5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 109

1 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 18:52:51.94 ID:FROkaEza
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

基本ツール
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
(*´・∀・)(・∀・`*)ヘー
(*´・д・)(・д・`*)エー

※レス数が950超えたら、次スレの準備をしましょう。
【前スレ】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1401133772/

2 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 19:19:32.19 ID:qckcht6V
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

3 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 19:31:23.42 ID:XGedJZch
あなたにヌードルの触手の導きがありますように、ラーメン。

4 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 19:41:43.42 ID:9Wvw4DcJ
>>1


5 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 19:48:49.89 ID:qlMrDAK2
悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、詐欺、食事、処罰、監禁、性行為。
悪魔の行いとはそしてこれらを拡大解釈した行い。
悪魔の行いはしないようにしましょう。
生きているうちにやめろとはいいません。^^
死んでからやめるように努力しましょう。^^
そして出来る事から改善していきましょう。^^
存在するものすべては祇(かみ)だと私は考えます。^^
ですから悪魔も祇(かみ)なのです。^^
祇(かみ)には特別な力がなくっても祇(かみ)なのです。
すべての身分は祇(かみ)なので、すべての身分は平等なのです。^^
聖なるおこないのみするようにしましょう。
優しさを一番大事にしましょう。^^

6 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 19:49:59.60 ID:7nCn8Bsp
>>2
変態野郎w

7 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:02:57.25 ID:Kt/tXldy
>悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、詐欺、食事、処罰、監禁、性行為。

kwsk

8 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:12:30.56 ID:hLKR2vdA
神は妄想
お前ら糖質

9 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:18:06.95 ID:XGedJZch
妄想するなら性的なもんにしとけ、一発抜けはすっきり。
世界平和に貢献できる。

10 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:31:26.08 ID:e5hJrU2z
精子の大量虐殺

11 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:35:01.22 ID:AtUAiuKK
概念論はどこまでいっても 科学的証明がないなら 空想でしかない。
だから これのためにがんばるって気持ちが理解できないと書いた私でございます

なんか それにたいしてお怒りのようなのですが?はて? なんか間違ったことを書いていますでしょうか?
正直怒る理由がわかりません。この方は最初に科学的に証明が不可能であることは認めると書いています
その上で オリジナルの(概念)理論を掘り下げて共有(理解)してほしいと?

12 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:42:23.05 ID:yS7KaNmm
観念珍念妄念

13 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:42:48.65 ID:AtUAiuKK
掘り下げたら 共感できる落としどころがあれば それは 宇宙の真実になるのですか?
受け入れる気がないのが悪いかのように 書かれているのですが・・・
たくさんの人が信じてるからといってその概念が真実かどうかは 全くの別物です
それを知っている以上、その概念が科学的に証明されていないのであれば「真実だと受け入れる」などあるわけもなく
できるのはせいぜい「この人の頭の中の物語は 具体的にこうなんですね」という理解程度です

そのことをわかった上で 科学的証明が不可能だとわかっていますと 書かれていたのでないでしょうか?

14 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:45:10.49 ID:XGedJZch
だからぁ、証明とかしなくていいって、挙証、証拠をもってくればいいの。
証拠のないただのフィクションを、いくら設定に凝っても掘り下げたことにならないの。
事実だってなら証拠をもってこい。

15 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:46:56.50 ID:yS7KaNmm
変なもの掘り下げても変なものしか出て来ない

16 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:49:12.09 ID:AtUAiuKK
さらに 突込みがあるのですが 法則のうらに知性を感じた それは神だ 宇宙の始まりのもっと根源が神だ・・・
1 法則に知性があるのが神だとおもった
まぁ これは時々法則の美しさに魅せられた数学者が感じるようですが 私には理解できない「感性」です
2 宇宙の始まりの何かが神だ・・?
いきなり話が飛びまくって 困惑しました 始まりがあるのはまぁいいでしょう・・それが神だとかって何が根拠なのでしょうか?
神の性質をどんなふうに予測した上で 推論したのか聞いたのですが、人には理解のできないもの・・・とかって・・・

17 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:50:17.61 ID:PMm3ZrNM
前スレ>>964
>もちろん観念上の話なので、観念的に考えた結果、そういうものがなければ成り立たないという思想のみです

だからなぜそう考えなきゃならんのかを説明しろと言ってんだが・・・趣旨を理解できないやつだなホント
まあつまり「僕ちんがそう思ったからそうなんだい」ってことじゃんか

