5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【企業】放射性廃棄物の無害化に道? 三菱重、元素変換技術実用研究へ

1 :幽斎 ★@転載禁止:2014/04/08(火) 16:34:01.06 ID:???0
放射性廃棄物の無害化に道? 三菱重、実用研究へ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ040JJ_X00C14A4000000/

三菱重工業は重水素を使い、少ないエネルギーで元素の種類を変える元素変換の基盤技術を確立した。
原子炉や大がかりな加速器を使わずに、例えばセシウムは元素番号が4つ多いプラセオジウムに
変わることなどを実験で確認した。将来の実証装置設置に向け、実用化研究に入る。
放射性セシウムや同ストロンチウムを、無害な非放射性元素に変換する
放射性廃棄物の無害化処理に道を開くもので、原発メーカーとして実用化を急ぐ。

3月下旬、米ボストンのマサチューセッツ工科大学の講義室。世界から集まった
100人以上の研究者を前に、三菱重工・先進技術研究センターの
岩村康弘インテリジェンスグループ長は「元素変換はマイクロ(100万分の1)グラム単位で確認できた」と報告した。
多数の質問を受け、同社の実験を説明する理論の提案も数多く発表されたという。

 三菱重工の横浜市の先進技術研究センター。700を超える幅広い製品群を擁する同社の
次世代研究を一手に引き受ける秘密基地だ。研究棟の1階の約3分の1を占める
クリーンルームで研究者が白衣に身を包み、約25ミリ四方の薄膜の金属板を装置にセットする。
超高温や超高圧をかけることなく、数日で内部で元素が変わり、新たな元素が生まれてくる。
(中略)
セシウムの元素変換率は、ばらつきはあるものの100%近いものもあるという。
元素変換を示唆するガンマ線も微量ながら検出している。
同社はセシウムの場合、パラジウム多層膜の内部で4個の重水素が1個のセシウムの原子核に十分近づき、
陽子4個と中性子4個が加わりプラセオジウムになったとの仮説を立てている。
ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない

元素変換は「エネルギー収支が合わず、
従来の物理学の常識では説明できない」などの指摘がある。
新しい元素の量が少なく「外から混入した可能性も完全には排除できない」との声もある。

2 :幽斎 ★@転載禁止:2014/04/08(火) 16:34:17.51 ID:???0
>>1
もともと低いエネルギーで元素が変わるのは、
1989年に提唱された常温核融合と同じ考え方。
1億度などという超高温でなくても核融合が起こり、
過剰熱が発生するという夢の現象を再現しようと世界中で再現実験が研究されたが、ほぼ否定された。

 三菱重工も当時から研究を始めた。途中からエネルギーの発生を証明するより、
元素の変換を示す方が実証しやすいのではないかと考え、元素変換に的を絞った。
微量の元素が生まれたことは、兵庫県にある世界最高水準の物質分析技術を
持つ大型の放射光施設「SPringー8」を使っても確認している。

同社の研究に協力した独立行政法人物質・材料研究機構の
西村睦水素利用材料ユニット長は「現在まだ解明されていない
新種の元素変換反応の可能性を示唆している」としている。トヨタグループの研究開発会社、
豊田中央研究所(愛知県長久手市)も元素変換の研究を続けており、成果が出ているようだ。

 昨年12月の東京工業大学。元素変換や低温核融合などをテーマに
研究する研究者や技術者が全国から集まった。三菱重工のほか、
大学の発表も行われた。岩手大学工学部の成田晋也教授もその一人。
「未知の現象の解明を進める」ための実験を続けている。
岩村氏は「元素変換を確信できる量が取れた。理論的なメカニズムはわかっていないが、
我々はメーカー。次のステップに進みたい」という。大学の研究者の間でも「もっと変換の量が増えれば、
文句がつけられなくなる」との声がある。
 三菱重工は実験の規模を拡大し、収量を増やし実用化のメドを付ける方針。
これまで小規模な体制で先進技術研究センターで研究していたが、
他の事業本部や外部の大学や研究機関との共同実験を増やす。
岩村氏は「現在、決定的な解決策がない放射性廃棄物の無害化は価値が最も高い。
当社は原発メーカーでもある。10年後には実用化したい」という(後略)

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:34:56.78 ID:c0yVqB8W0
コスモクリーナーはよ!

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:35:09.03 ID:RNz4R8Il0
流石三菱重工やでえ…

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:35:42.96 ID:VIuHXTWD0
イスカンダルかよ!

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:36:06.86 ID:FeEtVpF+0
1g の放射性物質を無害にするのに、原発1基まるまる使うぐらいの電気を使うんだったっけ ?

確か、1g の金を作るのに10億円かかるとか

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:36:19.18 ID:PeF365Pc0
つまりただの鉄を金に換える技術を確立したと言う事か?

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:36:37.08 ID:igkRizhp0
四次元能実装かあ

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:36:38.04 ID:qx0JYW6y0
なるほど、わからん
でも実用化に向けて頑張ってください

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:37:13.31 ID:LQAUXpum0
三菱重工でまだやってたんだな。営利企業でよくつづけられたもんだわ

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:37:19.21 ID:2EfBDaXI0
甲殻機動隊で見た事ある

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:37:21.24 ID:h2COxxUp0
常温核融合と似た臭いがする

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:37:24.07 ID:glNd/Q9I0
↓オボコが一言

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:37:43.33 ID:wv8x24GN0
アーアー、アアア、アーアー、アアア、アー

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:37:46.00 ID:kCzogt/B0
まさかとは思うけど理研みたいなオチじゃないよな?

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:38:18.74 ID:cW8fE6Nz0
常温超伝導、常温核融合に続く常温シリーズ第3弾! それは「常温元素変換」!

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:38:29.57 ID:7MVzlW8N0
ΩΩΩ<な、なんだってー!?

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:38:38.24 ID:df+So8eH0
原子力発電プロセス全体として、投入するエネルギーの総量と発電できるエネルギーの収支はマイナスになるんじゃないのか?

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:38:48.44 ID:XgiE3/4o0
オボくさい技術だな

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:38:48.63 ID:r6EC4n5x0
3.11以来色々とこういう話題を見てきたような気がするが
実用化は今の所されてないよねw

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:38:51.05 ID:FeEtVpF+0
ついに、空中元素固定装置が現実に

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:38:54.73 ID:iZjPbhZS0
すごいな。STAP変換と呼ぼう。

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:38:57.99 ID:MEjoNYZw0
こりゃ本当に現代によみがえった錬金術だ

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:39:09.58 ID:Tp+tkuPe0
>>12
常温核融合のことだよ

核融合というと、嫌うからね、左翼の馬鹿たちは。

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:39:26.01 ID:LQAUXpum0
>>12
常温核融合のグループだよ

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:39:29.25 ID:wu1nrhOl0
>>14
ここ、ジルオールスレじゃないからw

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:39:39.17 ID:MwmX/+yM0
つまり、俺が女の子になれるってことか?

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:40:16.67 ID:etYD5CAd0
大日本技研の日本の奇跡だなあ

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:40:32.86 ID:eYzYWJvJ0
核は容易に変わらん

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:40:39.23 ID:IJYqHaL/0
貴金属も暴落か

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:40:59.17 ID:qqxxpVU/0
理屈はわからんけどとにかく結果は出るってことか

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:41:01.43 ID:yaX9zci00
>元素変換は「エネルギー収支が合わず、
>従来の物理学の常識では説明できない」などの指摘がある。
>新しい元素の量が少なく「外から混入した可能性も完全には排除できない」との声もある。
小保方臭いなw

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:41:11.67 ID:xgiQrgDb0
>>6
原発事故以降、技術研究しつつ節電も意識しているだろうと勝手に思うけどね

折角道が見えてきたのなら、もう少し研究を続けて欲しいな

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:41:40.23 ID:ACOriiaD0
え?もしかして今世紀最大の発明きた?

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:41:45.05 ID:bydT4ad/0
これ商業化まで出来たら原子力怖いものなしかもな

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:41:45.21 ID:TxoBuprK0
えええええ! まじかよ。本当だったらすごい!

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:41:55.35 ID:AwbVPNQc0
待て
ガミラスはどこだ?

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:42:07.33 ID:JbqllfQ90
>>22
やっぱ小保方叩いてたのは、原子力技術反対するような連中だな

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:42:07.57 ID:ClhUZXl9O
染色体の数をいじり性転換させる様なもんか?

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:42:37.69 ID:xdADZrzs0
中性子を当てると反応が進んで、放射能が出なくなると
立花隆さんが言ってた、当てれば

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:42:38.01 ID:bTUlFoUI0
よくわかんないけど鍊金術っぽいし、
レザード・ヴァレスさんがどうにかしてくれるんじゃないですかね

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:42:42.17 ID:boZNAwXM0
MCECというのが有ってむかしそこの部長に勧誘されたな
なくなったと思うがw

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:42:49.30 ID:2sAA5j8e0
>>1
効率とか実用性は不明だが元素変換で無害化とか凄いの出してきたなw

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:04.52 ID:vs6cbTNi0
元素記号は変わりましたが変わった先のできた金属がまた危険な金属なんてことは無いでしょね

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:05.84 ID:GnjF+3XwO
オボカタってんじゃね
オボ子の親父さんも三菱だしな
(´・ω・`)

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:15.49 ID:wEOIBQ040
オボカってるのか?

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:19.58 ID:SYbEm3gr0
三菱重工すげえ

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:31.90 ID:u8r0pqpLO
現代の錬金術師か、稀代のオボカタか…。

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:33.65 ID:Q79SHct/0
師匠は人造石油の研究者、とかそういう世界なんだろうか

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:35.30 ID:mFBpaSOl0
>>22
アレも物理学の助けを借りて分子、原子レベルで研究すべきシロモノだよ
シャーレでピチョピチョやって新発見なんてのは20世紀で終わり

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:45.68 ID:2dYdG4P70
説明文が説明になってないのが一番すごい、うむ、わからん

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:54.71 ID:o6GFFr2g0
まあ本当に実現したらすごいから
頑張ってね

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:44:03.82 ID:I9X61z2x0
オボっちゃやーよ

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:44:38.72 ID:e/LhbtLU0
>元素変換は「エネルギー収支が合わず、
>従来の物理学の常識では説明できない」などの指摘がある。
>新しい元素の量が少なく「外から混入した可能性も完全には排除できない」との声もある。

小保方さん出番です
あなたの力ならこれを論文で立証化できますよ

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:44:41.91 ID:lC2JclroO
とりやえずラドン温泉を汲みだめしとくわ!!!1

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:44:53.78 ID:XhePpZkV0
キューティーハニー?

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:44:57.10 ID:6LCOfn52O
遅いエイプリルフールだな

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:45:01.27 ID:GdwlL3+/O
こういうのはもっと変換の過程がある程度分かってから発表でも良くないか?
即発表しないと特許面で都合が悪いって事?

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:45:01.54 ID:ay6L7EoX0
> 「元素変換はマイクロ(100万分の1)グラム単位で確認できた」

すげー、アボガトロ数の壁を突き破っちゃった。核消滅、敗北じゃね

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:45:15.44 ID:3n9EsAZR0
>>1って錬金術実現ってことでいいんかいな

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:45:23.46 ID:XX/veqBA0
日本の奇跡か

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:45:26.43 ID:Tp+tkuPe0
 
常温核融合のことですよね。
ビットコインの陰謀(常温核融合・リンカーン、ケネディ暗殺)
http://utukusinom.exblog.jp/21803070/

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:45:33.65 ID:QXxx3pwh0
ぶっちゃけ、後世に任せたって人たちは、胸を撫で下ろしているだろうね。

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:45:44.62 ID:Ef52x21y0
難しい事は抜きにして、溜まりに溜まりまくった汚染水はこれで解決か

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:45:58.56 ID:j7dKOxiY0
ヤマトとは何だったのか

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:46:13.05 ID:wEOIBQ040
環境中に出た奴はもうどうしようもないんだろうけど…少しは希望が持てるのか?

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:46:14.69 ID:99P1DWlrO
地球外テクノロジー来ましたか

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:47:12.44 ID:E0kaZ61NO
日本の奇跡か?

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:47:25.35 ID:3n9EsAZR0
もうナチスのUFOも三菱重工に作ってもらおうぜ

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:47:28.02 ID:xxf6AW6S0
これがもし可能なら
核燃料そのものも他の物質から作れると言う事になるんじゃないか。
仮に可能でもそれこそ言われているように
エネルギー収支が合いそうもない技術な様な気がする。

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:47:40.47 ID:ACOriiaD0
地底人が痺れを切らして技術をリークしたんだな

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:47:47.57 ID:u7LvlPUR0
>元素変換は「エネルギー収支が合わず、
>従来の物理学の常識では説明できない」などの指摘がある。

なんやこれすげーじゃん
相対性理論並みの新発見か、それともSTAPになるかどっちだ?

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:48:00.25 ID:Tp+tkuPe0
 
我国では既に錬金術の特許が登録されている。
特許名は「常温核融合用電極並びにその核変換による放射性、非放射性元素及び貴金属の製造方法」
特許公開日は「1997年7月31日」 公開番号は「特開平9-197077」、
発明者は天才物理学者、「能登谷玲子」氏。

これによれば、「常温核融合用電極並びにその電極の核変換」により貴金属を製造することが可能で、
実際にこの発明によって「197Auが生成された」と記されている。
「197Au」は金のことだら、文字どおり錬金術の特許で、この技術を使えば金を創り出せる。
 

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:48:03.74 ID:Ogd/qZB+i
確かにミューオン低温核融合というのは立証されてる。
常温核融合も完全否定はされていない。
未知の現象が起きてるのは確か。
でもわからない。

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:48:05.25 ID:XX/veqBA0
>>65
運送屋

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:48:12.17 ID:7LE4CrU40
>新しい元素の量が少なく「外から混入した可能性も完全には排除できない」
それほど微量なんでしょうね

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:48:31.00 ID:AwbVPNQc0
「お部屋に入るPM2.5を、ゴールドに変換します。50万円のこの装置、今なら10万円でもう一つついてきます」

あの国ならバカ売れするぞ

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:48:31.42 ID:fgkCGWkz0
質量保存則は崩れる?
ありえない

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:48:53.67 ID:KqtZeBMV0
え!みのりんが俺の嫁になる技術を開発してくれたの?

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:48:55.61 ID:HWQjniSXO
こういうのが人類の進歩というのだろうな
やっぱ放射能に怯えてるばかりじゃサルと一緒だよ

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:49:35.41 ID:AR+kKVV50
まーた日本が変態を発揮したんか

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:49:39.71 ID:3oaLdVGH0
>>1
「STAP」まで読んだ

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:49:42.57 ID:Pp7jr52i0
雄山「このセシウムを変換した奴は誰だぁ!」

オボコ「私ですぅ」

雄山「お、おう」

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:49:46.04 ID:izMOCakn0
.
781 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/08(火) 14:16:58.20 ID:WQGtZIW20
日本の勤労者層のほとんどは人間の生死は社会的に経済的に決定されるべきだと思ってる
だから、社会で不要扱いされた人間の死や苦境への転落は酒の席の良いネタになる
極貧生活で病気になったり、精神を病んだりした人の死や苦しみを聞いて世間の人々は笑う
だけど、俺の見たところ、神々はそういう人々を快く思ってないし、腹を立てている
そういう現状の社会的な淘汰は逆選抜なので、良いものが残らず神の意に沿わない
だから、自然災害によって社会的立場に関係なく大量の人間を殺したんだと思ってる
それは虐げられた者たちにとっては恩寵的な側面すらある
世間が殊更、「復興」や「絆」と大騒ぎするのは、犠牲者の死を悼むのではなく、あくまで人間
の生死が社会的、経済的に決定されるべきという秩序の回復を願っているに過ぎないと思う
「社会的に立派な名士が災害で死ぬのは悲しい」と思ってるだけであり、道端のホームレスが
虫けらのように凍死することには心が動かない
だから、震災報道のほとんどが真のヒューマニズムには根ざしていないと思ってる

.
846 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/08(火) 16:43:25.87 ID:HE546fGx0
誰もが幸せになる方法を考える時、誰もが不幸になっている原因を考える。
すると大半が、金という道具と資本主義というシステムであると行き着く。
そして、この道具やシステムというのが、大衆の中で宗教レベルに成長し、
ただの道具やシステム以上の価値を感じるまでになっている。
それが一番の問題であり、今の文明を進化させない枷となっている。
この道具とシステムが及ぼした大衆への洗脳が解ければ、新しい人の時代と、幸せが訪れる。
だが一方で、この洗脳が解けなければ、人の時代は閉ざされ、未来そのものを失うだろう。
.

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:49:51.18 ID:iZjPbhZS0
原発でできた廃棄物を処理しようとすると、原発2基分の電力が必要だったり?w

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:49:51.50 ID:alZHbPB80
ドラえもんの道具みたいだね

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:50:12.52 ID:+A+igBsj0
三杼巳知

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:50:20.98 ID:IJYqHaL/0
まあ真空の力とか重力波もあるしな
エネルギーもよくわからん未知なものがいっぱいある

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:50:49.33 ID:iWd3hp3C0
>>3
稼動させた瞬間
あいつらが消えるな

まさに宇宙の掃除機

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:50:49.57 ID:ay6L7EoX0
加速器業界終了

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:50:59.28 ID:DcF+jujV0
いわゆる核変換(消滅処理)のことかね?

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:51:01.52 ID:ZyXF+XR+0
手がかりは138000光年の先ではなく横浜にあったなんて・・・

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:51:13.78 ID:JBR7kcv00
STAP細胞と同じ臭いがする。

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:51:15.14 ID:e/LhbtLU0
>>6
そこまで極端じゃなくても
1g変換で10万のコストがかかるだけでも
金を作らない理由にはなるな
裏でこっそり作って金の価値を下げなかったとしても赤字。
でも廃棄物処理なら料金取れるし
最悪、研究が嘘だったとしても、引き取った三菱の地下に廃棄物が貯まるだけ・・・

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:51:27.56 ID:7MVzlW8N0
ぶっちゃけ、うそ臭い。
特に原発事故と絡めてるアタリが必死臭い。

自社の経営陣に向けた記事。>>58

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:52:19.27 ID:JjFAhRl70
自分で汚して自分で綺麗にする

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:52:35.14 ID:YhdCggRj0
日本人って、最高だ♪
嬉しいけど、焦らないでよ

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:52:36.73 ID:2M/fkAMI0
セシウムと三重水素を混ぜたら核融合が起きましたと読めるんだけど本当なのかこれ

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:52:56.06 ID:pb3L14s/0
一日も早く実用化できるよう八百万の神様に全力で祈ります

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:01.96 ID:mfxgAthw0
男の娘も、本当の娘に変換する技術の方が研究する必要がある、

ちんこに塩酸を掛けて初期化しSTAP細胞化を行い、

遺伝子組み換えでXYX化してちんこを万個に変換して・・・・

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:05.09 ID:R7to6vu00
廃棄すると無害化まで100万年ですが
変換すると150万年で済みます。

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:17.25 ID:MfhKW+RJ0
>>73
ちょっと質問。
能登谷玲子さんの紹介文の多くが
天才物理学者 って接頭語になってるんですけど・・・・・・・

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:23.92 ID:Ogd/qZB+i
おまいら、stap細胞は否定されていないぞ。
小保方に土下座しろよ。

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:39.76 ID:php/mWra0
私はイスカンダルの・・・

もう、持ってます。

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:41.92 ID:mFBpaSOl0
昔から原子炉(核分裂)でも微妙に収支が合わない現象は起きている
微量だし誤差の範囲だと放置せずにキチンと研究すべきなのかもね

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:44.63 ID:293l5swIO
やるなあケチビシ

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:48.75 ID:Vjnkr/Pt0
ボケジジイがEM菌で放射性物質が消えるって言ってた

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:54.42 ID:VkF+tQs7O
まあ原発つくるんなら万が一の解決策もつくってもらわにゃな

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:54:08.47 ID:xRS35v9w0
錬金術かよ

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:54:54.32 ID:TxoBuprK0
島大介「あ、スターシャ?俺おれ。今回は行かないよ。こっちでも出来たから。」

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:54:55.80 ID:X8jo5b1rO
>>1
きたああああああああああ
やっぱり日本は打たれ強いな

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:55:02.99 ID:hHPWwlZv0
錬金術だ

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:55:07.41 ID:9YB929sX0
前にこんな風にできたらいいなと思っていた事ができるようになるんだね
オボコる可能性高いけど

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:55:18.42 ID:sPJb5cep0
核子の数が増えてるんだし、事実なら、核融合反応だな

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:55:30.64 ID:/VB1oyDS0
攻殻の日本の奇跡だな

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:55:40.49 ID:5Y8bUt8hi
>>3
ちょっと取ってくる。

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:56:22.71 ID:fQhHxdvP0
イスカンダルへわざわざとりに行かなくても真田さんが作ってくれそうじゃね?

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:56:26.99 ID:+cniHmTl0
さすが!三菱自動車のリコール隠しも伊達じゃねえ〜〜!

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:56:40.98 ID:zsqtYSQM0
何年かかるかわからんが
除染とかできるようになるといいね

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:56:43.79 ID:6KCIn6WV0
税金で応接室に1000万円の家具を買う理研じゃなくて
こういう研究に金出してやれよ

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:56:45.26 ID:z37Xk86n0
こんな研究だ出来ました


実用化の研究をしますので1000億円ください

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:56:50.78 ID:2M/fkAMI0
>>117
じゃあまずは真田さんを作らないとな

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:57:01.53 ID:LCTfZwCC0
ついに鉛から金が出来る時代だな

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:57:17.85 ID:DpiH/FMh0
実用研究したら、実用化しないほうがいいって結論になりそうだな

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:57:40.34 ID:mfxgAthw0
電極入れて放射性物質を吸着、変換出来たとか言っている奴いなかったっけ?

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:58:17.12 ID:2sAA5j8e0
こんな事もあろうかと・・・

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:58:21.74 ID:i6p6hU2R0
廃炉に必要なコストが多少落ちるくらいの効果はあるかもな
除染には使えないだろうけど

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:58:28.45 ID:4FlVN0dgi
>>1のリンクの最後、

記者の目
>研究を途切れさせなかったのは三菱重工の懐の深さだが、現状の体制で、10年後に大きな成果が期待できるのか。そろそろ企業として腹をくくる時だ。

この記事書いた記者は最後に「重工はこんな日の目もみない研究はやめるべきだ」と締めくくってるんだけどwww
日経社員ってほんと日本がお嫌いなんですね

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:58:28.93 ID:YraOALTF0
核のゴミ問題もこれで
解決?

