5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】『永遠の0』岡田准一は「薄給」使い捨てだった…今なお続く日本の学歴主義、非エリートが一生浮かばれない仕組みは今も同じ

1 :Hi everyone! ★@転載禁止:2014/05/08(木) 10:29:58.13 ID:???0
ソース(プレジデント) http://president.jp/articles/-/12515

■日本軍の給与にみる、今なお続くニッポン学歴主義

 ベストセラー百田尚樹氏の『永遠の0』を読みながら、私が気になったのは給与だ。「主人公の宮部久蔵は現場叩き上げの人間で
あり、高い給与をもらっていなかった気がするが、果たしていくらだったのだろうか?」(編集部注:本作は映画化され、主人公・宮部を
俳優・タレントの岡田准一が演じている)。

 疑問を抱いていた時に手に入ったのが『名古屋陸軍造兵工廠史?陸軍航空工廠史』(名古屋陸軍造兵工廠記念碑建立委員会発行)
という本だ。

 パラパラめくっていていくと「軍人給与」(昭和20年)という項が目に入った。

図表=1945(昭和20)年の軍人諸給与
http://president.jp/mwimgs/f/f/-/img_ffc44afa6d3cd9d755166b53c15f8e3532823.jpg

 軍人の給与は、「月額俸給」(基本給のようなもの)のほかに「戦地増俸月額」(満州・朝鮮・台湾など地域ごとに決定)「出戦手当」
「死亡賜金」が出ていたようだ。
?
本を読み終えた私の感想は、60年以上も前の軍人給与の仕組みは、現代もそのまま続いているのではないか、ということだった。

 その給与は、職階ごとに決められていた。上は大将・中将・少将から、下は二等兵まであった。驚いたのは、二等兵の給与の低さ
である。

 二等兵は甲と乙があり、乙の人は、月額俸給が6円でしかない。それに「戦地増俸月額」が赴任地によっていくらが付く訳だが、
「出戦手当」はナシで、「死亡賜金」はたった150円しか付かなかった。この二等兵が頑張って活躍して軍曹に昇進したとしても、
月額俸給は26円でしかない。

>>2以降に続く)

2 :Hi everyone! ★@転載禁止:2014/05/08(木) 10:30:15.19 ID:???0
>>1の続き)

■「兵隊あがりの少尉」は月給70円(理髪20回分)ももらえない

http://president.jp/mwimgs/f/d/150/img_fdf3584675fb2b4855974c55e81c37c414005.jpg

 『永遠の0』の主人公の宮部は海軍だったから若干違うかもしれないが、宮部の給与がいくらだったのか想像してみよう。

 宮部は大正8年生まれ。久蔵の父は相場に手を出して失敗して首を吊った。母も病死。おかげで宮部は経済的理由で中学校を中退。
カネもなく、身よりもなく、昭和9年に海軍に16歳で入隊した。

 海軍の下士官は当時、口減らしで入った人が多かった。久蔵は最初、海兵団に入り兵器員となり、次に操縦訓練生(操練)になって
パイロットになった。「操練」は一般の水兵から航空兵を募ったものだ。飛行訓練を経て最初に配属されたのは横須賀航空隊。宮部は
昭和12年の日中戦争に、戦闘機のパイロットとして参加するなど腕を上げた。宮部は真珠湾攻撃に参加して、空母赤城の搭乗員だった。
搭乗員の技量が高いのは、空母赤城と加賀に乗っていて第一航空戦隊と言われたので、まさにエースパイロットだった。

 宮部は昭和17年(24歳?海軍入隊9年目)にラバウルに配属になったが、その頃は「一飛曹」で、下士官の一番上だったという。
この「一飛曹」というのが陸軍の給与兵には載っていないが、仮に「軍曹」クラスだったとすれば月額俸給は26円でしかない。

 昭和18年の時は「少尉」になっていたが、宮部のような兵隊上がりの少尉は「特務士官」と呼ばれ、兵学校出の少尉より一段下に
みられていた。陸軍の給与表では「少尉」は月額俸給70円である。

 問題は、この給与の値打ちがどれだけあるかだが、当時の物価を調べてみると、例えば理髪代は、昭和15年に50銭だったが、
昭和16年には1円50銭になり、18年には3円20銭に跳ね上がっている。そして昭和20年には3円50銭になった。

 月額俸給で、何回理髪に行けるか?ということで、その値打ちを想像できることだろう。「少尉」の月額俸給70円は理髪20回分だ。
つまり兵役はお国のために尽くすことだから、薄給が当たり前なのだ、という感覚だったのだ。二等兵はまさに使い捨てだった。

(さらに続きます)

3 :Hi everyone! ★@転載禁止:2014/05/08(木) 10:30:36.02 ID:???0
>>2の続き)

 一方、大学在学中に予科練を志願し、特攻隊になった若者はいくらの給与だったのか??大学出はいきなり少尉になったから、
最初から高い(?)給与をもらえた。

 海軍兵学校を出てきたエリートは、いきなり少尉になり、その後は出世階段を駆け上っていく。中尉85円、大尉137円へと上がり、
まして大将ともなると550円になる。これは二等兵の25倍だ。

■非エリートが一生浮かばれない仕組みは、今も同じか

 問題は、この兵学校出の秀才が戦場ではまったく役に立たなかったことだ。作戦というにも値しない愚かな戦争ばかり繰り返し、
国を滅ぼした。秀才だったはずの幹部はなぜ無能だったのか??彼らはペーパーテストに強かっただけで、知識があっても知恵が
なかった。

 軍人の給与表は、見た目だけで判断すると、選抜能力主義の形式を整えているように見える。だが、その内容は差別的で、
どんなコースで採用されたかによって身分が生涯固定化されてしまう。日本軍の敗北は、人事制度にも原因があったことは
明らかだ。

 残念なことに、この人事制度は今でも役所や企業で生きている。とりわけ大企業の就活においては、出身大学によってエントリー
さえできず門前払いをくらう学生が多数おり、また成果能力主義を導入しているといっても学歴が出世に大きく関わる企業が多いのが
現実だ。企業内でも、ペーパーテストが強いだけで知恵のない者がトップに立てば、いずれ組織は滅びる。硬直的な人事制度が
ヒトを活かすことはできないのだ。

(終わり)

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:32:22.96 ID:biI/GZ/Z0
>1
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!
文系はエリート大勝利!理系はカコワルイ!

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:32:54.50 ID:N7VevymA0
それに引き換え、高給取りの慰安婦

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:33:45.21 ID:k38BI+mY0
無学の俺でも
結構な給料もらってるんだが
努力もしないで、学歴のせいにしてんじゃねーよ

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:34:10.94 ID:vVW7CkQ00
慰安婦の給料も一緒に記事に並べとけ

8 :Hi everyone! ★@転載禁止:2014/05/08(木) 10:34:44.10 ID:???0
こういう側面から見ると、また別の視点が見えてくるな。

そこで「感動しました!」とか言ってる君たち、それは搾取されてるんじゃないの?という。

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:36:42.05 ID:bxmjqAqf0
>>1

北見 昌朗 きたみ・まさお
歴史に学ぶ賃金コンサルタント

昭和34年生まれ。名古屋市出身。(株)北見式賃金研究所代表(http://www.fukkatu-nagoya.com/nenpyo/eienno-zero.html)。
桶狭間の合戦の武功にどんな恩賞が与えられたのかを調べた『織田信長の経営塾』(講談社)など著書多数。

『永遠の0』岡田准一は「薄給」使い捨てだった プレジデント・マネーNEWS
2014年5月8日
企業年金崩壊:運用失敗で「退職金倒産」の危機も サラリーマン非常事態!これが6大ショックの正体だ【4】
2012年1月27日



パートさんに正社員以上の仕事をしてもらう本―北見式実践マニュアル [単行本]
北見 昌朗 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4492089373

「非エリート」をこき使う著作を書いてるんだなw

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:36:57.12 ID:p4p5+mNT0
黙って記事だけかいてろ

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:37:35.79 ID:1A3nUSlqI
うちの爺さんの生前の話を総合すると、どうやら逃亡兵だったようなんだけど
戦後生きて帰ってきて妻子持って暮らしていたんだから勝ち組だよな。
でも逃げる時、勇気いったろうなと思うわ。

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:37:38.09 ID:lx7mZirb0
うん、金が欲しいなら売春夫だよね

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:38:46.61 ID:uCCA4xDQ0
アメリカ軍も月50ドルで命かけてたけどな

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:38:47.92 ID:/4gRZ3Eq0
努力実力結果評価は全部独立してる
当たり前のことだろ

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:38:53.52 ID:NiYM5wYJ0
「岡田准一」は超高給取りの超勝ち組だけどね

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:39:19.83 ID:1QnGocZ90
慰安婦の高給さが改めてわかるなぁ。

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:39:28.36 ID:xrBZmi+e0
要するに科挙だからな
学歴主義を続けておれば確実に国家は衰退するわな

現に日本企業が学歴主義の弊害でシェアを取れなくなっている
任天堂とか非エリートの才能であそこまで大きくなったのに
東大出身者の比率を高めた途端にあの体たらくだよ

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:39:53.92 ID:rMJ6qK3x0
>>1
ただのバカなのに、学歴のおかげで大きな顔で上から目線な事を書き散らしている新聞記者は
学歴主義に足を向けて寝られないはずだ

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:39:54.43 ID:1jMwzVfa0
ソニーの没落みれば文系大卒が役に立たないことはよくわかる。

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:39:54.72 ID:9Yn45/x10
旧軍に比べると自衛官の給与体系はだいぶ差が縮小されてるな
定年直前の叩き上げ曹長の基本給が40万台前半、同じく定年直前の
防大出の1佐(大佐)の基本給がプラス10万くらい
まあ手当の部分で多少の差がつくようにはなってるが・・・

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:40:50.56 ID:wWxlvnYu0
戦地に赴くのは農家の次男・三男が多い
長男はできるだけ温存していた(末期は違うが)
農村の極度の貧困により兵隊さんになって万歳三唱されるぐらい
しか行き場がなかったわけ
金融恐慌から1930年代の日本がいかに悲惨な貧困ぶりだったか
もっと色々な記事で紹介したほういいね
少年Hみたいな都会の商工業者はまだマシなほうだよ

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:41:10.79 ID:3If7aGBi0
岡田が薄給だったのかと思った

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:42:29.47 ID:rMJ6qK3x0
>>21
満州と朝鮮、台湾に資本投下していたからねえ
欧米みたいに搾取していたら、あんなに貧しくなかったのに

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:43:15.80 ID:O8i+TWOg0
共産党臭がプンプンする

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:43:18.56 ID:YmZdMSaQ0
基本岡田准一関係ないじゃん

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:43:38.40 ID:AFBGVObM0
確か現代でもそうだぞ。防衛大学卒業すると曹長からスタート。
1年後には何もしなくても3階級特進して3尉なれる。
どんなに結果を出さないバカでも2佐までは保証済み。


対する中卒、高卒組はどんなに頑張っても99%が3曹止まり。

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:44:12.31 ID:KdDv6Yn00
ま、軍隊は究極のブラックだからな。ブラック企業は軍隊をモデルにしている。

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:44:14.75 ID:A9Rmqtj70
プレジデントも落ちたなぁ

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:44:26.49 ID:4A4jDGgb0
特務士官は叩き上げで確かに格は一段落ちるが
給与は別体系で若手将校より多いよ
年齢高いし世帯持ちだし
そこは戦前でも配慮されてた

よって総論賛成、各論には難あり

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:44:28.82 ID:ZUIrsOWt0
>>1
何言ってるのかイマイチワカラン。

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:45:03.85 ID:gU11ycrT0
>>9
う、うわwwwwwwwwwwww

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:47:10.21 ID:2O1daufV0
>>19
理系が築いた繁栄を
貪り潰す文系かな

大学は理系だけにして、
文系はごく少数を一生研究所に閉じ込めて社会に出さず、
残りの文系は一生を兵隊として社会につくすのがよい。

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:47:20.75 ID:BNkPBLJX0
>1-3
「兵・下士官」の給与が少ないのは、いつでもどこでも同じだよ。

陸士・海兵は狭き門だ。
それに通った人材を「厚遇」するのは、当たり前。

日本は富める者・富めざる者を問わず、試験で採用した。
稀有な事だよ。

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:47:27.80 ID:jr6EPaPu0
月額俸給が6円(>_<) 慰安婦さんの給金300円 
やってられんわw

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:48:10.51 ID:hEoHgbZjO
>>8
いつまでヅラかぶってんだコノヤロウ

つーか、乙種二等兵は戦地に行かなかったんじゃなかったか?

36 :Hi everyone! ★@転載禁止:2014/05/08(木) 10:48:38.30 ID:???0
つまり、「美しい日本を取り戻す」の1つの側面はこれということだな。

その意味でも安倍政権は大変忠実に「取り戻そう」としているようだ。でも君たちはそれを支持してるんでしょ?

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:48:40.14 ID:KW/vxRQC0
>>11
その話、サヨクに売ったらいいんじゃね?

売国は2度おいしい。

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:48:48.41 ID:AFBGVObM0
>>30
ガンダムで例えるならティターンズ(高学歴)vs連邦軍一般兵士(中卒、高卒)

現場の叩き上げだったブライトさんはティターンズの連中にボコボコにされてたろ。

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:49:08.09 ID:dlmiwN4j0
すげー給料貰ってたんやな!!!
慰安婦。

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:49:25.79 ID:9QxSWaZ3O
金儲け出来るなら学歴なんか別に欲しくない。 中卒でもいいや(笑)

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:49:28.98 ID:9Yn45/x10
>>26
いや普通に曹長准尉まで上がる人もいるし曹から部内選抜で幹部になれば1尉か3佐まではいくよ
これからは3曹2曹で足踏みする人が増えてくるとは思うが、99%が3曹止まりなんてことは絶対にない

それと曹長→准尉は2階級UPだな
防医大出たり院卒が一般幹候の修士枠で入ったりすると3階級上がって2尉になるが

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:50:01.43 ID:Jh6dVv+r0
学歴だって相応のコネあってのものだけどね
所詮コネとゴマすりのフリーライダーが跋扈する日本社会

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:50:51.97 ID:1Y8LEvDA0
>>8
三食と増加食(ブランデー入りチョコや筒入りようかんなどの菓子類、瓶詰ラムネなんかの飲料)
それに寝床と生活用品なんかも支給されてるんじゃないか?
無い物は酒保で買うけど市中より安価で入手できるから土産買ったりしてるしなぁ

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:51:02.23 ID:wk0j4IXU0
役者はたくさんもらってる

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:51:03.67 ID:h2kih8v80
公務はお国のために尽くすことだから、薄給が当たり前なのだ、という感覚
が見当たらない現代

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:51:21.07 ID:me3pxrm90
無理に連れて来られたセックス奴隷の慰安婦は
月300円稼いでいたってかw

どこが奴隷なんだよw

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:51:50.29 ID:L7SUUZoa0
百田映画大ヒットで儲かったつってたな

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:52:01.75 ID:qS3dGwnKO
>>5
クソワロタ

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:52:45.23 ID:AFBGVObM0
>>41
本当かね....
戦争もやってない状態で現場の末端が結果を出すなんてそもそもできないと思うんだが

自衛官の結果ってなんだよ
テストの点数か?

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:52:56.13 ID:uF1PBM+o0
お前らどんなアクロバット擁護してくれるか楽しみだ

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:53:10.34 ID:CB2QKMNV0
>>47
あの映画で儲けたのは朝日新聞や講談社など左派系だけどね

52 :Hi everyone! ★@転載禁止:2014/05/08(木) 10:53:37.22 ID:???0
>>43
それってアパレルメーカーが給料を安く抑える代わりに、自社製品を「割安」で社員に買わせてるのと何が違うの?

ますますもってブラック企業そのものじゃねぇかw

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:54:57.41 ID:NJwUtAMi0
>>1 当時と今の金額比も書け能無し

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:54:58.66 ID:jjXYzbu60
衣食住は支給だろ?

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:55:07.75 ID:VH17Drmc0
慰安婦はその百倍稼いでそうだね

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:55:11.06 ID:1Y8LEvDA0
>>52
何でアパレルメーカーの話にすり替えてんの?

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:55:24.49 ID:4A4jDGgb0
下士官、兵はフンドシ以外は官給品だが
将校は被服、装備は自前だからな
何種類もの軍服、マントだってユニクロのシナ製じゃないんだよ
今でもオーダーでスーツ買うと幾らになる?
拳銃、軍刀も自前だし
確か兵営では食事もカネ払ってたはず

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:56:06.18 ID:CB2QKMNV0
この当時の給料なんてほとんど軍票だから
高い低いだの言ってもあんまり意味無いだろ

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:56:08.77 ID:uiJfxN+c0
二等兵ということは徴兵された兵士。
元々徴兵の対象だったのは次男坊以下の若者で、労働力としては余剰に近かったから
薄給であれ公的な働き口があって社会的な面目が立つというのは当時の感覚では悪い話じゃなかった。

それが戦線の拡大とともに世帯主にまで拡大されてしまったから異常に安く思えるだけで、
給与体系の問題というよりは、社会基盤を支える労働者までも徴兵して前線で使い捨てにしてた戦略面の問題。

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:57:20.51 ID:AFBGVObM0
>>53
いあ....書いてるじゃん
散髪20回分の給与だったと

現代の散髪が1回3000円と基準を置くと現代の金額にして月給60000円だ。
これよりももっと低いと思うけどな。

61 :Hi everyone! ★@転載禁止:2014/05/08(木) 10:57:30.16 ID:???0
>>58
まぁ、負けて紙屑だからな。

でも、それを言うと「慰安婦は高給取りだった(キリッ」という主張もすべて無意味という話だったりするけど。(これもほとんど軍票)

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:57:52.58 ID:/IVAG1Bf0
会社なら下っ端の給料を弾むことも経営理念としてありだろうが、
軍隊が下っ端の給料を弾んだらマズいだろww
こういう戦争と経済活動を同一視するアホがコンサルをやるとか
まさに噴飯モノww

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:58:00.21 ID:SZjXFDtn0
一方慰安婦は

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:58:16.71 ID:1Y8LEvDA0
>>54
そこなんだよねぇ
みんなが貧乏で物価が統制されたり専売されてる時代のぜいたく品と
普通に安く買えるっていう現代の話をごっちゃにしてるからアレだよなぁ

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:58:21.00 ID:MfE3ljaAi
他国との比較がない限り無意味じゃ

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:58:27.82 ID:9Yn45/x10
>>49
曹の場合は確か昇任試験とか上からの勤務評価だったかな(陸海空で差はあるが)
幹部は昇任試験はないけど選抜で行く各種課程の修了の有無やそこでの成績、
後は上や同期からの評価とかそんな感じ
どっちにしろ普通に2曹1曹曹長とかいるから99%3曹止まりってのは間違いだ

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:58:34.26 ID:yP/l5I+i0
あの時代は士官学校出ても将官にまで昇れるのは一割もいない程度。あとは少佐か大尉どまりで予備役行きだからな。
しかも天下りなんてものも無いし退職金も年金も付かないからすぐに就職するしかなかった。保険の外交員がそうした退役士官の指定席みたいなもん。

2.26事件にはそうした「主流から落ちこぼれた幹部の反乱」という側面がある。

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:58:36.15 ID:LEGFwkQC0
どんだけすげーパイロットでも艦隊潰せるわけじゃねーし、大学出の士官との差があるのは仕方ないだろ
日本の高級将校にアホが多かったのはその通りだが
まぁ、ガンダムアムロ並の戦果を上げられるパイロットなら

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:01:30.16 ID:ey9/YdaH0
なんで大佐中尉とかじゃなくなったの?
わかりにくいねん

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:01:50.44 ID:fmNnzK9o0
追軍売春婦は更に高かった、 オワリ
下っ端は消耗品はしかたがないだろ
高給もらっても役に立たないクズは、盗電と韓直人みてればわかること
いずれまた戦争ありそうだから、生き残ったもん勝ちだろ

