5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】両陛下が伊勢神宮へ 剣と勾玉が20年ぶりに皇居外へ★2

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★@転載禁止:2014/03/25(火) 21:05:35.26 ID:???0
★両陛下が伊勢神宮へ 20年ぶり剣と勾玉も
< 2014年3月25日 12:27 >

天皇・皇后両陛下は伊勢神宮を参拝するため、25日から4日間の日程で三重県を訪問される。
皇位の印として天皇家に代々伝わる剣と勾玉(まがたま)が20年ぶりに皇居の外に運ばれた。

両陛下の伊勢神宮参拝は、式年遷宮の翌年に慣例となっているもので、皇位の印とし
て天皇家に伝わる三種の神器のうちの二つ「剣璽(けんじ)」と呼ばれる剣と勾玉が、
それぞれ黒いケースに入れられた状態で侍従によって運ばれた。剣璽が皇居の外に
持ち出されるのは特別な時だけで、前回の遷宮後の参拝以来、20年ぶりとなる。

両陛下は28日まで伊勢神宮の中に滞在し、26日、外宮(げくう)と内宮(ないくう)を
参拝される予定。

http://www.news24.jp/articles/2014/03/25/07248044.html

▽関連スレ
【皇室】皇太子御一家、長野でスキー★2
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395729991/
前 ★1が立った時間 2014/03/25(火) 15:48:23.14
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395730103/

2 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:06:30.99 ID:oAUJgKAH0
曲がったままの「曲玉」

3 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:06:37.52 ID:rfNJQYah0
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          うおおおおおおおお            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  

4 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:07:13.65 ID:RDKjLa/O0
http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=315596
貴重画像 ロシアから流失したベトナム戦争画像 世界の声!!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=300823
「台湾の春」 国会占領の戦い! 台湾板より激しい衝突シーン詳報追加!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=73918
宗主涙目 中国VS 韓国 ぱくりテーマパーク対決は韓国の勝利か!?

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=307616
新画像追加!! 世界各国女性兵士対決!! ルックスで勝負つけようぜっ!!2

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=227321
微グロ画像あり!】これが中国・昆明駅無差別襲撃事件の凄惨現場だ!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=306019
浅田真央らの“変顔”記念写真に韓国ヨナがいないと思ったらこんなとこにいました!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=314428
これは貴重 第二次世界大戦の画像集 世界の反応!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=256551
韓国ショック あの毎日が慰安婦募集広告載せてた 更にダイヤを買う慰安婦までいた!

http://summary.fc2.com/summary.php?summary_cd=239183
世界がショック! 雪の女王エルサも韓国で整形!? すっぴんにしたら・・・

5 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:07:50.26 ID:x93y9HWp0
天叢雲剣の実物を見てみたいもんだ

6 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:08:16.80 ID:rAW7LeiE0
ありがたやーありがたやー

7 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:08:40.05 ID:JUoV+88K0
東京駅のホームでは、お付きの侍従2人が黒い箱に入った
剣と璽をそれぞれ捧げ持ち、新幹線に乗り込んだ。車内では、
剣と璽は両陛下と同じ車両に設けられた専用台に安置された。
http://www.asahi.com/articles/ASG3S61RPG3SUTIL03W.html

8 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:08:49.65 ID:yii6UVqR0
壇ノ浦で沈んだんだろ?

9 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:09:36.89 ID:oiHaJv7a0
                             .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′
                  ↑剣              ↑勾玉

10 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:10:05.20 ID:GDx48u5M0
今日の午前中に参拝してきたよ。
明日のお天気が心配ですが無事に終わりますように。

11 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:10:06.02 ID:GtmodTUI0
以下オカ板・宗教板・神社・仏閣板住人のバトルになります

12 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:10:25.77 ID:AS9j316sO
>>1
三種の神器スレ
キタコレ

13 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:10:41.09 ID:xBgHOhlI0
朝鮮半島での勾玉は、日本縄文中期(BC5,000年)頃より古いものが見られない。

最新の化学組成の検査により朝鮮半島出土の勾玉が
糸魚川周辺遺跡のものと同じであることが判明し、
倭から朝鮮半島へ伝播した事が明らかとなった。

14 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:10:53.49 ID:6Aq3yt+k0
巨人、大鵬、玉子焼き

15 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:10:55.53 ID:7u84Vo/p0
草薙の剣の正体は、天野先輩っていう名前の美少女。
本当の名前を呼ぶとその天野先輩に変身する。

16 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:12:00.68 ID:XOXEIELp0
また劣等感丸出しの朝鮮人の捏造史のオンパレードになる

17 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:12:45.61 ID:qzvreBZ00
母さん、あの鏡、どこに行ったんでしょうね

18 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:13:02.49 ID:ruzuyTqi0
神器が、忌まわしい小和田家の手の届かないところで
守られますように。
鳥居をくぐれない皇太子一家が、早く正体を暴かれますように。

19 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:13:08.05 ID:ZqWXel3S0
ここまでピット君なしか。

20 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:13:37.72 ID:7bZ3krrl0
>>13
昔は国境の区分也ら概念が今と違うよね。
朝鮮半島と日本を行き来してたのが倭人だという説も聞いたことがある。
古代のロマン。朝鮮とか日本とかいったんおいて思考の体操ができるのがこの時代。
だからこそ皇室や日本文化が尊いとも付け加えるけど。

21 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:14:04.67 ID:UMgEnKGf0
夢が広がりんぐ

22 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:14:16.36 ID:AaUJjeLC0
瀬戸内海に沈んだはずでは
依り代なら作り直せばいいんだろうけど

23 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:14:38.95 ID:JIXyeHtA0
高齢の親を働かせて自分はスキーとか
また災害が起きるんではないかと心配だ

24 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:14:49.62 ID:VJTAUIw00
>>13
エラ族は、古墳みたいに勾玉破壊するんじゃねーの?

25 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:14:51.69 ID:kA0pUtv60
剣は壇ノ浦か

26 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:15:32.75 ID:GcVOg3CC0
そして長男一家はスキーに興じる、てか

27 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:15:52.61 ID:vXjhUAZs0
宮中の形代は草薙剣のレプリカでは無く同時代らしき剣を熱田の宝物庫から持ってきている
なので熱田神宮にある本物の草薙剣と壇之浦に沈んだ形代の草薙剣と今宮中にある形代の草薙剣が似ているのかどうかは不明

28 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:16:05.45 ID:tZIjnasG0
近鉄沿線をヘリがすごい上空飛んで監視してた

29 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:16:59.59 ID:6Lf0uFRj0
税金のブラックホール
皇室利権

30 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:17:06.19 ID:efMJd0zX0
802 マンセー名無しさん[sage] 2014/01/03(金) 16:40:56.15 ID:zjQbHzFj

http://www.youtube.com/watch?v=l4swAYIl7lc
山形明郷先生講演会(1)

http://www.youtube.com/watch?v=4PybWxLb2kI
山形明郷先生講演会(2)

http://www.youtube.com/watch?v=ciKX5gVEqTE
山形明郷先生講演会(3)

http://www.youtube.com/watch?v=iK2cKMDiISo
山形明郷先生講演会(4)

http://www.youtube.com/watch?v=aut1de_A1Ps
山形明郷先生講演会(5)

31 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:17:09.82 ID:M1l3ur3U0
天皇陛下が雑穀で身を清めている間、ナルマサは酒池肉林。この差はなに?

32 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:17:11.27 ID:okHLFpgN0
【韓国】伊勢神宮は侵略戦争の精神的支え、参拝するな
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1136469170/

33 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:17:20.68 ID:JTkE41XB0
皇室、伊勢神宮、三種の神器
日本の歴史、皇室の歴史の凄さを感じる

34 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:18:13.52 ID:DS9tyMBw0
佳子さま!かわいいんです
http://matome.naver.jp/odai/2139435705655416501

35 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:18:18.52 ID:29YeCHDX0
>>15
久遠懐かしい

36 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:18:20.94 ID:XOXEIELp0
>>27
いや、熱田ではなく伊勢の神倉にあった剣。

37 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:18:30.93 ID:ruzuyTqi0
>>26
いやいやスキーは口実。
国民の血税を中国に流すという
小和田家の「公務」ですよ。
これだけは絶対はずせませんっ!
皇太子を荷物席に座らせる反日ショーもセットですし!

38 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:18:46.79 ID:wP71y8Y30
三種の神器を揃えるとヤマトタケルノミコトを召喚できるだっけ
鬼灯様が言ってたw

39 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:18:49.45 ID:a8PZ3a7C0
韓国から古代に持ち出した国宝を返せニダ

40 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:18:52.41 ID:X/2iQiow0
小和田雅子が皇后になったら、韓国に売るのではないか

41 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:19:34.62 ID:pOQ8Mn3U0
鏡は伊勢、勾玉は宮中にあって、草薙の剣は熱田神宮にあるんじゃなかったっけ?

42 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:20:17.91 ID:s/tUy8S7O
売国安倍ちゃんが韓国に売却するのか

43 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:20:19.88 ID:xBgHOhlI0
>>20
ミトコンドリアDNAのハプログループによる母系の分析だと、
日本人、シナ人、チョンの母系は縄文人で共通していて、
縄文人はとんでもなく広い範囲に住んでいたという説もある。

44 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:21:14.79 ID:dm8PZZT60
>>33
その皇室の叔父貴の筋に当たるのが出雲大社宮司家系。出雲国造
皇室と同じ長さの歴史を持つ

45 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:21:35.49 ID:uKTmaLcYO
伊勢住民としては今、両陛下が伊勢にいらしている事が何よりも嬉しい事です
三種の神器が揃った伊勢は、何時もより良いパワーが溢れている様な気がします
有り難い事です

46 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:22:40.25 ID:fSzNZ7ed0
勾玉は太極旗文様から伝わった。
銅鏡は大陸と韓半島から伝わった。
そして剣は百済王から貰ったはず。

47 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:23:34.64 ID:xBgHOhlI0
>>45
陛下のお出ましが、式年遷宮のクライマックスなんだ。

48 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:23:43.38 ID:hJszOsvl0
鏡はどうしたの?

49 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:23:57.02 ID:CVSWjei50
実物見てみたい

50 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:24:11.11 ID:XOXEIELp0
>>46
またこのキチ出てきたw 劣等感の塊のクズww

全部朝鮮人がパクッたものなんだよ、諦めろ朝鮮人

51 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:24:50.77 ID:JUoV+88K0
>>48
鏡は本物が伊勢神宮にあるから

52 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:25:12.59 ID:9TUR65Jx0
剣と勾玉と鏡って完璧に下ネタの隠語でしょ?
こんなのが神話になっちゃうんだから日本って中二病すぎるわw

53 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:25:35.48 ID:dm8PZZT60
>>45
ある意味里帰りだもんな
天照大神にとっては孫

>>50
最近ではアマテラスもスサノオも朝鮮半島からわたってきた、
日本の神は朝鮮人とかとんでもない説をとなえてるやつもいて
クラクラするわマジで。

54 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:25:42.61 ID:a8PZ3a7C0
>>46
返せニダ!!

55 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:25:48.49 ID:xBgHOhlI0
>>46
勾玉ってなんで出来てるのかね?
その原石はどこが原産地かなww

56 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:25:53.41 ID:hJszOsvl0
>>51
なるほど!
てことはついに三種の神姫が勢揃いするわけですね

57 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:25:57.87 ID:kXCYVF460
いおり〜ん誕生日おめでとう!

58 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:26:21.77 ID:eJpqv/Y70
背乗り成り済まし妖怪細野晴臣の正体を御覧下さい(^=^)v
http://ozzy6669.cocolog-nifty.com/
http://tony6669.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
http://ameblo.jp/cyrus2/entry-11744679169.html
http://ozzy6669.blogspot.jp/2014/03/blog-post.html
背乗り帰化朝鮮人細野晴臣の実態をとくと御覧ください(^=^)V

生活保護不正受給者(詐欺罪で立件可)
http://www.youtube.com/watch?v=XvTCk6SEymE
http://www.youtube.com/watch?v=C2aLrHQWhak

59 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:26:26.70 ID:pOQ8Mn3U0
>>48
運ばなくても鏡は伊勢神宮の御神体

60 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:26:42.84 ID:ibK+hrkG0
剣の本物は熱田神宮にあるだろ、、

61 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:27:38.11 ID:aNc1dvTA0
初心者は伊予に行きたがるが、プロは長門→美作ルート

62 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:27:46.78 ID:+Zm/u5nO0
何が始まるんです?

63 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 21:28:13.18 ID:qO7+A71e0
タリバンだったら三種の神器を爆弾で破壊してしまいます

64 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:28:35.94 ID:JUoV+88K0
>>52
わりと世界の神話って廚2病よw

ドゴン族とか朝鮮の神話とか見てみw

65 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:29:56.59 ID:KirZkFiE0
@ヤマタノオロチからスサノオノミコトが発見
A天照大神に献上される
B天孫降臨の際に瓊瓊杵尊に鏡、玉、剣とともに託される
C崇神天皇の時代に豊鍬入姫命に託され鏡とともに別の場所に祭られることになる
・この際に鏡、剣の形代が作られ宮中で継承される
・玉はそのまま宮中に残る
D倭姫命が鏡とともに伊勢に祭る
E倭姫命が甥の遠征に出る日本武尊に剣を託す
・鏡は伊勢に残る
F日本武尊が没し、妻の宮簀姫が熱田神宮に祭る
G源平の戦いでCの形代が水没
H形代の代わりに伊勢から献上された別の件を新たな形代とし現代にいたる

こういう経緯
オリジナルは熱田にそのままある

66 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:32:02.48 ID:Kg1Ypbsg0
あれ、もう常に剣璽を同行させてなかったの

行幸先で泊まるときも寝室の隣に
剣璽の間も作るのが伝統だったはず

今上の天ちゃんはそこら辺もかえちゃたのか

67 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:32:42.80 ID:UMc4WiW00
なんでパートスレになってるのw

68 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:33:06.49 ID:hJszOsvl0
>>64
そこはギリシャ神話やインド神話を出しとけよ
マイナー過ぎるにもほどがあるだろ

69 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:33:54.57 ID:xBgHOhlI0
>>53
>アマテラスもスサノオも朝鮮半島からわたってきた

チョンの妄言には吐き気がするくらいホントにクラクラする。

日本人の源流は、八咫烏の鳥信仰を持つ海洋民族だから、
獣姦の檀君神話をもつ熊信仰のチョンとは決定的に違う。

70 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:35:03.04 ID:iEa4iceG0
三種の神器の剣って銃刀法違反にならないの?
教えてエロい人

71 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:35:10.18 ID:uKTmaLcYO
>>47
これで完結するのですね

>>53
天照大神様も嘸、喜ばれている事と思います

72 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:35:34.34 ID:dm8PZZT60
>>69
あとなんだっけ、皇室の血には朝鮮人の血が入ってる、だっけ
どっかの代の皇后がチョンだったなんて真顔で失礼なこと
言いやがるやつもいる

確か側室のうちの一人に朝鮮半島からきたのが一人いたかいないか
ってレベルじゃなかったっけ

73 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:35:46.20 ID:whJdoe/v0
ピコピコファミコンの話しか連想しないゆとりって何なの

74 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:36:39.27 ID:UiKTZVTH0
>>70
一般人所有の刀剣でも役所に届け出ていれば罪に問われない

75 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:37:17.19 ID:5BKL6vK70
新幹線で名古屋へ。そこから近鉄“しまかぜ”に乗って宇治山田へ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140325-00000034-minkei-l24.view-000

2編成ある近鉄“しまかぜ”のうち1編成をお召し列車対応するため、
名古屋発の“しまかぜ”は24日から28日まで運休。

76 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:37:44.66 ID:dm8PZZT60
出雲大社の本殿には皇室といえども入れないんだってな
宮司さんだけが入れる
おいっこめいっこ入れてあげなよってちょっと思った

77 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:37:47.75 ID:JUoV+88K0
>>52
インドもかなり廚2病w
 アルダナーリーシュヴァラとかすげーよw

エジプト神話もかなりエロいw 北欧神話なんかもエロゲの世界w

78 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:38:04.69 ID:RYoCgWbtI
三種の神器には『予備』があって、
紛失や焼失の際には、『御霊移し』の儀を行えば、
それが新たな神器になるんだっけか。

79 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:38:41.27 ID:XOXEIELp0
>>53
それは朝鮮人の本音が、その潜在意識のレベルにおいても日本に対する病的な
劣等感と嫉妬心で埋め尽くされているからだろうね。
その事実は古代から変わらない。やつらは日本の皇室や神器が羨ましくて仕方がない。
「草薙の剣」は7世紀、新羅王族の僧「道行」が盗もうとしたことがあるくらい。

80 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:38:47.36 ID:3o6Duy+X0
皇室スレには何故か、部外者で無関係で本国人からもパンチョッパリだの
兵役の義務も果たさない裏切り者だの棄民だのと蔑まされ忌み嫌われてる
某ミンジュクがウジャウジャ湧くのはナジェなの?

81 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 21:39:26.85 ID:qO7+A71e0
でも、エジプトのピラミッドが作られていた時、日本の中心は東北地方だったんですよね

82 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:40:47.70 ID:xBgHOhlI0
>>72
桓武天皇の生母高野新笠が百済武寧王の子孫だという説だけど、
武寧王自身が九州生まれの日本人なので、どこにもチョンの血脈はないよ。

武寧王の木棺が韓国には自生しない日本産のコウヤマキだっとことも傍証になるかと。

83 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:40:49.61 ID:dm8PZZT60
>>77
子供のクビ間違えてチョンパしちゃって、びっくりしたあまり
ゾウの頭をガスッとくっつけちゃったり、子供かわいくてぎゅーって
抱きしめたら全部くっついちゃったっていう「親落ち着け」のやつか>インド

誰か女神様日本に入ってきて鬼子母神と習合したよな

84 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:41:50.29 ID:JUoV+88K0
>>68
ギリシャやインドや北欧の神話がエロゲなのは誰でも知ってるかとw

ドゴンの神話はぶっ飛んでるからwww

・創造神アンマによる宇宙の創世
・最初の意思持つ存在ユルグによる反逆
・ユルグと自らを生み出した大地との交わり
・その近親相姦により穢れた大地

85 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:42:17.78 ID:JTkE41XB0
>>70
マジレスすると天皇には刑事責任を問えないの(判例)

86 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:42:48.24 ID:fSzNZ7ed0
古代において剣を作る技術は韓国の方が日本より強かったのだから
剣は韓国から伝わったか韓国が作り方を教えたはず。
日本人は百済王の七支刀を神様としていた。

87 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:42:53.56 ID:TQ0de0VV0
>>52
下ネタ?
うわ、そういういやらしい視点でしか神話を見られないの?

子づくり(セックス)や性器は
「産む」「育む」「栄える」象徴なんだけど?
神聖な力のある行為・モチーフなんですよ
世界の神話の根底に流れてるものだろうが

やだやだ、下劣な思考しかもってない下等生物って…

88 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:43:01.78 ID:dm8PZZT60
>>82
なるほどなるほど
勉強になる
ありがとう

89 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:43:32.46 ID:+UqzHvJY0
一度でいいから陛下を生で拝みたいものだ

90 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:44:13.68 ID:MLrMtFJ00
@@-----------------------------------------@@


伊勢神宮の次は。


韓国に行って。従軍慰安婦のオモニの前で、土下座をして誤ってくんねえかな。

俺たちが、危ないんだよ。

91 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 21:44:16.22 ID:qO7+A71e0
紀元前2000年ごろは、縄文時代で、東北が日本の中心でした
西日本から弥生人が攻めてくるんですよね
弥生人は朝鮮半島から来たんですかね
縄文人が、純日本的で、弥生人は朝鮮人的と言えますかね

92 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:45:22.36 ID:9/K1M0Nl0
>>前スレ989

>先進国の中で多神教がまともに生き残っているのって日本ぐらいじゃね?
>つか、信者というか支持者数でいけば、それから多神教の中でも2位とかありえる。
>(ヒンズーがあるので1位はない)

おそらく一神教が支配的な国は平気で他人を踏みつけにできるから
国際競争では強いんだろうね
我々が神道を守っていくことは人類文化全体への大きな貢献だと思うよ

>>30
その先生の研究面白いよね
チャイナに朝貢した倭の五王は天皇ではないし日本列島の王でもなかったという

93 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:45:40.20 ID:xBgHOhlI0
>>86
お前、鋳鉄と鍛鉄のちがい知らないのか?

94 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:46:32.58 ID:JUoV+88K0
>>83
ぃぁ、 アルダナーリーシュヴァラは、
シヴァ神(右半身)とその妻パールヴァティー(左半身)の合体した姿

両性具有で、分裂してブラフマーを燃やしちゃうw

95 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:46:48.02 ID:Vct8gKho0
>>47
明治以降の、な

96 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:47:22.45 ID:XOXEIELp0
>>91
言えないわアホ
そもそも縄文時代に日本という概念があるわけないだろ
弥生人が朝鮮人というのも戦後左翼系学者が喜んで使ったけど、遺跡、文化、言語
さらにDNA研究が進んで近年は否定される傾向にあるな。顔面も文化も違いすぎるだろ

97 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:48:00.37 ID:dm8PZZT60
>>94
あーあー、アシュラ男爵みたいな(←ごめんw)
なるほど

98 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:48:20.38 ID:Ed+1fD4f0
神器を壇ノ浦の合戦でひとつ無くしたんだっけか。

99 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 21:48:25.15 ID:qO7+A71e0
とにかく、東北地方には、4000年前とか、6000年前の遺跡がドッカンドッカンあるわけですよ
縄文時代は東北が中心だったわけです
では、東北を夷敵と呼んでいる朝廷とは何者だとなるわけです

100 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:49:01.34 ID:24lzfVi10
>>69
しかしスサノオが韓国からきた神様というのは大昔から
言われているし、日本神話の中にもあるんだから
北方からの移民も確かに確実にいたと思うよ。
泳いで来られる距離なのに、来てないというほうがムリがあるし。

101 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:49:43.41 ID:9/K1M0Nl0
無知なチャチャ丸君はこのスレでもノイズを撒き続けるのか
ゲンナリ

102 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:50:16.18 ID:xBgHOhlI0
>>91
縄文弥生二重構造論は、DNAのハプログループ分析で否定されてる。
朝鮮人には日本人のもつD2遺伝子がほとんどない。
その朝鮮人が日本にやってきたなら、D2遺伝子が消えてしまうはずなんだがw

103 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:50:47.86 ID:dm8PZZT60
>>96
日本人と今の韓国人との間にはなんも兄弟的な関係は
ないはず>DNA関係
どちらかというと日本はモンゴルと祖先が近い、同じと考えられてる

だからチョンが言う、ウリが兄、日本は弟ニダとかいうのはDNAから見ても大嘘

104 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:51:20.99 ID:JTkE41XB0
>>86
「百済王が倭王に贈った」との解釈が定説とされ、
当時の背景として、高句麗の圧迫を受けていた百済が倭との同盟を求め、贈られたとされている。

また、日本書紀等の史書では、百済が倭に対して複数回朝貢し人質を献上していたことが記述されている
この七支刀献上に関しては、日本書紀神功皇后摂政52年条に、百済と倭国の同盟を記念して神功皇后へ「七子鏡」一枚とともに
「七枝刀」一振りが献上されたとの記述がある。紀年論によるとこの年が372年にあたり、年代的に日本書紀と七支刀の対応および合致が認められている。

105 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:51:35.94 ID:JUoV+88K0
>>100
泳いで来られるどころか、エンジンつきのゴムボートでも無理ってのは
こないだの内閣府職員遺体事件で検証され尽くしたと思うが・・・

106 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:52:18.98 ID:24lzfVi10
>>102
いま朝鮮半島に住んでいる人たちと、
古代に朝鮮半島に住んでいた人たちに、まず遺伝子的なつながりがあるか分からないし
渤海のコトを考えても
今の朝鮮民族はもっと北からきた民族で
百済をはじめとする古代朝鮮民族は
日本人とも関わりが深かったが、ほとんど絶えているとかではないの?

107 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:52:23.49 ID:3+73R3k10
>>102
朝鮮からも来てるとは思うが少人数なんだろうな
とても日本で権力をもてるほどは来てないと思う

108 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:52:28.71 ID:XOXEIELp0
>>100
そうじゃなくて、あいつらは神話の神々を「朝鮮人そのもの」にしたいからおかしく
なってるんだよ。 天孫族の降臨は、当然半島経由が神話化したとしてもおかしくない
が、それを朝鮮人はウリナラの先祖だなどと言い張るからワケがわからなくなる

109 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:52:37.16 ID:cY/3vbcA0
90みたいな在日は、危ないというんだったらどうぞどうぞ、だな。

徴兵に応じてもないんだから、本国からも疎まれて当然。

110 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 21:52:37.40 ID:qO7+A71e0
政治なんてどうでもいいんですよ
欲しいのは真実なわけです
いちいち、政治的な発言をするのはやめてほしいですね

111 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:52:47.82 ID:lZoF09vT0
540 名前:名無しさん投稿日:2012/02/29(水)
>東大阪にはブサイクしか住んでないのはどうして?
たしかに阪神間の芦屋らへんの人からすると
東大阪は男も女もブサイク、化け物の類しかいないように感じるかもね、それは認める

東大阪や八尾などのガラが悪い中河内は土人と化物や豚や猿の棲むところ、人間の住むところではない。民度も西成居住区の人間とレベルが同じですから。
大阪でもこの地域はいつも色んな犯罪が毎日起きている。もう韓国にでも北朝鮮にでもくれてやれよ、河内弁で悪評高い中河内の下品さは関西でも関東でも超有名
まあ住めば都とも言うが… 上品な西宮芦屋神戸の阪急沿線の人から見れば未開の人外魔境に見える
いっそのこと原爆でも落として汚い町並みと下品な東大阪周辺の下流階級の下賤な被差別民を一掃したほうがいい
東京や政令市(札幌仙台横浜川崎千葉相模原名古屋京都堺神戸福岡熊本)の人間たちと東大阪周辺のド田舎の下層階級の貧民では命の価値が違い格差がある。
関東人からするとそんなとこ周辺に住んでるのは死んでも全然惜しくない国益に影響のない汚いオッサンとヤンキーと貧乏人とチョンと部落民だけだ。

@Rose__Bear (ツイッターアカウント名)=雛 ◆LoveJHONJg(現在は2chを引退しTwitterに)=@2witter4you=@Black__Kuma(旧ツイッターアカウント名)
(大和川に異常なほど粘着する2chで有名なキチガイおばさん、大阪市西成区出身の在日韓国人、八尾市在住の鬼女)見てる〜?
政令市(札幌仙台横浜川崎千葉相模原名古屋京都堺神戸福岡熊本)を異常に嫌ってるチョン
「大和川」「武庫川」「箱根より東」「などの言葉を使って特定地域に犯罪者居住地区など根拠なき誹謗中傷を行う。特に堺市や神戸市、千葉市、川崎市を目の敵にしており住民はいわれなき中傷被害に遭っている。
東大阪や八尾などの中河内ほうが明らかに治安もガラも悪いのに上記政令市を東大阪より治安が悪く在日が多いと言い張る。(明らかに根拠がなく生野区の次に在日が多いのは東大阪市である)
治安に関してもデータを示せず根拠なし。自称兵庫県芦屋市民だが八尾市民である。
このように平気で嘘をつき、また、強い東京コンプレックスの持ち主であり関東人全体を嫌っている。在日なので皇族や皇室も大嫌いという、まさに人間のクズである。
部落民の旦那との間の子供二人は知的障害者。

112 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:53:02.75 ID:AIgC440Z0
神器が3つ揃うたら何かええこと起こらんかな

113 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:53:53.88 ID:xBgHOhlI0
>>112
クネがおかしくなっているw

114 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:54:03.26 ID:dm8PZZT60
>>105
wwwwww

115 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:54:17.72 ID:KirZkFiE0
>>112
頼朝が倒せる

116 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:54:37.41 ID:lCDZIvxm0
今の剣と勾玉は、平成になって作られたものよ。
代々、伝わってきた物は捏造歴史は受け入れられないと皇室追放された
人によって潰されている。

偽皇室の今上や常陸宮にふさわしいイミテーションだ。
本当に伊勢神宮に神がいるなら、見破るだろう。

いないから、受け入れている。

117 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:54:39.49 ID:CFFSm5zB0
長男一家はのんきにスキーですか…
こういう時くらい大人しくしていればいいのに

118 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:55:04.34 ID:ruzuyTqi0
今上が半島にゆかりを感じられるというのは、
「その土地、もともとうちのものだけど?」
という意味かもしれませんねー。
白村江の戦いに負けなければー

119 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:55:09.65 ID:Kg1Ypbsg0
伊勢神宮に最初に行幸した天皇って、
明治天皇だっけ

二所宗廟の伊勢神宮と宇佐神宮(大分県)という
大和から遠い場所にあるのか謎なんだってな

宇佐神宮は京都の石清水八幡宮にとって変わられたが、

120 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:55:36.61 ID:cY/3vbcA0
>>113
それって通常運転じゃないのか?

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:55:37.87 ID:24lzfVi10
>>105
毎年高校生が泳いでわたるイベントやってるだろ。

冬の日本海と夏の日本海は別物。冬に泳ぐのは自殺行為だけど
夏なら川船でも渡れるかもしれない。

>>107
伝説とはいえ聖徳太子の時代に、日羅が暗殺されたりしてるわけだし
百済の亡命者も相当きてただろ。

122 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 21:55:41.10 ID:qO7+A71e0
縄文人と弥生人は違うでしょ
弥生人は、稲作の技術を持って西から来たわけです
それまでの日本は、縄文人が東北地方に巨大な国家を作っていたわけです

123 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:55:53.18 ID:fSzNZ7ed0
>>104
日本書紀は日本人が都合よく歴史を書き換えたもの。
百済に支配されたことを隠そうとしている。
日本の文化は百済から全て伝わった。

124 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:56:17.54 ID:403CRBvW0
>>76
>出雲大社の本殿には皇室といえども入れないんだってな
>宮司さんだけが入れる
>おいっこめいっこ入れてあげなよってちょっと思った


こないだの移転の時、氏子は入れたらしい

125 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:56:21.71 ID:JTkE41XB0
>>108
そもそも朝鮮半島経由が神格化がわけわかりませんw

126 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:56:27.00 ID:kXzkGYtYO
伊勢市民だが
いつまでも神宮は静かに参拝できる場所でありますように
甲高い大声で喋る国の人には
あまり来てほしくないです
札幌や博多のようにならないでほしい

127 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:56:53.60 ID:CBtkmvSS0
草薙の剣は一度韓国人に盗まれている
豆知識な

128 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:57:20.34 ID:7DkcBCxs0
三韓は倭の土地だよ漢文読めない馬鹿め

129 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:57:47.70 ID:dm8PZZT60
>>124
あーえーと60年ぶりの遷宮のやつでな
30万人集まったってさ…

130 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:58:10.12 ID:24lzfVi10
>>108
確認できる事実だけを事実と認めればいい話だろ。
別になんでもかんでも否定する必要はない。

スサノオには、朝鮮半島からきた木の神という性格があるのは事実。

131 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:58:15.53 ID:xBgHOhlI0
>>122
>弥生人は、稲作の技術を持って西から来たわけです

30年前の学説のままなんだね、頭のなかがw
縄文時代に稲作やってるよw

132 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:58:35.33 ID:nIxLxSFY0
皇居にあるのもレプリカだってどっかで見たけど…
本物って現存するんだろうか

133 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:58:51.94 ID:3o6Duy+X0
>>76
出雲はねえ
大和朝廷とは色々あるからなあ
そう言えば出雲大社って、皇室との縁はどうなってるんだろうね?
大物主が大国主と同一視され、一応皇祖神の一柱に数えられてるんだが

134 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 21:59:01.64 ID:qO7+A71e0
出雲大社や、伊勢神宮なんて最近、出来たわけで、
縄文時代、今から6000年前とかは、東北地方が日本の中心だったわけです

135 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:59:40.67 ID:Jif12sJk0
>fSzNZ7ed0
糞食いは日本人の会話に入ってくんな気持ち悪い。

136 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:59:57.87 ID:KirZkFiE0
もうこのスレは同じ質問が延々と繰り返されるだろうから書いておいたw
>>132
>>65見てくれ

137 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 21:59:59.19 ID:lLkp6HRC0
神宮の神官の前では天皇陛下といえどもパシリ。
焼きそばパン買いに行かされる。

138 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:00:05.89 ID:yVieqDSD0
>>133
ちょっと前に秋篠宮の妃殿下が参拝してたね

139 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:00:37.14 ID:XOXEIELp0
>>130
いつ俺が何でもかんでも否定したんだよゴミクズが
勝手にわかったツラして上から語ってんじゃねーぞアホが

140 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:00:46.98 ID:fSzNZ7ed0
韓半島から日本天皇家の祖先が渡ってきた時に旧列島人は戦争に負けて
そして列島人の神は出雲大社に移動したのだろう。

141 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:00:47.79 ID:OL9qwRUw0
ニュースの映像見たけど、
あの橋を観音開きの車で渡ってて吹いたw

帝の偉大さを改めて感じたわ。

あの砂利道みたいなとこも車で通ったんだろうな。
マジでスゲーわ。

おかげ横丁で伊勢うどんは食されたのかな?

