5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「日本国債が早晩にして死に至る可能性がある」と全銀協会長…大暴落!大恐慌の足音が/ゲンダイ

1 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/29(火) 09:15:32.95 ID:MZuiDLlr0 ?PLT(18072) ポイント特典

 今夏、一人の財界大物の発言がマーケットで注目された。発言の主は全国銀行協会会長で三菱東京UFJ銀行頭取の
永易克典氏。ロイターのインタビューで日本国債の問題について聞かれると、「(国債の金利暴騰のタイミングは)
10年サイクルではない。もっと近い。急いで対応を取らなくてはならない」と危機感を露にしたのだ。

「日本国債が早晩にして死に至る可能性があると全銀協会長が語るのは異例の事態。外国報道機関によるものだった
ため日本の新聞やテレビではまったく取りあげられなかったが、これは歴史的な発言です。

(中略)

 そのレポートを披露したのは現・財務副大臣である五十嵐文彦氏。「(民主党の)次の内閣金融相」に選ばれたこともある
財政通だ。さらに五十嵐氏がそのレポートを紹介したのは、'02年2月14日の国会でのこと。あれから約9年が経ち、財政事
情がさらに悪化したことは言うまでもない。

 当時の国会議事録によれば、それは「ネバダ・レポート」と呼ばれるもので、アメリカのIMF(国際通貨基金)に近い筋の
専門家がまとめたとされる。すでに日本は税収が50兆円ほどしかないのに、85兆円を超える予算をつけている異常事態だった。
そこでレポートは日本がIMF管理下に入る(国債が危機的状態に陥る)場合を想定。IMF管理下で実行される「ショッキングな
8項目のプログラム」を詳細かつ具体的に記していた。8項目の内容は以下の通り。

(1)公務員の総数、給料は30%以上カット、およびボーナスは例外なくすべてカット
(2)公務員の退職金は一切認めない、100%カット
(3)年金は一律30%カット
(4)国債の利払いは5年から10年間停止
(5)消費税を20%に引き上げる
(6)課税最低限を引き下げ、年収100万円以上から徴税を行う
(7)資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税。債券、社債については5%から15%の課税
(8)預金については一律ペイオフを実施し、第二段階として、預金を30%から40%カットする

長いので現代ソース
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/27859

2 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/29(火) 09:16:01.79 ID:9VVXXVzA0
('・c_・` )ソッカー

3 :名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/11/29(火) 09:16:14.22 ID:HvchXJDw0
みんな貧乏になればいい

4 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 09:16:20.15 ID:bcJEJQk90
だれかがババ引かなこのゲームは終わらんのや

5 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/29(火) 09:16:50.82 ID:m5k35rObP
金上がる

6 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 09:17:18.14 ID:zUuLg6C20
大変ですね(´・ω・`)

7 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 09:17:46.84 ID:lu6WeK2OP
ゲンダイ

8 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/29(火) 09:18:53.98 ID:lWCG7U3w0
[ ::━◎]ノ だからその死に至るプロセスを順を追って
        説明せーや死ぬ死ぬ詐欺師共.

9 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 09:19:06.56 ID:sCIuZI880
>>3
ところが現実には貧しい者がより貧しくなるだけという現実

10 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/29(火) 09:19:25.43 ID:KaCGjViz0
>>1
アメポチネトウヨ諸君が見たら歓喜失禁を禁じえない盛りだくさんの内容で糞ワロタw
本気で信じてまた現実から逃避するのが手に取るようにわかるw

11 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 09:20:20.00 ID:+LeFFt480
アホくさw

12 : 【東北電 78.4 %】 (宮城県):2011/11/29(火) 09:20:52.49 ID:elsgVybq0
もともと日本デフォルトは3年後とか言ってたよね。
いつのまにか聞かれなくなったけど。

13 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:20:52.71 ID:pKt1jQBH0
なんて書いといて、
当人とその取り巻きは必死にドル買い建ててるんだろ?

14 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 09:21:18.02 ID:dRYQSLou0
踏み倒せばいいんだよ。

15 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:22:07.47 ID:dfF+2DS/0
為替差益狙いで安定の日本国債を中国が買いあさる
→国債外国人保有率アップ
→「いざとなったらデフォルト起こせばいいし!」とかいいだす
→リスクヘッジで円売りへ
→為替差益狙いの国債、利率も低いし安値で大量に売られる
→新規国債より、市場に出回ってる国債のが魅力的
→新規国債、どんどん利率アップへ
→そしてギリシャへ

こうじゃないの?

16 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 09:22:09.94 ID:fYMiGZGZ0
アメさんが書いたシナリオじゃないっすかw

17 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/29(火) 09:22:22.27 ID:PWs3tw+F0
日本国債をstooqみたいにわかりやすく見れるところない?

18 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/11/29(火) 09:23:09.24 ID:Qdu8wPqt0
>>14
国債踏み倒すとゆうちょと銀行が死んで
おれらの預金も消滅すると思うんだけど

19 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:23:33.89 ID:XeZa3HWR0
>>9
小金持ちも貧乏に転落するから安心しろ
大金持ちが大金持ちのままなのは変わらんがな

20 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/29(火) 09:23:36.79 ID:v3rR4X9A0
(1)公務員の総数、給料は30%以上カット、およびボーナスは例外なくすべてカット
(2)公務員の退職金は一切認めない、100%カット
(3)年金は一律30%カット

これやれば10年ぐらい延命できるだろ
公務員の給与、200万以上は9割カットでもっといける。

21 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 09:23:56.94 ID:9vSP9arAO
日本は世界一、公務員の給料が高い国!

公務員の給料を民間企業なみにするだけで、毎年20兆円以上の税金が浮く!

それを大阪からやろうとしているのが橋下。





22 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 09:24:13.33 ID:EI62oWYK0
>>18
生命保険会社も死亡する

23 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 09:24:18.10 ID:+LeFFt480
> そのレポートを披露したのは現・財務副大臣である五十嵐文彦氏。「(民主党の)次の内閣金融相」に選ばれたこともある財政通だ。
>さらに五十嵐氏がそのレポートを紹介したのは、'02年2月14日の国会でのこと。あれから約9年が経ち、財政事情がさらに悪化したことは
>言うまでもない。

なのに、今でも国債を買い続ける邦銀

24 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/29(火) 09:26:03.07 ID:xcFrq0xE0
他人事みたいに言ってるけど年金もヤバくなるだろ。ν速には払ってない奴も多そうだけど。

25 :名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/11/29(火) 09:27:04.58 ID:U8afIh92O
>>14
日本国債に突っ込まれてるのは国民の預金や積立金な


26 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 09:27:34.74 ID:3/gJaQ8P0
タンス預金が流行るでー

27 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/29(火) 09:27:57.30 ID:B8m5Jol+0
ならなんで子ども手当とか年金見たいな無駄金垂れ流してんだよ

28 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:28:42.28 ID:dfF+2DS/0
>>24
あいつはもう死んだ。

年金がやばくなると、支払いのための換金も必死になって、
日経も巻き添えにしてくれるな!


29 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 09:29:17.52 ID:ysorFJ4i0
>>23
JGB以外の金融資産はほぼ全部元本割れだし

30 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 09:29:39.36 ID:Zh8TXh0c0
全世界でいっせいにデフォルトやったらどうなるの?

31 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 09:30:06.68 ID:9vSP9arAO
>>1 確実な未来だな。

日本の借金は毎年30兆円ずつ増えてんだもん

自民党も民主党もこの問題をずっと先送りし続けている。

お前らに善意で忠告しておく。

銀行にはもう預金するな。 ある日突然、政府が国民の銀行口座を凍結するぞ。




32 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 09:30:44.35 ID:YeOO2pss0
国民に1000兆借金してるけど、国内外合わせて650兆資産があります。
あと、見栄張って毎年外国にお金ばら撒いてます。
その気になればいつでも返済可能です。
日本が破綻するのは世界中で一番最後なのです。
破綻するその時、世界は終わっています。

33 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:33:55.76 ID:hyUgTtdh0
金融資産しかもっていない金持ちは貧乏になって
不動産も戦後すぐに朝鮮人に土地を略奪されたように
奪われて、結局現物もっている奴が勝だろ。

34 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 09:34:19.58 ID:laHsrcdx0
>>32
まあ、それだな
日本が破綻する状況になるって事は世界が終わるよな

35 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 09:34:20.24 ID:EI62oWYK0
>>32
海外に貸した金は、返してもらえるのか?
それに、これからも続くであろう円高では、名目的に貸した金が減り続けるだろう

36 :名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/11/29(火) 09:35:05.02 ID:No2iODoMP
難しく考えなくていいよ、欧州見ればわかるけど日本国債が売れなくなったらいよいよダメってこと
日本国債を買い支えてるのは日本の銀行だろ?つまり銀行が国債を買わなくなる
もしくは買えなくなった時が日本が財政的に息詰まる時

37 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/29(火) 09:35:28.27 ID:AFP8RTLj0
次は朝鮮日報辺りがゲンダイソースで日本沈没とか言い出すんだろう?

38 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:35:50.88 ID:hyUgTtdh0
日本に資産があるといったて
取り立てられなかったらただの絵に描いたもち
そのさいたる例がアメリカ国債。
それに実際に破綻したら買いたたかれるから半分にもならないだろ。

39 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/29(火) 09:36:41.13 ID:bqy2NHY40
はいはい
消費税あげろ詐欺ね

40 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:37:36.46 ID:USTQdZ9d0
つまりどうすればいいんだよ

41 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 09:37:46.21 ID:6AgTe06k0
銀行が持ってる国債を日銀が1000兆ぶん買い取る

銀行がその金を使うとインフレになるので
預金された金の半分は常に保持しないといけない法律作る
銀行が1000兆かかえて終わり

これでいいんじゃねえの

42 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/29(火) 09:38:04.28 ID:JFsIBY5q0
アメリカ国債の売却が先だろw

43 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:38:04.49 ID:dfF+2DS/0
>>36
中国は来年度より為替差益目当てで日本国債買うって言ってるけどね。
売れなくなったらというより、
償還前の国債が市場に大量に出回りだすあたりから、やばいんじゃない。
まあ、確かに売れなくなった時になるけど。

44 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 09:38:27.48 ID:9vSP9arAO
>>32 な。こういう無思考のバカが多いから、政治家はやりたい放題なの。

売国が捗るわけだwww



45 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 09:38:30.50 ID:EI62oWYK0
>>40
インフレ起こせば全て解決

46 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:39:05.39 ID:EuVYz4tZ0
ウチの親父がコツコツ国債買ってるんだよな
将来的には俺のニート資金にする予定だから破たんとか勘弁してくれよ

47 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/29(火) 09:39:12.86 ID:4LzNBALuO
日本国債が暴落?無い無いw

48 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:39:14.68 ID:J2CxFsR+0
紙切れになるから消費しようぜって言う手もありか

49 :名無しさん@涙目です。(山陽地方):2011/11/29(火) 09:39:22.61 ID:1ZFDLjMNO
85兆のうち人件費(下請けに出す中抜き分含む)はどれくらいあるんだろうね


50 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/29(火) 09:40:16.21 ID:Hfiyw9xq0
勝ち組が強制的に我々の層に引きずり下ろされるのか
胸熱

51 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/29(火) 09:40:38.47 ID:mFtVkfhq0
>>1

