5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】認知症鉄道事故裁判でJR東海が上告 賠償半額は不服 [5/8]

1 :かじりむし ★@転載禁止:2014/05/08(木) 23:56:19.01 ID:???0
認知症鉄道事故裁判でJR東海が上告
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140508/k10014309371000.html
NHK 5月8日 23時14分


7年前、愛知県の91歳の認知症の男性が電車にはねられて死亡した事故を巡り、
JR東海が遺族に賠償を求めた裁判で、2審の名古屋高等裁判所が賠償額を1審
の半額にした判決について、JR側は不服として最高裁判所に上告しました。

平成19年、愛知県大府市のJR共和駅の構内で、近くに住む認知症の91歳の
男性が電車にはねられて死亡し、JR東海が事故で生じた振り替え輸送の費用な
ど、およそ720万円の賠償を遺族に求めました。

1審は、遺族である男性の長男と当時85歳の妻の責任を認めて賠償を命じました。

先月、2審の名古屋高等裁判所は、長男については責任を認めませんでしたが、
妻については「配偶者として男性を見守り介護する監督義務があったが、監督が
十分でなかった」として責任を認めたうえで、JR側にも監視が十分でない点が
あったなどとして、賠償額を1審の半分に減額して、およそ360万円の支払い
を命じました。

この判決を不服として、JR側は8日最高裁判所に上告しました。

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:57:23.69 ID:ea19IWuA0
さすが糞対応の東海w

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:58:01.02 ID:o5nrirqn0
賠償請求があり得るぞって警告の意味では別にいいけど
金額にこだわって年寄りイジメするとこじゃねーだろそこは

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:58:26.55 ID:6L6YKT+y0
家族も可哀想だとは思うが、JRは全く非がないので全額払うべき
その上で支払い能力がないからと和解すればいい

それで他の前例となればJRも納得できるし
認知症を放し飼いする家族にも警鐘となる

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:05:52.61 ID:ZPShBjPp0
91歳の認知症の男性を85歳の妻が常時監視しとくなんて
出来ないことだろう。法的は賠償請求するのは理解できるが、
世間はそれでJRの味方をするかといえばそうはならんぞ。
賠償請求するのは臨機応変にするべきじゃないかな。
同じような事例で賠償請求しない鉄道会社もあるだろうに。

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:06:41.41 ID:MoqVVAjb0
ここで譲ると鉄道会社の立場がなくなるので、
非常に失礼ながらも見せしめとして全額支払わせる方がよい。
ただ、同時に安楽死とかも少しは考えてもらいたいね、国に。

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:07:43.02 ID:mEvYbf+b0
JR東海はなるべく利用しないようにしたほうがいいな… 態度が反社会的。
リニアで調子乗ってるみたいだ。

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:08:21.11 ID:1s3bqjf/0
>>6
認知症の安楽死とか絶対無理だわw

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:10:07.98 ID:MUjYO1G/0
>>5
臨機応変ってのは言い換えれば恣意的ってことだろ
それこそ反感を買うだろ

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:11:34.33 ID:LIiZalX30
>>5
一般の私鉄は賠償請求しないけどJRはやるんだって。

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:12:33.99 ID:M4pFjPZq0
>>4
今の世の中一番悪いのは
自分の親を認知症と認めたがらない家族。

しかも、多くは一緒に住んでないくせに
近所の人や医者が忠告しても
治療やサービスを拒否する。

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:12:40.35 ID:/V7rcUxJ0
しかしこれで賠償確定なら、施設に預けるって人が増えるのでは

施設ケアじゃ金が掛かり過ぎるから在宅へって流れになっているのに、また施設に逆戻りだな

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:13:36.86 ID:SnaeqkA90
これからは足枷が流行る

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:13:52.50 ID:25VHMeP30
>>9
認知症の人を跳ねた側の損害賠償請求が増えるかもな

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:14:31.18 ID:3LkjnvqV0
さすが東海
あくどさが違う

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:14:40.18 ID:GCtN3vv10
認知症だから半額という前例は作っちゃダメだろ
原則全額払ってもらうけど、無理なら仕方ないね
となるなら分かるんだが

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:14:50.65 ID:R20XkmAV0
一応JRの主張は筋が通っているからどうしょうもない。
ただ体の元気な認知症老人の実態を知る者としては何とかならんのかと思う。
クルマの自賠責のように年金から天引きで損害賠償責任保険に加入させるか、
国が税金で認知症の事故を担保するなど何らかの対策は必要と思う。