142 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:01:21.84 ID:8qN6Frs60
ヤマトタケルが東征の途中で賊に襲われたときに草薙の剣で焼き払って難を逃れた所が今の焼津の地名になった。意外と知らない人が多いんだが、これ豆な。

143 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:01:25.34 ID:xBgHOhlI0
>>134
沖縄にも縄文遺跡があって、九州産の黒曜石や新潟産の翡翠が出てるぞw

144 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 22:01:33.24 ID:qO7+A71e0
とにかく、天皇はクソだから、邪魔なんですよね
考古学的には
天皇や、皇室は、政治の塊でして、政治的な虚構を維持するために、古墳を発掘させないわけです
天皇がいる限り、日本の考古学はウソばっかりになるわけですよ
迷惑千万な話です

145 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:02:14.95 ID:JTkE41XB0
>>123
えっ、日本書紀以外の資料にも朝鮮は日本の属国とあるけどw

146 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:02:16.42 ID:Ge5YWmSQ0
すめらみこといやさか

147 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:02:21.53 ID:dm8PZZT60
>>133
縁としては特に問題ないと思う
大和朝廷とのことはアレだけども、神様の家系としてみた場合
親類だから

148 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:02:44.33 ID:JxWBhadT0
>>137
お伊勢様が焼きそばパン召し上がるのかよw

149 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:02:50.60 ID:JUoV+88K0
>>86
七枝刀って中国で作ったんですってねw


>>121
>毎年高校生が泳いでわたるイベントやってるだろ。

ごめんggったけどオッサンが対馬から海峡横断したってのしか見つからない

150 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:03:36.16 ID:yVieqDSD0
>>137
今の大宮司さんは鷹司さんやね
昭和天皇の皇女が養母だから、今上の義理のおじさんにあたる

151 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:03:59.38 ID:x3h/NVTu0
こんばんわ。みなさんのシンボルです。えっとね、きょう朕は久々に
三種の神器のうち二つを取り出しましてね、感慨深い気持ちになりました。
東宮の嫁が公務をほったらかしてパソコンで遊んでると聞いて、ちょっと80の手習いで
インターネットを始めてみましたが、これはとても面白いですね。
ユーチューブで朕が生まれたときの祝いの歌が載ってて嬉しさと小恥ずかしさが出ました。
皆さんも健康に留意して、夜更かししすぎないようにしてくださいね。

明仁

152 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:04:02.32 ID:xBgHOhlI0
>>141
下馬の礼するのは臣下だからね。

宇治橋の御成りは圧倒されたw

153 :142@転載禁止:2014/03/25(火) 22:04:02.10 ID:8qN6Frs60
日本語が変だ。

草薙の剣で葦をなぎ倒して、火を放ってが正解。
これじゃ、草薙の剣から火が出てるみたいだ。

154 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:04:21.89 ID:EHf0J4x+0
天皇制は悪の象徴で、売国制度だからさっさと廃止したほうがいい。

155 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:04:34.05 ID:vN6x72h0O
>>134
縄文人に拘るなら、12000年前の南方系縄文人も話題に載せろよ。
高千穂の辺りな。

渡来順に南方系縄文人→北方系縄文人→中国南部を祖とする弥生人の混血が現代日本人。

156 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:05:13.92 ID:9/K1M0Nl0
とにかく、チャチャ丸くんはクソだから、邪魔なんですよねー

現代人の勝手な興味で古墳を発掘するのが正義という思い上がりは醜いわ

157 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:05:47.37 ID:yVieqDSD0
>>150
あ、今上陛下がおじになるの間違いやわ

158 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:05:51.53 ID:lCDZIvxm0
今上天皇や常陸宮が、朝鮮半島に対して縁を感じる。

当然だよ。
昭和天皇の嫁の良子は酸性が強くおんな腹。
それで、男腹のお手伝いさんと近衛の精子で親王を作ろうと。
近衛が、昭和天皇やすでにいる親王に忠誠を誓い。
ペクチョンに精子をもらい近衛の精子として生まれたのが、今上や常陸宮。
彼らは、その事を確認されて戦後そのまま東宮や常陸宮に。

彼らが、朝鮮半島に縁を持つのは当然。
良子は、近衛家に復讐を。

細川家に子供が出来ず。
朝鮮半島のペクチョン夫妻が産んだ子供を細川家の跡取りに、
トルーマンと共に強要している。
その子が後の細川護煕。
細川さんの奥さん、近衛の娘は子供を産んでいない。
細川護煕の弟を近衛の跡取りにしている。
そして、あたかも近衛の娘が子供を産んだようにカモフラージュ。

細川家も、近衛家もペクチョンにのっとられたと言う事。
細川りゅうげんが、敗戦国日本嘆かわしいと言っていたよ。

159 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 22:05:51.47 ID:qO7+A71e0
三笠宮崇仁親王は、昭和天皇の弟で、現在98歳、
若い頃は、考古学を勉強しまして、

「皇族の歴史なんてウソばっかり。考古学を馬鹿にしている」

と言って、昭和天皇は、自分の弟の発言に苦笑い

だけど、右翼が怒っちゃって「三笠宮をブッ殺してやる!」と暗殺されそうになったんです

160 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:06:14.13 ID:FW6TIvqv0
なんで八岐の大蛇のしっぽに草薙剣があったんだろう?
しかもそれが皇室の神器ってんだから

161 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:06:20.30 ID:3Qv2AKO+0
「スキーは公務」キリッ。

by雅子

162 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:06:20.66 ID:JTkE41XB0
倭が391年以来、海を越えて襲来し、百済や新羅を破って服属させてしまった。 (広開土王碑)

新羅百済は倭を大国と崇めた (隋書81巻東夷倭国)

新羅の4代目国王の昔脱解は日本人 (三国史記 新羅本記)

百済の王が王子を人質として倭国に送る (三国史記 百済本紀)

新羅は倭国に奈勿王の子未斯欣王子を人質に送る。 (三国史記 新羅本紀)

163 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:06:22.59 ID:dm8PZZT60
>>153
日本初の男の娘だな>ヤマトタケルくん
出雲でもいろいろやんちゃしてくださいました
まあそのころ出雲は大和朝廷に従ってたからしょうがないが

164 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:06:30.71 ID:ewFimRLIO
>>79
>「草薙の剣」は7世紀、新羅王族の僧「道行」が盗もうとしたことがあるくらい。
アイツら、鶏だけでなく宝物まで…
許さん!!!

165 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:06:36.55 ID:kwz55hwd0
>>86
古代に「韓国」という国がないと何遍言えばわかるんだチョン吉

166 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:07:03.70 ID:Kg1Ypbsg0
出雲国造家は、ちょうど天皇家が南北朝に別れた頃、
千家家と北島家に別れた。

戦前には千家家から島根県知事が出た。
嘘か本当か、千家家は今でも島根の裏ボスらしい。

167 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:07:35.86 ID:OL9qwRUw0
>>152
昔、馬車で移動してたのの名残ってことか。

今は新幹線なんだろうけど、帝が新幹線乗る時って、
一両丸ごと貸切とかなのかな?

あと、俺が行った時は名古屋からローカルな特急電車みたいなので行ったけど、
名古屋からは流石に車移動なのかな?

168 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:07:40.64 ID:KirZkFiE0
>>166
神話的にはヘッポコなんだけどなw

169 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:07:40.92 ID:wKhJLRMAO
一方ボンクラ長男と鬼瓦と池沼は…

170 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:08:31.80 ID:dm8PZZT60
>>160
ヤマタノオロチは川の氾濫が例えられたとされているが
たたら製鉄の象徴という説もある。
それをアマテラスの弟であるスサノオが手に入れて
姉に渡した(=アマテラスを通じてニニギから子孫にわたった)
となるのはおかしくない

171 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 22:08:38.94 ID:qO7+A71e0
ヨーロッパの紀元前の豪華な歴史を見ると、日本の縄文時代がショボ過ぎて泣けます
何がアマテラスだと言いたくなりますよ

172 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:09:11.84 ID:LnwDl8kb0
源平討魔伝をダライアスのスクリーンでやりたい。

173 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:09:20.07 ID:yVieqDSD0
>>160
八岐大蛇は川の比喩
川の氾濫を収めて、砂鉄で剣を作ったとかなんとかホニャララ

174 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:09:48.13 ID:I8SNu1iU0
草薙の剣は熱田神宮にあって勾玉が皇居にあるの?
伊勢神宮行く前に熱田神宮によってもらって行く?前持って持ってきてもらってる?
混むの分かってても伊勢神宮いきたーい
去年年末に行ったとこだけどw

175 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:09:49.21 ID:KirZkFiE0
笑って頼朝

176 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:09:59.64 ID:MLrMtFJ00
@@------------------------------------@@

伊勢神宮なんてどうでもいいから。

早く韓国に行って、従軍慰安婦のオモニの前で、

土下座して、謝罪してくれねえかな。

俺たちがやばいんだよ。

韓国軍が攻め込んできたらヤバイべ。

177 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:10:04.28 ID:XOXEIELp0
>>171
お前アタマ大丈夫か?
なんで縄文時代がアマテラスに直結してるんだよクスリ飲んで寝ろマヌケ

178 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:11:20.79 ID:2SoXwS3o0
失くすなよ(´・ω・`)

179 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:11:21.26 ID:eJpqv/Y70
背乗り成り済まし妖怪細野晴臣の正体を御覧下さい(^=^)v
http://ozzy6669.cocolog-nifty.com/
http://tony6669.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
http://ameblo.jp/cyrus2/entry-11744679169.html
http://ozzy6669.blogspot.jp/2014/03/blog-post.html
背乗り帰化朝鮮人細野晴臣の実態をとくと御覧ください(^=^)V

生活保護不正受給者(詐欺罪で立件可)
http://www.youtube.com/watch?v=XvTCk6SEymE
http://www.youtube.com/watch?v=C2aLrHQWhak

180 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:11:33.25 ID:yVieqDSD0
子供の頃は日本神話の絵本を読んだ物だが、今も本屋に売ってるかなぁ

181 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:11:40.57 ID:xBgHOhlI0
>>167
スマン、詳しいことはよくわからないのだが、
ただただ初見の映像で口が開いたままw

182 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:11:40.61 ID:8xceZ1+Y0
>>154
皇室と日本は一心同体!
日本から皇室が消えたらペニスを切り落として自決します

183 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:11:43.15 ID:5y4MI3m40
>>52
そういう根拠もないあてつけで起源がどうのこうの主張する朝鮮人みたいな考えだな
エジプトとか古代人は性器信仰はあるし大英博物館に飾られる
そういうくだたない物でも大事にしないから朝鮮人に文化がないんだ
アフリカ土人文化のほうがはるかに世界で評価されてるのによ

184 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:12:26.69 ID:I8SNu1iU0
>>159
これは嘘?ちゃちゃ丸の話は信じて良いのか?

185 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:12:47.15 ID:JTkE41XB0
>>171
縄文土器は世界最古、磨製石器も日本から出土したものが最古
日本の縄文時代をあんまり馬鹿にするなよ
日本を一周する操船技術も持っていた

186 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:13:18.93 ID:g42oZhLJ0
剣なら伊雑宮のご参詣はしないのだろうか?

187 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:13:54.96 ID:JUoV+88K0
>>176
今現在苦しんでる慰安婦をとっとと解放してあげなさいよ

【社会】 "女性らは日本やオーストラリアの売春宿に売られていた
" 返済窮した女性に海外売春を強要、サラ金業者を摘発…韓国
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338865302/

オーストラリア売春組織の手口が判明・・・韓国人が韓国人のパスポートを取り上げ、嘘の借金で束縛し働かせる
http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,25197,23336189-12377,00.html

【社会】 "人身売買や売春、銃器事故などの凶悪犯罪も頻発"
「売春の巣窟」 米テキサスで韓国人マッサージ店の撤退運動
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339640482/

【海外】国外で売春をする韓国人女性10万人以上、日本同様に米国でも社会問題に
…悪質「日本人とやれる」を売りに韓国人女性登場★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351343265/

【社会】 "韓国型性産業と性売買文化の国際的膨張"
アジア各国で韓国人運営の売春業者が増加、主な顧客も韓国人…韓国
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321767700/

【社会】 "売春も韓流?" 海外で売春する韓国人女性、日本5万人米国3万人、米豪で社会問題化★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338212202/

韓国の組織が不法入国させ、韓国人が監禁し売春強要〜米国で深刻な韓国人”遠征売春”
 http://news.hankooki.com/lpage/society/200706/h2007060620464021950.htm

韓国系売春組織に韓国人5人にニューヨークで有罪判決。カナダやメキシコ経由で韓国人女性を密入国をさせ売春を強制
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2310109/2337712

188 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:14:01.26 ID:vN6x72h0O
>>171
新石器時代ヨーロッパの歴史のどの辺りが華やかなのかを詳しく。
エジプトや中東や中国はヨーロッパじゃないよw

189 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:14:05.44 ID:KirZkFiE0
史書を見ると鏡、玉、剣は当時の一般的な宝物のスタイルなのが分かる
八咫の鏡と言う表現も神鏡以外にも使われるな
古代の権力者のマストアイテムなんだろう

190 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:14:28.28 ID:q+z5udD20
結界の張り直し?

191 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 22:14:31.16 ID:qO7+A71e0
>>177
だって、皇族の歴史って2600年でしょ
初代天皇の神武天皇が2600年前に天皇になった

病院に行くのはあなたでしょ
右翼はキチガイだから困る

192 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:14:52.66 ID:x3h/NVTu0
>>182
そう言ってくれると朕は嬉しく思います。
けどさすがにペニスは切り落とさなくていいから、
代わりに朕のように前立腺を摘出してくれますかな。

193 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:14:56.61 ID:Kg1Ypbsg0
伊勢神宮や出雲大社の本殿は、
無駄に古墳時代から伝わるの形式にこだわってるから、ショボい。

これらは郊外にあるからいいが、
京都のど真ん中にある京都御所もむ伝統にこだわった造りで、
火が燃え移りやすくて、よく火事になったらしい

194 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:15:51.77 ID:I8SNu1iU0
>>167
橋って最初のあの木の橋?綺麗な川の上の
あそこ観音開きの車で入っていかれたのか
夜のニュースでもやるかな?
ちょっとテレビつけとこ
見たい見たい

195 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:16:16.28 ID:KirZkFiE0
>>193
高床式倉庫スタイルって歴史を感じずにはいられない
弥生時代の建築だからなー

196 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:16:31.34 ID:jnkzZ9U/0
>>176
>早く韓国に行って、従軍慰安婦のオモニの前で、

>土下座して、謝罪してくれねえかな。

うんなこと言ってるから、天皇陛下の韓国訪問が実現しないんだよ。今の韓国の反日教育制度を
みていると、パクBBAじゃないが、まじめに天皇陛下の訪韓は1000年は無理だと思う。

万が一のことがあったら、理屈抜きで、自衛隊が韓国を討てという世論になるぞ。

197 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:16:51.85 ID:XOXEIELp0
>>191
なんでそこだけ神話そのまま信じてるんだよこのドアホ!
お前の頭のバランスの悪さ見てるだけで大体どんなヤツかわかるわ!

198 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 22:17:32.70 ID:qO7+A71e0
>>188
弥生時代って、紀元前300年からでしょ
古代ギリシャや、ローマ帝国も、日本の縄文時代なわけです

199 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:17:42.77 ID:Hpt5Jw4C0
神器ってロマンをかんじるけど、要は文化を築くきっかけになりうる「道具」だよな
鍬だって鉄製の刃がつけば当時は神器だっただろうし
しかし、つるぎとかがみは生活を変えるに十分な要素をかんじるけど、勾玉って
なんなの

200 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:18:45.01 ID:AaUJjeLC0
>>123
百済は日本に移転して半島には残ってないだろ

201 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:19:04.78 ID:xBgHOhlI0
>>194
どぞー 動画を再生してね。
http://www.news24.jp/articles/2014/03/25/07248075.html#

202 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:19:13.57 ID:KirZkFiE0
>>199
カッコいいだろ?(ギャギィイイ

というか装飾に気を使えるようになるとか文化の発展を垣間見せるじゃないか
食い物だけに走り回る原始人じゃないって事だよ

203 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:19:27.54 ID:tzwvv4qR0
大韓民国をルーツにしている天皇をネトウヨが崇拝してると思うと正直滑稽だよね

204 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:19:41.02 ID:Kg1Ypbsg0
>>188
新石器時代はしらんが、
ヨーロッパに古代ローマを含めるなら、
日本の歴史になんて糞みたいなもんじゃん

当時のローマ帝国の辺境のロンドンだって、
都市として2000年の歴史があるだぞ

205 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:20:25.30 ID:UMc4WiW00
ピカピカの泥団子とかみんなに自慢出来るもんな

206 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:20:53.09 ID:eT6JqykWO
こっ、これは、あの幻の神事「慘呪之仁義」が行われるのか!

207 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:21:12.04 ID:vN6x72h0O
>>191
皇暦を持ち出すなら今年は皇紀2674年な。

208 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:21:12.53 ID:JdvrbciuO
>>44
出雲の親戚って
「ウチの屋敷も一度火事で焼けまして、はい。
確か平安末期頃と聞いています」
て家だよねたしか

209 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:21:26.05 ID:qFUFNUDa0
璽ってのは御名御璽のはんこのこと?

210 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:21:31.80 ID:xBgHOhlI0
>>198
>弥生時代って、紀元前300年から

お前の学説は、30年古いんだよw

211 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:21:46.33 ID:Hpt5Jw4C0
>>204
縄文時代の流通や交流を考えると、あながちそうとも思えないな
土器や土師器の変化も興味深い

212 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:21:47.63 ID:x3h/NVTu0
わが国の左派知識人の方々は、朕が盧泰愚大統領を晩餐会に招いた時は
特に反応を示さなかったのに、10年後に金大中大統領を招いた時は
日韓友好、被害者の救済を叫んでましたが、なんかこう、げんきんな人たちですねえ。

213 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:21:49.35 ID:ue89p+8v0
>>1
金印も江戸の古文書より以前の証拠が無いし
これも似たようなもんだろ
もっと科学の目を持った方がいいよ
日本人なら

214 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:21:50.98 ID:XOXEIELp0
>>203
お前みたいな人生の絞りカスが必死でネガな書き込みやってる悲壮感よりははるかに
希望がありそうだなww

215 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:22:05.80 ID:oKfiBF0Q0
倭国女王の卑弥呼がクネクネの顔を思い出し笑い転げながら一言


216 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:22:19.99 ID:jnkzZ9U/0
>>199
ぐぐらないで言うから、間違ってたらスマソだけど、神事とか色々あるんだよ。勾玉は大事な
神事のときの装飾品じゃなかったかな。

217 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 22:22:51.25 ID:qO7+A71e0
アレクサンダー大王が世界征服に向けて大暴れしていた時、日本は縄文時代だったわけです

日本の皇室が、必死に古墳を隠して発掘させないのはバカバカしいですよ
だいたい、蘇我氏は天皇だったわけです
その頃は、強い者が天皇になる時代でした
そういうのがバレないように古墳を発掘させない
皇室は、妙な連中です
恥ずかしくないから、馬鹿にしないから、古墳をオープンにしなさいよ

218 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:22:53.31 ID:JUoV+88K0
>>199
岩戸隠れの際に後に玉造連の祖神となる玉祖命が作り、
八咫鏡とともに太玉命が捧げ持つ榊の木に掛けられた。

219 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:23:23.50 ID:KirZkFiE0
というか三種の神器ってのを重視するのも割と後だしな
継承の際も曖昧で剣璽とは書くけど玉が無かったり

220 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:23:57.78 ID:RhTvb3nl0
>>201
何か分かんないけど凄いわ
ゾクゾクした

221 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:24:08.10 ID:g42oZhLJ0
半島は危険な場所
北からも南からも攻められる

列島に渡ればある程度の安全が図られる
半島は長い間住むところじゃない
大陸からの通り道、トンネルやストローみたいなもの
半島に重要な遺跡がないのは理解できる

222 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:24:24.11 ID:ue89p+8v0
こんな立派な物があったのに
どうして先の戦争で負けたんだろ
使えないな

223 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:24:30.89 ID:3o6Duy+X0
豪華絢爛な朝鮮の歴史(笑)
ちなみについこないだまでウンコ食ってました 
(あ、今でもかw)

224 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:24:49.60 ID:cHXnoDU90
しまかぜで御越しになられると聞いて楽しみにしてたのに
旗振りたかった

みんな天皇陛下万歳って言ってるのが放送されてた
うらやましい

225 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:25:04.26 ID:T+uvcxnI0
天皇家のDNA調査と三種の神器を含む宝物の調査、天皇陵古墳の調査は是非やって貰いたいなあ
日本の成り立ちが明らかになる可能性が非常に高いんだから
日本神話は要するに天皇家=余所から来た人、大国主命その他=元々日本に居た人って構図を示してると思うんだけど、やっぱりその辺を明らかにして欲しい

226 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:25:18.91 ID:x3h/NVTu0
礼宮は本当に朕の子供なんでしょうか…

227 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:25:31.95 ID:xBgHOhlI0
>>220
でしょw 御稜威だよ。

228 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:25:46.31 ID:MvYJ6CDE0
歴史は勝者が綴った織物、真実ではない史実も織り込まれている

229 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:25:50.42 ID:NG/rV1Aq0
>>47
おおおおおおー感動的だなー

230 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:26:02.02 ID:Hpt5Jw4C0
>>216
そうなんだろうけど、つるぎやかがみはいわゆるムラの首領や
権力のある人以外でも使えると思うんだけど、勾玉が祭事用の
装飾品だとしたら生活を変える程のモノじゃないなって疑問

231 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:26:24.82 ID:XK+KAZA70






は        A
い        級
き        戦
ま        犯
せ        が
ん        い         伊
         る         勢
         の         で
         で         十
         ね         分
                   、
                   慰
                   霊
                   が
                   で
                   き
                   る

232 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:26:47.90 ID:mhICuggWO
神器が集まると龍が出てきてなんか願い事を叶えてくれるんだろ?(´・ω・`)

233 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:27:37.06 ID:MTH2/Fap0
インドのベナレスも3000年続いている都市だからな。
3000年前とあまり変わっていない。上には上がある。
お釈迦様が悟りを開いて大都会にデビューした所。

234 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:27:44.65 ID:I8SNu1iU0
>>201
おぉ〜ありがと〜
見てきた〜
すげーですわ
車の回りってか後ろずらーっと護衛もいたね

235 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:27:55.72 ID:UMc4WiW00
明らかにしてほしいようなしてほしくないような
ある程度謎の方が神秘的で魅力があると思うんだよね

236 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:27:57.02 ID:vN6x72h0O
>>204
古代ローマは確かに華やかだなw
まつろわぬ神々の時代と伝承を含む日本の縄文〜弥生時代の文化(特に縄文後期)がショボいとは思わないが。

237 :ありのままに@札幌太陽太陰暦 ◆enmbELmfiKnw @転載禁止:2014/03/25(火) 22:27:59.67 ID:NteA23duO
剣の方は鎌倉時代のコピー。
室町時代にもコピーを作ってるので、同じ御名の剣が複数存在します…

鏡も同様です。

238 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:28:15.61 ID:XOXEIELp0
>>231
朝鮮人?ww

伊勢は「戦没者の慰霊」の場じゃねえんだよゴミ。無知丸出しw 全くのゴミクズww

239 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:28:49.07 ID:JUoV+88K0
>>230
祭事をする者や位の高い人たちがつけてたらしいから
権威の象徴なんでね?

240 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:29:30.96 ID:VXmKIcXAO
チャチャ丸とかいう糞コテは反天連か何か?

241 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:30:30.59 ID:qmRReSXQ0
>>232
パンチイとか願うなよ!絶対だぞ!

242 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:30:36.55 ID:KirZkFiE0
>>230
君が言いたい事が良くわからないなぁ

勾玉は翡翠などが用いられている
それはどこでも手に入る物ではないし技術も必要
こういう物を持てる者がいるといことは広域な交流や権力が成立したことを意味してる
そういう時代背景を読み取れると思うんだけど
生活の道具以上の社会の発展が分かるって話だよ

243 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:30:45.72 ID:M7hc174C0
俺も、テレビ・洗濯機・冷蔵庫を持って近所の神社にお参り行ってきます

244 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:30:55.84 ID:JxWBhadT0
>>201
到着駅、プチ陛下フェスになってるなー。
随行するサイドカーの舟が左右対称になってるのも興味深い。
舟に乗ってる随伴員に何か役目があるんだろうな。

245 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:30:58.68 ID:j9mHP+FI0
>>76
格は
伊勢神宮>>>>>熱田神宮>>>>>>超えられないなんちゃら>>>出雲大社のくせに?

246 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:31:00.91 ID:XK+KAZA70
>>238
戦没者の慰霊で参拝したって何の問題もないんだよw
しかも、文句なんぞ一切出ませんからね。

247 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:31:03.02 ID:ue89p+8v0
天から降ってきたり
大蛇の体内から出てきたわけではないんだな

248 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:31:52.59 ID:haskVkl20
>>191
卑弥呼でさえ2〜3世紀の人物なのに皇室の歴史が2600年もあるわけが無い

249 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:32:30.37 ID:JUoV+88K0
>>240
ただのキチガイだとオモ
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140325/RXNoc1Jib3Uw.html

250 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:32:34.81 ID:xBgHOhlI0
>>234
>護衛

皇宮警察ですね。

251 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:32:48.62 ID:D01bUEpB0
玉は宮中にあるが、剣は熱田鏡は伊勢でそれぞれ形代が宮中にあるって理解だったんだが、間違ってる?
「形代といえど分け御霊されているから、本物である」、ってー話しは別にしてw

252 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:33:00.82 ID:a7wZiNBp0
何のために神器もって伊勢神宮へ?
教えてエロイ人!

253 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:33:02.64 ID:Hpt5Jw4C0
>>242
成程。。。

254 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:33:11.44 ID:JdvrbciuO
>>87
まあ下ネタって言うと語弊があるけど昔の人も神話のそう言った場面を
聞きながら肘付き合いながらニヤニヤというか
「しょーがねーなウチの神様は」みたいに大らかに笑い所にしてたイメージ
俺の中ではドリフ大爆笑のいかりや長介とゆきさおりのコントで再生されてる

255 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:33:26.16 ID:XOXEIELp0
>>246
お前の無知を笑ってやったんだよカスwwwww

文句出る出ないじゃねーんだよ 必死で取り繕ってんじゃねーぞマヌケwww

256 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:33:31.72 ID:q+z5udD20
>>225
実は宇宙から来たとか

257 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:33:46.71 ID:ue89p+8v0
こんなの全部ウソなのに
早くアンシャンレジームから脱却した方がいいよ
宗教改革以前のヨーロッパ並みのアホだな

258 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:34:06.51 ID:7DkcBCxs0
>>86
鉄器は中国日本ときて朝鮮につたわったんだよ、残念だったな

259 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:34:50.57 ID:g42oZhLJ0
>201
結構無造作に運んでいるな

260 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:34:55.59 ID:kf61dX7t0
>>78
出雲は元々別系統の社ってなんかでやってたな
それで大和朝廷の保護を受けたとか

261 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:35:02.92 ID:XK+KAZA70
>>255
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

262 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:35:11.60 ID:SpOw09TE0
>>258
そいつの教科書が違うんじゃない?

263 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:35:14.25 ID:j1sAMIGE0
天皇陛下は東京駅から名古屋までノンストップののぞみと
近鉄名古屋から宇治山田までノンストップの近鉄特急に乗ったんじゃない?

264 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:35:24.86 ID:AaUJjeLC0
>>256
祭事に海産物が多いから海から来たって言ってる人いたな
茨城のUFOみたいだ

265 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:35:46.02 ID:lIg8uHa60
近代国家においてここまでまつりごとと密接して神話が今に生きているという訳のわからなさがいい。

266 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:36:05.05 ID:Hpt5Jw4C0
出雲系って、結局大和朝廷と対立してたってことでいいんですか

267 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:36:27.94 ID:VXmKIcXAO
>>249
あっ…(察し)
触っちゃいけない奴ですな…

268 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:36:37.44 ID:BYND45Yj0
中身は空っぽなんだろ

269 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:36:43.74 ID:ZFZgKSwj0
ひふみよいむなやここのたり
ももち よろずに
ふるべ ゆらゆらと ふるべ

270 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:02.13 ID:haskVkl20
>>236
ローマの前にあちらさんは
日本が縄文時代のときに
ピラミッド、古代ギリシア、古代ペルシアだぜ
日本が弥生時代のときに古代ギリシアじゃ地球が丸いのを知っていて
エラトステネスが地球の直径を計算し
アリスタルコスが地動説を唱えてたんだぜ

271 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:02.99 ID:PWoirUfni
剣って銃刀法に掛からないの?

272 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:09.39 ID:MTH2/Fap0
三種の神器は皇位継承の象徴とされ、歴代天皇に引き継がれてきた。剣は「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」、
まが玉は「八坂瓊曲玉(やさかにのまがたま)」、鏡は「八咫鏡(やたのかがみ)」。
 ただ、皇居に安置されているのはまが玉のみ。剣は熱田神宮(名古屋市)、鏡は伊勢神宮に置かれ、
いずれも分身としての複製品が両陛下の住まいである皇居・御所内の「剣璽の間」に収められている。
側近によると、布のようなものに包まれ、中を見ることは許されていないという。
http://www.asahi.com/articles/ASG3N4D3CG3NUTIL01L.html

273 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:11.20 ID:v7fB+tak0
>>217
高松塚やキトラ古墳の有様を見りゃオープンにしないのも肯けるけどな

274 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:16.27 ID:I8SNu1iU0
>>250
あれが皇居警察か
あれは普通に警察官(警察官僚?)になって普通に人事移動で配属されるのかな
宮内庁に出向?

275 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:23.57 ID:ALeFaLfq0
日本が中国の一部になったら
まず天皇が処刑されて、日本中の神社が焼き尽くされるんだろうな。

276 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:31.54 ID:KirZkFiE0
例えば祭祀の供物とかも面白い
その土地以外の物がたくさん含まれてる
様々な土地をその影響下に収めた勢力が祭りを主催してるのが見える
古代は想像してるよりもはるかに広域の交わりがあるのが分かる

277 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:35.87 ID:WgrnbjHhO
美智子さん、なんかちょっと危なっかしいな
表情も怪しげ
何歳だっけ?

278 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:37:52.13 ID:g42oZhLJ0
古事記では神武天皇の祖母はスタバのマークみたいな獣

279 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:38:08.66 ID:ewFimRLIO
チャチャ丸って、基地外?
在日であることは確かだが

280 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:38:14.70 ID:R8JQ6NUf0
アレだろ?

ただの鉄でも天皇の血をかけて作ればヒヒイロカネの剣とかになっちゃうんだろ?

