5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】学歴・収入で子に学力差=勉強習慣、親の関与も影響―学力テストで分析・文科省

1 :依頼627@ハマグリのガソリン焼きφ ★@転載禁止:2014/03/28(金) 13:35:28.42 ID:???0
 両親の学歴や世帯収入が高いほど子どもの学力も高い傾向にある一方、家庭環境にかかわらず宿題をする子も学力が高いことが、
昨年4月の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を基に実施した文部科学省の委託研究で28日、分かった。収入が増えるにつれ
塾代などの学校外教育費支出が多くなり、子どもの正答率も高まった。

 経済力など家庭状況と子どもの学力との関係を全国規模で調べたのは初めて。親が子どもに本や新聞を読むよう勧めたり、
読み聞かせしたりすることも学力に強く影響していた。

 研究グループの代表で、お茶の水女子大の耳塚寛明教授は、家庭環境による学力格差を克服する上で鍵となる取り組みを示している
とした上で、「学校や家庭でこれらに配慮をした指導を広げていくことが必要だ」と話している。

 昨年5〜6月、全国から抽出した公立小中778校の保護者計約4万人に家庭の状況や教育費、子どもへの接し方などを尋ね、学力テスト
の正答率との関係を分析した。 

時事通信 3月28日(金)13時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000070-jij-soci

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:36:13.07 ID:Eb6D1fS10
いまさらですかw

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:38:24.90 ID:BcXP0VrK0
>親が子どもに本や新聞を読むよう勧めたり、読み聞かせしたりすることも学力に強く影響していた。

そりゃ当たり前
親がテレビのバラエティしか見ないとか漫画パチンコしかやらないようなら
子供もそこまでだよ
とんびが鷹を産むなんてめったにない

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:39:09.95 ID:O0nEeVkI0
※違います

※本人の努力による差 というだけのことです

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:39:46.67 ID:cGEVD1IAi
ネトウヨ必死過ぎてワロスwwww

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:40:21.47 ID:gYe9tjpI0
昔からの調査で年収・学歴よりも
両親が見ている場所でやる方が良いと結果なかったか?

結局は本人達のやる気しだいだろうな
塾などはやる気よりも行き詰った時にフォローするためだろうね

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:41:24.46 ID:LQn8sG4f0
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!
韓国朝鮮人差別を止めろ!韓国朝鮮人差別を止めろ!

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:43:08.87 ID:AEg0iQJJ0
イオン
岡田
最低賃金

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:43:50.45 ID:L+3EWico0
格差は固定されている

努力はしてもコネの壁がある、親・家柄です。

美しい国、素晴らしい

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:44:30.73 ID:UXa4Jwv70
親が馬鹿でも子がまじめにやりゃ結果は出るさ
まじめにやるような育ち方をしないだけでw

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:44:53.29 ID:UeKgnZ7a0
>>5>>7
このスレにおいてどのような効果を狙っているのかお教えください
ほんと、真剣に理解不能。。。

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:44:57.79 ID:WhNPNmB50
俺を含めて家賃8,000円の市営住宅の住人500人に大学進学した奴なんか1人もいなかった。
ネットの普及によって社会の現実を知り、出自にコンプレックスを抱くようになってからは
シングルマザーである母親を常に罵倒し続けてきた。

「お前のような高卒でパート勤務の底辺が簡単に股広げて子供をポンポン生むから、ますます社会に迷惑かけるんだろうが!」
「何で日本国民に迷惑かけてることを自覚できなかったのだ?何で俺を生んだんだ!」
「お前ら「学」がなかった子に生まれた俺もやっぱり低学歴だよな、格差は連鎖するんだよ」
「東京の世田谷や六本木ヒルズの住人500人に抜き打ちで学歴を調べて高学歴率がゼロなんてあり得るか?
 どれだけ異常なことか、低脳のお前でも分かるだろ?」

本来ならば命を絶って国民に謝し奉らなければないと思うが、根性のない俺にはできない。
よって、この連鎖を断つために子孫を作らず・残さずという強固な信念を持つことによって国民に謝したいと考えている。

「罪深いお前らでも、俺一人しか子を産まなかったのが唯一の救いだ、そして俺は連鎖を絶つために子は作らん」
「なぜ泣くの?これ以上日本や国民に迷惑をかけるわけいかないだろ?俺らのような底辺が増産されても害でしかないんだよ」
「俺らは生まれてくるべき人間じゃなかっただろうが!」

母親は俺の罵倒で涙を流すこともある。
2ちゃんで毎日のように見かける「片親・貧乏人・底辺への罵詈雑言」がフラッシュバックしてきて、
テーブルに顔を埋めて泣いている母親の後頭部を思い切り殴りつけ、顔面を強打させたこともあった。
だが、これが本心なのだ。

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:45:33.60 ID:LfwJt+zs0
>>1
で、「これらに配慮した指導」って具体的に何よ?

もちろん学習意欲の高い子は高いクラスなり学校へ、
そうでない子は基礎力重視のクラスへ分けることだよね?

間違ってもみんな同じクラスなんてありえないよね?

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:46:32.68 ID:4voJa4Ql0
こんなこと常識だろ

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:46:35.26 ID:U7GxjaR10
で、どうする気なの?文科省さん

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:47:46.32 ID:z4pC6z2B0
>>15
競馬と一緒や!
世界中から優秀な男の精子を買い集めて、
優秀な子供をたくさん産ませるんや!

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:47:57.00 ID:xT6JHcKh0
教育共産革命をすべき。
生まれたらすぐに子供は国が保護して同一の教育を施し
義務教育を終えたら適性別に国が進路を決定する。

こうすることで女性は育児から解放され社会の生産性も上がり
また育児による経済的な損失を気にせずに子供を産めるようになる。
また、この制度により人材の適材適所が徹底され国力が上がりいいこと尽くめでしかない。

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:48:01.99 ID:glF60YOZ0
父親の頭脳:成長力
母親の頭脳:基礎力

って感じかな
母親が優秀な高校・大学出身なら子どもの頭脳はデフォで高くなる
もし仮に母親が無能なら、そっこうでガキのときから塾に入れた方がいい
あと父親が私大出身の奴はやはり塾に入れた方がいい
子どもは父親から効率性は受け継いでいるが、統合力は受け継いでない
学力的にムラができる

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:49:10.91 ID:LmUb6Zti0
無い方がおかしいだろう。>学力差
調査にいくら使った?
無駄づかいしやがって。

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:49:14.78 ID:APY1Bk5h0
頭の良い遺伝子 → 親の学歴が高い

頭の良い遺伝子 → 親の収入が高い

頭の良い遺伝子 → 子供の勉強する環境が整う
 
頭の良い遺伝子 → 子供の学歴高い
 
頭の良い遺伝子 → 子供の収入が多い
 
 
貧乏は再生産しない。なぜなら彼らは子供さえ持てないから(自民党議員)

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:49:39.31 ID:VpfjTFs40
学年が上がれば上がるほど、家庭環境や収入格差の差が大きく影響してくるだろ
本人の努力だけで何とか出来るのはほんの一握りだ

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:49:55.43 ID:gmpkGaGH0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ    ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\      ノ´⌒ヽ,,
   ヽ     ノ    \  \γ⌒´      ヽ,
   /    く        /\/ / ""⌒⌒\  )
   |     `ー一⌒)   i ./   ⌒  ⌒ ヽ )
    |    i´ ̄ ̄ ̄       !゙   (・ )` ´( ・) i/   DNAがバカだとクソみたいな成金止まり
                  |     (__人_)  |  下層の子は下層の負の無限ループから抜けるのは大変よ
                  \    `ー'  /    

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:50:17.73 ID:KLIWuPGz0
なぜ学力がないといけないのだ?

コピペで大学院まで卒業できるのだぞ

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:50:19.00 ID:OxkmxmQq0
遺伝子やろ

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:50:49.57 ID:WhNPNmB50
高卒で路線バス運転手の俺は仕事上、様々な客を乗せる。

弁護士・公務員・医者・獣医師・医学生・旧帝大学生・税務署職員、電力会社などのインフラ会社社員
警察などの特別国家公務員・アナウンサー・TV局職員・新聞社社員、一流大手企業社員、銀行員
学校教諭や大学教授・名門私立幼稚園・小・中・高校、高偏差値の学校の学生などなど。

俺は散々、こういう乗客に馬鹿にされてきた。
俺の職業を嘲笑された。失笑された。卑下された。
乗車・降車の際、露骨に態度で示された事も多々ある。

「ちゃんと勉強しないと、こんな職業になるよ」

とある高級住宅街に住む名門幼稚園の親御さんたちが子供を乗車させる際、
俺を指差しながら子供にヒソヒソと話していたのも聞いた。
仲間の親御さんたちも、口を隠して爆笑していた。
車内事故防止の観点からバス車内には多数の車内ミラーが設置されているため、
乗客が死角と思っていても運転手には見えるのだ。

俺は殴ってやろうかと思うほど悔しかったが、歯を食いしばった。
2ちゃんねらーから毎日のように職業を馬鹿にされてきたから、グッと耐えることが出来た。
馬鹿にされても致し方ない事実の前に甘受するしかなかった。
でも、最後の乗務を終え「回送」で1人でバス営業所へ戻って来るとき、ふと涙がこぼれた

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:51:09.59 ID:IcYHGqt00
ただただ一日中テレビばかり見せる親もいる

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:51:43.29 ID:APY1Bk5h0
家で静かに勉強できる環境じゃないのが貧乏の家の特徴

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:52:02.34 ID:h0wEsVZQ0
>>1も多数のレスも全部違う!

 そのそも、世の中の大半の業種に、大学卒などの学力を必要としない。

 塾や予備校、日教組、大学などの教育界が「学がないと生きていけないぞ!」と世間を脅して
教育界に依存させて、高いカネ払わせようとしているだけ…
 そしてさらに、収入差で子供の学力に差が出るとして、税金で全ての子供を大学に行かせて
学費でぼろ儲けを企んでるだけだよ!

 あのね〜 研究者や、企業幹部など以外の大半の職業は、中学卒業程度で充分なんですよ!

これいうとさ〜 日教組=教員は賃金下落でクビになるし、大学は潰れるし、塾も予備校も儲からない
どころか喰えなくなるので、必死になって「教育を受けないと大変な事になるぞお〜!」って脅してる
わけよ〜 宗教と同じレベルw

 世の中の大半の職業に就く場合、高校でさえもオーバースペックよ!

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:52:49.00 ID:Ldse6GD10
>>24
金と、勉強するのが当たり前な感じになる家庭環境だろ。

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:53:56.66 ID:dTMu4p2J0
だんだん日本も終わってきたな
底辺の居座っている奴らは犯罪者予備軍みたいな扱いになるんだろうな
革命前夜だね

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:54:11.80 ID:7izsnwO80
>親が子どもに本や新聞を読むよう勧めたり、読み聞かせしたりすることも学力に強く影響していた。
でもさあ
塾行けか新聞読めって言っても
お前ら素直にやらないだろ。基本、勉強が嫌いな奴に何言ってもムダ

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:55:15.16 ID:a4akJz1z0
親が学習に支障があると子供はどんなに勉強しても学力が上がらないという遺伝的要素もある
兄弟揃って小2〜小3ぐらいで勉強についていけなくなったら遺伝が原因の可能性がある

> 塾代などの学校外教育費支出が多くなり、子どもの正答率も高まった
この2つに因果関係があるとしたら何のために学校で勉強するの?

> 親が子どもに本や新聞を読むよう勧めたり、 読み聞かせしたりする
最近の小中学生は全然本を読まない
英語の前に日本語が全然理解できない

現代社会は視覚情報が発達しすぎている
ラジオや本など、映像の無い世界にしっかり触れさせることが学力の向上につながる

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:56:48.70 ID:6toQnyoh0
>>1
塾禁止にすればよい。

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:56:56.14 ID:dGErtoMY0
子供の学習時間 < 親の年収 
ってことなら格差ってことになるけどな。
(遺伝に要素排除のためIQの上位下位は統計からはずす)

いい加減にちゃんとした統計出せよ。

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:57:05.79 ID:+E13L9YXO
公立校でのゆとり教育と私塾の高レベル化の結果でしょう。
文科省がどうこう言える立場ですかね?
一体何がしたいのやら…。

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:58:06.40 ID:7UHc8i7j0
そもそも資質が違うという考えはないのか?
正直、文系なんかは頭良けりゃ塾なんか行かなくても国公立大学くらい余裕だぞ

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:58:49.80 ID:Rzgh5T6s0
夕食の時、子供がその日の学校での出来事やニュースの感想を自分なりに考え話すのを聞いてあげられる家族がいるとその子は伸びる
上手に話したい(出力)という欲求のため、自発的に調べ事や勉強という入力作業につなげられるから。

一方で家族が揃ってテレビに向かってゲラゲラ笑ってるところは子供の出力する機会も失ってしまい、勉強の意欲も失ってしまう

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:58:57.68 ID:pF7F3nM50
バカの子供って頭バカでも体だけは健康だから
肉体労働できるだろ

きついかもしれんが工場勤務は週3日休みで
年収500いくぞ

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:59:51.27 ID:DEicCssi0
今は、とにかく学校で差がついたら終わり。

卒業して社会に出たらホントのイジメが始まるんだよ。

死ぬまでね。

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 13:59:56.15 ID:gfaPoTx70
勉強で食べていける人などごく一部
学者・医者・研究者ぐらいか

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:00:05.89 ID:maxsFDeb0
こないだ金持ちと貧乏人の子が入れ替わったリアルの話あったよな
先天的なものがおおきいか後天的なものがおおきいかの
一つの成果みたいなもんだろう
まぁ先天的なものもおおきいにきまってはいるけど

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:01:23.86 ID:/zSZRD2R0
http://anond.hatelabo.jp/20130809115823
http://luvlife.hatenablog.com/entry/2013/08/07/221155
http://d.hatena.ne.jp/potato_gnocchi/20130809/p1

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:01:54.79 ID:Ss+iHZZI0
 子供は親の姿を見て育つ。
親が新聞や本を読んでいれば、子供も自然と読むようになる。
 
 同推校(同和教育推進校)の教師が父兄会で、家で子供に本を読んであげて下さいと呼びかけたら、地区出身の親が、
 「うちらは差別されてきて、本なんか読まない。子供に本を読ませたいなら、お前らがやれ!」と反発されたという話があった。

 この親にしてこの子ありで、地区の子供の学力は低いまま。学校や教師の責任ではない。

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:02:08.58 ID:gfaPoTx70
親が勉強ができないのに 
こどもができるわけがない

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:02:15.36 ID:w6fDjXOq0
日本の根本問題「デフレで給料が減ってる」
これを直視せよ。悪いのは財務省の間違った政策。

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:02:28.39 ID:UeKgnZ7a0
子供の資質(遺伝的にも)は大事なんだろうが
親の熱心さと工夫じゃないかな。

うちなんかド貧乏で夫婦とも良い学校はでてないが
知育という意味では胎教からスタートしてるし
遊びながら学べる道具自分で作ったり
小学生高学年に差し掛かる今でも、日常の生活の中に
勉強につながることを織り込んでる。
結果としては現在のところ学年で上位くらいの頭はあるみたいだが。

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:03:01.54 ID:SfA5BNXM0
そんな当たり前のこと

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:03:06.82 ID:h0wEsVZQ0
>>28だが、生きていくのに必要なことは、大学という学歴ではない…
もちろん、本人が学力があり望むならば行けば良い。
しかし、あたかも全員が大学に行かなければならないというような考えは間違いである。
>>1の記事や文科省は誤解を招く発言をしている。
(いや、確信犯だな、文科省は予算獲得のための省益、その予算が教育界に流れることを
期待する教員、大学、塾、予備校…本質はテメーらのカネ儲けが最優先であって、
子供の教育を思ってではない。)

生きていくのに重要な事の一つは「雰囲気に踊らされて、無駄なカネを出さないこと」なんだよ。

世の中の大半の大学は税金の無駄であり、学費の無駄であり、それを支払わされるのは、
>>1のような記事に振り回される愚かな消費者だよ。

高卒で就職して労働運動やって賃金増加バイアスかけてる方がよっぽどマシ。

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:03:21.02 ID:Psg+mBsk0
小保方さんの悪口はそこまでだ

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:03:36.00 ID:APY1Bk5h0
スポーツに関しては、わりとキチンと素質を見て
できない奴は排除するのに
 
なぜ勉強は素質と関係なく
全員を鍛えようとするのだろう

誰もがオリンピックどころか高校野球の県大会にも
出られないのが普通

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:03:57.63 ID:1XbOp8zf0
ある程度のレベルまでは努力でカバーできる。
それ以上は遺伝というか、脳の性能による。
ただ、努力できる環境を作れるかは親次第。

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:03:58.05 ID:zS2Wo8Y30
>>30 日本もアメリカみたいになっていくんだろか

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:04:25.75 ID:YmgEGHWa0
親の指導だよ
大なり小なり
つか育て方家庭環境
それについてお金があるほうが楽に整いやすいってだけ

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:04:28.10 ID:+dNUcBxb0
役人は今まで分析だけしてて 対処法もなくて  

議員にでも任せるつもりなのか

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:05:13.06 ID:xJbCKgvY0
>>38
そのブルーカラーの仕事は外人になるから
馬鹿はもう仕事は就けないよ付けたとしても非正規だしな
子供は躾と勉強させような子つくりは計画的にw

>>39今の小学校なんて遊びみたいなものだから
(公立の小学校なんて、ゆとりの見直しとはいうが土曜登校すら復活してないところが殆ど餓鬼が無駄に休み大杉だし)

勉強は塾でするものというのが都会であれ地方であれ常識。

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:05:50.70 ID:FBHQUupZ0
うちは5ヶ月の赤ん坊がいるが、赤ん坊がいる場所では基本的にテレビはつけないようにしてるな
テレビの刺激が幼児の脳に悪影響があるという研究結果はかなりエビデンスも出揃ってるからな
だが低学歴・低所得家庭ではそんなもん気にせずテレビをガンガンかけてるだろうし、
環境による差が生じるのは自明

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:06:08.89 ID:MaJVBqlq0
権威主義家族だからだろうが
平等核家族や絶対各家族に対して受け入れ社会の万能が起こるのは当たり前

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:06:28.72 ID:/zSZRD2R0
http://kishibaru.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/03/18/photo.gif

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:06:34.46 ID:h0wEsVZQ0
>>50 カネ儲けの為だ、愚かな納税者は税金の無駄でしかない大半の大学をありがたがり、
   たいして教養も知恵も身につかない教育や講義を受けるのにとんでもなく高い学費を
   惜しげもなく出してる…

 これは、賢い人間の取る行動だとは思えないねw笑

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:06:50.22 ID:APY1Bk5h0
兄弟を同じように育てても
高校ぐらいになると頭のよさは全く違うから

環境よりDNAだろ

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:07:18.95 ID:vUHhHXaV0
どれだけ恵まれていても本人にやる気・適正が無かったら、勝ち組としてのその家は
親の代で終わる

そして二度と戻ってこれない

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:07:25.12 ID:Fwsm2nSa0
遺伝

63 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:07:54.66 ID:1XgByl4V0
親の離婚率と喫煙率も調べろよ

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:08:00.67 ID:a4akJz1z0
あと脳の発達過程から、おおよそ
学習の習慣は小1〜小2
能力の上限は小5〜中1
の間にどれだけ勉強したかで大部分が決まるらしい
習い事も同じくこの時期の経験量練習量が能力の大部分

>>31
そのお前らが新聞を読まないのは
偏向
が原因
本を読まない理由も近いところがあるが

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:08:55.38 ID:xJbCKgvY0
昔はさぁ勉強できなくてもスポーツが出来るとか言ってたけど
あれは違うと思うよ勉強する癖つけてないだけで、

今はスポーツも馬鹿は出来ないというの常識じゃないのw
馬鹿は何させても駄目が常識なーにさせても根気がない訳だから

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:09:12.31 ID:gmpkGaGH0
特に勉強してる意識もなく
勝手にやってるもんだから

できる奴はね

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:09:34.15 ID:BNNQcUZj0
>>28
んだなあ ミ ' ω`ミ
よく考えると……

・ たいていの子は、中学三年ほどにもなると、SF / 推理 / 歴史小説等を
読むようになるよね ( 世間で普通につかわれる字は全部出て來る )。

・ ちょっとした技術屋 ( 電気工事屋、水道屋 ) なら、数学の知識は、
連立一次方程式、二乗とルート、指数対数 ( これは高校の範囲 ) で
足りるよね……。

・ 高校でまじめに授業を受けるとめちゃくちゃつめこまれるが、ありゃあ、
日本史も世界史も政治経済も古文も漢文も物理学も生物学もと、
よくばるから大変なので、
どれひとつとってもつかえるレヴェルに達しないよね……。

・ 大学へ行っても 「実地調査すること」、「精確に測ること」、「製造すること」、
「推理すること」、「検証すること」 は教えられないので、
単に 「知ってるつもり」 であって、
実際には何一つできないよね……。

ガッコは読み書きそろばんしか教えられないんだよ。
それ以上のことは教わろうとスンナ。自分で学べ。

ガッコは中学までで十分 ミ'ω ` ミ

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:10:05.30 ID:zS2Wo8Y30
>>56 他人に対しバカにするような態度を子供に取らせないように教育しておけよ
殺されるかもしれんぞ

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:11:15.75 ID:WId9wZuO0
そりゃ成功体験もつ親の方がだろ?

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:11:18.58 ID:UeKgnZ7a0
>>53
そう思う。
学者や研究者になるのならある程度、先天的な資質は必要とおもうが
普通に国公立大でて、一定の職に就くくらいの学力は親が鍵だとおもう。

今は、お金かけなくても学びの材料は腐るほどあるし、進学の費用以外
は絶対なんとかなる。

ただお金持ちは、その努力(手間)がいらず、最高の教材、環境にぶっこみ
で済むから学力は上がりやすいということはある。

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:11:51.93 ID:xJbCKgvY0
>>67
学歴がないと
選択肢が狭まるからダメ
以前は高卒でもつけた職でも大卒しか採らないところが増えたし。
それ言うなら世界の企業に文句言うべきだなw

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:12:10.26 ID:gfaPoTx70
一部の博士・弁護士などたいへんらしい

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:12:10.84 ID:U8PPgzq70
家庭環境の不利を埋めるのが公教育なのにその質がなぁ〜

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:12:35.49 ID:7UHc8i7j0
勉強は才能だよ
暗記力や理解力と言った直接的な才能が乏しくても高学歴は目指せるが、それには「毎日コツコツ諦めずに努力する事」が必要
これも結局素質なんだけどね

低学歴の子どもたちは、小学校の授業を聞いても理解できないんだよ

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:12:36.75 ID:zE49r9Wo0
その状況でも這い上がってるく奴は、
かなり馬力があるけどね。

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:13:03.99 ID:UseMCBay0
自己責任

77 :またこの完全無欠コピペの出番か!@転載禁止:2014/03/28(金) 14:13:29.33 ID:8WleHZnpO
何度も言わせてもらうけど教育機会不均等だ!とか文句を言うやつが多いから
いっそ、義務教育は全て公立強制、塾なども禁止にしてしまえば良い。家庭教師等も禁止。
大学も金のかかりすぎる私立医学部などは国有化。

その上でみんな大学入試で勝負させたら良いんじゃないの?
皇室も政治家の子弟も容赦なく強制的に公立小中に通わせる。居住地による格差を無くすために行く学校はくじ引きで決める。

これなら本当に遺伝的素質のみの戦いではっきりするだろ。
その上で敗北したら教育機会格差主張連中も黙るしかないだろう。

本当に素質で全て決まるならこの案に文句を言う奴はいないはず。
これに異論を挟む奴は『日本の教育機会は平等だー!』とか言っても実は心のどこかで環境による有利不利を認めていることになるからなW

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:14:22.38 ID:WId9wZuO0
学歴に反映されないだけで成人後でも学習習慣は身につくんだけどね

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:14:33.94 ID:BNNQcUZj0
>>71
> それ言うなら世界の企業に文句言うべきだなw

ここは不特定多数の人が見る掲示板だから、
その世界の企業の人に対して言ってるんぢゃん。
世界の企業の人見てるー? ミ ' ω`ミ

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:14:54.81 ID:APY1Bk5h0
どんどん右肩下がり、貧富の差が拡大していく日本では
「平均以下」の日本人よりも
頭が良くバイタリティのある移民が上に来るのは時間の問題

81 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:15:22.30 ID:xJbCKgvY0
今や銀行の窓口、大手スーパーや家電量販(正規)やホームセンターの店員、中小の事務や営業、町工場の事務ですら、
fランであれ大卒しか採らないからな

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:16:24.34 ID:zE49r9Wo0
>>71
フルタイム13万
経験者
大卒

この求人を見た時に、
高卒の俺は生保しか生きる道が無いなと悟り、
生保で昼間から2chしてます。

毎日、ネット見てオナニーして、
ジャンクフード食って寝てます。

ネット漁っていると、
意外と時間が無くて困っています。

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:16:48.23 ID:a4akJz1z0
>>71に完全に同意
企業が勝手に大卒に理想描いてるから現状がある

あと世間体

>>63
先入観や主観が入った因子を調べる意味は無い

>>73
環境を自ら不利にしている家庭まで公教育は
最低限の土台は家庭や社会環境が作れ

>>75
アスペっぽいのもいるよ

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:17:58.18 ID:TLcHT9NR0
このくだらない調査に税金いくら使ったんだ?

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:18:03.61 ID:UeKgnZ7a0
>>80
そういう意味においては、貧困(移民などはその最たるもの)下でも
学力は上がるということになるよね。

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:18:20.41 ID:7UHc8i7j0
>>81
正直、今の状況でFランと呼ばれる大学にすらいけない人達は何かしらの障害があるか、貧困層

企業もそんな人間いらないよ

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:19:40.19 ID:4bNAUjjW0
共産党向けの調査かこれ

ドカチンと水商売が両親で、子供が育つと思ってるのか?

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:20:05.25 ID:zE49r9Wo0
>>81
フルタイム月給13万円
経験者のみ大卒

こんな求人に大卒が殺到してるんだもん。

生保激増は当然だよ。

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:21:19.72 ID:AG9de2kV0
>勉強習慣

習慣は親から受け継ぐからね
何か買うときでも、親がいろいろな製品を調べて比較してから買う人だと、こどももそうなる。

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:21:34.11 ID:xJbCKgvY0
>>83>企業が勝手に大卒に理想描

うん、専門職以外は読み書きができて四則計算できれば十分だから
あと家庭環境の判断もあると思うよ学生時代の生活もそれ(学歴)に現れるし

大手の一般職なんて本当のこと言って中卒でも出来るからOLの仕事もw
企業自身も、うちは事務系は大卒しかいないみたいな値打ち持たせたいのとねw

91 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:21:37.83 ID:hHV59R520
>>12

そんな俺でも2ゲット!

の一文が抜けてるよ。

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:21:45.11 ID:pZgYFDBs0
勉強や読書の習慣は親の責任あると思う

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:23:26.06 ID:0XtKc5nZ0
世界トップクラスの頭脳なら勉強一本でやっていけるかもしれないが、
ちょっといい大学に入れる程度の学力なら、
結局は会社や組織に属して人間関係の中で生きていくことになる。

人間関係、人との適切な距離感をどうやって作るかは、
子供の時に友達との遊び、部活動とかで覚えていく。
社会で生きていくのに一番大事なのってそういう部分だと思う。

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:23:43.69 ID:xu4MPQOf0
イデン

ドキュンの子はドキュン
歯車の子は歯車

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:23:44.16 ID:3jDKN3PqO
>>71
現場は兵士〜軍曹までが大量に必要なハズなのに、何故か士官学校卒ばかり集めたがるって風潮
無能な少尉殿(Fラン卒)が塹壕掘り(派遣)なんかやってられるか!ってのがニート増やした原因だと思うね。

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:24:24.02 ID:zE49r9Wo0
フルタイム月13万円の仕事でも大卒求めるくらい
人が余りまくってるのに、安倍が大量の外国人労働者入れるとか、
とち狂ったこと言ってるね。

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:25:50.10 ID:sxrH2JmI0
学校でも塾でも、ちゃんと覚える気があるかどうかだよ。
塾行っても馬鹿は馬鹿。学校の勉強だけで十分な奴も大勢いる。

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:27:11.21 ID:r1dYNQyL0
明治維新により、人々は身分制度から解放され
意思、能力、才能に応じた職業につくことが可能になった。
それから、約150年。
その間に身分でなく、能力に応じた職業選択が行われ、固定化されてきた。
子供の学力差は親の学歴・収入によるのではなく、親のDNAによる。
「子供には無限の可能性がある」わけではない。
「子供には受け継いだDNAの範囲内での可能性がある」だけだ。
優秀な子供が欲しければ、結婚相手を選ぶのが第一。

99 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:27:29.53 ID:xJbCKgvY0
>>95
爺婆世代の終戦から復興→高度成長の頃ならさ工員も重宝されて終身雇用も福利も保障されてたみたいだけど
もうそういう時代ではないと思うよ、全体の景気が良くなる事はないし
少子化だし、少数精鋭に行くしかないじゃん。

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:28:16.70 ID:BNNQcUZj0
>>71
つーか。

> 以前は高卒でもつけた職でも大卒しか採らないところが増えたし。

勤めが前提ですか。学歴は雇われるために要る。自営のためには要らない。

俺も今は勤め人だが、自分 ( 数人 ) で興した会社だから勤めてる感じは薄いなあ ミ'ω ` ミ

うちは親の代まで飲食一家で、ヂーさんヲヂさんヲバさんはトンカツ屋だったりラーメン屋
だったりしたなあ。

昭和の日本人は基本的に自営業者でしたぜ。今の日本人は自営する気がなくて、
雇われることばかり考えてる。

税務署が自営業者をいぢめ続けたからなあ。今ぢゃすっかり自営業者が減っちゃって、
日本人皆勤め人。ところが雇いきれなくなって、「起業のすゝめ」 と來たもんだ。
起業たって IT で数百万人の雇用が生れるわけねーだろ!
昔ながらの農家やソバ屋やトコ屋にでもなって勝手に生きてろと
婉曲に言ってるわけだが、
そういう職に就くのに学歴なんて要らんわけで…… ミ'ω ` ミ

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:28:33.67 ID:zE49r9Wo0
みのもんたの息子とか、
ウルトラ馬鹿でも慶応卒でTBS入社を果たしたのに、
窃盗で捕まるとか、親が何をしても救いのない馬鹿は
居るよね。

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:28:41.32 ID:OOzjibC80
いや学習塾行ってるかでだいぶ変わるやろ

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:29:40.72 ID:iTHiy/xs0
>>12,25
経済学的には消費活動してくれるだけで存在価値あるよ
つーか、普通に働いてるのに何そんなに悲観してるんだ?
高学歴とか高収入ってのは価値観の違う人だと思って割り切れ、
泣き言ばかり言っても何も良くならないよ
そんなもの気にするより、身の丈にあった楽しいことでも見つけろよ
結婚して共稼ぎでもすりゃそれなりの生活できるし、親孝行も出来るだろ

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:29:57.90 ID:xJbCKgvY0
>>100その自営も大卒が多いんだけど
行って当たり前の世代だからなぁ団塊以下なら。

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:31:54.65 ID:KY4r3sdQ0
本論文読んでみたいから誰かリンクはってくれお

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:32:04.56 ID:zE49r9Wo0
>>98
オボ方様の作ったSTAP細胞で遺伝子操作出来れば、
簡単に天才を造りまくれる!

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:32:56.01 ID:QhQNx2iq0
日本のエセ平等思考は本当に病的だよな

なんでいつもいつも下の層に合わせないといけないんだよ(´・ω・`)


  

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:33:23.74 ID:xJbCKgvY0
>>97
今の公立の小学校じゃ無理でしょw
遊びみたいなものだし。
学校は息抜き、塾で勉強が常識

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:33:34.95 ID:vt6+rcR3O
またまたそうやって親の収入とか学歴のせいにするんだから。
ウチは貧乏だったけど兄弟全員中学から偏差値70以上の国立・私立だし、地元の塾のクラスメイトもみんな家庭環境似たり寄ったりだけど、大抵私立上位校に行った。
要は、もとの頭脳と努力の問題。
元々のバカやヤル気のないヤツは、親が優秀でも金持ちでも成績は残念。
ま、バカで努力しないでも金があって生きていける方が勝ち組なのかもしれんけど。

110 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:35:18.07 ID:0XtKc5nZ0
勉強や読書なんて歯磨きといっしょで
習慣の問題だぞ。
毎日何時間かは机に座って勉強する。
この積み重ねが大事なんだろ。

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:35:29.98 ID:G63S3lKrO
>>1

こういう調査は、定期的にやってるだろ。
でも結論は、いつも同じ。

都立校が学区制になったのも、生徒が所得が高い層に集中してたからだろ。
昔都立高に進学してたような階層が、今は有名私立校を選択しているだけ。

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:36:13.01 ID:sMDs3p7k0
学力上位の秋田県も福井県も金持ちが多いとは思えんが

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:36:13.64 ID:xJbCKgvY0
公立はダメ相変わらずゆとりだよ
教師も堕ちてるし
だから塾に行かせるのは自然。

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:36:19.24 ID:iTHiy/xs0
>>102
塾行ってる子供の半分以上は学校の勉強についていけないからだよ

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:37:10.30 ID:V9Zfez3e0
塾だの宿題だのって歳になるともう手遅れだろ。
三つ子の魂百までは本当。乳幼児期で人生の大半が決定する。
あと、>>1は「親」と誤摩化してるが、母親のことな。
日本の父親は1日の大半を仕事で費やし欧米のように子供と接していないから
良い意味でも悪い意味でも影響力はあまりない。

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:37:38.44 ID:BNNQcUZj0
>>104
うそこけ。バブル崩壊頃まで大学進学率は 35% 前後だったわい。

ミ ' ω`ミっ 図録▽高校・大学進学率の推移 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3927.html

少子化が騒がれるようになってから異様に増えた ( 少子化なんだから潰せばいいものを
潰さねえで却って増やしたから…… )。
んーな雑草みたいにわさわさ生えた野良大学に内容があると思えん。詐欺だろ ミ'ω ` ミ

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:38:22.05 ID:1lh7lA5k0
でも大学でたからと言って仕事があるわけではないから、そういう意味でバランスとれちゃってるよね

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:38:26.41 ID:biyqrtc3O
>>109
長文最後まで読まされた結論が、スレタイ見ただけでレスするなだもんな…

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:39:17.29 ID:VBJuiPn00
金がある家庭は、環境も金で買える、家庭内も落ち着いてる
あとは勉強するだけ、貧困家庭で勉強できる環境を維持は
親が相当人格者じゃないと無理、親が一流大なら可能かも

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:39:30.87 ID:h0wEsVZQ0
>>71 選択肢が多いことが良い… という根拠のない思い込み〜 一つでいいんだ。
 君は一般的な人間がする"我慢"もできないのかな?

 選択肢は多くても選べるものは一つ、大切なのはできないことを求めるのではなく、
できることを積み重ねることだ…

 学校に行けばスーパーマンに成れるとでも思ってるのかね? w
 
 ある目標があってそれが達成できなければ、分析して再挑戦するのか、方向を変えるのか?
それは自分で判断するしかない… 
高学歴であれば何とかなるってのは問題の本質と向かい合っていない。

 中卒バイトで賃金が低くても、こつこつと継続してやっていく、こういう選択肢を受け入れられない
のは賢明な人間だといえない… 都心の高層マンションで高級車に乗ってない人間は悪い人間
だと、自己中心的で幻想的な歪んだ価値観だと感じるな〜

 資本主義を批判するつもりはないが、それを学に結びつけて絶対的だとすることには疑問を感じる。

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:39:39.60 ID:zE49r9Wo0
>>107
スパルタは、貧富の差が広がって
外敵に滅ぼされたな。

安倍が奴隷入れて延命しようとしてるけど
イスラム帝国のマムルーク朝の例もある。

歴史に学ぶと、日本という国家の枠組みは、
長くないな。

122 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:39:42.41 ID:xJbCKgvY0
>>114
それ大昔の補習塾wいつの時代の話だよ爺さん高度成長期?

