5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニートなぶり殺し

1 :名無しさんの主張:2013/04/05(金) 21:30:27.98 ID:fafejJaE
語ろう

2 :名無しさんの主張:2013/04/05(金) 21:40:50.40 ID:fafejJaE
とりあえず語ります。

俺の家には、筋金入りのニートの叔母がいた。
叔母は1970年代に20代で精神病院に入院し、その後、ずっと家にいて、部屋に閉じ籠っていた。
精神病状態なのか身の回りのこともできず、ずっとうずくまり不潔だった。
40歳ぐらいの時に祖父母が死に、実家に実弟と二人暮らしとなった。

実弟は、祖父母の死語は叔母を餓死に追い込もうとし、食べ物を与えず、叔母の部屋にホースで放水したり、蛍光灯を叩き割ったりしてガラス片を散乱させたりしていた。

家に現金は置かず、冷蔵庫は空っぽにしておいた。

叔母が死にそうだというので、妹が時々食べ物を与えにいっていたが、それを溜め込んでいた。腐ってウジが涌いていた豆腐を食べていた。

3 :名無しさんの主張:2013/04/05(金) 22:10:27.29 ID:fafejJaE
実弟は餓死か衰弱死に追い込もうとするだけで、荒れているだけだった。
殺人が起こりそうなぐらいだったので、妹は叔母(姉)を実家から連れ出した。

こうして叔母と妹(俺の母)、そして俺の共同生活が始まった。

叔母は精神病患者のような生活能力しかないが、障害年金は受けていなかった。祖父母が叔母を精神障害者にしたくなかったからだ。家の恥という問題もあるだろう。

母子家庭なので、生活は苦しく、母は叔母にだんだん辛く当たるようになった。

4 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 00:06:43.63 ID:g5Nrpg0m
私は当日、中学生になったばかりだった。学校でいじめにあい、様々な問題を起こし、ついに不登校になったのだが、家で時々荒れていた。

そのせいか、母の態度までだんだんおかしくなり、叔母に非常に辛い態度を取るようになった。

母は、家にいるときは常に叔母を罵倒し、呪いの言葉を吐きまくるようになった。

その後叔母に加えられた拷問は多岐にわたり、その代表的なものは、餓死実験、断眠実験、衛生剥奪実験、フルタイム罵倒実験、暴行実験などである。これには俺も手を貸したのだが、なぜそうなったのかは覚えていない。

とにかく、"クズを出来るだけ苦しめれば、死ぬ、家から出ていく、働く"という思考に乗っ取られたのだ。

5 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 00:14:42.47 ID:g5Nrpg0m
、"クズを出来るだけ苦しめれば、死ぬ、家から出ていく、働く"は、母が言い出したことだった。

母子家庭にタカるクズと言っていた。

叔母は叔父に殺されそうだから母が連れてきたのだが。


家族の収入源は、母のパートの収入と、政府からの母子手当てのみ。生活保護は受けていなかった。

母は叔母に、「飯食わしてほしかったら病院いって頭のおかしい証明書もらってこい!」と言っていた。頭のおかしい証明書があれば、障害年金が貰え、福祉が受けられるからだ。
しかし叔母は1970年代に精神病院に拘禁された恐怖から、絶対に行かなかった。

こうして拷問がエスカレートしていった。

6 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 00:20:31.56 ID:g5Nrpg0m
飯食わしてほしかったら病院いって頭のおかしい証明書もらってこい!ということで、拷問の基本は餓死実験だった。"働かざる者食うべからず"を実際に行ったのだ。

食べ物は一切与えない。水道は一切使わせない。使えば罵倒と暴行。冷蔵庫は施錠。
狭い借家なのだが、母は襖に南京錠を取り付けた。

飢えた叔母が、家族が寝静まる夜中に家中を探し回り、お菓子などを見つけ出しては食べるからである。

私は、錠前というものが人間を追い詰める暴力として機能することに気付き、サディズム的興奮に包まれるようになった。

7 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 00:27:46.83 ID:g5Nrpg0m
飢えた叔母は、ついに、その辺りで生ゴミを漁って食べるようになった。

それを見て母は私に、コジキと浮浪者の違いについて説明した。
「コジキは空き缶を拾ったりして働くが、浮浪者はこいつみたいに全く働かず、生ゴミを漁る」のだそうである。
水道も使えないので、公園で洗濯を行ったらしいが、やはり公園の管理者からコジキとして排除されたらしい。

叔母はそのような振る舞いをするので、住民からも気味悪がられ、中学生のホームレス狩りに合いかけたり、不審者として放火の濡れ衣を着せられたりした。

母はその様子にますます激昂し、さらに折檻を厳しくした。

常に罵倒し、全てにつけ込んでクズ扱いしていた。

8 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 00:41:01.83 ID:g5Nrpg0m
私は毎日を罵声といがみ合いの中で過ごすうちに、次第に正気を失っていった。

働かないクズな叔母を成敗する事が使命だと思うようになっていった。

母は「甘やかされたからクズになった」と口癖のようにいっていたし、学校の教師まで、問題児だった私をそう扱ったからだ。

私は叔母に"甘やかしの対極である、厳しさの極限である"拷問や暴力で、叔母の働かない腐った根性を叩きなおそうとした。

具体的には、母は新聞配達で朝4時には家を出るのだが、母が出ていったら、寝ている叔母を蹴りこんで遊ぶのだ。
私は家庭の雰囲気が最悪なので、普段は自室に引きこもり出てこないのだが、この時だけは"レスリングごっこ"が出来るので、ウキウキしていた。

世間ではよく、ニートはだらしなく寝てばかりのように言われるが、よくバッシングの対象になるが、私はこれに最高の治療を下していたことになる。

9 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 02:29:38.48 ID:g5Nrpg0m
私はこの頃は昼夜逆転していたので、朝4時の襲撃が可能だった。