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:16:07.60 ID:ZPShBjPp0
>>9
恣意的じゃないよ。世間の良識にしたがって一定の基準を
JR東海として設定して判断すれば良いんだよ。人には
いろいろな事情ってもんがあるし、なんでもかんでも法律に
当てはめてやればいいってもんでもない。実際にこういう
事故の場合、鉄道会社によって対応も違うと聞く。
俺はこういう事故があったとき、情けを知る対応をする
会社の電車に乗りたいな。

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:16:07.66 ID:kyrasTSH0
JR東海たたきしてるひとは
認知症患者に家に放火されても賠償請求しない
心の広い人なんやろうな
認知症患者の運転する車にはねられても
賠償請求しないんやろうなぁ

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:16:39.61 ID:Df7RXLYS0
損害と言っても払い戻しまで入れてるからな
乗客にサービスを提供せずに売上まで賠償請求するのは東海くらいだろ

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:17:19.94 ID:kds8kFHG0
最高裁、差し戻したりしてw

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:18:07.19 ID:Uu6IC3H20
遺族が「金持ってないのに改札を通った可能性がある。見過ごしたJRにも責任」と言ってるのに
判決は「ホームのフェンスが施錠されていれば防げたかも。JRにも責任」と別の理由で減額してる

線路側から侵入されたら無理

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:19:19.77 ID:kyrasTSH0
>>5
85歳の妻が面倒みれないのなら
そんな人らだけで暮らしさせといた
ほかの家族のせいにならないのか?
2人ぐらしだよね?
ほかに同居の人いたの?

>>22
無人駅とか存在してるんやで
改札内にいれないようにする責任はなくないか?

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:20:19.60 ID:q8yHyTiI0
1件だけの話ならばJR東海も認めたのだろうけど
今後頻発する可能性がある事案だからなぁ。
元の賠償金だっておそらく実費だけなのだし
数を重ねるほど損を重ねるってことだからね。

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:21:12.90 ID:0pKzEsfl0
>>1
さすが JR東海 せっっこいやっちゃなぁぁ〜

認知症で本人死亡してんなら しょーがねーだろ 事故だよ 事故

日本人とは思えん行動だな

さすが 東海 と 名乗るだけの事はある

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:22:58.10 ID:HE2TAzwL0
「認知症だったら死ねる環境」を作ってる奴の罪の方を問うべきだ。

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:23:13.44 ID:dUgv1m6J0
柱に縛り付けて監禁すれば人権侵害、自由にさせて他人に危害を加えたら家族の責任
これってどうすりゃいいんだよ・・・

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:24:16.36 ID:ia1J6J1o0
人殺しが360万円で社名汚すこともなかろうにw

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:26:21.99 ID:cMMr0i+M0
このうちは介護に十分金をかけられるほどお金持ちなのに
やってなかったってこと?

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:28:37.06 ID:dUgv1m6J0
これからは認知症の老人がうじゃうじゃ車に乗り始めるんだよ
日本中でクレイジーなジジババが1トン以上ある鉄の塊を60キロや80キロで走らせるんだよ
もう恐怖だろこれ どうなるんだよ日本 モヒカン世紀末なみの恐怖世界だぞこれ
もうさ、認知症になったら足ちょん切るぐらいのことをやらないとダメなんだよ
人権どうこういってる場合じゃない 
認知症老人の人権を守ると、正常な一般人の権利が脅かされるんだから

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:28:45.44 ID:cMMr0i+M0
高速道路の逆走事故で死亡事故が時々起きるけど
認知症だから賠償半額でと言われたら被害者はかわいそうだな

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:28:54.24 ID:ZGp4tGJL0
正直、自殺や線路立ち入り(撮り鉄のアホ共)でしょっちゅう
運行に問題が起こる路線を利用してる側からすると
もっとぶん取ってやれと思うがな

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:29:36.88 ID:iTSFOb5N0
高齢社会の日本で認知症の患者が俳諧するのは予測できること。
それなのに、防護柵を設置したり監視を怠ったJRこそ責任がある。
公共交通を担う、公益企業なのだから責任は一般企業よりも重たい。
遺族は損害賠償請求しろ。

てか、葛西さんには失望だな。

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:30:19.24 ID:AK9bWa1B0
>>7
だな
その分、運賃に反映するのでお前が全額払え

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:31:18.92 ID:mEvYbf+b0
>>34 ? 認知症なのか? 変なレス

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:32:52.88 ID:WOdllUGT0
ね、名古屋って糞ばっかでしょw

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:33:26.74 ID:yx/+42r5i
今の世の中で踏切て何やねん 高架作れや

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:35:00.64 ID:waBggTX10
人間じゃなくて犬とか牛だったらどうなるの?

