5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんか寂しいからおまえらもっとアメリカの院に来い

1 :Nanashi_et_al.:2010/10/09(土) 16:25:12
日本人の学生全然見ねえぞ。おまえらもっと来いよ。
学費免除で金もらえて、授業も簡単だ。

2 :Nanashi_et_al.:2010/10/09(土) 16:58:27
簡単な授業うけても時間の無駄。意味ないじゃん。

3 :Nanashi_et_al.:2010/10/09(土) 17:00:18
オタクは逮捕されるだろ

4 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 01:23:29
宮廷とかじゃないと無理でしょ?

5 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 01:59:31
>>2
難しい授業もあるよ。物理と数学のデパートメントのクラスを受ければイイ。
工学系の必修のクラスとかが簡単。俺院一年目だけど未だにラプラス変換とかしてるぜ。

>>3
されないよ。キャンパスにガチムチの警官が常に居るから安心。

>>4
英語さえできてマーチレベルの理系出てたら余裕。アメリカは微積が大学レベルなんだぜ。

6 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 15:10:08
>>1はどのレベルの大学に通ってるの?
Stanfordとか、Cal-tech、MITとかの超一流理系大通ってるなら素直に尊敬する

7 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 17:53:02
外国の大学院って院生にもお給料でるってマジですか?
日本だと学術振興会特別研究員にならないともらえないですよね…

8 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 18:43:14
>>6
そこまでの超一流じゃないけど、パブリックならアメリカでトップ10に入ってるぐらいの学校です。
世界の大学全部ひっくるめたランキングはいろいろあるけど、たまに東大より上です。

>>7
自分は学費全額免除で、RA(一日4、5時間)しながら月17万ぐらい貰ってます。

9 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 19:03:07
おー、まさに俺のためのスレ
実は俺もアメリカの大学院行きたかったんです
名大の数理学科なんだけど
カルテクとかスタンフォードとかプリンストンとかいけるかな?
一応GPAは基準満たしてる
TOIFLEはまだ受けてない

10 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 19:08:22
日本だと、他の大学院行くと
学歴ロンダとか馬鹿にされるけど
アメリカは同じ大学院行く方がマイノリティーなんだよな


11 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 19:33:45
日本の国立大学の学費は世界と比較して高すぎる
アメリカの大学院は学費タダな上にTA,RAやれば生活費まで出る


12 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 19:55:59
世界と比較できるほどまで発達してると言えるのか?
国立なんて宮廷以外は下痢便みたいな連中ばっかりじゃん

13 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 20:17:29
なんという俺のスレww
GPAが足りるか心配なんだけど、博士からアメリカ目指してます
GPAってやっぱりけっこう比重大きいですか?

14 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 20:40:27
嫌だよ。行かねーよ

15 :Nanashi_et_al.:2010/10/10(日) 21:39:01
〉13
っていうか、
GPAと教授の推薦状で決まるでしょ
あとはTOIFLEの点数かな
俺は堂々とMITとスタンフォードに願書出すよ

16 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 00:54:04
「このボケナスどもがああああぁああぁあ!!!!」
「お前らはわかっていない!! わかっていない!!!!」
「そもそも全裸には萌えがない!!! 服は脱がしても靴下は脱がすな!! 
たとえお天道様が西から昇ることがあろうとも!! 絶対絶対これは萌え業界の鉄則だあああぁあああ!!!
 いいかよく聞けモンキーども。ホモサピエンスと動物の違いは何か。
そう、衣服の着用だ。つまりヒトは衣服があって初めてヒトなのだ!!!
 それを全部脱がすことでしか欲情できない貴様らはヒト以下!! 動物と同じだあああぁ!!
 貴様全員を矯正するッ!! 歯を食いしばれええぇええぇえ!!!」


17 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 00:58:40
「先ほどAVの脱衣シーンを引き合いに出したな。例えばここに『コスプレHビデオ』があったとする。
コスプレと一言に言ってもその裾野は広すぎる。それについて貴様らに講義することは、
B−29から落下傘で降りてきたヤンキーどもに大和魂を一から説明するより困難この上極まりない!!
 だからここでは最も普及していると思われる制服系で説明することとする!!
 制服系の御三家と言えば何か!!!答えてみろ!!そうだな、制服、体操服、スクール水着だろう。
なおセーラーかブレザーかの好みの違いは制服にカテゴライズするものとする。
勿論、ブルマーかスパッツかの違いも同様!! スク水も紺か白かの違いはあれどカテゴリーは同じ扱いだ!!!
どうだ、これだけでも甘美な響きがするであろう?!!
 ではお前ら3人がこれらの内の一つずつが好みであったと仮定しよう!!
おいノッポ!!お前は制服だ!デブ!お前は体操服、そしてチビはスク水だ!!!
頭に思い描け、時間は3秒!!!描けたか?妄想くらい自在に出来ろ、気合が足りんやり直せッ!!!
ではお前らの望む衣装が登場するHビデオがここにあるぞ、あると思え、あると信じろ気合を入れろ!!
返事は押忍かサーイエッサーだ!!!馬鹿者それでも軍人かッ!!!! 
よおし描けたようだな次に進むぞ。


18 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 01:04:48
 それらの萌え衣装が、貴様らの馬鹿げた欲情に従い一糸纏わぬ姿にひん剥かれたと思うがいい、
だがおいお前らよく考えろ!!!全部脱いだらもうそりゃコスプレHじゃないぞッ?!?!
最近そういう詐欺紛いなAVが増えているが実に嘆かわしい!!
服を全部剥いだらもうそれは文明人ではない、動物だ!!全裸にしか欲情できない貴様らは犬、猿、雉だ!!
キビダンゴでももらって鬼ヶ島へでも失せろ!!!ゲットバックヒアー!!
 ちなみに最近の東西雪解けに従いロシア系AVが大量に上陸しているな。そんなことも知らんのか愚か者!!
制服系とロシア系を組み合わせたロシア美少女女子高生などという、
ゲッター2が抜けて三神合体できないような水と油な組み合わせが出ているようだが、
本官は断じて認めたりはしないぞッ!!!制服は日本の文化だ芸術だ!!!
毛唐に日本の和の心など分かりはしない!!!
貴様ら聞いているのか、軟弱スルメどもがああぁ!!!
歯を食いしばれ、今日は徹底的にしごく!!!
貴様らが自分の妄想でご飯三杯行けるまで今日は寝られないと思ええ!!!
はいいぃいい指導指導指導ぉおおッ!!!!」


19 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 04:06:09
さらに上を目指すのもいいけど、”学費タダで金もらえる”っていうのを最優先順位にしてアメリカの院に行くのも
いいぜ!って言うのを言いたいんだよ。やっぱレベルの高い学校だと皆賢いからRATAの競争率も高くなるし、
学費免除も相対的に難しくなる。

20 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 04:11:52
>>13 >>15

GREと今までの経験も重要だよ。あと、”何をどの教授と研究したいか”っていうのがハッキリ決まってるのも◎。

21 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 04:47:26
アメリカの院って事は余程能無しなんだな。

22 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 07:44:20
Piled Higher and Deeperを見て幻想から眼を覚ませ
ttp://www.phdcomics.com/comics.php

俺は日本で学位とったけど、PHD見てニヤニヤしながら、日本も海外も大差ないなと思った
実際にアメリカでポスドクしててもそれなりに通用してる・・・つもり

23 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 07:57:02
日本での金の事情だけど、俺の場合
修士は学生支援機構の第一種奨学金(月9万)が返済全額免除になった
博士は学振DC1(月20万と科研費が年90-100万)取って、そうすると
うちの大学は授業料が半額免除になった

金が貯まるまでは行かないけど、借金なしはできるでしょ

24 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 08:28:39
>>22
幻想とかじゃないんだ。ただ単純に、
”授業料免除で金貰えて、英語も完璧になるし、いい感じじゃん!”
って感じでアメリカの院に行く理系の学生が増えて欲しいんだ。
頂点を目指す!俺は俺の研究を極める!!って人はいつでもどこにでもちょっとは居るから、まあ頑張ってくれって感じ。
俺含め、皆が皆天才じゃないし。

25 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 08:47:41
> ”授業料免除で金貰えて、英語も完璧になるし、いい感じじゃん!”
>って感じでアメリカの院に行く理系の学生が増えて欲しいんだ。

でも海外に出たら、余程優秀じゃないと日本での就活が難しくなるんじゃないの?
海外で就職したい or しても構わないという意思が無いと

26 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 17:33:22
これから日本は相当厳しい時代になるからな

昔の幻想に浸っている場合ではない
今までみたいな発展はないんだよ
むしろ、この先、日本は衰退しかない
だから、アメリカで就職できるならそうするつもり

27 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 17:39:49
俺は有機化学だけど
MIT.カルテク、スタンフォードあたりで博士課程の学位取るぜ
そして、できたら、向こうの製薬か化け学の会社に就職したい

28 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 20:26:41
俺はバイオだけどそっち行きたいなー
このまま日本でやっててもらちがあかない気がしてる

29 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 20:55:54
まあとりあえず海外とかはないわ…マジでもはや無駄に頂点を目指す時代ではなくなったと思う
世間が科学の発展やこれ以上複雑な社会を望んでない

30 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 21:02:27
アメリカの院って学費要らないの?
だったら行きたい
なんで学費いらんの?どういう制度なの?

31 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 21:08:54
まあマーチ産近甲龍日東駒専くらいまではアメリカ行ってロンダの意味があると思うがな…
宮廷総計が海外行く理由は極めて薄くなったな

32 :Nanashi_et_al.:2010/10/11(月) 21:13:59
そう言うおまえは宮廷総計なのかよ?

33 :Nanashi_et_al.:2010/10/12(火) 07:00:13
ノーベル賞取った二人とそれに便乗したマスゴミが「若者が留学しない」と
嘆いているけど、留学したら逆に「頭脳流出だ」とわめくくせにとんでもない
二枚舌だよな。
今の日本は80代のジジイが若かった頃と違って留学しないとマトモな
研究ができないってわけじゃない。



34 :Nanashi_et_al.:2010/10/12(火) 08:43:15
成績よくないと無理だよな?

35 :Nanashi_et_al.:2010/10/12(火) 09:26:33
>>34
あたりまえじゃん。
成績くらい良くすることができないような馬鹿だったら、たとえ日本の院行っても無駄だろ。

36 :Nanashi_et_al.:2010/10/12(火) 11:03:04
>>30
成績が良くて、TAをする→学校が授業料払ってくれる

教授のもとでRAしてる→教授が払ってくれる

っていう仕組みだよ、俺のところは。どっちのケースも授業料免除以外に給料もでる。
もちろん学外のファンディングやグラントに応募することもできる。

37 :Nanashi_et_al.:2010/10/12(火) 18:22:34
英語も専門もプロ並みなのに
アメリカの大学院行かない奴はアホ
少しでも良い待遇のところに行こうとするのがアメリカの常識


38 :Nanashi_et_al.:2010/10/12(火) 20:02:36
>>37
日本の常識は忘れてしまったんですか?

39 :Nanashi_et_al.:2010/10/12(火) 22:33:11
留学したいんだがGPAが低いからなあ…
留学で見られるGPAって、修士時なの?
学部も見られるの?

40 :Nanashi_et_al.:2010/10/13(水) 13:19:17
>>39
参考までにウチの大学(1です)は博士課程に行くには修士課程のGPAが3.5以上必要。

41 :Nanashi_et_al.:2010/10/13(水) 17:09:45
〉40
筑波、千葉レベルの大学でもアメリカの大学院行ける?
あと、TAは上手く教えれている?
英語は聞き取れてる?