叔母は、昼間は、母による精神的暴力及び経済制裁、兵糧攻めを受け、早朝は私の暴力行為を受けていたことになる。

これが断眠実験である。
これが6年間繰り返された。

ただし、私による暴力は私の成長に伴って減少していった。

叔母と私はある意味、母の暴虐に共に耐える仲間だったからだ。

最初のうちは、単純にボコボコにしていたが、アザだらけになるのが気の毒で、徐々に組技(間接技、固め技、閉め技)に移行していった。
社会から隔絶された私にとって、叔母をシメることは貴重な対人コミュニケーションとスポーツだった。

母は、祖父母の遺産が入ったと思ったら、パチンコ屋に入り浸るようになっていた。
新聞配達も行っていたが、収入は月十万円もなかった。母は出来るだけ遺産を長く持たせようと、家族に極貧に近い生活レベルを強いた。
叔母の財産も母が管理していて、勝手に全部使い込んでしまったらしい。

10 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 02:38:57.57 ID:g5Nrpg0m
母は叔母の財産を使い込んでいるわりに、叔母を「社会のクズ!生きとらんでいい。他人に迷惑をかけてまでいきとんな!」
と侮辱し続けていた。

叔母が夜中に寝ているのを気紛れに叩き起こしては外に放り出していた。これも断眠実験である。

私は学校には行っていなかったし、将来のことはどうでもよかった。
母が叔母を打ちのめすのを見ていて、叔母が来たから、私がやられなくなったんだなあと思った。
私も小学校まで、秋葉原殺人の犯人と同じような、勉強以外に認めてもらえないような育てられ方をした。しかし小学校で不登校になったし、母の暴虐の対象が叔母に移ったので、私はやられなくなった。

母は私までキチガイ扱いし、「こいつのせいで不幸になった!頭のおかしいのがダブルでおる!」とわめき散らしていた。

11 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 02:51:36.93 ID:g5Nrpg0m
私は家庭内の暴言といざこざに精神病状態になり、引きこもったまま風呂にも入らなくなった。

水やガスを使うと、母が「水道代!ガス代!」とわめき散らすし、家に公共料金の督促状が何通も届いていて、風呂を沸かすのも恐ろしく、私は一年以上も風呂に入らなかった。
母の暴言がたまらなく嫌で、ずっとヘッドホンをしながら、パソコンゲームをしていた。何も買えないので何年も同じゲームをしていた。
パソコンは、学歴崇拝者だった母が、教育のためにと祖父母の遺産で買い与えたものだった。


母は教育キチガイで、私が小学校の時は、月に10万程度のパートの給料から月数万の進学塾に通わせ、通信教育にも何万円もつぎ込んでいた。
私は小学校6年の時は、学校から終わったらすぐ塾に行き、夜遅くまで勉強させられた。夕食も塾で食べた。帰ってからも深夜まで勉強が待っていた。
「今勉強しておけば、将来何倍にもなって帰ってくる」が口癖だった。
私は成績が優秀だったので、母は私立中学に入れたがっていた。

月に10万のパート収入しかないのに。

12 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 09:24:24.90 ID:g5Nrpg0m
おはよう。思い付いたら語る。

13 :名無しさんの主張:2013/04/07(日) 10:00:21.99 ID:IGCFwB3c
保守

14 :名無しさんの主張:2013/04/08(月) 19:55:11.20 ID:3Dc58N+t
続きに期待age

15 :名無しさんの主張:2013/04/08(月) 20:36:46.31 ID:???
イカれてる

16 :名無しさんの主張:2013/04/09(火) 05:35:18.78 ID:0IT72Uxe
前回までの補足

私が風呂に入らなかった期間は、14〜15歳の間の1年間。

中二病で荒れ狂っていたのもあるだろうが、水道代やガス代の督促状がいつも来ていて、ライフラインをいつ止められるかわからない状態だったし、母が一々ガス代水道代とわめき散らすので、風呂を沸かす気にもならなかった。
この頃ひどい皮膚病になった。水虫が体のあちこちに広がった。特にいんきんたむしがひどく、両股からヘソにかけての皮膚が赤黒くデコボコになり、カサブタのようなものがたくさんできた。
痒いので掻くと、カサブタが剥がれて血が吹き出し、パンツが血と膿でデロデロになった。痒さと痛みで地獄のようだった。

そんな状態でも、私は着替える気力もなく、ぼんやり寝ている事が多かった。家の物を触ると母がわめき散らすし、自分の着替えもどこに仕舞われているのかよくわからなかった。
着替えないので、服はドロドロになってしまった 。

17 :名無しさんの主張:2013/04/09(火) 05:37:46.54 ID:0IT72Uxe
家中に水虫が蔓延していた。叔母の足の裏はひどく膿み、入浴もしないので洗っていない靴下のカスと膿がグチュグチュに混ざりあって悲惨な状態だった。

叔母は数年間にわたって入浴していなかった。私の祖父母が生きているときから数年間入浴しないのは当たり前だった。これは精神病が原因らしい。
叔母は常に凄まじい悪臭を発し、身なりはコジキそのものだった。
さんざん「働けー」と言われるようになってから求人情報紙を大量に溜め込み、肌身離さず持ち歩いていた。

その求人情報紙の入った袋を隠すと、叔母は必死になって探し回るので、私はその袋を隠して、叔母が必死になって探し回らせて遊んでいた。


叔母は母に「働け」と言われまくっていたので、内職を探してきたこともあった。

内職の職員が、材料の入った段ボール箱を持って、家まで来たことがあったが、母は、「荷物が邪魔だ。非常識」といい、内職の人を追い払ってしまった。

こうしてまた、母の「働けー」いびりが再開されるのだった。

18 :名無しさんの主張:2013/04/09(火) 05:49:08.26 ID:0IT72Uxe
以外と書けるな。文章がおかしいのは筆者の頭が薬でやられて集中力が途切れがちだから。

