5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宮島】平等大慧会&海の見える杜美術館 第6巻

1 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/03/06(火) 22:49:08.38 ID:i8Fm531M
厳島神社の鳥居中央の向こうに見える白い不思議建築物
宗教法人平等大慧会&海の見える杜美術館について語りましょう!

平等大慧会&海の見える杜美術館まとめサイト
http://www13.atwiki.jp/ousyajyo/


2 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/03/06(火) 22:50:33.93 ID:i8Fm531M
宗教法人平等大慧会(広島県・兵庫県)
昭和29年 兵庫県で興され、昭和33〜36年頃に広島に引っ越して来た宗教団体
昭和49年 鹿児島にムー大陸博物館(多宝仏塔)を建設
昭和53年 広島に金のオブジェ付き王舎城を建設
昭和59年 涅槃城建設
平成13年 第九支部道場(福岡県那珂川町)建設
平成17年 王舎城美術館が海の見える杜美術館としてリニューアルオープン

教祖経歴
明治43年 梅本武志生まれる
昭和 2年 「妙法華経」を書く
昭和 29年 姫路にて平等大慧会設立(宗教法人登録)
昭和 33年 本部を広島に移す
昭和 49年 鹿児島県に博物館等を建設
昭和56年 広島に王舎城等建設

自力で関連施設の建築物を見学してきた人の手記
王舎城
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn012/oushajo/oushajo1.html
涅槃城
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn010/nehanjou/nehanjo1.html
多宝仏塔(現在は塔以外壊されています)
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/mutairiku.html
http://ww5.tiki.ne.jp/~gakurou/hen/muhaku0.html


3 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/03/06(火) 22:51:41.06 ID:i8Fm531M
海の見える杜美術館
http://www.umam.jp/
杜のフェスティバル2009
http://www.mfes.jp/
財団法人ひろしま・祈りの石の会
http://www.peace-stone.org/meibo060703.pdf
http://stone-for-peace.org/top.html

平等大慧会についてご存知ですか?
http://park8.wakwak.com/~kasa/cgi-bin/patio/patio.cgi?mode=view&no=474&p=2

平等大慧会って・・・
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10203/1020388261.html

平等大慧会
http://zulu.jog.buttobi.net/bbs/psy/1014325183.html

過去スレ(平等大慧会について語ろう!)
最初頃に基本的Q&Aの書き込みが多くあります。是非読んでください。
http://unkar.jp/read/life9.2ch.net/psy/1190256929#l2

過去スレ(平等大慧会&海の見える杜美術館 第2巻)
http://unkar.jp/read/gimpo.2ch.net/psy/1220158497

前々スレ(平等大慧会&海の見える杜美術館 第3巻)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1234277493/

前スレ(平等大慧会&海の見える杜美術館 第4巻)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1250761856/

前スレ(平等大慧会&海の見える杜美術館 第5巻)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1259323265/

4 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/03/06(火) 22:52:07.14 ID:i8Fm531M
平等大慧会 会歌元歌(愛国行進曲)
http://jp.youtube.com/watch?v=2CpcztEOSrs

チャットルーム 喫茶王舎城
http://uzeee.orz.hm/bargiko/bargiko.php?type=mental&id=1213926441214

妙法華経と霊友会の御経の内容は同じなのか?との疑問がありましたので
個人の方が運営されているサイトに霊友会およびその分派の会員の人達が読踊している
お経内容が書かれています。よろしければ注意書きをよくご覧の上、ご確認ください。
「青経巻の研究」
http://homepage3.nifty.com/chances/aokyoukan/

御寶珠拝受式のBGM 「越天楽」です
http://jp.youtube.com/watch?v=kx1uw4n575M

霊友会ページを参考にしてください
百禍繚乱
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/reiyou.html

会長の家
http://mka-design.com/const/kozin/nanou.html

5 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/03/06(火) 22:54:57.48 ID:i8Fm531M
年間行事

◆大祭 
11月11日
      無作三身の御本尊の御壱随
      平等大慧教菩薩法仏所護念真実証明の大本尊
      並びに妙法華経・地上涌出記念式典
2月11日
      平等大慧会立教記念式典(分別広説)
5月7日
      無作三身の御本尊の御壱随
      大無量義教菩薩法仏所護念文理真正の御本尊
      地上涌出記念式典

◆生誕祭(今年は100周年記念祭)

9月16日

◆六斎日
 
1月1日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日、11月11日

◆菩提樹案立日、善の修学卒入式

4月1日

◆双十節

10月10日

◆その他、毎月1回、日曜か祝日に善の修学があっています。


6 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/03/06(火) 23:23:27.61 ID:i8Fm531M
これって絶対に信者が作ったんだろうと思う動画

http://www.youtube.com/watch?v=jVzn7Yb9o4s

7 :神も仏も名無しさん:2012/03/07(水) 00:00:49.29 ID:mHPOQ2KD
>>6
“食べタインジャー”をご存知ないのですね。


8 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/03/07(水) 00:09:01.73 ID:2LbfGl9H
>>7
はい
kwsk


9 :神も仏も名無しさん:2012/03/20(火) 04:37:38.69 ID:bEbXbw9e
誰かいませんか?

10 ::2012/03/26(月) 18:36:05.98 ID:Y95QMEG4
眉間の光ってどこの建物で操作されてますか?
今日は点ける日とかどうやって決めるんだろうww

11 :神も仏も名無しさん:2012/04/09(月) 06:17:16.38 ID:PDvZocNQ
禁止

12 :神も仏も名無しさん:2012/04/10(火) 22:36:51.74 ID:hWWHjOWj
スレ建て乙です

非会員さんの長ったらしいレスは毎度スルーしてるがホント鬱陶しい

13 :神も仏も名無しさん:2012/04/11(水) 06:19:55.64 ID:I8lxPxXo
>>12
大いに同意します。


14 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/11(水) 12:12:15.77 ID:UeysSXpb
>>12-13
信者の方なら、なぜここの教えが「真実」なのか、根拠を聞かせてください。

違うなら、私の発言に文句を言うのもいいですが、
どうせならこんな意見が聞きたいとか、こんな情報を希望するとかを、
一緒に発言してはどうでしょうか?

何も望まないなら、このスレを見る必要は無いはずだし、
そうすれば鬱陶しく感じる事もないと思いますが・・・

15 :絶対神:2012/04/11(水) 19:45:31.09 ID:81cyCu5i
>>14
          「部外者が言うのもなんだけど」(笑)

              『一言で言うと』

          「ここは君のスレじゃないだろ」w
自分が嫌われているのが、宗教の教えが正しいとか正しくないとかいう

         『以前の問題である事を自覚したまえ』(大笑)


16 :絶対神:2012/04/11(水) 19:59:03.69 ID:81cyCu5i
         『ひとつヒントを与えるか』

   「人とコミュニュケーションをとろうとするばあい」

 『君の教えが正しいければ聞こう、間違っていれば批判しよう』

         「ぜひ、話してくれたまえ」
という姿勢では

       『まず100パーセント失敗するだろう』
人は、ふつう、青臭い大学の教室内で、ディスカッションしている訳では
ありません
君は釈迦が好きらしいから、釈迦の対機説法を学ぶとよい

   『君のやり方とまったく違う事にあっさり気付くだろう』
それで気付かないのなら

       「そこで止まって勝手にやりたまえ」(多分、永久に
相手にして貰えないままだと思うが)

17 :絶対神:2012/04/11(水) 20:04:12.34 ID:81cyCu5i
   「それでも多分判らないと思うので、更にヒント」

   『君は学生に教えてやっている教授ではありません』

ふつうねえ、人に自分の主張を聞いて貰いたかったら

       「相手を否定しては駄目なんです」
釈迦の説法の優れているところは

「相手の言う事を表面上は否定せず、いかにもすべて聞いているかのように
 話しているところなんです」

『で、その上で、冷静になって読んでみると、実は「自分絶対に正しく、
 お前は全部間違っている」という主張をしているの』
でも、話している間は、相手にあわせているので

「相手に「実は自分は否定されているんだ」というのを『まったく気付かせない
 の』」

         「その点、君は物凄く下手なの」(もろに、自分が神や
教祖や先生になっている語り口なんですよ)
             『判った?』(私は対機説法なんて面倒だから
2chではやらないけどね)

18 :絶対神:2012/04/11(水) 20:11:41.87 ID:81cyCu5i
「多分、君は、実際には、誰も説得した事がないんじゃないかな?」

   『説得とは、「議論で打ち負かす事」ではないの』

「説得とは、相手がいかにも自分が正しい、自分の考えで動いていると
 いうふうに、思わせておいて」

 『実はこちらの都合のよいように相手の考えを誘導する事なんです』

「多分、釈迦は対機説法を完成させるまで、相当訓練を積んだんじゃないでしょうか」

       『真理それ自体は人を説得しません』

「人を説得するのは、結局、「相手を持ち上げておだてて、プライドを
 維持させたまま、意見を変えさせるという」」

           『テクニックなんです』
だから、科学者や理系の人間は

    「実は現実には誰も説得できない人が大半だと思う」

19 :絶対神:2012/04/11(水) 21:35:31.97 ID:81cyCu5i
           「もうひとつ言っておいてやろう」

    『宗教にとって重要なのは「真理」ではない「真実」だ』

          「理屈ではない、「生き方」なんだ」

          『そんな事すら判っていない君には』

        「「宗教」を語る資格は、『まったくない』」
恐らく、この宗教を信じている人間が言う、「真実です、凄いんです」とは

            『そういう意味だ』
君と信者の会話がかみ合う事は、永遠にないだろう
だが、それは別に、君が正しいからではない

      「盲人とは意見がかみ合わないというだけの事だ」

          『言っておくが、「盲人は君だ」』(まあ、多分、言っても
判らないと思うがね)

20 :絶対神:2012/04/11(水) 21:40:48.30 ID:81cyCu5i
      「小乗仏教が、大乗にとって代わられたのは必然だ」

       『小乗仏教が悲惨なまでに失敗したのは当然だ』

   「何故なら、「釈迦」とは、庶民の生活の本当の苦労もしらない」

       『頭でっかちで苦労知らずの「馬鹿野郎」だからだ』

       「王宮でなに不自由なく暮らしているような奴には」

『何故、庶民が「奇跡」や「神」に頼りたくなるのかまったく判らなかっただろうな』

   「俺は貴様のようなインテリを気取った奴を見ると反吐が出る」

        『釈迦と同類の下らない人間だよ、お前は』


21 :絶対神:2012/04/11(水) 21:50:18.83 ID:81cyCu5i
             「うん」

「よく考えたら、釈迦みたいなやつに、死後はないとか、霊はない
 とか、あるとか、言われる筋合いはまったくないね」

  『なんで当時の庶民がそれを信仰したとおもっているんだ?』
封建時代において人口の殆どをしめる下層階級は、虫けらのように生き

  「この世でそんなに楽しい思いが出来ないからだろうに!!」

      『お前も釈迦も、どこまでも不明なやつだよ』

「本当の意味での、底辺の人間の苦しみなんぞ、まったく洞察する事も
 できない愚か者だ」

        『釈迦は何も真理なんか洞察してないよ』
最初っから、「盲人」だっただけだ
お前と同様にな


22 :絶対神:2012/04/11(水) 21:54:12.34 ID:81cyCu5i
      「長くなったんでこれに最後にするが」

『多くの人間が死後に希望を繋ぐしかないなんて時代は、人間の歴史の中
 では結構長い間存在したのさ』

        「その程度も洞察できないなんて」

  『お前たちは、どれくらい目が見えない人間なんだよ』ww
あの時代で釈迦みたいな事を言うやつというのは

      「逆によっぽど恵まれている人間だけだ」


23 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/11(水) 22:24:06.24 ID:UeysSXpb
>>15-20
>「ここは君のスレじゃないだろ」w
私のスレではありませんが、だから発言してはいけないということはありませんね。
一部の人に嫌われていても、残念ながら発言してはいけない理由になりません。

例えば、犯罪者が警察を嫌っても、警察の治安維持を阻害する理由や存在否定にはなりません。
と言っても、自分を警察に見立てていると言うつもりはありません。
つまり、利害や主張が対立するなら、一方は相手を嫌うものです。これが常です。

一部の人の、鬱陶しがっている発言を捉えて、私の何かが判った気になってますか?

また、コミュニケーションが目的ではありません。仲間同士の会話ではないんです。
それに、一般に対機説法と違って、不特定多数が相手のネット(掲示板)ではそれは無理なんです。
必ず全ての人を説得できるとは限らない事は承知の上なんですよ。
だから私は、様々な例えを出しているのです。時間がかかるものなのです。
但し、時間がかかるからと言って、何もしないでよいと言う事にもなりません。

24 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/11(水) 22:25:41.40 ID:UeysSXpb
>>15-20
そもそも科学者や理系の人間が、>「実は現実には誰も説得できない人が大半だと思う」
「大半」というのは、勝手なあなたの推測ですが、「説得できない」と言う点は、手法が問題なのではないんですよ。

それらの人の“説得が必要な説”と言うのは、パラダイムシフトだからです。
パラダイムシフトが無い場合、人は簡単に受け入れます。
「知らなかった事を知る。」ことは喜ばれますが、「正しいと思っていた事が間違いだったことを知る。」とには、大きな違いがあります。
人は多くの場合、これまでの常識を覆される事を嫌がります。
だから、パラダイムシフトは容易ではないんです。人は本能的に抵抗するのです。

その点を見逃しているあなたの発言は、私を嫌っている人には好まれると思いますが、内容的には全く説得力に欠けます。

時に宗教が、人の心に入ってくるのは、疑問(存在理由とか解決できない問題とか)や不条理を感じている事などがある場合です。
そう言った事に、一見“答え”に見えることを提示する事で、そういう人を取り込む場合は少なからずあります。
本質的には説得や議論の手法の問題ではないし、ましてや必ずしも“正しいから”でもありません。

25 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/11(水) 22:28:54.64 ID:UeysSXpb
>>15-20
>『宗教にとって重要なのは「真理」ではない「真実」だ』
私は、宗教にとって真理が重要だとは言っていないし、真実ではないとも言っていませんよ。
そもそも私自身は、宗教自体に特別に何らかの役割を求める気はないんですよ。

それに、貴方が「宗教を語る資格」の有無をジャッジする審判役を、私は認めていません。
ですから、貴方が認めない事は、私にとっては何の意味もありません。
貴方にとっての“宗教の定義”で私を判断しても、同様に無意味です。

>君と信者の会話がかみ合う事は、永遠にないだろう
この会の信者が信者である限り、私がそれを批判する限り、かみ合わないのは自明です。言うまでもない事です。
かみ合うと言う事は、どちらかが相手と同じ立ち位置に立つということですからね。

私は、宗教だからと言う理由だけで否定しているのではありません。
宗教であろうが無かろうが、矛盾している事を「真実です」と教える、この団体を批判しているのです。

私は自分が全てを見通しているとは思っていないので、その意味では、盲人ではないと断じることはできませんが、
一方で、矛盾を指摘しても、それを見ようとしない信者は、盲人(盲信)であると言えます。

地動説を長い間認めなかったキリスト教や、人類の歴史が6,000年だと言い張る福音派も盲人と言わざるを得ません。


貴方のように、ある教団を批判した時に、宗教全体の批判のように捉え、反論してくる宗教関係者が、
宗教全体にとっての問題であるとも思っています。

26 :絶対神:2012/04/11(水) 22:33:14.11 ID:81cyCu5i
まあ、多分言っても無駄だと思ったが、その通りだったな

     『ここで100点の回答は、「沈黙している事」だ』

       「お前は永久に人を説得できないだろうよ」
自分がべらべら喋っているようじゃ、おしまいなんだよ

         「説得は言葉によってするんじゃない」

            『態度によってするんだ』


27 :絶対神:2012/04/11(水) 22:35:13.09 ID:81cyCu5i
  「幾ら2chだからと言って、お前みたいな馬鹿も珍しいくらいだよ」

       『お前は自分が頭がよいと思っているだろう』

          「とんでもない、ただの馬鹿だ」

最後に言っていてやろう

      「人の救いにとって重要なのは「真理」ではない」

               『真実なんだ』

   「極論すれば、「本当の事かどうかなんてどうでもよいんだ」」

   『それが、単なる科学と、「宗教」の大きく違うところなのさ』
お前は、神学者にはなれるかもしれん

          「だが、宣教師には決してなれないよ」


28 :絶対神:2012/04/11(水) 22:37:33.82 ID:81cyCu5i
         『もう一度だけヒントを書いておこう』

    「人を説得するのは、「多弁をもってしてはいけない」」

そうではなくて

            『相手に、「喋らせるんだ」』
お前が、神でない限り

                「そうしろ」

         「重要なのは、言葉じゃない、「呼吸」だ」

       『無言もひとつの「言葉」なのだと覚えておくがよい』


29 :絶対神:2012/04/11(水) 22:42:00.87 ID:81cyCu5i
     「説得とは、ピッチャー同士のキャッチボールではない」

       『球を受けるキャッチャーになってやる事だ』

  『逆に、目に見える形での「自己主張」をしばしばひっこめる事』

     「お前のやっているのは説得ではない、「説教」だ」
これだけ言っても判らないかもしれないがね

    『お前が自己主張を続ける限り、相手を説得する事はできん』


30 :絶対神:2012/04/11(水) 22:50:25.75 ID:81cyCu5i
           「もっと判り易く言おうか?」

  『お前が言葉をつらねればつらねるほど、「相手は喋れなくなる」』

            「単に、不満に思っていく」

      「お前は会話というものがまったくできていない」

『説得においては、言葉を連ねれば連ねるほど、逆に相手は曲解していくものだ』

  「多くの言葉を費やして許されるのは、上の立場にいるものだけ」

         「相手に脱会して欲しいのであるならば」

         『相手に、喋らせるように「仕向けろ」』
相手が言葉を発しやすい、環境を作れ

            「お前は、0点の馬鹿野郎だ」

            『それを少しは、「自覚」しろ』

    「説得は、既に言葉を発する前に、九割が方終わっている」


31 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/11(水) 23:28:41.84 ID:UeysSXpb
>>26-30
貴方は私の発言の意味が解ってないようですね。
貴方は私がレスしなくなって「黙らしてやった。」と、自己満足に浸りたいのでしょうか?
と言うか、貴方の発言を読んで、本当に私が発言しなくなると思いましたか?
違いますよね?じゃあ一体何なんでしょうか?

