5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

飛び級は意味があるのか?

1 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 03:09:02.59
どうぞ

2 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 07:45:09.46
ちゃんとカリキュラムがしっかりしてれば意味ある
飛び級出来る程度に優秀な人がいたとして、彼がもし飛び級をするのなら
彼は普通の人より学校で単位を習得するために使える時間が少なくなる訳だ
その少なくなった貴重な時間を学校側が効率的に消費出来ないようにしているならマイナス

3 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 08:49:53.28
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/

4 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 10:03:08.50
とびましとびます

5 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 10:10:04.12
優秀な研究者、学生はどうあるべきかの議論がないのに、途中をとばしてもしょうがない

6 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 11:39:43.59
効果の大小で飛び級を語ること自体が間違い
飛び級は効果ではなく、権利の問題
本来ならば国民には能力に応じた教育を受ける権利があるのに
それを効果どうこうとイチャモンつけて権利を取り上げているのが今の状況

7 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 14:03:27.50
望月氏を見ればわかるだろ。当然必要だよ。
日本では横並び意識が強すぎて根付かないだけで。

8 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 22:17:50.13
>>7
飛び級で大成しなかった人間なんかいくらでもいるのに
その辺はどう説明するの?

9 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 22:21:41.80
>>6


ぷさ

キムチ、品地区に穴なめてもらよ

10 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 22:23:36.01
>>8
飛び級で大成しなかった人間が、飛び級しなければ大成していたはずだ、という根拠もないのに
その辺はどう説明するの?

11 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 22:24:14.83
日本で飛び級やってもやらなくても
結果は変わらんよ。
でも現状のシステムがいいとも思わん。

12 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 22:30:31.43
千葉大でやってたよな、優秀な研究者は出た?

13 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 22:42:40.36
他大学で飛び級やっても最後は東大や
京大に行ってしまうから、余り意味はない。
でも一方で、優秀な人材は制度と関係ない
きっかけで生まれたりする。
だからと言って、制度度なんてどうでも
良いとは言えない。難しいよ。

14 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 22:45:16.92
>>13
で優秀な研究者になれたの、なれなかったの?

15 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 23:04:04.16
なっていない。
千葉大の人から直接聞いたことがある。

16 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 00:01:33.60
>>10
>飛び級で大成しなかった人間が、飛び級しなければ大成していたはずだ

誰もそんなこと主張していないし、する必要もない件
飛び級という特殊制度を利用する積極的な理由を見つけられないと君の負けだよw

17 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 00:04:15.76
勝負してたのか

18 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 00:15:33.10
勝ち負けの問題じゃねえ

19 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 00:58:56.07
算数に無駄な時間を掛けてる小学中学(高校)で思い切った
飛び級をさせないと意味がないんだよ。10歳くらいで理T京理の
教養課程に数十人単位で進学させたら結果は大きくでる。
日本人はこんな思い切ったことはできないけどね。

20 :19:2012/09/25(火) 01:14:46.24
当然のことだが英語は日本語同等あるいはそれ以上にできてる
という前提で

21 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 01:44:29.85
>>19
制度の問題と言うよりも
この国に妬みの精神がある限り難しいと思う。
飛び級に限らず、特別なルートで
優秀になった人間を素直に褒めない所がある。
「優秀だが生意気だ」、「ノーベル賞取らないと意味ない」
など、現実に優秀な人でもそういう考えの人はいる。
心の何処かで成功して欲しくないと感じてる事もある。
昔、広中先生が市民講演でもその点は嘆いていた。
外国に流出した頭脳は皆同じ考えを持っていると思う。

その反動のせいかもしれんが、教育の良い面や
優秀な人材がいても世間ではあまり強調されず、
ゆとり世代の調査だけは必死にやり、
世間に如何に彼らがバカでダメかのみをアピールする。
それを見て自分は大丈夫と安心したいのかもしれない。
外国でも妬みはあるが、日本とは中身が違うようだ。

22 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 01:49:39.60
2050年、日本はもっとも悲惨な国に=英誌エコノミスト

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120921-00000008-scn-bus_all




23 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 14:02:24.46
現状が続くと思う方が馬鹿

24 :132人目の素数さん:2012/09/26(水) 07:45:51.85
現状からすっ飛ぶに違いない!
よりは賢い

25 :132人目の素数さん:2012/09/26(水) 08:05:06.40
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

26 :132人目の素数さん:2012/09/26(水) 14:11:52.75
>>15
普通の入試で千葉大に入った人たちよりは
面白い人材が入ったと思いますよ。
1998年が一期で、アカポスについた人もいますし、
海外大学院に進んだ人もいる。

東大、京大に普通に入った人たちに比べると
全然大したことがないけどw

まずやらないと思うけど、東大京大が飛び級を
入れたたらどうなるか、というのは興味ありますね。

その場合、千葉大と違って入試が激化するなど
外部からの批判が大きいでしょうけど、今の理一や
京理ならたいしたことない(笑)ので、灘や筑駒の
トップ層はどんどん飛び級するでしょうね。

27 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 21:22:12.28
高校と学部はかぶってるから、無駄だ。

28 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 21:30:08.43
今年は異常気象続きだ。

29 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 21:32:57.00
>>26
東大・京大出身以外から出る
ユニークさが評価されればいいけれど
多様性が在るようでないからね。

30 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 21:58:22.31
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

31 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 23:09:20.67
千葉大自体に、大学院の段階で高い水準の教育を
行う力がないからね。数学科だと、少し前に退職されたS先生は、
非宮廷の中では珍しく、教育の才能のあった人だったけど。

東大京大は無理として、女子優遇入試やろうとして見事に失敗したw
九大あたりが飛び級やると、少しは面白くなるかもね。

32 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 01:01:59.88
>>31
>九大あたりが飛び級やると、少しは面白くなるかもね。
お好きなように

33 :福地裕:2012/10/06(土) 02:47:51.84
飛び級はいるよ。数学わくわく少年に、退屈な授業押し付けて、どうするのよ。
それより早めに君は数学の何に興味があるの?って聞いてやってさ、
飛び級させて自学の手助けしてあげてくれよ。

すうがくなんか、数学のどの才能が「創造」や『発見」に結びつくかわからないんだからさ。
頼むよ、減点方式の定型問題で「ころさないでさ」わくわくさせてやってくれよ。
たのむよおねがいだ。

