5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】 米紙ニューヨーク・タイムズ、原発の必要性を訴え 「化石燃料を燃やすことで地球がダメージ被る」

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 02:35:44.75 ID:tSepuAjn0
>>1、じゃなんでシェールガス売ってんの?w

だいたいアメリカは近未来では今のエネルギー供給量を50%まで減らすんだろ

どうよこれwww

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 02:37:08.48 ID:P27tZVb30
人類の活動で地球の表面が多少どうなろうと惑星としての地球はビクともしない

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 02:39:18.53 ID:3LIpybTb0
>>53
だなあ。地球の大部分が鉄の塊だし。溶けてるけど。
人間がどうこう出来るものじゃないし、地球がダメージとかおこがましい。
地球がくしゃみすれば噴火や台風で簡単に全滅させられる存在が人間だよ。

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 02:40:00.63 ID:EVYQpWe10
NYTは反日!とさんざん連呼してたネトウヨ動揺wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


時代は脱原発!と主張してた放射脳、在日、左翼見て見ぬふりwwwwwwwwwwwwwww

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 02:41:25.31 ID:g0WWnOti0
自動車産業や航空船舶産業も撲滅しようって事ですね

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 02:47:24.11 ID:tSepuAjn0
71億の人類をすべるべくして平等で豊かにしようなんて無理だ・・

世界の巨大な権力は世界中で優れた人材を確保しようとしている。

これから生まれてくる者は平等とは程遠い環境の中で優れているなら

尚のこと選択の余地は無い。

均衡を崩しやすい状況は権力者には都合がいい、原発回せば安泰なんて

どこにある!?

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 02:50:16.64 ID:YEzjzz0G0
>>33
その前に民主党の連中を。
手始めにチョクトね。

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:00:47.49 ID:HP7ILKKR0
TPP反対派評論家が大人しいのは何故ですか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128382698

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:02:50.57 ID:TDqTtJtO0
シェールガス売りたいだけ

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:03:23.31 ID:duUIliriO
で使用済み核燃料はどう処分するの?

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:04:28.40 ID:Ht7bnuGK0
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!
さすがニューヨーク・タイムズ期待を裏切らない

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:05:14.23 ID:BkMH58Ze0
>>10
NYTと仲良しの中国は原発推進だからね。
朝日新聞は判ってて反原発キャンペーンに同調するけど、それを理解してないサヨクは
崖の上の誘導されているのにも気が付かない。

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:05:29.45 ID:UdsgGOm30
>>71
自民党アベノミクスのJA利権への補正予算のバラマキが尋常でないほど多額で
そして国民にたいしても非常に格差の拡大を大きくしかねない程に露骨だから。

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:06:47.30 ID:elDdkKbA0
だから安全な”原子力”の利用法を考えなきゃいけないんですよ。

今回の事件ではっきりとしている。

原子力は”原始人には決して暴走させる事ができないようにする”か

もしくは”原始人の手が届かない場所で管理する”しかない。

どんな手を尽くそうが、物事の優先順位すらわからない

カンチョクトのような原始知性の連中が故意に暴走させたり、

取り扱いを間違えれば汚染される。


それは汚染塗れの中国朝鮮をみれば一目瞭然です。

残念ながら、日本の原子力の汚点は朝鮮コミンテルンが引き起こしたと言える。

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:08:57.26 ID:elDdkKbA0
つまり、原子力は”燃料電池にして密閉”するか、

もしくは宇宙や深海で利用するのが理想です。

最悪、日本が現行の方式で運営を継続するのなら、

”絶対に原始人には触れさせない”システムが必要になる。

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:10:12.53 ID:Ht7bnuGK0
地球が被るダメージとキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!
地球がどんなダメージを受けるかを小一時間聞いてみたい

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:12:09.51 ID:lN4G+EsC0
隣国なぁ
ゼロからの原始人なら教育のしようもあるけど、あれどうにかならんのかなぁ

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:12:36.83 ID:n7iBQnvDO
原発の場合、ダメージどころか、地球を潰すことになるんだが…

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:16:29.17 ID:/VIWYBvN0
原発停止してる今の内に自然エネルギーの比率をどんどん上げていけばいい
どうしても停電回避できない時に動かせばいいだけだろ

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:17:35.34 ID:EduVWTm/0
>>24
このまえ靖国参拝けしからんて言って
アメリカ様がプルトニウム全部もらってくって言ってたよ

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:17:37.33 ID:PpDiwvZR0
ウランだろうが油だろうが人間が消費する限り地球はダメージ被るんだぜ
エゴイズムに気付いてないのかこの記者は?
アホかよ

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:18:42.98 ID:lN4G+EsC0
>>82
ギリギリ耐えてるけど、北電あたりは潰れそうなわけで

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:18:54.77 ID:qJuuZoy9O
>>80
三峡ダムや金剛山ダムまだ決壊してないみたいだし?

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:19:46.52 ID:EduVWTm/0
>>82
そんな急に動かせるわけないだろ

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:19:49.72 ID:CNeU5rB50
化石燃料はそのうち採れなくなるので温暖化問題は自動解決

原発だってウランなどの核燃料資源がそんなに豊富じゃないので
これも長期的には使えない

将来的には人類は風力や太陽光に頼って
細々としたエネルギー消費でどうにか生きていくしかない

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:20:04.15 ID:vkYaS8O+0
だな。
今後は遊びで飛行機や車乗るのはやめようって記事だろ?

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:20:23.09 ID:88qbr9rk0
温暖化でJAPが真夏に60度位になってから慌てろ猿w

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:20:29.17 ID:wbaWEMuI0
エネルギーの闇に切り込んだ名作映画(無料)↓

金融資本家たちによる世界支配に切り込む映画『Thrive』がアメリカで注目を集めている
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=260433
金融資本家たちによる世界支配の構造に切り込む映画『Thrive』が注目を集めているようだ。
制作者フォスターは、洗剤などで知られるP&Gという巨大メーカーの子孫として生まれ、恵ま
れた環境の中でエリート教育を受けた人だが、企業家になる道を捨て独自の道を選び、本作
のために相続した資産の480万ドルを投じ10年間を掛けて製作をしたという。
一定の誘導が有る可能性もあるが、紹介文を読む限り、本気さが伺える。
こういう映画が自主上映されているということが、少なくとも、変化の兆しだとはいえそうである。

ドキュメンタリー映画【THRIVE】 ユーチューブ日本語版↓
(C/I)からロックフェラー、ロスチャイルド金融資本支配批判になる
http://www.youtube.com/watch?v=Js5c6WEU1ZQ&feature=related

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:27:37.24 ID:SSYwRKIE0
電力会社は脱原発と騒がれて、世論から石炭火力の推進のお墨付きを
得られて、内心は喜んでる。
発電所の減価償却まで含めたら原子力より、石炭火力のほうが安い。
これまで地球温暖化とか言われて建設を抑制されていたんだから。
特に製鉄会社とかが副業で発電する場合にだんぜん有利。