聖闘士星矢でそんな感じの事やってたわ

281 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:39:20.12 ID:SvfO2kzm0
あとは鏡か…

282 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:39:20.90 ID:dm8PZZT60
>>278
山幸彦の奥さんになんてこと言うんだ

283 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:39:54.25 ID:XIxw+OV20
皇太子もスキーなんかに行っている場合じゃなかろうに。
馬鹿嫁にゴリ押しされてしまったか。本当に情けない。

284 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:40:36.68 ID:IT3G8jsoO
日本国を護りし偉大なる神々よ、大和の國に仇なす者達に裁きを下し、窮する大和民族を導き救い給え

285 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:40:57.35 ID:XK+KAZA70
>>280
まぁネーミングだけならww

286 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:41:11.88 ID:xoSyHueq0
>>248
そもそも卑弥呼と呼ばれる存在は魏志倭人伝からの推察だろどこまで正しいんだ?w

287 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:41:20.09 ID:I8SNu1iU0
>>272
黒いケース黒いケースって言われてるあれは何かちゃんとした名前ってないのかな

288 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:41:26.38 ID:CmnU26Zr0
>>2
かなめいしにはかなうめえ

289 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:42:20.73 ID:HtIjBlXG0
ヤマトタケルの性格がまんまサイコパスでわろた。
兄貴を呼んで来いという父の命令を、兄貴を殺して来いと聞き違えてあっさり殺してしまった。
父はドン引きして、厄介払いのために熊襲征伐を命じた。

ヤマトタケルは多分実在したか、モデルとなった人物がいたはず。
あの性格をサイコパスで無い人が想像するのは無理。

290 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:42:28.36 ID:xBgHOhlI0
>>244
>舟に乗ってる随伴員に何か役目

両手が空いてますから、チョンのテロリストを射殺出来ますね。

291 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:42:33.03 ID:xF9sGwl30
せがたかい

292 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:42:39.81 ID:k+bX3+0l0
これマジで次の代になったらこーゆー行事どーすんだw

293 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:43:14.63 ID:dm8PZZT60
>>284
卒爾乍ら申し上げます。
豊葦原中国とおっしゃっていただけませんでしょうか。
大和の国ですと今で言う関西地域だけになってしまいます。
(大和朝廷が平定したとはいえ)

294 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:43:19.11 ID:zTyZDn0M0
このての行事は天皇が参加すればいいから
皇太子が何していようが問題は無いのだが
気分的に、天皇が働いて皇太子一家が遊んでるってなんだかなぁ。

295 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:43:31.45 ID:KirZkFiE0
考古学的には雄略天皇の存在が遺跡と文献からほぼ確実視されてる
450年ごろだな
このころには九州から関東にまで至る勢力が日本を統治してたのが分かってる

296 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:43:36.37 ID:Kg1Ypbsg0
実は出雲大社が出雲大社という名称になったのは、
明治から

297 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:44:19.86 ID:haskVkl20
>>246
天照大神を祀る神社でなんで戦没者の慰霊ができるんだよ
稲荷神社や銭洗い弁天で戦没者の慰霊ができるのか?

298 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:44:26.53 ID:yQLKpWNe0
へへ、燃えたろ?

299 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:44:31.16 ID:T9RnS6950
鏡はどうしたの?

300 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:44:39.64 ID:Mf12+2lk0
剣は名古屋にあるんじゃなかった?

301 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:44:57.11 ID:JUoV+88K0
>>294
本来なら陛下の留守中は御所に残って、政務の代わりを・・・

302 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:45:26.24 ID:I8SNu1iU0
伊勢神宮の何処に宿泊されるの?
中って本宮の中?

303 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:45:46.30 ID:1Ujg9i/PO
熱田神宮は犬の散歩OKだから駄目

304 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:45:50.72 ID:R8JQ6NUf0
>>299
答えはいつも僕らの胸に

305 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:46:02.29 ID:vN6x72h0O
>>251
間違ってはいない

>>270
まぁ、縄文後期には既に四季読みの遺跡が出土しているんだけどね一応。
ギリシャ・ローマの華やかさは肯定するけど、別に日本の縄文・弥生がショボいとは思わないってだけで。
同時代の華やかさならインドも中々w

306 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:46:26.51 ID:xF9sGwl30
だじゃればかりいってるのはだじゃれ

307 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:46:30.48 ID:pWnHCsKA0
>>257
キミってお守りの中開けて
こんなの全部嘘って言っちゃうタイプ?

308 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:47:14.17 ID:0OeC6H720
まーた韓国人が「返すニダ!!」と言い出すぞ

309 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:47:22.72 ID:Ty3h9SYS0
こうやって目に見える形で神話を体現し、人々に夢を与える仕事って大切だよね。

・・・本物の勾玉と剣は日通の美術品輸送部隊が配送済みなんだけどさ。

310 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:47:36.26 ID:KirZkFiE0
>>298
あなたは早く高校を卒業してください

311 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:49:11.17 ID:JUoV+88K0
>>299
>>281
  スレ読もうず

>>302
内宮斎館〈ないくうさいかん〉
祭典のときには、祭主、大宮司、少宮司をはじめ全神職が前夜または
前前夜から参籠(さんろう・心身を清めるためのおこもり)する。
斎館の建物に続いて行在所(あんざいしょ・天皇陛下ご参拝のときのご用にあてられる)がある。

312 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:50:06.93 ID:R8JQ6NUf0
>>307
言い出したら人生自体が幻想ですからなぁ

313 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:50:13.46 ID:HtIjBlXG0
>>309
いや、これって言ってみれば日本のルート証明書なんで、
そんな民間企業に委託しねえよ。
中身が本物かどうかなんて関係無いんだよ。

314 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:50:18.47 ID:haskVkl20
>>286
卑弥呼が天皇家と関係ない可能性は余裕であるだろうね
日本の王としての天皇家の最初期で確実なのは大化の改新だな
それ以前は日本の王が天皇家なのかどうかは不明だ

315 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:51:31.44 ID:dAE02FJC0
神事をしない嫁が来てから、日本は傾いたよね。
神様が怒ってるんだろうなあ〜

316 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:51:58.10 ID:Hpt5Jw4C0
黒曜石の加工・流通範囲を見ると、当時の日本人も実に
文化的で逞しいなーと思う

317 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:52:42.19 ID:pWnHCsKA0
>>272
ぶっちゃけ中に何が入ってるかはあまんり意味が無い
木の棒と小石だったとしても、それが剣璽と勾玉で神聖なモノだと思う気持ちが大事

318 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:53:23.02 ID:KirZkFiE0
系図として確定してるのは欽明天皇から
550年ごろのだな
このあたりから皇室の歴史は系図としても確立してる

実際オール日本史だな

319 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:53:38.00 ID:zJhuyZ6MI
>>295
大王連合だけどな
前方後円墳(ヤマト連合、九州〜瀬戸内〜畿内)勢力
前方後方墳(クヌ連合、東海道+山陰北陸)勢力

〜ヤマトクヌ統一

320 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:54:54.36 ID:OknEy2gJO
三種の神器って響き自体がワクワクドキドキする
この科学技術全盛時代でも歴史ある神秘的な物には敬意を持ってしまうよね

321 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:54:58.82 ID:g42oZhLJ0
大王から天皇への名称変更と倭から日本への国号変更はおそらく天武天皇から

322 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:55:31.79 ID:KirZkFiE0
雄略天皇はその伝記を見る限り強力な豪族勢力を次々と潰して大王の権力を拡大して確立した存在なのが分かる
古代史のターニングポイントの天皇だったと思われる

323 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:55:33.83 ID:HtIjBlXG0
冷蔵庫、洗濯機、あともう一つなんだっけ?

324 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:55:58.86 ID:ue89p+8v0
こんな神話よりグリム童話の方が好きです

325 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:56:16.51 ID:pQX5bu0H0
>>314
というよりも、卑弥呼と関係があるからこそ、
わざと関係ないような歴史記述にしたらしいですよ。

326 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:56:38.29 ID:dm8PZZT60
>>320
無宗教なはずの日本人なのに、そういうのをやたらゲームに
登場させるとか、土地とかでも地鎮祭やるとか、そういう日本人が
好きだし、日本人でよかったと思う

327 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:56:46.34 ID:doDs4LbbO
>>11
FFDQ板の人間も参加させてもらうわ。

328 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:57:32.59 ID:EPX2YYvn0
>>295
調査が進めばもっと早まると思うよ
崇神や四道将軍の頃まで

329 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:58:41.89 ID:UMc4WiW00
こうやって今の日本人の心も掴むんだから凄いよな
勉強しなかった俺でもワクワクして色々調べたくなるもの

330 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:58:49.46 ID:dm8PZZT60
>>323
炊飯ジャー

しかしかまどだきのメシのうまさは永遠に失われてしまった…
かまどだき>ガス炊飯ジャー>IH炊飯ジャー>電気炊飯ジャー

331 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:58:58.19 ID:zkV6eejqO
炎の剣、力の盾、霞の鎧だっけ

332 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 22:59:17.88 ID:4yYEvddA0
ラノベのような設定だな

333 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:00:17.72 ID:xBgHOhlI0
>>314
>卑弥呼が天皇家と関係ない

横だけど、邪馬台国の黥面文身の風習が、大和政権では継承されていないから、そうだと思う。
沖縄、アイヌにはずっと残った風習なんだけど。

334 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:00:21.28 ID:p6mXmDju0
>>76
いや、だって国譲りとか言うけど実際は建御雷神と力比べ(実際は戦争だろ)で国を奪ったんだぜ?
そら親戚筋だったとしても奪われた方はいい思いしないだろ

>>119
奈良とか飛鳥時代にもいた気がする
だから在位中の天皇陛下の参拝は明治天皇で1000年ぶり

>>270
日本は縄文時代のときに日本海流、黒潮、瀬戸内海の満ち引きを利用して
列島横断してたんだぜ。だから沖縄の貝が東北の貝塚で発見されたり伊豆の
石で作った磨製石器が長野で見つかったりしている。
そもそも打製石器から磨製石器への転換が世界より1万年早いわ
青森で16000年前の土器片が見つかるわ古代は超先進国だったんだぜ

>>314
卑弥呼って戦前は姫巫女とか日巫女とか呼んでたんだろ。
卑弥呼っていう魏志の名称はあたかも人名のように思えるが、
日巫女とか姫巫女だと役職のように思える。
卑弥呼=天照だと思っているが天照も同じく役職で必ずしも血縁で
継承していた訳ではないのではないかな。

335 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:01:11.60 ID:haskVkl20
古事記、日本書紀は天皇家がどれだけ歴史の事実をゆがめて書いたかわからん
鵜呑みにしてずっと古代から天皇家が日本の王家だったと思い込むのは正しい態度とは言えない

336 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:01:22.88 ID:YYuEfDk80
>>259
本当だねw

侍従は箱とはいえ神器を奉持するのに素手で抱えこんで運ぶってのは……
まるで物扱いorz

自衛隊の国旗掲揚なんか、三角形に折りたたんだ日章旗を手に白手袋つけて目線よ
り上に保持して運ぶくらいなのに。

今や、今上陛下の即位後すぐと式年遷宮の時しか神器を動かさないんだから、侍従
はせめて白手袋着けて運ぶくらいしたらいいのに。

337 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:01:30.86 ID:GKh0hMrF0
>>332
数千年の時を経て追いついたんだな出版界

338 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:01:33.80 ID:dm8PZZT60
>>329
ヤマタノオロチとかアマテラスとかは結構とっつきやすいと思う
オロチはドラクエとか漫画でもよく使われる題材だし。

イザナギ、イザナミは日本初の近親相姦です
アマテラスは日本初の引きこもりです
ヤマトタケルは日本初の男の娘です

こう書くとバカにしてんのかって思われそうだけど
親しみやすさでもあると思う

339 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:01:36.22 ID:KirZkFiE0
ギリシャ神話も暗黒時代の影響で失われた華やかなミノア、ミケーネ文明時代を神話として伝えてる物だからな
日本の神話も文献の残ってない弥生時代辺りからの神代の歴史を示してると思うとロマンがあるな

340 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:01:55.65 ID:CUX/vhtq0
このスレにも

神社庁が国の機関(省庁のひとつ)だと勘違いしてる奴いる?

ちょうど今、神社仏閣板で話題になってるんだが。

ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1383269783/865

341 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:02:07.02 ID:AaUJjeLC0
>>320
洗濯機 炊飯器 テレビ

342 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:02:35.65 ID:EPX2YYvn0
>>334
初期のヤマト王権の大王自体が豪族連合で持ち回りの可能性高い
特に欠史8代とその後の何代かは

343 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:02:53.25 ID:mPovtdIv0
>>5
オリジナルは、無理w
確か、壇の浦の戦いで紛失しており、今の剣はその後新たに作られたもの・・・・・のはず。

344 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:03:25.42 ID:g42oZhLJ0
伊勢神宮参詣は明治天皇が始めて
持統天皇が行こうとしたけど家臣が職をかけて押しとどめた
近くまでは行幸したと思うが、参詣はしていないと思う
はっきり書いてない

345 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:03:59.46 ID:MSGEJds8O
剣はレプリカで
勾玉もレプリカだろ

本物の勾玉は箱が何十にもなってて明治天皇が見ただけでひとりで持つのは不可能と聞いた

346 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:04:00.06 ID:dm8PZZT60
>>334
>親戚筋だったとしても奪われた方はいい思いしないだろ

まあねえ
だからなのかたまに、オオクニヌシがタタリ神のようにかかれる
漫画とかもあってちょっと残念
(当時じゃないよ、現代にタタリ神としてよみがえる、的な)
中央から見たらあくまでもそういう捕らえ方なのかあって思って

347 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:04:02.46 ID:k+bX3+0l0
自分が生きている同じ次元なのに全く別の世界のニュース見てるみたいな感覚になるなw

348 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:04:46.10 ID:DqffmXBy0
見たいな〜草薙の剣と勾玉
今上天皇ならせめて写真公開でも何とかしてくれそうな気がする・・・ってやっぱダメ?

349 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:04:51.07 ID:qO7+A71e0
邪馬台国の場所がわからないっていうのが情けないです
古墳を全て発掘すれば、卑弥呼の墓が特定できるでしょう

350 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:05:55.17 ID:B+pmbvA/0
に、匂玉

351 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:06:15.18 ID:k+bX3+0l0
しかしもうちょっとちゃんとした映像作ってくれないかなぁ
設定めちゃくちゃかっこいいんだから

352 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:06:34.58 ID:yIW0CkDJ0
アニミズム的にオリジナルかレプリカかなんて関係ないんじゃないの?
霊魂がこもっていればそれが本物になるんじゃないかな多分

353 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:06:35.53 ID:xBgHOhlI0
>>335
>古事記、日本書紀は天皇家がどれだけ歴史の事実をゆがめて書いた

なぜ、そんな必要があるのかな?
どう歪めたのか例証を1つあげてみなよw

354 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:06:51.05 ID:qFUFNUDa0
御料車で宇治橋を渡られていたが、
あそこは普段車は通行禁止なの?

355 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:06:54.19 ID:PeumEfm6O
>>309
天皇陛下のお仕事は、神道の長として祭祀を行われ「国平らかに、民安かれ」と祈られる神官であらせられる。
夢を売るとかいう脳味噌お花畑な職業とは全然違う。

356 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:07:01.00 ID:Yyovqul00
>>1
そもそも「三種の神器」が中国の「鼎」の思想に強く影響されたものだと思う

論より証拠、紀を読めば「三種の神器」が出るべき場面で
「二種の神器」だったりする場面があるわけで

(例えばまだ王位に付く前の継体を迎えに行った時とか
 そりゃそこで「三種の神器」持っていかなきゃって場面で「二種の神器」だったりとか)

357 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:07:24.42 ID:7DkcBCxs0
>>349
上に神社が建ててあったりしたら古墳暴いても無駄

358 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:07:36.41 ID:I8SNu1iU0
>>311
ほぉ!そんな所があるのか
内宮にある周りに木がわりと繁ってて黒っぽい建物のやつかなぁ
一般人が見れる所にはないのかな
寒くないかなぁとか要らぬ心配をしてたw
ちゃんとした場所があるんだね

359 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:08:12.96 ID:KirZkFiE0
弥生時代は各地に個性的な墓、祭祀の跡があるけど、古墳時代になると一気に前方後円墳一色になる
銅鐸や銅矛なんかもそれ以後無くなる
紀元300年ごろに日本の大部分を征した勢力が誕生したのが伺えるな
その時代がちょうど崇神天皇の時代の記述に似てるのが面白い
四道将軍の遠征経路と前方後円墳の分布はほぼ同じだし

360 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:09:00.96 ID:WJmPL0yq0
>>353
イザナギイザナミが本来なら天照日天照月

361 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:09:14.47 ID:p6mXmDju0
>>338
万葉集とか読めば分かるが「妹」は当時「妻」という意味でも使っていた。
なので近親相姦には当たらない。
イザナギは各所に女がいるリア充だったんでイザナミが黄泉の国に駆け落ちしちゃったんだよね。

親しみやすさというか、後々に話が残るよう噛み砕いて物語調で継承したんじゃなかろうか。
当時の人は補足知識があるので物語を聞けば情景が理解できるといった。。
現代は補足知識が失われてしまっているので高天原や邪馬台国の場所も未だにわからない。

362 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:09:14.52 ID:kGcO8opc0
それにしてもこの時期にスキー三昧とは・・。

開いた口が塞がらんわ・・。

363 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:09:36.89 ID:JUoV+88K0
>>348
・皇族はもとより天皇でさえもその実見はなされておらず、多くの面が謎に包まれている。

・昭和天皇の大喪の礼時に八尺瓊勾玉が入った箱を持った従者は「子供の頭くらいの丸い物が入っている様に感じた」と証言している。

・江戸時代の神官が神剣を盗み見たとの記録がある。それによれば長さは2尺8寸
 (およそ85センチ)ほどで、刃先は菖蒲の葉に似ており、全体的に白っぽく、
 錆はなかったとある。神剣を見た神官は祟りで亡くなったとの逸話も伝わっている。

・昭和天皇の侍従長であった入江相政の著書[要出典]によると、太平洋戦争当時に
 空襲を避けるために木曾山中に疎開させようとするも、櫃が大きすぎて運ぶのに
 難儀したため、入江が長剣用と短剣用の2種類の箱を用意し、昭和天皇の勅封を
 携えて熱田神宮に赴き唐櫃を開けたところ、明治時代の侍従長・山岡鉄舟の
 侍従封があり、それを解いたところで明治天皇の勅封があったという。
 実物は検分していないが、短剣用の櫃に納めたという。

364 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:09:39.03 ID:OALwxzbK0
画像はないの?

365 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:10:54.95 ID:cdvcPu3lO
なぜ皇太子殿下と雅子妃殿下は
天皇陛下と皇后陛下の伊勢参拝に同行しないのかな
同時期にスキーやってたらだめでしょう

366 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:11:17.84 ID:haskVkl20
>>334
石器は見つかったのが日本というだけだろ
石器程度は世界中で見つかってないのがたくさんあるだろう
航海は日本が構造船を造れないときに古代フェニキアが作っていて
はるか長距離を移動して植民地を造っていて
それを古代ギリシア、ペルシアが引き継いでいる
エジプトのピラミッドは、あの壮大な建築物が5000年前だぜ

367 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:11:26.03 ID:MSGEJds8O
天皇自体が形代だから

天皇の身体は神が宿る器に過ぎない

天皇は何千年前からも代々器が変わっただけで
神は同じ

大嘗祭で天皇は神と同化する

神と飯を食い寝床に着いて神が身体に入る

伊勢の遷宮と同じく
天皇も身体が新しくなるだけだという

368 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:11:34.23 ID:xBgHOhlI0
>>354

下馬と書いた看板があって、臣下が取る下馬の礼で
乗り物から降りるのが原則。
ただ、車いすやベビーカーはOK。

369 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:11:38.91 ID:dm8PZZT60
草薙の剣で画像検索したらこれが出てきたんだがアマゾンは何がしたいんだ
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41jxZCQLlEL._SL500_AA300_.jpg

370 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:11:39.72 ID:Yyovqul00
>>119
>大和から遠い場所にあるのか謎なんだってな

そもそも古代には「神宮」と言えば伊勢であと鹿島香取が足される程度で

距離というより大和より「東」にあるのが何らかの’ネック’になってたんじゃないかな?

恐らく日本史の中で畿内と東国の関係全体に関係もすることかとも思う

371 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:11:50.39 ID:JUoV+88K0
>>358
「行在所」でggると色々な所にあるぞ

372 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:13:28.29 ID:DqffmXBy0
>>363サンクス
てか、もうグルグル、マトリューシュカ状態で梱包封印してあって、
中身にほんとに何が入ってるのか(入ってないのか)わけわかんない状態ってこと?まさか!

373 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:13:58.62 ID:abT/2VQIO
陛下ご夫妻と皇太子ご夫妻は、ご一緒には出掛けないはずです。
万が一のことがあるといけないから。

374 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:14:14.37 ID:kN+nS7Ca0
キャビアとフォアグラとトリュフだろ

375 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:15:27.67 ID:JUoV+88K0
>>370
http://www.ley-line.net/motoise/map/kinki_gobou.JPG
http://uumusou.yamanoha.com/monoomoi/d110.jpg
http://blog-imgs-43.fc2.com/a/g/n/agnes2001/img33.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/karukan123/imgs/f/1/f17586db-s.jpg
A 伊弉諾神宮(伊弉諾伊弉冊の総社)
B 大江山(酒呑童子)
C 伊吹山(霊峰、日本武尊殺した)
D 伊勢神宮
E 熊野大社

376 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:15:28.97 ID:KirZkFiE0
というか神道では神を直接見る事は大変失礼な事だとするからな
神の遷しである神器を直接見ようなんて罰当たりも良い所
そういう発想自体が神を侮ってる証拠

377 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:16:07.90 ID:kGcO8opc0
>>373
一緒に出掛けないとしてもスキーはないんじゃない?
あまりにもひどいね。
日本人として許せない。

378 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:16:26.26 ID:VEo4AUum0
スサノオは高天原から朝鮮半島に降り立つ、糞みたいな所嫌だと日本に渡ってやまたのおろちを退治
神々が渡来人と仮定してどこどこから朝鮮半島に降り立つと言う時点で朝鮮人では無いという事になる
インドのアーリア人辺りが妥当じゃないのかな、京都の八坂神社はスサノオを祀る神社で昔は牛頭天王を祀ていた、祇園と関係あり祇園はインド由来

379 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:16:38.03 ID:qFUFNUDa0
>>368
臣下じゃないから御料車で渡られたのか・・
やはり格が違うな。

話は変わるが三種の神器に炊飯ジャーなんかないだろ。
テレビと洗濯機と冷蔵庫だろ。

380 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:16:49.29 ID:I8SNu1iU0
>>371
ほんとだ!いっぱいあるな
ちょっとこういうの見てるの楽しいw
もっとググってこよ

381 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:16:52.43 ID:DqffmXBy0
でも、見たいのよ〜(*゚▽゚)ノ”

382 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:16:55.80 ID:wt8polOS0
まがったままのまがたま

383 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:17:30.01 ID:AaUJjeLC0
>>366
日本海にペトログリフが残ってるって話があったね

384 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:17:43.41 ID:dm8PZZT60
>>376
なので神在月にあたる旧暦10月出雲では、
やってこられる神様を見てはいけないと、外に
出ることを皆避けていた
子供とか外で遊んでるとメチャクチャ怒られた

さすがに最近ではそういうのはなくなったけど
高齢者は夕方以降は出るのをやっぱ嫌う。
そしてこの期間、神様に迷惑がかかるからと冠婚葬祭は
出来るだけ避ける傾向にある

385 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:17:56.32 ID:JUoV+88K0
>>372
今回持ち歩いてる箱(プラスチック?)の映像見ると
でっかいマトリューシュカ状態はかなり解いて持ち運びやすくしてるんじゃね?

歴代御料車の御剣璽室・御剣璽奉安所の大きさを見ても・・・

386 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:18:46.84 ID:haskVkl20
>>353
記紀は天皇家が天皇家の支配の正当性を主張するために編纂を命じたというのが歴史学の常識なんだが知らない?
ちなみに古事記は長らく偽書だと考えられてきた歴史があって
いまだに偽書だという説を唱える学者は少なくない

387 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:18:53.56 ID:9/K1M0Nl0
>>314
むしろ卑弥呼が皇室と関係ある可能性の方が少ないだろう
>>30の先生の説は邪馬台国は日本列島内の国ではないというものだが
かなり説得力がある

>>325
日本の歴史記述から見て関係ないだけじゃなくってさ
卑弥呼が治めた邪馬台国の描写自体が日本文化とかなり色合いが違うじゃん

>>334
「卑弥呼」の発音は「ピミフ」らしい
それを勝手に「ヒミコ」と読んでしまう時点で話がおかしくなる
「ピミフ」が人名か役職かは不明だが
姫巫女とか日巫女とか解釈するのは無理がある

388 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:19:05.68 ID:MgK0x1rg0
アンネの日記事件は
反日共産主義者、在日朝鮮人、在日に日当もらい雇われた乞食などの社会的弱者、図書館司書の新型テロリズムだろう
http://www.youtube.com/watch?v=Etq14a0HUNo

389 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:19:51.28 ID:dm8PZZT60
>>379
>三種の神器に炊飯ジャー
間違いでもない
http://kotoba.merrymall.net/ab11_31.html

390 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:19:52.21 ID:Yyovqul00
>>311
>内宮斎館〈ないくうさいかん〉

面白い話を一つ言うと

海外の宗教の研究者とかを神宮の人間が案内して
そこを説明すると興味津々で

 「ひょっとしてそこでは秘儀的な事が行われてるのか?」

と聞くことがあるそうなw

ただ心身を清浄にして(禊)カミと相対する・
・・ってのがやはり感覚的に違うのかな?

無論神社も霞食って生きていけないので
現世利益的な事をうたって今日に至るわけだがwww

391 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:20:46.40 ID:JUoV+88K0
>>373
フツーは御所で待機だよなぁ・・・


>>376
出雲の大遷宮のお引越しでも
ご神体も見えないように覆って
息がかからないように紙マスクしてたよね

神官たちは何日も前から潔斎して身を清めてたんだろな

392 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:21:00.44 ID:KirZkFiE0
毎度の事なんだけどさ「皇室の正統性をうんぬん」とか言う人沢山いるけど記紀読んだことあるのかね?

神武東征とかあれ「これ書いていいの?」みたいな話満載だぞ?
雄略天皇とかアレとてもお見せできないようなバイオレンスジャックだぞwwww
もし本当に都合の良い事書きたいならもっとそれっぽく描けばいいのにと思うわw

393 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:21:20.00 ID:qO7+A71e0
日本人って詐欺師が多くて嫌ですね
真実なんてどうでもよくて「神秘」とか、そういう言葉で騙そうとする

394 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:21:45.73 ID:DqffmXBy0
もうね、ド素人のバカ質問で悪いんだが、これらって天皇家の私物なの?
国宝とか文化財とかに指定されてないんだよね。管理は宮内庁がやってるけどってことで。
錆びたり曇ったりとかしたらやっぱマズいっしょ?
誰かが定期的に磨いたり拭いたりしてるのかな(わくわくw

395 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:21:48.11 ID:Z9x51eUD0
両陛下の御側に仕え、しかも神器を運んでる後ろに移ってる侍従さん。どんな心境なんだろうなw

396 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/25(火) 23:22:25.55 ID:irbTkmNR0
今度、天皇陛下と飲んだら
n南朝の後醍醐天皇は3種の神器のダミーを沢山造って北朝にばら撒いたけど
どう思う?って聞いてみようっとw

397 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:22:56.73 ID:JUoV+88K0
>>390
「秘儀的な事」ってので何を想像してるかだよねw

皇族も皇后も入れない、天皇しか入れない場所も
御所にも伊勢神宮にもあるわけで

398 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:23:12.13 ID:Yyovqul00
>>376
>というか神道では神を直接見る事は大変失礼な事だとするからな

神社の境内では分をわきまえて端っこ歩きなさいよ!

399 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:23:15.65 ID:ZFZgKSwj0
>>392
編纂された当時はそれがかっこよかったのよ

400 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:23:22.61 ID:KirZkFiE0
>>395
天皇陛下の文書にハンコ押す仕事の人とか大変だよな
まさか「書き直してください」なんていえねーだろうしwww

401 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:23:35.35 ID:0iMoVj1oO
剣って熱田神宮にあるんじゃなかったのか

402 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:24:12.95 ID:qD/klVf+0
あのコピペ貼ってくれないかなぁ。

日本って国がどれほどの神秘に満ちているか、さりげなく示したやつ。

403 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:24:38.67 ID:qO7+A71e0
>>392
そもそも、それまで「文字」の記録がなかったというのが片腹痛いわけです
日本列島の貧弱さを物語るわけですね

404 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:24:42.81 ID:twL3pnn80
>>373
でも、別に天皇が公務してるあいだ、皇太子はスキーに
いけって皇室典範に書かれてないからw

405 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:25:02.10 ID:Jm7CL5Xw0
>>333
古事記には、神武天皇の東征に随行してきた大久米命は
黥利目(目の周りの刺青)だったと書かれている。
また、これを見て、大和の三輪山に住んでいた神武天皇の后になる
伊須氣余理比賣は奇妙に思った。

一人だけ刺青ってことはありえないから、東征軍はみんな
刺青をしていたと考えられる。

魏志倭人伝には、倭人の男は大人も子供もみんな刺青を
いていると書かれている。

406 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:25:03.92 ID:9/K1M0Nl0
>>346
漫画は対立や争いがあった方が面白いのだから気にしなさんな

ただ
タタリ神を鎮めるために盛大に祀る
これは神道のひとつの定石だから祟ることは悪いことでもないよ
むしろ忘れられた神は祟る権利があるので
その漫画に描かれた世界でオオクニヌシが忘れられているなら祟っていい
アマテラスが忘れられた世界を描いた漫画ならアマテラスが祟ってもいい

407 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:25:33.25 ID:MSGEJds8O
大嘗祭と式年遷宮は同じことをしている
書物見たらわかる
なぜ伊勢神宮祭祀は天皇家の人間なのかそれは秘儀を行えるからだ
大嘗祭で天皇が自ら神と一体化する
式年遷宮で神が新しい建物に移る

408 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:25:59.18 ID:3o6Duy+X0
>秘儀的な事が行われてるのか?

一般参拝者はともかく、内部でどんなことが行われてるかなんて
部外者には分からん
大嘗祭も神秘のベールに包まれていて、天皇と側近の神官以外窺い知れない
被疑が執り行われている

409 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:26:22.99 ID:KirZkFiE0
実際「ご神体」もただの神様の依り代でしかないしね
神社もあんなところに神様いるわけねーし

間接的に間接的に間接的に間接的に神様の姿を垣間見せる
直接なんて恐ろしくてとても思いもよらないと言うのが神様との付き合い方なわけで
神様に関わるグッツ一つだけでも丁重に扱うのが神道のマインドなわけよ

410 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:26:25.91 ID:cdvcPu3lO
我々庶民でも正装してお金を納めたら
柵の中に入ってお参りしてたけど
やっぱ1人1万円かな?

411 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:26:50.00 ID:tsHiEp8X0
今年は式年遷宮で出雲大社も伊勢神宮もたくさん参拝の人が行ったでしょうに

412 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:26:49.85 ID:WJmPL0yq0
>>378
祇園精舎が南閻浮提の東南アジアにあった可能性

413 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:27:34.44 ID:g42oZhLJ0
>両陛下は28日まで伊勢神宮の中に滞在し、26日、外宮(げくう)と内宮(ないくう)を参拝される予定。

27日の予定が書いていない。
とてつもなく重要な予定が入っていると僕は思うな。

414 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:28:36.44 ID:MSGEJds8O
大嘗祭の秘儀も
式年遷宮の秘儀も
天皇しか知らない文章にない天皇から代々伝聞で伝わった秘儀をしているから

性的なことをしているという説もある

415 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:28:49.82 ID:xBgHOhlI0
>>386
>いまだに偽書だという説

偽書説が数多いのなら、どこがどう捏造されているのか1つ例証してくれれば
信ぴょう性もあるけどw

それとも、偽書、偽書と100回言えば偽書になる国の人かな?ww

416 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:28:59.83 ID:WJmPL0yq0
>>403
世界レベルでの文字の無い時代以前から栄えてましたってだけの話なんだけどなw

417 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:29:18.67 ID:XDWSpbee0
>>407
布団にくるまるマドコオフスマもやるの?

418 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:29:35.72 ID:vN6x72h0O
>>393
民族の神と神話を持たない朝鮮人が特殊なだけで、世界中では神話伝承と歴史が絡んでいる国々や民族の方が大多数なんだけどね。

419 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:30:16.60 ID:JxWBhadT0
>>385
今上陛下が報道向けに分霊したのとかあるのかもね。

420 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:30:35.94 ID:sYZp+DTsO
三種の神器?ってなんらかの不思議な力でも発してるのかな
なんなのかよう分からん

421 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:30:37.14 ID:Yyovqul00
>>414

いやかなり長い間(ぶっちゃけ金がなくてw)途切れてたからなwww

422 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:30:55.18 ID:qO7+A71e0
日本最古の歴史書が書かれたのが1300年前ですよ

ヘロドトスが歴史書を書いたのは、2400年前です

700年ぐらいに、テキトーに書いたのが古事記なわけです
それから1300年経って現在です

423 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:32:01.03 ID:x3h/NVTu0
思春期は心の安定を取るのが難しい年頃でして、
理不尽に基づく理性の抑圧、妥協によって得られる地位の確保を
安堵することによって、不完全燃焼たる人格形成に陥ってしまいかねません。

424 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:32:14.47 ID:I8SNu1iU0
神在月には天照大御神も出雲に行くのかな?
出雲は御神体は秘匿とされてるけど御祭神は須佐之男命か大国主だったよね?
そこに天照大御神も行かれるのかな?