いまは週末遊び呆けてるのは塾も行ってってないアホ餓鬼
週末のスーパーの親子連れの酷いことw

ただでさえ公立は休み大杉なのに、塾や習い事行かせるわな。

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:41:26.77 ID:1JRVcl6/0
遺伝子がというより、環境がということなら、そう思う
貧乏人の遺伝子なんてあるわけないけど、貧困はなくならない

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:42:07.49 ID:zE49r9Wo0
>>116
>野良大学に内容があると思えん。

内容なんてどうでも良いんだよ。
形式が重要なの。形式が。

落ち目の帝国に良くありそうな状態じゃん。

内容よりも形式美が重要なのは。

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:44:42.87 ID:WhNPNmB50
オレらみたいな低学歴で、仕事はといえば、バスの運転手、介護職、工員、土方、ごみ回収、派遣は生きてちゃいけない存在なんだよ。
そのことは2chで散々言われた来たことだ。
オレらできることは、決して子供を作らないこと。
貧困を連鎖させないことだ。

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:44:51.23 ID:kAYGrs9G0
社畜の子は社畜

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:45:00.89 ID:sMDs3p7k0
>>122
田舎だとそういう認識だよ>塾は遅れた子が行くところ
私立は公立に入れない人が行く所だし
少なくとも俺の生まれ育った福井県ではそう
塾なんか行ってる子供、今でもほとんどいない
習い事は多いけどね
大学行きたい人の補習は公立高校がやってくれる

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:46:15.29 ID:a4akJz1z0
消えてるし>>83一部修正
>>73
環境を自ら不利にしている家庭まで公教育は面倒見なくていいよ
最低限の土台は家庭や社会環境が作れ

>>112>>114
地域で差がある
都市近郊の場合は受験のため
田舎の場合は学校の勉強の補習のため

129 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/28(金) 14:47:03.98 ID:pr8rhNNc0
>>3
鳶は鷹を生みません。めったにではなく絶対にありません。
そう見えるのは外見だけ、非常に優秀な子供を育てた親には、類する資質や素養があります。
それは必ずしも学歴や経済力ではなく、人間性です。

一例として佐々敦之氏を挙げます。

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:48:10.26 ID:Cus6bq2/0
所得が大きく影響でるのは有名校への受験だアホ。

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:49:01.86 ID:juEsXrz0O
呑み込みの早さが全く違うからな、環境の問題でもない兄弟でも出来る子と落ちこぼれなんてよくいるし、子供の時に初期能力が違ってるんだよ頭のいい子は小学校から秀才て言われてる

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:50:57.77 ID:3uvjo3yY0
平等煽るから、欲望に際限が無くなる
分相応を認められなくなる

能力のない者でも反復していれば
解答出来る程度の低いペーパー試験という
学歴で優遇する社会は科挙と一緒

徳育を軽視して
やがて支那・朝鮮の様な修羅の国になる

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:53:40.94 ID:6/o7esyB0
「何とか貧乏の連鎖を断ち切りたい」という同級生がいた
頑張って国立大学に行きバブル期に就職を迎えて一部上場企業に入ったまでは良かったが
バブルがはじけてリストラされて地元に帰って元ヤンキーのメンヘラ女に捕まり結婚した
結局貧乏なままで擦りきれそうになりながら働いてるよ

134 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:53:44.65 ID:C5slBRQd0
>>127の周りだけで語るなよ
現時点で塾に通っている全員を対象として、
>塾行ってる子供の半分以上は学校の勉強についていけないからだよ
という認識は明らかにおかしいだろ

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:54:18.27 ID:+kNGP1FM0
俺は小中学校時代、やらなくてもできる子供でまるで勉強というものをしなかった。
高校は旧制ナンバースクールでバンカラ校風、ますます勉強しなかった。
苦労したのは大学〜社会人になってから。しっかりと落ちこぼれた。
やっぱり、ガキの頃に少しは勉強習慣を身につけとくべきだったとすごく後悔してる。

136 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/28(金) 14:57:16.60 ID:pr8rhNNc0
>>135
限りなく同意するw
自宅学習の習慣なくて中学まで独走、高校で潰れたw
大学は短大で終わったw

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:57:46.24 ID:Cus6bq2/0
まぁ、学歴社会をやめようと号令して生まれる社会は壮絶なコネ社会になるだけだけどなこのジャップランドでは

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:58:27.30 ID:a4akJz1z0
たった2年間、小2〜小3に進学塾行かせるだけでも全然違う
その後は塾を裏切って辞めてもいい

子供自身が「勉強ができる」という実感を持つことが一番大事

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:58:56.08 ID:vUHhHXaV0
>>125
かもしれんな
今の財界・閨閥は、うちら無産階級と移民の間で労働力の入札合戦をさせようとしているとしか
思えん

日本人が連中だけになった時、「移民の暴動・国の乗っ取り」という形で、我々の復讐が果たさ
れることになるだろう

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 14:59:39.26 ID:LdzN8TSB0
学歴・収入で子に学力差=勉強習慣、親の関与も影響
こんなの当然だろ 但し、別に勉強なんかしなくとも学校の成績は普通にいい人いっぱいいるはずだがな
別に自身も特にこれといった塾とか通っていなかったが、成績は偏差値70くらいあったけどな
結局のところ、他の兄弟も似たような成績だったし、家庭環境や遺伝的な要素で決まるんじゃないのかな
多分間違いないと思うな

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:00:00.25 ID:sMDs3p7k0
>>134
いや、>>122
>いまは週末遊び呆けてるのは塾も行ってってないアホ餓鬼
ていう認識もおかしいと思って
子供は学校でちゃんと先生に教科書に載ってることを習ってれば
放課後や週末は遊べるはずだと思う
ただ、都会に出て思ったけど
都会の公立って教科書に載ってることもちゃんと教えてないんだなって

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:01:39.13 ID:5yRSxBAK0
新聞w

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:01:53.48 ID:xJbCKgvY0
>>134
田舎と言ってもどのレベルの田舎にもよる>>127の言う田舎。。。
田園風景豊かな或る意味便利の悪い田舎なのか
電車通学しても周りには掃き溜めの私立しかない地域で・・・みたいな
そういう地域は昔ながらの学校が主体の地域だろうけどさ。

大型スーパーなんかがあるベッドタウン化の田舎町は都市部となんら変わらない。
塾も殆どが行く状況だし。DQN親子層との二極化が進んでるよ

144 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:02:10.17 ID:xgJU8qaqO
学 歴 社 会 だ か ら あ た り 前 の 結 果

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:04:03.72 ID:pQEySzLb0
うちのこは高3になるまで塾にいかず授業と宿題をしっかりやっていたら中高の間オール5だったよ
無事に現役で国立理系に進学がきまりましたわ
友人のところみたいに京大理学部とはいかなかったけどね

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:05:18.66 ID:BNNQcUZj0
俺が通った大学には、教員・大学教授の子が多かったなあ ミ'ω ` ミ

ちゃんと統計を取ってはいないが、全国平均を絶対超えてた。

「教員のもとには学習技術・受験情報が集まるから有利なんだろうな」

と想ったが、失礼ながら、ぼんくらばかりだったので、人を学歴だけで判断しない
癖がついた。センセイのお子様方は礼儀正しくて真面目なんだが……

・ 「計算ドリル」 「問題集」 がないと学習を進められない。
・ 知識は教科書の範囲だけ。
・ 観察力が無い ( 大麦と小麦の穂の違いを見分けられない )。
・ 隙間にはまりこんだねじを五時間かけて取り出すような執念深さ(w)が無い。

いわゆる 「ヲベンキョ」 しかして來なかったんですね……。

……文系に進まれた方がよろしいかと ミ'ω ` ミ

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:05:36.91 ID:5yRSxBAK0
>>145
メンヘラの妄想かw

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:05:38.44 ID:B0HC1Myu0
うちは結構金持ちの部類にあたる。
俺が小中学のときは家庭教師を何人かつけてて、
親も勉強勉強って五月蝿かったけど、
勉強嫌いだし、頭悪かったぞ。

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:05:38.34 ID:dybwSQW80
>文部科学省の委託研究

利権の匂いがする

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:05:45.66 ID:sMDs3p7k0
>>143
田園の方です
でも町の方の子より大学進学率は高いように思う
町の子は商業とか工業行く子も多いからね
大学って言っても東大とか京大じゃなくて、地方の国公立だけどね
私立は入れる金がないから

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:05:57.88 ID:4BP0JbiG0
あたりまえでんがな
なにをいまさら…

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:06:37.90 ID:vUHhHXaV0
>>145
おめ
就職活動期になったら、「今をときめく大企業」ではなく、将来を見極めた仕事探しをさせろよ
帝大出て財閥系に入って、早期退職に応じた友人を持つ身として、本気でこう言える

153 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:06:38.02 ID:Cus6bq2/0
>>140
社会は今の高収入の業種だけで成り立つわけがないってことぐらい小学生で覚えろアホw
知り合いの女の話きいて、絶対介護サービスなんてやれないやらないと思ってるけど、どうしても必要な仕事とかあんだよ。
にもかかわらず、低収入でワープワとかおかしいだろ普通に考えて。

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:06:53.66 ID:7/gS9IVoO
>>145 地頭がいいのか うらやましい 小6くらいまではそんなかんじの子が多いけど、中学で差が出るよね

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:06:58.60 ID:fxZ2zTd40
収入に関しては中流やや上ぐらいが一番成績良くて、それより上はアホの道楽者って感じ
貧乏人は総じてアホだけどね

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:07:04.94 ID:6v6RONHr0
>>145
学歴・収入は?

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:07:29.20 ID:hQ2IqXsD0
てか今と昔で学習内容って変わったん?
変わってないなら塾なんて行かなくても大丈夫なはずなんだが

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:07:36.75 ID:pQEySzLb0
>>147
事実だものしかたなかろうw

159 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:07:48.90 ID:Q2GsWHkq0
なんでいまさらこんな当たり前の事をドヤ顔して?

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:08:19.08 ID:MhOVH+pu0
でも塾行ったからって成績あがるとは限らなくない?
行ったってろくに授業きいてなければ意味ないし…
経済格差っていうか家庭内環境だと思う

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:08:28.78 ID:zE49r9Wo0
高卒先輩の娘が東大に行ってたな。

先輩も、俺の子なのに不思議だと言っていた。

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:08:44.43 ID:UMajiMy10
平日の昼間からここにいる無職無収入のオジサンたちにはあまり関係のない話だな

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:10:45.78 ID:gRZ9DYAT0
読み聞かせなんてしてもらったことない
甥っ子にやるが疲れるな

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:10:55.08 ID:sMDs3p7k0
>>157
学校できちんと教えなくなったんだと思うよ
先生の責任感が薄れてるんじゃないかな
やりたいやつは塾でどうぞみたいな
学力テストの結果を学校別で出せば変わるかも

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:11:02.04 ID:C5slBRQd0
>>141
冷静に見たら>>114は違うIDでしたね。失礼しました。
ただ、入試に関しては「教科書に載っていることを効率よく解く能力」という学校教育とは違う形式で出題されることもあるし、
>>141の指摘の通り「教えない」って学校もあるので、塾が「入試対策」をしている面がある
逆に言うと、塾が「入試対策」を教えるからこそ、学校では「教科を楽しむ(=教科書は無視w)」なことをやれるって面もある(善し悪しはとりあえず置いとく)

>>143中学生の塾利用者が190万人という文科省のデータがあるので、「大半が補講」という認識はおかしいと思う。地域によってそれぞれ異なるのはもちろん同意

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:11:04.13 ID:njdYK9UZ0
いいじゃないか
底辺の親の子供は底辺で
躾も出来ないバカ親の親も底辺だろ?

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:11:09.90 ID:oTgmBwYC0
ようやく正しい統計が来たか
おおよそ、カネで学力は決まる

親の学歴はカネ(収入)に直結するから、
結局は、カネと学力には強い相関があるし、因果関係も成り立つ

もう一つ恐ろしいのは
義務教育での教育はなんら寄与しないという事実
人間の成育にはむしろ害になっているのが公教育、という結論になる

教師がどんだけ頑張ろうと
最終的には生徒児童の親の年収でその子供の学力は決定される

となると、一番効率のいい教育は
クラスを親の年収別で分けること
学校外教育費支出の多さでクラスを分けること

学校での教育は、上の方には時間の無駄と映るし、下の方には不十分
(だからこそカネでの格差が出来る)

今の学校は、こういう誰も得しない状況になっているので
成績別もしくは親のカネ別にクラス分けした方がいい

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:11:11.63 ID:pQEySzLb0
>>156
今は月収120万かな
自分はFラン卒だよ

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:12:42.32 ID:Cus6bq2/0
>>162
お前が無職だからって勝手にアホファイリングすんなよw
さざえさんの時代じゃあるまいし、9時5時会社だけがサラリーマンじゃねーよw

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:12:44.85 ID:G2/vX7qs0
金で子供を机に向かわせられると思ったら大間違いw

これが難しいんだわ。ゲームやらなんやら買い与えまくった
後に、どんなけ金積んで塾とかいかせても勉強しない子は
しないんだよw

171 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:13:03.08 ID:MhOVH+pu0
子供自身の資質もあるだろうね
大正、昭和初期のエリートが子供のときから読み聞かせなんかしてもらってたとは思えないし

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:13:06.66 ID:M+IllA3t0
>>12コピペ乙

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:13:06.94 ID:nU0SLTo80
>>150
私のとこが、その「町の方」かも。そもそも、普通科自体、少なかったんだよね。

普通科のある一番の学校の次のランクは女子高で、その下に商業、工業、農業の順で続く。
で、一番の学校と女子高以外の普通科は、農業以下のランクの学校にしかないっていう。

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:13:15.80 ID:gRZ9DYAT0
親も大事だがそれより本人の意識しだいだ

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:13:22.29 ID:rhtboStd0
ビックダディか何かの大家族系の番組で親が子供の成績表(オール1レベル)見てへらへら笑いながら「良いんじゃないすか?w」みたいな事言ってたの思い出したわ
収入というより頭と勉強に対する意識が受け継がれていくと思う

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:14:26.78 ID:VKi4LIhY0
>>141
それは授業がまともに行われていることが大前提だからな
ウロウロする子がいるような教室はそれすら…

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:14:38.20 ID:UrMIrcHY0
>>174
そらまーそうだけど、小中くらいで本人の
意識どーこー言うのもなぁ。
そこから先で、その前の分の差を埋めるのは
大変だと思うし。

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:15:32.20 ID:MhOVH+pu0
親が必死になるほど子供は勉強しない

勉強なんてしてもしなくてもいいよ〜でも宿題はやりなさいね〜みたいな家だと逆に勉強する

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:16:04.24 ID:xgJU8qaqO
つまり詰め込み教育は間違いだったんですな?

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:17:03.90 ID:sMDs3p7k0
俺んち同じように育てられてるけど
兄弟5人で俺だけ子供の時から勉強できなくて
他4人は国公立大学出て就職(公務員と一部上場)して結婚して子供生んでるのに
俺だけ独身フリーターなんですがそれは・・
親はダブル公務員だしジジババと住んでたので金はそれなりにあった

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:17:35.24 ID:vUHhHXaV0
>>179
かつて「日本の高卒はアメリカの大卒並み」と言われたのは、詰め込みの賜物だと思う

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:17:50.83 ID:iKAit5980
文科省がyoutubeで補修出来るような動画をupすれば
相当日本人の学力があがるのに
官から民だとこういうことは出来ないんだよな

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:17:51.46 ID:M+IllA3t0
>>18前に調査があったけど
子供の学歴=母親の学歴という結果が出ていた
父親は高学歴であるより経済力で母親を専業主婦にして
子供の塾代や学費を惜しみなく出費できるかどうか
より良い環境を母子を置けるかにかかっている

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:18:31.42 ID:S3AyIt/m0
うちは事情があって低収入だけど、子供は頭が良いよ。
地頭が良いんだろうな。
親に似て。

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:18:37.48 ID:G2/vX7qs0
正直いって学校で習った、英単語やら数式やらが
今の仕事で、ガンガン発揮されてるって思う
有名大学卒業生は、数%くらいだろ・・・・・・

人生、ドーンといこーや。

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:18:43.99 ID:H++PD1tLO
>>162
携帯からならいつでもどこでも

187 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 15:18:45.35 ID:zU+RbABV0
ぶっちゃけ小学校は余裕だった
中学校はテスト前に勉強しないとダメだった
高校は予習・復習・テスト勉強しないとダメだった+塾と家庭教師で受験勉強

一応これで、学部偏差値58の地方の中堅国立大だ

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:19:06.43 ID:MaG7mYPa0
親父性犯罪者の中卒芥川賞作家の西村賢太が、ぼくはねぼくはねとどもりながら一言↓

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:19:53.50 ID:G63S3lKrO
>>167

こういう調査結果は、定期的に報道されてるよ。

結局、有名校ほど、所得の高い層が多いんだよ。
都立高も、また以前のような学区制に戻る時期があるかもしれないな…




190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:20:06.35 ID:MhOVH+pu0
とりあえず単に頭悪いのを収入のせいにしないことだね
学力が低いなら手に職つけるとかそういう道もあるって言うことを知らないと
勉強できなくても手先の器用な子なのかも知れないし

191 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:20:36.37 ID:KIR50ked0
>>20
いや、DQNの繁殖力はゴキブリやネズミに匹敵するぞ。
産んで産んで産みまくる。

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:20:52.15 ID:2nRjyrv30
アホな親からはアホな子供しか生まれない
アホな親は収入が少ない

ただそれだけ
収入が少ないこととアホな子供とは直接は無関係

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:21:46.22 ID:M+IllA3t0
麻布やラサールなど東大進学率のいい中高一貫校に入るには小学校の中学年から
高い塾に通う必要がある
受験期には夜中近くまで塾だから、母親は専業主婦で子供に弁当をもたせ
送り迎えもしないといけない
子供は家で勉強だけをしていればよくて家事手伝いなんかしない、出来ない、させない
それができないとエリート校には入れない仕組みだ

194 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 15:22:45.50 ID:zU+RbABV0
>>190
伝統工芸の担い手とかに向いてるよな

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:23:06.00 ID:G2/vX7qs0
民間企業に入ると、学歴は残酷な程
関係なくなるw
人間力を身につけた方が、長生きできるよw

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:23:29.26 ID:04rjezyt0
三兄弟共に塾や予備校要らずでお前らがなりたいようなスペックや職業に従事してるけど
3人の年収を合わせても高卒中卒の両親の最高年収に全く敵わねぇ
家族全員自営業だわ
20年以上前は親に集団就職組がいたから今程相関は強くないだろ

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:25:12.59 ID:QJmb9I1w0
これ当たり前すぎるでしょ

198 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:25:28.01 ID:gKCl5f3e0
小学校レベルなら授業中に先生の話をちゃんと聞いてるだけで余裕だが
人の話をちゃんと聞けるかどうかは普段の親のしつけによる
そして底辺層の親はまともにしつけのできない人間が多い

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:25:39.35 ID:PPEZg7iC0
>>187
中学までは勉強なしでも楽勝だと旧帝・早慶レベルだけどね(IQ120の壁)
高校まで勉強なしで楽勝だと研究者レベル(IQ140の壁)

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:25:53.23 ID:ZiUX92pq0
生活環境の違いが学力の差になるのは間違いないからな

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:26:03.90 ID:AS+aySWA0
大まかに言って…
40代以上…いやいや、本人の努力次第でしょ
30代以下…確かにその通り
という感想に分かれそう。
昔と違って、学校の勉強を頑張っていれば、どうにかなる時代を経験した世代か否かの差。
俺も本当は前者を支持したいけど、実際の状況を知ってしまうと、
「金は大事だな」と思うよ。その位、教育に手間と金をかけている家庭か否かで
結構な差が生まれてる。すんごいM字曲線。

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:26:04.78 ID:G63S3lKrO
>>196

不況だからこそ、学歴と収入の相関関係が高いんだよ。

高度成長期は誰でも豊かになれたけど、今はまったく違う。

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:26:39.28 ID:vUHhHXaV0
>>196
ヒコーキのパイロットになりたかったよ
でも、生れ落ちる頃には、仮にどんなに頭が良くてもパイロットにはなれっこない
耳鼻系と内臓系を抱えていたw

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:27:52.56 ID:xgJU8qaqO
まあ結局は国が押し切るんだからあーそうなの?で流して各自ゴーイングマイウェイで!

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:28:26.98 ID:fa8meHai0
決定的な結論は出ないんで期待しても無駄
外面的なことから自分の可能性を測ることはできない

206 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 15:28:43.34 ID:zU+RbABV0
小学校から塾通い=大概が金持ちのバカ子息

小学校レベルで塾や家庭教師が必要なら、子供の将来は暗い

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:28:54.81 ID:XlHBfXzX0
うちの場合は、こっちから言わなくても小学校高学年あたりから自ら「塾に行きたい」と言い出して
結局高校までずっと行ってたな。下の子も同様。2人ともAラン大学。勉学一辺倒じゃなくて、ネトゲにも
はまってたぞ。中卒で寿司職人でもよかったんだけどさw

たぶん周りの友人の影響が強かったんじゃないかと思う。

ただし金はかかったw 塾ってすげー高いんだよな。

おれはFラン卒ww

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:29:12.73 ID:Dmhm8VV50
小学校の教諭やってる従兄弟の話によると
勉強できない子供って、我慢が出来ない児童が多いって言ってた
しかも、たいていの場合、その親も我慢できない奴が多いってさ

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:29:26.73 ID:veGUmZ6t0
うちの親は慶応あたりのそこそこ良い大学出てそれなりに収入あるリーマンだったみたいだけど
サラ金に手出してまで負けるギャンブル狂のパチンカスだったから
気づけは常に借金まみれの酷い家庭だったな
おかげで俺は中高私立の男子校にぶちこまれたわいいけど、大学なんぞ行く金も暇もなかったな
当然俺も今や立派なクズ野郎だが、育ててくれた親には感謝することにしてる

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:30:48.18 ID:k21Hio0r0
>>206
小6でとんでもないバカ息子の家庭教師受け持ってたことがあるけど
いくら親が金持ちでもバカの子はうまれてくりってこった

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:32:45.07 ID:+sZGilgW0
>>206
一言で塾といっても、学習塾と進学塾では意味合いが全然違うだろ。

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:33:24.13 ID:Cd9sV79u0
>>41
あのニュースはまさにその少し前にニュースになった「貧困は優秀な遺伝子をも打ち負かしうる」の実証みたいなものだったな。
ttp://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304250704579096681036706164.html

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:33:25.81 ID:PPEZg7iC0
>>208
大脳新皮質の厚さが重要なのだよ
頭が大きいというのは実はいいこと
犯罪者の頭蓋骨を調べたロンブローゾさんはそう外してはいないぞ
現代社会ではタブーだが

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:33:44.84 ID:V1p20MPi0
>>161
先輩自身は高卒でも
奥さんの家系(祖父母)に高学歴の人間がいるか
もしくは奥さんが高学歴なんだよ
教育も奥さん主導でやってきて先輩は口を出さなかったから東大に行けた
それを他人に言うといやみになるから黙っているだけ
ソースはうち

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:34:54.22 ID:0DQXL3A4O
子ども取り違え事件で遺伝子説は否定的。家庭環境説が有力だな…。

216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:35:33.69 ID:AS+aySWA0
昔は、動きがトロい=バカというわけではなかったけど、現代はほぼ例外が無い印象だわ。
それと、「生物としての生存能力が低い」と「バカ」もセットだなぁ。
本来、学習内容の土台中の土台に当たる部分は親が生活の中で教えたものなんだけど、
今は何でもかんでも学校と塾に丸投げなんだよね。
大金払って中学生のこどもに九九や分数を教えてもらっているという構図のコスパの低さについて、
一度よく考えてみればよいのにと思う。

217 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 15:35:34.47 ID:zU+RbABV0
>>199
やっぱり地頭と勉強する努力(環境)

コレに尽きると思うわ

いくら金持ちの子供でも地頭がアウトだったらかなり厳しいと思う

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:35:37.45 ID:aXk/mxwL0
>>201
オレは全く逆だと思う。
学生の間は「資質と努力」で入試を勝ち抜いた、とか勘違いしている場合も多い。
中高段階で、回りはどうしても自分と似た家庭環境の者が多くなるし、「格差」とかへの実感は薄いと思う。
学校の先生も「おまえ個人が努力するかどうかだ。がんばれ」という話になるしなあ。
子どもができて、はじめて教育・子育てにこれほど金がかかるのかと実感するケースが多いのではw

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:36:04.66 ID:JqhcSVcy0
>>135
できる子を選抜できないシステムがよろしくないんちゃうやろか

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:36:11.87 ID:LrgZFFwA0
貧乏に子育てはむり

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:36:31.68 ID:pXkKGHd40
塾に丸投げして学力が向上すると思ったら大間違い
今時の親は子に早熟を求め先取りしすぎ 小2で数学出来ても
中学入ったらただの人 根気と忍耐ときく力がない子はのびない
塾頼みで子供に教える忍耐がないくせに高望みするのね

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:37:22.68 ID:oiEEXUPvO
>>190
大学に行けば人生開けるという時代から今は行かなきゃ人生詰む時代だろ。
Fランに無駄金つぎ込むのは馬鹿な時代に早くなればいいと思ってるわ。

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:37:33.02 ID:I+0EMwSb0
塾とか家庭教師も、バカが賢くなるためのシステムじゃないからな
金持ち親が悦に入るためのシステム

バカは良い塾に入塾するにもテストで落とされるため入塾できず
家庭教師もバカ専門のFラン君が付く
しかし、金さえ積めば解決できる、入試も金さえあれば問題無い

バカで貧乏はどうしようもないが
そこは資本主義社会だから仕方がない、全ては金

嫌なら共産主義国に行けばいい

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:37:34.98 ID:B7d7fPCz0
うちの家は貧乏なのに大学に入ったニート兄弟がいるぞw

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:37:37.39 ID:PPEZg7iC0
昔は貧乏で進学できない人もいた
さらには女の人は頭がよくても高等教育は受けられなかった
しかし今は違う
教育は誰でも受けられる
皮肉にも生まれ持った才能が重要になってくるであろう
もちろんほとんどの人が普通だからさほど気にしなくてよい

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:38:35.05 ID:QJmb9I1w0
いとこ姉妹の親は東大なんだけど、いとこは塾もいっても続かず2人とも短大
やる気ないとどうにもならないいい例w

自分は田舎でまともな塾もなく学校の授業だけで立教
中学からいい点数とるのが楽しくて勝手に勉強してたから親に勉強しろと言われたことなかったなぁ
参考書類はやたら勝ってもらってたけど

いい大学行く人ってやっぱ地頭違うわ
同じクラスで国立トップに行くような人は1年からずっとトップ
田舎高校ではこんな感じ

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:38:46.52 ID:C9f0RxVk0
>>225
戦前の旧制中学進学率は今の大学進学率よりはるかに低いからな〜

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:38:59.82 ID:pp0DPsmr0
これは何が問題なんだろう?

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:39:05.73 ID:xgJU8qaqO
いや資本主義脳に特化したガキが一番やな!

どうあがいても成功すればええんじゃよ!

これからはマルクス脳が伸びるか?

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:40:32.09 ID:AS+aySWA0
>>218
それは、「学習産業に関わることで初めて金がかかることを痛感する」っていう論点で、
別の話になっちゃってるよ。
学校の環境がね、今と昔で全然違うんだわ。
現代の学校でまじめに過ごしても、中堅がグっと伸びたり、バカがそれなりになることは難しいって話ね。
現代の低学力層と、昔の落ちこぼれとの質的差異を比べるともう、絶望的になる。
そんな低レベルなのに、殆どすべての生徒が、LDや発達性障害の認定をされないことに、更に驚かされる。

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:40:34.59 ID:Os+pf8K40
>>1
IQテストで比べるならともかく、学力検査で差を調べたって全く意味なくね?
日々練習してる浅田真央と年に数回すべる程度の一般人のスケート技術を比べたら
浅田の方が上でしたって言うのと変わらん
こんなバカげな調査をする日本人の頭こそ深刻に劣化してんじゃないかと思うくらい

それより起業・独立する奴と人に使われるだけの奴
大企業でも出世する奴とそうでない奴の家庭の学歴、収入の差が知りたいよ

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:41:34.94 ID:GpjDWA+m0
結局塾に通ったけど、うちの学校は塾より難しいことやってたわ
だって生徒はマーチ相当で早慶受かれば万々歳ってレベルでやってるのに、
学校は東大目指せなんだもん
結局ほとんどの生徒はついて行けずに、東大合格者も万年10名程度

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:42:54.26 ID:PPEZg7iC0
>>226
両親とも東大ならそういう例はあんましないよ
良くあるのは父親が高学歴で、母親がウーンっていう奴
母親は学歴・頭コンプレックス持ってるから(だからこそ高学歴の旦那が素敵に見える)、教育は金だと(実際はそうでもない)教育ママゴンになって子供を頑張らせる
父親に似たらいいけど母親に似ると中学あたりで馬脚を出して残念な結果に終わるという

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:43:04.06 ID:Cd9sV79u0
>>46
子供の地頭と勉強への熱意や親の創意工夫で学力は何とかなっても、貧困家庭出身という劣等感が生涯付きまとう事もある。
偏差値の高い大学・学部ほど裕福な家庭の出身が多いから、自分がそうでないと自分の家・両親が恥ずかしく思えてきて変に劣等感を抱きやすい。

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:43:59.23 ID:m3OS0VAa0
この手のデータは加工方法色々あるんだよ
例えば親が同じ学歴同士で収入が違ったら学力どう影響でるか?
同じ親が同じ収入同士で学歴違ったらどう影響でるか?など

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:46:24.03 ID:AS+aySWA0
>>221
>早熟を求め過ぎる

その通りだと思う。人間、それを理解するのに妥当な年齢というのがあるのに、
大人の感覚で「やればできる」「簡単」などとこどもを追い込むが、
視力0.1の人間に1.0のランドルト環を気合で識別しろと言うようなもの。
中学受験という、俺に言わせれば異常な世界がギリギリ許容範囲で、
それ以上に過度の向上を求めると、パンクする。

…とは言え、そういうことを警戒するあまり、最低限必要なことを叩きこむことに
ビビっちゃってるのが、ここ15年のゆとり時代。
その結果、言語系・単純計算系の基礎が若いうちに備わらず、手遅れ状態の生徒が大量発生。
適度な刺激を、適切なタイミングで与えることを真剣に考えるのが、親の役目だなって思うよ。

237 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:48:12.95 ID:mrCLGajS0
>家庭環境にかかわらず宿題をする子も学力が高い

ニート・無職・引きこもりは目を背けたくなるような辛い現実だな

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:48:32.88 ID:YELKYfop0
塾講師のバイトをしてたが、塾は月謝が高すぎ
月6時間で2万とか…
貧乏人にはとても払える金額じゃない

239 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 15:52:28.15 ID:zU+RbABV0
ってか夢にもよるかも

保育園の頃からずーっと大工さん(爺さんの職業)に成りたかった

だから自然に爺さんの曲尺使って遊んでたし、爺さんに三角法とか測量計測教えて貰って、公園の木とか電信柱の高さを調べて、得意になってた

勉強とは違う自然に身についた素養の部分って大事だと思うわ

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:52:38.22 ID:xgJU8qaqO
ゆとり教育叩いてるバカがいるが脱ゆとり教育でもバカ量産してるよ?

人類は進化の過程で破滅があるのが筋だから逆らわない方がええよ

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:52:41.10 ID:C9f0RxVk0
>>238
私立中進学率が30%をこえる地域とかあるけど、裕福な家庭ばかりなんだろうな

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:55:37.46 ID:xgJU8qaqO
ニート・無職・ひきこもりは子供創らんでしょバカじゃなけりゃ…

だが赤ちゃんポストがあるか…素晴らしい美しい国だな(笑)

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:55:49.44 ID:iAAblIGf0
>>46
公立の学校というのはまともな教育を受けるところではないと知るべき
公立の学校で学年で上位程度なら
私立を含めた全体でみたら平均より低いだ

公立で学校でとびきりの一番なら全体的に見てもそこそこ良い可能性はあるが
それでも通常普通より少し良い程度と認識しろ

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:57:47.20 ID:B7d7fPCz0
>>242
ナマポは無職でも子供作っているじゃないかw

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:58:10.95 ID:KRGR+Rda0
学歴の低い親は「真面目に勉強する奴=かっこ悪い」とか思ってるのがいるし
いまだに女の子には学歴要らないとか思ってる奴もいるし
そりゃ学力あがるわけがないよ

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:58:25.42 ID:m3OS0VAa0
実のところ、親の能力の遺伝もあるけど、
親が地主とかなら余裕で教育費かけられるよ
公立学校がDQNだらけ地区とかは悲惨で、学校で勉強できん

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:58:50.71 ID:iAAblIGf0
>>60
カkれていることの事実判定は別として
「環境よりDNAなら」
兄弟を明らかに差をつけて育てても
同じくらいの成績になるだろ

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:58:52.37 ID:V1p20MPi0
結局は遺伝
それを言ったらひんしゅく買うから周りには言わないだけ
遺伝も父方、母方(祖父母)があるから
片方の親を見ただけではわからない

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:59:35.18 ID:1e6rfV1r0
この国って少子化止めたいの?進めたいの?
増税だしだの教育費高騰だの格差拡大だの女性の社会進出だの
少子化倍増するようなことばっかりやってないか?

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:59:37.07 ID:TcypxTxY0
四谷大塚偏差値65以上は能力が無いといくら勉強しても無理

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 15:59:41.99 ID:oTgmBwYC0
教育を売る方の都合もある

自分の教える能力を高く売りたいヤツは自由競争の学習塾に能力を売る
教える側の上位の人材が塾に行ってしまうので
結果として、学校教育にはカスみたいな人材しか集まらない

つまりは、購入できるところにのみ優秀な教師がいる
だから学校教育だけでは学習が足りない

学校と塾とでの教員の能力を比べてみてもいい
狭義での学習ノウハウの違いでもいい
ひょっとすると、人員数の違いだけかもしれない

もしも仮に学校と塾で教員の能力が同じでノウハウの程度も同じなら
塾では個別指導の時間をカネ出して買っているだけ・・・とも言える

さらに、塾で指導している人数すらも同じであれば、
そこにカネ払ってる親は、おそらくは学力別に分別された環境というものを購入してる

もっとえげつないのは、カネを払う環境に行かせることで
貧乏人と隔絶させている場合
これは貧乏人と遠ざけること自体が目的なのでどうしようもない
逆に言えば、学校教育の質を下げているのは低収入の親の生徒だ、ということになって、
本来はそちらの貧乏人のほうをこそ隔離してまとめて個別指導した方がいい

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:01:06.28 ID:nU0SLTo80
>>249
そりゃもちろん進めたいんでしょ、外国人労働者入れるために。

253 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 16:01:08.32 ID:zU+RbABV0
>>245
努力してる姿を見られるのが嫌なだけで

努力はその人なりしてると思うぞ

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:01:16.89 ID:PPEZg7iC0
>>242
ニート気質も遺伝あるで
勉強できる人間はニート気質持ってる場合もあるからこれまた困る
まあ日本で暮らすなら普通が一番やで

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:01:45.52 ID:9GNZms+Q0
>>1当たり前だろ、、、、親が勉強すべきときに勉強しないで遊んでた、、、、

結果低収入の仕事にしかつけない、、、、その子供が勉強すると思うか?

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:01:57.49 ID:KRGR+Rda0
兄弟でも成績は全然違うから生まれつきの要素はかなりデカいけど
やればできる子が親のせいで機会も与えられないのは気の毒

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:03:00.47 ID:itDOhuehO
金かけないで東大現役合格するような本当の秀才に国の舵取りをして貰いたいね

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:03:21.91 ID:xgJU8qaqO
>>244

密告汁!

ナマポ制度も穴だらけなのは確かだな

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:04:11.30 ID:hGBKUpO20
兄弟みんな、家で勉強してる姿なんて見て無いけど国立大の医学部に2人が入り旧帝の理学部に1人入ってる
ガキの頃兄弟みんなで、夜に夜空を横切るデカイ火の玉を観たからかwww

親父は夜間工業高校卒、母親は中卒。兄弟4人の子沢山。今なら絵に描いたようなDQN家族だぜ
アホみたいな事を調査する必要があるのかねえ
オレは旧帝落ちて都内私立大学。年収は同じ年齢時の親父より少ないだろう

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:04:36.18 ID:V1p20MPi0
>>246
借家のうちのガキが最難関校に進学しているが
大家(学は無いがアパートを何棟も経営)は孫に教育費を潤沢に掛けている様だが
無名私立校に通っているらしい。
やっぱり遺伝だよ

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:04:44.95 ID:AS+aySWA0
>>249
少子化対策で女性の意見を採りいれるという、一見殊勝な態度を示しているものの、
その実、優先順位を決めるのが極度に苦手な女の意見を偽善的にホイホイ聞いちゃうせいで、
八方ふさがりになるというのが、最近の日本の政治傾向。
少子化を本当にどうにかしたければ、「一家庭につき、いずれかは家庭に専念」とする方が、
今の不況時代ならば尚更正しいと思うんだけどね。公の職に就く人は誰も主張出来ない。
仕方ない面もあるけど、でも、甘いというか覚悟が足りないと言うか、
所詮は、自分が死んだ後のことなんてどうでもいいと思っているんだろうなと痛感するよ。

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:05:36.59 ID:1e6rfV1r0
親が本読んだりしない家じゃなかったら、そりゃ本を読むような子供になんかならんしな

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:06:51.78 ID:xgJU8qaqO
>>257

勉強出来ても政治が出来るとは限らんけどなw

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:07:59.05 ID:rhtboStd0
>>259
あくまで全体の平均的な傾向の話だろ
例外なんて探そうと思えば幾らでもあるよ

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:08:45.57 ID:oO1JlM970
底辺家庭の子育て見てたら当然だろって思うわ

>>260
借家と大家で比較するってお前相当頭悪いだろwww
お前の優秀な息子は多分違う父親だと思うわ

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:09:27.50 ID:rwXrRx0b0
防大行け防大に
貧しい子は防衛大だ
軍人になって立身出世
目指せ大将

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:09:27.46 ID:F6QTmvaG0
三つ子の魂百まで。

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:09:42.75 ID:juEsXrz0O
>>245
パチ粕に多いよ、真面目に労働もしないから昼間からパチ屋に入り浸り子供の将来より娯楽優先、親族にまで借金してるクズ親で学歴もない脳筋だから威張るだけは一人前

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:09:59.52 ID:JHEd3e9U0
>>259-260
統計的に言えば学歴・収入が高いほど子供は高学力ってことだ
例外はあるだろうが偏りがあるなら>>1の説は正しい
統計の取り方そのものがおかしいなら議論しにくいけど

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:10:00.52 ID:m3OS0VAa0
でもよく考えたら親の収入が学力差のデータは文科省的に意味のある
データであるが、学力なくても金あれば余裕だよな。そこだわ。

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:10:31.91 ID:q4rHkvdO0
こんなこと調べなきゃ分かんないほど文科省の役人どもは馬鹿なのか?