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:29:25.47 ID:nYQz1DSyi
アメリカは化石燃料の国
褐炭で発電しまくってるし、シェールガス掘ってるし、ガソリンも大量消費

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:29:51.88 ID:67N+nR260
地球がダメージを被るとか、ずいぶんと情緒的だな。
人間が住みにくくなるだけだろ。人間がいなくなったほうが(r

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:46:41.42 ID:/VIWYBvN0
夜中は電力余りまくってるんだから、
大規模な蓄電施設作って夜中に充電させといて、ピーク時に自然エネと合わせてカバーさせればいい
それに家電やら重電の省エネ化ももっとできるはず

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:54:40.74 ID:By8lmuwW0
>>88
おまえあほだろ
地球なんて海水だらけだろ
無限に水素があるんだから融合炉が完成すりゃ風力だの太陽光なんていらねーっての

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 03:57:41.39 ID:1v0m9uST0
>>96
ドラえもんが出てきてから頼め

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 04:18:27.10 ID:7QQdIoYh0
地球「たいしたダメージではない、カユイ程度だ、だが人類は滅亡する」

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 04:30:34.19 ID:BnLNEJXo0
【話題】橋下市長の原発全廃発言は暴論だ!原発による死者は火力発電よりずっと少ない 年間30万人以上が火力発電所の煤煙で死亡★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1333376570/
>原発が圧倒的に安く電気を生み出せるからだ。
>反原発の識者は、地元対策費などを考えると原発は火力発電所よりも高いと言っている。
>僕はあらゆるコストを考えても原発がやはり一番安いと考えているが、前提の置き方によっては、
>化石燃料を燃やす火発のほうが安くなることもありえる。
>しかしこの発電単価の話と、今そこにある原発再稼働の話はまったく別物なのである。
>なぜならば、原発の発電コストのほとんどが発電所の建設費で、核燃料代は発電コスト全体の1割にもならないからだ。
>一方で、火力発電の発電コストのほとんどが化石燃料代だ。原発はすでに日本中に造ってしまったので、
>今からの発電コストを考えるときに、この分の建設コストは考えなくていい。

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 04:49:31.07 ID:RNuE022g0
温暖化防止のためにCO2削減しろって騒いでる連中は、韓国がCO2出しまくりなことに
関してはまったく無言なんだよねw

韓国は毎年のように「石炭火力」新設しまくってるのにw

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 04:59:35.20 ID:yDzBkrUJ0
>>20
未来のことをいうなら原発は原発で死の土地と爆弾を世界中にばらまくことになるうえ
処理に莫大な手間がかかるという未来を破滅させる発電なんだがな・・・

未来うんぬんいうなら発電量と資源の採取を抑えにゃならん
まあ国家間の競争で抑えたところから死んでいくから無理だろうが・・・

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:11:35.88 ID:/VIWYBvN0
>>99
発電コストをいうならば、原発は事故を想定したコスト設計をしなければならない
すでに事故起こしたんだから
福島の事故の対処費だけですでに10兆以上使ってるのはコストじゃないとでもいうのかこのアホは

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:18:05.30 ID:yDzBkrUJ0
>>102
まあ、そりゃ平均値で出すよな
事故が起こったら電気代に上乗せされるし、処理に税金をぶんどってくから、間接的に電気代が税金としてとられるわけだし

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:25:30.54 ID:mvgORtvG0
>>1
アカヒ、ヘンタイが発狂www

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:28:44.85 ID:RdM0nfjj0
そして今日も地震

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:28:51.06 ID:S4Ek/w3rO
事故った原発より危険なのが事故らない火力発電

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:31:22.28 ID:HgJUxWei0
パンドラの約束

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:31:49.44 ID:mvgORtvG0
>>102
キチガイが不必要な除染してるからだろがw
キチガイ放射脳が負担すべきコストまで入れるな

チェルノブイリにしても、福一にしても、防ぐ事が可能な人災だ

しかも最新原発なら事故を起こしても被害は最小限で食い止められるフェイルセーフ付き

乗り物に乗るリスクが怖いから歩いて移動する馬鹿が居るか?それと同じ事をしてるのが放射脳だw

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:44:07.00 ID:y7EIR6Ow0
>>1
あれ、お宅のところと新型ガス火力発電つくったでしょ
日本ではさっそく稼働はじめてるようだけど

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:48:01.83 ID:SRLbsdZP0
>>1
とりあえずニューヨークタイムズは、日本に原発を推し進めたいのなら、
福一原発事故の責任者の連中を糾弾することから始めたらどうだ?
清水、勝俣、武黒、斑目、松永、中曽根、小泉、安倍辺りな。

日本のマスメディアは戦前状態なので、
かつて広島に空中散布した原爆投下予告ビラみたく、
福島県や関東一帯に自社の新聞を空中散布してみよう。

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:48:27.82 ID:dZ/lfdiN0
ベストミックスってやつだな

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:53:48.11 ID:XGa0Ocvb0
>>54
元々地下にあったものを地下に戻してるだけだろ

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 05:57:48.48 ID:SRLbsdZP0
>>112
元々地下にあったのはウランで、核廃棄物じゃない。
核廃棄物をウランに戻してから地下に戻すべき。

物理的化学的現実的に可能かどうかは知らんがな。

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 06:02:04.44 ID:VOL+hF2G0
化石燃料を消費して地表付近の可燃炭素を減らすべきだと思うけどなあ。

空気中に放出した後の影響も考えにゃならんけど、地表付近の炭素を減らす方を優先するべきだ。

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 06:19:22.57 ID:fPjysLpu0
週刊新潮 2014年5月8・15日号
▼太陽光と風力が生み出す「電気代青天井」「貧富の格差」「CO2」
 実は大失敗だったドイツの「脱原発」
 作家 川口マーン惠美
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20140501/

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 06:21:59.18 ID:xKOTZGFd0
毎日新聞も先月の特集でそれまでの即原発廃止の論調から変わった。
温暖化が待ったなしの状況にあって、この状況では原発稼働やむ無しみたいに。
再生可能、自然エネルギーもコストと普及、安定供給まで遠い、火力は温暖化促進する、
とか今までの毎日新聞の煽り立ててた事と違ってきてた。
その後、その特集を評価する識者の論も掲載してた。
基本は原発廃止で読者の投稿もそれを支持するものを掲載はしてるが、温暖化の危急的危機の
前では一足飛びの原発廃止は不可能と認識し始めたんだろう。

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 06:31:12.56 ID:UsH8R/DG0
日本の原発には反対
アメリカの原発は容認

まるで坂本龍一だなw

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 06:38:15.08 ID:erN9wlu20
藻から石油つくるのってどうなったんだよ。コスト的に厳しいの?

