5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】統合失調症治療薬「ゼプリオン」、発売から4カ月半で17人死亡

1 :ゆでたてのたまご ★@転載禁止:2014/04/09(水) 11:38:49.37 ID:???0
統合失調症治療薬、発売から4カ月半で17人死亡
2014/4/9 11:02

製薬会社のヤンセンファーマ(東京・千代田)は9日までに、統合失調症治療薬「ゼプリオン」について、
昨年11月の販売開始から4カ月半で、使用後に17人が死亡したと発表した。
薬との因果関係は不明としているが、取り扱いに注意するよう医師に呼び掛けた。

同薬は4週間に1回、患者の肩や尻の筋肉に注射して使う。使用患者は推定で約1万700人。
17人の死因は心筋梗塞や肺塞栓のほか、吐いたものをつまらせて窒息したケースもあった。
使用後40日程度経過してからの死亡が目立つが、3日後の死亡例もあった。

同社は医師に対し、「投与後4カ月は体内に残る。前兆無く突然死したケースも報告されており、
できるだけ家族らが経過観察できる患者に投与し、異常があれば直ちに受診するよう説明してほしい」とした。
他の抗精神病薬と併用した場合の安全性が確立されていないとして、併用を避けることも求めている。

同社によると、ゼプリオンは昨年6月時点で世界の70を超える国と地域で承認されている。

ソース: http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0901D_Z00C14A4CR0000/

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:39:46.09 ID:dVChZFVK0
キチガイが薬で死亡って願ったり叶ったりじゃねえかw

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:02.16 ID:XsDfw2cu0
いい薬じゃないか

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:07.70 ID:bSdgiWQP0
中々の殺傷力ですな。

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:07.79 ID:fUaLvMTv0
わざとだろこれ

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:11.07 ID:hFmUn0CN0
人間はいつかは死ぬ。

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:21.70 ID:KXXd48pp0
懲罰的賠償金6000千億円はよ

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:29.93 ID:8fkcAeQb0
 
統失戦士ゼプリオン

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:30.80 ID:xiWlkALS0
致死率100%目指せよ

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:35.13 ID:BALQlKo90
よく効く薬なんですな

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:35.65 ID:Hm7q4v390
いまのんだ

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:41.05 ID:BLtTS6QW0
オブリビオン に空見した

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:42.07 ID:gyOagJai0
>>2
治ったって事かよ

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:41:04.43 ID:w74lkXKU0
親、家族は微妙な気持ちだろな

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:41:49.31 ID:jyPBQCOR0
\\   一  万  年  と  二  千  年  前  か  ら  愛  し  て  る //
  \\  八 千 年 過 ぎ た 頃 か ら も っ と 恋 し く な っ た     //
   \\       一 億 と 二 千 年 後 も 愛 し て る         //
     \\ 君 を 知 っ た そ の 日 か ら 僕 の 地 獄 に 音 楽 は 絶 え な い//
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:41:48.05 ID:3A4ourn10
これはよく効くいい薬

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:41:50.14 ID:zCteYG290
4ヶ月半で、17人とかあり得ないだろ
ちゃんと治験してるのかよ
製薬会社と癒着してるだろ
訴訟していいよ

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:42:09.48 ID:kPZ3siKS0
死ねば治る

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:43:59.63 ID:HBFuAthxi
これを指定してくる家族が増えると思う

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:44:12.44 ID:Pl2Ao7QI0
結構苦しそうだけど死ねるならくれ

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:44:48.06 ID:P1j3urrQ0
患者からすると願ったり叶ったりなのではないだろうか

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:45:29.27 ID:lXMZonxA0
>>21
どちらかというと面倒見てる家族のほうじゃないかと

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:46:03.02 ID:eXolp5pJ0
厄介者がいなくなり、医薬品副作用被害救済制度でお金がもらえて、家族はハッピー

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:46:13.73 ID:NS89eAAm0
こんな事発表したら患者の勘ぐりがひどくなって投薬できなくなるだろw
良い薬なんだから黙って使っとけばいいのに

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:47:27.80 ID:hwJBavGr0
ゼプリオンの半分はやさしさで出来ています

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:47:33.49 ID:6aUoOKgJ0
またヤンセンファーマか

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:47:38.16 ID:Ica6RZts0
>>1
馬鹿は死ななきゃ直らないってことか。

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:48:23.62 ID:Jp6xvSMq0
そういえば、アメリカで武田製薬に対して6200億の賠償命令が出たばかりだよな

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:48:30.08 ID:zgeQRG8x0
ゼブリオンの半分は殺意でできています

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:48:44.82 ID:cg+HFECQ0
統計的に微妙なレベルの膀胱癌のリスクより
はるかに致死率高いから
これは1兆円超える懲罰的賠償金が認められるな

おらさっさと裁判にかけろよアメ公

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:09.26 ID:44C2F6Ib0
プリオン脳

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:10.88 ID:L81CUF9iO
ちゃんと小保方さんも使ったのかな?

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:11.43 ID:LqKS9f890
統合失調したおかげでようやく生き長らえてたのに統合しちゃマズイんじゃないか?

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:13.55 ID:pUneyKAM0
ヤンセン ファーマ株式会社:1978年4月 - 協和発酵工業(現 協和発酵キリン)と
                  ジョンソン・エンド・ジョンソンの合弁会社として
                  ヤンセン協和株式会社が日本で発足(wikiより)


リスパダールの会社か・・・・ならPsyもほいほい使うわな

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:25.60 ID:a0G5JZIk0
>>2-24
お前ら…。

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:43.63 ID:KjfD22q40
みんなが幸せになれる薬だな

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:46.17 ID:3YUly/it0
ありがとう。いい薬です。

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:55.51 ID:/D/Cs7So0
この薬じゃないけど、年末に治験いって30万貰うんだって張り切ってた友人がそのまま戻ってこなかった
薬って怖いね

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:02.23 ID:kENTL3Zu0
輪廻に統合されたのか

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:12.30 ID:vqy2i4SL0
安楽死なのか?

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:12.89 ID:3X+p+ggQ0
死亡&損害賠償で遺族はダブルウマー

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:18.68 ID:58Yzdueo0
ある意味良い薬だな

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:27.72 ID:c8XwkkpI0
ここまでセプテントリオン無し

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:45.41 ID:zgeQRG8x0
失調戦士ゼブリオン 変身時の掛け声 「統合ッ!!」

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:49.03 ID:DaTuRzEW0
うわわああああ

1万分の17って、確率としては異常な数値だぞ。

治験やったのか。これ大ニュースに化けるぞ。

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:53.04 ID:2C+R7jpeO
糖質なんて不養生の塊みたいなもんだろ。
元々その気あったんじゃ

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:59.46 ID:EXZUhxCX0
先祖が近親結婚してると、こういう精神疾患者が生まれやすいんだよね。

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:51:01.67 ID:WV84hOey0
これはひどいな、薬剤にキチガイみたく慎重になる厚労省はこういうのは
完全スルーなのなwww
インチキ国家だわ、この国の官僚主義って
役人天国、日本w

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:51:45.39 ID:Yd/Kbpf/0
鬱病にも適応したら、winwinだな。
あくしろ!

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:52:09.26 ID:O1iszk7g0
>>45
しっ。
患者の家族に恨まれるぞ。

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:52:16.24 ID:WD0uQRBP0
ヒャッハーwwwwwwww

汚物は消毒だあwwwwwwww

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:52:26.23 ID:f4BdcPOF0
薬では根本的な解決にならないし、1日二食にして運動適度にした方が効きそう
外に出るのが嫌なら踏み台昇降がいいよ
体力付けて体が軽くなれば心も軽くなるよ

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:52:27.05 ID:58Yzdueo0
有野がやってたゲームか
たしかに脳に悪そうだった

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:52:32.85 ID:XsDfw2cu0
統合失調症って正しくは「キチガイ」だろ
言葉狩りに遭ってチョンやカタワなどとともに使えなくなった美しい昭和の日本語

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:53:13.41 ID:k6eaAVmw0
トムクルーズ主演の映画だっけ?
ズッコケてた印象があるな。

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:53:25.65 ID:jj2KvHbr0
直接にはまるで関係なさそうな副作用で死ぬとは相当ヤバイ薬だな

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:53:42.94 ID:cHG/SsEyO
>>51
真っ先にお前が燃えて欲しい。
日本の汚物

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:53:51.72 ID:Tc3GsyKs0
酷いなこれ・・
まだ、発売してるの?

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:54:01.25 ID:HBFuAthxi
>>46
それは糖尿病や

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:54:02.91 ID:GcfpX8H30
家族からしたら朗…
いや、何でもない

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:54:18.78 ID:gBBcxSNP0
まぁ、病気からは解放されたわけで・・・

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:54:27.13 ID:Vqw/x5rD0
誰も損しない薬だな

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:54:44.60 ID:gsSzMoya0
いや〜な害虫を残らず駆除

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:55:00.29 ID:zgeQRG8x0
何パーセントかは統合失調症でないのにそういう診断を下されて病院に閉じ込められている人たちもいますよ
そういう人たちがこの薬で意図的に殺害されないかという危惧があるのです

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:55:09.35 ID:uBcEANWo0
必殺技みたいだな

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:55:14.79 ID:CeOpjdmI0
家族はほっとしてるんじゃ・・・
そんな強い薬投与されるようなんじゃ
重症なんだろ?
うちのに打ってくれって言う等質の家族が殺到しそうw

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:55:15.16 ID:UKTtn4810
精神病の薬ってものすごく体に悪そう

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:55:31.01 ID:eY9aBAL20
17匹駆除できたんだろ

成功じゃないか

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:55:40.84 ID:DPEgrQst0
>>34
リスパダール・コンスタってバカ高い薬も無理やり使わせようとするし
とんでもない外資だよ、ここ
バイオハザードに出てきたとこなみ

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:55:51.19 ID:QRlSOrnx0
オブリビオンつまんなすぎだろ 

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:56:00.49 ID:VwzPAoYN0
しかも
4ヵ月半って。。。。。。この1万人は数年単位で使い続けるわけだろ。

すっげーやばいニュース。厚生省動け。

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:56:02.32 ID:+31e0frW0
自分はパニック持ちだけど苦しいよ。苦しくて悲観をして自殺をします。
統合はもっと苦しむんだろうな

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:56:37.37 ID:7ubNi+Hz0
ヤンセンてジョンソン・エンド・ジョンソンの100%子会社外資系だよね

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:56:43.14 ID:X6PBqBVM0
経過観察してても、突然死じゃどうにもしようがないのでは

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:56:59.36 ID:Tc3GsyKs0
>>51
120人に1人もいて、誰でもなる可能性がある病気だよ

こいつ思い出す
http://www.halph.gr.jp/_src/sc351/anohi090829_01.jpeg

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:57:08.04 ID:981bAgfi0
武田薬品が賠償金6000億円だっけか。
薬品株は一発で倒産するから怖いな

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:57:11.39 ID:XCtkndMb0
キチガイが1万人もいれば4ヶ月で17人死んだところで不思議ではない気もするが
普段どれぐらいのペースで死んでるかが分からないとな

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:57:12.43 ID:FjU7/mW/0
600人に1人の割合か。
効き目があるな。

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:57:12.98 ID:5SO3Y/NqO
>>27
なるほどw

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:57:20.84 ID:oUtPkEg2O
死に過ぎ

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:57:45.82 ID:07lZNMYV0
>>52
本当にそう。リズムが大切。
何でも自由にさせたりして昼夜逆転したりすれば、心は簡単に蝕む。

朝起きて、軽く運動して、朝ご飯食べて、昼までちょっとキツめの仕事して、昼ごはん食べて、昼からはのんびり仕事して、夕方には終わらせて、ビール飲んで簡単な晩御飯食べて、テレビ見て9時くらいに寝たらいい。

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:58:11.11 ID:ezyrZ2Eu0
1兆円の懲罰的制裁金を課すべき
人権をなめるな

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:58:17.93 ID:VwzPAoYN0
>>76薬品会社専門の保険とかないのかね。

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:58:56.39 ID:Fpdk13Xe0
改良が必要だね

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:58:58.98 ID:byWJt93M0
重大な副作用
1. 悪性症候群(Syndrome malin) 頻度不明注1)
2. 遅発性ジスキネジア 頻度不明注1)
3. 麻痺性イレウス 頻度不明注1)
4. 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH) 頻度不明注1)
5. 肝機能障害(1.8%)、黄疸(頻度不明)注1)
6. 横紋筋融解症 頻度不明注1)
7. 不整脈 不整脈(0.2%)、心房細動(0.2%)、心室性期外収縮(0.6%)等が等があらわれることが(以下略)
8. 脳血管障害 頻度不明注1)
9. 高血糖(0.4%)、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡(頻度不明)注1)
10. 低血糖 頻度不明注1)
11. 無顆粒球症、白血球減少 頻度不明注1)
12. 肺塞栓症、深部静脈血栓症 頻度不明注1)
13. 持続勃起症 頻度不明注1)

1. **本剤による治療中、原因不明の突然死が報告されている。

こんなの売るなよ(´・ω・`)・・・・・

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:59:00.63 ID:fHf4Yvyy0
GJじゃん

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:59:26.06 ID:VwzPAoYN0
>>81ばかやろう、精神異常者が1日2回素直に散歩したり踏み台運動やるわけねーだろ。
心が駄目になってる人間をナンだと思ってる。
っていうか統合失調症に対して根本的に勘違いしてるような・・・

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:59:34.29 ID:wL91M6mX0
 
患者の関係者は大喜びしてるだろ

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:59:36.64 ID:HvTqyfI30
キティ害本人が死ぬだけだからこれは良い薬
SSRI系は他人を殺傷したくなるから危険

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:59:51.84 ID:LgWaZOIj0
発売たった4ヶ月半で17人が死亡
17/10000の確率つまり1000人につき1.7人死ぬ超高確率
本当にまともな治験やったのか?
これは大事件だぞ

誰が、どの機関が許可をおろしたんだ?
どの大学のどの教授が治験を行いデータを作成したんだ?
ヤンセンファーマの責任者は?バルサルタンでも最悪だったんだからしっかり検証しろ>>1

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:00:46.07 ID:p2LW1XBF0
死にすぎw

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:01:09.05 ID:NS89eAAm0
>>82
身近に統合失調症がいたら人権なんて言葉じゃ片付けられないよ。
痴呆もそうだけど、もう人間じゃないから。

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:01:13.62 ID:Pxd76+E80
この薬つくったのおまえらだろ

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:01:38.89 ID:vZBE59SB0
で、糖質の症状は
どの程度改善するんだよ
一ヶ月に一回で、その間は妄想とか幻聴とか消えるのか?

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:01:49.47 ID:P1TV8lVT0
根本解決w

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:02:21.02 ID:cg+HFECQ0
>>85
抗精神病薬ならそれくらいは普通レベル
肺塞栓は他ではあまりないけどな

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:02:47.75 ID:lXMZonxA0
発売間もないと高いから三割負担の人はこの薬じゃないと思うよ
自立支援とか生活保護とか低所得層とかそのへんの人たちかと

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:02:54.64 ID:Dk2GmMnh0
アメリカだと訴訟で6000億とかやられるみたいだが、
日本だと大丈夫なんだな。

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:02:57.69 ID:sR8cOp0C0
いい薬ですね
患者の家族で是非使いたいって人もいるはず

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:03:12.63 ID:p2LW1XBF0
筋肉注射って普通の注射と違って滅茶苦茶痛いらしいぞ

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:03:14.86 ID:VwzPAoYN0
13. 持続勃起症 頻度不明注1)

>>85
この会社は、伸びる!!!

102 :ネトサポハンター@転載禁止:2014/04/09(水) 12:03:18.37 ID:88jjMC/X0
エヴァンゲリオンぱくったアニメの題名のよう

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:03:20.35 ID:GOLkLd1h0
元から治す

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:03:21.41 ID:Tc3GsyKs0
製薬会社の火消し工作員来てるな
ヤバすぎんよ

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:03:27.91 ID:GcfpX8H30
うちの親は糖質そのものじゃないんだけど、それでもキツいぜ。
隣の家から特殊な装置で自分のとこだけ揺らすとか言ってきて、でも、それ以外は全く
普通なんだから。しかも発症が夜中の2時3時限定だもん。

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:03:46.18 ID:7LRRs0fWO
流石に多いわwww

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:05:01.51 ID:XCtkndMb0
http://qq.kumanichi.com/medical/2013/08/post-2205.php

 あやめ会の統合失調症患者の総死亡率は全国平均の2倍、同年代の8倍に上った。心臓病による突然死はもっと顕著で、全国平均の6倍、同年代の28倍に達していた。


 小松さんは「全国も同じ傾向だろう。統合失調症の人にこれほど突然死が多いことを広く知ってほしい」と話している。


 突然死の原因でまず疑われるのは、抗精神病薬の多剤大量処方。薬の量が多くなると、不整脈が増えることは、米国の研究で報告されている。


 しかも、日本は各国より統合失調症患者への多剤大量処方が飛び抜けて多い。患者の3人に1人は3剤以上飲んでいる。

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:05:33.56 ID:P1TV8lVT0
こう考えると治験バイトとかとんでもないな

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:06:37.07 ID:aTwn5pLD0
この効能が当局が承認した理由

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:06:55.48 ID:5egFMwHW0
ナントカは死ななきゃ治らないって言うし

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:07:02.08 ID:MnI7L8ia0
何が問題なんだ。
ちゃんと治ってるじゃないか。

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:07:06.88 ID:DsV4olgL0
>>75
安楽死させられないのかな?

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:07:15.16 ID:oU108lFt0
これはナマポに飲ませろよ

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:07:29.26 ID:VwzPAoYN0
>>105,

それは、年齢を聞かないとわからないが、痴呆症のせん妄という症状の気がする。
発症する時間だいたい決まってるし。

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:07:34.44 ID:/2aFp6wFO
良い薬じゃん。生きてても何にも意味無い人間が早く死んだんだから。

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:08:37.12 ID:1WmeQAiO0
でもこういう事故で集団訴訟したとしても勝訴したのって見たことないわ

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:08:42.32 ID:0b4I9QoVO
>>92
知り合いに糖質いるけど薬できちんと症状改善させて
すごくいい人だよ
偏見でかたるんじゃねーよ

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:08:50.23 ID:Tc3GsyKs0
安楽死、統合失調症しねしね団 = 製薬会社が雇った中卒ピックル系工作員
火消し頑張れよ、糞工作員

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:09:15.75 ID:M9E+cmif0
いつ死ぬかの話をすれば糖質の自殺率は高いし
死のうと思って生きてるから不摂生だ
この薬があろうがなかろうが自分の頭に殺されるのが糖質だから
あんまり責めてやるなよ

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:09:26.71 ID:CvlKKsk+0
効く薬があったのか

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:09:43.03 ID:R5mcWxOl0
うー、これは悪くないかもと思ってしまった。

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:09:50.06 ID:f7yUAMtV0
精神医療なんていい加減なもんだから。
ひも医者に当たると壊れたテレビを叩くような治療されそうだ。
統失の平均寿命は60才、常人と比べて自殺が10倍で心臓疾患が2倍くらいだったか。
精神安定剤って心臓に悪そうなんだよな。

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:09:54.90 ID:GtmMRAtJ0
良薬口に苦しとは良くいったものだな

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:10:09.07 ID:2wYnEOC4O
>>7
600兆w

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:10:27.21 ID:jtPif8IOQ
薬が悪いんじゃなくて
統合失調症に飲ませるような薬は強く作らざるおえないんじゃないかな…

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:11:06.50 ID:2RPH0MYd0
いやいやいやこれで面白がってる奴は駄目だろ
ガチでアウアウアーレベルまで悪化した奴ならちょっとは…とか思ってしまうが
適当な診断で統失でもないのに誤診されて投与されてしまった患者も絶対いるだろ

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:11:14.01 ID:9UXpOqul0
いい薬って
こんな薬のことじゃないのか

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:12:02.44 ID:zEmjL0dz0
なんだかんだいっても
バイエルって安定してるよなあ。

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:12:02.39 ID:LgWaZOIj0
>>126
ほんとそういうこと
馬鹿なやつはこういう重大ニュースにすらネタ書き込みして自己満足してる
ゴミだわな

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:12:12.79 ID:zQHQXOgD0
俺が家族なら・・・何も言わないと思うわw

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:12:42.70 ID:+CvtqHCVO
弘法も筆のあやまりだな。

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:12:43.84 ID:P1TV8lVT0
薬飲んでくれるような人はまだ症状が軽いほうだろう

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:14:07.24 ID:t6pyVIgY0
或る意味、究極の治療ですね

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:14:11.98 ID:sR8cOp0C0
事件を起こしたのに裁かれない等質犯罪者で治験やりなおしたらいい

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:14:13.34 ID:58Yzdueo0
>>132
毒が入ってるって妄想で親の作る食事捨ててたことあったわ
妄想出ると薬飲ませるとかそもそも医者に見せるのも大変だろうな

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:14:31.87 ID:Pg9nj5Kn0
有効だな

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:15:05.58 ID:zEmjL0dz0
>>117
>すごくいい人だよ

すごく関係ないww

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:15:11.37 ID:cIzK/9uXO
>>116
基本的に製薬会社は和解へ誘導するから

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:15:39.66 ID:2jEk439X0
いいじゃない

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:15:51.80 ID:WKeWdxk30
40日後というと
2回の摂取をしたのかどうか、は関係ないの?

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:15:54.33 ID:OzoVMH/a0
国は障害年金渡さなくて済むし家族はゴミを始末出来てwin-winやん?

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:16:08.69 ID:CeOpjdmI0
>>126
これを打たれた家族の書き込みをみたけど
「カルトからの洗脳を脱するために他人を殺す」とか
いってる状態のやつだから
適当な等質じゃないと思うよw重度なんじゃね

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:16:16.58 ID:LxPGE1Cz0
>>125
そうだよね

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:16:32.36 ID:7LRRs0fWO
(ここで良い薬wwwとか言ってる奴の何割かも近いうちにぶちこまれてこの薬打たれそう)

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:16:37.68 ID:lEs0FfAMO
これ鬱に処方されたら願い叶え薬だな

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:16:38.17 ID:jfkmqA2m0
>>81
そういうのを単調でつまらん毎日って言うんだぜ

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:17:20.45 ID:ywQoJuT80
因果関係わかんないのか
それにしても死にすぎ

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:18:02.72 ID:K/pTInkT0
一級のブラックユーモア

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:18:25.87 ID:BdcWmCNV0
>>100
その痛さでキチも正気に戻るんじゃね?
デンパチみたいなモンさw

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:18:37.82 ID:byWJt93M0
>>85
 抗精神病薬で悪性症候群や麻痺性イレウスはよくあげられる副作用だけど

 ほとんど頻度不明!なぜか死亡者でてるよ!

 ってのは異常だよ(´・ω・`)

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:18:39.39 ID:KLrpRwZa0
がんがん注射して糖質を撲滅しよう!

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:18:40.30 ID:VUwJ/iq80
600人に一人脂肪か。ちょっと脂肪率高杉

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:18:49.38 ID:zgeQRG8x0
>>142
それは暇人の成りすましか、製薬会社の関係者、厚労省の職員の書き込みかもしれん
匿名の書き込みの信憑性などない

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:18:50.00 ID:489hgzrE0
いや、青酸カリでも同じようなもんだぞ

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:19:11.64 ID:1nzaR0ahO
統合失調症(キチガイ)につける薬は無いw

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:19:12.51 ID:WPjEW5u/0
お前ら好き勝手言ってるけど統失は100人に1人は発症する身近な病気だぜ、成人からの発症も多いし
もし自分らが発症したら殺してくれ言えるかな?