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:10:52.04 ID:k21Hio0r0
>>256
スポーツもエリートを国が拾い上げて、育成していけばナショナルチームは
オリンピックやワールドカップでももっと成績上げられるし
勉強も同じだと思うんだけどね、学力テストの上位者を国が拾い上げてエリート教育を施す
そんなに難しい問題ではないと思うけど、すでにエスタブリッシュメント層なってる側からは、自分の子弟のライバルが
増えることになるから、やりたくない
結局そこだよ
今週のテレビタックルで貧乏ながら東大入った現役東大生がNPO立ち上げてネットで無料講義をしてるのをやってたけど
うまくこれが発展すれば、貧富の差を縮める力になりそうで、応援したくなった
ぜひ堕落しないでがんばってほしい
こういうのも金を引っ張れる利権になるとたいてい腐っちゃうから

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:11:22.44 ID:xgJU8qaqO
>>262

親共に本に携わるが先天的な本嫌い(と言うか他人の受け売りが嫌い)な俺がいる

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:11:30.70 ID:0+xNEKCz0
遺伝と環境というしかない
はっきりいうなら勉強ができない奴は脳の神経伝達がうまく行われない体質なんだよ
これは親から受け継ぐ
自分は欠陥品だということを否定的に捕らえるのではなく
修理可能だってことを意識して頑張るべきだね
回路が開けば、優秀な脳の出来上がっていく
それでも元々優秀な奴らにはかなわないが、大学教授になれるかどうかって話をしてるわけじゃない
大学程度に受かればいいレベルだ 公務員になってもいいだろう

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:12:34.00 ID:AS+aySWA0
>>271
学歴コンプの巣窟というイメージ。
とにかく、「うまくいかないのは他者のせいにしたい」という願望で仕事や調査をしてる。

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:12:39.37 ID:APY1Bk5h0
>防大行け防大に
>貧しい子は防衛大だ

それだと低IQが集まってしまう。

遺伝子の違いを無視して、
「鍛えれば誰でも頭がよくなる」とか信じてるから
日本が弱体化してしまう

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:12:52.64 ID:BNNQcUZj0
>>257
よく大学入試をそんなに信用できるもんだと感心 ( むしろ寒心 ) するわ ミ'ω ` ミ

大学入試の超難問 予備校関係者「甚兵衛レベル」の命名理由
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140126-00000022-pseven-life


こんな問題に答えられる方がむしろバカだろ ミ'ω ` ミ

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:13:08.68 ID:ugOC9ETx0
>>6
>結局は本人達のやる気しだいだろうな

やる気がでるかどうかは、生まれつきの性格か親の育て方で決まる

279 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 16:13:22.19 ID:zU+RbABV0
>>262
本を良く読むから…ってなんか嘘臭いんだよなぁ

シャーロック・ホームズ、名探偵ポワロ、ファーブル昆虫記、シートン動物記、赤毛のアンぐらいしか読んだことが無い

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:13:23.90 ID:QHBp0B0o0
金は関係ないな子供を甘やかすと馬鹿になるだけだ
ポッポとか麻生みたいにな

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:14:14.47 ID:xgJU8qaqO
文科省暇だなw

はよ小保方春子容疑者(30)探してこい!

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:14:56.98 ID:Zz2uM0JT0
・徳田虎雄←違法行為しまくりだが…
「生命だけは平等だ」
――――――――――――――――
・日本の保守、愛国者
「金持ちは偉い」
「貧乏人は怠惰、自己責任。福祉を受けずに自殺しろ」
「アフリカで餓死するのに比べれば日本の底辺は幸せ」
「弱者は権利を主張するな」
「庶民はお上に盾突くな」
「ブラック企業批判は甘え」
「世襲の政治家は優秀」
「大量移民賛成」
「原発は安全」
「派遣会社は雇用促進で社会貢献してる」

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:15:11.92 ID:C9f0RxVk0
>>277
東大はそんな問題は出さない
悪問が多いと言われるのは私大の文系

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:15:30.64 ID:EUHgOSh4O
成績別学級制度で
公立学校再建

馬鹿な子供達を天才にしよう

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:15:54.25 ID:V1p20MPi0
>>265
大家が横に住んでるからいつも顔合わせる
どうも学歴に敏感らしく
「子供はどこの学校行くのか?」って聞かれて答えたら
絶句された。土地持ち地主だからいい歳して借家に住む人間は下って意識が
あるんだと思う。息子は俺の親父似で隔世遺伝がモロに出ている。

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:16:57.18 ID:8NTBpQbP0
大阪は両親が低学歴・低収入で
しかも子供はTVでばかり見ているから全国45位ということですね

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:17:09.28 ID:vUHhHXaV0
>>266
椅子取りゲームに負けたら、半端な年齢で「強制的に」娑婆に放り出されるぞ

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:17:20.01 ID:JOhkLRd50
まあ、中卒両親に育てられ、大学へ行く頭があったら、地頭良い優秀な子だろうなw

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:17:56.55 ID:jfqCtlUU0
自分の周りだと貧乏ほど頭がいい人多かったんだけど

290 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 16:18:14.93 ID:zU+RbABV0
>>284
イギリスの故サッチャーさんがやった教育改革っぽいね

落ちこぼれをかき集めて再教育するやつ

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:20:24.90 ID:YrA+5FuY0
塾に通えない(塾がない)田舎育ちで現役で旧帝に入った友人がいる。
私大は受験すらさせてもらえなかったから、決して裕福な家庭ではない。

ただし、その友人の父親は教師で、
小さい頃に勉強習慣を身につけたのが大きかったんだろうな。

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:20:25.68 ID:BNNQcUZj0
>>288
昭和の頃はそういう例が普通にありましたが。
うちのヒーバーさんの弟は医者だったから大卒だが、
その両親は、中卒どころか小学校中退とかぢゃねえ。
昔のど田舎の話だが ミ'ω ` ミ

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:20:46.95 ID:xwg5FQcJ0
最近のガキは全員塾に行ってるからな
学校で勉強を教えるという教育がそもそも崩壊してんだろうなと思う
自分の時代はよほどアホかよほど上の学校を目指す奴しか塾なんて行ってない
教師は塾なんて行かなくていいって感じで、塾の教師が運動会など一般客として見学に来たら
校門で追い返したりしてた

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:20:54.78 ID:rwXrRx0b0
>>287
自衛隊って防衛大出でも昔の予備役みたい首になるのか?
定年までおれんの?

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:21:25.97 ID:e1NWP2XJ0
>>289
今はないな
親が高学歴高収入だと、当たり前のように私立中に行くか
公立中から地域で一番の公立高校に行き
難関と言われる国立大学に進む、もしくは中学から附属が今のパターン

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:21:34.94 ID:TchVIKXl0
親の影響が大きいよ、これは。
余裕のない家庭の子は小さい頃から、すぐ働けだの
学校はくだらないだの、圧力かけてくるから、子供は自然と低学歴が多くなる。
ガキを学校行かせる金もったいないなら、作るなよって感じだけどな。
親が、高学歴、高収入だと、勉強が大事だと思ってるから、
自宅でも、子供に勉強を優先させる。子供、親、先生でいい学校目指すから、
自然と成績が高くなる。

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:21:58.70 ID:m3OS0VAa0
>>285
田舎の地主、小金持ちにそういうの多いぞ
すぐ学歴の話をする、しかも皮肉をこめて

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:22:49.93 ID:1uzgYb7r0
>>17
国家もERP導入か

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:22:53.49 ID:k21Hio0r0
>>282
徳田虎雄の半生記をカッパブックスで出てて、愛読してた、
良くも悪くも昭和のモーレツの人だね、阪大医学部に3浪しながら合格する受験時代に多くを割いていた
おおいに感銘を受けて、自分も医学を志すモチーフのひとつになった
晩年は限界から政治的権力闘争に明け暮れる人となってしまったのは残念
でも医療に対する理念には非常に共感できた

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:22:53.98 ID:wlzydfQvO
単に遺伝だろう。能力と収入ははっきり相関している。

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:23:10.70 ID:3vBXtxXM0
>>135
人間には生まれついての宿命みたいなのがあるのかもとか思うことはあるなあ

受験は
素質×環境×努力×要領のよさ
で大体決まるイメージはあるかな
どれか突出した要素があれば他が平凡でも成功できそう
でも要領のよさは過大評価しないほうが賢いと思うわ

302 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 16:24:20.19 ID:zU+RbABV0
>>293
小学校の時ぐらい伸び伸びと遊ばせてやれば良いのに

まぁゲームばっかしだと困るけどさ

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:24:28.61 ID:YrA+5FuY0
>>300
一卵性双生児に関する統計により、
遺伝的要素もあるが後天的な生育環境も大きいというのが一応の結論。

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:24:48.52 ID:5eRILN9S0
無礼な調査だ。

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:24:48.65 ID:TchVIKXl0
>>299
「虎雄が行く」じゃなかったっけ??
地元じゃ、1世帯につき1冊ポストに投函されてたぞ。

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:26:43.87 ID:3/mMLIl10
学力とはテストの成績を言うならそりゃそうだろうな
別に底辺でも教育すればそれなりになるのは歴史が証明してるし

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:26:56.57 ID:1e6rfV1r0
今って昔より物価高いしな

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:27:42.94 ID:u7OzAOVti
東大京大になると違う次元の高学歴だよねぇ

Marchレベルでも高学歴というなら公立高校からでも塾なしで余裕
塾の話が出るけど、大事なのは塾より高校じゃないの?
公立の優秀な進学校にいけば塾にいかなくてもそれなりの大学に行ける
 
 
本格的な貧乏だと始めからやる気出ないんどろうな
どうせ大学なんていけないとおもっちゃう

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:28:47.72 ID:vUHhHXaV0
>>294
全ての公務員組織に言えることだけど、昇進するにはそれに相応しい器として選抜されなきゃ
ならないんよ
そしてここは民間よりも恐ろしいところなのだが、階級が低ければ低いほど、定年は早くなる
その手の雑誌に載った一覧を見たことがあるけど、血の気が引いたよ

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:30:10.74 ID:e1NWP2XJ0
>>308
まともな高校に入るには塾が必須だったりするからなぁ
田舎のことは知らないけど、首都圏だと受験システムが複雑だしね
単願推薦だの、併願優遇だの、内申ポイントだの

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:30:31.98 ID:5eRILN9S0
人間を資産等で差別する偏見を助長する研究ですよね。


調査主体は・・・国か。絶望的な国だ。

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:31:47.14 ID:BcXP0VrK0
>>311
アメリカなどクレジットカード履歴で判断されるぞw

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:32:09.38 ID:p7ZlUz090
>勉強習慣、親の関与も影響

「遺伝」って言えよw

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:32:24.49 ID:UJ4wc+mk0
女子小学生4人に無理矢理覚醒剤を打ってシャブセックスしたオッサンに懲役23年の判決
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1395988178/

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:32:29.79 ID:pXkKGHd40
>>236
ラスト2行同意 それさえきちんとしてれば貧乏も金持ちも関係ない
タイミングをはかるには子供をきちんと見てないといけない
金より何より子供に時間をかけられるかだわ

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:33:01.06 ID:b3rhizf20
そりゃ教育に金も手間もかけてる方が出来るのは当然の事だろう

それよりも、新聞読んでる子が高いってのが気になるね
左翼でも育てる気ですかー、文科省さーんw

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:33:04.14 ID:k21Hio0r0
>>305
それは徳州会病院の機関誌だね
それは読んだことないけど、もしかしたらカッパブックスを再編集した内容なのかも

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:33:14.61 ID:OIuoeTbu0
学力はやっぱり本人の努力次第というのは永遠の真理
低収入だなんだってもアタマのいい子供はいるし、高収入でもアホはアホ
だいたい電子辞書なんかこれ見よがしに使ってるヤツに本当にデキルやつはいない
ネットで検索してコピペしまくって論文やレポート書いても実力がつくワケがない
苦労してでも本読みまくり、英語や国語の辞書が手垢で汚れてるヤツが結局は勝つ

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:33:21.71 ID:m3OS0VAa0
遺伝かどうかも怪しい部分があるんだろ
実際、親から完全に隔離してみないとわからない
親は変な刷り込みもするだろうし

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:33:28.90 ID:5eRILN9S0
日本は他国に比べ教育に対する公的投資が極端に低い。
それを見直すのか。この馬鹿な調査を教訓に。
政府みずからの愚策が災いしているという結論だろ。

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:33:55.69 ID:YrA+5FuY0
>>313
それは遺伝じゃない。

親が子が小学校低学年の頃にきちんと勉強の仕方を教えられるかどうか。
これは非常に重要なことなんだけど、低学歴の親ほど気付いてない。

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:34:27.99 ID:qFzbYTUL0
  
  
要するに遺伝だよ。

親が高学歴=金銭的に裕福→子供も高学歴

競争社会を正当化するロジックとして、能力は万人が平等に有するという平等幻想から出発する。
そして、にもかかわらず競争で負けたってことは努力を怠ったからに他ならない。敗北は自己責任であると正当化する。
でも、実は遺伝という要因によって競争の結果は最初からほぼ決まっている。努力が与える結果への影響は少ない。
生まれながらに優秀な人間とそうでない人間がいるだけ。
どんなに努力したってポニーがサラブレッドと競争して勝てるわけないだろw
   

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:34:31.43 ID:BNNQcUZj0
>>288
あー、小学の同級生に中卒の父の子がいたわ。
たしか父が中卒のすし屋、母の学歴は知らんが、たぶん高卒。
中央大学に行った。
小学中学と同級だったが、ヂ頭がいい感じはしなかったなあ。
ただオタク気質で、子供の頃読んだ絵本、児童書、漫画、
雑誌、アイドルのポスター、学校で配布されたプリント類……
何でも棄てずに持っとる。
部屋一つ埋まっとる ミ'ω ` ''ミ

まあ俺も小学生の時棄ててあるテレビをばらして獲った真空管やら
トランジスタやらをまだ持ってるからひとのことは言えんか ミ'ω ` ''ミ

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:34:50.18 ID:eWE7MaGG0
うちの息子たちは、おんなじに育てたはずなのに、
お兄ちゃん(小6)は春休みもダラダラ、
弟(小4)は塾から帰ってきたあとも
自ら進んで勉強してる。
兄は徹底してさぼりたがり。私そっくり。
弟は「中学受験したい」と上位校を目標を掲げ、
先生たちの信頼も厚い。誰に似たのか。
私も夫もマーチ卒。
親の関与もあるかもしれないけれど、
性格も大きいと思う。

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:35:26.07 ID:b3rhizf20
>>315

フライングさせたがる親が増殖して、フライングが前になったんだからしょうがないだろう
自然の摂理

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:36:04.51 ID:YrA+5FuY0
>>322
お前も遺伝の意味を勘違いしているタイプだな。

DNAのどこに金が介入する余地があるんだ?

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:36:23.78 ID:Cdliyu3m0
それなりに努力して仕事をして社会的地位や収入を
得た親の子供は、やっぱりそういう生き方を見て学ぶだろ。

一方勉強から逃げ、努力も嫌い、楽な方へ逃げて大人に
なった親の子供は、多くの場合、やっぱり必死に
努力しようとしない。 

わからなければ学校の先生に質問に行くぐらいの
必死さが無くて、社会が悪い境遇が悪いとか言ってる
人間は、それだけの人間で終わる。

もちろん親が立派でも子供が努力する熱意を持たなければ
空回りしてニートになったり、親は低所得で子供部屋が
無くても、努力する子もいる。

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:36:44.08 ID:UeKgnZ7a0
>>234
劣等感感じられちゃうと厳しいところはあるな・・
ただ、普段勉強のこと以上に、人を蔑んだり、自分を卑下することのないよう
という教育はしてるつもりなんだけど。

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:37:08.08 ID:5eRILN9S0
だいたい勉強の出来る官僚がとんでもなく低質だろうが。
教育その物の内容を問え。おのれらが何故ここまで最低なのかと問うて。

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:37:34.66 ID:b3rhizf20
>>323

すし屋とか、板前は中卒で現場に入るのがエリートだからなぁ
別に本人の出来が悪いとかじゃないから、その子供は出来る子が多いのかな

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:37:40.14 ID:rwXrRx0b0
>>309
自衛隊も怖いのぉ

こりゃ警察が一番いいか
バカでも体力ありゃ受かるし

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:37:54.22 ID:PNXxkkrn0
新聞って

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:37:56.20 ID:q/JkHZn4O
負は連鎖する
が、逆はそうでもない
金持ち親の子は案外バカボンやダメな子多いし

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:38:55.34 ID:TchVIKXl0
>>324
指導しろや。監督責任あるんだから。
子供が勉強しないのは子供が悪いってのは親のいいわけ。
子供に無理やりにでも勉強させるのが親の務めだろ。

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:38:55.90 ID:e1NWP2XJ0
>>333
それはある
父親は高学歴高収入なのに息子は偏差値50くらいの高校とかね
たぶんマーチも無理だろうな…

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:39:07.02 ID:M/YbU4gS0
オレは最高の教育を受けたとしても東大に受かる自信はないぞw

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:39:49.41 ID:yQ4np9Gj0
公立学校でのゆとり教育と、私立学校の高レベル化の違いだろうな。

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:39:50.11 ID:qFzbYTUL0
   
    
地方公務員や自衛官、警察官をエリートと思ってる奴は

まちがいなく低学歴ないし底辺家庭出身者
  

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:40:21.38 ID:5eRILN9S0
官僚の仕事振りを評価しているかどうか調査しろ。
その給与とのバランスは取れていると思いますかという項目も入れて。

答えは調査するまでも無い。
お前らは失敗例なんだよ。

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:41:33.05 ID:BNNQcUZj0
>>327
> わからなければ学校の先生に質問に行くぐらいの必死さが無くて

俺は質問に行ったぞ。
ラヂオ少年だったから雑誌に出て來た dB ( デシベル; 対数、log ) について
ガッコのセンコに訊ねたら、

「これは中学の範囲ぢゃないっ!」
「おまえはこの間の数学の授業中、英語の宿題をしてたから答えない!」

などと怒鳴られたぞ。

努力とか資質とか学力とか言う以前に、俺は学校が信用できない ミ ' ω`ミ

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:42:05.95 ID:V1p20MPi0
>>326
親が高学歴→高収入の職業に就ける→高収入だと高額な教育費も出せる
→子供に良い教育を受けさせられる→子供も高学歴になる

まあこういうことだろう。

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:42:25.94 ID:3vBXtxXM0
>>335
要領が悪いうえに危機感が乏しくて努力不足だったら突出した規格外の才能がなければなかなか上手くいかないよ

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:42:48.39 ID:FY4rhGOd0
運動能力やその他の能力で人それぞれに差があるのは当然なのだから
学力に差があってもことさら問題にする必要はないだろ。

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:42:50.25 ID:YrA+5FuY0
>>340
趣味や嗜好に関する能力を伸ばすためのフォローは
学校に求めることじゃなくて、親に求めることだと思うんだが・・・。

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:43:14.53 ID:k2Rnx2Wr0
父親がいくら立派でも馬鹿でも関係ない
母親が無職基地だと高確率で子供が中卒ヒキになる

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:43:29.44 ID:+kNGP1FM0
>>308
愛知県だったんで公立の方が私立より上位だった。
高校で受験指導を受けた覚えがない。
国公立合格者100人を越える高校だったけど、学業指導のたまものというより、
高校入学時にある程度選抜されていたという印象。
この高校ではMARCH進学はかなり恥ずかしかった。

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:43:30.11 ID:EC0bMTyb0
一,二代で淘汰されるだろ
我らが自民議員がおっしゃってたように貧乏人は子供すら持てなくなるよ

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:44:59.33 ID:YrA+5FuY0
>>341
うん、それはいいんだけど、

それは先天的な遺伝の問題じゃなくて
むしろ後天的な教育環境の話だよね、ということ。

349 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:45:13.42 ID:OIuoeTbu0
ビジネス、というより、商売なんか「運と勘」
アタマでっかちのヤツなんか「理論倒れ」で商売は下手
少々アタマが悪くても「運と勘」のあるヤツは成功する

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:45:32.51 ID:eWE7MaGG0
>334
あんまり勉強しなかった今の自分の暮らしで十分幸せだからねー。
次男のように小4から5時間も勉強して中学受験して
いい学校入った先にどんな未来が待っているのか
想像がつかない。
だから「勉強しろ」と本気で言えなくて。

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:45:37.15 ID:ugOC9ETx0
努力出来る子になれるかどうかは生まれ持った資質と環境に左右される

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:45:43.10 ID:m3OS0VAa0
>>340
俺も塾いきなさいと説教された思い出あるぞ
貧乏っていえなくてまじ辛かった

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:46:34.72 ID:53Iy4U/j0
学力に格差が出ちゃいかんだろう
教師の質の問題だ
富裕層だから学習能力が必ずしも高いとは言えないはず
貧困層だから低いと言う教授。これって差別発言にはならないのか
日本人の差別社会ってこんな人間が偉そうにしてるから無くならないんだろうな

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:46:37.86 ID:Z7QV7k6N0
>>12
いかにも左翼の考えそうなネトウヨ=底辺の図式だな
だいたい学のないヤツが書いた文章になってないww

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:47:52.44 ID:Jpy5WLieO
>>343
完全同意。
頭の良さだけが人間の強みじゃねーわ。
足の速さ、ケンカの強さ、チンコのデカさ、色々あっていいじゃねーかってな。
これからは反知性主義が席巻する世の中なのに、学力にばかり着目するのは時代遅れ

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:48:22.94 ID:Zz2uM0JT0
格差世襲
http://diamond.jp/articles/-/2824
あなたの知らない貧困
http://diamond.jp/articles/-/6599

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:48:31.50 ID:TchVIKXl0
>>349
昭和だなーー。運と勘で乗り切れたのは20年前であって、
現代社会では淘汰されるよ。いかにリスクをとらないかってのが大事だよ。
理論倒れの人は、オカルト理論でも信仰してるんでしょ。

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:48:46.42 ID:qFzbYTUL0
   
   
伝統的に日本では金儲けが得意なあきんどとエリートって概念は違うんだよね。

江戸時代の士農工商なんかもそう。

低学歴や貧困家庭出身者は金持ち=エリートって考えがち。

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:48:52.93 ID:tXc38AHR0
女子小学生4人に無理矢理覚醒剤を打ってシャブセックスした66歳のオッサンに懲役23年の判決
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1395988178/

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:49:58.61 ID:FY4rhGOd0
遺伝的にアホな子供なのに教育にいくら金をかけても無駄。ノイローゼになるか
せいぜい3流大学どまり。生まれつき運動能力のない人間をいくらトレーニングしても
一流のプロ選手になれないのと同じ。

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:50:09.15 ID:yQ4np9Gj0
>>321
>>親が子が小学校低学年の頃にきちんと勉強の仕方を教えられるかどうか。
>>これは非常に重要なことなんだけど、低学歴の親ほど気付いてない。

どういう勉強の仕方を教えれば良いのかが分からないんだよ。

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:50:12.81 ID:pgP5Gm+d0
親 工業高校
子 旧帝

だけどな

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:50:15.22 ID:HxUSNonH0
高学歴、高収入の親の子供は学力が高いのは数百年前からの常識だった。
学力 江戸時代も武士の子供の方が百姓の子供より学力は高かった。
明治時代、大正時代、昭和の世もようだった。
但し、学力が高いのと頭が良いとは比例しない。
言い例が、ルーピー鳩山、東大を卒業しスタンフォード大学院に留学できるほど
学力が高かったが、本当の意味で頭は良くない。アホ、バカ、マヌケであることは
万人が認めるところ。
大王製紙のボン 井川も東大を出ているが、数十億も会社の金を横領(背任行為)もどきの
行為をしておきながら、ギャンブルをやめられなかったのは頭が悪い証拠。

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:50:34.24 ID:OtK+ASph0
中央競馬で億円稼ぐ馬の子供は、優秀な競走馬になる可能性が高いし
馬刺しの馬の子供は、やはり馬刺しになる
人間も同じ事、ダメな奴の子供は何をやってもダメ

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:50:40.76 ID:BNNQcUZj0
>>344
ぢゃ、せめて邪魔しないで欲しかったんですがね ミ ' ω`ミ

徳川将軍の名を全部憶えるとか、
二次方程式を 100 個解くとか

不毛な “ヲベンキョ” を強制されたことだ ミ'ω ` ミ

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:50:40.99 ID:OIuoeTbu0
>>357
「金融工学」なるものを学んだ連中でリーマンショックを予想できたヤツいたか?

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:51:35.46 ID:pQEySzLb0
父親が早稲田政経、母親が東大法学部で娘が東大法学部現役合格して経産省で官僚ってのは身近にいるね
塾などはいかずに母親の作ったテキストだけで合格してたわ

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:53:00.76 ID:pgP5Gm+d0
>>367
親 工業高校
子 名古屋大学 → 厚生労働省

ってのもおるからな

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:53:21.48 ID:w/zzq4jX0
両親の学歴、収入なんて子の学力とは無関係だ。
子にやる気があれば、学校にいかなくても勉強をするさ。
本人しだいさ。
両親の学歴、収入で子の学力が決まるなどと間違っても言ってはいけない。
子がやる気をなくしたらどうするのか?

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:53:22.50 ID:TchVIKXl0
>>350
子供が勉強の意味わからないのは、当たり前だからなー。
無理やりにでも勉強させて、いい大学に入れて上げれば、
20年後には感謝されるんじゃないか。
まあ、本人が目指してくれないと伸びないってのはあるけど。

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:53:30.32 ID:NOkLLaI/0
>>1
あほくさw金でどうにかなる程度の学力ってことね。

うちの家系に金はいらんわw

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:53:46.97 ID:34OfK4t40
>>344
まあその通りだな
小中学校は最低限必要な知識を身につける場所だ

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:54:25.86 ID:0DQXL3A4O
池沼ができたら環境では無理w
遺伝子説

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:54:37.02 ID:pQEySzLb0
>>368
根本的に頭の出来が違う人はいると思うぜ

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:55:08.94 ID:YrA+5FuY0
>>361
分からなければ、勉強ができる子の親に聞くのがいい。

さすがに九九を子供に教えられないレベルの親じゃどうあがいても無理だけど。

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:55:13.05 ID:LOcEnJB10
>>12
コピペ乙 だが・・・ こんなの延々と張っているお前は病院に行ったほうがいいぞ。

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:55:21.10 ID:W0DBQhTcO
>>13
お前、お腹を痛めて産んでくれた母親になんて事するんだ。
感謝がない、それこそ低脳の極みだ。

成人したら、自分の責任は自分で取れ。
男の癖に母親にDVなんて甘ったれるな!。

大学卒が欲しいなら、今からでも自分で入学金払って入ればいい。
自分は40歳だが、今年大学院に入学する。
お前とは違うんだ、このクソ男。


しかし一つだけお前の言う通りな所はある。お前は一生、女に近寄るな。
お前の様な男は、女に手をあげて離婚されるのがオチ。子供がお前と同じめに合う。
DVの連鎖は引き継ぐんだよ。だからお前の父親も…

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:55:35.06 ID:TchVIKXl0
>>366
金融工学=オカルトなんだけどー・・・

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:55:43.68 ID:78G2meoi0
勉強したくても出来ない時代じゃなくて
単に親も子もやる気がない時代
北野さきはいなくなったね

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:55:44.65 ID:DgwjOI8c0
>学歴・収入で子に学力差

そりゃ昔もそうだったでしょ。
最近は知恵のついた貧乏人が増えて、
国がなかなかコントロールしきれなくなってきてるから、
返って好都合だろw

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:56:02.87 ID:Cdliyu3m0
努力できる熱意をもてる子になるには、
@毎朝一定時間に起きて遅刻しない子にする
A理屈だけじゃなくて、努力することへの熱い気持ちを
 親が繰り返し語り、子供が努力したら結果にかかわらず
 思いっきりほめてあげる。親の情熱的な姿勢は効果がある。
B学校の勉強の予習ー授業ー復習はたとえ時間が短くても、
 習慣づけてやる。テレビをあえて見ずに予習復習に向かう
 気持ちがついたら、その子は一人で伸びていく。

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:56:16.38 ID:A6+g1MAI0
昔の詰め込みの頃は、公立学校がまだちゃんと機能してたんだろうね。
九九が言えないと、居残りさせて最後までやらせるとか。
荒れた学校(中学)は聞いたけど、小学校の学級崩壊は話題になってなかった。
教科書も分厚かったし、練習問題もたくさん載ってた。
おれは詰め込みの時代の人間だけど、子どもが学校へ行ってからびっくりしたよ。

まずは教科書が薄っぺらい。
そして、教師が塾へ行くのを当然という。
まあ、週休二日になり、訳の分からん科目が増え、国語と算数の時間が
減ったんだろうけどさ。
昔の教師は、塾なんてものはないから、最低限の基礎は学校で教えるのが
当たり前という意識はあったと思う。

今は、教師からして「塾へ行ったら?」という感じで、驚く。
オレは免許だけは取って教師にはならなかった口なんだが、実習時代の教師と
いまではずいぶん違うと思った。
忙しいのもあるんだろうけど、そればっかりじゃなくてリーマンになってしまった
んだろうなあ。本を読まない教師が増えたし、勉強することは面白いよ、と
伝えることもないんじゃないかな。

だから、昔は学校で(公立で)最低限というか、一定のところまでやったから、
あとは本人の自覚次第みたいだったのが、もろに親の姿勢で最低限まで持ち上
げてやれない子どもは、落ちこぼれるばかりになった、て。
差がすごい広がった気がする。

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:56:49.71 ID:SVdoFYCV0
未だに頭の良さに遺伝的要素が関わってるなんて言ってるバカは
理科をちゃんと学ばなかった良い証拠
獲得形質の遺伝は完全に否定されてる。
環境の影響があたかも遺伝のように見えるだけ

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:57:23.76 ID:ugOC9ETx0
>>373
知的障害っていうと有ると無いの二種類な気がするけど
知的レベルは人と人との間で連続して高低差が存在してるわけだから
無理なのと無理じゃないの二種類に分けられないよね
そういう意味ではちゃんとやればみんな同じなんて話はおかしいよね

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:58:20.61 ID:W0DBQhTcO
>>377
×:>>13
○:>>12
ごめん

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:58:21.78 ID:5eRILN9S0
勉強が出来る事を頭が良いと表現するな。
あんな物アホのほうが出来る。

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:58:22.85 ID:YrA+5FuY0
>>383
それはない。

生まれてからの環境もあるが、
やはり遺伝的要素も大きい。

「知能指数は80%遺伝」の衝撃
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20120118/296619/

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:58:24.25 ID:e1NWP2XJ0
>>379
本当それ

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:58:37.02 ID:zt/xTA8Z0
>>1
そんなもん昔からそうだろうが(笑)
ま、低収入の親は子供に知識を与える事が財産だって理解できてないから仕方が無い。

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:58:59.26 ID:BNNQcUZj0
>>372
最低限必要な知識ねえ。

その割にはフックの法則もオームの法則もジュールの法則もボイルの法則も
忘れる人が多いようで ( 最低限必要な知識を忘れると困るはづですが ) ミ ' ω`ミ

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 16:59:11.15 ID:Ro7EeC8R0
親父は今は大人しいが若い頃は暴走族で何度も警察に捕まってるクズ。
で、俺は32でヒキではないが糞ニート。
DNAには逆らえない。

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:00:39.73 ID:5eRILN9S0
勉強が出来る奴が頭が良いなら
こんな国にはなってない。

アホだから勉強が出来るんだよ。

393 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:01:20.40 ID:o4q5eWqf0
金があると違うのは、色々なものを見聞きできる見聞の広さ、
チャンスが来たときの選択のしかた。そういった目に見えない様な所で差が出る。

都心の大学に進学して来た地方の子が唖然とするのは、都心住みの教養の深さだったりするわけで。
近くに劇場、美術館やら学術書までそろう本や図書館なんかの文化的な施設差によるギャップだったりする。

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:01:34.66 ID:yQ4np9Gj0
>>344
>>趣味や嗜好に関する能力を伸ばすためのフォローは
>>学校に求めることじゃなくて、親に求めることだと思うんだが・・・。

金曜土曜の夕方、家族子連れで居酒屋でめし食ってるの見るとなんだかなって思うよ。
両親はくわえタバコで手にはジョッキだ。
あと夜の11時ごろ子連れでショッピングセンターに来てる親もな。子供は寝てる時間だよ。

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:01:36.28 ID:k21Hio0r0
>>391
まあ歳食ってくると、自分の親のイヤだったところに自分が似て来てるのにある時ハッと気づき、愕然とするのも事実
血は争えないんだなあ

396 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 17:01:40.88 ID:zU+RbABV0
遺伝ってより地頭だと思う

小学校レベルで勉強しないと100点採れないようじゃ、どう頑張っても将来的にキツい

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:02:03.78 ID:zt/xTA8Z0
>>390
興味のない知識なんてどんどん忘れりゃいいんだよ。
何に興味を持つかなんて学んでみなけりゃわかんないんだから。

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:03:13.22 ID:OIuoeTbu0
>>378
オマエさん、>>357では「いかにリスクをたらないかってのが大事」って
リスクヘッジが大事だって主張してたよな。その「リスクヘッジ」の最たるものが
金融工学なわけだろ。それを「金融工学こそがオカルトだ」というのは矛盾してないか?
その論理を徹底すれば「科学もオカルトだ」という議論も可能。何を言いたいの?

