5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仏教議論スレッド99

1 :神も仏も名無しさん:2014/05/11(日) 00:25:25.80 ID:m67ggKW1
仏教に関すること全て扱います
仏教 質問箱スレッドで議論になったら
または、議論に発展すると感じたら
或いは、話題・論点を拡げたい時は
ここに誘導し、質問箱の機能の確保に御協力ください

前スレ
仏教議論スレッド98
ttp://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1399194867/

Wikipedia ― Category:仏教
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E4%BB%8F%E6%95%99

論文検索
ttp://ci.nii.ac.jp/
ttp://sc.chat-shuffle.net/
ttps://www.jstage.jst.go.jp/AF13S010Init/-char/ja/
ttp://www.inbuds.net/jpn/index.html
ttp://www.totetu.org/index.php?id=523

パーリ三蔵
ttp://www.tipitaka.org/cell/mainlist.html
ttp://www.tipitaka.org/romn/

大正蔵経検索
ttp://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/ddb-sat2.php

952 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 22:53:33.88 ID:4sYGM28P
>>951
釈迦は因果関係を肯定した上で因果関係を壊すことにより
死を無きものとします。よって手法は異なるかもしれませんが
結論的には運命論にいきつきます。

953 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 22:54:16.39 ID:HyQllANv
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

954 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 22:57:50.69 ID:aVJYlsND
>>952
死を無きものにしたら、運命論は成立しないよ。死こそ、万人普遍の運命。

955 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 22:57:50.89 ID:YaZjkvGB
>>936
なるw

徹底してて清々しいわw 隠居にもこれくらいの潔さがほしいな(´・ω・`)

956 :おじゃる:2014/05/19(月) 23:00:38.14 ID:TIMK7LCE
 
> 無我=無自性=自然法則=運命です

心の流れ(心相続)が現れているように想うけど、だけど…

無明の暗闇に覆われて
人はその者自身を未来の生へと
追いやることになる性質を持った
身体的な行為・言葉による行為・心による行為、を行う〔カルマを積む〕(中論26-1)

渇愛によって
誤ったあり方を掴んで離すことができない
固執/掴むこと(取)も生じる(中論26-6)

〔心の流れ(心相続)が現れているように想うけど、だけど〕
無明の停止は
止(サマタ禅定)と観(ヴィパッサナー智慧)を通して生じるのである(中論26-11)

行為〔カルマ〕と苦悩(煩悩)が消滅したところに涅槃がある
行為〔カルマ〕と苦悩は概念的思考から生じてくる
これは心的に作り出されたもの(戯論)に由来するのである
作り出されたものは空性によって消滅する(中論18-5)

957 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:04:16.69 ID:aVJYlsND
>>955
生命教の教義を真似ただけじゃんw。

958 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:04:55.42 ID:4sYGM28P
>>954
現象的死は壊されるものではありません。
壊されるのは死に対する恐怖心やイメージです。

959 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:07:32.79 ID:YaZjkvGB
>>957-958
あれ?

二人とも同じ意見(完全唯物主義)かと思ったけど、何で食い違ってるの?www

960 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:13:22.92 ID:aVJYlsND
>>956
死は、恐怖心でもイメージでもない。「自分が、ほんとに死ぬ」こと。

「死ぬるとは、人が死ぬると思いきや、俺が死ぬとは、これはたまらん」w。

961 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:24:15.57 ID:YaZjkvGB
>>960


だから、
 >人が死ぬると思いきや  の >人が死ぬる とイメージされてるのが、
一般人の脳裏に浮かんでいる、日常語としての・日常感覚としての「死」じゃねーかw

まさに、人は日日、『イメージとしての死』を弄しているわけだ。
一喜一憂し、儀礼儀式を挙行し、悔恨や悲しみ寂しさを引きずるんじゃないかw

お前はホント薄っぺらいな・・・(^^;

一般庶民にとっての「普段意識する」「死」は、まさにイメージなんだよ。

962 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:25:15.80 ID:4sYGM28P
>>956
>止(サマタ禅定)と観(ヴィパッサナー智慧)を通して生じるのである(中論26-11)