> そこでレポートは日本がIMF管理下に入る(国債が危機的状態に陥る)場合を想定。IMF管理下で実行される「ショッキングな

入るわけねーだろwwwww
日本政府は誰から何建てで借金してると思ってるんだよwwwwwwwww

52 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:42:02.56 ID:dfF+2DS/0
>>46
とりあえず償還日がくれば、
元本と当初予定通りの利息は返ってくるだろw
それの実質的価値は兎も角にしてw

53 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 09:42:08.88 ID:6+C+VKS+0
(1)公務員の総数、給料は30%以上カット、およびボーナスは例外なくすべてカット
(2)公務員の退職金は一切認めない、100%カット
(3)年金は一律30%カット

IMFの世話にならなくてもやれよ

54 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 09:42:10.59 ID:PO9aldRa0
>>50
引きずり降ろされるっていうか
日本がそもそも終わるけどな

55 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/11/29(火) 09:42:27.55 ID:2vQf3iM70
だいぶ前によくコピペされてた奴だな

56 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:43:28.36 ID:hyUgTtdh0
どっちにしても40兆円しか歳入がないのに
100兆円ぐらいの予算組んでいるんだからまっとうじゃない。

57 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 09:46:16.56 ID:EI62oWYK0
>>56
なら、
25倍のインフレ起こせば1年で返済できるな
それからデノミネーション起こせばok

58 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/29(火) 09:46:20.10 ID:JYo5YEOOP
9年も前に全銀協の会長がこんなレポート書いてるのに国債をしこたま買い続けてるのも
凄い話だ

59 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/29(火) 09:46:34.07 ID:5gQv+plU0
>>26
つインフレ

60 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/11/29(火) 09:46:59.39 ID:glixiEHF0
だいたい恐慌ってなんだよ
そんなんなるなんて元々の世界の仕組がおかしいんじゃないの

61 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:47:24.53 ID:dfF+2DS/0
>>57
支出も…

62 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 09:47:34.22 ID:bCcIT7Q70
山一ショックの時に資本注入・債権買い上げと至れり尽くせりで救ってもらったのに
商業銀行は恩知らずな連中だな

63 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/29(火) 09:47:57.85 ID:mFtVkfhq0
IMFが出てくるのは、外国から外貨を借りてそれが返せなくなった時だから。
ある家族がサラ金で借りて返せなくなったら怖い人が出てくるけど、家族内で貸し借りしてるうちは誰も出てこないっつーの

64 :名無しさん@涙目です。(日本):2011/11/29(火) 09:48:21.68 ID:SqBYcKFL0
国債持ってるのは俺とは正反対の人種だからノーダメージ

65 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 09:49:22.40 ID:EI62oWYK0
>>60
信用で上がっていた企業や土地やもろもろの価値が信用がなくなり暴落したこと


66 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 09:49:56.26 ID:AsxW+6lh0
どんどん増えるよ発行額、もう雪だるま状態

67 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/29(火) 09:54:27.21 ID:vkrs5E5H0
国債も空売りできることを忘れちゃならない。

68 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 09:54:58.58 ID:GL0RG0iV0
本当に大暴落が来たらゲンダイなんて誰も買わなくなる

69 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/29(火) 09:56:25.51 ID:4Gb/7HSa0
自転車操業はいつまで持つのかなぁ
俺が死ぬまで持って欲しい

70 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 09:56:47.41 ID:f4u6iM2r0
欧州につられて日本も金利が上がっている

ドル円、一時77円70銭台回復。日本国債利回りの上昇で?
http://www.gaitamesk.com/blog/review/2011/11/20111128084909.html
2011年11月28日(月)08:49

ドル円相場が上昇して、先ほど一時77円73銭と先週末のニューヨーク終値付近まで
反発する場面がありました。ほぼ同じ時間帯に10年国債利回りが一時1.06%台と
約3ヶ月ぶりの水準に上昇しており、日本国債が売られていることが一部で
材料視されているとの指摘もあるようです。

71 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/29(火) 09:57:19.30 ID:4LzNBALuO
世界一安定している国債が暴落するとか頭腐ってんじゃねーの?
大学1年からやり直せ

72 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 09:58:00.29 ID:8eI11rmr0
火の車状態なのに日本国民はなんでこんなに呑気なんだ

73 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 10:00:12.28 ID:RUmn5cpFO
>>72
年寄りが居座ってるから

74 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/29(火) 10:02:24.48 ID:vBXdVzvH0
ドル円78円回復してるな
日銀砲(藁)とか言ってた奴出て来い

75 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/29(火) 10:04:44.69 ID:L3nFdBFRO
おまいら真面目な話
大恐慌の足音と
ぐんくつの足音
どっちのほうが嫌?


76 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 10:06:34.38 ID:/+QLxgii0
>>75
セットな気がする

77 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/29(火) 10:09:30.93 ID:5oOaKPSj0
>>三菱東京UFJ銀行頭取
欧州金融危機で山ほど赤字抱えるからって責任を国に押し付けるつもりじゃないだろうな
東京銀行はたしかに国策的に外貨を所有してきた過去があったんだろうけど
そのおかげで儲けてきたんだろうに

78 :名無しさん@涙目です。(中国・四国):2011/11/29(火) 10:09:38.32 ID:v0r00TprO
国債はゆうちょやら銀行やら保険が買い支えてる状態
いつ買い支えできなくなるか分からん
そんなとき俺達個人はどうすりゃいい

79 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/29(火) 10:10:34.52 ID:Cv/jN6iEO
>>71
バブルのときもおまいらはこんなんだったんだろうな

80 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/29(火) 10:11:17.34 ID:yoyt684i0
消費税上げたいねんの前振りにしか聞こえん

81 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/29(火) 10:11:57.75 ID:zj323IOe0
死ねばいいじゃないか

ざまみろ

82 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 10:15:51.13 ID:YeOO2pss0
日本が粉飾決算してたらかな、怖いのはw

83 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 10:17:31.65 ID:AsxW+6lh0
国内で買い支えられなくなったら・・・
金利が上昇して外資が入ってくる、と思ってたら大間違い
一気に格下げで破綻だよな

84 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 10:18:47.72 ID:unrXWQXo0
最近、メガバンは日本国債を嫌ってることを隠さなくなってきたな。
本当にいつかハードランディング起こるわ、これ。

85 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 10:21:24.91 ID:0KAToKlaO
>>84
そんなの
個人向け国債とか出し始めた頃から分かってた

86 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/29(火) 10:23:36.44 ID:Carp1L/70
> (1)公務員の総数、給料は30%以上カット、およびボーナスは例外なくすべてカット

これは今すぐにでもやれ

87 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 10:28:28.06 ID:EI62oWYK0
消費税上げるよりインフレ起こせ

88 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 10:29:55.07 ID:U2I0K4fv0
ババ引きの様相

89 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 10:30:14.82 ID:p5RAgAe90
>>87
景気の悪いときにインフレやると給与所得者一律あぼーん

90 :名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/11/29(火) 10:34:02.57 ID:QbBU2n340
>>71
その安定っての、邦銀が国債を買っているっていう一点のみで成り立ってるよね
それを安定って言えるのかな



邦銀以外に買わせるために金利上昇

金利上昇で国債の価値が下落、つまり国債で運用してる預金、日本円の価値が下がる

邦銀が国債買わなくなりどんどん金利が上がり、ハイパーインフレ及び償還できなくなりデフォルト


国債の未達が起こったら終わりの始まりなんじゃね
プライマリーバランスやB/Sがいくらでも格下げの理由になりそうだし

なんか間違ってたら教えてくれ

91 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 10:53:33.65 ID:0KAToKlaO
そりゃあ
バブル期に民間入れない曰く付きのクズがやりくりしてんだから
こうなって当然と言えば当然なんだけどな

言い訳が、バブルの時〜とか中年親父の言う言葉じゃねーし

そもそも人多すぎんだよ

92 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 10:55:17.37 ID:EI62oWYK0
>>89
それは、分散投資せずに現金だけ持ってるやつが死ぬだけだから別にいいだろ

93 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 10:55:18.31 ID:0KAToKlaO

給与上げないと優秀な人が来ない

優秀なのに転職先が無い

天下りw

94 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 10:56:55.91 ID:F5lY1qUT0
>>90
こんな小説あったな

95 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 10:57:26.16 ID:0KAToKlaO
40代以降に給与上げるなよ


96 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 10:57:45.61 ID:nBaYMnji0
外人が年末のリパトリ絡み円売りで稼いだら、また円高で稼ごうと考えるから
その時は国債超安全、円刷って返せば良いだけだし貿易黒字だし世界最強の安全資産とか持ち上げるよ
理由が付けられる国なんてのは健全そのものなんだよ。

欧州なんて、学者がどんなに知恵絞っても、ポジティブで安全と評価できる部分がドイツ以外一切ない

97 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/29(火) 10:58:17.40 ID:bqy2NHY40
>>90
インフレにするためには日銀が国債を買わないといけない
銀行が買わなくなった分、日銀が買うからいいんだよ

98 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 11:00:15.76 ID:p8NPKboq0
「日本は破綻しない」論は嘘である
日本国債の消化余力は年々減ってきており、このままでは政府が破綻する可能性も高いです。
しかし一部には「日本国債は安全だ」「破綻などするわけがない」と言い張る専門家も存在します。
確かに日本が破綻しない方法はありますが、彼らの言い分には間違っている部分もありますので、考察してみます。
まず、日本非破綻論者の根底にあるのは、日本国債の95%が国内で消化されている点です。
政府には通貨発行権があるので、いざとなればカネを刷って国債の返済を行える、だから絶対に財政破綻しないというものです。
かつてのロシアやアルゼンチン、近年のギリシャやアイルランドの財政破綻は、外貨建て債務の不履行が原因です。
一方で、95%が円建て債務の日本政府は、絶対に破綻することが無いというのが、非破綻論者の理論です。
確かに国家破綻の定義が「債務不履行」であるなら、カネを刷って返済できる日本政府は、破綻の可能性はありません。
しかし、もしカネを刷って国債を償還すれば、政府の信用=日本円の価値が大幅に低下して、急激なインフレが起きます。
インフレターゲットのように、計画的かつ緩やかに物価が上がっていくなら問題ありませんが、オイルショック時のように
急激に物価が上昇をすれば、国民生活は破綻します。
つまり、日本政府は破綻せずとも、日本国民の生活は破綻してしまうのです。非破綻論者の言い分は、
嘘ではありませんが単なる屁理屈でしかありません。国民にとって大事なのは、自分達の生活であって、
政府が延命することではありません。ですから、インフレターゲットも行わずに借金だけ増えていくことは、国民にとっては大問題なのです。



99 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 11:00:29.89 ID:0KAToKlaO

現物消費が10兆そこそこで
金利狙いの複利ステップが100兆オーバー

そりゃあダメになる理由が分かるわ

100 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:01:34.38 ID:nBaYMnji0
お前らは経済に対して疎すぎる。
日本国債が格下げされた時の長国金利チャートとか知ってるか?
日足で見ると笑えるくらい一瞬で全モだ。JGBは健全すぎて却って問題がある

国債が償還出来なくなると終わりじゃねって??そんなの今すでに欧州やアメリカで起こってる
イギリスも量的緩和に乗り出した。リーマンショックを経て
日本だけはそんな事する必要がまだないくらい健全って事なんだよ。相対比較で考えろ
同じルールで経済競争して、他国より大分差を付けてリードしてるって事だ。欧米は後ろで転んでいる


101 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:02:51.86 ID:7VqycS180
自分らが買ってるのに

