5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】いじめは自殺の原因ではなく誘因…その違いは?

1 : ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@転載禁止:2014/05/05(月) 09:35:30.33 ID:???0 ?PLT(13557)
2012年9月、品川区の区立小中一貫校に通う12歳の男子生徒が
自宅で自殺した。それから1年半。被害を受けた生徒の両親が、
区役所、担任、生徒と保護者らに対して約1億円の損害賠償を
求めた裁判が、4月16日から始まった。両親はいじめ行為の重大性、
犯罪であることを世の中に伝えると会見で述べている。

*+*+ EconomicNews +*+*
http://economic.jp/?p=34552

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:36:21.95 ID:oOCfQrxW0
加害者の権利が第一

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:42:42.85 ID:PlJeu/+w0
「冷たい言い方のようだが、殺されてしまった被害者の人権など、とっくに消えてしまっている。
人権を言うなら、生きている加害者の人権こそ保護するべきなのである」

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:44:10.51 ID:G3TUWdsn0
いじめは、殺人だな。

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:44:30.82 ID:ghKSIgXE0
原因でも誘引でも 帰結は「自殺」

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:47:18.27 ID:qqTqjZED0
結局死ぬと因果関係を証明できないから負けてしまう

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:49:51.74 ID:80ko4XLg0
友愛と排除の論理

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:51:48.88 ID:dGpayqZv0
スレタイと本文がかみ合ってない
まあソース見りゃいいんだけど

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:51:52.91 ID:YznUXPbG0
>>3
他人の人権を踏みにじった者に、人権をうんぬんしてもしょうがないやろ。
他人の人権を尊重してこそ、その人間の人権をうんぬんできるのであって。

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:52:15.69 ID:qPaNvi2ZO
いじめ自殺は「殺人」扱いでもいいだろ
未成年だから事の重大さが解らないでは済まされない

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:53:03.40 ID:Q8YA5ZEu0
>>6
それはいえる
俺は生きて加害者を法的にやっつけた
死にかけたけどねw

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:54:06.03 ID:UrktP8WJ0
筋トレのススメ。
人として誇りある生き方がしたくば身体を鍛えなさい。

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:54:26.55 ID:ZcJAntn10
いじめは人間関係の一種だからどこでも発生するし犯罪じゃないから直接裁けない

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:54:33.82 ID:80ko4XLg0
>>9
他人の人権を踏みにじられた者が先に他人の人権を踏みにじっていた場合はどうなるね?

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:56:10.23 ID:OQ8mRUAi0
イジメ側もメンヘラがちょっと落ち着いてるだけの状態なんだけど
双方が変わっていく

自殺側 → 変わったやつ →メンヘラ  → 鬱 → 自殺     → 葬儀屋来た
イジメ側→ 対象発見  → 攻撃開始 → 攻撃中→ 死んだよあいつ →警察来た

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:56:18.85 ID:qqTqjZED0
>>11みたいに強ければなんとかなるかもだが大半は無理 
逃げるしか無い 
いじめに限らず逃げ道さえあればなんとかなる

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:57:33.02 ID:ZKevsNoy0
いじめっ子じゃなくて暴れチョンだろ。

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:58:13.42 ID:rGGaiDFs0
違いは責任を取るか取らないか

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:58:47.40 ID:rp0hHzeQ0
自殺は虐めたいと思う者への絶対的な虐めである。

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:58:59.79 ID:5wKMM9mw0
こんなの簡単なことだw(^o^)
親が悪業を積む覚悟をすればいいwww
我が子をいじめて自殺に追い込んだ連中を拉致して拷問して殺せばいいwww

ここからが大事なことなんだがwネットでその映像を流せ!
刑務所の中で手記を書いて世に問え!
世の中は大きく変わるからwww

そう言う勝ち方もある
「本当の事が知りたい」なんて泣きごとを言ってる親は生ぬるいよwww

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:59:47.41 ID:jxRMyBYn0
「苛められっ子の逆ギレ報復殺人」を流行らせないとねぇ
いじめ根絶は難しいよ・・・

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:59:55.21 ID:OQ8mRUAi0
>>11 軍備で自衛  生き残る
>>16 9条を守ろう 死ぬか亡命か

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:59:58.53 ID:uV0jTqEu0
本来なら社会的な制裁を受けなければならないような行動が
いじめという建前の元に看過されている状態
被害者はほぼ独力でなんとかするしかない

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:00:59.30 ID:9+fkHnAq0
>>12
武器使っちゃダメ? 虚弱体質なんで。

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:02:08.35 ID:Q8YA5ZEu0
>>16
弱いよ
低身長&低体重でリーチもないから喧嘩に勝てないw
何度も財布から金取られたし(証拠は残す)
集団リンチで死にかけたw