ひとつ数学とったって、中のどの才能があるのかわかんないんだからさ。
(たとえば何故か絵が見えるとかさ)
楽しく数学させてやってくれよ。

34 :132人目の素数さん:2012/10/14(日) 08:39:18.82
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

35 :132人目の素数さん:2012/11/10(土) 21:40:07.31
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

36 :132人目の素数さん:2012/11/10(土) 22:01:16.00
横並びでいいじゃん

37 :132人目の素数さん:2012/12/05(水) 06:56:22.71
なら当然東大は廃止だな

38 :132人目の素数さん:2012/12/05(水) 07:47:49.74
学科廃止して物理や数学などの学位毎に履修科目指定すればいいんじゃないのか、サマースクールも開講して
単位とって早く卒業したい学生なんかは学部修士五年で卒業とか

39 :132人目の素数さん:2012/12/05(水) 08:21:01.93
いやそんな良い歳した大学生なんかの話じゃなくて、その手前の段階の話だろ

>>7
徒競走に順位付けない事にヒステリックになる奴らが大量発生しただろ
飛び級留年が当たり前の欧米には運動会なんてないけどな

まあ徒競走問題やゆとり批判などは、子供世代と自分世代という括りを並べる
究極の横並び意識の発露と見るのが適当か
その極致が年功序列で、その維持システムが新卒主義で、よって飛び級など到底認められなくなる

40 :132人目の素数さん:2013/01/02(水) 15:06:06.21
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレには馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

41 :132人目の素数さん:2013/01/02(水) 15:27:56.72
飛び級の問題にしたって
曲がり角の向こうに何が待っているかによる
鬼が出るか蛇が出るか
横並びにこだわっていれば皆揃って全滅という気もする

42 :132人目の素数さん:2013/01/02(水) 16:15:12.67
そういや前に、飛び級について「エリート優遇だ」っていう批判をみたことがある
反対意見の中でも、これだけは正直何を言っているか理解出来なかったんだが、スレ内に同じような意見の人がいたら聞いてみたい

それともやっぱり、反対派でも「これはねーよ」ってなるのかな

43 :132人目の素数さん:2013/01/02(水) 19:21:51.13
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレには馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

44 :132人目の素数さん:2013/01/26(土) 14:48:40.14
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

45 :132人目の素数さん:2013/02/10(日) 13:28:58.40
10歳で大学に行く人間がいるらしいけど、倍率の低い5流大学を10歳で行ってもしょうがないし。
親が権力者だからって理由で、無試験合格もありえない、やっぱり東大や早慶・マーチなどの大学に
一般の受験者達と一緒に試験を受けて、合格点を勝ち抜かないとその資格が無いと思う。
小4の子供にそんな事が出来ると思う?開成高校どころか、開成中学だって入れない子供が
東大の医学部に10歳で入るなんて絶対に無理だよ。やっぱり多少勉強ができても小6の中学受験で
開成に行って、中・高6年間必死に勉強して東大を目指した方がいいと思う。
10歳じゃ運転免許も取れないけど、18歳なら運転免許も取れるし、居酒屋とかでバイトもできるしね。
何より、たとえ受かっても遅れてる部分がたくさんあると思うから、逆に失敗する可能性がある。
自分が大学1年の時に、小5くらいの同級生がいたら友達になれるかって言ったらなれないよね。
だって、高校も中学も出てないから思い出話もできないし、勉強ばっかやってたため、
スポーツやあちこちに出かけた思い出話もできないだろ。そういう教育はよくない。

46 :132人目の素数さん:2013/02/10(日) 16:16:44.77
>おにいちゃんそこはきたないよ
まで読んだ

47 :◆yEy4lYsULH68 :2013/02/10(日) 17:38:30.35
コレは一体どういう意味なんですかね?
★★★『阪大基礎工あがりの人でも数学者になれたんだろ』★★★
何だか蔑みの様にも、また見下しの様にも見えませんかね。日本の学歴
階層構造というのか、或いは理学部が他所を見下してるのか、極めて不
思議な価値観を醸し出してますわナ。コレをもし:
★★★『日本人如き(のサル)でも数学者になれたんだろ』★★★
な〜んてどっかの国の誰かが言ったら怒るんですかね、ソレとも褒め言
葉なんで嬉しがるべきなんですかね?

ケケケ狢

>785 :132人目の素数さん:2013/02/02(土) 16:27:31.55
> >>782
> 極端な平等主義?
>
> あほか。
> だから阪大基礎工あがりの人でも数学者になれたんだろ。
>
> 東大、京大って言ったって、
> 高校数学の学力試験を勝ち抜いたくらいで大きい顔をされてもね。
> (しかも、数学では差がつかずに、他の古文、漢文、日本史、世界史などの
> 教科で得点に差がついただけ)
>
> 結集する意味なし。
> 別にカリキュラムに沿ってお勉強してるんじゃあるまいし。
> 天才はどこでも育つ。個人の問題だから。
>
> 余裕のあるところで、自分で好き勝手なことをやってればいい。
> 特にこれからの時代、既存の難問を解いてるだけの数学者よりも
> 問題を見つけ出す数学者が必要とされる。
> 秀才型数学者は黙ってろ、って。
>

48 :132人目の素数さん:2013/02/10(日) 17:57:09.08
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

49 :132人目の素数さん:2013/03/03(日) 17:15:44.74
飛び級して何年か時間に余裕ができれば
間違って数学科に入ってしまっても他の道へ逃げやすい
それだけで意味があるだろう

50 :132人目の素数さん:2013/03/07(木) 13:42:45.90
>>45
飛び級は無駄な勉強ばっかやらないで済む様に、早い内にさっさとレベルに応じた所に仕分ける制度だろ
年齢が低ければ低いほど個々人の知能差は大きくなるので、無理矢理勉強して誤魔化すのが難しくなる

51 :132人目の素数さん:2013/03/09(土) 03:33:33.69
「無駄な勉強」って発想がもうねw

52 :132人目の素数さん:2013/03/09(土) 11:35:25.74
個々人に応じた勉強をすれば良いので、飛び級でやろうと他の方法だろうとどっちでも良い