102 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:06:11.42 ID:nBaYMnji0
>>98
>しかし、もしカネを刷って国債を償還すれば
>政府の信用=日本円の価値が大幅に低下して、急激なインフレが起きます。

このコピペ?や考え方は、この文章から下の想定が間違ってるので正しくない
FRBが数百兆規模の量的緩和を施し、ドル円が124円から75円まで低下したのに
米インフレ率はさほど高くない。バーナンキの背理法についても、今正に実験中で結論は出ていない

大体、今日本が500兆そこら量的緩和しても、それこそドル円が100円くらいになる程度で
むしろ景気にはプラスに働くとすら俺は考えてるから、ハイパーインフレとか言ってる奴はアホ。

アルゼンチンとかと比べて
経済力、技術力、労働者人口余剰、生産余剰、モラル、これらを持つ日本という前提を無視しすぎ。

103 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:08:22.54 ID:GmiIR8y90
(1)公務員の総数、給料は30%以上カット、およびボーナスは例外なくすべてカット
(2)公務員の退職金は一切認めない、100%カット
(3)年金は一律30%カット

こんなの今すぐやるべきだろ
大借金を抱える企業なら普通にすること

104 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 11:13:21.76 ID:r2/64dP90
(1)公務員の総数、給料は30%以上カット、およびボーナスは例外なくすべてカット
(2)公務員の退職金は一切認めない、100%カット
(3)年金は一律30%カット
(4)国債の利払いは5年から10年間停止
(5)消費税を20%に引き上げる
(6)課税最低限を引き下げ、年収100万円以上から徴税を行う
(7)資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税。債券、社債については5%から15%の課税
(8)預金については一律ペイオフを実施し、第二段階として、預金を30%から40%カットする

銀行屋はのんきでいいなあ

105 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/11/29(火) 11:13:28.57 ID:mmD/XcAO0
それなのに消費税増税して日本経済の破壊しか考えてない財務省は
潰した方がいいな

106 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:14:42.16 ID:o/8tQeDu0
優秀なドイツさんの国債でさえ札割れしちゃうんだから、日本の国債なんて金融機関が買わなきゃ終わりだよ

107 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:14:45.04 ID:cwhj8ufn0
年金カットや預金カットをやるなら公共サービスのカットも当然行われるよなあ
どういう順番でカットされるんだろうか

108 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 11:16:08.90 ID:f4u6iM2r0
半年内に金利2%かな

109 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 11:16:11.32 ID:qSkyuQVB0
>>90
一応言えますよ
限度はあるけど

110 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/11/29(火) 11:16:27.73 ID:ZTMGFBih0
とっくに死んでるだろ

そそっかしい人だからねェ、昨日の晩から死んでることに気付かずに、今朝ものんびりメシなんぞ食ってたんだねぇ
って、粗忽長屋かよ、と

111 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:18:03.14 ID:0b77dUx70
邦銀のトップが国債を買わないと言い出したらやばいな

112 :名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/11/29(火) 11:19:17.83 ID:7/3d+NwgO
日本は救えぬ偽善者

113 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 11:20:31.72 ID:O0krJ5Ua0
日本のは家庭内の借金みたいなもんだから問題なし。ってネトウヨが言ってました。

114 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:21:55.52 ID:+t7yAkCf0
アメ国債が先に逝くよ

115 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:22:21.00 ID:hyUgTtdh0
過去に二度のデフォルトを経験している日本なんだから
三度目もあるなw
その時は世界が終わるだろうけど。

116 :名無しさん@涙目です。(高知県):2011/11/29(火) 11:22:48.05 ID:+8p3C5Lm0
どうせ国民の預貯金なんだからギリシャばりに、
1/4に元本減らしましたよー
と大本営発表すれば万事解決。

117 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 11:23:48.72 ID:enpRzUxG0
隠れ外資系だから、日本人の事なんて考えてない。

脅して、国民に対策を求めさせて、国民が絶対損をする解決策を提示する
いつもの流れ。

118 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:24:09.20 ID:aQGckG2i0
今更財務省が増税のために捏造したとも言われるネバダレポートかよ

119 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/11/29(火) 11:24:34.84 ID:rjcvdTs60
>>56
地方の収入30兆円も勘定に入れなさい

120 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/11/29(火) 11:24:54.49 ID:P+HUQoxt0
こうやって円安誘導してるんだよ。政府・日銀が何言ってもどうしようもないから
民間が言ってる。

あと財務省が増税したいから言ってる。

121 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 11:25:04.47 ID:mytO4zmH0
ゲンダイが言うなら間違えないな!

122 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 11:26:06.11 ID:9348RsM60
要はアメリカが間接的に圧力をかけてるってことかな

123 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 11:26:53.11 ID:jSkfpInB0
>>118
強烈な増税したら実質的に破綻状態だろ。
庶民の生活が破壊されるわけだし

124 :名無しさん@涙目です。(山陽地方):2011/11/29(火) 11:26:59.91 ID:X2ZjX0BBO
>>111
他に買うものなんてないだろ
投資の才能ないんだから

125 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:27:03.96 ID:cwhj8ufn0
財務省の力が強かったら
こんなに借金増えてないよ。
長く政治家の言いなりだから世界で一番借金しちゃってるわけで

何十年も政治家やってる奴がザイムショウガーとか大丈夫って言ってたらそんなの信じちゃいけないよ。

126 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/29(火) 11:27:45.96 ID:Gzcvgnfe0
財務省のクズの言うことを鵜呑みにしてはいけない

127 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 11:28:37.65 ID:uSeZOrokO
ヨーロッパが自分だけ死ぬ訳は無い、日本も道連れ
日本殺すのは簡単、格付け下げるだけ
実際借金酷すぎだし、あの借金で生きて行けるのはアジアも含めた世界が安定している時だけ

128 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 11:29:05.36 ID:qSkyuQVB0
>>124
ないよな、ビックリするぐらい才能ないよなw

129 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 11:29:21.54 ID:9348RsM60
>>125
今の借金漬けの原因は日米構造協議で決められた内需を430兆円増やすという約束事にあるんだけどな

130 :名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/11/29(火) 11:31:00.34 ID:QbBU2n340
>>97
インフレ起こしちゃマズいだろ
ヨーロッパで国債の未達はいつもの事だけど、国内でぐるぐる回してる日本国債が未達になると話違ってこない?


>>102
アメリカの量的緩和も日本のマネーサプライも巨額だけど、それって銀行に流してるだけだからインフレ率あまり上がらないのは当然じゃない
国債の受け入れするってことは、国民に直に金渡すのと同じだから比べ物にならないぐらいインフレ起こるんじゃないの?


131 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 11:33:02.55 ID:hIzX7+Pd0
ヒュンダイは飛ばしの記事ばっかりでまともな記事が書けんのか?

132 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:33:36.24 ID:cwhj8ufn0
>>129
原因は政治家が人気とりの為歳出削減努力や増税をしてこなかったからだよ
アメリカのせいにしちゃダメダメ。
ここ20年は特に顕著だったな




133 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 11:34:48.32 ID:EPyrYijP0
>>98
この急激なインフレが起こる理由を知りたいわ
日本は世界一の債権国だぞ?

134 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 11:36:27.48 ID:9348RsM60
>>132
んなわけない
ムダな公共事業をさせたのはアメリカなんだよ

135 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:37:05.72 ID:cwhj8ufn0
>>134
無駄な公共事業をやったのは自民党の政治家だから
アメリカのせいにしちゃダメだよ。


136 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 11:40:22.46 ID:9348RsM60
>>135
アメリカが貿易赤字解消のために日本の内需を増やそうとして無理やり押し付けたんだけど
何でそんなに否定したがるの?
現実を見ろよ

137 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 11:40:34.29 ID:Dz3rbirY0
前に破綻したときと同じ状況ですね
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/d7/d2/iwamotoseminar/folder/66976/img_66976_30210307_1?1250165501.jpg

隣組読本 戦費と国債
六、国債の将来

(1)国債がこんなに激増して財政が破綻する心配はないか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
国債が沢山殖えても全部国民が消化する限り、すこしも心配は無いのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
国債は国家の借金、つまり国民全体の借金ですが、同時に国民が其の貸手でありますから、
国が利子を支払つてもその金が国の外に出て行く訳でなく国内に広く国民の懐に入っていくのです。
一時「国債が激増すると国が潰れる」といふ風に言はれたこともありましたが、
当時は我国の産業が十分の発達を遂げてゐなかった為、多額に国債を発行するやうなときは、
必ず大量の外国製品の輸入を伴ひ、国際収支の悪化や為替相場、
通貨への悪影響の為我国経済の根底がぐらつく心配があつたのです。
然し現在は全く事情が違ひ、我国の産業が著しく発達して居るばかりでなく、
為替管理や各種の統制を行つて居り又必要なお金も国内で調達することが出来るのでして、
従つて相当多額の国債を発行しても、経済の基礎がゆらぐやうな心配は全然無いのであります。
http://f59.aaa.livedoor.jp/~bokujin/S16.html

138 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/29(火) 11:41:16.53 ID:aRjqsFZ40
円建てなんだから、いざとなったら刷ればいいだけやん
なんでそのことはスルーすんの?

139 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 11:42:48.58 ID:YeOO2pss0
ODAとかちょいちょい減らして、節約していけばそのうち返済出来るよ。
焦って増税するタイミングではないな。
単純な増税よりは相続税とかで回収すればいいだけ。

140 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:43:03.37 ID:cwhj8ufn0
>>136
お前が現実見たほうがいいよ
アメリカのせいにしても問題は解決しないから。
貿易赤字解消した後も借金は増え続けてるわけだしな


141 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/29(火) 11:43:33.83 ID:SaKsnhql0
老人の国がどうなろうと構わん

142 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:43:58.98 ID:cwhj8ufn0
>>139
ODA削減だけじゃ利子もはらえないだろw



143 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:46:30.45 ID:rRdZ6hzO0
マジでやばいなw

144 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 11:46:51.37 ID:DNMAxYtC0
法人税についての言及ねえのなw

145 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:46:56.53 ID:0b77dUx70
>>133
例えば国債を日銀が償還した後にインフレが起きるんでないの?
だから現状ではインフレは起きないけど、破綻否定論者の言う国債を日銀が買い取り後に起きること

146 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/29(火) 11:47:51.67 ID:opRhJ8eO0
国債が破綻すれば。まず老人が死ぬ。病人が死ぬ。底辺が死ぬ。インフラが死ぬ。そして公務員が死ぬ。この順番

147 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 11:48:09.90 ID:9348RsM60
>>140
貿易赤字解消?
いつの話だ?

