5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シルバーバーチは悪霊だった!

1 :神も仏も名無しさん:2011/11/17(木) 22:13:41.49 ID:ehblG3R/
シルバーバーチをサニワした神主がシルバーバーチはアイヌの亡霊だそうです。

2 :神も仏も名無しさん:2011/11/17(木) 22:40:33.15 ID:ehblG3R/
身近な人がスピにはまっていませんか? 
あなた自身は大丈夫ですか?
一旦はまってしまうと、ドラッグそのもので抜け出せないのが、
スピ→催眠→マインドコントロールの流れです。
はまる前に、逃げてください!
あなたの大切な人を、スピから逃がしてください!

過去スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305570329/
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1309007159/
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314172701/




3 :神も仏も名無しさん:2011/11/17(木) 22:45:06.65 ID:ehblG3R/
スピリチュアル・ビジネスに携わっているのは、たいてい半島系人脈。

そのターゲットは、悩み多きあわれな日本人。

あなたは、あわれな日本人ですか?

スピってる場合じゃない!

スピリチュアルの真の手口は『催眠』

催眠の快楽というのは恐ろしく深く、
あらゆるドラッグを凌駕している。

半島系スピは、あわれな日本人を催眠状態にしておいて、
マインドコントロールをかけていく。

そうしておいて、
パワーストーンwやら、エネルギー塩wやらのガラクタを高値で売りつけてくる。

さらにマインドコントロールがすすめば、
高額なお布施をせびってくるようになるよ。

「先祖の因縁が〜!」とか「今が大事な時期だから!」とか吐かしてね。

4 :神も仏も名無しさん:2011/11/17(木) 22:49:06.91 ID:ubP6iRz3
>>1
そのサニワは、100%間違いなく、偽者だよ。

5 :神も仏も名無しさん:2011/11/17(木) 22:50:07.44 ID:ehblG3R/
サニワは正しいね正神界系の修行者で本田霊学学んでる人だからね


6 :神も仏も名無しさん:2011/11/17(木) 22:54:05.94 ID:ubP6iRz3
サニワとか霊能者は、「第三者による、非常に厳しい検証」を
得ない限り、信用は出来ない。そして、100%間違いなく、そうした
第三者による検証から逃げまくる。

7 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 02:13:07.94 ID:F3GXi3Js
 
  シルバーバーチを「悪霊」したい奴がいるのだった
 

8 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 02:15:17.88 ID:F3GXi3Js
うげぇ、間違えた
 
  シルバーバーチを「悪霊」にしたい奴がいるのだった
 
って書きたかったんだよぉ

9 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 02:20:22.75 ID:F3GXi3Js
シルバーバーチをよく読んでる人なら知ってると思うけど、
イギリスではキリスト教会から悪魔扱いされてた


もちろん、スピリチュアリズムは現在ある全ての宗教を批判
してるから狂信者から殺したい位憎まれてもおかしくない


10 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 06:01:08.03 ID:zfCbWY8t
糞スレ立てんなカス。削除依頼出して来い。

11 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 09:10:44.34 ID:5KrWmVUf
>>そうしておいて、
パワーストーンwやら、エネルギー塩wやらのガラクタを高値で売りつけてくる。
さらにマインドコントロールがすすめば、
高額なお布施をせびってくるようになるよ

お前絶対にシルバーバーチ読んでないな〜
わかるよ。
シルバーバーチでは金儲けできない。

12 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 22:58:06.91 ID:kUDrYZPV
バーチは糖質の妄想だなw
さんざんオカルト板荒らしたバーチ信仰のある鑑定士はとにかくインチキ以下だったよ。
ハズレまくりの逆さまな鑑定結果w

信じるのは自由だがね

13 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 23:00:04.89 ID:ZzLFxSPL
バー地は本物だ
バーチに糾弾されてるいくつかの宗教宗派が偽者だと言いたがっているだけ

14 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 23:03:19.20 ID:Ru02Oh5m
>>9
既得権を侵される利権者は、いつの世でも反発するものだよ。
問題は、シルバーバーチの言う事が、本当か嘘かという、
そのメッセージの中身だから。本当だと思えば、従えば良いし、
嘘だと思えば従わなければ良いだけの話。

15 :神も仏も名無しさん:2011/11/19(土) 02:09:59.08 ID:jv+KjYUy
> シルバーバーチでは金儲けできない。
江原と幸福の科学に名前を使われてた気がするが
シルバーバーチの名前出してもあんまり金儲けには貢献しないかもしれないけど

>>1も思いっきりシルバーバーチの名前を利用してる

16 :神も仏も名無しさん:2011/11/21(月) 02:43:11.83 ID:LeEI5IUP
バーチは悪霊

17 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2011/11/21(月) 08:31:14.77 ID:csv8OH7k
相曾誠治もカタブツ天皇崇拝論者の亡霊に憑依されていた情けない古神道家。

18 :神も仏も名無しさん:2011/11/21(月) 09:05:36.07 ID:a2OagfdT
>>16
その証拠は?

19 :神も仏も名無しさん:2011/11/21(月) 18:44:02.87 ID:/psHk1qK
おてんば総長じゃんか?まだおもらししてんの?
相曾誠治はスピリチュアリズムが鎮魂できなかった佐藤愛子の
家にとりついたアイヌの亡霊を鎮魂した。
スピリチュアリズムの連中は何も出来なかった。

20 :神も仏も名無しさん:2011/11/21(月) 22:18:05.34 ID:z5krE2jM
スピリチュアリズムの連中は馬鹿だから全然儲けようとしない
間抜けな連中から金を巻き上げてなんぼでしょ宗教は

21 :神も仏も名無しさん:2011/11/21(月) 22:35:20.77 ID:qOZe05K1
真のスピリチュアリズム=他人に分け与えるのみ。いかなる見返りも要求しない。
偽のスピリチュアリズム=他人から金品を巻き上げる事しか考えない。

実に簡単。わかりやすい。

22 :神も仏も名無しさん:2011/11/22(火) 02:08:33.09 ID:FHHXuChW
宗教や霊能者の熱心な信者←死んでからも真実を見ようとしない霊界の厄介者
原理主義を説く宗教指導者←社会の厄介者
物質文明社会←高級霊が眉をしかめる霊の成長を阻害するもの

23 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 10:52:04.65 ID:Km8OsLZm
相曽誠治より格下のスピリチュアリズム

24 :絶対神:2011/11/23(水) 11:06:36.61 ID:eRwAE1GZ
>>真のスピリチュアリズム=他人に分け与えるのみ。いかなる見返りも要求しない。

こういうのを「狂信的原理主義的生き方」っていうんだけど
理解しているかい?
当たるだけの人生になんて、大抵の人間は耐えられないよ
それこそ「宗教原理主義」が説く、無理のある生き方そのものじゃないかね

世の中には、与えるだけの生き方と、奪うだけの生き方のふたつしかない
訳じゃないよ

      『最も危ない二元論を説いてどうするの?』

>>物質文明社会←高級霊が眉をしかめる霊の成長を阻害するもの

「社会を否定して現実を見ようとしないものを『カルト』っていうんだけど」
理解しているかい?
最も厄介な宗教は「自分が宗教なんだと気付いていない宗教」かもしれないね


25 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 11:52:29.75 ID:0yjsjx2o
>>24
「理想に向けて、努力すべし」と、スピリチュアリズムでは説いているのだ。
どうせ、今の地球人類のレベルでは、そう簡単に向上する事は出来ないと、
霊界側でも十分、承知しているのだから。

26 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 14:58:15.59 ID:REJEVkTB
スピリチュアリズムの看板を掲げた団体も、結局は既成の宗教感を捨てられない
人達によって、どんどんしょうもないものになっていった


27 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 15:03:51.07 ID:zBwUHQ0b
>>26
それは、「内容をきちんと理解していない」連中によるものか、
もしくは、「これで金儲けしてやろう」と、悪巧みしている連中かの
どちらかでしかない。良く知っている人間が見れば、嘘は丸見え。
最後には、江原氏のテレビ界追放と、同様の運命をたどる。
偽者の教えや、やり方は、しばらくは横行するが、いずれ本物に駆逐される。

28 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 17:38:20.20 ID:Km8OsLZm
スピリチュアリズムじたいか宗教だがな(笑)

29 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 18:48:36.76 ID:jFs1qFgG
宗教だと思う事自体、根本的に勘違いしている。
宗教だと思わなければ、自尊心が許せないのだろう。

30 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 21:04:17.15 ID:Km8OsLZm
神がいて、教えがあり信じるものがいれば宗教だろ。科学的な検証に耐えられない以上。

31 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 22:50:29.18 ID:chl3AxBq
科学的検証とは、霊的に言えば、「子供のおもちゃ」に過ぎないのだ。
たとえ、目の前で物理的現象を見せても、物理学者は、絶対に疑って
認めないだろう。そんな人間の前で物理現象を起こすのは、無駄なだけ。
もっとハッキリ言えば、人間界、霊界側で、念入りに準備をして行えば、
数キロ、数十キロ離れた場所から、お金でも石ころでも、何でも
持って来れるのだ。しかし、そんな手品みたいな事は、何の役にも立たない
ため、やらないだけの事。たとえ目の前で見ても、科学者は絶対に認めないだろう。
無駄な行為を行わないのが、霊界の鉄則。
その程度の意見では、シルバーバーチの説く真理には、太刀打ちできないよ。

32 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 10:06:05.82 ID:+eMskJKH
結局宗教だろ。スピリチュアリズムも

33 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 13:32:06.53 ID:aT8ycrJb
宗教だとこだわるなら、教祖は誰だ?
誰を信じる宗教なのかを述べるべきだ。宗教には、教祖の存在が欠かせないからな。
宗教がイエスキリストだというのであれば、やはり、根本的に誤解
している事になる。

34 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 13:57:56.34 ID:UOwxEEr8
否定スレか。肯定スレがあったらスピリチュアリズムからみた昨今の時事問題について語り合いたいものだが。

35 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 14:54:30.51 ID:qDq/4AP/
シルバーバーチは悪霊である 1
http://to-chihiro.blogspot.com/2010/11/1_24.html
心   の   自   由
http://www.geocities.jp/sonomama_da/simo-ochiai.html
カルトテクスト
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/cult-text.html
カルト 宗教解析倶楽部
http://www.geocities.jp/sonomama_da/index.html
宗教と脅し
http://space.geocities.jp/mindmanipulate/odoshi.html
新興宗教とは
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/sinkousyuukyou.html
「 カ ル ト パ ラ ダ イ ス 」
http://www.geocities.jp/sonomama_da/paradise.html
「 つ く り 変 え ら れ る 心 」
http://www.geocities.jp/sonomama_da/change1.html
破壊的カルト宗教についての考察
http://www.geocities.jp/sonomama_da/hakai-kousatu.html



36 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 14:55:38.00 ID:qDq/4AP/
「生まれ変わり生きがい論」
      飯田史彦「生きがいの創造」批判
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/umarekawari.html
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/umarekawari2.html
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/umarekawari3.html
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/umarekawari4.html
http://ww4.tiki.ne.jp/~enkoji/umarekawari5.html
家族を新興宗教から守ろう
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/index2.html



37 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 14:56:41.11 ID:qDq/4AP/
スピリチュアル セルフ・ヒーリグ?2
http://raifuku.jugem.jp/?cid=28
昔は高橋信次氏・隈本確氏など数多くの霊能者も読んだこともありましたが・・・
どの本も「悪霊・怨霊・地縛霊・動物霊」などなど霊の話が満載されていた記憶がありましたが・・・・

今でも書店には「シルバーバーチ」などの毒にも薬にもならないような霊界通信の本が並んではいますが・・・

ここまで俗悪な本も珍しい気がしております。
高橋信次・隈本確・エドカード・ケシーなどの霊能者が書き残した内容に関しては批判することは簡単ではありますが、霊能者として何らかの体験をされていることには間違いがないと思います。

その意味では彼らの書き残した記録や講演会にて語られた内容に嘘はないのではないかと思います。ただその内容に嘘がないこととその内容が真実であるかどうかは別の問題であると思います。

例えばある霊能者に釈迦や日蓮を名乗る心霊が降りられたとします。しかし、その降りた心霊が本当に釈迦であるのか、日蓮であるのかを見抜くのは至難の技です。
また心霊が過去の偉人や聖人の名前を名乗ることなく、教えを説いたとしてもその教えに本当に価値があるかどうかは全く別の話です。

これは相手が心霊であり、一般の方からするならば、霊能力と言う特殊な力を持つ人間が介在することから多くの人が価値を認められるだけではないかと思います。
しかし、これは外国人と通訳の関係でしかありません。そのため、外国人が話すからその内容が真実であるとの保障など何もないのと同じように心霊が話す内容がすべて真実であるはずもありません。



38 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 18:46:05.69 ID:BKYMriaq
シルバーバーチの教えへの批判を見ても、どうも、どれもこれも、
「恐ろしくレベルが低い」サイトしかないな。感情でしか否定できて
いない。もっと、理論的に否定して欲しいものだ。

39 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 19:17:16.78 ID:UOwxEEr8
肯定スレ、誰か作らない?作り方知らないんで他の人に頼むしかない
そのうえでSBの霊訓について疑問点などを建設的に語り合いたい

40 :神も仏も名無しさん:2011/11/26(土) 10:43:14.32 ID:D1Z/4db8
シルバーバーチを薦める人間でさえ霊格が高いと思える人はネットにいない
実際に大きな活動をしてる訳者の近藤千雄やスピリチュアリズム普及会(旧・心
の道場)でさえ理解度や知識に限度があり、実際の行動も完璧からは程遠い
まあ、シルバーバーチのような高級霊と比べてしまうからだろう
シルバーバーチでさえ自らを完璧でないと言ってるし

41 :神も仏も名無しさん:2011/11/26(土) 11:10:42.48 ID:D1Z/4db8
シルバーバーチ「暗黒の勢力と既得権にあぐらをかいてる宗教界との戦いとの
ほかに、もう一つ、人間の“心配の念”という敵との戦いもあります」

>>39
シルバーバーチを読んだ人間も宗教界と戦うのか、
具体的にどう宗教界と戦うのかを聞きたいですね

42 :神も仏も名無しさん:2011/11/29(火) 11:34:51.71 ID:a9IeBsu+
>>41
霊訓を書きだせるということは、あなたもシルバーバーチを読んだ人間ですね
あなたはどうされるのですか。先に相手に確認する前に、まずは自分の意見を出された方がよろしいかと


43 :神も仏も名無しさん:2011/11/29(火) 13:50:13.66 ID:Y9TQtSM3
こんにちは
初めまして
東洋から西洋まで、あらゆる神秘についてごった煮で交流するスカイプのグル―プを開いています。現在30名います。それぞれ流派やレベル、年齢も様々です。
他の分野の知識や技術を取り入れることで、新しいことへの発見を目的にしています。
コミュニティのようにどなたでも気軽に参加できます。
常駐で固定しているので、一度入ればそのまま退席せずに済みます。
主にスカイプチャットで交流しています。気が合った人同士でスカイプ通話もします。
希望者は下記のスカイプIDまでコンタクト送ってください。
よろしくお願いします。

ID oogutinomakami
名 ハニエル

44 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 21:55:29.31 ID:vm9vTlqk
悪も災害もすべて大霊(神の法則)の営み

古代、人間にとって好ましくないものは悪魔の仕業と考えた
悪魔は、まだ真理を知らなかった人間が想像した幻想

45 :神も仏も名無しさん:2011/12/05(月) 11:21:34.61 ID:23DcHZr/
外語大の教授が今訳してるドストエフスキーの小説ってなんだったっけ
白痴?

46 :神も仏も名無しさん:2011/12/05(月) 12:41:33.70 ID:23DcHZr/


47 :神も仏も名無しさん:2011/12/05(月) 12:42:12.64 ID:23DcHZr/
亀山郁夫は悪霊だった!

48 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 15:12:47.13 ID:nX/7jKbz
『迷える霊との対話』が興味深い
シルバーバーチは理想や奇麗事、こっちは現実って感じがする

49 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 07:50:38.47 ID:8FsVU7sJ
シルバーバーチをサニワしたら悪霊でやばかった。
ネィティブアメリカンの呪いだという話だ。

50 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 12:49:45.92 ID:8FsVU7sJ
日本の原住民の呪いだってある。スピリチュアリズムはアイヌの亡霊に勝てなかった。

51 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 13:31:37.10 ID:zXMqcvNg
シルバーバーチに対抗してる霊が
トラック運転手に憑依して電車に突っ込んだ

どっちが悪霊??

52 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 17:47:55.91 ID:8FsVU7sJ
シルバーバーチの教えは低いからな。間違いなく悪霊だな。

53 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 19:45:32.03 ID:zXMqcvNg
実践できないからって
いじけなくてもいいよ
できる事からでいいんだからさ♪

54 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 21:56:32.69 ID:8FsVU7sJ
スピリチュアリズムは相曽誠治にすらかなわないじゃん

55 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 21:59:18.38 ID:6N54SvUp
だから誰だよそいつ

56 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 00:35:00.98 ID:z79WcEYE
だからインチキ霊能師だよ
頭おかしいのに知らないの、オマエ?

57 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 06:46:54.83 ID:suPOUqis
相曽誠治を知らんとはバカか?佐藤愛子氏に起きたポルターガイストを鎮めた古神道家。
佐藤愛子氏は最初スピリチュアリズムに助けを求めたが救われなかった。スピリチュアリズムは無能だったから。鎮めたのは古神道家相曽誠治だった。

相曽誠治は山雅房から二冊本を出してる。

58 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 20:39:47.85 ID:cT8LEa8B
インチキかもしれない霊能者を、必要以上にあがめたてる信者が、
あちこちに出没しているな。
「人を救った」
だからどうした?
という事になる。

59 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 21:55:24.71 ID:suPOUqis
救えないスピリチュアリズムというウンコよりましだよね。スピリチュアリズムのやつらは佐藤愛子氏の私の遺言を読め。

60 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 22:11:30.30 ID:6dPzk+pT
読む必要はない。人に押し付けるな!

