5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】英天文学者「この世界は階層構造。人間の心は他の次元に存在し、実体宇宙と重なっている」[4/8]

1 :キャプテンシステムρφ ★@転載禁止:2014/04/08(火) 10:33:29.57 ID:???0
アインシュタインは少なくとも4つの次元があることを述べました。
空間と時間を分離することはできないため、第四次元は時間または時空であるとされています。
また現代物理学では、最大で11次元の存在の可能性についての理論が注目を集めています。

ロンドンにあるクイーンメリー大学のカー教授は、人間の精神は別の次元と相互作用によるものであり、
多次元宇宙は階層構造になっており、私たちがいる次元はその最下層にあたるのだと言います。
「この仮想モデルは体外離脱体験、臨死体験、夢のような哲学的、精神学的な問題解決の糸口となるかもしれません。」

カー教授は少なくとも4つの次元が実際にあるが、
このうち人間の物理的なセンサーは3次元宇宙にのみ働いているのだといいます。
そしてそれ以外の高次元宇宙については実体として触れることが出来ないのだそうです。
「超常現象の存在は、精神がこの実体宇宙の中に存在しなければならないことを示唆しています。」

http://www.theepochtimes.com/n3/605634-astronomer-says-spiritual-phenomena-exist-in-other-dimensions/

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:35:01.32 ID:WBEt7LvJ0
ああ、三丁目の辺のアレね

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:35:08.66 ID:gILBJ4EI0
証明できないことはいくらでも言えるわな

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:35:26.55 ID:XLBVzC370
なるほど、それで俺はハゲてんだな

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:35:40.95 ID:Xi8lnqwN0
実は

英文学者だったのである

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:35:47.73 ID:f9T6Erc00
飯食ったらちゃんとお薬飲めよ

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:35:51.83 ID:N36e1nGG0
知ってた

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:35:54.43 ID:4UqwjRfu0
そう、その実態宇宙を擬人化したのが神ってわけさ。

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:36:02.86 ID:MBGbZFFa0
知ってた

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:36:45.69 ID:FeEtVpF+0
>また現代物理学では、最大で11次元の存在の可能性についての理論が注目を集めています。
横方向の異次元は、10の500乗個だったはず。

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:37:21.96 ID:gQWRbQRV0
>>1
これのどこがニュースですか?>キャプテンシステムρφ ★

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:37:35.01 ID:+1w9lIQP0
この世は理論計算上、11次元だとしっくりくる
てばっちゃが言ってた。

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:37:58.10 ID:8aTPVDJe0
実はただの脳の錯覚

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:38:09.68 ID:I9X61z2x0
死んでも死ねないって事なのか?
11次元ってさっぱり意味が分からん。

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:38:10.31 ID:WBEt7LvJ0
電気のスイッチが希にONOFF逆になっているのは第9次元あたりの影響です

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:38:38.18 ID:MF4bCS1I0
今の宇宙物理学がこれと同じくらい適当だから笑えない

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:39:05.16 ID:46GZOyMmO
次元大介

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:39:16.12 ID:Ws/USTi80
アストラルやエーテルのことでしょ
そ、それくらい当然知ってるよ!

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:40:07.52 ID:vO58X7Kp0
ファンタスティック・プラネット

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:40:33.25 ID:/FS86BKl0
全力で中2病を活用できるお仕事です

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:40:42.78 ID:tRhbNSol0
クイーンメリーのカー

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:41:05.85 ID:CanXRKHZ0
理系ってこういうキチガイ時々いるな

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:41:09.37 ID:uWbw9nTr0
実体世界と精神世界かwラノベで読んだわw

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:41:18.05 ID:4UqwjRfu0
三次元の上に成り立つのが仏教でいう六道輪廻ってやつさ。
それらを足すと9次元という言葉で言い表される。
ユングのいうコレクティブ・コンシャスネスがようやく理解されるように
なったか。

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:41:27.32 ID:oWB1/ej+0
精神が別の次元にあるんなら、そっちの人に頼みたいんだが、もうちょっと
イケメンで頭のいい個体に乗り換えさせてくれないかなあ。

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:41:54.44 ID:lYmeoWJH0
ペガサスファンタジーか

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:42:13.53 ID:3fUopMN60
ああ、これ、俺知ってたよ

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:42:16.80 ID:BFkhjn/N0
>>14
素粒子を粒みたいなモノではなく
輪ゴムみたいなモノだと考えるといろんな事に辻褄があって具合が良い

計算してみたら世界が11次元じゃないと成り立たない

う〜ん

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:42:26.74 ID:1Fp+TbKd0
超時空イタコ

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:42:52.46 ID:Xi8lnqwN0
カー教授で思い出した。古代エジプトの神にバーとカーってのがいた。

エジプト神話において、人間は肉体、バー(Ba)、カー(Ka・精霊)の3つの要素から成り立っていた。
人が死ぬとバーは肉体から離れ冥界へ行くが、肉体がそのままであればカーがバーと肉体の仲立ちをして
アアルで再生できるとされた。そのため肉体の保存が必要となり、ミイラ作りが盛んに行われた。
ちなみにバーは、人間の頭をした鷹の姿で現される。

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:42:55.75 ID:L+SMQEw00
こういうところからオウム真理教みたいなところに走るクルクルパーがいるわけだな

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:42:56.69 ID:dudniegl0
哲学にも「心身問題」というのがあるよね。

人間の心と体というのは一体どういう関係なのか
ってことを考えるものだけど。

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:43:11.78 ID:glNd/Q9I0
つまり俺らはマトリックスの世界を生きてるんですね、わかりますん

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:43:19.25 ID:I2EA6Dek0
お前がそう思うならそうなんだろう、お前の宇宙の中じゃあな

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:44:09.47 ID:L2W9MCd90
天文学者は「宇宙の外側のことは分からない」と認めればいいのに
多次元構造とか泡宇宙を妄想して「理解できる人にはわかる」とか言っちゃう。

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:44:18.71 ID:WBEt7LvJ0
>>25
順番待ちです、整理券の番号は3京276億2823になります

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:44:19.93 ID:+TOuadKR0
つまり上人類は存在するんですね

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:44:25.37 ID:+iml8YwA0
つーことは俺は別の世界ではセックスしまくりのヤリチンなんだな

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:44:27.59 ID:MF4bCS1I0
>>28
そこでヒモ理論の筋が悪いと思わず
現実がおかしいと考える科学者ばっかりだから終わってる

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:45:03.70 ID:qmUTjsFM0
話はよく分かりました。俺のケツを貸せばいいんですね?

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:45:52.04 ID:5fBoHI860
アカシックレコードでしょ、常識

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:47:03.38 ID:1Fp+TbKd0
考えるな、感じるんだ (`・ω・´)

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:47:59.06 ID:LkOjNxWy0
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   今度カウンセリングも受けましょうねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:48:39.81 ID:xpNAH11W0
敵は海賊のアプロ的な話に繋げよう

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:49:16.78 ID:4PlUVYxyO
確かに妄想や空想は時間や空間を自由自在だけどな、それだとオレもオマイラも別次元では変態犯罪者になるんじゃね?

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:49:30.94 ID:LIQNb4ak0
科学的に証明しろよ。じゃなきゃ新興宗教でも起こせ。

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:49:47.03 ID:zx/Ez8jD0
>>1
調べて見たらケンブリッジでホーキングの研究室で天体物理学を勉強していたらしいから経歴はまともだな。
もっと胡散臭い奴かと思った。

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:49:58.79 ID:bJcvGMLC0
まぁとにかく4じげん終ったら昼メシ食おう
あとは放課後にでも考えようぜ・・・

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:50:38.91 ID:WCXh1mTV0
11次元をみんなで考えよう

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:50:55.72 ID:GbxiaWWb0
ちょっと逝ってくるお、

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:51:00.25 ID:JBR7kcv00
この教授、物理学者じゃなくて天文学者だろ。

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:51:10.37 ID:WBEt7LvJ0
>>48
君のとこは11じげんまであるのか、スパルタだな…

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:52:02.44 ID:ho++PlPQ0
量子力学も理論だけじゃなく実験でちゃんと証明えきるんでしょ
この人は何を使ってこれ証明したの?

コピペで自分の都合のいい画像貼り付けだけで
証明実験なしなんてことであれば科学者失格だよ

科学者じゃなく思想家

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:52:56.61 ID:Vcgrf8CS0
意識下で全部繋がってるって言うのと似たようなものか?

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:53:23.31 ID:YsUvcO1a0
プラトンの洞窟の比喩?

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:53:36.77 ID:CZnid/ux0
>>35
それ以上キバヤシの悪口を言うのはやめろ!

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:53:58.00 ID:ABWpsq6D0
高次な存在との接し方がわかりません

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:54:38.07 ID:v+uw5pAf0
知りたいことはただひとつ。
神はいるのか、いないのか。

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:54:55.40 ID:6+XJAH490
>>48
その頃には7じげんになってるから。
じげんの移り変わりは激しいのよ。

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:55:04.66 ID:WBEt7LvJ0
>>57
駅のホームでケーキ屋を探しなさい

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:55:15.27 ID:yVA8SwN20
何これイデア論?
魂なんてそんな崇高なもんじゃないから

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:56:09.57 ID:9e0iU1+x0
楽天文学者じゃないのか?

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:57:04.58 ID:IQal00Rb0
>>1

ウリの心は多層的螺旋構造のパラドックスにおける次世代のアーキテクチャとしての有機ELとして、宇宙の辺縁である
アンドロメダとつながっているニダ

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:58:36.92 ID:yiF5z2r90
>>1
聖闘士星矢Ω?

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:58:40.37 ID:glNd/Q9I0
世界は私の表象である。世界は私の意志である。

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:59:41.37 ID:oyBQrNnj0
人間はデキの悪いラジオ。

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 10:59:45.99 ID:Z+b1tF0U0
今知った

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:00:13.14 ID:1Fp+TbKd0
チャネリングで多次元宇宙の人と交流が出来る
おっと、そろそろ薬を飲む時間だ…

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:00:49.13 ID:AbSbhcu30
ID:WBEt7LvJ0 はなかなかセンスあるな…
文学者か?

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:01:27.92 ID:bPNEm0ta0
>>58
全知全能の神がいたとして、その神さまからみたら
人間など極小の、アッちゅう間に死ぬミジンコ以下の
原始生物だから、興味も無いし接触もない。
よって、人間からみたら神は居ないのと同じ事。

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:03:01.10 ID:c3xEtsTX0
この説を立証できれば、臨死体験やら、幽霊やら、死後の世界やらの存在を科学的に肯定できるわけか。

で、立証できるの?

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:03:05.88 ID:CCqqz8tG0
>>55
体外離脱すれば分かるけどイデアの世界は実在するからな

物理次元での五感とは全くレベルが違う

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:03:59.01 ID:55GRiJ/20
スピリチュアル宗教にやられちゃった典型的な例ですねw

74 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/04/08(火) 11:04:37.44 ID:22xIIC/4O
二次元>三次元

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:04:37.89 ID:mi4p2IOY0
あってもいいと思うけど、相変わらず人間だけは特別と思ってるところが
毛唐だなぁと思う

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:05:21.54 ID:Du9WAXNm0
余剰次元について、粒子加速器みたいな高エネルギーでないと観測できないとかいう理由なら分かるんだが、
人間の心だとか臨死体験なんてものは、そんな大してエネルギーを使わないで相互作用してそうだし、
仮にそんなものがあったとしても既に現在の技術で容易に検知してると思うのだが

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:05:30.10 ID:j2yWJ2ey0
このての話は天文学者じゃなくてもよく聞く話だが
科学的に実証解明できるなら頭のいい人是非頼む。

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:05:47.68 ID:lueLbfdR0
ちょっと何言ってるかわかんない

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:05:52.32 ID:WMkBS4OK0
知ってた(釈迦)

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:06:28.69 ID:LG6pxmHy0
天地無用

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:06:51.96 ID:5fBoHI860
サンタってD次元の存在らしいね

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:07:09.82 ID:c3xEtsTX0
>>70
神は存在すると思うよ。
ただし、その神は人間によって生み出された神だけどね。

人間の強い信仰心や思い込みが、強い思念となって、
神という存在を生み出しているのではないかと。

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:07:18.34 ID:DAaAd0z+0
オレとしては三次元すらいらんのだがな
やはり二次元こそが至高

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:07:27.95 ID:V4zmWTBsO
英天文まで読んだ

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:07:30.60 ID:xyvbnVxi0
既存科学で考えたらトンデモ論(理論物理だから当たり前だけど)にも関わらず実科学の小保方論文よりは理論立ってる件

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:08:49.78 ID:KMBd5Jq60
超常現象の存在とか言い出しやがったか

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:09:30.92 ID:v5kBjfdg0
なんだ・・
キリスト教徒の脳味噌お花畑論

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:09:38.75 ID:P6KGzXKe0
四次元宇宙の延長線上にある精神世界を五次元世界という
ここでは、肉体とは切っても切れない唯一無二の存在である精神活動が
個として独立して存在する
この世から精神世界のゼンマイが弾けた 
その世界を構成するのは脳細胞
その世界を維持するエネルギーは主に食事から取り入れる糖分

「限定された条件な中でみ存在可能な「4.5次元世界」である」
@宮沢賢治>」@ALF

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:09:46.93 ID:CCqqz8tG0
何というか、ヘミシンクとか色々開発されてるから自分で体験すりゃ良いんだよ
自分で調べようともしないで頭ごなしに否定したところでどうしようもない
科学を根拠に否定したって所詮は唯物論だから


興味あるならロバートモンローでもブルースモーエンでもウィリアムブールマンでもマイケルタルボットでも
「自分で」読んで「自分の頭で」考えりゃ良いんだよ
まあ三次元レベルで思考停止するのも自由だけど

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:10:36.41 ID:c3xEtsTX0
>>78
三次元の次の四次元は霊界なんじゃないか説。
それにプラス、次元は最大で11まであるんじゃないか説。

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:10:39.15 ID:IhkFgJhh0
カー君がなんだって?

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:10:43.97 ID:Pr0lM52B0
>>2
タマ?

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:11:16.82 ID:Xtk2TCol0
よくわからんが、星矢Ωは最終回の終わり方がアレだったから、ホモアニメってこと?

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:11:27.59 ID:JeQ8VGe10
ベストアンサーに選ばれた回答
現代物理学で存在が推論されているのは「異次元」ではなく、10〜11次元です。
そのうち4つの次元は誰でも知っている時間と空間です。
あとの6〜7つの次元は素粒子よりも小さく折りたたまれており、観測することはできません。
ゆえにそこに「霊界」が存在する余地はありません。

また「異次元」を多世界解釈における「パラレルワールド」と考えると、
「霊界」とは全く関係ないものです。

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:11:42.53 ID:j/AE7jwg0
「なぜ私は私であるのか」問題をスルーして
人は初めて大人になる

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:12:03.03 ID:EsnsNUw90
わかるぅ〜

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:12:15.98 ID:PyFz0OEQO
新手の哲学ですか?

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:12:48.77 ID:nxEPjAPM0
三次元の艦船や提督の精神が二次元に投影してるみたいな?

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:14:35.68 ID:IYmiusdIO
ほとんど幸福の科学の主張だなw
エルカンターレイタコ!!

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:14:42.11 ID:zAO6LwT10
>>1
ギリシャ哲学のイデア論とどう違うんだよ。

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:14:48.19 ID:Pr0lM52B0
しかし人間の心が存在してるなら次元も大変だな
そのお陰で0.3秒の早撃ちが可能なのかもしれんが

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:14:52.20 ID:yiF5z2r90
livedoor.blogimg.jp/nico3q3q/imgs/a/7/a7157989.jpg

神。

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:15:07.87 ID:K8qzAgHa0
はっきり言って、おもしろカッコイイぜ!

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:15:10.52 ID:hIdSnoqz0
死んだら別次元に行くって事なのか

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:16:35.52 ID:hG5BoQju0
CPUやメモリーといった「もの」は存在するけど
コンピュータのどこを切って調べても
「windows」は出てこない
きっと他の次元に存在してるんだろう

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:16:46.55 ID:z/CN2G/p0
へえ
「ニューサイエンス」って意外と正しいんだな

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:18:05.18 ID:j/AE7jwg0
ユング派

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:18:17.29 ID:taum9cWS0
>>105
貴方を探求者です

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:18:33.28 ID:CCqqz8tG0
そもそも現代科学をベースにしたって観測不能な周波数帯域なんて無限に存在してるからな
むしろ現代科学が何でも分かってると考える方が狂信者



どうしても科学論が欲しいならマイケル・タルボットの『投影された宇宙』あたりを読むと良い

110 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 @転載禁止:2014/04/08(火) 11:19:08.43 ID:PIXmeumh0
神は人が作った。

人はなんかおかしな分子構造の連鎖に精神が宿ったことから
うまれたんじゃなかろーか。

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:19:28.44 ID:293l5swIO
案外馬鹿にしたものでも無いよ

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:19:59.10 ID:s/HIeicc0
この分野は脳や精神の医学や科学が相当遅れてるな
何百年以上も前から多くの師が説いていた記録がある
最近はかなり詳しくチャクラや人間の多重構造を解説した本もある

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:20:09.83 ID:fpiZ6oUE0
意識の基本構成単位としての属性は、素粒子各々に付随する。
波動関数の収縮において意識の基本的構成単位も同時に組み合わされ、
生物が有する高度な意識を生じる。
放射性原子が崩壊時期を選ぶように、物質は重ね合わせから条件を選ぶことができ、
意識は原子の振る舞いや時空の中に既に存在している。
素粒子にはそれぞれ意識の元となる基本的で単純な未知の属性が付随しており、
脳内の神経細胞にある微小管で波動関数が収縮すると、意識の元となる基本的で
単純な未知の属性も同時に組み合わさり、生物の高レベルな意識が生起する。

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:20:11.02 ID:aiq/pTWm0
はいはいもうすぐごはんですよ

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:20:14.09 ID:ObxYHGd90
そんなこたぁ、昔の人はとっくに知ってんだよなぁ。
ただ、もっともらしく学術的に色付けしたって無意味。

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:20:42.30 ID:IA682nHK0
厨二病かな?

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:21:22.40 ID:qNLJshRq0
ファンタジー小説に出てくるアストラルサイドって奴か

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:22:10.58 ID:CCqqz8tG0
>>112
スピリチュアルヒーリングの第一人者のバーバラ・ブレナンなんてガチのNASAの科学者だからな

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:23:00.73 ID:lWDlI3Iq0
あんまり馬鹿にするなよ
この世には神様が存在すると思ってる人がたくさんいるんだし
それと同程度の信憑性だよw

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:23:02.76 ID:Ufq3xvCq0
>>105
Windowsが入ってるなら出てくるだろCDトレイとかから。

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:23:35.89 ID:Pdb6fwcB0
【宇宙】韓国・天文学者「多次元宇宙の起源は韓国」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/river/1393854627/l50

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:26:40.77 ID:gNQapomr0
ということは今日の昼飯はカツ丼だな

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:26:42.62 ID:ZVsc+5cf0
また逝っちまったのか ご愁傷様 ごれじゃ麻原彰晃も立派な天文学者だなw

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:27:07.62 ID:yJYqGOBH0
>>105
機械ができることは自然界のシステムにもできている と考えれば
自然界に記憶装置があってもおかしくはない

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:27:12.04 ID:s/HIeicc0
光速で移動できる動力源の発明と
この人の多重構造を科学的に解明し、科学的に半霊半物質のような状態を
操作できて初めて、宇宙旅行やタイムワープの可能性が開けるだろうよ

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:27:58.26 ID:EaSTwzxR0
>>1
うみねこの上位世界的なイメージかね

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:28:16.71 ID:j/AE7jwg0
ペンフィールドも晩年そっち側に行きかけたんだっけ?

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:28:18.14 ID:Y8SrDxt3O
今さらこんなことをゴチャゴチャ言い出したら
余計にベルセルクやバスタードが終わらなくなるからやめろよ

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:28:24.22 ID:taum9cWS0
>>122
コイツ!!?まさか多元観察者?

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:29:10.30 ID:AyPIQiCg0
んなアホなこと言われても実感できんやんカー

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:29:15.66 ID:8EP8p2Ov0
>人間の精神は別の次元と相互作用によるものであり、
 
この結論にいたったまでの過程を教えてほしいな
ただ基本的には賛同できる

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:31:17.44 ID:yRKvlfo00
そもそも意識の存在なんて幻想ですよ?

私がここで縄を持って待ちかまえていますから、屏風の中からその意識を追い出してください、将軍様

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:31:37.41 ID:tc2Rm56l0
こんなんに科学タグつけんな

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:32:01.54 ID:RnNX/zFh0
カール・ポパーが死ぬ前に似たようなこといってたね。

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:33:25.08 ID:ynN+emS40
知ってるぜ、四次元の次は給食の時間だろ。

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:33:47.21 ID:8EP8p2Ov0
神様と呼ばれる存在が多次元のどこに存在してどこまで影響を及ぼしているか知りたいなあ
とりあえず日本の神社のいろいろな神様

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:34:23.03 ID:s/HIeicc0
>>133
一昔前は地動説がオカルトで
天動説が世界の正しい秩序だったんだぜ

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:35:12.97 ID:/wIyfr7v0
今のところ検証もしようがないから否定も肯定もできないが、
地球の低レベルな文明の俺らにはまだまだ知らない事が腐るほどある事は確かだな。
戦争なんてしてないで、宇宙開発しようぜ。

139 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/04/08(火) 11:36:10.22 ID:w9Y2dlwz0
よく分からんがマトリックスみたいな感じ?

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:37:22.71 ID:lQG8tf8v0
中2病的な話をすると、現代の物理学で謎とされているのが、何故重力はあんなに弱いのかということだ。
核エネルギーや電磁気力に比べると、重力というのは圧倒的に弱い。その原因として考えられているのが
重力が多次元に干渉しているためということ。つまり、多方向に重力が拡散しているから、
目に見える重力が弱いというもの。

現代物理学が全ての事象を正確に記述できている訳ではない。ブラックマターの存在が認められるようになったのは
つい最近のことだ。重力の干渉のみをうける謎の物質が俺たちの周りを埋めているというのが
リアルな世界だとするなら、そのブラックマターや他次元への重力干渉が俺たちの思考に影響を与えている
というのは無い話でもない。何しろ、俺たちは俺たちが何故考えているのかすら理解できていない。

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:38:12.03 ID:UkZtxyDm0
この世界は突然外宇宙から来た寄生生物に寄生された人類が
死体のように折り重なって積み上がった山であり
その寄生生物は我々の肉体を生かしたままこの脳を
ネットワーク化しその脳の連携が生み出しす仮想の世界で
神のように振舞うことで得られる快感のためだけに
我々の肉体を殺すことなく生存させているのだ

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:38:25.29 ID:sLI8545z0
これ初めて見た人はトンデモって思うかもしれないが、
10(11)次元の超次元ひもの巻き取られた6次元部分が
人間の意識に関係してるって以前から言われてるよ。
普通の化学現象、物理現象では意識の仕組みは説明できない。

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:39:20.00 ID:LGcHCow/0
ポイントは時間とは何かがまるでわからないこと。
コンピュータのように時間の経過がなければ思考
することができないとするならば時間を1つ1つ
の時点で見れば生物も無機物も変わらないことに
なってしまう。

何故なら静止した時間に置いてはありとあらゆる
ものが動かないので生物と無機物をわける違いが
まったくなくなってしまうから・・・。

となると生物とそれ以外をわけるとしたら時間が
大きなポイントであり、時間の経過による変化が
生命の存在そのものを支えてるということになる。

時間経過が生命を産むということになると生命は
時間よりもさらに高い次元で観察しなければその
実態がわからないということになるわけだ・・・。

つまり3次元的思考では生命は理解出来ないわけ。

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:39:33.84 ID:7xGhETyZ0
作文と捏造は同じだろ

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:40:32.24 ID:c8bkDx550
アカシックレコードとかいう話なら、ガキの頃ムーで読んだな

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:40:32.85 ID:/wIyfr7v0
ほんと地球よりはるかにすすんだ文明の宇宙人に、宇宙の謎とか色々話を聞いてみたいよ

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:41:41.81 ID:CxlMO0pT0
死んでも宇宙から出られないから
そういう事にしとこう

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:42:58.74 ID:B5C2xul60
オカルト学者になれよ。

人間の精神など単なる化学反応だわ。

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:43:29.33 ID:cbDvWBQt0
これが有名な統合失調症

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:43:29.31 ID:s/HIeicc0
>>143
時間は存在しないよ
人間がものとものとの距離があるという概念しか考えられないから
辻褄を合わせつ為に拵えたもの
アインシュタインもそのことは説明している

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:44:01.74 ID:UkZtxyDm0
宇宙人から見たら人間なんて、人間から見た猿以下の存在だろう
人間が猿に宇宙とか哲学とか、物理や科学の話をしよと思わないしね

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:44:56.94 ID:whLSd/CS0
ゴーストか。
ところで、カーブラックホールの人とは別の人?