148 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:48:14.36 ID:cwhj8ufn0
人気取りのために増税しないって言ったり、年金の削減をやらなかったり、景気対策だっていって10兆20兆使ったり
ここ数年だけでも政治の状況はひどいもんだよ


149 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:49:36.57 ID:cwhj8ufn0
>>147
アメリカは日本との貿易赤字を問題にしてないでしょ
むしろ借金減らせって言ってる。
日本が借金し続けてるのは日本の問題だよ

150 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/11/29(火) 11:49:41.21 ID:h4xbRvoh0
日本の借金は経済問題というより政治問題なんだからさっさとデフォルトしてくれたほうがいいわ

151 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:50:27.46 ID:p5RAgAe90
>>146
前回の時は公務員が死んだら新聞記事になったぐらい

152 :名無しさん@涙目です。(高知県):2011/11/29(火) 11:50:35.30 ID:+8p3C5Lm0
>>140
ものごとをもうちょっと深く読み込んだ方が
良いと思うよ。

153 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/29(火) 11:50:38.07 ID:TFG6hU/t0
突然のハードランディングなんて全く無いから安心しろ。
内国債だから、日銀がバランスシートを膨らませるだけでOKだ。

ようするに、戦後の預金封鎖時のように、政府が計画倒産を画策しなけりゃ
国債の金利コントロールが長期に渡りできなくなることは無い。

わざと海外ファンドに売り込ませて、金利を急騰させて、それに合わせて、
大新聞やテレビが大騒ぎを始める。
その後、緊急対策の必要性を内閣が協議し出して、預金封鎖などの措置に出る。
全部八百長だ。
絶対に騙されるな。

終わってみたら、官と司法権力者の庇護の下で非合法資産を作った人間だけが生き残る。
日本が官奴制の警察国家であることを嫌という程知るだろう。
それでも純粋日本国民は隣近所どうしでいがみ合いながら奴隷国家を無意識に望むだろう。
日本と同じ遺伝子型のチベット・ブータンは本来農奴制だぞ。
日本の氏姓制度や班田収受制度、荘園制度も農奴制の変形だ。

154 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:52:05.86 ID:cwhj8ufn0
>>152
おまえらみたいに現実を直視せずに一部を深く読み込んでどうすんのw

155 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/29(火) 11:52:15.75 ID:4Gb/7HSa0
公務員の給料を下げて、正社員の優遇やめて、福祉費のカットをやれば立ち直るよ
まぁ誰も手をつけられないだろうね

156 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:55:09.81 ID:aQGckG2i0
増税・デフレ・円高容認派 vs 反増税・反デフレ・反円高派

157 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 11:56:10.74 ID:cwhj8ufn0
ハードランディングやって一番きつくなるのは貧乏人なのにね。
資産もってる金持ちはヘッジできるけど貧乏人それができないもの。


158 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 11:57:04.16 ID:EPyrYijP0
>>145
>>1には政府の信用が落ちて円の価値が下がると書いてあるが
債務国でもないのに財政問題で政府の信用がハイパーインフレする程下がるのかと


159 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 11:58:04.59 ID:EPyrYijP0
間違えた>>1じゃなくて>>98

160 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 11:58:34.20 ID:URQc/XfM0
まさかこれで円安なの?
ジャパンショックやでえ

161 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 11:59:50.63 ID:9348RsM60
>>149
問題にしてるよ

162 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 12:02:48.63 ID:mreftGPYi
国債買うしか能が無い連中がなーに言ってんのw

163 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 12:07:18.91 ID:p8NPKboq0
>>159
高卒の俺が経済なんてわかるわけないだろ
間違いなら適当に突っ込んでくれ

バランスシート拡大説はあくまで結果論
もう一つ、日本非破綻論者の間違いは、バランスシート拡大説です。曰く「国が借金を増やせば、同時に国民の資産も増えるので、
借金が資産を越えることはない」とのことです。会計学を知らない人が聞けば、そうなのかと納得してしまうかも知れませんが、この理屈は間違っています。
確かに国家の借金が増えれば、バランスシートの貸方に借金が掲載されると共に、借方では国民の貸付金という資産が生まれます。
しかしこれは、あくまで借金を借りることが「成立した後」の話です。
日本国民の個人金融資産は約1400兆円ですから、国民が1500兆円国債を買うことは出来ません。デパートの商品なら、現金が無くても
クレジットカードで買えますが、国債は後払いやリボ払いで買うことなど出来ません。ですから国の借金は、担い手である国民の金融資産よりも
大きくなることなど、ありえないのです(※1)。
非破綻論者のバランスシート拡大説は、鶏が居ないのに卵が増えると言っているようなものです。バランスシートが拡大するのは、あくまで
国債が正常に購入された後の話なのです。国債の購入余力が増えるには、GDPが増えて国民の金融資産が増えない限り、ありえないのです。
だからこそ、インフレターゲットで名目GDPを拡大させ、国債の消化余力を増やし、本当の意味で破綻を避けることが重要なのです。
残念ながら、非破綻論者の考えほど、日本の財政状況は甘くないです。日本に残された道は、2つしかありません。1つめの道は、
国債の消化余力が無くなり、金利急騰→急激なインフレで財政破綻が起きること。当然、極度のインフレで国民生活も破綻しますし、
大幅な消費税増税も行われるでしょう。

164 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 12:08:24.08 ID:p8NPKboq0
もう一つの道は、インフレターゲットで名目GDPを上昇させ、景気浮揚による税収アップ&国債消化余力を増やすことです。
こちらは日本以外、世界中の全ての国が行っている方法です。どちらが良い道なのかは、言うまでもありませんが、
日銀や財務省は自分達の利害を優先して、前者の道を歩ませようとしています。

繰り返しますが、日本が本当の意味で破綻しない為には、インフレターゲットで名目GDPを拡大させるしかないのです。

※1:借り手を法人(機関投資家)や海外投資家にまで広げれば、国民資産を上回る消化余力も生まれてきます。
但し、財政破綻で急激な円安(海外投資家には為替差損)の危険性があるにも関わらず、金利が1%しか無い債券を
買ってくれる奇特な投資家は、世界中探してもまず居ないでしょうけど。

おわり
http://rh-guide.com/tokusyu/syohizei_hi_hatan.html

165 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/29(火) 12:19:31.67 ID:iWOmaSpQ0
このまえドキュメンタリーでやってたけど財務体質の弱い国は
世界中のヘッジファンドが誰が最初に仕掛けるか様子を見あってるだけ。
攻撃が始まったら一瞬で終わりな。

166 :名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/11/29(火) 12:21:10.54 ID:Nm6Dt6rk0
なんでやばくなると金利上がるの


167 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 12:22:21.23 ID:gXd8OxBE0
(1)公務員の総数、給料は30%以上カット、およびボーナスは例外なくすべてカット
(2)公務員の退職金は一切認めない、100%カット


素晴らしい はやくやれ

168 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 12:22:55.85 ID:gXd8OxBE0
>>166
やばいから金利(リスクプレミアム)をあげないと誰も買って(リスクを取って)くれない

169 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/29(火) 12:24:15.15 ID:VcUof/qf0
悪い円高キタwwww

170 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 12:25:18.29 ID:A0YNWlQy0
なんだヒュンダイか でもまあ結構やばいのはわかるけどな

171 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/11/29(火) 12:26:28.35 ID:xwSoSQrU0 ?2BP(336)

ながやっさん出世してしもたぞね

172 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/29(火) 12:26:42.70 ID:iWOmaSpQ0
まぁしょうがない。
現実的に歳出削減できないくせにいつまでも増税に反対し続けたアホ国民が悪い。
国家の主権者として責任をとらなきゃいけなくなるのは当然のこと。

173 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 12:26:43.52 ID:dsTB+vSm0
国債償還できない事態に陥ったら日本の金融機関は総倒れ
日本人の貯蓄も総倒れ
無一文になって日本終了

174 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/11/29(火) 12:27:38.17 ID:1N0yQlth0
その割にはなんも対策取ってないやん

175 :名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/11/29(火) 12:29:14.93 ID:QbBU2n340
>>138
インフレ → 長期金利利上げ → 利払い不能 → 国債デフォルト

>>164
ゆるやかなインフレで債務を目減りさせるって理解でいいんかな
普通インフレを抑制するには、利上げ、増税、ドル売り円買い介入(昔イギリスはこれやって死亡)、貿易黒字、そうやって円をかき集める
各国中央銀行の歴史はインフレとの戦いだったわけだけど、その中でも日銀はトップクラスにコントロールしてきた

俺もこれに賛成だけど、政治家はなんで日銀に引き受けさせようとしてるのかイミフ
あと日銀はクソとかいうレスたまに見るけど、何をもってしてクソなのかそれもイミフ

176 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 12:29:46.73 ID:dsTB+vSm0
国民の預金が借金に使われてるわけで
借金が返済できないと預金してる債権者の自己責任で終わる
自己破産とか破綻処理はそうやってきた

177 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/29(火) 12:30:32.65 ID:SFsq8TJQ0
五十嵐が絡んでいる時点でまゆつば

178 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 12:32:55.03 ID:dsTB+vSm0
ある日突然国がデフォルト宣伝すればそれで一巻の終わり
何億円も預金してる人はペイオフ実施で上限1千万で処理される

179 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 12:37:23.95 ID:dsTB+vSm0
税収が40〜50兆円の間で全然伸びてない
予算は100兆円まで伸びてる
このまま行けば早々に破綻するのは目に見えてる

180 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 12:37:43.56 ID:zzAPJit+O
>>164
常に金利だけが出口になっとるから可能なんじゃん。

問題のギリシャ国債が何故これだけ持ったのかも金利のせい。
確かにこのままの世界的な流れで市場に問題が起きて消化余力が無くなると一気に吹っ飛ぶ。

日本は海外投資に向けてる分増えないのかな。

181 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 12:38:44.99 ID:WP/dc1sY0
ゲンダイが民主マンセーしまくって国債発行額二倍にしたよね

182 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 12:40:52.42 ID:a1ci+bXI0
早急に対応って俺達に何が出来んだよwww

ただ指しゃぶって傍観してるしか無いじゃんwww

183 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 12:42:33.74 ID:zzAPJit+O
>>172
増税案は過去に消費税あげて、税収落ち込んじゃったんだなこれが。

インフレと同時に景気も良くせにゃ話にならん。
それと同時に使っちゃった未来の金のために増税するのか?

超難題だな、その金はどこいった。

184 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 12:43:15.44 ID:MkQbyRD80
>>176
それだけじゃない
銀行へも波及して、融資に頼る中小企業は倒産、大企業も資金調達ができず大規模な事業はできない
結果的に失業者が街に溢れ、犯罪が増える。

185 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/29(火) 12:44:06.30 ID:tCi4tc0gO
この記事書いてる記者は、当然国外脱出を図ってるんだろうな?

186 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 12:45:24.81 ID:zzAPJit+O
>>182
肩パッドとバギーの購入くらいは出来るな。

187 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 12:46:02.08 ID:p8NPKboq0
経済学者の中で意見分かれてるのはなんで?
人によって真逆のこと言ってたりしてどっちだよっていう
最低でも一本立てた筋道はないのか


188 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 12:47:39.54 ID:x9d9TMBA0
>>185
全銀協というか東京三菱は国外脱出を図ってると言う記事じゃないのか

189 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 12:49:41.92 ID:zzAPJit+O
>>187
増やしていった場合には、良く解ってない消化余力と金利でどうとでもなる、過去からの統計的な予測では大丈夫までは統一見解。

市場に問題が起きるとは誰も仮定してないから後は運任せ。

190 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 12:50:21.03 ID:MkQbyRD80
>>187
日本政府がどの行動をとるかによって大きく違う
俺は、デフォルトはしないと思う
インフレを起こして返済、または、過去に何度か行われた預金封鎖をすると思うな

191 :名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/11/29(火) 12:51:36.65 ID:QbBU2n340
>>183
そうそう、需要が無いと結局金が回らん

家計貯蓄率もアメリカ以下になったりと、日本国債の健全性の裏付けは悪くなる一方だし
結局俺たちに何ができんだよw
景気良くして貿易黒字増やして乗り切ろうってかw

どの政党選んでもアホっぽいし、資産を国外に分散させておくしか防衛手段無いよ

192 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 12:51:47.66 ID:Krg9zELh0
でも人気商品だよ?

