5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「特攻」が世界記憶遺産に?安倍首相ご執心、なお担当は籾井令嬢★2

1 :幽斎 ★@転載禁止:2014/05/07(水) 15:06:05.36 ID:???0
「特攻」が世界記憶遺産に⁉安倍ご執心、担当は籾井令嬢
http://facta.co.jp/article/201405025.html

安倍晋三首相の愛国心の過剰露出と、霞が関で話題なのが、
ユネスコ(国連教育科学文化機関)の記憶遺産への特攻隊資料の申請問題だ。
首相から申請手続きに入るよう指示があったとされ、
「集団的自衛権問題が佳境の折に雑音を増やすだけ」と自民党内からも懸念が上がっている。

記憶遺産には、すでに世界全体で約300件が登録されている。
英国のマグナ・カルタ(大憲章)やアンネの日記、グーテンベルク聖書などだ。
日本では遺跡や自然が対象の世界遺産や世界文化遺産ほどには注目されなかったが、
記録画家・山本作兵衛氏の筑豊の炭鉱画が2011年に登録されて話題となった。

首相がご執心の特攻隊資料というのは、鹿児島県南九州市にある
知覧特攻平和会館が保存する資料だ。出撃前の遺書は涙なしには読めない
人間味あふれるものだが、特攻礼賛と取られかねず、国際的に認められるか疑問が残る。

今年は部落解放運動団体の全国水平社の創立宣言などの資料と戦後に
引き揚げ船が帰港した舞鶴の引揚資料館の資料が申請対象とされている。
1カ国から3件以上の場合はユネスコ国内委員会が調整する。
水平社に違和感を覚えた首相の「お友達」からの陳情があったとされる。

霞が関で話題なのは、文部科学省の担当者が、お騒がせ発言の
日本放送協会(NHK)会長、籾井勝人氏の娘さんの籾井圭子さん(1972年生まれ)であること。
慶大法学部を卒業して文部科学省に入ったバリバリのキャリア官僚。
才色兼備で人当たりもよく、父とは対極的な評判だ。うまく捌けば、父の失点をカバーできるかも……。

★1の日時:2014/05/07(水) 09:38:49.66
前スレ http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399423129/

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:06:51.46 ID:CJ/qC+V4i
これが世界遺産ならジハードも入れなきゃ

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:08:10.15 ID:f+w7YqN80
安倍の愛国パフォーマンスはコリゴリ

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:08:33.93 ID:U9mcw+4C0
シナチョンとやってる事が同レベル。
自国内で礼賛して満足してりゃいいのに
世界中に広め、理解してもらう価値がわからない。

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:10:28.89 ID:IBac8C1Y0
後の自爆テロに大きな影響を与えた

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:11:13.73 ID:TemQFn1j0
まーたジャップが戦争賛美で国際世論から叩かれちゃうのかwwww

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:13:56.19 ID:Um5MY1h70
>>1
安倍と関係なく、
南九州市が2月に世界記憶遺産申請済みなのになんでスレたてたの?
ソースが伝聞ばかりでレベル低すぎる。

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:14:27.69 ID:LKVXpFUj0
悪の記憶遺産w

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:14:44.06 ID:MdVuoooX0
拓が一言↓

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:15:26.23 ID:6J1eM1vh0
>>7
だからその背景に安倍の働きかけがあったという話じゃないの?

同じこと何度も言わせるバカが多すぎる

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:16:25.59 ID:2tTS6Zae0
自爆テロを世界遺産に登録しようとするキチガイジャップwww

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:17:04.61 ID:uV+LO+gw0
天山みたいなので魚雷攻撃したほうが素人からすると効果的のような気がするけど
特攻じゃないとダメな理由があったのけ?

13 :アニ‐@転載禁止:2014/05/07(水) 15:18:10.54 ID:5MzPQoez0
胃酸過多で胃潰瘍のオレも登録

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:18:25.44 ID:WCXgKkUMO
イヤンフも申請するニダ

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:19:01.78 ID:2RtmyTM70
コネ就職→親父のイメージすこしでも良くしようと無理やり抜擢ってことかい

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:19:25.28 ID:vqEp3anb0
>>1
>申請問題

申請問題ってなんだ?

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:19:39.50 ID:Um5MY1h70
>>10
2月に申請済みなのに5月に安倍が申請しろって記事がでるの?
頭おかしくね?

FACTAは創刊したての頃はなかなか面白い独自取材記事も多かったのだが、
時を経るにつれて、公知の情報や2ch等の掲示板でささやかれている情報を点として、
面白おかしくスキャンダラスに一つの線としただけの手抜き記事がどんどん目立つようになってきていた。
また、具体的には詳しく書けないのだが、自分の属する組織がいわゆる「中の人」になった記事もあるのだが、
それがほとんど出鱈目に近かったこともある。

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:20:07.22 ID:35Af9Zx40
安倍の頭の悪さに脱帽wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

下痢便の国際感覚wwwwwwwwww

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:22:16.05 ID:Wn1NyK7Y0
神風はレイテ決選の為の苦肉の策。
その後、飛行機の揚力で爆撃の効果は薄いと知りながら、軍の空気で継続。
震洋艇は殆ど戦果なし。
その中で、アメリカが最も恐れたのが回天。

で、どれを世界遺産にてか?

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:22:33.80 ID:6J1eM1vh0
>>17
おかしくないだろ
後の取材で明らかになったなんてパターンはいくらでもある

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:23:38.70 ID:gwBdsOqO0
>>12
3回魚雷攻撃して生きて帰ってきたヤツはいないって言われてたな
ベテランの艦攻乗りが死んじゃって最後は魚雷当てられない新米ばかりなんで(´・ω・`)

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:25:37.71 ID:N5VEJU3T0
日本国憲法に九条が創設されたのは、アメリカを困らせたその特攻が原因だというのに。
特攻隊員は喜んで死んでいったわけではない。
お国の為と騙されて死んでいったのに。
自衛隊も同じ目に遭わされなければいいが・・・

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:25:50.42 ID:uV+LO+gw0
>>21
魚雷のほうが重いから難しいんかな
・・・・あ、それと1人乗りじゃないからってのもあるか

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:26:20.48 ID:Jg7qZdw00
神風と回天を開戦当初から運用しとけば勝てたな

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:26:45.41 ID:p08m0Lyi0
平成25年9月30日(月) 17:00〜18:00 国税庁
『国税庁の国際業務とは 〜国際的な環境変化への対応〜』
長官官房国際業務課 課長補佐 松井 めぐみ 氏
18:10〜19:10 文部科学省
『文科省の仕事〜二人の保育園児とともに』
国際統括官付 国際戦略企画官 籾井 圭子 氏http://www.jinji.go.jp/saiyo/joseisyutyukougi.htm

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:27:44.23 ID:2cNEUKLzO
カミカーゼ!
Oh, Japanese soldiers are so crazy, they are coming to explode themselves!

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:28:11.35 ID:tvYO0npx0
特攻なんて世界に恥じる行為だと思うが

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:28:17.34 ID:4jDCzffM0
国のために戦ったんだから英雄だろう
アメリカは肝を潰したとおもうけど
まあその後中東地域で煮たようなことが怒ってるから記憶遺産相当に当たるかもしれない

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:28:50.17 ID:yyv5ZKaN0
>>23
爆撃は高空から急降下して投下即離脱という方法が取れるけれど、
雷撃は投下前に低空を海面と平行に飛ぶ必要があるから撃墜されやすい

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:29:27.41 ID:p08m0Lyi0
972年生まれ。1995年慶應義塾大学法学部卒業。マギル大学教育行政学修士。1995年文部省入省後、OECD教育研究革新センター(CERI)アナリスト、文部科学省高等教育局国際企画室専門官、同初等中等教育局教育制度改革室専門官を経て、現在は、国立教育政策研究所総括研究官。
http://www.akashi.co.jp/author/a44233.html

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:30:59.03 ID:yrYeofoQ0
>「特攻」が世界記憶遺産に

アホなことはやめろ。
あれは日本の無能、恥だ。
ドイツは関大尉の1年前に誘導爆弾で戦艦を撃沈してる。

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:31:32.13 ID:2cNEUKLzO
しかし、今考えると
日本版自爆テロ
じゃね?

亡くなった方には失礼だが…戦争を美化しちゃいかんよ。
彼等はヒロポンと共に
『おかーさん!』と叫びながら散ったのだ。

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:31:52.63 ID:p08m0Lyi0
著書・訳書「大学生の読書の状況と読解力について」(国立教育政策研究所編『読書教育への招待』)、『グローバル人材育成のための大学評価指標』(共著)、『教育と健康・社会的関与』(OECD教育研究革新センター編著、共訳、明石書店、2011年)

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:31:59.48 ID:YDMJ7AG20
特攻なんてやったのは国の恥だと思うんだけどね。
そういう発想はないんだ。
自国のために我が身を犠牲にしたのが尊いというのなら
インパール作戦も世界記憶遺産にしらえばいいと思う。

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:32:06.52 ID:fO7Cy3yT0
さすがA級戦犯の孫。www

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:33:02.80 ID:tX8dJ5p30
いや、これはいくらなんでもあり得ないだろう。

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:33:24.15 ID:J/Bmy4uK0
原爆ドームとか被爆は?

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:33:51.10 ID:CZiBtrkA0
さすがにこれは馬鹿馬鹿しいぞ

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:34:25.66 ID:IkZk584dO
日本軍は性犯罪者であると根拠も無しに認めながら

その“性犯罪者”日本軍を賛美するとは

もはや
狂っているとしか言いようがない、安倍晋三

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:34:53.17 ID:SVXfAPZV0
西洋諸国による中南米や、東南アジアの植民地政策を世界記憶遺産
にしろよ。

もうなってるのか? 中南米の民族浄化なんかもな。

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:34:57.53 ID:fO7Cy3yT0
ハラキリこそ世界遺産級の日本の文化。

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:35:27.69 ID:+R7twnl40
縁故縁故縁故縁故

安倍は縁故しか使わない。

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:36:04.24 ID:7/BjRRtj0
**************************
 自己犠牲はすばらしい!
**************************

●決死の覚悟で、サリンを持ってばら撒いたオウム信者も世界遺産!
●イスラム原理主義の自爆テロも世界遺産!
●決死の覚悟で爆弾や立てこもりやってた昔のサヨク活動家たちも世界遺産!
●北朝鮮で将軍様のために命を張る兵隊達も世界遺産!
●スターリンの強制労働で死んだ大勢の人達も世界遺産!
●毛沢東の大躍進政策で餓死した大勢の人達も世界遺産!


   キチガイカルト思想に染まって、あるいは、強制されて、

  自殺行為の攻撃をやる人達はみんなすばらしい!感動しよう! 美化しよう!感謝しよう!


           あたまパ〜ン! カルト 安倍チンゾウ

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:36:23.73 ID:p08m0Lyi0
特攻、ゼロ戦 、靖国神社、戦艦大和 は禁句
軍国主義復活かとみなされている

日本人だけが知ってればよい

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:37:41.01 ID:uV+LO+gw0
>>29
ふむ どうせ命懸けなら特攻よりうまくいきゃ生還できる艦攻のほうが
今から考えるとよかった気がするんだけど色々難しかったんかな

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:37:56.38 ID:z7g0/Q120
だんだんアベ調子こいてきたな
そろそろ次見据えたほうがええで自民

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:38:43.71 ID:tBwjzNIM0
さすがに釣りだろ?
ガチなら檻付病院行きじゃん

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:39:09.49 ID:06qmmLYUO
反対だわ。
戦闘行為の悲惨さだけに焦点をあてると、戦争回避のための道がぼやける。
攻める側の傲慢さや駐留中や占領後の非道も論議されるべきで、
そこを見失うと「尖閣はくれてやれ」とかいう「無条件敗北」と言う名の「平和」主義者が涌き出す。

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:39:22.10 ID:RoOHCrOA0
日本が中世から脱却するためには日本の幼稚で無能で腐敗した支配層を滅ぼすことが必要だ

安倍や東電や竹中たち日本の支配層には自浄能力が無い
自分たちは責任を取らず楽して儲けて庶民から搾取することだけを考えている
日本は伝統的に支配層が幼稚で無能でクズであり
下っ端の庶民ほど有能であると世界的に言われているがそのとうりだ
安倍と取り巻きを見て分かるように日本の支配層の血脈には幼稚さと低能と無責任が蔓延している
この層を滅ぼさない限り日本は永遠に中世が続き庶民は苦しむことになる

本来ならこの層は第二次世界大戦敗戦時に責任を取らされ
国民とGHQの手により滅ぼされなければならなかったが
彼らはGHQに土下座して媚びることによって力を失わずに生き残ってしまった
そしてアメリカ監督下の民主主義統治の陰でこそこそと暗躍してきたが
結局彼らは民主主義も国民のための政治も理解できない低能遺伝子の持ち主であったので
アメリカ衰退と共にその本性を現し亡霊のように先祖と同じことを繰り返して日本を滅ぼそうとしている

現在、彼らは経済でガダルカナルやインパール的な失政を繰り返しているが
庶民に重税をかけることでそれを尻拭いさせようとしてる
しかしその手法自体が根本的に間違っており、より経済的な失敗を深くするだけである
支配層はその時の国民の怒りを外に向ける為に鬼畜米英、鬼畜中韓と煽って戦争の準備をし
愛国と叫んで洗脳する裏で移民政策・少子化政策を進め日本人を衰退させながら
詭弁を用いて庶民への圧政と搾取を進め、憲法を改悪し中世的暗黒支配体制を復活させようとしている

彼ら日本の支配層には自浄能力がない
しかし中世的圧政により国民にも彼らを倒す力が無いのなら
次はアメリカ軍ではなく中国共産党軍に日本の支配層を粛清してもらうしかないのではないか?
そしていたずらに戦争を煽った安倍と安倍の取り巻きたちは第二のA級戦犯して始末してもらうしかないのではないか?
その時は今度こそ国民は彼らを許してはならない
日本が中世から脱却しすべての国民がよりよく生きるまともな国にするためには
無責任で幼稚で低能な遺伝子に汚染された日本の支配層の血脈を滅ぼすことが絶対に必要なのだ

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:39:23.19 ID:UWa/JM670
>>1
安倍という男は、何の意味もない、タダ「自分は硬派です」ってパフォーマンスだけのことを恥ずかしげもなくするよな。

普通の分別と常識がある人間なら、「自殺攻撃」的な、戦い方としては下の下の戦法を「世界遺産に」と言わんぜ。
「カミカゼ」に限らず、どの兵士とて愛国心の発露として戦いに向かったんだよ。

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:39:40.07 ID:qm1YGvkh0
カミカゼスキヤキゲイシャ
ハラキリテンプラフジヤマ

愛國戦隊 大日本のテーマ - YouTube:
http://www.youtube.com/watch?v=lM6tO0icvqk

カミカゼかハラキリが妥当だな。

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:39:50.47 ID:grOsWol10
文部科学省の落ちこぼれ官僚がバリバリなわけないだろ

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:40:08.96 ID:783Lzq9n0
特攻で散らせた人たちの死を敗戦で全くの無駄死にさせたクズ連中の多くが
自決もせずに戦後ものうのうと生き残ってたことを考えると
特攻は総合的に考えて日本の恥と思わざるを得ない。

靖国と同じでそういうクズ連中も実際に日本のために命をささげた人たちと
ごた混ぜにされて一緒にたたえられるのはどう考えてもおかしい。

また相手国アメリカにしても非常に不愉快だろう。

こんなもんわざわざ持ち出す連中は一体何を考えてるんだ?

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:40:47.02 ID:OpssR5Y70
> 今年は部落解放運動団体の全国水平社の創立宣言などの資料と戦後に
> 引き揚げ船が帰港した舞鶴の引揚資料館の資料が申請対象とされている。

水平社の名を騙る連中が今してることを知れば却下だろうな

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:41:35.31 ID:HE0y3wP/i
世界初の自立型イメージホーミング・ミサイル

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:42:06.36 ID:Jg7qZdw00
米軍の被害状況みると特攻が一番効率いい ただ戦争の最後のほうVT信管とか戦闘機や空母の差が出てしまってうまくあてられなくなってた
戦争初期から回天や神風を導入してれば早期講和できてたな 万歳突撃やるならすべて特攻作戦に切り替えるべきだった

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:42:10.76 ID:rtOAwv/Q0
頭おかしいんじゃねーの

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:42:38.87 ID:AwYcBMu70
日本兵はカミカゼだけではなく、全員が特攻隊みたいなもん。


ソ連軍が犬にやらせたことを兵士にやらせる日本軍
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1371260887/

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:42:50.07 ID:c9vHl05c0
戦略の失敗を誤魔化すために無意味な作戦を実行したことのどこに価値があるんだ?
犠牲になった隊員を静かに弔えばいいだけの事なのに

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:43:15.13 ID:UWa/JM670
>>56
ま、安倍と同様に、オマエも笑い者となってるぜ。

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:45:00.55 ID:XNeM9ilw0
特攻隊とか記憶遺産に必要ないだろ。
やっぱり原爆投下がいいと思う。
わざわざ違う種類の2種類落としたり、人体実験したとか
未来に残さなければいけない。

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:45:34.00 ID:Wrx1yHhO0
死んで来いというのは
もはや作戦の限界を超えている
んだそうだ

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:45:34.99 ID:4oJYcp+O0
自爆テロも同時申請するならいいんじゃねw

安倍の祖父さんの世代の政治家が責任とってせめて終戦を早めてれば
特攻なんぞなく死なずにすんだんだぞ?わかって言ってるのか?
全部軍部のせいなんて言わせんよ。

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:45:48.29 ID:tCGOqc250
「友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない」
と聖書に書いてある。国の無能な政策という批判もできるが、
英霊個々の心には純真な愛があった。
これはカトリックでいうならば聖人クラスなんだわ。欧米人はうすうすそう
考えてるよ。

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:46:37.89 ID:bYEdYmpP0
特攻隊は行う必要のなかった敗戦濃厚の大戦末期の『大本営』の尻拭い。
http://hamaguri-inspire.blogspot.jp/2014/02/blog-post.html

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:46:39.03 ID:UU87uyDF0
太平洋の島々で玉砕した兵士は華麗にスルー。
遺骨すら回収できてないのもあるのに。

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:46:41.05 ID:ign91Js40
本気か?これが本当ならもう支持できない
誤報だよね?

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:47:02.50 ID:UWa/JM670
>>61
このスレには低脳チョンが湧くなw

コイツらにもおいしいネタなんだろうなw

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:47:27.03 ID:C1CRxC9e0
大阪大空襲被災者慰霊碑も世界遺産に…

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:47:38.39 ID:DP8oyaee0
自国の優秀な兵士と貴重な戦闘機で敵艦目指して・・・・
どう考えてもいい作戦じゃない、玉砕と同じ
自滅への道を歩んで得いるとしか思えん

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:47:44.85 ID:i1KJeucK0
特攻の記憶は残すべき
語り継ぐべき
忘れちゃならない

反対するクソ日本人ども、
おまえら自分を高みに置いて良い子ぶりだいたけじゃないか

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:49:45.52 ID:XNeM9ilw0
>>68
はぁ?原爆投下は戦争法違反の最たるもので
人道的に反した凶悪兵器だぞ。これをリアルでやった
残虐行為の記憶は世界の記憶として残さなきゃいけない。

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:49:46.19 ID:Ekshd1G4O
自分達の為に命を捨ててくれる国民が理想なんだろうな
オレにもコイツの愚劣さが分かって来たわ

国の為に命を捨ててくれる国民を持ち上げても、靖国神社の礼大祭には行かない
あれだけ、日本国民全体が侮辱されても、好きな韓国を上げる事は止めはしない
自分が気持ち良ければ、それで良い。まるでガキだ
また、早く辞めて欲しいわ。日本の為に
まあ、あの菅直人にそっくりな事

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:50:05.90 ID:7/BjRRtj0
>>71
>特攻の記憶は残すべき
>語り継ぐべき
>忘れちゃならない



 アウシュビッツと同じ負の遺産として忘れちゃいけないんですねw

 自虐史観とか言ってた人達はどこへ行ったんでしょうw

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:50:12.40 ID:UWa/JM670
>>71
おい、チョンのカスタレ。ウゼイから引っ込んどけ。

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:50:32.46 ID:qm1YGvkh0
>水平社に違和感を覚えた首相の「お友達」からの陳情があったとされる。
部落解放運動団体のと一緒に取り下げが妥当だな。
朝鮮人権団体がキモいもんを残そうとするから、対抗が出てきただけだろ。

朝鮮部落は、鶏を盗んで逃げる通信使の図でも世界記憶遺産に登録申請しろよ。
被差別利権で食おうとするから差別がなくならねえんだよ。

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:50:58.49 ID:uV+LO+gw0
>>68
フェリーの船長が乗客ほったらかして逃げちゃうような国だからなあ
特攻とか理解できないのは仕方がないよね

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:51:02.87 ID:y0wstTvJ0
コネと七光りで生きてきたオツムの足りない二世政治家が考えそうなことだな。
こいつが敬愛してる爺は若者が特攻という自殺攻撃させられているときに待合で高級軍人どんちゃん騒ぎしていたA級戦犯外道だ。

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:51:08.63 ID:0i0xxdTj0
特攻の精神なんて日本人にしかわからんよ
だから世界遺産になんかしなくていい
日本人が日本人に語り継いでいけばいい

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:51:23.99 ID:lsBYYori0
で、記憶遺産認定されるとなんかいいことあるの?

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:51:50.37 ID:h0t9Lz/q0
特攻なんて負け戦必至の負け犬がとる
最後の手段なんだから恥ずかしいと思わないとなww

美化しようとするなんて見苦しいwww

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:52:34.19 ID:0c17dhWc0
NHK会長は朝鮮部落出身の部落枠で商社に入社

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:52:37.38 ID:o3tnp6di0
ふざけろよ拓ぅ?
!?

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:53:18.59 ID:X5M+fOuu0
永久に封印する目的ならいいが,どう考えても日本以外には右傾化とか思われるのが落ちだろ
そもそもそんなこと考えてる暇があるのかよ

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:53:19.42 ID:0i0xxdTj0
>>73
国内の人気取りのためによけいなことをして欲しくない
安倍が首相をやる度に日本の立場が悪くなる

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:53:30.51 ID:Jg7qZdw00
日本は物量と科学と戦略に負けただけ
戦争初期にこれらの差が劇的に広がる前にさっさと特攻作戦やってれば勝てた

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:53:35.64 ID:3mZtJFLJ0
タフィーもあきれとったわw

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:53:37.29 ID:ign91Js40
世界中にあるだろw

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:53:49.66 ID:5BGcGFHz0
反対する方は「特攻のような行為を肯定するのか」とか言うのは目に見えているが、
別にそんな目的じゃないだろう。特攻のような事まで起こしてしまった当時の歴史の
反省を記録しようとしてるんだろう?何がいけないの?

世界中には各地にさまざまな「戦争博物館」のような物があるけど、
それらは別に戦争を良いものとして肯定しているわけではなく、むしろ逆だ。
反省をもとに戦争の悲惨さを記録して起こさないために有るのだが。

その記憶が風化し、埋もれてしまわないようにに保存しておく事の何がいけないのだろう?
そのような事のために有るのが世界記憶遺産なのだろうが。

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:53:55.46 ID:IkZk584dO
日本企業がブラック企業なら

日本軍はブラック軍隊だな

人材を使い捨てる発想自体がブラック

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:54:07.92 ID:DjeVWWWo0
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全う

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿をまry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿を全う

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:54:33.20 ID:3URJUZ1O0
>>73
靖国神社も為政者のために死んでくれる人をヨイショするためのイデオロギー装置

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:55:05.79 ID:2tTS6Zae0
兵士に死を強要する糞ジャップwwww

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:55:50.02 ID:BrKEJ1rs0
美しい国ニッポン!来世に再チャレンジ(´・ω・`)

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:55:51.07 ID:nbpcZLAn0
これはさすがにやめた方が・・・・

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:55:57.81 ID:aWFj16PP0
特攻の島読んだけど完結してなかったんだが
なんだあの終わり方

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:57:40.34 ID:z7g0/Q120
祖国を思う純粋な気持ちを利用したクソ戦術
負の遺産ってことならわからんでもない
散っていった人には悪いけどね

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:57:41.12 ID:Um5MY1h70
>>1
2月に”南九州市が申請済み”なのに、
なんで5月に安倍が申請しろって言ってるって記事になってんの?
ソースがあやしいっつーの。

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:58:04.99 ID:tCGOqc250
>>73
家族や友達のためとも考えられる。特攻した英霊の方々の心に焦点を当てないとね。

>>79
>特攻の精神なんて日本人にしかわからんよ

欧米人は聖書を読んでるから、日本人以上に理解できてるはず。
「友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない」とみんな知ってる。
連中は日本人を悪者にしておきたい気持ちと綱引きしてる。

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:58:26.67 ID:7EpIaHG10
>>37

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:58:38.05 ID:HxFYX7Ow0
http://www.iec.co.jp/piaac/02.html

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:58:38.34 ID:ps3qXrZi0
二度と繰り返さない黒歴史として世界遺産申請すれば認められるかもな

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:00:02.75 ID:IONOtMUx0
国民は、国家のために犠牲になれ、つまり、エスタブリッシュメントのために。昔で言う貴族だわな。

平安時代、「マツリゴトは貴族のためにある」と同じ、

明治維新/GHQが掻き回してくれたけど、またこんな国になった。70年毎の破滅が必要な国だわ。

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:00:06.59 ID:XNeM9ilw0
特攻は日本だけで大切にしたいって感じかな。
他の誰かに穢されたくない。

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:00:49.69 ID:n7iNZrOx0
特攻を美化しすぎ

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:01:09.52 ID:i1KJeucK0
おまえら卑屈なんだよ
くされ日本人ども
自分の命と引き換えに未来切り開いたご先祖くらい尊敬して敬え

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:02:23.23 ID:BrjPyV9RO
特攻隊が初期の段階で戦果を挙げられたのは単に搭乗員の腕と意表を突いた奇策だったからなだけ
常用していくうちに腕の良い搭乗員も枯渇し米軍にも対応され戦果らしい戦果を挙げる事など無くなった
そもそも人的、物的な資源が少ないのに人的、物的損耗を続けた連中は万死に値する

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:02:36.12 ID:8A32+mO90
令嬢に反応して来たら
>(1972年生まれ)
ババァじゃん。

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:03:19.15 ID:SMR1RPHK0
関東大震災にて不定鮮人を浄化した人々に国民栄誉賞を与えるべき

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:03:21.43 ID:y0wstTvJ0
>>97
特攻隊員はほとんどが学業半ばの予備学生だった。
戦争屋として厚遇されていた兵学校出身者は少ない。
職業軍人どもは学生を盾にして逃げたんだよ。
特攻一号だけは格好をつけたがな。
富永菅原らが良い例だが、日本の職業軍人というものは卑怯卑劣な人間のクズばかりだった。

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:03:24.78 ID:yrYeofoQ0
>知覧特攻平和会館

行ったけどね。
彗星見にw

しかし特攻を世界遺産にはしたくない。
あれは日本だけの遺産だ。チョンやチャンコロは関係ない。

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:04:02.39 ID:C1CRxC9e0
特攻の起源は韓国ニダ

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:04:22.96 ID:qTW6TiBp0
>>104
世界遺産なんかにしようとすれば必ず支那チョンが騒ぐに決まってる
すんなり通ればいいけど通らなければ特攻精神が否定されたことになってしまう
世界遺産申請なんかしていいことなんか一つもない
安倍はバカだからこのへんがわからないんだよね

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:04:27.01 ID:OAr1f0pQ0
だって特攻を美化しないとフクイチで死んでくれる若人が出てこないじゃないですか

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:04:32.23 ID:IUKqsuED0
もう退陣しろ糞首相

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:04:32.41 ID:5BGcGFHz0
これを戦争の美化だなどと批判するのは簡単だが、むしろ悲しい歴史の記録だからこそ
後世への遺訓として保存すべきではないのか。輝かしい成功の記念碑を保存するのも
けっこう。でも人は成功よりむしろ失敗から学ぶのだから世界記憶遺産として保存する
意義は十分有るだろう。

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:05:21.06 ID:DP8oyaee0
>>110
はじめは陸軍が主導でやったらしいね
ノブレスオブリージュとやらでやらせたらしい

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:07:35.41 ID:y0wstTvJ0
若者を特攻に駆り立てた連中は責任を取らなかった。
今回の福島の原発事故でも役人も東電の連中も原発マンセーしまくっていたマスゴミと芸人もだれ
一人責任をとっていない。
日本とはそういう腐りきった国なのだ。

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:08:14.60 ID:N4xLPHBd0
何だこのニュースソース

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:08:32.72 ID:7/BjRRtj0
>>116
>むしろ悲しい歴史の記録だからこそ
>後世への遺訓として保存すべきではないのか。


 アウシュビッツと同じ負の遺産として忘れちゃいけないんですねw

 自虐史観とか言ってた人達はどこへ行ったんでしょうw


  では、特攻の記念館などの入り口に

        「愚行の犠牲者」 

 という看板を出しておくのがいいね

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:08:33.95 ID:IONOtMUx0
>>106

簡単に美談みたいなことを言うのは想像力の決定的不足だぞ。

人ごとだから美談にしようとする。自分だったら、ほとんどの特攻隊員は
愛国主義だとか言ってたけど、志願を突きつけられると違う、深刻な精神状態になる。
もうそんなことが繰り返してはならんと言う。

個人が歴史に磨り潰されていく、でも世界史的に、そんな史実は数えきれん。
特攻は、平凡な史実に過ぎん、しかも下らん作戦だろ、近代の正規軍の戦闘形式としては
下策。

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:08:40.82 ID:C3kOQ4i+0
「日本人が歴史上もっともおろかになった時期の、さらに最悪な行為」

として日本人の反面教師として心にとどめる、ならわかるが
世界遺産・・・?

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:08:48.30 ID:WnvxprL20
>>1
少年なのに達筆過ぎで
当時の人に聞くと実は代筆だという話はどうするの?

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:08:50.26 ID:UU87uyDF0
世界中で特攻の精神を共有できるか疑問だろ。
桜はまた来年(来世)に綺麗に咲くから無心に咲いて散るんだよ。
同じ日本人でも現代の我々にも理解し難いところでもある。

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:08:56.50 ID:WOXIQXFG0
日本の良いところの一つが謙虚さだと思ってたけど‥。

世界遺産の意味とは?

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:09:17.41 ID:AIVtbgTGi
馬鹿の見本として発案者とそれを承認した連中を晒す記念館は必要だな

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:10:20.79 ID:tCGOqc250
アウシュビッツ収容所で人の身代わりになって亡くなった聖人コルベ神父様がいる。
「友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない」
と欧米人はみんな知ってる。
日本人に聖人クラスがゴロゴロいるから欧米人は困惑してるんだよ。

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:11:19.05 ID:a8DVeyJ80
>>118
軍人は責任取ってる奴がたくさんいるよ
政治家や現代の日本人と一緒にしない方がいい

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:11:28.92 ID:7/BjRRtj0
>>125
そもそも、強制されて死んだのであれ、国のために死んだのであれ、
悲惨な死に方なのだから、 そっとしておいてあげるべき。


これは悲惨なことだった。。。ということで、手を合わせるのはかまわんが、


   「世界遺産に!」

とか言い出すのは、キチガイの所業。


 踏み切りで立ち往生した人を救おうとして死んだ人とかやたら表彰し、
 特攻映画に感動したとか書いてるキチガイ安倍のやりそうなことだわ

しかも自分の祖父、岸は、多くの兵士を死なせたのに、敗戦になっても自決もせず、
 アメリカの犬になってノウノウと生きてたクズ

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:12:05.01 ID:z7g0/Q120
俺はパットンの
国のために死ねとかほざいてる国が勝ったためしがない
みたいな言葉のほうがええわ
誤解せんでほしいが英霊を侮辱してんじゃなくて上がそう思ってないとダメってこと

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:12:23.76 ID:aY2uCgLy0
ご執心というかご乱心の間違いだろ

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:12:37.05 ID:i1KJeucK0
>>121
美談にするつもりはない
安いテレビゲームじゃあるまいし

死ねと言われて死ねる奴はいない
「何を思って特攻していったのか」
これは世界中の人間に一度は考えてもらいたいテーマだ
眠れなくなるテーマだ

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:12:55.73 ID:45C4fECx0
つい一昨日、鹿屋航空基地史料館で特攻に行った青年達の写真や家族に充てた手紙見てきたよ。
世界記憶遺産とかは止めて欲しいな・・・
また中韓が無茶苦茶に騒ぎ立てるでしょ。そっとしておいて欲しい。

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:13:01.83 ID:OAr1f0pQ0
特攻認めるとイスラム過激派の行為も肯定しなきゃいけなくなるんじゃないの?

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:13:28.34 ID:ENICNiO90
>>121
そういう立場の人が大量に文書残したケースは稀だから貴重なんだよ
特攻的戦術は珍しくなくても参加者が記録残せたケースは稀

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:13:45.86 ID:fXEigFWe0
ガセネタだろ

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:14:03.37 ID:y0wstTvJ0
特攻隊員は犠牲者だからもちろん同情する。
しかし、自分も後に続くと言って彼らを無謀な自殺攻撃に駆り立て、のほほんと天寿を全うした職業軍人のクズどもと
無謀な自殺攻撃を美化して権力者や金持ちのために若者が自己犠牲を払うことを正当化しようとするクズどもには
激しい怒りを覚える。

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:14:09.73 ID:tCGOqc250
少なくとも、このスレの朝鮮人よりキリスト教圏の欧米人の方が、特攻隊員に
対する評価は高い。

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:14:11.84 ID:7/BjRRtj0
>>128
>軍人は責任取ってる奴がたくさんいるよ

へー。

じゃあ東京裁判を受けてた人達は、みんな亡霊なんだなw


 ちなみに、安倍の祖父も、戦争を推進し、戦時中の補給の責任者だったわけだが、

 自決もせずに戦後もノウノウと生きてたなw

特攻じゃなくて、南方で補給もなく、戦う前に餓死した大勢の日本兵について
 世界遺産にすればいいんじゃないか?w

  岸の責任だからよ

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:14:13.58 ID:5BGcGFHz0
>>120
アウシュビッツは他民族に対する組織的殺害行為です。自国民の軍隊内部で
無事帰還の可能性がゼロの作戦を行う事とは経緯も性質も全く違います。

そのような安易な「・・・と同じ」という論理は、チョビヒゲを生やしただけで
「ヒトラーと同じ」と断罪するようなものです。

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:14:58.49 ID:hVoKQBcf0
頭がおかしい政治家のせいで日本は頭がおかしいと思われるわ

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:15:20.56 ID:C3kOQ4i+0
タテマエだけ志願で、実質強制で
茶葉と覚せい剤混ぜた薬でラリらせてまで人間爆弾させた行為を
フィクションで美化することこそ、戦死者に対する最悪の侮辱だろうなぁ

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:16:04.74 ID:/14Jyegz0
おまえら知覧や鹿屋の資料館行った事ある?
知覧は民間主導で展示も演出があるけど、鹿屋は海自の基地の中にあって淡々と事実を展示しているだけだから趣が違うけど。
仮に書かされたとか無理やり志願させられたとか言ってる人こそ遺書は読むべき。
小泉潤一郎は知覧を訪れて靖国参拝を決めたそうだ。
橋下も弁護士時代に知覧に行ったそうだ。
おまえらも行くべき。
現在の民主主義の価値観とは相容れない時代であったとしても、彼らを尊崇すべき。

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:16:41.09 ID:y0wstTvJ0
>>128
海軍の将官で自決したのは大西と宇垣だけだろうが。
うがきにしても若者を道連れにした。
若者の親はたいそう宇垣を恨んでいたという。

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:16:48.26 ID:7/BjRRtj0
>>143
>現在の民主主義の価値観とは相容れない時代であったとしても、彼らを尊崇すべき。

**************************
 自己犠牲はすばらしい!
**************************

●決死の覚悟で、サリンを持ってばら撒いたオウム信者も世界遺産!
●イスラム原理主義の自爆テロも世界遺産!
●決死の覚悟で爆弾や立てこもりやってた昔のサヨク活動家たちも世界遺産!
●北朝鮮で将軍様のために命を張る兵隊達も世界遺産!
●スターリンの強制労働で死んだ大勢の人達も世界遺産!
●毛沢東の大躍進政策で餓死した大勢の人達も世界遺産!