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:45:49.78 ID:/wIyfr7v0
>>143時間とは物質が変化することによって生まれた概念だよ。
物質が変化するから時間が存在する。

時間が存在するから物質が変化するのではなく、
物質が変化するから時間という概念が生まれた。

逆を言えば、宇宙の全ての物質が全く変化し無くなれば時間が無くなる。

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:46:05.18 ID:ye+foK4P0
アインシュタインの時空(3次元+時間)
超ひも理論の11次元

から始まって、なんで
>このうち人間の物理的なセンサーは3次元宇宙にのみ働いているのだといいます。
って話になっちゃうんだ?

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:46:09.57 ID:W+HfhkpT0
まだわからない事のほうが多いと自覚しなくてはならない
でも精神だけが次元が違うってのは変
3次元に見えてる物質は実体の一部と考えるべき

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:46:23.14 ID:CCqqz8tG0
>>131
そういう考えが納得出来るならマイケル・タルボットの『投影された宇宙』はマジでオススメ

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:46:39.72 ID:KB5UbcRG0
これなら戒名いらないね

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:46:54.42 ID:yRKvlfo00
>>140
宇宙の果てでもプランク定数がまったく同じだと言える根拠を説明できる科学者はいないんだよねえ
そして、物質を構成している陽子がどれも区別できない理由も

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:47:25.90 ID:P0F9VIc70
この世界は真実の世界の影。
夢、幻。
イデアです。

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:48:00.38 ID:4XhF9+U+0
4次元の次は普通給食だろ

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:48:02.66 ID:ClhUZXl9O
お前ら全員、高次元生物の影の影の影みたいなもの

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:48:08.73 ID:bPNEm0ta0
>>155
ん?きみ精神とか見えるん?

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:48:16.28 ID:j/AE7jwg0
>>153
絶対零度には時間がないってことでおk?

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:49:07.43 ID:RUxsiOn70
自我が発生する理由はわからんな

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:49:25.25 ID:ye+foK4P0
>>163
零点振動

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:50:09.47 ID:ffK6+pOp0
>>157
いや、高次元役場pcのフォントがあの手のやつしかないらしいぞ
なので必須

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:52:58.16 ID:W9hwruKl0
そうだったのか! なんか働いてるのが馬鹿馬鹿しくなってきたわ

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:53:07.85 ID:oTW/s5aX0
オボコのほうが科学的

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:53:15.63 ID:8EP8p2Ov0
この宇宙は広がりつつあっても有限の大きさだけど、
この宇宙の外に別宇宙が無数にある可能性があるっていうし、
スケールの大きい話だ

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:53:21.79 ID:aiq/pTWm0
近々NHKかヒストリーチャンネルで会えそう!

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:54:14.85 ID:z/CN2G/p0
>>142
おもろいね

今度アマゾンでそんなのの本買って読んでみるか

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:54:59.24 ID:ClhUZXl9O
こうなってくると科学なのか宗教なのか分からんな

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:55:54.03 ID:djvkoZDX0
学者の言ってる事はわかりにくいけど
簡単に言うと、宇宙はマトリョーシカ構造らしいよ

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 11:58:37.41 ID:qnoceC3pO
俺んちの犬は置いてけぼりかよ

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:01:20.75 ID:c82y7okD0
スピリチュアルなんちゃらのデブとDHCの黄色いオッサン歓喜

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:01:53.38 ID:CxMvJAL60
やっぱ二ノ国って存在するんだな

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:02:06.97 ID:/wIyfr7v0
Extraterrestrials and the New Cosmology
Steven M. Greer, M.D.
Copyright 1995
地球外⽣命体と 新しい宇宙観
スティーブン・M・グリア、医師
著作権 1995 年
http://www4.ocn.ne.jp/~ds08pro/CSETIArticle.pdf#page=1

さらにまた、⼀般には宇宙観の理解のため、とりわけ進歩した地球外の⼈々の現れ⽅を理解す
るために、いわゆるʻ物理的宇宙(physical universe)ʼと共存する⾮線形的(non-linear)宇宙、
⾮局在的(non-local)宇宙、超越的(transcendental)宇宙の概念が考慮されなければなら
ない。後述するように、⼈類も地球外⽣命体も共に、物理的で定量化できるだけの実体ではな
く、彼らも我々も、物理的宇宙に束縛されない領域に存在しているからである。

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:02:17.25 ID:y8mmt+nD0
シンクロニシティってこれと関係があるのかもしれないなぁ。

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:02:21.85 ID:HQC5ZZB40
やはり俺の心は2次元にあったのか

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:02:25.59 ID:YZvnXBwV0
色々なトンデモはあるからね

我々は観測されることで存在が確定できる
観測されているという事は既に我々は過去であり
全ての事象は確定している
逆に言えば我々が観測する事で過去を確定し、全ての事象を存在させる事ができる

なんのこっちゃ

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:02:47.25 ID:+6Y/cELa0
旧植民地のインドから逆輸入か?

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:03:38.10 ID:DiSgUnF70
なんだ有名なロイ・カー博士じゃなくて三流のカーさんか

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:04:54.54 ID:EVdecl8m0
>>181
釈迦が2500年前に発見してますよね

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:04:58.03 ID:x8hFGBHu0
ヒッグス粒子の次はタイム粒子だ。

バカどもよく聞け!

時間は粒だったんだぞ。従って重さがある。
だからしわが垂れ下がるのだ。

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:05:10.57 ID:pxjekrb70
つまり釈由美子は正しかったんや!

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:05:18.94 ID:lWDlI3Iq0
宗教なんて詐欺が蔓延ってるんだからなにを主張しようが自由

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:05:41.50 ID:KYw5GNi/0
2次元だけで暮らしたい

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:05:55.59 ID:2Ae0uILP0
>>169
そもそもなんで存在なんてものがあるんだろね。

無から有が生まれるとは考えにくいわけだから、この世界の本当の始まりからして何らかの存在があったわけで。

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:06:08.40 ID:20jpH9Lt0
俺も中学生の頃、こういう妄想設定してたは

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:06:20.27 ID:w4X9Yalk0
バカ理系がその頭もないのに哲学をしようとすると
きまってこういう幼稚な話になるよな。哲学ごっこw

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:06:37.78 ID:n8gtY8zT0
この教授はバカです

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:07:02.19 ID:N8ApcKtGO
今わかりました、宇宙の心は彼だったんですね

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:08:04.36 ID:ye+foK4P0
そのうち
「神は○次元に居る」
っていいだすんだろうなぁ

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:08:05.30 ID:c82y7okD0
>>180
僕が目を閉じたら世界は消滅してしまうんじゃないだろうか? と
宮沢の銀鉄で読んだ。

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:08:10.24 ID:4VXj1KFT0
人間に「脳」という肉体があってそれが内部の電気的な動きで脳細胞間
を行き来し思考・記憶してるって状態が存在してるのになんで外部的要
因が出てくるんだよ、答えは脳だ。

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:08:32.50 ID:IuDIM0gy0
ほらな
仏教みたいになってゆく

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:09:09.38 ID:W+HfhkpT0
>>162
心だけが別次元で実体宇宙と重なるってのはおかしい
脳の神経回路を構成する物質ごと別とつながってる

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:10:12.48 ID:ffK6+pOp0
>>193
それは皆口を揃えて「二次元に要居る」とw

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:10:52.11 ID:CCqqz8tG0
>>178
量子物理学の権威のボームがまさにシンクロニシティを論じてたな


突き詰めると物質と意識は観測不能な高次元で繋がってて
高次元での一つの現象がこの次元で物質・精神の両方に分かれて現れるのが……
的な説明だったような覚えがある

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:12:44.43 ID:IbkEMJSRO
などと意味不明の供述をしており、今後精神鑑定を含めて慎重に捜査する方針とのこと

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:12:48.12 ID:WOYe6Mr20
最近科学者の文学者化が激しい

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:13:19.42 ID:PzijSwBOO
爆ぜろリアル!弾けろシナプス! バニッシュメント・ディスワールド!!

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:13:20.34 ID:rcKPIf/i0
欧米の世界観を知った時はびっくりしたよ。

英語で感情を言う時に受動態が多いのはどうしてかって、
感情は神様が人間にそうさせるから受動態だって。
サッカーでゴールした選手が神に感謝するのもそう。
感情は自分の内から湧き出るんじゃない、という世界観。

じゃあ目の前の奴が親切にしてくれても、
相手じゃなくて神様に感謝するっていうことになるよな。
怒りや悲しみの時も外部のせいなの?っていう謎。


そういう世界観の人々が言ってる話だっていうのは
理解した方がいいかと。

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:13:55.18 ID:CCqqz8tG0
>>195
カール・プリブラム調べると良い

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:14:05.76 ID:eEFw9OH50
心ここにあらずということか。

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:14:06.51 ID:ye+foK4P0
>>198
そういや
「宇宙は2次元で、我々が認識してるこの宇宙はそこから投影された
ホログラフィックのようなもの」
なんて説もあったな・・・

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:14:16.91 ID:zmy9WVi70
(´・ω・`) この人そもそも信用できんの?

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:14:39.44 ID:ckvqejLj0
科学で解明できてる範囲ってそんなに多くないんだよなぁ。
素粒子がいくつあるのか、それはどういうものなのかすら解ってないんだよ。
人間が、自分が何で出来ているかすら100%解明できてない。
だから、この理論を肯定もできないけど否定もできん。

ただ文化が違っても、時代が違っても、人種が違っても
幽霊やら第六感やらオカルトな話ってホントどこにでもあるから、
もしかしたら発見できてないだけで何かあるのかもしれないね、とは思う。

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:15:40.08 ID:ffK6+pOp0
>>206
なんだ、俺たち間違ってないじゃないか

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:17:26.14 ID:KtCXUIId0
心霊現象に興味があるおっさんだった 数学的な意味も解ってるはずなのになんでこういう発想するのかね?

>彼は物理学を含め、外部の利害関係がある心霊研究を 。 [2]彼がメンバーになっている心霊研究のための社会
>教育責任者や様々な期間のために、その研究活動委員会の委員長として、30年前から(SPR)。
>彼は2000年から2004年のSPRの社長を務めていました。 彼はまたのディレクターである科学、医療ネットワーク
>英国の(SMN)

> 彼はまた、クイーンメアリー、ロンドンの自身の占星術の大学と科学会(QMASS)を含む多数の社会を創設、
>占星術に深い関心を持っています。

>彼はからの助成金の共同所有者しているジョン・テンプルトン財団 基礎物理および私たちの存在の問題と題された
>プロジェクトのために。 彼は宇宙やマルチバースと題し財団によって資金を供給一連の会議に基づいて、
>本の編集者である?バーナード・カーもドキュメンタリー映画に登場した無神論とのトラブル 、彼はこれらの概念を議論し、
>また科学に登場ドキュメンタリー映画のターゲット...地球? (1980年)。

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:18:22.01 ID:aiq/pTWm0
唯識(ゆいしき)とは、個人、個人にとってのあらゆる諸存在が、唯(ただ)、八種類の識によって成り立っているという大乗仏教の見解の一つである(瑜伽行唯識学派)。
ここで、八種類の識とは、五種の感覚(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)、意識、2層の無意識を指す。
よって、これら八種の識は総体として、ある個人の広範な表象、認識行為を内含し、あらゆる意識状態やそれらと相互に影響を与え合うその個人の無意識の領域をも内含する。

あらゆる諸存在が個人的に構想された識でしかないのならば、それら諸存在は主観的な存在であり客観的な存在ではない。
それら諸存在は無常であり、時には生滅を繰り返して最終的に過去に消えてしまうであろう。
即ち、それら諸存在は「空」であり、実体のないものである(諸法空相)。
このように、唯識は大乗仏教の空 (仏教)の思想を基礎に置いている。

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:18:44.94 ID:IYYJdLho0
良く分からい説明だな
詳しい説明をムーに載せてくれ

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:19:03.10 ID:Nw3eaJgZ0
幸福の科学てこんな感じなの?

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:19:23.80 ID:ffK6+pOp0
>>208
時空のタイムスケールからみたら塵程度の人類科学期間でよくやっているとは思いますん

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:19:30.75 ID:x41sTl4M0
天文学者じゃなくて文学者みたいだな

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:19:47.99 ID:qQ71QjJp0
>>182
カー解の人かと思ったら違うんだな

217 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:20:30.23 ID:W0l2clUo0
つーか、Epoch Timesってバックについてんの法輪功だしな。

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:20:33.05 ID:Ogd/qZB+i
おれは正しいと思うぞ。
人の心、自我は大脳生理学や物理法則で説明がつかない。
一部には量子力学的現象さえある。

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:20:58.46 ID:FeEtVpF+0
>>199
つまり、現在ハゲている奴は、高次元の存在においても剥げていると ?

>>206
オリジナル宇宙にいる俺達もハゲているから、ハゲがこの宇宙に投影されてハゲていると ?

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:20:59.33 ID:WOYe6Mr20
心はただの電気信号が見せる幻想だろ

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:21:31.86 ID:gh4kC5Zh0
脳は、4次元世界以降との通信機と聞いたことがあるぞ。

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:22:04.39 ID:McLanjwXO
…流石オカルト大国エゲレス…

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:22:13.51 ID:0riiLjx90
精神は物質的な現象で、この世に見える(未発見なもの含む)ものが全てで、深層構造など存在しない。

ただし論理を理解できる、と言うか論理にそって一般化を展開する精神の現象は、より本質的な物理現象と直に繋がっているとみてよい。

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:22:22.99 ID:ye+foK4P0
>>219
投影されてる姿が剥げてるように見えてるだけで、ふさふさだよ

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:23:27.67 ID:yrqa5T8K0
こんなもん、神智学で大昔から言われてきてることじゃん

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:24:56.34 ID:SOoOK5l1O
そんな卑俗な宇宙があってたまるか

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:26:11.73 ID:9rCFXPRL0
数学的には11次元あるとすれば、綺麗にこの宇宙or世界を説明できる、ってことらしいが、
体外離脱や臨死体験は関係ないと思うぞ。

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:26:47.36 ID:P0F9VIc70
だから何なのって感じだな。

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:26:51.94 ID:tNakydCjO
そんなことより通勤電車で座れるか否かのほうが俺にとっては重要なことだと胸をはって言える

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:27:09.28 ID:LntD9yUV0
知ってるよ。ゼノギアスでしょ。

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:27:39.53 ID:zXWQzTEQO
また珍妙な事言い出したな。

232 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/04/08(火) 12:29:22.67 ID:nkhZIerP0
この世のすべての過去や未来の出来事は極楽浄土の蓮の葉に書いてある
っていうインドの原始宗教の伝説がこの話の出所

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:29:37.91 ID:KFsFSv6R0
知ってた。

厨2ならみんな知ってる。

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:30:00.48 ID:pGpR+7X30
スピリチュアルにはまってる人は別次元がどうたらこうたら言うよね

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:31:05.81 ID:yaX9zci00
>>215
トンデモ学者だろ

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:31:24.46 ID:0MZ4Nd0/0
>>193
7次元以上が神の領域だとかなんとか聞いた覚えがあるなw
うろ覚えだが

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:31:27.60 ID:MnX3SUZE0
馬鹿なおれらには到底理解できない次元の話
素人にはよく分からんし、オカルトにしか聞こえないけど実際あるんだろう

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:31:44.63 ID:zXWQzTEQO
嫌いな話ではないがオカ板でやってくれとW

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:32:20.37 ID:vQQgaeMD0
やべぇバカだ

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:32:46.91 ID:esnij6N90
実は俺の鼻の穴の中が宇宙だよ
太陽系を含む恒星は鼻くそな。お前ら俺の第三鼻くその中で踊ってるんだよ

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:34:32.48 ID:rcKPIf/i0
人間の意志を神格化しすぎじゃね?

でも脳内の電気信号だと考えると
そっち方面で何かあると思う気持ちも分からなくはない

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:34:34.38 ID:CCqqz8tG0
>>221
三次元=物質
四次元=感情エネルギー
五次元=思考エネルギー


で脳は三次元の思考・感情エネルギー受信機、とかの考え方だな
そう考えると死後は思考・感情エネルギーの存在になる、と整合性もつく

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:35:03.40 ID:IYmiusdIO
A型 なるほどと思う
B型 だから何か?と思う
O型 人生の無常を感じて出家する
AB型 11次元の非線形偏微分方程式の解の研究にのめり込む

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:35:37.23 ID:PD/Zfkkh0
次元の話がわからない?義務教育で習うだろう。

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:35:45.40 ID:Qm5pTGEn0
んが??

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:35:54.34 ID:7URyyuLU0
うつ病は高次元に原因がある病気なのか

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:36:00.01 ID:wEqNKaqE0
むしろ時空って0次元なんじゃね?

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:36:10.19 ID:H2dvyK2sO
なるほど、俺がEDなのはそこだけ4次元に行っているからか…

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:36:44.34 ID:zXWQzTEQO
>>237
いやいやオカルトだって
大昔は電気だって意味不明な気持ちの悪いものであって
「電気じゃん。」
と理解が出来るまでその扱いだっただろ?

それと同じことW

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:37:26.08 ID:fhZPb8v9O
全体がどれ程の何かわかんないけど
結局俺らはみんな繋がっていて、その一部だということだよな

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:37:26.52 ID:iNQoe75z0
高次元を実体として感じ取れたら
宝くじとか簡単に当てられるのですね

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:38:24.73 ID:+A+igBsj0
脳というマイクロサーバーを経由して個性という
幻覚があるだけメインフレームに保管される
あなた方の心はヤフーの音声サービスアプリ
を保管するヤフーサーバーと同様にただの
共有的な語録の保管庫になっているのでは
ないのかね

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:38:30.18 ID:CNo7SvBn0
>>1
お前、まどマギとか好きだろ?

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:38:46.88 ID:3v3EgJ8Q0
大腸菌が、
「実は腸の外には地球があってなぁ〜」
と悟ってもうんこと一緒に死ぬ事に変わりない

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:38:46.85 ID:13MvsdAf0
高次元はいいから二次元に行かせてくれよ

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:38:57.63 ID:VjIkbJ5G0
自分いいっすか?w








ホールホルホルホルホルホルホルホルホルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

                         ネトウヨ     ウンコリアン(時給300円)
ノーベル賞(自然科学分野)        日本人16人    韓国人 0 人
ノーベル賞(人文学分野)         日本人2人     韓国人 0 人
フランクリン・メダル(科学等)       日本人7人     韓国人 0 人
ボルツマン・メダル(物理学)        日本人2人     韓国人 0 人
J・J・サクライ賞(物理学)         日本人6人     韓国人 0 人
バルザン賞(自然・人文科学)      日本人3人     韓国人 0 人
クラフォード賞(天文学等)        日本人2人     韓国人 0 人
IEEEマイルストーン(電子技術)     日本人10件    韓国人 0 件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学)   日本人2人     韓国人 0 人
ホロウィッツ賞(生物学)          日本人1人     韓国人 0 人
コッホ賞(医学)               日本人4人     韓国人 0 人
ラスカー賞(医学)              日本人6人     韓国人 0 人
ガードナー国際賞(医学)         日本人9人     韓国人 0 人
ウルフ賞(科学、芸術)          日本人9人     韓国人 0 人
プリツカー賞(建築)             日本人7人     韓国人 0 人
フィールズ賞(数学)            日本人3人     韓国人 0 人

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:41:52.07 ID:0MZ4Nd0/0
>>249
今の通信技術とか昔の人が見たらマジ魔術的w

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:42:29.65 ID:MWV/Veif0
ねじれてこその宇宙じゃんよ

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:42:33.25 ID:A5aLlaJG0
>>1
これネタ記事じゃねえの?

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:42:48.55 ID:g3cFSy3fO
むかし階層宇宙シリーズてあったよね。
キース・ローマーかと思ってたらフィリップ・ホセ・ファーマーだった。

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:43:46.70 ID:ckvqejLj0
>>214
確かにね。それには同意するよ。

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:43:56.80 ID:bPNEm0ta0
>>254
うんこに乗って外にいけるじゃん
You can fly.

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:45:00.49 ID:cvDJcqOt0
>>53
量子力学もこういう仮説から始まっている
現代物理学は基本的にす学的な演繹的手法で研究されている
ちなみに>>1はひも理論と呼ばれる量子力学、相対性理論を
応用した分野。最も優秀な人材が集まっている。

まあ、超自然現象に関しては憶測すぎてちょっとあれだが。

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:45:50.82 ID:MnX3SUZE0
自分に理解できないことをオカルトと片付ける奴って何か精神疾患でも患ってるん?
子供に難しい話しても分からないのと同じ。

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:47:20.64 ID:1WHm85Ko0
じゃあ俺は第六天魔王
仏教は下層があったりしてるしな、この学者はぱくったんじゃ

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:48:26.96 ID:tiILFyU60
お、おう

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:48:56.41 ID:j/AE7jwg0
>>257
情報っていうと何でもないように思うけど
長距離を非接触で事象が伝わるんだよね
神としか言いようがない

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:49:15.38 ID:ye+foK4P0
>>262
「ほら!腸の外にも空間があるんだよ!」
って腸内の仲間に伝える術がな・・・

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:49:16.02 ID:51AeZegP0
一周回って神秘主義か

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:49:28.88 ID:ZQlRXI/h0
>>1
わかったからもう寝ろ

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:49:30.36 ID:MU/20f+T0
方程式はよ

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:49:33.90 ID:MgFl7Oao0
世の中解明されてない事ばかり。
例えば電気だって最終的になぜ光を発するのか分かっていない

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:50:31.22 ID:srC/ulXw0
こんなこと言う天文学者は昔から居る。フラマリオンっていうのが有名。

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:51:29.96 ID:BNTrr6+p0
>>264
負け惜しみくらい言わせてやれ

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:51:32.55 ID:g3cFSy3fO
>>47

つーことは、ホーキングが言う『特異点=既知の科学理論が適用できない領域=神の領域』を無視しても成り立つ、神が作ったのではない世界の宇宙物理学の影響下にあるってことかな。

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:51:33.06 ID:ye+foK4P0
>>264
科学で説明できないことは「オカルト」だよ

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:52:33.16 ID:LZaHTk4s0
スレタイ見て思わず笑っちゃったんだけど

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:52:33.92 ID:Xi8lnqwN0
平面の二次元と立体の三次元の違いを考え始めて
平面って本当に高さがないのか?と悪い頭で考え始めたが
「ヘイメ〜ン!」という平面ガエルのぴょん吉が脳内で
ラップを始めていつも邪魔をするので吉沢やすみでひとやすみ

279 : ◆4dC.EVXCOA @転載禁止:2014/04/08(火) 12:53:59.29 ID:dSEP6A970
定義にもよるけど、人間や他の生物に心とか魂が有るという前提が正しいとは限らない
量子物理学が未完成な為に宗教的解釈をしたくなるのも分かるが、
心が他次元と重なっているのではなく、物質そのものが他次元と重なっているに過ぎないだろう

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:54:16.03 ID:aa/Zn09m0
754 :本当にあった怖い名無し@転載禁止:2014/04/08(火) 12:22:11.86 ID:PZtIi8dS0.
へんな夢を見た。未来を断片的に見たようだ。1000年に一人のアイドルと言われた
橋本カンナがベテラン女優になってたから、おそらく2034年から2044年くらい?
料理屋に行ったんだが野菜がすごく貴重品だった。その他は安い。しかし魚介類は殆ど食えないみたい。
先の核戦争か原発事故の影響で世界中の海が深刻な汚染状態になっている。福澤東雲という名前の人が有名人?
今の2014年の話題の人たちのことを聞いたんだが、渡辺ヨシミさんは次の選挙で落選か議員辞職して、
仏門に入ったようだ。スタップ細胞は発見されない。あと、仏教も神道もイスラム教もユダヤ教もキリスト教も
結局みな同じヤハウェという唯一神を信じる宗教の教派のひとつでしかないことが判明。しかしキリスト教は本物みたい。
ただイエスを救世主と認めるか否かでまだ争ってる。UFOも他の惑星の生物も地球外とか異次元とかに存在する。
聖書にタンニンとか蛇が這う以前は飛ぶ竜ドラゴンだとかの記述もあるが、古代の宗教画にもUFOは描かれている?
寿命はノアとかが600歳とかだったが、また平均寿命が変わり重力も変わり巨人族も出てくると予想されている。
地球は太陽と月の関係が悪くなり寒冷化? すごい世界的な政治家・指導者が現れ、
宗教を否定し自分が神だとか言い始めている。また戦争のうわさ。
医療はかなり進歩し歯も髪も再生可能?
韓国や北朝鮮がよく見えない。存在するとは思うが・・どうなったのかわからない・・
中国と日本は相変わらず仲悪い。世界中の国々が近隣
諸国との諍いに悩まされている。とりわけ欧州と中東がひどい。局地的な紛争は日常茶飯事。
.
ちなみに、この世界線に行くかどうかは不明と言われた。
.