42 :Nanashi_et_al.:2010/10/14(木) 00:26:38
オレの知ってる範囲
・推薦状が結構効くからなるべく行きたい大学のPIに顔が利く人に書いてもらえ
・アメリカの大学の事務はかなりいい加減だから返事がない場合は催促しろ
・留学に備えて真面目に勉強すれば、東大からならRockefeller, Stanford, UCあたりに
普通に行ける。
・そのへんに留学した奴らはたいてい院生のうちにトップジャーナルに論文出してた。
・それ以外の国立大卒でもまあまあな州立大学で何人か見かけたことがある。
・院から留学して後悔してる奴はあまりいない。基本的には大切にされる。
・出来が悪くてPIから「もう金を出せない」と通告されて帰国する奴もいるが・・・


43 :Nanashi_et_al.:2010/10/14(木) 12:30:44
>>40
俺は日本の中堅私立とかからこそ、アメリカの上位校に来て欲しいと思ってる。絶対やってけるから。
TAは人それぞれ。優しい人も入れば、ウンコもいる。英語は勉強してください。でも理系は数学が基礎にあるんで、
そこまで困ることはないよ。

44 :Nanashi_et_al.:2010/10/14(木) 20:51:11
〉43
丁寧に教えて頂いて感謝感激です。
今、日本は暗く、閉塞感漂ってますが
同じ日本人が海外で活躍されているのを拝見して
自分も後に続こうと自信がもてます
俺もやればできる!

45 :Nanashi_et_al.:2010/10/14(木) 21:45:02
かつ...やく..?
これからだよね。まだ院生なんだし。

46 :Nanashi_et_al.:2010/10/15(金) 00:46:34
卒業したらどうするよ

47 :Nanashi_et_al.:2010/10/15(金) 17:10:12
Ph.D = pretty heavy dick なんで

3年北米で勤務してた40代ですが(スレ違い承知で)、はっきり言いましょう。

(努力次第ですが)人生変わります


全然当たらなかった科研に当たりまくる
かすりもしなかったIFの高いジャーナルに論文が通りまくる(まともな英語がかける様になるので)
応募する公募全てから面接に呼ばれて断るのに困る

大事なのは

サイエンスとは何か理解し、研究を実行できるようになる。

人生賭けてみよう!

48 :47:2010/10/15(金) 17:12:51
追加

大体半年は英語が分からなくて地獄だと思います。半年過ぎればバラ色の天国があなたを待ってます。(ホントの天国じゃないからね)

49 :Nanashi_et_al.:2010/10/15(金) 22:12:25
>>47
院から留学したんじゃなく、ポスドク留学ってこと?


50 :Nanashi_et_al.:2010/10/17(日) 00:57:05
スレ主逃げたな

51 :Nanashi_et_al.:2010/10/17(日) 03:03:33
お、逃げてねーぞ。なんか質問あったら答えるよ。みんなもっとアメリカ来いよ!

52 :Nanashi_et_al.:2010/10/17(日) 05:12:56
GPA低いから留学厳しい><;

53 :Nanashi_et_al.:2010/10/17(日) 16:54:04
週刊ダイヤモンド 2010.9.18 全国537私大 財務状況

帰属収支差額(企業の経常利益・損失に当たる)

帝京大学 171億5600万円
近畿大学  97億8000万円
立命館大  87億3700万円
東洋大学  75億0700万円
−−−−−−−−−−−−−
法政大学  61億2400万円
明治大学  57億6800万円
東京理科  55億1500万円
関西大学  51億1800万円
神奈川大  50億1800万円
−−−−−−−−−−−−−
龍谷大学  44億4900万円
関西学院  39億7800万円
早稲田大  39億0100万円
同志社大  37億6600万円
立教大学  36億2600万円
中央大学  35億2800万円
玉川大学  31億0500万円
−−−−−−−−−−−−−
駒澤大学  27億1100万円
創価大学  15億9900万円
専修大学  12億0800万円
上智大学   9億9100万円
−−−−−−−−−−−−−
慶應義塾      5400万円
−−−−−−−−−−−−−
日本大学 ▲20億5900万円
青山学院 ▲32億3800万円

54 :Nanashi_et_al.:2010/10/19(火) 08:08:01
いや、マジで考えているんだけど。
具体的な手続きって何が大変?
去年は、推薦状をまともに集められなくて落ちてしまった。
あとTOEFLの点数をもっとあげんとなぁ。
GREの英語のスコアはどうしました?

55 :Nanashi_et_al.:2010/10/19(火) 10:32:01
えーっと、手続きはただめんどくさいだけ!
personal statementは自分でなんども何回もチェック。人に、できればアメリカ人とかに読んでもらうのがイイ。
GREの英語はアメリカの会社の参考書使ったほうがいいよ。最終的にはひたすら単語を覚えるしかないけど。

56 :Nanashi_et_al.:2010/10/19(火) 15:43:16
>>55
ありがとう。
そろそろ、頑張らないと、また今年も間に合わんなー。

57 :Nanashi_et_al.:2010/10/20(水) 08:37:54
GREの英語は外国人には難しすぎるので、スコア悪くてもあまり問題にならないよ
TOEFLで基準を超えることに全力を尽くせ


58 :Nanashi_et_al.:2010/10/20(水) 12:35:39
>>57
TOEFLのスコアって不思議だよね、超一流大学は案外基準が低かったりする。
2回受けて、希望校のいくつかは、なんとかクリアしているんだけど、
まだまだ低い点(75くらい)。
もっとスコア上げた方がいい?

何校くらい出願しましたか?
出願校数が多いと推薦状を頼むのも大変じゃないですか?

59 :Nanashi_et_al.:2010/10/20(水) 22:09:58
博士から行ってみたいんだが
どうやってきっかけ作ればいいの?メール出すの?
会ってみたいですとか.
旅費とかも初期投資が痛いなぁ

60 :Nanashi_et_al.:2010/10/21(木) 01:12:43
1はいなくなったな

61 :Nanashi_et_al.:2010/10/21(木) 05:28:12
>>59
俺、北米で理学系ポスドクしてるけど、まわりの留学生(ほぼ全員シナ野郎)は
事前に面接や面談でこっちに来ることはないけど、とにかくあちこちに
アプリケーションを出しているのは確か。USの大学もピンキリだからどっかには
引っかかるだろうということかな。
最初はやっぱメールでしょう。ファンドがないと教授も学生が取れないから。
簡単なCVつけて「応募したいけどいい?」って聞いてみればいいんじゃないか。
有名大学、有名教授ほどそういった問い合わせが多いから、体裁なんか
気にする必要なし。
がんがん応募せよ!

62 :Nanashi_et_al.:2010/10/21(木) 12:14:19
>>58
TOEFLで75はちょっと低すぎかな。あんまり低いと出願の時に印象落とす上に、
院に入れても外国人用の英語のクラス強制で取らされるよ。TOEFLのスコアが低いとTAも資格がなくなる。
俺は6,7校ぐらい出願したけど、推薦状は開き直るしかないよ。
こんだけ出願するからよろしく!って。

63 :Nanashi_et_al.:2010/10/21(木) 17:14:38
>>62
ありがとう。推薦状は、頼みこむしかないですね。

64 :Nanashi_et_al.:2010/10/24(日) 02:14:48
>>9
>>13
Ph.Dコースなら学科によるが日本の修士ないとまず駄目だと思う。
GPAとかTOEFLはおまけ、と言うか、研究の方が重要。
アメリカだと半数以上はAだから、一流大学のapplicantはGPAが4とか
当たり前。ほとんど4のGPAから学生を選抜するのは、結局修士持ち
で一定の研究経験のある人になる。

>>27
そこら近辺でPh.D取れれば普通にstarting salary 10万ドルの仕事に就けるよ。
でも、Ph.D取るのに5年掛かるから就職できるのは30前後だね。早めに
向こうでガールフレンドやフィアンセ見つけた方がいいよ。

>>57
英語完全な人でも点数半分取れないとかざらだし。

65 :Nanashi_et_al.:2010/10/24(日) 03:38:23
>>64
GPAのところは言い過ぎでしょ。
一流大学の学部課程でGPA4.0をキープするのは至難。たとえばMITの4.0とよくわからん州立大学の4.0は意味が違う。
College Confidentialっていう有名なアメリカの大学情報のフォーラムで合否報告とか見てても、
GPA4.0なんかほとんど居ない。

66 :Nanashi_et_al.:2010/10/25(月) 04:42:05
言えてるな東大ではGPA3なんて専攻トップクラスだが、早慶なら3↑がゴロゴロいるのと同じ道理

67 :Nanashi_et_al.:2010/10/27(水) 11:00:31
1だけど、日本の院生の生活はどんな感じか教えてくれよ。
俺の一日(例えば今日)はだいたい、

朝9時前に研究室に行く。研究室のウィークリーミーィティング。
毎週、個々の研究テーマの進み具合をプレゼンする。一人5〜10分ぐらい。
昼まで実験とかペーパー読んだりとか、コンピューターでシュミレーションとかする。
昼は同じ研究室の友達と学校の外に食いに行く。帰ってきた後またちょっと実験して、
んでクラスに行って、その後はちょっと宿題やって、6時に帰宅。

まあ毎日こんな感じだ。

68 :Nanashi_et_al.:2010/10/27(水) 13:55:59
研究してるんだからそんな大きく違わないでしょ
むしろ分野とか研究室ごとの流儀の違いの方が大きいと思う

ただ傾向としては夜型が多いと思う
院生はほとんど独身だからプライベートも何もないし、遅くまでラボで作業したりだべったり

あと、授業とか宿題は基本的に無い
自分の研究に必要な知識だけを各自で身につけろという感じ
院試を受ける時点で研究室を決めているので、rotationも無い(ところが多いはず)
研究の進め方について、主指導教員以外の研究者(いわゆるcomittee)から意見をもらうことも少ない
外部から人を呼んでセミナーするとか、学会に参加する以外は、かなり閉鎖的な教育だと思う

69 :Nanashi_et_al.:2010/11/03(水) 01:38:44
金が無さすぎる

70 :Nanashi_et_al.:2010/11/03(水) 02:34:22
博士課程入っちゃってるんだが
何とかして2年から海外行けねえかな。
同じ分野の研究室とどうつながりを持つかだが・・・。

71 :Nanashi_et_al.:2010/11/03(水) 11:43:16
教授が海外との繋がり持ってれば、けっこう楽かもね

72 :Nanashi_et_al.:2010/11/03(水) 18:50:17
【経済連携】日本国内でTPP議論沸騰、参加は是か非か [10/30]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1288418115/

http://www.afpbb.com/article/economy/2770583/6386259

1:ライトスタッフ◎φ ★ :2010/10/30(土) 14:55:15 ID:???
アジア太平洋地域に自由貿易圏を構築する環太平洋パートナーシップ協定(Trans
-Pacific Partnership、TPP)をめぐり、日本国内での議論が紛糾している。
輸出企業が参加を強く望む一方、安い輸入農作物の流入を恐れる農家は断固反対の
立場だ。

米国が主導するTPPは、11月に横浜で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の
首脳会議で主要議題となる見込みで、政府は参加の是非をめぐる方針を急ぎ固める必要
に迫られている。