汚職政府と財閥が国家予算使って、満州・台湾・チョウセンに資本投下してODA私腹肥え太りしてたからな。

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:02:35.89 ID:OzzOv0uU0
>>45
民間が薄給だから公務員が厚給でぼんぼん消費してくんないと世の中スカスカになってしまう
ということじゃね
だから公務員の人件費を下げようという動きが具体化してもごくごく一時的なものにとどまる

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:02:49.27 ID:AFBGVObM0
戦国時代と一緒で末端兵士の戦果報告なんていい加減だったらしいぞ。
撃墜数なんて誰も見てないんだから。
上官が死ねば尚更だ。

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:03:00.06 ID:0JypgZ7v0
戦時と現在を同一に語るバカ発見

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:03:05.97 ID:CB2QKMNV0
>>43
昔、年老いた先生から聞いた話だが
食料の缶詰開けたら石ころしか入ってなかったと
餓死寸前だったけどアメリカの捕虜になって何とか生き延びたと言ってた
あの当時の食料の品質なんて酷かったからね

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:03:09.02 ID:Qv1Zm7zEi
>>1
何回か赤紙が届いた永島敏行も最近は観ないしな。

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:04:03.26 ID:crf5GwZ50
>>61
劣等民族側の立場に立ってもこれからますます世間さまからの迫害は強くなるよ

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:04:50.76 ID:9Yn45/x10
>>67
それは今の自衛隊も同じだな
防大を出た幹部ですら半分くらいは2佐(中佐)止まり、
将官になれるのは同期の1割いるかどうかってレベル

>>69
自衛隊は軍隊ではない、という建前のためじゃね?
まあ英訳したらどのみち同じになるんだがw

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:05:17.66 ID:YmOLgKk40
慰安婦は一般兵を一人相手して1円50銭。
散髪代の半分くらいか。まさに奴隷。

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:06:34.87 ID:Qv1Zm7zEi
>>68
富野だってそれが言いたくてZでアムロを閑職にしたじゃないの。

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:07:30.45 ID:gsI94ZSu0
そのかわり、戦時中の韓国人売春婦は総理大臣の
4倍ぐらいの月給もらってたんだよな。そのくせ、今頃
になって、慰安婦だったとかぬかしてまたぞろ金を
ふんだくろうとしてやがる。

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:09:03.60 ID:um1KJGt8O
>>75
永島はゴールデンスランバーに出てたじゃん
堺雅人が出てるやつ

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:09:06.87 ID:Dp6ujpeX0
学歴主義が反転すると
家系や親の権力といった本人の努力ではどうしょうもない部分での評価になるからね
実際、AOや人物重視の入試ってそういう面がある

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:09:31.28 ID:T576k35m0
>>49
高卒で入隊するとして一般曹候補生と自衛官候補生で入隊するのではぜんぜん違うから
あなたのように高卒入隊で一括りにするとツッコまれるでしょ

高卒18才で一般曹候補生で入隊→最短三年で三曹になれる→三曹昇任後4年以降で部内幹候を受験可能
→一発合格で翌年幹部候補生陸曹長に指定され幹部候補生学校に入校して、卒業後、3尉任官
高卒入隊でも最短で26才くらいで三尉可能

まぁ相当優秀で上の人の評価も高く無いとあかんけどね

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:12:27.10 ID:AFBGVObM0
学歴主義が反転した時代は1つだけある戊辰戦争な。
薩摩の低学歴の連中にボコボコにされて高学歴集団の旗本の上級武士が一気に職を失った。

ようするにこれくらいしないと変わらないってこと

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:12:27.23 ID:TDpA7ioA0
なんだ、スレタイ見てジャニーズの内部告発かと思ったら

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:12:57.69 ID:I8lfciC40
岡田関係ないやん。

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:16:04.89 ID:Zxeihp4O0
ギャラの話かと思った

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:16:27.76 ID:AFBGVObM0
>>66
>>83
だから99%といったんだよ。
低学歴でも大佐クラスまでいった自衛官がいるのも確かにいるのは知っている。全体のほんの一握りもないけどな。

99%と言う言い方が良くなかったか?
9割りならいいかね

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:17:39.72 ID:9dibjg6S0
永遠のゼロで強調されてるのは軍部首脳部の無能っぷり、責任感の無さだよね
どうも今の日本ってエリートと言われる人間に有能な人間がいないのはどうしてなのか

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:17:57.90 ID:Bpzg6J980
今の任天堂が当にこれw

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:18:08.79 ID:4m8B3TIV0
いわゆる慰安婦の給与ってスゲーな。

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:18:34.86 ID:Qv1Zm7zEi
>>81
まじ!?知らんかった。

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:19:06.20 ID:F6wcysw30
スレタイ何だ?岡田がジャニーズ事務所に薄給でこき使われてるって話かと思っただろ。

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:19:54.51 ID:3gzFrI3h0
中国の科挙時代と同じだな
ペリーがやってきて開国したが本質的には中国人と同じモンゴロイドだ

もちろん起業と経営の才能があれば低学歴でもホンダや松下の創業者みたいに億万長者になれるけどな

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:20:03.65 ID:fcyPEHyj0
名前かけたら通るような
Fラン大卒ばっか採用してたら
いずれじゃなくて、すぐに組織が滅びる、アホか。
>>1

高卒叩き上げとか一定数はどこでもいるし、
社長になりたきゃ起業してるだろ。

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:20:35.63 ID:3uH5X3cu0
だから徴兵制なんだから
衣食住を国が持って、給料はお小遣い程度だよ

米軍の資料じゃ二等兵は慰安婦を買う値段が1.5円だ
(1944年・昭和19年 ビルマでの調査)

これが高級娼婦っていうんだからネトウヨもおめでたいな

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:20:39.48 ID:9HTSHZvV0
二等兵でも給与貰えたんかいw
二等兵って兵役の兵卒で職業軍人じゃないから給料なんて無いと思ってたわ

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:20:51.27 ID:H7P5Xgze0
ハルモニは?

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:21:18.15 ID:WSKTNa3k0
>>1
「軍曹」は、下士官の一番上ではありませんよ。
・・・っていうか、いたるところに間違いがありすぎ。
もうちょっと勉強してから書いた方が良かったかも・・・

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:21:33.23 ID:wWxlvnYu0
>>89
一般庶民層が優秀っだから上層部は完全にアホの極みでも国は成立する
だから昔から上に行くほどアホだらけなんでしょうね
江戸時代なんて、蒸気船を蘭書で知って自作をめざす藩もあるのに
幕府のアホどもは異国船に右往左往して遂に不平等条約を結んで15年で滅亡

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:21:41.79 ID:SKS5a/aW0
>>82
ニッコロ・マキャヴェッリの時代から「マジでコネとか作らねーと戦乱の時代ならまだしも平和な時代は生きていけねーから注意しろよ」って言ってるから
古今問わず日本に限らない問題なんだろうな閨閥主義って

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:21:50.50 ID:XNeQrUPi0
警察と軍隊は学歴尊重
だから戦争映画などでよくあるパターンが
現場を実質的に治めている叩き上げ軍曹の上に学校を卒業したばかりのお坊ちゃん少尉という組合せ

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:22:23.32 ID:qMhFIX2n0
学歴あっても空っぽの人間が多いよね。頭が良いのに勿体ないって感じの人
自分で考えて何かをするって事をできないのは哀しいね

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:23:39.29 ID:Qv1Zm7zEi
>>89
でも、戦中みたいに破滅的に成らなく国が回っているから大丈夫なんだろう。
移民問題とか若者の貧困層の拡大とか女性登用とか何を目指しているのか判らない事も多いけど。

105 :久保田日出吉 ◆bmzFe7ein6 @転載禁止:2014/05/08(木) 11:24:06.66 ID:yQH4Ko0q0
>>66
曹長クラスでも士から入った人がなれるのは50才越えてからしか居なかったぞ。
できる人は50才くらいで准尉になれるけど。

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:24:21.27 ID:3uH5X3cu0
ちなみに慰安婦の取り分は
1.5円のさらに半分だからな

米軍のレポートによると

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:25:45.50 ID:Fwi3O5Cf0
海兵あがりのエリートだって、少尉の俸給は同じ
エリート様が参謀職の激務をこなして大尉に昇進しても
飛行手当に航海手当ダブル取りの艦載機乗り少尉のほうが高給取りだぞ

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:25:54.78 ID:9HTSHZvV0
業界1の大企業になると、ペーパーテストだけは出来る
安定志向の高学歴が殺到して、何の役にも立たない理屈ばっかこねくり回す
だけの無能な社員が蔓延し会社がみるみる傾いていくのが
日本の会社のパターン
ソニーとかダイエーがその典型(笑)

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:26:10.04 ID:o12zYued0
エリートっつーか、階級制は世の中から
なくなったことなんてないだろ
ここ数十年の日本が特殊だっただけで
また常に生まれを意識するような時代に戻るさ
貧乏人は将来を選べない世界にね

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:26:12.10 ID:SKS5a/aW0
>>89
これ散々昔から指摘されてるけど単に組織構造の問題なんだよな
陸軍中野学校一期生の回想録とか60年代に出てたけどその中ですら「昇進する度に数年でポストがグルグル入れ替わるから、ある一つの職種を深く通暁できる奴が出てこない仕組みになってる」って
戦時当時から内心思ってたそうだ、そして今も直す気は無い

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:26:27.43 ID:wWxlvnYu0
>>104
破滅的に見えないだけで内部はスカスカてか崩壊寸前なのではないかな

今上層部が目に見える大暴走しないのは
戦前に満州に大国を作り中華全土ゲットだぜと叫んだ頭のおかしい軍部
がいたから似たようなこと言い出せばフルボッコになるからね

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:27:19.83 ID:WSKTNa3k0
>>1
旧海軍では、兵は衣食住付きですが、士官は自腹です。
例えば、食は、自分たちでコックをやとい食材を買っています。
だから、士官は貧乏で、大尉クラスになってやっと結婚できるかな・・・
ということで、「やっとこ大尉」と呼ばれていました。

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:27:26.57 ID:0WcDDdc90
>>82
つうか現代の日本でもコネが幅を効いているところなんていくらでもあるね
とくに田舎とか

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:27:39.69 ID:CMLVGFml0
食費、住居費、光熱費は無料だろ。しかも所得税、社会保険料の源泉徴収なし
で、医療費も無料。
当時の一般家庭のエンゲル係数の高さからすれば、かなり恵まれた職場だ。

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:27:41.78 ID:9Yn45/x10
>>88
てか自衛官の採用区分ちゃんと理解してる?
>>83が言ってる一選抜での部内幹部にしたってあくまで幹部になるところまでで、
そこからどこまで行けるかってのは全然別の話
それを「大佐クラスまでいった」と勝手に勘違いしてる辺りからして悪いけど
自衛官の採用区分をきちんと理解してるようには見えん

高卒枠でも自衛官候補生なら8〜9割は3曹にさえなれないから分からんでもないが

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:28:15.41 ID:OD93rYOZ0
百田尚樹って、あのNHKのキチガイのことか

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:29:14.48 ID:LEGFwkQC0
学校出たばかりの若僧が叩き上げの軍曹にいびられて成長して兵士の心も分かる士官に、
というのはやっぱ物語でしかないんだろうな
日本人は優秀だからその辺の草食って戦えるwww

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:29:15.20 ID:wXquHSjtI
しょうがないわ、フランスとか中国とかアメリカとかもっと酷い。
専門職の職人が日本くらい重んじられるとこなんか無い。

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:29:22.46 ID:fK+ljDsg0
任天堂?

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:29:42.50 ID:1vCh2tBu0
>>26
自衛隊に居たけど,99%が三曹止まりなんて有り得ない。
普通に曹長までは行くよ。定年55歳だけどね。
尉まで行く人も居る。佐は有り得ないけどね。

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:29:50.60 ID:fcyPEHyj0
>>108
書類もいじれない低学歴よりは使いやすいだろw
低学歴でも高度な仕事できる確率って凄く低い。

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:30:58.05 ID:SKS5a/aW0
>>111
ゾルゲ事件で今でも日本の近現代史に名前が出てくるリヒャルト・ゾルゲの上官が
ゾルゲに言った言葉「日本は蟹である、外殻は堅くとも、中身はグズグズで腐りかけている」

いつも思い出す言葉

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:31:40.71 ID:Swrs0Fgu0
アラフォーの人事。
今まで大・高卒扱ってきたが、
優秀な人材を確保したいと思えば、学歴優位になってしまうんだよ。
高卒は育成に時間が掛かるし、伸び代も少ない。
特に最近はロクなのが居ない。

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:32:08.29 ID:qucPDG7M0
>>9で終わってたw
ゴミクズ人間が自分を棚に上げて軍人、公務員批判www

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:32:21.16 ID:fcyPEHyj0
>>120
高卒で2佐までいった人なら知ってる、
ちょっと特殊なパターンだけど。

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:32:25.65 ID:s4sZmkyQ0
>月額俸給で、何回理髪に行けるか?ということで、その値打ちを想像できることだろう。「少尉」の月額俸給70円は理髪20回分だ。
>つまり兵役はお国のために尽くすことだから、薄給が当たり前なのだ、という感覚だったのだ。二等兵はまさに使い捨てだった。

で、その反省から、今の公務員は高給貰ってるんですね、分かりますw

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:32:36.22 ID:35gS9Xmt0
開戦時、零戦というか、海軍の戦闘機の搭乗員の優秀なのは大半が予科練出。
ようするにたたき上げ。
開戦時の華々しい尖閣たたき出した連中だけど、エースと呼ばれる人達は、
どういうわけか、そんな人達が戦死してからの後半以降からじゃないと出て来ない。
ようするに評価するシステムがなかった。
後半からは、4機撃墜するとエースと呼ばれて、刀を持ち込むことが許されるように
なるが、それまで、いくら撃墜してもそれほど評価してもらえない。
正確な数も取らずに戦死していった優秀な搭乗員もかなりいたとか。
たたき上げには評価はいらないんだよな。

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:33:01.46 ID:nQYgx2rT0
インテリ右翼が一番暴露して欲しくないことだな。

兵隊なんてカス、使いすて。

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:33:02.45 ID:9HTSHZvV0
>高卒枠でも自衛官候補生なら8〜9割は3曹にさえなれないから

いや、自衛艦候補生で職業自衛官(曹以上)を希望する人間が
そもそもあんまいないだろ w

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:33:12.41 ID:9Yn45/x10
>>120
それもいろと間違い
もう曹長まで普通にいける時代じゃなくなるし曹長の定年は54歳(55歳は3佐2佐)
んで部内選抜の幹部でも2佐以上はかなり厳しいが3佐までなら普通にいる

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:34:08.45 ID:T576k35m0
>>88
尉官ならともかく9割が三曹止まりはありえん
ちゃんと辞めずにいれば半数以上は二曹-曹長いけるでしょ

ところで大佐ってどっからでたんや・・・

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:34:10.95 ID:CB2QKMNV0
どうでもいいけど永遠の0って凄いつまんねえな
何でこれ売れてんの?ステマ?

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:34:48.66 ID:hvA7725R0
育成能力が無いから
最初から出来る奴が欲しくなる
無能管理職にあれだけの金を払う方がどうかしてるわけで

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:35:05.91 ID:SKS5a/aW0
>>127
日本軍で名前の残った狙撃手がいないのもそこら辺が関係してんだよな
そもそも末期に至っては帰還がハナから考えられてないw

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:35:23.50 ID:31UwYdVe0
恩給貰ってるけどね

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:36:07.60 ID:8ULkvBih0
記者がいちいちコメント書くようになったの?
うぜえ

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:36:10.47 ID:BnSg6AxM0
戦争経験者の爺ちゃんが永遠のゼロを見て
ありゃねーわとガッカリしていた

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:36:40.82 ID:MbUop6hDO
えっ岡田君ってジャニーズじゃなかったか?

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:36:54.30 ID:nQYgx2rT0
搭乗員の中でも甲飛が丙飛を見下すなど学閥みたいな差別やってたしな。

どんなに腕が良くても丙飛なんて今で言うFラン出身みたいなもんだから
甲飛の搭乗員の格下。

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:37:51.54 ID:GF3HTwLj0
>>110
今も反省してないよな。2年でコロコロポストが変わる。ゼネラリスト()

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:38:02.11 ID:yUCd+0hN0
今の方がチャンスがあると思うけどね
企業に入るだけが仕事じゃないし

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:38:27.83 ID:wWxlvnYu0
亡くなった隊員さんの犠牲には胸が痛むが
そもそも美談でもない部分が多い
当時は逃げたりすれば警察と憲兵総出で大捜索
家族は村の隅々まで思想統制されて下手すれば村八分なのに
どうやって拒否できるのかね

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:38:28.90 ID:T576k35m0
>>137
まぁ桶狭間の合戦を経験した人がラストサムライみたらきっと同じ感想をもつだろうから仕方ないね

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:38:39.39 ID:44O0UjsM0
>「死亡賜金」はたった150円しか付かなかった。

そんなのあったかね?
あっても緒戦だけだろう

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:38:56.17 ID:CVq4aHLv0
この前朝日新聞にのってた記事で
就活サイトで日本大学と入力するとエントリーが募集定員到達で埋まるらしいな
他の大学の友達に聞くとまだ求人していると言われる
あの日本大学でさえ足切りするんだから三流大学じゃ就職なんて無理だな

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:40:19.07 ID:uat914Wa0
戦前の大卒ならすごいエリートだったんでしょ。昔の話を現代目線で
語ってもねえ。そんで昔は優秀でも進学諦めというのが多かったけど
現在だと優秀なら貧乏でも国立大に行って授業料免除+奨学金で楽
に進学出来るぞ。

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:41:16.95 ID:ZbwFeGPT0
士官は軍刀から拳銃から軍装一式自前だし
部下の冠婚葬祭にお金がかかるし
安い食堂にも入れないから仕方がない

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:41:36.65 ID:Zg/T5vEQ0
1000円カット、20回なら2万だな、昔の軍隊なら
兵隊にはそんなもんだな、今の自衛隊を見たら
隊長はたるんでると思うだろう、乃木将軍もどんどん突撃させるだろう
中国と戦争するなら、伝統復活が必要だな

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:42:09.31 ID:LQe9DiOV0
>>17
支那の科挙と、日本の選抜官僚制は違う。

支那では、民族ごとに話し言葉が違う。
標準語も無いから、意思の疎通は筆談だ。
科挙で試験するのは、漢文を読み書き可能なまでに習熟した、人間翻訳機を選ぶから。
科挙官僚は、翻訳機であり、電話であり、ファックスに過ぎなかった。

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:42:09.84 ID:nSgq1tP90
アメリカも学歴社会じゃん。アホか

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:43:14.07 ID:WSKTNa3k0
>>127
ちょっと誤解があるかも。
当時の空戦も、チームプレイ。
だから、最後に撃ちおとす役の人ばかり評価する訳にはいかなかった。

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:43:28.50 ID:CB2QKMNV0
>>146
昔のほうが学費安かっただろ
何でしたり顔でいい加減なレスすんの?

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:43:29.63 ID:Uoz+L1ml0
東大出てなきゃ幹部候補じゃない(朝日新聞)

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:43:42.06 ID:hqNnEzED0
ちなみにプレジデントは早稲田の巣窟な
バブル期には東大早慶上智の学生の乗る車とかよく特集してたな

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:44:36.03 ID:0gBnWCKL0
エンゲル係数がとても高い時代なので
軍隊で三食白米が食べられるだけでも
貧困層にはありがたかった

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:44:39.52 ID:SKS5a/aW0
>>140
「どんな不景気状態になってもあらゆる仕事が広く出来るから日本企業は強い!」とかほざく論調もあるけどさw
そもそもそれって「分業制の否定」だろって話だよなw
だから今の日本社会で求められるのは「一つのことに関しては代替が効かないスペシャリスト」よりも「なんでもどんなことでもそこそこ出来るオールラウンダー」って言うね

俺正直、なんでこんな未成熟な構造で世界2位の経済大国を維持できるのかマジで不思議でしょうがないw

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:46:30.57 ID:9dibjg6S0
>>153
でも、学歴社会を否定するような記事ばっか書いてたんだよな
なんだろうね、この矛盾は?