事実性認識のみが重要であり止でも動でも観でも回想でも何でもかまいません。

>行為〔カルマ〕と苦悩(煩悩)が消滅したところに涅槃がある

苦悩に対しての行為が終了した時に涅槃があります。
ただし完全終了でなく細かい苦悩は残ったままです。
想いの中で主要な苦脳がなくなったーの自覚があります。
その時に涅槃があります。

963 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:26:52.86 ID:aVJYlsND
>>949
>いや、金持ちの無職こそが涅槃ですよ。

金があれば涅槃、金がなければ地獄なだけ。己の生存の危険の問題。
釈迦は関係ないw。

964 :おじゃる:2014/05/19(月) 23:34:12.53 ID:TIMK7LCE
 
> 死は、恐怖心でもイメージでもない。「自分が、ほんとに死ぬ」こと
> 「死ぬるとは、人が死ぬると思いきや、俺が死ぬとは、これはたまらん」

それ故に
我愛を滅させることができなかった場合は

瑜伽師地論(ゆがしじろん)
http://reigaku.jugem.jp/?eid=424

人(自分)が死ぬときに
我愛と、戯論(けろん)と、善悪業によって
中有身が形成される
この中有身は
次に生まれる処を求めて母胎に入り
又、この世の生に戻り来る

965 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:38:39.20 ID:aVJYlsND
>>962
死とは、すべての人間に極めて公平に訪れることだと考えれば、あきらめ
が付く。宗教が涅槃だの地獄だのという有りもしない観念を植え付ける
から、欲と恐怖が生じ、苦となる。宗教こそが苦の発生源。

966 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:40:15.42 ID:YaZjkvGB
ほらw
>>964が書き込まれた意図が見えないよ。 何が言いたいのさw

>>960を受けた(それに対する回答・異論・発展)レスにもなってないし。

たぶん、
・我愛(ある)故に、960ような思考になってしまう
・そういう人は、輪廻する(再び生を受けてしまう)
ということが言いたくて、960を受けて964なんだろうけど・・。

967 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:42:03.45 ID:4sYGM28P
>>965
その通りです。

968 :神も仏も名無しさん:2014/05/19(月) 23:51:31.67 ID:4sYGM28P
経典は雑阿含経とスッタニパータの4章と5章だけで涅槃にもっていけます。
というかそれ以外は読まない方がいいかもしれません。
ただしスッタニパータの5章はオカルト要素も強いので事実性要素のみ
を追いかけることになります。

969 :コレ悟りかよ!?w:2014/05/19(月) 23:59:20.44 ID:YfputwCo
>>963
生存の危険がカネで解決できますか?
>>965
あきらめることも涅槃じゃないですか。
立派な宗教ですよ。

970 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 00:03:10.33 ID:tfrvU4R3
>>965

>死とは、すべての人間に極めて公平に訪れることだと考えれば、あきらめ
>が付く。

死ぬな。

>宗教が涅槃だの地獄だのという有りもしない観念を植え付ける
>から、欲と恐怖が生じ、苦となる。

宗教が有りもしない事を植え付けたのか。

宗教がなければ、欲と恐怖は生じないのか。

>宗教こそが苦の発生源。

宗教がなければ、苦は発生しないのか。

971 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 00:10:16.77 ID:tfrvU4R3
>>911

徒歩の話しも、アリストテレスの話しも

学問とはも 全て君には通じない。

しかたがない、そういったときは、置いておいて、違う角度で、としようか。

972 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 00:21:02.52 ID:QIw1JURf
>>927
> お前は仏教の相依性とソフィスト的な相対主義の区別もつかないアホだww

うーん、あなたには難しかったかな。
相対主義と相依性というのは、問題意識として全く違うテーマを対象としています。
あなたが勝手にそれらを混同しているだけでしょう。
もう少しあなたは思考を整理した方がよろしいかと。

973 :おじゃる:2014/05/20(火) 00:32:01.75 ID:Y+pNW2zv
 
>>964 の補足・説明は >>966 で良いと思います

>>964 に対して中観帰謬派の場合は

「私は(この現世においての)過去に存在していた」ということは妥当ではない
(この現世においての)過去に存在していたものは
その者(今現在の私)と同一ではないからである

この現世においての過去と、今現在は同一ではないので
前世と現世も同一ではないとする(中論27-3)

前世と現世は同一ではないので
この現世においては

縁起したものを離れ
輪廻から解脱できる場合もあるかも

ウダーナヴァルガのギルギット写本
http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/BR/0095/BR00950L017.pdf

974 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 00:35:24.49 ID:VDbD76W+
これ悟さん
>生存の危険がカネで解決できますか?