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:58:29.98 ID:JbqllfQ90
>>124
そういう結論を出させるためのネガキャン

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:58:34.06 ID:3ylSZejG0
大日本技研のマイクロマシンの投入だ

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:58:40.60 ID:qWqdVA340
>>14
わたしの名前は スターシャ

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:59:01.77 ID:QWOXpWzM0
 
まず日本で実用化だね

 韓国の放射能汚染は日本より酷いらしいが

 戦犯企業の三菱の技術なんて要らないよね!w

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:59:20.08 ID:GAWm2i5t0
リアル錬金術だからなあw

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:00:00.65 ID:yrYzPsAI0
嘘に決まってるだろ!
ところで何故か金がいっぱい採れたんだけど誰か買わないか

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:00:03.45 ID:Bam6120X0
>>1

そんな事より、はよアルプス動かせっての

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:00:19.75 ID:b/bl4SxK0
これ普通は無理なんだけどね。
3重水素と中性子と莫大なエネルギーが必要になる。

はずなんだけどなぁ・・・

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:12.40 ID:iZjPbhZS0
「常温核融合」と言っちゃうと突っ込みが厳しいんで、研究説明の頭に
「放射性廃棄物の無害化」とくっつけただけだろw

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:12.68 ID:Fvt+9HdT0
錬金術の実用化

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:14.32 ID:pG/Zmqgo0
鉛から金を作ったら
世界経済が混沌としそうだな

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:26.83 ID:X04+Dnx+0
もし、これが実用化できたらすごいことになりそうな気がする。
原子力発電所だけじゃなくて、いろいろな方面で原子力の実用化に
拍車がかかるぞ。 頑張れ、三菱。

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:33.97 ID:r5DX9P3h0
当然余計な放射性物質を作り出す可能性もあるが、それはクリアしてんのかね?
中性子当てる方法はそれで頓挫してる。

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:42.26 ID:qqE4dy4r0
あれ?
放射能は体にいいんじゃなかったのか?wwwwww
なんで原発推進派の三菱が放射能無害化の
研究なんかしてるのかな?
体に悪いと認めちゃうのかな?wwwwwwwwwwwwwwww

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:52.24 ID:qWqdVA340
                  |: : : : : :/     \(\(\ヽ: : : : : : : : : |
              j : : 斗/──‐ 、    __ヽ_\ : : : : : ノ
.             ー=キ≧ミr代テヲン、 丶 /´代テヲンy≦彡仆-
             リl : : :! ´~ ̄´     ,′ ` ̄~` |: : : : ノ
             /│: : |          i        从: : /
               /: :l| : 从       │     /: : : /
             / : 从: : :∧         /      /: : : /
            /: : : : :| : : : : ハ、    ー一    , ′: : :!
.        /:/ : : :.│: : : /: :|\     ̄   /:|: : : : :|
      /:/.: : : : : :/: : : /: : :|  ヽ、   .イ: : : |: : : : :|

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:53.31 ID:2sAA5j8e0
>>133
韓国で検出されてるのはプルトニウムだから安定元素に置換は無理だろ。

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:02:45.36 ID:QJbSjRmQ0
ようは、常温核融合じゃん。

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:03:02.47 ID:PZXvenE90
>>1
でたー、STAP細胞、地震予測と並ぶ三大インチキ科学技術の大御所、常温核融合だw

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:03:33.78 ID:GB0gq8Xt0
日本のどこかの公的な研究所で十数年前核分裂を促進する研究が行われてたんだけど
全然うまくいかなかったのか、結果が残ってないとういう・・・

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:03:37.38 ID:Rv39O5cn0
これはSTAPのにおいがぷんすか

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:03:52.59 ID:MAtc/TdE0
>>136
すでにうごいてますが?

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:04:17.51 ID:izMOCakn0
.
恐らく近未来の放射能除去技術は三菱ではないと思う。
無名の小さな会社が発見した微生物を使った新しい技術。
しかしこの技術が神から日本に与えられるためには、
核政策を否定し、
原発依存からの脱却の意志と謙虚さ、所謂悔い改めが必要。
弱者を食い物にしている間は収束しないだろう。
世界の海を汚染し続けるだろう
.

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:04:18.01 ID:COd+Rb7Q0
オボだな

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:04:21.43 ID:xL9ZGxzJ0
 
>仮説を立てている。ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない

本当なら「すごい!」と思うが、理研の件があるからなぁ・・・

本当なら、鉄(Fe)が金(Au)に変換できるような話で、

長らく出来そうで出来ないで来た技術だからなぁ

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:04:28.46 ID:oLdOluYh0
じぁ原発再稼動、新設も問題なしだ、

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:04:30.20 ID:UKzm09KB0
STAP細胞とコンビで!

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:04:37.77 ID:UWvt84bQ0
日本に試練を与えた結果がこれだよ・・・
変態民族だな

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:04:54.97 ID:SkZbdkjd0
>次世代研究を一手に引き受ける秘密基地だ。

秘密基地ニカ?<丶`∀´>

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:05:00.75 ID:Ef52x21y0
無害な物質を誤って有害な物質に変換することも有り

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:05:10.38 ID:jLs2DpFaO
イスカンダル星に行かなくても、放射能除去装置が手に入るのか!

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:05:17.05 ID:vkhjWpRd0
どうせ変換後はしばらく放射能を放つよ。
しばらくってのは、何秒かも知れんし何万年かも知れん。

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:05:17.95 ID:7MVzlW8N0
常温核融合の生き残りたちが予算欲しいから
原発事故に絡めてワーワー言ってるだけだよ。

散々やったんだから、もう損切りして止めるべき。

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:05:31.01 ID:JIHl33C20
放射能除去装置やんやん

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:05:42.12 ID:293l5swIO
>>128
チョソが書いたんだろ

164 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/08(火) 17:06:20.77 ID:5z/a50Mq0
これ、何年もまえから三菱のサイトに載ってたぞ。

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:06:32.35 ID:5Y4JDfAX0
フォールアウト3のあの実験はフィクションではなかったのか

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:06:55.48 ID:vkhjWpRd0
単純に考えて、隔離しとくのが一番安いんじゃねぇの?
コンクリートの箱作って、そこにぶち込んでおいて、ほかっとけばいいんじゃん。

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:06:57.18 ID:l9AMnxrJ0
核融合というとヒステリー起こすキチガイが湧くから名称変えたのかw
元素変換www

そんな風に無知な馬鹿を相手にレベルを合わせて、
小手先で誤魔化そうとかそういう幼稚なことするのは良くないと思うんだがなあ・・・

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:07:04.80 ID:5uWuTXsL0
放射性物質は変換出来ても、コストはネックだろうな

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:07:15.10 ID:Gp0oCG9Q0
物理の革命か。
胸熱だわ。

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:07:40.50 ID:4pZSAi72O
なんか泣ける。頑張ってくれ。

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:07:52.03 ID:7h6NNjSu0
タンタルから金がつくれそうな勢いだな

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:08:12.55 ID:PZXvenE90
単純に考えて陽子と中性子を1:1で加えて安定化するもんなのかよ
三重水素で陽子と中性子を2:1ならありそうだけど
ウソつくにしてももう少しがんばってほしい

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:08:27.35 ID:1zt/6nvX0
真田さんはそんな事よりも”つけ ”眉毛でも用意しといた方が・・

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:08:43.48 ID:ziqJ5kXlO
ダメだよ〜安全になったら、脱原発出来ないじゃないか〜

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:08:57.96 ID:+VIqzgx30
最大の問題点はどうやって望みの核種だけを分離させるかだろ?
そもそも放射性物質だけを抽出できるならそれで事足りる話だし

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:09:13.47 ID:R8+hMR4d0
加速器を使わずに元素返還できるなら
ものすごい発見、ノーベル賞を超える発見、世紀の大発見

いくらかかってもいいから研究するべき
でも税金と俺の金は使わないでね

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:09:38.75 ID:I2Kz6uxj0
先日非常にフェラの上手なEカップ女子大生と会えました。
今では毎日目覚ましフェラしてもらってます。
次はアナルSEXの上手なセフレを作りたいと思っています。
そんな僕のお勧めサイトは会うログですね。
会うログで検索すると出てくるはずですよ。
それではまたの機会にお会いしましょう。

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:10:05.16 ID:bKNHOJT30
おもしれえw なんだか分からないけどと言う部分がたまらないww

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:10:14.21 ID:nNxW5JK80
>>142
セシウムは、ばらつきはあるものの100%ッて書いてあるぞ。
まじかよこれ

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:10:18.41 ID:r5DX9P3h0
>>175
んなもん化学的に幾らでも分離できるわw
問題はコストと複生成物。

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:10:39.03 ID:P8Wj0gZS0
理研もこのくらい役に立てよ

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:10:50.03 ID:MVK/u5joO
日本の奇跡

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:11:10.81 ID:PUeDh86iO
この研究チームに小保っちゃまが居ない事を切に願う。

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:11:20.63 ID:0ZGZJ19N0
>>179
なんでばらつきがあるのに100%なんだよw

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:11:28.09 ID:NHyjC4IG0
じぇじぇじぇ

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:11:31.19 ID:R8+hMR4d0
>>40
当てるだけでは弾かれる
すごい速さで当ててね

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:11:46.11 ID:Hhp2O+rE0
新しい技術とか黙ってやったがいいよ。
理解不能なネトウヨ脳が騒ぐから。
 

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:11:46.13 ID:8tpzwjqf0
この技術を原発とセットで売れば儲かる

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:11:54.27 ID:y4WfmRVk0
オボ子のなんとか細胞より更に眉唾

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:12:06.46 ID:xtcmRDaQ0
http://ja.wikipedia.org/wiki/MOL_COMFORT    ここ大丈夫か

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:12:10.25 ID:Xw/+Bxhv0
常温核融合じゃん
しかも5粒子が連続的に反応・・・

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:12:15.20 ID:wopYKmyW0
錬金術ですか

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:12:21.86 ID:QZ/tUhG70
世界中が血眼で確認しょうとしている
ダークマターを利用したら
簡単に元素変換出来るかも

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:12:55.39 ID:nViQkqcF0
最近こんなのばっかりやな

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:02.35 ID:UOgkPExq0
元素変換じゃなく核変換と書かないとダメだろ

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:07.12 ID:nNxW5JK80
>>184
端折って書いたので、まずはよく読んでくれ^^;
まだ、結果が安定してないってことだろう。

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:07.63 ID:ZdRZv+IgO
地面の土がレアメタルに

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:17.38 ID:qe2KG8Wl0
元素変換光線砲はよ

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:19.64 ID:Pz3oKvrO0
まさかの錬金術ある?

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:24.32 ID:lx5/4VJHI
三菱のロケットに入れて
半島に打ちこもう

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:31.78 ID:JbqllfQ90
>>147
ちなみに無害化は融合炉内ではすでに確立してる
あとは無限のエネルギーのもんじゅのみ

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:33.72 ID:r5DX9P3h0
>>179
セシウム以外にどう作用するかこの記事だけじゃ分からん。
例えばプラント素材が放射化する可能性があるし、それが減肉を起こすならプラント運用に問題が出てくる。

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:13:40.46 ID:ta552V3aO
おいおい放射性物質克服したら、さすがに日本は神懸かり的な国になるぞ

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:14:20.21 ID:R8+hMR4d0
>>201
無害化って何ですの?

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:14:31.34 ID:Xw/+Bxhv0
鉄よりも重い元素で核融合ってだけでもすごいんじゃないのか?
超新星とかじゃないと厳しいんじゃね?

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:14:53.77 ID:fOMV+IEM0
有馬朗人(元文科相)が「本当だったら坊主になる」って言ってたヤツだろう。
本当だったら現在の核物理を根底から覆す革命的な業績。有りえない。
俺だったらまずは論文を書いてP.R.L.に載せる。
あとはノーベル賞をまつだけ。

ま、UFOみたいなモンだ。

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:15:29.15 ID:sPJb5cep0
>158

せやな

放射性はなくなっても、ケミカルには、毒っていう場合もあるだろうな

ま、でも、それは、恣意的に、毒を作ろうとした場合と同じことだよ

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:15:33.71 ID:iHZw3ZR60
鋼の錬金術師
等価交換の原則

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:15:37.73 ID:7MVzlW8N0
常温核融合や元素変換は、研究者を引き付ける宗教的な魅力が
あるんだろうね。 もう、理屈じゃない。

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:15:47.87 ID:f571K6Rs0
>>56
それは変換しない。固定するだけ。

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:15:54.52 ID:Rv39O5cn0
>元素変換は「エネルギー収支が合わず、
>従来の物理学の常識では説明できない」などの指摘がある。

もうこれが全てだな。

もう放射線無害化どころじゃなくて
永久機関への道が開かれちゃってるわけで

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:15:57.14 ID:JDcEs0080
せっかくの健康によい放射性物質を無害化するとは許せんな

どっかのNPO団体のババアがフクイチの瓦礫で子供の遊具やペンダントをつくる

とかいうFAX送りつけてきやがったwww

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:15:57.24 ID:g3cFSy3fO
理研の二の舞

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:16:40.77 ID:1gRKSLqc0
>岩村氏は「元素変換を確信できる量が取れた。理論的なメカニズムはわかっていないが、
>我々はメーカー。次のステップに進みたい」という。

核融合反応だよね? よく解ってないのに実験したんだ。
コスモクリーナーは一旦、一酸化炭素が出来るんだっけ?

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:16:51.29 ID:j/AE7jwg0
錬金術だろ
「君達は物理学の歴史を愚弄している!!」

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:16:57.28 ID:fA+Ao9EL0
元素変換
枯れ果てた筈の厨二心がくすぐられる

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:17:04.01 ID:UKzm09KB0
そして国民の血税が先端技術、成長戦略の名の下に注ぎ込まれ
挙句の果てに成果をあげずにとんずらと

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:17:18.88 ID:GEtj5lL/0
STAPの後はこれかよ・・
まじで、恥さらしだから止めてくれ。

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:17:22.19 ID:YviLqu3u0
>>1
理化学研究所に青天井予算を突っ込むのやめて、
独立行政法人物質・材料研究機に予算をつっこめ

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:17:48.05 ID:wopYKmyW0
コスモクリーなDと同じ
あれも確か一時的に猛毒を作る

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:18:23.61 ID:Rv39O5cn0
「除染なんか無理」と言った東京電力のほうが好感がもてるレベル

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:18:37.45 ID:s0V4ryqg0
最先端の研究には張ったりも必要
ガンガン行け

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:18:54.81 ID:nNxW5JK80
>>202
まぁ、たしかにそうだが、毒性の高い放射性物質を
毒性の低い放射性物質に変換できるだけでも大したものだ。

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:19:08.43 ID:gtJ+BBBT0
またどえらい技術開発したなw

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:19:15.77 ID:Xw/+Bxhv0
産経か毎日かとおもったが、日経かよ

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:19:21.16 ID:mvTb4e5+I
だが実用化されたニュースが聞けることはなかった

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:19:39.22 ID:UOgkPExq0
ずっと前から研究は始まっていたし、
つい最近、実験施設の目処が付いたというだけで、革命とは思わんね
原発は廃棄物処理のためにこの技術とセットでなければならなかったわけで
ところが現状は原発だけが進んでしまった状態

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:19:40.61 ID:NOHXcusl0
「高度に発達した科学は魔法と見分けがつかない」ってやつだな

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:19:41.24 ID:r/EtGuwM0
平成のオメガ計画か・・・胸が熱くなるな。

トイレのないマンションとか言われねーように技術陣は頑張ってほしいね

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:20:06.42 ID:m7s+Kq5G0
エネルギー収支が合わないならどこかで必ず話が破綻してるはず
まだ素直に喜べる代物じゃなさそうだな

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:20:09.75 ID:9bXD5YZU0
記念真紀子

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:20:33.92 ID:QTkBPUC60
    , -―-、、       、、-―-,
   /  ∧_∧    ∧_∧   ヽ
   l  <*`∀´*>   (*`ハ´*)  .l
   ヽ、___フ_(_)と)'   '(フ_(_)∠__,ノ
   〜(_⌒ヽ      /⌒_)〜
      )ノ `J      (ノ `し

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:21:32.62 ID:h3Hq156l0
>>1
そうだね
エープリルフールだね

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:21:38.46 ID:gtJ+BBBT0
これがあれか、日本の奇跡と言われた放射線除去マイクロマシーンか

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:22:02.66 ID:RbJG2V8E0
サンダバードちがうよー(´・ω・`)

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:22:10.20 ID:sSX4G9zc0
韮澤<γ線が出てるんですよ!
大槻<γ線って放射線ですよ!

ってTVタックルの超常現象スペシャル思い出した

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:22:16.63 ID:eIR/eRRh0
>元素変換は「エネルギー収支が合わず、
> 従来の物理学の常識では説明できない」などの指摘がある。

物理学の歴史を愚弄するものだ。

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:22:30.79 ID:MfR6AcMS0
水銀に中性子線あてて金にかえるのと同じ原理?

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:22:36.35 ID:m5U6juXV0
元素変換オケならCO2も変換できるんじゃね?
環境なんたら税いらないじゃん。

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:22:41.33 ID:nNxW5JK80
>>211
ナノテクは、わかってない現象が多いからな。
原子同士の距離が極端に0に近づくことによって
作用のエネルギーが無限大になるとか・・・。
そんなのだったらすげぇな・・・。

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:23:02.21 ID:c7bajSo20
こんなのいらないからメンテナンスフリー高濃度汚染水の濃縮自動化装置をつくれ
福一は20年以内には解決しない長期戦を覚悟しなければならない
原発バカがうるさいだろうが現実を見なければなるまい

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:23:05.90 ID:SJF11L+U0
攻殻機動隊の世界観って、すげぇなぁって思うよな
まさに、日本の奇跡じゃん

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:23:10.55 ID:Rv39O5cn0
核弾頭を元素変換しちゃえば
もう爆発しない

原爆怖くない

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:23:42.24 ID:Nj5VgLWv0
端金の錬金術師

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:24:05.92 ID:LmyIkWm30
宇宙線が迷い込んで来ていて
エネルギー収支は合ってたりして

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:24:33.55 ID:/o9HQCWbO
核変換は、お前ら素人がいくら議論しても無駄
実験でしか結果が出ていないし仮説ばかりだが、
変わるんだから仕方がない
数億しか予算は必要ないんだ
ゆっくり見てやれよ

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:24:37.03 ID:fOMV+IEM0
>>3月下旬、米ボストンのマサチューセッツ工科大学の講義室。
>>世界から集まった 100人以上の研究者を前に、三菱重工・
>>先進技術研究センターの

その昔、ハーバード大学で「UFO誘拐国際会議」が開かれた。
この時も100人くらいの研究者が集まったんじゃネエ?

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:25:16.82 ID:Kg6F3ptHO
イスカンダルに行かなくてもコスモクリーナーが手に入った。

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:26:24.30 ID:j/AE7jwg0
「スリーダイヤとオカルト」

って本一冊書ける

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:26:35.45 ID:ApaSo6e10
あー?擬似科学じゃなくて?

ガンダムで例えて説明してくれ

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:26:53.08 ID:pG/Zmqgo0
 
【研究】レアメタル“錬金術” 京大教授ら人工ロジウム作製、実用化へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390457970/

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:26:53.49 ID:/MRVIrUU0
常温核融合か
解析ミスじゃなければノーベル賞だな

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:26:54.22 ID:3aZoGkmY0
こんなもん夢物語すぎる

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:27:01.92 ID:xrlJx3c2O
ついに来るのか…ハニーフラッシュを生で拝める時代が!

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:27:13.98 ID:8is6Ftsu0
さすが三菱天下り利権とは違う

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:27:14.73 ID:/Wkc6W0b0
40年待つから早くしろ

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:27:22.46 ID:+GmG0H1r0
放射能除去なら3年ほど前にホタル博士とやらが発見した
ナノ銀イオンの効果とかで全部解決しておりますよ(棒)

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:27:22.59 ID:m5U6juXV0
>>250
ガンダムがのび太になった

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:27:46.57 ID:spSVaP9O0
ダイヤクリーナーの商標を押さえておくかな…

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:27:49.25 ID:PxOQVUe80
炎やアーク放電の中に僅かに含まれるプラズマが
元素転換が起きているよう見せているだけだったはず。

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:27:53.36 ID:z/614Cfu0
無害化して山口県と福岡県と東京都にそれぞれ埋めようぜ

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:28:02.72 ID:3U5nmm+F0
STAP細胞って言ってるやつがいるがSTAP細胞自体は存在するもんだぞ
今回そのSTAP細胞の製法の一つに盗作の疑いがあるってだけだ

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:28:54.83 ID:ziqJ5kXlO
加速器駆動未臨界炉が、スルーされちまうのか?

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:29:46.67 ID:uU6MJ+gk0
三菱のマークは放射能マークに似てるだろ?
つまり、そういうわけだ

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:29:49.89 ID:7rHEMJJb0
まあ、福島破裂炉から大量放出した放射性プルームが直撃された
時に浴びたヨウ素その他や、既に環境から体内に取り込んで
内部被爆する猛毒プルトニウムやストロンチウム、セシウムは
どうしようも無いね。環境で綺麗に出来ると言っても
広大な範囲だから限られた施設や公園を効率良く除染程度じゃないかな。
効果があるのは。
:ガン治療法や各種病気の防止や治療法研究に力を入れたほうが
良いと思う。

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:29:50.79 ID:ApaSo6e10
>>258
わかったが、あの青い猫ロボは原子力で動いてるからな

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:30:02.05 ID:nNxW5JK80
STAP細胞と同様に、細い管(膜)を通すと成功するってな

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:30:03.38 ID:KKVn4TGy0
こういうのを先に開発してから原発作れよな
原発爆発してから頑張りました、じゃなくってさ

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:30:32.13 ID:ln+0g8Ip0
>>1
>ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない
>ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない
>ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない

はい、解散

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:30:54.17 ID:fOMV+IEM0
>>1 元素変換を示唆するガンマ線も微量ながら検出している。

現在の理論では説明が難しいと言ってるのに、どうして”示唆する”って
言えるんだよ。どんな理論からでてくるんの?

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:30:56.58 ID:6yadtzGA0
尊師が欲しがってた、アレ?

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:31:03.01 ID:UOgkPExq0
>>238
そう、中性子を当てる

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:31:04.56 ID:wVJ8idFT0
ネトウヨ連呼リアンが技術を盗む準備にはいりました。

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:31:30.65 ID:UmnNSuAW0
これはもともと常温核融合が起こったという勘違い
からスタートした研究なんだよな。

小保方の場合はこのパターンは無いだろうが。

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:31:41.78 ID:7MVzlW8N0
世間から馬鹿にされながらもまじめに研究を続ける態度は尊敬する。

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:32:08.40 ID:m5U6juXV0
>>265
ガンの原因の一つが活性酸素とか言われてたな。
活性酸素を普通の酸素に変えればいんじゃね?

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:32:30.42 ID:5IiGHBE/0
再現できるなら原理は学者に任せておいて
さっさと実用化した方がいいな

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:32:33.40 ID:xdkccPe+0
ハニーフラッシュ・・・とはちと違う?

279 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:32:36.71 ID:TmcKVoW+0
等価交換か

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:33:08.24 ID:nNxW5JK80
>>270
核融合したなら、質量的に端数のエネルギーは
ガンマ線なりで、放出するはず。
だから、ガンマ線が出てるってことは、逆に言えば核融合したってことなんだよ。
コンタミとか、化学変化ならガンマ線は出ない。

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:33:45.61 ID:Bam6120X0
白金に電子を当てて金にする実験をしていた人たちは破産してしまいました。

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:34:06.69 ID:Yxg7tH5H0
ネット徘徊しててどこかで読んだことあるわ
原子数を変えてしまう方法

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:34:33.46 ID:39ovnUvE0
原理がわからないけど何故かできちゃった割烹着がいたよな

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:34:38.68 ID:ArWKMrz/0
宇宙戦艦ヤマトは三菱重工が造ると思っていたがまさか放射能除去装置が先とは。
じゃあヤマトの建造はバンダイに頼んでおこう、飛ばさなくても済むからな。

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:34:46.16 ID:/Coret+t0
STAPの件もあるからな

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:35:19.07 ID:spSVaP9O0
>>278
>>1にはボインもお尻も出番がないからな…

287 : 【東電 77.0 %】 @転載禁止:2014/04/08(火) 17:36:28.42 ID:VCk2czXj0
デモお高いンデセフ

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:36:33.89 ID:fOMV+IEM0
>>280 融合したなら、質量的に端数のエネルギーは ガンマ線なりで、
放出するはず。

だったら微量どころが膨大なガンマ線が出る筈。
理論は定量計算をしないと意味がない。

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:38:31.76 ID:wcvpmgn10
大槻義彦の叫び 『EM菌で放射能を消す』の大うそ、それならEM菌も
http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-353.html
もう少し詳しくいえば、細菌、EM菌の生理作用にあずかる電子のエネルギー交換は
1エレクトロンボルト(eV)以下です。平均して0.1eVぐらいあるいはそれ以下です。

ところが原子核反応で放射線の放出に関与するエネルギーは数メガeV(百万eV)です。
つまりEM菌の中の電子のエネルギーは放射能を左右するエネルギーの百万から
1千万分の1以下なのです。

つまりEM菌の電子は、それが持っているエネルギーは極端に低いのです。
もし本当にEM菌の電子が放射能を消すだけのエネルギー1メガeV以上ならば、これは
いわゆるベータ線で、EM菌の細胞自体をまず崩壊させます(笑)。

生物学的元素転換
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%AD%A6%E7%9A%84%E5%85%83%E7%B4%A0%E8%BB%A2%E6%8F%9B

放射性物質を分解するEM菌が話題! 院長「今の科学では証明できないが、確実に効果がある」
http://www.asyura2.com/13/cult12/msg/762.html

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:39:45.28 ID:knCyq4j90
え-っと 宇宙戦艦ヤマトで言うと今どの辺なんですか?

