5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【茨城】食物アレルギー事故防げ 教職員向けに手引を作成 - 県教委 [5/6]

1 :ゆでたてのたまご ★@転載禁止:2014/05/07(水) 13:56:07.03 ID:???0
食物アレルギー事故防げ 教職員向けに手引
県教委作成
2014年5月6日(火)

食物アレルギーのある児童生徒の増加を受け、県教委は学校でのアレルギーによる事故を防ごうと、
緊急時の対応例などをまとめた教職員用の手引を作成した。アレルギーのある児童生徒の把握や、
教職員間で役割分担の必要性などを指摘。症状が起きたら5分以内に判断し、急性症状を緩和する
注射薬エピペンを教師が適切に使用するよう促している。

県教委によると、食物アレルギーがある児童生徒は年々増える傾向にあり、2012年度は給食を提供している
小、中、定時制高、特別支援学校の児童生徒の1・3%に当たる計3217人と報告された。保健室利用状況調査によると、
13年度は216人(0・07%)がエピペンを処方され、そのうち3人が校内で使用したという。

これまで県教委は08年に国が配布した日本学校保健会の「学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン」などに
沿って対応してきた。しかし、12年12月、東京都調布市の小学5年の女子児童が給食後に死亡した例などを踏まえ、
より現場の実情に即した手引が必要として、アレルギー専門医らの監修で作成を進めてきた。

手引は、各学校内に「食物対応アレルギー委員会」を置き、症状が起きた時の教職員の役割分担を決め、
定期的な研修を求めている。さらに、緊急性が高い場合は迅速に判断し、児童生徒がエピペンを
自ら注射できない時には、代わりに教職員が注射するとする。

また、エピペンの使い方や、職員による注射が医師法違反にはならないことも紹介している。併せて
AED(自動体外式除細動器)の使用法も盛り込まれた。

ソース: 茨城新聞 http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13993010661286

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 13:57:11.41 ID:JjLw1/iN0
気合でなんとかなる

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 13:57:53.70 ID:5ydWzg1N0
アレルギーは甘えじゃ!ボケ
死ぬヤツは死ぬ、諦めろ

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 13:57:56.71 ID:CgwqQg/u0
そんなことより朝鮮人教師を排除。
帰化しても駄目。

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 13:58:08.89 ID:fPBfhZED0
給食をやめたらいい

なんであるの?給食って。

各自で好きなもん食べたらいいだろ

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 13:59:18.58 ID:IBac8C1Y0
今月の目標を、食べ残しは出さない、にして対象の子にプレッシャーは禁止、しかし実際やっちゃったらしい

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:00:24.91 ID:JEUiNuiP0
アレルギーが増えたの?

それとも、アレルギーを「弱者!弱者!」と声高に叫ぶ人が増えたの?

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:01:17.85 ID:W9sCOs9H0
もうアレルギー持ちの保護者は弁当にしろよ。

教員は教育の専門家であって、医者じゃねえんだぞ。
なんでもやらせようとすんな。

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:01:26.20 ID:7Vm47ui80
もし自分が、チヂミ食ったぐらいであっけなく死ぬ子の親だったら
間違いなく昼食は自分で用意して子供に持参させるけどな
そのほうが安心だし、万一のことがあっても責任を学校側に負わせずに済む
いくら「学校が悪い!学校に責任が!」って叫んでも死んだ子は帰ってこないわけだし

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:02:47.02 ID:5ydWzg1N0
アレルギーが有るからといってその食品を拒否するからいっそう悪くなる
死なない程度に口にしていけばいずれ治る(俺が証明)

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:02:49.42 ID:KaGZOpKB0
給食じゃ多様なアレルギーに対応しきれないだろ。
死亡者出てるんだから、アレルギー持ってる子供は給食やめろ。
子供の命を救うことを考えたら、弁当作る手間なんて安いもんだろ。

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:03:30.68 ID:fPBfhZED0
>>8

同意。そもそも給食という制度が古い。24時間コンビニもスーパーも開いてる今は
給食なんか不要。アレルギーも増えてるし各自で好きなもの持ってきたらいい。

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:03:53.22 ID:Plo8yXNi0
そもそも食ったら死ぬアレルギー持ってるのをどうやって食う前に見つけてるの?
最近の子供は生まれたら食べ物アレルギー検査やってるの?

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:06:01.72 ID:MxoOY0jl0
コンビニとかの弁当工場から配達してもらえば、給食のおばちゃんに年700万円も800万円も払わなくてよくね?

