5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三位一体について論じるスレ

1 :神も仏も名無しさん:2012/12/28(金) 20:49:56.68 ID:0LM/b2l2
要望によりスレ立て

2 :神も仏も名無しさん:2012/12/28(金) 20:57:30.30 ID:13K+DMrb
>>1
スレ立て乙。

3 :神も仏も名無しさん:2012/12/28(金) 21:19:17.27 ID:13K+DMrb
ここは、聖書を信じる人が論じるスレッドです。


無神論、聖書否定の人はご遠慮ください。

4 :神も仏も名無しさん:2012/12/28(金) 22:57:35.30 ID:13K+DMrb
ユニティな立場、求道中の人でイマイチよく分からない人などと一般のキリスト教会に通う人々との対話のために使うと良いでしょう。

5 :神も仏も名無しさん:2012/12/28(金) 23:01:03.41 ID:13K+DMrb
ちなみに、キリスト教文学とエホバの証人のスレッドでエホバの証人の悪引用について指摘しているのは自分です。

6 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/29(土) 00:31:39.07 ID:ZJTn6iY1
私は霊能者となった。イエスは神の右と呼ばれる場所で人格神として存在している。
―神を信じなさい〜だれでもこの山に、動き出して、海の中にはいれと言い、その言ったことは必ず成ると、心に疑わないで信じるなら、そのとおりに成るであろ
う―(マルコ)―神の国が力をもって来るのを見るまでは、決して死を味わわない者が、ここに立っている者の中にいる―(マルコ)
―山へ逃げよ〜夜には出て行ってオリブという山で夜をすごしておられた―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)

          (父)―不朽の神の栄光を変えて、朽ちる人間や鳥や獣や這うものの像に似せたのである―(ローマ) 
            ―あなたがたのいのちは〜しばしの間あらわれて、たちまち消え行く霧にすぎない―(ヤコブ) 

7 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/29(土) 00:32:45.50 ID:ZJTn6iY1
―もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、この桑の木に、「抜け出して海に植われ」と言ったとしても、その言葉どおりになるであろう―(ルカ)
    (子)人間の姿の生存状態=肉でもあり霊でもある状態  誰ひとり父に信仰ありとされない、人間という存在は誰も信仰できないのだ。

              ―山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしは無に等しい―(コリント人)
   ―この世で自分の命を憎む者は、それを保って永遠の命に至るであろう―(ヨハネ)―自分自身を憎んだ者は、いまだかって、ひとりもいない―(エペソ)

神は霊で、自分の命を憎んでまで神への信仰深さを人々に示す人はいないが、地上のものに一切心を引かれない国を厭い、生まれたいと願ったから人間となって生まれた
=天での出来事
 それぞれ自分の命を愛し生まれてきたのだから、あやまちをゆるし尊重し合うのは当然だと=地での出来事 神の右の人格は言われる。

8 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/29(土) 00:33:39.61 ID:ZJTn6iY1
(聖霊)    ―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)
  ―空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、旅人であったときに宿を貸し〜正しい者たちは答えて言うであろう、『主よ、いつ、わたしたちは―
        ―山へ逃げよ〜夜には出て行ってオリブという山で夜をすごしておられた―

 ―全世界は悪しき者の配下にあることを、知っている―(ヨハネの第一)神は肉の欲、目の欲、持ち物を一切捨てようとせず、霧に過ぎない人間となった。
  聖霊に満ち荒野の者のように、肉の欲、目の欲、持ち物の誇りを一切捨て、世の中と自己との思い煩いを捨てようとしないと誰も信仰できないと言われ、
   (命の木からも取って食べ)・・その時だけ神を知れる人間の存在を造られた。

9 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/29(土) 08:02:49.02 ID:ZJTn6iY1
イエスは世界を創造された、愛で幸せに・・・神は言われた、聖霊に満ち荒野の者、決して死を味わわない者、この世の者でなく、「私はいる」と。
―あなたがたが悪しき者にうち勝ったからである〜肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは、父から出たものではなく、世から出たものである―(ヨハネの第一)
―上にあるものを求めなさい。そこではキリストが神の右に座しておられるのである―(コロサイ) その言葉を何度も言い聞かされ、神はそういったもののない国で
喜びに満ちていらっしゃるということ、人の世にある全ては神が造られたものではないということ、男・女は不浄な所の違いのみで、性差(体)の違いはないということ、
悪い者に対する敵意・憎しみも、「あなたのためにならず」として一瞬でも思えば、ゆるさず叱る神であるということ。

 ―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―【命の木】世と自己との思い煩いを捨て去る、無意識に行う他者への配慮しか神への信仰はない
 ということ。

10 :神も仏も名無しさん:2012/12/29(土) 08:12:08.43 ID:iNDLL0ch
神は三位一体である。

11 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/29(土) 08:34:32.97 ID:ZJTn6iY1
―神を信じなさい〜だれでもこの山に、動き出して、海の中にはいれと言い、その言ったことは必ず成ると、心に疑わないで信じるなら、そのとおりに成るであろ
う―(マルコ) 神の右の国を嫌がり、神にとって全て苦しみを喜ぶような地で、生まれたい一心で『霧にすぎない人間』となるということ。
    神ひとり地上のものに心を引かれずおられるのでなく、天使のような人々(霊)と共に、安らかな世界を喜んでいるということ。

 それぞれの人々が自分を愛し生まれたということ。「地の者は愛・良識」で、神は愛情深く甘えられる存在ではないが(イエスが耐え忍んだこと)、生まれた時の世
 に汚されない頃の者のように、互いに愛し合い・尊重しあえば何でもできる霊力(全能)と共に在るということ。
  ―すべての燔祭や犠牲よりも、はるかに大事なことです〜イエスは、彼が適切な答えをしたのを見て言われた、「あなたは神の国から遠くはない」―(マルコ)
        ―先生、仰せのとおりです、『神はひとりであって、そのほかに神はいない』〜ほんとうのことです。

12 :神も仏も名無しさん:2012/12/29(土) 08:40:28.23 ID:Pqu6XT9U
祝 スレ立て^^

13 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/29(土) 08:58:03.26 ID:ZJTn6iY1
  ―多くの神、多くの主があるようではあるが、わたしたちには、父なる唯一の神のみがいますのである〜万物はこの神から出て、わたしたちもこの神に帰する―
実際多くの神が存在します。邪まな利益を得ようとする人々を『宗教行為釣り殺す=束縛する』悪い人を『獲る』だけで、人間界に生まれた人々に丁寧な扱いはしませ
ん。
  ―見よ、人はわれわれのひとりのようになり、善悪を知るものとなった。彼は手を伸べ、命の木からも取って食べ、永久に生きるかも知れない―(創世記)
イエスの神は、聖霊に満ち荒野でこの世の者ではなく、決して死を味わうことのない者となり、何でもできる神と一つになったこと。そのことを信仰の義・神の義と受け
入れ、
 ―律法を持たない異邦人が、自然のままで、律法の命じる事を行うなら〜彼らは律法の要求が心にしるされていることを現し、そのことを彼らの良心とともにあかしを
して―(ローマ) 心の中であなたの知っていることを行えば何でもできる霊力(神)と共にありますよと人類に教えてくれる慈悲深い神の人格。
   神の右の国を嫌がり、苦しみを喜ぶような地では、神にとっても人々は自立し、「ただ中にあるもの」を大切にしたり、教えて救われよと=薫陶と訓戒 

14 :神も仏も名無しさん:2012/12/29(土) 09:35:59.16 ID:iNDLL0ch
>>13
また、唯一の主イエス・キリストがおられ、万物はこの主によって存在し、わたしたちもこの主によって存在しているのです。

第一コリント8:6

15 :神も仏も名無しさん:2012/12/29(土) 16:04:42.06 ID:Eu4FQGIA
神との媒介にキリストがいるかふようかが宗派対立につながってるからかなり重要です。封印された伝説のアークならぬナグハマディ写本群をさがすべくナチスドイツ軍が捜索隊をアルクサンドリア派遣したのも媒介にキリストが必要と限らない福音書探して公表するのが目的

16 :神も仏も名無しさん:2012/12/29(土) 16:42:45.64 ID:iNDLL0ch
>>15
そういう福音書が仮に出ても聖典とはみなされないでしょう。

17 :神も仏も名無しさん:2012/12/29(土) 17:07:00.84 ID:Eu4FQGIA
戦争中のナチスならイタリアを仲間にしてる限りは可能であったしナチスはその手の神秘主義者の巣窟だから主要目的でもあったのだ。カルト国粋主義者からするとキリストを介在せずにゲルマン人の魂がヴァルハラに旅立てることはかなり重要です。

18 :神も仏も名無しさん:2012/12/29(土) 20:07:26.11 ID:iNDLL0ch
聖書は教会が書いて聖典を定めた。


教会以外の解釈は許されない。

それを皆分かっていない。

19 :神も仏も名無しさん:2012/12/29(土) 20:47:09.37 ID:Eu4FQGIA
ゆえに封印されたり燃やされて内容の失われた元公認福音書さがしにほんそうしたわけよ。
とうぜん自分たちに都合の良いの限定で

20 :神も仏も名無しさん:2012/12/30(日) 01:44:40.70 ID:WX0oIrya
父、子、聖霊の名。

21 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/30(日) 20:56:15.16 ID:7qXJdxcL
―イエスは大声で叫んで〜「わが神、わが神、どうしてわたしをお見捨てになったのですか」―(マタイ)
―わたしの願いと言えば、この世を去ってキリストと共にいることであり、実は、その方がはるかに望ましい―(ピリピ)
―そこではキリストが神の右に座しておられるのである。あなたがたは上にあるものを思うべきであって、地上のものに心を引かれてはならない―(コロサイ)

 人格神の解釈である。地上のものに心を引かれず存在していらっしゃる。そこで地上の苦悩なく喜びに満ちていらっしゃる。
  神は神の義のことを語られる存在。

22 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/30(日) 20:59:05.18 ID:7qXJdxcL
―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)
―主にあっていつも喜びなさい〜あなたがたの寛容を、みんなの人に示しなさい。主は近い。何事も思い煩ってはならない〜あなたがたの求めるところを神に申し上げ
るがよい〜人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなたがたの心と思いとを―(ピリピ)

   ―もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、この桑の木に、「抜け出して海に植われ」と言ったとしても、その言葉どおりになるであろう―(ルカ)
 ―すべての人は罪を犯したため、神の栄光を受けられなくなっており〜信仰ゆえに、わたしたちは律法を無効にするのであるか。断じてそうではない。かえって、そ
 れによって律法を確立するのである―(ローマ)
 
 信仰・宗教全ては、ただ地上のものに心を引かれず、何でもできる霊力と共に在った方しか存在せず、何事も思い煩ってはいけないことを第一とすること。
  イエスは地上のものに心を引かれず、何でもできる霊力とともに在り、神の義を示されたということ。

23 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/30(日) 20:59:59.47 ID:7qXJdxcL
―「神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者〜『神様、罪人のわたしをおゆるしください』〜おおよそ、自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高く
されるであろう―(ルカ)
 神に義なる者はひとりもいない。なのに自分を偉い者とか正しい者とか、善い行いをしてもそれほど報いはないとか・・神の義は地上のものに心を引かれず、完全な
 者だけであると言われた。

―あなたがたのだれにも負担をかけまいと、日夜、労苦し努力して働き続けた―(テサロニケ)
―貧しい人々に分けるようになるために、自分の手で正当な働きをしなさい。悪い言葉をいっさい、あなたがたの口から出してはいけない―(エペソ)

 上の者とならないと神に義とされない。愚かさを認めて、霊に従えばこの世でも何でもできる唯一の神と共にある・・人類の救い主。教え主。

24 :神も仏も名無しさん:2012/12/31(月) 02:07:22.46 ID:BNwaVVzL
太陽、光、熱

十字架=春夏秋冬
一年は12ヶ月→弟子の12使途

30歳で大工からの転職→赤道から角度30度

聖書の意味と真実
貴方は知る事になる。

25 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/31(月) 07:42:59.18 ID:G1SSsOPk
私は人格神の言葉を直接聞いた

【天の父】=【地上で罪をゆるす権威】
―盲人は見え、足なえは歩き、らい病人はきよまり、耳しいは聞こえ、死人は生きかえり、貧しい人々は福音を聞かされている。わたしにつまずかない者は、さいわい
である―(ルカ)
 人格神は言われた
私が「地上で苦しんでいる人々もいる どうして?」―わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは〜わたしにしたのである―(マタイ)
「富んで豊かになった、なんの不自由もない人々の暮らしこそ、神への思いから全く遠く離れている、その者どもは神の左の者だ!」そのように厳しい言葉を聞いた。