貴方の発言は、<多弁をもって>自己批判をしています。
それとも貴方は>お前が、神でない限り  と、自分を神や上の立場にいるものとして、本気で発言しているのですか?
そして長々と自説を主張している。それは、HNも併せて見れば、単なる道化にしか見えません。自覚ありますか?

既に言ったように、貴方の勝手な定義で私を批判しても、無意味なんです。
貴方は私の発言に反論せず、人格否定をしています。その時点で、貴方の発言に説得力はありません。単なる悪口です。
それは、議論ではなく、幼稚な感情論です。

> 「極論すれば、「本当の事かどうかなんてどうでもよいんだ」」
それは信者の現実を言い当てていると思いますが、現実が常に正しいと言えない以上、この発言にも説得力はありません。


もう一度言っておきますが、

貴方のように、ある教団を批判した時に、宗教全体の批判のように捉え、反論してくる宗教関係者が、
宗教全体にとっての問題であるとも思っています。

32 :絶対神:2012/04/11(水) 23:36:08.60 ID:81cyCu5i
               「つまりね」

          『説得とは、「呼吸」なんです』
あなたの話なら「聞いても良い」と会員が思わない限り

        「絶対に会員は「説得」されないの」(笑)
で、「聞いても良い」と思わせるのには

        『相手の言う事を聞かなければならないの』
つまり、「相手の宗教を最初から否定した時点で、ジ・エンド」

    「あんたも、「なるほど釈迦は馬鹿野郎で何の値打もない」と」

            『説得されましたか?』(笑)
あなたのたとえ話や、仏教についての話など、「誰も読みたくもないし、聞きたくもないの」
(少なくてもあなたがターゲットとしている熱心な会員みたいな人はね)
そんなのは、「ブログ」でやりなさい
        『あなたは最初から相手に聞く気にさせてないの』
理由は、誰でもすぐ見抜けるけど
      「あなたは、単に趣味で自己主張したいだけだから」
本当の意味で、誠意をもって相手を説得する気なんてかけらもないから

『もしそうであるのなら、もっともっと自己主張や下らないたとえ話などひっこめて』
相手の心に響き、かつ、相手をもっと喋らせるような内容のレスや呼吸を掴む
はずだからなの

  「多分、あなたが思っているほど、「会員」も馬鹿じゃないと思う」
法華経が真実かどうかなんて事じたいは、「はっきり言うと、どうでもよいの」
(あなたにとっては驚くべき「真実」かもしれないがねw)
     『あなたは、「信仰」というものがまったく判ってないです』


33 :絶対神:2012/04/11(水) 23:41:32.37 ID:81cyCu5i
      「仏教ってわけのわからないたとえ話が多いでしょ」

あれが通用するのは

     『釈迦とか偉いお坊さんが言ったとされているからなの』

       「あなたが言っても何の意味もないんですよ」
説得って「そういう事」

        「あなたがしているのは高僧の説法であって」

               『説得じゃない』
釈迦のたとえ話それ自体は

   「現代人から見れば、下らない興味をそそらないものなんです」
単に、釈迦が言ったとされるから

              『説得力を持つだけ』
内容自体は、「小学生でもしばしば思いつきそうなレベル」

34 :絶対神:2012/04/11(水) 23:44:07.95 ID:81cyCu5i
          「2600年前の人間から見れば」

 『高度に発達した、科学文明を持ち、それに基づいて教育されている』

            「我々、「現代人」は」

             『全員、「天才」です』
そういう意味での「真理」なら

      「中学生でも、釈迦なんて足元にも及ばないくらい」

             「現代人は知っています」


35 :絶対神:2012/04/11(水) 23:51:57.08 ID:81cyCu5i
   「多分、シュミュレーション好きな高校生が昔の中国に行って」

            『軍師になったとしたら』

        「孔明だって、あっさり倒せるでしょうし」

       『下手したら、中国を統一できてしまうかもね』

大昔の人間に比べれば

          「我々は、それくらい天才なんです」

36 :絶対神:2012/04/12(木) 00:02:19.57 ID:81cyCu5i
          『日蓮も、親鸞も、法然も、空海も』

    「皆、大乗が「非仏説」である事を知りませんでした」
これから判る事は

       『仏教なんか大した教えではないという事です』(所詮、人間の
頭の中で考えられた、絵空事)

            「特に空海にはがっかりです」
彼は、「自称超能力者」だったのだから

        『もうちょっと頑張って貰いたかったです』

      「過去を見たり、未来を見たりする力があるのなら」
超能力を持っているのなら

     『大乗が非仏説である事くらいあっさり判ったはずです』
なんらかの、神秘的、神仏的要素があるのなら

  「それくらいは、何十年も修行すれば、幾らなんでも判るでしょう」

        『空海が、超能力で発火させたというのも』

          「嘘である事が、これから判ります」


37 :絶対神:2012/04/12(木) 00:05:09.17 ID:T0kCWLhM
               「悪い」

今の日蓮とかがうんぬんって誤爆、私のスレに書きこむつもりでこっちに
書いてしまった
長くなってしまったので、これについてはここまでにします

38 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/12(木) 00:11:21.53 ID:vpT8Ss+9
>>32
>つまり、「相手の宗教を最初から否定した時点で、ジ・エンド」
つまり、貴方の論理に従うなら、私を最初から批判している貴方の発言は、無意味なんです。
それが私が貴方に、自己批判といっているところです。
と言っても、私は貴方の批判は一応自分なりに検討させていただいています。

私が語っているのは、熱心な信者だけではないんですよ。
既に言っていますが、会員暦が浅い人、勧誘されたがまだ入会していない人も対象なんです。
と言うか、最近はどちらかと言うと、後者の方が主だと言ってもいいでしょうね。


この発言も、もう一度繰り返しておきます。

私は、宗教だからと言う理由だけで否定しているのではありません。
宗教であろうが無かろうが、矛盾している事を「真実です」と教える、この団体を批判しているのです。

39 :神も仏も名無しさん:2012/04/12(木) 02:52:03.56 ID:mpkMMYv0
非会員さんのレスは結局何が言いたいのかわからないし長いです;
2ちゃんのレスなんだからさ、もっと簡潔にまとめてもらえると有難い

ちなみに自分は、親がドップリで困惑している2世なんで
この教えに不信感を抱く想いは非会員さんと同じです。

40 :神も仏も名無しさん:2012/04/12(木) 06:20:42.30 ID:sDj/kjS6
非会員さんはもっと大きなところに突撃すればいいのに。
矛盾だらけなのは大手の宗教団体もそうでしょ?
きっと相手をしてくれる人も見つかりやすいよ。


41 :神も仏も名無しさん:2012/04/13(金) 02:27:02.65 ID:xXUoEMqo
変なのが湧いてらぁ

42 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/14(土) 19:33:35.05 ID:0auIeo++
>>39
>非会員さんのレスは結局何が言いたいのかわからないし長いです;
自分なりに心がけてはいますし、今後も努力します。
誰にも誤解のないように、そして簡潔に伝える、と言うのは難しいですね。


>>40
以前にも言ったのですが、大手の宗教団体には、そうされている方が既に多くいます。書籍も出てます。
私は、相手をしてもらう事が目的ではないし、私が関わったのは、他でもないこの教団の信者です。

かつて悪質な犯罪が多発していたニューヨークの地下鉄では、取締りを強化しても犯罪率が下がらず、
ラトガース大学のケリング教授の指導に従って、落書きを徹底的に消したところ、悪質な犯罪が劇的に減少したそうです。
ブロークンウィンドウ理論と言います。

闇雲に直接大きなところに突撃する事が、必ずしも問題の解決に向かうとは限らないと言う実例です。

43 :神も仏も名無しさん:2012/04/15(日) 09:21:37.07 ID:4NKuQHXf

うざいものはうざい。

44 :神も仏も名無しさん:2012/04/15(日) 10:39:59.66 ID:NrcF4cxG
でも非会員さんがいないとこのスレ過疎し尽いちゃうからいなくならいでねw

しかし賛否両方書き込みありませんね
中に居ると、とてつもなく大きい組織なんだと思いがちだったけど
意外と細々としてて知られてないからでしょうか


45 :神も仏も名無しさん:2012/04/16(月) 04:33:44.31 ID:vvWvvndd
善塔、タスキ、数珠、宝帳のそれぞれの値段を教えてください

46 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/04/16(月) 19:30:48.74 ID:MCoJgzGD
お久です!
なにか変なのが沸いてますねw
絶対神さん 出来たらトリ入れてください!!


それと 無駄な改行うざい!!
よその板でそんな改行書き込みしたら叩かれまくりですよ! 

47 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/04/16(月) 19:32:48.65 ID:MCoJgzGD
前スレ落ちたから ここが本スレになってますね!!

48 :神も仏も名無しさん:2012/04/17(火) 00:25:06.24 ID:DOztgwut
やめた人(というか退会方法がないんでしたか)は、拝受した道具をどうされましたか?
ゴミに出してしまったほうがお金をかけずに済みますが、信じていないとはいえ寺などで供養してもらったほうがいいものか悩みます。
しかし今はお焚きあげができる寺も少ない様で、便利屋が回収したり仏具専門の魂抜きをやっている業者もあるそうです。一点一万以上とか。
それも金儲けのような気がしますし、先祖の名を書いた物を業者に預けるのもなんだかなと思っています。
結局のところ退会する方法はないんでしょうか?


49 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/23(月) 20:00:43.12 ID:xgxqSTfG
もしあなたのお婆さん(若しくはお爺さん)に、あなたの名前で、
「オレ(私)だけど、どうしてもお金が足りないから、内緒で毎月お金を送って。」
と電話がかかったとします。
お婆さん(お爺さん)は、孫のためだと思って、毎月喜んで振込みをしています。
当然あなたは受け取っていません。
さて、これを知ったあなたはどうしますか?

「本人のお金を振り込んでいるんだし、善意でしていることだから放っておこう。」
「たいした額じゃないみたいだし、本人(お婆さん若しくはお爺さん)がお金に困ったら、
何も言わなくても振込みをやめるだろう。」
「自分が騙されているわけじゃないから、部外者は何も言うべきではない。」
と傍観しますか?

50 :嫁が信者:2012/04/24(火) 09:29:59.75 ID:7hOwnBNa
非会員さんのレスはいつも興味深く読ませていただいていますが、
例えが抽象的で、この会の活動内容に詳しくない私には、
なかなかピンと来ません。
具体的にこの会で「こういうことがあった」という話をご存知でしたら
ぜひお聞かせ願いたいのですが・・・
もちろん他の方からでも結構ですし、会員の方のお話も聞かせて
いただきたいです。

51 :神も仏も名無しさん:2012/04/25(水) 18:48:59.91 ID:38HlSpsl
>>50
え?と思う話はあれこれありますが、非会員さんかここで頑張っておられるあいだは面倒くさいのでパス壱!
申し訳ない。


52 :嫁が信者:2012/04/26(木) 21:38:28.69 ID:au2LNhjS
ありゃま!?
それは残念w
ま、機会があれば是非お願いします。

53 :神も仏も名無しさん:2012/04/30(月) 16:46:40.92 ID:9eQnKTIg
非会員さん、あしゅらさんお久しぶりです。

相変わらずですね絶対神さん 笑
あなたが思ってるほど大衆はバカじゃありませんからね

54 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/04/30(月) 19:07:43.41 ID:idIn9wON
>>50
ご希望なら、どのような話を聞いたかや、勧誘の様子ぐらいなら話せますが、
それらは、全体のほんの一部でしょうね。

私はHN通り、会員になったことが無いので、
この会の具体的な活動内容については、ほとんど信者から聞いた間接的な情報しかありません。

具体例は、信者か元信者の方が書き込みしてくれるといいのですが・・・

55 :嫁が信者:2012/05/01(火) 17:38:45.83 ID:/ZVh7uu/
>>54
まあ、具体的な話は嫁に聞けよ・・・と思われるでしょうが、
嫁と、この話をするとお互いムキになってしまい、まともには
話が出来ません。
非会員さんがご存知のことをお聞かせ頂ければありがたいです。

56 :神も仏も名無しさん:2012/05/01(火) 21:06:02.12 ID:kmaD8e1p
書きたい事もあるし色々と議論もしたいけど
罰当たりなんじゃと躊躇してしまう

この会を少なからず憎んでるし、不信感もMAXなのに・・
このジレンマをどうにかしたい
心根の方ではまだ信じてしまってるのかわからないけど

57 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/04(金) 23:36:09.41 ID:IdXcgZrk
>>55
もう何年も前のことなので、記憶にあいまいなところもあります。

多くの人がそうなのか、個別に違うアプローチをしているのかはわかりませんが、
私の場合、最初は何かの話しをしている時に「文字には力がある。」みたいなことだったと思います。
そして、紙に何かの漢字を書いて、それを部首に分解し、それぞれの意味を聞いたと思います。
時々武田鉄也がテレビでやってるみたいな事ですね。その頃は、その人が信者だとは知りませんでした。

「お札にも金額が書いてあって、その字によってはじめて、1,000円なら1,000円、10,000円なら10,000円の価値になる。」とか、
「名前の字にもそれぞれ力があって、名前がその人の人生に影響を与える。」のような事も言っていたと思います。
「名前を変えると人生が変わる。」のような事も言っていたような・・・。

そんな事が何度かあるうち、「寺」と言う字の説明があり、
「“十”と“一”と“寸”で出来ていて、十一寸(約33cm)の御善塔だけが正しい寺。」とか言われたと思います。
「こういうことを広島で教えてもらっていて、それが唯一真実の”教え”なんです。」と・・・。

私は、相手が真剣に言っているので、口に出すと悪いと思い、言わなかったのですが、
「じゃあ“侍(サムライ)”は、身長33cmの人の事?」と、心の中で突っ込みを入れていました。w

こういった話をして、相手の反応を見て、拒否しなければ少しずつ引き込もうと言う事でしょうね。
本人に恐らく悪意は無いですから、かえって対応に困ります。しかし、全く腑に落ちない話ばかりです。

そのうちまた書きます。

58 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/04(金) 23:46:39.63 ID:IdXcgZrk
>>56
>罰当たりなんじゃと躊躇してしまう
”宗教”と言う事で、そのように感じるように仕向けているんですよ。

私は、もしこの会が本当に“唯一真実”の教えで、この会の教えに従わないと罰が当たるなら、
他の宗教の信者は、必ずこの会の信者より罰が当たっているはずだ。と考えます。

しかし、どこを見渡してもそうは思えません。

59 :絶対神:2012/05/04(金) 23:51:47.68 ID:nw90oF37
>>58
           「単純な理屈だね」

          『いささか単純すぎる』

>>56
   「罰あたりというのなら、罰あたりかもしれないが」
それはこの宗教をけなすからではない

 『2chに批判を書くということ自体が、魂を汚す行為なのだ』
せっかく宗教を信じたのだから、品性とかそういう良い面までなくす
必要はないと思うが?
こんな宗教は捨てたとしてもね

60 :絶対神:2012/05/04(金) 23:53:40.48 ID:nw90oF37
>>56
        『2chには基本的に屑しかない』

   「品性という事を問題にするのなら「引っ張られるぞ」」

          『私も早く「卒業」したい』


61 :絶対神:2012/05/04(金) 23:56:29.37 ID:nw90oF37
>>53
     「「神」と「人」の考え方が違うのは当たり前」

       『神は、上の存在であるがゆえに』

       「人から見れば『考え方』が「極端」」
もっともお前が具体的に何を指していっているのかまでは確認しないが

62 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/05(土) 21:21:10.93 ID:mT6Qb3xl
>>59
“オッカムのかみそり”です。
関係の無い事を、関係あるかのように考えだすと、いつまでたっても答えが出なくなる事があります。
単純な問題には単純な解釈で十分です。

それとも、「単純すぎる」と言うだけで、「誤りである」と言うのですか?