425 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:32:23.18 ID:HLbL5CzT0
勾玉は石かなガラスかな

426 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:32:27.55 ID:KirZkFiE0
「文字記録が残ってない」であって「文字が無い」わけじゃない

この間、天智天皇の時代の木簡が見つかったしね
木簡とか腐るから残すの難しいしな
大体全国政権が文字なしで維持するの不可能やろ
そもそも雄略天皇の実在の証拠とされる鉄剣には文字が刻印されててそれが証拠になってるんだし
記紀も後世の人が写本を残しまくって伝わっただけで散逸した文字記録は沢山あるだろうな
風土記だってほとんどないんだし

427 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:32:47.46 ID:3o6Duy+X0
>>403
お前らさ
自分ら独自の文字なんて、日本の古墳時代に持ってたのかよ?
日本列島に文字の伝播が4,5世紀まで無かったってのは
そのままお前ら朝鮮半島の文明の程度と影響力も
その程度だった証拠にしかならんのだぞ ww

428 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:32:52.19 ID:zJhuyZ6MI
>>422
現在も適当に歴史捏造してる
土人のシナチョンやアメリカイギリスじゃあるまいし

429 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:33:13.23 ID:ugFYhnA60
>>1
剣と勾玉がナニとナニの象徴で神宮の鏡がナニを象徴しているわけですナ

430 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:33:24.60 ID:BRPYBccp0
勾玉をケツの穴に入れる
でも剣は嫌だ

431 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:33:28.67 ID:dm8PZZT60
>>402
外国人が旅行をするのにとんでもない国日本

・外国旅行だからと細心の注意を払っていたが、全く周りで犯罪が起きなかった
・夜地下鉄に乗った瞬間、酔っ払った外国人がいびきをかいて寝ていた
・地下鉄の中で銀座で買ったブランド品をいじっていても何もされなかった
・タクシーの中に荷物を忘れて電話したら会社に届いていた、というか次の日ホテルに送ってくれた
・タクシーで空港からホテルまでの10kmの間に居眠りをしていたが、正規料金で到着した
・「そんな安全なわけがない」といって出て行った旅行者が5日後遊び疲れて帰ってきた
・「現金を殆ど持っていかなければ使わない」と手ぶらで出て行った金持ちが、 カード限度額一杯まで買い物をして戻ってきた
・最近流行っている街は「西成」 日本の中では数少ないスリリングな街だから
・日本で強盗にあわない確率は15000%。150回訪日して1回強盗に会うか会わないかの意味
・日本における殺人事件による死亡者は1年平均800人、うち犯人は90%以上が検挙済み
・一万円札が入る自販機が道端にいっぱいある
・そこらへんに普通に24時間営業の雑貨屋がある、しかも深夜だというのにねーちゃんが店番してても滅多に何かが起こらない
・マンガなんか子供が読むもんだと思ったら大人が電車内で読んでるていうか総理大臣までオタクが存在しやがる
・同じご町内に寺と神社と教会がしれっと共存してる
・最新技術の粋を集めた工場を建てるときに必須の行事は「地鎮祭」、 土地神様にご報告しないと何か嫌だから
・長年日本に住んでいる神父様が教会を立てようとしたときにやったのが「地鎮祭」。理由は「なんかすっきりしないから」

432 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:34:04.15 ID:WJmPL0yq0
>>422
紙の原書?が残ってたって話しなんだろうけどヘロドトスの歴史の原書って確認されてるの?

433 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:34:08.41 ID:tsHiEp8X0
3種の神祇はどう見ても三位一体のキリスト教の影響でしょ
でもキリスト教の三位一体はギザの3つのピラミッドの影響かもな

434 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:34:45.43 ID:px7sO6/Y0
さ、さ、三途の神器

435 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:34:55.60 ID:p6mXmDju0
>>342
もうちょっと日本の考古学には頑張ってもらいたいよね
史学は未だに本居宣長の国学をベースに思考停止しているし
別に今更天皇家の系譜が判明したからといって権威が否定されるわけではないんだからさ

>>343
土佐神宮に祀られていたレプリカを持っていったんじゃなかったっけ?

>>349
卑弥呼が一個人の人名だったかどうか分からないわけだが
名を代々受け継ぐ役職名だった可能性も高い
現代でも歌舞伎とか芸能の世界にはその伝統が残っているだろ?
卑弥呼(の一人)の墓で一番可能性があるのは宇佐神宮だろうな
神宮の下に石棺が複数あるのは有名な話
第二祭神の比賣大神は宗像三女神とされているが、宗像大社にしろ厳島神社にしろ他に宗像三女神を祀っている神社で三柱の神をまとめて一柱の神として祀っている所は無い
むしろ比賣大神→女の大神、名前を呼ぶのが恐れ多いとか当時の人たちには女大神と言えば人物を同定できたとか、そう考えた方が納得が行く
だから比賣大神=卑弥呼の一人=天照の一人と思っている

436 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:34:56.56 ID:obCyiU3b0
>>5
熱田神宮にあるだろう。壇ノ浦で失われたのはレプリカで、現在の皇室にあるモノもレプリカ。

437 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:35:41.07 ID:oh1e+3rq0
>>433
三位一体的なのは仏教思想にもあるからわけわからんよ

438 :卍3286卍ss@転載禁止:2014/03/25(火) 23:35:43.81 ID:RDe/vRkZ0
そろそろ ホツマツタエ ミカサフミ フトマニも認めた方がイイネ。

439 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:35:49.71 ID:ZFZgKSwj0
ここで日ユ同祖論ですよ

440 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:36:05.57 ID:MSGEJds8O
なぜ式年遷宮したら剣や勾玉を持って神宮に行くのか
神宮にすべてが集まり三種の神器と天皇が揃う

天皇の祖先の天照大神と
今上天皇は同一ではないのか?
大嘗祭で一体化して天照大神になっているのでは?
分身してるのか?

441 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:36:18.46 ID:bgauSfSlO
即刻、朝鮮に返還したまえ

442 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:36:39.49 ID:qO7+A71e0
どうして私を朝鮮人に認定してキィーキィー騒いでる人がいるのか理解できません
日本最古の歴史書は712年に完成したわけです
つい最近です

443 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:36:46.82 ID:x3h/NVTu0
申し訳ないが洗濯機はNG

444 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:37:06.73 ID:I8SNu1iU0
>>425
つるつるで形はやや歪な石で陛下が持つ時だけ光って少し浮く
という妄想をしてみましたw

445 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:37:17.07 ID:XDWSpbee0
まぁ宗教は国家成立以前の存在だからね
色々と訳ありなんだろけど

446 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:37:18.62 ID:WJmPL0yq0
>>442
仏典とかはどーするよ?

447 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:37:31.29 ID:dm8PZZT60
もうひとつ
http://nonbe.way-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2009/09/06/sekai_shi_nenpyou_3.jpg

448 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:37:35.99 ID:UW/DCUWdO
>>394 してない。
今上陛下が皇太子だった折の御刀をお鍛え申し上げた方のほにゃらら弟子にあたる方に伺ったが、
現代刀工や研師で誰一人拝見の栄にあずかった者はいないとのこと。
まだ子供時分に興味本位で聞いたのだが、たぶん記憶に誤りはないと思う。
ただ、昔には写し(レプリカ)があったそうで、平家滅亡のおり壇ノ浦に安徳天皇とともに没したのがレプリカだったことは、どうやら本当らしい。
写しというのは、書道の臨書みたいに玄妙なる至技をもって写しつくる技法で、黒田節で有名な名槍、日本号などは写しがあります。

449 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:38:02.16 ID:axZtvAuPO
>>431
これ好きだw

450 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:38:06.59 ID:/SLcZPjP0
しかしすごいな。歴史がありまくり。。。自分なら見たいとも思わないし
箱とか手が震えて持てない気がする

451 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:39:03.63 ID:JUoV+88K0
>>394
 江戸時代に熱田神宮の宮司が4、5人の神職と、内緒で草薙剣を見たという
 記録があります。恐ろしいことに、言い伝えとおり、剣を見た神職は次々と
 謎の死を遂げていきました。最後に残った一人が剣の形状について
 記録を書き残しました。

 その記述は『玉籤集』(ぎょくせんしゅう)の裏書に収録されています。それによると、
 つぎのように記されています。

【近づくと雲霧がわき上がって何も見えなくなり、扇であおぎ、隠し火で覗くと、
5尺ほどの木箱があった。木箱の中には石箱があり、その間の溝は赤土で
埋められていた。石の箱には中をくりぬかれたクスノキの丸木が納められていて、
石箱との溝はやはり赤土で埋められていた。丸木の内側には黄金が敷かれていて、
その上に御神体が鎮座していた。御神体の長さは2尺7、8寸(約80センチメートル)。
刃先は菖蒲の葉に似ていて、中程にむっくりと厚みがあり、手元の方の6寸ばかりは
魚の背骨のように節がある。色は全体的に白い。】
http://www.fujitv.co.jp/takeshi/takeshi/column/koshitsu/koshitsu18.html

452 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:39:14.19 ID:KirZkFiE0
神道の思想は「元元本本左左右右」というコナミコマンドみたいなもの

つまり元々の物は元々のまま伝える
という事
伊勢神宮が同じ形に作り替えられるのも、神器を大切にするのもそういう事
神代から伝えられた日本の根本を大切に守り伝えろという事

453 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:39:57.42 ID:9/K1M0Nl0
>>392
同意です
アマテラスから神武に至る各々の神々も失敗談だらけだしw

>>405
東征軍の多くが刺青をしていた可能性はある
しかし神武本人が刺青をしていたのならそれを真っ先に書くだろうから
皇室自体に刺青の伝統があるとは言えない
そもそも刺青文化なんて世界中にあるから魏志の倭人が東征軍に参加したとも言えない

454 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:39:58.72 ID:Jm7CL5Xw0
>>386
日本最古の歴史書である古事記・日本書紀は、唯一無二のもの。
他の歴史書があり、それとの比較で偽書というならまだしも、
ほかの文献がないのに、偽書というのは単に自分の考えと合わないと
いうに過ぎない。

結局、捏造しているのは、偽書といっている本人ということになる。
韓国の学者が、任那や三韓征伐が書かれている日本書紀は捏造だと
言っているのに通じる。

455 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:40:22.22 ID:Yyovqul00
>>403 チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE
>日本列島の貧弱さを物語るわけですね

南米大陸に南北に広大な帝国を築いたインカは文字を持ってなかったぞw

(縄を利用したキープと呼ばれるものがあるがあれは収穫量やら家畜やら数字を表したもの)

>>416
>世界レベルでの文字の無い時代以前から栄えてましたってだけの話なんだけどなw

これもコンプレックスの裏返しか?

日本の場合大陸からの文物を通じ文字に接触したが
何故か長く敢えて文字を導入しなかったことにそのユニークさがある
(前方後円墳とかアレだけ巨大なものを作っておいて墓誌がない)

狭量な国粋主義は何の事はない自国の文化の理解さえ歪めてるw

456 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:40:28.19 ID:0krbRM3t0
>>415
偽書だよ。少なくとも神武東征は記紀の捏造だから。
 

457 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:40:52.99 ID:4ZF70W99O
>>375
偶然にしても凄いものがあるなw

458 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:41:09.87 ID:zJhuyZ6MI
>>442
土器作ってたのは中華より古いよ

459 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:41:29.68 ID:x3h/NVTu0
日本人は南アジアの和やかさと朝鮮半島の猛々しさとが合わさった気質の民族。

460 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:42:01.44 ID:3o6Duy+X0
>>394
所有者とされる天皇陛下ご自身さえ見る事が出来ないのに
何で部外者が見たり触ったりできるんじゃい?w
でも歴史上の記録では無断で盗み見た人の記録はチラホラある

461 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:42:23.03 ID:gsm2xBlW0
三種の神器が、手持ちされて新幹線で運ばれてて驚いた。
えらくカジュアルに輸送されてるな。

462 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:42:53.10 ID:PeumEfm6O
皇族の古墳を学術調査しろなどと妄言吐いてる奴は日本人の感性・メンタリティとは違うね。
それって墓暴けと主張してるのとおんなじ。宮内庁じゃなくても罰当たりけしからん!と思うわ。

463 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:43:21.84 ID:qO7+A71e0
日本最古の歴史書は712年に完成して、現在は2014年です、とか言うとショックを受ける日本人が多いです
漠然と「日本は歴史が長い」とか思ってしまっている
1800年前の卑弥呼の邪馬台国がどこにあったかすら特定できない
その時に、中国では、関羽や張飛が大暴れしていたわけです

三国志の関羽と日本の卑弥呼は同じぐらいの人です

464 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:43:34.69 ID:XDWSpbee0
>>440
大嘗祭で秘儀
真床襲衾(マドコオフスマ)して皇祖神の霊を憑依して初めて天皇になるらしい
あくまで憑依であって同一では無いんじゃない

465 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:43:49.82 ID:WJmPL0yq0
>>455
仏典だと過去七仏の5番目辺りでアメリカ大陸が発見されてて
その後にトルコに渡って国常立が日本に渡って来たのは地球一周後
その部分辺りから記紀の日本神話的な歴史が始まってるってな順番

466 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:43:50.93 ID:xBgHOhlI0
>>405
神武天皇の東征軍に黥面文身の風習があったとして、
それが畿内に入ると消えるのは不自然だと思う。

467 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:44:05.18 ID:Jm7CL5Xw0
>>453
履中天皇記にあるように、刺青はやがて罪人に対する罰として
入れられるようになる。さすがに神武天皇については書けなかったのだろう。
大久米命の記述から察するように、と言っているように思われる。

468 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:44:11.72 ID:0krbRM3t0
>>454
ってかね、史実が書いてないという意味で偽書と言うなら偽書に決まってるだろ。
まさか記紀がまるごと史実ばかりだと信じてるのか?
 

469 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:44:12.63 ID:8A1xpQuN0
>>413
ひ、秘宝館かな?

470 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:44:43.77 ID:ZFZgKSwj0
>>454
歴史書は他にもあったのよ
でも焚書になったの

471 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:45:18.48 ID:dm8PZZT60
>>453
>神々も失敗談だらけ
ニニギの「イワヒメ、ブッサーだから返すわ。イラネ」とかな。
かりにもアマテラスの孫がw

あと神武天皇の「旅をするよ!!どうやら迷ったようだよ!!」
→現地の神が現れた!!→勇者たちは全滅してしまった
→おお勇者よやられてしまうとはなさけない
とか

472 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:45:25.52 ID:1aXBO/9Q0
>>425
見る人の心が美しければ宝石に見える。
ただ、バカには見えない。

473 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:45:44.68 ID:zJhuyZ6MI
>>459
いろんな民族が流れこんだ朝鮮が

ツングース70%
漢族20%
南方日本系10%

の混ざった物だよ

474 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:45:48.99 ID:qO7+A71e0
関羽 220年 死去

卑弥呼 248年 死去


邪馬台国の場所が特定できません

712年 日本最古の歴史書が完成
日本の歴史って貧困ですよね

475 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:04.63 ID:VGfdcSS70
壇ノ浦に沈んだ剣が本物かと思ってたがそれも偽物だったんかい

476 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:12.53 ID:4YfN7Wb50
>>70
そもそも刃があるのか?

477 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:24.42 ID:yBhYqgtn0
参拝…この記者アホなの

478 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:31.59 ID:uU0Um+aO0
確かダンノムラの戦いでサチヨと一緒に海に沈んだんだよな

479 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:32.04 ID:KirZkFiE0
日本書紀とかはそれ専門の家とかあったから代々写本残してるから残ってる

というか歴史書って偶然残ったから残ったと言うのも多いからね
ローマ史なんてかなり歪んだ史観の持ち主の記録が残っちゃってむしろ不幸な気がするw
お前どんだけ偏ってんだよと

今でいうなら東スポだけが未来まで残っちゃったみたいなw
運だよ運

480 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:32.51 ID:zGLBeqsb0
国難だから日本武尊を召喚するのか

481 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:48.34 ID:yQLKpWNe0
>>459
900年前後で朝鮮半島に住んでいる民族が入れ替わったから、
当時の朝鮮に住んでいた百済人が猛々しかったかどうかは分からない。
少なくとも、エベンキ族の影響はなかった。

482 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:53.04 ID:x3h/NVTu0
明治天皇の子供が夭逝ばかりだったのは
側室は出産まで不健康な日の当たらない場所で保管されてたから?
途中から糖尿を患ったからと言っても、万全の医療体制にある地位の人物の
子供がはかなく亡くなってしまったのは不思議。
大正天皇も生死をさまよってたし。

483 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:46:56.97 ID:0krbRM3t0
>>392
>神武東征とかあれ「これ書いていいの?」みたいな話満載だぞ?
例えば何?

 

484 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:47:06.62 ID:wm3SVDGg0
>>403
神代文字
ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%AD%97

upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8c/Japanese_Woshite_Wajikou.svg/424px-Japanese_Woshite_Wajikou.svg.png

upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d2/Koujin_yama.png/800px-Koujin_yama.png

485 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:47:30.02 ID:vsVfAk/p0
米軍が伊勢湾付近に上陸すれば、伊勢熱田神宮は直ちに敵の制圧下に入り、神器の移動の余裕はなく、その確保の見込が立たない。これでは国体の維持は難しい、故にこの際、私の一身は犠牲にしても講和をせねばならないと思った

昭和天皇独白録より

486 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:47:55.44 ID:zJhuyZ6MI
>>474
なぜか中華に連戦連勝の
貧困()な日本の歴史w

487 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:48:08.11 ID:sYZp+DTsO
あの箱をうっかり落として神器が人目に晒される事になると大変w

488 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:48:11.63 ID:jq8YAiYUi
やたのつるぎだっけ??

489 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:48:13.41 ID:3o6Duy+X0
>>463
別にショックなんか受けねえよ
中学の歴史の教科書に書いてあるわ、そんなもん
お前、ナニ人か知らねえけど、日本の中学には通った事の無い人間だと言う事は
分かったよ
 ww

490 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:48:16.83 ID:ugFYhnA60
>>151
>こんばんわ。みなさんのシンボルです。えっとね、きょう朕は久々に
いえ、下ネタはもう結構です

491 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:49:09.40 ID:x3h/NVTu0
>>490
言われてみれば確かにww

492 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:49:31.38 ID:9/K1M0Nl0
>>467
そういう解釈も可能ではあるが
素直に読めば天孫として他所から来た神武が
降臨先のローカルな刺青文化の軍勢を従えて東征しただけの話

仮に刺青が皇室のもともとの伝統なら
罪人に対する罰として扱われるようになっていくこと自体が不自然だよ

493 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:49:43.90 ID:qO7+A71e0
ですから、なぜ、淡々と事実を並べているだけの日本人の私を、中国人や朝鮮人に認定している人がいるのでしょうか
そういう愚かな日本人は、皇室と共に滅んでほしいです
まともな歴史を作りましょう

494 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:50:09.05 ID:4YfN7Wb50
草薙剣盗難事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E8%96%99%E5%89%A3%E7%9B%97%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

朝鮮半島人は今も昔も全く同じだw

495 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:50:38.82 ID:jq8YAiYUi
神器の名前忘れたーわーん

496 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:50:47.57 ID:0krbRM3t0
>>463
いやもう大体特定できてるよ。近畿説のクズがくだらん工作やめればいいだけ。
(卑弥呼の時代の)邪馬台国は御井で、祇園山古墳が卑弥呼の墓だよ。

 

497 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:51:04.71 ID:3o6Duy+X0
それにしてもチョン鮮人って何でこんなにゲスいんだろね
世界中で嫌われまくるのも当然だわな

498 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:51:17.10 ID:ckclfA1HO
僕朕、朕子の意味が今日わかった。

499 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:51:36.90 ID:zJhuyZ6MI
>>493
残念ながら
愚かじゃないから
大和民族は漢族に連戦連勝なのさ

500 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:52:06.83 ID:oh1e+3rq0
>>493
1300年前をつい最近とか言っちゃう時間超越者を信用できるかよ

501 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:52:32.15 ID:dm8PZZT60
なんかこんなの見つけた

918 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/02/02(金) 20:50:10 ID:IqZD8W31
ああ、そう言えば子供の英語教室の
関係で知り合った牧師さん。
今年、一緒に近所の神社に初詣に行った。

よく考えたらまずいんじゃないだろうか?

502 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:52:37.68 ID:LBiDTXo70
トヨタの社長も偶然来てたみたいだね

503 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:52:56.45 ID:Yyovqul00
>>482
確か日本人の平均寿命が50歳超えたのなんて戦後の話じゃなかったか?

無論天皇とか下々の人間とは環境が違うとはいえ
やはり医療や衛生・栄養の水準は現代に至って飛躍的に伸びてる

あと我々はがメガネをしてる昭和天皇の映像に慣れっこになってしまってるが

天皇(かつ軍人としては頂点の元帥)がメガネなんてのは本来しまらないとして
かなり矯正を試みられたはずw

504 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:53:20.62 ID:vN6x72h0O
>>493
>まともな歴史を作りましょう

この“作りましょう”という発想がまともじゃない、と思うのが普通の日本人。

505 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:53:55.82 ID:xBgHOhlI0
>>456
>神武東征は記紀の捏造

いくら捏造だと言っても、何の説得力もないよ。学問したことないの?

神武天皇東征軍の大阪上陸地点がどこか知ってるか?
現在の大阪城だよ。
神武天皇の事績を祭った生島足島神社を移築して秀吉が大阪城を建てたのは、
そこが神武天皇の上陸地点だと知っていたからだ。
どこから上陸したか不思議だろ?

日本書紀の上陸の情景描写とボーリング調査で得られた当時の地形(地下)の様子
がピタリと一致してるんだよ。
上陸した当時の難波は海水が入り込む干潟だった。 

506 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:54:01.40 ID:0krbRM3t0
>>474

>>496
 

507 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:54:08.19 ID:qO7+A71e0
>>500
ピラミッドなんて4000年前に作られたんですよ
考古学的なスケールで話をしているわけです
1300年前を「神秘」とか言ってる日本人を笑っているわけです
神秘じゃなくて、皇室が、自分たちのウソがバレないように日本の考古学の邪魔をしてるだけなのです

508 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:54:17.17 ID:yQLKpWNe0
>>493
>まともな歴史を作りましょう
こういう発想する奴は朝鮮人か中共ぐらいなものだ。
語るに落ちたなw

509 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:54:19.21 ID:Jm7CL5Xw0
>>492
魏志倭人伝には、「男子無大小皆黥面文身」と書かれている。
男子は大人も子供も皆、顔や体に刺青をしている。
刺青は集団的な風習だから、一部ってことはありえない。

まあ、刺青の風習のない大和は、魏志倭人伝に書かれている倭国では
ないとも言える。

510 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:54:44.81 ID:x3h/NVTu0
弟の常陸宮が、朕の連れ合いに感化されてアーメンを唱えた時は
それはそれは父君はたいそう激怒されました。

511 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:54:55.56 ID:PeumEfm6O
>そういう愚かな日本人は、皇室と共に滅んでほしいです

なんだ、ただの『アカ』い思想かぶれのサヨク共産主義者か。
日本人と皇室滅べなどと主張するのはキチガイだわ。おまエラが北朝鮮に行けば済む話じゃん。

512 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:55:00.38 ID:qI5v7/bh0
レプリカだよね?

513 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:55:26.51 ID:9/K1M0Nl0
チャチャ丸はナニ人か知らないが無知なくせに連投するから嫌い

もし日本人だとしたら一神教の毒に当たって脳がイカレてる可能性が高い

考古学のために古墳を全部暴けとか言ってることが醜悪で引くわー

514 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:55:41.48 ID:WJmPL0yq0
>>507
日本ピラミッドとか計算に入れていいのか?

515 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:55:57.27 ID:tsHiEp8X0
>>159
フランス革命でブルボン王朝が派手にジャコバン派イルミナティ極左のユダヤ人修道院ロスチャイルドに虐殺されてから
ヨーロッパや世界の王侯貴族は過激な左翼や共産党に金を流してコントロールするようになった
英国皇室だってナチスと自由陣営とソ連に分かれた 日本の皇室だって同じで誰かがコミンテルンに金を流して操作操りするのだよ
兄弟ならば別の道を行け、っていう出¥でしょ
ユダヤ真田家の生き残り戦術と同じ、

516 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:56:18.19 ID:zJhuyZ6MI
>>507
日本列島には12万年前から
日本人の祖先が住んでるからね
4000年ごときにはなんとも思わんのだよ

517 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:56:22.56 ID:8Siyl5Ha0
>>288
この鳥居をおとりいなされ

518 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:56:22.92 ID:KirZkFiE0
>>509
ただ盛大にやってる事になってる殉死の風習が古墳から見つからないんだよね
だからどこまであの記録信じていい物やら分からない点もある

519 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:57:43.66 ID:x3h/NVTu0
北朝鮮のかりあげのにいちゃんは幼少の頃藤本に遊んでもらったから
潜在的親日だと思う。

520 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/25(火) 23:58:14.84 ID:qO7+A71e0
>>516
なんか、ガンダムが好きそうなアキバ系のオタクみたいな口調は止めてくださいよ
右翼は知性がないから嫌なんですよね

521 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:58:20.37 ID:GJ9misbr0
三種の神器がそろった時・・・俺がフェニックス福山になる

522 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:58:26.39 ID:0krbRM3t0
>>505
アホ。学問したことが無いのはお前だ。
今どきまっとうな学者で神武東征が史実と考えるやつなんていないよw
考古学的に否定されているのに。

1.そもそも3世紀とか4世紀前半とか言った時代に、海路で長距離を攻め上るなんて
物理的に不可能。

2.神武は各地で戦闘を行ったことになっているが、それに相当する遺構が全く発見されていない。

3.神武は九州から近畿へ攻め上った征服者のハズなのに、纏向などの重要な遺跡に九州の影響が
ほとんど見られない。

 

523 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:58:30.13 ID:9/K1M0Nl0
>>509
そういうことだよ
刺青の風習のない大和は、魏志倭人伝に書かれている倭国ではないと考えるのが自然

魏志倭人伝に書かれている倭国が伝言ゲームや妄想で生まれた架空の存在なのか
>>30の先生の説のように日本列島以外の場所に存在したのかは別としてね

524 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:59:02.70 ID:Yyovqul00
>>496

九州説とかまだいたんだw

まあ「近畿説」に恨み節ブツのはいいんだが
その前に九州説どうしで決着つけてきてくんない?w

------------------------

【 注意 】

ここを読んでもし「邪馬台国論争」なるものが
未だあると思った人間がいたらとんだ勘違いだから気をつけたし

 「邪馬台国論争に勝利したのは畿内説」

というのも間違いではないが正確に言えば

 「邪馬台国論争自体がなくなった」

というべきかとwwww

525 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:59:05.97 ID:F/+GsvGq0
さっきカレンダー見てたらさ
今年の年号のところに平成26年(大正103年 昭和89年)って書いてあったんだよ
昭和天皇が生きてたら今89歳って、今の時代ちょっと長生きな人なら89歳くらい結構いるからな
もしかしたら今もまだ昭和だった可能性もあるんだなぁって思うとちょっとすごいなと感じたよ

526 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:59:24.32 ID:zJhuyZ6MI
>>520
きみ、右翼より学も知性もないねw

527 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:59:26.52 ID:QWYatsFf0
偽物の観念がない品とか
中身なくてもそれがそうと言えばそうなんだろうな(意味不明)

528 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/25(火) 23:59:43.36 ID:8Siyl5Ha0
そうだな、縄文時代、うちの近所は海だった。
関東の殆どは霞ヶ浦に繋がる浅瀬と干潟があるだけの、貝塚がある肥沃な縄文文化な土地だった

529 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:00:58.51 ID:qO7+A71e0
天皇が

「古墳は全部掘っちゃってください。私の先祖のお墓じゃありませんよ」

と言えばいいんですよ

530 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:01:15.74 ID:KirZkFiE0
日本書紀を見ても分かる通り日本の神話は「日本」を強く意識してる

世界創造じゃない
日本は日本なんだと言う強い自我が伺える
だからどこの歴史が古かろうがなんだろうがどうでも良いんだよ
日本は日本としてここまで自分達の歴史を積み重ねて成り立ってきたんだ

そしてその継承の証が三種の神器であるわけよ
そういう話
古さ合戦とか起源主張とかアホらしい話やで

531 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:01:19.61 ID:WJmPL0yq0
>>523
倭国ってコーサラ国で東南アジアで南閻浮提の事なのではなかろーかと?
日本はその別種アメリカもその別種でエジプトとイランもそう

中国はイランからの派生

532 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:01:42.20 ID:sanQ3LTr0
>>509
邪馬台国は九州だからねw

>>524
寝言は寝て言えw
纏向はすごいんだぞ〜しか言えない近畿説が何を言うかwwwww
 

533 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:01:47.16 ID:ESqpFqix0
>>522
ばか。

534 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:01:49.73 ID:V1ZzrBDw0
わが国のLegendary級アイテム

535 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:01:59.35 ID:ugFYhnA60
>>469
下らん深夜アニメにもそろそろ飽きた頃だろうしね

536 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:02:53.79 ID:AaUJjeLC0
>>522
陸路だとおもってるのか
島に伝承が残ってるだろ

537 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:03:36.43 ID:qO7+A71e0
蘇我氏は天皇だったんですよ
強い人が天皇になる時代だったんです
皇室はウソばっかり言ってるんです

538 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:03:42.42 ID:Jm7CL5Xw0
>>522
1、畿内説は、九州から東海までの豪族が話し合って、連合政権を
作ったなんて壮大な事を言っているぞ。

わずか数十年前に、日本全国が破壊されつくした第二次世界大戦の
痕跡すら見ることはまずない。神武東征の痕跡なんか残っているわけがない。

神武東征の考古学的根拠はいっぱいあるぞ。これを認めない考古学者は
いんちき。

539 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:03:51.43 ID:0krbRM3t0
>>533
うん。お前がね。

罵倒だけとかwwwwwwwwなんだこの猿wwwwwwwwwww

 

540 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:04:45.35 ID:O3lQTmtS0
>>507
>神秘じゃなくて、皇室が、自分たちのウソがバレないように日本の考古学の邪魔をしてるだけなのです

お前みたいなのもネトウヨの国粋主義者と同じレベルだ阿呆

考古学というのなら
どうもヤマト王権はネトウヨどもが想像しがちな征服王朝ではなく
むしろ「神輿として祀り上げられた存在」というイメージに近い

今の象徴天皇と割とマッチしてしまうんだよなw

まあ見る者の主観で右でも左でも見えてしまうのが天皇というか日本の文化の

良く言えばおおらかさ悪く言えばいい加減さだな

541 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:04:50.90 ID:oh1e+3rq0
>>507
いや、神秘に年月は関係ないだろ
マレーシア機が見つからないのだってある意味神秘だ
それから、より古い文明を延々と繰り出して比較することに何の意味がある?
Aは日本より古い、Bは日本より古いって、より古い比較対象が存在するのは当たり前だろ

542 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:04:53.17 ID:8A1xpQuN0
>>479
時の権力者の事はわからないけど、マドンナが痔だったのは記録が残る、みたいな?

543 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:05:01.57 ID:xBgHOhlI0
>>522

これが反論か?www

>1.そもそも3世紀とか4世紀前半とか言った時代に、
どうして、3世紀とか4世紀前半とか言った時代だと判断したのか?