ちょっと反抗してリンチされるを繰り返して死にかける道を選んだだけ
両親は警察と弁護士に相談してあるし、病院にも事前連絡してもらっていたから
その後の解決はスゲー早かったw

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:02:16.81 ID:RbLTE5M10
>>21
雑魚が人を使おうなどと傲慢な

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:03:01.51 ID:8LPdQFK00
>>1

× 原因

○ 誘因

正しい日本語の使い方ニダ

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:03:31.51 ID:OQ8mRUAi0
>>17 在日連合のこと
;関東連合と詐称している というか通名使用

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:03:36.50 ID:5wKMM9mw0
アメリカは銃社会なんでw(^o^)
結構、いじめられた側が、いじめた奴を撃ち殺したりしてるよwww

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:03:39.07 ID:3EfxznNuO
あれやね 仕業やタイミングや人変えては こそついた嫌がらせかまして繰り返してはるだけよね
ええ歳した 畜生餓鬼心したあほらがあ
上っ面ご立派でも無様なおプライドで でしゃばりはんねやろなあ 長々傲慢傍若無人慢心さに長患いしてはりますね 揃いぶみで馬鹿丸出し〜
ご満悦ですかあ?
能無し罪深人間なり 確信犯精神犯罪者らの いつ飽きはりますんかしら ウサ晴らし嫌がらせは
出番終わりかしら
嫌悪感動悸頗るするから洗濯物ひとつこなすんも胸糞悪いわあ
根性糞悪いあんたらだけやな 暇遊びでご満悦
お〜きっしょく悪
カーテン越しに嫌がらせ三昧らがいてはりいの こそつきこなしはったんやからなあ 揃いぶみの陰険陰湿卑怯卑劣なええ歳したあ嫌がらせかましはる人間らのお特徴 しらばっくれこそこそと
心よろしさからやらかしはる仕業と年月ではないよなあ
こそこそせこつき嫌がらせ三昧のあんたらの暇遊びなだあけ
minaotehonより
イジメ根性しかないあんたらが未だお自惚れで?
大したしぶとさでいらっしゃる
確信犯精神犯罪者らピンキリらの暇遊び三昧よな

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:04:25.86 ID:uV0jTqEu0
>>25
なるほどなー
ごまかせないレベルまで問題を拡大させたのか
ほんと命がけだな

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:04:37.77 ID:eIbulSR/0
>>25
そういう親でよかったな
たいていの親は稼がなくちゃならないから子が我慢して学校に行くほうが楽ちんなんだろう

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:05:25.64 ID:UrktP8WJ0
>>24
武器を持つ、それでは「ひんじゃくな体格の悪人」になるね。
鍛え上げた身体は、強くて善い意志の証明なのだよ。

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:06:30.52 ID:niZuNer10
いじめなんて会社でもよくあることだよ
しかも「大人」がやる分えげつないし、簡単にもみ消される。
証拠さえ握ってれば、大量のお金と引き換えに裁判が出来るって利点がある程度
少なくとも人生は狂う。

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:06:45.23 ID:B0NTVQbc0
法としては殺される前に殺せ
これが結論なんだよね

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:06:58.02 ID:Q8YA5ZEu0
>>24
大丈夫
自殺するくらい追い詰められているなら
武器使って報復してから自殺すればいいだけ
どっかの国では銃乱射してから自殺しているもんねw

その前にICレコーダを隠し持ってイジメ状況を録音するといいよ
自殺しなくても追い詰められたという証拠があれば武器持って報復しても
優秀な弁護士ならなんとかしてくれるさw

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:07:15.76 ID:rc93PQi70
いじめが引き金となったんだろう?原因じゃねーかよ

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:07:24.73 ID:VxedXcLe0
なんで日本って解決すんのめんどくせぇとき言葉遊びでごまかすの?

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:09:17.14 ID:bnT9lBJk0
いじめについてちゃんと小学校や中学校でで必須科目にして学ばせたほうがいい
いじめた側ももし自殺に追い込んだらどうなるかとか分かってないんじゃないか?

警察で事情聴取とか少年院送致とか裁判は親も巻き込んで賠償とかものすごい時間と金かかって
ネットには個人情報が流出して何十年たっても自分にまとわりついてくるとか
繰り返し洗脳のように教えこまなきゃだめだろ

いじめる側もいじめられる側もなんもいいことないんだから
人生無駄視するようなことを学校や親が教えないでどうするんだ?