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 06:42:24.29 ID:SRLbsdZP0
>>117
スリーマイル原発事故で、アメリカは責任者は処罰されたっけ?
チェルノブイリでは処罰されたみたいだが…

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 06:58:18.41 ID:EoUMx2Oy0
米国有力紙NYTによれば、原発を動かすことが、地球環境保全のために必要である
としている。
 
朝日涙目wwwwwwwwwww

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 07:31:06.15 ID:Hiwxj75z0
左翼そっと閉じスレ

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 07:35:27.10 ID:Mck40DQJ0
CO2はよく言われてるが温水捨てまくってるのは問題ないん?

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 07:37:56.48 ID:5ZhqoatU0
純粋な左翼って科学万能主義だから、原発賛成になるほうが自然だよ。

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 07:45:11.97 ID:SRLbsdZP0
日本をはじめとする環太平洋諸国、地中海沿岸諸国は原発廃止。
アフリカ、大西洋沿岸諸国は原発稼働と住み分けすればいい。

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 07:56:38.49 ID:KMW9ZdxVO
恥丘温暖化w
失笑www

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 07:58:50.78 ID:67uIICVg0
アメリカってCO2削減よりも産業優先って言ってなかったか

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:06:15.83 ID:qeebgW8Q0
早く気が付けよw中国の時代遅れの化石燃料産業は、米国本土を狙った環境兵器なんだよw
自然(異常)気象を誘発させて破壊するから911みたいな報復を露骨に受ける事はないし、やりたい放題だなw

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:07:57.90 ID:D4DSaFlb0
石炭火力が本命でしょう
原発は色々とややこしいし
風力はコストがダメ
その他も望み薄
結局、LNGか石炭
廃棄物を完全に回収すれば
量的に石炭最強です

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:12:59.28 ID:i57P+ObV0
アメリカみたいな広大な土地があるところは原発でいいと思うんだけどな
僻地に作ればたとえ事故が起こってもダメージは小さいだろ

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:19:36.38 ID:4e+9Y3Wk0
アメリカも原発減らしている途中
コストパフォーマンスが悪くリスクも高いから

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:23:36.62 ID:6A+6eFNQ0
NYタイムズってバカじゃね?

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:24:15.71 ID:pd3xzmbM0
築地で書いてる米紙か

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:47:29.75 ID:t/H1IPbI0
>>5
1.火力+原発発電料金+原発の開発費、維持費、東京電力は福島の損害賠償
2.火力発電

これなら良いよ

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:54:02.26 ID:wldx/OIs0
>>130
向こうじゃ今ガスが安いからじゃね
原発事故後、原発の建設も止まっているらしいし原発の寿命が来たら廃炉にするから減っていくんだろう
資源国の強みだね

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 08:59:07.85 ID:l6khuRs60
アメリカが減らしてる途中で100基稼動させてる話から見ても
日本の50基を止めたまま廃炉にしろなんて話はキチガイじみてる

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:03:54.00 ID:ZWBNqpy20
>>135
なんでアメリカは正しいことしてるって前提なん?

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:04:41.84 ID:/q3T+nMW0
アニマル浜口・川藤幸三・長州力・真弓明信・原辰徳・前田日明・高田延彦・伊東勤・渡辺久信・広澤克己・古田
敦也・永田裕志・金村義明・桧山進次郎・石井一久信者でケケ中平蔵・山本一太・世耕弘成支持者の体育会系
在日阿呆馬鹿不細工北朝鮮人似交雑豚猿僑胞記者で電通舎弟反日共産2・3流至上主義朝鮮同和部落ナマ
ポDQN暴力団チンパンブタ白丁非人組員影の大門たけし軍団子三兄弟が電通からカネを貰ってスレ立てした
ギョーカイ系プロレスプロヤキュウパチンコエンターテインメントワイドショースレッドは自民党・朝鮮総連に認定
されますた。
ミ    二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ
ミレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、  
 K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.
!〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y  プロレス・プロ野球・極真空手・競艇は在日の国技でパチンコ・パチ
i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、. 極右極左l i  スロ・アニメ・モバゲー・焼肉は在日独特の伝統文化や!
.! 在日 :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl   日本を潰したくて潰したくてたまりまへなァ!
.i、  .   ヾ=、__./カルト信者 ト= 
ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,!   
 \.  :. 自民公明命 .:    ノ
http://www.dentsu.co.jp/
http://www.chongryon.com/
http://www.zennichiyuren.or.jp/
http://www.pcsa.jp/
http://www.npb.or.jp/
http://www.obclub.or.jp/
http://www.krush-gp.com/
http://www.sokanet.jp/
http://www.ucjp.org/

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:11:09.93 ID:l6khuRs60
>>136
まあアメリカは電力自由化しててもそれが正しいとは限らんしなw
でも国内全原発即停止、即廃炉なんてどこがやってる?

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:12:35.85 ID:OlR25ac70
>>133
使用済み核燃料の排気処理費が入ってない。

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:51:51.57 ID:85CAa3rD0
【原発は必要悪だから、300km沖合いに移転すべき】

官  僚「小出総理! 石炭・ガスが枯渇高騰して木炭より高くなってしまいました!」
小出首相「大丈夫だ問題ない(死亡フラグ)メガソーラーと風力は完成しておる」
官  僚「小出総理! ソーラーと風車が寿命切れですが、石炭枯渇高騰で鉄価格も
     セメント価格も100倍の値段になり、電気料金を100倍にしないと、更新できません」
小出首相「江戸時代だって木炭で製鉄してたから鉄は恐ろしく高価だった。江戸時代のように
     木製風車 木製帆船 木造馬車に戻せばいいじゃないか 環境に調和して生きろよ」
官  僚「小出総理! 中国が原子力製鉄で、原子力空母を作って攻めてきました
     海上自衛隊は、木造帆船で勇敢に戦いましたが、負けてしまいました!」
--------
エピローグ
中華帝国は原子力製鉄で戦車を作って東シベリアをも征服して、シベリア植民地に「環境に優しい
木炭液化石油製造・奴隷プランテーション農場」を建設した。或る朝、モヒカンの中国兵が
シベリア抑留の奴隷小屋で老奴隷が凍死しているのを発見した。反原発独裁者小出首相の変わり果てた姿だった

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:52:12.50 ID:JBYqgDs70
だーかーらー

北極の氷が今年は例年の1.6倍
南極の氷は年々厚くなってるってーの。

これは何を意味してるのかわかってんのか?

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:54:07.07 ID:nDLsll+/0
反日捏造新聞久しぶりだがオオニシは元気か

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 09:56:28.50 ID:niZuNer10
この環境保護論者特有のめんどくささなんとかならないのか
自分が正しいって信じきってるから始末におえないんだよな

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:10:50.00 ID:85CAa3rD0
反原発のウソ

おまいら「江戸時代は、何故 木造時代だったのか?」考えてみそ
江戸時代にも鉄はあったよ?

