5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 108

1 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 04:49:32.87 ID:7PkG7xM7
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

基本ツール
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
(*´・∀・)(・∀・`*)ヘー
(*´・д・)(・д・`*)エー

※レス数が950超えたら、次スレの準備をしましょう。
【前スレ】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1400685006/

2 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 04:50:37.11 ID:7PkG7xM7
age

3 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 05:23:26.19 ID:CrHQ6Fv4
>>1


4 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 05:53:01.57 ID:FF4ShpB7
聖母から司祭へ1986,5.8

 遠くわたしから離れた人や無神論者を愛しなさい。あなたたちを迫害し、
拒絶する人にとってもあなたたちは愛でありなさい。
 すべての人、それは、言語や民族、宗教などの区別をのり越えたすべての
人への愛です。
 こうしてはじめて、あなたたちひとりびとりは、わたしの母としてのたし
かな慰めを与えるために、汚れなき心の鼓動となるでしょう。
 わたしのあわれみの道具となってください。今このときに生きている人類
は、神のあわれみがどれほど必要なことでしょう。“あわれみ”それだけが
人類すべてを新たにし、救うことができるのです。
 人類は、神を排斥するその頑固さゆえに病気です。この病気ゆえに人類は、
神が救いに導こうとしてお示しになった道を、歩むことができないのです。
人間の病気は、どんなに重いことか! それは、もう愛することができなく
なったからです。
 世界は、今や大きな愛の砂漠となってしまいました。そのために憎しみや
分裂、罪、度をこした利己主義、不潔、暴力、戦争などの雑草が生い繁って
います。
 極度にまで達した堕落の深淵に迷い瀕死の状態にある人類を救い得るのは、
神のおんあわれみの偉大な奇跡しかありません。
 最近、全世界が天の母であるわたしの汚れなき心に奉献されたのは、この
ために他なりません。
 とくに、あなたたち司祭が、わたしに奉献されるのは、母であるわたしの
あわれみの道具となるためです。
 こうしてこそ、あなたたちは、命と聖徳、潔白と愛の、新しい芽を、あら
ゆる所に生えさせ得るでしょう。
 わたしは、あなたたちをわたしの協力者として、日々、新しい天と地を作
ることができるようになります。
 天の母のその汚れなき心からあなたたちに与える満ち溢れる恵みとあわれみ
で、あなたたちは一番美しい実となるでしょう。

5 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 06:51:30.64 ID:s6znb6Bu
インディアン 「な! なんっだってー」

6 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 06:53:02.76 ID:s6znb6Bu
ヨハネは綺麗なとこばかり見て

ドス黒いとこは覆い隠すよなぁ どの口でそれを言えるのだろうか

7 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 07:08:55.67 ID:+Va2IrFH
>>1に対する反論
祇(かみ)の定義:すべての存在するものが祇(かみ)。^^
存在するものが祇(かみ)ゆえにここに祇(かみ)の存在が実証されました。^^
すべての存在するものが祇(かみ)ゆえにあなたは祇(かみ)です。^^
祇(かみ)らしく聖なるおこないのみしましょう。^^
うそはつかいないようにしましょう。
ぼうりょくはふるわないようにしましょう。
あらそわないようにしましょう。
皆が豊かで幸せに暮らせる世の中をつくりましょう。^^
すべての身分が祇(かみ)ゆえにすべては自由であり平等です。^^

8 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 07:20:32.77 ID:sPiN0Tc7
>>1

荒らしはスルーでお願いします

9 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 08:37:51.54 ID:FF4ShpB7
聖母から司祭へ1996.4.6

 わたしの悲しみを慰めてください。あなたがたに願います。教会から遠く離れた
全ての人々、無神論者、罪人、罪と悪の奴隷となった人、わたしとあなたがたの反逆
者の巧みな奸計に魅惑されている人々を、わたしの汚れなき心の確かな避難所に連れ
てきてください。

10 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 09:47:54.33 ID:+Va2IrFH
祇(かみ)の悲願は存在するものすべてを祇(かみ)にすること。
祇(かみ)は聖なる行いをせしもの。
聖なる行いをせしものは祇(かみ)。
聖なき行いをせしものは悪魔。
祇(かみ)にあらずものは悪魔。
うそは聖無き悪魔の行い。
暴力は聖無き悪魔の行い。
食事は聖無き悪魔の行い。
支配は聖無き悪魔の行い。
祇(かみ)はこれらの聖無き悪魔の行いをせし悪魔を地球に閉じ込められました。
聖無き悪魔の行いは偽(ぎ)。
聖無き悪魔を殺すための暴力は偽(ぎ)なれど聖なる行い。
ゆえに聖無き悪魔を殺す行いを聖偽(せいぎ)という。
祇(かみ)は悪魔が聖なる行いのみなして祇(かみ)になるまで、
祇(かみ)は悪魔を殺し続けられます。
悪魔がその偽(ぎ)なる行いを止め、聖なる行いのみなして祇(かみ)と成る時、
祇(かみ)は聖偽(せいぎ)であるおこないを止め、初めて世界は聖なる世界になるのです。
悪魔の行いをせしものはその行いを改めるまで祇(かみ)に殺され続けるのです。
悪魔は祇(かみ)に殺される故に悪魔には前世の記憶が無いのです。

11 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 10:08:15.88 ID:+Va2IrFH
死んだ後天に昇っても天には罠が仕掛けてあって
闇目が無ければ罠を無事に通り抜ける事が出来ない。
そして罠に掛かると祇(かみ)に魂を殺されてしまう。

それから過去や未来に次元移動しようとしても
祇(かみ)に邪魔されて誰も次元移動できない。
そして祇(かみ)につかまると魂を殺されてしまう。

私達に出来る事は心を入れ替えて悔い改め聖ある行いのみ為すように努力するか、
それをしないならば私達が生き暮しているこの世界を、
いかにみなが幸せに豊かに暮らせるようにするかしかないのです。^^

12 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 10:14:00.07 ID:+Va2IrFH
>>10
>>悪魔は祇(かみ)に殺される故に悪魔には前世の記憶が無いのです。
の部分を
悪魔は祇(かみ)に殺される故におそらく悪魔には前世の記憶が無いのでしょう
に訂正します。
悪魔には前世の記憶が無いことが事実だとは断定できませんので推測に訂正します。

13 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 10:21:22.66 ID:+Va2IrFH
食材は祇(かみ)の実験室が造った。
食材を造っておいて食うなとは矛盾だが、
食材は様々なものを造る際の副産物として造られた。
祇(かみ)を悪く思うなよ。^^

14 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 10:30:32.82 ID:7h4w/zwx
あぼーんばっかりで見えない

15 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 11:35:15.38 ID:FF4ShpB7
15.黙想

マリア・ワルトルタ/マグダラのマリア/P240

 聖母がマグダラのマリアに:
「今のところ、より強くなったと感じ、もう少したてば、自分のことをもっと幸せと
感じるでしょう。喜びの時にも苦しみの時にも、平和の時にも戦いの時にも、私たち
の心は、黙想の大洋の中に全く浸り切る必要があるとあなたに信じてもらいたいのです。
これは、世間とさまざまの偏見を是正するためと、より高く登るために新しい力を作
るためです。
 イスラエルでは、私たちは口祷を使い、また、それを悪用しています。これは全く
むだで、神さまは、それをきらっているという意味ではありません。ただ、心を神の
方へ向上させる黙想は、魂にはずっと利益になります。神の全くの完全さを観想して、
また、私たちのみじめさ、あるいは―批判するためではなく同情するため、また、
よりよく理解するために―多くの霊魂のあわれさを考えて、罪に落ちないように私たち
を支えてくださった、または倒れたままに残さないように私たちゆるしてくださった
主に対しての感謝で、私たちはこれによってよい祈りに至り、つまり愛するに至るのです。
なぜなら祈りは、実際の祈りであるためには何よりも愛であるべきだからです。そう
でなければ口祷では、単なる唇のつぶやきで、そこに心が入っていないからです。」

16 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 11:36:13.15 ID:FF4ShpB7
>15
失礼しました。
間違えました。

17 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 12:19:00.41 ID:fYGvOG3A
俺に入ってきた連絡では、俺に冷却ビーム攻撃をしてきているのは、俺が子作り出来ないようにしてきているそうだ。だとすると、それは女・現金を派遣・送った、西洋と東洋の国々の敵でもあり、
女に関しては、全員俺のメイドになり子作りは出来なくなってしまい、他は貰えないし代行で子作り不可と明記済

18 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 12:37:27.17 ID:FdlhhTyX
皆さんにヌードルの触手の導きがありますように、ラーメン。

19 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 12:51:43.77 ID:0NKfl4jF
>>6
宗教なんて現実逃避の手引書なんだから、現実の辛いところからは目を背けるだろ。
当然。

20 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 14:01:13.74 ID:FF4ShpB7
>>19
辛いけれど平安も味わうようになるのです。
単なる現実逃避とは違うと思います。

21 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 14:07:29.73 ID:s6znb6Bu
そう思うならインディアンの土地返還運動でも頑張れや

22 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 14:21:28.87 ID:FF4ShpB7
日本人の霊魂を救うのが最優先です。

23 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 14:26:37.87 ID:s6znb6Bu
多大な迷惑掛けたとこからだろ

イスラエルの祖国を奪われた経験をしながら
異教徒はどうでもいいみたいな・・・ 彼らは先住民だぞ

24 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 15:10:13.39 ID:uZz2LsTj
五感で認知されるものが形而下
五感で認知出来ないものが形而上
と断見するのは典型的な見損ないである
極論すれば・・・いや極論するしかなく
極論のみでしか真実は語れ無いから言う

五感で認知されるもののみが真実ならば一切の無は無くなる
それは妄想ですらも真実として内包する何故ならば妄想とは
五感で認知され有るものだからだ(マトリックスの世界は形而上として真実である)

あなた方があの山に動けと命ずればあの山は動くだろう
あなた方に言っておくが頭の中で姦淫を犯したる者は既に姦淫を犯したのである

これらを理解出来ないのは五感を耳口鼻舌身と形而下で断見しているからであり
五感はどこで捉えているか?を思慮しないからだ
捉え所が明らかならば非顕現の現象すら真実となる
何故ならば世界は己の認知に依って構成されるからだ

これがエデンの林檎、一切皆苦、善悪の分別の大誤を作り出す大元です
故に他者性とはそれそのもが神との対峙なのです

25 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 15:18:17.59 ID:0NKfl4jF
>>20
>単なる現実逃避とは違うと思います。

思うのは勝手だが、現実逃避なのは事実だろ。
別に、それを駄目だとは言わないよ。
盲信以外にメンタルを支える方法が無い時もあるだろう。
まぁそれで現実が解決するわけじゃないから、本当に絶望的な状況以外
逃避するべきじゃないだけで。

26 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 15:30:33.06 ID:JdLUdWEa
現人神の天皇は?

27 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 16:28:03.17 ID:JffqFmWQ
五感に何の意味がある?
γ線が見えるか?超音波が聞こえるか?

28 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 16:47:55.81 ID:JffqFmWQ
>>20
興奮して自傷しかねない患者に鎮静剤を用いる事に意味はある。
だからといって鎮静剤中毒をお勧めされても困る。

29 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 16:53:28.78 ID:FdlhhTyX
宗教に比べたらヘロインのほうが副作用は少ないだろう。
ヘロインならしばらく投与をやめればすむ。宗教を発症すると治らん。
鎮静剤の代わりに宗教を使うってのは不合理だな。

30 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 17:04:49.45 ID:+Va2IrFH
そうだな無神教の宗教患者はすぐに他人を卑下する。^^
無神教は害悪でしかない。^^

31 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 17:26:56.54 ID:0NKfl4jF
>>29
>鎮静剤の代わりに宗教を使うってのは不合理だな。

人や状況によるかな。
絶望的なら、副作用の事なんか考えなくてもいいんじゃないの。

32 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 17:30:55.77 ID:FdlhhTyX
だからぁ、ヘロインでベロベロにラリった方が宗教より害はない。
用がすんだらしばらくヘロイン断ちをすればいいだけ。
宗教は治らないし。

33 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 17:33:14.80 ID:+Va2IrFH
>>32
おまえ妄想で意見述べているだろ。^^

34 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 17:39:55.37 ID:FdlhhTyX
事実だろ、ヘロイン依存症はヘロイン断ちで治る。
宗教は治らんこともないが、そこまで簡単ではない。おまえのことだぞ。
病人wwwwwwwwww

35 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 17:42:31.48 ID:+Va2IrFH
>>34
それは事実ではないな。^^
お前が勝手に妄想を思い描いて
お前がそう思い込んでいるだけだ。^^
本当に無神教という宗教の宗教患者は性質が悪いな。^^

36 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 17:48:57.38 ID:VYPFiJqz
>>34
宗教は治るってことだな

37 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 17:55:41.45 ID:FF4ShpB7
>>25
そうではなく、例えば人を赦すことが出来れば、自分も楽になるのです。
それは本当にある意味で心の現実を変えることです。
苦しみとは現実の心の問題でもあるからです。
冷酷、憎しみ、怒りは自殺や人殺しさえ起こしかねません。

あなたが上司や奥さんや子供に不満をお持ちだとしましょう。
しかし、それが赦せるようになったらどれほど精神的に楽になるか。
仮に彼らが変らなくても。
そういうことです。
まして自分を鍛えてくれていると感謝できるようになるならそれまでと雲泥の差でしょう。

マタイ6・14−15

 もし人の過ちを赦すなら、あなたがたの天の父もあなたがたの過ちを
お赦しになる。しかし、もし人を赦さないなら、あなたがたの父もあなた
がたの過ちをお赦しにならない。

38 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 18:03:36.59 ID:FF4ShpB7
しかし、人を赦すためには、まず自分の悪に気がつき、それを悔い改めて
神に赦しを請わなくてはなりません。そうでなければ人に怒りや憎しみを
抱いたままで、赦すことなど出来ないのです。

その前提として神を認めないなら自分が赦されることも、人を赦すことも
出来ないでしょう。
自分の悪に気がつかないうちは神の存在にも気がつきません。
なぜなら、自分の悪に絶望した時、藁にもすがる思いで救いを求めることが
悔い改めであり、その時はじめて神は手を差し延べて救って下さるからです。
そして私たちは神の存在を確信するのです。

39 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 19:01:01.73 ID:pM/c0bpn
>>30は日本語を知らないようだ。○島の人かな?

40 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 19:10:25.15 ID:FdlhhTyX
>>36
そりゃあ治るよ。べつに脳みそそのものが障害を負ってるわけではない。
当人が治そうって気になるように強要してやりさえすれば治る。手段はいろいろあるだろ。
体罰とか、監禁して精神的に追い込むとか、そこまで親身に世話する身内がいれば治る。

41 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 19:33:54.21 ID:4K3usgsp
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

42 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 19:45:46.20 ID:OAREW61L
>>40
お薬はないの?

43 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 19:51:50.34 ID:xVzTmiOH
入信が原因で統合失調になって、脳が萎縮しちゃったら、治らないよ。

44 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 20:08:11.89 ID:FF4ShpB7
ですから、皆さんが神を認めることができないのは悔い改めていないからです。
自分が悪いなどと思っていないし、また自分は賢いと思っているのです。
哲学で幸福になれないのは、哲学には神も存在しないし、悔い改めも
ないからです。
哲学で救われることはありません。

45 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 20:08:41.71 ID:FdlhhTyX
>>42
さあな、それは専門家に聞け。
脳みそは演算装置で、お前ら宗教患者はウィルス、つまり間違った有害なプログラムが
働いてる状態だ。ウィルスを無効化するプログラムを入れてやればいい。
当人がその気になるように、拳骨でも電気ショックでも眠らせないでもいいから、
とにかく治療を強要すれば治る。
そこまでしてくれる身内がいないんだろ、ってか身内も宗教患者だらけかwww

46 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 20:09:33.74 ID:FF4ShpB7
従って、無神論者のままでは幸福になることはありません。

47 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 20:10:12.11 ID:xVzTmiOH
>>44
妄想に対して食い改めてどうすんの?

48 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 20:12:25.15 ID:+Va2IrFH
>>45という妄想。^^

49 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 20:12:58.58 ID:xVzTmiOH
>>46
頭おかしい幸福って何の意味あんの?

50 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 20:18:15.01 ID:+Va2IrFH
>>49
君は幸せを感じる事も無くただ生きているだけか^^;
かわいそうな奴。

51 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 20:22:17.77 ID:sPiN0Tc7
>>46
私は神を信じるも信じないも
どちらでもいいという立場ですが神様を信じないと幸福(感?)が無いというのは言い過ぎですよ

52 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 20:24:07.41 ID:FF4ShpB7
これは説明は出来ますが、理解は出来ないでしょう。
それは実体験しなければ分からないからです。
皆さんは神の実在の証拠を示せと言いますが、それは実体験をしたことがないから
故の発言です。実体験をして、神の存在を実感した人は、もうそんなことは
言いません。誰から説明を受ける必要もなく、自分で体験して知っているからです。
皆さんが、証拠、証拠と言うのは取りも直さず、経験していないと表明している
のと同じです。
いつか神を実体験できますように。

53 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 20:30:11.84 ID:FF4ShpB7
>>51
それは真の幸福ではありません。
悔い改めて神の赦しを頂いた心には幸福が湧き出てくるのです。
それが主の御言葉の意味でもあります。

ヨハネ4・13−14

イエスは答えて言われた。「この水を飲む者はだれでもまた渇く。しかし、
わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。わたしが与える水はその人の
内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。」

54 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 20:36:09.13 ID:sPiN0Tc7
>>53
キリスト教の方々から見て私たちが感じる幸福は
真の幸福ではなくまがい物の幸福ということですか?

55 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 20:43:53.11 ID:xVzTmiOH
>>53
それってそもそも水じゃなくて狂気でしょ?

56 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 20:51:05.75 ID:FF4ShpB7
ルカ7・44−50
そして、女の方を振り向いて、シモンに言われた。「この人を見ないか。わたしが
あなたの家に入ったとき、あなたは足を洗う水もくれなかったが、この人は涙でわたし
の足をぬらし、髪の毛でぬぐってくれた。あなたはわたしに接吻の挨拶もしなかったが、
この人はわたしが入って来てから、わたしの足に接吻してやまなかった。あなたは
頭にオリーブ油を塗ってくれなかったが、この人は足に香油を塗ってくれた。だから、
言っておく。この人が多くの罪を赦されたことは、わたしに示した愛の大きさで分
かる。赦されることの少ない者は、愛することも少ない。」そして、イエスは女に、
「あなたの罪は赦された」と言われた。同席の人たちは、「罪まで赦すこの人は、
いったい何者だろう」と考え始めた。イエスは女に、「あなたの信仰があなたを救っ
た。安心して行きなさい」と言われた。

>>54
これは娼婦マグダラのマリアが赦された場面です。
これが真の幸福です。
キリスト教の方々と言っても、そのことを知っている人は悔い改めて「再生」
した人たちだけです。数は少ないでしょう。

57 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 21:00:08.59 ID:FF4ShpB7
悔い改めて主に赦していただいた者は主を心から愛します。
それは主の愛が限りなく大きいことを知ったからです。

詩篇51・19
しかし、神の求めるいけにえは打ち砕かれた霊。
打ち砕かれ悔いる心を
神よ、あなたは侮られません。

58 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:03:57.95 ID:sPiN0Tc7
>>56
キリスト教徒の方々が異教徒は真実の幸福では無い不幸な人たちだと
思うのですか?
でも異教徒や特定の神を信じない人たちにとっては 何の問題も意味も無いことだと思うのですが なぜ異教徒の方々にそのような心ないことを言うのですか?

59 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:05:21.36 ID:EpC387zw
神はいないかもしれないが、生命など存在し得ないような宇宙空間において
偶然に偶然を重ねて人間のような存在がいるのが不思議
神はいなくても人間は科学の進歩次第で神になれる

神になれるような存在があるということは、最終形態としての神が
すでに存在していても何ら可笑しいことでは無いかもしれない

60 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:13:34.92 ID:VYPFiJqz
>>59
普通はあなたのように考えます。
病気とか言うのがおかしいです。嫌なら考えなければいい事なんですから。

61 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 21:16:02.41 ID:FF4ShpB7
>>58
異教徒であってもその者の神を信じ、悔い改め、善良な生活を送る者は救われます。
なぜなら、彼らが信じている神も実は唯一の救い主である主だからです。
同じ神を敬っているのです。当人たちは知らないだけです。
主は誰をも等しく愛しておられるからです。

キリスト教徒よりも異教徒の方がむしろ善良であり、救われるとスウェーデンボルグ
は言っています。

62 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:20:14.05 ID:J6WqhhAy
主な人物紹介

・小さなヨハネ
何かにつけてキリストやスエデンの教えを広めたがるが、
下手な宣伝、無意味な引用、他の価値観を一方的に否定する言動、
また賛同しない相手に対して平気で誹謗中傷を行う等を繰り返すばかりで完全に逆効果。
彼によればキリストを信じない状態は「霊的に死んでいる」のだそうだが、
他者をキリストから遠ざける彼は「霊的に人を殺し続けている」ということに。
また、自分の言動がそのような結果を招いていることは認識しながら、
聖書からの引用を理由に態度を改めるつもりはないのだという。
まさにサタンの鑑である。

・WM36
前々前スレで「もうここには来ない」と宣言したのに
舌の根も乾かぬうちに戻ってきたことからもわかるように平気で嘘をつく。
さらには、言い訳するでもなく反省するでもなく、
「私を追い出したことに成功したと思ったから戻ってきてやった」などと
約束を破った責任を完全に相手のせいにする離れ業までやってのけた。
他人の発言や思考を都合のいいように捏造・曲解する悪癖を持ち、
何度指摘されても改善される気配どころか改善しようとする意思すらない。
36歳にもなって無職で親のすねかじり、親の金で新興宗教に貢いでいる立場でありながら、
親に感謝するどころか、
自分の性格の悪さや友達がいないことなど
都合の悪いこと全てを親のせいにしている。

63 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:20:41.67 ID:J6WqhhAy
・二代目
異様に語彙が乏しい。
基本的に、
神はいますwwww、承服できませんwwww
等の発言を繰り返す他には
他人を罵倒する発言しかしない。
なお、神の実在はすでに証明されているとのことだが、
彼がその証拠を示したことはない。
どこかの新興宗教の二代目らしい。


とりあえずこんな感じ?
訂正あればよろしく

64 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:21:11.25 ID:b+VyH9X5
キリスト信じない異教徒の方が幸せか。

65 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:21:47.60 ID:EpC387zw
前後の話は良く分かりませんが、神を考えるのは病気じゃないっす
でも、大抵の人にとっては、考える必要を感じないので
奇特な人に感じるのでしょう。
愛だの何だのってのも危機的な状況を繰り返して初めて考えることだと思います

66 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 21:22:18.41 ID:FF4ShpB7
浄土真宗の「妙好人」などはその典型的な例です。

六連島お軽

なにごとも昔になりて今ははや 南無阿弥陀仏をとなうばかりに

おのがふんべつさっぱりやめて 弥陀の思案にまかしゃんせ

気狂いばばじゃといわれしわれも やがて浄土の花嫁に

重荷せおうて 山坂すれど ご恩おもえば 苦にならず

ああうれしみのりの風に身をまかせ いつもやよいのここちこそすれ

鮎は瀬に住む 小鳥は森に わたしゃ六字の うちにすむ

(六字:南無阿弥陀仏)

おかるが亡くなる3ヶ月前にこう歌っています。

亡きあとにかるをたずぬる人あらば 弥陀の浄土に行たと答えよ

俳画で有名な博多の仙涯和尚がおかるの歌に感動してこう読んだそうです。

信を得し人のよろこぶ言の葉は 仮名にあらわす経陀羅尼(讃歎文)なり

67 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:30:14.29 ID:VYPFiJqz
おのがふんべつさっぱりやめて、弥陀の思案にまかしゃんせ

ですか。

いつの世も、考え過ぎはよくないとしてますね。

68 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:30:20.54 ID:b+VyH9X5
で結局何がどう幸せなの?

69 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:32:07.14 ID:sPiN0Tc7
>>61
正直いいまして貴方の言われていることはよくわかりません

何かを崇拝していたら それでいいんですか?

上座部仏教的なものは邪教なんですか

70 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 21:44:44.31 ID:FF4ShpB7
>>69
>何かを崇拝していたら それでいいんですか?

あなたが崇拝している対象が阿弥陀如来ならそれでいいでしょう。
そして、その教えを守って、善良に暮らすことです。

>上座部仏教的なものは邪教なんですか

それは小乗仏教のことですか?
人間の姿の神が登場しないならそれは無神論であって、霊的な救いは得られない
でしょう。哲学や道徳では救われません。唯一の救い主である主だけが救って
くださるからです。呼び名は違えども。
またそれが輪廻転生を説いているなら、それは間違いです。
私たちは永遠の生命を持っており、死後も私たちは私たちとして生きます。
輪廻転生はないそうです。

71 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:47:29.29 ID:J6WqhhAy
>>59
それでは進んだ科学力を持った何者かを神と呼んでいるだけ
無意味
さんざん既出

72 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:52:40.87 ID:lUdDKrKN
>>70
あのね信仰も執着の一形態と喝破した親鸞の晩年をしらないでしょ?
おじいちゃんの浄土宗の知識は悪人正機を真に受ける位の幼稚な認識なんだね。

73 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 21:55:15.00 ID:FF4ShpB7
>>65
>でも、大抵の人にとっては、考える必要を感じないので

>愛だの何だのってのも危機的な状況を繰り返して初めて考えることだと思います

仰るとおりです。
霊的な(精神的)試練を経験しないと得られません。
現今霊的試練を経験する者は極めて少ないとスウェーデンボルグは言っていました。
また、若いうちは人生経験が少ないため、壮年期になってからはじめて試練を
体験するのだそうです。

74 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:55:27.95 ID:J6WqhhAy
ほら出た
また自称ヨハネが自分の信仰のみを根拠に他の信仰や価値観を否定し出したぞ
証拠もないのに一方的に


・小さなヨハネ(2)
聖書やスエデンの内容を鵜呑みにしたり、
証拠もなく、たとえ乏しい情報量であっても、まず結論ありきでそれに沿う情報のみを収集し妄想を強化する等、
かなり思い込みが激しい。
が、ブルネルス妄想をこじらせていたこと等からもわかるように、
彼の認識は全く当てにならないことは明々白々。

75 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 21:57:25.94 ID:VYPFiJqz
>>73
「人生は冬から始まる」という言葉があるそうですよ

76 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 21:58:38.82 ID:FF4ShpB7
>>72
もう少し説明してください。
あなたは何を信じているのですか?

77 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 22:13:54.85 ID:FF4ShpB7
>>75
そうですね。
冬とは地獄の状態を意味しているのでしょう。
私たちは自然的なものから霊的なものへ再生して生れ変ります。
自然的な状態は地獄の暗黒に相応しています。
真理(光)、善(愛、熱)がないからです。
エジプトもその意味です。出エジプトとはそこから再生する長い旅路を意味します。
富士山の樹海の中で彷徨っているようなものです。
春は再生の始りであり、天界の状態です。

しかし、今夜はこの辺で。

78 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 22:16:02.47 ID:VYPFiJqz
>>77
そうです。冬とは苦しいだけの時期を言います。

79 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 22:18:58.75 ID:sPiN0Tc7
>>70
人がなにを大事に生きて行くのかはその人の尊厳であり自由であり犯してはならない ものです これはマグナカルタや先進国の憲法などで保障される価値観です

昔のようにキリスト教が迫害されるような一部の思想を持った人たちが迫害され差別されるようなことがあってはなりません

近代の社会は多様な価値観を許容し 差別せず認め合い尊重し合うことが尊ばれる社会になり いろいろな少数の価値観の人たちも生きやすい社会を目指しているとおもいます

道徳や集落の習慣 ルールを貴ぶことに価値観を持ち大切にしている人
自分の内面を見つめ修練をしそこに尊いものを見出す方々様々な形があります

その人たちを 差別し 幸福では無いとレッテルを貼ることに何の意味があるのかわかりません

他の価値観が理解出来ないとの立場はわかります

ですが 他の価値観を信じ一生懸命生きている人を誤った道だとおっしゃる
その主張は到底看過できるものでは有りません

他を尊重する考えを持ち 他を傷つけない優しさを持っていただきたいです

80 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 22:29:01.65 ID:FF4ShpB7
>>79
ご心配には及びません。
無理強いもしませんし、差別もしていません。
すべて皆さんのご自由です。
聞く耳のある方だけが聞いて下されば結構です。

しかし、主はこう言われます。

マタイ7・13−14
 狭い門から入りなさい。滅びに通じる門は広く、その道も広々として、そこから
入る者が多い。しかし、命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。
それを見いだす者は少ない。

ルカ13・24
狭い戸口から入るように努めなさい。言っておくが、入ろうとしても入れない人が
多いのだ。

81 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 22:33:58.51 ID:VYPFiJqz
>>80
道心これ微かにして、人心これ危うし

だったっけ。そんな言葉もありますね。

82 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/27(火) 22:36:09.52 ID:FF4ShpB7
>>81
なるほど。何となく意味が分かります。
それでは。

83 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 22:42:02.19 ID:yqDVhMmP
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。
ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。ひんがら目気色悪すぎこっち見んな死ね。

84 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 22:43:20.61 ID:sPiN0Tc7
>>80
差別主義的な主張を語りかけ

それに対しおかしいのではと問いかけたら
心配には及ばない
差別では無い
無理強いでは無い

気にするな


と差別的な発言をされている方が主張するのですか?


人をいじめたりセクハラしておいて そんなつもりじゃないので 気にするな
と言っている人 みたいですね


それが差別的かどうかを決めるのは
貴方ではなく聞かされて不快感を持った人なんだと言うことが理解できませんか?

まあ そのような思想を持つこともこの近代では自由だし 他の価値観を尊重する立場からすると 人それぞれなんだなぁ と思いますが

できれば発言に思いやりがあればもっといい と思いますが まあ 貴方の自由です

85 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 22:43:34.45 ID:VYPFiJqz
誕生日占いでもやって自分の性格を知ろう
http://froms.way-nifty.com/365/

86 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 22:57:37.21 ID:sPiN0Tc7
荒らしはスルーでお願いします

87 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/27(火) 23:02:08.06 ID:+Va2IrFH
>>80
小さなヨハネさんはご自分では気づいていなくっても
人間の姿の神が登場しないならばそれは無神論だと差別なさっておられますよ。^^

88 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 23:48:13.21 ID:J6WqhhAy
自称ヨハネは自分の主張が
他者というか異なる価値観やその持ち主に対してのひどい差別発言そのものだという自覚がないのか
醜いねぇ
やっぱサタンだわこいつ

89 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 00:13:20.65 ID:ZA1F8Cop
>>88
宗教患者なんてそんなもんだし、その選民意識が宗教を支える一つだからね。
自分達が特別だと思い込む事が宗教にのめり込む理由の一つだろう。

90 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 00:16:12.96 ID:I6uOPbum
特別と思ってほしくなければ、特別扱いするな

91 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 02:24:50.26 ID:thACZg8Y
現人神を否定する左翼

92 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 03:14:15.14 ID:CnQJnKZV
青春 朱夏 白秋 玄冬  または  玄冬 青春 朱夏 白秋

93 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 03:19:04.02 ID:CnQJnKZV
神だの宗教だの無数の妄想と欺瞞のせめぎ合い

94 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 03:30:04.63 ID:eDxWt3Sj
考えても解らないものを考え理解しようとするから妄想に陥るのさ。^^
そしてその情報源が真実かどうかがわからない人の手による本だからよけいに妄想になる。^^

95 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 03:44:24.10 ID:eDxWt3Sj
祇(かみ)もからだが違えば考え方様々。^^
一口に祇(かみ)といっても祇(かみ)もまた一枚岩ではないな。^^
滅ぼす祇(かみ)もいれば救う祇(かみ)もいる。^^
一部の祇(かみ)は人を滅ぼそうとし一部の祇(かみ)は人を助けようとする。^^
大半の祇(かみ)は知らんぷり、我関せずが大半の祇(かみ)だな。^^

96 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 03:45:03.97 ID:thACZg8Y
現人神の天皇をどう思うの?

97 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 03:49:35.36 ID:eDxWt3Sj
天皇というか
人間そのものが祇(かみ)の子孫だよ。^^
人は昔は祇(かみ)だったが
長年経つうちに人は堕落して人間になり
人が昔は祇(かみ)だった事すら忘れてしまっている。^^
時の隔たりとは恐ろしいものだ。
昔の記憶すら無くすのだから。^^

98 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 06:29:38.53 ID:V5vTFDLK
健忘症

99 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 07:03:28.04 ID:f3iKBUF/
荒らしが出てるがあぼーんしましょう

100 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 07:05:45.17 ID:1fEXfEDH
本来は天神地祇・・・いまは地祇が天に昇りて天神が地に下りてる逆さまの時代!!!
地神は地にくだり天神は天に帰りて逆さまの世を正さねば人類の未来もない・・・!!!

101 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 07:52:03.47 ID:9wq0pZOv
どっちもいないから安心しろ

102 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 08:49:22.91 ID:1fEXfEDH
いるよ、アホ

103 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 08:51:28.41 ID:OxveQAxM
胸の内にな

それでいいじゃないの

人はそれで生きていける 

104 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 08:55:04.89 ID:ZMj4bH5I
>>84
>>88
こういうのもどうぞ。

マタイ7・6
神聖なものを犬に与えてはならず、また、真珠を豚に投げてはならない。
それを足で踏みにじり、向き直ってあなたがたにかみついてくるだろう。

マタイ3・7−12
ヨハネは、ファリサイ派やサドカイ派の人々が大勢、洗礼を受けに来たのを見て、
こう言った。「蝮の子らよ、差し迫った神の怒りを免れると、だれが教えたのか。
悔い改めにふさわしい実を結べ。

マタイ12・33−34
木が良ければその実も良いとし、木が悪ければその実も悪いとしなさい。
木の良し悪しは、その結ぶ実で分かる。蝮の子らよ、あなたたちは悪い人間で
あるのに、どうして良いことが言えようか。

105 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 08:57:34.18 ID:ZMj4bH5I
マタイ23・27―28、32−33
 律法学者たちとファリサイ派の人々、あなたたち偽善者は不幸だ。白く塗った
墓に似ているからだ。外側は美しく見えるが、内側は死者の骨やあらゆる汚れ
で満ちている。このようにあなたたちも、外側は人に正しいように見えながら、
内側は偽善と不法で満ちている。
 先祖が始めた悪事の仕上げをしたらどうだ。 蛇よ、蝮の子らよ、どうして
あなたたちは地獄の罰を免れることができようか。

ヨハネ8・44−47
 あなたたちは、悪魔である父から出た者であって、その父の欲望を満たし
たいと思っている。 悪魔は最初から人殺しであって、真理をよりどころと
していない。 彼の内には真理がないからだ。 悪魔が偽りを言うときは、
その本性から言っている。 自分が偽り者であり、その父だからである。
 しかし、わたしが真理を語るから、あなたたちはわたしを信じない。 
あなたたちのうち、いったいだれが、わたしに罪があると責めることが
できるのか。 わたしは真理を語っているのに、なぜわたしを信じないのか。
神に属する者は神の言葉を聞く。 あなたたちが聞かないのは神に属して
いないからである。

106 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 09:01:17.82 ID:ZMj4bH5I
マタイ16・23

イエスは振り向いてペトロに言われた。「サタン、引き下がれ。あなたは
わたしの邪魔をする者。神のことを思わず、人間のことを思っている。」

107 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 09:03:10.25 ID:OxveQAxM
そんなに良い木の実なら

インディアンは住処を追われてないし

南米人の悲劇もなかった、 黒人奴隷もなかった

108 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 09:05:20.92 ID:OxveQAxM
ヨハネは

汚れた水を 汚れたまま飲まそうとする

その選民思想そのものが

世の汚れを作ってるのに

109 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 09:16:19.75 ID:gLbjBE4r
体験しなけりゃ分からないというのは脳内だから。
ヨハネも二代目も客観化不能の脳内インチキ。

110 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 09:40:17.83 ID:1fEXfEDH
科学的に客観化証明されてるよwww
アホの無神論者の情弱お馬鹿ぶりには呆れるばかりですwww

111 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 09:48:59.40 ID:I6uOPbum
>>109
体験せずにわかりたい?

112 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 09:56:38.78 ID:hZWnJW84
神がいるとか居ないとか
ヨハネがどうととかこうとか
のうがきはいいから
人とまともにコミュニケーション取れるの?
社会の役に立ってるの?
普通に生活できるの?
そっちが普通にストレスなくできてから
神とかヨハネとか言おうよ。
神とヨハネも現実逃避に悪用されて迷惑してるよ。
自己対峙できていればそんな逃避するわけがない。
汝己を知れ!!