63 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 23:54:38.93 ID:VXw4KjNw
>>57

ここの人達は、不勉強なので聞いたことを鵜呑みにして
人に話します。しっかりした裏づけが無いのです

説法の時に法華経や遺文書の抜粋を引き合いに出しますが
会員が法華経のこの部分は○○と言うことでしょうか
などと質問すると叱責されます

真実の妙法華経が今説かれているのだから
他のものを学ぶ必要は無いと、惑わされてしまうと

なので、自分で疑問を解決しようとしなくなのです

64 :神も仏も名無しさん:2012/05/06(日) 11:01:20.36 ID:f0VdeO01
>>61
語ってること自体一貫性がないし支離滅裂

いろんな人の意見が知りたくてたまに観てるけど
お前の独りよがりの慢心レスは鬱陶しいだけ

もう来なくていいよ

65 :嫁が信者:2012/05/06(日) 13:49:34.31 ID:AOtMHyAh
>>57
>>「文字には力がある。」
そのような話は私も聞いたことがあります。
といっても詳しく聞いたわけではなく、「文字をとても大切にしていて、
教義(?)が印刷された紙を折る時も、文字の部分では決して折り曲げず
空白の部分で折る・・・」というものでした。

私から言わせれば、「大切なのは入れ物ではなく中身」「ハードよりソフト」
だと思うので、なぜ文字そのものだけにこだわるのか不思議でした。
文字は折られていようが、かすれていようがその意味を伝えることが
出来るのです。
・・・これは、あくまで文字は内容を伝えるためのハードに過ぎない、
という個人的な考えですし、文字を軽んじているのではありません・・・

会からつけられる「名前」についても、全く理解できません。
「じゃあ婚姻届に書いたお前の名前は何なんだよ!俺が結婚したのは
いったい誰なんだ?」と嫁に問いただした事もあります。
まあ、「沈黙」が答えでしたが・・・

よろしければ、またいろいろな話をお聞かせください。

66 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/06(日) 22:24:32.06 ID:MmFJZtZl
>>63
そうですね。無批判に鵜呑みにしたうえで、それを否定すると不信感を持つようです。

>>65
>私から言わせれば、「大切なのは入れ物ではなく中身」「ハードよりソフト」
私もそうだと思います。
私の場合、
「紙幣に書いてある金額がいくらであっても、そもそも日本政府や日本銀行に信用が無ければ価値は無い。
紙幣の価値は、それをお互いに認め合って、初めて価値が保たれる。」と言いました。
信者は、私が言っている内容よりも、“教え”を受け入れなかった事に不快感を示したように感じました。

信者は、逆に紙幣で買う商品についてはどう思っているのでしょうね。
1,000円の紙幣で買える商品のほうにも、全て1,000円と書いてあるのでしょうか?
「値札がついているから。」と言うでしょうか?
では、値札をはずしたら、その商品はタダになると言うのでしょうか?
値札がついていない商品(特に外国では)もたくさんあるし、
また、古銭の売買などでは、額面以上の金額で取引されているんですけどね。

67 :嫁が信者:2012/05/09(水) 17:52:15.37 ID:Mid2hiep
>>66
>>「紙幣に書いてある金額がいくらであっても、そもそも日本政府や日本銀行に信用が無ければ価値は無い。
>>紙幣の価値は、それをお互いに認め合って、初めて価値が保たれる。」
まさに仰る通りですね。

>>“教え”を受け入れなかった事に不快感を示した・・・
私は(嫁ではない)この会の信者から、(私が全然興味を示さない事に対し)
「もったいない」と言われました。
まあ、「自分はこの会を信仰してこんなにいい事があった・・・あなたも
早く始めないと、みすみすいい事を逃がすようなもんですよ・・・」
とでも言いたかったのでしょうか?
なんかマルチ商法の勧誘みたいですよねw

あと、嫁から聞いたのは「この会を信仰していると、家族が不幸な事故で
死ぬような事にはならない。(病気は別)」というものでした。
また、別の信者(かなりどっぷり浸かっている人)からは、「ガンに侵された
あるおばあさんは、この会のおかげで全然苦しまずに逝くl事が出来た」とも・・・
なんか、そういう事を主張する団体ってあまりにも「胡散臭い」ですよね。

68 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/10(木) 20:24:26.48 ID:5R0saBf5
>>67
>また、別の信者(かなりどっぷり浸かっている人)からは、「ガンに侵された
>あるおばあさんは、この会のおかげで全然苦しまずに逝くl事が出来た」とも・・・
このたぐいの噂は、ほとんどが“誰かから聞いた話し”で、似た話しは他の教団でも数多く聞きます。

宗教団体では、こういった手法が多用されていますね。
教団が捏造する事もあるでしょうし、認められたい信者が捏造する事もあると思います。
中には、信者の錯覚もあるでしょうし、いづれにしても胡散臭いことに変わりはありません。

私は何度も言っていますが、そういうことが出来るくらいなら、信者を頼ってお金を集めたりせず、
教団自身が、御利益なりで運営費を賄えなければ、期待は出来ないと考えます。

69 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/10(木) 20:26:13.83 ID:5R0saBf5
それでは再び私の体験から・・・

ある時「○月○日の予定は?」と聞かれ、その日は日曜日で特に予定は無く、
誘われるままにこの会の本部、広島へ行きました。
そこでは、信者が協力して描いたと言う、多数の絵と言うか、大きな漫画(イラスト)と言うか・・・
そんなものを、建物の数フロアに渡って見ていきました。
釈迦の誕生(天上天下唯我独尊)の絵とか、ここの会の初代会長の逸話(海で溺れかけた)とかもありましたね。
木製の立て札に、この会の発会が、釈迦入滅後ちょうど2,750年後だとかと描いてあったと記憶しています。
真実の法華経が現われる事が予言されていて、その予言通りに現われた?みたいな事だったと・・・。
(信者の皆さん、間違っていたら訂正してください。)

ちなみにwikipediaで調べてみると「天上天下唯我独尊」は、もともと釈迦の言葉ではないとの事です。w(真偽不明ですが)
また、釈迦の生没年は諸説あるのですが、この会の発会の1954年から逆算すると、入滅は紀元前700年頃となると思いますが、
これには何の根拠も無いようです。“諸説ある”とは言え、この会だけが勝手に言っているだけのようです。
「諸説あるのだから、あながち間違いとも言えない。」などと言い出すなら、もうどうとでも言えます。

参考として、西暦1956年に仏教国で広く仏陀入滅2500年祭が行われたそうです。およそ250年の開きがあります。

70 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/10(木) 20:28:34.17 ID:5R0saBf5
その頃だったと思いますが、自分の先祖(祖先)を調べて、過去帳(?)を作ると言う話も聞きました。
「戒名を法名(法妙?)に付け替える。」と言ってたと思います。(元々は霊友会系が始めた事みたいです。)
それで「たくさんの祖先の没年月日と原因を調べると、不思議とそれがある時期、ある原因にまとまってくる。」・・・と。

私は「明治時代に入って、旧暦(和暦)から西暦に変わったから、それ以前の月日は今とズレがあるはず。
きちんとそれを修正した上で、まとまっていたのか?」と聞いたのですが、どうもそれを知らなかったようで、
表情に戸惑いが表れたように見えました。この質問に対しての答えは“沈黙”でした。orz

71 :嫁が信者:2012/05/12(土) 21:44:18.17 ID:k5Cvxba9
>>69
そもそも何の関係もないものを、さも関係あるようにこじつけて、
会に箔(はく)を付ける・・・というのはこの手の新興宗教では
常套手段なのでしょうね。
そういえば、結婚前に(今の嫁に)どうしても、とせがまれて、
広島の施設に行ったときに、初対面のおじさんが話しかけてきて
「いろいろと(宗教を)やってきましたが、やっと本物を見つけました」
と言ったのです。
生返事をする私にそのおじさんは、海を挟んで見える厳島神社の
大鳥居を指差して「向こうから見ると、この建物(会の施設)が、
鳥居の中にきれいに納まって見えるんですよ。すごいですねー!」
私には「だから何なの?」という話ですが、どうやら「世界文化遺産の
厳島神社はすごい」だから「そこの鳥居と同化して見えるこの施設を
本山とするこの会もすごい」と言いたかったのでしょう・・・。
神道と仏教(この会は仏教とも違うようですが)とは教えも違うし
そもそも神社側は「せっかくの観望のところに余計なものを建てて・・・」
と思っているんじゃないの?
と言いたくなるのをこらえて、「ああそうなんですか・・・」とその場を
離れました。
あのおじさん、今頃また別の宗教にハマっているんでしょうかw

72 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/13(日) 21:06:17.94 ID:bOsG86iD
>>71
「宗教に答えが有る。」という前提に立って、答えを持っている宗教を探し続けているのでしょうね。

自分が信じる対象の、反対者の意見は重箱の隅をつついてでも否定しようとする反面、
正当性や権威を裏付ける話しだと思えば、それが無理なこじ付けであっても、
簡単な検証すら省いて鵜呑みにするのが、妄信する信者の姿勢のようです。

また、信仰を受け入れない者が、まるで自分を否定しているように感じるのも、信者の特徴ではないでしょうか?

“信じる”と言う先入観(偏見)を持たなければ“真実”と思えないものを信じ、
信じないものに対して「宗教に対する偏見があるからだ。素直ではない。」と言う。
この矛盾に、なぜ気づけないのか?と思います。

それとも、気づいている上で家族や知人を勧誘している人もいるのでしょうか?
そんな人は、詐欺の片棒を担いでいると言う自覚の元に、活動している事になりますね。

73 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/16(水) 19:45:08.28 ID:uM33QHZB
またまた、私の体験です。

ある日、「○月○日の夜、予定は?」と訊かれ、特に予定も無かったのでそう言うと、
「連れて行きたいところがある。」との事でした。連れて行かれたのは、ある個人宅でした。
そこで、地区のまとめ役?と思われる婦人から、姓名判断を受けました。
なんだか少し悪いことを言われたように思いますが、姓名判断を信じていないのでほとんど忘れました。
行く途中で、姓名判断であることを聞いたのと、以前、信者がこの会から名前を貰ったと聞いていたので、
「もし悪いことを言われても、親に貰った名前を変えるつもりは無い。」と、あらかじめことわっていました。

話しは「漢字ごとに、属性(?)がある。」みたいなことだったように思います。
五つの元素、水とか火とか風とか・・・。“それは元素じゃないけど・・・”とか思いながら、聞いていました。
それと、3つの親(大の親、中の親、小の親)がどうとかの話もありました。

74 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/16(水) 19:46:44.26 ID:uM33QHZB
それから、どの位してかは忘れましたが、夜にある地区の公民館みたいなところに誘われて行きました。
信者と、それぞれの信者が連れてきた知人と思われる人達が3〜4組と、その他数人の信者らしき人たちが、
小さな会議スペースに並べられた、長テーブルについて座っていました。
姓名判断の時の婦人の話しが始まっていて、この時も、3つの親とか、五つの元素とか、その他に3代より前は先祖じゃなく祖先だとか、
川上が祖先で、川下が子孫で、自分が悪い流れを改めないと、子孫に悪いものが流れるとか・・・。
文字は尊く、文字が無いと何も伝わらないとか、何か(困る事?)が解決するとか言われてました。

そんな話が終わると、御善塔(おぜんとう)とか言うものの購入申し込みをせよと、信者数人が、入れ替わり立ち代わりで勧められました。
これを家に置いて、毎日拝むか読経だか何かすると、問題が解決するとか言っていたと思います。
当時、3万円だったと記憶していますが、必要性を感じなかったので、最後まで断固拒否しました。

「せっかくこんなに(同行した信者が)勧めてくれているのだから・・・。」などと言っていましたが、
きちんと確認できる理由・根拠も無いのでは、どれほど「効果がある。」と言われようが、単なる絵空事でしかありません。
じっくり考える間を与えないこのような勧め方は、誰が何と言おうと“霊感商法”とか“マルチ商法”の勧誘と変わりありません。

75 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/16(水) 19:48:13.76 ID:uM33QHZB
同行した信者に悪意が無い(たぶん)だけに、少々面倒です。
この時、まだ私にはほとんど仏教の知識はありませんでしたが、それでも、ここでの話しの論理には飛躍があると感じました。
そのあたりを突っ込む事もできましたが、別にケンカを売りに来たわけでもないし、揉めれば同行した信者にも悪いと思いました。
また、この会が、今になればデタラメだと解りますが、この時は、それほど知っておらず、問題だとまでは感じていなかったので、
とりあえず「よく理解していない今、それ(御善塔)を家に置いて、何もせず埃を被る方が良くないでしょう?」
「現時点で、それ(御善塔)で、何かがどうにかなると言う事に、納得できていない。」と言い、突っぱねました。

そのあと私は、同行した信者に、
「あなたを信じていないわけではないが、だからと言ってあなたが信じているものを、鵜呑みにするかどうかとは別の問題です。」
と言いましたが、この言葉の意味を十分理解していないように感じました。記憶にすら残らなかったかも知れません。

今回はこれまで・・・

76 :神も仏も名無しさん:2012/05/20(日) 22:48:50.98 ID:J1tiiDvZ
【ビッグガンガン】よいこの君主論【ステマ上等】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1334226113/
ビッグガンガン
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1332737475/
【投稿】ガンガン系・Gファンタジー志望【スクエニ】6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1333737381/
架神恭介「戦闘破壊学園ダンゲロス」
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1320917293/
【横田卓馬】戦闘破壊学園ダンゲロス【架神恭介】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1324382686/
てめぇらファッションパンクだろ?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/punk/1232972569/

77 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/21(月) 23:31:28.80 ID:TXIswAZu
御善塔を勧められてから、どのくらい経ったか忘れましたが、
ある年の9月に、杜のフェスティバルに誘われ、広島へ行きました。

この時私は、私を誘った信者のほか、その信者の友人である、数人の信者と一台の車に乗って行きました。
車の中では、信者達が「こんな不思議なことがあった。」みたいな、スピリチュアル(霊的?)なエピソードを話してましたね。
スピリチュアルな体験話と言うものは、“幽霊の正体見たり枯れ尾花”でしかないと、私は思っているので、
信者がそのような体験をした(と思った)としても、この教団の信頼性を高める材料にはならないと私は考えます。
そもそも、他の宗派や宗教でも、同様の事は語られます。捉え方次第で、どのようにでも解釈できる事でしかありません。

しかし一方で、定期的に地区の信者が集まっている事を聞いていたので、
スピリチュアルな事を信じている信者が、その都度このような話を信者同士でしているとしたら、
「信者らは、ますます盲信していくのかも知れないなぁ・・・。」と感じていました。

78 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/21(月) 23:33:15.78 ID:TXIswAZu
杜のフェスティバル自体は、宗教色をあまり感じることはありませんでしたが、
このようなイベントは、精神が高揚し、信者が他の信者との連帯感を高めることを助ける事でしょう。
何より信者にとっては、この教団の信者であることと、フェスティバルの楽しさが作用して、
“信者である事は楽しい”と感じるだろうと想像できます。

ただ、同時に、多くの子供を含む大勢の信者が、ハッピを着て会場でパフォーマンスをしている姿を見て、そら恐ろしさを感じました。
この時まで、何度も信者の話しを聞いていましたが、よく聞いていると確認できない話ばかりです。
確証が無いのに、物心つかない子供の時から、親にこの教団が「絶対真実」と聞かされ、刷り込まれた子供は不幸だと思います。
自分の頭で物事を考える力が、損なわれると思うからです。考えれば矛盾に気づくでしょうが、それを否定されるわけです。
問題点を見つけ、自分で調べ、創意工夫で問題に対処する力を養う事ができにくい環境です。
誰かから指示されない時、トラブルへの対処が難しくなる事でしょう。

79 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/21(月) 23:37:46.43 ID:TXIswAZu
教団としては、教義や指導内容について、信者が冷静に突き詰めて考え、おかしいと気付かせては“まずい”でしょう。

例えば、仏教がインドで興り、しかも、当時はこのような“教え”を文字にする習慣は無く、
そもそも釈迦は“旧マガダ語”を話していたと言われ、この言葉には文字が無かったそうです。
経典は、釈迦の入滅後およそ200年ぐらい経てから、文字に起こされ始めたと言います。
そして現在の研究では、法華経は、紀元後50年頃に成立したと言う事だそうです。

このように、中国に伝わるまで“漢字”とは何の関わりもありません。
にも拘らず、文字(漢字)が尊いと言ったり、姓名判断をする教団にとっては“不都合”ですね。
(ぜひ信者それぞれが調べて欲しいと思います。)


但し注意しないといけないのは、この事が事実かどうか「絶対に間違いない。」とは言えない事です。
これを“絶対真実”と言ってしまえば、この教団の信者と同じです。

重要なのは、他の可能性が否定できない場合は、『どちらかを“絶対真実”と考えない。』と言う事です。
ただ、どの説の根拠がより信頼性が高いかで、どの説に“正しさらしさ”があるかは判断できるでしょう。
また逆に、いずれか一方を“絶対真実”だと言う事は、間違いだと言えます。
効果が証明されていないのに『絶対効果があります。』と言ってはいけない訳です。

子供たちが「なぜ?」と問う事は重要だと思うのですが、それを押さえ込む行為は辞めてあげて欲しいものです。

80 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/27(日) 23:55:28.47 ID:NOdV7zea
私が信者と話した時、
私は、「信仰は個人の自由。絶対とか真実とか言うけど、結局は“信じるか、信じないか”でしかない。」
と言いましたが、
信者は、「信じるとか信じないとかではなく、信じなくても“そうなる”。それが絶対真実の法。」
のようなことを言っていました。(言い回しは違ったかと思いますが・・・)

はっきりと言いますが、信仰は“信じるか、信じないか”でしかありません。
なぜなら、客観的に確認できないからです。
全ては“誰かがそう言っている”と言う間接的な話し(噂)とか、“自分は確かに感じた”のような話しです。
“自分は確かに感じた”と言う場合、それが明らかにこの会に入会したからだとは言えない事ばかりです。
何かの事例を、勝手にこの会のお陰だと当てはめているだけです。

そこに、直接の関連が認められる話しはありません。

81 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/05/28(月) 00:03:06.57 ID:uXOmZO32
もしこれを、勧誘されている人が読んでいたら、そしてこの会の勧誘の場に誘われ、断りきれない人は、
その場に行っても、納得できない時は「形だけでも入会することにして、この場をのがれよう。」などと考えずに、
納得できない時ははっきり断りましょう。御善塔を薦められても、申し込むべきではありません。
『蟻の一穴』で、そこから、なし崩しに引っ張り込まれる可能性が高いです。

「成り行き上入会し、とりあえず活動に参加しているが、信じてはいない。」と言う人は、
活動するうちに納得できていないまま、それを忘れて“信じる”事になるかも知れません。
そのうち、自分で“活動することの正当性”を作り出してしまいます.