 しかし、江戸時代は原始的な木炭製鉄だったから、鋼鉄の値段がものすごく高く
 ========================================================
 釘くらいしか 鉄で作ることができなかった

 小出さんは「地下3000mの厚さ1cmの石炭層」を指差して
 「ホラ! 石炭はまだ枯渇してない! 石炭は1000持つ」
 と「ムリやり言い張っている」

 しかし、「地下3000mの厚さ1cmの石炭を掘るくらいなら
 木炭製鉄に戻ったり、バイオマスで製鉄したほうが安上がりだろ?

 ていうことは
 「地下3000mの厚さ1cmの石炭は経済的には資源じゃなく回収不能のゴミ」で

 そんなものを掘るほど石炭が枯渇してきたら
  1)江戸時代の木炭製鉄に戻って、鉄価格が暴騰して
    木造風車・木造帆船・木造馬車の中世に逆戻りするか

  2)「禁断の技術」である
     原子力製鉄や 原子力セメント製造に手をだす羽目になって

     千葉や加古川や名古屋の都心に近い製鉄所が、原子力製鉄所になったり
     秩父セメントや宇部セメントが原子力セメント焼成になって
     
     日本中小型原子炉だらけ になっちまう

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:11:47.26 ID:mSsnymPe0
それでも、二酸化炭素は処理する技術がある
そもそも木を植え、森を作るだけで吸い込んでもらえる

核のゴミも森の肥料になるのだろうか

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:13:28.58 ID:9T56dj9a0
>>1
お前らの言う地球ってなんだ?

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:16:17.78 ID:u4P5izI60
原子力なんか核反応で地球をさらに温めてるんだから
温暖化の解決策みたいに言うのは不穏当。

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:19:46.60 ID:85CAa3rD0
あと200年間 石炭を温存しながら 配給統制でケチりながら
「産業原料限定」で 石炭・ガスを使用して

  可能な限り、原子力製鉄・原子力セメント焼成の開始は先延ばしすべきだし

  そのために火力発電所の新設は禁止して
   300km沖合いの原潜で発電して海底送電線で本土に送電すべきだろ?

原潜に 鉄鉱石の投入口や 鐵鋼の搬出口を設置するのは困難だし
セメント工場は石灰石鉱山に隣接してなくちゃならないから 原潜化はできないが

発電だったら原潜化して300km沖合いで発電して海底送電できる

だから、原潜型の沖合い原発は容認して
火力発電所の新規建設は今すぐ禁止して、

次世代に製鉄・セメント焼成・石油化学合成用の
石炭・ガスを遺さねばならん
-----------------------------------------------
300km沖合いの原潜型の原発を容認して 製鉄用の石炭は温存したほうが

今、浅はかに、火力発電で 貴重な石炭や ガスをムダ遣いして
あとになって 石炭・ガスが早期に枯渇高騰して 
千葉や鶴見や堺や名古屋の製鉄所を 原子力製鉄所に切り替える羽目になるより
はるかにマシである


沖合い原子炉を嫌って 都心に原子炉を招き寄せてしまうなんて
即時原発ゼロは サッカーでいえば オウンゴールするアホみたいなものだ
 

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:21:35.03 ID:wloIieFn0
アメリカの朝日新聞 The New York Times でも原子力ではこんな発言しかできない
というのは、アメリカの原子力産業も、日本に劣らず政界・財界に対して
相当な力があるという事だろう。特にアメリカの場合軍がからんでいるだろうし。

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:27:50.48 ID:uhRTfYTD0
>>149
現状の石炭火力の被害の甚大さを考えれば当たり前の話なんだよ

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:30:38.90 ID:dZ/lfdiN0
まあ、いたって一般的な考え方だな。

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:35:21.53 ID:y7EIR6Ow0
>>141
マジレスすると温暖化

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:35:50.69 ID:LQWsCN1b0
あと数十年でウラン資源が枯渇
高速増殖炉は完成の目途が経っていない
近未来でのウラン資源の高騰、電気代高騰も時間の問題

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:42:07.85 ID:SRLbsdZP0
車を無くせとは思わないが、人を撥ねたドライバーは運転させるべきではない。
原発も同様に、事故を引き起こした連中(東電、経産省、歴代政権)が存在する限り、
運転させるべきではない。

事故を起こしてなかったり、ちゃんと責任者を処罰した国に関しては文句は言えんがな。

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:44:00.34 ID:85CAa3rD0
>>145
石炭・ガスは 「貴重な 再生不能の資源」であり、
地殻中の炭素は チタンや リンより レアな元素なのに乱掘され放火されている

50トンの石炭があるとしよう

野蛮未開土人案=火力発電は、
 その50tの貴重な石炭資源を 後先考えず低脳に焚いてしまって 発電する

文明人案=石炭液化+再エネは
 その50tの貴重な石炭を、「馬鹿みたいに燃やさずに」石炭液化技術でナフサに変換して
 FRP風車や有機薄膜ソーラーシートを作り

 使用済みFRP風車やソーラーシートは燃やさずに重油で煮溶かして
 再びナフサにもどし、「燃やさないで炭素を鉄のように循環使用する」

一旦、燃やして50メガジュールのエネルギーを「借金」すると
CO2を空気から選り分けて濃縮し、水素で還元して、炭素に戻すのに
500メガジュールのエネルギーを「10倍の利子付きで返済せねばならない」

貴重な炭素に放火して燃やすのは 野蛮人が 京都の文化財を破壊して
焚き火をして焼き芋を焼くような蛮行である

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 10:51:40.98 ID:YdF0DDRX0
>>1
その前に、牛や豚の畜産やめれ
 

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 11:04:57.50 ID:CoBIlU4O0
まだ温暖化詐欺やってんのかよ

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:18:57.06 ID:39UU5Wi00
>>152
アホレスにしかなってない。
>>148
海になら水銀流しても大丈夫、の発想と同じ。40年前から進歩してないアホ

今は二酸化炭素は地球史上もっとも少ない時期なんだがw

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 12:46:10.40 ID:ooaUaVoq0
>>26
天才!