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:37:56.09 ID:dKDl9Y3v0
認知症の介護の大変さやつらさも知らぬ
鬼判決やな

配偶者として男性を見守り介護する監督義務があったが、監督が
十分でなかった 

85歳のばっちゃに無理いうなや!!

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:39:48.57 ID:i8/F3FEX0
遺産で払えるとかの事情があるとは思うんだけどなぁ…

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:40:32.93 ID:5jUmmzIJ0
これ、自動車事故で死んだらドライバーは、
遺族に損害賠償請求出来るのか?

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:40:52.01 ID:XzWDojjM0
>JR側にも監視が十分でない点があったなどとして

はぁ?

人の形をしたゴミクズ害獣のボケ老人を何で一企業が監視しなきゃいけないんだ?

名古屋高裁は知障の集まりか?

死ねよ。

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:44:41.52 ID:mHB6xqHL0
>JR共和駅の構内で、近くに住む認知症の91歳の男性が電車にはねられて死亡

>JR共和駅の構内で

>JR共和駅の構内?

これって駅員の責任じゃないの? 線路に客が落ちないように目を光らせてるのが駅員の仕事だろ
っていうか落ちないように柵を作っておくべきだったのにそれを怠ったJRの責任だろ
JRは遺族に夫や父をひき殺した責任を取れよ

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:49:25.69 ID:+TG0bRaH0
>>40
この件に関して言えばそれなりの額の遺産があったらしいね。
預貯金だけで5千万くらいあったと聞いた。

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:51:49.57 ID:2VjA2E7t0
半額にしたのは本来カギをかけておくべき所のカギをかけてなかった
JRにも落ち度があったからだろ
アメリカなら逆に鉄道会社が訴えられる

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:56:09.14 ID:ewraHRew0
それにしたってひき殺して尚お金要求するってど畜生に思えるな

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:56:35.69 ID:h5pt2M+B0
保険会社相手にやってるなら分かる。
個人相手にやってるなら糞だな。

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:57:49.63 ID:xI0WJc9h0
>>45
アメリカなら訴えられるっていうけど、そうならアメリカに鉄道は成立せんよ、訴訟しまくりでw

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:58:54.29 ID:2qYntH1w0
線路内に侵入すること自体犯罪

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:59:43.70 ID:h5pt2M+B0
>>48
広大なアメリカで、徘徊老人が鉄道に引かれる確率って凄く低いんじゃないか?

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:02:05.81 ID:+ZT2pxE60
>>5
基準は均一にすべき
情緒的に、情状酌量して、被告の経済を勘案して・・・
ばかか? JRは上場企業だ。
可哀想だから控訴しませんとか安くしますなんてやれば経営陣が株主から訴訟される。

>>4 の言うように
控訴し、裁判所も満額判決とする気配を出した上で満額に近い和解して、
数年後に賠償不能の損金として計上が良い。

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:02:59.50 ID:2/abg8Jw0
監禁しろっていうのか?

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:05:44.08 ID:smrY7N1O0
会社の上司の親も認知症で田舎に1人暮らしらしい。
引き取ろうと思ったけれど
本人がどうしても田舎から離れたくないというから
仕方なく銀行口座は全部止めて
調理器具は電化したというけれど

いつ、こういう事故に合うかは運みたいなものだわな。

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:06:38.78 ID:WYxGBXaQ0
85歳の婆さんに91歳の認知症の爺さんを監視しろというのは無理があるし
JRも徘徊爺さんのせいで損害が出たのは事実だし
自賠責保険みたいに、認知症と診断されたら強制的に入る保険とかあれば良いのに
それか施設を増やして強制的にいれるしか解決方法は無いだろ

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:07:28.91 ID:h5pt2M+B0
>>51
和解調書は確定判決と同じ効力があり強制執行も可能なのに、満額近くでで和解とか遺族がするわけねえだろ、アホか。