>キリストが言った言葉をその場で妄想だって否定するってことだろうが

馬鹿だなー。そんなこと一言も言ってない
例えば聖書が根拠だって言われたらいろいろ検証のしようはあるだろ
その記述は正確か、文字通りの意味なのか何かの比喩か、
そもそも本当にキリストさんの教えなのか、誰かの都合で捏造されたものではないか、
仮にその記述が正しいとして主張の裏付けになるものかどうか、等々
「僕ちんの空想だけが根拠でーす」とは比べもんにならねーよ

>逆に俺が俺の言っていることで宗教を作ったらそれを根拠としてお前は認めるのかよ

そりゃもちろん
「ああ、あんたのとこの宗教ではそういうことになってるのね」
とは認めざるを得まい
というか今でも
「お前がそう思うならそうなんだろ」
「お前の中ではな」って程度には認めてるんだがなぁ
実際お前の主張を否定したことは一度もないのだから

>そういう趣旨のことを言っているいってんだよ。

995で「そのような発言は一度もした覚えがないのだが」と書いたのに理解できなかったか?
これは「そのような趣旨の発言はしていない」って意味なんだよ?わかんない?
こんな簡単なことをいちいち説明させるな面倒くさい
趣旨を理解する力が足りてないんじゃないですかぁ?

18 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:53:42.52 ID:vfTUlWNz
趣旨を理解する力が足りていれば、アホなもの信じない。

19 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:55:12.78 ID:AtUAiuKK
>>14
げんざい そこのところを 突っ込みまくっておりますので 少々おまちください

総合しますと、宇宙の始まりになにかあったに違いない。人が「理解できないものだが」 人が神だと想定しているものだ・・
矛盾しているような気がしますが どうでしょうか?

まぁ あれです なんで「人が理解できないもの」「宇宙の始まりの前にある今だ人が想定できていないもの」を「人が神だと想定しているもの」だと
感じることができたのかがわかりません

結果 共感のオトシドころがみつかりませんでした あなたの概念を共感するには あなたと同じ感性の人でないと無理のようです

20 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 20:56:25.79 ID:AtUAiuKK
>>18
そうなんですけどね まぁ砕いて説明すれば少しは理解できるかなぁと

21 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:02:38.12 ID:AtUAiuKK
科学もいわば 人の思考が編み出し観測した結果 考察したものである以上は概念の一種なのですが
神や宗教とは大きく違うところがあることを 分かっていただきたい
理論で説明できない感性でしか理解できない(存在を確かめられなくても信じる)という神や宗教と違い

科学の検証は 再現性や再現する人を選ばないといったことを最重要視することで基礎の勉強ができていれば
万人に共感理解できる内容だということです 使い方を理解していればすぐ使える道具のように
民族や宗教に左右されないその公平さと利便性 私が宗教の概念よりも科学の検証されたことを支持するのはそのためです

22 :問題なし:2014/06/03(火) 21:02:38.93 ID:2po4jJW7
宗教なんて信じたもん勝ちだよね。

23 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:08:07.02 ID:PMm3ZrNM
あと前スレ964、まさかと思うが
なぜ「正確に引用してごらん?」と言ったのかもわかってない?
いやいや、さすがにそこまでバカではないよな
無駄だとは思いつつ一応念のため説明しとくが

お前は突然、こちらがこのような発言をしたとか言い出した

>おまえは根拠が科学的な証拠じゃいから空想だって切り捨てて

ところが、こちらは「そのような発言は一度もした覚えがない」と答えた
両者の言い分は真っ二つ
さて、どちらの言い分が正しいか。確認する方法は簡単だ

いつ誰がそのような趣旨の発言をしたのか、その証拠を提示すればいい
具体的には該当するレスを「一切の改変を加えずに」「正確に」引用すればいい
それができればお前の言い分が正しいと証明される
もしできなければ、お前の主張は
「他人の発言を捏造または捻じ曲げたもの」であり、
「事実無根の言いがかり」であり、
「妄想のみを根拠とした誹謗中傷」であると証明される

無駄のついでにもうひとつ説明すると、
正確な引用なんかできるわけないとわかった上で言ってるんだからな
なぜなら、繰り返しになるが
「お前が言うような趣旨の発言などしていない」のだからな

24 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 21:10:34.88 ID:0sSAAwpE
聖母から司祭へ1996.4.6
「わたしの悲しみを慰めてください。あなたがたに願います。教会から遠く離れた
全ての人々、無神論者、罪人、罪と悪の奴隷となった人、わたしとあなたがたの反逆
者の巧みな奸計に魅惑されている人々を、わたしの汚れなき心の確かな避難所に連れ
てきてください。」