19 :名無しさんの主張:2013/04/10(水) 18:04:53.03 ID:GMkH2Pt9
世間では、高齢ニートを働かすために、小遣いを与えないという策略がよく取られるが、我が家はそういう兵糧責めの最先端をいっていた。

私は、正直、なんでそこまでやるの?と思っていた。今でもネット上でニートを追い出す方法を読んでいると、当時を思い出す。

みんなお金が欲しいんだなぁと思う。

という訳で、叔母は兄弟のみならず親戚中からも究極のクズとして扱われていた。みんながクズだというから俺も痛めつけて遊んでいた。

ニートの就職についてだが、叔母は、いつも持ち歩いている求人情報紙を便りに、スーパーマーケットの面接に言ったこともあった。
しかしコジキのような身なりで異臭を発していたし、うまくいくはずもなく当然断られた。

それを母は、興味本意に尾行ていて、知り得た叔母の様子を面白がって私に陰口を叩いたりしていた。

私は学校にいかなくなってからずっと家にいたので、とりあえず聞くだけは聞いていた。話し相手が母と叔母と空想の友達しかいなかった。

20 :名無しさんの主張:2013/04/10(水) 18:21:43.80 ID:GMkH2Pt9
叔母は徘徊するコジキニートなので、時々中学生の一団に追い回されていた。俺も現場を何度か目撃した。叔母が徘徊する理由は、家にいても俺や母にボコられるから。

朝、叔母が道を歩いていると、ガキが三人組で自転車に乗りながら、叔母の周囲を旋回しつつ、何事かからかっていた。俺が一括すると、悪態をつきながら逃げていった。醜いデブだった。
そいつらは、俺と同年代で、俺と同じ学習塾にいた奴らだった。

また別の日の夜の事だが、叔母が家にあわてて逃げかえってきた事があった。外では、地元の中学の男十数人が、俺の家の前を奇声を発しながら、行ったりきたりしていた。叔母をからかいながら追い回しているらしかった。

中学生どもは大声で騒ぎながら、なかなか立ち去らなかった。さすがの俺も恐怖を覚え、角材を構えて玄関前に陣取った。中学生どもは「見ろよ武器もってきたー!」と遠まきにからかっていた。

当時はなぜか警察に敵意を覚えていて、警察に通報しなかった。
俺も引きこもりで、母から「お前の将来はテレビに出ているような犯罪者」とさんざん悪態をつかれていたからだ。神戸連続殺人事件など、ひきこもりの少年犯罪が盛んに報道されていた時代だった。

21 :名無しさんの主張:2013/04/10(水) 18:36:48.97 ID:GMkH2Pt9
社会人なんて、みんな同じだと思う。

「いい年こきやがって社会のクズ働け」

叔母がこの理屈でいたぶられているのを見て、俺もいい年になる前に死んでやろうと思ったりした。

社会人は「社会のクズ」と言う側と、言われる側しかいないような気がした。
どちらも見苦しいクズに見えた。

22 :名無しさんの主張:2013/04/10(水) 20:53:26.65 ID:GMkH2Pt9
私が一年ぶりに風呂に入れるきっかけだったのは、私が不登校のまま15歳になり、このままでは私が中卒になってしまう事を母が恐れて、態度を軟化させたからである。

重度の水虫やいんきんたむしの他に、足首や膝小僧に深緑色のカビのような垢がこびりついていた。いんきんたむしを洗うと、菌に侵されて弱った皮膚が破れて血が吹き出し、着替えたパンツが血まみれになった。

数年間、私は無気力に寝ているだけで、すっかり衰弱していた。
食べ物は、母が時々惣菜を買って置いてくれるので、それを食べたりしていたが、機嫌が悪いときはそれもなく、数日なにも食べれないこともあった。
そういう時はビタミンが不足して、唇がボロボロになる。家の中を探して、余り物で焼きそばを作ったりしたこともある。

叔母はどこかで生ゴミを漁って食べていた。

23 :名無しさんの主張:2013/04/11(木) 00:12:13.01 ID:+6csNoWI
だいたい、ニート批判をする人間は"自業自得"という言葉をよく使う。我が家もそうだった。
あるいは「怠けた報い」もあった。
私は自業自得という言葉を聞くと当時を思い出してゾワゾワする。


当時の母は「これだけやってもまだ死なん」と鼻息を荒くしていた。

出来るだけ苦しめれば、出ていく、働く、死ぬ。あるいは病院にいく(障害年金ゲット)

社会の迫害から身を守り、生存を守るためにはお金が大切だった。

24 :名無しさんの主張:2013/04/11(木) 00:57:09.08 ID:???
叔母が死ななかったのが不思議

25 :名無しさんの主張:2013/04/11(木) 02:21:23.05 ID:MLwmjPAM
あり得ない!閉じ込め電車内で喫煙、注意した女性に暴言 京阪電鉄運行停止
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130324/waf13032415230008-n1.htm
『乗客の男性が車両間のデッキで喫煙。視覚障害がある同市の女性(50)が臭いに気づき、注意したところ、女性に向かって「障害者のくせに上から目線で言うな」などと暴言』

26 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/04/11(木) 04:59:22.45 ID:+6csNoWI
トリップつけた。おやすみ。

27 :名無しさんの主張:2013/04/13(土) 12:33:57.15 ID:???
>>21
だからその働けば金が貰えるって考えが甘すぎるって言われてんだろ
金の為じゃなく自分の為に。経験を積み、1日でも空白期間を作らない為に。
残業代だの有給だの罰金は遺法だの文句を言わず必死で働けって言ってんの
法律のお勉強も結構だけどそれは何の経歴にもならないよ
遺法だって何だってそれが今の現実なんだから
現実に合わせて生きていくしかないだろ
それが今のお前の能力の限界なんだから

28 :名無しさんの主張:2013/04/13(土) 18:05:59.17 ID:OKcV39Nv
能力がなかったらぶち殺されるとでも?www

じゃ、みんなも脳味噌壊れて能力を失ってみたらいいよ。

29 :名無しさんの主張:2013/04/15(月) 09:45:57.01 ID:mNthfdNw
最近、「ダブル・シュフ」ってよくいるよね。
妻が主婦で、夫も主夫なの。
家計は子供がささえてるっていうやつ。
そんなのばっかし。ブームかも。

30 :名無しさんの主張:2013/04/18(木) 20:09:05.92 ID:uebGqRAU
保守

31 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/04/25(木) 10:33:20.16 ID:I0a1pgRL
書く気を失っていた。

結論を先に言うと、叔母は現在、精神病院に10年ほど閉じ込められている。入院費は生活保護だ。

ホームレスに比べれば勝ち組なのだろうか?