53 :132人目の素数さん:2013/03/09(土) 23:27:52.80
今の日本式の受験による競争方式だと個々人に応じた環境なんてまず無理だから

54 :132人目の素数さん:2013/03/09(土) 23:44:18.11
そも受験に意味があるのか

55 :132人目の素数さん:2013/03/10(日) 03:44:32.84
飛び級認めないから某かの評定システムを浸透させざるを得なくなって受験にそのしわ寄せ全てがいってる

56 :132人目の素数さん:2013/03/10(日) 16:21:20.27
>>49
飛び級に意味があるとしたら、方向転換が楽と言うことでしょう。
受験にも学校にも意味がないとしたら、自分で勉強しておればいい。

57 :132人目の素数さん:2013/03/10(日) 22:04:29.24
受験や学校で得られる利権には絶大な意味がある訳で

58 :132人目の素数さん:2013/03/13(水) 00:18:45.35
その利権って就職の時に有利になるだけで
いざ会社に入って使えるかどうかは別だよね?

有能だと思われる人材を早く社会に出すのは必要じゃないのかな?
若くして失敗するのは取り返しがつくが
無駄に16年も勉強した後で失敗したら取り返すのが大変
今の日本じゃ基本的に30過ぎたら終わりだし…

59 :132人目の素数さん:2013/03/13(水) 10:47:39.94
フランスでもロシアでもアメリカでもとび級があったような

60 :132人目の素数さん:2013/03/14(木) 05:27:42.90
日本で初めて数学科に飛び級制度を導入したのって千葉大だっけか。
飛び級採用したはいいけど、不思議なことに千葉って修士課程はあるけど博士課程はないんだよな。
数学で飛び級採用するには博士課程がないと余り意味をなさない。
一体何の目的でやったんだろ。
実験的意味合いはあった筈だとは思うんだが、よく分からんな。

61 :132人目の素数さん:2013/03/14(木) 05:39:28.38
今調べたら、何かいつの間にか千葉大にも博士課程が出来ちゃってるよ。
記憶が正しければ、昔は千葉に博士課程はなかったんだけどな。

62 :132人目の素数さん:2013/03/14(木) 20:32:11.25
>>59
いや、大体どこでもあるだろ

63 :132人目の素数さん:2013/03/14(木) 22:16:49.11
フランスの場合

Terminal→Faculte→DEA→Doctorat(一般的)
Terminal→Prepa/Faculte→Grand ecole→Doctorat(晩期大成型)
Terminal→Grand ecole→Doctorat(とび級型)

で良かったのかな?

64 :132人目の素数さん:2013/03/14(木) 22:54:59.28
フランスの中学生は3パーぐらいが飛び級してるはず
留年は3割以上

65 :132人目の素数さん:2013/03/27(水) 23:00:34.65
飛び級というのは、大学入試のことを話題にしているのか。
現行制度でも、学部から院で飛び級できるし、修士でも博士
でも短縮があるから、早い人は標準より三年早く学位がとれ
る制度になっている。

66 :132人目の素数さん:2013/03/28(木) 08:51:05.95
意味があろうがなかろうがどうでもいい。
全人口の数%にも満たない人数に何を目くじら立ててるんだ。
なんか導入すると毎年数百万人が飛び級するって思うから怖いだけ。勘違い。

67 :132人目の素数さん:2013/04/02(火) 09:52:35.17
>>65
寧ろ小中学校です

68 :◆yEy4lYsULH68 :2013/04/02(火) 10:38:53.61


> 1 :西独逸φ ★:2007/08/05(日) 05:47:55 ID:???0
>徳島県警阿南署などは5日未明、東京都足立区千住寿町、
>筑波大学准教授、増田哲也容疑者(50)を
>県迷惑行為防止条例違反(痴漢行為)容疑で逮捕した。
>
>調べでは、増田容疑者は、4日午後4時20分ごろから約50分にわたり、
>JR牟岐線の列車内で、県内の
>専門学校生の女性(21)の胸や太ももなどを触った疑い。調べに対し、
>「夏休み期間に、講演活動を兼ね
>て旅行していた。好みの女性だったのでムラムラした」と話しているという。
>

69 :132人目の素数さん:2013/04/09(火) 10:37:52.86
例えば矢野祥が10歳で「東大の医学部」を目指し、8浪した場合。
18で現役合格した人間と同じじゃないか。10歳で大学に行くなら、
東大レベルの大学じゃないと行っても意味がないからね。10歳で入れる訳がない。
まして医学部なんてカンニングでもしない限り無理だよ。俺はやっぱり小・中・高出て
大学に行くのが1番いいと思う。だってそうじゃないと、人間が壊れるよ。

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :132人目の素数さん:2013/04/13(土) 15:19:02.74
10歳で大学に行く奴は18歳で入った普通の学生より8年分遅れてる部分があるし、
脳にいろんな物を詰めすぎて壊れてしまう可能性があるから、全員18で大学に行くのが
1番いいと思う。どうせ就職して稼げなかったらそんな教育意味ないからね。

72 :132人目の素数さん:2013/04/13(土) 15:34:46.82
就職がどうとか稼ぐ云々を問題にするような学生は鼻から対象外でしょ
一束なんぼの土方と建築家を同レベルで語っても仕方がない

73 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 02:18:36.06
別に黄色と白の本が自分で読めればがっこくる必要ないよ。中学終わったら読めばよめないことないよ。
金と時間の無駄だから、がっこってやたらいらない科目が多すぎる。

74 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 02:21:35.48
欧米じゃプレースメントテストで満点だすとどれでもとれるけど、その時点で
院もやめて自分でこもるのが天才、そのみきわめだけね。

75 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 02:21:42.18
要らない科目が多いんじゃないよ
所詮は子供向けの中身の薄い教科書に時間かけ過ぎなんだよ

76 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 02:25:30.52
線形代数なんか教科書嫁でおわったぞ。初日の講義は5分,後宿題と出席とって。
金ボッタクリだし,読めばバカないかぎりわかるし。テストして終わり。

77 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 02:28:59.27
延々ノートにかじりついて必死に講義するのはわかい院生で、じーさんたちは
ウイスイキー飲んできて、板書してかえるけど、教科書読めば分かるしらくな
科目ね、だから読んで分からないのだけききにいけばいいだけ。