聖母よ、一体この人たちをどうやって聖母のもとにお連れしたら良いのでしょう・・・。

25 :あああ:2014/06/03(火) 21:12:10.72 ID:e4jNwrsB
>>17 こんばんは やはり現れたか
前スレ>>964 
>>もちろん観念上の話なので、観念的に考えた結果、そういうものがなければ成り立たないという思想のみです 
>だからなぜそう考えなきゃならんのかを説明しろと言ってんだが・・・趣旨を理解できないやつだなホント 
>まあつまり「僕ちんがそう思ったからそうなんだい」ってことじゃんか 
あなたにかかればなんだってそうだといってるじゃん。

>>キリストが言った言葉をその場で妄想だって否定するってことだろうが 
>馬鹿だなー。そんなこと一言も言ってない 
うん言っていない。そういう文章は書いていない それは認める
そういうことになると言っているんです。
>例えば聖書が根拠だって言われたらいろいろ検証のしようはあるだろ 
>その記述は正確か、文字通りの意味なのか何かの比喩か、 
>そもそも本当にキリストさんの教えなのか、誰かの都合で捏造されたものではないか、 
>仮にその記述が正しいとして主張の裏付けになるものかどうか、等々 
>「僕ちんの空想だけが根拠でーす」とは比べもんにならねーよ 
根拠のもとをたどれるってだけで元をただせば、結局はその宗教を開祖した人の観念ですよね。
>>逆に俺が俺の言っていることで宗教を作ったらそれを根拠としてお前は認めるのかよ 

>そりゃもちろん 
>「ああ、あんたのとこの宗教ではそういうことになってるのね」 
>とは認めざるを得まい 
な、なぜだ?宗教になったとたん認めざるを得なくなるのか?
宗教という後ろだてはできたかもしれないが主張自体の価値に変わりがあるわけではないだろう

26 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:24:04.80 ID:PMm3ZrNM
>>25
>あなたにかかればなんだってそうだといってるじゃん。

そういうことじゃないって言ってるじゃん
>>もちろん観念上の話なので、観念的に考えた結果、そういうものがなければ成り立たないという思想のみです 
と、なぜそう考えるのかを説明しなきゃって言ってるだろうが
このままだと「僕ちんがそう思うからそうなんだい」ってのと同じだって言ってるんだろうが
いい加減趣旨を理解してください

>そういうことになると言っているんです。

そういう趣旨の発言はしていないと言っているんです
他人の発言を捏造するのはやめましょう

>根拠のもとをたどれるってだけで元をただせば、結局はその宗教を開祖した人の観念ですよね。

そうかもしれないが、そうとは限らないだろ
趣旨を理解してください

>な、なぜだ?宗教になったとたん認めざるを得なくなるのか?

だから、「おたくの宗教ではそう思ってるんだな」とは認めざるを得ないと言ってんだよ
主張自体の価値?変わるわけないだろ?
お前なに言ってんの?そういう話はしてねーよ
趣旨を理解してください

27 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:25:10.30 ID:Ys/bV5V0
聖母というか売春婦だろ・・・

28 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:25:27.15 ID:XGedJZch
だからぁ、ドラえもんの外殻がどんな樹脂でできているか、掘り下げてもしょうがないだろ。
ドラえもんのファン仲間の間で趣味談議ってならわかるが。
神だか天国だかでも同じこと、まずは証拠を一個持ってこい。それができないうちは、
神様フェチどうしの趣味談議、妄想を披露しあう程度の意味しかない。
オナニーは目障りにならないところでこっそりやれ。

29 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:29:54.89 ID:AtUAiuKK
>まずは証拠を一個持ってこい
それを検証するところからはじめようやってことですね
あのですね 有神論者方々へ
宗教や神の概念というのは 科学的検証で肯定されないうちは
「どんなに信じる人がいても 空想の域をでない」これ 理解し 了解するって 難しいんですか?

30 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 21:33:06.54 ID:0sSAAwpE
マタイ7・6

神聖なものを犬に与えてはならず、また、真珠を豚に投げてはならない。
それを足で踏みにじり、向き直ってあなたがたにかみついてくるだろう。


マリア・ワルトルタ/受難の前日/P21

キリストの徳の貴重な真珠を見せるに価しなかったからだ。せっかくの見事な真珠を
見せても、その値打ちは分からず、ただの石としか見なかっただろう。(中略)
聞く人の理解力と霊的な純潔さと正義に応じて、言葉を用いるのが賢明である。
いかがわしい人々に真理を告げても、相手には分からず、ただ、あざ笑うばかりだろう。

31 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:33:10.84 ID:AtUAiuKK
>な、なぜだ?宗教になったとたん認めざるを得なくなるのか?
わざとなんですかね? 宗教を作ったらって話の後のレスだから「お前の宗教では」
その前は「お前の思想では、脳内の空想では」でしょ

32 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:33:31.07 ID:XGedJZch
ない証拠をどう検証するんだよwwwwwwwwww

33 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:35:56.31 ID:Ys/bV5V0
>>30
これって明らかに洗脳目的だよね。

気付かないのかな?