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:19:26.74 ID:yGb0Dpfr0
アメリカで発売してたら詰みだな

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:19:41.27 ID:jk3VMcKb0
何このおいしい情報
もっと早く知ってればなあ・・・

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:19:46.08 ID:kD45/pcV0
酒飲んで屋外で寝て凍死ってのも含まれてるからなあ。

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:19:57.47 ID:bKSz2SKQO
メンヘル板に専用スレはないな
使用者や頻度少ない?
まだマイナーな薬なんかな

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:20:03.44 ID:P3VFI1fl0
効果あるじゃん

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:20:11.19 ID:wPWHgH0a0
17/10700=0.0016
統合失調症が改善されるかもしれませんが、0.16%の確率で死亡します
って言われたら使うかな?

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:20:16.88 ID:aR58VvvD0
>>156
俺は安楽死でいいよ。

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:20:29.16 ID:0b4I9QoVO
>>137
ここで喜んでるキチガイ共よりよっぽどまともって言ってるんだよアホ

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:21:11.76 ID:oVdsDlks0
【新】統合失調戦士ゼプリオン 第一話「窒息」 

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:21:17.83 ID:YSj1Y/JV0
ニートに毎日飲ませろよw

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:21:42.33 ID:jtPif8IOO
精神科の薬なんて飲んでも治らないしすごく体に悪い
一時的に麻痺させて依存状態になってるだけで
薬が切れたら飲まないといけないしその薬も多くなってきて一生薬やめれなくなるじゃん
君は薬飲んで今は精神病じゃなくなったの?今もまだ病気でしょ?
良くなったんじゃなくて薬飲んで効いてる間だけ麻痺されてるだけじゃん
その上精神科の薬飲んで副作用でデブになったりインポになったりハゲたりしてあげくには死んでさ
薬って良くなるために飲むのに自分が醜くなっていってバカみたいだよね
そこまでして精神科の薬飲んで醜く生きるくらいなら来世にかければいいのに

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:22:18.76 ID:Clyb5cLB0
軽くぐぐったら、薬が一本2万円から7万円らしい。タケー。
でも持続性で来院減らせるから、安いほうだという解説まで書いてあった。

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:22:32.05 ID:+31e0frW0
メンヘラとは結婚はするなよ。美人でもやめろ

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:22:40.88 ID:ktYjVzK90
統失は遺伝するから根絶にはこの方法しかないわな

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:22:45.87 ID:1JwxU8YI0
17人じゃないなこれ!

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:23:08.13 ID:lXMZonxA0
>>160
薬を飲まない重度の患者用だからメンヘル板にはないだろ
明らかにおかしいよレベルの糖質だし

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:23:15.52 ID:sR8cOp0C0
よく見たら注射、しかも筋注か
筋注なんて痛いし、よっぽど症状ひどい人にしか使わないっしょ

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:23:54.85 ID:z3/Og3Cc0
とうとう特効薬が開発されたのか

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:02.64 ID:IvYUna5r0
健康的な生活をすれば統失治るとか言ってる奴って
なんなんだ?

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:07.40 ID:zEmjL0dz0
>>164
症状の進行具合と良い人悪い人は関係ないよww

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:23.64 ID:RnW1jvZ3O
>>149
マジ基地ならデンパチやられたら恨みに思うと思うんだがな

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:29.79 ID:YPOev1mr0
人数よりも何割死んだんだ?
使用せずに死んだ人はいないのか?

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:33.05 ID:ERf3XVZQ0
タミフルと一緒で日本が実験場にされてるんだよね
厚生省は死ねよ

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:38.13 ID:8I1qVZrDO
ここ読んでると日本での精神障害者への偏見はまだまだ根深いんだなーと思う。

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:41.61 ID:TuxOEZin0
患者モルモット化yo

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:50.41 ID:d+wnZUvTO
ゼプリオン、いー薬です

家族は感謝感激だな

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:24:54.01 ID:LMk/r6an0
すくねぇ!もっと殺せ!致死率100%にしとけや!

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:25:04.53 ID:a3P7yAhc0
スタップの人たちもどうですか?

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:25:25.77 ID:CeOpjdmI0
>>167
他人に迷惑かけないためにも飲むべきだよ
等質がキチ妄想で関係ない人を殺す事件とかあるじゃん
精神病なんて一生治らないよ
精神病になる人は生まれつき精神病になるような脳なんでしょう
他人が大丈夫なレベルのストレスでも、精神病になるような脳のひとは
それをきっかけに発症するんじゃない?

だからこそ他人に迷惑かけないために
症状おさえてほしいね

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:25:27.64 ID:NS89eAAm0
>>117
あんたの知り合いのいい人みたいに
症状が改善してせめて病識が出るまでになればまだいいけどな
実際はそれすら難しくて周りもどうしようもない患者も多いんだよ。

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:25:50.99 ID:QktOv2+XO
セプテントリオン

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:26:42.35 ID:ne8TRQ7a0
統失コロリと名前変えたほうが売れるんじゃないか

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:26:44.05 ID:YA1MnxmW0
>>81
テレビ見ると病むよ

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:27:11.13 ID:jtPif8IOO
筋肉注射って統合失調症の人が暴れだしたりしたら注射打つんだよな
100人に1人がなるとか親しみ沸くように誘導してるけど恐ろしい病気には変わらない
こんな注射しなきゃいけないくらい暴れる病気って事だろ

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:27:13.62 ID:LcisK2UZ0
>>180
そりゃメンヘラが池沼罵倒に一番必死なんだもん。

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:27:16.18 ID:/GDxsSOc0
重度の統合失調だと体調管理なんかできないだろうから、心筋梗塞みたいな一種の生活習慣病は陥りやすいんじゃないの?
動脈硬化の検査なんかはしてたのかね。

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:27:40.14 ID:8I1qVZrDO
本当に身内が統失を患ってる人の書き込みもあるのかな?

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:27:41.61 ID:S78m8xB7O
こうかはばつぐんだ!

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:27:48.94 ID:zEmjL0dz0
軽度の統合失調の奴ってこいつ本物だなって思う人は
計画性がない、記憶力が悪すぎる、集中できないの3つがある。



おまえらのことだ。

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:27:54.70 ID:+31e0frW0
うつ、パニックすら治らないのに統合が治ると思いません

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:28:16.18 ID:rl/joOiw0
大塚製薬歓喜

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:28:28.76 ID:3X+p+ggQ0
>>108
健常者には投薬しない。
糖質枠の治験がきちんとある。

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:29:22.71 ID:03L/xXaV0
人殺し!

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:29:30.10 ID:NNSeHJ7p0
統合失調症薬や抗鬱薬の世話になるやつは

そもそも死んだほうがいい。周りの迷惑だから。

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:29:36.35 ID:lzTIt9++0
いい薬ですね!

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:29:58.29 ID:iwiskxoNO
これは意図的な

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:30:02.45 ID:HRuljFYK0
 

日本の医療は遅れており、ガラパゴス状態。

マスゴミは、それを国民に隠蔽しつづけている。

向精神薬は使わないのが一番。

 

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:30:09.19 ID:qodn3YNTO
医薬品業界で今何が起こっているの?

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:30:50.79 ID:pCscLMz30
向精神薬は軍事技術だからな
自ら進んで実験台になる人がいないと困る

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:30:56.98 ID:FjU7/mW/0
ハゲは関係ないんだろ?

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:30:59.67 ID:jtPif8IOO
メンヘラサロンにこの薬飲んでる統合失調症いたよ。
メンヘラは筋注って略してるんだねw怖いね
953:04/09(水) 12:10 w7RSuiv2 AAS
>>952
おいおい…
おいらが筋注受けてる薬やんか…
まだ生きてるけど

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:31:22.28 ID:Tc3GsyKs0
人数より4ヶ月半って期間がヤバイな
ちょっと多すぎんよ

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:31:35.09 ID:yrhalGgU0
キチガイに効く薬などないだろw

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:32:16.99 ID:1UzfTPj/0
>>2
もう少し言葉をオブラートに包めキチガイ

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:32:21.15 ID:byWJt93M0
>>162
 タミフルの時でも騒いでたけど

 あれは服用者が4000万以上いて異常行動が200例,うち死亡例が20例(転落死とかトラックに突っ込むとかね)
 でしょ?
 20/40,000,000=0.0000005=200万人に一人
17/10,700=0.0015887=630人に一人

 ちょっとねえ(´・ω・`)

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:32:21.83 ID:RnW1jvZ3O
>>81
お日様ぽかぽかの中を親と散歩してた精神病んだ兄が、祖父母宅に預けられた妹をマーダーした事件ありましたね

本人の改善しようとするやる気が出てないのに、散歩しようが日光浴びようが運動しようが
メンヘラ神みたいに金持ちに生まれようが、全てが無駄だ

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:32:35.38 ID:8I1qVZrDO
>>191
すまん意味がよく解らんかった。
精神障害者が知的障害者をよく罵倒してるって内容を言いたいの?

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:32:50.95 ID:z8F3P27p0
キチガイが死ぬことを狙って作られた薬じゃないのかい?

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:33:02.40 ID:uBL3xCdF0
>>48
医療費の削減につながることなのでセーフ!

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:33:15.20 ID:NOt5eJzW0
ゼプリオンて何かイマジネーションを刺激される語の響き

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:33:29.57 ID:QRlSOrnx0
犯人は伊藤リオンだろ

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:33:30.92 ID:2Gtvr+cS0
よし6000億とりかえせw

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:34:13.13 ID:jtPif8IOO
同じ事だよな
統合失調症なんて治せないんだから麻痺させて依存させてボーとさせて死体みたいに生きさせるしかない
本当に死んでるのと変わらないから

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:34:53.56 ID:BzggGdJN0
日本だけで17人?
世界では?

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:35:54.51 ID:Tc3GsyKs0
>>219
薬飲みながらだけど、寛解してる人の方が多いよ

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:36:21.49 ID:CcWXqO5W0
ゼプリオンの半分は優しさでできています(*^。^*)

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:37:47.11 ID:nrVnI4qv0
>>194

くっそワロタ


でも、糖質は死んでくれた方がいいからJGだな。
無差別殺傷とか起こしても罪に問われないし、いい迷惑だから。

医療費も圧迫するし生かす価値がないわ。

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:38:31.04 ID:ERf3XVZQ0
タミフルも欧米では使用許可出てなくて製薬会社のゴリ押しで販売されたんだよね
それで実験台の日本を見て世界はタミフルを取り扱うのを止めた

今回も同じだろ

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:38:33.22 ID:UZGxEX0Q0
生ポ全員に金払う日に強制で飲ませるべき。

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:39:15.54 ID:8DJn1d0w0
くれ

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:39:17.42 ID:j+m3/+cp0
これってレイプ犯とか凶悪犯に500倍の濃度で打ってやれよ。
奴らも病気だろ?効くんじゃないか?

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:40:41.68 ID:byWJt93M0
>>224
 もともともインフル死亡例ではタミフル投与しなくても
 熱せん妄等の異常行動が認められているし,

インフルエンザ罹患時、幻覚や異常行動の報告(タミフル服用無しでも有りでも約10%)を受け、
厚生労働省は十代には原則、使用を禁止しましたが、その後も、無投薬でも、飛び降りなどの死亡
事故は後を絶たず、タミフルを含め、ノイラミニダーゼを使っても使わなくても、インフルエンザ
に感染すると、小児では約10%異常行動(熱譫妄)が出現することがわかりました。

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:41:38.21 ID:NNSeHJ7p0
>>ゼプリオン®水懸筋注シリンジ(以下、ゼプリオン®)は、
>>パリペリドンパルミチン酸エステルの水性懸濁液であり、
>>筋肉内に投与することにより投与部位で徐々に溶解〜
(略)
>>ドパミンD2受容体およびセロトニン5-HT2A受容体に高い親和性を有する
>>セロトニン・ドパミンアンタゴニスト(SDA)に分類される。



つまり、鬱って半ば自殺のように死んだか、
臓機能の低下でも起こして死んだんじゃないか?

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:41:38.25 ID:/Zxf3Rfb0
薬の名前は覚えとこうか。

セプリオン、3倍で。

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:42:52.79 ID:tFZhOEmi0
ホームセンターで見かけたスゴイ物騒な名前の猫いらず思い出したけど
真面目な人多いからやっぱりSOLとQOLの話になるの?

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:43:25.51 ID:MYivmQWhO
ありがとう、良い薬です。

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:43:29.10 ID:jtPif8IOO
>>221
だからー。それは良くなってるって言わなくてさ薬に依存して麻痺されてるだけ
だって薬がなくなったらまた悪くなるんだろ?なんで統合失調症は薬がないと生きれない前提なんだ┐('〜`;)┌
そんな人生ならさっさと死ねよ

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:45:09.61 ID:ADqU5/hF0
>>157
アメリカでは2009年に承認済

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:45:11.02 ID:NNSeHJ7p0
>>231
何故クオリティオブライフがここで出てくるんですかねえ・・

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:45:19.30 ID:g0UTMiYEO
超攻速ゼプリオン

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:47:04.92 ID:CcWXqO5W0
つーかこれ豊川で昔糖質の爺に祖母と孫が惨殺されて裁判が等質の影響で公判停止になった事件あったじゃん

この薬を使えば合法的に犯人を(死刑)にできるんじゃね?

もちろん判決での死刑じゃなくて結果としての死刑になれば遺族も大満足だと思うわ!!

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:47:17.56 ID:khTxEUCz0
>札幌市北区の50歳代の母親が、長女(21)を小学校6年生から19歳まで約8年間にわたって自宅で「軟禁」していたことがわかった。
>長女は2006年に保護されたが、長期間、自宅から出なかった影響から精神的な障害があり、当時は自力で動けず、
会話などが十分にできない状態だったという。長女は06年12月から知的障害者更生施設に入所。
現在は日常会話ができる程度には回復しているという。
>母親は統合失調症と診断され、現在も医療保護入院中。同市によると、
長女は市内の小中学校に在籍していたが、小6から中3までの間、計3日間しか登校していないのに、
市は実態調査などを行っていなかった。

 同市によると、母親は「学校や夫が娘に危害を加える」と思い込み、
自宅から出ることを禁じていたという。

親が等質だったりしたら子供がこんなことになる
まったく同様の事件が
熊本でも起きている
http://keiji.doorblog.jp/archives/32404954.html
こっちは軟禁のあげく白骨化してみつかったそうだが

親が統合失調だと子供は地獄なんだよ

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:48:11.95 ID:tFZhOEmi0
>>235
苦痛だから診てもらうし投与してもらうんでしょ

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:48:21.41 ID:WYFTs8l+0
なるほど、そういう薬ですか

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:48:21.80 ID:MNPxuuYbO
>>232
ワロタ

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:48:57.99 ID:ED3LO3Gt0
遅延と組み合わせを利用して数年後のランダムな期間で突然死するようなお薬とかあったら間引きが捗るなら

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:50:06.92 ID:NNSeHJ7p0
つか、死因普通に書いてあんな。

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:52:14.38 ID:k7lN+0rD0
>注射後40日程度経過してからの死亡が目立つが

血栓ができやすくなるのかな

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:54:24.77 ID:Tc3GsyKs0
>>233
価値観や人生観が違うから仕方ないね

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:55:46.28 ID:Wm1bY1m+0
>>81
病む前からやっとかないと意味ないね
ついでに二大精神病の統失と双極は生活リズム気をつけてても
なっちゃう人はなっちゃうっていう。

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:56:00.54 ID:BzggGdJN0
慰安婦で謝罪なんかしてたら、日本は現在も国内で性産業と呼ばれるところに身を置いてる女性全員に
ゆくゆくは謝罪と賠償要求されるんじゃない?

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:56:30.41 ID:1wHO76J60
致死率0.1%程度だから。
自殺役としては、確率低すぎて役に立たないね

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:57:57.64 ID:q4mE/gYL0
無罪の犯罪が減る薬だから社会に貢献してるな

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:58:00.23 ID:xgeQ6eIO0
治らないならこr・・・

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:58:21.22 ID:+C2CxPz20
>>245
あんまり考えすぎるなよ?
これ飲まなきゃならなくなるぞ

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:58:31.85 ID:yHOG8PGyO
良い薬だな。もっともっと使って消えてくれ。世の中のため

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:58:44.99 ID:Tc3GsyKs0
>>248
確定(確認)できてるのが17人ってだけで、実際は倍以上死んでるでしょ

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:58:48.49 ID:2pYzf+cs0
武田の件でも思ったが 薬害の第一の責任者は
厚生労働省だし、アメリカならFDAだろ。

統合失調症なんぞ患者の母数が多いのだから
服用者で死因不明の輩なんて探せば出てくるにきまっている。

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:59:59.38 ID:jtPif8IOO
>>251
ワロタ

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:00:13.66 ID:BzggGdJN0
>>247
スレ違いでした ペコリ

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:00:23.71 ID:m9pH810o0
>>248
向精神薬の中にはやたらと自殺したくなる薬もあるんだよね
統合失調症で自殺するケースの相当部分を占めている

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:01:40.53 ID:4YeuxEBN0
そもそも糖質って何で発症すんの?
明日突然発症することもあんの?

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:02:24.09 ID:Et0Q7GGI0
このスレに来てる人は殆ど統合失調症経験者?

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:02:52.46 ID:9UXpOqul0
>>156
人に家族に迷惑かけるくらいならぽっくり死なせて欲しいわ
自殺だとな、遺族が苦しむだろうから薬がてき面効果がありました!
ってので逝きたいわ
それなら家族も悲しまない、仕方が無いと諦め見送るだろうから
いい薬だなってレスは
そこから来る言葉だよ
自分自身ならってことなんだよ

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:03:12.06 ID:MNPxuuYbO
ナマポや在日に、もれなく処方してあげてください
24H統計とれる奴らばかりだから、早期原因解明!病気完治!一石二鳥!!

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:03:52.52 ID:m9pH810o0
>>259
家族が経験者ってのもあるだろ

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:04:18.12 ID:jtPif8IOO
>>258
ひきこもると統合失調症になりやすい?!

ひきこもっていると、ときどき「近所の人が自分の噂をしている」「向かいの家が布団を強く叩いているのは自分への当てこすりだ」といった、ちょっと妄想的な訴えが出てくることがあります。
これを、「被害関係念慮」といいます。「妄想」という言葉は厳密に言うと
統合失調症(精神分裂病)などの精神疾患でしか使いませんので、「念慮」という言い方をします。あるいは「妄想様観念」「妄想様反応」などと呼ぶ場合もあります。
「ひきこもり」に伴って二次的にこうした症状が起きることは珍しくはありません。ただ、その場合は、本人がなぜ被害的な訴えをしているのか、
その筋道や因果関係が比較的に分かりやすいことが多いのです。これに対して統合失調症による場合は、独特の「奇妙さ」、「飛躍」がよく見られます。とりわけメディアを巻き込むことが多く
偏見的にニュースの情報を集め「自分がこうなっているのを何か政治のせいにしたり」過度にそれを訴えたり
「テレビ(あるいはラジオ)で自分の悪口が流れている」とか「電波や電磁波が送られてきて苦しい」といった訴えになりがちです。
ひきこもりに伴う二次的な反応ならば、ひきこもり状況が改善するなどによって、被害妄想的な訴えが減ってくることもよくありますが。ほとんどは違うのが現状です

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:06:01.01 ID:fPWLL8Nt0
糖質の人間が側にいるだけですごい恐怖だよw
奴等郵便のバイクが通るだけでストーカーされてるって騒ぎ出すからな、、、、

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:06:16.09 ID:m9pH810o0
>>258
ほとんどが遺伝から
脳のシステムに欠陥があるので簡単には治らない
でも一部はカルボニルストレスなんて、内科的な病気で発生する統失もあるから
研究成果を待っているところ

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:08:33.89 ID:+C2CxPz20
>>265
結局よく分かってないのか

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:09:16.03 ID:MKdVnfaT0
精神科の医者や看護婦や看護人は患者の家族に養われてるんだから
患者に死なれたら困るのはあいつらだけ

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:09:25.98 ID:9UXpOqul0
ところで糖質ってどんな症状になるのよ?
本屋でウロウロブツブツ言ってんのも糖質か?
あれは、知的のほうなのか?
イメージとしては糖質は突発的なとうり魔殺人のイメージが強い
だから、怖い

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:09:44.32 ID:jtPif8IOO
>>264
自衛隊のヘリが飛んだだけで在日が集団ストーカーしてるとか言うしな…
そもそもお前は集団ストーカーされる様な人間的な価値あるのかよと
ナルシストでもあるよな自分を天才的な価値ある人間だと思ってストーカーされる必要があるとマジで思ってるんだろ┐('〜`;)┌
自覚ない統合失調症が一番やっかいだな

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:10:56.37 ID:6D7tolGa0
緊安でるかな?ブルーレターで終わり?

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:11:30.43 ID:1Ct//IvW0
複数人の人格を一人に押し戻そうとしたら、そりゃ無理が生じるだろ?

世の中はありのままに、let it go!だよ?

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:11:42.12 ID:nAgxpp0w0
どこの国でも人口比で100人に一人だっけ?
不思議だよな
いつでもどこでも一定の確率で存在するっていうのが

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:12:13.55 ID:FPcPe1NvO
セプテントリオンかと思ったw

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:14:09.16 ID:jtPif8IOO
>>272
蟻の巣の世界の1割は自殺する蟻が出てくるって言うから
統合失調症はその立ち位置だろ必然的な1割
それを無理矢理薬で抑えても根本的には一生治らんわ

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:14:34.99 ID:a6aAKmhxO
新型うつに処方しろよ

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:14:35.63 ID:F3EfrwgJ0
合法殺傷薬なの?

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:14:46.06 ID:nAgxpp0w0
たとえば等質が流行して
100人中4人が発症
なんてことにはならんわけでしょ
常に1%なわけで

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:14:47.38 ID:khTxEUCz0
小児(5,6歳)で統合失調を発症するケースもあるそうだんだが
そういうときも
カーテンのとこから誰かが見てるとか
誰かが自分を殺しにくるとか
大人等質とまったく同じようなことを言い出すそうだ
不思議だな ちょっとだけ等質の脳や感覚を体験してみたいな

279 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:15:59.02 ID:Sid0Fm230
>>272
一部の国を除いて

が正しい。

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:17:09.35 ID:V1Fl2xRY0
http://youtu.be/OEb4XHpoVwc

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:17:41.51 ID:KPliJunQ0
抗癌材とかならまだしも



精神薬でこれは酷いな

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:18:03.21 ID:fyPJtBhSO
なにこれ安楽死の薬?

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:18:24.04 ID:oBhUuP4f0
>>271
それは解離性同一性障害だろ。こっちで統合されてないのは人格じゃなく自我

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:18:45.03 ID:6Lo7paBb0
これは精神病棟での服用を義務ずけるべきレベルの効用w

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:19:13.42 ID:DUTEOvEtO
遺族はウマーだろうな。
厄介払いに加えて賠償金だもんな。

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:19:39.58 ID:RTIfnd/A0
日本猿でよかったねw
アメリカなら一人頭6千億だから倒産しちゃうよな

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:20:02.16 ID:+C2CxPz20
>>274
生物の自浄作用かなんかなんかね?

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:20:25.88 ID:jtPif8IOO
>>278
ハウス加賀谷ってくそ芸人が統合失調症の体験談語ってたよ
学校でみんなが後ろから加賀谷臭い臭い悪口を言ってる気がして後ろ振り向くとみんな普通に勉強してる前を見ると加賀谷臭い臭い言われてだるまさんが転んだ状態だって
イライラして暴れて精神科の保護室とかいうところに入院
あと外に出るとトレマーズが出てきて襲われる幻覚みたって。道路で一人暴れてたんだって┐('〜`;)┌

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:20:36.20 ID:pd4br/i90
>>38
どこに行っちゃったの?