例えば、心理学を利用した事例ですが、
指導的立場の人の話を、複数の信者で聞いているような場で、自分が内容に疑問を感じた時でも、
他の人が変だと言う様子が無く、質問もしない場合、納得できていないのは自分だけだと思い、
「続ければ自分も納得できるようになるに違いない。ここは取り敢えず、皆に合わせて納得しているように振舞おう。」
となるそうです。

しかし実は、他の信者も納得できていなくても、出来ているように振舞っているだけと言う事になります。
周りの人に影響されないよう、冷静な意識をしっかり保って判断してください。

82 :嫁が信者:2012/06/03(日) 21:31:55.76 ID:mKpN3Vi4
信者獲得は(特に)新興宗教にとっては大きな課題ですからね。
上層部からも獲得のノウハウが細かく指示されるんでしょうが、
初めは「こんなに素晴らしいものだから是非あなたも・・・」だったのが、
「私がこれだけ説明しているのに、なぜあなたは判らないの?」となる(苦笑)
宗教とは、その人の一生を変えてしまうこともあるものですが、彼らは
その責任の重さを理解した上で勧誘活動を行っているのでしょうか?
私も、嫁には「一切勧誘行為をするな」と強く言い聞かせていますし、
嫁も「やっていない」と言っています。(事実そんな暇もありませんが)

>>「信じるとか信じないとかではなく、信じなくても“そうなる”。それが絶対真実の法。」
本当にそう思っているのだから恐いですよね。
しかし、そういう風に「信じてしまう」人がいる・・・から成り立つんですね。


83 :神も仏も名無しさん:2012/06/07(木) 18:28:37.82 ID:8ebs8+qn
ココをROMしてる者にとっては絶対紳も非会員も同類にしか思えない。

ドッチもチョットは関わったことがあるにしろ、それにこじつけて独論をひたすら
押し付けてくるので本当にタダうっとおしいだけですな。

スレの過疎具合の原因はこの二人だわな。可哀相に。

84 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/06/07(木) 23:30:01.96 ID:praxiyEo
>>82
信者は考え方が一面的、一方的になっているような気がします。

自分の信じていること(宗教)は、相手に対して「素直に聞け」と考えるのに、
相手が、聞いた上で「こういうところが信じられない」と言っても、素直には聞かないのです。

私は信者の話を何度も聞き、誘われたところにも行きました。
しかし信者は、その上で尋ねる私の疑問や指摘した矛盾に対して、
「入会すれば解る」と言って、自分では答えない(答えられない)、説明しない(できない)と言う状態です。
話しているのは、教団から一方的に教えられたと思われる、ステレオタイプな答えだけです。

自分で説明できないから、教団から「みだりに開示せず」と教えられると、“渡りに船”とばかりに、それに従うのでしょう。
他の信者の手前「解らない」「知らない」とバレるのを恐れているのですね。
前にも言いましたが、“裸の王様”の見物人と同じです。

教団がこういう心理を利用していることに、意識が向かないのです。

85 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/06/07(木) 23:43:19.49 ID:praxiyEo
>>83
確かに似ている所もあると思いますよ。しかし、そのこと自体は問題なのでしょうか?
自論でない意見とは・・・?単にどこかの情報を開示し、自分の意見を加えないなら、告知しているだけではないでしょうか?
相手との意見交換なしに、お互いが勝手に“わかったつもり”や、
本当は違う意見なのに“同意しているように見せかける”だけよりいいと思います。

内容がどうであれ、自分の考えや情報を発信している点では同類かも知れませんが、比較検討すべきは、その内容です。
それと、他者の意見に対して、その内容に関する解答なり反論なりをするかどうかだと思います。

しかし、あなたの意見に従うなら、あなたのその発言も”独論をひたすら押し付けてくる”うっとおしいだけの発言になるのでしょうか?

それに、それを言うなら宗教こそ究極の自論の押し付けでしょう。
ここでの(私に限らず)発言は、自論の“押し付け”に感じたとしても、発言自体に強制力はありません。
ですから押し付けには当たらないと思います。
逆に「地獄に落ちる」などの(心理的な)強制力を伴う教団の自論は、押し付けと言えるでしょう。

86 :嫁が信者:2012/06/08(金) 21:29:44.37 ID:K8H8+n1J
>>83
あなたは会の方ですか?
よければお話を聞かせていただけたら嬉しいです。
なにぶん、本会については嫁としか話した事がなく、
1度だけ広島のご当地に行きましたが、教祖(?)の法話を
ビデオで見ただけです。(当時オウム真理教がいろいろ問題に
なっていて、教祖がオウムの事を批判していた・・・という事しか
印象に残っていません)
嫁と話していると、ついエキサイトしてしまい、結局は話を
打ち切るしかないんですよね(^^ゞ
嫁がこの会を続けるのは、家族(親族も含めて)が不幸な目に
遭わない様に・・・との事です。
そのために「先祖供養」をしているそうなのです。
(私の認識は合っていますか?)
これは、本会のどういう教えに基づくものなのでしょうか?
また、私の先祖を供養するためになぜ広島に行かなければ
ならないのでしょうか?
そして、なぜ先祖を供養すると不幸な目に合わないのでしょうか?
守ってくれるのは先祖ですか?それとも別のものですか?
何を今更・・・という疑問とは思いますが、ご教示いただけたら
幸いです。

87 :神も仏も名無しさん:2012/06/10(日) 10:44:39.99 ID:bXI08At/
景観破壊のキチガイ宗教氏ね

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3077013.jpg

88 :神も仏も名無しさん:2012/06/12(火) 22:33:27.16 ID:xyC5UxC7
sage

89 :神も仏も名無しさん:2012/06/19(火) 12:58:03.82 ID:9IAnrfjb
勧誘対象はどのようにして決められるのですか?
信者の周りには一定数非会員の知り合いがいるのでしょう?勧誘ターゲットに選ばれるのはどんな理由からですかな。
一人づつ順番に攻めていき一通り勧誘されているのかのか、騙されそうな人を絞っているのか。

90 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/06/24(日) 00:11:50.89 ID:SsKtbUwK
>>89
>騙されそうな人を絞っているのか。
ある程度上の人は、おかしいと思っても引くに引けなくなっているとか、そんな人は騙し続けようと思っているでしょうが、
多くの信者は、マインドコントロールされ信じていると思われるので、騙そうとは考えていないと思いますよ。
どれほど矛盾を突いても、信者は聞く耳を持ちません。それほどかたくなに信じていたりします。

但し、誘われた側は、信者が本気で信じているのか、騙そうとしているのか判断は難しいところです。
よくよく話を聞いて、教団に信じられるところが無いと判断した時、信者との信頼関係を続けるのも難しいです。

この点では、マルチ商法に嵌っている人と似ていると思います。
末端会員は利益を得られないとわかった上で、その会員と一緒に活動をする事になりますから。

91 :神も仏も名無しさん:2012/06/26(火) 00:32:35.54 ID:0ntAQw/x
>>嫁が信者さん
83です。
私は数年前に勧誘され仕方なく1年くらい行事には参加してみました。
その結果、自分には全く必要ないと思いましたので今は何もやっていません。

「嫁が信者」さんのお気持ちは自分にも十分理解できます。
ココはとにかく家族を巻き込ませようとするので、そのことでも問題です。

現世利益というんでしょうか?健康、経済的な状況など目先のご利益を強調しな
がら、会の言うとおりに供養しなければ不幸になると脅してきます。
またこの会の供養というのがことごとくお金がかかります。何かひとつやると金
額に比例して徳が得られるみたいな話で次から次へとたたみかけてきます。

私の周りでも女性(ご家庭を守ってらっしゃる)がハマリそうな点をついて不幸
になるといった話しを繰り返していました。旦那の仕事がうまくいかないのも供
養しないせい。子供や家族が不健康なのも供養しないせい。・・・など全て

以上のような感じで これは相当にタチの悪い団体と感じました。

92 :嫁が信者:2012/06/29(金) 21:29:59.62 ID:3hD7iLd0
>>91
家族を巻き込まれるのはホントに嫌ですよね。
現在の私の力では嫁の改宗は無理だと、ほぼあきらめていますが、
こと家族(子供たち)に関しては、父親の権限でこの会の影響を
阻止しようと思っています。
嫁にも「子供たちは一切巻き込むな」と強く言ってありますので、
裏で何かしているのかどうかは分かりませんが、直接子供たちに対して
宗教の話をするようなことは無いようです。
「お経?」も誰にも分からないようにこっそり上げています。

初めに書いたように、自分の力・知識の限界を感じていますので、
ご当地には2度と行く気が無い私にとって、このスレは又と無い
情報源なのです。
現役の信者さんが見ておられたら、気分を害されるとは思いますが、
こんな私の相手をすることも徳につながる・・・とでも思っていただいて
よろしくお付き合いいただけたらありがたいです。

93 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/06/30(土) 22:40:08.40 ID:LOQyIifw
もし私が、この教団の“教え”が、信じるか信じないかのレベルではなく、
そして、教団の指導に従わなければならないと考えるなら。
更にその確証があるなら、「3度誘ってだめなら縁が無かった。」などと考えず、
家族や友人・知人にそれを伝えるべく努力し続けるでしょうね。

信者の方々は、なぜそれをしないのでしょうか?
結局、勧誘を簡単にあきらめても、差し支えないのですか?
確証を示す事ができないのですか?

94 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/07/09(月) 20:44:11.26 ID:RCygWC0h
色んな方法で調べればわかりますが、新宗教、新新宗教として分類される教団の多くが、
自教団の“教え”のみが正しく、また、「実際にやってみないとわからない。」と言います。“教え”の内容をなかなか公表しません。
一方で、一時期熱心に活動していたにもかかわらず、脱会し、反教団の立場でホームページを公開している人もおられます。
教団の信者は、そのような人に対して一様に、「結局、教えを十分に理解できていなかったからだ。」「信じきれてなかったのだ。」などと言い、
元信者が指摘する問題点を、改めて考える事をせず、教団を疑う事をしないのも共通しているようです。


さてもし、あなたの家族若しくは親しい友人などが、こことは別の教団に入会したとします。
ここの教団の信者であるあなたは、その人たちを「誤った“教え”を信じている。」と考えるのではないでしょうか?
あなたにとってその人が大切な人なら、「誤りを正さなければならない。」と思う事でしょう。

この時、相手は「自分の信仰する教団の方が正しい。」「内容については一般信者が説明すると、誤解を招くことがあるので・・・。」と言います。
「入会すれば解る。やってみなければわからない。」と言って、教団の”教え”の内容を語りません。


95 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/07/09(月) 20:46:34.90 ID:RCygWC0h
それでも「とにかく内容を話してもらい、間違いを指摘しよう。気付いてもらおう。」と思わないでしょうか?
それともあなたが、ここの教団を脱会して、相手の教団に入会してみるでしょうか?
入会してみて、問題点を見つけ指摘すると、「まだ”教え”を十分に理解していない。」と言われるだけなのは解りますね。

あなたは努力をやめて、「いずれ相手に災難が降りかかるだろう。その時まで待とう。」と大切な人の不幸を待ちますか?
相手にどのような姿勢を望むでしょうか?あなたはどうするべきなのでしょうか?
相手の教団の内容を調べて、問題点を指摘しても、あなたが、自分の(ここの)教団の内容を話しても、相手は聞く耳を持ちません。
あなたは、その大切な人と縁を切りますか?

私がこのスレで、情報の開示を求めても、ほとんど情報が出てこないし、問題点を指摘しても答えませんね?
あなたも、この例で示した相手も、何も変わるところはありません。そう思いませんか?

96 :神も仏も名無しさん:2012/07/17(火) 01:12:17.36 ID:uCOdn1f/
この会が道場に祭っているご本尊の1つは
この会が邪教としている霊友会の久保角太郎が
表した分別広説と言うものらしいが
矛盾しないのだろうか

97 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/07/21(土) 22:29:53.14 ID:o2hl45RV
信者の方の発言はありませんか?
「信じられないなら信じなくても良いから、ほっといてくれ。」と言う感じですか?

結局、“信じるか信じないか”でしかないと言う事は認めているのですか?

例えば、「信じるか信じないかに関わらずそうなる。」と言うのは、
重力(引力)のように、その存在を意識しなくても影響を受けるもののようなことを言います。
このことは、相対性理論を知らなくても、何者もこの法則の示す事象に逆らう事はできません。
これなら“真実”と言えますが、この会の“教え”に、それに相当する事実はありますか?

もしあるなら、信者だけで独占するのは、正しい事ですか?
“教え”の中身を公表できないとしても、なぜ“真実”と言えるかの根拠ぐらい説明できませんか?

98 :神も仏も名無しさん:2012/07/24(火) 00:56:02.71 ID:oE4axwAO
>>96
妄信している時は何も思いませんでしたが、何か変ですよね。
使用の許可等は貰っているんでしょうか?

他の2つのご本尊に関しては、出現を祝う大祭が毎年行われますが、
久保角太郎氏が表したご本尊は、その出現を祝うイベントはありません。
借り物?だから会としての行事が出来なかったのかな!

99 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/08/02(木) 19:28:31.59 ID:/Px6Y8u9
考えてみてください。
仏様は、なぜこの会の運営にかかる費用を、その不思議な力で賄わず、
信者のお布施(寿?)に頼らなければならないのでしょうか?

運営費が多額だからですか?
しかしその全てを、現状では一人ひとりの会員がそれを支出しているわけですね?

と言う事は、全ての会員に対して、御利益を与えるほどの力が、仏様には無いのでしょうか?

方程式にするとこういうことですね。
信者の総支出額+信者の善行=会の運営費や活動>仏様の御利益

残念ながら、あなた(信者)の会における全ての行いは、すればするだけマイナスになると言う事です。

違いますか?違うなら説明をお願いします。

100 :神も仏も名無しさん:2012/08/09(木) 12:47:28.51 ID:mlxf0YYd
とにかく、勧誘される度に不信感を抱く人が増えてるというだけ
幸せになるどころか、この会に入って尚更不幸になった人のほうが絶えない。
梅本道生氏は正気でこの会が「大衆を救える」なんて想ってるの?

全て計画的にやってる大悲者はただの屑

異論があるなら簡潔に唱えてみたら?「絶対神」さん(笑)とやら

101 :絶対神:2012/08/10(金) 03:48:10.03 ID:oKj7TyEF
>>100
              「馬鹿ですか?」
   『私はキリスト教徒であり、この宗教とは何の関係もありません』
私のスレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1341181413/l50

102 :絶対神:2012/08/10(金) 03:51:32.35 ID:oKj7TyEF
      『なんだか2chって訳のわからない奴が多いね』
              「完璧に呆れる」
知能に異常があるお前さんにどううつったかどうかしらねーが
         「私は仏教カルトになんぞ興味はないの」
単に非会員とかいうやつにむかついただけ、判った?

103 :絶対神:2012/08/10(金) 04:30:01.81 ID:oKj7TyEF
        「しっかしホント呆れかえったわ」(大笑)

『なんでこの馬鹿は、私がこんな宗教の信者だと思い込んだんだろう』
 「ほんと、世の中には理解しがたいくらい知能が低い奴がいるね」
こういう低レベルのやつの扱いに困る

104 :神も仏も名無しさん:2012/08/10(金) 10:36:07.91 ID:KSP817gP
つられてノコノコ恥かきに出てくるアホ(自称・絶対神)

お前が平等大慧会なんて誰が言ったよ 笑

もう十分だから引きこもってろ

105 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/08/12(日) 23:16:25.40 ID:BdSec6XI
固定観念という言葉があります。Wikipediaでは、このように説明されています。

固定観念(こていかんねん)は、固着観念(こちゃくかんねん)とも云い、心理学の用語で、
人が何かの考え・観念を持つとき、その考えが明らかに過ちであるか、おかしい場合で、他の人が説明や説得を行っても、
あるいは状況が変わって、おかしさが明らかになっても、当人がその考えを訂正することのないような観念を指す。
妄想型精神病における妄想のようなものも固定観念であり、また呪術に基づく迷信や、思想や宗教、文化慣習から来る固有の信念なども、
常にそうではないが、固定観念となっている場合がある。

いかがですか?

106 :神も仏も名無しさん:2012/08/13(月) 08:37:13.49 ID:abfFoUOw
非会員さん ← 笑

あなたの行動はナメクジそっくりですね\(^o^)/
ストレスでさらに髪が減ってきてませんか? 