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:07:55.87 ID:YqFLoMos0
「地球がダメージ被る」の意味がわからないな。
地球が爆発でもしない限りは温暖化になろうが寒冷化になろうが関係ないと思う。

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:19:24.92 ID:dZ/lfdiN0
>>153
IAEAは550年分、OECDは700年分あるってよ。

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:21:57.34 ID:YO2taKUU0
バカサヨクは夏も冷房使うなよ

163 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/05/05(月) 13:23:13.91 ID:Ku1iNstH0
人間が存在することで地球がダメージ被る

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:24:58.73 ID:KRCqJSdw0
>>12
このHP本物?
自民党やりたい放題じゃねーかwww

不自然な麻生あげとか
全部工作だっのかよw

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:27:38.03 ID:85CAa3rD0
>>153
小出さんは資源の専門家ではないから、
「資源保護については無責任でウソだらけ」

第一に、原発のトイレとは「沖合いプルサーマル」「加速器駆動未臨界炉」で
「原発のトイレを試作してみたら、それは原発の一種だった」というオチなので
「原発ゼロは トイレもゼロで 部屋がクソの入ったポリ袋だらけ」

もう、団塊世代が、山積みの使用済み燃料を拵えてしまっており、被覆管が腐りかけている
=========================================================
だから再処理して 長半減期のうんこ(Pu・MA)と 短半減期の灰(セシウムさん)
をゴミ分別して

 長半減期のうんこはプルサーマルで焼くほかないが
  大間は溶け易くて危険な軽水炉だし、人口密集地であるから
  溶けにくい高温ガス炉を、原潜に搭載して 沖合い300kmで焼却して
  半減期数万年の小便を、半減期30年の灰に変換するほか善後策がない

  ドライキャスクで次世代に数万年ゴミを押し付けるというのは
  「部屋がクソの入ったポリ袋だらけになる道」である
  そもそも 君がドライキャスクを数万年保管してくれるとでもいうのか?
  誰もドライキャスクの数万年保管場を引受けないなら再処理するしかない

そして、2050-2070年までの核燃料は、再処理Puを沖合い焼却処分する分だけで
充分間に合ってしまうので 
「ウランが枯渇する」という小出氏は ウソツキに近い

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:27:48.30 ID:1Yz9IF0j0
【チェルノブイリ原発事故】奇形動物・奇形児の写真・動画
http://matome.naver.jp/odai/2136757661925759101
閲覧は自己責任で

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:33:30.24 ID:TwyxiDg80
奇形だー奇形だーとか言って普通の野菜や植物の写真うpするアホが絶えないからなー
震災後に金魚椿を奇形だとか言ってた花屋がいてワロタね
花屋のくせに知らないのかよとw廃業すべきだなw

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 13:51:06.19 ID:85CAa3rD0
第二に 海水ウランの膨大な資源量と
    原子力発電コストにおけるウランコスト比率の異常な小ささ

確かに、海水をポンプで汲み上げて、吸着剤に浴びせかけていた時代は
海水ウランは ポンプ電力代が掛りすぎて 全く採算が合わなかった

しかし、黒潮の海流の力を利用して、浮きをつけた昆布のようなウラン吸着モールを
海底のチェーンから昆布のように立ち上げて、海流の力で海水を流し掛けて
ポンプ電力を不要にする新発明のおかげで、コストは劇的に下がったし
EPRは劇的に向上した。

更に ここ数年の吸着剤の繰り返し使用回数寿命向上、吸着性能向上、タンニンを使った
低コスト吸着剤の開発など 技術進歩のおかげで 太陽発電より コスト低下速度は速い

かてて加えて、原子力発電コスト12円の大きな部分は「設備費」「再処理費」
「廃炉費」「地元バラマキ」「事故賠償引当金」であって、ウラン代は僅かに
0.7円程度に過ぎないので、3倍価格の海水ウランを使っても1.4円/kwh上がるだけである
----------
石炭発熱量換算で
 世界の石油・石炭・在来ガス・シェールガスの総埋蔵量は2兆トンしかないが
 海水ウランは90兆トン以上あるので

 海水ウランが尽きるまで冗談抜きで1000年は時間が稼げそうだから
 もはや、資源的には かつてに比べて 高速増殖炉を急ぐ必要性はなくなった
 (まあ、劣化ウランが勿体無いから中性子を浴びせてPuに変換すべきではあるけどね)

 しかし、それを認めてしまうと
  反原発派のロジックは崩れてしまうから 海水ウランの論文をろくすっぽ読みもしないで
  「海水ウランは実用化しないに決まってる」と「不都合なものから目を逸らしている」
  というのが 「原発のウソと言う本のウソ」
 
  

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 14:00:28.50 ID:85CAa3rD0
第三に 核融合が 結構前進してきていること
------------------
すでに、石油資源保護のために 石油火力は条約で新設禁止されている

石炭・天然ガスの埋蔵量の急速な損耗を考えると
CO2が温暖化の原因であると、ないとに関わらず

再生不能の貴重な資源である 石炭とガスは 出来るだけ節約して
次世代に 製鉄やセメント焼成や人造石油化学合成原料の石炭・ガスを
遺産として遺してあげる事が 我々の世代の義務だし

次世代にドライキャスクに詰めた数万年保管の使用済み核燃料を押し付けないで
我々の世代で、再処理して、沖合いの原潜で焼却処分して「問題解決の目処はつける」
のが 我々の世代の義務じゃないかね?

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 14:00:30.03 ID:3OxDnLD7O
ふざけんな!
東電シンパのニューヨークタイムズに裁きの鉄槌を下せ!!

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 14:08:31.44 ID:+tt1bw7/O
いくら人間が頑張っても火山から熱いマグマが海に流れてるから、火山に蓋する方法を考えるべき。

アメリカのハワイだってずっと火山から熱いマグマ海に垂れ流しやん。日本も火山で新しい島できた。熱いマグマが海に垂れ流しで海水温度も上がる。

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 14:09:25.46 ID:/7gWClH+0
気温上昇とビールの売上の関係のようなもので、
ビール自粛で気温が下がることは無いのと同じく、
二酸化炭素削減で気温が下がるわけじゃないだろ?

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 14:14:50.62 ID:skFxhG1s0
【世論調査】9条改憲、反対62%に増 解釈改憲反対50% 原発再稼働反対61%
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398816470/

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 14:18:09.23 ID:UfGKoNasO
原発以外を考えると言う事を何故しないのだろう

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 14:28:19.58 ID:HBI3LDXS0
【原発問題】 米紙ニューヨーク・タイムズ、原発の必要性を訴え 「化石燃料を燃やすことで地球がダメージ被る」
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399220804/

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 15:15:09.07 ID:Q+8cOzwI0
アメリカと日本じゃ条件違う。
アメリカは原発の近くに人が住んでない。

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 15:50:20.64 ID:ECRQtbYS0
原発廃止は頭の悪い人の考えだから耳を傾けてはいけない

人類は究極のエネルギーを手にいれなければならない

究極のエネルギーとは化石燃料に頼らずクリーン(地球に優しく)で安全かつ安定して供給できるエネルギーのことだ
それは我々人類が快適に生活していくうえで必要不可欠なものだからだ

あらゆる可能性を模索していかなければならないこの状況で 一番有力な核エネルギーを放棄するなど馬鹿げている 
もちろん自然エネルギー発電 火力発電の研究もしていかなければならない

未来の子供達のためを思うなら核を放棄してはならない

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 16:11:40.32 ID:wEVPpR7J0
>>23
日本には切り札のメタンハイドレートがあるからなー。

天然ガス資源では2位に3倍以上差をつけた埋蔵量。相次いで日本近海d3発見されつつあるので、日本国内での使用であれば現在のところ300年分程度、調査が進めば最低でも500年分以上埋蔵されていると言われている。