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:39:55.68 ID:U7lcA00LO
少しでも一歩でもだな

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:40:03.59 ID:KKVn4TGy0
>>269
原子力自体、元々大して分かってないんだよ
コレをこの条件でこうすればこうなる位しか
だからその条件に合うように機械(炉)を作って使ってるけど
一度その条件から外れてしまうと、どうなるか分からない

原発事故の時、別に大先生達は嘘を吹きまくってた訳じゃない
大先生達にも、本当にどーなってるか分からなかっただけ

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:40:08.89 ID:VxI31aHx0
キューティーハニーは、 でてた

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:40:11.57 ID:DkOzZa4e0
日本の奇跡か

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:40:15.69 ID:ALy7xAGV0
日本のメーカーの技術ってこういう
理論は科学的に不明って多いよな。
接着剤とかカーボン系とかetc

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:40:44.55 ID:DFj+y4U+O
ホントならノーベル賞モノじゃない?って原理みつけた人がすでに貰ってたりするのか?

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:40:45.59 ID:kpqRzQxJ0
つまり、地球がイスカンダルだったんだよ!!(AARy

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:41:04.15 ID:XK4vuZNQ0
>>261
各都道府県で使用料に応じて、埋め立てればいい
東京駅の地下に埋めろ、大阪駅の地下に埋めろ
トヨタの工場の地下に埋めろ、名古屋駅にばらまけ

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:41:14.91 ID:nrWyTpgE0
鉛を金に変えることが現実に可能な現代の錬金術

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:41:52.76 ID:spSVaP9O0
>>293
じゃあ、ハニィィー

トラァップ!

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:41:52.95 ID:jKWP+aPM0
数百年で無害化って技術は聞いた事あるけど、これはその場で無力化ってこと?凄いな、正に日進月歩やな

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:41:53.65 ID:pfGlINtoO
さすがにもう騙されないぞ。
論文にコピペチェッカーをかけてから出直せ。

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:42:34.63 ID:PXC38c0E0
セシウムを無害化する代わりにそれ以上に大量の放射性物質が出来るとかっしょ
研究費回すなら回収して純度を上げる方法だよ
高純度に分離精製できればいろいろと使い道が広がる

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:43:34.79 ID:UmnNSuAW0
>>295
どういうわけか分からんがクーロン障壁が下がるんだろう。

あまり真面目に取り組む理論屋さんはいなかっただろうが、
実験が確かならだんだん分かってくるはず。

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:43:54.63 ID:blpvfouu0
>>290
遊星爆弾を受けて追い詰められた人類がヤマトの設計を始めようと
宇宙戦艦ヤマト設計準備委員会を立ち上げるべく、人選を始めた
ぐらい

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:44:00.92 ID:m5U6juXV0
>>301
もともと放っておけば勝手に崩壊するんだから、
崩壊促進でいいと思うんだよね。
違う物にしちゃうとまた害のある物質生まれそうだから。

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:44:02.50 ID:VTeapyEr0
STAPでやらかしたばかりなのにw
同じ匂いがします

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:45:37.76 ID:kpqRzQxJ0
事象を理屈で説明するのが科学だからな
ニュートンが生まれる前からリンゴは落ちてた


ブサヨの収入がまた減るな

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:46:35.97 ID:cbDvWBQt0
韓国にアスファルトに混ぜてもらえばいいだけ

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:47:22.64 ID:nNxW5JK80
>>288
理論については、「分かってない」って言うんだから
ガンマ線の量に関しては、ありえない量になってるのかも。

ただ、あの実験系では、出るはずがないガンマ線が、検出されるから
「元素変換を示唆するガンマ線」って言ってるんじゃないかなぁ

ま、これ以上は私もわかりません。

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:47:26.34 ID:VxI31aHx0
昔のオカ板にあった説によると地球が次元転換して新時代が来るといっていた。
太陽系も何千年周期で次元転換して法則が微妙に変化していってるから昔できなかった化学物質とかが生成できるようになったりする。
地域を一斉に無害化するには、さる装置を等間隔で並べて元素変化させないといけない。魔法の世界だ。

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:47:47.98 ID:3oaLdVGH0
○十年後にはなんとかなるを繰り返して利権を守るのが原発村

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:47:45.47 ID:GtGKJ2dN0
細いガラス管に通してレモン汁に漬けるとセシウムが元素変換します

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:48:23.79 ID:ABlT1gWS0
補助金変換技術の間違いだろ

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:48:34.53 ID:9B66m4nW0
>>1
お前らキチガイ朝鮮人はいつまで経っても有害だけどなw



★キチガイ極左朝鮮人記者一覧

幽斎 : 正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者)。「うっしぃ(うし)」から改名。参考スレ:ttp://www.logsoku.com/r/newsplus/1354715847/
Hi everyone! : 正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名。本名は「アンホイル」)。「諸君(もろきみ)」から改名。参考スレ:ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1394379136/
theMiddleAges : 和訳すると「中世」(嫌儲民が日本人を侮辱するときに使う単語)。新人記者。

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:48:38.90 ID:Xw/+Bxhv0
5粒子反応なのに、安定中間体も見つかってないんでしょ?

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:49:06.15 ID:gpxEV/d90
カネをひっぱってくるためならSTAPでも常温核融合でもなんでもぶちあげるぞきをつけろ

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:49:27.88 ID:wju12Lyt0
理研が潰れそうだから税金の奪い合い始まったんだな

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:49:39.95 ID:VTeapyEr0
STAPとの共通点

・大掛かりな装置などはなく、簡単にできる
・やたら高い作成成功率を提示
・ただし再現できない
・理論的な裏付けはなく作成メカニズムは分かっていない

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:49:51.21 ID:ArWKMrz/0
>>305
いや、人選を始めようとしたら実は真田さんが既に
放射能除去装置の元を開発していましたって感じじゃね?

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:49:52.82 ID:Rv39O5cn0
スレタイに疑問符をつけるのはやめろ!と、書こうとしたら
もともとの日経の記事に『?』が付いててワロス

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:50:02.10 ID:fXcqsYrR0
むしろ超光速の話ににてんじゃないの

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:50:44.70 ID:OygLNPIC0
もともと放射性廃棄物は無害だろう

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:51:08.17 ID:VxI31aHx0
問題はこれを題材に株で儲けれるかどうかだよなぁ。

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:51:38.52 ID:GtGKJ2dN0
まあ、オボちゃんもうまく立ち回ってたら、こういう立場で興業続けられたんだけどね。

オボちゃん<<<<元素変換(専用学会で無双)<<<<<バカンティ(なんとなく胡散臭いと思われてるけど一般学会で認知)

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:52:01.58 ID:wopYKmyW0
明日実用化できても福島の除染には役に立たない

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:52:31.36 ID:tULg2/vs0
>>303
ある核種が別の核種に変わるまでに放出するエネルギーの総量は変わらないはず。
ウラン238(天然ウラン)の半減期は約44億年だから88億年で別の核種に変わるか。
だから、それを1時間で出し切ったら、もの凄いエネルギー密度になるよね。

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:52:40.59 ID:xL9ZGxzJ0
 
賞賛するレスがほとんど無いのが、笑えるなw

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:52:53.12 ID:knCyq4j90
>>305
え〜 じゃ人類の絶滅まであと一年・・

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:05.02 ID:NOHXcusl0
重水素透過によるパラジウム多層膜上での元素変換の観測
http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/421/421050.pdf

>>1の元ネタはこれか?
再現性あるって書いてあるな

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:11.50 ID:m5U6juXV0
>>324
こんな錬金術見つけたらユダヤとか産油国に叩かれて
いちゃもんで所場代とられるだけ。

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:28.27 ID:izMOCakn0
.
863 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/08(火) 17:23:32.66 ID:6k2Pdod10
北朝鮮のヨンビョンにある核施設で給水システムの故障が発生した恐れ。
事実であれば深刻な事態をもたらしうる

http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_08/kitachousen-kakushisetsu/


864 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/08(火) 17:24:23.17 ID:YsfIhXFf0
>>863
オワタ


.

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:35.35 ID:Km/jPMjI0
>>3
三菱重工「俺がイスカンダルだ」

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:37.97 ID:ZsCnrkPN0
よし、STAP変換と名づけよう

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:40.66 ID:wzKkKNQH0
>パラジウム多層膜の内部で4個の重水素が1個のセシウムの原子核に十分近づき、陽子4個と中性子4個が加わりプラセオジウムになったとの仮説を立てている。

これプラズマ化して圧縮とかで起こらんのかな

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:49.73 ID:0BA60jgC0
ハガレン動画みたくなった

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:54:23.53 ID:WLlnAUY50
該当放射能研究者の行き着く先
http://www.youtube.com/watch?fg=thtrg6r&v=9q5z7ULmz8s

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:54:26.15 ID:7MVzlW8N0
韓国や中国はこの手のキワもの研究には全然興味ないと思うよ。

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:54:45.41 ID:XJXPDoqe0
すごく・・・ スタップな感じがします・・・

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:54:55.68 ID:jKWP+aPM0
>>306 無処理だと無力化に数万年だから、それは問題があるよ。地殻変動やらで確実に問題が発生すると言われてるからね。日本では全ての廃棄物が取り出して新技術が確立され次第、再処理出来るよう保存されてるはず。

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:55:49.73 ID:7YChdSph0
ハニーフラッシュ!ってお話?

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:55:58.04 ID:mc6A31zJ0
悪質だなー!
理研のお仲間が
研究費として公的な資金を横領しようとしてるだけだよ。

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:56:31.13 ID:iV9s6Qtw0
>元素変換は「エネルギー収支が合わず、
>従来の物理学の常識では説明できない」などの指摘がある。
>新しい元素の量が少なく「外から混入した可能性も完全には排除できない」との声もある。

パターン・オボ!使途です!

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:57:01.09 ID:c82y7okD0
>>6
悪の組織が地球破壊ミサイルを撃って来て、それを阻止するために正義の超能力少年を呼んできたら、全精神を集中させてスプーンを曲げてみせた。というレベルか

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:57:19.71 ID:CnygbuoL0
>ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない

俺たちはもうだまされない

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:57:21.70 ID:CaksIyEg0
だから、立ち入り禁止にして20年ほっとけばほとんど消えるというのに
いわせんな恥ずかしいw

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:57:50.16 ID:adjvggsr0
対象の放射性物質は無害化できても、
混ざりものや容器や土台の無害な物質を大量に放射性物質と化してしまう

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:57:53.21 ID:ov+Y7onC0
エネルギー保存則をやぶってるって?
こないだの「超光速ニュートリノ」の二の舞だな

349 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:57:55.30 ID:yaoLFO830
スタートレックの世界だな。タイムマシンと同じ夢。

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:58:21.04 ID:iX/gm+sq0
   ュ
  ヲッユ
  (ー,((_)、
  "-∞ `

地球滅亡まであと30日

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:58:33.41 ID:9xA/71Gc0
小保方さん三菱重工に移ったん?

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:58:51.17 ID:UmnNSuAW0
>>346
問題なのは原発で発生するもっと寿命の長い核種だろう。

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:58:51.48 ID:CnygbuoL0
どうせ株価をひきあげといて増資だろ。STAPと同じさ。

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:59:03.04 ID:VeQhF9k00
コスモクリーナー派ばっかか?
日本の奇跡派はいるか?w

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:59:38.11 ID:CVl8F5MT0
これも小保方だろ
核種が変わるって常温核融合だろ。
そんな簡単に出来るのかよ?

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:59:49.86 ID:/ctHE9/10
イスカンダルは日本にあったんだな

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:59:59.83 ID:dEvhVjNH0
結果的にこうなったが科学的には解らない
我々が解るようにしたものが科学
だからこれは魔法です

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:00:21.63 ID:6mL91K2J0
>>288
ガンマ線じゃなくてベータ線で出る場合で、かつエネルギーが低い可能性はある。
低エネルギーベータ線だとどんだけ大量に出ても相当気合を入れないと検出は難しい。

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:00:30.09 ID:NOHXcusl0
>>354
ハニーフラッシュ派が意外に多いw

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:00:55.32 ID:H8ok8cFE0
よしこれをスタップ廃棄物にしよう

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:00:58.75 ID:Rv39O5cn0
これはノーベル賞

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:01:18.01 ID:UmnNSuAW0
>>348
核融合も核分裂もエネルギー保存則は破らないよ。

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:01:26.40 ID:PwHVVJfai
>>201
もんじゅは第六文明人の遺跡だったのか

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:01:35.97 ID:nrWyTpgE0
えっ原子炉や陽子ビームを使わないの
これって常温核融合じゃね詐欺かも

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:02:52.51 ID:m5U6juXV0
>>356
花の子ルンルン思い出した

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:03:21.99 ID:zGKGAHPZ0
日本酒は常温が一番だよな

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:03:50.95 ID:zhfuw8vYO
また捏造かよ

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:03:57.37 ID:9xA/71Gc0
金暴落か

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:04:13.89 ID:ZSYi7rOE0
錬金術?

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:04:45.39 ID:xRlYYi3nO
キターさすが俺たちの三菱重工

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:05:05.46 ID:VmvUu8Dn0
>ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:06:32.74 ID:vNdVt4OM0
よくわからんが
つまり俺の髪の毛も生えてくるってことでおk?

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:06:54.15 ID:PN5vKbsO0
>>1    >放射性廃棄物の無害化に道?
    /            i丶   \
   /    /   ∧.     l  \   ヽ
   ,' /   !.  / ',     l   ヽ   ',             __|__
   ! l    l.  /   ',     lヽ、___',.  }            |    │
   | l    | / __ノヘ   /リ!     l  |                ノ
   | |    l ̄     ', //   _  l  |
   j l    l    _  V   〃 ̄ ` !〉 l/            ヽ   /
   V 〉、   !  /´ ̄`         l∧!                /
    !{ _\ l               j                /
    l ゝ __ ヽl       ___    /l                __
    !   >.     丶__ノ   イ l               /__/ ヽヽ
    l      `> 、  __  <.  |                 /
    |       リ丶____r‐'</)_j_               _ /
    |     _/_: : : : : :: >' /`ー 、\
    |  >'´ ..ィ: \_: :/-、./}>ァ'´  \' ,           ─┼─
    r<_. <: : : : : :./ ヽ  Y  i /   \            │
    l: :\: : : : : : :/  ヽ \〉l´V /    \          ノ

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:07:28.52 ID:Hvz+0qQA0
確率的には常温核融合なんて日常的に起きてるんだよな
原子に半減期があるのも原子が核融合起こしているから
沢山のサイコロぶちまけて6が出たサイコロを拾うような物だから確率的にはあるんだけど、
狙って6を出すような物だからまだ技術的には難しい
このニュースはそのサイコロで狙って6を出すような事をやろうとしているって話だ

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:08:29.92 ID:mc6A31zJ0
理研とおなじ手口の犯行だよ

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:08:48.91 ID:OrSjO1Xq0
出来る出来るって補助金絞り続ける詐欺だろ

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:09:00.10 ID:cRksmLgK0
STAPの件があるからどうしても眉唾になっちゃうよな
ただIPSだって遺伝子を何個か注入したら初期化が起きるなんて実際に検証が成されるまで
眉唾の出来事の部類だったはずだし
先ず理論は置いといても国内外の追試で間違いなく別種の物質に変わってると確認されてからだろうな

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:10:27.23 ID:bMcc+8W70
>>371
それでいいんだよ、焦らなくて

もんじゅだって「夢の増殖炉」で当初計画でも最短で物になるのは2050年のはず
みんな焦りすぎ

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:11:21.01 ID:9xA/71Gc0
クリーンルームで研究者が割烹着に身を包み・・

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:11:57.20 ID:6dL1+r8x0
これを使って物質転送装置が作れるかな

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:12:03.84 ID:z4ptA3Si0
>>122
じゃあ日本中の真田さんに子作りに励んでもらおう

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:12:28.27 ID:aMjBE2cR0
やったー、錬金術できたよー

もう日本の科学も終わりだな。

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:12:35.63 ID:zZWToUH40
まったくわからんが成功するといいな

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:12:49.38 ID:mc6A31zJ0
三菱も理研と同じで
創価が補助金食いものにするつもりだろ

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:13:09.63 ID:6X4IRwe/0
そんな事したら別の放射能がでそうだ

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:13:24.23 ID:6Kadywga0
>>303
実際に元素が変わるならそれはないだろ
害とか害じゃないとかなんて人間にとっての都合でしかないしな

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:13:31.19 ID:Wqw6Ahjv0
>>232

>岩村氏は「この10年で研究の精度が飛躍的に上がり、世界で研究仲間も増えてきた。
>中国の大学は我々そっくりの装置で研究している」と元素変換の認知度向上とともに、
>競争の激しさを実感している。

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:13:54.80 ID:0E3qruUz0
え? 
そんなん出来るんですか?

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:14:30.21 ID:iarsMWlA0
>>1
これ本当だったらマジすげぇぞ

390 :叩く人@転載禁止:2014/04/08(火) 18:15:15.98 ID:IVqJmSMj0
これで反原発がほざく放射性廃棄物は永久に管理しなければならないっていう主張が崩壊するな
ぜひ成功してほしいもんだ
元素変換技術は未来技術の一つ、いろいろ応用が効くしこれから楽しみだ

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:15:18.52 ID:R8+hMR4d0
>>292
原子力はかなりの部分分かってます

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:16:42.20 ID:4wxzaQFQ0
名前はコスモクリーナーでお願いします

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:16:44.35 ID:0+dS4fHF0
小保方的な事にならない事を祈る...

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:16:48.10 ID:6Kadywga0
>>371
実験中に偶然発見された事象とかそういうもん結構多いと思う

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:17:29.45 ID:HrnwZ1b20
小●●さんを研究チームに加えれば年内の実用化も夢やないで!

396 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:17:29.72 ID:SjnJ6lI30
やっと21世紀がやってきたか

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:17:51.98 ID:6Kadywga0
>>393
三菱重工を理研と同じレベルで語んなよw

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:18:50.41 ID:EBWHGp2W0
>>339
や、やめて!
“STAP”のそんな使い方が流行ったら
もうずっと理研に居座ってやるんだから!
 

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:19:04.04 ID:qdjrjxrZO
錬金術ができるってこと?

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:19:08.18 ID:wopYKmyW0
いったん人体や植物に取り込まれたものは無害化できないぞ

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:19:13.97 ID:lM6Y/yzF0
ん?ちょっとまて、新理論が出てこないと説明できない案件だな
エネルギー保存測から考えると不安定な放射性元素を元素変換するには膨大なエネルギーがいる筈なんだが・・・

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:19:16.92 ID:y/ZJFU5sO
コスモクリーナーかマイクロマシンによるニホンノキセキか

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:19:20.44 ID:N7Tgeu020
>>390
それを放置したまま数十年も商業利用してきたんだからなぁ……

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:19:53.67 ID:cb/dEf0v0
ドイツの研究所との競争だな
早いところ実用化してくれ

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:19:58.47 ID:6Kadywga0
>>382
学問なんてトライアンドエラーの繰り返し
間違ったって故意じゃなきゃ気にする必要もねーよ

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:20:03.32 ID:nrWyTpgE0
他の研究者に再現実験で可能か試させればよい

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:20:17.83 ID:7MVzlW8N0
この研究、三菱重工のイメージダウンだわw

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:21:12.73 ID:6Kadywga0
>>407
トヨタもやってるって書いてないか?

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:21:51.17 ID:YWENtPr10
未臨界炉つぶしの陰謀じゃないだろうな

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:21:57.99 ID:LmyIkWm30
核融合自体は難しいことじゃないんだよ
高校生でもやってるぞ
「高校生が手作り原子炉を作成! 核融合成功に近所はドン引き!」
ttp://news.livedoor.com/article/detail/3170003/

解説文
「慣性静電閉じ込め核融合研究の現状」
ttp://www.jspf.or.jp/Journal/PDF_JSPF/jspf2007_10/jspf2007_10-795.pdf

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:22:11.06 ID:6Kadywga0
>>399
金になるって何処に書いてあるんだ?w

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:22:28.35 ID:ptwcvgEW0
キーワード:錬金術
抽出レス数:18

はよ金作れよ。
放射性金

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:22:58.03 ID:m5U6juXV0
>>408
トヨタは無限エネルギー目指してるからな

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:22:59.29 ID:CVl8F5MT0
でもそろそろコペルニクス的転回の世紀の大発見や発明があっても良さそう。
最近全然ないでしょう。
第一NASAが電波発信したのにいまだに宇宙人がやってこない。

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:23:43.96 ID:GIohOb3o0
小保方博士の次のテーマが決まったな

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:23:52.84 ID:uiGzRSPi0
ダイヤモンドは実際、技術の進化で量産できるかも?
天然ものも余ってるけど国際シンジケートが強固で
価格維持されてるとか?

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:24:12.34 ID:9j4ELtEc0
早稲田理工学部にAO入学し、ハーバードに留学後、早稲田で博士号を取得した技術者が開発しました・・・・・・・・・というオチがつかんかなwww

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:25:08.46 ID:m5U6juXV0
>>416
キュービックジルコニアでいいよ。
綺麗で安いし。

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:25:26.00 ID:55GRiJ/20
理研細胞と違ってちゃんと結果が出てるなら何の問題もない
過程の理論が後からついてくるのは多々ある事だし

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:25:45.47 ID:blpvfouu0
>>407
日立もやってる。
っていうか、核種変換は出来たときのインパクトがでかいから
本気度はマチマチだけど、多くの研究期間が継続して研究中
(できないならできないで、今までの不可解な実験結果を
合理的に説明する必要があるし…)

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:25:52.60 ID:E1bXlCJi0
>>1
セシウムはプラセオジウムに、ストロンチウムはモリブデン、カルシウムはチタン、タングステンは白金に変わることを確認した。

な、なに!
プラチナを作れただと。もう一つ元素記号が増えれば金だぞ。

422 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:26:55.55 ID:+3VXp5Cm0
出来たらいいな

が、理論もわからないうちは実用化不可
詐欺臭さが漂いまくるわ

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:27:10.90 ID:50QPhZ5r0
>>17
それ、ガラッ!の方は小さいの無いの?

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:27:39.98 ID:Xw/+Bxhv0
>>358
β崩壊してるとプラセオジウムとは違うものになるんじゃないの?

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:28:03.70 ID:i92XyJZJ0
【STAP細胞】小保方氏、理研に不服申立書を提出
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396940690/

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:28:55.01 ID:6dL1+r8x0
ダイヤモンドはともかく金が量産できたらすごくない?

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:28:56.28 ID:buYlIED50
>>1
錬金術じゃんか。

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:29:01.19 ID:eiVoIKgf0
もしかして、イスカンダルまでコスモクリーナーを取りにいかなくてもよくなるってこと?