107 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/08/15(水) 17:05:06.97 ID:+2ZhV8/s
>>106
>あなたの行動はナメクジそっくりですね\(^o^)/

私はナメクジの生態に詳しくないので、何を言われているのかわかりません。
単なるイメージだけで例えた悪口でなければ、説明をお願いします。


ついでに言うと、もしあなたがこの会の信者なら、あなたを含めたこの会の信者、
更には、イカサマ宗教を信仰している多くの信者を、『伝染病に感染した患者』の様に、
病原体が人から人へ伝染し、感染者の栄養を吸収して、またその人の周囲へ拡散する様だと例えます。

或いは、ナメクジの例えが出たのでカタツムリの例を出しますが、
『ロイコクロリディウムと言う寄生虫に寄生されたカタツムリ』に似ていると思います。

ロイコクロリディウムがどんな寄生虫かは、ググればすぐに解りますが、
似ている点は、寄生虫(イカサマ宗教)が宿主(信者)の内部で栄養(財産や労働力)を奪いながら成長する点と、
この寄生虫にカタツムリが脳をコントロールされ、通常の生態から見ると考えられない異常行動を起こす所です。

108 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/08/15(水) 17:06:51.06 ID:+2ZhV8/s
私は、カタツムリ自体(信者個人)を批判してはいません。
カタツムリの“寄生されている状態(根拠も無く「絶対真実」と盲信している状態)”に対し注意を促しているのです。
しかし経験的に言うと、妄信した信者は教団に対する批判を、自分に対する批判として受け止める傾向があります。
自分を受け入れてもらう事と、教団の”教え”を受け入れる事とを、混同する傾向があります。

私は信者の多くは、悪人ではないと思っています。
しかし、教団がイカサマである(又はその疑いを晴らす事ができない)以上、それを強力に勧める人とは、
距離を置かざるを得ないと言うだけではなく、放置すれば更に被害者を増やす事になると考えています。

この会を「絶対真実」と言う信者がするべき事は、私への個人的な人格攻撃の悪態も結構ですが、
それより、感染や寄生されていない人が納得できる、この会の“正しさ”の証明をする事です。
そうでなければ「信じるか信じないか」でしかないのです。それを「絶対真実」と言うのは間違いです。

109 :神も仏も名無しさん:2012/08/15(水) 18:55:41.56 ID:cGXyCKZ5
あなたが100年ここで屁理屈こねても無意味


>>放置すれば更に被害者を増やす事になると考えています。

なら、いつまでもこんなところで”非会員”の名で猿芝居せずに
あなたにしかできないことを実行するべきだと思うが


あとは、あなたの「良心」次第! 



110 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/08/15(水) 19:38:00.24 ID:+2ZhV8/s
>>109
>あなたが100年ここで屁理屈こねても無意味

どの部分が屁理屈ですか?
それから、あなたが無意味だと考えても、それによって、私が無意味だと考える理由にはなりませんよ。w

少なくとも、この会についての検索をすれば、このスレがヒットします。
あなたが、このスレを読み発言したことも、このスレが誰かの目に触れていることの証明です。
信者以外にも、勧誘されている人もいるはずなので、そういう人たちへの情報提供にもなります。
私は勧誘された時、ネットで情報収集をしました。これらを考え合わせれば、決して無意味ではありません。


>あとは、あなたの「良心」次第!
全く意味が解りません。あなたは信者ですか?
例えばあなたは、あなたの「良心」で、どんな“あなたにしかできない事”を実行しているのですか?
或いは、あなたには「良心」は無いのでしょうか?

111 :神も仏も名無しさん:2012/08/15(水) 19:46:02.99 ID:cGXyCKZ5
>>111

永久にここで蔓延ってなさい。

112 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/08/18(土) 00:29:25.23 ID:x3cSWf0w
>>111
こちらは全てきちんと反論したつもりですが・・・、こちらの質問に返事は無しですか?

もし逆の立場で、あなたが自分の発言に対して、根拠を示さず言ってきた言い掛かりに、
反論と質問をした時、>>111のような発言を返されたらどう感じますか?

私は、みっともない“捨て台詞”だと感じます。

113 :神も仏も名無しさん:2012/08/18(土) 09:13:31.70 ID:3AVlqbg+
>>112
これが最後です。

”相手にする価値”すらない者にエネルギーを使う
事ほど無駄なことはないからです。

人を欺き、自分の悪事は棚に上げ、屁理屈で自分を
正当化して恥かしくないですかね

真実が暴かれたときは、終焉かもしれませんね。
気のすむまで、そうやって誤魔化してなさい。

114 :神も仏も名無しさん:2012/08/18(土) 12:12:04.82 ID:ES93pFAL
>>113

屁理屈を反論と言い張り、誰かの役に立っているんだと思い込みたいらしい。

ここの非会員という暇なヒト。

相手にしなさんなって。

115 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/08/18(土) 21:27:48.83 ID:x3cSWf0w
>>113
>人を欺き、自分の悪事は棚に上げ、屁理屈で自分を
>正当化して恥かしくないですかね

>>114
>屁理屈を反論と言い張り、誰かの役に立っているんだと思い込みたいらしい。

まるで、この会の信者の事を言っているようです。w
私は何度も、そしていくつも、疑問や矛盾している点を具体的に示した上で、批判し説明を求めています。

どこが欺いているところか?何を悪事といっているのか?何が屁理屈(理論の筋が通っていない)か?
そちらが、具体的に何も示さないなら、それは批判にも反論にもなりません。
“屁理屈”とは論理的に破綻した理屈の事です。単に“あなた方が受け入れない(受け入れたくない)理屈”を言うのではありません。
理論に矛盾があれば“屁理屈”です。つまり、私が知る限り、まさにこの会の教えが“屁理屈”そのものです。

この会の教えや信者が言う事に、本当に筋の通った明白な理論があるなら、それを示してくださいと言っているのです。
そうでなければ「絶対真実」とは認められないのです。

私は一度でも、このスレでまともな説明や反論を見たことがありません。
例えば『涌現』の事。「文字が一番尊い」と言っている事。この会の発会が、釈迦入滅後2,750年と言っている事。etc
ぜひ、筋の通った説明をしてみてください。

116 :嫁が信者:2012/08/20(月) 12:10:25.22 ID:1yG97skc
この会についての知識に乏しい私には、上のようなやり取りは静観するしか
無いのですが、いくつか質問させてください。

>>113
>>”相手にする価値”すらない者にエネルギーを使う
>>事ほど無駄なことはないからです。
あなたはこの会の信者のかたですか?
そうだとすれば、これは会としての見解ですか?
それともあなたの私見ですか?
相手にする価値がある者とない者の判断基準は何ですか?

私も含めて、この会について否定的なレスが目立っていますので、
しばらく控えようと思っていましたが・・・。

117 :元会員:2012/08/22(水) 21:40:20.38 ID:IC+PwLI0
初めまして私は若い時この会に入信してました。もつと早くこのレスに会っていたらとおもいますあまり文章上手くかけませんけど、昔の事だったら悪口じゃなく本当の事を書きます非会員さんはよく調べられています。

118 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/08/26(日) 16:22:59.83 ID:C1FJgTw9
>>117
こんにちは
嫁が信者さんがいろいろと尋ねたいところだと思いますが・・・

もし差し支えなければで結構ですが、
どのようにして入会したか?何をきっかけに信じられなくなったか?
現役当時、熱心に活動されていたとしたら、活動する動機はどこにあったのか?
(例えば、子孫の為、現世利益の為、或いは何かの強迫観念とか・・・。一切衆生を救うという目的に賛同したとか・・・。)

など、個人情報に触れない範囲で、お聞かせいただければありがたいと思います。

119 :神も仏も名無しさん:2012/08/26(日) 17:28:31.02 ID:RqnTz8Xb


 大悲者 = 絶対神

 
 会長  = 非会員 まごらが 嫁が信者 元会員 etc


このように、2chに明け暮れている人格障害者が取り仕切る詐欺まがいの新興宗教団体において
欲深い上層部の者達に脅迫され、多額の資金を強要されている信者が大勢います。



皆さん、どう思いますか?

 

120 :嫁が信者:2012/08/27(月) 09:39:39.02 ID:08iNuc2A
>>119
なるほど、「だいひさ」と読むんですか・・・
勉強になりますね。
ところで、





















あ ん た 誰 ?

121 :神も仏も名無しさん:2012/08/28(火) 07:30:42.51 ID:QlYCEkV9
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1345371236/l50
これが事実なら怖いわ

122 :絶対神:2012/08/29(水) 11:30:56.65 ID:fndOaEg+
        『宗教に金が必要だろうかという人がいるが』

  「確か、出雲大社は、今年、遷宮で、宮の補修に80億かけてるぞ」

神道全体ではなく、単なるひとつの神社だけでも、「それだけ凄まじい金額が
動くんだ」

        『どんな宗教もそれなりに「金」が必要である』
まあ、出雲大社の場合、観光でそれなりに稼いでいるとは思うが(まあ、神社を
利用した観光事業も大きな意味では霊感商法の一種かもしれんが)


123 :神も仏も名無しさん:2012/08/29(水) 19:28:33.66 ID:gCdqZmsB
善業という名目の「タダ働き」を全て人件費に換算すれば、到底80億では足りないだろ


出張旅費(交通費)まで入れたら、それこそ恐ろしい額になるわ!

124 :元会員:2012/08/31(金) 21:36:58.64 ID:nxaIJxpP
h

125 :元会員:2012/08/31(金) 22:08:01.98 ID:nxaIJxpP
こんばんわ非会員さん並びに嫁が信者さんへ
私は昭和60年に入信しました。
きっかけは知人からの誘いでしたその当時私は世間知らずでましてや新興宗教
の事などあまりわからない凡人でした家から4キロ位のこの頃は系長と呼ばれる
人の家で法座があるからと誘われ話を聞きました内容は大中小の親孝行、両家の
供養、因果応報、5大元素、文字の意味とかetc
初めて聞いた話だったので、すーっと入ってしまったって感じです。
周りには若い人達が20名位居たと思います女性が多かったみたいです
それから四方親近にも行って慂現も見ました。
お経も毎日とはいきませんがよく読誦してたと思います。
この頃よく言われてたのが功徳をしなさい法妙をあげなさい分別しなさいでした。


126 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/01(土) 01:15:42.04 ID:pr3B7c4i
>>119
発言の間隔が数日空いているにもかかわらず、“明け暮れている”と考えると言う事は、
あなたのその発言は、このスレに数日張り付いて書いたものなのですか?

残念ながら私は、一度の発言の為にそんなに時間はかけていませんので、
”明け暮れている”わけではありません。w


それからあなたの立ち位置がわかりません。あなたも、この会への批判をしたいのですか?
結局これが、あなたの言う「良心」で「あなたにしかできないこと」ですか?

それなら、私を批判する道理は無いと思いますが?


或いはもし、単に「非会員のレスが長くて嫌い」と言う、個人的な好き嫌いでの事なら、我慢してもらうしかありません。
あなたの個人的趣向に合わせる気はありませんので。
逆に、個人的な好き嫌いではなく、してはいけない(すべきでない)理由があるなら説明してください。

127 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/01(土) 01:19:57.52 ID:pr3B7c4i
>>122
>『宗教に金が必要だろうかという人がいるが』

違います。一律に「宗教に金が必要ない」とは言っていません。

その宗教が“信者に御利益(現世利益=金銭や物質的な恩恵)を与える”と喧伝している場合に於いて、
「信者に御利益を与える力があるなら、その教団が信者の金に頼る道理は無い。」と言っているんですよ。

“全知全能の神”を崇める場合も、「全能なら、信者から金を取るな。」と言う事です。
信者に負担を強いたり、信仰を強要しなければならない程度の能力しかないなら、“全知全能”とは言えません。


128 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/01(土) 01:28:18.50 ID:pr3B7c4i
>>125
レスありがとうございます。
おそらく、私が聞いた話と同じ内容のようですね。

差し支えなければ・・・
どのくらいの期間、活動されたのでしょうか?

涌現を見られた時の様子を、可能な範囲で詳しく教えてもらえませんか?
この一連のスレでは、涌現を見るのに数十万円の費用が発生すると言うことでしたが、
それらを含め、この会の何に、それぞれどのくらいの費用を支払われたのでしょうか?

お答えは、無理の無い範囲、気持ちの許す範囲でお願いしたいです。

129 :神も仏も名無しさん:2012/09/01(土) 08:20:59.32 ID:Mbd8GSrz

平等大慧会のみなさん、こんにちは


ご覧のように、梅本道生氏(非会員、元信者、嫁が信者 etc)の自演による猿芝居や自己弁護は
今後も限りなく続いて行きますが、相手にすると、取るに足らない屁理屈で執拗に絡んできますので
ほっときましょう。


それより、このパーソナリティー障害者がお祭りや行事等で、「平等大慧会は大衆を救う」など
平然と説法してるんですから滑稽ですね



130 :元会員:2012/09/01(土) 15:34:05.12 ID:7qPiwp2T
非会員さんこんにちわ
私は活動てゆうか期間は15年位でいったり来たりしてました。
慂硯は四方親近で費用はその当時5万2千円だったとおもいます。
車内で2泊佛所で2泊で全行程4泊5日慂現は鹿児島の薩摩半島の宝台の多宝佛搭で見ました。
白い行衣にハチマキと襷を着て総勢120名で行をしました。
夕食を頂いたあと午後7時半くらいから皆で妙法華経を1巻読誦してそのあとでした
夜なので搭はライトアップされてまして空中には薄い霧が出てきてそこに搭が
映るんです。搭の形は多宝佛搭で検索されたらわかりますけど象さんの上に搭が
乗っているんですけど空中に映った象の鼻がビューンと何回もうごくんです。
これには驚きましたけど、そんなかんなで行きました。ただバスの中は嫌でした眠れないのが
一番辛かったのを思い出します。

131 :神も仏も名無しさん:2012/09/03(月) 17:06:35.95 ID:UjDvMM29
>>130

私も、鹿児島行きは正直辛かった。
お経もろくに読めず、広島に行っても片身が狭い。
行かないことにした。

132 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/06(木) 20:23:29.31 ID:Yijdg/nM
>>129
あなたの論法でいけば、
非会員(私)や元信者さん、嫁が信者さんなどが、梅本道生氏と同一人物であると言う前提で、
そうである時に、その矛盾する言動を根拠として“パーソナリティ障害者”であるとし、
故に、この会を批判、否定していると読めます。

しかしこの論法は、同一人物である事が認められない時、逆にあなた自身や発言の信頼性、信憑性を疑われる事となります。

あなたが勝手に、同一人物だと言い張るだけではどうにもなりません。
私は福岡在住です。この会の会長はもとより、他のどなたとも同一人物ではありません。
同一人物ではない私からすれば、あなたの発言の信頼性は著しく損なわれました。

また、私がアンチの立場であるにもかかわらず、梅本道生氏と同一人物だと言い、
「なぜならパーソナリティ障害者だからだ。」と言うなら、
逆に「いや、あなたこそ梅本道生氏だ。」と言われたら、あなたはどのように反論しますか?
あなたの主張が如何に馬鹿げた論法か解るはずです。

133 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/06(木) 20:28:23.14 ID:Yijdg/nM
>>129
ところであなたは、本当にアンチ(反対派)ですか?
あなたが、単に私のレスが気に入らないだけで、そこまで無茶な妄想をして妨害しようとするところを見ると、
この会の“教義”を信じられないのではなく、組織や指導者層などに反発しているとかではありませんか?
「約束通りにならない。」「絶対真実と言いながら、言っている事が変わる。」「内容が矛盾している。」などではなく、
「自分の思った通りにならない。」「自分の期待に沿わない。」と“個人の想いと違う”と言うだけで批判するのは、
“反抗期の子供の勝手な言い分”みたいなものです。(悪いとは言いません。社会的正当性が無いと言うだけです。)

本当にアンチなら、あなたがなぜこの会に反対するのか、その理由は何でしょうか?

個人的な嗜好(好き嫌い)は、それだけでそのひと本人のモチベーションとしては高い優先順位を持ちますが、
他人にとっては、何かそれに従う理由が無いなら、その言い分を聞く気にはなれません。逆の立場を考えれば理解できますね?
あなた(私)が、例えばピーマン嫌いで見るのもいやだとしても、それは私(あなた)がピーマンを食べるのを辞める理由にはなりません。
であるにも関わらず、今度は「ピーマンには毒がある。」と、でたらめを言いだすぐらい滑稽なのが「同一人物だ。」と言う発言です。

感情先行、勢いとか「売り言葉に買い言葉」などである程度いってしまうと、もう後には引け無くなる人がいますね。
根拠の無い結論ありきの場合、いくら合理的な説明をしても素直に受け入れられず、正常な判断ができなくなります。
>>105で説明した『固定観念』を今一度読んでみてください。

あなたの場合、HNも付けずに発言しているので、そうなる前に、少し落ち着いて考えてみたらどうですか?
それでも妨害したいなら、HNを付けてもらえますか?(←これにも逆らいますか?)あなたの発言を特定しやすくなります。
あなたが自分の発言に自身があり、言い逃げなどをする気も無いなら、これぐらいなんでもないと思いますが・・・?

134 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/06(木) 20:33:07.83 ID:Yijdg/nM
>>130
レスありがとうございます。
ところで、塔はシルエットでしたか?立体的でしたか?

あくまでも、涌現を見たことの無い私の推測ですが、涌現は、影絵と同じ原理で、どこかに強力なスポットライトがあり、
映画『バットマン』で、彼を呼ぶ時のサーチライトのように、シルエットを映していると想像しています。
恐らく、実際に造ってある地上の塔を照らしているのでは無いでしょう。そうした場合、地上の塔はかなり明るく照らされます。
光源と明るく照らされた部分の延長線上にシルエットが出るので、簡単にネタばれしてしまうでしょう。
またシルエットは、光源が複数あれば、必ず光源の数だけ表れるはずなので、シルエットを映すライトは『一基だけ』の筈です。

象の鼻が動いて見えたと言う事でしたが、元となる“塔の型紙”みたいなものの鼻の部分だけが、
風など何らかの原因で揺れれば、当然空中に映ったシルエットの鼻の部分だけが動きます。
シルエットは、光源に近づけば大きく、離れれば小さく見えることでしょう。
もしくは、映している霧のスクリーンまでの距離が変化するだけでも、シルエットは動いて見えると思われます。
更に、長時間眠れず疲れている状態では、時には強烈な神秘体験としてインプットされると想像できます。

ちなみに法華経では、たしか・・・多宝仏塔は“『正しい法』が説かれるところ、どこにでも現れる”と言っていますから、
わざわざ鹿児島に行かなくてはならないのもおかしな話ですが、
これは、当地が地理的に霧が発生しやすい場所で、それを利用しているのではないかと推察します。
九州では、他に大分県の湯布院によく霧が発生しますが、発生する霧の高さなどが違うかもしれません。

135 :元会員:2012/09/06(木) 21:40:03.60 ID:kLHmHOEr
非会員さんありがとうございます。
慂現の話見て頂いて本当にありがとうございます

私は体験したことしかかきません。
レスを見てわかりました。あなたには、私の知ってる事全部話します。
如来の余の深法の書物ご存知じでしょうか?