 神の右の国では、慈悲に満ち、あわれみに満ち、思い煩わないことに満ち、喜びに満ちている。金や物、地のことに熱心に生きるだけの人々は、神の左の獣のよう
 な者であると。

26 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/31(月) 08:07:13.66 ID:G1SSsOPk
【子】=【罪人を招く】人格神は言われた、「世は創から罪である。全てが天のもののようになることはない。」
  ―この世で自分の命を憎む者は、それを保って永遠の命に至るであろう―(ヨハネ)―自分自身を憎んだ者は、いまだかって、ひとりもいない―(エペソ)
―もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、この桑の木に、「抜け出して海に植われ」と言ったとしても、その言葉どおりになるであろう―(ルカ)
 『主よ、主よ、神よ、神よと心に抱いている人々がいるが、今は無いと思いなさい』神を苦しめてはいけない。

〔主の薫陶と訓戒とによって、彼らを育てなさい〕―自分の妻を自分自身のように愛しなさい〜父と母とを敬え・・・金ではなく誠実に働く、人々の金への貪り、気まま
な肉の欲、目の欲、持ち物の誇りにあくせく働いても地の奴隷で、― 一日の苦労は、その日一日だけ―(マタイ)を戒めとして適度に働き、誠実に働いても神のために
しましたと言える人はいないこと、人間界の益のためで当たり前とすること。「衣食住のない人々に衣食住を」と心にあることも、獣以外の人間なら当たり前のこと。

 金・肉の欲、目の欲、持ち物の誇りにあくせくすることは、悪しき霊力の滅び、愛、あわれみ、慈悲、他者への配慮ある行為、謙遜、寛容は、何でもできる霊力ととも
 に在ると。 

27 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2012/12/31(月) 08:29:25.02 ID:G1SSsOPk
【聖霊】=【命の木】
     ―山へ逃げよ〜夜には出て行ってオリブという山で夜をすごしておられた―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)
  ―あなたがたが悪しき者にうち勝ったからである〜肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは、父から出たものではなく、世から出たものである―(ヨハネの第一) 
  ―あわれみの心、慈愛、謙そん、柔和、寛容〜愛―(コロサイ)

 行いにより神にしましたと言える人は誰もいないが、「悪しき思い、心」から離れ、肉の欲、目の欲、持ち物の誇りから離れ、何事も思い煩うことなく、この世の者で
 なく、イエスのように「山を移すほどの者」とならないと、誰も神を信仰できましたという人はいない(神にとって=神の律法)しかし、「いつかは来る」と。

  ―永久に生きるかもしれない―(創世記)は―あなたは幸福になり、地上でながく生きながらえるであろう〜主の薫陶と訓戒とによって、彼らを育てなさい
                         人類には悪しき心・思いと行為から救う、教えだけが残る。

28 :神も仏も名無しさん:2012/12/31(月) 21:11:42.05 ID:Jlm7+Eq+
キリストは神。

29 :神も仏も名無しさん:2013/01/01(火) 09:12:46.53 ID:CPIVD//T
思慮は三位一体否定かい?

30 :神も仏も名無しさん:2013/01/02(水) 08:56:13.82 ID:9YF/Do84
神は三位一体。

31 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/02(水) 11:28:29.58 ID:Ad66+bGl
全ての人々が知っている神であり、―しばしの間あらわれて、たちまち消え行く霧にすぎない―(ヤコブ)人間でも、
            ―神の国は、実にあなたがたのただ中にあるのだ―(ルカ) 知性の無い人々が信仰できる存在ではないということ。

【天の父】=【地上で罪をゆるす権威】
―盲人は見え、足なえは歩き、らい病人はきよまり、耳しいは聞こえ、死人は生きかえり、貧しい人々は福音を聞かされている。わたしにつまずかない者は、さいわい
である―(ルカ)―山へ逃げよ〜夜には出て行ってオリブという山で夜をすごしておられた―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)
 でしか存在しないということ。
 
 地上のものに心を引かれず存在する人格(神々)は存在し、信じても物質界の人間は救われない=人格を信じても誰も救われないということ。

32 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/02(水) 11:29:28.45 ID:Ad66+bGl
【子】=【罪人を招く】人格神は地上のものに心を引かれた人間を愚かな存在として存在する。
―神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者〜神様、罪人のわたしをおゆるしください〜自分を低くする者は高くされるであろう―
 ―キリストではないか。それなら、自分を救い、またわれわれも救ってみよ―(ルカ)
 神にとって、苦しみを喜ぶような地上で、「何かしたいこともある」愚かな生存状態を願って生まれてきた。善人・正しい者・偉い者などと自任せず、あやまちをゆる
 してあげなさい。人間を直接救う存在ではない。男女は、賢くなり恥ずかしいから隠しているだけで、「情欲を抱くような男女の別はない」。

―貧しい人々に分け与えるようになるためにも、自分の手で正当な働きをしなさい。悪い言葉をいっさい、あなたがたの口から出してはいけない―(エペソ)
 富ではなく人々に負担をかけまいとして働くこと、人間の富への貪欲、肉の欲・・貪欲にあくせく働く過労を地の奴隷で悪魔の子、貧しい人々への配慮ある心・・
 獣のような人間でないなら、心の中で知っているはずのことだと。「愛と良識」「地の者は愛」で、人格神の善意を地上の人間が期待してはいけない。

33 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/02(水) 11:39:16.18 ID:Ad66+bGl
【聖霊】=【命の木】いつか全世界に突然「来る」
     ―山へ逃げよ〜夜には出て行ってオリブという山で夜をすごしておられた―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)
―盲人は見え、足なえは歩き、らい病人はきよまり、耳しいは聞こえ、死人は生きかえり、貧しい人々は福音を聞かされている。わたしにつまずかない者は、さいわい
である―(ルカ)

 人格神は、地上のものに心を引かれない人格で、消え行く霧にすぎない人間を一切助けようとされない。
―神を信じなさい〜だれでもこの山に、動き出して、海の中にはいれと言い、その言ったことは必ずなると、心に疑わないで信じるなら、そのとおりに成るであろう―
 生まれたいから生まれる続ける人間が、霊力に背く獣どもの患難の後滅ぼされる時、聖霊により目覚め、悪しき者に打ち勝つことをよしとし、天の父をよしと受け入れ
 ていないと、「朽ちる状態で、決して永遠の者にはなれない」と。 そうなって初めて神に「信仰できた者」とされる。今は、獣人間か人間で朽ちない状態になり信仰あ
 りとされるか、わからない状態。神と言っても霊に従う者とならないと、神にとって偽善者で誰も永遠を与えようとされない。

34 :神も仏も名無しさん:2013/01/03(木) 15:16:58.20 ID:l5Zf9Ls/
論じるまでもなく三位一体は正しい。

35 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 00:29:07.99 ID:l4/RAcwj
神と人間の間の媒体がキリストかどうかとはべつに三位一体そのものを否定してるのはものみの塔くらいだ

36 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 02:38:01.08 ID:PooHY6g7
ものみ (笑)

37 :神も仏も名無しさん:2013/01/06(日) 15:06:44.81 ID:JDHtqw5o
論じる (笑)

38 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/01/06(日) 15:54:16.74 ID:1d82Cces
三位一体は明らかな詭弁。
唯一神が人妻レイプして産まれたのが唯一神と同じならそれらは唯一では無い。
(^。^)オヤジとガキは別人です。まだ分かりませんかね。(笑)

39 :神も仏も名無しさん:2013/01/06(日) 16:32:36.75 ID:JDHtqw5o
>>38
位格の区別はあるんじゃね?

40 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/07(月) 19:38:10.56 ID:6kZM8+c3
人格神は実在し、知っていてほしいということだから告げねばならない。

―盲人は見え、足なえは歩き、らい病人はきよまり、耳しいは聞こえ、死人は生きかえり、貧しい人々は福音を聞かされている。わたしにつまずかない者は、さいわい
である―(ルカ)
―上にあるものを求めなさい。そこではキリストが神の右に座しておられるのである―(コロサイ)

 神の右の世界は在る。地上のものに心を引かれない国。そこでは、全ての者が地上の悩み苦しみなきことを喜んで存在している。
―人には、その犯すすべての罪も神を汚す言葉も、ゆるされる。しかし、聖霊を汚す言葉は、ゆるされることはない―(マタイ)
 地上のものに心を一切引かれず実在し、完全を信仰ありとされる存在であるから、誰も従える人はいない(だろう) しかし、人々の悩み苦しみを取り除くことは悪い
 と言う人は、永遠にゆるさない存在である。

41 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/07(月) 19:39:50.05 ID:6kZM8+c3
―神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者〜おおよそ、自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるであろう―(ルカ)神にとって地上のものに心を
引かれた愚か者の人間の存在。信仰深いと自任しようとするなら、聖霊に満ちて荒野の者のように、世の中と自己との思い煩いを一切捨て去らねばならない。世と交渉せずに
暮らさねばならない。

そこで神の意向
―もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、この桑の木に、「抜け出して海に植われ」と言ったとしても、その言葉どおりになるであろう―(ルカ)
 神には信仰のない者と思いなさい、信仰できる者は地上のものに心を一切引かれない者だけとされた。
―神の国は、実にあなたがたのただ中にあるのだ―(ルカ)―愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、柔和、自制―(ガラテヤ)
 人は、心の中にあるものだけで救われ、良識的な行為で人の世は救われるということ。地の者は愛で、愛情深い神は存在しないが、互いに愛し合ったりすることで救われ
 るということ。

42 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/07(月) 19:40:55.13 ID:6kZM8+c3
―あなたがたのだれにも負担をかけまいと、日夜、労苦し努力し働き続けた―(テサロニケ)
―貧しい人々に分け与えるようになるためにも、自分の手で正当な働きをしなさい。悪い言葉をいっさい、あなたがたの口から出してはいけない―(エペソ)
―空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、旅人であったときに宿を貸し〜正しい者たちは答えて言うであろう、「主よ、いつ、わたしたちは―
― 一日の苦労は、その日一日だけ―(マタイ)

 そういったことは当たり前の良識で、富ではなく誠実に働くから益があり、衣食住のない人々に衣食住をという心と行為は神の良識、人々の富への貪欲、自由気ままな肉の
 欲、目の欲、持ち物の誇りにあくせく仕えても、地の奴隷、悪魔の子になるだけだと。
―山へ逃げよ〜夜には出て行ってオリブという山で夜をすごしておられた―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)霊の体を得て、初めて神に
信仰ありとされると。今は全ての者が罪を犯したため、地の苦しみに耐えねばならないのであると。 

43 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/08(火) 19:48:15.36 ID:RgC9YH0x
人格神は、天にないもの《肉の欲、目の欲、持ち物の誇り》を神の敵の者どもと明確にされた。
―わたしが空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ〜「わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは―(マタイ)
 自然災害などで貧しくなり苦しんでいる人々・・・(ああいった状態になりたくない)否、『豊かな暮らしをし、何も問題ないというお前たちのほうが私の敵だ!貧しく、
 人の幸せが手に入らない人々こそ、私に近い』『その豊かな暮らしを捨て、聖霊に満ち荒野の者のように、衣食があれば足りる暮らしをせよ』

―わたしたちは、何ひとつ持たないでこの世にきた。また、何ひとつ持たないでこの世を去っていく。ただ衣食があれば、それで足れりとすべきである―(テモテ)
 そういったようなことを言われたのである。物質豊かな私たちの暮らしは、神からとても遠く、神を信じても「はいそうです」と言えなかった。

44 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/08(火) 19:52:14.34 ID:RgC9YH0x
【悪魔だけの者から良識的な人になっただけ】
―貧しい人々に分け与えるようになるためにも、自分の手で正当な働きをしなさい。悪い言葉をいっさい、あなたがたの口から出してはいけない―(エペソ)
―空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、旅人であったときに宿を貸し〜正しい者たちは答えて言うであろう、「主よ、いつ、わたしたちは―
― 一日の苦労は、その日一日だけ―(マタイ)

 肉体を宿している間は、「神様、私はあなたに信仰あります」と言えない存在なのです。被災者に義捐金をしても、他人のことをも思える人間になっても、人々の富への
 貪欲、肉の欲、目の欲、持ち物の貪りにあくせく仕えず、過労を避けても、『心ある良識的な人間になった』だけだと。

  何も信じなくとも、心ある良識的な人間はいる。

45 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/08(火) 19:54:06.79 ID:RgC9YH0x
【悪魔は滅び】
人々の富への貪欲にあくせく仕え、肉の欲、目の欲、持ち物の貪りにあくせく仕え、霊の者より人間であることを喜ぼうとして生まれたはずなのに、「敵意や憎しみ、怒り
を抱いて、ゆるせない」心のある者、そういったことに思い煩い、人々の貪りのために苦労して悩んでいる人々は、「地の奴隷、悪魔の子、滅びの者」として、人としても
認められないと言われる方。
 「足れ!何事も思い煩わないよう心掛けて喜べ」で神は人として認める。(しかし、人は地のこともあるから神に信仰ありとはされない)