78 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 03:56:52.62
>所詮は子供向けの中身の薄い教科書に時間かけ過ぎなんだよ
更には方法や中身がお粗末で杜撰であることもお忘れなく。
英語や古文漢文の文法はしっかりやるにもかかわらず、肝心の現代文の文法はやらない。
算数には全くどうでもよいことをマジメに教えている部分が多い。
社会科の地理で教える内容は、大人になった頃には状況が変わり、過去の遺物と化してしまう。
社会の仕組みや戦争の歴史を余り教えない。
外国では自国の戦争の歴史を知っている人が多いらしい。
自国文化である日本文化について殆ど教えていない。
これではガッコは意味がないという主張もまかり通る。

79 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 10:25:27.98
教えても数学よりもさらに退屈な授業だと思うぞ。
高校で世界史日本史両方やったけど歴史の授業の実態なんて文系の教師が教科書を板書したり音読するだけだから…
海外で歴史に関心持ち続けてる人の比率も日本とそれほど変わらないんじゃないか

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 12:35:12.42
俺には、ああだこうだ言う権利はないけど、そいつらの親が10歳で大学に
行かせたいなら別にいいんじゃないかな。だってよく考えたら学校なんていらないじゃん。
どうせ将来みんなバラバラになるんだから、最初からバラバラでいいと思う。
それに、親が違ければ子供だって違うんだから、俺みたいに学校の存在を否定する
人間にとっては、そういう生き方もありだと思う。例えば子役の鈴木福君とかだって、
ある意味IQの高い天才児だろ。そういう子に学校は邪魔じゃん。ドラマ撮影で稼げるんだから。
AKBのメンバーだって、学校なんか邪魔だと思う。義務教育が間違いだよ。
最初から学校なんかいらないんだよ。学校があるから「いじめ」が発生する。

82 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 12:37:26.41
最後論点すり替わってるし、いじめくらい学校の外にもあるだろ

83 :132人目の素数さん:2013/04/14(日) 12:48:29.91
中3の夏から学校に行かず、大工の見習いをやって高校を入学式から6月までに
留年確定まで欠席して中退し、それからずっと大工職人として稼げる人は、
大卒のフリーターよりもIQが高いと思わない?これだって飛び級みたいなもんじゃん。
要するに、自分が将来「美容師」とか「調理師」とかになるためには、小学生の時から
雑用しながら技を盗んで、中学卒業と同時に住み込みで働くようなのがいいんじゃないかな?
そんぐれぇのやる気がなくて、親に出してもらった金で高校卒業後に専門学校行っても成功しないと思う。
野球やサッカーをする奴は小3くらいから海外留学をしながらプロを目指してるって言われてるんだ。
だから、学校なんかいらないんだよ。学校があったらせっかくの才能が死んじゃう。

84 :132人目の素数さん:2013/04/15(月) 12:32:17.77
高専や専門学校が多数派で進学前提のギムナジウムが少数派であるほうが良かった。
昔はそれで上手く回っていた。

85 :132人目の素数さん:2013/04/16(火) 06:29:33.06
日本でも大学中退して院に飛び級する人いるんだよね

86 :132人目の素数さん:2013/04/16(火) 10:42:58.81
いくら勉強ができても、学校の出席日数だけはごまかせないもんだよ。
みんな、自分と合わない人間と小1から高3まで学校に通って大学に行くんだ。
いくら勉強ができても、父親と母親と家庭教師しか知らない10歳の子供が
大学に行ったら絶対に失敗するって、人間は機械じゃない。機械はインプットされた事を
100%忘れずに行動できるけど、人間がスイッチを消さなきゃブレーカーが落ちるするまで
ずっとつけっぱなしだろ。人間は違うじゃん、疲れたら眠くなって、腹が減ったら食べて、
トイレに行きたくなったらトイレに行って。IQの高い天才児もそれと同じ、
ただ単に、勉強に対する好奇心が他の子供より濃いだけ。

87 :132人目の素数さん:2013/04/16(火) 15:42:48.91
目こ筋は意味があるのか?

88 :132人目の素数さん:2013/04/18(木) 11:01:36.69
やっぱり飛び級は意味がない、いくら勉強が出来ても学校じゃ失敗が許されるだろ。
就職したら失敗がゆるされないんだよ。それに、若いと遊びたいだろ。
だから、みんな幼稚園から大学まで通って23歳くらいで新卒の正社員をやるのが1番いい。
早く大学出た奴ほど、「遅れてる部分」が出て社会人になって失敗すると思う。

89 :132人目の素数さん:2013/04/19(金) 10:49:47.63
14歳で大学出たって所詮は人間、必ずいろんなミスをするよ。それに怠ける可能性もあるし、
反抗的な態度を取って、マイナス状況を作ってしまう危険性もある。
今の時代だったら、あらゆる資料やあらゆる本の内容をPCにインプットさせて、
天才ソフトを開発すれば、14歳で大学を出た天才に頼らなくても十分なんだよ。
それ以前にそんな人間はいらない。会社に採用されなくて10年以上フリーターやったら、
24歳の時に、その辺のフリーターと同じになるだろ。

90 :132人目の素数さん:2013/04/19(金) 14:39:31.65
過保護乙
その辺のフリータになったって構わないだろ。

91 :132人目の素数さん:2013/04/21(日) 11:30:45.50
10歳で大学に行くって事は、14歳で社会人になるって事、そんなのは
国王の息子の「王子様」だけで十分だよ。だって「王子様」は一生国の代表を
しなきゃいけないんだよ。だから14歳で大学出ても意味があるけど、一般市民は
違うじゃん、いくらIQが高くても親の権力が無かったら14歳で大学出ても認められない。
国王の息子だからこそ、そう教育をしていいんじゃないかな。

92 :132人目の素数さん:2013/04/21(日) 11:38:31.32
矢野君が、国立大付属の幼稚園から高校に行って、今現在東大の医学部に通ってるのが
自然でいいと思う。それで愛子さまとか悠仁さまが、10歳で大学に出て14歳で社会人になって、
国を治める仕事をやればいいんじゃないかな。だってそっちの方が意味があるだろ。
考えても見ろよ、14歳の社会人が22歳の社会人と一緒に大きい会社とか県庁などの役所とかで
働くのは無理があるだろ。でも14歳から天皇陛下のそばで仕事をしながら、いろいろ勉強した方が、
要領がいいんじゃないかな。だって王子様は将来が約束されてんだよ。仮に王子以外にも10歳で大学に
行く必要があるのは、大病院の理事長の息子とか、親が相当な権力者の子供以外は行く必要がない。