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:21:04.42 ID:HJoL3zxW0
いい薬じゃねーかよ
統合失調症なんか死ななきゃ治らん病気なんだから

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:21:04.57 ID:oUtPkEg20
身内にとっては良薬w

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:21:26.03 ID:knIrVS8w0
>>277
不思議だよね。古今東西問わず1%なんだよね。

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:21:27.86 ID:bAHzpOP20
統合失調症て誰でもなるらしいな

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:23:46.88 ID:jtPif8IOO
遺伝とひきこもりが関係してる
インターネットのやり過ぎなどで発症の可能性がある統合失調症の症状でよく知られているのが、「幻聴」と「妄想」です。
幻聴とは実際にはないものをあるように感じる知覚の異常で、
中でも外に出ると自分の悪口やキモイなどのうわさ笑い声、などが聞こえてくる幻聴は、
しばしば見られる症状です。
妄想とは明らかに誤った内容を信じてしまい、周りが訂正しようとしても受け入れられない政府、宗教法人。国など大きな存在に関して固執する誇大妄想、監視をされてるストーカーを受けてるいやがらせをされているといった被害妄想、
テレビやネットが自分に関する情報を流していると思い込んだりする関係妄想などがあります。
こうした幻覚や妄想は、本人にはまるで現実であるように感じられるので、病気が原因にあるとはなかなか気づくことができません。
早期発見早期治療を逃すと治らず現状維持のため薬漬けになるケースが多いです

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:25:48.07 ID:fBxNwS+z0
医者も客商売だから客(患者)つくらないと食っていけない
精神病ってのはすごく便利な病気

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:26:25.59 ID:mVwXtc5m0
統合失調症という病気はもともと存在しない。
管理社会を隠蔽するための病名だ。
権力者にとって都合の悪い人間を精神病扱いするために
集団ストーカー(ガスライティング)という手法を使って精神病に仕立て上げる。

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:26:45.27 ID:WJgaICOa0
死にたい人が死ねるなら それは 良薬だよ

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:28:54.45 ID:jtPif8IOO
>>296
いいから医者に出された薬飲みなさい

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:29:44.20 ID:+IYVXwAu0
基準で飯食おうとしてる製薬会社の社内官僚の馬鹿見たら、
薬なんてまぁ普通は飲めない罠w

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:31:17.08 ID:+YFJYuso0
1000人に1人は死ぬのかよ
こえええええええええ

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:31:17.81 ID:2RPH0MYd0
>>271
それ統失じゃない
解離性障害の中の解離性同一性障害や…

本物の多重人格者は少ない
自称か、そう思い込んでるボダと統失の方が多すぎる

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:33:27.59 ID:jtPif8IOO
最近だとこの人が統合失調症
【社会】アンネの日記損壊容疑者「日記を否定するインターネットのサイトを見て判断した」等と不可解な供述、精神鑑定へ★2
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396703535/

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:35:48.65 ID:d1js6spmO
>>302
つまり迷惑者ってことか

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:37:01.48 ID:m8YWWMhR0
これは保険金が捗りますね

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:38:56.20 ID:MYivmQWhO
>>304
厄介者が金に化けるんだから笑いが止まらんなwww

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:39:08.43 ID:AQiktPwa0
70カ国で承認済み、死因が散漫すぎる
ちょっとよくわかんない話ですね

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:39:22.92 ID:kEo5xq0V0
ジョンソン&ジョンソンの子会社なんだね。

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:40:24.83 ID:n3wjS7Q90
>>14
死んでくれて賠償金ももらえるかもしれないんだろ
最高じゃないか!

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:40:35.54 ID:bXSQgqLW0
他の承認されてる国ではどうなってんだろな・・・

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:41:29.75 ID:djRWbqJv0
いい薬じゃないか

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:41:45.14 ID:xsFUSg6Q0
使わなかったらもっと死亡者が多かったりして

使っていない人も調べてみないとなぁ

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:43:16.53 ID:kEo5xq0V0
イグノーベル賞の平和賞候補に推薦できるな。

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:44:51.64 ID:O6W6EeFq0
ネトウヨざまぁ

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:44:53.55 ID:mgOjTVaD0
この薬は自律神経に作用して何らかの悪さを副作用に持ってるんじゃないのかなぁ

年齢がわからないけど 物詰まらせるって相当の劇薬じゃないの?

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:45:35.93 ID:HxeU/IqM0
>>2
2レス目でこれを書くなんて、おまえ頭の回転速いな。
正直嫉妬するぜい。

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:47:01.68 ID:+nAt08SR0
国内だけでだとしたらちょっとやばいな
認可前にちゃんと試験してるのか

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:47:37.23 ID:n5n9iNOM0
>>268
常に組織や何十人のストーカーに追われていたり
部屋中にアルミホイルを貼り付けて電磁波から身を守ったり
刃物を持って家族に襲い掛かったりするレベル

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:48:12.98 ID:YtE+F78x0
>>293
>>295
精神病は医者と薬屋と生活保護や障害者の手帳などが欲しい患者が作り出した病
この三つの関係が互いの利益となる
だから医者や薬屋は精神病を治療しようとは思わず増やそうとしている

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:50:23.30 ID:wQgWViV00
これはw

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:50:41.57 ID:hpi83Ec90
統合失調症の人口に占める割合はおよそ1%

このスレが1000まで伸びた場合、
少なくとも3〜5人、多ければ20人程度の、統合失調症患者による書き込みがあるだろう。
(10人を越えるのは、自分の病名のついたスレッドに興味を惹かれてよってくるから)

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:52:14.76 ID:+IYVXwAu0
社会抹殺から洗脳まで、精神系は政治権力と親和性が高すぎる。
そもそも学問以前のサークル活動、断固たる規制をすべきだ。

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:57:16.96 ID:pSwlJOQ30
ネトウヨ脂肪www

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:58:31.80 ID:6y37K0uS0
冗談抜きで「んでくれないかな」って思ってる人
たくさんいると思う

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:58:53.67 ID:dSdenbFr0
>>101
持続勃起症はどの抗精神病薬でも起こりうるぞ。
しかもこれ、勃起時に強い痛みを伴うのが特徴でな。
さらに、早期に治療しないと生涯勃起不能になるという恐るべき代物だ。

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:00:59.13 ID:FuMK5s3B0
>>180>>191>>213のやり取りが気になる。何言ってるんだ?

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:01:01.30 ID:+IYVXwAu0
医者、官僚と製薬会社の癒着。こういうのも死刑に処するべきなんだがなぁ。

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:04:27.56 ID:d1js6spmO
>>323
揉んでくれないかな?
噛んでくれないかな?

どっちだろう…

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:04:50.76 ID:mPj2wH980
精神科で出す薬って、大抵何かしらの副作用があるよな。

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:07:00.16 ID:RJ5ijzU60
ドクターキリコ?

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:07:05.25 ID:d1js6spmO
どんな薬でも副作用はあるだろうよ

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:08:18.91 ID:6y37K0uS0
人格障害との違いってなんなの?
みんなが突っ込まないときは普通にアホで大風呂敷なだけだけど
誰かが事実をガンガン言ったりすると糖質のようになったりするよね
治らないんだもん

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:08:36.11 ID:mgOjTVaD0
糖質は溶解するからね つまりキチでも普通の生活が出来るって事

その前に殺されるってまずいよね

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:09:08.30 ID:uVB5eMD60
1/1000てことはこのスレが埋まって1人死ぬのか。凄い確率だなw

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:09:19.92 ID:pSwlJOQ30
>>332 国会議員にもいるしな

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:09:53.32 ID:B6tn5R/N0
合法自殺薬か

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:09:59.10 ID:YtE+F78x0
>>328
鬱で出される抗うつ薬の副作用が鬱(うつ状態)だからな
エンドレスだよ

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:10:14.03 ID:PI/wVfJNO
ある意味究極の特効薬だわな
この先何十年も入院して家族を苦しめ医療費を垂れ流し続けるより理に適ってる

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:10:19.87 ID:vZLwJlqx0
>>44
いやいや、統合できないのがこの病気だから、、、

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:10:29.99 ID:t/SKmDhK0
完璧に治ったね

340 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/04/09(水) 14:11:27.87 ID:kXdKl0x/0
>>331
どうせ
おまえんとこの徳島の大塚製薬が外資締め出しで殺してんだろ?

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:13:08.97 ID:c8XwkkpI0
助かった人らがいると思うと切ない

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:14:24.13 ID:nTz4a3Qo0
少なくとも患者は減った

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:14:40.05 ID:vZLwJlqx0
>>336
やめるタイミングが難しいらしい。
もうあんな薬は飲みたくもない。

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:14:49.42 ID:oBhUuP4f0
>>331
端的に言えば人格障害は病気じゃないってだけ。ただ、そこに色んな問題がくっついてくるから
治療対象になったりはするけど。

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:16:21.93 ID:2ZLBPvPm0
パラノイアは
折々の判断に病的な飛躍があるようでありながらも
奇妙な統合性をもっている

346 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @転載禁止:2014/04/09(水) 14:18:25.55 ID:kXdKl0x/0
>>344
発想やゆたかなのを潰してまわり、自分の利益にしたいがための馬鹿医者か

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:19:54.33 ID:2ZLBPvPm0
パラノイア患者は
認識の統合性を欠くどころか、
自家撞着なく
体系化された妄想世界を築きあげる

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:20:35.73 ID:ltT2/kop0
ああこれって一時的に神経伝達物質どうにかする薬なのか。根本治療ではないのな
血中に薬が長く残る事で副作用も起きやすいって話かな?

349 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:20:52.33 ID:oBhUuP4f0
>>346
つか、厳密に言い出すとみんな人格障害だから。アルコール依存とかと一緒で、どこからどこまでっていう
線引きが難しい。だから、問題が起きれば治療対象って事になるだけ。

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:22:37.29 ID:wRmqRzQb0
知り合いの女性が向精神薬の副作用でピサ症候群になった。これって治るの?

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:25:12.16 ID:hpi83Ec90
統合失調症は、初期の段階なら劇的な改善が見込める。
ある程度放置してから治療しようとしても、難しい。


人格障害は、成長過程でそういう方向に矯正されてしまっているから、
なかなか一筋縄で治るもんじゃない。

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:26:04.45 ID:jev12Fen0
>>339誰が?

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:27:14.92 ID:tWy77neaO
ここで好き勝手いってる奴は糖質とか偏見はやめろって言ってる奴は大抵偽善者

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:27:45.76 ID:+IYVXwAu0
高血圧並みに依存性あるらしいな、精神薬って。

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:28:46.62 ID:Rj20E3yL0
1 4週に1回の投与*1で血漿中薬物濃度を維持できる、パリペリドンを活性本体とした持効性製剤です。

2 導入レジメン(初回150mg、1週後に100mgを三角筋内に投与)を用いることにより、投与開始期における経口抗精神病薬の併用を必要とせずに、血漿中濃度が速やかに治療濃度域に到達します。

3 統合失調症の急性期症状に対する改善効果及び長期にわたる効果の持続が示されました。

4 投与部位(三角筋又は臀部筋内)の選択*1が可能な注射剤です。

5 室温保存の筋肉内注射用プレフィルドシリンジ製剤です。

6 承認時までの国内探索的試験、国際共同二重盲検比較試験及び国内長期投与試験における安全性評価対象例492例(日本人410例を含む)中353例(71.7%)
に副作用が認められました。その主なものは、高プロラクチン血症136例(27.6%)、注射部位疼痛72例(14.6%)、注射部位硬結52例(10.6%)、不眠症32例(6.5%)、
精神症状31例(6.3%)、アカシジア27例(5.5%)でした。
なお、重大な副作用として悪性症候群(Syndrome malin)*2、遅発性ジスキネジア*2、麻痺性イレウス*2、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)*2、
肝機能障害・黄疸*2、横紋筋融解症*2、不整脈、脳血管障害*2、高血糖・糖尿病性ケトアシドーシス*2・糖尿病性昏睡*2、低血糖*2、
無顆粒球症*2・白血球減少*2、肺塞栓症*2・深部静脈血栓症*2、持続勃起症*2が報告されています。

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:29:22.26 ID:O1iszk7g0
朝鮮の方に、ただのビタミン剤じゃと言って飲ませてみたらどうでしょう?(´・ω・`)

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:29:41.17 ID:cUVdk6jw0
これはもう合成麻薬を超えてるだろ。

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:30:45.58 ID:zTn86qW70
時々お腹ゆるくなるのは体質だけど
困るほど頻繁にお腹ゆるくなるのは治療対象みたいなもんやな

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:31:28.76 ID:Rj20E3yL0
一応、禁忌とされる患者さんは、

1、昏睡状態。
2、バルビツール酸誘導体などの中枢抑制剤の強い影響下にある患者。
3、アドレナリン、クロザピン(クロザリル)を投与中の患者。
4、パリペリドン、リスペリドンに対し、過敏症の既往のある患者。
5、中等度から重度の腎機能障害の患者(クレアチニン・クリアランス50ml/分未満)

とされている。

リスパダールコンスタの筋注キットは冷蔵庫に入れておかないといけないが、ゼプリオンは室温で保存できる。筋注用の注射針を装着し、すぐに筋注可能である。

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:31:43.74 ID:jtPif8IOO
>>357
統合失調症を抑えるのはそれくらい大変なんだよ
しかも一生だからな

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:33:01.34 ID:J1IHsi35O
統合失調症を無駄に生かしたら犯罪者と化する奴が出てくるぞ
そうなる前に薬で楽にしてやるのが人情ってもんよ

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:34:02.25 ID:7d7sWNjp0
火病に効く!良い薬!

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:34:30.29 ID:GSMJnl9W0
韓国人お奨め〜

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:35:13.20 ID:svojz7ysO
>>351
まあそりゃそうだ
良くも悪くも何十年も蓄積されてきた経験を、数年で簡単に改善出来る訳がないわな

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:35:35.12 ID:oBhUuP4f0
>>361
実際に接してみたら、殆どの人は犯罪に走る元気もねぇ状態だって解るよw

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:36:24.23 ID:/aBbCTRO0
ちょっと注射してもらってくる!

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:40:35.01 ID:lz5KXWjt0
殺処分?

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:41:38.29 ID:2ZLBPvPm0
テロ麻ドラマ故意の軌跡の厚化粧葉月みたいだなw

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:45:36.55 ID:cUVdk6jw0
こんなやり方なら、日本文化の部落地区の方がまだ平和的だったな。

これはもう、ただの新薬の実験体だな。

朝鮮半島にばら撒けばいいだろうね。

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:46:59.29 ID:vZwPkNd10
裁判起こせよ
親会社はJ&Jだからアメリカにもダメージ与えられるだろ

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:47:01.73 ID:JpbFXcsc0
統失戦士ゼブリオン
君は生き延びる事ができるか?

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:48:03.58 ID:2ZLBPvPm0
妄想性障害は体系化された妄想世界を構築している面があるものの
意思疎通が不可能なまでの人格異常者といえるかといったら、とりあえずいえない
タクマは普通に妄想性人格障害

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:49:08.52 ID:mew9XtcVO
ぷりおん

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:50:04.61 ID:+ZOW85vE0
家族は治ることは望んでるけど死ぬことを望んでるわけじゃないよ。

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:51:33.64 ID:BuEMaJfD0 ?2BP(1000)
>>1
いいね〜この薬サイコーじゃん

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:52:57.25 ID:2ZLBPvPm0
生計なんてしなくても、ダイエットと化粧でナチュラルに綺麗になれるwって

テロ麻故意の軌跡葉月に似てるねw

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:53:04.11 ID:Ni1ojfoo0
死ぬ死ぬ詐欺のメンヘラとか
有言実行できるチャンスじゃん

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:53:36.73 ID:MlcKYnbq0
遺族は訴訟して賠償金でうまうま

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:54:00.04 ID:58BsibL+0
完治したね

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:54:37.61 ID:J1IHsi35O
どんどん死ね

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:55:02.63 ID:Q2EiP3mS0
>>374
第一希望は叶わないんだから、第二希望を実現してくれる薬と考えればどうだろう。
いい薬だと思うけどね。

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:55:17.51 ID:9PHLif0C0
これを使わざるを得ない人間って、周囲にとって死んだ方がマシなレベルの症状の人らでしょ

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:55:44.59 ID:r2OOCuNjO
敏腕弁護士と共に釈明。

許されるならば
今後も、研究職を続けさせて頂きたいです。

(● ●)



早稲田時代の20ページ丸々
コピペした博士論文をいじるのはタブー



(● ●)

STAP細胞の論文の撤回は・・・やり直しは・・・・・

研究を続けさせて頂きたい。それだけです。


国家公務員
●小保方晴子●

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:57:50.44 ID:2Boa0hmE0
敵対者は社会から孤立させて死ぬまで追い詰めろと
徒党を組んで破壊工作してるテロリストどもが
大喜びしてるスレだな

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:01:26.55 ID:tFqQz+Oz0
うん、ある意味完全に治した薬とも言えるな。いいんでない?

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:03:49.18 ID:GU6isO2/0
効いてる効いてる

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:03:51.79 ID:crX3kMUyi
昔から精神高揚系の薬はどうかと思ってたw
あんなの飲んで高揚すんの?

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:04:34.92 ID:/kDMM4PZ0
いい薬なようなキガスル。

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:06:23.16 ID:O9fSjVFM0
これ親たちに人気化しそうだなw

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:07:04.13 ID:MYivmQWhO
素晴らしい薬効だと思うのだが?

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:09:03.36 ID:DQyKz0Jx0
死にすぎw

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:11:45.35 ID:+ZOW85vE0
>>381
だから死ぬことは第二希望じゃないって。

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:11:52.54 ID:0ZhUm4rp0
精神関係の薬を飲むとやたら喉が渇くらしいからな
血が濃くなって血栓ができて心筋梗塞とかになるんじゃねえの

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:12:45.56 ID:KxnI3gro0
李スパだーるだって毒性はかなりのもんだが、それ以上か

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:13:25.94 ID:cM9ijrUa0
精神分裂病は甘え

396 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:13:34.65 ID:BOHmkQjrO
糖質歴15年の従兄弟にぜひ

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:14:02.47 ID:z5Rm/IK50
病気で苦しんでいる人→楽になれる
周囲の人間→楽になれる
家族→賠償金でウハウハ

この製薬会社は神か

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:14:03.79 ID:K+nlp/O/0
アニメ化決定!!!

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:14:09.55 ID:0ZhUm4rp0
それとボケさせるための成分が入ってるみたいだから
血流を阻害してってのもあるんだろうね

高血圧などサラサラにする血管関係の薬とは
逆なんだろうね

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:14:52.31 ID:fmVEjpSN0
そういう薬なんだろ

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:15:27.99 ID:5ZrdbZba0
>>397
確かになぁ

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:15:51.90 ID:/GE+gYM/0
これで家族が救われてたりして

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:22:55.72 ID:Q2EiP3mS0
>>392
お前がそう思わないならそれでいいよ。
でもこのスレの他の意見を見てみろ。統合失調症に人ってのはそう思われている存在なんだ。

404 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/09(水) 15:25:36.62 ID:I+/pjljy0
うつの患者にリスクの説明をせず統合失調症の薬を漫然処方しているヤブ精神科医がいる 

厚生労働省は徹底調査しろ!!

ヤブ精神科医の医師免を剥奪しろ!!

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:28:41.42 ID:sji+yGPvO
正直、死んでもらって助かる家族もいるだろな…

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:31:43.12 ID:K1SsM2AY0
>>3
www

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:32:02.23 ID:Abr2XCZ9O
薬品名をドクター・キリコに

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:34:49.19 ID:K1SsM2AY0
>>405
遺伝と発症する環境与えておいてか?www

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:35:27.52 ID:mWOI3Kg10
>>406
なにやってるんだ?お前も飲むんだ

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:38:51.43 ID:ahx0lKXb0
まともになってしまって今までの行動を悔いての憤死とも考えられる

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:44:29.96 ID:YSrdIssp0
4カ月(半)で17人
1年で50人
100年で5000人/1万700人の死亡率

低くね?

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:45:30.19 ID:+ZOW85vE0
>>403
だからこそそう思わない家族もいると書いている。

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:46:14.27 ID:vmPwIYH+0
>昨年6月時点で世界の70を超える国と地域で承認されている
これで死亡例は出て無かったのか?
日本人というか特定の遺伝子を持つ人間の死亡率が高まるタイプなのか

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:48:46.15 ID:hoc7W+pN0
公表すんなバカ、変なとこから訴えられるだろ。

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:49:00.24 ID:YSrdIssp0
平均で40日後
最短で3日後
服用直後の死亡例が皆無

これ飲むと逆に寿命が200年に延びるんじゃねーの

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:51:07.67 ID:szxxQvyV0
>>414
アメリカのATMは武田だからとりあえずだいじょうぶだろ

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:52:27.07 ID:4vqRJyRw0
>>415
三年峠か。

えいやら えいやら えいやらや。
 一ぺん転べば 三年で、
 十ぺん転べば 三十年、
 百ぺん転べば 三百年。
 こけて 転んで ひざついて、 しりもちついて でんぐり返り、
 長生きするとは、こりゃ めでたい。

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:53:31.51 ID:I3ZoaSVN0
鎮静剤じゃなくて治療薬でこれはリスク高すぎ
統合失調症で死ぬわけじゃないからな
白血病の最後の手段マイロターグでさえ米じゃ発売禁止になったのに

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:54:06.98 ID:AvjCseDmO
すげー致死率

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:54:47.84 ID:eYVVzFq50
家族からしたら悪い薬じゃないかもね
薬で良くなってくれればいいし、駄目ならぽっくり…

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:55:20.54 ID:lXMZonxA0
>>414
アメリカの製薬会社だろこれ
武田よりひでーっていう

422 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:56:00.26 ID:x60ir2ho0
効果が強力なのかな、なら副作用もって事か
抗がん剤と同じと考えた方がいいのかもね

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:56:20.60 ID:kSbyund20
致死率100%じゃなきゃ失敗でしょ
統失撲滅薬

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:57:14.61 ID:gS59ifvh0
ロボトミー手術みたいなもんか?