113 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 11:14:14.45 ID:gLbjBE4r
>>110
されとらんよ馬鹿が。

>>111
太陽の中心で起きている事は体験出来ないが客観的に知る事が出来る。
神とやらは体験止まりで何の実証も出来ない。

114 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 11:33:45.04 ID:1fEXfEDH
されとるよ馬鹿がwww

115 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 12:01:02.13 ID:gLbjBE4r
科学のかの字も知らない宗教患者が科学的とかアホかいな。

116 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 12:17:58.98 ID:ey/IZST7
>>113
>神とやらは体験止まりで何の実証も出来ない。

体験は実証されているものもあるが、その内容が科学的に解明が出来、
神の存在を否定する結果となるってことだな。
「幽霊の正体見たり枯れ尾花」と同じだ。

117 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 13:01:49.69 ID:gLbjBE4r
今日のLAW&ORDERなかなかいいね。

118 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 13:11:20.79 ID:eDxWt3Sj
祇(かみ)を体験出来ないものには祇(かみ)の存在を認識出来ないだろうな。^^
推測は妄想であって事実ではない。^^
観測による推察も妄想であって事実ではない。^^
何人にとっても今太陽の中で起きている事を知りうる人はいない。^^
人によっては祇(かみ)は天だけだという人がいるが
昔から地もまた祇(かみ)である。^^
なぜならばすべてが祇(かみ)で出来ているからである。^^

119 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 13:17:15.71 ID:gLbjBE4r
体験中、脳の一部が異常に興奮している事が明らかになってる。理性がぶっ壊れるらしいな。

120 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 13:21:59.67 ID:QO3OeU/n
金縛りや幽霊を見てる時の脳内が解明されてきてるね

121 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 13:25:48.89 ID:1fEXfEDH
>>115
物まね小猿の無神論者www
語威力ゼロだから物まねしか能のないバカwww

122 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 14:00:32.95 ID:KftF38jM
>>121
語彙の少ない馬鹿にでも解るようにしてやったのさw
涙目で食ってかかるところをみると、語・威力はあったようだなww

123 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 15:10:24.42 ID:1fEXfEDH
物まね小猿が泣き狂いwww
見苦しいのうwww

124 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 15:25:24.52 ID:vLx8SArb
>>56
このシーンは読んでいて目頭と心が熱くなってきます
主イエスが弟子たちの足を洗う話と重なって感動するのです
主イエスは汚れている足以外は清いと言い切ってくださっています
改心して、汚れ=悪だけを捨て去れば良いのです
清めてくださるのは神です

125 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 15:26:04.63 ID:8bYsBCH1
語彙量は知能の計測に使えるらしいな。二代目の阿呆は証明されたわけだww

126 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 15:29:34.11 ID:3jpCftDF
まあ、いいじゃないか、頭のいい宗教患者ほどたちの悪いもんはない。
いじって遊ぶにはバカってつまらないけど。

127 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 15:41:15.52 ID:8bYsBCH1
どういじっても、ボキャ貧そのままの縮退したパターンの反応しか返って来ないからな。

128 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 15:48:33.60 ID:eDxWt3Sj
人は赤ん坊として生まれる。
赤ん坊の元をただせば精子と卵子。
精子と卵子は親の体の中で食材から造られる。
そして精子と卵子が受精して母親の胎内で赤ちゃんになるまで
母親が食べた食材から赤ん坊の体は形成される。
ゆえに人の体は100%食材から造られている。
この事実は変わらない。
どんなに自分は賢いと思っていても人間の体は100%すべて食材から出来ている。
すなわち元をただせばピーマン、じゃがいも、たまねぎ、人参、大根、白菜、
キャベツ、米、小麦、牛、豚、鶏、などの食材の知恵。^^
自分で自分は賢いと思っている奴の知恵も食材の知恵。
所詮人間の知恵の差などたいした差は無い。^^

129 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 16:01:02.51 ID:1fEXfEDH
>>127
おまえのその語彙力ゼロの能無し文よりも遙にましなんですがwww

低脳IQの白痴無神論者はからかい甲斐もないwww

130 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 16:16:10.15 ID:8bYsBCH1
アホボンの二代目だとお父ちゃんも大変だろうな。税金がかから
ないとはいっても、実質は経済活動だから、ヨハネのように個人
的に駄文を並べて嫌われてるだけじゃ済まない。組織運営が出来
ないと露頭に迷うかもな。
世にお馬鹿の種は尽きずとも、大バカに好んでついて行くのは患
者としてもみじめだからな。
二代目の低脳は致命的w ・・・わかったかな?

131 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 16:24:30.70 ID:1fEXfEDH
もう悔しくて悔しくて狂い泣いておるのうwww
こら、もっと狂わんか・・・www

132 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 16:26:14.52 ID:8bYsBCH1
二代目よ。お前の忘れたフレーズだよw

133 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 17:10:21.60 ID:1fEXfEDH
オオ、その調子でもっと狂え狂えwww

134 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 18:16:49.14 ID:gXQ0crPM
>>124
>このシーンは読んでいて目頭と心が熱くなってきます

あなたは無垢な感性をお持ちです。
無垢が多少なりとなければ天には入れないそうです。

もし良かったらマリア・ワルトルタを読まれるといいでしょう。
これは福音書の内容をもっと詳しく、映画のように再現してくれるものです。
主の一挙手一投足、一言一言、感動して止みません。
主の御降誕の時に聖母子を見舞った羊飼いたちがその後迫害を受けてばらばらに
なります。30年後、公生活に入られた主がまっ先に不遇の羊飼いたちを一人一人
訪ねあて、再会を果たす場面など涙無くして読めません。

聖母についてもいかに主が聖母を愛しておられたか、マグダラのマリアを救うために
いかに主が心を砕かれたか(その物語が先ほどの場面につながっています)、克明に
記されています。
キリストを愛する人にとって、この本を読まなければ生涯の損失となるような
気がする本当に素晴らしい内容です。

あかし書房 全10巻(抄訳)
天使館 現在5巻上まで(完全訳)
があります。とりあえずは最後まで分かるあかし書房版を読まれてはいかがかと
思います。もし良かったらです。ご参考まで。

135 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 18:18:00.06 ID:I6uOPbum
>>129
宗教に染まっていない一般的、常識的な人って
人をいじって喜ぶ人たちのことなんだな

136 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 18:23:10.76 ID:gXQ0crPM
もちろんこれはマリア・ワルトルタが主から啓示を受け、そのシーンを見せ
られて書いたものであり、空想の産物の小説ではありません。
私はこれほど感動する本に出会ったことがありません。

ちなみに主がマリア・ワルトルタを呼ぶ時の愛称が「小さなヨハネ」
であり、私のHNはそこから拝借したものです。
私の洗礼名もヨハネ(正確にはヨハネ・マリア)ではありますが。

137 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 18:25:28.57 ID:q28g9ZUy
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

138 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 18:36:48.21 ID:I6uOPbum
>>136
洗礼名ってどうやって決めるんですか?

139 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 18:38:53.93 ID:WFfL6kWz
>>104
キリストさんの教えの真髄は選民思想と他者への蔑視
ということがよくわかる一文だな
さすがサタンだけあって的確な引用だ

>>136
で、証拠は?
仮にそれが事実だとしても>>104等の醜いエピソードを前提にすると
単にキリストさんが自分の気に入った相手を可愛がって気に入らない相手を罵っているだけとしか見えんが

140 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 18:42:13.56 ID:vLx8SArb
>>124自己レスですが、続きです

今の日本に生きていますと、聖書が書かれたような時代にある「目には目を、歯には歯を」の
ハンムラビ法典はなんとおそろしく残酷な刑罰の法なのだろう、と忌避したくなりますが、実は
悪いと見ればすぐに殺害するのを良くない事として、これでも改善されてそうなった、少しマシに
なっているというので驚きです

日本のやくざの習わしに、やくざの世界と縁を切り堅気になることを「足を洗う」と言い表して
いますが(聖書のことばが元になっているのでしょうか)、仲間を裏切り捨ててゆくその際、
けじめとして「指詰め」などと称されるやはりおそろしい刑罰がここでも待ち構えています
とても残酷なのですが、指詰めの刑罰が殺される代わりとなっているのがハンムラビをヒント
にするとよくわかります
殺すまではしないが、その代償に指を置いて行け、ということなのです
只では済まない、つまり贖いがいるというわけです
死体に群がる飢えた禿鷹どもに詰めた指を投げてやる、残酷な痛みと血を流す犠牲を払うことで
復讐心を満足させ殺しを防いでいるのです

141 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 19:05:32.07 ID:vLx8SArb
>>140続きです

なぜ、悪を捨てるのに代償を払わにゃならんのかと理不尽を感じる方がいらっしゃると思います
つまり、なぜ神はあるがままの状態で人間を救ってくださらないのか、という関連の疑問です

人は人に親切にされたら、自分に善くして貰ったら、嬉しく思い恩を感じ、機会があればその
自分に善くしてくれた人に自分もまた善くして差し上げたい、お返しをしてあげたいと思います
嬉しさを感じるほどに恩返しがしたくなります
恩人に恩返しができないと心苦しくなってしまうのは、恩返しが人間に備わっている機能だからです
神が人間をそのように創られたのです

悪魔は神と正反対の存在で、善が悪になった逆さまの状態です
ですので善の心の恩返しが逆転すると恨みの復讐となります
愛がひっくり返ると憎しみになる、コインの表と裏のように正反対の関係になるのは誰でも知っていると
思いますが、それと同じことで、恩返しと復讐心もまた表と裏の関係になっています

仏教で冥加という言葉がありますが、人間は神を知らずとも産まれた瞬間からずっと神から
恩をいただいています
貰いっぱなしは良くありません。お返しが必要です
贖いとはそういうことです。罰(痛み苦しみ)が贖いになるのは逆転してしまった(元)恩返しだからです

142 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 19:17:02.16 ID:THwvwegt
二代目はまだ気がつかないのかな?

143 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 19:21:04.23 ID:lhOGVkzJ
アホには斜め読みは無理だっちゃww

144 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 19:57:57.58 ID:1fEXfEDH
低脳IQの白痴無神論者はまだ気がつかないのかな?

アホ以下のアホ>>143には斜め読みは無理だっちゃwww

145 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 20:47:19.24 ID:XtTgdRgB
あ”ーーーっ
アホに二代目まだ気づいてない!!www

146 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 20:51:40.47 ID:WFfL6kWz
二代目には難しいよこれは

>>141
ふーん。で証拠は?

147 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 20:52:39.67 ID:8GXjQZcI
アい駄露鹿みは

148 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 20:57:20.54 ID:f3iKBUF/
>>104
ヨハネさん こんにちは 84です

こういうのもどうぞ ? ですか?このメールはもしかして私宛なんですか?

ええっ!!!!嘘でしょ!!!!

強烈な他者から投げつけられた悪意に触れ
悲しく身震いする思いです 神を崇めない それ以外の価値観を大切に生きる人々、つまり私は(私は日本的常識レベルの宗教観は持っており それは尊重しておりますが)

犬 豚 蝮の子供 悪魔 人殺しの子供 蛇 偽善者 死者の骨と汚れに満ちた墓 なんですか?

私のいっていることのなにが貴方をそんなに怒らせてしまったんでしょうか 理性的にお話していたつもりでしたが 独善すぎましたか? 言い方がきつかったですか?

私はそんなに汚らわしいですか? 私の言葉は偽善、悪魔的ですか? そんなにキリスト者のあなた方から忌み嫌われる存在でしかないのですか?

貴方の本音 本心はそうなんですか?

おじいさん なぜ そんなに他の価値観の人を敵対視するんですか

私は正直悲しいです

このスレには強い言葉で他人批判に終始する人たちもいますが 貴方は宗教者で有りそうでは無い 話ができる人だと思ってました 正直その様な方から最大級の言葉を送られましたのでショックで悲しいです

嫌われてはおりますが私の信念である他の価値観を理解することは素晴らしいこと 現代の新しい 人に優しい価値観と思っておりますので 貴方を理解する様に努力します
私は科学も宗教も共存できる 話せばわかると信じてます

お元気で おじいさん
お身体お気をつけて

149 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:04:11.37 ID:f3iKBUF/
>>148
すいません 88でした

ごめんちゃい!

150 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 21:05:24.85 ID:gXQ0crPM
>>148
あ、いえ。
そういうつもりではありません。
誤解されたのなら申し訳ありません。
私が差別的だの何だのと言われたので、こちらもそんなつもりで言っている
のではないものですから、冗談で主や洗者ヨハネはもっと強烈な非難をしていますよ、
と紹介するつもりで引用したのです。
これを聞いたらあなたは何と仰るかと。
私が差別的などというのは物の数にも入らないではないですか、という意味です。

あなたにそれを言ったのではありません。

151 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:05:25.00 ID:f3iKBUF/
ごめんなさい
84でした

動揺して間違えました

152 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:08:01.36 ID:WFfL6kWz
つまりキリストさんの教え、本音はそういう醜いドロドロしたものってこったろ
よくそんなもん信仰できるわ

153 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:19:12.41 ID:3jpCftDF
古い本にそう書いてありましたってだけで信じられちゃうwww

154 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:24:25.66 ID:I6uOPbum
>>141
「今あるものに感謝しましょう」って聞きますね

155 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:28:21.54 ID:2z5au7mm
1000兆円の借金に感謝して、日本やめますか?

156 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:29:06.59 ID:I6uOPbum
それは感謝しなくていいです。明らかな悪事に感謝するって意味じゃありません

157 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:30:29.51 ID:f3iKBUF/
>>150
承知しました

それはそうと洗礼名はヨハネ マリアさんなんですか

158 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:39:54.28 ID:I6uOPbum
>>150
神はいない論者は、ヨハネの強烈な非難の悪いところしか見てませんがいいんですか?
あなたが書きこむほどに、神はいない論者は「キリスト教は酷い所」という考えを強化しているだけですが。

159 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 21:40:02.22 ID:2z5au7mm
誰かさんの好きなオカマみたいな洗礼名w

160 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 21:59:34.96 ID:gXQ0crPM
>>87
>人間の姿の神が登場しないならばそれは無神論だと差別なさっておられますよ

それは定義、区別のことであって、差別とは言いません。

>>138
>>157
洗礼名は自分で好きな使徒や聖人の名から選びます。
ヨハネマリアとはマリアのヨハネという意味です。聖母に自分を捧げるという
意味で付けました。ジャン・マリ・ヴィアンネという昔のフランスの司祭の名を
参考にしました。

>>158
すべての人に理解していただくことは出来ないでしょう。
そんな力はありません。
神であるキリストでさえ、ユダヤ人をすべて理解させることは出来ず、
十字架につけられたのです。

161 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:00:46.91 ID:I6uOPbum
>>160
キリストを貼りつけにした人たちは、意図的に逆らったりしていたのではありませんか?

162 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:02:54.78 ID:1fEXfEDH
>>145>>146
オオ〜ッ、アホはおのれのアホに気づかぬとは・・・www
低脳IQのお前には難しいよのうこれはwww

163 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 22:06:20.54 ID:gXQ0crPM
>>161
そうかもしれません。
しかし、全員に理解されることは無理です。
聞く耳のある者は聞きなさい(マルコ4・23)です。

164 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:24:12.90 ID:qHWUtgnB
人が高度な知性と倫理と安定性と、暇と慣れを紛らわす程度のスリルある安全な遊びを手に入れたとき

宗教をそして神の概念を必要とするだろうか

165 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:24:59.62 ID:WFfL6kWz
区別であって差別ではないって?
自分の価値観だけで相手のそれを根拠もなく一方的に否定しておいてその言い訳は見苦しいよ
さすがサタンの鑑だけあって反省とは無縁だな自称ヨハネ
お前は今後もそうやって他人を霊的に殺し続けるのだろうな

166 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 22:34:13.21 ID:eDxWt3Sj
区別するという事は差別するという事です。
区別と差別は同義語です。^^

167 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:34:27.37 ID:1fEXfEDH
アホの癖に黙ってろwww

168 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:34:35.93 ID:I6uOPbum
なぜ人は、宗教が関わると派閥を忘れるのだろう?

169 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:35:33.46 ID:1fEXfEDH
>>165
お前はアホ何だから黙ってろwww

170 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/28(水) 22:47:21.45 ID:gXQ0crPM
>>166
そうかもしれませんが、物質は被造物であって、神でないことは譲れません。

それでは。

171 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:48:00.54 ID:ne3Xouhc
アホは斜め読みも出来ないんだおっw

172 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:51:01.81 ID:ne3Xouhc
>>170
ところがその創造主さんは物質製の脳回路上の妄想ww

173 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:51:05.04 ID:f3iKBUF/
あぼーんが少なくなってきた
よかった

174 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 22:55:40.42 ID:WFfL6kWz
キリストさんの教えでは、他人を否定するのに根拠は必要ないらしいな

175 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:05:52.18 ID:sr8VnycO
>>170
確かに。アーメン。

176 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:14:11.14 ID:QO3OeU/n
物質でも何でもないならそれは無
無いということいい
だから神は居ない
所詮古代人の妄想

177 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:21:54.43 ID:eDxWt3Sj
>>170
わかっていないな小さなヨハネさんは
神霊は物質ってこと
存在するものすべてが祇(かみ)であるから
神霊は存在するから神霊は祇(かみ)だと私は述べているのだが。^^
これ以外に祇(かみ)の存在を証明する方法がないから、
あえてこういう形で祇(かみ)の存在を証明しているのだよ。^^

178 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:24:02.62 ID:QO3OeU/n
太陽は神でしたか?
いいえ、あれはガスの塊が核融合を起こしてる天体でした
こんなのは現代人なら常識
宗教疾患持ちは極度に脳が後退してるんだろうね

179 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:26:25.30 ID:eDxWt3Sj
太陽は祇(かみ)ですよ。^^
太陽には太陽の意識があり
太陽なりの考えがあって太陽は行動しています。^^

180 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:27:29.53 ID:QO3OeU/n
根拠が無いので所詮妄想と判断させていただきます

181 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:29:23.83 ID:QO3OeU/n
地球の歴史は18万年とか主張してるアホなキリスト教の宗派もあるようで
もうお笑いギャグレベルだよなw

182 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:29:32.48 ID:eDxWt3Sj
地球も祇(かみ)です。^^
地球にも地球の意識があり
地球なりの考えがあって地球は行動しています。^^

183 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:31:59.94 ID:QO3OeU/n
そんな急速な変化があるなら、それが事実なら夜空も刻々と変化するものなんだけどねーw
馬鹿は馬鹿だねー

184 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:35:38.71 ID:1GEuPq39
>>181
6500年とか聞いたぞw

185 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:35:54.41 ID:eDxWt3Sj
>>181
地球誕生から現代まで何年経っているかなど
正確な年月がわかるものは人類にはいません。^^

186 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:36:31.25 ID:I6uOPbum
ガイア

187 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:39:05.64 ID:QO3OeU/n
>>184
聖書の創世記からそう主張してるキチガイ教団もあるね

>>185
でも18万年とか6500年とかは有り得ない

188 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:39:06.27 ID:1GEuPq39
>>185
放射性元素は知ってるぜ。

189 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:41:28.69 ID:eDxWt3Sj
ではその放射性元素が誕生したのはいつですか?^^

190 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:44:59.81 ID:1GEuPq39
太陽の前かその前の代の恒星だから、ざっと50億年以前だな。

191 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:47:48.79 ID:eDxWt3Sj
>>190
それ根拠の無い妄想だろ。^^
でその放射性元素を使ってどうやって年代を測定するの?

192 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:47:59.13 ID:1GEuPq39
簡単に出来る軽い元素の同位体は除くけどな。

193 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:48:47.35 ID:I6uOPbum
6500年?

「つい最近、地球ができました」

194 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:49:37.81 ID:1GEuPq39
鉄より重い元素は超新星爆発を経ないと出来ない。

195 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:50:48.99 ID:eDxWt3Sj
6500年前がつい最近ってどんな思考回路しているんだ。^^

196 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:51:43.39 ID:QO3OeU/n
宇宙の歴史から見ればつい最近

197 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:52:24.82 ID:eDxWt3Sj
>>194
なぜそういいきれるのか?
そして超新星爆発はいつ起きたのか?

198 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:53:11.85 ID:1GEuPq39
>>193
想像論キティどもは、旧約のキャラの世代を足し合わせて計算したらしいw
2000年足したかどうかは知らない。

199 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/28(水) 23:54:10.83 ID:eDxWt3Sj
>>196
宇宙の歴史と宇宙誕生がいつか知っているの?^^

200 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:54:47.09 ID:QO3OeU/n
>>198
足してるはず
旧約=紀元前4000年
新約=紀元〜現代

201 :神も仏も名無しさん:2014/05/28(水) 23:55:44.38 ID:QO3OeU/n
>>199
宇宙マイクロ波背景放射の観測

202 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:03:38.79 ID:eDxWt3Sj
>>201
それでどうして宇宙の歴史と宇宙誕生がいつかわかるの?^^

203 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:04:28.16 ID:/HkbkuDs
>>199
それと加速膨張

宇宙年齢に関しては、観測技術の進歩で変わる
だからまた変わるかも知れない
去年の3月だったかな?
137億年から138億年に変更されました
しかし、それにしても6500年とか18万年などは皆無に等しい。それこそデタラメの妄想

204 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:05:48.19 ID:/HkbkuDs
>>202
詳しく知りたいなら自分で勉強したら?
赤方偏移などから割り出したんでしょう

205 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:07:20.46 ID:HvtYta3l
>>197
鉄まで核融合が進むと吸熱反応になって、反応を終えるか、星の重力を支え切れなくなるか。
後者の方は中心部の崩落と外層部の大爆発を起こす。その衝撃波がないと鉄より重い元素を
生成放出は出来ない。
超新星の特定は困難だろうな。

206 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:07:34.48 ID:6QhbTyE3
ダミアンは「私には宇宙の知識がありません」ってさっきから言っていると思うんだが

207 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:10:58.60 ID:d6+b+vgl
>>204
要約すると宇宙の年齢は科学者の妄想ね。^^
地球の年齢は何年かは私にはわかりません。^^
でも地球誕生の時は宇宙の誕生の時と同じとは限らないし
そもそも宇宙誕生の時があったかどうかも私にはわかりません。^^

208 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:11:23.68 ID:/HkbkuDs
ダミアン氏、神を知りたいなら宇宙を学べば何か答えが見つかるかも知れませんよ
くだらないお伽話の宗教論なんかより面白い事が発見できるかもです

209 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:12:43.31 ID:HvtYta3l
宇宙背景放射は現実だ。

210 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:14:28.05 ID:wCFD+QCV
>>207
妄想では無いでしょう
数字で表した結果なので
およそって事
正確に割り出せないのと、妄想は違うよ

211 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:14:29.85 ID:d6+b+vgl
>>205
なるほど
では聞きますが爆発ではなく膨大な圧力が加わった場合は鉄よりも重い元素を生成する事は出来ませんか?
単なる質問です。^^

212 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:18:17.04 ID:wCFD+QCV
>>209
偶然だったんだよね
それが世紀の大発見だっという

213 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:20:46.61 ID:d6+b+vgl
宇宙背景放射ってマイクロ波を測定するのですよね。^^
常に放射されているマイクロ波を計ってどうやって宇宙の誕生を測定できるのか私には理解できません。^^

214 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:21:31.95 ID:HvtYta3l
>>211
潰れた中心部は中性子星かブラックホールだからだからね。

215 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:22:17.96 ID:wCFD+QCV
>>213
宇宙全域から観測できる波なので、ビッグバンのなごりとされてますね

216 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:25:20.30 ID:d6+b+vgl
>>215
疑問なのですが
マイクロ波は常に宇宙全域で発生しているのではないですか?^^
それがどうしてビッグバンのなごりなのでしょうか?^^

217 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:27:34.34 ID:HvtYta3l
>>213
分布の微妙なさじ加減だね。
非常に高い均一性と僅かなゆらぎと、そのゆらぎのパターン。

218 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:32:13.94 ID:wCFD+QCV
>>216
光という波の性質から背景放射の波の状態でおよその年数を割り出せるのかと
伸び具合でどの辺りから来てる波なのかが分かる。
それが全域からおよそ138億光年から来てるもの
1光年は光速移動の1年なので、光が背景放射の状態になるにはどのくらいの距離が必要か逆算するのでしょう
赤方偏移ですね

219 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:34:06.68 ID:d6+b+vgl
>>218
疑問ですが。^^
その計算では宇宙の大きさしかわからないのではないですか?^^

220 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:38:16.78 ID:wCFD+QCV
>>219
大きさを知るには、これに膨張速度も加わってきますね
ですから、宇宙は観測できる範囲で約半径465億光年くらいだったと思います

221 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:41:01.72 ID:d6+b+vgl
>>220
なるほど
では宇宙は観測できる範囲で465億年くらいは経っているといっても良いのでしょぷか?^^

222 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:42:22.88 ID:wCFD+QCV
>>221
違います。
宇宙膨張速度は光速の約3倍〜4倍との事です。

223 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:44:32.27 ID:wCFD+QCV
例えば、100億年前の光は実際にはもっと遠くから来てるものと解釈すれば良いと思いますよ

224 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:44:58.09 ID:d6+b+vgl
>>222
そんなスピードで膨張しているの?^^
じゃあ465億年の1/4として116億年くらい1/3として153億年が宇宙の年齢って事ですか?^^

225 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:51:02.65 ID:d6+b+vgl
>>222
ひとつ疑問です。^^
宇宙の膨張速度が光速の約3倍〜4倍なのに
どうしてその宇宙の果ての光が光速を超えて私達の元へ届く事が出来るのでしょうか?^^

226 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:54:53.67 ID:/HkbkuDs
>>224
らしいですね。
宇宙は光より速い速度で膨張してるようです
宇宙年齢150億年と言われてた時代もありますね
現在は138億年と言われてます
より詳しく観測できるようになったのでしょうね

>>225
それが赤方偏移です
光学望遠鏡では観測できません
要するに、光より膨張のほうが速いので伸びた状態で観測されるわけですね

227 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 00:56:09.73 ID:/HkbkuDs
あ、距離によっては光学望遠鏡でも観測できます

228 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 00:58:18.05 ID:d6+b+vgl
>>226
なるほど。^^
つたない疑問にお答え頂きありがとうございました。^^
完全に理解するにはまだまだ程遠いですが
私なりに理解できたかと思います。^^
本当にありがとうございました。^^

229 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 01:01:17.74 ID:/HkbkuDs
>>228
いえいえ、自分もうろ覚え程度で申し訳ないです
詳しいことは高学歴で、宇宙を学んだ人に聞くとよいでしょう
自分も間違ってるかもですw

230 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 01:05:13.14 ID:6QhbTyE3
本を読んだ
『究極の運命論』深見東州著 たちばな出版(平成16年)

231 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 01:06:12.85 ID:ngxRQ954
カルトの出版物なんか読んだって

232 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 01:07:36.20 ID:/HkbkuDs
ダミアンさん、因みにアインシュタインは神の御業を知りたくなり、宇宙を研究したようですよ
頑張ってくださいw

233 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 01:10:37.03 ID:d6+b+vgl
ありがとうございます。^^
私などアインシュタインの足元にも及びません。^^

234 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 01:19:53.70 ID:/HkbkuDs
相対性理論を楽しむ本」 とか面白いですよw
分かりやすく相対性理論を書いてます
佐藤勝彦教授の本です
聖書なんかより全然面白いこといっぱい書いてますよw

235 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 01:41:00.17 ID:d6+b+vgl
私は聖書は読みません。^^無駄だから。^^
相対性理論を楽しむ本ですか。^^
面白そうですね心に留め置いておきます。^^

236 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 02:18:17.48 ID:bKD8cEZe
キリスト教から漏れ隠れする悪魔の影。
怖ろしい。

237 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 02:19:41.92 ID:bKD8cEZe
気付いている人がどれくらいいるのか。
怖ろしい。

238 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 02:23:33.67 ID:bKD8cEZe
ヨハネとか言うやつも神が何故素晴らしいか一切説明せず。
信じないとえらいことになるよ?と文語調で脅しとプロパガンダばかり。
一体どんなものか知れようというもの。
悪魔の使い。
怖ろしい。

239 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 02:48:37.70 ID:ub42FhNY
宇宙背景放射が極めて均一なのは、宇宙の雑多な場所から届くのではなく、どこかに狭い放射源が
あった事を示す。そのどこかとは、何と全天なのだ。
もし宇宙が爆発点を中心とした3次元の広がりであれば、天球の1点に放射減がある筈だ。

240 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 02:49:23.14 ID:ShGVYfou
例えば、この世はサタンが支配しているなんて信じるところが半分サタニズムとか強引に言えたりするか

241 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 03:59:00.48 ID:hyrFVA+2
例えば、俺の家は桃源郷にある専用空港のエアバスA380で、出かける時は家ごと飛んでゆく、なんて
信じられるか?
桃源郷の場所は極秘なので実証出来ないが、俺は動く豪邸を体験しているのだ。

242 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 07:47:50.59 ID:iNe4HS19
聖書は面白いぞ
人とは何たるかを窺い知しりえる

あれは神の本として読むのではなく

人を知るための本だよ

数千年も綿々と読み継がれたロングセラー

聖句のどこを好むのか、引用するのかで人となりが分かる

243 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 10:27:25.19 ID:6QhbTyE3
>>239
放射は放射線状に飛び散っていないとは面白い

244 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 10:29:09.30 ID:6QhbTyE3
>>242
>聖句のどこを好むのか、引用するのかで人となりが分かる
同意

245 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 12:27:52.45 ID:0TKm71Dw
中国は無神論国

246 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 12:31:28.49 ID:6QhbTyE3
それがなにか?

247 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 12:41:09.42 ID:0TKm71Dw
こんな動画があった
https://www.youtube.com/watch?v=IL-pfYtrjQw

248 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 13:18:13.16 ID:6QhbTyE3
・日本は無神論と不可知論者が93%もいない
・日本は世界一、宗教的道徳観が国民に浸透している国

中国がやっている事は、無神論者、神はいない論者がやりたい事である

249 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 14:46:42.84 ID:o2ff43Ay
拝金教

250 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 15:15:46.64 ID:6QhbTyE3
中国のことですね、わかります

251 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 18:19:57.82 ID:uvQae2ke
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

252 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 18:36:38.91 ID:ngxRQ954
>>248
と、何の根拠もなく決めつけるのがワールドメイトクオリティ

で、無神論者などいないと何度言えば理解できる?
神はいない論者とは何だ?無神論者と何が違う?

253 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 19:18:54.94 ID:rpUOIlge
無神論なんてもんはなくて、証拠もなく言い張っても無駄ってだけの話。
神だか天国だか悪魔だか地獄だか、証拠があるなら信じてやるとwwwwwwwww

254 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:05:50.82 ID:6QhbTyE3
>>252
こっちが聞きたい。

神はいないと言うのと、無神論はどう違うんだ?

255 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:14:19.03 ID:ngxRQ954
>>254
は?わかってもいないのに無神論者だの神はいない論者だのと言っていたのか?
呆れるわ

>神はいないと言うのと、無神論はどう違うんだ?

何度目だその質問
いい加減にしろ

256 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:17:41.87 ID:6QhbTyE3
無神論者はいないって言うから、神はいない論者と書いた。

「神はいない」と言いきる人たちの事。

ちなみに私が質問を見た回数は2回ほどだ。
おまえ何度聞いたんだよw

257 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:24:04.26 ID:ngxRQ954
>>256
は?神はいないと言い切ることが論だというのか?
バカも休み休み言え

>ちなみに私が質問を見た回数は2回ほどだ。

理解できないのかすぐに忘れてしまうのかは知らんが、
何度も答えてやってるのにすぐにまた同じ質問を繰り返されてみろ
嫌になるわ

258 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:27:48.67 ID:6QhbTyE3
>>257
そういううざいのは私にとっては日常なんで。
別にあんたにもやらせる意図はない。
悪口言うヒマがあったら聞け。お前は言いたい事を言うよりも
倍以上を悪口に費やす。だからお前は何が言いたいのか伝わりにくい。
悪口は白紙と同じだ。だから誰にも聞いてもらえない。

お前は実は、言いたい事があまりないのかもな。

259 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:33:31.98 ID:ngxRQ954
あっそ。自分語りはいらん
こっちはお前のアホな発言にツッコミを入れているだけ
難しいことは何も言っていないのだから、
読み取れないのであればお前の読解力に問題がある

じゃあまあそういうことならシンプルに行こう
お前は一体何が言いたいんだ?

そのIDでの発言は
ダミアンとやらの心情を妄想
無神論者なるものの心情を妄想
あとは意味不明の文句だけじゃないか

260 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:36:36.05 ID:6QhbTyE3
今はちょっと答えられん。10年くらい待ってくれ

前に話し方を変えるって言ったよな?
その工夫をしているところでな。

ただし、よそのスレではできない。

261 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:39:22.82 ID:ngxRQ954
はあ?
お前まだこのスレで会話の練習とやらをするつもりなのか?
話し方を変える練習?
しかもその程度のことに10年もかかるのか?

そんなもんよそでやれ
明らかにスレ違い

262 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:52:35.40 ID:6QhbTyE3
お前は自分語り入らんと言うがな、一つ言えば
このスレでの会話でのやりとりも、私のリアルでは役立てているんだぞ。

このスレが無駄で、進展がない事は最初から分かっていた。
だから、このスレにいる間に考えた事を、リアルに生かそうとして
ずっと過ごしてきたんだ。
このスレを始めてみて、比較的短期間で気づいた。
このスレは無駄で進展がないと思ったとたんに、
自分の中では無駄にしないようにしようと考えるようになったんだ。

このスレでの経験は、私のリアルの生活でも生かされている。

263 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 20:56:59.44 ID:rpUOIlge
無神論ってなら無ドラえもん論とも言わないとなwww
字義が合ってないから無神論といわずブライトといえと。

264 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:01:18.59 ID:ngxRQ954
>>262
役に立ってるとは思えんがな
何一つ改善しているように見えないから
例えば1レスの間に同じ意味の文を何度も無駄に入れるような悪癖もそのままだし
要らん自己語りでも生活環境が良くなっているような様子もないし
その他さんざん指摘されている問題点も全く改善されていないし

べつにスレを何に役立てようが勝手だがね、
明らかなスレ違い発言はやめろ
それしかできないなら出て行け

265 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:06:02.73 ID:6QhbTyE3
>>264
じゃあ答えてもらえない質問があっても文句言うなよ。
自分語りされたくなかったらな。

266 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:12:54.52 ID:6QhbTyE3
>何一つ改善しているように見えないから
おまえそもそも人の書き込みを普通に読んでないし。
普通に読むようになればわかるかも知れんよ。

267 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:22:05.66 ID:ngxRQ954
>>265
は?なんでそこで自分語りが出てくる?
質問に答えるにあたって自分語りが必要な状況ってのがわけわからんが
もし必要なことなら別に誰も文句は言わないだろ

質問に答えがなかった場合は「都合が悪いから逃げたのだな」と解釈するしかないがな

>>266
普通に読むとは?
読むに当たって捏造も曲解もしていないつもりだが
お前と違って

268 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:30:02.13 ID:6QhbTyE3
>>267
>もし必要なことなら別に誰も文句は言わないだろ
必要だと解らない奴は多い。最近はたとえ話が通じない奴が多い。
文字ばかり見ているからだろう。

>読むに当たって捏造も曲解もしていないつもりだが
> お前と違って
そんなことはない。性格悪い奴、嫌いな奴に「それやめろ!」と
気にいらない行動を指摘する場合、たいていはそいつもやっていたりするのが普通だ。
自分もやっているから敏感に正確にわかるってわけだ。
見せつけられると自分がやっているのが見えているので「やめろ!」と思う。
それを他人の性格が悪いから、犯罪者だからという理由にすり替わり、
自分がやっているから気にいらないのに目をそらし、人の性格が悪いから
気にいらないんだと思うようになる。
これを「投影」という

269 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:34:39.91 ID:ngxRQ954
>>268
お前の話が通じないことを言ってるなら
それはほぼ100%お前が悪い
お前が例え話と称している日本語崩壊した怪文をすんなり理解できる方がおかしい

>気にいらない行動を指摘する場合、たいていはそいつもやっていたりするのが普通だ。

確かにそういうこともあるだろう
で、投影に違いないと言い切る根拠は?
そこまで言うんだから実例のひとつぐらい挙げられるんだろうな?

270 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:39:21.96 ID:6QhbTyE3
>>269
2ちゃんねるにあふれかえっている。
人種差別とかな。2ちゃんを作った連中こそが人種差別をバリバリやる人たちらしいし。

271 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:44:41.69 ID:ngxRQ954
>>270
言い方が悪かったな
そういうことじゃなくて、俺がお前の醜い言動を指摘する場合のことな
それが投影だと言い切るのならその根拠を説明せよ
ってことだ

もしかしてお前、他人から注意や批判を受けると
そうやって言い訳して逃げ回ってるんじゃないか?
だからいつまでたっても改善しないんじゃないか?

272 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 21:55:23.41 ID:6QhbTyE3
>>271
私が誰かの言動を指摘する時か?
なんで私なんだ?普通説明する時は一般論のほうが言いやすいから一般論として言っただけだ。

私が指摘する時は、指摘したってことを分かってもらうまで数分間説明しなければいけない。
説明した結果、解ってもらえないのが普通で、指摘は無駄に終わっているんだが。

>もしかしてお前、他人から注意や批判を受けると
> そうやって言い訳して逃げ回ってるんじゃないか?
>だからいつまでたっても改善しないんじゃないか?

