5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「社会に不満があった。生活が苦しいのは国のせいだ」…霞が関でペン型「高性能爆薬」破裂、刃物所持で逮捕の39歳無職男

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/29(火) 18:25:17.86 ID:ftThXg3y0
HMTDは白い粉末です。
安定性が高く使いやすいので雷管として多用されます。

使用法保存法獲得量
無水エタノール漬けにしておくと1年以上の長期間保存できるでしょう。
乾燥させたままでも1年は保存できるようです。
使う時は乾燥させて使いましょう。乾燥状態じゃないと発火しません。乾燥させる時は室温で乾燥させましょう。
エタノール漬けやエタノールをかけた場合は3時間程度で完全に乾燥するはずです。天日ぼしにしてもいいですが、万が一火がつくと危ないのでやめましょう。
フィルムケース一杯につめて導火線で点火すると大爆発し人間がバラバラになります。
多少水分があっても導火線の火で水分はとんでいくでしょう。湿った HMTDの上に笛ロケ火薬をふりかけておくと水分を含んでいても安全に点火させる事ができるようです。
開放化で燃やすとたいした事はありませんが、少しでも密閉して点火するとものすごい威力で大爆発します!!
基本的にはHMTDは過酸化アセトンと殆ど同じ性質を示します。
しかし保存性のよさと安定性はHMTDが過酸化アセトンを上回ります。
特に保存性の良さは凄まじく、昇華する事がないので1年以上の保存が可能というわけです。
安定性 HMTD>黒色火薬>過酸化アセトン
普段使ってる花火が黒色火薬なので安全性は高いですね。

収量
ヘキサミン14g 30%過酸化水素水50ml クエン酸21g
今回と同じ量で最終的におよそ12グラムの過酸化アセトンが得られました。
ヘキサミンは結構安いのでかなりの量ができますねえ・・・

失敗しても何度でも挑戦してみてください。
はじめて実験的に製造する時は今回の実験と同じ程度のごく少量で実験的に製造してみてください。それで製造できたら本製造に移りましょう

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)