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:16:05.67 ID:pTSQ+uKMO
体内に寄生虫を戻せばいんじゃないの?

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:30:17.33 ID:IBac8C1Y0
そうだ韓国料理を食わせれば

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:33:23.37 ID:7BcP7WNp0
とりあえずエピペンだけはちゃんと使いこなせるようにしておけ。
あれはマジで命を左右する。
注射だからってビビッて使えない教師では困る。

18 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/05/07(水) 14:36:28.43 ID:nvHFDa+s0
>>8>>11
禿同
仲間外れがどうだとか、逆に周りに羨ましがられるとか言ってる場合じゃない
何で他人に我が子の命を預けられるんだ

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:40:25.43 ID:vKeUqOW30
>>8
まあ、親は当然そのアレルギーについては良く知っていて、
朝食、夕食、おやつなどでもそれらの物質を排除して与えている
わけだから、弁当持ってこさせるのが一番いいとは思うよねえ。

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:41:05.79 ID:Ga9smpG90
食いたく無いものを無理やり食わせるからアレルギーになったりするんじゃ無いの?

大人になって身体が欲しがれば子供の時に食えなかった食物も自然と食べられる様になるのだから、食えないものは普通に残させれば良いのに

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:56:32.41 ID:Hfr5EJU30
そもそもさ、教師にアレルギー者に対する管理業務ってやらせていいのか?
いつもならマスコミが医療行為だなんだと騒いでるんじゃないの?

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 14:57:22.01 ID:n8oVwx8m0
弁当は家庭事情が赤裸々になるから良いと思うな
金持ちなのに給食費をシカとする親もいなくなるだろうし

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:00:18.11 ID:LLhNVIBJ0
>>10
ソバアレルギーとか治らないアレルギーは存在する。

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:01:30.48 ID:tdYn76xM0
給食の時間はアレルギー持ちの生徒だけを
別室に集めて食べさせた方が教師もやりやすいんじゃね
そこにいるのがアレルギー持ちだけって解ってれば
確認も取りやすいだろう

アメリカの学校では別室ではないけど
食堂で他の生徒から離れたテーブルに集めて食べさせてたぞ

25 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/07(水) 15:01:46.67 ID:pNvi0iDsO
工場で造られた、インスタント麺(カップ麺)を給食に利用します。

これは究極の選択。インスタント麺では極めてアレルギー反応が少ない。

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:04:30.64 ID:eV1V4VHC0
贅沢なガキが揃ったから大変だなw
安全安心と喚くなら手弁当にしろ。

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:05:49.16 ID:kZxUkepX0
本当に子のアレルギーを憂慮する親なら、自ら安心な弁当を作るわな
他人に押し付けといて被害者面はいかん

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:06:24.59 ID:q7MIEKrK0
>>25
小麦アレルギーはアウトだろ

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:06:27.46 ID:Zoz+eGHA0
劣勢遺伝子を残すな

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:06:30.64 ID:nXjh3LUO0
物食べて死ぬような奴はそもそも生物的に異常だろ

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:09:48.90 ID:GuiRHCz2O
餓鬼は汚い環境で育てるべき、過剰な清潔環境は免疫力が墜ちる

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:24:55.30 ID:5ydWzg1N0
>>23
いや、、根性で治る!(俺は証明しない)

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:26:24.40 ID:l6ekZPsd0
先生は医療職じゃないし、責任とりきれないだろ。

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:29:54.30 ID:LLhNVIBJ0
>>32
原因がはっきり分かってもいないのにあろうことか根性では治らない。
食習慣の改善や投薬で治るものもあれば治らないものもあるんだよ

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:30:09.12 ID:fPBfhZED0
給食制度をやめろ

マジ無駄な制度

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:39:57.00 ID:7BcP7WNp0
教師には荷が重いって言うけどさ、アナフィラキシーみたいな場合は
救急車を呼んで来るのを待つ間に死んじゃう危険性もある。
発作起こしてる本人が自力で使える状況にはまずない。
教師が習得してくれていないと、使わなかったことでまた
モンペから文句言われる。

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:40:47.78 ID:IW3K3wrW0
モンテ(モンスターティーチャー)警報

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 15:41:15.77 ID:nXjh3LUO0
給食関連が軒並み左翼の温床になってるのも問題
しっかりと企業にやらせて、競争させるべきなのに

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 16:17:47.11 ID:LTGHo7DuO
障害者の痰吸引しながらゼリー状の水を含ませ
牛乳の一気飲み競争を防ぎつつ白玉におののき
喘息児童の発作に備えて吸入器を準備し
食物アレルギーの児童のそばについてエピペンを構える教師のランチタイム