32 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/04/25(木) 10:42:03.96 ID:I0a1pgRL
精神病院に閉じ込めらた経緯は、一家が生活保護の申請する際に診断書の提出を求められたからだ。

診断書が用意できなければ、就労可能な失業者のカテゴリに分類され、打ちきり等の厳しい処分がくだされやすくなる。

我が家は緊急の保護だったので、診断書の提出は猶予され、すぐに生活保護が下りた。

生活保護が下りたおかげで、母の態度が劇的によくなり、家庭の雰囲気もかなりマシになった。
叔母に安定してエサをやれるようになった。

しかし叔母は、餓死実験中に身に付けた生ゴミをあさって食べる習慣が抜けなかった。精神病院も相変わらず受診拒否していた。

それで、精神病院への連行が決まった。

33 :名無しさんの主張:2013/04/25(木) 10:57:10.08 ID:I0a1pgRL
生活保護の役人は、母と俺に、働けんなら入院させろと指導し、俺には腕力を活用し、車の両側から対象を挟むように座って手を抑えろと指導した。

完全に暴れるキチガイ扱いwww叔母はおとなしいコジキなのに。

叔母には入院の事は伏せ、またもや早朝に連行する事になった。


実は、叔母を騙して精神病院に連行する計画は、私が子供の頃から散々聞かされていて、いい加減うんざりしていた。

私は叔母に、数日後に精神病院からお迎えが来ることをこっそり知らせた。

叔母は私のいう事を聞いて最初はムッとしていた。キチガイとからかわれたと思っていたのだろう。しかし私が連行計画を詳しく説明するうちに、徐々に青ざめ、固まり、震えだすようになった。

私もその当時は、10年も精神病院に隔離されるとは思っていなかった。

34 :名無しさんの主張:2013/04/25(木) 11:03:11.08 ID:I0a1pgRL
これの数十倍ひどいことが起きた感じ。
http://www.youtube.com/watch?v=N3fCqPpMvWY

35 :名無しさんの主張:2013/04/25(木) 11:11:18.72 ID:I0a1pgRL
上の動画で、殴る人間と殴られる人間を分ける要素は、金であることがわかる。

私の場合、殴られるのは叔母、いびり役は母、処刑人は私、護送業務は福祉課、保健所、警察、警備スタッフ、病院関係者、刑務官は山奥の精神病院という配役であった。

叔母は私の宣告後、拉致までの数日間、ずっと青ざめ、食事も取らず、眠れないでいた。

母は、たんたんとして無口だった。私もぼんやりしていた。

叔母には猶予が数日間あったが逃げなかった。他に行き場などなかったし、逃げても本物の女ホームレスになるしかないからだ。

36 :名無しさんの主張:2013/05/03(金) 08:52:49.29 ID:PL9zCo1m
しょせんニートの駄文なのだが、
あまりに初歩的な日本語ができていないので指摘しておく。

母親の姉ならば、「叔母」ではなく「伯母」だ

37 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/05/03(金) 16:13:49.84 ID:0jwwjz1L
>>36
ありがとうございますwww
最近書く気が起きません。

38 :卍3286卍ss:2013/05/08(水) 16:00:30.27 ID:NZAxcIRs
>>1 NEET國防部隊 乙!。。本日も 他国からのネット攻撃の方 ヨロ!m

39 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/05/09(木) 04:28:35.94 ID:KC9la5ns
最近は少し忙しくしていた。
最近、伯母(笑)が10年も入院している病院のあり方に疑問を抱き、調べるようになった。

>>35の続き

伯母は精神病院への移送の予定日まで、いつもの町中徘徊と帰宅を繰り返した。

家人は何も言わなかった。

移送当日の朝は、いつもと少し違っていた。福祉課の役人は朝9時に公用車に伯母を押し込んで連行する予定だった。
母は、伯母が逃げられないように、朝早くから玄関にバリケードを気付くかのように、荷物整理をしていた。

母は伯母に20年ぐらいずっと辛くあたっていた。「病院いけー!父が生きているうちに首に縄つけてでも連れていけばよかったんだ」などと常に悪態をついていたが、役人の腕力と公金を使う事で自分の夢がかなう事を理解したのか、ずいぶん張り切っていた。

40 :名無しさんの主張:2013/05/09(木) 04:36:57.66 ID:KC9la5ns
不眠で頭が朦朧としているので誤字したらすみません。


役人は、私に腕力を使うよう事前にしつこく指導していて、前日も福祉課から母に「息子がおるでしょ〜〜」と電話しているのを聞いた。

母の得意技は、他人にぶりっ子して気を引く事だ。自分がいかに、キチガイの妹(伯母)や、脳の足らない私に苦労しているか、役人に懸命にアピールしていた。

私は日頃からそういう母の態度が鼻についていた。

母が玄関にバリケードを築いている間、伯母は体操座りでうずくまっていた。

私は、伯母ををいたわるどころか、物を捕獲しようと罠を仕掛けるかのように作業する母に、何かが転落していくかのような絶望的な憎しみを感じ、殴った。

41 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/05/09(木) 04:48:20.79 ID:KC9la5ns
母がくずおれた瞬間、伯母は脱兎の如く駆け出し、狭い玄関の隙間をぬって逃走しようとした。