34 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:36:07.44 ID:PMm3ZrNM
>>30
キリストさんの教えってホント醜いよな

35 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:37:11.28 ID:Ys/bV5V0
神聖なものなど無いって・・
そこが真の出発点だ。

36 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:37:30.09 ID:AtUAiuKK
>>30
>せっかくの見事な真珠を見せても、その値打ちは分からず、ただの石としか見なかっただろう。
いや やっぱこの場合はこのスレの有神論者側の誠意の問題あるとしか・・
>>29>程度の理論検証する上での大事な 前提条件の共有すらできないのではね・・。
>>31までされるとさすがにここまで理性的に話ししてた方も こちらへの単なる決め付けしたいだけなのかて疑念をもちます

37 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:38:17.27 ID:XGedJZch
>>30
他人を納得させるには証拠がいるって、キリストさんとやらに伝えといてくれ。
知り合いなんだろ?お祈りだっけ?フリーダイヤルみたいに使えるやつwww

38 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 21:40:53.51 ID:0sSAAwpE
皆さんは神を知らない者同士で神について議論しても仕方ないでしょう。
せめて神を知っている人(見神者)たちの本を読んでから議論したら
いかがですか。

ルカ6・39
「イエスはまた、たとえを話された。「盲人が盲人の道案内をすることが
できようか。二人とも穴に落ち込みはしないか」

39 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:42:09.20 ID:AtUAiuKK
>>30
信じない人は 信じるだけの素養がないからだ
自分の神や信念もって キリスト教以外の信仰をもっているだけだったり、無神論者であっても義に生きる人でもですか?
聖書の善きサマリア人のたとえは どこにいったのでしょうね

40 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:48:55.16 ID:Ys/bV5V0
ヨハネさんって文語調で書いてあったら何でも信じちゃうんじゃないか?
そんな希ガス・・

41 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:49:07.22 ID:AtUAiuKK
>>38
このスレの有神論者って「科学的検証は不可能」って認めたうえで
「証明ができなくても、信じないひとは そもそも人間としての性質がわるい」で逃げるわけ?
検証のための 前提条件の共有とか こちらからの理性的な説明を重ねても?

すなおに「科学的検証での証明は不可能だけど。それでも私は信じています」「皆さんが信じないのは仕方ないです」ってほうが
ましだよ・・ こっちは「空想の域を出ない話ですが、あなたたちにとっては真実なんでしょうね」
理性的で人間らしいのはどっちだ

42 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:49:10.82 ID:XGedJZch
>>38
自分は目が見えていると思い込んでいる盲人、見えないものは妄想で補えばいいってかww
傍迷惑になるからその妄想をとっとと治療しろ。

43 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 21:50:34.38 ID:0sSAAwpE
科学者が集まっていても某研究所のようにいつまでも訳の分からないことを
しています。問題に対するアプローチの仕方がおかしいのでしょう。
皆さんも、神を知らないのですから、自分たちだけで議論していても
らちは明かないでしょう。神を知っている人たちの本に学ぶのです。
宗教学者や評論家、歴史家、小説家、科学者などではなく、神を直接体験
して知っている人のものです。
アプローチの仕方が誤っているのです。

44 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:50:35.46 ID:PMm3ZrNM
>>38
そんなこと言われてもなー
神様信じちゃってる奴ってみんな人間的にアレなんだもん
読む気も失せるってものよ

しかもキリストさんの教えってさー
信じない奴はいかがわしい豚だ盲人だとかいって誹謗中傷するやつじゃん
お前らはそんな悪口見ても何とも思わないどころか
素晴らしいとかいって涙するんだろ
理解不能だわ
醜すぎる

45 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:51:16.81 ID:Ys/bV5V0
聖書の詩句は全部洗脳目的で書かれてるわ。
ユダヤ人より知能の低い連中がやられるんだろう。

46 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:53:15.99 ID:PMm3ZrNM
>>43
神を直接体験ねぇ
そうするとお前のような他人を平気で誹謗中傷するブルネルス妄想になっちゃうんだろ
ゴメンだわ
お前みたいなのが勧めてるって時点で価値がどんどん落ちて行くわ
ただでさえいかがわしいってのに

47 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:53:35.73 ID:Ys/bV5V0
しかしこういう人は仏教についてどう考えているんだろう。
仏教なんか「いかに神を無視するか」って事だからな。