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:09:22.37 ID:JbmxIeUc0
これからは認知症の奴は、柱に鎖で縛りつけとけって事だな

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:09:40.18 ID:Z38xYBOg0
99.9999%ホームドア設置しない鉄道事業者の責任。
異論は認めない。

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:13:49.43 ID:V9HKhLWmI
損害額も水増ししたような額でなく実害なんだから
全額払うべきだろうよ
つか鉄道自殺を減らす為にも、こういうニュースを大々的に報道して欲しい
朝から人身事故で会社を遅刻とか勘弁してくれ

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:15:06.11 ID:JSMEBheF0
JRとしては理屈に合わない減額は当然受け入れられないわな
特に株式会社だし受け入れれば役員が株主から訴えられるかもしれない

国が鉄道会社にこの手の損害保険義務付けて
保険金は企業と国折半とかで折り合いつけるべきなんじゃね

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:15:44.82 ID:gPPm+suy0
認知症患者は危険物と同じように厳重に管理しないと大きな被害がでるんだからな

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:15:46.41 ID:UkPnFaw60
>>57
この件はホームから落ちたんじゃないんだよ…

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:16:47.72 ID:h5pt2M+B0
>>59
爺さんの過失はともかく、遺族に対する過失責任は議論の余地があるだろうな、個別に考えれば。

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:18:28.22 ID:Mz/y+UEC0
そこまで住民にリスクを押し付けるなら

鉄道線路を横断する場所はもう全部高架にするか地下を通してもらいたいね。
何を勘違いしてるんだこいつら。

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:18:43.03 ID:AjT3PLJU0
>>4
好きで放し飼いにしてる家族なんていないと思うよ
大の大人が勝手に動き回るのを100%阻止するなんて無理でしょ
24時間監視してるわけにもいかないし、拘束すれば人権侵害になるし

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:23:04.72 ID:ep9PMGfu0
余裕あるなら払えと言いたい気はする。
何もしないやつの所に金残して、
社会なり企業なり別が負担というのはおかしいかな…
ないなら仕方ないけど。

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:24:13.86 ID:9qtq/lh90
>>1
この愛知の事故は、

ばあさんの方も要介護1
息子の嫁さんが横浜から来て、近くにアパートか何か借りて、介護を手伝っていた。
その嫁さんにも、監督義務を認定し、賠償を請求する判決。

資産があるのに民間ヘルパーを雇わなかった、というのが決定的だった。
こういう事故って、
電車にひかれたら遺族が賠償を請求されるけど、
どこぞのベンツにひかれたら遺族は賠償とれるんだと。

そういう法律に、この嫁さんは裁かれた。

東武東上線で踏み切り近くの郵便ポストにクルマから下りて立ち寄ったら
車が動き出して電車と接触事故を起こした、大迷惑なオバチャンいたけど、
あれなら、悪いのは私だからで納得するけど、

これはねぇ。

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:29:21.51 ID:NPhtJNLVO
危険だから、損害賠償金なんて払えないから、ボケて徘徊しだしたら殺すしかないわな
日本国憲法も80歳以上の老人の事なんて考えて作られて無いから
人権も認めてないし、人間としても認めないと明記すれば解決

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:32:00.82 ID:23/8VUZS0
>>66
電車の場合は踏切内に人は立ち入らないという予測が働くけど、
車の場合は歩道からふらっと来るかもしれないとある程度予測してなきゃいかんからな
ブレーキの効き具合も全然違うし

逆に運転手が踏切内に人がいるの見えて、ノーブレーキで突っ込んでたりしたら、過失割合で賠償請求は認められなかったかもよ

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:32:22.37 ID:dUgv1m6J0
>>67
高齢者が自殺したら遺族に報奨金を与えるとか、相続税免除するとか
マジな話、そういう政策もアリだと思うんだがなあ

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:36:13.48 ID:9qtq/lh90
最近なんかのコラムで、

踏切の間に入り込んで事故死した徘徊バーサンの目撃談で、
向こうの踏切にたどりついた所で、反対側に戻ろうとしたらしい。

関係者は考えてくれとか言って締めたコラムだったが、考えろと言われたってんなあほなと…

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:37:10.53 ID:LNoYi9V00
まあここ読んだら、JRが引かないのも当然かと

http://www.im-lawoffice.com/colum0.html

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:55:50.99 ID:8h2+Hmiz0
これ、電車じゃなくて国道にの乗用車にはねられていたら賠償請求はどうなる?