>海路で長距離を攻め上るなんて 物理的に不可能。
どこにでも停泊すればいいだけw

544 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:05:39.98 ID:ESqpFqix0
神武東征って、古事記をよく読めよ。軍事侵攻じゃなくて、神武天皇は大和に赴任してきたんだよ。そしたら大和で反対派が妨害してきたから熊野側から入ったって話だろ。

545 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:06:20.12 ID:Jm7CL5Xw0
>>524
邪馬台国論争で連戦連敗の畿内説は、いつも勝利宣言だけはやる。
そして、負けたことは忘れる。

546 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:06:41.04 ID:x3h/NVTu0
もし大室とらのすけが本当に明治天皇の替え玉だったらどうしよう…
さむらい姿の写真を見る限り、あれにひげを足すと結構似てるんだよなあ…

547 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:06:56.69 ID:8tkQpL330
日本の全ての古墳は、明日から、吉村作治さんに全部掘ってもらいましょう

548 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:07:16.99 ID:KirZkFiE0
>>542
そういう事だなw
お母さんから隠して埋めて置いたエロ本とかだけが大量に発掘されてしまうわけよ

549 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:07:47.73 ID:3SiFUXlA0
>>544
ネタバレ早すぎ。
もうちょっと馬鹿を躍らせてからにしろよwwwwwwww

550 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:07:55.30 ID:0krbRM3t0
>>536
あのなバカかお前は。
海路で攻め上ったと記紀に書いてあるんだろうが。
(陸路であるわけがないだろうが。橋がないのにw)

>>538
第二次世界大戦の痕跡なんていくらでもあるよアホwwww

たとえば、広島の原爆投下直下の小学校の校庭をほったら、まだザクザク人骨が出てくる。

神武東征で大戦闘やったハズの場所をいくら掘っても、全く何も出てこない。
お前の妄想で歴史を騙るな。
 

551 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:10:00.69 ID:rHos7Dfs0
>>479
ティベリウスカワイソス

552 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:10:04.28 ID:sanQ3LTr0
>>543

これが反論か?www

そうだよ。神武はただ船旅をしただけな。

重い武装を船で運ぶのはムリな。

 

553 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:10:04.98 ID:8tkQpL330
仁徳天皇陵を、吉村作治さんに掘ってもらって、それをテレビ番組にします

吉村作治 「みなさん、よく見てください。ここにクフって書いてあるでしょ?クフ王の墓なんです」

日本国民 「え〜?」

554 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:10:13.35 ID:3IbcSlHq0
>>392
東武以降はいいのよ
歴とした天皇家の記録だから
問題は別天つ神五柱とか神世七代とか古事記の冒頭の部分よ
物語を高天原での神話として地上では無かったことにしているのが天皇家はアメノミナカヌシノカミ、タカミムスビノカミ、カミムスビノカミ、ウマシアシカビヒコジノカミ、アメノトコタチノカミ、この辺の神々の系譜を踏んでないのではないかと思うわけ
だから当時の補足知識のある人が読むと高天原を崇めた故に天の話として持ち上げたように
後の人が読むと天の空想の話で東武東征から日本統一が始まったかのように読めるよう書いたんじゃねーのと・・

555 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:10:28.08 ID:UR6C4W/Q0
そういや遣唐使の時代に弥生時代の戦の遺構が見つかって「神々の戦いだろう」とか書いてたりするな
都造成のために掘り返してたら誰のか分からん古墳がザクザク出てきてそっと埋め戻しましたとか
正直古代の歴史残した人たちももう古い事分からないんだと思う

上でも書いたけど神話にしてるのはもう言い伝えしかわかんねぇみたいなノリだろう
大政権ならともかく小規模だったころの記録まで残ってるとは思えないし
稗田阿礼みたいに伝承を伝える人に頼るような物だろう

556 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:11:07.71 ID:FpGwM8sn0
ココで東宮一家ネタ投入

【皇室】皇太子御一家、長野でスキー★2
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395729991/l50

557 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:11:08.12 ID:+cJ/iA1H0
>>550
10万人以上が亡くなった東京大空襲の痕跡はどこにある。
関ヶ原の戦いの痕跡は残っているかな。
神武東征の痕跡なんか残っているわけない。

558 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:11:29.81 ID:8K+gloNi0
>>554
ウマシアシカビヒコジノカミが黄泉のイザナミに会いに行ったイザナギ関連やな

559 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:11:47.12 ID:290VB9pt0
中国の使者が来たのは、間違いなく九州の佐賀あたりだろうね。大和入りはしていない。
ただ、それは中国の使者を受け入れる施設が九州に合ったということを意味するだけで、卑弥呼がどこにいたかはわからんのだよ。
国粋系は、その当時にすでに大和朝廷が存在していないと困るから、ちょうどタイミングの合うモモソ姫が卑弥呼だって言ってるけど。
実際、モモソ姫が卑弥呼でも辻褄がばっちり会うのが困るんだけど。

俺は、八女市が邪馬台国で、磐井さんの祖先が卑弥呼さんだと思うけど。

560 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:11:54.85 ID:4gXv0mJb0
記紀でも神武天皇は戦闘弱いだろ

561 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:12:38.06 ID:sanQ3LTr0
>>557
掘ったら人骨ざくざくだろなwwww
 

562 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:13:23.07 ID:Snq/osrO0
長男・・・・“捨て台詞”を残して逃亡、戦傷がもとで死亡

次男・・・・悲観して船から入水自殺(記のみに登場)

三男・・・・同じく船から入水自殺(記のみに登場)

四男(ジンム)・・・・・命からがら漂着した熊野で、熊にビビッて失神

563 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:13:27.33 ID:UR6C4W/Q0
そういや考古学の先生が「最近の物は誰も残さないからどんどん失われて謎になってしまう」と嘆いてたな
戦争遺物も同様
そんなもんわざわざ残す人いないんで残らないと
上でも書いてる人いるけど大空襲の記録とか実は伝聞くらいしか手がかりがないそうな

564 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:13:42.74 ID:zj55FEWx0
三種の神器って作られた当時は最新の技術で作られて超高級品だったんだろうけど、今だったらただのガラクタだよな
百均でビー玉とか鏡とかプラスチックの剣買って持って行ったら余裕でヒーローになれるよな

565 :名無しさん@13周年@転載禁止@転載禁止:2014/03/26(水) 00:14:04.85 ID:PPdR+9fW0
神武東征が史実なら言葉や習俗が九州から近畿まで同じになってるはず
現実には九州と近畿で全然違う
神話の部分を本気にするな

566 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:14:33.68 ID:Zb3mFnq40
邪馬台国ってさーあれ話盛られてんだべ?違うの?
だからわざと場所分からん様に「間違えちゃったテヘペロ」って書いたんでしょ?
話半分以下で考えないといかんのじゃないの?

567 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:14:54.80 ID:8K+gloNi0
>>564
本来全部で四種もしかしたら五種あった内の三種って話だと思われる

568 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:15:31.22 ID:8tkQpL330
>>565
ツタンカーメンの黄金のマスクなんて作られたのは3300年前ですよ

569 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:16:10.95 ID:fGjjoe330
>>552
>重い武装を船で運ぶのはムリな

そう判断した理由は何だ?ちゃんと書けよw
反論になってないぞw

>纏向などの重要な遺跡に九州の影響が ほとんど見られない

九州の影響って具体的になんだよw
お前の話は、具体性がないw

570 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:16:15.60 ID:zx6EnE7O0
アメなのかアマなのか それさえ知らぬ俺 嘆かわしい

571 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:16:24.02 ID:UR6C4W/Q0
>>567
神武天皇の記事を読むと分かるけど実は神宝として三種の神器出してないんだよね
別なものを示してる
だから三種の神器と言う概念が出来たのは意外と曖昧
古代の神宝の概念は多様

572 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:17:04.39 ID:8K+gloNi0
>>568
縄文土器とか土偶とか数に入れていーんか?

573 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:17:29.37 ID:ECju3Gvg0
日皇は自分のゆかりが朝鮮人であり済州出身であることを認めた

574 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:17:40.17 ID:p9uPNDb+0
>>564
ほうwそうか
今の技術でも作れないだろうよ、1000年ともつ物なんてな
プラスティックなんか10年でボロボロだ

575 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:17:53.53 ID:npM+daz70
>>548
マニアックな本だとヤバイな。拷問のマニュアルとか人体使った縄文文化と間違えられそうだ

576 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:18:10.65 ID:O3lQTmtS0
>>543
>どこにでも停泊すればいいだけw

こういう今どきまだ九州説にしがみついて畿内説に恨み節かます阿呆は
「兵站」の概念すら知らない

------------------------------

実は九州説の最大の敵は他でもない 『 九州の考古学 』 なんだよなw

舶載品が豊富で年代も調べやすい九州の考古資料は

 「邪馬台国の時代はす腕に古墳時代」

と言う結論に至ってたw
 
大昔の教科書で

 「古墳時代の始まりは3世紀末から4世紀初頭」

と書かれてたのはアレ実は某旧帝大のセンセイによるもので
当然畿内説が前提で導き出されたというw

つまり昔は九州の考古学と関西(本州)の考古学はえらく年代観がずれてたと

じゃあどっちを基準にして合わせるか?

そりゃ年代の指標になる舶載品の豊富な九州が基準になるに決まってるという話w

577 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:18:15.05 ID:FmHJueT8O
誰も>>525に触れてあげないのがちょっと可哀想になってきた…

生まれた年に即位する訳じゃないから、なw

578 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:18:22.97 ID:QXrDY6GL0
しまかぜの個室に乗ったの?
それともシート席?
シート席の方が体には楽そう
精神的には個室のが楽だろうし

579 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:18:46.05 ID:jTQzyj1V0
血筋の血筋による血筋のための歴史

580 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:19:15.68 ID:8K+gloNi0
>>571
恐らく須弥山とその四方の地由来の神器だと思われる

581 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:19:45.34 ID:p0QDfom5O
>>564
持ってくマシンつくれたら現代でヒーローだろw

582 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:19:56.79 ID:8tkQpL330
ツタンカーメンの黄金のマスクが作られたのは3300年前

初代天皇が、天皇になったと言われるのが2600年前


て、天皇・・・

583 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:20:32.67 ID:p9uPNDb+0
勅封を今回解くのかどうかは知らないけど
かなりこのスレでも誤解が多いなぁ〜



「三種の神器」を実際に見た話
http://www.youtube.com/watch?v=Q3eLSzY6fLA

584 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:20:36.85 ID:VP9nkZYB0
>>550
東征当時の人口や年代考えろよwww
元寇でさえ船の残骸がチラっとあるくらい

585 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:21:07.73 ID:sanQ3LTr0
>>569
おいおいそれが反論?wwww

3世紀だとか4世紀前半だとか言った時代の船なんて、現在の小舟クラスの手漕ぎのボート
のようなもの。重い兵器を多量に積んで各地で大戦争をやるなど物理的に不可能。

九州の影響とは、例えば土器。近畿周辺の土器が多量に纏向から発掘されているのに、
九州のものはほんのわずかしかない。

 

586 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:21:19.45 ID:xoZqpCXZO
>>507
中国湖南省で発掘された土器
約1万8千年前。青森県大平山元遺跡の縄文土器約1万6千年前と同等。これらは世界最古です。
また、1万4千年前には日本全国に土器が普及しています。中国では1万4千年前に土器は普及してません。
また、縄文時代の遺跡からは殺害された痕跡がある人骨は出土せず、逆に既に麻布の服があり、
しかも刺繍してあり、石があしらってあり、極めつけに、集落推定人口の半数ほども見つかります。集落の女性のためのものでは?
他にも漆塗りの櫛も見つかりました。これらは誇るべき歴史になりませんか?
人をぶっ殺す武器を先に揃えて殺し合いばっかりやってりゃ文化なんか継げないよ。
日本は災害が多いですから、壊滅的な天災をいかに生き延びるかが最優先だったんです。
初代征夷大将軍の坂上田村麻呂、東征して何してました? 胆沢城なんか、まるっと稲の耐寒品種試験場ですよ。
あんたの考えてる歴史って、何なんすか? 薄っぺらいですよ。

587 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:21:48.28 ID:xohDKQ300
怖れながら推測するに天皇陛下は我が国の「品格」向上に努めているのだと思う・・・

588 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:22:06.21 ID:UR6C4W/Q0
そういやこの間律令時代の官制道路が見つかってたな
相当整備されたぶっとい道だったのにようやくだからな
古代の遺構なんてそうそう残らないだろう
あったら相当な幸運だと思うレベルじゃないかね

589 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:22:21.40 ID:whUWBab70
まぁ…その歴史と伝統のあるエジプトじゃ、王家はとっくに廃れて
キリスト教の洗礼を受けた後にイスラム化された挙げ句
アラブの春とやらでぐっちゃぐちゃになってるんですけどねー

590 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:22:27.30 ID:O3lQTmtS0
>>562
ちなみに

「末子相続」

とかはモンゴル辺りの習慣wwwww

記紀の神話部分はよく読めば

 モンゴル〜半島の北東アジアのものと
 東南アジア〜南太平洋のいわゆる南方系のものが

チャンポンされてるのが分かる

591 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:23:29.94 ID:VWf4o8LF0
失われたアークも天皇が持ってるの?

592 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:24:08.41 ID:mgJB9kUM0
一瞬 剣玉に空目

593 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:24:08.71 ID:290VB9pt0
>>589
そもそも、当時のエジプト人と今のエジプト人は、全く別人種。

594 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:24:29.29 ID:QXrDY6GL0
>>578
自己レスで
ググったらシート席だった

 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140325-00000034-minkei-l24

595 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:24:55.35 ID:FmHJueT8O
>>582
古代エジプト文明もメソポタミア文明もマヤ文明も凄いね。
で、現存する王朝は?

596 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:24:59.66 ID:8K+gloNi0
>>591
次々新しくしてるから神社にあるだろ?
古いのは地方の神社とかにあるんだろ

失われたアークの中身って基本的に仏舎利の筈だし

597 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:26:00.44 ID:brMWeZ2x0
>>517
笑って頼朝

598 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:26:07.74 ID:PQnrJzXn0
>>457
http://www.historyjp.com/images/34map.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201104/25/60/c0119160_2315101.jpg
こーゆーのは偶然じゃないんじゃね??

599 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:26:10.43 ID:fGjjoe330
>>585

>重い兵器を多量に積んで
何だ、重い兵器って?大砲でも積んでるのか?www

>九州の影響とは、例えば土器。近畿周辺の土器が多量に纏向から発掘されているのに、
九州のものはほんのわずかしかない。

馬鹿なのか?www 
なんで九州の土器を運ぶ必要がある。畿内で職人に作らせればいいだけだろww

600 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:26:16.79 ID:+m/RspNc0
三種が揃うと

601 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:26:29.81 ID:IXnituks0
私の崇敬社、元々天照大神が祀られていた
三輪山をご神体とする大神神社もよろしく
伊勢神宮よりパワーが強いぞ

602 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:26:38.47 ID:UR6C4W/Q0
日本は日本なんだって
他に古い歴史があるからなんだってんだとw
そこで嘘盛って自分達の歴史を消し去る気かと
日本書紀を作った時代の人に対して恥ずかしいような薄っぺらい自我だなぁwww

603 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:27:07.11 ID:VP9nkZYB0
>>565
>神武東征が史実なら言葉や習俗が九州から近畿まで同じになってるはず
>現実には九州と近畿で全然違う
>神話の部分を本気にするな

という妄想で断言するなよwww
文献に書いてない事は完全に憶測に過ぎない


シッキム王国は移民が多数派だから、支配層は移民だと勘違いするレベルwwww

604 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:27:35.98 ID:8tkQpL330
>>595
幕末に、孝明天皇は殺されたという説もあるんです

605 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:28:05.23 ID:VWf4o8LF0
祭りに使う神輿と失われたアークの入れ物の共通してるところがおもしろい

606 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:28:53.70 ID:xoZqpCXZO
>>589 エジプトが愚かだった証拠は砂漠ですよ。樹を植えないで使い放題だからそうなる。人災で未来を失うことが最大の愚行です。

607 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:29:08.72 ID:O3lQTmtS0
まあ海外の古代文明の古さをして日本の天皇にケチつけてる奴も

それに対抗してやたら皇室の歴史を古くしようとしてるネトウヨな奴も

どっちも等しく馬鹿だな

608 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:29:45.22 ID:42VA6DNz0
>>600
合体変形するんですねわかります

609 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:29:51.06 ID:whUWBab70
>>593
エジプト史は門外漢だけど、ファラオって名称だけは一緒でも
親族や神官に王位を簒奪されたり
異民族の支配を受けて、人種や宗教も変わってたりするんですよね。

東の果てでのんびりやってた国と違って
歴史の最先端でいろんな国から狙われるのっても大変だー。

610 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:29:53.30 ID:VP9nkZYB0
>>585
>重い兵器


重い兵器ってなんだよwwwwwwww


オーパーツ?www

611 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:29:55.01 ID:UR6C4W/Q0
ミノア文明の崩壊の原因が森林伐採とか、ダマスカスが衰退したいのも森資源の破壊とか言われてるな
環境は昔から大切なんやなと

612 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:29:55.14 ID:8K+gloNi0
>>602
日本は日本であって更にエジプト、アメリカ、東南アジア(古代インド)、中国(中東)
と関連があって須弥山(しゅみせん)をめぐる4州の一の北倶盧洲として唯一生き残った

613 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:31:00.97 ID:sanQ3LTr0
>>599
手漕ぎのボートクラスでは銅鏡を運ぶのだって大仕事だったのw
あのな、武装した兵隊をどうやって手漕ぎのボートみたいなもんで大量輸送するんだよアホw

>馬鹿なのか?www 
>なんで九州の土器を運ぶ必要がある。畿内で職人に作らせればいいだけだろww

お前だろバカはwwwww猿か???
運ぶ必要が無いなら、なぜ纏向から吉備や東海地方で作られた土器が現に纏向で多量に
発見されてるんだよ猿wwwwwwwwwwwww


つかな、日本史板行けよ。学会ではもう神武東征が捏造なのは完全に定説だよ。
アホのお前が知らないだけwwwwwww

 

614 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:31:23.04 ID:O3lQTmtS0
>>601

スカウターでの測定値を教えてくれ

615 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:31:27.30 ID:8tkQpL330
>>609
だから、蘇我天皇だって殺されてしまいました
しかも、殺された後に「こんな奴、天皇じゃねーよ!」という歴史を作られてしまいました

616 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:32:05.07 ID:8K+gloNi0
>>605
本来は厨子がアークなんだけどなw

まあ移動する厨子が御輿って扱いなんだろう仏壇とかって考えてもおk

617 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:32:17.92 ID:290VB9pt0
その当時の環境破壊は人為的ではなく地球規模の気候変動が原因。
気温が5度変われば、緑地帯が砂漠になったり、砂漠が森林になったりする。

618 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:32:18.86 ID:KFLnHwCm0
>>2wwwwwwwwwwwwwwww

619 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:32:25.62 ID:UR6C4W/Q0
>>607
全くだな
自分達の歩みを振り返りそれを伝える担い手であるからこその三種の神器の貴重さなのにね
煌びやかで派手でカッコいい誰よりも先に全てを発明したのありもしない嘘話を上げ続ける事のなんと無意味な事か

アホだなぁとしか

620 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:32:32.08 ID:VWf4o8LF0
>>611
水資源の枯渇、砂漠化で古代都市が破棄されたんだよね

621 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:32:51.83 ID:CaSwAbS60
投馬はどこか?5万戸約20万人が暮らしてる、鉄を支配し独自の文化を持つ国。青銅を捨て、神話の3分の1をしめる国。

622 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:33:40.68 ID:Bcjs0Q7l0
>>503
裸眼の昭和天皇というのもあまり想像がつかない。
思うに先帝陛下はメガネ男子のパイオニアでおわされたのだと思う

623 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:34:13.67 ID:FmHJueT8O
>>604
近現代のフィクション小説は流石に小説だと証明されてるしw

624 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:34:40.60 ID:zx6EnE7O0
民謡の合いの手があそこまでヘブライ語と似てるのはどうしてなんだろ
創作にしては出来すぎな気がする

625 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:35:18.76 ID:bywAs5aU0
>>621
投馬国や秦王国の方がロマンあると思うんだがなぁ

626 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:35:27.90 ID:whUWBab70
>>615
蘇我馬子はもしかしたら大王ではあったかも知れないけど
天皇だった…とはとても思えないけどねw

推古天皇と共同統治して、権勢は天皇をしのぐほどであったとしてもさ。

627 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:35:30.98 ID:UR6C4W/Q0
まー坂本竜馬とか完全に司馬遼太郎の小説の影響だからなw
残した記録がそれだと小説さえ史実になると言う困った事に

628 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:35:31.14 ID:rTBfHTID0
暗黒神話

629 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:35:37.90 ID:8tkQpL330
>>617
アトランティス大陸は、南極の氷の下に埋まっているという説がありますね
地球の表面のプレートが滑って、それが地球規模の気候変動を起こして、
アトランティス大陸が氷に覆われて南極大陸になってしまった
アインシュタインはこの説に賛同したらしいです

630 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:35:38.54 ID:fGjjoe330
>>613

重い兵器ってなんだよ?www

お前、最初の3〜4世紀の話をスルーしてるから、自分がメチャメチャな
年代の話をこきまぜてることに気づいてないだろwww
だからん、馬鹿なんだよw

631 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:37:15.24 ID:290VB9pt0
>>622
天皇ってのは基本的にミーハーなんだよ。今の天皇は戦後の困難な時期を目の当たりにされてるので強い自制をされているけど。
大正天皇って、サヨクにかかれば精神病患者ってことにされてるけど、実際には、外国文化に慣れすぎて進歩的過ぎて取り巻きから病気ってことにされただけなんだよ。

632 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:37:18.75 ID:sanQ3LTr0
>>630

>>613
 

>>621
九州西都原の妻だと思われ。
 

633 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:37:21.41 ID:O3lQTmtS0
しかしネトウヨの神安倍自民がぶちまけた移民政策

あれって皇室はどうするんだろう?

そりゃイギリスだって移民は受け入れてるが

皇室の場合古代はともかく長く国内だけでその血統を維持してきたわけで
国境を超えて閨閥を形成してきたヨーロッパの王室と異なる
(例えばマリー・アントワネットはオーストリアからフランスに嫁いできたり)

いずれは国民の民族構成とのミスマッチが問題になると思うがねえ・・・

634 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:37:21.77 ID:IXnituks0
>>614
行けばわかるさ 1 2 3 ダー

635 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:37:52.05 ID:8K+gloNi0
>>629
アトランティスはアメリカでメキシコの埋め立てられた水上都市がその名残

アトラスと持国天が同一で持国は支国とも書く

636 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:38:02.23 ID:0kxuo78i0
簡単に言うと伊勢神宮は日本の総氏神様である天照大神を祀っている
日本の神道の大本ですね
その祭祀は天照大神の子孫である天皇が行う
天照大神が与えた三種の神器を所有していることが正統な後継者の証となる

ちなみに天皇に氏はない
名前だけだ
だって日本人に氏を与える神様なんですから

637 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:39:39.25 ID:yHUju0Ii0
これで三種の神器が一所に集まった訳だけど
どういう意味があるのか教えてけろ

638 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:40:22.55 ID:A8P4YK1h0
そういや草薙の剣って壇ノ浦に沈んだんじゃなかったっけ?
日本史の授業で習った気がするわ

639 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:41:05.10 ID:UR6C4W/Q0
世界の七不思議とかにされてる巨大遺物とかも今ないしねぇ
ピラミッドしか残ってねぇ
日本なんて湿度の高いすぐに草生える土地で何か残すのは至難やな

640 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:41:29.28 ID:VP9nkZYB0
>>613
>手漕ぎのボートクラス
>武装した兵隊

おまえボートに乗ったり急流下りもした事なさそうだよなw
で、武装した兵隊の重量は?www
戦国や西洋でもフル装備は貴重で高価だから稀なレベルだけどなw

641 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:41:42.55 ID:zx6EnE7O0
>>638
盗もうとしたチョン王の末裔(自称?)が失敗して沈んだんじゃなかったか

642 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:41:53.07 ID:8K+gloNi0
>>638
草薙の剣は若しかすると東南アジア祇園精舎産出

643 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:42:15.57 ID:PQnrJzXn0
>>637
「三」が「重」なって三重県になる

644 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:43:13.79 ID:UR6C4W/Q0
>>638
>>65読んで

645 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:43:28.71 ID:bywAs5aU0
今回伊勢に持っていく剣は形代だからね
壇ノ浦にいるのも形代らしいけど

646 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:43:50.22 ID:sanQ3LTr0
>>640

>>613


(バカかこいつはwwwww兵隊一人とか二人とかで大戦闘やるのかね猿的にはwwwww)
 

647 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:43:58.39 ID:Bcjs0Q7l0
>>631
大正天皇は今の雅子みたいなものだったと思う。
天皇という役割には不向きだった。
秋篠の宮みたいに皇位継承とはあまり縁がなければ、
自由な宮様としてもっとのびのび振舞えたのかもね。
昭和天皇が摂政の宮になられたのも、大正天皇の精神状態が
もうぼろぼろだったからだろう。

>>636
天皇ってのはローラや夏菜みたいなもんか。

648 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:45:26.50 ID:VWf4o8LF0
四国の剣山になにかあるということでGHQが発掘隊を送ったこともあったんだって

649 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:45:38.17 ID:0kxuo78i0
>>647
そうだよ
天皇陛下の署名見たことないの?
名前だけだよ

650 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:45:47.59 ID:8K+gloNi0
>>647
インドラ

651 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:45:49.97 ID:VP9nkZYB0
>>613
学会wなに学会?学会には間違いがないと思っている人かw

日韓の腐った学会では任那ネタを教科書から削除する圧力をかけたカスだけどwww

しかも慰安婦問題等はスルーwwww

偏向学会ってSTAP小○方さんレベルだよw

652 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:46:21.07 ID:ebLQ6xE/0
天皇含めて、支配者層は朝鮮半島からの渡来人

653 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:46:37.52 ID:sanQ3LTr0
>>651

おやおや猿が発狂したぞwwwwww
 

654 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:47:10.66 ID:AhwEmGvBO
>>585
確かに手漕ぎボートかもしれんけど、準構造船ゆう立派な船な
埴輪とか埴輪に描かれた絵があるはず
これだから農民史観に囚われた視点でしか歴史を見れない人は困る

655 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:47:13.61 ID:F6svxR+C0
チョナンカンソードと臭い玉

656 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:48:00.24 ID:O3lQTmtS0
>>631
>大正天皇って、サヨクにかかれば精神病患者ってことにされてるけど、実際には、外国文化に慣れすぎて進歩的過ぎて取り巻きから病気ってことにされただけなんだよ。

そういえば「遠眼鏡事件」で噂を広めたのは
大正天皇とそりが合わなかった元勲山県有朋って節があったっけ?

もし本当なら「長州繋がり」で
将来皇室の在り方にも直結するかもしれない移民案出してきたのが
長州安倍というのもなにか縁があるんかしらんwwwwwwwww

657 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:48:28.99 ID:SkfCYLhT0
またネトウヨチョンが天天をチョン認定してんのかよ?(笑)

658 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:48:56.37 ID:290VB9pt0
>>647
姓がないってのはよくあるよ。たとえばモンゴルなんかも姓がない。
おまいらの好きな朝鮮も日帝時代前は姓のない人が多数いた。たぶん、モンゴル系だろうけど。

659 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:49:12.22 ID:sanQ3LTr0
>>654
はい妄想乙wwwww


>>613な。纏向では九州の土器がほとんど発見されない。
九州勢が征服者とか、あり得ない話し。纏向の出土品が雄弁に語っている。
神武東征は記紀の捏造。



 

660 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:49:36.47 ID:XLJ0bd/C0
裕仁も前の式年遷宮後に行ってるなら2代続けてか
明治と大正はどうだったんだろ

661 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:49:39.93 ID:8K+gloNi0
天皇が正統じゃない云々は日本は毘沙門天の地であるとかそーいう話

662 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:49:46.35 ID:8tkQpL330
皇室の政治的虚構を守るために考古学を妨害するのは止めてほしい

663 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:50:06.42 ID:p9uPNDb+0
>>611
だから神社は森とセットなんだよね
木のない神社なんて無い、世界広しと言えど
森とセットになってる宗教施設ってあんまりないよね

664 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:50:35.75 ID:L1ojgHPV0
壇ノ浦の戦いで幼い天皇と沈んだのは何? NHK大河を信じすぎ?

665 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:50:45.41 ID:VP9nkZYB0
>>646
>(バカかこいつはwwwww兵隊一人とか二人とかで大戦闘やるのかね猿的にはwwwww)

バカかこいつはw船が1つや2つ、しかも1度に運びきると思っているのかなw
しかも本当に大戦闘かどうかも謎w
白村江の戦いでも語ってろよw

で、重い兵器ってなに?

なんで説明できないの?バカだから?

666 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:51:51.30 ID:PQnrJzXn0
>>663
鎮守の森が切られて丸裸になって、子供公園や広場になってるのはある・・・

667 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:52:16.45 ID:J9jYbLOB0
天皇家が持ってる剣はレプリカだっけか
本物は壇ノ浦からまだ見つかっていないとか・・・
関門海峡に潜って剣を見つけらた すごいことだぞっ

668 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:52:28.66 ID:8tkQpL330
皇室が捏造した家系図のウソがバレるのを防ぐために考古学を妨害するのは止めてほしい
みんなウソだって知ってるんだから

669 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:53:01.19 ID:8K+gloNi0
そんで毘沙門天がヴィシュヌでついでにオリオン座と関連つけて星の神話になってるぽい

670 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:53:21.06 ID:290VB9pt0
>>668
君は資本論でも読んどけ。それが君の幸せだと思うよ。

671 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:53:28.76 ID:VKoUTy1a0
>>664
>>667
さんざ既出なのだ
ほんのちょっと前の>>644とかあたりでも誘導されておる

672 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:53:43.87 ID:VWf4o8LF0
>>639
いつまでも残るってのは実は風化しないゴミみたいなものでよくないという考えかたもある
なにか残すなら受け継がれる技術のほうがいいのかもしれない
ちなみに伊豆諸島のどれかがピラミッドだって説がある

673 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:54:44.93 ID:p9uPNDb+0
>>666
それを見ると痛いよねぇ
公園や広場に金かけるより、鎮守の森を大事にしないと
公共工事もなぁあんな遊び道具なんて10年で錆びるだけだし

674 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:55:07.65 ID:I6UoCB66i
「アジア人の人類史から見た日本人の二重構造」
http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html
2重構造を調べていくと、地域によっていろいろ意外な特徴があることがわかる。

北海道・東北・沖縄の人達は当然、縄文人の特色が出ます。また西日本の人達は
渡来弥生人の特色が出るのは当然ですが、京都を中心に近畿地方の人達は平均的
な日本人のデーターと全く違う数値を示します。
100%渡来弥生人の特徴を一段と示すそうです。
京都中心とする近畿地方では渡来人の文化圏を作り混血が進まなかったと思われ
ます。

梅原猛・埴原和郎 著 「アイヌは原日本人か」
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/1-thumb.jpg
●近畿
●朝鮮人

●中部 ●新潟
      ●千葉
  ●東北

近畿の人と朝鮮人が非常に近いことが目立つ

(1)アイヌは北方に住んでいても「寒冷地適応」を受けていない。
(2)朝鮮半島から渡来した弥生人たちは北方的要素をもっている。
(3)近畿人が朝鮮人に近いということは、近畿地方の人々は弥生人の混血の影響を相当に受けていると想像される。

生体計測値の全国統計資料(1910年代、40年代、50年代の3回に分けてとられた)からの分析(東大人類学教室、河内まき子)によれば、
日本人の特徴によって「中心部」と「周辺部」とに分かれる。
日本の中心部(近畿から山陽、九州の一部、四国の一部)はかなり朝鮮系に似ている。

東北人(=蝦夷)と近畿人(=朝鮮人)には遺伝子的に重なり合いが認められない。
http://livedoor.4.blogimg.jp/amosaic/imgs/e/5/e5a9adbb.gif

675 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:55:33.45 ID:8tkQpL330
>>670
宮内庁が政治的な理由で発掘を許可しない古墳に興味を持つのは「好奇心」ですよ

676 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:55:53.04 ID:8K+gloNi0
フリーメーソンの△の中の目は広目天のシンボル

677 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:56:05.66 ID:VP9nkZYB0
>>653
>おやおや猿が発狂したぞ

答えられないの?なんで答えられないの?
文献に書いてない事を次々に妄想する、騎馬民族征服王朝説レベルw

678 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:57:05.84 ID:VKoUTy1a0
>>675
好奇心で陵墓を暴こうとするキチガイは迷惑だから死ねよ

679 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:57:34.70 ID:PQnrJzXn0
>>670
こーゆータイプは紫婆の本しか読まないキガスルw


>>673
でもまぁ、ガキの頃から誰も手入れしてなかったので
鬱蒼として子供の頃の自分は怖くて近づけなかった。

今は丸見えだけど、社の目の前で子供が遊んでるんで
それはそれで寂しくないのかな・・・とも思う。

680 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 00:58:13.04 ID:8tkQpL330
>>678
え?それなら考古学者は全員キチガイになっちゃいますけど

681 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:58:37.07 ID:sanQ3LTr0
>>665
武装は重いよ猿wwwwwこいつはバカかwwwwww


纏向では九州の土器がほとんど発見されない。
九州勢が征服者とか、あり得ない話し。纏向の出土品が雄弁に語っている。
神武東征は記紀の捏造。

682 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:59:22.82 ID:Bcjs0Q7l0
>>660
じつは、大正天皇の在位中に式年遷宮はなかった。
式年遷宮は1909年の次が1929年。

683 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 00:59:42.86 ID:O3lQTmtS0
>皇室が捏造した家系図のウソがバレるのを防ぐために考古学を妨害するのは止めてほしい

ち な み に ・・・

戦後軍部から弾圧されたとして変に持ち上げられた津田左右吉だが

実は実際には投獄されて無く上告し裁判で闘ってるうちに終戦というgdgdだったりするw

軍部も現体制に話が及ばなきゃ一々古代史まで必死になってなかったっぽいwwww

684 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:00:17.37 ID:p9uPNDb+0
>>679
椎の実やら、銀杏とか拾わなかった世代け?
神社での遊びつーか、そういうものじゃねえよ

685 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:01:00.20 ID:sanQ3LTr0
>>677
答えられないのは猿のお前wwwwww


纏向では九州の土器がほとんど発見されない。
九州勢が征服者とか、あり得ない話し。纏向の出土品が雄弁に語っている。
神武東征は記紀の捏造。

 

686 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 01:01:46.56 ID:8tkQpL330
>>683
そんなのどうでもいいですから、古墳の発掘許可をしてくださいよ

687 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:01:49.87 ID:FkKINCoI0
>>663
カトリックの中にメメント・森(死)がたくさんあるだろう
ちょっとキリスト教とカトリックが布教上でその土地の古代の神々や神話を
どれほど取り入れてるか学んだ方がいいよ

688 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:01:56.59 ID:8K+gloNi0
シンボルから推測すると本来フリーメイソンは下エジプト関連でなければ行けないw
そしてエジプトは西守護広目天で聖櫃は毘沙門天のシンボルだからなんで探してるの?って話にw

689 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:02:08.36 ID:1XrPDprJ0
>>456
そもそも「偽書」ってのは。「事実と違うことを書いている書物」ではなく
「その出自を偽っている書物」のことだぜ?