48 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:56:11.57 ID:AtUAiuKK
イエスの言葉の真実は 聖書のどこまでだろうね 成立は1世紀以降だろ
経典同様 仏陀によるものじゃない教えがあとからできたみたいにさ 
後から 広める側の都合がはいっているんだろうよ 原罪の購いって教義があとからできたものみたいにさ

49 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:56:17.35 ID:Ys/bV5V0
キリスト教など考えることを要求しないお馬鹿専用の統治ツールなんだが
仏教は高度な理解力を必要とする。
甘くは無い。

50 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 21:58:52.01 ID:4/VZq2SF
無記じゃないが分からないことは語るべからずにすればいいのにねえ〜

51 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 21:59:14.52 ID:0sSAAwpE
>>47
仏教にも色々あるでしょう。詳しくはありませんが。
釈迦の教えは道徳教でしょうし、小乗仏教は哲学でしょう。
大乗仏教になって初めて神が登場して、宗教になりました。
実はその神もイエス・キリストのことだろうと推測しています。

52 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:03:55.25 ID:0sSAAwpE
どんな哲学者でも神を直接体験して知っていないなら話しにならないのです。
皆さんと何ら変わらないのです。
市井の人でも神を体験して知っている人はいます。いました。
そういう人の言うことに聞いた方がはるかに科学的でしょう。

53 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:04:41.88 ID:Ys/bV5V0
大乗仏教とかまあ世俗化したバッタもんだろ。
普通。

なんでも自分に都合の良いようにとる精神性が宗教には必要なんだな。

54 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:06:33.79 ID:Ys/bV5V0
まあお前にはエックハルトの(異端審問で教会に迫害された)言ってることなど
全く分からないんだろうな。

55 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:10:24.79 ID:Ys/bV5V0
おれにはお前は汚物をアゲで垂れ為している輩にしか思えない。

56 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:11:20.69 ID:0sSAAwpE
もちろん贋物も一杯いますから、識別することが必要です。
エックハルトも一冊持っていますが、全部は読みませんでした。
何が書いてあったか覚えていません。

先日他スレでやはりエックハルトについて言われたのでウィキペディアを
見ましたが、あの記述が本当なら彼は恐らく無神論です。

57 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:14:08.38 ID:4/VZq2SF
大乗仏教の禅宗は霊魂も輪廻も絶対神も全否定
一見一神教に見える浄土真宗も念仏は只管打坐と同じで信仰すら捨てる。
真言宗の大日如来も自然の摂理で神ではあらず。
どこが一神教だって?
日蓮宗と創加は知らんがな。

58 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:19:03.83 ID:Ys/bV5V0
この世に神がいようが居まいが関係ない。
もし神が居ても崇拝の対象にするかどうかなど全くの別問題。
あたりまえのことなんですよ。

59 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:19:45.29 ID:0sSAAwpE
各宗派についてよく知りませんが、少なくとも阿弥陀如来を信仰する仏教は
宗教でしょう。
神が登場しないなら厳密には宗教とは言いません。

60 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:21:36.97 ID:4/VZq2SF
ヨハネ爺さんは一度禅宗か上座仏教の講演に行って愛を説いてみたら?
理論武装の塊のような僧侶にコテンパに論破されるのがオチだろうけど。

61 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:23:22.51 ID:Ys/bV5V0
事実よりさきに宗教かどうかがあるのか?
何という転倒。
仏教というのは事実を厳しく認知するという態度にほかならない。
おまえなどには無縁な代物なんだろうな。

62 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:24:06.12 ID:0sSAAwpE
しかし、そもそも神について何も知らない人たちが集まって神について
議論しても意味などないではないですか。
議論のための議論であって、優越感、虚栄心を満足させるだけです。
内容に実りなどないでしょう。

63 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:26:25.03 ID:Ys/bV5V0
事実が一層明るみの下に出れば、何かしらの意義はありますよ。
馬鹿ですか。

64 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:27:58.06 ID:PMm3ZrNM
自称神を知っている自称ヨハネらがこのザマではなぁ
偉そうに語るのは実になるようなこと言ってからにしろよな

65 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:28:48.13 ID:Ys/bV5V0
自分に都合の悪い事実が明るみに出されることを悪で無意味だと考えるなら
それはあなたの自我ですよ。

あなたは自分の自我を書き連ね垂れ流しているに過ぎない。

66 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:29:43.09 ID:0sSAAwpE
宗教とは実践を目的とするものです。
神を信じ、その掟に従って生活することが宗教の目標です。
もちろん、知り、理解することが先行します。
知り、理解し、欲し、行なうです。

67 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:30:35.61 ID:fw9n+ofH
>>51
なぜヨハネさんは 他の宗教を信じている人を同じ宗教者なのに
心ない言葉をかけるんですか

なにを拠り所にしても すがってもいいじゃ無いですか?