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:54:17.27 ID:CCqqz8tG0
>>276
じゃあ最先端の科学者はみんなオカルト研究者ってことか

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:58:17.71 ID:T7JfBtK70
>>268
トイレ出て手を洗わないでハンバーガーとか食ったために腸内へ奇跡の
アイルビーバック!そして伝説が生まれる。

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 12:59:29.49 ID:zXWQzTEQO
>>264
多くはわからないんだからそうなるわな。
恐いんだし気味悪いからな
そう仕向けた奴等がいまだにメディアでのさばってるのも問題あり

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:00:20.06 ID:CASC3UVR0
つーか、オカルト方面ではこういう考え方って昔からあるよな

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:00:50.75 ID:A5aLlaJG0
>>264
これを科学的に実証できるとでも?

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:02:05.65 ID:u70PcKll0
次元は運動の制約条件です
空間とか時間とかにこだわりすぎでしょう
素粒子の生成消滅を研究してると11の制約条件
がいるようになります

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:02:38.28 ID:CASC3UVR0
昔からある考え方なのに、科学で証明しないで、
着想だけ披露されてもぶっちゃけ評価できんわ

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:04:05.76 ID:suJKC/61O
問1、原子を精製せよ
問2、原子が意思をもたない事を証明せよ

これだけでいいから科学で解決してくれ
出来なきゃ神を認めるしかない

神を認めると直ちに解決してしまう
神はその秘技で意思から物質を精製した
物質の集合である人間が意思を持つのは当然である
意思は存在無きものにさえある

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:04:07.17 ID:HKPAtKaY0
欧米はこういうトンデモ仮説を立てる学者が結構いる。
大真面目にノアの箱船を科学的に検証してるキリスト原理主義の科学者がいる
くらいだからな。

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:04:07.48 ID:ye+foK4P0
>>281
相対論だって最初は胡散臭く見られてただろ

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:04:19.88 ID:VlTHxSOQ0
そこで、エマニュエル・スウェーデンボルグさんの出番ですよw

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:05:00.48 ID:fUHkIQsp0
まぁどんなに科学が進歩しようと、原子の姿など見えないし
形など想像の世界でしかないからな
「じゃあ原子が丸いのはなぜ?」ってバカがでてくるが
人間の想像

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:05:41.74 ID:Ro571wP8O
心や魂が只の電気信号と言われるよりはマシだがな
密教や禅の考えに近いものがあるようにも思える
科学的に立証出来るなら、それはそれで凄いことだが

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:07:21.30 ID:FeEtVpF+0
>>268
尻を拭いた瞬間に爪の中に入って、ポテチを食った後に指を舐める瞬間をひたすら待てば、また腸の中に戻ってこれる。

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:08:26.48 ID:ZptZI8Xw0
ttp://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/w/news020/05b4d799.jpg

貼れと言われた気がする

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:08:47.02 ID:j/AE7jwg0
意識というのは人と人の間に存在するもので
果たして地球上で一人になってしまったら何を見るのだろうか

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:09:04.79 ID:XuQBkLRl0
科学者はまじめにこの分野の研究をやるべきだな
はじめからないこと前提の科学者とかいらない

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:09:24.29 ID:Z9/BYwde0
物質の組み合わせがプログラムその物で
それ以上でも以下でもない
人間は人間の石は石のプログラム通りにしか動かないし思考しないと思うがね

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:11:04.42 ID:Xi8lnqwN0
おぼちゃんはこっちに逝くしかないけど地アタマが悪いんで。。

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:11:34.25 ID:bPNEm0ta0
>>296
アナログ写真の時代、暗室に数時間こもる事があるんだが
真っ暗闇のなか一人きりでも、当然意思はあるし、腹も減るし
酢酸が臭いことには変わりない

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:13:32.67 ID:MgFl7Oao0
高次元には触れることができない、つまり霊やら魂が行く世界の事だろ高次元
守銭奴とか悪人はこういう世界は絶対認めたがらないけど、後ろめたい事してる故に

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:13:44.71 ID:Y5nZhAzL0
>>297
少なくとも自然科学の分野ではないので

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:15:18.98 ID:9iQh/gYG0
人間の機能ってどのくらいのもんなんだろうなぁ

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:15:47.87 ID:Inc8hBxh0
>>288
神、という概念がない部族もいるぞ
(正確にいうと、精霊という概念はあるけど『統一神』はない)

アマゾン密林の部族だ

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:16:46.68 ID:u70PcKll0
自意識はクロックでしょう
コンピュータも意識があることになります

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:17:33.16 ID:juRZPwbZ0
つまり死んだおばあちゃんが近くにいるってことは十分ありうるってことか。
ひどいな。もうAV見れないじゃないか。

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:18:10.63 ID:FhUjlVw20
.    彡⌒ ミ
    (´・ω・`)難しくてハゲちゃったよ

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:18:44.57 ID:99P1DWlrO
どーでもいいや

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:18:57.78 ID:plUMfQ+hO
殆ど霊界論と同じ事言ってるな
因みに丹波の霊界論はスウェーデンボルグがベースだから、実はかなりマトモな方

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:19:07.40 ID:woVusYJE0
>>300
たかが数時間で語れることじゃないと思う

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:21:02.04 ID:w21OzJOH0
日々の修行をがんばり!神様になりましょう

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:21:12.54 ID:FeEtVpF+0
>>306
お前がAV嬢の顔みていった瞬間に、テレビに自分の顔を重ねあわせていたずらしたり、
お前がオナニーしている所をニヤニヤしながら見ているよ。

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:21:32.53 ID:CASC3UVR0
>>306
例えそうでも、おまえのおばあちゃんという
個の意識はもうないから安心しろ

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:22:51.58 ID:tmUwAHD90
>>309
靖国で会おう!日本人は実は正しい。
>>309
「ダイアナ」って映画見てみ。
ラストに出て来るRumiの詩
>Somewhere between right and
wrong there is a garden. I
will meet you there
真実と罪の彼岸に楽園がある。また、そこで会おう。

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:23:31.12 ID:Z9/BYwde0
>>305
人形に魂(意識)が宿ってないと思ってるのは人間だけかもしれない

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:25:20.39 ID:I+pFP2/d0
>>1
面白いなあ
科学を極めた人がこういう思考に至る過程を詳しく本に書いて欲しい

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:25:43.63 ID:QDtXW/PL0
お薬のみましょうね>1

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:26:41.92 ID:2ShAz0ei0
実に哲学だな

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:27:16.06 ID:DHbOMrHQ0
多次元までは科学だが、そこに人間の心があるとか何の根拠もないオカルトを絡めるなよ。意味わからん。

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:27:25.70 ID:37pebt4V0
階層って、、グノーシス?

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:28:04.78 ID:ftRwd1Ia0
11次元とすれば数式的に矛盾ない答えが導かれるので、
便利だからそういう解釈にしてるってだけのお話。
実際に存在してるかどうかなんてのはわりとどうでもいいってのが
量子力学とかでは多いからね。だって実際に観測なんて出来ない世界なんだから。

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:28:09.15 ID:juRZPwbZ0
>>313
これで安心して抜ける(´▽`) ホッ

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:29:18.48 ID:hRiOHmix0
おまいらバカにしてるんだろうが、本当だぞコレ
簡単に説明できなくて悪いが俺は行って来たから知ってる

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:29:32.97 ID:r3YmCKjg0
>>298
DNAは誰の意志で設計したんでしょうね。
山中さんは神と表現してたが

DNAの働きは人の行動によって変化(コントロール可能)する事が証明されている(NHK)

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:30:35.40 ID:KtCXUIId0
心霊界とつながってると思ってる人は意外に多いからなあ
こういう人が数学と天文学の専門家で東大や京大でも講義してるのは面白いよ
http://en.wikipedia.org/wiki/Bernard_Carr
http://www.astro.rug.nl/~bernard60/bernardphoto/confphoto/rien/dinner_tuesday/IMG_5302.JPG

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:30:44.58 ID:Z9/BYwde0
>>321
しかし理論の正しさから観測を絞り込んで現実に観測されてきた経緯があるから
理論は重要ではある

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:31:49.53 ID:VjIkbJ5G0
ありえないとかはじめてきーたというヤツはリサランドール知らんの?
多元宇宙はそうでも考えないと説明できない必然から生まれた信憑性のある説だよ

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:32:11.28 ID:95stnmaJ0
そのうち量子力学が発達してこんなの常識になる

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:32:54.76 ID:KRCCMtzD0
子供のころ、別次元と現次元で生死を切り替えながら永遠に生きてるんじゃないかと想像してたことがある。

つまり現世で死んだ瞬間に、別次元の生命として誕生し、別次元で死んだ瞬間に現世(もしくはさらに別次元)で生まれるみたいな。

輪廻転生とはちょっと違うわな。

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:32:59.96 ID:xCKM18AVO
いわゆるシンクロニシティつーか供時性以上の同時性が観測されてたアレだわね
確かメリーランド大学だか、アメリカの女性研究者がやってたはず
夫婦をそれぞれ別室に隔離し片方に間隔を置いたフラッシュ画像を見せて脳波を計測
片方は脳波と脳の活性部位を計測する
と、何故か二人の脳波に同時性が出現する事が観測されたっていうのがあった
もしかしたらジョセフソン素子と同じ様に量子のトンネル効果が脳同士で働いてんじゃね〜のかしらっていう話し

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:33:03.75 ID:gCcvmrLL0
知ってた、っていうか、今頃か

そろそろ隠せなくなってきただけだな

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:33:45.72 ID:w21OzJOH0
まぁ
精神世界を科学で解釈しようとする試みは正常
アンタッチャブルにしておく方が不健全なんだろうけどね

>>314
稲垣足穂が丸山薫に宛てた追悼文、「キャプテン・カポロを送る」を思い出すな

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:34:42.47 ID:bhMQ9+1L0
こういったことに関しては2数百年前のブッダの下した見解が正しい →無記

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:34:57.23 ID:Z9/BYwde0
>>324
魂や意識というものがあるとするならば
それは人間に限らないと思ってる 答えになってないけどね

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:35:20.58 ID:ePUfX/i40
>>298
本来はそう
世界からプログラムを転写して実行するだけ
ところがある時から自己認識が始まる

すると世界を介さないルートが生まれて、独自の思考が始まる

このフローを考える時にもう一つ何か転写元を用意する必要があるよって事だね
まあたぶん数学の世界と思うけど

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:37:55.82 ID:VjIkbJ5G0
>>333
無記なのにどうして輪廻転生だけはわかったのか

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:40:24.70 ID:798brILOO
春だな

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:41:42.73 ID:+A+igBsj0
実はこの世界はのび太のあやとりで出来ている

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:42:55.79 ID:bfzUTyOaO
中村陽一郎が指摘したように、プラトニズム、錬金術、オカルト、「超越的な存在」への信仰は科学と矛盾しない。むしろ胎盤である。

とくに人類史に飛躍をもたらした大天才は、ほとんどプラトニスト。秘密結社に所属してたりね。

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:43:51.07 ID:TUjkVigy0
エロ臭いカンガルーとかの話?

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:46:01.16 ID:FwtC27PF0
次元に存在すると考えている時点で物だと思っているんだね
性質じゃん

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:46:55.62 ID:BNTrr6+p0
いわゆるアカシックレコードはこれ

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:48:45.61 ID:ye+foK4P0
>>339
ニュートンだって錬金術やってたしな

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:49:31.05 ID:KtCXUIId0
>>321 例えばヒッグス粒子にしてもずいぶん前に数学的にあったらいいなって感じで論文が発表されてる
で、最近になって観測された
実験物理でいつか観測されるかも知れないしされないかも知れないし、否定されるかも知れない そんなもん

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:50:37.53 ID:FwtC27PF0
熱があったら熱の粒子を探しちゃう人なんだろう

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 13:53:58.67 ID:0MZ4Nd0/0
こういうのはぶっちゃけわかる人にだけわかればいい世界だなw
おいらみたいな一般人は一生考えなくてもいい世界

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:02:13.39 ID:CLcCzTM/O
魂でなら夢を見たっていいじゃないの。11面あって 上のほうに神様がいるのかぁ いつか会えたらいいね〜

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:03:06.58 ID:SrN8YlRP0
こんな常識を今わかったみたいに発表されても困るなあ

349 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:07:21.15 ID:cITu6m4O0
グラハム・カーの方が偉大

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:08:34.46 ID:JJCW0Vwl0
こいつが基地外でない事を、誰か証明しろ

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:09:36.92 ID:xSzIHqgx0
>>349
何?
11次元?
分かってるってスティーブw

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:18:39.73 ID:ZNJ8tlf90
やっぱりか。
最近、常に心此処に在らず状態だったんだ。

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:23:02.91 ID:LnaKvB/70
>>351
世界の量子ショーかw

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:26:40.98 ID:upeCzDAx0
大乗仏教みたいですね

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:27:15.59 ID:jn18P5RTO
すなわち天上界はあるって事か

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:31:08.91 ID:oK43ftjS0
興味深い内容だが考えるキチになるからやめてくれよ。

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:34:13.35 ID:6+XJAH490
1次元・・2次元・・3次元・・4次元・・・
そうあるなら −1次元・・−2次元・・・−3次元もあっても良いと思う。

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:37:29.01 ID:N9TOWj1T0
やっと世界が中二病に追いついたか

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:38:38.22 ID:64ny+xF10
常識といってるやつ馬鹿なの?
スピリチュアルや宗教でよくこういう主張あるけど、推測にすぎない疑似科学
5〜11次元が計算で裏付けられてるのと、人間の精神が5次元以上にいけるかは全然関係ないじゃん

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:39:48.74 ID:FwtC27PF0
さすがに11人居るとウザイだろうな
                 /´ ̄`ヽ __
              _/.:::::::::::::::::::::::)
        tっ   r'´.:::::/`ヽ:::::::::::::::::::!
       ||::|   `ヽ..::.`ヽ `ー----‐L_/⌒ヽ、
         |::|    ,.:. ハヽ::::.`ー----‐'.:::し'( ( r \
         |::L ,.:'.:::::i(l::! `ヽ.:_:_.::,. ィ ´⊂_ し'´ L
       」::i:| {.::::::::.ゝi:!    ゝ  レ'.:::} __`ヽ _ノ!:`ヽ
       「ir‐∩ ゝ'´/:i:{ `ーr_-‐ァ ,'.::::::::::::::::::{::ト‐‐'::::::.:.\
       l l::/ /i:i: :/: :ハ::ミ、,,,ィィ、、,:'ィィ::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::.:.\
       L/ レ'⌒ヽ:::i `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;:;ゞ.ヽ::::::::::i::/:/.:\.:::::::::::::.:.ヽ
     /´`i    '´ニユ:ト、 /ヽ`ヾミミ' ,::::::::',:::::::l:::/.:.::::::.`ヽ.:.:::::._ノ
     !:::::::',    |  || V   V^{  ',:::/:::::::| ̄ ̄ ̄`¨¨¨´
      {::::::::;,   L_ノ:|    i ',  K:::_:_::::::l
     /.::::/ L_,.イ:::::::|.     l   ,  i::::::::|:::::|
     /:::::/::::::::::::::/::::::::|     |  i   l::::::|:::::|
     /:::::/::::::::::::::/:::::::::::|   |   l   l:::::|:::::|
    /.::::/:::::::::::::/::::::::::::::|    |    l  l:::::|:::::|
   {:::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::l   |   l  l:::::l:::::|

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:41:24.46 ID:UOgkPExq0
ようするにこの世はMMOで俺たちはその中のキャラクターってことだな
宇宙の構造はネットの構造と同じだわ

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:42:41.13 ID:t00hQm7c0
八次元パワーとかエスパーシールって昔あったよね?

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:48:05.21 ID:7MmSbAVA0
11次元の世界からしたら、まだまだ現在の医学も科学もお子ちゃまみたいなもの
なんだろうな。

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:49:07.31 ID:GlBGH7eX0
ちょっと何言ってるかわかりませんね

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:50:29.43 ID:jn18P5RTO
こんな事は皆想像してる

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:54:32.34 ID:6FHSAVbk0
最下層で体に薬物を注入されるだけであっさり影響を受ける高位次元に存在する心w

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:54:33.85 ID:OG4YeJib0
超常現象と同じくらい現実世界が存在するのが不思議なくらいですけどねw

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:54:42.08 ID:rcKPIf/i0
こういう目に見えない、抽象的な話の扱いには
教育レベル(知識)と知性が問われるよな。

思考しないバカは適当にレッテルを貼って何か言うだけ。
無知でも思考する奴は頭が柔らかいから好奇心を持って核心を探る。
知識もあり思考もする奴はこの話の本質を掴む。
専門分野の奴はプロだから言うに及ばず。

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 14:56:23.77 ID:u851W1QV0
イギリス料理食ってるから頭がおかしくなったんだな

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:00:04.49 ID:FwtC27PF0
      , -‐'    ________,,,,,,,、、、-=;;''''ヽ| ,,、-‐''"
     < ―‐'''!'''''''h''T'''廿'i= .r廿´| { r~
       ̄ ̄ |⌒i r ヽ-- '   |i‐‐‐'  }|
          |λ|{        ヽ    .|
.          |ヽi |       , r.'    |
          lV r            |        奴はとんでもないものを盗んでいきました
          `、 !   ‐‐''''''''"""'   !
           ヽト     ""     /                   あなたの心です
             |\         ,.!
           ,,、rl  '''''''ー‐_"''''""_´└ 、
         // __`-‐''""~   /    丶-、__

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:00:52.76 ID:KtTS/d6Q0
要約すると科学者も死が怖いから天国行きたいなってことか

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:06:39.59 ID:GIohOb3o0
夢の中の世界は実在するってヤツか?
エルガイムのおじさん

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:12:26.83 ID:djvkoZDX0
安倍ちゃんは超低次元にいるってことだな
https://twitter.com/mimasakakanketo/status/453116038175920128
ツイッターで「消費税増税で105円が105.8円になりますごめんね」と発言した安倍総理

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:14:03.58 ID:3J5FVaLX0
宇宙の事知り過ぎて頭おかしくなっちゃった人か

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:14:05.14 ID:QDtXW/PL0
人間がいない時代の宇宙はどうなっていたのよ?

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:14:09.49 ID:o7v1Uteo0
知ってた @意識不明3ヶ月

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:14:11.54 ID:oMnvLmqO0
意識とか知覚がなぜ存在するのか
と言うより何のために存在するのか
物理減少だけでは都合が悪いのか?

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:14:36.69 ID:QJbLK/TA0
英げれすはキリスト教多いのにオカルト好きだよね

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:15:31.41 ID:WSKf9ZrXO
天球賛歌でも聞いちゃったか?

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:16:26.61 ID:WUFOvpCeO
>>368この話の本質>>366

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:18:25.63 ID:aUH6eWfp0
スカリー!

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:19:51.68 ID:bPNEm0ta0
>>366
鋭い指摘お見事。

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:20:04.94 ID:FeEtVpF+0
おまいらが2次元の世界にダイブできないのと一緒で、7次元以上の上の世界の神は、3次元の世界には降りて来られない。

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:21:22.46 ID:n56PQ1Ko0
こんなの理解できるのは違う次元の人間だろ

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:22:35.11 ID:FeEtVpF+0
>>366
二次元のエロマンガや、一次元のエロ小説で、三次元のおまいらのチンコがもっこりするが如し。

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:23:12.04 ID:ld7Ugt8g0
時間という概念て
量子の状態変異(の観測結果)に名付けられたものじゃね

だからいくら光速を超えるスピードで動いても
実際問題は何もタイムスリップしてないよね・・・

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:24:40.86 ID:G+GjC+xm0
妄想の世界に住んでる俺はこんなこと実感として理解してるよ

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:25:07.75 ID:o7v1Uteo0
>>316
証明せよっちゅうねん、と

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:25:21.08 ID:Zxd8D5ZvO
>>1そうだと思っていました

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:27:47.64 ID:0MZ4Nd0/0
>>316
たぶん数式になるからおいら理解できないw

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:29:16.59 ID:FwtC27PF0
心を持っている人間が心が何かに悩むのは
滑稽だとは思わないかね?

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:29:46.39 ID:8b6JgZRj0
そういうのが実在するとして証明できるのかなあ
証明できる前に人類が滅ぶのかなあ
まあ俺の生きているうちは無理だろうなあ

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:30:11.98 ID:wJFchxb60
>>391
いや全然

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:30:45.06 ID:GIohOb3o0
>>390
マトリックスのモニターに映る
デジタルデータの雫を実映像として
理解してるシーンか。

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:31:10.88 ID:rcKPIf/i0
>>380
俺も同感だったりするw

396 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:32:20.20 ID:o7v1Uteo0
>>391
だってなんでほぼタンパク質の塊が動くの?とかさ

>>394
カ、カタカ(ry

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:34:55.08 ID:rcKPIf/i0
>>376
ちょっ待…おま…何があったんだw
回復してよかったなあ

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:37:57.77 ID:bRGMnye00
マルチバースか

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:38:54.23 ID:qcGAPl9l0
二次は精神によって描かれるものだから
糞三次より上の次元の直接的な投影

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:39:41.74 ID:wqz1PhNW0
脳になんら「私」を実現する仕組みが備わってないのは常々疑問だろ

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:41:23.51 ID:1f8gHrlo0
>>366
身体、特に脳は精神の本体ではなく、受信機か投影スクリーンのようなものという解釈もありうる。

高次元宇宙の意識は歪まないが、投影される側の身体がノイズ混じりになったり歪んだりすると歪んで投影されるのだ。

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:42:45.01 ID:UOgkPExq0
あの世の影がこの世に写っている、で、この世の写ったそれはこの世の意識と記憶を持つ

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:43:49.62 ID:N5s5dTeS0
ハゲやシリコンシャンプーによるコーティングによって
髪の毛というセンサーの感度が落ちているだけだよ

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:44:16.34 ID:0y23z1F10
お前がブサメンなのは、お前が前世でゴキブリだった時に沢山の人々に不快な思いをさせた為

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:44:24.04 ID:bRGMnye00
朝鮮半島の肉体に精神が吹き込まれなくて良かった

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:45:14.81 ID:Ua90pGx10
カーという名前からして、エジプトの神様だか遣いでいたようなw

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:46:10.76 ID:bPNEm0ta0
>>401
ヤク中が薬欲しさに家族殺したりって、あり得る話だけど
高位次元に本体が居て、下層の受信機が調子悪いなら
もうそのレシーバー捨てちゃえば良くねーか?大事な人殺すよりは。

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:46:33.71 ID:pX0GRSJD0
>>404
前世の記憶を持ってる人が言うと説得力あるね

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:47:02.97 ID:jJXxeqZh0
精神と物質の二元論。
この世はイデア界の影に過ぎない
プラトンやデカルトが正しかったとは・・・

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:47:24.18 ID:9EcPqzIO0
精神病になった教授を大学から排除するのは困難

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:50:33.20 ID:jKmRkKzW0
大川隆法先生、正しかったってこと?

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:52:12.84 ID:3pNQ/ratO
酒・タバコ含むドラッグやって悟った事、考えた事
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1387800856/

ここの住人は正しかったwwwwww

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:54:21.33 ID:rKpHH8NM0
>>71
理論物理はもはや立証なんて考えてないというか出来ないものを相手にしてる

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:54:24.38 ID:9wu9ZGBv0
大川髢@みたいなこと言ってるな

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:55:26.63 ID:1JBBb6CGO
人の精神なんて胃痛一つで歪むんやで
異次元からの干渉より他人や環境からの干渉を真面目き考えるべき

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:55:47.62 ID:RVp+Ia1R0
スマホでタッチしそうになってやめる時あるだろ?でもタッチした事になる時がある
あれ実は静電気が云々言うのは嘘で、本当は5次元宇宙の自分が操作してるんだぜ。

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:55:49.10 ID:57alLnUh0
私たちがいる次元はその最下層

こんなことをいう馬鹿って必ず
 お前らの世界は最低なんだよというよね
   不安なことをいって悦にひたる

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:56:44.93 ID:4Isq/LMt0
どうやって実証すんだよ。

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:58:01.51 ID:q1pTfXFfO
アセンションが何ちゃらとか言うカルト?

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:58:47.48 ID:j/AE7jwg0
>>415
生物の基本形体は食べて出すことだよね

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 15:59:08.28 ID:57alLnUh0
現代物理学では、最大で11次元の存在の可能性についての
理論が注目を集めています
   ↑
11次元なんて少ないわけないだろ 無限次元なんだよ

422 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:00:34.89 ID:JXB5ldRT0
ファンタジーもののラノベかな?

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:03:22.21 ID:folzPCP70
なんだっけ、タキオンがアグネスタキオンなんだよな

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:04:19.58 ID:E5sx9aSxO
つまりトルネコ?