193 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 12:52:56.69 ID:zzAPJit+O
>>190
荒れた上に汚染された田畑を今すぐ復興させないとその内腹が寂しくなるな。

194 :名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/11/29(火) 12:55:42.16 ID:QbBU2n340
>>192
ガラパゴス国債()笑

195 :名無しさん@涙目です。(山梨県):2011/11/29(火) 12:56:13.07 ID:/m/BFsFwP
日本の1000兆円の借金って誰の資産なの?
誰からお金借りたの?誰に返せばいいの?
1000兆円返したら?
借金取立てた人は1000兆円のお金持ちになるの?

196 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 12:57:21.05 ID:zkZglkjM0
>>18
1000万まではOKじゃね?

197 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 12:58:40.19 ID:MkQbyRD80
>>196
デフォルトになれば
容赦なく財産は没収される

198 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 12:58:53.59 ID:zzAPJit+O
>>191
海外も今はどうだかだし、やっぱ最終的には金と安全な土地かな。

自給自足が勝ち組かも解らんね。
日本は腹の空かせた国民が世紀末でもするのか?
安全とは思えんよ。

阿呆どもが戦争始めなきゃそれで良いんだが。

199 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 13:00:06.30 ID:zkZglkjM0
>>197
ああ、円が紙くずになるって話ね。

200 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 13:01:16.15 ID:zzAPJit+O
>>192
市場に何もなくて国内で消化し続けるんなら超正解。

物理的に不可能w

201 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 13:02:13.31 ID:gXd8OxBE0
>>192
銀行は無限の金は持ってねーからなぁ

202 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 13:02:51.83 ID:dsTB+vSm0
日本国の資産650兆円?
日本の資産は650兆円あると一部の報道で言われていますが、ではその資産の中身は一体なんでしょうか?

霞が関等の官庁、国会議事堂や国立大学、国有道路等々、日本郵政の株券等々、これらは全て「国有」
資産ですが、これらは果たして資産として計上できるでしょうか?
(迎賓館や皇居がこの650兆円に計上されているか不明ですが・・)
もしこれらを売りに出せば不動産・株式価格は一気に暴落し650兆円の価値どころか、どころか100兆円
にもならない筈です。

203 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 13:05:00.69 ID:IrWtKc/r0
50兆円の税収で85兆円バラ撒くことで
35兆円が我々のもとに降りてくるけど
使い道が無いので貯金するわけ
貯金の使い道も無いので国債に回る

204 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 13:07:25.48 ID:D6nhZ/4S0
預金は一千万円以上預金してるやつがはみ出た分国に取られるってことだろ?
そんなルール前から決まってるじゃん
今更騒ぐなよ、不動産とか現物持っとけよ、
それが最強だから

205 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 13:07:53.14 ID:XVl7T8JJ0
>>195
国の借金=政府の借金だから、それ以外の経済主体の資産。
つまり、金融機関、非金融機関法人、非営利組織、家計の資産になる

206 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 13:10:23.63 ID:zzAPJit+O
>>203
ところが僕ら海外から買い物をしているだろう?

冥土イン支那分計上してる?

207 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 13:11:37.47 ID:x3jFdW9SO
>>186
よく2ちゃんでこう言うこと言う人いるけど、逆だろ?
社会崩壊して肩パットにパギーでヒャハれるのは、今もそれに近い事してるDQNたち

家でカチャカチャ2ちゃんやってるような人種は逆に搾取される側、今と構図は変わらんな

208 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 13:12:14.43 ID:IrWtKc/r0
>>206
トータルでは海外に出ていく分より日本に入る分のほうが多いから

209 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 13:14:43.45 ID:IrWtKc/r0
国債で出た赤字は国債に回るから
このサイクルは(利子が税収で払いきれる範囲に収まる限り)
永久に回し続けることが出来る

だから結局利子の問題だは

210 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 13:16:26.58 ID:zzAPJit+O
>>207
肩パッドとバギーはそこで優位に立つための武器だろう?

>>208
だから海外で問題が起きると非常に困るんだよ、お前らEUに興味はないみたいだがな。

211 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 13:16:41.33 ID:sHW5/PZU0
公務員が税収以上の給与と共済年金受け取ってる時点で詰んでるだろうが

しかもそれが当然と思ってるとか

この国の癌は公務員

お前らの必死に貯めた貯金もローン支払中の家も

すべて公務員の生活の為に没収されます

212 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 13:17:36.88 ID:dsTB+vSm0
>35兆円が我々のもとに降りてくるけど

降りてくるんじゃなく、ほとんど国債償還の借金返済だろ
貸してるものを返してもらってるだけで特に恩恵受けてるわけじゃない

213 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 13:18:50.09 ID:zIZBrQGo0
>>195
破綻必至の国債は今は一般企業や家計はほぼ保有していない。
保有しているのは財務省自体、郵貯、銀行、生保がほとんど。
したがって国債暴落で破綻するのは政府、郵貯、銀行、生保。
むろん銀行預金は消滅するので一般企業や家計も破綻するが。

214 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 13:22:58.74 ID:dsTB+vSm0
破綻寸前のギリシャが公務員の処分はじめたら公務員がテロリストになって暴動始めたな
日本の公務員400万人居るから愛国心のないこいつらも暴動起こすだろうな
他に準公務員が500万居る 900万人が暴動を起こすだろうな修羅の国になる

215 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 13:23:34.19 ID:Yi8mzAEt0
>>213
企業や家計は預金を通して国債を購入している

あと自国通貨建ての国債が破綻することは絶対にない
歴史上一度もないし、理論的に考えてもこれからも絶対にない

216 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 13:27:57.55 ID:zzAPJit+O
>>214
おまいうwww

他の邪魔さえなければ、また皆で戦国時代しよずw
あれって石高勝負でいいの?

>>215
ハイパーインフレ案が残ってるからね^^

217 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 13:31:25.19 ID:OHKBWFGri
>>202
その頭悪い文章どこから引用したの?

218 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 13:32:26.70 ID:dsTB+vSm0
>>215
じゃあムーディーズの国債格付けで何でワンランク格下げになったの?


219 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/29(火) 13:34:25.91 ID:FFj8CiZU0
>>1
どうせ銀行は助けるんだろ。
おまえら安泰じゃん。気にするなよ。


220 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 13:36:21.10 ID:R2v+fRjYi
ババはアメリカもってるしゲームも終わってる
出した金引っ込めて代わりに銃ちらつかせてるから終わらないんだよ
みんな一斉にデフォルトすれば解決するが中国だけ死ぬ
来年は世界大戦がマジで起こるわ
体鍛えておけよ

221 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 13:36:29.18 ID:p5RAgAe90
国債逝っちゃうと銀行を助けようがない

222 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/11/29(火) 13:36:31.53 ID:buz9xW1W0
>>1
日本がデフォルトしても公務員は好待遇で安泰w

223 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 13:37:09.09 ID:dsTB+vSm0
>>217
いちいち書き込み面倒なので同じ考えの記事を拾ってきた

2011年11月29日うpのほっかほっかの記事
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4029063.html

224 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 13:39:04.60 ID:Yi8mzAEt0
>>218
ムーディーズは借金の絶対額でしか判断してないから
自国通貨建てとか、借金をネットで見るとか、一切していない。
しかも頼まれて格付けをして、それでお金を得てるのに、国債格付けは
頼まれもしないのに勝手にやってる。しかも的外れだから
市場はまったく反応しなかった。という間抜けな格付け機関なんだよw

225 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 13:44:37.24 ID:IrWtKc/r0
デフォルトしないって馬鹿馬鹿しい話でしょ
デフォルトしなくても大増税するなり超インフレさせるなりすればデフォルトしなくて済むって言いたいんだろうけど
それはデフォルトよりマシな事態であるのか
デフォルトしたほうがマシなのではないか

226 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/29(火) 13:46:00.56 ID:6/KRhAle0
各国が25日より国債の暴落に直面!ただいま真っ最中っ!!!
ガ━━━━━━━(゚□゚*川━━━━━━━━ン!
水、食料、必需品の買いだめに急げっ!!!!!!!!!!!!!
再び国債の下落が来たようだ・・・いったいどうなってしまうのか〜〜〜!(ガチンコ)
http://www.news-us.jp/   ↓日本国債3日連続暴落!!
【日本国債またも暴落!日銀が緊急会見!デフォルト一直線を防げるか?】
日本国債、またしても暴落しました。2011/11/28(月)

日本国債1年 前日比-6.202%暴騰△
日本国債2年 前日比1.399%暴落▲
日本国債3年 前日比5.128%暴落▲
日本国債5年 前日比9.742%暴落▲
日本国債7年 前日比6.393%暴落▲
日本国債10年 前日比2.918%暴落▲
日本国債20年 前日比2.250%暴落▲
日本国債30年 前日比2.192%暴落▲
ネットなどでは「暴落と聞いたが、まだ1%ちょいだろ」「いつになったら1.5%まで行くの?日銀は買いオペしないの?」
という意見が見られます。問題となっているのは、「1日の振れ幅」です。

これまでにも高い金利で推移していた時期はありましたが、変化は緩やかでした。
それが、ここにきて1日に5%も10%も暴落し始めたのです。
10%暴落を日経平均に置き換えると、−800円とかの世界です。完全に暴落です。

これが株でなく国債で起きているのが、とにかく恐ろしいです。
米国債2年 2.8%暴落中
米国債5年 6.7%暴落中
米国債7年 6.3%暴落中
米国債10年4.9%暴落中
米国債が暴落幅を拡大。やばいペースで世界1位の国の国債が暴落してます。
これで本日も日本国債が暴落しますね。それを受けて、米国債も暴落と。

227 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 13:47:12.32 ID:zzAPJit+O
>>225
本来ならここまで増やした時点で大丈夫もくそも無くて市場の評価ミスを利用するしか無いから。

どうせなら最後まで行こう。

228 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 13:47:49.86 ID:dsTB+vSm0
>>224
そんなばなな、間抜けな機関なら誰も相手しないだろ

・ムーディーズ
米大手債券格付け機関である。スタンダード&プアーズ(S&P)と並ぶ大格付け会社の一つで、企業、債券
などの信用力を調査し信用格付けを行っている。
ムーディーズの格付けは世界の投資機関に大きな影響力をもち、世界中の投資機関がムーディーズの
格付けを用いて株券や債券の投資決定が行われている。

229 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 13:49:40.46 ID:0b77dUx70
>>226
それは邦銀と保険屋が国債を売るってことだ
まああいつらには愛国心はないから
当然売るだろうな

230 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 13:50:57.81 ID:dsTB+vSm0
日本国債は破綻しないといっても、大量発行で価値がなくなって買い付けが居なくなったらどうなるの?
誰も買ってくれなくなったら借金も返せない、破綻まっしぐら

231 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 13:56:18.62 ID:Yi8mzAEt0
>>225
日本は金融にはしって製造業をおろそかにしたどっかの国と違うんだよ
インフレとは需要>供給だけど、日本は供給力がずば抜けてるから、戦後焼け野原に
なったときでも、インフレ率は300%程度だった。だから日本でハイパーインフレは
まず起きない。無論ゼロではないが、宇宙人が攻め込んできたり、超巨大隕石で日本が沈没する
可能性もゼロではないのと同様に、無視してよいレベル。

そうすると、どういうことが起きるかというと、今の日本は需要<供給なわけだから
インフレになると超好景気に見舞われることになる。雇用の季節ごとの調整も不必要、つまり
派遣の雇い止めも減る。仕事がやまほどあるから、人では常に足りないような状態。物価も上がるが給料も増える。
そうするとGDPが増える。税収も増えるから国債発行は減る。
結果、GDPの増大率が借金の増大率を上回るために、借金の対GDP比率は改善することになる。


232 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 13:58:42.85 ID:0pwZ5tYV0
さっさと札すればいいだろう。
いつも消費税増税ばかりいうのがおかしいのだ。

233 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 13:59:51.09 ID:IrWtKc/r0
>>231
ぜんぜん違うでしょ
需要>供給じゃなくても円の価値が下がれば
輸入に頼るしかない原油や食料が値上がりしてすべての生活費が上がり
社員が生きていくために全てのものが値上がりする
でも需要>供給になるわけじゃ全然ないしむしろ値上がりで需要が減るから仕事がヘリ
街に失業者が溢れ飯を食うのにヒイヒイいうハメになる

234 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:00:07.37 ID:Yi8mzAEt0
>>228
だから市場が相手にしなかっただろw
ほんのわずか数年前にサブプライム問題で格付け機関がさんざん
叩かれたことを覚えてないのか?