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:04:10.36 ID:pXkKGHd40
>>325
そうフライングさせたがりのくせに自分は面倒で他人に丸投げ
保育園に入園させるのはトイトレのため 幼稚園には躾のため
その時点でアウトかと 家庭でしっかり完成させてこないから
学校が教育に専念できなくて塾が必要になるんだよね
塾の先生が羨ましい

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:04:12.99 ID:5eRILN9S0
勉強なんか指示された事を復唱する歯車検定だ。
何事にも疑問は持たず何も産まない世の中を決して良くはしないアホのほうが向いてる。

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:04:13.72 ID:0DQXL3A4O
効率学校教育が終わってる…。
教育大学レベル以上は対応できないし、基本はことなかれで、問題が起きないようにDQNに重点的に手をかけて賢いおとなしい子は放置されるから駄目なんだな…

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:04:31.38 ID:78G2meoi0
>>383
アンテナは立てておこう

恐怖の記憶、精子で子孫に「継承」 米研究チーム発表
http://www.asahi.com/articles/TKY201312040021.html

403 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:05:20.02 ID:TchVIKXl0
>>398
今、稼いでる連中は、金融工学なんてつかってません。
誰が勝ってるのかもほぼ特定できてる。どこで取引してるのかも知ってる。
金融工学なんて使ってないよ。

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:05:41.12 ID:m3OS0VAa0
>>391
武勇伝語るようなクズ環境かもよ

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:05:49.95 ID:MqqaGmV50
>>242
ジャン=ジャック・ルソーと言えば、社会科の授業で一度は耳にする哲学者だ、
教育論 『エミール』 を熱く信奉する教育者や教育ママも多い、

しかし、彼には放浪癖があり、加えて5人の子供を産み5人とも教会の前に捨ててきている、

明日、ママがいない状態を5回やった、ロクデナシだw

にしても、彼の著書を熱く信奉する教育者や教育ママは多い、

さて、学歴・収入・教育・人間性とは如何なものか、その相関関係は如何に、
いくら学歴があっても、本質を知らない人間はこういう下らない戯言に惑わされるから面白いww

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:05:50.29 ID:22KFN4sf0
>>350
いい学校に入ったら未来が保障されていないわけではないが、
いい学校に入らないと未来は暗いのかも

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:06:02.44 ID:pQEySzLb0
自分の将来に目標があって、志望校に合格する事が出来ればそれが一番だな
親は周りの環境を整えてやるぐらいしか出来ないし

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:06:38.37 ID:qFzbYTUL0
    
    
山口真由
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%9C%9F%E7%94%B1
筑波大学付属高校を卒業して、東京大学に入学。
在学中3年生時に司法試験合格。4年生時に国家公務員第1種試験合格。
2006年に東京大学法学部を首席(オール優)で卒業後、財務省に入省。現在は大手弁護士事務所にて企業法務に従事している。


お父さんの経歴と山口真由さんの経歴は酷似しています。

1972年 東京教育大学附属駒場高等学校(現・筑波大学附属駒場高等学校)卒業
1974年 司法法試験合格(2位で合格)
1976年 東京大学法学部卒業

父親
山口厚
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E5%8E%9A 
日本を代表する刑法学者
東京大学大学院法学政治学研究科教授。
。東京大学大学院法学政治学研究科長・法学部長


要するに、遺伝です。
生まれながらに優秀な人間とそうでない人間がいるだけ。
   

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:06:43.19 ID:BNNQcUZj0
>>397
やってみなけりゃわからない……バクチの誘いみたいな言い分ですな。

時間と金と体力は有限だ ミ'ω ` ミ

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:06:43.62 ID:zt/xTA8Z0
>>400
勉強を能動的にやるか受動的にやるかは本人次第(笑)

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:07:05.96 ID:3RSEsHio0
家庭環境も大きいよ
子供の頃から本を読む習慣とか30分でも勉強する習慣がないと
結局大人になってもやらないからな
高校までは基本積み重ねによるところが大きい
最初から勉強得意な子供は周りから言われなくても積極的にやるし
素質があるにせよないにせよ、家庭の方針が大きいと思われる

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:08:13.25 ID:9RdmIJAu0
日本なんて海外に比べればマシな方でしょ。

親が貧乏でも勉強して奨学金(有利子)を貰って旧帝大か慶応に入ればある程度は
どうにかなっちゃうしね。

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:08:17.89 ID:9znew+QL0
>>393
そういう事を自覚した時こそ、飢えるように
学ぶ時なのだ。脳の吸収力が高まる時だよ。
ポジティブに思考し、行動する時だ。

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:08:32.92 ID:C9f0RxVk0
>>408
ガセはよくない
山口真由は中3まで札幌出身にいて山口厚とは無関係

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:09:08.71 ID:zt/xTA8Z0
>>409
バクチもくそも世の中そういうもんだ。
そもそもその有限の時間とやらを使ってお宅は一体何をしたんだい(笑)

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:09:20.49 ID:b62t3UOS0
低学歴な親は勉強部屋だけ与えてほら勉強しろで
自分はテレビ見てゲラゲラ笑ってるのが定番だもん
そりゃ差も付くわ

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:09:35.96 ID:5eRILN9S0
>>410
数知れない勉強の出来る害虫を見てみろ。
アホな親からアホな子に欲だけを伝達して勉強させるのだ。
伝承される害虫システムを問題視しなければならない。

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:10:01.14 ID:dHV6Buuj0
>>180
DNA鑑定した方がいい。
取り違え子かもしれんぞ。

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:10:11.90 ID:ugOC9ETx0
性質はある程度両親から遺伝するよね
それから両親から受け継ぐのとは別にその遺伝子が持つ違いもあるよね
両親から100%同じものを受け継ぐわけじゃないから

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:10:16.80 ID:OIuoeTbu0
>>403
「金融工学」が時代遅れだというのはワカッタ
じゃあ「勝ってる連中」は何に依拠してるわけ?
まさか、「運と勘」じゃないよな

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:10:45.89 ID:qFzbYTUL0
>>414

山口 真由 山口厚 日本の弁護士、タレント、元財務官僚
http://hot-imakore.blog.so-net.ne.jp/2013-11-05-2
 

422 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:11:28.63 ID:3RSEsHio0
>>416
それに加えて、勉強できないなら塾行かせておけばいいと思ってるからな
うちの親がそうだった

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:11:35.25 ID:PPEZg7iC0
>>414
両親とも医者らしいな
妹も医者だと

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:11:36.56 ID:egbT+6Ih0
コネ>>>>>>>>>>>>努力

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:11:41.77 ID:KWvigyOI0
高校生の子供が、学校で友達が持っていたから3万円の電子辞書が欲しいと言う。
それを聞いていた妹が私も欲しいと言う。

翌週には持たせる事ができるのが普通。
それも家電のポイントで購入とか普通。

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:11:51.98 ID:zt/xTA8Z0
>>417
ん?
世界中で偉大な発見・発明をした人たちは別に親から勉強を強制されたわけではないと思うぞ。

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:11:58.30 ID:Cdliyu3m0
>>408
結果無価値論の先鋭理論の山口の娘かよww

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:12:17.79 ID:0DQXL3A4O
昔は学がなく低学歴で地頭がいい人(遺伝子のいい人)はやっぱり能力があって金の臭覚に優れてて、社会的に成功して、その子は高学歴化してる。
これだけ情報化した社会では低学歴からの逆転は無理。
低学歴のなかにポテンシャルの高い素材がもういないからw

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:12:27.35 ID:e1NWP2XJ0
>>419
学習方面に「負けず嫌い」「コツコツ」などが出ると成績も上がるしね

知り合いのところは長女偏差値70弱の私立高校
次女が偏差値50弱くらいの公立高校に行ったんだけど
二つの学校の保護者は全く違うと言っていたなぁ
まず見た目から違うと

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:13:10.25 ID:SG2WgRsP0
>>416
最近のDQN親は

> 勉強部屋だけ与えてほら勉強しろ

すら、しない。

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:14:06.32 ID:zt/xTA8Z0
>>430
昔のDQN親もしてないと思う。

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:14:13.83 ID:HxUSNonH0
東大、京大の親の平均年収は高い、また学歴も高い。
これは統計学的に事実。
また、国立大学は学費が安いがその親の年収は私立大学の
学生の親の年収より高い。
これは、高学歴、高収入の親は高学歴は高収入を得やすいことを
知っているので、小さい頃から金を掛けて進学塾に行かせて、
無償で教育を受けられる時代から有料の私立小中学校に通わせる。
その学校で受験テクニックを徹底的に教えるから、有名国立大学に合格する。
幼稚園から通わせる親は、高収入かもしれんが低学歴である。
あるいは、自分の子供のアホさを見抜いた賢い親。
低学歴の芸能人が有名な大学まである幼稚園に行かせるのはこのため。
このような子供は一見高学歴かもしれないが、エスカレータ方式で上に
上がるから基本的に頭が悪い。慶応大学に内部進学する学生のレベルの低さに
愕然とする一般入試合格者(有名国立大学不合格組)が多いのは事実で、4月以降
この事実に気付き五月病になる学生が多い。

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:14:32.97 ID:glIsFrl30
まずは低レベルな大学なんかに進学しても無意味だから行かなくていいと啓蒙すべきだな
あとは高学歴がなれる職業と一般レベルの職業との差の現実を親がこっそりではなく教育の段階で
子供にきっちり教えるべき。職業に貴賎はないとかキレイ事じゃなくてな

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:14:37.82 ID:C9f0RxVk0
>>421
だから,それがガセなんだってばw
東大教授の娘が中3まで札幌で育ったというのも変でしょうに
山口厚は東京出身で、東大からは一歩も出たことない

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:14:45.79 ID:dt2QgC6R0
親 旧帝
子ども マイナーな工業大学だけどな

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:14:53.43 ID:pQEySzLb0
大雑把に言ってしまえば成功したかしないかは結果論
生き残ったやつが一定の評価をされているだけ
仕事で努力するなんて必須であって誰でもしている
その中で生き残っているのは運があったやつら
特に人の運は大事だぜ

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:15:30.50 ID:TchVIKXl0
>>420
それは私の飯の種でもあるんで秘密です。☆(ゝω・)vキャピ
ただ私の知ってる人達は「運と勘」ではやってません。
どこかに当たりはあります。分析は大事です。

438 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:15:52.62 ID:ugOC9ETx0
DQN親は自分に似て勉強出来なくて悪い事してる子供の方が可愛いという話も・・・。
DQN親とDQN子は中が良いがDQN親とマトモな子は仲悪い。
これはキチガイ親と子にも当て嵌まるそうだよ。

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:16:17.71 ID:3RSEsHio0
そこそこ高学歴な親戚は子供に小さいころからゲームさせたい放題させてたら
子供がバカになった

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:16:35.01 ID:CulmYrIy0
子供はすぐに劣等感持っちまうからな
どーせ俺の親は大して賢くないから俺も、とな

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:17:39.33 ID:qFzbYTUL0
   
  
ちなみに、ここで言う「高学歴」に

京大・阪大以外の地方旧帝大を含めてる奴はいないよな?
   

442 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:18:38.48 ID:yQ4np9Gj0
>>401 効率学校教育が終わってる…。

ついこの間の近所の公立中学の卒業式なんだけど、バカ卒業生は短ランで背中になんか刺繍したやつ
着てきてたわ、10人くらい。
んでこの学校の卒業生と思われるDQNが爆音バイクで学校の前行ったりきたり。
毎年これだよ。

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:19:02.56 ID:4/4+otNt0
>>427
それガセ。

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:19:44.11 ID:dt2QgC6R0
地方旧帝でも工学部の航空系とか旧帝法とか医とかは十分高学歴だろ

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:20:21.89 ID:dt2QgC6R0
地方宮廷薬もな

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:22:01.15 ID:QH/PF1900
>>1
別に今更分析しなくても古今東西それ一緒だから
スラム街の人間の子供はゴミ人間になるし、プチ富裕層の子供は
プチ小金持ちになる

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:22:16.84 ID:MqqaGmV50
せっかく長文書いたのに、スルーするんじゃねえよww

散々、偉そうにDQNDQN言うなら、このDQNのハンパないのか家よw

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:22:31.03 ID:BNNQcUZj0
>>415
学校の勉強はそっちのけでトランジスタや IC とたわむれましたが? ミ ' ω`ミ

ガッコってのは簡単に教えられること、教えたいことを勝手に教えてるだと覚ったので、
電子回路の設計に必要な数学や物理は勝手に自習しました。

Z80 でマイコン組んでプログラムしたりした。
アマテュア無線は……場所が悪くていいアンテナ建てられなかったのであんまり愉しめなんだ。

結局回路屋になりましたが……俺にはガッコは不要 ( むしろ邪魔 ) だったと想ってなあ ミ'ω ` ミ

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:23:56.66 ID:0DQXL3A4O
サラブレッドは遺伝子をよりすぐっていくことで作られた。
金持ち同士、DQN同士の結婚を繰り返して時間が経過していくと、セントバーナードとチワワぐらい違っていくんだと思う。

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:24:05.31 ID:OIuoeTbu0
>>436
統計上一定の割合でアタマのいい子が生まれてくるのは事実
他方、一定の割合でアタマの悪い子が生まれてくるのも事実
親の学歴・年収に有意の数値で相関関係が認められるのも周知といっていい
だとするなら、>>1の調査結果にはどれほどの意味があるのか、オレにはわからん
むしろ「運」というものにいかに人生が左右されるのか、そっちの調査をすべきだな

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:24:28.54 ID:qFzbYTUL0
>>444
  
地方旧帝の法学部あたりは高学歴じゃないだろう。
マーチローとかでも地方旧帝法卒の奴らは結構留年するらしいw
司法試験の合格率なんか見ても中央のローあたりにも劣ってるしな。
もはや過去の栄光でしかない。
  

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:24:46.87 ID:dt2QgC6R0
>>434
それ以前に山口真由とかいうのは、整形しすぎてきもすぎ
子どもと同じ高校卒だが、筑附のはじっさらし

453 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:25:31.25 ID:DL3Csp4+0
>>441  いや、信州大学の医学部とか十分に「高学歴」だと思うわ

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:25:58.99 ID:KWvigyOI0
就職活動もそう。
大手の会社が高学歴の学生を取りたがるのは、ほとんどの学生が初めての真剣勝負の
大学入試で勝ち残って来たやつらだから。

自分なりに最大限の努力はしたんですが駄目でしたって奴は要らない。
だったら結果を出さないとね。それが勝負に負けるという事。

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:26:49.93 ID:dt2QgC6R0
>>451
ん?地底法は偏差値64あるけど
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/kokkoritsu_zen/zen_ho.html


マーチとかと比べるのは失礼すぎだろ

456 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 17:27:23.71 ID:zU+RbABV0
目的意識も夢も無いのに東大とか行ってもダメだろ…
東大が夢ってならそれでいいけどさ

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:28:57.71 ID:OIuoeTbu0
>>437
「企業秘密」ってか?「理論がダメ」なら頼るのは
多くの場合は「経験と多方面からの情報」といったところだろ
昭和のままですね、オタクも

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:29:15.43 ID:DL3Csp4+0
>>454  でも、学校の名前だけじゃだめだ。みんなが希望する人気企業には中々入れない

459 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:29:15.67 ID:yQ4np9Gj0
18の時大学進学予定のちょっと金持ちの同級生の家へ遊びに行った時、衝撃だった。
そいつの親の部屋へ入ったら見たことも無い本が本棚にいっぱいあった。
自分の家はスポーツ新聞と週刊誌しか見たことないのに。

差がついて当たり前。
 

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:31:38.36 ID:qFzbYTUL0
>>455
  
比べてるのは中央ローと地方旧帝ローの合格実績だけなんだが。
もちろん、マーチなんて高学歴ではないよ。
そのマーチローにおいてさえ留年者が結構いる地方旧帝出身者なんてどうなのかと。
マーチも地方旧帝(医学部除く)も高学歴ではないという意味において同じだわな。
   

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:32:17.52 ID:6Rrh8Dr/O
>>456
ドラゴン桜じゃないけど東大に入ってから考えればいいやん
入ることが夢でしたって奴は知らん

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:32:27.26 ID:7JiwNXI30
これこそまさに日教組や公務員や正社員といった
日本人を騙る在やチョンどもがもたらした最大の害悪だよな

安倍さん・麻生さん・天皇陛下という全宇宙を創造なされた
万世一代の御三家の臣民であるオレたち日本人は
全人類の中でも突出してすぐれた異次元の存在
だからこそすべの人類文明や車や飛行機、PCやスマホといった
最先端技術もすべてオレたち日本人が発明してきた

これほどまでに優秀さが証明されているのに
正社員や公務員といった日本人を騙る在やチョンどもは
偏差値やら学歴やらといったデタラメな考えを信奉し
偏差値が高かったりいい大学を出たり
働いてるというだけで金が儲けられる狂った日本にしてしまった

こんなの完全に間違ってる
日本が復活するためにはすべての学校や企業や役所を一掃し
日の丸と君が代を愛する心や
御三家に対する忠誠心を唯一の尺度とし
日の丸掲揚回数と君が代斉回数の最も多いものが
最も優秀な日本人として誰よりも高い年収を保証される
ようにしなきゃ駄目なんだ

そうなればオレのような真に優れた人材は
間違いなく十億単位の年収を得られるようになる

463 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:33:57.48 ID:TchVIKXl0
>>457
理論がダメと言っているわけではなくですねー。
私も含め、私の知る人は、世の中に出回っている
すべての取引方法をしってますよ。
ええ、世の中に出回っているほぼすべてね。
最先端ですよ。まあ、旬はすぎたけど。
何万通りとある取り引き方法の中から、どかれを選んでますね。
勘のいい子はすぐ見つけて後追いしてるけどー。

464 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:35:03.09 ID:qFzbYTUL0
>>462
  
ついにネットde真実を知ったようだなw
  

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:35:40.40 ID:QmHG13Op0
誰もが知っている事実の調査にどんな意味があるんだ?
消防設備の点検業やっているから、あらゆるエリアを回るけど、
低所得層の多い団地なんて会話していても「頭の回転悪いな」ってやつらしかいないぞ。
顔つき、目つきが違う。歯が汚いし、歯並びも悪い。
女と子どもの肥満率が高いのも特徴。

あと部屋も汚いし。
それと午前中は寝ているやつが多い。
夜の仕事が多いのと、夜更かしニート、生活習慣のだらしないやつが多いんだよ。

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:35:41.79 ID:iAAblIGf0
>>441
阪大も当然はずさなければ
京大が高学歴といってよい最低ライン

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:36:34.47 ID:LOcEnJB10
>>450
> >>1の調査結果にはどれほどの意味があるのか、オレにはわからん

これは学習塾の調査結果じゃなくて、文科省が委託した調査で、

昔から有意性が認められていること→「親の学歴、収入によって学力差がある」 
が現在の文科省の施策によって変化があるのか?
国として学力格差を埋めるためにはどのような施策を打つために予算を出せるのか?
また他国と比較して、その予算は効果的に使われているかを検証しているだけ。

つまり、文科省の予算取りの為の調査だよ。

その調査内容のごく一部を国民向けにマスコミが報道しているだけ。

468 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:37:07.22 ID:dt2QgC6R0
まあしかし
一般的な高学歴は東京一工国医だけどな
こいつらは超高学歴で

高学歴は 旧帝早慶あたりまで含めていいんじゃないの。

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:37:27.67 ID:IJcef1gA0
ちょい待て、お前ら詳細を見たか?
年収1,500万以上と、200万以下の結果で、差は最大で25%

これって何の説得力もないでしょ。

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:37:49.45 ID:dt2QgC6R0
それと今の時代、下宿できないから、東京一工に行かず地底にしんするのも結構いるぞ

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:37:56.39 ID:H+Z9V2kt0
>>24
本当のことは言ってはいけません

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:38:27.17 ID:dt2QgC6R0
それと今の時代、かねなくて下宿できないから、東京一工に行かず地底に進学するのも結構いるぞ

473 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 17:39:56.23 ID:zU+RbABV0
>>461
自己実現できるなら良いけど、それじゃかなり遅いと思うなぁ

最初から目的意識を持って自己実現しようとしてる連中とは、資質面で雲泥の差がつく気がしてならない

474 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:40:34.76 ID:1oKiCg+S0
天は人の上に人を造り人の下に人を造れり。
今広くこの人間世界を見渡すに、
かしこき人あり、おろかなる人あり、貧しきもあり、
富めるものあり、貴人もあり、下人もありて、
その有様雲と泥との相違あるに似たるは何ぞや。その次第甚だ明らかなり。
親富貴なれば、その子労せずして富貴への門約せらる。
実語教に、人学ばざれば智なし、智なき者は愚人なりとあり。
されば賢人と愚人との別は、学ぶと学ばざるとに由って出来るものなり。
其の所以は 親富貴なれば塾に通ひて充分に学ぶこと容易(たやす)く、親貧なれば安んじて学ぶこと難(かた)し。

天は富貴を人に与えずと言ふが、その実は、人は生まれながらにして貴賎貧富の別あり。

よって 世襲門閥を尊びそのコネ利権網を駆使して富み栄へること肝要なり。社会的不公正と難詰されやふともゼニゲバと蔑まれやふとも浄財に非ざると雖もゼニ攫(つか)みたる者が勝ちと心得べし。クソどものやっかみ歯牙にもかけざること。

これゼニゲバY基地翁の本音極意なり。社中もって銘せよ。

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:40:49.01 ID:+ndKXA6+0
小学生のレベルで勉強ついていけない子供はさすがに親の責任だと思う。

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:41:17.47 ID:F0ezJlKh0
平成のエリート

片山さつき(財務省官僚)
黒田東彦(日銀総裁・弁護士・財務省官僚)
古川元久(財務省官僚・弁護士)
山口真由(財務省官僚・弁護士)
棚橋泰文(経産省官僚・弁護士)

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:42:31.04 ID:m3OS0VAa0
>>461
何もすることがないなら、とりあえず東大に照準しぼって勉強するのは
手だと思う。東大いけなくても選択肢増えるだろうし。

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:43:40.97 ID:5eRILN9S0
オウムみたいな統治が良いと思う奴だけ
勉強が出来る事を頭が良いと解釈するといい。

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:43:45.94 ID:iAAblIGf0
>>206
公立小学校の授業など何もやっていないのと同じ
何も学習せずに上位をとれるのは最低限のこと
まともな教育を受けたければ私立の中学に入るしかない
公立小学校の授業だけで中学入るのは難しいぞ

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:43:55.11 ID:xsaQgIzQ0
私大を潰して
1億人分の定員を国立大でつくる


学歴を平等にする

資本主義者は、自分のお株を失うのでそれを拒む

481 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:44:29.13 ID:349AfdR40
まあ「親の学歴・収入で子の学力に格差」ってのは永続しない
それこそ世代を重ねるごとに統計学で言われる
「平均への後退現象」というものが起きて
IQだろうが身体能力だろうが
徐々に平均値へ収斂されていくからな
男は年収でも学歴でも身長でも自分より低い女と結婚するのが普通だろ
それを繰り返していくと、子や孫やひ孫と
世代を重ねるごとに平均値に近づくから

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:45:31.71 ID:3WjUFZ5o0
>>459
そんなに高学歴でなくても、人通すような部屋の本棚になんて、
内容堅めの「見せ本」並べておくでしょ。
スポーツ紙と週刊誌しかないような家のほうがマレだと思うが………

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:46:44.46 ID:efxforYa0
貧乏家族でも安定できる職は看護師でおk?

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:47:58.14 ID:ugOC9ETx0
>>481
平均値より低い男がそれより低い女と結婚してその子供はさらに低くなる
結局は相対的には何も変わらないんじゃないの?

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:49:47.22 ID:bY636zsI0
祖父も父も兄も旧帝大卒なのに
なんで私は私立文系卒なんだろう。
収入じゃないよな、遺伝的な何か。多分母に似たんだ。

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:51:38.35 ID:ugOC9ETx0
>>485
自分の遺伝子って両親からそのままそっくり受け継ぐわけじゃないから
自分だけが獲得した形質みたいなものもあるんじゃないの?

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:52:00.52 ID:Csb5HT5U0
親の責任で子供たちが落ちていかないように
子供の可能性を摘まないようにするのが政府の仕事だろ
今時教育にここまで金がかかる国なんて日本ぐらいじゃねーの

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:52:17.66 ID:s/fTaBzq0
おれの姉ちゃん数学とか苦手だけど、
東京藝大音楽学部附属音楽高校→東京藝大音楽学部器楽科だから、
この分野じゃ優秀なほうなんだろうな

489 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 17:52:19.02 ID:zU+RbABV0
>>479
地元の中学だったが、近隣のまぁまぁの進学校に行けた

そのまぁまぁの進学校から中堅国立に行けた

建築家や設計士になるにはどうすんだ?って考えてたが、早稲田行きたい!とかは無かったなぁ

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:53:03.55 ID:Oz5LbS3HO
>>1
そりゃあもうしょうがないだろ
まったく格差がない世の中なんてありゃしないんだから
高校無償化だけでも昔よりは負担減になってるんだしさ

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:54:06.94 ID:KCBqSJon0
 海江田君いつ泣くの? 「今でしょ!」 「野党の皆さん ヒマでしょ?」

        /ミ彡三三ミ、
       /彡彡ソヾミ三ミミヽ
        ‖彡'''`    ``ヾミハ               ビシッ
       {彡ソ ,,ィ≦  ィ≧、 Yミ}          /. ̄)
       リ彡 ,.ィュ:  i .ィュ、. Yリ       /  /二、
       ハリ ´` ノ  ヽ` '  リハ       丿 Y  .i  Y     日本にトドメサス!
       Y l   /.‐ ‐    ''ソ      ( ゝ'  ノ ./ /
       ヽ_   ィ‐.v→  .::/        ,ゝ-、_)--'-'
         ヘ    , ..::::/        /{ ゝ、__ハ|ヘ
          } ` -  -'.:ノ//へ、__,,,ィ'/ハ____ハ
        _,/ハ  __,,ィ///////////////////////ノ
    ,,ィ''"/// | >< ////////////{///////////
  r''"////// ..|/:::::ノ//////////////}/////////Y
  ////////|  /:::::{///////////////{//////////  

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:54:37.94 ID:MqqaGmV50
学歴と「見せ本」のレベルがかい離しているほど、
家庭状況はやばいよな、、、

493 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:54:51.23 ID:dHV6Buuj0
>>367
両親の学力レベルが高いと子の基礎レベルは自然と高いよね。
体育会系の両親だと、子の体力運動レベルがやっぱり高い傾向にあるだろうし。

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:56:09.47 ID:bY636zsI0
>>486
ああ、そうかも知れない。芸術方面に進んだのは兄弟の中で私だけだわ。
これはこれで良しとするかな。

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:58:41.85 ID:lgyxEtHf0
そりゃ学校全くあてにならないからなあ、特に首都圏は
都内中高一貫校の連中ですら、予備校や特進系の単科塾活用してる
一部大手予備校はコイツラ格安で通えるし、都立や中堅私立は苦しい時代

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:58:56.31 ID:OIuoeTbu0
>>463
ネットワークビジネスのご勧誘とかでしたら
丁重におことわり申し上げます

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 17:59:51.26 ID:gk37GlEC0
旦那はそこそこ頭よくて年収がいい
私は高校の偏差値低くいし物覚えが悪いかなりの馬鹿。
でも子供はみんな成績が良いわ。

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:00:31.70 ID:349AfdR40
>>484
プロ野球選手が結婚する相手に、アスリートだけど不細工な女と
美人だけど身体能力は普通か運動音痴の女だと、普通は後者を選ぶだろ
そういうのを繰り返せば世代を重ねるごとに身体能力は平均化されていく
凡人の高い低いはそういうのと比べれば誤差に過ぎない

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:01:37.14 ID:ve1jiYMS0
何を今さら、と思うかもしれないが、こういう研究には、
隠された意図がある。

しばしば、学力の差は自己責任、と言われるが( >>4 )、
このような研究で、世帯の収入と子供の学力の間に
相関性があることが確認されると、
低所得な家庭の子に対する特別な公的支援が必要、
と言う結論が導かれることになる。

つまり、文科省の新規の予算獲得の口実に使われるわけ。

まあ、貧困な家の子に対しての特別な支援は必要だ
とは思うが、役人がからんでくる以上、そこには選択の
自由はない。
役人が思いついた、あまり質の良くないサービスが押しつけ
られることになる。

それは、果たして、子供のためになるのか。
子供の側で自由に選択でき、選択されなかったサービスは
淘汰される、というのなら良いのだけれど。

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:01:38.58 ID:HkesItpZ0
田舎で公立小、国立中、公立高と進んだが中学の段階で一気に周りが裕福な家柄の奴らばかりになった
高校はそうでもないかなあと思ったが、大した差はなかったな…
公立中からでもトップ校に来るようなとこはやっぱちゃうわ。うちなんて親父ニートしよったのに

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:02:57.09 ID:To3/AAsC0
やっぱり収入だな。
親が中卒でも自営で裕福だと私立のエレベーター校に通わせてる。

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:03:13.09 ID:Rm9qoxAO0
そんなん
出来杉・しずか・スネ夫と
ジャイアン・のび太のそれぞれの家庭の可処分所得と子供の成績がリンクしてるなんて
むかしから常識だろ

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:03:18.56 ID:F6YC9OAji
>>499
行政の金の使い方は斜め上に向かうことがあるからな…

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:03:50.24 ID:0DQXL3A4O
文科省に言いたい。
効率学校を能力別偏西にしてほしい。
で、教師も一軍二軍戦力外通知ありの競争を導入していただきたい。保障されると堕落する。
公聴や橋等も監督やコーチ並みの責任を持たせて、懐妊ありぐらいの切迫感をもっていただきたい。

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:04:01.20 ID:jjcSDzkw0
子供の自主性(笑)

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:04:15.26 ID:72IKg/NY0
所詮、いくら頑張っても天才との壁は破れないんだよ

507 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:04:28.07 ID:TchVIKXl0
>>496
ネットワークビジネスではなく、「全数検索」ってのは有効だって話しね。
年寄りはPCなんて使えないでしょ。若い子達のほうが詳しいから。
マーケットは年寄りから若い世代へ、確実に世代交代していってるよ。

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:04:47.33 ID:xsaQgIzQ0
資本主義者の私大文系男の貧困叩きはよくみかけるが

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:05:25.85 ID:3vBXtxXM0
>>506
野口英雄とか貧乏なのに飛び級で医者になってるしな

510 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:05:28.60 ID:3WjUFZ5o0
>>495
だって公立の先生方、受験情報収集なんて塾にお任せ状態だから、ぜんぜん進路指導できないし。
学習面で塾いらずの能力があっても、名前は塾に置いて、
最新受験情報をもらうのは基本だね。頭いいなら奨学生になれて塾代もかからないしね。

それに塾の先生は金さえ払ってきちんと出席している生徒は「見捨てず世話する」けど、
公立の先生方はすぐさじ投げる。

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:06:02.55 ID:YqWCTWgl0
資産家の息子が芦屋大学に行ってたりするし、地頭が悪いとどうしようもない。

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:06:11.81 ID:jjcSDzkw0
>>20
> 貧乏は再生産しない。なぜなら彼らは子供さえ持てないから(自民党議員)

頭悪そうな発現だよな
貧乏は放置したら絶滅するので徹底放置ってか?
それが成立するなら、発展途上国なんていうものは存在しない

自民党も朝鮮人に乗っ取られたのかな?

513 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:06:27.74 ID:F6YC9OAji
>>485
家だけが要素じゃない。
何にせよ他のご兄弟より無意識に勉強を必要だと思ってなかったのだろう。
勉強のテクニックにしたって
同質のものを得られるかは保証できないわけだし。

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:07:32.05 ID:zt/xTA8Z0
>>448
で、高専やら工学部には進学しなかったの?
で、その結局なった回路屋として仲間から一定の評価は得られたのかい?

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:07:50.85 ID:/jlYwvymO
>>504
それはワザと変換間違いしてるのかと疑いたくなるね

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:08:53.56 ID:F6YC9OAji
>>465
データを示さなければきちんとしたことはできません。
勘と経験で話が通じるのは低学歴のコミュニティです。

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:09:05.46 ID:ugOC9ETx0
>>498
凡人とそうじゃないのとの二種類に分かれるわけじゃないんだから
能力差ってのは確かに存在すると思う
特別に優れた人がいる一方で特別に劣った人が存在するよね?

518 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:09:17.19 ID:OIuoeTbu0
>>471
遺伝子がすべてではない、とする主張が一部の科学者から有力に提唱されている
ブルース・リプトン博士なんかがその典型例で、「環境の劇的な変化によって
遺伝子以外の何かに影響を与え、それが生物学上の進化を促進させてきた」だと
まあ、人類が知性を獲得したのがそういう「環境の劇的変化」だったとすると、
ちょっとコワイ気もする

519 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:09:21.13 ID:jjcSDzkw0
>>499
>
>
> それは、果たして、子供のためになるのか。
> 子供の側で自由に選択でき、選択されなかったサービスは
> 淘汰される、というのなら良いのだけれど。

学力は一律に引き上げていかないと国力に結びつかない。
底辺層が馬鹿ばかりだと使えない。お荷物になる。
これが発展途上国が先進国になれない唯一の問題点。

底辺層を落としていくというのは自ら発展途上国に向かわせるような
馬鹿げた政策で、少なくとも自ら目指す政策ではない。

520 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:09:42.65 ID:iAAblIGf0
>>509
当時医者になることは学力的にはさほど難しいことではないのですが

521 :名無しさん@13周年@@転載禁止:2014/03/28(金) 18:10:24.76 ID:hCCDDz/c0
う〜ん

どんなド田舎に住んでようと
どんなに親がバカだろうと

東大に入るやつはいるんで
要は本人の努力だよw

522 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 18:10:30.99 ID:zU+RbABV0
>>508
文系は総じて社会の歯車って高校の担任教師が言ってた

担任教師曰わく、その人らの頑張りが最大の社会貢献なんだとさ

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:12:47.02 ID:3WjUFZ5o0
>>521
それは「親がバカ」なんじゃなくて、
たいてい時代と地方出身ハンデがすごくて学歴を得られなかった世代であるだけで、
地頭のいい親の場合がほとんど。

524 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:13:10.94 ID:JjnuvDyl0
金だけかけてもバカはバカ
遺伝だから仕方ないよ

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:13:23.76 ID:jjcSDzkw0
>>518
それが正しいかどうかはともかく、遺伝子自身に大きなばらつきがある。
ばらつきがあるほど生き残りの確率も高くなる。
環境によって大きく左右される能力の問題は、大きくは遺伝子によって
解決されているのも間違いない。現代における能力が100年前には
まったく評価されなかったかもしれない。あるいは100年後には評価
されないかもしれない。

実際に文字を読み書きするようになったのは、人類の歴史でも比較的
新しく、全ての人間に文字を扱わせるようになったのはグーテンベルクの
活版印刷が登場するまで無かった。つまり文字を読みこなす能力というのが
遺伝的に優位に立てたのは新しい。

これがその後の環境の変化で維持されるのか、誰にもわからない。

526 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:13:57.52 ID:gk37GlEC0
>>520
医者にはなれても賢くないと凄い発見も何もできなかったんじゃないの?
あなたじゃ絶対野口英世みたいになれないと思うけど…

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:14:07.45 ID:72IKg/NY0
学力テストの結果なんかどうでも良いと思う。
人間社会に貢献できる真の能力とは全くの無関係。
コピペがバレずに世渡りできるかできないかの差ぐらいしかわからないw。

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:15:34.81 ID:jjcSDzkw0
>>522
それも既に過去の話のような気がするがね。
むしろ文系連中が拝金主義に成り下がって
カルトをやりたがっているように見える。
本来は社会というものを構築する立場に
ある人間が破壊する方に向かっている。

529 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:15:37.56 ID:0DQXL3A4O
文科省なら親の責任転嫁にもっていかず、勉強できる人の受けた指導者とDQNに育った人が受けた教育者の何がしかの比較をしていただきたい。

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:15:41.87 ID:OIuoeTbu0
>>507
それに似たものならハンガリーの経済学者のコルナイなんかが1960年代にやってるし
やっぱり昭和ですな。オタクも

531 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:19:08.58 ID:xixAMOdpO
そもそも海外は全部やる総合と理系オンリーのエキスパートしかなくて
後は個別資格なんだよな、まあ経済や法は扱い理系になってるけど

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:20:24.74 ID:3RSEsHio0
結局元々の資質だって
ちょっと努力すりゃけっこういい大学行けたはずなのに
勉強せずA.Oで適当に大学入った親戚の子知ってる

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:20:43.39 ID:bY636zsI0
>>513
お兄ちゃんに比べてこの子は勉強は駄目だ、と母は早くから思ったらしい。
だからか私は塾に通ったことが一度もないという・・
なので勉強のやり方は自信がないなぁ。
その代わりお稽古事にはお金を掛けてもらったかな。
勉強の習慣は小さい内から付けないと難しいのかもね。
兄は勉強が趣味みたいな人だったので親から言われなくても勉強していた様だけど。

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:21:04.65 ID:qFzbYTUL0
>>528

完全に正しい認識だと思う。
ただ、拝金主義は文系に限らず、日本全体に蔓延してると思う。
  

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:21:36.08 ID:JjnuvDyl0
安倍って東大卒のチビ太が家庭教師だったんだろ
それで成蹊だからな
環境説にはちょっと無理がある

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:21:54.32 ID:3vBXtxXM0
>>533
努力と環境か

537 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:22:19.65 ID:O7Q3Bm5/0
祖父 安倍寛(東京帝国大学卒)、岸信介(東京帝国大学卒)
大伯父 佐藤市郎(海軍兵学校首席卒業)
大叔父 佐藤栄作(東京帝国大学卒)
父 安倍晋太郎(東京大学卒)
兄 安倍寛信(東京大学卒)
本人 安倍晋三(成蹊大学卒)
弟 岸信夫(慶應義塾大学卒)

安倍晋三だけが突然変異的に頭が悪い。

安倍昭恵は、小学校から聖心のエスカレーターに乗った森永財閥のお嬢様なのに、
聖心女子大学どころか聖心女子短大にも入れず聖心女子専門学校に回された底なしのバカ。

安倍晋三・昭恵はお似合いのバカップル。

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:23:20.17 ID:eZHaOt+L0
親の教育意識の問題と本人の資質によるところが大きいと思うけどなぁ。

539 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 18:24:53.68 ID:zU+RbABV0
>>528
楽して儲けろってのが、うちの爺さん(大工)の口癖

手抜きするんじゃなくて、仕事を楽しめるぐらいの腕を持てって事らしい

文系の人らも就職したら仕事を楽しめると良いんだろうけど、競争競争で圧力かけられて大変なんだろうな

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:25:46.30 ID:vpTezyvB0
そりやまそうだろうaa略

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:27:14.40 ID:IMmcgjM00
>>129
佐々淳行の父親は朝日新聞主幹で参議院議員だけど?

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:28:02.33 ID:OIuoeTbu0
>>537
あべしよりアタマのいい鳩山ルーピーや「原発にものすごく強い」管直人なんかが
有能だったと評価されるべきなのかと小一時間

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:28:44.20 ID:72IKg/NY0
いくら勉強できてもインチキ論文で博士号剥奪とか
勉強以前の人間教育がダメなら
もともこもない

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:30:47.61 ID:SQna+67K0
ねつ造ばかりの新聞を読むことを勧めたらダメだろ
学校で土曜半ドンにして学ぶ時間を増やせばいいだろ
先生の質が悪いんだよ

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:31:49.11 ID:TchVIKXl0
>>530
コルナイ??知りませんね。その人。
ただ、現在、資金を増やしてるのは、50歳以下の若い世代がほとんどだよ。
プログラミングスキルを持ってる若い世代にお金が流れてるのは事実だよ。

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:31:58.03 ID:rhtboStd0
>>542
鳩山は頭良いけど政治の才能はゴミ
学歴だけで人材を決めるのは危険な良い例だよ
政治家やらずに大人しくスタンフォードで研究してれば良かったのにな

547 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:36:13.18 ID:sthWfQQx0
『ホームレス総理大臣・安倍晋三』

非常に興味深い事件が起こりました。

【社会】育ての母は言った「お前は誰に似たんだろうね」…新生児取り違えで入れ替わった2つの人生
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385780888/
【裁判】「恵まれた環境に産まれたはずが、赤ちゃん取り違えで貧しい家庭に」 60年前に産まれた男性について病院側に賠償命じる★7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385735135/

裕福であったはずの男性は、貧困家庭に育ち中卒のトラック運転手にしかなれませんでした。
一方、貧乏であったはずの男性は裕福家庭に育ち一流大学を出て一流企業に就職し、社長にまでなりました。

また、取り違えられて貧困家庭で育てられた男性は「裕福な家庭で育ててもらいたかった」
「裕福な家庭で育てば大学を出ていたと思う」と感想を述べています。

子供が親を選べない不条理を感じつつ、さらに60余年の自分の人生を作り上げた環境を
全否定したのです。

裕福な家庭環境、社会的ステータス、好ましい友人、そういうものこそ望みこそすれ、
今まで押し付けられてきた貧困社会とその人間関係、底辺社会での生活のすべてを全否定したのです。

おわかりでしょうか?

人生は「環境がすべて」だということです。鳩山兄弟も取り違えられれば「中卒のトラック運転手」にしか
なれなかった、ということなのです。恵まれても成蹊がやっとの安倍総理は「ホームレス」だったことでしょう。

これからあなたがたが道端で見かけるホームレスやトラックの運転手に敬礼をしてください。
彼らは本当は「東大卒の安倍総理」や「ハーバード卒の石原都知事」になる人々だったのですから。

それにしても、日本国の総理大臣をホームレス男性がやってると思うと、とても感慨深いものがありますね。

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:42:07.34 ID:F6YC9OAji
>>533
やはりあなたに才能がなかったわけじゃなさそうですね。
親御さんが早々と蓋をしてしまったというか。
親を責めるのは酷な点なので悪いとは思わないけど子供の個性に応じて親御さんが対応しきれなかったということなのでしょう。

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:42:23.75 ID:xsaQgIzQ0
>>542お前私立文系だろ?
原発処理にどれだけの圧力がかかるかすらもわからないのか?

550 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) @転載禁止:2014/03/28(金) 18:42:49.86 ID:zU+RbABV0
>>547
それってお家芸っぽい要素じゃないの?