私は伯母を逃がすために母を殴ったわけではないので、とりあえず叔母を捕まえた。

福祉の役人は、18歳を過ぎたからと私に一家の責任を被せようとしていた。私が叔母を逃がしたとなると、またねちねちした嫌がらせのような指導や生活保護の打ち切りをちらつかせてくるのではないかと、役所を恐れていた。


玄関で揉み合っているうちに、母が絶叫した。

「隣近所のみんながみとるー!!」

こんな時にお前は世間体の事しか頭にないのか!
私の頭は一瞬で沸騰状態になり、獣のように咆哮し、母を殴り倒した。

母は10年以上、私や伯母を近所の恥さらしのように扱い続け、私が大声で話そうものなら、近所の恥といわんばかりに窓や引き戸をピシャッと締め、その度に私は怒りを感じていた。
その怒りが一気に噴出した。

42 :名無しさんの主張:2013/05/09(木) 04:54:10.80 ID:KC9la5ns
私は猛り狂い、伯母は走り去った。吠え終わると私は力が抜け、一瞬ぼんやりした。

遠くで伯母がパタパタと足音を立てながら走り去ろうとしていた。


私はまたもや咆哮し、追跡を開始した。


伯母は長い間の不健康なコジキ暮らしで体が弱っているのか、うまく走れないようだった。


私は追い付いてしまった。

私は絶叫し、渾身の力で伯母をめった打ちにした。

43 :名無しさんの主張:2013/05/09(木) 05:04:29.89 ID:KC9la5ns
伯母を殴っている間、視界はスローモーションを見るように、とてもゆっくり流れていた。

私は特に殴ろうという意思を持って殴っていたのではない。窮鼠猫を噛むというが、これが追い詰められた生き物の殺傷本能なのだろうか。
本能では、ここでこの問題を終わらてしまえば楽になれるとわかっていたのだろうか。

私はヨダレをたらしながら伯母を殴っていた。



うずくまる伯母目掛けてふりかざした私の拳は、通りがかりの人に掴まれ動きを止められた。

「何をやっとるんだー」と言われた。

44 :名無しさんの主張:2013/05/20(月) 06:24:13.16 ID:5clbXxLz
従軍慰安婦の正当性を述べられた橋下さんを支持して女性専用車両を廃止させよう!

京王線の女性専用車両内で起きた事件のスクープ映像
こちらがその瞬間です
http://www.youtube.com/watch?v=7QyHmAe2c-0&list=PLzeFCSP7xRziIIipBhtKgGQ-aCrLXq8Hi

男性のお客様に対して接客精神に欠けた無礼な車掌と
下品な女の暴言をご覧ください

45 :名無しさんの主張:2013/05/20(月) 13:03:51.70 ID:???
インチキなブタ

46 :ミハイル ◆.vgcheEFnXKF :2013/05/30(木) 00:04:30.33 ID:emc7CuXe
俺はまだ生きているぞ。頭が回らない…

47 :名無しさんの主張:2013/06/08(土) 13:04:42.73 ID:???
             キ
             タ
          ┃
          ┃
          ┃
ニシ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ ヒガシ!!!!
          ┃
          ┃
          ┃
          ┃
          ミ
          ナ
          ミ
          !!!!

48 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/06/10(月) 14:50:08.73 ID:ORSkiLXu
まったく書く気になれなかった。気まぐれに書きます。

人間は、糞の役にも立たない畜生をペットとして養ったり、くだらない携帯ゲームに何十万という大金を突っ込んだりするくせに、たかが人間一人が生き延びるお金に対しては、非常にケチ臭くなるものである。

わが伯母は、自立の邪魔になるからという理由で、特に激しい精神症状があるわけでもないのに、生活保護課に拉致されて精神病院にぶちこまれた。もう10年も閉じ込められ、病院で初老を迎えようとしている。

連行当日は私が発狂してしまい、路上で伯母をボコボコにしている所を通行人に止められた。
通行人の態度が紳士的だったので、私は殴る気力を失った。

正気に戻った私はどうしようかと思ったが、伯母を逃がしてもホームレスになるしかないので、仕方なくお迎えワンボックスが到着するまで伯母を拘束することにした。
通行人に精神病院からお迎えが来ることを話したら、理解できたようだった。

私は叔母の関節を極め、家まで引きずっていく。

49 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/06/24(月) 03:23:07.00 ID:+gYhS/ar
類似の事件みっけ

伊勢崎市同居女性餓死事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E5%B4%8E%E5%B8%82%E5%90%8C%E5%B1%85%E5%A5%B3%E6%80%A7%E9%A4%93%E6%AD%BB%E4%BA%8B%E4%BB%B6

50 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/06/24(月) 03:36:31.23 ID:+gYhS/ar
なるほど、こういうのは兄弟姉妹感の虐待っていうんだね。俺は一人っ子だったから関係ないけど。

兄弟姉妹間の虐待
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%84%E5%BC%9F%E5%A7%89%E5%A6%B9%E9%96%93%E3%81%AE%E8%99%90%E5%BE%85

51 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/06/24(月) 23:16:48.55 ID:+gYhS/ar
甘やかすとクズ人間になるというのなら、私は拷問や暴力を教育に用いることを推奨します。