   キチガイカルト思想に染まって、あるいは、強制されて、

  自殺行為の攻撃をやる人達はみんなすばらしい!感動しよう! 美化しよう!感謝しよう!


           あたまパ〜ン! カルト 安倍チンゾウ

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:17:17.27 ID:6/G8H9pc0
国の為、国民の為に戦うというのは必要なこと
警察官だって消防士だって国民を守る為に働いている

だが上層部の責任逃れの為に勝てもしない戦争を続けて
その結果特攻させられた人々の身にもなってみろ!!!

ふざけるんじゃない!!!!

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:17:28.99 ID:ENICNiO90
>>129
岸は満洲国の長官だったんだけど
戦後は日本の自立のために安保改定を実現した
無論憲法改正も悲願だった
アホ杉

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:18:15.25 ID:o+IneRdK0
特攻ってブラック企業でも体育会系の精神論とも同じ
日本の象徴だなwww

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:18:34.46 ID:CjQzsAaw0
安倍ってガチのバカだなwww

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:18:56.60 ID:J+rAKmjy0
カミカゼアタックを遺産に???
安倍は頭おかしい

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:18:56.60 ID:iDnZ4rnB0
特攻が世界遺産になるならアルカイダも世界遺産にしてくれ

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:19:15.87 ID:aY2uCgLy0
なんか特攻隊員に感謝っていう人がいるけど
個人的にはそういう言い方にも違和感があるな 安易に正当化して
感謝などいっちゃいかん気がする

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:19:21.35 ID:7/BjRRtj0
>>146
ほんとに、日本人のためを思うなら、

 若者を大勢特攻させることになる前に、戦争をやめるよな。

軍部は、原爆2個落とされて被害状況が報告されても、まだ戦争やる気でいたからな。
目的は「国体=天皇陛下の体制」の維持のみ。

 日本人なんてゴミクズ程度にしか考えてない「国体教」のカルト信者、それが戦時中の軍部。


根底にあるのは、「オレは強いんだ!勝ちたいんだ!」というゴリラみたいな動機。

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:19:32.41 ID:lWHLcid90
特攻隊の犠牲者をダシに自分の政治屋一族として汚点を消したいのが良くわかる

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:20:13.62 ID:y0wstTvJ0
>>147
物資欠乏で国民が塗炭の苦しみを舐めていた戦時下に軍需業者の接待で毎夜待合で豪遊していた人間のクズか。

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:20:29.19 ID:f36n5j1U0
ほんと、日本ダメだ

安倍と北朝鮮のボンボン何が違うんだ?

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:21:49.96 ID:7/BjRRtj0
>>147
>岸は満洲国の長官だったんだけど

のちに、戦地全般の補給の責任者になったんだよ



ちなみに、満州国当時の話をするならば、

 岸信介 と アヘン王 里見甫

の話を抜いちゃいけないぜw

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:21:57.43 ID:C3kOQ4i+0
だいたい当時は言論統制下で、しかも軍人には一等厳しい検閲があった
そんな中で書いた遺書とか手紙なんぞ、だいたいが戦時プロバガンタの延長じゃねーか?

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:21:58.51 ID:aY2uCgLy0
>>153
あの連中の天皇に対する忠誠心なんてのもまやかしだよ
ご聖断下ったら、即クーデター起こして玉音放送のレコードを奪おう
としてるしw 

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:21:59.15 ID:6/G8H9pc0
>>148
勝てないと判った後でも反対すれば非国民
最後は神風が吹くと信じていた当時の国民は現在の北朝鮮と変わらない

まぁ原発だって一度の事故に懲りずに誰も責任を取らずにまた動かすのだろう
もう7か月も日本では原発が稼働してないのに何も問題も起きていない。
一部の人間の利権と面子だけが稼働させようとしているのだろう

財政破綻や年金破たんも誰も責任を取らないだろう

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:22:13.13 ID:5BGcGFHz0
某映画の中でも言われていたが、九死一生の作戦ならまだ賭ける事も出来るが、
十死零生の作戦はやはり狂気である。なぜこのような事が行われたのか、
その当事者たちの書き残した遺書や当時の遺構、遺物を見れば考える事は
たくさん有るだろう。後世のための遺訓として学べる事はたくさん有る。

単に戦前の日本に関係する物事だから、それを取り上げることは戦争の美化に
つながる、だからダメと頭から否定するのはあまりに一面的な考えだろう。

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:22:45.61 ID:y0wstTvJ0
>>153
キチガイの大西は成年男子の半分を特攻攻撃させれば本土決戦で勝てると降伏に強行に反対した。

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:23:09.93 ID:ENICNiO90
>>155
それ岸じゃなくて当時の悪徳政治家への一般論的批判だろ
岸自身は満洲開発に尽力してたよ
革新官僚のエースだから使命感は強かったよ

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:23:36.32 ID:CjQzsAaw0
まあアレだ在日のヤクザが右翼をやってるのと同じ思考回路だろ
安倍は父親が統一教会で朝鮮人だって認めちゃってるからな

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:24:38.50 ID:7/BjRRtj0
>>159
>ご聖断下ったら、即クーデター起こして玉音放送のレコードを奪おう
>としてるしw 


だな。これも有名だ。

天皇の関係者を拘束して、皇居内を軍部が捜索、玉音盤を奪って放送させないようにしたんだもんな。
そういう連中が「国体のために、原爆落ちても戦う!」とか言ってたんだよな。



底にあるのは、「オレは強いんだ!勝ちたいんだ!」というゴリラみたいな動機。

「ウッホウッホ!」

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:25:17.10 ID:SHN8Yhlh0
少なくとも、特攻を美化することはできんだろ。
自爆テロを国が命令したも同然なんだから。
「戦争の愚かさを象徴するもの」としてならともかく、
特攻隊員が勇敢だっただの、見習うべき自己犠牲の精神だの、
すばらしい愛国心だのと言い出したら、世界の理解は得られんだろ。
現在の地球上の国家が戦争で特攻の命令出したら、世界中から袋だたきだ。

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:25:23.95 ID:y0wstTvJ0
>>161
そのあたりのことは丸山真男の無責任の体系で論じつくされている。

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:26:08.80 ID:64jgNVbW0
>>128
特攻で責任取った人って大西瀧次郎くらいしか知らんが?
宇垣は終戦の詔勅が出た後に部下を道連れにしたキチガイだし、特攻を立案した
と言われる源田は何事もなかったかのように航空自衛隊→参院議員。
陸軍に至っては敵前逃亡の富永を始め卑怯者ばかりだ。

特攻を政治に利用すんな。

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:26:41.62 ID:DP8oyaee0
>>165
天皇の御決断よりも自分達の保身が大事だったわけだな

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:27:46.28 ID:y0wstTvJ0
>>163
岸のことだよ。
嘘だと思うならぐぐってみろや。
戦後も統一の手先になるようなヤツなんだぞ。

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:28:02.70 ID:0c17dhWc0
天皇もあらゆるアホな作戦裁可したバカボン

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:30:13.63 ID:QRiUvI6G0
こんな非人道的なものが世界遺産とか
世界中から頭オカシイとおもわれるだろ

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:30:22.47 ID:0c17dhWc0
最後は天皇制さえ残ればいいで
戦後はアメポチ

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:30:50.72 ID:zCXMGvKb0
安倍ちゃん「BAKA Bomb で世界遺産、飯が美味い」

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:31:34.13 ID:64jgNVbW0
>>165
それどころじゃないよ。天皇のいる御文庫に銃を向けたんだからキチガイも
いいとこだ。ただ、「日本のいちばん長い日」では畑中少佐が首謀者と
されてるけど、あれもかなり嘘臭い。死人に口なしで畑中少佐に全部罪を
かぶせたとしか思えない。殺害された森師団長の遺体もダストシュートに
投げ込まれたって話だしな。

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:32:02.24 ID:pKWF/D7H0
初期の特攻とその後の特攻はかなり変質しているからなあ
初期の特攻は敵空母の甲板を破壊すると言う合理的な考えがあったが
後から特攻そのものが目的化し死ぬ事死なせる事=特攻になった

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:32:15.86 ID:XiG23yDd0
>>45
ひよっ子を最新鋭の流星に載せて出撃させたら全滅だったからなー
>>74
そうだよ?まさか中国みたいに戦争美化とか言っちゃうの?w

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:32:19.53 ID:lWHLcid90
時間かせぎにはなった
あの捨て駒達がいなかったらアメリカに時間的余裕が生まれ
GHQに寝返るのも利権を守るのも難しくなる

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:32:37.29 ID:8UvXc2Ho0
日本の義務教育(小学6年、中学3年) 歴史教育は小5からだったと思うけど5年間の歴史教育で必ずと言っていいほど
沖縄戦を複数回習うはずだけど確かに本土決戦、一億玉砕の先駆けとなった沖縄戦の歴史教育こそは自虐そのものだろうけど
沖縄戦を習わなかったなら特攻を語る資格ないと思うよな。


昭和天皇「原爆投下はやむをえないこと
http://www.youtube.com/watch?v=NQhVOTS0j7A

秘密保護法が提案される前に書いた俺のコラム
◆◆◆負けてよかった。太平洋戦争◆◆◆
http://sky.geocities.jp/aoshi0707/masaru-senpangousi.html

そもそも特攻の歴史において沖縄戦を例外視した歴史観や特攻記録遺産登録とか
あなたどこの国の人ですか?としか感じないのだが。

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:32:46.58 ID:aY2uCgLy0
>>138
自分を殺して敵も巻き添いにする自爆作戦と
自分を殺して他者を救うキリスト教の利他的自己犠牲
ってのは性質が全然違うだろ

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:34:16.41 ID:9mZlPy2l0
>>27
恥じるのは勝手だが
アメリカにはトラウマになっている。
日本人を怒らすととんでもないことになる、とな。
韓国人は知能が足りないらしく、その事に気がついていない。

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:34:25.56 ID:AwYcBMu70
>>165 天皇の宣伝戦略にまんまと騙されているバカ発見w

【昭和19年10月(絶対国防圏喪失後)】
大西瀧治郎海軍中将「特攻を行えば天皇陛下も戦争を止めろと仰るだろう。またこの犠牲の歴史が日本を再興するだろう」
しかし昭和天皇は「よくやった」といっただけだった。早期終戦失敗。
■金子敏夫 『神風特攻の記録』 光人社

【昭和20年2月(無差別空襲開始)】
昭和20年2月14日に近衛文麿は敗戦を確信して天皇に上奏文を出し、敗北による早期終結を決断するように求めたが、
天皇は「もう一度敵をたたき、日本に有利な条件を作ってから」の方がよいと判断、これを拒否したという。
■田村謙(松山大学教授)“近衛文麿の上奏文” 外務省編『日本外交年表竝主要文書』下.

【昭和20年8月12日(原爆投下後)】
朝香宮鳩彦王「国体(天皇制)が護持できなければ戦争を継続するのか」
昭和天皇「勿論だ」 
■昭和天皇『昭和天皇独白録』文春文庫

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:35:19.95 ID:C1CRxC9e0
アメポチって言うけどさ
関ヶ原の戦いで西軍についた島津藩は
その後徳川に恭順を貫き260年後維新の立役者になった。
ただのアメポチじゃないのよ。

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:35:24.38 ID:3URJUZ1O0
>>91
韓国の旅客船沈没事故と同じ構造ですね。

特攻隊発案者・指揮者=いち早く逃げ出した船長・船員
特攻隊員=大人の言うことを信じたために溺死した高校生

特攻隊員は二十歳前後の子供がほとんど
悪いオッサンたちに騙された被害者

記憶遺産としてこの事実を遺すつもりなら、安倍さんは思ったよりリベラルだな。

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:35:32.86 ID:XiG23yDd0
>>111
知覧に彗星無いけどな。何処行ったのよ?
>>144
豊田が抜けてる。宇垣について行ったのは志願者だったろ。
生半可な知識でドヤァ顔カコワルイ

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:35:33.51 ID:y0wstTvJ0
>>138
BAKAと評価してくれてるなw

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:35:44.27 ID:z7g0/Q120
こやつのじっちゃんは先帝に「これは大丈夫か?」と首相なったときの閣僚名簿見て言われたらしいくらいの奴だよ
清玄檀だけどな

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:36:15.08 ID:NzRc4P8U0
>>165
それやれば良かった
本土決戦で大量犠牲とあと3発くらい核爆弾使われてはじめて戦争は終わったかも
天皇制も無くなり日本も三つくらいに割れてたかもしれないけど

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:36:22.58 ID:IONOtMUx0
なにぃぃぃぃ、特攻の定員に満たないぃぃぃ/?
それは困ったな、それでは何十万人が参加している作戦に支障をきたす、
結果として何万人もの犠牲が増えるかもしれん、
司令部としては、いかなる犠牲を払っても特攻作戦を一点成功させねばならん。

隊長として、作戦に支障をきたすのは不味かろう?
君の覚悟はどうだ?帝国軍人としての覚悟はあるか?
なら欠員を少しでも補充するためにどうしたらいい?
君の覚悟を問うているんだが・・・・・・。----------次のターンを選べ

1 私が志願します。

2 (今でなくて最終決戦に参加したい)
もう一度募集してみます。(半強制-あいつを行かせるか、顔が浮かぶ。)


あなたなら、1-2どちらを選びますか?

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:36:29.72 ID:9mZlPy2l0
>>32
美化しているレスがどれとどれなのかよくわからないが
現実は現実。勝手に恥じ入ることはなく
堂々と、そして粛々と事実をのべればよい。

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:37:02.23 ID:DP8oyaee0
>>181
確かにそれがあったから、戦後、軍隊を持たせなかったわけだしね
そのしわ寄せが今きているわけだが、戦後70年日本人が平和で生きてこられたのは
こうした兵士たちの戦いにもある

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:37:44.47 ID:y0wstTvJ0
>>188
日本全土に50発落とす計画だった。

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:39:10.04 ID:CjQzsAaw0
「安倍晋三に会った時、こう言った。『貴方と僕とでは全く相容れない問題が有る。靖国参拝がそれだ』と。みんな軍隊の事を知らないからさ。
それに勝つ見込み無しに開戦し、敗戦必至となっても本土決戦を決定し、無数の国民を死に至らしめた軍と政治家の責任は否めない。あの軍というそのもののね、野蛮さ、暴虐さを許せない」
「僕は軍隊に入ってから、毎朝毎晩ぶん殴られ、蹴り飛ばされ。理由なんて何も無くて、皮のスリッパでダーン、バーンと頬をひっぱたいた。
連隊長が連隊全員を集めて立たせて、そこで、私的制裁は軍は禁止しておる。しかし、公的制裁はいいのだ、どんどん公的制裁をしろ、と演説する。公的制裁の名の下にボコボコやる」
「この間、僕は政治家たちに話したけど、NHKラジオで特攻隊の番組をやった。兵士は明日、行くぞと。
その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。うわーっと泣いて。戦時中、よくこんな録音を放送出来たと思う。
勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけれど、殆どウソです。
だから僕はそういう焦土作戦や玉砕を強制した戦争責任者が祀られている所へ行って頭を下げる義理は全く無いと考えている。
犠牲になった兵士は別だ。これは社の会議でも絶えず言ってます。君達は判らんかも知れんが、オレはそういう体験をしたので許せないんだ」

これらは驚く勿れ、改憲を掲げる読売新聞社の渡邉恒雄氏が、田原総一朗氏責任編集の雑誌「 オフレコ! 」創刊号で発言した内容です。
歴史を実体験した者の科白は、立場を超えて傾聴に値するのだとの感慨を僕は抱きました。(以上、7月28日付日刊現代『田中康夫の奇っ怪ニッポン』より)

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:39:10.50 ID:tCGOqc250
シナと戦争になりました。
兵隊が足りない状況になったときに、お前ら志願するのか?
このスレッドに湧いてる朝鮮人やシナ人は、日本という国を弱体化させたいわけだ。
国を守るために日本人はよく戦うという精神をじわじわと破壊しておきたい。
そういう動機で書いてるのがいるというフィルターを入れて読めよ。

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:39:21.21 ID:DP8oyaee0
>>188
3発も落としたら反米がもっと強固で共産化していたかもしれぬ

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:39:36.15 ID:9mZlPy2l0
>>68
チョウセンヒトモドキのおまえがいうな。

特攻隊よりも原子爆弾を世界遺産にすべき。これはほんとうにそうおもう。

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:39:43.91 ID:botWKIh30
特攻隊員は日本のために喜んで命を捧げた
嫌々特攻したなど主張してる奴らは日本人ではない

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:39:57.83 ID:64jgNVbW0
>>185
知覧は陸軍。海軍は鹿屋だわな。

司令官が行くと言い出したから、部下も従わざるを得なかっただけ。
死ぬんなら一人で勝手に自決すれば良かっただけのこと。

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:40:13.84 ID:IlShf3Na0
戦争に関わる一部分だけを切り取って「美化」することはどこの国でも
やっているが、これに国際的な評価を求めるのは愚か者のすることだ。
100の国には100のナショナリズムと100の美学が存在する。
その源となる理念はどんな形であれ相互に尊重されるべきだと思うが
誇示して掲げて賛同を求めるようなものではない。
シンドラーリストが本物であるなら人類の優れた行動として普遍的な
価値を持つと思うが、人を殺す為の戦い方や戦いに賭ける想いの深さを
優れた遺産としてその理念を共有するということは有り得ないことで、
有ってはいけないことだと思うが。

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:40:35.88 ID:zGrUX9K80
悲惨な無理強い国家日本の恥として世界に知らせるのはいいんじゃない?

いいことと捉える国は他にはないだろうしw

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:40:57.81 ID:WEXZkNTp0
貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する社会になる/斎藤貴男

“新たな段階”とは、日本列島を丸ごとアメリカの戦争の戦略拠点に提供すること以外の何物でもないのだ。
前回も指摘した徴兵制の構想は、早ければ数年のうちに浮上しよう。
あるいは格差社会がより拡大されて、戦争で手柄を立てるしか生きていくすべがない階層が量産されるのが先か。
貧乏人が命がけで金持ちに奉仕する米国式社会構造の完成こそ、実は構造改革のもうひとつの狙いなのだ。

要はアメリカと同じような世の中にしてしまおうって話じゃないですか。
階層間格差をうんと拡大・定着させていく一方で、教育の名の下に政府や大企業にとって都合の良い、
官製の価値観を子供たちに植え付ける。挙げ句の果ては戦争だ。
そのころになれば、徴兵なんかしなくても、格差の下層に追いやられて未来に夢も希望も紡げなくされた若者が、
食うために戦場を志願するようになってるって寸法ですよね。

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:41:19.55 ID:EknTDBDa0
ただのグローバリストじゃないか
なにが保守だよ

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:41:53.61 ID:tCGOqc250
>>199
「美化」だから悪い。美化という言葉のもつ悪さを利用して、英霊の心の中にあった
一抹の美を美ではないことにしようとするな。

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:42:12.73 ID:xX4f9dGl0
妹が小学館だかにいるらしいね

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:42:17.29 ID:Ud8Bjdue0
やめとけ…基本安倍さん支持だがこれはやめとけ。

当時の日本に縁もゆかりも無い後世の我々の為に身を捨ててくれた方々がいるというのは誇りにしていいと思うが
戦法的にはそれこそ永遠の0で描かれてるように10死0生、戦法の外道だったわけだから。決して対外的に誇るもんじゃない。

206 :黒猫・早大法学士・不動産鑑定士@転載禁止:2014/05/07(水) 16:43:10.93 ID:p08m0Lyi0
大東亜戦争は白人、ロシア人に対する
差別された黄色人種、日本人の解放戦争

黒人を奴隷にした白人優位主義にたいする戦争

白人には、抵抗者としか見なされない

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:43:21.20 ID:0c17dhWc0
戦死者に感謝してると言った安倍チョン

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:43:51.59 ID:zCXMGvKb0
安倍ちゃん「お国の為に福一に特攻させるBAKA召集しちゃおっかなー」

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:44:11.09 ID:9mZlPy2l0
>>74
>>75
同じ日本人と仮定して特攻隊の記憶を残すべきではないと思う心理がわからない。
おまえら朝鮮人だろ?


>>191
特効隊員の、あとをたのむ、の言葉がどれだけ叶えられたかは解らないが
少なくとも特効隊員の皆が遺した迫力そのものは
戦後世界に大いなる影響力を与えたとおもう。
本当に感謝しても感謝しきれません。

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:44:31.87 ID:tCGOqc250
>>205
作戦が上策だったか下策だったかは問題ではない。

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:46:06.83 ID:eSPqXn2Z0
心ならずも戦犯にされた?ご祖父の憑依が言わせているのか
ゼロ戦闘機を世界遺産に?特攻行為を世界遺産に?正気の沙汰ですか

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:46:30.83 ID:9mZlPy2l0
>>199
で、記憶にとどめる行為のどこが美化なのかい?
朝鮮人や中国人には、それが羨ましいから美化に映るのかい?

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:46:46.20 ID:y0wstTvJ0
>>185
一人で死ぬのが怖いから部下を連れて行った人間のクズ。
たとえ志願したとしてもやめさせるのが上司だろう、もう戦争終わってるんだから。

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:47:10.13 ID:Um5MY1h70
>>205
だから、南九州市が2月にすでに申請済みだっつーの。
安倍は関係ないから。

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:47:37.41 ID:C1CRxC9e0
>>206
キリスト教徒は聖地エルサレムに700年入れなかった時代も有ったんだぜ。
それを思えば民主主義200数十年あっと言う間にひっくり返る。

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:47:40.21 ID:0c17dhWc0
皇居から遠い戦場ですべての戦力なくし
皇居攻めると脅されてやっと敗戦

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:48:15.83 ID:AwYcBMu70
>>197
awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1323353989/10
10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 15:09:50.14 ID:0p0kof+b0
渡邉恒雄 そして、それよりも何よりも、特攻攻撃がどんどん始まるわけです。
       特攻に行くのは、最初は長男は許された。長男はいい、次男はいけ、
       というわけだ。それがそのうちに長男も次男もなくて、志願するも
       のは一歩前へ出ろ。一歩前へ出ると、それはもう明日には死ぬわけ
       だ。出ないやつは助かるが、あとでボコボコにやられるわけです。
       それで、そんなにやられるならおれも一歩前だ、と出る。当時ニ
       ュース映画で特攻隊出撃の場面を見た。勇んで行くどころか、皆
       首を垂れ、うなだれたような悲哀を感じさせる姿としか思えなかった。
  田原  そういうことですか。
  渡邉  だから、強制ですよ。暴力による強制。
  田原  お国のためとか、天皇のために、特攻に出たんじゃない。
  渡邉  とんでもない。ほとんど暴力による強制です。この間、僕は政治家た
       ちに話したけど、NHKラジオで特攻隊の番組をやった。これがよく
       やったと思う番組でね。兵士は明日、行くぞと。その前の晩に録音し
       たもので、みんな号泣ですよ。うわーっと泣いて。死にたくないって。
       戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う。
  田原  あ、そんな録音がとってあった。
  渡邉  特攻隊の死ぬ前の晩の声。勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信
       じられているけど、ほとんどウソです。

田原総一朗責任編集『オフレコ!』(アスコム)2005年 Vol.1

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:48:38.33 ID:oYNLFtwDO
皇紀2700年まであと何年?
零式に心神は間に合うのかなぁ?

219 :黒猫・早大法学士・不動産鑑定士@転載禁止:2014/05/07(水) 16:48:45.56 ID:p08m0Lyi0
親が馬鹿なら 子供も馬鹿
安倍は 当然 バカボンの馬鹿
通産省のいいなり

財政再建はどうする バカボン首相
おまえは 国家100年の計を知らない 馬鹿首相

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:49:00.02 ID:y0wstTvJ0
>>212
BAKAと嘲られるのを羨ましがる人間はいないよ。

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:49:03.80 ID:9mZlPy2l0
>>211
いや、特攻隊員とそのご家族、関係諸兄の悲しみや苦しみは
いま、世界に対峙し戦う日本人の誇りです。
美化などと陳腐な言葉では現しようもない、
驚異的な存在です。

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:49:35.55 ID:UHHiLSwC0
>>209
マジで糞政府だったからな。今のゲリ政権みたいに
かってるときに戦争を終わらすか
ミッドウェー以降は物量で負けるのはわかっていたんだからさっさと降伏すれば
あそこまでの被害者を増やすことはなかった
しかも、戦争責任を問われてないやつがのーのーと生き残りやがった

大日本帝国軍のわかい兵隊たちは、こいつらのせいで命をうしなった

つまりゲリは氏ねってことだ

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:49:43.50 ID:zGrUX9K80
>渡邉  だから、強制ですよ。暴力による強制。

初めてナベツネに同意したわ

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:49:58.09 ID:5BGcGFHz0
>>211
作戦が良かったとか悪かったとかの価値判断をしているのではない。
生きる可能性の無い作戦はやはり狂気。だからこそ後世に遺訓として
このような事も歴史上起こったのだと伝える事に意義は有ると思う。

輝かしい成功の記念碑だけは残して、このような暗い記録は埋もれさせて
しまえと言うのはむしろ片手落ち。

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:51:14.25 ID:AwYcBMu70
>>206
アジア各国の歴史教科書に書かれた日本の戦争
http://www.youtube.com/watch?v=g8pgxJkxkR8

フィリピンの歴史教科書:
「多くのフィリピン人は、有罪無罪を問わず捕らえられ、サンディアゴ砦や、日本軍が接-収し
刑務所とした他の施設に送られた。家に戻ることができた者にしても、不自由な身体となっていた。」

インドネシアの歴史教科書:
「日本時代にインドネシアの民衆は、肉体的にも精神的にも、並はずれた苦痛を体験した。日本は結局
独立を与えるどころか、インドネシア民衆を圧迫し、搾取したのだ。
その行-いは、強制栽培と強制労働時代のオランダの行為を超える、非人道的なものだった。」

ベトナムの歴史教科書:
「もう一つの非道な政策は、日本への供出用と戦争の備蓄用とのために、食料、とくに米の強制かつ
廉価な買いつけをしたことである。この非道な政策こそ、市場における深刻な食糧不足をもたらし、
一九四五年初頭の数ヶ月の間に、北部で、二〇〇万人以上のわが同-胞が餓死した直接の原因となった。」

マレーシアの歴史教科書:
「日本は、マレー人の解放獲得への期待を裏切った。日本人はマラヤを、まるで自分たちの植民地で
あるかのように支配した。今度は彼らがイギリス人の座を奪ったのだ。日本の支配はイギリスよりずっとひどかった。」

ミャンマーの歴史教科書:
「憲兵隊が管轄し、処理する事柄については、階級の上下を問わず、いかなる日本軍将校も口出しできなかった。
一般の国民は、憲兵隊の思うがままに逮捕され、拷問され、さら-には虐殺されたのである。こうしたファシストの
弾圧の結果、無法者から学歴があまりな-い者までが、反乱への怒りの炎をたぎらせた。」

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:51:46.59 ID:xmdc8fpc0
 
NHK会長、籾井勝人氏の娘さんの籾井圭子さん
http://www.iec.co.jp/piaac/02.html

(ページの下のほうに、ご本人の顔写真があるが……なかなか可愛い)

 

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:52:02.27 ID:9mZlPy2l0
>>220
BAKAと呼びたいやつには呼ばしておけ。
犠牲になった家族や関係者の尊厳を踏みにじる行為と気がつけば
言っている自分がBAKAときがつくだろう。

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:52:06.92 ID:ps3qXrZi0
安倍ちゃん、愚かな黒歴史枠で世界記憶遺産に申請してね!

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:52:35.50 ID:Ud8Bjdue0
>>210
ドメスティックには賞賛されても対外的にはどうかな。
汚い側面もあったからこそ肯定一色なのも否定一色なのも違和感があるんだが。


>>214
サーセン情報ありがと

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:53:16.81 ID:ZXVCzQH+0
特攻隊を見世物にするなよ。

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:53:19.83 ID:zGrUX9K80
戦争にまつわる記憶というのは、特に庶民に関するものは、後世から見ると悲惨なものしかない
全ての記録が残され共有されるべきで、このような特異なものは、表に出すべき

カミカゼを死語にしてはいけない

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:53:46.61 ID:y0wstTvJ0
>>227
理性が主体の人間からはそう見える。
感情のみで動いてるバカにはどうか知らんが。

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:54:23.40 ID:WCy+PFP80
誰か特攻を美化しているのか?
なんか、貶す奴がこんなにいっぱい居るじゃない

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:54:51.90 ID:5BGcGFHz0
>>225
確証バイアス(かくしょうバイアス)とは社会心理学における用語で、個人の先入観に基づいて他者を観察し、
自分に都合のいい情報だけを集めて、それにより自己の先入観を補強するという現象である。

つまり、少なくとも平等なサンプリングをして日本批判の教科書の方が多いと示さなければならない。
自分に都合の良い例だけをいくらたくさん並べても意味は無い。

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:55:34.02 ID:0RMTE0lJ0
中韓学者、慰安婦を「世界記憶遺産」に申請へ

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-02/11/content_31434797.htm

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:55:39.21 ID:9mZlPy2l0
>>229
>>222
うん。
当時の開戦以降の日本政府のクズっぷりは
はなはだ恥じ入るばかりだな。
とはいえ、命をかけて日本のために散っていった先輩方を
恥と思ったことはいままでないし
恥じ入る日本人がいるはずがない。

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:55:49.96 ID:z7g0/Q120
自分はは何度も出すがパットン流の
国のためとかええわ、てめえ第一だろうがなんだろうが生き残って敵をぶち殺しまくれ
のほうがさっぱりしてええんよ
生きて虜囚の〜とかもねえ、よそは捕虜なっても脱獄して手間かけたるわの思考でしょ

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:56:18.54 ID:ZXVCzQH+0
ガダルカナルを世界遺産にするべきじゃね?

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:56:20.85 ID:K0/2GTYw0
外国人の頭の中にある日本人像に、また新しい要素が加わるな。

    ●
    ((
  /´ ̄ ̄`ヽ
 /―――――ヽ
 |    日●本|
 |――――――)
 (6 ─( \ )( /) ハラキリ!! ヘンタイ!!
 ヽ_       つ|
  | ∴)┬┬┬  |\
  |   |||  |ヘ|
  |    └┴┘  |ヘ|
 /  . , . |ヽ、. | ̄|
/ /       |ヽ、(つ)
(__) |  □■□  └┘
  /\ ■□■
 (__/ \_)

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:56:36.69 ID:zGrUX9K80
周りは恥さらしを恐れて躊躇している
アベだけは、誇りに思って、まさか批判と好奇の目にさらされることはないと思っている
マジ基地

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:57:03.84 ID:lkK/KN9f0
つーか、二度とあんな作戦/戦争をしちゃいけないんだから、
記憶にとどめておく努力はなんであれ必要だろ。

世界記憶遺産への申請がいいかどうかはともかく、
隊員の遺言集のもつ意味は大きいと思う。

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:57:06.11 ID:y0wstTvJ0
特攻隊員=犠牲者
特攻に駆り立てた職業軍人=最低最悪の犯罪者
下痢男筆頭の特攻賛美者=特攻に駆り立てた職業軍人と同レベルのクズ

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:57:38.78 ID:AwYcBMu70
>>234
ネトウヨは、東南アジアでは裏切り者として嫌われている親日協力者だけの
証言を採用してるのに、それについてはちっとも確証バイアスを問題にしないなぁw
おまえがものすごい確証バイアスをしているからw

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:58:00.21 ID:96o4dfdu0
>>139
お前バカだろ
特攻の産みの親がどうなったか調べてみろこのドバカ!w

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:58:13.62 ID:6CR+0LK80
なんだこりゃ
どうせまた裏取らずに飛ばしてんだろ

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:58:19.54 ID:9mZlPy2l0
>>232
それは体制批判としてのBAKAだろう?
ならば私も同意できるよ。

けど、隊員をBAKA呼ばわりするつもりなら、お前は
隊員の足元にも及ばない大バカ糞虫野郎だ。
まずは隊員にあやまれ。

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:00:05.05 ID:IONOtMUx0
帝国臣民は、陛下の赤子である、醜の御楯となるのが軍人の勤め。

特攻の美化は、必ず当時の軍上層部の美化につながる、間違いなくそうなる。

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:00:43.27 ID:y0wstTvJ0
>>246
もちろん隊員は犠牲者だ。

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:00:49.38 ID:AwYcBMu70
>>234
ところで、教科書というのは、国定教科書として全国で採用されてることも多いし、
その国の歴史研究からあまりに外れたものは教科書として採用されない。

東南アジアの戦中日本評はどんな本でもこんな感じであることを知らないお前。

むしろネトウヨのオナニー版のほうが限られた親日派(親日であることによって
金儲けなど成功した人物たち)の言うことを聞いてオナニィしてるだけ。

確証バイアスはどっちが強いか?ww

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:01:29.89 ID:oaL4A8Tm0
慰安婦像とおんなじやんけw

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:02:16.56 ID:lWHLcid90
検閲済みの遺書なんてどうでも良いな
わざわざ死なんでもどうにかなったのに
あ、命令で殺されたのかw

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:02:25.96 ID:KwU1vv/M0
>>233
特攻隊員を貶めてるんじゃなくて、それを強いたり美化しようとする国や組織を叩いてるだけだろ。

>>237
生きて敵軍をかく乱した舩坂弘みたいなのが正しいってことだよな。

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:02:27.63 ID:zGrUX9K80
問題は、本心が現れた遺書などが登録されるかどうか

存在そのものが捏造首相は、そうしたくないだろうけど

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:02:55.15 ID:y0wstTvJ0
昔特攻、今ブラックの社員てか。
自己犠牲の精神で得するのは金持ちや権力者ということにいいかげん気づけよな、バカウヨB層

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:03:13.45 ID:9mZlPy2l0
>>248
よかった。それならあなたの言うことも理解できそうだ。
さて、ではこの過ちをくりかえさないためにも
特攻隊の哀しみと犠牲の大きさと戦略的問題点を
後世にきちんと残すべく世界遺産に選ぶことは
やぶさかでないとおもうのだが、どうだろう?