建築会社の息子ならバカでも会社継げるし
運送屋の息子なら高学歴でも会社継ぐし

551 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:55:05.79 ID:TchVIKXl0
>>549
542は浅知恵でなんか言ってるだけだよ。
何も知らない人だよ。

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:55:29.97 ID:OIuoeTbu0
>>545
まあ、経営学じゃないし、経済学の学者だしね
トレードではなくて、生産管理のほうだけどね
中央が生産各部門ごとの生産量を割り当て、生産効率の悪い部門に資金・材料
人員等を減らし、生産効率の良い部門にそれらを振り替えるというやりとりを
繰り返すという理論から、それを当時のコンピュータにプログラミングして実験
した。プログラミングが膨大なものになってしまい、結局、実験は失敗。これを
トレードに置き換えると、利益の上がる方へ上がる方へと資金を振り替えるプログラムってことだろ

553 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 18:58:38.86 ID:Cd9sV79u0
>>276
学費無料で給料まで出てた戦前の海軍兵学校・陸軍士官学校なんかは東大より難関で、貧富を問わず全国から優秀な人材が集まってたんだが。
まあ結局先の戦争で負けてしまったから、学力において優秀な者が必ずしも戦上手という事ではないけれどな。

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:03:09.71 ID:ynGVKA9S0
格差の固定化か
新自由主義移民党政治で建前平等だった日本の良かったところが無くなっていくな

555 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:05:31.09 ID:a84g4fKQ0
子育てよりスマホな親の子供は確実に馬鹿
モラルもない

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:07:13.49 ID:Cd9sV79u0
>>327
>わからなければ学校の先生に質問に行くぐらいの
>必死さが無くて

些末な事だけれど、高校までの勉強なんていちいち教師に質問しなくても少し時間をおいて考えたり調べたりすればなんとかなるだろ。
宿題をきちんとこなして授業を真剣に聞いているだけでもそこそこの国立大学位は行ける。

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:08:29.39 ID:3vBXtxXM0
>>546
政治はIQよりセンスだよなあ
古代中国の劉邦も知勇ともにそこそこ止まりだったけど規格外のセンスで天下を取っちゃったしな

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:16:24.81 ID:0ijczegq0
馬鹿の家の子は、ほんと遊んでばっかりだからな
その代わり別の才能を伸ばす機会はあるんじゃないか?

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:18:07.88 ID:eNPPrcuR0
>>183
うちの母親中卒で働いてました。
俺は慶應法一般入試現役合格

あ、父親も高卒ね。

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:19:37.85 ID:k431Hxd20
生まれの悪い奴は何やってもダメww
犯罪者しか道はないよww

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:22:41.91 ID:BTD10pZj0
>>559
だから自分の子供も塾代とか勉強代ケチりますって
言えればいいけどどうよ

562 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:23:02.49 ID:eNPPrcuR0
そんならいまやれば?

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:23:28.17 ID:chBvvDZd0
バカも東大・早慶に入れてやれよ。

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:23:31.73 ID:4/4+otNt0
>>559
塾にも通わせてもらえない程の
貧乏だったというのなら希少価値もあるけどな。

565 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:26:01.32 ID:eNPPrcuR0
>>561
ケチるよ
学校むだだから勉強したくないっていうならすぐ働きゃいいし。
大学いきたいなら塾行かずに、おれが教えるし。

学費は奨学金とってもらう。
自分でやりたいことかやれること見つけて食えるようになったらええねん。
カテキョやってた時の金持ちの頭悪いガキのどうしようもないのみてるとなあ

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:28:01.87 ID:e1NWP2XJ0
親は高卒だけど自分は〜と書いている人いるけど
大学進学率は時代によって違うもんだしなー

1965年(現在66歳)だと男性20.7%
1985年(現在46歳)だと男性36.6%

http://www.mr-as.com/data09.html

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:28:28.89 ID:eNPPrcuR0
>>564
はい
参考書だけですがなにか。
塾で受身で聞いたって無駄だし、英語とか世界史とか暗記するだけだろ何を教わるんだ。

568 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:30:03.02 ID:4AWtXYab0
俺は高卒で県職員になった。高校の同級生は大学に進学したが殆どは聞いた事が無い大学ばっかり。そして就職は
派遣や地方の中小企業。大卒が高卒を馬鹿にするが一流大学出身なら分からなくもないが5流大学しか出てない奴に
言われてもねぇ。

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:31:48.32 ID:krq9nwgf0
>>1
親の学歴や収入が子の学力差に影響するのは確かかもしれないが、
それと同時に親が教育熱心かどうかも関係あると思うけどね。

自分の家はあまり裕福とは言えなかったが、
小中時代に親が頑張って自分を塾に行かせてくれたことは凄く感謝してる。

塾に行ってなかったら落ちこぼれてたのは目に見えてたもの。

570 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:32:00.43 ID:1nhBR3VW0
これは当たり前だろう。親が東大卒とか超高学歴なら影響を受けてお受験もするだろうし子供も高いレベルの学校へ行くだろう。
俺の親父は金沢大学で、母は高卒。俺は小中学校の頃も親からしつこく勉強しろとは言われなかったから
偏差値60くらいの高校へ行って、そのままエスカレータで大学をを卒業した。
弟は県内でほぼ最下位のレベルの高卒だし。

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:32:18.30 ID:rhtboStd0
格差を無くそうとするのはいいけど、日本の格差を無くすって底辺を引き上げるんじゃなくて頂点の足を引っ張りがちなのがな・・・
Fラン全部潰して専門学校を増やすとか中学高校レベルの授業をネットで配信するとかすれば良いのにね

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:33:55.39 ID:eNPPrcuR0
>>571
その方がらくやん。
底辺の方が数多いんやで。
登るより引きずり落としたい怠惰なやつだらけよ。

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:34:19.35 ID:e1NWP2XJ0
父親は高学歴高収入なのに子供は低偏差値高校に行くような家庭をちょっと見た気がした

親が学歴のない家庭で育つと変にねじ曲がって、教育の大切さを知ることもなく
自分の子供に教育を与える気持ちもなく、なぜか塾代をけちって自分で教えようとしたり
(親は客観的になれないので子供に教えるのはあまりいいことではないというのに)
お金がないわけでもないらしいのに奨学金をとれと言ったりして
おかしな方向にいく、というケースもあるんだなぁ…

574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:37:35.22 ID:eNPPrcuR0
>>573
学問のススメを読ませてわからんようならしゃあない。
やる気なく、向いてない勉強やらせる気がまったくないんや。

手に職つけたらええやないか。俺は勉強に向いてただけや。

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:39:41.77 ID:1nhBR3VW0
俺は子供の頃〜大学時代まで塾も予備校も行ったことがない。

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:41:42.34 ID:H+Z9V2kt0
>>523
たぶんそう
教育機会が平等になればなるほど遺伝的な差異が際立ち、
結果として「格差が固定化」するように見えるようになる

ある意味、経済格差よりも救いがない
不幸に感じる人はかえって増えるかもね

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:42:29.23 ID:IDE4+ItW0
うちは、夫婦共、大卒。 地方のトップ公立高校に行かせたいので高学年から塾に行っている。
もちろん、自宅でも勉強を見ています。

子供の友達の親は高卒なんだけど、
うちの子が塾に行ってるから成績がいいと思っている。

塾より、自宅学習のほうが重要なんだけど。

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:47:24.80 ID:H+Z9V2kt0
>>556
ある程度の頭があれば、そうだと思う
ところが、馬鹿は「自分ができなかったのは、頑張らなかったから」
「塾に行かなかったから」と思い込みたがるものだ

まあ、「やっても無駄だった」と思いたくないのが普通の感覚だもんね

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:53:02.84 ID:TCXdk0tr0
なんか数日前からいきなり周辺にえらく頭のよさそうな、今まで見かけることの少なかった
人たちが俳諧してるのはなぜだろう
この板もすんげえ無教養なチンピラばかりで呆れてたのに
東京直下の人工地震攻撃を切り抜けてなんかあったんかな

日本の「秘仏」って姿を映した仏像が置いてあって本体は秘仏っていってるけど
「秘仏」って人が化けてる仏像が「秘仏」なんじゃないのw
つまり秘密結社の「秘跡」の秘はカトリックのサクラメントの「桜」
秘密の密は密教の密で密教の秘仏は生きている人が仏像に化けてるんだよね

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:55:30.14 ID:SRW7fTCx0
いつの時代もね、貧しい家庭に生まれたら子どもは悲惨だよ。 貧しいながらも楽しい我が家ってないから。
お金がないと揉め事が増える。 心にゆとりがない。 

結局 それなりの収入がある家庭というものは、親がある程度以上の高学歴、安定した仕事、安定した家庭、
母親が専業主婦でいられるなど、さまざまな要因が絡み合って、賢い子が育つ。

とにかくお金もないのに、ぼこぼこ3人、4人も子どもを産むって無責任以外の何物でもないよ。
でもね、貧乏人の子だくさんってホントあるよ。 お金の無い人程、何も考えないで子ども生んでるから。

やっぱりね、子どもを食べさせて、着せて、教育つけるってそれ相応のお金がかかるよ。
お金がないと育てられない。 

お稽古事の一つもさせられない状態で子どもを産んでも、子どもは不幸よ。

やっぱりね、お金の無い人は産んではいけないよ。 

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 19:57:33.71 ID:Tucgn2VZ0
それで、国としてはどうしようというのだろう。このまま欧米のように
貴族社会に向けて突き進むのか。それとも格差問題に取り組むのか。

そう言えば『踊る大捜査線』で筧利夫演じるところの新城賢太郎が、
死ぬほど勉強して東大出ておいて正解だった、とかいうような台詞があったな。

でも、そのエリート層による例えば原発問題の取り組みなんかをみていても
誰も責任を取らずに、酷い場合は海外に雲隠れをしてしまう。
そんな指導者達に多くの人達は呆れてしまっているのも確かだ。
彼等にしてみれば、高い社会的地位だけが最後に逃げこむ場所なのかもしれないが。

582 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:00:03.62 ID:pqgWMgObO
大人や友達などの巡りあった人間関係の影響もでかいよ
親に財力があるから勉強ができるというより
収入の高い人は、やはり社会的に責任のある人が多くて
勉強の大切さを知ってる大人が近くにいるということだろ

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:04:37.38 ID:PcWV+EgR0
自分の子供が貧乏人と同じ空気を吸うと考えることすら嫌だわw
貧民は自分探しとか生きてる意味とか考えるな。そういうのは富裕層が与えてやるから。
不景気は格差拡大で乗り切るのが一番効率いい。貧民に金渡しても使い方
知らないから無駄無駄w

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:04:58.75 ID:f2aNv8WF0
でも大家族の石田家にも賢い奴いたからなぁ
初期スペックが高ければそれなりに点数取れる場合もある

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:05:39.58 ID:3vBXtxXM0
>>581
確かにガキのころからガリ勉してる奴はダサイ
でも高学歴になって出世して高収入を得れれば好き放題できるからなあ
損して得取れだねw

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:11:28.37 ID:qFzbYTUL0
    
     
優秀な奴は高卒・Fランなんかに行くやつよりも
交友関係や遊びも充実してるくせに、成績も抜群に良い。
天は二物も三物も与える。

ガリ弁系はあまり優秀じゃない奴が多いし、
頭からっぽでアホ顔さらしてチャラチャラしてる高卒・Fランなんかは論外w
    

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:11:32.95 ID:IDE4+ItW0
最近は、ガリ勉ってあまりいないよ。
進学校も脱受験少年院の風潮。

588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:13:28.70 ID:I+0EMwSb0
>>581
そろそろ富とかいうチンケな発想から脱却させないといけないよな

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:17:45.34 ID:3vBXtxXM0
>>547
この世のほとんどの平凡な域の素質の人間の場合は環境によるところ大きそうだな

590 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:28:01.66 ID:X0k0SaYS0
2014 QS世界大学ランキング 分野別ランキング ★私大
http://www.topuniversities.com/subject-rankings
-Engineering & Technology-
【Computer Science & Information Systems】
20東大 51-100京大 阪大 東工 101-150★早大 151-200★慶大 九大 東北
【Chemical Engineering】
7東大 8京大 28東北 31阪大 41東工 51-100北大 九大 名大 151-200神戸 ★東理 ★早大
【CiviI & Structural Engineering】
4東大 8京大 29東工 51-100東北 101-150北大 九大 名大 阪大
【Electrical & Electronic Engineering】
14東大 25東工 34京大 51-100阪大 東北 101-150九大 名大 ★早大 151-200北大 ★慶大
【Mechanical, Aeronautical & Manufacturing Engineering】
10東大 30京大 36東工 45東北 51-100阪大 ★早大 105-150九大 名大 ★東理 151-200北大 ★慶大

-Life Sciences & Medicine-
【Medicine】
20東大 35京大 51-100阪大 101-150★慶大 九大 名大 東北 医科歯科 151-200北大 筑波
【Biological Sciences】
13京大 18東大 29阪大 51-100北大 九大 名大 東北 東工 101-150★慶大 151-200神戸 筑波
【Psychology】
51-100東大 101-150京大 151-200阪大
【Pharmacy & Pharmacology】
12東大 24京大 51-100阪大 101-150★慶大 九大 名大 東北 ★東薬 ★東理 151-200広島
【Agriculture & Forestry】
13東大 25京大 39北大 41名大 46東北 51-100千葉 九大 農工 151-200神戸 新潟 岡山

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:30:16.23 ID:X0k0SaYS0
>>590
2014 QS世界大学ランキング 分野別ランキング ★私大
http://www.topuniversities.com/subject-rankings
-Natural Sciences-
【Physics & Astronomy】
9東大 21京大 30阪大 東北 34東工 51-100名大 151-200北大 九大 首大 ★東理 筑波 ★早大
【Mathematics】
23東大 29京大 51-100阪大 東工 101-150九大 名大 東北
【Environmental Sciences】
25東大 41京大 101-150北大 名大 東工 151-200九大 東北 筑波
【Earth & Marine Sciences】
13東大 34京大 40東工 45東北 48名大 51-100北大 九大 101-150阪大 151-200広島 筑波
【Chemistry】
9東大 13京大 20東工 28阪大 34東北 49名大 51-100北大 九大 101-150★東理 筑波 ★早大 151-200★慶大
【Materials Sciences】
11東北 17東大 20東工 26京大 35阪大 51-100北大 九大 名大 101-150★東理 ★早大
【Geography】
48東大 101-150京大 名大 151-200九大

592 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:32:30.45 ID:X0k0SaYS0
>>590>>591
2014 QS世界大学ランキング 分野別ランキング ★私大
http://www.topuniversities.com/subject-rankings
-Social Sciences-
【Statistics & Operational Research】
14東大 51-100東工 151-200★早大
【Politics & International Studies】
12東大 23京大
【Law】
22東大 51-100★早大
【Economics & Econometrics】
19東大 42京大 51-100一橋 阪大 ★早大 101-150筑波 151-200神戸 名大 東北 東工
【Accounting & Finance】
23東大 51-100阪大 101-150一橋 151-200神戸 横国
【Communication & Media Studies】
29東大 51-100京大 101-150★早大 151-200名大 阪大 東工
【Education】
35東大 101-150広島 京大

-Arts & Humanities-
【Philosophy】
29東大
【Modern Languages】
13東大 34京大 36★早大 101-150阪大 151-200一橋 東北 筑波
【History】
29京大 37東大 51-100阪大
【Linguistics】
20東大 51-100京大 ★早大 151-200北大 神戸 名大 東北

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:41:06.31 ID:F6YC9OAji
>>576
あの…
教育機会が均等になっても
環境は色々なのでそこで生じる差のほうがはるかに大きな影響を
与えると思うのですが…
友達とか。

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:43:44.22 ID:6aSE7oKw0
親が学問に興味ないと駄目だね。
少なくとも中学生の勉強教えられるくらいの
知識がないとムリ。

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:47:38.27 ID:UL9a4FbgO
旦那は絶対フツメン学歴、職歴良い人が良い
でないと子供がかなり苦労するから絶対何があってもいいように優秀な種が欲しい
馬鹿遺伝子はいらないW

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 20:57:50.15 ID:qygBPMtV0
学力で差をつけるのは差別!とか言いながら、キレイゴトヒステリアの結果平等主義のキチガイどもが
低レベル落ちこぼれ暴力不良馬鹿のトンカチ頭に合わせろ!と発狂
ゆとりで無理やり合わせようとして、何十年経ったんかな

597 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:00:04.86 ID:xssPqpxXi
>>570
当たり前かどうかはシラネ。
父親は中卒・母親は農業高校でも子供は旧帝(中退したけど)といった俺みたい
ケースもレアではないと思うけどな。

ガキの頃は勉強しろとしつこく言われたし塾にも通わされたけどずっと遊んで
ばかりだったから意味がなかったな。
勉強の必要性を感じたのは社会人になってからだしw

ただ他所の親と違う点は本は一杯買ってくれたことだけ。
知的好奇心の芽をつぶさないようにしてくれたことは死ぬまで感謝してると
同時に(親が富裕層でなければ)子供の知的好奇心をつぶさないように育て
ることが唯一の方法じゃないか?と思ってる。

598 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:05:47.91 ID:LBPUL+Nc0
なんすかこの自分語りスレはwww

自分語りが悪いとは言わんが学歴だの地位だの年収だの性体験wだのの
自分語りは盛りに盛りまくった屈折した自慢話か自虐ネタの嘘話wだから読むに堪えない。
本当凄いよね、小町とかやふー玉袋とか

ちなみに私の主人の年収は一千万ですwww

599 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:10:44.57 ID:3vBXtxXM0
>>597
おまいの親は偉いわあ
なかなかの教育上手な親だね

600 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:32:50.46 ID:306EU/6VO
>>598
2ちゃんねるの法則に従うならこの人が>>12の母親なんだろうな。

601 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:33:23.05 ID:TchVIKXl0
>>598
かなり盛ってるよな。
2chっていつからこんなに高学歴、
高収入の精鋭部隊になったんだろって思ったモン。
お前ら盛りすぎだよ。虎の振りしても、
本当は猫だって知ってるんだから。

602 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:34:52.76 ID:a2Wbr/q70
そもそも遺伝の影響が一番大きいんだから、頭良い親から頭良い子が産まれるのは当たり前。

603 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:36:08.32 ID:oiEEXUPvO
>>601
コピペ卒論とかな。

604 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:43:16.79 ID:iguRlzg00
なんでここでは、国立自慢の連中ばかりなんだ。そんなに国立が
えらいのかよ。国立もその中の旧帝もピンキリだろう。

605 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:44:00.90 ID:qFzbYTUL0
  
【フジテレビの亀山社長、安倍首相の甥の入社認める】
デイリースポーツ 3月28日(金)16時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000053-dal-ent
 

606 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:44:16.03 ID:xssPqpxXi
>>602
天才というレベルなら遺伝より突然変異の話だし、優秀というレベルなら遺伝
より好奇心や努力の話だから、先天的要素は余り関係ないと思うぞ?

その証拠に成金の2代目3代目で馬鹿が一杯存在してるだろ?
物事成り上がるのが一番しんどい=馬鹿には無理だから、遺伝の影響が一番
大きければ2代目レベルで馬鹿なんてさほど存在しないのに…な

607 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:44:28.57 ID:nnvf0RH40
で、親の収入がいいから
僕も学力が高いんだと

アルメニア人、また印象操作するんだろ?

608 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:48:20.97 ID:Eu3JTDDX0
これまで日本の学歴社会って
皇族といえど東大に入れず
って事で、それなりに平等だったと思うんだけど
次の段階に入ったってことかな。

ただ平等の名の下に、国公立の学費が私学と同レベルに近づいてきてるのってのは問題だと思う。
Fランのゴミクズに私学助成金をくれてやるくらいなら、旧帝の授業料無料にしたほうが良い。

609 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:50:03.70 ID:8v5CSnU50
安倍ちゃんは最高の財力と親の金があるのに
コネでも成蹊大学どまり ちょっと恥ずかしいだろ

610 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:51:06.82 ID:cnpbcEdK0
なーに当たり前のことを分析っぽくwww
親が勉強嫌いのバカで子供が勉強するとか無いから。

611 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 21:51:43.56 ID:SkfOuusB0
知能は遺伝すっから

612 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:01:21.92 ID:SVdoFYCV0
一見遺伝に見えても、実は後天的な影響の方が圧倒的に大きい
発達障害は遺伝では無く後天的な問題だからね

613 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:02:34.95 ID:MqqaGmV50
>>558
ザクSで、ガンダムNTアレックスをバズハメできますw
バトルオペレーションの話だけどw

614 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:05:39.16 ID:B7d7fPCz0
>>612
発達障害は先天的な遺伝だけど。

615 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:06:13.81 ID:3vBXtxXM0
>>584
競走馬も両親が同じでも成功する馬と全然勝てない馬がいるしな

616 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:08:42.60 ID:H5DKIJl50
>>543
勉強できたらAOじゃないでしょ。
アピールが上手なだけだったってことっしょ

617 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:19:43.48 ID:5QDIQ10Y0
「学力」をいの一番に重要だと思うことが最初の間違いだと思うんだよな。
そうじゃなくて学ぶことの楽しさを重視したほうが結果的にもよくなると思うんだが。
学力重視はロボット性能向上みたいなもんで、学ぶ楽しさのほうを重視するのは
人間の幸福重視みたいなもの。前者は奴隷製造的、後者は人間的。

618 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:30:26.43 ID:YujcXVy80
>>616
AOと勉強のできは関係ないんじゃないかな...?

619 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:33:12.33 ID:Eu3JTDDX0
>>604
実際に昔は国立のほうが偉かったんだよ。
学費が圧倒的に安かったから、家が貧乏でも苦学すればなんとかなった
国立でもピンキリなんて当たり前で、一期校、二期校の序列があった
それも良し悪しだけど、今みたいな大学全入、Fラン乱立よりは
税金の使い道としても、教育の質としてもマシだったんじゃないかと思う

620 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:55:11.41 ID:Ro7EeC8R0
もう子供がいなすぎて大学経営大丈夫か。
生存のためにどんなクソアホでも取らなしゃーないだろw
成績とか偏差値とかもういいわw

621 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 22:57:02.03 ID:pY61F/vk0
>>604
自慢はしないが、国立ならある程度の学力があるという証左だとは思ってる。

622 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:00:51.27 ID:WRRYKQ3n0
「遺伝」と「生まれつきの知能」は微妙に違う。
例えば妊娠中の病気などで障害児が生まれることもある。
逆に、DQNの遺伝子を引き継いでいるのにIQが高い子供もいるだろう。
そういうことを考慮しないと間違える。

623 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:07:46.43 ID:pY61F/vk0
>>606
好奇心自体が遺伝で決まる。

624 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:11:26.72 ID:ugOC9ETx0
>>614
発達障害って結局は症状から判断してるだけだから
先天的か後天的かどうかは関係ないんだと思う
それと忘れちゃいけないのは発達障害とそうじゃない人との間には境界が無いということ

625 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:17:03.09 ID:MqqaGmV50
両親ともに教師で子供が知的障害ってのもいるがな、
「遺伝」でも「生まれつきの知能」でも無く、

スタートダッシュに失敗してね、

626 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:18:39.26 ID:TLcHT9NR0
先進国になりたいくせに
国の企業も人材育成に力を入れなかった
そして今の体たらく

国や企業が親代わりになれるのに
そこを2世代放置してきたツケがいま

バブル脳が日本を滅ぼした
貧乏でもガッツで努力できた日本人は
団塊世代の上の世代
それよりしたはどんどん劣化している

時代に対応したほうがいい事と
時代に逆らっても守り続けなきゃならない事
国民の親である国・企業は見定められなかったようだ

627 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:20:03.91 ID:ugOC9ETx0
>>625
子供は両親の遺伝子をそのままそっくり受け継ぐわけじゃないよね

628 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:27:27.47 ID:wl/sg8CV0
>>580
小学校の時ね、クラスに1人だけ、習い事をしてない子がいたんだ
先生が「みんな、いくつ習い事してるー?1つの人、手あげてー。じゃ2つの人はー?」
って手を挙げさせてね
最後まで手を挙げられなかったのは、その子1人だった
みんなにドッと笑われて馬鹿にされて、泣いてたよ
かわいそうだった
もう何十年もたつのに鮮明に覚えてる情景だ

629 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:45:11.40 ID:WRRYKQ3n0
>>625
出産時の事故って意味?

630 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:46:48.35 ID:PZ7pSgY6O
大学経営は国から補助金が出るからな。

631 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:48:49.64 ID:MqqaGmV50
>>627
さぁ、知らね、メンデルの法則とかあるから、まぁ、それもあるカモメ、



聞いた話では、ある時期に音楽の幼児教育をすると、絶対音感とかそんなのが身に付くとか、
でもね、音楽関係の職に就くなら良いらしいが、音に敏感になりノイズや雑音が気になり過ぎて
ノイローゼになれるとか、

ウィンドウズでもそうだが、余計なオプションくっつけまくるとOSインストール失敗するよね?
器が超高性能でも、起動しなければただの箱

632 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:52:42.56 ID:U69BrU6v0
>>1
???
オレの周りはみんな底辺私立高卒ばっかりだけどな

633 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:54:01.11 ID:B7d7fPCz0
>>624
後天的なのは人格障害である。

634 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:57:03.55 ID:gONRsi7I0
>>629
横レスだが
たぶん両親が教師って点でアウト
家庭が悲惨な状況
うちは父が教師だったが壮絶だった
学校の成績至上主義
家に帰ってくるなり「勉強しろ」「友達はいらん」「遊ぶな」
優秀だった兄はコミュ障でニート
俺は出来悪かったから見放され
ある意味一般人並みの人生が歩めた
でも今でも普通の家庭で育った人に対して劣等感が強いわw

635 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/28(金) 23:59:48.98 ID:e5W4xBP20
>>497
うちと一緒。
それは奥さんも地頭がいいが、それなりの教育環境になかったからのびなかっただけ。

ただ一工以下レベルであれば、遺伝的に優れてなくても、環境で通るとこができるとおもうよ。
東大京大はむつかしいね。
国医は下の方は環境よければ通る。

636 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:01:43.09 ID:e5W4xBP20
あと両親が教師ったって、
いまどきの教師って高学歴ではないよ。
だから教師の子どもはあまり学歴よくないね。

637 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:04:19.48 ID:jPQKsG9j0
遺伝子よりも経済力は重要
馬鹿親の子は馬鹿ってのは夜のコンビニ行けば分かるね
そういう奴は決まってジャージに変な改造したワゴンRのってる貧乏人

638 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:15:27.06 ID:om1FIYVw0
>>635
というか、最近の医学部入試は「どこで生まれ育ったか」が超重要なんだよな。

266 実名攻撃大好きKITTY 2013/03/25(月) 18:21:25.74 ID:AXwzdWFp0
>国立医は不透明な部分が多くて全国統一の尺度では測定しにくいな

旭川医科大学の地域枠の推薦AO拡大とその合格基準引き下げ(センター80%→75%)にともなう旭川東高校の合格者数の増加をみると
とてもではないが駅弁医を東大と同列に並べられないことが判る。

旭川医科大学
     一般 推薦AO 旭川東高校の合格者数           
06年  70   20     4
07年  70   20     5
08年  60   30     7
09年  57   45    14
10年  52   50    12
11年  62   50    16         
12年  62   50    23

旭川東高校の国医合格者数

2006年 10名(旭川医 4 札幌医科3 北大2 福島県医1) 東大京大6
                ↓
2012年 30名(旭川医23 札幌医科5 北大1 東北1)   東大京大6
             ↑
         地域枠の合格基準引き下げで合格者激増
旭川医科大 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100817-OYT1T00017.htm
入学定員(約110人)の半分近くを地域枠に充てている旭川医大は、募集50人に合格者は22人だった。
吉田晃敏学長は「地域枠は、地元の学生を大切にしているメッセージとして意義がある。今後も続けたい」と、
11年度から合格基準を引き下げて確保に努める考えだ。
========================
→合格に必要なセンター試験の得点率を80%→75%に緩和

639 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:17:10.10 ID:EAj4r/aJ0
経済力っていうか生活環境だろうな

貧乏でも
子供は夕方になったら家に帰るとか
親が手作りの料理を食べさすとか
テレビはあまり見ず、家族で話が多いとか
親が家で新聞や本をよく読んでいるとか
皿洗いはその日にするとか
疲れてても風呂は毎日入るとか
部屋の掃除は定期的にしているとか

そういうことをしてたら、自ずと勉強をする子になるだろうな

640 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:19:09.11 ID:bvFzOhpu0
>>639
違う。
小学校低学年で自分で勉強する習慣をどう身につけるかが問題。

もちろん、規則正しい生活は必要だが、あくまで目的は勉強習慣。

641 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:19:36.05 ID:9n0FmwYI0
>>639
同意だよ
「塾や家庭教師に金をかけられないから」なんて理由よりも
子供が自然に勉強ができる環境を、親が用意できたかが問題になると思う

642 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:23:13.23 ID:kSLNyXOL0
>>497
あまり頭の良いお母さんだと却って子供には迷惑だったりする
自分ができないから塾に任せるとか、余計な口出ししないから子供がのびのびできるとか

643 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:41:56.50 ID:DuXvhk6t0
>>638
まあでも昔から旭川とか宮崎医とか佐賀医は二次科目文系重視だったりレベル低いから

644 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:43:58.25 ID:DuXvhk6t0
>>642
そうそううちも同じような環境だが
一応高学歴の俺がハッパかけて
高学歴じゃない妻が子どもたちの息抜き。

ただおれよりも妻のほうが勉強しろってうるさいけど

645 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 00:58:22.53 ID:IPr56DCK0
この結果を支える意見を1つ提示しておくと、
昨今は晩婚社会なので、発達障害系のこどもを得るリスクが上がる点。
故に、早い段階で収入が安定し、結婚も早くなる人たちの方が、優秀な子を得られる確率が高くなると言えるかもしれない。
特に、父親が高齢の場合のアスペ発症率は、なかなかのもんだわ。
wikiに載ってるパーセンテージなんか、現代日本社会に当て嵌めたら時代錯誤だってよくわかる。

646 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 01:21:32.09 ID:saeySfhv0
発達障害とかそういうのは細かく見れば連続してることだから
なんかパーセンテージとかって意味あるのかな?って思うこともあるね
集団の中での比較でなりたってような気もするし

647 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 01:23:13.70 ID:2m0Xso3B0
>>627
遺伝子自体はコピーミスがない限り、両親の遺伝子を半分ずつ
受け継ぐだろ。
ただ、その組み合わせによって何が発現するかは分からない。
両親では発現しなかったものが出ることもある。

648 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 01:25:05.18 ID:FjKnGDI20
チャットが面白くてハマってたときにブラインドタッチは覚えたし
パソコン関連の仕事がしたくて、プログラミングは独学で覚えてプログラマーになったし
しょっちゅうウェブ閲覧してるから(真面目なものから2chまでw)
いつの間にか速読もマスターしたらしく、
興味ある内容の新書なら2時間くらいで読み切っちゃうし
普通の人の勉強ってそういうこというんじゃないの?

649 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 01:37:14.92 ID:Xers3+b60
父は中卒、母は高卒で、悲惨な家庭だったが、自分は某名門大学だよ。
学校はすべて近所の安い公立。
そんなに勉強しなかったが、
「自分の親みたいになりたくない」という気持ちは強かった。
IQが異常に高くて教師が驚愕したそうだが、母方が某名門一族の末裔。
親戚で自分の世代はみな大学に行っているが、ときどきダントツの秀才がいる。
こういうのは統計もとりにくいし、因果関係を論じるのは難しいんだろうな。

650 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 01:40:34.58 ID:DuXvhk6t0
>>649
どこの大学?

651 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:12:54.04 ID:njTZBXpu0
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室(けんきゅうしつ)の配属(はいぞく)が正規に確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

 web-n15-00370 2014-03-28 00:27
  分割画面で猫のイラストが出ます。
http://freett.com/bio20130221/index.html
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1394062293/3-

偏差値50のバイオ大学だ。ザックリ言うと富裕層を逆恨みする共同体だ。
「お金持ちを逆恨みする人々」で自分の人間関係を固めて、富裕層へ壁を作る女たちだ。
仮に、東京女、多摩女が同じ運命なら、首までドップリ浸かった「アンチ富裕層」の派閥内で結婚する。
強欲な田舎娘たちは、「お金持ちを逆恨みする人々」と互助会のクセに、富裕層と結婚したがる。
娘の個人技で富裕層をだませても、娘の取り巻き連中がトゲとなり、富裕層方面の人間関係は失敗する。
(田舎娘には、富裕層を逆恨みする不良同盟軍プレイヤーを隠す知恵はない。不良互助会自慢する。)
娘は富裕層を逆恨みする人々と話が合うので、富裕層に失敗すると、娘自身も習性で富裕層を逆恨みする。

女は生まれつき指先が器用で、バイオ根幹実験で重宝され、バイオ教授からエコヒイキされ癒着している。
バイオ教授に庇護される指先の器用な学部生(女)は、指先の不器用な学生(男)を退学に追い込める特権を持つ。
悪い田舎娘はモヤシ金持ち坊ちゃんに濡れ衣を着せ、不良や教授をテコに無職破滅させ、強欲だから再び求婚する。
東京金持ち坊ちゃんの私ソックリの田舎坊ちゃんが、詳しい事情はわからないが、その女に近い人間関係で変死した。

652 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:13:15.45 ID:njTZBXpu0
>>651
●短く言い切ると その79

三つの教訓

・アナタを育ててくれた親の泣く顔を見たくなければ、中堅上位大学へ行ける学力を身につけよう。
 私の親は昭和世代で、大東亜帝国の大学を出て就職できると思い込んでいたから、ショックがでかかった。
 偏差値50都立高の普通成績なら、理系受験対策が中学校のやり直しだ。習慣の対立闘争もあるし、時間がかかる。
 「ごく普通の公立学校」と「超高学歴親」だと、両方の文化ギャップに叩かれるが、心が折れないように気をつけよう。

・東京文化圏で同室同時刻に「貧乏不良」と「カネづる」の両方を追う女は快楽殺人鬼の中瀬ゆかり症候群だ。
 別角度で見ると、「不良を打ち負かす能力のある筋肉金持ち」をツジツマの合う虚言で避ける中瀬ゆかり症候群だ。
 彼女たちは「貧乏不良」と「モヤシ金持ち」の二兎追い失敗し、モヤシを快楽殺人で消し、再び別のモヤシを探す繰り返し。
 (クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。)

・田舎娘の中瀬ゆかり症候群は、多感な高校の思春期が終わって、過去の故郷の成功体験を組み合わせて解決する年齢だ。
 東京の掟「貧乏不良とカネづるは同室同時刻に両立不可能」だ。彼女たちは、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。
 当時の私は、「彼女たちが、この掟を知らないし、掟を認識しても否定する。」これに無知で、目の前の事実を認識しても否定する。

653 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:13:37.01 ID:njTZBXpu0
>>651
●中瀬ゆかり症候群 その80

高校卒業年齢の中瀬ゆかり症候群が、通常の日常生活で奇声を発して精神錯乱を起こし、快楽殺人するって、頭おかしい。
そういう快楽殺人鬼相手に手を噛まれることなく、使いこなし無関係に別れる不良や教授は、猛獣使いだ。私には無理だ。
(底辺バイオは、指先仕事の器用な中瀬ゆかり症候群が根幹実験の裏方さんだ。彼女たちで底辺バイオは成立している。)

中瀬ゆかり症候群が不良をエコヒイキして、(筋肉金持ちを避け)モヤシ金持ちへ手抜きで求婚する。
彼女たちの中では、托卵出産が100点満点で、富裕層の殺害が90点で、富裕層を無職破滅させるのが80点という所だろう。

金持ち坊ちゃんの私は退学の決断ができず、問題児の女たちへウソのラブレターを郵送し満足油断させ、
不良たちには裏でコソコソ金品を付け届けし、逃げるようにほぼ無職で卒業した。
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

女の人生だ。東京文化圏で「貧乏不良」と「カネづる」は、原則として、両立不可能だ。
東京の男女共学公立学校で育った東京女や多摩女なら常識だ。
(「両立可能だ。」とウソ甘言を言う詐欺師も多い。なぜか、名門大卒の心理学、社会学系統の特定インテリに詐欺師が多い。)

高校卒業年齢の中瀬ゆかり症候群の田舎娘は、同室同時刻に「貧乏不良」と「カネづる」の両立が可能だと思っているようだ。
中瀬ゆかり症候群は、故郷の田舎で間違った成功体験をたくさん見てきたんだと思う。
女子大生時代の彼女たちは、「貧乏不良」と「カネづる」の両立が可能なのに、「カネづる」が無能で失敗したと責任転嫁する時代だ。
この「無能カネづる」を快楽殺人で殺して、別の「カネづる」で首のスゲ替えすれば、「不良」と「カネ」の両立が可能だと思っている。
快楽殺人ですべて上手く片付くと思っている中瀬ゆかり症候群へ、「カネづる」の私が説教しても、「カネづる」の私の側が殺されるだけ。

654 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:14:04.58 ID:njTZBXpu0
>>651
●校風 その45

教授、助教授は、研究に役立つ学生を確保したい。バイオ根幹実験で指先の器用な学部生を確保したい。
底辺バイオ大学は(指先が先天的に器用だという理由で)女の横暴がまかり通る。【極道】の世界だ。
底辺バイオは、指先仕事の器用な中瀬ゆかり症候群が根幹実験の裏方さんだ。彼女たちで底辺バイオは成立している。

女の二大欲望は、「不良」と「カネ」だ。この二大欲望を知らない男が多い。18年間、私は東京で生まれ育って、知らなかった。
東京女や多摩女は、「不良とカネの両立は原則として不可能」と悟っているので、どちらか一方に良い顔をして他方に怖い顔をする。