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:09:29.05 ID:5wKMM9mw0
>>38
言霊の国だからw(^o^)
運動会の前日「明日雨降るんじゃない?」って言って
当日降ったら「おまえがあんなこと言うからじゃないか」と責められるような文化があるんだなwww
だから、いつも言葉を濁すんだよ、、、

もう、いまの時代、言霊の力なんかね〜よwww

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:10:56.65 ID:RbLTE5M10
>>33
食えなくなった元格闘家はヤーさんとつるむことがあるよね

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:12:46.23 ID:AeK9zh740
お前らみたいなネトウヨが女性に告白することがいじめだし
断られて自殺するのはいじめじゃない

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:12:51.94 ID:Q8YA5ZEu0
>>31
遺書を残して自殺という方法も問題を大きくしているじゃないかw
俺は死ぬ勇気がない臆病者だから生きて戦う道を選んだだけ

今ならICレコーダという隠し武器があるからイジメを録音して
もっと強い権力者(弁護士含む)に相談すれば解決法が見つかるw
あと、金銭を奪われるときは若干抵抗して金を渡せば恐喝成立するから
警察も簡単に動いてくれるw

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:13:03.98 ID:dEeJtp/70
教員は社会から虐められているからね
子どもに受け継ぐのは当然の権利だね

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:14:26.72 ID:UrktP8WJ0
>>41
一部の例外だな。たいていの体格の良い男は人として誇りある生き方を選べる。
ひんじゃくだとこうはいかない。

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:15:54.40 ID:EUvAbqDh0
イジメられたらニュースになる位の事件起こせよ
学校側はなるべくいじめを隠ぺいして無かったようにしたいから、
もみ消せないレベルの事しでかせば誤魔化せなくなってイジメがあった事を周りに周知できる
そして学校側が隠蔽しようとして問題解決しようとしなかったから大事件起こしたと言えば、
世間はそれを受け入れる
イジメで殺されたくなければ大事件を起こせ

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:17:35.63 ID:qqTqjZED0
何の漫画か忘れたが一度逃げたら逃げ腰が付くというセリフがあって
そういう無駄に頑張る意識がいじめられっこを追い詰める

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:18:45.18 ID:8zbsf1Lu0
いじめられなかったら自殺なんてしないでしょ?
加害者は罪悪感感じない人だから、いじめは自殺の原因でおK。

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:19:42.19 ID:6DRFaE2E0
 
自殺は朝鮮人や日本人によくみられる行動ですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
容姿も精神構造も似てるから?

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:19:47.29 ID:UrktP8WJ0
ひんじゃくな体格の悪人が、
「世の中が厳しすぎて悪に手を染めねば生きていけないよ、これは業だ」
との主張をしているが。つまり弱いものは善の道は歩めないんだよ。
そこで筋トレをオススメするのだ。

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:20:13.74 ID:niZuNer10
>>47
長生きしたけりゃさっさと逃げるか、法律でカタをつけるのが早いんだが
なんか、耐えたほうが偉いみたいな風潮があるからやりづらいよな

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:21:58.96 ID:AeK9zh740
>>49
いや、DNAが同じじゃん
8割以上がほぼ韓国人だろ
アイヌや琉球、その他ハーフを除いて
だから不細工も多いし

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:25:09.63 ID:/ltfxEOH0
>>38
相手の脳神経回路への入力を操作することで
相手の思考を操作して自分に有利な結果を導くためさ

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:27:12.36 ID:yg/Fl8VI0
小中一貫校でイジメとか、死にたくもなるわな

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:28:06.51 ID:GGs8QaPw0
自殺の原因ではなく誘因とするのは、加害者と学校側の責任逃れ

誘因だと他の理由もあったことになる

家庭の事情などを勝手にでっちあげて中傷

いじめは忘れられて勝手に死んだことにして中傷

とウルトラすり替えで責任転嫁する

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:30:19.72 ID:LFwUtH+/0
>>52
>アイヌや琉球

民俗学的に見て、琉球は明確に一民族とは言えないんだが。

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:32:10.23 ID:yg/Fl8VI0
>>51
学校なんてまだ人生の予行練習でしかなく、社会に出てからがやっと本番だって
大人がきちんと教えないのも悪いよな
そうすりゃ何も為していない学生の分際で、一人前の顔して偉そうに語るやつらも減って一石二鳥じゃね

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:33:05.19 ID:5SyJFX8c0
甘えることより耐えることを優先して覚えてしまうと生きづらくなる
子供は泣きたいことを我慢してはいけない
つらいことがあったと周りに話すことを我慢してはいけない

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:33:33.87 ID:eIbulSR/0
よく学校に行かなくても家庭教師とか自分で勉強して検定とればいいとかいうと
学校は人との付き合い方を学ぶところだから行かなければだめって評論家がいるけど
こういう理不尽なとこも泣き寝入りするのも学ぶ、それも学習なのかと