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:03:20.69 ID:AwYcBMu70
BAKA っていうのは 米軍がつけたアダ名の BAKA BOMB(バカ爆弾)のことだろ。

人間爆弾・桜花のコードネームだよね。

あまりにステュービッドだと思われていたので バカボン と呼ばれていた。

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:03:25.93 ID:5BGcGFHz0
>>203
その通り。美化って言葉は恐ろしい言葉だよ。ちょっとした言葉じりをとらえて
「おまえ、○○を美化したな!」とやり込めることができるんだから。

歴史問題で言えば「過去の日本は100%悪であって何から何まで良かった事は
ひとつも無い」という立場をとらずに何かひとつでも肯定的な事を言うと、
「お前は戦前の日本を美化する軍国主義者だ!」と難癖を付けられるリスクが有る。

多くの国を勝った国と負けた国に二色にはっきり色分けして、勝った方の行動はすべてが正しく、
負けた方はすべてが邪悪だった。だから、負けた方が自陣営の事に関して肯定的な評価を下す事は
一片たりとも認めない。認めるのは美化だ・・・このような二元論思考は大きな間違い。

米国側に属していた人間数百万人、数千万人のここ数十年の間にとった行動が
一点の曇りも無く真っ白なようにすべてが正しく正義だったのかというと決して
そんなことは無い。
たとえば朝鮮戦争当時に行った集団的売買春行為のような悪事や、意図的に多くの民間人を
殺害した空襲や原爆のような大きな誤りもあった。

同じように、日本側に属している人間がとった行動はすべてが邪悪なのかと言えば
決してそんなことは無い。その中には愛情も有れば誠実さも有った。わが子を軍隊に
取られた母親の子を思う気持ちはどこの国でも同じだし、戦争が拡大しないように
努力した人だってたくさん居る。

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:04:10.40 ID:oaL4A8Tm0
「恨み」がどんなに面倒くさいかわかってるくせに、安倍ぽんw何やってるんだ

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:04:27.02 ID:Ud8Bjdue0
難しいな…
今まで戦後70年過度に貶められてきた分だけカウンターも強烈になりがちだから。

だから、叩かれがちだけど永遠の0は意外に(わたし的には)ニュートラルだと思うんだけどね。
「特攻の精神自体は素晴らしいけど悲惨な出来事もあった」と。

そうするとせいぜい国内で顕彰するのがせいぜいだと思うけどね。対外的に向けてっていうのはややバランスを欠いている気がする。

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:04:36.85 ID:7yNtYlgE0
このスレは日本の特攻とイスラム過激派の自爆テロを
同一視しかできないバカ共で溢れているな。
太平洋戦争(昭和20年8月15日終戦)と
大東亜戦争(昭和50年4月30日終戦)との
区別もつかんだろうからな。

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:05:46.35 ID:zGrUX9K80
 
壺サポが静かなスレか・・w

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:06:39.54 ID:ZbYtFFWo0
この間鹿児島に行って知覧の特攻館いってきたが大盛況なのな
感情が入れば素晴らしい遺産だろうけど第三者から見たら自爆テロ志願者の遺書でしかない
国内だけに留めとくべきものだと思うよ

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:07:00.52 ID:y0wstTvJ0
>>255
それはどうかな。
中韓から横槍が目に見えてるし、西欧的価値観からは
理解不能な日本人というイメージを再燃させることにもなりかねないから
慎重になった方がいいと思うね。

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:07:10.13 ID:9mZlPy2l0
>>252
>特攻隊員を貶めてるんじゃなくて、それを強いたり美化しようとする国や組織を叩いてるだけだろ。

であればなおのこと、特攻隊について
包み隠さず、粛々と、そして堂々と
後世に記憶を遺すべきなのでは?

もちろん、原爆の恐ろしさも同じくして世界遺産に選定すべき。

そして日本も核配備すべき。全力で。
恐ろしさを知るからこそ、徹底的に軍事力を強化すべき。
二度と負け戦はごめんだ。

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:07:57.00 ID:AwYcBMu70
こういう遺書も世界遺産に認定しろよ、安倍。安倍ちゃんの祖父の悪口が書いてあるよ。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014043028198
>木村久夫は、「哲学通論」という本の余白に記した遺書で、旧日本軍部について
>「予測した通り、国を滅ぼした奴らで、すべての飾りを剥いてみると、私欲以外に何もなかった」と批判した。

>またA級戦犯の東条英機元陸軍大将については、「軍人を代表する者として、彼の自殺(未遂)は何なのか。
>無責任と言わざるを得ない。これが日本軍人の全て」だと皮肉った。その上で「軍人たちが享受した栄華は全国民の
>犠牲の上でだった」とし、「労働者や徴兵者の家族の家では食べ物が何もなくても、何とか大将という者たちの家には
>肉も魚もお菓子も、いくらでもあった」と書いた。

>木村は、「天皇の命令というものは軍閥の命令だった。ただ、この命令に従わない者を処罰するときだけ、
>天皇の権力というものが使われた」とし、「軍部の暴走を容認した国民にも責任がある」と指摘した

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:08:15.79 ID:tCGOqc250
×特攻の美化
○特攻隊員の心を崇敬

欧米人は、特攻隊の方々が
「友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない」
を実行したということに気付いている。
しかし日本人の中に聖人クラスがゴロゴロいたことを認めたくない。

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:08:42.96 ID:Shh4kFE/0
こんな基地外が首相をやってることも驚きだが
特攻を恥じることでは無いって言ってるのがいることに驚き
特攻隊員は逃げることは許されなかったわけで自己犠牲の精神とは少し違うし
命令した方は戦略的に効果がないと判ってからも、失策を認めることが出来ずに命令を出し続けたわけだからな

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:09:30.71 ID:o1rENnu50
安倍を特攻機に乗せてシーシェパードの船に特攻させろよ

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:09:54.08 ID:aeZmIwHV0
特攻野郎Aチーム

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:10:04.75 ID:IONOtMUx0
ID:7yNtYlgE0

御高説を承るわ、違い書いてみ。逃げんなよ。

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:10:20.58 ID:sj+z7Z9l0
いやぶっちゃけ特攻って響きはいいけど
年寄りのお偉いさんが
あームカつく最後に一発くれてやれと若者を100%助からない機体に乗せて
敵に突っ込ませただけだからな
その後に日本は速攻で降伏してるし
美談もクソもないよ

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:10:37.55 ID:hFWGe5jq0
戦前戦中の日本を余りにも卑屈に評価する必要はないと思う俺だけれど
この作戦は評価できません、作戦としての成功率が悪すぎです
それにパイロット一人育成するのにどんだけ経費と時間がかかるのか考えたら
ヒューマニズムとか人命尊重以前に戦争の作戦として下の下だと思います
黙って従った方々にはただただ哀悼の意をささげますけど

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:11:03.71 ID:oaL4A8Tm0
>>266
それを世界の人々が理解または認める事ができるのだろうか?
てかさ、セウォル号に掛けてるつもりだったりしてな?だとしたら稚拙なw
戦争の美化と混同されるのがオチじゃねか?

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:12:16.52 ID:0c17dhWc0
ハルノートの時点で朝鮮半島アメリカに提供するのが正解

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:13:10.88 ID:IONOtMUx0
自国の犠牲を美化は自画自賛の極み、ナルシストの極み、ナルシストの極み、恥を世界に曝すだろう、
なぜ他の国の犠牲を省みない?ナルシストの極み、
なぜ他の国の犠牲を省みない?
なぜ他の国の犠牲を省みない?
なぜ他の国の犠牲を省みない?
なぜ他の国の犠牲を省みない?

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:13:16.63 ID:y0wstTvJ0
安倍もそうだが、特攻を感涙にむせぶとか言って美化してるヤツで、今までに自分を犠牲にして他人を救ったことあるやついるのか。
それどころか他人の不幸が飯うまとか言ってるやつばかりだろう。

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:13:56.36 ID:hBV7PHRU0
特攻って、負けが決まってるのに「これだけ頑張ったのに負けちゃいました」って
言い訳するために、若者を無駄に殺しちゃっただけ
こんなに若者が死んでも負けちゃうんだから、仕方ないでしょってw
馬鹿なことだと思うが、未だに礼賛してる奴がいるのが笑えるw

あれだよな、仕事が終わらないのに無意味に残業して
これだけ頑張ったけど終わりませんでしたって、誠意だけ見せる感じ
しかも、そういう仕事を下っ端に押し付けるんだなw
特攻精神いまだに衰えずって奴だ。やだやだw

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:14:15.31 ID:9mZlPy2l0
>>263
中韓から横やりが入るということは
中韓の利に反するということだろ?
ならば大いに結構じゃないか。

あ、察し。

279 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:14:40.32 ID:Ud8Bjdue0
>>273
特攻だけを捉える時には戦争の美化にはなりようがないと思うけどね。
それこそ貴方が例に出したセウォル号じゃないけど、職務のためには命を捨てることを要求されるというのは当たり前にある話で。

戦争はそもそもいけないというなら戦争関連の世界遺産なんて存在しないわけで。

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:15:01.83 ID:tGVis44B0
特攻隊の話は悲しいけんど予科練の話はお笑いものだ。
予科練は死んだ人より生き残った人のほうが圧倒的に多く本人たちも生き恥を晒すという意識で戦後を生きた。
もとより少年たちは能力の高い子であったので予科練にいたことを
ひたすら隠して必死に働き戦後の日本の繁栄の礎を築いた。

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:15:28.32 ID:y0wstTvJ0
>>272
合理的に考えたらそうだよな。
だから米軍は撃墜されたP救出に全力を傾けた。
ブッシュパパも日本軍なら海の藻屑で終わった。

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:15:43.97 ID:5BGcGFHz0
>>273
多くの国を勝った国と負けた国に二色にはっきり色分けして、勝った方の行動はすべてが正しく、
負けた方はすべてが邪悪だった。だから、負けた方が自陣営の事に関して肯定的な評価を下す事は
一片、一点たりとも認めない。認めるのは美化だ・・・このような二元論思考は大きな間違い。
二元論思考は諸悪の根源。

歴史問題で言えば「過去の日本は100%悪であって何から何まで良かった事は
ひとつも無い」という立場をとらずに何かひとつでも肯定的な事を言うと、
「お前は戦前の日本を美化する軍国主義者だ!」と言うのは難癖でしかない。

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:16:03.14 ID:AwYcBMu70
岸信介の「作品」満州国 アヘン中毒の悲惨な実験国家
http://dot.asahi.com/news/domestic/2013051000039.html

安倍ピョンは、アベピョンの祖父が満州利権で金持ちになったおかげで
おぼっちゃま学校に通えたわけだしな。もとは山口県の貧乏人の家系だし。

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:17:34.45 ID:Vsfn4TuL0
アベチョンゾウが死んだら解剖して、その脳みそを霊長類史上最も知能の低かった生き物の
脳として遺産登録すればいい

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:17:41.66 ID:1FK+ECx10
勝ち目が無い上に無駄死にさせた愚策も
美談にすれば丸く収まる日本。
だから安倍みたいなアホがいまだにいる。

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:17:42.78 ID:64jgNVbW0
特攻の実態は美化してる奴の妄想と違ってずっと悲惨なもの。
敵艦に体当たりして本懐を遂げた隊員なんてほんの極々一部。
大部分は敵に辿り着く前に敵の戦闘機に撃墜されてる。

品質の悪い燃料で重い爆弾を積んで飛ぶのがやっとだから戦闘機に狙われたら
回避すら出来ず的になるだけ。ほとんど一方的な虐殺だよ。

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:18:27.45 ID:AwYcBMu70
>>280
「予科練に行った」「特攻隊員予備軍だった」って言ってるやつって詐称が
多いんだって。いうともてるから。

だから隠すなんてありえないよ。

うちのおじさんの中学校の担任が予科練出身だったそうだが、
軍隊式の体罰暴行ばかりやってるキチガイ暴力教師だったらしい。

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:18:32.03 ID:Shh4kFE/0
ぶっちゃけ、「日本人は自爆テロが出来る体質だから怒らせない方がいいよ」
という稚拙な脅しを世界に向けて発信しようとしてるだけに見える
特攻隊員は死ぬことを強要されただけだし
今時、切腹する日本人もいないわけだが、世界中に都合のいい誤解をばらまきたいわけだな

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:18:34.55 ID:y0wstTvJ0
>>278
けっこうじゃあねえよ。
日本は敗戦国で世界では戦時の日本は悪とみなすのがスタンダードってこと忘れんじゃねえよ。
敵国条項はまだ生きてるんだぞ。

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:18:56.29 ID:tCGOqc250
作戦が上策であったか下策であったかは関係無し。
個々の特攻隊員の心の中にある一抹の美や愛に注目しないといけない。
美化ではなく、本物の美や愛があった。
 
朝鮮人はそんな日本人の心の性能の良さを理解できない。

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:19:38.72 ID:hBV7PHRU0
>>282
過去の日本には良いこともあったけど
特攻は「良いこと」じゃねーだろw

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:20:13.53 ID:SIUw93Mh0
やけに批判があるけど左翼か?w

美しい行動だと思うけどな

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:20:46.19 ID:Vsfn4TuL0
>>283
麻生といい、財を蓄える過程はブラックだね
麻生も『阿漕』姓に変えればいいのに

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:20:53.88 ID:y0wstTvJ0
>>287
予科練も後ろのほうは大量採用で質が落ちていたからな。

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:21:17.79 ID:QRiUvI6G0
>>278
無意味に事を荒立てて、溜飲を下げたいって馬鹿じゃないの

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:21:17.87 ID:XiG23yDd0
>>198
>>213
お前の中ではそうなんだろう。お前の中ではな。

予科練の特攻予備隊員も言っている。
「特攻に行った者の心は特攻に行った者にしか分からない。」

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:21:33.09 ID:2j6F3bil0
特攻隊は世界記憶遺産にふさわしいとは思うが、

うるさいのが出てくるのでムリに申請しなくてもいい
もめるくらいなら出すな


あと特攻隊は日本の恥部とかいってる奴、
軍人はクズだったといってる奴は
まとめて死ね
お前らの精神は支那チョンと同じ、またはそれ以下だ

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:21:36.40 ID:AwYcBMu70
知覧の遺書は、右翼系が多いからなー。

遺書展示基準があって、軍部批判してるのは撥ねられるか
燃やされてると思う。

そもそも遺書で軍部批判したら憲兵にリンチを浴びてそく焼却だろうが。

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:21:47.92 ID:hBV7PHRU0
>>290
若者を無駄に死なせといて「本物の美や愛があった」とか
凄い気持ち悪いんだけど?

そんなの、日本人だって理解できんわw

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:22:14.67 ID:rK5Eg6ip0
>>488
最初から死ぬこと前提って勝負にすらなってない
勝負事は完全勝利する事に意義があるのであって
最初から負け戦になるようなもんを美化とか基地外だわ
世界遺産にするなら真珠湾攻撃だろ
大国相手に先手必勝きめこんだんだからよ

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:22:28.34 ID:z7g0/Q120
>>287
それはアダシのことかねキミィ!

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:22:50.53 ID:zGrUX9K80
恥として、残すべき

戦争は全て恥

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:23:22.42 ID:Shh4kFE/0
>>290
死刑囚以外で、死ぬことを強要される人間は滅多にいないからな
人間が死ぬんだから、そりゃ死ぬ前に美や愛もあるだろう
別れを惜しむ人すらいなかったら寂しすぎる
性能とか関係ないだろw ただ強制されて自爆させられたんだから

作戦が失策だとわかっててそれを続けたことが恥だと言ってるんだよ

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:23:31.26 ID:Skyc1oKv0
>>290
毛唐にその辺が理解できるとは思えない
サムライ、ハラキリ、カミカゼ
そんな風にしか見えないだろう

感覚的には安重根記念館作るのと同じように思われるだけ

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:23:54.46 ID:Vsfn4TuL0
>>286
パイロットの力量も相当に劣化していたんだよね

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:23:55.33 ID:Ud8Bjdue0
勉強になるわこのスレ。扱い難しっ!

肯定的に扱えば古くは木口小平から今だとブラック企業や南三陸町の職員のオネエチャンの「死んでもマイクを離しませんでした」的な
自己犠牲の賛美…からの肯定…からの強要ルートになりかねないし

否定的に扱えばそもそも自己犠牲なんてナンセンスだという話になって世の中回らなくなるし。

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:24:22.70 ID:tCGOqc250
>>288
ものは言いよう。
「日本人には愛国心がある」ということの発信でもある。
そして特攻隊員の全てが強要されてイヤイヤながら特攻したわけではない。
朝鮮人ならば全員がイヤイヤながら特攻しただろうね。

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:25:31.75 ID:2j6F3bil0
>>291
特攻は良いことじゃなくて、普通の作戦がよいことなのか?

どちらも兵隊を死地に向かわせることは変わりないけど?
作戦すれば必ず誰かは死ぬ
絶対死ぬかどうかじゃなくて、さ
結局どちらも死ぬんだが

それでも行く人の精神性を尊いと思うかどうかの違いなんだけど

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:25:47.56 ID:y0wstTvJ0
戦時中の日本は悪かった、それ認めるから許してねで手打ちしたんだから、今になってそれにあやつけようとしたら悶着おこるわ。

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:25:49.62 ID:hBV7PHRU0
>>306
自己犠牲自体は尊いかもしれないけど
尊い行為だから、お前犠牲になれって命令しちゃうとか。
いや、それ自己犠牲じゃねーだろとw

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:26:49.75 ID:Shh4kFE/0
>>307
>そして特攻隊員の全てが強要されてイヤイヤながら特攻したわけではない。

911の自爆テロと一緒
天皇崇拝も宗教だしな
教育という名の洗脳をしてればそれは強制だ

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:27:16.32 ID:1FK+ECx10
>>306
>否定的に扱えばそもそも自己犠牲なんてナンセンスだという話になって世の中回らなくなるし。

賢い人ならそれでも世の中回るように考える。
それが進歩につながる。アメリカなんかはそうだろう。
美談で終わらせ思考停止するのが日本人。

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:27:37.41 ID:SIUw93Mh0
テロの話し出してるバカいるけど
民間人狙ってるやつと一緒にするな

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:28:19.76 ID:KwU1vv/M0
>>307
特攻で死んだ人間の中にはその朝鮮人がいたわけだが。
アホか。

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:28:41.46 ID:BxiJ8Pbz0
>>1
特攻って、基地外指揮官がメンツのために負けを認められずに
若者を騙して自爆させたテロだろ。頭おかしいんじゃないの?

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:29:10.10 ID:IONOtMUx0
>>282

違う違う、いまだに恨まれている理由は何か?合理的に占領政策を実施すれば、恨まれないが、
圧政に徹したんだぞ。

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:29:38.19 ID:5BGcGFHz0
>>291
生還の可能性が無い特攻はやはり狂気。良いことではない。そのような作戦を
実行してしまう軍の体制、日本国内部の同調圧力のようなものにも問題があった
と思う。だからこそ後世に遺訓としてこのような事も歴史上起こったのだと
伝える事に意義は有ると思う。

輝かしい成功の記念碑だけは残して、特攻のような暗い記録は埋もれさせて
しまえと言うのはむしろ片手落ち。だが「記録として残す意義がある」
と言うと、なぜか「戦争を美化するのは許されない」などと止められる。
これは残念なことだ。

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:30:06.09 ID:y0wstTvJ0
>>306
南三陸町の職員さんの場合は十分意味があったろう。
多くの人が避難できたんだから。
しかし、戦争の負けが100パー見えていて、特攻攻撃も対策されて効果が極めて低くなってるのに
特攻出撃を続けたのは何の意味もなかった。

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:30:06.54 ID:tCGOqc250
>>314
当然知ってるよ。朝鮮人はイヤイヤ特攻したのだろうよ。

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:30:29.97 ID:hBV7PHRU0
>>308
死ぬ可能性が高いってことと、死ぬこと自体が目的化しちゃってるのは別だよ

何らかの戦略目標があって、その目標を達成するために死ぬ可能性が高い作戦を行うことは仕方ない
でも、特攻って、どうせ死んじゃいそうな若者がいて、彼らの死を最大限生かすには
特攻が効果的だろうって発想だろ?
どうせ負けるなら、若者を格好よく殺して負けちゃおうって作戦
そんなもの、尊くもなんともないわ。下劣で残酷なだけ

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:31:23.56 ID:Ud8Bjdue0
>>310
そうなんだよ。私達がそれを各々勝手に思う分にはいいんだ。だけどそれを公的にどう扱うかって問題が難しいんだよ。
どういう触れ方でも必ずどっちかに寄るだろ。触れないとなると否定的なニュアンスが強くなるし。
強制はいけないって言い方でも、じゃあ自分だけ助かりたいからって公的な職にある者が死にたくないからってトンズラこいていいのかとかさ。

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:31:39.82 ID:hFWGe5jq0
思いっ切り爆薬積んで飛んでるんだもの
ちょっとでも被弾したら大爆発でしょ
ちょっとくらいの被弾でも爆発しない程度の爆薬なら効果が薄まるばかりだし
効率悪すぎ兵隊消耗しすぎ、勝つ気があるとはとうてい思えない作戦でしょう
ハッキリ言って勝つ気がないんなら降伏して自分が責任を負うのが指揮官の使命だと思うな

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:32:01.22 ID:viSYZpf40
あの遺書を本当に読んで、それで特攻を礼賛と言ってる奴は頭おかしい

なんでこんな若者を死なせるようなことをしたんだ
もうこんなこと絶対あっちゃダメだと思えるものばかり

個人的には記憶遺産登録はいいことだと思うね
もっと大勢の人に読んでほしい

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:32:22.00 ID:5oC67ASG0
特攻隊は日本だけの宝物にしておけばいい

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:33:12.46 ID:0c17dhWc0
昭和天皇の母親は朝鮮人で長州東インド系スパイ革命の
負の遺産の集大成

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:33:21.36 ID:gwBdsOqO0
軍人が国籍描いた飛行機で敵の軍艦に突っ込んだのを
無差別テロと同じとか馬鹿じゃねーの(´・ω・`)

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:33:47.39 ID:tCGOqc250
特攻作戦が下策だったとは今になってわかること。
そんな評価はどうでもいいの。
「国や家族や友のために、自分の命を投げ出した」という特攻隊員の心に注目しないといけない。
それに目を向けないようにするのが朝鮮人。
朝鮮人にはとても真似できないことであり、そんな愛国心が脅威でもある。

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:33:52.53 ID:2j6F3bil0
>>310
そういうのは極限状態じゃないと理解できないよ
今、一般人がそう考えろ、そうしろといってもそれはムリ

だが敵に攻め込まれたらどうする?
古今東西問わず、多くの人が同じことをすると思うよ
大昔の国家でも近代国家でも人間の本質は変わらない

これだけ発達した世界になっても、
これからも特攻隊は出現するし、それを尊いと感じる人間の感性は恐らく変わらないね

特攻隊は日本が近代国家としてメカニズムの中に取り入れた究極のシステム
その意義が世界記憶遺産にふさわしい
是非はともかく

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:34:08.22 ID:Shh4kFE/0
>>313
今問題とされてるのは狙ってるのが軍人か民間かではなく
戦争での自爆攻撃が賞賛に値するものかどうか
そして上からの命令で仕方なくやらされたのを自己犠牲と呼んでいいのか

戦時中は日本だって民間人殺してるしな

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:34:21.47 ID:0nWFPvPB0
こういうのはいつも特攻隊だけ
東南アジアのジャングルで無残に餓死した人たちなんて触れられもしない

ほんと腐ってるわ
国民の命をなんだと思ってるんだ

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:34:35.06 ID:FTf78dmw0
脳天気な憲法9条にノーベル平和賞を!


自爆攻撃の特攻を世界記憶遺産に!

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:34:39.55 ID:hBV7PHRU0
>>313
>テロの話し出してるバカいるけど 民間人狙ってるやつと一緒にするな

イスラムの自爆テロって、民間人を殺す以上、自分も生きながらえるつもりは無い
つまり、犠牲者に対する贖罪の意味も込めて自爆してる。

特攻は、敗戦を糊塗するために、若者に「死ね」って命令した作戦
つまり、上層部への言い訳の意味で自爆させてる

どっちが精神的に尊いだろうね?

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:34:39.55 ID:8tygka4T0
特攻隊の話ではないけど
人間魚雷・回天を提案した奴が
海軍反省会でヘラヘラしながら喋ってる録音を聞いた時は
正直怒りを禁じえなかった
こんな無責任な野郎のために若者が死んだのかと思ってね

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:34:44.06 ID:Ud8Bjdue0
>>318
そこも難しくないか?
犬死にはいけない。合理的に考えれば確かにそうだし、犬死に全肯定はまずいと思うけど
例えば武装強盗に狙われた時に妻子見捨てて逃げていいのかとか、これは一例だけど
ダメだと思っても行かなきゃいけない時ってのは無くはないか?映画だとプライベート・ライアン的な。

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:35:08.10 ID:AwYcBMu70
去年の夏にヒトラーチルドレンってドイツの番組をBSでやってたのだが、
ナチスの幹部の子孫や、親戚が去勢手術して子孫を残さないように
してるんだって。もちろんナチス高官の子孫は顕職には就けない。

安倍は軍部協力者の大臣の子孫として統制経済やら国家総動員令やら
官僚側から軍部中心の体制に整えていった「戦犯」でありながら
首相をやってるってことで、「日本人の恥知らず」として世界遺産登録したい。

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:35:36.68 ID:zGrUX9K80
イスラムの自爆は来世か天国での幸せを洗脳してるんだったか

滅私で自己利益のない特攻では洗脳ではなく強制させるしかないわ

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:36:50.47 ID:5BGcGFHz0
>>291
某映画の中でも言われていたが、九死一生の作戦ならまだ賭ける事も出来るが、
十死零生の作戦はやはり狂気である。なぜこのような事が行われたのか、
その当事者たちの書き残した遺書や当時の遺構、遺物を見れば考える事は
たくさん有るだろう。後世のための遺訓として学べる事はたくさん有る。

単に戦前の日本に関係する物事だから、それを取り上げることは戦争の美化に
つながる、だからダメと頭から否定するのはあまりに一面的な考えだろう。

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:36:58.07 ID:3EwOyhUy0
自爆で敵にダメージを与えるということではテロだって同じことだし、
日本軍の特攻より911のほうがよほどトラウマを残した

911事件を世界記憶遺産にのこすべき

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:37:00.92 ID:tCGOqc250
>>328
>これからも特攻隊は出現するし、それを尊いと感じる人間の感性は恐らく変わらないね

その時点で上策と判断できるなら
これからも日本では特攻隊は出現するだろうね。
朝鮮人には理解できんやろ。

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:37:52.78 ID:Shh4kFE/0
>>336
日本には恥の文化があったからな
逃げたらその恥を背負って生きるのは死ぬより辛いってのもあっただろう

今は、とんでもない恥知らずだらけの国になってしまったがな
>>1の首相とかww

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:38:24.33 ID:BxiJ8Pbz0
燃料がもったいないから片道しか入れなかったんだよ。戦って
帰って来る1%の見込みも許さなかった。とっくに負けは決まってたのに
戦犯どもが自分のメンツのために若者を無駄死にさせた。
これは今のブラック企業の素かもね。死ぬほどのサービス残業が
ないと成立しない企業っていうのは倒産するべきなんだよ。

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:38:33.06 ID:2j6F3bil0
>>318
いや彼女はサイレン流しっぱなしでさっさと逃げてもよかった
助かる人は助かるし、彼女が放送し続けても死んだ人はどうせ死んだ
そうさせなかったのは上司と無能さと、
無意味な自己犠牲精神でしかない、

といえるかも

だがそれを超越して自己犠牲は尊い、ってことにしてるんだろ?

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:39:10.45 ID:IONOtMUx0
遺書なんか問題ではない、戦禍の問題でもない、
なぜウヨは自国の特定の犠牲ばかりを過大視するのか?

自分達は美しいと言いたいのか?

侵略した国々ばかりではなく、アメリカも相当の犠牲を払ってんだぞ。
恥ずかしい連中だ。

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:39:21.17 ID:gwBdsOqO0
特攻の元締め大西中将が腹斬ったのも知らん朝鮮学校上がりが湧いとるね
チョンはハラキリとか理解できんだろうし(´・ω・`)

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:39:33.14 ID:hFWGe5jq0
>>341
自分の部下を地球公務員とか呼んでいいようにこき使うとか・・・確かに似てるよな

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:40:20.28 ID:AwYcBMu70
>>335
×官僚側から軍部中心の体制に整えていった「戦犯」でありながら
○官僚側から軍部中心の体制に整えていった「戦犯の子孫」でありながら

>>313
アメリカの商船に突っ込む神風特別攻撃隊。
http://www.youtube.com/watch?v=uMs4IJQVRYM
商船の乗組員は 民 間 人 です。

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:41:17.11 ID:tCGOqc250
>>341
>戦犯どもが自分のメンツのために若者を無駄死にさせた。
 
日本人は戦犯という見方をしない。戦勝国が「戦犯」と決めただけ。
お前朝鮮人だろ。

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:41:45.51 ID:8tygka4T0
>>335
でも俺はあれはさすがに行き過ぎだと思う

349 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:41:56.97 ID:vVa/tYum0
中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿を全うする。

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿を全うする。

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天寿を全うする。

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天寿を全うする。

鹿山正:久米島で日本住民をスパイと決めつけて勝手に虐殺。戦後も正当な行為だったと主張する。天寿を全うする。

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:42:00.66 ID:rK5Eg6ip0
そりゃ戦前は学者やら政治家やらは徴兵制はまぬがれたんだからなんとでもいえるわ
いまの世も同じで苦しむのは庶民
戦前は財閥だけがウマーだったわけで
今の世も同じ、経団連だけが特をして国民は苦しむ
近代戦争なんて結局誰かの利権のために庶民は苦しむ
それだけ

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:42:03.41 ID:gwBdsOqO0
>>346
軍事物資を載せたタンカー貨物船は軍事目標だって知らんのか朝鮮人は?
ああ、海を知らないから船長が真っ先に逃げ出すもんな(´・ω・`)

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:42:06.80 ID:idUgZ28+0
特攻隊に朝鮮人がいたのも知らないんだろうな、朝鮮人は。

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:43:02.70 ID:ps3qXrZi0
愚かな歴史としてなら認定してよいと事務局に言われたら安倍ちゃんそれでもいいと言えるの?

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:43:43.86 ID:Ud8Bjdue0
>>335
それ人権侵害もいいとこだと思うんだが…よく問題にならないな

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:44:53.11 ID:2j6F3bil0
敵の艦船をどうしたら撃沈できるか

普通の攻撃→なかなか到達できない、命中しない
特攻→わずかだが通常攻撃よりは命中しやすい

作戦の成否の可能性の高いほうを選んだまで
それが軍人の仕事であり、そうしないことは許されなかった

そこまでは当然の話

それで、それでも「絶対死ぬ作戦」に赴く人の精神性を見つめてあげなくてはならない
命令する人だって、そんな命令誰が出したいものか
そこを理解してはじめて人間と世界がわかるというもの

異常だけど、それが正常

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:45:14.86 ID:AwYcBMu70
>>350
学者でも文系全部とか、理系でも基礎数学とか農学専門とかは
普通に徴兵されてるだろ。

だからおまえは歴史学者をしてるとき徴兵された会田雄次の
「アーロン収容所」とかが読めるんだよ。

まあ基本徴兵年齢は40歳までなので、それ以上の学者は
徴兵されないわけだが、これは庶民も同じなので。

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:45:30.35 ID:zGrUX9K80
>>335
すごいな
センパンチルドレンが首相と全く違う

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:45:34.93 ID:viSYZpf40
>>330
基本的には同意だけど、今回のはしょうがないと思う
なぜなら特攻は出撃=死だと事前にわかっているから、
遺書が非常に多くしかもまとめて保管されている

記憶遺産にするっていうのは悪い考えじゃないと思う
戦争の悲惨さや日本の上層部の酷さも含めてもっと知られるべき

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:45:35.42 ID:lfkDh8cN0
え?誇るべき遺産としてってこと?
本当に頭おかしいんじゃねえの??