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:57:40.70 ID:EfxuOzQh0
「たけし、お薬の時間だよ。ゼプリオン飲みな」
「うっせークソババア! こんなもんどうせ毒だろ!! お前が毒混ぜてんだろ!!」

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:58:35.40 ID:Dy+UtnHq0
家族にとっては

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:00:03.08 ID:/6dzjipj0
>>415
一錠飲むと三年長生き
二錠飲むと六年長生き
三錠飲むと死ぬまで生きる薬ですね

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:00:04.07 ID:mIMJ5Ztz0
死ねば完治ってことかよw

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:01:19.52 ID:PAcfPT0w0
0.17%の死亡率じゃ、治験で判明しなくても仕方がないんじゃない

430 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/09(水) 16:02:00.20 ID:uvCwHuZEO
くれ

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:02:32.62 ID:tEl8+IJ50
> 死因は心筋梗塞や肺塞栓のほか、吐いたものをつまらせて窒息したケース

要因からして無関係臭いが・・・
病理学的に因果関係を証明できないだろこれ。吐いたモノを詰まらせたとか・・・

単にこういう死因の奴が飲んでただけってケースもあるし、
もともと、こういう情緒不安定や他の持病を抱えてる患者が
高率で糖質なだけかもしれんし。

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:02:36.37 ID:jtPif8IOO
死んだ数でこれだから調子が悪くなったり体調が悪くなった数は相当ありそうだな

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:03:16.53 ID:6GW9A+SE0
楽になるじゃねーか

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:05:11.07 ID:gWgOGfCy0
目指せ統失ゼロ

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:06:04.29 ID:mXw8Ruw/0
【勝ち組】統合失調症患者の断薬スレ【選ばれた民】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/utu/1333504027/l50

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:06:39.28 ID:I3ZoaSVN0
>>431
筋注だから充分ありえるでしょ
筋注でしか処方できないことが問題の根本

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:11:35.27 ID:jtPif8IOO
>>436
逆だ筋注しなきゃいけないレベルな病気なのが問題
もうどうしようもない

438 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:15:41.30 ID:5ZePEvZx0
>>376整形したいなんて本気で思ってないよw

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:17:35.46 ID:sMthIVEM0
>>292
国によってというか、人種によって違うよ

日本人は0.8%

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:19:05.29 ID:I3ZoaSVN0
>>437
いや鎮静剤なら筋注はわかるけど、治療薬って書いてある
統合失調症はそれ自体は致死的な病気じゃない

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:23:17.04 ID:jtPif8IOQ
100人に1人が普通になる病気?
そういうわりには一生治らないし薬で抑えるしかない
しかも筋肉注射で精神薬を投与する
充分致死的な病気です普通の病気じゃないわこんなん

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:26:29.98 ID:I3ZoaSVN0
>>441
いくつかの破滅的なタイプ以外は治るよ
よく言われる妄想型は治るほうの典型
服薬で陽性症状は抑えられるし、寛解を維持できれば完治する

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:26:41.59 ID:1HC0yVG00
統失だけど飲み薬だから関係ない
よかった

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:32:58.42 ID:irspEREO0
もう死ぬまでずっと入院していたい

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:33:02.67 ID:jtPif8IOO
>>442
それでお前は薬飲まなくても生活出来るようになったの?
なってないでしょ?

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:39:34.51 ID:I3ZoaSVN0
>>445
俺が飲んでるのはポポンSくらいだけど?

精神病の場合、前時代的なイメージで語る人が多いけど
統合失調症のような器質的病変はかなり治療法が進歩してるんだよ

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:41:43.62 ID:jtPif8IOO
>>446
お前精神科行ってポポンS貰ってるの?┐('〜`;)┌

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:43:32.89 ID:P+e5aVgIO
安全に逝ける薬か……

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:46:38.87 ID:+IYVXwAu0
今の精神医学は、正論言っても世間に一切信用されない排除医学。
銭金の流れ、権力意思知ったが最後、最悪自殺で合法的に抹殺される。
排除・抹殺の理論の殺人術。誰得だよ。さっさと規制しろよ。

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:50:10.45 ID:7lDYs44V0
怠け病患者の家族にとっては有り難い薬

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:51:15.93 ID:qMquHpNc0
家族はほっとしてるんじゃないか?

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:51:43.14 ID:XNvO9p4T0
うわぁ
完全に殺人じゃねーかこれw

453 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/04/09(水) 16:52:40.81 ID:dpT+rDEY0
.
 1回注射したら4か月も効果が続く薬なんて、危なくて。
 徐放性があったら、手術で筋肉ごと取り出さないと、死ぬじゃん(笑)。

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:53:03.76 ID:qOWE3i15O
ある意味良い薬なのかもな(´・ω・)

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:53:07.88 ID:WhYtGGH0O
金を生む薬だな

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:54:03.59 ID:Sin0KDKC0
薬漬けにして生かさず殺さず治さずで儲けるメンタルクリニックにとっては最悪の結果だな

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:54:55.80 ID:hcLfaljl0
筋肉注射のショックで亡くなってるだけじゃないの?

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:54:59.19 ID:pTfRYM020
こりゃつぶれるな 全例ない規模

459 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:56:08.01 ID:lXMZonxA0
>>453
病院に連れてくまでが大変だから一回で持続作用が続くのを期待するのよ家族は

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:56:54.87 ID:7onu3zHM0
死んでも治っても家族は助かる

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:57:55.14 ID:0i/ehtYo0
>4カ月半で、使用後に17人が死亡した

いったいどんな治験をやったんだ?
つーか、治験は行われたのか?これ?

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:59:55.09 ID:+VKZi3+LO
オレにもくれ。

生きる希望がない。

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:00:07.94 ID:NmZ2jQE+0
怖っ・・・

464 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:02:08.64 ID:lZOBAjQx0
精神薬は飲んでも治りませんよ。
所詮統合失調症の原因を確実に解明しているわけじゃありませんからね。
薬はホントは副作用が無茶苦茶あります。
アナフィラキーやジョンソン症候群や肝機能障害、間質性肺炎など生死にかかわる副作用もたくさんあります。
漢方薬もそうです。

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:02:54.64 ID:Lopo6bo30
主要株主 ジョンソン・エンド・ジョンソン100%
あっ…

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:04:31.52 ID:TewqTZyq0
あらっ好評じゃねーか

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:04:37.75 ID:8QQfK/9e0
>>317
俺の老母は一行目そーか二行目度を越した買い物、電話
三行目実際襲いかかられたw

468 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:05:38.08 ID:lZOBAjQx0
降圧剤もそうですし、抗炎症剤も風邪薬でさえそうです。
不整脈や、心臓障害、腎機能障害、降圧剤なんかは低血圧時に飲むと死にますし、薬は本当に扱いが難しいのです。

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:05:41.55 ID:f5j3D+bX0
ちょっと欲しい

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:08:14.51 ID:M8Mv4XMX0
なんかビームでも出しそうな名前だなぁw

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:09:03.99 ID:M6B9MK4Q0
おいおいこえーな

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:11:05.01 ID:vTXfvPAh0
>>464
糖質って診断された家族が薬飲み出してから精神おかしくなった
薬は飲まない方がいいと思うわ

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:11:38.31 ID:Tfg3TCFq0
ソープランドの存在を黙認するように、
暗黙の了解で、安楽死できる薬を一つ医師が処方できるようにしておくといいかもね。

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:12:29.51 ID:moCUUwFYO
ある意味GJなのでは?
迷惑かけられたり苦しんでる家族も救えるし

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:13:11.33 ID:2wYnEOC4O
Zプリオン

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:13:17.06 ID:z1L2zKLy0
>>268
統合失調、という文字そのまま「頭のなかで情報の統合ができなくなる」病気で、
外から入ってくる情報と自分の頭の中の思考が区別がつかなくなる
例えば、誰かが横で会話してるのを聞いているとする
耳にした他人の会話の内容と、自分の思考を区別することが出来なくなっているので
今聞いた話=今自分が考えていた内容、と思い込み
「俺が今考えていたことを他人がしゃべっている…おかしい…」ということになる
これのつじつまをあわせるために「誰かが俺の部屋を盗聴している」
「誰かが俺の頭の中に盗聴器を仕掛けて思考を盗聴してる」という考えに至る
他人の会話が聞こえてきてもテレビ見ても本読んでも「いま俺が考えていたことが、テレビで!本で!」
ということになってしまい、「集団ストーカーが俺を狙ってるんだ!」と毎日恐怖におののくことになる
割りと誰でもなりやすい、恐ろしい病気です

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:13:44.01 ID:9FtZr1Ty0
ふむ
患者のためではなく、家族のための薬ってことか

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:15:38.69 ID:KijDjaER0
>>467
でも実際に殺される事件ってあんまないよね。
刃物持ち出しても、脅したいだけでなんか手加減してるような気がする。
本気で殺す気はないんじゃないかと思うんだけどどうなの?

本当は被害妄想だって薄々気づいてたり、ムカつくけど保護者を殺すと自分が困るとか分かってて
わざと手加減してるのかな?
なんか変な病気だよね。

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:18:17.83 ID:8s1bMrpV0
いつまでこんな劇薬放置してんだ。
ってか、そもそも薬とも呼べない代物だろ。
発売そのものを中止しろ。
政府も厚生省も殺人で訴えられろや。

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:18:26.90 ID:RoJlCDbR0
ここに書き込んでる人の年齢層が気になる。みんな何歳代なんだろうか?
40代が多いのかな?

481 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:22:34.07 ID:6KEVL7a20
患者の間でポッコリンでおなじみのリスパダールの会社か?

なぜポッコリンかと言うと飲んでるとお腹がポッコリ出るから

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:23:37.91 ID:22HFeENLO
こんな発表したら今持っている人の薬は引っ張りダコだな
こりゃ高値で取引されるぞ

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:25:17.45 ID:cXpSEdBF0
私は朝、昼、夕、就寝前と多くの薬を出されているが
朝以外はほとんど薬を飲まない。
しかも薬を少なく飲んでいる方が調子が良い。
これは要するに医師が金儲けのために不必要な薬を出していることだ。
精神科医は、もはや先生と呼べるものではなく犯罪者である。
患者に多量の薬を飲ませ、薬物依存症にさせて体をボロボロにしている。
なんでこのようなことが許されているのか納得できない。
私はこのような精神科医の大きな過ちを糾弾する。

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:29:50.04 ID:zEYGIEl70
注射による安楽死か。安楽じゃなさそうだね。

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:29:54.04 ID:AF49Nk6x0
ある意味、解放されて治療されてる感じがするのだが。

>>472
やっぱ脳に直接作用する薬って怖いよね。

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:30:28.21 ID:sc6/15G30
ナマポにも効くらしいぞ
推進

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:31:44.82 ID:X2JtM0U50
>>479 リスパダール(液状の方)は薬にしっかり「劇薬」ってかいてあるぞww 

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:32:08.95 ID:8QQfK/9e0
>>478
仰る通りで。刃物沙汰の時は狙いは俺じゃなかったようだが
そん時は側にあった洗濯物腕に巻いて実母の息の根止めたろうかと
俺も殺気立ってしまったなw
当の本人は至ってクリアだよ。思考や行動が分裂するのを我慢できない時があるってだけ

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:33:09.18 ID:lXMZonxA0
というかここまで悪化した糖質はよくならないような気がするんだが
沈静化させるくらいじゃないかと

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:33:31.85 ID:p+B3nGGU0
だが、しかし、
>死因は心筋梗塞や肺塞栓のほか、吐いたものをつまらせて窒息
ってことは、
かなり苦しんで死ぬことになるぞ。
もっと安楽に逝ける薬はないのか?

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:34:39.41 ID:1kseCCtI0
 
これが精神医療のビジネスモデルです。

1、ある状態や行動に対してそれらしく聞こえる病名をつける。
2、その病名が「発見された」と報道する。
3、その病名が「実は流行っている」と宣伝する。
  同時に「新薬」を発表する。
4、その病名に対する「チェックリスト(なんの根拠もない)」を作成しそれを普及する。「該当するかも・・・」と思った人には「専門医に相談しましょう」という言葉で、クリニックに誘導する。
5、ロクな検査もしないまま(もっとも検査手法さえないのですが…)医師が「病名」を告げる。
6、処方箋を書く(自殺・攻撃性・激越・錯乱・依存などが副作用として起きる可能性があることは伝えない)。
7、様々な副作用が起きるが、これをも「病気」として新たな薬を処方する。
8、依存性がある薬ゆえに、患者は薬を手放せなくなる。
9、更に副作用が出る。

・・・・・・・・・・。 そして、早すぎる死。

病名を一つ考え付けば、即ち報酬を得る手段が一つ増える・・・単にそれだけの動機でしかありません。
彼らのやっていることは、ひたすら分類・分類・分類・分類・分類。

精神科医たちがやっていることは、患者をより困難な状況に落としいれ、そこから出来るだけ長く金をせしめることだけです。
精神科医にとって「治す」はビジネス上の大失敗です!

内海 聡
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/500871089996649

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:35:08.63 ID:iZFpcx3s0
よく言われる等失の原因に脳内でのドーパミンの過剰分泌が挙げられるそうだけど、
薬がダメだとしたらどうやって治せばいいのよ?

昔ならともかく、今の社会・・・核家族化、市場経済化、ブルーカラーからホワイトカラーへ変化してる実情では
薬使わなければ、社会復帰して企業に勤めるなんて難しいと思うんだが

493 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:35:53.11 ID:FUTLhToX0
統合失調症ってようは被害妄想の強化版でしょ?

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:36:15.72 ID:0S5Xe1w10
精神科医は薬売り。
まともな精神科医は薬売りを批判している。
同業者からはマイナーと馬鹿にされ、患者からは心理主義持ち出されたら、逆切れする毎日。
脳精神医学偏重の薬売りどもが反省する時はくるのだろうか?いや来ません。

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:37:09.23 ID:OAbv+s1NO
戦力外なら仕方ないな

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:37:09.36 ID:lXMZonxA0
断薬すると悪化して薬飲んでも効かなくなるのが現状なんだよな
継続して飲ませるのを啓蒙しないとダメだろ

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:38:31.37 ID:Ni1ojfoo0
特技はオイナズンです。

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:38:31.71 ID:+wf41j/G0
>>1
効いてる効いてるwww

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:38:55.78 ID:B59b0Yzi0
まわりに迷惑だから、これはよし

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:39:07.44 ID:yIiZUho90
>>491
効き目の無い薬を処方されるくらいならかわいいもんだけど
うつ病が自殺を引き起こしたりするから性質が悪いよ・・・。

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:40:47.29 ID:HYgiDs0E0
家族や周囲も喜んでいたりして

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:41:02.30 ID:Ni1ojfoo0
イナオズンだったかな?
イズオナン?

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:42:01.95 ID:AYoaGSsD0
この薬だけじゃないだろう。他の薬も副作用だらけだ。
きつい薬ほど危ない。

それはそうと、精神科は患者も医者も朝鮮人が多いから気をつけるように。

504 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k @転載禁止:2014/04/09(水) 17:43:34.05 ID:WJseNnmx0
これ判明してる範囲だろ?
実際はもっと多いと思うけどね。
日本の検死率を考えるともっともっと多いと思う。

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:46:40.85 ID:wN+LvSPv0
「放射能から身を守る薬」として日本中のブサヨに配ろう

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:52:31.77 ID:fb7GZbyr0
いい薬じゃん
要は死ななきゃ治らないって事でしょ?

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:52:42.89 ID:cXpSEdBF0
糖質は治る病気だ。
それは精神科医が飯の種にするためにずっと薬を飲まなければならないと思わせて
薬物依存症にさせているだけのこと。
それと本日の読売新聞朝刊18面もご覧いただきたい。

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:55:23.84 ID:g5FsrWAv0
( ^(00)^) サイコパスの薬はないのかしら

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:59:53.99 ID:l2e3k6/P0
>>1
ある意味治療成功ってことやん

510 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:02:32.94 ID:NOt5eJzW0
超攻速

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:03:15.95 ID:SIDvpOaH0
まあ臨床も3.11前なんだからしょうがないわな
低線量被爆や内部被爆下の治験はおそらくやってないだろうし
とはいえ即刻使用中止の通達はすべきだろw

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:06:41.08 ID:6j+Bgd9c0
ジプレキサはどうなのよ

513 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:08:42.28 ID:jF4kpWfm0
これは合法殺人

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:09:46.72 ID:mMEbcjgRO
「ほら、死んだら統合失調症が治ったでしょ?」

認知症の治療薬も必要

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:09:54.98 ID:ZUHZ+f9V0
5ラウンドPは大丈夫か?

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:10:12.65 ID:KijDjaER0
>>472
入院させて薬飲ませると大人しくなるのは必ずしも薬の効果ではない。
家族や職場と切り離した環境を与える事で葛藤から解放されて落ち着くだけ。
DV男だって刑務所に入れるとおどおどして大人しくなる。これは環境の効果にすぎない。

退院後に服薬を続けても再発する患者の場合、最初から薬は効いていなかった可能性が高い。
退院後、薬で悪化してるのに「(入院中は)薬で治った」という医者の話を鵜呑みにしてはいけない。

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:10:30.75 ID:cXpSEdBF0
糖質の死因というのが気になる。
糖質だけでなく薬を飲み続けている精神病は寿命が短いのは分かるが。

518 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:11:51.91 ID:7yYRCqvWO
小保方にも飲ませろ

519 :井戸田@転載禁止:2014/04/09(水) 18:13:20.05 ID:6j+Bgd9c0
向かいの警察官山田のせいでなったよ

520 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:13:50.79 ID:n5n9iNOM0
>>331
人格ではなく認知の障害
ありもしない恐怖に怯えるのがトーシツ

521 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:14:44.71 ID:oLp6A2z30
                                     効
                             き
                       す
                 ぎ
             ぃ
          ぃ
        ぃ
      ぃ
      ぃ                      ,,,z=~'゙'+''ッ彡ッ,、
      ぃ                    ,ィ´       "':';:;ッ;,
      ぃ                 , ' ゙´`゙ミ゙ッ,        "',`,
       ぃ              ,/     `、゙ミ         ゙:;:,
         ぃ           /      _ =ヾ、゙シシ=;,z,、    ゙;シ::ミ
           ぃ        /     ,r,´   / ´`ヽ ゛゙`    ,゙彡:ミ
               !   /    , '-、_`ヽ_/,          ミ;::彡;:
                  ,'   ,シ´`` ヽ`i`!         ,,彡;::シ:彡 
                 ;i  、(´  ̄`ヽ / '        シ:シ;:ミ::シ"
                ノ:!、  ヽ``ー =;ィ'        ,,シ:;彡;ジ
                ´:::::.ヾ.     ̄´        ' `,シミ゙
                :::::::::::::.`:ヽ、_       ...:;'_,ソ'゙''
                ::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::-=''"/

522 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:14:51.57 ID:RTFjLKFi0
統合失調症はカルトが邪魔者を社会から退場させるのにも絶賛利用中!

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:15:47.79 ID:cXpSEdBF0
糖質になった時点で「お前はもう死んでいる」なのか?

524 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:17:06.19 ID:n5n9iNOM0
>>382
実際トーシツの陽性患者は周囲の大半に死んでほしいor閉鎖病棟に入れてほしいと思われてるレベルだけど

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:19:20.56 ID:CAAnuSG00
理由はわからないがトアノクオンを思い出した。

526 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:20:18.05 ID:n5n9iNOM0
>>387
現代ではそんな薬ほとんど処方されてないけどね
これもトーシツだから逆に抑えるほうだ

具体的に薬の名称言えないんでしょ
無知だから「どうかと思う」なんて思っちゃうわけ

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:28:07.49 ID:cXpSEdBF0
精神病の人間は哀れだ。
精神病になれば周りから疎まれ薬物中毒になって死んでいく。
亡くなった方はそれで幸せだったのでは。
なにせ精神病の人間は幸せにはなれないのだから。

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:30:41.26 ID:DGwF9Rk20
いい薬です

529 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:37:12.98 ID:m83zJ0DM0
武田がアメに懲罰賠償食らってたが
日本の製薬利権も無茶苦茶なのよなぁ…

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:37:44.97 ID:cWXs7WHa0
効果絶大じゃんw

531 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:40:12.86 ID:cVMbwLwA0
糖質なら別に何も無くても4ヶ月に1万中17人くらい勝手に死にそうなイメージだけど

そういうのじゃなくて明確に薬の作用なの?

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:42:04.56 ID:/pOLG3370
糖質の人は大変だろう
まわりが敵だらけとか思い込んでしまうんだろ?
知人にもいたが3年ぐらい行方をくらましてた

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:42:26.11 ID:nodWS6u60
なんという鮮やかな>>2

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:42:44.34 ID:M4hqRnVR0
>>85
重篤な副作用出る割合高過ぎだろ
物売るっていうレベルじゃねぇぞw

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:43:55.32 ID:DOi7G3dI0
製薬会社 しらね
厚労省  しらね
医者   しらね

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:44:18.83 ID:Ovqovmxd0
みんな他人事だけど糖質は100人に1人のありふれた病気だよ。
自分の家系を遡れば必ず病人がいる。
明日は我が身の可能性がありまっせ。
正しい知識くらいはググろう。

537 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:50:39.09 ID:W5ffT9LJ0
> 使用患者は推定で約1万700人。
> 昨年11月の販売開始から4カ月半で、使用後に17人が死亡

うーむ

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:51:20.84 ID:cXpSEdBF0
>>534
あと他にも発癌性物質などもある。

539 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:55:40.40 ID:jtPif8IOO
>>536
だから昔は統合失調症の人は結婚しちゃいけなかったんだよ
遺伝してどんどん増えるからな…

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:01:03.90 ID:soJPolg1Q
糖質の患者さんの生活の中には
発病の原因はこの人だな…って位の
強烈なキャラが居る

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:01:15.45 ID:tsherReV0
ちょっと多すぎるんじゃありませんか?
コレでも販売続けるのー?

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:02:47.02 ID:+L0Of27f0
強心剤とか戦闘薬みたいなもんかな?

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:12:23.04 ID:V91aR1NI0
糖質は病気じゃなくて能力
これに気づいたら全部変わるのにねw
困る人もいるだろうけど

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:14:56.07 ID:Nb8pcqr00
…………ブウウ――――――ンンン――――――ンンンン………………。

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:15:28.70 ID:ASz9p2SG0
4ヵ月半でこの破壊力はすごいな

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:17:31.65 ID:HyD9fotA0
本当は死んだ人10倍くらい居そう
元々心臓が弱かったり、死後すぐに把握されなかったりして数に入ってないやつの方が多いだろうし

547 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:24:40.39 ID:vfYnXaKV0
>>210
筋肉注射だからオブラートにつつむ必要はないじゃないかな

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:28:08.42 ID:Gjdqydqw0
>>289
あの世。

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:35:51.50 ID:h9sDY+no0
ロボトミーの時代から全く成長していないな

550 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:43:49.55 ID:ZrELi6Nm0
>>2にこの薬が投薬されますように

551 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:45:40.92 ID:n5n9iNOM0
>>539
統合失調症が特定の家系に集中するというようなデータはないのだけれど

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:57:14.94 ID:e0HyxOxq0
>>551
家族集積性は確かにある
一方でなぜか孤発例というなんの家族因子も見当たらない場合もある

気分障害、アルコールは家族集積性高いね

まあヒトラーが精神障害者も虐殺したのはあまり知られていない
で、ドイツで精神疾患の罹患率が変化したという話も聞かない

553 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:00:25.74 ID:n5n9iNOM0
>>552
君があると言い張ってもデータがない
双極性と間違ってんだろ

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:29:20.06 ID:fFSSyUHiO
これ使って欲しがる患者が出て来そうだね
運が良ければ死ねるって

555 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:32:03.19 ID:pfCXMFaW0
>>194
おなかいたいw

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:33:24.15 ID:pfCXMFaW0
>>227
すごく効きそう

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:35:59.27 ID:BVrH/gpXI
昔(戦前か?)は結婚する前に相手本人は勿論家族や親戚のことも調べて
いわゆるキチガイがいたら「この話は無かったことに」だったらしいね
非科学的かもしれないが遺伝すると体感的に信じられてたんだろう
実際オカシイ人の家族はやっぱりオカシイ事が多いし常識的な人の家族はやっぱり常識的
全ての事例に当てはまる訳ではないが誰だって避けられるものなら避けたいからな

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:36:17.93 ID:IRDZNSoq0
精神科医は全員人殺し
飲まなくてもいい人間まで薬漬けして廃人にする麻薬商人だよ

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:37:30.81 ID:ASz9p2SG0
>>551
なりやすいって聞いたことあるぞ。

統合失調症の兄弟はそうでない場合に比べて何倍とか
そういうデータなかったか?