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:33:37.78 ID:QppbmNFw0
いじめられた全員が自殺するわけじゃないからな。
加害者にはいじめたのと同じ責め苦を5年とかいうのがいい。

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:33:54.56 ID:VlHENbRL0
女やホモにありがちな性行動。性的興奮を伴う。

62 :オクタゴン@転載禁止:2014/05/05(月) 10:34:36.40 ID:kPMsQtWQ0
証拠を残した上で犯罪として弁護士を立てたり
警察に訴え出る
今までの正攻法である教師や親への相談では
無力であったり意味が無かったりする

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:34:36.65 ID:UrktP8WJ0
弱き者は善の道を歩めない。筋トレのススメ。

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:36:08.89 ID:Q8YA5ZEu0
>>46
それは最後の手段
マスコミに相談するのは最後に切るカード
ICレコーダに保存しているイジメの実況をネットに流すのもいい手段の一つw

その前に学校、弁護士、教育委員会、警察と相談する相手がいる

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:36:24.14 ID:yg/Fl8VI0
>>58
よく誰かに相談して〜なんていうけど、誰かに話して解決できそうなら相談もするよね
解決できそうにないから、誰にも相談しないんじゃないの?
何かできることあるのか?

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:37:14.43 ID:OQ8mRUAi0
自殺報道は禁止しないと死んで当然
いじめたやつにどう対処してやっつけるかとか
逆に追い詰めて抹殺したかとか具体的な方法を報道したり
テレビドラマ量産すればいい
今は自殺方法を具体的に報道したり、
いじめられて自殺するテレビドラマばかりやっているので真似する

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:38:49.19 ID:VlHENbRL0
ターゲットを精神的に弱らせておいてチャンスをうかがい
「後ろから腰に抱きつきウリャウリャ」。アッー。

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:38:53.60 ID:SBJyPtVK0
どうしてサヨクは言葉遊びが好きなの?
加害者の人権は大事にするけど、自殺に追い込まれた人の人権は無視なの?

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:39:46.43 ID:OQ8mRUAi0
日本の国際社会での立場が敗戦国でいじめられて来ただし
企業で耐えていじめられても働くのが大人とされてきたからな

反逆ドラマや小説がやっと出てきたのでいいことだと思う
意識が変わってきているよ

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:40:25.23 ID:GVaPc05b0
親が自分の顔をまともに生んでくれていたら
こんなに悩まなかったし、いじめられることもなかったけど
親は学校いけって休ませてくれないし
もう嫌になったから死んじゃおう

いじめられてるから生きてる意味ないし死んじゃおう
では同じ自殺でもいじめが果たした役割がちがう、みたいな?

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:43:40.59 ID:LqEbKKMIO
学校なんて短い期間の生活なんだからなんとか逃げ延びればいいんだけど
俺も一瞬危なかったが、卒業で逃げられた
まあ、学生時代は学生が永遠に続くような錯覚があるからなあ

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:43:53.76 ID:zVuD+PyW0
自殺は究極の現実逃避だと考えてるから
この場合は100%いじめが原因

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:44:11.60 ID:VlHENbRL0
ターゲットのノンケを精神的に弱らせておいてチャンスをうかがい
「後ろから腰に抱きつきウリャウリャ」。アッー。
ホモガキグループはトイレまでつるむからすぐ分かる。

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:48:04.45 ID:PU/xTBBF0
虐められてる奴が学校を行かないように保護するより
いじめっ子を学校から排除したら済む話
いじめっ子が諸悪の原因

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:48:31.30 ID:Sujql5PZ0
原因だろうが誘因だろうが
刑法上構成要件に該当して違法で有責なのは
いじめる側のみだけどな

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:51:03.20 ID:8INGeJkF0
お前ら知らないかもしれないけど弱いことは罪なんだぜ?

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:52:10.56 ID:GVaPc05b0
たとえば、親の養育方針によって
ゲームやアニメなど子ども文化を極端に制限されて
他の子どもたちとうまく馴染めない幼少期があってその延長に自殺だとか

親からして一目見て不潔とまでは行かないけれど
今の流行り以前にセンスが壊滅的に無くダサい
それを子どもが引き継いでそれをバカにされている
という背景があった場合だとか

子どもが「学校に行きたくない」というシグナルを発しているのに
(直接「いじめられているから行きたくない」と言ってないケースも含む)
それに気づかない、気づいても処置を取らずに
こじらせて自殺に至った場合の親の責任はどこにあるんだろうか?