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:45:39.19 ID:vVa/tYum0
三大国賊特務士官

■坂井三郎
矛盾だらけホラだらけの自画自賛大作「大空のサムライ」の著者
戦時中からホラを吹くばかりで自分は前線に出ずに、実際に戦っている若者に暴力をふるう。
「遅いか早いかだ!ガタガタ抜かすな!」と言って若者を特攻へ追いやった。
早期に前線を退いたくせに戦後は、さも戦いきったような本を出して、前線に最後までいた
士官下士官兵を罵倒していた。原爆賛美、ねずみ講など悪名高い。

■大田正一
BAKA BOMB(バカ・ボム)こと特攻兵器「桜花」の発案者
自分が乗っていくと言って航空本部を説得。署名を集めて軍令部を説得。新聞では
兵の命など考える必要なしと発言。桜花が使われなくなると中央に抗議して回る。
終戦時に特攻へ行くふりをして行方をくらます。海軍の上官から妻子の元へ帰るように
説得されるが、家族を省みず、愛人との間に子供まで作り、別人の名前で生活を送った。

■鹿山正
久米島虐殺事件を引き起こした隊長
守備隊長として島に着くなりわがもの顔をして、隊長命令で島の16歳の娘を強制的に現地妻
にして奉仕させる。島の住人をスパイ容疑で勝手に処刑する。戦後はしばらく行方をくらまして
責任追及を逃れる。現れたかと思えば「軍人として当然のことをやった。良心の呵責などない。
日本軍人としての誇りを持っている」と語った。

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:45:42.91 ID:zcxgLuLy0
                    _,   -──- 、_
                  , -‐''´       |    `''ー 、
            /          |       ヽ
            l     _,. -‐─☆─-、    l
            ヽ  /,  -───- 、 ヽ、 /
             ヽ/ ,.. ====== 、_  i´
              }'´ヽ、_,. -──-、_ `7
               l‐-、 _, -‐ 、_ , ‐-、`‐l
              i´`i   l ‐= }}~{{´ =-、}‐r,
              ヾ"l   ゝ、_ノ! lヽ、_ ノ l/
                ゝ!   ,.イ,,, ,,ヽ   ノ
                l  /,,,,,ィミミミ、,ヽ , l
                ヽ l ゙゙゙゙゙‐‐‐゙゙゙゙ノ//
                / \   '''   ,イ
           __/ ̄!   ヽ、   / l-、_
      _, -‐''´     \ l`ー、`~i´, -‐i l   ` ー- 、
     /ヽ          \`ー、l | l,.-‐'/        `ヽ
    /  l           `ーr‐ 'ゝ-'´           l
   /    l l           | O_________/_ ヽ
   /     l l           | 「 | | | | llノ | |  |  || r、l  ヽ
  /       l           |ゝ二ノニiニi=iニi/ー'ン、〉ソ l  ヽ
 /       l           | (  ) l ヽ  ))ヽ ))   〉ヽ l   l
../        l_           | O´ー'ー ' ̄`ー'~ `<>ハ | / /  l
/         l   `''ー- 、__   |  マ 从彡  キ癶々 | l /   \
         l          |   | 辷 r‐、 气Σ l◎l寸|     l   ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 NEWS   安倍首相  「 特攻 」  世界記憶遺産  申請手続き  指示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:45:47.57 ID:BxiJ8Pbz0
>>349
そいつらは日本人にとっての戦犯だよ。東京裁判なんて関係ない。

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:46:01.33 ID:5BGcGFHz0
>>346
その船は弾薬を運んでいた軍用船。商船ではない。

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:47:15.18 ID:2j6F3bil0
>>346
商船が日本近海うろついてるのはなぜですか
馬鹿なんですか

それ以前に、日本の商船は片っ端から沈められたね

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:47:31.53 ID:hBV7PHRU0
>>355
そういう発想じゃないだろw

消耗品の若い兵隊がいて、そのまま攻撃させて死なせちゃって負けるより
特攻で死なせて負ける方が、上層部に受けがいいから、特攻させただけ

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:47:33.62 ID:tCGOqc250
>>353
>愚かな歴史

欧米人は意外にびびってるんだよ。
アウシュビッツ収容所で人の身代わりになってなくなったコルベ神父様を聖人に
認定してるから。
特攻隊員の中に、神の目から見れば、聖人がいたことは容易にわかる。

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:47:52.02 ID:zcxgLuLy0
           _,-ー' ̄ ̄ ̄`ー-、
          r'´      |     `ヽ、
        r'´    ___|_ _    ヽ
        l   r' ´__☆_ `ヽ、  l
         ヽ r';´=──── == j- '´
          l `ヽ'´  ̄ ̄ ̄ ̄` --Ll
          k';_ ` ̄_ ̄ ̄二`─'~l
         f^ヽ``l´セユY`k'ヤユヽ`。
          ヽl  `-、_丿 lヽ__ ノソi
           l   , .r_、_,hヽ  ノ
           ヽ  r,yllllllllllllllk) l
            l  '  ̄`- ' ̄ソノ
         _ノ´~\ __ _ /ノl
     _ ,-ー´  ヽ  ,、`ヽ__,_ ノ ,、kヽ-、_
  rt-'~        ヽヽヽ  | k ' /ノ     `ー 、
../ ヽ          \~,- t ~/        /ヽ
/   ヽl          ~l _(~)_ ____ ______l  l、
     l          l |_|_|_|_|.|_|_|.| | | | | | | |0 lヽヽ
     l          l`-+-' `-+-'-'-'-'-'-'-' lk   l
     l          l .;'"`; ;'"`;;'"`;;'"`;'"`;)) l  ヽ
     .l          ヽ.`'''' `''' `'''' `'''' `'''   l   l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 NEWS   安倍首相  「 特攻 」  世界記憶遺産  申請手続き  指示へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:48:20.74 ID:gwBdsOqO0
>>353
特攻を発案した人間が作戦の外道って言ってるんだからいいんじゃないかね
あんたが知ってるかは知らんが(´・ω・`)

369 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/07(水) 17:48:31.40 ID:/ADG9YdJ0
>>364
とりあえず「通商破壊」も知らないふりしてる奴を相手にする必要はないのでは?

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:48:51.03 ID:hFWGe5jq0
愚かな作戦と健気な自己犠牲によって作られた負の遺産として後世に残す
とでも言うのなら分からんでもないがね

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:49:33.68 ID:BxiJ8Pbz0
>>355
嘘付け。理論的には近づいて爆弾を落として生還する可能性はゼロではないぞ。
しかし、爆弾がもったいないから、燃料がもったいないから帰りの
燃料も積ませずに自爆させたんだよ。とっくに負けてたのを自分たちの
メンツのために認められずに無駄に引き延ばしたんだ。靖国へ行けるぞと
洗脳してな。

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:50:01.90 ID:NPSPSgJJ0
特攻隊と人間魚雷はあかん
降伏するなら自決しろもあかん

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:50:30.35 ID:viSYZpf40
>>370
間違いなくそうだと思うんだが…

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:50:50.07 ID:2j6F3bil0
>>365
いいや、そういう発想
あなたの言うような奴もいたけど、そんなのは末期も末期でごく一部
まあ戦艦大和だってそうだけど、それでも行く奴が、行かせるやつがいるのが、
日本人の精神性ってのがすごかったって話だよ

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:50:55.00 ID:zGrUX9K80
ゲルの意見はどうなんw

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:51:01.94 ID:hBV7PHRU0
>>366
そりゃ、欧米人はびびるだろw
自爆してくる気狂いなんて、誰でもびびるわw

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:51:02.30 ID:AwYcBMu70
>>351
何を過剰反応しているかしらないが、軍需物資を運搬してようが、

民間人を船ごと徴用しているわけなので 民 間 人 だよ。

砲台もないから無抵抗で突っ込めるし。

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:51:59.10 ID:0c17dhWc0
小泉チョンの人気の真似して靖国参拝して批判されたので

神風特攻礼賛小泉チョンの真似すれば支持率上がると思ったらまたモンク言われる安倍チョンですた

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:52:00.16 ID:rK5Eg6ip0
ぶっちゃけあれだよな、戦争って戦争渦中の人間しか語っちゃいけないと思うわ
世界一安全な国の日本で平和、人権だの語るやつらなみにうさんくさい
そしていまの世界遺産なんて観光目当ての商標みたいなもんなんだよ
安倍ちゃん自身、国際市場へのセールスマンみたいなこと言ってたけど
なんつうか、品性がない
特攻は日本国内のみで祀りあげればいいだけ

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:53:10.72 ID:FTf78dmw0
日本軍幹部の強制によって殺された特攻隊員に失礼だよね

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:53:23.73 ID:wsgpB6CNi
世界遺産だの、なんでこんな登録に執着するんだ?

国の財政はそれどころじゃないだろ?

田舎モン根性丸出しかよ。そんなに世界に認めてもらいたいの?

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:53:43.98 ID:AwYcBMu70
特攻を外国にも賛美させようとか思ってるやつは、
この中で民間人が悲惨な死に方をしていることを忘れている↓

アメリカの商船に突っ込む神風特別攻撃隊。
http://www.youtube.com/watch?v=uMs4IJQVRYM

383 :汲み取り式 ◆RVTLHNQpZR.4 @転載禁止:2014/05/07(水) 17:53:47.10 ID:Sr9iHwD40
>>379
うん。それでいいと思う。
俺らが善悪を判断すべきではない。
彼らには彼らなりの正義なり信念があったのだから。

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:53:52.08 ID:LdFR4NjP0
>>355
より成否の可能性の高い方を選択するのが軍人(笑)

違うよ。
パイロットを育成する費用対効果を考えたら、航空特攻はやるべきじゃないと
最初の出撃でわかったはず。

それでも続けたのは、パイロットを育成する前に負ける戦だと自覚していたからだ。
奇跡的な何かを期待して送り出したとしか思えない。

これは軍人がやる事ではない。
むしろ命がけで止めなきゃならん。

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:53:57.46 ID:GpjJJdnf0
特攻って朝日の扇動だろ?
こんなもん世界遺産にするなんてどういう神経してるんだ?

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:54:02.72 ID:vutZuOtf0
こういう特攻命令出した上層部は
戦争に降伏した時に一人残らず自殺したんだよね?

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:54:10.70 ID:8tygka4T0
俳優の西村晃が特攻隊の生き残りだったんだよね
スコールで延期になってたすかったらしい
昔テレビでその時の話してたのを覚えてる
池田高校の蔦監督もそうだったな

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:54:31.68 ID:hBV7PHRU0
>>374
戦艦大和だって、大和を温存して戦争に負けたらみっともないから
大和を沈没させるために沖縄に出したんだろw

大和まで出して負けるなら仕方ない、それだけの理由
それだけで大和の乗組員を死なせちゃったw

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:54:38.13 ID:2j6F3bil0
>>371
無事投下点までたどり着いて、さらに命中するかどうか
同じ敵艦隊上空に到達したなら、特攻したほうが命中する確率が高いだろ?
確率の高いほうを選択したまで
負け戦で飛行機も少なくなったらそうせざる得ないな
極めて合理的な作戦だよ
新米パイロット1人で敵艦撃破なら、こんな率のいい作戦はない

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:54:50.87 ID:tCGOqc250
>>355
禿げ上がるほどに同意ですよ。

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:56:33.05 ID:AwYcBMu70
>>355 特攻作戦を考えた大西中将は、昭和天皇に終戦を決意してもらうために特攻を考えた。通常攻撃でも9割戦死状態。

【昭和19年10月(絶対国防圏喪失後)】
大西瀧治郎海軍中将「特攻を行えば天皇陛下も戦争を止めろと仰るだろう。またこの犠牲の歴史が日本を再興するだろう」
しかし昭和天皇は「よくやった」といっただけだった。早期終戦失敗。
■金子敏夫 『神風特攻の記録』 光人社

【昭和20年2月(無差別空襲開始)】
昭和20年2月14日に近衛文麿は敗戦を確信して天皇に上奏文を出し、敗北による早期終結を決断するように求めたが、
天皇は「もう一度敵をたたき、日本に有利な条件を作ってから」の方がよいと判断、これを拒否したという。
■田村謙(松山大学教授)“近衛文麿の上奏文” 外務省編『日本外交年表竝主要文書』下.

【昭和20年8月12日(原爆投下後)】
朝香宮鳩彦王「国体(天皇制)が護持できなければ戦争を継続するのか」
昭和天皇「勿論だ」 
■昭和天皇『昭和天皇独白録』文春文庫

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:56:41.86 ID:rXkfGCpe0
>>376
ドイツにもエリベ特別攻撃隊というのがあってだな。
ついでにソ連のタンクデザントも集団自殺以外の何者でもない。

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:56:59.05 ID:jSXo4gqx0
特攻した人達を侮辱する気はさらさらないけど
特攻作戦なんて恥ずかしい負の遺産だろ
二度と繰り返してはならないと語り継ぐだけで十分だ

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:57:05.14 ID:vutZuOtf0
>>355
基地外の論理なんて理解したくないし出来ないよ。
命令出す方は極限状態でもなんでもないし。

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:57:31.43 ID:zGrUX9K80
カミカゼの狂気が原爆の狂気を呼び込んだ

どこの国だろうが戦争支持者の罪と恥、特に後世の妄想的好戦者のそれは糾弾されるべき

396 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:57:33.96 ID:gJB9c7Da0
特攻を素晴らしい美談として記録しろと言っている奴は首相を含めて
一人もいないと思うんだがw
「このような痛ましい歴史がありました」という記録として十分すぎるほどに
貴重だろ。

特攻という作戦の効率が良かったかどうかはさておき、戦争というのは
多かれ少なかれ人が死ぬものだし、勝てないとわかった瞬間に、
無条件で即降伏するような国は、周辺に侮られ、長期的には即降伏ことで
得られた利益よりも多くのものを失うんだから、特攻が無駄であったか
と言われれば「必ずしも無駄とはいえない」だろう。

繰り返してはいけない愚行であるのはもちろんではあるけど。


この件に関して、ネガティブキャンペーンを必死にしようとしている人間の
頭がどう見ても悪すぎるww

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:57:43.37 ID:hBV7PHRU0
>>389
飛行機が生還して、再度爆弾落とした方が効率良いだろw
爆弾一個落とすために、パイロット養成して飛行機作ってたら、効率悪すぎるわw

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:57:57.60 ID:2j6F3bil0
>>388
だからそうだといってる。
そしてそれが通っちゃうのがすごいといってる

司令官も最初は反対したけど、一億特攻のさきがけになれといわれて
それ以上は何も言わなかったし
水兵らだって、大和乗り組み熱望の奴だっていたんだから

やはり憂国の念にかられたら人間は行動するんだよ
そこを理解しないといけない

なぜ人は無駄なことをするのか?
ムダはムダじゃないと信じるからだ

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:58:23.40 ID:BxiJ8Pbz0
>>374
>そんなのは末期も末期でごく一部
ワロタ。調子がええのう。
>日本人の精神性ってのがすごかったって話だよ
そういうのは外国の歴史学者が評価すべきことで日本人自身が言うべきではない。
まして岸の孫の総理が言うなんて恥ずかしい。
特攻をさせるために靖国や天皇の名が利用されたのも事実だしな。

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:58:24.14 ID:hFWGe5jq0
いっそ「世界負の遺産」ってのの新設を提案しちゃあどうだろう

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:58:45.23 ID:BLBcVluu0
お国の為に命を注ぐ。おれらの鑑だな

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:58:59.59 ID:rXkfGCpe0
>>377
それ、戦争では何処の国もやっている当たり前の話ですから。

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:59:08.44 ID:tCGOqc250
特攻作戦が上策だったか下策だったかを懸命に評価してすり替えるなよ?
下策でも
特攻隊員の心の中にある一抹の美しいものは無かったことにはならない。
朝鮮人は、
自分の命を投げ出す日本人が恐ろしかろう。理解できないだろう。
だから特攻隊員を卑しめたい。

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:59:14.02 ID:AwYcBMu70
>>387
「特攻隊の生き残り」は詐称が多いらしい。
だからやたらとそう自称するやつらが多いだろ。
トラ・トラ・トラの監督とか裏千家の当主とかも特攻隊員だったと言ってるし。

>>392
ヒトラーは一度自殺攻撃をやらせてみて「非人道的だ」と言ってやめさせたが。

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:59:14.79 ID:Shh4kFE/0
>>389
>新米パイロット1人で敵艦撃破なら

ほとんど全部、艦隊まで届かずに海に落ちたから失策と言われてるんだが…
当たる確率1%以下で奇跡的に当たっても沈む確率も低いし、無駄死に以外の何ものでもない

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:59:24.53 ID:FTf78dmw0
>>391
特攻隊員は日本軍幹部によって戦争終結ための捨石にされたんだね

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:59:33.44 ID:US7+qs0z0
>>385
あだお前みたいなアホウヨ居たんだな
タラコちゃんねる行けよ

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 17:59:53.15 ID:BrjPyV9RO
>>344
大西中将が元締めとかてめぇ頭わいてんのか?
彼が特攻作戦を一年ほど押し留めてたのも知らんのかよ

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:00:21.04 ID:Bj2CjzJG0
特効薬あって、今の南米!!

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:00:22.67 ID:QRiUvI6G0
>>355
>命令する人だって、そんな命令誰が出したいものか
>そこを理解してはじめて人間と世界がわかるというもの

むしろ
余裕綽々で命令できてしまう「凡庸な亜」をなす人間が
存在することを見つめて初めて人間と社会がわかるというもの

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:01:02.41 ID:2j6F3bil0
>>394
命令する人だって極限状態だよ
むしろ命令出す人のほうが極限状態

あんた、そんな命令出す人の立場になって考えてごらん
夜も眠れないよ

戦争負けても殺される、部下を決死作戦に就かせても、殺されるかもしれない
どっちみち大体殺されると考える

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:01:34.75 ID:hBV7PHRU0
>>396
>勝てないとわかった瞬間に、 無条件で即降伏するような国は、周辺に侮られ、
>長期的には即降伏ことで得られた利益よりも多くのものを失うんだから、

周辺に侮られないために、若者に「死ね」って命令したんだね
面子の為だけだよね、そういうのって
「無駄」だったと思うよ。つーより「恥」だと思うね。

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:01:35.35 ID:AwYcBMu70
>>402
えーっと、そんなことはわかってるのだが。
日本人は民間人は殺してないとかいう阿呆なレスに対してのレスだから。

文脈も読めず脊髄反射的に食いついてくるなよ、低能。

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:01:45.72 ID:H29f4QqU0
下痢で総理大臣の職を投げ出した安倍首相も世界記憶遺産に!!!

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:02:10.90 ID:ERLdZxpt0
なんで特攻が世界遺産なんだよ、何でもかんでも世界遺産登録してんじゃねーよ。
このクズ、増税と下痢以外何もできねーな。

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:02:11.45 ID:Nmkixciq0
なんで安倍はシナチョンに利することばっかやるんだろう
靖国参拝といい、これだってモロに安倍は戦後国際秩序への挑戦してるって言い張るシナチョンに正当性を与えるだけじゃん

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:02:29.93 ID:Y4PaD4XU0
実録 硫黄島玉砕
https://www.youtube.com/watch?v=wc9Cq5CkUZY

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:02:47.41 ID:QRiUvI6G0
>>410
「凡庸な亜」→「凡庸な悪」

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:03:19.91 ID:2j6F3bil0
>>397
爆弾落しにいった飛行機が帰ってくればな
落としただけじゃダメなんだぜ?当てないと

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:03:39.71 ID:zGrUX9K80
>なんで安倍はシナチョンに利することばっかやるんだろう

そこから疑問符や推測を除いて、普通に考えれば、わかるだろう

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:03:53.87 ID:rXkfGCpe0
>>413
誰が日本人は民間人は殺してないとか言っているのだ?

422 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:04:43.65 ID:hBV7PHRU0
>>411
戦争に負けたって殺されやしないだろ
降伏した相手は殺すもんだと思ってたなら、それは日本軍の勘違いw

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:05:14.35 ID:AwYcBMu70
>>421
ああ、日本人じゃなくて「カミカゼは民間人は殺してない」だっけ?

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:05:22.60 ID:jmvQiQgE0
南京大虐殺と舊日本軍が他国民を性奴隷にしたことも申請するべきだとおもう。

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:05:22.72 ID:tCGOqc250
下朝鮮人が湧いてるな。
愛国心がない下朝鮮人には理解できないわな。
今後も特攻が上策と判断されるなら日本人は特攻するよ。悔しいのう。

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:06:26.36 ID:vutZuOtf0
>>411
じゃあ何のために戦争してるんだよ。
自分が殺されないためか?

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:07:20.64 ID:rXkfGCpe0
>>423
徴用輸送船の話なら乗っているのは軍属だから民間人じゃないけどな。
ついでに民間人を殺すのが目的で輸送船を攻撃するわけでもないけどな。

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:07:21.80 ID:Y4PaD4XU0
台湾民政府の声明_尖閣列島.
http://www.youtube.com/watch?v=YOZVm5iUCYM&feature=relmfu
台湾民政府の大日本国領土の完全復帰を期する声明
http://www.youtube.com/watch?v=8u_-ifV2xmU&feature=relmfu
1-13 忘れ去れた台湾史 日本時代編 【訳付き版】
http://www.youtube.com/watch?v=NGE8ZWYy8XQ
日本統治時代 台湾
http://www.youtube.com/watch?v=KV_FDV7K5R4
台北帝国大学医学部付属医院
http://www.morishin-web.com/photo/taiwan/teidai_iin/teidai_iin.html
[HD] 台湾新幹線(高鐵) 台北−左營 擬似乗車ビデオ Taiwan High Speed Rail
http://www.youtube.com/watch?v=CrpE4auix0E

日治時代宣傳影片《南進台灣》
http://www.youtube.com/watch?v=SzK67RRZWlw
新撮 零戦52
http://www.youtube.com/watch?v=nj8phedWgIE&feature=relmfu

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:07:34.26 ID:0c17dhWc0
明治憲法で天皇主権がスパイの長州人が作ったのと
セットで考えなかったのもボンクラ昭和天皇対策出来なかった原因
きっちり米英のスパイのような天皇になったのは凄い

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:07:54.17 ID:hBV7PHRU0
>>425
>愛国心がない下朝鮮人には理解できないわな

愛国心豊かな北朝鮮の人なら、理解してくれるかもねw
あいつら工作船を自爆させたしなw

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:07:58.17 ID:yy6gfItkO
俺も必ず後から逝くからと言って他人を行かせ自分はのうのうと天寿をまっとうしたカスが大量にいる。
中には死ぬ約束を反故にした事で遺族の反感を怖れ戦後護身用に拳銃を不法所持してたクズまでいる。もし遺族に襲われたら約束を果たさないだけでなく遺族をも射ってただろうな。

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:08:02.93 ID:2j6F3bil0
>>410
軍隊の世界ではなかなか余裕綽々では命令できないぜ?
凡庸な悪にはなかなかなれんよ
なんせふざけたことしてるとぶっ殺されちゃうからな
命令する部下だって生きてるんだし、拳銃持ってるんだぜ?

政治家は凡庸な悪ばっかだけどな
失政に対し、命で責任取らないから
どんなに失敗しても辞めればいいや、落選で責任取ったことになる
これじゃ国は腐る一方だ
今の日本は命で責任取った先人達の心の財産で生きてるだけ

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:08:21.79 ID:viSYZpf40
>>424
まともな記録資料があるなら中国と韓国が申請すればいいんじゃないですかね

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:08:31.65 ID:AwYcBMu70
>>427
確かに東京大空襲も、民間人を殺すのが目的じゃないねw

日本は国家総動員令により子供から女学生までみんな軍需工場で
働いている軍属だしね。

435 :内閣府☆虚勢乙☆ウオッチャー ◆ZAGygrpEGc @転載禁止:2014/05/07(水) 18:08:46.15 ID:0OpE44TL0
今日も絶好調に右旋回デスね

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:08:48.28 ID:lWHLcid90
大して愛国心もないから若者の命を湯水の如く使う
大して愛国心もないから他人に愛国心を強要する

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:08:55.29 ID:W9sCOs9H0
『音速雷撃隊』はもう出たよな?
ttps://www.youtube.com/watch?v=J4d8Y0MaBbg

「俺たちみんな、おかしくなってるのと違うかしら……?」

「必ず死ぬ人間を運ぶんだ、仕方ないよ……」

「その死ぬ為に飛ぶ飛行機を作った奴は、
もっとおかしくなったのかねぇ……」

「みんなこの戦争で死ぬ! 早かれ遅かれ死んじまうと思っている!
だから、どうせなら体当たり…… なんて事になる!!
でもな、野上はん。 決死の覚悟で戦うのと必死はちゃいまっせ!
ロケット特攻機の桜花は、人の命を部品にしてしもうたんやからな!」

「決死と、必死……」

「みんな死んじまっては、いくさにもならんよ……」

438 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:10:14.52 ID:rXkfGCpe0
>>404
沖縄戦のあたりになると日本の飛行機はもうぼろぼろで
特攻で出撃した機体の半分以上が途中で帰還するような状況。
マトモに飛べる飛行機もほとんど残ってないから再度の出撃も叶わずに
終戦になった特攻隊の生き残りは実はたくさんいます。
それ、詐称じゃないと思うよ。

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:10:33.73 ID:Pc/01mxr0
>>425
上策じゃ無かった上に責任も取らず反省もせずだから叩かれてるんだが。
飛行機ごと突っ込んでも貫通しねえんだよ。
むしろ飛行機ごと突っ込んでもすぐ直せるんだよ。
損切りも温存も出来ないバカが無駄な浪費してる間にアメ公はドンドン戦力増やしてるんだが。

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:10:41.69 ID:rK5Eg6ip0
>>396
特攻だろうがなんだろうが当時の日本兵のほとんどは命賭けて戦ったんだろうし
戦死の仕方に序列はないぞ?
日本の場合は死守したってとこにやたらと観点がおかれ、硫黄島、戦艦ヤマト、特攻だけは
やたらと美化されるんだよね
全部負け戦
なんでミッドウェーやらを賛美しないのか不思議に思う
これが戦後教育の洗脳なんだろうな

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:10:52.21 ID:fXzFjz3S0
>>424
南京とか、いつの話して、今の中国韓国話してるのかな?

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:11:34.75 ID:5BGcGFHz0
なぜこのような事が行われたのか。
その当事者たちの書き残した遺書や当時の遺構、遺物を見れば考える事は
たくさん有るだろう。後世のための遺訓として学べる事はたくさん有る。

単に戦前の日本に関係する物事だから、それを取り上げることは戦争の美化に
つながる、だからダメだと頭から否定するのはあまりに一面的な考えだろう。

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:11:39.13 ID:k/xTGrvH0
ユネスコが認めたとしても「大日本帝国=人類に対する犯罪国家」という位置づけにされるだけだよ。

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:11:41.97 ID:2j6F3bil0
>>426
日本が勝つために任務を全うしてるだけだよ
特攻隊だすのも指揮官の任務なんだからしょうがない
死なせたくないから出しません、じゃ通用しないんだよ

たとえ恨まれようとも、殺されようとも軍務に忠実でなくてはならない
それが軍人

そしてそれが国民レベルまで浸透してるから、
生き残った特攻指揮官も殺されずに済んでいる

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:12:06.33 ID:AwYcBMu70
ミッドウェーを賛美って・・・海軍の暗号がバレバレだって陸軍も指摘してるのに
無視して、暗号バレバレでやられたあの事件のことですか?

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:12:26.58 ID:wlwBHOX80
籾井圭子さん(1972年生まれ)

42歳で苗字が変わってない・・・・
羊水腐ってるぞ。

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:12:42.49 ID:Y4PaD4XU0
大東亜戦争【不屈の武士道精神】
http://www.youtube.com/watch?v=7QQzmAQ7wEc
大東亜会議「大東亜結集国民大会」昭和18年11月 Asia & Pacific theatre of World War U
http://www.youtube.com/watch?v=Y6o9xUX5h-w

武士道「BUSHIDO」Japanese Ver.
http://www.youtube.com/watch?v=Xp6e9d6SkLc
日本人のアイデンティティ「武士道」とは何か?

448 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/07(水) 18:13:00.31 ID:OIZl8jA50
高級軍人 「兵士を殺して、俺たち安泰。」

高級官僚 「国民食い物にして、俺たち安泰。」

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:13:38.39 ID:vutZuOtf0
>>444
なら開戦時から特攻作戦も含まれてなければおかしいだろ。
すでに負け戦なのに死ねって送り出すのが基地外だっての。

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:13:49.18 ID:rK5Eg6ip0
>>445
守りより攻めだろw

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:13:51.48 ID:tCGOqc250
>>430
北の連中のは愛国心ではなく奴隷意識。工作船の自爆は国に帰っても100%銃殺
されるとわかってるから。日本人の精神性と並べてはいかんよ。

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:13:52.90 ID:clUaj9E30
>>430
あ、そうだな。
確かに北朝鮮の工作員は捕まるより自爆するな。
韓国に潜入した部隊も全員死ぬまで戦ったしな。

俺達は馬鹿にしてるけど、外国人から見たら神風特攻隊も
そうなのかもしれないね。

453 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:13:59.02 ID:hBV7PHRU0
>>442
単に戦前の日本に関係する物事だから否定されてんじゃなくて、
若者に死を命令するような気狂い作戦だから否定されてんだよw

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:14:04.29 ID:bm8/0U8DO
記憶遺産てことだから戦争が生んだ悲劇という意味ならありじゃね?

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:14:22.39 ID:TOzDndWv0
さっさと徴兵制を導入しろよ
今年入ってきた1年生どもがマジで使えない
あと3年経ってあいつらが16歳になったら
即徴兵して大和魂を叩き込まなきゃ駄目だ

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:15:27.64 ID:Wee+jAml0
安倍はやっぱり空気が読めないお坊ちゃん

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:15:30.66 ID:2j6F3bil0
まあどの国でも特攻というか、決死作戦に赴く人はいたんだけどね
負け戦ってのはみんな特攻みたいなもんだし
大阪夏の陣だって、白虎隊だってさ

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:15:36.10 ID:Y4PaD4XU0
昭和17年5月8日(1942)
http://www.youtube.com/watch?v=lz6f1BEWgzU
ミッドウェー海戦
http://www.youtube.com/watch?v=D3tiNvAG56k

459 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/07(水) 18:15:52.45 ID:AL9ifAqB0
まあ、これは無理だろうな。自爆「テロ」が流行っているしな。

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:16:08.00 ID:zGrUX9K80
永遠の0の盛り上がりで、ちょっと調子にのってるんだろ
壺サポは、日本の恥として静観か同意
ネトウヨは反対
まともな者は全世界的戦争の恥としてやや同意か

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:16:09.02 ID:clUaj9E30
>>436
だなあ。
俺は愛国心あるけど今の政治家には言われたくないわ。

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:16:38.71 ID:OsUZuvsj0
>>440
ミッドウェーの戦死者なんて、辛い訓練を乗り越えてきた精鋭たちなのに無残にも敗北して殺された
彼らもまた尊い犠牲なのは明らかである。

大勢の戦死者たちに共通して言えることは、本人たちの頑張りを無視した無謀な作戦によって戦死した
ということである。

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:16:59.89 ID:BxiJ8Pbz0
特攻を、二度と許すべきじゃない最悪の戦争犯罪として記録するなら
申請してもいいと思うよ。

464 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:17:03.41 ID:rK5Eg6ip0
>>455
ヤマトだましいねぇ・・・・
いまやその魂が商業としか利用されないから却下だわ
なんだよ、サムライ日本って・・・・
つか、いまの自称保守なんてうわっつらだけで内面銭ゲバよ?

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:17:06.01 ID:hBV7PHRU0
>>457
決死隊と自爆隊は違うよ

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:17:12.31 ID:1TmEeckg0
籾井令嬢って、籾井会長に女物のカツラ被せた姿想像したのとソックリだった。

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:17:25.25 ID:0TKSR3H00
開戦前から暗号バレバレだったらしいな。

468 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:18:04.03 ID:Ud8Bjdue0
否定する側も様々だよな。
強制だったのがダメなのか、無駄だったのがダメなのか、旧日本軍のなす事全てダメなのか。

どの道意見変えることはないけどね、ここにいる全員。

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:18:14.41 ID:2j6F3bil0
>>449
開戦時から検討されてたけど、まだ余裕があるうちは必要なかっただけ
特殊潜航艇なんて、ほとんど特攻兵器
人間指向機雷みたいなもん、敵に見つかったら大体沈められる

陸軍にいたっては昔から肉弾とかやってたし

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:18:16.63 ID:yy6gfItkO
>>439
旋回で減速してる上に衝突時に機体から衝突して衝撃を吸収するから爆弾単体なら打ち抜ける装甲すら打ち抜けなくなるよね。どうせなら衝突前に切り離さないと。

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:18:41.09 ID:gJB9c7Da0
>>433
「人間がいかに洗脳され、偽の記憶を信じるようになるのか?」
という実験記録としては非常に貴重だと思うんだけどね。<中国と南北朝鮮

億単位の人間を実験のために洗脳するなんて、空前だし、今後に
あってもらっては困るしなw

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:18:41.76 ID:5BGcGFHz0
>>453
>若者に死を命令するような気狂い作戦だから否定されてんだよw
だからその狂気を後世に伝えて反省し、遺訓にしようとしているのが
なぜいけないのだろう。

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:18:49.69 ID:Nmkixciq0
>>422
日本軍は投稿して捕虜になったら機密をしゃべられると思って
戦陣訓で生きて虜囚の辱を受けずって規定してたんだよな

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:19:02.76 ID:AwYcBMu70
>>467
開戦前からバレバレだったのは外務省暗号。
ただし外務省は真珠湾攻撃するって知らなかった。
(知ってたのは海軍上層部だけ!)

開戦直後にバレバレになったのは海軍暗号。

終戦間際までバレてなかったのは陸軍暗号。

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:19:18.83 ID:Y4PaD4XU0
「日本統治下の韓国(1931)」真の事実
https://www.youtube.com/watch?v=x5B6-tYSINs
1930年代の韓国併合時の朝鮮
https://www.youtube.com/watch?v=2mnsB-8X_yQ

日本人の血税で建設した朝鮮の鉄道16兆円
https://www.youtube.com/watch?v=mt7fxMtCwVU
創氏改名は朝鮮人の要求だった! 韓国は日本語を通じて近代化した
https://www.youtube.com/watch?v=nhYGVfK6qFM

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:19:36.12 ID:0c17dhWc0
まあ天皇の才覚でアメリカ海軍壊滅させればロシア王室のように
みな殺しになると思ってたアホ天皇

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:19:47.86 ID:vutZuOtf0
>>469
目的は戦争に勝つためで日本人が全滅しようが構わないんだから
必要なかったというのはおかしいだろ。

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:19:48.82 ID:llA9dUyf0
これ、同じ轍を踏まないようにって話じゃねえの?
特攻の資料を残しておいたら、真似しようなんて微塵も思わんだろ
逆に、こういうものを残さないほうが歪曲されるだろ

なんか、第二次大戦での歴史が過剰反応し過ぎ
まあ、朝日や毎日などの妄言左翼新聞のせいだな

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:20:01.24 ID:clUaj9E30
>>465
特殊潜水艦で侵入した奴らは間違いなく
決死隊だよ。

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:20:48.75 ID:viSYZpf40
記憶遺産の主旨「人類が長い間記憶して後世に伝える価値がある」モノ
には合致してると思う
もちろん負の遺産としてさ
追いつめられたとはいえ愚かで酷い作戦、
そんな作戦でも国や家族を思って死んでいった若者の健気さ

読めばもう二度とこんなことはアカンと思えるものだと思うね

481 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:20:50.49 ID:IBeYkrOo0
!?

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:21:04.68 ID:FpXxP00m0
特攻なんか世界に誇るものじゃないよ
日本人が知ってればいいことだし、興味を持った外国人が調べて知ってくれる程度でいい

ただただなんでもかんでも反日に利用したい中韓なんかにいじって欲しくないもんだ

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:21:47.51 ID:tCGOqc250
朝鮮人は日本人の国体を守ろうとする意志の強さが恐ろしいしうらやましいんだよ。
日本人の平均的に高い精神性を破壊したくてしょうがない。

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:22:00.89 ID:jYKNtaON0
なんでも特攻機に乗り込む前に興奮剤、麻薬系の薬物を
飲ませたらしいじゃん
可哀そうだよな

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:22:14.34 ID:bkkXRCRK0
当時の朝日新聞のプロバガンダに騙されて南海で散って行った若者たちのことを忘れてはならない、客観的な視点から何かの形でちゃんと記録しとかなきゃいけない。
右傾化とか言ってるのは違うと思うな、昔と違ってどんな情報も昔よりは公平に入ってくるようになってる、いまどき朝日新聞に騙される奴なんていないし。

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:22:24.91 ID:DZCnrRJk0
>>156
わかんないの?
知恵遅れ、発達障害は治療法ないけど施設はあるよ。

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:22:37.87 ID:llA9dUyf0
>>482
誰も誇ってねえよ

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:22:40.33 ID:BxiJ8Pbz0
>>472
>>>453
>>若者に死を命令するような気狂い作戦だから否定されてんだよw
>だからその狂気を後世に伝えて反省し、遺訓にしようとしているのが
>なぜいけないのだろう。

ほんとうか? 安倍は指導者の狂気じゃなくて死んだ若者の愛国心を
訴えてるんじゃないの?