■米国は参加へ、中国も関心

日本経団連の米倉弘昌会長は今週、「参加しないと日本は『世界の孤児』になる」と
述べ、政府に交渉への早期参加を求めた。

現在TPPに正式に参加しているのはシンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイの
4か国のみだが、米国、オーストラリア、マレーシア、ペルー、ベトナムが現在すでに
交渉に入っている。また、国内メディア報道によると、中国も参加を検討し始めたと
され、読売新聞は「米中が日本の頭越しに手を握ることになったらどうなるのか」という
政府通商筋の声を伝えた。



73 :Nanashi_et_al.:2010/11/03(水) 18:52:35
教授がポスドクとしては遺族されてたところとか

74 :Nanashi_et_al.:2010/11/04(木) 11:12:31

最高学府・
大学院 ( 研究職コースor専門職コースGraduate school) 最終学歴 修士(Master)・博士(Doctor)

 ↑(入試は大学4年範囲レベル)
大学 (Undergraduate school) 途中学歴  学士(Bacherer)

 ↑(入試は高校3年範囲レベル)
高等学校 (High school) 途中学歴
 ↑(入試は中校3年範囲レベル)

中学校 (Junier High school) 途中学歴



問われるのは最終学歴な、世界的に見て

大学院がグローバルスタンダードな。



75 :Nanashi_et_al.:2010/11/04(木) 16:01:45
1だけど日本の教授はどこから研究資金とってくるの?
アメリカは教授がいろんなところのリサーチグラントとかファンディングに応募して、
自分の研究テーマが通ったら、そのお金は機材とかの費用とその研究に参加する院生とかポスドクの給料に行く。
だから教授の能力はどんだけ金集めてこれるかで決まる感じ。例えば国防省とかデカイところからファンディングもらってる教授とかは、
額も凄いし、自然に研究室の院生の数もふえる。
逆にファンディングが無いと、あなたの研究室に入りたいんですが・・・って来てくれる院生を、金ねーから、って断ったりする。

76 :Nanashi_et_al.:2010/11/04(木) 16:42:24
>>75
同じだよ。公的なものと企業のものがあって、そのどちらも額面ではアメリカにはるか及ばないってだけ。

77 :Nanashi_et_al.:2010/11/05(金) 00:39:45
>>75
院生の給料は基本的に払われないから、金のない研究室でも学生を取ることが出来る
そんな学生(研究室選びか成績に不備があったということ)の末路は・・・

78 :Nanashi_et_al.:2010/11/05(金) 05:17:55
今まさに、願書をオンラインで登録しているんだが、GPAってどうやって計算するの?
自己申告でいいの?それとも日本の大学から何か証明いるん?

あと、アメリカの博士課程に行っている人のビザは一般的に何になるんですか?


先日、説明会に行ってきたけど、TOEFLのスコアは足切りスコアで、
スコアが足りていれば、博士課程の選抜では参考にしないと言っていたのが助かった。
ただ、TOEFLが低すぎるとTAはさせられないとは言っていたが・・・

あとGREも、あまり重視しない方向だと説明していた。
特に外国人のVerbalは見ないみたいだ。


79 :Nanashi_et_al.:2010/11/05(金) 12:18:06
今よく見なおしてみたら、GPAは外国の大学を出た場合には記載不要とあった。
んーラッキーすぎる。
でも、他の大学院では多分要求されるだろうから、調べておこう。

80 :Nanashi_et_al.:2010/11/05(金) 12:25:26
>>79
普通はオフィシャルの成績証明書が必要だよ。厳封した紙のが必須。
GPAの計算は理系ならできるっしょ?

81 :Nanashi_et_al.:2010/11/05(金) 12:31:10
GPAの規格が微妙に統一性ないからなぁ

82 :Nanashi_et_al.:2010/11/06(土) 20:30:04
海外の一流大と比べたら
今の日本の大学生(笑い)なんかみんな勉強しないから
東大(笑)も東工大(笑)も三流ですね
一方、中国の学生はみんな必死に勉強するから
北京大学や清華大学は海外の一流大学と比べても負けてないですね

東大(笑い)エリート(爆笑)

83 :Nanashi_et_al.:2010/11/10(水) 09:34:05
北京大学や清華大学の学生もピンキリ。
東工大はともかく東大は世界的にみても評価されている。
もうちょっと海外の研究者と話してみればすぐわかる。
THEやQSのスコアだけでは大学の名声は計れない。
そんな俺は東工大出身、UC某トップ校でPD中。
東工大だって工学に限定すれば北京よりは評価は上だと思うが。

84 :Nanashi_et_al.:2010/11/10(水) 15:24:17
アメリカの一流大学院見てみろ
清華大学や北京大学出身の博士が腐るほどいる
一方、日本の最高学府たる
東大、京大、東北大出身の奴はほとんどいない
東大なんか世界から評価されるどころか認知すらされてないよ


85 :Nanashi_et_al.:2010/11/10(水) 23:18:36
変な学歴厨が住み着いたみたいだけど、そういうことは一度くらい
留学してから言え


86 :79:2010/11/11(木) 00:02:14
>>80-81
ありがとう
尻に火がついた

87 :79:2010/11/11(木) 11:58:57
教えてほしいことがあります。
大学院に申込む前に、前もって見学とか、大学院の担当教授と連絡したり
会ったりしていますか?

88 :Nanashi_et_al.:2010/11/11(木) 21:56:53
>>87
周りを見る限りは、面接したほうが間違いなく有利。



89 :Nanashi_et_al.:2010/11/11(木) 22:45:15
外国まで面接行くのってけっこうきついよな…
みんな向こうに知り合いとかいたりするわけ?

90 :79:2010/11/12(金) 06:08:45
>>88
そうか、ありがとう。
悩む。

91 :Nanashi_et_al.:2010/11/12(金) 13:15:57
>>87
そりゃ直接会ったほうが有利だが、教授の研究費の状況(学生が雇えるか)とか
テーマの合致度合いとかタイミング的な要素のほうが大きいから、あまり気にする
必要はないんじゃなか。アジアからの学生なんて教授からしたら誰を取っても同じ
ようなものだから、成績、エッセイと推薦書で合否はほぼ決まるでしょ。それより複数
箇所に応募できるようにしたほうが引っかかる確立はぐっと上がるよ。

92 :Nanashi_et_al.:2010/11/12(金) 13:18:12
>>87
>>91だが、教授への事前連絡は「必須」だよ。
勝手に応募しても引き受け手がいないんじゃ
授業料やStipendも見てもらえんぞ。

93 :Nanashi_et_al.:2010/11/12(金) 22:38:42
せっかく事前連絡するなら、面接のアポくらいとってもいいような・・・
回りやすい西海岸だけ数カ所、東海岸だけ数カ所ってのでもいいから。



94 :79:2010/11/13(土) 12:42:25
>>92
そうですか、ありがとうございます。
直接面接すると、英語力がないんで、ボロが出そうなんですよね。
PSやCVは時間をかけて準備できるけど。

面接の時にはCVとかPSとか持って行くんでしょうか普通?

95 :Nanashi_et_al.:2010/11/13(土) 13:32:51
面接に行くんだったらcvは事前にpdfで送って尚且つプリントアウトしたのも持参がベスト。
パーソナルステイトメントはわからん。あんま重要じゃない気もする。
面接のときにパーソナルステイトメントの中身ぐらいのことはしゃべって当然の気もするし。

96 :Nanashi_et_al.:2010/11/17(水) 22:24:14
俺は絶対にプリンストンの
博士課程で学位とってやる
旭丘高校がなんぼのもんやねん!
日本の猿どもはレジャーランドたる大学(笑)で遊んでろよ
絶対に見返してやる
冗談じゃねえぞコラ!
旭丘なんか猿でも入れるわナメトンナヨカスが

97 :Nanashi_et_al.:2010/11/18(木) 20:37:23
元気あっていいな 来い

98 :Nanashi_et_al.:2010/11/18(木) 23:49:21
日本には、
大学という高等教育機関は存在しない
日本にあるのは大学という名の
レジャーランドである
講義中の私語は当たり前
化粧、食事なんでもあり
オナニーしたって構わない
幼稚園国家日本万歳\(^O^)/
素晴らしい国に生まれました

99 :Nanashi_et_al.:2010/11/21(日) 20:27:47
1だ
今、必修の数学のクラスとってるんだけど、日本の工学部の院生の必修数学レベルってどれくらい?
俺のところは、ベクトル微積、行列演算、常微分変微分あたりの基礎とちょっと応用って感じだけど。

100 :Nanashi_et_al.:2010/11/21(日) 23:25:41
>>99
その辺りは、普通学部でやる
院では、その復習か応用

群論とかも学部でやる

101 :Nanashi_et_al.:2010/11/22(月) 22:25:04
科学技術大国です。世界一位です。







102 :Nanashi_et_al.:2010/11/23(火) 02:54:25
>>101
一位という根拠は?

103 :Nanashi_et_al.:2010/11/24(水) 06:17:25
>>100
ここらへんは一応俺も学部のときにサラッとしたけど、群論とかまではやってないなー。
テンソルとかもやってないし、やっぱ日本の大学のほうがキツそうだ

104 :Nanashi_et_al.:2010/11/25(木) 02:09:13
ろくすっぽ理解してなくても過去問とかで何とかなることが多いから無問題

105 :79:2010/12/01(水) 12:22:12
面接してもらえないかメールで問い合わせたら、電話面接になりました。
アドバイス通りCVを送って、昨日面接を受けました。

一応、英語の聞き取りも大丈夫で、幼稚な英語ながら自分が勉強したいことと
質問は大丈夫でしたが、ほんの数分で終わってしまった。
アプリケーションを待っているとは言ってもらえたが、英語が下手で、
かえってマイナス印象だったかとちょっと後悔している。

一応、お礼のメールに少しPSで書いたことを付け加えたが、どうなんでしょう。

あー、オンラインでアプリケーション埋めるだけだけど、面倒ですね。

もう一つ質問させてください。
Foreign Language and Area Studies Fellowship(FLAS)ってなんですか?
とりあえず申し込んでおけばいいんでしょうか?


106 :Nanashi_et_al.:2010/12/02(木) 15:25:25
それアメリカ市民のみ対象

107 :79:2010/12/03(金) 03:35:44
>>106
おお、そうなんですか、FLAS・・・。助かりました。
苦労しましたが、何とか締切りまでにアプリケーション提出できました。

108 :Nanashi_et_al.:2010/12/04(土) 11:21:56
>>1は英語とマーチレベルの理系ができれば留学できるというけどそれだと誰でも合格できね?
アメリカの大学院には世界中から学生が集まるわけだし、本当にそれだけでfinancial aidもらえんの?
それとも1が推薦状を書いてもらった人は有名な人だったとか?


109 :Nanashi_et_al.:2010/12/04(土) 13:36:31
1だ
アメリカにも大学いっぱいあるから極論すれば誰でもどこかには入れるよ
ただ俺の感覚では、日本の中堅私立理系出てて英語完璧なら、絶対にアメリカの上位校で普通にやっていける

110 :Nanashi_et_al.:2010/12/04(土) 14:29:53
>>109そうなんですか?
凄いですね。
貴方はアメリカの大学院に行ってるとの事ですが、アメリカ滞在歴は何年ですか?