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:04:20.35 ID:XvDUbH+90
おまえら糖質とか言って馬鹿にしてるけど、ああいう人らこそ宇宙の真理が
見えかけてるんじゃないのか
そういう特異な才能が文化の発展に貢献してる例もあるやろな
糖質の人が描き出す絵は異次元を認知したものだと思う
モスクのモザイクとかも多分

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:05:06.98 ID:wUYoo5iv0
科学的に宇宙の解明が難しく手が付けられないので、
結局人間原理に帰着して、妄想を展開しだす、昔の物理学者と同じ。

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:06:15.13 ID:57alLnUh0
>>1

つまり 俺は剛力 彩芽だったということか そして堀北真希でもある
つまり 俺は剛力 彩芽だったということか そして堀北真希でもある
つまり 俺は剛力 彩芽だったということか そして堀北真希でもある

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:09:22.37 ID:57alLnUh0
>>1

宮沢賢治が とっくの昔に銀河鉄道の夜でいってたことじゃん

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:11:40.23 ID:r5DX9P3h0
>>425
絶対他人が理解できない主観的な理屈が果たして真理と言えるか?それは信仰と言うのだ。

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:13:19.52 ID:Zxd8D5ZvO
宇宙と重なっている
ここに書いてるみんなの心も宇宙と重なっている?

そうは、思えない

自分の心は重なっている

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:14:23.30 ID:Ti5x4OYe0
>>429
×それは信仰と言うのだ
○それは狂信と言うのだ

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:14:33.49 ID:57alLnUh0
これで このスレを読んで 同じ書き込みをするのも1000兆回目か……

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:15:35.18 ID:PRTx8JM80
天文学者?

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:18:14.73 ID:UzeJGUiPO
人は宇宙を支配し得ない
人さえ解析出来ないのと同じ

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:22:02.65 ID:2eRJufA30
他次元にないと運命から逃れられないけど
その他次元の運命からは結局逃れられないんだよね

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:27:49.11 ID:PDRQPNew0
この宇宙を満たす心というか情報は別宇宙にあって
この宇宙はその投影に過ぎないっていう
ホログラフィック宇宙論が今は主流

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:29:34.43 ID:31XfVDtc0
>>12
お前のババアの顔みてみたいわ

438 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:31:38.49 ID:HOAD/F5f0
清家先生があの世からアップを始めました

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:34:29.18 ID:CkT8riweO
わたしはカモメ

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:36:49.79 ID:ClhUZXl9O
仮に妄想した事が他次元で具現化してるとしたらド変態の犯罪者だな、お前ら


無論俺もだが

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:39:19.16 ID:ni5lVR860
Q連続体の話か?

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:39:29.63 ID:8loyfRDP0
ゼノサーガみたいなことね

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:40:46.81 ID:ULzOY4Bd0
>>30
へえ、そうなんだ勉強になったわ
ってレスしたらバーカって返されるんだろ

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:42:46.39 ID:6FHSAVbk0
>>407
まあ>>401みたいな考え方もありだと思うよ
ネトゲに例えれば高位次元の精神がプレイヤーで下位次元の身体が操作してるキャラみたいなものでしょう
状態異常で味方殴るとかよくあるよくある

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:44:23.49 ID:E2PBvfDo0
>>443
いや本当にバーとカーなんだよ。
バアって表記される時もある。
エジプト 転生 神話 とかでググってみればわかる。

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:44:34.48 ID:D76OSEZ10
素数の謎が解ければ色々解明できるんだっけ

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:44:34.57 ID:NVVW8Jkv0
どこのラノベ作家だよ
この世界がローギアとか長い設定を説明するのに文庫本を分厚くするのも大概にしろ

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:47:36.22 ID:OvgAdg2KO
ある意味では間違ってないとも思うけど、実体宇宙って概念自体がまやかしだと思う

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:49:25.69 ID:57alLnUh0
ロシアとアメリカが核戦争 そして地球は滅びた

突然 見知った顔の人物が出てきて

どうでしたか1000億年前に滅びた地球という星の旅は

俺は総てを悟った この人物は宇宙過去旅行社の社員

俺は70年間 地球人として生活していたのだ

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:51:54.56 ID:XuQBkLRl0
NHKでやってたけど、かなり有名なノーベル賞科学者が、魂のこと研究していて、人から人へと移るとかそんなこと考えてたよ。
これから、だんだん解明されていくみたいなことを言っていた。
おそらく輪廻とか幽体離脱とかそこらへんのことをいっていたみたいだけど。
録画消すんじゃなかったな。

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:53:28.37 ID:ClhUZXl9O
>>449

設定によっちゃ罰ゲーム以外の何物でもないな

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:57:04.13 ID:PNxXXOv30
無数にある平行世界の扉を観察者が次々に開けて通った軌跡が意識だからな。
人間の心は他の次元に存在するのは当たり前。

453 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 16:57:12.12 ID:aTktIcZ00
アキバレンジャーを連想したのは私だけだったようだ

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:16.36 ID:A3IhkUd50
釈迦の時代の印度は爛熟してたんだろうな。こんな事たくさんの人が考えてて弟子が集まってたんだぞ。

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:01:54.22 ID:Z+028pZL0
>>407
肉体=レシーバー説が皆の共通認識になっている社会があったら、そういう思想になってるかもね。基地外は処分、と。
それでもちゃんと社会運営は成り立つと思う。

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:05:20.88 ID:h1JnBNYo0
宇宙人なんてのも進化しすぎて実態は無くて
霊魂みたいな自由にどこでも移動できるような形で存在してるかもな

457 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/08(火) 17:09:08.74 ID:GL5wVbUVO
ダンテ 「神曲」 天上界編の焼き直しです。

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:10:34.76 ID:9W05HEHQ0
アカシックレコードか!

459 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/08(火) 17:18:26.94 ID:GL5wVbUVO
内の中にひっそりと内在する光=ルキア。(真我)
それを見つけるまで人は永遠に旅を続ける。

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:19:33.63 ID:esnij6N90
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`)また神の話してる
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:22:04.62 ID:Pz3oKvrO0
さすが英天の文学者は表現力が違うね

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:24:46.15 ID:wXiUYKAu0
人間の意識は脳内の電気信号だろ?現生の物理で十分証明できるじゃん。w
ただ、現物と考えた場合、それの完コピーを作成した場合、今考えてる自分は、
コピー先とコピー元とどっちも存在する事になる。どちらが本物の意識なのか・・・
そして今これを打ってる俺の本当の意識はどちらなのか・・・
そういう疑問はある。

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:24:51.34 ID:a9j3QrYb0
精神というのは、コミュニケーション可能かもしれないね。

僕は父が死んだ時も、直感を越えた何かですぐに分かったからね。

464 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/08(火) 17:25:12.11 ID:GL5wVbUVO
ダンテを仏教に置き換えると、反対称の概念ですが共通項はあります。
その一つは、インドのサッダルマ・プンダリーカ・スートラ。
蓮は、泥の中に生まれても、泥に染まらず、清浄な花を咲かせる‥日本では法華経と呼ばれる教学です。その中の時間の相対妙が該当します。

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:34:07.52 ID:bDplReWX0
大昔の宗教家が言ってたことを数千年かけて科学的に実証していくお仕事です

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:34:35.88 ID:jwH0LoCy0
物理学を解き明かしていくと最終的に神と宗教にたどり着く

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:36:34.15 ID:P0iRSsQv0
なにこの厨二妄想

468 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:37:32.33 ID:vrj6QwBl0
統合失調症がただの病気なのか高次元へのアクセスなのか
この人がヒントを示してくれているよね

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:37:48.22 ID:RFwtgvJZ0
物理学では、この手の話をまじめにやってるね
一見とんでもなさそうだけど、これが大真面目に、
スイスで実験してたりするんだろ。

なんかいろいろとんでも、とかいってることが
天動説みたいにひっくり返るのかもなあ
目に見えない世界になにがあるのか

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:37:50.00 ID:PuQwD/950
魂を語るなら音楽だろ。これこそ魂そのものだよ。
ただし、ラップとか、マイケルとかマドンナのようなゴミは論外www

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:41:03.29 ID:+/G1ILzM0
>>462
簡単だ
自己と完璧に同じコピーを作ったとしても、コピーした瞬間から自己とコピーは別モノになる
時間と比例して違いは幾何級数的に増えていき、僅かな時間で全く違うモノになる

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:47:51.97 ID:YHhLplig0
>>22
最先端の物理学とかやっちゃう人って、
あまりにもこの世界が精緻に奇跡的に成り立っていることに畏怖の念を抱かざるを得ないらしい。
で、結論は「神」の意図を感じるっていう話になっちゃって
東洋哲学とかにはまっちゃう人っていうのがわりと居るらしい。

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:49:08.51 ID:cr/iWRE10
>>471
だな。

小学生〜中学生の頃、同級生に一卵性双生児がいた。
見分けが付くほどの顔の違いもあったし、性格も違っていた。

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:50:21.93 ID:RFwtgvJZ0
>>472
それ昔から言われてるね
物理やってると、神がいるとしか思えないって。

今は遺伝子工学なんかの優秀な人も、言い始めてる。

とてつもない偶然の重なりで、人間の想像超えたことばかりで、
人間の発想なんてちみっちいと思うらしいね。

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:50:41.94 ID:9W05HEHQ0
>>472
湯川秀樹が道教の思想にはまってたことは有名かな
ノーベル賞受けた業績、中間子の存在予言はそちらから着想したらしいとか

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:50:59.19 ID:YHhLplig0
>>469
思考って言うのは時間や空間を越えて認識するからね。
この次元に属する思考であるならば、今、目の前のことしか認識できないらしい。

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:03.64 ID:Z4duR3CJ0
最近は科学者がオカルト語り出してるんだな

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:53:41.30 ID:X0BERJkL0
あなた疲れてるのよ

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:54:21.61 ID:Vbn4fkOJ0
>>427
剛力が在日だって噂、本当??
どおりで、大してきれいでもないし演技もうまくないのにあちこちで重宝されると思ったんだがw

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 17:56:54.59 ID:v96+fS/d0
>>477
最近というか量子力学がオカルトを越えてるなw

481 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:00:37.81 ID:yEFWFexe0
>>366,422
意識は五感から得た刺激を電気信号に変換した神経の働きとは別に存在するってことじゃね?
例えば薬物を使用すると幻覚をみたりするわけだが、それでも幻覚をみている「意識」が存在するわけよ。
痛覚にしても「痛い」という刺激を認識する「意識」が存在するわけだ。

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:03:58.17 ID:YHhLplig0
>>462
電気的信号というのは言われているが、
人間の思考がすべてその電気的信号に集約されるかどうかと言うのはまた別の話だと思う。
電気的信号が、時間や空間を越える思考を発生させると考えるのはちょっと無理がある。

思考が目の前にあるものを認識する。目の前にあるものに反応するというのはわかる。
また、過去の記憶にアクセスして、そこから情報を取り出す、ということも、
それは脳内処理だといわれればは納得できる。
しかし、創作とかやってる人間ならわかると思うんだが、
全くのゼロベースから突如ひらめいたり、っていうのは脳内の電気的信号とかたづけるのには無理があるように思う。

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:05:31.02 ID:2Jm7gjvT0
脳を2つに分割して意識を2つに分けたら高次元で心も2つに分かれるって事?そんな事あるのかね?

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:08:33.02 ID:lZ1vnQ030
>>466
それは理系、あるあるだな。

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:11:06.75 ID:lZ1vnQ030
>>272
太陽と月と地球の関係だけでも知れば知るほど、思うよね。
偶然こうなるか?って。

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:15:10.23 ID:L/j69ig30
何を言ってるのかわからんぞな

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:18:06.58 ID:TPHedzge0
紐理論だと10次元なんだろ

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:20:24.66 ID:TEYRd3pH0
>>466
そんなことないよ

理解出来ない文系が吹聴して廻ってるだけ

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:22:26.83 ID:zvjilAhw0
理系って悲しい生き物だな

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:23:04.22 ID:UUoU/Wip0
>>1
で、クジラやイルカの精神も別次元との相互作用かね?

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:23:17.02 ID:TEYRd3pH0
>>482
電気じゃなきゃ一体どんな力、
相互作用なの?

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:27:35.62 ID:RFwtgvJZ0
>>488
物理の研究者から聞いた。

あと生物系の研究者も、遺伝子のこと考えたら、
とてつもない偶然が多すぎて、神を信じざるを
えないって。

ようするに、人間の想像なんてとびこえた精緻な
世界が人間のからだとか、宇宙なんだろうね。

人間の思考をはるかに飛び越えたところに、
宇宙も人間自身も生きていると。

それをどう表現するかは自由だろうけど。神が
いやといっても、大いなる力は働いるらしいよ。

493 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:31:06.50 ID:lZ1vnQ030
最先端の理系ほど、現時点で人間が知ることのできる領域の限界を知るんだよな。
人間の意識は全て電気信号だと言い切ってしまう者は逆に理系の素養も才能も学力も無い。

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:31:23.96 ID:TEYRd3pH0
>>492
それ、全く突き詰めてないじゃんw

基本理論の話かと思ったら
組み合わせのことか

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:32:05.79 ID:UQKWxM5k0
>>1
りきいち教授って、・・・・・日本人なのか。

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:32:49.59 ID:TEYRd3pH0
>>493
じゃあ、何が意識を左右してんの?

ゲージ粒子の種類でいいから

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:33:15.50 ID:lZ1vnQ030
>>496
いっぱしの口をきいて理系の振りしているようだが、調子こいているようなら泣かせてやろうか。
シュレーディンガーの猫について、語ってくれや。

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:34:42.03 ID:TEYRd3pH0
>>497
言い負かすのかと思えば、
語ってくれかw

どこまで他力本願なんだよw

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:35:28.97 ID:lZ1vnQ030
>>498
理系ならその問い自体に意図を読むはずだが、おまえは読み込めないようだな。
言い負かしたも同然。

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:35:35.37 ID:ye+foK4P0
>>495
>りきいち教授

アッパーでジョーを追い詰めたボクサー?

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:38:57.74 ID:TEYRd3pH0
>>499
不確定性原理のこと言ってるようだけど、

その前に
理科と算数の知識あるの?

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:39:38.95 ID:lZ1vnQ030
>>501
何の知識も内容だな。
バカは放置。

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:39:44.18 ID:RFwtgvJZ0
>>494
確率的に偶然がすごいんだって。
太陽と地球の位置ですら、ものすごく微妙な位置関係で
こんなもん再現するの無理っていわれたよ。

もし神とかってあいまいな概念、宗教とか持ち出すのは
嫌いでも、いくら人間が思考しても、自然の作り出したものは
人間の思考を超えているってだけで。

そりゃノーベル賞級の世界中の科学者がスイスに集まって
実験とか、ノーベル賞候補の一人とかいう生物学者とかが
いう研究の詳細までわからんわw

そういうの狂信的な宗教とかに結び付けるとまずいとは
思うが、素直に自分が今生きていることの奇跡っていうのは
感じるね。

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:41:10.07 ID:TEYRd3pH0
>>502
基本的な問題出すけど、答える気がある?

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:52:01.95 ID:ZCLkQVXz0
イオンちゃんがどうしたって?

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:52:49.16 ID:41JEDXnd0
物理学者ではなくて、天文学者というところがミソだなw

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:57:00.11 ID:FDtrYI4D0
最近の科学では真空はエネルギーに満ちている
という事は、真空っていうか何もない空間に異なる次元が存在しているのではないか?
というか電気的な次元なんじゃないか?

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:57:37.83 ID:2kyP2kfp0
統失の自分は、この意見に同意せざるを得ない。
マジ。

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 18:59:43.17 ID:L+SMQEw00
>>503
Yahoo知恵遅れに書いてあった
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1249076202

510 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:00:04.60 ID:41JEDXnd0
まあ超弦理論のことを言ってるんだろうけど、的外れだよなぁ。

そりゃ超弦理論だって根本的な問いはまだ残ってる。
なんで4つの次元だけが展開して、残りの6つの次元は
紐が絡まってほどけないように展開しなかったのか、
その初期条件は一体何なのかとか。

でも、神とか宗教話には行かないのが理論物理

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:02:12.50 ID:Ssebel6i0
理論が100年かかって橋頭堡を築いてようやくたどり着く地に、信仰の翼は一夜にして至る。。か。

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:02:54.86 ID:YHhLplig0
>>491
未知の何かがあってもいいじゃない。

っていうかこうやってここに書き込んでるこの反応もすべて電気信号だって言われて納得できる?
人のレスを見て臨機応変に書き込むこの意志を持った思考。
場合によっては「嘘」までつこうとする。

個人的には、「われ」という統合的な意識というものがあって、それは>>1でいう多次元に属しており、
三次元の肉体に宿って肉体と連動するときに
電気的信号を介してアクセスする・コントロールすると言われる方がまだ納得がいく。
どだい、嘘までつくこんな精緻で臨機応変なプログラム、組もうとしたってムリだって。

513 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:05:11.89 ID:BNTrr6+p0
>>504
はぁ?馬鹿はすっこんでろよ

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:06:57.45 ID:T7BGnQU00
この3次元にある肉体が死を迎えたとき他の次元にあるとする心はどうなんのさ

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:07:59.28 ID:M54maQgRO
>>511
でも100年かけても人間が
自分の理論で辿り着くことはすごく大事

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:11:06.00 ID:KtCXUIId0
量子論で言う高次元を理解してないか、なんか幻を見てると思うわ
高次元についてはミクロの現象だからな
あと、宇宙論での多次元やパラレル宇宙の存在も言われてるが
この教授が言ってるのは50年代SFのような、パラレルワールドが
この宇宙と重なり合ってるイメージだわな

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:11:45.68 ID:a9j3QrYb0
宗教というのは、人間の集団心理や経験則が投影されたものだと考えているけどね。

だから、宗教は役にたつんですよ。

物理学者は神を信じるかというありふれた問いに、答えはYESだからな。

所詮精神が弱い人間が、神なしに生きるなど不可能だと思うね。

どんな状況でも自我を保てるような精神が強い人間などいない。 

精神と知性が未発達の原始人ならいるけどね。

518 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:14:42.64 ID:KtCXUIId0
ま、楽しければいいんだろうけどな
>>517 強くてすいません 確かに有名な話、アインシュタインは神はサイコロをコロコロしないといってたらしいし

519 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:15:49.26 ID:TEYRd3pH0
物理をちゃんと理解して、具体的に言えるなら分かるけど、

そんな教養を身に付けてない連中だからなぁ。

何がアカシックレコードなんだかw

520 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:17:09.08 ID:41JEDXnd0
>>516
そうだね

521 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:20:15.79 ID:a9j3QrYb0
>>518
あなたは精神が強いんじゃない、自分は強いと思い込んでいるだけだ。
あなたは今は通常状態だから、神なんていなくても大丈夫と思い込んでいるだけだ。

フォンノイマンですら、末期のガンで絶望的な状況では神頼みだった。
絶望的な状況に遭遇した時はみな神に頼る。

あなたにも自分が強いと妄信している事を恥じる時が来るよ。

522 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:23:27.69 ID:MN6cUurM0
要するに俺らをゲームキャラとしてコントローラで動かしている連中がいるということだな

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:23:48.63 ID:41JEDXnd0
>>507
真空分極のことだよ

不確定性理論から、
短い時間なら高いエネルギーを生ずる可能性があって、
粒子と反粒子が生成されてすぐ消滅する確率があるってこと。

量子論だとすべての可能性を考慮して、無限回の確率計算をやるから。

524 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:25:22.47 ID:UElTmNnyO
俺の網膜はどっか別の次元に繋がってるんだけど このケースはあんまりきかないんだけどどうだろ?

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:27:35.79 ID:+Q+HSsGHO
なんのことだよ

526 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:30:56.32 ID:o7v1Uteo0
>>439
旧ソ連や現在のロシアでは、宇宙活動中の全ての飛行士が個人識別用のコールサインを付与され、
テレシコワは「チャイカ」(Ч&#x430;&#x301;йка、カモメ)が与えられた。打ち上げ後の"Я чайка"(ヤー・チャイカ、"こちら、チャイカ")
という事務的な応答が女性宇宙飛行士の宇宙で発した最初の言葉となり、日本ではチェーホフの戯曲『かもめ』
で用いられる同様の台詞「私はカモメ」と誤った結びつけで紹介され、
ミッションの代名詞として広く知られた。

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:32:42.36 ID:KtCXUIId0
>>521 英語の慣用表現で神が出てきただけだと思う

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:34:51.63 ID:KtCXUIId0
>>507 50年くらい前は理論だったがいまや常識だよな

529 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:40:03.18 ID:swei9qet0
小保方は叩かれて、なんでこいつは天文学者を続けられるん?

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:42:04.34 ID:Ssebel6i0
>>522
でもボタンは結局、多様な選択コマンドは無く「進む」か「止まる」しかないよ。
周りの環境をプログラミングしている「何か」が謎なわけで

531 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:44:15.67 ID:5WV/lIVE0
三文与太のオカルト宗教の言説かと思ったw
学者でもそういうのにハマる人は、やっぱりいるんだなぁ

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:45:01.86 ID:9utlm6Ce0
霊魂とか魂みたいのがある以上、いかなる空想も現実にアリエルという事だな。
死後の世界というのも強ち無いとも言い切れないのではなかろうか。

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:45:25.53 ID:55DfYrcq0
宇宙は、なんかしらんが凄いよな
宇宙がないと何にもなくなるし
人間の脳とか、宇宙を限りなく小さく模倣した器官だったりしそうだしな
神様とか仏様とかが実際に居るとした、あれは脳みその事じゃねぇのか?

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:45:55.31 ID:UyGdj6jH0
>>1
こういう人間を詐欺師と言う

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:47:25.24 ID:iNQoe75z0
>>529
素粒子論とかなんて99.9%おぼ論だから
言ったもん勝ちw
どれだけ整合性が取れた嘘が付けるかがキモ

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:48:19.80 ID:54S1V4S/0
科学か宗教か見分けがつかなくなるね

537 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:49:07.33 ID:zSSSVKmO0
>>1
俺はバカ丸出しだけど、流石にそれは無いと思うわ。

仮に他の次元に「心」が存在するなら、
同次元に存在する「他人の心」に触れる事ができる筈だし、
人間以外の動物の感情を説明できないだろ。

所詮、動物の範疇でしかない人間だけ、
他の次元に存在できる理由がない。

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:49:48.32 ID:BkDd5/foO
なーに、オムニバースからすればたかが十次元位塵以下の話っすよ

539 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:50:26.76 ID:FbnG0QYo0
>>529
自分の頭使って考えよう

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:52:09.19 ID:VlP0UqUh0
研究ノートを公開してほしい。
あるんだろ?

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:56:04.28 ID:41JEDXnd0
この学者、ユングのファンなのかな

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:56:51.79 ID:54S1V4S/0
量子テレポーテーションで誰かを転送したらそれがすごい想像力の持ち主だと
再現が正確すぎて本人だけでなくその人が想像した世界まで具現化してしまうってのがあったな
つまり指輪物語の作者を量子テレポーテーションして連れてきたらエルフやガンダルフやオークが
正確に再現されてこの世に出現する

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:57:47.36 ID:ayTvDjLn0
>>542
小説ですかね?
よかったら教えて下さい

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 19:59:20.18 ID:54S1V4S/0
>>543
イリアムだったかな

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:01:40.88 ID:55DfYrcq0
なんだか、すっごい才能が満ちあふれた超天才っているじゃない?
文明を発展させてきた、脳が進化しまくったトンでもない連中が・・・
でも、結局、それぞれの寿命があって死んじゃうわけでさ
まだまだ、やり遂げたくて仕方ない発想の閃きも自然の掟には逆らえずに、
残された時間が減っていくだけ
これは多分、苦悩だよなぁ
結局、未知なるものに縋り付きたくなるよな
自分は永遠に自分で有りたいという願望が人類の進化に貢献して、
結局死んじゃうわけだ

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:02:09.94 ID:ayTvDjLn0
>>544
ありがとうございます
早速読んでみます

547 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:03:23.62 ID:o0iGRSLQ0
>>210
占星術(実は古典的な占いはすべて同じ)を、疑似科学だと思うから、おかしくね?という話になる。
錬金術や宇宙論と切り離された後の占いは、方法論的に「最初から科学じゃない」んだ。
物理学が説明する「因果関係」じゃなくて、
「なんか知らんけど、星回りと現実世界は【シンクロしてる】らしい」と考える。因果関係としての理由はない。
科学的には「偶然」としか説明できない話について、
「シンクロしている何かを読み解けば、何か役立つことがあるかもしれない」と考える。

・因果関係の世界を、とことん突き詰めてしまった人(最先端の自然科学者)
・偶然に振り回されることに耐えられない、まあ普通の心が弱い一般人

この2つが、占い愛好家や、信心深い宗教信者になる。
偶然に振り回されても何も感じない、心臓に毛が生えた人は、因果関係の世界だけで暮らす。
日本人は、実在論的なアニミズム論者なので、「心臓に毛が生えた人」はかなり多い部類になる。

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:03:33.14 ID:GY7wXKPgO
>>537
聖書読め
お前の疑問の答えが全て書いてある
だから>>1は正しい

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:04:04.74 ID:kPwDf7ffO
時間が四次元てのがさっぱりわからん?
四次元空間が四次元じゃないのか?