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:22:50.85 ID:hBV7PHRU0
>>478
>これ、同じ轍を踏まないようにって話じゃねえの?

特攻隊の遺書とか読んで、「こういう気狂い行為をしちゃいけない」って
素直に思える人ばかりならいいんだけど
「こういう気狂い行為のできる日本人は素晴らしい」って思っちゃう馬鹿もいるんだよw

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:23:00.66 ID:H29f4QqU0
特攻は恥だよ。日本の上層部がいかにアホだったかの証左でしかない。

今の自民と同じ。若者を搾取して殺して、国の存続や未来があるものか。

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:23:14.23 ID:9MPoK0O30
これは支持する
観光資源となって死んだ後も国の役にたてるとなれば英霊たちも喜ぶだろう

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:23:24.97 ID:Y4PaD4XU0
日本人はすばらしい(帝国軍人・台湾証言)【ザ・ファクト】第1回3/5【歴史認識】
http://www.youtube.com/watch?v=KllKGFHJHIs
【重要証言】「慰安婦の強制連行はなかった」〜朝鮮総督府元内務課長の証言ロングバージョン【ザ・ファクト】
http://www.youtube.com/watch?v=56aX_8s5St4
【藤井厳喜】従軍慰安婦の全貌― 韓国と反日勢力による捏造の実態を暴く
http://www.youtube.com/watch?list=PLAE-paRHq_loQbcYBHW0uYuTMtjhHgsL5&v=AZphWjwFs_Q

【藤井厳喜】村山元首相の妄言と「村山談話」を斬る―植民地主義、人種差別と戦った日本
http://www.youtube.com/watch?v=DxypKWgLgGk

493 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:23:48.76 ID:hFWGe5jq0
ただただお詫びして慰霊するために日本国民が大事に引き継いでいくなら分かる
なんでわざわざ世界遺産にしなきゃならんのかわけわからんちん

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:23:51.65 ID:FAD95USy0
飛行機で特攻すると、神風特攻
歩兵が特攻すると、バンザイアタックwwww

格差社会ですか?

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:24:07.27 ID:0c17dhWc0
安倍先生の狙いは中国で日本人が
2億人殺して欲しいのだろう

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:25:37.16 ID:OsUZuvsj0
>>469
銃剣突撃は最初に行われた日露戦争から大量の戦死者を出し、無謀だとわかっていながら
ズルズルと行い続け、最後には米軍の機銃掃射でなんの戦果もないまま大勢の人がなくなったんだよね。

本当に犬死にとしか言いようが無いよ

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:26:28.63 ID:Nmkixciq0
>>425
悲しいことに、特攻の多くは、上策ではありませんでした

ただ単に、大本営、今で言うところの日本政府や官僚のメンツのために、利用されたのですよ

最新税の戦闘機がうじゃうじゃいる中に、ポンコツのゼロ戦や、ヨタヨタとかろうじて飛べるレベルの練習機で突っ込めとね

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:27:38.81 ID:Y4PaD4XU0
1/3【討論!】どうする日本国憲法!?連続大討論Part1[桜H24/4/21]
http://www.youtube.com/watch?v=Rtyn0Dz4Lfk

◆どうする日本国憲法!?連続大討論Part1
パネリスト:
 荒谷卓(陸上自衛隊特殊作戦群初代群長)
 倉山満(国士舘大学講師)
 小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
 長谷川三千子(埼玉大学名誉教授)
 古屋圭司(衆議院議員)
 南出喜久治(弁護士)
 渡部昇一(上智大学名誉教授)
司会:水島総

【桜ものがたり】#18 長谷川三千子、明治憲法と日本の国柄[桜H24/2/16]
http://www.youtube.com/watch?v=1qmGlieYA94

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:28:06.32 ID:BxiJ8Pbz0
指導者の狂気と若者の悲哀の、どちらにスポットを当てて残すのか、
というところだ。安倍は指導者だった祖父の名誉の方が大事そうだな。
美しい愛国心、というストーリーにして指導者の狂気を隠そうとしてるのではないかな。

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:28:19.92 ID:AwYcBMu70
>>494
それですよ。

・航空特攻
  ーいたれりつくせりの食事。慰安婦。
  ー遺書まで残せる。
  ー名前も残る。
  ー「日本海軍のばかやろー」と無線で叫んでもOK

・歩兵特攻(バンザイアタック、爆弾兵、地雷兵など)
  ー名前も残らない
  ー餓え死に間際
  ーバカと言われる
  ー「天皇陛下ばんざーい」と叫ぶことを強要

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:28:22.40 ID:Fwceywcg0
別に世界記憶遺産にしなくてもいいのと違うの?

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:28:25.19 ID:H29f4QqU0
>>497
さっさと降伏すれば原爆も落とされなかったのにな。

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:28:57.58 ID:a6V8TxgS0
http://www.iec.co.jp/piaac/momii.jpg
ババアやんけ

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:29:46.18 ID:0c17dhWc0
天皇ブラック
怖すぎ

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:31:07.28 ID:OsUZuvsj0
>>502
早い時期から米国が原爆の開発に成功していて、日本に対し使用される可能性があることもわかっていました。
しかし、軍上層部や官僚たちは国民を盾にし、国土を焦土にしてでも自分たちの保身を行う決断をしたのでした。

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:31:22.35 ID:hBV7PHRU0
>>500
飛行機乗りは、それなりに教育受けたエリートだからな
赤紙一枚で呼び出された歩兵とは格が違う
歩兵だったら、美辞麗句ならべた遺書なんか書けないだろうし

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:32:13.41 ID:x/0fwuPO0
神風って言葉っていつからあるの? 神話から?

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:32:28.17 ID:Nmkixciq0
>>500
まあ言っちゃえば、歩兵は農村出身の低学歴
飛行機乗りは特攻とはいえエリート、大卒もいる士官だからね

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:33:18.87 ID:H29f4QqU0
>>506
まだそんな夢見てんのか。アメリカも日本も即席パイロットだらけだよ。

510 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:33:19.20 ID:Y4PaD4XU0
日本帝國的興衰 The Rise and Fall of the Japanese Empire
http://www.youtube.com/watch?v=kt0tAzJp49U

The capital of Manchukuo 1/2 満州国国都、新京《前編》
https://www.youtube.com/watch?v=7LAAM2JSnr4
The capital of Manchukuo 2/2 満州国国都、新京《後編》
https://www.youtube.com/watch?v=tir3-u3OL8Y#aid=P-86QzRJASI

満洲国 国都新京
https://www.youtube.com/watch?v=Bfj7-RGPU3Y

満州国・奉天《前編》The largest city in Manchukuo 1/2
https://www.youtube.com/watch?v=xg7ssIBDiew#aid=P-Yr9HWq_2M
満州国・奉天《後編》The largest city in Manchukuo 2/2
https://www.youtube.com/watch?v=9x-ihDTZpBI

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:34:02.24 ID:bm8/0U8DO
てかそもそも特攻については愛国心とかなんだかんだ言われるけど
結局は燃料不足を補う為の苦し紛れの愚作だろ?
燃料をケチって帰りの燃料ないから
おまいら出撃したらそのまま死んどけてことだろ?

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:34:17.33 ID:OsUZuvsj0
>>506
陸軍の兵隊もちゃんと訓練を受けた兵隊がたくさんいましたよ。

しかし、命をかけて国を守ったことが尊いといいながら、訓練がどうとかエリートがどうとかいうのは
非常におかしいと思いますね。

513 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:34:40.95 ID:1ldfhp200
>>506
馬鹿だろ。おまえ。
エリートが全部飛行気乗りになったわけじゃない。
歩兵にもいただろうが。

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:35:15.41 ID:1Dgz8wDm0
これが入ったら、同時にビッグボーイとファットマンも入れられる

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:35:20.52 ID:HezD1WXy0
世界の記憶(Memory of the World)は、例えば日本だと「筑豊炭鉱の記録画」
「慶長遣欧使節関係資料」「御堂関白記」など紙の古文書の形で残っている。
しかし、英国の"Magna Carta"などは、作成当時の古文書の形で残っている
のかよくわからない。

世界の記憶が形のある古文書に対して指定するものなのか、文章の内容その
ものに対して指定するものなのかわからない。

あとドイツの"Ludwig van Beethoven: Symphony no 9, d minor, op.125"
は、Beethoven本人の自筆スコア(大楽譜)が残っているみたい。

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:35:35.28 ID:AwYcBMu70
>>506
でも、歩兵隊の下級将校の7割は大卒の召集兵だったりするわけですよ。
アーロン収容所の会田雄次だって京都大卒だけど歩兵でしょ。

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:36:11.41 ID:2j6F3bil0
>>496
犬死なんだけど、それなりに戦果あげてきちゃったからなあ

旅順要塞も支那戦線も
万単位の戦死者と引き換えに、多くの激戦を制してきた
普通に4000人戦死、柳州陥落、3600人戦死漢口陥落

通用しなくなったのはノモンハンや米国島嶼戦

518 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:36:36.73 ID:FAD95USy0
>>514
ビッグボーイってリトルボーイの何倍くらいつおいの?

519 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:36:41.40 ID:ryJR5m6l0
案外今の日本人でも戦争になったら負けるとわかってて特攻する人居そうだけどな
民族性なんてそう変わらん

520 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:36:48.40 ID:viSYZpf40
>>514
むしろ入れるべきだと個人的に思うわ
唯一人類に落とされた核爆弾だし
(唯二だが)

521 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:36:49.81 ID:1ldfhp200
>>508
もう馬鹿は黙ってろ。日本の歴史がおまえのデタラメな嘘でゆがむ。

522 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:37:01.04 ID:lk+kP8ua0
結果として敗戦したし大した戦果もあげられなかったんだから犬死だけど
特攻隊で亡くなった方を国際評価に晒す神経が理解できないな。
彼らは日本の為に命を懸けて戦ったのだ。
日本人だけがわかればいいし語り継いでいけばいい。

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:37:21.46 ID:1TmEeckg0
安倍さんのお祖父さんは東條内閣のA級戦犯で日本の兵隊さんを200万人近く死に追いやったのに
何で絞首刑にならずに、無罪放免になったのですか? 
処刑の代わりにアメリカの二重スパイになったから?

524 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:37:34.40 ID:vCPF+iVS0
>>519
今の企業活動なんて社員総火だるまバンザイ突撃状態だしな
精神面で全く成長してない

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:37:44.94 ID:aeZmIwHV0
>>518
ビッグボーイってリトルボーイ型のハンバーグ屋だろ

526 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:37:52.08 ID:hcRwgzRm0
>>491
英霊「やめてくれ…愚策の被害者の俺たちを観光資源になんて利用しないでくれ…」

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:38:01.75 ID:MUlS26ga0
まだ 航空機での特攻はわかるが
大和特攻とかもう正気の沙汰じゃないよな
作戦として破綻しすぎとる

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:38:06.56 ID:Y4PaD4XU0
靖国神社にて 田母神俊雄氏の提言 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=pcxzKY2J9Tw
靖国神社にて 田母神俊雄氏の提言 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=8wn6VV4xMWs

終戦の日特別企画ネット演説会 田母神俊雄
http://www.youtube.com/watch?v=uMpbakYv7b0
【重要証言】「日本の兵隊さんは本当に素晴らしかった」【ザ・ファクト】
http://www.youtube.com/watch?v=lU1qpkVe7rA

529 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:38:11.74 ID:US7+qs0z0
明治維新から日本はおかしな方向へひた走る
暗殺したはずの天皇に全権を任せる様な帝国憲法
それまでは仏教徒だった天皇が国家神道の代表に
インフラ整備は朝鮮に重点が置かれる
その代表、満州鉄道は今の電通へと変貌
何故下品で暴力的な街宣右翼が菊紋をトレードマークにしていたのか?
愛国心を免罪符にしている恥知らずな政治家やその取り巻きの狙いは何か

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:38:30.12 ID:2j6F3bil0
>>501
別にしなくてもいい

国民栄誉賞、ノーベル平和賞よろしく
安売りは功績自体、価値が低下していく一方だ

531 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs @転載禁止:2014/05/07(水) 18:38:58.57 ID:adZHI16MO
原爆関連の遺産ならアメリカの公文書じゃないの

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:39:09.19 ID:rK5Eg6ip0
>>508
低学歴は余計だw
うちのジーチャンはソロモン諸島で戦死、遺骨いまだになし
泥にまみれながら空腹で死んだんだろうな
苦痛度でいえば神風は一瞬、歩兵は長きに及ぶ
覚悟度でいえば同じ覚悟だろう
なぜ一部の師団ばかりやたらと賛美されるのかわからん
ある意味日本軍兵士の冒涜だよな

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:39:58.18 ID:Ld9xoDI80
>部落解放運動団体が申請した「水平社宣言」を世界記憶遺産に登録しようと



そもそも、これ必要????????????

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:40:08.31 ID:k/xTGrvH0
安倍のお友達の本田悦朗がウォールストリートジャーナルの記者に涙ぐみながら特攻隊について語ったが
馬鹿にするような記事しかかいてもらえなかっただろ。
アメリカ大統領の中では日本に好意的だと言われたブッシュ・ジュニアですら
大日本帝国とアルカイダを同一視するかのような発言をしている。
安倍周辺は特攻に美学を感じているようだが世界に理解されようなんて無理。

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:40:22.87 ID:bm8/0U8DO
>>500
効果が圧倒的に違うだろ。
航空特攻は当たりどころによっては一撃で戦艦を沈めることができる。
歩兵の特攻なんて二、三人倒せればいいとこだろ。

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:40:35.53 ID:kz9GSzxW0
安倍ちゃんはモノホンだしなw

537 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:40:56.22 ID:a+KUGnbz0
国の検閲が入ったもんでもいいの

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:41:18.76 ID:2j6F3bil0
>>532
そう思う。全将兵のその功績と精神を称えてほしい
特攻隊も南方戦線も同じことだ

539 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:41:25.38 ID:H29f4QqU0
>>522
彼らは日本の為だと信じ特攻したが、
実際は馬鹿なトップのプライド保持のためだけに死んだのだ。

二度としてはならない過ちなのだ。特攻を美化する馬鹿ネトウヨどもは狂っている。

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:42:24.22 ID:Nmkixciq0
>>512
おかしい?でも仕方ないよ、これが日本の伝統、日本社会の本質だからね

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:42:40.21 ID:LbV8SCLh0
今でもどこぞの過激派がやってるゲスな自爆テロと変わらん行為を世界遺産とか、国恥もいいとこ。

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:42:45.80 ID:kz9GSzxW0
バカしかいないのが2chwww

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:42:50.56 ID:hwHUUeRV0
世界記憶遺産に登録は理解できないかな

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:42:55.52 ID:FpXxP00m0
>>527
大和特攻はなぁ・・・・
温存しといてそれかよって感じだもんね 戦後賠償艦としてどっかに引き渡されるよりはマシだったかもしれないけど

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:42:57.40 ID:2arqL1LL0
安倍は愛国パフォーマンスしたいならまず竹島の日の式典に力入れなよ
決して出来ないだろうけどw

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:43:02.48 ID:1TmEeckg0
富岡製糸場の元祖国内ブラック企業も美化するな。
国営だから待遇が良いというけど、資本側の末端の人間の待遇が悪くなかっただけで
女工は眠らずに働かせられるか、死ぬまで働いて役に立たなくなったら管理者に強姦されてポイ捨て状態だろ。
よくニコニコしてジジイもババアも家族連れで観光に行けるなあと。
あんたらのご先祖様の誰かも実質売られて、命を落としたかもしれないのに。

合法アウシュビッツ収容所だな。

547 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:43:39.83 ID:Y4PaD4XU0
航空母艦 赤城
http://www.youtube.com/watch?v=JfYwPkhrmqw
世界で唯一飛行可能!零戦21型
http://www.youtube.com/watch?v=RjGXYxfGQiQ

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:43:55.70 ID:CY4/6dblO
作戦とも呼べない糞みたいな策の犠牲者をやたら持ち上げて何がしたいんだ?
いちいち世界に示さなくても俺達日本人が大切に読み伝えていけばいいじゃないか。

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:44:40.54 ID:H29f4QqU0
>>535
そういう馬鹿思考を当時の日本の上層部はしたんだろうな。

だから特攻を命じた。既に敗戦は確定しているのに本当に馬鹿である。逆転できるわけないのに。

550 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:44:47.31 ID:Nmkixciq0
>>513
エリート=士官がトツゲキしたとしたら、それはもう逃げられない玉砕の戦地だろ

551 :安倍の脳みそ発酵してるのか?@転載禁止:2014/05/07(水) 18:45:17.90 ID:lUzvTzkv0
>>106
>自分の命と引き換えに未来切り開いたご先祖くらい尊敬して敬え

国の為に命をかけた一個人は尊敬するが、
特攻作戦は全く賛美できない。

零戦エースの坂井三郎『特攻指示で航空隊の士気が下がった』
部隊で差があるが、強制に近いケースが多いって事。
完全なる志願制なら士気は下がらない。

そして上層部の責任者は、戦後に逃げてばかり>>91
切腹した大西は少数の例外。

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:45:34.85 ID:AwYcBMu70
歩兵科でも、集団でやるバンザイアタックは別として、
爆弾を持って戦車の下に潜るとかの個別作戦をやらされてたのは
高学歴者らしい。小卒の貧農がそんなことやれるわけないだろ。
小卒の貧農は朝鮮人と同じだよ。醤油を飲んで兵役逃れとか、
犯罪を犯して兵役逃れとかするし。

553 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:45:37.09 ID:Pc/01mxr0
>>517
ノモンハンの時点でアレだけ厳しかったのに南進考えた大馬鹿がまず一番おかしい。
支那のゴロツキ相手とは格が違うっつうの。
もう突撃しても火力が強過ぎて効果が薄いんでしょうな。
WWU終わってからも銃剣突撃大好きな国が有るけど、
葬式代考えたらミサイルで吹き飛ばした方が安くつくし。

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:45:45.88 ID:hwHUUeRV0
>>517
セバストーポリ攻略に比べるとなんてお話もありますけどね
殊更強調されている犬死説には同意できない

555 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:46:10.83 ID:5a2feNrm0
ぶっこみ?w

ちなみに、カミカゼアタックという単語を広めたのは、
実写版のストリートファイターをゲームにしたキャプテン澤田の必殺技だと思ってるw

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:46:21.26 ID:1ldfhp200
>>550
だからなんだ?意味不明。さすが馬鹿。

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:47:39.00 ID:1TmEeckg0
今も安倍や竹中や渡邊美樹が、
富裕層除く国民一般庶民層に経済的な特攻させようとしているじゃん。

アベノミクス=国民経済特攻

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:47:41.72 ID:Nmkixciq0
>>526
時代の流れを詠めずに時代遅れの大艦巨砲主義にこだわった軍部のメンツのためだけに殺されたようなもんだよな

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:48:04.63 ID:Y4PaD4XU0
【HD】台南航空隊戦記〜坂井三郎の戦い〜
https://www.youtube.com/watch?v=5I3alOXXGdI

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:48:23.45 ID:bm8/0U8DO
>>507
一般的には知られているのは鎌倉時代の蒙古襲来の時に台風がきて
蒙古を退けたのことからその台風のことを神風と呼んだ。

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:48:41.08 ID:+aBJ2+g70
特高で亡くなられた方には手を合わせたい気持ちは大いにあるが、
これを世界遺産とかは支持できんなあ。

狂ってるのかね?

562 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:48:47.05 ID:YDMJ7AG20
>>103
田母神俊雄@toshio_tamogami

公務員叩き、、東電叩き、政治家叩きなどは行き過ぎると国を危うくします。
これらの人たちには国民生活の並み以上の生活が出来ることを保障してあげなければ
国家、国民のために尽力する、サービスするという気風は失われていきます。
公務員や政治家や電力会社などが自分の生活だけを考えてしまいます。
http://twitter.com/toshio_tamogami/status/214147720900911104

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:49:06.97 ID:OsUZuvsj0
>>546
富岡製糸場の女工たちの悲劇を今は学校では教えないのかね。不作で農村の娘たちが工場に
売られて、それこそ奴隷のように長時間働かされたってのが当たり前のように教えられていたけど。

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:49:43.60 ID:viSYZpf40
登録について

良いと思う      ← わかる
どっちでもいい   ← わかる
しなくていいと思う ← わかる
絶対反対      ← 理解不能

565 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:50:12.77 ID:H29f4QqU0
>>562
最近、ネトウヨ度が増してるな。ボケてんだろうな。

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:50:22.94 ID:zGrUX9K80
現場に戦略戦術作らせてれば、もっと戦果あったんじゃないか日本
歴史が変わるとまではいかないが

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:51:51.09 ID:Y4PaD4XU0
1/3【新春討論】日本再生は『核武装』から[桜H23/1/1]
http://www.youtube.com/watch?v=9bURwtmTigI

◆新春特別討論「日本再生は『核武装』から」

パネリスト:
 潮匡人(評論家)
 加瀬英明(外交評論家)
 川村純彦(川村研究所代表・岡崎研究所副理事長・元海将補)
 石平(評論家)
 田母神俊雄(元航空幕僚長)
 西部邁(評論家)
 西村眞悟(前衆議院議員)
司会:水島総

568 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:52:12.75 ID:eIYui55c0
主君の為に鉄砲玉の奴隷根性の極みの洗脳が世界遺産wwwwwwwwwwww

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:52:20.47 ID:xi2QOjjl0
捨駒

570 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:52:42.00 ID:zGrUX9K80
上官を擁護する奴とかは、いい年した老害暇人ネトウヨだろ

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:52:55.84 ID:WmWudJku0
>>6
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/76/Yamen-Sitzung.JPG/800px-Yamen-Sitzung.JPG

平和を愛する朝鮮の姿か

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:53:33.47 ID:0c17dhWc0
安倍先生がアホのおかげで
アメリカ軍も反ユダヤになったのは凄い

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:54:39.26 ID:1TmEeckg0
>>567
もう北朝鮮とレベルが変わらんな。
家計経済や公的年金もズタズタにされかかってているし。

軍事強壮に抑圧経済ww

574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:54:42.36 ID:0hhqwK2j0
>>558
その大艦巨砲主義で作られた艦船は戦前に作られた艦なんだけどね

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:55:26.77 ID:Y4PaD4XU0
1/3【討論!】日本が核武装したら世界はどうなる[桜H24/6/23]
http://www.youtube.com/watch?v=C8lGIqJV_k8

◆表現者スペシャル・日本が核武装したら世界はどうなる

パネリスト:
 倉山満(国士舘大学講師)
 佐藤健志(作家・評論家)
 寺脇研(映画評論家・京都造形芸術大学教授)
 富岡幸一郎(文芸評論家・関東学院大学教授)
 西部邁(評論家)
 三浦小太郎(評論家)
 宮里立士(評論家)
司会:水島総

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:55:46.47 ID:mxx1UhIB0
ソ連の戦車にゼロ戦で体当たりした夫婦も入るの?

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:57:11.88 ID:AwYcBMu70
>>574
戦艦大和 1937年製造

戦中→1930年〜1945年

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:57:29.48 ID:THzM0uyC0
世界遺産に登録することじたい恥だ。

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:58:03.47 ID:0hhqwK2j0
ドイツ軍だって連合軍が母国に迫ったころから戦車で特攻繰り返したんだけどね

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:58:36.42 ID:MfTKa+sR0
2010年

自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ

自民党憲法改正推進本部(本部長・保利耕輔前政調会長)は4日の会合で、徴兵制導入の検討を示唆するなど保守色を強く打ち出した論点を公表した。
これを基に議論を進め、05年に策定した改憲草案に修正を加えて、憲法改正の手続きを定めた国民投票法が施行される5月までの成案取りまとめを目指す。

参院選を視野に、離反した保守層を呼び戻す狙いとみられる。ただ05年草案も徴兵制には踏み込んでおらず、「右派」色を強めたと受け取られる可能性もある。
今後党内外で論議を呼ぶのは必至だ。

大島理森幹事長は4日夜に「論点は他の民主主義国家の現状を整理したにすぎない。わが党が徴兵制を検討することはない」と火消しを図るコメントを発表した。

論点では「国民の義務」の項目で、ドイツなどで憲法に国民の兵役義務が定められていると指摘した上で「民主主義国家における兵役義務の意味や軍隊と国民との関係について、
さらに詰めた検討を行う必要がある」と記述。

http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030401000592.html

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:01:53.82 ID:mTugCrlT0
「負の遺産」という意味合いで登録されたらどうするんだw

582 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:02:00.42 ID:hwHUUeRV0
>>577
太平洋戦争期間じゃないと論破したとは言えないのでは

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:03:34.12 ID:Y4PaD4XU0
神風特攻・第二御楯隊の編成と出撃
http://www16.plala.or.jp/nagarebosi_s1/C3_4.htm

実録 硫黄島玉砕
https://www.youtube.com/watch?v=wc9Cq5CkUZY

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:04:06.04 ID:AwYcBMu70
>>582
意味がよくわからない。日中戦争と太平洋戦争は大東亜戦争という意味で同じ戦争だから。

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:05:23.90 ID:kz9GSzxW0
モノホン過ぎて怖いわ(笑)
真性だろこいつww

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:05:30.71 ID:OsUZuvsj0
>>582
時代遅れだとわかっていたにも関わらず作られたようだよ

1934年(昭和9年)、ロンドン海軍軍縮条約の失効後に米英が建造するであろう新型戦艦に対抗することを目的に、
軍令部より艦政本部に向けて18インチ砲(46cm砲)を搭載した大型戦艦の建造要求が出された。この要求を満たす
べく設計されたのが「A140-F6」、すなわち後の大和型戦艦である。「A140-F6」型は2隻の建造が計画され、それぞ
れ「第一号艦」「第二号艦」と仮称された[8]。当時航空主兵論が言われ始め飛行将校からは第三次海軍軍備補充
計画における大和型戦艦2隻(大和、武蔵)の建造が批判されていた[9]。

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:06:20.83 ID:AwYcBMu70
前の戦争ではっきりしたのは、日本は戦争に向いてない。

とくに将官クラスになれる人材がいない。

よって近代戦争に全く向いていない。

9条は正しいよ。無能な味方のほうが敵より怖いだろ。

588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:06:47.74 ID:ryc5OZ/K0
>>535
沈んだのは輸送艦 精々が駆逐艦だけどね

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:06:56.37 ID:hwHUUeRV0
>>584
都合がよく期間を延ばしたり縮めたりして自己主張より
相手の主張にたって論破できなければ無意味だとオレは思う
そのやり方では誰の理解も得られないよと言うこと

590 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:08:01.07 ID:OsUZuvsj0
>>587
そのとおりかもね。国民のレベルも太平洋戦争当時とそんなに変わっていないしね。

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:08:40.51 ID:FAGTYDc60
安倍ちゃんのお陰で日本はどんどん土人扱い

592 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:09:48.38 ID:kz9GSzxW0
世界遺産の意味分かってんのこの池沼wwww

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:10:59.51 ID:0c17dhWc0
アホ安倍先生はユダヤのための対中戦争政策が
ユダヤつぶしの元凶なのいまだに分からないのは
バカなので仕方ない

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:11:24.84 ID:H29f4QqU0
>>587
自分が自衛隊のトップなのにそれを知らなかったり、
自衛隊のトップが下痢で重職投げ出す人だったり、
靖国行くべきと言いながら自分が首相になった靖国行かなかったり、
口だけで哲学なし教養なしの馬鹿首相揃いだから。

ICBMや核落とされる前にさっさと降伏して、米に助けてもらうのがいい。

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:12:40.85 ID:YmEXrMQU0
小泉みたいに目立ちたいんだろwwwwwwwwwww

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:13:32.09 ID:Z5Pdoy/L0
>首相から申請手続きに入るよう指示があったとされ

あったとされ?
最近の自称ジャーナリストは裏もろくに取れないのか?

597 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:13:34.88 ID:YWUuN61V0
あほくさ。日本国内で朝鮮人がいろいろな団体を人事固めて奪ってるんだから、
日本人がどんどん別に縁故採用してくれて構わないよ。まあ縁故というより、
そういう家庭に生まれた人は、家庭教育からして(教育というか単なる会話や雰囲気だけでも)、
一般家庭とは違うものだから、そりゃ社会で活躍しやすい人材に育つよ。

それに対して文句言ってるやつらは僻みだろ。

598 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:13:52.20 ID:CYicYtmnO
ぶ…特攻

599 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:14:27.29 ID:ePcZyxHf0
特攻なんか世界恥遺産だろ

600 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:15:41.37 ID:oHLqgZ5D0
>>594
下痢と言っても一時的な物
決して難病なんかではない

601 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:15:58.57 ID:v1R1KYlf0
しょせんエセ保守

602 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:16:00.15 ID:IONOtMUx0
ウクライナ徴兵制施行だって。

>>562
>公務員や政治家や電力会社などが自分の生活だけを考えてしまいます。

考えてしまいますって???
考えてしまっています、今でしょ!

603 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:16:37.26 ID:/ViV46KL0
9.11で痛い目に遭ったアメリカを怒らせるぞ

604 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:18:07.82 ID:0c17dhWc0
小泉純一郎の父親が国民意識に反してカーチスルメイに
勲章与えたのを考えればバカチョン総理にとって当然なのかもしれない

605 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:20:13.38 ID:d9zxsnvnO
>>584
日中戦争に対米戦は普通、含まない。

○「太平洋戦争により原爆投下された」
○「大東亜戦争により原爆投下された」
×「日中戦争により原爆投下された」

606 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:20:32.00 ID:IONOtMUx0
まあ少しも日本のためにならんね、

こんなことばっかり言っていると、『ままこあつかい』されかねないぞ、

「G8?日本ちょっと違いますね、先進国と国際感覚が、中国の方経済大きいし・・・・・。」

607 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:20:33.82 ID:TYEvqoaL0
軽々しく、したり顔で喋り立てる連中が多いようだが、
そういう君達は、知覧の(今は南九州市となっているが)
特攻平和会館を訪問したことはあるのか。
この施設で、自らの目で、戦争中に何があったのかを
確認してくるがいい。
ここを実見したことがなければ、この問題を論ずる
資格(そう、資格だ)はない。そういう施設だ。

608 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:20:39.01 ID:XKH7Gd8p0
.


洗脳されてたバカどもを讃美しちゃいかんな。



.

609 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:21:47.58 ID:Y4PaD4XU0
自民党が日本版CIAの設立に着手

自民党の秘密保全検討プロジェクトチームの座長を務める町村信孝氏は23日、栃木県大田原市で
演説した際に、日本は米国の中央情報局(CIA)に類似する機関を設置し、海外の情報を収集・分
析する必要があると称した。日本新聞網が2月23日に伝えた。
報道によると、町村氏は内閣官房長官と外務相を歴任し、2013年には特定秘密保護法の制定と可
決を主導しており、安倍首相が率いる自民党内の情報面の重鎮とされている。
町村氏は23日の演説の中で、「海外で細かい情報を収集し、これらの情報を持ち帰ることのでき
る人材を育成する。日本にはこのような対策機関を設ける必要がある。CIAは一つの良き参考例だ。
来年になれば、このような(機関設立の)条件が備わるだろう」と語った。
自民党は2014年に日本版CIAのプランを提出し議論を進め、2015年に国会に関連法案を提出し、そ
の可決後に正式に情報機関を設立する計画を立てている。

610 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:22:25.65 ID:7gu/IdED0
無能無策の象徴だろ。特攻なんて。
こんなもん賛美するようなやつのもとではまた特攻させられるのがオチ。

611 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:22:29.73 ID:wvuQhfSS0
またまたそんな事は言って無いって政府が発表するパターンか
最近言ってない事を言ったように報道する、妄想記事が多くなってるから要注意

612 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:23:17.71 ID:IONOtMUx0
>>607
アホか?
世界中のどれだけの人間が、知覧に行って確認するんだ?
世界中のほとんどの人間は、あきれ果てて、避けるだろうよ。

613 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:23:32.95 ID:GRpbwwdg0
バカバカしい
この世界遺産って、ホント金儲けの手段にされてる

そのうち、地球上の全てが登録されたら、何の価値もなくなるぞ
意味不明だから登録しなくていい

614 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:23:33.76 ID:BIuXBAy60
>>587
ご飯のおいしい国ってのは伊達じゃないからな。
自衛隊員の飯へのこだわりようも変態的だし。
9条や集団的自衛権の是非はともかく、正直、怖くて日本に戦争させたくないわ。
アメリカほど寛容な占領者ってもう居らんだろうからな。

615 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:23:58.99 ID:UVeJJ3u30
ジャップがまた世界から孤立w

616 :sage@転載禁止:2014/05/07(水) 19:26:16.42 ID:UDnt5TEz0
原爆ドームを世界遺産に

617 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:26:49.89 ID:d9zxsnvnO
>>611
君の想いは、ひいきの引き倒しになっていないか?
想いが通じないと>>1は逆ネジになりかねないことも理解しろ。
申請するのは日本でも、審査するのは外人だ。
アウシュヴィッツと同じ分類されるリスクはかなり高い。

618 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:26:51.40 ID:RQ+2UKpZ0
これって特攻して人を殺しました、自分も死にましたということを遺産にしようとしてるわけじゃないでしょ
時代背景、遺書などを含めた記録の登録だろ
「特攻」なんて名前でやるから反発も誤解も出てくる上に、「え・・・遺産?」ってなる
自民って本当こういうネーミングセンスが無い
国防軍と言い出した時もそうだし、特定秘密保護法もそう

619 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:29:18.08 ID:64DJ+B970
安倍って、本気で特攻隊を賛美してそうだよな
まじ、気持ち悪いわw

620 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:30:38.03 ID:HezD1WXy0
2011年に「世界の記憶」推薦候補に「御堂関白記」「慶長遣欧使節関係資料
」が挙げられ、その後、世界の記憶に指定された。
この時、並んで推薦候補になっていた「鳥獣戯画」「源氏物語絵巻」は指定
されていないが、何か条件が十分に揃わなかったのか。

621 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs @転載禁止:2014/05/07(水) 19:32:20.25 ID:adZHI16MO
憲法改正して特攻禁止条項つくるのもいいね

622 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:33:17.61 ID:F3wU2jY1O
これはマジキチ

623 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:34:08.40 ID:kz9GSzxW0
>>619
マジにこんな池沼がいつまで首相をwwwwwwww

624 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:34:54.51 ID:Kjs4Oxqs0
特攻美化なんてゲスの極み。能無しの最後のやぶれかぶれが美しいとか尊いとか
頭イカレてるわ。

625 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:36:16.39 ID:rK5Eg6ip0
まぁ意図はわかるよ
近いうちに自衛隊も国連軍傘下にはいるだろうし
そり隊員ひとりひとりのモチベとなる大義名分やらが欲しいわけで・・
でもそれって所詮屁理屈だよね

626 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:36:32.36 ID:xi2QOjjl0
ブタもおだてりゃ木に登る

627 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:40:25.80 ID:Y4PaD4XU0
【WW2】硫黄島の戦い 昭和20年(1945年) 【日本語字幕付き】
https://www.youtube.com/watch?v=eI3EDTz4GTc

628 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:40:39.04 ID:vLnbXhEO0
特攻を敢行した方々は間違いなく英雄だが
それを命じた将と命じざるを得なかった国情は恥だろう

そもそも、負けた戦争を賛美してもなぁ……

629 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:41:01.42 ID:0xYtGjMw0
南方やシベリアで死んだ兵士は無視と・・・

英霊を商売道具にしてるだけじゃん、糞安倍

630 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:41:09.41 ID:RQ+2UKpZ0
ただ登録された時に何か起きるかと考えると、
世界的な記録になることで歴史の捏造が出来なくなる

631 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:41:11.01 ID:0c17dhWc0
国会で朝鮮のみしないのアピールしたのは朝鮮人の
ウソはきですた
http://blog-imgs-55.fc2.com/g/a/i/gaisyokuch/abe_suitou_130209.jpg
朝鮮のみでないのをアピールすればみずから朝鮮ウソはき
だと思われると言う思い無かった

632 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:44:06.55 ID:n7iNZrOx0
国際向けには負の遺産と受け取られてもいい
けど国内向けには愛国心崇拝の象徴として解釈させるんだろ インターネットでさ

633 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:48:07.68 ID:JiQjfxz20
>>624
同感。
死ぬべき上の奴が死なずに未来ある若者を特攻で殺すとか絶対に許せん。
特攻を命じた奴らこそ真の売国奴。今を見れば分かるが、老人だけになった国に未来は無いわ。

634 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:48:20.67 ID:RQ+2UKpZ0
>>631
それって殺害予告があった頃の国会内での画像ね
だからマイボトルにしてるのかなあって言われてた
安倍自身はお腹弱いから暖かいものを持ってきてるんだと言っていたけど
ちなみにそのボトル、その後売上伸びたんだよ

635 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:49:11.65 ID:iBkY49wU0
今日のタクスレはここですか?