136 :元会員:2012/09/06(木) 22:01:58.28 ID:kLHmHOEr
それと、搭はシルエットでした。明るく照らされていました。
風も吹き
下から湧いて出てくる霧でした。
私は深夜2時までその時はいました。
今はマインドコントロールされていたとしかおもえません。

137 :神も仏も名無しさん:2012/09/06(木) 22:41:25.85 ID:3k/MZc9a

みなさん、いかがですか?



「梅本道生」の屑っぷりがさらに浮き彫りになったでしょう

138 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/10(月) 19:55:24.23 ID:puN8ApbD
>>135
>如来の余の深法の書物ご存知じでしょうか?
存じません。どんなものなのでしょうか?

以前、この前のスレで『善の修学』のテキストファイルは提供していただきました。
突っ込みどころ満載wで、大幅改訂してアップロードしたことがあります。

139 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/10(月) 19:57:59.50 ID:puN8ApbD
>>137

で、前から訊ねていますが、何を根拠に同一人物だと言っているのですか?

何をきっかけに、この会を批判しているのですか?

それとも、「この会の上層部は嫌いだが、この会の教えは信じている。」と言う立場ですか?
上層部が嫌いで、会を批判している私(非会員)も嫌いで、「同じ“嫌い”だから、同一人物だ。」と言う訳ですか?

140 :元会員:2012/09/10(月) 21:24:40.67 ID:E08eQApn
如来の余の深法を私は持っことはできなかったけど近くで見た事があります。
その本にかいてあるのは字画とか数字とかを地水火風空に照らし合わせてその人の
性格過去現在未来がわかるものだと教わりました。最初の話の時に姓名判断されたとき
水色の本を見られたとおもいます。とても高額だったので私はもてませんでしたところが
20年位前近くの古本屋で偶然見かけた事はありその時は少しがっかりしました。それと
法座の時私の知り合いの人を深法で見てあなたは短命運だねと言った人がいましたその人は
亡くなりましたけど、当時を振り返ってみると、とんでもない事を人に対して言ったりさせてきたり
させられてきたりしてきたとおもいます、、、、、。
本人達にはわからないのです。

141 :元会員:2012/09/10(月) 21:43:48.17 ID:E08eQApn
嫁が信者さんに一言
私がこの会にいた頃にも旦那さんに反対されてある方がいました
その人に周りの信者は反対されるのはあなたの行だからとか、あなたが
過去世で邪魔してきたからとか目に見えない事を言ったりしてました
あなたが奥さんのことを理解するのは大変な事だとおもいます。
だけど宗教じゃなく奥さんだけを信じたほうがいいとおもいます
大きな気持ちで包んでいてください。
きっと奥さんも本当の事が見えてくるとおもいます
それと金銭面には用心したほうがいいです。

142 :神も仏も名無しさん:2012/09/15(土) 01:51:08.02 ID:mIxCUAy2
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね 
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね 
創価死ね 
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね


143 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/16(日) 00:36:40.17 ID:0wji0KdU
>>140
姓名判断の本ですね。色は忘れましたが、私も見かけた記憶はあります。

ところで、前にも書きましたが、私は姓名判断を信じていません。
これは“信じるか信じないか”の問題で、他の人にこれ(信じないこと)を強要するつもりはありません。

ただし、これとは別に、法華経(妙法華経?)を、仏(釈迦)の教えであるとするには矛盾があり、
同時に、姓名判断もまた仏(釈迦)の教えと関連付ける根拠を見つけることはできません。

釈迦は、パーリ語と言う文字化出来ていない言語によって、教えを説いていたといわれています。
雨季には在家信者に寄進された精舎に居ましたが、それ以外は山野で寝ていたと言います。
ぼろの衣服(袈裟)を身にまとい、それ以外は個人では何も所有していなかったそうです。
また当時のインドでは、“教え”と言うものを文字化すると、その神聖さを損なうと考えられていた時代だそうです。

これらから考えて、法華経に“写経”を薦める内容があることが、仏(釈迦)の“教え”と考えるには矛盾しています。
「文字がいちばん尊い」とか、その文字、しかも“漢字”によって、運命を占う事が仏教とは結びつきません。
これは、当時の日本から見れば先進国であった、漢字文化を持つ大陸(現中国)を経由して、仏教が伝えられたためであり、
この時点でインド(天竺)は、途方も無く遠い土地だったはずで、
そのインド(天竺)で、文字(漢字)を使っていたかいなかったかなど、想像もしなかったためだと思っています。

もし、釈迦が「文字がいちばん尊い」と考えていたとしたら、教えは直ちに文字化していたはずです。
そして、釈迦自身が直ちに文字化したなら、「如是我聞」の書き出しで経文が始まることは考えられない事です。

144 :神も仏も名無しさん:2012/09/16(日) 04:34:23.79 ID:5JIevUb0
初説 久遠
中説 釈迦時代
高説 妙法華経出現後

145 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/16(日) 11:46:40.08 ID:PdN0c3XJ
>>143に誤りがありました。
×パーリ語
○マガタ語
です。

パーリ語は文字があります。古い経典の言語です。
失礼しました。


146 :元会員:2012/09/17(月) 13:41:19.52 ID:2Cx50x6/
非会員さん教えてください。
法華経と妙法蓮華経は同一の経典なのでしょうか。
それと、釈迦は実在した人物なのでしゅうか?
おしえてください。

147 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/17(月) 20:51:07.90 ID:TI7p2l+v
>>146
>法華経と妙法蓮華経は同一の経典なのでしょうか。
妙法華経を実際に見たことは無いので、比較して判断する事はできませんが、
この一連のスレなどの情報から考えると、法華経の一部を抜粋して妙法華経としているようで、
つまり部分集合【妙法華経⊂法華経】か、これに近いと思われます。

>それと、釈迦は実在した人物なのでしょうか?
歴史研究によれば実在したとのことです。インドの北、現在のネパール(ルンビニー)だそうです。
例えば、紀元前3世紀頃の石柱の碑文が見つかり、それには釈迦(釈迦牟尼)の生まれた地を称え、税金を免除すると記されていたと・・・。
世界遺産になっています。
http://www.tbs.co.jp/heritage/1st/archive/20030914/onair.html

生まれたのは、紀元前5世紀頃と推定されています。これは、諸説あります。
80年の生涯を閉じて(入滅)から現在までで、おおよそ2,550年ぐらいというのが大方の見立てですね。
この会の主張によるなら、釈迦入滅後2,750年後が発会ということで、そうなると現在から約2,800年前の入滅と言う事になります
これは、諸説あるにしても大きな誤差です。こういう時は、説の根拠を示さなければ話になりません。
根拠が無いなら、私の、理由を示しながらの発言に対し、反論も反証も無しに「屁理屈だ」と言う“名無しさん”や、
「嘘も百回言えば真実になる」とばかりに、歴史的事実を無視した領有権や“従軍”慰安婦の補償を主張する国々と同じだと考えます。


ちなみに【法華経(妙法華経)に書かれてある釈迦】という意味で言うと、偏った考え方をしない人なら、誰も実在したとは言わないと思います。

148 :神も仏も名無しさん:2012/09/18(火) 02:03:18.47 ID:BOEdsKeX
如来の余の深法を知っている方が
>法華経と妙法蓮華経は同一の経典なのでしょうか。
とは??

平等大慧会&海の見える杜美術館まとめサイト
http://www13.atwiki.jp/ousyajyo/


※歴史年表
http://www31.atwiki.jp/qanaka/pages/40.html

をリンクを辿っていくと
「抜粋 金色に浮かぶ文字」と言うのがあります
法華経の何処を抜粋したかが判りますよ

149 :元会員:2012/09/18(火) 22:24:19.20 ID:8T4aAZ/c
非会員さん丁寧に教えて頂きありがとうございます。
私も最初に妙法華経を見たとき法華経の抜粋じゃないかと思いました。
だけどその当時のえぬ系長は、法華経は無駄な箇所が多いので肝心な事だけ
を、書いてあるのが妙法華経なのよと言っていました。
私が思うに今、これだけ科学、物理、哲学が進歩してるのに私の教えが、真実
ですよ!とか、私は釈迦の生まれ変わりだ!私の説通りに行えば幸せになれる。
とか、言ってる人がいますけど、結局は皆自分が死んだらどうなるかわからないし
怖いので自分で作った宗教とゆう偶像で落ち着かせているだけだと思うんですけど
いかがなものでしょうか。しんでからじゃわからないとおもいます。
生きてる時に、身と肌で、これかーと感じなければ真実じゃないとおもいます。
私にはありませんでした。
今の教えではわからないとおもいます。

150 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/22(土) 01:30:24.19 ID:AxU7sllz
>>149
>私は釈迦の生まれ変わりだ!私の説通りに行えば幸せになれる。
釈迦が“仏陀(ブッダ=仏)”と呼ばれる条件の一つは、「解脱」の筈です。これを前提に考えるなら、
「解脱」は“輪廻から離れる”と言う意味ですから、釈迦が“仏陀”である以上、生まれ変わりません。
もし「自分は釈迦の生まれ変わりだ!」と言うなら、「釈迦は仏ではない。」と言っているに等しい事ですね。

私は個人的には、死後の世界を信じていません。
それから、スッタニパータやダンマパダなどの古い経典、その他仏教関連の書籍などを読んだ上での“個人的解釈”ですが、
釈迦も「死後の世界がある」とは考えていなかったと思っています。(「無い」とも断定していなかったかも知れません。)

当時のインドでは、既成宗教でカースト(階級社会)の裏づけとなるバラモン教が根強く、
各階級の人達は、バラモン教の「生まれ変わっても同じ階級から変わることは無い」と言う“輪廻”の概念が浸透していたと考えられ、
そのことで、最上位のバラモン(司祭=侵略者=アーリア人)より下は、釈迦の出身階級のクシャトリア(王族・貴族)を含め、
全ての階級がバラモン層に支配され、搾取されていた(つまり苦しんでいた)と思われます。
釈迦はこの(輪廻だけでなく諸々の)苦しみの、解決への道を探し、苦行・荒行を積んだのですが、これでは悟る事ができませんでした。
“輪廻”自体が確認できたとしたら、少なくともこれについての解決(解消)が、出来るかできないかぐらいは解った事でしょう。
言い換えると、いかなる方法を持ってしても、“輪廻”の有無を確認できなかったのだと思います。
実際に、神に通じると自称するバラモン層であっても“死”から逃れることが出来ていない事を、つぶさに見ていたと思います。
こうして見ていくと、釈迦は宗教(既成宗教=バラモン教)否定論者だったと、私には考えられます。

151 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/22(土) 01:33:41.89 ID:AxU7sllz
>>150つづき

とは言え、一般の人にただ「“輪廻”を解消するどころか、何をやっても“輪廻”自体の有無すら確認出来ない。」と言っても、
その意図するところは伝わりにくい。
そこで「“輪廻”を気にしなくなれば“輪廻”(について思い悩む事)から開放される」(=解脱)としたのだと思います。

「釈迦は王族(将来の王位)と言う、なに不自由の無い地位を捨ててまで、修行の道に入った。」と言う意見を見ますが、
私は、王族であっても最上位の階級ではなく、神の名のもとに、バラモン層から支配と搾取をされていた可能性を考えれば、
現代の人が考える“王位・王族”とは少し違うと思われ、必ずしも、何も不満・不自由が無かったとは言えないと想像します。

これらは私の、現時点での個人的解釈です。この解釈が絶対正しいなどとは言いません。
皆さんは、この解釈の正誤とか賛否をあらかじめ決めずに、各自で情報収集や誰かと意見交換するなどして考えてください。

152 :元会員:2012/09/23(日) 21:51:19.58 ID:lEAKRZEm
私は、死後の世界は、わかりません。ただあるとするなら物がなく時間もない
光もなく考えることもない。まるで熟睡してる状態が永遠に続くけど。自分が居る
そんな所だと思います。
こんな事を幼い頃よく考えていた事をおもいだしました。
時々怖ーくなって、頭部、手足の感覚がすーっと胸の中まで、迫ってくる感覚に、
襲われます
一人でいるときは、よくありました。

153 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/09/28(金) 23:02:43.50 ID:afrN7fht
>>152
理論上“非実在(存在しない事)の証明は出来ない”と言われます。
非実在(存在しない事)は、その証拠もまた存在しないから(証拠の非実在)です。
その意味で“死後の世界(或いは霊界)”も、理論上「絶対無い」と言う事は出来ないと思います。
但し、その“死後の世界(或いは霊界)”の説明に、確認できる矛盾や間違いがあれば否定できます。
しかし“死後の世界”が、現世に影響を与えうる証拠は確認されていません。

我々の世界(現世)と“死後の世界”に、何らかの作用(直接的又は間接的又は理論的な干渉)が何も存在しないなら、
“死後の世界がある”と言う事はできません。あくまでも、“在る”とも“無い”とも言えないという事です。
作用と言っても、誰か1人が「存在を感じた」と言っても、それを理論的な干渉と言うわけではありません。
何らかの事象が確認でき、それを説明する時に“死後の世界”の概念を用いる事で、
矛盾無く説明できるような時にはじめて、”死後の世界”の存在の <可能性> が主張できます。

例えば“物も時間も光も考える事もない”世界は存在するかもしれません。
それは、私たちが直接または間接的にも、いかなる方法でも感知できない“何か”によって構成されている世界です。
但しこのような“死後の世界”は、私たちにとっては“存在しないと同じ”です。何の干渉も無いからです。
でも同時に、だからと言って存在を“否定”する事もできないと言う事になります。
「存在するかもしれないが、存在を考慮する必要が無い。」と言ったらいいでしょうか。

まあ、理論上の話しです。
このような“死後の世界”があっても、時間がないなら「永遠」と言う概念は存在しませんし、
考える事もないなら「自分が居る」と認識する事もできません。何の恐れも心配も必要ありません。

154 :神も仏も名無しさん:2012/09/29(土) 04:00:55.15 ID:NgKOxmst
9月のお祭りはやらなかったの?
去年は震災で中止にしたらしいけれど
今年は、やったの
何億もかかる催しを無料でやってたけれど

155 :元会員:2012/09/29(土) 22:40:53.38 ID:ZMUC6FyO
非会員さん有難うございます
死後の世界も宇宙の果てがあるのか?と一緒で人類の
永遠のテーマだとおもいます。
だけど、いろいろ考えたり意見交換したり、時には反論したりする
のも大事だと思います。
ところで9月のお祭りって六斎日の事ですか?それとも芸能祭みたいな事ですか
昔みたいに会員さんもあまり誘ってこないので、ありがたいけどなんか初代の教え
から違った方向に行ってませんか?人が集まると欲が出てきてそこから、分裂して
違った物に変わり爆発して後に汚い物が残るまるで核融合みたいな、、、
今の政局のように人をまとめるリーダーがいないのと一緒ですね。

156 :神も仏も名無しさん:2012/10/13(土) 17:35:28.22 ID:UoWejTzQ
作夜、シグナルを受けたのはこれか・・・
腫瘍マーカー800ってとこかな

157 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/10/13(土) 18:45:30.13 ID:TMW4mio+
昨年の杜のフェスティバルは、震災に関連して取りやめたという事でしたね?
どうして震災が起こって取りやめたのか、私には理由がわかりません。

そもそも震災はなぜ起こったのでしょうか?
その理由をこの会は、どのように説明したのでしょうか?
もし何の説明も無かったとしたら、震災のように多くの人が“困る事”であっても、
誰も、何も悪くないのに起こったということでしょうか?誰も悪くないなら解決は出来るのでしょうか?

同じように、人が“困る事”は、誰かや何かのせいでなくても起こりえるということですね?
つまり、避けようのない“困る事”があるということになります。

なぜ震災は他の地域ではなく、東北で起こったか?なぜ震災だけでなく、原発の被害が出たのか?
こう言った“困る事”は、この会に帰依すると本当に“解決”できるのか?

もし多くの人が帰依すると“解決”できるなら、どうしてもっと盛んに信者を増やす努力をしないのか?
仮に全ての人が信者にならなければならないとしたら、その為には今のように閉鎖的で良いのか?

信者さん、誰か説明できますか?

158 :嫁が信者:2012/10/19(金) 13:32:08.33 ID:A3YQZWI5
思わぬ連続の規制もあり、久々のレスです。

>>141
ご忠告ありがとうございます。
前にも書いたかと思いますが、宗教の事以外では嫁に不満がある訳ではなく
むしろ、よくやってくれていると感謝しています。
なので、現時点では子供たちを巻き込もうとしない限りは黙認している・・・
といったところです。
金銭に関しては、もともと余裕のある家庭ではありませんので(^^ゞ
そう多額のお金は使っていないと思うんですが、実際のところ
何かを買うなどの特別な出費(これは数万円かかるようですが)以外の
いわゆる会費(?)などの月々の費用はどの位かかるんでしょうか?
嫁は勝手に家族全員の分を払っているそうなんですが、それが幾らであれ
もったいないので止めさせようと思っているのですが・・・

>>非会員さん
震災に関するレス、全くその通りです。
阪神淡路大震災の後、嫁から「この会の信者は一人もこの震災で犠牲に
なっていない」という話を聞いた・・・と聞かされました。
それをまともに信じる嫁もおかしいんですが、よしんば本当の話だとしても
「だからこの会は凄いんですよ。本物なんですよ。」などと「のたまう」宗教は
いかがなものか・・・と思いました。
「本当にあんたの会に力があるのなら、信者以外の人も救うべきだし、少なくとも
そういう姿勢を見せてみろよ」と言いたいですね。
先の震災も含め、宗教(家)はどう向き合っているのでしょうか?