61 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 22:13:58.40 ID:LeaMLvFx
いや知らずに批判するのはダメだろ、読んだ上でゴミ扱いするならともかく。


62 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 22:22:51.10 ID:6dPzk+pT
他人の「意思の選択の自由」を妨害する事は、霊的な罪となる。
スレタイにあるように、シルバーバーチが悪霊だというなら、徹底的に、
その中身を論破し、霊的秩序を乱している証拠を上げるとか、霊界の愛と
相反する部分とかを指摘するべき。シルバーバーチの信奉者の間でも、
意見が分かれる「肉食の可否」について独善的意見を述べる方が、まだマシ。
無関係の他人の善行を述べても、「それがどうした?」と言わざるを得ない。
霊的矛盾をきちんと指摘するようなら、霊界から、大勢の高級霊が、喜んで
やってくるよ。自分達の未熟さを指摘してくれるレベルの人間がいるなら、
大歓迎だから。

63 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 22:26:24.75 ID:LeaMLvFx
確かにシルバーバーチを読みもしないでオウムか何かと勘違いして「カルトだ」という人は多いけど。

64 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 23:10:31.64 ID:suPOUqis
シルバーバーチをよんだが下らなすぎて欠伸が出た。滝下道夫のスピリチュアリズムオナニーの本の方が面白かった。

65 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 08:30:51.69 ID:61zNil3y
スピリチュアリズムより相曽誠治だな。

66 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 09:20:00.29 ID:5fR1sg9p
>>64
だから、どこがどう下らないのか、その部分を述べよ、と言っている。
日本語。ワカリマスカ?

67 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 13:57:11.97 ID:YmXA7d+t
シルバーバーチはくだらないよね。相曽誠治の本の方が面白かったね。相曽誠治は本物だから。

68 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 13:59:26.09 ID:NTc/DRH4
とりあえずカルデックの霊の書
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/louis-spirit/louis-spirit-1_01.htm

69 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 19:31:21.28 ID:YmXA7d+t
カルディックが佐藤愛子をすくえるか?無理だな。相曽誠治の勝ち!

70 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 19:59:07.23 ID:KPVJLK59
特定の人物だけを持ち上げる事を、「馬鹿の一つ覚え」と言う。

71 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 21:50:49.80 ID:YmXA7d+t
じゃあ、幽霊ホテルを清めた滝下道夫は?

72 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 22:15:16.75 ID:g0BaEU03
特定の人物のみを持ち上げる事。それを、「バカの一つ覚え」と言う。

73 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 08:31:50.60 ID:6KKLfWRv
いくらスピリチュアリズムを自慢しても誰も救えないスピリチュアリズム(笑)

74 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 08:48:53.27 ID:U057YtCN
人間の視点で見れば、誰も救われていないように見えるかもしれんわな。
ちょうど、暗闇にいれば、何も見えないのと同じ。
いずれ、スピリチュアリズムが地球の隅々まで普及するだけの話。
早いか、遅いかの違いだけ。

75 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 09:39:18.91 ID:oAauEtYB
江原は神

76 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 10:47:49.40 ID:6KKLfWRv
三輪は一流のスピリチュアリズム

77 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 13:21:05.23 ID:oHnHNwXW
>>75
偽者の伝道師としての「神」みたいなものだわなw
稀に見る、ペテンの天才。

78 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 14:00:03.94 ID:6KKLfWRv
滝下道夫はスピリチュアリズムでは有名

79 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 14:31:32.41 ID:BrkPwvcj
『迷える霊との対話』を読むと、スピリチュアリズムだの心霊だのと言って
た人間がどんな境遇におかれるか分かる
教祖だった人間が自分の欲望のために間違った教えを広めて、死後に信者一
人ひとりに向かい合わされる苦しみを受けるとか、宗教の狂信者は自分の世
界に閉じこもって出て来れなくなるとか


80 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 14:58:18.58 ID:6KKLfWRv
スピリチュアリズムも宗教だし、アランカルディックもモーゼスも信者の前で地獄で泣いてるらしいよ。

81 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 15:33:52.21 ID:BrkPwvcj
>>80
そのような書き込みはあなたにとって得ですか?
目的は?

82 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 16:03:21.28 ID:6KKLfWRv
だってサニワがアランカルディック達が地獄で泣いてると言ってた。

83 :やじうま:2011/12/15(木) 05:22:56.55 ID:p1oiammA
>>80
純粋にその出所が知りたい!

84 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 08:32:10.64 ID:HvTdWEjn
>>82
そのサニワ自体の霊能力が、非常に怪しいわけだが。

85 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 13:31:47.71 ID:lUr9dga3
>>80
その二人知らないけど、
地獄で泣いてるとか吹聴してる奴自身信用ならん。


86 :神も仏も名無しさん:2011/12/18(日) 04:43:46.89 ID:OkDZoyjX
おいおいシルバーバーチは悪霊じゃないぞ。
シルバーバーチの教え自体も間違ってるわけじゃない。
ただ、シルバーバーチが地上に現れた当時と現在では時代が違うため、
現代においてシルバーバーチの教えをそのまま実践するのは無理がある。
シルバーバーチ以降に出た数々の教えを合わせて読まないとおかしなことになる。

ちなみに、シルバーバーチ自体は悪霊ではないし間違ってもいないが、
シルバーバーチを崇拝してる連中はおかしなやつばかりだけどな。
たとえば心の道場とかいうトンデモ集団がシルバーバーチを崇拝しているし、
それ以外にもやたらと変な奴らから崇拝されているのは事実。
でも、だからと言ってシルバーバーチ自体がおかしいわけではない。

87 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 10:35:03.68 ID:WTqwpG9R
シルバーバーチの名前を使いながらスピリチュアリズムの教えを無視した
物欲まみれの江原信者キタ

88 :神も仏も名無しさん:2011/12/22(木) 00:42:45.62 ID:Vetw07OC
私はワイス博士が一番好きだな。

89 :神も仏も名無しさん:2011/12/26(月) 01:33:53.53 ID:GphgC0za
こんなエセ宗教信じてるバカホントにいるんだw おもろw

90 :神も仏も名無しさん:2011/12/26(月) 21:28:44.32 ID:teoP+rXJ
>>86
まじめな疑問なんだけど、シルバーバーチは
「物質の最小単位は原子」って言ってるんだよな。あの時代の知識において。
これって物理的にはおかしくないか?(今はクオーク)

結構ウソかホントかを見極める重要な証言に成り得ると思う。


91 :神も仏も名無しさん:2011/12/26(月) 21:32:06.11 ID:teoP+rXJ
↑いや、どういうことかというと
高級霊なら「のちの研究でもっと小さな単位が発見されます」
って、その当時でも言わないとウソになるでしょう?

92 :三省吾身 ◆tj6uhmuz6o :2011/12/26(月) 22:04:11.73 ID:RznpomtS
>>91
疑問に思うことは信じないで素直に保留したほうがいいと思う。私もシルバーバーチに限らず、スピリチュアリズムの内容には
疑問に思えることが少なからずある。だからと言って、正しいと思える事まで、他に疑問があるというだけで排除したらそれは間違い

正しいと思えることで、かつ実生活に利用できることを受け入れればそれで充分だと思うけど
参考までに「物質の最小単位は原子」っていう話題は、仏教的に考えると「毒矢の譬え」に該当する
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%92%E7%9F%A2#.E7.A5.9E.E8.A9.B1.E3.81.AB.E8.A6.8B.E3.82.8B.E6.AF.92.E7.9F.A2

あなたの疑問が純粋だとしても、それは自分の人生の実生活に直接役立つ知識かどうか、まず優先順位を考えてみることをお勧めする
このコメントがありがた迷惑であれば捨ておいてくれて構わないので

93 :神も仏も名無しさん:2011/12/26(月) 22:10:02.38 ID:teoP+rXJ
>>92
いや俺もほんとは信じたいから追求したくなるんだ。
実生活に役立てるのはもちろんいいんだけど
「そういう世界があるのかどうか」を本当に知らなければ納得いかないし
だいいち虚しいじゃない。現代に生きる人間としてはそこにこだわらずにはいられない。


94 :神も仏も名無しさん:2011/12/26(月) 22:54:49.95 ID:RznpomtS
>>93
それなら、「物質の最小単位は原子」という話になった該当の本のページを開いて、次の事を確認してみると
多少は納得がいく解答が得られると思う(当時の英国、かつ当時の科学水準の立場という意味で)

※シルバーバーチは、その該当する原子という言葉で表現したことが、当時の現代物理学で規定した原子と
同じものであると語っていたか否か

補足:霊言の原理について
シルバーバーチの霊言では、「霊界における事象を地上世界の言葉に置き換えるのは困難を極める」ことと
実際に霊言として用いられる言語は、「霊媒の潜在意識にある言葉の選択と組み合わせ」によることが説明されている

もし、「物質の最小単位は原子」という、その原子が、当時の現代物理学で語られている原子(つまりこの世のもの)と
同じであるという明確な説明をしていたら、明らかにそれは間違っているから、拒否するのが理性的判断として当然
しかし、そのような記述が無いなら、地上言語では言い表せないので、比較的近い言葉として使用した、つまり地上的には
まだ解明できる事象としては、当時は言い表すことが出来なかった。という判断で問題ないはず

本日はこれにて失礼

95 :神も仏も名無しさん:2011/12/27(火) 08:13:37.50 ID:fP3+XbIW
霊界にモスバーガーはありますか?

96 :神も仏も名無しさん:2011/12/27(火) 10:06:39.07 ID:NBKcG3cr
>>95
霊界では、念ずれば、目の前にモスバーガーショップが現れるよ。
しかも、お金を払わずに食べられるw
ただし、肉体で味わうような、おいしさは感じないので、やがて、食べる事に
興味を失っていく。食べることに、よほど執着の強い霊は別だけどな。

97 :神も仏も名無しさん:2011/12/27(火) 10:43:08.18 ID:fP3+XbIW
霊界にも神社とかありますか?正月は紅白みたりしますか?

98 :神も仏も名無しさん:2011/12/27(火) 13:15:37.24 ID:edo5c6pc
神社に行きたい人は。神社を作りだして、お参り出来る。
正月気分を味わいたければ、すぐに目の前に正月らしい雰囲気の光景が
出でくる。それが霊界。思った事が、即、目の前に現れる。
やり残した趣味があれば、思う存分、出来るから。
それが、人間の世界に一番近い、霊界最下層(幽界)の様子。
あまりにも人間世界に似ているため、自分が死んだことに気が付かない霊も、
多数いる。

99 :神も仏も名無しさん:2011/12/27(火) 13:33:16.85 ID:fP3+XbIW
霊界では誰でも天才になれそうだね。


100 :神も仏も名無しさん:2011/12/27(火) 13:53:51.88 ID:686ocj+o
ただな、生きてるうちにヘンな宗教(仏教やキリスト教から新興宗教まで)
の狂信者になったり、良いことを積極的にしなかったりするとな…

101 :神も仏も名無しさん:2011/12/27(火) 14:53:47.92 ID:WtNtPc3n
>>100
> ヘンな宗教

バーチ教のことですねw わかりますw

102 :神も仏も名無しさん:2011/12/27(火) 21:35:18.13 ID:UVQjaBx9
霊的ポジティブシンキング

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/sp-introduction2/sp-introduction2n-2_05.htm

103 :神も仏も名無しさん:2011/12/29(木) 02:53:01.30 ID:qD9uNY6U
でも真面目これのお陰でバーチについて学べたは。

104 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 08:49:18.69 ID:XKLscguY
霊界は100年くらい進んでる世界らしい。

105 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 09:38:29.07 ID:OTTzW6+p
100年どころではないのだが。
むしろ、地球人類が、宇宙の中で、もっとも進化の送れた星の住民だから。

106 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 11:43:51.22 ID:COKwqZBz
2012年12月23日にアセンションは起こるんでしょうか?
というかアセンション云々言ってる連中はホンモノ?

107 :神も仏も名無しさん:2012/02/09(木) 11:46:28.61 ID:COKwqZBz
あと、パワーストーン・パワースポットについてどこかに書いてあった気がするんだけど
見つけられなくて・・・

最近霊感商法で売りに出されているけど、これってどこまでも物質なわけで
霊的効力は無いんだよね?

108 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 10:13:59.77 ID:KtB7U3kl
>>106
人を不安がらせる預言は、すべて無視で良い。

109 :神も仏も名無しさん:2012/02/26(日) 10:51:58.76 ID:avu1ROis
俺もシルバーバーチに騙されていたことを、
最近分かった。


110 :神も仏も名無しさん:2012/02/26(日) 11:14:56.84 ID:0kL+vWDH
>>109
どんな風に騙されていたのかを是非。

111 :神も仏も名無しさん:2012/02/26(日) 13:17:09.94 ID:/WVR8k3U
>>109
参考にするから教えてくれないか

112 :神も仏も名無しさん:2012/03/02(金) 10:47:47.63 ID:ytai4iAl
>>110
>>111

これです:
to C: シルバーバーチは悪霊である 1
http://to-chihiro.blogspot.com/2010/11/1_24.html


113 :神も仏も名無しさん:2012/03/02(金) 11:03:16.09 ID:ScrZ768+
スピリチュアリズムにおいては、
離縁についての規定を読み替えたように、
イエスは死者にうかがいを立てることの禁止の規定も読み替えた
という設定になっているんだろう。

114 :神も仏も名無しさん:2012/03/02(金) 11:10:06.96 ID:ScrZ768+
スピリチュアリズムにおけるイエスとは
イスラームにおけるイーサーや
神智学におけるイエス大師のようなものだ。
キリスト教はもともと間違っているので、それを改正しに来た。
キリスト教の観点から誤り云々言われるのは、的外れという事になる。
信じる彼らにとっては。

115 :神も仏も名無しさん:2012/03/02(金) 11:30:11.13 ID:WyS8Tsis
>>112
全然、説得力がないじゃん。「教えの内部矛盾を暴く」とか、
そのレベルまで行かないと、普及はどんどん進んでいくだけだよ。
悪霊と呼ぶ人自体、基礎知識が全然なっていないとしか言いようがない。

116 :神も仏も名無しさん:2012/03/02(金) 17:30:52.40 ID:ytai4iAl
>>115
そうだけどね。
彼はカロリック信者のようだ。

でも、シルバーバーチは嘘つきであることが分かったから、
俺はもう信じないよ。


117 :神も仏も名無しさん:2012/03/02(金) 18:27:10.33 ID:YbfcoU0M
>>116
検証不足だろ。どこが、どういう嘘なのかを、具体的に述べよ。
あまりにも高度な教えのため、普通の人には、とても理解出来ない事が
多いからな。特に、理解が難しいのは、再生(生まれ変わり)の部分だから。
これは、人にっては、高等数学並の難しさがあり、まるで理解出来ない
はずだから。

118 :神も仏も名無しさん:2012/03/03(土) 04:21:54.47 ID:o9+Xj+Ec
>>117
検証不足ね。。。
なら聞くが、臨床例のある再生説はともかくとして類魂説はどのように検証出来ているのか?
出来ているわけがないだろうが。それこそ信心じゃないのかw
霊界通信でそう言っているからってのは何の根拠にもならないってことを理解しているか?

で、なんだ、反論や言い訳としては「理性で判断しろ」ってか
検証不可能なことに理性で判断するも何もないだろうがw
それなのに無理やり信じれば似非宗教を信仰している信者と変わらん

119 :神も仏も名無しさん:2012/03/03(土) 10:50:00.91 ID:wFP3T7oQ
>>118
そういう言葉が出てくる事自体が、シルバーバーチの教えを受け入れる事が
出来ないという、何よりの証拠じゃん。受け入れる事が出来なければ、検証
する事すら出来ないいう、決定的な証拠だよ。理解出来なければ、検証する
事も出来ない。よって、「偽者だ」と言い続ける事しか出来ないわけだから。
再生や類魂は、物凄く高度な話題で、そう簡単に理解出来る内容ではないから、
まずは、「死後の世界は存在する」という段階から、理解する事を始めたら?
小学低学年に、高等数学が理解出来ないのと同じだから。別に見下すわけでは
なく、理解出来る範囲を飛び越えた知識は、どうやっても受け入れる事は
出来ないだけだから。うまく生きられれば、生きている間に納得する事が、
あるかもしれないが。

120 :神も仏も名無しさん:2012/03/03(土) 20:00:29.18 ID:o9+Xj+Ec
>>119
ずいぶん苦しい言い訳だなw
検証するということは受け入れることが出来るかどうかの判断材料だ
信じたり受け入れたりするから検証するわけじゃないだろうがw意味分かって言ってるのか?
それに先に受け入れたら検証する必要なんぞない。ありがたい信仰対象じゃないかよw

けんしょう [ 検証 ]

( 名 ) スル
@ 真偽を確かめること。事実を確認・証明すること。 「誤りがないかどうか−する」
A 裁判官などが推理・推測などによらず,直接にものの形状,現場の状況などを調べて証拠資料を得ること。 「−調書」 → 書証
B 論 〔 verification 〕 判断・命題の真偽を実地に確かめること。特に科学では,ある仮説から論理的に導出される結論を,実験や観察の結果と照合し,当の仮説の真偽を確かめること。
論理実証主義においては,ある命題が観察命題の集合から論理的に演繹可能であることをいう。

で、言い訳するお前は受け入れているのだから当然検証出来ているんだろうな?
形而上的な空論じゃなくて、客観的な根拠に基づいて誰にでも1+1=2という動かしがたい事実と同じように類魂説を証明できるんだよな?
出来るわけがないだろうがw素直に分かりませんって言っちまったほうが楽になるぞ。無理に信じろってシルバーバーチは言ってないだろうがw
それとお前は俺の話を良く聞け。俺は類魂説のことしか言ってないぞ。これが検証できるわけがないというその1点だけに論点を絞っている。逃げるなよw

もう一度言うぞ。類魂説はこの世界に住む我々には検証できない。検証とは例にあげたとおりのことだ
いいか。良く考えて返答するんだぞ。俺は信じる信じない受け入れる受け入れないの話はしていない
類魂説そのものが検証できるわけがないと、その1点のみを言っている



121 :神も仏も名無しさん:2012/03/04(日) 10:06:26.78 ID:w0S0wNmP
検証できないと言うなら、確率は、五分五分だな。
あるかもしれないし、ないかもしれない。ないと言い切る事は、出来ないと
いう事だ。「何をくだらない話を」と思うかもしれんが、霊界側の、おまいの
仲間達(類魂)は、「早く目覚め、自分達の存在を知って欲しい!」と、霊界
から願っているんだよ。19世紀ですら、明らかにされず、20世紀になって
始めて人類に明かされた事項だからな。あまりの複雑なメカニズムに、
今の日本人でも、1000人に一人とか、一万人に一人くらいしか理解出来ない
だろう。丹波哲郎氏は、早々の述べていたが、当時の多くの人には、理解
する事は、出来なかったから。

122 :神も仏も名無しさん:2012/03/04(日) 12:26:54.36 ID:nIad7gq3
>>121
お前は相当の負けず嫌いだなw
ま俺も勝ち負けのことなんかどうでもいいんだが、お前の言い分は支離滅裂だぞ
それだとファンタジー小説は全て存在するかもしれない、検証に値するかもしれない事例になってしまうぞ?
そんなことを大まじめに語ってどうするんだよw

それと素直に「私には検証できない」となぜ言えないんだ?
あるいはそれと似たような「私は類魂説を信じている」となぜ言えないんだ?
もしくは「私は検証できない類魂説を一説として理解している」でもいいや
それらいずれかを言えば俺は満足だ。お前はシルバーバーチを学んでいるらしいが受け売りに過ぎないのを
御大層に事実として断言しているから話がこじれる

もう一度言おう。「類魂説は検証できない」。何人たりともこの世のものにはそれは不可能である
お前は出来るのか出来ないのか、はっきり正直に言え。逃げるな。俺は論点を一点に絞っていると何度言えば分かるんだ
理解するだの出来ないだの、そんな話に逃げるんじゃねぇw正直に信じていると言えば楽になるぞw

123 :神も仏も名無しさん:2012/03/04(日) 13:21:37.72 ID:wEkAbvAs
で、シルバーバーチは悪霊なのか。そうでないのか。
どっちなんだ?