田舎娘で高校卒業年齢の中瀬ゆかり症候群が、「貧乏不良とカネづる」の二兎追いを同室同時刻に実行する。
(「両立可能だ。」とウソ甘言を言う詐欺師も多い。なぜか、名門大卒の心理学、社会学系統の特定インテリに詐欺師が多い。)
【女の奇行】「女が貧乏不良の背中に隠れて、モヤシ金持ち坊ちゃんへ手抜きで色目をつかう。」 ← それって不良の顔に泥を塗ってる。
「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」

クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。
「貧乏不良」と「カネづる」は、水と油でソリが合わない。だから、両方追う女の人間関係は、ほぼ確実に悪化する。
中瀬ゆかり症候群は自分の人間関係が悪化すると、決まって「貧乏不良」をエコヒイキする。
彼女たちは「悪いのは全部カネづるだ。」とカネづるに濡れ衣を着せて快楽殺人で消去する。
そして彼女らは、再び、同室同時刻に「貧乏不良」と別人の「カネづる」の両方を追う。これの繰り返しだ。
クロサギは、中瀬ゆかり症候群に手を噛まれることなく、彼女たちの人生を盗み、円満に無関係となり捨てる。

そもそもの話だ。思い出してごらん。東京の公立学校で中瀬ゆかりさんの性格はいた?いなかったでしょ。
昭和の時代から中瀬ゆかり遺伝子は淘汰され、中瀬ゆかり症候群が東京で子孫を残せる確率はゼロだ。
それが宿命だった。

655 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:16:07.01 ID:njTZBXpu0
>>651
●サイコパスとは無関係になれ その24

女の人生だ。東京文化圏で「貧乏不良」と「カネづる」は、原則として、両立不可能だ。
東京の男女共学公立学校で育った東京女や多摩女なら常識だ。
(「両立可能だ。」とウソ甘言を言う詐欺師も多い。なぜか、心理学、社会学系統の特定インテリに詐欺師が多い。)

高校卒業年齢の中瀬ゆかり症候群の田舎娘は、同室同時刻に「貧乏不良」と「カネづる」の両方を追う。
「貧乏不良」と「カネづる」は、水と油でソリが合わない。だから、両方追う女の人間関係は、ほぼ確実に悪化する。
中瀬ゆかり症候群は自分の人間関係が悪化すると、決まって「貧乏不良」をエコヒイキする。
底辺バイオ大学は(指先が先天的に器用だという理由で)女の横暴がまかり通る。【極道】の世界だ。
中瀬ゆかり症候群は「悪いのは全部カネづるだ。」とカネづるに濡れ衣を着せて快楽殺人で消去する。
そして彼女らは、再び、同室同時刻に「貧乏不良」と別人の「カネづる」の両方を追う。これの繰り返しだ。

中瀬ゆかり症候群が、カネづるをいちいち快楽殺人で消去したら、その女は餓死するでしょ?
いいや、女子大生の彼女たちは、親からの仕送りやアルバイトがあるので、カネづるを消去しても、ご飯が食える。
不良と相性の悪い金持ちを連続殺人するサイコパスのシリアルキラーだ。
彼女たちの中では、托卵出産が100点満点で、富裕層の殺害が90点で、富裕層を無職破滅させるのが80点という所だろう。
その女たちは、未熟な快楽殺人鬼であり、その未熟さゆえの特徴で、殺害対象相手の都合が本気でわからない。
(サイコパスは殺害対象の都合がわかると、本格的な快楽殺人を始めるが、都合がわかるまでの学習ハードルが高い。)
殺害対象の都合がわからなくても、自分の都合はわかるので、警察に捕まらないよう快楽殺人を断念することがある。
快楽殺人は未遂で終わることのほうが多い。警察に捕まらない場合は、快楽殺人を実行する。

同室同時刻に「貧乏不良」と「モヤシ金持ち坊ちゃんのアナタ」の両方を追う。
それは、アナタが快楽殺人のターゲットにされたことを意味する。
狙われたアナタは、証拠を集めて訴訟を起こすなり、退学再受験するなり、真剣に考えたほうがいいかも。

656 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:16:29.17 ID:njTZBXpu0
>>651
●サイコパスとは無関係になれ その25

うすうすは感づいていたが、2014年になってやっとモノの考え方が違うことが確信できた。だいぶ遅いが。

「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」
と当たり前のことを帝京大学スレッドpart3(2014/01/07スレ建て)にたまたま書き込んだ。
帝京大学スレッド part3(2014/01/07スレ建て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389104255/457
そうしたら、珍しい「狼狽書き込み反応」が複数あった。

「金銭価値ゼロ」抽出すればわかるが、
2014/02/14の457番投稿の「金銭価値ゼロ」単語語彙登場以降、雰囲気が変わった。
田舎者の帝京女の異常な慌てっぷりで、今まで経験が少ない、私へ複数の大量返信があり、
スレ800番台で余裕があるのに重複の別スレッドまで立ってしまった。
帝京大学スレッド part3(これが20日後の2014/01/27重複スレ立て)
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1390830246/

東京女や多摩女は、貧乏不良をエコヒイキすれば、その女が金銭価値ゼロのポジションだと知っているから平常心だ。
しかし、「不良をエコヒイキする女は、坊ちゃんには金銭価値ゼロだ。」ということを知らずに狼狽する田舎娘が多いみたいだ。

彼女たちは、モノの考え方が違うからこう↓不満を持つ。
「自分たちはモヤシ金持ち坊ちゃんからお金をもらう権利があるのに、モヤシ金持ち坊ちゃんはカネを渡さない。」
しかし、東京女や多摩女も納得している東京の現実はこう↓だ。
「(モヤシ金持ちの)私にとって、(私を叩く貧乏)不良をエコヒイキする女は、(そのままだと)金銭価値ゼロだ。」

田舎者の帝京女とモヤシ金持ち坊ちゃんとは、モノの考え方が違う。
田舎者の帝京女は金銭がもらえないことから一方的に不満が溜まってゆく。
不満が溜まり快楽殺人鬼になり、悪い噂を流してモヤシ金持ち坊ちゃんを敵だらけにして、殺してしまったんだ。

モノの考え方が違うから一緒にはやってゆけない。事前にこんな世界と知ってれば、自分の素性を隠すか、退学再受験する。

657 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:17:10.21 ID:njTZBXpu0
>>651
●サイコパスとは無関係になれ その17

不良をエコヒイキして、同時同室で、モヤシ金持ちへ手抜きで結婚を迫る、田舎娘の中瀬ゆかり症候群だ。大勢いた。
「自意識過剰」と言う人は、カネの力をナメた馬鹿か、その人もサイコパスかだ。
彼女たちの中では、托卵出産が100点満点で、富裕層の殺害が90点で、富裕層を無職破滅させるのが80点という所だろう。

東京の掟だ。東京で生きる女にとって、「不良」と「カネ」は原則として両立できない。(両立可能だとウソを言う人も大勢いる。)
この東京の掟は、東京で育った東京女や多摩女の地域限定の常識で、高校卒業年齢の田舎娘に言っても通じない。

「カワイイカワイイ私の不良ちゃん(笑顔)、私はこれからモヤシ金持ちと遊ぶんだから、おとなしくして。」
なんて不良相手には通用しない。不良はモヤシ金持ちを叩くだけ。モヤシ金持ちとの結婚は失敗する。
そして、中瀬ゆかり症候群は、「結婚の失敗は、坊ちゃんがすべて悪い。」となり、坊ちゃんを殺害する。

「結婚しているキャリアウーマンは、夫の理解があって、はじめて女性用スーツを着て仕事をバリバリ続けられる。」
これ、田舎娘でもスンナリわかるでしょ。
このたとえで、「夫→不良」、「仕事→モヤシ金持ち坊ちゃん」に置き換え、入れ替えてみよう。
「不良と友達の中瀬ゆかり症候群は、不良の理解があって、はじめてモヤシ金持ち坊ちゃんと結婚できる。」
これ、変だってわかるでしょ。
不良をエコヒイキして、モヤシ金持ち坊ちゃんと手抜きで結婚できるのか?坊ちゃんにも損得がわかるので、断られるでしょ。
そもそもお金持ちに理解のある不良なんているのか?そんな不良はいないでしょ。田舎は知らないが、東京にはいない。
東京公立中高で思春期の少女はこの問題に悩むが、高校卒業年齢のサイコパス田舎娘は何でもかんでも殺人で解決する。

不良とモヤシ金持ちと同室同時刻に仲良くしたがる女は、快楽殺人鬼のサイコパスの可能性がある。
モヤシ金持ちとの人間関係パイプ作り、または、モヤシ金持ちとの結婚に挫折して、モヤシを逆恨み快楽殺人パターンだ。
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け」だ。

658 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:22:45.47 ID:njTZBXpu0
>>651
●不良の魅力に屈服するカネカネ女

「カネカネ女」が「無一文の不良」にキチンキチンと挨拶して尽くす。
それって、女が自分の産んだ子に対してやるならわかるが、
赤の他人にやるなんて、冷静に考えるとすごいことだった。
在学中はわからなかったが、卒業して改めてお金のことを真剣に考えると、
金銭欲の塊の女たちが、無一文の東京不良たちに屈服するって、不良の魅力はすごい。
不良の魅力はすごいから、小中高で数個本命チョコをもらった程度の東京モヤシ金持ち坊ちゃんは、
東京不良の魅力に屈服した田舎女たちへウソを言ってまいて逃げて無関係になったほうがいい。
その女たちは、異常だった。
その女の一人は、首周りの開いた服でモヤシ金持ちの私の座る図書館のテーブル対面に座り、
かがんで乳首を見せた後、「きゅっきゅしまる」と変なことを言い残す。
またある一人は、学園祭のとき、人のいる大学でスカートをめくってモヤシ金持ちの私へ白いショーツを見せる。
複数人の女が、実験準備中や実験中に、
私へ四つん這いで女性性器を突き出すポーズ、背中をエビ反ってグイグイとロードーシス反射をする。
女豹のポーズ、四つんばい、ロードーシス反射、キャットバックで女性性器を突き出すポーズをする。
お尻を突っ張らせて高く上げ、背中、腰を弓なりにエビゾリさせ、性器を後方(オス方向)へ突き出し、
前脚をたたんで、口をパカッと開け、耳をクルクル震わせる哺乳類のメスの性反射行動だ。
http://big.freett.com/bio20130221/poverty117891.gif
http://livedoor.4.blogimg.jp/vipsister23/imgs/6/5/65a5f947.jpg
http://freett.com/bio20130221/archives/lordosis01.jpg
膣にペニスが入りやすく、子宮に精液が溜まるポーズだ。ロードシス反射の姿勢 11ページ目
http://www.iar.or.jp/jyutaku/shiken/download_data/CopulatoryBehavior.pdf
マウンティング(背中にオスが乗る、背中をポンポン叩く)が鍵刺激となり解発されるメスの性反射だ。
しかし、私はその女たちの背中、腰へ指一本触れていない。スイッチを押していない。
私がその問題児の女たちと話し合いをすると、全員奇声を発して精神錯乱を起こし、記憶と正気を失う。
私とよく似た田舎坊ちゃまは、その女に近い人間関係で変死した。コワイ。

659 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:23:06.99 ID:njTZBXpu0
>>651
●成熟したブスに注意 その7

       ヽヽ  \__/|
        \|   ヽ++丿丿            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
          |\    ̄ ノ             | この女は誰と結婚しようとも、
     r ――ノ     ̄ ̄iヽ―ヘ     ∩   | 不倫で俺の子を産んじまうよ。
   /      ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ヽ )    ,,| |-   | 俺のリモコン女だ。 by 東京の不良
   / /  人        ヽ   ) ヽ  /  |   ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
  /   丿 ヽ        )  /  ⌒ヽ|  /
  (    ヽ\\ \   ,, ノ\ 丿L___ノ
  \ ヽ \) ヽ   ̄ヽ  | | |
    ヽ   _ヽ  |    |   | | |
      ) 丿 \  ヽ ヽ  |丿|
  (((  巛      ヽ/ ̄ ヽ/ ̄ヽ/ ̄\      / ̄\ あぁーん
  (((  |      /       \  |    |/ ̄ ̄ ̄\   |
  (((  ヽヽ    /          \_   /ノ Vヽヽ| /
       |    |           ヽ /  /  ☣  ☣ ‖
       |    |   \     r――|  /    ●  ヽ     見なさい、コレが社会のルールよ。
       |    |      ヽ  丿   \ヽ    Д  /ヽ   人間関係を勉強して、アタシと結婚しなさい。
       ヽ    |     /  ̄|/           _/  |    拒否すれば、お前は破滅だ。
        )  ノ     /    /  /ヽ      _   |   ヽ        by 托卵を狙うカッペ女
       |  /     /   /  /  |\_丿 |_ノ ヽ  \
       | /     /    /  /   |           \

不良が広いトイレでわざわざ私の隣に来て、しょんべんをまき散らしながら、
「この女は誰と結婚しようとも、不倫で俺の子を産んじまうよ。俺のリモコン女だ。」と言う。
野生動物のマーキング行動だ。この女は、一生子無し独身だ。

660 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 03:23:30.39 ID:njTZBXpu0
>>651
●不良の魅力に屈服するカネカネ女 その03

その女たちは、実は未熟な快楽殺人鬼であり、その未熟さゆえの特徴で、殺害対象相手の都合が本気でわからない。
(サイコパスは殺害対象の都合がわかると、本格的な快楽殺人を始めるが、都合がわかるまでの学習ハードルが高い。)
金持ちを攻撃し破滅させ、振り向かせ、結婚し、富を得て、家を乗っ取り、殺害する。そう誤算の皮算用をする。
女はバイオ指先仕事が優秀でバイオ共同体からチヤホヤされ、自分を美人だと勘違いしているサイコパスの田舎娘だ。
それで、お金持ちの家を美貌で乗っ取るカッコウの托卵を狙うが、不器用で、お金持ちを殺すか、お金持ちに逃げられる。
彼女たちの中では、托卵が100点満点で、富裕層の殺害が90点で、富裕層を無職破滅させるのが80点という所だろう。

スパイ映画の「007」の主人公ジェームス・ボンドは美女に弱く、工作任務を一時的に忘れる。(それが娯楽の必然だが。)
それと同じように、その問題児の田舎娘たちは不良たちに弱い。不良が関わると女の人間関係にホコロビが出る。
将来の托卵の際にスムースに内通して不良から精子をもらえるよう、女が不良と信頼関係を在学中に作ろうとするからだ。

ドラマではなく、偏差値50バイオ大学のリアル不良たちは、富裕層が嫌いだし、富裕層と結婚したがる女も嫌いだ。
だから、女が富裕層の家に産み付ける托卵で使うため、精子要員として不良と信頼関係を作るのが、困難だ。
不良は精子をあげるかあげないかで田舎娘を振り回し翻弄させはじめる。不良で女の人間関係に矛盾が表面化する。
不良たちは貧乏でも女にモテるので、精子をめぐってもったいぶって、たくさんの女に対して駆け引きをする。
不良はコスト0円で自分だけの子孫を自由大量に残せる立場だ。不良は種(精子、遺伝子)をまく畑(子宮)を選別する。

不良は富裕層と結婚したがる女も嫌いだし、不良から見ても明らかに「富裕層の私から異常視された女」だ。
不良は嫌いな女への中出しは生理的に無理だし、私から異常視されてるから托卵も失敗すると判断したんだろう。
最終的に不良はトイレで私に告げ口し女を裏切った。東京に残った田舎娘は子無し独身で終わった。

661 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 04:56:11.37 ID:cNKdNNEO0
これだけ綺麗に比例しているのを見ると、遺伝と言うより金なんだろうな。

662 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 05:16:27.51 ID:q5o4icEC0
出典は忘れたけど、一応日本で再難関とされている東大理科三類の場合、
合格者の上位20%の顔ぶれは模試の時から固定されていて、
残り80%は本試験の内容次第でいくらでもひっくり返ると言われている
つまり日本の頂点ですら、隔絶的な能力を持った人間は2割程度しかいない
だから実際的に、凡人でも育ち方次第でいくらでも上の方に手が届きうるといえる
底辺から這い上がって成功した人が自伝が本になって売れるほど注目されるのは、
ゴミ溜めに放置された種が枯れず腐らず大樹となるケースが極めて珍しいという事を皆分かっている事の裏返し

663 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 05:17:08.24 ID:RXjJYXRL0
DQNの産んだ幼児と開成や筑駒にいれるような家庭の幼児とを100人交換する
DQNに育てられた子供は夜連れ回されたり、ろくなもの食わせられず
ほとんどどこの大学へ進学することも出来ずに終わり
一方いい家庭に育てられたDQNの子供は普通に国立大や上位私大に合格するだろう
どう考えても金環境>遺伝

664 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 05:28:11.76 ID:fJ1zpUno0
DQNの子供でも赤子の状態で普通の親に育てさせればそれなりになるということが
この間の取り違え事件で判明したじゃん

665 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 06:30:18.88 ID:q5Yugqhm0

■首都圏3県の仲が悪い分、その国立大学に行くのはリスクがある 


666 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 06:55:15.50 ID:ACz/39+00
くっさいくっさいチョンモウミンのレスばっかりだなw

667 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 08:05:09.86 ID:T5OZEWku0
階層の固定化が目的だからね
公務員の子は公務員に
これが目的

668 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 08:05:24.52 ID:hD7Q2ymO0
>>201
しかし、国公立の試験問題は教科書以外からは出ないんじゃないのか?
国公立一本に絞って挑めばやっぱ本人の努力だろ?

669 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 08:14:58.31 ID:q5o4icEC0
国公立が、例え東大といえど教科書の範囲内から(の応用まで)しか出題しないという認識は合っている
ただ現実問題として、あの薄っぺらい教科書数冊程度の内容を理解する事において
人的・金銭的補助の有る無しや家庭環境で大きな差が出ているという事実がある

670 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 08:16:50.62 ID:hD7Q2ymO0
>>664
3人兄弟同じ教育費を投資したのにDQNの子供だけはFランだった、って話な。
一方DQNの子は劣悪な環境下においても自力で定時制高校までは行ったし。
やっぱDNAだよ。

671 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 08:16:50.83 ID:YJxnUjKw0
>>499
同和対策の個人給付はそれに近い雰囲気だったな

672 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 08:42:37.13 ID:V+TMFMhN0
>>668
その「本人の努力」てのが問題点で
「やってみよう」という気持ちになる環境が大切
それは継続する力・忍耐力だったり、向上心だったりするんだけど
それを涵養する環境が家庭内に、あるいはその人の周囲(塾も含めて)にあるか、だとすると
学歴・収入に比例しうる(例外あり)ということだと思う

673 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 08:52:57.58 ID:XWH3BmeR0
小学校の頃友達に医者の息子が居たけど、遊びに行ったらリビングにNHKの教育番組を録画したビデオが並んでたな
暇な時に見れる様に毎週録画して置いといてくれるらしい
親の違いは遺伝においても環境に置いても大きいよ

674 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 08:58:32.39 ID:n/XbYNkj0
>>640
それはあまり関係ない。
勉強しなくてもできるやつはできる。

675 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 09:49:43.09 ID:SwkMx5MT0
そもそも金持ちの本質はケチなんで子供を大学にいかせない
(1億収入世帯のじつに4割は子に大学に行かせてない。これからの時代
投資に見合わないと判断してるから)、
それ以前に子供をもうけない。
子供をもうけてる時点で情弱、判断力不足、能力不足と言わざるを得ない。
どこか遺伝的欠陥があるとしか思えない。
有能な遺伝子が受け継がれるという言説自体がすでに破たんしてる。

676 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 10:09:01.16 ID:LQWOBrLJ0
学歴スレって伸びるなあw
これってねらーに中途半端な高学歴が多いせいじゃないかなっていつも思う

677 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 10:16:51.89 ID:T5OZEWku0
>>676
そんな事はない
基本的に早慶以下は居ない
MARCH卒なんて言ったら袋叩きにあう
税理士試験や司法書士試験程度なら1年で突破、行政書士なんて言いようものならキチガイ扱い
大半は大企業のホワイトカラーだから、非正規やライン工、職人を徹底的にバカにする

でも国民年金未納者に対する強制徴収のニュースを聞いて阿鼻叫喚

678 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 10:26:07.43 ID:YJxnUjKw0
今の早慶は80年代のマーチレベルだからなあ・・・

679 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 10:28:19.28 ID:fzs9LYNw0
親が高額所得でも
パチンコチェーンとか風俗店経営、不動産、焼き肉チェーン経営とか
芸能プロダクションとかの社長だと ・・・

日本では、大金持ち=エリートとか言われてるが
フランスとかのヨーロッパ諸国では、高学歴で教養があることがエリートの条件になってる

日本の場合は、ソープランドとかパチンコ店経営やダイエット食品販売業や育毛剤販売業
とかの商売人がエリート扱いされてるからな・・

680 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 10:31:52.72 ID:sqGSdJUWI
言葉喋るれるようになるのも、身の回りのことするのも
基本的に殆ど親の影響大きいからな。
当然、勉学も同じだろう。

親が勉強嫌い、やっても意味ないという姿勢で日々過ごしてたら
子供が勉学にやる気出す可能性は殆どない。
あるとしたら、相性が良かったとか、学校の教師や友人に恵まれた場合だろう。

681 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 10:39:19.27 ID:Gd03fdda0
>>675
お前の書き込みから聖寿系犯罪の臭いを感じる。

682 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:07:21.57 ID:mb4FGxCT0
知ってた
親が嫉妬して俺の邪魔してたわ

683 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:07:50.67 ID:XJcYOkYb0
子供で分析しても意味ないんだよな。
大人になってから変わった人が多いから

684 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:08:50.17 ID:sfxlEmpY0
親の学力テストもやってみたら良いんじゃね?

685 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:10:00.68 ID:XJcYOkYb0
勉強なら大人になってからでも十分挽回可能なんだから、
この手の分析は無意味です

686 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:12:19.02 ID:dCuyK3LD0
勉強なんて不要よ。
高卒が当たり前の社会の構築が必要。
大卒が5割近いというが、2割もいりゃ十分だろう

687 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:14:10.15 ID:vTDT+Pfb0
低学歴高所得者

高学歴低所得者の子供が


ほこたて風に学力勝負したらおもしろいと思う。

688 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:14:48.29 ID:kDP/UZvC0
大人になってから、
学歴と頭の良さにずれがある人間が多いことに気づいたが、
結局、親の影響で学歴が良くなってただけなんだな。

689 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:15:03.68 ID:leTKnXz1I
18才で勝負が決まる

690 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:17:35.22 ID:vTDT+Pfb0
>>677

最後の一行がおもしろいwwwwww

691 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:18:15.52 ID:XjCJ/BUG0
新聞は読まない方がいいだろう

692 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:21:02.06 ID:XjCJ/BUG0
>>675
あったまオカシイんじゃないの
>>639
貧乏だと不定期な時間の職にいきがち
生活習慣を監視する目がゆるみがち
等あるんじゃないのかな

693 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:24:34.46 ID:tpWqZzSL0
習慣や環境の問題だと思うけどな
夜中に子連れでドンキにいるようなDQN親が子供に勉強させると思う?
中には低学歴低収入でも真面目に生きてる人もいるだろう(見たことないけど)
低収入層でもピンキリだよ

694 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:29:17.93 ID:H8mMDnTT0
いままで散々、学歴社会で給料格差をつけてきたのに
今更になって収入が多い家庭の子供は・・・なんて言い出す

695 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:37:25.12 ID:kCctWuyK0
STAP小保方騒動を見ていると
高学歴高収入の親を持つ家庭に生まれた子は
1 親と同じく高学歴高収入を目指すために一生懸命勉強を頑張る
2 とりあえず体面を保つためには不正でも何でもして体裁を整える
3 親と同じ道を歩くのは無理だと悟って勉強はほどほどにor諦める
と大抵3つのパターンに分かれる
2が大方貼る子で1が小保方姉だな

696 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:46:27.58 ID:XjCJ/BUG0
>>670
性格も一人だけガメつかったよな
しかし一人だけ容姿が違って明らかに居心地悪かったんだろうという記述が見えたので
全く他の条件が揃っていて、親だけ取り替えた結果って話でもない
よく学歴厨房がいう「地アタマ」違う印象

697 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 11:51:06.02 ID:Hco9DswG0
これ、何が問題なわけ?
日本人は学力も一律に教育しなきゃいけないのかよ?
それ言い出したら、
背の高さ、イケメン不細工、運動神経、きりが無いだろw

698 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 12:52:36.65 ID:XJcYOkYb0
高校、大学で学んだことの大半が実社会では役にたってないし。
はっきりいって、この手の分析は無意味。

699 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 12:54:16.81 ID:VfPHKNoj0
>>686
うむ。お前の息子は高卒で働かせてくれ。

700 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 12:56:55.65 ID:V+TMFMhN0
>>697
低所得・低学歴層でも、教育にある程度お金をかけたり
読書が学習習慣を身に付けさせることを意識した子育てをすれば、可能性はある!てことの証拠とも言える
単に学歴・収入じゃなく、それがもたらす文化的というか教育論の部分を意識することの重要性の指摘を
感覚ではなく、データから指摘したってことに一応の意味は見いだせると思う

701 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 12:57:05.35 ID:mCthc2tX0
大学に税金を全く使わないなら
学歴差なんて無意味だろう

大学への補助金は一律にしろ

702 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:02:25.39 ID:Hco9DswG0
>>700
遺伝と育て方(環境)の両方だよねー

東大卒夫婦の子供でも、
足立区dqn夫婦の養子で育てば、100%犯罪者・dqnに育つだろうし、

西成みたいなとこの公立に通わせたら、いくら家庭で
熱心に教育しても、OB・周りが犯罪者ヤクザとかの学級崩壊した環境で
勉強なんかできるわけないし。

703 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:02:44.57 ID:PphE9CvcO
『考える力』とか言っておきながら
メディア規制を強めて
ドンドン考えない馬鹿を量産している不思議

704 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:20:03.99 ID:v7SnCZ1k0
>>698
>高校、大学で学んだことの大半が実社会では役にたってないし。

といって勉強して何の役にたつ?と子供に言うのが低所得家庭・・なんだよ。
勉強することが、
見識を広めたり、努力を学んだりということにつながってるのに。

705 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:21:02.82 ID:f8YxM4Tc0
頭を使わず体を使った誰でもできるような仕事をやる人が減ると
それはそれで困るからこのままでいいと思うけどな

706 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:22:57.20 ID:BvTotrlJ0
塾行かす金ないなら親が教えればいいじゃない

707 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:23:47.59 ID:mCthc2tX0
>>705
それはそうだけど
富裕層同士の近親相姦による没落を防ぐためにも
高収入同士の婚姻は法律で禁止すべきかもな

年収500万以上同士はNGとか

708 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:25:08.32 ID:1RXiisiq0
>>698
役に立ってないと思い込んでるだけ。
論理的な思考力は無学では身に付かない。

709 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:25:34.74 ID:QRBaoxUEO
>>705
でもさ、役所のゴミ収集とか採用試験が難しくなり過ぎて
それなりに勉強が出来ないと合格出来なくなってる。
仕事自体は誰でも出来るが、誰でも入れる職場じゃないんだわ。

710 :???@転載禁止:2014/03/29(土) 13:26:22.13 ID:bQ4YY9gl0
>>698
そういう人は学んだことを充分に理解していないので
生かせる職場にいないだけでは?(w

711 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:28:45.85 ID:XJcYOkYb0
>>710
アンケートとってみればわかるよ。
8割近くの人が、役に立ってないって答えるから

712 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:33:11.89 ID:APrpmuAy0
>>20
貧乏人を利用してるから金持ちなんだよ。貧乏人が滅ぶと、金持ちも、いなくなる。肉食獣と草食動物の関係

713 :???@転載禁止:2014/03/29(土) 13:34:20.78 ID:bQ4YY9gl0
>>711
教育界に七五三という言葉があるそうだ。小学校で
7割、中学校で5割、高校では3割しか学習内容を理解
していないのだそうだから、その数字は学習内容を
理解していなかったという数字ともとれる。(w

714 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:36:15.38 ID:2RbN4jt60
何を今さら
東大生や京大生なんて、ほとんどが親も東大か京大卒じゃないの
そういう人たちって、血筋的に教科書や参考書丸暗記出来る一族か、一般に知られてない秘伝の勉強法があるんだろうな

715 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:38:12.80 ID:BAVVp4toO
社会に出て学生時代に学んだ事なんてこれっぽっちも役にたたなかったわ
世渡り術身に付けたいわ

716 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:38:59.68 ID:16UweZw/0
>>714
教科書丸暗記で東大京大に行けると思ってるんだ!

717 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:39:45.26 ID:om1FIYVw0
>>669
高校普通科のカリキュラムを本当に消化できていれば、それだけで上位国立に受かるんだよな。
得意科目が自在に使いこなせれば東工大レベル、全教科使いこなせれば東大余裕。

718 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:43:05.17 ID:NLtaMMxc0
そういうことだ。

結局、全てを決めているのは「DNA」なのだ。だから、親が優秀なら子も優秀
になる。親も子も、良い大学を出て良い会社に入り良い給料をもらう。

これは「DNA」によって綿々と受け継がれていくのだ。
そして、親の収入が多いから塾通いでDNA効果は倍増。

719 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:43:28.89 ID:vsIOepqW0
同じ因果でいうと生活保護世帯も代々襲名するようになってんだけどな
マスゴミはそっちを問題視した方がいいんじゃねーか?

720 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:44:20.54 ID:Hco9DswG0
>>713
小学校の算数全部わかってる大人、
1割もいないと思うけどね。

西新宿とか丸の内とかならほぼ100%だろうけど、
そのへんの街あるいてる女とかあんちゃんとか、
分数とか、特に実生活に必要な%とか速度の計算ちゃんとできるやつ
7割も絶対にいないよw

思ってる以上に馬鹿が大井よ。
みんながみんな脳みそ必要とする仕事するんじゃないから
いいんだけどさ。

721 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:44:33.03 ID:2RbN4jt60
>>716
授業の範囲外からしか問題出ないなら、ますます特別な層しか合格出来ないな

722 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:46:03.62 ID:1RXiisiq0
>>720
それは有り得ないな。
高校入学偏差値60以上の高校(つまり進学高校)いくようなのは100%理解してる。

723 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:47:47.52 ID:Jn8vxlXK0
この記事見て、堀ちえみのこと思い出した。
勝ち組だよなー。

724 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:47:47.63 ID:tpWqZzSL0
>>714
勉強法というか、進学塾みたいに効率よく要点を捉えていくコツを親がもってそう
楽しく前向きに勉学に励めるような習慣が代々引き継がれてるかもしれないね
血統的なものもあるだろうけど、やっぱりまわりの環境に左右されると思う

代々最高学府出身でしめられている一族の子と
暗黒部落出身で犯罪者でしめられている一族の子を
取り替えて育てたらどうなるんだろうね

725 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:47:52.13 ID:NLtaMMxc0
昔、出来の悪い子は近所のたちの悪いおじさんなんかにこう言われたものだ。

「お前が馬鹿なのは親が馬鹿だからだ。恨むなら親を恨め」

ある意味真実だ。朝日新聞あたりはいかにも社会が悪いから格差が生まれていると
言わんばかりだが、実際は「DNA」に格差があるわけだから本質的にどうしようも
無いんだよ。

無理やり格差を埋めたいなら、昔の中国やソ連みたいな共産主義国家にする以外無い。
みんな一律に平等に貧乏になれる。

726 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:47:59.20 ID:mOE1EIFb0
第二次世界大戦で日本が手痛い敗北をしたのは、中等教育以上を受けた国民が少なすぎて
技術力やメディアリテラシーが向上しなかったからだと思う。

727 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:50:47.44 ID:NLtaMMxc0
文部科学省が「DNA」を無視して議論を進めているのは明らかに的外れだ。

728 :???@転載禁止:2014/03/29(土) 13:51:00.18 ID:bQ4YY9gl0
教育に親の関与は大事だろう。よく共働きで
教育は塾や学校などに丸投げしているのを見かけるが、
そういう子に限って・・・以下省略。(w

教える能力のない親の子は・・・以下全く省略。(w

失業夫婦で子どもをこさえているのがごろごろ
いればどういうことになるかがハッキリするのが
現代社会。(w

729 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:51:01.06 ID:2RbN4jt60
>>725
将来は遺伝子操作して人類みんな優秀、みたいな世界になるかも知れない
ただしガンダムSEEDの世界みたいに、過渡期はいろいろ揉めそうだが

730 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:51:23.34 ID:tvvqhLK80
いくら親の収入が高くても、塾に行かせても、本人にやる気がなければ、
成績も良くならないし、まともな社会人にもならない。
要は本人の問題。親の収入や学歴は関係ない。

ただ、私立大学の医学部や、私立大学の薬学部、ごく一部の私立大学などは学費が高いので
経済力のある家庭の子供が入学するというのはある。あと、ほんのごく一部の超上流階級の家庭も
その地位が脈々と受け継がれているってのも確かにある。

でも、大多数、世間一般的にみたとき、やっぱり90%以上は子供本人の努力と性格、資質で人生が決まる。
日本は特に貴族社会でもなんでもないから、本人の能力と努力でもいくらでも出世可能。

日本は、親が高卒でも、本人の努力で国立大学医学部にも入学可能
日本は、親が高卒でも、本人の努力で一流企業総合職に就職するこも可能

これが現実だ。ただ努力することをほとんどの人は嫌うために、
それなりの人生しか歩めないだけ。

731 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:53:33.56 ID:16UweZw/0
>>721
範囲内だけど、教科書に載ってることは出ないよ
東大京大の赤本とか見たことないのか?

732 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:54:08.02 ID:LBNqLnON0
大学行かすつもりで勉強させるのと大学行かせられないって育ててたら差が出る

733 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:56:16.64 ID:tvvqhLK80
親が弁護士、親が医者、親が会社経営者、親が教師、親が一流企業の重役の子供が
戸塚ヨットスクールには多く入学してくるが、
もしも親の年収や、学歴が子供に遺伝するならこういう子供は誕生しないはずだ。

もう一度言う。
戸塚ヨットスクールに入ってくるような子供は、親がゴロツキみたいな家庭階層の子供でなく、
ほぼ100%、高学歴、高収入の恵まれた子息ばかりである。
それが甘やかして、母親が塾や勉強、勉強とうるさく育てるために、
こういう駄目な子供が出来てしまう。

ありあまるお金を投資しても、お金をかけても、駄目な子供はダメなのである。
すべて本人のやる気の問題。

734 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:56:45.95 ID:Hco9DswG0
そりゃ、なんにだって差が出るだろ。
もてるもてないの差はおかしい
容姿の差はおかしい
居住地の差はおかしい

きりが無いわ。いきすぎた平等思想は基地外だろw

735 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:56:47.91 ID:V+TMFMhN0
>>730
その「やる気」「努力」がある奴とない奴の差はどうやって生じるのか?という問題
環境によって、削がれる・伸ばされるってのがある
親や周囲がその子のやる気・努力を伸ばせる環境ってのは、向学心のある状況
すなわち親が高学歴・高収入な層に多いって話が今回の分析

736 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 13:58:11.16 ID:P0U8HrfT0
これてそんなに差があるんだっけ?