111 :Nanashi_et_al.:2010/12/04(土) 14:59:21
>>109
でもそんなに簡単だと世界中から志望者が殺到するんじゃない?国立だと旧帝レベルかそれを若干下回るぐらいでもOKってことだよね?
上位校だと数に限りのある枠に世界中の学生が応募するわけだし、中堅私立でもOKって信じがたい。
あるいは日本の学部は世界でもレベルが高いとか?
質問ばっかりで悪いがマジでびっくりしているんだ。

112 :Nanashi_et_al.:2010/12/04(土) 17:46:36
1だ
もちろんアメリカの大学院で勉強したい!って人は世界中にいるとおもう
でも貨幣価値の問題がある 例えばメキシコとかインドとかの中流家庭だったら実費で留学とかまず無理
いくらアメリカの大学では院生がファイナンシャルサポート貰いやすいっつっても、ある一定の資産証明が無いと大学に受かってもビザがおりない
でも日本の中流家庭なら、実費で留学も無理ではない
この点はマジで大きい だから世界中から応募者が殺到ってわけでもない
アメリカの大学は微積習うのが学部からで専門課程も3年からだし、
学部課程は日本の大学レベル高いよ あと俺は5年ぐらいアメリカにすんでる

113 :Nanashi_et_al.:2010/12/04(土) 17:51:11
GPAがなぁ

114 :Nanashi_et_al.:2010/12/04(土) 19:38:56
大学院ってそんなにGPA気にすんのかな?
東大京大阪大レベルなら意味あるかもしれんけど、世界中の大学のレベルと評価システムを把握してるわけでもないからなぁ
教授の推薦状とTOEFL、GREの方が大事な気がするけどどうなんだろう

115 :Nanashi_et_al.:2010/12/05(日) 15:09:52
>>114
大学によるみたいですよ。GPA。
外国からの受験生はGPA不要というところもあります。

中国からは応募者殺到と言っていいんでない?

推薦状が重要そうですよね。私は、一通は自分で書いてサインをもらいました。

116 :Nanashi_et_al.:2010/12/05(日) 15:35:53
中国とインドからはかなり応募があるだろうなぁ
近い将来かなり円安になるだろうから、日本からの留学生はますます減りそう

117 :Nanashi_et_al.:2010/12/09(木) 21:38:29
アメリカは年齢に対して寛容だというけど、何歳でも問題ないの?
例えば30歳でも取ってくれる場合はあるのかな?社会人経験もない場合だと厳しいのかな

118 :Nanashi_et_al.:2010/12/11(土) 12:07:48
問題ないよ 働いてから学校戻ってくる人いっぱい

119 :Nanashi_et_al.:2010/12/12(日) 02:41:05
近い将来かなり円安になる期待がどこから来るんだよ。値ごろ感から適当な期待をしないほうがいい。

アメリカも欧州も底なし沼に足を踏み入れたばかりと言っていい。
これから世界は大きく動くだろう。俺が見る日本、というより円の役割はその緩衝材になることだ。
今後世界経済が回復するまで円安になることはないだろう。あまり日本に固執しないほうがいい。

アメリカは未だにどん底から立ち直れずに中国・欧州・ブラジル等から批判を浴びながらも
バーナンキが量的緩和強行でドルは便所紙コース一直線

欧州はギリシャショック→ギリシャ支援と一見落ち着いたように見えて
実は財政赤字の縮小は予想通りほとんど追いついていない。
おそらく予想以上に緊縮財政が長引くことを懸念する国内世論から近い将来のギリシャデフォルトは免れないだろう

PIIGSはついにアイルランドがギリシャについで支援受けるっぽい流れになってはいるが、実際には予算案の可決が条件となっている
だが、アイルランド野党は支援策に反対の意向を示していて、さらに与党勢力が弱まっていることから政権交代の可能性も高い
これら背景に議員が保身目的に反対票を投じている傾向が見られることから予算案は難航が見込まれていて、アイルランド支援も一筋縄にいきそうにない。
2年前のこともあるからアイルランドは支援に応じないままEU脱退と言うシナリオも考えられる
もちろんギリシャとアイルランドだけではない。ポルトガル、スペイン、イタリア、さらにはハンガリーと問題児は後を絶えない。
欧州問題を背景にユーロは今後さらに下落する可能性が高い。

120 :Nanashi_et_al.:2010/12/12(日) 02:43:21
アメリカの雇用回復のための度重なるドル安政策を背景に、ドルキャリートレードが過熱し
そのため新興国である中国のインフレは進み、中国CPIは2年4ヶ月ぶりの高水準を記録した。
これによりかつてから囁かれていた中国の利上げがほぼ確定事項と考えた方がいいレベルのリスクとなった
おそらく円も対ユーロ・対ドルに対して大幅な上昇が予想される。
ちなみに中国の利上げは日本のバブル崩壊を見てもまず間違いなく中国経済成長の後退を導くだろう。
当然対中貿易に最も依存している日本は大打撃を受け、今以上の円高不況を容易に予想できる。

なお、現在一時的に円安ドル高傾向になってはいるが、これはQE2後の持ち高調整によるドル高によるものにすぎない
1ヶ月程度続くだろうが、そこから再び円高ドル安傾向に拍車がかかるだろう。
史上最高値の更新はまず間違いないだろうが70円割れの可能性も十分ある
ある大物投資家は1ドル50円とまで予想している。
俺が知る限り円安になるシナリオはない。そもそも世界の実体経済が回復しない限り円安は考えられない。
あるとすれば、欧州・アメリカのリスクが回復し、新興国の緊縮が一巡したあと一番最後になるだろう。
ま、北朝鮮あたりが日本にミサイル打ちまくるようなことがあればすぐに円安だろうがな(笑)
日本にくだらない幻想を持つのはやめることだ。

121 :Nanashi_et_al.:2010/12/12(日) 11:31:20
日本経済に取って明るい見通しがない
労働人口は減る一方だし、社会保障費はますます増える
そんな国が通貨価値を維持できるわけ無いだろう

122 :Nanashi_et_al.:2010/12/13(月) 01:46:21
甘いな
そんなもの日本に限った話じゃない
日本が高齢化社会とガラパゴス化で沈みゆく船だと言うのを本当に理解してるのは日本人である俺達と一部の経済に精通した外人だけだ
いや、仮にそれを理解していたとしても円買いが止まる理由になどならない。
いずれこのことは世界中で懸念されはじめる日は来るだろうがそのような兆しは今のところ全くない。
日本のソブリン債は実は危機だ危機だと言われている欧州よりも利率は高いが、その95%は国内で保有されているからいつまでたっても格下げされることはない
要するに円を買うのは安全というのが世界のスタンダードなわけだ
今ドルの価値が急落している。基軸通貨としての存続があやぶまれるほどに。
ユーロは逃げ道にならない今、三大通貨の中で円が高騰するのは明らかだな。

123 :Nanashi_et_al.:2010/12/14(火) 00:48:59
購買力平価から乖離した円高水準がいつまで続くのかな。
あと、人口減少しても一人当たりGDPが上がってれば
緩やかな衰退で落ち着くんじゃないかな…もっとも現状は真逆だけどね

124 :Nanashi_et_al.:2010/12/14(火) 01:22:10
一人当たりの借金が増える以上に可処分所得が増えないとダメだな
やっぱりこのスレの主のように海外に出て、学位取るのが賢い

125 :Nanashi_et_al.:2010/12/14(火) 03:44:25
俺に言わせりゃ学位とか糞みたいなもんだけどな

126 :Nanashi_et_al.:2010/12/14(火) 13:28:11
>>125
そうですね、足の裏についたクソみたいなもんで、取らないと気持ちが悪いです。

127 :Nanashi_et_al.:2010/12/14(火) 13:40:40
ご飯粒ならまだしも、クソなら是が非でも取りたいな

128 :Nanashi_et_al.:2010/12/17(金) 11:51:36
入学はいいとして、卒業はどうなん?結構大変?

129 :Nanashi_et_al.:2010/12/21(火) 23:48:29
俺絶対海外行くわ
学費免除+生活費支給とか最高すぎる

130 :Nanashi_et_al.:2010/12/22(水) 17:01:29
>>128
1だ
まだ卒業してないからなんとも言えないけど、修士なら1年ちょいでとれる。
博士はだいたい4年かかる。どっちも必要なクラス取って論文かいて終わり。

131 :Nanashi_et_al.:2010/12/22(水) 17:23:39
>>129
日本の修士ないと向こうの博士コースは厳しいよ。学費免除とか生活費支給は基本博士のみ。
世界中から入学希望者が殺到するから、学部卒ではかなりの大学で門前払いだと思う。

折れ、今某日本の大学の博士コースだけど、アメでポスドクでもないか考えている。
結構年食っているし、まともな就職口もない。それに日本はもう末期症状。確実に数年以内に、
イギリスのポンド危機、アジア通貨危機と同等のイベントが起きる。

132 :Nanashi_et_al.:2010/12/22(水) 18:22:08
博士コースの学生を優遇するのは事実だが、入学希望者に対して学部卒だから門前払いってのは違うぞ。
博士希望の学生を選ぶ際に修士持ってるか持ってないかはそこまで関係ない。
ところでアメリカのポスドクは厳しいぞ。教授とうまくいかなかったら契約ソッコー切られる。

133 :Nanashi_et_al.:2010/12/26(日) 08:10:28
アメリカも財政厳しいから
文教予算減らされてるし
Ph.Dコースの奨学金も獲得競争が激しくなる見込み

134 :Nanashi_et_al.:2010/12/27(月) 14:49:22
>>132
CS希望でtop 20以内の大学のPh.Dコースにいくつか出したけど、どこも門前払い同然だった。
学部は日本でもtop 3に入るところで、成績も平均で90/100以上。結局tofleやgre、admission feeで
20万くらい散財しただけだった。日本から行く価値のある大学(東大と同等かそれ以上)なら最低修士は
ないとダメだ。手間暇金掛けて、東大以下の大学に留学って意味ないと思う。

135 :Nanashi_et_al.:2010/12/27(月) 16:27:42
東工だか阪大だか知らないけど学歴とかランキングを気にしすぎだろ

136 :Nanashi_et_al.:2010/12/27(月) 18:07:04
>学部は日本でもtop 3に入るところで、成績も平均で90/100以上。結局tofleやgre、admission feeで
こんな認識じゃあ仮にいけても何も変わらないだろ。

137 :Nanashi_et_al.:2010/12/27(月) 20:40:42
>>134
考え方が俺と似ていて(東大以上うんぬん)なんともいえねえ気分になった
因みにTOEFLやGREのスコアはどの位なの?

138 :Nanashi_et_al.:2010/12/27(月) 21:27:01
かなり前なのでよく覚えていない。合格ラインには達していた。日本の公立の高校入試より簡単な問題
しか出さないGREなんてadmissionの際の判定基準にならない。ちなみにverbalは関係ない。

日本も当然だけど、アメリカの学生も大学名は相当気にする。地方の州立大学よりもStanfordやMITに
行きたいって誰でも思う。何度かStanfordに行ったことあるけど、あそこの学生のエリート意識丸出しの
プライドの高さには驚いた記憶がある。同じ手間暇ならより良い結果を求めるのは古今東西どこでも同じ。
まして、アメリカでは教育は投資と割り切っているから、そういう考えの学生は日本より多いと思う。
アメリカの大学に来る留学生もhopelessな本国よりチャンスがあるから、わざわざアメリカに来るわけで自国に
まともな大学と就職先があればほとんどの人間はこない。逆に何で来たんだって不思議に思われる。

139 :Nanashi_et_al.:2010/12/29(水) 11:24:12
>>138
なんか落ちた理由を修士を持ってなかったからって思い込んでるけど、
俺なら、成績とGREのスコア完璧でそれでも落ちたとしたら、したい研究のアピールが足らなかったんじゃないかと思うな。
あとなんかアメリカ人の考え方に対してずいぶん固まった視点を持ってるけど、
そんな単純じゃないから。数人のアメリカ人と話しただけじゃわかんないし。
エリート意識丸出しのプライドの高さはあなたも同じっぽいから、類は友を呼ぶってことじゃない?