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:38:23.05 ID:Cx/ZvtoV0
>>15なぜにジョルジュ長岡

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:42:34.36 ID:w4z4u0pN0
>>551
精神科で働いてた時に患者さんのカルテ見たら、
患者さんの家族歴に統合失調症だの鬱だの知的障害だの既に死亡(自死)だので
カルテ真っ黒だったよ。
絶対遺伝はある。

そもそも一卵性双生児の片方が統合失調症になったら、
もう片方だって100%の確率で罹るじゃん。

562 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:42:54.41 ID:jI1PYAry0
統失の薬は、量間違えたら突然死する薬しかないのになにをいまさら・・・。
かなり効く薬で、投薬中は三日に一回血液検査して、異常が見つかったら投薬禁止のお薬もあるよ。
ちなみに、異常が出てた後に飲んだら即死ぬ。血液がどうにかなっちゃうらしい。
この薬は騒ぐほどの物でもない
原因不明の突然死なんて、統失にはよくある話なんだから

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:43:44.74 ID:X9KfE/Ii0
>>558
それはオーバーだな・・
病気の見立てはプロだけど治療が下手というか
見抜く力と治す力は別モノだとは思う

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:45:11.37 ID:N0YnIVua0
「統合失調ゼプリオン」

アニメ化希望

565 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:45:43.92 ID:IrCcME26O
まさかゼイリブか

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:46:48.64 ID:8D8wKMtc0
>>551
統合失調症の病気そのものは遺伝しないが、病気になりやすい
体質は遺伝すると言われている。
もちろん、遺伝と関係なく発病する場合も多くある。

なぜそのようにいうか、病気が遺伝するというと差別につながる、
したがって、病気が遺伝するとはいえない、したがって、病気に
なりやすい体質が遺伝すると言い換えている。
うつ病もそう。うつ病になりやすい体質は遺伝する。

いろいろ差別だなんだとうるさいからね。

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:47:57.30 ID:3fP/guM1O
合法間引きで実によい

問題になればメーカー脅してカネ踏んだくれる


最高やん

568 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:48:54.73 ID:Lo0mqpSe0
完治する=氏ぬってことか

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:50:35.98 ID:L38FFFna0
>>133
全くだ
これ以上に何を望むのか

570 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:51:38.44 ID:EuNgU4oQ0
うーむ統合失調症ねー…
俺も小さい頃は妄想気味だったは
ベットの下に誰かいるんじゃないかって毎日寝るとき何回も下を覗いたりしたわ
後は誰かに襲われる時の為とかで一時期ナイフ持ってたわ

今はそういうの無いけど若い女の笑い声が嫌い
本当は違うと分かってても俺を笑ってる感じがする
外出るときいつもイライラしてるわ

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:54:35.91 ID:mIrzZbhX0
>>85
こえええええwwwよく医者もこんなの出せるなwww

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:01:46.99 ID:hrqlV1HP0
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/noritren.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/tofraniletc.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/serenace1971.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/serenace4.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/deliton3.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/triptanol.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/artane.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/serenace.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/noritren2.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/orap1975.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/zarontin1975.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/linton.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/tegretol2.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/istonyl.jpg
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/melleril2.jpg

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:05:56.59 ID:cXpSEdBF0
精神科医は薬物中毒患者を出し続けている。
医師は人の命と健康を守るのが仕事だが
精神科医はまったくその逆だ。

574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:06:17.38 ID:KijDjaER0
>>552
そりゃーちょっとしたお悩み相談で精神病院行く家と、
絶対に精神病院いかせない家とじゃ精神病と診断される患者数で大差が出るだろうね

>>561
うち家族が統失診断受けてから急に他の家族が「鬱病だから休職する」とか
(未診断のくせに)「発達障害だからナマポ貰う」とか言い出すようになったぞ。
アラフォーで急に「発達障害」とかアホかと。
遺伝なんかじゃない。疾病利得ってやつだよ。
だって前の世代では精神病一人もいないし。

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:06:53.56 ID:bWQWDydp0
糖質じゃどのみち自殺か発狂なんから・・・優秀な薬じゃないの?

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:09:16.67 ID:Kb5LsWSj0
どうせ治らないからな
家族の為にゼブリオン

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:13:16.22 ID:cXpSEdBF0
>>572
見ててめまいがしてきた。
心臓が弱い人は見ないほうがいいですよ。
こんな薬を飲んでいたらこの先どうなるのでしょう...

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:17:07.68 ID:rc9CaQdx0
ゼプリオン

カッコイイ名前だなw
Ze-vion

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:21:02.08 ID:K9MuQM1C0
よく治験通ったな…

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:25:31.61 ID:w/1ItnnM0
>>563
つーか精神病なんて医者でも薬で簡単に治らないってことだろ。
セブリオンに任せるしかないんだよ。

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:28:31.02 ID:OtX7NIin0
社会に貢献してる製薬会社? 立派な話だ

582 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:29:33.60 ID:6jhvlH53O
チョンに飲ませようぜww
あいつら全員統失なんだし

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:29:51.94 ID:uytAtAQ70
怖い薬だな。
使用しないでおこう。

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:32:06.12 ID:ZqpQ02BT0
司令「ゼプリオンを使え」
オペ「…ですが、ゼプリオンはまだ試験段階です!治験もなしに無茶です!」
司令「構わん。ゼプリオンの力なくして糖質の治癒は不可能だ」
オペ「…了解、ゼプリオン処方準備!」
副司令「死を以って、治と成すか…」

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:33:18.54 ID:1ZokgVlp0
これから死ぬまで払われる
障害年金分が圧縮されたね!

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:34:01.31 ID:CCYF231b0
こええなあ

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:40:47.74 ID:trzLWSQG0
本人達も安心しているだろう
マモー、やっと死ねたんだ

588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:41:40.65 ID:vgf1WiuM0
効くか死ぬかの二択
特効薬じゃねーか

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:44:52.75 ID:ZqpQ02BT0
効能・思考盗聴されにくくするお薬です。

590 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:47:14.12 ID:7ic98mAN0
_人人人人人_
> 突然の死 <
 ̄Y.Y.Y.Y.Y ̄

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:48:13.15 ID:qmSMlX3O0
どうせ過剰摂取とか薬のせいじゃないだろw

592 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:49:30.78 ID:eeR5wura0
糖質が遺伝するんじゃなくて
糖質等精神疾患になりやすいベースの性質の遺伝はあると思う
兄弟の中でも何にもならない人間はならないが
何かしらそういう情緒障害を持って生まれた人間は

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:49:55.19 ID:HyD9fotA0
>>562
ああ、そんなに危険なら患者が他人への被害や自分がわけわからなくなることよりも
薬を飲みたくないって意思を通そうとする理由も分かったわ

大体重病の等質患者って薬を飲みたがらなくて、病院にもいかず、家族が困り果てることが多いんだな

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:52:46.37 ID:istzpMxM0
2chの日本人はホント弱者につめてーっつーか、態度でけーよな
俺が貞子なら全員殺呪いしてるわ

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:52:50.11 ID:85A2Brny0
糖質だから死ぬんじゃなくて普通の人もこの薬で死ぬって事?

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:53:02.64 ID:HyD9fotA0
>>570
子供の頃の妄想はいいとして、誰かに笑われてる気がしていつもイライラしてんのは異常だろ
お前みたいなのが等質って気がする

597 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:53:08.19 ID:cXpSEdBF0
糖質は放置療法に限る。

598 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:54:39.36 ID:V1KVbXcz0
医学的な遺伝はないか知らんが
家族や近しい人間にキチガイがいれば
そいつもキチガイになりやすいってことだろ
あいつら人の精神も病ませてくるじゃん

599 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:55:55.72 ID:qmSMlX3O0
>>594 やりたい放題の連中のどこが弱者だって?

600 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:00:00.35 ID:cXpSEdBF0
糖質には本物の糖質と糖質もどきがあり
本物の糖質は残念ながら一生治らないが
糖質もどきというのは何らかの心身の不調で精神病院へ行き
精神科医によって捻じ曲げられて糖質と診断されたもの。
従って薬なんかまったく必要がない。
ほとんどが糖質もどきで薬が必要な人はかなり少ない。

601 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:00:05.50 ID:x60ir2ho0
>>593
大抵本人は正常と思ってるからな、自分を理解できてたら等質じゃない。
精神系の薬は軽度じゃないものは毒と変わらないから飲みたがらない。
そして拒むと麻薬と同じで薬が抜けたときの反動も大きくなる。

602 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:01:01.96 ID:0qOAMc2Q0
精神病は、脳のエラー。

603 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:01:44.78 ID:istzpMxM0
>>599
おっ身内がそれでお悩みですか?
俺はねネットの闇で無責任にヒトを叩く女々しさが嫌いなわけ 

604 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:03:40.85 ID:mwWyRcNj0
精神病は心の風邪?
精神病は甘え?
精神病はモルモットだよ

605 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:03:55.55 ID:HyD9fotA0
>>601
そういうタイプも居るだろうけど、実際は異常だと思ってても普通だと言い張ることで自分の権利や自分の信用性を守ろうとしてるんだと思う
そしてそういうヤツが「気分が楽になるから」「酷くならないように」「薬を飲めば普通の生活を送れる」といわれて病院に言って飲み始めても
ちょっと知恵がついてくると副作用怖い、自分の体が一番大事ってことで途中でやめたり薬の管理がままならずどんどん悪化していくんだろうね

606 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:06:20.22 ID:IRDZNSoq0
うつは甘え
それで病気と勘違いして精神薬飲むと更に悪化する罠

607 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:06:41.12 ID:DcczuAnn0
卯月妙子の人間仮免中っていうマンガ読むと重症の統合失調症がどんなもんかなんとなくわかるよ。
卯月さんには申し訳ないがあんなんなったら死んだほうがいろいろマシだと思った。

608 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:08:24.85 ID:6y37K0uS0
>>594
優しくしていた結果、躁ばっかになっちゃったので仕方ない

609 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:12:26.56 ID:xOXmERgP0
>>607
うふふふふ、脅す訳じゃないけど認知症やら老年期精神病やらも
一定ラインを超えると統合失調症と変わらなくなる。
と、いうことはだ。君にも君の御両親もそうなる可能性はあるわけだ。

ついでにいえば覚醒剤精神病が統合失調症と似た症状を示すことも有名だから
まあ強引にいえば我々薬物を乱用しない立派な一般市民にも、シャブ中の末期と
似たような悲惨な死に方をする可能性は等しくあるわけだね。

610 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:16:00.90 ID:szxxQvyV0
>>572
特徴をつかんでいてとても分かりやすいイラストだな

611 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:16:38.62 ID:bGChT2cBO
>>600
鬱や躁鬱も同じ
引き起こした原因から完全な形で切り離して休ませれば自然回復する
職場や仕事が原因なら「休職」ではなく『退職』すること
目先の日銭欲しさに辞めないから悪化させ、一生を台無しにしてしまう
薬は無用だが、服用している場合は数年間の期間をかけて徐々に抜いていくしかない。


あと
医者も商売だ、金蔓は逃したくないわなw

612 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:18:05.95 ID:E1pEtz9d0
精神薬はすべて致死率が高いよ
抗うつ薬も死の薬だから飲まないほうがいい

613 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:24:55.92 ID:d0x9NrJsO
夢の薬やね

614 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/04/09(水) 22:27:53.73 ID:cPlsDCeE0
いい薬です

615 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:28:24.38 ID:iZFpcx3s0
>>572の画像を見て、皆楽しげだなと思ったんだが、
こんな私は異常でしょうか?

616 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:29:39.22 ID:b5ah3Wdt0
心を治療すると、身体が耐え切れずに自爆

どっちにしろ死ななきゃ治らない

617 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:29:53.59 ID:9wLM9DZ80
そういう治り方は期待してないよ

618 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:30:34.21 ID:SDjkPdsd0
どうせ等質なんだから遅かれ早かれ士んだも同然。

619 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:31:45.50 ID:iZFpcx3s0
>>611
> 職場や仕事が原因なら「休職」ではなく『退職』すること
> 目先の日銭欲しさに辞めないから悪化させ、一生を台無しにしてしまう
> 薬は無用だが、服用している場合は数年間の期間をかけて徐々に抜いていくしかない。

その休養中の生活はどうするのよ?って気もするけどね
休んでる間にもお金は必要だし、長引けば長引くほど出て行くのも多くなる。
だから皆手っ取り早く薬に頼るんだと思うけどね。

あと会社側だって、せっかくの労働力を”精神病ごとき”で永久に失いたくないから退職させないんじゃないか?

620 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:32:06.38 ID:x60ir2ho0
>>605
精神病なんて言われたら本人の尊厳が失われちゃうわけだからね。
完治が難しいものでもあるし、理解できないものは誰だって怖い。

精神病で薬を飲むのは簡単だが本当に治る訳じゃなく薬で脳信号をコントロールし緩和するだけ。
そこから薬を調整し減らしていく事が治療となり、急にやめると悪化する。

>>609
理性から開放された状態だな。
今は医療が進みすぎて脳の劣化には対応できて無いよねえ。

621 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:34:13.66 ID:RUk1Xi7q0
>>566
遺伝するってはっきりさせれば、
予防とか悪化防止に役に立つと思うんだけどね。
差別という名の言葉狩りって、市民の利益になっていないよね。

622 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:37:07.01 ID:aGCRQATQ0
表に出ていない死者もいるだろうね
薬害は副作用がなかなか認められないから
薬害が認められた死者がこの人数

623 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:37:32.02 ID:n50INJxc0
某大学病院の精神科の教授だが、精神科に来るような患者は薬やっておけば
喜ぶから、薬漬けにしとけばいいんだと真顔で言ってたよ。

624 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:37:55.31 ID:cXpSEdBF0
>>620
>薬で脳信号をコントロールし緩和するだけ
ということは副作用で脳の正常な部分も薬でダメージを受けて
ゆくゆくは認知症やアルツハイマーにもなりやすいのでは?

625 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:39:35.78 ID:DOpLbNJj0
>>2
死亡率が少なすぎるからッッ効き目薄いな

626 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:40:36.87 ID:wpdx0xhL0
漢方薬の大家の言葉
「新しきものが良きものに非ず、古きものが良きものに非ず、
良きものが良きものなり。」
発売間もない、評価の定まっていない新薬は怖いよ。

627 :セーラー服反原発同盟パンサークロー@転載禁止:2014/04/09(水) 22:43:17.69 ID:u2z6dOpb0
ここは治療するように見せかけて殺害する薬に拍手喝采する、人間の本性が自然体で現れた
正直で隠し事のない素晴らしいインターネットですねだぜ

628 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:43:23.28 ID:0qOAMc2Q0
精神薬=麻薬覚せい剤。

629 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:44:09.74 ID:6y37K0uS0
なんか原始人みたいな感じの顔してるやつに糖質だか、
躁鬱だかしらんけど多いよね
最初は陽気なかんじでいいんだけどさ

濃い顔のやつとかトラウマすぎる

630 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:45:34.66 ID:KijDjaER0
>>624
たとえそうなっても糖質の症状とされて、副作用と認定される事はないだろうね

631 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:45:36.16 ID:Zkd8NtyV0
ケツの注射って痛いんだよなあ。
中学生の時ガンマグロブリンってのをやったけど痛いの何の。

ズボン脱いで四つんばいにされて、毛の生えかけた玉袋とか
見られて恥ずかしかったよ。

632 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:47:29.33 ID:HyD9fotA0
>>631
お前はホモだな

633 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:50:41.70 ID:1kseCCtI0
 
http://www.youtube.com/watch?v=nyOZZjVu95g

ジェフリー・スカラー アメリカン大学心理学教授
「新しい疾患が常に発明されているんです。「発明」って所を強調したいですね。
精神医学では、精神病は発見されるものではなく、発明されるものなんです。」

634 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:53:48.43 ID:6y37K0uS0
経験上薄い顔ではまず変な奴出会ったことないね いてもアスペっぽいのとか

ADHDとか躁鬱なんかどっかの野蛮人の血とか入ってんじゃない

635 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:55:30.74 ID:LQJYyzlJ0
殺虫剤超えたなおめ

636 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:57:01.94 ID:gA9SifKt0
みんな気をつけろ

637 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:57:56.98 ID:3eAYT2pS0
チョウセンっぽい社名・・・

638 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:58:44.21 ID:IsA9qlIP0
糖質は頃すしか無いってメッセージじゃないの?

639 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:02:48.63 ID:6KEVL7a20
てかヤンセンファーマが糖質なんじゃね?

640 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:04:50.68 ID:HlsERf6p0
>>612>>623
投薬の必要のある患者に対してしか、医者は投薬しない。医薬分業を知らないのか。
馬鹿も休み休み言え。

>>624
精神病の薬の副作用にそのような症状は無い。妄言も大概にしなさい。


このスレの書き込みの大半は、根拠の無い戯言に過ぎない。端的に言えば馬鹿の吹聴する嘘。統合失調症に関する知識すら無い。
お前らもう少し勉強しろ。何の為のネット環境なんだ?それとも殆ど全員馬鹿なのか?
毎度の事だが、2chにおけるモラルの低さ、論理の稚拙さには辟易する。
まあ仕方なのかもしれないがね。なにせ日本国民の過半数は大学に通っていない(高等教育を履修していない)のだから。

肝心のゼプリオンの件だが、特定の薬との併用でなければ特に問題は無いようだ。
ソースは自分で調べろ。少しググればそのような情報は簡単に手に入る。
それすらしない2chの馬鹿な連中の程度に低さには呆れるしかない。

641 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:07:46.55 ID:MuWjOAHpO
精神科は牧畜業だからね

642 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:10:03.17 ID:oUYHVAmP0
この薬の治験の被験体バイトやったやつとか
今ごろ冷や汗ものだろうな

643 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/09(水) 23:11:51.13 ID:XD47DF3O0
厚生労働省の極道達は、
日本国民を殺す為に、世界中から色々な物を取り寄せてw。

644 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:12:56.59 ID:n8qGCmKQ0
>>637
アメ公の会社だがw

645 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:14:13.34 ID:cXpSEdBF0
>>640
あなたはどのような身分の方でしょうか?
文言からは優秀大学の医学生それとも現役医師?
かなりお偉い方なようですね
それは恐れ入ります。
併用でなければ副作用など全くない
では全ての薬が副作用はないということですね。

646 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:14:13.67 ID:HlsERf6p0
>>644
ベルギーだ。

647 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:17:36.48 ID:wm9/ePY60
>>640
その人「馬鹿!馬鹿!」って顔真っ赤なんだからそっとしといてあげたら・・

648 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:20:15.12 ID:L38FFFna0
>>572
めっちゃ煽ってるな
こらいい商売になるわ

649 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:20:22.13 ID:HlsERf6p0
>>645
>併用でなければ副作用など全くない
>では全ての薬が副作用はないということですね。

論理が破綻している。悪い事は言わないから、大学でしっかり勉強してから2chに書き込みなさい。

ID:cXpSEdBF0は夕方から今までこのスレに張り付いているようだが、もしかしてニートなのか?それとも暇を持て余している(馬鹿)な学生?
普通の社会人ならそんな時間から2chに張り付く事などまず考えられなのだが・・・・・。
稚拙な文体から考えて、それ程教育レベルは高くは無いように思えるのだが、もしそうであれば尚更真面目に大学に通って勉強しなさい。
そのほうが貴方の為だ。

650 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:20:29.15 ID:x60ir2ho0
>>624
抗がん薬みたいに細胞を攻撃する訳じゃないよ、怖いのは依存や他の臓器への副作用。
麻薬と同じだから、薬にもよるがタバコよりマシとも言えるかも知れない。

精神薬は何かを殺したり治すものじゃない。
脳内物質の調整により症状を緩和する事を目的としたもの。

651 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:22:21.59 ID:rUM2FASi0
家族大喜び

652 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:22:53.62 ID:/Kumcjzr0
いくらなんでも死ぬ杉だな

653 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:25:15.19 ID:cXpSEdBF0
>>640
大学へ行っていない人間はバカ?
大学へ行っている人間はそんなに偉いのですか?
あなた思いあがりすぎませんか?
あなたはいい大学へ行って立派な身分だと思っていらっしゃるようですが
人間性に問題がありますね。
まさに精神科医の資質があるといえますね。

654 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:25:19.69 ID:26hPRr7u0
馬鹿は死ななきゃ治らないという理論に基づく治療薬です

655 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:29:19.83 ID:p9UENGbk0
実は、この薬を服用した人以外が俺らも含めて全員死んでて
自分が死んだことに気付いていないだけ

656 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:35:07.73 ID:u9vpTbqh0
なんか「特効戦隊ゼブリオン」とか日曜日にやってそうな名前だな

657 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:36:57.23 ID:6KEVL7a20
>>640
アカシジア対策にパーキンソン病治療薬であるプロスペリンが
処方されるケースがある件については、どのような知見をお持ちなのかね?

658 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:38:19.70 ID:DYOglL8i0
ピルのヤーズでも大量に死んでたし、危険な薬認可するなよな・・・
厚生省は酷いな

659 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:38:22.41 ID:qHhdcDp5O
>>653
大学に行ってない人を侮辱するのは見識が足りないのであって、人間性の問題じゃ無いと思うの…

660 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:38:36.18 ID:J8WJsxKGO
これはスルーしとくべき
誰も困らない

661 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:39:13.46 ID:oANSXWU20
いいじゃんその方が

犯罪されるより

662 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:40:20.38 ID:CZyrgjth0
駆除剤にしては効き目が今一では

663 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:41:54.00 ID:iZFpcx3s0
>>653
さっきから見てると、あんたマジで頭がおかしいよ
それとも医者に薬投与されて頭が狂った人なのかな?

とにかくPC閉じて、明日朝一で病院に行けよ、マジで。

664 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:46:48.95 ID:0xE6Xa+L0
皮膚科の薬で市場に出たばっかの薬を貰って1ヵ月後病院行くと
「前の薬残ってるなら二度と飲まないでね」とか言われ
一体何の副作用が出たんだろう?と言う経験はあるがさすがに死ぬすぎだろ

665 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:48:29.79 ID:Drn/TXqB0
この病気、金ばっかり使って迷惑な病気だよ
仕事もできなくなること多いし
アメリカでは医療費の1パーセントもこの病気に食いつぶされてるらしい
仕事できるようになるくらい回復する薬とか無理なのかな
廃人レベルは無理だとしても

666 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:50:28.06 ID:/S2cUX0G0
結果的には大変よく効く薬って事か。
症状が改善するか、本人がいなくなるかって事だけど。

メーカからか金貰ってる火消しが出そうだね。

667 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:51:01.26 ID:4aGoH0fO0
17人は完全に治ったんだから良いだろ。

668 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:54:58.06 ID:iZFpcx3s0
>>665
何せ脳みその興奮が一日24時間365日続いてるような状態だしね・・・
じゃあちょっと手術しましょうってワケにもいかんし・・・

669 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:55:49.07 ID:uW6IhtNX0
最近製薬業界のニュース多いな

670 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:04:27.03 ID:IRDZNSoq0
ID:HlsERf6p0
人殺し犯罪精神科医が火病してやがるw
精神科医なんて屑しかいないんだからw

671 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:07:59.39 ID:4TH051k30
>>656
電波を受信して目覚めた聖戦士の戦隊物ですね
あるいは毒電波を受信して目覚めた怪人を撃退する戦隊物ですか

672 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:09:24.02 ID:7lypxj+z0
>>81
この病気、完治がないんだよね。

673 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:09:51.52 ID:NdGJQJht0
>>670
なんか精神科医を相当憎んでるようだが・・・無理やり薬飲まされて廃人にでもなったか?
それとも親兄弟や好きだった異性や友人を殺されたとか?

あんたも頭おかしいよ、マジでそう思う
もう一度病院行って来い

674 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:11:19.20 ID:DZGw8I3n0
キチガイ死んだ場合失われた将来えることができたであろう利益ってあるの?

675 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:18:00.04 ID:tqV0kIWM0
カルトによる統合失調症の利用の仕方
通りすがりに脈絡のわかりにくい罵倒&いやがらせをしても
本人がどこかに訴え出ても、統合失調症による幻覚、幻聴です、で一蹴されるようになる

676 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:21:20.43 ID:DA3M57ZD0
>>675
何そのローソンの夜勤?