そもそも東大生も家が1000万以上の収入は半分くらいだろ
それ以外の半分は普通の家出身なんだよ
だからできない奴っていうのは才能がないんだな
できない奴っていうのは環境ってよりも

要するにバカなんだよ

頭が悪い

737 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:01:23.46 ID:rpPhtWYFO
>>735
努力が出来る子で結果が伴わないのは往々にして教え方、やり方がよくない。

738 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:03:04.03 ID:16UweZw/0
>>733
少数例を持ちだしても意味ないだろ
よくある反論パターンだが、それを言う人間の低能ぶりしか証明しない

>>735
環境もあるし、遺伝もある
親が高学歴だと、良い環境と良い地頭がセットで与えられる

739 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:03:46.25 ID:1RXiisiq0
>>737
つまり要領が悪い=IQが低い

740 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:04:04.27 ID:afOxNn+X0
>>58
川崎区

741 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:04:44.30 ID:om1FIYVw0
環境というのは家庭環境や本人の努力だけじゃなくて、
胎児期の健康状態とか、周産期医療とかも大きい。
だから東大一家でも池沼は生まれてくるし、
DQN一族でもたまたま地頭のいい子が生まれることもあり得る。

742 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:05:36.55 ID:2RbN4jt60
>>731
つまり応用問題ってことでしょ?
教科書には載ってない
ますます特定の層しか合格出来ないな
ある意味東大入試は不正行為
学校で教えても合格出来ないならしょうがないけど、教えてないことを試験に出すなら不正

743 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:08:15.79 ID:rpPhtWYFO
>>739
要領の良さ、っていうのは経験の量だと思うけどね。

744 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:08:22.64 ID:1RXiisiq0
>>742
おまえ受験勉強したことないの?www

745 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:10:10.32 ID:om1FIYVw0
>>742
例えば「tan 1°は有理数か。」という問題は、
参考書にも予備校の授業にも類題が無かったけど、
「京大受験生にちょうどいい難易度」という反応が大多数だった。
実際に解けた受験生は2%くらいだったそうだけど、
それは6題中の6題目に配置されていたから。

746 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:11:24.29 ID:/5gIIHfx0
低収入 バカ 教育に無関心がセットになるんだからあたりまえじゃん

調べるまでもない

747 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:11:57.00 ID:16UweZw/0
>>742
勉強=丸暗記という考え方だとそうなるのか?
俺には全く理解できないわ

教科書には、この世の中でいかようにも使える知識が書かれていると思うが、
世の中があんな薄っぺらい教科書で書けるわけもない
応用しないと学校の勉強なんてあんまり意味が無いと思うぞ

748 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:12:15.95 ID:NLtaMMxc0
>>733
それは親の教育の問題でもあるな。

努力しないで何もかもが手に入ると信じてしまうとロクな人間にならない。
だが、それはごく一部の例外であって、「DNA」が優れていても堕落すれば
つかいもにならないという例外に過ぎない。

殆どの優秀なDNAの持ち主は一生懸命勉強して上を目指しているのだ。
だから、親の収入が多ければ子の収入も多くなるのだよ。

749 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:12:32.48 ID:1RXiisiq0
>>743
賢いほうがインプット量は確かに多いというかインプット記憶領域が大きい。
ちなみに自閉症はインプットをほとんど遮断してるんだな。

750 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:13:09.15 ID:UvSRxOf60
>>722
でも小学校の知識だけで解ききるのは難しいものはあるぞ
方程式をつかってはいけない程度は何とかなるにしろ
余りの表現とか仮分数と帯分数とか
負の数の表現がないから答えがないが正解になるケースとか

小学校用の解答をしらないと中学・高校用の正解をして誤りにまるケースもあるぞ

751 :???@転載禁止:2014/03/29(土) 14:15:35.37 ID:bQ4YY9gl0
>>742
最近の現役世代は知らないが、高校教科書を
読んで大学で習う公式を導き出すことがある程度
できるよ。理系は特に。(w

752 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:16:11.71 ID:NLtaMMxc0
>>742
いくら丸暗記しても受験を突破するのは難しい。

受験問題は常に応用力を問う問題ばかりで、傾向を調べ対策を立てても
限界がある。最後は本人の応用力が全てだ。もちろん、基礎部分はすべて
暗記したという前提。

だから、暗記だけできても難関大学に入るのは不可能。
俺の経験から言ってもそうだ。

753 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:17:51.42 ID:rpPhtWYFO
>>749
記憶は忘れる。
忘れないように、知識化するには復習、実践といった反芻が必要。
この反芻が出来るかどうかは、努力が出来るかどうかの領域。

754 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:18:19.69 ID:LBNqLnON0
>>733
逆に言うと貧乏人は戸塚ヨットスクールに通わせるのは金がもったいないのかも

755 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:19:37.25 ID:16UweZw/0
>>754
DQN親は、考えるより先に自分で殴っちゃうしなwww

756 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:20:42.26 ID:kuwldKc50
>>714
自分の周囲は子どもが東大京大で、親も同じって少数派だったな
慶應とかの方が親子同じ学校率高いよ

757 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:20:42.86 ID:gdhKnV1z0
学生時代の試験の点数が良い事と世の中に出てからの生きる知恵は別物でしょ、
試験で良い点数を取るのは今までにある解き方のテクニックを塾で身に付けていれさえすれば良く、
大人社会でより良く生きる方法を見出すのは自分の頭で考える知恵だから。

758 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:27:22.09 ID:rpPhtWYFO
>>757
その言い回しは学校の勉強なんぞ役に立たん、に向かいそうなんでちょっと言わせて。
社会で生きていく、というだけなら確かに学問的なものの殆どが不要。

でも何かを生み出す、ってなると学問は必要になる。

759 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:31:46.08 ID:16UweZw/0
>>757
試験で良い点取るったって、
必死で勉強して地方旧帝大に行くレベルと
遊んでばかりで塾にも行かず東大京大に行くレベルだと、
ぜんぜん違うけどな

>>758
まあでも、高校レベルで教えることに学問的なことはほとんど無いだろ
日常生活で役立つ知識集+学問的なことやる前の下ごしらえって感じじゃないか?
十分に理解できてないと、日常生活でも役に立たんが

760 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:34:01.32 ID:5WqpZ4o80
俺、自営の貧乏人だけど娘は某国立大学生。
一度も「勉強しろ」なんて言った事ない。
つか、夫婦してバカだから何か質問されても
何も出来ないから放ったらかしだったw
俺の親からも「鳶が鷹産んだ」って言われ続けてる。
俺もそう思うw

761 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:36:02.99 ID:zicO8DUA0
というか社会的成果だしてこその学歴だからな
で、おまえらどういう社会的成果だしたの?
あーん?
え?組織の歯車としてゴニョゴニョ?
ゴミだな。ゴミ。

762 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:38:03.26 ID:/5gIIHfx0
>>761
歯車どころか油にさえなれなかったんですか・・ まさにゴミww

763 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:38:04.37 ID:16UweZw/0
>>760
賢い子で良かったな
残る問題は、本当にお前の種かどうかってことだけだなw

764 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:39:01.18 ID:x7HLJ7flO
>>733
結構知られてる事だと思うけど戸塚ヨットスクールは300万円かかるんだぜ。貧乏人は無理だわな
校長の戸塚宏氏は在日朝鮮人だからそれを毛嫌いする親も多いだろう。

765 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:39:59.09 ID:5WqpZ4o80
>>763
だなw
でも、畑も大概のバカだぞw

766 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:44:15.15 ID:1RXiisiq0
>>760
娘は結婚したら家でちゃうから
賢すぎて毒女になるよりほどほどがいいんだよ。

767 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:44:39.86 ID:0jNkRokX0
貧乏は悪だ。みたいな風潮を作ろうとしてない?

768 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:44:59.25 ID:WpX0q2UV0
わかりきってたことだろ。

769 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:45:24.07 ID:saeySfhv0
脳ミソが同じなら環境がいい方が有利
環境が同じなら脳ミソがいい方が有利

脳ミソは遺伝子と環境によって作られる
環境とは偶然の産物も含まれる

770 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:47:49.30 ID:XWH3BmeR0
受験勉強が暗記って言ってる人、暗記だけでどうにかなる様な試験しか受けた事無さそう

771 :???@転載禁止:2014/03/29(土) 14:49:38.17 ID:bQ4YY9gl0
こんなところ早く出ていいところに行きたいという
強い動機が受験勉強に向かうことは確かにある。(w

なお、特定の人物・団体に関することではありません
のでお気になさらないよう。(w

772 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:56:03.00 ID:x7HLJ7flO
>>733
在日朝鮮人に対するヘイトスピーチを戸塚ヨットスクールのOBが中心になって頑張っていたら
ちょっといいお話だよなw
戸塚ヨットスクールで学んだ暴力性が遺憾なく発揮されてる訳で。
在日朝鮮人の戸塚校長も泣いて喜んでるじゃろw

773 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:58:00.49 ID:saeySfhv0
知的障害がある人はどんなに頑張っても無理に近いと思う。
知的障害が軽く済むように猛勉強したっていう例があるけどたかが知れてる。
しかしIQ79の知的障害者が無理なのは当たり前で
IQ80の健常者ならやれば同じように出来るようになるってのもおかしい話。

774 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 14:59:03.46 ID:gVNNkaV10
>>770
東大や国立医学部受かる連中は暗記ってもレベルが違うだろ
膨大な量の問題を解きまくってほぼ全ての問題に対処できるような暗記
網目を1つ1つ丁寧に埋めて、水を漏らさぬザルを作るようなもの

775 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 15:04:13.99 ID:CHGYZKcO0
マぁただでさえ公立は休日が増えすぎなのに

ベッドタウンなんかでさ週末に塾や習い事も行かせず
大型スーパーに親子でブラついてるアホ面した馬鹿親子層見れば判るw
躾も出来てないもんなー巣窟状態。

776 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 15:16:30.32 ID:FuWjthPy0
たしかに「今さら」感ある話。w

777 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 15:25:19.78 ID:660EEeIS0
頭がよいと思う人。

勝谷誠彦
森永卓郎
櫻井よしこ
プーチン

778 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 15:38:18.55 ID:tvvqhLK80
これなら納得できる

■性格で子に学力差=勉強習慣、本人のやる気、目的意識も大きく影響―学力テストで分析・文科省

両親の学歴や世帯収入が高いほど学費の高い私立大学や有名私立に通学する率が高い傾向にある一方、
家庭環境にかかわらず宿題をする子、目的意識の高い子も学力が高いことが、 昨年4月の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を基に実施した文部科学省の
委託研究で28日、分かった。一方で、収入が増えるにつれ子供に教育投資をする意識が高く、塾代などの学校外教育費支出が多くなり、
全体的には学力テスト用に日頃から塾で訓練された子どもの正答率も高まる傾向も見せた。

経済力など家庭状況と子どもの学力との関係を全国規模で調べたのは初めて。
親が子どもに本や新聞を読むよう勧めたり、 読み聞かせしたりすることも学力に強く影響していた。

研究グループの代表で、お茶の水女子大の耳塚寛明教授は、子供が将来どのような地位を得るか、どのくらいの年収を得るかは、
親の学歴、年収は日本においてはあまり関係なく大多数は本人の資質と努力で決まるとした上で、
日本社会のある特殊な状況において、何千万円もかかる私立大学医学部の存在や、入学金500万円などの有名私立付属高校入学において、
金にものをいわせる事実が存在していることも直視し、「学校や家庭でこれらに配慮をした指導を広げていくことが必要だ」と話している。

昨年5〜6月、全国から抽出した公立小中778校の保護者計約4万人に家庭の状況や教育費、子どもへの接し方などを尋ね、学力テスト
の正答率との関係を分析した。 

779 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 15:57:09.15 ID:ZT7eWVru0
義務教育の質に学校・教師の差や地域の差がありすぎて
金かけて質の高い教育を買う現状。
公立高校で東大に何十人も入る地域と一人がやっとの地域、何が違うんだろね。
金の問題だけではないと思うが。

780 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 16:03:45.07 ID:O/P6L/T30
大学に行かせられないような収入の親が子供に勉強しろ何て言えないからな
日本の教育制度はあまりにも選民的すぎる

781 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 16:10:26.54 ID:/DWBlcaq0
1000年前からわかっていること しかも結論初めからわかりきってることを研究して、
それを発表して成果、だとする。

こういう無駄なことを死後も千年、二千年とやっていってよいのであろうか?

782 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 16:33:53.54 ID:16UweZw/0
>>774
駄目だこりゃ

>>780
そうでもないだろ
うちは貧乏だったから、授業料はほとんど免除だった
奨学金も大学院の分は、あと一年で免除になる予定

うちの親も頑張ってくれたとは思うが、
頭さえ良ければ高等教育が受けられる日本はいい国だと思う

783 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 16:34:41.61 ID:RZheymL10
同じ環境でも姉が優秀で妹が馬鹿ってパターンも有るからな

784 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 16:47:08.52 ID:+dGalwrm0
この子は出来が悪くて困ってるんですよって言われてた子が慶応法学部現役合格で勉強できる子の家は違うもんだなあって思ったよ
3人兄弟で上と下は東大法学部だとそうなるんかねえ

785 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 16:55:34.07 ID:YC2vCmD+0
>>784
まー人にそういうこと言うと嫌味だけどねw

息子のクラスの子のお兄さんが今年東大合格したという話を聞いて
その場にいた人が誰も驚かないということがあった
その子もめっちゃ優秀だからw

786 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:16:54.09 ID:om1FIYVw0
2人そろって東大文系に「後期で」合格した一卵性双生児を知ってる

787 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:26:42.88 ID:2uAgI4tf0
http://www.youtube.com/watch?v=IxLUFxSVk0M

788 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:28:33.84 ID:QvcymB020
>>649
両親が大学行ってない奴なんて地方出身なら東大にもいくらでもいる。
だが、そいつらは「親みたいになりたくない」なんて馬鹿な事は考えてない
普通に感謝してるし、自分は自分で頑張ろうってだけ。
別に何かの末裔とかなんかの因果かとかなんて関係ない。
残念だな、お前。

789 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:29:11.89 ID:bfyfc7eX0
親はさぁ

子供にこうであってほしいみたいな夢を押し付けするの辞めたほうがいいと思うよ

蛙の子は蛙

790 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:31:22.01 ID:VnR4UHCy0
そりゃ家で本読んでる親とテレビ見たり2chやってるような親とでは
仮に同じDNAであっても出来上がりは全然違ったものになるだろうよ

791 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:42:01.53 ID:O/P6L/T30
>>782
>>頭さえ良ければ高等教育が受けられる日本はいい国だと思う

どの国でもそうだよ、むしろその点においては日本は後進国と言わざるを得ない
ていうかマジで分数が理解できないレベルの人間が高校どころか大学まで
入っちゃってる方が色々問題なんだよな

792 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:55:31.58 ID:om1FIYVw0
>>791
確かに日本の学費は高額で、特に通学圏内に国立大学が無い地方だと大変だけど、
日本には高校受験があるから、大学に行かなくても高校名である程度勝負ができる。
公立の工業高校で成績優秀なら技能系正社員になれるし、
東大合格者を出す進学校から高卒で就職する人も地方にはまだいる。

793 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:55:36.10 ID:YC2vCmD+0
>>791
だって今の公立小中は勉強させないしさ
少子化で生徒とりあいだから、私立も推薦のレベル落として入れさせるしさ
中学もとっとと高校が決まってほしいから内申ほいほいやるしさ

そんな奴らが高校でまた指定校推薦とやらで大学行くんだからもう…

794 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 17:58:25.42 ID:n/XbYNkj0
>>735
放っておけばいいのに、子供は外で遊ばないといけないとか、
友達が少ないのは問題だとか、gdgd言う親は多いかもな。
そういう意味では、一日中本読んでたりしても放っておいたうちの親には感謝してる。

795 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:02:49.10 ID:YC2vCmD+0
>>792
地方は東大入るような生徒がいる高校も、内部でピンキリだからねぇ
人口が増えれば増えるほど、高校の偏差値輪切りが激しくなる

796 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:02:55.52 ID:O/P6L/T30
>>792
俺も地方民だけど、地方銀行とかの受付って高校の商業科卒とかの子が多いよ
そもそも家から大学に通うなんて無理だし
下手したら高校通うのに新幹線使ってる子もいる、当然金持ち
学力格差というより地方格差が深刻にやばい
市役所の大卒レベルの役職なんてほとんど都会から左遷されてきたような奴ばっかだもんな

797 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:06:38.79 ID:cXLidgB90
>>791
俺分数理解できてないかも・・・
一昨日家庭教師してる小6の子に分数の割り算はなんで逆数の掛け算にするのかと質問されてうまく答えられなかった

798 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:06:59.86 ID:v7SnCZ1k0
地元で地方の国立大学をでても、まともな就職口ないよなあ。
教職員、公務員、あとは銀行ぐらい。

女の子地元私大大学へやっても就職口ない。
3年ぐらいでやめる子も多いなら
商業高校でもでてはたらいたほうがマシな気がする。

799 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:08:04.95 ID:LmGje5vZ0
GHQによる6,3,3,4学制制度を今も見直さないのはなんでだろうね。選択肢の幅を狭めて個別の能力を平均化する元凶なのに

800 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:12:27.71 ID:fYdvuyHl0
>>30
もう既にナマポは犯罪予備軍扱いだし、次はすぐに底辺の番だよ

801 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:14:00.86 ID:O/P6L/T30
>>799
よく「GHQに押し付けられた憲法だから〜」
なんて言ってるやつがいるけど、
独自にまともな法律作る能力ないんじゃないの?と思う時がある

802 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:16:43.56 ID:om1FIYVw0
>>799
公立中高一貫校はそこら中に出来てるし、研究大学と一般大学の差が広がってるしで、
実質的に旧制に回帰している面があるわけだが。俺は支持しないけど。

803 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:24:41.68 ID:QvcymB020
>>802
日本のどこに研究大学ってのがあるんだ?
日本には東大や京大みたいに両方ある場所と、
後は大学とは言えない大人用幼稚園があるだけだろ。

804 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:30:45.29 ID:/GWlu9q+O
福島原発事故以来、東大の御用学者に対する批判がやまないからな
今時東大を研究機関なんて言うアホいないだろワロスw

805 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:48:52.67 ID:XWH3BmeR0
>>804
一応マジレスしておくけど
ロイターが世界研究機関ランキングとして日本の研究機関の中で出してる論文の数とその引用数のランキングはずっと東大がトップだよ
世界大学ランキングでも非英語圏トップ
世界から評価されてる大学なのに何故か一部の日本人はそれを認めたがらないという

806 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 18:51:52.09 ID:16UweZw/0
>>805
持たざるものほど僻むから

807 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 19:19:41.93 ID:E9t0vqgm0
親の関与とかなw当たり前のこと今更言っているなw

経済力が教育に影響するなんて当たり前だ。
世界のどこででもいつの時代でもそうだよ。
理由は簡単だ、教育は生活から始まるんだよ。
例えば生活習慣が影響するなんて当然だろ。

生活から乖離した教育なんてあり得ないんだよ。
生活が経済力とは無関係ではない限りは、教育は
経済力の影響を受けるの。

当たり前すぎる馬鹿馬鹿しいこと今更言うな。
塾の経営者や関係者なら本人の偏差値と家庭の
収入が比例することくらい何十年も前から知っているし、
とっくにメディアで公言さえしているよ。

こんな当たり前のことしていて研究とか言えるんだから
税金から予算分捕るなんて簡単なんだなww

808 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 19:26:11.55 ID:ASs67k9B0
>>733
そういう家って大体家庭崩壊してるんだよ。
年収や地位が高くても夫婦仲が悪かったり
兄弟が暴力ふるってたりそんなん。
姑がイカれてるとかね。
能力があっても潰されてるんだよ。
元々できない奴より気の毒。
年収より何より、安心できる家庭を作る事が一番大事。
…と、戸塚に似たとこにいた自分が言ってみた。

809 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 19:31:18.04 ID:16UweZw/0
>>807
この調査が良く出来ているとは思わんが、お前さんが言うほど当たり前でもなかろう

たとえば、お前さんの書き込みでは遺伝の影響は触れてないが、実際にはある
どちらがどの程度重要かとか、なかなか難しい問題だよ

関係が有ることが明らかであっても、どの程度なのかを明らかにすること、
つまり、定量的な評価は大事なことだ
それが出来て始めて、他の要因との比較も可能になる

810 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 19:40:46.20 ID:E9t0vqgm0
>>809
遺伝の問題なんか触れてないだろw
アホw犯罪学じゃあるまいしなw

それとな、まともな文章書きたいのなら、読点は使っても
句点は使わないなんてアンバランスはやめとけ。
教育について語る人間がそういう文章を平然と書き込むのは
非常に違和感があるけどなw

811 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 19:44:48.92 ID:16UweZw/0
>>810
触れてないから問題なんだよ

812 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 20:51:03.85 ID:om1FIYVw0
東大合格者数ランキング (高校3年生1000人あたり、2013年入試)

1 東京都 9.7416人 ←圧勝
2 奈良県 5.5370人 ←京大でも1位 脱阪者多数
3 兵庫県 3.9147人 ←灘
4 神奈川県 3.9048人
5 富山県 3.6503人
6 鹿児島県 3.4335人 ←裸猿
7 広島県 3.1100人
8 石川県 3.0434人
9 愛媛県 2.9870人
10 愛知県 2.8058人 ←ここまで平均以上
11 香川県 2.5439人
12 岡山県 2.5059人
13 福井県 2.3909人
14 長崎県 2.2917人
15 茨城県 2.1486人
16 千葉県 2.0777人
17 高知県 2.0519人 ←中学受験率全国2位
18 和歌山県 1.9952人
19 福岡県 1.9863人
20 京都府 1.9741人 ←京大
21 山梨県 1.8659人 ←2014年に確変
22 大分県 1.8562人
23 三重県 1.8028人
24 埼玉県 1.6695人

813 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 20:53:22.84 ID:om1FIYVw0
25 徳島県 1.6627人
26 長野県 1.6458人
27 群馬県 1.6180人
28 鳥取県 1.5983人
29 岐阜県 1.5944人
30 島根県 1.5547人
31 栃木県 1.4968人
32 静岡県 1.4682人
33 佐賀県 1.3960人
34 秋田県 1.2982人 ←学力テスト1位
35 熊本県 1.2750人
36 宮崎県 1.2445人
37 山形県 1.2253人
38 北海道 1.1343人
39 山口県 1.0390人
40 宮城県 1.0336人
41 新潟県 1.0166人
42 青森県 0.8781人
43 岩手県 0.8665人
44 大阪府 0.7785人 ←京大大好き
45 滋賀県 0.6696人 ←京大大好き
46 福島県 0.6541人
47 沖縄県 0.3952人 ←安定の最下位
** 全国 2.7501人

814 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 21:04:07.21 ID:mOE1EIFb0
近頃のライトノベルを見ていると高校生が幼稚に描かれている作品がメインになったと思う。
昔の高校生は体格が立派でそれこそお兄さんお姉さんというイメージだったのに。
高校は義務教育ではないのだからきちんとけじめをつけて描いてほしいものだが。

815 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 21:09:56.38 ID:mOE1EIFb0
>>802
特別支援学校は別として公立中高一貫校のような「特別な学校」を作ると
エリート校化してしまうのが下手に6334制をいじれない原因だと思う。
「特別な学校」を選ぶのって親の教育リテラシーに左右されやすいし。
国立大学の附属学校が教育実験校と言いながらエリート校化しているのも
それが理由だと言われている。

816 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 21:10:47.79 ID:om1FIYVw0
>>814
ターゲットが中高生と大きなお友達なんだから、少年漫画なんかの高校生像とは違って当たり前。

817 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 22:23:05.70 ID:ONb2DPg60
>>815
まぁ、国立はいくら抽選とはいえ、教育に無関心な親だと願書すら出さないからなぁ。
結果として教育熱心な家の子が増えるんだろう。

818 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:13:57.90 ID:WRNIm6mF0
こういう話題になるとごく一部の例を出して

・「高学歴でも犯罪起こすからな、○○みたいに」
・「うちの親戚は一家揃って中卒だが、息子は本人の努力で国立大まで行った」

って言うヤツが必ずいるのはご存知だと思うが、
そいつが「そんな稀な例を一般化するなよ」系の突っ込みに反論したことが一度もない件。

819 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:21:27.39 ID:xJt/aAcD0
https://twitter.com/h_ototake/status/449745200504512513

マイルド障害者のような底辺は乙武さんの言うことに従え。

820 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:27:57.88 ID:0KJUSRcR0
まあ、ある程度までは家庭環境だな。そこから上は遺伝。

821 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:40:11.65 ID:om1FIYVw0
>>818
貧乏秀才やとんびが生んだ鷹は例外と言うほど少なくはない。
例えば東大生の4〜5%が授業料全額免除。

822 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:40:58.12 ID:zEroY7kxO
参考書だって金払って手に入れるものだし
オコズカイだけの高校生が何冊も買えるか?

823 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:43:31.05 ID:e2gsBQp60
調査する前からみんな分かってたこと
予想の範囲内

824 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:49:53.87 ID:4Ui0FCgvO
奇抜な名前を見るだけで、なんとも言えないもの悲しさを覚える
三文字以上の漢字に多いかな

825 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:50:38.03 ID:OD+yaCBF0
>>812
千葉埼玉は都内の中高から東大のパターンが多いと思われ

826 :???@転載禁止:2014/03/29(土) 23:53:09.21 ID:bQ4YY9gl0
>>822
毎月の携帯電話代と比較して言っている?(w

827 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:54:43.41 ID:om1FIYVw0
>>822
専門書じゃあるまいし、普通に買えるっての。
進学校か自称進学校に通ってれば、いろんな教材がタダで手に入るし。
さらに、大学入試は公立高校入試に勝るとも劣らないくらい教科書レベルと入試レベルの差が小さい。

828 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/29(土) 23:56:31.16 ID:5TREMIN1i
今でしょ!の先生じゃないけどさ、バカな子って時間にルーズなんだよ
勉強や宿題を先延ばしして遊んだり、テレビ見ながら勉強したりする
時間の使い方がヘタと言うか自己マネジメント能力が弱いんだろうな

829 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:01:50.95 ID:e2gsBQp60
>>791
俺もそう思う、日本は大学多すぎ
せいぜい100校位、進学率2割程度あればいい

分数できないレベルの学生が
人生のモラトリアム期間として通うなら
しょーもない大学よりも専門学校に行った方が
本人のためにも社会のためにもなる

830 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:03:11.21 ID:u7EZIaBu0
>>821
俺もその一部だ
親父は肉体労働者で、収入は少なかった
学費全額免除はかなりありがたかったな

とはいえ、その親父は大学出だったし、叔父は研究者だった
母親は家に金がなくて大学にこそ行ってなかったが、とても賢い人だった
そして俺は博士号取って、いまは准教授だ

鳶はなかなか鷹を産まないよ
蛙の子は蛙の方が正しい

831 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/30(日) 00:05:59.94 ID:dQOUuIDr0
東大卒の親と底辺高校中退の親
子供に差が出るのは当然だろが

832 :???@転載禁止:2014/03/30(日) 00:06:28.35 ID:bQ4YY9gl0
>>829
分数ができないのが大量に入学している大学では
分数を教えるべきだと思う。社会で分数ができない
大人が増える方が困るんじゃないの?(w

833 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:09:03.15 ID:Y7PXI1SLI
家庭環境はデカいだろうな
学校の先生が勉強することの楽しさわ伝えるしかないなw

834 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:10:01.37 ID:u7EZIaBu0
>>832
一般的には意味があることだとは思うけど、、、、
そのレベルの輩が努力して計算方法を学んでも、
実社会に出たあとで学校の知識を応用するのは無理だよ

適材適所ってのは、やはりあると思う
難しいことを考えずに生きていく人がいてもいいんじゃないかなあ

835 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:12:18.69 ID:iNx2aA1B0
>>832
なるほど
しかし、親のすねかじって大学まで来てやる内容じゃないのも確か

それなら、いっそ中学卒業時に義務教育の内容の範囲での共通試験を課して
通過できた者にだけ高校の受験資格を与えるようにすればよい
それなら大学まで来て小学校の算数やる必要もなくなるだろう

836 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:14:43.47 ID:5o6u8C0+0
○○が〜だから高学歴は皆駄目だ!みたいな論調の人多すぎ
得に鳩山みたいな特殊な例出して、高学歴は〜とか言われるとネタなのかマジなのかすら分からん

837 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:19:59.28 ID:cF4PjlOwO
>>>826
本当に知恵を付けなければならない人達の優先順位は
携帯>参考書

本代に回さない

838 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:20:24.08 ID:/3Z6AOxZO
俺は一浪させてもらえたおかげで、これまでの自分の行動を反省し勉強に打ち込むことができた
親の責任にはしたくないな

839 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:52:43.03 ID:nGNslW+70
親の年収が子供の成績に影響するというよりも、
親の知能の質、頭の質っていう要素が遺伝するため、
親のIQモデルが子供の学力、成績に影響を与えるというのはあるだろう。
子供の先天的な学習能力の高さは、親のIQに比例すると言うことである。

よって、親の経済力と子供の成績が比例するという実験データーがあったとしても、
宝くじで当選したとか、莫大な財産を相続し、子供の成績が飛躍的に上がるということはない。

つまり、親が継続的に高収入を得るということは、なにかしら高度な専門性や、
高い学歴により高い地位を得ている結果としての高収入であるため、
その親が社会で獲得するための「高い知能」は子供、孫へと遺伝していくとは考えられる。
その結果、親から子へと地位の固定化が起こると思われる。

840 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 00:55:34.38 ID:0Jz5MAlh0
親が大卒なら成績よりとにかく「勉強し続けられる遺伝子」があるんだよ
それがうまらやしい
俺らにはないだろ?(すぐ遊ぶし)

841 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 01:00:12.96 ID:0bHPQGRr0
>>840
遺伝子なんて関係ない、子供のころからの教育方針

教育熱心な親は、子供にゲームもテレビも見せないなんてざら
子供に対しても成績悪かったら手をあげる、遊びほうける友達がいたら遠ざける
馬鹿な公立私立しか周囲になければ場合によっては引っ越しする

徹底してるよ

842 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 01:06:49.29 ID:OmFjoFJe0
東大生の平均IQが120だっけ?
120は賢い部類だけど、その辺にいくらでもいるレベルでもある
上位層は凡人とは一線を画す知能の持ち主だろうけど、
残りは凡人か凡人に毛が生えたレベルだよね

843 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 01:12:45.48 ID:HOwvZpQM0
>>842
その平均、絶対怪しいよ。偏差値に直すと63だぞ?
おそらく精神を病んで保健センターを受診した学生の平均とかだと思う。

844 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 01:30:33.54 ID:6M1y3KrN0
>>840
どっかに書いてた
勉強できない三項
 めんどうくさがる
 遅い
 いうこときかない

845 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 01:35:13.34 ID:nGNslW+70
よくIQが高ければ「優秀」といわれるが、これは間違いである。
確かにきわめて高いIQはある意味、優秀なのであるが、IQ130を越えるようなのは異常である。
医学的には明らかに「異常」に該当する。決して正常値ではない。
何らかの脳の機能障害、性格異常、短命、知能の偏り、などが起こる率も高い。

それよりも、IQ90〜110であれば十分であり、あとは性格・資質のほうが何百倍も重要である。
性格、資質が親から色濃く影響することのほうを重要視すべきである。
さらにウェクスラー式知能検査でIQ100もあれば、本人の努力次第で東大でも医者でにも何でもなる事は可能。
実際、医者の平均IQはウェクスラー知能検査でIQ100〜110程度である。
ちなみに、一般市民(ふつうの会社員)の平均IQはウェクスラー式知能検査で、
77〜85前後である。(平均IQ100というのは間違い、実際の臨床ではIQ90もない人が非常に多い)
おそらく東大生のIQは110前後であろう。

846 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 01:45:19.03 ID:nGNslW+70
付け加えておくが、よく映画やネットで偉人はIQ200だとか、IQ180だとか書いているサイトもあるが、
すべてデタラメである。そんな数値は臨床医学では存在しないばかりか、
かりにそのような数値を持つ人がいるならば、優秀以前に、何らかの脳の異常を疑うべきである。
優秀な科学者ですら、本質的なIQは110〜120前後というのが現実的なところであり、
その業績の数々は、その本人の性格と資質、物事の考え方、努力、興味の方向性によるところが大きい。

血液検査と同じであり、極めて優秀という数値は存在せず、その数値が正常範囲内(正常値)であれば十分であり、
異常でないことが最も大切なのである。知能検査も同じである。
あまりに低い知能とあまりに高い知能は、著しく正常から外れているため、
医学的には何らかの病理を疑う。

847 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 02:07:59.63 ID:gaCRaY8P0
DNAで全て説明がつきます。

          終了

848 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 03:07:57.74 ID:54t5hOKuO
金持ちは我が子を幼い頃から塾通いさせて試験問題解きのトレーニングを積ませるからな、だから金持ちの子供は学歴が高い
たとえ親がDQNでも子供に幼い頃から問題解きの練習させれば高学歴に仕上げられるだろうなたぶん、
ただ親がDQNだと自分の経験してないことを子供にさせるのを躊躇するだろうから、実際は塾通いさせる奴はあんまりいないかもな

849 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 03:20:19.44 ID:/3OaNW9m0
>>848
親がDQNだと、子供の勉強をまともに見られない。
親がDQNだと、塾の宿題すら見てあげられない。
親がDQNだと、子供の将来を見据えて教育することが出来ない。
親がDQNだと、収入に見合わない人数を産むからお金も環境も悪くなる。


親が高学歴だと、自分が育った様に育てればいいだけ。

850 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 03:32:19.13 ID:0FALnuirO
>>841
>>848
それ加藤智大

851 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 03:36:37.58 ID:/oPhoTdT0
親が芸術なんかに興味ある家は子供もそのように育つからな。
マンガしか読まなくてアニメやゲーム、ボカロばっかの親だと
子供もそうなる。これと一緒。

852 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 05:14:58.32 ID:0FALnuirO
>>851
んな糞きめえもんが結婚できるわけないだろ。
次世代の子供も持てず、1人で資源を無駄に喰うだけのうんこ製造機。

853 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 05:30:07.60 ID:61MlKMCA0
本を読む習慣の無い子供はどうしても学力が落ちるね、ケータイ世代に
なると変わるかもしれないけど

854 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 06:07:47.14 ID:Nw2L9mSY0

■首都圏3県の仲が悪い分、その国立大学に行くのはリスクがある 


855 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 06:15:04.02 ID:hVHYPSXY0
>>733
戸塚ヨットスクールって、タダじゃないんでしょ
親の収入が多いのは当たり前だし、そういうところに入れようなんて
下層の親はそういう発想にならない
当たり前のことをエラそうに言うなよ

856 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 06:38:04.42 ID:RU+UPKM10
こういうの当たり前だと思っちゃうとこが日本の悪いところ。
子供も減ってきたし、そろそろ教育の義務は親じゃなくて国にあるって事を見直すべき。

857 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:16:16.68 ID:2++8/TIA0
俺自身は専門卒だが、友人は高学歴w

中学時代のその友人だが
親がタクシー運転手で貧乏で、中学のころは新聞配達で
家計を助けてたくらいだったが

勉強は出来て、進学校に進んで
東工大に合格して大手に就職してたな。。因みに兄貴は一橋大卒。


こういうのみてると、
親に馬鹿高い学費を払ってもらって、私立中学に入ったのに
大学はマーチ文系とか、それ未満とかの奴を見ると
よっぽど頭悪いんだと感心するよw


親が金持ちなのに、東工大、一橋大未満の大学にしか行けなかった奴は
頭に問題アリだなw それじゃ社会に出ても上の地位には就けないだろ

858 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:19:39.70 ID:H/OTmVyI0
>>704
だな

低所得世帯はヘタに子供がやる気を出して大学に行くことになると、おかねの都合がつかないから
「勉強なんて役に立たないんだよ」と洗脳教育するんだよ

859 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:21:49.10 ID:hEg5Trz60
いわゆるいい大学を出ても職場じゃ使えない人もいるしそうじゃない人もいる
世の中にはいろんな人がいるよ

860 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:24:13.89 ID:H/OTmVyI0
>>812
愛媛以外だわ

永井先生のイメージが強いからw

861 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:25:21.06 ID:DVznQLZ60
>経済力など家庭状況と子どもの学力との関係を全国規模で調べたのは初めて。

そりゃまぁわざわざ太陽が東から昇るか西から昇るかを調査した人はいねえわなw

862 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:25:23.14 ID:2++8/TIA0
>>859

いい大学出た奴は、公官庁や、ホワイト企業に就職してるから
同僚もいい大学出ている事が殆んど。

だから、高卒やFラン卒やマーチ卒が東大京大、一橋大、東工大卒を
こき使ってるような
理想的な構図は残念ながら中々ないのよw

863 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:28:21.30 ID:1BEzu7AW0
こういう記事で学歴社会を煽ってるけど、
正確には、今までに大学とかに金突っ込んでしまった人が、
自分達はもっと評価されたくて、こういう仕組みを後の世代に押し付けてるだけだからなw
就職氷河期なんて、4年制大学出て派遣会社の正社員とかが沢山いて、
今なんて、学歴で就職した奴が会社を食いつぶして行ってるパターンばっかり。

864 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:29:20.83 ID:DVznQLZ60
>>857
タクシーは社内抗争に負けたり会社が潰れたりした時に
40歳過ぎてたようなエリートホワイトカラーがよく流れ込むんで低所得層の中でもちょっと特殊だよ
元が良かったから自虐的なだけで4〜500万は稼げるから下の上クラスではあるし

865 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:30:36.04 ID:hEg5Trz60
そりゃまあそうだわ
ただ一緒に仕事をしていても使えないやつは本当に使えないのも事実
商社なんかを相手にしているとなんだこの糞担当はって思ってたのが旧帝大だったりするのでびっくりするだけ

866 :名無しさん@13周年@転載歓迎@転載禁止:2014/03/30(日) 07:36:33.28 ID:6PmweIcz0
安楽死専門クリニック 昨年開業後患者が殺到・処置は無料
http://www.news-postseven.com/archives/20131015_219636.html

867 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:40:06.10 ID:qSBlAknw0
低収入で、低学歴の親の子が、高偏差値の高校に通い、
東大に行く道があるとしたら、

表ルート・・・・・・・・ひたすら勉強に励み、公立中〜学校のテストの点数をあげる。
            親はPTA活動に積極的に参加
            子どもは部活動・生徒会に励む

裏ルート・・・・・・・・一家で創価学会に入信するか、共産党員になり、
            集団ストーカー活動で幹部に認められる。


以上

868 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 07:46:46.24 ID:3v4IzDNB0
>>850
下等って、親がいくらでも教育に金を積んだのに自分の実力で無名私立に進学し正社員をクビになり
底辺派遣の座を掴み取った真のエリートだったね

869 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 08:12:06.58 ID:gTmOyPF90
(問題)釈放されるのは誰?
http://s1.gazo.cc/up/79588.jpg

【話題】問題解答力から見るあなたの判断能力
http://same.ula.cc/test/r.so/ikura.2ch.net/curry/1395926974/?guid=ON

870 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 08:16:23.19 ID:6H5nTPme0
よく収入と成績・学力の相対性といわれるけど
実は別の要因と取り違えてるとしか思えない
じゃ、文科省要らないしみたいな感じになる

871 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 08:19:39.31 ID:bJvZfWRR0
・40〜44歳男の所得分布(平成24年)
        中卒  高卒  専門  高専短大  大卒  院卒
300万未満 44.7%   26.4%   20.2%  16.4%     10.6%   *6.7%
400万未満 22.6%   19.9%   19.6%  14.3%     *9.8%   *3.6%
500万未満 14.7%   18.2%   19.6%  16.5%     13.7%   *4.6%
600万未満 *7.9%   15.1%   16.9%  16.8%     17.1%   13.8%
700万未満 *2.9%   *9.1%   11.0%  13.0%     14.5%   12.6%
700万以上 *4.1%   *9.0%   10.3%  21.1%     32.9%   57.8%
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_toGL08020103_&tclassID=000001048178
(年齢,従業上の地位・雇用形態,所得,男女,教育別有業者数)

872 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 08:28:41.44 ID:CC1qwoRFO
>>865
低学歴の方が使えない人ははるかに多いよ
小学校の保護者会などで低学歴親に接すると卒倒しそうになることがある

873 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 08:40:28.47 ID:bJvZfWRR0
高学歴と低学歴は社会階層が違っていていて直接接触の機会が実は意外と少ないので、
互いにその辺気付き難い

874 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 09:13:36.75 ID:4geDrmzr0
生まれによって学力がもう決まっている
あまりにも格差が付きすぎて平等にスタートを切れない

なのに格差是正どころか貧困層から教育を取り上げろという声多数
美しいですねえニッポン

875 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 09:14:46.01 ID:iZ039z5L0
勉強だろうがどんな項目でもどんなに一生懸命やっても限界地は高い奴から低い奴まで連続して存在してるのが多様性。

876 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 09:18:22.15 ID:hEg5Trz60
使えないというより関わりたくないレベルの親がいることは同意するわ

877 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 09:57:21.92 ID:u7EZIaBu0
>>841
> 教育熱心な親は、子供にゲームもテレビも見せないなんてざら
> 子供に対しても成績悪かったら手をあげる、遊びほうける友達がいたら遠ざける
> 馬鹿な公立私立しか周囲になければ場合によっては引っ越しする

そして、子供が駄目になるんだね

一方で、本当に賢い子は、遊びもゲームもやりまくり、
塾や予備校にも行かず、現役で東大京大に行く

878 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 10:01:00.42 ID:/3OaNW9m0
>>872
低学歴だと現実を直視できないから理解出来ないんじゃない?w

879 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 10:07:25.59 ID:7CkjaY4D0
県下一位の進学校と定時制高校それぞれで担任経験あるけど
まさにこの通りだと思う

880 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 10:10:11.99 ID:/3OaNW9m0
>>877
極端だな

遊びもゲームもやりまくりで塾も通わず成績がいいのは、一部の子だけ。
あとはオンオフの切り替えが上手な子が大半。
制限されたり禁止されて必死に勉強させられてるのは残念な成績の子。

881 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 10:30:52.27 ID:t7Ecg3dz0
母親の学歴は必要だと思うよ 特に

882 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 10:44:44.74 ID:2h6e4gxr0
>>880
小学校から高校まで一切塾行かずに東大って年に何人いるだろうね
中学受験のとき、高校受験の時、大学受験の時
どっかで行ってる人間が大半だろう

883 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 10:58:19.66 ID:aA/cziJp0
遺伝だろ
「ハード」の部分に「ソフト」や「運用」でカバーしきれない差があるんだよ

884 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 11:43:39.11 ID:u7EZIaBu0
>>880
しかし、本当に頭が良いというのは、そういうことだよ
頑張って何とか入れたというのとは、全然違う

885 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 11:45:47.77 ID:rpltXXr60
>>882
昔ならともかく今の東大生はほとんどが塾へ行っているよ。
首都圏では東大受験に特化した塾がいくつもある。
中高一貫の生徒しか受け入れない塾もある。

両親とも東大卒だが子供の学校については口を閉ざす家がある。
親子で東大という家もある。さまざまだよ。

>>877
東大1学年3000人。そんなのが何人いるかな?