その定義で行くと、世の中のフィクション作品は全部偽書ってことになるだろ。
バカなの?

690 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:02:36.37 ID:Eb7xuHrc0
>>598
高千穂は秋篠宮殿下、出雲は紀子様が。

691 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:03:04.01 ID:CaSwAbS60
>>625
だな、投馬は、鉄が取れる斐伊川
青銅を大量に埋めた神庭荒神遺跡
さらにスサノオ、国譲り神話とリンクすれば出雲しかないだろ、
吉備はサポート隊だわ。
ヒトデ墳に特殊きだいあるしな。

692 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:03:24.98 ID:PQnrJzXn0
>>684
それは、ちゃんと神主とかいる神社で遊んだ

怖くて近づけなかったのは森ボーボー手入れほとんどなしの方ね
オバケ出そうな雰囲気だったんよw

周囲から田んぼも無くなって住宅街とスーパーになったんで
宮司のいない小さい社はしょうがねぇかなぁと。

693 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:03:55.21 ID:ddUO58EQ0
三種の神器って古事記日本書紀より前にあったのか、古事記日本書紀を元に誰かが作ったのかどっちなんだろうね
本物が残ってれば年代測定とかしたら色々わかりそうなのに残念だよな
まあ残ってたとしても皇室のものをそういう調べ方とか出来ないだろうけど

694 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:04:21.04 ID:970ENUM30
>>663
そんな事は無い。
トーテムポールだって森の中だ。
それと神社の社は中国から来たものであって、日本古来のものではない。
日本の神道は自然崇拝が基本。神奈備であって、決して社を重視するわけではない。

695 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:04:48.07 ID:290VB9pt0
もともと、コミンテルンの指示の下で日本の自信をそぐ作戦の一つが日本史批判なんだが、その批判内容を無批判で信じている人って何なの?バカなの?

696 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:04:58.19 ID:sanQ3LTr0
>>689

それはオレが指摘したことだよ猿wwww

>>353>>415←こいつに言え猿www

 

697 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:05:09.22 ID:O3lQTmtS0
>>689
>その定義で行くと、世の中のフィクション作品は全部偽書ってことになるだろ。
>バカなの?

そう。そもそも記紀なんて当時見ることが出来たのはほんの一握りの人間

今みたいに本やネットで見ることが出来て
万人から真偽を問われるような時代じゃないからなw

698 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:06:18.47 ID:8K+gloNi0
一応本来の御役目で△に目の猫の目マークさんは北エジプト監視の御役目だったんだろうけど
歴史の流れ上血や酒によってブン投げたはずなのになーw

そしてラーマーヤナの流れで日本に聖櫃は着いた

699 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:06:47.82 ID:XLJ0bd/C0
>>682
d
戦前も20年周期でやってたんだっけ
1909年は明治天皇も崩御の1・2年前だから体調の関係で見合わせてたかも
1929年のあとに言ってるなら裕仁はけっこう遷宮後の伊勢参拝行ってるな

700 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:07:12.12 ID:290VB9pt0
>>697
そのほんの一握りの人っていうのが、有力豪族の主なんで、変なことはかけないんだけど。
そもそも、その時代、庶民は文化とは関係ないよ。

701 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:07:31.55 ID:dLgXIZ8I0
>>658
そもそも日本もだが

702 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:07:49.83 ID:dQ9tEI0B0
>>375
熱田神宮が入っていない時点で…

703 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:07:55.09 ID:O3lQTmtS0
>>691
日本海ルート説か・・・

いずれにせよ行程記事の解釈なんてかつての邪馬台国ブームの肝だったが

今どきそんなものに拘泥してる学者いないだろwwwwwww

704 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:08:40.46 ID:+6VSlTAJ0
剣と勾玉の画像はないの?

705 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:08:45.85 ID:8K+gloNi0
>>698
北エジプトじゃなくて下エジプトの南の監視でしたスミマセン

その為に北に下エジプトに赴任

706 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:09:35.90 ID:0o4zT7a70
このとても大事な儀式の時に、東宮一家は
遊びに行ってるんだよね。

わけわからんw 自宅でゆっくりしていれば
いいだけだと思うんだが

707 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:10:35.60 ID:O3lQTmtS0
>>706
鬼女さんですか?

708 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:11:48.00 ID:sanQ3LTr0
>>691
違う。九州西都原の妻だと思われ。
 

709 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:12:07.21 ID:VP9nkZYB0
>>681
>武装は重いよ

で、重量は?w戦国西洋でさえ甲冑、フルメイルは貴重で高価だから一部の層にしかできない訳だが

文献スルーってあほですか?シッキム王国は移民がマジョリティだから、発掘した数多の移民の痕跡を見て支配層は移民と言ってしまうレベルw

文献スルーの騎馬民族征服王朝ファンタジーなんかはかなり有名だと思いますよ?

それと自分は「神武東征は3世紀」という妄想も否定してるwww
記された時代からして紀元前でしょw

710 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:12:42.75 ID:8GN+ZVXp0
>チャチャ丸
出て行け、汚らわしい

711 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:12:45.51 ID:290VB9pt0
>>701
言葉が足りなかった。チベットやアラブも本来姓がないんだよ。
日本の原住民の縄文人も姓がなかったんじゃないかと。(推測)
弥生人(揚子江流域の華人)は姓があっただろうけど。
それで、天皇家も縄文系だろうから、他人から区別の必要がないし、姓がないままきたんだろうと。

712 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:12:53.09 ID:PgE9VPcO0
ありがたや ありがたや

713 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:13:07.37 ID:tKSjDov50
初代天皇はどうして天皇になれたのか疑問。
稲作や芋の栽培技術が高かったのかな。
又は誰よりもアサリやシジミを獲るのが上手かったとか。
この辺りの謎を解いて欲しいけどな。
今のままなら単に洗脳されてるだけで
天皇は胡散臭い変な宗教の教祖さま、国民は騙された信者みたなものだ。

714 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:13:13.24 ID:970ENUM30
>>706
何の問題があるのか?
東宮には東宮のするべきことがあり、それを行っていれば何の問題もない。
何で天皇が行うべき事に東宮が付き合わなくてはならないのか?
その方が疑問だ。

715 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:13:19.62 ID:8K+gloNi0
そいや神武はキリスト扱いでアテン神(夕日のラー)から次代を受け継いだツタンカーメンの可能性も

716 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 01:13:36.01 ID:8tkQpL330
というか、今の天皇と皇后は

「なるべく普通の家庭のように」

という方針なので、春休みに孫がスキーをするのは大賛成でしょ
それに文句を言うのはおかしいよ

717 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:14:38.29 ID:sanQ3LTr0
>>709
纏向では九州の土器がほとんど発見されない。
九州勢が征服者とか、あり得ない話し。纏向の出土品が雄弁に語っている。
神武東征は記紀の捏造。

纏向では九州の土器がほとんど発見されない。
九州勢が征服者とか、あり得ない話し。纏向の出土品が雄弁に語っている。
神武東征は記紀の捏造。

纏向では九州の土器がほとんど発見されない。
九州勢が征服者とか、あり得ない話し。纏向の出土品が雄弁に語っている。
神武東征は記紀の捏造。

纏向では九州の土器がほとんど発見されない。
九州勢が征服者とか、あり得ない話し。纏向の出土品が雄弁に語っている。
神武東征は記紀の捏造。

纏向では九州の土器がほとんど発見されない。
九州勢が征服者とか、あり得ない話し。纏向の出土品が雄弁に語っている。
神武東征は記紀の捏造。


具体的な重さとかどうでもいいわwww武装が軽いと思う猿と議論になるか猿wwwww
バカか猿wwwww
紀元前だったらますます物理的に神武東征は無いわ猿wwwwwww
いろいろ猿だなこいつはwwwwwwwwwwwwwwww
 

718 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:14:57.04 ID:xoZqpCXZO
>>668 考古学てのは内戦を封じる古代の知恵を改良しながら続けることより大事なのか?
あんたがあんたの仮説を検証したいのはあんたのエゴだろ?
公共の福祉に反する自由など認めようがないじゃないか。
ダ・ビンチは見つかれば死刑を覚悟で死刑囚の墓を暴き死体を解剖して絵画の糧とした。
あんたが言う皇室の虚構は暴くと誰がどんなふうに利益になるんだ?
要するにあんたは盗撮野郎と大差ない。カメラを考古学と言いかえただけなのさ。

719 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:14:57.83 ID:VP9nkZYB0
>>697
>そう。そもそも記紀なんて当時見ることが出来たのはほんの一握りの人間

支配層が見れば良いだけの話だが
バカなの?
あと信仰を集める為に神社関連でも庶民に伝えるよねw

720 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:15:27.16 ID:290VB9pt0
>>714
天皇と皇太子の仲が悪い、または、そう噂されることがまずいのよ。
仲が良ければ、それこそスキーだろうが乗馬だろうが好きなだけしていただいて結構

721 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:16:11.61 ID:O3lQTmtS0
>>711
>天皇家も縄文系だろうから

それはないだろう

「天孫降臨神話」という北東アジア系の神話を始祖神話のキモに持つ一族とすれば
普通に考えれば大陸半島系

むしろ神話の中で神武が畿内入りして駆逐してる「土蜘蛛」が縄文人のイメージに近いwwww

722 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 01:17:05.09 ID:8tkQpL330
>>720
今の天皇と皇后は

「なるべく普通の家庭のように」

という方針なわけです
親子の仲がギクシャクするのは「普通の家庭」でも、よくある事ですよ

723 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:17:58.96 ID:dQwsFeKv0
なんで鏡はないの?

724 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:18:17.54 ID:8K+gloNi0
>>717
神武がツタンカーメンだとするとヒッタイト辺りとの戦争がそれかも

725 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:18:22.02 ID:O3lQTmtS0
>>719
>支配層が見れば良いだけの話だが

だからそう言ってるんだよ白痴

ニホンゴワカリマスカ?

726 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:18:56.87 ID:d1lWuJkE0
>>691
於投馬でイヅモという話もあるな。
まあ確かに魏志倭人伝時代もしくはチョット前の出雲は、
青銅器の埋納や四隅墳墓で、ある種の隆盛を極めてたからな。
あれでヤマト政権が出来なければ、イヅモが「のちの日本」になってた可能性もある。
そうすると、イヅモ魂とかイヅモなでしことかいう言葉が出来てたろうな

727 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:19:47.31 ID:10wGFKmE0
ってゆーか一週間ぐらい前にベトナム訪問あったよね?
働かせ過ぎしゃないのか…

728 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:21:15.33 ID:h/7e2YMQ0
現物を見てみたい

729 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:21:34.14 ID:0o4zT7a70
>>724
その発想はなかった。
世界各国に残る神話とか面白いからね。

古事記今読んでるけど、やっぱり味わい深いな。
普通のご家庭もいいが、やっぱりあの家の一員で
ある限りは、いろんな行事、もっと参加してほしいと
思うだけ。そんなに具合が悪いんじゃしょうがないけどね。

730 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:21:45.21 ID:970ENUM30
>>720
馬鹿か?
天皇と皇太子が仲が悪い事に何の問題があるのか?
天皇、皇太子共に公務、祭事を行えば何の問題もない。
それ以上はプライベートの話だ。
それを詮索する事は日本国民として恥ずべきこと。
お前のような奴は日本から出て行け。

731 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:22:08.41 ID:8K+gloNi0
>>724
神武東征の事

東北が鬼門とか言われるのはこの辺りの扱いんだろうか?

732 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:22:28.79 ID:O3lQTmtS0
>>726
何で各地にそれまでの弥生墳墓の規模をはるかに超える首長墓が出現しだした時代

中心となったのが吉備でも出雲でも無く

近畿に限っても海に面した河内でもなく
内陸の大和だったのかは根本的な謎だわな

733 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:22:44.05 ID:bywAs5aU0
>>702
熱田や草薙の剣は、畿内大和が
出雲(伯耆含む)+吉備+越の日本海神連合と
和合して鉄を手に入れ、安定支配勢力化した後に

宿敵、東国連合(美濃〜常陸)を大規模戦闘の末、
支配下にした軍事的象徴だから、
こういう太陽信仰の宗教的レリック枠ではない。

734 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:23:09.74 ID:8GN+ZVXp0
>チャチャ丸
レスするな、消えろ

735 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:23:57.51 ID:oKYJsB4C0
>>13
その当時、硬い翡翠を加工する技術なんぞ
食糞土人半島には無かったということだな。
思えば、日本の研磨切削技術はそのころから
今に至るまで脈々と培われていることになる。
宝剣・璽・鏡は、その技術の象徴的な集大成だったわけだ。

736 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 01:24:17.89 ID:8tkQpL330
今の天皇と皇后は

「なるべく普通の家庭のように」

という方針で、皇太子たちを、なるべく自分たちで育てたわけです
皇族は、家族と引き離して、他人が育てるのが普通でしたが、それを拒否した
普通の家庭と同じことをするなら、普通の家庭の問題や苦しみを抱える事もあるわけです
そして、それは、天皇と皇后が望んだことです
皇太子の結婚だって、皇太子妃が悩んで精神病になってしまうのだって、
やっぱり、それは

「なるべく普通の家庭のように」

という天皇と皇后が若夫婦だった頃の決断からスタートしているわけです

737 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:24:22.65 ID:ddUO58EQ0
>>713
今の日本の文化の大元が飛鳥平安期にあってその時の最高権力者であり脈々と現在に続いてる(一部怪しいけど)から偉いんだよ
初代とか神話期の天皇なんか付け足し

738 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:25:50.02 ID:8K+gloNi0
まーねるか

739 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:26:39.27 ID:970ENUM30
>>737
天皇が最高権力者になったことなんて、日本の歴史の一部分でしかありませんよ。
歴史を語るなら、もうちょっと正確に書きましょう。

740 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:27:03.37 ID:VP9nkZYB0
>>717
何の反論にもなってない

おまえの文献スルー脳は
・騎馬民族征服王朝説
・シッキム王国
等を間違いなく誤認するレベルwwwwww

で、重量は?w戦国西洋でさえ甲冑、フルメイルは貴重で高価だから一部の層にしかできない訳だが
そこ重要なのに何でスルーするのかな?

文献スルーってあほですか?シッキム王国は移民がマジョリティだから、発掘した数多の移民の痕跡を見て支配層は移民と言ってしまうレベルw
文献スルーの騎馬民族征服王朝ファンタジーなんかはかなり有名だと思いますよ?

文献通りの紀元前をバカにする根拠は????

2013 【考古学】奈良の唐古・鍵遺跡から九州土器 近畿初、弥生中期に交流
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1384516728/
【社会】奈良の弥生時代遺跡から九州の土器…近畿で初
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384526222/
(2013年11月15日18時36分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20131115-OYT1T00975.htm
>1988年に出土した遺物から、北部九州で作られたとみられる弥生時代中期中頃(約2200年前)の土器片1点を確認したと町教委が15日、発表した。

2005年 百済武寧王陵から出土した王と王妃の木棺も、日本列島だけに自生する金松判明
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/030000000020050615092849K8.html
2011 【属国】「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる
http://same.ula.cc/test/r.so/kamome.2ch.net/news4plus/1314271878/
2012 【韓国】5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ[11/27]
http://same.ula.cc/test/r.so/awabi.2ch.net/news4plus/1353955426/

741 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:27:56.19 ID:p9uPNDb+0
>>694
中国からw
全然関係ないけど、トーテムポールだのは全然違うだろう意味がw
よその国のお方なら煽るのやめてくれる?
馬鹿じゃないのあんた

742 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:30:01.44 ID:VP9nkZYB0
>>717
これも
2013年<桜井・大福遺跡>筒状銅器 県内で初出土
http://web.archive.org/web/20130425213621/http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/news/20130422-OYT8T01409.htm
>田中晋作・山口大教授(考古学)は「筒形銅器は韓国で多数見つかり、
>朝鮮半島起源と考えていたが、筒状銅器が大和王権中枢部で見つかったことで、
>筒形銅器も日本列島で作られた可能性が高まった」と話している。

2005年 百済武寧王陵から出土した王と王妃の木棺も、日本列島だけに自生する金松判明
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/030000000020050615092849K8.html
2011 【属国】「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる
http://same.ula.cc/test/r.so/kamome.2ch.net/news4plus/1314271878/
2012 【韓国】5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ[11/27]
http://same.ula.cc/test/r.so/awabi.2ch.net/news4plus/1353955426/

2012 【邪馬台国】 弥生後期「倭国大乱」期の「近江系土器」、韓国南部で出土 「近畿系」土器の出土は初
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1327754284/
>2005年に韓国の研究所が金海(キメ)市の会〓里(フェヒョンニ)貝塚を発掘調査したところ、
>三韓時代(紀元前1世紀〜3世紀ごろ)後期の層から日本の弥生土器が出土した。
http://mainichi.jp/enta/art/news/20120125ddm014040131000c.html

2013年 【社会】弥生時代に鉄精錬の可能性…壱岐に地上炉跡★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387243235/
>鉄生産用の地上炉跡が見つかったと発表した。弥生時代の地上炉跡は国内で初めての発見。

2013 釜山広域市加徳島新港予定地から、新石器前期代の人骨14体と黒曜石の矢尻が出土

743 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:31:27.55 ID:CaSwAbS60
>>726
出雲は7世紀くらいの名称じゃないか。
大社を建築せざるを得ない時代の。
スサノオがアマテラスへの狼藉で
さかはぎの馬を投げつけたという神話と、投馬という国名が気になるわ!

744 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:31:55.90 ID:GsgJAfFH0
剣は壇ノ浦だかに沈んだんじゃねかった?

745 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:32:48.86 ID:970ENUM30
>>741
神道おける社の起源は中国が定説ですが?
たとえば、出雲大社の社の内壁は黄色で描かれています。
これは、老荘思想の伝来とされています。

また、森と宗教施設と言うのなら、トーテムポールは代表例と言えます。
私は馬鹿ではありません。

746 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:33:40.02 ID:bywAs5aU0
>>694
社の原型は縄文期からある。
おそらく舟同様、南方から中華文明以前に日本に
来た物だろう

747 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:34:12.32 ID:1XrPDprJ0
>>696
誰にでも噛み付いてんじゃねーよキチガイ。レスアンカー位確認してからレスしろよ低脳

748 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:34:54.98 ID:VP9nkZYB0
>>737
>付け足し


任那日本府的ネタや百済武寧ネタもゴロゴロでてるワケよw

2005年 百済武寧王陵から出土した王と王妃の木棺も、日本列島だけに自生する金松判明
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/030000000020050615092849K8.html
2011 【属国】「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる
http://same.ula.cc/test/r.so/kamome.2ch.net/news4plus/1314271878/
2012 【韓国】5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ[11/27]
http://same.ula.cc/test/r.so/awabi.2ch.net/news4plus/1353955426/

2013年 【社会】弥生時代に鉄精錬の可能性…壱岐に地上炉跡★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387243235/
>鉄生産用の地上炉跡が見つかったと発表した。弥生時代の地上炉跡は国内で初めての発見。

2013 釜山広域市加徳島新港予定地から、新石器前期代の人骨14体と黒曜石の矢尻が出土
http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/e/42300e21798b9b3c59df0af3c9e8d822
2013 康津・永波里古墳 韓国で14番目の前方後円墳が見つかる
http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/c/3c03c96f1d79bd51a77313bf67b81ba1


2012 金海大成洞古墳群88号墳は4世紀第3四半期築造とみられ、巴形銅器2点、銅鏃など倭系の遺物が出土した。
http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/e/1ec5e4fc0ea8cace0762e3ed37660a1c
2012 金海市・良洞里遺跡 4世紀の円筒形鉄器(儀器)が出土
http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/e/25ca46f432169b78ac5ef20e96b4391a

749 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:35:23.14 ID:oKYJsB4C0
更に宝剣は鉄の鍛造技術・鏡は鋳造技術の水準を象徴するものでもあるな。
なかなか興味深いw

750 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:35:23.62 ID:xoZqpCXZO
>>713 おそらくだが
温厚で器用な縄文人がいて、大天災で人口が伸び悩んでた。
次に、中央集権の渡来人が大陸から来て、復興力が飛躍的に強化された。
その次に、青銅渡来人がやってきて銅器の製造と普及をした。だが武器は渡来直後のコンパクトで鋭い形から、みせびらかす用途に変わってゆく。おそらくこれが天皇家を含む主要な豪族群だろう。
次に、はるかに好戦的で権力志向な鉄器渡来人が8族いっせいにやってきた。その寓意がヤマタノオロチだろう。
青銅渡来人は策によって鉄器渡来人を殲滅し鉄の精錬技術を継承した。
戦利品が天叢雲剣。おそらく陶磁器の耀変天目に匹敵する奇跡の傑作なのだろう。
おそらく石炭の露天鉱脈が見当たらないない日本で工夫されたのが鋳造に代わる鍛造技術。
 
こんな感じかと

751 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:36:39.34 ID:QXrOoMdP0
>>736

早い話が育児放棄するようなヤリマンを皇太子妃に
迎えれば良かったてこと?w

752 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 01:36:51.32 ID:8tkQpL330
>>749
輸入品でしょ
日本じゃ作れません

753 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:37:19.05 ID:sro5UBx70
>>17 碓井峠にあるんでしょうね?だっけ(うろ覚え)

754 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:37:55.03 ID:1XrPDprJ0
>>697
そういう意味じゃねーよ。中身が真実であったとしても昨日編集した物を物を
「我が家に代々伝わる歴史書なり」って発表したらそれは「偽書」だし
中身が全部嘘っぱちでも、出自を明らかにして発表すればそれは偽書ではない。
中身の真偽を定義の定まっている「偽書」って単語で表現するのがまずいってことだ

755 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:39:45.81 ID:DAfNE5eU0
草薙の剣は熱田神宮にあるのではなかったのかな?

756 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:39:47.32 ID:9JGl6sHbO
>>373
愛子ちゃんが小さくて、雅子が引きこもる前、葉山か須崎の御用邸で一緒に静養してたし

757 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:40:35.13 ID:970ENUM30
>>746
馬鹿な事を言うんじゃない。
中華文明以前にどの文明からあれだけの建造物が文化として日本に来たのか?
木造だぞ。メソポタミアか?
お前達は、何でも中国由来を許さないんだな。
朝鮮人と同じだ。
神道における社は、道教由来である事が定説である。

758 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 01:41:48.90 ID:8tkQpL330
>>751
良いか悪いかの話はしていないですよ
事実をそのまま書いているだけです

現在の天皇は、昭和天皇に育てられていません
父親である天皇と引き離されて育てられました
現在の皇太子も、そのように育てられてもおかしくはなかったのです
ですが、現在の天皇、皇后は「なっるべく普通の家庭のように、私たちで育てたい」と決断しました
それと同時に、一般家庭でも起こり得る嫁姑問題なども皇室に入ってくるわけですよね
それは当たり前のことなんです

良かったか悪かったかは他人である私が言うことではありませんよ

759 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:42:03.50 ID:CaSwAbS60
>>753
3世紀の麦わら帽子が発掘される可能性は0%

760 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:42:22.39 ID:VP9nkZYB0
>>725
「全部偽書」に対し頷いたから怒ってんだよwwww

これ説明できる?

2005年 百済武寧王陵から出土した王と王妃の木棺も、日本列島だけに自生する金松判明
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/030000000020050615092849K8.html
2011 【属国】「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる
http://same.ula.cc/test/r.so/kamome.2ch.net/news4plus/1314271878/
2012 【韓国】5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ[11/27]
http://same.ula.cc/test/r.so/awabi.2ch.net/news4plus/1353955426/
2012 金海大成洞古墳群88号墳は4世紀第3四半期築造とみられ、巴形銅器2点、銅鏃など倭系の遺物が出土した。
http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/e/1ec5e4fc0ea8cace0762e3ed37660a1c
2012 金海市・良洞里遺跡 4世紀の円筒形鉄器(儀器)が出土
http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/e/25ca46f432169b78ac5ef20e96b4391a
2012 【邪馬台国】 弥生後期「倭国大乱」期の「近江系土器」、韓国南部で出土 「近畿系」土器の出土は初
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1327754284/
>2005年に韓国の研究所が金海(キメ)市の会〓里(フェヒョンニ)貝塚を発掘調査したところ、
>三韓時代(紀元前1世紀〜3世紀ごろ)後期の層から日本の弥生土器が出土した。
http://mainichi.jp/enta/art/news/20120125ddm014040131000c.html
2013 【考古学】奈良の唐古・鍵遺跡から九州土器 近畿初、弥生中期に交流
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1384516728/

761 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:42:54.39 ID:xoZqpCXZO
>>752 中国は鉄を鋳型に流す鋳鉄。日本は木炭しかなかったから最初から鍛造。実は鍛造技術は苦肉の策。のち鍛造のほうが優秀と判明。

762 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:44:57.53 ID:6tVsuR+N0
なんで神武天皇は奈良の橿原を都としたのだろうか?

763 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:45:56.12 ID:BeqNfIy80
>>667
源平合戦の時に宮中にあった剣は既にレプリカだろ
本物は日本武尊が関東成敗の帰りに熱田に返してるんだから

764 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:46:39.29 ID:8nnIoVXl0
>>762
鹿が沢山いたからだろ

765 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:49:16.64 ID:DAfNE5eU0
>>762
諸説あるが自分は地震と津波と思っている
約2000年前に高知県に70mの津波が来たのが分かっている
同時期に大分の竜神湖も20mを超える津波が来た
日本初期には洪水と記されているが津波と思う
神武天皇は津波の来ない土地を求めて宮崎の美々津から旅立たれた

766 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:49:38.01 ID:VP9nkZYB0
>>717
もう一度言っておくぞ

・自分は「東征3世紀ネタは文献にないので否定している」

・自分は九州発でなくても良い、船を利用してなくても良いと思っているw

・文献スルー脳学者が生み混乱させたのが「騎馬民族征服王朝説」

・文献スルー脳は「移民がマジョリティのシッキム王国を、発掘された移民遺物の多さを見て『移民こそ支配層』と誤認する」

・フルメイルでも船には乗れるwwwそもそもフルメイルは高価且つ稀少w西洋や戦国時代でも軽装備だらけw

というね

あとこういう文献との一致も

2005年 百済武寧王陵から出土した王と王妃の木棺も、日本列島だけに自生する金松判明
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/030000000020050615092849K8.html
2011 【属国】「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる
http://same.ula.cc/test/r.so/kamome.2ch.net/news4plus/1314271878/
2012 【韓国】5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ[11/27]
http://same.ula.cc/test/r.so/awabi.2ch.net/news4plus/1353955426/

767 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:50:03.49 ID:bywAs5aU0
>>757
中国人とはDNAの違う縄文系日本人が
黄河文明の遥か昔から社の原型を作り、日本に住んでいたのだよ。
日本の土器は黄河文明の遥か1万年前からある。

縄文時代と言うのを知らなければ調べてみるが良い。

768 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:50:34.07 ID:Uun0H6fe0
>本物は日本武尊が関東成敗の帰りに熱田に返してるんだから

いや
熱田に返した訳じゃない
と言うかそもそも熱田には祀られてなかった
元々は伊勢にあったんだからw

769 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:51:35.02 ID:BeqNfIy80
>>686
ダメ。キトラとか最新技術(仮)で発掘調査した古墳がことごとくやられてる
もう少し技術開発を進めてからじゃないと危なくて開けさせられない

770 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:52:04.23 ID:O3lQTmtS0
>>757
>神道における社は、道教由来である事が定説である。

確かに五色の玉砂利は五行説
南向きなら「天子南面す」
背後に山を負うのは四神相応・・・etc

とぱっと考えてもその節は一見正しそうだが

問題は社の原型をどこまで遡って見るかだろう

例えば銅鐸を地中に埋納したその上に
簡単な木製の構造物があったと思われる跡があるが
同じ様なものが山中や麓に作られてたかもしれないし

771 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:55:26.65 ID:oKYJsB4C0
>>750
>温厚で器用な縄文人

縄文期から蓄積されていた翡翠の加工技術が、その後銅器文化や鉄器文化が渡来した時に、
金属の研磨切削加工技術として応用されたのさ。
翡翠の天然石を川辺や海岸から収拾して加工するセンスは、金属の精錬においても恐らく精錬度の質の見極めに繋がる
ものでもあっただろうな。

翡翠が靱性を併せ持つ鉱物なのも興味深い。その後の日本刀に見られる玉鋼精錬及び加工技術にも生きてると思われ。

772 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:55:42.92 ID:X43zH6hz0
あめのむらくものつるぎは安徳天皇と海の都にあるはず
ほかのも代替わりしてそう

773 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:56:47.95 ID:290VB9pt0
>>721
は? 北東アジア系の神話ってなんだよ。大陸半島系で天孫降臨神話って、そんな非主流の神話を持つ民族って、具体的に何民族だ?

774 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:59:11.34 ID:CaSwAbS60
>>713
最新のモノを持っていたからだろう
武器、船、薬、思想、技術

刺激のある食い物とか

775 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 01:59:38.04 ID:970ENUM30
>>767
つまり、土器を作ったのだから、神社の社も中国由来では無いと言うことだな。
土器を造ったのだから、全て日本にあるものは、中国の由来のモノは無い!
って言い張るんだな。

馬鹿だろ。

776 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:01:48.84 ID:Eb7xuHrc0
あいこ自閉症

777 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:02:06.27 ID:DAfNE5eU0
>>774
大国主は何故に戦わなかったのだろうね?

778 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:02:38.43 ID:290VB9pt0
>>713
コメ作りの技術があったんだよ。
天皇家と仲良くなれば、領民を飢えから救えるからね。

779 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:03:00.56 ID:970ENUM30
>>770
銅鐸の上の構造物に、現代の社のようなほぼ統一性がある訳が無い。
それのレベルは神奈備信仰と考えるべきだろう。
現在の神社の形式は中国由来と考えるのが自然。

780 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:03:38.50 ID:odNHliTI0
>>76
出雲の神職?の家は皇室に次ぐぐらい古い家柄らしいね。
井沢元彦の逆説の日本史で見たような気がする。

九州の宇佐は御神託の神社だったっけ?
あそこは数年前ネタになるくらい家督かなにかで揉めてたよね?

781 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:03:42.48 ID:Uun0H6fe0
まあだいたい天皇陵とかされてる古墳はほとんど盗掘に遭ってて
今発掘しても大したもんは残ってないだろうね
キトラ古墳とかはある意味ほとんど無名だったから
保存状態が非常に良かったとも言える
7〜8世紀に作られたであろうとされるキトラ古墳や高松塚古墳でも
被葬者の確認は出来ないんだから4世紀5世紀の天皇陵認定されてる古墳でも
少なくとも文字の記録と言う形での被葬者の特定はほぼ不可能
本当に天皇陵かどうかも確認するすべは無い

782 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:04:22.32 ID:/wuHoH/10
壇之浦で沈んだんじゃ

783 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:05:17.05 ID:290VB9pt0
宇佐神宮は、天皇家がとにかく気にする、気が気でない社。伊勢神宮はほっといても宇佐神宮には干渉する。何か秘密があるんだろう。

784 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:06:38.91 ID:970ENUM30
>>781
本当に盗掘されているのだろうか?
神聖なものとして、手を付けなかった事と言う事は考えられませんか?