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:29:51.36 ID:QDtXW/PL0
大変だろう、事実なら。
だいじょうぶかな

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:30:34.49 ID:jD+qHIXN0
>>1
すごいね
おらなんか海へ捨てちまえって思っているだけだったわ

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:30:51.31 ID:Zja6osBpO
>>421
金より白金のほうが…

もしかしてキム!?

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:30:54.17 ID:50QPhZ5r0
>>35
むしろ正しいプロセスな気がする。
人間原理的に考えて人類が自滅するような世界は解せない。
来る氷河期に備えて、暴走しても大丈夫、かつ、
廃棄物は完全にクリーン、そんなエネルギーシステムが
きっと誕生すると信じていた。

これがそうかはわからないが
方向性はあってるんじゃないか?

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:31:10.23 ID:cEjfZ6awO
本当に出来たらよいけど、最後に理由わからずで変化したとか読んでズッコケタ。

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:31:15.94 ID:T+fuzKbm0
なんだよ。。。今度は頭皮に重水素をふり掛けろってか!

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:31:40.29 ID:tH62AEBI0
よくわからん分野だからね
強い力だっけ?
科学とか物理ってのはすでにあるこの世の仕組みを
人間が計算と実験を観察して解き明かしてきたものの
身近なところから始めているんで最初の最初がまだわかってない
ここまでくると小さすぎて観察が難しくなってきてるから
超大規模な観察装置や加速衝突装置を使い始めてる

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:32:30.74 ID:layTC64e0
三菱重工って、常温核融合をしつこく追求していたところだったっけな。
多分その一環で出てきた技術だろう。

今後も世界中で間違いなく増えていく核廃棄物の処理に有効なら、検証の上、重工任せじゃなく国の資金投入も考えるべきだな。

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:32:31.43 ID:m5U6juXV0
>>426
量産できたら価値が無くなるんだよ
価値があるから金が欲しいのに

438 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:34:33.15 ID:YHhLplig0
これが錬金術というやつか?

>>5
イスカンダルって、「アレクサンダー」のインド読みなんだよな。

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:34:38.98 ID:KcSR8cpYO
>>428
そうなるね。
でも、実用化には大量のゴジラ細胞を必要とするから、別な困難に直面した訳だw

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:35:13.54 ID:xRlYYi3nO
似たような元素で、あまった電子数が足りない元素にくっつくと
物質が変わるって朝日新聞が言ってたよ

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:35:56.04 ID:zR1aCb/y0
原発1基1年動かすだけで、1000トン=100万グラム単位で核ゴミが生まれるのに、
100万分の1グラムを無害化できた「かも」
しかも常温
メカニズムは、よく分からない
だけど無害化プラント実用化への道が開けた「かも」
…「できる」詐欺どころか、できる「かも」詐欺

プラセオジウムもできたけど、他にいっぱい放射性原子核が生まれたことはナイショです
浸けた核ゴミが放つ放射線のせいで、重水素からトリチウムできまくりなこともナイショです
無害化プラントじたいが、長年月で中性子とりこんで核ゴミに化けることもナイショです

もんじゅ詐欺よりひでえ

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:36:03.55 ID:e4tXXoSQ0
ノーベル賞級だろ、これ

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:36:05.42 ID:QDtXW/PL0
>>437
金自体の利用価値があるだろう

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:37:36.55 ID:50QPhZ5r0
>>186
あんまりはやいといけないんじゃなかったっけ?
液体ナトリウムくらいがちょうどいいみたいな話をどこかで見たような。

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:38:11.76 ID:nBCvdYmx0
本当は聴こえてるんだろう?

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:38:38.10 ID:N36e1nGG0
>>441
反原発厨は息を吸うように嘘をつくな
原発一基一年動かして出る核ゴミは
1トンだ

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:39:05.79 ID:4UPVQg2M0
出来るか出来ないかは別として面白い技術だw

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:41:30.53 ID:36D7lETJ0
現代の物理学を持ってして
理屈は分からないがとにかくできるなんてあり得るのか?
証明されてないにしても仮説くらいは出てるもんだろ。

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:41:42.68 ID:layTC64e0
冗談じゃなく、常温核融合研究の派生技術だから、数年以内に「本命」の発表が出て来るだろう。

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:42:26.82 ID:nwvQpmyc0
小保方のせいで、新技術がすべて眉唾に思えてしまう

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:43:16.12 ID:OBCn/jom0
>>441
だが、そういうところから科学が発展していくことも、また、事実なのだよ。
日本の科学の歴史に残る偉人達で、若いころは詐欺師呼ばわりされていた人はたくさんいる。

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:44:21.21 ID:reXuFp6cO
理論上説明出来ないけど、実験結果は良好なの進んでいきますって事か
ライト兄弟と同じだな

453 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:45:31.96 ID:50QPhZ5r0
>>446
じゃあ1トンを越えた分はお前の部屋で管理でいい?

推進厨は原発一機が一年間で何トンの核燃料を知らないらしい。
ましてウラン鉱石採掘残土までは考えが及ばないらしい。

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:46:58.03 ID:zAO6LwT10
原発利権寄生ウジ虫は即死しろ!

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:47:00.88 ID:HVXEu6ns0
>>28
アップルシードですか?
士郎正宗歴、古かですね。

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:47:24.58 ID:zR1aCb/y0
核ゴミ1基1年で 100万グラム(=1トン) は変わらない

1000トンは間違いだな1トンだ

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:48:03.31 ID:LMkPkfVe0
1平方cmで数マイクログラム、
1平方mあれば数十ミリグラム変換できる。

変換に4日かかるとして365/4=91 1年で数グラム変換できる、
1平方kmくらいの面積あれば原発1年分くらいは処理できるじゃん。

ほんとにできるならすごい技術だよ。

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:48:03.71 ID:R2AAj9o10
プラセオジウムま無害なのか?

459 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:49:19.95 ID:UbJDGzZAO
研究費クレクレ詐欺か?

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:49:42.66 ID:3hzbLca00
>>1、どっちにしても放射性物質、糸冬。

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:50:13.94 ID:lrZgEKYN0
これの凄いところは番号をある方程式に当てはめると適合した構造体に法則性に従って変異するところ

放射性の属性は変わらないはずでは

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:50:34.88 ID:rqkb9ojC0
>>438
核分裂も核融合も錬金術だからね。

核物理学は化学では夢物語だった元素変換を可能にする技術だから。

こいつはかつて常温核融合と呼ばれた現象の応用技術だよね?

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:50:52.28 ID:50QPhZ5r0
>>456
http://lite.blogos.com/article/19106/
『製造過程で250トンもの劣化ウランを副産物として生み出すし
(ちなみに、これは理想的な数字なので、実際にはより多い)、
やっかいな高レベル放射性廃棄物が2.3トン、
核爆弾の原料になるプルトニウムが0.78トン、
劣化ウランと同じようにやっかいな使用済みウランが75トンも生じる。
MOX燃料という形でプルトニウムを燃やすことも可能だが、
単にプルトニウムを別の放射性元素に変えるだけの話で、
絶対値での高レベル放射性廃棄物や使用済みウランの量を減らせる分けではない。』

こんなのでましたけど?

464 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:52:07.75 ID:layTC64e0
本物だったら株価爆上げするな

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:53:29.41 ID:NqmOwdys0
さすが三菱御三家の一角にして、すべての三菱系メーカーの大ボス三菱重工w

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:53:46.69 ID:iNQoe75z0
>>6
地球の科学じゃ金なんて作れないだろ

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:54:29.82 ID:izMOCakn0
.
230 :地震雷火事名無し(芋):2014/04/08(火) 18:31:43.77 ID:9M6HDXFv0
安倍政権の「原発輸出」にトルコの市民団体が猛抗議
http://gendai.net/articles/view/news/149319

「安倍政権はトルコ国民の8割が原発反対という現状を把握せず、同じ地震国にもかかわらず
売り込んでいる。トルコは世界有数の親日国。輸出のゴリ押しは、日本に持っていた良い印象
をぶち壊す行為でもあります。日本は原発だけじゃなく再生可能エネルギーでも高い技術がある。
むしろそちらを輸出すればいい。原発輸出にこだわるのは、相手国から核のゴミを引き取り、
処理に必要な施設を稼働させる“原発生き残り策”と指摘する専門家もいるくらいです」



.

468 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:54:49.32 ID:ptwcvgEW0
>>454
放射能を無害化できる「かも」しれないから
研究費(カネ)もっとクレクレ

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:55:41.19 ID:OYT9IaeU0
これってタイターが言ってた奴じゃね?
地上の放射能汚染は除去出来るようになるって。

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:56:52.95 ID:i+9jF7ckO
三菱マテリアル 放射性廃棄物

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:57:24.04 ID:2jmA0W//0
重工がああああああ コスモクリーナーを自前開発うううう

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:57:39.74 ID:tH62AEBI0
>448
最初の最初がわかってないから
実は何もわかってないのと一緒とみることもできるんだよ
このへん現代人は誤解している人が多いけど

有名なところでアインシュタインが「神は賽を投げない」と
言って間違っていたことがある、いや実は間違っているのかさえも
わからないんだが

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:58:55.20 ID:WSIlPZRY0
マサチューセッツ工科大に技術伝授する三菱重工業工科大学の教授たちと
いう設定。東大並に世界で活躍を続けてほしい工学の最高峰企業。

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:59:40.61 ID:NOHXcusl0
三菱スレなのに鉛筆コピペがないとはめずらしいw

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:00:49.13 ID:lrZgEKYN0
>>462
極端な例を出せば
ハガレンの人体を編成して賢者の石が作れます
ファンタジーではなく実際に実現できる科学技術

実際に石に変えても
膨大なエネルギーを得ることはできないが

物質変換技術に応用できればレプリケータぐらい作れるようになるよ

3Dプリンターを進化させたものであらゆる物質へ再構成して作り出すなど

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:01:33.84 ID:HVXEu6ns0
>>173
そういえば
麻呂と真田さん、似てるよね。

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:02:26.16 ID:tULg2/vs0
>>436
誰が唱えたか知らないが、工学博士にヒデオの法則ってのがあって、疑似科学やとんでもない理論を提唱したりするんだよな。
で、インチキ臭い技術評論家・工学博士を調べると、たいていMHIにたどり着く。

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:03:57.28 ID:lx5/4VJH0
日本の奇跡思い出した

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:05:44.71 ID:Sp2zei1u0
チャレンジしなければ道は開かない。
批判に負けずにがんばってほしい。

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:05:58.34 ID:io3Itd/P0
俺は物理屋の端くれだけど
これ本当ならばノーベル賞なんか
問題にならないくらい凄い
世紀の大発明だよ

あまりにも常識外なので
実験結果を見ないとなんとも

三菱重工GJだといいな

481 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:06:34.17 ID:50QPhZ5r0
>>472
そしてその究極形態は宗教なんだよな。
最初の最初の理論が仮に発見されて、
各種検証に完璧に堪えてみせたところで、
その世界の住人である人間には
その理論が正しいと証明することは不可能であることが
既に20世紀の数学者によって証明されている。

つまり、究極のところ、どんなに
最初の最初をつきつめたところで
それは信じる以外ない概念であり、
あるいみ、宗教そのものになってしまう。

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:08:21.55 ID:U6KVZxwz0
常温核融合の人でしよ。
STAPのようなことになるんじゃないか。

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:10:00.95 ID:oAyXPslP0
まぁ、磁力など一体なんなのか根本的に解明などしてないがあらゆるところに使ってるからな
10年後すっかり忘れ去られて消え去ってなければこれもなんらかの役には立ってる事だろう

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:10:51.97 ID:pWqITTUp0
重水じゃなくてトリチウムを使ったらどうなる?
トリチウムなら福島に豊富にあるで。
それも処分できて一石二鳥だ。

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:11:05.38 ID:6PS7dItC0
大した話じゃないよ。昔からある。問題はこの処理にも膨大な電気が必要だってこと。それだと意味ないわけで( ・ω・)y─┛〜〜

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:12:11.81 ID:bTUlFoUI0
Tポイントが切れるからGyaoで、アニメ映画『スチームボーイ』観たが、色々と風刺が
利いてて面白かった。やっぱり最後は財閥に頼るしかないな。三菱はノーブレスオブリージェって事だな

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:13:21.36 ID:bnR0bhwI0
>>1
「コスモクリーナー」まで読んだ。

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:13:50.49 ID:tH62AEBI0
>481
うん、科学も宗教みたいなもんだからね
ちゃんと使えるだけ有益なんだが

そもそも素粒子の先の理論もあるだろうし
超弦理論だっけ?その先は?
我々が存在する宇宙の外側に違う世界があるだろうし
感知できないものかもしれんが
スケールとか桁が下手をすると次元まで違いすぎていて
わけがわからん

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:14:13.05 ID:zR1aCb/y0
「青絵の具(プルシアンブルー)でセシウムを除去できるよ〜」
311直後の、除染プロパガンダを思い出す

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:15:42.55 ID:65nJQ1Rp0
パラジウムか。
常温核融合のときも使われてたな、って言うかこれ常温核融合そのものか。
もともと水素吸蔵合金というトピックスが合ってその流れで常温核融合というものもありうるかも?、と注目されたんだよな。
前後して常温「超伝導」ってモノが出てきたし。
本当だったらいいなあ、なかなか応用は限られるだろうと思われるけど。

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:17:27.43 ID:cb/dEf0v0
核融合が本物なら、原発じゃなくて核融合炉作れば済む話

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:18:03.90 ID:8f+J2/d00
>セシウムの元素変換率は、ばらつきはあるものの100%近いものもあるという。
これは素晴らしいとしても

>元素変換を示唆するガンマ線も微量ながら検出している。
そんなもの放出されて大丈夫なのかwwww

493 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:21:15.86 ID:XQ/W+5suO
小保方のせいで眉唾な話になってんじゃん

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:26:28.89 ID:6l9waniI0
>>491
核融合炉は原発の一種じゃないの?
普通は核分裂発電なんて言わんよね?

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:26:41.36 ID:N36e1nGG0
重水素は海水の中に大量にあるので
重水を大量にとってきてばら撒けば
線量は下がる かも

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:27:23.19 ID:swei9qet0
あれだろ対価がいるんだろ。まあ東電社員の給料とボーナスでいいな

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:27:57.66 ID:cwjYw74E0
STAP STAPて日本語読めないエラい人か?
この現象は10年ぐらい前に2chで話題になり
その時既に阪大、静大、イタリア、アメリカの
研究機関で確認されている。
福島のセシウム漏れの際
「あのコスモクリーナーを持ってこい」
と思った人も多いはず。

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:28:20.45 ID:RxDyKAcv0
E=mc2はどうしたんだ

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:29:10.77 ID:SoTJmjs50
三菱の技術は世界一ィィィィーーーーーッ!!

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:30:42.10 ID:VOHyJsws0
小保方さんも、元素返還で
ジャンヌ・ダルク

ガリレオ・ガリレイ
に返還されるかも知れん。

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:33:13.38 ID:/waLEj/fO
これどうやって測定したんだろ?
精密質量分析?

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:33:49.58 ID:7ODGvORNi
大日本技研!

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:34:45.45 ID:iHdK6Yd20
核兵器が無効化される日が来たら軍事バランスがまた変わるな

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:37:23.80 ID:7ODGvORNi
汚染の課題が解決したので、戦術核が実用的になったな

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:37:30.51 ID:+ojAzdW10
攻殻機動隊の「日本の奇跡」ってやつか

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:37:57.89 ID:JtLaG17W0
やっと本気出したか。遅いわ。だが頑張れ

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:38:07.79 ID:yvVIz3Xh0
コスモクリーナーきたこれ!

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:38:56.19 ID:50QPhZ5r0
>>488
それでも我々がいるという事実は、
かなり奇跡的におもえるよね。

様々な有機物の基本骨格であるベンゼン環や
ヘモグロビンやポルフィリンなどが存在できる奇跡、
RNAやDNAやセントラルドグマが存在できる奇跡、
これらは光速度やプランク定数といった物理定数が
この世と僅かに違うだけで、もう存在が許されない。

主系列星が適度な距離で散らばるのも
木製型惑星が隕石から内惑星を守るのも
超新星爆発の時空間密度が適切なのも
重力定数が僅かに違うだけで破綻する。

珊瑚や大森林による温室効果ガスと大気温度フィードバックも
氷の密度が水より低いことによる海水循環も、
地球のコアと磁場による大気を留めるバリアも、
マントル・コア境界の深度と温度に水分子が耐えることによりマントル対流から水分子を守る奇跡も、
すべてが信じられないほどの偶然によってなりたっている。

これぞ人間原理として理解できるところまではよいのだが、
では果たして、この世以外に世界が
他に創り得たのかと問われると正直、
俺にはわからない。

もしかすると俺たちは本当に一人ぼっちなんじゃないか?
そしてこの世が論理的に存在し得たのは、論理的な意味において偶然だったのではないか?

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:38:58.74 ID:AA048RGE0
んなアホな…

510 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:39:23.88 ID:B5qIyyG70
>>480
理論を解明した人がノーベル賞貰えるよ

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:40:34.64 ID:oAyXPslP0
>>485
稼動させる電気代は管内の電気料金に上乗せでいいんだからトンキン電力に使わせたらいいじゃないwww

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:40:43.83 ID:KOFlJkor0
こりゃ三菱の株、買うしかないな

513 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:40:53.52 ID:kmSUHarH0
邪魔されないように気をつけて!!!!!
根回しして色々気をつけて!!!!!!!

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:41:13.05 ID:AtCKOmYFO
このスレでコスモクリーナーって叫んでる奴らは50代以上

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:42:02.48 ID:buYlIED50
本当ならとんでもない発明だが、
今の時点ではかなり怪しいと言わざるを得ない。

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:43:56.47 ID:LxMpXqI10
常温元素変換・・・しかもえらく大雑把な実権だなw
追試しやすくて、再現性も高そうだ、これは面白いww
http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/421/421050.pdf

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:44:38.00 ID:PDJW03lAI
ええええええ、今日は四月一日か???

518 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:45:11.47 ID:B5qIyyG70
>>514
ヤマト2199があったやないか!

519 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:47:10.98 ID:65nJQ1Rp0
常温核融合はイメージ悪いからなー。
本当だったとしても実用化する前に予算切れでポシャるかもな。

520 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:49:21.76 ID:MzNeocze0
>>1
ブサヨはこういった研究でさえ、反対運動を起こしそうだなww
自分たちの飯の種がなくなるといって、
現実に実用化されそうになると、反対運動で飯を食べてきたのだから
保証金を払えと言いそうだな

521 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:50:19.95 ID:Tv4IQYRh0
>>520
> >>1
> ブサヨはこういった研究でさえ、反対運動を起こしそうだなww
> 自分たちの飯の種がなくなるといって、
> 現実に実用化されそうになると、反対運動で飯を食べてきたのだから
> 保証金を払えと言いそうだな

10シーベルト
http://s.ameblo.jp/m08068469/image-11367444127-12212530807.html
25シーベルトはとんでもない数字です
でも、もう発表されなくなる

522 :転載OK@転載禁止:2014/04/08(火) 19:52:50.11 ID:0E3qruUz0
>>513
これで邪魔するってどんな利権があるんや?

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:54:15.42 ID:u+BY14XY0
カン・チョクト宅に送れば良いだけでは?

524 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:56:42.21 ID:io3Itd/P0
>>516
ざっくりした報告だけど
これだけ見ると本当っぽいな
真面目にやってるね。

元素変換はアーク放電とか
いろいろな方法で報告あるけど
効率良くできると世界が変わる。

本当だといいな。

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:57:17.77 ID:xL9ZGxzJ0
 
おまいら、完全に オカルト信者 を見る目でみてるなw

526 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:57:20.05 ID:NqmOwdys0
三菱グループの総力をあげると作れないものなどないんじゃないかw

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:57:30.97 ID:GIzj/VxN0
三菱地所が帰宅困難区域の土地買占め出したら信じてやる

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:59:18.03 ID:KWfjd0KM0
コスモクリーナー禁止

529 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:59:55.23 ID:l+LU329b0
>>526
スピードワゴン財団じゃあるまいしw

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:00:59.79 ID:/waLEj/fO
この技術を原子量1の水素でやったら簡単に核分裂できる元素ができそうなんだけどその可能性は無いの?

原子炉に最低限の核分裂物質があるようにして外部から水素を供給することで爆発しても最低限の被害ですむようにできないかな

もっともエネルギー収支が成り立たない技術に期待するべきじゃないか

531 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:03:03.66 ID:oKdyj0By0
やっと日の目を見たか。
かなーり前からひっそりとサイト作って公開してたよなこれ。
みんなからとんでも扱いだったが。

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:04:03.63 ID:LGCbCSij0
重工ならタイムマシーンも作れそうだな

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:04:21.67 ID:layTC64e0
三菱重工だからな。
官需が強いと言っても民間企業だから、見込みの無いお遊びで研究なんか続けさせるはずもない。

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:05:17.02 ID:LGKL0AaI0
こら儲かるな

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:07:40.81 ID:io3Itd/P0
>>510

理論が確立する前に
大量変換が始まったら笑うね

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:07:44.70 ID:O3+dCycR0
早く無害化にできますように・・・

537 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:09:00.78 ID:lrZgEKYN0
>>522
既存の利権マップ総入れ換えが起きる
研究者は利権を無視して発表するから色々睨まれることも多い

特に大学関係は利害関係を無視して発表するから過去の技術に依存する企業は大変なことになっている

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:10:45.50 ID:m35+p9hG0
>>1
これ成功させたら人類史どころか銀河系史に名前残るぞ

539 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:11:20.91 ID:2PX9o2Ar0
鉄から金できるの?

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:12:11.74 ID:lrZgEKYN0
大学が国費で作るが会社は人件費などの開発費が莫大にかかっている

開発費の回収前に新技術が実用化されたら企業側は大損だ

大学関係は企業側へ根回しをしないから

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:12:57.84 ID:DJhEwww20
胡散臭いなwどうせ実用化は数百年後とかの類のわけ分からん話じゃないの?

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:13:39.89 ID:GIohOb3o0
>>1
錬金術じゃねーかw

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:14:27.50 ID:nWmHbkJe0
立派そうに書いてはいるけど、中身は永久機関みたいな主張だなw

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:15:39.84 ID:lrZgEKYN0
>>539
作れる

海水から金は今でも作れる
金は色々絡むから作ってはいけない

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:16:31.47 ID:RNTj6Asj0
>>538
銀河の歴史が また一ページ

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:16:32.35 ID:k8xPdkjr0
あかんエントロピーの法則が破たんしてまう
つうかこれ散々否定されまくった常温核融合と違うんか

547 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:18:01.53 ID:5CDxQvxD0
なんかわからんが放射性廃棄物無害化とか
宇宙戦艦ヤマト的なやつか

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:18:18.93 ID:3PKCtkQQ0
>>1
ロケットに核廃棄物つんで太陽に撃ち込んだらいかんの?

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:19:56.07 ID:xL9ZGxzJ0
 
禿げ頭にpH5.7の酢を塗ってパンパン引っ叩くと、初期化が起きて髪の毛が生えてくる

くず鉄を投入すると、純金になって出てくる装置もできる

われわれの未来は明るいな!