886 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 11:48:47.59 ID:6kmp/6mn0
学歴・収入で子に学力格差とは言うのに、なぜか、遺伝子・学歴・収入で子に学力格差
とは絶対に言わない不思議。

一番、その子の能力を決定付けるのは受精との時につけれらたDNAの差。塾産業の
人間がそれを言っちゃあおしまいだけどね。

887 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 11:50:26.66 ID:u7EZIaBu0
>>885
「付き合い」で個人的な塾に行ったことはあるけど
予備校とかの講習会には行ってない
出身も地方の公立高校
そういうのは、ちょくちょくいたがね

888 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 11:51:34.24 ID:6kmp/6mn0
>>885
昔も、今も田舎県じゃろくな塾など無い。東北六県は全てトップ校は県立だ。受験は
参考書で勉強するのが基本。

塾行かないとダメ、私立校行かないとダメとか言ってるのは東京のような大都市しか
知らない世間知らずの阿呆。

889 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 12:54:46.63 ID:2h6e4gxr0
>>887
いたがね、っていつの時代よ

今現在の話をしているんだけど

890 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 12:57:38.23 ID:2h6e4gxr0
>>888
今は衛星予備校ってのがあるからなー
某予備校の模試受けたら大学入試合格速報ってのが送られてきて
東北大学合格者のなかに東北六県の高校の名前もいくつもあるわ

891 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 12:59:32.41 ID:u7EZIaBu0
>>889
俺が学生として大学にいたのは20年ほど前だが、
今も似たようなものだよ

地方は寂れる一方だから、
教育環境がすごく良くなってるってことはない
今も昔も地方には予備校なんてないんだから

892 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:03:02.21 ID:jpyX9gzK0
>>815
特別な公立をつくらないと私立にいけう金銭的余裕のない児童・生徒がまともな教育をうける機会が失われる
絶対に必要

893 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:07:25.56 ID:2h6e4gxr0
>>891
ネットのある時代に、良くなってることはないって…
参考書だってアマゾンで買えるし、ネットで講義も受けられるってのに
進研ゼミだって昔とは大違いなのに

894 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:10:31.45 ID:2h6e4gxr0
>>885
うちの学校だって、塾なしで東大東工大行ってる奴はいるよ
でも、小学生とか中学生のときは塾行ってうちの学校に合格しているわけで
一度も通塾しないってのはマジで聞いたことないわ

あ、中学時代の友達が行った公立から塾なしで東大行った帰国子女がいるってのは
聞いたことがある
そういう奴もいるだろうけど、賢い奴は塾なしで東大行くのが当たり前みたいなのは
極端すぎてなんだかなーとしか思えないわ

895 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:22:19.85 ID:cF4PjlOwO
今は誰だってAmazonで無尽蔵に本が手に入るから差になってるのは

勿論、費やした時間が一番だろうけど
本を開き、次の頁をめくるまでに行われる脳と眼球の行動、そして書き取るか読み流すかの選択によるのでは?

数学と物理以外は読むか脳内黒板で板書でしょうか

塾は音声記憶の源泉か?
しかし英語以外のCD教材がないわけではない

896 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:24:22.00 ID:wzWqH37R0
公立学校の教師のレベルが低いってのもあるんじゃないの?
もう塾に通うのが当たり前って風潮はどこかおかしいと思う

897 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 13:59:59.47 ID:jpyX9gzK0
>>895
塾の役割はペースメーカー

898 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:02:35.21 ID:dUMc8KNki
>>888
いつの時代の話ですか?
宮城トップ公立の仙台二高も福岡トップ公立の修猷館も
入学者の大半はその県では有名といわれている塾の出身者達ですよ
この時期の新聞折り込み広告とか見ればわかるだろ
うちの塾から県立名門高校に何人受かってます宣伝ばかりじゃんw

899 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:03:37.51 ID:T+tT5AIO0
ナマポで育って京大卒の俺様が素通りしますよ

900 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:05:15.01 ID:HOwvZpQM0
>>882
さすがに短期の通塾すら一度もしてない人はかなり珍しいだろうね。俺の場合はこんな感じ。

小学生時代:小6の10月から某国立大附属中を目指して通塾。猛勉強が実って1月の県内模試でベストテン入りする。
中学生時代:夏冬の季節講習のみ欠かさず行く。僻地から1時間半かけて通ってくる学区外受験組に圧倒される。
高校生時代:通信教育に頼る。高3の夏休みに入寮して予備校の東大コースに通うも簡単すぎて失望する。

901 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:07:03.22 ID:qMphlgj20
 
ってことは文部省なんて必要ないってことだ。

902 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:10:14.86 ID:S9skfV560
環境も影響あるだろうけど
一番は遺伝子だろう
こうしてバカは淘汰されていくんだとろうな

903 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:24:27.97 ID:RIUkWD9J0
親がこどもに教育出来る能力があるかないかで大分差が付くな
今は長時間労働だったり共働きでこどもに構う時間が少ない家庭が増えてるから、どんどん質の低い子が量産されていくだろうね

904 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:29:54.32 ID:7DrKgN4b0
学歴次第でのし上がれる、という幻想があればこその受験勉強なんだけどな。
その前提が崩れていれば親子共々学習意欲そのものが下がってもしかたがない。

905 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:35:42.46 ID:+8ofuAdf0
>>902
環境のほうがでかいと思うけどな
高学歴の子と低学歴の子をこっそり取り替えて育てさせてもそうなると思うわ

906 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:49:38.05 ID:2U1Ki6bt0
川島なお美も癌になり、つんくも癌、私の大好きなTMの宇都宮隆も膵臓腫瘍。。。
他にも多数ニュースになったけれど、覚え切れない。そして隠している人もいるはず。
やはり、どう考えてもおかしいのに。311前は、ここまで有名人が病気になることはなかった気がする。
https://twitter.com/LuckyKaoru/status/448369226768609281

昨年から「骨髄性白血病」で闘病中だった小室哲哉さんの父親(国立か国分寺にお住まいと記憶)が病死した
https://twitter.com/hanayuu/status/449860063365038080

岩田華怜は、AKBG(グループ)唯一の東日本大震災被災者としても知られるメンバー
「突然の高熱と腹痛で倒れ、毎日検査と点滴でした」
https://twitter.com/onodekita/status/449389387449499648

急死した井伊準氏(東京交響楽団。享年27)の死因は「心臓疾患」
急逝の前々日までは普通にツイッターを更新
https://twitter.com/hanayuu/status/449523565650382848

【訃報】 大震災復興応援歌の作詞家「おのりく」さん(38歳)が急死
今月15日には元気に熊本県を旅行
https://twitter.com/onodekita/status/449489366004424704

福来心理学研究所 評議委員 菊地文人・・・山形で療養中であった菊地文人ですが
3月22日 午前4時頃、 心不全のため急逝いたしました。享年37歳
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/449954309094924288

アッチャー‥‥私の長男の職場男性同僚(35歳)が、今朝突然死だって!(急性心不全、心筋‥)
朝、起きて来ないので奥さんが起こしにいったら息を引き取っていたと云う。
https://twitter.com/lozo1014/status/448660207250317313

最近、若い方の訃報のニュースが多く辛いです。
「心臓血管内科部門長「心筋梗塞が若者に増えてきている。中には18歳で心筋梗塞になる方もいる」」
https://twitter.com/cyber_michi/status/449862453883453440

907 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 14:52:50.60 ID:6M1y3KrN0
テレビの国境をとっぱらって、
BBCからアルジャジーラから中韓まで自由に見られるようにすれば
子どもは語学も文化も覚えると思うよ

908 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:02:21.96 ID:nc+CNXQn0
>>98
まったくだな。
というわけで、俺は家庭をもたない、というより
もてない。

909 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:12:13.41 ID:CVvXvtvU0
アホな子供が育たないように
親になるための資格を設けるのが解決策だとは思うんだが
子を産む、なんてのは生存権と同じ人権の深いところにあるもんだからな
そんなの制限したら国際社会から叩き出される

910 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:30:01.88 ID:6M1y3KrN0
学力有っても資力があっても
子に憎まれてる親はたんといまっせ

911 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:31:09.29 ID:9Jzq8cR10
>>509
野口英世って貧乏で農家の子って偉人伝には書いてあるが、
飲んだくれ設定の父親は江戸時代は連歌師の家系で
あのお母さんは「うちの父ちゃんは頭がいい。」と言ってたそうだ。
明治時代の人は佐幕派や時代で必要とされなくなった当時のインテリ層が
没落して貧乏貧困の場合があるから今の貧乏人と比較できない。

912 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:35:59.72 ID:HOwvZpQM0
>>911
が、母ちゃんは1歳児をえじこに放置するネグレクト親。
高いIQだけは受け継いでいても、クズ同士の子供はやっぱりクズってことだ。

913 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:45:19.30 ID:nc+CNXQn0
>>909
まあ、自主的にガキを作らないようにする奴も多くなってきているけどな。
人間もそんなに馬鹿ではないさ。

914 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 15:58:55.73 ID:jc4Le3lH0
>>898
その塾って学習参考書に絶対載ってないような門外秘伝の受験技とか教えて
くれるの?

参考書なら1000円ですむことを世間知らずな母親をステマで煽って高い金を払わ
せようとする。もう催眠商法と言ってもいいレベル。

てか、あんた塾産業関係者でしょ。

915 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:03:40.47 ID:2h6e4gxr0
>>914
トップ校向けの塾は、中学別試験対策をやって内申キープしつつ
早目に中学範囲終了させて、入試演習をやらせる

部活にも参加できるし、部屋にいると色々と勉強の邪魔するものもあるけど
自習室行けばそういうものもないってことで

現代の受験に無知というか無関係なら書き込まなきゃいいのに

916 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:04:02.19 ID:C6WExyy70
これは文科省、自分で首を絞めてるな。
学校教育では、どうにもできないと白状しているようなもの。

917 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:04:17.26 ID:jc4Le3lH0
>>905
芸能人とかスポーツ選手とか高収入だけど低学歴って親の子供が親が金かけても
東大入ってないことを考えるべし。
親の金で幼稚舎からのエスカレーターで有名私立大行くってことはよくあるけどね。

918 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:06:45.33 ID:jc4Le3lH0
>>915
だから、そのトップ校向けの塾では学習参考書に書いてないなんか秘蜜の勉強を教えて
くれるのかい?って聞いてるんだけど。
ごまかさないでイエスか、ノーかで答えてよ、塾関係者さん。

919 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:09:23.07 ID:TA+P6y/C0
対人で学べることは本には書いてないだろ。本って不親切やで。

920 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:16:33.71 ID:jc4Le3lH0
>>919
だから、その学習参考書に書いてなくて対人で教えてくれる秘伝の受験法を
ひとつでもあげてみてくれよ。

921 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:16:36.32 ID:HOwvZpQM0
>>918
横だけど、俺が中1のときにsomeとanyの本当の意味を教えてくれたバイトの医学生には感謝してる。
トップ校向けのコースで「はじきの公式」を教える講師もいたけどな。

922 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:25:02.97 ID:AWNrMtkT0
これって、要するに学校の授業がいかに役に立ってないかってことだよね。
教えるのがうまい教師のネット動画を流すのが一番いいと思うよ

923 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:25:47.71 ID:+gEi/15c0
すごいおおざっぱに言って、ここまでで「頭の良さは遺伝の影響、バカは淘汰される」のような
話があったが、じゃあなぜいまだにバカはいるの?俺はいるの?

924 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:26:57.58 ID:n7QYI1ni0
親の年収に応じた成績の減点・加点制度の導入で解決!

925 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:31:48.45 ID:7DrKgN4b0
>>923
人間の知能なんてのは、ほとんど後天的な物だから
種として淘汰なんてされない。
お前も後天的な馬鹿だ。

926 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:32:32.35 ID:kWcxJGK80
>>923
>じゃあなぜいまだにバカはいるの?俺はいるの?

働かない働きアリがいるのと同じで、馬鹿には
馬鹿なりの存在意義があるんだと思う。
遺伝子の多様性を維持するとか。
秀才ばっかりでは問題の解決ができない時って
あるからねえ

927 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:35:12.57 ID:jc4Le3lH0
>>923
高学歴は高学歴と結婚して頭のいい子供を生む。低学歴は低学歴と結婚して馬鹿な
子供を産む。高学歴は晩婚が多いので繁殖力は高くない。むしろ、低学歴のほうが
若いうちに結婚して子供をバンバン産むんで繁殖力は高い。

928 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:41:04.65 ID:YQGpOJkc0
>>926
災害の無い平時では人の言う事をきちんと聞く人だけが進学、就職できて、
仕事を解雇されずに生き残れるが、
東日本大震災では他人の言う事を聞かないで、
真っ先に逃げた人ほど生き残った。
もしもこれが前者だけだと日本人は全滅していただろう。

929 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:43:09.92 ID:iuZJm05X0
同然だろこんなの?
その辺の高卒貧乏バカの遺伝子のどこに
勝てる要素あるんだよw
性根から腐ってる屑だろ
勝ってるのは蛆虫やゴキブリ並みの繁殖力ぐらいなもんかw

930 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 16:45:36.61 ID:PGydilMX0
>>651
●校風 その47

>自分の息子には絶対に通わせたくない学校だな。
>帝京・国士舘あたりは世間の評判も悪いし、学生の質も悪いと聞く。
>帝京に行くような人は中学から既に落ちこぼれた奴ばっかりだろう。

大学側から見ると、
偏差値50公立高校の普通の成績からAO入試推薦入試の理系大学生は、
中学校水準の勉強が身についていない落ちこぼれだ。
高校では普通だが、一般入試合格の通過儀礼がないと、大学から見れば、落ちこぼれだ。
大学側が本気でAO入学組を勉強をさせるなら、中学校水準のおさらい補習と、
「勉強しない文化」と対決し血を流す熱血中学教師役が必要だ。
大学教員の雰囲気からすると「熱血中学教師役」の人材が居ないから、
「偏差値50公立高校の普通の成績からAO入試推薦入試の理系大学生」は、
学生本人が協調性を追及する性格タイプなら、技術者になるのは不可能だ。

●中瀬ゆかり症候群 その81

「貧乏不良」と「モヤシ金持ち坊ちゃん」とは相性が悪い。
用事のない自由時間だと、不良が坊ちゃんを叩いて勉強、実験邪魔して共同体から排除する。

中瀬ゆかり症候群は貧乏不良をエコヒイキするので、モヤシ金持ち坊ちゃんとは相性が悪い。
中瀬ゆかり症候群はモヤシ金持ち坊ちゃんとは相性が悪いのに、その坊ちゃんに手抜き求婚する。
中瀬ゆかり症候群は人間関係が悪化し、「全部坊ちゃんが悪い。」と坊ちゃんに濡れ衣を着せ快楽殺人で消す。
中瀬ゆかり症候群は不良をエコヒイキし、再び(筋肉金持ちを避け)別のモヤシ金持ち坊ちゃんに手抜き求婚する。
東京文化圏で中瀬ゆかり症候群はそんなことを何度も繰り返し、婚期を逃し、子無し独身で終わる。

中瀬ゆかり症候群が不良とカネの二兎追いするのは、野蛮な性本能だから、手遅れ。東京で子無し独身は宿命。
「両立可能だ。」とウソ甘言を言う詐欺師も多い。なぜか、名門大卒の心理学、社会学系統の特定インテリに詐欺師が多い。
クロサギが中瀬ゆかり症候群へ「不良とカネの両取り可能」とウソ言えば、彼女たちの人生を奴隷にし全財産を盗める。

931 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:00:11.24 ID:tB0xt/L+0
 
日本は、世界的に見て人件費が高いから、国内から仕事がドンドン消えてる

学校教育を教育を受ける期間だけで論じるから、人の能力が向上しない

社会での実績は、どうなのか? を、学校教育とリンクさせて論じるべき

そうすれば、社会で求められること・本当に役立つことが見えてくる

例えば数学では、「イメージ出来ること」が極めて大切であることがわかる

932 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:02:17.57 ID:KCFVEM0j0
こういうルサンチマン煽りネタはもういいって感じ。
日本人同士でいがみ合わせて一体何がやりたいんだこの役所は。

公務員に対して怒りの矛先が向くことを恐れているのだろうか?

933 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:03:58.42 ID:7DrKgN4b0
>>928
何処の誰の話をしてるのかね?
きちんと話を聞かない放射脳は地元から一人でも逃げて家庭崩壊とか起こしてるわけだが。

934 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:08:30.43 ID:Bjje4ilg0
優秀な家庭教師をつければかなり馬鹿でも偏差値55くらいの大学へ押し込める。
当然金がかかるから貧乏人には無理。
塾はやる気があってある程度頭のいい子供なら効果があるけど
勉強が嫌いな子は早く終わらないかなぁと時計ばかり見てるから無意味。
個別指導ならまあまあだけど。
やる気がない馬鹿を塾に行かせるのは金をドブに捨てるようなもの。

935 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:10:58.48 ID:4oWj3cIr0
>>880
オンオフ切り替え上手い人が大事というのに同意
勉強時間と遊びの時間が綺麗に分かれている方が子どもも楽だと思う

936 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:25:48.00 ID:aA/cziJp0
DQNの子はDQN

937 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:30:56.29 ID:tB0xt/L+0
 
日本は、国民の平均的能力が高く、礼節を重んじる国民性だ

これを積極的に活かせば、日本再興はあるはずだ

大学まで出て、実践で読み書き会話が出来ませんとか、

どう考えたって、教育に問題があるわけだ

使えないのは英語ばかりじゃない

数学・・・算数すら怪しいのがいるだろ

例えば、四則演算の計算順序や分数のイメージができないとか

いままでの教育カリキュラムを考えてきた無能を一掃して、

本当に社会で求められる勉強に特化すべきだ

938 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:39:48.89 ID:uHzrK4tP0
>>58
鎌倉と世田谷やね、イメージどおり。
近所でDQN学生を全く見かけない。

939 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:42:26.63 ID:7DrKgN4b0
>>934
>優秀な家庭教師をつければかなり馬鹿でも偏差値55くらいの大学へ押し込める。

まさに、現首相のことですな。

> 成蹊大学[法]58

東大卒超エリートの父親、及び超エリートの父母系列を持ち、
エリート小中高エスカレーター学校へ通い(同高校から東大に行き国会議員になってる人は何人も居る)
さらには東大生で後に国会議員になる様な人間(ま、優秀かどうか知らんが)の家庭教師を付けてやっとここ。
ここが金でなんとか出来る最低ラインですかな。
(まあ、大学も内部進学だろうから大学入学時の学力偏差値は50切るのかもしれんが。。。)

940 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:42:28.36 ID:v+UIr/fgO
アホの子はアホ。
ろくでなしの子はろくでなし。

転落することはあっても、上がることなんてあり得ない。

941 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:49:19.65 ID:2++8/TIA0
しかし

富裕層を見てると
とてもインテリとは思えない奴がかなりいるんだが何故?

飲食チェーン、アパレル、ブランド品販売業、育毛やダイエット食品販売業
不動産業、芸能プロダクション、人材派遣業、課金ゲームSNSなど・・

上記は高額所得者の常連みたいな人たちだが
学歴見るとショボイし、インテリとは思えないんだが?


富裕層=インテリって
どういう過程で形成されてきたコンセンサスなんだ?

942 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:53:28.49 ID:tB0xt/L+0
 
政治屋が教育に関与するといえば、
歴史観や公民のような、生きていく上で大多数の人にとって
クソの役にも立たないことばかり

それよりも、数理を強力に推進しろ

文系は、教員として不適格
なぜなら、論理的思考・センスに欠ける
こんなのが子供たちに、いったい何を教えるつもりだ?
笑わせんなw

数理分野のセンスに長けた人々を積極的に教員に採用しろ
例えば、企業の中高年だ
彼らは、企業で何を求められてるか? を良く知っている

彼らは高給ゆえに、リストラで企業から放り出される
そんな彼らに、教育への門戸を開け

歴史観など、日本再興のクソの役にも立たないということを覚えておけ

943 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 17:58:29.71 ID:7DrKgN4b0
>>941
その辺は、如何に人を騙して馬鹿から搾取するか、という業種なので
インテリが真面目に突き進んで行けば突き当たる所ではない。
馬鹿の気持ちは馬鹿にしか分からないから。

944 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:08:47.05 ID:tB0xt/L+0
 
子供は総じて、理科の実験なんかが大好きだ
ワケがわからなくても、不思議さに興味を持つ
工作も好きだ
1日中でもやってる

これと、算数や国語をリンクさせろ

算数を使えば、世の中の現象が計算できることを教える
計算する・・・事象にあわせて計算式を組み立てるには、
算数がイメージできていなくてはならない

国語を使って、わかりやすく説明する能力を身につける
国語で分かりやすい説明が出来れば、英語でも同じように出来る
ライティングは技術だから、訓練で上達できる

これらは、いずれも社会で必要だ

これまで学校教育を考えてきた文系猿を排除して、
企業で鍛え抜かれた中高年を学校教員や学校教育を考えさせろ

文系は、高度成長に大した役割を果たしていない

歴史観や公民のような科目は、クソの役にも立たない

945 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 18:08:57.85 ID:hEg5Trz60
金儲けは学歴も大事だけどつまるところはセンスだもの

946 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 19:31:35.88 ID:WeFxdNxD0
金持ちの子は金で高学歴になるが、就職先は親のコネだ。
金持ち以外の子は自力で高学歴までなれるが、就職先を選べない。選ばれる側だからな。

947 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:25:58.99 ID:cF4PjlOwO
もし全ての職業が時給2000円だったら、我々日本人はこんなにも受験に切磋琢磨し、求点に若さと閑暇を惜し気もなく注ぎ込むだろうか?

948 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:34:04.39 ID:cF4PjlOwO
もう個人でセンター30年分予備校スタイルで解説動画流せよ

949 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:47:37.45 ID:nLTMiBUy0
 
世界でトップレベルの大学は、数理にきわめて強いことを認識すべきだ

なんだかんだ言っても、カネを生み出すのは数理が基礎を成したものだ

子供の数理センスに磨きをかけろ

文系猿が教員の大半など、日本を破綻させるだけだw

日本人は高賃金だ

高賃金であれば、それなりのパフォーマンスが求められる

その源泉が、数理センスだ

英語なんかやってる暇があったら、数理センスを磨け

優れたセンスを持っていれば、片言の英語でも相手が真剣に聞く耳を持つ

流暢な英語でも、内容が無ければ誰も聞く耳を持たない

米国の知的障碍者は流暢な英語を話すが、市場性が無いのと同じ

950 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:48:52.96 ID:JHmGQHKI0
>>949
数理センスって例えばどういうの?

951 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:52:34.14 ID:RbsPoHzu0
親が有名大学出の大企業の管理職なら、子供も優秀な遺伝子を受け継いでいる。
ならば子供も有名大学を出て大企業に入る可能性が高い。

親が優秀なら子供も優秀。学歴とか世帯収入とかじゃなくて遺伝子調査をした
方が正確なデータが出るはずだ。

952 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 20:53:34.70 ID:6M1y3KrN0
>>940
いや、家系研究者の言ってることとは逆だわw

953 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:47:28.27 ID:cgSvI74t0
>>944
おもしろい

954 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:47:47.12 ID:bnPLqppl0
>>950
質問は、自分自身の考えをわかりやすく示した上で、
どの部分がわからないのかを質問すべき

つまり、回答者を尊重すること
1の回答を得るのに、質問者は100の努力をすること

これが質問のマナーだ

これは、数理のセンスに通じるところがある

955 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:51:41.37 ID:as3Lj4cW0
これで自己責任とか笑わせてくれるwww
安部の家にうまれてれば加藤も今頃総理大臣だよwww
いまどき人間に自由意志があるとか思ってるザコは文系の低知能ぐらいだろww

956 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 21:53:16.69 ID:6M1y3KrN0
>>954
それ、論理っていうんじゃないの。
数学者は割り勘の計算が苦手とか

957 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:02:13.65 ID:hT0pTUwD0
>>955
安倍の嫁は金持ち家に生まれたけど専門学校卒だけどな。

958 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:14:21.14 ID:Bjje4ilg0
>>957
金持ちの娘の場合政略結婚しないといけないから高学歴はかえって敬遠されるんだよ。
相手より高学歴じゃまとまる話もまとまらなくなる。
安倍の嫁の時代だと跡取り娘で事業継承とかでないかぎり短大か専門学校で充分って親世代が思ってる。
下層のかっぺは知らないだろうけど聖心の専門学校とかは東京ブランドでお嬢様度が高いんだよ。
あのあたりの金持ち階層は偏差値がすべてではない。

959 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:27:05.12 ID:SYWFApSL0
高学歴の親は勉強のこなし方知ってるんだから、子供にそれ教えたら、そりゃあ強いだろ。

東大卒の教師なんてそんないないんだ。なみの教師よりエリート社員の方がよっぽど効率のよい学習方法を分かっているのだから。

960 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:30:53.74 ID:kWcxJGK80
>>958
>下層のかっぺは知らないだろうけど聖心の専門学校とかは東京ブランドでお嬢様度が高いんだよ。

高くはないだろ。
だって、結婚式では、専門学校とは言わないで、聖心短大って
紹介していたんだからww
短大ってあったかいなと皆思うけど口には出さなかった。
専門学校の入口は、ほんとにちょっと通りから入った裏に
あったんだよな。

961 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:45:14.10 ID:Ir/H0EGh0
小学生の自由研究みたいなことやってんじゃないよ。

やるべきことは山ほどあるだろうが。

これじゃあ税金がいくらあっても足らんわい。

962 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:49:42.54 ID:/qa+KC9R0
>>961
教育機会の不平等是正うんぬんで予算が付く案件だから
文科省としてはやらずにはいられないでしょ

963 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 22:55:57.91 ID:kWcxJGK80
>>962
>教育機会の不平等是正うんぬんで予算が付く案件だから

それじゃ、調査にバイアスがそもそも入っているから
調査にならない。
って言っても、役所の調査なんてみんなそんなもんだなww

964 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:01:49.68 ID:AwxThlSW0
あまりパッパっと記憶、理解できてしまうのも良くないらしいよ
本質を理解しないまま分かったような気になってしまい、鳩山みたいなのが出来上がる
東大からノーベル賞がなかなかでないのはその辺じゃないか

地頭は悪くないが少し不器用でまじめ、やってみて納得する・・みたいなタイプが
必ず何者かになると思う。時間はかかるけども

965 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:16:01.19 ID:54t5hOKuO
高学歴を手に入れるには当然入試に受かる必要がある
入試に受かるためには試験問題を解いて高得点をあげなければならない
試験問題を解くことはいわゆる一つの技能であり、これは訓練次第で向上させることは可能である
もちろんにわか仕込みではダメだ、幼い頃からの訓練がいる
親に学歴がなくても我が子を幼い頃から塾通いさせれば、東大にいけるかは知らんが、そこそこ良い大学には行けるだろうな

966 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:20:33.46 ID:6OBDn4220
>>965
塾に丸投げしたら幼い頃から塾通い習い事を散々させられた飯島愛みたいになるんじゃないか?

967 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:21:38.70 ID:Ir/H0EGh0
>>964
東大は理系にも国語を課す。
まあこれだけならいいんだけど理科なんかも
計算なんか全く無し。説明せよばっか。まるで文系の試験。


元々ここは官僚作るための大学だから「文一だけあればいい」
といったような姿勢を取り続けている。
官僚にノーベル賞は無理だろww

968 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:24:03.99 ID:Xss77Gb90
進学校だったけど進路の事は
好きにしろって言われただけだったな。

969 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/30(日) 23:58:27.97 ID:5o6u8C0+0
調べたらノーベル賞は東大7個で京大5個じゃねえかw
東大はノーベル賞取れないみたいな事普通に書いてあるから危うく信じそうになったわ

970 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:01:39.89 ID:6M1y3KrN0
>>958
40代以上は「4大卒は就職不利」って普通に言われてたもんね
その中でも学を修めたいという人たちが行ったんじゃないかな

971 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:08:47.25 ID:SaJDoaRz0
馬鹿が偉そうに語らなくていいよ

972 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:15:22.70 ID:BRSvzNiI0
>>955
加藤紘一氏のこと?(°д°)

973 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:19:33.25 ID:7xmcGJ+i0
>>970
あとは地元国立大学→公務員のコースに乗れる人ね。

974 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/31(月) 00:20:13.48 ID:soxNJFnz0
>>967
東大生じゃないから、どういった問題が出てるのか知らないけど、計算式を道具として使いこなすだけじゃ応用が利かない
計算式の根底や理屈を知ることで、応用力のある、新しいことを生み出せる人間になるんじゃないかな?

975 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 00:52:41.38 ID:68yyPCBi0
>>50
>なぜ勉強は素質と関係なく
>全員を鍛えようとするのだろう

スポーツができる人って妬まれないどころか尊敬を集めるけど
勉強ができたり一流校に進学したりするのはどうして妬まれるのだろうか。
言われれば確かに謎だ。

976 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:01:13.59 ID:lG1d3YCHO
そういや、逮捕された製紙会社の御曹司は、
四国から飛行機で、東京の有名な塾に通い、
別荘で勉強する時は、
専属のコックとマッサージ師が同行したんだっけ。

977 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:02:45.18 ID:FSbOAfzU0
役人が調べた事は信用しないに越したことはない
役人の調査でまともなものなんて一つもない、全ては役人のうがった見方でしか
調査しないからこんなのに踊らされても大損するだけ

978 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:05:46.10 ID:lG1d3YCHO
まあ、ちびまる子ちゃんに出てくる花輪くんみたいに、
小さい頃から英語だバイオリンだ、と習い事をする子と、
ブー太郎や山田みたいな子が、
同等の学力を手中にできる筈がないわけでw

979 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:25:22.83 ID:68yyPCBi0
>>892
公立中高一貫校も貧困層が進学するのは大変なのだけどね。
貧困層に配慮するならば推薦枠を作って寮を整備する必要があるだろう。

980 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:36:29.18 ID:HJAYgRJS0
>>958
一貫校にもかかわらず「大学に進学出来なかった」ってとこがポイント。

981 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 01:58:53.02 ID:7xmcGJ+i0
>>979
高校受験が機能している地域では、公立中高一貫校は有害無益。
自我が確立する前の12歳で選抜をやったら、格差がますますひどくなる。
伝統的に複線型になっている欧州でも、エリートコースと労働者コースを分ける時期を、
15歳前後に遅らせる傾向になってきている。

982 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 02:23:02.84 ID:68yyPCBi0
>>981
できる児童が公立中高一貫校に流出して
公立中学がますます荒廃するという問題もあるよね。

983 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 03:51:19.70 ID:50Vyb+zKi
貧乏人の子が成績良すぎると「〇〇の癖に生意気だぁ」って虐められるんで
普段のテストは中位の成績で目立たぬが吉。
でも日ごろから手抜いてるとそれが実力になっちゃうし担任が受験校を
偏差値下の学校しか受けさせないからなぁ…うむー

984 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:12:03.80 ID:/x3utgpd0

■首都圏3県の仲が悪い分、その国立大学に行くのはリスクがある 


985 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:36:40.89 ID:tMQWiegH0
>>942
>歴史観など、日本再興のクソの役にも立たないということを覚えておけ

それはない。
反日思想にされたら、せっかく東大出ても平気で国や企業の技術を売るようになるぞ

986 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 06:59:24.71 ID:BRSvzNiI0
>>975
小学校の時にそれお親に訴えたが無回答だったわ

987 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:01:33.41 ID:BRSvzNiI0
>>976
東京に引っ越してたんだから有り得ないし、って
自著で新潮の嘘を暴露

988 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:05:03.65 ID:BRSvzNiI0
>>983
それは一般に周知されている問題ではない。
エリア限定の話だと思うけど、
周囲の環境が子どもの成長を阻むのは重要だね。

989 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 07:17:55.80 ID:ZxWDds7wO
>>975
スクールカーストではスポーツの出来る生徒が主導権握ってるし、
殆どの教師もそれを利用して、カースト上位の生徒を優遇し、クラス運営しやすくしようとする。
だから、ますますスポーツ得意な生徒は学校内で力を持ち尊敬もされる。
スポーツでも、個人競技より団体競技に強い生徒が、より尊敬される。
皆の役に立つ人間は尊敬を集めるが、勉強しか出来ない生徒は将来の自分の収入しか考えておらず、
皆の役に立たないからディスられる。

990 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:28:10.87 ID:/QeFJOVi0
そりゃそうでしょ
環境が整ってるんだもん
自分だって親が大学行ってなかったら今頃中卒だ

991 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:29:56.45 ID:QKdu07kk0
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

http://livedoor.blogimg.jp/nwknews/imgs/a/d/adf842dd-s.jpg

社会的弱者の右傾化とは良く言ったものだ、
愛校心はならず者の最後のより所とも、な

992 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:31:26.86 ID:wBAUx5/p0
まあ、環境もあるだろうけど、一番は才能の遺伝だろなw

993 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:37:11.08 ID:CdS/Sae4O
>>992
横浜で非配偶者間体外受精(多分、精子提供者は医学生)で産まれた人が医者になってたし、
堀ちえみの子ども(元夫は医者)が京大医学部へ行ったりしてるのをみると
確かにそうだと思うわ。

994 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:38:58.26 ID:CJOjRr5Q0
勉強できるかできんかは人格によるところが大きい
教育は金の力ではない
人格陶冶すれば勉強はできるようになる。
人格を育てる、という教育をする家庭の子供は伸びる。

それだけのこと。
貧乏人は頭の中に生まれ環境育ち、金のことしかなくて
人格育てることなどに関心がないから、自然その子も興味がない。

勉強できる人は必ず人格者。

995 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:41:42.72 ID:CJOjRr5Q0
親の学歴が高い、というのは親の人格が素晴らしいということである。
人格が素晴らしければその人の習慣も素晴らしいものである。
子は親の人格を受け継ぐものである。
それが遺伝の正体。

996 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:46:00.06 ID:FZ0bCkLm0
都立進学校出身だけど、団地住まいの 母子家庭の子も国立大に何人も受かっていたよ。
国公立しか行けないからって、予備校も最小限の利用で皆頑張っていたけどな。

997 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:52:17.89 ID:d5w3b7o00
>>996
進学重点校だの独自入試だのない時代の話でしょ

今の入試を知らない人間のレスは斜め上で嫌になる

998 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:56:32.41 ID:sROMwgp80
貧乏世帯で努力家で学力優秀なのは圧倒的に少数なのは確か

999 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 08:58:40.03 ID:SfXaxkFIO
親の人格と教養と視野の広さは子供に影響する

物事の捉え方・考え方・表現方法を子供と向き合ってサジェストできる器量があれば、馬鹿な子供にはならない

1000 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/31(月) 09:15:38.13 ID:xqfjR7mD0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)