93 :132人目の素数さん:2013/04/22(月) 16:27:00.41
親が権力者で「お坊ちゃま」「お嬢さま」扱いされてる人間が、IQ200以上の
天才児で10歳で大学に行くのがいいと思う。10歳で大学にすら行けない奴は、
「お坊ちゃま」でも「お嬢さま」でもない、ただのガキだよ。親が警察に逮捕されて、
借金だらけとかになったら、そんなの関係ねぇだろ。10歳で大学に行き14歳で大企業に
就職して稼げるようになってからでかい態度を取るのが普通である。親が権力者でも、
子供はただの生徒、だってやってる事はその辺の生徒と同じだろ。就職してどんどん出世して、
権力を持てるようになってからでかい態度を取るのが普通だ。

94 :132人目の素数さん:2013/04/23(火) 10:41:27.32
杞憂

昔々、古代中国の杞という国にとても心配性な人が住んでいました。
その人は居るかどうかもわからない飛び級の人の人生を憂いていました。

これが杞憂の語源。

95 :132人目の素数さん:2013/04/26(金) 17:49:22.90
飛び級なんて国王の息子の王子様のみでいい。だって王子様っていうのは
時期国王で国の代表を一生やるんですよ。だったら14歳で大学出て社会人になって、
現国王のそばで一緒に仕事をするくらいの事をしなきゃ誰も認めませんよ。

96 :132人目の素数さん:2013/04/26(金) 23:21:16.77
江戸時代は寺子屋で優秀な子供は住職とか村長からさっさと重宝されてただろうな
というか誰も字の読み書き出来ない未開の村でもそんなのは同じだろう

97 :132人目の素数さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
10歳で大学に行くっていうのは、幼稚園の3年間の内申書、小学校6年間の内申書、
中学校3年間の内申書、高校3年間の内申書、こういうのが全く無くて、
ただ点数だけが取れるだけの機会人間になってしまって、善悪の区別も分からない、
普通の人の何倍も遅れてしまう人間になってしまう。人間は生きてればいろんな経験をする。
何も経験しないのは、生まれてすぐ死んだ人間だけです。

98 :132人目の素数さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
内申書()目当てでずる賢い行動を取るよりは、まだ何もしない方がマシ

99 :132人目の素数さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
今はインターネットの時代なんだから仲間が集まりやすい環境にはある
昔だったら飛び級しても孤独だったかもしれないが
今では探そうと思う、あるいは作ろうと思えば作れるでしょ

100 :132人目の素数さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
飛び級がしない人間が大半の今でも日本人全般がコミュニケーション苦手な傾向は変わってないし、
飛び給した人間が分別のつかない人間だというのは一概には言えないと思うが・・・

101 :132人目の素数さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
飛び級はあまり意味ないんじゃないかな。その知識欲に応じて本を買い与えるとか
図書館に連れて行くとかの方策を親がとれば良いだけの話。

102 :132人目の素数さん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
児童の飛び級は人生経験の取りこぼしにつながるって意見は、日本では全く逆だろう。
日本でエリートを目指す子供は、思春期を男女別学の中高一貫校で過ごす。
完全に、時間の無駄、人生の無駄だと思う。

103 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
公立中学にいるような馬鹿とは付き合わない方が良いのは確か。

104 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
激しく同意

105 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
東大、京大に高2で受かるなら高3スキップってところからなら
そんなに問題ないだろ
大1から友達もできるし

106 :???:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
だから東大京大じゃなく将棋の奨励会みたいなものを作り
そこで教育すればいいんじゃない?
まあ中学、高校はいきつつ奨励会にも籍をおくとか。。。。。
そこをドロップアウトしても
企業がその人の才能を独自に判定すればいいんだし
将棋の奨励会の場合落ちこぼれたら悲惨だが例えば数学ができたら
それなりの未来があるよ
将棋の奨励会でいじめなんか無いのと同じで数学の奨励会でもいじめ
はないんじゃないかな?
人生経験が大事って言うけれど日本のエリート高でやっているのは
ほとんどこれ覚えなさいって覚えさせてテストペーパーに書くだけ
そんな事が貴重な時間だろうか?
友達関係は奨励会でもできるだろうし
昔の寺小屋を思い出せよ
立派な人間が育っている

107 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
「企業が独自にその人の才能を判定する」が機能してないから
飛び級は許されないんだな

108 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
「企業の才能を独自に判定する」が機能してないからね
金融規制して社会主義にしてるってだけだけど

109 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
そもそも何にとっての意味なのかすら与えられていないように感じるんだが

110 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
つまり、
高校までを「規定年数」だけ勤め上げることが、
日本でホワイトカラー (サラリーマンや官僚) になる条件。
学士取ったり国1取ったりするとホワイトカラーの職種を選びやすくなる。

「規定年数」を短くするわけにはいかないだろう。
いくら運転がうまくても自動車教習が短くはならないのと同じことで。
現に、新卒採用は、2-3年ぐらい浪人・留年しても大したことないが、大検出身は落とす。
高校以下の飛び級も、同じ理由で躊躇することになりそう。

ホワイトカラーを目指しているのでなければ、
飛び級どうこうではなく、日本で学校に通う意味がそもそもないと思う。
芸能・芸術の分野では小学校行かないぐらい当たり前。

111 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
そんな事してると20年とか平気で株価が下がり続けちゃって国としては困っちゃうという話なんですけど

112 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(2+0:8) :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
東京大学って飛び級あるのかな?

113 :132人目の素数さん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
おい、あの東北暴言「書いたらその社はおしまい おれは九州B型やけん
復興相でも東北の何市がどこにあるかわからん」や 福岡空港民有地暗黒利権でも
害を与え、地元福岡一区で民意の罰を受け衆議院選挙でついに落選大敗北したドラゴン怪童松本龍が
懲りずにまた空港土地利権を守ろうと擁護工作してやがるぞw 恥晒し龍に一言言ってやれよ




● //anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1374328838/

114 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
大学入試の年齢制限はなくしてもいいと思いますけどね。

115 :132人目の素数さん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
結局、今まで通りのシステム現状維持に落ち着くと言う訳か・・・

116 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
何の結局?