124 :神も仏も名無しさん:2012/03/04(日) 15:45:32.75 ID:nIad7gq3
>>123
どんなのが悪霊って言えるのか自問自答してそれとシルバーバーチを比較すれば答えは出るだろ
お前が悪霊と思うなら悪霊。善霊と思うなら善霊でいいじゃないか。他人の判断なんか気にするな

125 :神も仏も名無しさん:2012/03/04(日) 17:03:03.44 ID:i5Gi7a3Y
理解出来る奴には善霊。出来ない奴には、悪霊にしか見えないだろ。

126 :神も仏も名無しさん:2012/03/04(日) 20:50:45.13 ID:nIad7gq3
ふむ。検証できず信仰しているだけなのに勘違いして事実だと大言壮語している似非スピリチュアリストは逃げたのかなw
俺はこういう正義感ぶった馬鹿が人に自分で信仰していることを事実だからと言い張ることに滑稽さを感じる
知っていないのに知っていると言い張る無知の代表選手であり偽善者というやつだなw

127 :神も仏も名無しさん:2012/03/04(日) 23:24:06.58 ID:hvR08DTV
イエスは
「悔い改めれば罪は赦される」と言ったが、

シルバーバーチは
「罪の赦しは無い」と言う。

あなたなら どちらがいいですか?


128 :神も仏も名無しさん:2012/03/04(日) 23:44:49.24 ID:pEQx5Boa
>>127
民度の低い世界では、イエスの方が、教え方としては正しい。
民度の発達した世界では、シルバーバーチの方が正しい。
人間が進歩すれば、教える内容も、高度になっていく。ただそれだけの話。
特に難しい事はない。

129 :神も仏も名無しさん:2012/03/05(月) 08:46:10.11 ID:G4rdhbYQ
今生きている連中は、前世の記憶を封じられているから、地上の人生の、
わずか数十年程度の経験則に基づいて判断する。
一方のイエスは2000年前。シルバーバーチは3000年前に地上に生を受けた
わけだから、どちらに耳を傾けた方が良いかは、賢い奴なら判断は付くはず。
「賢い人は、歴史から学び、愚かな人は、体験から学ぶ
(ドイツの宰相「オットーフォン・ビスマルク」の言葉)」は、的を得ている。

130 :神も仏も名無しさん:2012/03/05(月) 21:09:28.10 ID:20GVXWoj
>>129
だからさぁお前がシルバーバーチを信仰しているのは分かったってのw
検証出来ていないことをあたかも事実のように語るのがお前の大きな間違いだってことに気付けよw
せいぜい「俺はそう思っている」だろうが
それともお前は>イエスは2000年前。シルバーバーチは3000年前に地上に生を受けた
などをしっかりしたデータをもとに客観的に検証、証明できるのか?出来るわけがないだろうがw
お前が信心しているのは良く分かったが、公の場で決めつけるような話を持ち出すなよ笑い話にしかならんw

それと歴史を学んでも愚かな人間は愚かなままだ。例えば的は射るものであって得るものではないw
当を得ることが出来るのは自分が身をもって様々な経験をしたからこそだ。それを智慧という
智慧は自分が自らの能力を使って色々考え、事にあたって工夫し、改良改善するから生まれる
他人の歴史をかじっただけでは決して生きた智慧は生まれない。自分の人生は自分が切り開くことに意義がある

131 :神も仏も名無しさん:2012/03/05(月) 21:29:54.85 ID:20GVXWoj
>>127
>128が、特に難しことはない。キリッ とさも分かった風なことを言っているが根拠も何もない信心の世界の話に過ぎないw
本当の答えはこうだ

「悔い改めれば罪は赦される」
そうだな、犯した罪に等しいだけの償いをすれば許されるだろう。それは相手があるのなら物質的以外に精神的ケアも含まれる

「罪の赦しは無い」
当たり前だ。犯した罪そのものが何もせずに許されるわけがないじゃないかw

132 :神も仏も名無しさん:2012/03/05(月) 22:08:09.29 ID:vHN6eeFL
>>131
あれほど嫌っている、シルバーバーチと全く同じことを言っているだろw
「罪を犯したら、償わなければならない」と、シルバーバーチの教えにある。

133 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 04:14:02.83 ID:eJsxUYIz
>>132
物事の道理を言っている。シルバーバーチなんぞ関係ない
人生は自分で切り開き経験し、道理というものもその中で体得していくものだ

134 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 09:18:33.74 ID:NCF5ofgH
>>133
それもまた、シルバーバーチと全く同じ事を言っているだけだ。
「代償なくして得られるものは、何もありません」
と言っているから。
「価値あるものは苦難と悲哀なくしては成就できないのです」
と、同じことを言っているだけ。シルバーバーチの教えに反対している
はずが、いつの間にやら、シルバーバーチと全く同じ教えにたどりつくのは、
何やら滑稽なものを感じるな。

135 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 10:38:20.92 ID:M/cZXt8y
悪魔の走り使いのバーチなどよりも、

前脳の神であるイエスが言ったことが
正しいことは当然だろうが。


136 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 11:04:44.39 ID:1VdBOj3a
イエスは正しいだろが周りの連中が愚かだったんで聖書も適当に作った。

137 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 11:54:47.84 ID:JmiojUgL
>>136
その通りだが、十字架に架けられたことなど、ある程度の事実は、
正確に伝えられている。十字架にかけられた時、
「父よ、父よ。なぜ、私をお見捨てになったのですか」
と言ったのも事実。
両替商に聖地を荒らされた時、ムチを持って追い払ったのも事実で、
「イエスもまた、『怒る』という、人間的な感情を持った、一人の人間
だった」と、スピリチュアリズムでは語り草になっている。

138 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 19:14:27.06 ID:hvM3G/Yf
>>132
罪を犯したことを自覚できないバカはほんとどうしようもない
あの世に着いて、現世での自分の行いを知ったら間違いなく絶句するだろう

しばらく、ショックで現実を受け止められんかもかしれん

139 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 21:09:16.29 ID:eJsxUYIz
>>134
ばかばかしい。信者はどうしてこう判断の物差しを自分の崇拝対象の言動で考えるんだよw
シルバーバーチがどう言った?そんなのはどうでもいいだろうが。お前の人生はお前自身で考えて自力で切り開け
お前はシルバーバーチの奴隷か?そうじゃないなら自分がこれまで積み重ねた経験を元に判断しろ
宗教にはまるやつというのは、大抵が楽をしたいと考えている。自分で考えることを放棄して他人の考えを持ってくるのは楽だしなw

140 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 21:24:44.62 ID:eJsxUYIz
>>137
いい加減なことをいうな。何が事実だよw
お前はタイムトラベラーかwww
さも自分で見てきたかのような戯言は物笑いの種以外の何物でもない
さんざん言ったがお前は信心という検証不可能な幻想と現実を同一視している
まだ文面で判断するに問題はなさそうだが、その症状が行きつくところは精神分裂病と診断されるあわれな結果だ

お前に良いことを教えてやろう。郷に入りては郷に従え。だ
弱者が宗教に染まるのは俺にも理解出来るが、この世でいっぱしの慈善をしたいならこの世の慣習から目を背けるな
分かるか?空気を読めと言ってるんだよ
誰が宗教かぶれの怪しげな人の言動を信用出来るかってのw

141 :神も仏も名無しさん:2012/03/06(火) 21:44:24.77 ID:ScXl0XKa
自分の人生は、自分で切り開けとわかっているから、シルバーバーチの教えが、
もっとも妥当な教えだと理解しているわけだが。
それでいったい、何が問題あるのだ?
他の宗教の教えよりも高度で矛盾がなく、はるかに、理路整然としている。
キリスト教や、仏教などとは、桁違いにレベルが高い。というか、
「地上の宗教は、すべて失格」と、それがスピリチュアリズムの答えだから。
いずれ、否定する人間は少数派となるが、それが数十年先、数百年先かは、
誰にもわからない。シルバーバーチの教えに出会うチャンスのない人が、
気の毒に思えてならない。出会ったけれど、理解出来ない人も多いし。

142 :神も仏も名無しさん:2012/03/07(水) 19:37:58.51 ID:QmXagcIx
江原は悪霊にだまされてんの?
自分から進んで地上界の欲望に落ちてるの?
どっち

143 :神も仏も名無しさん:2012/03/07(水) 19:41:12.11 ID:QmXagcIx
>>141
そのいきりたった感じが馬鹿っぽいから。もうちっと上品さでも身につけたら?
どう見ても霊格低いからさ

144 :神も仏も名無しさん:2012/03/07(水) 19:50:29.69 ID:wCokOfyH
>>142
最初にシルバーバーチの教えに出会った時には、深く感動したと、本人も
著書で述べているくらいだから、ワルに染まらない、純粋な時もあったの
だろう。しかし、欲に目がくらんでからは、坂道を転がり落ちるような道を
たどったのは、みんなが知っての通り(テレビには殆ど出られず)。
本当に理解しきったのであれば、逆に、それらの知識を悪用した時の
「恐ろしさ」を知らないはずはないから、もっと謙虚に生きるはず。
「新世代のペテンの先駆け」と、心の道場からも揶揄されている。

145 :神も仏も名無しさん:2012/03/15(木) 11:51:16.56 ID:e7eHaR8s
旧約聖書には、
罪の赦しの場面が
数え切れないほどあります。

バーチの悪魔は神よりも力があるとでも言うのかね?

すなわち祭司は罪祭の雄牛にしたように、この雄牛にも、しなければならない。
こうして、祭司が彼らのためにあがないをするならば、彼らはゆるされるであろう。
(レビ記4:20)


146 :神も仏も名無しさん:2012/03/16(金) 09:54:12.97 ID:TXBspW2u
>>145
その聖書も、要するに、その時代に合わせた教えでは、それで十分だった
わけだが、実際は、罪は許されないとシルバーバーチは言っている。
死ぬ直前に反省を示しても、罪の償いにはならず、代償を支払わなければ
ならないと述べている。天秤に例えていて、悪い事をすれば、それに見合う
良い事をしないと、罪は償われないと言っており、聖書などよりも、
はるかに、理路整然とした教えとなっている。

147 :神も仏も名無しさん:2012/04/23(月) 23:14:26.51 ID:XqET6lXG
通りすがりの者ですが、一つ書き込みます。
今、あなたの心はどこにありますか?
過去・未来それとも空想の世界ですか?
今あなたが存在しているのは、いつも「いま」だけです。
いまというこの一瞬に在ります。
過去(罪悪感、後悔…)も未来(心配、恐れ…)もありません。
実在は「いま」だけです。
人は過去があり、未来があると思って生きています。
過去は過ぎ去る、未来は未だ来ないと書きます。
どちらも「ない」です。
過去から未来への"思考の流れ"、これが時間をつくります。
「いま」というこの一瞬、一瞬には思考は入れません。
したがって時間は存在しません。
これが「永遠」ということです。

148 :神も仏も名無しさん:2012/04/24(火) 04:25:12.90 ID:ojva9L93
時間の認識が不要になるときがやがて訪れるでしょう
しかしそれは計測する基準が無いというだけの話です
地上世界においては計測する基準があります
時間とは変化を認識するための基準であり
それを認識することによって様々なことに利用できるツールのようなものです
時間というそのもの自体が存在するかということであれば
それは存在しないと私も思っておりこれは非実在でしょう
ですが観測者という利用する者がいる以上この地上世界において時間は存在します
永遠を感得出来るのは地上世界では無理であり実在界である霊界に住む必要があります
霊界には時間を計測するための基準が無いからです

149 :神も仏も名無しさん:2012/04/24(火) 11:48:39.48 ID:JjL6UVRb
霊的真理を受け入れられる奴は、今はなかなかいないよ。
そう簡単に受け入れられたら、戦争なんて、起きないからな。

150 :神も仏も名無しさん:2012/04/27(金) 18:32:56.45 ID:7OkRI4sF
保守

151 :神も仏も名無しさん:2012/04/27(金) 21:00:20.32 ID:V48/gRE6
心の道場・・・

なにかと思って検索してみたら霊障を感じました。

152 :神も仏も名無しさん:2012/04/27(金) 22:31:24.84 ID:yZSK/MiA
オカルト板

シルバーバーチ等の霊界通信について語る(Part6)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1331553737/

153 :神も仏も名無しさん:2012/04/28(土) 11:16:13.51 ID:UP+qmwm1
>>151
どんな霊障があるのか、もっと詳しく。

154 :神も仏も名無しさん:2012/04/28(土) 16:42:26.08 ID:5eiS4qds
一言で言うと亭主関白とか団塊世代のような強気な感じ
~社仏閣の霊性のように清浄ではない
おそらく宗教を持たないことの美名に潜む悪い意味での個人主義があり
自我が強いゆえに団体より個人を好む側面があるのだと思う
世間が狭く自尊心が強い。信仰を馬鹿にしていそう
自分より上の存在や団体はこの世にあってはならない
宗教めいたことをやっている割にそこまでの修行とか苦しみはなく抑制は効かない
独学の悪い側面があり、我慢するのは良いが反動形成になっていそう
静けさがいまいち薄くて宗教妄想に狂喜していそう
どうも安らげない
といった感じ

まぁ良い部分もあると思うし悪くはないけど
伝統と格式の保たれた~社仏閣の神仏グレードのものはいない印象
神棚を祀ったり般若心經を毎日唱えたり~社仏閣に奉仕に出かけて一日かけて霊性を清めてくれば
その対比からわかると思う

155 :神も仏も名無しさん:2012/04/28(土) 16:50:03.24 ID:5eiS4qds
ぜんぜん一言では終わってなかったけど
一言で言うと人間レベルだけど神仏レベルではないってところかな
でも心を修養するという志がある分、レベルは高いと思う

156 :神も仏も名無しさん:2012/04/29(日) 22:30:36.31 ID:4Fv5Cqdl
過去の思いが今のあなたをつくっています。
従ってあなたの人生は思い通りになっていると言う事になります。

地球を外から眺めれば、そこに国境はありません。「あるがまま」です。
方向をかえて太陽をみれば、いつも光り輝いています。
太陽は昇る事も、沈む事もありません。

以上、当たり前の事を二つ書かせて頂きました。

157 :神も仏も名無しさん:2012/05/02(水) 09:08:11.88 ID:qmUQvi0F
>>154
心の道場は、「思いこみが、かなり激しい」印象はあるが、
既存の宗教よりはマシだろ。「自分の言う事すから、疑ってかかれ」が、
シルバーバーチの教えなのだが、その教えをあまり説いていないところに、
問題点はあるわけだが。

158 :絶対神:2012/05/02(水) 09:13:12.86 ID:sj5dbGNr
>>156
           「ふざけるな」

以上

159 :絶対神:2012/05/02(水) 09:19:15.05 ID:sj5dbGNr
           『宗教の問題点は』

     「人間でなくて、「神仏の視点に立つ事」」

      「そんなんじゃ「何も解決しないよ」」
永遠の寿命を持ち、全能の力持つ神にとって、「大問題」などはないだろう

       『だが、人間にとっては「ないのかね?」』w
幾らでもあるだろうがww
 「人生は思い通りにはいかないし、地球には国境は歴然とある」(国境を
無視して人間の生活が成り立つか、馬鹿w)
   『超越者の視点から地上を見て何の意味があるのかね?』
  「それは「人間」としての問題からの「逃げ」にすぎんよ」


160 :絶対神:2012/05/02(水) 09:22:26.90 ID:sj5dbGNr
「ついでに言っておくと、過去を作っているのは思いじゃない経験だ」

        『思い込みって言葉しってるかい?』(思いと「現実」
は違う)

         「思っただけでは「実現」しない」
当たり前だが、「それを実現できる能力があって初めて「思い通りにできる」」
能力がないのに「思い通り」にできるわけないだろ
 『思っているだけの事と、「その通りにいかす」事との間には』
         「天と地ほどの違いがあるわ」

      『一瞬で破たんする馬鹿な理屈言わないで』(幾ら2ch
でも呆れる)

 「思う事と、「思い通りにいく」事とは「まったく違う」からな」


161 :神も仏も名無しさん:2012/05/02(水) 11:45:28.83 ID:w+dJlm/+
>>158
「真理は、否定されても、いささかも影響を受けるものでは
ありません(シルバーバーチ)」

162 :神も仏も名無しさん:2012/05/02(水) 15:38:05.85 ID:Ljsd9I7o
>>157
>「思いこみが、かなり激しい」
恐らくそれは憑依されてる

163 :神も仏も名無しさん:2012/05/02(水) 18:44:44.85 ID:V505MbME
>>162
本物のシルバーバーチではなく、シルバーバーチと名乗る偽者の低級霊に、
憑依される可能性も、ないとは言えないわな。だから、ジルバーバーチ
自身も、「自分の言う事も、疑ってかかれ」と、注意を促しているわけだから。
常に疑ってかかる事が、重要だという事だな。

164 :神も仏も名無しさん:2012/05/03(木) 12:25:12.37 ID:rnUY6yZU
戦争がおきるのは、たった一つの命の重さを理解できないからです。
自分(達)が正しい、自分(達)だけが正しいと言い張るエゴとエゴの争いです。
エゴの意識は本当のあなたではありません。

ネガティブな思いにネガティブで対応すれば、ネガティブは強大になります。
2人だけの問題ではありません。
あなたが、話した事も見た事もない多数の人々にも影響を及ぼします。

怒りという思いが、心になければ怒る事はできません。
心にないものを表に出す事はできないのです。
内面が外の世界をつくります。
したがって、この世には人のせいでというものはありません。
全て自分のせいです。

>>147は過去-未来という横軸の世界に対して、永遠という縦軸の世界もありますヨという意味合いです。


165 :神も仏も名無しさん:2012/05/04(金) 22:45:50.66 ID:YJPNO21Q
人間は怒ったり強いストレスを感じると、脳からノルアドレナリンという物質が分泌されます。
この物質はホルモンの一種なのですが、どういうわけかものすごい毒性をもっている。
自然界にある毒物では蛇毒につぐ毒性でさらに強い毒である活性酸素を発生させます。

「いやだな」と思うと、脳内に毒性のあるノルアドレナリンやアドレナリンが分泌される。
そのとき逆に「いいな」と思うとβ(ベータ)エンドルフィンが出るのです。
βエンドルフィンは精神的ストレスの緩和に役立ち、老化を防止し免疫力を高めます。
春山茂雄「脳内革命」より

人はNO(否定の想念)で生きるよりYES(肯定の想念)で生きる方が良いことがわかります?