235 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:00:36.75 ID:gXd8OxBE0
>>231
でも日銀は絶対にインフレ政策は取らないから、
「インフレになると」って前提がそもそもおかしいよね

236 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:04:51.17 ID:Yi8mzAEt0
>>233
日本の輸出依存度は主要国の中でアメリカについで低い。わずか11,4パーセントに過ぎない(2009年)
つまり日本は内需大国だから、内需拡大路線を採れば、一気に景気は良くなる。
円の価値が下がるということは、それだけ日本のマネーサプライが増えたということだから、
やはり国内物価は上がり、円安によって死にたいの輸出企業も潤い、やはり景気は良くなる

237 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:06:57.00 ID:gXd8OxBE0
>>236
製造業の原料の輸出依存度は何%ですか?

238 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:07:19.92 ID:gXd8OxBE0
輸出じゃないや 輸入

239 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:11:18.62 ID:Yi8mzAEt0
>>235
日銀は政策の独立性は持たない。手段の独立性だけ。
つまり、政府が緊縮財政を止めて、財政拡大路線を採れば、日銀も従うしかなくなる。
結局不景気のときには、小渕政権がやったように政府支出拡大路線を採り続ければ、
おのずと景気が回復してくる。そうなったら初めて緊縮財政、つまり増税などをすればよいだけ。

そもそも、株価がバブルのピーク時からおよそ5分の1まで下がったのに、GDPが500兆円前後を
維持できたのは、政府が支出を拡大、つまり借金を増やしたおかげ。
1920年代のアメリカみたいに、バブル崩壊して民間が金を使わないのに、政府まで切り詰めたから
GDPの4割減、失業率20%超え、という悪夢が起きた、この歴史を知らないんだろう

240 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 14:11:26.65 ID:ZcPHU/AM0
>>32
足りてないやん

241 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/29(火) 14:11:35.50 ID:1U9A1nXt0
ちょっと質問があるんだがいいか?

政府が国債発行したってことは国債の金が市場に投下されたってことになるんだよな?
で、本来は市場に流れて経済活性化するはずがそんなことにならず、貯金に消えているという話だ
しかし国民の貯蓄率、貯蓄額は年々下がっている
ということは貯蓄に流れているわけではないってことになるわけで……

じゃあ、政府が市場に投入した1000兆円はいったい何処にきえたんだ?
だれか経済に詳しい人
どこに1000兆円もの大金が隠れているのか教えてくれ

242 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 14:12:33.93 ID:IrWtKc/r0
>>236
円安になったって製造業は日本で作ってるわけじゃないんだから
安く売れるようになるわけでもないし
一応円に替えた時の額面は増えるけど超インフレ起こしてる国の通貨にすること自体が稀
輸出依存度が低いと言うかもう輸出すること自体が少なくて貿易赤字だしね

物価が上がると景気が良くなるっていうのはどういう脳みそから出てくるの?
お金の価値が下がれば価値が下がる前にモノに変えるみたいな意味分かんない理屈を信じてる人がいるけど
普通は海外資産に変えるだけだからね

243 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 14:12:41.16 ID:c18gqX600
早く一ドル250円になれ、トヨタが利益が4兆円の世界一企業になって、ソニーがAppleとサムスンを傘下企業にしてるだろうから

244 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/29(火) 14:12:48.46 ID:YR6VRemdO
財務省が頑張って野田に囁いてるんだよ「消費税あげるなら今だよ〜上げないとやばいよ〜」って


日本の借金はは景気が上向けば現税制で返せるレベル

消費税増税なんかして景気冷やしたらそれこそ日本がたちあがり辛くなるわな

245 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 14:12:55.96 ID:Wnkv/OLT0
フリーランチは存在しない

246 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/29(火) 14:13:45.27 ID:jO5sxJBb0
金塊でも買っとけば助かるのか?

247 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:13:54.68 ID:gXd8OxBE0
>>239
>>財政拡大路線を採れば

ありえないだろ



248 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:14:16.40 ID:Ye0YRvzp0
現状では日本経済が一番安定してる
でも日本が円安になると世界経済が崩壊しかねない

249 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:15:19.26 ID:gXd8OxBE0
そもそも株価は実体経済とは大した因果関係はない
政府が財政支出したからGDPを維持できたって主張は、
政府の財政支出が預金にそっくり収まるから
国債が買われ続ける っていう見方と対立しているしな〜

250 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/11/29(火) 14:17:37.63 ID:8V5zd8rq0
(1)公務員の総数、給料は30%以上カット、およびボーナスは例外なくすべてカット
(2)公務員の退職金は一切認めない、100%カット
(3)年金は一律30%カット
(4)国債の利払いは5年から10年間停止
(5)消費税を20%に引き上げる
(6)課税最低限を引き下げ、年収100万円以上から徴税を行う
(7)資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を課税。債券、社債については5%から15%の課税
(8)預金については一律ペイオフを実施し、第二段階として、預金を30%から40%カットする


すべて問題無い。即やっていいぞ。


251 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/29(火) 14:19:24.07 ID:Xh0docaMP
(3)年金は一律30%カット
(5)消費税を20%に引き上げる
(6)課税最低限を引き下げ、年収100万円以上から徴税を行う

貧乏人は死ねってことなの?

252 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:19:25.20 ID:gXd8OxBE0
>>250
資産税導入するなら
貧乏人も金持ちと痛みを分かち合えるから納得できると思うんだよね消費税増税に

253 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 14:19:26.95 ID:J0h+c4hP0
社会主義になろうや

254 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 14:19:29.11 ID:IrWtKc/r0
>>249
政府が財政支出して
クソみたいな天下り団体と談合企業の収益になりGDPを押し上げ
その収益が貯金されて国債に回るわけでしょ

255 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:19:51.51 ID:gXd8OxBE0
>>251
「餓死者が出ているわけじゃないでしょう」

256 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 14:20:57.34 ID:dXnXhFMV0
マイナス金利政策がいいと思うんだがなあ

257 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:21:14.07 ID:gXd8OxBE0
>>254
俺は常々GDPの計算方法に疑問をいだいてるんだけど
日本みたいな3次請け4次請け、派遣業がどの業界にもはびこってるような形だと
見かけのGDPって相当水増しされると思うんだよね

258 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 14:22:05.12 ID:PJChKwTa0
ソースがゲンダイ。情弱おっさん向けの作文でスレを立てるな>>1

259 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 14:22:27.89 ID:yJ/5Q5Ubi
IMFに近い筋って思い切り財務省じゃないか

260 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/11/29(火) 14:23:36.90 ID:rI+Lq2NR0
TPPで郵貯保険共済とかに外資食い込んでくると今までのように国債買えなくなるかもな。

261 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:24:20.32 ID:Yi8mzAEt0
>>241
国債を発行して得た資金は、企業に流れる。そこから給与などで家計に行く。
お金は使っても消えない。所有者が変わるだけ。政府が100万円を国債発行して
調達して、それを企業に支払えば、政府の負債が100万円増え、同じく企業の
資産が100万円増える。そこから企業が50万円を給与として払えば、家計が50万増える。
家計の貯蓄率が下がるということは、デフレで給与が減ったりしてるから。もちろん
貯金を取り崩してることもあるだおる。つまり、減った分は企業などの所得になってるということ。


262 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:24:38.37 ID:gXd8OxBE0
>>260
銀行の自己資本比率是正に関して外国と足並み揃えるように圧力かけられたら、
これまでどおり国債引き受けられなくなるかもしれないしな

263 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 14:25:20.27 ID:zzAPJit+O
>>241
そこは考えちゃダメらしい。

>>242
インフレは国債対策?
景気対策?
賃金上げるには現状だと物価を上げるしかないが市場原理に任せたら今はどこも飽和状態だから無理。

264 :名無しさん@涙目です。(香川県):2011/11/29(火) 14:26:32.22 ID:54MuAxUV0
まず国債買いまくりの銀行と生保に死んでいただきましょう

265 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 14:28:21.40 ID:zzAPJit+O
>>233
それ値上がりした分の利益はあるんだよね?
どこに消したの?

266 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/29(火) 14:29:38.46 ID:1U9A1nXt0
>>261
つまり企業が貯め込んでるってことか……法人税を上げたら好景気到来やな

267 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 14:35:07.23 ID:IrWtKc/r0
>>265
値上がりした分消費が減るでしょ
あと輸入してる原材料費が上がってる

268 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:35:42.03 ID:Yi8mzAEt0
>>242
貿易赤字になったのは震災の影響だから。来年には元通りになるよ。
北海道、関東、関西、九州に大地震が同時に来れば、超インフレになるかも
しれないが、そうでなければ超インフレは起きない。

日本で作ってるよ。それでも今の円高が続いてるから、どんどん工場の海外移転が
進んでしまう。工場の海外移転ということは、人材は現地雇用になるんだから、国内の
雇用を奪われてるんだよ。円安に転じればこれに歯止めがかかる。これでまず雇用の確保になる。

物価が上がると景気が良くなるって言うのは、簡単な話だ。日本がデフレスパイラルに陥ってるから。
デフレギャップは40兆円にもなる。これを解消すれば景気は良くなる。
バブル崩壊後の歴史が証明してる。政府が支出拡大、つまり借金を重ねれば
必ず景気は上向いてきた。逆に支出を縮小したら景気は悪くなった。橋本内閣や
小泉内閣のときの失態がなければ、こんなに長い不況に苦しむこともなかった。

269 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 14:39:52.46 ID:dsTB+vSm0
■税金の使い道、トップ3は?
平成20年度予算の国の収入(歳入)は、約83兆円。そのうち64.5%にあたる約53兆5千億円が
税金収入で、残りの35%にあたる約29兆円はなんと主に借金(国債)でまかなわれています。
支出額(歳出)も収入と同額の約83兆円ですが、ではその中で一番多く使われているのは何の費用だと
思いますか?