いつか悪魔の者どもは地を滅ぼす時が来る。―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)を善いと受け入れ、一切の者が悩み苦しみ、思い煩うこ
となく喜ぶ天の父をよしとし心から受け入れ、自制をよしとし、世の思い煩いを捨て去ることをよしとする者が、霊の体を得ることができる。

 ただ信じればというものは何もなく、悪しき者にうち勝って、何事も思い煩わないよう心掛けていないと、神に信仰ありとされる霊体になれない。 

46 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/09(水) 21:13:50.68 ID:89mg2uuN
神は存在するかもしれない。もし存在していたら、イエスのような慈悲深い存在だろう。事実は否。

―それは神の義を示すためであった〜今までに犯された罪を、神は忍耐をもって見のがしておられたが、それは、今の時に、神の義を示すためであった。こうして、神みず
から義となり、さらに、イエスを信じる者を義とされるのである〜信仰のゆえに、わたしたちは律法を無効にするのであるか、断じてそうではない。かえって、それによっ
て律法を確立するのである―(ローマ)

□神の義
 ―山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしたちは無に等しい―(コリント)―あなたがたはこの世の者であるが、わたしはこの世の者ではない―
 (ヨハネ) 罪を犯さず「この世の者でなかったら神の義」この世の者でなく、山を移すほどの者となれば、神の栄光とともに在る。
 ―もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、この桑の木に、「抜け出して海に植われ」と言ったとしても、その言葉どおりになるであろう―(ルカ)

47 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/09(水) 21:14:41.85 ID:89mg2uuN
―律法を持たない異邦人が、自然のままで、律法の命じる事を行うなら、たとい律法を持たなくても、彼らにとっては自分自身が律法なのである―(ローマ)
 神にとっても皆知っているはずのことだと。
―神を信じなさい〜だれでもこの山に、動き出して、海の中にはいれと言い、その言ったことは必ず成ると、心に疑わないで信じるなら、そのとおりに成るであろう―
人間になりたいとして生まれたこと。聖霊に満ち荒野の者のように、世の中や自己に思い煩っているより、人の手で造られていない大自然を喜び、思い煩っていない人は健
康的であるということ。―自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ―という戒めのように、暴力や争い、悪い言葉を言うために生まれたのでなく、互いに人としての喜び
を得ようとして生まれたということ。隣人の愛として瀕死の状態の人を救うこと、衣食住のない人々に衣食住をといって考えてあげること、人々の富・肉の欲、目の欲、持
ち物の誇りへの貪りのために過労したり思い煩うために生まれたのではないということ。―公平とあわれみと忠実―(マタイ)誠実に働こうとしているのに、貧しい人々も
いることへの配慮ある心・・・心ある人間なら皆知っている。

48 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/01/09(水) 21:15:36.38 ID:89mg2uuN
―偉くなりたいと思う者は、仕える人となり―(マルコ)生まれながらに偉いとできる者は誰もおらず、天の父を通じて偉いとされること。肉体の病気を治す医者が、誠実
に病人を治療し偉いとされること、病人は肉の欲、目の欲、持ち物の誇りから離れて安静にして―山を移すほどの霊力―に頼ろうとしていること。

神にとっても人間にとっても人間の行為や金や物欲や肉の欲、目の欲などに悩み苦しみ思い煩おうとして生まれたのではない。悪い者がいるのにどうして神は何もされない
のか?―キリストが神の右に座しておられるのである〜地上のものに心を引かれてはならない―(コロサイ人)地上のものに心を引かれ地に生まれたお前たちが悪いという
人格神は存在する。神に喜ばれるように、聖霊に満ち荒野の者のように、肉の欲、目の欲、持ち物の誇りから離れ世の中と自己とに思い煩わないよう努め、そうでないなら
何かしたいこともあり生まれてきた愚かな人間であることを認め、人々のあやまちをゆるしてあげないと、あなたのあやまち『何かしたいこともあり生まれた人間』をゆる
さない人格神。神の右の者のように常にしていないと、『何かしたいこと』さえゆるして下さらない方である。その人がまずまともにならないといけないのである。

49 :神も仏も名無しさん:2013/01/11(金) 17:18:29.27 ID:qTyzzHw5
思慮も世素レベル。

50 :神も仏も名無しさん:2013/01/12(土) 23:48:02.68 ID:6B1EvoSF
エホバ信者がキリスト教文学のスレで調子に乗っています。

51 :神も仏も名無しさん:2013/01/13(日) 00:07:56.26 ID:okymI0bL
禁欲バカと禁欲宗教とエロ文学が三位一体

52 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 12:59:29.65 ID:QirbP/6P
思慮さんは教会には通ってる?

53 :神も仏も名無しさん:2013/01/16(水) 17:37:16.13 ID:eAaLUTXT
三位一体は事実だからな。

54 :神も仏も名無しさん:2013/01/16(水) 17:53:26.05 ID:qvFfcTHC
もともと純粋な体験の事柄なんですよね。
それなのに教理の問題にすりかわっちゃってて
一生懸命頭で理解しようとしてしまっている。

55 :神も仏も名無しさん:2013/01/16(水) 20:54:26.52 ID:eAaLUTXT
>>54
そうそう、一世紀のクリスチャン達は体験的にイエスも聖霊も父と同様に神だと知っていて信仰告白してきたわけです。

異端というのは時折現れて否定しますが正しい伝承ではないですね。

56 :神も仏も名無しさん:2013/01/19(土) 16:35:21.07 ID:ORaYInki
なんで、神学を不要とする牧師がいるのかが理解できません。
つまずかないためには、必要ですよね。

57 :神も仏も名無しさん:2013/01/19(土) 20:16:50.25 ID:3Zi+aGXx
>>56
どこの牧師?

58 :神も仏も名無しさん:2013/01/19(土) 20:21:44.28 ID:ORaYInki
>>57
どうしてですか?

59 :神も仏も名無しさん:2013/01/19(土) 21:01:20.73 ID:3Zi+aGXx
>>58
神学がないというか、単なる学問的な取り組み方が嫌いな人でしょ。

60 :神も仏も名無しさん:2013/01/20(日) 08:48:30.75 ID:T14o1wwN
>>59
神学で理解が助けられる場合は結構あるのに、もどかしい。

61 :神も仏も名無しさん:2013/01/20(日) 11:11:20.58 ID:rsZmHG+7
>>60
それなら、三位一体についての神学書を買えばいい。

62 :神も仏も名無しさん:2013/01/21(月) 09:57:19.32 ID:lsSOloHA
キリストは神です。

63 :神も仏も名無しさん:2013/01/21(月) 15:28:25.01 ID:IaGUtiXa
>>61
もうとっくの昔にあるけど、それは必要ないという牧師がいるから疑問を呈しているわけだが・・・。

64 :神も仏も名無しさん:2013/01/21(月) 15:48:59.14 ID:lsSOloHA
>>63
それは少数派だと思うよ。

65 :神も仏も名無しさん:2013/01/21(月) 16:11:49.02 ID:IaGUtiXa
>>64
だから、疑問を呈しているのだが・・・。
少数派なのは、わかるよ。

66 :神も仏も名無しさん:2013/01/21(月) 18:01:06.61 ID:lsSOloHA
疑問を呈してもそれがその人のスタイル。
学問的な説教が得意な人や賛美や感謝などに重点を置く人もいる。
しかし、神学が全くない訳ではなかろう。

67 :神も仏も名無しさん:2013/01/23(水) 14:53:44.16 ID:UZ/SiaYh
誠意は伝わらないのだろうか。
いや、そんなことはないはずだ。

68 :神も仏も名無しさん:2013/01/24(木) 18:18:57.58 ID:xizJM1Nw
そうだな。それでいいや。

69 :神も仏も名無しさん:2013/01/28(月) 22:20:16.68 ID:rL2PFeno
神様の全てを理解する事は不可能だが、三位一体を理解できない者は異常。

これだけ明解で体系付けられた理論なのに。

70 :思慮 ◆z/mxUSxqLKQZ :2013/01/29(火) 21:57:07.61 ID:VJUyfdzS
私は神の語りを聞いた霊能者だ。神は勝手な信仰により怒りを抱いていらっしゃる。
―盲人は見え、足なえは歩き、らい病人はきよまり、耳しいは聞こえ、死人は生きかえり、貧しい人々は福音を聞かされている。わたしにつまずかない者は、さいわいであ
 る―(ルカ)神は地上を喜ばれる方ではない!―山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしは無に等しい―(コリント)
 
  私たちは地上のものに心を一切引かれず、「あなたがたは何でもできる、山を移すほどの者、霊」とならなければ、神に信仰ありと認められることは一切無い。
―神を信じなさい〜だれでもこの山に、動き出して、海の中にはいれと言い、その言ったことは必ず成ると、心に疑わないで信じるなら、そのとおりに成るであろう―(マルコ)
  神に罪を犯し、人間になりたいと生まれた地。
   ―この世で自分の命を憎む者は、それを保って永遠の命に至るであろう―(ヨハネ)―自分自身を憎んだ者は、いまだかって、ひとりもいない―(エペソ)

71 :思慮 ◆z/mxUSxqLKQZ :2013/01/29(火) 21:57:52.45 ID:VJUyfdzS
□この世で神に喜ばれる行為(信仰深いと自任できる者)
 ―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは神の敵で、衣食があれば足りるような暮らしを心がけ、世の中と
 自己とに一切思い煩わないよう努めること。楽しみとしてゆるされたのは、神が創造された大自然のみ。人殺しや悪を憎むことすら一切ゆるさない方。

 人間を造った方は、大自然で何事も思い煩わない者を健康的と造られた。信じた者は悪を憎んだ(私のことを知っておられた)また、世界にも起きた。
 罪を犯し、肉の欲、目の欲、持ち物の誇りもある地に生まれた。地上で「私が喜ぶのはこういった者だけだ」と。

 ―「神よ、わたしはほかの人たちのような貪欲な者〜おおよそ、自分を高くする者は、低くされ、自分を低くする者は高くされるであろう」―(ルカ)
  「愚か者め!」愚か者どもが勝手に宗教的思いを抱いてはならないと。

72 :思慮 ◆z/mxUSxqLKQZ :2013/01/29(火) 21:59:20.90 ID:VJUyfdzS
□地の者は愛 いつ行ったか
 皆、人間でありたいとして生まれた。そのことを尊重されておられる方。負担をかけまいと労苦して働くこと、貧しい人々への配慮ある心があったり、衣食住のない人々に
 衣食住をという生存状態の思い煩いと取り除いてあげようとする心、少々自分の気に入らない者に寛容であったり、一日の苦労はその日一日で、人々の富への貪欲、肉の欲
 目の欲、持ち物の誇りにあくせく悩み苦しみ思い煩わないことであったり、「心ある人間なら当たり前の良識」であると。

 ―善であれ悪であれ、自分の行ったことに応じて、それぞれ報いを受けねばならないからである―(コリント)天国でのことである。
 神様人々のために悪い者を「神のカでも思えば聖霊に満ちた者」不義な地上の手助けをして下さらない。
 神への知識が全ての人々に知れるように、神に従う者は何事も思い煩うことなく悪を憎むことからも離れ、信仰深いと偽りを自任した者は悪を憎んだり、対立したり、人々
 に神に信仰深い様子を見せて、健康な心を受け入れさせることなく、無駄口を言い、神に敵意、怒り、憎しみを抱かれる者となった。

73 :思慮 ◆z/mxUSxqLKQZ :2013/02/03(日) 23:13:01.03 ID:r5Q40xgn
―自分は富んでいる、豊かになった、なんら不自由もない―(ヨハネの黙示録)
 なまぬるいので口から吐き出そう。

震災前、人格神は私に言われたとおり、神が人為的に地の者に天罰も御利益も与えない。自分の考え、肉の欲、目の欲、持ち物の誇り、目・耳・鼻・口・触れられるもの、思考
(自分の心の内で思うことも含む) それらが獣666であると。

―あなたがたが悪しき者にうち勝ったからである。世と世にあるものを、愛してはいけない〜肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは、父から出たものではなく、世から出たものであ
る―(ヨハネの第一の手紙) 神に敵意、怒りを抱かれる者は誰かを言いに来られた。 

74 :思慮 ◆z/mxUSxqLKQZ :2013/02/03(日) 23:29:06.06 ID:r5Q40xgn
―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)―何事も思い煩ってはならない―(ピリピ) 全てを失っても耐えている人々。