金の所有量も世界の30%以上が日本

そして豊富な水資源と、相次いで発見される海底レアアース。

日本は世界一の資源大国に変貌しつつある。

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 16:14:35.88 ID:wEVPpR7J0
いずれにしても核融合発電の技術さえ確立してしまえば、一応は人類のエネルギー問題は数万年単位で解決することにはなるが、核融合のためにはその基礎の核分裂の技術も必要なわけで、

この技術を失えば日本の未来に致命的な打撃を与えることになるだろう。

反日反核団体の狙いは、まさにそれである。

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 16:54:01.36 ID:p0WPr04d0
CO2が海に溶け過ぎると海洋生物が絶滅するんだよ
放射能よりそっちの方が悲惨だろ 規模が違うから

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:06:47.15 ID:sDIH4Lc4O
>>179
>核融合のためにはその基礎の核分裂の技術も必要なわけで、

必要なのは物理学研究者。あえて付け加えるなら東海村などの原子力研究施設。
プラント現場作業員が何人いようが原発があろうが無かろうが関係ない。
生きているうちに完成するとは思えないが。

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:09:34.07 ID:J7P24hsf0
>>1
パンドラの約束、渋谷でやってたんだけどもうやってない
横浜ではまだやってるらしい

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:10:59.68 ID:85CAa3rD0
>>174
考えているし、実践してもいる

私は、福島原発の消火作業に参加してきたし、今、自分自身で再エネ発電事業を始めようとしている
しかし、再エネ発電業者として言うが 再エネのコストが、マダマダ高いのは 真実だよ

特に、電機産業が強欲で 再エネ価格の低下の大きな障害になっている
インバーターがとんでもなく高価だな IGBTは一個数百円なのに
インバーターは50kwで240万円とかする どんだけボッタクっているんだよ 電機メーカー(w

あとは電力会社の官僚主義とか、「民営化原理主義」
「都市計画法」が 再エネのコストダウンの障害になっているね

つまり輸入品のインバーターとか 中小企業の自社開発のインバーターとかは
電話帳みたいな厚さの資料を提出して1年間とか待たないと、電力会社のOKが
もらえなかったり、 200Vで連係すれば引き込み線を引かなくていいのに、
電力会社が面倒くさがって「6600Vで連系してください」とかね

電力のは左翼たちが言うような「原発を優先するため」じゃなく
「単に公務員体質だから面倒くさいことはやりたくない」
「しかし社内手続きは異常に面倒くさく官僚化している」というのが実情

再エネ業者が苦労しているのは用地の確保と、用地から送電幹線までの
引き込み送電線の敷設コストなので
政府が「再エネ団地」を作って 共同引き込み送電線や、共同道路などを整備して
再エネ業者に分譲すれば効率的なんだけど 
「そういうのは共産主義だ 政府の統制だ」とか言い出すアホがいるせいで上手くすすまない

あと、都市計画法で郊外は「市街化調整区域」になっており 発電所を立てるには
農地転用許可が必要で、転用許可が下りても固定資産税が跳ね上がるから 地主が貸したがらないし、売りたがらない

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:27:02.91 ID:85CAa3rD0
まあ、再エネは推進すべきだけど コストを下げるまで時間が掛るのは事実だし
量的にも そんな急速に大量供給するのは難しい

だから、「過渡期エネルギー」として原子力は無視できないし

メガソーラーで製鉄やセメント焼成や石油合成はできないけど
原子力(高温ガス炉)で 製鉄や セメント焼成や 人造石油の化学合成はできる

例えていうなら 「原発は稼ぎのいいDV旦那」のようなものだ

殴られたら、直ぐに離婚=脱原発したくなるのは当然だけど

後釜の男=原発以外の安価な代替発電手段を見つけてからじゃないと離婚は早計だし
子供の教育費=埋蔵炭素枯渇後の原子力製鉄や原子力セメント製造などとか考えると
「利用価値はある」のは事実なんだよな


今、原発ゼロとか言ってる連中は 女なら 旦那に殴られたら
後先考えずに即離婚しちゃうような感情的な女で

原発即時ゼロに慎重な連中は 女なら 
旦那と離婚したあと再婚してくれそうな「次の男」を密かに探し始めて
DV旦那をちょん切る準備を始める女とか
子供が独立して 旦那が定年退職したら 資産を半分分捕って熟年離婚するような女みたいな
「慎重派」なんだと思うよ

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:28:52.88 ID:64Hgo8IJ0
 
>原発の必要性を訴え 「化石燃料を燃やすことで

↑この論理の 盲点 が、見抜けるか?

この論理には、「発電に化石燃料以外を使えば、化石燃料の消費量が減る」 という前提があるよな?
そうなると思うか?
答えは、「ならない」だ

なぜか?

化石燃料の消費量が減ったら、価格が安くなるよな
化石燃料を売ってる側としては、不都合だな
すると、化石燃料の需要先を探すようになる
安い化石燃料の需要を考える連中も出てくる
結果として、化石燃料の消費量は変わらない

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:43:09.50 ID:hQuqg0VS0
代替エネルギーも無いのに即刻脱原発というのは頭おかしい。韓国の工作だろう。
日本は、今まで原発を推進してきたのにいきなり180度方向転換できるわけもなく。
原発停止による電気料金の高騰は、様々な影響を及ぼす。
各家庭で電気料金が5千円アップすれば、本来なら他で消費されるはずだった金が天然ガスを
買う費用に使われ、日本から富が流出した上に経済が縮小し不景気になる。
脱原発は、代替エネルギーが実用化されてからでいい。

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:47:39.51 ID:mAHMxIXHi
しかし馬鹿みたいにガソリンを食いまくる自動車を作り続けるアメリカに
そんなこと言われても、お前のトコの自動車をまずどうにかしろとしか

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:49:26.85 ID:Hw+HThqN0
地震がない土地を国内に持ってるならいいけどなー
日本は無理だ

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:49:28.28 ID:hQuqg0VS0
>>185
その安い化石燃料を使った経済活動は、好景気を招くからいいよ。
原発停止(ウランという資源を使わない)で後ろ向きに化石燃料が消費されるよりマシ。

だいたい、地球温暖化自体が詐欺臭いし。今後、地球が冷えてミニ氷河期に突入するという説もあるくらいだ。

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 17:57:16.33 ID:85CAa3rD0
>>185 それは「机上論」だよ

人類は「掘り易い富鉱」から採り始め、枯渇によって
「掘りにくい貧鉱」に追い込まれてゆく

地下10mの厚さ3mの石炭層を露天掘りするなら
石炭製鉄のほうが 木炭製鉄より効率的で安上がりだけど

地下3000mの厚さ1cmの石炭層なんて掘るくらいなら
いっそ江戸時代の木炭製鉄に戻ったほうがマシになる
つまり石炭の枯渇高騰で 鐵鋼価格が暴騰してしまって、
 江戸時代のように木造帆船・木造風車・木造馬車の時代に押し戻されてしまう