おまいら、もっと人を信用しろ

原発は絶対安全とか、信じたんだろw

550 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:20:33.66 ID:1ITjbas/0
放射能粉塵除去装置

551 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:21:20.09 ID:ptwcvgEW0
>>548
ロケット打ち上げ成功率でググれ
許容できる確率かどうか

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:22:20.16 ID:LxtH7pbh0
攻殻でみた

553 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc @転載禁止:2014/04/08(火) 20:23:23.26 ID:uFl8WFOs0
__________________
       _//_
      <<<__|   < あの〜地球で放射能除去装置開発されたみたいなんで
         |  \     俺だけ先に帰っていいっすか??
         ̄   ̄

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:23:47.70 ID:eOj98ifr0
ちょっ、コレはマジか?
常温核融合成功?
でも過剰熱は発生していないようだな
ということは核融合発電はまだ無理か

555 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:24:38.09 ID:ywFrYtSL0
け・・・ 研究ノートはちゃんとあるな?
写真とか大丈夫か?


(´・ω・`)

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:26:23.62 ID:B5qIyyG70
>>535
まあリチウムイオン電池なんかも
解明されてないことだらけだけど商用化してるし

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:26:25.97 ID:w0qNVMRf0
業界用語辞典

10年後の実用化したい

100年後でも無理なんじゃね?ってという意味。

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:26:33.33 ID:cwjYw74E0
>>551
自動車並の年間生産台数になれば、十分可能だよ。

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:27:12.28 ID:q6R4eu2r0
ナノマシンが除去してくれるんだろ
また経済大国に復活。

世の中に不満があるなら自分を変えろ!

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:28:20.50 ID:xL9ZGxzJ0
 
>>548 >>551

そこで、宇宙エレベーターですよ

ヒモで地面につながってるから、安全安心

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:29:27.05 ID:zgXc7aN10
ただね、この実権機材(スパッタ、イオンビーム)って電気を食うのよ
だから 変換した元素の差額 < 電気代 だと商売にならない・・・
つまりスゴイけどお金にならない可能性もあるね

だけどコスト度外視で元素変換したい場合もあるだろう(放射能除去とか)

562 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:30:24.55 ID:2f/HE+5SO
常温核融合よりすごいね
ノーベル賞きたか

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:31:21.25 ID:jlArORhs0
>>1
いやw
ないからww

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:31:26.85 ID:d8E6e9MP0
>>453
なんで 個人の部屋で管理しなければならないの?
海底深く伸びる炭鉱の廃坑を 国が買い取って
そこに棄てればいでしょう。
石炭が数億年眠っていたんだから、
 こんどは放射性廃棄物に数億年眠ってもらえばいい。

565 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:31:49.89 ID:cwjYw74E0
>>560
宇宙エレベータが実現できるぐらいの強靭な繊維が出来たら
それでペットボトルロケットを作ればいい。
大気圏を離脱できるぐらいの超高圧でも耐えられる。

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:32:10.34 ID:APQ6dNhI0
>>269
理学じゃなくて工学ならば許されるんだよ
そもそも石油化学製品プラントで原理はよくわからないが出来ちゃってる工程は
いくらでもあるから

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:32:23.41 ID:zTc9pu5w0
耐力のある会社は長期研究できて凄いね
これぞイノベーション

これに対してイノションベンな束乏ときたら、3年も待てやしない

568 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:34:09.84 ID:pHoDurxH0
この分野じゃ日本はトップランナーつか後続者が見えないほどww

しかし形になるとはなあ…
オメガ計画だっけか。

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:34:23.76 ID:fHnyAPdp0
核武装するか核兵器の核反応を阻止するX線放射を開発して宇宙にあげるか
どっちもするべきだ

570 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:34:28.25 ID:cwjYw74E0
>>562
元ソース読めば分かるが、常温核融合の有無を判断するなら
発熱量より元素組成を確認した方が確実と考えた。
それで見つかったのがこの現象。

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:37:06.66 ID:N36e1nGG0
理屈がわかってないのに
実用化されてしまった量子力学というジャンルもあるので
三菱に期待

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:40:38.22 ID:jXVXs0av0
疑似科学っぽいけどどうなんだろうね
まあ頑張ってみて

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:41:14.91 ID:noMK8l310
現代の錬金術である

574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:42:56.22 ID:i67fznE40
どうせ割烹着着た研究者が、女子力でちょこちょこっとやっつけたんだろ?

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:43:38.72 ID:qtbJ2g4z0
うさんくさい技術である

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:44:59.57 ID:APQ6dNhI0
>>416
まだ知らなかったの?
もうとっくに・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/合成ダイヤモンド

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:46:04.66 ID:rqkb9ojC0
>>480
常温核融合騒ぎの時から細々と続いていた話じゃん。
学会もあるし。
エネルギーの抽出は無理だけど、元素変換は間違いなく起きているって。
まあ、例の騒ぎで印象悪かったからね、はじめから。

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:46:08.02 ID:w21OzJOH0
stapとか常温核融合とか天皇制とかと同じ匂いがするわ

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:46:34.64 ID:eO7pUQme0
この元素変換技術で重水素をヘリウムにしたら原発が不要になる

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:47:35.72 ID:g40JY1SK0
空中元素固定装置はいつ?

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:47:36.63 ID:YC/R0HEzO
エネルギー収支が合わないって、それ魔法って言わね?

582 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:47:53.69 ID:XlbJ3+QN0
>>1
> 少ないエネルギーで元素の種類を変える元素変換

錬金術みたいな話ならすふぉうは梨なんだが
なぜ話題にならないの
 
 (´・ω・`)

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:48:08.01 ID:H8/eT3VB0
25mm四方か。
まず、セシウムだけを取り出す技術が必要なんじゃないのか。

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:49:50.84 ID:g+XvOtH80
高コストに尽きるかと?>>582、実際に他金属から金も出来たはず。。

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:50:09.28 ID:XlbJ3+QN0
>>582
× ふぉうは梨
○ すごいはなし

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:50:53.39 ID:tqZNIwuu0
>>3
先に言われた

でもコスモクリーナーの原理は韓国起源だよ

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:51:02.64 ID:uub9ZlIU0
錬金術きたこれ

588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:51:24.43 ID:APQ6dNhI0
>>416
まだ知らなかったの?
もうとっくに・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/合成ダイヤモンド

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:52:04.20 ID:6fQtr5+c0
.




この 放射能錬金術 と STAP細胞錬金術 で、 日本の錬金術科学 最高!




.

590 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:52:28.80 ID:XlbJ3+QN0
>>584
thx
安く、の部分が怪しいのか

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:53:52.42 ID:rqkb9ojC0
>>581
事実がそこにあるとすれば、まだ知られていないエネルギー準位があるのかもね。
トリプルアルファ反応だって、人間原理で確信をもって探した結果見つかったわけだし。

592 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:54:07.99 ID:jthYXn5W0
もうやめてください!
原発が危険な物じゃなくなると困る人もいるんですよ!

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:56:56.92 ID:HWQjniSXO
ジャンボジェットだってなんで飛んでるのかよくわかってないんだろ?
だけどあんなにたくさんの人間を乗せて営業飛行してるんだ
理論やノーベル賞は後回しでいいから実用化するべし

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:59:18.97 ID:Zh3Ix3910
>三菱重工業は重水素を使い、少ないエネルギーで元素の種類を変える元素変換の基盤技術を確立した。
>原子炉や大がかりな加速器を使わずに、例えばセシウムは元素番号が4つ多いプラセオジウムに
>変わることなどを実験で確認した。将来の実証装置設置に向け、実用化研究に入る。
>放射性セシウムや同ストロンチウムを、無害な非放射性元素に変換する
>放射性廃棄物の無害化処理に道を開くもので、原発メーカーとして実用化を急ぐ。

これそもそも嘘なんだけど、もし本当だとしても、処理対象の元素を濃縮しないと話にならん
ところで、根本的に破たんしてんだよね

さすがに誰も騙されてないようだが

セシウム汚染土なんて、ppmほどの濃度もないからな

>元素変換は「エネルギー収支が合わず、

常温核融合で留めてればまだしも、エネルギー収支が合わずwwwwwwwwwwwwwwww

>>591
文系乙、収支が合わないのに準位なんて関係ねーよ

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:59:20.87 ID:KayGLlGZ0
小保方だって論文がインチキでも
STAP細胞が本当に作れればいいのさ
学者様は検証して間違い探しするのが仕事

納税者や電気の利用者、さらには国民には
最終的な利益を享受できれば良い
結果さえ出してくれれば満足です
           __
         ,r'"__i,-、_,-'''、____
         !、_,.-'!_,ノー ノ、ー、二'''ヾ、,
         /    `''"___ニ-、_ ヽ 〈`
         '-ー===、ニ二,,,,_  ,iヽ,`-ッ
         ! '`,i  、`∩ー` i'  ヽノ
       ,.-'" (__,.._ `l     ヽ、,-'ヽ
       (  ー"ノ i `t'   、、   く ノ
      _i、(`ヾiニi´ ̄``'!ニiー'''"iヾヽ ヾ n/)_
     ∈ ( / ヾ、、  ,-、,...、  ノ   ノ"i ヾツ,
      " ̄'ー、, `ヾ=、_'ニ二-ー'''"__,..ヽー='
          /-、__∠/    r'' ̄
      ,.-ー、/ / /`'ッ-、_,,,/
     /`'''-ノ'i⌒'ー、/  /  /___
    ,i'`"''ーノ/    ヾー--'メ,ー-`'t-、
    i,`'''∠,ノー''"`'''ヾー--ー'`ヽ、ニ=、ノ
     ̄        `''ー-ー''"

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:02:10.00 ID:kUNLbw6c0
コスモクリーナーktkr(・∀・)

597 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:02:48.22 ID:m35+p9hG0
>>595
ここまでの経緯を考えると100%闇に葬られるでしょ

598 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:03:34.58 ID:xL9ZGxzJ0
 
この課題では 何人の科学者が

「ついに出来た! やったんだ 俺はやったぞ!!!」

って勘違いをしたことやらw

599 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:04:57.47 ID:Rn0motj20
とっくに如月博士が開発してた筈。

600 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:05:13.44 ID:bknz0oqY0
100万分の1グラム単位の話で、放射性廃棄物の無害化に道とか言っちゃう
のはちょっとなぁ。せっかく面白い研究なのに斜陽の原発産業ごときの
プロパガンダに利用されるのはもったいないね。

601 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:05:13.95 ID:XeWefd5Q0
おいおい錬金術すぎんぞ

602 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:05:41.26 ID:buYlIED50
まあ元素変換自体は核分裂炉でも核融合炉でも常時行われているわけだからな。
結局問題はコスト、あと「望みの元素に自由に変えられるかどうか」だから。

そーいや、鉄より重い元素がどうして宇宙に形成されたのか
いまだ十分に解明されてないんだよな。

603 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:07:12.96 ID:jXVXs0av0
>>594
汚染土壌とか汚染水の無害化には使えなくても
仮に本物なら核廃棄物の処理には使えるんじゃない?
あくまで「仮に」だよ
俺もこの話信じてない

604 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:07:14.08 ID:rqkb9ojC0
>>594
トリプルアルファ反応でぐぐろう。

核種変換の基本原理を知れば、今回の反応が鉄以上の元素の核融合だから、
都合の良い準位があれば、エネルギーを発せずに反応がおき、
変換に伴うエネルギー収支も成立することになる。

605 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:08:53.55 ID:z/614Cfu0
STAP細胞自体が存在しない物なんだな
作り方が分らないだけかと思ってたわ
完全に小保方の妄想なんだな

606 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:10:28.03 ID:NqmOwdys0
日経の元記事の中にこんな記述もあったな。

>3年前の東日本大震災。放射性物質を拡散する東京電力福島第1原子力発電所の光景を前に、
>ある三菱重工業関係者は「元素変換をもっと大規模に研究していれば」と叫んだ。

ほんと重工には頑張ってほしいわ〜。
マジこの人ら、コスモクリーナー作っちゃうかもしれん。

607 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:10:50.59 ID:cwjYw74E0
こいつとオオマサガスは世界をひっくり返すインパクトがある。

http://masashirou.exblog.jp/19010962

608 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:11:13.52 ID:Zh3Ix3910
>>604
>トリプルアルファ反応でぐぐろう。

>>594
>文系乙、収支が合わないのに準位なんて関係ねーよ

609 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:11:45.26 ID:xTddd8A2O
>>592
原発の危険性は変わらないだろ。
むしろ実用化されて困るのは電力会社かもな。
計算不能だからあいまいにしていた、というか計上していなかった放射性廃棄物処分費を計上しなければならなくなる。倒産の危機かも。

610 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:11:52.39 ID:pkRe0EUe0
攻殻機動隊のポセイドンか。

611 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:13:09.87 ID:QDtXW/PL0
>>602
鉄より重いのって、新星爆発じゃなかった?

612 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:13:47.76 ID:rqkb9ojC0
>>608
ちなみに、トリプルアルファ反応が発見されるまでは、ヘリウム燃焼モデルは成立しませんでした。
当時の物理学の範囲では反応に伴うエネルギー収支が合わないから。

613 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:15:08.82 ID:5AFE7Egv0
まさか小保方父さんが絡んでないか?

614 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:15:10.64 ID:buYlIED50
>>611
それだけだと、現在宇宙に存在するだけの量の
重い元素を生成するために不十分だと聞いた。

615 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:15:13.19 ID:6fQtr5+c0
.
STAP細胞錬金術師

放射能錬金術師

あと

レベル5が5人くらいいれば、日本の勝利だね。

616 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:15:15.20 ID:8f+J2/d00
>>609
この研究ってかなり早い段階で公表されてたから根回しは並行してたんじゃね
原発を海外に売り込む際に処理も含めてパッケージで営業するつもりかな

617 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:15:42.64 ID:WWBiz+bX0
>>594
高濃度の放射性廃棄物で使えばええやん

618 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:17:30.58 ID:ifcuyfHG0
>>426金より銀を量産した方が、発電所からの伝導率が良くなって
エネルギー効率は上がるね

他に、人類に役立つ物質で、量産して良いものはあるかな?
ガリウムは青色LEDに不可欠だから、これを量産すると光熱費を大幅に下げられ
昼夜ぶっ通しの野菜工場を運営できて、食料自給率を高められる

高温に耐え、アルミニウムそっくりの物性を持つスカンジウムという物質を使えば
Mach3で飛ぶ旅客機を、現在のチタンより安く加工できて、世界の人の行き来が容易になる

もちろん金だって電子回路で不可欠だねえ
錆びない、腐食しないのは有難い

619 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:17:50.06 ID:Ugjv841SO
ふむふむ。
それでは汚染地域のセシウムを集めて秘密基地に入れてくれるのは誰かね?

620 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:19:28.69 ID:rqkb9ojC0
>>614
別の発生源があるのか、はたまた、R、P、Rpに続く新たな変換モデルがあるのか。

案外、今回の核種変換が新しい変換過程だったりね。

621 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:21:30.14 ID:+nGPApdJ0
よし放射能を無害化してやるから地球中に拡散した放射能をすべてこのコーヒーの空き瓶に詰めてくれ

622 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:24:11.50 ID:4vuQba010
ふつうトップニュースだよなw

623 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:24:26.44 ID:GndzD9ur0
笑っちゃうね。
エネルギー保存の法則は無視ですかい。

624 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:25:30.88 ID:tH62AEBI0
>508
遅レスになったが
行き過ぎ(w
いや言っていることはわかるが
それを考えても我々の能力では
まず検証できない
まあ、そのほか重力の偏りとか意味深だけどね
そこまで深淵に考えないでも
百年のうちに我々とは全く違う組成の
生物を発見する可能性はあるだろうね

625 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:25:53.07 ID:buYlIED50
>>618
実のところ、地球全体や宇宙を考えたら、人間には使いつくせない量の
あらゆる元素が存在するんだがね。
問題は「どうやったら低コストで望みの元素を集められるか」
または「どうやったら低コストで望みの元素に変換できるか」
だな。
宇宙から資源を取ってくることだって、コストを度外視すれば可能。
でもコストを度外視しては意味がない。

626 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:26:38.18 ID:M8TiaCBo0
オキシジェン・デストロイヤー

627 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:28:03.67 ID:CxWoE0EJ0
錬金術きたーーーーーーーーーー

628 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:28:47.32 ID:buYlIED50
>>624
これまでに見つかっている生物は全部、同じDNAやRNAと
蛋白質を基盤としているんだよな。
まったく違う構造の生物が見つかったら超大発見だな。
宇宙にいるか、深海とか地底とかに存在するかもしれん。

629 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:29:21.42 ID:CRpvKZ270
これは出来もしない非現実的な夢物語
出来たとしても100年以上は掛かるし
できたとしても天文学的なコストとエネルギーを消費する

これを口実に日経に御用記事を書かせ
原発再稼働と海外への原発売り込み

この方法は事故前からずっとやってきた事で
やり口が原発事故で完全に暴かれてしまったというのに
原子力村と御用マスコミがやる詐欺は無実になる

原発の大戦犯三菱は絶対に許さない!

630 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:30:44.13 ID:4XPt1OpU0
>>629
どう読んだら御用記事に見えるんだ?

631 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:31:55.14 ID:v+40V+S80
不思議な話ですねぇ。
セシウムやストロンチウムがまるで害があるかのような言い種ですねぇ。
どっちやねんボケ。
まぁ最初から安全厨の無責任な戯れ言なのは解ってるけど。

632 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:32:26.40 ID:VmvUu8Dn0
>>443
けっこう便利な素材なのね

633 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:33:53.67 ID:7MVzlW8N0
もしホントならノーベル賞20個くらいだわww

634 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:34:42.68 ID:5aNfIHm90
核融合できるようになってから言ってほしい

635 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:34:57.57 ID:cwjYw74E0
よく分からんがなぜかできる。

・触媒反応
・高温超伝導
・テスラコイル

636 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:36:18.71 ID:lkE1khYo0
これって重工の研究テーマとしてパンフとかに載ってるのは知ってた。
昔SONYにあったESP研究所みたいなものとかと思ってたんだけど、違うの?

637 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:38:44.11 ID:tH62AEBI0
>628
んだ、でも見つかってないのは
探せてないからともいえる
まあタンパク質以外を組成に
使っていたら喰えんけどな(w

638 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:39:03.91 ID:cwjYw74E0
ESP研究所のアウトプットが余所の研究機関で再現できたかどうかだな。
こいつは阪大、静大、イタリア、アメリカの研究機関で再現している。

639 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:39:34.26 ID:BNTrr6+pO
本当ならノーベル賞どころの騒ぎではないでしょ

640 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:40:55.77 ID:tH62AEBI0
>639
理論がわかればな
理論がわかったら
その理論を見つけたやつが
ノーベル賞のような気もするが

641 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:41:42.37 ID:8f+J2/d00
>>628
このスレで珪素生物の話題が出てくるとは

642 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:41:42.52 ID:folzPCP70
>>630

当社は原発メーカーでもある。10年後には実用化したい」という

こういう希望的観測で原発に関わり事故を起こしたのが三菱
そしてその希望的観測をそのまま記事にし原発事故に至ったんだけどねえ

こういう話は昔から何度も出てきたし近い話はいくつもある

事故後も他の無害化関連の記事を連発してきたのが日経と産経だし
いいかげん学習しなよ白痴くん



・・・と工作員に言っても無駄だろうな

643 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:42:11.69 ID:Zh3Ix3910
>>612
>>594
>文系乙、収支が合わないのに準位なんて関係ねーよ

>当時の物理学の範囲では反応に伴うエネルギー収支が合わないから。

ばーか

>>617
>高濃度の放射性廃棄物で使えばええやん

高濃度の放射性廃棄物どころか、燃料棒の中身ですら、セシウムの量はごく僅か

>>629
出来たとしても1000億年はかかるから、普通に貯蔵してればよい

644 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:49:31.24 ID:buYlIED50
>>639
コストが低かったら、世界がひっくり返るほどの大発見だ。
そこまで効率的に元素変換ができるとは考えにくいがな。

>>641
果たして珪素生物は存在するのかねえ。
いや、もっと異質な生命が存在するかもしれんぞ。
あまりに異質で、人間には生命と認識さえできないような存在が。

645 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:49:54.58 ID:1mH/3ToU0
>>1
これはマジか?
終わりの始まりじゃねえかv

646 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:50:21.18 ID:IBaL9O2O0
ソースが三菱ってのがな
やれるものならやってみな
という感じだろうか

647 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:51:50.73 ID:KlPRq0N00
口からデマカセ 原子力産業寄生組織 福島事故で癌は増加しない
もし増加したら、こいつら斬首、獄門しかないだろう
https://twitter.com/tokai ama/status/451558185514459137

今朝、新宿区と中野区の間あたりの住宅街で見かけた子猫じゃ。 ←眼球腫瘍!?
https://twitter.com/wkwknpdr/status/383373707835478017

7月4日、木村ゆういち 福岡・九電本店前「福島で頭が2つある子供が生まれている」(参院選の演説)
http://merx.me/archives/36204動画が非公開にされてしまってる

ぬまゆのブログ
「11月4日 から、突然、( 朝 ) 、身体の痛みが 始まりました。それも、尋常ではありません。
まるで、体内に 隈なく 「 イガ 栗 」 が 入っているようで、どこを 動かしても 痛い ・・・。」

今回の原発事故に関して「被ばくによる健康影響は考えにくい」との表現を使う医者は、卑怯者だ。
「被ばくによる健康影響はない」と断言する根拠も勇気もない上に、
後に「影響」が証明されたとき非難されぬよう、「逃げ道」を作っているからだ。
被ばくの無害を確信してるなら、根拠示して断言してみよ。
https://twitter.com/kimuratomo/status/446989575433367552

648 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:51:56.16 ID:RsnHS0aE0
っ株価対策

649 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:52:04.23 ID:BIVGIqkI0
キューティーハニー

650 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:53:31.83 ID:IyBllmwh0
米国だから可能だったんだろう。
日本の研究土壌がもっとちゃんとしていれば
事故後すぐに対応できてたのかもしれないな。
技術立国は完全終了。

651 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:55:56.58 ID:RvppIfIR0
鉄と真鍮を混ぜて金を作りましたと理研がネイチャーに

652 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:02:46.13 ID:IBaL9O2O0
>ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない。
ダメじゃん

653 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:07:41.61 ID:APQ6dNhI0
>>635
テスラコイルは解明されている
一般人が近寄らないところで超マニアックな連中が原理解明に成功して絶賛パワー
アップ中

654 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:09:47.22 ID:cwjYw74E0
>>653
マジ?
できればソースよろしく。

655 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:12:02.66 ID:APQ6dNhI0
>>652
全然ダメじゃない
なんで原理がわからなければ全てダメなの?
だったら化学薬品の何割かは利用不可能ってことになるよ
だって、原理わからんけど合成できてるのいっぱいあるんだから

656 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:17:47.01 ID:bknz0oqY0
本当なら面白い研究なんだけど、100万分の1グラムの世界の話で、
放射性廃棄物問題が解決するかも、みたいな話をするのは詐欺と変わらん
のですよ。

657 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:20:20.63 ID:cwjYw74E0
再現性100%の未知の核反応を詐欺扱いwwww
エラい人は凄いねぇwwwwwwwwwwwwwwwww

658 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:22:25.35 ID:BJfI2Gib0
三菱がダメなら住友だ。

659 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:23:19.97 ID:VpRVNAkM0
>ただ、詳しいメカニズムや理論は分かっていない

STAP細胞以来なんでもありになったなw
本決算前にこんなことやっていいのか?

660 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:23:45.31 ID:4RDWTXfa0
これ本当に核種が変わってるからすごい
理論モデルってもうあるのかな?