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 02:58:12.89 ID:+ZT2pxE60
>>55
和解は裁判所が勧告するんだよ、遺族に拒否する選択しはない。
「拒否したら720万円取られるぞ、和解なら650万で済むがどうだ?」
遺族が払えれば払うし、払えなければ未収金だw

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:37:50.55 ID:h53VIRrh0
143 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/24(木) 19:59:21.38 ID:InOQWBrK0
可哀想だから、公判中は黙っていたけど、もう一度思い出して晒す。

5千万以上の金融資産と神奈川と愛知にコンビニと土地と家2軒の財産家だぞ。
この被告たちは、しかも成年後見もせず実質長男が財産権を、正当な権利なく
掌握していた。認知症の父親が轢死して、金融資産は轢死した男の妻が相続した。

妻を送り込んだのだって介護目的もそうだが、主たる援助者(つまり相続権者)
を4女らに獲らせないためだ。だから施設にもいれなかった。
あくまで主たる生計をほぼ同一にする主たる援助者は自分たちにする為だ。

また鉄道会社の保険ていうのは、相手の支払い能力も査定したうえで、最低限の徴収額
定めて、きちんと回収努力させて実績見たうえで、保険金を払い戻す仕組みだ。

だから、JRも業務で損害賠償求めざるを得ないしあの金額になる。
相手に財産が十二分にあり、しかも、被害者はJRの方だし。

それと公判中にこれ上げたら、遺族に可哀想な結果になるから黙ってた。
先ずは読んでくれ。特に4と5だ。何故、賠償請求されるか納得する。

http://www.im-lawoffice.com/colum0.html

今回の賠償額が半分になり、息子の責任は廃にしたが、
おそらくこれは、蹴っ飛ばした当初の和解案だ。
それが判決になるとは、皮肉でしかない。しかし温情である。

上告もいいだろう。しかし、今度は再び一新に戻る可能性がある。
交渉に応じず、訴訟を弄び、団体を私的に利用し(また利用され)、
温情まで蹴り飛ばし、払うべきものを払わず、入れるべきところに入れず
世間を騒がすヤツはすきにするがいい。

http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398329209/143

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:56:36.09 ID:Yez1KuoK0
認知賞と知恵遅れは電車や信号の無い特別区に集めて集団生活してもらうべき
そのほうが安全だし一般人への迷惑もかからんし

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 07:08:12.05 ID:JGI/zgRD0
ということは支払う資力があるところは請求が来て、そうでないところ
はスルーされるのか。こういうの身内に出たら閉じ込めておくしかないか

不思議なのはある日目が覚めたらこうなってるわけじゃないのに
どうして自覚して医者に掛かったりしないんだろうか。

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 07:18:11.22 ID:0WE2ycu90
このケースは遺産がたんまりある上に、長男が
「親父を轢き殺したクセにJRの偉い奴は葬式にも来ない!」とか
マスコミに云いまくって被害者ヅラっつー、そらこじれるじゃろー、と
いうケースだからなぁ
初期から記事読んでたら「取りあえず長男は痛い目合わせろ」という
気分にはなるw

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 07:28:23.78 ID:h53VIRrh0
193 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/24(木) 22:15:08.07 ID:InOQWBrK0
>>190

>>143参照。これがこの事件の全てだよ。

元をただせば財産絡みの骨肉の確執。
事件が起きたら、藁に節操なくすがりまくって、その結果、
庇を借りたら母屋を取られてしまい、風呂敷広がりすぎて、
認知症社会の先駆けの威信と有名法律事務所のメンツかけた訴訟になった。

そういうお話だ。決して真摯な介護をする家族がしいたげられた結果。
そんな話ではないのだ。事実はもっと生臭く。そして生死に耐えない醜悪さ。

196 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[] 投稿日:2014/04/24(木) 22:51:31.98 ID:amsvYTcb0
これは確か,遺族は,爺さんは認知症で責任能力がないんだから賠償義務はない
だから遺産を相続しても賠償義務は存在しない以上自分たちは負担しない
と賠償拒否しておきながら,
死んだ爺さんのプラス遺産はガッツリ相続していたんだよな。

んでJRも遺族のあまりにいいとこどりの主張にブチギレ。

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 07:37:11.59 ID:h53VIRrh0
223 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 03:29:35.52 ID:4ZxU1vU/0
解り易く2つのことを説明するから、覚えておいてほしい。