636 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:49:53.84 ID:0c17dhWc0
http://livedoor.blogimg.jp/military380/imgs/f/7/f7413891.jpg
どうやってだますか考えてる表情で
だまされたので
国会に水筒もってだますのが目的ですた

637 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:51:46.30 ID:z1+7dm+c0
>>618
> 「特攻」なんて名前でやるから
やってない この記事の見出しが勝手にそう書いてるだけ

638 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:51:51.10 ID:UVE+QivK0
>>164
統一がどうのと幼稚な陰謀論はどうでもいいが日本人の敵は韓国人だと正しく認識できているようで大いに結構

639 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:51:55.67 ID:FNjeQL9q0
>指示があったとされ、

>陳情があったとされる

こんな記事に、よくもまあマジレスできるなw

640 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:55:34.41 ID:bm8/0U8DO
圧倒的な物資の不足が招いた悲劇。
戦況はともかく物資がちゃんとあれば特攻なんて誰も考えなかった。

641 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:58:52.50 ID:zF957uOq0
それを命じた将ネ。
どなたでしょうネ、どっかの航空基地へ行って
出撃するにあたって、
「日本の荒鷲たるもの戦果なかりせば体当りしてでも・・・」
なんて訓示でも述べたのでしょうか?

「菊花」にしろ「回天」にしろ、カネがかかり
製造設計戦術部門も動員しないとどうしようもないのにね
大本営中枢が積極的に特攻を立案、計画、実行した。
戦後彼ら参謀連は組織的に戦犯容疑から逃れる画策をし、
自衛隊などに無事再就職を果たした。 

642 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:03:40.05 ID:OAr1f0pQ0
こんな下の下の下の下策を称揚するあたり安倍総理の器も知れようというもの

643 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:06:15.15 ID:0c17dhWc0
雅子様も朝鮮人で精神障害では
皇室維持したいほうが異常でないの

644 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:09:43.31 ID:0c17dhWc0
昭和天皇皇后は朝鮮人で美智子妃殿下
精神障害になるまでいじめたのも異常家系

645 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:12:25.44 ID:hvX2Qhwn0
特攻隊が美化される背景は特攻を扱った映画が原因だな。大抵、敵艦に突っ込んで
対空砲火で落とされるか、見事命中でその死は無駄ではなかったという描き方に
なってる。

しかし、現実は敵艦に突っ込む以前に敵の戦闘機に大部分が撃墜される。スピードと
運動性が命の戦闘機に重い爆弾を積めばスピードと運動性は殺され、格好の標的に
なる。回避運動など不可能。虐殺に近い状態で殺されていくだけ。こんなに惨く
悔しい死に様はない。

646 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:15:09.20 ID:bm8/0U8DO
「この戦況じゃどうせ戦場に行ってもほとんど戻ってこれないし
帰り分の燃料積んでも無駄だよな。
だったら最初から片道分だけの燃料積んで出撃させたほうがよくね?」
「おまえ頭いいな。よしじゃあ特別攻撃隊という名目で部隊を作ろう。」
士官の間でこんな会話がなされたに違いない。

647 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:16:34.26 ID:jPnM3FLV0
娘さんも中傷するんだ
すごいね

648 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:19:33.98 ID:sj+z7Z9l0
いやぶっちゃけ特攻って響きはいいけど
年寄りのお偉いさんが
あームカつく最後に一発くれてやれと若者を100%助からない機体に乗せて
敵に突っ込ませただけだからな
その後に日本は速攻で降伏してるし
美談もクソもないよ

649 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:20:45.70 ID:Y4PaD4XU0
自民党が「日本版CIA」の設立に動き出しました。報道記事によると、自民党は今年からCIAの設立
案を作り、来年には関連法案を国会に提出する予定とのことです。今から2〜3年後には日本版CIAを
設立する予定で、極めて重要な動きだと言えるでしょう。
アメリカのCIA(アメリカ合衆国中央情報局)が行っている主な活動は多岐に渡っており、外交政策・
国防政策の決定に必要な諜報・謀略活動、外国外交官の買収・懐柔・脅迫、交戦中の敵国捕虜に対
する尋問・拷問、情報操作、プロパガンダを使用した民衆扇動、機密の保持、証拠物件等の抹消、
敵対する指導者の暗殺、ゲリラなどの人材・資金面での援助、育成などがあります。
しかも、アメリカのCIAは国民に盗聴器などを仕掛けて、国家規模の監視体制を築き上げています。
これは元CIA職員のスノーデン氏の暴露で明らかになったもので、日本も最終的にはアメリカみたい
な監視国家に変わってしまう恐れがあるのです。
安倍政権が海外よりも、日本国民の監視に力を入れているのは、憲法から基本的人権を削除している
ことからも分かります。自民党の目指すCIAは、国民を監視するために作られる可能性が高く、今後
も続報には要注意です。
日本版CIAはアメリカを参考するようなので、日本版CIAも同じ様な事をする可能性が高いです。特に
私が気になっているのは、「機密の保持、証拠物件等の抹消」という部分。これは特定秘密保護法案
とも方向性が同じで、日本版CIAによって、日本政府の情報は誰も知ることが出来ないような社会にな
ってしまうかもしれません。

650 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:23:00.96 ID:6ArLq+go0
>>1
     :|ヽ、   | ヽ:
    :/  ヽ─┴ ヽ:
   :ノ /  ⌒   ⌒ \: グギギ…
  :/─|   ( ⌒)  (⌒) | :                   愛国愛国って…おまえどんだけ
 :<──| :::::⌒(___人_)⌒ |>:        ノ\      ノ\  国籍にコンプレックスあるんだよw
  :\  \__` ⌒´_/:        ノ   ヽ──丿  ヽ 
.    /⌒:/^ヽ、   ィ^ヽ:       /               \
   /  :,ゞ ,ノ:   ヾ、, ソ:      /                i
   l /  ./:      卜 `ヽ、:   | u               |
    ヾ_,/         | :\__丿:   丶               ノ
     _|         |            /        \

651 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:23:03.62 ID:qBMlc/Iz0
 
個人の尊厳が価値観の中核に据えられた

 アメリカが日本に情報機関をつくらせなかったということに加えて、
もう一つの問題は、現在も続いていますが、アメリカが日本という国を変質させようと
戦後一貫して努力してきたということです。以前、本にも書きましたが、要するに、
戦前の日本というのはアメリカによってみれば恐ろしい国だったのです。
 例えば、日本の軍人は戦争するときに、特攻隊の人もそうですが、
死ぬことを厭わない。戦争の理論前提は、人間は殺されてはかなわないから
逃げるというのが基礎にあります。死にたくない。これが普通の国の兵士です。
ところが、特攻隊にしても、前線の一般兵士にしても、
みんなニッコリ笑って死んでいく。日本人はそれができたわけです。そんな民族には
敵わない。
 だからアメリカは、戦時中、日本人とは何かを徹底して研究しました。例えば、
ルース・ベネディクトという文化人類学者の女性が『菊と刀』(1946年)という本を
書きました。あれは、アメリカ陸軍情報部の依頼で日本人とは何者かを
研究したものです。日本の文化は「恥の文化」である、武士道であると。しかし、
宣戦布告もしないでやった、あの真珠湾攻撃は卑劣な奇襲攻撃ではないか。
何が武士道だ。と、戦後はそれを逆手に使って、日本人の「弱み」を攻めるような仕方で
攻撃し、日本人の誇りを傷つけてきたのです。日本の古来からのそういう精神を
みんな変えてしまおうと、武士道精神を否定する政策をGHQが展開したわけです。

(『誰も教えないこの国の歴史の真実』 KKベストセラーズ)
 

652 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:24:15.91 ID:hvX2Qhwn0
正攻法で空母を沈めたのってレイテの時に突然現れた彗星が軽空母を一発で
沈めたのが最後(誰の機かはわかっていない)。

メリケン側の技術が進んでVT信管のような近接信管の登場で正攻法による攻撃が
難しくなったってのが大きいな。攻撃側の損害が大きく、優秀な搭乗員が多く
失われ、搭乗員の不足で練度の低いのを使わざるを得なくなったのが原因と
いえる。ただ、陸軍までが海軍の真似をして特攻する必要はなかったと思うな。

653 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:27:13.22 ID:ZZ+tJHzV0
すげえな杉下右京、世界遺産かよ

654 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:27:49.37 ID:0c17dhWc0
http://showa-g.org/img/00001_l.jpg
小保方先生と同じなので仕方ない

655 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:29:40.02 ID:0hhIMPFw0
なんか、左翼的な歴史観多くね?
特攻が世界遺産とか良いじゃないか。国と国民との自己犠牲の精神を再評価だろ

656 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:30:38.74 ID:H29f4QqU0
>>655
馬鹿かおまえは。

657 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:33:00.62 ID:4yMwfA860
最大限に重い爆弾積んでヨタヨタ飛ぶ飛行機を撃墜する作業が始まるお

658 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:33:50.02 ID:Pc/01mxr0
>>652
月刊正式空母の国相手じゃなぁ。
陸軍なら温存しとけば幾らでも活躍の機会が有ったろうに。

659 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:34:04.41 ID:d8WDWsr30
>>655
いや、左翼もいるけど、批判のみんながそうではないと思うけど。
批判の内容も色々あるし決めつけると逆に反感くらうよ。

660 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:35:23.27 ID:wK3dM6rw0
これは国際的にひんしゅくもんだろ
船坂弘の銅像とか渋谷に作ったほうがいいいよ。

661 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:37:29.56 ID:7267ZZ050
9.11が起きた以上、G8は認めないだろ

662 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:38:51.85 ID:wK3dM6rw0
おまえら米国戦艦ペンシルバニアを調べてみ。
真珠湾と終戦間際に損傷を受けた、艦船だけど
終戦間際には夜間目視/低空飛行でこいつを雷撃し
成功させたツワモノパイロットが
まだ日本にはいたんだな。

果たして特攻隊が賛美されていいのか悪いのかを
この雷撃は考えさせる。

663 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:38:54.04 ID:0hhIMPFw0
>>659
これが、左翼で無いとしたらだ
まだまだ保守も思考の素地が自虐史観で成り立ってると言う事かな。
安倍内閣の教育再生実行会議の素早い進行が望まれるな

664 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:39:55.08 ID:7267ZZ050
これを期に、特攻発案者等のクソぶりが世界中に知れ渡るのは日本にとって良いことかもしれんがな
そういった背景を勘案せずに推挙する安倍とそのお友達の下痢ぶりも知れ渡るしな

665 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:41:41.05 ID:EMPEb3La0
他国からみりゃ自爆テロだってw

666 :安倍の脳みそ発酵してるのか?@転載禁止:2014/05/07(水) 20:41:41.71 ID:lUzvTzkv0
>>655
>なんか、左翼的な歴史観多くね?

特攻批判=左翼とか、馬鹿の典型だな

>特攻が世界遺産とか良いじゃないか。
>国と国民との自己犠牲の精神を再評価だろ

発案した責任者が、先に特攻機で散り、続く隊員も完全志願制、なら一応理解するが、
立場の弱い兵に半強制し、上の責任者は戦後に逃げまくり>>91
国の恥。

安倍も特攻を賛美する前に、まず自己犠牲精神で、福島原発の作業をしてこいよ。
自分は安全な立場で、犠牲になる下っ端を都合良く褒める。
糞が。

667 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:41:47.90 ID:H29f4QqU0
>>663
ネトウヨって本当に馬鹿だよな。なぜここまで馬鹿なのか理由が知りたいわ。

保守層がみな口を揃えて一言、「ネトウヨは馬鹿」と言うわけだ。

668 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:42:27.33 ID:UQU8e85f0
ブラック企業にその精神は受け継がれた・・・

669 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:42:53.48 ID:gUYXpeK00
特攻否定=自虐史観=左翼ってどんだけ馬鹿なんだ

670 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:43:58.79 ID:v3FZGU6l0
>>655
左翼的な歴史観て何なんだよ
手持ちの廣松渉『マルクスと歴史の現実』や『唯物史観と国家論』『新左翼運動の射程』には特攻の話しなんか一言も出てこないんだが
吉本隆明の『共同幻想論』もたぶん言及してなかったはず
防衛大学の教授連が書いた『失敗の本質』には「あまり効果はなかった」とか書かれてたことは憶えてるが

671 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:43:59.89 ID:70pVczKe0
日本だけで決めるならいいんだけど、これを「世界遺産」にしてくれというにはかなりの補足説明が必要
それを後押しするのが安倍政権の文部科学省となると、まず最初は誤解され、説明してもその筋で推されてもダメということになると思う
戦勝国の価値観では、見苦しく卑怯な攻撃方法だから、9.11をはじめとする自爆テロの実行犯のビデオ・レターの同類という評価しかされない
やるなら、「戦前の日本軍の狂気を示す証拠であり、その犠牲となった隊員たちが統制された環境の中で遺した魂の叫び」というアピールしかあり得ないけど、それをする気があるのかなあ…

672 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:44:27.77 ID:LWmfs3mE0
>>661
なるほど

673 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:44:34.61 ID:AQBe/ipf0
なんでもかんでも世界遺産っていうのはあんまり賛成できない
日本にとって大事なものの価値は日本人が決めればいい
どうして外国人に判断をゆだねる必要があるんだ
これはあらゆる問題に関して言える
貿易だの経済だのは協調も必要だし世界標準も重要だろう
でも文化や心や誇りは日本人が理解していればいい
日本人だけのものだ

674 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:45:01.98 ID:d8WDWsr30
>>663
自虐でもないでしょ。
これだけ特攻させといて誰の責任でやったのかも明確にされてない。
たった数人が、それも自発的に責任負っただけ。

そういう怒りもあるんだよ。

675 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:46:25.22 ID:UQU8e85f0
特攻するかしないかは自己責任

676 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:48:33.45 ID:4OKlo/060
止めた方がいいと思う。

安倍は無能だ。死ね。。

677 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:53:16.68 ID:FAD95USy0
話題からはちとズレるが、ここ1,2年、WW2関連のトピックが多くてウンザリするな…
バ韓国と中狂が騒いでるのもあるんだろうけど。
東京大空襲非難決議・慰安婦・靖国・世界遺産・ナチ/ユダヤ関連
挙げたらキリがない

少し前まで70年も前の戦争はただの歴史だったのに、今や身近に感じるわ

678 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:53:19.57 ID:vCeoutROi
鰐淵スレになってるかと期待してたらそうでもなかった

679 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:53:31.23 ID:x/Uoz2r20
白人には理解できんよ

680 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:53:43.13 ID:0hhIMPFw0
スゲー反論いっぱい受けたけども
俺から見たら教育の自虐史観の上に成り立ってるなと思うよ。
自民草案のような憲法改正して愛国心を憲法に盛り込み、教育も改革実行するしかないけども
この内閣でやるにはもう一期必要だな

681 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:54:06.85 ID:3URJUZ1O0
>>675
そんなこと言ったら、広島や長崎に住んでたのも自己責任てことになる。
特に、広島は軍都と言われ、軍のおかげで発展した街だから。

おかしな理屈だな。

682 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:54:26.74 ID:UQU8e85f0
無能、というか

        幼稚

683 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:54:56.45 ID:pEAzBU0Q0
>>679
神風特攻ってイタリア海軍の特攻の劣化コピーなんですけど

684 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:56:57.22 ID:ePcZyxHf0
俺が特攻強制されたら命令した奴目掛けて突っ込む

685 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:57:42.42 ID:llpy+pIX0
ぶっこみ

686 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:59:27.69 ID:H29f4QqU0
>>679
アメリカ映画ではよくあるパターンだよ。自分が犠牲になって世界を救うみたいな。
でも日本の特攻は上層部の尻拭い、プライド保持のためだけに強行されたアホ作戦だからなぁ。

美化するネトウヨは自分の馬鹿を美化したいのだろう。典型的なアホ。

687 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:59:38.75 ID:gUYXpeK00
>>680
どういう教育受けるとこうなるの?

688 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 20:59:41.25 ID:UQU8e85f0
自発的な自己犠牲だったという持ち上げ方は

責任を取るべきだった奴には都合のいい責任逃れだよな

689 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:00:19.58 ID:7rV7LECw0
人の上に立つ者は現場の人間の頑張りに甘えていてはいけない
だから、特攻隊員は賛美してもいいけど特攻を賛美してはだめだ

690 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:08:05.71 ID:EMPEb3La0
>>687
教育受けないとああなる。

691 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:08:13.56 ID:Q5VEHcBa0
靖国を押すなら解るけど

692 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:09:34.52 ID:RQ+2UKpZ0
>>655
それはその通りだと思う
今の日本は戦後のウォーギル卜インフォメーションを土台にしている

693 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:12:11.20 ID:0hhIMPFw0
>>691
それは良いな。
どうも特攻を世界遺産に推すと自虐史観なのか何なのか反発が凄い。
靖国なら特攻の評価も含めて肯定的に推せるな

694 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:12:19.23 ID:UQU8e85f0
本土決戦、竹やり玉砕が当時の国家的な意思だったはずだが
それは為されなかった、生きて虜囚の辱めを選んだ

アレは間違いだったと認めた、誇りだけが金科玉条であったならば
日本人は絶滅していた

日本人の生存が間違いでないのなら先の戦争は肯定されるべきではない

695 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:13:08.78 ID:mukFj1Tr0
>>607
バカか?
世界から見たらイスラム自爆テロのルーツでしかない

696 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:13:30.34 ID:rK5Eg6ip0
>>679
いやアメリカ軍人も国家の忠誠心のもと戦ってますが
絶対的正義という愛国心は日本以上
まして自衛隊の半分の給与で命っを賭してるわけで
世界各国どこの軍人も国のために戦ってるわけで
特攻だって戦い方違えど根本は同じ

697 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:13:41.38 ID:Ld9xoDI80
2015年記憶遺産への申請レース(1国からの申請は2件まで)


・南九州市の知覧特攻遺書  ・・・申請者:鹿児島県南九州市
・部落解放運動団体の水平社宣言  ・・・申請者:水平社博物館
・シベリア抑留など日本人の引き揚げの記録 ・・・申請者:京都府舞鶴市
・東寺百合文書  ・・・申請者:国



なぜか「特攻隊の遺書」が「特攻隊資料」や「特攻」として騒ぎ立てるところに悪意を感じますね?

そうなんです。
申請者を見ると。。。そういう事ね。。。

698 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:14:06.47 ID:CA8/tpdC0
>>689
そうだな。
家族や国の為に命を捨てるのは尊い犠牲かもしれないが
事後の関係者をみてると特攻した若者は騙されてました
みたいな感を持ってしまうんだよ、俺は。
だから尊敬と同時に哀れでならない。

699 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:16:53.85 ID:mukFj1Tr0
>>696
んなこたぁない
「アーリントン墓地で会おう!」なんて
声をかけあって出撃するアメリカ兵は
ひとりもいない

700 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:17:29.84 ID:qf/K1Ykh0
安倍はマジあほだwwwwwwwwwwwwwwwwwww

701 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:20:04.98 ID:o2GyspZ70
特攻って英語じゃkamikaze Line でいいんだっけ?

702 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:20:17.60 ID:RQ+2UKpZ0
>>694
なぜ竹槍だったのかを考えれば分かることでしょう

703 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:20:30.79 ID:nZQDz8Kn0
>>697
そのうち、申請者が国になっている『東寺百合文書』は申請確定だから
あと1件を残り3つで争う。その中で有力なのが『知覧特攻』『舞鶴引揚』ということ。
どちらも文化財保全としての措置がしにくい文書なんで、こういう形での
保全は十分検討に値する。

『水平社宣言』は弱いよね。ちゃんと博物館で保全はされてるようだから
デジタルアーカイブ化も勝手にしろになりそう。

次回はこれに『朝鮮通信使』『水俣病関連』がスタンバイ中。

704 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:20:33.30 ID:mZzM8hFM0
おいネトウヨ
一時の勢いがなくなってるじゃないか
どうだ どんどん劣勢になっていく気分は

705 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:21:06.05 ID:CA8/tpdC0
>>699
文化の違いじゃないの?
あいつら、自分達が勝って生き残るんだと
互いに信じ合う事で士気高揚する感じだし。

死ぬ戦いだと解っていても、最初から死ぬ前提みたいな
言い方しないと思うよ。

706 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:22:25.70 ID:/Miw3Qkk0
>>699
アーリントン墓地は墓地だろアホはしねよ

707 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:22:31.71 ID:0laKMaR10
アメリカの原爆記念館を登録申請しよう

708 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:23:48.24 ID:BuuV2IcL0
>>679
アラブ人には理解できるだろうね

709 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:25:27.12 ID:vA2Z86tg0
特攻を登録なんて日本の恥を宣伝するようなもんだろ
日本人が日本人を虐殺したようなもんなんだから

710 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:25:49.94 ID:0laKMaR10
>>699
靖国で会おうってのは戦後のドラマや小説が元ね
戦中にそんなもんない
天皇陛下万歳 皇国万歳はあったけど

711 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:28:25.72 ID:gol8R6CR0
なんでもかんでも、もうね。維持費は国じゃなく推薦した人が払うことにしてくれ

712 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:28:56.88 ID:UQU8e85f0
スーサイドアタックを肯定する勢力は
「死後の世界」を必ず想定する

ソレは実在するのかな?

713 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:29:45.44 ID:0hhIMPFw0
>>704
ネトウヨじゃないが
安倍内閣はもう一期確定だから教育改革まで行くでしょ。
勢いとか関係無く、淡々と戦後レジームからの脱却をやればいい

714 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:30:54.17 ID:pMf7OmK30
ネトウヨ的にはどうなのこれ。やっぱり大賛成?

715 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:32:00.07 ID:1TmEeckg0
暴動も起こさない成熟社会の日本国民を前近代専制国家のように抑圧してどうする?
国民に牙を向いて、安倍は何がしたい?

716 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:32:17.46 ID:kz9GSzxW0
足りない父っちゃん坊やwww

717 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:32:31.82 ID:0hhIMPFw0
>>714
ネトウヨじゃないが
当然賛成でしょ。右派思想を理解して靖国を知るならば

718 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:33:23.96 ID:hFWGe5jq0
軍人として余りにもバカな作戦だったと思います
犠牲になった方々を慰霊するのに反対するつもりは毛頭ございません
ただし世界遺産ってのはちょっと無理筋だと思いますけど

719 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:34:51.82 ID:KUcGQQ+k0
特攻自体が人権侵害の記憶遺産なんだが、なぜ世界遺産として日本の恥さらししたいんだ。

720 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:35:01.31 ID:pMf7OmK30
>>717
なるほどなあ。思った通りだ

721 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:35:03.15 ID:H29f4QqU0
>>717
おまえは馬鹿だからネトウヨだよ。安倍と同じネトウヨ。

722 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:35:51.90 ID:FlyE7ybS0
若者の使い捨て、ブラック企業そのものじゃないか

723 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:36:21.05 ID:rK5Eg6ip0
>>714
普通に一般的に常識の範囲内で考えてみてくれ
庶民は生活が一番大事、それこそ命かかってるからね
戦後レジュームの先にはなにが待ってるんだろうね
それはいまの生活を捨ててまで得る価値のあるものだろうか
自称保守活動してる御仁はどれも裕福なひとばかり
保守ってのは勝ち組の感傷の産物だと思ってるよ

724 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:37:27.80 ID:/Miw3Qkk0
特攻映像で海上で原爆が爆発したみたいなのってあるじゃん?
他の軍艦から撮影してるっぽいやつ。

弾薬庫に引火でもしたように大爆発してからカメラがパンするから
何の船が爆発したのかしらんけどあれも特攻受けて爆発したのか?

725 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:37:28.89 ID:UQU8e85f0
死後報われる、と必ず言う

なんでオマエが断言できる?死んだことあんのかオマエ?

戦後の日本を創ったのは戦争で死んだ人じゃなくて
死ななかった人たちだ

726 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:38:20.20 ID:1TmEeckg0
教育改革で古き良き儒教教育に基づいた上下関係をたたきなおします。

・先輩が後輩に因縁つけて穴バット
・先輩教育の一環として、炭酸水(今ならコーラ)を買ってこさせ、先輩が炭酸水(コーラ)をがぶ飲みしゲーッと吐き戻したのを後輩が飲みほす
・先輩が後輩の陰毛をロウソクの火(今ならライター)で焼ききる
・先輩が屁をする時穴に手をかざし臭いがついたのを後輩の鼻に押し当て臭いのついた手のひらをなめさせる。

旧日本陸軍の新入りへの古株からの由緒正しい教育の抜粋
厳格な古き日本の男社会のメンタリティは、ニホンザルの世界だな

727 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:38:52.47 ID:0c17dhWc0
多くの日本人戦死したのを利用して支持率上げようと
するのも安倍チョンの岸信介ゆずりなんだろう
ただの売国奴が戦死者利用する朝鮮人

728 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:39:06.32 ID:sisJxM5Q0
これが世界遺産なら
WTC特攻アルカイダ声明文も、世界遺産でw

729 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:39:16.34 ID:IONOtMUx0
なんだっけ、アメリカの軍事関係の番組だと、日本軍は『超素人のバカ軍隊』だったって、口を窮めて罵ってたぞ。

プロらしい−渋くて柔軟で重厚な戦略とかなかったしな〜。
あ〜恥ずかしい、恥ずかしい。

730 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:39:43.22 ID:eL1YHJ+Q0
>>717
簡単に右派思想とか言うなよ。
どうせなにも知らないんだろ。

右派が今さら世界遺産なんて「肩書き」を欲しいと
思う訳ないだろ。
しかも世界遺産だぞ、世界遺産。
世界遺産の何たるかを知っていれば、右派が賛成する訳がない。

いわゆるネトウヨと右派を一緒にするな。

731 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:41:45.34 ID:RRV9DNkj0
どうみても世界(負の)遺産だよな
特攻隊員の手記が泣けるとかそういう話じゃないよ

732 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:42:15.04 ID:7UX4kBJo0
まぁ「体当たりしてでも敵をやっつけて、国(仲間、地球)を守る」という行為を
美しく英雄的と捉える価値観は、別に日本に限った話ではない
ドイツでは神風に影響されて空中特攻部隊エルベが編成されたし、それ以前にも個人レベルでの
空中特攻があり、将兵の間では体当たり攻撃の効果や可否について真剣に議論する空気が生まれていた
(意外にもヒトラーは最後まで特攻には否定的だった。ドイツの戦士には例え僅かでも生還の可能性が用意されるべき・・・らしい)

アメリカもハリウッド映画を見れば一目瞭然だ
悪い宇宙人の母船や、悪人、侵略者を道連れにして散華する善側脇役の多いこと多いことw
毎日のように自爆テロってるアラブ世界に至っては言うに及ばずで
特攻は世界に通用する行為観念価値観といっていいだろう

733 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:42:52.13 ID:RQ+2UKpZ0
資源戦争だったという認識を抜かすからおかしな見方と意見になる
そもそも論なんだよ

734 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:42:52.45 ID:1TmEeckg0
追加
・新入りが兵舎で寝静まっている時、夜中の二時ごろ不意打ちで布団を顔にかぶせ、数人で襲ってボコボコに半殺しにする
・一番力の強い古株に尻のアナを差し出す。(衆道の名残)

旧陸軍の日本男児としての教育は素晴らしい。

735 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:42:58.91 ID:8ZqdPCfZ0
特攻崇拝になるとか馬鹿言ってる奴らこそクズ。
特攻平和会館の展示資料を見たら、絶対にこのような悲劇は繰り返したらいけないと強く思うはず。
特攻崇拝なんて言葉出る奴らこそ、資料を見ても何とも思わない冷酷な感情だ。
朝鮮人の若者まで特攻させられてるんだよ。
十代の若者すら容赦なく絶対に死ぬ出撃をさせられた。
自分で操縦桿握って、自分から死ななきゃいけない。
本当に狂った時代だった。
絶対に繰り返してはならない教訓としてもっと世界も知るべき事実。

736 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:45:22.51 ID:eL1YHJ+Q0
>>729
ああ、いつに放送された何と言う番組で、どんな立場の人が
言ってたんですかね。
それをあなたは何処で見たのでしょう。

米海軍、陸軍、海兵隊の戦史に真っ向から唾を吐くその人は
本当にアメリカ人でした?

737 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:45:31.91 ID:IONOtMUx0
まあヒトラーは正式な軍隊教育を受けてないし、

物資を輸送するから死守しろ、みたいな命令ばっかだろ。結局物資も届かず、根が断ち切られて、
何十万人も捕虜になって、大体死んだんだろ。

兵を大事にしないのは、まあ素人っぽい。

738 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:45:47.74 ID:0hhIMPFw0
>>730
まぁ、確かに世界遺産という肩書は必要ないが
一般的に特攻の正しさを言い伝えるのには都合が良いだろ
日本のとった日本を守るという価値観で立案された作戦の正しさを評価出来る

739 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:46:06.39 ID:EwG22deu0
白虎隊も世界遺産だろう、新撰組ももちろん世界遺産
特攻なんかよりはるかに、深く日本の本質

740 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:46:37.94 ID:1TmEeckg0
多くの若者を特攻に送り込んだ責任者は無罪放免で戦後は日本権力の中枢に居座って勲章まで貰って
富と権力と名声のうちにのうのうと生きながらえた連中ばかり。

安倍の祖父さんなんかもその一人だろう?
なぜGHQに捕まる前に切腹しなかったのかが疑問。
厚かましいんだろう。

741 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:47:01.62 ID:elX5L2930
特攻を世界遺産?
安倍首相、それは特攻をした方々に対する侮辱だ。やめろ。
特攻した方々は遺産になろうとか褒められようとして特攻を志願したり特攻したのではない。
日本国のためだ。
それを世界遺産登録などと見世物扱いにするな。
特攻した方々の気持ちが分からないのか?

742 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:47:04.16 ID:/1P+dkq50
全員玉砕のアラモの砦やマサダの砦の人達を敬い尊敬し、歌に映画に百年千年語り続ける白人の人達も、
神風特別攻撃隊や硫黄島守備隊の奮戦の前には影が薄くなるからな。
戦果は無かったとか無駄死にだとか、必死に貶したく成る気持ちは良く解るよw

743 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:48:07.70 ID:YNHBZRtk0
>>1
オールドミス・・・

744 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:48:12.11 ID:uV+LO+gw0
世界遺産なんてしなくていいよ
どうせチョンコどもが嫉妬のあまりあることないこと言い回るだろうからな

馬鹿が気軽にいじれるようなもんじゃない

745 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:48:49.69 ID:z7g0/Q120
>>732
ただ作戦行動上の明白な命令として実行させたのはクレイジーとしかいえないよね

746 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:49:46.23 ID:0hhIMPFw0
>>740
それはもう戦犯の設定に繋がるだろ。
戦犯なんて居ないし
A級戦犯だろうが日本の為に尽くした人として靖国に祀られてる

747 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:50:18.09 ID:0c17dhWc0
安倍チョンが支持率上げて戦争奮起させる思いは
誰も賛同しなかった戦争やのスパイ安倍チョンですた

748 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:50:23.17 ID:vJwwpf/zO
>>719
戦前日本は血も涙もないクレイジーな殺戮集団だったというステレオタイプな日本像
(=韓国人が今まさに世界中にアピールしているような、今でも日本はそんな極悪を認めない
性悪なままの国であるというネガティブキャンペーン)を
覆す楔になるからでしょ

749 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:50:34.10 ID:Pc/01mxr0
>>738
戦術的にも戦略的にも当然人道的にも全く正しくないんだけど。
あんたスレの内容読んでるの?