答えは、医療や年金、福祉、介護、生活保護などの公的サービスに使われる社会保障関係費の
26.2%(21兆7千8百億円)です。
ついで大きいのが借金の元利返済分である国債費の24.3%(20兆1千6百億円)。支出全体の約4分の1
が借金の返済分とは、いかに日本の借金が大きいのかわかりますね〜。

第3位は地方交付税交付金等の18.8%(15兆6千1百億円)。これは簡単に言うと、地域によって地方税の
収入額に差があるので、その財政力の差を補填するため、地方自治体に交付されるお金のことです。
以上の「社会保障関係費」「国債費」「地方交付税交付金」のトップ3だけで、支出の約70%を占めています。

■残りの約3割の使い道は?
では、残りの約30%(約26兆円)はどのように配分されているのでしょうか?
順に並べてみると
4位 公共事業関係費8.1%(21兆7千8百億円)
道路や、港湾施設、下水道、河川の堤防などいわゆる社会的インフラとなる施設の整備費
5位 文教及び科学振興費6.4%(5兆3千1百億円)
学校教育や科学技術発展のために使われる費用
6位 防衛関係費5.8%(4兆7千7百億円)
国の防衛に関する費用、いわば日本の軍事費(?)
7位 恩給関係費1.0% (8千5百億円)
恩給の支払いにあてられる費用
8位 経済協力費0.8%(6千6百億円)
開発途上国へのいろいろな支援、いわゆる「政府開発援助(ODA)」の費用
その他18.8%(7兆1千5百億円)となっています。

270 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 14:41:16.64 ID:zzAPJit+O
>>267

>>231の言ってる事は確かにおかしいが、普通なら需要インフレの話になるよね?
この為替と世界同時不況で資源が高騰するか?

利益は出るけど賃金に回ってないから好景気にならないだけの話だよね?
なんで為替が混ざった話が入って資源が高騰するの?

271 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 14:41:40.59 ID:IrWtKc/r0
>>268
デフレギャップってのは需要と供給の差であって
結果として物価が下がるってだけ
通貨安で物価が上がっても需要が増すわけじゃないし値上がりで逆に需要が減るから
インフレしてても需給ギャップは増す
いわゆるスタグフレーションになるだけ

あと円安になった所で海外で作ったほうがおそらく安いし
日本がとんでもなく崩壊して海外より安く作れるような通貨価値になったとしても
そんな不安定なとこで作りたいとは普通は思わないから意味が無い

272 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/29(火) 14:43:37.47 ID:2LH1SQ2g0
世界中が「ジャップ!金貸せよ」っていってるから貸しすぎていわゆる黒字倒産みてーな状態になるんじゃないの?
そうじゃないと3年後に破綻とかならんでしょ
その頃はミンスは消滅してるだろうしw

273 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 14:44:48.89 ID:zzAPJit+O
>>271
だから、資源は高騰しないで物価は上がるんだろう?
買うしかないんだから利益が出るじゃないかw

それで雇用を増やして賃金をあげりゃー良いだけの話じゃない?

274 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 14:46:32.59 ID:IrWtKc/r0
>>270
超円安からの原材料費の高騰で生活費が上がって
どうしようもなく人件費も上がっている状況でなんで利益が上がるの?

国債の買い手がなくてデフォルトするような状況で
中央銀行が買い支えた場合の話だと俺は思ってるんだけども

275 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/29(火) 14:47:35.13 ID:Xh0docaMP
そもそもデフレギャップがあるから需要を供給ラインまで引き上げろってのがおかしいと思うんだけど
供給を需要に合わせるのが正しいだろ
現状維持のために税金垂れ流して無茶なことをやり続けてきた結果が1000兆円の借金なんだから
小泉じゃないけど痛みを伴っても正道なやり方で国内の産業構造や雇用構造を変えるのが正しいやり方だと思う
みんなで貧乏になるけど食うのには困らない世の中を目指さないと治安が悪くなる一方
仕事がないなら皆でシェアすればいいんだよ

276 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 14:47:38.15 ID:IrWtKc/r0
>>273
その資源が高騰しないってのはなんなの?
円安で輸入原材料費が上がってるでしょ

277 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 14:48:13.62 ID:UhxIirrR0
まーーた嘘言ってる。

278 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:49:18.30 ID:gXd8OxBE0
>>275
>>供給を需要に合わせるのが正しいだろ

そうすると失業者が増えるから、政府はやりにくい

279 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:50:21.66 ID:Yi8mzAEt0
>>271
円高の原因は、日本がリーマンショック後にマネーサプライを1,1倍にしか
増やしてないのに、FRBは3倍近くにまで増やしてるからなんだよ。
彼我の流通量の差が円高の主因。つまり円安にするには円のマネーサプライを
増やすしかない。つまり金融緩和。
ケインズは穴を掘って埋めるだけでも良いといっているが、幸い日本には老朽化した
公共施設が山ほどある。震災に強い街づくりなんかに使っても良い。そうやって市中に
金を政府が流す。それによって自然に通貨安になり、景気は回復する。

しかし、今のまま緊縮財政をやって、取り返しのつかないレベルにまで達したら
円通家への信任が失われて円安になるかも知れない。それならスタグフレーションに
なってもおかしくはない。だからこそ、急いで緊縮財政を止めて支出拡大を
しないとならない

280 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/29(火) 14:50:40.73 ID:YERLw5se0
んじゃ銀行が全力で国債を買い支える義務を負う法律でも作るしかないな
まさか倒産危機を国に救ってもらっておいて、国の危機は知らん振りしないよな

281 :名無しさん@涙目です。(九州地方):2011/11/29(火) 14:51:14.11 ID:OfTu3dPgO
だったら今のうちに国内の銀行にある国債全部日銀が新たに発行した円で買い取れば良いだろ
そしたら借金も無くなるし
ドル円も100円までは戻らなくても90円くらいにはなるだろ

282 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/29(火) 14:52:36.00 ID:aqJYyWHj0
>>32
誰だか忘れたが
後400兆位は大丈夫言ってたな

283 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:53:03.12 ID:gXd8OxBE0
>>279
新しい産業起こせない限り、古臭いケインジアンのおままごとやるだけじゃ国は滅ぶだけだよ

284 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 14:54:23.84 ID:w8n0JV0/0
急いで増税するしかないな

285 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:54:43.18 ID:GmiIR8y90
円を刷ってインフレにすれば、円安になるし、実質賃金増加によって雇用も増加するしでいいことづくめじゃないの?
エライ人、おせーて

286 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/29(火) 14:56:00.75 ID:WI0tFkXn0
ネバダレポート通りになったらメシウマなんじゃね?

287 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 14:56:06.10 ID:dsTB+vSm0
>>281
市場でせっせと働いて金儲けしてる一方で
借金を印刷(掟破り)して返したらどうなる?

288 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 14:56:27.23 ID:zzAPJit+O
>>274
資源インフレと
需要インフレを混ぜて考えちゃいかんでしょ。

資源が上がったら、景気は悪くなる、そんな事は日本じゃ当分起こらない。

需要インフレは
雇用が増えての賃上げ値上げ競争だ。
利益を出すためにインフレさせるんだから、利益は当然出る。

289 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:56:38.44 ID:gXd8OxBE0
>>285
いずれにせよ国債発行額は年々増加するので、
インフレにはならざるを得ない。
問題は、このインフレは米国の金融緩和と違って
ランディングプランが全くないということだ

290 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:57:20.74 ID:/Ay09B1V0
朝8:00
ヲヅラ「おざあーっす!ではここで政府からの緊急記者会見に切り替えます」
野田「本日8:00を持ちまして国内の全預金を封鎖いたしました」

こんな感じ?

291 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 14:57:51.22 ID:R0evcBa70
つーか
これはネトウヨの主張に近いだろ?

増税、弱者切りマンセーにつながるネタだ

292 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:58:09.30 ID:Yi8mzAEt0
>>283
だから今企業が借金返済に明け暮れてるから、投資減税をやったって良いわけよ。
とにかく企業も家計も金を使わない(使えない)状態のいま、政府まで金を
使わなかったら日本は滅ぶ。
日本は借金が多くて金融危機なわけではなくて、経済政策を誤っている政策危機なんだから。
世界一の金持ち国家なのに間違った政策で自分で自分の首を絞めているんだから。

293 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 14:58:32.77 ID:IrWtKc/r0
>>279
その支出拡大が異常な額の国債残高になって円の信任を失わせるって話でしょ
FRBがマネーサプライを3倍に増やした結果、景気は回復したか?
逆効果にしかなってないでしょ

周りが無駄に金を刷って盛大にドブに捨てて国民生活を苦しくしてくれているおかげで
円の信任は高まる一方
失業率も欧米より遥かに低い
やるべきことはこの円高を景気に海外に打って出ることだよ
日本の工場やなんかは儲からないから畳むべき

294 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 14:59:18.85 ID:gXd8OxBE0
>>292
>>だから今企業が借金返済に明け暮れてるから

まーた矛盾してるよ
主要企業は巨額のキャッシュフローを抱えてるよ
国債バンバンすってるんだから。
中小企業の話じゃないよ

295 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:00:12.72 ID:thLYVg9I0
日本国債が終わるのは国内で国債を抱えきれなくなった時。
どのみち、借金を借金で返す状態が続けばいつかは破綻するのは当たり前。

296 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 15:00:34.28 ID:t+hLIQP40
>>32
こういうのよく見るけど、ようするに国民一人一人の資産の一部が
ごみくずになるってことだろ?
公僕以外でこういうこと言うやつ頭おかしいのか?

297 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:00:35.95 ID:gXd8OxBE0
>>293
>>FRBがマネーサプライを3倍に増やした結果、景気は回復したか?

通貨安でアメリカの輸出品に競争力はついたよな

298 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:01:34.27 ID:IrWtKc/r0
>>288
だから通貨安で原油や食糧が値上がりしてるでしょっての
それは需要インフレじゃないただのスタグフレーションでしょ
お前の頭の中では通貨安でも値段が上がらない魔法の取引でもしてるわけ?

299 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/29(火) 15:01:50.44 ID:RnczVCPv0
生き物じゃないよ?バカじゃない

300 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 15:01:55.34 ID:Dks7xso20
ネバダレポートって実在するのかww
お前らのネタだと思ってた

301 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:02:47.01 ID:IrWtKc/r0
>>297
どこらへんが?
そういう数字は出てるの?

302 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:03:02.15 ID:Yi8mzAEt0
>>293
しただろw
QE2をやってたときにアメリカは持ち直してきて
楽観論が台頭してきてただろ。今度はEU発の危機でまた
先行き不透明だが

303 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/29(火) 15:03:16.65 ID:Xh0docaMP
需要が伸びた結果のインフレだったら雇用も生まれるけど
通貨供給料を増やして無理やり作ったインフレじゃ雇用は生まれないだろ
そんなインフレじゃ新規に企業がバンバン設備投資しだすこともないだろ

今現在稼いでない年寄りと無職にとってはスタグフレーションの地獄が来るだけじゃないの?

304 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:05:25.67 ID:yqJgNZii0
>>303
輸出する先もないしな

305 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/29(火) 15:05:53.38 ID:RnczVCPv0
>>296
日本の公僕は海外だったらぶっ殺されてるよな
年金財源ギャンブルで溶かされて事実上もらえなくなる状態で
考え無しに自分たちと売国のために使い込んだ金は足りなきゃ増税でうめるし
ジャップは良く黙ってるよなw
メルトダウンとコンボで強盗殺人にあうようなものだぞ?

306 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 15:06:40.72 ID:zzAPJit+O
>>293
金融の将来の利益が一部借金になっちまった上に拡大するから、潰れない程度に食い止めないと話にならん。

あれは景気とは別物。

307 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:07:03.08 ID:Yi8mzAEt0
>>303
だから、通貨供給量を増やすってのは、政府が国債を発行して資金調達し、
その資金を民間に流すことだから、需要を増やす政策のことなんだよ。
単に銀行の国債を政府が買い取って、銀行の現預金を増やして、通貨供給量が
増えましたってやるわけではないぞ

308 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/29(火) 15:07:23.41 ID:E4sLRzkQ0
日本人は解決できない問題に直面すると
考えるのをやめる。

って外国に言われてるらしい。

309 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:07:30.50 ID:gXd8OxBE0
>>301
数字もあると思うけど、通貨安になったら輸入が伸びるのは経済の常識なんですけど

310 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/29(火) 15:07:37.19 ID:7OYxkdaSO
はいはい
円安誘導コマンド乙

311 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:08:01.37 ID:yqJgNZii0
>>307
購買力は小さくなっちゃうから
需要は減るんじゃないの?