677 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:21:45.03 ID:edwuAuaF0
>>170
マジでそう思うよ。
近親者で両極性2名、鬱2名、自分も含めて睡眠障害多数いるから
ある意味、呪われた血なんだろうね。
因みに自殺者3名います。

678 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:23:14.19 ID:sdZxyyw80
>>624
統合失調症には陰性と陽性の症状があって、よくいわれる派手な症状ってのは陽性の方で、病気自体の
本態は陰性の方だって言われてるのね。で、この陰性は平たく言えばボーッとしちゃってる状態なんだけど、
この状態だと外部との交流やら何やらが全部無くなっちゃいがちなんで、この状態が続く事で結果的に
痴呆に類する症状が生まれるとは言われてる。薬はその辺には直接は関係無いよ

679 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:24:40.68 ID:JA4VwCCBO
なんか新しいアニメみたいだな

精新世紀ゼブリ怨

680 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:25:21.06 ID:edwuAuaF0
>>195
それは発達障害(ADHD、ADD)の場合が多い。
私も30歳になってADDが発覚して位に判別が難しい。

ただし、集中に入ると無茶苦茶集中して周りの音が聞こえなくなるのは
困ったもので、逆に集中に入らないと仕事が一切進まない。

まぁ、脳の欠陥には間違いないんだけどね。

681 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:25:50.78 ID:jX843EpW0
>>674
逆に保健所から報奨金でももらえるレベル

682 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:26:22.43 ID:xPuv+PTj0
いいぞもっと氏ね

683 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:31:15.19 ID:uKwASRYV0
ここの営業は個人経営の精神科勤務のケースワーカーを通じて病院に営業かけるんだよな。

パニック障害の患者に何故かリスパダールが処方されるという恐ろしさ。

そのケースワーカーはM山M美って名前。
デイケアのスタッフとか身近にいたら気をつけな。

684 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:33:36.55 ID:awyrIGu40
精神医療問題の最終解決ってキャッチコピーで売りだせばバカ売れするんじゃ。

685 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:37:52.57 ID:8jzZ2wXr0
>>603
人を叩いているようで実は内なる自分を叩いているんだよ

686 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:38:34.33 ID:DA3M57ZD0
ジプレキサやリスパダールは拒食症の特効薬

ゼプリオンはリスカ境界性人格障害の特効薬

そもそも使い道を間違えてる

687 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:41:34.06 ID:7pivH08u0
>>686
その昔「きょしょくしょう」って「巨食症」だと思ってた

688 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:42:57.43 ID:xDK9WlAp0
ほっとした身内も実際いるだろうなあ・・・。

689 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:45:53.93 ID:NdGJQJht0
>>678
陰性症状には薬が効かないってこと?

690 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:48:11.91 ID:cWz2QDg/0
>>167
じゃあ薬飲まないでキチ行動して人間やめる?

691 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:48:27.05 ID:NdGJQJht0
>>685
> >>603
> 人を叩いているようで実は内なる自分を叩いているんだよ

一番嫌いなのは、「社会に溶け込めない情けない自分自身」ってか・・・

692 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:48:53.04 ID:n3lDKSiXO
糖質怖い

先日横断歩道を渡ろうとしている兄ちゃんがいるから止まってやり過ごしてると異様に歩くのが遅い。
ふと見てみるとこちらをこの世のモノとは思えない目付きで睨み付けてくる
やべえなと思った瞬間意味不明な絶叫しながらこちらに向かってくるから
バイク急発進させて威嚇しながら向かって行ったら意味不明な絶叫しながら逃げて行った。

意外と根性なしでワロタけどあれでナイフで襲いかかられたら無傷でいられた自信はない。

693 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:53:06.31 ID:zhXUo4k+0
日本の臨床試験はもうダメだ
終わり

694 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:53:52.42 ID:NdGJQJht0
>>692
それ、知恵遅れじゃないのか?

695 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:54:49.61 ID:awyrIGu40
死んだだけじゃわからん、どういう症状経過をたどって死んだんだよ?

696 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:55:23.27 ID:qaeUCFVW0
良い薬です

697 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:58:48.94 ID:8jzZ2wXr0
>>691
そうそう
ネットでくらい罵詈雑言なんでも来いってもんだよ
笑って流してあげればいい
特定の人をどうこうってのは別として

698 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:58:59.24 ID:MFx61ko/0
>>695
たぶん、呼吸が止まって、心臓が停止して、血圧が下がり、体温が室温に漸近すると
いった経過を経たんじゃないだろうか?

699 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:01:04.55 ID:0e6sIJ9w0
>>640
あんた何も知らないんだねw
かわいそうだな

700 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:04:57.00 ID:sdZxyyw80
>>689
今ある薬だと効くのもあるにはある。人によるだろうけどね

701 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:09:37.79 ID:xXpUgM0V0
>>649
言いたいことはわかるが、具体的な中身がねえなー
大学受かった時点で安心しちゃって、
そのあとあんまりまじめに勉強してなさそうwwww

702 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:10:24.01 ID:gMegPE3W0
こういうのが有効っていうの?

703 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:23:56.78 ID:tX3iAste0
ご飯を食べてたら17人死亡しました
水を飲んでたら17人死亡しました

この薬飲んでて死ななかった人が何人いるのかのデータを出せよ、クソマスゴミ

704 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:25:52.93 ID:5BM9RQMrO
>>1
ヤンセンファーマか
ジョンソン・エンド・ジョンソンの子会社だわな
外資系バンザーイ

705 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:27:42.25 ID:MFx61ko/0
>>703
>>1ぐらいちゃんと読め

706 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:28:51.82 ID:waZaLKwS0
>>522
カルトって創価だろ。
生活安全課とグルらしいね。

707 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:31:34.33 ID:JqAtHlXe0
飲まない理由が出来ちゃったな
患者が薬飲まないと社会のリスクとコストが増加する
本人は薬飲もうと飲むまいと最終的に精神がすり切れて廃人になるだけだが

708 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:34:31.44 ID:oE0Sv9X60
効いてる効いてる

709 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:42:31.05 ID:g2on13QZ0
>家族らが経過観察できる患者に投与し、異常があれば直ちに受診するよう説明してほしい

そんなまわりに家族がいれば統合失調にはならない。あれはかまってちゃん病なのだから。

統合失調は本当は病気でない。現実と妄想がごちゃごちゃになる症状だが、
例えば独り言や寝言だって妄想や夢と現実(喋るという現実行為)との統合失調だし、
見栄を張ってハッタリ話をしてしまうのも妄想(虚構)と現実の統合失調といえる。
童話に出てくるオオカミ少年とか、子供がヒーローの真似をするのもままごとするのも同じ。
これらを大人がすると統合失調症と呼ばれるだけである。
脳が単に思考・活動を欲しているだけであり、特にリアル世界がさびしい(孤独・暇な)
状態だと脳が活躍の場がないため空想の世界で代理活動するだけである。
正常とされる人間でも独房に監禁されればブツブツ独り言を言い出す。それが正常な脳反応である。
アルツや痴呆症は本当に病気だよ。

710 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:44:33.76 ID:wPVqnYCf0
いい事だ
死に絶えてくれ

711 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:45:58.46 ID:0nMOReJI0
なんだ、ただの特効薬か

712 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:46:22.88 ID:sEkOKRO+0
>>692
弱い者見極めて襲うらしいね、
野生に帰ってるのか、実は意識があるのかどっちなんだろう。


>>707
精神系の薬は飲まない人と飲みすぎる人と極端だよねー

713 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:47:54.44 ID:T1+g2mF50
アメリカの払い下げ品か?
日本はいい実験場だな

714 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:48:43.02 ID:NiSQFcc00
創価の地域には何故か精神科が多い
創価学会員が頭がパーンになるからだ
いち早く脱会しよう

715 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:50:54.16 ID:sdZxyyw80
>>709
病気じゃなくてそれが起こるのはボダ。統失とはまた別だよ

716 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:51:20.27 ID:de6aDcd50
>>2
まぁ遺族含めて心のどこかでそう思ってる奴は少なくないだろうな
積極的に殺したいわけじゃないけど死んでくれたらラッキーみたいな

717 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:51:27.01 ID:n+rejG8w0
どんな副作用があるんだろうと思ってググったら、副作用が何百もあってワロタw

718 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:52:29.52 ID:PGRjDof90
計 画 通 り

719 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:54:33.70 ID:KN4QfAtmO
マジか
うちのうんこ製造豚婆に飲ませたいな
効果抜群過ぎて確かに特効薬だわ

だいたいあいつ精神はいかれてるくせに身体だけは丈夫だからな
毎日幻聴に苛まれて泣いてるくせに食欲だけ旺盛で
ベッドでゴロゴロしてるだけなんだしとどめさしてくれる薬大歓迎

720 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:54:58.82 ID:waZaLKwS0
創価信者って病気だろ。
この薬を注射してやれよ。

721 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:56:00.56 ID:bVXOxoNB0
副作用ゼロなどというクスリが存在するのだろうか?
良く効くクスリほど副作用が強そうな気がするんだが。

722 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:56:25.10 ID:oogfpSVjO
檀ミツバチ針チクリ





エロく効いたぜw

723 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:58:02.39 ID:H6FxWUIX0
こういう徐放性の薬って、入院するほどでもない薬で何とか社会生活が送れる人用なんだろ?
なんか怖すぎるな

724 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:01:28.79 ID:lcbFOoBeO
比較的軽い症状で精神病の薬を合わないの処方されて壊れる人おおいより

725 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:01:57.33 ID:7vqwSru60
いい薬だな

726 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:08:53.90 ID:g2on13QZ0
>>715レスありがとう。
「赤毛のアン」的なやつや、30歳になってもシンデレラ願望の強い女とかを
ボダって思うけど、
ザ・統失って感じなのは自称ストーカー被害者の女で殆どが50歳以降のばあさん。
仕事で既に数百人見たけどみんな一人暮らし、もしくは家族に相手にされない環境の人ばかりで、
”更年期+話し相手がいない”という共通環境ばっかり。しかも犬買ったりパート始めたりすると改善する。
どう考えても遺伝やウイルスや体質との因果を感じないし、環境が生み出してるとしか感じない。
いかれたばあさんはだれも相手にしたくないので「ぼっち環境」は改善されないので直らない。
環境による正常な順応反応と考えるほうが整合性があると思うのだが。

727 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:20:16.22 ID:sEkOKRO+0
>>721
副作用ゼロならそもそも薬ではない。
不調を本来なら必要の無いものを取り入れて治そうとする実験みたいな物だから。

良く効く薬ってのも各個人によって違うし、体質も違うので副作用も個人差がある。
医者がやってる事は患者にあった薬を見つけ出す事。
統失クラスだと元からかなり強力な薬になるので副作用も多いと思う。

>>724
精神薬は依存度高いの多いから下手な処方されると悪化するね。
自分で症状を事細かに伝えないと、医者も理解してくれないので難しいと思う。

728 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:25:04.16 ID:IuNxhIfF0
17人死んでも誰も怒らない素晴らしい泣き寝入り大国ニッポン

729 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:29:10.35 ID:Mhi+tJyV0
ID:IuNxhIfF0 ←こういう糞チョンにこそ注射しろ

730 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:31:27.97 ID:NReEX4It0
これは伝統の知恵「馬鹿は死ななきゃ治らない」の理論を応用した初の治療薬なのか?

731 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:36:02.79 ID:sdZxyyw80
>>726
その辺も恐らく統失じゃなく人格障害でしょ。それこそ高校生位で発症する破瓜型の人とか見てみると
全然違うよ。大体は本人が困り果ててヘトヘトになってるしw

732 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:52:13.07 ID:g2on13QZ0
>>726
えっじゃあもしかして俺が「統失」と考えていたやつってそうじゃなくて人格障害なの?
ちなみに俺が統合失調と思ってたやつとの会話集(被害妄想編)は以下
・(じゅうたんに落ちていた陰毛を拾い上げて)
「またやつが来た、だってわたしの陰毛はこんなに太くない!」
・(上空を飛ぶ自衛隊機を見て)
「また彼らの部下が軍を使ってわたしを監視しに来た(といって自衛隊にクレーム電話をする)」
・(1房(5本)のバナナを見て)
「やつがまた来た!さっきまで6本だったバナナを食われた」
・(自分が脱ぎ捨てたであろう下着を見て)
「隣のご主人がわたしの下着を盗んで履いてそれをまた脱ぎ捨てにきた」
・(自分のゴミ屋敷の臭さに対して)
「寝てる間に毎晩異臭ガスを家に送り込まれている!」

全部実話です。これらを統合失調だと思ってたんだけどもしかして違うの?

733 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:54:44.40 ID:kraQR6Ty0
病気が無くなるな

734 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:55:23.89 ID:g2on13QZ0
732
アンカ間違えた
>>731

735 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:56:47.48 ID:MRWMKjtp0
陰性も陽性も参るよ・・・本人が一番大変なんだろうけど

736 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:06:51.89 ID:sdZxyyw80
>>732
発言の内容からすると統失なんだけど、俺の知ってる限りだと、犬飼うのはまだしも、パート始めたりとかは
相当ハードル高いと思うし、逆に悪化するケースの方が多いと思うよ。孤立してるのも良くないんだけど
だからと言って接する情報増えるとやっぱり駄目だし。

737 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:08:02.68 ID:coid/O8z0
>>732
楽しいなぁ
ワクワクするね

738 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:08:46.57 ID:lri3JXRp0
注射って超怖い。
一般的な治療法じゃなさそうだけど、お薬だけじゃどうしようもない重症な患者にはよく使うの?

739 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:13:25.58 ID:zBT1YOo60
食品添加物の有害性を外国より甘く承認して
難病・奇病を次々に創り出して
医者と製薬会社を儲けさせる利権癒着大国ニッポン

740 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:13:30.23 ID:0Z0tI/cr0
ブレイブフロンティア 竜騎神ゼフュー

741 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:13:31.09 ID:CoZSsIpl0
これで糖質がどんどん消えれば心身消耗による殺人とか起こる可能性が減っていいね

742 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:15:17.62 ID:g2on13QZ0
>>736
たしかにパートはハードル高いよね。
ただ、孤独の解消こそが唯一の薬だと思うんだ。
そしてこれは病気なんかじゃない。
孤独な環境ではだれでもそうなる正常反応だと言いたかったんだ。

話し相手ありがとう。ゼプリオン飲んで寝るわ。
おやすみ ノシ

743 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:16:29.30 ID:LJ8CfabKi
虚言癖の脳障害にも、この注射打てや

744 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:18:25.88 ID:/Zg2R7yzO
>>732
それってただの妄想性障害では…

745 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:24:57.99 ID:/Zg2R7yzO
>>735
陽性は味覚障害になったり眠れなくなったり
陰性は失語症になったり文章が読めなくなったりするんだっけ

746 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:36:02.52 ID:HISooBvG0
そういう薬なんでしょ
家族は解放されて助かる

747 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:39:54.45 ID:FwbiOwN70
死んだのが糖質だから問題になってないのかこれ?
0.1%が死亡とかすぐ認可停止だろ普通は

748 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:45:31.11 ID:Jhahwiju0
これけっこうすごいよな
大騒ぎになってもおかしくないでしょ

749 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:56:24.94 ID:MRWMKjtp0
>>745
そんな感じだけど陰性時は周りのサポート必須だし
陽性時は周囲が振り回されるとか・・・
一番困るのは時間、お金、場所こういった配慮が出来なくなる

750 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 04:01:33.00 ID:kAGKlV8L0
糖質は他人に危害加えるからいい事だ
どんどん死ね

751 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 04:24:37.34 ID:uNe6Ff4FO
注射を打つナースの立場にもなってくれ。統失患者は、めちゃくちゃ薬に詳しいし、敏感。
これ打てば
殺され妄想で、ナースが暴行受けるよ。

752 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 04:33:09.97 ID:f/uGzPW50
4か月で17人死亡とかヤバすぎだろw
海外の話かと思ったら国内とか何これ・・・・

753 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 04:35:35.05 ID:tqV0kIWM0
反日系左の政治思想系とかカルトによる邪魔者の社会からの排除にも利用されてるから
気をつけろよ

754 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 05:23:45.93 ID:BAjd4Www0
知人の糖質患者が四十代半ばで心臓病で亡くなってるんだがこれか?

755 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:02:54.68 ID:zR0xrk3q0
>>689
今の薬ではほとんど効果がない
陽性症状はかなり抑えられて、認知機能は少し良くなるけど、陰性症状にはほぼ無効
陰性症状にも効く!というのは製薬会社が新薬を売るためのただのアピール
実際の効果は古い薬と変わらなくて、この業界は副作用が少ないくらいしか進歩してない

そして誤診がそこら中にあって、飲む必要がない抗精神病薬を飲まされている人が大勢いる大問題がある
精神科医は本当にレベルが低いから、統合失調症、発達障害、神経症の区別も付かないゴミみたいな医者がそこら中にいる
本当に今すぐ医師免許剥奪しなくてはならないレベルの医者がね
でもこいつらは誤診しても責任は負わない仕組みになってる
精神症状は単純ではなく他の科のように画像で見れないから、間違えても仕方ないという風潮
精神科医は一部を除いてゴミの山

756 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:30:27.51 ID:n+IXGf+G0
チョン絶滅薬 火病治療特効薬になるかセ゚プリオン。

757 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:31:56.17 ID:DA3M57ZD0
これは朝鮮乞食半島に大量空中散布すべき

758 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:36:31.22 ID:NS1AY/nE0
最終的解決ができるとは最強の薬だな

759 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:41:23.98 ID:kk839CAj0
欝とか含めた精神病ってインチキ病か思い込み病って人も多いだろうな。

760 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:42:15.55 ID:6RSUTi/l0
>>745
>陽性は味覚障害になったり眠れなくなったり

本当にアルツハイマーの痴呆老人みたいだな。
でも体が老化してる訳じゃあるまいし、ただの栄養障害じゃないの?
統失って自己管理能力の低下で偏食になるから。
酒やドラッグに依存して食べなくなったり、薬で太るのが嫌で食べなくなる人もいるし。
それ統失本来の症状とは別に起こってるんじゃないのか?

761 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:44:13.88 ID:fnd7ZFbF0
> 同薬は4週間に1回、患者の肩や尻の筋肉に注射して使う。
> 同社は医師に対し、「投与後4カ月は体内に残る

4週間に1回で 投与後4ヶ月体内に残るって 人によって排泄される量が違うだろから 個々に体に蓄積された量とか計算して投薬してまんのか?

40日後からの目立つって蓄積じゃねえの

762 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:57:15.71 ID:fnd7ZFbF0
発売から4ヶ月って事は体内に残留してる薬がMAXに成りだす頃だから これからが怖いやん

763 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:09:59.81 ID:bDKyBdZP0
17人死亡ってすげえな
糖質の薬服用してる奴なんてそおうはいないだろ?
かなりの高確率なんじゃね?

764 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:16:32.62 ID:U/oBeaVBO
アニメ?

765 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:22:56.27 ID:x8qPuyB70
岡ちゃんみたいに、IPCにでも就職しれ。
そうすれば、他人から、統合失調症とか、言われなくなるから・・・

766 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:23:05.79 ID:dngGfxdC0
ここのスレ基地外の巣窟になっていましたね。
夜中もかなり盛り上がっていたみたいで。
本当に呑気が方が多いですね。
ここで何か発信しても何も意味がないのに。
自分が好きでコメしているのなら、それでいいのでしょうけどね。

767 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:34:43.34 ID:xM/WW6YX0
>>697
特定個人を叩くのは犯罪だが不特定多数を叩くのは犯罪ではないと法律で決まってるからなぁ……

768 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:39:25.81 ID:Ye4mVaDu0
>>719
「注射」と明記してあるんだが「飲ませる」とはね。

注射が必要なのは、>>719の方じゃないか?

769 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:41:35.32 ID:SYu8Rb0TO
基地は死ななきゃ治らないってかwwwwww
いいぞどんどん普及しろ

あと安楽死にも使えるな

770 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:44:54.69 ID:NS1AY/nE0
コイツをエラ治療薬としてチョン半島で売り出せば・・・

771 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:48:58.71 ID:1U4qWYq40
うちの父親にも打ってくれ

もう限界だわ

772 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:50:42.03 ID:uQf1f6vn0
家族には、喜ば......

773 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:51:47.46 ID:UDH60NoM0
クスリときた

774 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:52:19.12 ID:FteqRlYb0
キチガイの発作って夜に起り易い気がする何でだろ

775 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:52:23.63 ID:FiSNQRat0
>>559
ない

2ちゃんのヨタでしかない

776 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:52:33.16 ID:qyr8vh0B0
さゆりちゃんにも打ってやってくれないか

777 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:58:40.54 ID:FiSNQRat0
>>561
統計的なデータではない
ストレスフルな家庭で同居人に精神病が発生しただけ
血の繋がりのある別居人にまでそれがあったのか?でなければ遺伝とは言えない

>>566
大嘘
なぜならば同じ精神病でも双極性は遺伝要素が医学や医者の間で認められている
これで反証できる
統合失調症には特定の家系に偏りはない

778 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:06:25.25 ID:FiSNQRat0
>>574
家族と血族の取り違い
家族のことを言っているのではない

発達障害というものは最近進んだ分野だから年になって認定されることもおかしくはない
それ以上上の世代だと俺の母もそうだが今思えばやたら人と揉めるのは自閉症のせいなのだが指摘もされないから認定もされない
数十年前になると発達障害も性格やら頭のおかしい人やらというふうにしか捉えられていなかった

779 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:11:44.69 ID:FiSNQRat0
>>611
デタラメ言うんじゃないよ

本気で言っているのなら医学会で訴えればいい
躁鬱については統失と同じで完治すらしないというのが一般の認識だがね

780 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:16:37.69 ID:FiSNQRat0
>>621
統計上はっきり遺伝しないと言う結論が出ているからな

>>626
君は君の根拠を理解していない、誤解しているのではないか

>>628
遥か昔の話な
そんな薬現在認められていないけれど、具体的に薬名言ってみ

781 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:16:49.28 ID:DA3M57ZD0
ID:FiSNQRat0 [4/4]←薬問屋乙

782 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:23:06.97 ID:FiSNQRat0
>>677
双極は遺伝する
これは医学で認められた事実

統合失調症はそうではない
統計的に特定の家系に偏りはない

783 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:33:48.11 ID:FiSNQRat0
>>726
あまりにも知識がなく、精神病を甘く見過ぎている
ボダの行動なんて疑いなんてレベルじゃなくはっきりわかるほど異常だよ
自傷行為見せびらかすのがよく指摘されるし

>>760
統失はストレスから身を守るために脳がエラーを起こすのだよ
防衛本能、精神病皆そうだろうけれど

784 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:43:55.26 ID:Qp/ITezl0
>>76
先日楽天証券のDMで医療関係の株がどーとか書いてあってあーこれ関連ヤバくなりつつあるんだろーなぁと思ったら案の定だなw

785 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:44:09.49 ID:FiSNQRat0
>>781
俺は薬も精神科も医者も信用しない
信用はしないが全否定するのも間違っている

副作用をことさら問題視することも間違っている
深刻な依存性や回復不能なダメージを負う以外の副作用は説明すれば自己責任だ
治験では健康体に薬の併用をしない、水で飲むなどの限定条件でしか行われていないのであって治験も万能ではない
勝手に使用法を誤って死んでもそれも基本的には自己責任だ

症状が出たまま何年も何もできないまま無駄に費やせる人間は多くはない
治療法がほぼない上に、薬以外に一時的に症状を抑える方法すらないのだから薬の必要性はどうしてもある
それすら否定するのは症状が出っぱなしっと一時的に症状を抑えられることすらの区別もつかない経験も想像力も足りない無責任な傍観者だ

786 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:46:00.08 ID:4xIetNaw0
死ななきゃ治らないんだから、確かに治療薬といえるよね

787 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 09:01:51.47 ID:agSzwzU50
統合失調症

ってのは どの心身症かを判断しきれないため
適当に作ったんだろ

788 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 09:16:57.76 ID:QWw00TXd0
ただちに健康に影響はないので安全安心

789 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 09:17:56.82 ID:TtfsrpqR0
>>783
>統失はストレスから身を守るために脳がエラーを起こすのだよ
そうだったの?ソースは?