日本1億、米国3億 中国13億 インド12億人だけれども

今世紀初頭 世界人口60億人 自動車クーラー人口10億人
今世紀中盤 世界人口90億人 自動車クーラー人口35億人 
今世紀末 世界人口110億人 自動車クーラー人口60億人 

化石燃料が掘り取られる速さは DVDの3倍速どころか
3.5倍、さらには6倍速になって イナゴに食い尽くされるように
埋蔵炭素が枯渇してゆくのが目に見えてる

だから 人類は 必死で再エネ開発とか、 電気自動車化に取り組んでいる
-----------
つまり、原発を使っても 
化石燃料枯渇値上りのペースを大幅にスローダウンさせることはできるけど
「長期的には」化石燃料が余って下落するのは考えにくい
※シェールガスの乱掘乱売合戦で5-8年間だけ、米国でガス価格が下がるとか
 短期的には蛇行はありうるよ? 数十年単位で見れば右肩上がりで価格が上がるけどね

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 18:04:52.88 ID:85CAa3rD0
君は「自動車・クーラー人口が爆発的に増える エネルギー需要爆発の世紀」
が 今世紀であることを 理解すべき

ていうか 1990年 2010年 2030年の石炭換算の世界エネルギー需要推移
の表を自分で作ってみればいいよ 驚くほど右肩上がりの 需要激増で

2030年原発セロにしたら
2029-2045年の化石燃料枯渇高騰期にタイタニックするのがよくわかるから

反米保守が 歴史オタクなのに対して
第二次大戦前に 石油統計や 日米のGDP統計 粗鋼生産統計を指差して
日米戦争は無謀だからやめろ!と訴えた 我々親米保守は 統計オタク・科学/軍事オタクだから

今回も、化石燃料の埋蔵量と消費量の統計を分析したうえで
「もう直ぐ、燃料枯渇高騰するから 今 原発ゼロは無謀だよ」と諌めている 

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 18:07:17.16 ID:dCNFinD00
ニューヨーク・タイムズ 「化石燃料は環境を壊します!原発にしろ!」

    おれ      「新聞は森林を壊します。さっさと廃刊しろw」

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 18:08:53.41 ID:64Hgo8IJ0
 
化石燃料を使わせない手段は、高額の炭素税をかけるのが一番
しかし、原発など 論外 だ

米国のように核爆弾の実験が出来るほど広大な国土があればよいが、
日本の国土を見てみろ

福一の過酷事故で出荷自粛を迫られたのは、南北300kmもの広範囲に及ぶ
事故収束には、国家予算規模のカネが湯水のごとく出て行く
日本最大の電力会社である東電は、事実上の破綻状態に至った
それでも 被害者への補償 には、誰も満足していない

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 18:15:03.41 ID:64Hgo8IJ0
 
チェルノブイリとフクシマの過酷事故を比較して、フクシマで問題なのは
チェルノブイリに比べて、圧倒的に人口密度が高い ことがある

これはフクシマに限らない
日本のどこで過酷事故が起きても、国土面積に対して広範囲の悪影響が出る
フクシマでは、青森県から静岡県や伊豆大島まで影響が出た
その範囲は、半径300kmにも及ぶ

「米国の論理≠日本の論理」 ということに気づかなければならない

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 18:16:17.24 ID:8g7F4Mbj0
温暖化を語るなら牛ばかり食ってる国も問題だね
牛の環境に与える悪影響は相当ヒドイぞ
メタンガスを大量に出すし餌の穀物を大量消費するし
牛ばかり食ってるお前らに言ってんだよアメ公

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 18:22:49.64 ID:UcO3YKqE0
良い加減に地熱発電本気でやれよ
温泉利権と国民の等しくインフラを使える権利とどっちが大事なんだよ。

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 18:25:19.78 ID:64Hgo8IJ0
 
温室効果ガス排出には、経済至上主義が一番良くない

昨今、過疎化が進む田舎でもイノシシ・鹿・猿のような獣による被害が増加してる
1970年代には、ほとんど無かった話だ
夏場には、エアコンが無ければ生命の危機に直面するほどの
高温化が進んでいる
こんな状況で、山に果実が実らないのだと思う

TPPのような商取引の拡大は中止して、地産地消にすべきだ
工業品も昔のように息の長い規格化で、新規格の濫造を取り締まるべきだ

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 19:10:51.12 ID:jKuZr0YF0
地球の大気の量は意外に少ないから、なるべく付加を与えないように管理する
のが正しいだろうな。
高度100km程度まで希薄な空気があるようだが、1気圧換算の容積だと地上10kmにも
とどかない。

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 19:17:51.98 ID:clc0OL6S0
どこかに悪賎されてるNYタイムスも
ついに橡狂ってきた序章かな

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 19:39:16.14 ID:0AO7k8D80
ウランも最終的には枯渇するから、
核融合発電がゴールなんだろうけどな

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 21:11:11.97 ID:FXMnwWbz0
なんだかんだで江戸時代の超高効率再利用文化が一番だったんだな。

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 22:23:33.59 ID:uhRTfYTD0
>>201
江戸時代って江戸の民衆は疫病で死んでたんだけどいいの

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/05(月) 23:26:54.18 ID:39UU5Wi00
江戸時代に人口は一気に増えた。

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/06(火) 00:29:34.39 ID:TcMZbuEj0
原発やその使用済み燃料の直接廃熱が
温暖化の大要因ってもう隠しきれてないだろ

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/06(火) 04:51:54.61 ID:CJLudEmF0
小出さんが首相になったら

「原発はゼロにしろ、石炭が枯渇したら江戸時代に戻って木炭製鉄で釘を作って
 木造風車・木造帆船・木造馬車で環境に優しく生きようじゃないか?」

と言うと思うけど

防衛省から
「小出首相 大変です!
 中国が原子力製鉄で、原子力空母を作って攻めてきました
 海自は木造帆船で勇敢に戦いましたが、歯が立ちませんでした」
って報告が上がってきて

人口13億人の中華帝国は原子力製鉄で戦車を作って シベリアも
人口1.3億のロシアから分捕って

俺たちは、ソ連のシベリア抑留みたいに奴隷捕囚されて
中華帝国の経営する「シベリア木炭液化奴隷プランテーション農場」で
モヒカンの中国兵にしばかれながら、シベリアで木を伐採して
原子力木炭液化プラントまで木を運搬する奴隷労働をする羽目になるよ(w

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/06(火) 04:55:17.11 ID:CJLudEmF0
環境にやさしくて、安価なバイオ燃料って
現状は「人件費の安い国で、アフリカ人とかを半奴隷労働させて造っている」
のが現実だし、バイオエネルギーの現状は 奴隷プランテーション農業なのが実態

そして、中国と台湾 北朝鮮と韓国など、現代でも一皮剥けば
民族国家同士が 食うか食われるかの生存競争をやってるのが
地球の実情だから

結局 江戸時代プランは国防上ムリで
石炭が枯渇高騰してゆくにつれて 原子力製鉄に追い込まれちゃうと思うよ

我々にできるのは、再エネとか 原潜型原発で 貴重な石炭やガスを節約して
製鉄用の石炭を温存して、「原子力製鉄のほうが石炭製鉄より安くなるXデー」
を 可能な限り先延ばしすることだろ?