117 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
この世界に数学の専門書というものが存在することを知った時は悦びだったな

大人だけ高級な遊びをやって、子供たちを狭い部屋に押し込めているのは、ずるくないか?

118 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
子供は特に視野が狭いだけ
数学書に年齢制限はありません

119 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
飛び級で大学や院に入った天才児って周りの学友達とは上手くやってるのかな?

120 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
しかし数学は今はもう遊びになってしまって現実に役に立たない
それほど勉強してない山中先生の方が1億倍ぐらい役に立っている

121 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
失礼だな

122 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
趣味的な学問なのは間違いない
リベラルアーツの一環として世間と付き合っていかんと

123 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>119
日本は東大ですら飛び級やってないし、欧米は逆に有り触れてるレベルな訳で
欧米で飛び級してる中に極稀にいる天才児は、普通に日本の灘や筑駒みたいな感じで
大概エリートに囲まれてるだろ

124 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>123
しかしそういう日本のエリートも大学入ってやる事は普通に欧米も大学入ってやる事と同じ
結局数年遅れでスタートする事に変わりはない

125 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>119
そういう天才児がいたとして、
別に、小中高なら学友と上手くやれるとも思えないし、その必要もない。

126 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
つまり飛び級は天才児なんかよりも、それ未満の
そこらの少し早熟な賢い子供程度への方が影響力が大きい

127 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
いまの日本の教育に飛び級をいれたらどうなるか

128 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
予備校が倒産する

129 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
受験オタクがどう動き出すのかがおもしろそうだな

130 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
仮に四歳で掛け算割り算できて、五歳で数列とかできて高校で数オリの問題解けるような人間だったら、どういう人生歩むのがいいの?

131 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
どっかの医学部にはいっとけ

132 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
俺がそんな頭だったら理学部だな

133 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>130
ペレルマンがそうだったんじゃないの?

134 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>133
俺の友達にそういう人がいて、物理学にも興味があるらしい。
彼は剰余定理を自力で証明した。

どこの大学に行くのかな。

135 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ペレルマンがそんなにレベルが低いわけがない

136 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
134だけど、そいつは物理も数学も一週間で終わらした

137 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
一週間でなにを終わらせたの?

138 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
物理1,2と数学3,Cだよ。

139 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>134
中国剰余定理なら凄くないが。
平方剰余の相互法則のこと?

140 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
それはそれで立派な事だ。

141 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>138
VCか
チャs−トを一週間で解く(入試に対応する)のは不可能だけど教科書なら十分いける
物理は無理

142 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>139
その定理もだけど、素因数分解の一意性とかフェルマー予想も解いて見せた。俺は難しくてよく分からない。
>>141
青チャートでやってたみたい。物理は教科書でやってたらしいけど。

143 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
青茶一週間ってどこの基地害だよ 理解力どうこうじゃなくて時間が無理じゃね?夏休みにでもやったのか?
なんかあやしいな 特に素因数分解の一意性とかフェルマー予想言ってる時点で

144 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
多分例題しかやってないと思うよ。

145 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
可能性としてはフェルマーの小定理か三乗の場合か

146 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
> 四歳で掛け算割り算できて

こんなのは教えさえすれば大半が出来るだろ

147 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
数列的な考え方なら自然と出来てるよな 等比や等差の和の公式も小学生の小さいころ自分で求めてた覚えがある

148 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
いまメールで聞いたけど、東大か東工大にいくらしい。

149 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
いずれにしろ日本の教育で第2集団に吸収されたんだろ?

150 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
まあ日本でもパッチ当ての理論で大成功する可能性はあるけど
望月新一みたいな大理論を一から構築する機会はないな

151 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
東大か東工大って言ってる時点で

152 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
特に東大にはこだわらず家から近い東工大で構わないらしい。

153 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
東大か京大に迷うのは分かるが
東工大の数学ってどんな感じ?

154 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
どこも同じじゃない?

155 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
本当の天才は場所を選ばないよ

156 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
「真の」はどんな主張も正当化できる便利な言葉

157 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
間違えた

「真の」「本当の」はどんな主張も正当化できる便利な言葉

158 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
この分野で秀でた実力を持った奴が他の奴と足並み揃えても意味があるのかな?

159 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
院には天才だけが集まればいい。
IQ140以下の凡百共は合格させないようにすればいい。

160 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
その人も院に行くらしいよ。

161 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
京大行けばいいのい

162 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
院に行かなきゃただのウンコ ウンコは言ったとしてもウンコ

163 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>160
そいつなら学部で一年飛び級、修士で一年飛び級で二年分早く博士いけるんじゃない?

164 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
分野によるだろ 代数幾何だったら無理
でもずばぬけてできそうでもない

165 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
>>160みたいなのはどこの大学に行くのがいいんだろう。
数学じゃなくてもいい気がするけど。

166 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
確かIQってテストの点数に年齢掛け合わせて測定する指数だよな
当然140以上とかいう条件なら年少者ほど多くなる

まあ現状の日本の制度に対抗する飛び級制度としては正しいか

167 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
話聞く限りそこまで飛びぬけて出来る人ってわけでは無さそう
良くいる数学の得意な人

168 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
その程度ならば、全国どこでも居るから工学部か農学部行きだな。

169 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
確かに数学が得意な奴なら理系には掃いて捨てて山になるほどいるからな。
その中でかなり抜きん出ていなけりゃ、数学科に来るのはよした方がいいと思う。

170 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
数学だけじゃなく医学生物学の飛び級もあるだろ

171 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
だから?

172 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
現実的に修士課程飛び級ってできるのか?

173 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>>171
だからって。。。
だからそういうのも含めて議論するところじゃないのか?