40 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/07(水) 16:33:02.80 ID:pNvi0iDsO
現在、発症してるアレルギーは以下の通り。

大豆アレルギー、納豆菌アレルギー、ソバ・アレルギー、ヨーグルトアレルギー。
その内、納豆菌アレルギーとソバ・アレルギーがもっとも深刻で、生まれつき発症して改善策はありません。

和食、特に回転寿司とかそば屋なんか絶対禁止。また居酒屋も行けない。

稀にそば屋に行くも、讃岐うどん、関西風うどんのみ。札幌に居ながら郷土料理は食べられない。

41 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/07(水) 16:39:57.55 ID:pNvi0iDsO
○自身がアレルギーに気が付いたきっかけ。

乳幼児期から、家族が食べる納豆やソバ、イカのスルメを食べさせると涙と惹きつけを起こし、痙攣する。
また、涙と鼻水が止まらない。

(当時はアレルギー反応なんかの用語はなかった、皮膚結核と言われた)

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:38:26.04 ID:5ydWzg1N0
>>40
なんだ生きてるじゃん
甘えてないで毎日そば粉一舐めして根性つけろよ
今のままじゃ廃人じゃん

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 18:58:59.94 ID:N8cx+JzT0
>>42
体に合わなくて支障が出るのがわかっているのに食うのは馬鹿のすること。
体質は根性では治らんよ。

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 19:25:42.91 ID:7KXmuvgV0
教師に同情することのまずない漏れだが、このアレルギー持ちの児童生徒への対応だけは同情せざるを得ない
発症が我が子の死と直結する重大さにもかかわらず、大抵の場合、親の姿勢があまりにも呑気でお気楽である
該当する食い物が給食に出る当日に担任に連絡して注意を求めていたというケースを聞いたことがないのである

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:02:25.51 ID:GUoF6scl0
女児死亡の時にも書いたけど
見た目だけは一般食と変わらないアレルゲン除去食なんてものが諸悪の根源。

親「みんなと同じものが食べれないとかわいそう。いじめにあう」
学校「アレ児のみ弁当なんて特例は認められない。別の子供から不公平と言われる」

コレに対して「アレルギー児に弁当持参は命を守るための当然の措置だ」となぜ言えないんだ?

46 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/07(水) 22:09:01.66 ID:pNvi0iDsO
アレルゲン反応を出す、納豆菌(納豆)・ソバ・ヨーグルトなどの「醗酵食品」が、乳幼児期や成長期の若者には有害物質に働きます‥

この時期にアレルゲン反応が出た子どもたち、治りません。つまり快癒は不可能です。

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:10:01.47 ID:Ny08iua60
エピペンって太ももに注射する奴だろ
あれって痛くないのかな

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:19:36.69 ID:YHBqRFCN0
まず日教組の君が代アレルギーを

49 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/07(水) 22:23:13.79 ID:pNvi0iDsO
>>47
過去にアレルギーで高熱を出して、そのまま炎症。入院した経験が5回のわたしですが痛くはないです。
エピペンの注射は経験ないですが、蜂窩織炎で入院中に皮膚の注射なら数知れず。いずれも痛みと痒みが酷く、感覚が麻痺していました。

50 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/07(水) 22:32:06.40 ID:pNvi0iDsO
「食物アレルギーは、甘え」

とか言ってる人は、一度ヨウ化銀の浴槽で入浴して下さい。(笑)
楽しいよ。

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:48:31.56 ID:n8oVwx8m0
ロシアンルーレットの当たりは先生に任せた

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 22:59:55.20 ID:WXbrHgq40
>>50
「食物アレルギーは、甘え」 と言ってるやつが
実は火傷でヨウ化銀浴槽経験者かもしれないぞ。

53 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/07(水) 23:26:22.25 ID:pNvi0iDsO
>>52
ところが…30〜20年前のアレルギー科や皮膚科の医師は、蜂窩織炎のケロイドの治療にヨウ化銀を使ってました。

診察されるのは、もっと以前で本当にアレルギー科さえなかった。


肺病か虚弱体質で済まされた。

54 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/07(水) 23:38:02.14 ID:pNvi0iDsO
補足

蜂窩織炎で起きたリンパ節の炎症。その痕跡は、火傷の後にそっくり。
左右の足、左右の手に残っています。

今は、アンテベートを適時塗る程度です。措置方も簡単な時代になりました。

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:45:18.49 ID:JC0GZjdg0
>>43
アレルギーなんて慣れで治るだろ
現実に俺は治った