52 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/06/25(火) 21:29:20.79 ID:Kh/maUjc
実際に餓死拷問に関わった俺からすれば、こんなのは実際に人殺しの度胸もない社会人が子供みたいにダダをこねてるようにしか見えない。
「俺が働いてるのにアイツだけ生活保護」
「あの子も買ってもらったのにボクだけ持ってないの」
実際に餓死に追い込むは酸鼻をきわめるんだがな。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/error.php?e=602010
平塚市のケースワーカーが40代の生活保護者に生活保護費を「働く気がないからね病院にいってたんだろう。」と言って2か月保護費を渡さなかったことが法令違反になるんだそうです。
サラリーマンから見ますと このケースワーカーの行為も発言も至極当然だと思います。なぜ、ケースワーカーが処分されなくてはいけないのでしょうか。納得でき混ぜん。
この40代の男性の生活保護守旧者、テレビに出て得意げに「こんなことがまかり通っていいのか。」とはつげんしておりましたが、納税者としては餓死していただいたほうが社会のためだと思いますよ。
よく生活保護の身で恥ずかしくもなく顔を全国放送にさらせるものだと思います。
文句があるなら、きちんと働いて生活保護を抜け出してから発言すべきだと思います。平塚市のケースワーカーを処分する必要などまったくないと思います。納税者を代理する公務員として当然の行動をとったにすぎないと思います。
平塚市にお願いします。処分などしないでください。一納税者として要望いたします。
補足:日本国民として30年以上、まじめに働き納税し負担してきました。今日まで生活保護どころか失業保険もいただいたことはない。
生活保護の現場など知る必要もありません。大多数の国民は、犯罪もせず真摯に働き社会生活を送る人々です。血税にたかるダニに文句を言われる筋合などない。
ケースワーカーに指図されなくては生活できないあなたたちとは、まったく相容れないのが一般の国民です。

ベストアンサー
私はあなたと同意見です。 勤労 納税の義務を怠っていた人には生存権の保障はありません。 生活保護受給する資格がないのだから停止は当然。
生活保護者を擁護する人は 勤労 納税しない人がほとんどですよ。

53 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/06/26(水) 03:27:54.59 ID:SjadtNoX
>>48の続き

私は家の前まで伯母を引きずっていった。
叔母は震えながら、「警察を呼んでください」と言った。

一瞬、俺が暴行罪で警察に逮捕されるのかと思った。

親切な通行人もまだついてきていて、携帯を貸してくれた。私は警察になんて言っていいのかわからず、母に電話を替わってもらった。

やがて福祉課の役人が、ワゴン車でやって来た。警察も少し遅れてやってきた。

家の前で押し問答が始まった。伯母は「入院は拒否します」と何時間も絶叫していたが、十人ぐらいで車に押し込まれ、連れていかれた。

俺はそばで見ていただけ。当時はただの若造だったので。

警察は伯母を助けるどころか、社会の邪魔だからと拉致を画策した役所や母を逮捕することもなく、伯母を精神病院に連れていった。

私は、なんだかそら恐ろしい気がした。
今まで一緒に暮らしていた伯母は、大勢に取り押さえられ、忽然と消え去ってしまった。
それから10年以上立つが、伯母は帰ってこない。

人を単純にぶん殴る以上に恐ろしい気がする。

54 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/06/26(水) 03:56:02.01 ID:SjadtNoX
私の家は極貧に陥っていて危機的な状態だったので生活保護になったわけだが、福祉課は伯母が精神病院に行かないことで書類上の問題が生じていた。それが入院の真相である。

生活保護を受ける事になった精神障害者の知人に聞いてみたところ、その人も役所から執拗に、住居を精神障害者のグループホームに移すように言われたらしい。
どうやら生活保護は精神病患者に対しては、収容主義を持ち出す傾向があるようだ。

役所はそうする事で早く病気が治り、社会復帰が出来ると説明するらしいが、そのような施設に入れられる事は、実質的には安定した住所を失うことを意味する。
このような施設から退所しようとすると、役所は、生活保護の打ち切りを求めてくる事もあるらしい。
施設を放り出される事と、住所を失う事が同時に重なるので、よほどの人間でなければホームレスになってしまう。
ゆえに、そのような施設に入るとかえって自立は困難になり、また施設側も生活保護からお金を貰えるので、収容者を囲い混んだりもする。
実際に私の伯母は10年以上収容されたままである。

つまり自立名目の施設収容は、役所と施設が有利なカードを仕込むための罠なのだ。キチガイを施設に収容して街が綺麗になるか、生活保護を打ち切ってホームレスになってもらうかという二択の罠である。

福祉は、このようにホームレス化や施設収容を促進する要素をもっている。

55 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/06/26(水) 04:08:15.59 ID:SjadtNoX
基本的に、福祉は受けるべきではない。人間を助けるものではなく、死なないよう程度に生かすだけのものだからだ。
福祉は個人を甘やかさず、過剰に助けないための様々な仕組みを発達させているが、生活保護に群がる業者には、平気で長期にわたって大金を払う。

伯母は収容している病院は、10年で5000万円は福祉から医療報酬を受け取っているはずだ。
これは単身で生活保護で暮らした場合の4倍にも及ぶ。

生活保護の支出の大半は、医療費なのである。

福祉を受ける事は、自分が誰かに支配され、食い物にされるリスクを増すのである。

56 :名無しさんの主張:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:I7lwYBfi
日本の貧困対策がどれほど貧困かよく分かる数字
http://blogos.com/article/49904/

元受給者の妻が語る生活保護から抜け出せない5つの理由
http://togetter.com/li/313161

57 :名無しさんの主張:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:BO4ipZAj
http://beforeitsnews.com/education/2013/07/new-usuk-study-shocks-world-conspiracy-theorists-are-sane-government-dupes-crazy-hostile-2444530.html
(概要)7月11日付け:
アメリカとイギリスの心理学者と社会科学者による最近の研究結果は世界を驚かせることになります。
なぜなら、陰謀論を信じる人たちは、主要メディアや政府の流す情報のみを信じる人たちよりも
思慮分別がある(精神障害がない)ことが分かったからです。
http://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=49597#more-49597

スウェーデン王立科学アカデミーの一会員が推薦!> スノーデン氏にノーベル平和賞を http://japanese.ruvr.ru/2013_07_15/117922289/
エドワード・スノーデン氏かく語りき:
「地球の地下マントルには現生人類より知的な人種が生活している」地球の地下に、
さらに知的な現生人類(ホモ・サピエンス)が存在することを記した文書をスノーデンが明らかに
http://oka-jp.seesaa.net/article/368787005.html