166 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 07:19:48.21 ID:295XKwyW
グロリア・ポロの臨死体験

ある臨死体験をご紹介致します。
これは南米コロンビアの歯学博士グロリア・ポロさんの話です。
ポロさんは雷の直撃を受け、2度心臓が止まりました。

その間彼女の霊魂は肉体を離れて、主イエスに出会いました。
やがて彼女は生き返り、奇跡的に癒されました。
彼女の所属教区の司教は、その臨死体験について証しをする許可を与えています。

167 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 12:31:02.39 ID:nU3qDpPl
霊現象で苦しむ方がスピリチュアリズムにすがったが、やつらは何もできずスピリチュアリズムは人を救えず最後は瀧下道夫が、千葉の某幽霊アパートを祓った。

168 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 12:51:25.22 ID:ThZS3wrw
又、無関係の無名人を持ち出す阿呆が、スレに進出してきたか。

169 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 15:14:00.13 ID:EAtCgmjI
もしこの世界から善悪が消えたらどうなりますか?

170 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 16:42:36.21 ID:nU3qDpPl
善悪は分別するから生じると仏教ではとく。
善も悪も無い。
だからスピリチュアリズムの教義は遅れていて稚拙なんだよ。

171 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 16:47:18.44 ID:SFcj2Keb
>>170
と、スピリチュアリズムに太刀打ちできない人間が、何かをほざいている
わけだが。

172 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 16:48:31.76 ID:295XKwyW
>>170
無力な子供たちが蹂躙されているのを目撃したら、
あなたも義憤を覚えるだろう。
ゆえに、善悪は存在する。

何も感じないのであれば悪魔でしょう。

173 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 16:51:10.98 ID:295XKwyW
過去スレッドにて、善悪の絶対性を論理的に証明しています。
真理は相対的なものではありません。

十十十 カトリック+188 十十十

神の完全性と真理の普遍性1/4
http://mimizun.com/log/2ch/psy/1286831454/311-314

174 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 19:03:03.28 ID:nU3qDpPl
瀧下道夫が、幽霊アパートを祓った

175 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 20:57:03.00 ID:gdmKXb8y
善悪は存在する
ただ、その判別が人間には困難なだけ

176 :神も仏も名無しさん:2012/05/05(土) 23:20:54.15 ID:hG3jU0xc
本当のあなたは、「在るという純粋な意識」です。
その意識にどんな色(悪という色はもちろん、善の色)を入れても純粋ではなくなります。
善であるということは悪でもあるということです。
光であるということは闇でもあるということです。

(相対性としての善悪は2つで1組、離す事はできません。)


177 :神も仏も名無しさん:2012/05/06(日) 22:31:49.49 ID:Sb+HUxNl
                            善の声
悪―――――――――――――――――善      (悪よ、お前がいなければ、
愛というエネルギーで結ばれている。        私は存在の価値を失う)

善・・愛深い人。心の暖かい人…
悪・・愛の欠乏した人。心の冷たい人…

相対(二元性、二面性、両極性)
例1 可愛いペットを飼えば、嬉しさ、喜びの裏側に失う、別れという悲しみの芽があります。
例2 便利な車を買った瞬間、そこには事故、危険が潜んでいます。
相対の善は、ほめられたい・お礼を言われたい・私は良いことをしている。
相対の外の善(善悪をこえた善)は、無私の心・真心。
(不幸-幸福)という相対の幸福は一時的な幸せです。
(不幸-幸福)をこえた幸福は、この世にどんな嵐が吹き荒れようとあなたは別の世界にいます。
喜び(自由)と平和な世界です。
(この世的には幸福ではないかもしれません、それでも平和でいられます)


178 :神も仏も名無しさん:2012/05/06(日) 22:37:35.09 ID:c7PcPU0r
>>172こういう場合、善とか悪じゃない気がするが・・・。



179 :神も仏も名無しさん:2012/05/07(月) 15:43:07.65 ID:4hiHqBFM
>>175
善悪の基準の一つに、
「自分がしてもらいたいと思う事を、人にもしてあげなさい」
と、シルバーバーチは言っていなかったっけ?

180 :神も仏も名無しさん:2012/05/08(火) 22:14:21.42 ID:QXT1kvTs
これは良いこと悪いこと、私は損した得をした、これは美しい醜い、これらはあなたの見方です。
あなたが善だ悪だと価値判断をしています。
相対性をつくるのは思考です。
思考から解放されると善も悪もありません。

いつか人は、この世を去ります。
調整期間を経て平和な世界に着きます。
平和な世界に何百年もいると、次第にあきが来て退屈になり反対側に帰ってきます。
そうです。刺激、スリルが恋しくなるのです。
生きている時にこの相対性を理解できなかったのです。

汝の敵を愛せよ(相対性をこえた教え)
もし、あなたが「悪というものはない」と気づけば、あなたの心はどんなに軽くなることでしょう。
悪がなければ、悪を攻撃することはできません(非難することはできません)。
その分だけ自由度(喜び)は増します。



181 :神も仏も名無しさん:2012/05/08(火) 22:29:49.04 ID:kDgibQRf
本スレに糞コテが湧いてるんだが、こっちで引取ってくれませんか?

182 :神も仏も名無しさん:2012/05/08(火) 22:38:46.09 ID:U9Dnx7Vo
あなたたちは、悪魔である父から出た者であって、その父の欲望を満たしたいと思っている。
悪魔は最初から人殺しであって、真理をよりどころとしていない。
彼の内には真理がないからだ。
悪魔が偽りを言うときは、その本性から言っている。
自分が偽り者であり、その父だからである。
(ヨハネ8:44)。


183 :竹下だよ:2012/05/08(火) 22:42:23.91 ID:U2nBqvbJ
やっぱり、こういう、なんか気持ちが落ち着かない日や不安を煽られてるような日はすぐに寝るに限る
勉強は十分できたし
こんな気分で頑張っても長続きしない
不安が1番の大敵だからな
居間でのんびり寛いでるバカ親を見てると、不安が収まるどころかどんどん強くなってくる

184 :竹下だよ:2012/05/08(火) 22:46:56.74 ID:U2nBqvbJ
何かと、最悪な展開を想像してしまって
一挙手一投足を躊躇してしまう
ものすごく可笑しな展開になって、殺されてしまうんじゃないかとかなんとか
でも、例え、わけワカメな最悪な展開になっても恐れることや恐怖心を抱くのは間違ってる
毅然としていられるだけの精神力がなければ何にもなれない

185 :竹下だよ:2012/05/08(火) 22:49:41.48 ID:U2nBqvbJ
恐怖心を煽られてる
でも、分かってる
一時の妄想によって
脳内が勝手にアドレナリンを放出してるだけだと
こんなの寝れば治る

186 :竹下だよ:2012/05/08(火) 22:54:27.05 ID:U2nBqvbJ
むしろ不安な時ほど寝た方がいい
当たり前だが
不安で過剰反応した脳がパニクってるだけだ
このまま、朝まで起きてれば身体が持たない
一時の脳内麻薬が魅せる幻覚や不安に負けないようにしないと

187 :竹下だよ:2012/05/08(火) 22:59:47.69 ID:U2nBqvbJ
最悪な展開なんて何度も迎えてきた
ボコられるどころか殺されてたかもしれない
もしくは、自分から命を絶ってたかもしれない
こんなの当たり前に、気がつけば知らない間に過ぎてったのに
今さら、最悪な展開とか可笑しすぎる
もうすでにヤバいこと起きまくってる、今さら名に言ってんのかと

188 :神も仏も名無しさん:2012/05/09(水) 09:14:52.70 ID:S++Lbm+A
>>182
そんな幼稚な考えをまともに信じるような奴は、
まずは、精神病院に行かなきゃならないね。

189 :神も仏も名無しさん:2012/05/09(水) 22:25:24.50 ID:lwZsExwL
>>179
その言葉の元ネタは、新約聖書に登場するキリストです。

190 :神も仏も名無しさん:2012/05/10(木) 23:41:08.63 ID:Mp+p0XBc
善は善から生まれません。悪を解消して善となります。
人は闇を解消して光となります。
今、闇を表現している人をなんで非難するのですか。
進化の一過程ではないのですか。
非難することは呪いです。

悪→因果律の発生(苦)→浄化
人は自分でゴミをつくり、自分で苦しみ、それを自分で浄化してますます美しくなっていきます。


悪    中心     善
○――――――――――○
   ↑
中立
(善悪から離れて自由になっている状態)

物事には全て中心があり、バランスをとっている。(調和)

中心からずれていくと引き戻される。

191 :神も仏も名無しさん:2012/05/12(土) 23:10:13.92 ID:kq5KrT96
中立とは神の道。善悪(相対)にとらわれず、善悪を価値判断をせずに眺める。「受け入れる」ことです。
     ↓
「あるがままを受け入れる」
あなたが善悪(相対)の中心から大きくずれると苦が発生して神の道へ戻されます。
あなたが神の子である以上この法則は絶対です。

戦争では敵をたくさん殺すと善になり、平和時に人を殺すと悪になります。
戦争のない世の中、平和を強く祈れば祈るほど、今は平和ではないという思いが戦争や争いを憎む思いとなり、戦争や争いを創る因となります。

善は絶対的な基準とはなりません。
あなたが頼りとするものは、思考というフィルターを通さないあなたです。

192 :神も仏も名無しさん:2012/05/12(土) 23:25:56.33 ID:kq5KrT96
意識が物体に作用することを簡単に確認できる実験があります。
「よいお米と悪いお米」の実験が載っていました。
二つのグラスに水とお米を入れ、片方には毎日「お前はよいお米だ」と褒め、もう一方には「なんて悪い米なんだ」などとけなします。
すると、良いお米はいつまでたってもきらきらしているのが、悪いといわれたお米は早々と崩れ去ってしまうというものです。
彼はこれを何度か試して、友人にも勧めたところ、みな同じ結果が再現できたと書いているので、これを私もやってみました。
 私はちょっとだけアレンジして、グラスを三つにしました。
真ん中のグラスには何も声をかけず、右のグラスの米を褒めて左のグラスの米をけなしたところ、10日後には歴然とした違いが出てきました。
右の米は若干崩れただけなのが、左は粒が半分以下になっています。
ただ、真ん中の何の声もかけなかった米も、なぜか悪い米と同じほど、いや、もしかするとそれ以上に崩れていたのです。


193 :神も仏も名無しさん:2012/05/16(水) 23:47:18.01 ID:IcrA9nfQ
シルバーバーチは霊は無始無終に存在すると言っている
そしてそしてちゃんと神の摂理法則をちゃんと知れば不公平は何一つないといっている
でも現代でも小さいなハエから霊各の高い人間までさまざまな種類の生き物がいる
これはいくらなんでも差が開きすぎじゃないのか?なんか不公平に思えるんだが
まぁ高等な生物ほど幸せって訳でもないだろうから別にいいような気もするけど
頭悪い質問でスマン

194 :神も仏も名無しさん:2012/05/18(金) 22:56:22.14 ID:zXFOoO3N
>>193
参考になるか分かりませんが、この世には意識レベルの高い人低い人がいます。
その為に色々な考え方を学ぶことができます。
来世では気のあった人たちと(波長)暮らすようです。(同じような考え方を持つ)
この世に再生した回数の多い人は、この世を上手に立ちまわれるようです。

私も少なからず体験があります。
例えば予知夢、15日前に見た夢が現実におきました。
この世に予定表を持ってきているというのは私にとっては真実ですが、実証することは出来ません。
ただ、2011年1月から太陽直視は継続中です。
太陽直視の質問があれば、答えられると思います。
御質問(ハエ〜人間)については本に書かれていることを書き込みます。


195 :神も仏も名無しさん:2012/05/18(金) 22:57:00.41 ID:zXFOoO3N
植物・昆虫・魚類・鳥類・それに四足動物を学校の学年別のように考えれば分かり易いでしょう。
物的形態の死滅後、植物のエッセンスないしは魂が無数に集まって一つにまとまった存在を形成し、やがて一学年進級して昆虫の身体に宿ります。
その昆虫の魂が無数に集まって一つのまとまった存在を形成すると、今度は魚類あるいは鳥類の身体へと進級します。
こうした過程が延々と続いて、遂には人間が飼い馴らしている動物の中でも最も知的なものへと進化して行きます。
犬とか猫、馬、あるいは猿などの中には人類の身体に宿っている極めて未熟な魂とどこか似通った知性の核を宿しているものが見受けられます。
そうした物言わぬ仲間が、我々が"地上的欲望の園"と呼んでいる界層へやって来ます。"国"というよりは"死後の状態"と呼んだ方がいいかも知れません。
要するに私が言いたいのは、動物たちにも死後に存在し続けているものが少なくないということです。
薄ぼんやりとした中で地上生活の夢を見ているのです。


196 :神も仏も名無しさん:2012/05/18(金) 22:57:59.02 ID:zXFOoO3N
地上時代と大きな違いが幾つかあります。
その夢幻界では食べ物やお金の問題がありません。
また親和力が強烈に働きますから、地上時代の飼い主のもとに引きつけられます。
もっとも飼い主がその"影の国"に来ていればのことです。
我々はこの世界を"影の国"と呼ぶことがあるのです。
もっとも地上より遥かに美しさにあふれています。
確かにここは地上の次の世界で、旅する魂は、滞在期間の長短はあっても、必ずそこを通過しなければなりません。
しかし、動物はそこで行き止まりです。
そこから先へは行けません。
そして、いつかは地上へ戻り、人間の身体に宿ることになります。
人間として生まれて善悪の観念という果実を食べなくてはならないのです。
地上の生物の中でその果実の味を知っているのは人間だけです。


197 :神も仏も名無しさん:2012/05/18(金) 22:59:30.98 ID:zXFOoO3N
動物は創造物としては人間よりも低いわけではありません。
人間ほど複雑でないというだけのことです。遥かに単純です。
人間的観念でいう善でも悪でもありません。
普通は善悪の観念はありません。
しかし、全宇宙を通しての進化の趨勢は単純から複雑へと向かっており、"動物的感性"とでも言うべきもの、要するに物的身体の死後に生き残る部分は、少なくとも短期間こちらの世界に生き続け、地上時代に近い状態で生活しています。
しかし、宿命的に地上へ戻ることになっています。
そして機が熟せば人間の身体に宿ることになります。
そういう次第で、動物にも魂が宿っている、言い変えると一匹一匹に、あるいは一頭一頭に、最終的には新たな次元の進化の系統へと向上して人間的資質を身につけることになっている、ある種のエッセンスが宿っているということです。
しかしながら、それがいよいよ人間として地上へ誕生する時には、それまでの動物としての歴史の中で未熟な感性によって体験したさまざまな要素も、そのエッセンスに付加されるのです。


198 :神も仏も名無しさん:2012/05/18(金) 23:42:35.84 ID:XjqaUzpD
進化の仕方と過程はよくわかった

199 :カトリックエクソシスト:2012/05/20(日) 16:05:45.80 ID:DBNsbW53
【ビッグガンガン】よいこの君主論【ステマ上等】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1334226113/

ビッグガンガン
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1332737475/

【投稿】ガンガン系・Gファンタジー志望【スクエニ】6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1333737381/

架神恭介「戦闘破壊学園ダンゲロス」
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1320917293/

【横田卓馬】戦闘破壊学園ダンゲロス【架神恭介】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1324382686/

200 :ヨシュア ◆PyuQX798ps :2012/05/23(水) 15:33:00.44 ID:ijockZiO
200get

201 :ヨシュア ◆PyuQX798ps :2012/05/26(土) 19:26:37.69 ID:FBsUgai6
シルバーバーチは、エチオピア・アクスム王国の神官だった時期がある。

これは、シルバーバーチが転生した幾つもの人生のうちの一つに過ぎない。

シルバーバーチは、高級霊から神霊に成長した。

202 :神も仏も名無しさん:2012/06/05(火) 11:59:39.48 ID:cLIJcNto
シルバーバーチは、
「UFOは地球には来ていない」と言ったが、
ファティマのマリアはUFOでやってきたよね。
しかも、最後の訪問の際には、
派手な大技を見せびらかしたようだ。


203 :神も仏も名無しさん:2012/06/07(木) 17:13:44.86 ID:rOOQXIdz
21世紀の現在に至るまで、
キリスト教に代表される地球上の宗教は、
殺し合いや戦争をやめさせるという最低限の責任さえ果たすことができませんでした。
そうした中で、
地上の宗教を頼りにしていては、
いつまでたっても人類を救うことはできない、
地球上から悲劇をなくすことはできないと霊界は見切りをつけたのです。


204 :神も仏も名無しさん:2012/06/16(土) 10:22:53.95 ID:YQAy1v/Z
黙示12
さて、天で戦いが起こった。
ミカエルとその使いたちが、竜に戦いを挑んだのである。
竜とその使いたちも応戦したが、勝てなかった。
そして、もはや天には彼らの居場所がなくなった。
この巨大な竜、年を経た蛇、
悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、全人類を惑わす者は、投げ落とされた。
地上に投げ落とされたのである。


205 :神も仏も名無しさん:2012/06/16(土) 21:27:39.62 ID:YQAy1v/Z
聖書では霊媒を禁止しているが、
シルバーバーチは盛んに行なっている。
それで、彼らは聖書が邪魔になるのだろう。


206 :>>産:2012/06/16(土) 21:30:44.54 ID:tcn/5206
横瀬ェェェェェェェェ!!