140 :Nanashi_et_al.:2010/12/29(水) 15:16:28
VERBALは関係ないと言っても中国のエリート達は700/800位とってくると聞く
そんなのにどこで勝てば良いんだ

141 :Nanashi_et_al.:2010/12/29(水) 17:59:34
清華大学や北京大学に比べたら
東大も京大も阪大も東工大も三流
真のエリートはプリンストン、MIT.キャルテクへ行く

142 :Nanashi_et_al.:2010/12/29(水) 18:32:30
北京や清華は東大と変わらんだろ
妙に外国ならどこでも日本より上って考えが蔓延してるけどさ

143 :Nanashi_et_al.:2010/12/29(水) 23:38:11
>>141
学生のレベルはそうかもしれんな。
なにせ人口が多い。
優秀な奴も多かろう。

だが、大学のレベルはどうなろうな。
まだまだ日本の大学に及ぶ所までは行ってないと思うよ。

144 :Nanashi_et_al.:2010/12/30(木) 11:44:40
世界大学ランキング?だったら東大はアジアの中では一番だった
数学や物理学だと世界でもTOP10に入るレベルだったような

キャルテクって言うか?カルテク、またはCaltechのが適切な気がする

とりあえず日本を貶したいだけのヤツっているんだな

145 :Nanashi_et_al.:2010/12/30(木) 15:50:02
>>144
ランキングっていうのも、何を基準にしたものかはよく分からないが、
ペーパーのインパクトファクターの合計とかなら日本も案外悪くないのかもしれないね。

しかし、私が米国大学院に行きたいと思うのは、やはり米国の教育システムは
見習うべきものがあるからだと思います。
日本の大学院の教育レベルは、大学や教授によってまちまちで、
御世辞にもよく出来た教育システムとは言い難いのではないでしょうか?

今度、京大に出来るリーディング大学院っていうのは明るいニュースで興味あるなぁ。


146 :Nanashi_et_al.:2010/12/30(木) 17:17:05
> リーディング大学院っていうのは明るいニュース
は? こんなつまみ食いで何をしろと
アメリカも最初のうちはrotationとかあってもQualsが終わったら後は研究に専念してるだろ

147 :Nanashi_et_al.:2010/12/30(木) 22:11:04
京大の新企画は斬新な点は評価に値するが
いかんせん、人数が少なすぎる
これでは、内部生だけで
枠は埋まってしまうだろう


148 :Nanashi_et_al.:2010/12/31(金) 05:49:19
授業をする側からすると公務員試験しか興味のない学部生向け講義より
院試を経た大学院生向けに最新論文を紹介して
自分にとって面白い話題を自由に議論できる
特論や集中講義が手応えを感じる

国立大だから成り立つのかも知らんけど

149 :Nanashi_et_al.:2010/12/31(金) 06:13:41
このオナニストさんめ

150 :Nanashi_et_al.:2010/12/31(金) 09:20:23
>>134
ちょっと中二っぽいけど分かる気がする

東大・京大の理工系だとアメリカの大学でもStanford、MIT、Caltech、
最低限でもUCB、Princeton、Chicagoあたりには行かないと意味ないっていう人多い。

151 :Nanashi_et_al.:2010/12/31(金) 10:11:07
アメリカの場合
学部はどこでもいいけど
Ph.Dやマスターは上に挙げられてる
理工系の超一流大学じゃないと
話にならない
学部は地元の地味な州立大学の人も
優秀なら一流大学院にイケる
アメリカの制度は素晴らしい
日本だと「ロンダ」だもんな

152 :Nanashi_et_al.:2010/12/31(金) 10:16:31
入って半年で就活するから揶揄されるんだろ
それとアメリカでマスターって試験通らなかった落ちこぼれじゃなかったっけ

153 :Nanashi_et_al.:2010/12/31(金) 15:06:58
↑確かにマスターはPh.Dより
格が数段落ちるけど
フリーパスの日本の修士よりはマシ

154 :Nanashi_et_al.:2010/12/31(金) 16:08:09
わざわざアメリカまで行って高い学費払ってマスターって…と思う
HYPでもマスターは正直ないわ

Ph.DだったらTOP20位までなら喜んで行くんだが

155 :Nanashi_et_al.:2010/12/31(金) 20:43:22
1だ
最初のほうでも言ってるけど、どこそこ以上の大学じゃないと意味無い俺は研究がすべてだ!、
って人は頑張ってくれって感じ。そういう人はいつもどこでも居るし。
そんなんよりもっと気軽にアメリカに行って勉強しよ、って人が増えて欲しい。
研究以外にもっと色んなこと学べるぜ!

156 :Nanashi_et_al.:2011/01/02(日) 05:03:36
>>155
ほんとにタダなの?
バークレのページ見てみたけど60マンくらいかかるんじゃないの?
フェローシップとったり、RA込みでただって意味?

157 :Nanashi_et_al.:2011/01/02(日) 12:22:28
FA、RA、TA
或いはフルブライトやら使わんと非常に高額

158 :Nanashi_et_al.:2011/01/02(日) 12:25:57
じゃあ俺はハーフブライトで

159 :Nanashi_et_al.:2011/01/02(日) 20:28:01
奨学金も採用枠絞ってきてるね
厳しくなってきた
だが、俺は逆境でこそ頑張る

160 :Nanashi_et_al.:2011/01/03(月) 01:06:43
いまM1なんだけど博士から行くならもうそろそろ決めなきゃいけないよね?

161 :Nanashi_et_al.:2011/01/03(月) 01:39:15
英語はどうすれば話せるようになるの

162 :Nanashi_et_al.:2011/01/04(火) 22:39:22
例えばアメリカの博士課程を受験するとして、修士のGPAなら4だが、学部は2.6ちょいしかなかったりするんだけどもうこの時点で合格可能性ない(低い)んだよね?

163 :Nanashi_et_al.:2011/01/05(水) 00:18:41
GPA学部のみの成績でも時系列も含めて考慮されると聞いたことがあるが実際は解らない
教授の推薦状で一筆書いてもらえたら強いと思う

164 :Nanashi_et_al.:2011/01/07(金) 16:38:10
1だ
学部2.6ってちょっとヒドイね 4年間ぶっ通しで遊び続けないと無理じゃん
でも合格の可能性うんぬん言い始めたらキリないから気にすんな
ただ同じような経歴でGPA3.5のヤツがいたらもちろんそっちが受かる そこはそうなって当然

165 :Nanashi_et_al.:2011/01/08(土) 18:45:01
>>164
International applicantはGPA不要という大学院もあるね。

166 :Nanashi_et_al.:2011/01/08(土) 22:54:53
2.6そんなにひどいのかw
MITむり?w

167 :Nanashi_et_al.:2011/01/09(日) 01:43:58
アメリカだったらインターンの募集要項とかだと普通にGPA3.0以上必須とかが条件に書いてる。
大学院はapplicantに対してそういう露骨なことは言わないけどそれは書いてないだけで、
ちゃんと最低GPAみたいなのがあるよ。

168 :Nanashi_et_al.:2011/01/09(日) 12:07:46
2.6でMITは難しいね
3.5は欲しいと思う

169 :Nanashi_et_al.:2011/01/10(月) 00:40:58
「Ph.D.」もまともに書けない奴らが何を偉そうなこと言ってるのか。

お前らバカだろ。


170 :Nanashi_et_al.:2011/01/10(月) 00:43:28
全角()笑

171 :Nanashi_et_al.:2011/01/10(月) 00:48:40
>>170
> 全角()笑

お前が一番のバカだろうな。
意味を理解してないだろ。


172 :Nanashi_et_al.:2011/01/10(月) 00:50:13
Doctor of Philosophy, abbreviated to PhD, Ph.D., or sometimes D.Phil. in English-speaking countries,

173 :Nanashi_et_al.:2011/01/10(月) 09:14:14
全角クン必死すぎwwwwwww

174 :Nanashi_et_al.:2011/01/14(金) 03:02:35
まだ受け付けている大学院ある?

175 :Nanashi_et_al.:2011/01/14(金) 16:55:41
あるよ でもだいたいのところは終わってると思う

176 :Nanashi_et_al.:2011/01/15(土) 21:02:47
中国人の友達にふとどこの大学からキタの?って聞いたら清華って言ってた
ああ、そう、んでそこって寒いの?メシうまいの?とかどうでもいいこと話してたんだけど、
清華って中国でトップなんだね しかし日本人いねえなあ 中国人と韓国人ばっかだ

177 :Nanashi_et_al.:2011/01/21(金) 02:26:39
合格発表っていつ頃?
4月までにはと言われたが、待てん。

178 :Nanashi_et_al.:2011/01/28(金) 19:34:04
日本の大学院出るよりもアメリカの大学院出ていると日本で就職有利?


179 :Nanashi_et_al.:2011/01/29(土) 10:03:46
GPAって大学院出た後のポスドクの就職とかにも影響するんですか?

180 :Nanashi_et_al.:2011/02/07(月) 17:36:37
早いところは、そろそろ合格発表だなぁ

181 :Nanashi_et_al.:2011/02/07(月) 18:18:13
は?

182 :Nanashi_et_al.:2011/02/08(火) 15:05:26
まぁ、ここでも見とけ
http://www.thegradcafe.com/survey/

183 :Nanashi_et_al.:2011/02/09(水) 14:04:24
日本の修士卒だと、アメリカいくと修士からやり直しと聞いたんだが
そのへん詳しく

184 :Nanashi_et_al.:2011/02/09(水) 14:16:18
院に入学して2年でPh.Dコースに入るための試験(QualsとかPrelimと呼ぶ)がある
それを受けない or 受けても落第するとMasterとして退学
日本で修士取っててもアメリカ基準の試験を通ってないので最初からやり直しになる

185 :Nanashi_et_al.:2011/02/09(水) 14:23:45
そんなの理不尽だー

186 :Nanashi_et_al.:2011/02/09(水) 14:39:54
日本でだって博士編入で研究室移ったら新しいテーマで3年で学位取るの難しいぞ
大抵4〜5年かかるから時間的にはそんなに変わらない

あと、最初の一年目は3つくらいのラボに数か月ずつお試しで在籍するrotationという制度があって
それで志望ラボを決めるしPIも学生を取るかどうか決める これはスキップできないだろ

187 :Nanashi_et_al.:2011/02/09(水) 21:31:00

【国際】ハーバード大学の日本人留学生の数がピーク時の30分の1に このままでは日本の科学力は二流に★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297167970/


2011年2月5日、香港誌・亜州週刊によると、米国に留学する日本人留学生はピーク時の
ほぼ半数にまで減少したという。ノーベル化学賞受賞者・根岸英一氏はこのままでは
日本の科学力は二流になると危機感をあらわにした。5日、中国新聞網が伝えた。

米名門大学・ハーバード大学に在席している日本人留学生は1999年には151人を数えた。
それが現在では5人しかいない。2010年秋時点で米国に留学している日本人留学生の数は
2万4000人。前年比35%と大きく減少した。ピーク時の4万7000人と比べるとほぼ半減した
計算となる。また海外で研修している日本の大学・研究機関スタッフも3739人と2000年の
ピーク時7374人からほぼ半減した。

2010年ノーベル化学賞受賞者となった根岸英一氏は、「日本の若者が海外留学する勇気を
失えば、日本の研究水準が下降するばかりか、技術主導の日本製造業にとっても大きな
リスクになる」と懸念を表明した。(翻訳・編集/KT)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110207-00000000-rcdc-cn

写真は受験勉強をしている中国の高校生。
http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=cfp4073670


188 :Nanashi_et_al.:2011/02/12(土) 14:36:15
マスターだったらともかく、
Ph. Dとって研究者になるんだったらブランドで学校選びするのはよくない。
結局、自分のやりたい研究をやるにはどの学校が良いのか考えたほうが良い。
これといって、やりたい研究分野がなければ留学は危険だ。

うちの分野なんかアイビーはレベルが低く、中西部や南部の学校の方が良い。
それどころか、アイビーより日本の大学の方がレベル高い。

189 :Nanashi_et_al.:2011/02/12(土) 19:12:19
>>188
よし、落ちたときの言い訳にしよう!