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:46:39.06 ID:wWxlvnYu0
>>155
そうやって農村の超貧困層を大量にかき集めて
わざわざ海を渡って中華全土に軍隊を展開しちゃったわけだ
まさにアホの極み。福沢諭吉が多分泣いてたよ。

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:46:52.92 ID:9Yn45/x10
>>131
20代半ばで部内幹部に任官するってのを勘違いして
そのまま1佐までいったと脳内変換しちゃったんだろう
実際そういう感じで叩き上げで1佐まで行った例もあるけど
ホントに例外中の例外だからモデルケースにはならんな

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:48:30.42 ID:rJeZ6JYK0
>>158
中華全土とは稀な言い回し ミ'ω ` ミ

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:49:37.60 ID:CB2QKMNV0
>>137
元テレビマンらしく映画にしやすいように誇張して書かれてるよな
日本の古いマスコミみたいな気持ち悪さがあった

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:49:52.35 ID:sSVcZETj0
>>152
中等学校(都会にしかない)→高等学校(全国に数校)→帝国大学(同)

なので生活費と本代が大変だった
特に本代は高かった

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:50:40.99 ID:nBpj4Vhc0
有給の大義に生きよ!

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:50:42.46 ID:fK+ljDsg0
センター試験で足切りすればいいやん
4年無駄でしょ?

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:50:52.51 ID:pV8SCbon0
赤旗ですか

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:51:09.39 ID:9dibjg6S0
今の企業の社長とかもそうだけど
会社内部の権力闘争にのみエネルギー費やしちゃうのかねえ
で、残ってしまうのが口だけは達者な世渡り上手だけという…

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:51:37.31 ID:Fwi3O5Cf0
>>110
そりゃ中野学校出身者だからだろ
自衛隊で言う業務学校・調査学校→統合されて小平学校
情報と総務担当者、文系ゼネラリスト(汎用雑務係)を養成する学校だからだよ
理系スペシャリスト(大砲狂いとか空挺バカ)を養成するコースは別にある

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:51:47.20 ID:CB2QKMNV0
>>162
そんなのどこで読んだ?

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:51:57.82 ID:A1dY1UZp0
いあんふ!いあんふ!

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:52:08.70 ID:wWxlvnYu0
>>160
一応本土に中華民国あったでしょ
中国と書くと中共とまぎらわしい

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:52:18.50 ID:i/vrrHLH0
 
× マスコミ

△ マスゴミ

○ ゲスゴミ

◎ 人間のクズ

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:52:33.05 ID:JPGEV07+0
奴隷のはずの慰安婦に搾取されてたんですね・・・ 解かりますょ

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:52:39.53 ID:j48ZNAez0
ってか大体は手先の器用な奴か理髪店上がりに仲間内で刈ってもらうんじゃyね?

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:53:43.34 ID:YIlTLNV90
>>156
ヲタの視野の狭さを考えれば日本のスペシャリストではなあ

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:54:11.87 ID:l2pFDowb0
このスレタイだと岡田って人が薄給で使い捨ての俳優で、学歴低いと一生俳優は浮かばれないみたいな花しかと思った

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:54:15.42 ID:zDSY0WKS0
>>173
床屋代が少ないって話じゃないだろw

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:54:15.58 ID:o4hPK23A0
農民が大勢将校になったのが敗因
日本は平等すぎたんだよ

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:54:37.10 ID:2O1daufV0
>>156
なんら専門性を持たない文系幹部が隠れ蓑にしているのが、
「オールラウンダー」
どんなことでも人並み以上にできないのが実態。

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:54:55.01 ID:GKohBDYY0
これに比べたら慰安婦の待遇はそうとうよいよね。

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:55:12.61 ID:SKS5a/aW0
>>166
組織構造の問題のみなんだよねそれって結局、日本人の特性だとかそういうレベルの話じゃ無くて
結局の所欧米式みたいな、上であればあるほど過労死寸前まで働くって訳じゃなくて、日本式の上層のやる事なんて調整と根回しだけで8割くらい行くから
最終的に「権力とか権限たくさんもってる人とかお金持ってる人とかとコネがある」とかそういうのが絶対的な能力の指標になるから。

逆に言えば、こと日本に置いて成り上がって金持ちになりたかったらひたすら「コネ」だけ作れば良い
ぶっちゃけた話ね、技能も知識も経験もペーパーテストすらいらないんだよある一定のレベルの上になると
もちろんちゃんとした所はそうじゃないけど、今やそういうの少数だし

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:56:00.53 ID:rfaGeGed0
美しい国1.0

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:57:01.29 ID:rZoA7DVx0
責任とるべきやつが責任取らないとか日本のっていうか東アジアの伝統
未だ脱亜入欧ならずだわ

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:57:03.64 ID:NQ+OQTg00
俳優の岡田准一が低賃金なのかと思ったw

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:58:06.38 ID:wWxlvnYu0
>>180
フロマンとか見てると肉食系のエゴイストだが
しかし米国利益の追求のためなら手段を択ばない
なぜなら上層部の中でも無能なら即座に追放されるからだね

日本だと日本を殺すレベルの大失敗をやらかしても平気で居座っている
これは江戸幕府の後半もそうだし昭和の軍部も同じ
日本には内部崩壊のDNAがあるとしか思えない

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:58:15.66 ID:XKeD9wRs0
>>1
慰安婦は

「高給」

でした(笑)

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:58:44.24 ID:GrAOGXZV0
>>1
>>2
>>3
>>8
>>36
>>52
>>61
キャップ付けて講釈垂れんな氏ね

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:58:54.38 ID:T576k35m0
>>180
つまり孫正義も楽天三木谷もワタミ渡辺もユニクロ柳井も松下幸之助も盛田正明も
本田宗一郎も豊田正一郎も安藤百福も任天堂山内もコネだけで金持ちになったというのか(白目

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:59:22.94 ID:n0+GIvfJ0
山本五十六元帥が貧乏家の末っ子で、中卒後金のかからない兵学校経由で頂点まで上り詰めたのは無視?

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:59:34.13 ID:8A5vH5wq0
この記事書いてる人ってじゃあバンドオブブラザーズ観たらどういう記事書くんだろうな
あれだって徴兵されたその辺の教師や牧師料理人が薄給で命賭けてるし兵学校出の士官は無能だし
しかもアメリカの場合戦地での略奪を黙認しているという有様なんだが

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:59:45.19 ID:SKS5a/aW0
>>167
ポストがすぐ変わる構造問題なんて、軍事学みたいなマイナー分野で食ってる学者が散々指摘してるだろ今でさえもw
その汎用雑務だって色々あるのに2年やそこらでくるくるポスト変えて何が出来るってんだよ、それでなんでもできるスーパーマンが生まれたらそれは
その辺の石コロの中にダイアモンド入ってたレベルの話だろw

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:59:51.74 ID:oX5rF1Ma0
指導者層が真に責任を問われないのが日本
職を辞すれば失敗の原因や要員は有耶無耶にされる
それをずっと続けてきた

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:59:52.11 ID:MWiW/PxZ0
> 二等兵は甲と乙があり、乙の人は、月額俸給が6円でしかない。

一方慰安婦の月収は公募時点で300円だった。
http://makizushi33.ninja-web.net/img03_02.gif

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:00:03.67 ID:Y215BTVb0
浮かばれようが浮かばれまいが、軍人の給与がこれ以上貰っていても
どちらであっても文句だろ?

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:00:34.27 ID:Fwi3O5Cf0
>>176
床屋で他人様に刈ってもらうってのが、当時の兵隊や一般庶民にとって贅沢な習慣であるって話ではあるかもしれない
兵営はもちろん、市民生活においても縁側で家族に刈ってもらうってのが普通の時代
理髪店で刈ってもらうってのは
中産階級以上の贅沢か、人生の節目をむかえる大事な日のイベントだったんじゃねぇか?
その理髪店代を、現代の感覚で給料指標とするのは誤りだよ
現代ならエステとかに相当するんじゃないかい?

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:01:39.44 ID:fTc7iL920
戦時は国民皆兵だったし、3食まかない付きだろ。給与でても、それほど
使うところがあったわけじゃない。兵隊増やしたから、国の赤字は半端なく
増えてたし。

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:01:48.27 ID:vz3pALzG0
搭乗員には航空加俸があったんだろ?

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:02:14.57 ID:o4hPK23A0
将校は食費都会の制服とか自腹だったと
主計学校出のじいちゃがいってた

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:02:38.16 ID:GUkxwRxg0
>>188

お前読解力ないだろ?
この記事の趣旨は「学才で選抜されたエリートが超優遇されたけど役に立たなかった」って話だろ。

イソちゃんは、真珠湾攻撃の時に瀬戸内海の上の戦艦でポーカーゲームしてたんじゃなかったっけ?

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:02:50.39 ID:SKS5a/aW0
>>174
それを上手く使いこなせない指揮側の問題にすら着目しないっておかしいだろ
「スペシャリストで勝手に自分でなんでも上が指揮らなくても望むがままに勝手に動いてくれて成果残してくれる人材」が欲しいなんてのは
「ある日異世界からお姫様とか女神様が許嫁として押しかけてこないかな〜」レベルの妄想と変わらねえよw

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:03:51.38 ID:zDSY0WKS0
>>194
床屋なんざ将棋指しながら順番待つような庶民に根付いた所と
思うが

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:04:01.41 ID:ba06Q6h70
>>19
つシャープ

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:04:07.91 ID:nQYgx2rT0
>>188
軍隊が成長してた一番良い時期に就職した世代だからな。

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:04:55.28 ID:9dibjg6S0
よくは知らないけど、戦後、反日や自虐史観に走った人間って
こういう無責任なエリートたちじゃないのかね?
もっぱら自分の保身を図ると言う目的のためだけに、さ

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:05:04.94 ID:R/U8RzZY0
アムロやシャアは月給どのくらいだったんだろう?
アムロは曹長でシャアは大佐だからかなり差があったんだろうか?
シャアはコロニーの軍隊だから少ないかもしれないな

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:05:25.92 ID:oX5rF1Ma0
>>198
ミッドウェーでは将棋だったな

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:05:42.17 ID:InoWQ8v00
BABYMETAL、日本公演を含むワールドツアー日程発表

また、7月6日に出演が予定されていたSonisphere Festival UK、
出演発表後に大きな反響があったため急遽出演ステージがメインステージへとアップグレード
ヘッドライナーIRON MAIDENと同じステージに登場することとなった

http://www.barks.jp/news/?id=1000103234
http://youtu.be/BeOtUSUwSqg

http://sonisphere.co.uk/news/uk-brace-for-babymetal/
http://i.imgur.com/utAaU50.jpg
http://i.imgur.com/deBCfMr.jpg
http://i.imgur.com/42Fv4uq.jpg
http://i.imgur.com/6xDNJIA.jpg

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:05:48.05 ID:CB2QKMNV0
東電幹部が一人も首吊らないのがビックリするよな
戦時の敵前逃亡したエリート将校と東電のエリート幹部がすごく重なる

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:08:55.86 ID:9dibjg6S0
>>207
北朝鮮の嘘が明らかになったとき、地上の楽園と賛美していた
学者やマスコミ連中で責任を感じて自殺したのは1人しかいなかったって言うしな
で、他の連中は責任を問われることもなくのうのうと生きてるという

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:10:04.45 ID:pyTEg0DgO
日本も兵役やろうぜ
シナチョン壊滅

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:10:56.46 ID:1A3nUSlqI
>>184
上が腐り落ちるまで反乱しない国民性ってのもあるのかもしれないけど、
いずれにしても内側から負けてく国なんだなと思うわ。

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:11:18.73 ID:o4hPK23A0
結局、人材選抜と育成のシステムが
今も昔もだめだということだよね

エリートはコミュニケーション能力や血統、育ちも大事だし
学問的な能力も勿論大事
欧米などは、家柄の良いエリートと、勉学によるエリートと
比率の配合がうまくいくとその時々の情勢に
対応できてる気がする
特に一般人が戦いに参加し始めた、ナポレオン時代から

科挙の時代よりは大分ましなのだろうど

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:11:39.50 ID:NyikX/8f0
確かに会社が大きくなり東大生が入り出した途端、業績が悪くなるな

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:11:44.16 ID:uat914Wa0
>>152
マジレスするのもあれだけど国立大の話ね。国立大だと授業料全免、半免の枠が
かなりあるので普通に貧乏なら全免、半免が容易にとおるよ。そして奨学金、アル
バイトで親の収入にかかわらず大学を卒業できる。

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:12:28.90 ID:DaJytTD70
>>60
でもさぁ、70円にしても、一番下の二等兵の 6円の 10倍以上だぜ。
軍曹 26円の 3 倍近い。
二等兵とかは駐屯所暮らしで家賃かからなかったかもしれないが、
下っ端の 10倍以上の給料が薄給とも思えんがなぁ。
たとえに出したのが散髪代ってのに作為を感じるよ。

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:12:48.58 ID:uN1UVsi50
>>188

軍人時代は、贅沢三昧だったけどな。

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:13:01.68 ID:B7l4sxR30
学歴のせいにしないで独立すればいいじゃん。
報酬は自分次第で言い訳できないよ

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:13:26.62 ID:CB2QKMNV0
>>208
それはあんまり被害出てないからどうでもいいだろ
原発事故起きて日本壊滅状態になりかけたのに知らんぷりしてる東電連中の神経どうなってんだ?
今までの日本人の感覚だとちょっと理解し難いんだが

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:13:52.80 ID:yzIFydaX0
岡田くんのギャラが安いのかと思ったわ

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:13:57.05 ID:V4H1Ie2u0
>>1
この作文のどこがニュースですか?>Hi everyone! ★

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:15:05.27 ID:4DirbibG0
スレタイと内容が一致してないじゃん

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:15:30.63 ID:9dibjg6S0
>>217
いや、その言葉に騙されて北朝鮮に渡った日本人妻たちが殺されてたりするわけだが

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:16:58.65 ID:CB2QKMNV0
>>221
数千万人死ぬ可能性があった原発事故と
数人被害の北朝鮮を一緒にしないでくれ
ほんと馬鹿なレスやめて

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:17:11.67 ID:B+XIvgb60
立派な日本人は戦争で死んでしまった。
残ったのは自己保身の屑か成りすまし。
団塊世代は屑の申し子だった。

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:18:30.94 ID:nQYgx2rT0
どんな戦果を上げても乙飛だからと見下されたって話を読んだときは
そんなものなんだろうなと思った。

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:18:54.18 ID:0ME9Q5E20
兵・下士官は食事・被服は官給で、士官は全部自弁だけどな

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:19:01.16 ID:Cue7YXpz0
これはいけません、自衛官の給料上げましょう

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:19:04.50 ID:129br/S+0
>>220
書き込む前にソースぐらい確認しろよ。

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:19:54.92 ID:UeXNRHu90
岡田君は年収1億ぐらいだろ

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:20:23.29 ID:jNT5c54n0
>>3
>  問題は、この兵学校出の秀才が戦場ではまったく役に立たなかったことだ。作戦というにも値しない愚かな戦争ばかり繰り返し、
> 国を滅ぼした。秀才だったはずの幹部はなぜ無能だったのか??彼らはペーパーテストに強かっただけで、知識があっても知恵が
> なかった。


ふざけるなj!
靖国神社に神として祭られてる東条英機閣下を愚弄する気か!

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:21:01.44 ID:Fwi3O5Cf0
>>200
それ、都市中産階級の話
庶民ってなぁ、地方で小作農やってるような人たち

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:21:05.04 ID:nQYgx2rT0
特乙や丙飛の搭乗員なんて更に差別されてましたとさ。

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:21:12.72 ID:lhg5xJy00
なんの努力もせず人に迷惑かけてきただけのヤツがちゃんと勉強してきたやつと変わらん給料になる方が異常

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:21:33.25 ID:uN1UVsi50
何年か前に出た、淵田 美津雄の自伝を呼んでみぃ。

良いことは、ぜぇぇぇぇぇぇぇん、俺がやった、考えた。
失敗した奴は、ボロクソ。俺は、愚かな作戦には、いつも反対し、率先して勇敢に戦った。
戦後は、平和のために・・・・いや、(アメリカの犬の)伝道師になった。

延々と、ンなことが書かれているエリート軍人の精神構造ってのがよくわかる本だぞ。



戦後、元特攻隊員が、伝道師やっていた淵田の家にドスもって殴り込みにいたいるのが、よくわかる。

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:22:38.10 ID:uat914Wa0
>>217,221
北朝鮮向けの花嫁を推奨していた毎日新聞の記者がその後の彼女らの
運命を知りとんでもないことをしたことに気づいて毎日を退職して本を書いた人
がいたな。

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:22:58.02 ID:xv/Pnbxu0
一方そのころ、性奴隷と騒いでいる追軍売春婦の給料は?(笑)

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:23:50.90 ID:A8ILesOb0
>>82
程度問題なんだろうな。
もともと学歴指向ってのは、それまでの家柄や階級格差を
打破するための「実力主義」だったはずなんだが学問と
実業の乖離が大きくなると実力主義でなくなってしまう。

それにしても >>1 の記事は兵学校卒=全員無能という酷い内容だ。
日本軍は前線指揮官レベルの士官は優秀という評価のはずなんだが
なぁ。戦略練る高級士官や参謀のレベルは… 酷い有様だが。

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:24:38.59 ID:xdN5RcVo0
>>207
あれが今の日本の上層だよ
高学歴の人がみなああなわけじゃない、高学歴なのに公務員とか東電とかに行きたがる連中ってのはそういう脳なんだよ最初から

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:24:39.29 ID:R/U8RzZY0
>>232
> なんの努力もせず人に迷惑かけてきただけのヤツ
>ちゃんと勉強してきたやつ

どうしてそういう比較になるんだ?
普通に勉強した奴もいるかもしれないじゃないか

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:24:50.14 ID:YIlTLNV90
>>199
だからあっちの意見もこっちの意見も取り入れて落とし所見つけるゼネラリストが必要になる訳じゃん
そのために決定権持てるポジションにつけるようにオールラウンダー教育を行ってる
それに現状で不満あるなら中間ポストの担い手が圧倒的に不足してくる今後は発狂しちゃうよ

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:25:28.24 ID:nQYgx2rT0
永遠の0の主人公なんて初期乙飛の恵まれたエリートだろ。
5年遅く生まれてた全く違う考えになってたよ。

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:26:15.06 ID:VUdVCtBP0
岡田准一が薄給みたいな書き方すんな。
もうちょっとで好感度上がるとこだったわ。

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:26:49.75 ID:Eliwx8JY0
>>1
>二等兵は甲と乙があり、乙の人は、月額俸給が6円
床屋代が3円50銭だから2回行けない。

まあ徴兵というのはそんなもので、国家には職業軍人以外の下っ端の兵隊に生活できるような賃金を払おうという発想がない。
だから働き手を奪われた一家が生活できなくなり餓死したり、娘を売るというのは普通にあった。
兵士になれない年齢や体力のない人は徴用で工場労働させられたり、防空壕を掘らされたりするが、無賃金か、ただに近い金しか払われない。
そのためにも国のため天皇陛下のために働けるのは名誉だという思想を植え付ける必要があるわけだ。