他宗教の人の神もキリストと言い切るし

貴方はボルグにあって救われたのでしょう?
他の人も 自分の信じている価値観にすがって生きている人もいるんです

もう少し宗教者なら 慈愛のある言葉で語れないんですか?

挫折から神のありがたみを知ったのでしょう?

他人もいろいろな辛さにたえ 自分の主義主張を大事に生きてるのです

愛はどこにあるんですか?

68 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:31:25.88 ID:4/VZq2SF
>>59
阿弥陀如来も仏の一形態で神じゃないんですけど?
百歩譲って法然の念仏宗は一神教に近いものがあるが
親鸞にいたっては救われる願いを放棄しているから一神教と全く違うのですが?

因みに仏教には信仰という概念はありません。
信仰より行いに重きをおいていますので、誤解のないように。

69 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:31:51.93 ID:Ys/bV5V0
盲目の一か八かの賭けをさも真実のように書くのはほんとうに不快ですよ。
気付かないんですかね。

70 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:36:55.72 ID:0sSAAwpE
皆さんは知り、理解し、という段階ですでに樹海を彷徨っています。
なぜなら、自己理知に誇りを持っているために、神を知っている人たち
の知識、経験に素直に学ぼうとしないのです。
私に反論したところで、たくさんの見神者たちの存在が無くなるわけ
ではないのです。彼らを無視して議論していても始らないのです。

71 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:38:40.59 ID:4/VZq2SF
ところでヨハネ爺さんに伺いたいのですが
大乗仏教の代表的な経典である般若心経に神の概念が記述されていますか?
いるとしたらどの部分に記されているのか説明してもらいたい。

72 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:40:25.63 ID:0sSAAwpE
>>67
それならあなたの愛を見せてください。

73 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:41:49.64 ID:3z8ax385
神が存在しないといった時点で、無神という神が心の中に生まれる。

74 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:42:18.03 ID:0sSAAwpE
>>71
知りません。

75 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:46:27.11 ID:Ys/bV5V0
この存在のなかで汚点ですよね神とか。
この世界が純粋に世界として喜びを味わえるものではないという物言い。
人の精神の下らなさの象徴。

そんなものに好き好んで従属しようとかどんだけ卑屈な精神なんだよ。

76 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:48:06.30 ID:4/VZq2SF
>>74
知りもしないのに仏教が一神教とはこれ如何に?
それからさっきから愛、愛と言ってるが、仏教において愛も渇愛や四苦に記述されているとおり欲望の一形態なんだよね。
少なくともそれ位調べてから仏教語ってよ。

77 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:51:34.84 ID:Ys/bV5V0
神に知性はありませんから、世界がどんあものか確かめることは我々に任されています。
せっかく任されてのにやることは崇拝だけなんですか?
ご本尊に祈りと供物をささげるだけなんですか?

そんなことしか出来ない人間はもう黙っていて欲しい。

78 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:53:27.03 ID:0sSAAwpE
仏教も色々あるでしょう。釈迦の無神論から阿弥陀如来まで。
無神論ならそれは神の議論にならないでしょう。
神を知らないのですから。

しかし、仏教が神を信じるなら、その神も他の神も同一です。
なぜなら、神とは万物の創造主なのですから。

79 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:54:12.32 ID:fw9n+ofH
>>72
私は他の価値観を尊重する立場です
人それぞれ 一度の人生どんな主義を大事にしてもいいじゃ無いですか

ヨハネさんは ボルグさんにあって よかったと言われました
私は ヨハネさんにとって宗教との出会いは素晴らしいもので有り 神の実在を疑わない姿勢も良いとおもいます

私が気がかりなには 自分にとって大切な物 守るべき物の大切さがわかる貴方が
他宗教や 道徳 儒教など礼節に重きを置く人 難しいことは考えずに周りの人とともに生きることに重きを置く人 仕事一筋で生きる人
いろんな素晴らしい価値観で人々は生きてます

なぜその人達を愛せないのですか
少なくとも なぜ許せないのですか?

貴方の様な 紳士の方がその様な心ない言葉 を言ってしまうのですか

近代日本は思いやりを尊びます

貴方の愛は誰に向いているのですか?