できん
今 金のない人 いっぱいいるがテレビでやってた若い女の子達
金がないと生存すらできんてことです

975 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 00:37:00.36 ID:tfrvU4R3
>>972

>>お前は仏教の相依性とソフィスト的な相対主義の区別もつかないアホだww


>相対主義と相依性というのは、問題意識として全く違うテーマを対象としています。

   ↑
君は指摘されて気付いた、というよりも、指摘されてトリックの上書き修正。
ID:QIw1JURfだ。
IDを変えて来ても無駄だと予言しておこう(爆笑)


>あなたが勝手にそれらを混同しているだけでしょう。
>もう少しあなたは思考を整理した方がよろしいかと。

自分の事でしょう。

976 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 01:40:33.04 ID:CKEt3V9M
>>913
それも「山下良道はこう思う」、と他人を拠り所とし鵜呑みにしているに他ならない

カーラーマ経
人々の耳に伝えられるもの、例えば秘伝や呪文、神の啓示などに頼ってはいけない、
古くからの言い伝え、伝説、風説などに頼ってはいけない、
自分たちの聖書や教典に書いてあるからといって頼ってはいけない、
経験によらず頭のなかの理性(思弁)だけで考えることに頼ってはいけない、
人間がもともと持っている見解等に合っているからというような考察に頼ってはいけない、
自分の見解に合っているからというようなことだけで納得してはいけない、
説くものが立派な姿かたちをしているからといって頼ってはいけない、
説いた沙門が貴い師であるというような肩書などに誤魔化されてはいけない、

これらは、人間が元から持っている「信じる」と言う行為そのものを全否定している
仏道はこれを用いないのである、人間以外の一切に、信用や信仰など有り得ない

977 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 01:51:19.47 ID:Txy6UwLH
Hitsudan Hostess - 1:32:41
https://www.youtube.com/watch?v=oMlPqFqiNEY
Sadako 3D - 貞子3D - 1:32:27
https://www.youtube.com/watch?v=A9Zi123a3Cw
Yuriko's Aroma (Action,Romance,2013,JAPAN) - 1:14:07
https://www.youtube.com/watch?v=GCM833dQRpo
https://www.youtube.com/watch?v=ai1AtMFrKvU
High School Debut Live Action (Comedy, Japanese) - 1:01:36
https://www.youtube.com/watch?v=xdtfBELNY44
Tarzan, the Ape Man 1981 - 1:50:10
http://www.youtube.com/watch?v=-9PsSDRmaFw
Nagisa Oshima Cruel Story Of Youth  1:36:27
http://www.youtube.com/watch?v=Bex2Rf82liU
この世の果  1:25:19
http://www.youtube.com/watch?v=yjXPEhKuF_g
.Fort Graveyard 血と砂 (1965) . 2:11:55
http://www.youtube.com/watch?v=kG-c0Q25W5A
.【映画】真空地帯 - 1952  2:07:46
http://www.youtube.com/watch?v=dHt3w5j8EnU
[にっぽん昆虫記]  2:0413
http://www.youtube.com/watch?v=ikn6c2AcUKo
Vengeance is Mine (1979)復讐するは我にあり 2:20:30
http://www.youtube.com/watch?v=akDEpv9PraU