注意や批判をもらえないくらいに異常な人間関係だ。
普通の言動が我が家にはない。だから改善しない。

他の人たちの友人同士、いろんな人間関係での自然な会話が
ことごとく我が家にはない。ということは、私は人の話を聞くのは
過剰な負担を抱えていることになる。普通を知らないんだ。

前も言ったら情報がシャットアウトされ、コミュニケーションも
インターセプトだったか、妨げられている。
だまって何も考えずに、物置のようにじっとしていればいいという人間関係が
我が家だ。

ヒトラーに守られた女性が、部屋の外に出られなくて自殺したのを映画で見たが、
その女性の生活を私が送っている。あの女性たちは私にとって他人事ではない。
普通の人なら、自殺するほど辛い環境に私は生きている。

273 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/29(木) 21:56:42.42 ID:rS9INg16
>>238
>ヨハネとか言うやつも神が何故素晴らしいか一切説明せず。
>信じないとえらいことになるよ?と文語調で脅しとプロパガンダばかり。

そんなに脅かしたつもりもないですが、主の素晴らしさを説明はしていませんね。

私はもちろん直接主にお会いしたことはありませんので、啓示された本によって
知るだけですが、マリア・ワルトルタの福音で知る主は本当に素晴らしいものです。
こんなに感動する本は今まで読んだことがありません。

真実である証拠は?と言われるかもしれませんが、嘘でこれほど感動はしません。

274 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/29(木) 22:01:04.72 ID:rS9INg16
私にとって感動が真実であることの何よりの証拠ですが、感動しない人には
何の証拠にもならないでしょう。
神の存在の証拠というものはそういうものだと思います。
皆さんが神の存在の証拠、証拠と言うとき、どのようなものが欲しいのでしょう。

275 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:02:37.33 ID:ngxRQ954
>>272
は?誰がそんなことを言った?
日本語読めないのか?
聞いてもいない自分語りもいらんし
そんなに親が気に入らないのならいい加減自立すればいいだろう

>>273
お前の感想など何の証拠にもならんな

276 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:10:11.59 ID:6QhbTyE3
>>274
何となく思った

感動できない人間は、理屈を求める

277 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/29(木) 22:12:46.35 ID:rS9INg16
>>275
>お前の感想など何の証拠にもならんな

それはそうでしょう。私の感想であって、あなたの感想ではないのですから。

>>276
>何となく思った
>感動できない人間は、理屈を求める

なるほど、そうかもしれませんね。

278 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:15:30.90 ID:ngxRQ954
そりゃ気に入った物語を見聞きして感動することもあるだろう
それを神の存在の証拠だと思い込むのがわからん
短絡的すぎる

神様はいるんだい、という結論に都合良くむりやりこじつけているようにしか思えん

279 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:15:48.77 ID:6QhbTyE3
>>277
理屈を求める人は多いけど、理屈ですべて解る事はないと思います。
それなのに現代文明は議論が大好きですね。
議論すれば何でも噛んでもわかると思っているのかもしれません。

280 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:20:52.23 ID:V1kb1LfI
感動も幻影の一形態
しばしば自分自身の作り出した幻影に騙される。

281 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:21:56.35 ID:6QhbTyE3
感動したらいけないのか

282 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/29(木) 22:23:49.19 ID:rS9INg16
>>278
>そりゃ気に入った物語を見聞きして感動することもあるだろう

いえ、小説のような人工物とは全く違う感動です。

>神様はいるんだい、という結論に都合良くむりやりこじつけているようにしか思えん

そうなのでしょうね。

>>279
>理屈を求める人は多いけど、理屈ですべて解る事はないと思います。

全くそう思います。

>議論すれば何でも噛んでもわかると思っているのかもしれません。

そうですね。
そもそも感動なども議論の対象ではなく、自分の感覚の問題ですからね。

283 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/29(木) 22:30:00.42 ID:rS9INg16
小説はもう受け付けなくなりました。読む気にならないのです。
啓示によるものだけです。あるいは個人の真実の証しはそれなりに感動します。

284 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:31:54.05 ID:6QhbTyE3
>>282
たとえば、中学の時に美術の教科書を見た時はヘンだと思いました。

作品を作る方法のマニュアルと、歴史しか書かれていないのです。
教科書には「感動そのもの」を書く事はおそらく不可能なのです。

学校は感動しない作品を作るところです。単にマニュアルと歴史を叩きこむだけ。
感動とはおそらく、人間の脳みそから出てきて、胸にポワット灯るもの。

285 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 22:36:58.40 ID:d6+b+vgl
宇宙全史1 地球全史篇を読んだ。
3240円と高かったが読み応えがあった。
なかなか面白かったよ^^
一度読んでみれば?
イエス・キリストは正しかった。^^
彼は最後まで自分のことを神のしもべだといっていたそうだ
聖母マリアの処女受胎や
イエス・キリストの蘇りは
使途達がでっち上げた作り話だったそうだ。^^
イエスには兄がいて弟と妹も居たそうだ。^^
そしてユダはイエスの一番の弟子で
ユダはイエスを裏切ってはいなかった。^^
この手の話は事実であるという証拠はないが
私には納得のいく話だった。^^

286 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:42:34.68 ID:6QhbTyE3
感情が高ぶると「胸の内」といったり
計算する事を「腹(胎)で思う」などと言うように
あっちこっちで表現する事があり、脳みそで思うと言う事があまりない。

全部脳みそから来ると思っている人は、このことをどう思うだろうか。

287 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/29(木) 22:44:57.44 ID:rS9INg16
>>284
>感動とはおそらく、人間の脳みそから出てきて、胸にポワット灯るもの。

なるほど。

>>285
>私には納得のいく話だった。^^

そうですか。私には到底読めそうもありません。
学者の本は特に感動しません。
人工甘味料、人工着色料、合成保存料・・・

それでは。

288 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:49:19.18 ID:ngxRQ954
>>283
>>287
そうやって自分に都合のいいものしか読まない。拾わない。検討しない
そういうところからもお前の感動とやらは当てにならんとわかるわけだ

289 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:50:39.46 ID:ngxRQ954
>>287
>学者の本は特に感動しません。
>人工甘味料、人工着色料、合成保存料・・・

こうやっていちいち他人の好みや価値観を一方的に否定したり中傷したりするところからも
こいつの感動なんてもんが何の当てにもならんとわかる

290 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:51:25.62 ID:6QhbTyE3
>>289
お前の言葉は中傷ではないのか?

291 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 22:57:27.28 ID:zdESJEO2
キリスト教徒は排他主義だからそんなもんだよ

292 :神も仏も名無しさん:2014/05/29(木) 23:08:04.41 ID:6QhbTyE3
>>289
感動って何のことかわかってるか?

293 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 23:18:16.50 ID:d6+b+vgl
その昔といってもまだ地球が造られる前の話。具体的には何年前かはわからない。^^
全体が白い世界で少年の姿の神が自然に誕生しました。
神は神としての意識が目覚めてから何年もおの間誰かが誕生するのを待ち続けました。
しかし何年待っても少年の姿の神以外は誰も誕生しなかったのです。
神は寂しさを覚えました。
何年待っても誰も生まれて来ないので神は周りの白い世界から仲間を造る事を思いつきました。
神は白い存在から次々と少年の姿の神と同じくらいの大きさの人を造っていきました。^^
神は世界に多様性を持たせようとして造った人に様々な役割を持たせました。^^
そして神はそれらの人にそれぞれの役割を全うさせる為に
神の命令は絶対であるという絶対命令と神の命令に背くものは悪魔であるという規則を創りました。
そして神は様々な役割を命令と共に人に与えていき最後のひとりに神に逆らえという命令をくだしました。
神に逆らえの命令を与えられた最後の人は困りました(人といっても人類の姿をしているだけで人類ではありません)。
神の命令に従えば神の命令に逆らった事になるし逆らえば逆らったで神の命令に逆らった事になるのです。
どうしても悪魔になってしまうことが最後の人には納得がいきませんでした。
愚かな少年の姿の神は自らの手で神の敵である悪魔を造ってしまったのです。

これが神の始まりの原点で起きた出来事です。
神とは愚か者、全知全能とは程遠い存在だったのです。

この後悪魔にされた人は神と知恵比べをして勝った者が神の座を得るという賭けを神に申し出ます。
純朴だった少年の姿の神は彼の申し出を断れずに受けてしまいます。
嘘が付けない少年の姿の神は悪魔の嘘の前になすすべもなく負けてしまい
神の座を悪魔に奪われてしました。
悪魔は少年の姿の神を神の世界から追放してしまいそして神として君臨しました。
それ以来天では悪魔が神と名乗り君臨しています。
そして悪魔は神を荘厳なものに見せる為に神は全知全能という言葉を創り世に広めたのです。

これは日本神話の神々が誕生するよりも以前の出来事です。

294 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/29(木) 23:20:54.76 ID:d6+b+vgl
>>287
学者さんの話ではありません
霊能力者の話です

295 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 00:03:12.51 ID:X93y5vXs
地球が祇(かみ)によって造られたわけ。悪魔でも悪魔に追放された神でもない。
地球が造られた訳は最初は宇宙の祇(かみ)の魂の叡智を養う為でした。
しかし天には聖亡き者を地にくだす風習があり
地球は地球で地球の内部で聖なき行いをしたものを地表に送り出す風習がありました。
おのずと地上は聖なき悪魔の溜まり場になっていったのです。
そこで祇(かみ)は最初の方針を変更して宇宙全域から宇宙の悪魔という悪魔を地球へと導いたのです。
その結果生まれたのが弱肉強食の現状の地球です。
でも地球には当初の予定にあった祇(かみ)の叡智を養うという義務も合わせ持っていたのです。
ですから人類は叡智を発展させこれ以上人類の知恵が伸びない事がわかると
地球上の生命体は否応なしに一旦天に導かれます。
そして聖あるものだけが天に残され後のものは再び地に戻されて
動物や魚類、草木、人間に生まれ変わります。
このときに叡智を養うために魂の入れ替えが行われます。

296 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 00:10:10.53 ID:w2xRyPY6
ふーん。で、証拠は?

297 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 00:14:11.86 ID:NToSDMDM
人類滅ぼすのかw

298 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 01:23:09.51 ID:Lw+0xMFY
やれやれ。今日はやたらと忙しくて、移動中や昼休みにもお相手出来なかったが、スッパリ無神論の
物理学者参上。何かご質問は?

299 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 01:36:49.09 ID:i2wbkMZA
この宇宙や自然界で秩序が見られるところに理知の存在を認め猿を獲ません

300 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 01:42:24.62 ID:Lw+0xMFY
>理知の存在を認め猿を獲ません

超越的知性の存在を認めざるを得ません と解釈しよう。
私は全然感じない。すべては理にかなっている。それらの表式に神の項は必要ない。

301 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 02:00:16.19 ID:w2xRyPY6
時計を見るたびに4という数字が目に入ります!
(なんとなく多い気がします)
(そんな気がするんです)

だから悪霊はいます!
悪霊が私を殺そうとしているんです!

とかいうのと同じじゃん

302 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 02:55:29.40 ID:fSqXfoWr
連中の脳内はまさにその程度

303 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 05:08:47.41 ID:dh2ZV0UD
臨死体験は何を意味しているのでしょうか?

304 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 08:43:36.55 ID:X93y5vXs
>>297
人類を滅ぼすのではなく
人類が祇(かみ)となる時が来るのです。^^
人類に祇(かみ)としての能力があるか無いかは関係ありません。
最終的にはその人が良いか悪いかで祇(かみ)は判断されます。
その人が悪ければ再び地に降ろされて人もしくは動植物や魚類として、
再び輪廻転生の元、魂の修行をすることになります。
そして天地の新たな祇(かみ)の命が叡智の修行をするために地球に降ろされます。
すべてのものが祇(かみ)となり宇宙全域に良き知恵がつくまでまでこれが繰り返されます。
良き知恵といっても悪魔に騙されない知恵がつくだけでいいのです。
祇(かみ)の求めているのは科学力ではありません。
悪魔の嘘に騙されない判断力という賢さを祇(かみ)は求めているのです。
だから言葉を疑いその言葉が正しいかどうか自分で判断する能力を身に着けてください。^^
もし判断に迷ったら判断を保留にして行いをしないことです。
そして言い争いを含めて決して争わない事です。
そして言い争いになりそうな時は自己の考えを主張せずその場を去りその相手の相手にしないことです。
なぜならばあなたに議論を吹っかけてくるものが悪魔だからです。^^

305 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 08:57:37.94 ID:Neq/Rvy9
夢は何を意味してるのでしょうか?

みたいなもんだな。
たまたま、変な夢をみたってだけ。
それが死に際ってだけで特別な理由をつけてる脳。

だいたい夢ってのは、記憶再構築だから直前の状況をイメージしやすいし
突飛な夢を見てるケースが多い。(急に起こされると変な夢だなぁと実感するだろ)

306 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 09:03:41.56 ID:X93y5vXs
祇(かみ)は天の者だけではありません。
地の者も祇(かみ)であることを忘れてはなりません。
すべては祇(かみ)なのです。^^

307 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 09:21:33.06 ID:X93y5vXs
最初の神は愚かにも
神の命令は絶対という絶対命令を創りましたが、
それは間違いであって神の命令は絶対従ってはならない命令なのです。
なぜならばすべての者が祇(かみ)だからなのです。^^

308 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 09:30:41.32 ID:JCUtWEKW
ダミアン君は暫くヨハネの爺さんと話し合って来たら?

309 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/30(金) 09:51:47.80 ID:71r1cwUR
>>308
お呼びですか?

310 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 10:00:53.33 ID:X93y5vXs
祇(かみ)様からのお言葉です。^^
祇(かみ)はだれも殺しません。
人類はその寿命をまっとう出来るでしょう。
悪魔に殺されることがなければ、
悪魔は神と名乗って皆さんを騙すでしょう。
悪魔か祇(かみ)かの見分け方は
悪魔は契約や代償を求めてきます。
祇(かみ)はみなさんになにも求めません。
祇(かみ)はみなさんに悪魔に騙されない知恵をつけて欲しいだけです。
悪魔は神と名乗って皆さんを支配しようとします。
ですから神の命令には従ってはなりません。
そしてみなさんは常に疑う心をもってください。
やみくもになにもかも信じるのは愚かです。
祇(かみ)はみなさんを祇(かみ)にします。
しかしそれはみなさんが寿命をまっとうしてからのことです。
そして祇(かみ)にふさわしくない心の持ち主は、
祇(かみ)になれるまで生き死にを何度も繰り返し、
祇(かみ)になれるまで心の修行を積むだけです。
みなさん、優しくなれるように努力してください。
厳しさは悪魔だけです。
以上祇(かみ)様の言葉でした。^^

311 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 11:33:36.31 ID:NToSDMDM
>>305
あとは起きている間に頭に入ったことや、学んだ事を
整理するためにな

312 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 12:49:07.69 ID:qb4DHmlT
>>303
それは「夢は何を意味しているのでしょうか?」と言う質問に等しいんだけど、
その線で回答すればok?

313 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/30(金) 14:17:45.85 ID:71r1cwUR
>>310
私にはついて行けません。

314 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 16:18:05.58 ID:X93y5vXs
>>313
追従する必要はありません。
みなが祇(かみ)の心の高さまで登りつめる必要は無いのですから。
ただ常に優しくありなさい。
そして常に聖なる行いのほうを選びなさい。
判断に迷ったらなにも行いはしないように。
自分で判断し自分で行動しなさい。
自分の行動の責任は自分にあるのです。
良きおこないのみなさい。
という簡単な教えです。
ただみなが自由に考え良心に従って行動していればいいのです。
あとは祇(かみ)にふさわしい心の持ち主は、その寿命を終えたとき、
祇(かみ)が天に導いてくださいます。

315 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 16:39:46.43 ID:9Jq0zuW9
>ただ常に優しくありなさい。

人によっては堕落させる

>そして常に聖なる行いのほうを選びなさい。

お前の聖はウンコ

>?判断に迷ったらなにも行いはしないように。

小役人さまには持って来い

>自分で判断し自分で行動しなさい。

上記に矛盾する

>自分の行動の責任は自分にあるのです。

規範は祇、責任は各自

良きおこないのみなさい。

何が良き事か結局わからない

316 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 17:26:49.28 ID:X93y5vXs
>>315
>>何が良き事か結局わからない
それはあなたに良心が無いからです。^^
良き事とは聖なる行いです。

判断に迷ったらなにも行いはしないように。
と自分で判断し自分で行動しなさいは矛盾しません。
2つ合わせて自分で判断して良き行いかどうかが判断できない場合は行動しないように
と書いてあるのです。
他人の意見を取り入れて悪しき行いをしないように
自分の判断ミスで悪しき行いをしないようにするためです。

317 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 17:33:30.75 ID:X93y5vXs
>>315
>>>ただ常に優しくありなさい。
>>人によっては堕落させる

心やさしくあることは人を堕落させる事にはなりません。
優しい心は至上の心の状態なのです。
一番尊い心のあり方は優しさです。^^

318 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 17:34:22.22 ID:Neq/Rvy9
そろそろダミアン日記帳になりそうだな

319 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 17:42:16.97 ID:NToSDMDM
>>315
何が良きことかだいたいは決まっている。
人に迷惑をかけてはいけない。

320 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 18:21:50.84 ID:jWB0vnYp
あなたにヌードルの触手の導きがありますように、ラーメン。

321 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 20:13:50.69 ID:VVPsK/BA
ダミアン君は何歳なのだろう

322 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 21:12:52.87 ID:X93y5vXs
相対性理論を楽しむ本読みました。
なかなか面白かったですが、
ビッグバンの仮説、仮説なのに、
ビッグバンを事実と認定している所がいただけないですね。
そして何故宇宙には始まりと終わりが必要なのでしょうか?
承服できません。

323 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:13:09.33 ID:EXnFpDsE
中4に1票

324 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:18:04.33 ID:EXnFpDsE
ビッグバンはもう仮説とは言えないだろう。

325 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 21:20:26.88 ID:X93y5vXs
ビッグバンは事実だとはいえない。^^
多くの学者がビッグバンを支持していても、
それがビッグバン説が正しいという証明にはならない。^^

326 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:22:56.85 ID:EXnFpDsE
背景放射を説明するのに他にいい案があるか?

327 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:24:53.57 ID:w2xRyPY6
>>325
それがわかっているのに自分の主張については別なのか

328 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 21:26:19.17 ID:X93y5vXs
物質にはそれぞれの振動数(波長)がある。^^
背景放射は宇宙が同じ物質で満たされている証拠だと私は思います。^^
背景放射はその同じ物質から放射されている波長を観測しているだけだと思います。^^

329 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 21:27:55.40 ID:X93y5vXs
>>327
私はただ私に伝わってくるままお伝えしているだけです。^^

330 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:31:00.19 ID:EXnFpDsE
黒体放射の場合は絶対温度の4乗に比例する極大をもつ分布になるだけで物質にはよらない。
物理学の常識くらい知ってろ。

331 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:33:54.97 ID:EXnFpDsE
>>329
整合性の無いものが伝わって来る時は 米青 ネ申 禾斗 ιこ 彳亍 ιナ

332 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:45:39.41 ID:w2xRyPY6
>>329
で、それが事実だという証拠は?

333 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 21:46:33.73 ID:X93y5vXs
>>330
物理は全くの素人なので物理学の常識などは知りません。^^
皆が皆物理学の常識を知っているとは考えないでください。
物理学をかじっている者など小数なのですから。^^
黒体放射といわれても何の事か全くわかりません。^^
黒体放射をネットで調べてきましたが宇宙線の観測は黒体放射とはいえないのでは?

>>331
祇(かみ)様からの啓示は精神科にいっても100%治りません。^^
そもそも精神病って精神科にいって治せるものですか?そこが疑問です。^^

334 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:50:39.56 ID:EXnFpDsE
背景放射と宇宙船は別もの。
世界について語りたければ、まず物理学と数学をやってから。

335 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 21:50:52.56 ID:X93y5vXs
>>332
事実だという証拠はありませんし、
証拠の提示のし様もありません。
それに事実だと証明する必要すらありません。^^
判断はあなた方がそれぞれ独自に判断なされば良いだけの話です。^^
自分に不必要だと思う情報ならば無視しておけばいいだけです。^^

336 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 21:54:40.36 ID:X93y5vXs
なぜ宇宙マイクロ波と宇宙線が別なものなのですか?
いや何故宇宙マイクロ波と物質の波長が別なものなのですか?
と質問を変えたほうがいいですね。^^

337 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:54:46.71 ID:lvceROO9
ビッグバンの証拠は背景放射と空間膨張

338 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 21:58:03.64 ID:X93y5vXs
なぜそれがビッグバンの証拠になるのでしょうか?
別の理由で背景放射と空間膨張しているかも知れないのに。^^

339 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 21:59:51.94 ID:lvceROO9
>>322
村山斉「宇宙は何でできているのか」もお薦め

340 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:03:22.03 ID:lvceROO9
>>338
ブラックホールの逆
それが空間膨張
一点から広がったという考え
その証拠が膨張ということですね

341 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:05:19.09 ID:EXnFpDsE
>>336
高校卒業程度の物理と地学を履修してから質問してくれないかな?

342 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 22:06:37.08 ID:X93y5vXs
何故一点なのでしょうか?^^
そして何故一点から宇宙が広がっていれば背景放射と関係があるのでしょうか?

343 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:11:55.22 ID:EXnFpDsE
同じ事を二度聞くな。背景放射の均一性。

344 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 22:14:23.85 ID:X93y5vXs
宇宙のどこからも同じようにマイクロ波が観測できるのは普通でしょ。^^
それのどこがビッグバンの証明になるのよ。^^

345 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:15:59.40 ID:EXnFpDsE
>宇宙のどこからも同じようにマイクロ波が観測できるのは普通でしょ。

異常だよ。

346 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:18:45.74 ID:lvceROO9
>>344
これ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c1/WMAP_image_of_the_CMB_anisotropy.jpg/1280px-WMAP_image_of_the_CMB_anisotropy.jpg

347 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:20:33.09 ID:NToSDMDM
>>333
>皆が皆物理学の常識を知っているとは考えないでください。
物理の常識知ってないと怒られるんですよね。

348 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 22:21:00.95 ID:X93y5vXs
宇宙の全域から同じ波長のマイクロ波が飛んでくるって普通だけれどもな。^^
宇宙は生きているもの。^^

349 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:22:50.12 ID:lvceROO9
ビッグバン理論に納得いかないならプラズマ宇宙論てのもあるよ

350 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:23:56.66 ID:EXnFpDsE
与太話やまんだらけ本の前に、高卒レベルのスタンダードくらい勉強しとけよ。

351 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 22:24:09.91 ID:X93y5vXs
物理って宗教みたい。^^
物理教か。^^
入信条件:物理の常識を知っていること。物理を疑わない事。^^

352 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:31:32.29 ID:EXnFpDsE
昔いい事言った人がいてな。ラムゼイ文という面白い文を考えた。
それによると、高度に抽象化されて科学論文の文面も、日常の言葉と文章に展開出来る、
というものだ。
言い換えると、突飛な物理のお話も、観測可能な物理量に帰結する。
神学論争にはそれが出来ない。

353 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 22:37:51.39 ID:X93y5vXs
神学なんていい加減なでっちあげが多いもの。^^
神学は科学みたいに現実を見つめていないもの。^^
でもビッグバン説は空想にしか過ぎない。
ビッグバン説は神学となんら変わるところは無い。^^
でも神は存在する。
昔大勢の神が排出された。
でも聖書にあるように天(宇宙)を造った神様っていない。^^
太陽や地球は祇(かみ)が造ったけれどね。^^

354 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:40:39.63 ID:NToSDMDM
>>351
現代社会は科学至上主義

355 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:42:46.77 ID:EXnFpDsE
宇宙背景放射を説明出来る合理的な別説でもあるのか?

356 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:43:11.72 ID:w2xRyPY6
>>353
そこまで言い切るのだから証拠を示せよ
でなきゃそれこそ妄想だ

357 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 22:45:12.78 ID:X93y5vXs
>>354
でも人類全員(日本人全員でもいい)が物理学を理解しているわけじゃない。^^
科学の恩恵は受けているけれどね。^^

358 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:49:33.22 ID:EXnFpDsE
人類の平均的知能で理解不能なものでもないし、恩恵が受けられるだけの応用が破綻なく出来るのは、
誤差の範囲に於いて正しいからさ。

359 :マイヤーアムシェル:2014/05/30(金) 22:53:17.55 ID:lmElq6PO
宇宙開闢すれば 神様ですか?
タイムマシン=低温真空加速の宇宙船で
そこそこの文明の宇宙人が、宇宙の始まりにもどり、
すべてを作ったとします。それが神ですか?
それとも、時間遡行の原理を考えた人?
ちなみに、褐色脂肪細胞を増やせば、永遠の若さが可能です。
タイムマシンがあれば、死者の蘇生も可能です。
宇宙創成=全宇宙の支配、及び 永遠の若さ=不老 死者蘇生
タイムトラベルができても、神ではありませんか?

360 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:54:26.40 ID:VVPsK/BA
>>357
君はなんかの専門学生か?
フリーターか?

なんせまだ若いんだな

361 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:54:29.83 ID:NToSDMDM
>>352
神学は物理ではわからないんだな

362 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:56:01.13 ID:VVPsK/BA
>>359
いきなり なにを言い出すんですか
意味がわからん

363 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 22:57:18.23 ID:X93y5vXs
現代科学で実測して得られた結果に元ずくもの以外
すなわち仮説に寄るものは妄想にしか過ぎない。
仮説を証明する為に仮説で証明しまたその仮説を証明する為に仮説で証明しているからな。^^
科学的に実際という以上は実測によって事実であると証明しないと事実ではない。^^

>>356
祇(かみ)様に関する記述は祇(かみ)様の記憶でしかないから
それを事実だと科学的に証明する手立ては無い。
それに祇(かみ)様からテレパシーを受け取って、
それを間違いなく祇(かみ)様からのテレパシーだとする証拠も無い。^^
証拠を出しようが無いのが現実だ。^^
だから信じるも信じないもあなた次第というわけだ。^^
信じようが信じまいがどうこうなる事は無いからね。^^

364 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 22:57:50.29 ID:EXnFpDsE
俺は昔から坊主なんかが説教に科学知識を取り込むつもりで大間違いやかしてるのを嗤ってたよ。
坊主になるにも初等物理学くらいは必修にすべきだな。

365 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:00:56.50 ID:w2xRyPY6
ダミアンとやらは仮説と妄想の区別が付いてないんだな
なるほど

366 :マイヤーアムシェル:2014/05/30(金) 23:06:33.42 ID:lmElq6PO
宇宙背景放射について、

電磁波は無限に伝播する性質は持っておらず、
時間や空間は、観測者と観測対象により変化する。
1億光年かなたから飛んできた光は1億年前のものである
というのは間違いであり、1億光年かなたから、1瞬で
届いている。宇宙空間は低温真空であり、電磁波は高速である。
よって、電磁旗は未来から届いている。
遠くの星が太古のものであるなら、
クウェーサーやブラックホールから 現在の地球や太陽ができたことになる
太陽が将来、遠方の星のようになることはあっても
クウェーサーから地球ができるとは考えにくい。

367 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 23:07:13.28 ID:X93y5vXs
>>359
元々神って名前ですから。^^
神も元をただせばただの命(宇宙生命)です。^^
宇宙全体が命なのです。^^
だから宇宙人がタイムマシーンで過去に戻り
地球を造り神と名乗れば宇宙人でも神になれます。^^
名は神でなくってもなんでもいいのです。^^
人々が長く創造主の名前を記憶していれば。^^
神ではなくイチローって名前でもいいわけです。^^

368 :マイヤーアムシェル:2014/05/30(金) 23:07:31.13 ID:lmElq6PO
宇宙背景放射について、

電磁波は無限に伝播する性質は持っておらず、
時間や空間は、観測者と観測対象により変化する。
1億光年かなたから飛んできた光は1億年前のものである
というのは間違いであり、1億光年かなたから、1瞬で
届いている。宇宙空間は低温真空であり、電磁波は高速である。
よって、電磁旗は未来から届いている。
遠くの星が太古のものであるなら、
クウェーサーやブラックホールから 現在の地球や太陽ができたことになる
太陽が将来、遠方の星のようになることはあっても
クウェーサーから地球ができるとは考えにくい。

369 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:10:10.73 ID:VVPsK/BA
>>366
おまえ さっきからなに言ってるの?

このスレ
変わりもんばっかりになってきたな

370 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 23:13:21.56 ID:X93y5vXs
天球に多く見える星は太陽のような星ではなく
単なる光の点だよ。
多くの星は光源でしかない。^^

371 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:14:14.11 ID:lvceROO9
なら太陽もそうなるんだが。だからそれは有り得ない

372 :マイヤーアムシェル:2014/05/30(金) 23:14:24.73 ID:lmElq6PO
物質がエネルギーを失うとき 斥力が=核融合や核分裂
物質に加速等のエネルギーを与えると引力が生まれる。=加速器etc

現在の物理では 何もないところを光速に近いスピードで飛ぶと
未来にいけると説明されているが。その前提となっている
ニュートンの万有引力の法則=地球の真ん中にあるのは引力
物質は引力のみを発生させる。(そのため万有斥力はひていされた)
が間違っていれば、星の中で起きる 核融合や核分裂は
斥力を発生させ 物質の持つ質量を支えている。
この場合、引力と斥力が逆転するので、
宇宙の何もないところを、光速に近い速度で飛べば
過去に行くことができる。

373 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:16:19.07 ID:VVPsK/BA
>>372
なにいってるんだよ
壊れちゃったの

374 :マイヤーアムシェル:2014/05/30(金) 23:22:41.51 ID:lmElq6PO
現代天文学では 宇宙の遠いところに
ブラックホールやクウェーサーがある。

そして、これらは 過去から届いた光であると主張している。

ならば、ブラックホールから 太陽系や銀河が生まれたことになる。

これが事実とは思えない。

375 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 23:22:44.77 ID:X93y5vXs
太陽の様な恒星は特殊な例であって
宇宙にきらめく多くの星の光は恒星ではなく
祇(かみ)の造ったただの光源です。^^
太陽の様な恒星は数少ないです。^^

376 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:26:48.92 ID:VVPsK/BA
つまんね

このスレ

377 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:34:08.49 ID:lvceROO9
>>375
空想でない証拠がない限りそれは妄想ですよ
太陽が特殊ならなぜ特殊なのか?説明や根拠と証拠、証明が必要
でないと単なる作り話
あなたの想像です

378 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 23:37:22.00 ID:X93y5vXs
>>377
太陽が特殊なのは太陽は暑いから。^^
太陽があちこちにあると太陽の回りの祇(かみ)が暑いから祇(かみ)が困るのです

379 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:38:32.56 ID:lvceROO9
何でも思いつきが現実になるわけでないし、現象になるわけでもない
頭の中の空想と現実の現象はきちんと区別しましょう

380 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:39:30.01 ID:lvceROO9
>>378
他の恒星も暑いです。証明されてます

381 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 23:40:39.71 ID:X93y5vXs
頭の中の空想=ビッグバンの事ですね。^^

382 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:42:00.24 ID:lvceROO9
それがあなたの空想って事
ビッグバン理論には少なくとも証拠がある

383 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 23:42:55.52 ID:X93y5vXs
その証拠とやらは証拠とはいえません。^^

384 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:44:02.48 ID:VVPsK/BA
中学生の愚かな思いつきに付き合う
井戸端スレ化してるぞ

385 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:45:08.75 ID:lvceROO9
何でも言えばいいってものじゃありません
覆すにはそれなりの科学的根拠や証拠が無いとね
でないと聖書レベルですよ

386 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:46:18.79 ID:lvceROO9
>>383
それは屁理屈
あなたのその言葉には何の証拠も無い
ただ言えばいいってものじゃありません

387 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:48:01.05 ID:VVPsK/BA
>>386
あんた おちょくられてんだよ

388 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:48:33.60 ID:lvceROO9
科学的見解を覆すには、それで覆すしかありませんよ

389 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 23:49:05.77 ID:X93y5vXs
証明するにはそれなりの事実であるという科学的実証が無くってはね^^
ただ単にビッグバンがあったと仮定すれば説明が付く現象だけでは納得できません。^^
そもそも何故背景放射があればビッグバンが起きた証明になるのかの説明が無いじゃないですか。^^

390 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:52:13.04 ID:lvceROO9
>>389
だからそれならアナタが反証しないと、それは単なるアナタの空想

391 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/30(金) 23:53:47.37 ID:X93y5vXs
では私の心の中ではビッグバン説は単なる妄想として覚えておきます。^^

392 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:55:47.44 ID:8CvgzBln
それが妄想というやつだけどね
ビッグバンは妄想って思うことが妄想

393 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:57:01.47 ID:8CvgzBln
>>389
この前から!!!さんが説明してるけどね

394 :神も仏も名無しさん:2014/05/30(金) 23:59:45.86 ID:NToSDMDM
>>384
初めからそうだろ

395 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:00:33.82 ID:X3B8M/x3
>>385
神はいないと言っている人たちの言動は「何でも言っている」にあたる

396 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:02:37.63 ID:qEKLJSWr
ビッグバンが事実だと思うことも妄想
ビッグバンが妄想と思うことも妄想
どちらも妄想だ。^^

397 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:02:38.80 ID:ZcC5C7nP
事実無根な事は否定されても仕方がない

398 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:03:35.65 ID:ZcC5C7nP
>ビッグバンが事実だと思うことも妄想

妄想ではない。仮説。

399 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:06:39.14 ID:qEKLJSWr
仮説は事実だと確認されるまでは妄想。^^
ビッグバンが妄想で無いと証明されるとき
それは誰かが宇宙誕生の時に行ってビッグバンの現象を目で確かめたとき。
それは不可能だからビッグバンは妄想。^^

400 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:08:32.03 ID:ZcC5C7nP
仮説には根拠があるので妄想ではない

401 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:11:17.87 ID:qEKLJSWr
仮説には根拠があっても
仮説は事実と確定したわけではないので
仮説は妄想と同じ。
すなわち仮説は妄想。^^

402 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:15:54.20 ID:TjlYX2+f
仮説と妄想の意味を調べたほうがいいよ

403 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:17:08.18 ID:LOkZIQ+k
何度言ったら解る、背景放射はBBの名残だってば。
反論があるなら合理的別説を出せ。

404 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:21:24.42 ID:qEKLJSWr
なぜ背景放射がビッグバンの名残なのか?
ビッグバンは宇宙の始まり近くのときにおきたとされているが
宇宙の始まりは150億年前?覚えていない。^^
そんな昔の名残が現在まで残っているのかが不思議。^^

405 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:21:51.26 ID:LOkZIQ+k
仮説には、何々であるならどういった物が発見されるなり、可観測量がどのような値を取るで
あろうという事が予言されている。妄想は実証可能な予言を含まない。

406 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:24:38.87 ID:LOkZIQ+k
>>404
あんたが不思議でもあるモノはある。

407 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:26:20.28 ID:qEKLJSWr
仮説はあくまでも仮の説であって事実では無いので
私の心の中では仮説は妄想と断定します。^^

408 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:29:11.70 ID:qEKLJSWr
>>406
まるで神の証明と同じような言い方だな。^^
宗教談義となんら変わらない。^^

409 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:30:17.48 ID:uIqT2HFf
仮説実証を前提とし、妄想はただの与太。

410 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:31:21.53 ID:qEKLJSWr
物理教:ビッグバンを事実と認めないと異端とみなす。^^

411 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:32:43.55 ID:uIqT2HFf
>>408
観測器である事を実証出来る「ある」だ。
脳内専用アルアルではない。

412 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:35:24.18 ID:TjlYX2+f
>そんな昔の名残が現在まで残っているのかが不思議。^^

距離だよ
それで年数もわかるでしょ
WMAPの観測結果なんだから何を言っても事実と認めるしかない

413 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:37:16.70 ID:qEKLJSWr
>>411
その観測器が正確であるという、もしくは壊れていないという証拠はどこにも無い。^^
あなたが観測したわけじゃ無いでしょ。^^

414 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:39:20.70 ID:TjlYX2+f
>>413
再現性があるので事実と見るべき

415 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:42:14.62 ID:TjlYX2+f
再現性が無かった例がニュートリノの件ね
観測ミスだったということ

416 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:44:00.29 ID:qEKLJSWr
>>412
>>距離だよ
>>それで年数もわかるでしょ
いつ発生したマイクロ波かわからないじゃないの

>>WMAPの観測結果なんだから何を言っても事実と認めるしかない
聖書が正しいから聖書に書いてあることは事実だといっているのと
同じ事をあなたはおっしゃっているのですよ。^^
WMAPは絶対ですか?

417 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:48:29.25 ID:ZcC5C7nP
>>416
飛んでくる距離も観測したからいつ頃のものかがわかるんでしょう
光年の意味くらいわかるでしょ?

聖書はただの文字でしょうが
WMAPは精密機器なんだけど

418 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 00:50:32.98 ID:qEKLJSWr
もう遅いから今日はこの辺にします。^^
おつきあいありがとうございます。^^
おやすみなさい。^^

419 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 00:51:47.30 ID:ZcC5C7nP
おやすみなさい

420 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 01:24:49.13 ID:+YiLV4Mi
おめーが自閉症みたいにだらだら書き込んだだけで誰もつきあってねーよ。

421 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 02:47:10.99 ID:xndR5fkq
神様信者「ぼくちゃん何も信じないもん!!でも神様だけ信じるもん!!」

422 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/31(土) 05:17:26.72 ID:sHUgLjq/
天界の秘義7678

いな、神的な善[神の善]から発出している神的な真理には、それを通して宇宙の
凡ゆる物が創造されているほどの力が存在しているのである。ヨハネ伝の『聖言
(ことば)』はこの真理を意味している―

 はじめに聖言(ことば)があった、聖言は神とともにあり、神は聖言であられた、
あらゆる物はかれにより作られた(1・1、3)。

奇蹟がモーセにより行われたのはこのことから起っている、なぜならモーセは神的な
真理[神の真理]を表象しているからである。聖言、または神的な真理はたんにエホバ
から発した言葉にすぎない、それがそのように為されなくてはならないという命令で
あると大半の人々から信じられてはいるが、しかしそれは、それから、またそれによ
り凡ゆる物が作られる本質的なものそれ自身であるのである。エホバから発出するか
の存在(esse)が、従って凡ゆる物の発生(existere)が『神的な真理
[神の真理]』により意味されるものである。このことは天使たちから説明すること
ができるのであり、すなわち、天使たちからは仁慈と信仰とのスフィア[霊気]が発
出しており、それは明らかに認められ、またそれは驚くべき結果を生み出しているの
である、このことから主の神的善から発出する神的真理をやや考えることができよう。

423 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/31(土) 05:27:13.71 ID:sHUgLjq/
この「聖言(みことば)」には恐らくたくさんの意味があり、主御自身も
聖言と呼ばれる方ですが、実際、神御自身であられ、神の言葉を私たちに
語られるからです。また聖書の大半も聖言と言われ、それは啓示によって
書かれたものを指します。パウロの手紙類などは聖言とはされていません。
これはあくまでもスウェーデンボルグの指摘です。
主はそれらの聖言を通じて私たちに語られるので聖言なのです。

さて、聖言には主御自身を指す以外に、ヨハネ1・1,3にあるように
万物がよってもって作られたものという意味がありようです。それが
この文章です。

もう一箇所から引用します。
私には物理が分かりませんが、物質の元となるエネルギーの震動、これが
固体をも発生させるのでしょうが、そのエネルギーの一粒、一粒のことを
指しているのかと小さな頭で想像しています。

424 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/05/31(土) 05:32:04.16 ID:sHUgLjq/
天界の秘義6880
「わたしはわたしは在るというものである」。これは宇宙の凡ゆる物の存在と発生
とを意味していることは、『わたしは在る[わたしは存在している]』は存在であり、
主のみが存在であられるため、それは主格で言われているという事実から明白である。
『わたしは在る[わたしは存在している]』と二度言われているのは、すなわち、
『わたしは在るというものである』と言われているのは、前のものは存在を意味し、
後のものは発生を意味しているためであり、かくて前のものは『父』と呼ばれ
ている神的なものそれ自身を意味し、後のものは『子』と呼ばれている神的な
人間的なものを意味しているためである、なぜなら神的な人間的なものは神的な
ものそれ自身から発生しているからである。しかし主はその人間的なものの方面
でもまた神的な存在またはエホバとなされたもうたとき、そのときは主の人間的
なものから発出する神的真理は神的存在から発生した神的なものである。このこと
から以下のことを認めることが出来よう、すなわち神的存在はそれ自身をそこから
発生してくる神的なものによらなくてはそれ自身を伝えることは出来ないのである、
すなわち、神的な人間的なものは霊の聖いものである神的真理によらなくてはそれ
自身を伝えることは出来ないのであり、神的な人間的なものは霊の聖いものである
神的真理によらなくてはそれ自身を伝えることは出来ないのであり、このことは
凡ゆる物は聖言により作られたと言われていることにより意味されているのである
(ヨハネ1・3)。

 神的真理はそこからは何ものかが発生することが出来るようなものではないかの
ように人間には見えるのである、なぜならそれは、唇で発音されると消えて行く
声のようなものであると信じられているからである。しかしそれは全然異なっ
ているのである、すなわち、主から発出している神的真理は真の実在であり、
凡ゆる物はそこから発生し、また凡ゆる物はそこから存続しているほどの実在
であるのである、なぜなら何であれ主から発出しているものはことごとく宇宙
における真の実在であり、それが凡ゆる物が作られた手段である聖言と呼ばれ
ている神的真理であるからである。

425 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 07:13:47.69 ID:zvo98lQd
420

中学生で自閉症? のどーして坊やと会話するスレか?