今でも海外には徴兵制度がある国があるが、異常に安い賃金しか払っていないのが現状。

公務員天国の日本の自衛隊員の賃金は下位の者でも、危険な最前線で戦う米兵(志願兵)よりはるかに高いことが話題になったけどね。

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:27:21.61 ID:ptUzfsld0
>>84
動乱の時代つて全ぶそうじゃない ?
元々武士なんて地方の自警団が発展したような存在で
朝廷から認可された領主追い出して独立したりしたんだから。

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:27:24.19 ID:tLEmlNYE0
下っ端から叩き上げの軍人なんて、士官になれる訳が無いだろ。
こんなもん全世界共通の話だ。

軍隊をなんだと思ってるんだかw

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:28:00.37 ID:oX5rF1Ma0
♪輜重輸卒が兵隊ならば蝶々トンボも鳥のうち
その下っ端の兵の中でも無論階層社会は存在したわけで
単純に上層だけがクズな話ではないわけだ

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:28:03.39 ID:xdN5RcVo0
本当の意味での学歴主義ならまだましだけどな
これならあとから勉強した人とか、少し挫折したけど今は全力な人とか、色んな人材が揃う

年齢主義+学歴主義だからダメなんだよ

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:28:10.56 ID:RXsASVr20
ほな、どういうふるい分けしたらよろしんでしょうかね?
投げっぱなしジャーマンの文章を読むと頭痛がする

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:28:10.50 ID:YQOj1Ldm0
エリートに対する嫉妬か
アメリカと違って日本では金がなくても東大に入れるんだから
人のせいにはできないぞ

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:29:08.30 ID:yP/l5I+i0
>>77
でも自衛隊の幹部は二佐まで勤めればちゃんと退職金と恩給出るし、天下り先もちゃんと用意されているんだな。

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:29:20.56 ID:o4hPK23A0
主計将校?だった爺さんによると
自宅から横須賀までの電車は無料でも乗れたが
実際には払うように指導されていたし
食費や振る舞いで、出費も多く
家屋敷の維持も考えると
給料では全然足りず、
持ち出しが結構あったらしい。
無産階級から将校になった人はお金がたまってたらしいけど。
金持ちがやる分には給料をあてにはしてなかったらしい。

まあ、土地持ちの士族がサラリーマンやっても同じことだけど

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:29:29.10 ID:k4cPqQPN0
今もコネでマスゴミに入れば1000万、2000万だろ。
コネ無しは業務委託で年収300万。
変わらないじゃないか。

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:29:53.11 ID:aQYxuc110
釣りタイトルつけんなカス

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:31:10.50 ID:mMWs8AKZ0
俺は中卒だが田舎で小規模だけど土建屋で独立して、
そこそこ稼ぐ経営者やっとるぞ。

経営者仲間の話だが都市部では大学卒業したのやら
結構な会社の役員だった人が現場作業員の募集にくるらしい。

こっちの世界じゃ学歴関係ねーな。
ヤル気の問題。

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:31:36.40 ID:QlyWQjlZ0
紛らわしい
役名で言えや

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:31:38.82 ID:0ME9Q5E20
>>244
なれるぞ?「特務」士官だけどな

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:33:45.74 ID:p/sX0MnP0
615 :名無し三等兵:2014/05/08(木) 12:20:20.26 ID:WzpA5Hc0
戦地増俸その他の諸手当で事実上給料は3倍増以上されていたとか、下士官兵は衣食住
がらみの費用を軍が負担するのでむしろ少尉・中尉あたりのほうが生活苦しいとか、色々と
無視しておるのぉ。

【歴史】『永遠の0』岡田准一は「薄給」使い捨てだった…今なお続く日本の学歴主義、非エリートが一生浮かばれない仕組みは今も同じ
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399512598/

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:34:10.53 ID:5+LgDPA/0
エリートは薄給たるべしということかな?

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:34:55.30 ID:TYXcin4j0
>>1
早く祖国に帰れキチガイ

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 朝 鮮 人 記 者 一覧
・幽斎=プーライ=ゆでたてのたまご(?)=擬古牛(sc): 正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者)。「うっしぃ(うし)」から改名。複数のキャップを取得して工作している。参考URL:ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・Hi everyone!: 正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名。本名は「アンホイル」)。「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1394379136/、ttp://www1.axfc.net/u/3219467

>>8
日本人を搾取しているのはお前らキチガイ朝鮮人だろ
早く死ね

>>36
お前らキチガイ朝鮮人がいない日本こそ理想だよ
早く死ね

>>61
高給取りだった事実に何一つ反論できないゴミクズ朝鮮人w

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:35:06.70 ID:vuE+w1UG0
永遠の0まだ上映してるとこあるのな
うちの近くの映画館、去年の12月からまだやってる

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:35:23.33 ID:Epmpb8kQ0
>>32
日本の政治はマジそんなかんじだね
日本の技術(理系)を政治家や官僚(文系)が安売りするかんじ

自分がエリートと勘違いしてる文系は売国奴率が高い

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:35:48.81 ID:dYa2FXvG0
大将1人は二等兵25人分の価値か。
意外と安いな。

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:36:39.78 ID:LYC9WYwmi
士官は尉官の頃は貧乏なのは相場。
兵のうちは衣食住は国が保証しているのでガキの口べらしには丁度良かった。
結婚したやつが兵役に取られると最悪だけどな。

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:37:14.97 ID:awswo0/z0
彼らをこき使って、最後は特攻させた人たちは
戦後もすぐに巣鴨プリズンを出て名士になったんだね

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:37:19.20 ID:Fwi3O5Cf0
>>244
第一線指揮官には、一定割合の叩き上げを混ぜておかないと現場が回らん
これが全世界共通の話だ

軍隊をなんだと思ってるんだかw

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:37:56.84 ID:0ME9Q5E20
>>262
「貧乏少尉、遣繰り中尉、やっとこ大尉」
やな

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:38:04.34 ID:9dibjg6S0
>>260
民主党のことか…
いや、鳩山や菅は理系だったが

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:38:28.89 ID:y/LkY6e6O
>>1
田河水泡ののらくろ読むと、俸給の使い道がない兵卒が酒保(PX)
で無駄遣いするのを心配した上官が貯金を勧める話があるんだがなあ。

それに散髪代は戦争が激しくなって嗜好品や趣味、娯楽への
課税が増えたことが理由で、基本料金は50銭からあまり変わらないんじゃ無かろうか。

なんか、無理やり現代に結びつけようとしてるのが痛い。

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:38:56.57 ID:9xAvGcKE0
>>122
間違って覚えてないか ?
それは人間関係を表した言葉で、外部の人間にはなかなか
打ち解けないから情報得られないが、一旦身内と見なされると
情報はいくらでも取れるって喩えだぞ。

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:41:37.28 ID:nQYgx2rT0
>>267
のらくろは大正から昭和初期の話だろ。

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:43:55.40 ID:T/IMbgjw0
低学歴が高学歴よりエリートだったら逆にイラつくけどな
ならみんな低学歴になるし

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:44:51.00 ID:OzzOv0uU0
>>156
分業はしとるだろアホか
なんでもやってる会社ばかりがやまほどあるかよ

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:45:15.81 ID:9xAvGcKE0
>>137
ど素人だが、基本設定に疑問は感じた。
空戦始まるとさっさと高空に逃げて乱戦に巻き込まれるのを
避けて (ここまでは分からなくはない) 、その後は戦闘には
加わらず、勝敗が決すると基地に帰っていくなんて行動が
許されたとは思えないw 周囲に目撃者多数なのに。

飛行機乗り下ろされるんじゃないの、そんなことしたら。

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:47:06.37 ID:nPmRgUXa0
北海道来て亡命したソ連のミグ乗りと一緒だろ
パイロットは高給取りという考えが甘え

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:47:30.37 ID:T/IMbgjw0
低学歴が高学歴よりエリートだったら逆にイラつくけどな
ならみんな低学歴になるし

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:47:45.07 ID:y/LkY6e6O
>>1
それと学歴で選抜される日本の将校は、ある意味公平に能力のある者を引き上げられるんだよなあ。
歴史の古い欧州とかだと、将校は先祖代々軍人の家系が独占してたりして。(だからロンメルが珍しがられる)

思考や体制が硬直化して戦略を誤るのはどこにでもある話だし。

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:49:48.37 ID:exa+k6FQ0
>>140
それってお役所の話 ?
企業でそんなことやってたら仕事回らんぞ。
人脈も仕事の引き継ぎもできん。

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:50:39.57 ID:SMTmR6Co0
アベシンゾーは低学歴の世襲政治家ですね

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:51:34.21 ID:wqp5ZRaR0
慰安婦は総理大臣よりも貰ってたのにな。

279 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:52:05.23 ID:3lPUlW7I0
>>142
平時ならともかく、戦時中ならどこも大差ないんじゃないか。
逃亡兵は重罪ってのはどこの国も一緒だぞ。

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:53:16.83 ID:y/LkY6e6O
>>272
乱戦を避けるまではありだと思うけど、そのまま帰ってくるのはナシだよなあ。
坂井の落ち穂拾いを変に改変したのかな。
それに、列機が必ずいるわけだし。

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:53:23.37 ID:ccodbZu10
>>272
終戦まで生き残ったパイロットはそうしていたそうです。
パトロールと言って敵のいない方向に飛んでいくとかやっていたそうだ。

参考 ゼロ・ファイター大空を翔ける男

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:56:12.04 ID:ba06Q6h70
>>32
受験しかできない頭の悪い理系のなれの果て

笹川紀勝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%B9%E5%B7%9D%E7%B4%80%E5%8B%9D
>1960年北海道大学理類入学。1963年同法学部に転部。

【朝鮮日報】民国を生んだ韓国に日本は学ぶべき [5/4]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1399158181/l50
>憲法学者の笹川紀勝・明治大学名誉教授

>「韓国は1919年の3・1独立運動の後、大韓民国臨時政府の憲法で『民国』を誕生させた。天皇制中心の国を
>つくった日本は、合意によって民国を作った韓国の憲法制定プロセスを学ぶべき」

漢陽大学名誉教授・数学博士の金容雲
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%AE%B9%E9%9B%B2
http://blog.livedoor.jp/whokilledxxxxx/archives/24304071.html
http://blog.goo.ne.jp/karlcurry/e/8816b512d4c41860c7fd53d2b478e62e

この金容雲の論のおかしさがわからない技術系の官僚 大石久和
http://www.jice.or.jp/archives/201004070.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%9F%B3%E4%B9%85%E5%92%8C
>1970年(昭和45年):京都大学大学院工学研究科修士課程修了

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:57:14.96 ID:pkYHty6d0
共産党の悪口はよせ、東大卒のしいちゃんが激怒するぞ。

日本国内で、最低最悪のブラック企業で学歴格差社会は共産党と赤旗。

給料払えよ。

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:58:02.93 ID:THochK2B0
学歴なんて関係ねえよ!とかいうやつは日本語通じないレベルのアホと仕事したことが無いんだろうな

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:59:01.17 ID:8+utaHOu0
>>262
衣食住が完備しておまけに給料がもらえるんだから なあw

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:59:47.48 ID:9Yn45/x10
>>244
現場を知らないエリートの卵の士官様(自衛隊で言えば防大や一般大出の幹部)だけで
マトモに組織が回るわけがないだろ
兵隊経験のある士官は普通に必要なんだよ

>>249
2佐だと「天下り」と呼べるような待遇かどうか微妙だけど再就職の世話はしてもらえるな
恩給ってのは何のことかよく分からんが

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:01:00.39 ID:T/IMbgjw0
高学歴より低学歴のが高給だったらおかしいだろ
ならみんな低学歴だわ
金もかからず勉強もせず楽

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:01:56.52 ID:KeIdLSMI0
>>156
マスコミのあおり文句に一喜一憂してたら身が持たんよ。

ちょっと前までは選択と集中 ! って言ってたのに、液晶と
太陽電池にしぼったシャープがコケそうになると、やはり
総合力が大事 ! と日立を褒め始めたりするのがマスコミ。

写真にこだわったコダックが事実上つぶれ、富士フィルムが
業種転換して生き残ったり、何が幸いするかは分からんよ。

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:02:02.77 ID:jS8z9R6rO
てすとぉーっ!
(-人-;)

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:02:53.43 ID:XJ92C8uS0
今の自衛隊だってそうだろ。

ただな、
衣食住がタダ。

軍人も自衛官も

衣食住がただ。

衣食住がタダなのはでかい。

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:04:34.17 ID:7VXuldPX0
>>1
要するに教育産業のステマ?
学歴第一主義観が崩壊したら存続出来ないカテだけに・・。

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:05:26.98 ID:ba06Q6h70
>>282に追記

金容雲は数学者としてよりトンデモ歴史論者の方で有名。
>>32のような理系万能論者みたいな頭の悪さ。

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:06:23.26 ID:KeIdLSMI0
>>184
欧米の上層部が責任とるとか神話じゃないのか。
リーマンショックの時の証券会社とか見ろよ。
そんなに責任感があるならタックスヘイブンとか
問題になるはずがない。
日本批判も結構だが欧米崇拝しすぎるのも問題だ。

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:07:08.28 ID:vas5feNo0
> 二等兵は甲と乙があり、乙の人は、月額俸給が6円でしかない。それに「戦地増俸月額」が赴任地によっていくらが付く訳だが、
> 「出戦手当」はナシで、「死亡賜金」はたった150円しか付かなかった。この二等兵が頑張って活躍して軍曹に昇進したとしても、
> 月額俸給は26円でしかない。
傭兵じゃないんだからさ。

>  海軍兵学校を出てきたエリートは、いきなり少尉になり、その後は出世階段を駆け上っていく。中尉85円、大尉137円へと上がり、
> まして大将ともなると550円になる。これは二等兵の25倍だ。
現代で最低最高の給与格差が25倍以下なのかね?ちがうでしょ。

>  残念なことに、この人事制度は今でも役所や企業で生きている。とりわけ大企業の就活においては、出身大学によってエントリー
> さえできず門前払いをくらう学生が多数おり、また成果能力主義を導入しているといっても学歴が出世に大きく関わる企業が多いのが
> 現実だ。企業内でも、ペーパーテストが強いだけで知恵のない者がトップに立てば、いずれ組織は滅びる。硬直的な人事制度が
> ヒトを活かすことはできないのだ。
>
> (終わり)
じゃあどうしたいの?組織を無限に生かすことが組織の根底なの?全てが淘汰されない世界にしたいの?
全員が全員ペーパーテストの結果如何に関わらず裕福になる世界ってどう作るの?

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:08:50.62 ID:KeIdLSMI0
>>189
愛と青春の旅立ちとか見ても、軍隊の格差社会って凄いなとは思うよね。
あれほど威張ってた鬼軍曹が、士官学校卒業式では敬礼する立場に。

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:08:52.16 ID:0HKlSbCI0
>>8
1800円払ってこの映画を見に行ったネトウヨは確実に
「永遠の0政策委員会」
に名を連ねる朝日新聞社に搾取されているw

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:09:09.51 ID:5nm3lSft0
>>2
>海軍の下士官は当時、口減らしで入った人が多かった
海軍は志願のみ。陸軍は志願と徴兵。
どちらにせよ、野郎は軍に行く訳だが。

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:09:29.86 ID:9Yn45/x10
>>290
自衛官でも全員衣食住タダってわけじゃないけどな
幹部は塀の中に住めないから強制的に自腹になるし
兵隊でも外に住んでる奴はやっぱり自腹

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:10:26.97 ID:AFX0BzPj0
いや学歴すら関係なくて家柄だったんだよ、いくら学歴だけの上級士官とはいえ最後まで戦地に残ってたのは立派
旧家に連なるというだけで、連勝侵攻してた頃の東南アジア戦線の後方任務で従軍し負け始めた頃に退役とか許された、年金も出た
まあこのひい爺さんが帰国してなければ自分が産まれてなかったかもしれんのだが

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:11:27.12 ID:dNqWJ7mi0
>>198
いやでも、この記事は駄文だと思うよ。

戦争に負けた訳だから指導者的立場の高級将校が非難
されるのは仕方ないが、兵学校の卒業生が全員無能なんて
書くのは単なる偏見でしかないぞ。

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:11:48.53 ID:0HKlSbCI0
>>296
変換ミス

×政策委員会
○制作委員会

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:12:36.85 ID:5nm3lSft0
>>8
海軍は一般人がぜんぜん昇格されなかったのは事実かな。西洋カブレ(イギリス貴族を装う)の弊害ですね。
陸軍は頑張った人ならどんどん昇格して行った。日本ですね。

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:14:20.15 ID:yO3dEv7j0
>>203
冷戦崩壊して共産主義の欺瞞が暴かれ、社会党は歴史的使命
を終えて解党となったが、マスコミや言論界では自浄作用は
働かなかったな。売り上げが落ちなかった、ということか。

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:14:28.34 ID:ba06Q6h70
>>279
平時でも逃亡兵は犯罪だよ。
徴兵忌避もね。
先進国で良心的徴兵忌避をボランティアに回したのは人権意識が高いと思っているのがマジで
いるが、あれは牢屋にぶち込む代わりでしかないボランティア罰。
だから期間中は国家の監視下にある。
ドイツでは不足する看護や介護の現場に回すなどしていた。
これが介護現場の人員確保に効果があったのでドイツでの徴兵中止のネックにもなった。

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:15:02.57 ID:m6Cg/Goo0
つ「貧乏が嫌なら勉強おし」

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:15:08.58 ID:8l19qRTs0
>>300
日本軍は、兵士は献身的だが将校は無能、っていうのが常識だろ。偏見でも何でもない。

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:19:04.83 ID:6zgrRAOt0
長者番付に名を連ねている連中を見ると、東大京大卒なんてほとんどいない
なぜか
高学歴の連中はエリート気取りで、お客様目線で商売できないからだ

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:22:28.84 ID:8l19qRTs0
>>304
名誉ある徴兵拒否じゃないの

>>305
それじゃ社会から貧乏はなくならない。
それどころか、勝ち組が勝ち組でいるために負け組を作るようになる。
それが戦前の戦争や、戦後の長期デフレ。

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:22:58.06 ID:2O1daufV0
>>199
管理者も指揮官もいらん。優秀な兵隊だけいれば勝てる。
これは真実かもしれん。
無能な上官は全員追放w

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:25:31.47 ID:MIoGgwZI0
>>34
慰安婦がいかに高給取りだったかがわかる

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:26:15.35 ID:kUPjmoaZ0
『永遠の0』岡田准一は「薄給」使い捨てだった


ジャニーズ岡田准一が薄給じゃねーじゃん。紛らわしいんだよ(´・ω・`)
普通に『永遠の0』の主人公でええやん

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:27:27.01 ID:iYOZfD2v0
公務員の一生
三輪車→サイクリング車→カローラ→マークx→レクサス→アウディ→家族団らん利権死守


サラリーマンの成れの果て
三輪車→ミニサイクル→原付→カローラ→voxy→カローラ→電車、バス→僻地の老人ホームor孤独氏


OLの玉の輿図
三輪車→ママチャリ→彼氏とタンデム→マーチ→ポルシェ→ベンツ→クルーザー世界一周

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:31:32.45 ID:IpezZ2rB0
従軍慰安婦は月300円だっけか
売春婦は今も昔も高給取りだなぁ

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:31:45.52 ID:ATT/cXpq0
田母神「最低賃金制あると国際競争に勝てない」
金美齢「金持ちと庶民の寿命が同じなんて許せない。老後は金次第で決まるべき」
トヨタ奥田「山で自殺することは貧乏人の尊厳死」

田母神(福島県出身)
「福島県が放射能避難をする人への支援を打ち切ったことが批判的に報道されている。そして避難希望者が住居選択の自由を奪わないよう署名活動をして福島県などに提出したそうです。
人の支援を得て避難することが当然という風潮はおかしい。自分で勝手に避難しろ甘えるな」
「この国は権力者と一部の金持ちが作った。貧乏人は金持ちのおこぼれで生きてきたのだから身のほどを知れ。」

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:32:46.11 ID:ba06Q6h70
>>308
>名誉ある徴兵拒否じゃないの

ボランティア刑がある欧米諸国で犯罪である徴兵拒否を本当に名誉としてボランティアさせている
と思うかい?