661 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:24:43.88 ID:cwjYw74E0
ホントにエラい人が多いなぁ。
まぁノーベル賞確実、というより格上の三菱賞が創設されるぐらいの発見だからな。

662 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:25:28.81 ID:yCuRZYRQ0
ついにキューティーハニーが生まれるのか

663 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:26:30.35 ID:APQ6dNhI0
>>654
解明はこれだと思う
http://mitaka1954.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-f8a2.html
https://www.youtube.com/watch?v=ERcuMbccdv0
たとえばこんな遊びとか
https://www.youtube.com/watch?v=AvHgWSfRFfs
もっとすごい映像があったんだが見つけたら追加する

664 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:29:18.51 ID:p9vdruXh0
錬金術かよ

665 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:30:20.99 ID:cwjYw74E0
>>663
凄いな。
放電音をここまで制御できるのか。

666 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:36:25.96 ID:APQ6dNhI0
>>665
最近じゃもっときれいな音を出してるよ
放電のエネルギーを制御して、空気のイオン化具合を見ながら電力を上げていくと
火花が伸びるとか、現実的な報告が続々と上がっているから、一部の人には完全に
わかっちゃってるみたいだね
テスラコイルって、通信用のディレイラインを大型にしたものに過ぎないってことだ
原理がわかるとああそうかってなもの

667 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:39:46.83 ID:h/UByCVt0
こいつなに必死なの?w →ID:cwjYw74E0

668 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:40:08.05 ID:8f+J2/d00
まあとりあえず
>トヨタグループの研究開発会社、 豊田中央研究所(愛知県長久手市)も
>元素変換の研究を続けており、成果が出ているようだ。
と書いてるから三菱重工単体の飛ばしではないんだよな

皮肉な話だが汚染水から放射性物質はまとめてあるから実験もしやすいんじゃね

669 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:40:56.10 ID:bknz0oqY0
>>657
べつに偉くなくても、100万分の1グラムの元素変換で
放射性廃棄物問題が解決しないことくらいわかるだろ。
そういう勘違いをさせようという記事が詐欺だと言っている。
エネルギー問題、特に原発関連にはなぜかそういう記事がと
ても多い。

670 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:40:59.96 ID:rqkb9ojC0
>>643
あるぇ〜

まさか、お偉い理系様はトリプルアルファ反応のこと知らなかったのかなぁ〜

ちゃんと答えてくださいよぉ〜
お偉い理系様なんでしょ〜w

671 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:41:13.17 ID:WImM3ZCG0
>>1
研究だろ?
絵に描いた餅なんじゃないの?
一生食えない餅かも。

理研のこともあるし、血税ジャブジャブは最低最悪。
こうやって研究とか言って金儲けしちゃうんだよなぁ〜。
損するのは国民だけだ。

672 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:42:43.87 ID:cwjYw74E0
>>669
想像力の欠片もない人間は憐れだのうw

673 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:45:22.97 ID:3aoJS3j70
これ、20年以上前の常温核融合騒ぎの時でも、出てくるγ線が少なすぎるって言われてたわけで。

674 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:47:26.74 ID:+aUYL7BI0
その重工さんがなんであんな極左にアニメ映画を作らせたのか、未だに謎である。

675 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:49:25.97 ID:3aoJS3j70
実用なんてどうせもいいよ、現代の物理学として説明が付かない謎現象ならば、
それだけで十分価値がある。高温超電導も謎現象だったし。

無駄でもいいから予算掛けて大規模に実験してみたら?

676 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:49:54.14 ID:h5ffnF/i0
STAP?

677 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:55:10.99 ID:WQL51wJs0
うますぎる報告があった時は、心の中に
「ほんとかな?」と怪しむ気持ちがなければならない
いずれにせよ他の研究者による多数の追試が必要

678 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:57:25.74 ID:APQ6dNhI0
>>673
結局未知の粒子が放出されてるって考えるのが普通
宇宙の物理学ならすぐにそう考え始めるところなのに、常温核融合に対しては差別的な
までに冷たい扱いするんだよな

679 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:57:43.97 ID:u/4HPjqx0
ほらな、いずれは将来的に放射能そのものが危険な物質では無くなる次代が
すぐに来るんだよ。そうやって世界中に原発がクリーンで安全なものとして
受け入れられていくんだと思う

680 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:59:51.59 ID:nC0CdCJh0
攻殻に出てくる日本の奇跡みたいだな
実現すりゃそれに越したことは無いわけだ

681 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:02:39.49 ID:eOd95TkU0
錬金術ですか

金に変換しろよ

682 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:03:26.89 ID:WImM3ZCG0
>>679
>ほらな、いずれは将来的に放射能そのものが危険な物質では無くなる次代が
>すぐに来るんだよ。そうやって世界中に原発がクリーンで安全なものとして
>受け入れられていくんだと思う

その根拠はなに?
すぐに来ていると言いながら、いずれは将来的ってなんだ?

全くデタラメじゃん。
安倍と一緒だよ。
もう辞めろ。

683 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:04:23.72 ID:nC0CdCJh0
宇宙規模で考えると物質の9割以上も
まだ人間は解明してないんだし
常識で図りしれんこともまだまだあるんじゃねとw

684 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:10:58.46 ID:eO7pUQme0
カルシウムを全く含まない餌しか食べてないのに
ニワトリが毎日卵を産むのは、体内で元素変換が起きてるからだお。 (´・ω・`)

685 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:16:07.38 ID:iSgR1aut0
ノーベル賞もんだ間違いない!!

686 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:18:10.64 ID:hORlrn/n0
人に使ったらどうなるの。

687 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:18:30.22 ID:DdIxsXBh0
今まではこういう研究って、片っ端から東電マネーがひねり頃してきたんだよな

安全な原子力は事故が起きないから、除染は不要で研究する意味は無いし、ないものはするべきではないというトンデモ理論がまかり通ってきた
日本はトンネル崩落然り、そういうクソみたいな絶対安全主義ばかりでウンザリする

これで全て解決とか短絡的な期待はすべきでないが研究する意味はある

688 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:18:46.41 ID:GooMGOoH0
がんばって

689 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:22:54.88 ID:rT4F1JqMO
小保方流錬金術じゃないんですか?
捏造で政府から税金を巻き上げるとか…(´・ω・`)

690 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:23:08.44 ID:Dm7NHtZ30
わざわざヤマトでイスカンダルまで行かなくてもコスモクリーナーをこの目で見ることができるとは…胸熱だな!

691 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:27:55.17 ID:5vrFxwGj0
すげーなー
しかし無駄な装置だな
お金をかけなくていいところにお金をかけてどうする

692 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:27:56.13 ID:cwjYw74E0
再現性100%だっつってんだろw

693 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:29:23.83 ID:uWM0rMF50
放射能中和剤とかできるん?
マクロスもびっくりだな

694 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:30:00.98 ID:Fk3wHwZs0
陽子ぶつけるかして元素変換する技術って結構前から紹介されてた気がするが

695 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:35:40.08 ID:P+tQ8jqy0
STAP騒動と同列に語る一つ覚えの馬鹿がいるが

これは明らかに「石油を生成するバイオマス」あたりと同列の問題だろうが
混同するなボケ

696 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:36:46.34 ID:g6Tmy0WN0
放射能除去装置・・・イスカンダルまで行かなくて良くなったのかぁ・・・
これでいつでもチョンとシナに原爆落として一掃した後、入植できるね
あ、こいつは、めでてぇ、めでてぇ

697 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:37:48.44 ID:joVOaKQ20
常温核融合は本当だった! その11
千島学説/日経エコロジー/ケルヴラン/インド参入/アルカリループ他
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page283.htm

■常温核融合は本当だった!その2
三菱重工の成果/山口博士の業績/第10回常温核融合国際会議
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page274.htm
重水素透過によるパラジウム多層膜
上での元素変換の観測
http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/421/421050.pdf


Frittage (フリタージュ)
http://homepage2.nifty.com/cosmo-formalism/index.htm
新たなる神話
http://homepage2.nifty.com/cosmo-formalism/sakusaku/3_1.htm

生物学的元素転換
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%AD%A6%E7%9A%84%E5%85%83%E7%B4%A0%E8%BB%A2%E6%8F%9B

698 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:40:36.78 ID:joVOaKQ20
C60内でβ崩壊が加速
http://tftf-sawaki.cocolog-nifty.com/blog/2004/09/c60.html
C60フラーレン中の不安定原子核の半減期
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/10874041
参考)フラーレン中の不安定原子核の半減期比較精密測定
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/12640532

哲科学のススメ (1)
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/390.html
近年、炭素14など世界各地で放射性元素の半減期縮小が報告されているが、
太陽活動と同期しており、その他の事象も考え合わせ、
ニュートリノに拠る現象だという説が挙がっている。

放射能除去法纏めサイト - 数多の除去事例網羅と科学原理の考察
http://www45.atwiki.jp/fulvicmicrobe/pages/13.html
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/294.html
◆ニュートリノが原因?
研究者らは、崩壊定数における異常を33期日と関連させている。その時間枠は太陽核の33自転期日と一致する。
そのような一致は単なる偶然という軽々しい見方を退ける。
太陽核はニュートリノと言われる粒子を継続的期に放射していることで知られているので、科学者の中には、
ニュートリノが物質の変化の背後にある原因であるという証拠を発見しようとしている。
しかしながらその仮定には問題がある。ニュートリノは幽霊の粒子のようなものなのだ。発見することが極めて
困難なのだ。通常、ニュートリノは地球をなんらの相互作用なしに通過する。ニュートリノにとって、地球は
存在しないかのように。
記録された放射性崩壊定数の変化の背後には、以前は未知だったニュートリノの属性を発見したり、
あるいは新しい粒子を発見しないでも、なんらの粒子も存在しないという可能性はある。この現象の原因と
なるものは、以前には知られていない未知の力だ。

699 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:41:59.30 ID:hXW/4vw00
予算確保の為のブラフじゃ無いのか?

700 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:43:03.76 ID:joVOaKQ20
2009/03/27
【物理】常温核融合現象の有力な証拠を確認 米海軍研究所 画像あり
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1238108837/
2012/06/08
【物理】超音波キャビテーション+液体金属リチウム+重陽子ビームでDD核融合反応の促進を確認 約700万度Kの高温プラズマ状態に−東北大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1339135507/
2012/06/23
【エネルギー政策】ピエゾ核融合は絵空事ではないのか?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1340413934/

701 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:43:15.90 ID:cwjYw74E0
異なる研究機関による再現性100%。

702 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:45:15.83 ID:3aoJS3j70
これは長々と細々と少数ではあるがそれなりの数の研究者がやってることなんで、STAPとは違うw

かと言って、まともな理論が無いので、、、
(化学的にどういじたって、斥力に打ち勝って原子核をくっつけるなんて無理、桁が数ケタも違う)

理論屋が来ないんだねこの研究は。

703 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:46:38.61 ID:3aoJS3j70
この実験が本物であっても、実用性はほとんど無いと思う。

けど、実用性がゼロでも既存の物理学に大穴が開く凄いこと。
本当ならば。

704 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:49:10.17 ID:ywFrYtSL0
結局このさき40〜50年はこういう技術開発がものすごい利益を生むし、
日本国民、とくに福島の人達には福音になると思う。

ただ、本当に実用化して効果があればのはなしだけどね。

705 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:01:18.09 ID:YHXVdMDH0
>>2
背伸びし過ぎたな。
未来のとか、いい加減もうやめろよ。
時間よカネの無駄。

原発やめたほうが話が早い。
こんなのば、それまでセシウムのそうじを放棄とかを狙ってるだけ。

706 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:05:05.25 ID:7bH9ZlX00
929 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/08(火) 20:45:35.76 ID:lOOWCaWkO

.
.
神である主の御告げ。
偉大な事業を成し遂げたという、いわゆる偉人よりも、多くの場合「便所の清掃員を長年続けた、しがないおばさん」のほうが、
天の御国では評価が高い。
.
またニートの人たちは、へりくだるなら神が助けてくださるから、くれぐれも傲慢にならず、両親に感謝し、できる限り家事等手助けをしてあげなさい。
.
そして希望をもって明るく生きなさい。幸せは暗いコンプレイン人間には近寄りません
.
.

707 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:05:07.22 ID:50QPhZ5r0
>>698
ニュートリノが関係とか、まじかよ。
だけど、ベータ崩壊ってたしか
中性子が陽子と電子と反電子ニュートリノに
変化する現象だよな?

ということは、反電子ニュートリノの確率密度が
平衡状態になんらかの影響を与えることは
直感的に不思議ではないよな。

708 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:07:43.32 ID:3NVNuNiq0
後のコスモクリーナーである。

709 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:12:53.29 ID:M9E+cmif0
水素がパラジウムに吸蔵される時の密度は
大気圧10万気圧に相当とかじゃなかったかな。
パラジウムの金属格子が吸蔵によりゆがんで乱れることで、
格子振動と電子の結合した振動にアンダーソンの局在が
生じて非常に局所的に超高圧相当の状態が生じて、
原子核が接近し、核融合が起きる確率が増すとかいうのだと
面白いのだが。

710 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:13:02.16 ID:BiObZrD00
>>143
0か1でしか考えられないようじゃ、
脱原発派仲間からもバカにされるぞ。

711 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:13:08.18 ID:iCZWB+PUO
酸性の液体に浸すだけで放射能を無害化できるわけか。

712 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:19:01.99 ID:ooMPyier0
>放射性廃棄物の無害化

これが現実になれば素晴らしいね。
原発も厄介者じゃなくなるってこと?福島も安全になるし。
よく、原発に関しては、後世の技術開発に任せて、今は保管しておく的な
手法があるが、やっぱりその手法も間違いじゃないってことだな。

713 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:19:40.49 ID:6SO3Dopr0
>>694
>陽子ぶつけるかして元素変換する技術って結構前から紹介されてた気がするが
それはADSRの事だろうけど、それはこの研究のように
セシウムだけ核変換させることを狙うものではないよ
ターゲットはマイナーアクチノイドとかプルトニウム等の消去だったはず
(だけど原理的にはセシウムの核変換もできるだろうが)

714 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:23:11.28 ID:OaXG4Edq0
5年後

そういえばセシウムが無害化できるとかいう話があったっけ

あれどうなった?

715 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:24:29.00 ID:M9E+cmif0
でも、パラジウム自身は核変換されないのだろうか?
それにしても、セシウムがパラセオジムに変換されるとなると、
原子番号が4つも増えているわけだから、セシウムの原子核が
重水素核を4個も吸収したことになるが、なぜ1個だけ吸収した
原子原子核、2個だけ吸収した原子核、3個だけ吸収した原子核は
検出されないのだろうか? 重水素供給源のガスや試薬が不純物で
汚染されてやしないか? それが金属膜上で濾過されて濃縮されて
みえてたりしてね。

716 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:24:59.41 ID:HHdpfrQt0
トリチウムさえ何とかなれば処理が早くなるんだけど

717 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:25:11.82 ID:Qq8e21lN0
>>631
放射性物質を無害化って言うくらいだから元は有害ってこと。

718 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:25:27.19 ID:zw3/U6Dy0
あの三菱重工が「基盤技術を確立した」と言い切るっていうのは
相当なもんだと思うわ。

719 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:26:12.29 ID:MfXetRM10
つまりミノフスキー粒子ができたってことか?

720 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:26:38.00 ID:6SO3Dopr0
「ADSRは核変換するときに熱が出るから発電もできて、
しかもその発電量が陽子を加速するより大きいので売れる
さらには、陽子を介して臨界にならないようにコントロールしながら
発電できるので従来型の原子炉に比べて極めて安全
また、冷却材に水以外のものが使えるので水素爆発の危険性もない」
、、、らしい

721 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:26:45.49 ID:DfIXPSFD0
周りの空間/時間からエネルギーを得て元素変換したんしたんじゃないか。

722 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:28:24.02 ID:MfXetRM10
>>716
そんなヤバイの?
そいつがオレの腕時計に使われてるらしいんだけど…

723 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:28:34.13 ID:pF12WZep0
>ただ、詳しいメカニズムや理論は分 かっていない
>元素変換は「エネルギー収支が合わ ず、 従来の物理学の常識では説明できな い」などの指摘がある。
>新しい元素の量が少なく「外から混入 した可能性も完全には排除できない」 との声もある。

天下の三菱がオボっちゃうオチな可能性もあんのか

724 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:29:01.19 ID:QKNkQQaJ0
収支に合わないというだけで見捨てられている技術は一杯あるのだろうな

725 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:29:41.47 ID:j3wOQTof0
>>1 これやべえな。凄すぎだろ。


放射性セシウムも元素変換後に放射性がなくなったりするの???

726 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:31:04.20 ID:0F5gxvvw0
放射性廃棄物の無害化はできるようになるかもしれないが
福島の除染は期待するなよ
コスモクリーナーじゃないんだからな

727 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:31:27.58 ID:FhZLXLWG0
プラセオジウムってプラセオジムのことだろ?
物理や化学の記事ならちゃんと周期表に載ってる名称使えよ・・・

728 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:32:02.08 ID:8AhJiOum0
ちょっと何言ってるのか・・・
とにかく実用化できたらすげぇぇぇぇぇってことだな。

729 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:33:26.47 ID:j3wOQTof0
普通に考えて放射能って危険ではあるが、あまりに胡散臭いエネルギーだとは思う。

そんだけの高エネルギーを何万年も出すってどういうことや念って思うだろ。

ちょろっとしたことでバランスが崩れて安定化するってのは、
あってもいいんじゃないかって思うのよ。

730 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:37:19.15 ID:mQzN/Jkw0
常温核融合って未だにアメリカ軍の研究所の予算が付いてたりしてるし
まあ完全には否定されてないね

良く判らない現象ということは、別の技術が開ける大発見の可能性もあるんだろう

731 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:37:58.96 ID:MfXetRM10
>>726
人間を放射線に適応させてガミラス人にする方が早いかもな

732 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:39:05.88 ID:FYdbZdTx0
【物理】原子核の「歪(いびつ)な変形」の謎を解明…東京大学
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1333117082/
【元素】元素の起源解明に前進、数μsの半減期を持つ18種の核異性体を発見/理研
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1353851427/
【物理】消える「魔法数」28 重いマグネシウム同位体の原子核は全て大きく変形/理化学研究所
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1385279823/

【科学】炭素分子「フラーレン」内部に水分子1個を封入 京大が成功 [11/07/29]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1312035451/
【化学】グラフェンでリチウム原子はさむ化合物、東北大が作製成功  リチウムイオン電池の小型化や別の原子で超伝導へ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1352207170/
【高分子】結晶X線解析によるヘリウム原子の観測、ならびに異種原子を同時に内包させたフラーレンの合成に成功 /京都大学
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1362659868/

【超伝導】超伝導に関与する異常な電気抵抗を発見 −未知の量子相が引き起こす超伝導の解明へ−…日本原子力研究開発機構
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1330612449/
【物理】ガラガラ動く原子が超伝導転移温度を変化させる機構を解明/東工大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1382965507/

733 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:40:20.89 ID:kZFuJ2oO0
>>705
俺は日本の原発を止めるよりも、中韓の原発の後始末の方が心配なんだが
何か良いアイデアあったりする?

734 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:41:53.27 ID:3CPepxUP0
>>295
よくわからないが効果があるという代表が麻酔じゃない?

735 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:46:01.61 ID:mQzN/Jkw0
>>729
逆に言えば放射線で生物のDNAが損傷しなければ夢のエネルギーだったよ

放射能のコントロールが不可能でも遺伝子の損傷阻止とかガンの完全治療が確立すれば
原子力の脅威は兵器利用以外は無くなってしまうね
まあそれも夢技術なんだけどね

736 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:48:19.66 ID:oVynbF9N0
福島原発から、トリチウム汚染水が消える日
安倍首相、A社の新技術で「水地獄」から抜け出せ!
原田 武夫 :原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)代表取締役 2014年01月07日
http://toyokeizai.net/articles/-/27725
実は政界・官界のトップクラスだけがすでに知っている、究極の解決法があるのだ。それがこのA社の開発
している技術なのである。

さて、そこでまず気になるのはこの技術の中身である。生まれたての技術、しかも我が国と世界の命運を握って
いる技術であるので十分に秘密を守りながら、あえてざっくりとその概要を書くとこうなる:
●特殊加工した炉の中に、オリジナルの溶媒を入れる。そしてその中に気体や液体を入れて、特定の温度で熱する。
技術的にはこれだけ、である。無論、その運用には熟練した技が必要だ
●A社の実験施設においては、これまで繰り返し「重水(D2O)」をこの炉の中に入れ、試験を行ってきた。
その結果、気体として水素などが出てくることが判明した
●さらにこの炉の中にトリチウム水(T2O)を入れると、水素ガスが出て来ることが判明している。
すなわち完全無害化されることになるのだ

実のところ、私はこのA社のことを3年ほど前から知っている。当時、近しくしていた国土交通省OBからこんなこと
を言われたのだ。
「水を通すと炉で様々な物質ができてしまうと言っている、風変りなヴェンチャー企業がある。資金繰りに困っている
ようだ。何とか助けてもらえないだろうか」
「一体、どんな研究者たちが開発しているのだろうか」

それ以上に現場で驚いたのが、この技術からこの世に生み出される物質の数々である。“我が子”である試験炉を
愛おしそうに見つめる社長の方を向いて、右腕である副社長が「それでは入れますよ」と一声かけながらバルブを
少しずつ開いていく。しばらくすると温めた炉を抜けて出て来る物質の性質を、傍らに設置された質量計で見ること
ができる。

地球上では変わらないはずの元素が、明らかにそこでは「変性」していたのである。そして理論的には宇宙空間の
どこかでしか存在し得ない物質が、私たちの目の前に出現していた。私は思わず「元素転換ですね、これは!」
と叫んでしまった。

737 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:51:04.00 ID:edeCXvuM0
超電導はノーベル賞のBCS理論で説明できたように思われたが、
高温超電導は説明できなくなった
科学的に説明できなくても、起きるものは起きる。
現代の知見ではいまだその理論が分からないだけで。

738 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:53:49.77 ID:DbQ4iPCN0
日本の奇跡か。
待ち遠しい。

739 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:04:14.97 ID:fwf7U8eL0
原発ごみ、核分裂で減量 「専焼炉」政府が構想
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO46501910U2A920C1TJM000/
http://blog.goo.ne.jp/wa8823/e/05089983cbf5cc1ad576d106c67624e0
 原発はウランを原料に発電する。使用済み核燃料にはプルトニウムのほかにアメリシウムやネプツニウムなど
万年単位で放射線を出し続ける「寿命の長い」放射性物質が含まれる。
 このやっかいものを新たな核分裂反応で消滅させるのが専焼炉。アメリシウムやネプツニウムなどを入れると
中性子が飛び出し、これがとなりのアメリシウムなどにぶつかると「寿命の短い」放射性物質に変わる。この反応を
連鎖させる。
 アメリシウムやネプツニウムがなくなれば、使用済み核燃料が強い放射線を出す期間は、数万年だったものが
数百年にまで短縮される。はるか未来まで管理しなければならなかった核のごみの処理の負担はだいぶ軽くなる。
専焼炉はプルトニウムを処理することも可能だ。
 文部科学省の西條正明核燃料サイクル室長は専焼炉について「発電所よりも焼却場に近い施設」とたとえる。
発電目的の炉ではないが、普通の原子炉と同じように大量の熱が発生するため、廃棄物を分解しながら発電もできる。
 専焼炉の研究開発をどう進めるかの具体案はこれからだが、構造が近い炉がもんじゅだ。もんじゅはウランや
プルトニウムに中性子をあててエネルギーを取り出し、さらに核分裂反応の連鎖を通じて新たなプルトニウムをつくる。
炉心を改造すれば、アメリシウムやネプツニウムなどにも対応できるようになる。
 日本原子力研究開発機構の中島文明もんじゅ副所長は「これまで培った高速増殖炉の技術を専焼炉に応用できる
だろう」と語る。


2012/10/29
【文科省】 高速増殖炉もんじゅ研究計画で初会合 委員から「発電の機能は求められていない。核廃棄物の減量の研究に特化するべきだ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351494330/

740 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:09:56.87 ID:rVqeCnRH0
おっさんおばさんが生きてる間には完成しないからムキになるなよw

741 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:11:45.21 ID:fwf7U8eL0
「核のゴミ」の寿命を縮める 「オメガ計画」、10万年から30年に短縮 京大
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1362008065/
http://logsoku.com/r/news/1362008065/
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5268131.html

【速報】 世界初!日本がプルトニウムなど核廃棄物を消滅させる陽電子砲を完成
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1362061203/
http://www.logsoku.com/r/news/1362061203/
「核のゴミ」の寿命を縮める 世界初の実験 ADSR炉とは?