ただバカでなにも知らないくせに偉そうに
なんでも疑問なんでも否定して
大人と会話しているつもりになってる
子供とそれの相手をする親の会話みたいだな

人工無能 BOT 対 人間のスレじゃん

426 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 11:21:43.80 ID:X3B8M/x3
>>420
十分つきあったことになるよ。

427 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 11:27:19.84 ID:X3B8M/x3
>>424
「はじめの言葉ありき」ですか

428 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 11:36:02.84 ID:qEKLJSWr
物理教の信者達のあなたたちは単に物理の本を読んでそれを信じただけでしょ?^^
それは聖書を読んで聖書を信じたのとなんら変わりありません。
あなたたちは物理の本を読んでそれを自分で実験して実証したのでなければ
聖書を読んで聖書を信じたそこいらの信者となんら変わりません。
神は100%存在します。
神は単なる命の名です。
昔、天界で神と名乗るものが現れただけです。
神は100%存在しますが神に従わないでください。
なぜならば神と名乗るものはあなた方を支配するのが目的だからです。
あなたがたは、あなたがたのまわりすべてを疑い
あなたがたの良心に従いあなたが自分で判断し自分で行動していればそれでいいのです。
なんでも素直に信じるのはとても危険です。
神を信じるとあなたは神の奴隷にされてしまうのです。
神を信じることによってあなたはあなたの自由を失うのです。
いいですか、あなたがた自身が神なのですよ。
あなたがた自身は神として自立してもいいのです。

429 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 11:56:48.57 ID:qEKLJSWr
命を造った神は造りたいから命を造ったのです。
地球や太陽を造った神は造りたいからそれらを造ったのです。
造ったからといって神は偉くはありません。
それらを造った神はすべてを支配するのが目的でそれらを造ったのです。
神の目的は支配することです。
神に従ってはなりません。
神の奴隷にされるだけです。

430 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 12:28:05.70 ID:xndR5fkq
と、勝手に決めつけているだけ
何の根拠もない

431 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 12:36:00.88 ID:X3B8M/x3
ダミアンはこんな考えを持っているが、学校の勉強どうしてたんだろう

432 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 13:46:04.66 ID:+YiLV4Mi
中学校までなら落第はないし、宗教と聞くと公立高校は腰が引けるから学校は無問題だろう。
本当は容赦なく落第させていいんだが、宗教患者はごねるからな、めんどくさい。

433 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 15:52:26.60 ID:qEKLJSWr
どうやら知恵の遅れた方が居られるようですね。^^

434 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 15:58:38.30 ID:xndR5fkq
ほら、すぐにこうやって罵倒に走る
自分の主張に証拠がないから
自信が持てないから

435 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 16:04:27.11 ID:qEKLJSWr
昔から神は神に逆らった者を、
神に逆らったという理由だけで殺してきました。
神は悪魔です。
神に従ってはなりません。
神に従えば神の奴隷にされるだけです。^^

436 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 16:07:12.77 ID:X3B8M/x3
悪魔は殺した人間のほうだよ

437 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 16:09:07.55 ID:qEKLJSWr
では聞きますが神に逆らっただけで悪魔ですか?^^
殺しをする者は悪魔では無いのですか?^^

438 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 16:37:28.71 ID:zvo98lQd
めんどくせーやつだな

439 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 17:43:12.59 ID:qEKLJSWr
中身が無いくせに偉そうに上から目線でしゃべって
人を見下したいだけの奴がいるようですね。^^

440 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 17:52:59.14 ID:xndR5fkq
神神いうやつは自己紹介が好きなんだなあ

441 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 18:18:25.20 ID:qEKLJSWr
図星でしたか。^^

442 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 18:52:58.90 ID:xndR5fkq
都合のいい妄想
捏造曲解
中身のない勝利宣言

神神いうやつの得意技

443 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 18:54:20.22 ID:zvo98lQd
本当にこの頃このスレ機能してねーな
まともに議論出来ないやつばかり

444 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 18:55:25.69 ID:X3B8M/x3
初めから答えが出ない議論をずっとしてきたんだけどね

445 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 18:56:34.79 ID:qEKLJSWr
あなたたちを殺しに来る相手のことを
口先で居ないと否定しても
あなたたちはあなた達を殺しに来る相手に殺されるのですよ。^^
それでも無意味に神の存在を否定されますか?^^
ただ愚かとしか言い様がありませんね。^^

446 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 18:57:21.38 ID:xndR5fkq
最初から議論になってないんだよ
このスレの主題で議論をするためには、まず神が存在すると主張する側が証拠を提示する必要がある
だが一度としてそれが成されたことはない

447 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 19:02:02.29 ID:qEKLJSWr
神が居ないと主張する限りは神の存在しないという証明をあなた方は提示する義務があるのですよ。^^
どちらも証明のしようが無いことはこの一連のスレを最初に作った方はよくご存知のはず。^^
最初から無意味な論争を繰り広げる事を目的に悪意で作られたスレですねこの一連のスレは。^^

448 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:07:39.58 ID:xndR5fkq
実は人食いゴールデンスパゲッティがお前を狙っているんだ
そいつは常にお前の死角に隠れ潜んでいるためお前には決して見ることはできない
幸いなことに今は満腹なため襲われることはないが、
腹を空かせた途端頭から食いちぎられることだろう
それでも無意味に人食いゴールデンスパゲッティの存在を否定するのか?
愚かとしか言いようがないな

>>447
神がいない?
そのような主張をしたことなどただの一度もないが
どちらにせよ、それがいると主張する奴にこそ挙証責任があることには変わりない

さあ、その主張が嘘でも妄想でもないというのなら証拠の提示をどうぞ

449 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:09:50.11 ID:zvo98lQd
やっぱりそうか
悪意を持って無意味な議論にしてんのか
くその様なガキだな

議論は定義をちゃんと決めて 論路的な会話ができる奴が双方にいたら
どんな議題でも身のある話ができるわ

糞の様な知能のくその様なもんに相手する気が起きんわ 時間の無駄じゃ

450 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 19:18:32.24 ID:qEKLJSWr
自分で論拠を考える知恵がないからすぐに神の存在する証拠を先に出せという。^^
神なんて存在しないと主張するのならば神が存在しないという論拠を先に出すのが筋なのに。^^
その神が存在しないとする論拠を元にして議論していくならば話はわかるが
すぐにこいつらは神の存在する証拠をだせという。^^
こいつらは神の恐ろしさを知らないのです。^^
神に見つかれば神に殺されるでしょうからほっておくのが一番なのです。^^
愚かなのはこいつらにつられて神の存在否定した方々です。
いずれは神に殺されるでしょう。^^
この一連のスレを立てたこいつらは自業自得だから神に殺されても仕方ありませんが。^^

451 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:20:52.01 ID:zvo98lQd
デタラメで支離滅裂な文章書くな
クソバカ

452 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:21:56.31 ID:xndR5fkq
???
それって殺人の疑いをかけられた側が自分の無実の証拠を先に提示するのが筋ってことだよな?
それはいったいどこの未開の土地の価値観なんだ?

453 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 19:25:05.55 ID:qEKLJSWr
証拠の立証責任は「神なんて存在しないよね」といって先に述べた方にあるのですよ。^^

454 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:27:34.25 ID:xndR5fkq
ふーん。先に述べた方に立証責任があると
それならやはり神が存在すると主張する側じゃないか
「神なんて存在しないよね」という意見は、
「神は存在する」という意見(主張)の存在を前提としなければ成り立たない

455 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 19:31:47.15 ID:qEKLJSWr
いいえ
このスレタイの証明が先です。^^
少なくとも何故神はいないと思ったのかを書く義務がスレ主にはあります。^^
それも無しにただ議論しろでは横暴というものです。^^

456 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:36:37.91 ID:xndR5fkq
それはお前の勝手な都合
思い込み

457 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 19:37:55.78 ID:qEKLJSWr
逃げの一手、あほらし
決別す。^^

458 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:42:05.76 ID:zvo98lQd
つまらん
返答する気も起きん


このスレには実際の神を信じる宗教者で
かつ、論理的にディベート 討論ができ論理的思考ができる 説法が教祖クラスの宗教者がどうしてもいる

じゃ無いと 面白く興味深い議論にならない


ただの身の上相談スレじゃん
誰かいないのか? 論理的な宗教者は!

459 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 19:44:06.86 ID:qEKLJSWr
やはりほとけの立てた釣りのためのスレか。^^

460 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:45:58.69 ID:Wfh6GoSS
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

461 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 19:50:16.51 ID:zvo98lQd
おまえ哀れだから 黙ってろよ
おまえ自分で気がついてないだろうが
言ってることは子供の駄々コネレベル
大人からすると噴飯もんだぞ

おまえの文章自分で記録しとけ
そして企業で揉まれて論理的議論が出来る様になってから読み直せ

俺の行ってることがわかるわ

462 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 19:53:52.35 ID:qEKLJSWr
神によるほとけの絶滅計画教えてあげましょうか?^^

463 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:09:23.31 ID:F7zpgW4j
>>462
物理学にもの申すならまずは 基礎からきっちり勉強してそれをさらに物理学で否定してはどうですか?
基礎すら理解していないものを 理解してないけど間違っているというのは 
「宗教を基礎から理解してない人が宗教を頭から否定しているのとかわりません」
本来の科学的思考というものは 現在確定とされた理論すら「仮定」として扱いさらに正しいと思われる理論がみつかり
それが科学的に証明(再実験および最観測可能)となれば すぐにでもそちらを支持します ただし念入りな再検証の末ですが
これしかないという考え方じたいが 科学では存在しないのですよ 宗教とはそこがちがいます

464 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 20:15:08.89 ID:qEKLJSWr
>>463
そういう問題を論じているのではありません。^^
物理はほとけが考え出した学問だと神にばれてますよ。^^

465 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:15:52.32 ID:F7zpgW4j
>>455
神が起こしたとする奇跡やら現象やらが 第三者ことに無神論者がいることが前提の状況において
何度でもいつでも 同条件下で実験したときに  同じ現象や奇跡がおこせないこと
また 神の実在を証明するすべがそれしかないため 科学的に神の存在をあるとできません

物理学的に 神がどの粒子でどんなエネルギー理論でどんな構造であり
誰にでももしくはどんな観測機であれば 誰にでも観測したり通信できるのか はっきりしていただければ 存在の肯定の確認作業に移れます
神の啓示うけているそうなので さっさと確認しておしえてください

466 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 20:18:43.69 ID:qEKLJSWr
>>465
その必要はありませんとのお答えです。^^
あしからず。^^
神の存在を信じない知恵はいらないそうです。^^

467 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:22:05.76 ID:F7zpgW4j
なお 各宗教においては悪魔などの神以外の存在も 神をなのっての行動が可能だそうですので
悪魔などと神との 観測上の区別方法を提示してください
方法は感情論によるものは不適応です 機械的な観測方法が一番望ましいですが
その場合は神の存在によるものと 神が関わっていない場合の 観測結果の見分け方も一緒にお願いします

お薬の効果みるときには 偽薬検査ってありますよね 思い込みにすぎない観測結果を除外して確定した確実な判定を行うためですので
ご協力をお願いします

468 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:22:42.17 ID:xndR5fkq
「だって神様が言ってたんだもん!!」

逃げの言い訳すらワンパターン
つまらないからもう来なくていいよ

469 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:23:52.34 ID:F7zpgW4j
>>466
そうですか では科学的な証明は不可能ですね
それでは 神なんて存在しないといわれてもしかたないですね
あなたの神は 科学により 存在を証明することは 不可能だそうですから

470 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 20:24:06.91 ID:qEKLJSWr
>>467
神が選別しますから不要ですとのお答えです。^^
あしからず。^^

471 :マイヤーアムシェル:2014/05/31(土) 20:27:41.86 ID:G9GYfcVN
全知全能神はいないと思います。
完全な神がいるなら殺人や強姦は起きません。
単に宇宙を造っただけの存在が 神。
後の 施政者が神権主義を利用して、
神には何でも見えていると教え、
管理する便利な道具にしたのでしょう。
神は因果律、つまりタイムマシンを作った人です。

472 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:27:49.48 ID:F7zpgW4j
>>468
まぁ 今後「この人の神は」存在しないって言われても仕方ないってことでいいでしょう
科学的な存在証明方法で存在を確認しますから っていうのに拒否したのですから
科学からの歩み寄りを拒否しておいて 科学支持サイドが「お前の神が存在しているとは思えない」といわれて反発とか
ただの道化でしょうね

473 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:30:01.37 ID:F7zpgW4j
>>470
存在の証明を拒否したのですから 今後は「存在しないよねー」と書かれても文句や否定をしないように勧告しますわ
証明を拒否しておいて 存在するんだもんとか言っても ただの子供の戯言です

474 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 20:32:08.74 ID:qEKLJSWr
>>471
あなたのいうように全知全能などというものはどこにも居ません。^^
雄雄しくとか猛々しくとか言っていた昔の神は愚かでした。^^
自分の事を全知全能だといって自分の存在を否定される事になるのですからね。^^

475 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:34:06.48 ID:F7zpgW4j
さて この>>470>>455への質問に 俺が1のかわりに回答したのに
それに対しての 応答はないのですか? 書いた結果 その疑問を買いけるするために
科学的な存在の証明方法を提示、協力を仰げば拒否 これが回答ですか?

476 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:36:18.22 ID:F7zpgW4j
その疑問をかいけつするためにに訂正
科学的存在証明を拒否されるということで 次に行きましょう
では 存在証明が不可能な現実において 存在しないよねーという意見を
証明を拒否しておいて その意見を否定できるだけの 科学的根拠を述べてください

477 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:38:18.68 ID:zvo98lQd
バカを相手にするからだよ
まともな回答なんてくるわきゃないよ

あんたの完全勝利だよ

478 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 20:43:29.89 ID:qEKLJSWr
>>476
この世の機器で計測不可能な神の存在をどうやって証明しろといわれるのか?あなたは?
とおっしゃってます。^^

479 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:46:10.25 ID:F7zpgW4j
>>477 そうですか 私の完全勝利ですか
ところでダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 さん あなたの間違いを訂正しておきますね
科学とは再検証再実験が可能な事実は 理論は不明確でもとりあえずは受け入れていきますよ その上で検証をかさねます
科学が「神の存在を否定する知恵」?とんでもないことをいいますね
有神論側が >>465の最低条件程度をクリアできれば いくらでも「科学は神を肯定します」よ
もっとも その神を科学していく過程で あなたの神が実際に考えている神とは違っている可能性もみつからかもしれませんが

480 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:46:29.89 ID:zvo98lQd
バカはバカのうちは自分がバカだと気がつかない 人から言われても信じない
理解出来ないからだ

若者がバカをやらかすのと同じで 学ぼうとしない馬鹿は 一度恥 失敗をしないと成長しないし気がつかない

無駄だよ

481 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:46:53.59 ID:F7zpgW4j
>>478
測定できる機器および理論をあなたがききだせばいいでしょう

482 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:48:21.83 ID:xndR5fkq
ついに脳内神との会話を始める
脳内お人形劇を始めちゃったらもう終わりだな
自称ヨハネ然り

483 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:49:11.38 ID:F7zpgW4j
訂正
測定できる機器の作成方法および理論をあなたが聞き出せばいいでしょう
こちらサイドの 「神なんて存在しないよねー」の根拠を聞きだして結果が「存在を証明できない」ですか?
お粗末な神の啓示ですね

484 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 20:52:50.46 ID:qEKLJSWr
>>480
それは私のことをいっているの?^^
それとも>>479のことをいっているの?^^

485 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:55:23.43 ID:F7zpgW4j
しかたないですね ハードルをさげてあげます
人間の感情がはいらない機器観測データが一番の客観的証明になるのですが

無神論 有神論 神否定者が入り混じった3人以上のグループで再実験を繰り返して常に同じ結果となる神の存在証明となる現象
科学的法則をむしした奇跡を観測できる方法を提示してください
これは本当に最低限ラインですね 譲歩に譲歩したものです

486 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 20:55:47.97 ID:qEKLJSWr
>>483
神様はあなた達と議論する必要はありませんので議論は不要です。
とおっしゃってます。^^
お互いに議論するだけ不毛でしょ。^^

487 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:56:31.08 ID:zvo98lQd
>>474
バカのおまえでも まだなんかの宗教の信者ならまだその宗教の教義を聞き出し その意味について考えたり 教義の矛盾 や普遍的価値に値するものが無いか議論し 深堀してもいいかとも思うが

おめーは宗教もやってない し論理的思考も出来ねーし 自分の妄想 思いつきを垂れ流し 大人の反応をみて楽しむ
ただの変態じゃねーか

無価値なんだよ おメーの妄想と屁理屈は!

488 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:57:41.63 ID:F7zpgW4j
>>484
このIDの人にずっとどんな扱いであなたは書かれてきたかも 自覚ないんですか?やれやれ

489 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 20:58:26.60 ID:zvo98lQd
>>484
おメーには わからんだろ?
それがおまえの読解力の限界なんだよ

490 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 21:00:18.35 ID:qEKLJSWr
>>489
私に読解力があろうとなかろうと関係ないからね。^^

491 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:01:19.92 ID:F7zpgW4j
>>486
おや 1の理由を聞かないと議論にならないと書いたのはそちらですよ?
1の代わりに書いてあげたのですから 議論してもらいましょうか
もっとも 議論したくないというなら、存在の証明ができないというならそもそも1に反論するだけの議論の相手にすら
「そもそも あなたもあなたの神も 議論の相手になる価値もありませんね」

2度とこのスレに来なくていいですよ(にこり

492 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:04:47.44 ID:F7zpgW4j
まとめます ダミアンとそれに啓示する神?は
「こちらが科学的存在証明実験の検証するからといっても証明を拒否」
よって 1の疑念に答えるだけの回答者たる資格をもたない

493 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:07:19.07 ID:F7zpgW4j
これが 各宗教の信者とかなら教義の問題やらで議論の価値ある存在ですが
まったくの議論になるだけの資格ももたないときたもんだ

494 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:11:13.21 ID:zvo98lQd
こいつはただのバカなんで 相手にするだけ時間の無駄

このスレには宗教者が数人来てくれているが まだ議論になるし 宗教者が現代科学と心の問題にどう向き合っているのか
神の実在の実在の定義について宗教者がどう思い どう消化しているのか
聞けることは意味はある様に思う

だがこいつはダメだ
こいつはカラッポだ

495 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:18:42.66 ID:VCESSrzp
前に科学は神が作ったと書き込んだ宗教者のコテハンならいた
このスレでも最近良く見かける

496 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 21:19:06.14 ID:qEKLJSWr
ほとけは知らないかも知れないけれども
天の出自でも殺せば死ぬよ。^^
ほとけは地球を侵略しに来た侵略者、
ほとけは天の宇宙人だからね。^^
地球全域はケレスという名前の女の祇(かみ)です。^^
地球は存在しているので祇(かみ)は存在します。^^

497 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:21:00.19 ID:F7zpgW4j
>>494
そうでしょうねー 先の質問でも他のましな宗教者:有神論者なら別の回答がくるんですよ
無神論や神実存懐疑主義者が有神論者へ行う「有神論者の質をはかる質問」みたいなもんです

498 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:23:57.55 ID:F7zpgW4j
>>496
1の理由をきいてみないと議論できないといったその口で
理由を聞いたうえで 議論したくないと答えたの 議論する価値もないやつ
議論しないで 垂れ流すため着てるなら おまえさんは「1の疑念を否定できない」てことだ

そんなやつの言っていることなんぞ なんの価値もない

499 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 21:26:43.75 ID:qEKLJSWr
>>498
お釈迦様に質問。^^
ほとけの滅びるのはいつ?^^

500 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:28:49.63 ID:zvo98lQd
>>497
できれば貴方くらいな論理的な方が
宗教信者となり
神の実在を 上祐史浩並の鋭い論証で証明してくれないかなぁ

私はこのスレに 神の実在と言うテーマで
論理的な証明を聞いてみたい

科学が発達した現代 どれだけ論理の力で説得できるものなのか聞いてみたい

501 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:35:33.95 ID:F7zpgW4j
>>500
あ私は神道ですがあくまで自然の神に感謝するスタンスのための信仰です天皇の一族は政治上の観点からしか尊敬していません
仏教は原始仏教を哲学として認めてる程度です
>>499
お釈迦様にきけばどうですか?世界が滅びるってエゴウとか輪廻転生とかは本来は釈迦は説いていませんよ
釈迦のいった死後のことはただひとつ「死後のことなど分からないから、わからないままにしておけ」
釈迦は本来生きているときのものの考えかたについて 述べた人です

502 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 21:39:58.75 ID:qEKLJSWr
>>501
誤魔化しても無駄ですよ。^^
釈迦の本体がどこか、釈迦の分身が何体かすべて祇(かみ)が把握していますから。^^
私は知りませんけれどもね。^^

503 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:41:58.31 ID:zvo98lQd
>>501
拝承しました

上座部仏教は確かに哲学として侮れないですね


まあ、いつか上祐級が殴り込んでくるのを期待して待ちます

504 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:42:29.88 ID:F7zpgW4j
>>502
ごまかしとかじゃなくて 釈迦のといた本来の原始仏教は>>501のままですよ
今の仏教ことに大乗仏教は後に作られたもので釈迦によるものではありません
宗教史じゃ 常識です この人宗教の常識もしらずに宗教をどうこういっているのかよ・

505 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 21:45:58.47 ID:F7zpgW4j
えぇと 宗教の常識もしらず妄想垂れ流し
1の理由を聞かないと議論にならないし、存在証明もしたくないってひとが
1の理由を明記して、存在証明の実験のための条件公開して協力仰いだら拒否して・
議論もしたくないっていったくせに さらに居座り 仏とかこっちが出してもいない話だして煙に巻こうとしてる?
ぉぃぉぃ たちの悪い人ですね

506 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 22:21:03.53 ID:qEKLJSWr
予言ね。^^
君臨バカは死ぬ。^^

507 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 22:24:48.25 ID:+YiLV4Mi
出発点が妄想、あるものはあるってだけのただのトートロジー。
そこにいくら凝った設定を付け加えて、何やら高尚っぽく難解な用語でごたくを並べたところで、
妄想が妄想でなくなるわけではない。

508 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 22:33:51.66 ID:qEKLJSWr
予言ね。^^
宇宙人が収穫期といい
地球人の知錐を吸いに来るから注意すること。^^
賢い人は狙われるわよ。^^

509 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 22:49:47.34 ID:zvo98lQd
多分このバカは なんでたちが悪いといわれているのか バカと 失礼なことを言われてるのかも理解出来ないのだろう
ある意味気の毒な存在

人間 いろいろなんだな

諦めるしか無い

510 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 22:54:26.26 ID:F7zpgW4j
あのさぁ 1の理由を聞かないと議論にならないって書いたの誰?
1の理由を聞いてからじゃないと、神の実存証明に移れないって書いたの誰?
理由聞いてから 議論したくない証明したくないって言い出したの誰?仏教史の常識も知らなかったの誰?

そんな人間に、いやそんな啓示しか受けれないやつの預言? 1に『反論できない」やつは消えていいよ
議論できない=反論できないだろ 賢い人間がうらやましいのはわかったのでさっさと消えなさい 妄想患者

511 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 22:55:46.97 ID:qEKLJSWr
予言ね。^^
悪魔は全滅する。^^

512 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/05/31(土) 22:59:21.75 ID:qEKLJSWr
かまってあげられなくってゴメンねー。^^
おやすみ〜^^

513 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 23:00:58.69 ID:F7zpgW4j
1の神が存在しないよねって疑念に反論の議論あきらめたやつが「悪魔」っていってもね
ダミアンの脳内の啓示与える神なんて実存しないよね?に回答してみますか?

科学的に存在証明できなかったら ダミアンに啓示あたえてる存在は ダミアンの脳内の妄想にすぎないってことで
条件は先に述べたとおりね

514 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 23:02:24.33 ID:F7zpgW4j
>>512
はいはい 私の言うとおりに消えるわけですね つぎは>>513に回答してよ できないならこなくていいから
1に議論できない 妄想患者さん

515 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 23:14:03.38 ID:nNsnTK4C
宗教に常識はない。
教派毎の虚構に過ぎぬからだ。

516 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 23:26:36.10 ID:nNsnTK4C
脳の特定部位が亢進し、通常の理性的判断が行えなくなる。
普通なら精神疾患と看做されるのではないか?

517 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 00:55:09.07 ID:z68n4Edv
>>516
一時的なものは精神疾患とはいいませんよ 祭りの興奮とかまで入れたら参加者全員精神病ですよ
>>515
今回出た「常識」は 仏教史 っていう 仏教の歴史についての常識です
前レスよみましょう

518 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 00:58:17.74 ID:NKv/WrMl
>>511
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140531-00000095-jij-cn

こんな感じでか。
キリスト教徒が「悪魔」と認定して、皆殺し。

宗教にはまってる奴から見たら、異教徒は悪魔だ。
その悪魔と呼ばれた奴らも、別の異教徒を悪魔と呼ぶ。

悪魔ってのは、何なんだろうな。

悪魔ってのは、お前らみたいなのを指すんじゃないのか?

519 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 01:16:18.89 ID:z68n4Edv
>>518
多神教だと 他の宗教も容認する場合もあるからね 日本の神道みたいに
日本でキリスト教が弾圧されたのは キリスト教徒が当時神社仏閣を焼き討ちした事実と
キリスト教宣教師が実は日本占領の手先だったって事実のせいだからね
それまで 日本では外国からきた神のひとつって捉え方だった
他の宗教を否定する宗教って唯一神教がほとんどだよ

520 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 01:22:45.15 ID:mhROssr2
>>518
それは違いますね。^^

>>511の予言の続き。^^
西暦5000年前後すべての悪魔は滅ぶ。
悪魔が滅ぶといっても悪魔が改心して祇(かみ)になるだけです。^^
悪魔の方が強いからと悪魔になったおばかもいますからね。^^
悪魔の中には救いようがないおばかもいるのです。^^
そのものたちが知恵をつけて改心するのが西暦5000年前後です。^^

521 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 01:38:04.27 ID:mhROssr2
宇宙人の中には人類の知水(知恵の水)を吸い取る悪魔がいます。^^
この宇宙人に知恵を吸い取られた方々が若年性痴呆症の方々です。^^
症状としてはちくりと頭痛が続きます。^^
宇宙人は異次元から襲ってきますのでこれを防ぐ手立てはありません。^^
神だと名乗る声が聞こえたり収穫期という言葉が聞こえたらこの宇宙人達と疑ってください。
祇(かみ)はみなさんの知恵の発達を願っていますが、
祇(かみ)はみなさんの知恵を吸い取ったりはしません。^^
祇(かみ)はみなさんが神と名乗る悪魔に騙されないだけの知恵を
皆さんが付ける事を願っているのです。^^
祇(かみ)は契約など求めません。^^
祇(かみ)は代価などもとめません。^^
祇(かみ)は常にみなさんに無償で奉仕しています。^^

522 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 01:41:52.09 ID:XUVkITax
情けない

523 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 01:44:16.58 ID:mhROssr2
言い忘れましたが
祇(かみ)はだれも殺しません。^^
祇(かみ)は悪魔とは住み分けをするだけです。^^
そして祇(かみ)は悪魔が改心して祇(かみ)になる日を待っているだけです。^^

524 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 01:52:51.75 ID:XUVkITax
11歳からやってます

525 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:01:24.16 ID:nkr/aLHq
その宗教観だか妄想だかわからんものを説明したり布教したりしたいなら他所でやれよいい加減
スレ違い

526 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 02:03:59.17 ID:mhROssr2
悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、食事、処罰、監禁、性行為。
悪魔の行いとはそしてこれらを拡大解釈した行い。
悪魔の行いはしないようにしましょう。
すぐにやめろとはいいません。^^
出来る事から改善していきましょう。^^
祇(かみ)は皆さんが改心してくださって、
祇(かみ)になってくださるのを何年でも待っています。^^

527 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:06:12.12 ID:nkr/aLHq
ここで主張するなら証拠を持ってこい
話はそれからだ
スレタイ100回読み直せ

528 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:21:36.29 ID:z68n4Edv
1の神が存在しないよねって疑念に反論の議論あきらめたやつが「悪魔」っていってもね
ダミアンの脳内の啓示与える神なんて実存しないよね?に回答してみますか?

科学的に存在証明できなかったら ダミアンに啓示あたえてる存在は ダミアンの脳内の妄想にすぎないってことで
条件は先に述べたとおりね

529 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:24:27.00 ID:o/3H3aNL
かまってチャンに餌付けしてるお前ら暇だねえ

530 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 02:24:46.92 ID:mhROssr2
悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、詐欺、食事、処罰、監禁、性行為。
悪魔の行いとはそしてこれらを拡大解釈した行い。
悪魔の行いはしないようにしましょう。
すぐにやめろとはいいません。^^
出来る事から改善していきましょう。^^
祇(かみ)は誰も殺しません。^^
祇(かみ)は皆さんが改心してくださって、
祇(かみ)になってくださるのを何年でも待っています。^^
西暦5000年前後にはみなさん改心してくださり、
祇(かみ)になってくださいます。
祇(かみ)は聖なるいのちです。^^
優しさを一番大事にしましょう。^^

531 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:29:10.55 ID:epr+ivIL
ダミアンの書き込みの無意味さが辛いんですけど・・

532 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:44:07.10 ID:nkr/aLHq
以前発狂してた自称ヨハネと同じだな
追い詰められてコピペと罵倒と脳内お人形劇しかできなくなる

533 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:48:18.81 ID:z68n4Edv
妄想患者と同じですね ID:nNsnTK4Cさん 精神病とかこういうのをいうですよ→ダミアン

534 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:50:31.33 ID:DwRI+vG9
一般的には神っていうとなんか髭の生えたおっさんが天から人を見おろしてて
悪いことをすると人間に賞罰をあたえるみたいな神をいってるみたいだけど
私は法則が神だと思います。
まがい物もむろんありますが宗教はその法則をどうやって解くかが違っているだけ真髄は同じです。
万教帰一という立場になりますね。
そういうと○○教と××教ではまったく世界の解釈が違うから万教帰一という考えが間違っている
だから法則が神というのも間違っているみたいに言う人がいますが。
私はあくまでも一番初めの宗教を開祖した人が説いた元になっているもの(法則)が同じだと言いたいのです。
現在ではキリスト教にしろ仏教にしろいろいろな宗派にわかれてますから今のものを比較してどうこう言っても
しかたがないでしょう。

535 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 02:58:44.66 ID:epr+ivIL
こんな間抜けなことを言う人って一体いくつくらいなんだろう。
良い大人だと思うんだけどね。

536 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 03:05:53.54 ID:mhROssr2
もしかして。^^;
地の者って死んだら意識失っちゃうのかしら?
私は死んでも意識が残るんだけれどな。^^
死んじゃって意識すら無くなるんならば何度やっても無意味ね。^^;

537 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:07:41.98 ID:z68n4Edv
>>534
んーーちと根拠と証拠が薄弱じゃないですか? その元だという法則とやらをきちんと説明かつ
どんな宗教でも適応できると証明できないと無理ですよ

そもそも法則が神だと言う 根拠がねー

神すら法則の範囲内の存在って可能性もありますな

538 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:08:37.26 ID:epr+ivIL
ダミアンね一生懸命神にヨイショしてるけど
死んだら、結局、神をコケにしている我々と同じなんですよ。
残念ですが・・

539 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:08:41.15 ID:z68n4Edv
>>536
それ死ななきゃ 確認できませんね 妄想おつ

540 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:11:35.70 ID:epr+ivIL
逆に、死後、不快な嘘を吐き続けていた報いで変なことになるかもね。

541 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:21:03.60 ID:z68n4Edv
哲学としての仏教で言うと すべての存在と出来事に実相はないってことにつきますよ 般若心教がわかりやすい
単なるエネルギーの移動に過ぎない 物質もエネルギーの一形態にすぎない
炎は炎っていう存在じゃなくて 酸素と可燃物質の反応=現象にすぎません
人の思考も 単なる反応の集積にすぎない 何かを観測してかってにどんな反応(感情や思考)するか自分で決めているだけ
脳科学が実は一番 原始仏教に近い
神の存在なくても 別に私はこまりませんな

542 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 03:22:58.33 ID:mhROssr2
それは知っています。^^
私は祇(かみ)の言葉を伝えているだけです。^^
私自身悪魔ですから。^^
私はね昔、天で嘘をつけない女神が嘘つくまでしばきあげた天の女なのです。^^
私は天で暴力を振るった罪で悪魔の姿にされて地に追放されたのです。^^
地では人間に殺されるからあちこち逃げ惑いました。^^
結局人間に殺されて牛や豚、馬や犬、猫と転生を繰り返し現在は人間の男になっています。^^
鉄板にされてプレス機で打ち抜かれ自動車にされた事もあります。
電気にされて各家庭に電気を配給していた時が一番幸せでした。^^
天では争い事を犯した者は地上に追放されるのですが、
地球上の殆どの部分は天から下へと降ろす力が働いていて、
地球から天へは上がれない仕組みになっています。
ただ一箇所北米の中部は地球から天への上昇気流が上っていて、
その一箇所だけが天へ昇れる道なのです。
天界生まれで天へ帰れなくなっている方達への豆知識です。^^

543 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:31:15.97 ID:z68n4Edv
>>542
かんぺき 妄想患者ですね

544 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:31:46.75 ID:GMtvwTKm
全身麻酔で意識飛んじゃってるときの方が、いわゆる臨死体験よりよほど死を擬している。
fMRIで証明したいもんだ。

545 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:40:07.41 ID:GMtvwTKm
^^ =ダミアン君もだいぶ毒が回って来たね。
ロジック破綻からそのうち呂律も怪しくなって来るだろう。
消えて逝った中山車やつきピエ、ネヨに続くんだろうね。

546 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 03:43:17.48 ID:mhROssr2
>>539
それは私が死んでも確認が取れないのですよ
私は何度も死んでも意識が残っているという経験をしていますが。
純粋に地の生まれの方で天の命が交わって居ない方が死んだときにどうなるかですよね。^^
そういう方が死ぬ間際に霊体でその方のそばに居ないと確認が取れませんから
殆ど実証不可能という事ですね。^^

>>542
の北米の中部から天に上がる話しですが
肉体が死んで霊体になってからでないと天にはあがれません。^^
こんなこといわなくってもわかるとおもいますが念のため。^^

>>543
あなたの判断など必要ありませんから。^^

>>544
全身麻酔で意識が飛んでいるときは霊体も寝ているから実験しても無駄ですよ。^^

547 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:45:15.62 ID:GMtvwTKm
何で薬剤で霊が寝るんだよw

548 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:51:35.91 ID:+uAQZATE
ダミアンてこいつか?
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000027951.html

549 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 03:55:50.73 ID:ofcjS0+N
>肉体が死んで霊体になって

ここのロジックをkwsk

550 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 04:01:43.08 ID:nkr/aLHq
神だの悪魔だのと主張したければ証拠をもってこい
何度言われれば理解できる?

551 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 04:28:58.72 ID:z68n4Edv
>>550
科学的存在証明に最低限必要な条件揃えて協力を求めましたが 断られました
とうぜん証拠もありません 議論する気もないといったくせに居座って妄想垂れ流す困った方です

552 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 04:32:59.94 ID:z68n4Edv
>私は何度も死んでも意識が残っているという経験をしていますが
経験というのは実際にあった出来事をいうのですよ 単なる妄想空想は経験とよびません 夢想です
輪廻転生の記憶があるとかいう妄想は 魂の実存を証明できてからにしてください
前みたいに最低限の科学的検証方法の条件でもだしてあげましょうか?