一つ、
線路においては、電車は急にどころか、ブレーキかけても停まるまで
40秒近くかかる、新宿-原宿の1/4の距離すべっちゃう。
だから、電車は法で優先保護されてる。
「線路に不法に侵入した奴は死に損」になる。

二つ、
こういう事故による法人の損害をアンダーテイクする保険は「回収努力部分」
が存在し、保険会社の規定契約により、査定された額の回収が保険降ろす条件となる。
回収に対して成功・失敗に関わらず回収努力義務が契約に盛り込まれてる。

遺族請求が仮に査定により難しくとも、また失敗しても、仮に遺族が支払ったとしても
JRが受け取る額は一定なのである。ただ、保管会社の支出額が変動するだけである。

ただし、保険会社の査定によらずして、契約に反して棒引きにすると、保険は降りない。
一説によると、遺族請求査定額と保険降下額の比率は1:9といわれている。
「報道される請求額は損害額の氷山の一角に過ぎない」

この2つがわからんと、某認知症の会みたいな教条主義集団と同じ思想に染まるぞ。

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 07:51:30.90 ID:h53VIRrh0
225 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 03:53:15.49 ID:4ZxU1vU/0
>>224
というか、気が付かなかったかね。見た目は温情判決だが、1審より2審の方が全方面に厳しい判決なんだとね。

1審は各条件と、法理でもって、白黒を天秤してその都度判定している。

JRに過失は証明できず、法的にも規定を犯していない。よって推定無罪。
一方被告は、相手の過失を立証不能&事実暴露&介護不可能でしたの自爆証言。
…よって、得点できなかった被告は00VS100でJRの前面勝訴。

2審はもっとひどい。
法定通りであっても、事実上過失あるJRにマイナス。自分に主体責任はないという息子は、解った義務なし。
そのかわり母の重荷を背負う権利もない。責任も権利も排除というマイナス。
残った母は、息子の担うはずであった責任含め全責任と過失を追うというマイナス。

ゆえに母親に720万全額のマイナスとした。しかしJRのマイナスと相殺して、
母親-JR=結果720万の差額(半額hない!)360万の責任となった。
本来は息子180万;母180万で親子で分かち合って減額となるはずだが、

息子は、責任から逃れることを主張するお前に母の罪を担う資格なしとされたのさ。
辛辣な上にも辛辣な判決だよこれは。しかも上告すると揺り戻し高確率だろうね。

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:04:27.79 ID:h53VIRrh0
338 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 22:05:17.79 ID:4ZxU1vU/0
いずれにせよ、結果が出たね。1審も2審も。
「事故を起こす原因作った家族。JRに謝って弁償しなさい」だ。

1審と2審の違いは、

1審は→JRに法律上の落ち度なし、証明OK。遺族は管理不行き届き、証明OK。
JRの失点ゼロ。よってJRはシロ!遺族は全部責任負いなさい。
責任者は指揮者と現場のヒト。息子と母ね。

2審は→落ち度とか現場状況とか法律という方程式で全部計算するね。
JRは減点-50点。遺族も失点-50点x2。
現場にいないやつは関係ない。自分は関係ない親族と同じだ。そういってる。
責任逃れに終始するやつに要はない。だから退場。
母親に全部マイナスだから持ち点200になって、マイナスは-100。
JR-遺族=50。ゆえに半額でやっぱり責任取りなさい!
ああ、いいわすれたけどコレってこの間の和解案と一緒だけど、
他意はないよ。

こういう感じの解釈でOKだ。半額に減額で実質勝利なんて言ってるやつは笑われる。
ある意味、控訴審で息子は相手にされなかったんだよ。

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:07:11.81 ID:h53VIRrh0
339 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 22:11:53.92 ID:4ZxU1vU/0
そして、裁判所のネットや世論に対する反論はこうだ。

はぁあ、介護のシステムが判決で危機を迎える???何言ってんだ??こいつらは?
この訴訟は「財産争いの挙句の電車飛込みの損害賠償」だぞ。

なに、介護業界に我田引水して、自分とこで損が出た場合のこと考えて人権やごっこしてんだ。
法の前では加害者が被害者に償うのは当然だ。

責任負わせる奴ってのは、やることやってない奴。
しかも私は十分頑張りましたって言って、実は全然やってない嘘つきにこそ負わすもんだ。
息子の責任を外すなんてもってのほかだ。