174 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
凡人は一対一やっとけ。偏差値45から70まで上がった

175 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>146
教えてみろ

176 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
小学生が大学の数学を理解できるなんて、一般人の俺には理解できない。

177 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>146
いない

178 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>176
田尾なんかその口だ

179 :132人目の素数さん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
4歳で掛け算割り算か。

誰でもってわけじゃないが、電卓を与えると面白がって覚える。
ちょっと教えれば平方根の意味までは理解できる。

180 :132人目の素数さん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
俺が4歳の頃なんてまだ幼稚園児で1+1すらも解らず、
自分の名前を平仮名でやっと書ける程度だった気がする。

181 :132人目の素数さん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
平仮名が書けるなんて天才児じゃん

182 :132人目の素数さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
私はいつもお漏らししていて先生に怒られていたよ。

183 :132人目の素数さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>179
彼は最近の検査でもIQ140は超えてる。
偏差値も74以上コンスタントに取っている。
彼とは小学生の時から一緒だけど、他の生徒とは全く違ったよ。その時から教師を遥かに超えてた。まづ計算速度が違った。
高校入試の問題も文系科目以外で一問しか外さなかった。

物理の事もだけど、0から一週間の期間だけで、一年間以上物理を勉強してる人も居る中で学年一位。
一応そこそこの進学校だから周りも馬鹿ではないと思う。

大学で通用するかは分からないけどね。

184 :132人目の素数さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>183
数学者物理学者にIQも偏差値も入試も余り関係ないんだよな
大学者になるためには自分独自のビジョンを持ちそれを10年20年温め続ける忍耐力が大切だ
日本の数学者で言えば高木、岡、佐藤、広中、望月などだ

185 :132人目の素数さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>184
それも高いIQがあってこそだろうし、
偏差値だって研究環境の良い大学に入るためには必要だと思う。

186 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
IQ高い人は変わってる傾向にあるよね

187 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
tes

188 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
やった規制解除された

189 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>183
ただの受験マシーンとは違うようだな

190 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
どうでも良い

191 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
本当の話なら凄いと思うけど

192 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>176
そんなの日本に出てきたら悲惨なだけだ

193 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
表向きは普通の子供を演じるくらいの世渡り上手なら平気さ

194 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>193
>>183みたいに出来たとしてもそんな大人びて振舞えるとは思えないけどね。

195 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
知能が高い子は早熟で大人びた振る舞いも出来そうって感じがする。

196 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
お前はアホか
表向きの態度じゃなく自分の能力と受けている教育のギャップに苦しむって事
つまり自分の内面の苦しみの事だ

197 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
苦しむものなのか?

198 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>196
まるで見てきた様な事を言うが、 
まさか妄想w?

199 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>196
>>183の苦しみが分かるのか

200 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>195
俺の同級生にも小4でE=mc^2とか微積分を理解している奴がいたがどう見ても精神年齢は小学1年生並みだったぞ
気にいらないことがあったらすぐ泣いたり、友達とゲームしていて負けそうになったらリセット押したり。

そいつとは中学まで一緒だったが周りが皆彼氏彼女の話をしているのに奴はそういう話は一つもなかった
ってかその年になってチャリで遠出して探検にしょっちゅう行ってたらしい。誰も一緒にやる人いないから一人で。普通は小3くらいでやることだろう。

201 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
uni.open2ch.net/math/
2ちゃんねるは危険だ!
続きはおーぷんで話そう!

日本にも飛び級が無いから日本の学生は数学に挑戦しようっていう気持ちになる人が少ないんだ

202 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>185
ファインマンはIQ124

203 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
IQは関係ないんだな

204 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
レアケースなど無視できる。
実際大半が高知能だしな。

205 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
どのくらいなの?

206 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>183このぐらいできる奴全国にどのぐらいいるの?
こういうエピソード他にも聞きたい

207 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
どうでもいい 結局数学出来るかどうかが問題

208 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>203
関係あるときもあればそうでないときもある
ランダウはIQ140ほど

209 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ランダウと同じIQ140の>>183はランダウと同じ能力があるのかは疑問だけどね。
一概には言えないよ。ただIQ高い人も多いだけじゃないかな。

210 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
子供のころのIQの自慢や受験の成績どれくらい早く何かを終わらせたかなんてガキの親の金自慢のようなもんだろ

211 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
スメールとか馬鹿のレッテル貼られたままで消えてっただろうな

212 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ランダウって数学の?物理の?

213 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
物理のほう

214 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
物理のランダウは伝記よんだ事あるけど晩年は悲惨だな

215 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>214
漫画家の岡崎京子みたいだよな

216 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
Hmiltonian is dead!

217 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
落第があるのなら、何故飛び級は無いのかが疑問だ。

218 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>200
同意
数学に限らず、異常に勉強ができる奴って、大抵が精神年齢が幼いよな。
実年齢は中学生、頭脳は大学の数学を理解できるが、精神は小学生って感じ。
勉強ばかりしてきたから、他の分野における精神的発達が遅れているのだろう。

普通の子供が鬼ごっこやかくれんぼをしたり基地を作って遊んだりする時期に、
数学の本ばかり読んでいたらそうなるのもやむを得ないか。

219 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>198
妄想ではない
そんなの想像に難くない

220 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>218
自分の狭い世界の中の身の周りで起きた事を偏見によって一般化して語るのは、
中高生で卒業しような。
>>219
やっぱり妄想かよ

221 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
妄想=非合理的かつ訂正不能な思いこみのこと(wiki)
少しも非合理的な想像ではないと思うのだが?

222 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
精神年齢が幼いってのも別に悪くないだろ。
数学者以外だって、スティーブジョブスとかもstay foolishと言ってる
わけだし。
そもそも精神年齢が高いって何?クレイマー相手にもにこにこ対応
できること?まあ、コンビニの店長にでもなるなら必要かもな。

223 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
高校生なんだけど、大学の数学は線形代数から入るもんなの?

224 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
大学の数学は集合から入ります

225 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ありがとうございます。
ガロア理論,解析もあったのですが、集合終わり次第進むのは一般的ではありませんか?

226 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
集合終わったら位相やれ
位相終わったら群環体やれ
群環体終わったら線形代数やれ
線形代数終わったら解析やれ 
オレは高校時代この順番でやった

227 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
勉強になりました。
高校生で終わらすなんて優秀な方なんですね

228 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ただ追記しとくと線形代数と群環体並行してやった方がいいかも

229 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
俺は物理から入ってたからしょっぱなは常微分方程式だったな
そっから偏微分方程式、線型代数、関数論、再び微分方程式・・・・

230 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>222
率直に言うと、恋愛スキルは精神年齢に比例する

231 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
飛び級してくるガキって生意気で厨二病なやつばかりだろw

232 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>221
どのへんが合理な想像なの?