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 23:50:55.49 ID:la3s7xTz0
・アレルギー検査を全生徒に費用各家庭持ちで絶対に受けさせる。でも血液検査は万全じゃないけどね
・アレルギー生徒にアナフィラキシー様症状があったらすぐに血圧測る。
・低下してたら救急車を呼んで、来るまでエピペン注射で凌ぐ

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:04:21.75 ID:6e0OSh7V0
外国はアレルギーに対する意識が高いので
給食もアレルギーが出ないよう工夫されてる。
日本の教育が遅れてるだけ。

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 00:17:59.53 ID:aOzv6YLA0
>>57
日本は普通学校に人工呼吸器付き、ジューサー食、
おむつ着用寝たきり難病児は受け入れるけどね…。

59 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/08(木) 01:36:59.49 ID:XiDKwIf9O
アレルギー(アレルゲン)の不活性期に遭遇すると、「アレルギーが治った」と錯覚します。これは、患者さんならだれでも経験すること。

わたしも、その不活性期に遭遇し治ったと思った経験がありますが、長くでも5年。再び前のアレルギー状態に戻ります。

錯覚と、根性論では治りません。何故ならアレルギーは血液型の反応値ですから。

60 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆tj7xjfW1kk @転載禁止:2014/05/08(木) 01:50:18.86 ID:XiDKwIf9O
アレルゲンの原因

○醗酵食品
○小麦の芽や、お米の粉末
○ナッツ類

これは、気管や鼻、食道から刺激を伴って異物と認識されます。
あるいは、異常に粘膜を刺激します。(納豆や醗酵食品などのネバネバ)
これがアレルゲンの血液に侵入したらどうなりますか。

特定の血液型の方は、アレルギーを発症します。

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:51:05.57 ID:oJQe0bgb0
教員は気を使ってたのに…ってパターンが多い気がする

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 01:59:35.70 ID:dWfJoEhS0
>>8-9
誤食したときの症状が重篤な場合はそれが一番堅いです
何十人かがわさわさやってる給食の時間に学校に100%の確実性は期待しないべきです
>>10
確かにアレルゲンを少しづつ摂る療法もあり克服出来るケースもあります
ただ必ず出来ることではないので私が証明まで言ってはダメです
>>13
親兄弟がアレルギー体質の場合は子供に遺伝する場合が多いので0歳児の時に検査をすることが多いです
そこで代表的なアレルギー物資の何がダメなのかは判明します

63 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆zf.lOrkL.Q @転載禁止:2014/05/08(木) 02:02:23.61 ID:XiDKwIf9O
そして、>>55さん▽


母乳アレルギーにはどう説明出来ますか?
母乳アレルギーとは、文字通り、生まれ付き母親の母乳が原因になったアレルギー患者さんです。IgA抗体のブロックが不完全な症例で珍しくない。

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 02:06:34.03 ID:dWfJoEhS0
>>44
そんなことはありません
アレルギー児の親に一ヶ月の献立表に原材料がリスト化されているものが配布され親がチェックする方法をとっている場合が多いです

>>45
これは全くその通りです

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 02:09:35.46 ID:VQml18PL0
教師にそこまでやらせなくても良いのじゃね?
注射なんて普通の人間は、できないぞ。

看護士を配置するとかすればいい。

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 02:22:25.82 ID:dWfJoEhS0
>>65
エピペンはいわゆる注射器のようなスタイルではなくキャップをとって太ももに押し付けるだけで、一度針のない練習器で練習すれば誰でも出来るものです

ただ薬剤を注射することに変わりはなく、医療行為をして万一失敗して問題が起きたらどうしようなどの教師側の心理的な抵抗感は生じるかもしれません

仮にアレルギー症状を起こしていない場合に使用しても特に問題は起きません

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 02:58:09.57 ID:1wQw2PkZO
>>66
そこまで簡単なら本人がやるべきだと思うがなぁ
害がないなら「ちょっと気持ち悪いな、ヤバイかな?」くらいの初期症状で打てばいい
クラスにいた喘息児童は発作起きると自分で吸入してたよ

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:01:08.77 ID:9gBgje7O0
エピペンは本人がやる余裕があればやればいいけど、一気にぐったりしたりする場合もあるからね

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/08(木) 03:16:15.28 ID:EyCEM2yh0
基本アレルギー児本人が注射するって前提で本人に教え込み練習もさせる
意識がなくなった場合のみ緊急措置で教師が打つことにすればいい
何でもかんでも担任がやって当たり前じゃ無理が出る

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)