釈迦が予言してるのやがてシャンバラは地上に姿を現わす。
恐らく我々が生きてる時に見られる事件です。
http://www.youtube.com/watch?v=lvaE4UqCPnc
シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがあるわけだよ。
日本人はボーッとしてるだけなんだよ知らんぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=KnTCMXdDBTk

反日親米ポチ
愛国改憲カルト
生活保護アンチ
原発推進テロリスト
東電や自衛隊の利権マフィアがUFO情報を血眼になって隠蔽している

58 :名無しさんの主張:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:???
ニートな鰤古濾紙

59 :名無しさんの主張:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:???
まじめな話
ニートはなぶり殺されるだろ

あからさまに特定のだれかが手を下すわけじゃないけど
じわりじわりとキリギリスの悲劇が押し寄せる

60 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NNQFHQCo
おはようございます。忙しいし今は自分語りの気力はありません。

私の伯母の場合は、精神病院へ連行という形で人生の幕を降ろしました。
生活保護課によると、働けないなら入院して病気を治せとの事ですが、悪徳病院に捕まったのか10年以上隔離されて薬漬けです。出られても働くどころじゃないでしょう。
一家のお荷物を税金で業者に引き渡して処分し、残された家族を働かせて自立を促すとか、浅ましいにも程があると思いますが。

これもキリギリスの悲劇かな?ちょっと面白いサイトを見つけたのでリンクを貼ります。

現代版「アリとキリギリス」(勤労者vsニート編)
http://www.isop.co.jp/main/guwa/g_aritokirigirisu.htm

61 :名無しさんの主張:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:???
実際には生活保護を受給できず
なんとこの日本で餓死というミジメな最期をとげるのがニートだけどな

62 :名無しさんの主張:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:???
↓すでに受給してるニートから一言↓

63 :名無しさんの主張:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
↑↑↑↑↑↑↑↑
ちょwww
スレが止まっちまったじゃねーかwwww

64 :名無しさんの主張:2013/09/02(月) 15:15:53.01 ID:Y2rKFwkZ
【暴行・虐待】:知的障害のある女性、虐待で死亡
http://kaigohokennfusei.blog72.fc2.com/blog-entry-253.html
障害女性虐待死、目に洗剤かけた…義妹が認める

北九州市戸畑区の住宅で昨年9月、知的障害があった義姉の吉村貴子さん(当時40歳)を自宅で虐待の末に死亡させたなどとして、
傷害致死や逮捕監禁致傷などの罪に問われた介護士林麻衣子被告(36)は21日、福岡地裁小倉支部で開かれた裁判員裁判の初公判で、「間違いありません」と起訴事実を認めた。
林被告は検察側の被告人質問で、2011年4月頃から暴力を振るい始め、徐々にエスカレートしたという虐待の状況を説明。口の粘着テープを外せないように指を鉄の棒でたたき、
洗剤や消臭スプレーを目に浴びせたとし、「目が見えない方が逃げ出せなくていいと思った」と述べた。吉村さんに対し、「目を覚ますように(シャワーで)水を鼻めがけてかけた。
途中で浴槽に水がたまり、息をしてないのに気づいた」と、溺死に至った経緯を語った。読売新聞

65 :名無しさんの主張:2013/09/02(月) 15:19:35.77 ID:Y2rKFwkZ
http://matome.naver.jp/odai/2135857566462226401
恐ろしい…1年4ヶ月もの間虐待し続け殺害した親子

66 :名無しさんの主張:2013/09/14(土) 21:10:01.80 ID:TW9aCQct
【不買運動】NTTドコモは男性を侮辱した女性専用車両広告を使う反社会的企業です

NTTドコモは女性専用車両という卑劣な男性排除によって生じた女性のみの状態に広告を出して金儲けをしようとする反社会的企業です。
http://www.youtube.com/watch?v=exEYnPHLrko&feature=channel&list=UL


NTTドコモユーザーであれば解約することと共に、
男性の人権を毀損したこの企業の製品・サービスに対して不買を心がけと情報拡散をしましょう!

67 :名無しさんの主張:2013/09/29(日) 01:16:17.25 ID:GgDLjnhE
FXで大負けして自殺したブログが話題に
2013.07.24
1: 名無しさん@お金いっぱい。 2012/10/30(火) 18:14:37.48 ID:skWH7E7Z0
http://blog.livedoor.jp/zar2012/

概略
09年夏
FXトレード記録のブログが始まる
ZARのスワポと為替差益で順調に利益を出して行く (1年ちょっとで150万程度)

11年3月
東日本大震災による大暴落とシステムダウンと人為的ミスで一夜にして大負け
仕事も辞める この頃に決意

12年10月
実行する決意を最後にブログの更新が止まる

http://blog.livedoor.jp/zar2012/article/51992028?guid=ON
日本人は蟻以下
2012.04.02
死ぬまで後211日。
先週は18きっぷを使って偕楽園と東武ワールドスクウェアに 行ったのですが、ややイマイチな感じになってしまいました。
どうも自分は博物館とかレプリカとか複製には心が躍らないようで… 世界への旅には行けそうにもないから代替にと思ったのですが。

昨日の日記ですが、キチガイとしか表現しようがない言葉の数々ですが
意外と現代日本においてすんなり受け入れられかねない…そんな気がします。
仕事人生とか、残業歓迎とか、会社への忠誠とか、ニートは死ねとか。 少なくとも、そういう思考をしていて軽蔑される事はあまり無いでしょう。
何だかんだ言って体育会系のこの社会。 仕事に邁進してれば誰にも文句は言われない。 でも、そんな人生は蟻と同じ。
蟻は過労死なんて馬鹿な真似はしないだろうから、蟻以下か。 日本人より蟻に生まれた方がよかったかもしれません。

68 :名無しさんの主張:2013/10/07(月) 07:39:59.98 ID:GdnpXKtU
引きこもり22年
http://www.geocities.jp/ichiju1/22.htm