750 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:50:40.19 ID:fqM21Poo0
特攻を自爆テロと混同するチョンが沸いてるね
お前らはこの間の韓国船の沈没事故を見ても分かるように他人はどうでもよくて自分の命さえ助かればいいっていう醜い精神のケダモノだから理解できないだうけど
自分の命よりも日本国を守りたいという本当の愛国心を発露した特攻は日本人の魂の美しさを証明しているんだよ
この崇高さがきちんと理解できるのなら世界遺産に認定されてもなにもおかしくはない

まぁ、現実的には反日工作員やマスゴミの妨害や低能害人のレベルが低すぎるから難しいかもしれないがな

751 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:51:50.25 ID:a4UxS4gQ0
安倍のせいめいやりすぎw。

752 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:52:01.32 ID:gUYXpeK00
世界に記憶してもらいたいのは有色人種が初めて白人に勝ったことと植民地を解放したことのほうだ
特攻は悲しい記憶として国民だけが未来永劫語り継げばよい

753 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:52:34.33 ID:eL1YHJ+Q0
>>742
お前みたいな卑しい性質の人間は双方の英霊から祟られて
ろくな死に方しないだろうよ。

754 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:52:43.26 ID:EwG22deu0
規模と影響力から見たら、インパール作戦こそ
先の大戦で最大の作戦だな、特攻は末期の1作戦にすぎない
最大の作戦を遺産に推薦しなくてどうする

755 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:53:10.36 ID:0hhIMPFw0
>>741
その発想は宮崎哲弥的な靖国否定に繋げる為の巧妙な特攻価値観であって
神の兵として送り出したからには特攻と言う行為に間違いが無い事を認めなければならない

756 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:53:21.50 ID:1TmEeckg0
なぜ韓国系由来の安倍が愛国日本にこだわるのかが、昔から本当に疑問。

757 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:53:49.69 ID:pEAzBU0Q0
>>735の考えで登録するんならいいんだけど

>>740
岸信介は軍人じゃないからね

758 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:53:53.49 ID:kz9GSzxW0
うすら寒い薄ら馬鹿www

759 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:53:56.90 ID:TdruHhHT0
名前忘れたけどw「炭鉱の絵」あったじゃん。
比較的早く世界遺産になったやつ。

あれなんかノーマークだろ?なんであれが世界遺産かわかるか?安倍。
で、次どうやら富岡製糸場みたいじゃん。で、なんでかわかるか?

「日本は近代化がんばった!すばっらしい」でもないし、「炭鉱とか女工哀史とかたいへんだったねー」でもない。

これは欧州哲学、歴史学におけるポストモダンで、
いわゆる「近代主義」の客観化。近代化プロセスに対する是非、善悪(いずれもイデオロギー)に「かかわらず」、
運動体としての〈近代〉の相対化を目指しているわけ。これは左翼の〈近代批判〉とはまった違うし、
もちろん右翼なんて容喙する余地すらない。

そこの〈近代以前〉の「特攻」なんて持ち込んでも、認定されるわけねーじゃん。
「右翼だ」「左翼だ」って発想自体が「近代」なんだよ。どうしようもなく、こいつら「昭和バリバリMAX」の時代遅れなんだよ。
マジで脳にスが入ってるんじゃねwww

「おれは保守だ」「いや右翼だ」「おまえ左翼だろ」なんて、僻地の島国で騒いでる感覚なんて通用しないんだよ。

760 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:54:19.21 ID:AtKcD5r90
>>754
インパール作戦?
日本人の馬鹿さ加減の宣伝になるだけだろ?

761 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:54:50.76 ID:z7g0/Q120
調べてないけど、どこの国でも自発的に体当たり攻撃ってのはあるんじゃないの最終手段として
それを命令で当然の作戦行動としてやらせるってのは誉められたもんじゃないよ

762 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:55:05.12 ID:eL1YHJ+Q0
>>754
だが名前のインパクトと動員兵力で大陸打通作戦には負ける。

763 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:55:43.38 ID:RRV9DNkj0
軍事作戦を遺産にしてどうする
赤壁とかまで入ってくるぞ

764 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:56:34.09 ID:UGcq00Pu0
ちょw

これを世界遺産にw 日本の恥だろ。安倍は何を考えているんだ?

765 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:57:01.54 ID:0hhIMPFw0
>>749
総括というのがもう駄目で
特攻隊員には「神の兵」として送り出したのだから
靖国の方針と同様に全く間違いのない存在として認める事こそ靖国の肯定になる。
間違った行為をした神など存在しない。
そもそも、総括なんてしだしたら何百もの柱を靖国から引きずり出す事になる

766 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:57:22.71 ID:IE0LhX040
それなら安重根記念館も世界遺産にしようぜ

767 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:57:35.36 ID:AtKcD5r90
>>1
鮮やかな勝ち戦の
東郷ターンこそ世界遺産に登録すべきでしょ
負け戦なんて世界遺産にしても日本のイメージダウンにしかならない

768 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:57:41.14 ID:yj7j7GVe0
オレもどちらかというと保守的なんだが、これは賛成できんな
特攻って敗者の戦術なんだよ。負け戦を知っての戦い
映画でも老兵が欠けた刀持って敵陣に突進するシーンにあるじゃない
日本人的には美学なのかもしれんが。。。

769 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:58:44.88 ID:UGcq00Pu0
>>765
スサノオはしょっちゅう間違っている神だったろw

神武天皇だって、直接奈良の方に向かったら敵が待ち伏せしていてやられただろ。

770 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:58:58.64 ID:pEAzBU0Q0
>>745
一番ダメな所は「死亡率100%」ということ
ドイツもイタリアも特攻を実行したが、生還率を上げる努力をしている

771 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:59:11.67 ID:eL1YHJ+Q0
>>763
歴史を動かした戦いとしては、実は関羽の樊城攻撃の方が重要。

駄レス終わりね。

772 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:59:27.70 ID:1TmEeckg0
>これは欧州哲学、歴史学におけるポストモダンで、
>いわゆる「近代主義」の客観化。

登録の動きには情緒主義がプンプンするんだけど。
ポストモダンとか近代の客観化とか、そんな高度なものなんかじゃねーよwwwwwwwww
認定先団体自体も利権とか右とか左とかその政治利用にしか過ぎんわ。

773 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:59:32.03 ID:YMR01pBY0
「特攻」が世界記憶遺産登録申請じゃなくて、
「特攻隊員の遺書」が世界遺記憶産登録申請だろ
何だこの記事。

774 :安倍の脳みそ発酵してるのか?@転載禁止:2014/05/07(水) 21:59:56.56 ID:lUzvTzkv0
>>750
>自分の命よりも日本国を守りたいという本当の愛国心を発露した特攻

発案した責任者が、先に特攻で散り、続く隊員も完全志願制、なら一応理解するが、
立場の弱い兵に半強制し、上の責任者は戦後に逃げまくり>>91

>日本人の魂の美しさ

糞の証明だろ。

自己犠牲の尊さを伝えたいなら、安倍が率先して福島原発で作業してこい。
安全な所から、下っ端の犠牲を賛美するのは糞。

775 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:00:25.69 ID:+QuuLC8S0
いかず後家か。
けーおーの女は権柄つくで性格悪いのが多いからな。

776 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:00:28.76 ID:UDgt19wYO
沖縄戦戦没者の全氏名を石に刻んで永遠に記録するという構想は、ドキュメンタリー作家の上原正稔氏の発案でしたが、
反日プロパガンダを進める沖縄左翼は真実を語る上原氏を追い出し、
屋良主席時代に捏造された「犠牲者24万人」の帳尻を合わせるために、
架空の家族名や建立当時に生存していた人名さえも刻んでいました。
韓国の遺族の承諾を受けて朝鮮人犠牲者の名前を刻んだと言っておきながら、
最近まで沖縄を守るため命を捧げた「戦艦大和特攻隊」の芳名は刻んでいませんでした。
「横浜-茅ヶ崎」以南の三浦半島に相当する200平方Kmを主戦場として3カ月もの激戦を戦い、
散華された方々には鎮魂を捧げます。

☆米軍戦死者数、欧州戦25万2千人に対し、太平洋戦は15万6千人。

World War II (1941-1945)
Total            293,121   670,846     115,185
European Theater   185,179    498,948     66,805
Pacific Theater     107,903    171,898     48,380
http://www.vfw.org/PR/Media%20Room/AmericasWarDead1775_2009.pdf

.  彡 ⌒ ミ   沖縄だけで約3万人は戦死しています
  ( ´・ω・`)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_カタカタカタカタ
.   \/___/

777 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:00:38.85 ID:0hhIMPFw0
>>769
次の歴史に繋げる為の規定された正しい行為だろそれは。
それと同じく特攻し靖国に祀られ、次の歴史を作る正しい行為としての特攻と言う事だ

778 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:00:57.07 ID:TdruHhHT0
〈神道〉と〈国家〉と〈福祉〉と〈労働運動〉をすべて〈近代神話の形成〉と捉える視線が必要。
そうかんがえれば「特攻」なんて、ちょっとしたオマケのエピソードにすぎんわwww

779 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:01:18.54 ID:CuudFOw80
>>222
アホそう

780 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:02:00.12 ID:pUZwlvrQO
本気なんかね
国家が国家のため死を強制した事実を残したいって事か?
遺族会が望んでいるって事?

781 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:02:02.39 ID:UQU8e85f0
廃炉特工隊募集!(はぁと}

782 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:02:11.75 ID:UGcq00Pu0
>>777
そんなこと言ったら、どのような行為も「正しい行為」認定できるw

バカかw そんなんだと、冷静な判断できなくて、また原発を爆発させちゃうぞ。

783 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:02:34.66 ID:EwG22deu0
沖縄戦、広島長崎新型爆弾も推薦しないと
公平性にかける、玉砕ならアッツ島が象徴的でいい

784 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:03:34.08 ID:RQ+2UKpZ0
>>735
森村誠一の書いたフィクション小説に悪魔の飽食というものがあります
731部隊がどれだけ酷かったかというフィクションだけど
その後書きの中に(場所忘れてしまった)特攻隊の記念館に取材に行ったということが書いてあります

「君がため 君がため ささげ祀らん 己が生命を」

自らの生命を投げ出さなければならないというのは、一体どういう状況だったのかを私達は理解しなければならない
だから、そもそも論になると思うんです
何故戦争になったか

785 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:04:29.33 ID:gUYXpeK00
日本の為に命を捨てた若者を売国奴が利用するんだから浮かばれない

786 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:05:02.75 ID:Pc/01mxr0
>>765
うん
お前らがカルト宗教の信者って事はわかった。
それが世界に理解されるってキチガイじみた考えな事もわかった。

そのようなカルト宗教に牛耳られた今の靖国に、
陛下が靖国参拝なさらないのは賢明な判断で有ると再確認。

787 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:05:18.22 ID:a4UxS4gQ0
負の世界遺産ってのは、人類史の重く抱える負債という解釈なんか?

788 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:05:21.63 ID:TdruHhHT0
>>772
「炭鉱の絵」とか、どんな〈政治利用〉だwww
ありゃ、左翼もノーマークだぜw

「徳川家康」だの「坂本竜馬」だの、「大文字の主人公の歴史」なんてヨーロッパじゃ
とっくの昔に終わってるぞ。
いつまで「20世紀の歴史観」で「左翼」だの「右翼」だのいってるんだよ。
そんなの昔の話だろ。

789 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:05:30.24 ID:0hhIMPFw0
>>781
>>782
確かに廃炉も特攻が必要だよな。
これ、廃炉の特攻要員を募集して神の兵として扱い靖国に祀るなら
1000人位集まりそうだよな。
一人20秒は動いて作業出来ると言うから1000人集まれば5時間は中での労働力を確保出来る

790 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:05:34.40 ID:1TmEeckg0
近代に無理矢理でっち上げた復古神道(靖国へ通底)が我が国の根拠、アイデンティティだなんて
21世紀にもなって、一体どんなオカルト教だよw

791 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:07:43.81 ID:mZzM8hFM0
洗脳するだけして特攻させといて
戦後悠々自適に暮らす上官とかどんなギャグだよ

792 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:08:22.91 ID:rK5Eg6ip0
>>774
福島原発もそうだよな
国難なのに作業員にはピンハネまかり通ってるとか信じられんわ
事故発生時に作業した人間は海外ではfukusima50だかなんだかで評価されてるんだよな
国民は今が大事なんであって消費税もしかりで、消費税で自殺者増えるってのにw
国民の犠牲の上で成り立つ保守っていらんでしょ

793 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:09:43.25 ID:0c17dhWc0
まアメリカ軍需産業は日中戦争が一番おいしいので
推進してれば自分の地位は安泰だと言う思いと
意欲があるからだろう

794 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:10:17.97 ID:0hhIMPFw0
>>786
カルトって・・・そんな新興勢力ではない
靖国を中心とした遺族年金は100万人受け取り、その家族も含めて400万票から500万票の力があるし
党員の20%以上は遺族会で占めてるので重要な組織だと思うよ。
電通と靖国との繋がりも深いし政治の中枢と言っても良い程の多数勢力だよ

795 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:10:34.08 ID:ydI2FzH+0
人間魚雷のほうが笑えるだろ

796 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:11:14.28 ID:gUYXpeK00
当時は飛行機乗りに憧れて応募したら特攻隊にだろ
今で言えば宇宙飛行士になれると言われて弾道ミサイル運転させられるようなもんだわ

797 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:12:12.17 ID:BrjPyV9RO
>>789
それじゃ死体を退けるのに死体が出来るだろwww

798 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:12:22.83 ID:0h+UD0Jm0
有史以来日本人の戦いは全て特攻と玉砕の積み重ねだから今更ww2の戦争だけを取り上げても意味が無い。
近代から逆登っても西南戦争の雨の田原坂の戦い、戊辰戦争、島原の乱の原城の戦い・戦国時代の戦い。
数万人が特攻・玉砕をして最後の1兵が死ぬまで戦いを止めない。
日本人のサガだから理屈を付けて議論しても無駄な事。ましてや中韓人が書き込む2chでは噴飯物のカキコだらけで嗤うだけだなw

799 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:14:13.05 ID:zGrUX9K80
廃炉男子
廃炉女子

800 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:16:55.89 ID:7267ZZ050
特攻がらみの将官佐官とムッチーが天寿全うして、カーチス・ルメイに勲章を渡す戦後ニッポンこそ世界記憶遺産にふさわしいと思う

801 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:18:30.57 ID:9UN311TO0
日本人だと切腹のほうが世界的に有名だと思うけどなあ

802 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:19:07.82 ID:Pc/01mxr0
>>794
そうかそうか
歴史なら靖国なんぞより天理教の方が旧いが。

遺族を人質にとって影響力が有るとドヤ顔し、
電通と繋がりが深いとドヤ顔ですかw
常日頃マスゴミガー老害ガー騒いでるヤツが大量に湧いてる掲示板で、
それを有り難がる奴らが急に沢山出てくると思うと涙が出てくるわwwwww.

803 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:19:08.26 ID:UQU8e85f0
は〜いみなさん注〜目、戦争を始めます
ルールを確認します

殺しあって強いほうが勝ちです

804 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:20:24.43 ID:zHvRQb5+0
あ?鏖(みなごろし)にすんぞ?

805 :安倍の脳みそ発酵してるのか?@転載禁止:2014/05/07(水) 22:20:29.47 ID:lUzvTzkv0
>>798
>有史以来日本人の戦いは全て特攻と玉砕の積み重ね

こいつ頭がおかしい。
戦国時代も、大半の戦の死亡率はさほどでも無い。

>中韓人が書き込む2chでは噴飯物のカキコだらけで嗤うだけだなw

嗤われてるのはお前だし、レッテル貼りも情けない。

806 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:21:04.07 ID:fQCJeMJS0
!?

807 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/07(水) 22:22:32.04 ID:AL9ifAqB0
>>796
まあ、それでも飛行機に乗れればいいが、モーターボートで我慢しろって結末。

808 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:23:34.85 ID:AtKcD5r90
>>798
日本人は戦に強いとか上手いと勘違いしている人が多いけど
大昔から特攻というか、突撃戦法ばかり取っているんだよね

それで大敗を喫したのが白村江の戦い
我等先を争はば彼自ずからに退くべしと、400艘の船団で
我さきにと突撃していったら、統制の取れた唐の船団に左右から挟み撃ちにされて
大敗北

信長の野望風にいえば、智謀の足りない猪武者=日本

809 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:26:36.54 ID:0hhIMPFw0
>>802
まぁ、天理教と比べ時間的に新しいものだが。
政治力有る事は悪い事じゃないだろ。
歴代の総理で長期政権やったのは全員が靖国参拝してる。
票田と献金と電通の力だと思うよ。

俺は靖国を信仰するから靖国には参拝しないけども。靖国は祟る神社なので

810 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:26:41.51 ID:G8XoRz6U0
兵法の外道を世界遺産にとは、なんたる自虐。

アウシュビッツのような負の世界遺産にしたいと達観するなら、反対しない。

811 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:27:19.18 ID:kz9GSzxW0
バカ1確www

812 :水上特攻隊は有効打@転載禁止:2014/05/07(水) 22:28:59.70 ID:UDgt19wYO
♪ 実は出撃数200隻程で
    ∧_∧ ♪
. ((o(・ω・` )(o))
   /    /
   し―-J

♪ 約40隻の米軍艦船に損害を与えた
   ∧_∧
 ((o(´・ω・)o))
    ヽ   ヽ ♪
    し―-J

813 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:30:34.83 ID:Y4PaD4XU0
KAMIKAZE 第1神風特別攻撃隊 敷島隊
https://www.youtube.com/watch?v=YnUXnwRPKpo

814 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:30:35.83 ID:Pc/01mxr0
>>808
特に古代なら動員力が有って戦力が勝ってるなら押すのが正攻法でしょ。
地の利が怪しくて数も負けてそうな異国であんな負け方をしたのはアレだけど。

815 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:33:03.21 ID:EKHXFvUR0
googleで「特攻」を翻訳すると、「Suicide」(自殺)。

816 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:33:12.60 ID:IONOtMUx0
昔から、戦は進むばかりではない、撤退戦が重要なんだよ、

モンゴル軍は後方射が得意だったしな。
傷が最小限になるように撤退する。殿軍が一番大事なんだ。
いつどのように撤退するか。
超重要事項、攻めたてるのは大抵の軍隊は出来る。

>>808

白村江の戦いってそうなんだあ。
そうだよな。

817 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:34:07.87 ID:G8XoRz6U0
>>814
だから朝鮮出兵の末期は、日本得意の鉄砲と築城技術を頼みに、秀吉が死ぬまで
防衛戦に徹した。

818 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:35:47.24 ID:/6I9eQ2n0
特攻隊員は日本軍国主義の被害者だったという体ならわかるけど
中韓はもちろんアメリカの同意を得れるだろうか

819 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:37:47.16 ID:0h+UD0Jm0
>>805>>808
そら、入れ食いで中韓のゲスが釣れる。
源平が争って最後は乳飲み子や幼児も皆殺しにし、平家系や兄弟までもを一人残らず殺たし鎌倉幕府は?
白村江なんて千年以上前の半島南部からの助けてください、に嫌々出兵したモチベーションのゼロの海戦とかは論外だろ!w

820 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:38:51.27 ID:ZduL5/cF0
キモミイ

821 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:39:53.30 ID:gnN2l4bg0
>>818
戦争が背景にあったとはいえ余りの人命無視だからね

822 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:40:14.72 ID:Pc/01mxr0
>>809
政治力を駆使して正しい事にするって、
最早慰霊とはかけ離れた場所だって自慢。
最早何がしたいのか理解出来ない。
自虐史観とやらは政治力で捻じ曲げた史観としか取れないんだが。
曲げてる方向が違うだけで性根は特亜と同じか。

823 :安倍の脳みそ発酵してるのか?@転載禁止:2014/05/07(水) 22:40:57.10 ID:lUzvTzkv0
>>819
>そら、入れ食いで中韓のゲスが釣れる。

俺は日本人だし、それと無関係にお前が馬鹿なだけ。

>源平が争って最後は乳飲み子や幼児も皆殺しにし、平家系や兄弟までもを一人残らず殺たし鎌倉幕府は?

それは特攻作戦とは無関係。
勝者が敗者を虐殺しただけ。

さっきから馬鹿アピール芸?

824 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:42:26.40 ID:AtKcD5r90
>>819
モチベーションゼロの軍団が
我等先を争はば彼自ずからに退くべしなんて言って、先を争って突撃するか?
自分のイメージだけで判断せずに文献など資料を読んで客観的に判断しろよ

825 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:44:43.86 ID:f7JY5j5UO
>>1
記録に残すことすら忌避するのか?
そんなんじゃまた戦争になるぞ。

826 :823@転載禁止:2014/05/07(水) 22:47:16.08 ID:lUzvTzkv0
ID:0hhIMPFw0

ID:0h+UD0Jm0
は別IDか。混同してた。

827 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:48:36.79 ID:0hhIMPFw0
>>822
慰霊では無いのは確かだろ靖国の性質から言って。
護国と賛美だ。
特亜は特亜の歴史があるかも知れないが靖国には靖国の歴史がある

828 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:50:00.56 ID:whnG1Wpq0
>>825
ユネスコが、特攻みたいな馬鹿げた作戦を「永遠の0」に描かれたような美しい記憶として残すことはないだろうから、是非申請すべきだね

829 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:51:19.08 ID:7dw1Vkyo0
ますます、気味が悪くなったな、この男は。

そんなに特攻が好きなのだったら、まず自分自身が特攻してもらいたいですね、

朝鮮893や朝鮮ナショナリストたちに。

830 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:52:01.50 ID:XtQiUvGB0
自分は記憶遺産にしてもいいと思うけど、イスラム過激派自爆テロが海外では「KAMIKAZE」と呼ばれてる
から無理だろうね
日本のマスコミはこういうことも報道しない

831 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:52:08.15 ID:0hhIMPFw0
ちょっとおかしくね?
このスレで何で靖国劣勢なんだよw
こっちでは靖国肯定の方が多いのにw
【国際】安倍首相、パリで無名戦士墓に献花=仏メディアは「靖国参拝の正当化が狙い」と批判
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399464768/

どうなってんだよ

832 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:52:19.67 ID:0h+UD0Jm0
>>823>>824
君達が日本人だとしたら、もう絶滅の近い所謂ブサヨと言う連中だね、もしかして団塊の60代の爺いでしょ?
もう君達の嘘だらけの日本史や戦史はネットやCSドキュメンタリchでバレバレに成ってしまってるから諦めて早く寝なさい!

833 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:54:25.09 ID:bHtdW/aU0
まあ精神異常者以外はどんな人間でも特攻隊の遺書を読めば泣けてくるし別にいいんじゃないの?

834 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:55:20.14 ID:7dw1Vkyo0
世界中の人たちがKAMIKAZEを誤解している。それは神風特攻のせいだ。

KAMIKAZEとは、神道で言う神が吹かせる風の事であり、人間が吹かせる風ではない。

だから、第二次世界大戦で神風は吹かなかった。

神は大日本帝国には味方しなかったという事だ。

835 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:55:44.41 ID:lfwdtf4k0
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ  
      | |     |l ̄| |       l ネトウヨってドラえもんのいた未来ではどうなってんの?
      | |    /  ´\     /        
      | |     ヽ、_   `^イ          
二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\
二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l   
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !    精神病の名称になってるよ
  |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /
      ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く
            `ー ´            /               ヽ

836 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:56:09.80 ID:JzPXXx0a0
「総理大臣がウンコ漏らしてや〜めた」
これこそが負の世界記憶遺産だよ。日本の恥。
チョンカスの籾井一家にはせいぜい頑張ってほしい。

837 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:56:55.03 ID:AtKcD5r90
>>832
なんだ、論理性ゼロの知的障害児だったかw
時間を損した

838 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:56:59.70 ID:IONOtMUx0
平家は撤退戦したろ。上手かったかどうかといわれればあれだけど。

攻めるの上手かったのは義経、守るのはいま一つ、

頼朝はじわじわと搦手で攻めるタイプだが、容赦しないからな。
一種の恐怖政治で、墓穴を掘った。

北条って平氏だし、平氏は源氏に比べると家族思いと言われている。

839 :ID:0h+UD0Jm0は馬鹿保守@転載禁止:2014/05/07(水) 22:58:33.39 ID:lUzvTzkv0
>832
>もう君達の嘘だらけの日本史や戦史

嘘つきID:0h+UD0Jm0「有史以来日本人の戦いは全て特攻と玉砕の積み重ね」
戦国時代でも、兵の大半が死なない戦が殆ど。

逆に、俺の書き込みで嘘があれば指摘してみろ。

【アホ保守の特徴】
・自国の正当化で、嘘や歪曲が目立つ
・異論者に「ブサヨ・朝鮮人」などのレッテル
・論破されても、アホ主張を粘着で続ける

840 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:59:43.84 ID:4ktTL8bV0
>>831
>>831
最近2ちゃんはだいぶ雰囲気が変わってる感じがある。5年前から比べるとかなり違う。

841 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:59:53.22 ID:bVO/zzgc0
>籾井勝人氏の娘さんの籾井圭子さん(1972年生まれ)

独身アラフォーなのか?
まさか夫が妻の姓にした?

842 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:00:25.77 ID:bhjnu7DL0
>>834
本来のカミカゼは神の見えざる手のことか

843 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:04:13.59 ID:bHtdW/aU0
左翼層は高齢化とともに力を失うこれから大打撃を受けるから覚悟しといたほうがいい
ネットで正しい情報が手に入る新しい世代には勝てないのだよ
この流れはもはや受け入れるしかない

844 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:04:24.69 ID:NX/lKhK50
>>831
慰霊をするのは義務だし当然だが、
お前らが主張してるのは失敗の正当化だから叩かれてるんだろ。
間違いって認めちゃ困るってカルト宗教を支持してる訳ジャねえから。

845 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:05:44.71 ID:QOs93H6B0
>>843
ネットで正しい情報うけとってるやつら
ネット規制に精をだすやつを支持する流れか
すっげーな

846 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:07:50.27 ID:7267ZZ050
>>843
歴史をウヨサヨで捉えるとかお前は何時代の人間か?

847 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:07:53.71 ID:bhjnu7DL0
戦争がないと暇だから戦争ごっこをしたがる
戦争より怖いものは退屈なんだな、おそらく

848 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:07:59.59 ID:hhpdsuZ40
これソースあるの?
マスゴミの妄想ネタ?

849 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:08:27.66 ID:lUzvTzkv0
>>843
>ネットで正しい情報が手に入る新しい世代

で特攻の責任者は戦後に逃げまくりが判明>>91

「ネットで特攻の尊さを知った、賛美せよ」
な馬鹿保守は、自慰ブログなどの都合良い情報しか見てないのだろう。

850 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:08:34.92 ID:GwMADbPr0
源氏が勝って平氏が負けたわけではない

源氏が負けて平氏が生き残ったんだ。

信長は平家の末裔だからな。

851 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:08:45.08 ID:0h+UD0Jm0
>>837>>839
俺の経験では君達は韓国人だな。
必ず二人以上で登場する。多くの場合は同一人物のIP使い分け。
粘着して2人ないし3人で執念深く恨みの様なレスを返してくる。
どう?当たりでしょ?w

852 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:09:55.06 ID:la3s7xTz0
記憶遺産なんてあるのか。そんなものいらないだろw
人々に記憶に残るものはこんな定義しなくても延々と語りづがれるものなんだからさw

853 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:10:18.55 ID:aCCXbTTc0
>>840
愛国心を主張するお偉いさんが「弱者は自己責任」とか言い始めたからな
強者ならそのまま弱者は死ねっていう保守派の論理を受け入れられるだろうけど、苦しい生活を送ってる人はそういう愛国者との距離感を感じるようになってきている

854 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:10:41.06 ID:NX/lKhK50
>>845
ブサヨチョンマスゴミ連呼してる奴らが、
マスゴミの金玉握ってる広告代理店の電通の名前をドヤ顔で出すってw
どんな変態プレイなんだろw
住民入れ替わってるかもなw

855 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:10:45.04 ID:IONOtMUx0
>>843

大部忘れてしまったが、平安末は好きだったんだよ。
世界史とな。

なんで第二次大戦を学習したかというと、ネトウヨがあまりに非常識だからだ。

日本全体や世界史から見ると、ネトウヨの考えは非常に非常識。

856 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:10:51.80 ID:bhjnu7DL0
>>852
何かの天下り先みたいだね
不要だわ

857 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:11:55.85 ID:ISX2YiJ/0
>>831
キング牧師やマンデラのような人が献花したなら、間違なく素直に
受け止められるだろう。これは安倍晋三の不徳の致すところであり、
日頃の国家主義的・挑発的な言動の報いというほかあるまい。

858 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:12:23.04 ID:mZzM8hFM0
左翼が高齢だと思ってる奴現実見ろよw
都知事選でもっかいデーター見てこいよw

859 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:12:35.47 ID:BxiJ8Pbz0
自爆特攻させた指揮官の狂人ぶりと、させられた若者の悲哀の
どちらを登録するのかな?

860 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:12:42.30 ID:bHtdW/aU0
都合の良い解釈してるのはどっちだよww
あれだろ軍靴の音が聞こえてくるたぐいの人間だろ
普通の人はこんな捻じ曲がった解釈しないもん

861 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:14:16.29 ID:syX+oevt0
お前らって普段右寄りのこと言ってるくせに、こういう時に限って
文句たれんのな
結局、あまのじゃくなだけじゃん
文句言うための文句みたいな

862 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:14:25.31 ID:lUzvTzkv0
これが特攻を賛美したがるウヨw

ID:0h+UD0Jm0「有史以来日本人の戦いは全て特攻と玉砕」 (戦国期の死亡率もあまり高くない)
ID:0h+UD0Jm0「平家を滅ぼした鎌倉幕府の事例を見よ」 (特攻と無関係。単なる敗者への虐殺)
ID:0h+UD0Jm0「反論する奴は朝鮮人」 (アホかw)

863 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:14:52.77 ID:bHtdW/aU0
しかもそろいもそろって全員ID真っ赤だしw

864 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:15:45.12 ID:Vsfn4TuL0
お〜い、アベチョンゾウよ。『田布施システム』も記憶遺産に申請してみろや!!

865 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:16:03.42 ID:hgEHALW40
特効薬とは、、、全世界ヒロポンで、頭可笑しい!

866 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:16:06.95 ID:MmTLCCj+0
あのソビエトも吃驚した人間爆弾

867 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:16:07.68 ID:BxiJ8Pbz0
単に難しい作戦をやった、っていうのとは違うからな。

成功して帰って来れる可能性がある作戦と、
燃料を片道しか積まない自爆特攻は全くの別モノ。ネトウヨは意図的に
混同させようとしてるでしょ

868 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:16:20.85 ID:GwMADbPr0
憲法改正にどうこう言うつもりはないが

日本人は有利なときと負け戦になったときの

戦い方がまるで別人、特攻やら玉砕まではついていけんゎ。

869 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:18:07.44 ID:bHtdW/aU0
本当に病気だなwww 賛美せよなんて誰が言ったんだよww あれか軍靴の音が聞こえてくるみたいに聞こえてきたのか?
このような悲劇を二度と繰り返さないためにも記録を登録して後世に伝えるってことだろみなまで言わせるな病人どもがよ

870 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:18:19.74 ID:IONOtMUx0
ネトウヨ見方の味方は、ほぼ点状にしかいない。
全世界はそうは見ていない。

つまるところ、君らの考えは国際連盟からNOを突きつけられているわけだが、
どうすんの?

1 国際連盟から脱退する
2 妥協して静謐にする

選べ。

871 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:18:50.53 ID:oK92N9Fl0
キモいなそれは 引くわ

872 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:19:43.25 ID:lUzvTzkv0
「特攻を批判する奴はブサヨ朝鮮人」
とか言いたがる品性下劣な自称愛国者を見てると、
特攻はもちろん、愛国の主張にも嫌気が生じてくる。

873 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:20:36.02 ID:z7g0/Q120
自分もだ

874 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:20:46.50 ID:0hhIMPFw0
これ程までに理解が無いとなると、教育の改革が成功する前に
また政権交代が来るのではないかと心配になるな

875 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:24:23.88 ID:FjjFduBA0
どう見ても特攻礼賛です。はい。

特攻隊員を悼むなら遺書を世界遺産なんて肯定的なことはするな。
上官検閲済みの遺書なんだよ。

「特攻隊神よ神よとおだてられ」
この鬼気迫る隊員自身の川柳も一緒に指定するならまだいいけどな。
違うだろ?

世界的にみたら水平社宣言のほうがはるかに共感される。

これが理解できない人間に「世界」「グローバル」を語ってほしくない。

876 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:24:51.49 ID:B1cjdeHO0
特攻隊員の遺書を世界遺産に登録するとかの話その後は?こういう話が公然化する前に
誰も止めないのが安部在特会極右内閣の時代らしい。ヒトラー総統率いるナチスドイツでさえすぐに中止した特攻攻撃(ドイツ空襲に対して試みられた)。自国民に爆弾を抱かせ
シャブまで打って片道出撃させた行為は、外道の戦法どころか究極の国家の恥辱(個々の隊員の意思とは無関係な客観的な事実)。
無責任な軍人、皇族、官僚の責任を何ら問わずに、被害者の顕彰をなさんという神経が全く理解不能。
二重の犯罪行為。それが本当の目的か?