―空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、旅人であったときに宿を貸し〜正しい者たちは答えて言うであろう、「主よ、いつ、わたしたちは―(マタイ)
 義捐金や衣食住のない人々に衣食住をといって思う人々の心。

肉の欲、目の欲、持ち物の誇りは、父から出たものではなく、世から出たものである―(ヨハネの第一の手紙)
 貪りは良いという情報に仕えた国。しかし、多くの人々がそれらよりも、生まれたいとして得た人の命の尊さ、安心安全な安らかな社会、衣食住のない人々に衣食住をという
 思いに満ちた。 

75 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/02/03(日) 23:46:22.45 ID:37seXABD
金正日と金正恩とその取り巻き連中が同じに見えたら、
もうマトモな判断力を失った可哀想な人だと思いますよ。

76 :思慮 ◆z/mxUSxqLKQZ :2013/02/03(日) 23:47:35.14 ID:r5Q40xgn
―盲人は見え、足なえは歩き、らい病人はきよまり、耳しいは聞こえ、死人は生きかえり、貧しい人々は福音を聞かされている。わたしにつまずかない者は、さいわいであ
 る―(ルカ) 全ての者たちが何事も思い煩わないことを喜び受け入れる唯一の神の国。あなたがたは何でもできる、できない事は何もない。

 人格神に信仰深いと自任できる者は完全な者しかいないが、ただ中にある神の国の働きにより、地上も益がもたらされたり、悩み苦しみがもたらされる唯一の神。

信仰深いと自任したい人々が、自然に持ち物の誇りを満たされないまま耐え、何事も思い煩わないよう努めて立派とされたように、神が創造された大自然を喜び何事も思い煩わ
ない人が健康的だと思われるように、全知全能の神の働きは、知らぬ間の地にも在る。自分の口や心の中に思ったことや、神をして人間の考えを押し付けてはならないと。

77 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/02/04(月) 00:51:07.37 ID:IbhQph5v
唯一神が全知全能なら、この今の状況も唯一神の仕業であり、
自由意志を持たせた人々がどの様な選択をするかも予知出来なければならない。
従って、唯一神とは作りっ放しの超無責任か、根性のねじ曲がったド変態だと言える。

(^。^)くっだらねー妄想だよ、キリスト教なんざ。(笑)

78 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/02/04(月) 01:03:31.61 ID:IbhQph5v
三段に見える金メッキの巻き糞を、
三位一体だの価値あるものだのと幾ら騒いだ所で、
ウンコはウンコでしかない。

(^。^)いいか?ウンコはウンコでしかないんだぞ?

79 :神も仏も名無しさん:2013/02/09(土) 12:39:16.30 ID:BqIVzZGP
父、子、聖霊は一体。
当たり前な事。

80 :神も仏も名無しさん:2013/02/23(土) 15:02:21.83 ID:4ClHhxaL
当たり前田のクラッカー!

81 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/02/23(土) 17:09:55.72 ID:1KnIWpmv
キリスト教が変態性欲者を量産し、組織ぐるみで隠匿する邪教である事は、既に明らかだ。
従って、この邪教の戯言を吹聴する痴れ者もまた、変態性欲者であると見て良いだろう。

82 :神も仏も名無しさん:2013/02/27(水) 10:28:59.90 ID:nc8TYtiP
キリスト教は最高の宗教。

人類のかけがえのない遺産である。

83 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2013/02/27(水) 11:17:35.79 ID:GxSUs12S
ワトソン:承狂、自演ご苦労さん。釣れるかい?

287 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2013/02/15(金) 16:06:32.49 ID:pTz8nOnX
ワトソン:「サロメという人は頭がおかしいんですか? 」スレにポスターを
     貼っておいたらこんなご返事をいただいたよ、ホームズ。

266 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/02/13(水) 23:01:32.78 ID:76eWZmGC
>264
良いことを教えてやろう。
宗教板なんぞに書き込みやってんのは、お前と俺の二人だけだぜ。(笑)

ホームズ:はは。

84 :神も仏も名無しさん:2013/03/17(日) 15:58:31.31 ID:aOmiqUGL
神は三位

85 :神も仏も名無しさん:2013/03/17(日) 16:05:33.55 ID:aOmiqUGL
さんみ!

86 :神も仏も名無しさん:2013/03/27(水) 06:22:30.45 ID:307ZnUMk
≫3
>ここは、聖書を信じる人が論じるスレッドです。

聖書には何処にも三位一体の神なんて出てこない。
つまり、聖書を神の言葉と信じるクリスチャンならば
当然に三位一体の神なんて信じてはならないという事だよ。


アーメン

87 :神も仏も名無しさん:2013/03/27(水) 12:07:46.19 ID:XbP1x4a8
三位一体信者がよく根拠に引用するバプテスマに関連した聖句は、「聖霊の名において」と並列表記したからって三位一体にはならない
似たような言い回しがあることを知っているよね
「法の名において」とか「愛の名のもとに」とか
バプテスマの縦の経路と天からの神の権威を地に向けて示した表現だと考えるね

88 :神も仏も名無しさん:2013/03/28(木) 21:04:10.74 ID:isTNO7rQ
三一否定論者は虚しい空想の神を拝んでいるのである。

まさに、聖書否定の極致。

89 :神も仏も名無しさん:2013/03/28(木) 22:11:38.45 ID:kUmioLhJ
三位一体信者はヨハネによる福音書をちゃんと読んだことがあるか疑問
父と子のニ者間係を無視し一人の自演、茶番劇みたいなバカげたものにしたいらしい
難解で秘密めいた三位一体を掲げたところで、ものごころついた子供でも理解できなきゃイエスが子供の特質を褒めた価値半減いや無くなるかもな
バプテスマ(洗礼)だって、ものごころついて理解力が養われないうち(幼児洗礼)は無意味
その個人の信仰に基づかないわけだから

90 :神も仏も名無しさん:2013/03/29(金) 12:36:43.69 ID:s/v0u4TA
三位一体が難解だと思う奴はよほど理解力のない人間

91 :神も仏も名無しさん:2013/03/29(金) 13:36:50.49 ID:JJb6KYnH
父なる神、子なる神、聖霊なる神
これでは難解南海キャンディーズのしずちゃんだ。
父がいるなら、母がいる、だから
父なる神、母なる神、子なる神、これが正解ではないでしょうか?
母なる神、は聖なる風の神、でもあります。
マリアさまに似てね?か?

貴婦人のような、貴いレディー

我らに似せて人間を創造したんだっとそうなるんじゃない。

92 :神も仏も名無しさん:2013/03/29(金) 17:50:04.58 ID:s/v0u4TA
それなら、父がいるなら祖父がいる。祖母もひい祖父さんも孫もいると、ややこしくなるだろ。

父、子、聖霊なる神しかおられない。

93 :神も仏も名無しさん:2013/03/30(土) 10:08:17.63 ID:m0uhM6vt
>>89
>父と子のニ者間係を無視し一人の自演、茶番劇みたいなバカげたものにしたいらしい

それは様態論です。三位一体論ではありません。

94 :神も仏も名無しさん:2013/03/30(土) 15:21:33.79 ID:7NUVCV+e
様態論と区別もつかない人間が語る資格なしだね。

95 :神も仏も名無しさん:2013/04/26(金) 21:01:33.24 ID:T+ZQR/RW
確かに

96 :神も仏も名無しさん:2013/05/02(木) 16:20:40.82 ID:v/Jg6lOM
秘儀です

97 :神も仏も名無しさん:2013/05/09(木) 00:51:12.60 ID:6MDuEbYf
>>90
難解か容易かよりも、
真実か間違いかの方が重要だろ。

いくら解釈が容易でも、教会の作り話じゃ意味がない。

98 :神も仏も名無しさん:2013/05/10(金) 05:23:48.98 ID:vuFki5h1
>>97
ほう、教会の作り話だという根拠を教えてくれ。

99 :神も仏も名無しさん:2013/05/10(金) 18:43:48.52 ID:1+DVWrB5
黙示録のやり取りをみても、
御座におります方、
御座の前に現れた小羊、
この二者は立場も地位も役目も姿も全く別物として描写される。

巻物の封印を解くのは神ではなくあくまで小羊。
彼はもともとは巻物の封印を解く立場になかったが、
下界の活動で勝利し、はじめてその資格を得た。
すなわちそれが救世主「キリスト」のポスト就任である。
勝利とは、下界で預言を成就し磔刑にかかり、課題をクリアする事。
つまり神秘的儀式的なミッションをこなしたから勝利なのだ。
そこで初めて正真正銘のキリストに認定され、
巻物の封印を解く権威と資格を得たのが小羊イエス。

神とキリストが仮に同一だという立場をとれば、
新約の話は極めて分裂病的な神の一人遊び、
単なる自作自演の話で終わってしまう。

ところが実際は、
巻物の封印を解くのは神ではなく、
ミッションをクリアして正真正銘のキリストと認められた、
小羊イエスなのである。
だからこそ「あなたこそ巻物の封印を解くにふさわしい」
のである。

100 :神も仏も名無しさん:2013/05/11(土) 11:37:03.51 ID:/sSogpQS
Disneyのアニメに、アラジンってありますよね…あのストーリーキャラにランプの魔神がいます。
彼は火のように、一つになったり、2つ、3つ、4つ…そして無数に分裂しても存在する奇妙キテレツ摩訶不思議、人知では計り知れない個性ペルソナを持っ存在として現れていました。

ま、よくわからないけど…三位一体のmysteriousを語るimageとして書きました。

神を一筋縄で理解できると思うほうがアレではないでしょうか?

101 :神も仏も名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:V7ypdpyw
父なる神とイエスが一体な神であることは、何となく理解
聖霊が加わるとわからなくなる。

102 :神も仏も名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:SvfDmOku
理解できないと信じられね?
理解できるってか?
だったら信じるな、

103 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:r6bPfq7a
「神を理解出来る訳が無い」
と言いながら、
「神は三位一体」
と断言するキリスト教徒のハクチっぷり。(笑)

(^。^)バカなのか?バカだよな?バカって事で良いよな?(笑)

104 :神も仏も名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:+JnXJYDG
>>103
単純に唯一神の概念上の理解では、真理は説明できないと言っているだけだっ

聖書を眼光徹羝読むなら、単純な唯一神ではないのは明らかだからな。

だいたい、あの「エホバの使い」って存在者がキー鍵じゃないかと思う。彼こそ昼は雲の柱、夜は火の柱からイスラエルを導いた神の独り子なのは、マタイの記述から読み解くことができるな…

マタイ23:37

105 :神も仏も名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:hwsFxhus
神、すなわちエルシャダイ、エロヒムなる方は唯一なる主のみ
主とは、ヘブライ語でアドナイ、ギリシャ語でキュリオ、またはキュリオス
聖四文字YHWHテトラグラマトンの発音では、ヤハウェまたはヤーウェなる方なり。

106 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:Vx/KNBqq
父親と息子の区別も出来ないって、痴呆症だよ。


(^。^)気を確かにな?

107 :神も仏も名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:aJQr7peP
はじめに言葉あり。

この言葉ロゴスとは、明らかに後にイエスになる御子です。

その言葉なる御尊イエスが、天地万物の黎明に存在しまさしく天地創造の主、神として存在されておられた御子と
ヨハネとコロサイの各々一章に書いてあるのです

108 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:udtnk1Ty
言語とは、他者が存在して初めて使用可能であり、
唯一神なるふざけたモノが世界より先に有ったなら、先ずは世界を作らければ意味が無い。

仮にロゴスが言葉で無く知性などの意味であるとしても、
では、それ以前は唯一神とやらは知性が欠落したバカだったという話になる。

(^。^)いずれにしても与太話、酔っ払いの寝言レベルの話であるな。(笑)

109 :神も仏も名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:aJQr7peP
>>108
ロゴスは、ギリシャ語で言語や言葉を意味します。
他にレーマという言葉もありますが、キリスト教神学によりますと、レーマは個人に与えられた神からの智恵を意味するそうです。

110 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:udtnk1Ty
Wikipediaより

ロゴス(logos)とは、古典ギリシア語の λ?γο? の音写で、
1:概念、意味、論理、説明、理由、理論、思想などの意味[1]。
2;キリスト教では、神のことば、世界を構成する論理としてのイエス・キリストを意味する。

111 :神も仏も名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:5Ky4FDsc
キリストイエスは神か、
聖書には神の御子と書いてある。
子なる神!?神の子

mystery!!

112 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xlyGGvLD
神と神の仔が同一という事は、
神とは人を介して増殖する寄生虫みたいなモノって話だな。

(^。^)ヒドイ話だ。(笑)

113 :神も仏も名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:9B0MFJvu
昔、京都だったか奈良へ修学旅行でみた記憶なんだが…
秘仏とかの仏像には胎内仏って必ずあるそうだ。
偉大なる神の胎内にも、さらなる神が居られるのなら…それが後にイエスになられる方なのではないかな。

それほどの宝石のような貴い方が、人間の罪の身代わりとして十字架で死んでくださるとは

慈悲なる愛の極みなり

晴れルヤ!雨ン!