僕は何故ニートになったのか? - 準ひきこもりの雑記
http://neetneet.wiki.fc2.com/wiki/%E5%83%95%E3%81%AF%E4%BD%95%E6%95%85%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F

69 :名無しさんの主張:2013/10/07(月) 23:22:51.65 ID:???
>>68

なんか被るなぁ 苛められっこで勉強無理やりさせられ身に入らない、喋れず友達も彼女も出来ない
働いて罵倒されニートになって地獄になる。

70 :名無しさんの主張:2013/10/12(土) 11:22:23.77 ID:???
しょせん負け犬の遠吠え

71 :レプリカント ◆Yi3O.Qb9WQ4m :2013/11/03(日) 17:05:07.44 ID:u4+nuErs
人間ですら踏みにじられているのに、動物は甘やかすというのはどういうことだろうか。

伯母は指が踏み折られた時も、保険証が無かったので、病院にも行けず、指は折れたまま固まった。

72 :名無しさんの主張:2013/11/22(金) 10:46:19.51 ID:JpQqpYoZ
強いニートになるためには
http://www36.atwiki.jp/neetvip/pages/50.html

73 :名無しさんの主張:2013/12/16(月) 18:32:21.57 ID:YtRifcsH
私たちの目・耳・口をふさぐ秘密保全法案:清水雅彦 - 法学館憲法研究所
http://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20120723.html

カジノ議連の主な顔ぶれwwww法案成立は確実
http://www.log-channel.net/bbs/poverty/1382942111/

「 東 日 本 大 震 災 で 亡 く な っ た 人 達 の “ 遺 体 " で 裏 ガ ネ を 作 っ て い た 警 察 3 万 体 9 0 0 0 万 円 」
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2011/04/post-9f7c.html
4月25日発売の写真週刊誌『フラッシュ』(5月10・17日合併号)が、大スクープしている。
http://www.amazon.co.jp/FLASH-(フラッシュ)-2011年-5月10-17日合併号-光文社/dpB00B7E7N76

東日本大震災で亡くなった方の遺体の検案(「変死体」扱いのため、警察が検視し、
医師が死因を決定する検案を行う)で、医師に遺体1体につき3000円払ったことにして、裏ガネを作っているというのだ。
この記事を書いたのは、本紙でもお馴染みのジャーナリスト仲間の寺澤有氏だ。
以前から、記者クラブ制度の問題もそうだが、警察の裏ガネ作りについても精力的に取材している。
寺澤氏は6年以上前、会計検査院に警視庁会計文書について情報公開請求し、入手した約38万枚を分析。

その過程で検案における裏ガネ作りの可能性に気づいていたが、被災地を取材した際、
実際に検案した医師の証言を得ることができ、今回のスクープに結実した。警察庁は1体に3000円払うといっているのに、
今回記事に登場した医師は約20体検案したが、一銭ももらってなければ、今後、もらう予定もないと証言したからだ。

従来の警察の裏ガネ作りといえば、捜査協力への謝礼の架空計上が真っ先に思い浮かぶが、いくら何でも遺体の検案、
それも未曽有の大震災におけるもので、未だ関係者は大きな心の傷を負っていることを思えば、
さすがに警察に対してこれまでにない反発の声が挙がってもおかしくない。
それだけに、警察はこの記事に対し、いつも以上に過剰に反応をしたようだ。 2011年4月30日掲載。
寺澤有のホームページ「インシデンツ」 http://www.incidents.jp/profile.html

74 :名無しさんの主張:2013/12/18(水) 11:51:19.50 ID:w0Y+9lWD
http://www.bllackz.com/2013/12/blog-post_11.html
「誰でもできる仕事」は、やればやるほど貧困になっていく

「誰でもできる仕事」は、やればやるほど貧困になっていく。なぜなら、「誰でもできる仕事」は価値がないと社会は見ているからだ。そして、価値がないものは叩き売られる。
そんなところで長く時間を潰していれば、どんどん人生を消耗してしまう。それが資本主義の残酷な一面だ。
あなたの仕事は、価値があると思われているだろうか?
そうでないのであれば、今はそうではなくても、いずれあなたもワーキング・プアに落ちて行く。やればやるほど貧困になっていく。これは必然的な世の中の動きである。

http://www.bllackz.com/2012/09/blog-post_18.html
2012年9月18日火曜日
「日本の男を殺せ、日本の女を犯せ」と、中国で煽られている

日本の男を見たら、すぐに殺せ!日本の女を見たら、すぐに犯せ!

これは、中国の若者のグループが訴えているもので、実際に署名活動をして多くの中国人が署名をしていた(コラージュだと言い張っている人もいるが、コラージュではない)。

75 :働ける人:2013/12/18(水) 23:26:12.28 ID:DqwokdG4
仕事が出来る事は俗世で働かない事であります。

76 :名無しさんの主張:2013/12/22(日) 12:40:25.75 ID:7qEqqJ7z
年末はニート諸君も働きましょう。

77 :名無しさんの主張:2014/02/14(金) 23:09:06.31 ID:L8Xmdk+w
保守

78 :takasi23:2014/03/16(日) 02:28:46.34 ID:kZ2EJtAu
http://livetube.cc/takasi23/%EF%BE%86%EF%BD%B0%EF%BE%84%E3%81%AE%E9%83%A8%E5%B1%8B(13)

79 :働く人間:2014/04/18(金) 05:52:32.42 ID:jR9rIiXj
俗世で生きる事が本当は何も出来ない業いになります。

80 :名無しさんの主張:2014/06/08(日) 23:08:08.06 ID:OxMMIH/M
実家と貯金のあるニート最強説

81 :名無しさんの主張:2014/06/09(月) 06:48:39.32 ID:???
貯金っていくらぐらいを想定してるんだ?
病気のリスク考えたら1億や2億じゃ安心できん

それでもなおかつ貯金持ってるというのなら
ニートではなく資産家と呼ばれてるさ

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)