>>129
梅本道生なる人物は知りませんし、興味もありません。
私の望みは、この会を貶めることでも潰すことでもなくただ一つ、嫁が脱会
することです。
せっかくなら意味のあるレスを希望します。


159 :神も仏も名無しさん:2012/10/20(土) 07:34:56.60 ID:+jPISuon

記憶喪失のようなので(笑)とりあえず刷り込みしてあげましょう。


「梅本道生」とは『あなたの名前』なんですよ!

160 :元会員:2012/10/20(土) 14:10:50.67 ID:52xkexCR
会費は月、一人あたま300円だと思います。
家族まあ、4人だと。。。ですね。それと、奥さんがそっちの法に走ったのも
必ずしも本人のせいだとおもいません。むしろあなたにも何らかの原因があったかもしれないし。
私がとやかく言える立場でもないし、
今が一番いい状態じゃないですか。

161 :嫁が信者:2012/10/24(水) 21:07:11.26 ID:wQcADcyw
またまた規制くらってました・・・
さて、
>>160
レスありがとうございます。
月300円ですか。それは嫁が言ってたのと一致しますね。
会費を抑えて他でガッポリ・・・ということでしょうか?

>>むしろあなたにも何らかの原因があったかもしれない
それだったら、私が改めれば脱会の糸口にもなるんですが、
結婚前から入信しているので、むしろ私との係わりより深いんです・・・
結婚前に随分話し合って、嫁の「やめる」の言葉を信じたんですが、
しばらくして続けていることが分かりました。
まあ、脱会してもいいと思えるだけの安心感や幸福感を私が与えて
いない・・・と言われれば、確かにそうかもしれませんけどね(^^ゞ

>>今が一番いい状態
私はこの会への嫌悪感を、嫁は堂々とお経(?)も読めない不自由さを
常に抱えているわけですからね。
法具なども一切家族の目に触れないようにさせています。
お互いに不満を持った状態がいいのかどうか、なんとも言えませんね・・・。

ところで、11月11日は大祭(?)となっているようですが、これはこの会にとって
どのような位置付けなのでしょうか?
>>1のリンクページからは詳しい内容が掴めなかったのですが。

>>169
どうやらご指摘の人物はこの会の会長とされている人のようですが、
だとすればあなたの哲学的または宗教的主張は全く理解できません。
まあ、理解する気もありませんが、あなたのような人がいる会であれば、
なおさら早く脱会させたいという思いが強くなりました。

162 :元会員:2012/10/29(月) 20:57:20.00 ID:CrBRqDPf
ところで11月11日は大祭{?}とは
それは奥さんに聞いたらいいと思います。
私は思います、自分が愛してる妻なら聞いてみたらいいですよ
ただ私の経験からすれば、大祭は世間の目から見ればたいした意味はないと
おもいます。
ただ人が多いのと、旨くもないカレーライスがひと皿500円それを、経済的
に余裕のない母子家庭の親子食べている。満足そうに食べているレトルトの
カレーライスを、、、、
そんな光景とか、御本尊様下賜一體200万也、菩薩号33万、御曼茶羅様32万、
御宝器授与5万2千円也寿を奉りて寿命を頂く、それにて教団施設の運営費を
賄うこれ、仏所御念なりというわけにわいきませんかね。

163 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/10/29(月) 22:36:52.39 ID:wtgCRpq7
>>161
そうですねぇ。私も奥さんに聞かれた方が言いと思います。
それと、出来るだけ早く会の活動を辞められるようにした方が良いと、私は思います。

が、家庭の事情はそれぞれですから、その方法については難しいですね。
ただ、辞めさせたいと思うなら、「家庭に持ち込まない。」では無理な気がします。
やはり話しをしないと、前に進まないのではないでしょうか?

私なら、「辞めさせる。」と心に決めて、嫌悪感で話しをすると、感情的になりやすいと思うので、
会の事を、奥さんを通じて知る事と、時間が取れるなら、仏教について自身で調べる事だと思います。
そうすれば嫁が信者さんも、矛盾に気づかれると思います。
疑問が出てきたら、それを徹底的に説明してもらえばいいと思います。

また、短期決戦ではなく、時間をかけて詳しく説明を求めた方が良いと思います。
「会の解釈ではなく、奥さんがどう理解しているのかを知りたい。」と言うスタンスで、
嫁が信者さんは、会の活動には参加しない方が良いでしょう。

164 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/10/29(月) 22:51:31.93 ID:wtgCRpq7
>>161
予備知識としてですが、まず、

釈迦には呼び名がたくさんあり、如来とか釈迦牟尼(しゃかむに)とか、覚者とか仏陀(ブッダ)とか・・・
出家前はゴータマ・シッダッタ(シッダールタ)と言う名前で、インドの北の方、ネパール付近で生まれたそうです。

どの仏教関係(特定教団出版を除く)の本を読んでも、法華経は釈迦の直説ではないとなっています。
直説ではないと言うのは、その後の弟子が創作したと言う事です。

釈迦の説いたのは原始仏教とか初期仏教とか言われ、日本に伝わり定着した大乗仏教とはかなり違います。
学問的には、法華経は紀元50年以降の成立と理解されているようです。

中国を経由するうちに、先祖供養が付加されたらしく、原始仏教ではそんな事は言われていないようです。
釈迦はインドの生まれですから、漢字文化圏とは関係ありません。

165 :嫁が信者:2012/10/31(水) 20:41:39.33 ID:TOFMiZfw
>>162-164
嫁とは結婚して数年は、それこそ何度徹夜したか・・・
という程話をしました。
当然嫁の話も聞き、疑問に思う事を徹底的に掘り下げました。
しかし私を納得させるには到底及ばず、最終的には
「私の勉強が足りないから、きちんと説明できない・・・」
という何とも意味不明な事を言い出す始末・・・。
これは、こういう風に言いなさい・・・という問答集でもあるの?
「ああ言えば○ょう○う」・・・こんなセリフが一時期TVで
騒がれましたが、正にそれを地で行く不毛な会話が
延々と繰り返された訳です。

そのうち議論するのにも疲れて、私と嫁でいくら話をしていても
結局先には進まない・・・と思うようになりました。
嫁の周囲には、出家(?)した人も含めこの会の信者が結構沢山
いますが、その人たちと話をするのもやぶさかではありません。
以前も書いたと思いますが、この会についての知識を得るのが
ここに来る目的なので、この場で会を非難するのは避けたいです。
現役の信者さんの話をぜひ伺いたいと思いますし、元会員さんには
退会なさるまでの経緯を、非会員さんには、(大切な方がこの会に
係わっておられると勝手な推察をしておりますが・・・)現在は
どのように係わっておられるのか・・・など、ぜひお尋ねしたいです。

166 :元会員:2012/10/31(水) 21:57:37.63 ID:klkAhBXS
私の退会はこの教えに愛想がつきたことです。
今の民主党と同じで、きりがないことです。
それとこの教団に居座っている人たちがしんじられなかったからです。
とにかく寿と称してお金がいります。
真実の教えならそんな人間界が作った物の価値などいらないはずです。
私の系長は、寿を私的横領して、系は解散していまは、どんな生活を、
してるか知りません。
会員の前では善人面していても、家ではどんな顔してるかわかりません。
とにかく当時は、支部長、系長、が絶対的な存在で、なんにしても、誤りなさい。
人を法座に連れてきなさい。の一点張りでしたね。
そんな時いろいろな事件が起きたのが退会への一歩でした。

167 :神も仏も名無しさん:2012/11/02(金) 09:37:35.59 ID:H7f4Hd60
ここでも信者の方は、疑問を投げ掛けられると何も答えられなくなるんですね。
でもまあ、人生を否定されかねないような事は、見たくない、考えたくない、という気持ちもわからなくはないです。
老後はきっと私もそうなっているとは思います。

私は、友人が数人の信者から寄ってたかってマインドコントロールされてからというもの、
こちらはこちらで、現実離れした宗教に染まった友人を始めとする、その近しい人から順に一人ずつ、
あえて現実主義の知人数人で話を伺い『すごく興味あるけど何か引っ掛かる』というスタンスで優しく疑問を投げ掛け、
相手に『話したい衝動』と『聞く耳』を持たせつつ、丁寧に軌道修正してあげてます。
その甲斐もあって、この半年で13人の信者を改心させることが出来ました。
今ではその人達も率先して活動に参加してくれています。

やはり宗教にのめり込んでしまうと、他の分野でも会話が噛み合わなくなってしまいがちですから、
人間関係を悪化させないためにも、一つの大きな間違いを徹底的に正す必要があると思うんですよね。

身近にそういう人がいらっしゃる方は、是非とも試してもらいたく思い、この場を借りて書き込みさせて頂きました。

168 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/11/02(金) 22:41:53.69 ID:DppMvBav
>>165
>嫁とは結婚して数年は、それこそ何度徹夜したか・・・
>という程話をしました。
確かにそうですね。
私も信者と何度も話しましたが、信者暦が長いようで、自分が正しいと信じ、
こちらの話しには、ほとんど耳を貸しませんでした。

私は、現在は係わりはありません。
この信者には、私を入信させるのは困難で、手に負えないと思われたのでしょう。
会から教えられたであろう事以外は、私の質問に何一つ答えることなく、
最後は「自分は縁が無かったようだけど、いずれ別の人(信者)と縁があるでしょう。」
みたいなことを言ってました。

“自分の話しには耳を貸せ。自分は、信者以外の人に貸す耳は無い。”と言う感じでした。

>>167
信者暦が短かいとか、少なくとも人間関係の方が、会との関係より強いと効果ありそうですね。

169 :嫁が信者:2012/11/04(日) 16:33:56.67 ID:TxMdlpQK
>>166
「寿(ことぶきと読むのですか?)」とはどういった意味合いのお金でしょうか?
これは会に直接ではなく、自分の上の人に渡すのですか?幾らくらいでしょう?
「いろいろな事件」というのは、この会での事ですか?それともオ○ム等の
カルトの一連の事件でしょうか?
質問ばかりで申し訳ありません。

>>167
半年で13人とは凄く多いですね。>>167さんは「活動」としてなさっておられる
ようですが、友人の友人・・・というように対象を増やしておられるんですか?
できればもう少し詳しくお伺いしたいですね。
改心というと少々語弊があるかもしれませんので、改宗と言わせて頂きますが、
私も自分だけの力では無理だと分かったので、専門(?)の方に嫁の改宗を
依頼しようかと考えた事が何度かあります。
そうなると、当然嫁の周りの信者も巻き込んだものになることは必至ですが、
嫁が今以上のことをしようとするようだったら、それもしょうがないですね。

>>168
嫁は「私の疑問は理解できるけどうまく答えられない」と言いますw
嫁は元来「人の言う事をすぐ信じる」という、とても素直な心を持っているんですが、
近しい人間にこの会を勧められ、ほとんど疑問も持たずに入信してしまったものと
思います。
(私が嫁に嘘を言っても、簡単に信じる・・・という、ある意味都合のいい面も
あるんですが(^^ゞ・・・)人を疑うことをしない、という本当なら褒めてあげなくては
いけない性格ですが、「少しくらいは人を疑う事も必要なんじゃない?」と思います。

170 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/11/07(水) 18:53:50.30 ID:XJT3NsNb
>>169
気を悪くされたら申し訳ないですが、私は嫁が信者さんの奥様は、他の善意の信者と同様、
“セキュリティー意識が低いため、乗っ取られ遠隔操作されているパソコンの所有者”みたいだと感じました。
所有者自身に悪意は無く、悪事を働く気もない善人だとしても、その人のパソコンを経由して、
最近話題になったような悪質な書き込みがされたり、スパムメールが大量に送られたりします。
ガードが甘いと、それを悪用する人を補助する事になります。

私はこのスレで、私は正しい、だから私を信じろと言っているわけではありません。
パソコンの所有者(信者)を、ただそれだけで悪人扱いもしません。
「ウィルスに感染するとこんな症状が出ますよ。」と、教団の教えや指導の矛盾を指摘し、
「セキュリティーに関心を持ち、ウィルスチェックをして下さい。」と言っています。

それでもここの信者は「自分は大丈夫。自分に悪意は無い。」と言います。ここが問題です。
中には、「自分は懐疑的な方で、よく確かめてから決めた。」と思っている人もいるかも知れませんが、
“質問に答えられないのに信じている”なら、心理を操作されていると言えます。

さらに、会への批判は自分(信者自身)への批判だ・・・と混同したり、「宗教に対する弾圧だ。」と取る人がいます。
これもステレオタイプに、そう思うように刷り込まれている可能性があると思います。

とにかくまず、信者の方はこの辺を勘違いせずに、偏見無く冷静にウィルスチェックをしてもらいたいと思います。
“多宝仏塔の涌現”を人智を超えた現象だとして、正しい事の証明だと言うなら、そこにトリックが無い事を確認する必要があります。
もし、トリックがあっても証明だと言うなら、ビブーティや貴金属を出していたサイババも、信仰すべきですね。w

171 :元会員:2012/11/08(木) 21:45:35.12 ID:Td5fqgGH
私も非会員さんに同意です。
宇宙ができて約150億光年いや、それ以上かもしれません、そんな中の
ちいさな、地球に私たちは住んでいるけど科学は一歩ずっ進化して真実を
証明してくれるけど、この教えは昔のことを言い続けてるだけ、なんの証明も
ありません。
あるのは、時間と金の浪費並びに信用信頼の喪失だけです。

172 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/11/11(日) 00:56:26.04 ID:AucfZuSb
こんな事があったのを思い出しました。
私が信者に連れられて、地区のまとめ役のような人の家に言った時です。
信者に誘われて姓名判断に行ったのですが、その前に話しをされました。

そのまとめ役らしきご婦人は、医療関係に従事されている方らしく、新生児誕生に多く立ち会われてきたそうです。
そこで稀に、死産や障害を持って生まれる新生児があるそうです。
それで、なぜそんな事があるのかについて悩んでいたら、この会で、因縁について教えられ、悩みが解決した。
・・・と言う事だったと思います。

しかし私は違う視点で見れると思います。
死産や障害がある時に、何らかの“原因がある”と考えるのとは逆に、
これだけ複雑な人体の構造で、死産や障害が無く生まれる事の方に“原因がある”と言う見方です。
こう見れば、そうではない時でも「特別原因は無い」と見ることが出来ます。

人間が、常に平等で公平な条件で生まれると、勝手に思い込んでいれば、
そうではない時に原因があると考える事になりますが、生物学的なことを加味して考えるなら、
生命は、様々な方向への可能性を持って生まれるものだと考えれば、必ずしも原因を考える事はありません。
「残念ながら、環境と適合しなかった。」と言う事です。

ルーレットで、玉が赤い数字のところに落ちた時に、「黒い数字に落ちなかったのには原因がある。」と考えるでしょうか?
“こうなるはずだ”と言うのが、勝手な思い込みの時に、そうならなかった場合の原因を探ろうとしているだけです。
そう言った根拠の無い思い込みを利用して、危機感を煽り信者獲得をしているのではないかと感じました。

173 :神も仏も名無しさん:2012/11/14(水) 15:54:53.17 ID:92UcVVTh
 「幸福の開眼」という本?冊子?にはどんなことが記されているかご存知の方いらしゃいますか?

174 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/11/23(金) 12:47:05.09 ID:MFyxljeU
>>167
嫁が信者さんが詳細の情報を求めておられますが、何かありませんか?

或いは、友人やその他、棄教し共に活動されている方の発言をお願いできないでしょうか?

175 :神も仏も名無しさん:2012/11/25(日) 09:22:56.72 ID:q/3wXD2h
初めまして…
御善塔と数珠を購入したら会員になった事になるんですか?

176 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/11/26(月) 22:47:21.73 ID:Le3C5XTy
>>175
恐らくですが・・・、会員に登録されているんじゃないでしょうか。
会員が増えることは、その地区の指導者の教団内での評価を上げることになると思われます。
あとは、誰が会費を負担するかでしょうね。

177 :神も仏も名無しさん:2012/11/27(火) 22:34:32.61 ID:gqZp4MIB
>>176ありがとうございます。

マジっすか!?
何も説明なしに購入に至ってしまって…

とりあえず、これから対処します…

178 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/11/29(木) 22:47:20.14 ID:1YSc6YJb
>>177
どういう経緯でどのような関係にある信者に誘われたのか解りませんが、
何の説明もなしに購入するのは、こういった場合に限らず、注意されたほうが言いと思います。
また、既に現物を受け取り、購入費を払われたのなら、もう、それほど慌てても遅そうですね。

今後出来る事は、会の活動の誘いや、もし会費の支払いを求められたら、拒否すればいいとは思いますが・・・。

会費は、あなたを勧誘した信者が負担するかもしれません。
その方との関係が、これからどうなるか・・・・

179 :信者は儲かる:2012/11/30(金) 17:17:45.08 ID:HxOMNlFo
はじめまして。元信者です。
名前の信者は儲かるは良く言われるフレーズですが、
この事が既に真実の教えじゃない証明に成っている
事に気付いて欲しい。
嫁が信者さんの奥さんのマインドコントロールが解
け脱会出来れば良いですね。

180 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/12/06(木) 00:47:35.77 ID:vEKME7sq
>>179
>信者は儲かる

こんなにあからさまに、「いかにも・・・」と言うくらいのことを言っている教団を、
質問にも答えられない程度の根拠しかないのに信仰している事に驚きです。

信者の方は『涌現』についてや、法華経の成立についてなど、
この会が言っている事だけではなく、もう少し情報を収集して判断して欲しいと思います。

・・・と言うか、私を誘った信者についても認識が変わりそうです。
自分が“説明できない”と言う認識すら出来ていなかったのでしょうね。

181 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2012/12/09(日) 18:15:35.25 ID:7ILBXuIE
書き込み規制が続いて解除にならなかった(´;ω;`)
仕方ないのでプロバイダーを変えました(^O^)

182 :信者は儲かる:2012/12/12(水) 21:04:39.34 ID:qnVB0shy
自分は、ここしか知らないので他の団体でも
同じ事を言っているのでしょうか?