いじめは良くない、それは認めるけど
いじめだけにすべての原因をかぶせることについては同意しかねるかな

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:53:00.53 ID:UrktP8WJ0
>>76
そこで筋トレ。
弱き者には善の道は歩めない。

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:53:09.81 ID:eIbulSR/0
昭和59年(1984).11.1〔高2ら2人がいじめる学級委員を復讐殺害〕
 高校2年生2名(15歳)は、学級委員をしている同級生から、理由もなく殴られたり、
自転車を盗むよう強制されるなど、2か月にわたって手下のような扱い方をされいじめられ続けてきたが、
柔道初段で腕力も強いことから反抗することもできないため、殺害しようと決意し、両名共謀の上、被害者を呼出し、
用意した金鎚で被害者の頭部を数十回殴打して仮死状態にさせた上、川に投げ込み溺死させた。(大阪、11月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。

元に映画化もされた
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89_%28%E6%98%A0%E7%94%BB%29

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:53:28.64 ID:x5RkU5v/0
即死でなければ、人を刺して出血多量で死んでも
刺したのが原因じゃなく誘因

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:55:30.21 ID:5W+ESZ3a0
>>79
因果律も知らんのか?(´・ω・`)
結果には必ず原因がある
理由もなく殴られる、ということは有り得ない

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:55:50.17 ID:8r0oZUGE0
>>19
そう思うだろ?
でもな
いじめた方は相手が死んだって微塵も何とも思やしないよ
あいつ死にやがったwばかじゃね?てな感じ
理解しようとしないんだから

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:56:57.62 ID:eIbulSR/0
>>81
理由はたいてい後付けなんだよ

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:58:13.95 ID:ubUA8Drh0
今のいじめはホモいじめなんか そうか そうなんか
それじゃ 死んだ方がましだと思うわな

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:58:51.72 ID:btJ821eA0
週に5日、6時間程度しかいない場所と、
週に7日、18時間以上はいる場所、

判断に影響大きいのはどっちだろうね。

自殺しないように子供を育てるよりは、自殺したくなるように子供を追い詰めるほうがはるかに簡単。

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:59:28.75 ID:+VSI9diN0
>>71
そうそう。
私も小中学校ずっと暗黒時代で、何度も死のうとしたけど、とにかく中学終われば
高校はやつらと別々になれるはずだと信じてなんとか持ちこたえた。
県庁所在地の市で高校の選択肢はすごく多かったから。
これが田舎で、高校も通えるのはそこ一つしかない、なんて有り様だったら死ぬわ。

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:59:38.23 ID:GVaPc05b0
「いじめ」が原因での裁判ってのは
従来の裁判とは意味合いを変えて裁判すべきなのかなぁ

もしかしたら、加害者かもしれない親は無傷で
いじめを行った子どもにすべての責任をかぶせている可能性があるわけでしょ?
自分たちが行ってきた「失敗」を良心の引け目から認めたくなく
ことさら「いじめ」だけの責任で自分たちは悪くないとしたくないから
裁判を起こすという身振りも十分に考えられるわけでね

きちんとなぜ自殺者が自殺に至ったかのより正しい認識をしたいなら
親がこれまでしてきた養育がどれだけ影響を与えてるかも
きちんと考慮していじめた子だけではなく、遺族にも責任を負わせないと
自殺をしてしまった子どもが可哀想だろう

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:00:08.50 ID:5W+ESZ3a0
>>83
後付けなのは説明であって、
理由や原因が後にくることは絶対に無い(´・ω・`)

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:06:45.10 ID:m/5CUiPC0
>>3
自分が襲われた時は永遠に忘れない朝日新聞さん乙。

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:07:23.69 ID:GVaPc05b0
文章が変になってるな

「いじめ」が原因での裁判ってのは
従来の裁判とは意味合いを変えて裁判すべき

もしかしたら、加害者かもしれない親は無傷で
いじめを行った子どもにすべての責任をかぶせている可能性がある

自分たちが行ってきた「失敗」を良心の引け目から認めたくなく
ことさら「いじめ」だけの責任で自分たちは悪くないとしたいから
裁判を起こすという身振りも十分に考えられる

となぜ自殺者が自殺に至ったかのより正しい認識をしたいなら
親がこれまでしてきた養育がどれだけ影響を与えてるかを
考慮に入れていじめた子だけではなく、遺族の責任も問わないと
自殺をしてしまった子どもが可哀想だろう

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:08:43.26 ID:yg/Fl8VI0
>>88
むしゃくしゃしていたところに偶然、空き缶が転がっていたから蹴っ飛ばした ぐらいの理由ならあるよねw
いじめっ子にとって大人しい人間=空き缶みたいなものでしょ