この点でも母が全部負わされる方が、息子にとってはキツイかもね。
自分の卑怯さが、生きて息をして苦しんでる。しかも自分の母だ。こんな厳しい罰もまたないかもね。

なかなかアイロニーのきいたお裁きするよね。控訴審。
温情判決に見えて、実は辛辣極まりない事実上の刑罰になってるという。

340 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 22:17:24.79 ID:4ZxU1vU/0
そして、息子だけが逃れることに成功した事実が、親族内や地域内で
息子を追い詰めるだろうね。母を置き去りにして自分だけのがれた卑怯者と。

そして、こういうことを引き合いに出して、息子を奮起させて、怯懦から、上告には及び腰になってる息子を炊きつけて、
無理矢理でも上告に持ってくだろうね。弁護士事務所と認知症の会は。

肝心のボクサーたる遺族が、どんだけ傷ついても闘ってくれんと、プロモーターと化した彼らは、大損取り返せないからね。
損取り返して、プラスになるまで戦え!そう思ってるのさ。

最早遺族の立場は二の次で、報道とプロパガンダ合戦で勝負に来てるね。
いい面の皮だよ遺族は。息子なんて、もう、ピエロそのものにしか見えん。

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:14:09.19 ID:h53VIRrh0
341 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/25(金) 22:34:32.59 ID:4ZxU1vU/0
さして、確信を持って言えることが有る。
息子は上告に及び腰だ。

何故なら、次の裁判では、勝訴の夢もあるが、逆に大敗北でまた自分が責任負わされる可能性もある。
もし、母に全責任でなく、自分に全責任だったとしたら、これまでの流れ見る限り、即刻上告してくるはずだ。

弁護士の事後のインタビューが苦しい。「今後は家族と相談の上で決めます」これがすべてを物語っている。
怒りと奮起が有れば、その場でGOサインを息子はだしたはずだしコメントもそういう物に成ったろう。

ある意味、弁護事務所も認知の会も、当惑してるだろう。
ヒトの汚さを知る大人として、無理もないと思いつつも嫌気がさしてるんじゃないか。コイツとの付き合いには。

361 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/26(土) 15:57:21.43 ID:ZJ5FqHZq0
>>357
法廷でのJR側の最終弁論的な言はコレだ。コレは法廷で証明されている。

「当社の管理体制は、法に基づき適切に執行されており。 その条項に一切の過誤遅滞もなく。それは1審に
おいて証明されて おります。法に基づき、法廷において、運用に誤り無しと認定されているのであります」

2審でも、この部分は踏襲している。では、どうやって請求額半減の根拠にしたかというと、

法で定められていない、それ以外のミス的なことを、強引に和解的判決とする為に、受け入れたようなもんだ。

閉じられた鉄製の侵入防止柵に更に施錠していない(つまり開いてるのだと)
駅員が常に見守っていない(ホーム全部を常時見る人員を置かない)

そういう何処の鉄道会社でも守ってる法で定めていたこと、それ以上の瑕疵を苛斂誅求して求めた
弁護側の苦しい追及の弁を、あえて認めることによって、この判決になったんだぞ。
何故なら、そうしないと、減額根拠を作れないからだよ。

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:19:12.38 ID:h53VIRrh0
364 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/26(土) 16:14:56.96 ID:ZJ5FqHZq0
それにしても今回の控訴審では、醜悪極まりないのが、責任逃れに汲々と終始し、母一人に全部おっつけて自分は逃げおおせた息子だ。

これはどの新聞も書かないが、親族に責任がないなら、自分も20年同居してない。
妻は近くにいて生計を同一にしてるも同然だが、自分は相談受けることはあっても、それは、親族だって一緒だ。
長男だからと言って自分にだけ監督責任は不当だ。自分も他親族同様に責任はない。

そう申し立てたのだ。だから判決で外されたのだ。

看護していく方針を決めていた自分と母に責任はある。すまないと思う。だけど、JRにも非はあるでしょう。
責任は私と母で、場合によっては指示した私に全責任があるから、何卒、情状酌量ある裁きをお願いします。

・・・こういうのが、息子であり、家の長たる長男じゃないのか??
自分にも責任がないなんて逃げうつヤツに家の筆頭継承者の資格はない。

この判決で、主たる監護者、責任者から外された長男は、すでに他親族と財産権について完全に同列だ。
何故なら、自分から主たる責任者じゃない。そういって逃げを打って、裁判所が認めた(というより懲罰的に見逃した)そういう判決が出ているのだから。