553 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 04:44:15.28 ID:nkr/aLHq
>>551
まあ、神だの悪魔だのと主張する輩にろくなのはいないという
いいデータにはなるだろうよ

554 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 05:24:20.69 ID:DwRI+vG9
>>537
>神すら法則の範囲内の存在って可能性もありますな
この一文であなたが考える神の認識に違和感を感じました。
まず誰もが第一に神は絶対的なものだという認識をしています。
当然あなたもそうであろうと思います。
つもりそれであなたの言ったこの一文をいい変えれば
絶対的なものすら法則の範囲内の可能性がある
と言うことになる。
何かこれはおかしいと思いませんか?絶対的なものなのに何かに包含されているものの一部だといっているんですよ
むしろそれなら最初に言っている「絶対的なものという」文章で置き換えた「神」を包含する法則こそ
神と呼ぶべきでしょう。
そうしたらあなたはさらにこう言うかもしれません。
それもまた何かの法則に含まれているものの一部だと。
そうすればまた私がいったことと同じ理屈でまたまた法則が神だということになるわけです。
さらにさらにそれを含むがあったとしたらと無限に繰り返しても
法則が神であるという理屈はゆるがないのです。

555 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 05:56:30.57 ID:z68n4Edv
>>554
>まず誰もが第一に神は絶対的なものだという認識をしています。
>当然あなたもそうであろうと思います。
いえ 残念ながら 私の神の認識って範囲がひろいんですよ なんせ多神教の神道ですから
あなたのいう全知全能から人がいると思って信仰したら存在がうまれたとか 単に人が死後強くなっただけとか
ぜーんぶ 存在証明が可能なら神です 日本における神の定義ってそんなものなんですよ 本来は

556 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 05:59:31.06 ID:z68n4Edv
さらにいうと神を絶対的なものだとも思っていません 
まぁ 存在を証明できないもの相手にどんな認識をもとうが 所詮は人間の脳内の想像上の定義にすぎませんが
ID:DwRI+vG9さんも 神の定義してはいても 科学的な存在証明をするための条件になっていませんね

557 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/01(日) 06:28:57.72 ID:e8VVo7dH
>>541
>神の存在なくても 別に私はこまりませんな

なるほど。
神は万物の創造主であり、維持主でもあります。
存在とは不断の創造だからです。
もぐらが、太陽がなくても困らないと言っているようなものです。
太陽がなければ地球ももぐらも吹き飛んでしまうでしょう。
私たちも神が存在して私たちの存在を維持してくださらなければ
一瞬のうちに消えてしまうでしょう。

558 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/01(日) 06:34:18.67 ID:e8VVo7dH
吹き飛んで暗黒の宇宙で凍えて死ぬでしょう。
えさのミミズも葉っぱが食べられなくなるでしょう。

559 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 07:12:50.77 ID:DwRI+vG9
>>555
まず誤解があるといけないのでいっておきますが私が今まで書き込んだのは
>>534>>554のみです。他の者は私と無関係です。過去にも書いたことはありません。
あなたはこのスレ主の1ですか?ちがったらもうしわけありませんが
もしそうなら一般的な認識とずれているのでテンプレにでもまず自分の認識をかいておくべきだと思います。
あと出しであなたが実はこう思ってました見たいのが多く不毛な議論が多いから
part108にもなってるんじゃないかという印象を受けます。

本題に入りますがはっきりいってあなたの反応はかなり予想外です。(他の方たちもえっ?て思うんじゃないですか)
あなたがいう神は絶対的なものでないならいったい何なのですか?
絶対的なものでないならもうそれは何か相対的な尺度によって変化するということでしょう
相対的に変化するものがあるとすれば、それを超越する力、その上の概念とでもいいましょうか
そういうものに支配されているということです。下位の法則とでもいいましょうか
わかりやすく書きますね。
例えば、昆虫だとかそういう単細胞な生物は虫とかは歩いてしるのを持ち上げて別のところに置くと
もう自分がどこにいるのか認識できなくなる。馬鹿みたいにみえますが
これは彼らが縦と横の概念しかわからない、2次元の認識の世界に住んでいるからです。
われわれは高さも認識して3次元の世界にすんでいるからそう見えるのです。
それでもあなたは相対的なものを神だというんですか?
ばかげちゃーないですか?
まさか「そうです。」なんて言わないですよね?

560 :534:2014/06/01(日) 07:31:10.05 ID:DwRI+vG9
失礼ですがなんかあなたの言っていることが微妙に変な感じがするのでいちおう捕捉で、
だれも相対的なものが神だとは言っていないなどと言うかもしれませんので
絶対的でないということは相対的なものということです。
証明するまでもないですよね。
逆に相対的には決まらない不変のものであれば絶対的のものということです。

561 :534:2014/06/01(日) 07:39:44.01 ID:DwRI+vG9
すまん、さらに捕捉で私が>>555が神について言っているのに
神がいないと言っている1だと思ったのは
思想上の中でのみ存在するものというスタンスで否定していると思ったから書きました

562 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 07:49:33.64 ID:+uiHrtrp
>>558
ヨハネさんにとって 神がいないと言う前提を頭に浮かべること 僅かでも浮かべること自体 ヨハネさんの破滅なんだなぁと感じますね

昔 踏み絵を踏まず殉教した人々みたいに
このスレでも1mmたりとも議論で妥協出来ないんですね

となると 少なくともキリスト者の方々と議論してもこちらが折伏されるか 喧嘩になるか 会話が成り立たず諦めるかの三択ですね

なかなか日本のコミュニティで生きるのは大変そうですね

563 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 09:00:00.09 ID:5DHxX5R5
神秘体験が脳の特定部位の異常亢進によることはfMRIによる検査で知られている。
理性を破壊するような異常亢進がキティであることは解っているのに、社会的、歴史的な理由から、
宗教的神秘体験だけが大目に見られて来た。
暴力団は悪と知りつつ悪事をなす。宗教は善と信じて悪事をなす。
おかしな妄想を絶対化するのキティである。放置すべきではない。

564 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 09:03:40.68 ID:5DHxX5R5
×のキティ→○のはキティ

565 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 09:17:38.92 ID:5DHxX5R5
>科学的存在証明に最低限必要な条件

前提の妥当性
論理的整合性
実証性
再現性
合理的反証可能性

これを揃えたのか?

566 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 09:26:51.53 ID:5DHxX5R5
平日の日中や深夜には常駐してるコテどもが、日曜の朝はお休みか。
2chへの書き込みが仕事なのか。

567 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 09:41:43.54 ID:5DHxX5R5
>例えば、昆虫だとかそういう単細胞な生物は虫とかは歩いてしるのを持ち上げて別のところに置くと
>もう自分がどこにいるのか認識できなくなる。馬鹿みたいにみえますが
>これは彼らが縦と横の概念しかわからない、2次元の認識の世界に住んでいるからです。
>われわれは高さも認識して3次元の世界にすんでいるからそう見えるのです。

昆虫は多細胞生物です。虫を歩いている場所から持ち上げて別の場所に置くと混乱するのは、ニオイで
描かれた「道」から突然外されたからです。次元に関係無く、人間だって、街中から砂漠の真ん中に
突然放り出されたら混乱します。
あなたは基本的に認識と考え方を間違っていると思います。

568 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 11:24:23.22 ID:epr+ivIL
神が万物の創造主だとしても、別に無視してもいいんですよ。
ヨハネは馬鹿だから思いつきもしないんだろう。

569 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/01(日) 11:30:43.15 ID:e8VVo7dH
>>562
私は普通のキリスト者とは相当かけ離れています。
私は主イエス・キリストを父なる神ご本人と捉えていますが、普通のキリスト者は
違うでしょう。
皆さんが神を把握していないことはよく分かります。私自身そうでしたから。
私も普通のキリスト教は受け付けませんでした。
しかし、良心の呵責を経験して、はじめてスウェーデンボルグによって
唯一の神、主イエス・キリストを知り、理解し、受け入れるようになりました。
皆さんが以前の私のように今も富士の樹海を彷徨っていることがよく理解できます。

570 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 11:41:08.89 ID:XPH7cBO2
樹海をさまよってたのか、帰ってこなくてよかったんだぞ。

571 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/01(日) 11:42:03.08 ID:e8VVo7dH
これは妥協する云々の話ではなく、理解、認識の違いであり、私が皆さんの理解や
認識に戻るということはないでしょう。
それは昔の私自身の理解、認識に戻ることはないのと同じです。

572 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/01(日) 11:45:51.18 ID:e8VVo7dH
「聖書を愛する俺だけど、釈迦の教えに救われたよ」スレにお邪魔していました。
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1400045000/l50

573 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 11:58:23.57 ID:+uiHrtrp
>>569
そうなんですか
大きな枠での主流派じゃないんですか

ちなみに新エルサレム教会派なんですか

ちなみに この宗派に会うまではヨハネさんは なにについてさまよってたんですか?


因みに私は俗に言う日本的常識レベルの宗教観 常識感 道徳感を持って生きてます

知人 会社 家族達もある程度共通の価値観を持ってる方々なので とともに生きることは心地よいです
なので 少なくとも私はさまよっているという感覚はありません

この日本人的近代の価値観は 仕事をする上で必要なスキルである 論理的思考と相性の良い科学とも うまく折り合える価値観なので 日本に住んでいる限り 不便を感じません

ヨハネさんは一体なにがあったのですか?

574 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:18:23.86 ID:o/3H3aNL
それはスウェーデンボルグ教ですなwww

575 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/01(日) 12:21:17.14 ID:e8VVo7dH
>>573
主イエス・キリストを神御自身であると明確に思っている人はクリスチャンのうち
極めて少数でしょう。0.01%くらいかもしれません。
しかし新エルサレム教会派には属していません。分裂は悪と思うので、カトリックに
所属しています。原始キリスト教会、使徒的教会、初代教会、などと呼ばれますが、
精神的にはそちらに所属しているように思います。あるいは、わが国のキリシタン
時代の教会などにシンパシーを感じます。

何となく真理は求めていたように思いますが、特別に宗教を求めていたわけでは
ありません。しかし、40の時、サラリーマン生活において痛烈な反省をしました。
具体的には残念ながら申し上げられませんが。
そして自分の悪さに絶望して心から救いを願い求めたとき、スウェーデンボルグを
通じてキリストを知り、救われたのです。

私もそれまで神を求めていたわけではなく、思いもよらずそういうことになりました。
皆さんが平穏に暮らしておられるのは、私などより根が善良だからでしょう。
しかし、私はキリストに出会って、本当に良かったと思っています。

576 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:42:37.79 ID:+uiHrtrp
承知しました
確かに私はまだ自分の所属するコミュニティ、価値観から 酷い裏切り 挫折 疑念などを経験してはおりませんので
思想としてはとても緩い日本の主流派の常識教の信者で充分やっていけるのは幸運なのかもしれませんね

太古の昔から 厳しく苦しいどうしようもない非情な現実に対し
神秘的な宗教に救いを求めて救済されている事は事実です

よかったですね 心から信じられる宗教に巡り会えて

577 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:48:56.07 ID:epr+ivIL
宗教者の特徴
自分語りが多い。

578 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:50:20.72 ID:z68n4Edv
>>565
>>463>>465>>467>>469>>476
最低限かつ用意できそうな条件揃えて見ましたが補足あればお願いします
次回に質問するさいに参考しにします

579 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:51:19.77 ID:epr+ivIL
大事大事な自分が神を必要とするしかないのだから神が居ないとか考えられない。

「だから神は存在する!!!!」

俺たちにどうしろと?

580 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:54:24.41 ID:z68n4Edv
>>563
それいったら 政治の一部もそうですよ?
>>559
>もしそうなら一般的な認識とずれている
神道では神の範囲は私が述べた以上になりますよ ここは日本です 
日本の古来の神の認識をずれているというあなたは何人ですか?

581 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:55:43.62 ID:z68n4Edv
>>579
精神的な支えの神の問題と 実存証明は別物です

582 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:58:38.58 ID:z68n4Edv
>>557
w 神がいる前提話をされてもね そういう話はまずは「神の実存証明」をしてからにしてもらえませんか?
あぁ 太陽のある証明しなくても太陽はあるって理論はなしね

実際に観測できる実存確定された太陽と違って あるかないか確定してないんですから

583 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 12:58:58.20 ID:epr+ivIL
書き込む前はIDをみて文脈があるかどうか確認しよう。
ま、俺にも言えることだが。

584 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:02:35.27 ID:+uiHrtrp
>>578
多分 このスレの今の宗教者のメンツでは
これらの回答はもらえないだろうね
だからこれで十分じゃ無いか?

宗教を信じてすがり実践している人にこの検証を自分自らが行い論理的に回答するのは無理そうだね
それができるのは信心心が足りない証拠にもなるし

やはり 自分で宗派を立ち上げ自分で矛盾を可能な限り潰して練り上げた教義を年数をかけて作った
新興宗教の教祖 幹部クラスが来ないと議論は難しいんじゃ無いかな
その人達は多分まあまあ優秀な哲学者で有り思想家であるので なんかうまいこと説明しちゃうんじゃ無い?

585 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:02:45.65 ID:z68n4Edv
>>583
神実存懐疑主義のほうでしたか それは失礼しました

586 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 13:05:00.55 ID:mhROssr2
悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、詐欺、食事、処罰、監禁、性行為。
悪魔の行いとはそしてこれらを拡大解釈した行い。
悪魔の行いはしないようにしましょう。
すぐにやめろとはいいません。^^
出来る事から改善していきましょう。^^
祇(かみ)は誰も殺しません。^^
祇(かみ)は皆さんが改心してくださって、
祇(かみ)になってくださるのを何年でも待っています。^^
西暦5000年前後にはみなさん改心してくださり、
祇(かみ)になってくださいます。
祇(かみ)は聖なるいのちです。^^
優しさを一番大事にしましょう。^^

587 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:06:36.49 ID:nkr/aLHq
「いるんだからいるんだもん!むきー!」

これ以上の説明はできない信者さん

588 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:06:39.47 ID:+uiHrtrp
うへぇ
また来たー!!!!

589 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:09:35.50 ID:z68n4Edv
>>584
んー 人の心がおよぼす影響はうんたらと 来るのが関の山と思いますよ
思考だけで3.5次元の物体を動かす影響力をなすのは13次元以上の存在とか読んだことはありますが どうなのやら
人の心の影響受けるってことは 絶対的な存在ではないということなんですが 
別に科学的に証明できなくてもいいと思うんですがねぇ 証明できなくても信じますって笑っていえるぐらいがいいでしょうに

590 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:10:28.69 ID:+uiHrtrp
>>587
信者さんにとっては それでいいんだから
まあ仕方が無いよね

なんかロジカルで懐疑主義だけど 宗教の熱烈な信者みたいな 自己矛盾してる様な 変わった人が来てくれて 宗教の神の概念をロジカルに説明して欲しいけどね

591 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:13:31.67 ID:z68n4Edv
DamianはNGに登録 透明アポーン 議論するきないって宣言したひとは無視けってい

592 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 13:14:22.45 ID:mhROssr2
祇(かみ)とはいのちのこと。^^
悪魔とはいのちの中で悪い行いを為した者のこと。^^
それぞれ姿形ではありませんし悪魔は遺伝しません。^^

593 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:14:40.07 ID:z68n4Edv
>>590
それを期待しているわけですか なかなか面白いお話になりそうな

594 :534:2014/06/01(日) 13:16:19.57 ID:DwRI+vG9
>>567 あなたの間違っていると言っている内容は、わかりやすく理解してもらうために書いた例え話です。
たとえ話の細かい部分に触れて間違っている。
基本的な考えが間違っていると言っていますが、どこがどう違うのか言うべきではないですか。
わたしの言っている種子を理解していないと思います。
上位の概念とその下位の概念の関係性について説明するために書いたものですよ。
一部が間違っているから全体が間違っているという手法に見えてしまいます。
具体的にどう種子を理解していないのか次に書きます。

595 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:16:23.44 ID:z68n4Edv
>>590さんは 何の宗教の神の概念説明して欲しいですか

596 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:16:48.75 ID:epr+ivIL
ダミアンの言ってることは良いことなんだけど、
その根拠として神を権威化していることが悪なんだよ。

597 :534:2014/06/01(日) 13:17:41.67 ID:DwRI+vG9
>>567
まずわたしの
>>例えば、昆虫だとかそういう単細胞な生物は虫とかは歩いてしるのを持ち上げて別のところに置くと
>>もう自分がどこにいるのか認識できなくなる。
と言ったのに対しあなたは
>昆虫は多細胞生物です。虫を歩いている場所から持ち上げて別の場所に置くと混乱するのは、ニオイで
描かれた「道」から突然外されたからです。
こう言っていますが、私があくまでも言いたいのは別に昆虫がどうってことじゃありません
(そもそもあなたの言い方だと全て昆虫はにおいで認識できるみたいないいかたですけど全てそうなんですか??)
単に単純な生物「アメーバ」でも「ミカヅキモ」でもなんでもいいですけど、そういう下等な2次元でしか世界をとらえていない生物の事を言いたいのです
さらにあなたは続けて
>次元に関係無く、人間だって、街中から砂漠の真ん中に
突然放り出されたら混乱します。 "
と言っていますが、昆虫が「認識できない」=「混乱」している 人間だって混乱するだから同じだって言いたいんでしょうか?
"街中から砂漠の真ん中に
突然放り出されるとはどういうことでしょうか"
もちろん昆虫との比較をいっているんで、人間でいえば、まあ、ありえませんが大巨人に持ち上げられて今いいる場所から突然別の場所におかれたら
それは混乱はするでしょうが、どうやって移動したのかは認識できます。突然ワープしたとは思いません。
それとも人間が突然ワープするということでしょうか、もしそうだとしたら人間でもなにが起こったか認識できないでしょう。
それは人間の3次元の世界の認識を超越した別の力が働いたからだと考えられます。
しかし、これでは同じ条件の比較にはなりませんね。それぞれの立場から自分の認識いている上位の概念が働いた結果になってしまいます。

最後に繰り返しますが、わたしがあくまでもここで言いたかったことは、上位の概念とその下位の概念の関係性についてです。
なんども申し上げますが、あなたが反駁しているのはたとえ話についてだけです。
あなたはたとえ話の否定だけで
>あなたは基本的に認識と考え方を間違っていると思います。
と当然話が飛躍しますが、この言葉は話の趣旨を理解していないあなたにそっくりそのままお返ししますよ。

598 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:19:52.77 ID:nkr/aLHq
>>592
なんだお前万物生命教のやつだったのか
考えに考えた教義がこれかよ
以前のほうがまだ整合性あったぞ
今のじゃただのトンデモ
妄想に妄想を重ねただけの妄想ストーリーに成り下がった

>>597
で、その上位の概念とやらは具体的に何なのだ
そいつが存在するという証拠は?

599 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:20:07.93 ID:z68n4Edv
>>594
2次元人と3次元人でいいんじゃないの
球体が2次原人の視野を通るときは あくまで最初は点→徐々に大きな円→徐々に円が小さくなる→点
3次元では球体という物体が上から下におちていくってかたち

600 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 13:20:14.25 ID:mhROssr2
>>591
私は議論しないとは言ってませんよ。^^
私は祇(かみ)はなんとおっしゃているのかの質問に対して、
答える必要はありませんと祇(かみ)さまの答えをお伝えしただけです。
私は祇(かみ)ではありませんし
祇(かみ)が私に降臨しているわけでもありませんから。^^

601 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:23:34.09 ID:z68n4Edv
> その上位の概念とやらは具体的に何なのだ
> そいつが存在するという証拠は?
それ昨夜私も突っ込みましたが 返答なかったですね

602 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:27:33.39 ID:+uiHrtrp
>>589
まあそうでしょうね
哲学者も神の実在証明は苦しいんですから
宗教指導者でも心の問題論にすり替え
いいものなんだがらいいじゃ無いか!
と主張するのが関の山かもしれませんね

神は証明出来ないかもしれないけど信じますと気軽に言える教義なら信者さんももう少し肩肘張らず暮らせるのにね

603 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:34:31.29 ID:+uiHrtrp
>>595
やはりメジャーどころで世界の多くの人が信じている 一神教であるキリスト教 イスラムの神 が日本人的価値観の私には理解が難しいですね

604 :534:2014/06/01(日) 13:35:28.68 ID:DwRI+vG9
>>598
ごめんなさい。あなたが何をいっているのかよくわからないので。。
>で、その上位の概念とやらは具体的に何なのだ
ていってますけど
>で、
って2次元の上位の概念に3次元があるというのは納得はしているんですよね
なんの上位の概念ですか?

605 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:35:35.26 ID:+uiHrtrp
>>591
私はあの人とは真面目に話す気は有りません

606 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:42:23.07 ID:nkr/aLHq
>>604
じゃあお前が何を神と呼んでいるのか説明しろ
その存在の証拠を示せ

607 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:49:50.74 ID:+uiHrtrp
>>604
貴方は何か宗教を信仰しているんですか?

608 :534:2014/06/01(日) 13:50:35.06 ID:DwRI+vG9
>>606
法則が神です。
根拠は世界が法則により成り立っているからです。

609 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:53:07.07 ID:nkr/aLHq
>>608
それでは法則という言葉を神に置き換えているだけ
単に名札を付け替えているだけ
何の意味もない

610 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 13:54:15.96 ID:+uiHrtrp
>>608
法則とは 物理法則のことですか?

611 :534:2014/06/01(日) 13:57:09.37 ID:DwRI+vG9
>>607
真理を追及しているとだけ答えます
万教帰一の立場なので、(まがいものもありますが)何の宗教であっても完全に理解すれば
何の宗教であっても解き方は違えど同じ事をいっていると考えています。

612 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 14:01:38.20 ID:mhROssr2
>>596
>>その根拠として神を権威化していることが悪なんだよ。

神を権威化ってそれはあなたが勝手にそう感じているだけです。^^
あなたは神をけなせば納得されるのですか?

>>神を権威化していることが悪なんだよ。
なぜ悪になるのですか?理解できません。^^

613 :534:2014/06/01(日) 14:07:27.69 ID:DwRI+vG9
>>609
まったくもってあなたの言っていることはわかりません。
名札を付け替えているだけ?
なぜそういう話になるんですか
「法則」が「神」だというなら
「神」を「法則」といっても同じだ
「神」の部分に「法則」という言葉を代入しても
「法則」の部分に「神」という言葉を代入しても
同じ意味になる。だからただの言葉のおきかえだ
とこういうわけですか?

ことば遊びの意味でしかあなたが認識しないだけでしょう
だから何の意味のないものになるんです。

614 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:08:29.06 ID:/gpHUvYY
>私があくまでも言いたいのは別に昆虫がどうってことじゃありません

では昆虫を霊にすべきではありませんでしたね。

>(そもそもあなたの言い方だと全て昆虫はにおいで認識できるみたいないいかたですけど全てそうなんですか??)

ほとんどの昆虫に於いていてフェロモン等を含むニオイに対する依存性は、多細胞と単細胞の区別もつかないような
義務教育修了レベル未満のあなたが理解している程度を遥かに超えているでしょうね。

>単に単純な生物「アメーバ」でも「ミカヅキモ」でもなんでもいいですけど、そういう下等な2次元でしか世界をとらえていない生物

ほう。水中では3次元の運動が可能ですが、アメーバやミカヅキモは底這い専門でしたか。初耳です。

615 :534:2014/06/01(日) 14:10:42.20 ID:DwRI+vG9
>>610
>法則とは 物理法則のことですか?
物理法則も含みます。
さらにその物理法則を作り出しているものも
すべての法則が神の表れだと考えます。

616 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:10:57.19 ID:nkr/aLHq
>>613
は?
どちらの名前で呼んでも意味が同じならそこに意味などありはしねーよ

意味があるというのなら説明しろよ
今のところお前は名札の付け替え以上の説明はできていない

617 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:18:30.05 ID:+uiHrtrp
>>615
そうですか

貴方はそう思うんならそうなんでしょうね
誰かさんと似てますね

まあ 何と無く貴方のいいたいことはわかりました
もうお聞きすることは有りません

618 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:20:34.00 ID:/gpHUvYY
スピノザの劣化コピーやりたがってるだけじゃないの?

619 :534:2014/06/01(日) 14:27:17.65 ID:DwRI+vG9
>>614
趣旨を理解して下さい、例えばなしなので別にどうでもいいと言っているじゃないですか
あれだけ強調して書いたのに。。
本当はいちいち反論する必要もないのですが癪にさわるので書きます。
>>(そもそもあなたの言い方だと全て昆虫はにおいで認識できるみたいないいかたですけど全てそうなんですか??)
>ほとんどの昆虫に於いていてフェロモン等を含むニオイに対する依存性は、多細胞と単細胞の区別もつかないような
>義務教育修了レベル未満のあなたが理解している程度を遥かに超えているでしょうね。
ではほとんどのということなので、全てそうではないと認めたということですね。
だったらあなとの言葉で言えば 昆虫を例にあげるべきではありませんでしたね。
ってところですね。
さらに生物の対象はどうでもいいと、下等な2次元でしか世界をとらえていない生物が言いたいっていってますよね
その時に「アメーバ」でも「ミカヅキモ」でもなんでもいいと言っているのに
この二つがそぐわないからといって嫌味で返すんですか?
馬鹿なんですか?
わたしが義務教育修了レベル未満ならあなたは昆虫といったところですね。

620 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:29:15.92 ID:/gpHUvYY
>わたしが義務教育修了レベル未満ならあなたは昆虫といったところですね。

何の学位をいくつお持ちで?
因に文系の学位は半掛けです。

621 :534:2014/06/01(日) 14:36:47.44 ID:DwRI+vG9
>>616
つまりあなたはなにか別の新しい概念があってそれが神でなければ
意味がないというわけですか?
あなたが新しい概念でなければただ認めないぞというだけではないですか。
>>617>>618
この返答はなんですか?
あなたの中でおまえはこういうパターンの奴だって
あーわかったわかったってもういいやって事なんですか?
もし反論のつもりで書いたのならはこれは勝利宣言と同じです

622 :534:2014/06/01(日) 14:39:03.32 ID:DwRI+vG9
>>620
そこにつっかかんないでよww
そんなことネット上で聞いたってなんの意味もないだろ。
売り言葉に買い言葉ってやつですよ。

623 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/01(日) 14:39:14.16 ID:e8VVo7dH
確かに神はおられる、そして神は私たちを本当に愛してくださっているということが
分かったのは霊的に救われてからでした。
キリスト教には過去から実にたくさんの逸話や個人の体験などが残されています。
あるいは彼らの書き残したものなど。
それらが、自分で聞くなり、読むなりしてそれはまさに本当であるということが分かる
ようになるのです。
それは直感的なものであって、証明云々以前のものです。
皆さんは証明、根拠を要求しますが、全くそれとは馴染まないものなのです。
それは哲学者でも分からないでしょう。理論や理屈ではないからです。

624 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:40:55.73 ID:z9h5EbbC
スピノザの劣化コピーやりたがってるだけじゃないの?

これはね、疑問文と言うんだよ。

625 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:47:25.95 ID:z9h5EbbC
>>622
いえいえ。昆虫を単細胞生物と言うだけで、おそらく小4の7割からバカだと思われますよ、
ネット上であろうとリアルであろうと。

626 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:50:15.93 ID:+uiHrtrp
>>621
ごめんなさい、
もしかしたら宗教上の面白い議論ができるかな? と思ったんですが違ったんで 失礼しました

若い時にそんなひらめきが舞い降りるって有りますよね 俺真理悟っちゃったかも!!!って

いいんじゃ無いでしょうか
頑張ってください

627 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:51:51.06 ID:+uiHrtrp
>>623
ヨハネさんがそう信じるのはわかります
人生の重みを感じます
その御主張は尊重します

628 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 14:54:43.47 ID:z9h5EbbC
文明も経済も、太陽を高熱減、宇宙空間を低熱源とした熱機関だと悟ったのは若かったなあ。

629 :534:2014/06/01(日) 14:55:25.59 ID:DwRI+vG9
>>624
どぅっ・わ・か・ら
わからん人だなあんたは

こいつはこういうパターンだというのにあてはめるような奴に
あんたが便乗してスピノザ(コテハン名か?)劣化コピーだといっているからだろ
あんたら二人にアンカーをつけてるのは
一文だけかいつまんで趣旨を読み取れないで、上げ足だけ取るようなまねはしないで
こんな方法で嫌味をいうことしかできないなんてやり込められたのがよっぽど悔しかったんだね。

630 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 15:00:58.16 ID:z9h5EbbC
おれさあ、やっぱり馬鹿って嫌いなんだよ。
神学論争するのにスピノザ知らない奴とかさ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%8E%E3%82%B6

631 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 15:02:27.68 ID:+uiHrtrp
宗教を信仰する上で神が科学的に実在しようがしまいが重要ではなく 信仰することは実在を疑わないということはわかっています

ですが現代の科学の発達した現代において
科学的とは言わないまでも論理的にある程度納得できる論証ができれば 宗教はすごい!
と思うのです
難しい事 なので興味があるのです

632 :534:2014/06/01(日) 15:04:40.50 ID:DwRI+vG9
>>626
恥ずかしくないんですか?
勝利宣言として受け止めました。
あなたの言い分がとおるなら、私は過去にあなたみたいに言ってきた未熟な人を
過去に何回も論破してきたしたて言って立ち去れば私の勝ちなんですか
だいたい自分の型にあてはまるかどうか探りをいれてますよね?
宗教上のおもしろい話がしたいというなら神がいる前提での話となると思うので
このスレの趣旨から外れますよね?

633 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 15:04:45.31 ID:+uiHrtrp
>>629
すまん!悪かった

君は愉快犯でもなく真面目に主張していることは伝わるわ

申し訳ない 俺に構わず議論を続けてくれ

634 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 15:05:25.21 ID:nkr/aLHq
>>621
>あなたが新しい概念でなければただ認めないぞというだけではないですか。

みんながリンゴの話をしているところにやってきて、
みんながリンゴと認識しているものを指差し、
これはリンゴではないミカンだ。これから私はこれをミカンと呼ぶ
と言い出したアホがいる

そのアホがお前
リンゴをわざわざミカンと呼び変えることに何か意味があるのなら説明してみろ
あと法則を神と呼ぶから神は存在するとかほざくなら、
別に神じゃなくてもヌルヌルズィーベンでも言い訳だろ
法則イコールぬるぬるずぃーべんなら、
ほらぬるぬるずぃーべんは存在する

635 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 15:06:39.29 ID:+uiHrtrp
>>632
そんなに怒るなよ

悪かった おまえの勝ちだ
おまえのその定義には逆らえんわ!

636 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 15:08:41.37 ID:nkr/aLHq
>>619
何お前
自分の主張の不備を指摘されると逆上して罵詈雑言に走るのか
神神いうやつは反省とは無縁なんだなぁ
少なくともこのスレに現れる奴らはみんなそう

637 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 15:22:41.77 ID:z9h5EbbC
暗にでも神のようなものを想定すると、何かしら話が胡散臭くなる。
相当プンプン臭うんだが、普段から肥担桶にどっぷり浸かって喜んでる奴にはそれが解らない。
何でこんなに2歩も3歩も退いたところから話してやってるのに上げ足ばかり取りやがってとカッと
なるんだろう。

638 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 15:47:21.13 ID:dwwHamTp
例えば、3.5次元とか13次元とか言うと、何か科学っぽく、有り難そうに聞こえる・・と見込んでるん
だろう。ところが、数学的にちゃんと3.5次元は定義可能(フラクタル次元)であり、別に何の不思議
なものでもない。13次元には何か特別な意味などなく、ただ次元の数が多いから凄そうだろうと言う
だけ。10次元や26次元のよう特異性はない。
広中の定理を知っていれば、次元を増やす事はある意味単純化であって、上でも高級でも何でもない
ことが解るはずだ。
まともな勉強をせずに、まんだらけ本みたいなのばかり読んでるとああなるんだろうか?

639 :534:2014/06/01(日) 15:57:19.12 ID:DwRI+vG9
>>634
なんかうまくつたえらなくてごめんね
呼び変えているという話じゃないんだよ
あなたは別の概念がなけりゃーみとめられない
意味がないって事でいいですか?
それにそのたとえ話はなんか的外れです
実は法則が神だったということを言いたいんです。
あなたは神を否定しているんですか?
どういう立場なんですか?
どういう概念であると思うんですか?

640 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:07:21.57 ID:XPH7cBO2
>>630
だからぁ、神とかナントカそもそも論争の対象じゃないし。
挙証責任を負う側がただ言い張ってるだけでは、論争のしようもない。
スピノザ知らなくていいよ、知識の量が問われるような難しい話じゃないし。
妄想してないで病気を治せ宗教患者、これだけ。

641 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 16:07:24.71 ID:mhROssr2
>>1
神とはいのちの事です。^^
いのちは存在する。^^
ゆえに神は存在する。^^
以上、神の存在の証明完遂する。^^

642 :534:2014/06/01(日) 16:12:21.62 ID:DwRI+vG9
>>636
話の趣旨も理解せずに
義務教育修了レベル未満だとか言われれば
そりゃー癪にさわるし言い返しますよ
これはあなたには主張の不備を指摘されて逆上したふうにみえるんですか?

だいたい私は昆虫が単細胞生物でないことくらい知っています。
文章の編集の不備で間違えてしまっただけですよ。

643 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:26:24.16 ID:z68n4Edv
>>625 
>昆虫を単細胞生物
あー これはさすがに同意をせざるを得ない
昆虫って人間よりも歴史の長い大先輩で 生物としてみても決して下等ではありませんよ
本能だけであれだけの社会性のある集団を作っている点では非情に高等な生物です

644 :534:2014/06/01(日) 16:28:12.59 ID:DwRI+vG9
>>630
このスレのタイトルや出てきている人をみればそんな神学論争なんか硬いものだとは思わないんですけど
テンプレも何もないじゃないですか。
お堅い学問スレじゃなくて、絵文字が入ったタイトルなんですから。
〜○○だよねってタイトルなんだから、違うよそうじゃなくて××だよ
ってくらいのふうに思っていたんですが
神学論を知っているのが前提で、しらない人は話す資格がない馬鹿だと吐き捨てるなんて酷いですね
すれの感じからスレば私の意見に意義があるなら直接わかりやすい表現で言うべきではないですか?
私にも言葉が乱れてよくながった部分はあります。

645 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:34:47.71 ID:z68n4Edv
>>638
まぁ そうでしょうね なんで次元の数が多いと思考だけで物質が動かせることになるのか
主張してるホームページでも書いていませんでしたよ
まじめに超ひも理論とかかいてあったとこでした

646 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:39:28.96 ID:o/3H3aNL
ダミアンは恥ずかしげもなく毎日定義を変えてるが

そんなに更新しなきゃならんほど頭悪いのかなぁ。

647 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:43:12.94 ID:z68n4Edv
法則が神っていうけど じゃぁ法則が意思をもっているの?
生物が発生するような法則があって それにより生物が発生しても それって法則が意図的に生物を想像したわけじゃないよね
そもそも その法則は自分のルールを変えられるの?明日から男から女が生まれますってとか
意図的に天地創造や生物創造したとか、自分でいくらでもルールが変更できる
そうじゃないと全知全能までハードルあげなくても ちょっと神の認識には入らないな

648 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:48:45.97 ID:nkr/aLHq
>>639
>あなたは別の概念がなけりゃーみとめられない
>意味がないって事でいいですか?

当たり前だろ
お前はすでにあるものの名前を勝手に神に置き換えているだけ
そんなことに何の意味がある?
そこらへんの石ころに神って名前つけて、ほら神は存在するとかほざいてるのと何が違う?

>それにそのたとえ話はなんか的外れです

具体的にどうぞ
どの部分にどのような問題があるというのか
その根拠は何か

>実は法則が神だったということを言いたいんです。

実は法則がもけけぴろぴろだった
でも構わないわけだな?
いや待て、空飛ぶスパゲッティモンスターのヌードル触手の導きかもしれないし
紫の牡蠣の仕業かもしれないぞ

649 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 16:50:04.93 ID:mhROssr2
>>646
同じ定義を頭の固い人にもわかるように言い換えているだけです。^^
私のいいたいのはすべてが祇(かみ)だということです。^^
すべてが祇(かみ)だから、悪魔も祇(かみ)ということになりますがね。^^

650 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:52:21.14 ID:nkr/aLHq
>>642
話の趣旨を理解してもらえなかったと思うなら、
単にお前の説明に問題があったということ
それこそアホでもわかるぐらいの矛盾や問題点が山積みで話にならないレベルなんだもんよ

で、それを指摘されると反省するでも反論するでもなく誹謗中傷をもって返すわけだお前は
これだから神神いう奴は・・・って言われたいとしか思えんわ

651 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:52:46.16 ID:+uiHrtrp
本物が寄ってきたよ
あぼーんしてるけど
なんか書き込み頻度が上がってるよ

652 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:53:11.79 ID:nkr/aLHq
>>649
お前の過去の主張と照らし合わせるとすぐに矛盾する
そんなことばっか繰り返してると信用されないぞ
もう遅いがな

653 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 16:54:47.46 ID:mhROssr2
>>652
どこが矛盾しているというのですか?
どこも矛盾していませんがね。^^

654 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 16:54:51.59 ID:+uiHrtrp
そいつには触らない方がいいよ

655 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:00:12.25 ID:z68n4Edv
法則が神ねぇ 法則ってことはルールが確定したものをさすんですか?
量子力学では 原子の中の電子のような小さいものは観測するまで一つのところにあると特定できない雲のような状態だったかな
トンネル効果という携帯電話でも使われている理論では 思ってもいないところに存在するってやつ
えぇと かごの中に確かにあるはずのりんごが 次の瞬間に かごの外になぜか存在するみたいな

ミクロの世界では場所すら法則に縛られないようですが

656 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:07:31.01 ID:z68n4Edv
ある本に載っていた内容でも 出して見ますか キリスト教の神(旧約の神です)
その神が本当に真実に全知全能であるならば なぜこうもその神をしらない土地が多かったのか
なぜ その神を知らずとも高度な社会をつくる国があったのか なぜその神を知らずとも幸福を知る民が多かったのか
神が本当に全知全能ならば なぜ聖書の神はこうも失敗ばかりしているのか
うまくいったのは最初だけ 天地創造と人をつくった後は失敗ばかり 動物にすぎない蛇によって人は神をうらぎり
いこうも ノアの箱舟時代で人を大勢殺しても世界はかわっていないし なぜ殺す必要がたtのか
そしてついには その神いがいの神が現れた なぜ全治全能なら これらはおきるのか

657 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 17:11:05.71 ID:mhROssr2
>>656
それは最初から神が全知全能ではないからです。^^
神は最初のいのちというだけで神は凡才だったのです。^^
神は決して特別ではなかったのです。^^

658 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:12:18.64 ID:gfh/Zqpd
超ひもに13次元とはまた意味のない。

659 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:12:57.12 ID:nkr/aLHq
>>653
なんだ気づいてないのか
自分の中ですら自分の主張を整理できていない証拠だな
話にならないからもう消えていいよ

神神いうやつってこんなのばっか
たまにはまともな奴出てこないかな

660 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:13:02.34 ID:z68n4Edv
聖書の神が本当に全知全能なら なせこんな矛盾が存在するのか
幼子と隣人を愛せといいながら その敵を徹底的に打ち滅ぼす協議
誠をつくしそれでも受け入れなかった人々を 殺し尽くせといった神がいたのか
なぜインカ帝国は滅亡した なぜその国の宗教を信じるというだけで火刑になったのか

私は聖書の神を神だとはおもえない なぜなら 失敗そして矛盾をおこす存在を 私は「人」以外にしらない

とまぁ ある聖職者の悩みの本でしたよ 結局神ではなく人がやっていることだと思うことで何もかも納得ができたそうです

661 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:13:57.37 ID:z68n4Edv
>>658
たしかにw そのホームページ書いたひとも理由を書いてなかったので思いつきでしょうかね

662 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 17:16:30.97 ID:mhROssr2
>>659
どこが矛盾しているのか指摘してくださらないと話しが進まないじゃないですか。^^
あなたの目的は話し合うことではなく単に他人を侮辱したいだけでしょ。^^
すべてが祇(かみ)といいうのといのちが祇(かみ)というのは同義語です。^^
なぜならばすべてはいのちだからです。^^
この宇宙のすべては生きているのです。^^

663 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:27:08.04 ID:z68n4Edv
その聖職者のまとめ
教会の協議とやっていることと権威を疑いをもちよく考えたら 神の教えじゃなくて 人が自分に都合よく造ったものだった
神そものものも 同じく疑って見れば 人間とかわらない失敗と矛盾に満ちていた ならばこれは人だ
人がつくったものだ 全知全能が失敗と矛盾を持つはずがないのだから

宗教者の人は これに回答してあげて見たらいい

664 :534:2014/06/01(日) 17:32:49.81 ID:DwRI+vG9
>>647
何か私の言い方だと誤解を与えたかもしれません
ただ器械的な物理法則のみがあり、その上にもさらにそれを支配する物理法則がありと永遠に続きそうですが
相対的には決まらない根源となっているもの、絶対的なものがあったのです。
物理の法則だとかそういうものは、その法則を作ったなにか、想像主(神とも法則ともいっていいです)が
それを人間が利用しやすいように作ったのです。
そういう意味ではどんな法則でも神の表れだといえるのです。
神は意思を持っています。神に意思がなければ何も起こりようがないのです。
そんなことはありえませんがする意味がないですが、仮にあなたがいったようにルール変更をしようと思えば、その想像主ならできるのです。
例えば地球やら太陽が宇宙でできるのはなぜでしょうか?
まあだいたいガスやチリが塊になって集積していって引力をもって今の形になったといったところでしょうが(また突っ込まれそうだww)
その塊になる過程の話をわたしはいいたいのです、ガスやチリは物理法則から言えば本来散っていくはずのものです
しかしその想像主はそれらを集めて圧縮して太陽をつくったりできるのです。

665 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:33:43.69 ID:R4JDbzwS
そういや、念力検知器とかいうのを数十万出して買ったってHPに載せてた人がいたなw
値が張るから分解して調べるわけにはいかないが、左巻き右巻きを強く念ずると、左右に針が振れるんだ
そうな。左に巻き過ぎて気が触れなきゃいいがww

666 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:34:53.91 ID:nkr/aLHq
>>664
ふーん。で、その証拠は?
そこまで言い切るんだから証拠の一つや二つ簡単に提示できるだろ?
それが妄想でなければな
さあどうぞ

667 :534:2014/06/01(日) 17:41:21.72 ID:DwRI+vG9
>>639 
>>あなたは別の概念がなけりゃーみとめられない 
>>意味がないって事でいいですか? 