114 :神も仏も名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:9B0MFJvu
宇宙生命の根源はヤーウェから生まれし神イエスキリストなり。

と副島君が言ってたよ。しかも弥勒もミダもマグダラのマリヤだと解明していたしな♪

115 :金有財 ◆M5il315GSQ :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:U/Fw6bU2
聖書に三位一体とはっきりは書いてないが、
俺の経験上
悪霊が取り付いたとき、三位一体の神に祈ると即効がある。

116 :神も仏も名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:9B0MFJvu
そう云えば、イエズスの名で祈ると、雨降るんだよ?

バイモコちゃん

117 :金有財 ◆M5il315GSQ :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:U/Fw6bU2
干ばつの時にいいわけだね。

118 :神も仏も名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:4HMBZyhP
台風カモンと祈ってください。

猛暑を一掃してさわやかな秋風が吹くように祈ってください。

来週までに、御願いいたします。

119 :金有財 ◆M5il315GSQ :2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:AF3+9kBU
>>118
台風襲来を祈れとは、なんという罰当たりな!

秋風さんが早く来るように祈りましょう。アーメン

120 :神も仏も名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+DLE3hhE
涼しい朝
だわ♪ヨコハマ

121 :神も仏も名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:fD1cwaJl
>>118
ゲロゲロ…まさかまさかのゲロゲロ

ま、本日は猛暑日になるらしいけんど♪

祈りって…きかれるのかしら?

122 :神も仏も名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:win+YPl9
なんか?変な台風なんですよね♪

オイラが祈ったからかしら?

123 :神も仏も名無しさん:2013/09/12(木) 09:25:56.55 ID:arBWGmiU
またまた台風コイコイ祈ったから、太平洋にある熱帯低気圧がもうすぐ台風になって列島直撃すっからよ、とんだ三連休になるんだと…
しかも明日は魔の十三日のFridayよ♪

124 :神も仏も名無しさん:2013/09/12(木) 14:22:37.16 ID:arBWGmiU
>>123
マジッ
9時の時点では熱帯低気圧だったのに、祈りが通じた!台風になりやがったよ!!

125 :神も仏も名無しさん:2013/09/12(木) 16:26:26.32 ID:S7XaZBiS
絶望しきって生きていける人間はいないという
希望があれば生きられるってわけだな

126 :神も仏も名無しさん:2013/09/12(木) 21:09:35.03 ID:arBWGmiU
インマヌエル、神共にいます、って意味。イエスはインマヌエルなる方 神共にいます、神なのです。
イエシュアの名にヤハウェがシフトしたようなものだ。

神より生まれし神、それが我らが主、ジーザスだ!!

127 :神も仏も名無しさん:2013/09/13(金) 09:36:06.67 ID:Babxbt29
敷島の
大和心の雄々しさは
事ある時ぞ
顕れにける

128 :神も仏も名無しさん:2013/09/16(月) 14:50:29.00 ID:KLSlySej
台風十八号、祈りの根拠笑わせんな♪

バカ

129 :神も仏も名無しさん:2013/09/17(火) 11:30:05.63 ID:llSoKT/+
ラララ ラララ RUN&GUN ガンガンガン

130 :神も仏も名無しさん:2013/09/17(火) 13:00:08.78 ID:mW2fJuGz
ほんじゃ…祈りの根拠の証として、もう一度祈るでよ。
台風コイコイ、コイコイ、コイコイ

三回続けて台風出来たら、否定デキねぇべ!?その内一個は必ずまたまた列島直撃するだよ。もしかしたら、

四つかも知れネェよ。十九日は中秋の名月だから金曜以降ってことで

131 :神も仏も名無しさん:2013/09/17(火) 23:49:21.22 ID:UDcNoOCX
なんで三柱で三相一体で三位一体なのか

132 :神も仏も名無しさん:2013/09/19(木) 02:58:23.93 ID:9TQ3T226
アマノナツ
アマノハルコ
アマノアキ
三位一体

133 :神も仏も名無しさん:2013/09/21(土) 18:04:59.30 ID:zHyjqlpy
>>130
台風19号に続いて、先ほど午後3時に台風20号発生。関東めがけてまっすぐ向かっています。来週半ばにも列島に影響ありと気象庁発表。

ね、続いて21 22と来ますよ♪祈りのパワーを感じます。主イエスの名で祈ると悪魔も逃げ出すのでしょう!在日韓国人よ日本から出ていけ!!

134 :神も仏も名無しさん:2013/09/21(土) 18:33:15.65 ID:j8ArHyva
台風は、来ない。

135 :神も仏も名無しさん:2013/09/23(月) 09:28:04.54 ID:M6TV2xms
イエスの名においてレイシズム

136 :神も仏も名無しさん:2013/09/23(月) 20:43:38.41 ID:f+PeLAx4
自分でこの世に生まれてきて、あぁ、と言いつつ、許してと自分で自分に乞いて死んでいく。
変なの。
一体と考えるからばかなんだよ!

137 :神も仏も名無しさん:2013/09/24(火) 06:10:30.75 ID:81C63Qfo
残念、台風20号ギリギリ列島直撃コースから外れた。

次の21 22に期待する。

138 :神も仏も名無しさん:2013/10/01(火) 09:25:49.88 ID:ieE/eTgt
思いました〜
台風18号直撃
20 22号、ニアミスギリギリ逸れた

なにかの祈りの力の対決でこうなった気がするのはわたしだけでしょうか?

139 :神も仏も名無しさん:2013/10/02(水) 13:51:41.10 ID:0jsY8SDK
ナンノ力もないよ〜

140 :神も仏も名無しさん:2013/10/02(水) 16:25:31.07 ID:0jsY8SDK
311人工地震で見えたスカラー兵器大国ロシアがアメリカを撃破する

小石泉 著

ヒカルランド

十月、アメリカ潰滅のプロローグ、十八年ぶりの邪悪な仕掛けが動き出す。日本への天候操作武器が再び…

十七日デフォルトタイムリミット

141 :神も仏も名無しさん:2013/10/03(木) 02:48:07.87 ID:ou2Q/oPD
ケルン大聖堂を異端扱いするやつはどうかしてる
三位一体は優れてるけどさ

142 :神も仏も名無しさん:2013/10/04(金) 00:10:35.94 ID:4NWnKv8F
頭や知識で、三位一体は理解出来ますか?

143 :神も仏も名無しさん:2013/10/15(火) 12:09:18.37 ID:pP8z0x5J
本当に今年は台風異常にきてるな…次は26号直撃か?

144 :神も仏も名無しさん:2013/10/15(火) 21:29:46.57 ID:pP8z0x5J
イルナティの天候操作兵器の台風だったら許せないな…

145 :神も仏も名無しさん:2013/10/16(水) 08:51:15.05 ID:77n0U0b/
もう台風に関して祈るのはやめました。
ご安心ください。

三位一体は間違いではありません。主イエスは神です。

146 :神も仏も名無しさん:2013/10/16(水) 08:58:13.21 ID:77n0U0b/
>>107
さ、元の三位一体論議スレに戻しましょう。

147 :神も仏も名無しさん:2013/10/20(日) 05:46:43.58 ID:5DFw+m1H
>>145
台風27号が発生北上中 要するに、祈りとは関係ないことを明らかにしたってことでOK。

148 :神も仏も名無しさん:2013/10/24(木) 03:42:53.93 ID:Vzsi01Ic
イエスは主、言葉、神、つまり…人であり神
人が神になった例はたくさんある聖徳太子、藤原道真天神、源八幡太郎義家菩薩、平将門明神、徳川家康権現、明治天皇等々…
ところか神が人として降臨したのはイエスとニニギの尊しかいない。しかも唯一絶対神なるヤハの神が十字架で死んで復活するのは

149 :神も仏も名無しさん:2013/10/24(木) 11:20:36.16 ID:YNz+jVnA
三位一体は、「創造主以外の神を崇めてはならない」という十戒違背を逃れる
ため、クリスチャン達が無い知恵を絞ってでっち上げた「屁理屈」。

イエスは、三面の仮面を無理やり被らされて踊り狂う道化師。

150 :神も仏も名無しさん:2013/11/02(土) 02:51:25.42 ID:/UU1aKAT
キリストくらいになると踊らないとどうなるかってのはオカルトスレの集団ストーカースレとかいくとわかるんじゃないか?
あんだけの聖人ならどんだけーだったか知らないけど

151 :神も仏も名無しさん:2013/11/02(土) 11:59:55.72 ID:g5kJZJj/
父なる神…子なる神…そして聖霊なる神…

ヤハウェ、イエス、プネウマ

アブラハム、イサク、ヤコブ

創造者、管理者、破壊者

152 :神も仏も名無しさん:2013/11/17(日) 06:40:18.47 ID:eTkSKYfr
たしかに今年は台風異常にあったな?

153 :神も仏も名無しさん:2013/11/19(火) 15:03:48.59 ID:RymF57lG
おれ、三位一体の正体がわかっちゃったんだけど
とりあえず、キリスト教信者の解釈を知りたいの
典型的なのを誰か教えてくれないか?
URLでもなんでもいいや

154 :神も仏も名無しさん:2013/11/19(火) 15:06:33.58 ID:RymF57lG
「神は三位一体である。」
これ、一種の暗号というか「神とは何か」についての自己暴露なの。

155 :神も仏も名無しさん:2013/11/20(水) 18:57:49.08 ID:0cvNCoeO
「三位一体の教義は、現代のキリスト教信仰において重要性を失った、過去の遺物」
「聖霊を超越的位格、個別存在と考えるのは無理がある」
シュライエルマッハー

「弟子たちにとってイエスは完全に人間である。人の姿をとった神であるとか、
アブラハムやモーセの神の受肉として認識されたことは、ただの一度もなかったのだ」
フレデリック・ルノワール

「パウロ書簡には、キリストを神と呼んでいる箇所は見あたらない。キリストは
あくまでも神に服従・従属するものとして考えられており、それがパウロの
キリスト論の基調である」
笠原義久

156 :神も仏も名無しさん:2013/11/22(金) 15:26:04.56 ID:w4I/Hzd3
三位一体サンミイッタイ
という言葉自体に異常な拒否反応を引き起こすカルト洗脳信者が時々カキコしてるよな…

157 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 09:36:20.09 ID:mqxh3q8f
トリニティ、三位一体、父神 子神 風神が一つで一体なる理解出来ない教え…要するにキリスト教創設時にはなかったのだから、無理矢理信じることはない。但しイエスはキリスト、主であり神である方と確り認識なさい。異端のように最初に創造された知恵なる言葉なる
み使いの頭ミカエルなどと読み違えてはならない。父を敬っていても異端は子を敬わない、イエスの神であることを否定することは神を冒涜する罪であるからだ。

158 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 11:39:20.22 ID:vesl2g8P
固体、液体、気体

159 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 12:06:08.37 ID:e1xx5dmn
ミズカラ、ヒカワ、イズモ、タルミ、。…
雑学王さん、他にはありませんか?

160 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 12:23:38.74 ID:qJ32B1Gt
「イエス・キリストがまことに神であり、まことに人であるという事実が承認されるならば、
それを言い表す正確な仕方、それを探究する厳密な方法といった問題は二の次であって、
それほど根本的には重要ではない」
マクグラス

161 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 12:41:29.41 ID:Ma05RV76
>>159
ミズハメ、ウンセン

162 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 12:54:24.25 ID:cBVoQlpK
>>158
古来より日本では水の形体変化を使って三位一体を表現しているのですね!!
とても分かりやすい方法だと思いました。

163 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 13:24:43.19 ID:F97PeMxp
聖霊(天使の真名)は二位一体

キリストは三位一体

神は三位一体どころか
全動物全人類全天使
全星々全宇宙全銀河

全位一体です

164 :ヒーローは今どこに:2013/11/30(土) 09:40:30.63 ID:g+2aG2p8
子どもたちは常に正義のヒーローを待ち望んでいます!
鞍馬天狗も子連れ狼も、正義のためにいかなる困難にもおじず、立ち向かって勝つ力強いスーパーヒーローに魅力を感じさせます。それを子どもが観て感動する、これであります。
イエスさまは、十字架という死から復活されたヒーローの原点です!彼は再び地上に戻ってきてこれから悪を退治するまさに正義のヒーローとして帰ってきます!