550 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:05:26.09 ID:MOeMsSrZ0
電子工学者は、意識のモデルを作って精神が分かったって言う
神経生理学者は、脳をあちこち調べて精神が分かったって言う
分子生物学者は、遺伝子をいろいろ調べて精神が分かったって言う
理論物理学者は、素粒子をあれこれ考えて精神が分かったって言う
そして天文学者が、宇宙の構造を考えて精神が分かったって言う

お前ら、いい加減にしろとw

551 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:06:02.73 ID:KtCXUIId0
動ける方向というか座標というか

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:06:03.24 ID:WtQzNcy2O
俺なら、やってやれない事もないけどな

553 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:08:17.25 ID:41JEDXnd0
>>549
物理をやると分かるけど、
方程式上では、空間座標も時間座標も同じく扱われるんだよ。
で、各座標がベクトル(本当はテンソル)みたいに相互に変換される。
相対論でおなじみのローレンツ変換ってやつ

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:13:35.78 ID:kPwDf7ffO
553

時間は過去から未来の一直線の一次元じゃないの?

三次元 四次元時間なんてあるのかww

555 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:16:12.53 ID:qR9wtmNqO
>>1は火あぶりで処刑しないとな

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:17:50.40 ID:o0iGRSLQ0
>>553
一番初歩のローレンツ変換だと、時間は虚数扱いだからなあ。同列ではないよね。
時間は斜め下に減り続ける(二乗で負)と理解するか、斜め上に向かう別物(ガウス平面的)だと理解するかは、
いろんな「哲学的」考え方があり得るとは思う。

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:20:45.12 ID:dJ7bMdCe0
カアチャンが死んで一年くらいたったころカアチャンと名乗る人から携帯に電話があったよ
カアチャンは死んだっていうと自称カアチャン戸惑って、おさみさんが、おさみさんが・・・とかわけのわからないこと言ってた
そしたらちょうどそのころおさみさんはすい臓がんで入院しててしばらくして死んじゃった

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:21:29.32 ID:55DfYrcq0
>>550
あれだよな、結局、死んだらどうなるのか誰も体験したことない門なぁ
己の死を選択したり、他人を殺したり、産まれてくる命を止める事は出来るんだが、
唯一出来ないのが、自分が産まれてくる環境を選択できない。
この辺のジレンマw

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:23:01.26 ID:41JEDXnd0
>>554
x,y,z,tがあって、そのスケールが互いに変換されるんだよ
空間が縮めば、その分時間幅が伸びるし
時間幅が縮めば、空間が伸びる。
で、空間と時間を合わせた量は変わらない

で、何が伸び縮みを決めてるかと言えば相対速度。
一般相対論なら加速度や重力も加わる

ベクトルが角度でxyzが変換されるように、
ローレンツ変換は相対速度でxyztがテンソル変換する

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:29:28.06 ID:rWv1juTV0
死んでも心の意識は別次元に存在し続けるの?

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:35:29.41 ID:55DfYrcq0
>>559

バカなんで、さっぱり判らんが、
>空間が縮めば、その分時間幅が伸びる。
>時間幅が縮めば、空間が伸びる。

どっちがいいの?

562 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:40:43.89 ID:kPwDf7ffO
559

人間の脳は縦 横 高さは知覚出来るが、四つ目の方向は時間としてしか知覚出来ないのかな?

つまり四次元空間認識は永遠に無理なのかなww

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 20:56:27.92 ID:41JEDXnd0
>>562
電流を電線に流すと回りに磁気が出来るけど、
その流れる電流と同じ速度で移動してる人にとっては、
電流がゼロになり、当然電流がゼロだから磁気も消える。
その代わりに移動してる人にとっては電線にビリビリと電気を感じる。

これも実は相対速度で電圧と磁気が互いにローレンツ変換するテンソルだから。
一般には電磁誘導って言ってるけど。

これを利用してるのが、モーターや発電機。
電気(時間成分)と磁気(空間成分)は数式上
等しく扱えるから電磁気学という。

他にもいろんな現象で時空間の変換が出てくるけど
どれも人間には違って見えるらしい。

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:01:12.78 ID:Ssebel6i0
>>560
初っ端の生命の供給元がわからんので、死後の部屋数とか容積とか
別部屋の引っ越し時期とか解明してもどこかで破綻しますね。

565 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:09:58.66 ID:/xUmdsd00
なんか幸福の科学とか元ネタのGLAみたいな世界だな。

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:14:22.71 ID:kPwDf7ffO
4つめの方向は時間としか認識出来ない人間

ということは重力は五つめの方向で、光が6つめの方向かなwwww

この世は最低でも六次元空間なんじゃないのかww

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:16:52.00 ID:FsfIVW6Z0
この世は幻だから
3次元も11次元も幻
すべてはホログラムでしかない

568 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:26:58.01 ID:0jgejP3pi
言っておくがマイケル・タルボットの『投影された宇宙』なんかは科学者には何の説得力もない。
説得力の面から言えばリー・ストロベルの『宇宙は神が造ったのか?』がぶっちぎっているように思う。

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:35:17.30 ID:SpivaytR0
SF好きオヤジだった私もグレッグ・イーガン読んで頭壊れた。

570 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:36:05.20 ID:kPwDf7ffO
11次元を越えて20〜30次元ぐらいあったりするんじゃないのwww

俺的には360度があるから、36〜360次元であって欲しいなww

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:41:20.30 ID:KlPRq0N00
今朝、新宿区と中野区の間あたりの住宅街で見かけた子猫じゃ。 ←眼球腫瘍!?
https://twitter.com/wkwknpdr/status/383373707835478017

7月4日、木村ゆういち 福岡・九電本店前「福島で頭が2つある子供が生まれている」(参院選の演説)
http://merx.me/archives/36204動画が非公開にされてしまってる

ぬまゆのブログ
「11月4日 から、突然、( 朝 ) 、身体の痛みが 始まりました。それも、尋常ではありません。
まるで、体内に 隈なく 「 イガ 栗 」 が 入っているようで、どこを 動かしても 痛い ・・・。」

今回の原発事故に関して「被ばくによる健康影響は考えにくい」との表現を使う医者は、卑怯者だ。
「被ばくによる健康影響はない」と断言する根拠も勇気もない上に、
後に「影響」が証明されたとき非難されぬよう、「逃げ道」を作っているからだ。
被ばくの無害を確信してるなら、根拠示して断言してみよ。
https://twitter.com/kimuratomo/status/446989575433367552

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:41:30.45 ID:TYEUQIms0
>>558
死など存在しない。
人は死んだと思った瞬間、その日の朝に戻る。
その後、同じ一日を繰り返しまた死を感じる、
が、その瞬間その日の朝に戻る。
それを永遠と繰り返す。
上記は、自殺をした人の話だが、
通常の人は、それを一生の単位で繰り返す。
死んだとおもったら、生まれた瞬間に戻る。

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:41:33.52 ID:41JEDXnd0
>>566
もし丸まってる6次元が展開したら、人間にとって感じる時間のような
空間とは全く違う未知の自由度かもしれないね。

574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:43:07.97 ID:EoVz5Q7o0
そうなのカー

早く実証してくれw

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:43:33.09 ID:JgoMcZGp0
在って、在るもの

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:47:29.30 ID:TUjkVigy0
……小宇宙(コスモ)を燃やせ?

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:53:15.82 ID:Z9/BYwde0
>>572
始まりがあって終わりがある
しかし始まりがどこで終わりがどこかわからんね
人間としては生まれて死ぬまでという事なんだろうけど 
たぶんそれは始まりと終わりとは違うものだと直感でわかる

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:57:04.86 ID:E4r2ISok0
人生満ち足りてる人はいいな
こういう事考える余裕があって

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 21:57:50.21 ID:h2IGnexX0
よくわからんが。

幼稚園で虐められていた奴は、老人ホームでも維持まられるのではなくて。
幼稚園で虐められていや奴は、死んだら別次元でも虐められるんってことか?

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:02:26.26 ID:RaNn1JN00
あなたの精神はダンボールでできています

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:02:52.47 ID:DZdjfG880
宇宙ってデカくて不思議だし、
地球もデカく災害だってコントロールできない
ところが普段の人類は、人に傷つけられ傷つけ
宿題や書類を1枚失くすだけで悩むのだ

だけど日本人が笑顔で復興してる姿、
そんなマクロとミクロがクロスする風景は好きだ

582 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:04:09.41 ID:sDMRtsxZO
天文学者だと専門外じゃね?

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:04:57.72 ID:1SxIfRSA0
ククク、ようやく人類にも気付く者が現れたか

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:05:29.51 ID:YHhLplig0
文系脳な上、そもそも基本的概念を把握していないから
言葉を言葉としてしか認識できないが、
ID:41JEDXnd0の持ってる概念が自分の中にあったら
さぞかし世の中が、いつもと違って認識できるだろうと思う。

数学やってる人だとさ
数字がこの世の事象に見えるらしいんだが
俺には数字は数字でしかないという。
どっかでそういう感覚にシフトするすべはないもんかなと思うんだが
この感覚がわかるって言うのは才能なんだろうなあ。

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:07:32.24 ID:xcEDGZxl0
これはロマンチックな仮説だ!!!

>>39

11次元みたいな帰納的な定義はともかく、超弦理論より実績を出せる理論が出てきてないんだから
仕方ないだろう。

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:07:55.29 ID:cIynEPCh0
>>1 いいね
あくまで創作物のネタとしてなら無限に夢が広がリングw

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:08:02.52 ID:p7nPUYRY0
くだらねぇ

588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:08:58.59 ID:ZqhMLqGY0
クラウドってやつ?

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:22:38.83 ID:UfnzdH4O0
次元次元って簡単に言うけど

本当に理解出来る人は何人ぐらい居るの?

590 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:23:56.91 ID:gvNv0HIM0
>>1
俺も心は別の宇宙にあると思ってた

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:24:42.48 ID:O23Qeei80
>>589
このスレの中にはざっと6人いるね。

592 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:26:10.42 ID:QWZcca1CO
最近は、論文がニュースになると裏を読んでしまう。

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:26:34.80 ID:jyyM1NTX0
次元大介

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:28:52.67 ID:80+Nitrw0
何言ってんだこいつ

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:30:52.23 ID:QWZcca1CO
マヤ暦
とか
アセンションとか
フォトンベルトとか
言ってたブログでは次元上昇と盛んに言ってたよね。
2011年頃に。

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:33:35.36 ID:hZ7j3zdM0
そうだ これは夢なんだ(´・ω・`)

597 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:38:11.09 ID:y00QwbLl0
Rewriteスレか?

598 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:39:05.01 ID:DZdjfG880
洞窟や木を集めて家にしてビルまで建ててしまい
火を武器にして核爆発まで武器にしてしまう
機械で空を飛び、果ては宇宙まで飛ぶ
地球上の他生物にとって、とんでもない視野をもった存在

でも最近の人類は煮詰まってきてると思う
金と異性と食料をいかに手にいれるか、
ボスは金と異性と食料をいかに独り占めできるか
そんなのサル山のサルだ
内側と内部の効率と独占ばかりに目がいき、
宇宙へ進出・拡張しなくなれば、他生物と一緒

いま人類が宇宙進出のコストが高すぎて諦めてしまうのは、
大戦による技術革新を経てないからだ

599 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:40:49.03 ID:swei9qet0
つまり検証不可能な嘘を付けば、よかったわけか
この世界は階層構造。STAB細胞は他の次元に存在し、実態宇宙と重なっている

600 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:40:58.92 ID:23DXLaN/0
>>39
お前が思いつくようなゴミ屁理屈は学者どもはとっくに通り過ぎてますが

601 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:42:11.69 ID:vldS0RISI
要するにエロ画像貼れってことか

602 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:42:24.54 ID:0Ba4iDx10
正三角形や真円というものはこの世界には実在しない
しかし存在は確としておりそれゆえに客観的な議論の対象物である
ではどこに存在するのか?
我々の魂の本体があるところにあるのだー

603 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:42:58.38 ID:qaJFFxXr0
この人、天文学者じゃなくて、文学者じゃねーの?SF文学あたりの。

604 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:46:25.59 ID:ZXcWWgIw0
心が別次元かどうかはともかく、
3次元で認識できるのは、多次元にわたる実像をスライスしたものなんだよな
光子が波に見えたり粒子に見えたりするのも、三次元に投影した紐の縦横断面だから

605 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:46:54.00 ID:SmJT8/yx0
大日如来の大不思議に比べ、キリスト文化圏というのはどうしてこうもちゃちな世界観を語るかな・・

606 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:48:44.69 ID:sjOnRlKB0
目の前にあるものだけ信じてりゃいいんだよ

607 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:49:07.34 ID:Qr90oUPE0
新興宗教でも立ち上げるつもりかな?

608 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:49:58.47 ID:0Ba4iDx10
今はまだみつからないけど天国は実在することが分かる日が来るだろう
そして皆天国を目指して旅立つのだ

609 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:53:37.52 ID:cRiPkcty0
神は死んだって聞いた

610 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:56:16.82 ID:OBCn/jom0
超ヒモ理論によって、11人の女性から貢がれている俺は神


と言ってみたい

611 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 22:59:38.63 ID:bDplReWX0
>>25
本体はものすごくイケメンかもよ

あまりにイケメンすぎてモテすぎて三次元では「不細工で行く」と決めたのかもよ

612 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:02:54.20 ID:yRKvlfo00
>>39
ヒモ理論が予想した素粒子が発見されてるし、ヒモ理論関係なく素粒子の対称性から11次元だと言われてるし

613 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:03:04.29 ID:fQxGX88a0
物理理論が、この世界が11次元であると主張している一方で、
人間の五感は三次元空間と時間を、かく捉えるように拘束されている。
つまり、事件は人間の知らないところで起こり、
世界は人間の知らないところで動いている。
それが、「運命」とか「巡り合わせ」とか、
そういう事どもの「仕掛け」なのかもしれない。

614 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:04:20.44 ID:+hevfGVA0
>>207
この説が一番ワロタwwwww

615 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:04:42.42 ID:yYwbPvYD0
これ天文学じゃないだろwwww

616 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:04:53.39 ID:0KOf94S+O
ミテイルセカイヲシンジルナ

が、これか?!よく知らないけど

617 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:09:30.19 ID:ypbBeNnu0
10次元だと思ってたわ
一個増えたよかた

618 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:09:58.07 ID:k8SiKGL80
よく分からんけど阪神優勝って事かい?

619 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:15:20.53 ID:36eu+kBuO
ここまで言われるともはや科学ではないと言わざるを得ない。
宗教の世界だ。

620 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:18:38.75 ID:SMMnB4os0
>精神がこの実体宇宙の中に存在しなければならないことを示唆しています
これが肝、結局何をどうしても意識の本体があるという別次元を“認識”することは不可能。
色即是空、空即是色

621 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:21:45.80 ID:PCWKuHfD0
三次元で脳に障害のある人は、
他の次元では、正常なのか?

物事を認識出来ない障害者は、
三次元の肉体から解放されると

622 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:24:30.35 ID:Cg9FVCe20
>>621
お前みたいな池沼は一次元の失敗作wwwwwwwww死ねw

623 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:25:59.04 ID:36eu+kBuO
なんかプラトンの話を聞いているみたいだ。
科学はアリストテレスの立場に身をおいた方がよいのではないか。
唯物論者なんて今時いないだろうが、こういう話にどう反論するのだろう。

624 :613@転載禁止:2014/04/08(火) 23:28:59.44 ID:ksiJq2LS0
人間の五感は普段は、慣れ親しんだ、この世界に拘束されているが、
束の間、異次元の扉が開き、
異次元を「感知」する事が無いと、誰が断言できよう。
「霊感」や「神秘体験」の一部は、そういうものかもしれない。
同一条件で再現できる事象しか、実証主義科学の対象にはならない。
再現性の無い物事は全て、科学の手からこぼれ落ちる。

625 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:33:12.54 ID:D/YylKVP0
物理学の発見ってだいたい理論先行なんじゃないの

626 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:33:30.00 ID:T9blZg280
この話をきくと2012年にアセションって騒動があったのを思い出す。たとえば
カレンダーが12月で終了していても、それは出版社の都合であって普通の人は
それがこの世の終わりだとは考えないものだが
アセションを利用して基地外教団の集団自殺や無差別大量殺人は起こるかもしれない
とは思った

627 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:36:11.77 ID:niMdgR1U0
クイーンメリー大学のドクターカーw
何でも言えばいいってもんじゃ焼きじゃないもんじゃない。

628 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:36:14.49 ID:+AMPRxbeO
ハイアーセルフってやつ?

629 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/08(火) 23:36:30.87 ID:GL5wVbUVO
ダメだわ、創価学会などが絡むとスレッドは脱線します。

630 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:38:26.61 ID:5uvJkZXA0
学者とか医者とか教授とか肩書ついてる人でも電波系はいるから
肩書だけで信用したり疑ったりしないように
肩書ではなく、その人が何を言っているのかを見るべき
ちゃんと研究している人かどうかは論文見たらわかる

631 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:41:30.80 ID:kxGY4dl40
ノイマンでさえ波動関数は実在せず、波動関数の収縮は脳内で起こるものと言ってたからな
ちなみにこれに反論したのがシュレディンガーの猫
これ豆な
そもそも物理学に相対論を入れてるのが大間違い

632 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:43:24.44 ID:fYlzsHDI0
精神と肉体とか、夢と現実とか
この間に明確な境界線みたいなのがあると信じてるんだろうな

633 :教祖 ◆EH.RXj4cVQ @転載禁止:2014/04/08(火) 23:46:01.95 ID:MeLxnHkk0
| ∇ ` )。。oO( >>612 昔俺の担当教官が超弦理論は何も予言しないと
言ってたが、何か予言したん?

634 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:46:31.20 ID:Xi8lnqwN0
「ぐへへ!嫌がってもこんなに濡れちまってるじゃねえか!」
「か、身体は感じてても心までは許してないわ!」
「そのギンギンで先っちょの濡れた肉棒こそがおまえの心だ」
「ああ!やめて!しゃぶらないで!」
ってやつだね

635 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:46:41.02 ID:KbOnnrzk0
〇人工知能が発達すれば、いずれチューリングテストをパスし、人間よりも利口な人工知能をつくることも、不可能ではない。
〇しかしながら、今、自分だと思っている(この自分)は、アルゴリズムで作り出せない
〇今、自分だと思っている(この自分)は、物質の作用では作り出せない。
〇今、自分だと思っている(この自分)を生じしめているのは、物質以外のものである。
〇それは『魂』。魂=今、自分だと思っている(この自分)を生じしめているもの。
〇今、自分だと思っている(この自分)を生じしめているもの=魂。魂の定義終り。魂の存在は自明。
〇自分が自分である不思議に気づいた者は、哲学的ゾンビではなく、魂を持っている。
〇死んだとき。魂は物質ではないので、消滅しない。
〇だが、起きた瞬間に、睡眠中に見ていた夢を忘れるように、死んだ瞬間に、
 魂は(なんのなにがし)であった記憶を全て忘れる。そういう意味で、(なんのなにがし)は、死んだ瞬間に消滅する。
〇ここ数百万年の間の人類進化は、あまりにも急激。いろいろなプロトタイプをつくっては、滅亡させ、
 つくっては滅亡させのサイクル。
〇科学技術の進歩もめざましい。
〇われわれが数百万年間かけてやっていること。それは(神様そのものが、この世に出現できるための準備)。

636 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:47:17.24 ID:PV6Gjefx0
これは直観的に正しい

637 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:48:05.20 ID:4qY29JBE0
よくわかんないけど、アストラルサイドに存在してる奴にはラティルト使うしかないよね

638 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:48:26.96 ID:Du9WAXNm0
感知出来ないけど高次元は存在するって事か
霊とかも次元の影響だったりしたら面白いのにな

639 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:51:51.10 ID:2zYfIBWSO
脳を4分の1ずつ移植して最終的に全とっかえしたら……その人間は元の人間なのか?

640 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:52:01.61 ID:4AW+ojfC0
イギリスは19世紀にも、数学が提出した四次元概念にオカルトがへばりついて、
「四次元こそ霊界の在処」などいう、この手のお話が流行ったことがある。

641 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:52:33.52 ID:36eu+kBuO
結局、人間の精神とは科学では説明できないのだろうか。
フロイトはかなり上手に説明しているが、あれは仮説概念にすぎないことを本人も認めている。
ユングに至っては新興宗教にしか見えん。
学習理論は秀逸だが、学習や条件づけだけで人間の高度な概念操作を説明できるとはとても思えない。
何よりも従来の学習理論を根底から覆しかねない「潜在学習」という爆弾を抱えている。
大学で心理を専攻して心理学の無力さを知ったわ。

642 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:52:46.95 ID:kxGY4dl40
>>635
脳が存在しなければ、意識は絶対に存在しない
つまり脳(物質)=意識と言う事
魂などの概念はただの宗教

643 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:53:51.37 ID:WjSF+Ffi0
>>39
現実って結構いい加減だぜ

644 :rip@転載禁止:2014/04/08(火) 23:56:38.63 ID:SSGaIpCj0
スタートレックで出てきそうな話だな。

645 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:57:18.17 ID:56FFgdF20
九識論って同じようなこと仏法で三〇〇〇年前にすでに説いてる

646 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:57:20.65 ID:7vQlvxVj0
いわゆる「あの世」ってのは別の次元の事なのか。

647 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:57:21.08 ID:85EGgSjv0
カーちゃんの話からすると、精神は物理身体を用いて認識できないだけでじっさいは物理的に存在し
いわゆるオカルトに属する超常現象はそれらの相互作用によるものだと

どこの厨二設定だよ

648 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:57:30.55 ID:SmJT8/yx0
高次元なんか存在するに決まってるじゃん。
二次方程式すら解の公式で虚数でるでしょ?

649 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:58:19.65 ID:6JoVy7ipI
嵐の夜には外のセンサーが誰もいないのに
よく点灯するんだが
あれは可視光線では見えない身体の訪問者が
通ったってことだよな?

650 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:58:41.26 ID:KbOnnrzk0
>>642
君は「哲学的ゾンビ」。

脳は魂の影。

脳を破壊すれば死ぬが、脳を破壊したから死ぬのではなく、
魂が死ぬときの、現象界の出来事が、脳の破壊。
順番が逆。

ピストルをこめかみに当てて、引き金を引く。
その時、魂は現生から離れようとしている。
その現象界での現れが、銃弾の発射と脳の破壊。

651 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:59:38.51 ID:KbuAMBiK0
まあ、おおむね俺様の考えと同じだな。

652 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/08(火) 23:59:49.80 ID:X10Rs75m0
>>4
毛根から先が異次元に存在しているだけだ。元気出せ。

653 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:00:53.17 ID:y/+pyypDO
よくわからないけど二次元の嫁と同じ世界に暮らせる可能性があるってこと?

654 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:01:28.43 ID:KbOnnrzk0
>>642
>>650の続き。
なぜそうかと言えば、物質で(今、自分が自分と思っている自分)は作れないから。
これ以上ないほど自明。

魂が主で、脳が影。

655 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:03:06.18 ID:yIGxiCv10
宇宙はドーナツ型をしてるんだが

656 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:03:13.42 ID:kxGY4dl40
>>654
それなんて宗教ですか?wwwwwwwww

657 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:03:30.37 ID:RejnCFS80
目の前のテーブルが見えていれば、その端がどこかすぐわかるよね。
そこにコップを置く事もできる。
でも目を閉じると・・・手探りでなぞっていって、端に触れてみないと
ここが端、ってわからない。

人間にとって時間がそれで、じっさいその時、にならないとわからない。
人間の感覚は3次元に関しては見えていても、時間に関しては見えない、
状態なんだと思うよ。

658 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 00:04:11.80 ID:GL5wVbUVO
実は、実在する自我とは存在しない無我の依存した「絶対無我のわたし」だと見ています。
つまり、死により消える生命です。その存在しない生命に非実在のミラージュがわたしたちの実態です。

最初から存在していない、生まれもしていない、生きてもしない、死んでもいない。これが実態です。

659 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:04:47.88 ID:AcocUK8f0
要するに人間界がコキュートスであると?

660 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:05:09.59 ID:KbOnnrzk0
将来、物質とアルゴリズムで、自分より利口な知性を作ることができる。
だが、(この自分)は作れない。利口さは全く関係ない。
神様のように利口な人工知能を作っても、それは(この自分)にはならない。

したがって、物質以外のものの介在で(この自分)は生じている。

これ以上ないほど自明。

661 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:06:15.20 ID:vMp005vX0
つまり、二次元嫁との結婚も近いのだな!

662 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:06:15.21 ID:55GRiJ/20
ちゃんと妄想科学って書いとけよ

663 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:07:39.19 ID:KbOnnrzk0
>>656
宗教でも何でもない。
これ以上ないほど自明なこと。

ただし、魂を持たない『哲学的ゾンビ』には分からない。
『哲学的ゾンビ』は、肉体の消滅時に、永遠に消滅する。

664 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:09:00.23 ID:g+aFIHDpi
なんか変な奴多い(´・ω・`)

665 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:09:22.85 ID:2DCKd+u90
光が重力で曲がっているんじゃない
時空間が重力で曲がっているんだ

666 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 00:10:49.93 ID:LiZC0oUxO
無明庵EOをご存知ですか?
彼女はわたしの知人でした。彼女は、その事を書いて自殺しました。
某ライター兼書店のオーナーでした。ルナさんです。‥

667 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:15:49.25 ID:4LmX4iBQ0
>>56
キバヤシって学者なのか?