190 :Nanashi_et_al.:2011/02/12(土) 21:55:00
>>188

アイビー云々を偉そうなことを言う前に、

Ph.D.くらいちゃんと書けよ。


191 :Nanashi_et_al.:2011/02/12(土) 22:56:28
そんな細かい所べつにいいだろ

192 :Nanashi_et_al.:2011/02/13(日) 11:01:11
今、高専二年だけどアメリカの院行きたいなあ。
日本の大学に編入してから行けばいいのかな?

193 :Nanashi_et_al.:2011/02/13(日) 12:24:43
そうだろうね
英語しっかり勉強すればおk

194 :Nanashi_et_al.:2011/02/13(日) 16:05:25
結局、大学院をブランドで選んだら学歴ロンダと同じだと思うよ。

>>190
オマエ、研究内容や学力よりpunctuationが気になるタイプだろ。
確実に有名教授に相手にされないパターンだよ。
日本の会社は学校名を重要視するから
アイビーでマスターでも取って日本で就職しろ。

195 :Nanashi_et_al.:2011/02/13(日) 22:56:43
>>194

お前工作員だろ?
さっさと死ねよ
アメリカは学部と同じ大学の
大学院行く方が少数派なんだよカス
何がロンダだ。クソ喰って死ね

196 :Nanashi_et_al.:2011/02/14(月) 02:17:07
何か気に障ったようです

197 :Nanashi_et_al.:2011/02/15(火) 15:34:20
去年ノーベル賞を取った根岸教授、鈴木教授のいたブラウン教授の研究室って
ランキング40位くらいのデューク大学だぞ。
ランキング200位の大学で大学院生やポスドクやって
UCバークレーや東大の教授になった連中もいるからな。
逆にUCバークレーで博士号を取っても、50歳過ぎてポスドク続けてて、
学士ローンやらで自己破産したアラブ人もいたな。
一流の大学院には有名な教授も多いけど、あまりパッとしない教授もいる。
要するに、研究の世界は有名な教授に認めらてなんぼだよ。

198 :Nanashi_et_al.:2011/02/22(火) 00:15:49.22
http://www2.spline.tv/bbs/DD123/?thread=0



199 :Nanashi_et_al.:2011/02/26(土) 23:20:31.82
来いYO

200 :Nanashi_et_al.:2011/02/27(日) 14:17:00.84
>>199
生き鯛!

201 :Nanashi_et_al.:2011/02/27(日) 14:47:03.50
天然物合成でおすすめを

202 :Nanashi_et_al.:2011/02/27(日) 22:34:57.80
>>199
> 来いYO

遅刻殉教ですが、是非とも1年ほど鯖で行きたいものですな。

人員削減、講義負担増、営業活動、広報活動、雑用の嵐・・・夢のまた夢だな・・・

203 :Nanashi_et_al.:2011/03/11(金) 00:19:49.08
MITにGPA3.8で出願して希望はありますか?

204 :Nanashi_et_al.::2011/03/11(金) 16:32:08.68
教授に知り合いがいれば、希望あり。

205 :Nanashi_et_al.:2011/03/13(日) 11:32:48.82
一流じゃなくてもそこそこ良い院で奨学金貰いながら海外で学問できるんだったら最高だな

206 :Nanashi_et_al.:2011/03/13(日) 23:35:15.75
米か欧ならね

207 :Nanashi_et_al.:2011/03/28(月) 20:26:10.38
>>202
ランキング100位の大学に遅刻大の先生が留学していたけど、
その学校を一流大学と信じ込んでいたみたいだった。
自分の留学先を一流大じゃなきゃ気がすまない人って多いの?

208 :Nanashi_et_al.:2011/03/28(月) 21:17:15.77
まあ、大学が一流なことにこしたこたないがむしろ研究室

209 :Nanashi_et_al.:2011/04/05(火) 12:31:51.47
原発やら放射能やらでこれから海外行く奴らが増えそうだな

210 :Nanashi_et_al.:2011/04/06(水) 20:14:48.04
アメリカ人の友達がNSFのプログラムに受かったんだけど、
笑えるくらい大盤振る舞い。年30000ドルのstipendと、10000ドルのtuition expenseを3年保証。
こんだけ理系教育保護してりゃ、そりゃアメリカが科学でぶっちぎるわ。
日本もこれぐらいのやろうと思えばできる金あるのにな、もったいない。

211 :Nanashi_et_al.:2011/04/15(金) 07:14:06.59
>>210

大局的には学振がそれに当たるのでは?

212 :Nanashi_et_al.:2011/04/15(金) 08:50:07.39
大局的ってどゆこと?

213 :Nanashi_et_al.:2011/04/16(土) 07:13:46.50
発表まだー?

214 :Nanashi_et_al.:2011/04/19(火) 19:49:55.74
博士課程でアメリカの大学に行きたいんだけど、学部の成績(GPA)関係あるの?

215 :Nanashi_et_al.:2011/04/19(火) 22:22:09.74
とりあえず>>1-からROMれよ

216 :Nanashi_et_al.:2011/04/21(木) 19:24:25.96
1だ
みんな日本の学校楽しいか?
俺はインターンに受かったから半年ほどヨーロッパ行ってくるぜ
初めてアメリカに来た時みたいにワクワクしてる おまえらも色んな場所行こうぜ 理系に国境はねぇ

217 :Nanashi_et_al.:2011/04/21(木) 21:14:14.43
なんでインターンヨーロッパなの?

218 :Nanashi_et_al.:2011/04/22(金) 00:21:55.43
なんでって、おもしろそうで応募したからだよ!

219 :Nanashi_et_al.:2011/04/22(金) 01:02:21.74
旅行に行くんじゃあるまいし

220 :Nanashi_et_al.:2011/04/22(金) 08:03:04.46
おれの桜はちったよ。

221 :Nanashi_et_al.:2011/05/01(日) 14:34:18.28
学部GPAが早稲田で2.3なんだけど、アメリカで有名なところはどこもいけない?


222 :Nanashi_et_al.:2011/05/01(日) 15:43:05.09
ポスドクならこねで

223 :Nanashi_et_al.:2011/05/02(月) 10:19:28.13
アメリカでは正直日本の大学の名前は一切通用しないよ。というかアメリカ人は海外の大学に全く興味無い。

224 :Nanashi_et_al.:2011/05/02(月) 21:05:53.39
そもそもアメリカ人は海外に興味ない


225 :Nanashi_et_al.:2011/06/08(水) 19:53:55.22
日本の理系の学生はどういう風に夏を過ごすのが一般的?学部だどアメリカ人はインターン。理系だとインターンとはいえ普通に時給20ドルとかもらえてフルタイムが多いから、結構な金になるみたい
院生は研究室で金貰って普通に研究続けるのが多い

226 :Nanashi_et_al.:2011/06/23(木) 14:21:05.46
宇宙工学をしている研究室はごくごくわずか。
内部推薦を含めて2人しか入れない。
 東工大  工学部 機械系学部(230人)の成績トップ層が受験するから
非常に狭き門ですよ。
 東工大大学院  理工学研究科 機械三専攻(200人)には他大学生はほとんど合格していません。
あなたが4年間寝る間も惜しんで勉強してきて飛びぬけて優秀な人間ならば合格の可能性は少しはあるかもしれません。

227 :Nanashi_et_al.:2011/06/29(水) 11:24:58.40
なんでみんなが宇宙工学やりたがってる前提なの?
それ君のみれんでしょ?

228 :Nanashi_et_al.:2011/07/03(日) 13:35:21.89
宇宙工学は理系の花形
他の学問とは一線を画している

229 :Nanashi_et_al.:2011/07/03(日) 14:11:25.02
これはどうなの?

【教育】東京大学、秋入学を検討…入試日程は現行のまま 国際化に対応する狙い[11/07/01]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1309623984/

東京大学(浜田純一学長)は1日、秋入学の導入を検討していることを明らかにした。
 春の合格後、秋にかけて海外留学などを経験させて学生の資質向上を目指すほか、
秋入学が主流になっている海外の大学と時期を合わせることで国際化に対応する狙いがある。

 ただ、学生の就職活動に大きく影響することや、大学設置基準を変更する必要が生じる可能性もあり、
内部の検討会で問題点の洗い出しを行ったうえで、導入可能かどうか年内に一定の結論を出すという。

 東大によると、入試日程は現行のままとした上で
〈1〉秋入学までの半年間の過ごさせ方
〈2〉大学の修学期間を現行の4年から長くするかどうか
〈3〉秋入学に全面移行するか春入学と併存させるかどうか――などを検討している。

(2011年7月1日13時27分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110701-OYT1T00589.htm



230 :Nanashi_et_al.:2011/07/03(日) 17:22:35.66

★東大、秋入学に移行検討  国際化を加速 入試は変えず  企業の採用に影響必至

 東京大学は、入学時期を春から秋に移行させる検討に入った。
国際標準である秋入学の導入で、海外大学との留学生交換を円滑にし、
大学の国際化を加速させるとともに、学生に入学までに社会経験を積ませることが狙い。
年内にも結論を出す。

 東大が秋入学に踏み切れば、他大学の入学時期や官庁・企業の採用活動などに大きな影響を与えることは必至だ。

 秋入学に移る場合も、小中高校は春入学・春卒業であるため、入試は現行日程を維持する。
合格者には高校卒業から入学までの半年間を「ギャップイヤー」として、海外留学やボランティア活動などの体験を積ませる。

 ただ、ギャップイヤーの過ごし方や卒業の時期など、実施までに解決すべき課題は多い。
入学・卒業を全面的に秋に移行する案のほか、卒業は春にして修学期間を4年以上に延長する案、
春入学と秋入学を組み合わせる案なども検討する。

 浜田純一総長(学長)は日本経済新聞の取材に対し、「今の春入学制度は10年はもっても50年はもたない。
可能な限り早くグローバルスタンダードに合わせるべきだ。秋へ移るなら完全に移った方がいい」と述べ、
9月か10月ごろの入学に、早期に全面移行することに強い意欲を示した。

 浜田総長は今年春、「入学時期の在り方の検討」を2011年度以降の「東大行動シナリオ」に盛り込んだ。
さらに、学内の研究科長(学部長)や研究所長で構成する科所長会議や、学外の有識者らが入る経営協議会で
相次いで検討着手を表明した。既に清水孝雄理事(副学長)を長とするワーキンググループが発足、
本格的な検討作業を進めている。ワーキンググループは入学時期の在り方について幅広く検討し、
これを基に学内で議論を深める方針。

 明治期以降、春入学・春卒業は日本人の生活様式として完全に定着しているが、国際的にみると、
欧米諸国の約8割は9月入学で春入学はごく一部。海外との留学生交換をする際も学期のずれなど弊害が多く、
日本人学生の留学離れや大学国際化の遅れを招いた一因ともされる。



231 :Nanashi_et_al.:2011/07/03(日) 17:44:09.31
M1とM2の夏にはどちらも鳥人間コンテストに参加した
楽しかった(遠い目)

232 :Nanashi_et_al.:2011/07/09(土) 13:42:09.52
>>228
じゃぁ、なんで宇宙工学よりも入りにくい理系専攻が存在するのか考えたことある?
自称でも理系ならちゃんとそのへん考えようよ

233 :Nanashi_et_al.:2011/07/17(日) 20:17:22.08
>>230

やっとかよ
しっかしやっぱり卒業は春とかになったら日本のどうしようもない中途半端さ丸出しでウケるわ
でも問題の根本にあるのはやっぱり日本の就職の際の年齢制限と新卒一括採用だな
これさえなかったらいつ入学しようが、卒業までに何年かけようが個人の自由だし、
それで将来不利になることもないから、日本人ももっと海外でていくのに

234 :Nanashi_et_al.:2011/07/17(日) 20:48:13.10
アメリカはむしろ秋入学に限定してなくね
うちはどのセメスターから入って卒業するのかも自由だが(卒業式は年一回)

235 :Nanashi_et_al.:2011/07/17(日) 23:03:39.03
しかし、全くなにもわかってないな。結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなピペドにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ


236 :Nanashi_et_al.:2011/07/17(日) 23:11:38.74
>>235死ね

237 :Nanashi_et_al.:2011/07/22(金) 22:48:16.35
それコピ(ry

238 :Nanashi_et_al.:2011/08/05(金) 23:13:45.42
院試落ちたら海外の院探すわ
まぁ、GPA死んでるけどどうにかなるっしょ?