将来にわたって頭を悩まし続ける核のゴミ。その解決の道筋につながるかもしれない世界初の実験が日本国内で行われています。
京都大学・原子炉実験所。ここで、ある研究が進められています。
核のゴミを地中に埋める期間を10万年という気の遠くなる年月から一気に数百年まで短くしようというものです。

放射能には「寿命」があります。原発から出る使用済み核燃料には、放射能が半分になるまで2万4000年もかかる、
寿命の長いプルトニウム239などが含まれています。この寿命を人間の手で短くしてしまおうというのです。
仕組みはこうです。加速器を使い、「陽子」を光の速さに近いものすごいスピードで鉛の入った金属に衝突させると、大量の「中性子」が発生します。
その「中性子」を寿命の長いプルトニウム239などにぶつけると、核分裂が起きて寿命の短い別のものに変わるといいます。
核のゴミから寿命の長いものだけを取り出して、この技術を応用すれば、放射能が半分になるまでに
30年もかからない寿命の短いものばかりになり、地中に埋めておく期間も一気に短くなります。

「陽子を実際に原子炉の手前まで持ってきて照射するという結合実験は世界初」(京都大学 山名元教授)
京都大学では、実際の原子炉に加速器をつなげた世界で初めての実験を行っています。

<参考>
ADSR炉 (加速器駆動未臨界炉) 

加速器を使い、放射性廃棄物を破砕消滅させてエネルギーを取り出す原子力発電。
ウラン・プルトニウム近縁の核廃棄物を半減期30年程度の核種にエネルギー変更、さらに半減期30年の核種を45分間で消滅処理ができる。
ADSR1基で原発10基分の核廃棄物を処理可能。ADSR炉が稼動すると放射性廃棄物を長期保管する必要がなくなる。

742 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:18:47.26 ID:fwf7U8eL0
核ごみ対策「錬金術」 毒性強い物質、中性子で変える試み
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201306300287.html
http://www.asahi.com/shimen/articles/images/TKY201306300288.jpg

核のごみ、毒性消す「錬金術」 実用化には高い壁
http://www.asahi.com/special/news/articles/TKY201306300096.html
http://digital.asahi.com/articles/images/TKY201306300093.jpg
実現できる?核変換

 「核変換はある意味、現代の『錬金術』です」。京都大原子炉実験所の三澤毅教授(原子炉物理学)はいう。
中世の錬金術師たちは卑金属から金を作り出そうと試みたが、かなわなかった。だが、今は中性子を使って
物質を変えられる。
 実は核変換は珍しいことではない。原発で起きている核分裂反応もその一つ。ウランが中性子を取り込んで分裂、
ヨウ素やセシウムなどに変わる。
 核変換技術を原発の使用済み核燃料から出る高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のごみ」対策に役立てる
研究がある。毒性が長く続く放射性核種の寿命を短くしたり、毒性を消したりするのが目的。使用済み核燃料を
そのまま捨てると、放射線の強さが天然ウランと同じレベルに下がるまで約10万年、高レベル放射性廃棄物は
数千年かかる。核変換ができれば数百年に短縮できるとされる。

743 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:21:49.90 ID:6VdHpT5s0
はやぶさのイオン(プラズマ)エンジンみたいなやつでどうにかならんのかしら?

744 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:25:01.15 ID:lUhSB2J7O
実用化出来たらノーベル賞確実だな

745 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:25:02.86 ID:mHk1mg/X0
>>737
高温超電導は理論研究も盛んなんだけどねー、この元素変換(常温核融合)は
マイナー研究のままだね。そこがなんでか判らん。
再現性が確実になってこれから風向きが変わって、新理論も見つかれば大化けするかもね。

でも、実用性は無いんじゃないかなw

746 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:25:51.88 ID:mHk1mg/X0
>>744
実用化できなくても、現代物理ができるわけないと予測するものを発見しただけで
じゅうぶんノーベル賞ものだよ。
そんな現象はめったに無いんだから。

747 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:30:58.26 ID:sOAjTsuB0
何気に、ドエライ発見をしてる件。
しかも、何でだか良く判らないが、とにかく実用になる件。

748 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:32:00.70 ID:R2tK4Mk+0
リアル日本の奇跡か?

749 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:34:25.35 ID:ah4ywCJs0
これでもんじゅは不要になったな

750 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:36:24.87 ID:+rmaj53z0
>>747
実用になるとは書いてないけど

751 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:44:51.57 ID:mHk1mg/X0
エネルギー源でも、放射性廃棄物削減(笑)でも、錬金(笑)でも、いずれも実用にはならないよ。

廃棄物なんてほとんど政治問題で、やたら頑丈なゴミ箱でいいだけだし、
レアメタルは採算が全て。

これの価値は未知の物理現象というただ一点。

752 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:51:17.21 ID:+9yGgisA0
こんなに世情に合せて、こんなにタイミングよく、こんなに都合よく発明できる科学技術など無い

753 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:54:33.84 ID:6n93J76h0
廃棄物はロケットで宇宙に捨てた方が簡単で安上がりだろ。

754 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:54:44.98 ID:sOAjTsuB0
>>750

…実用になりそうな感じがしている件。

755 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:55:21.07 ID:46NKufJci
ほらね。女いない方が捗る。

756 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:56:35.57 ID:IyUR8dWv0
2010/11/20
レアアース、ハイテクの「調味料」
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO18106110S0A111C1MZ9000/
http://www.nikkei.com/content/pic/20101120/96958A9C889DE3EAE3E2E4E3E3E2E3E0E3E3E0E2E3E29F88EBE2E2E2-DSXDZO1810614012112010MZ9000-PB1-13.jpg
レアアースとはなにか
http://yaplog.jp/1art/archive/502
「レアアース」とは何?・・・それはハイテクの調味料
http://ganbatte-iki.seesaa.net/article/169335873.html
レアアースは全部で17元素
http://ceo.johobuilders.co.jp/2010/11/14_rareearth.html

レアアース
http://www.geocities.jp/teru_teru_funi/reaasu.html

2010/12/3
身近な元素に隠れた才能 レアメタルに次ぐ「宝の山」に
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD290GA_R01C10A2000000/
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD290GA_R01C10A2000000/?df=2

2011/01/21
終わらないレアアース・ショック
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/HONSHI/20110120/188905/
【日経エレクトロニクス】20110124  終わらないレアアースショック
http://ameblo.jp/crescensluna/entry-10807973092.html
【NE】2011年01月24日号-レアアースショック
http://rhincodon.blog77.fc2.com/blog-entry-317.html

2013/10/20付
(ナゾ謎かがく)レアアース泥、なぜ南鳥島沖に 海に溶けた物質 海底で濃縮
http://www.nikkei.com/article/DGKDZO61331490Z11C13A0MZ9000/

757 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:59:56.88 ID:yE517C3g0
三菱がやってるのにまともにニュースにならんというのもなぁ。

そもそも、常温核融合が再現性がないということで、あの水分解の実験が
色物になった結果、常温核融合研究は下火になってしまっていた。
日本は地味に再現性のある実験をやり続けていて、いろんな存在しない元素を作り出すことに
成功していたりする。

今の問題は現象を確認することが確かにできるようになったってだけで、その現象が
どういう過程を経て起きているのかを調べる事。これが分かると、人類はまた別のステージに立てるようになるだろう。

758 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:02:12.12 ID:Eabkpftj0
>>753
第三宇宙速度越えないと、
地球に戻ってきたりするんだぞ?

安いかぁ?

759 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:02:40.46 ID:qcdl3c9R0
>>745
そりゃ超電導は確実に金になるが、
「元素転換」は核廃棄物の処理くらいか。
人類発の夢の錬金術成功と言っても大量生産の見込みってわけじゃない。
希少なレアアースとか、特異な性質の安定元素の創出とか、
何か特別な利用価値がないと。

iPSの細胞というのも、なぜ初期化されるのか原理は分かってないが、
医療技術や食料生産に革命起こすのが確実だから、研究が加速している。

結局は金になるかどうかだな。

760 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:02:57.57 ID:iXbyAHks0
>>757
そもそも画期的な研究ってのは成功率が低いのに
結果の出てないうちに持ち上げて騒ぐから訳が分からなくなるんだよ
宝くじは買わなきゃ当たらないが
買ったからといって当たると決まってるわけでは当然ない

761 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:05:14.06 ID:OxItmdML0
頑張れ!できたら 日本の技術は世界一! データ捏造はだめよ!

762 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:06:35.73 ID:eftkdNY20
最近の流れ見てたら
やっぱ日本って神の国だなと痛感する
他の国とレベル違いすぎだろ
俺も頑張ろう

763 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:07:26.60 ID:1jFjRcTkO
やっとマイクロマシンきたか(棒)

764 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:18:13.44 ID:JU9dCdKy0
よく分かんないけどこの研究すごくないか

765 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:24:18.45 ID:zw3/U6Dy0
>>1とかADSR炉もだけど、実用化すれば世界の福音となるうえに
ものすごいビジネスチャンスだな。

766 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:26:31.16 ID:m9pH810o0
>>745
炭素を窒素に核変換するほうは余剰熱も大きいしうまくやれば発電に利用できる
かもよ
無理にDD核反応やるよりもこっちの方が簡単かもしれない

767 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:26:45.02 ID:hANoCsUmO
パンサークロウが狙ってる奴とはちょっと違うのかなシスタージル様

768 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:27:10.05 ID:flu6n0yvO
詳しいメカニズムや理論は分かっていないけど実験は進んでいるんだろ。

オボコならこの時点で理論はどうしただの
アシュケナジーや朝鮮利権屋に難癖付けられて既に叩かれているな。

769 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:41:54.59 ID:RZA87Ilm0
リンとかヘリウムに転換できればぼろ儲けできるんだがな。
死活的だが絶対量が少なくて枯渇しそうなやつに。

770 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:52:19.06 ID:cyDCzMiu0
>元素変換


おいおいw

771 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:53:03.23 ID:LFzg8TPN0
.
【拡散求む】反原発の正体 やる夫で学ぶ放射線の人体に対する影響 欧米の電力自由化は全て失敗 他
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1302398903/33
.

772 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:59:16.46 ID:yeAtvGt80
原発は本当に要らないと思うぞ

773 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:59:26.35 ID:1X0exykLO
ラボが爆発してまた派手に汚染するんですね

774 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:01:53.99 ID:qwxfXAB80
これが確立されてしまったらまた原発推進の流れになるのな。

775 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:02:51.96 ID:SUwuQt+T0
さすがの東亜重工

776 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:02:54.50 ID:B6OJG/PO0
>放射性廃棄物の無害化処理に道を開くもの

巨額を投じて最終処分所作った国の立場は

777 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:17:40.43 ID:+aAsDgUA0
>>775
次は重力子射出装置の研究か

778 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:17:53.73 ID:jCBOvkmP0
>>642
>研究を途切れさせなかったのは三菱重工の懐の深さだが
>現状の体制で、10年後に大きな成果が期待できるのか
>そろそろ企業として腹をくくる時だ。
記事も読めないアホなのはわかったから興奮するな

779 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:20:08.61 ID:sSy1zymO0
宇宙に棄てるほうが安上がり

780 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:32:17.14 ID:Njxjiqfx0
ネイチャーに投稿するべき。

781 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:45:50.47 ID:tEl8+IJ50
ガチの錬金術だな。

これはマジでヤバイw

782 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:49:59.42 ID:MiLvt8f7i
こんなスレ立てて安心してるバカウヨですw

783 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:57:17.56 ID:L4HK4NAF0
攻殻であったよな
なんだっけこれ名前が思いだせん

784 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:57:53.33 ID:nEBll6gbO
この宇宙の80%は、ダークマター、ダークエネルギーなんだから、分からなくて当然。

785 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:15:39.46 ID:Eabkpftj0
>>780
Wikipediaによると、
  「Nature」、「Science」などでは、
  常温核融合関 連の論文掲載を
  拒否している

786 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:24:45.19 ID:Njxjiqfx0
っていうか、直ちに三菱化学に相談してみるというのは間違い?

787 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:37:08.81 ID:Goz6qo650
>>783
大日本技研の放射能粉塵除去技術。

788 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:46:24.86 ID:A7tEwS3Y0
逆に考えて何でもない炭素とかをいきなりプルトニウムに出来たら恐ろしいな
無知だから安心して聞けるけどこれって量子力学の次元の話?

789 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:17:36.33 ID:k730+wxu0
放射能除去装置が実現したら初めて空想より現実が先に行った事例になるぞ

790 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:25:11.34 ID:RJ5ijzU60
いくつかの機関で現象自体は確認されているんだろ
ただわけわからんというだけで

791 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:53:58.89 ID:P+xwVIvji
オボ臭がする

792 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:57:26.62 ID:ByLdaoH3O
錬金術が完成したのか。

793 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:58:45.16 ID:wdZvLqaR0
常温核融合は名前が大失敗だったと
のちに研究者が語ってたな。

794 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 08:01:45.22 ID:adMSUV2i0
韓中日で共同研究開発して東アジアの電力供給の安定を目指したらどうだろう?
東アジアの安定にもつながりよいことだと思う

795 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 08:23:24.78 ID:mGBEuDii0
>>794

何だ?その順番。
釣られてやるわ。

796 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 08:32:07.60 ID:arCCGrY30
>>1
実験方法概略
ターゲット(無毒化したい放射性物質)を含むパラジウムと酸化カルシウムを交互に多層化し片面を重水素雰囲気、もう一方を真空にする

酸化カルシウムは何のために?
もう一方を真空にする理由は?
変換された元素の検出方法は?(ガンマ線が出ただけ?)

話にならねーw

797 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 08:53:10.39 ID:rVdc2ehZ0
>>682
お前がデタラメだろ死ね
震災時に来年は福島で奇形児が沢山生まれるだよ

くたばれよ低脳
お前は人生辞めろ。

798 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 09:12:11.56 ID:J+12RMFJ0
>>142
中性子は加速器で打ち出せない

799 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 09:16:45.83 ID:rdmIJrWj0
中性子ビームは原子炉(遮蔽のスリット?)から取り出すように教科書的には説明される

800 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 09:17:00.77 ID:2/CZAjJX0
まず
元素を細い管に通して、弱酸性の液体に漬けておくと、違う元素になるんだよ。

これを私は、 STAP元素変換  と名づけました。

801 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:45:40.16 ID:Dr83riNi0
錬金術かよ

802 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:48:03.29 ID:rdmIJrWj0
>>796 パラジウムって水素吸蔵金属だったような、それもすかすかの。片方が真空ならば重水素が金属中を浸透していくイメージか‥

803 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:07:56.58 ID:ciACTM7N0
ほう

804 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:25:22.14 ID:gzb2Rzpi0
またオボったのか?

805 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:49:12.96 ID:xcyYKXD40
>>804
オボってないから他の可能性を指摘してるんだろ

オボってたら今頃「新しい発見が次々出てきました!」って
割烹着着て発表してる

806 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:05:32.90 ID:/SW/HDnd0
三菱重工株叩き売られる
地合が悪いとはいえ、日経平均以上の暴落
マーケットからは「ふざけんな、まじめに働けよ」という怒号が聞こえてくるようだ

807 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:11:26.59 ID:5QKZPPUj0
こーゆーのって報道されても実用化したって例はほとんどないよね

808 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:13:37.48 ID:GCfVDUrK0
プラセオジウムでぐぐったが、あれだけ半減期が小さくなったら、高線量の放射線の被曝さえ気をつければ、
一気に片付くんじゃねえの?

809 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:31:21.21 ID:w/WMXPK70
錬金術の実用化か、さすが三菱!
頭見てもらえよな。

810 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:34:28.33 ID:GCfVDUrK0
後の、常温核融合である。

811 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:51:10.06 ID:ozYCOeUO0
できたら凄いなぁ〜。まじ凄い。頑張ってほしい。

812 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:27:37.66 ID:GeUkaIMB0
三菱マテリアルの領域じゃないの?

813 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:32:39.21 ID:ZUD0hOX/O
錬金術?

814 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:33:48.44 ID:hklJQ0wO0
第二小保方

815 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:38:12.93 ID:CRakyuB2i
とういか京大では加速器駆動未臨界炉で
陽子線あてて半減期短くする実験もやってるし
どの技術も時間かかっても実用化すれば(ry

816 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 13:39:24.90 ID:8r2o5wi30
もっと時間かかると思ってたが早かったな

817 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:07:29.65 ID:aSVICOpk0
もんじゅの二の舞です。これで100年以上ご飯が食べられます。

818 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:22:10.83 ID:rUM2FASi0
錬金術?

819 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:26:53.76 ID:0qOAMc2Q0
>>1エネルギー保存の法則に反する似非科学。

820 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:31:51.14 ID:fyPJtBhSO
攻殻機動隊における日本の立ち位置までもうすぐってことですか?

821 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:32:04.75 ID:rUM2FASi0
ロケットで飛ばして太陽に放り込むほうが安いだろ。

成層圏から落下しても壊れない容器を作ればOK。

822 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:35:27.96 ID:+nAt08SR0
なにこれなにこれ
錬金術?

823 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:38:13.42 ID:qtMhhb1I0
福島で現避難地区の除染作業員の求人出てたけど
「防護服を着ての作業にはなりません」
「安全性に問題は無いです」
「8時−17時 日給1万9千円」
安全なのにこの日給?逆に?実は危険なのにこの日給?ふざけんな
>>1実用化はよ

824 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:43:53.30 ID:rdmIJrWj0
必ずしもエネルギー保存則に反するかどうかはQ値を見ないと分からない

825 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:04:18.61 ID:qKRcsEGZ0
これって閉鎖系で実験してて、重水素が通過するたびに中性子や陽子が多層膜に含まれるパラジウムに吸収されていくから
多層膜がどんどん重くなっていくのだろうか。

826 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:10:11.73 ID:w/WMXPK70
原子核変換に成功して当該元素からの放射線は1/10になった。
ただ一つ残念なことは同時に放射性でない元素まで放射化してしま
い単位質量当たりの放射線が1000倍になってしまうことだ。

827 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:13:25.75 ID:+t+2JXq40
>>819
その意見は間違ってるが、どうしてそう思った?

828 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:25:36.54 ID:qKRcsEGZ0
>>826
崩壊速度が1000倍も速くなるなら、素晴らしいぞ。

829 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:31:13.08 ID:rdmIJrWj0
なぜ核反応を起こすのに巨大な加速器でエネルギーを投入してやらないといけないかという最も基本的な部分だよね。基底状態間のエネルギー差だけの問題かどうかを考えてみること。

830 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:11:07.08 ID:C6PQykza0
>>814
こっちが元祖だから。

仲間内で学会作って仲間内で再現実験してある程度研究資金引っ張って生き続けてる。
捏造も発覚してない。経済的には成功したモデル。

オボちゃん「200回作りました」「外でも再現してるけど名前はヒミツ」
こっちは「いつでも変換できます」「外部(仲間内)のXXXで再現しました」

企業研究者なんだからプラント化して売り出せよ!とせっついても、
「新しい実験成果が出ました」って報告が返ってくるだけ。

831 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:33:18.81 ID:3CPepxUP0
こういう技術が生きるのはいいことだけど
核廃棄物にまだ2万年ものエネルギーが残ってるのを
うまく使い倒す方法も確立するべきでしょうな。

2万年の余力を数百年にできるなら
2万年の余力をもっと使って数千年〜数百年の余力にしてから
この新技術使えは
核のゴミの放置期間を数十年程度に抑えられるだろうし

832 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:31:24.70 ID:ilhKQ/AD0
重水素ってトリチウムだろ
人体にかなり有害だけどイタチごっこだろどうせ
核融合といい無駄な投資

833 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:46:27.12 ID:/fJ0aK8e0
民主党には効かないの?

834 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:46:32.86 ID:2f9ZDbOz0
元素変換なんて神の領域だろ

835 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:53:49.99 ID:5dt/WSyi0
>>84
ふーん

836 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:00:57.84 ID:5dt/WSyi0
金の価値が暴落する?

仮に本当だとしてもこういうのは絶対実用化されないよね
世界のいろんなものを根底から覆しちゃいそうだから

837 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:04:09.98 ID:f6d0yZJk0
>>836
実際にある金属に中性子を当て、中性子が陽子に変わると金(AU)を作ることができる。
しかし、ひとつだけ問題があって、誰もそれをやらない。

838 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:04:33.94 ID:KxnI3gro0
i wish you could

839 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:04:51.01 ID:cr61kAsN0
完全に錬金術の領域だと思うんだが、どうなんだろうな

840 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:11:41.22 ID:7gYH7QtZO
おぉ…ついに『日本の奇跡』が現実になるか。

841 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:14:08.81 ID:2wALngWS0
>>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7 >>8 >>9 >>10

3億円脱税事件の犯人のご尊顔 (韓国料理屋で食事している所を撮られる)
http://gazou.gundari.info/images-2ch/b1a1bdc7.jpg

3億円脱税事件の顛末
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-281.html

842 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:15:03.46 ID:f8aBdsJF0
まだ発見されてない元素ってあるの?

843 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:16:35.79 ID:dnFgVG2g0
普通に10兆度の温度の炉を作れば安全に処理できるのにね
問題可決ですね

844 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:20:57.29 ID:8godpomb0
元素変換おぼぼぼ〜ん♪

845 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:23:54.87 ID:f6d0yZJk0
>>842
原子核を作る陽子と中性子を増やしていけば理論的にはどんどん新しい元素を作れる。
しかし、積み木で例える例えできたとしても、とどんどん不安定になるので、直ぐに崩壊してしまう。
また、陽子どうしは一定の距離まで近づけないと電磁気力による反発力が圧倒的に強い
ので、大きな運動エネルギーが必要であり簡単には行かない。

846 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:28:25.85 ID:7gkn4+XD0
成功ならs高あるで

847 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:28:52.44 ID:Er2VzHOh0
日本でコスモクリーナー出来ても
イスカンダルには行ってもらいたいものだ

848 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:29:42.27 ID:q2Du0ukx0
金に変換できるとは言っていないんだけど、その前提で書き込んでる人結構居るね。

849 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:31:42.76 ID:9XarNxJ/0
深海に捨てちまえば良いんじゃねどっかの国みたいに

850 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:41:01.84 ID:MZXI+5Rt0
これも無い話じゃないから困っちゃうんだよねえ

851 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:03:23.27 ID:0545VaUN0
ハニーフラッシュ!