668 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:17:01.24 ID:sldmGgwR0
ID:kxGY4dl40

これ以上、簡単に説明できない。

ユークリッド幾何学で、点は大きさを持たず位置だけを持つもので、
線は点と点をつないだもの。

このくらい自明に説明している。

だがもし君が(自分が自分であることに気付いていない『哲学的ゾンビ』)であれば、
分からないのは無理はない。

だって『哲学的ゾンビ』は、もともと『魂』を持っていないのだから。

669 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:21:07.13 ID:BUn2sP8Y0
この世界は俺の想像って思ってる

670 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:21:10.86 ID:5drG4QSJ0
量子力学と相対論を合わせて考えるからこんなトンデモ妄想世界ができあがるw

マクスウェルの方程式は、電磁場を説明したもの
これは光速度不変の原理は電磁場でしか成り立たないと言う事(これを元に作った特殊相対論は物理法則ではない)

そして量子力学は量子場を仮定するもの
組み合わせられる訳が無い

671 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:26:11.68 ID:hjwWE7Swi
霊は存在してもその科学的検証の手段が無いと言う人がいるとしたら、それは間違い。

まず、二つの部屋を用意し、一方に幽体離脱出来る人に入ってもらい、もう一方の部屋に
電話ボックス程の密閉空間を作る。

そして、科学者が厳重に監視しているもとで、一人の科学者がその密閉空間に入り、何らかの絵か文章を書く。

それを幽体離脱する人が離脱して、視たものを報告し、それが当たっていればいいあけのこと。
それを、10回くらいやり、10回とも当たれば認めるしかないだろう。
もし、実験に不具合があとで見つかったのなら、また改めて修正されたやり方でやり直せばいいだけの話だ。

672 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:29:39.66 ID:sldmGgwR0
ドラクエやFFを、どのゲーム機でやっても同じ。
それはコードまで分解すれば、01の関係でしかないから。

この宇宙も同じ。絶対的な空間も、時間もなく、
空間も時間も(とびとび)。デジタル。互いの関係だけがある。

この宇宙は、(超巨大なコンピュータA)の中にあっても、
(超巨大なコンピュータB)の中にあっても、区別ができない。
だって、何もかもが(とびとび)で、互いの関係しかないから。

なのに、極めて不気味なことに(自分)などというものが存在し、
この世界を内側から見ている。

量子力学で、0か1かでぼやぼや、ぼやけている(バックドア)を使って、
互いの(関係)しかないにも関わらず、他世界からやってきて、
この世界を内側から見ている。それが(魂)を持った(自分)。

673 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:31:19.18 ID:+Luchel50
死後、肉体から離れた魂がダークタマーの正体

674 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:34:39.69 ID:50YONcvT0
神曲の読み過ぎィ!

675 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:34:41.37 ID:sIO1XY3fO
>>671
それじゃ霊の証明になんかなってないから
単に読み取る能力かもしれない
普通はむしろその可能性の方が高い
俺も時々読み取る時がある

676 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:34:49.77 ID:3HP2JnyX0
全て電気なんだよ
電気脳が考え電気により書き込んでいる
このメッセージも電気により見ることができる
能力者はだいたいのやつが気づいてる
自分だけがこの電気世界の唯一の勝利者であると

677 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:37:58.40 ID:LvGRdJuOO
自分の場合、学生時代にフッサール読んで、「霊」とかバカな事を考えなくなりました

678 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:41:40.83 ID:hjwWE7Swi
>>675
それじゃあ、霊の検証は却下するけど、その読み取りというのは遠隔透視のこと?
それとも、遠隔透視ではない読み取りのこと?
遠隔透視であるとすれば、それだけでも実りのある成果だと思うがな。

679 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:51:19.83 ID:9pB1iFNDO
だいたい、ユリ・ゲラーや関口少年の超能力や、生まれ変わりとか幽体離脱とか、どれもトリックであることが暴露されているし、
UFOや宇宙人の写真もトリックが暴かれている。
子供の頃は熱中したけど今は全然…。

680 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:53:16.18 ID:TTYHATNzO
この世て、本当に三次元空間なのか?

実は四次元空間なんじゃないの? 人間の脳は馬鹿だから、四次元空間に気づかないだけなんじゃないの(笑)(笑)

681 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 00:57:35.52 ID:yyRa1K1T0
今度は天文学者か
一時期は物理学者がこういうオカルトに首突っ込むのが流行ったよな
科学者が学問を究めて究極の壁に突き当たると
皆同様にこういう世界を認めざるを得なくなるって話だけど本当なのか?

682 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:00:14.12 ID:LxSUZGyJ0
血糖値が跳ね上がったときに別の次元を感じる
さっきラーメン食ってしんどい

683 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:05:50.66 ID:5drG4QSJ0
>>681
元凶はアインシュタイン
あいつが光速度不変を元に相対論が万物の物理法則とか言い出したからこうなった
ぶっちゃけビッグバンとかインフレ理論、余剰次元は全部アイン信者科学者の妄想に等しい
宇宙の年齢は、最古の光から130年億年と言われているが、実際の宇宙の半径は400億光年に達する

>>1
脳という物質が存在しないところで、意識が存在する事を証明しなければ、このアホな仮説は破綻するw

684 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:06:38.55 ID:pPUVR6DR0
ちょっと何言ってるか分からない

685 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:08:14.88 ID:v5jjsWZp0
>>1
という事は、忽那汐里と結婚したいと願ったら叶えられるってこと?

686 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:09:40.57 ID:6KnHBUwYO
人類が滅んだあとのこと考えると結局宇宙とか人間とか生命って何だったんだろうなぁって思うだろうな

687 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:10:40.28 ID:QiHb7ACy0
典型的なオカルト

688 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:10:48.45 ID:yyRa1K1T0
>>682
飯食ったあとにしんどくなるのは血糖値のせいか
俺もいよいよ糖尿病か?

689 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:14:22.53 ID:5drG4QSJ0
電磁場内の振る舞いに過ぎない光速度不変の原理(これは相対論ではなく、マクスウェルの方程式によって導かれる)
その法則を元にした特殊、一般相対論は万物の物理法則ではない

相対論がある限り、この先どんどんトンデモ妄想世界が科学者によって構築されていくだろうww

690 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:14:43.53 ID:iPP5EORc0
宇宙物理学とか、なんというか、哲学論争みたいなモンだろ?

691 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:15:46.23 ID:95E6yIoZ0
絶対的な宗教概念を創って、それが拡大した太古の時代と、今を比べても意味がないよな。
当時は、医学も科学も、今と比べれば月とすっぽんだろ。
それを、今の人類社会に当てはめようとしても無理があるんじゃねぇの?

692 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:17:00.01 ID:Gc4sq/Rz0
あれどこだっけ?と部屋中探しても見つからない。
でもしばらくしてもう一度同じ引出を開けたら入ってたということがある。

物体が別次元間を移動している証拠だよな。

693 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:21:17.27 ID:JnAB7BLD0
哲学やチャネリングみたいな話になってるように聞こえるけど、
脳が実はアンテナで、意識の存在する別の何かと通信してるという説は昔からあった。

それで、最近分かってきたのが、神経繊維を信号が伝わる時、そこには量子もつれが関わってるという事。
脳には実は、多次元に重なりあう量子の働きが関係していて
量子テレポートによって、どこか別の場所の何かと通信している可能性が出てきた。
という話が出てきたのが数年前で、それを確かNHKの番組でやってた。だから別にこの話は新しくも何ともない。

694 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:22:06.07 ID:/hxUWQx30
この世界は七次元だってもう証明されただろいい加減にしろ

695 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:24:32.14 ID:Af1sOCCb0
超弦理論は支持する

696 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:25:35.26 ID:59xFzVVU0
また鳩山幸か

697 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:25:39.10 ID:CXW4K/4O0
>>689
トンデモさんは本当に相対論が好きだなー
理解できないなら間違っている!じゃなくて正直にわからないと言えばいいのに

698 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:26:35.59 ID:95E6yIoZ0
よく、心で感じたとか、、言いがちだが
しょせん、脳で考えているわけで、
足指の爪に心を感じる総合機能が備わっているあるわけじゃないだろ

意志が伝わるのだって、何かしらの物理的行動ありきだろ?
結局、神も仏も居るわけない
自分の創り出した架空の存在でしかいわな

699 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:28:02.88 ID:n9LRwcDv0
>>693
否定する気は無いんだが
SFなんかでお目にかかり過ぎていて、なんだか最近の説って感じがしないな
哲学的アイデアとしてはギリシャの時代からある話だしなあ
それが諸々の哲学・神学の概念や科学概念に転嫁していった経緯は哲学史科学史双方で興味深い点だけども

700 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:30:44.68 ID:jpRvt4qE0
小保方以来この手の話が信用できなくなってきた

701 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:32:04.66 ID:95E6yIoZ0
法則とか原理って言葉が好きな連中も多いが、
それだって、頭のいい人間が考えただけの考えだろ
それがどこまで、真実なのかなんて、最初に言い出しっぺな本人だって判って無さそうw

702 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:32:24.71 ID:c2WVAhTw0
つまり、こういうことか
ttp://blog-imgs-44-origin.fc2.com/2/0/0/20060912/e0088005_133522.jpg

703 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:34:56.46 ID:LxSUZGyJ0
引き続きプリキュアを使って思考実験を続けるとしよう

704 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:35:27.99 ID:+aAsDgUA0
>>693
量子テレポートを脳の神経が知覚できるとかスゲーw
じゃあ、脳はある条件下で他の人のとリンクする可能性も科学的にはありうるのか。

705 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:37:07.71 ID:JnAB7BLD0
心が別次元にある、というと、思考が別次元で行われてるような印象だけど、
感情や思考そのものは脳で動いてるような気がするね。
異次元の何かがあるとすると、インスピレーションとか、ここぞという時の判断に何か関係してそうな。
心というより魂と言った方がより実際に合ってると思うな。

706 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:38:08.17 ID:9AD70hNa0
なんというタイムリーな記事w
オカルト板の不毛な死後世界スレにウンザリして
ここに来たらいきなりこのスレが目に飛び込んで来てワロタw

707 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:38:42.67 ID:5drG4QSJ0
>>697
は?w
お前はこの世界が階層構造で分離してて人間の心は別次元にある!(キリッを信じてるのか?w
相対論がある限りこんな馬鹿な論争は続くぞw
いい加減分かれよ

708 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:39:17.53 ID:JnAB7BLD0
>>704
それつい最近実験で成功したよ。
量子とかは関係無いけど。

709 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:42:05.55 ID:bNRhnwso0
俺は一度死んだ事があるから分かるんだけど、
魂というのは確かに存在するけど、
いわゆる死後の世界というのは、動画を一時停止したみたいに
「死んだ瞬間、自分も世界もすべて静止して、動く事も出来ず、ただ止まった世界を観測してるだけ」なんだぞ。

なぜそうなったのか、俺は死んだ瞬間に全て理解したんだけど
肉体が死んだのだから、当然、世界の変化(=時間)を知覚する事は出来なくなり
魂(=世界を観測している俺の意識)は存在するけど、新しい情報はもう入って来ないから
死んだ瞬間の世界を永遠に観測し続ける事になるわけ。

幸いな事に俺は焼かれる寸前に生き返ったけど、
死後の世界というのは天国でも地獄でもなく、死んだ瞬間を永遠に観測し続けるだけだから気をつけろ。

710 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:44:49.77 ID:8W6Ge4oE0
>>705
実際に、頭を強打して脳震盪を起こすとか、くも膜下出血で脳圧が上がると意識を失う
思考や気持ちに影響があるから、意識が脳の3次元からの影響下にあると言える
そもそも、この思考が脳のシナプスの論理回路を超えて存在出来るのか?を、誰も実証出来てないし、そんなものがあるなら最も価値のえるものとして扱われるだろ

711 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:45:50.88 ID:v5jjsWZp0
科学はインド哲学シュリー・ラマナ・マハルシの世界に入り込んだのか?

712 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:46:24.93 ID:95E6yIoZ0
>>709
>幸いな事に俺は焼かれる寸前に生き返ったけど、
嘘も程々に・・・

713 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:46:40.24 ID:JnAB7BLD0
>>709
臨死体験面白いけど、死ぬ寸前まで行って戻ってきちゃったんだから、本当に死んだ訳じゃないと思うんだよなあ。
でも本当に死んだら語れないんだけど。

714 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:47:11.44 ID:i6C5LAM20
>>709
じゃあ俺の死ぬ瞬間、好きなアニメキャラを目の前においておこう。
永遠に観測できる。

715 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:49:14.19 ID:5drG4QSJ0
予言しよう
今から5年以内に、量子もつれによるすべての現象は量子場として確立される
それと同時に相対論は物理学から跡形も無く消えるだろう

716 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:49:27.71 ID:JnAB7BLD0
>>710
何か実験する方法があれば面白いね。

717 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:49:33.02 ID:FQ7QBqkr0
>>693
NHKで見たやつでは、人が集まるイベントで多くの人間の視点を一箇所に
集めるとどうなるかという実験をやってたな。
その場所に乱数発生装置(ある金属?の板の厚み変えて、量子がそこを通過する確率が50%
になるよう調整された装置)
をおいて、イベントが始まって視点が集中したら、乱数に普通じゃありえないレベルの極端な偏りが生じた。
人の視点、意識が量子になんらかの影響を与えたんじゃないかということだった。

718 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:50:01.60 ID:CXW4K/4O0
>>707
相対論は実験事実と合う
だから認められている
単純な話

どこの誰がその上に与太話を打ちたてようと、相対論そのものに何の瑕疵も無い
せいぜい馬鹿な論争をしないよう気をつけることだね

719 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:53:56.31 ID:SF5NoegA0
>>717
粒子加速器が役に立たなくなりそうな話だな

720 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:54:49.58 ID:JnAB7BLD0
>>717
砂漠で沢山の人が集まるお祭りで、でかい人形を燃やす奴だね。
TVじゃないけど多分同じ物を見たよ。
はっきり言ってもう超常現象なんだけど、実際に起こってるのが凄いね。
これからこれがどう発展するのか楽しみだ。

721 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:55:02.24 ID:JPeVe7Y40
>>704
人の脳が新しい宇宙を次々と誕生させて枝分かれさせているという説もある

722 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:56:21.79 ID:jezyBm620
なんだってーーーっ!!

723 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:57:45.76 ID:bNfyFIEH0
>>17
俺の相棒
早撃ち0コンマ3秒のプロフェッショナル
クールなガンマン

724 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:58:36.52 ID:yyRa1K1T0
>>717
それついこの前やってたやつ?
面白そうじゃん
オカルトうぜーと思ってみなかったけどアーカイブで見るかな

725 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 01:59:31.61 ID:VXEy730U0
あー、そんなん小学生ぐらいの時によく夢想してたwww

726 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:02:31.70 ID:JnAB7BLD0
>>724
どこで見たのか忘れたけど、それネットで見た記憶あるんだよね。
こういうのNHKはよくBBCとかのをそのまま訳して流してるからそれかも。

727 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:04:36.47 ID:9AD70hNa0
つまり脳内の人格(心)である自我も二次嫁も別次元の実在で
自分は異なる次元からこの次元の肉体(自身)を操作しているって話だよな
心がプレイヤーで、肉体はPC(プレイヤー・キャラクター)か
もしも両者が次元の異なる存在ならばそうも解釈できる

この次元の人間に自由意志が無いことはリベットの実験で明らかになっているけど
準備電位を引き起こしているのが別次元の自己なら
自由意志の問題に新たな光が投げかけられる?

しかし最近になって、これまで「スピリチュアル(笑)」だったのが
アンドリュー・ジャクソン・デイヴィスやアラン・カルデックなどから順を追って勉強していくと
存外これは知的で面白いぞと気付き
さっきまでスピリチュアルの歴史を猛勉強中だったから
カー教授の言い分はよく理解できるぞw
しかしカーってエジプト死者の書に出てくる魂魄の魄みたいな名前だな

728 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:05:55.63 ID:MxKwFJRoO
「高次の自己」

729 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:07:37.10 ID:7YKZGjBP0
うん、まあこの話理解できればとりあえず次の次くらいのノーベル物理学賞候補だから
お前らみたいに漠然とした知識じゃダメなんだよw俺も含めてな

730 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 02:10:04.18 ID:LiZC0oUxO
つまり、死とは死の非非実在。

http://www.mumyouan.com/e/eo-i.html

731 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:12:07.37 ID:9zC7uKER0
>>720
見て無いけど、バーニングマンかなんかのパーティ?

732 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:12:53.30 ID:E9EOww2s0
なぞの転校生はこの前、最終回だったはずだが。

733 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:13:12.41 ID:FQ7QBqkr0
1/18(土)21:00〜22:30

「ザ・プレミアム 超常現象」

第2集「秘められた未知のパワー」

この番組だと思う。

ユリゲラーとか政府をだましたマジシャンとか
CIAの超能力者とかも出てきた。CIAの超能力者の実験はいまいち成果なしだったが
(アメリカは20年間実際に超能力者を雇って遠視みたいなことを
やってたらしい、成果はある程度あったらしいが、今はなくなってるから。長期的に見ると成果といえるか
微妙なものだったのかも)

734 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:17:20.14 ID:LdjysIRJ0
>>639
十年に四分の一ずつ、四十年かけて交換したら元の人間
十日に四分の一ずつ、四十日かけて交換したら別の人間
一月に四分の一ずつ、四ヶ月かけて交換したら別の人間……かな?(・∀・)

>>660
自分を一度分解してその存在を終了させる。
その後にもう一度組み立てて自分を復元する。

組立直した時点で、自分が分解される前の自分と同一なのか、それとも別の自分なのか誰にも区別できない。
(゚∀゚)アヒャ

735 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:17:22.99 ID:ofqXZdiY0
>>726
何かアメリカで巨大な人形を燃やすイベントをやってて、それを見てた人々の意識が鉄壁の乱数発生器に影響を及ぼすという実験でしょ?
で、その現象が911テロのときも起こってたという
一週間くらい前に放送してた気がするけど番組名が思い出せない(こわい

736 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:19:05.88 ID:R5EJM6nU0
実につまらん

737 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:19:19.52 ID:yyRa1K1T0
>>733
やっぱそれか、ありがとう

738 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 02:19:45.51 ID:LiZC0oUxO
わたしは、5年前にクモ膜下の脳手術を受けて成功し生き延びました‥
成功率は5%以下でした。神とか何もなかった。ただ無・無・無。そして、その後に実家がミラージュで未来はどうなるか見せられた。

更地です。誰か知らないけど優しい気配の誰かが側に居ました。

739 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:23:31.19 ID:/yEvKjEI0
宇宙科学ってもう屁理屈こねるぐらいしか仕事ないんだね
人類が太陽系外に行くことも永遠にできそうにないし

740 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:24:10.72 ID:qolp3hgA0
うちの父ちゃんも心筋梗塞で死にかけたとき
お花畑を通って三途の川を渡りかけたところで
呼びかけられて振り向いて戻ったら意識を取り戻したと言ってたぞ

三途の川って英語でacheronって言うのか
該当する英語があるんだから、
世界各国で臨死体験してる人皆が知ってるってことだよね
本当にあるんじゃないかな?

741 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 02:24:13.72 ID:LiZC0oUxO
その実家は、売り家の看板。
つまり、そこには存在しない。

でもわたしはいます。当時健在だった父は先年他界。母親も高齢者です。わたしが見たミラージュは実態になりそうです。

742 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:25:06.08 ID:PuHzotU70
まず神があって、そこに物理世界が生まれた。
だから我々の世界が神なんだよ。
俺が神でお前が俺。
目の前のパソコンも神で、間にある空気も神。
そして人間の強い意志が、この世界の法則に反して現象化したのが神とか霊とか超能力と呼ばれる。
この意志っていうのが最初にある神なんだよ。
石や空気には思考する回路が無いからニュートラル。
人間や生物は思考回路なりに影響を出す。
その総和が我々の物理世界、我々の宇宙の姿だよ。

743 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:27:05.24 ID:4Li/Y4Sn0
第一段落は科学の記述だと思ったのに
第二段落から急に哲学というか宗教というかそういう話になってた

744 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:27:39.86 ID:oe/brKJd0
異次元ではノーベル賞レベルの俺の頭脳も、生んでくれる親間違えて
物理的限界で高卒ですわ。

745 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:28:20.94 ID:LdjysIRJ0
>>683
> 宇宙の年齢は、最古の光から130年億年と言われているが、実際の宇宙の半径は400億光年に達する
で?って言う。
宇宙の膨張速度は光速に制限されませんよ?

746 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:28:33.53 ID:qolp3hgA0
>>739

それは知ってはいけない事なんだよ
人類が月に行ったのは随分昔のことだけど、
それ以来なんにも進展しない

知ってはいけない、人類に知らしめてはいけない事を
知ってしまったからだ

死にたくなかったら深入り、関知しないほうが良いよ

747 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:28:54.48 ID:lUhSB2J7O
これ仏教の世界観じゃん

748 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:28:56.84 ID:hyx2DQuY0
>>740
意識をしているからそれを観てるようになっているだけ。
ホラー映画や心霊写真を見てお化けがいるような気配を感じ
見間違えでも見た見たと叫ぶのと一緒。

すべてはギリシャ神話が世界に拡散して広まった話。

749 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:31:43.96 ID:Q9nxS3TN0
>>744 お前はセンスがあり賢そうだから異次元でも大丈夫い

750 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:31:56.01 ID:F6Rqo73L0
プラトン主義のメッカだったイギリスらしいと言えばらしい発想じゃないか。
イデアの世界。

751 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:34:12.01 ID:QlRfzFh00
精神はずっと生き続ける可能性って事かね

752 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:35:14.02 ID:JPeVe7Y40
イリアムとオリュンポスまた読みたくなってきた

753 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:35:51.22 ID:WcH4sIey0
イギリスはインド統治するために研究としてヴェーダとかインド哲学研究してたら
キリスト教より凄いんでハマるヤツ続出してアドヴァイダ(非二元)とかスピ系が
実はすげえ発展してる社会だったりすんだよな
ブッダの生まれ故郷探し当てたのもイギリス人だった気がする

754 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:38:59.81 ID:r32KpCPt0
科学的には、脳が実体としてないと精神も存在しないのかな

つまり心というものは脳に閉じ込められていて、脳という物体の中でしか存在しない

755 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:39:13.65 ID:VlkFIhF90
>>1
漫画の読みすぎ!
歯磨いてさっさと寝なさい。

756 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:42:53.42 ID:4Li/Y4Sn0
けっこう興味深い話だな
実益はないが・・・

757 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:45:46.00 ID:aw8A9cJq0
フム・・で富裕層の階層に入るにはどうすればいいって?

758 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 02:46:27.25 ID:LiZC0oUxO
Desole, version Francais n'est pas encore pret.
En attendant, utilisez version Anglais ou Japonais si vous le comprenez bien.
Vous pouvez nous aider a construir version Francais en traduisant et envoyant a l'addresse suivante.
cloma AT mumyouan.com

There are stories such as, "Once there was an emperor of the peaceful, prosperous land. One day, the emperor made love with a woman, and only once.