207 :神も仏も名無しさん:2012/06/16(土) 23:14:41.79 ID:sqvlcm1c
>>205
昔の聖書よりも、正しい霊媒の報告が
得られるのであれば、それで良いのでは?

208 :神も仏も名無しさん:2012/06/17(日) 05:27:37.46 ID:f5UUVnku
モーセの律法下では、死者を呼び出して死者に問い尋ねることは禁止されていました。(申命記18:12。

レビ19:31)レビ20章27節に、
「男や女でその内に霊媒の霊や予言の霊が宿る者、
その者は必ず死に処せられるべきである。」
とあり、
霊媒術者は死に処されることになっていました。



209 :神も仏も名無しさん:2012/06/17(日) 05:39:53.41 ID:f5UUVnku
シルバーバーチらは、黙示録にあるように、
ミカエルにより天から落とされた連中であります。
それで、彼らは、
聖書や、既存の教会を目の敵にし、
悪魔・サタンを弁護する理由が分かります。

その観点からバーチの本を読むと、
彼らの意図が分かります。
俺も危なく騙されるところだった。
桑原桑原。


210 :おてんば私立学院総長 ◆T7PLTme/rI :2012/06/17(日) 06:50:08.85 ID:nsiga7gN
>>1
アイヌの亡霊にやられてベソを掻いていた佐藤愛子もだらしがないし、
それを除霊出来たと思い込んでいた天皇きちがいの相曾誠治もだらしがない。


211 :神も仏も名無しさん:2012/06/17(日) 21:46:48.30 ID:rONRuTbv
>>208-209
自分の思い込みを、そのまま書いているだけじゃん。
霊媒が悪いのではなく、「偽の霊媒」が、悪いだけだよ。
大昔の聖書に、何の価値があるかと、問い正したい。
新しい時代で、新しい情報が降りて来ているなら、それに従って
生きれば良いのでは?

212 :神も仏も名無しさん:2012/06/18(月) 04:06:42.25 ID:gRW8v5dn
黙示12:09
この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、
全人類を惑わす者は、投げ落とされた。
地上に投げ落とされたのである。
その使いたちも、もろともに投げ落とされた。
(新共同訳)

それで、バーチたちは最後の悪あがきを繰り広げているわけである。

213 :神も仏も名無しさん:2012/06/18(月) 06:34:29.42 ID:00b5lJi+
>>212
自分が、「最後のあがき」をしているだけじゃんw
説得力はゼロだし、昔の聖書や教えに、どういう価値があるのかという
問いに、何一つ答えていない。

214 :神も仏も名無しさん:2012/07/02(月) 16:37:36.54 ID:+uU6ryzf
シルバーバーチどもはサタン崇拝者だから、
その信者に近づくことも非常に危険である。
間もなく神の裁きを受けるだろう。


215 :神も仏も名無しさん:2012/07/02(月) 16:42:39.88 ID:/euL1QEr
>>214
だから、いつ、誰がそう断言したのかを言えと言っているわけだが。

216 :神も仏も名無しさん:2012/07/02(月) 20:38:57.95 ID:UagDDxT9
>>209
> 聖書や、既存の教会を目の敵にし、

イエスが今でも生きていたら聖書や既存のキリスト教に猛反対するはずw

217 :>>3:2012/07/03(火) 14:42:21.06 ID:uAXi6VL9
>>1は幸福の科学信者です。
うんこ宗教乙
うんこ霊媒乙
そもそも霊媒じゃない乙
低級霊乙
大川「北朝鮮を滅ぼせ!」
↑↑↑↑↑
馬鹿乙

※大川は教祖です

このスレッドを建てたやつ、幸福の科学馬鹿。
このスレッドで批判してるやつ、精神病の八つ当たり馬鹿。

理性で述べましょう。


218 :>>3:2012/07/04(水) 01:19:43.76 ID:WmjfO6eS
>>217の補足
「このスレッドの批判」の意味は「シルバーバーチは悪霊である」という意味の批判です。
「シルバーバーチは悪霊ではない」という意味の批判ではありません。
スレッドの肯定派を「批判する人」としたわけでございます。
わかりにくい文で申し訳ありません。

219 :絶対神:2012/07/04(水) 01:22:56.30 ID:srMakgpM
>>216
       「イエスが聖書に反対するのなら」

    『そんなものはもうなんでもない、ただの男だよ』
彼がキリストであるという根拠は聖書にあるのだから

220 :>>3:2012/07/04(水) 22:09:43.44 ID:WmjfO6eS
>>219
「迷える霊との対話」との対話が現実に売り切れてる事実を知るがよい!無宣伝だぞ!

221 :>>3:2012/07/04(水) 22:19:36.50 ID:WmjfO6eS
「迷える霊との対話」
http://homepage3.nifty.com/Heart_in_Harmony/spiritual3.html#_jigbottom

PC版

222 :神も仏も名無しさん:2012/07/05(木) 00:52:32.39 ID:VKOHdPW0
>>96
ご飯を食べても美味しくないって、それ本当に楽園なの?
食に興味を失うというより欲求不満が溜まりそうなんだけど。
願いが何でも叶うって割には肝心なところが生きた肉体に劣るってどうよ、
食にこだわりが無い人が考えた設定なんじゃないか?

223 :神も仏も名無しさん:2012/07/05(木) 04:31:10.16 ID:UCnNdFtO
>>222
>>96は知ったかぶりをしているが、言っていることが矛盾していることをまるで分かっていない無能w
霊界で念でモスバーガーを出せるなら、念で同じ味を出せるだろうが
念で何かを再現できるということは自分の記憶に関わりがあるからだろう
それなら自分の記憶にある味が再現できないということは絶対にあり得ない
霊界のことなどどうでもいいが、話が矛盾しないように現実主義者の俺が正しく添削してやろうw

仮に念で何かを再現できる世界があった場合(くだらないねぇ。妄想の世界そのものだなw)
もしモスバーガーに行ったことのない人がお店を出現させることが出来たとしても
それはイミテーションであって当然本物とは違うから同様に味も自分で想像した味になる
モスバーガーを好意的に思っているなら、味は本物の味ではないが自分が好むおいしい味になる
否定的に思っているなら、味は本物の味ではないし食べてもまずいと感じられる
そしてもしモスバーガーに行ったことのある人が念でお店を出現させられるとしたら
記憶通りの店が出来るし味も記憶通りになる。おいしいと思っていた人はおいしく感じ、まずいと思っていた人は不味く感じる
これなら話の論理がしっかりと筋道が通る

>>96は本を鵜呑みにするだけで自分の頭で物事を考えることのできない愉快でおバカな知ったかちゃん♪
思考する能力が無いまさにイミテーション脳wこれからはこいつのことはイミテーション君とか模造君とかコピー君と呼んであげようw

224 :神も仏も名無しさん:2012/07/05(木) 17:36:33.58 ID:UCnNdFtO
模造君達が客観的な証拠や証明を出せない時に、最後に苦し紛れに言い放つ言い訳はこれ
「スピリチュアリズムは普通の人は理解できない」
笑わせるなよただの盲信者がw
しばらくスレが落ち着いていたが、上の方で俺がやり取りしている内容を読むと
やはり模造君達は不思議大好き盲信患者だということを再認識した
なお俺はシルバーバーチが悪霊だろうとなんだろうとそんなことには関心ない
悪霊?くだらねぇwそんなことを信じるバカも反論するバカもどっちもどっちだ
そんな戯言の議題を論じ合うような非生産的な人間ってのはホント困りものだ
もっと現実の世の中を見て精一杯自分の人生を生きてみろっての
妄想の世界に逃げ込む惰弱はこれだから困る

225 :神も仏も名無しさん:2012/07/13(金) 09:25:55.48 ID:xaBkZ5m0
シルバーバーチはUFOを否定しているが、
英米はUFOを認めている。

英公文書館は12日、未確認飛行物体(UFO)に関する英政府の調査記録を公開した。
政府担当者が、偵察や調査、観光を目的に飛来している可能性を指摘するなど、
同政府がUFO問題に真剣に取り組んでいた事実が垣間見える。


226 :神も仏も名無しさん:2012/07/13(金) 11:15:27.77 ID:aWsv9wy/
調査記録を公開しても、たいした意味は持たないだろ。
宇宙人を生きたまま捕獲して捕まえたのであれば、意味はあるけどな。

227 :神も仏も名無しさん:2012/07/16(月) 12:54:31.61 ID:/+DOehrt
シルバーバーチは
「UFOは無い」と言ったが、嘘だった。


中国初の女性宇宙飛行士1人を含む3人が搭乗した宇宙船
「神舟9号」が6月29日、
無事帰還したが、
中国全土で
生中継された映像に、
UFOが映っていた。

ソース:http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/22886/


228 :3:2012/07/16(月) 17:33:25.05 ID:lP1t/rBP
>>227

@http://teruterulog.jugem.jp/?eid=726&target=sequel

Ahttp://www5e.biglobe.ne.jp/spbook/sp-introduction2/sp-introduction2n-1_06.htm#_jigbottom

Bhttp://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/sb-voice/sb-voice-11.htm

PC版

229 :3 オカルト板 シルバーバーチ スレッドの>>3:2012/07/16(月) 17:53:45.24 ID:lP1t/rBP
>>228の補足

Bから抜粋
※――心霊現象の一つに物品引寄(アポーツ)というのがある。
すぐ隣の部屋からでも一キロ先からでも海の向こうからでも物品を実験室のなかへ持ち込むという現象で、
実験室のドアは完全に密閉されているから、その物品はいったん分解(非物質化)されてエネルギーの状態で実験室へ持ち込まれ、
そこで元の形に再物質化されているとしか考えようがない。
イエスの死体が分解されたのも同じ心霊法則によるものであり、法則に従っている以上はシルバーバーチが言うように奇跡ではないわけである。
ちなみに空飛ぶ円盤などの未確認飛行物体、いわゆるUFOは遠い星から飛来していると推測されているが、私は、これも地上的距離の常識を超えた空間を飛来するからにはアポーツと同じ原理を利用していると考えている。


B→@→Aあるいは、>>229→@→Aでどうぞ!

230 :神も仏も名無しさん:2012/07/17(火) 20:37:48.83 ID:C3d6w9xO
>>224
>「スピリチュアリズムは普通の人は理解できない」

普通じゃ、理解出来ないから、むしろ、普通でないのが証明されるだろw
もっと突き詰めれば、地球自体が「異常な天体」なのだから。

「宇宙の中で、今でも戦争を行っているのは、地球の上だけ」だってさ。
それが、スピリチュアリズムの明かした答え。地球人類の「あまりの出来の悪さ」
に、霊界史上、最大規模で始まったのがスピリチュアリズムだから。

231 :神も仏も名無しさん:2012/07/18(水) 22:01:14.36 ID:ZZoWx6c/
>普通じゃ、理解出来ないから、むしろ、普通でないのが証明されるだろw

ああ。証明されるぞ盲信者の脳無しってことがなw

>もっと突き詰めれば、地球自体が「異常な天体」なのだから。
>「宇宙の中で、今でも戦争を行っているのは、地球の上だけ」だってさ。

客観的根拠も無しに堂々と広言出来る痛い厨二病の鏡だなw
お前がいかに無知で自分の頭を使わず盲信的なのかを論理的に指摘してやる。ありがたく思えよw

お前の都合に合わせてシルバーバーチの霊訓で間違いを指摘してやろうw
シルバーバーチは何を語ったか知らないわけではあるまい
「自分の理性で判断せよ」「あなたの理性が反発するなら受け入れるな」

さてここで問題ですw
1.シルバーバーチは全知全能の存在である
2.シルバーバーチは宇宙の全ての現象を過去・現在・未来について知覚している
3.シルバーバーチは宇宙には果てがあると断言している
これらをシルバーバーチは自分で語ったか?

笑わせるな糞馬鹿野郎がwお前は自分の精神が気持ちいいから願望でそうあって欲しいと鵜呑みにしているだけだろうが愚か者め
なにが「宇宙の中で、今でも戦争を行っているのは、地球の上だけ」だこの操り人形志願者めw
お前は自分の頭を働かせることを放棄したただのファンタジー愛好家に過ぎない

もしシルバーバーチが全宇宙のことをことごとく知り尽くしていてその結果として
「宇宙の中で、今でも戦争を行っているのは、地球の上だけ」と言っているならまだ別の議論が出来るが、本人がそんなことを言ってないんだから意味ねぇしw
シルバーバーチが知覚出来ている「宇宙」が全宇宙のどの程度の規模なのかお前は証明できるのか?出来るわけ無いだろうが無知蒙昧のバカがw
所詮お前は自分の頭を働かせて本を有意義にリアルな自分の生活上で生かすことも出来ない無能
シルバーバーチが理性を働かせろと言っているのに無視して全部受け入れているバカの極みw
お前のことは今後「からから星人」と呼んでやろうw
語尾に「だから」をつけるし、頭が空っぽだからw

232 :神も仏も名無しさん:2012/07/19(木) 21:18:53.28 ID:6VBlLBeN
>>231
自分の都合の良い部分だけを、引用するだけかよ。

233 :神も仏も名無しさん:2012/07/19(木) 21:24:56.22 ID:Rpua9MAW
なんだ
一言も反論できないってか
笑わせてくれるなーからから星人はwww
くやしいのうくやしいのうwww
じゃ俺は寝るわお休みw

234 :神も仏も名無しさん:2012/07/20(金) 09:47:04.51 ID:1+mLVMPR
>>231
斜め読みした程度の知識を振りかざして欲しくないものだ。
「全知全能の神のみを、ただ一つの崇拝対象とし、地上のいかなる人間も、
崇拝物の対象としてはならない」
と言っているのすら、知らないんだろ?
やたらwマークを付けるのは、精神異常者か、お布施が減って困っている
どこかの新興宗教だろう。

235 :神も仏も名無しさん:2012/07/20(金) 18:10:20.33 ID:sGQMOmlJ
>>234
アホか
熟読したから鋭いツッコミが出来るに決まっている
熟読したから自分の脳味噌を働かせて批判してるに決まっている
お前のような上っ面しか読んでない似非信者と一緒にするな
俺は信者じゃないがお前よりもシルバーバーチの知識はあるぞw
そんなことより俺の指摘したお前の間違いを早く認めて訂正しろよ
いつまでも逃げてるんじゃねぇ
明らかな間違いを認めず意固地にファンタジー思想に拘るのがからから星人だから無理かwww

236 :神も仏も名無しさん:2012/07/20(金) 18:17:06.13 ID:sGQMOmlJ
書き忘れたが、なんでお前は議論を逸らそうとするw
俺は崇拝対象のことなんか一言も言ってないぞ
それとはっきり言っておくがお前は記憶力が皆無のからから星人だからもう一度言っておこう
俺は「リアリスト=現実主義者」だ
よって何物も崇拝対象などしていないし特定の宗教とか思想とかに傾倒していないってことだ
崇拝とは依存することだがそんなお前らのような甘ったれた根性は持ってないぞ

237 :神も仏も名無しさん:2012/07/23(月) 01:26:36.64 ID:pakAdnwn
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1325921647/
ルックスが良い人ほどIQが高い傾向があるみたいです。

http://jp.wsj.com/Life-Style/node_254698
40歳以上の男の精子は奇形や自閉症の子どもが生まれやすくなることが判明


リアリストの方は毎日鏡を見て、修正していきましょう。
優しい、愛らしい心持ちがあると発育しやすい。それを涵養するのです。
(′・∀・)(・∀・`)うーん…。

238 :222:2012/07/23(月) 01:36:13.69 ID:uYHb5fft
つーか>>96がどこの引用なのか知らんが、何を食べても美味しくない霊界なんてつまんないよー。
>>98で「やり残した趣味があれば思う存分できる」とか言っても
美味しいものを食べたいとか作りたいという願いは叶わないことになるじゃん。
食に興味を失うというより、諦めるしかなくなるってことじゃないの?
食欲はもっとも下等な欲求だから卒業するべきという思想すら垣間見えて不快。

239 :神も仏も名無しさん:2012/07/23(月) 10:18:57.48 ID:SxaWA12i
>>236
熟読して、一体何を学び、実行しているのかを聞かせてもらおうか。
シルバーバーチの謙虚さとは程遠い独善主義が、見え隠れしているからな。

240 :神も仏も名無しさん:2012/07/23(月) 10:26:58.83 ID:SxaWA12i
>>238
ご飯のおいしさよりも、もっと美味しく感じる出来事が色々あるから、
霊界は楽しいよ。「ステーキが食いたい!」と思えば、突然、目の前に
巨大なステーキが現れる。いくらでも食い放題。最初のうちは、旨いと
感じる事もあるだろうが、やがて、「あれ?味がしていないんじゃないの?」
と、錯覚に気が付くようになる。そうなると、食事への興味も失せて、
食べなくなる。単にそれだけ。