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:09:17.61 ID:VlHENbRL0
ターゲットのノンケを精神的に弱らせておいてチャンスをうかがい
「後ろから腰に抱きつきウリャウリャ」。アッー。
ホモガキグループはトイレまでつるむからすぐ分かる。

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:13:42.24 ID:LV6ryT6f0
鉄オタの思考で誘因と原因の違いを考えてみた。
東武東上線―副都心線―東横線
現在地、横浜駅

【誘因】
東武東上線 小川町駅にて人身事故
東横線に影響

【原因】
東横線 菊名駅にて人身事故

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:14:30.39 ID:GOiKYPvR0
77・87・90が馬○なのはわかった。

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:18:09.74 ID:GVaPc05b0
「いじめ被害者の親による裁判」は行われても
「親の養育によっていじめられっ子になってしまった子による裁判」は無い
(もしかしたらあるのかもしれないけれど)

死人に口なし、あったとしても黙殺される
親に感謝の意を遺書で示していても本当にそうだったのか怪しい
人間のすべてがすべて自分の感情を正確に記述できるとは限らないし
死んだ人間にも見栄やプライドはある、親からの行き過ぎた洗脳があれば
親を非難するといった言動もしないだろう

いつも正しくありなさい、イジメを見たら助けてあげなさい
と養育された子がその通りに振るまい、周囲の子から浮いてしまい
友人関係を構築できず果てに自殺に至った場合は?
ある意味で正しく育てたけれどそうやってガチガチに正義を実行してたら
人間社会でやっていけないと現実を教えてこなかった親に非はないのだろうか?

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:19:08.51 ID:LzxT9AlB0
大人は自分が子供の時を忘れてしまうが、死にたい原因なんて一つじゃない。

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:26:24.70 ID:bOSCQBZF0
遺書に名指しで加害者の名前書いてこいつらが原因って書いても駄目なのか
生きてても地獄死んでも復讐すらできないなら
玉砕覚悟の報復に走る奴が増えそうだな

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:26:32.10 ID:yg/Fl8VI0
>>96
死ななかった理由もいろいろあるよね
来週のジャンプが読みたかっただけとか、けっこう下らない理由だったりして、
今思うとおかしいけど、なんか納得もいくよね

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:28:21.39 ID:VlHENbRL0
「笑い袋」いいよ。つられて笑っちゃう。

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:29:37.71 ID:8zbsf1Lu0
>>70
美形は妬み嫉みの元だぞ。
そこら辺に溶け込める顔が無難

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:33:08.77 ID:Pgl1DAry0
もしその子がいじめを受けていなかったならば、それでも自殺していたか、と問えばいい。

同じようないじめを受けていても自殺しなかった子のほうが統計上多いのだから
自殺といじめの因果関係は希薄だというのは、科学的判断ではない、と思う。

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:34:51.74 ID:VlHENbRL0
ターゲットのノンケを精神的に弱らせておいてチャンスをうかがい
「後ろから腰に抱きつきウリャウリャ」。アッー。
ホモガキグループはトイレまでつるむからすぐ分かる。
とんねるず型。

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:35:14.72 ID:s68w0h1P0
敵を見誤ってくれてるから助かるの

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:35:17.59 ID:Pgl1DAry0
もし自殺した子が自殺を思いとどまっていたらどうなっていたか。
いじめられた子の心の被害がいまだに軽視されていたことだろう。愚かな社会だ。

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:36:32.32 ID:RbLTE5M10
>>101
これは単に責任を薄れさせて賠償を軽くしようという目論みでしょ

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:41:35.73 ID:GVaPc05b0
>>97
「復讐のために自分(という他人)を殺す玉砕」も
「他人への玉砕覚悟の報復」も人を傷つけるという意味で同罪じゃないの?

あなたがいじめ体験者で
遺書で名指しで加害者の名前を書いて自殺したら復讐できる
という一点でなんとか生き抜いてきたなら、それはそれで良いけれど

それを元に他人を自殺に誘うような言説をしてるんだったら
殺人に近い行為ではあるのかなぁ

それも「いじめ被害に遭って自殺した子どもの親」と同じように罪には問われないけど
「いじめ」と同じぐらい悪質じゃないのか?とは思ってしまう

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:46:36.47 ID:ylFLU8Ld0
俺は自殺なんかする程思いつめる前に逃げる子供だったからな
今でも性質はあまり変わって無い
今だから言えるんだけど辛かったら少し学校サボるくらいどって事ないのに
俺なんか何度ズル休みしたか分からないよ
ある意味真面目だから追い込まれるんだよな