785 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:06:44.13 ID:bywAs5aU0
>>775
おい少しは調べたのか?(要返事)

そういう何の知識もない
低レベルな者同士の土人ディベートがしたいのなら
帰国してやってこい。

786 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:06:53.09 ID:DAfNE5eU0
>>782
壇の浦で沈んだのだが高知県で発見されて愛知の熱田神宮に祀られているとの事だった
何が何なのかわからんな

787 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:07:02.46 ID:EMbszYgc0
ヒノカグヅチ、クサナギ、アマノムラクモ
どれが一番強いの?

788 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:08:27.96 ID:oKYJsB4C0
技術の蓄積度からすれば、勾玉がキーストーンになるんだろうな。
文化的に見れば、天然石の加工品は有用な交易材料にもなるわけで。
剣や鏡は、勾玉加工技術の応用的な派生品というか、技術的な応用力を象徴するものなのかも知れない。

789 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:09:21.36 ID:970ENUM30
>>785
敗北宣言ね。了解しました。

790 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:09:29.69 ID:DAfNE5eU0
>>783
伊勢神宮は天皇陛下は一度も参拝されていない
たぶん伊勢はレプリカなのだろう
伊勢神宮をコンパクトにしたのが宇佐神宮
祭神は神武天皇と謎のヒメコ

791 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:10:10.17 ID:O3lQTmtS0
>>773
>そんな非主流の神話を持つ民族って、具体的に何民族だ?

日本民族だなw
まあ「北東アジア」にネトウヨレーダーが反応しちゃんたんだろうがwww

今適当にググった
http://japanese.hix05.com/Myth/myth07.tenson.html

>建国の起源を、祖神の天上からの来臨に求める考え方は、北方アジア諸民族に広くいきわたっている。
>たとえば、ブリアート・モンゴルの神話には、至高神サガンの孫ゲゼル・ボグドゥが、六種類の神器を授かって地上に天下り、国を建てたとある。また、
>朝鮮の神話には、天帝の子桓雄が天符印三個とともに追従の神々を伴い、太白山山上の檀の木をつたわって降臨し、その子檀君のときに国を開いて朝鮮と名づけたとある。
>これらの祖神降臨神話は日本の天孫降臨神話と大変よく似た構造を持っている。
>このため、日本神話と民族の北方起源を示す重要な材料ともされている。
>日本の神話は北方起源説で語り尽されるほど単純なものではないが、北方的要素が支配的なことは間違いないようだ。
>天孫降臨のような、神話の核心ともいえる部分に、それが反映されていることから伺えるのである。

このへんは「比較神話学」ならもう定説中の定説

非主流?馬鹿かお前

オレサマ基準で何でも言うな低脳

ちなみにハワイの神話調べてみろ天地創造・人類の始祖あたりで何処かで聞いたような神話が出てくるからwww

792 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:10:37.11 ID:CzVZBKaY0
>>78
なんかさすがハイテク国家の我が国、とワロタw

793 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:10:48.10 ID:VP9nkZYB0
>>777
無血開城なんてザラにあるwww

土地も狭いし、現に狭いと嘆くし、列島で団結しないとシナにフルボッコにされて終わる

794 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:11:02.13 ID:9JGl6sHbO
今時の何かに例えると、

三種の神器→ヘラ神殿で太陽から採火した聖火の種火
安徳天皇と沈んだ草薙の剣→聖火リレーのトーチ

みたいな感じ?

795 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:11:35.38 ID:BeqNfIy80
>>784
盗掘があるくらいなら堀から保存されてるとは思えない
百舌にしろ巻向にしろさきたまにしろ、盗掘されていたとしたら
古墳自体が田畑開墾などで破壊されていてもおかしくないと思う

796 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:12:31.04 ID:Uun0H6fe0
>>784
>神聖なものとして、手を付けなかった

泥棒さんはそんな事考えませんw
有名だったり大きければ大きいほど
彼らの仕事の情熱は燃え上がりますww
だいたい古墳なんて今こそ宮内庁によって厳重管理されてるけど
江戸時代までの1,000年以上の間、ほとんどほったらかしにされてたんだよ

797 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:12:36.29 ID:bywAs5aU0
>>789
おい
調べたかどうか
縄文時代の知識の有無の確認が敗北宣言になるんだよw

お前も知識もないのに中華起源説ほざきたいだけの
朝鮮人と変わらん土人か?ん?

798 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:14:41.94 ID:DAfNE5eU0
>>793
戦いがあったのは事実なのだがね
神武天皇の二人の兄も戦いで死んでいる(神話)
だが大国主命があまりにもアッサリし過ぎ
同じ物部系で神武天皇が位が↑だったのだろうか?

799 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:15:28.64 ID:oKYJsB4C0
>>752
なるほど。
鏡は渡来した交易品である可能性が高いわけかw
鉄器に関しては、砂鉄から生成する玉鋼があるがな。

>>761
ですね。
勾玉加工で培った、対象物の質と靭性を見極めるセンスと加工能力が
玉鋼での武器生成に応用されたと思われます。

800 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:15:56.48 ID:970ENUM30
>>797
だいたい縄文時代に神道の信仰があったかどうかすらハッキリしていません。
その状態で、神道における社の由来を議論する事がナンセンスです。

神道における社の起源は中国です。

801 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:17:28.15 ID:BeqNfIy80
>>798
タケミナカタ率いる本隊が諏訪制圧のために出はらっていたため
包囲されたオオクニヌシが時間稼ぎをしたとかな

802 :馬鹿の壁 ◆GS40HbbwOo @転載禁止:2014/03/26(水) 02:17:59.60 ID:zHLbEbTV0
>>86
韓国と百濟とは関係がない

お前の意見はアメリカ人とインディアンが同じ土地にいるだけで
直接関係があるとかいう暴論だ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

803 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:18:38.75 ID:VP9nkZYB0
>>791
連呼リアンってだけで脳内バラしちゃってるレベルだな
神話というか国の成り立ちは単純ではあるから被るわな
他の神話の類似で出自を決めるって無茶ブリ過ぎ

類似起源は皆同祖論か?

804 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:18:40.68 ID:bywAs5aU0
>>800
で結局、縄文時代については調べたの?

805 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:20:04.45 ID:nurmuNZf0
天皇が動き出したか

806 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:20:15.49 ID:4QvGZKRT0
剣って熱田神宮にあるのかと思ってた

807 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:21:49.38 ID:970ENUM30
>>796
その辺が大変重要で、日本人が天皇をどの様に考えるかと言う命題の
答えになると思う。
私達は神社で無作法はしません。もし無作法をした人間を見ると、非難したり
諌めたりします。つまり神社に何らかの価値を感じているからで、現在まで
天皇が皇統を繋げていけたのは、このような価値を国民が持っていたからで、
その事から、天皇陵に対しては畏敬を持ったのでないかと思っています。

808 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:21:56.45 ID:DAfNE5eU0
>>801
謎だよね
日本書記の神話によると茨城県鹿島の
イカヅチの神が仲をとりもって神武天皇に
大和朝廷(日本)を建国した事になっている

809 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:23:15.99 ID:CaSwAbS60
>>777
片腕だったスクナヒコに裏切られた。
神武が来たときもう実権のない老人。
正直びびった!

大国主には武勇伝ないよね、女子に助けられるばかりで。

福祉の人だったんじゃないか。

810 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:25:42.45 ID:290VB9pt0
>>791
その人は、なんでも日本神話に結び付けたい人だろ。
北東アジアでは、神話分類では獣祖系であるというのが支配的だと思うよ。違う?

811 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:26:02.44 ID:970ENUM30
>>804
縄文期の日本において神道以前の宗教形式において、現在につながるような”社”
の存在が認められたら、間違いなく現在の神奈備信仰から発展した神道の成り立ち
が全て書き換わります。
そんな大発見があるわけが無い。

812 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:26:17.80 ID:DAfNE5eU0
>>809
大国主は元々近畿圏を統制していたのに
島根まで飛ばされちゃった
老人だったのか〜

813 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:26:50.45 ID:DNT2gwvB0
ちょっと教えて欲しいんだけど
天皇が今三重に持っていった鏡と剣は形代なんでしょ?
本物?と認定されてるのは熱田の剣と伊勢神宮にある鏡と宮中にある勾玉
三種の神器を神宮に持っていくなら、宮中の勾玉と熱田の剣を持っていけばいいんじゃないの?という疑問と

神宮には鏡があるのだから天皇が持っていく鏡と二つになるよね?代わりに勾玉持っていったら
三種の神器が揃うのになんでもう神宮にある鏡の形代を持っていくの?

あと、宮中にある形代の鏡は殆ど灰と聞いたけど三種の神器って中身確認しちゃダメなの?
剣は熱田に返さなかった時期に天皇が病になったから天皇が見れないのは知ってるけど、後の二つは見ていいの?

すみません、詳しい人教えて下さい

814 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:27:36.84 ID:O3lQTmtS0
>>803

少なくともその類似した始祖神話を持つ集団を祖に持つと考えて何か無理があるのか?
言っておくが大嘗祭はこの天孫降臨のシーンの再現という説もある

言っておくがこれらは俺のオリジナルでも何でもない

ほぼ受け売り

(比較)神話学とかに詳しいやつから見たら
「いろはのい」にも満たないことを言ってると言われる程度の話

で、お前の「縄文・・・」ってご高説には何の根拠があるんだ?

低脳ネトウヨよ

815 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:27:43.14 ID:hvQ0kaFfO
>>590
末子相続だと、神武の弟が九州の本家を継いでいることになるね。

弟の話しは知らないけど。

先に成人する兄たちが、独立してしまうから、
親元には末子が残って後を継ぐ。

816 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:27:51.35 ID:oKYJsB4C0
>>800
磐座信仰というか、尖頭石の信仰は存在したらしいがな。
縄文時代。
周辺から土偶も出土しているようだ。
尖頭石に関しては、山岳信仰に通じる説もあるらしいが、その辺は定かじゃないww
まぁ、古代神道のご神体の話だな。
鳥居に関しては、その後ご神体を安置する為に社を構えた後に添えられた門柱だわな。

817 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:28:47.93 ID:bywAs5aU0
>>811
イエス・ノーだけで良いんだよ。もう一度聞く
縄文時代について調べたか?

818 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 02:28:49.04 ID:8tkQpL330
古代の王は、シャーマンでしょ
シャーマニズム
それと高度な天文学の知識

819 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:30:21.50 ID:oKYJsB4C0
>>791
はいはい。

ニダヤウリスト同祖論ワロスww

820 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:31:15.37 ID:Hlshu7Xs0
金太、勾玉

821 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:31:39.23 ID:Mjz7ynJjO
天皇皇后両陛下が末長く息災であられますように。
願わくば平成の世が百年続きますように。
皇尊弥栄

822 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:32:16.56 ID:JXfvO5u+0
STAP神器

823 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:32:32.50 ID:Uun0H6fe0
>>807
ちとググってみたらこんなページありました

ttp://yamatai.cside.com/yasumoto/tyosyo101.htm

盗掘を受けてない古墳は極めて稀だそうです

824 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:34:17.44 ID:DAfNE5eU0
>>813
こっちが教えてほしいわw
剣は安徳天皇と一緒に壇ノ浦に沈んで
その後、高知県で発見されて愛知の熱田神宮にあるとの認識だった

825 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:34:26.59 ID:970ENUM30
>>816
つまり自然崇拝の域を超えていませんね。
社と言うのは、シャーマンの居場所でもあります。
神奈備、磐座信仰が日本の神道の原型として考えるべきであって、建物の様式
から考えて中国由来と考えるのが無理のない常識だと思います。

826 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:35:07.28 ID:CaSwAbS60
>>812
近畿というか奈良の巻向あたりを支配してたのは大物主だよ!ニギハヤヒね。
大国主は日本海側と宇佐。

827 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:35:32.81 ID:K9lFIXCL0
護憲天皇は速やかに崩御あそばれるべし。

天皇皇后は愛国度が強いニュー速+、既婚女性板から選出されれば良い。

828 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:36:14.59 ID:O3lQTmtS0
>>711   ID:290VB9pt0
>それで、天皇家も縄文系だろうから、

で、結局天皇が縄文系と考える根拠は何一つ出せないのかな?

低脳ネトウヨ君

・・・ったく北東アジアとか半島を含む話をするとヒステリー起こして
何でもかんでも否定してくる

829 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:37:16.03 ID:970ENUM30
>>823
ありがとうございます。
これらの事を加味して天皇制度を考える必要があると思います。

830 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:37:40.29 ID:DAfNE5eU0
>>826
○○大社と名前のつく神社は出雲系だよ
宇佐神宮は神宮であって大社ではないね
つまり宇佐神宮は大国主命系ではない

831 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:37:43.75 ID:Caby54KA0
>>814
なんか他人に食いついてるけど、
当時の日本列島には縄文人の国があって、そこに非難民が日本に流れてきて日本の国で王になれると思う?
縄文王に貢物をして難民として受け入れてくれるように交渉するでしょ。その貢物が水稲の種籾。

832 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:37:57.33 ID:KDY1hozR0
そのまま戻ってくるな
京都に帰れ

833 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:38:39.81 ID:q5X/k0J10
壇ノ浦で沈んだのもレプリカだったなんて・・・
そもそもオリジナルは存在するの?

834 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:39:22.88 ID:BeqNfIy80
>>813
宮中の玉と剣を持って行ったんだぞ
宮中にある鏡の形代は持って行ってない
今、伊勢にあるのは
鏡の本物、剣の形代、玉(本物しかない)

835 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:40:42.50 ID:FtLCnxof0
マジ神器?
神器とか許されるのは平安時代まででおじゃるよね〜

836 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:40:53.50 ID:bywAs5aU0
結局
縄文時代から逃げて中華起源説ほざきたいだけの土人かw
まじチョンと変わらんなchinaも土人

ID:970ENUM30

837 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 02:40:54.58 ID:8tkQpL330
「三種の神器を持ってれば天皇」という政治の道具に成り下がっている時点で意味が無い物ですよ
それを権力者が奪い合う

838 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:41:09.76 ID:970ENUM30
>>817
神道における社の由来が縄文期からで、中国の由来ではなく、南方の他文明である
根拠は?
また、その南方の文明は?

839 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:41:23.54 ID:VP9nkZYB0
>>814
>少なくともその類似した

少ない類似ネタで同祖論を妄想しているから否定しているだけだwww
どこに同祖と書いているんだ?ないだろw
類似ネタはみんな同祖になるのか?って聞いてんのw

840 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:42:20.29 ID:O3lQTmtS0
>>831
>当時の日本列島には縄文人の国があって、そこに非難民が日本に流れてきて日本の国で王になれると思う?

そのストーリーの根拠は?
「思う/思わない」はそれが出てからの話だぞ

言っておくが遺跡からは縄文系・弥生系双方の形質を持つ骨が出てきてたりして

無論時に戦いはあっただろうがどちらかが一方的に相手を駆逐したとかいう話じゃないというか
「縄文人の国」というのも初めて聞いたわ

841 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:43:22.25 ID:bywAs5aU0
>>838
結局イエス・ノーも答えられんのか土人

842 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:44:35.39 ID:DNT2gwvB0
>>834
あ、ごめん鏡をもっていったと思い込んでた。1にも書いてあるのに・・・すまそ

あとすみません、どうせ持っていくなら剣も熱田から頂戴して本物を揃えないのは
何か意図があるんでしょうか?

843 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:45:26.74 ID:BeqNfIy80
>>824
それがおかしいんだよな
日本書紀によると、やまとたけるが伊勢で借りた本物は熱田に返してるから
安徳天皇が壇ノ浦まで持って行ったのは形代のはずなんだよ。
なのに、なんで焦ってわけのわからないこといって発見されたってこじつけなきゃならんかったんだろ?
「海中に没したけど、あれは形代だから、また作って熱田の本物から御霊を分けるよ」
って言っちゃえば済む話だったのに

844 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:45:43.65 ID:oKYJsB4C0
まさか縄文土人が、
他より硬くて比重が重い石の加工技術をたまたま?武器転用して、石器戦争で比重と靭性においてかなり有利な武器で外敵?を撲殺しまくって生き残り、
その後武力的に優位な交易を進めつつ鉄器文化に→今に至る。
or
喧嘩するのも嫌なんで、しょうがないから勾玉パワスト宝飾品セールで交易を進めつつ・・→今に至る

などという可能性は、いずれも大昔ではなかなか口が裂けてもいえないでしょうし、それゆえ神から授けられた三種の神器技術(キリッ!
したわけですね。

これはしかし、評価すべき日本固有の文化的配慮ですね。

845 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:45:50.56 ID:JPvfRFSv0
質問なんだけど
三種の神器の本物が三つ揃うと
まばゆい光に包まれるとか?なにかが起こるんですか?
そーいう伝承ってないんですか?

846 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:45:59.60 ID:970ENUM30
>>841
はい縄文期勉強しましたが、宗教において宗教施設なるものが縄文期にあって、
その施設が現在の神道に影響を与えている等と言う記述はどこにもありませんでした。

これでよろしいか?

>>838に答えろよ。

847 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:46:20.16 ID:CzVZBKaY0
鳥居に似た物はチベットにもなかったっけ

848 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:46:43.62 ID:O3lQTmtS0
>>839
だから同じルーツを持つ可能性が高い
その傍証になるって話で

元々この話のスタートの 天皇=縄文系 よりはちゃんとした根拠になると思うが?

話の流れ読め馬鹿物

849 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:47:49.59 ID:DAfNE5eU0
つまり三種の神器はすでに天皇家に揃っていたってことだな
熱田神宮はいつの間に天皇家に返還したのだろう?

850 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:48:14.85 ID:Uun0H6fe0
>>837
お前、本当の馬鹿だなw
三種の神器持ってれば天皇に成れる訳じゃねえわ、アホ

851 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:48:46.47 ID:BeqNfIy80
>>845
天皇に祟る

852 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:49:47.65 ID:oKYJsB4C0
>>825
いいんじゃねぇの?その方がお前が幸せならそれでw
お前が、
ガワだけかぶせて蓋すれば悦に入れるような素性ならww

自然崇拝は原始的?

違うわなww

ガワしか見えない奴には、死んでも理解できねぇさw
自然崇拝により培われたセンスで、
分子構造レヴェルで対象物を判別する能力を、既に当時の縄文人が体得していたとしたら、どうする?w

853 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:50:49.14 ID:bywAs5aU0
>>846
よしやっと会話を覚えたか土人

じゃあ社の原型はなんだか知ってるな
それがいつからあるかも、誰の手に依る物かも知っているな

それが>>838の答えだと解るな?

854 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:50:59.80 ID:BoTdmR8l0
>>840
Y遺伝子を知らべたら縄文系・弥生系のどちらが支配系だかわかるだろ。
天皇家でも、明治天皇のように縄文系と昭和天皇のように弥生系の2種類の形質がでるだろ。遺跡の骨も2種類あってもそりゃそうだ。
縄文人の国って、今でいうと村みたいなもんだけど、当時としては10万〜20万人日本にいたんだし立派な国だよ。

855 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:51:10.59 ID:BeqNfIy80
しかし、剣はあんなもんだろうけど
玉の箱が大きかったな。
侍従の持ち方から、そんなに重くはなさそうだったけど。

856 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:51:22.55 ID:O3lQTmtS0
>>711   ID:290VB9pt0
>それで、天皇家も縄文系だろうから、

で、結局天皇が縄文系と考える根拠は何一つ出せないのかな?

低脳ネトウヨ君

・・・ったく北東アジアとか半島を含む話をするとヒステリー起こして
何でもかんでも否定してくる

だから「縄文系」とか言ってきたのも
要するに天皇に半島的なるものを認めたくないという

幼稚なネトウヨメンタリティ

違うというのなら何かの根拠となるものを出せ

857 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:52:30.42 ID:DNT2gwvB0
>>855
玉は昭和天皇崩御の時侍従が持った感想では、子供の頭ぐらいの重さで丸みを感じたと
感想を述べてたそうだよ

858 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 02:52:30.69 ID:8tkQpL330
>>850
ヤクザみたいな口調で相手を罵ればいいと思っているのですか
それとも、あなたはヤクザですか?
ハッハッハ

859 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:53:13.30 ID:970ENUM30
>>853
わかるか馬鹿者。
いいから、縄文期の建造物が現在の神道の社の由来だというキチガイ説を
しゃべってみろ。
キチガイ野郎め!

860 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:55:25.11 ID:VP9nkZYB0
>>848
書かれてないのに>>721で大陸半島系と断定しているからだろうが
半島神話は何年に成立したと思ってんだ

比較神話学w似てるから同祖ニダってあほか

ホッポーカクボジン連呼、形質人類学連呼の白馬青牛じゃないだろうな?
被りやパクリ物を見て同祖扱いするなんて滑稽過ぎw

861 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:55:39.85 ID:bywAs5aU0
>>859
おい
縄文時代を調べたんじゃないのか?
物知らぬ嘘つき土人だなぁ

862 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:55:43.20 ID:CaSwAbS60
>>830
じゃあ宗像あたりの北九州と山陰、越を支配したのが大国主、近畿は大物主

宇佐はスサノオも祭ってるから出雲系かと思うな。

863 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:55:48.75 ID:970ENUM30
>>853
結局どこかのインチキ歴史学者のキチガイ説を自分の考察のように書き込んでいる
成りきりキチガイなんだな。お前は。

864 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:55:50.23 ID:W7lABqJy0
>>856
神話ってのは記載されているものだけでなく、記載されてないものも重要なんだよ。
記載されないってのは、もろに美意識が出るからね。

縄文系の根拠っていうより、天皇を渡来系っていうほうが無理があるんだよ。

865 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:56:15.28 ID:O3lQTmtS0
>>854
>Y遺伝子を知らべたら縄文系・弥生系のどちらが支配系だかわかるだろ。

じゃあ調べたものを出せ
「わかるだろう」って話がなんお根拠になるんだ?アホか?

ヤマト王権の発生を3〜4 世紀としてその頃大和には縄文系が多数だったって話があるのか?

近くの唐古・鍵出土の骨は弥生系だったはずだが?

866 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 02:57:24.89 ID:8tkQpL330
後醍醐天皇 「お前の三種の神器は偽物じゃー!ワシが天皇じゃー!」


政治の道具に成り下がっていたわけです

867 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:57:35.47 ID:BeqNfIy80
>>857
それも変なんだよなー
別の記述(たしか江戸時代)では4つの玉が上下二段になってるはずなんだよね
それだと、丸みを感じるって???なんんだよねw

868 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:57:56.82 ID:bywAs5aU0
>>863
ごく普通の日本人なら
知ってる物なんだよ社の原型はw

それを知らぬからさっきから恥かいてんだぜ??

869 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:58:25.34 ID:oKYJsB4C0
>>850
古代の有力者が、加工された勾玉を所望したのが全ての始まりだとすれば、
確かに勾玉を所有した有力者のうちの誰かが、その後統治を進めて天皇になる可能性はあるね。
後は、統合的かつ応用的に技術を発展させられる能力があるかどうかで。

問題は、
これって三っつあるけど、それぞれ一体どういう意味なの?(´・ω・`)
に関する技術的・文化的説明と継承だな。
当時は、それを広く伝播すると後々収拾がつかないことになりうるので、神話を介在させることで象徴化しておいたと。

870 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:58:40.68 ID:DAfNE5eU0
自分が縄文か弥生か分かる簡単な確かめ方

上顎の前歯二本がくぼんでいたら縄文系

871 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 02:59:16.27 ID:970ENUM30
>>861
結局答えられないのね。了解しました。
縄文期の宗教施設が現代の神道の社の由来であると言う記述はどこにもありません。

872 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:00:16.71 ID:JPvfRFSv0
>>851
ええええ
なんかショックーーーーーー
祟るて、、、、そんな殺生なーー

三種の神器の神様が現れて
「フシューーーー、(剣)ワシらの眠りを覚ましたのは誰だーーーおまえかぁーフシュー
 (鏡)願い事を3つ言ってみるがいい、(勾玉)どんな願いも叶えてやろうフシュフシュー」とか言ってくれないんすか?

873 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:01:18.57 ID:bywAs5aU0
>>871
おまえが社の由来を知らぬのさ。
だからトンチンカンな隙だらけのマヌケをさっきから晒している

874 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:01:51.08 ID:970ENUM30
>>868
で?原型って何?
ごく普通の日本人てお前の身内のキチガイ家族のことか?

875 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:02:13.79 ID:8tkQpL330
三種の神器とか言って、馬鹿なことをやってるのを見ると人間って愚かだと思います

876 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:02:51.96 ID:O3lQTmtS0
>>860
だからさあ

話は縄文系というところからスタートしてるんだ
だったら神話でも何でもそれを否定しうる材料出したという話だよ

ある民族集団のルーツを探るのに
神話やら言語を材料にするのがそんなにおかしいのかい?

お前も半島要素が出てきたら火病おこすネトウヨか?

877 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:03:39.37 ID:Uun0H6fe0
仮に天皇家は半島人が由来として、
別にその事を隠す理由なんぞ何も無いと思うが
自分の先祖を誇る精神があるなら尚更ね
イギリスのアングロサクソンなんて堂々と
(現在の)ドイツ領域出身の出自を誇って、イギリスを支配してるよ
ねえねえ
皇室が朝鮮半島出身だとして、何で隠さなきゃいかんの?
チョン鮮人であるってそんなに恥ずかしい事なの?(笑)
まあ現在の感覚じゃ物凄く恥ずかしいのは確かだが
日本人に向かって言う最大の侮辱語は「お前、チョン鮮人か?」だからなあ…
普通の日本人はそれで激怒する ww

878 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:03:49.66 ID:bywAs5aU0
>>874
それを知ってるのは
馬鹿な土人のシナ畜ちゃん以外の賢い日本人全員だわw

879 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:03:58.25 ID:BeqNfIy80
>>862
野見宿禰を半日で連れてきたとか、古代に於いて出雲は大和地方にあったと思われる記述もあるんだよね

880 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:05:01.43 ID:970ENUM30
>>873
いいから社の由来を言えよ。
すぐに論破してやる。

881 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:05:23.16 ID:DP3s0KVr0
今生きてる人は見たことないんだよね?
だとしたらこの箱に入ってると思ったが実際には空っぽってこともあり得るんだよな
でも開ける事はできないのだから空っぽかどうかの確認もできんけど

882 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:06:10.99 ID:2xGeJRL80
>>865
それこそ得意のググれば出てくるだろ。 >Y遺伝子
なぜ支配層のY遺伝子が残るのか少し考えろよ。

天皇家ってのは、もっと前に大和入りしているの。遅くとも河内湾が残る紀元前1世紀。
天皇家の支配の原動力の水稲も、3世紀になったら日本各地に普及しているから、それ以前じゃないと効果ないよ。
爆圧的に稲作が普及したのは紀元前だからそれより先、呉 越 楚あたりの滅亡の後。これが天皇家の大和入り。

883 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:06:42.84 ID:DAfNE5eU0
>>862
竹田恒奏がニコ生でそういっていたよ
○○大社と大社のつく神社は出雲系とね
九州の宗像大社も出雲系だそうだ
アマテラスの三女神が主な祭神なのでびっくりした

884 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:06:57.07 ID:zx6EnE7O0
>>881
X線みたいなので調べたり出来ないん?

885 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:07:12.91 ID:8tkQpL330
「三種の神器が海に落ちちゃったー」
「お前の三種の神器はニセモノだー」

神器って何かね
くだらんですよ

物質的な物ではなく、精神的な物という解釈のほうがいいですわ

886 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:07:18.21 ID:oKYJsB4C0
>>871
ただ川原に転がってるだけ・地面から突き出てるだけの石っころが、地質学的・分子構造的にどれだけ重要なのか
死んでも理解できん奴は、指さして笑えばいいさww

この石に屋根かけて家作ってくれや!ww 豪胆な話じゃないかw

まぁ、それ言われて仮に指さして哂いながら屋根かけた奴は、その後撲殺されただろうけどなww

887 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:07:24.39 ID:bywAs5aU0
>>880
事実を論破とはw
完全に土人頭だね

いいから縄文時代を調べてこい。これ以上恥かかなくて済むぞ?

888 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:07:28.63 ID:970ENUM30
>>878
論破されるのが怖くて逃げるわけだ。
お前が由来を書かないのなら、お前の負け。
由来を書かない限り無視するから。

889 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:08:01.38 ID:BeqNfIy80
>>872
夜中ぐわんぐわん言って寝かせてくれない(鏡)とか、
病気になったり(剣)とか
手元に置いておいて良いのは玉だけ
ホントろくなもんじゃないw

890 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:09:18.09 ID:TTANm/gD0
今日明日伊勢神宮に初めて行く予定だったけど2月末に中止になった。これのせいだったのかよ!

891 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:10:02.71 ID:JPvfRFSv0
三種の神器

なぜ 3 なんだろう

3 にまつわる約束事みたいのがあるのかな

三国志とか三冠王とか、、、なんで 3 なんでしょうか

892 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:10:43.91 ID:3htmeRQH0
そもそも天孫降臨して後、天皇家は天孫の純血を保っているわけではなく、
人間と交わり子々孫々続いてきたんだから
半島経由の遺伝子が混じっていても何ら問題はない。
むしろ調べることで国内外で騒ぎになるのを避けるために知る必要はない。
それと墓をあばくのは宗教的霊的観点から論外。

893 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:11:24.51 ID:bywAs5aU0
>>888
おもしろい無教養なシナ土人さん
もうちょっと遊ぼうぜw

日本の歴史に興味あるなら色々勉強してみな、実に面白いから

894 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:11:33.73 ID:oKYJsB4C0
>>889
>夜中ぐわんぐわん言って寝かせてくれない(鏡)とか、
>病気になったり(剣)とか

ワロタww

まぁ、鉄器や銅器の加工技術に関する機密保持とか継承の方が、よりナーバスな問題だったんだろうね。為政者的には。
玉は、見方を変えれば、単なる石ころだし。
富の象徴としての意味合いしか無いからな。表向きには。

895 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:12:00.88 ID:MA2wZBAz0
剣と鏡って皇居用と神社用で2つずつある言うてたやん

896 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:12:17.24 ID:O3lQTmtS0
>>882
>それこそ得意のググれば出てくるだろ。 >Y遺伝子

逃げるなよネトウヨ君

そんなもんどうやって調べるんだ?

まあ縄文人の方は骨から分かるのかな?Y染色体
(染色体って骨から分かるんかね?)

で問題は照合すべき天皇の染色体ってどうやって調べるんだ?

そんなもの一般に開示されてるのか?w

結局何の根拠もないじゃないかw

897 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:12:42.00 ID:sPpKnn4o0
>>835
昭和天皇が終戦を決断したのは熱田の剣を米軍に奪われることを懼れたためだが…

898 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:13:20.10 ID:8tkQpL330
海に落ちてなくなっちゃうとか、なんなんですか
いらないじゃないですか
そんな物

899 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:13:32.14 ID:BeqNfIy80
>>883
宗像はアマテラスが生んだけど、素材がスサノオの剣なので、スサノオの子だよ
出雲と宗像では祭祀形態に共通性があまりないから違うと思うな

900 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:13:33.99 ID:VP9nkZYB0
>>876
>だからさあ話は縄文系というところからスタートしてるんだだったら神話でも何でもそれを否定しうる材料出したという話だよ

>>721で大陸半島系と断定しているだろうがwwww
で、半島神話はいつ作られたものなの?

その論拠が妄想で成り立ってるからツッコミ入れてんだよwwww

被り・パクリは民族同祖論を暴論すぎと言ってなにか問題が?

王が征伐する話はみんな同祖か?www

おまえの定義する範囲次第で、何から何まで同祖扱いされる危険性があるwwww

類似ストーリーによる同祖論は好き勝手に決め付けられる危険性があるワケですが

あと昔の半島は何ら問題ないぞ?

半島には韓国人より前から日本人も住んでいたし、寧ろ昔の半島は同胞レベル

901 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:14:24.95 ID:OT2GgbEi0
熱田の剣は明治天皇が見て封印したのと、戦争の時に侍従がガワだけ入れ替えて疎開させてるからモノ自体はあるんだろうな

902 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:14:28.46 ID:CaSwAbS60
>>879
出雲(スサノオ)が奈良三輪に息子のニギハヤヒを送った
のでわないかな。物部族とともに。

903 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:15:51.36 ID:8tkQpL330
海に落ちて無くなりました
探しても見つかりませんでした
レプリカを作りました

「え?それでいいの?」みたいな

904 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:16:09.18 ID:SprqOFBG0
>>892
それ、おかしいぞ。キリスト教の思考と混ざってるぞ。

905 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:16:40.45 ID:DNT2gwvB0
>>901
明治天皇直接見ちゃったって事?包をみただけなのかよう分からないけど
天皇すら見てはダメだという決まりはいつから出来たんだろう

906 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:17:46.27 ID:OLgJx1Yo0
ここまで聖なるヌンチャクの記述なし

907 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:18:00.37 ID:d1lWuJkE0
チャチャ丸よ、
くだらんだの要らんだの言う割にいつまでも貼りついてんなよw
はよ寝ろ

908 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:18:28.21 ID:DAfNE5eU0
>>899
竹田恒奏が言ったんだ
youtubeで探すと動画が見つかるはず

>出雲と宗像では祭祀形態に共通性があまりないから違うと思うな

細かい事は知らんがな
毎週木曜日に8時から竹田放送やっているから質問してみれば?