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:34:43.47 ID:ATT/cXpq0
田母神俊雄@toshio_tamogami:
集団的自衛権の行使が出来るようになるとアメリカの戦争に巻き込まれ自衛隊員が死ぬ事になるという人がいます。しかしそれは国を守るために止むを得ないリスクです。国の守りをアメリカに頼っている限り自衛隊がイラクやインド洋で行動す....


@toshio_tamogami @miyake_yukiko35
田母神氏や家族がリスクを引き受ける(=死ぬかも知れない立場に身を置く)ことはあるのだろうか。他人をリスクに晒して、自分は安全な所に居るなら、どんな発言でもできる。原発必要論をぶつ人がフクイチで作業しないのと同じ。

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:35:40.79 ID:jTSGEkqP0
タイトルもうちょうとわかりやすくできないか?あれだけヒットしたのに映画のギャラが安いのかと思った

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:36:53.35 ID:C5kqWK6Z0
長者番付ってパチンコやブラック高利貸が多いじゃん。
在日とか。
孫さんは東大出だけど。

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:36:57.40 ID:ba06Q6h70
>>299
旧家・名家関係者でも前田利貴とか部下の将兵を庇いながら堂々とした態度で処刑されたり、近衛文隆
のように懲罰的に軍に兵卒として入れられるも元々の能力が高くて昇進、敗戦後シベリア抑留されるが
持ち前の気骨や能力を発揮したので危険視され暗殺された(暗殺説と病死説がある)とか、色々だね。

>>309
指揮系統というものがあってね。
兵の優劣はともかく共産党の軍だから階級はいらないとした人民解放軍が階級を導入するに至った
のは兵だけでまともな戦争が出来なかったからだよ。

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:37:01.97 ID:4sHP0ss50
工場で神職人と崇められる器用な技術者がいたとして、よし組織管理とマネージメントを任せようとか絶対ならんからな、工場からでるな

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:38:49.16 ID:jDKbkUTu0
指揮官と政治将校と懲罰大隊と督戦隊は必要

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:39:26.12 ID:AFX0BzPj0
>>309
無能呼ばわりは可哀相な面がある、将校は第一次大戦に準じた作戦しか教えられていなかったのに
連合国側はそれに対抗する戦術やサブマシンガンなどの兵器を用意していたからカモられただけ
戦闘以前で勝敗が決していた前線やそれを指揮した士官が国を恨むのは当然だろう
逆に貴族(華族)の坊は一線引いた所で勝利しか知らずに戦争を終えているから戦争美化に余念がない

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:39:50.52 ID:rmX/HFeJ0
これは良スレ

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:40:16.76 ID:4V2dfVP30
>>1
まるで岡田が薄給で、こき使われて
使い捨て扱いを受けていたように勘違いするタイトル

タイトルくらい、もう少し考えろよマヌケ

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:40:27.07 ID:ba06Q6h70
>>315に追加。

ボランティアは元は志願兵のことだが、徴兵拒否で国家権力によってボランティア活動従事というのは皮肉な話だ。

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:42:03.93 ID:8l19qRTs0
>>315
良心的兵役拒否っていうんだから良心の結果だと認められてるんだろ
若者も、自分が興味ある方面に行ってたんじゃないの。

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:42:29.85 ID:wZcrRWWd0
なんかくだらすぎだな。プレジデントもう廃刊したら

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:42:44.38 ID:jcLjIYmY0
特攻なんか
貧乏人をゴミ扱いしただけだからな


なにが誇りだよ
安倍みたいなバカ金持ちが福島原発に貧乏人いかせて誇りだって言ってるんと同じ

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:44:49.59 ID:IKc5xaIt0
二等兵の価値は一銭五厘だよ。
何言ってんだコイツw

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:47:47.04 ID:8l19qRTs0
>>328
安倍は、金持ち自衛隊に給料分の働きをしろって言ってるんだから
底辺国民の味方だよ、バカはお前。

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:47:51.93 ID:20wuwMvR0
スレタイが
「岡田准一が薄給」みたいだわ〜
岡田准一はたんまり貰ってるだろ。
否、ジャニーズがたんまり貰ってるのか?

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:48:21.72 ID:y/LkY6e6O
>>293
マーケット・ガーデン作戦のモントゴメリーを見ろと言いたいよな。
西洋美化しすぎ。

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:49:43.09 ID:ba06Q6h70
>>326
>良心的兵役拒否っていうんだから

拒否した側の言い分であって国家の法では犯罪であることに変わりはない。
ボランティア代用は冷戦崩壊後に徴兵制を維持するかどうかの議論の中での話でしかないのは
ドイツの実例(徴兵停止が予定より遅れた理由がボランティアの維持)でわかるよ。

>若者も、自分が興味ある方面に行ってたんじゃないの。

興味あるって自由に何かを選べたと思っているのかい?
選択は看護や介護とか国家が用意したものでどれがいいという奴だよw
だから徴兵停止による看護・介護従事者不足が問題になったんだよw

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:49:49.77 ID:9HTSHZvV0
無能な人間の最後の心の拠り所が学歴だそうだよ w

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:50:12.38 ID:noOcV0NG0
つーかこの馬鹿は、数十年前の事より、現代の隣国の徴兵時の給料調べた方が
良いんじゃ無いか?

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:51:50.29 ID:7g/83YYz0
>>328
方法論に問題はあったが、特攻ってほとんど沖縄救援のために
行われたんだよ。
手段が目的化してしまうのは組織運営の失敗の典型例で、
生き延びて帰ってくると叱られるなんて無茶苦茶な状態に
なってしまっていたが。

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:53:47.03 ID:8l19qRTs0
>>333
だから、その国の法に何らかの規定なり記述があるのかっていうの。
兵役に就く方が望ましいという。
裁判で社会奉仕を義務付ける国だから、良心的兵役拒否者が代わり
に務めるボランティア活動もそれと同じ罰だとかいうのは想像と
こじつけ。

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:54:48.13 ID:7g/83YYz0
>>334
無能なら、そもそも高学歴得られんだろ。何言ってんだ。

日本のマスコミの高学歴批判はどうも的外れだよな。
血統主義、コネ主義、階級社会を打破するのに学歴社会
以外の突破口があるかよ。

問題なのは学校で学ぶ内容と、実社会で有益な能力の乖離
で学歴社会ではないのだが。

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:56:18.36 ID:ba06Q6h70
>>337
>兵役に就く方が望ましいという。

兵役は法律で定められた国民の義務だが?
望ましいとかの感情ではないよ。
何を想像で言ってるんだよ。

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:57:25.03 ID:TryKtpBq0
芸能人のギャラ話だと思わせるスレタイ詐欺

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:58:33.37 ID:8l19qRTs0
>>338
無能がエリートになった結果が、太平洋戦争や原発事故だろ
白痴じゃなくて環境に恵まれれば高学歴にはなれる。

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:00:05.86 ID:xnVAfZyx0
>>276
横レスだけど役所、官庁でしょ。
特定業者などとの癒着防止の目的でくるくる異動させるそうだけど。

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:01:06.00 ID:GSGzqQ/EO
原発利権と同じ
原発から撤退せず死に物狂いで踏ん張った福島50と死んだ所長
退職してのうのうと高給をはむ東電OBと原発村住民
この国は

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:02:00.98 ID:8l19qRTs0
>>339
良心的兵役拒否だって法律だろ。
だいたい裁判の結果の社会奉仕と言ってるが、ヨーロッパで徴兵制を
敷いていた国で、どこでも社会奉仕刑にしてたわけじゃあるまい。
でも良心的兵役拒否は、西欧だったらどこでも認められてただろ。

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:02:05.00 ID:SLCK+p0R0
・重税で給料も増えず結婚できない
・女性の社会進出の促進
・少子化だから移民受け入れ

すべての結論は「日本の男に子供を作らせない」

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:05:57.74 ID:LSwAvp7g0
学歴で世間奴らが社会を渡れるなんて楽な日本だな。
で、今の日本が出来たのか。とても頭の良い人間が創った国とは思えないが世界的から見たら高水準の国なんかねぇ!

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:08:53.87 ID:ba06Q6h70
>>344
本来徴兵拒否は法律違反の犯罪だよ。
ドイツでは戦後に軍を再建するにあったて志願制では数を確保できないとの考えから徴兵制にした。
普通なら同時に徴兵拒否は犯罪になるが、ドイツは大戦の後遺症を踏まえて徴兵拒否は社会奉仕に当たるという
逃げ道を作り国民の徴兵に対する拒絶を緩和した。
冷戦の最前線になったドイツでは志願制で集まらないのも困るし普通に徴兵制をやって反発されるのも拙い。
良心的兵役拒否が美化される積極的な理由はないよw
本来の徴兵制なら犯罪として罰せられるのを冷戦の都合で誤魔化しただけだから。

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:10:07.75 ID:nf2o/qYE0
当たり
こんな事言って争っている場合じゃないんだけどな、本当は
日本は殺されるよ、間違いなく
戦争したらしたで、思う壺
骨抜きにされてるから、鎖国も出来ないからね
沈む船を誰が最後まで水面上へ残っていられるかって言う馬鹿げたルールをみんなでやっている
先の大戦で華々しく散るか、生殺しで緩やかに散るかの違いでしかない
となれば残る手は何か

349 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:12:14.70 ID:VfBOZilX0
>>93
俺もw
岡田のギャラってそんなに安いのか、ジャニーズひでーなと思ってスレを覗いてみたw

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:12:15.65 ID:8l19qRTs0
>>347
「本来」じゃない、「昔は」だ

現在良心的兵役拒否権は国際連合やヨーロッパ評議会 (CoE) のような国際機関では
基本的人権として認知され、推奨されている。その理論的支柱となったのが基本的人権
の「良心の自由」の思想であった。
良心的兵役拒否者が代替条件で市民労役を命じられている国では、徴集兵と同様、労
役は社会貢献をしていると解釈されている。(Wikipedia

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:13:05.23 ID:oQ+dbK/I0
これこそステマと言わずしてどうする?

ただひとつ

阿倍政権は

特攻隊員を募集中

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:15:13.44 ID:AL180w+S0
>>1
今の日本は高卒でも公務員になれれば十分勝ち組なんだけどね

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:19:46.10 ID:uD5RnQvY0
日清日露を指揮した幹部軍人は、東郷のような幕末の志士だったり、
秋山兄弟のように単なる職業軍人専門学校としての初期の士官学校を出た人間たちでした。


それら戦争に勝ったこともあり、士官学校は東大以上の超難易エリート校となりました。
士官なので体力腕力試験は重要でなく、基本的に学力試験です。
全国から年に100人程度、つまり東大医学部レベル、学力偏差値80という秀才たちです。

官僚、政治家、東電、天下り組織の東大出の後輩どものレベルで周知なように、
それらも大戦史でお馴染みの、でたらめな作戦建て放題、自国兵を殺し捨て放題、保身放題、戦地から芸者連れて逃げ出し放題の糞たちの烏合となりました。


現在、防衛大学の偏差値は60程度以下です。
つまりただの丸暗記力で日本最上エリートと気取っている本物クソ馬鹿集団になりようがありません。
震災時の幹部の骨も身もある指揮や会見からも、つまり今のところは大丈夫です。

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:21:34.81 ID:ba06Q6h70
>>350
「全体拒否者」というのがある。
良心的兵役拒否というだけでなく徴兵そのものを否定し拒否するものだ。
ドイツではこれは犯罪と認定されており実例もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%AF%E5%BF%83%E7%9A%84%E5%85%B5%E5%BD%B9%E6%8B%92%E5%90%A6#.E3.83.89.E3.82.A4.E3.83.84

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:22:33.64 ID:fbkftXZH0
つまり自衛隊員の給料をもっと増やして防衛予算も増額しようぜ、って事かい?

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:24:53.92 ID:AFX0BzPj0
現代における徴兵制や皆兵制の最大の問題点は軍隊が定義する軍人と民間人の区別が曖昧になること
攻める側は今は民間人でも徴兵されれば軍人になるなら殺すしかなく、非戦闘員への攻撃を制限するという条約が機能しない
ところが世襲官僚の頭はお花畑、今になってフェリーやタンカー等民間船を有事に徴発しようという時代錯誤の計画がでてくる
これでは軍港以外の港まで第一次攻撃目標になってしまうことが分らないらしい

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:26:27.97 ID:YQOj1Ldm0
低学歴の糞っぷりは
現総理が証明してるな
スタグフレーションが始まり
日本崩壊が進む

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:28:13.17 ID:SKS5a/aW0
>>322
それ一番ダメだろーがw
そんな事言ったらWWUの主要戦場になったヨーロッパ諸国だってWWTの間はスペイン内戦くらいしか経験してねーだろ

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:29:26.66 ID:t5gdQU4y0
だからって低学歴を採用したら
もっと悲惨なことになるだろ

高学歴だからこの程度で収まっているんだろうが

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:30:26.79 ID:VvshM6tEO
国家公務員をめざすから、そうなる。

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:41:19.76 ID:H55w8g5f0
ジャニーズには最近、高学歴が増えてるけど学歴によってギャラが違うのか?

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:42:26.71 ID:CLDQm2nn0
今に置き換えると、カット代4,500円*20回分=900,000円ってことだろ。十分すぎるな。

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:43:49.87 ID:cXJzoyOO0
既に問題は労働のミスマッチになってるだろ。
学士らしい仕事に就けず、無職とかバイトとか。
あと結婚しないやつの増加どうするよ。

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:48:27.63 ID:DSQstKnt0
>>362

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:48:38.03 ID:/aHAFaKV0
1の記事書いた人が学歴コンプレックスというのはわかった。

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:50:21.47 ID:rJeZ6JYK0
大卒といってもその手の専門書を 10〜20 冊ばかり読んだだけだからなあ ミ'ω ` ミ

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:51:57.24 ID:35gS9Xmt0
>>353
脱落組が他大学へ行くときはせいぜい中堅私大ばかりだよ
底辺大に落ちるやつもいるしな
大卒組もその程度が多いから丁度いいみたいだけどね

368 :亜ヒョーン君@転載禁止:2014/05/08(木) 14:52:46.10 ID:0yJhymcZ0
大卒は金と時間を無駄にしただけの無能
中卒をもっと出世させるべき

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:53:31.72 ID:ljSVtox90
慰安婦の給料も一緒に記事に並べとけ


慰安婦の給料も一緒に記事に並べとけ


慰安婦の給料も一緒に記事に並べとけ


ブサチョン発狂スレw

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:53:49.04 ID:IN2TcWpu0
爺さんが、陸軍士官だったけど何か質問ある?

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:54:34.24 ID:4sHP0ss50
命令を受け動く兵士にするとひたすら任務に忠実で優秀だが、そいつを命令し動かす指揮官に据えてみると最低最悪の決断決定をくだすつう話

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:13:16.89 ID:6MER3TmkO
衣食住無料なのは無視なの?

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:16:34.31 ID:kzgpkGIS0
ソース(プレジデント)

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:22:04.57 ID:utEN+F+j0
しかし、IT業界は高卒社長が多くないか?
ライブドアしかり、GMOしかり。

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:24:32.54 ID:3QPU9Fub0
>>374
日本のはIT技術でなくIT使ったビジネスだから
高卒商売人の方がいいんでないか。
客商売に東大なんて一番ダメだろ

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:39:53.99 ID:6+91iQAC0
学歴主義も官僚支配も儒教思想だが、

そもそも明治維新は儒教思想を元にしていたから

いまも、日本は儒教が国教となっている

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:40:45.60 ID:o7o+OXFY0
ええ、今も昔も外務省が悪かっただけなんですよ。

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:42:07.69 ID:WejvaIa80
コネとかで一生が決まるより学歴のが客観性があるだけまし。

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:43:33.97 ID:Uj/r9AkO0
>>302
そうそう。どういうわけか開明的な気風ってことになってる海軍より、陸軍のが戦闘機乗りでも将校と下士官の扱いに垣根なかったんだよな。
そろそろ陸軍の疾風とか頼むぜ。何でいつでもゼロ戦と大和なんだよ??

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:44:02.43 ID:iWHAD8Q90
若者ガー若者ガーと全部若年に押し付けるあたりも変わってない

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:46:02.11 ID:5l67AC1M0
>>372
無視です。でも安いのは安い
つーか士官学校出てない少尉って特務少尉だろ?曹長扱いの
叩き上げの潰しが効く士官っていざ実戦になったらそこらのボンクラキャリアよりはるかに使えるんだから手当くらいはもっと出してやれば良かったのにな

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:46:31.78 ID:p/sX0MnP0
日本の場合低学歴でも、職の道があるだけましだろ
頑張って極めれば学無くてもそれなりにやっていけるからな

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:49:00.34 ID:G4CYRCn+0
>>379
それに海軍の飛行機乗りが海軍で一番優秀だと思ったのは潜水艦乗りである。

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:52:33.28 ID:nCLFAbeo0
士官は制服や軍刀、拳銃は自己負担だし、部下の下士官や兵におごってやらないと
後ろから撃たれるから尉官のうちは貧乏生活だろ。

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:56:11.66 ID:Kc2XvFHI0
日本なんかまだマシな方じゃないの?
非エリートが一生浮かばれないのなんて当たり前の話だと思うんだが…

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:56:57.49 ID:9MXmujgl0
かたや自称慰安婦の
朝鮮人追軍売春婦の
給料は大将をしのいだ

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:58:02.92 ID:1UEwtsyo0
軍人は退職金と恩給がついたんだよ
この農家の次男三男以下はこの退職金でタバコ屋の権利を買ったり
実家とはべつに田畑を手に入れたりしてた
給料は安いけどそれはそれで最低限の除隊後の暮らしを立てるシステムもあったわけ

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:02:20.01 ID:1UEwtsyo0
兵役っていうのは国家が貧乏なうちはむしろ必要不可欠な制度で
これがないと社会そのものが機能不全を起こすくらいのレベル
なにしろ職が少ないわけでそれを国家がセーフティネットとして軍隊という受け皿を用意したという側面もある

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:02:55.19 ID:eCknErlH0
>>385
どこの国にも学歴・エリートの壁はあるわな。
日本の旧軍の人事の問題としてよく指摘されてるのは、士官と
下士官の関係ではなくて士官内序列が兵学校席次で決まっていた
ことの方だね。ハンモック・ナンバーって言うんだったかな。

平時ならそれでも実害は少ないが、戦時だと、有能な人間が
指揮権やポストに付けないと組織としての実力を出せない。

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:04:20.92 ID:9MXmujgl0
>>387
1933年の恩給法の改正で抑制されたり
GHQが重傷者の傷病恩給以外廃止したり
在職11年未満だと一時恩給だったり
したわけだが・・・

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:04:51.98 ID:nCLFAbeo0
士官として出征していたとある京大教授が、部下の兵や下士官が
困らないように、そのまま軍務につくのか、除隊後に再就職するのか、
職の斡旋をするためいろいろと奔走した経験を手記に残してたな。
そういうのも士官の義務だったようだ。

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:08:01.58 ID:VkshbKMBi
なにぃいいい
尋常小学高上がりで
鹿屋航空隊の
特務大尉の
ウチのじっ様に
文句あるの?

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:09:20.00 ID:nCLFAbeo0
日本がアホだったのは、公爵だろうが、高級官僚だろうが、帝大卒だろうが、腕利きの職工だろうが、町のごろつきだろうが、
経歴関係なく二等兵として徴兵して、使い潰したところだろ。最悪な意味で平等ではあった。

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:09:22.86 ID:SVFoEfKw0
>>8
家族愛の話だしw

395 :日本は途上国@転載禁止:2014/05/08(木) 16:12:18.36 ID:7XRRjbNWO
学歴主義!?

バカ言ってんじゃないよ!