三位一体なる神の王子として、白馬に乗って

165 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/01(日) 09:31:32.39 ID:n7e4zE1I
□神は栄光の者しか信仰ありとゆるさず 
     ―あなたがたのいのちは、どんなものであるか、あなたがたは、しばしの間あらわれて、たちまち消え行く霧にすぎない―(ヤコブ)
  ―もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、この桑の木に、「抜け出して海に植われ」と言ったとしても、その言葉どおりになるであろう―(ルカ)

       ―今までに犯された罪を、神は忍耐をもって見のがしておられたが、それは、今の時代に、神の義を示すためであった―(ローマ)

 地上のものに心を引かれない、山を移すほどの力のイエスの姿が神への信仰。
   ―彼らは自ら知者と称しながら、愚かになり、不朽の神の栄光を変えて、朽ちる人間や鳥や獣や這うものの像に似せたのである―(ローマ)

     ■あなたがたも地上のものに心を一切引かれず、山を移すほどの力の者とならねば信仰ありと認めない、肉で信じる者どもは滅びである■

166 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/01(日) 09:32:02.64 ID:n7e4zE1I
□私とつながっている
                ―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)
 ―盲人は見え、足なえは歩き、らい病人はきよまり、耳しいは聞こえ、死人は生きかえり、貧しい人々は福音を聞かされている。わたしにつまずかない者は、さいわい
である―(ルカ)

    世と自己とに思い煩わない心、永遠の命の国で神により全てのものが悩み苦しみ思い煩いを取り除いて、それを何よりも喜ぶ心は永遠の命である。
    神は在るで信じなければならず、肉で信じる者は滅びである。

167 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/01(日) 09:33:55.33 ID:n7e4zE1I
□いつ行ったか、心の中に永遠の命と神につながるものがある

 ―あなたがたのだれにも負担をかけまいと、日夜、労苦して努力して働き続けた―(テサロニケ)―わたしが空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、旅
人であったときに宿を貸し〜『主よ、いつ、わたしたちは―(マタイ)
  ―貧しい人々に分け与えるようになるために、自分の手で正当な働きをしなさい。悪い言葉をいっさい、あなたがたの口から出してはいけない―(エペソ)

 誰にも負担をかけまいと働こう、貧しい人々に分けてあげよう・・・ そういった心のただ中に神とのつながりがある。

       肉で信じることは、一切ゆるさない存在。神は在るでしか、信仰できない存在。

168 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 16:51:05.29 ID:YVcROd6Y
要するに、唯一真の神は単純なる存在なのではないってことでしょう。私たちが頭で理解出来ない存在、しかし人間イエスとして地上降臨された偉大なる方なのだと

169 :神も仏も名無しさん:2013/12/02(月) 06:40:57.34 ID:g/Z914N8
キリストは神

170 :神も仏も名無しさん:2013/12/02(月) 10:43:25.33 ID:g/Z914N8
イエスは主

171 :神も仏も名無しさん:2013/12/02(月) 12:52:24.61 ID:uitPYnQP
当たり前の事。

172 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/02(月) 23:49:24.92 ID:E4rV71ra
□神は地上のものに心を引かれず神の栄光の者しか信仰ないと

■罪人=神にとって監獄の囚人 肉体ある人間=下界

□信じた人
  たとえ全てを失っても耐え、思い煩いを取り除こうとして生きている者のほうが、私に近いと喜ばれる。神の右の国はある。

■悪しき者の配下(肉の欲、目の欲、持ち物の誇りを一切捨てようとしない人々)
   ―からし種一粒ほどの信仰があるなら、この山にむかって〜あなたがたにできない事は、何もないであろう―(マタイ)

  神の立場と人間への配慮。信仰ありの者は、男と女の関係も喜ばれない。神にとって汚い所の違いなだけ。
  幼な子や快楽を捨て、神が創造された大自然(聖霊に満ち荒野の者のように)を喜び、何事も思い煩いのない者を健康的だとされた。

173 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/02(月) 23:50:50.20 ID:E4rV71ra
□恥ずかしい 神の国からきた知性

  人間が自分の身体を恥、恥ずかしいと隠すことは、神にとっても悪いことではない。神の国を受け入れることのできる賢さ。

■私たちは眠らされて神の国を受け入れる賢さにより地を生きる、良識ある人間を造られた=神の立場ではからし種一粒ほどの信仰のない、人間として当たり前のこと

 人々に負担をかけまいと働こう、金や益を得るためあくせくし過労をすることは神にとって悪く、一日の苦労はその日一日を戒めと受け入れ、働くことも適度にしないといけない。
 衣食住のない人々に衣食住をといって人々が働いたり施したり、悪い言葉を言わず、貧しい人々への配慮ある心があっても、他人のあやまちをゆるし、自分について正しいか悪いか
 行動しても、この世の苦しみに耐えても、妻子を自分のように愛しても・・・

  そういった言葉は人間(人の子)として当然で、私利私欲の獣のような者から、やっと人間になった程度。まだ、神への信仰に及ばない。

174 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/02(月) 23:55:00.47 ID:E4rV71ra
□父 肉ではなく地上のものに心を引かれない神の栄光

■子 全ての者はそんな信仰ができない

  眠らせて信仰のない者と造られたが、天にある永遠を通じ、「いつ行ったか?」わからない心の明かりのある者にさせた。

□地の悪しき者に対して聖霊

 肉の欲、目の欲、持ち物の誇りより聖霊に満ち荒野の者のように、心を清めようとする者のほうが父に近い。自分の命を憎むことなく愛し生まれた人間を大切にされ、愛に反する悪
 を憎む行為ができるようにされたが、
   ―盲人で口のきけない人〜イエスは彼をいやして〜人には、その犯すすべての罪も神を汚す言葉も、ゆるされる。しかし、聖霊を汚す言葉は、ゆるされることはな
    い―(マタイ)悩み苦しみ思い煩いを取り除こうとする者を決して悪に定めないよう造られた。

  天を望む心ですら肉であり、言葉だけを受け入れることのできる者が永遠の命の者として造られた。

175 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/03(火) 19:21:19.06 ID:OXsrrblW
               ■そのように神への信仰と義に変化はない 地上のものに心を一切引かれない神の栄光の者だけだと■

□人の子は地上で罪をゆるす権威

 世に打ちひしがれた人々、貧しい人々・・・義の国で悩み苦しみ思い煩いを取り除かれる父を教えるため。
  ―主にあっていつも喜びなさい〜あなたがたの寛容を、みんなの人に示しなさい。主は近い。何事も思い煩ってはいけない―(ピリピ)

   地上のものに心を引かれず山を移すほどの力あるわざ、悩み苦しみ思い煩いを取り除かれる天の父を信じて、何事も思い煩わない者のみ、神に喜ばれる。

■神にとってその他の者どもは全て悪い者である
 
  ―この世で自分の命を憎む者―(ヨハネ)―自分自身を憎んだ者は、いまだかって、ひとりもいない〜自分の妻を自分自身のように愛しなさい―(エペソ)
  
   神にとって人間となりたいと生まれた、何かしたいこともある愚かな人間に過ぎない。また、神は全ての人々を尊重されている。

176 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/03(火) 19:23:19.66 ID:OXsrrblW
■神の立場

 ―『主よ、主よ』と言う者が、みな天国にはいるのではなく、ただ、天にいますわた父の御旨を行う者だけが、はいるのである―また人を罪に定めるな〜ゆるしてやれ―(ルカ)
        ―からし種一粒ほどの信仰があるなら、この山にむかって〜あなたがたにできない事は、何もないであろう―(マタイ)

 ―この幕屋の中にいるわたしたちは、重荷を負って苦しみもだえている〜肉体を宿としている間は主から離れていることを、よく知っている〜善であれ悪であれ、自分の行ったこと
 に応じて、それぞれ報いを受けねばならないからである―(コリント)

 肉体を宿とし地上のものに心を引かれる人々、人の手で作られたものを必要とする以上、『私は神に信仰深い者である』という自任を一切ゆるさない方。
  重荷を負って苦しみもだえている地は、神に一切信仰のない人々の地という神の立場で、『このまま地にいない者(神)』と神自らされた。

 ―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を〜そのあいだ何も食べず―(ルカ)肉欲を捨て何事も思い煩わない者は信仰ありと喜ばれるが、人の手でつくられた者を必要とし喜びながら、
  「神を信じて下さい」まで言う信仰深いと自任する者たちを忌み嫌っていらっしゃる。

177 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/03(火) 19:30:53.33 ID:OXsrrblW
■人として善悪は知っている 人間になりたいと欲した全ての人々を尊重されている

          ―御霊の実は、愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、柔和、自制であって、これらを否定する律法はない―(ガラテヤ)

 ―神の国はいつ来るのかと〜「神の国は、見られるかたちで来るものではない。また『見よ、ここにある』『あそこにある』などとも言えない。神の国は、実にあなたがたのただ
 中にあるのだ―(ルカ)

 神の立場から離れ、肉体を宿としている間は、「あなたがたのただ中にあるもの」だけが神につながっている。

 ―天地は滅びるであろう。しかしわたしの言葉は決して滅びることがない―(ルカ)主よ、主よという言葉、天地を望む心も肉であり滅びる。しかし、言葉を受け入れる心のみ
 永遠に生きる者となる。神の立場で、そのように造られたのである。

 造った者は、からし種一粒ほどの信仰のない者として造り、「心の中にあるもの」で地を治めさせた。人類が肉欲をほしいままにすると、環境破壊などあり自制も大事だとわから
 せる地上の構造とされた。

178 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 16:19:39.11 ID:3v/ySqEG
死ね思慮

179 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 20:06:14.75 ID:2ioMDij6
>>117

>神の国は、実にあなたがたのただ中にあるのだ

「神の国」と言った場合、2つの意味がある。1つは「天国」である。

もう1つは「神の支配する国」、つまり「神の支配を受け入れる国」である。

人間が、神のみを基準として生きる時、そこに「神の支配を受け入れる国」がある。

180 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 20:08:40.98 ID:2ioMDij6
訂正 >>179において
× >>117
>>177

181 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/05(木) 23:19:26.03 ID:+LDbMIsu
■神はいないように 苦しみもだえている地と人間の益のため

 ―この幕屋の中にいるわたしたちは、重荷を負って苦しみもだえている〜肉体を宿としている間は主から離れていることを、よく知っている―
 ―この世で自分の命を憎む者―(ヨハネ)―自分自身を憎んだ者は、いまだかって、ひとりもいない〜自分の妻を自分自身のように愛しなさい―(エペソ)

 神は地上のものに心を引かれない国を義としていらっしゃる方で、ただ信仰(人間が勝手に神を想像して信仰など)を喜ばれない。しかし、人間になりたいと生まれた
 全ての人間を大事に思っていらっしゃる。 

□信仰
 
 ―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)―あなたがたはこの世の者であるが、わたしはこの世の者でない―(ヨハネ)
 世に打ちひしがれた人々、貧しい人々こそ、地上のものに心を引かれずこの世の者ではない姿を人々にわからせ、何事も思い煩わない者が近く、善い者・正しい者と
 造られた(神からの知識)

182 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/05(木) 23:21:38.76 ID:+LDbMIsu
□真理を行っている者は光に来る 神にあってなされた

 まだ汚れのない幼な子・快楽を貪らず聖霊に満ち荒野の者のように、世の中と自分のことにくよくよと思い煩わず、大自然は楽しい、清々しい朝だと、人間の労以外で
 できたものを喜び健康的だと思われるように、誰も自分の命を憎まず生まれ、親など生まれた子を大切にするように、あやまちをゆるし造った存在は、

          ―御霊の実は、愛、喜び、平和、寛容、慈愛、善意、忠実、柔和、自制であって、これらを否定する律法はない―(ガラテヤ)

    人間になりたいと生まれた者にも、わかるように造られた。しかし、神の立場で地上のものに心を引かれない完全な者しか信仰深いと認めない方。

 素直な子が、金や支配だけを欲する大人になろうとせず、誰にも負担をかけまいと働こう、人々に役立つよう仕え、立派な者になろう・・衣食住のない人々に衣食住を、被
 災者のことを思ったり、貧しい人々に分け与えるようになるために、自分の手で正当な働きをしても、人間として当然のことで、金のため益のためあくせく働く過労や、肉
 の欲、目の欲、持ち物の誇りを貪ることが正しいと思わないよう、自制を強く望まれている。

183 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/05(木) 23:23:09.44 ID:+LDbMIsu
■宗教の役割

 (1)天・栄光が他者信仰・・・人には、その犯すすべての罪も神を汚す言葉も、ゆるされる。しかし、聖霊を汚す言葉は、ゆるされることはない―(マタイ)
     神の立場を忠実に行える人は誰もいないので(人間の喜びが得られず耐えて生きる者のみ)、神の立場にない「からし種一粒ほどの信仰のない者」と認めること。