377 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/04/26(土) 21:37:32.07 ID:ZJ5FqHZq0
>>376
裁判に関係ないどころか、裁判の元となる事故を起こした大元の原因だよ。

そもそも僅かの銭を惜しんで、相続権にかぶりつき民間施設やサ高住に入れるでもなく、身内の介護職の協力も敬遠し、ただ、監護だけを母に強いていた。

そして、デイサービスも切ろうとしていた(事故当日が最終日だった)。特養待ちするでもなく、一時入所も検討しない。
あくまで家に、自分の管理下で認知症重度の父を留めおきたいためだ。

「父は生き生きと自宅で好きな生活を満喫していた」聞いてあきれる話だ。
ほっておけば迷惑を垂れ流すだけの老人を、母と妻の犠牲のもとで、財産主導権持つためだけにそんな生活をケア不備状態でやっていた。

地域と身内にどんだけ迷惑かけたかワカってるのだろうか?
こういうのを潜在的犯罪者というのだよ。敗訴して当然だ。

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 10:28:54.22 ID:Qn7EfnMy0
んー。まぁこのばっちゃん要介護1らしいんで、ばっちゃんに責任を負わせるのは
どうかと思うけれど、息子には全額賠償させるべき。遺産だってあるときいてるし、
そうでないにしても720万くらい払えない普通に働いてれば払えない額じゃない。
本当に無理なのなら、いくら判決がでても生活に必要な分は差し押さえ等もできない
から。(判決がでたら何がなんでも給与・財産等全部取られるとか思ってるのは間違い)

あと、ばっちゃんが監視とか無理というが、痴呆でないなら徘徊を防ぐのは簡単なこと。
玄関扉もしくは居室の扉に内側からあかないような鍵をかければよい。実際そういう
鍵は市販されてる。

監禁罪にあたるかもしれんが、認知症は日本で使われてる精神疾患診断マニュアルにも
記載がある立派な精神病。精神病者を治療のために鍵付きの部屋まではいかんが
出入口はあけられないようになっている。それと同じだ。

それにそうではなくても、徘徊者を監禁するというのは正当な理由だから、違法性阻却
もしくは責任阻却として判例をつくればいい。

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 10:54:39.19 ID:L5Oyel+s0
事実関係がわからないから判決についてはなんとも言えないが
マスコミ報道、特にテレビが家族側に偏った報道ばかりなのは
違和感がある事件だね

この件では、「家族がかわいそう」と強調するテレビニュースばかりで
客観的事実関係とJRの主張をきちんと報道してるテレビニュースは
自分は見たことがない

何で日本のテレビってのは、論理性・客観性が欠如した
情緒的報道ばかりなんだろうね

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:15:28.70 ID:m9CtlIfg0
ひとまず東海道新幹線を取り上げろ

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:34:28.89 ID:1G2Q+Noa0
倫理性、客観性を言うならJR側だけでなく、認知症や徘徊、
老老介護についても同様に考えないと。

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:01:28.85 ID:Rhz90qb50
オムツ変えましょうね〜
は〜いア〜ンして〜
どう?美味しい?

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 15:20:34.33 ID:GX+6Nom20
JR各社、京急はクソ会社だな

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 15:41:52.50 ID:tS8jSi4F0
客ごみ扱いする糞会社ですからね。

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 15:53:47.27 ID:fYFG7EXZ0
>>86
その方がお茶の間にうけるとか思ってんじゃない?
>>82にある「財産争いの挙句の電車飛込みの損害賠償」が実態だったとしても
報道関係は「認知症患者の問題」に焦点を置いた方が何かとやりやすいんだよ。
だってその方が汎用性のある話題になるもん。財産争いじゃ話が矮小化しちゃう。

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 16:26:58.88 ID:R20XkmAV0
鉄道会社に非はない。お前ら俳諧動物を野放しにしたいのか?
まともに電車が走らなくなるぞ?

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 16:35:40.58 ID:sgOmJPAs0
結婚したら認知症の相手の面倒の責任でんの?無理無理!

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 17:26:35.79 ID:zseZ4H/g0
東海はまだやるのか…
これ駅から入り込まれているからJR側にも過失はあるだろ。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)