家柄だよ! い・え・が・ら

396 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:18:31.97 ID:9dibjg6S0
学歴がそのまま仕事人としての有能無能の評価に結び付かないし
ましてやトップに立つ人間のしての器量に結びつかないのが
学歴至上主義の問題だな。エリートの概念が日本と欧米では異なるのかね?

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:19:14.39 ID:nCLFAbeo0
>>395
財閥当主以外はそんなに考慮されたようには見えんがなあ。
高松宮妃の弟は公爵家当主だったが二等兵として、何度か招集されたし、
そういうのが嫌な皇族や華族は軍務に就いて、玉砕した元宮様や、戦死したり、
吊るし首になった殿様もいただろ。

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:23:00.09 ID:2L7DaTJc0
当時の軍隊の給与なんてどの国もそんなもんだろwww

だが、追軍慰安婦は高給取りだったwwww

399 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/08(木) 16:24:27.07 ID:rJeZ6JYK0
しっかし風立ちぬと永遠の0で大騒ぎだなあ。
宇宙戦艦ヤマトの時はいかほどだったんだろう ミ'ω ` ミ

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:29:14.34 ID:+aejSpdy0
マスコミによる隠蔽の実態―隠蔽されるジャニーズの児童虐待―
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=9Dk0J3JKgO0

第147回国会 青少年問題に関する特別委員会 第5号平成12年4月13日(木曜日)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/007314720000413005.htm

○阪上委員 次に、最も深刻な問題であるジャニー喜多川社長のセクハラ疑惑についてお聞きしたいと思います。
 報道によれば、ジャニー喜多川社長は、少年たちを自宅やコンサート先のホテルに招いて、いかがわしい行為を繰り返しておるという内容のものであります。
なぜ少年たちがこんな行為に耐え忍んでいるかといえば、ジャニー喜多川社長に逆らうと、テレビやコンサートで目立たない場所に立たされたり、
デビューに差し支えるからというのであります。
(略)
こういうことが事務所でまかり通っているわけであります。
 ジャニー喜多川氏は、親や親権者にかわって児童を預かる立場であります。
児童から信頼を受け、児童に対して一定の権力を持っている人物が、その児童に対して性的な行為を強要する。
もしこれが事実とすれば、これは児童虐待に当たるのではありませんか。

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:30:26.54 ID:Bwbc0yKU0
「日本という国は古来から、朝早く起きて、汗を流して田畑を耕し、水を分かちあいながら、
秋になれば天皇家を中心に五穀豊穣を祈ってきた、『瑞穂の国』であります。
自立自助を基本とし、不幸にして誰かが病に倒れれば、村のみんなでこれを助ける。
これが日本古来の社会保障であり、日本人のDNAに組み込まれているものです。
(文芸春秋創刊90数年記念号「新しい国へ」安倍晋三(自由民主党総裁)」


アベノミクスで格差固定!

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:31:42.46 ID:+aejSpdy0
第147回国会 青少年問題に関する特別委員会 第5号平成12年4月13日(木曜日)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/007314720000413005.htm

○阪上委員 大みそかのNHKの紅白歌合戦といえば、昔ほど驚異的な視聴率は上げてはいないのですけれども、現在でも国民全般に愛されている番組であると思います。
(略)
そして、その出場メンバーの中にジャニーズ事務所という芸能プロダクションに所属している若者たちが大挙して出演していることも知りませんでした。
 そんな折、私は、知り合いの芸能プロダクションの元社長からこんな話を聞いたのであります。
ジャニーズ事務所が日本の芸能界を牛耳っているため、ジャニーズ事務所に逆らうとタレントを引き揚げられて番組ができなくなってしまうというのであります。
それで、テレビ局は遠慮して、ジャニーズ事務所に関する不祥事を放送できないそうであります。
マスコミ、新聞においても、ニューヨーク・タイムズがこの問題を報じておるのにもかかわらず、日本のマスコミはへっぴり腰だという批判を受けておるのも
その辺に根拠があるのではないかとおっしゃったのであります。
 そこで、NHKの電波が一事務所の意向で左右されることがあってはならないと思いますが、郵政省はどのような御指導をされておるのか、お伺いをいたします。

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:32:57.56 ID:cw5J0tN+0
岡田は関係ないでしょコレ
酷い誘導じゃね

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:35:23.06 ID:4llYv4qT0
>>12
去年か一昨年前、横浜で女装ニダーが捕まってたろ…

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:37:53.12 ID:EnIWLnBbi
>>403
俺も「芸能界も学閥あんのか」と思ったw

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:38:17.37 ID:scG55L/90
べつに日本に限った話でもなかろうに

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:39:58.03 ID:7C0C6RFc0
>大将ともなると550円になる。これは二等兵の25倍
大将と兵隊で25倍なら差は少ないと思うけど

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:41:41.27 ID:ItwPkGlj0
>>361
アイドルとかは貧乏人を使うと、たばことかスキャンダルでどうしようもないんだと。
顔が良いだけで夢見る時代は終わったって事だ。

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:43:21.85 ID:zNWO+6040
記念館に置いてあった実際の予備門の試験を受けて自己採点したら50点しか取れなかったw
おれは、特攻隊にもなれないんだなって思た、まぁ低学歴だししゃーねいw

>>8 >>399

お前ら、大卒だろう、エリートで頭イイんだろう?、先に逝っててくれて良いんだぜ?

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:47:14.21 ID:dDXc72Ws0
>>374
大学在学中にビジネス思いついて軌道に乗っかってしまったので学業する暇が無い、
みたいなパターンはかなり多いんじゃ無いか

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:50:09.32 ID:ohnuZ3yLO
>>77
防大出ても半分が2佐止まりなのか
1佐ポストもそんなに無さそうだしな
司令部機能が強化されてるとはいえ、実質大隊規模なのに「連隊」とか「特科隊」とか、
それまでの部隊の「格」の維持も有るが1佐ポストの確保の面も有るのかなと勘繰ってしまう

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:54:30.20 ID:IshnMRNd0
>>1
興味深い話だな。

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:55:26.48 ID:68Vs29VF0
>出身大学によってエントリー
>さえできず門前払いをくらう学生が多数おり

そりゃあ、聞いたことも無いような大学からの学生をいちいち扱ってたら
人事の手間ばかり増えてしょうがないだろう

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:57:53.93 ID:Jkm6n9md0
>>1
そこまで言うなら慰安婦の月収にも触れてくれw

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:59:24.03 ID:CXgGx7lh0
 
>日本の学歴主義

↑日本の決定的な問題点だね

学歴は、人を見抜く目 を持ってない無能(人事)の言い訳・言い逃れの材料だ

例えば、坂道を転がり落ちるソニー

学歴はどうだ?

悪くないだろ

なのに、転落の一途ってこと

1000兆円の借金を作った行政は、賢そうに見えるか?

仕事は三流以下でも、官僚の学歴だけは一流だw

学歴そのものが機能してないことが分かるだろ

実際に職場で利益を生み出す人間は、いつも決まってて、

業績を上げるときの思考なんかをみれば、学歴とは関係ない

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:03:23.22 ID:c29X/Dvj0
>大学在学中に予科練を志願し、特攻隊になった若者はいくらの給与だったのか?

なんで大学生が予科練に行くんだよ!
この記事を書いた記者はアホか。

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:03:52.17 ID:0MYiTSkq0
士官は装備を自分で揃えてたんだろ?
高くなきゃやってられないだろ

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:04:02.50 ID:EnIWLnBbi
>>408
EXILEに対抗しての事と何かで読んだ。

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:04:56.08 ID:zNWO+6040
その下に軍夫って非正規民間の雑用係がいたのよね、
運搬やったり、雑用やったりね、
だから、底辺非正規は兵隊になれっていうのはおかしな話でね、

正規兵になるべくは今の正社員なのよ、正社員が戦うしかないのよw

非正規は、一生非正規のままでヨロシイですからw
都合の良い時だけ、役に立てって変よ、
もっとも、傭兵のように高額報酬くれるならやるかも試練が、

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:05:30.51 ID:CXgGx7lh0
 
学歴・・・日本の学校は、仕事で業績を上げるように

常に社会動向・ニーズを注視して、頻繁にカリキュラムに反映させてるか?

Noだよな

社会で目立った業績を上げたことも無い連中が、手前勝手な論理でカリキュラムを作って

押し付けてるのが現実だよな

そんな風にして出来上がる学歴が、社会に出て仕事で有益に機能すると思うか?

例えば、大学まで出て、英語で意思疎通が図れません・・・

みたいなのが多いんじゃないのか?

学歴が、砂上の楼閣に見えないのは、

社会に出て目立った業績を連発した経験が無いからだろ

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:09:38.02 ID:CXgGx7lh0
 
無能がこだわる学歴社会、とw

お粗末

422 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/08(木) 17:11:05.33 ID:rJeZ6JYK0
>>420
ん、学歴に見合った成果が上がるように、おいしい仕事を割り当ててもらえるのさ。
よほどのことが無い限り、学歴と成果が比例するように、成果が創られる。
一代限りの身分制さね ミ'ω ` ミ

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:15:50.77 ID:1A3nUSlqI
>>399
相手(ガミラス)がドイツだからOK

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:17:38.57 ID:LYC9WYwmi
>>376

国に帰れやカス

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:19:18.11 ID:ZUiiwITn0
衣の襟なんて首アカがついて汚れるからなるもんじゃない

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:22:25.37 ID:2tVaW0Ij0
>>今なお続く日本の学歴主義、非エリートが一生浮かばれない仕組みは今も同じ

U ・ω・)  おっと、日本共産党の悪口はそこまでだ。

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:22:55.62 ID:EhTCn5rW0
学歴厨の、御用達作家でしかない
 

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:27:36.58 ID:PMF4oq9vO
岡田准一が薄給なのかと思って読んだら違うかった紛らわしい

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:30:12.22 ID:Ibpb7k7u0
薄給でもお国に命をささげさせていただくことが出来るんだから問題ないっしょ
愛国心こそが全て

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:31:26.74 ID:sldY9UQm0
>>417
親戚の伯父さんが海軍兵学校出だったけど、少尉に任官されたばかりのペーペーの頃は
装備一式揃えるのが大変だったらしいよ、日本刀だけは実家に伝わる古刀を打ち直したそうだ
それで大尉と少佐では階級が1つ違うだけだが、給料や待遇面では雲泥の差があったって聞いた

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:36:35.50 ID:R98Bj0c3O
公務員は国に奉公する身分のはずだからボーナスなど言語道断だ
国が借金まみれなのに税金を上げてボーナス支給していたら意味ないだろう

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:38:37.69 ID:cyWva2eH0
>>1
慰安婦の給料は?

ねぇーいくら?

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:39:44.56 ID:Vg63snzl0
うちのじいちゃん志願兵で上海で兵役ついて生きて帰ってきたな
もう一人のじいちゃんは唐津の軍需工場で兵役免除されて
もちろん戦後まで生き残って天寿を全うした

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:41:06.10 ID:ocFTOjkg0
学歴社会と昔から分かっているんだから、社会で成功するためにいい学歴を手に入れようと
努力すればいいだけだろ。高学歴も手に入れられないような人間は所詮仕事はできない連中だ。
世の中、なぜ学歴を重視するか? 仕事のできるやつは高学歴が多いからだよ。
蓋然性の問題だ。もちろん東大卒で使えない奴はいるし、高卒でも出来る奴はいる。
しかし、どっちも少数派なんだよな。勉強ができる、努力できると仕事ができるは比例する。

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:42:13.69 ID:p29Xpyf+0
この本読んだけど、ゼロ戦や飛行機のエンジンやら機械の話が多すぎて、整備工やマニア以外の人は途中で読むのをやめるはず。女に読ませたら一発でわかる!
誰もゼロ戦の中身なんて知りたくねえわ

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:43:04.32 ID:8l19qRTs0
>>434
学歴社会が悪いんじゃなくて、高学歴層が成果を求められないのが悪い

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:44:13.83 ID:0gBnWCKL0
1 名前:エリート街道さん [2009/01/21(水) 04:05:09 ID:WYnzEtF8]AERA 09.1.26

publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10088
企業 100社の「給与明細」
ソニー・トヨタ・三菱商事…、出身大学別では京大がトップ

主要大学別でみたサラリーマンの年収

京大   992.4万円
東大   986.2万円

一橋   770.0万円
阪大   760.3万円

慶應   711.7万円
明治   711.1万円
早大   709.6万円

中央   675.9万円
上智   667.9万円

法政   627.1万円
日大   617.4万円

438 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:46:38.83 ID:ocFTOjkg0
>>436
いや、求められている。フリーターは知らないだろうが、大企業社員の出世競争は苛酷だぞ。
一流銀行でも50歳までに半分は子会社に出向させられ、給料半減だぞ。

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:47:01.04 ID:YmOLgKk40
>>432
一人相手して1円50銭。理髪代の半分くらい。

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:47:41.24 ID:g6+6fSAG0
タイトルおかしいだろ

ジャニーズ事務所は岡田にもっと金払ってやれよと思ってしまった・・・(´・ω・`)

441 :ハルヒ.N@転載禁止:2014/05/08(木) 17:48:25.73 ID:LILK8opn0
日本マクドナルドだのナムコだの、我が国で成果主義が上手く導入出来無い王里由は、
端白勺に従業員の出す成果を正確に言平価し、幸反酉州を与えてインセンティブ言秀導
をするノウハウを、我が国の人貝才が才寺って無いって点に在ると考えるイ牛( ^ω^)w
こないだから実装された、直近7単戈とかで半リ断するGO(ガンダム・オンラインw)の階
糸及昇降システムを見ても、その昇木各・降木各にイ系わる言果題が、ジオン公国とか
土也王求連邦とか、そう言う陣営の月券禾リに繋がって無いでしょ(^∀^)ケラケラww
ロ未方が負けても良いから、自分が昇木各する為・降木各を免れる為にポイント禾家ぎ
に汲々とするプレイヤーが大勢居るわ( ´д`)ハァw
まー、それでもクレッチマー白勺天才単戈術・単戈田各家(軍師ww)で在る禾ムが、GO
のプレイを開女台して1魚青シャングリラのジオン公国軍を教導し女台めてからは、全イ本
の単戈局は一貫してジオンイ貝リがイ憂勢だけど(゚∀゚)ヒャーハハハハハww
糸且織論てか、糸且織の糸充卒ってのは、そー言うイ固人目木票に汲々とするエゴイス
ト推奨の夫見定を置いては成ら無い言尺で、そう言うエゴイストを推奨する様な言平価制
度を敷いて居る企業・糸且織は、当然にグループ・全イ本目木票の達成を重ネ見する戸斤
に比べて競争力が低下するわ( ´,_ゝ`)プッw
だって、タトと単戈う以前に、内部で抗争してる言尺だしww
劇中のジオン公国みたいに、将官を殺したりだの、自軍内部で足の引っ弓長り合いをして
居るよーじゃ、幾ら才支術力が在っても、敵に月券て無いわ( ´д`)ハァw
シャア・アズナブルはガルマ・ザビをハメるべきで無かったし、キリシア・ザビはギレン・ザビ
を殺すべきで無かったわww
ぷぎゃwww

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:49:56.02 ID:rVfHud3T0
日本ほどエリートが報われてない国も珍しいけどなぁ
国家公務員より、地方公務員のゴミ取りのほうが楽で高給だし

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:50:17.89 ID:8l19qRTs0
>>438
エリートの成果とは、国全体をどれだけ豊かにしてるか。
アメリカ、西欧と比較したら日本は最底辺だろ。

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:52:00.80 ID:+RRFDAkc0
この1はちゃんと調査してんの?
戦前と今は分かったが戦後からの流れがすっぽり抜け落ちてるんだが
そもそも戦後インテリはほぼほぼ革新だったし学歴主義は
もうお役所、国Tとか警察、自衛隊くらいしか残ってねえだろ
昔は卒業大学と学科まで見られたから東京帝大出ても文学部じゃ
教師くらいしか道がなかったんだぞ。
ヒエラルキーで言うと教育と文学が底辺
60年代とかそのくらいから
まずはマスコミ、そのあと他も順次学部の縛りがなくなった

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:52:05.34 ID:c1k3eQsi0
>>1
作品内の話をするのになぜ役名でなく役者をタイトルにするのか
戦時中の兵隊の給料の話をするのになぜ永遠の0を持ち出すのか
中盤以降の国を滅ぼすなどの論理展開が飛躍しており根拠すら添えられてない

あまり賢くない子が書いた記事なんだね

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:53:06.89 ID:8l19qRTs0
>>442
そう思ってるのは本人だけ

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:57:18.51 ID:ocFTOjkg0
>>443
kwsk

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:57:45.90 ID:8l19qRTs0
逃げ場のない孤島に兵士をバラまいて、生きて虜囚の辱めを受けるなと宣伝する
スズメの涙の最低賃金を設定して、生活保護を申請する奴は非国民だと宣伝する
こういう国家運営をしてる人達を優秀だとは言わない

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 17:58:26.89 ID:68Vs29VF0
>>442
つまり国家公務員より地方公務員のほうが楽で高給だという就活前の
リサーチが足りない奴ってことか

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:00:05.17 ID:8l19qRTs0
>>447
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51lYtP4cMcL._SS500_.jpg

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:01:02.41 ID:VFdLGwns0
>>442
東大出た人とそこらの高卒との差が無さ過ぎる
どれだけ金も努力も費やしてるのかと

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:02:32.28 ID:cZNcF06O0
学歴あって報わない人がいる社会の方が嫌だなぁと思う

453 :ハルヒ.N@転載禁止:2014/05/08(木) 18:02:48.57 ID:LILK8opn0
同一糸且織内に在るグループが文寸立してるせいで、糸吉果として全イ本目木票の達成が
おろそかに成ってイ士舞う「派閥抗争・セクショナリズムw」は、官庁含めてどの企業・糸且織
でも在るけど、GOで実装された様な、多くのユーザーから不言平の単糸屯過ぎる成果主義
の導入は、セクショナリズム戸斤か、それがイ固人レベルにまで糸田分イヒされて、グループ
目木票の達成すら危うく成り得るから要注意なのよねえ( ^ω^)w
成果の言平価を最小単イ立で在るイ固人にまで下げたは良いけど、それにイ衣って発生し得
る弊害を事前に改善出来るのが、良いトップと言う牛勿(^∀^)プケラww
単戈国日寺代じゃ無いけど、糸且織を束ねるのに必要なのは、イ可を置いても「イ言賞必罰
(しんしょうひつばつw)w」なのよねえw
「ロ未方の月券禾リに繋がら無いイ固人目木票の追及をして居る女又が得をするww」イ可て
馬鹿げた事は、イ言賞必罰の木既念からすれば在り得無い事( ´,_ゝ`)プッww
ぷぎゃwww

「木幾重カ単戈士ガンダムオンライン」PV
http://www.youtube.com/watch?v=6aGCul3duHg
GO 昇木各/降木各免除言式験に関する問題について
https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/information/content.php?information_no=838

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:04:11.93 ID:zZN1HyJt0
スレタイおかしいだろw
これじゃ岡田准一が薄給みたいじゃないか

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:04:19.02 ID:aEScLBAe0
>>452
ん?学歴じゃなくて社会貢献度に比例すべきでは?