汚れた井戸の中に住んでいた蛙が、大海に出て泳げるようになったら、
元の汚い井戸に、戻ろうとはしないよね?
それと同じ。いずれ慣れるから心配なく。食事の楽しみよりも、数百倍、
数千倍の楽しい出来事が待っているから。寿命まで、しっかりと頑張って
生きよう。さらに、どんな形でも良いから、人のために尽くす事が出来れば、
尚良いから。

241 :神も仏も名無しさん:2012/07/23(月) 17:17:15.83 ID:V5WP87r3
>>239
まずお前は自分の>>230で言った間違いを認めろ。俺は明確に>>231で反論した。話はそれからだ
議論を逸らすな逃げるなと何度も言わせるなよファンタジー大好き妄想信者のからから星人さんよw

242 :神も仏も名無しさん:2012/07/23(月) 17:25:46.59 ID:V5WP87r3
>>240
はいはい妄想妄想w
絶好調なおつむをしてますなからから星人さんwww

これを読んでいる全ての人に、このからから星人さんの思考を一言で説明しよう

「鵜呑み」

自分で体験したことのない本の中の話を、単に「そうであってほしいと思う願望」が根底にあると、喜んで受け入れる状態
不思議大好きで夢見がちないわゆる厨二病の一種。
本の中でシルバーバーチが理性を使えと言っていることと真逆な思考をしていることに全く気付いていない愚か者w

243 :神も仏も名無しさん:2012/07/23(月) 23:01:22.18 ID:uYHb5fft
>>240
レスありがとう。
「錯覚に気がつくようになる」の意味が分からないし
霊界の話やスピの考えには疑問もいっぱいあるけどね。
体験してないし、自分の中で裏付けも得られてないことを受け入れるのは難しいよ。

244 :神も仏も名無しさん:2012/07/24(火) 18:53:59.99 ID:fcbWXPLH
>>239
お前が理性を使わないシルバーバーチの盲信患者で脳無しのからから星人だと俺がこき下ろした理由がまだ分からないか
俺が仮に波風立てない丁寧な文章で書いてもインパクトに欠けてお前の脳髄を刺激しないと思ったからだ
そして本当の理由はそれではない。お前は過去から現在までのキリスト教徒と同じことをしているのに気づいていないのが哀れだからだ

説明しよう。シルバーバーチの霊訓の五を手に取れ。「青年牧師との論争」という章があるだろう。それを穴があくほど熟読してみろ
お前はこれまでファンタジーや不思議大好きな願望からしか読んでおらず、傍観者の立場、つまりひとごととしてしか読んでいないことが理解出来るだろう
そしてここだ。200ページの冒頭からシルバーバーチが青年牧師に言っていること(ということになっているらしいw)は
俺がお前に言っていること及びお前の現状がこの青年牧師とそっくりそのまま同じだと言っているのだ

青年牧師「私は神はイエス・キリストに一つの心の避難所を設けられたと思うのです。イエスはこう言われ・・・・・・」
シルバー「お待ちなさい。私はあなたの率直な意見をお聞きしているのです。率直にお答えいただきたい。本に書いてある言葉を引用しないで
いただきたい。<イエスが何と言ったか私には分かっております。>私は、あなた自身はどう思うかと聞いているのです」
この<>内の言葉を意味を変えずこう言っているのが俺だ
<お前はシルバーバーチの言葉を鵜呑みにしているが俺は正確に理解している(ファンタジーだがw)>

分かったか愚か者めw
自分が、シルバーバーチが戦っていた(らしいw)盲信キリスト教信者の思考方法とそっくりそのまま同じ過ちを犯していることに気付け
お前のはスピリチュアリズムでもなんでもない。ただのスピリチュアリズム教の盲信的な信者じゃねぇかw

245 :神も仏も名無しさん:2012/07/24(火) 19:00:39.21 ID:fcbWXPLH
スピリチュアリズム教(シルバーバーチ派)の盲信者であるお前は、シルバーバーチが偶像崇拝を禁じている意味がまるで理解できてない

「自分の思考を放棄して何か特定のことに依存・拘りを持つ」
これが偶像崇拝の真の意味だ。人物だけではない。特定の思想に対してもそうだ。これには自分の嗜好性や性格や心情にも関係してくる
「大切なのは内容です」とか「私は肩書きにはこだわりません」とかお師匠様wがご高説を賜っていることくらい理解しろ馬鹿w
鵜呑みにするから本当のことが分からんのだ。どうだ俺の罵倒は無視して中身だけ冷静に理性で判断してみろ。感情を高ぶらせて
自分の間違いを認めないままならそれがお前の限界だ
お前の心の奥底にある「そうであって欲しいと思う願望」の正体がなんなのか、真っ正直に自分自身と向き合って考えてみろ

246 :神も仏も名無しさん:2012/08/02(木) 08:51:04.61 ID:BPxLyql5
>>243
「代償なくして、得られるものは、世の中に一つもない」と、
これが、シルバーバーチの教えだから。今の段階では、必要ないのだろう。
「変な教えを説く奴もいるものだ」と、その程度でも、覚えておくと良い。
解釈に異常をきたすと、
>244-245
みたいな独善主義に陥る。「荒探し」だけを喜びとする人間は、残念ながら、
シルバーバーチの真理は理解出来ないのだから。

247 :神も仏も名無しさん:2012/08/19(日) 04:02:43.92 ID:ETLLuasN

☆バーチ教信者の特徴☆

・科学的根拠の欠片もないことを疑いもなく盲信する
・信じている自分を格の高い人間であると思い込む
・信じない人間を「霊性が低い」などと言って罵倒する
・自らもバーチになったかのように上から目線で説教を始める
・オカルト的発言の根拠を問われると無視、もしくは論理の通らない発言を繰り返す

248 :神も仏も名無しさん:2012/08/19(日) 22:50:05.44 ID:RTtQ8AT2
善と悪。
美しい―醜い、おいしい―まずい、楽しい―苦しい、嬉しい―悲しい、明るい―暗い、
綺麗―汚い、高級―低級、優等―劣等、正直―嘘つき、希望―絶望、
上等―下等、くつろぎ―緊張、余裕―焦り、有能―無能、清潔―不潔、
正常―異常、好かれる―嫌われる、温和―陰険、高尚―低俗、慈愛―憎悪、
親切―邪険、感謝―恨み、爽快―憂鬱、受容―拒絶、安心―不安、
勝利―敗北、安全―危険、勇敢―臆病、大胆―小心、歓喜―落胆、
健康―病気、自立―依存、尊敬―軽蔑、立派―愚劣、繁盛―倒産、
自由―拘束、繁栄―滅亡、友好―敵対、建設―破壊、平和―戦争、
天国―地獄・・・。
これらは、人間にとっての善悪です。
善悪という価値観を、あなたの中に住まわせてしまうと、無意識で悪を非難し潜在意識を汚します。

249 :神も仏も名無しさん:2012/08/19(日) 23:14:11.05 ID:mhVhxEby
人間の心の中には、善悪を判断する装置が、埋め込まれているという感じで
教えがあったはずだがな。

250 :神も仏も名無しさん:2012/08/20(月) 04:21:21.42 ID:9Tj758u7
>>248は「なぜそうなるか」という根拠皆無のファンタジー脳。バーチ教信者でなくニューエイジ教信者の特徴
>>249>>247そのもの
どっちのやつも現実から逃げてる惰弱

251 :神も仏も名無しさん:2012/08/20(月) 23:57:12.04 ID:4GQ1ksZt
善悪(相対)は二つで一組、切り離す事はできません。
悪がなければ善は存在できず、善を"よいこと"と思うのであれば、悪は"わるいこと"となり、嫌悪、非難、怒り、憎しみ、拒絶といった感情を抱きます。
社会的に善と悪を知った上で、善悪から離れ、善悪から自由になり、見えない鎖(とらわれ、思い込み)を断ち切り、本当の自分を見いだします。

シルバーバーチの霊訓
――善人が死後の世界の話を聞いても信じなかった場合、死後そのことで何か咎めをうけますか。
私にはその「善人」とか「悪人」とかの意味が分かりませんが、要はその人が生きてきた人生の中身、つまりどれだけ人のために尽くしたか、内部の神性をどれだけ発揮したかに掛かっています。大切なのはそれだけです。
知識は無いよりは有るに越したことはありません。が、その人の真の価値は毎日をどう生きたかに尽きます。


252 :神も仏も名無しさん:2012/08/21(火) 00:27:55.92 ID:vk2CYxas
質問者 「一点非のうちどころのない人生を送っていた人がガンで亡くなりました。なぜでしょうか。」
シルバーバーチ 「その答えは簡単です。その人は一点非のうちどころのない
 人生を送ってはいなかったということです。もし一点非のうちどころのない
 生活をしていれば、ガンにはなりません。ガンになったということが、
 どこか摂理に反したことをしていたことの証明です。」
「シルバーバーチ最後の啓示」 P75 

癌で苦しんでいる人には、受け入れる事の出来ない言葉だわな。

253 :神も仏も名無しさん:2012/08/21(火) 00:42:32.82 ID:+x+kyrxu
バーチってそんなひどいこと言ってんの?最悪だな。

254 :神も仏も名無しさん:2012/08/21(火) 04:56:00.83 ID:i9RHXEqX
受け入れることが出来るとか出来ないとか
ひどいことを言っているとか以前の問題

ガンの生成メカニズムを明らかにしていない
そして「なぜそうなるか」が証拠立てて説明されていない
それなのにガンになるならないを語ることは当たるも八卦の当たらぬも八卦の占いと一緒
なんでこんな単純明快なことなのにバーチ教信者は騙されるのかお笑い草だw
理性を使えとバーチも言っているんだろ。だが信者は全く使ってなく盲信してるだけだ

>>239(からから星人)が未だに自分の間違いを認められず負け惜しみしか言えないのがその一つの例
賢者(心が柔軟で強く融通無碍)は過ちを素直に認められるが愚か者は自分の信じていることから離れられないのだ
心が弱いから自分の信仰が崩壊する=アイデンティティが保てなくなり自我崩壊する、ということが
深層心理で醸成されているのだろう。ま、これはこれで愚か者弱者の防衛反応と考えれば納得がいくがw

からから星人などのバーチ教信者に、俺が理性を使った正しい反応を教えてやろう
>>252のバーチの話に対して
理性ある者「ほう。そういう考え方もあるのか。しかしその摂理に反したことという現象とガンになるならないの因果関係が説明されていないな。
質問者はなぜそれをつっ込んで聞かないのだろう。この話は《〜証明です。》と言いきったことに対し、説明を求めていない不完全な対話だ。
よって事実関係が明確になっていない以上、判断を保留すべきだ。根拠のない話を鵜呑みにしても意味が無いからな」

と、こんなふうになる。因果関係を明確に説明するためには、一般論的に考えて個体サンプル数に対し
「摂理とは何か」ということを説明したのち、それを完全に守った生活をするグループ・ほぼ完全に守った生活をするグループ・守ったり守らなかったりするグループ
ほぼ守らない生活をするグループ・全然守らないグループの5つ程度に分け、1年程度経過観察をしてガン細胞の生成とガン細胞の消滅をデータにする
そうすれば客観的事実が明らかになるだろう。事実が明らかになれば俺は愚か者ではないしリアリストなので素直に受け入れるぞw

255 :神も仏も名無しさん:2012/08/21(火) 13:08:58.23 ID:TJmhbUvO
>>253
酷いと思う人間にとっては、酷い言葉かもしれん。
しかし、いずれはみんな、あの世に行くのだから、その時に事実
を知れば良いこと。

256 :神も仏も名無しさん:2012/08/21(火) 20:40:28.99 ID:jlHzaK5j
死んだら無に帰するのみなので何を知ることもないわな。

257 :神も仏も名無しさん:2012/08/21(火) 22:28:41.61 ID:vk2CYxas
科学万能主義者には、シルバーバーチの教えを理解する事は、
一生かかっても無理だろ。つまり、ここに出入りする意味はない。

258 :神も仏も名無しさん:2012/08/21(火) 23:50:21.95 ID:KujI5EMN
あなたは、風の自由を
風の素晴らしさを忘れてしまったのです。
ただの人間になってしまったのです。
思考の病気にかかったのです。

でも今再び、風の自由を求めてこの世に存在します。

259 :神も仏も名無しさん:2012/08/21(火) 23:51:22.74 ID:KujI5EMN
シルバーバーチの霊訓を学んだからといって、霊性が高くなるのではありません。
ただ知識を持ったということです。
シルバーバーチは"知識は大切です"といっています。
でも"知識が絶対です"とは言っていないはずです。
知識を理解にまで向上させなければ、学んだ意味はないと思います。

260 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 00:33:35.65 ID:Q9f/6XPf
「魂が目覚めるまでは往々にして悲しみや病気がお供することになります。
(シルバーバーチの霊訓2 P43)」

そんなお供が不要になる日がなかなか来ないのが、大半の人間だけどな。

261 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 04:03:10.75 ID:umLjdbGB

☆バーチ教信者の特徴☆

@科学的根拠の欠片もないことを疑いもなく盲信する
A信じている自分を格の高い人間であると思い込む
B信じない人間を「霊性が低い」などと言って罵倒する
C自らもバーチになったかのように上から目線で説教を始める
Dオカルト的発言の根拠を問われると無視、もしくは論理の通らない発言で煙に巻く
E全く無関係な事象でも強引に教えに結び付けて解釈したがる
F妄想癖に犯されたような荒らし同然の長文を連続投稿する

262 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 04:43:48.37 ID:YN+GbL8O
>>261のコピペは良く出来ているが@だけ変更したほうがいいと思うぞ
「科学的根拠」という人間の規定した学問の一分野を判断基準の元にするのではなく
誰にでも明白・明快になる「客観的事実」または「論理的妥当性」へ
簡単に例えれば熱を持つ物体を素手で触れば熱いし冷えている物体を触れば冷たく感じる
これは別に科学的根拠など不要であって子供でも理解出来る現実

俺たちは現実の世界に生きており、バーチ教の盲信者やニューエイジ教の盲信者、既存宗教や新興宗教、新・新興宗教の盲信者どもが
妄想の世界に逃げ込み現実逃避している事実を指摘出来ればそれでいい

☆バーチ教信者の特徴(ニューエイジ教やその他の宗教信者も同様)☆

@客観的事実の欠片もないことを疑いもなく盲信する
(本の中の自分にとって都合のいい情報を信じ込み現実世界の事象から目を背ける資質の持ち主・原因:つらい現実から少しでも逃げたい弱い心を克服できないため)


263 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 09:27:12.07 ID:JlopB/ts
「受け入れ準備が、すべてにおいて優先する」
と述べられているだろ。したがって、妄信というのは、根本的に誤解している。
自分の中で、十分、検証した上で受け入れているだけなのだから。

264 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 19:35:44.66 ID:umLjdbGB
果たして検証のしようがあるのかね〜ww やっぱ盲信だな。

265 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 21:23:04.38 ID:GvSxAE5P
科学万能主義者のバカぶりが、良くわかるよなw
そもそも、最初の出発地点が、擬似的にポルターガイストを
起こすところから始まっているんだよ。カーテンをヒラヒラさせたり、
霊がテーブルを叩いて音を出させたり、空中に持ち上げたりとな。

人間の指示通り、すべて行うことができたので、初めて、
その場にいた人間の側も、信用するようになったわけだ。
だから、科学万能主義者の思想は、100年遅れているというわけだ。

266 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 22:39:48.20 ID:umLjdbGB
そんな話を真に受けるあたりがバカだよねw 笑えるw

267 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 22:53:59.93 ID:Q9f/6XPf
>>266
だったら、東京駅の八重洲口から出て、まっすぐ歩き、
途中で数か所曲がったところに出てくる「将門の首塚」に、イタズラでも
してこいよ。終戦直後に、GHQの命令で、墓を取り壊そうとブルドーザー
を入れたら、横転して運転手が死亡したのは、実在の事件だからな。
祟りも何も怖くないんだろ。当然、出来るはずだよな?

268 :神も仏も名無しさん:2012/08/22(水) 23:40:10.96 ID:7A2QSLbd
>>261
あなたは宗教やってるか信仰してるんですね?