239 :Nanashi_et_al.:2011/08/05(金) 23:16:09.47
選ばなければね

240 :Nanashi_et_al.:2011/08/06(土) 11:53:13.73
院の授業料が無償って誰でもなの?
自腹で来てるやつもいるんでしょ?

241 :Nanashi_et_al.:2011/08/16(火) 23:38:44.14
今年こそ・・・

242 :Nanashi_et_al.:2011/08/21(日) 22:50:35.25
専攻変えてアメリカの院に行きたいが教授がその分野にコネがないからキツい
つうか最近アメリカ経済やばげな感じだけど院生は影響うけてんのかね

243 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/08/22(月) 21:16:09.16
>>1 へ告ぐ。

まだいますか?
いたら、情報を提供してください。
そうすれば(親が)お金がないけど賢い連中(学生)が、
日本より高水準(と思われる・・・)アメリカなりの
海外大学・院に押し掛けると思います。
>>1にとっては迷惑千万な話かもしれません。
情報こそ力なので当然です。
ですが、それを自分とその周囲の利益にするよりも、
さらすことのほうが、全体を見れば幸せの度合いは増えると思いませんか?

244 :Nanashi_et_al.:2011/08/23(火) 05:25:48.59
1だよ。今ヨーロッパでインターンしてて地元の学生と話したりするけど、ドイツとかフランスとかスイスの大学も悪くないなぁ、と思うわ。
何より学費が基本的にタダ同然なのが魅力的。理系なら例えばphdコースなら教授もみんな英語喋るしリサーチ論文全部英語で大丈夫ってのも普通。
もちろんRAとかTAで生活費でるし。プラスやる気があればもう一個言葉覚えれるし。しかし英語すら自信無い日本人にはちょいハードルが高いか。

245 :Nanashi_et_al.:2011/09/03(土) 22:18:27.68
漏れ、今社会人の30代
で、東大院で働きながら学位取得目指しているのだが
チャンスがあったら会社辞め海外PHD狙いたいと思っているのだが
遅いかしら?

246 :Nanashi_et_al.:2011/09/04(日) 09:23:14.34
文章能力大丈夫?
東大院で働いてるの?

247 :Nanashi_et_al.:2011/09/04(日) 09:32:53.05
「東大院で、働きながら学位取得」
>>246は読解能力大丈夫?
「働きながら、東大院で学位取得」の方が分かりやすいけど

248 :Nanashi_et_al.:2011/09/04(日) 15:35:22.29
>会社辞め
って書かれているのだから、東大院で働いているわけじゃないことなんて
よっぽどのバカじゃない限り分かるでしょ
そもそも、どこで働いているのかも、質問の論点とは関係ないのだし

249 :Nanashi_et_al.:2011/09/04(日) 18:39:38.69
いやどっちの意味でも取れる。

250 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/09/08(木) 21:28:18.78
>>1 へ告ぐ。 その2

日本人の英語会話能力やその他外国語会話の能力を考慮してください。
貴君のようには情報を集められないのです。
Yahoo! を覘いても、英語だらけで寄ってしまう人がいるかもしれません。
最近、Webからファイルをダウンロードする際に、「タグ」を付けますよね。
その意味とはちょっと違いますが、私のような英語の能力に恵まれない段階の、
そういう人のために、情報を書いていただきたいのです。

先に告げたとおり、あなたが海外へ来いというなら、自分も行きたいという人は多いでしょう。
日本の研究室の間隔にはどうも馴染めないが、海外なら意思疎通がやりやすいという人もいます。
そういう人が日本を脱出して、羽を伸ばして仕事をしている、と言うブログも存在します。
(オーストラリア留学して、修士を取って、シンガポールで奥さん見つけて仕事しているとさ)

なので、私のようなのが英語で情報を取ってこれるように、「タグ」のような「キーワード」を並べて貰い、
できれば日本の大学入試に合わせるとどの程度の大学で、どんな企業に行けそうとか、
そういう生々しい情報を書いて頂きたいのです。

私もタダで研究できるなら、仕事辞めて勉強したいですよ。
ただ、英語がなくとも生活できますので、動機づけがない(甘いとお笑いでしょうが)のです。

周りに日本人がいて、そいつと英語で話すという、何とも面白い雰囲気にしたければ、
願っているだけではだめ(私もだめなやつですね)で、情報を頂きたいのですよ。

251 :Nanashi_et_al.:2011/09/08(木) 22:02:56.31
http://anond.hatelabo.jp/20110707051147

252 :Nanashi_et_al.:2011/09/08(木) 22:03:30.99
間違った。
ttp://anond.hatelabo.jp/20110707051147
h を抜き忘れ。

253 :Nanashi_et_al.:2011/09/08(木) 22:04:18.63
はてな匿名ダイアリーの
---
バカでも出来た英語学習方法
---
を載せました。

254 :Nanashi_et_al.:2011/09/08(木) 22:09:11.77
NHKのサイマルラジオ、第一・第二・FMと3曲揃って揃い踏み。
ttp://www3.nhk.or.jp/netradio/
英会話のテキスト、明日狩ってくるか―――――――――!!


255 :Nanashi_et_al.:2011/09/09(金) 01:28:16.86
【Top Gear】日産GT-R 2011年モデル レビュー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15074393

256 :Nanashi_et_al.:2011/09/09(金) 17:06:41.65
>>247
読解できないわけではなくて、文章能力クソだと言っただけ。

257 :Nanashi_et_al.:2011/09/12(月) 19:12:38.97
俺の友達で原子力をやっている公務員がいる。
彼の君に家族を連れて、アメリカでもどこでもいいが、
核分裂ではなく核融合をやってほしいと思っている。
情報をくれ

258 :Nanashi_et_al.:2011/09/12(月) 19:59:02.57
自分でやれ

259 :Nanashi_et_al.:2011/09/14(水) 00:42:59.74
他人を蹴落とさなければならない理系研究者。
>>258のような、餓鬼がまかり通る世界。

260 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/10/04(火) 22:06:31.19
test

261 :Nanashi_et_al.:2011/10/04(火) 23:07:29.09
一年早いな。そろそろ、そろそろだね。

262 :Nanashi_et_al.:2011/10/14(金) 06:24:48.14
アメリカは入国の際に指紋を採られるから行きたくありません。

263 :Nanashi_et_al.:2011/11/11(金) 16:49:18.64
【国際】在日米軍内にも米ギャング構成員…「犯罪活動できるよう意図的に入隊」−FBI[11/08]
1 :水道水φ ★:2011/11/08(火) 18:50:56.66 ID:???
米国の組織暴力団のギャング構成員が在外米軍内で活動していることが確認された。
 
米連邦捜査局(FBI)国立ギャング情報センター(NGIC)は最近発刊した
「2011ギャング脅威評価および新しい傾向分析」報告書で構成員が米軍に
入っているギャングが53組織に達すると明らかに した。
FBIはギャング構成員が服務を終えたり現在服務中の海外駐屯地として、
アフガニスタン、ドイツ、 イラク、イタリア、日本、韓国を挙げた。
ギャング構成員は米陸軍と海軍、海兵隊、予備軍、 州防衛軍など
軍組織の要所要所に入ってきていると調査された。

報告書は、「ギャング生活から抜け出したくて入隊する場合も少なくないが、武器や麻薬密輸など
犯罪活動をより容易にできるよう領域を拡張するために意図的に米軍に入ってくる場合もある。軍に
入り込んだギャング構成員は部隊配置と服務地変更などを利用して国内だけでなく国際的にまで
新しい地域に影響力を拡大している」と説明した。 また、「軍に支給される武器を狙ったり
戦闘技術を習得した後で組織に戻り犯罪に利用しようとする組織もある」と付け加えた。

ソース:中央日本語版 2011年11月08日10時41分
ttp://japanese.joins.com/article/350/145350.html?servcode=A00§code=A20
 
在外米軍自体が、世界に麻薬ビジネスを展開している元凶という話があったな…


264 :Nanashi_et_al.:2011/11/12(土) 14:17:39.97


・花王不買 → 花王より良い製品が見つかって幸せ・心も体も健康に

・他の会社 → 広告費かけないで売上げ増加

・花王ファン →いつもより花王が安く買えて幸せ

・花王社長 → 「不買の影響は全く無い!」

・2ちゃんねら → 今日も勝利で飯がうまい

・ネトウヨ連呼リアン → ネトウヨ連呼バイトが増えて幸せ

・地球 → 花王製品使う人が減って地球にもやさしい

     *      *
  *     +   
     n ∧_∧ n   みんなが幸せになる花王不買
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y   *








265 :Nanashi_et_al.:2011/11/17(木) 23:44:51.09
電波テロ装置で戦争ですエンジニアさん参加願います
公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している
オウム信者が地方で現在も潜伏している
それは新興宗教を配下としている公安の仕事だ
で、盗聴機器を開発したら霊魂が寄って呼ぶ来る
電波憑依
スピリチャル、全否定なら江原三輪氏、高橋佳子大川隆法氏は幻聴強制入院です矛盾する日本宗教と精神科
コードレス盗聴
すでに2004年国民の20%は被害<+>エンジニアさん電波戦争しかない<+>中国工作員ふざけるな<+>250〜700台数3万〜7000万円<+>医師も開発絡んだソウル魂インコピー機<+>
盗聴証拠
今年の5月に警視庁防犯課は、被害者のSDカード15分を保持した
有る、国民に出せ!!
*創価は潰せる
犯人は創刊学会幹部キタオカ1962年東北生は、二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した
創価本尊はこれだけで潰せる
*創価幹部は韓国工作員こうのとり学会軍団
創価会員と言えば公明党
<<<<<テロ装置<<東芝部品<<<宗教<<<同和>>>>公安>>>医師>>>魂複写>>>官憲>>>>>日本終<<<Google検索へ


266 :Nanashi_et_al.:2011/12/02(金) 00:23:25.03
アメリカへ入院

267 :Nanashi_et_al.:2012/01/05(木) 17:23:10.50



ワイが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしい
もう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそう


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報や

まあお前ら頭の良い連中には、今さらなくらいのネタや、
お前らからすればもう常識的なくらいの知識や

念のために、知らない人もいるから教えたけどな








268 :Nanashi_et_al.:2012/02/14(火) 10:32:48.80
まだ逝けない,
逝きたいけど、切符くれない。

269 :Nanashi_et_al.:2012/02/16(木) 21:24:39.46
私立理系で英語完璧にできるになる人は
その前に東大受かってる可能性が高い件

270 :Nanashi_et_al.:2012/02/17(金) 22:37:53.15
【統計/調査】科学分野で働く米国人の割合が低下--製造業の空洞化も一因に [02/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1329484837/


271 :Nanashi_et_al.:2012/04/08(日) 12:40:06.03
来年から医博の院生になる予定(nonMD)なんだけど,院在学中に1年くらい留学したいと思ってるものの教授や大学自体に進学分野のコネクションがない場合ってどうしたらいいの?