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:51:12.61 ID:VlHENbRL0
ターゲットのノンケを精神的に弱らせておいてチャンスをうかがい
「後ろから腰に抱きつきウリャウリャ」。アッー。
ホモガキグループはトイレまでつるむからすぐ分かる。
とんねるず型。

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:51:50.29 ID:GOiKYPvR0
いつも思うがこういうスレには必ずと言っていい程
106みたいな頭の悪いキチ○イみたいなのがでるな

取り敢えず自分自身の親の教育疑い
過去の多くのイジメ裁判を調べた上で出直せ

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:51:52.75 ID:aUzP5JLS0
俺は親も加害者の一人だと思う
我が子を失ったという理由で被害者の側に立ててるが
それは間違いだと思う

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:52:21.94 ID:yg/Fl8VI0
>>107
自分も元は不真面目な性格だから、若い頃は嫌なことあったらすぐ転職したりしていたけど、
実家に居た頃は、婆さんに心配かけられないとかなんか意固地になって、意地でも学校行ってた気がする
実家なんて自分で作った環境でもないし、リハーサルでしかないんだよね
大人になって家出て自分で生活してみて、やっと元来の自分がわかった気がするよ
そういうやつも多いんじゃないかな

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:53:42.32 ID:o9s66hJu0
>>104
大津の子も自殺せずに何とか踏み止まったとしたらあの加害者のガキ共の悪質さも
ずっと世間に知れ渡らなかったのだろうな

>>22も自殺した子を非難する前に自殺する事しか被害者に武器が無いって現状のシステムを非難して欲しい
まあ最終手段でさえ通じるか分からない博打のメガンテなんだが…それしか有力な手段が無いってことをね...

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:59:54.62 ID:ZD+tctTb0
いじめで自殺するヤツは、自分をいじめた奴等の名前や個人情報をきっちりネットに晒してから逝けよ
ブログ作って何をされたか、仔細に書いとけ
そして死んでから削除されてもいいように魚拓とっとけ

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:02:57.60 ID:vs3/nft70
学校、教育委員会だけは信用できないことだけがよくわかるよなw

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:05:30.31 ID:xSgHWheC0
つまりいじめ自殺は、いじめ加害者による自殺教唆殺人、でFAか?

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:09:46.05 ID:u2FUOxAZ0
自殺するときはたいてい何もする気力残ってないから
遺書がないときも多いらしい
まさに死人に口なし
加害者がいても子供だから、さらに究明困難だったり

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:13:17.13 ID:brKFQg7e0
誘引?
種類によって違うけどどれだ

>>6

因果関係を証明できないから勝てる方法だと実績を積ませることになる

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:20:50.14 ID:Pgl1DAry0
>>106
いじめと同じ位悪質ってのは流石に変な理屈。

例えば、通り魔殺人事件で殺された側に通り魔に襲われるような隙があったのだから
自分の命を守る意識が欠落している責任があり、殺人者と同じ罪があると論じるようなもの。

親も含めていじめの被害者だよ。これはたしか。
その上で、被害者側にも何か防げる手段があったと考えることはできるだろうけど、
それが加害者側の責任と同等と論じるのはおかしい。

多くの親は、いじめっ子たちよりも、いじめられたわが子を責めてしまうことが多い。
それでわが子を自殺に追い込んでしまうことがあるのも事実だが、それはその親が
あなたのその論理と同じような考えをもっていたから。

あなたのような人がわが子を自殺に追い込むのだと思うよ。

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:34:01.03 ID:yg/Fl8VI0
>>118
自分の子が情けなくて責めるっつーより、
やられてもやりかえせない大人しい我が子が、
将来この先やっていけるか心配だから口うるさくなるのが大半の親だったりするよ

※ただし、一部の毒親を除く

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:57:53.14 ID:x+/kRl8z0
日本も銃社会にすればいい
復讐が当り前になればいじめは無くなる

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:01:56.77 ID:zVP8iE7C0
遺族が悪いという方向に持っていくなよ
加害者側が責任を認めたくない、追及されたくないので
どうにかして被害者側にも責任を被らせたいのだろうが
誰かのレスにもあったように、親がどういう対応であれ

「いじめがなければ、自殺しなかった」

この一点だけ。
家庭の外で、いじめがあったからこそ、自殺したんだよ。
自殺した原因はいじめであって、親が原因ではない。

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:05:31.81 ID:Pgl1DAry0
>>6
> 結局死ぬと因果関係を証明できないから負けてしまう

死ななければ死なないで、いじめられっこが強くなれば自己解決するという自己責任論で片付けられてしまうよ。
ディレンマだな。

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:06:09.82 ID:bJkqCzFy0
このケースだけの話じゃないが
もういじめって言葉使うな
恐喝とか強盗とか暴行とか他に妥当な言葉あるだろ
その言葉使ってなお加害者に責任ないと思うならそれでもういんだろうよ