790 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 09:18:35.94 ID:bpDpcoow0
○○は死ななきゃ治らないとは

791 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 09:54:47.42 ID:rppyuMCZ0
>>2
どっちに転んでも楽になれるこの薬の薬効、優秀。

792 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 10:03:32.99 ID:ChOUKzAk0
>>1

重度の統合失調症患者の怖いサイト19 
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1391770146/

政治運動にはまっちゃった患者が作成したビラ
http://blog.shadowcity.jp/my/BONfFnVCIAAj2YR.jpg

患者を利用して小金を稼ぐ政治団体幹部
http://n-knuckles.com/serialization/series/news000647.html

793 :井戸田@転載禁止:2014/04/10(木) 10:06:02.77 ID:FOThJs740
686 名無しさん@13周年@転載禁止 New! 2014/04/10(木) 00:38:34.33 ID:DA3M57ZD0
ジプレキサやリスパダールは拒食症の特効薬

うわああああああああああああああ

794 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 10:27:30.34 ID:P+eX1Fly0
筋注は自覚のない人や薬飲み忘れ多い人が打つよ。自覚して毎日薬を服用してる人は陰性症状とかで大人しい。

795 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 10:39:07.93 ID:DXDkaFzV0
180 :名無しピーポ君:2014/03/15(土) 09:14:32.98
【昔特高、今生安】生活安全課【防犯パトロール】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1394840597/l50

警察と創価学会

796 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 10:54:17.74 ID:NdGJQJht0
>>789
どっかでよんだけど、一因に脳内物質の過剰分泌が挙げられてるらしいね
ストレスからの防御のためとしたらそれも一理あると思う
性格、気性としてストレス耐性が弱い人って多いものね

797 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:03:43.70 ID:PInCFE570
>>761
 ナノクリスタルテクノロジーを用いることによって可能にしました

798 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:08:08.14 ID:aDYNRJQAO
統合失調症は死んでくれ

799 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:08:41.81 ID:ZY8d0aLc0
合理的な薬だね

800 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:10:01.67 ID:lsiZD9b9i
まあ、糖質はうろつかれて他人殺したりするからな。どんどん糖質にはこの薬服用させたら良い。

801 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:11:50.64 ID:z7NjTgxJ0
素晴らしい殺傷能力ですね!
けど筋肉注射は痛いからイヤだなー

802 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:13:20.15 ID:aDYNRJQAO
うちの統合失調症のおじさんにもこれ注射して死んで欲しい

803 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:13:56.63 ID:ZCK+fi0N0
ん〜なんか少ない

キチガイ間引き薬だろ

804 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:15:51.04 ID:2E+R9Mu90
なんか今やってる映画のバチスタこんな内容だったな

805 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:18:28.09 ID:aDYNRJQAO
わざと1割くらいは死ぬように作られてるんだろ
そうやって減らしていかないとダメ

806 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:19:53.15 ID:+NpXHdR60
>>1
これはいい殺処分

807 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:21:33.28 ID:kk839CAj0
脳に直接作用する薬って多かれ少なかれ危ないのは確かだしな。
こういう薬を飲まなければならないってことは、どのみちこういう結果
になったのかも知れん。

808 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:23:03.66 ID:2HIaU0RT0
更に爆売れだなw

809 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:26:08.34 ID:X+gajWph0
>>572
まともな人間ならコレ見たら不安になるってことでいいんだよな

810 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:29:18.46 ID:Qyx2zD100
ここまでゼペリオン光線なしかよ。ティガを見よ! 

811 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:30:21.77 ID:aDYNRJQAO
どんだけ家族が迷惑かかってると思うんだよ
さっさと死ねよ

812 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:31:59.20 ID:NdGJQJht0
>>809
それでOK

ちなみに自分は怖くなかったな
それほどグロってわけでもないし

813 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:35:13.88 ID:lSyMDqZK0
副作用のない薬なんか無い

814 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:04:36.43 ID:NdGJQJht0
>>697
亀で申し訳ないけど、”社会に溶け込めない"からといって自分の内面と他人を叩くのもどうかと思うがね
そうであっても自分自身であるのは間違いないんだし
もっと堂々としていればいいんじゃないの

815 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:27:31.99 ID:BPVSMxwy0
今の日本の医師は薬の副作用を軽視し過ぎなんだよ。
最近老害共が眠り薬がーどーとか、これがないと眠れないとか言ってるのをよく
耳にするようになった。どうせそこら辺の内科辺りの開業医が定期的に来てもらいたいから
適当に処方して薬漬けにしてると思うけど。ラボナとか昔の睡眠薬は自殺とか犯罪に使われたりする位危険なのに、
眠り薬って言ってはぐらかしてるのかな?眠剤なんて作用は麻薬なんだから使い方誤ると副作用とか
半端ないのに・・・。日本じゃ普通に出すロヒプノールなんてアメリカは麻薬扱いしてるから、持ち込めないし
どうしても必要って言うなら英文の医師の診断書を携帯しなきゃならないらしい。

816 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:32:20.87 ID:J0/TPuVt0
わざとか

817 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:37:03.58 ID:aDYNRJQAO
薬を出す医者は薬を飲んだ事ないからばんばん出すんだよマニュアル上は安全だってな

818 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:38:21.67 ID:zScrZ7lhO
「精神的な苦しみにも安楽死を 」
http://www.youtube.com/watch?v=2DdqqXfyex4
http://www.youtube.com/user/UFJmemory/videos?view=0&flow=grid

819 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:41:31.14 ID:lpJ9Xuas0
レス611で回答が出てたな

これが出来るか出来ないかが試金石になる

個人の経験上

820 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:48:39.28 ID:7KrIJQtg0
もともと、劇的な変化を有無ほどの薬ではないから、
この薬は風評で使われなくなるね。

統合失調症の薬は、
プラシーボ(例:医者の権威ある説明)も乗っけて処方しないと「無意味」なんだよな。

患者が不審がったら、薬の効果なんて簡単に打ち消されてしまう。
薬の効果がそもそも低いということもあり、
精神疾患が環境(これまでの経験も含む)から来る病気であるということも
関係している。

821 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:49:38.61 ID:zScrZ7lhO
「死なないで」ー同調圧力から自由になるために
http://togetter.com/li/647358
死ぬ権利と社会保障や財政問題 - Togetterまとめ
http://m.togetter.com/li/641390

822 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:51:47.99 ID:7KrIJQtg0
>>820
おっと、間違った。自己訂正。
誤」精神疾患が環境(これまでの経験も含む)「から来る」病気であるということも
関係している。
正:「遺伝も関係あるけど」精神疾患が環境(これまでの経験も含む)「に大きく影響される」病気であるということも関係している。

823 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:52:01.98 ID:rsvVLtXe0
>>785
君が一度、そうだな、例えばリスでも飲んでみなよ
大丈夫、副作用なんてないんだろ?
簡単だ、統合失調症と呼ばれる症状を病院で演技すればいいだけだ
なあに、医者は見抜けない、問診と医者の主観で病名は決まるからな
その上で、副作用があるかないか改めてレポートしてくれたまえ
統合失調症の薬の副作用が怖いのなら気分の沈んだ時にでも鬱ですと言って
パキやそれ系の薬を処方してもらいなさい、ベンゾでもいい
副作用なんてないのだろ?
話はそれからだ

824 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 12:57:34.18 ID:BPVSMxwy0
メジャートランキライザーを安易に使いまくりの多剤処方ヤブ医者多過ぎだよな。
俺は専門家じゃないから知らないが、メジャーは単剤処方が鉄則なのに復剤処方で
副作用で震えが出たら、パーキンソン病の地出したり滅茶苦茶だよ。よく相談で心療内科
に行ったらうつ病と診断されて、薬を山のように出されてそれを飲んだら余計に酷くなった
って聞くけど、多剤大量処方による副作用を意図的に出して薬漬けにして固定客にする為の
手法だったんだな。
もう精神科医は歯科医師みたいに医師免許から分離させるべきだよ。
既得権保護から有り得ないだろうけど。

825 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 13:16:22.42 ID:FiSNQRat0
>>822
遺伝要素は統計上統合失調症には指摘されていない

826 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 13:22:58.65 ID:7KrIJQtg0
>>825
ただで見れる物もあるし、金を払えば見れるから
読んでみれば

http://ci.nii.ac.jp/search?q=統合失調症%E3%80%80遺伝&range=1&count=20&sortorder=1&type=0

827 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 13:25:31.72 ID:7KrIJQtg0
>>825
遺伝要素否定の意見が出てきてびっくりしているぐらい。
珍しい意見だとおもうよ。
どこで学んだ情報なのか、もしよければ教えてほしい。

828 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 13:26:44.43 ID:DrU9o9OFO
漫画家の卯月妙子も飲んでるのかな?

829 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 13:34:38.20 ID:7KrIJQtg0
>>826
リンクがうまくいかなかったから追記

http://ci.nii.ac.jp
にて「統合失調症 遺伝」で検索すべし。
さらに、下の項目にチェックをつければ、すぐに読める論文に絞って検索できる。

830 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:24:23.54 ID:aDYNRJQAO
統合失調症死ね

831 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:24:31.06 ID:HGi/QJDk0
>>572
コレ、ヘンな絵(写真)なの?
ただのシュールレアリズムにしか見えんが。
諸星大二郎っぽい。

832 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:25:11.50 ID:KtuabRJu0
臨床試験で通ったって事は、治験で一定の効果があると判断して
厚労省が日本で認可したんでしょこれって大問題なんじゃないの?

833 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:26:12.52 ID:wDQu25dj0
アメリカなら6000億。日本なら5万の見舞金程度

834 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:27:53.21 ID:HGi/QJDk0
非加熱製剤でエイズ拡大とかやらかしてるし今さらw
タミフルとか美白のアレとか。

835 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:28:39.21 ID:mxYCEtXZ0
守秘義務に抵触するが故に医療関係者が書き込まないのをいい事に、無学な輩が手前勝手な持論、極論を振りかざして悦に浸り、医療をないがしろ
にして悦に浸るスレはここですか?
スレをざっと一通り読んだが、一部の例外を除いて馬鹿ばかり話にならない。

836 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:29:51.51 ID:wDQu25dj0
>>835さんの意見を聞きたいのだが・・・
この件についてどう思われるか。

837 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 15:12:53.05 ID:zScrZ7lhO
「精神的な苦しみにも安楽死を 」
http://www.youtube.com/watch?v=2DdqqXfyex4
「絶望の老後に備え、安楽死を(改訂)」
http://youtu.be/Y6Fz1MYedSw

838 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 15:36:37.92 ID:jBcBCpoO0
死んだのは糖質の人間なんだろ?
良いことじゃん
これからも治療という名の駆除を続けてくれ

839 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 15:58:07.86 ID:dngGfxdC0
ここのスレ最低だな。
糖質を完全に吊し上げているな。
何か糖質の人間に恨みでもあるのか?
糖質の人間の中にも社会の役に立つことしている人間だっている。
自分が糖質になったらどうするんだ?
自殺でもするのか?

840 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 16:03:15.67 ID:aDYNRJQAO
>>839
当たり前じゃん統合失調症になんてなったら自殺した方がマシ

841 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 16:13:27.97 ID:+CnbwhBt0
なんかのロボットアニメみたいな名前だな

842 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 16:57:10.92 ID:LuiIeMiT0
すばらしい薬だな。

843 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 17:18:58.75 ID:NdGJQJht0
>>840
その言葉、キッチリと覚えておけよ
お前が等失にならないとは限らないんだから

844 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 17:22:32.89 ID:aDYNRJQAO
>>843
逆に生きてる人が不思議だよ
一生薬飲み続けなきゃならない。その内薬の副作用でハゲやデブやインポになる
薬ってよくなるために飲むのに一生治らないで抑えるしかない
その上自分がどんどん醜くなるそれでも生き続けたいなんてアホだよ
一生薬の奴隷人生じゃん統合失調症って

845 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 17:33:06.75 ID:NdGJQJht0
>>844
そもそも等失に完治はないからな・・・、仮に治まっても寛解程度だし
これは鬱病とかにも言えることだよ

脳は体の全ての器官をつかさどる部分だし、そこがイカレてしまった以上
もう二度と元のように良くなるなんてことはないんじゃないか?

846 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 17:43:42.14 ID:zScrZ7lhO
やはり>>837が理想でしょう

847 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 17:45:54.54 ID:Aa7rrTBD0
1万人いれば普通に17人くらい死ぬだろ

848 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 17:46:33.67 ID:DY8DRFny0
統合失調症になったら自殺なんて考えなくなるんじゃないかな

849 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 17:53:12.33 ID:V8gnp3cU0
ヤンセンファーマかあ…
まあせめて500人は死なないと厚労省は静観だろうね。

850 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 18:00:44.87 ID:aDYNRJQAO
>>848
あうあうあー^p^お薬パクパク

851 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 18:02:16.34 ID:dngGfxdC0
おれは糖質になるよりも癌になった方がいいな。
糖質は一生治らないまま生きていかなければならないが
癌なら生きるか死ぬかなのだから。
もっとも糖質より癌になる頻度のほうがべらぼうに高いのだが。

852 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 18:05:00.19 ID:dngGfxdC0
>>851
間違えました
生きるか死ぬか→治るか死ぬか

853 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 18:16:17.85 ID:eQYGhLNLO
痴呆と糖質は同じくらい嫌だな

854 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 18:25:59.01 ID:aDYNRJQAO
>>853
人に迷惑かけるしね…

855 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 18:37:45.76 ID:lpJ9Xuas0
癌にステージがあるように糖質にもステージはあるからね

一括りで語ることは難しいね

856 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 18:52:13.20 ID:qPwxAM4E0
確かに糖質は完治するな
生命活動も停止してしまうわけだが

857 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 19:18:10.14 ID:8fAUxWJO0
世の中を治す薬だな

858 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 19:22:25.54 ID:0622SpKeO
正義のお薬

859 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 19:27:35.36 ID:ksEhjhyD0
一度飲んだら最後脳に作用する薬は悪魔の薬だな
離脱症状で引き返す事もできない

860 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 19:29:36.24 ID:iriMopWc0
ここまでアクエリオンなし

861 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 19:31:26.59 ID:LjoGIVHw0
17人完治したって事やね。

862 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 19:32:56.40 ID:eaiXWsec0
いいね。
ゴミはさっさと処分した方がいい。

863 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 19:33:37.63 ID:eULKT7T10
こういうのって治験とかやらないの?

864 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 19:44:03.73 ID:Yj+qWm3d0
最近、治験や臨床試験が形骸化してるのかね
医師や製薬会社の倫理観の欠如、マジで怖ろしい
小保方のクローンが蔓延している

865 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:15:21.99 ID:aDYNRJQAO
死ねよ統失

866 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:16:47.89 ID:DA3M57ZD0
>>865
糖質だろうが糖質じゃなかろうが
ほっときゃ誰だって死ぬんだぞ馬鹿

867 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:20:00.30 ID:Fs08ESBO0
荒療治もいいところだな

868 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:25:23.58 ID:EXrA9Hgf0
おれも昔ヤンセンファーマの統合失調症の薬飲んだことある。リスパダールってやつ。
これは強烈だった。車に乗らないで下さいと言われたけど乗ってたら突然目の前が暗くなって
見えなくなった。丁度信号でしばらくじっと目を閉じていたら段々回復してきて助かった。
その後、食事がのどを通らなくなって2週間で10kg痩せた。
神経系の薬は要注意。たしかリスパダールの副作用症例にも稀に死ぬことが報告されて
いますと書いてあったと思う。
ちなみに私は統合失調症で飲んだわけではありません。

869 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:25:35.41 ID:6Aq6ux5B0
日本だけで起きてるって何で?

870 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:27:23.69 ID:4MxIW51d0
死んでも困らないから放置でいいんじゃないか?

871 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:27:53.70 ID:6Sik5ROl0
朝鮮人をはるかに上回る分厚い脂肪に分厚い皮膚で目眉がびろおおおおおんと離れていた


専門家って


ご都合だよなw

872 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:29:31.17 ID:pN58PfNRO
ネトウヨは、いつになったら、統合失調症治療薬「ゼプリオン」を飲んで、死ぬの?

873 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:37:21.90 ID:8ayNUAgh0
ゼプリオンの注意喚起については、以下に詳しく書かれている。
興味のある人は一読しよう。

ヤンセン 統合失調症薬ゼプリオン使用後に死亡17例 死因・リスク因子不明 注意呼びかけ
https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/47818/Default.aspx


何事もそうだが、しっかり勉強して知識を付けた上でカキコするようにしないと、ネトウヨのような馬鹿になるぞ。
最低でもググって基本的な知識を身に付けてからカキコしようね。

874 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:58:56.89 ID:BlcgnQ5A0
まさか俺の大事なオフクロに処方してないだろうな・・・

875 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 22:03:45.61 ID:6ZZbe9sAO
まさに屠殺薬。

876 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 22:08:07.65 ID:NdGJQJht0
>>865
真面目に相手するんじゃなかったわ
こいつもキチガイか・・・
もしくは、キチガイに親兄弟でも殺された類か

はっきりいって、キチガイよりもお前のような奴のほうが一番危険だわ

877 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 22:09:05.76 ID:pXXME8SuO
>>872
火病持ちテョンのオマイらの特効薬だろうが!www

878 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 22:09:07.63 ID:VjViuzm70
製薬会社なんてずっと前から信用してないから 特に外資

879 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 22:11:14.68 ID:zScrZ7lhO
新しいまとめです

「かけがえのない命」の欺瞞
http://togetter.com/li/653543

880 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 23:38:27.01 ID:c+IUGuQL0
今後もこんな訴訟続くのか?
車がやばいみたいだね。なんか車の株価がかなり変動していた気がする。
業績で買ったひとはかわいそう。

881 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 23:48:13.68 ID:DA3M57ZD0
株で食ってるやつって未だに信じられない

ギャンブラーだよな

パチンカーだよな

朝鮮玉入ラーだよな

882 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 23:57:31.14 ID:NdGJQJht0
このスレ、隠れ等失多いNE!

883 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:01:52.38 ID:uqTryf1G0
ねらーってリアル基地外話になると深刻かつ真面目だよなwなんで?

884 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:03:52.01 ID:DA3M57ZD0
俺は東京出張所だ!

885 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:05:00.40 ID:NdGJQJht0
>>883
診断受けてないだけで、本当はキチガイなのが多いからじゃない?

886 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:12:47.87 ID:YlB/1TTC0
>>253介護疲れの家族がいたら亡くなっても医者に連絡もしないままかもね

887 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:22:46.02 ID:YlB/1TTC0
>>344人格障害はしつけの失敗じゃないのかな
たとえば虚言癖は幼児なら良くあることだ
小さい子供はこうだったらいいなと思う事を何でも口にする

嘘をついている自覚もないし、まわりの反応も想像出来ない
親から甘やかされたりしつけされない子供は大人になっても自分を中心にしか
物事を考えられなくなる

888 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:28:06.29 ID:YlB/1TTC0
>>361統失患者の犯罪率は一般よりずっと低い
全体的に大人しく無気力な人が多く、暴力妄想に走るのはごく一部
ただ理由のない妄想による犯罪や殺人は社会的な動揺が高く
マスコミもセンセーショナルに報道するので記憶に残りやすいだけ

889 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/11(金) 00:30:47.05 ID:KgTzxbvl0
外出て運動しろとか糖質を元気にさせてどうすんだよ。被害増すぞ
あいつら頭の中の幻聴幻覚と現実がリンクしてるから
どこまでが幻想なのか区別が付いていない
たとえ一般的には幸せの絶頂の様な最高な事が次々と起きていても
本人は幻覚幻聴でこれは仕組まれてるだ本当はあいつらみんなお前を嵌めようとしてんだ
とか被害妄想系の事が四六時中聞こえてるから
やがて周囲へ実力行使に出るようになる
勿論周囲は無実だが
何も知らない第三者からは周囲の人間が何かしていたんじゃないかと疑われる事さえある
暴力事件起こしても糖質は精神鑑定で刑務所より病院行き

幻覚見ている間に夜中でも凄まじい声で煩いだのなんだの叫んだり喚いたりするが
本人は心の中でだけ叫んで外には聞こえていないと言い張ったりする
何で聞こえない筈の心の声が聞こえたんだ、お前俺の心が読めてるだろ、に思考回路が発展したり

890 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:32:33.62 ID:EOaA5E3/0
>>883
俺も最初に書き込みエンター!した時もう終わったと思ったもんねw
まぁきっかけは身内の精神疾患がどんなもんだろて掲示板覗いてたのが運の尽きw

891 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:33:36.09 ID:vhD0YMG90
キチガイが死ぬって良いことじゃん

892 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:34:36.58 ID:Ufr6erwV0
このスレの長文系は気を付けろ!