269 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 06:06:59.53 ID:PKhTE3ob
>>267
おまえ夏の心霊現象特集とか見て心底怖がってんだろうなw かわい〜w

270 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 17:03:39.00 ID:IX5oEhcT
>>269
つべこべ言わずに、将門像にイタズラしてこいよ。恐くないんだろ?
恐くないならできるはず。行動が伴わない奴を認めないのは、
シルバーバーチの教えと合致するからな。

271 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 17:17:33.26 ID:Pe7c1unT
爆笑問題の大田が昔、将門の墓で何かやったらしいが


272 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 17:26:44.98 ID:IX5oEhcT
その祟りかどうかは知らんが、大田はその後、
「3年くらい、仕事がなかった」と言っていた。
>269
も、恐くないなら、祟りがないことを実証すべきだ。
「人のためになることで、具体的に行動してほしいのです」
と、シルバーバーチも言っていたのだからな。
269も、それ実証すれば、祟りの有無を調べるということで、
世の人の役に立つわけだから。

273 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 17:46:46.14 ID:/Y4QpKGn
>>272
何こいつ
DQN様降臨〜

274 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 18:15:01.05 ID:6SW26r6v
>>273
バカは放っておくに限るぜw

275 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 18:19:07.40 ID:TbqMgMi4
>>267
お前が科学万能主義者と批判している人からの明快な反論を期待していたが、出てこないので代わりに現実主義者=リアリストの俺が反論してやろう
お前の妄言は☆バーチ教信者の特徴☆E、及びこれから俺が完璧に論駁することに対してのDになると言っておこうw
まず、場所は関係ない。次の3点を証明して見せろ

1.当時のブルドーザーは何があっても横転しない構造になっている(あたかも力学、慣性の法則が無効化されるがごとく)
2.事故を起こした運転手はまるでロボットのように自分の喜怒哀楽や体調に関係なく常に完璧に自分の精神と肉体をコントロール出来る人だった
3.事故を起こした場所にだけ重力や引力の働きが起きない

証明できるか?出来るわけがないだろう愚か者がw
お前はほんの少しバーチの本をかじったようだが、全くバーチの話を理解していない。それを俺が教えてやる

「偶然というものはありません」
「自然は真空を嫌う」(当時の人々の一般的理解では真空=無)

この意味が分かってないだろうw
これはお前らの妄想脳だとすぐに摩訶不思議なこと・神秘的なこと・ミステリアスなことに結び付けようとするが(霊界云々、他色々)
正しくは確率の問題だ。「無」から「有」は生まれない。0からはいかにしても何も出てこないのだ。ところがほんのわずかでも、限りなくゼロに近い確率で
あったとしても、「有」であれば可能性としてある事象は発生することになる(因果律・原因と結果の法則=物理学で提唱された法則。オカルトの法則じゃな

いぞw)
つまり全ての事象は起きるべくして起きた「必然」である
自然界は「有」の世界なのだ。真空の世界ではない。よってある事象に対し「そんなことあり得ないだろ!」と考える人がいるほうが認識不足なだけだ

お前は事故の原因を強引にオカルトへ結び付けようとしているが、バーチの言っている「理性を使いなさい」「偶然はない」という意味が
理解できない短絡脳なだけだw

276 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 18:20:21.60 ID:TbqMgMi4
「起きるわけが100%ない事故が起きた」と言うなら確かにそれはオカルト的な話として俺も認めるにやぶさかではない
だから俺に証明して見せろよw

1についてだが、これが証明出来たら俺はお前に土下座してお詫びするぞ
2についてだが、仮に1が証明できずとも2が証明できればそれでもいいぞ。そんな運転手が運転するなら事故はあり得ないからな
もっともそんなスーパー人間などいるわけがないがw
3についてだが、1と2が証明できなくてもこの3を証明できればそれでもいいぞ。お前らの得意なオカルトの分野だろ?
まーだがそうはいっても論理的妥当性の欠片もない話や、物的証明など何も出せないのはいつものことだと分かっているがなw

さて次だ。お前は自分から進んでシルバーバーチの顔に泥を塗っていることを理解していないだろうwまぁ俺にとってはどうでもいいがw
いったい霊訓のどこに自説を証明したいがため、「他人に対して軽犯罪を起こすことを推奨する」ような話がある?
公共の施設や設備に無断・むやみに手をかけることは立派な軽犯罪法違反だ。それともバーチはこの世の法律は
無意味だから全て無視しても構いません、とでも言ったか?
バーチは荒唐無稽なファンタジー論以外は、きわめて倫理的に善を説いている。お前はやはりバーチ信者になりきってない似非信者だな?
よし、これからはお前のことは「からから星人」以外にも「なんちゃってバーチ狂」の称号を与えよう。お前のような空っぽな頭脳にはぴったりだろw

>>272のごときは支離滅裂の極み。軽犯罪を犯すことが《「人のためになることで、具体的に行動してほしいのです」と、シルバーバーチも言っていたのだか

らな。》
おいおい。遂にシルバーバーチも小悪党の親玉になっちゃうのかよwだめだこいつはwww俺を笑い死にさせる気かwwwwwwwwwwww

>>261のコピペ元を作ったやつへ
この一文を追加しといてくれ。事実だから問題ないだろ

G自説のために他人に対して軽犯罪を起こすことを推奨する

277 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 18:30:00.07 ID:6SW26r6v

☆バーチ教信者とは☆

 辛い現実から少しでも逃げたい弱い心を克服できないため、
 本の中の自分にとって都合のいい情報を信じ込み、現実世界の事象から目を背ける資質の持ち主。
 (ニューエイジ教やその他の宗教信者も同様)

☆主な特徴☆

 @ 客観的事実の欠片もないことを疑いもなく盲信する
 A 信じている自分を格の高い人間であると思い込む
 B 信じない人間を「霊性が低い」などと言って罵倒する
 C 自らもバーチになったかのように上から目線で説教を始める
 D オカルト的発言の根拠を問われると無視、もしくは論理の通らない発言で煙に巻く
 E 全く無関係な事象でも強引に教えに結び付けて解釈したがる
 F 妄想癖に犯されたような荒らし同然の長文を連続投稿する

278 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 18:32:57.47 ID:nCzXI8Sz
「行動の伴わない奴の言葉は、一切信用しない」
それだけだ。説教だけならバカでもできる。罪人でも、他人への説教はできる。


279 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 18:36:34.27 ID:6SW26r6v
>>275 >>276
アンタ見事だなw

オレはコピペ元を作ったわけじゃないが、少し追加してみた。
・・・が、Gを入れ忘れた・・・。
まぁ、Gは>>272だけの特徴だからなw

ちなみに、バーチ関連スレはもう1個あったりする。

シルバーバーチ等の霊界通信について語る(Part8)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345013767/l50

スレ立って早々荒れてて何らまともな議論になってないけど・・・

280 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 19:43:13.15 ID:mILqAVV0
祟りなど、あってもなくても構わないが、「それらしき」ものは
将門の首塚には伝えられているわけだから。
ブルドーザーが横転して二人が死亡した後、関係者がマッカーサーに陳情し、
「大昔の大酋長の墓」という事で残すことになった。爆笑問題の大田みたいに、
ドロップキックを食らわして、その後、3年くらい、仕事がなくなるなんて、
バカな真似はしないほうが良いんだよ。

1000年も前の霊が祟るなんて、まずありえないから。その辺の「イタズラ霊」
の仕業だろうが、人間には見ることができないから、不可思議な事の原因は、
わからないまま。
「俺に祟りを成せ」と、前で言えるくらいでなければ、要は「おびえている」
という事になり、結果、「死後の世界を不安視しておびえている」証拠になる。

スピリチュアリズムは、そういう「無用の恐れ」をなくさせようとしている
点が、優れている。

281 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 20:26:06.07 ID:TbqMgMi4
>>280
そんなことはどうでもいい。前にも言っただろう逃げるな、とw
俺の提示した3つの事案を証明して見せろ
それから>>270で犯罪教唆したことの責任を取ってお前が自分で公共設備に悪戯してこいw

お前からは地下鉄サリン事件の某宗教団体の熱心な盲信者と同じようなにおいがする
人に犯罪を持ちかけるのがその証拠だ
狂信的な信者というのは、ある種マキャベリズム的な「目的のためには手段を問わず」を平気で行う
そしてその点について全く本人が自覚出来ていない。これが周囲の人間にとって脅威だ

まー見事なまでに俺の>>275で言った、信者特徴Dが出てきたわけだがなw
ちなみに

>スピリチュアリズムは、そういう「無用の恐れ」をなくさせようとしている点が、優れている。

馬鹿だろお前w 現実を普通に生きている人間にオカルト説を吹き込んで脅しているのはお前らだろうがwwwww
「この壺を買えば崇りに遭いません」って言ってるどっかの新興宗教の手口じゃねぇかその口上はwwwwwwww

282 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 20:38:01.80 ID:TbqMgMi4
なんちゃってバーチ狂よ。お前は語れば語るほどスピの品位を貶めている
ここ見てるが出てこないスピ信者はきっと苦々しく思っているはずだぞw
やりたくないが俺が真正スピ信者のつもりになって正当な批判も出来るほどだ
つまりシルバーバーチの観点に立ってお前の間違いを指摘してやることもいくらだって出来る

馬鹿馬鹿しいからそんなことはお前が望まない限りはしないがな。教えを請いたいというなら話は別だがw
まず、お前は論理的思考力を養え。話はそれからだ

283 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 23:09:33.89 ID:Rva82izN
真正な信者は、バカは相手にしないのだが。
といっても、まったく無視するのではなく、少しでも改善の兆しが
あろうものなら、すかさず救いの手を差し伸べると述べている。

284 :神も仏も名無しさん:2012/08/23(木) 23:25:44.63 ID:Rva82izN
そういえば、アランカルデックは、やむをえない「正当行為」
に限り、人を殺すのもやむをえないとし、シルバーバーチは、
「戦争で、本当に国のためになると信じきるなど、純粋な動機に限り」、
人を殺すのもやむを得ないと述べていたな。特攻隊で死んでいく人間も、
純粋な思いの場合はその罪は問われず、不純な動機があれば、その分だけ
償いが発生すると述べていた。

死後の世界を認めないなどの科学万能主義者は、いずれ、自分の恥ずかしさに
身の置き所もなくなる思いになるだろう。
科学の発展はまた、戦争の凶暴さの一因にもなってきたのだから。
ダイナマイトを発明したノーベルも、発明時には思いもよらぬ「残虐な使い方」を
された事に悩み、ノーベル財団を作ったのだから。

285 :神も仏も名無しさん:2012/08/24(金) 05:16:25.43 ID:zwrsqO5m
>>284
ならば死後の世界とやらが存在するということを明確に証明してみろよ。
それだけ自信満々で言うならそれなりの根拠があるんだろ?
もちろん「バーチ先生がそう言っていたから」なんていうのはナシだぞ。
そもそもバーチの存在自体疑わしいんだから。

286 :神も仏も名無しさん:2012/08/24(金) 08:52:43.72 ID:yMcgNMBR
>>277

@イギリスの交霊会は霊がキリスト教を批判したので大量に科学者が押し寄せました。例えば、霊の実在の話だけでいえば、ラップ音がありますし、幽霊がありますし、透視能力があります。

A自分の霊性については、思い込まないですし、比較に過ぎません。理性に過ぎません。盲信してません。

B霊性が低いとは言いませんが、論破します。罵倒はしません。

Cなぜ説教があるところに行くのか理解できません。あなた学校は出たんですか?

Dそれは私ではありません。

Eそれは私ではありません。

Fそれは私ですが、妄想癖ではありません。

つまり私は
コテハン “3” だぁー!!!


287 :神も仏も名無しさん:2012/08/24(金) 10:16:14.02 ID:gv9c+DsC
>>286
中身の薄いレスをわざわざ2つのスレに書き込んでんじゃねぇよ、恥晒しw

シルバーバーチ等の霊界通信について語る(Part8)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345013767/l50

288 :神も仏も名無しさん:2012/08/24(金) 17:13:59.51 ID:ocSwGz6S
>>283
そうだろうな。だからお前にはこのスレで味方してくれる真正の信者がいないのだろうな
なんだお前は自分がバカだと自覚できているじゃないかw結構結構www

>>284
お前はいつになったら現実主義者=リアリストの俺に反論できるようになるんだっての
科学万能主義者のことなんかどうでもいい。いつまでも逃げてないで
俺の反論に反証しろ。出来ないなら出来ませんとはっきり言えよw
幼子のような純真さと素直さは大切だぞwww

289 :神も仏も名無しさん:2012/08/24(金) 17:21:44.00 ID:ocSwGz6S
>>287
そいつは能天気ニートのコピペ馬鹿だ。直レスはやめておけ。本人が喜ぶだけだぞ
こいつと竹下は論外だから俺はあのスレでいちいち批判を展開していない
コピペ馬鹿にとってバーチやその他のスピ本は、自分が2ちゃんでコメし合い楽しむための娯楽的手段に過ぎない
俺が直レスするのは、からから星人のようなバーチ盲信者、つまり手段としてではなく人生目的として信じ込んでいるやつに限る

少なくともコピペ馬鹿のような不真面目な部分が、からから星人には一切ない。そういう意味ではその誠実なところだけに限れば
評価に値する人物だ。ただ問題なのは道を誤って妄想してその妄想を広言しているというだけの話だw
俺にもプライドがあるからな。くだらないコピペ馬鹿の遊びにつきあうつもりは一切ないし仮に煽られたとしても今後も一切直レスはしない
俺が相手にするのは根がまじめなやつだけだ。そういう相手だと議論のし甲斐があるというものだ

290 :神も仏も名無しさん:2012/08/25(土) 13:24:52.28 ID:SEXj3R9T
「年をとっていく」という想念は、遅い波動、低い波動の電気信号を各細胞組織に送るからだ。
速度が遅ければ遅いほど、身体の敏捷さも失われていく。
自己を修復していく力が弱くなるからだ。
こうして年をとるという過程が起きることが許容され、最終的には身体の死が起こるのである。
もし自分に波動の高い想念を受け続ければ、強力な電流を全身に送ることになり、身体は永遠にその瞬間にとどまり、年をとることも死ぬこともなくなる。

身体は内臓ではなく、分泌線からのホルモンで何十万と生き、けっして老いることがないように作られている。
自分がそう想えば、自分の化身の老化のプロセスを逆転して若い時に戻すことも出来る。


291 :神も仏も名無しさん:2012/08/26(日) 15:53:24.69 ID:2yE0lai1
>>290
嘘八百で、世を惑わすことはやめるように。
生きている限り、体は擦り切れて使い物にならなくなる。
ある時点で、錆付いて動かなくなり、死ぬ。単にそれだけだ。

「霊的なものを無視した人間に対する懲罰」として、
『肉体と魂の分離がなかなか進まず、苦痛に見舞われる』
(カルデック)」
というう、オマケがついてくることはあるけどな。

292 :神も仏も名無しさん:2012/08/26(日) 16:19:37.02 ID:1Fd58FYD
        ____
        /     \    
     /   ⌒  ⌒ \  何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \     
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

293 :神も仏も名無しさん:2012/08/26(日) 17:25:04.90 ID:2qHSYqtF
>>291
からから星人よ。お前から見ても>>290はトンデモのDQNに見えるだろう
滅茶苦茶なことを言っていると訝しく感じるだろう
それでいい。それが正常な反応というものだ。だが

>>290はあまりにもDQN過ぎて日本語でおkな釣りじゃないかと思ったから俺はコメしなかったが
俺がお前のコメから受ける印象は、お前が>>290のコメ内容に対し「いい加減なことを言うな」
という印象を受けるのと同じなのだwそれをよく肝に銘じておけ

自分が何を言っているのか、客観的な判断を下すのは理性を鍛え上げないと出来んぞw
俺から色々とコメを反駁されて、違う角度から事象を考えるということが勉強になっているはずだ
腹を立てるだけで一顧だにしないのであればお前の思考力は進歩が無いものと思え

あーそれから>>291は最初の3行だけが正論で、残りは盲信。余分だから斬り捨てろよ。妄想するという執着心が無くなると心が軽くなるぞw

294 :神も仏も名無しさん:2012/08/26(日) 22:00:02.74 ID:tWKm6vQ9
>>293
本スレ(http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1345013767/l50)の方で
「肉食は肉体の機能と霊的波動を低下させるからするべきではない」
と主張している人がいるんだが、リアリストはこれについてどう思う?
もし何か思うところがあればあっちのスレにレスして頂きたいんだが。

295 :神も仏も名無しさん:2012/08/27(月) 20:05:18.43 ID:zVhCTfPq
>>294
>>289ですでにコメしているように、俺は竹下徹は相手にしない
その一連のコメの流れで自分で頭が大丈夫でないと自覚しているだろ?
俺は病的な長文日記を垂れ流す暇人につきあうほど暇じゃない。悪しからず

現在の俺の議論の相手は、からから星人などの定職を持っている社会人に限定している
コメする時間に割ける時間が大体同じぐらいの相手でないと、俺の身が持たんのでなw


296 :神も仏も名無しさん:2012/09/20(木) 14:19:36.63 ID:e0VQ0f42
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ 
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ
創価シネ 
創価シネ
創価シネ
創価シネ


297 :神も仏も名無しさん:2012/10/05(金) 09:11:23.25 ID:6bqbqCJP
神のうちの真のいのち
ヴァッスーラ・ライデン

「神のうちの真のいのち」は、現存する超自然の神との、個人的な接触の膨大な記録です。
前例の無い規模の神秘体験であり、地球上の全人類に対しての重要な啓示と宣言されているものです。
神ご自身からの全人類に対する愛のメッセージ

天使館
http://tenshikan.jp/home.htm

298 :神も仏も名無しさん:2012/11/10(土) 00:50:42.00 ID:hr7eB6Ax
☆バーチ教信者とは☆

 辛い現実から少しでも逃げたい弱い心を克服できないため、
 本の中の自分にとって都合のいい情報を信じ込み、現実世界の事象から目を背ける資質の持ち主。
 (ニューエイジ教やその他の宗教信者も同様)

☆主な特徴☆

 @ 客観的事実の欠片もないことを疑いもなく盲信する
 A 信じている自分を格の高い人間であると思い込む
 B 信じない人間を「霊性が低い」などと言って罵倒する
 C 自らもバーチになったかのように上から目線で説教を始める
 D オカルト的発言の根拠を問われると無視、もしくは論理の通らない発言で煙に巻く
 E 全く無関係な事象でも強引に教えに結び付けて解釈したがる
 F 妄想癖に犯されたような荒らし同然の長文を連続投稿する

299 :神も仏も名無しさん:2013/01/08(火) 08:33:13.33 ID:EdH+9UR9
全体数では創価を圧倒してる霊友会にはお前ら優しいな

300 :神も仏も名無しさん:2013/01/08(火) 08:34:09.08 ID:EdH+9UR9
知ってると思うが、
石原慎太郎も霊友会の信者だ!

301 :神も仏も名無しさん:2013/01/20(日) 12:33:06.79 ID:43aeOrOO
引き寄せの法則・バシャール・シルバーバーチは邪悪な霊の嘘!罠!
シンクロニシティ事故 撹乱工作員 予言で検索。

302 :神も仏も名無しさん:2013/01/20(日) 14:28:55.14 ID:irLhz/1L
このスレのシルバーバーチ否定レスは、
読んでて本当スカっとするわ。
俺も、このヴォケに本当騙された。
俺が大馬鹿だったわ。

303 :神も仏も名無しさん:2013/01/21(月) 16:02:22.45 ID:sD+B2eco
>>302
これをバイブルにしてる霊能者がいるんだけど、
どうなの?
信用できるかな?