759 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:47:56.41 ID:cMWdlxBTO
学生時代習った解剖生理学では精神とはニューロンを伝わる電気信号の産物だと教わった気がするが。

760 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:48:48.83 ID:WcH4sIey0
おもしろいのが
量子物理学者が行くとこまで行くと
もう科学者やめてインドや東南アジアで瞑想修行はじめたりすんのなw

ダライ・ラマ猊下も「我々仏教徒は科学を学ぶ必要がある・・・論破するためにねw」
とか言ってるし

761 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:50:01.02 ID:LdjysIRJ0
もしも四日かけて少しずつ脳細胞が死ぬんじゃなく、四十年かけて同じペースで少しずつ死んだと
したら、観測者には観測対象者が実際に死んだのがいつなのか区別できないだろう。
つまりこの場合、精神は死んでいない(永遠に生き続ける)とも言える。
言い換えれば生死は観測対象の変化の連続性とそれを観測する観測者に依存する概念で、実在の現象ではない。

762 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 02:53:47.40 ID:LiZC0oUxO
人間の制欲を自在にコントロールことが、知能と反射神経を爆発的に活動させる鍵なんです。

しかし、死にます。(笑)

763 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:54:51.27 ID:Z4NBAoTz0
量子が謎過ぎるからな、観測の有無で結果が違うとか
そりゃ人間の精神云々まで考えがいってしまうのもわかる

764 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:55:04.31 ID:7gYH7QtZO
ふとバスタードとかいう、ちょいエロ漫画を思い出した。

765 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:56:33.57 ID:qolp3hgA0
>>758

日本も天皇陛下が統治すれば平和で隆盛を誇る国になりますよ・・・

766 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:56:34.28 ID:0gkoCN9m0
人間が頑張っても120歳までしか生きられないのは太陽系から出さないようにするためで、太陽系の外に神さまがいるんだろうな。月も謎だらけだし。

767 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 02:58:31.06 ID:D/9q8h2E0
アラヤシキの世界は、心理学でいうところのイドに通じるものがあるし
そういう意識の世界を超えた、集合知の世界はあるような気がする。
人間はROMみたいなもので、電池が切れたらリソースはそこにもどりリセットされる気がする。

768 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 03:00:59.21 ID:LiZC0oUxO
それ以前に、禅寺やカトリック教会の禁欲的な、もしくは東方教会の禁欲的な修道士・修道院の1日一食か二食の生活をお勧めします。

なんとなく、今のところ毎日の生活リズムがそれに近い。

769 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:04:20.37 ID:RTFjLKFi0
「心」は非科学的な概念
いくつかの脳機能をまとめて1つのもののように言ってるだけ

770 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:06:26.84 ID:LdjysIRJ0
もしもこれから十年後に、人間の脳とコンピューターを直接インターフェースする
技術(Brain Machine Interface)が登場したとする。
そんな時代に暮らしている人はコンピューターを使って考えることに脳が適応していき、
いつかは思考の大部分を脳の外側につながった機械の中でするようになるだろう。
そしてそんな人は肉体が老化して脳が機能を停止したあともコンピューターの中で
思考を続けることができるようにもなる。

771 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:06:36.58 ID:V1Fl2xRY0
http://youtu.be/OEb4XHpoVwc

772 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:07:53.31 ID:1bzOwAY00
>>1
そういう考えなら私だってしたことある
科学者なら数式で証明してくれ
話はそれからだ

773 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:08:10.25 ID:jIy2oCuPO
次元は重なってるし、要は認識・認知出来るか出来ないか。

774 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:08:19.36 ID:yyRa1K1T0
>>759
それで合ってる

775 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:10:26.94 ID:0hLRK+wd0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4984926.jpg
※よじげんのなかにいる※

776 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:10:50.84 ID:WcH4sIey0
>>769
「非科学」の一言で全てを否定するのは
「異端」の一言で魔女狩りしてた中世キリスト教とおなじ“宗教的価値観”ですな
科学を万能の神や宗教にしちゃいかんよ

777 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:11:53.78 ID:7mVWXdF10
もうわかんねーなコレ

778 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:26:21.11 ID:miHo4wSR0
コンピュータの計算も別の次元にあるのかないのか・・・?どっちだ

779 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:34:51.39 ID:rWt1r1yp0
>>776
「非科学」という言葉に反応しすぎでは?

780 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:36:10.75 ID:Fvc5ZhxP0
意識が上位レベルの影のようなものだとして
いったい人類はそれをどうやって獲得したかだよ
こればかりは偶然ですませられない

781 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止:2014/04/09(水) 03:37:32.75 ID:KjMYaAXb0
アインシュタイン
光より速いもんないなら
なぜ宇宙の端にたどり着けないのか
おかしいよな

782 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:48:23.61 ID:0hLRK+wd0
魂が別次元とか霊能力や幽霊云々言うタイプのオカルティックな人達は
自分が死んだら宇宙の果てやら別次元だかに飛んでいってどうなってるか実況してくれりゃいいのに

そういえばエジソンや丹波哲郎はあの世とか実況しますよとか言ってたけどする気配無いな

783 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:48:41.48 ID:PvYLh1BY0
死んでもクソゲーが続くとか勘弁してくれ

784 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 03:50:15.80 ID:LiZC0oUxO
そもそも神学と物理学と数学は根本的に同じ現状を多面体の側面から見た表現に、それぞれの時代のアーカイブズな仮面で現在には理解しあい出来ない表現が自然と含まれます。
それは、古代の翻訳者の誤訳と無理解によるもの。数学の方程式にはそのような誤訳は一切ごさいません。

785 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:54:38.72 ID:7HLKw3B40
人間至上主義の欧米人らしい考えですね

786 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 03:55:31.47 ID:9AD70hNa0
>>366
肉体という出力装置を通してこの次元に出力されている意識(心)は
自由意志を持たないただの映像(反映)なんだよ
この意識はリアルタイムじゃない
現実から0.5秒遅れている記録映像だ
この意識(心)が自由意志を持ち得ないことは神経科学的に判明している
つまり心がこの次元にしか無いのであれば
俺らが自動人形であることはもう確定
しかし>>1の仮説が正しければまた話は違ってくる
さて、もしも肉体を別次元の意識(心)を印刷し
この世に画像(この世の意識)として出力する印刷機械のような
出力装置であると捉えれば
印刷機械(肉体)が故障すれば、出力される画像も当然おかしなことになるから
>>366の考えは結局何も論駁できていないということになるよ

787 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 03:58:22.18 ID:LiZC0oUxO
たとえば、インド哲学とギリシャ哲学には相関関係がある‥科学も同様です。
しかし、中国哲学や日本の仏教思想はギリシャ哲学とインド哲学、日本の科学思想とは相関関係は近世まで皆無だった。

同様に中国と日本の思想は近世まで遅れていたのは事実です。

788 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:00:01.97 ID:skMdkVps0
3D映像のフィルムのコマ一つ一つを想像すれば分かり易いと思う。

何が分かり易くなるのかはよく分からんが。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止:2014/04/09(水) 04:00:13.44 ID:KjMYaAXb0
特定の文字コードや数字
しつこく付き纏うな
数学の方程式と同じぐらい気持ち悪いぜ
俺が生まれる前からあることを確認できる
罠みたいにそれにかかって犯罪者になったやつもいる
人類を支配統治するための何かか?

790 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 04:02:47.89 ID:LiZC0oUxO
さて、中国と日本が精神文化でなぜ遅れていたか?
それは明白です。大乗経の法華経と、その思想体系が日本のガン細胞なんです。

創価学会のような魔物を生み出した。

791 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:04:42.69 ID:1DVfNfOK0
最近の宇宙物理学は科学でもなんでもなくなってきたな
超ひも理論とかも証明不可能な妄想だしなぁ

ただの仮説としてはおもしろいんだけど
やっぱり科学は客観的に証明できないとね

792 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:05:05.42 ID:0ScmbJhT0
ナニ言うとるかサッパリ分からんが興味はあります

793 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:05:10.19 ID:+L0Of27f0
plane研究者って実在していたのかー(・∀・)
次の日蝕で別のplaneと重なって超パワーがとか言い出すのか

794 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:05:39.93 ID:RswZHAS20
おぼぼのこと強く言えないなぁ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載禁止:2014/04/09(水) 04:06:23.58 ID:KjMYaAXb0
アメリカの犯罪者な

796 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 04:15:59.78 ID:LiZC0oUxO
法華経とは、サッダルマ・プンダリーカ・スートラ。蓮は、泥の中に生まれても、泥に染まらず、清浄な花を咲かせる白く清く会う愛の教えでした。

間違っていたら訂正お願いしますわ。(笑)

つまり、神道の禊ぎ。

797 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 04:21:14.34 ID:LiZC0oUxO
その場合の愛とは、男女の愛にあらず。
男女・民族・国家への愛です。そのシンボルがhasu(蓮)の花です。

法華経の花とは、偽物の経文に捕らわれてご自分の目で見て読んで欲しいものです。

798 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:23:08.17 ID:m066rEnl0
>>1
で、それ検証されたの?w

799 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:27:29.96 ID:nEBll6gbO
丸と円錐の違いが分からない低次元な話。

800 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:29:08.31 ID:m066rEnl0
何次元あるのかは情報科学が教えてくれるよ
4つだけじゃ足りないんだよ
で、4つ以上の次元は異次元なんかじゃなくて
この世界に存在している次元だよ

801 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:29:22.02 ID:Vdo1u2u90
宇宙はでかい人間の脳みそのなかその中をうろうろしてる細胞が僕たち人間

802 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:29:27.85 ID:9AD70hNa0
>>455
なるほど
だからプラトンは優生学的に
出来損ないのレシーバーを全て排除して高性能レシーバーだけを残そうとしたわけか
あいつが国家や法律で滅茶苦茶言ってるのは
肉体を単なる受信機と見なす秘教思想が背景にあったからだな
まあそんなこったろうとは思っていたがw
しかしオカルト大好きのナチスもまた優生学を信奉していたことを考えると
こうした知識は頭でっかちで情緒的に未熟な人間にとっては毒にもなり得るってことか

803 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:29:36.27 ID:KYLJzuyV0
そうか、わかったぞ・・・ゲッター線とは、進化とは・・・

804 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:30:07.51 ID:ajy1RYvU0
唯物論はカルト

805 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:31:34.65 ID:Vdo1u2u90
四次元ポケットを作れれば証明できる

806 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:34:38.24 ID:A03H5CzdO
>>22
天才中の天才 ナッシュ博士が闘病するはめになったことで有名らしい

807 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:37:01.58 ID:r2OOCuNj0
やはりな。
我が意を得たり。

808 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:38:05.20 ID:31u25eTa0
>>781
宇宙の端っこは光速以上の速度で膨張してるから追いつくことは無理でしょ

809 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:39:08.43 ID:JU9dCdKy0
別次元なんてねーわ
現実見ろよ

810 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 04:39:35.28 ID:LiZC0oUxO
創価学会には、肝腎の禊ぎ・清めの観念が欠場しています。つまり神道で言うか日蓮宗の禊ぎ・カトリックの洗礼でしょう。

これは、人と神と自然とつなぐ大事な儀礼でしょう。

811 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:41:46.53 ID:bkFHOGfg0
身体が持つ本能は物欲的&排他的で精神が持つ本能は他者との関係を欲しているのも感覚的に分かる。
薬物使用で暴れるキチガイの姿は心のコントロールから切り離された肉体の本能の暴走で、
事後に持つ「キモチイイ」という感覚は肉体の枷から開放された心の本心だろう。
心と肉体が別次元の存在だというのが本当なら、欲を捨てて精神を鍛える系の宗教は本物かもしれないな。

ラノベか

812 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:42:14.32 ID:A03H5CzdO
>>31
オウムはバリバリの文系も入信してる


アサハラと人脈があるのでアサハラの宣伝しちゃってたマスコミがスリ替えで理系のせいにする宣伝工作で誤魔化した


文系テレビに洗脳されてる日本は

813 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:42:19.86 ID:G98RKQzq0
>>195
>人間に「脳」という肉体があってそれが内部の電気的な動きで脳細胞間 を行き来し思考・記憶してるって状態が存在してるのになんで外部的要 因が出てくるんだよ、答えは脳だ。

脳が脳を正しく認識できているという根拠はないよ。
脳という「不完全な」臓器が脳を錯覚している可能性が高いと思う。

814 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:43:19.07 ID:Vdo1u2u90
外の世界の操ってる人間によって何をするか決められてる

815 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:43:52.80 ID:kI6VSlZx0
ラノベか・・・

816 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:45:18.50 ID:A03H5CzdO
心理の問題は心理の次元内で考えた方がいいんだよ


心理に物理を持ち込むのは時と場合によるが碁を打ってる時に白黒の石の材質の違いを議論するような馬鹿馬鹿しさがある

817 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:47:00.22 ID:V1Fl2xRY0
http://youtu.be/OEb4XHpoVwc

818 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 04:48:51.94 ID:LiZC0oUxO
旧オウム真理教の残党もしつこい。
創価学会も、悪質商法では似たようなものか。

嫌やわ!

819 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:49:12.18 ID:2VKxTkqo0
>>58
いない。

820 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:49:51.09 ID:9AD70hNa0
>>516
>高次元についてはミクロの現象だからな
だから古代からさんざん繰り返し「霊体はミクロの存在(微細身)」だって
言われているんだって
古代インドのサーンキヤ学派の形而上学とか勉強してみ?
チベット密教でもいいけど

821 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:54:02.85 ID:4lapJO2M0
「気付く人」と「気付かない人」がいるらしいよね
んで自分は東日本大震災がきっかけで「気付いた」んだけど、
意を決して兄弟に打ち明けたら兄弟とその友人もそっち側だった
生まれてからずっとスピリチュアルな事なんて全く信じてなくて、毛嫌いすらしてたんだけども、
不思議な体験重ねるうちに段々と「なんかこの世界おかしくね?」って思いはじめて今に至る
家族以外には打ち明けられるはずもなくもやもやするけど仕方ない

822 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 04:55:12.77 ID:lN7+5Djp0
なんもわからんのに探求してる人を馬鹿にする人って何なんだろな
探求されたくない大いなる遺志がそうさせるのか?

823 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 05:00:55.81 ID:LiZC0oUxO
同じく
>>58

人間のミラージュが、階層を作り上げ縛り付けようとしてる。

824 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:03:08.92 ID:dbh+9PlNO
痛いだの痒いだのって思うんじゃ違うんじゃね

825 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:03:21.88 ID:muWQiwaK0
      、、、、ilr, ,. _,, ,
   ,;r-ミヾ、iヾヾヾ-'、r '彡,r
  ;rニヾミ`       :ヾ ミ_,
  彡,= 'i':         ::ミ ミ,
  r'i'´ .,r!::.        ::i .ミ
. ヾ ' ,r' ;:!::::. _,;;;;;;,  ,,;;;;;;;,_ヾ ミ
 ミ=-'ィ;' 、_r'て!." :.r'て! :!ヾ'
 ヾ;::r'l il!.  - ´' '  ::..、 .:::l,:j!
  ヽl.'ヾ!    ,r  :::、  l;!
  ヾ::ヽj     '   ー' '::.  l
    r'ヽ   :. ' ニニニ ;: : l: ヽ
    7 .:::i'!        ,::;:イ::. ヽ
   l  ::::lヽ  ` ―‐_'r' :l:::  ヽ_
  i   :l i  ` ― '´   'l::   :l::.
????〜????
トコローデ・コイーツ・ダレ・ヤーネン(?)

826 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/09(水) 05:05:45.50 ID:LiZC0oUxO
アンサー

太陽と月、そして母なる銀河系と、そして父なる異次元の宇宙こそ神。
異次元宇宙の内に本当の神と本当の地球が存在します。

827 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:05:46.16 ID:WcH4sIey0
>>822
科学原理主義というカルト宗教ってだけ
じつはいちばん科学的じゃない人たち

828 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:07:08.13 ID:ugUJVAJt0
脳を損傷したら思考もできなくなるんじゃないの?
痛みは物理的なものだし、快楽もそうだし。

よーわからんな。心とか。これに答えられるやついるの?

829 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:07:10.05 ID:72NdLqhC0
レイヤーいくつも使って描く絵描きはヘタ

830 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:09:19.38 ID:pW6rLAn70
>>1
バカチンが

831 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:09:38.60 ID:cUVdk6jw0
私は創価学会やオウムなどというキチガイ集団は認めないが、

そのようなキチガイ宗教がつけいる隙を与えたのは現代科学の”無宗教論”が理由だと思うよ。

学問というものは宗教の延長線上にあるものです。だったら学問は”無宗教”にはなり得ない。

832 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:22:32.30 ID:ugUJVAJt0
>>831
キリスト教もイスラム教もユダヤ教も大概キチガイ宗教だと思うけど?

833 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:22:42.63 ID:Lyb4elsQ0
宗教や哲学は、物理を理解できない人たちの
逃げ道になってるな。

ここにいる連中のレス見るとそう思うわ。

834 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:26:39.51 ID:DbW72bi5O
おまえらの汚い心が宇宙と重なるとかキモいわ
重なるの俺と猫ちゃん達だけにしろ

835 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:28:28.03 ID:MRtDtYMX0
>>828
単なる受信機だから
お前の家のTVが壊れたからといって放送がなくなってるわけではない

836 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:28:59.11 ID:qOny21gD0
これはSTAP細胞も存在するわ

837 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:29:07.01 ID:b53oILqW0
妄想バカの戯言と思ってたら ほんとに居るのナ
2〜3日前にEテレでやってたわ 
さっぱり意味すらわからん世界だわ

近所付き合いは出来ん連中だわ

838 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:30:05.34 ID:ugUJVAJt0
>>835
意味わかんねーな。なんだよ受信て。
脳が損傷して受信できなくなるとキチガイになるのか?

なにそのトンデモ。

839 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:40:46.99 ID:iP6WYXqQ0
嫁は2次元に存在

840 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 05:42:51.49 ID:JU9dCdKy0
確認出来ないようなものをあると言い張るのが学者なのか??

841 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:01:09.86 ID:ugUJVAJt0
>>840
予算や名声のために平気でねつ造する輩もいますからねえ。

842 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:03:58.44 ID:TP8RSKBv0
取材中のジョークだろ?

843 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:05:15.79 ID:HltDWhWT0
最近の多次元宇宙の宗教的解釈版だろ
ただ仮にそうだとすると意識とか日本風に
言うと魂は重力子の働きによるものになる

重力と魂って相関関係あるか〜?

844 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:05:16.50 ID:x2ksbiZI0
観測できれば干渉できるってきゅうべえが言ってた

845 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:20:46.86 ID:84pylOTTO
天国の親とかがお前らのオナニを見て泣いていますよ

846 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:22:46.61 ID:ugUJVAJt0
>>845
目がつぶれたら見れないし、脳が損傷したら考えることは不可能。
霊なんてものはあるかもしれないけど、そういう思考とか感情とかあるもんじゃないと思うがね。

847 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:23:40.49 ID:wJPnjxlx0
イギリス人韓国起源説は一部本当かも

848 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:23:54.75 ID:bnv3B+w/0
もはや科学ではなくポエムですね

849 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:31:43.06 ID:kiCbE4AtO
こういう話は大好きだな

850 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:46:58.19 ID:MBEiN9k00
心とは言って無いな。心霊現象って表現してる

851 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:49:22.56 ID:9tXjLmi10
>>843
地球の重力に魂を(ry

852 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:50:19.66 ID:zCWeUi4vO
プラトンって人が同じこと言ってた

853 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:50:44.62 ID:jj2KvHbr0
二次元とも心が通じ合える
お前ら良かったな

854 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:53:10.56 ID:eftkdNY20
白人がやっと紀元前600年のインドに追いついたか
遅すぎワロチ

855 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 06:59:25.68 ID:m6Gex7RV0
未知のものに謙虚じゃないとな

856 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:18:31.47 ID:PuHzotU70
人間の意志が物質世界に影響を与える。
それを悪用したのがメディア支配だね。
テレビや映画で特定のイメージを大勢に植え付けて物質世界に影響させる。
この方法をさらに強化したのがサタニズムだね。

857 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:19:12.07 ID:HltDWhWT0
E=MC^2じゃないけれど
この世の法則は全部関連があるんじゃないか?
という仮説があって、10次元ほどあれば
全部の法則が収束するらしい
一方で素粒子などの研究で色んな素粒子は
実はヒモが10次元で震えているだけという仮説がある
その中で重力子だけは束縛されずに自由な振る舞いを
見せるとなってる
どちらも結構な支持を得ていて

その仮説の延長線上に膜宇宙という概念があって
私たちの次元は重力子の除くヒモが膜にくっついて
3次元方向で震えているというのがある
となると余剰次元は同じような構造ですぐ上と下に
あるんじゃないか?
そして重力子だけはその膜を移動、もしくは影響を
与えているのでは?という天国、現世、地獄のような概念がある

858 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:20:43.47 ID:v5jjsWZp0
この人の出番だな。

ITスペシャリストが語る芸術
http://www.kaynotes.com/

859 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:24:38.97 ID:PuHzotU70
良いイメージと悪いイメージのパワーは同じ。
脳は、生物として悪いイメージの方が作りやすい。
これを利用して、悪いイメージを植え付けることでパワーを発揮させ、悪い方向へ物質世界を影響させる。
支配のために。

860 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 07:36:48.74 ID:wnz9hSmOO
>>857
物理学、宇宙に関する考察ってすればするほど宗教的な話になってくるのがとても面白い。概念が似てるんだよね、仏教とかの話と(´・ω・`)

861 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 08:23:11.70 ID:BUn2sP8Y0
どんなに説明しても、じゃあなんでそれがあるの?っていう問いには答えられないからな

俺としては考えると同時に対象が作られるような気がしてならない
思考することによって世界が出来上がるみたいな

862 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 08:25:17.12 ID:rr7ku7KhO
アストラル界とコーザル界

863 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 08:49:19.07 ID:GFb3QYSp0
量子のゆらぎが見てる夢みたいなもん

864 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 09:14:30.19 ID:JnAB7BLD0
自分で信じられないようなアイデアが降ってきた時とか、
全く同じ思い付きを、大体同時期に他の人もしてるのを知ったりとか
そういう体験があると、自分が何かどこかから繋がってるのではないかという考えになるよね。

865 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:11:52.01 ID:HZ2c2WgF0
>>740
外国にも賽の河原とかあるのけ?

866 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:14:02.85 ID:nvosGWrf0
>>742
ぼくちゃん、いっしょうけんめいかんがえたんでちゅね

867 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:23:04.76 ID:0uulVFD+0
>>747
こういう事言う奴って、ただ聞きかじった知識で
いかにも知ったかしているだけで
実際の仏教の教えなんて何も知らないと思うw
ただ知ったかで色即是空とか、何のことか良くも知らないが
言ってみたいだけとw

868 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:42:11.85 ID:1CivCgXV0
脳はcpuとデバイスドライバでHDは四次元にある。みたいな感じか?

869 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:42:54.28 ID:A1Sq4pHc0
>>865
日本でいうところの「賽の河原」に相当する逸話は世界中にある。

870 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:44:14.26 ID:MRtDtYMX0
>>869
ギリシャ神話にもあったな

871 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 10:49:49.36 ID:lWpBWlNW0
>>821
遂に君も発症したと言うことですね
糖質って遺伝+ストレスが原因らしいよwww

872 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:22:39.35 ID:mjeBspo10
>>870
大きな岩を山の上に運ばされる話し?

873 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:30:03.33 ID:TTYHATNzO
11次元て11の方向があるんでしょ?
どんな世界なんだろうなww

874 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:37:04.02 ID:JPeVe7Y40
とてつもない創造力をもつ天才の意識から量子的に位相のずれた宇宙を創造してしまうことがあるらしい
将来、量子テレポーテーションに「完全に」成功したら
そんな宇宙とつながる穴ができてとんでもないモノを呼び込んでしまうおそれがある

875 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:40:26.54 ID:S8FRHOXd0
仏教哲学ではこのことはすでに教えられている

876 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:41:08.33 ID:J4CHRb/G0
禅の境地だな

877 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:43:29.61 ID:MRtDtYMX0
>>872
確かあと一息で頂上って所で転がってまた初めからだったよね

878 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:45:07.30 ID:TTYHATNzO
人間の魂は何次元なの?

11次元が魂なのか? それとも12次元? その逆で0次元だったりしてなwwww

879 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:50:31.72 ID:nQxCG+4z0
アキラ+鉄男=新しい宇宙

880 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:51:32.36 ID:JPeVe7Y40
人間の精神は科学的な記憶装置ではなくて量子状態の波形として存在する

881 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:56:00.29 ID:1cb93s3l0
知ってた BY ○川○法

882 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 11:56:16.41 ID:+IyPT7g1O
アセンションとかと同じアレか
マレーシアエアラインは、銀河の恒星同盟が保護して全員無事とかw

883 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 12:03:49.45 ID:Muop//TX0
この手の話が非科学とされる理由として、再現性がないことが上げられるけど
4次元以上の世界は、意識の作用が大きく関わってくるから、われわれの世界で言う
再現性もなくなってくる。
要するに、神仏や霊が姿を現すかどうかは、向こうの都合ってわけだ。

884 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 @転載禁止:2014/04/09(水) 13:01:50.77 ID:cWeUbh7f0
科学ではなくて哲学だな。
議論だけで馬の歯の本数を言い当てようとするようなものだ。

885 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 14:35:00.75 ID:iQW71xFn0
尾道の階段落ちは、突発的な男女の回転運動と特殊な環境要因により次元間で位相のズレが発生し、精神転移へと繋がった現象。

886 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:01:19.22 ID:cM9ijrUa0
>>884

それを分けるのが前時代的。

887 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:08:38.19 ID:HltDWhWT0
>884
というか量子力学以降だとどうしても
そうなりがち、実験してもまともに観察ができないから
そして仮に多次元宇宙ということが本当ならば
観察は完全に不可能になる

桁が違いすぎて人間が観察できることって実はほんの少ししか
ないということがわかってきた次第
カミオカンデとかLHCとかでがんばってきたけど限界が見えてきてる

結局科学は最後は宗教と同じように証明できない教えになる予感

888 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:15:01.81 ID:J+wr8dE60
充分に発達した科学は、専門家以外の一般大衆にとって魔法と区別がつかない。

889 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:24:16.72 ID:J+wr8dE60
「イグノラムス イグノラビムス (我々は知らない、知ることはないだろう)」 エミール・デュ・ボア=レーモン (1818-1896)

によると宇宙には解決不可能な四つの謎があるらしい。
1. 物質と力の本性
2. 運動の起源
3. 単純な感覚的性質の起源・意識の起源
4. 自由意志

890 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:26:35.20 ID:RmbK6kxy0
学者なら証明しろよ
妄想なら、そこらへんのガキでも言えるぞ

891 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 15:33:44.49 ID:wgtXTPU70
サンサーラナーガ2か何かかな?