予備軍の香りがプソプソする。

893 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:35:22.47 ID:atZyB3WW0
素晴らしい薬

894 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:36:34.25 ID:EOaA5E3/0
長文はちょっとね・・・俺も連投する癖あるから自制してるw

895 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:40:51.78 ID:9UmDQCNb0
あほばっかだな、薬で改善して普通に社会復帰してる人間ゴロゴロいるわ
こんな毒薬で殺されたらたまったもんじゃない

てか、この製薬会社の工作員か?どこまで腐ってやがる

896 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:43:32.44 ID:dfkosVoaO
敵が攻撃してくるって言って真剣に頭に鍋かぶって身構えているんだって。ヤバい そんなのみたら笑いが止まらない。介護ヘルパーさんは立派だね

897 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:48:55.64 ID:WLtIrcqi0
ある意味救われたのかもな

898 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:55:53.52 ID:brifx3/+0
塞栓ができると言うことは血が固まってんのか。
「取り扱い注意」勧告が出たと言うことはもう因果関係がある、と言うことだろう。

899 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 01:34:23.48 ID:aPfW/kk70
>>887
> >>344人格障害はしつけの失敗じゃないのかな

それはあると思う。
つか今の家庭って核家族が多いし、どういう風にしつけしていいのかわからない親も多いんじゃね?
親…というか大人にもそういう風にしつけしてもらう、上の存在が必要なんだろう

900 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 02:07:03.49 ID:JFj1sySX0
>>887
人格障害も種類が色々あるからね。精神病と違うのは、明確な線引きが無い事。全ての人が何かしらの
人格障害の傾向は持ってるんだけど、その中で極端なものをそう呼んでるだけだし。偏差値みたいな話で、
高くとも低くとも異常みたいな事なんだけど。しかもその中で実際に何か問題が起きたり起こしたりして
初めて分類される訳だからね。自己愛の人なんか巷にウジャウジャ居るよw

901 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 02:28:29.45 ID:oMLdVk/40
>>900
精神病も明確な定義無いよ。統合失調症に関するDSM-Vの記述をみりゃわかる。
質問紙の得点と標準偏差により線引きするのが流行なのはその通り。

902 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 02:57:09.04 ID:YlB/1TTC0
統失患者は発症する前は真面目で親に逆らわない性格の人が多いと聞いた
真面目すぎて自分を抑え込んでいた人がそれに耐えられなくなって逃げ出す現象じゃないのか
中学からぐれてたDQNやヤンキーがなったりするのかな
酒や薬物の後遺症は別にして

903 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 03:14:49.15 ID:JFj1sySX0
>>901
診断って部分ではそうなるだろうね。基本は薬が効く効かないみたいな部分が違うと思うけど。上の方で
遺伝を裏付けるデータが云々って話題が出てたけど、DSM-Vは遺伝の影響には割とハッキリと触れてるね。

>>902
逆らえないから発症するのか、統合失調症の因子を持ってる人は逆らい難い傾向があって、そこに
抑圧的な環境が重なるとリスクが高まるのかって部分で言うと、俺は後者だと思うわ。上で説明してる
人も居るけれど、統合失調症の人って自分と他人の区別が付き難くなっちゃうから、外から入ってくる
情報が自分の意見として取り込まれたり、自分の思ってる事を他人が考えてる事と思っちゃったりして、
それが妄想とか幻覚幻聴になっちゃったりするけれど、その部分の、自他の間に存在する壁というか、
心理学なんかで言う自我境界の機能の不全に関しては、先天的な部分も大きいと思う。そういう意味
では素直な人が多いと言うか。同じ様な現象がもうちょっと理屈っぽくひねくれて起きるのがボーダー
さんみたいな印象。

904 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 05:13:33.81 ID:JevBXh6Q0
ま、糖質ってもともと突然死多いしそういう遺伝子なのかもしれん

905 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 06:39:29.50 ID:RzBYEQDv0
17/10700
致死性じゃない病気の治療薬としてはリスク高すぎ

906 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 07:57:49.62 ID:6l8QAjsz0
>>905
>致死性じゃない病気の治療薬としてはリスク高すぎ
 とうしつの治療薬としては、妥当な数値だろ
 注意喚起で、廃薬にすべきものではない

907 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:00:59.36 ID:WJrjLt3I0
病気は病気でも精神病ってそれも含めて個性であり個人だろ
薬でどうこうするってのはお前で無くなることだし、人間で無くなるってことだ
麻薬といっしょだ

908 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:23:17.13 ID:CmebmmAn0
糖質に限らず精神病は一生薬を飲み続けてつきあっていかなければならないもので
将来幸せになれる人間なんて到底いない。
死ぬことが本当の幸せだろうな。
本人も家族もそれで良かったのでしょうね。

909 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:25:08.30 ID:EtRMTaNm0
安楽死用の薬として処方せよ

910 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:29:22.67 ID:MdRyZrQ+O
>>909
安楽死の薬としては欠陥品だろう

911 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:33:43.05 ID:zmR8LZ5U0
>>903
自分と他人の区別が付き難くなっちゃうから、〜それが妄想とか

あ、そーいう事なのか。うちの親が「お前の事は親が一番わかってる」とか言って
子供の気持ち勝手に決めつけて親のしたい事やらせようとするタイプで、
よくいるワンマンな親だと思ってたんだけど、そういう言い方すると統失そっくりだね。

「この家にいたら精神病になる」と思って家出たら、まさかの正常だった他の兄弟が統失発症した。
こっちはずっと親がボダじゃないのかって疑ってた。
ボダと統失って本当に関係あるのかな。『人格障害論の虚像』って本がそんな内容だったけど。

912 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:43:35.09 ID:Rljd9oJj0
>>703
ソースちゃんと読んでから書き込めよばーか

913 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 09:26:04.99 ID://jF9tON0
統合失調症は正常な社会反応だよ。
ただし本人は猛ストレス状態に長く追い込まれているので脳もまいっているだけ。
でもそれは結果であって原因じゃない。原因は正常。

914 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 09:28:28.50 ID://jF9tON0
例えば喫煙者の肺を解剖したら肺がまっ黒だったとして、
肺がまっ黒になることがニコチン依存の「原因」だとは言えないだろ?

それは結果。

915 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 10:25:37.62 ID:uBIlFq6p0
>>212
じゃ、死ぬしかないなら

916 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 10:27:48.33 ID:uBIlFq6p0
>>142
家族の書き込みwww
大丈夫?おまえ。

917 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:07:06.15 ID:2zpwmhKwO
>>908
統合失調症が一番その可能性が高い
薬やめられるの統合失調症は1000人いたら10人だけ

918 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:09:50.09 ID:yzeuTV6w0
賠償金1兆円くらいとってやれよ

919 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:11:39.06 ID:4Vt9eULc0
治療しようとするからおかしなことになるのだろうね

920 :名無し@転載禁止:2014/04/11(金) 11:11:57.84 ID:BBxKQPKO0
これって覚せい剤?

921 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:16:19.39 ID:aPfW/kk70
>>919
治療しなければ、今のサラリーマン社会には復帰できないからね

922 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:27:01.88 ID:OpUtB9P70
>>278
人間仮免中って漫画で体験談として書かれてるよ
作者は統合失調症で自殺未遂したり薬漬けだったり
見える世界、聞こえる声を漫画にしていて読んでるだけでおかしくなりそう

923 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:37:48.72 ID:2zpwmhKwO
>>921
治療…というか薬で麻痺させてるだけだろ
車の運転とかは絶対させちゃだめだな
可能なら統合失調症には死んでほしいが

924 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:39:24.97 ID:3Vw6vMH60
>>920
むしろ逆

925 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:41:01.86 ID://jF9tON0
統合失調症の薬なんて、薬物ロボトミーと変わらんよ。
症状のあるところの脳機能を機能不全にさせるだけ。

926 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:41:17.99 ID:7tHIi/DIO
訴訟も辞さない

927 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:04:24.40 ID:Di8MqtqJ0
10700人使ってて17人死亡か。セーフだな。

928 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:08:28.37 ID:epLgsaeW0
>>529
>日本の製薬利権も無茶苦茶なのよなぁ…
差支えない範囲で、詳しく教えていただけませんでしょうか
よろしくお願いいたします

929 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:10:13.61 ID:CmebmmAn0
どうせ糖質の薬なんてものはぜプリオンでなくても体に有害なものばかりだから
糖質の人間は早かれ遅かれ寿命が短いのは確かだ。
糖質で老いて死んでいくのは本当にみじめだしな。

930 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:15:56.00 ID:/brR6ZuR0
人殺し

931 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:17:38.60 ID:l9DsoXL+O
>>8
不謹慎だがワロタ

932 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:18:11.63 ID:b21kfbCmO
糖質の対処薬なんでしょ?良く効くイイ薬じゃん

933 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:19:58.82 ID:hPzpJxHC0
なんで精神の薬で
心筋梗塞になるんだよ
ちゃんと診察できてりゃこんなことはおこらないよ
藪医者は怖いね

934 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:21:10.48 ID:0HHv9r4H0
ガンカタ?

935 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:26:49.09 ID:nnLHqpoRO
死ねば治ると言うことじゃね?

936 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 12:30:03.16 ID:QE4iILe7O
この薬、ウチの施設でも導入する際に配布された製薬会社のパンフあるんだ。

副作用で死亡、っておもいっきり書いてあって、
読んだ職員ドン引きだったよ。

937 :ボックス@転載禁止:2014/04/11(金) 12:50:35.06 ID:zsYJ2bV90
ある意味治療できてるな

938 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 13:19:45.37 ID:2zpwmhKwO
統合失調症死んでほしい

939 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 13:54:22.06 ID:3WfLu1dK0
等質患者って騒ぎばかり起こすの?
俺の周りにいた奴は静かで本当に病気なのか?って感じだったけど

940 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:00:18.27 ID:hPzpJxHC0
>>939
よくある誤診だろ
ヤフーチャット万歳みたいなやつだよまじもんなのは
あとはもともとの性格だ

941 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:04:27.84 ID:W3wTXUcY0
>>246
つまり何をしようが、素質が全てという事?

942 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:28:53.11 ID:Tg/FvdWD0
>>939
糖質には陽性症状と陰性症状がある。
陽性症状は幻覚や幻聴であって、騒ぐことではない。
陽性症状への薬でゾンビみたいになるので、結局陽性も陰性もゾンビみたいに静かになる。

無差別発砲の人はうつ病か躁うつ病で、薬を飲んでいた人が多い。
薬の副作用で攻撃的になる。

943 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:33:01.65 ID:2zpwmhKwO
>>939
被害妄想や幻覚幻聴があるから攻撃的になるんだよ

944 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:37:57.54 ID:DWDeW5Pl0
精神科(心療内科)の薬害の実態って表立たないけど圧力でもかかってるの?
リタリンは流石に規制が入ったけど、他は大半が相変わらず野放し。
弁護士も食いつかないのは専門領域過ぎて扱えないから?
医師免許持ってる弁護士でも専門過ぎて手に余りそうだし、もう元精神科医とか
じゃないと無理じゃねーの?

945 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:49:26.55 ID:UmOiJCmOO
>>944
弁護士?誰だって死にたくないだろ?
つまりそういう事だ

946 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:49:46.68 ID:7NKrcXFeO
死んで良かったじゃん
父親統失なんだが、私も外に出たらすれ違う人皆に悪口言われてるように思って攻撃したくなるし、この前壁に虫が這ってるように見えて(実際は何も居なかった)
これってもう発症してる?

947 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:51:56.62 ID:hPzpJxHC0
>>944
薬害ってより心筋梗塞やら肺塞栓なんてものはまともな
医師が診察すれば早期発見してよくきく薬を出せる
患者をまともに診察できず精神混乱してるから
とりあえず血液検査して精神薬を飲ませればおkなんて考えてる
馬鹿が多いんだろうな

948 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 15:02:50.81 ID:2zpwmhKwO
>>946
ゼプリオン飲ませた方がいいな

949 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 15:07:35.34 ID:9iTg5a/s0
鬱病まではわかるのだが、統合失調症はどうしてもピンと来ない…

950 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 15:10:04.72 ID:3pvRN/ZL0
> 吐いたものをつまらせて窒息したケースもあった

これは頂けないな。ちゃんと安楽死させてやらないと

951 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 15:18:01.29 ID:VPrfCxqP0
ゼプリオンは飲む薬じゃなくて注射薬な
>>1も読めない文盲多過ぎ


こんなに特攻薬の効果あるならお隣の国に紹介したいな

952 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 15:47:26.51 ID:056Y5HkI0
書き込みを見てると統合失調について、これは病気ではなく環境に対する適合反応なのだと
理解してる人が散見されるね。おれもそう思うんだ。
つまり俺らも統合失調患者とされる奴らと(漫画やドラマみたいに)人生を入れ替わったならば、
まわりから「あいつ統合失調だ」って言われる行動・思考をする事になる。
これって薬で治すものじゃなくて環境・社会問題なのでは?
もしくはその人の人生なのだからほっとけばいいのでは?

953 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 15:49:54.03 ID:a+o0sPjI0
PS3でそんな名前のゲームあったな。

954 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 15:51:25.47 ID:lAYn2sSD0
ある意味病気から解放する特効薬だなw

955 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 16:01:35.31 ID:JDC4m5XG0
>>946
素人だけど 発症はしていないと思う  

神経症の最初の一歩という感じでしょうか? 安静にしていれば収まるレベル

そんなもんじゃないですよ

実際にって確認できてるでしょ? 糖質はそこをしないから

956 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 16:11:21.89 ID:YlB/1TTC0
>>913その説が正しいと思う
長年の極度のストレスに限界がきての正常な社会的反応だと思う
脳内物質がどうとか投薬治療もいいが、なぜそのような反応をしたかを探る方がいい
妄想の内容にも意味があり、それを否定され続けると二次障害で無気力無反応になる

957 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 16:36:15.38 ID:aPfW/kk70
>>923
さっきから見てると死ねとか書いてあるけど、なにか等失患者に嫌なことされたのか?

958 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 16:37:45.71 ID:qr8DkxsY0
>>952
いやーやっぱ単なる脳の器質的なものだよ

959 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 16:38:54.58 ID:aPfW/kk70
>>939
等失の症状には陽性と陰性があるんよ
で、騒ぎ起こすのは陽性
お前が診てきた患者は陰性だろうね

実は陰性のほうが本来の等失患者だとも言われてるんだが

960 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 16:41:06.13 ID:qr8DkxsY0
知ってる統合失調は、
自分が統合失調だと死ぬまで認識できず
ずっと周囲との不和(や、幻聴幻覚)に悩んでるっぽい。
それならいっそ死んだ方が…とちょっと思っちゃう。

961 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 16:45:04.71 ID:aPfW/kk70
>>956
> 長年の極度のストレスに限界がきての正常な社会的反応だと思う
> 脳内物質がどうとか投薬治療もいいが、なぜそのような反応をしたかを探る方がいい

でもそれって結局、今の社会と生活を否定することにつながらんか?

962 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:02:09.15 ID:YlB/1TTC0
>>959陰性は二次障害も多いと思う
妄想とはいえ本人にとっての現実を否定され、ばかにされ続ければ生きる気力も失われる
全てをあきらめ他者との関係を断った状態が廃人状態(自我崩壊)かもしれない
もちろん意識的にやっている事ではないけどね

妄想ではあってもそれを否定せず話を聞いてくれる人がいれば廃人まで
いかずに住む人も多いと思う

963 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:06:58.56 ID:aPfW/kk70
>>962
> 妄想ではあってもそれを否定せず話を聞いてくれる人がいれば廃人まで
> いかずに住む人も多いと思う

そういえばある本で読んだんだが、
ある女性が「妖精が見える」と精神科医に訴えたんだが、彼女の話を一通り聞いた医者がひと言、
「このことは他人には秘密にしたほうがいい」と話したら安心したらしい。
その後、彼女は就職、そして結婚して家族を得るようになったとか。

964 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:12:29.77 ID:EOaA5E3/0
妄想に対して、それは事実誤認では無いのか!
と突っ込んだ俺はどつぼではあるがwww

965 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:25:04.56 ID:CmebmmAn0
糖質の人間は昔の言葉で言えば、エタヒニン以下だ。
糖質の人間は周りの人間から分かりやすくするためにも
胸に自分は糖質だということを示すバッジでもつけさせたい。

966 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:25:23.67 ID:2zpwmhKwO
>>957
されたよ被害妄想起こした統失に殴られた俺のCD盗ったのお前だって因縁つけられて
その事を警察や看護師に言っても彼はそういう症状だから仕方ないだってさ。因みに本人は謝りもしない
統失死んでほしい

967 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:33:16.76 ID:aPfW/kk70
>>966
そうですか。
まあ運が悪かったと思うしかないよな。

ちなみに俺も近所に知的障害者の施設あって、何度も嫌な思いしてるから気持ちはわからないでもない
だからといって死んで暮れとは思わないが

968 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:37:48.46 ID:+znrkCqk0
俺、現在この薬を注射されてんだけど、
大丈夫だろうか?

医師は何も言ってこない・・・

969 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:40:50.81 ID:2zpwmhKwO
>>967
嫌な思い?いいねそれで済んで
こっちは暴力沙汰だよ。総合病院で血液検査に行って結果待ってたんだ精神科の受付から走りだして興奮した30歳くらいの男に殴られた
カバンに入れてたはずのCDが無くなって。見ず知らずのただ見てただけの俺を犯人扱いして
お前俺をじろじろ見てるしさっきからなんか言ってるからお前が盗んだんだ。これはプレミアのCDだとか言われてめっちゃ殴られた
警察も看護師も来て取り押さえられて。結局そいつカバンの底からCD出てきてあ、あっただってよ
統合失調症の被害妄想の症状だから罪にも問われない。そいつは多分入院するんだろうけど
俺の方はちょっと血が出ただけだし、そういう症状だと思って我慢して許してあげようね。優しいねって宥められた
お前はその知的障害の施設の人に暴力ふられたか?
まじで危険だ統合失調症は被害妄想って無敵の印籠がある、被害妄想の失調があるのは統合失調症だけ
これ使われたら被害者は我慢するしかない最悪だ死んでほしい

970 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:41:40.86 ID:ZGgNljuk0
俺はネキシウムで何とかなってる

971 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:49:11.67 ID:2zpwmhKwO
ただ薄く血が出ただけだけどあの恐怖は忘れない
どんな格闘家より失うもののないキチガイの方が恐ろしい狂気がある
俺はあの時殺されると思った

972 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 18:21:22.46 ID:pNy9WKDr0
>>969
そこまで症状の重い障がい者(患者)は入院する(している)から基本的に心配はない。
貴方の論理は「若者の中には悪い奴がいるから、若者なんか全員いなくなれ」というのと同様の極論だ。
事実、統合失調症を患っていながら就労しており、家庭を持っているような障がい者も大勢いるんだよ。
貴方はそんな問題のない障がい者も同様に氏ねというのかい?
手を出した障がい者のほうは典型的な陽性症状だろうけど、そんな患者のそのような症状を抑える為にこそ薬が必要なんだよ。
あまり感情的にならずに、大人ならもう少し理性的になりなさいな。

余談だが、統合失調症でも症状が軽ければ、車の運転(免許)は問題無いよ。

973 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 18:25:16.01 ID:2zpwmhKwO
>>972
その論理は統合失調症ちょっと甘やかしすぎじゃないか?

974 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 18:30:22.44 ID:3IUerVcK0
>>936
そんな薬を仕入れる病院の医者は相当製薬会社からお金もらってるんだろうね

975 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 18:32:47.08 ID:550Ykse40
これは良薬だな







俺も欲しいわ(´・ω・`)

976 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 18:50:49.73 ID:hA5atFtx0
自殺したくでも出来ない奴ってそんなに多いの?

977 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 19:17:22.08 ID:zmR8LZ5U0
で、結局統失の攻撃性ってのは症状なの?元々の性格なの?
被害妄想や幻覚が症状なのはわかるけど、
例えばCD盗まれた妄想で人を殴るってのは、元々そういう暴力的な性格だからなの?

統失で妄想幻覚あっても暴力とは無縁の症状の人いるよね?
そういう人って元々平和主義で温和な人だからって気がするけど実際どうなの?

978 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 19:21:48.84 ID:2zpwmhKwO
>>977
引っ越しおばさん的なのじゃないかな

979 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 19:47:21.89 ID:hYKWJJOP0
某沖●気工業関係の社内不倫、イジメ、ドラッグの達人こと7日生誕46周年通名大塚しし座晴美
がリストラ担当者に提案していた「あいつを殺せますよw」って意味がわかった話だ。
また越谷あずみ野診療の悪徳医師は大儲けだ。

980 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 19:55:38.53 ID:QeK4wI1n0
htp://www.tanteifile.com/diary/2014/04/11_01/
これほんとか?凍死とか

981 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 19:59:26.87 ID:YlB/1TTC0
>>977認知症のおとしよりもよくお金を盗まれたって言うよね
元から穏やかな性格でも鬼の形相ですごむらしい
脳の退化と妄想がミックスすると元の性格は関係なくなると思うよ

982 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 20:05:17.54 ID:rIHyIj0p0
gj!gj!

983 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 20:16:03.45 ID:zmR8LZ5U0
>>981
単に凄むのと実際に暴力振るったり刺したりの間には大きな違いがあると思うけどなあ。

統失の本って「統失の人は優しい人が多い」ってよく書いてあって
最初は理解できなかったんだけど、いろんな症例読む内に、
なんか2種類の人がいるんじゃないかと思えてきたんだよ。

優しすぎて気配り過ぎて神経すり減らして「私のせいだ。
みんなに迷惑して悪口言ってる」って被害妄想しちゃう人と、
自己中すぎて本当に嫌われてて「俺は悪くないのに。みんな敵だ」って被害妄想しちゃう人と。
そういう違いが症状に出るような気がする。

984 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 20:19:31.77 ID:5pSHWbdg0
錐体外路症状が出たときは一晩中歩いたり体操したりしてたけど、そういうのじゃないんだな

985 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 20:32:01.95 ID:W32DCuVq0
統合失調症の遺伝性について

>>553
> 君があると言い張ってもデータがない
> 双極性と間違ってんだろ

じゃあなんで責任遺伝子を探しているん?
生物学的精神医学のトピックの一つだよ

以下引用
>>子が統合失調症にかかる危険率は16.4%、同胞(兄弟姉妹)では10.8%、
>>孫では3.0%、おい・めいでは1.8%となっています。一卵性双生児の発病は60-70%。
>>100%でないことからも、遺伝的要因だけでなく環境要因の関与も考えられます。

986 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 20:37:23.69 ID:JDC4m5XG0
>>983
2種類の人がいるんじゃなくて一人の中に2種類以上の感覚・感情が矛盾無く(普通の人からすれば論理的な矛盾がある)存在してるのが糖質

人生仮免中読めばそれがわかるよ

987 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 20:54:04.89 ID:2zpwmhKwO
>>985
つまり統合失調症は1割強遺伝する可能性があるって事だろ
一生もんの病気、%が多いと見るか少ないと見るか

988 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 21:08:31.80 ID:A+GNU5Fo0
病気じゃないんだわ
証明できるけど変わっちゃうよね 世の中のことが
能力なんでな 薬飲んでもなー どうやって折り合うか 
意味を考えるとかしかない

989 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 21:26:20.69 ID:iJk4Ex0Y0
>>944
精神薬自体が脳の信号を人工的にコントロールする毒と理解して患者が飲むわけだから難しいのでは?
患者が飲まなきゃいいだけの話。楽になりたいから飲む、合わなきゃ薬を変えるの繰り返し。
ガンが見つかりました、手術するかしないかは本人次第。

だから薬の副作用に関してウンザリするくらい書かれているわけで、書かれていない症状が発生してはじめて
弁護士の出番じゃないかな。

病気は違うが、知人なんかは抗がん剤の副作用の内蔵機能不全で無くなった。こんな人は多いんじゃないかな。
それで訴えたとか言う話は聞かないな。

990 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 21:46:06.58 ID:CmebmmAn0
>>989
確かに糖質みたいな精神病の人間は絶えず薬を飲み続けなければいけない。
全く諸刃の剣のようなもので症状を抑える効果がある反面、薬の副作用は大きいはず。
ただでさえ体に有害な薬を飲み続ければ自ずと体にも影響は出るのは目に見えている。
従って多量の薬を飲み続けている人は寿命が短いはず。
心臓の病気や多臓器不全などで早く死ぬのではないのでしょうか。
お気の毒ですが.....

991 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 21:48:23.37 ID:qrlf19C/0
新型非定型精神薬の登場で統合失調症の入院患者が減って、代わりに認知症の患者受け入れているらしい

992 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 21:49:48.64 ID:k/xJ/CkWO
>>988
それノーベル医学賞もの

993 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 22:00:02.36 ID:1dxnT1ik0
>>45
死亡者の中には徘徊して凍死した人とかも含まれているらしい。

994 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 22:05:09.94 ID:1dxnT1ik0
>>105>>114
最近では、てんかんの一種と診断される場合もある。

995 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 22:08:53.48 ID:1dxnT1ik0
>>157>>234
製造過程に問題あるのか?

996 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 22:11:00.85 ID:Az1k+3Qk0
注射なんだ、怖いな。

997 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 22:12:59.66 ID:1dxnT1ik0
>>233薬がなくなったらまた悪くなるんだろ?

そんな病気いくらでもありまんがな。

998 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 22:16:28.73 ID:1dxnT1ik0
>>263
被害念慮や被害妄想が出たがために引きこもりになる人がほとんど。

999 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 22:19:36.54 ID:1dxnT1ik0
>>996
ゆっくり溶けて1ヶ月効く薬。
合えば良い薬だが、合わないと・・・

1000 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 22:21:00.87 ID:aPfW/kk70
>>986
> >>983
> 2種類の人がいるんじゃなくて一人の中に2種類以上の感覚・感情が矛盾無く(普通の人からすれば論理的な矛盾がある)存在してるのが糖質
>
二重人格?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)