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:07:35.15 ID:tjwYzmQ60
誘い出す原因なんだから、結局は原因でしょう

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:09:31.97 ID:5S9zA9Gl0
言葉遊びしてんじゃねえぞと

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:11:55.80 ID:m/0sTmQj0
>>107
学生の時はそれを受け入れるほど成熟してないんだよなぁ
しかも子供の時から真面目なのがいい子って教えられてるし
素直で親思いの子ほど陥りやすいってのがやるせないわ

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:15:45.64 ID:ssW3GKW+0
いじめの自殺なんて自然淘汰の一環なんだから
これほどどうでもいいニュースはないわ

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:28:43.16 ID:p52/Si9X0
「原因ではなく誘引にすぎない」ということは,自殺した原因はほかにあって,
いじめはそのきっかけを作ったにすぎないということなんだろう。
「いじめがなくても遅かれ早かれ確実に自殺していた」ということを立証できれば
そういう理屈も成り立つかもしれないが,さすがにそんな立証は難しかろう。

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 14:31:28.12 ID:UrktP8WJ0
ダーウィニストの言ってるコトは悪魔崇拝者と同じだね。

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 15:29:18.32 ID:24VGLk860
死ぬんじゃなくて、その環境からとにかく逃げろよ
親が頼りにならないなら家出しちまえ

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 16:49:08.36 ID:UrktP8WJ0
人は誰もが善の側に在りたいと思うものだと思ってたけど、
自ら暗黒面に堕ちたがるのがいるなんて。
アイツラなんてイジメさえ用意してやればどんな悪条件でも働く人としてのプライドも無い奴らだよ。
と、あきれられてるよ?我々に。

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 16:52:39.69 ID:D+smDlrK0
生きるのに必要な知恵 が無いとこうなりやすい。過保護に育てられるとこうなりやすい。
自分で対処しなくても親がなんとかしてくれるから知恵を覚える機会が無い。

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:23:27.87 ID:UrktP8WJ0
筋トレで汗を流して、あと言論の自由もそうだけど、気分は爽快だな。

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:29:18.82 ID:0J/Te5sZ0
単なる言葉遊びだよ
「原因だ」といってしまえば、学校や教育委員会が、安全配慮義務違反に問われるわけで
そこはなんとか避けたい、ってことさ

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:56:17.24 ID:UrktP8WJ0
いー気分♪ホントいー気分♪

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 23:02:31.07 ID:9oolcAvw0
いじめは誘因っていうのを蔓延させて学校やら教育委員会の逃げ道にするのか

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/06(火) 06:35:06.42 ID:tTUmVhTOO
チョンとか剛力とかみてたらいじめっ子の気持ちが分かったのでいじめを叩くのをやめた。
やっぱり存在事態が生理的に不快な奴っているし、それを排除しようと思うのは当然だわ。
俺もどっちかといえばいじめられる側の人間だけどそれで納得してる。
無論、自殺に追い込むようなのは論外だが。

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 01:40:12.85 ID:Fsiv6JtZ0
学級集団づくり入門という日教組のバイブルがいじめ誘発のマニュアル
この本を利用して日教組は歪んだ人格の集団を量産していた
今、
道徳教育義務化に反対しているのはこういう連中

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 01:43:59.14 ID:WhPtMXz60
ぶっちゃけ、家庭が円満ならいじめがあろうがそうそう自殺には至らないもんだがな
そういう意味じゃ誘因というのが適当なんだろうな
それはそれとして、いじめ自殺なんて起こした教師は即首でいいぞ

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 03:52:10.17 ID:PFZ3wZ790
>>106
偽善者乙

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 03:57:07.98 ID:1TJH65prO
>>1
最近、元記事の全文を載せないスレが増えたけどなにかルールが変わったの?

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 01:52:01.77 ID:Fc1WcG1/O
生命の値段を値切るか値切らないかw

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:37:46.70 ID:VjyQVaciO
自殺するやつは知的障害者

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 12:53:57.12 ID:yXwplQx+0
いじめってか、人は弱いものにつけ込むものだからな
しょせん動物なので

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 14:12:13.39 ID:QkXBia4D0
動物じゃなく人であろうとする意志が重いんだよ。

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 14:14:45.20 ID:qio/i8xr0
いやだからいじめでも無視するとかならしゃーないけど
自殺レベルだと恐喝や傷害起こしてるのに逮捕されてねーのが可笑しいんだろが

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 14:19:22.49 ID:c7VGTC9u0
イジメの魔王裕也

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)