312 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:08:05.79 ID:gXd8OxBE0
輸入じゃないや輸出

313 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 15:10:38.52 ID:zzAPJit+O
>>298
違う違う
さっきからお前は需要インフレと資源インフレを混ぜて話してるじゃん。

資源インフレを混ぜない場合に、人件費が増えるって事は雇用が増えてるって事なんだから、景気が良くなるに決まってるじゃん?
資源インフレならそうだけど、日本が先導して終わるとかバカなの?
相対的に周りの通貨も終わっとるわw

314 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 15:11:46.34 ID:dsTB+vSm0
バブル時のババ抜きでバブル終焉して最後にババを握ったものが大損→ オリンパスの損失隠し
国債バブルも最後に上記のような感じになるか、それとも日本総崩れになるか

315 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:12:13.13 ID:Yi8mzAEt0
>>311
いや、金回りが良くなってからじゃないと、インフレは起きないからその心配はない。
政府が支出を増やす→雇用が改善→収入が安定→マインドが改善→企業は投資を、家計は支出を増やす
→金利が上がる→インフレが起きる、の流れだから。
そして、そうなると税収が増えるので国債発行額は減る。逆にGDPは増えるし、
インフレとは通貨の価値が減ずることなので、借金負担も減ることになる。

316 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:12:18.65 ID:IrWtKc/r0
>>307
国債買取を増やしたって増えた分だけ海外に流れだして通貨安になるだけでしょ
需要インフレになんかならず通貨安がスタグフレーションを起こし生活を苦しくするだけ

317 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 15:13:05.94 ID:6Eqh9hlW0
でも、予算編成はどうにかしろよ。
日本の政治家キチガイだお。

318 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/29(火) 15:13:13.89 ID:Xh0docaMP
>307
>だから、通貨供給量を増やすってのは、政府が国債を発行して資金調達し、
>その資金を民間に流すことだから、需要を増やす政策のことなんだよ。

なんでこれが需要を増やす政策なのか分からないw
そもそも今の日本企業は200〜300兆円の内部保留を溜め込んでるじゃなかったっけ?

319 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:13:15.27 ID:IrWtKc/r0
>>309
経済の常識では輸出が伸びるはずでも
既に製造業が壊滅していて他国で作ったほうが遥かに安くて良いものが作れるなら話が別だよ

320 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:13:15.80 ID:gXd8OxBE0
>>307
産業が興せなければ、「地域振興券」配ったのと同じで、一時的な効果しかないよ
その後政府からの資金供給がなくなったら、あっさり需要はしぼむ

321 :名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/11/29(火) 15:13:26.55 ID:E0gwTZ/N0
よく「預金封鎖」って話は聞くが、「貯金封鎖」ってのは無いの?
郵便局は1000万までしか預からないから、封鎖はしないとも聞いたが
教えて エロい人

322 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:13:33.63 ID:yqJgNZii0
>>315
じゃあ、株価は何で半年後の景気を予測してるんだぜ?

323 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:14:11.86 ID:gXd8OxBE0
>>319
アメリカの主要輸出産品は製造物じゃなくて農産物で
アメリカより安くて良いもの作れるとこはそうそうない

324 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 15:14:50.55 ID:7DEJTa7o0
刷ればいいだけ

325 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 15:15:22.04 ID:zzAPJit+O
>>316
お前の目は真っ黒かw
周りがどうしたかを学習して多少円安に誘導しろ。

326 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:16:49.41 ID:Yi8mzAEt0
>>318
ヒント、公共投資

327 :名無しさん@涙目です。(関西・東海):2011/11/29(火) 15:17:19.20 ID:1bDJ4Aja0
不安を煽って増税したいだけ

328 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:17:27.77 ID:IrWtKc/r0
>>313
お前が通貨安によるスタグフレーションを需要インフレと混ぜてるだけだろ
どこに需要が伸びる要素があるんだ?

日本国債の引き受け手がなくデフォルトしそうな時に
日銀が全部買うような状況を想定してるんであって
国債残高が増え続ければ日本一国でも平気でそうなるだろ

329 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:18:49.71 ID:gXd8OxBE0
恐ろしいことに、
「日本銀行が日本国債を引き受けてるかどうかはわからない」

というのが日本の現状

330 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:19:10.10 ID:Yi8mzAEt0
>>328
日本国債の引き受けてがいないってことは、それだけ金利が上がってるってことだろ
金利が上がってれば景気が良くなってるだろ?
金利が上がっても景気が悪いってどういう状態を想定してるの?

331 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:20:38.90 ID:yqJgNZii0
>>330
与党になる前にお前と同じことを言っていた枝野はどうしてそのことを言わなくなったの?
世界の真実を知ってしまったからじゃないの?

332 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:21:19.21 ID:IrWtKc/r0
>>323
で、農産物の輸出は伸びたの? 伸びた額はGDPの何%になるわけ?
農産物が多少伸びた所でアメリカ経済はどうにもならんでしょ

333 :名無しさん@涙目です。(佐賀県):2011/11/29(火) 15:21:24.93 ID:4O4N8aAA0
1000兆円札作ったらどうなるの?っと

334 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/29(火) 15:21:48.62 ID:nwki3Kax0
マジかよ。そろそろ円安になる?

335 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:22:41.19 ID:IrWtKc/r0
>>330
なんじゃそりゃ
ギリシャ国債の金利はすごい上がってるけどもギリシャの景気は良くなってるのか?

336 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:23:22.98 ID:Yi8mzAEt0
>>331
枝野が何を言っていて、何を言わなくなったのか、もしくは言っていても
マスコミが取り上げないだけなのかは知らないが、世界の真実って何?

337 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:23:29.65 ID:gXd8OxBE0
>>332
通貨安戦争やってんだから、実際に伸びたかどうかは他の国の製作と比べないとわからないけど、
間違いなく「通貨高」であるよりは伸びているよ
物理的にそうならざるをえないんだから

それがGDPにどの程度寄与したかなんかは俺の主張にはなんの関係もないな

338 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/29(火) 15:23:37.83 ID:Xh0docaMP
>326
日本経済の根治治療をしないで応急手当だけで行くならそれでも良いと思うけど、
土建屋に今まで通り金をばらまいたところで

>政府が支出を増やす→雇用が改善→収入が安定→マインドが改善→企業は投資を、家計は支出を増やす
>→金利が上がる→インフレが起きる、の流れだから。

こんなサイクルで景気が良くなるなんてありえないと思うんだけど。
この経済情勢で土建屋が潤うだけでは国全体のマインドは改善しないと思うし、
金利が上がったら国は借金の返済が後で大変になるんじゃないの?

339 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:24:15.52 ID:7EgiL1we0
円安、ええでえー

340 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:25:02.59 ID:gXd8OxBE0
>>338
というか日本は構造的にもう景気がV字回復なんていうことは不可能だから
衰退の速度をどの程度遅く出来るか という観点で議論したほうがいい

341 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/29(火) 15:25:23.79 ID:Xh0docaMP
>334
アメリカがEQ3やったら更に円高になるんじゃないですかね

342 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 15:26:13.34 ID:zzAPJit+O
>>328
面倒な前提だな。
今は日本は資源安。

原材料費の変動程度で、人件費は変わったか?

>超円安からの原材料費の高騰で生活費が上がって
>どうしようもなく人件費も上がっている状況でなんで利益が上がるの?

破たんしてるじゃないか?

343 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:26:34.38 ID:Yi8mzAEt0
>>335
馬鹿なのか?ギリシャはユーロ建てだからだろ
日本は100%自国通貨建てだぞ?

344 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:26:53.07 ID:gXd8OxBE0
>>341
そらそうよ

345 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:27:38.47 ID:gXd8OxBE0
>>343
※ギリシャの自国通貨もユーロです

346 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:30:14.75 ID:Yi8mzAEt0
>>345
共通通貨はギリシャ独断で発行できない上に、保有者も外人。
日本は円を自分の都合で勝手に刷れる上に、95パーセントが国内保有。

347 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:31:22.90 ID:IrWtKc/r0
>>342
円高で色々と物が安くなり、生活費が安くなった結果
給料もいくらか減少傾向にあると思うがね

別に輸入原材料が高騰し生活費が高騰しても給料は上がらないという前提でもいいけど
生活できない給料では働ける奴はいないから限度はあるでしょ

348 :名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/11/29(火) 15:31:32.94 ID:NFRcOwCIO
>>330
そんなもん、回収の目処が立たないと思われたら金利は上がるだろうが。
ギリシャみろ。
もっと言うと、今起こりつつあるのは金融経済、貨幣経済そのものの信用低下だろ。

349 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:31:59.67 ID:gXd8OxBE0
>>346
>>日本は円を自分の都合で勝手に刷れる上に

日本は っつーけど、具体的にどこの誰が勝手に刷れるか知ってんのか??

>>保有者も外人
そこが重要な点であって、自国通貨がどうとかは全く関係ないな

350 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 15:32:41.88 ID:IrWtKc/r0
>>343
だからなんだよw
日本国債の買い手がいないほど高金利な時に
日本が好景気である秘密がそこに隠されているのか?

351 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:33:04.15 ID:gXd8OxBE0
でもねー
例えばみずほ銀行が外資BANKと経営統合したら

「日本国債の保有者は〜」とか言ってられなくなるよねw

352 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/29(火) 15:34:56.85 ID:2LH1SQ2g0
ネバダレポートが現実のモノとなっても貧困そうには消費税20%しか影響ないなw
問題は一連の項目の中で消費税爆上げだけやろうとしてるミンス党だ

353 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:35:38.30 ID:gXd8OxBE0
>>352
そのとーり
痛みは国民全員で共有しないとな

354 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 15:36:29.34 ID:LG+kSN5+0
まだまだいくよ〜


355 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:36:31.31 ID:h1c/snhb0
>三菱東京UFJ銀行頭取

こういう人って自分と会社の利益になることしか発言しないからな。
ウソなんだかほんとなんだか。。

356 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:37:19.84 ID:Yi8mzAEt0
>>350
そりゃそうだろw
買い手がつかないとは金利が上昇してるってことだろw
金利が上昇してれば好景気じゃないのか?
そしたらお前がギリシャを持ち出したから、ギリシャは手前で通貨を
刷れない上に、債権者の大半が外国だから、外国勢が逃げ出せば金利はあがる。

日本とはまったく前提が違うことを持ち出してきたお前こそ、だから何なんだよw
まあお前が経済の基本すら理解してないことが判明したけど

357 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:38:25.06 ID:gXd8OxBE0
>>356
>>金利が上昇してれば好景気じゃないのか?

イタリア国債の金利が爆上げしてるけど好景気か??

というか政策金利と国債金利混同してない?

358 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/29(火) 15:40:46.07 ID:qBvDMn6l0
あ?じゃあ庶民の俺らは年収99万円に抑えれば良いってことか?

359 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 15:41:41.25 ID:gXd8OxBE0
自営業大勝利だな

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)