978 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 01:51:46.72 ID:Txy6UwLH
.日の出とともに潜航せよ We Dive at Dawn (1943) full movie 映画 日本語字幕 - 1:32:58
http://www.youtube.com/watch?v=yFn1C653_FE
「海鷲」 昭和17年公開 藝術映画社 後援・海軍省 1/2 - 15:01
http://www.youtube.com/watch?v=TrBMFdDKxJA&list=PL05232E82C9546391
.「海鷲」 昭和17年公開 藝術映画社 後援・海軍省 2/2 - 14:51
http://www.youtube.com/watch?v=eH-b8lzWxdA
【邦画】 1945 陸軍特別攻撃隊 昭和20年 配給 日本映画社 - 38:55
http://www.youtube.com/watch?v=5EvEAB1kJU8
.【WW2】タラワの戦い 昭和18年(1943年)11月 - 21:42
http://www.youtube.com/watch?v=gLC05zptFkI
玄侑宗久 作家・福聚寺住職 2011.7.9 - 1:04:19
http://www.youtube.com/watch?v=gFE52_bPO4U
嵐 ARASHI 風魔一族の逆襲 . - 1:02:17
http://www.youtube.com/watch?v=zXnDjwYM9L8

979 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 02:00:19.02 ID:CKEt3V9M
定例レス流し乙

980 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 02:03:49.16 ID:QIw1JURf
>>928
> 涅槃は形而下か?縁起は?空は?形而下か(爆笑)

涅槃は形而下の存在の精神状態。縁起は形而下の存在や現象の関係性。空は形而下の存在や現象の有り様。
全て形而下の話ですよ(爆笑)

> 形而下、脳科学での仏教の解明、延いて涅槃の説明をお待ち申し上げるぞ。

> お前が先に言い出したことゆえな。すり替えぬ様にな。

こちらの質問から逃げているくせに図々しいというかなんというかwww
「形而上があると主張するならその存在の証明を」さっさと済ませたらいかがでしょうか。

で、仏教の解明とは何ですか?仏教は極めて明快な形而下の認識論・存在論ではないでしょうか?

> 後、縁起が単なる物理現象を言ったものならば【解脱の成立根拠】がないぞ。

解脱とは要するにお悩みからの解放でしょ?
悩みとは形而上を妄想したときに生じるものだから、形而上は妄想であると知り、形而上の妄想をやめて我々が形而下のものだということを直視したときに、悩みは生じないことがわかる、という理屈が根拠でしょう。

> そして宿命因果論か?ならば精進を推す意味があるのか?w

人間の知覚能力では宿命の全てを知覚することができないから、既に因果に決定されているとはいえ主体の主観においては未知の領域が存在する(と錯覚する)。
そこに(その錯覚により)「精進する意味」を感じたり「精進を促す意味」を感じたりする余地が生じるだけのこと。

さて、こちらの問いへの答えをそろそろお願いできないだろうか。「形而上があると主張するならその存在の証明を」お願いします。

981 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 02:16:00.93 ID:QIw1JURf
>>970>>965

> >宗教が涅槃だの地獄だのという有りもしない観念を植え付ける
> >から、欲と恐怖が生じ、苦となる。
> 宗教が有りもしない事を植え付けたのか。
> 宗教がなければ、欲と恐怖は生じないのか。

欲も恐怖も形而下の受け入れざるを得ない現象なのに、形而上を妄想するから受け入れられずに苦悩が生じるんでしょうね。


> >宗教こそが苦の発生源。
> 宗教がなければ、苦は発生しないのか。

正しくは形而上を妄想することが、苦の発生源というべきではないでしょうか?
そして言うまでもないことですが、苦痛と苦悩とは分けて考えるべきで、この場合の苦、煩悩に関わる苦とは苦悩の方です。

982 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 02:21:17.61 ID:QIw1JURf
>>975
> 君は指摘されて気付いた、というよりも、指摘されてトリックの上書き修正。

いや、何も主張を変えていませんよ?単にあなたが勝手に混同しているだけでしょう。私がどこで総体性と相依性を同一視しましたか?

> IDを変えて来ても無駄だと予言しておこう(爆笑)

IDは日付とともに勝手に変わるに任せています。必要とあらばコテ付けますがいかが?