852 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:31:41.73 ID:VpDcgXBA0
これ本物じゃないかww
>阪大・静岡大・伊INFN(核物理研) 再現実験成功

http://archive.is/EfJUp
https://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/421/421050.pdf

853 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:49:32.95 ID:qKRcsEGZ0
常温核融合フィーバーの時、NEDOが追試すると熱は確認できなかったが、γ線は検出されてる。
未知の現象である可能性は確実なので、継続すべしと結論づけてた。

854 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:50:35.40 ID:Hc1NHeja0
仮に事実でも遠隔で大雑把な操作で処置できなそうだから実用性皆無だな。

使用済み燃料の処理なんてまずどうやってこの装置にかけれるように前処理するんだ?
膨大なコストがかかるし、しかも使えば使うほど放射化していって装置自体が危険なものになる。

あと原発事故の後処理もそこら中にばら撒かれてるのを装置にかけるためにまず集めないといけない。
そして前処理。
もうコスト的に無理だろ。

こんなのは自己満足で終わる無理筋だよ。

コスト性でも実用性でも水に溶かして噴霧できる微生物に自立的にやらせるのが本筋。
だから放射性物質の無害化をうたってるものを
万が一本物はあるのか、片っ端から精査するのがまず日本国のすべきことだよ。

こういうのにうつつを抜かすのはその後。

855 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:55:34.97 ID:Hc1NHeja0
よくわからん現象が人間が用意した環境の中でも起こるということをこの装置は示している。

ということは微生物の体内に場を移して同じようなよくわからん現象が起こることは十分に考えうる。
頭から否定して排除すべきことではないのだ。

856 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:02:23.67 ID:9NkZp5EH0
>>6
それはまっとうな方(w?)と思われ。

857 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:03:23.83 ID:3gofvAFm0
この実験上存在する元素はD(重水素)、Pd、Ca、OそれにCs(セシウム)があるのに
元素変換されるのが一番量が少ないCsだけってのはおかしくないかw
それに元素変換が多くの元素にあてはまるなら一つの元素が2回、3回と元素変換されるはず
今回の実験結果が全て正しいとしても元素変換はCsとSrに限定したものである可能性が高い
少なくともD(重水素)、Pd、Ca、Oは元素変換しないことが明らかである

858 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:03:56.95 ID:o+Yad/cc0
大衆には常温核融合はトンデモと教えておき、裏では凝集系核科学として研究を推進。
特にアイシン(トヨタ)が熱心だ。

859 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/10(木) 00:06:20.42 ID:lihpdXop0
原発推進派からも一目置かれていた日本の反原子力の代表であった故高木仁三郎氏
「放射性廃棄物の簡易的な無害化処理技術が確立される確率は、ほぼ0に等しい」

860 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:09:05.94 ID:YCVzIeti0
安倍の地元の山口県と麻生の福岡県と石原の東京都に
最終埋め立て場をつくるなら賛成してもいいかなと思う

861 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:11:37.56 ID:R6HPX/hT0
三菱かぁ軍需だねぇ
もうあるんじゃねーの?除去技術
これからどうやってビジネス展開するか考えてるだけで

862 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:12:39.14 ID:dUn++wXs0
量子物理学的にはできて当たり前って感じ?

863 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:14:00.18 ID:YamlMZOdO
小保方さんに実証してもらいましょう

864 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:18:06.57 ID:+wQDZAEK0
youtu.be/r7qbBtXULOQ
Fates Warning - Still Remains

865 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:20:16.75 ID:jrqsRtbx0
>>857
極表面のみでの反応みたいだから、CaO元素は関係しない。
関係するのはCsとSrなどの被融合元素とPd。
Pdが触媒機能を果たしていたら自身の核融合は起きないかもw

>図中でCaOは白い部分,Pdは黒い部分に対応している.この多層膜のどこで
>反応が起きているのかを明確にするために,TOF-SIMSによる深さ方向分析
>を行なった結果,CsとPrの深さ・面分布計測の結果,反応は表面から100Å程度
>までの領域で起きている可能性が高いことが判明した

866 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:21:51.26 ID:Ptna6OC/0
どうせ小保方と同じでウソだろw
それより推進派ネトウヨが汚染水飲んで浄化したほうが確実

867 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:24:38.07 ID:jrqsRtbx0
>>866
おい! 早稲田の新興学科と阪大を同列に扱うな

868 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:27:24.44 ID:Csx0xG260
>>866
核分裂による金の生成はある。
それと同じなんじゃないか。

869 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:34:42.11 ID:IfpB4AP90
う〜ん・・・ありえるのか?

870 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:59:56.57 ID:fT8YqVnW0
>>866
エラい人はお呼びじゃない。
これは複数の研究機関で再現率100%。

871 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:20:40.72 ID:slADLZy60
>>869
現象として否定はしきれない
まあ再現性が確認されないことには話しにならんのだが

>>859
>ほぼ0に等しい
逆に言えば千に一つの可能性はあるということになるが
現実問題そのための予算ということになれば
ちゃんとしたエビデンスを持って来い!つうこったね

872 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:15:36.53 ID:3sJ5UiQh0
あの三菱重工が「基盤技術を確立した」と言い切るってのは相当なもんだと
思うぞw楽しみだな。

873 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:19:04.95 ID:kraQR6Ty0
コスト的に実用化は無理なのは分かりきっている
こんな物に騙されて税金から支出するんじゃねーぞ

874 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:19:28.84 ID:9IZMN9hL0
頭の中で考えられる物はいつか実現できる物ばかり
ハーつまんね

875 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:31:29.93 ID:mZ/weWkU0
>>1
コレが効率よくできたら世界が変わるレベルの技術になるのだが。

今までの常識がみんなひっくりがえるぞ

876 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:46:03.97 ID:S2I7DH7i0
必ず幽霊が出る屋敷とか、必ず当たりが出る宝くじ販売店とか、
エリア51の実験機とか、なんか似てね?

877 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:50:22.92 ID:bsVo2WDN0
>>875
今は効率悪くても十分に世界を変えられるかもね。

878 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:57:03.53 ID:wYEThY2z0
ポンズ氏フライシュマン氏
パラジウムに重水で電気分解したら
スッゲー熱出た。核融合起きてんじやね?

-核融合がそんな温度で起きるわけネーダロ、バーカ。体温で石炭に点火するよりありえねー!
-そんなに発熱したらDD反応のガンマ線お前死んでるよ!
-いや、俺も再現できたぞ?でもできたりできなかったりする。
-吸着した水素が燃えただけだろ?

再現できないし、そんな反応は核物理の歴史を愚弄しているnatureでは審査しない!

岩村氏他
再現率高い方法できたぞ?
DD反応でなくて重い元素と水素や重水素
が融合して元素変換してる。
実験系に入れてない元素が確認できた。

ただのコンタミ(不純物混入)だろ?
そんな反応起こる分けねー。

コンタミ言えんくらい沢山
反応生成物作ってやる! ←イマココ

879 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:11:46.10 ID:qMhNYSkDI
不老不死と無限のエネルギー
何度でも蘇るさ
人類の夢だからな

880 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:13:01.42 ID:RKPEo1yX0
イスカンダルもびっくり

881 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:22:31.80 ID:WMAmncN30
もんじゅ?

882 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:22:33.62 ID:fdQq2O3cO
元素変換の術でレインボーロボが来る日も近いな。

883 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 07:33:25.11 ID:GLTi5Tk30
STAP変換?

884 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:31:50.26 ID:nPeV2tzk0
これクーロン障壁とかどうやって乗り越えて反応チャネル開いてるのだろう

885 :ID:vQRBpLQj0@転載禁止:2014/04/10(木) 10:17:12.89 ID:6zI+RqZa0
>>24,>>25
これってもしかして核変換とも呼ばれたりします?MAの消滅炉として使える
可能性があるということでしょうか?現在の科学技術ではFBRが実用への道が
近いと言われてますが、それ以外の選択肢が増えるなら喜ばしい事なのかなと

886 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 10:20:08.75 ID:jrqsRtbx0
>>884
世界の学者さんがいろいろ考えても分ってないこと

でも、2chの井戸端談義も好きなのであえて唱えてみるw
重水素の吸蔵・供給・回収などに水素吸蔵合金が役に立つが、表面をPd処理
すると吸収速度を速めるみたい。で、Pd固体表面に重水素を吸着した状態で
保持していると、近傍にあるCs等の被核融合元素と、元素単位という極微細
の世界なので、トンネル効果でクーロン障壁を乗り越えるのではないかな?
化学的には原子核は陽子と中性子の集合体だが、それは頭の中の理解方法
のための概念で、全ては波(波動)なんだよw

887 :ID:vQRBpLQj0@転載禁止:2014/04/10(木) 10:38:26.26 ID:6zI+RqZa0
>>861
誤解される事が多いのですが、MHIは防衛関連への依存度は低いんですよ。
http://www.mhi.co.jp/finance/library/annual/pdf/annual_2013.pdf
25頁の抜粋
http://i.imgur.com/wAmyEGx.jpg
他の重工も似たようなものだったかと。防衛関連の仕事は儲からないけど
親方日の丸とのお付き合い、公益のためにやってるみたいな側面があります
(単純に儲けたいなら他の事業にリソースを割り当てたほうがいいですから)

888 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:00:46.56 ID:nPeV2tzk0
>>886 大昔のセンセはパラ管とかおっしゃってて、Pdは水素吸蔵というよりは筒抜けに通り抜けるようなイメージでおっしゃってたから
別のものを混ぜて多層化してるのは減速するのが目的なのか。微視的に見るとそこにミクロな加速器的作用があるんだろうか。
水素吸蔵法の常温核融合のアイデアは成功しなかったけど例の事件直後に試したので興味があった。成果続いてるもんなんだね。

889 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 11:14:00.08 ID:mfa/ICn60
>>25
じゃあタイムマシンレベルかよ

890 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:24:04.88 ID:qhGh0Lpx0
流石三菱重工やでえ…

891 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:36:11.99 ID:5BM9RQMrO
1
シュレーディンガーの猫
三菱重工の元素変換

猫なら金はかからんけど、元素変換のコストは何兆円
アホなことはやめとけ@7011株主

892 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:37:47.75 ID:HNXYUttj0
常温核融合まだやってたのか!

893 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:41:37.95 ID:KUKQd0cuO
コスモクリーナー三菱クル━━━?

894 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 14:46:16.86 ID:A6lcff2S0
頑張れ〜

895 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 15:07:16.24 ID:d3rcoqf3O
核兵器を無害化する、戦争を終わらせる技術か…。
日本は本当の意味で頂点に立てるかも知れんが他国も狙ってるだろう。
争いは絶えない。

896 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 15:11:19.06 ID:tR9vk5eb0
戦争で大儲けする会社

897 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 15:14:54.95 ID:zDI51zSf0
三菱ねえ…
報道のタイミング的に小保方の父親によるめくらましじゃないかという気もする

898 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 15:39:05.22 ID:QMDQv43D0
アホか

899 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 15:54:46.86 ID:jobN8HO60
.





日本のお家芸

STAP細胞錬金術

元素変換錬金術

注: 但し、特殊能力を持った 錬金術師 しか成功しません。




.

900 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 16:56:54.32 ID:mMKkZIZE0
ケシュ財団の宇宙人テクノロジーの賜物
一握りの利権団体が宇宙人テクノロジーを独り占めして
人間の発展よりも自分たちだけが得をするようにしているので
ダメなのだ

901 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 16:59:56.56 ID:LuiIeMiT0
ゲットスルニダ ━━<ヽ`∀´>@∀@)`ハ´)´Д`>━━!!!!

902 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 18:29:45.93 ID:H1pBw0pT0
パラジウムや白金の金属材料に不純物が含まれていて、それが
パラジウムや白金に重水素を圧をかけて浸透させてやると、
一種のクロマトグラフィーと同じように水素に対して親和性が
ある不純物が次第に掃き寄せられて出口の表面に濃縮されていく。
掃き寄せる前は、固体中に均一に薄く含まれていたものが、
濃縮されて層状となって表面に集まるから、検出可能なレベルになる。
 以上のようなシナリオではないかという気もする。

903 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 21:46:49.25 ID:mby8+rdH0
岩村康弘インテリ ジェンスグループ長にノーベル賞を!

904 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 22:04:25.41 ID:jrqsRtbx0
今はマイクログラム(1/1000000 g) 単位で出来ているが、
ミリグラム(1/1000 g) 単位で作ったらノーベル賞だろうな。

ミリグラム(1/1000 g) 単位で作ったら、コンタミだとか、不純物が滲み出す
とかのネガティブな議論は抹殺できる。

905 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 23:56:01.59 ID:nrOAzHNE0
人類の歴史を変えるテクノロジーではないか。

906 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 00:17:09.29 ID:W5pfC1Y70
>>902
そんなド素人が思いつくようなシナリオに中の人達が気付かない訳ないだろ?.

907 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:33:03.05 ID:gkwBSRPV0
重水素(D)を発見したユーリーはこの功績で1934年のノーベル化学賞を受賞。
常温での元素変換錬金術(又の名を常温核融合)を成し遂げた現代の錬金術師
にはノーベル化学賞は妥当でしょう。

気相でPd(パラジウム)にD(重水素)を吸着させての常温核融合と、
重水素水(D2O)をPd電極を用いて電気分解してD+イオンをPdに吸着させるのとは
同根なのだよな…

908 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:35:02.17 ID:BFH8mKOh0
コスモクリーナー?

909 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 08:55:55.41 ID:VStR/yCP0
まーた、出資金詐欺?

910 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 11:12:02.69 ID:gK6Yu5/rO
>>851
パッパパパパヤパー゙w

911 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 14:22:48.58 ID:svW/Pi8t0
空中元素固定装置が現実に

912 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:44:49.61 ID:hJSQJylJ0
言っちゃったね。元素変換って。

913 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:53:08.00 ID:h8RSovRR0
エネルギー収支さえ合えばありえる話だろ

914 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:54:01.52 ID:cNUU+7jS0
核融合と聞いてとんできたんですが


あれっ?




っていうか、三菱化学の見解は?

915 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 17:54:49.55 ID:ZXMVySac0
【技術】放射性廃棄物の無害化に道? 三菱重、実用研究へ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1397125346/

916 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/11(金) 23:44:49.50 ID:Fo5UbNMF0
ほんとなら、BTFのデロリアンも夢ではなくなるのか?

917 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 08:26:17.53 ID:IpJ6yzFl0
>>891
>猫には金かけられるけど
>元素変換に金かけられるかよ

に空目したw

918 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 15:15:06.33 ID:3X/O3wug0
この実験もかれこれ十年やってるんだよね
それだけ確信があるともとっくに世間から見捨てられているとも解釈できる
第三者による追試を待つほか無いんだが設備投資に1億円いるとか…
1人の人間にとっては倶胝竪指だが大企業にとっては麻三斤というところがなんとも

>>909
もともと電気化学の分野から出てきたネタだということとトヨタが咬んでいる
ということから察するに高性能バッテリーの開発に絡んだ隠ぺい工作っぽいすなあ




まあ仮にこの件が捏造だとしても常温核融合自体が否定されたことにはならんのだがね

919 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 15:44:47.24 ID:I2RFqOXG0
NEDOによる常温核融合の追試では、熱は出なかったがガンマ線は明らかに異常値を示した。

920 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 15:46:52.29 ID:8uNPCqaP0
ガス吸蔵法か‥。やったんだけどすぐあきらめちゃったなぁ

921 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 16:51:19.94 ID:eeBTsCnB0
日本の奇跡か

922 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 16:53:19.33 ID:8F6s27+w0
>>1
すげぇ期待してない
 

923 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 16:55:20.07 ID:CDizpdX+0
>>3
鮮人クリーナーもはよ

924 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 16:55:35.99 ID:ZXq01vNI0
低いエネルギーで核反応を進める、触媒があるのだろうか?   謎だ

925 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 17:04:16.29 ID:PEeGQdy30
>>924
きっとトンネル効果的次元の抜け穴があるんだよ

知らんけど

926 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 17:14:33.54 ID:ZXq01vNI0
常温常圧で核融合が起きている・・・ってことになるよな?

だけど、あんまり熱が出ないっぽい
量子の世界にも、触媒はありうるのだろうか?

927 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 18:17:15.40 ID:4qjZo0vl0
原子炉が実用になったのは、ウランの核分裂により
中性子数の増幅が起きるので連鎖反応が持続しうるから。

原理的には核分裂からエネルギー取り出す方法として、
たとえば荷電粒子を電磁加速して打ち込んでやり
ウラン以外でもエネルギーが出る核にあてれば良い。
粒子加速に用いたエネルギーよりも核分裂で解放された
エネルギーが大きければ、トータルとしてエネルギーを
取り出したことになる。核融合の場合も同じように
できるだろう。ターゲットの原子・分子の電子雲と
原子核とのクーロン障壁を乗り越えて打ち込んで
やれれば、核融合を起こせる。
 しかし、このように連鎖反応のような増幅を伴わない
エネルギーの取り出し方は、とても収支をプラスに
するのが難しい。電磁加速は荷電粒子しか加速できない
から、バリヤー障壁が高くて加速にエネルギーを使い、
散乱でロスが多すぎる。中性子は熱運動程度でふらふら
と、電荷を持たないので障壁も無くて、核に到達できるから
簡単だった。フェルミはえらかった。

928 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 18:18:18.03 ID:KhFz9Y2o0
人類滅亡まで、あと365日

929 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/12(土) 18:24:19.26 ID:lrSh65qk0
沖田「昔は老骨にムチ打って1年かけて取りにいったもんだが、今は京急で30分か。便利な世の中になったものよのう。」

930 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 01:19:55.89 ID:XQXdRILX0
>>866
飲めば浄化できるとかすごい生物ですね
そんな生物発見出来たらノーベル賞ものです

931 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 01:34:53.78 ID:Q5tuY+f30
>>895
逆に気軽に核兵器を使える時代になったりして

932 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 01:38:12.01 ID:BfGJLUrr0
これ実現したらドラえもんの世界だよ。
フエルミラーくるで

933 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 01:40:48.50 ID:8fopNxfw0
水銀から金ができる!

934 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 01:44:21.37 ID:sU8GtaPp0
.
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 水色作業着! MHI! MHI!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J

935 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 01:50:18.18 ID:zpzfqhVs0
マイクロマシンに組み込まれるんやろうな。

936 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 09:25:25.28 ID:+jBd3Xg50
1gの金を作るのに1億円以上はかかるでしょうね

937 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 09:29:55.55 ID:OeNBB+5T0
空中元素固定装置はパンサークローに狙われるぞ

938 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 09:30:50.20 ID:0QSMJPsC0
一回騙されたからころっと意見を変えるのは、もともと定見がなかった人間

939 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 12:14:59.80 ID:aIepAxt/0
     / ̄ ̄ ̄\
   /ノ / ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ |__LハL |   
  \L/  癶  癶 V   
  /(リ  ⌒  。。⌒ )  
  | 0|     __   ノ                   
  |   \   ヽ_ノ /ノ   < 本物です
  ノ   /\__ノ |     
 ((  / | V Y V| V     
  )ノ |  |___| |
    | (       ) 

940 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 12:39:17.59 ID:miHNsjpI0
窒素を金にかえろよ

941 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 12:40:31.03 ID:z2LluBUy0
ちょっとビーバーエアコン買ってくる!!!

942 : 【18.2m】 【東電 67.9 %】 @転載禁止:2014/04/13(日) 12:46:37.29 ID:1pmt0HAG0
ロクに立証しないうちから血税じゃぶじゃぶ突っ込むとかしないよね?
期待してるんだけどサ

943 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 16:20:54.11 ID:2o3+2SDh0
元素変換の使い道で放射性物質の無毒化以外にまともな使い道ないの?
貴金属も除外で
実用性が無いなら資金の投入はないだろうね

ところでグラムあたりもっとも高価な元素って何?
半減期は1年以上とする

944 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 17:33:47.38 ID:U1wwTi+30
>>930
放射線を食べる菌であれば、発見されている

>>931
核なき世界の真意

945 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 17:35:37.73 ID:J+DG/V4P0
>>944 線は食えなくね?能か性物質なんじゃないの

946 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 17:42:02.11 ID:U1wwTi+30
おっと、訂正

正しくは、「放射性物質を食べる菌」

947 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 18:58:20.96 ID:L2/XWh350
>>946

でも食べたところで、放射線はその菌から出続けるわけでしょ?

948 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 19:01:49.89 ID:bmLX0bH30
NMRでも重水による置換はおこなうけれど、これにはしっかりとした理論が在る

949 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 19:07:25.91 ID:U1wwTi+30
この細菌はセシウム137を約10分の1まで、減少させることを国立環境研究所の冨岡典子主任研究員らのグループが、過去の研究で実証確認しているという。

http://digitizedinformation.blogspot.jp/2011/04/blog-post_8820.html

950 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 19:13:23.74 ID:U1wwTi+30
要するに、自然生態系に於いては
放射線は、すべての生物に有害であるという概念は間違っていたということだね

951 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 19:53:17.53 ID:J+DG/V4P0
オートラジオグラフィーとかあるもんなぁ。有害無害という尺度はあまり意味はなく、当然あるべき存在なのでは。

952 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/13(日) 23:33:56.64 ID:L2/XWh350
>>949

なるほどねえ
でも、気むずかしいって書いてあるけど
条件がいろいろ揃わない限り、うまく
いかないってことなんだろうね

953 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 00:15:37.18 ID:femhBvP40
>>949
リンクには書いてないけど細菌が放射性物質を体内に濃縮することで汚染水内のセシウムが1/10になるって内容じゃないかな
セシウム自体は細菌の中に残り続ける、放射能も出続けると思う
ダイオキシンの分解する細菌はいるけど元素が無くなることは相当難しい

954 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 01:59:36.41 ID:gipV0lw3i
鉄に中性子ぶつけて金にするSF漫画有ったような?

955 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 07:48:22.97 ID:A1SpDJuT0
つくしが核融合でカルシウムを作ってるって昔、学研「ムー」に書いてあったよ!

956 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 09:53:11.35 ID:p7g7//E80
生体内で元素変換が起きるという説はフランスが発祥だったような。

957 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 09:54:51.26 ID:cpLa3bx/0
>>946
犬だって牛だって豚だって人間だって、普通に食ってるんだが

958 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 10:01:41.43 ID:NumuiRRa0
まだ、理論もわこらないんたろ?
実際に現象が起きてるかも、いまいち不明?

959 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 10:07:20.16 ID:NumuiRRa0
>>78
エネルギーに変わってればOK

960 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 12:26:07.98 ID:/fcEO/EL0
>>957
その菌は光合成と同様に、エネルギー源としているから注目されてるんだが

961 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 12:34:27.66 ID:cpLa3bx/0
>>960
なんだ、オカルト君か

962 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 12:39:39.29 ID:lX5GSZpj0
昔の蛍光灯の起動機構に放射性物質って使われてたんだっけ、そんな感じでエネルギー取り出すのかな。
シンチレーション的な機構で熱エネルギーへ変換するような

963 : 【14.8m】 【東電 74.5 %】 @転載禁止:2014/04/14(月) 12:45:24.89 ID:yIcPyUbM0
>>943
普通に白金 セシウム ハフニウム 金 ルビジウム パラジウムの順じゃね?
セシウムいっぱいあるのに

964 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 12:47:35.01 ID:CkQBQY5N0
>>962
よく、昔は昔言うけど
嘘だよあれ

実際数年前の使い終わったグロー球かち割ると、物凄いβ線出してるもん

965 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 12:52:16.58 ID:lX5GSZpj0
そなんだ。β線って特定したのはスペクトル?エネルギーから核種だいたい分かるのでは

966 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 17:22:37.78 ID:CkQBQY5N0
β専用プローブやGM管遮蔽したりで計測しました。
スペクトルはγ線しか私の機器では測れませんので
核種が何かは分かりません。

確か5500cpm位まで計測したかと
もちろんガラスカバーに覆われてる場合は漏れません。
近年の表面がプラになってるグローも、プラを取り去れば
一回り小さなガラスに覆われたのが出てきます。

昔はゴミ収集車がそのまま蛍光管もグローもバリバリ収集機に突っ込んで回収してましたね。
あれで結構吸引してたんじゃないかと、、、

967 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/14(月) 17:30:56.30 ID:lX5GSZpj0
サーベイでβγ弁別をやったのね。じゃ次はシンチレータでエネルギースペクトルを取ればいいんじゃない。低エネルギーX線ってことはないよね。わりとそのへんのスペクトロスコピーは大変かもだけど。

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)