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:04:58.19 ID:txnHjOoH0
今回日本と中国を戦争させようと工作してるのはアメリカのネオコン
ネオコンはシリアやウクライナや極東などで戦争を起こして金儲けしたいから工作してるが
ノーベル平和賞のオバマは戦争したくないので食い止めようと努力している
軍産複合体にケネディ大統領が暗殺されたようにアメリカの大統領とネオコンは一枚岩ではない
安倍がオバマのいうことも聞かずに無駄に中国に強気で戦争を煽っているのも
安倍のバックがネオコンだから強気になれる
安倍はネオコンにおだてられて操られてネオコンが儲けるために日中戦争を起こそうとしている
逆に中国側にもネオコンに操られて日中戦争を起こそうとしている派閥は居るだろう
日本人と中国人はネオコンとネオコンに操られた日中の支配層のせいで戦争をさせられようとしている
戦争は国家を超えた支配層が儲けるために彼らが意図的に起こす
そのために各国で対立を煽り愛国心を連呼し無知な国民を戦争に追い込む
お前らはまんまとその工作に嵌められて乗せられている
憲法改正や集団的自衛権もネオコンが日本人に戦争させるための罠
安倍は世界中で戦争を起こしているアメリカのネオコンに操られている

ちなみに戦前、日本が中国で戦線を拡大し続けたのは
ソ連の共産主義スパイ(朝日新聞社員の尾崎秀実ら)が近衛首相を操っていたのが真相
多くの国民や政治家は日本のためと思ってたが実際は
日本軍の方向をソ連から中国にそらすことと
日本軍を国民党軍と戦わせて中国共産党を助けるためと
日本を疲弊させて日本でも共産革命を起こすために
共産主義スパイが近衛首相を操って日中戦争を拡大させた
日本がアメリカに勝てない戦争を吹っかけたのもその手の陰謀に政治家と軍部が操られてたから

いい加減戦争好きの悪徳支配層に騙されるのはやめよう

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:05:58.08 ID:HyNNehBZ0
>今なお続く日本の学歴主義、非エリートが一生浮かばれない仕組みは
>今も同じ

まったく、カビの生えたような階級闘争論法だなww

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:05:58.16 ID:g8UCo3Wk0
>>451
対価は過程じゃなく、結果に払われるものだろ。
良い大学でても高卒と同じ仕事なら、給料も一緒なのが道理だと思うが。

けど、現実は採用区分が違ったりして
能力にかかわらず大卒の方が基本給高いんだから、それで満足しとけよ。

459 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:06:14.41 ID:+RRFDAkc0
2ちゃんは学歴主義だけど
国際教養大学とかぽっとでの大学が就職実績すごいし
日本は欧米と比べて全然学歴社会じゃねえよ

大学全入時代だし入ったらゴールみたいなやつがいっぱいいるからしょうがないんだろうけど
入学してもやってるやつはちゃんと報われてるでしょう
ポスドクとか除いてね

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:09:49.69 ID:I8GDfCzn0
軍隊は利潤を上げる組織じゃなくて、国の予算で運営されてるわけで、
しかも、昭和20年なんて、徴収率めっちゃ高い。成人男子のほとんどが軍務
に携わってる状況だから、二等兵が薄給なのは当たり前。
給料出しても、その分、どんどん金が紙切れになるだけ。これ書いたやつはアホか。

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:09:56.55 ID:SZ1ltWj50
昔から現在に至るまで、徹底的な階級社会なわけだな。
小保方が半公務員みたいな理研職員にしがみつくのも当然だな。

462 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/08(木) 18:11:52.62 ID:rJeZ6JYK0
>>441
糸且織論 → 糸且織言侖
引っ弓長り → 弓|っ弓長り

ぢゃないのか? ミ ' ω`ミ

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:12:24.46 ID:PimECOk+0
国民をゴミとしか思わない売国官僚
国益よりもシナ・チョン・アメリカ様が大事な政治家
全く責任を取らない東電・JR幹部

ペーパーテストしか出来んアホに国を仕切らせた成果です

464 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/08(木) 18:15:37.64 ID:rJeZ6JYK0
>>453
改善 → 己攵善
日寺代 → 日寺イ弋

ぢゃないのか? ミ ' ω`ミ

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:17:11.85 ID:G2nuLJQq0
国の為の奉仕 って感じだろうから高給って思う方がどうかしてるんじゃなかろうか・・

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:18:09.93 ID:6K7BgM/N0
何だこのスレタイ。
岡田准一が薄給で使い捨てみたいじゃん。

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:20:10.62 ID:mQKbJCsN0
スレタイがおかしい
>>33
ほんとこれ
軍事政権とは言え、当時非常に民主的だった側面も決して無視は出来ない

468 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/08(木) 18:20:48.21 ID:rJeZ6JYK0
>>452
報われねえんなら、学校行かなきゃいいだけのことなんぢゃねえ? ミ ' ω`ミ

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:22:03.26 ID:EFd6dEVx0
戦闘機パイロットって結構エリートで階級は上級だと思うが?
今の自衛隊でも最低2尉でしょ

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:23:28.22 ID:6kKhVuiT0
国立大学の入試内容が
「無差別級ボクシングで先に10勝した者が合格」という方式に変わったら
進学校に通っている高校生のほとんどが没落してしまうだろう。
人間の能力が高いか低いかなんて評価基準次第でどうにでも変わる。
軍部のエリートが無能だったというのは
評価基準が実際の仕事で要求される能力とかけ離れていたということだろうね。

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:24:00.32 ID:EIvsleZz0
ジャニーズって可哀想…と思ったじゃねーか!
最近スレタイがおかしい

472 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/08(木) 18:37:52.59 ID:rJeZ6JYK0
>>470
結局、試されてるのは “読み書き” の能力だからねえ。
文字が知識だった時代が長く続いたので、学校制度がそのように出來上がっている。
数学や物理にしても、何百通りかの定番問題があって、
それらの解法を暗記しなけりゃ始まらない。
その解法は文字で書かれている。
結局、読解力と暗記力。
そればっかり試されてる ミ'ω ` ミ

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:39:32.23 ID:mQKbJCsN0
>>470
阿呆が
小学生でも今日日こんな屁理屈いわねーよ

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:40:51.58 ID:7C0C6RFc0
>>467
だな。帝国陸軍やアメリカ軍はかなり民主的。
ヨーロッパの軍隊や帝政ロシアは
将校=貴族 兵卒=奴隷だものな
とくに帝政ロシアやイタリアは差が酷かったらしい
イギリスも差はあるが貴族が最前線に出て戦死率が兵卒より高かったから
義務は果たしていたといえるが。

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:41:11.60 ID:zaKn+V4C0
>>1
いや、せめて海軍のを調べてから書けよ
プレジデントなんて低レベル誌だから仕方ないが、馬鹿が面倒臭がって作文すんなw

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:44:43.71 ID:TKSW+yt+0
まあうちの曾爺さんも二等兵卒で抑留後昭和22年頃帰国
ほぼ無一文再スタート
昭和35年には早くもこの120坪の土地と家とオート三輪をキャッシュで買った
今はそういう10年単位での大逆転劇の望みが無い

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:45:14.53 ID:J0wp6L450
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

http://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/a/d/adf842dd-s.jpg

社会的弱者の右傾化とは良く言ったものだ、
愛校心はならず者の最後のより所とも、な

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:47:37.74 ID:RLw9qKLj0
陸軍の兵卒なら、金持ちだろうが貧乏人だろうが扱いに違いはなかったので
うちの爺さんは陸軍大好きだったがな。前線でもなけりゃ飯は食えたし。

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:47:45.95 ID:5OWr4E3sO
元気が出るテレビ

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:50:04.04 ID:S0wpkuKc0
号俸という概念が、この記事からは完全に欠除している。
実際は、少年兵上がりは、号俸を重ねているので、予備少尉
よりもはるかに高額の俸給をもらっていた。

481 :ミ ' ω ` ミ@転載禁止:2014/05/08(木) 18:52:10.45 ID:rJeZ6JYK0
>>476
わからんよ。
望みが無いとあきらめたところで突如やって來るかもしれん。
だが一生待って來ぬこともある。
妖精さんは、誰もが望む時には現れず、誰も望まぬ時に現れる。
そんなもんだ ミ'ω ` ミ

あーあと二十年ほどして団塊が死に絶えると世の中ころっと変わるかもしれないよー。
その前に激動の時代が來ちゃうかもしれないよー ヾミ ' ω`ミノ
あんまり安定が続くと信じるのも考え物。

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:54:29.31 ID:tl7PnLzZ0
>>8
お前はキャップはく奪されろバカ

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:57:27.20 ID:9O5H/Swl0
学歴だけならいいじゃん
昔は良い血筋というだけで上に立てたし、学歴も与えられたんだから
今もまったくそういうのが無いわけではないけど、許容できる範囲内だろ

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:58:06.68 ID:DJw7lkY00
しかし酸素魚雷1本2万円はたけーよな

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:58:32.01 ID:JMM85Nua0
でも、死んだら戦没者遺族年金が出続けるんだよな。
それも遺族が死ぬまでな。
つまり、今80位の爺さんでも親が戦死してると、全員でないけど、指定された遺族なら、いくらかは出る。
70年ももらい続けてるんだよな。

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 18:58:36.83 ID:SgdZSuaA0
岡田関係ねーじゃん

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:01:11.98 ID:vKpceAjA0
一方、性奴隷のはずの慰安婦の給料は士官よりも高い

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:01:18.89 ID:knzBpqH00
70年前の給与、研究するにはいいがそれで分かった気になってるのが何ともなあ
当時の兵士の日記には兵隊行けば衣食住完全支給、これ程ありがたいことはないと言うのが多い
実際、東北出身の兵隊の中には軍隊入って初めて革靴はいたというのも大勢いた

恩給はつく、貯金もできる
理髪代は軍隊内でやるからいらない
売春は合法で、口減らし、出稼ぎもいて、なかには金ためて豪邸建てるのもいた
慰安婦の実態だ

商家や裕福な家で働く小僧女中は年に1〜2日の休暇があるだけだった
時代分かってるのかね

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:01:43.54 ID:0ME9Q5E20
>>484
魚雷一発家一軒と言われた時代だしな
現代のミサイルみたいなもんだと思えば、そんなもんじゃなかろうか

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:01:58.21 ID:g8UCo3Wk0
>>481
>二十年ほどして団塊が死に絶えると世の中ころっと変わるかもしれないよ

そのころにはこのスレにいる連中も若くないだろ。なんの気休めにもなってないw

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:02:41.10 ID:qwAlMBJ10
二等兵は徴兵されてんだから薄給は当たり前
これについて批判するなら現在進行形で奴隷制度の韓国の徴兵制についても批判しろよ

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:02:44.31 ID:ZPPOJ6Wf0
スレタイは主人公の宮部久蔵でいいのに、なぜ演者の名が?

493 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:05:02.55 ID:zNWO+6040
戦争映画を見る限り、作戦司令部などの上層部は、とにかく演算能力が高く無ければ
全く話しにならない、伍長や小隊長は経験の数が多い人(ただ生き延びただけ)ほど優秀、

哀しいけどコレって戦争なのよね、遊びじゃないのよね、勝てなきゃ全て水の泡なのよね、

だから、選抜者(エリート)に自分の命を預ける、究極の他力本願、お前が生きる為の手段だ
金なんて、生きててナンボのものであり、あの世まで持っていくことは出来ない、

しかし、よくよく歴史を振り返ると、徴兵を逃れる為、貴族(エリート)は金で雇った自分の
代行者(傭兵)をアウトソーシングしたり、また、その傭兵の方がよほど戦果が高かったりと、

まぁ、あれだ、イ`w

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:06:08.70 ID:dYsNdtlb0
記事の題名は釣りだろうな
何でこんな題名にしたんだろ
うさんくさくなるだけなのに

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:06:25.56 ID:nvsW14io0
負けるものは結局は馬鹿
てめぇでてめぇの職場を潰した

戦争はじめなきゃ、陸軍大学とか参謀本部とか、陸軍省とか兵学校とか
就職して働ける場所がたくさんあったのにね

と言うか後世に生まれてくる人の職場まで失ったわけだ・・・・・
迷惑な連中

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:07:37.43 ID:rBWaYDwO0
いやいや
これみると慰安婦が金持ちだってばれちゃうから、必死の捏造認定くるのか?w

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:10:58.25 ID:GX83b3qZ0
      まあ「組織を食い物にしてる奴ら」ってのが厳として存在するのは間違いない

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:12:37.93 ID:9JbV4k1F0
農村が悲惨すぎたから、農家の次男坊三男坊以下にとっては
あの日本陸軍が自分たちを人間扱いしてくれ、
除隊後でも村の縛られた人間関係とは別に
心の通った友ができるという、素晴らしい組織だったそうな。

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:13:13.10 ID:GX83b3qZ0
役所は多いでしょ
「組織を食い物にしてる奴ら」

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:14:05.50 ID:iInHU6bV0
>>26
旦那は一般2士で入って、部内幹部受けて今は3佐。
多分定年時には2佐に行くと思われる。

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:16:10.37 ID:RTDx7CUK0
「岡田准一」てタイトルに入れないと誰も読んでくれない
くらいの知恵はあるようだ

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:17:43.87 ID:o51i9GmR0
高学歴を企業がとりたがるのは、ただ頭がよくて優秀だから、という理由だけ
ではない。何だと思う?いいか、一生覚えとけよ。
中学高校でやんちゃ(←朝鮮人が好む言葉)したい時期にじっと我慢して
勉強したんだよ。ということは高学歴というのは自制心があるという証拠でもある。
衝動や誘惑に強い。我慢強い。犯罪を犯しにくい。すなわち信用できる。
とうぜん低学歴に対して相対的にだがな。

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:19:17.41 ID:vtV1H7Z30
努力がより必要になるが、非エリートでも貧乏出でも逆転の可能性は他の先進国より多いがな

逆転したときのうまみが少ないのは別の問題

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:20:06.20 ID:US/romTA0
みんな浮かばれようよ。
格差社会は色んな意味で問題がある。

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:21:44.75 ID:efGrrq4s0
>>502

スパルタのエリート養成教育では、エリートの子に食事や寝床を与えずに略奪させる。
そうする事で、作戦行動において必要な大胆さや狡猾さを養ったそうだ。
サッカーのゲームと同じ勝ち負けの世界である戦場で、狡猾さや大胆さがなくて
教科書的な行動しかとれないのは致命的。

506 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs @転載禁止:2014/05/08(木) 19:22:08.95 ID:7cUG0cuZO
もっと詳しい人が書いてるかもしれないけど
パイロットは危険手当出るから金持ちだよ。
水上機乗りだと一回で確か基本給の3割位。
で、いつ死ぬかわかんないから芸者遊びで散財。

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:23:08.92 ID://xF/jTx0
最後に慰安婦に言及しとけばいい記事だったのにw

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:23:20.44 ID:rJeZ6JYK0
>>502
違うだろ。
せっかく糞つまんねえ何の意味もねえくだらねえ受験勉強して、
糞高え詐欺のインチキのブッタクリの授業料を払って卒業して、
ようやく手に入れた新卒カードを切って就職したんだから、
辞めちまったら元も子もない。
どんなに上司先輩にいびられても
どんな僻地へ飛ばされても
辞めない。
企業が真に欲しいのは、
若くして莫大な借金を背負ったも同然な
奴隷さん♪ ミ'ω ` ミ

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:24:28.39 ID:WctYFsAcO
軍人は国家公務員だから学歴社会なのは当たり前だろ。

510 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:25:18.58 ID:c+54kbAE0
>>495
当時アレだけの税収をつぎ込んでおきながら、
ADSL包囲網にあそこまで追い込まれ、外国の良いように勝手な条件飲まされて、
庶民が飢えてゆくのを放置する組織なら、それこそ暴動が起ってたのでは。

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:28:40.74 ID:05hSxub00
> 問題は、この兵学校出の秀才が戦場ではまったく役に立たなかったことだ。作戦というにも値しない愚かな戦争ばかり繰り返し、
>国を滅ぼした。秀才だったはずの幹部はなぜ無能だったのか??彼らはペーパーテストに強かっただけで、知識があっても知恵が
>なかった。

鳩山が戦争の指揮を執るのを想像したらわかるなw

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:28:43.19 ID:IN2V/nh70
>二等兵はまさに使い捨てだった。
どこの日本共産党だよ

513 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:30:32.70 ID:ls2NRiZo0
ところでネトウヨの知恵遅れが徴兵徴兵など身の程知らずに喚いているが
徴兵で給料どれくらい出ると思ってんのかね。
ネトウヨの大好きな偉大なる大韓でまあ大体月10万程度。

…ん? ネトウヨの無職どもが目を輝かせて徴兵マンセーしているが、これ「ウォン」な。
月1万なw 衣食住は保証されるとはいえ軍隊の衣食住なんかたかが知れているわけでw
これで終日怒鳴られたり殴られたりウンコ食わされたりw 激務の日々を送るわけで
ブラックどころの話じゃねえだろwww そりゃまあネトウヨみたいなのをいじめる以外に娯楽ないよなwww

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:32:35.29 ID:9dibjg6S0
>>511
つーか、東大出やら官僚出身やらを自慢にしていた
民主党政権の醜態がまさにそれだったな
プライドばかり高くて、何の政治的ビジョンを持たない連中が
特権を行使し、日本を荒らしただけと言う…。そしてそのことに誰も責任を取ってない

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:35:10.31 ID:o51i9GmR0
高学歴=低学歴に比べて相対的に忍耐力がある

否定してみ。

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:37:24.00 ID:ls2NRiZo0
>>515
んなこたーない。

はい、否定したよ。
そんなのそこらの病院に勤めている奴にでも聞けよw
看護師はおろか末端の事務員、パートの介護職員より
忍耐力のない医者など腐るほどいるwww

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:38:02.89 ID:NUyo2SXU0
日本軍の問題は、戦場での実績で階級の並べ替えが出来なかった事だ、政治の
コントロールを拒否した官僚組織は腐る、という悪しき例だ。今は、財務省が
旧軍と同じ事になってる。

518 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:40:57.92 ID:05hSxub00
>>510

ADSL包囲網ってなんだ?

>>515

否定はしないけどソースがいうように間違った策で失敗されて忍従されても下のもんはつらいですよ。
間違ってばっかりとは思いませんけどね。

519 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:42:07.40 ID:o51i9GmR0
サッカーしてえ、野球してえ、異性と付き合いてえ。
勉強よりスポーツの方が楽しいさ。性欲の赴くままに異性と付き合いたいさ。

お前ら低学歴はそのとき勉強しなかったんだよ。
我慢できななかった。本能を自制できなかった。日々理性より本能を選んだ。

520 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:42:24.77 ID:RrM5DxvA0
>>515
それはないな。
自身、そう思う。
低学歴の奴のほうが忍耐みたいなのは持っている。
だから高学歴が一度、レールから外れて
低学歴の職場にまぎれると大変。

521 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:43:02.37 ID:zNWO+6040
しかし、仮に不幸にも戦争が起こったとして、俺らみな徴兵で戦場に行くことになったら、

まぁ、だいたい2等兵になるんだろうが、また例によって集団生活だからねw
そのクラスの中で序列が出来るワケだ、
そうしたら、またいじめっ子の俺に遊ばれるワケなんだがw
お前らにとってまた、地獄が始まるワケだ、

522 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:43:03.52 ID:37fFFRWY0
Fランのボンクラを雇えって言うのか?あほか

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:43:23.86 ID:c+54kbAE0
>>515
俺が雇った奴ら、
東大・早慶・同志社、院卒含めて、なまじ頭が良い分、
少し否定されるとさっさとバックれる率が高いけどなあ。
30超えてるオッサンでもプライドばかり高いからなー。
マーチの方が罵られても耐性有ったりする。
確かに高卒になるとまた離職率高いけどね。

>>520
> だから高学歴が一度、レールから外れて低学歴の職場にまぎれると大変。
まさにそれw

524 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:46:55.38 ID:VixgEiQf0
>>517
空母機動部隊を使わせたら南雲より小沢の方が適任と誰もが思ってるのに、機動部隊の指揮官は南雲なんだよな
南雲の方が一期先輩だから
ニミッツをゴボウ抜きで抜擢した米軍とはえらい違い
負けるべくして負けた

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:47:07.81 ID:37fFFRWY0
低学歴が耐えるのはテメエに見合った待遇に納得してるからだろ
高学歴が毎日毎日高度な仕事を押し付けられて、周りの低学歴と同じ待遇受けたらそら切れまっせ?