> 自分の事でしょう。

ちがいますね。あなたのことです。

983 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 02:31:55.06 ID:TNiM1mxB
>>970
>死ぬな。

「死ぬな」といわれても、人間は全て死ぬ。新たな生命を生み出し種属としての生命を
継続するための、すべての動物に共通す自然の摂理だ。

>宗教が有りもしない事を植え付けたのか。

涅槃や地獄が何処にあるか、地図で示してみよ。すべて「嘘」だ。来世も輪廻も輪廻転生
も対応する具象がなく、非実在(嘘)であり、死ねば、感覚器官も運動器官も灰になり、
仮に具象があったと仮定しても、死者にとっては知覚できないのだから、すべて「無」で
ある。「嘘」の恐怖による脅迫と、解脱・救いという甘言が、すべての宗教に共通する
極めて悪質な信者獲得手段である

>宗教がなければ、欲と恐怖は生じないのか。
>宗教がなければ、苦は発生しないのか。

鬱病患者の釈迦とは異なり、一切衆生は、「苦楽は相対的」「苦あれば楽あり」「楽あれば
苦あり」という真理を悟っているから、苦楽はチャラとなる。また、「死ねば全ては無」で
あることを悟っているから、涅槃、地獄、来世などに対する欲望や恐れは生じない。

釈迦カルトは、「生死の世界」を「生でもなく死でもない世界」と誤解しているのではないか?
これは「生も死もある現実界」の意味。生死は、生命現象の有無によって一義的に区別できる。
宗教が生死を一義的に区別せず、重ね合わせることが、宗教が良心の呵責なく
大量殺戮を行なう原因であることを自覚せよ。生死は「一如」などではなく、
歴然と区別される。

984 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 03:58:33.60 ID:ZReC1Fro
日本には大事な経典が伝わるのが遅かったよね。
如是語経(イティブッタカ)。
この経を読むと、自身の心や思考、身体とその感覚を客観的的に観て捉える事に重点が置かれているよ。
解脱、涅槃の前に三昧の境地があるんだけどな。
三昧についてここで論じている人達はあまりいないよね。
ちなみに、ブッダはスジャータに乳粥のエピソード前、バラモンの元で修行していた時に既に三昧の境地に達していました。

985 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 04:10:37.66 ID:2HoioZG+
>>983
地獄は見方の問題だが、涅槃も見方の問題
双方目の前に既に見えている、しかし惑いを払えていない眼にそれは見えない

>>984
何の為の三昧か、すでに論じてきたが?

986 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 04:15:32.35 ID:2HoioZG+
>>983
>来世も輪廻も輪廻転生も対応する具象がなく

お前の前世は間違いなく精子と卵子からなのであり、お前の来世は間違いなく骨と灰とガスからである
輪廻の端的な例としては、喜怒哀楽の気持ちは絶え間無く数珠繋ぎに縁に触れ巡り変わる
これらの事実を現実と看做せない自体が身勝手すぎる上に現実逃避の病気と看做せる

987 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 04:56:13.11 ID:EuJhOttT
自民党の筒井隆弥愛知県議が統一教会系の政治団体に新聞購読料として
合わせて18万円を政務調査費から支払っていたことが分かりました。

筒井県議は毎回1万円の代金と引き換えに国際勝共連合が発行した機関紙や
雑誌を受け取っていました。国際勝共連合は霊感商法が問題視された
韓国の統一教会系の政治団体です。政務調査費は政治団体の活動経費への支払いを禁止されていますが、
筒井県議は、「研究のための資料を手に入れるためで使い道に問題はない」として、返還しない方針です。

http://www.nagoyatv.com/news/?id=4451701&p=1

988 ::2014/05/20(火) 07:29:42.56 ID:xadt6U7s
>>964
>この中有身は次に生まれる処を求めて母胎に入り
>又、この世の生に戻り来る

通常はそうやって輪廻するでしょう。
いきなり母胎ではなく地獄や天を経由するようですが。

でも執着が強いと相手の一族に代々憑依して輪廻もできません。

また事故死者と断見者だと自身が死んだことも分からないことが多いので現世にとどまります。
そして諸条件がそろった縁で心霊写真が起こる場合がございます。被災地での目撃例が多いそうです。
密教系のお坊さんであればある程度ご存じでしょう。