892 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:18:12.84 ID:02AMcCcr0
人間自体が神
というより生き物自体が神
物と生き物の最大の違いは神が宿っているかどうかだ
と思っていたが、物自体にも俺らが感じることができない意思か何かを持っていて、やはり神なのかもしれない
この神が魂というやつなのか存在そのものなのか・・・う〜ん

893 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:19:49.08 ID:FCBVTqYp0
>>875
具体的にどうなるか教えられているか説明してくれませんか?

894 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:26:57.85 ID:XoCoSC1A0
>>554 すばらしい20世紀前半の人ですね
>>558 そりゃ死んでるんだから体験できない
>>893 曼荼羅で階層宇宙とか多次元宇宙とかじゃないの

895 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:36:25.02 ID:D07eHbFNO
霊は四次元の世界?
で、神様は五次元以上の世界?
だとしたら神社なんかにお参りに行って神気を感知して、その神気と繋った状態で気持ち良く浸ってる時って人間も五次元以上の世界に居るって事?

896 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 16:56:12.80 ID:NRTo3HPAO
パラレルワールドとかネタも好きでしたが、
ガンみたいな大病になると冷めてしまうな。
結局は今の目の前の状況で生きていくのがヒトなんだし。
違う次元とか考えてられねえわ

897 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:03:41.89 ID:If2oMVNL0
多次元論と個を形成する次元の重なりみたいな話は割と好きなんだが、精神が物理現象下にないような話はもう宗教。
物理現象でないことを証明してから言ってくれ。

898 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:26:37.47 ID:C0eNa4G10
それらすべての次元、時空、宇宙を統べる至高の歌姫、
どこの次元にいても、どこの時空の生物、生命体、精神存在でも、
その崇高なる歌声を耳にすれば感涙に、ひれ伏し、救いと安寧を、得ることが出来る天のDIVA、
それがこの、ウィラ・フォード様よ!!!

http://www.youtube.com/watch?v=S5tKILoxrQ4
http://www.youtube.com/watch?v=k_UY0nUVwd8

899 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 17:48:19.27 ID:aFUpVLZT0
この世はファミコンみたいなもん。
空間には情報が溜まるわけだが人間は凄く容量を食うんだよね。
メモリが足りなくて同じ座標系を全てのマップで使い回すようなもの。
たまに重なって超常現象が起こる。

900 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 18:56:09.79 ID:ZqbsuRL00
モチーフ (物語) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%95_(%E7%89%A9%E8%AA%9E)
元型 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%9E%8B
シンクロニシティ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3
権威主義 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%A9%E5%A8%81%E4%B8%BB%E7%BE%A9
パラダイムシフト - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%95%E3%83%88
科学革命 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%9D%A9%E5%91%BD
科学革命の構造 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%91%E5%AD%A6%E9%9D%A9%E5%91%BD%E3%81%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0

901 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:04:12.94 ID:ZqbsuRL00
NASA科学者「私達は未来のプログラマーによって作り出された仮想現実に生きていると証明する」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1348296520/

【国際/科学コラム】理論物理学者、「人間はホログラムである可能性がある」[5/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1337523563/

【脳】心霊体験を引き起こすのは磁場ではない?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1102897685/

【脳】科学的に偽りであることが証明された脳に関する9つの迷信―右脳型・左脳型 脳の10%しか使っていない アルコールが脳細胞を殺す
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1327255636/

【進化】4億年前に入り込んだ遺伝情報が哺乳類の脳生成に深く関係
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1204717960/

【社会】ビデオゲームで脳が変化…創造性向上に効果
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331119872/

【調査】 ネットやテレビ、ゲームなど、「まったくしない」子供より「ある程度する」方が平均正答率高い…全国学力テスト結果
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194593385/

【科学】 「本に載っているから、試そうとしないのはだめ。疑って、自分のデータを信じることが大切」 iPS細胞を作製 山中教授が講演
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205028595/

902 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 19:55:47.09 ID:hh4OlsMV0
何が一番の問題ってのは
死んで生き返った人間が今まで一人もいないってことだよな
ほとんど死にかけて生き返った人は多数いるけれどこの人たちはあくまでも死にかけただけだけらな

903 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:27:45.61 ID:cr61kAsN0
理性の光が届かぬ領域を覗いている内にオカルトに飲まれる典型例だな
昔はその理性とオカルトの境界がすぐ身近にあったんだけど、
今は量子力学(ミクロ)と宇宙物理学(マクロ)に追いやられている

904 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 20:55:26.32 ID:Lyb4elsQ0
>>889
すごい胡散臭いけど、誰それ?

905 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:17:41.21 ID:6PDKZhQ80
この主張に何か観測された根拠はあるのか?
相互作用って具体的にはなんだよ?
重力か?電磁力か?第5の力がテレパシーとか言い出すのか?
だいたい最下層という考え方が自然物理とは離れた人間的な考え方だ。

906 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:43:50.24 ID:m6m1W3TM0
知識を振りかざす知ったかの知的無能より

次元と言う概念に辿り着くのに難しいは腰の屈め方なんだよ

907 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:54:40.82 ID:PuHzotU70
>>892
そう。
宇宙自体が神(意識)で自分も空気も宇宙すべてのものに神がある。
神は一つで、すべての物に重なってる。
神が沢山あるんじゃなくて、それらは一つ、繋がってる。同じ神。
八百万に見えるけど同じ神(意識)。
自分が神で神が自分、宇宙が自分で自分が宇宙。
そう考えると時間と空間を超えた現象はすべて説明つく。


>>893
神社とか信仰の対象は、人間の意識(神)が集まったところ。
人の意識が集まるとそこに神(意識)が強く表れて物質世界に影響を与える。
これを経験的に使ったのが古今東西の宗教やまじない、儀式。
一番最近で現象化したのは初音ミク。

908 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 21:58:07.07 ID:Zr+SP2gb0
初音ミクwww

909 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:08:02.70 ID:oGRR8VGA0
オイラも昔は脳細胞ニューロンの圧倒的な数の相互作用で意識が生み出されるものだと思っていたが
最近はそんな単純な事で意識というものが生み出されるのだろうか?と考えるようになった
インターネットの地球規模でのネットワーク網なんかも脳細胞の結びつきに似ていると思うが
はたしてこれが全体として意識が生まれているのだろうか?と考えるようになってから
デカルトのように意識は肉体とは別次元のものではないのか?と思うようになってきていた

910 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:32:44.92 ID:hZdJhUbpO
こっちに正面向いて立ってる人の背中や体の中身まで全部見えちゃう能力があれば四次元を認識出来る
二次元同士では相手を線としか認識出来ない(相手の辺しか見えないから)けど三次元が認識できれば二次元の形や中身まで見えるのと一緒
だから人間が四次元を認識するにはCT画像の重ね合わせ程度に認識するのが精一杯

911 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:33:57.65 ID:cVGfcA/r0
ユミットからの手紙を地でいってるなぁ。

912 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:34:49.63 ID:JJa0fqXu0
リサランドールの多次元宇宙

913 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:40:07.28 ID:JlL60tH+0
死んだらいろんな人に会えるのか? 楽しそうじゃん。

914 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:42:05.18 ID:xUtjWVHO0
実は仏教ってすごいんじゃね

915 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:43:50.23 ID:PuHzotU70
>>908
バーニングマンでの乱数発生器の事件も初音ミクも同じ現象なんだよ。

916 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:44:11.68 ID:8OyjkUux0
アバターの世界が実は現実だった。
おれたちの意識は別の宇宙に存在して、この地球っていうダンジョンでゲームを楽しんでいる訳だw

917 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:44:15.18 ID:59/jfETE0
我思うゆえに我有り

918 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:49:21.15 ID:K3C0+K/r0
ホーキングはオカルトを毛嫌いしてるよな。
「肉体のない自分=透明人間」は想像できるけど
「脳のない自分」は想像できないって。

919 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:52:45.74 ID:2f7/qToY0
カントが見れないものをいくら考えてもしょうがないって言ってた気がする

920 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:54:56.80 ID:Rj0m3DHvO
ルーピーが宇宙とか精神と言ったら非科学的

921 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:55:45.18 ID:hU+hA+XzO
オカルトマニアが量子論にかぶれて導きだした結論と

天文学者が導きだした結論がまさかの一致


世も末だな…

922 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 22:57:46.85 ID:5JyGKMaIO
幻覚剤やればもっと理解できるとおもうんだよね

923 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:01:48.70 ID:8OyjkUux0
脳の役割はメモリーではなくてルーター。
別宇宙のクラウドからの情報を受信する機能。

924 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:04:18.48 ID:Nb8pcqr00
意識が肉体から遊離できたら
あこがれの彼女の部屋に行ってみたい

でも・
目が無いけど見えるのかな
鼻が無いけど嗅げるのかな
舌が無いけど舐めれるのかな

ちんこもないけどこけるかな

925 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:07:36.17 ID:NtJFXGsC0
消されるな、この想い 忘れるな、我が痛み

926 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:09:15.68 ID:CynF6P8T0
信じる信じないは別として、神は存在すると言ったユングはアインシュタインと交流があった。
方や精神科医師、方や物理学者。
両者とも最先端の科学者なんだが、その先にある物を感じざるを得なかったのだろう。

927 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:10:32.77 ID:K3C0+K/r0
>>924
どれも無理だろ。
ただ彼女の意識と同期できるだけ。

928 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:13:13.18 ID:ntoptcFeI
幻魔大戦思いだしたわ

929 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:15:45.20 ID:J7zDNS2l0
別の次元とか言い出してる学者は頭がイカレてる

930 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:29:31.82 ID:Nb8pcqr00
>>927 私もそう思う この例から言って
だから超常現象(体外離脱体験、臨死体験)の存在を否定できる
心が存在しても 肉体が無ければ真っ暗で何の感覚もない上下の区別もない状態であり
それは体験とは言えない 妄想や夢に過ぎない
そこが憧れの彼女の部屋やトイレの中だとは分からないはず

931 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:36:56.86 ID:AiGpJ+cjO
宇宙ってなんなの?
くそ広くてさ

実は一個の原子だろ?
俺らはそのクロームの一つでしかない

932 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:38:19.85 ID:hZdJhUbpO
2本の直線の延長が交わらないとき、この2本の直線は平行である
2面の延長が交わらないときこの2面は平行である
さて目の前にあるコップ
このコップと平行な物がこの宇宙空間に存在するでしょうか?
コップを無限に膨張させたらこの宇宙に存在するあらゆる物質とどこかで交わりますね
すなわちこの宇宙にこのコップと平行な物質は存在しないのです
ではどこかに存在するのでしょうか?
もし存在するとすれば、四次元にある別の宇宙にあるかもしれません

933 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:50:55.60 ID:v5jjsWZp0
石原さとみは俺の嫁と願えば叶う。

934 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:54:12.09 ID:hZdJhUbpO
>>910の最後の部分を訂正

三次元が四次元を認識する場合、形も大きさも質量も不変ではない物というふうにしか認識できないと考えます
二次元が三次元を認識する場合、輪切りの一部分ずつ(形も大きさも不定)としか認識出来ないであろう事から推測できます

935 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:56:20.68 ID:NLzIk8ub0
>>1
こんな連中よりも、駅前のラーメン屋の大将の方が
よっぽど世の中の役に立っている。

936 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/09(水) 23:58:46.94 ID:Ii8ATd1Z0
お前等って本当に自分で考えて行動していると思っているのか?
実際は別の階層の人間にテレビゲームのキャラみたいにコントローラー握った奴に行動を決定されている

937 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:01:39.40 ID:0UTd7Y5J0
>902
つ真性異言

938 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:02:33.66 ID:hZdJhUbpO
私達の意識が四次元以上の高次元に存在するとするなら、意識はこの三次元を俯瞰出来ているはずです
しかし私達はこの三次元の全てを俯瞰する事は出来ていません
よって>>1は誤りであると私は考えます

939 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:04:29.93 ID:NqhrLchf0
マトリックスみたいなもんか
仮想世界にしてはよく出来てるな

940 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:05:30.61 ID:rfdpOLLG0
>>938
いや、それは判らない。
肉体の五感に頼ってるうちは俯瞰できない。
肉体の外側に意識を拡大できる方法があれば俯瞰できるのでは?

941 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:06:40.64 ID:Jjy+NA+v0
エントロピー増大の法則があるのになぜ人間は整理整頓してエントロピーを下げることができるのか
脳の活動は単に物理的なだけではないという簡単な証明

942 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:07:24.06 ID:JZBIjEdc0
まさかあのカー解を発見した人?認知症にでもなっちゃったの?

943 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:08:22.01 ID:o+Yad/cc0
よくできている仮想世界だと仮想世界の中で感心している人々

944 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:08:48.91 ID:8o3OlzPm0
いまさらイデア論か

945 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:09:18.62 ID:17nHW92l0
多元宇宙論も似たようなもんだ

946 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:10:04.97 ID:hSP0lmQ+0
梵我一如

947 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:10:21.14 ID:oZOu0iI70
これってスピリチュアルの人が言う「引き寄せの法則」と関係あるの?

948 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:10:46.06 ID:Jjy+NA+v0
現実に妥当するものはアイデアルである(ヘーゲル)
イデアと弁証法をつないでいる

949 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:12:57.33 ID:8TIbZQbw0
小保方晴子の一件でもうこういうの素直に信じられなくなってきた

950 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:14:06.78 ID:fRkC9mK4O
宇宙が多次元で構成されてることなんか知ってるよ。今更だなー
この世の物質世界にしか時間=変化がないことも。

951 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:15:57.43 ID:rmKcXHFN0
お薬多めにだしてもらってこい

952 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:17:52.59 ID:XlqAwIN2O
ウトウトしてる時に見る夢は登場人物の声がハッキリ聞こえる

953 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:18:35.51 ID:Jjy+NA+v0
眼前に生起する事物の総体が現実である(ヴィトゲンシュタイン)
これが現実に妥当するということの正体だと思うな

954 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:19:53.93 ID:NsSoE0FIi
知ってたわ

955 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:25:10.08 ID:Jjy+NA+v0
数学的対象物は実在するというのがゲーデルの考えだったけど全く同意だね
そうでなければ数学者が新発見をするわけがない

956 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:26:00.64 ID:oZOu0iI70
ディルバードのスコット・アダムスが紙に「世界で一番コミックが売れている漫画家になる」
と書いて、叶えたらしいけど、それと関係あるの?

957 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:28:27.13 ID:NwndoUT40
論文になってるの?

958 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:28:35.54 ID:SpO4SW2C0
地球の科学反応の結果生物が誕生して、生存のために自らの意思で動けるようになって、争って優秀なものが生き残るようになって、人間が生まれ、
文字の発明で経験を積み重ねるようになって、科学を使いこなすようになった。

地球に意思があるかのようだよな、地球の歴史や遺伝子を未来永劫つなぐためのバトンリレーのようなもんだ。

959 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:32:31.60 ID:gB2ev4TKO
スレ開くんじゃなかった
こういうの考え出すと眠れなくなるわ

960 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:52:32.36 ID:rfdpOLLG0
>>956
紙に書くことは、しっかりと意識にとどめるために有効でしょ。
それが引き寄せをしやすくする。
脳が邪魔をして意識にとどめるのが難しく感じるときに、紙に書いたり声に出したりすると、脳に勝って意識できる。
紙に書いて毎日眺めれば、脳を洗脳して騙すことが出来る。
そうすれば自分(の肉体)を望む方向へ行動させることが簡単になる。

引き寄せの法則から見れば、物質世界は外からの投影なり下層なりならば、エントロピーは無視できるから、意識が外とつながれば物質世界をコントロールできる。

961 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:53:43.46 ID:oZOu0iI70
>>960
KWSK

962 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:56:50.30 ID:Mr4NOopN0
2次元に恋してる奴らはさらに下の階層でいいんだな

963 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 00:58:08.94 ID:Xvyho7uT0
そのままスピリチュアルの考えなんだが
科学的に行き着いたんかな

964 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:04:15.24 ID:rfdpOLLG0
>>961
おれも本でかじっただけだから詳しくない。
このジャンルは引き寄せのようなスピリチュアルと、紙に書くような脳科学の2つのアプローチがある。
スピのほうは、思考が現実化するっていう話で、脳科学の方は、人間の行動は脳が仕切ってるから、脳をだませば自分を好きなように出来るって話。
優秀なヤツって、脳をだまして自分の体を勉強やスポーツに仕向けてるんだよね。
引きこもりとかは脳の影響が大きすぎるんだろうね。

965 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:26:35.10 ID://fIBWFM0
>>925
あれは壮絶な唯物論だろ

966 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:28:54.80 ID:yzc28HHR0
で、どうしろと?

967 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:30:21.28 ID:HMcQUhPI0
伝統だな、イギリス人のオカルト好きはww

968 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:35:34.68 ID:E/6OMTgG0
オレ、1回死んだことがあるので、
実体験として言わせてもらえば、あの世とか、天国地獄とか、
幽霊や神様仏様とか、そういうものは一切存在しません!
ついでに来世とか、生まれ変わりもありません!
死んだら生物はお終いです

969 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:44:12.75 ID:neBpN/k70
経験したことがないことなのに
心や感性が正解や真実を感じたり
何かに導かれるように直感で感じたり
そういうこと?

970 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 01:47:17.33 ID:RV+rqgkO0
こんな予想みたいなこと誰でも言えるわな。根拠だせよ

971 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/10(木) 02:39:04.66 ID:+XiUCUzqO
わたしたちは団塊世代の征服の念、性欲の念、そして反作用で経済の高騰を招いてる現在。その原因は高齢者の独占欲がすべての原因でしょう。

高齢者ほど人相が卑しい。
高齢者ほど人相が野卑、かつアニマル。

高齢者の顔の卑しい国は日本だけ。

972 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:41:40.63 ID:VY26DG2L0
こんなんもう宗教じゃん

973 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/10(木) 02:43:52.85 ID:+XiUCUzqO
ですから、わたしたちは、そんな醜い老齢者になる前に親孝行しないと行けません。


日本は高齢者の卑しい国。昔の高齢者は違ったね。

974 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:46:01.38 ID:EvLAgA9n0
>>972
宗教はこういう高度な科学の名残

975 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:46:35.66 ID:aQWm6SAc0
湯田は11が好きだね

976 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:47:03.63 ID:hVcpub070
>>974
これ科学要素ないじゃん。ただの宗教。
幸福の科学やものみの塔と同じ。

977 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:48:50.51 ID:cW3pY7gf0
当然のことだ。
スピリチュアルな事も科学的に証明されるであろう。

978 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:51:46.77 ID:aQWm6SAc0
明日11日か

979 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/10(木) 02:51:58.40 ID:+XiUCUzqO
ブッダのことば
スッタニパータから


141 そうすれば、現世においては非難せられ、来世においては悪いところに生まれる。(身分の高い)生れも、かれらが悪いところに生まれまた非難されるのを防ぐことはできない。
142 生まれによって賤しい人となるのではない、生まれによってバラモンとなるのではない。
行為によって賤しい人となり、行為によってバラモンともなる。


どこかの富裕層に聞いて欲しい。

980 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:54:18.14 ID:zASISGKk0
これをニュース速報+とした根拠は?

981 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 02:58:36.23 ID:aQWm6SAc0
ユダヤ頭脳のイメージ付けの宣伝塔
厨二病の夢想家
SFのプロデューサー
家族を盾に利用された自分さえ良ければいい気弱なオッサン

982 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/10(木) 03:12:21.24 ID:+XiUCUzqO
ブッダのことば
スッタニパータから
様々の修道院を経験したあと‥

144 足ることを知り、わずかの食物で暮し、雑務少く、生活もまた簡素であり、諸々の感官が静まり、聡明で、高ぶることなく、諸々の(ひとの)家で貪ることがない。
145 他の識者の非難を受けるような下劣な行いを、決してしてはならない。
一切の生きとし生けるものは、幸福であれ、安穏であれ、安楽であれ。

続きます

983 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/10(木) 03:15:11.54 ID:+XiUCUzqO
147 目に見えるものでも、見えないものでも、遠くに住むものでも、近くに住むものでもすでに生まれたものでも、これから生まれようと欲するものでも、一切の生きとし生けるものは、幸せであれ。
148 何びとも他人を欺いてはな、下に、また横に、障害なく怨みなく敵意なき(慈しみを行うべし)。
151 立ちつつも、歩みつつも、坐しつつも、臥つつも、眠らないでいる限りは、この(慈しみの)心づかいをしっかりとたもて。
この世では、この状態を崇高な境地と呼ぶ。

984 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/10(木) 03:22:27.65 ID:+XiUCUzqO
骨子

149 あたかも、母が已が独り子を命を賭けて護るように、そのように一切の生きとし生れるものどもに対しても、無量の(慈しみの)意を起すべし。

また、
143 究極の理想に通じた人が、この平安の境地に達してなすべきことは、次のとおりである。能力あり、直く、正しく、ことばやさしく、柔和で、思い上がることのない者であらねばならぬ。

985 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/04/10(木) 03:32:46.34 ID:+XiUCUzqO
究極の、だれも知ってる祝詞。

ひふみよい むなやこと もちろらね しきるゆゐ
つわぬそを たはくめか うおゑにさ りへてのま
すあせえほ れけ

986 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:42:28.41 ID:b62ZXFSJ0
小学校で習ったわ

987 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 03:51:35.70 ID:79Z4aWN00
どういうことだ長門
俺にもわかるように説明しろ

988 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 04:14:32.80 ID:awyrIGu40
心より高次のものがあってもいいだろ?現に俺達だって受精したばかりの卵の状態では化学反応があるだけで
心なんてものは無かったんだし。

989 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆pM7eAdJlPcI4 @転載禁止:2014/04/10(木) 04:15:39.84 ID:+XiUCUzqO
解釈のユダヤ教の伝統に訴えた接近法

たとえば、サムエル記と列王記とに関わる歴代誌のなかに。また、新約聖書のなかにも見出すことができる。
たとえばパウロは、何らかの特定の仕方で、聖書からの議論に取り掛かっている。
非常に多様な形態――比喩、寓意、選集、詞華(florilegia)、再読(relectures)、ペシェルの技法(pesher technique)、無関係の本文を別のやり方で結び付ける方法、
一連の詩編、讃歌、幻視、無関係の本文を別のやり方で結び付ける方法、
一連の詩編、讃歌、幻視、啓示、夢そして知恵文学――のすべてが、旧新約聖書ならびにイエスの時代に前後するユダヤ教のサークルにおいて共通している。
タルグムとミドラシュ文学は、最初の数世紀にユダヤ教の諸派によって行われた聖書解釈の教話的伝統と様式とを例証している。

キーボードは、ペシェル。

990 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 04:17:11.04 ID:PMMrjyGx0
学者が厨二病患者みたいなこと言い出したらおしまい

991 :ありのままに@札幌太陽太陰暦Sesu.888vibe.@転載禁止:2014/04/10(木) 04:20:23.60 ID:+XiUCUzqO
すなわちペシェルの暗喩には、日本の文字列の暗号から聖書の暗号まで含まれます。

なぜなら、黙示された(暗喩=文字か画像で表れる隠喩)の世界ですから。

992 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 04:46:50.03 ID:QxDdCTNj0
ガフの部屋をこじ開けないで―。

993 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 05:03:04.86 ID:yloRDAjh0
物理の問題なのだからまず心がどういう物理法則上に存在するのかを示さないとな

994 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 05:13:19.62 ID:QZLF0u0C0
幻夢郷的な何か。

995 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 05:24:30.01 ID:shmB8NHS0
>>941
局所的なエントロピー増大の法則なんてない。
冷蔵庫だけ見れば冷えてエントロピーが減少しているように見えるが、
電気を送ってる発電所や発熱してるコンプレッサーや、
全体の系を見ればエントロピーは増大している。

996 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 06:27:38.57 ID:4g7gxJ0L0
山中教授が細胞ひとつひとつに意志がある、みたいなこと言ってたな

それとは別に、猫はよく慣れ親しんだ人間の心を読み取るような行動をとることがあるけど、
脳は電気信号だからそれをキャッチしてるんだと勝手に思っている

997 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:25:48.44 ID:1nbTA4mvO
なんか次元高める為に人間は生まれて来るんじゃない?
だとしたら出世だお金だ名誉だみたいな現実的なものに時間を費やすの意味ない事だったりして。
馬鹿みたいに子供産んで子孫残しても
その子孫達が延々とこの現実世界の事だけの為に時間使って一生終えても意味ないようなw
早い事こんな次元を抜け出す事に努力した方がいいのかな。
どうやったら抜け出せるの?

998 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:27:48.67 ID:oZOu0iI70
>>997
死ぬとか・・・・・。

999 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:38:39.90 ID:gBWFU2JV0
山中さんが細胞には自分の意思がのり移ってるって言ってたから支配できるよ

1000 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/04/10(木) 08:42:10.33 ID:fmc8Y5xm0
イデア論再び

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★