909 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:18:58.31 ID:oKYJsB4C0
>>897
空爆されたというのは熱田さんお参りした時に案内板かなんかで見たけど、
米軍は、更に宝剣を奪おうとしてたのか・・

まぁ、武力と統治の象徴だしな。宝剣は。

910 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:18:58.65 ID:O3lQTmtS0
>>900
>被り・パクリは民族同祖論を暴論すぎと言ってなにか問題が?

受け継いでる神話等からそのルーツを考えることの何処が暴論なんだよ阿呆

少なくとも 縄文/弥生 とか言うレベルなら通用する話だと思うが?

「王が征伐する話はみんな同祖」とか馬鹿みたいに話広げとらんわ

頭冷やせ馬鹿者

911 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:19:11.68 ID:3htmeRQH0
>>904
なにがおかしいんだ

912 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:20:10.84 ID:dtF2O7mG0
今のって10代目ぐらいだよな
しょっちゅう燃えたり盗まれたり沈んだり実は偽物だったりしてるし

913 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:20:49.32 ID:B3Y9D61N0
聖杯で水を飲んだら不老不死

914 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:21:43.08 ID:8tkQpL330
つまり、天皇は政治的なオッサンで、神とは関係ないでしょ
神を政治の道具として利用してるだけ

915 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:21:46.36 ID:oKYJsB4C0
>>912
論理モデルが継承されれば、それでオケなのさ。
んなこと言うと、実も蓋も無いかも知れんけどw

916 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:22:18.20 ID:SprqOFBG0
>>911
神と人間を別と考えている所。
人間て、神と別に造られたという記述があるのかな?

917 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:24:08.57 ID:qS8z2lWw0
「3つの神器」でなく「3種の神器」だからもう何セットかあるんだろ

918 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:24:56.54 ID:oKYJsB4C0
>>914
神話的寓話的配慮というもんを知らんヤカラは、その程度にしか思えんのだろうなww

まぁ、
オブラートに包んでモノを言え?なにそれだれうま?ww
状態の俺に言われたくは無いと思うがww

919 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:24:58.35 ID:dtF2O7mG0
>>915
しかも崇神や天武は神器に祟られてるんやで
その結果が伊勢や熱田や
王位継承の証に祟られるってことはそらそこでアレやな
アレしてるってことやな

920 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:26:57.78 ID:bywAs5aU0
>>908
そんな感じで他にも

元々、大分八幡宮の分社である豪族宇佐氏の氏神宇佐八幡が
いつのまにか皇祖由来になったり
大和のアマテラスへの統合の代償で
在来の神話との整合性が一部目茶苦茶になってるな

921 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:27:50.13 ID:XeQzZVds0
>>909
米軍が奪おうとしていたわけではない

『昭和天皇独白録』によると天皇は聖断を下すにあたり
もし本土決戦になって伊勢・熱田両神宮を米軍に占領されたら
「国体が維持できぬ」から終戦を決意したという

国体とは何かについては人によってさまざまな解釈があるが
昭和天皇にとっては三種の神器だったということ

922 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:28:11.76 ID:oKYJsB4C0
この参拝は、なかなかいい機会でしたね。
色々と日本の歴史や文化的背景を考え直して、再認識してみるきっかけになりました。

923 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:28:48.57 ID:8tkQpL330
「宗教」と「政治」を見極めて区別できないとダメですよ
政治ってなんでも利用するんです
宗教でも神でも、利用できるものは何でも利用する
それが政治です

純粋に神を信じている私にとって、三種の神器は政治的な虚構にしか見えません

924 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:28:50.62 ID:O3lQTmtS0
あと「社の起源」とか言ってる奴ら・・・

先ず「神道」とかの範疇極めないと収集つかんと思うぞ?

日本人が神道と来てイメージするであろう鳥居があって参道の先に本殿拝殿があるという
「神社神道」に限れば社=中国由来という話にも信憑性があると思うが

逆に自然崇拝まで入れるなら縄文の環状列石も神道施設なんてことになりかねない

925 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:29:12.99 ID:ZqPoqIOA0
>>45
おまえが伊勢住民じゃないのは
その発言で確定的に明らかだなww

伊勢の奴らは、よくも悪くもリベラル
東京人も真っ青なくらいの現実主義

ぞくにいう左翼ではないけどね

926 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:30:10.12 ID:3htmeRQH0
>>916
人間はアオヒトクサといって、大地に自生した存在で
しかもカミですら、国津神は大地に自生したような存在だろうし。
天孫って天津神のことでしょう

927 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:30:14.38 ID:2YBd7Jct0
貴重なビッグマグナムと金玉が

928 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:31:15.12 ID:VP9nkZYB0
>>910
>受け継いでる神話等からそのルーツを考えることの何処が暴論なんだよ阿呆

だから、そこには被り・パクリで民族同祖論に繋げると何でもかんでも同祖扱いになるという落とし穴を教えているのだけど????
>>721で大陸半島系と断定したよなw
で、半島神話はいつ成立したのか言えないの?

>少なくとも 縄文/弥生 とか言うレベルなら通用する話だと思うが?

憶測でしかないなのに通用するが?と言われてもw
もう一度言うぞ、「憶測」でしかない

>「王が征伐する話はみんな同祖」とか馬鹿みたいに話広げとらんわ

理解できないか?

広げているかどうかはおまえの主観
類似ネタによる同祖論は、主観でMy同祖論の範囲を決めれるっていう落とし穴wwww

あと
・文献スルー脳学者が生み混乱させたのが「騎馬民族征服王朝説」

・文献スルー脳は「移民がマジョリティのシッキム王国を、発掘された移民遺物の多さを見て『移民こそ支配層』と誤認する」

からなw
おまえの論だと、移民遺物を見て移民こそが支配層と勘違いするぞw

何故おまえに噛み付いたか
自分はウヨ連呼リアンというカスが嫌いだからだw

929 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:31:54.54 ID:DAfNE5eU0
>>920
>在来の神話との整合性が一部目茶苦茶になってるな

大国主命が神武天皇に国を譲ったのだからある意味そうだろうね
もっと分からないのが神仏習合だな

930 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:32:59.58 ID:dDeAYS+q0
朝鮮人のテロに気を付けないとイカン。

931 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:33:23.22 ID:CaSwAbS60
>>899
宗像3女神のイチキシマは元々出雲から来たとされるし、諏訪のタケミナカタは健宗像(タケムナカタだという

やはり出雲と深い関係がある

932 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:33:51.31 ID:BeqNfIy80
鏡=宗教的、剣=軍事力、玉=経済力
って考えると大和朝廷は経済力を持って軍事や祭祀を司る氏族を籠絡していったんだろ
だから、もともとの玉だけは本物を持っていても祟らないんだろ
確かに日本書紀なんかでも天皇家って戦は下手なんだよな

933 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:34:57.17 ID:oKYJsB4C0
>>919
アレがアレしたのはアレの介在がアレした可能性を
俺は睨んでるんだけどな。
今に始まったことじゃ無いかも知れん・・・・

>>921
なるほど。
その事態を、象徴的に懸念したわけか。
これまで代々、その象徴性の維持と機密保持に心を砕かれていたわけで。
古来から受け継がれた、国民統治の情報の集積もあるだろうしな。

934 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:36:28.45 ID:970ENUM30
>>924
言っている奴らです。
自然崇拝においての原始的宗教関連物(環状列石など)は、トーテニズムの要素を
考える必要があると思います。
しかし、現代の神道の社は、シャーマンの宗教行為をする場所と考えるべきで、この事から
また、様式そのものは道教の影響を色濃く受けています。
故に、中国由来と考えるのが妥当だと思います。

935 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:37:19.68 ID:VP9nkZYB0
>>910
ちなみに最近の流れ

2005年 百済武寧王陵から出土した王と王妃の木棺も、日本列島だけに自生する金松判明
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20050615/030000000020050615092849K8.html
2011 【属国】「新羅は倭の属国」との記述が韓国の古代史研究の第1級資料から見つかる
http://same.ula.cc/test/r.so/kamome.2ch.net/news4plus/1314271878/
2012 【韓国】5世紀の墓発掘、日本スタイルが見えて…学界の意見入り乱れ[11/27]
http://same.ula.cc/test/r.so/awabi.2ch.net/news4plus/1353955426/
2012 金海大成洞古墳群88号墳は4世紀第3四半期築造とみられ、巴形銅器2点、銅鏃など倭系の遺物が出土した。
http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/e/1ec5e4fc0ea8cace0762e3ed37660a1c
2012 金海市・良洞里遺跡 4世紀の円筒形鉄器(儀器)が出土
http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/e/25ca46f432169b78ac5ef20e96b4391a
2012 【邪馬台国】 弥生後期「倭国大乱」期の「近江系土器」、韓国南部で出土 「近畿系」土器の出土は初
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1327754284/
>2005年に韓国の研究所が金海(キメ)市の会〓里(フェヒョンニ)貝塚を発掘調査したところ、
遺物から、北部九州で作られたとみられる弥生時代中期中頃(約2200年前)の土器片1点を確認したと町教委が15日、発表した。

2013年 【社会】弥生時代に鉄精錬の可能性…壱岐に地上炉跡★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387243235/
>鉄生産用の地上炉跡が見つかったと発表した。弥生時代の地上炉跡は国内で初めての発見。

936 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:39:27.03 ID:DAfNE5eU0
>>931
へえ〜
の神社って一体何なんだろう
3人の天照の娘3人で一つの神社
しかも沖ノ島は女禁制
自分が女なのに…?
不思議神社のトップだな

937 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:40:38.90 ID:dtF2O7mG0
まあ古事記ってのは天武に辻褄合わせてって
バラバラだった帝紀を川嶋さんが纏めた奴と旧辞をヒントに
稗田阿礼なる腐女子が妄想創作した奴やしな
それをさらに外国用に外人と一緒に都合良く脚色したのが日本初紀や

938 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:40:42.26 ID:VP9nkZYB0
>>910
>>935は貼る順番間違えて記事の内容が滅茶苦茶になったw

↓訂正

2012 【邪馬台国】 弥生後期「倭国大乱」期の「近江系土器」、韓国南部で出土 「近畿系」土器の出土は初
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1327754284/
>2005年に韓国の研究所が金海(キメ)市の会〓里(フェヒョンニ)貝塚を発掘調査したところ、
>三韓時代(紀元前1世紀〜3世紀ごろ)後期の層から日本の弥生土器が出土した。
http://mainichi.jp/enta/art/news/20120125ddm014040131000c.html

2013 【考古学】奈良の唐古・鍵遺跡から九州土器 近畿初、弥生中期に交流
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1384516728/
【社会】奈良の弥生時代遺跡から九州の土器…近畿で初
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384526222/
(2013年11月15日18時36分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20131115-OYT1T00975.htm
>1988年に出土した遺物から、北部九州で作られたとみられる弥生時代中期中頃(約2200年前)の土器片1点を確認したと町教委が15日、発表した。

2013年<桜井・大福遺跡>筒状銅器 県内で初出土
http://web.archive.org/web/20130425213621/http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/news/20130422-OYT8T01409.htm
>田中晋作・山口大教授(考古学)は「筒形銅器は韓国で多数見つかり、
>朝鮮半島起源と考えていたが、筒状銅器が大和王権中枢部で見つかったことで、
>筒形銅器も日本列島で作られた可能性が高まった」と話している。

939 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:40:45.95 ID:8tkQpL330
現在の天皇は、宗教的な優れた人格の人だと思う
仏教の坊さんで優れていると思った人はいない
だけど、現在の天皇は優れていると思う
清貧な現在のローマ法王も好き
天皇も法王も人間として尊敬できる

940 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:41:08.98 ID:oKYJsB4C0
>>934
そうやって喧伝したところで、文化的代位なんぞありえんからな。

ゴミクズが。

日中友好?糞喰らえだ。

阻害してるのは、お前のような似非文化人気取りだわな。自らを呪えやww

941 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:42:16.74 ID:bywAs5aU0
>>924
在来の土偶・列石の祖霊祀り&陽山石自然崇拝→中華の堂参りフォーマット
縄文期の建築様式&中華由来成分の装飾

というようなミックス・変遷だろうな

942 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:43:17.70 ID:O3lQTmtS0
>>928
>だから、そこには被り・パクリで民族同祖論に繋げると何でもかんでも同祖扱いになるという落とし穴を教えているのだけど????

馬鹿に心配してもらわなくとも何でもかんでもに話を広げて
落とし穴に入る様の事はしないからてめえのことだけ心配してろクズw

どんな理屈でも「適用範囲」ってものがあるわ

例えば白人と黒人が同じ神話を有してたら
そりゃ同じ祖から別れたと見ずに他の伝播を考えるわ
だから

>おまえの論だと、移民遺物を見て移民こそが支配層と勘違いするぞw

お前みたいな馬鹿がそう考えても俺の知った事か
その時に得られる材料をフルに活用して考えないそいつが馬鹿ってだけの話

だから 弥生/縄文 程度の話しならこういう材料を持ってきたって話だ
もっと詳細に語れる材料があれば出せばいい

「縄文説」からは何も具体的なものは出てないがw

ついでに言うと俺もネトウヨは大嫌いだ

古代史考古学でも半島要素が出てくると火病を起こすキチガイだからなw

943 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:44:57.14 ID:DAfNE5eU0
太古の昔に忽然と消えた邪馬台国
神武天皇の東征で消えたのだ

944 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:45:29.60 ID:oKYJsB4C0
>>942
>古代史考古学でも半島要素が出てくると火病を起こすキチガイだからなw

実際渡来人は、碌なことしてねぇからなww

945 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:48:30.98 ID:dtF2O7mG0
>>944
日本書紀の少なくとも半分は朝鮮人が書いてるで
もしかしたら中国人かも知れんが

946 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:49:02.25 ID:8tkQpL330
現在の天皇は、誠実な人と感じる
神父とか、坊主とか「何だコイツ」みたいに思う人しかいない
だけど、現在の天皇は、凄い誠実そうな人
欲が少なそう
そして、自分より他人の心配をしそう
天皇がそういう人だから、皇后が天皇の心配をしてそう
「この人は自分の事より、他人のことを優先にする人だから、せめて、この人を私が支えないと」と
そういう2人の関係が感じられるんですね

947 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:49:47.84 ID:O6r4gNRw0
>>925
伊勢人はなんであんなに冷めてるんだろうね

>>45も淡々とした熱狂のない声で再生されたはw

948 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:51:13.86 ID:DAfNE5eU0
宮崎日向市の美々津の海岸には今も神武天皇が座っていた
腰掛の石が残っている
そして、この美々津は神武天皇が東征に成功したことで日本海軍発祥の地として知られる
旭日旗がたなびいている

949 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:51:35.61 ID:O3lQTmtS0
>>945
当時の朝廷のブレーンにいたんだろうなあ

武烈のあれは中国人のセンス?w

950 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 03:53:02.39 ID:8tkQpL330
山本太郎さんが天皇に直訴した時も、天皇は、誠実に山本太郎さんに向き合っていた
その天皇の腕を抱いて、心配そうな顔で、山本太郎さんから天皇を守ろうとしていたのが皇后

951 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:54:08.10 ID:VP9nkZYB0
>>942
>何でもかんでもに話を広げて落とし穴に入る様の事はしないから
>どんな理屈でも「適用範囲」ってものがあるわ

だから、おまえの類似ネタ同祖論は主観憶測でしかなく、
そこから抜け出していから「何でもかんでもに話を広げる」レベルでしかないというツッコミwwww

>知ったことか

反論になってないw落とし穴から抜け出せてないぞ

>ネトウヨ

ネトウヨの定義は?wネットで保守的な歴史を語っているおまえもネットウヨクになるのでは?
連呼リアンにはなるなよw連呼リアンという正当性のない売国クズにはなwwww

【社会】 「ネット右翼、それもネトウヨと蔑むにふさわしい醜悪な集団がネットから街頭に進出し悪乗りしてる」…民団新聞記者座談会★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364472246/
【民団新聞】 「ネトウヨは、中卒ヤンキー上がりと、高卒底辺ニートが、愛国者気取りでアイデンティティーを保っている」★8
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338427112/
「B層」=ネトウヨ、バカウヨの正体 チンケな自我を満足させるため「愛国心」を利用し暴れまわる者
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1340062965/
【社会】桜井誠こと「T」の実家は九州有数の朝鮮部落に隣接、母は死の間際までTのことで悩んでいた…在特会の正体、ネット右翼とは何者か
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1301478611/
ジャップのメダル獲得数が長野五輪オリンピックの時だけ明らかにおかしい件と話題に
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1392140788/
ネトウヨ「チ.ョ.ンは整形ばっか」俺「整形しないでブサイクなジャップよりマシじゃね?」ネトウヨ「」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1390461866/

952 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:54:15.62 ID:CzVZBKaY0
>>932
そういや「天を埋め尽くすほどの大群で・・・」
「神々の軍は総勢、数十万(一桁増w)」とか神話にありそうなもんだが聞かないな

953 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:55:28.18 ID:oKYJsB4C0
>>945
へぇ〜、それが朝鮮人なのか中国人なのか、はたまた真実かどうかは置いといて、
なかなか面白い施策だね。渡来人に日本書紀を書かせるというのは。
まぁ、渡来人の方が書に通じていたというのもあるだろうけど、
対外的にはアレをアレしてアレする目的もあるかもしれないわけで、それはそれで有効だね。
アレがアレした場合でも、アレだしな。

954 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:56:38.82 ID:BeqNfIy80
>>949
そもそも、日本書紀自体が中国を強烈に意識した物だからねえ
中国人に朝廷の正当性を主張するための物だから
中国人、それも相当律令を学んだ高級官僚クラスを大量に雇ってただろう

955 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:58:24.98 ID:VP9nkZYB0
>>942
>古代史考古学でも半島要素が出てくると火病を起こすキチガイだからなw

「 昔の不当に滅ぼされた朝鮮半島の国・シナ大陸の国と、今のシナ朝鮮国を同じにするウヨ連呼リアンも嫌い 」ですわwwww

不当に滅ぼしたクセに、日本ルーツニダ!!!!ホルホルホル!みたいな反日連中は特に嫌いw

百済王が復活したら今のコリアンは征伐対象だろう

956 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 03:59:05.99 ID:ZqPoqIOA0
>>952
昔の人口が少ないんだから
風呂敷広げようにも、あんまり広げると
そもそもその空間にそんな人数が存在できるか不安になるんだろう

957 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:00:29.52 ID:oKYJsB4C0
>>949
チョン: こいつら、嘘ばっかニダ・・謝罪と賠償請求できないニダ・・
チャン: そうアルね・・なにもめぼしい情報が出てこないアル・・もっと勇ましく!wとか言いやがったアルから、極悪非道に書くアルw

958 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:01:13.76 ID:dtF2O7mG0
>>949
時期的に朝鮮半島からの亡命者がぎょーさん居たし
中国の官僚や坊さんも来てた時期やしな
儒教道教仏教てんこもりやし百済紀や魏志引用しまくっとる
武列のはまずそやな
古事記には無いし

959 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 04:02:00.16 ID:8tkQpL330
現在の天皇の人格は傑出していると思う
仏教って、瀬戸内寂聴とか、酒井雄哉がデカい顔をしてるけど、
「調子に乗るな!」と言いたくなる
だけど、現在の天皇は、謙虚で誠実
苦行とかしてる坊主より、天皇のほうが圧倒的に心が優れていると思う
父親が昭和天皇って、かなりヘビーな生い立ちだし、苦労もすごいと思う
今の天皇は、本当に神を信じていると思う
本当の信仰心を持っているでしょうね

960 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:03:21.16 ID:VP9nkZYB0
新撰姓氏録

是出於新良国 即為国主 稲飯命出於新羅国王者組合

新羅等を恨んではいけない

961 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:03:30.92 ID:bywAs5aU0
残りの半分は
歴史村の住民が・・・・・・・

962 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:03:52.27 ID:udnH2Zdhi
天皇の役目って誰かわかる人いる?

ある人は神道のトップとして祭祀を執り行うことだという
ある人は日本国民統合の象徴であることだという
ある人は伝統を護持して国体を存続させるための装置であることだという

自分の考えでは、とうの昔に何が役目なのかはわからなくなっていて、
「なんかいてくれたらありがたい方」としてまつられてるんだと思う

963 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:04:13.12 ID:vfKLEwUEO
剣とか勾玉は陛下が身につけるために持っていくのかな?
どんな風に使うのかは秘密なのかな?

964 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:06:04.05 ID:O3lQTmtS0
>ID:VP9nkZYB0

>文献に書いてない事は完全に憶測に過ぎない

>もう一度言うぞ、「憶測」でしかない

こいつは「憶測でしかない」というのが好きそうだがw

更に言えば文献にかいてあることが正しいと思うのも

 「憶測」でしか無い

故に他の文献資料とのすり合わせ等が行われるわけで

すり合わせが済んで十分検証され「史料」と認知されても
将来それらをひっくり返す資料が出てくる可能性はあるので

これまた現時点での一番可能性の高い「憶測」でしかない

自説に優位なように「文献」の地位を定めたいんだろうが

こういうご都合主義な馬鹿も嫌いだ

965 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:06:07.54 ID:ZqPoqIOA0
>>962
なくなってみたら道徳心の砦だったという可能性もあるから
明確な不都合がない限り残しといたほうがいい舞台装置

なくしてみなければ結果はわからないと思うよ

966 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:06:11.58 ID:DAfNE5eU0
>>962
総理大臣は1年程度でころころ変わるが
天皇陛下は死ぬまで変わらない

967 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:06:22.77 ID:VP9nkZYB0
>>959
それを反日似非サヨクや宮内庁の一部反日が利用してるよな


山本太郎騒動なんて典型的
日本赤軍ネタも具申してないんじゃない?
陛下は新聞を読んでいるが、宮内庁は反日サヨク新聞の危険性をどう見ても伝えてないよなwwww

神武天皇が居れば征伐対象レベルだよ

968 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:07:01.04 ID:oKYJsB4C0
>>960
断る。

969 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:08:45.87 ID:bywAs5aU0
>>962
所属所有組織が日本の統治権の正統性を主張できる解りやすいトロフィー

常に正しく、美しく、由緒正しく、優雅に、賢くおわさねばならぬぅ

970 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:10:14.03 ID:udnH2Zdhi
>>965
同意見です
「うまく動いていれば触る必要はない」
ソフト開発でよく聴き言葉ですよね

>>658
上皇ってなんでしたっけ

971 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:10:22.53 ID:VP9nkZYB0
>>964
そう、憶測でしかないな

順位で言えば文献にさえなく主観だらけなおまえのは「凄まじい憶測、究極のご都合主義」となるwww

いつまで半島神話の成立時期や騎馬民族征服王朝説、シッキム王国等の落とし穴をスルーするんだ?
>>935>>938は見たか?

972 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:11:00.42 ID:oKYJsB4C0
>>962
ある意味、それこそ古来からの機密情報の塊だから、有形文化遺産として
末永く保持しておく価値があるとは思われ。
それゆえ皇族外交は、念のための安全装置でもあるしな。

973 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:11:12.50 ID:t1O0RG9d0
>>373
> 陛下ご夫妻と皇太子ご夫妻は、ご一緒には出掛けないはずです。
> 万が一のことがあるといけないから。

ご夫妻って言うなよ。両殿下と言え。無礼だよ

974 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:11:59.64 ID:dtF2O7mG0
>>953
結構近年騒がれてる学説やで
本もぎょーさん出とる
いっちゃんええのは川嶋さんが纏める前の帝紀と旧辞出てくりゃいいんやけどな
何処かの古墳に埋まってへんやろか

975 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:14:32.46 ID:VP9nkZYB0
>>962
天皇を無くせば歴史問題で圧倒的に不利になるなwww

日本新興国扱いで任那百済ネタ等も使えなくなる

976 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:15:09.59 ID:t1O0RG9d0
>>962
皇室があることのメリット

●国家をまとめやすい  ●独裁者が生まれにくい
●軍事的抑止力      ●権力のバックアップ機能
●政策や政権の違いで国家が分裂する恐れが減る。
(中国の文化大革命のように、改革の名のもとに、以前の文化の破壊、粛清(みな殺し)が起こらない)
●国の元首(天皇陛下)が125代前までさかのぼる、正真正銘の愛国、純血日本人である安心感
●日本国民を大御宝(オオミタカラ)と呼んで大事に愛してくれる
(被災地、障害者施設、各都道府県への訪問)
(国産品、伝統技能品をお求めになり国産技術の発展・維持)
●天皇陛下は神道、神社のトップで125代目の祭祀王
(125代も続き、日本は侵略されず世界一の繁栄、2674年世界一の長い歴史が継続中!
 →皇室の祈りの威力の証明、八百万の日本の神様は最強で神様がいらっしゃる証明)
(神道の教え=礼儀、清浄を尊ぶ、清め、穢れの概念が日本の清潔さ、礼儀正しさ、物作りの完成度となった)
-----------------
●元首を国政と分離させることで、儀礼的な仕事を皇族や王がやってくれる。
(政治家が政治に専念しやすい)
●国家元首を選ぶための選挙費用がかからない。(衆議院の総選挙で費用は600億)
●他国の王族と交流を持つことができる
(王族の接待には最高のマナー、品位がなくてはできない。)
(石油を優先的に輸入するにも王族との(コネ)は大事)
●神話から継続し、日本の国の成り立ち、根本を支える
(日本人の勤勉さや和の精神は稲作から誕生。皇室の重要な神事は稲作に関係したもの)
------------------
●最古にして最後の皇帝
(仮に皇室(黄色人種)がなかった場合、ローマ法王(白人)が世界で一番となってしまう)
●歴史が長く連続することにより、技術や経験の蓄積ができる
(日本の高度な技術力の元は、先祖の技術・精神の研鑽の積み重ね。虐殺が起これば技術も絶える。)
●神武天皇の詔(みことのり)  「 家族のような国を作ろう、正しい心を広めよう 」
(日本は差別が少ない国、真面目な国民性の源。ダメ人間でも家族のように受け入れて持ち場を与える)

977 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:16:32.80 ID:oKYJsB4C0
>>974
どの部分が渡来人に因る編纂なのか、筆跡や、その他の科学的の鑑定で確定してるなら、
面白そうだね。編纂時期も同定されてるなら、尚良しだね。ちょっとネットで、調べてみるよ。
当時の外交事案としてみれば、なかなか面白いおハナシだw
なんというか、今のアレに通じるフラグかも知れんww

978 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:16:33.23 ID:O3lQTmtS0
>>971
>半島神話の成立時期や騎馬民族征服王朝説、シッキム王国等

先ず半島の神話の成立時期なんか知らんし答える必要もない
別に半島の神話が成立してから半島から来たとも言ってないし考えてもない

「縄文」という話に向けであくまで大陸半島方面て話だ

過剰反応するなネトウヨ

>騎馬民族征服王朝説、シッキム王国

全く言及もしてないが何の話だ?

噛み付く相手間違えてるそネトウヨ

979 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 04:16:59.03 ID:8tkQpL330
山本太郎さんが直訴
天皇は誠実な対応
皇后は天皇の腕を抱いて山本太郎さんの攻撃から天皇を守ろうとする
右翼が山本太郎さんに殺害予告
山本太郎さんが殺されそうなので天皇が心配しているというニュースが報道される

天皇の心が優れているから、山本太郎さんが滑稽に見えてしまう

980 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:17:18.58 ID:oJnAdW580
伊勢神宮、人が多すぎて微妙だな。
それでもそれらしい雰囲気のする場所ではあった。

981 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:17:41.98 ID:VKoUTy1a0
>>962
今現在もあんたが書いた3つの役目はどれも持ってるだろ
憲法の文言上には2番目しか表現されてないが
実際には周りの皇族方を含めてもっともっと沢山の役目を果たしているし
時代と共に役目は増えている

短期間で脱ぎ捨てた「日本軍の総元帥」みたいな役目もあるけど

982 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:18:49.05 ID:brRQpL6y0
陛下居ない、神器無い
なんという関東の守護を失った感…

983 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:19:25.43 ID:O3lQTmtS0
>>982

新皇様は?w

984 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:20:34.95 ID:VKoUTy1a0
>>482
そんな近距離にいないと守護されてない感覚なのか?
もともと九州や北海道に住んでる日本国民はどうすりゃいいんだよw

985 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:20:54.38 ID:DAfNE5eU0
それにしても唐突だな
熱田神宮からいつ皇居に剣が移動していたのだろうか

986 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:22:36.25 ID:t1O0RG9d0
天皇陛下がもし日本にいらっしゃらないと

ホリエモンや孫正義みたいなやつが、権力争いをするようになるわけ。
そうすると国民もその争いに巻き込まれ国が荒れる
酷いと大虐殺が起きる。

そんなことを繰り返してるのが中国、韓国だ

他の国もほとんどの国は国の寿命が300年前後で滅んだりまたできたりを繰り返している

日本だけが、2674年もどこからも侵略されずに国が続いている

国が長く平穏に続くっていうことは、とても難しいことなんだよ

皇室というのは本当にかけがえない

125代も続くなんて、ものすごい奇跡

これが日本の強さの根幹であるからアメリカは皇室をつぶそうとしている

987 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:23:01.61 ID:dtF2O7mG0
>>962
こんな山だらけで島も平地も点々としてる国、天皇おらへんかったら纏まってるわけないわ

988 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:23:15.31 ID:bywAs5aU0
>>982
心配するでない。
「そなたを誠意代将軍に任じて遣わす。
陛下のご帰還まで無事帝都を守護し夷敵に備えよ!」
って誰か命令承ってるハズ

989 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:23:53.36 ID:Fj/j+7eFO
一方、神は人間に対し

テレビ
洗濯機
冷蔵庫

を与えたのである

990 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:24:02.88 ID:VKoUTy1a0
>>985
>>65
別に熱田神宮の草薙の剣は移動してはいない

991 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:24:10.71 ID:9JGl6sHbO
>>962
天皇陛下は日本人のお父ちゃん

992 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:25:23.27 ID:t1O0RG9d0
皇室の存在は

我々の生命と人生に深く深く関係している
国が長く続くこと、平穏に続くことは当たり前のことじゃないんだ

125代も続き、日本が2674年も国が侵略されず、滅びず続いている
神様が実際にいらっしゃる証明です

993 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:25:34.94 ID:kKX/4JncO
キングギドラはヤマタノ大蛇だった「日本誕生」

994 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 04:25:41.01 ID:8tkQpL330
政治的な書き込みばっかりですね
平日の明治神宮に行ってごらんなさい
静かだから

995 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:29:13.74 ID:m+VPJJPc0
>>962
カリスマスキルによる周囲への支援効果

996 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 04:29:25.59 ID:8tkQpL330
初詣の明治神宮は賑やか
平日の明治神宮は静か
しかも閉門時間に近くなると貸切みたいになります
1人で砂利の上を歩いてると「伊勢神宮に行かなくてもいいや」と思いますよ
自分の足が砂利を踏む音だけが響いている

997 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:29:38.15 ID:t1O0RG9d0
日本も今まで侵略されそうになって危ないこと何度もあって、
風の神様が大風を吹かせてくれて助けてくれたり
(伊勢の神宮に風の神様がお祀りされている)
天皇陛下は毎日毎日国民のため、日本のためを思ってハードな祭祀をして
神様にお願いしてくださる。

この祈りの力は本物だ。実際に日本というすごい国が2600年以上も続いているのだから

他の国は300年で滅びる、韓国なんぞ数十年に一度経済破綻を繰り返す
八百万の神様の存在と長く続く伝統、ものすごい重要

998 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:30:50.19 ID:VKoUTy1a0
>>987
皇室がなければ幕末の大政奉還はできなかったし
諸藩がバラバラのまま欧米列強に分割統治されて植民地になってたろうね

そうしたら他のアジア諸国の解放も数十年遅れていたか
もしかしたら今でも植民地かもしれない

999 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE @転載禁止:2014/03/26(水) 04:31:41.46 ID:8tkQpL330
日本、日本、日本、日本、
こればっかり
本当に神の有難さがわかるなら、世界は1つの家族だと思うようになります
日本だけを考えるのは馬鹿げてますよ

1000 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/03/26(水) 04:31:52.12 ID:2YBd7Jct0
>>997
バーカ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★