 (2)―イエスは聖霊に満ちて〜荒野を四十日のあいだ〜何も食べず―(ルカ)聖霊に満ちた者が人間の状態で神に近く、喜ばれることと知ること。神にとって、人間になり
    たいと生まれても、自制は大事なことである。世と自分とに思い煩わないことは、大切なことである。

 (3)重荷を負って苦しみもだえている地でも、―神を信じなさい〜だれでもこの山に〜その言ったことは必ず成ると、心に疑わないで信じるなら、そのとおりに成るであろ
    う〜だれかに対して、何か恨み事があるなら、ゆるしてやりなさい〜あなたがたのあやまちを、ゆるしてくださるであろう―(マルコ)

    人間になりたいと生まれた者を、神も尊重されている。苦しみに満ちた地でも、神にとってあなたがたが悪いのであって、耐え、人間同士が互いに尊重し助け、愛し合
    うことは肉体を宿としている間で当然であると。何かしたいこともある人間の愚かさ(神にとって自制は大事)と当然なことを当然とできる人間を育てること。 

184 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/07(土) 09:57:16.29 ID:Ep1PgNWm
                            全知全能の神 現実を地の者に与えた 

■肉に冷たい神

 ―わが神、どうしてわたしをお見捨てになったのですか―(マタイ) 実際も肉を喜ばない神である。

□霊に慈悲深い神

 ―この山にむかって『ここからあそこに移れ』と言えば、移るであろう。このように、あなたがたにできない事は、何もないであろう〔〜祈りと断食によらなければ、追い出すこと
 はできない〕
         『盲人は見え・・・貧しい人々は福音を聞かされている』

  天で悩み苦しみ思い煩いを取り除かれ、地上のものに心を一切引かれない神。

   その人の悩み苦しみ思い煩いが取り除かれるように、断食をして地上のものに心を引かれず祈るならば、山を移すほどの神と共に在る。その知識。

185 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/07(土) 09:58:05.14 ID:Ep1PgNWm
■肉でも霊でもある人

 ―あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、仕える人となり―(マルコ)
 
 大震災の時でも、身体の悩み苦しみを取り除こうとする医者が役立ってくれたように(先生と尊敬されている)、肉を誇って羨望されている人々は、いざという時に何も役に立たなか
 った。天の父に従う心と行いは、現実を直視するように造られた被造物にも益をもたらすのである。
 病気の治療に役立とうとする患者は、神に喜ばれる者のように、肉の欲、目の欲、持ち物の誇りから離れ、世の中と自己とに何事も思い煩わないよう安静にする。

  そのように、みこころ(悩み苦しみ思い煩いを取り除く神のわざ)が天に行われるとおり、富や肉の欲、目の欲、持ち物の誇り(悪しき者)より、地にも行われるとおり祈ること
  は何でもできる神と共に在るようにされた。

 富に仕えあくせくしても大借金、肉欲をほしいままにすると地球環境の破壊、慈悲深い神は人類に自然災害など与えないと言われたが、人々が天にあるものに従うことにより救われ、
 地への思いのみで正しいとすることにより、困難・苦難を生み出す構造にされた。

186 :思慮 ◆AIOdk12HhuOj :2013/12/07(土) 09:59:14.18 ID:Ep1PgNWm
□律法の中でもっと重要な、公平とあわれみと忠実

 ―貧しい人々に分け与えるようになるために、自分の手で正当な働きをしなさい―(聖書)人間になりたいと生まれた全ての者を尊重されている神は、富に仕えることを否定し、あわ
 れみの心に従って世が救われる地の構造にされた。富に仕えることで貧しく(大借金)、与えることで豊かになる。また、過労を避けることも、神の強い望みである。

□神への信仰と平和

 聖霊に満ち荒野の者のように、足り世と自己とに何事も思い煩わない者は正しく善い者である。肉は獣のように非常に愚かな者に造られた。神を信じる時は、本当に善い思い正しい思
 いでいなければならない。獣のように愚かとなった人間の少々のあやまちをゆるしてあげねばならない。

□主の薫陶と訓戒とによって彼らを育てなさい

 まだ汚れのない幼な子、大自然を楽しみ世と自己とに思い煩わない清々しい心で(神が創造された大自然は天につながるよう創られた)人々のあやまちをゆるし、天にあるものを受け
 入れることのできるような人間を育てなさい。人間となりたいと生まれたあなたがたは幸福になり、地上でながく生きながらえる。後の者は地で生きつづける。神の右になりたい者は、
 世に打ちひしがれた者のように、人の幸福から離れ、地で神の右の者のようにしないといけない(神の言)

187 :神も仏も名無しさん:2013/12/08(日) 06:27:49.46 ID:6fhtgY1R
少なくともイエスの地上降臨以前の身分が、最初に創造された
み使いの頭ミカエルである異端説はあり得ない。

イエスは主。インマヌエル神共にいます神のみ子だから。

188 :神も仏も名無しさん:2013/12/08(日) 07:59:17.54 ID:6QLbPCXy
1が2となり2が1となるさい3を知る。
ーマリアでありマグダラのマリアであるM&Mより一

189 :神も仏も名無しさん:2013/12/08(日) 09:42:48.48 ID:6fhtgY1R
三位一体ってコトバそのものに異常なる拒絶反応をインプットされた異端
その他、クリスマスや十字架、肉の復活についても洗脳されている奴等を相手にしても疲れるだけだからな
ここは合気道のように相手のカルト異説で自滅するように誘導するのが理に叶った闘い方だ!

190 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:3) :2014/01/04(土) 23:40:42.32 ID:gBPyuGKa
おまえらまず心の理論について勉強しろ
最低でもN次の心の理論がわかるまでN+板をROMってろ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E3%81%AE%E7%90%86%E8%AB%96

191 :神も仏も名無しさん:2014/01/11(土) 09:50:20.97 ID:Z6ui/s9/
ビフォー
イエスは神の子

本日の匠:三位一体論

アフター
イエスは神

は?善悪の知識で何言うとんねん
散々神の子言うとるやろが頭冷やせ
信仰はどうしてん お前らいつから学者になってん

192 :神も仏も名無しさん:2014/01/15(水) 09:40:28.53 ID:E3sC4ySC
三位一体トリニティと云うコトバは聖書にはないが、創世記から黙示録を読むなら、YHWH なるエロヒムには、主アドナイには、複数なペルソナのあることが記されている。特に、主の使いと呼ばれ要所要所に現れては大活躍する必ず単数形の使いは
一般なみ使いとは区別され、アブラハムにイサク、ヤコブに現れ ベテルの神、ハガルにはエルロイと命名された。また、モーセに火の柴から語り、昼は雲から夜は火の柱からイスラエルを導いた方は、後に人間イエスとなる方

193 :神も仏も名無しさん:2014/01/15(水) 11:20:31.80 ID:E3sC4ySC
>>192百人力のサムソン誕生前に、両親に現れて指示をしたエホバの使いは
自ら不思議と名乗り 神以外崇拝されてはならない犠牲の壇上に燃える炎と共に昇り消えていった経緯を考えるなら
主の使いとは、まさに神そのものでしか考えられない方だったようだ。

ヤコブには梯子の上からベテルの神と唱えられても否定せず、ヤコブと格闘した際はイスラエルと命名し 神と闘い勝ったことで祝福までしている。単なるみ使いでしかない存在なら、偶像崇拝であり、主の使い自身もサタン以上の神を愚弄する大罪を犯すことになります。

194 :神も仏も名無しさん:2014/01/16(木) 06:48:57.27 ID:qVGcCUBm
聖霊なる神とは

195 :神も仏も名無しさん:2014/01/17(金) 16:21:46.31 ID:///liNlu
三位一体論者はヨハネ第一の最後らへんでも
幼子の気持ちでもう一回読もうや
騙されたと思ってさ?

ヨハネ第一より
”世に勝つ者とはだれでしょう。
イエスを神の御子と信じる者ではありませんか。”

聖書は学者ちゃんの深読み合戦ちゃうねん
自称ユダヤのコスプレ集団と同じ、半端事はあかんて
三位一体の神は、聖書の神とちゃうねん

196 :神も仏も名無しさん:2014/01/20(月) 06:57:12.92 ID:p3PGAvnY
アウグスティヌスは三位格の関係を
「言葉を出すもの」父、「言葉」子、「言葉によって伝えられる愛」聖霊
という類比によって捉えた(『三位一体論』)

197 :神も仏も名無しさん:2014/01/20(月) 07:01:58.70 ID:p3PGAvnY
>>190
次に考慮すべきは神の立ち位置。神とは何かである。

198 :神も仏も名無しさん:2014/01/21(火) 12:40:37.52 ID:hRrvbHkL
名無しさん@京都板じゃないよ:2013/12/24(火) 21:09:51.31
    神とは人間の自我の映し鏡。
    神が最初に造った神に似た男女の人間とは、
    赤ちゃんの自我が最初に認識した人間、すなわち自分の両親。

    神は言葉とともに世界を創造した。
    それもそのはず。
    赤ちゃんは、周りの大人の言葉を聞きながら、概念という世界を造りあげてゆくのだから。

199 :神も仏も名無しさん:2014/02/03(月) 16:26:09.81 ID:B1rJFWhv
イエス・キリストは人であり神である。
主とは、一般的に聖書ではYHWH を意味する。勿論例外事項もあるが…
そして主、YHWH は所謂テトラグラマトン神聖四文字と呼ばれ、その発音は ほぼ
「ヤハウェ」である。
置換として、アドナイ主と発音され
または一世紀頃はギリシャ語でキュリオー主と発音された。

イエス・キリストは主である。神であり、ヤハウェであると云う意味だ。勿論父なる神とは人格ペルソナを異としているがイエス・キリストは主YHWH これが聖書の証しなのだ!!

200 :神も仏も名無しさん:2014/02/06(木) 15:55:00.53 ID:DzkXnuCk
なあ…エホバの証人さんよ!
あんたら真実隠蔽したり捏造したりやり方が汚ないんだょな、都合悪い情報を敢えて暴露するとよ…イエスって名に答えはあるんだぜ。イエシュア、ヤハウェは救い
モーセの後継者のヨシュアと同じで、あのヨシュアに現れたヤハの使い、主の軍の将そのものが自らイエスになられた方を証ししてるのまだわからんか?

マタイ23:37 ヨハネ5:39 12:41

201 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 14:10:51.74 ID:LtEFm0p4
>>198
子供だけじゃないよな
集落ひいては社会もおなじだ
そして学校は言葉で伝える
だが、不思議なことに文字ができたのはつい数千年前
それも契約で嘘つかれないための証拠として

202 :神も仏も名無しさん:2014/02/11(火) 06:40:43.58 ID:N4cvXVmt
文字は人を殺す
って聖書に書いてありますよ
言葉には二種類あります、ロゴスとレイマです。一般的な意味ではロゴス、実は主の別名なんです
個人的に主から与えられるいわゆる御言葉がレーマ、またはレイマ

主言いたもう、汝急いでエジプトへ幼子と共に逃れよ

ヨセフに与えられのはレーマです。与えたのは、プネゥマ、

203 :神も仏も名無しさん:2014/02/11(火) 07:26:38.65 ID:YFMXsEez
存在と事物の関係の前提は倫理性と言語性、それとそれらの主体である人格だ
そこには尊厳と、唯一性の根源たる王権と、現実を現実たらしめる超越性、神性がある
ここまでは哲学者も考える

しかしこの時点ではその目的は不定だ

しかし具体的な万物と万物の目的があるなら、そこに聖性が働く
目的性における完全性に聖性があり、現実性とはその完全を証明するものだからだ
故に現実が現実として成立する以上、神は聖でなければならない

人間存在を成立させる目的はキリスト以外にありえない
動物の肉を倫理性即ち法即ち服で否定するがゆえに、人はキリストなしで聖とはみなされないからだ
人間の是非はキリストにより裁かれる

そのキリストは神の目的としても神とひとつであり、
神に与えられた言葉を語る人格としても神とひとつであり、
その権威の相続者としても神とひとつだ

それで神と御子と聖霊がひとつである

204 :神も仏も名無しさん:2014/02/11(火) 09:32:09.19 ID:N4cvXVmt
はじめにレイマあり、
ではなく

はじめにロゴスあり

この意味は深遠であり神聖ですぞ。

205 :神も仏も名無しさん:2014/02/16(日) 06:34:04.70 ID:aTT/h1C4
イエスキリストは主なり

つまり、油そそがれし救い主メシアなるナザレ人のイエシュアは、
主すなわち地上に降臨されたYHWHである〜と告白することが(勿論、聖霊によって)救われるってことなんだと

206 :神も仏も名無しさん:2014/02/16(日) 06:44:19.00 ID:aTT/h1C4
>>187
最初に創造されたのは、
明けの明星ルシファーなり。後に堕落して悪魔またはサタンと呼ばれる霊的存在
自らの美しさに神のようになろうと高慢になり堕落

天界の三割の霊たちを率いて、創造主軍と戦い地上世界に堕落、さらに未来は永遠の燃える火の湖ゲヘナすなわち地球の核、鉄が溶鉱炉のようにドロドロに熔けている場所へ幽閉される。

207 :神も仏も名無しさん:2014/02/16(日) 08:25:57.28 ID:d58INaRn
三位一体とかアホっぽい

208 :神も仏も名無しさん:2014/02/16(日) 12:51:37.88 ID:aTT/h1C4
>>207
とカルト宗教洗脳信者のエホバの証人が言ってます♪
三位一体トリニティに異常な拒否反応だもんな、あとクリスマスと十字架もな♪

209 :神も仏も名無しさん:2014/02/23(日) 07:17:58.02 ID:O1LY62ns
神とは宇宙生命somethinggreatだと池田大作先生が仰っておりますた♪

エホバとは、エの神と、ホの神とバの神からなると単純に考えたら如何でしょうか?