304 :神も仏も名無しさん:2013/01/30(水) 16:48:26.35 ID:fDD1gZTX
『自称』純国産人工衛星ロケット「羅老(ナロ)号」(KSLV−1)の実態 w
    〜〜〜

__   先端カバーはロシアが設計図と製作を指導
|×||/|  ↓
|×||/| /\ ← 衛星はフランス製
|×||/| |---:| ← 3段目は韓国製小さい花火ロケット 中身の固形燃料は国産出来ず輸入
|×||/| |---:|
|×||/| |  :::|
|×||/| |  :::| ← 2段目は固形燃料(ミサイル)ロケット
|×||/| |  :::|       韓国製は筒だけ、中身の固形燃料エンジンも国産出来ずにロシア製
|×||/|/___\ 
|×||/||    :::::|
|×||/||    :::::|  ← 1段目はロシア製の液体燃料ロケット
|×||/||.羅老号.|        ロシア国家機密 写真撮影禁止 朝鮮人は300m以内に接近禁止 w
|×||/||    :::::|
|×||/||    :::::|\
|×||/||    :::::|;;;;|
""""""""""""""""""""""""""""""
  ↑ 発射台すら自国では開発出来ず、中国製又はロシア製。

305 :神も仏も名無しさん:2013/04/22(月) 22:25:28.24 ID:zfVtY49E
ok

306 :シルバーバーチ単一で:2013/05/06(月) 16:46:24.45 ID:BZJjlylA
サイト上位検索出来なく操作されたので定期的告知します。
エイブラハムとの対話・波動波長の法則・バシャール・シルバーバーチ・エドガーケイシー・江原啓之・
ユング心理学・神智学・スピリチュアリズム・ニューエイジムーブメントは邪悪な霊の嘘!罠!
ロックフェラー帝国の陰謀-見えざる世界政府(自由国民社・原著1976年) 工作員
で検索。工作員・エージェント、予言情報今後拡充。

307 :シルバーバーチ単一語で上位検索出来なく操作された:2013/05/06(月) 18:46:00.13 ID:BZJjlylA
よって定期的告知する。
ロックフェラー帝国の陰謀-見えざる世界政府(自由国民社・原著1976年) シルバーバーチ
で検索。

308 :工作員・エージェント情報サイト:2013/05/06(月) 19:11:54.98 ID:BZJjlylA
ロックフェラー帝国の陰謀-見えざる世界政府(自由国民社・原著1976年) 引き寄せの法則 で検索。

309 :影の政府・シークレットガバメント情報サイト:2013/05/07(火) 00:53:32.70 ID:nRIyY7yW
当サイトのシルバーバーチ単一語での検索上位表示出来なくサーチエンジン操作されたので、定期的に告知する。
ロックフェラー帝国の陰謀-見えざる世界政府(自由国民社・原著1976年) 予言
で検索。工作員・エージェント、予言情報今後拡充。

310 :シルバーバーチは悪霊による罠!!:2013/05/07(火) 20:16:50.88 ID:nRIyY7yW
当サイトより抜粋文
・・・その他の有意義な情報群もすぐ手に入る時代というのに、どうしたら未だにこんなもの
(シルバー・バーチやエドガー・ケイシーの類い)などを信奉していられるのか。超常現象の体験が有ろうが無かろうが、
「(スピリチュアリズムとかチャネリングというものは)こりゃ何かおかしいぞ」ぐらい自然に思うであろうに。
人間でも考えられるセリフを、いつまで「ダイヤモンドの輝き」だの「珠玉の」などと有り難がれているのか。
 霊言集の内容が「霊的真理」などと言われているが、書かれてある事は真実でも何でもない霊的虚飾、デタラメばかりで、
それを信じている人達は、尤もらしい倫理・道徳話(人間でも生きていて考える当たり前の事ばかり)に感激してしまって
そこで思考が止まってしまい、同時に語られる嘘の霊的宇宙観の話も、頭から盲目的に信じ込んでいるだけなのである。
無批判にただそのまま鵜呑みにして、主観・個人的判断で「霊的真理」などと言っているだけなのだ。・・・

311 :シルバーバーチは悪霊による罠!!:2013/05/07(火) 20:22:29.60 ID:nRIyY7yW
当サイトよりの抜粋文
 こういった人達の悲劇は、霊言・チャネリングが、陰謀者・超常的詐欺師の霊力により
全地球規模で完全にコントロールされている事実と、その目的・動機を知らない為、
語られ伝えられる一見きれいごとや哲学の話が、本当に高尚な存在・神々・死者の霊からのものと思っていること。
 謀略霊言というものが、「なるべく心洗われるような泣かせるような感動話・正論で満たす」ことを騙しの手段として
作られていることを知らないのだ。撹乱悪霊というものは、あからさまに汚らわしい邪悪なことを乱暴に話すのではなく、
あくまで一貫して指導的立場を装い、親切・賢明なる調子でひたすら道徳的な美辞麗句を並べ立て、人間を騙すのである。
この世の一般的な詐欺師と同じである。先入観として、「これほど善なる事を邪悪な存在が言うわけが無い」という思いがあるので、
余計に騙されてしまうのだ。悪霊の方が人間より、一枚も二枚も、うわてである。
 こういう騙しのテクニックは、超常力演出による偽宇宙人の遭遇体験にも使われている。・・・

312 :シルバーバーチは悪霊による罠!!:2013/05/07(火) 21:18:33.25 ID:nRIyY7yW
当サイトよりの抜粋文
 ・・・アセンションやフォトンベルトという与太話に執心な中丸薫氏や、精神世界の本を片っ端から翻訳著述している夫婦、
未だに!偽予言者エドガー・ケイシーの組織など運営している人、策略霊言集シルバー・バーチを真に受けて
普及だの読書会だのやっている人、引き寄せ・シンクロニシティの法則だ波動だ潜在意識理論だと吹聴している人、
霊界解説映像を作ったりスピリチュアル・カウンセラーと称し死者のメッセージを伝えるなどとやっている現代の
偽予言者偽メシア江原啓之らも同様。まさに「盲人が盲人の道案内」という状態だ。
 全員、至って本人達は、真実を正確に追求把握しているという確信と自負があるのだが、実は何が起こっているのか
全く分かっておらず、自分達が非常に罪深いことをしていてミイラ取りがミイラになっていることに気付いていない。
シルバー・バーチ霊訓以外の幾つかの霊言書も良書と思っているのではないか。・・・

313 :神も仏も名無しさん:2013/05/11(土) 18:48:21.46 ID:hLAoOKQE
シルバーチの話は
あの世があるなら
シルバーチの言ったとうりのシステムになってそうですが
その辺はどう思っているのですか

私はうそだと解ればすぐ手を切りたいにですが

314 :神も仏も名無しさん:2013/05/12(日) 10:08:28.03 ID:iHjtPCMk
シルバーチって誰?

「どんな名の通った者が語ることであろうと、自分の良心のフィルターを通して判断せよ。もし理性が反発するなら信じるな」

315 :神も仏も名無しさん:2013/06/23(日) 08:55:08.45 ID:iJiczm7L
というか霊言、霊訓なんて全て創作です!
一切信用しては駄目!
魅力的なあの世の話を
正論めいた感動話などと混ぜるから信じたくなるのです
ペテンに引っ掛からないでください!
見えないことをいいことに霊を記した精神世界本など
ペーパー商法や振り込め詐欺と変わりません

316 :神も仏も名無しさん:2013/06/26(水) 12:48:56.11 ID:Witp4zTY
ここで完全論破されて尻尾を巻いて逃げたシルバーバーチカ信者が、以下のスレで今度は西暦3000年からやって来たと称して上から目線で語っています。
IDをコロコロ変えても書き込み内容から同一人物であることは明らかですねw

未来からの使者(part2)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1370254983/

317 :神も仏も名無しさん:2013/09/19(木) 18:11:36.26 ID:w/jjEROo
up

318 :神も仏も名無しさん:2013/10/07(月) 22:41:34.46 ID:s8JKP7Ht
595 :本当にあった怖い名無し:2013/10/06(日) 06:27:51.20 ID:035MqE3z0
>>588
やはり難しいな。取り合えず、一般的な反駁をしてみよう。

人生に苦労、不条理が存在するのはバーチに言われなくても、分かる。
腹が減れば泣く赤ん坊でも分かる当たり前の話だ。

バーチの言わんとしていることは、

「なぜ、苦しみ、困難、不条理があるか。それは魂を鍛えるためだ。霊性を向上させるためだ。
だから、みずから進んで受け入れ耐え忍ぶんだ。
そして時に、さらに負荷を掛けるため人に奉仕し、その苦労も背負い込んでやるんだ。
(利他主義)」

こんなところか?

オレは、これには反対する。これは間違っている。
こんなのはバータービジネスだ。
霊性を向上させることを目的に、そんな見返りを期待して、
こんな押し付けられた価値観の人生を生きるなんて間違っている。
まして、霊性の点数稼ぎの目的で他人に奉仕するなんて、何たる偽善。
これは自分の人生を売り渡しているだけだ。

オレはバーチの用意した契約書にはサインしない。

もっと厄介なことは、己が霊的野心や虚栄心を満足させるために、
更なる不幸、苦労、不条理、困難を大霊から受けついた創造力で
人生に招き入れて再生産してしまうことだ。
奉仕の対象を探すために他人を見る目にも憐れみを宿し、
潜在的に不幸、困難を願うようになる。

これはまさに地獄の創造。罠そのものだ。

319 :神も仏も名無しさん:2013/10/07(月) 22:42:10.89 ID:s8JKP7Ht
596 :本当にあった怖い名無し:2013/10/06(日) 06:28:57.78 ID:035MqE3z0
595の続き

むしろ、逆に人生、正直に真剣に、己が幸せをイメージして生きてみる。
人に対しても余計な憐憫をイメージしない。勇気を与え、幸せをイメージする。
お互い、どのように幸せに生きるか、工夫し、知恵を絞る。
できるならば、奉仕ではなくお互い対等に協力して、人生を築き上げられたらいい。

それでも油断は禁物。黙っていても、人生には試練や病気、家族、友人の悲劇はやって来るし、忍耐も奉仕も要求される。
でも、そんなときでも、結局、私たちは何を願い、イメージするべきなんだろうか。

そして、人生これが完遂できても尚、霊界での評価なんて気にするのだろうか。

以上、ざっと、こんなところ。

597 :本当にあった怖い名無し:2013/10/06(日) 07:03:41.55 ID:035MqE3z0
>こんな押し付けられた価値観の人生を生きるなんて間違っている。

ここは

>こんな押し付けられた自虐的な価値観の人生を生きるなんて間違っている。

のほうがいいな。
修正。

320 :神も仏も名無しさん:2013/11/10(日) 08:34:12.01 ID:UNnlK1ej
バーチは高級霊ではあるけど最上階の住人ではないんだよね
だからバーチの説く霊界の諸相には限界もあることを知ることだね
バーチ以上の高級霊が地上に生まれたら
バーチの説いていた教えも書き換えられるということなんだね

321 :神も仏も名無しさん:2013/11/11(月) 23:10:21.55 ID:63ukrIpK
793 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/10/23(水) 22:50:09.79 ID:OT4SRhB70 [3/3]
シルバーバーチは繰り返し言う。心配の念を捨てなさいと。心配恐怖の念は霊界からの援助を遮ります、と。
一方、奮闘努力の永遠の道程、霊性進化も同様に説く。これこそが霊訓最大のパラドックスである。
心配せずに真理のために戦え…しかしそれは無理だよ。余裕のある戦い方をしては霊的成長なんかできっこ
ないもの。というか渇望感に縛られたままだ。満腹感→空腹の繰り返しに似ている。
孤軍奮闘→心配の念→霊的援助を信じろ→孤軍奮闘→心配の念→霊的援助を…この繰り返しでマイナス感情
を量産しているのさ。
そしてそのマイナス感情こそが彼らのエサなのさ。ああ悲しき哉、真理の前の袋小路だ。

ピンとくる人はピンとくるだろう?
私は私、あなたはあなた、あなた悪いことした、私とは別、だから愛してあげる…こんな二元論を超えないと
世界は敵対したままなんだよ。あなたと私は一つ。あなたのカルマは私のカルマ。私のカルマはあなたのカルマ。
だから愛し合おうねってのが真理だろう。上から目線だったよな今までは。

322 :神も仏も名無しさん:2013/11/17(日) 10:41:59.39 ID:Z9/EC/OI
862 名前:とも[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 11:15:07.44 ID:PQo/A/ib0
努力しなければならないとか
霊性を磨くとか

そういう成長の自転車操業が
あさましく思えてしまうんだよな。

以前は  そっか!魂の修行なんだ!
って思えてたけど、そもそもそんな
システムにしたこと自体が馬鹿げてる
って思ってしまう。

323 :神も仏も名無しさん:2013/11/17(日) 13:14:35.70 ID:SBYogK/s
>>322俺もそう思うよ

324 :神も仏も名無しさん:2013/11/17(日) 17:04:05.88 ID:+Zj2aWK8
馬鹿げてるけどなんもしないとヒマだろ

325 :神も仏も名無しさん:2013/11/17(日) 18:31:21.02 ID:faN8/m2e
>>318俺もそう思う

326 :神も仏も名無しさん:2013/11/17(日) 18:35:34.84 ID:faN8/m2e
やれ修行だとカルマとか生まれ変わりとか人間が考えそうな発想であり、自分の人生が満たされていない人のある意味願望。

327 :神も仏も名無しさん:2013/11/17(日) 18:40:22.50 ID:faN8/m2e
自分の人生が満たされていない人を騙し納得させるための方便。
そこいらの信仰宗教と変わらない気がする。

328 :神も仏も名無しさん:2013/11/20(水) 23:07:41.02 ID:4bKqvgex
659 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/10/08(火) 19:44:39.07 ID:95g0O0KG0
>>656

>>222

人生、目的意識を持つってこと自体は別に、現実世界でも普通に
見ることができる精神的成長、成功神話だよね。

これは、その現実にある精神的成長を霊的成長に巧妙にすり替えて、
別の価値体系があると錯覚させる宗教的レトリック、洗脳手法だよね。

そうやって霊的野心と虚栄心を巧妙に焚きつけてるんだ。

329 :神も仏も名無しさん:2013/11/24(日) 13:02:11.63 ID:D6LdNm7B
霊的真理受け入れない奴ってさ
例外なくすっげー馬鹿で頭悪いんだよね
悪意なくタダ馬鹿なだけだから余計タチが悪い
そして世の中ってそんな馬鹿でも金貰って生きていける所が恐ろしい
馬鹿が歩き回って馬鹿を晒して咎められないのは
これも大霊の恩寵なのかね

330 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:22:46.41 ID:eCFEv0Qz
558 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/10/04(金) 23:01:01.38 ID:7ClVAVHq0
>>550

>大霊の法則に従った進化のプロセスの途上にあり、
>進化とともに弱肉強食もいつかは消滅する運命にあるのならば
>食物連鎖もそれによって形は変わっていくでしょう

でもそこは、バーチの理屈のつじつまを合わせるための逃げ、
無理目な作り話だって思わないかな。
信じたいっていう気持ちを悪用したよくある新興宗教上のレトリック。洗脳手法。

例えば、あんたは原理主義者があの世に行けば、七人の処女が抱けるというから、
それを信じて自爆テロをする人を正常だと思えるか?
思わないだろ。

でも、そこに至らせるまで、それなりの道徳心や、共感、正論と理屈を積み上げるんだよ。

331 :神も仏も名無しさん:2014/03/09(日) 10:44:14.92 ID:/nVk5KRB


332 :神も仏も名無しさん:2014/03/09(日) 15:57:24.63 ID:AFHvuO0w
華子のオ満三ははさんでるのとは違うそうです。

333 :神も仏も名無しさん:2014/03/21(金) 06:38:18.87 ID:eoZggkcJ
バーチが悪く言われるのは、観念論ばっかり言っているからだろ ?
「ぼた餅」なんて食べれば、すぐ解るんだよ。
(ごめんね、なんて、なんて言って。)
食べた事の無い人に、何とか説明しようとするから、文句言われるんだよ ?
食べてもいないのに、頭で食べた様に考え、想像するなんて虚しい事。
汗水たらして代価を得て、それで食べて味わって吸収して血肉の足しになって、
ああ良かったな、じゃない。
とても大変だよ。 君、できるかい ?

334 :神も仏も名無しさん:2014/03/21(金) 07:41:30.13 ID:TvSQbWbu
まこと名言集
まこと、おまえは運がいいぜ。
頼みもしないのに、宣伝してもらえるんだからなww

http://6261.teacup.com/nashi3/bbs/

335 :神も仏も名無しさん:2014/03/29(土) 02:57:07.58 ID:sA/2gqTZ
バーチ・・・君はホントに面白いなァ。
センスがいい。
善霊だろうが悪霊だろうが、そんな事どうだっていいじゃない www
たった一本の考えるアシでしかない。
ヒトは、どう転んでもヒトでしかない。
霊も悪気はなくとも、勘違いで間違った事も言うんだぞ。
自分で考え納得、判断していく事を忘れれば、
其の辺にゴロゴロしているただの糞だぞ。

336 :神も仏も名無しさん:2014/03/29(土) 23:50:18.84 ID:LYAmmteb
ところで、バーチって誰 ?
どっかの宗教の見習い霊能者か何か ?

337 :神も仏も名無しさん:2014/04/27(日) 03:59:26.28 ID:m6L1l3q/
釈迦もイエスも悪く言われた。www
聖書にも経典にも書いてある。
いつの時代も、同じ様な種類の人たちが同じ様な事を言っているような気ガス。

338 :神も仏も名無しさん:2014/04/27(日) 11:11:13.36 ID:Z71DrwPE
池田大作も大川隆法も悪く言われた。www
聖教新聞にも太陽の法にも書いてある。
いつの時代も、同じ様な種類の人たちが同じ様な事を言っているような気ガス。

339 :神も仏も名無しさん:2014/04/30(水) 03:55:57.33 ID:gTkGxD1i
「求めよさらば与えられん」・・・あれは改ざんだな。

340 :自由:2014/05/24(土) 04:34:16.95 ID:wQ24eey2
>>1
お前は 醜い

341 :神も仏も名無しさん:2014/05/26(月) 21:10:32.40 ID:O/RC8kqR
シルバーシート

342 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 08:56:46.42 ID:wrhatyY4
age

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)