休学して自費でGO?


ポスドクで出るのも考えたけどまだ頭がかろうじて柔らかいうちに行きたいし…うーん…。

272 :Nanashi_et_al.:2012/04/08(日) 13:45:20.96
確かに就活にはひびくからなぁ。 日本の場合一括だからなんとも
アメリカの院の研究レベルってそんなに高く無いでしょ。
狙って入れるかも分からないし、それなりに調べないと難しいよな。
アメリカの経済が凋落してるから、研究投資と言ってもこれからは
そんなに明るい見通しも無いし、就職先で好きな研究が出来るなら
行くかもしれないけど、俺の分野は日本だけの独壇場なんだよね。
かと言って面白そうではあるんだよなぁ。
>>271 医療って工学系の機器でも開発する予定なのか?
俺の父親医療関係なんだけなんだけど、家の父親の情報からすると、
まだ医者の数は足りてるけど、(田舎は少ないが)
5,6年するとだいぶあまってくるから気をつけなよ。もう都心の医者は余ってるし、
これからインドとのEPAで製薬の値段を下げるから病院の経営も厳しくなるし、
私大の医学部は、統廃合される可能性が高いぞ?(まだ先だけど)
国立で無いと元取れないしな。
今医者の給与そんなに高く無いでしょ?嫌がらせではなくこれからもっと下がるから
大きな借金だけはしないほうがいい。
親が開業してて儲かってるなら別だけどさ。
俺の家族って色々経営をしている関係もあって(叔父は不動産会社経営)
情報が入ってくるんだよね。
妹はカナダに留学してるからある程度あちらの環境の情報は分かる。
遊びに1年行ってたのもあるけど・・・(結果語学留学になってしまったが)
すれ違いかもしれないけれど1の人も経済のことでよかったら色々聞いて。
これからの世界経済の展望も大体聞いておりますので ハイ。


273 :Nanashi_et_al.:2012/04/08(日) 14:08:12.48
教授にとって、無給の労働力を手放して海外に行かせることのメリットは何?
 (学部からの生え抜きなど、可愛がってる学生ならともかく)
それに行きたいと思ってる海外の研究室が1年受け入れてくれる見込みはあるの?
正規の学生としてカリキュラム全部こなすのでないなら、まず何をしに行きたいのか明確にしないと
自費でGOと言っても、生活費はともかく実験機材やスペースにかかる費用まで払うつもり?

学振DCとって共同研究もアレンジして、そのために必要だから行くという形ならいけるかもね
所属分野によっては学会が若手の海外派遣を支援してたりもする(実験計画などの申請書が必要)

274 :Nanashi_et_al.:2012/04/08(日) 14:11:15.32
数週間くらいのお試しならこういうのもあるけどね
http://meetings.cshl.edu/courses.html
おそらくCSHL以外にもいくつかの研究所で公募しているだろう

275 :Nanashi_et_al.:2012/04/09(月) 20:25:35.81
>>272
あぁいや俺は今医学部・医師ではなくて薬学部にいて,進学先は分野としてはほぼ間違いなくアメリカが世界の最先端だと思います。
だれでも知ってるくらい有名だけどなんというかそんなに人数の多い分野ではなくて特定されたくないので詳しくは書かないです…。
将来設計って難しいですね。


>>273
確かにメリットないですね…。
自費でってのは大学院休学して修士コース行く(6年で薬学修了してもBachelorなので)みたいな最終手段的な話です。

もう少し制度的な面も調べてみます。ありがとうございました。

276 :Nanashi_et_al.:2012/04/21(土) 19:06:13.98
todai

277 :Nanashi_et_al.:2012/04/30(月) 04:54:20.41
アメリカ大学院受かったんだけど、行くの辞めようと思っています。
推薦状を頼むのが面倒だったのと、TOEFLの点数が低かったのが、最大の原因だが、
有名校はことごとくダメでした。

田舎の大学院にはなんとか受かったんだが、自分の年齢、家族のことや経済面のことを考えると
結局行くことは辞めることにした。

それよりも、今のポジションで沢山論文を書くことの方が大切かと思いました。

278 :Nanashi_et_al.:2012/07/23(月) 18:24:23.28
金かかり杉だろ

279 :Nanashi_et_al.:2012/07/30(月) 08:47:49.42
テキサス大

280 :現金は、金現物に換えよ。時間はない。:2012/09/04(火) 13:35:01.67
政府日銀は、円を刷ってドルを買い、そのドルで金現物を買いまくれ。それのみが日本がアメ公に殺されない唯一の方法である。
政治家・官僚はひそかに、殺されようが、実行すべきだ。口コミで国民に預金をひきだして金を買うように誘導すべきだ。
◆根強い金融危機間近の予測
 【2012年9月3日】 米国の投資家ピーター・シフは「今後2年以内にドルや米国債の危機が起こる。その結果、いずれ米国は金本位制になる。米連銀は間もなく米国債買い支えなど金融テコ入れ策(QE3)を余儀なくされるが、
経済の回復がニセモノなのでQE3は効果を上げない。来年1月の財政の断崖を機に、危機が再燃する。財政赤字が増えてドルと米国債の信頼が失墜し、金本位制に移行せざるを得なくなる」と述べている。
◆金地金の復権
 【2012年8月30日】 米共和党が、通貨体制を金本位制に戻すべきかどうかを議論する金委員会の設置を決めた。刷るだけで価値を生む国債や通貨を失いたくない先進諸国の政府と金融界は、
紙幣にとって価値のライバルである金地金の役割をできるだけ下げ、金本位制の復活を避けてきた。だが、リーマン倒産以来の金融不安定化を受け、金地金の価値を再重視せざるを得なくなっている。
米金融界がバブルの再膨張という危険なやり方で延命しているので、金地金復権の傾向が今後も続くだろう。

281 :1:2013/01/01(火) 22:28:30.18
おぉまだこのスレあるんだ。1だけど、俺は去年修士終わって、今はヨーロッパで働いてるぞ。有給年30日、残業ナシの金曜半ドンだ。お前らも海を渡ろうぜ。

282 :Nanashi_et_al.:2013/02/07(木) 21:02:17.83
>>1

悲しい時、寂しい時に聴く曲
少し浸りたい時、少し感動したい時にも聴く曲
思い出のうた
http://www.youtube.com/watch?v=Z-d5Pm3Kq3I
http://www.youtube.com/watch?v=PVNGgcBo9lc
http://www.youtube.com/watch?v=YFqOVXZCFnw
http://www.youtube.com/watch?v=edKO2tw_XOc

283 :277:2013/02/10(日) 01:29:15.83
断りのメール出さずに今になってしまった・・・
もういいかなー。

結局、日本の大学院に行くことにしたべよ。

284 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 09:05:23.39
米国の理系大学院生の大半は、学費免除のうえ月給20万円ほどもらいながら勉強している。
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1361742910/
胃が痛む「MITの競争生活」で学んだこと 市場原理で回るアメリカの大学院
http://toyokeizai.net/articles/-/13005

285 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 09:12:09.66
>>284
【研究環境】胃が痛む「MITの競争生活」で学んだこと 市場原理で回るアメリカの大学院
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1361685475/

286 :Nanashi_et_al.:2013/06/08(土) 20:28:56.54
日本の大学院出てアメリカの大学でポスドクってどうなの?

287 :Nanashi_et_al.:2013/06/08(土) 23:08:21.15
しまったsageてしまったage

288 :Nanashi_et_al.:2013/06/08(土) 23:16:08.64
このまえ彼氏と初Hをしました(>ω<)↑↑
彼氏の家でしました〜。
初めてだったから最初ゎちょっと痛かった(汗)
んで!!彼氏が写メとったのッッ(>д<)
私、恥ずかしいんだけど・・見られるのゎ好きなんだっ♪
だから・・・みんなに見てほしいんだ〜(>A<)↑↑でも、モロ見られるのゎ嫌だから、
この文章を5箇所に貼ってくれた人のみにみせようと
思いますっ♪
5箇所に貼れば、【★】←がクリックできるようになるの!
こんなのありきたりで誰も信じてくれないかもっ!と思うけど、コレゎ本当なんだよっっ!!!ぜひ見たい人ゎやってみてねっ(>ω<)↑↑
なんかぁ〜すっごいエロいみたい!
もろアソコとか濡れまくりだった・・・(汗

289 :Nanashi_et_al.:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

290 :Nanashi_et_al.:2013/09/19(木) 19:14:03.10
阿呆の親米ゴミが全世界規模で一斉逮捕 → 全世界で同時に衛星生放送で公開処刑確定!

2013.9.3米国はシリアを攻撃するか ベンジャミン・フルフォード
これもうすぐ革命が起きます欧米では始まったんです僕聞いてるの数千人が逮捕されますね
パパブッシュ  ベビーブッシュ  ヘンリーキッシンジャー  オバマ  ケリー
あの連中みんなバイバイとういことになります楽しみにしてください
恐らく私が聞いてるのはアメリカ軍が臨時政権を建てて
新しいまず国際裁判所が設立する準備着々と進んでるんですよ
今その新しい国際裁判所に参加してる173カ国の司法当局なんですよ
で彼らは戦後のニュルンベルク裁判のようなことを計画してるというふうに聞いてます
その場合裁かれるのもお茶の間のテレビで見れるようになります
その後アメリカの憲法に基づいて純粋な民主主義を取り戻すと聞いてますね
http://www.youtube.com/watch?v=n2xMNmiWoFo

エドワード・スノーデン「地球の地下マントルには現生人類より知的な人種が生活している」
http://oka-jp.seesaa.net/article/368787005.html
ワシントンUFO乱舞事件とかね色々言われるんですけど
この年に慌てて作ったのがNSAの原型 発足の理由が対UFO戦略だから
http://www.youtube.com/watch?v=qtQpbIxKe8U
まあ恐らくね来年2014年が重要な節目になるもう来年来ますよもう始まっている
http://www.youtube.com/watch?v=AXUw6qqZYYA
釈迦が予言してるのやがてシャンバラは地上に姿を現わす恐らく我々が生きてる時に見られる事件です
http://www.youtube.com/watch?v=lvaE4UqCPnc
シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがあるわけだよ日本人はボーッとしてるだけなんだよ知らんぞ
http://www.youtube.com/watch?v=KnTCMXdDBTk
他国民を虫けらのように殺すアメリカ人の傲慢がブーメランのように自分たちに還ってくるんだよ
https://twitter.com/tokai(東海アマ)ama/status/372134313497595904

291 :momonga:2014/04/07(月) 11:04:20.35
それより
ゴーストライターの修行をせよ

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)