877 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:25:13.20 ID:/o3h9WIe0
これはな、世界遺産には毎年登録幾つでも申請できるもんじゃないから、
どだい無理な案件を持ち上げて、
国内で意見統一ができにくくして、
日本国内の他の案件を世界遺産に認めなくさせる、という
売国奴と朝鮮人の戦略。

878 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:26:55.04 ID:34fgUZOt0
他にもっとあるんじゃないの

879 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:28:16.39 ID:BxiJ8Pbz0
>>877
安倍さんが朝鮮人で売国奴だっていうのか。まあそうかもね。

880 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:28:22.27 ID:GwMADbPr0
>>835

未来じゃなくて、朝鮮人は過去も現在も未来も精神病者なんだが

そこは華麗にスルーですか。

881 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:32:04.46 ID:7dw1Vkyo0
そろそろ、日本人は真実を知るべきだよ。

大日本帝国の軍幹部は”サムライ”とは程遠い存在だった。

特攻を命じた上官たちは、みな特攻などせずにのうのうと生きている。

特に酷いのになると、偽名を使ってまで生きてるんですよ。

東条英機はアメリカに裁かれる最後まで、自決などしなかった。


特攻に赴いた兵士達には敬意を表するが、日本人の価値観を悪用し

無駄に殺した軍幹部たちは決して”サムライ”ではない。

このような行為に”神風”なんてつける事自体、軍幹部の連中は日本文化を愚弄している。

882 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:32:08.64 ID:iDnZ4rnB0
安倍って北朝鮮のキムに似ているよね

883 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:36:52.26 ID:NmBTyGDR0
まぁ特攻語る奴は金の亡者

884 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:42:16.65 ID:JDZ2gV+s0
>>881
普通に考えれば、特攻なんてやらせた方がアホで
特攻やった方が凄いって話だよな。

885 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:43:40.36 ID:5BGcGFHz0
なぜこのような事が行われたのか。
その当事者たちの書き残した遺書や当時の遺構、遺物を見れば考える事は
たくさん有るだろう。後世のための遺訓として学べる事はたくさん有る。

単に戦前の日本に関係する物事だから、それを取り上げることは戦争の美化に
つながる、だからダメだと頭から否定するのはあまりに一面的な考えだろう。

886 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:43:56.77 ID:Q5VEHcBa0
自己犠牲の精神だったろうな
日本にいる家族や日本の未来の為に
美化って言うけど他に解釈しようがないだろ
若く政治的な力はなく自分が降参しても日本中が地獄になるだろうと切羽詰まった状態
戦争さえなければ家族思いの普通の青年達だったろう
世界記憶遺産なんかに立候補して汚されるのはまっぴらだ

887 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:45:25.52 ID:eCSCQa/B0
>>1
特攻を茶化すと天罰下るぜ

888 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:47:03.45 ID:Lvl6x1MD0
>>886
判断能力がなく洗脳しやすい子供にやらせたんだろ
ジハードも同じだね

889 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:49:46.83 ID:Lvl6x1MD0
世界残酷物語の遺産なら納得

890 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:50:16.87 ID:caFNTi+i0
いいと思うよ

911でツインタワーに特攻したテロリストも永遠に歴史に残るわけだし
日本の特攻も永遠に歴史に刻むべき

何かを信じて自爆特攻した人間がいたと、そして、それをどう評価するかは後世の判断
まあ、高人的には、特攻にいった人は立派、特攻を計画してやらせた奴は、歴史上に残る「人間のクズ」だとは思うが

やらせた人間が歴史上に残るクズなのは、日本国の軍人もビンラディンも変わらない

891 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:50:54.02 ID:1S+ZAjhB0
>>884
やった方がすごいかというとビミョーだろ。
やらなきゃ家族諸共非国民で居場所がなくなるんだぜ。
乗っても地獄乗らなくても地獄でまだマシな方を選んだだけともいえるわな

892 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:53:02.42 ID:d81PmT2O0
>>885
作戦の効果は薄く人道的にも論外なのに、
間違いだったと認める訳にはいかない政治力で圧力かけてヤるってのが美化で無いなら何が美化なのかと。
その立場の為の無駄な作戦無駄な犠牲じゃないですか。

893 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:53:12.03 ID:/nbcplXU0
特攻隊を美化するんじゃねえ
彼らの精神も汚すんじゃねえ
国の愚作だろ

894 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:54:03.84 ID:tWU5C2lo0
改行厨 構ってくれよと 竿を投げ

895 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:54:36.11 ID:caFNTi+i0
特攻の問題で良くあるのは
「特攻に行った人達の素晴らしさ」と「特攻に行かせた人間の無能さ」を混同させようとする言説ね
特攻に行った個人に関しては左右関係なく尊敬に値するでしょう

逆に言うと、特攻で死んだ人を人質に特攻作戦を美化するような奴は、特攻をさせた人間と同レベルのクズ

896 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:55:19.66 ID:JDZ2gV+s0
>>891
まぁ俺はそういう後ろ向きな感じ方はしないけど。そう感じる人もいるのかな?

897 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:59:27.17 ID:v3FZGU6l0
>>888
当時の評定からしたら「エリートコースの海軍航空隊に入ったはいいけどエースパイロットになれそうもない残念なお子さん」でしょ
自分が当時生きてたとしても特攻隊員どころかゼロ戦乗りにすらなれてなかった
海軍ピラミッドの頂点だった大和になんかにも絶対乗れない
もちろん当然それは安倍も同じ
当時安倍が生きていたとして、ただ何か世襲的に政治家や官僚や軍部高官になって、ゼロ戦特攻や特攻や大和特攻を容認しただけ
いま生きている安倍と同じく

898 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:01:30.01 ID:PiiWbpVz0
>>897校正
>>888
当時の評定からしたら「エリートコースの海軍航空隊に入ったはいいけどエースパイロットになれそうもない残念なお子さん」でしょ
自分が当時生きてたとしても特攻隊員どころかゼロ戦乗りにすらなれてなかった
海軍ピラミッドの頂点だった大和になんかにも絶対乗れない
もちろん当然安倍下痢ゾウがその時代に生きてたとしても同じ
当時安倍が生きていたとして、ただ何か世襲的に政治家や官僚や軍部高官になって、ゼロ戦特攻や特攻や大和特攻を容認しただけ
いま生きている安倍と同じく

899 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:02:45.81 ID:caFNTi+i0
>>897
チビもアホも病気がちも兵隊になれんからね
末期の歩兵ならなれたかもしれんけど、基本的に兵隊になれるってのは優秀な人間

900 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:06:18.00 ID:kusEHruT0
特効薬あるなら、消費税2.5ぐらい特効薬欲しいが?

8%とか、アホlevelwwwww

901 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:06:21.96 ID:yCJ5Cl9G0
>>869
これが登録されてもされなくても、日本のイメージを大きく損ねることになるな。
申請するだけで、日本は欧米とは人権意識や民主主義で価値観が異なる国ということを宣言するようなものだ。

902 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:13:24.45 ID:N0un5vFW0
特攻隊を作り出した日本軍の非人間性、残酷さに
憎悪の念を持つだけで、益々、日本人は肩身が
狭くなる。
若者の純粋な気持ちは、特攻に限らない普遍的なもの。

903 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:16:15.29 ID:TFPJtgiC0
どうしたらこんなに馬鹿になれるんだろ

904 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:17:08.57 ID:PiiWbpVz0
>>902
特攻(学生運動)なんてただ女にモテたいからやってただけ(by北野武)だろ

905 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:20:13.54 ID:PKuDYAif0
2ちゃんて馬鹿ウヨの巣窟かと思ってたが、案外バランス感覚ある奴いるんだな

906 :♀野良猫F14EJ/ ◆F4k5dhGd82 @転載禁止:2014/05/08(木) 00:21:33.88 ID:f9g/03VM0
普通カミカゼで、無かったか??特攻??通じません!
カミカゼが、正しい筈

907 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:24:34.63 ID:rLPh2FqC0
>>904
お前最低だな

908 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:29:34.35 ID:DtPG19HY0
神風を人類の黒歴史たる負の世界遺産にするなんて、
神が起こす奇跡の力を馬鹿にしているみたいで何か嫌だ。

909 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:38:20.16 ID:NYQNQqyY0
こんな作戦を立案した人たちはドアホ確定!
こんな作戦に強制的に従事させられた方たちには日本国民を挙げて哀悼を捧げるべし!
って事で手をうたんか?まちがっても国際的な遺産とかそういうのには立候補スンナよって事で・・

910 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:39:05.82 ID:SBPAelYVO
今日までのところ独りソ連邦においてのみ実現せられ居る社会主義的制度においては、
生産関係の根幹は生産手段に対する公共的所有である。
此処には搾取するものも、搾取されるものも既に存在しない。
生産品は「働かざるもの食うべからず」という原則に従って労働に応じ分配せられる。
生産過程における人々の相互関係は、此処では同僚的協力の関係であり、また搾取より解放せられた労務者の社会主義的相互援助の関係である。
此処では、生産関係は生産力の状態と完全に一致している。
何となれば生産過程の公的性質は生産手段に対する公的所有によって変化せられているからである。
この故にソ連邦における社会主義的生産は生産過剰の周期的恐慌やそれと関連する多くの不合理性を知らない。
この故にソ連邦では生産力が急速な速度をもって発達する。
蓋し生産力に相応する生産関係がかかる発展に対して広範な余地を与えているからである。
【「全連邦共産党小史」172−173ページ、昭和21年刊より】

♪ コンナ信仰もあったけどケッキョクは
    ∧_∧ ♪
. ((o(・ω・` )(o))
   /    /
   し―-J

♪ 独裁者の下で国民は総天引きなんだよな
   ∧_∧
 ((o(´・ω・)o))
    ヽ   ヽ ♪
    し―-J

911 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:39:19.60 ID:03h/D5aW0
アンネの日記が登録されてるんだから
慰安婦の像もいずれ世界遺産登録されるな

912 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:01:02.35 ID:Oq2TUIPW0
>>911
犯人逮捕されたのか?

913 :♀野良猫F14EJ/ ◆F4k5dhGd82 @転載禁止:2014/05/08(木) 01:01:20.48 ID:f9g/03VM0
>>911
アンネフランクは、登録良し!幼い日からユダヤだけで虐められた
アノ日記(日本語翻訳)読めば納得致します。
何処からアンネ=♀の日に成ったのか??可哀想・・ナプキン&タンポンの
蔑称に使われて・・・死んでも虐める日本人・・恥を知れ!差別は
半等だけに致しましょう。マーユダ&チョンは、金に汚いけど・・
それだけ虐めた故 頼る金に成ったの鴨

914 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:04:24.79 ID:dDSFM8300
上層部、指導部がまともに機能してりゃそもそも特攻なんて必要なかったわけで…

日本の指導部の無能さの方が世界遺産ものだわなw

915 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:08:30.15 ID:5RaaofLR0
特攻が世界遺産になるくらいなら、百田を剥製にして安倍の遺産にするほうがマシ。

916 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:10:45.39 ID:dViQXsqX0
国家の暴走という体での登録ならわかるが

917 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:10:58.29 ID:v/dnZpOb0
特攻が世界遺産になるなら
アルカイダも世界遺産に登録しないといけないな

918 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:15:58.86 ID:7j3x1K7t0
>>913
ぐぐればすぐ分る嘘をつくなw

919 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:26:47.25 ID:B0odrZ1H0
ところで、BS世界のドキュメンタリー「カラーでよみがえる第一次世界大戦」

見た?

今日言ってたで、
「前線では思考が麻痺して、なにも考えられなくなっている、国家や戦争なんかどうでも良い、
考えることといえば、生き延びることだけだ。」

920 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:27:09.52 ID:DtPG19HY0
日本は杉原センポ名誉外交官が何百人ものアンネと六千人のアンネの家族の命を
救ってますから。
あと、日本の満州に駐屯していた軍責任者が、自主裁量でユダヤ人の入国を許可した事もある。
東條秀機が、人道的戦略思想からその軍幹部らを養護したという意外な面もある。

921 :♀野良猫F14EJ/ ◆F4k5dhGd82 @転載禁止:2014/05/08(木) 01:27:56.57 ID:f9g/03VM0
>>918

ググルですか?ニーシ・・半等レンマ&ユダ公カー??
ポムッコンジープン   
アンネの日記読んだか??読んでからお話致しましょうネ!居酒屋で、
小説読んでる。野良猫

922 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 02:17:28.06 ID:JPGEV07+0
ネットキムチが必至すぎw

923 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 02:56:40.06 ID:TJZlfsB+0
特攻って知れば知るほど悲しさと「どうして…」という悔しさが募るだけで美化とは違うと思うよ
後、ここまでして託された国を次の世代に大切に引き継がなきゃと思うくらい
戦争の何とも言えない悲しさと悲惨さを伝えるには良いかも

924 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:02:18.93 ID:WK8qcg890
馬鹿の上層部のプライド保持と尻拭いで無駄死にしただけなのに、
「ここまでして託された国を」という表現が美化ではないのか。

ネトウヨは馬鹿だからこうやって美化したがる。

925 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:07:36.51 ID:B1LANLQW0
>>924
そのような事が起こらないためにも、記憶遺産として残す意義が有るんじゃないの?

926 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:09:42.01 ID:Hg6nAvYDO
特攻で華々しく散れたのはごく少数のエリートで、
日本兵の多くが飢餓と病気で惨めに死んでいった。
戦争を美化するのは危険。

927 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:15:48.37 ID:WK8qcg890
>>925
実際は上層部のプライド保持のためだけの無駄死だが、
特攻していった多くの若者は本気で国のためにと思って死んでいったのは事実だろう。

そうやって日本のためにと騙されて無駄死にしていった若者のために、その遺族のために、
その言い出しっぺの本人は、終戦記念日に靖国に参拝すらしないんだぞ。

恥を知れと言いたい。まずはおまえの記憶に残せと。

928 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:19:31.67 ID:y5PhvdhjO
戦争犠牲者のおかげで今の平和で物質的に豊かな日本がある。
英霊を「ムダ死に」呼ばわりする反日日本人と反日朝鮮人は日本から出ていけ。恥を知れ!

929 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:35:55.23 ID:UVBYRiVN0
>>1

 「ステージが上がるぞ」 といわれてサリン撒いたり。
 「聖戦、ジハードだぞ」  といわれてビルに突っ込んだり。
 「偉大なる将軍様の 」 といわれて拉致したり。
 「靖国で神になれるぞ」 といわれて敵艦に突っ込んでいったりする。

まあ、そんなもんだ。

930 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:39:21.46 ID:TJZlfsB+0
無駄死になるかどうかは今の日本人やこれからの日本人に掛かっているよね

931 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:39:54.51 ID:M8DNzP+90
ガクブルだったアメリカ人。

932 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:40:10.53 ID:nQcqvEMm0
>>927
靖国は慰霊じゃ無い正当化の為だと>>827

自虐史観がどうとか疑うやつはブサヨチョンだとかありがたい御高説を

933 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:40:53.11 ID:IkBPo7+W0
特攻は発案者と指揮命令した軍関係者の清々しいまでのクズっぷりがポイントだな

934 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:48:50.68 ID:B1LANLQW0
悲しい歴史を未来の人が繰り返さないように、教訓として記憶遺産に残して置くのは
悪くないアイディアだと思うけどな。
それともきれいさっぱり忘れ去って、いつかまた同じ間違いをくり返したいのか。

935 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:56:36.59 ID:cQ+YUPE60
おいおい安倍ちゃんおかしくなってきたな
ジタミの老害が変な思想インストールし始めたのか?w

936 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:58:14.03 ID:La+Q3Gm50
765 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 21:57:01.54 ID:0hhIMPFw0
>>749
総括というのがもう駄目で
特攻隊員には「神の兵」として送り出したのだから
靖国の方針と同様に全く間違いのない存在として認める事こそ靖国の肯定になる。
間違った行為をした神など存在しない。
そもそも、総括なんてしだしたら何百もの柱を靖国から引きずり出す事になる


794 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:10:17.97 ID:0hhIMPFw0
>>786
カルトって・・・そんな新興勢力ではない
靖国を中心とした遺族年金は100万人受け取り、その家族も含めて400万票から500万票の力があるし
党員の20%以上は遺族会で占めてるので重要な組織だと思うよ。
電通と靖国との繋がりも深いし政治の中枢と言っても良い程の多数勢力だよ

937 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:59:40.84 ID:nH9lDXy40
特攻作戦被害者が、物言えぬ空気の中で書いた悲壮な記録として遺書を登録するならいいが、
どうせ安倍周辺がやりたがってるのは、「特攻隊の愛国心…公のために…(遠い目」みたいなやつなんだろきっと

938 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 04:00:24.36 ID:Xal+7kiN0
>>1
「特攻隊資料」だろ。
記録遺産って、韓国が慰安婦関連記録を登録しようとしてるくらいなんだから
別に特攻隊資料があってもいいだろう。

939 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 04:01:57.98 ID:JX71DjHS0
 
丑のスレ立てって雑すぎじゃね??

940 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 05:16:24.24 ID:UX9jhSZ70
>>127 「友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない」と欧米人はみんな知ってる。
日本人に聖人クラスがゴロゴロいるから欧米人は困惑してるんだよ。

 第9章「彼らの教えてくたもの」 ベルナール・ミロー 著作「神風」より

「日本と日本人がアメリカのプラグマティズムと正面衝突をし、そして戦争末期の数ヶ月間にアメリカの
圧倒的な物量と技術的優位の前に、決定的な優勢を敵に許してしまったとき、日本人は対抗手段を過去から
ひき出してきた。すなわち伝統的な国家への殉死、肉弾攻撃法である。
このことを、我々西欧人はわらったり、あわれんだりしていいものであろうか。むしろそれは偉大な純粋性の
発露ではなかろうか。日本国民はそれをあえて実行したことによって、人生の真の意義、その重大な意義を
人間の偉大さに帰納することのできた、世界で最後の国民となった。
 たしかに我々西欧人は戦術的自殺行動などという観念を容認することができない。しかしまた、
日本のこれら特攻志願者の人間に、無感動のままでいることも到底できないのである。
これら日本の英雄達は、この世界に純粋性の偉大さというものについて教訓を与えてくれた。
彼らは1000年の遠い過去から今日に、人間の偉大さというすでに忘れ去られてしまったことの使命を、
とり出して見せつけてくれたのである。
彼らを活気づけていた論理がどうあれ、彼らの勇気、決意、、自己犠牲には、感嘆を禁じ得ないし、
また禁ずべきではない。彼らは人間というものがそのようであり得ることの可能なことを、
はっきりと我々に示してくれているのである。」

941 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 06:02:14.01 ID:x1oLB/YxO
「愚策」の象徴として残すべき
結局、戦争には負けたわけだしな

942 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 06:46:15.36 ID:wV1r3Qp80
世界遺産がモンドセレクション化していく

943 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 06:51:25.45 ID:UsqaNNsk0
>>935
もともと安倍はワタミの教育思想にかぶれてて、
常に教育改革の中心に据えようと動いてるけど。
おかしいのは最初からだ。
鳩山と同等かそれ以上の狂人だぞ?

944 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 07:12:54.07 ID:42Dkjrvn0
>>943
死ぬまで働かせるワタミと特攻か
似てるな
特攻と聞いてワタミを思い浮かべたのは自分だけじゃなかった

945 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 07:18:15.31 ID:V4H1zYR+0
>>940
自己犠牲は確かに尊いかも知らんが、特攻の最大の問題は自己犠牲の「強要」
安倍はその「強要」のための環境作りに利用しようとしてるんだよ。
企業奴隷いっぱい欲しいから。

946 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 07:36:46.57 ID:J1ILczzS0
>>655
安倍ちゃんが率先してフクシマの原子炉に水かけるぐらいの
自己犠牲の精神をみせないとね・・・

947 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 08:24:04.93 ID:lccwnY060
広島原爆記念館と同じで「負の世界遺産」にしようということか?
国家権力による人権侵害だ。
ついでに教育勅語や奉安殿・御真影も登録すればいい。

948 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 08:37:16.98 ID:K3u9hfsc0
これを遺産にって、帝国海軍の無能さを永久に遺したいのか?

949 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 09:06:34.59 ID:GNjPz6D90
>>1
特攻は認められないだろ
アメリカしたら特攻隊は悪夢だし、飛行機がビルに突っ込まれる911も経験してるからな

950 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 09:09:27.83 ID:Wej6PL6QO
アベチョンゾウの脳ミソを遺産登録すればいい。

人類史上、最小最軽量
霊長類史上最も知能の低かった生き物

の脳ミソという事でな

951 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:21:19.16 ID:cOw2d6oh0
安倍は特攻など自己犠牲を賛美したがるのに、
自分は原発作業などの自己犠牲を率先して行わず、
それどころか作業員の過酷な状況を無視。

昔の無責任な軍上層部と類似。

952 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:23:46.99 ID:TJKi+hjV0
とりあえず、知覧の特攻隊記念館にいってみろよ

特攻そのものじゃなくて、そういう歴史的に悲惨な時代の生きた資料としての
感動は少なからずある

行った感想で「特攻最高!」なんてやつは皆無だよ

スレタイに悪意を感じるわ

953 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:29:18.25 ID:oJcBjJp40
特攻隊(他の戦死者もだが)が頑張ったお蔭で
アメリカの時間的猶予がなくなり
GHQに寝返るチャンスが大きくなり
岸が寝返り生き延び
めでたく安倍ちゃんで消費税8%になりました

954 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:35:08.64 ID:/KeKFzggO
ナチは科学力で無人ミサイルやロケットなどを作った。
大日本帝国は科学力が無いので洗脳により気合いと自己犠牲の精神を国民に植え付けた。

955 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:40:35.67 ID:/KeKFzggO
大日本帝国は革新的な兵器を作れなかった。
戦略も戦術も三流だった。
だから特攻隊が生まれた。そんが現実。

956 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:40:56.18 ID:V/NMhren0
>>940
特攻が叩かれるのは自己犠牲が強要されて強要した方は逃げきって、
戦犯でさえ日本限定ルールもう罪は償ったから無罪だとから言い出して、
美しいから無駄な犠牲じゃ無いとか犠牲を強要した方がほざく愚劣さだ。

957 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:47:35.52 ID:WBxIgX6z0
似非愛国カルト教安倍

958 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:47:44.11 ID:bWdH+CVN0
アメリカ映画の青春物なんかで、悪ガキ達が水に飛び込む時「バンザーイ!」って叫ぶのがあるが
その元ネタを知ってたら日本人は笑えんよね

959 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:50:12.82 ID:aU2QgCKU0
>>305
その劣化も特攻の一因という。

米の対空防御強化も当然あるんだが
通常の雷爆撃で当てられないから
んじゃ最後まで操縦してブチ当たればなんぼか命中率上がるだろ、と。

960 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:53:08.23 ID:WBxIgX6z0
太平洋戦争にまつわる明治復古神道(靖国含む)って、暗くて物凄く気持ちが悪いよね
落とし前のつけ方が、自刃とか切腹や斬首とか特攻とか万歳突撃とか到底現代国家観にそぐわない。

未開地域の首狩り族のこと笑えない。

961 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 10:57:56.18 ID:obMR/COR0
>>952
バカサヨクみたいに戦争反対の施設ですと訴えれば?www

962 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:01:02.86 ID:WBxIgX6z0
特攻で多くの若者を死に送り込んだ責任者の一人=安倍総理の祖父


でも、戦後何の戦争責任も取らず、シレっと出世したんだよなあ・・・
多くの庶民の屍踏みしめた上に一人勝ち状態。

963 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:04:15.79 ID:WBxIgX6z0
東条英機の処刑の翌日、
東条と同じA級戦犯の岸信介、児玉誉士夫、笹川良一がアメリカのエージェントになることを条件に
釈放された。
岸は、その後、瞬く間に戦犯から総理大臣となり、戦後の日本を支配し、アメリカの間接統治の基礎を作り上げ、
その系統は、清和会として連綿と「売国政策」による日本支配を続けた。

しかし、岸の最大の犯罪は、なんといっても東条の関東軍、特務機関、日産鮎川達お仲間と一緒になって、
自分達の中国の阿片利権のために、戦前の日本をコントロールし、日本を日中戦争の泥沼に引きずり込んだことだろう。
阿片の汚い金で、東条を総理大臣にまで押し上げ、中国の阿片利権を恣にし、敗戦が色濃くなると、
商務相辞任という形で東条内閣を倒閣し、東条を切り捨てた。
岸達の私利私欲のために何百万人もの尊い人命が失われ、日本の国土は灰燼と帰した。

964 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:05:52.78 ID:/KeKFzggO
独ソ戦の初期ソ連側が軽武装で特攻作戦を行い甚大な被害を受けた。
その後は革新的戦車T34を導入した。
またクルクス戦の戦術も優れている。
大日本帝国は戦略、戦術、兵器の革新性において三流だった。
その犠牲が特攻隊。

965 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 11:23:02.84 ID:8PVbmjRh0
>>955
んなこたぁない。結構ユニークな兵器あるぞ。オバケ臼砲なんてかなり強力な
兵器なのになぜか生産数が少なくて十分活用してなかった。

ドイツも有人の特攻兵器あったはず。乗員はぶつける前に脱出するんだけどな。

966 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:03:59.85 ID:ZDeeS84K0
特攻の作戦を立てたやつは誰なの?
万死に値するだろう。

967 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 12:49:52.09 ID:ktjUZQmT0
>>960
昔、切腹ショーが静かなブームだった
見世物なんだけど鶏の内蔵をサラシの下に仕込んで
腹を刺すんだよ

968 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:12:14.19 ID:8PVbmjRh0
>>966
源田実と言われてるな。一般には大西瀧治郎だけどこれは濡れ衣。

969 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:12:16.26 ID:/KeKFzggO
>>965大日本帝国の兵器には戦争を変えるようなイノベーションはない。
ナチの突撃銃、ジェット機、ミサイル、誘導式爆弾、ティガー戦車、暗号。
アメリカの原子爆弾。イギリスのレーダーなどの革新性はない。
またナチの兵器に自爆を前提とした特攻兵器はない。

970 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:18:24.19 ID:8PVbmjRh0
源田は台湾沖航空戦の虚報を訂正せずに隠してしまった張本人でもある。
このために、フィリピンの決戦はルソン島からレイテ島に移り、玉突きで
沖縄から台湾に一個師団が引き抜かれて沖縄の防衛計画はダメになり
増援も中止されて沖縄は悲惨なことになった。

すべての原因は源田実だ。特攻の黒幕は山本五十六の作戦参謀だった黒島亀人と
いう説もある。

971 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:36:36.54 ID:8PVbmjRh0
日本にも赤外線自動誘導のケ号自動吸着弾がある。自動誘導爆弾はドイツにも
なかったはず。試作品だがな。

972 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:40:22.93 ID:JOMQV1hx0
中国 「南京大虐殺」をユネスコに申請
韓国 「慰安婦」をユネスコに申請
日本 「特攻隊員」をユネスコに申請

ん?

973 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:49:28.38 ID:zBevESYJ0
>>968>>970
源田実は一度も特攻を出していないし、反対していた議事録まで残っている
源田陰謀論は半藤一利たちが上層部をかばうために作った嘘だよ

974 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 13:52:43.29 ID:zBevESYJ0
>>970
台湾沖航空戦も源田実の反対を押し切って行われている
日本の参謀で最後まで特攻以外の道を模索していたのが源田実
そのT攻撃部隊を航空を理解しない福留繁が夜間強襲につかって全滅させてしまった

975 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:01:52.66 ID:zBevESYJ0
>>966
特攻を最初に発案したのは黒島亀人と城英一郎
黒島が軍令部長になったことで特攻の研究が始まった。
水中特攻は黒島に乗っかってすぐはじまったが
航空特攻は岡村基春が意見上申して福留繁が伊藤整一に研究開始を要請して始まった
軍令部作戦課で源田達が特攻しても犠牲の方が大きいと議論している中で
大西瀧治郎が現場で神風特攻隊を開始した。この準備を手伝っていたのが米内光政

ちなみに神風特攻隊に関する源田たち作戦課の出張報告は戦果は一時的なもので将来性はないというものだった。
その後、この出張報告を出した伊藤、山本、源田は全て軍令部を追い出されて
米内の部下が後任に入って軍令部でも特攻が採用された。
半藤一利は米内グループとコネがあったから米内たちの責任には触れずに他のせいにしているだけ証拠は何もない。

976 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:05:34.50 ID:UESa4wCq0
これが認められるなら、
イスラムの自爆テロも世界遺産だwwwwwwwwwwwwww

977 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:07:48.79 ID:ng8nrXpNi
つーか、このニュースソースそのものが怪しいんだが。
ちゃんとウラとってんのか?

978 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:24:16.39 ID:zBevESYJ0
半藤一利は特攻隊を一人も出していない人間を証拠もなく陰謀論で非難しまくるくせに
特攻を何千人も出した米内光政や井上成美や小沢治三郎を名将扱いにしているのかわからん
特攻の徴兵は志願にしろ強制にしろ全ての人事をつかさどる米内光政の命令で行われているのに
こいつの責任を追及したことが一度でもあるだろうか
隠居と言えば聞こえもいいが、とっくに還暦も過ぎたジジイが余生を責任逃れの雲隠れしただけだ

979 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:38:24.35 ID:mYE/rI9L0
>>968,970
源田実って、参議院議員を4期24年も勤め永年在職議員として表彰されているね。
自民党が当時の全国区の候補者として公認していた。

980 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:56:17.18 ID:zBevESYJ0
源田実は中国との国交正常化の時にすでに中国は尖閣諸島から取りに来ると言っている
韓国の反日化も予言しているし、スパイ防止法や集団的自衛権も主張していた
そこらへんのウヨと違って分別をわきまえた先見の明のある人だった
半藤に踊らされて何の証拠もなく源田に責任転嫁するのは本当の特攻責任者の存在を
もみ消そうとしているようにしか見えないし腹立たしい

981 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 14:58:54.40 ID:1ycwCQzg0
安倍なんて世が世なら特攻を命令してた側の人間だからな
さすがに違和感あるわ

982 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:12:08.95 ID:zBevESYJ0
源田実の偉いところはただのウヨと違って韓国の遺骨返還運動や
沖縄住民の慰霊活動などにも協力していたことだ
軍人で源田以上に慰霊活動に協力した人はいないだろう
本来責任を取るべき海軍の将軍たちは陸軍と違ってみんな生き残ったのに
誰もかれも戦争が終わったら知らん顔して天寿を全うしやがった
土下座して罵声を浴びるべき立場のクズどもがやったことは半藤やNHKに媚びた責任転嫁だけ
どんな醜い陰謀論よりもいくらきれいごとで飾って何千人に死を命令した米内の方が重罪だわ

983 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:47:48.44 ID:mdveOP5z0
空幕長にだった源田は、米戦略爆撃機で都市無差別(市民殺傷)爆撃と非人道兵器である原子爆弾投下を指揮したカーチス・E・ルメィに日本国最高の勲章授与を働きかけ実現させた。 民族をこれほどコケにした人間を源田以外にいないだろ。

984 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:53:16.33 ID:zBevESYJ0
>>983
それも何の証拠もない陰謀論だな
源田は立法府の議員で、勲章授与を行う行政府の人間ではない
ルメイの勲章と源田に関係があるというなら証拠くらい出せ

ルメイの勲章は佐藤栄作内閣で決められたことであり公文書も残っているが源田実の名前は一切出てこない
国会の議事録でも佐藤と小泉が授与したい意向を述べている
こういった印象操作に空襲の被害者を利用して責任を曖昧にするやつが許せんな

985 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 15:55:56.95 ID:RZND0DnsO
この記事もまた嘘なんだろうな〜
「そんなことは言ってない」って言われるんだろ?
安倍下げのパターンの最たるものだね

986 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:04:22.09 ID:zBevESYJ0
>空幕長にだった源田は

源田は授与の時はとっくに議員だった
そんなことも知らないやつが半藤に踊らされて批判しているのが現実
マスゴミの陰謀論を取ったら源田に非難されるようなところはない
結局、軍に逆らって特攻に反対したら源田のようにスケープゴートにされる
源田が空自入りする時も反対したのは旧海軍上層部だった

987 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:11:07.90 ID:zbYjfSu50
源田とか特攻とかのウィキペディアはさ、昔と今じゃ色々文章が変わりすぎだろ
源田のこと消されてるし誰だよ

988 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:12:51.83 ID:O2L3JfZ60
>>955
かの有名な風船爆弾を知らないのか?
宇宙探索船はやぶさよりs語意アイデアだぞ?
なにしろ、こんにゃく張りの紙風船で爆弾飛ばすのだから。

989 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:14:11.81 ID:UQj+ddV8O
安倍らしいわ…
駄目だこのアホは…

990 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:17:00.12 ID:zbYjfSu50
日本の歴史は信長だけじゃなく戦後のドロドロとしたウラ話とかもっとやるべき
隠し過ぎというか文章だけじゃ表に出ないからドラマ・アニメなどで表に出さないと

991 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:20:29.23 ID:zBevESYJ0
>>987
源田の特攻のことって具体的になんだ?
源田は特攻を肯定したことは一度もない、部下から特攻を出さなかった
陰謀論はあまたあるが実際はこれだけ

992 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:20:32.93 ID:fK+ljDsg0
徴兵復活やーーー

竹田恒泰
「やっぱり国民を甘やかさないという
その国を守るという前線に・・ま、2年じゃなくても仮に3ヶ月でもいい
その最前線に立つという事で、やっぱり日本国民というのは意識を持たせるっていう、そっちの方はどうです?」


津川雅彦「社会教育としてね、僕はあの・・必要だと思ってるんですが。」

993 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:20:58.27 ID:J4I+/nCbO
FOX4!FOX4!

994 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:25:02.80 ID:zBevESYJ0
源田のアンチって結局何の証拠もなく陰謀論を鵜呑みにして非難だけしてる
こういうのを情弱、偽善という

995 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:26:23.52 ID:zbYjfSu50
はいはい陰謀論かよw
関係無いけど理研も悪く無いですね小保方さんが悪玉だから

996 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:27:02.32 ID:lccwnY060
岸伸介元首相は60年安保で首相の座を引き摺り下ろされてるね。
あのころは国民も政治に熱心だった。今のネトウヨとは違う。

997 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:28:47.13 ID:SBPAelYVO
慰安婦問題について、韓国や国内でそれに同調する左翼や在日コリアンに、腹を立てておいでの方は多いと思います。私もそのひとりです。
強制的に慰安婦にしただの、性奴隷にしただの、そういう主張をしている者たちのただの欲望でしかないのでは、とさえ思います。
所詮は、ねつ造、でっちあげのとんでも主張であり、千年経っても恨みを忘れないどころか、千年経ってもでっちあげはでっちあげ、嘘は嘘です。あたりまえのことです。
こうした言いがかりに対して戦うには、相手の主張に対して証拠を挙げて反論したり、あるいは相手の主張に対して、その信憑性の嘘を暴くといった対応は、もちろん不可欠です。
あるいは裁判をするといった対応も、必要であろうと思います。ただし、この問題は、すでに韓国にとっては、国家的糾弾です。
単に韓国の一部のメディアや学者たちがそのように言っているという問題ではありません。
彼らは、国をあげて、国家の広報や諜報部隊の総力をあげて、慰安婦問題をあげつらい、日本を貶めることに、まさに血眼になっているわけです。
ですからこの問題は、両国が話し合って解決がつく問題ではありません。
そもそも韓国の大統領が先頭に立って、日本を貶めるための告げ口外交を展開しているのです。
今さら、真実がわかったところで、彼らがその主張を取り下げることなど、絶対にあり得ないと知るべきですし、今後彼らは、ますますその主張をエスカレートさせていくことと思います。
こうした韓国に対して、「韓国が政府資金をふんだんに使って慰安婦問題はあったとするプロパガンタを展開している以上、我が国もこれに対抗的に反論を英語その他他言語で世界に向けて堂々と情報発信すべし、という議論もあります。私もそれは必要だと思います。
ただし、それをやったら、問題が解決するかというと、それは疑問です。
日本の反論が激しくなればなるほど、逆に彼らはますますその政治活動をエスカレートしてくるであろうことは自明の理だからです。

998 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:29:53.08 ID:ON656DnD0
>>996
池田内閣になっただけだろ
寝言は革命起こしてから言えよクズ

999 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:30:49.24 ID:zBevESYJ0
証拠がないうえ特攻に反対していた記録があり部下からも特攻を出さなかった源田を
気に食わないからとかなんとなくあやしいからで責任をふっかけるやつはクズとしか思えんな
そして米内みたいな実際に何千人に特攻行きを命じた男をなんとなくで名将扱いにする
知識もないくせに特攻を語るやつは本当にクズだわ

1000 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 16:32:03.18 ID:mdveOP5z0
源田はグズ確定!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)