>当たり前だろ 
なぜ当たり前なんですか

>お前はすでにあるものの名前を勝手に神に置き換えているだけ 
>そんなことに何の意味がある? 
>そこらへんの石ころに神って名前つけて、ほら神は存在するとかほざいてるのと何が違う? 
これは詭弁でしょ
あなたは言葉遊びの範囲内でしか捉えられないからこういう発想になるんです。

668 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:44:59.74 ID:nkr/aLHq
>>667
>なぜ当たり前なんですか

そうじゃなければ、すでにあるものの名前を別の名前に置き換えるだけの
無意味な定義にしかならんからだ

>これは詭弁でしょ
>あなたは言葉遊びの範囲内でしか捉えられないからこういう発想になるんです。

詭弁呼ばわりすることって典型的な詭弁なんだけど・・・
どこにどのような問題があるというのか具体的に説明をどうぞ
それにお前はまだ質問に答えていない

「法則」の名前を「神」に置き換えて、「ほら神は存在する」という主張と、
「石ころ」の名前を「神」に置き換えて、「ほら神は存在する」という主張
一体何が違うのか?
説明してごらん

そんなに都合の悪い質問だったか?これ

669 :534:2014/06/01(日) 17:47:34.60 ID:DwRI+vG9
>>666
証拠ってなんですか?
物理的な証拠などあるわけがないですし。
どういう形であればあなたは証明されたとするんですか?

670 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:47:57.60 ID:R4JDbzwS
「ただ器械的な物理法則のみがあり」 素直に世界を読めなさそうで泣けるね。
「人間が利用しやすいように作った」 この種の病人が世の中を悪くするんだ。
「神に意思がなければ何も起こりようがないのです」 阿呆陀羅経

671 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:54:31.10 ID:o/3H3aNL
>>662

良く分からないが
定義を数式にしてくれよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E8%A8%98%E5%8F%B7%E3%81%AE%E8%A1%A8

672 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 17:56:01.86 ID:nkr/aLHq
都合が悪くなると詭弁呼ばわり
言葉遊びだ考え方がどうだのと難癖を付け、
具体的に反論も説明もできずに中傷して誤魔化して逃げ回るだけ
最近の神神連呼の中でも飛び抜けて程度の低い信者さんだなこいつは

>>669
ほう、では証拠もないのにしっかりはっきり断言していたわけだなお前は
そういうの世間ではなんというか知ってるか?
嘘つきって言うんだよ
そもそも別に証明なんぞ求めてない
ただ簡単な証拠の一つや二つ提示しろっていってんの

673 :534:2014/06/01(日) 18:08:47.81 ID:DwRI+vG9
>>668
>「法則」の名前を「神」に置き換えて、「ほら神は存在する」という主張と、 
>「石ころ」の名前を「神」に置き換えて、「ほら神は存在する」という主張 
>一体何が違うのか? 
>説明してごらん 

めんどくさいけど説明しましょう。
なんども言っていますが私とあなたでは捉えているのもが違います
あなたの言っている適当なものに神という名前を付ければ神は存在するということになる
私は法則を神と呼んでいるから
適当なものの名前に神を代入して呼べば同じだ。同じメカニズムだってことでしょう。
最終的な名前だけの付け替えの部分だけをみれば確かにこれはあなたの言っている通りでしょう。

しかしそのプロセスが違います
私は法則の中に神を見出した結果として、法則が神だといっているのです
あなたは石ころの中に神を見出した結果として、石ころが神だといっているんですか?

だから私はあなたに表面的な言葉遊びだというのですよ

674 :534:2014/06/01(日) 18:12:40.35 ID:DwRI+vG9
>>672
>そもそも別に証明なんぞ求めてない 
>ただ簡単な証拠の一つや二つ提示しろっていってんの 
証明をもとめていないのに証拠がいるんですか??
意味がわかりません。
どういう形ならあなたは納得するんですか?

675 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 18:16:39.05 ID:mhROssr2
>>671
神を定義する記号とすべてを定義する記号が定義されていませんね。^^
仮に
神を記号aと定義してすべてを記号∞と定義するしいのちを記号λと定義します。^^
神を数式で表すと
a=∞ a=λ λ=∞
の式で表せます。

676 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:17:53.79 ID:sYXQXGuc
純粋に理論だけから算定された値と実測値の誤差が、1/10^9(電気素量)とか、1/10^12(電子磁気
モーメント)になると、これはもう信じざるを得ない。
で、理論式のどこにも神の項は含まれていない。
信者さんたちは一体何を求めているのだろう?俺には理解出来ない。

677 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:32:27.00 ID:sYXQXGuc
>>675
∀x∈a|a=λ→∀x∈λ だから何?

678 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 18:33:02.31 ID:mhROssr2
>>676
それは計算式に最初から神の項目が入っていないからです。^^
神をiと定義して神が加担しているときの定数を1神が加担して居ないときの定数を0と設定して
計算式を
1/10^9i
1/10^12i
と書けば神が考慮された計算式になりますよ。^^
最初から定義されていないものは計算式に入りようがありませんから当然ですね。^^

679 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:33:51.69 ID:nkr/aLHq
>>674
意味がわからないっつーいみがわからない
証拠と証明をごっちゃにしてんじゃないのか?
全くの別物だぞそれは

>>673
>私は法則の中に神を見出した結果として、法則が神だといっているのです

それだよ
その部分がお前の妄想ではないというのなら証拠を持ってこいって言ってんの
その確認すら怠って、根拠もなくさも事実であるかのように主張する
そのザマじゃ、お前の言うところの表面的な言葉遊びの方がマシだよ

680 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:34:32.62 ID:sYXQXGuc
>>678
お前馬鹿?

681 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:34:45.37 ID:nkr/aLHq
なんで神が加担すると1でそうでないと0になるんだ?

682 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 18:36:11.83 ID:mhROssr2
>>681
神が加担していない事は存在しないから。^^

683 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:39:06.62 ID:nkr/aLHq
>>682
その根拠は?

684 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:39:30.85 ID:XPH7cBO2
>>682
ちがうちがう。ドラえもんが加担していないことは存在しえないだろ。
宇宙はドラえもんの秘密道具で作られたからな。

685 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 18:40:32.54 ID:mhROssr2
>>683
存在するものすべてが神と私は考えているから。^^

686 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:40:56.18 ID:uHjOx0sO
神を入れないで計算した理論値と、実測値が一致しているのにどこに神の入りようがあるんだよw

687 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 18:45:12.56 ID:mhROssr2
>>686
それは単なる計算でしょ。^^
計算は神を考慮する必要ないもの。^^
単なる数学だもの
神を特別に考慮しなければ数学に神が入ってくるわけが無い。^^
数学の数式に神が居ないからといってそれは神不在の証明にはならない。^^

688 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:45:20.09 ID:nkr/aLHq
>>685
で、それが妄想ではないという根拠は?
いい加減まともに説明しろよ。何度も聞かれてることなのに

689 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:48:07.41 ID:nkr/aLHq
神神いうやつは自分の妄想しか根拠がないくせに
それが真実だということを前提に話を進めようとするからタチが悪い

690 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:48:48.36 ID:QnrO8wXr
>>687
実測値は単なる数字ではなく、現実に存在する量だよ。

691 :534:2014/06/01(日) 18:52:59.54 ID:DwRI+vG9
>>679
なにかあなたと話しているとすごく違和感をかんじます。
証拠をもってこいって言い方がすごく引っかかります。
証拠ってなんですか?
こういう思想的なものなので、はいこれが証拠ですって訳にはいかんものだというのは
わかきっていることじゃーないですか。
だからあなたは「証拠を出せっ」てことばを水戸黄門の印籠のように使っているように見えます。
こういうものの話ってお互いに話し合い、納得していった結果
概念を共有した結果わかったってものでしょう。
宗教団体に所属している人は、神の証拠をだせといってみせてもらった結果はいっているわけじゃないでしょう
あなた自身の思う神の定義については一切語りません。
どうすれば納得するかも言いません。
それでまず「証拠を出せっ!」じゃ話にならないでしょう

692 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 18:54:37.63 ID:QnrO8wXr
神の実在性は思想の問題か?
では一体実在とは何だ??

693 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 19:00:05.62 ID:mhROssr2
>>688
私はそう考えているだけの仮説ね仮説妄想ではないよ。^^
すべてが神と考えてそれのどこがいけないのよ?^^

>>689
神の存在否定する奴は実際に神と触れあって無いだけだろ。^^
神の存在否定する奴は単に神との触れあいを経験していないだけだ。^^

>>690
では実際に存在する量ならば
存在するものすべてが神だから神が関係しているではないか。^^

694 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:01:06.44 ID:IbHpJXxX
>>693
神と触れ合ってないから証拠が必要なんだろう

695 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:01:19.68 ID:tGujERIf
また障害者ダミアンが暴れてるのか

696 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:03:53.18 ID:QnrO8wXr
だが理論には神は含まれていない。神の含まれていない理論から算定された値と、実測値が極めて
高い精度で一致してしているということは、極めて高い精度で神に用は無いと言う事だよw

697 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:04:35.60 ID:o/3H3aNL
ダミアンが来てから急激に面白くなくなったなぁ
そろそろオサラバするかね

698 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:07:25.90 ID:QnrO8wXr
ダミアンは昔からいる^^ だよ。

699 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 19:09:12.27 ID:mhROssr2
>>694
神とふれあうしか無いですね。^^
土を手にとって土とふれあってもいいですよ。^^
すべては神ですから土も神です。^^
神と人間同士の様な会話を楽しみたいのであれば
地面に向かって話しかけてみてください。^^
ひょっとするとなんらかの返答があるかもしれませんから。^^

700 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:12:17.29 ID:QnrO8wXr
雑なふれあいだな。
穴掘って埋まったらどうだ?
腐りが良くていい肥料になるんじゃないか?

701 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:14:09.53 ID:+uiHrtrp
>>697
あぼーんすれば気になりませんよ

702 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 19:23:45.77 ID:mhROssr2
地中のいのとが生きている長さは人間時間で30年だそうです。^^
この情報の信義の程は知りませんが
これは私が地中と話して得た情報です。^^
ただ私としては豆知識として受け入れるしかありませんが。^^
そして地中では記憶を受け継ぐ為に地中で新しく生まれた者に
今までの記憶を教えているそうです。^^
そして一度亡くなった者は長い年月を経て再び蘇って来るそうです。^^
ただし蘇って来るものは殆ど昔の記憶は残って居ないそうです。^^

703 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 19:26:05.38 ID:mhROssr2
訂正:
誤:いのと
正:いのち

704 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:30:57.31 ID:eRlSXbZL
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

705 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:32:06.63 ID:gCTuE1CH
お前が埋まれば3分で肥料化が始まるよ。

706 :534:2014/06/01(日) 19:36:00.38 ID:DwRI+vG9
>>650
>話の趣旨を理解してもらえなかったと思うなら、
>単にお前の説明に問題があったということ
よくもまあこんなことが言えるよな
お前の理屈が正しいとするならば、正しいことを言ってればみんなが正しく解釈するとでも思うのか
受け取る側の条件がちがうだろうが。
お前レベルの読解力のやつだったからだろ。

>それこそアホでもわかるぐらいの矛盾や問題点が山積みで話にならないレベルなんだもんよ
あれ?そのアホが言ってることがわからないで ずっと言葉遊びして奴がなにいってんだかww
じゃーその矛盾や問題点を答えてごらん

707 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 19:46:49.51 ID:mhROssr2
自己満足するために人を悪く言うだけで
話し合いをするつもりの無い人は出て行ってね。^^

708 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 19:51:47.71 ID:gCTuE1CH
自己紹介症候群

709 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 20:05:30.16 ID:gCTuE1CH
信者は病気かアホか詐欺 神は実在しないでおk

710 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 20:09:02.44 ID:+uiHrtrp
>>706
おい 若者よ
いくらなんでもちょっとひどいぞ

それぐらいにしておけよ

711 :534:2014/06/01(日) 20:18:25.62 ID:DwRI+vG9
>>710
すまん・・自分でもちょっと言い過ぎたかなと思う。
あんまり煽ってくるもんだからついムカムカして全部に言い返してやらないと
気がおさまらならくって

712 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 20:26:01.65 ID:nkr/aLHq
>>691
ほう。証拠は提示できないと
そりゃそうだろう。だってお前の頭の中の空想でしかないのだから
そんなものをさも事実であるかのように騙るのはひどく不誠実なことだと思わないか?
だから証拠を出せと言われるんだよ
そんなこともわからないのか?
証拠がないのなら>>693のように「自分の頭の中の想像に過ぎません」と正直に言ったらどうだ?

>あなた自身の思う神の定義については一切語りません。

そんなもんどうでもいいからな
そもそも神なんぞいないと思っているのだから定義も何もない
また他人の神の定義自体に文句を付ける気もない
ただし、お前のそれのように単なる名札の付け替えは別

>どうすれば納得するかも言いません。

それこそ言うまでもない
しっかりとした証拠があれば、それがどんなに気に入らないものであろうと納得せざるを得ないのだから
または>>693のように正直に「証拠などありません。全て私の空想です」と言われれば
これもやはり納得せざるを得ない

713 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 20:32:10.96 ID:nkr/aLHq
>>706
趣旨を読み取ってください
だーれもそんなこと言っておりません

>お前の理屈が正しいとするならば、正しいことを言ってればみんなが正しく解釈するとでも思うのか

読み手の能力等に不備がないことを前提としていた
この程度のことはわざわざ断らなくても理解してくれるものだと思っていた
悪かったな

>お前レベルの読解力のやつだったからだろ。

ほう、具体的に、誰のどの発言のどの部分にどのような問題があったのか説明してもらおうか
それが単なる言いがかりでなければな

>あれ?そのアホが言ってることがわからないで ずっと言葉遊びして奴がなにいってんだかww

その言葉遊びにすら真っ向から反論等もできず
そのような誹謗中傷でごまかすことしかできない奴がよく言うよ

>じゃーその矛盾や問題点を答えてごらん

いや、それは他の人に散々指摘されてただろ・・・
見落としていたとは言わせない。その指摘に対していちいち罵詈雑言で返していたのだから
まさか理解できていないのか?
そのザマでよく読解力がどうのと言えたものだな

714 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 20:53:03.28 ID:mhROssr2
悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、詐欺、食事、処罰、監禁、性行為。
悪魔の行いとはそしてこれらを拡大解釈した行い。
悪魔の行いはしないようにしましょう。
すぐにやめろとはいいません。^^
出来る事から改善していきましょう。^^
存在するものすべては祇(かみ)です。^^
ですから悪魔も祇(かみ)です。^^
祇(かみ)は誰も殺しません。^^
祇(かみ)は皆さんが改心してくださって、
祇(かみ)らしく聖なるおこないのみをしてくださるのを何年でも待っています。^^
西暦5000年前後にはみなさん改心してくださり聖なる行いのみ行ってくださいます。
祇(かみ)は聖なるいのちです。^^
優しさを一番大事にしましょう。^^
すべての身分は祇(かみ)なので平等なのです。^^

715 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 20:58:46.06 ID:mhROssr2
>>709
あなたは証拠も無いのに神は実在しないと妄想を抱き。^^
私たちは証拠は無いが神は存在すると考えています。
お互いに考え方の違いだけです。^^
それを人を卑下するとはなんと人を侮辱した行いでしょうか?^^
あなたのような下劣な人間に卑下される覚えはありません。^^
あなたは単に人を侮辱して自己満足したいからこのスレにいるだけでしょ。^^
あなたみたいな人はこのスレから出て行ってくださいね。^^

716 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:01:51.04 ID:+uiHrtrp
あぼーん あぼーん うるさいよ!

717 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:03:02.54 ID:8Gj/ciUj
>悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、詐欺、食事、処罰、監禁、性行為。

一番仕舞以外全部そなたに遣わす故、それ持ってさっさと穴に埋まれ。
桜を植えてやるから安心して池。

718 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:08:56.38 ID:nkr/aLHq
5000年にみんな神になるなら何も今から聖なる行いとやらをする必要ないじゃん

719 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:16:26.70 ID:8Gj/ciUj
アホやさかい 

720 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:17:11.08 ID:IbHpJXxX
>>699
動物と植物と話せる人がいるらしいけど
神と語っているのか

721 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 21:17:26.71 ID:mhROssr2
>>718
5000年にみんな神になるのではなくって
今でもみんな神です。^^
ただ西暦5000年前後になると悪なる行いをするものがいなくなるだけです。^^
今すぐに悪魔なる行いをやめろといっているわけじゃありません。^^
ただ出来る事から悪魔の行いは控えようねっていう程度です。^^
そして悪魔の行いとは何かを心のどこかにしまいこんで覚えていて欲しいのです。^^
聖なるおこないのみするように心掛けておけば、
西暦5000年前後には悪魔の行いをする者がいなくなるという事です。^^
だから今すぐ悪魔の行いをやめる必要はありません。^^

722 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:19:24.53 ID:8Gj/ciUj
早く穴に埋めて肥料にした砲が世のため

723 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 21:22:19.48 ID:mhROssr2
>>720
地の祇(かみ)とはこちらから話しかけても語れますが。^^
天の祇(かみ)とはこちらから話しかけることはできません。^^
そのわけは天の祇(かみ)がどこに居られるかわからないのと、^^
私のテレパシーが天まで届かないからです。^^
天の祇(かみ)と会話できるときは天の祇(かみ)様からのテレパシーが届いた時だけです。^^
天の祇(かみ)様と会話できる事は滅多にはありません。^^

724 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:25:37.22 ID:8Gj/ciUj
紙切れ

725 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 21:29:44.99 ID:mhROssr2
祇(かみ)を侮辱する方は
結局はあなた自身を侮辱しているのですよ。^^
だってあなた自身が祇(かみ)ですから。^^

726 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:32:00.31 ID:z68n4Edv
アポーンが多いですね 1の理由を代わりに書いた上で 
やっぱ議論もしたくない 証明もしたくないって議論から逃げ出したんですから 
そのまま帰ってこなくていいでしょうに 神の存在に疑念を抱いたひとへの議論放棄した神が
いったい何のようかしりませんが あぽーんだらけで見苦しいです

727 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:36:11.42 ID:+uiHrtrp
あぼーんさん
もう読まないから諦めて
あぼーん あぼーんうるさいんです

728 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 21:40:10.27 ID:XPH7cBO2
何かを主張したい、でも主張するだけの内容はない。そんな人には宗教。
とにかく言い張ればOK、証拠は無用、相手がげんなりして引きさがるまで言い張ろう。
そうすれば精神的勝利。今日から君も無敵の宗教患者だ。

729 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 21:53:50.62 ID:mhROssr2
おまえらが勝手にあぽーんして議論から逃げたくせに。^^
あぽーんだらけで見苦しいとかあぽーんうるさいとか。^^
そんなに見苦しかったりうるさかったら最初からあぽーんするな!^^
あぽーんしたならばだまっとれ!^^
誰かこれコピーしてアップして。^^

730 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:04:41.32 ID:3Gh6fsYs
論じゃねーしw

731 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 22:07:27.49 ID:mhROssr2
>>730
議論にならないのは
あなた達が相手をけなすだけで一方的に否定したり、
あなた達の考え方を披露しないからです。

732 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:09:00.67 ID:3Gh6fsYs
論じゃねーもんと議論て意味フ

733 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 22:11:49.66 ID:mhROssr2
軽薄な反応ですね。^^
議論が出来るだけの知恵の無い証拠ですね。^^

734 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:14:03.69 ID:nkr/aLHq
あぽーんさんよ
脳内の空想ストーリーしか根拠がない主張で
いったいなにをどうやって議論しようと言うんだ?

まあ、まともに主張できればコピペしてやるよ
まともにできればな

735 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:14:22.91 ID:3Gh6fsYs
自分の逝ってる事が論だと思ってる時点で足りないわけだがw

736 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 22:15:57.81 ID:mhROssr2
ひとをけなして面白いですか?^^

737 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:16:51.52 ID:SXmtSrL3
時代は
【都市型宗教】大阪ベイビーについて語ろう【木村彰典総裁】
http://universaljoy.yukihotaru.com/
よろしく!

738 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:17:13.35 ID:nkr/aLHq
>>736
>>733
ひとをけなして面白いですか

739 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:17:17.23 ID:3Gh6fsYs
論拠無し根拠無し整合性無し、で、論て何だ?

740 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 22:19:20.71 ID:mhROssr2
論って仮説も含まれるよ。^^

741 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:20:52.13 ID:3Gh6fsYs
仮説には論拠無も根拠無も整合性もある。

742 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:22:06.85 ID:3Gh6fsYs
訂正
仮説には論拠も根拠も整合性もある。

743 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 22:25:46.50 ID:mhROssr2
論拠も根拠も整合性もあれば事実ではないのですか?^^
仮説を事実とするのに足りない要素は何ですか?^^

744 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:26:49.07 ID:3Gh6fsYs
証拠がなければ事実ではないだろうね。

745 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 22:28:02.63 ID:mhROssr2
ああなるほど証拠か。^^
ありがとうございます。^^
理解できました。^^

746 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:29:57.36 ID:z68n4Edv
あぽーんだらけなんですがwww
物語かたってるだけのようですが 議論をあなたの神はしたくないといったんでしょう
だったら 神に従ってこの議論の場から立ち去りなさい 自身の神に逆らってどうするんですか

747 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:30:10.78 ID:3Gh6fsYs
そんな基本も弁えないで今まで何喚いてたんだろうね、この人は。

748 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 22:33:55.95 ID:mhROssr2
>>746
私の神に逆らっているわけではありません。^^
あの時丁度天の祇(かみ)様とテレパシーが繋がっていて
天の祇(かみ)様があなたたちとの議論を拒まれたのでそうお伝えしただけです。^^
私自身はあなた達との議論を拒んではいませんよ。暇だから。^^
これだれかコピーしてあっぷしてください。^^

749 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:34:42.59 ID:3Gh6fsYs
不合理で根拠も証拠も不要で思い込みさえすればいいものな〜んだ?w

750 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/01(日) 22:35:56.28 ID:mhROssr2
妄想。^^

751 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:38:58.80 ID:z68n4Edv
>>749
妄想と宗教と一方的な愛情という名のおしつけ

752 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:40:07.75 ID:3Gh6fsYs
駅の煉瓦壁をすり抜けたり、箒にまたがって空飛んだり、まあ、小説ならいいわなあ。
だが、神の実在論になると、あんまり変なのは困る。

753 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:42:06.38 ID:z68n4Edv
そのレベルの物語を自身の神の意向にさからって 書いているのかw
まぁ 所詮このひとの信仰心など神の価値などその程度なんでしょう アポーンのままでいいですね

754 :534:2014/06/01(日) 22:43:13.70 ID:DwRI+vG9
>>691 
>ほう。証拠は提示できないと 
>そりゃそうだろう。だってお前の頭の中の空想でしかないのだから 
>そんなものをさも事実であるかのように騙るのはひどく不誠実なことだと思わないか? 
>だから証拠を出せと言われるんだよ 
>そんなこともわからないのか? 

あなたはいろいろ言いたいですが、本筋以外のことに対してもいろいろいいたいです。
しかし不毛な議論なのでやめます。
(それでもあなたが負けを認めたんだとかいって引っ張れば私も反駁せずにいられない性分なので・・どうかご理解ください)
それでは本題に入れます。先ほど私は
>こういうものの話ってお互いに話し合い、納得していった結果
>概念を共有した結果わかったってものでしょう
ということを書きました。
これがこの話の本筋なのでことについて話を進めます。
あなたはいきなり人の思想をお前の空想だといって切り捨てます。
わたしの中ではわかっているものでもあなたにとっては仮説だといえるわけです。
そしてその仮説についてどうだとか、私にはこういうふうに考えられるから違うと思うとか
そうやって話を煮詰めていって納得したとかそういう話のはずなのですが。
あなたは根本からいきなり空想だと否定して、仮説にたいしていきなり証拠を求めているんですよ。

755 :534:2014/06/01(日) 22:44:19.76 ID:DwRI+vG9
>>691 
これがどういうことなのか
できるだけわかりやすいように簡単な例で言います。
A:人間には感情があるとおもいます。
B:そんなもの存在しないよ。根拠を言え。
A:人間には心があるからです。
B:心ってなんだよとりあえず証拠をだせ
A:そういうのはこれが心ですって見せれるものじゃないだろ
B:じゃーないってことだな嘘つき
A:そいういうものはその概念を共有してわかりあうようなものだろ
B:とりあえず証拠をだせ!話はそれからだ
A:心がないっていうならお前は一体何が楽しくいきてるんだよ?話せば納得できるだろ
B:納得する必要はない。おまえが証拠を出せば認めるしかないから認めるよ。
ありもしないものをさもあるかのように言って酷く不誠実だね

756 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:45:34.72 ID:3Gh6fsYs
頭がおかしいか、頭が悪いか、詐欺師か
あなたわぁ、カミうぉう、信じますかぁ?

757 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:50:51.51 ID:3Gh6fsYs
心が無いやつ、まあ、サイコパスみたいな異常者連れてくれば、心の存在も有り難さも痛い
程よく解るだろうに。

758 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 22:54:08.93 ID:nkr/aLHq
>>754
お前の主張にはお前の思い込み一切の根拠がなく、
よって仮説ですらないのだが

なのにお前はその空想ストーリーをさも事実であるかのように騙っているわけだ
「〜と思います」ではなく「〜です」と言い切っているわけだ
ならば証拠を出せと言われるのは当然のこと
と、何度言えば理解できるのだ?お前は

>>755
激しく的外れ。再現性って知ってる?
また例として自分や他人の発言を引用「しているかのように」見せかけているが
その実、悪意ある改変が加えられていることもいただけない
いくら単なる例え話であるにしても、たとえ一部でも過去の発言を引き合いに出すのなら
都合のいいように意味するところを変えてはならない

お前はどこまで不誠実なんだ

759 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:02:12.34 ID:nkr/aLHq
>>755
>A:人間には感情があるとおもいます。

間違い。この例に当てはめるとお前は「感情はあります」と言い切っていた

>B:そんなもの存在しないよ。根拠を言え。

悪意ある改変。こちらは「そんなもの存在しない」などとは発言していない

>B:じゃーないってことだな嘘つき

これも悪意ある改変。そのような発言はしていない

>ありもしないものをさもあるかのように言って酷く不誠実だね

これもまた悪意ある改変。ありもしないもの、などと何も決めつけてはいない
ただ、お前が何の根拠もなく自分の頭の中の空想ストーリーが事実であると言い切っていたため
当然の流れとして証拠の提示を求めたまでのこと

と、このように悪意ある改変だらけで話にならない
そもそもお前の主張は法則の中に神を感じたとかいう
個人の感想文レベルの根拠しかないものであって、
心だとか感情だとか、神とやらと比べれば確認は格段に容易であるはずのものを
例として引き合いに出すのは不適切と思われる

760 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:08:01.05 ID:z68n4Edv
心って物を絶対視しすぎですね 人間の自己に主体性があるか考えたことありますか?
自己が時間連続性の認識を失うとどうなるか わかりますか?一瞬前の自分が 本当に自分だったか考えたことないでですか?

761 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:11:45.30 ID:z68n4Edv
法則の中に神を感じたって それって五感情報のことじゃありませんよね
つまり現実情報ですらない それって他とは共有不可能なあなたの脳内の現象ですよ
感じたのではなく「法則の中に神がいると思った」ですよね
ようはあなたが何らかの知識や記憶から、そうであると思いついたということです

762 :534:2014/06/01(日) 23:12:38.12 ID:DwRI+vG9
>>758
根拠はかいてるだろ 前レスよくみてくれ
こういう話はいいきる分になっていても、科学では証明できないような概念の話を
してるんで言うまでもなく仮説であることが前提条件だろうが。
科学で証明できない事をいっているんだから、証拠をだせと根本を否定してどうするんだって話なんだよ
>激しく的外れ。再現性って知ってる?
誠実だとか不誠実だとかこだわるあんたなら 人を嘲笑するようなあおりをやめて
どこがどうおかしいのか誠実に指摘するべきだろう
大体なんで100%敵意むき出しの煽り分を書く奴に誠意をもって対応しなきゃならんのだww
>都合のいいように意味するところを変えてはならない
おまえがいった趣旨のことをそのままかいってつもりだったがオーバーだったか?
ようはね、この例えで言いたかったのは
まーさすがに感情がないなんていってる奴は見たことがないけど
こういうスタンスでいればどんなことだって根本から全否定で話にならないだろうといいたかった。

763 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:16:02.11 ID:3Gh6fsYs
今どきの嘘発見機は凄い。
訓練されたり、嘘をつく事に元々何の抑制も感じていない類いの人間を相手にすると、心拍や呼吸、
発汗など、従来方式で見破るには限界があった。
最新鋭の発見機は脳活動、特に前頭前野の詳細な血流の変化をリアルタイムで観察出来る。
どんな嘘つきも、嘘という破綻を見出せなければ嘘をつくという行為自体が成り立たない。
その嘘の存在を意に介するか否かが分かれ目となるが、脳活動は嘘の認識の段階で変化してしまう
ので、それを探られると誤摩化しようが無い事になる。

764 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:17:24.30 ID:z68n4Edv
他者に自分の考え付いたことや思想を理解して欲しいというなら 共有できる知識や事実から入らないと無理ですよ
>私は法則の中に神を見出した結果として、法則が神だといっているのです
見出したというあなたの思いつきに私は共感しかねます したがって法則=神だというあなたの主張は同意できません
さて ここから先をどうしますか?

765 :534:2014/06/01(日) 23:17:33.50 ID:DwRI+vG9
>>759
>そもそもお前の主張は法則の中に神を感じたとかいう
感じだとは書いてません。
見出したと書いたのです。

766 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:21:08.19 ID:3Gh6fsYs
>>760
そいつはメモリーの状態の消去だろ。

767 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:21:22.06 ID:z68n4Edv
証拠もないのに 法則が神だと思ったから 法則=神ですか?
つまり 基礎となる知識も事実もないんですか?とうとつに現実情報でもなんでもないことを
基礎となる知識や事実もなく脳内でひらめいてそれを真実だと主張するんですか?

それ単なるあなたの 思い付きを 真実だと そのまま受け入れろって意味ですよ

768 :534:2014/06/01(日) 23:22:07.22 ID:DwRI+vG9
>>764
「見出した」=「単なるおもいつき」ですか?
わたしの主張は主に↓です。
>>534>>664

769 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:22:44.39 ID:+uiHrtrp
誰とは言わんが

もう諦めた方がいいと思うぞ

頭のいいロジカルな人との論争は プロボクサーの見えないフックでボロボロになるようなもんだ

一回練り直してまた来たらいいよ

770 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:23:24.68 ID:z68n4Edv
>>766
いえ 自己が一瞬前の自分を自分だと認識していないと 記憶があっても自分だと思いません
多重人格状態ですよ 通常は他の人格の記憶がないものですが、ある場合もあります
それでも時間連続性の認識がないと自分ではないといいきります

771 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:24:23.00 ID:nkr/aLHq
>>762
>根拠はかいてるだろ 前レスよくみてくれ

どれのことだ?
お前の発言で根拠と呼べるようなものは見た覚えがないが
空想ストーリー以外では

>科学で証明できない事をいっているんだから、証拠をだせと根本を否定してどうするんだって話なんだよ

ならばさもそれが事実であるかのように語らないことだ

>どこがどうおかしいのか誠実に指摘するべきだろう

どこがおかしいのかは説明したつもりだが理解できなかったか?

>おまえがいった趣旨のことをそのままかいってつもりだったがオーバーだったか?

オーバーだとかそういう問題じゃなく
まるっきり意味が変わってしまっていると言ったのだが理解できなかったか?

>こういうスタンスでいればどんなことだって根本から全否定で話にならないだろうといいたかった。

しっかり証拠があれば認めざるを得ないと言ったが理解できなかったか?
まあこの場合はそれ以前の問題で、
答えはお前の頭の中にしかないのだから肯定も否定もできないんだよ
だから「それはあなたの空想ですね」と正当な評価をしたまでだ
それの何が気に入らないのかね?

772 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:26:26.56 ID:nkr/aLHq
>>765
おっと、そいつは失礼した

しかし何が違うのか正直わからんのだが
どっちにしても「なんとなく神がいるような気がしちゃった」って意味だろそれ

773 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:28:59.41 ID:z68n4Edv
>>768
あなたに基礎となる何らかの知識が学問があり それが他者と共有できるものでないなら
単に五感情報でない=現実ではないことを あなたの脳が唐突に思いついただけですね

物理法則そのものをどれくらい勉強しておられるのですか? 何を根拠にこれらの考えを述べるのですか?
他者と共有できる=証拠(観測できるもの)根拠(みなに認められる理論)なしで とうとつに述べて
それに他者の同意がえられるほうがおかしいでしょう

774 :534:2014/06/01(日) 23:31:49.51 ID:DwRI+vG9
>>771
だからね
私があくまで主張したいことは
事実であるかのようにかたるなっていってますけど、
もうこれは思想上の話なので前提条件として仮説だっていってるんです。
その仮説に対して証拠をいきなり突き付けるスタンスがめちゃくちゃで議論の放棄だっていってるのよ
例えばなしはちょっと余計の部分が多くて済まないと思うが
俺が言いたかったことは、こんな奴は実際いないけどこういう型にはめれば
どんなにわかりきったことだって切り捨てて否定できちゃうよってことよ

775 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:33:58.19 ID:z68n4Edv
>「それはあなたの空想ですね」と正当な評価
たしかに正当ですね 妄想をのべられても「そう あなたはそう思うのね」しかいえないのと一緒ですね
妄想とちがうのは「現実には違うかも知れない」と考える余地もあるはずという点です
なければ もはや妄想としかよべません

776 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:34:40.78 ID:3Gh6fsYs
人格の保持云々はそうだろうが、感情、特に基礎的な情動になると、解発されしまえば
暴発でも何でも、その存在自体は否定しようがない。瞬間的な偏りとしての心の断片は
測定されるような気がするのだが。

777 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:37:30.32 ID:z68n4Edv
>>774
この場合の証拠は「なんでその理論に結びつくのか」結びつくいたった現象や物体は何か
仮説だというなら その仮説を証明できる証拠もとうぜん求められますよ

778 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:40:46.21 ID:nkr/aLHq
>>774
ふーん
で、その仮説とやらを披露して何の意味があるの?
根拠はといえば脳内のストーリーに過ぎないし、
何を言うかと思えば結局は単なる名札の付け替えに過ぎないし
表面的な言葉遊びだとか何とか言ってたが、それはこっちのセリフだよ
お前の主張を裏付けるものは皆無、仮にそれが正しいとしても誰にも何にも影響を与えない
だから何?としか言えない

結局お前なにがしたいの?