989 ::2014/05/20(火) 07:32:49.58 ID:xadt6U7s
釈尊は前世が6回あって、その内の3つまでは名前と身分等々を説かれております。

なお前世が精子と卵子だったという説法は無いようですが、ご存じの方はご教示願います。

990 ::2014/05/20(火) 07:34:34.22 ID:xadt6U7s
>>989
【再々々々々提示】
(長部経典第五経「究羅檀頭経」より)
昔々マハーヴィジタ王の頃にバラモンの宮廷僧がおりました。
彼は牛も山羊も豚も鶏も殺さず、樹木も草も切らずに、油、バター、乳、蜜だけで完全な祭式を行いました。
死後は天界に生まれ変わりました。

(第十九経「典尊経」より)
昔々レーヌ王の頃にマハーゴーヴィンダという名のバラモン宮廷司祭官がおりました。
彼は出家し数千人が後を追って出家しました。
弟子達の中で教えを完全に理解した者たちは死後は梵天の世界に生まれました。

(第十七経「大善見王経」より)
昔々マハースダッサナ王がおりまして、死後は梵天の世界に生まれました。
この生まれ変わりの話を釈尊から聞いたアーナンダ尊者は「マハースダッサナ王は釈尊とは別の人だろう」と思いました。
釈尊曰く「私がその時のマハースダッサナ王であった。」と。

注)3人ともインド人ですが、通常は同じ国での輪廻が多いようです。多分、執着の対象地が原因かと思料します。

以上、釈尊はこれまで六回肉体を去ったとのことで(七回目は釈迦)、その内の三回の前世は長部経典に詳しく説かれております。
誘引でここまで詳しく実名で説かれる必要があるのかははなはだ疑問ですね。。

991 :おじゃる:2014/05/20(火) 07:58:16.44 ID:Y+pNW2zv
 
>>976 ID:CKEt3V9M さんは

「何か」実践してますか?

例えば仮に
何も実践してないのなら
ID:CKEt3V9M さんの個人的な見解・主張よりも

経典・論書・解説書と
(実践しているらしい)山下良道さんとか
を前提とした方が良いかも

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%9E%91%E6%83%B3
「ヴィスッディマッガ(清浄道論)」に紹介されたサマタ瞑想をすべて修習することをうたう
ミャンマーのパオ・セヤドーの教えを基にした「パオ・メソッド」と呼ばれる流派も注目を浴びつつある

日本人では鎌倉在住の山下良道(スダンマチャーラ比丘)及び
カナダ在住の水源徳性禅師(ボーディパンニャーグニカ比丘)及び
新座市在住の智鐘聖耀(ウ・アッセイナ比丘)が
パオ系の全コースを修習したとされている

http://www.onedhamma.com/
14/4/29 日本の禅を全体の文脈のなかへ
14/4/27 「仏教3.0」が切り開く未来
14/4/25 第二回「アップデートする仏教」を体験しよう!

992 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 08:02:55.83 ID:tfrvU4R3
>>983
>>死ぬな(>>970

君死にたまふことなかれ   < 與 謝 野 晶 子>

ああ、弟よ、君を泣く、
君死にたまふことなかれ。
末に生れし君なれば
親のなさけは勝りしも、
親は刃(やいば)をにぎらせて
人を殺せとヘへしや、
人を殺して死ねよとて
廿四(にじふし)までを育てしや。

993 :おじゃる:2014/05/20(火) 08:34:48.75 ID:Y+pNW2zv
 
> 密教系のお坊さんであればある程度ご存じでしょう

天台宗とか真言宗とかの人でも、輪廻を否定して
「断見派の法脈の末席を汚す者」と宣言する人もいるらしい

卍 仏教 避難所
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1390911336/30

30 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2014/02/17(月) 20:02:14.56 ID:vmLphAgD
一応、断見派の法脈の末席を汚す者として書いとくと
別に輪廻転生というシステムが有ったとしても何ら構わない
但し、現在の輪廻転生という迷信から生じたカースト上の差別や
カルト団体などの搾取という社会的問題に対しての
もっと有効な概念の提示は要求する
元より仏家は彼岸をのみ目指す
  _  _  _