それは貴方の神も許すのですか?
私にはわかりません

80 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 22:56:50.18 ID:0sSAAwpE
神について知りたければ、自分の頭で考えるのではなく、知っている人
たちに聞くことです。
知らない人に聞いても仕方ないではないですか。
ただし、識別は自分でしなければなりません。

81 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:57:59.02 ID:Ys/bV5V0
創造主だからってそれを崇拝し従おうって何なの?
おかしな自然主義でしょう。
神が重力をお作りになったからといって御意志に沿うように落ちなくても良いんですよ。
神が命をお作りになったからといって命を崇拝しなくても良いんですよ。

神に判断力はありません。
人間の中だけです。

82 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 22:59:15.77 ID:PMm3ZrNM
>>70
仮にお前の主張が正しいとしたって、
お前がそうやっていつまでに他者を見下し一方的に否定する傲慢な態度を取り続ける限り
お前の言葉は誰にも響かねーよ
お前のやってることはお前自身の主張を自ら否定してるのと同じことだ

と何度言われれば理解できるんだ?
あまりに程度が低すぎる

83 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:00:05.92 ID:Ys/bV5V0
こうなりたければこうしろとか、これが大事ならこうしろとかは、
目的論なんです。
結局どんな宗教も目的論のために神を持ち出す構図なんですよ。

84 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 23:01:24.38 ID:0sSAAwpE
>>79
あなたが本当に主に救っていただいたのなら分かると思います。

85 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:01:52.28 ID:PMm3ZrNM
自称神様知っちゃってる人ってのがろくでもねー連中ばかりだってとこは
他ならぬ自称ヨハネが示し続けているわけだが?
自分が主張すればするだけ他人を神様とやらから遠ざけていることにいつになったら気づくんだ?
むしろそれが目的?

86 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:05:16.52 ID:4/VZq2SF
そもそもヨハネ爺さんは大きな勘違いをしている
阿弥陀如来って釈尊と同じ王の地位を捨て釈尊の弟子の元で修行して仏になっただけ。
ただそれだけの話なのに、どうなったら神になるんだか?
ヨハネのつたない教養にそれを求めても無駄か

87 :あああ:2014/06/03(火) 23:05:43.73 ID:e4jNwrsB
>>26
なんかもはや趣旨を理解しろが枕詞とかしてますね 最後に一言まとめて言えば済むだろ いちいちもう
そんなに怒らないでくれよ・・・。
>>あなたにかかればなんだってそうだといってるじゃん。 

>そういうことじゃないって言ってるじゃん 
なんでやねん、だって根拠が観念だっていったら妄想で話にならんではないの

>>>もちろん観念上の話なので、観念的に考えた結果、そういうものがなければ成り立たないという思想のみです  
>と、なぜそう考えるのかを説明しなきゃって言ってるだろうが 
>このままだと「僕ちんがそう思うからそうなんだい」ってのと同じだって言ってるんだろうが 
>いい加減趣旨を理解してください 
なぜそうなったのかって、だらか観念的につきつめるとそうなったっていってるんだよ
観念論の根拠だから観念だってゆうとるんだよチミは
あなたからいわせればな妄想なんでしょ何だって?
観念論が観念的なものにいっさいたよらずに証明できたらそれはもはや観念論とは言うべきではないでしょ
>>そういうことになると言っているんです。 

>そういう趣旨の発言はしていないと言っているんです 
>他人の発言を捏造するのはやめましょう 
だってあなたはにとっては、観念であれば妄想なんでしょ
宗教って言うのはさあ、どうやってできたかっていうと(またちゃんとした??っていうとなんかおかしいけど)
宗教の開祖した人が、霊感によって感じたものを言葉にしたものでしょ。
観念どころの話じゃない、あなたが否定するものであるにはまちがいないでしょ
私に根拠を求めて、霊感によって感じましたっていったなら否定するのは明らかでしょ
>>根拠のもとをたどれるってだけで元をただせば、結局はその宗教を開祖した人の観念ですよね。 

88 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:05:51.55 ID:Ys/bV5V0
馬鹿を救うには方便が必要なんだけど。
このスレでは方便は方便だと言ってるだけなんだよね。
神を上から目線で見ているわけだ。
それが気に入らないんだろうねお子様ヨハネは。

89 :あああ:2014/06/03(火) 23:06:32.76 ID:e4jNwrsB
>>26
さっきのつづき

>そうかもしれないが、そうとは限らないだろ 
そうとは限らなければそうれはもはや宗教ではないでしょう
あたたが認めるような神がいる証拠をみた結果、宗教を開いたわけではないでしょ

>>な、なぜだ?宗教になったとたん認めざるを得なくなるのか? 