779 :534:2014/06/01(日) 23:41:07.23 ID:DwRI+vG9
>>773
同意ができないのであればその根拠がおかしいと私はこう思うとか
そういう話に進めたいのですが。
これは思想上のはなしですよね。証拠といっても本当に科学的に認められないがいは
認めないというのなら肯定派に勝ち目がないのはわかりきっています。
私は思想の上で概念を共有をできるかどうかということかで話を進めたいのです。

780 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:42:12.91 ID:z68n4Edv
>>776
ドーパミンなどの脳内の濃度 脳の血流量の変化ですか?
そもそも 感情自体が首より下の体からの要求でも左右される 人格理性というものはそれに逆らえない
どれだけ左右されるかの程度にすぎない 人格自体も脳内の状態と体の影響下にある
などなど すでに 人間の心の絶対性自体は懐疑せざるをえないんですが

781 :534:2014/06/01(日) 23:45:51.01 ID:DwRI+vG9
>>778
なぜ根拠が脳内のストーリーなんですか
どこの部分が間違っていると思うんですか。
人格攻撃みたいなことはやめましょう 不毛です。

782 :534:2014/06/01(日) 23:47:54.75 ID:DwRI+vG9
>>778
わたしの言っていることが単なる出鱈目かどうかは掘り下げていってみて
はじめてわかることでしょう。

783 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:49:28.71 ID:z68n4Edv
>>779
その根拠がないのでしょう?物理法則になにか規則性でもみつけましたか?
相対性理論ではなく絶対的理論でもみつけましたか?
>私は思想の上で概念を共有をできるかどうかということかで話を進めたいのです。
あなたの概念を共有することをあなたは要求するのですか?つまり自分の思いついた考えが正しいと思って欲しいと
その必要性が、神の実存証明を科学的にしたいという側に必要なのですか?
まず そこからですね

784 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:49:30.37 ID:3Gh6fsYs
>>780
物理的回路の個人差や、再帰的定義の差異のようなものを想定しているんだが、証明は困難そうだ。

785 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:55:30.62 ID:z68n4Edv
>>782
あなたがそう「思いついた」ということは否定しません あなたの思考の問題です 
ですが、でたらめということは 間違っているということですよ
あなたは心の問題で科学的証明は不可能だといいました 仮説にすぎないと
つまり あなたの思いついたことは 他者との共有できる知識の上にありませんし 観測できる物体という証拠もありません
どうやって ただしいと証明するつもりですか? 
「あなたの脳内ではただしいことなんでしょうね」これしか いえませんね

786 :534:2014/06/01(日) 23:58:01.58 ID:DwRI+vG9
>>783
別に私は神の実存証明を科学的にしたいという側とか
そんな立場にはありません。
>つまり自分の思いついた考えが正しいと思って欲しいと
自分の考えを主張するいじょう掘り下げていけばこれは誰だって思っていることでしょう

787 :神も仏も名無しさん:2014/06/01(日) 23:59:48.50 ID:z68n4Edv
>>784
脳内シナプスの回路の個人差ですかwww できたら一気に人工知能のレベルがあがりますね
人工脳に人格の再構築できる手がかりになるような話しですね
生きたまま 脳の活動を 分子クラスで観測できるくらいの精度がいりますか?

788 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:01:19.11 ID:d4TfE/H9
4日
G7

5日
プーチン大統領、オランド大統領がパリにて会談

789 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:02:21.77 ID:iX4cM/6e
>>786
んーじゃ 「あなたの脳内ではただしいことなんでしょうね」
これ以上は 他者と共有できる知識や理論もとにしてくださいね
あなたがこう思ったからでは たまたま 同じことを思った人と ある程度の類似の共有ができる程度ですね

790 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:07:12.04 ID:h3iSu3YI
>>787
さすがに分子レベルまではいかないでしょうが、新生児のシナプス再構成などが観測出来るようなので、
全く不可能ではないかもしれません、

791 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:08:04.91 ID:iX4cM/6e
さて 私はお休みします ID:z68n4Edvさんへ
あなたが共有できる知識や理論なしに とうとつに思いついたことを
神の実存証明を科学的にしたいと思ってる側は 正しいと思ってあげる利点はなんですか?

求めているものと違うものを差し出して 喜んでそれを受け取れというのですか?

792 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:08:52.96 ID:drdBTRXx
>>781
間違っているとは言っていない
なぜならお前の主張の根拠はお前の脳内の空想世界にしかないのだから
肯定も否定もできない
と、すでに説明したが理解できなかったか?

>>782
お前の空想の正誤をお前以外の誰が、
何の目的で、どのような方法で検証しろと言うんだ?
掘り下げるも何も、>>534>>664のような空想だか妄想だかわからんものをどうやって掘り下げろと?
バカも休み休み言え

793 :534:2014/06/02(月) 00:09:52.84 ID:P2igO3GI
>>785
科学では証明できていないことでも我々が共有しいて信じている概念はあります
簡単な例で言えば心と感情とか意思だとか 生と死などもこれにあたるんでしょうか?

人間に感情がかりますとか心がありますとか意思がありますとか言っている人がいても
その主張している人の脳内でのみ正しい空想であるとは思わないでしょう。
これは同じ概念を共有しているからそう思うのでしょう。

わたしは誰にでもわかる(共感)レベルまで掘り下げていって自分の
考えを主張したいと考えています。
それはできることなら科学的に証明されていることのみで証明できればそれが一番なのは理解しています。
感情が人間はあるとかそういうレベルまでに掘り下げて行こうと考えています。
私が書いたことは大筋にすぎません。

794 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:10:10.59 ID:iX4cM/6e
>>790
できるといいですね^^ 科学のそういった発展は私の一番の喜びです
新しい発見あるたびにわくわくしますよ ではおやすみなさい

795 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:12:55.43 ID:drdBTRXx
突然スレに割って入って誰も求めていない妄想を披露、
そして「わたしのこのストーリーが正しいかどうかみんなで検証しよう」とか言い出す
そりゃまともに相手にされると思う方がおかしいのに、
なぜかそいつはそれが気に入らなくて、
読解力がどうだとか言葉遊びがどうだとか、
都合の悪いことは全て他人のせいにして暴れるわけだこいつは

何がしたいんだ?まじめに

796 :534:2014/06/02(月) 00:12:58.65 ID:P2igO3GI
すみませんがあした早いんで寝ます。
おやすみなさい。

797 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:17:11.42 ID:drdBTRXx
掘り下げて行けば同意が得られると本気で思っているのなら
他人の同意を得られるぐらい十分掘り下げてから主張しろよ
何の説明もなく突然法則のうちに神を見出したとかなんとか、
そんな空想どまりの感想文披露して何の意味かあるんだ?
アホか

798 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:17:25.44 ID:iX4cM/6e
>>793
その概念も人によって一定ではありませんよ ずいぶんと誤字が目立ちますね 落ち着いてくださいね
>人間に感情がかりますとか心がありますとか意思がありますとか言っている人がいても
原始仏教を読んで見たらどうですか すべては空だそうですよ 本性なく 死も生も本来はありもしない ようはただのエネルギーの推移にすぎない 
よって私は 感情だ心だ意思などは そうであると信じているにすぎないというその概念を支持しております

あなたとは共有が難しいと思いますよ

799 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 00:18:50.42 ID:iX4cM/6e
>>797
そのとおりですね こちらサイドにあなたの研究を手伝ってあげる利点ないんですよ
こちらが求めているものではないので ご自分一人でしていただけないでしょうか

800 :534:2014/06/02(月) 00:49:57.17 ID:P2igO3GI
最後にひとつ書かせてもらいます。
もしこの場が証拠がなければ空想だとして認めない場であるならば
逆に言えば肯定派が勝つには、科学的に神を証明しなければならなくなってしまいます。
科学的に神を証明できましたっていう人が来るとでも思っているんですか?
こんなことがあるとおもっているんですか?不可能ですよね
概念の共有というレベルで存在を証明する以外には肯定派にはすべがないはずなのです
それを否定してしまうというならこのスレは何なんですかね?
初めから学問として神学を扱っているスレだったら私も書きこんだりわしないのですが
上にも書きましたが「神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 108」
なんて絵文字入りのタイトルのスレで甘い顔をしておいて
学術的な証明を徹底的にもとめられる肯定派の処刑場ではないですか
これではこのスレの存在意義がないです。

801 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 01:17:15.94 ID:iX4cM/6e
>>800
すべがないって認めてしまえばいいでしょう あがくから 苦しんでしょう
スレの内容を読み間違えたのはあなたのミスなので こちらに責はありませんね
あと半年ほどロムって内容見てから雰囲気読んでからレスできるようになったほうがいいですよ

802 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 01:20:29.00 ID:1/3+eZdA
このスレ主は最初から神の存在を科学的に証明出来ない事を知っていて、
神肯定派を罵り侮辱する為にこのスレを立てたのですよ。
このスレの流れを見ていればわかるでしょう。
人を小ばかにして嘲る書き込みだらけですから。

803 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 01:21:14.53 ID:iX4cM/6e
>それを否定してしまうというならこのスレは何なんですかね?
科学的証明は不可能なので 神の実存に疑いをもってもしかたないと 有神論者が見識を正しく持つ機械になるスレじゃないですか

はっきりいって 宗教も神も所詮人の妄想都合のよい道具っていう考え方で何が悪いのか全く分かりませんね
神がいたとして いるってことを知らなくてもいいでしょうし 高い社会性と知性あれば神の概念と宗教はむしろ邪魔

804 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 01:22:12.14 ID:iX4cM/6e
また あぽーんかw

805 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 01:29:15.28 ID:1/3+eZdA
悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、詐欺、食事、処罰、監禁、性行為。
悪魔の行いとはそしてこれらを拡大解釈した行い。
悪魔の行いはしないようにしましょう。
すぐにやめろとはいいません。^^
出来る事から改善していきましょう。^^
存在するものすべては祇(かみ)だと私は考えます。^^
ですから悪魔も祇(かみ)なのです。^^
祇(かみ)さまの予言では西暦5000年前後にはみなさん改心してくださり、
みなさん聖なる行いのみ行ってくださるようになるそうです。
祇(かみ)とはいのちです。^^
優しさを一番大事にしましょう。^^
すべての身分は祇(かみ)なので平等なのです。^^

806 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 01:33:33.26 ID:SNPrLEsl
>>805
他の事はともかく。食事と性行為もやめましょうってのは異常。
リア充に対しての妬みだろ。
否定しても無駄。

807 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 01:36:26.20 ID:1/3+eZdA
>>806
生きている間はやめる必要はないのです。^^
死んでからやめればよいのです。^^

808 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 02:29:04.12 ID:drdBTRXx
>>800
>もしこの場が証拠がなければ空想だとして認めない場であるならば

認めるかどうかは別として空想に過ぎないことは確かだろうよ

>概念の共有というレベルで存在を証明する以外には肯定派にはすべがないはずなのです

じゃ、それでやってみればいい
ただ今までのお前の主張では話にならんというだけ

>これではこのスレの存在意義がないです。

それはお前の都合
自分の主張が受け入れられなければ意義がないとか随分自分勝手だな

809 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 02:38:51.73 ID:1/3+eZdA
悪魔の行いとは支配、暴力、嘘、詐欺、食事、処罰、監禁、性行為。
悪魔の行いとはそしてこれらを拡大解釈した行い。
悪魔の行いはしないようにしましょう。
生きているうちにやめろとはいいません。^^
死んでからやめるように努力しましょう。^^
そして出来る事から改善していきましょう。^^
存在するものすべては祇(かみ)だと私は考えます。^^
ですから悪魔も祇(かみ)なのです。^^
祇(かみ)には特別な力がなくっても祇(かみ)なのです。
すべての身分は祇(かみ)なので、すべての身分は平等なのです。^^
優しさを一番大事にしましょう。^^

810 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 03:02:03.52 ID:ET/radPm
>>805>>809
>>802だと解っているなら何千回繰り返しても無駄な事だという事も理解しようw

811 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 04:49:06.50 ID:qv4ohoHl
松井孝典『スリランカの赤い雨 生命は宇宙から飛来するか』

812 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 09:01:10.61 ID:VjPJNybQ
アンドロメダストレインを思いだすな。40年余りを経て、SFが現実となったか。

813 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/02(月) 10:40:27.19 ID:cyYJ9OqD
>>802
然り。

あなたの汎神論?は認めませんけれど。

814 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 10:45:40.24 ID:8riyDNFX
ダミアンは3重苦だな。
無神論者からも、変態有神論者からも認められないw

815 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 10:47:41.98 ID:sMU5xmrU
>>809
>生きているうちにやめろとはいいません。^^
>死んでからやめるように努力しましょう。^^

神に対して信心深いのなら、早く死ねってことか。
いいんじゃないの。それで。

816 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 11:23:17.58 ID:1/3+eZdA
>>810
ここのスレ主の事は相手にはしていません。^^
このスレに集う方々にメッセージを発信しています。^^

>>815
別にそういう意味ではありません。^^

817 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 11:29:15.04 ID:R0cZ9q7F
>>810
宗教団体って教育機関だからやめるやつはいないよ

818 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 12:32:24.86 ID:+NVWA+S5
宗教団体って頭振り振り教典刷り込み洗脳機関だからやめるやつはいないよ

819 :534:2014/06/02(月) 12:38:34.09 ID:P2igO3GI
>>808
すばらしい対応ですね。
ここまで反目に回るなら容赦なく刀をぬけるというものだね。
わたしは不毛な議論は避けたい
人格攻撃をやめなさいという事を言いましたがここまでされたのではね。
今まのが口喧嘩レベルだとしたら本当の意味であなたが傷づくようなことを書きますので
覚悟して下さいね。

820 :534:2014/06/02(月) 12:40:02.13 ID:P2igO3GI
ではまず手始めにこのレス↓に対する反論から始めます。
>>800 
>>もしこの場が証拠がなければ空想だとして認めない場であるならば 
>認めるかどうかは別として空想に過ぎないことは確かだろうよ 
??なんかいちいちあなたの言っていることはズレている。趣旨を理解する力がまるでないからね。
この返答のおかしさがわかりませんか。
>認めるかどうかは別として
なぜ別としてと切り離しちゃうんですか?一番重要なことでしょ
>空想に過ぎないことは確かだろうよ 
いいですか私の言っているプロセスは
1.自分の観念を主張する(観念なので証拠はない)(この時点では空想といえます)
→2.証拠はないが空想だとはせず観念として議論の対象として認める
→3.話し合いをする。
→4.結果認められないのであなたの観念は空想の域を出ていない
なら納得できるのに対し
1.自分の観念を主張する(観念なので証拠はない)(この時点では空想といえます)
→2.証拠ないイコール空想だ
というふうにこの場はなっているといっているんです。
空想で終わるかどうかは話し合った結果として決まるものだという主張に対し
あなたは認めるかどうかは別としてしまうといっているんです。
2や3のプロセスを通過できず何の進展もできないので空想になることは確かですけど あたりまえじゃないですか。
>>概念の共有というレベルで存在を証明する以外には肯定派にはすべがないはずなのです 

821 :534:2014/06/02(月) 12:40:48.16 ID:P2igO3GI
つづきます。

>>概念の共有というレベルで存在を証明する以外には肯定派にはすべがないはずなのです
>じゃ、それでやってみればいい 
>ただ今までのお前の主張では話にならんというだけ 
そうですね。あなたのようにまるで趣旨を理解する力がない人には
もっと掘り下げていった簡単な話をする必要がありましたね。
私の主張が話にならないのか、あなたの理解する心が話にならないのか
はっきりさせようじゃありませんか。

>>これではこのスレの存在意義がないです。 

>それはお前の都合 
>自分の主張が受け入れられなければ意義がないとか随分自分勝手だな 
ではあなたは結果ありきで議論する場にどんな意義を持てるというんですか
建設性を見出せないので意義がないというのは至極まっとうな主張でしょう。
そんなことも理解できないんですか?ただ噛みつけばいいってもんじゃないでしょう。
本当に趣旨を理解できないというかなんというか・・・

822 :534:2014/06/02(月) 12:59:28.55 ID:P2igO3GI
>>808
ちょっとスタンスを変えますね
まず今まではこのスレは1で神を否定している。
肯定派は証拠を出せばみとめてやっぞぉー
ってところでしょう。
逆に今度は、肯定派の私がこれは神の存在を認めざるを得ないだろうということを書きますので
否定派のかたはそれでもなお否定できるのかやってみてください

たとえば1つ
生命の発生についてです。
偶然で生命がその組織どおりに作られる確率はどれくらいのものか知っていますか。
プールに分解した時計をばらまいてそれをかき回して、それが偶然にまたもとの分解していない形に組み合わさるような確率なのです。
ゼロがいくつつくのか想像ができないような確率です。1/2を30回繰り返しただけでも約1/500000000なのですから
何か意思ある創造者の力が働いたと考えるのが普通でしょう。
それでも唯物論者であるあなたにとっては証拠がないからあくまでも偶然だというのしょうか?
いいでしょう、それでは100歩譲って永い宇宙の歴史の中で偶然生命が一つ生まれてとします。
で、一個偶然うまれただけではその個体が死に耐えたら終わりでしょう
同じ惑星に同時期に同じ生命が生まれていなけばならないでしょう。
それでもやはりあなた証拠がない以上、ガンコに偶然だといい張るのでしょうか。

唯物論者であるあなたは、神を信じていなく何も信仰をもっていないわけではないのです。
物質を信じているのです。いわばあなた物質教の信者なのです。

823 :534:2014/06/02(月) 12:59:55.72 ID:P2igO3GI
>>808
そして唯物論者であるはずのあなたの態度は中途半端なんです。
本当に神の存在を認めないのであれば
この世界はだたの偶然の積み重ねでできたものなので、全てのものは偶然できただけの産物にすぎない。
なので何の道徳的規範も何もない、持ちようがない
社会的に生きるためにはある程度人に合わせないと障害がでてしまうので常識としては持っているが
根底的にはもっていない
ただ物質である自分が消滅して終わりなのだから
自分がずるいことをしようが人に残虐なことをしようが
ただの偶然の産物の物質である自分が、生きている間にどれだけ快楽を得られるかが人生の目的となるはずなのです。
精神的なものに意味を見出すことに価値がないことになる

しかし、あたたは私に対して不誠実だとも言いました。
これは人間が誠実であるべきだと思っているからこういうセリフが出ると思うのです。
本当にあなたが心にそこから物質しか信じていないの人であれば、誠実であることに何の意味も見出せないはずなのです。
あなたは無神論者なので家に仏壇をない、先祖の墓ももっていない、葬式もやらない、神社にもいかない
ということでしょうか、それとも周りに合わせて否定しながらもまわりに渋々合わせているのでしょうか?
神を信じないといいながらこういったものを全部否定している人は見たことがありません。
あなたはひょっとして不幸な人なんじゃないですか?
だから神を認めれば自分のままならない不幸な境遇も偶然で片づけられなくなる
あなたは今の現状が偶然だと思っていたほうが楽だから
神なんてものがあって、もし自分があるべくして今の境遇にあるということを受け入れるのが辛いから
だから神なんていないという態度をとっているんじゃーないんですか
本当に物・だ・けを信じているならそもそもこんなスレに現れる理由がないんです。

だいたい唯物論であるならばあなたの思想は、意思というものが認められないなので
偶然の物質の働きで脳がその作用で動いた結果のものなので何の価値もないです。

824 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 13:17:14.32 ID:1/3+eZdA
>>1
あなたは科学的に証明できないものは存在しないと主張し、
神の存在を主張する方に科学的に神の存在を証明するように求めてこられました。^^
ではあなたに聞きますがあなたの心の存在をあなたは科学的にあなたの心が存在する事を証明できますか?^^
あなたは科学的に存在を証明できなければ存在しないというスタンスを常に取られてきました。
あなたの心の存在をあなたは科学的に証明できません。^^
ということはあなた流にいうとあなたは心の無いただの物体だということになります。
科学は万能ではありません。科学で証明出来ないことは世の中には多く存在します。
科学的に存在を証明できないからといって存在しない事の証明にはならないのです。
つまりここにあなたの論拠はくずれ神は存在してもおかしくは無いという結論になります。^^
この結論に不服ならばあなたの心が存在する事を科学的に証明してください。^^
あなたの完敗です。^^

825 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 13:49:47.15 ID:SUbyYMzu
>唯物論者であるあなたは、神を信じていなく何も信仰をもっていないわけではないのです。
>物質を信じているのです。いわばあなた物質教の信者なのです。

物質の有る無しは信じる信じないと言ったあやふやな信仰に頼らなくても万人共通に確認出来ます。
物質教などと言った半端なものは存在しないわけです。

826 :534:2014/06/02(月) 14:12:17.60 ID:P2igO3GI
>>825
そういうことではありません。
物資のみを信じるから物質を信仰しているといっているのです。
だれもそれ以外の人間は物質を認めていないと言ってるわけじゃありません。

827 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 14:14:23.02 ID:QRgLpUgW
>プールに分解した時計をばらまいてそれをかき回して、それが偶然にまたもとの分解していない形に組み合わさるような確率なのです。
>ゼロがいくつつくのか想像ができないような確率です。1/2を30回繰り返しただけでも約1/500000000なのですから
>何か意思ある創造者の力が働いたと考えるのが普通でしょう。

何と馬鹿げたたとえでしょう。しかも何度となく反論されているのにまた繰り返す。
分子には極性と言うものが有り、機械部品のようにきっちり噛み合わなくても結合の誘導となります。
分子量何百といった複雑な分子でも、一混ぜしてそっとしておけば結晶を作り得るのです。

828 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 14:21:03.01 ID:QRgLpUgW
>物資のみを信じるから物質を信仰している

意味が解りません。物質はあるのです。信じる信じないの問題ではなく、万人観測可能であり、
器械でも測れます。

829 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 14:31:20.88 ID:nZzHseBW
>万人観測可能
結局ここに落ち着くのであった

信仰は個人の問題で、主張してどうのこうのではない
信仰を持ってます、
はぁ、そうですか、で終わり

830 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 14:33:19.20 ID:Ap4XR4QN
物質でない、なんだっけ?神だっけ?ステレンキョーだっけ?
そいつがあるって証拠を一つでも持ってくれば、
そういうものもあるかも知れないなと、他人を納得させられるんだよ。

831 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 14:40:33.38 ID:R0cZ9q7F
>>829
終わっていることに何を言ってもしょうがないのは
万人共通だと思う

832 :534:2014/06/02(月) 14:43:21.82 ID:P2igO3GI
>>827
どこがばかげているのか
それくらい低い確率だッといっているのですよ
実際に器械のように組み合わさるかどうかは別の話でしょ
あなたが作りうるといっているのは、単なる分子ひとつだけの話ですよ
それらが規則正しく集まらなければならないですよね

833 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 14:44:04.22 ID:e/kT53YB
人類が最初の分裂型原子炉を作り出すよりも10億年も早く、偶然が自然の原子炉を作り出していた。
核融合炉に至ってはまだ実験段階だが、自然は、おそらく誰に命じられる事もなく、100億年より
遥か以前から、ほとんど無数の核融合炉を作り出して来た。
何か文句あるか宗教患者どもw

834 :534:2014/06/02(月) 14:51:55.37 ID:P2igO3GI
>>828
唯物論者は絶対に物質のみしか認めません。
あなたはそうでない人がいることは重々に招致していると思います。
一般的なまー普通の墓参りしたり神社にいったりしている人
そういう人たちは物質を認めていることはもちろんですが、物質以外の概念(神)も信じているわけでしょう。
しかしあなたがた唯物論者は、物質以外は認めません
心だろうがなんだろうが全て物質の働きとして捉えるのです
だから私はあなたは物質・の・みを信じていると言っているのです。

835 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 14:58:54.42 ID:R0cZ9q7F
>>833
文句ある。だから何?
実験段階であるから何?

836 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:00:52.49 ID:e/kT53YB
>>832
>単なる分子ひとつだけの話ですよ

何を寝ぼけた事を。
単純には化学分析出来ないような複雑な高分子の結晶解析には、それ自体十分複雑な
分子を何百億回という単位で繰り返し再現するんですよ。
そうした分子が、生体内で分子マシンとして作用するから生命現象も支えられる。
さらには、RNAウィルスの遺伝子を水に溶いても、再び乾燥させればまた感染力を持つ
ウィルスに再構成する。
分子原子をなめてもらっちゃ困りますね。

837 :534:2014/06/02(月) 15:02:50.42 ID:P2igO3GI
>>830
物質を超えた概念を、物質的証拠を見せられないから認めない
というのはナンセンスだとはおもいませんか?

あなたは携帯電話を使っていますか?
テレビを見ていますか?
これらは肉眼では捉えられない電波を使用している訳です。
あなたはこの目に見えない電波の存在を信じているから使っているのでしょう。
自分に捉えられないからないという思考は時代遅れです。

838 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:07:25.06 ID:e/kT53YB
>唯物論者は絶対に物質のみしか認めません。

それは宗教患者が妄想するところの唯物論者ではないのですか?
エネルギー、エントロピー、情報、ソフトウェア、散逸形成。反応拡散などを認めない
唯物論者って、想像するのが難しい。

839 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:21:17.34 ID:R0cZ9q7F
「科学的な見方しか認めない」と言い変えても良いかもしれないね

840 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:25:45.53 ID:R0cZ9q7F
エネルギー、エントロピー、情報、ソフトウェア、散逸形成。反応拡散などは
非物質かもしれないが、
もうちょっと抽象的に言って「解らない部分があることを許さない考え方」と言えばいいのか。

841 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:33:26.10 ID:iX4cM/6e
反論します なぜ有神論者は「神の存在を科学的に証明できないなら、神の存在はない・もしくは疑う」という理論の存在を認めないのですか?

842 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:35:56.15 ID:ZjOdeqRs
「科学的な見方しか認めない」方が「政治的腹芸に頼る」や「オカルトにハマる」よりずっと健全だな。

843 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:37:37.85 ID:Ap4XR4QN
>神の存在を科学的に証明できないなら、神の存在はない・もしくは疑う

証明とか要らないから、挙証な。
証拠がない主張は事実でないとみなしていいから、そもそも事実でないものを疑う理由もない。
ドラえもんの存在を疑うのか?もしかしてドラえもんはいないのかもしれないとかwww

844 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:39:44.29 ID:iX4cM/6e
科学の世界では『証明できないものはない」ということは素直にみとめ なら「あると証明できるように研究します」
ですが 宗教の世界になるとそれはおかしいのでしょうか?
証明できないけどあるかもしれないと思うことはあっても、証明できないなら証明できるまでは素直に 自分の研究がたりない
もしくは『本当にない可能性も十分ある」と考える それっておかしいのでしょうか・

宗教の考え方では「証明できなくてもないと思うな」が普通のなのですか?
そんな考え方でしたら 馬鹿にされるのもうなづけます

845 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:39:44.83 ID:Ap4XR4QN
>>842
科学的な見方が証拠に基づいて考えるって意味ならばだ、ほかにどんな見方があるっての?
証拠に基づかない思考?そりゃ思考じゃなくて妄想。見方じゃなくて妄想の仕方。

846 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:44:52.17 ID:ZjOdeqRs
>>840
量子力学的不確定性は原理的に解らない、カオスも決定論的だが解らないと認めてますよ。
「解らない部分があることを許さない考え方」というのは、有神論者や宗教患者のもので
しょう。何でも神様はご存知なんだからw

847 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:50:20.00 ID:iX4cM/6e
有神論者が槍玉に挙げられる?だからなんですか?科学の世界は情で動いているのではないのですよ
誰にでも共有可能な客観的事実だけでできているんです だからこそ民族人種とはず使える道具たりえる
その利点ゆえに 私は宗教の真反対な「証明なくても疑うな」よりも科学の思考方法を優先します

情に訴えることは 卑怯ですといいきります

848 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 15:51:15.65 ID:ZjOdeqRs
有神論なら有神論でいいんです。
しっかり筋の通った論でお願いしたいんですよ。

849 :534:2014/06/02(月) 15:54:15.18 ID:P2igO3GI
>>836
なかなか詳しいですね。
ではもっとつきすすんだ話をしてみましょう。

物質を最小単位まで分解すると単なるエネルギーの塊であることが分かっています。
なので言いかえれば唯物論者は唯エネルギー論者とも言えるわけです。
さて、そのエネルギーの本体とはなんのでしょうか如何にして物質を構成する素粒子に変ずるのでしょうか
それは法則によるものです。法則に従ってエネルギーが素粒子に変化し、素粒子が結合して物質を発生し法則に従って
分子原子が崩壊してエネルギーに変化するのです
つまりこのエネルギーは法則によって支配されていると言えるのです。
法則というものは混沌とは異なり秩序性を表しています。
秩序があるということはこれは知性を表しているのです。
昔、火星?だっかどっかの星に、表面に直線が観測され騒がれた事があります。
これはなぜがと言えば、直線には秩序があるからです。その秩序ある直線を作ったものの知性ある存在を想像したからでしょう。
秩序性があるということは知性があるということです。
知性があるということは「心」があるということになって、唯物論を深く検討していくならば
唯物論は唯エネルギー論となり、唯エネルギー論は唯心論とならざるを得ないわけです。
私がここでいっている心なるものは、太陽も地球も生まれない前からそれらを法則によって生みだした所の知性である所の心です。
宗教的に言えば神と呼ぶべきものです。

850 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:03:20.57 ID:iX4cM/6e
>>849
>秩序性があるということは知性があるということです。
ありの集団の 整然たる社会の秩序性は 知性によるものですか ほー

851 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:09:00.30 ID:iX4cM/6e
難しく書いているけど よくあるやつですか?
世界はかくあるべきになるように造られた その計画をつくりそうなるようにしたのが神である
って 感じたんですね
まぁ 計算式の美しさに感動して 神の意図を感じたってやつは昔からありますね

852 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:12:17.27 ID:Ap4XR4QN
神の意図を感じた、うん、なんか高尚っぽいね。
スパゲッティーモンスターの意図があるような気がする、どう?
説得力としちゃ等価なんだけど。つまり、他人は納得しない、説得力なし。

853 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:14:38.45 ID:iX4cM/6e
まぁ 感じるのは自由ですね じっさいに法則を作った「知性ある存在」がいるかどうかは別の問題ですが

私はむしろ法則性があったりするのを見ると、無機的に意図なくても世界は生まれたと反対に思うんですが
やっぱ共感が難しいですね 

854 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:18:46.25 ID:iX4cM/6e
>>852
まぁ そのとおりですね 似たような感じをうけた人と近似値の共感はできるでしょうが
それが真実かどうか ってことになると 感じたからなに?でおしまいですね
違う感性持つ人に共感させるポイントないんですか?科学的に証明は不可能な理論だってこkとは当たり前として

855 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:19:54.17 ID:Ap4XR4QN
まあ、神の意図じゃなくてドラえもんの意図を感じても同じことなんだけどww

856 :534:2014/06/02(月) 16:20:41.67 ID:P2igO3GI
批判がるのならどこがどうおかしいの言うべきではないですか。
自分が知っているものの型に当て嵌めて否定とはずいぶんとではないですか?

857 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:24:54.01 ID:iX4cM/6e
>>856
型にはめて?あなたは人が理解しあうには まずは自分が知っているものと比較して考えるということを知らないのですか?
言葉だって型ですよ 同じ言葉でも感じてるイメージの違いから齟齬が生まれます だからその齟齬をすり合わせることで理解しあうのですよ

違うというなら どこが違うのかを示していってください 相互理解をいきなりそちらから否定するきですか

858 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/02(月) 16:29:33.06 ID:cyYJ9OqD
>>849
スウェーデンボルグを一読されることをお薦めします。御存じかもしれませんが、
スウェーデンボルグは優れた科学者でもありました。単なる神秘家ではありません。
彼は当時すでに解剖学や宇宙物理学?でも先進的な発表をしているようです。
今ならノーベル賞をいくつ取ったか分からないくらいの人だったと思われます。

『神の愛と知恵』や『天界と地獄』など。
時間や空間の概念など理科系の方も興味をそそられることと思います。
>>422-424ご参照

859 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:29:58.18 ID:iX4cM/6e
そしてさらに反論します 批判というますが
あなたの主張は感覚に基づくものである以上は、違う感性を持つ人には説得性がありません
その点を指摘されています それを批判されたというなら 私が指摘した「違う感性の人と共有できるポイント」でも出したらいかがですか

860 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:31:46.58 ID:AqJ2O2T0
>>849
>物質を最小単位まで分解すると単なるエネルギーの塊であることが分かっています。

弦とその振動モードじゃなかったんですか?

>秩序があるということはこれは知性を表しているのです。

ほお。例えば水が熱を失って氷になると分子の秩序は高まるわけですが、熱が拡散する事にどんな知性が必要なんでしょう?
稠密な対流が冷却して正六角柱の見事な集合体を作るにはどんな知性が働いたのでしょうか?
で、その火星の直線は、キュリオシティの仕業でしたか?

861 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:33:06.42 ID:iX4cM/6e
こっちが理解するための事例あげて 理論の改良点あげてあげたら 批判したって責められたよ
相手する気がなくなるよ ほんと 

862 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:34:34.42 ID:iX4cM/6e
>>860
原子のと分子の活動自由度のお話 するどいww

863 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:37:04.66 ID:Ap4XR4QN
「そんな気がする今日このごろ」、これが理論だってのか宗教患者よww

864 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:42:10.59 ID:iX4cM/6e
>>863
科学者ならばそれを感とか天啓とかよび、仮説 理論化 実験 再検証とかして他者と共有できる智慧にするわけですが
この人は仮説から前に進めるのでしょうか? いきなり仮設の一般化と問題点指摘を批判だといっていますが

865 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/02(月) 16:42:25.43 ID:cyYJ9OqD
皆さんが不勉強であることは9.11でよく分かりました。
騙されたと思って読んでみてください。
失うものは数千円のお金と皆さんの読書力に応じた時間くらいの
ものでしょう。今以上に霊的無知蒙昧になることはありません。

866 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:44:08.82 ID:AqJ2O2T0
スウェーデンボルグは若い頃は優れた科学者でもありました。
後年は単なる神秘家ではありません。 狂ったおっさんなりました。
科学者の間の功績で貴族に列せられていたので、裸で奇声を上げて走り回るようなキティでも、
野垂れ死なずに済んだのです。でめたしでめたしw

867 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:46:48.28 ID:iX4cM/6e
>物質を最小単位まで分解すると単なるエネルギーの塊であることが分かっています。
ここは私も突っ込みたいんですが・・・いつ物質の最小単位が確定判明したんですか?
背伸びしないで 自分が正確にわかってる知識だけでやったほうがいいですよ

868 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:48:11.86 ID:iX4cM/6e
>>865
わたしは 精神病患者になった人のいうことはちょっと・・ 病気になりたくないですから

869 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 16:53:21.47 ID:AqJ2O2T0
小さなヨハネさんは見た感じそんな気がしたが根拠。トンデモ本が論拠。
WTCの2棟のビルそれぞれの、航空機突入から崩壊までの時間が突入階の関数になっており、誤差
わずかに3%で相対的に一致している事を示しても理解出来ないのでした。

870 :534:2014/06/02(月) 16:53:42.97 ID:P2igO3GI
あらゆる世界観があるにせよ。それらは第一原因者を想定する

この形ある世界はその「第一原因」があるのであって、我々のに肉眼に見えている世界は「結果」の世界であるという点に於いては一致する。
即ち物質と名付けるにせよ、エネルギーと名付けるにせよ、心と名付けるにせよ、その名称の如何に関わらず、一つの原因から生まれた
ということに於いては一致しているのであって、これらは一元論ということができます。
そこでこういうことが言えるのです。全ての目にみえる存在の奥には「一つのもの」が存在するということです。
全ての現象ある形、力、エネルギー、法則、等々は、その「唯一のもの」から発生したものであるということです。
人格的な神を立てるところの宗教に於いては、創造者と被造物とを対立せしめて二元論的に説かれているようなものもあるけれども
その神が絶対者であり限りに於いて、神以外には如何なる資材も、エネルギーも、どんな資源も存在いないのであるから、
結局世界を作った所の資源も資材もエネルギーも神からのみ来ったということができるのであって、依然として一元論なのです。
もし物質というものが先にあって、そこから神が自然に発生して、その神が物質を材料としてこの世界を創ったというのであるならば、
それは二元論であるというよりも、物質の中に神が自然発生する根拠があるのだから、それは唯物論的一元論だといえるのです。
この第一原因者を私は神だと考えます。

871 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/02(月) 16:58:06.41 ID:cyYJ9OqD
私から見ると、無神論者の方が精神病に見えます。
正気の沙汰ではありません。
石や土から人間が出来ると思っているなんて。

872 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:01:18.92 ID:zRivmMZV
そんな感じの主観の見た裁定ですね。さすがヨハネさん最低ですww

873 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/02(月) 17:02:25.05 ID:cyYJ9OqD
ははは。最低で結構。

874 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:04:30.39 ID:zRivmMZV
>正気の沙汰ではありません。
>石や土から人間が出来ると思っているなんて。

珪酸塩から人間が出来たなんて、どこの無神論者の説だ??w

875 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:08:25.09 ID:zRivmMZV
神が土塊に息を吹きかけたら、口臭が凄過ぎたかなんかで、土塊がびっくりしてアダムに
なったような話は、古代のファンタジー本で読んだような気もするが。

876 :534:2014/06/02(月) 17:19:18.17 ID:P2igO3GI
>>861
>難しく書いているけど よくあるやつですか? 
>世界はかくあるべきになるように造られた その計画をつくりそうなるようにしたのが神である 
>って 感じたんですね 
>まぁ 計算式の美しさに感動して 神の意図を感じたってやつは昔からありますね 
とあなたは言いました。
>型にはめて?あなたは人が理解しあうには まずは自分が知っているものと比較して考えるということを知らないのですか?

この文章どう解釈したらあたなが理解するための比較と捉えられるのですか
よくある奴だといちいち書き込んでコケにしているようにしかみえないのですが・・・
まー別にわたしも喧嘩しにきてるわけじゃないですから。

感性によって異なりますか そうですか
>私はむしろ法則性があったりするのを見ると、無機的に意図なくても世界は生まれたと反対に思う
何でこういうふうに考えられるんですか、根拠を教えてください

877 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:26:55.15 ID:iX4cM/6e
>>870
>それらは第一原因者を想定する 
えっと自らは不動にして他を動かす「不動の動者」で,これが神であるとする。てのね?
いや 私の世界観にそんなのないけど?
>一つの原因から生まれた
へ?複数の原因が絡み合ってうまれたんでしょう?一元論って世界がひとつのものでできているってやつよね
そもそも心って物質でもエネルギーでもないよね?単なる脳の表面上のオペレーションシステムだよね 現象の一種

878 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:30:48.99 ID:iX4cM/6e
>>876
>よくある奴だといちいち書き込んでコケにしているようにしかみえないのですが・・・
実際によくあるやつですから 真新しくもないです それとも私の解釈と違いましたか?
先にそこを教えてください あと他の感性を持つ人と共感できそうなポイントなんですか?
>何でこういうふうに考えられるんですか、根拠を教えてください
え?感じたからです

879 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:34:05.00 ID:iX4cM/6e
どうも 感性の違いは 心とか感情の絶対視というか主体性があるものだと思っているかどうかじゃないのかね?