最終的には
「輪廻がある」と掴み捉えている「想いを滅させて」、彼岸を目指す

994 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 09:06:53.02 ID:zUs3bFUF
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E4%BA%BA%E6%96%AC%E3%82%8A%E7%AB%B6%E4%BA%89

995 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 09:18:54.36 ID:QIw1JURf
前スレから言っているが、西洋哲学は既に仏陀の言う涅槃に届き得るところにある。
日本の(それ以外はよく知らないから日本に限定するが)仏徒が形而上の神秘主義にかまけている間にね。
仏陀や龍樹はさておき、形而上の神秘主義妄想家たちは西洋哲学では近代以前、カント以前で停止していると言わざるを得ない。
道元にしろ法然にしろ仏陀や龍樹を理解した上で方便として禅や念仏を扱ったと推考するならばそれら開祖はさておくことはできるが、
いずれにせよ現代の風体ばかりの坊主たちの多数は西洋でいうなら近代哲学以前の神秘主義妄想家に過ぎないように思える。もちろん全員ではないだろうけれど。

996 :おじゃる:2014/05/20(火) 09:19:03.04 ID:Y+pNW2zv
 
>>991 >>993 の続き

身体について…感覚について…心について…諸法について…
(それらを)観察し、熱心に、明確に理解し
よく気をつけていて、世界における欲と憂いを捨て去るべきである

みずからを灯明とし、みずからを依処として、法を灯明とし、法を依処として
四念処(四念住)の修行を実践するように「自灯明・法灯明」の教えを説いた

http://myanmarbuddhism.info/wp-content/uploads/sites/2/2013/09/amapofthejourney.pdf
自由への旅 〜ウィパッサナー瞑想、悟りへの地図〜 248ページ参照

過去に起こってきたことを考えたり、思い出したりすること
そして、それを賢明に利用することは、私たちのすべきことです
ブッダでさえ、自身の過去生について語りました
それについて語ることは有益です

しかし
(この現世においての過去と
  そして前世について
  掴み捉えようとしていると
  「心の流れ(心相続)がある」という想いから離れることができなくて
  輪廻から解脱することが出来なくなるので)

過去についてあまり考えすぎたり
それを習慣にしたりはしないでください

997 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 09:21:26.38 ID:oxCYfO4Q
> 涅槃は形而下の存在の精神状態。縁起は形而下の存在や現象の関係性。空は形而下の存在や現象の有り様。
> 全て形而下の話ですよ(爆笑)

ア ホ ? w w w、死んだら終わりやん(大爆笑)
断見どころか完全な決定やん。

仏教って只の『苦を無くそう人生論』やん。

無記ってそれ(お前の主張)を知ってた釈迦がバレない様に工作したダケって事になるやん。
はじめから仏教がハッピー人生論ならわざわざ工作必要ないやん(爆笑)

・・・・
それに涅槃や縁起は科学で証明されていないから形而上の理論体系だ。
形而下人間はそんな事を思惟する必要はない。

・・・・
ま、数式よりも釈迦を信仰するなら無理やり物理学(形而下)と言う事も可能かw
ならば如何に世界が般若によって縁起の法として認識され解脱が起きるのか?脳科学の詳らかな説明を宜しくw

だがそもそも釈迦は五蘊が物質であるとは言っていない。しかしお前の見解(形而下)では形而下で、
さらに涅槃は死ねば終わりか、また肉体が無くなっても脳は無く苦滅は達成されるw
完全な涅槃とは脳無しになって可能か。
※縁起は仏教徒としての信抜きには(信解でなくては)理解不能だ。

> こちらの質問から逃げているくせに図々しいというかなんというかwww
> 「形而上があると主張するならその存在の証明を」さっさと済ませたらいかがでしょうか。
バカの増長は見るに堪えんなww
もう一度言う。お前が形而下のみが確かであり、形而上は全て妄想と言うのだから
先に言った説明責任を果たせよ。人類の真善美に関わる学問やその指向の全て代わりとなるものを
ニヒリズムに陥らず混迷にも陥らないものを提示できるハズだ。形而下のな。
恥の上塗りや幼稚な糊塗ならもうレスするなよ。赤面せざるを得ないからな。