>だから、「おたくの宗教ではそう思ってるんだな」とは認めざるを得ないと言ってんだよ 
じゃあそれはこういうものがあるんだなって認識しましたっていう意味で認めるって言葉をつかってるってことになりますよね
ただそれは存在として認識しましたって事ですよね。
その団体の思想自体を認めたとい事にはなりませんよね
つまりあなたの主張は個人として観念論を言えば→空想みとめない証拠をだせ。
宗教団体としていえば→認める(ただしその宗教の思想(観念論)を認めたわけじゃなくそういうものがあるんだなと認識しましたという意味で)
ってことでしょ。
そんな意味で認めったって結局は支持する観念を認めてない事に変わりがないんだから
だからあなたに言わせればキリスト教でも仏教でも妄想にすぎないですよねと私はいうんですよ。

90 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:10:51.65 ID:fw9n+ofH
>>84
分かるとは何のことですか

キリストとそう思われる何かを信じないことは

愚かで 無知蒙昧のやからだと言うことがわかるのですか

本当に貴方の主は その様な差別的に人間を 区別し 偏見を持って対せよと教えているのですか?

地球は一つで有り人々は寄り添い助け合って行きています

その様な隣人に感謝も尊敬もないのですか?

もう一度聞きますが貴方の愛は主しか向いてないのですか?

私たち愚かで 弱い人々に向き合わず愛さないのですか?

私はそんなのわかりたく有りません

私は隣人を愛して 愛されて 助け合って生きたいです

91 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:13:40.61 ID:Ys/bV5V0
そんなねえ、人間の運命や成り行きをきちんと見てくれている正しい存在があるとか
甘いことは無いのだと心底知って行動する。

神など捨て去ってしまったほうがどれほど世の中良くなることか。

92 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 23:18:36.87 ID:0sSAAwpE
>>90
主に救われた者は証しをするのです。

ヨハネ15・18−19
世があなたがたを憎むなら、あなたがたを憎む前にわたしを憎んでいたことを覚え
なさい。あなたがたが世に属していたなら、世はあなたがたを身内として愛したは
ずである。だが、あなたがたは世に属していない。わたしがあなたがたを世から選
び出した。だから、世はあなたがたを憎むのである。『僕は主人にまさりはしない』
と、わたしが言った言葉を思い出しなさい。人々がわたしを迫害したのであれば、
あなたがたをも迫害するだろう。


ヨハネ15・27
あなたがたも初めからわたしと一緒にいたのだから、証しをするのである。


ヨハネ16.1−4
 これらのことを話したのは、あなたがたをつまずかせないためである。人々は
あなたがたを会堂から追放するだろう。しかも、あなたがたを殺す者が皆、自分は
神に奉仕していると考える時が来る。彼らがこういうことをするのは、父をもわたし
をも知らないからである。しかし、これらのことを話したのは、その時が来たときに、
わたしが語ったということをあなたがたに思い出させるためである。

93 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:22:45.19 ID:Ys/bV5V0
出ました。選民という強力な甘い洗脳。
聖書を貫く仕掛け。
気付けよ馬鹿・・・

94 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/03(火) 23:23:45.71 ID:0sSAAwpE
サンダー・シング/聖なる導きインド永遠の書P295

神は、人が限られた知識による程度の低い議論によって、神の存在を証明しようなど
と考えぬよう望んでおられる。そんなことを望んでいたとすれば、沈黙していたりは
なさらなかったであろう。人間には想いも及ばぬ納得のゆく証拠を与えることは、
いつでもできたからである。しかし、神の聖旨は、その甘美なる、生命を分かち与え
る臨在を楽しんだ者たちが証人となることにある。個人的体験こそが、理屈による
どんな証拠よりも納得できる証明となるからだ。


サンダー・シング/聖なる導きインド永遠の書P353

わたしが旅する第一の目的はあなたとは違い、わが魂に平和を与えてくださった
生けるキリストを証しすることにあります。

95 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/03(火) 23:24:51.69 ID:qlMrDAK2
根本原因は光と闇の争いの時まで遡らないと解決しないわよ。^^
光が神と名乗り闇を悪魔としたことに原因があるわ。^^

96 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:25:38.00 ID:Ys/bV5V0
はいはい。
突っ込まれるまえに予防線を張っておくしかないよね。
なんせフィクションですからね。
脚本ですよ。

ほんとうに馬鹿かと。

97 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:25:48.16 ID:XGedJZch
神様ってのはあらゆる証拠を隠しておいて、信じないのはけしからんとかいうw
人間不信の権化みたいなやつだな。

98 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:26:57.73 ID:Ys/bV5V0
ヨハネもダミアンも同類ですよ。

99 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/03(火) 23:27:11.05 ID:qlMrDAK2
神否定は闇の意地よ。^^

100 :神も仏も名無しさん:2014/06/03(火) 23:27:35.26 ID:4/VZq2SF
ヨハネは阿弥陀如来が神と証明できず話をそらす。

381 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)