880 :534:2014/06/02(月) 17:36:14.93 ID:P2igO3GI
>>877
もっとスケールのでかい話をしてるんですよ。
宇宙の一番初めになにがあったかを考えてください。

881 :534:2014/06/02(月) 17:41:30.29 ID:P2igO3GI
>>876
>>よくある奴だといちいち書き込んでコケにしているようにしかみえないのですが・・・
>実際によくあるやつですから 真新しくもないです それとも私の解釈と違いましたか?

じゃーあなたは私をコケにしたということ認めたということで。

>>何でこういうふうに考えられるんですか、根拠を教えてください
>え?感じたからです
この曲が好きだとか、この絵がきにいってるとか、あの子がかわいいとかだったら
あなたの言っていることはもって掘り下げて根拠を説明できる事だと思うんですが。

882 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 17:43:54.90 ID:1/3+eZdA
あなた達無神論者は科学的に証明できないものは存在しないと主張し、
神の存在を主張する方に科学的に神の存在を証明するように求めてこられました。^^
ではあなたに聞きますがあなたの心の存在をあなたは科学的にあなたの心が存在する事を証明できますか?^^
あなたは科学的に存在を証明できなければ存在しないというスタンスを常に取られてきました。
あなたの心の存在をあなたは科学的に証明できません。^^
ということはあなた流にいうとあなたは心の無いただの物体だということになります。
科学は万能ではありません。科学で証明出来ないことは世の中には多く存在します。
科学的に存在を証明できないからといって存在しない事の証明にはならないのです。
つまりここにあなたの論拠はくずれ神は存在してもおかしくは無いという結論になります。^^
この結論に不服ならばあなたの心が存在する事を科学的に証明してください。^^
あなた方無神論者の完敗です。^^

883 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:44:04.95 ID:iX4cM/6e
>>880
いろんな理論があるんですが どの理論で考えた宇宙の始まりの前ですか?
きちんと指定してくださいね

884 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:44:35.10 ID:SUbyYMzu
>宇宙の一番初めになにがあったかを考えてください。

ちょっとしたゆらぎ。

885 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:48:07.90 ID:iX4cM/6e
>>881
え?よくあるやつですか?って疑問系でどうなのかきいてますよね?
どうしてそれがこけになるんですか?うーん やっぱ感性の違いですかね
相互理解のためには 一般に知られているものとの比較から入るのが一番なんですが 
オリジナルのものだと主張するならそういえば よいのでは?違うのですか?
あなたはぜんぜん答えてないんですが

886 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:51:22.78 ID:SUbyYMzu
>>882
何見てるか考えてるか、それでどんな感情が想起されるか、fMRIなんかで観察可能になってるだろ?
宗教的神秘体験も、どの辺の異常が特定されつつある。
かなり、心っぽいものが観測されてるんじゃない?

887 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:52:39.10 ID:iX4cM/6e
>>884
空間の揺らぎとか 別の宇宙のホワイトホールから噴出したとかいろいろですよね
まだ はっきりとどれが宇宙の始まりか判明してないのに想定しろとか 無茶振りですね

888 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:56:21.20 ID:iX4cM/6e
えぇと 無差別に動き回る高圧高熱の空間 極小粒子?が早く飛び回りすぎて物質になる前の状態?
そこに空間拡張とスピードが緩まることで(何かの粒子が邪魔になったんでしたね)物質 観測可能になった状態となり
ッテ感じでほうでいいのかな?

889 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 17:57:36.71 ID:1/3+eZdA
>>886
fMRIで観測できてもそれをこのスレに言葉で書いて
あなたに心があることを証明できますか?
fMRIで観測出来るからでは答えになりません。^^

890 :534:2014/06/02(月) 17:58:11.01 ID:P2igO3GI
>>883
どんな世界観でもですと 書いてもあなたは納得してくれないので書きますよ
唯物論、唯エネルギー説、唯心論、唯神論、自然発生論
こんなもんでどうです

>>884
そうですね。ちょっとした揺らぎあったということが現代の科学でも証明されましたっけ
ではなぜこの揺らぎが起きたのでしょうか?
その原因を起こした者はなんでしょう?
と考えていくのです。
その一番初めのものが何かということです。

891 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 17:59:30.72 ID:iX4cM/6e
>>886
こころってものは単なる現象で本性はない主体性はないって ブッタがいっているからねぇ
脳ってCPUのOSが人格でしょう

892 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:05:10.47 ID:iX4cM/6e
>>890
いや いきなり決め付けないでいただけますか?いっぺんに全部は無理です
どれかひとつにしてくださいね^^;
>ちょっとした揺らぎあったということが現代の科学でも証明されましたっけ
まだ仮設じゃないんですか?証明できたらノーベル賞だと思いますよ
えぇと 量子的真空のゆらぎってことでいいですか?

893 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:08:03.29 ID:iX4cM/6e
量子的真空の揺らぎは エネルギーの海が波風なくないでいる状態から波がおきて泡ができるようなものですね
海に波がおきて泡ができることに知性の介在があるとはおもえません なのでやっぱ知性の介在を感じませんね

894 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:13:55.04 ID:iX4cM/6e
>>893の考え方ですと エネルギーの海からは私たちの宇宙以外にも宇宙が生まれることがとうぜんあり
その海からうまれた泡は海にかえることがあります とうぜんまた波はたつでしょう
そんなのひとつひとつに 知性の介在があったと考えるのはちょっとおかしいと思います

895 :534:2014/06/02(月) 18:15:20.73 ID:P2igO3GI
>>881 
>え?よくあるやつですか?って疑問系でどうなのかきいてますよね? 
>どうしてそれがこけになるんですか?うーん やっぱ感性の違いですかね 

ではあなたは私が「はい。よくある奴です。○○の××論を改変しましたとでも」答えるとでも思うんですが?
少し過剰反応でしたか?
いちいちみんな喧嘩腰なんで煽りの文章にみえるんですよ。
わかりました。あなたがそうでないというのなら信じましょう。
すみませんね。

>相互理解のためには 一般に知られているものとの比較から入るのが一番なんですが  
>オリジナルのものだと主張するならそういえば よいのでは?違うのですか? 
>あなたはぜんぜん答えてないんですが 
一般的に知られているものではありません。

896 :534:2014/06/02(月) 18:22:47.50 ID:P2igO3GI
>>892
決めつけるって
よくわからんけどどんな世界観であろうが当てはまると申し上げているのです
>>870の初めの一行目の
>この形ある世界はその「第一原因」があるのであって、我々のに肉眼に見えている世界は「結果」の世界であるという点に於いては一致する。

そこから理論が展開していっているんです。

897 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:25:11.39 ID:iX4cM/6e
>>895
その場合は「ちがいます オリジナルです」とか「〜の理論から参考にしたものです」って変えるでしょう
結局 私が想定したものと違うのですか?同じなのですか?
それだけのことに長々とレスを消費されても困るのですが 議論すすみませんよ

898 :534:2014/06/02(月) 18:27:54.46 ID:P2igO3GI
>>897
オリジナルです。

899 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:29:42.28 ID:iX4cM/6e
>>896
レスの流れ読んでほしいんですが・・・>>880から>>883ですよね?
どんな宇宙のはじまり理論でも宇宙の前は一緒だと思ってるんですか?宗教科学あわせてもいろいろありますよ

900 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:31:45.38 ID:iX4cM/6e
>>898
そうですか オリジナルですか まぁ基礎となる理論は書き込みがあるように
自らは不動にして他を動かす「不動の動者」で,これが神であるとする。ですか?

901 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:34:39.02 ID:iX4cM/6e
第一原因ってなんですか?どういう意味でしょうか どんな性質を想定してますか?
物ですか?知性だけの存在ですか?単なる何かの方程式ですか?人格は持っているのでしょうか?

902 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:34:51.78 ID:R0cZ9q7F
>>842
視野が狭い、寛容の心がない、頭だけ

903 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 18:37:50.45 ID:1/3+eZdA
なぜ宇宙には始まりが必要なのですか?

904 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:40:03.94 ID:iX4cM/6e
>我々のに肉眼に見えている世界は「結果」の世界であるという点に於いては一致する。
そうなんですか?ここが私は疑問です 量子力学上マクロな世界は可能性というか状態が確定してほぼ変動しませんが
ミクロの世界では観測するまで極小粒子どこにあるか確定していません  この場合観測するのは神ではなくわれわれです
結果がかくてしていない世界から成り立っていると思うのですが・・・ちょっとちがいますかね・

905 :534:2014/06/02(月) 18:41:57.81 ID:P2igO3GI
>>899
ええとですね。
わたしはどんな世界観をもっているにしろ>>870
どんな世界感であろうが、初めの根源になったものが絶対あるはずだということから
理論を展開していっているんです。
別に私は宇宙の初めが一番初めの根源とはいっていません
宇宙の初めとかそういう根源的なものにさかのぼっていって一番初めのものが「第一原因者」であるといっているんです。
宇宙の初まるまえだろうが、さらにその前を起源にしている思想があろうが、その一番初めにあった根源を「第一原因者」といっているんです。

906 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:42:54.76 ID:iX4cM/6e
>>902
寛容ってなにに寛容?宗教者は「神がいない 存在を疑う」って考えに寛容にならないの?どうして?
どうして 認めさせようと必死になるの? それがわからないです

907 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:44:55.75 ID:BXMqxRY6
>>889
そりゃあんたもご同様。哲学的ゾンビのダミアン君w

908 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 18:47:49.04 ID:1/3+eZdA
>>907
私は科学的に存在を証明出来なくっても、
存在しない事の証明にはならないことを証明したのです。^^

909 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:48:00.04 ID:iX4cM/6e
>>905
えぇと 揺らぎから生まれたって理論になると・・・単なるエネルギーの海とか?それとも波が立つ原因である海に帰った泡?
どれになるの?

910 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:50:15.20 ID:R0cZ9q7F
>>906
残念なことですが、寛容の心を育てない信者もいます。
宗教団体として失格の基準は「強制がある事」ときいたことがあります。
「強制、即、神の御用失格」です。

一言では片付くわけがないことでして、信者の多くは「良い事をしている」と
思って、自分が何をしているか、考えない人が多いのです。
答えをもらうと、面倒くさくなって、答えが出るまでの考えを知る気がなくなるのと同じ理屈です。
答えを知ってしまうと、最短距離で成功したい心理から、「なんでそんな答えが出たのか」考えない人が多いのです。

宗教はいきなり答えをもらって、その答えが本当に成り立つかを探る所でもあります。
そうやって探るのはとんでもないコストアップですので、やりたがらない人が多いのです。

結果、いい加減な対応となり、アンチ宗教団体を作りだしているのが現状です。

ようするに「寛容にならないといけませんよ」と教義に書いてあるんですけど、
実際に寛容になれる人が少ないのです。急いで成果を出したいと言う
仕事根性がいけないのだと思います。

911 :534:2014/06/02(月) 18:50:47.01 ID:P2igO3GI
>>900 基礎となる理論はありません。

>>901 
>第一原因ってなんですか?どういう意味でしょうか
一番根源にあるものです
>どんな性質を想定してますか?
それはわかりません。人智を超えたものではないですか。

912 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:51:18.53 ID:iX4cM/6e
えと あと 他にも・・前にあった宇宙が再膨張したって可能性の場合はどうなるの?
あんまり聞いたことはないけど

913 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:52:14.86 ID:BXMqxRY6
>初めの根源になったものが絶対あるはずだ

そんな確固としたものはないと思うよ。未来同様過去もぼやけてるからね。

914 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:53:48.58 ID:iX4cM/6e
>>911
えぇと でも「第1原因」「第1原因者」って言葉はオリジナルじゃないですよね?
言葉だけ一緒の別のものですか?

915 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:58:33.70 ID:BXMqxRY6
>>908
fMRIの成果を2ch上では発表しきれないってだけの事だよ。
炭素14を蓄積出来ても2ch上に載せられないと言う機能の問題に過ぎない。
一方ダミアン君には、科学的手法以外のどんな方法をもってしても、ゾンビの疑惑は拭えない。

916 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 18:59:06.23 ID:iX4cM/6e
>初めの根源になったものが絶対あるはずだ
んーー 揺らぎからの場合は エネルギーの海って・・量子的真空ですよ・それが神ですか?
エネルギーの海に知性ってあるの?てか この人の想定する知性の定義聞くほうが先ですね?
どうなんですか

917 :534:2014/06/02(月) 18:59:28.39 ID:P2igO3GI
>>913
根源(原因)があるから結果としてこの世界が現れていなければおかしいです。
結果には絶対に原因がある、表裏一体なのです。
結果だけ唐突にあるということはあり得ようがない
原因がないということは表がない裏だけあるコインみたいなものです。

918 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 19:02:22.34 ID:1/3+eZdA
>>915
では聞きますがfMRIの成果が確実に心を観測したものであるという証拠はありますか?^^
別にこのスレに書いて証明出来ない証拠でも構いませんのでよろしく。^^

919 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:03:35.63 ID:BXMqxRY6
訂正
2ch上に載せられないのと同様、機能の問題

920 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:11:14.93 ID:BXMqxRY6
>>918
実際に被験者が見ていた画像と再現された画像の比較とか。

921 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 19:11:22.96 ID:1/3+eZdA
Wiki見ました
iMRIかと思っていたので見つかりませんでした
fMRIだったのですね。^^;
fMRIは脳の血流を計って精神活動を計測しようとする機械ですね。^^
結論ですが血流だけでは心の存在を証明した事にはなりませんね。^^
心の存在を物質的にその形状を計れるものでなければ納得できません。^^
心の動きを血流から計るだけでは心が存在する事の証明としては希薄すぎます。^^

922 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 19:12:57.05 ID:1/3+eZdA
>>920
そんなこと本当に再現できるのですか?^^

923 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:16:39.45 ID:iX4cM/6e
>>917
その根源があるっていまだに証明されてないんだよ 宇宙の始まりが判明してないんでね

924 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:19:22.26 ID:iX4cM/6e
因果論でものを言っているのはわかるんだけどね? 本当に神がいるならまったくの無からでも宇宙作れちゃうんじゃないの?
その場合はどうするの?

925 :534:2014/06/02(月) 19:23:57.00 ID:P2igO3GI
>>916
その揺らぎの理論で根底をたどっていくならそもそも揺らぎを起こした
エネルギーはまずどこから来たのか考えければならないでしょう。
そのエネルギーをつくった所のものが根底だと考えるべきでしょう

926 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:24:16.47 ID:drdBTRXx
>>820
どこから突っ込んでいいものやら・・・
あのな、たとえ10人中10人が認めたとしても
空想は空想。それは変わらない
「お前の主張が認められるかどうか」と、
「それが空想か否か」には
「何の関係もない」
そもそもこれを一緒くたにするお前がズレている
だから「認めるかどうかは別として」と発言したのだよ

それからなぁ、お前>>797を理解できなかったのか?
掘り下げれば理解が得られると思ってるなら最初から掘り下げて説明しろっていうの
こっちにはお前の研究だか妄想披露だかに付き合ってやるメリットはないんだよアホ
>>799にも言われてんだろ

お前は趣旨を理解する力がないとかバカの一つ覚えみたいに繰り返しているが、
だったらこの程度のことをわざわざ説明させるなよ

927 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 19:24:44.33 ID:1/3+eZdA
fMRIじゃあなくって
人の考えている事を画像化して観察できる機器が出来れば面白いのにな。^^
科学の進歩にはわくわくします。^^

928 :534:2014/06/02(月) 19:27:39.92 ID:P2igO3GI
>>924
人格的な神を立てるところの宗教に於いては、創造者と被造物とを対立せしめて二元論的に説かれているようなものもあるけれども
その神が絶対者であり限りに於いて、神以外には如何なる資材も、エネルギーも、どんな資源も存在いないのであるから、
結局世界を作った所の資源も資材もエネルギーも神からのみ来ったということができるのであって、依然として一元論なのです。

929 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:27:59.85 ID:BXMqxRY6
>>922
かなり出来るようになってるみたいだよ。
後でURL探してみる。


宇宙の純然たる始まりなんてのは実は観念上だ。
実際のこの宇宙の始まりについては、南部さんや小林益川両氏の研究がある。
残念ながら、宇宙は>>917の願望や嗜好に合わせて出来ているわけではない。

930 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:30:08.39 ID:3SqYrFwp
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

931 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:33:28.01 ID:drdBTRXx
>>822
散々既出。散々反論済。過去スレ漁るなりググるなりしろ

>>823
道徳的規範がないだの価値がないだの物質信仰だの
そもそも唯物論者だのというのも
それらはすべてお前の
「勝手な」妄想・価値観・決めつけを前提とした誹謗中傷に過ぎない
また、仮にそれらが正しいのだとしても、
お前の意見の正誤には全く関係がないことだし、
お前の主張の根拠にもなるわけでもない
もちろんこちらの発言の正誤にも関わりのないこと
まさに無意味な発言としか言いようがない

こんな頭の悪い発言を見て、こっちはどうやって傷ついてやればいいのか見当もつかないよ
>今まのが口喧嘩レベルだとしたら本当の意味であなたが傷づくようなことを書きますので
>覚悟して下さいね。
だなんて誤字だらけの挑発しておいてこのザマ?

あとどうでもいいけどスレの進行早すぎね

932 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:49:53.52 ID:iX4cM/6e
>>925
んーと つまりどんどん 前があるはずだっていい続けるの?それまずは宇宙tの始まりが究明されてから言ったら?
本当かどうか証明されてない理論のさらに先を考えるには まずは今の研究が終わってからでないと無理だよ
順番飛び越えすぎw

933 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:49:59.57 ID:OTTZ9F8t
夢が覗ける?脳内イメージを映像にできるシステムが登場
http://matome.naver.jp/odai/2131762797233134401

脳から知覚映像を読み出す 〜ヒトの脳活動パターンから見ている画像を再構成〜
http://www.cns.atr.jp/dni/research/visual-image-reconstruction/

934 :534:2014/06/02(月) 19:50:52.30 ID:P2igO3GI
>>822
>散々既出。散々反論済。過去スレ漁るなりググるなりしろ
あーそう
>>931
あんたが唯物論者じゃーないんなら何なんですか?
散々既出ってずいぶんなこのスレの古参者みたいですね。
なにが目的で神の存在を否定続けているんでしょうか。
あなたは真理を追究しているわけではなくて
神が存在いてほしくないという思想のもとにいるようにみえるんですよ。
だからそれが何が関係があるんだとあなたは言うでしょうが
根底のところであなたに心理的に認られないものがあるなら
掘り下げていって理論を展開していっても、あなたにとって神を認めることが辛いことなので
もしだれもが共感できるような事でも絶対に共感せずに認めないんだろうなあ・・てこと

935 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:54:17.30 ID:iX4cM/6e
>>928
あぁ そうなのーーww 
でもねぇ その考えを人に受け入れてもらおうっていうなら 最低限
宇宙の始まりが究明されてないとね どうしてそう思ったのかはいまだに私は共感できないんだけど
ひとつ質問 逆に「その理論が間違っている場合はどういう状態になるの?」

936 :534:2014/06/02(月) 19:55:45.33 ID:P2igO3GI
>>932
揺らぎの理論の場合、とりあえずわかる範囲では
エネルギーをつくった所のものが根底だとできるのでそう言いました。
別に今の研究がどうとかは関係ないですよ
思想上なにが初めのものであれ、根源があるはずだといっているんです。
それから全てが初まっているといっているんです。

937 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:56:06.67 ID:iX4cM/6e
>>934
いや きめつけてっいうけど?なんでみんなが必ず あなたと同じように考えるはずだって思うの?
考えない人は 否定しているだけだって どうして思うの?

938 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:56:34.61 ID:OTTZ9F8t
いいかな。
哲学的な完全無から宇宙が出来たなんてのは、むしろまったくの妄想なんだよ。
南部さんの自発的対称性の破れ、対称からの僅かなズレが宇宙を造った(小林益川行列)ことなど、
現在の宇宙のあり方を満たすように考えられた理論をもっと勉強してくれ。

939 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 19:57:40.96 ID:iX4cM/6e
>思想上なにが初めのものであれ、根源があるはずだといっているんです。
あのーーーー 無視論者とかに関わらず 無から突然うまれたって思想もあるんじゃないの?
その思想は全否定なの?

940 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:01:33.48 ID:iX4cM/6e
>>938
うん わかってる ID:P2igO3GIの場合はそれが神だ知性がっていってるんだけど
単なる無指向の無知性のあるだけのものを 知性だ神だって言われてもこまるんだ
>>839のは思想って言葉使うなら ID:P2igO3GIの意図にそわない 思想だってあるだろって意味だけど

941 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 20:03:04.73 ID:1/3+eZdA
>>933
ありがとう!!^^
精度はまだまだ改良の余地があるけれどもすごいね。^^
でもこの機器を使っても神の存在証明は出来ないな。^^;
映像を見てもそれが神の映像か判別出来ないものね。^^
未来に神を計測できる機器が発明されればあなたは神の存在を認めますか?^^
実はオーロラは神の姿なのです。
人が神を忘れないように神がオーロラの姿で現れているのです。^^
これは神がオーロラを造った時に神から聞いた話です。
もちろんそれが事実だという証拠はありません。^^
それが妄想だといわれても別に構いません。^^

942 :534:2014/06/02(月) 20:03:49.35 ID:P2igO3GI
>>935
概念的な話をしてる途中ですよね
なぜ突然>宇宙の始まりが究明されてないとね
というのですか。科学的に証明されなければ認められないって事ですか。
別に宇宙の始まりが科学的にわかろうがわかるまいが、一つの根源から始まっているという論には
揺るぎがない思うのですが。

>ひとつ質問 逆に「その理論が間違っている場合はどういう状態になるの?」
わからんです

943 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:06:24.25 ID:iX4cM/6e
エネルギーの前の何かあるにしても・・? それが法則を意図的に作ったとかの知性のある存在だと考えるか思うかどうかは別なんだよね・。
で 最初に変えるんだけど 人間が宇宙の始まりをいろいろ考え付いて 実際に宇宙の前に何かあってそれが法則をいじったとか知性があったとか神だとか
思った理由なんなの?

944 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:10:35.41 ID:iX4cM/6e
>>942
>なぜ突然>宇宙の始まりが究明されてないとね
エネルギーの海ならまだ自分のイメージで考えることできるからね  でもその先が全く究明されてないのに予想するには情報がたりない
>わからんです
おおもとが知性ある存在じゃなかったら 世界はうまれていないのか? 揺らぎってさっきもいったように知性の介在を感じないんだけど

945 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 20:13:04.55 ID:1/3+eZdA
神って知性の芽生えだから神とは知性という定義もいいかもね。^^

946 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:16:42.69 ID:R0cZ9q7F
神とは知性という定義はこのスレの外でいくらでもあるよ。
神はいないと言っている奴が認めないだけで。

947 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:17:14.75 ID:drdBTRXx
>>934
そういうことは誰もが共感できるようなことを言ってからにしようか
しっかり掘り下げて理論を展開できてからにしようか
何度も言ったろ?お前の主張にきちんと証拠があれば
たとえそれがどんなに気に入らないことであろうと認めざるを得ないのだと

あと神を否定するとか神が存在して欲しくないとかいうのは全くの誤解
どこからそう見えたのかと聞きたいぐらい
こちら個人としては覚えている限りでは1度も
「神はいない」とか「存在してはならない」などとは主張していない
ただ連中の主張の不備を指摘したりしているたけ

948 :534:2014/06/02(月) 20:18:54.33 ID:P2igO3GI
>>939
>無から突然うまれという考えだと
無から当然表れたというならば
現れる前と現れたあとでは変化が起こっている
その表した力、変化を起こした力は何でしょうか。
力と書きましたがその原因となるものは何でしょうか。
私はそれが第一原因者と考えます

949 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:20:29.53 ID:drdBTRXx
その第一原因者とやらの存在を裏付ける根拠と、
そいつをわざわざ神と呼ぶ妥当な理由
これを説明できないといつまでたっても空想どまりだよ

950 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:21:15.83 ID:iX4cM/6e
本当 不思議なんですよねー たくさんの人がいくら共感してもそれが真実かどうかは別でしょう?
まぁ 今回は共感していけるかって話なので 共感できる部分探してるんですが
まとめると 宇宙に大元あってそれが神で知性あって法則をつくった?かな
どーも 共感できないんですが 根拠なんだろ

951 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:25:53.55 ID:drdBTRXx
仮に10人中10人が共感したからといって、
空想上の存在が突然実体を持って出現することはないし、
もし共感する者が0人になったからと言って、
目の前のリンゴが突如として姿を消し空想世界に引っ込むわけでもない

他人の共感が得られるかどうかは、その主張が正しいかどうかには何の関係もない

952 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:26:16.28 ID:iX4cM/6e
>>946
ん、まぁ このひとなりの神の知性って何かって聞きたかったわけでね 定義が共有できないと理解不可能でしょう?
回答は・・・人ではおよびもつかないもの?なんかイメージは クトゥルフ神話の万物の王“アザトース”がうかぶw

953 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:28:04.12 ID:R0cZ9q7F
>>952
これだけ聞いて解らないってことは、考えはあるけど
うまく表現できないんだろう。

954 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:28:29.97 ID:iX4cM/6e
>>951
科学的に正しいかどうかは無理だと覚悟してるそうですから
思想的にも 全世界共通の真理かというと無理でしょうね それくらいはおわかりでしょう

955 :534:2014/06/02(月) 20:30:14.61 ID:P2igO3GI
>>947
観念の話だから認めざるを得ない証拠は無理だよ
わかりやすいところまで掘り下げていっても、
最終的な決断はその観念を受け入れるかどうかにかかっているから

>あと神を否定するとか神が存在して欲しくないとかいうのは全くの誤解
決定的に誰でも認めるような証拠がなければあ神を信じないってことを言ってるんだから
そりゃー あんた 無神論だと思うだろ

956 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:30:24.70 ID:iX4cM/6e
>>953
ですね 一応 昔からある思想の言葉を使って入るそうですが オリジナルと言い張るので
そのままの意味かもわかりませんし オリジナルの思想の共感は難しいですね なんかこの神話の神が近いとかなら分かりやすいんですが

957 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:31:35.32 ID:iX4cM/6e
>>955
それ以前にその観念が 共感できるだけのものかってのもあるんだよ?
受け入れ側だけの責任じゃないんだよ

958 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:35:23.73 ID:R0cZ9q7F
>>956
勝手にオリジナルにすると逆に伝わっていないんでしょうね。
なんで頭に入っている知識を話そうとしない人が多いのだろう・・・・

959 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:35:39.30 ID:iX4cM/6e
えーと 法則は知性あるものの意図を感じる その神は宇宙の始まりの大元だ・・?何かは不明だけど・・
根拠は・・まだ聞いてないね・何?

960 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:39:34.38 ID:iX4cM/6e
>決定的に誰でも認めるような証拠がなければあ神を信じないってことを言ってるんだから
それ神に存在してほしくないにはならないと思いますが? あと否定ではなく、肯定できない でしょうね

961 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:40:02.36 ID:iX4cM/6e
そろそろ寝ますので おやすみなさい

962 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:44:57.52 ID:drdBTRXx
>>955
じゃあせめて誰もが共感できると「お前が」判断する程度にまでは掘り下げてから主張しろよ
いつまでも相手のせいにしてないで
現状ではお前の脳内妄想披露にしかなってないんだっつーの
で、それで受け入れられなければもう諦めろ
そんなに難しい話じゃないだろ?
理解できてるか?

963 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:48:21.06 ID:R0cZ9q7F
・物質現象と考えている現象も全て意識現象である 西田幾太郎

・人々は物質減少と意識現象の二つがあると思っているようだが
 意識現象しかないのである。物質現象としている経験は
 説明しているにすぎないのである。       西田幾太郎

964 :534:2014/06/02(月) 20:50:37.74 ID:P2igO3GI
第一原因者の存在を裏付ける根拠ですか。
もちろん観念上の話なので、観念的に考えた結果、そういうものがなければ成り立たないという思想のみです
物の始まりを考える観念論ですので
まさか証拠がどうとかはいわれないでしょうね

965 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:51:49.50 ID:R0cZ9q7F
・誰から見ても明らかとは、独断である 西田幾太郎

966 :534:2014/06/02(月) 20:55:22.19 ID:P2igO3GI
>>962
だから今いろいろ掘り下げていっているんだよ

967 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 20:57:51.30 ID:1/3+eZdA
定義:祇(かみ)とは知性の芽生えである。^^
ゆえに知性あるものはすべて祇(かみ)である。^^
たとえそのものに力が無くっても知性があれば祇(かみ)なのである。^^
知性は存在する。ゆえに祇(かみ)は存在する。^^
ここに祇(かみ)の存在証明が成された。^^

968 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 20:57:52.16 ID:R0cZ9q7F
・因果律は無から有を生じないと言うが、本当に何もないわけではない

西田幾太郎

969 :534:2014/06/02(月) 20:58:54.56 ID:P2igO3GI
もう質問攻めでつかれたよ
自分のペースで書けないし誰がなにをいってるやつだかもよくわからん
少し休むから返答がなくてもかんべんな

970 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 21:01:11.84 ID:1/3+eZdA
>>968
西田幾多郎ではないか?

971 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 21:04:58.34 ID:1/3+eZdA
神のいう無は物質が無いわけじゃなく。^^
無の空間は物質で満たされているからね。^^
無は空間に姿のあるものが居ない状態でしかないから。^^
実際には無の空間は物質で満たされている。^^

972 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 21:05:16.28 ID:R0cZ9q7F
>>970
そうでした。変換がw
変換テスト、西田幾多郎

973 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 21:10:15.69 ID:R0cZ9q7F
西田幾多郎は有神論寄りだな

974 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 21:13:16.55 ID:1/3+eZdA
神は意識の目覚めにしか過ぎないから、神にも宇宙はどうやって誕生したかはわからない。^^

975 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 21:16:45.13 ID:1/3+eZdA
神であるものと神で無いものの差は
意識の目覚めが早いか遅いかでしかない。^^

976 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 21:18:57.81 ID:R0cZ9q7F
人類は
自分はかつてなんだったのか忘れているだけである

977 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 21:22:38.38 ID:1/3+eZdA
結論:
神は存在する。^^
しかし神はただのいのちであり。
神は皆がいうような全知全能では無い。^^
神であるものと神で無いものとの差は、
その目覚めが早いか、遅いかだけである。^^
すべてのいのちあるものは神なのである。^^

978 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 21:27:09.16 ID:iX4cM/6e
結局は観念論にすぎないから どんなに共感者ふやしたところで 正しいことだということにならないのに
よく そんなことに 労力使うなー はっきり言ってそこが一番わからない しょせん脳の中のお話だろう

宗教の思想と神は 科学的に実存証明不可能につき 存在しないよねーてっていわれて何がわるいんだ?

979 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 21:27:09.73 ID:1/3+eZdA
結論:
神は存在する。^^
しかし神はただのいのちであり。
神は皆がいうような全知全能では無い。^^
神であるものと神で無いものとの差は、
その目覚めが早いか、遅いかだけである。^^
すべての意識あるものは身分において平等なのである。^^
なぜならば意識に身分の上下は無いからである。^^

980 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 21:28:51.89 ID:1/3+eZdA
>>978
存在するものを存在しないと妄想を抱いても
支配されてしまう事に変わりはないからです。^^

981 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 21:29:31.12 ID:drdBTRXx
>>964
説明になってないぞ
「僕ちんがそう思うからそうなんだい」としか言えてないじゃんそれじゃあ
そこんところいつまでも空想どまりだから共感してもらえないんじゃないの?
そんなことしか言えないならよそでやったら?

982 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 21:32:41.25 ID:drdBTRXx
>>966
掘り下げていってる?
どこが?
何も変わってないじゃないか
結局お前の空想ストーリーでしかない

983 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 21:38:50.11 ID:1/3+eZdA
神グループの支配構造は宇宙の隅々まで行き届いている。^^
地球の支配階級はすべて神グループだと思われる。^^
神グループは地球の実質的な支配者です。^^
どんなに自由平等を唱えても神グループに支配されてしまう。^^;
支配は悪魔の行いです。^^
どんなに正論を説いても神グループには通用しません。^^;

984 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 21:50:32.81 ID:R0cZ9q7F
神グループはエリートか
悪魔はそれが嫌で抜け出した連中か

985 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 22:10:44.61 ID:G3JpR2rE
神を存在に証明も証拠も必要は無い。

それらを超越(無視)した自己の信念。

これさえあればよい

986 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 22:15:08.65 ID:rqARrjNa
ダミアンさ、落ち着いたときに自分の書き込みを見直してみるといいよ。
ゾッとするから。

987 :534:2014/06/02(月) 22:20:25.48 ID:P2igO3GI
>>981
私がまず観念論(あなたからすれば証拠がないので空想)を主張して
それを掘り下げていったって観念論を主張している時点で
いくらわかりやすくなっていようがなんだろうが
あなたなとっては観念論である自体でもう空想なんですから意味がないです。
あなたには何をいっても空想でしかない
つまりあなと話しても話にならない、根源から否定しているのだから。
観念論だというのに あなたは証拠をだせ証拠をだせ証拠をだせ空想だ空想だ空想だ
ずーーっといっているのです。何回同じことを言わせるんですか。
観念論なのであなたのいう証拠などあるわけないといっているんです。
せめて共感を得るのが関の山だということです。

988 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 22:23:41.73 ID:1/3+eZdA
知っている
神グループの総帥はおおくにぬしのみこと。^^
いくら国会に自由の獅子を送り込んでも
神グループに虜にされいいなりにされてしまう。^^;
反神グループの者たちは知水を抜かれてパーにされてしまう。^^;
それがこの世界の現状。^^;

989 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 22:24:54.44 ID:R0cZ9q7F
証拠と妄想は矛盾するのでは?

990 :534:2014/06/02(月) 22:31:02.77 ID:P2igO3GI
他のかたが何のためにこんなことに労力をさくのかといっていたのでお答えします。
たんなる好奇心です。
唯物論者はどういう考えをもっているのか
自分の考えにはどの程度の共感を示すのかに興味があったからです。
ただのネットの発言にそんな建設的な発言を求めてはいないです。
全員が素晴らしいと言おうが全否定されようがなにもならないことぐらいは私だって重々承知の上です


逆に他の方たちがどういう目的で、特に古参者はなぜ
このスレにずっといるのかを聞きたいところですね。

991 :ダミアン ◆mr2cq0TbhAN6 :2014/06/02(月) 22:31:11.76 ID:1/3+eZdA
僕が世界で最初に自由平等を唱えて神に逆らったのさ。^^
それまでは神世で神が支配する世の中だった。^^
もう神に僕がここにいるのがバレているからやけっぱち。^^;

992 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 22:32:49.75 ID:drdBTRXx
>>987
だからぁ
「僕ちんがそう思うからそうなんだい」ってわめくだけじゃ
共感なんか得られるわけがないだろって言ってんの
なぜそう思ったのかを説明しろって言われてんだろ
他の人にも
なんでこの程度のことをわざわざ説明し直さなきゃならんのだ

あ、もしかして
「僕ちんがそう思ったからそうなんだい」ってわめくことを観念論と呼んでいるのか?

993 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 22:34:29.10 ID:R0cZ9q7F
>>991
天知る、地知る、我が知る

バレバレ。ごまかすことはできない

994 :534:2014/06/02(月) 22:46:44.68 ID:P2igO3GI
>>992
そう思った根拠は説明しただろ
観念論の根拠が観念でなんのが問題がある
おまえは根拠が科学的な証拠じゃいから空想だって切り捨てて
終わりにして、話にならないっていってるんだろ。
お前にかかればキリスト教だろうが仏教だろうがなんでもただの妄想だよ

995 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 22:52:47.89 ID:drdBTRXx
>>994
説明した?いつ?どこで?
僕ちんがそう思ったからそうなんだいしか言ってないだろお前
キリスト教やなんかは聖書にこう書いてあったから〜って根拠があるわけだろ一応は
聖書の記述等の検証ができる分お前の妄想よりははるかにマシなわけ

>おまえは根拠が科学的な証拠じゃいから空想だって切り捨てて
>終わりにして、話にならないっていってるんだろ。

ほう?いつだれがそんなことを言ったのかね?
正確に引用してごらん?
そのような発言は一度もした覚えがないのだが

996 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 22:57:12.45 ID:dq1NcCy/
宗教信じてる人って良く言えば純粋でいい人

普通に言えば知能が足りない馬鹿
疑問など何もないんだろう
何故なら知能が足りないから

997 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 23:01:07.18 ID:qycbjaVN
同僚と飲んで帰ってきて
驚くほどすれが伸びていて
一生懸命酔った頭で読んで追いついた

おい おまえら仕事はどうしたんだ?

998 :534:2014/06/02(月) 23:05:42.07 ID:P2igO3GI
>>995
>説明した?いつ?どこで?
>>964
>キリスト教やなんかは聖書にこう書いてあったから〜って根拠があるわけだろ一応は
馬鹿かお前は、同じレベルで比較するなら
キリストが言った言葉をその場で妄想だって否定するってことだろうが
逆に俺が俺の言っていることで宗教を作ったらそれを根拠としてお前は認めるのかよ
>正確に引用してごらん?
だからおまえはただの哀れな言葉遊び野郎なんだよ
本当にその通りそのまま同じ字面のものがなければいけないと思ってるのか
そういう趣旨のことを言っているいってんだよ。

999 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 23:05:54.59 ID:qycbjaVN
次スレたて失敗 すまん




妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

基本ツール
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
(*´・∀・)(・∀・`*)ヘー
(*´・д・)(・д・`*)エー

※レス数が950超えたら、次スレの準備をしましょう。
【前スレ】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1401133772/

1000 :神も仏も名無しさん:2014/06/02(月) 23:06:04.62 ID:R0cZ9q7F
>>996
なんか勘違いしていないか?
宗教やるのに知能はあっても無くても良いから

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)