998 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 10:02:35.20 ID:QIw1JURf
>>997
> ア ホ ? w w w、死んだら終わりやん(大爆笑)

「私」も「あなた」も死んだら終わりですよ。ただの構成要素の有機物です。脳も死んだら脳の作用であるところの意識も消滅するでしょう。
ですが、我々を構成している「成分」は残りますよね、たんぱく質や水分や何かとして。それらは分解され形を変えて何か別のものに再構成される、それが輪廻。
そういう風に世界の存在は繋がっていて、たまたま現在その世界の一部が「私」や「あなた」という現象を構成しているけれど、大局的に見るとそれは世界の一部であって世界から区分できるものではない。
それが存在論としての無分別。
また、「あなた」という存在は「あなた以外」との区別のもとに認識されるのであって、例えば「2ちゃんねらー」と括ったときには「2ちゃんねらー/非2ちゃんねらー」という区別においては「あなた」という個は消える。
それが認識論としての無分別。

だから「私」や「あなた」が「無我」なんです。死んだら終わり、というミクロ視点をマクロで見た時には生きるも死ぬも無い、ただ世界が様相を変えているだけ、それが不生不滅なわけです。

> 仏教って只の『苦を無くそう人生論』やん。

そうでしょう。苦悩から逃れたいからどうしたらいいの?という問いに対する「『仏』陀の『教』え」ですよ。

999 :にしてつ ◆oZtcZx4E.M :2014/05/20(火) 10:04:40.69 ID:QIw1JURf
>>997
コテ付けますね。
> 無記ってそれ(お前の主張)を知ってた釈迦がバレない様に工作したダケって事になるやん。

工作?釈迦はそれを理解して、つまり悟って、苦悩から離れた。
別にバレないようにしてないどころか釈迦はそれを広くバラそうとしたんですよ。
そうすると、仏教教団というものが肥大化するのですが、
集団の肥大化が利権を生じ、利権に寄生するゴミムシみたいな輩が生じる多数の例に漏れなく仏教も駄坊主たちに食い荒らされたというわけです。
その結果、西洋哲学に遅れを取るに至ったわけでwww

> それに涅槃や縁起は科学で証明されていないから形而上の理論体系だ。

涅槃は、ある特定の心理状態を形而下にそう名付けただけのことで、形而上のことではないよ。
縁起は存在や現象の関係性であり、形而下の仕組みのことであって、これも形而上のことではないよ。

> ※縁起は仏教徒としての信抜きには(信解でなくては)理解不能だ。

こういう「盲信無くして理解は不能」という神秘主義的な態度が、今日の仏教徒どもの怠惰や退行を招いたのだと自覚した方が仏教徒のためでしょうね。

> もう一度言う。お前が形而下のみが確かであり、形而上は全て妄想と言うのだから
> 先に言った説明責任を果たせよ。人類の真善美に関わる学問やその指向の全て代わりとなるものを

形而上が妄想であることは、「形而上の存在が確認できない」ことを論拠にしている。
それに対してあなたが「形而上の存在がある」と主張するならば、その立証責任はあなたに生じる。
(「立証責任」、「悪魔の証明」、「検証と反証の非対称」、「反証主義」)
再度いうが
「『あなたが、形而上の存在を主張するならば』立証責任はあなたに生じる」
恥の上塗りや幼稚な糊塗抜きで逃げずにレスしてくださいよ。
ではお願いします。
「形而上の存在があると主張するならばその証明を」
逃げないでね。

1000 :神も仏も名無しさん:2014/05/20(火) 10:38:28.34 ID:EwwTFwHo
>>998
>苦悩から逃れたいからどうしたらいいの?という問いに対する「『仏』陀の
>『教』え」ですよ。

それは小乗仏教だけ。大乗は、常楽我浄。日本の仏教は大乗仏教。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

465 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)