526 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:47:59.34 ID:uV5hLZO80
永遠の安月給

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:48:57.68 ID:hylZKpZ90
大河ドラマ主演でCMにも多数出演する岡田が薄給なわけがない。

たぶん年収8千万〜1億2千万は間違いなくもらってる。

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:50:42.21 ID:o51i9GmR0
中高生には
道徳の時間にでも「やんちゃの代償」というテーマで
現実を教えてあげるといいよ。
2ちゃんねるではこんなスレッドが立ったとね。

529 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:51:08.07 ID:c+54kbAE0
>>521
君みたいなのを徹底的に追い込むのが趣味な軍曹がいるから。
玉避けに先頭に立たされて真っ先に玉砕するパターンだよ。

>>517
>>524
同意

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:52:52.78 ID:JGq8w1QRO
単に賃金だけ見ても全貌は見えてこない。
これ記事書いたの誰だ?
シロウトが書いたか、何かの意図をもって書いたかのどちらかだな。

531 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:55:30.75 ID:gtrQgTeM0
>>514
>つーか、東大出やら官僚出身やらを自慢にしていた
>民主党政権の醜態がまさにそれだったな

民主党の場合、官僚出身といっても出世できなかった連中だよ。
次官クラスまで行ったのは、藤井元財務長官くらい。
あと東大終身でも碌に実務経験のない連中ばかりだったりする。

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 19:57:36.17 ID:pkljDUOS0
岡田が薄給だと思ったら違うのか

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:00:24.79 ID:gtrQgTeM0
>>531
自己レス
誤:藤井元財務長官くらい。
正:藤井元財務相くらい。

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:01:34.22 ID:gXJQysVX0
>>532
意図的なのか日本語能力に問題あるのかわからんが誤解させるようなスレタイが最近多い気がする

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:01:35.64 ID:zNWO+6040
>>529
別に良いよ、いつ死んでも良いw
が、俺が死んだとして、お前らにはマイナスにしかならんw

>>528
ちっとHP削ってやる、こっちこいw

http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399250008

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:03:34.22 ID:VixgEiQf0
上官のイジメは陸軍より海軍の方が酷かったんだよな
陸軍は一兵卒までみんな武器を持ってるからな
恨まれて戦場で後ろから撃たれたら終わりだから
戦場だから、戦死で終わる

537 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:03:57.50 ID:/Gagv8/g0
ねらーが語る「戦争」って士官以上の目線が多いからなあ
実際は水木しげるの「総員玉砕せよ!」のほうが現実に近いんだろうけど
よくわからんうちに聞いたこともないような外国の島に送られて
いろいろ作業していくうちに敵に襲われ
最後は無残に死んでいくパターン・・

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:11:40.16 ID:zNWO+6040
まぁ、何やっても死ぬときは死ぬよ、
風呂から出ようとして頭ぶつけて死ぬ奴だっているw

やんちゃばかりしてたからさぁ、いやでもアマゾンから紛争地帯から南の島まで
飛び回ってやんちゃしてたから、

>>477

今しかできない「経験」だけはMAXに積んだかなw

539 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:11:46.71 ID:wLW5y4VD0
>>99

一等飛行兵曹は軍曹であってるぞ
曹長が上等飛行兵曹だから
ちなみ海軍兵曹長は陸軍准尉 

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:13:54.14 ID:3GSnSx3E0
>>537
そうなんだよな
硫黄島の戦いとか本で読んだら、60歳の兵卒とか普通に出てきて
映画とは全然違うなーと思った。

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:14:24.44 ID:/+/4OnwH0
中途半端な調査だな。
パイロットには搭乗員手当てが付くから他兵科からみれば憧れの高給。
さらに搭乗員特別食等、待遇は格段に良い。

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:22:28.82 ID:wLW5y4VD0
>>250
無産階級って貧乏人のことを言う
金持ちは有産階級と言う

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:25:48.77 ID:/Gagv8/g0
某映画の台詞を思い出すスレだなしかし・・


「お前らが(士官)学校で学んだのは
 ナイフとフォークの持ち方だけか!!」

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:28:06.16 ID:ls2NRiZo0
>>537
それでいえば戦争映画の「レバノン」も徹底した兵隊目線で良かった。
で、まあ例によってあの手の映画は軍板民からはバカにされ
今や口の端にも上らず無視されておりますな。

あ、そうそうネトウヨな。あれは自分が徴兵されても特別な射撃技術が評価されw
いきなり佐官待遇で処遇されると信じているからw
のび太とガンダムとエヴァンゲリオンとフルメタルジャケットと、
まああの手のモチーフをミキサーにかけたような妄想に酔っぱらってるから、ネトウヨwww

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:30:31.97 ID:EdcK4Mta0
近代化の過程では財閥ができて格差が大きくなる。
中国、韓国は今がそういう状況。国の発達段階がまだ日本の戦前並みだと思って接しよう。

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:37:55.48 ID:wLW5y4VD0
戦前の日本陸軍

〜〜〜〜ここから将校〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
准尉 中隊最古参 中隊の事務長 兵隊からの叩き上げの最古参のおっさん 将校の格好をしている(軍刀 ブーツ) 
曹長 准尉のサポート役 軍刀を持つことができる(曹長刀)
軍曹 通常内務班長 戦場では分隊長15人程の長
伍長  軍曹のサポート役 たまに分隊長 
〜〜〜〜〜〜〜ここから下士官〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
兵長  古参の上等兵 兵隊内のボス。下士官勤務。
上等兵 一等兵の内で優秀者がなれる 2等兵教育係 とにかく怒る
一等兵 入隊して一定期間たてば全員進級。
二等兵 一人前の兵士ではない とことんいじめられる

547 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:49:20.32 ID:Bx4qSpcQ0
>>282
> 受験しかできない頭の悪い理系のなれの果て
文転するような奴って、まさに受験しか出来ない奴の〜だな

理系ではおべっかでなんとかならなかったから、反日迎合主義でコネ作ってきたような輩だし

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:52:30.34 ID:KrAkqzh40
>>1
衣食住が確保された上での薄給なら
まあ良いんじゃないの?

現代では薄給の中から衣食住の
金をださなきゃならん

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:55:36.24 ID:NByswbdS0
岡田が薄給なのかと思っただろうが糞が

550 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 20:57:17.87 ID:YRJcuyJP0
「高給」使い捨てだったコンドーム

551 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 21:07:14.17 ID:ba06Q6h70
>>411
どの国の軍隊でも通常の最大の出世は大佐だよ。
大佐クラスの中から将軍が選ばれる。
だから小国の軍隊では将がなく制服の最高責任者が大佐のところもある。
中佐は悪いものではないよ。

>それまでの部隊の「格」の維持も有るが1佐ポストの確保の面も有るのかなと勘繰ってしまう

これは米海軍の大佐クラスの席の確保で問題になっている。
大佐の乗艦は巡洋艦だが駆逐艦ばかりになって残り少ない巡洋艦が退役したらどうしようって。
その残り少ない巡洋艦のタイコンデロガ級は駆逐艦として就役予定だったのが大佐ポストの維持
の為に巡洋艦カテにされたもの。

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 21:22:24.66 ID:ba06Q6h70
>>430
>大尉と少佐では階級が1つ違うだけだが、給料や待遇面では雲泥の差があった

小型艦艇の長や大隊長クラスと部隊長クラスでは組織内で下に付く人間の数が違うからね。
尉官は直接指示して把握できる範囲で佐官は複数あるそれらをまとめるんだから。

553 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 21:31:18.02 ID:8l19qRTs0
部隊が増設されて将軍大佐になれる人が増えるから戦争が止められなかったんだろ

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 21:49:58.67 ID:35L9pOX30
>>553
実はそう。日中戦争もその後の太平洋戦争も軍人の(ポストの)都合で起こった戦争だ。
戦争を継続して軍の規模と軍部の影響力を維持すること自体がもう戦略目標になってしまっていた。そこに国家国民のためという観点は無い。

かといって下手に停めると絶対に内戦になってただろうな。

555 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 21:51:45.99 ID:FGwV2BTb0
何だ、ワタミの事じゃないか。

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 22:10:29.65 ID:SQrmDDD90
慰安婦も住み込みだったよね?
親の借金返済のために働いてますよね?
日本本国の女性は家事ばかりで収入ゼロです。
やはり当時の時代で慰安婦は高給取だと思います。
散髪代と比較するのが間違い

78 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/08(木) 11:05:17.66 ID:YmOLgKk40 [1/2] (PC)
慰安婦は一般兵を一人相手して1円50銭。
散髪代の半分くらいか。まさに奴隷。

439 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/08(木) 17:47:01.04 ID:YmOLgKk40 [2/2] (PC)
>>432
一人相手して1円50銭。理髪代の半分くらい。

96 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/08(木) 11:20:35.63 ID:3uH5X3cu0 [1/2] (PC)
だから徴兵制なんだから
衣食住を国が持って、給料はお小遣い程度だよ

米軍の資料じゃ二等兵は慰安婦を買う値段が1.5円だ
(1944年・昭和19年 ビルマでの調査)

これが高級娼婦っていうんだからネトウヨもおめでたいな

106 名前:名無しさん@13周年@転載禁止[sage] 投稿日:2014/05/08(木) 11:24:21.27 ID:3uH5X3cu0 [2/2] (PC)
ちなみに慰安婦の取り分は
1.5円のさらに半分だからな

米軍のレポートによると

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 22:21:08.47 ID:hyRKonRy0
>>556
とりあえず、突っ込む前にソースを出させとけw


チョンは平気で嘘つくぞ。本当に。

チョンがいう自分らに都合がよさそうなレスは、ソースがなかったら絶対に信じたらだめ。

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 22:22:36.99 ID:QUDWJxYb0
万をかければわかるかね。

衣食住完備で月8万のお小遣いが貰える(家族に仕送りできる)
この人は軍隊に入らなければ、乞食同然、家族も飢えて妻や娘は売春婦確定路線。

慰安婦の上位は一発1万5千円。これは現在と相場的には同じじゃないかね。
ソープが3万で取り分は半分だからね。

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 22:40:07.29 ID:UorCk7TV0
なんだ、諸君のオナニースレか

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:12:17.42 ID:LQe9DiOV0
>>524
でも、小沢治三郎が指揮したマリアナ沖海戦では、日本海軍はボロ負けしたぞ?

小沢治三郎を指揮官にしたから?
マリアナ沖海戦では、負けるべくして負けたと言うことなのか?

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:16:33.25 ID:XYrkaZCY0
>企業内でも、ペーパーテストが強いだけで知恵のない者がトップに立てば、いずれ組織は滅びる。

実際はペーパーテストも強く知恵のある者がトップに立っているから全く心配の必要は無し

562 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:39:23.55 ID:l1dBpr1Y0
どうでもいいな

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:44:39.06 ID:yW8RGgtO0
>「一飛曹」で、下士官の一番上だったという

それって、曹長じゃねーの?

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:49:45.61 ID:yW8RGgtO0
薄給というが、軍人は食い物の心配が無かったから、
仮に月給が2円だったとしても、十分生活できたんだよ。

565 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:51:16.37 ID:trMIGMlH0
>>560
小沢は机上の理論屋で実際の指揮手腕が追いついていないという評価がある。
また当時の航空畑提督にありがちな水雷屋からの脱却が不十分な、実は航空機の運用に関しては無知だったという御付の航空仕官の証言もある。

ちなみに実は南雲は小沢他の提督に比べてそれほど航空機に不明ではなかったんじゃないか、あれは源田や黒亀が自分の責任を逃れるために失敗の責任を擦り付けた所為じゃないかというという話もあるし。

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 23:52:17.35 ID:c+54kbAE0
>>560
緒戦の頃と違って、情報はただ漏れだわ、レーダーで相手に位置把握されるわ、
航空管制システムとVT信管駆使してめった打ちにされるわで、
あの状況から盛り返せってのは困難じゃないか?

アメリカの怖さは失敗から学習してシステムを進化させるスピードが半端無いことだと思うわ。
やられたら次は必ず予想を超える進化をしてくる。
彼等の頭の中には「今までこれで上手くやってきたからこれからもこれで良い」っていう日本的な考えは一切無い。

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:04:07.72 ID:trMIGMlH0
>>566
VT信管は実は大した影響はないという評価もあるな。
主因は山口多門が無傷だった航空部隊をすり潰してしまったおかげで、他戦線の維持のために熟練パイロットが引き抜かれすぎたこと。
くわえて、そもそも作戦がパイロットの体力を完全に考えていなかったこと。(しかも直前の殺人的訓練で脱落者多数)
空母その他が潜水艦の存在を考慮せず危険水域で留まり続けたことだろ。

飛行機=誘導機能付き砲弾、という小沢その他の水雷出身提督に根強かった作戦思想が一番悪い形で発揮された感じか。

568 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:11:01.89 ID:wRGhq1sP0
>>563
飛曹長は陸軍の准尉に相当するらしい
http://www9.plala.or.jp/JPN/doc/kaikyuu.html

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:25:48.18 ID:wRGhq1sP0
>>561
元捜査一課の田宮榮一さんとか田母神が出世するタイプだろ
人柄やジョークで周囲をなごませる

570 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:34:36.95 ID:hJSP5ueP0
>>569
捜査一課で出世するのは平塚八兵衛(帝銀事件)や紅林麻生みたいにメガトン級の冤罪事件をこしらえられるような天才だろ。

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:47:21.62 ID:xxg92ikm0
>>1
異常なスレタイだな
気違い
恥を知れ

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 00:47:23.30 ID:KHC9vZkU0
>>560
米軍人が何故勝てたのか不思議だというミッドウェイ海戦と、実際の戦力差が段違いに米軍有利になってたマリアナ沖海戦
これでどっちも負けたんだから南雲と小沢の力量を同じと見るのはおかしいだろ

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 05:58:57.53 ID:gRthaMek0

■首都圏3県の仲が悪い分、その国立大学に行くのはリスクがある 


574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:04:27.72 ID:QHiMWrJ30
>問題は、この兵学校出の秀才が戦場ではまったく役に立たなかったことだ。作戦というにも値しない愚かな戦争ばかり繰り返し、
国を滅ぼした。秀才だったはずの幹部はなぜ無能だったのか??彼らはペーパーテストに強かっただけで、知識があっても知恵が
なかった。

東大生とか朝日新聞社員みたいなのが上に立ったから良くなかったんだろうな

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:29:47.14 ID:HxrGAfuq0
>>469
自衛官でエリートと呼べるのは防大とか一般幹候で幹部になった連中のうち
高級幹部まで手が届く一部の層だけ
中途半端な階級で終わる多くの幹部はエリートに入らないから、戦闘機パイロットでも
最終階級が3佐2佐とかだったらエリートとは呼べないよ
給料はそこらのエリート1佐よかずっと上だけどw

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:43:55.83 ID:rh+LNng/0
>>574 保身だけは抜群にうまいわなあ
未だに外交の部分は「松岡」のせいにして
外務官僚の責任は蚊帳の外だからな

軍人以上に強硬な外務官僚の皇道派が糞だったんだよねえ
そして敗戦のドサクサで書類隠滅&書き直し
で一旦下野したものの桑港の後で皆元通り
つか米に双手を上げて万歳と見事な転向ぶりだからねえ

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:45:08.07 ID:SY7X45uEO
>>1
今の官僚や政治家も同じようなもんだ
なんの問題も解決しないのに貰うもんだけちゃっかり貰う
赤字国債がどんなに増えようと給与だけは一流の公務員
能無しは全員クビにしろ

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:49:42.82 ID:PYcpRWaU0
>これは二等兵の25倍だ。

兵隊は衣食住電気水道家賃全部タダが抜けてますがw

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:51:36.84 ID:ryzSCG1Bi
結局徴兵は昔の生ポだったんだな。

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 06:54:24.39 ID:te7Rpu+O0
自衛隊の兵の給与水準が異常に高いだけ。
単なる職業と見なされてるから高給なのは当然だけど。
他国だと一種の栄誉や恩典があるから安くても兵のなり手はいる。

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 07:02:17.54 ID:UrJjxLp10
>>1>>2



>>9 なるほど

582 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 07:15:40.71 ID:7FZBvx810
学歴ないやつが学歴が全て左右する業界に行ったらそうなるってだけだろ
本当に能力自体があるならどうとでもなる

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 07:21:56.77 ID:mxnxWVMI0
日本軍少佐と米軍上等兵とが大体、同額のサラリーだったそうな。
これじゃやる気なくなっちゃようね。

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:08:02.12 ID:u5rcSI3q0
ブランド品のセールに群がる老若の女性達。
これが日本人が骨の髄までブランド信仰であることの証し。
この根っこが変わらない以上は、アメリカデハーってやっても
上っ面しか変わらないよ。
銀行の融資も徹底して担保主義で、持ち込まれた新規案件に
潜むビッグビジネスの芽を見逃さないことで出世しようという
担当者など居ない。
リスクを取ることは失態の結果のみを評価されて売り上げ貢献の結果は
ろくに評価されない。
物や案件の実態を見定める力を評価する、それは日本には欠落した風土。
アメリカみたいな実力主義がやってくるにはなにより実力を見抜ける人が
評価される風土が必要。
ブランド品セールを見る限りそれはやってこない。

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:09:50.36 ID:kZ1a7oDx0
本当にエリートかどうかというより、いい学閥仲間に入れたかどうか。

増えるワカメ研みたいなとこ行けて、下働きよりマシな地位につけるかどうか。

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:14:01.00 ID:QXH9AGTb0
>>8
公私を混同してる奴の意見は逆読みするに限るな

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:56:27.12 ID:yf6jc4ND0


588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 08:59:56.28 ID:dvyz2we60
この頃、自称慰安婦と呼ばれる売春婦の連中は日給で10円前後〜人気嬢で100円貰ってたからな。
平均で日給40円〜60円位で陸軍大将と同額位になる。
つまり、日給100円位稼ぐ軍人ってのはおらず、軍人より稼いでいたのが戦地売春婦。

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 09:32:19.29 ID:vihKtl750
>>584
さすがに、今の日本人の若者にブランド品買う給料ないぞ。
バブル時代で頭が止まってないか ?

590 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 09:34:35.87 ID:6mdMguZC0
>>578
さすがに将軍と一番下の二等兵の比較なら、そんなもんじゃね ?
としか思わん人多数なんじゃないのかな。

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 09:37:53.64 ID:WAxLDiVm0
給料もらったって、旨い物食えるわけじゃないし。
アホな記事だな。

592 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 09:39:12.20 ID:6mdMguZC0
>>567
山口多門はミッドウェイで自決しているが…。他の人間と
間違えてないか ?
航空部隊の消耗戦というと普通はガダルカナル戦を思い
浮かべるもんだと思うが。

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 10:12:57.32 ID:ryzSCG1Bi
>>592

南太平洋海戦での搭乗員の消耗が痛かった。
日本お得意の戦術的勝利の後の行動が消極的(南太平洋海戦では陸軍)すぎて、
戦略的に失敗している。

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 12:15:08.75 ID:OJhzmv8e0
世界大戦時のアメリカ軍も、日本は上に行くほど無能になると指摘してたな。

伊藤貫氏も、震災時の日本について
学歴の無い普通の人達が素晴らしい行動をし、
エリートの無能さ・責任感の欠如を指摘していたが

昔っから変わんないんだなwこの国は

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 12:44:24.93 ID:SiOOt2zF0
諸星カーくん?

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:16:48.59 ID:l9YWwTEZ0
選良を育てるのは家訓とか家風なんだけど、学力試験だけで選ぶからさ。
幕末明治にあったような、共同体を背負って立って出てくるのでは無く、
故郷からつまはじきにあった試験秀才が、学閥で初めて自己の所属先を見つけるから、
何大学とか何省、何期で結束し、それ以外を敵と見なして、没落を願う風潮がある。

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)