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/06(火) 05:57:29.15 ID:m8C7qx2OO
それじゃシェールガス止めろよな。

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/06(火) 11:34:34.92 ID:osygwYCP0
BONICとかそういった分散処理コンピューティングを
本格的に稼働させるんだったら、安定供給が確実な原発が必須かと・・

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/06(火) 17:12:20.41 ID:rOnTLLcx0
原発の廃熱でもダメージあるだろ

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/06(火) 22:30:03.39 ID:svD6fa620
>>205
小出って京大の小出?
奴北朝鮮シンパだぞ

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 09:58:51.41 ID:fGQUhwiRO
CO2削減にもなる最新のガスコンバインド式火発移行でいいw
新らしいエネルギー供給システム開発云々言ってるのは
『原発延命嘆願している白蟻企業の就業者』
なんじゃないか?w建設コスト1/20にして
生産力1/2で原発みたいに莫大な量の温排水は産まないから
高温水蒸気発生も抑えられるよw

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 11:17:03.14 ID:weLpDSBt0
別に地球はダメージ受けないよね。
人間にとって不都合な環境の変化が起こるだけで。

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 11:30:00.43 ID:aPqDw0m50
>>153
ウランは最新調査では700年。
海水ウランも取れる。海水ウランは地上の1000倍の資源量。
第四世代原子炉ならすでに掘ったウランだけで全世界2000年分のエネルギー。

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 12:21:28.38 ID:pJ/x3ylD0
>>213
海水って・・・ ああ、うん、海水から金、取れるよねw

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 12:26:02.88 ID:aPqDw0m50
>>214
金と違って海水ウランはコストが見合うんだよ。

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 12:30:21.43 ID:7nFzQUOv0
はあ?リベラルの手本のようなNYTが?

イメージが瓦解したな。不正義NYT!

ま、俺は反原発じゃないから歓迎だが、なにか信用できないものがある。

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/07(水) 12:44:05.25 ID:G0vyogfo0
化石燃料を悪者にしないと、バイオエタノール関連で農家へ支援していることが無駄みたいになりかねないからな

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 03:38:17.28 ID:I4RSjk/W0
化石燃料を消費することで蒙る生物へのダメージは、現代科学で何とか希釈して
抑え込むことも可能だろう
しかし核汚染から蒙る生物のダメージは、現代科学ではまだ抑え込むことは不可能

もう少し人間が賢くなって科学の進歩が進んでからでないと、原子力を常用のエネルギー
原とするのは時期尚早だろう

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 10:58:40.74 ID:t25WIfhz0
原発コジキ放射脳がファビョってるとこ水差すが
地球の負荷を唱えるなら人類は居ない方が良い

現実的に生存を勘弁してもらえる持続可能性を謳わないことには
説得力がない
ましてタイムズだし

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:43:48.38 ID:emLvJszY0
オール電化でチャーハンを作るために
永遠に消えない猛毒の使用済み核燃料を副生させる原発を再稼働って
どんだけ愚かな土人芸を崇拝するのか???

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:46:11.94 ID:bgQMRuwF0
>>220
化石燃料をバンバン燃やさせて地球上の生物を全て死滅させる作戦ですね? わかります。

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:49:14.72 ID:emLvJszY0
CO2が怖いと言って
もっと恐ろしい、消えない猛毒の使用済み核燃料を副生させるって
超オバカな作戦だと自覚できない人がいるから更に恐ろしい

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:49:58.76 ID:vSlD7PnYO
放射脳そっ閉じw

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:50:51.51 ID:sltmQV7Ci
地球からしたら、昔はもっと二酸化炭素濃度が濃かった、と言うだろう。

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:51:21.22 ID:zQwbq/PD0
日本にまた原発やらせたかったら核査察フリーにしろよ。
金出させられて査察されてしこたま核持ってる国はフリーなんて
バカバカしくてやってられるか。

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:53:20.93 ID:6qNdzj6O0
 
普段からNYTをコケにしまくってるネラーなら、「プ」と鼻で嗤ってもいいけど、普段NYTの反日記事持ち出して

「アメリカサマガー!!!お怒りダァアア!」とかやってるニホンリベラルのバカサヨは、深刻に受け止めて発狂しろよww

 

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:54:27.34 ID:I/OyvrO10
アメリカ全土で今異常気象が猛威を振るってるからなー
さすがにビビってきたんだろうな

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 11:56:57.49 ID:7rithvi10
>>219
人類以外への悪影響を考えると、圧倒的大差で原子力優位になる。
コンマ何%の発ガンリスクを恐れるのは人類だけ。

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 12:10:48.89 ID:emLvJszY0
CO2怖いと言い
もっと怖い使用済み核燃料を生産させようとする
無脳土人にしか引っ掛からない詐欺行為をまだ続けるのか?

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 12:46:21.45 ID:LREfoXe00
化石燃料を燃やし続けるのは財政に大きなダメージを与える

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 12:57:16.28 ID:DzPA5d9B0
オオニシNYTが原発をイチオシの発電機とするなんて、
本格的に原発は終わりですなw

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 12:58:11.06 ID:CZR1DDhg0
そう思うならお前らの使ってる車をどうにかしろ、まずは
アメリカ人、お前らに言ってるんだよ

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:03:22.92 ID:58rxYBoH0
>>220
核廃棄物を燃やして、半減期を最大50年ぐらいにしてしまう加速器駆動未臨界炉や核融合炉などの技術の進歩で解決する事が出来ます
劣化ウランを燃料にする進行波炉も研究中

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:13:01.97 ID:WewCy8O/0
CO2か、福島みたく一発事故ったら延々垂れ流される放射能か、どっちが不快かだな

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:14:20.28 ID:Zl4So6Km0
日本は海に囲まれてるから温室効果があっても北海道があったたかくなるくらいらしい。

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:29:39.62 ID:+GFvT2ry0
>>21
CO2の影響がどれほどか分かっているのかな
ウソかも知れないのに

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:31:52.40 ID:+GFvT2ry0
>>16
単なる高潮で、水没してないのでNHKはもう取材には行きません

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:34:43.51 ID:PM1Rjra30
先ずてめえの国からエコれや
次は中国

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/09(金) 13:37:35.56 ID:PM1Rjra30
これ、昨今の竜巻頻発と先だっての超寒冷冬にビビって言い始めてるんだぜwww

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)