エの神とは創造工事神、ホの神とは其れを維持している保神
バの神は破壊神バーン!!てね

210 :神も仏も名無しさん:2014/02/27(木) 06:03:03.64 ID:o6xC61g+
他方、絶対に向上できない、未熟な連中も現れる。
支配者達が、笑えと言えば笑い、戦えと言えば戦う、
無知なる大衆、新型の奴隷、永遠の子供が増えていく。


神は「光あれ」と言われた。すると光があった。

支配者達が、笑えと言えば笑い、戦えと言えば戦う、

211 :神も仏も名無しさん:2014/03/14(金) 21:31:40.70 ID:DpLy+mKD
イエスは主なり。

212 :神も仏も名無しさん:2014/03/18(火) 09:40:07.15 ID:TtZSY2Ng
日本語の三位一体や携挙という言葉は、
ある意味傑作だとは思いますが、ある意味でかなり誤解される言葉ではないでしょうか?

三位一体、英語では
トリニティ

唯一の神が、父と子と聖霊なる神である…

誰だって不思議な疑問を持って当然だと思います。

私たち人間が、おこがわしくも全知全能なる神を理解できる訳がありません。しかし、聖書の神が自らを啓示されてそのように教えているのなら、

頑なに異端やユダヤイスラムのように唯一神信仰に固執する必要はないのではないでしょうか?もち唯一神というのも当時は、異教の偶像から一線をひく為に敢えてトリニティな教えを啓示することを控えた結果だとわたしは思います。

213 :666655:2014/03/19(水) 10:45:55.63 ID:NUNihPcv
往年の名作、宇宙のスカイラークの中で
超精神だけに進化した意識生命体1から7まで…8は自殺した。
アレは、まさに神でしょ?

デュケーヌが一度は超精神生命体になるが、再び再肉体化して人間になる場面は
聖書のみ使いが化肉するのと同じですよね。宇宙船エンタープライズ号のカーク船長が出会ったのも超精神的生命体一族、まさに神々しい存在

214 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 12:43:34.34 ID:NUNihPcv
カーク船長バイスタートレック
で、超知的生命体なる存在者の集合体が、とある惑星に
物質化して生活している場面

なんか長閑だった…彼らが宇宙海賊に襲撃されて皆殺しされたと思ったら実は、再び超知的生命体の神々しい姿になっていて
カーク船長と海賊のドンの一騎討ちが惑星で繰り広げられる…かなり初期の作品なんだが

215 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 19:24:10.15 ID:QmKdvuvk
三位一体は、信者を混乱させるためのワナだよw
冷静に考えよう。人間であるイエスがどうして神に等しい存在なのか。
イエスが処刑されても何ひとつ変わらなかったではないか。
  
イエスをどう解釈するか、それがキリスト教の最大のテーマなのだが、
諸派あるなかでもアリウス派が一番まともかもしれないw 
イエスを単なる人間と解釈している。この解釈がもっとも合理的だろう。
 
残るは神と聖霊だが、神と聖霊を同一と見なせば、
真理としても事実そうだが、三位一体は、結局は「唯一神」に帰着する。
イエス・キリストを主と主張する諸派は全部ニセモノである。

216 ::2014/03/19(水) 19:31:49.52 ID:3Znp2o2O
三位一体について語りましょう

217 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 19:48:27.31 ID:QmKdvuvk
三位一体はローマ帝国にいた智慧者の陰謀だねw
かれはキリスト教がローマを支配する道具になると直感した。
 
三位一体で国民の頭を混乱させ、キリスト教を信じさせよう。
そうしたら国民は従順な僕になる。
 
これがキリスト教をローマの国教に採用した理由にほかならない。
真理なのではなく、支配の道具として使えるからだw

218 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 19:48:49.12 ID:NUNihPcv
>>215
神でなきゃ救えない、人でなきゃ死ねない。
つまり、イエスは神であり人なんだ。神と人との仲介者とは両者の特性を持っていなけりゃ話にならんだろう?わかるか、

219 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 20:09:32.71 ID:QmKdvuvk
ニカイア公会議で325年、三位一体を主張するアタナシウス派が勝利、
イエスを人間だとするアリウス派が異端とされたw
三位一体は当時の皇帝が干渉した政治的な決着に過ぎない。
>>218
神が全能かどうかはともかく、少なくても全知だよ。
神が人になる必要はまったくない。神は人の心を全部承知している。
そうでなければ神と人間とはまったくの無関係。断絶している。
イエスを派遣するということも成立しない。

220 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 20:18:57.92 ID:QmKdvuvk
キリスト教は当初、ローマ帝国に厳しく弾圧されていた。イエスを主と仰ぐ
キリスト教が、ローマの権力を否定していると判断されたからだ。
しかし、イエスの王国が「あの世」にあることがわかり、
むしろ国民を従順にさせる道具として、キリスト教を国教化することにした。
キリスト教が真理であるかどうかはどうでもよかった。
これが、欧米各国でキリスト教が国教化されてきた真相である。
 
 

221 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 22:17:16.79 ID:XrptoIWv
処女マリアからイエスが生まれただとか、
その人間イエスが神に匹敵する存在だとか、
イエス神のわき腹にはヤリ跡が残り、手足には釘跡が残るだとか、
まるで童話じゃないかw
 
こんなたわ言を、国教だからと強制されている欧米人は本当に気の毒だね。
信教の自由から言っても、もはや国教の概念は否定されるべきだろう。
現代は、そういったデタラメが通る時代ではない。

222 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 22:27:25.49 ID:mG4o5NVd
おぞましき世の中だな
イエスが主であることを否定するのが合理的だなどとは

神御自身が人であることを見いだす人はなんと僅かなのか

223 :神も仏も名無しさん:2014/03/22(土) 18:18:59.81 ID:w+y2sCTq
イエスを神だと思い込んでる人々にはショックだろうが、
人間イエスを神にするのは、神殺し、神を冒涜する犯罪に他ならない。
最悪の十戒違反であり、その罪は死罪にあたる。
 
欧米では権力支配、アジア・アフリカでは白人支配の道具であった。
植民地主義の先兵として、キリスト教が果たした役割は犯罪そのものだった。
信仰を「国教」にした時点で間違っている。
 
もうそろそろ、イエスが神だというキリスト教の大ウソに気づこう。
神は人間ではないし、十字架で殺されるような、惨めな存在でもない。
日本人は感覚的に、ウソを見抜き、キリスト教を拒絶する。

224 :神も仏も名無しさん:2014/03/23(日) 05:51:12.15 ID:o9Qcq7QU
何度か書いたが、
ナザレのイエシュアは「主」なんだよ。
その意味は
「YHWH」
ヤハ(ウェ)

アドナイ(キュリオー)だ。

イエスJesus は世を救う主、メシア(キリスト) 油そそがれし方とは、イエスは
YHWHなる神エロヒムが地上に現れし方という意味なんだよ!!

225 :神も仏も名無しさん:2014/03/23(日) 05:59:37.04 ID:o9Qcq7QU
ヤハウェなる神に内住される方とは、理解しづらいだろうから、喩えで説明すると
仏像の中に胎内仏本仏ってある…ヤハウェなる父の中に、ロゴスなる言葉イエシュアがおられるようなものだ。聖霊についてはさらに理解能わずなんだが
要するに我ら地上の人間が神を理解することは寧ろ無理なのが正解
父、子 霊 を信じるものは幸いなり。

とにかくイエスは主なり、地上に現れしヤハウェ神なのだ。それが聖書の見解、異端カルトの御都合解釈ではイエスは主を曖昧解釈する。

226 :神も仏も名無しさん:2014/03/23(日) 20:10:34.84 ID:o9Qcq7QU
ジーザスはロード、
ジーザスは生命、ジーザスは光、ジーザスは道、ジーザスは主なり

この上、もしジーザスが単なる最初に創造された特異なみ使いである筈がないのだ!!もしみ使いの頭ミカエルでしかない存在なら、彼が命、光、道、主と唱えることじたいが
神を冒涜する最大な悪と謂える。

227 :神も仏も名無しさん:2014/03/24(月) 09:43:48.18 ID:ooMaYmJh
何時までもカルトにいる連中って…
大川小学みたいなものだろうよ。
危機感なしで、来るべき神の裁きに
信者らが
津波に流されていく小学生の命を与っている大川小学の先生と組織のバカリーダーがシフトするってことよ。

地獄に流されてよ

228 :神も仏も名無しさん:2014/03/24(月) 09:52:29.51 ID:ooMaYmJh
>>227
カルト組織のバカリーダーに盲従しないで、
先生も間違えるんだと危機感のある小学生だったなら
1時間近い貴重な逃げる時間を無駄にしないで、サッサと裏山に逃げることが出来たんだ、バカな先生のバカな命令に逆らっても…

今のカルト信者も、バカカルト組織に盲従するな!と言いたい!!

229 :神も仏も名無しさん:2014/03/24(月) 10:03:01.62 ID:ooMaYmJh
イエスは主である、意味をなぜカルト異端信者は理解出来ないのか?

まるで目に霊的ウロコが被さっているように不信者の目を眩ましていて光を闇と捉えるようにされているとしか考えられん。

230 :神も仏も名無しさん:2014/03/24(月) 13:40:05.55 ID:ooMaYmJh
>>218
イエスキリストとは何者なのか?

http://m.youtube.com/watch?rl=yes&v=ipao3ldqzPY&feature=relmfu&hl=ja&guid=&gl=JP&client=mv-google

231 :神も仏も名無しさん:2014/03/24(月) 21:17:03.56 ID:uZuNxPA3
イエスは男だったが、「神は男だった」という時点で、
キリスト教は終わっている。
 
イエス神が処女マリアから産まれただとか、
そのイエス神には、胸にヤリ跡、手足に釘跡が残っていたとか、
冗談もほどほどにしてほしいw

232 :神も仏も名無しさん:2014/03/24(月) 21:27:55.97 ID:uZuNxPA3
>>229
そうじゃない!
キミの目にこそ、大きなウロコがくっついているw

233 :神も仏も名無しさん:2014/03/25(火) 09:41:05.69 ID:HLKVtYdC
わたしの何処にウロコがついてる?のか

http://pds.exblog.jp/pds/1/201011/04/86/d0156986_21255221.jpg

234 :神も仏も名無しさん:2014/03/25(火) 21:00:31.63 ID:/s9gatRy
キリスト教を国教にしたのが誤りだったw 今現在の状況は、
 
ローマ・カトリック・・・アルゼンチン、コスタリカ
正教会・・・ギリシャ、フィンランド、キプロス
聖公会・・・イングランド
ルター派・・・ノルウェイ、スエーデン、フィンランド、アイスランド
イスラーム・・・イラン、サウジアラビア、アルジェリア
仏教・・・ブータン、タイ、カンボジア
 
イタリア・・・1985年、カトリックの国教廃止 → 信者激減

235 :神も仏も名無しさん:2014/03/26(水) 05:28:25.65 ID:hgIHRehz
中谷
あいみ
かわいい
の三位一体

236 :神も仏も名無しさん:2014/03/26(水) 09:21:42.09 ID:hgIHRehz
ふなっしー、クマモン、ミッキーの三位一体

237 :minor planet:2014/03/31(月) 10:34:48.90 ID:4nzmEW4X
過去の書き込みを見たければ、
「 キリスト教文学とエホバの証人 」で検索して、
その中の749から開けるようになっています。

238 :神も仏も名無しさん:2014/04/27(日) 21:14:23.24 ID:5OXNId7t
神は、最初は父とし現れた
次に子として現れた
次に精霊として現れた
父であり、子であり、精霊であるのが神

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)