ちなみに、邪見は我見も良く言われますね。
不信感や疑問は、自分だけの狭い考えだ。
みたいな感じですが、これを言われると、
あなたは、勉強不足です。もっと広い視野
で物事を判断しなさい。と言われている感
じで、こっちが負けみたいになります。

とにかく自分達に都合の良い解釈で、相手
を言いくるめ、従える教えです。
最後は、「真実だから」で一件落着。

183 :神も仏も名無しさん:2012/12/14(金) 21:56:45.67 ID:Yyx7jKO+
ふと思い出して2ちゃんで検索かけたら出てきたのでぱぴこ
親父と俺とで長いこと会員やってる(はず)
ガキの頃は広島によく行ってたが最近行ってないんだけど
会員のカード的なのあるしまだ会員なのかな俺
親父もそういうとこに行ってる気配ないしわかんねぇんだよな

184 :信者は儲かる:2012/12/19(水) 20:37:36.15 ID:uYQ/xBgz
>>183
会員のままだと思います。

私の場合、脱会をしたいと言うと、
会費を払わず3年経つと自然に脱会に成ります。と言われました。
しかし、3年以上払っていないのに名簿に名前が有りました。
削除を希望すると、仏様との心の契約なので信仰心が無くなれば脱会です。
と言われたので、強い口調で削除を希望すると、分かりました。との返答でした。

その後、内容証明郵便で脱会届を会長宛で出しました。

もちろん、それでも削除されているか確認出来ませんが、
公の機関を利用して意思表示をする方が良いと思います。

185 :信者は儲かる:2012/12/19(水) 21:18:01.87 ID:uYQ/xBgz
>>165
参考になるか分かりませんが、
自分の退会までの流れは、教えに対する疑問が始まりです。
辻褄があわない事が積み重なった結果が脱会に成りました。

奥さんが自分で気付いていかないと難しいと思います。
しかし、子供の頃からだとかなり深い所まで根付いているので、
時間をかけて解決していかないといけないと思います。

自分も小学2年生の頃から母親に連れられて行っていたので、
奥さんの信仰に対する思いは分かるきがします。
全ての事象を関連付けて考えるのでとても厄介ですが、
マインドコントロールが解けると良いですね。

186 :183:2012/12/22(土) 02:05:40.64 ID:APUp1Ad7
>>184
なるほど
情報アザス
実家に帰ったとき親父についでに聞いてみるかな

ちなみにだけど、正直自分はここのことを
「ご先祖様大切にしましょうね会」
くらいにしか思ってなくて
つかそれこそ中学入ってからかれこれ10年は広島とか道場とか行ってないわけで
本質的な何か(よく言うマインドコントロール)は正直知らないんだけども
第三者や、第三者の目になった元会員さんからみて
ここはそんな危な目なとこなの?

187 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2012/12/23(日) 03:53:04.16 ID:52DVn575
>>182
>自分は、ここしか知らないので他の団体でも
>同じ事を言っているのでしょうか?

私の知る限りですが、“教義”の点では、同じ事は言ってないと思います。
違うことを言う事で、他教団との違いをアピールする必要があります。

ただ、同じ様な手法を使って、信者を集めたり、教団や教祖(教団の代表)などを崇拝するように仕向けます。
教団や教祖などに対して特別丁寧な言葉遣いをさせたり、反論を高圧的に叱責したり、数で圧倒する事で屈服、服従させます。
この権威性を使って情報操作を行い、教団の情報(教義)は正しく、それに反する外部の情報は間違いであると植えつけます。

また、表向きは、愛とか慈悲とか善とか平和、奉仕、供養、浄罪と言った耳障りの言い言葉を多用して説教、指導していると思います。
しかし結局は、徳を積む、レベルやステージを上げる、などの言い回しで、より多くの布施をさせようとします。

更に、地獄に落ちるとか、不幸になるなどと言って、教団から抜けないようにするところも多いですね。
あとは、定期的に会の活動に参加させ、信者同士の結束を高め、居場所を作ってやると言った感じでしょうか。


こういった宗教団体の問題点は、現在の活動が危険かどうかだけではなく、
思考停止とか、一つの情報源の情報を無批判に受け入れさせるところです。
結論ありき(教団の教えを妄信する)になれば、指導者次第でどちらにも転びます。
極端な例では、オウム関連の事件や、統一教会が合同結婚式で、
多くの日本人女性を、韓国の貧しい農村に持参金と共に嫁がせたりと言った事が挙げられます。

188 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2013/01/06(日) 23:37:22.54 ID:D50PVtSx
あけましておめでとうございます。

信者の皆さんは、今年も年末年始に広島の本部に集まって、寒い中行列を作ったのでしょうか?
以前、私を勧誘した信者に聞いたのですが、その目的は忘れました。
どんな効果を期待してのことですか?実際に効果はありましたか?

今年こそ、信じていない人とか、信じている人とか、いずれの偏見にも影響されない、
「真実」であることの根拠を、どなたかから説明して頂きたいものです。

189 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2013/01/10(木) 20:45:13.52 ID:yyufKHBl
遅くなりましたが あけましておめでとうございます!
本年も宜しくおねがいします!

>>188
ご無沙汰で申し訳りません 今年は信者と連絡を取り
情報収集をしようと思ってます! 得た情報は書き込みします(^_^)

190 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2013/01/14(月) 01:01:56.16 ID:bpkG8nbA
>>189
お久しぶりです。よろしくお願いします。


信者の皆さん
どしどし書き込みしてください。そして教化してみてください。
それとも、ネットでは正しく伝わらないのでしょうか?

二千数百年前の仏が「ネットでは正しく伝わらないよ。」と言ったのですか?w
「文字では説明しきれないよ。」と、最も貴い文字で書いてあったのですか?w
「インドの言葉では伝わらないけど、中国で漢字に翻訳した経典だったら伝わるよ。」と言ったのでしょうか?w
「仏も直弟子も漢字を使わなかったけど、漢字で写経すると徳が積めるよ。」と言ったのでしょうか?w
「相手に応じて対機説法で話さないと、正しく伝わらないよ。」と、経典で“文字にして”書いてあったのですか?w

どんな理由で、ネット上の文字で説明することができないのでしょうか?

191 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2013/01/27(日) 18:10:29.75 ID:RfiD6ZtK
マジシャンが「タネも仕掛けもありません。」と言っています。
普通はそれを本気で信じる人はいないと思います。
もし、自分ではどんなタネや仕掛けがあるか解らなくても・・・です。

しかし、ここのような教団を信じる人は、マジシャンの言葉を鵜呑みにしているような人がいると思います。
その言い分は、
「何度見ても、タネや仕掛けが“自分”には解らなかった。だから、本当にタネも仕掛けもないんだ。」
という具合に、主観だけで判断している点です。
しかも、誰かが「こんな仕掛けで同じことができるよ。」と言っても聞く耳を持ちません。

“自分”(或いは信じる側の人)だけの意見しか聞いていないのではないでしょうか?
思考停止せずに、反対意見の内容を吟味してみて下さい。そしてできるだけ公平・公正に評価して下さい。

このスレで出されている数々の反対意見に対して、まともに反論できない事だけとっても、
少なくとも反対意見を検討・検証するに値すると思います。

192 :信者は儲かる:2013/02/04(月) 23:19:37.69 ID:+FHIW6o1
>>186

マインドコントロールについてですが、
オウムのように殺人を犯したり、
話題に成った占い師のように財産を全て失ったり、
集団自殺なども考えられません。
そういう類いの人生が破綻するような事は無いです。

私が言っているマインドコントロールは、

ここを脱会すると、今まで積んできた徳を全て無くすとか、
自分が辞めると同じ役目を持った人が代わりに現れるため、
自分は現世では必要が無くなるとか、言われているので、
一度信じこむと、心の中で高い障害に成って脱会に踏み出せません。

あとは、日々の生活も全て関連付けて考えるように成るので、
今日、悪い事が有ったのはあの時○○を怠ったからだ。とか、
心の中心に教えを基にした思考がある為に、切り放した生活が
難しいです。

こんな感じのマインドコントロールです。

193 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2013/02/07(木) 01:47:42.08 ID:BNlJaiBQ
信者の皆さん
どうしてこの会の信者だと儲かるのですか?
どうしてこの会は、会員からお金を集めないと経費をまかなえないのですか?
本当に信者が、仏様からご利益が得られるとしたら、会長ならもっと大きなご利益が得られるはずですよね?

例えば、会長が宝くじを買って毎回1等を当て、経費にまわせばいいんじゃないでしょうか?
例えば、仏様から特許になるようなアイデアを授けてもらって、特許料を経費にまわす手もあると思いますが?

この会で本当に仏様のご利益があるなら、信者のお金をあてにしなくて良い方法は、いくらでもあると思うのですが・・・?
そうすれば、無償で人を助ける事ができ、もっと信者も集まって、世界中から支持されるんじゃないでしょうか。

194 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2013/02/11(月) 22:17:16.10 ID:H1665K+2
なぜこの会の教義なり指導なりが「絶対真実」と言えるのか?

信者の誰一人、答えられる人はいません。
はだかの王様を見て「王様の着ている服は素晴らしい。」と言っている人と同じです。
人に聞かれて「素晴らしい。」とは言えても、それがどんな服かは答えられないようです。
だから「どんなに素晴らしいかは、自分で見れば解る。」と言うしかないのだと思います。

勧誘されている人がいたら、「絶対真実」だと言う根拠を、信者に尋ねて下さい。
きっと「自分でやってみれば解る。」みたいな答えだと思いますよ。
若しくは「単純じゃないから、簡単に説明は出来ない。」などと言い逃れを言うかも知れません。

本当は「他の信者がみんな真実だと言っているから。」程度で、本人は理解していないと思います。
勧誘には、情に流されないようご注意ください。

195 :元信者:2013/02/13(水) 23:24:36.89 ID:9cfyWsnk
その通りです。
早く目を覚まして、現実を見るべきです。
人生を無駄にしないでください。
経験者は警告します。

196 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2013/02/20(水) 22:01:29.86 ID:TVMaSgK4
信者の皆さん、お尋ねしますが、

2千数百年前、在世のお釈迦様も信者からお布施として会費を集めていたのですか?

もし集めていたなら、集めたお金を何に使っていたのでしょか?

当時も、十大弟子と言われる人や信者を儲けさせていたのでしょうか?

お布施をしない(お金を払わない)と、何も教えてくれなかったのでしょうか?


ところで、お釈迦様や十大弟子にも戒名(法妙?)はありますか?

漢字ですか?

何文字ですか?

197 :非会員 ◆bq0pTXGs0Y :2013/03/07(木) 02:23:34.18 ID:DrfON0SJ
ご存知の方も多いと思いますが、韓国は竹島(独島)の領有権を主張していますが、
日本は明確な歴史資料や、世界に認められた手順による竹島の領有権の宣言がなされています。

韓国が何を根拠に領有権を主張しているのかと言えば、
竹島(独島)のことを指しているとは思えない記述の歴史資料を、歪曲した解釈で主張し、実効支配をしています。
韓国政府は、国民に幼い頃から『独島は我が領土』と言う歌を作って歌わせたり、
学校での歪曲した解釈の歴史教育により、韓国国民は竹島(独島)が自国の領土だと信じて疑わない状態だそうです。
日本は問題解決のために、国際司法裁判所での決着を望んでいますが、韓国は応じません。
「現状では、まだ世界に対しての影響力が、韓国は日本より劣るため、不当な判決が出る恐れがある。」と言っています。
(逆に言うと、もし韓国の影響力の方が強くなった時は、その影響力を使って有利な判決を得ようと思っている・・・と考えてられますが・・・)
どうしたらいいと思いますか?


この会の信者は、この教団の教義が「絶対真実」であると主張しています。
元会員の方や外部の者から、様々の具体的な疑問や批判が出されています。

この会の信者が、何を根拠に「絶対真実」だと言っているかと言えば、
鹿児島のシルエットが現われる現象が、経典に書かれた涌現とは思えないにもかかわらず、解釈を歪曲して証明だと言っています。
この会は、様々な行事に信者を参加させたり、
一方通行の情報の押し付けを繰り返したり、“善の修学”などを通じて、信者は信じて疑わない状態のようです。
このスレでは、疑問の解決のために、公開(スレ上で)の意見交換や議論を望んでいますが、信者は応じません。
「新興宗教という先入観(偏見)により、信じる気持ちが無いから、何を言っても信じようとしない。」と言っています。
(と言うか、“信じると言う気持ち”自体も先入観(偏見)ですから、それが無いといけないという理屈は成り立たないと思いますが・・・)
いかがですか?信者の方の発言を希望します。

198 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2013/04/02(火) 22:31:23.12 ID:1z4Jioco
(∩゚∀゚)∩age

199 :あしゅら ◆6UJUGcISeEAk :2013/05/15(水) 21:04:27.61 ID:qoW6PHkQ
(∩゚∀゚)∩age

200 :神も仏も名無しさん:2013/06/19(水) 20:36:47.14 ID:e/bZ9HJh
ここホームページある?

201 :神も仏も名無しさん:2013/06/27(木) 17:01:16.64 ID:9M5WghIs
>>200

H.Pないみたいですよ。

開かれた宗教じゃないから。

そろそろ本腰入れてやってもらわないと・・・と親から言われ辛い。

これがなければとても良い親なんだけど・・・

202 :二世:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:4pF0O07w
社会にでてから遠のいてたけど
結婚して仕事辞めてからは母から
また連れていかれるようになった。。
今年は60年記念大祭!って
気合を感じる。
毎回今年は大変な年になるって
言ってる気がするけど。(笑)

203 :神も仏も名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:B9F9XdsX
平等大慧会って、どこかの党を支持してたりする?

204 :神も仏も名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:51sX/4uO
  ↑
この期に及んでまだやってんのかこのカス(梅本道生)は
  ↓

205 :神も仏も名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:QJRcse+4
お盆で志納金でウハウハ

206 :神も仏も名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:UHO1BHkx
杜のフェスティバルって今年はあるの?

207 :神も仏も名無しさん:2013/09/01(日) 00:06:00.20 ID:paiD2TW1
結構昔に信仰してたけど、お金がかかりすぎたのと労多くして実りが少ないのに疲れ果ててやめた。今はつきものが取れた ように幸せ。

208 :神も仏も名無しさん:2013/09/20(金) 14:04:58.64 ID:X17bPdNj
【東京オリンピック】韓国による嫌がらせまとめ【妨害工作】

http://matome.naver.jp/odai/2137911358367669401

209 :神も仏も名無しさん:2013/09/22(日) 17:39:12.47 ID:EyaVvW70
帰りのバスで毎回行った時の感想言わなきゃいけないのが嫌だったわー

210 :神も仏も名無しさん:2013/11/14(木) 18:19:18.16 ID:DEFsyWYL
【署名のお願い】
カリフォルニアで韓国人が慰安婦を教科書に載せようと運動をして­­おり、疑問に思った現地の方々が署名運動をして下さっています­。
皆さまもご協力をお願いします。
慰安婦の多くは個人的な契約でした。頻繁に変わる女性の証言はフ­­゚ロパガンダの為に作られたものです。文書から国や軍が­強­制したと
示すものはなく、米軍のレポートからも判る通り性­奴隷­は事実無根です。米国の歴史教科書に嘘の情報を載せるべき­ではあ­りません。
【氏名・メアドを記入、国名を選択して"Sign the petition!"をクリックすれば完了】
//petitions.moveon.org/sign/co­­mfort-women-fabrication.fb28?­s­ource=s.icn.fb&r_by=8546588
(↑リンク先が切れている場合は"MoveOn Petitions - Comfort Women Fabrication"でググって下さい。すぐに見つかります­)

現在21000人突破!

211 :神も仏も名無しさん:2013/11/21(木) 14:29:44.79 ID:2dY+ad7E
あのね、ここのひと達で、不倫してたのがばれたらしい
暇なんだね。もう終わってるね

212 :神も仏も名無しさん:2013/12/23(月) 20:16:29.50 ID:hbaWhDCM
(∩゚∀゚)∩age

213 :神も仏も名無しさん:2013/12/31(火) 11:31:54.10 ID:EPLGlo5S
もう、21世紀も四半期に迎え、魂の時代に入りつつあるから
ヘタな工作しなくても、サインを受けた人は自然に離れていく。

長期に渡って”仏さんごっこ”ご苦労様!

214 :神も仏も名無しさん:2014/01/02(木) 20:49:03.78 ID:spLRPG3e
正月合宿中

215 :神も仏も名無しさん:2014/04/01(火) 22:55:57.78 ID:ENRC/hEM
(∩゚∀゚)∩age

216 :神も仏も名無しさん:2014/05/11(日) 03:20:19.55 ID:t7treotb
(∩゚∀゚)∩age

217 :神も仏も名無しさん:2014/05/15(木) 11:45:18.32 ID:XLLZkBwI
国際博物館デー イベント
http://www.j-muse.or.jp/02program/pdf/IMD2014_list_5.14.pdf

218 :神も仏も名無しさん:2014/05/24(土) 01:19:58.61 ID:dR45r3p9
       彡⌒ミ
      (´・ω・`) haga



じゃない  (∩゚∀゚)∩age

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)