233 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>232
いや、妄想と主張している以上どこが不合理か指摘するべきだ
お前数学苦手なのか?

234 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
お前誰かが何か言ったときそれが完全に合理的である補足説明をつけなければ、
それは妄想ですと云うのか?
お前そんな態度とっていたら誰も相手にしてくれないだろ?

235 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>233
「そんなの想像に難くない」のどこが数学的なの?
>>234
それはケースバイケースじゃないの?

236 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>234
「完全」なんてものは要求しないけど、かけらも読み取れないものは妄想だと考えるのが普通だよ。
あるのかないのかをデジタルに考えるのでなく、合理を想像できるくらいの理由をつければいい

また、そのような理由を添えるのが論議をする上では推奨される行為。
でないと、なにも理由のない有象無象の妄想に対してすべていちいち相手をしなければならなくなる。

237 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
とにかく抽象論はいいから不合理な点を述べろよ
その義務がないと主張するわけじゃないんだろうな?

238 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2013/09/09(月) 23:43:28.71
このスレには飛び級経験者いるの?
帰国子女かなんかか?

239 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 09:59:10.57
浪人にデメリットはあるし飛び級にメリットはある

まあ日本において意味ある飛び級は指定校推薦だな
一般は浪人率3割として飛び級率 -0.3
指定校推薦 飛び級率 0.0
こんな大きな効果のある進学ショートカットはアメリカにはないだろうな
指定校推薦拡大こそ一番意味ある飛び級議論

240 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 08:08:43.13
AO受験で合格する奴らの
一般受験での合格率を考えると
飛び級どころの騒ぎじゃないな

帰国子女枠なんてのもそれと同じ

241 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 11:23:26.40
何故、受験生は皆同じ条件下で受験させないのか不思議でならない。
推薦も無くして帰国子女も社会人も無関係に一般と全く同じ内容の試験で公平に採点評価すべき。

242 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 19:40:34.10
>>241
帰国子女は日本のカリキュラムで教育受けてないんだから
一般と同じ試験だと不公平だろ
なら日本のカリキュラムに準拠した問題出すなということになる

243 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 19:49:13.61
というか同じ条件にするなら浪人は全員落とすべき

244 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 20:29:41.46
>>242
ならば、教育内容に無関係に受験対策をすればいいだけ。
>>243
同意。

245 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 01:52:43.12
>>242

> 帰国子女は日本のカリキュラムで教育受けてないんだから
これは当事者によって異なる。

> 一般と同じ試験だと不公平だろ
何が不公平なのか。

実際には、受けたカリキュラムが日本国内と同じかどうかを問う帰国子女枠 など まずない。
つまり殆どの場合>>242の理由で帰国子女枠があるわけではないということ。

246 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 01:56:00.54
>>241
なぜ同じ条件下で公平に行われるべきものだと思っているのかが不思議でならない。

自分は、ざっと半数は金で、残りの半数は能力で取り
学費含む運営費は金で入学したグループが負担するのがいいと考える

247 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:47:34.20
>>246
私立ならば入学基準など各々独自の理念に基づいて行えば良い。
しかし、国公立は国民の税金が注ぎ込まれ運営されてる以上、
全ての受験者に対して不公平があるのは好ましくない。

248 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 07:16:37.19
4月生まれと3月生まれを同い年などと括って横一列で競争させるのは極めて不公平だよな
実際、プロ野球などスポーツ界でも早生まれはあからさまに少ないらしい
アメリカではスポーツで実績上げて進学権利得る為にわざと留年するケースがあるらしい
学校からスポーツが排除されてる欧州でもアフリカ人が年齢詐称して契約するのが常態化してたとか
日本においては欧州に感化され易い特殊な位置にあるサッカー(Jリーグ)だけは別で、かなり早生まれ対策してるらしい
FIFAが世界のあらゆる行政慣行無視して1月始まりの年齢制度採ってるから、世界大会の実績上げる為にやっただけだけど

明治や大正ならいざ知らず、同じ町内の11ヶ月違い生まれと競争するのも、北海道・沖縄の完全同日生まれと競争するのも
今時コスト的な違いなんて無いはずなのに、なぜ横並び競争が大好きな日本人はこれ実行しないんだ?
今のやり方なんかより365倍程平等で、機会均等で、競争原理が刺激されそうなのに
午前・午後に分けて730倍目指す事も簡単

自分達がやらされた徒競走を今の(これからの)子供全員にもやらせないと気が済まないという程の
異常なまでの横並び幻想に摂り付かれてる平均的な日本の成人を鑑みると、飛び級導入唱えるよりこれの方が有効な気がする

249 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 19:05:36.46


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

250 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 20:18:06.87
>>240-241
あのねえ、確かに一般入試の枠を小さくして偏差値を高く見せかける目的でAO入試やら指定校推薦やってる大学が多いのは事実だよ。
しかし、だからといってAO入試や指定校推薦を否定するというのは行き過ぎ。だって紙の試験だけでははかれない能力だってあるわけだから。
問題は、AO入試や指定校推薦で入った者もろくに勉強してなくても卒業させていることだよ。理想の形は、昔の東京物理学校のように、入試はなくて入学後に厳しく鍛えられることだよ。

251 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 20:43:16.36
集英社刊<魁!!男塾「来る者は拒まず、去る者は地獄の底まで追って往く」>より

252 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 21:38:16.37
そうだよね。九九が満足に出来なくたって数学の才能がないとは言えないよね。

253 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 04:10:32.96
ダウンタウンの松本がテレビで九九が出来ないと言ってて、本当に天才なのかもしれないと思った
映画監督になって芸術ゴッコ真似するんじゃなくて、数学の方真似したら凄い人になれそうなのに

254 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 05:37:15.98
九九的なことをやらない国でできないならともかく、
日本で九九くらい覚えれない奴って、普通に数学の概念とかも
覚えれないだろ

255 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 09:57:34.25
足し算引き算段階は普通に消化してる訳で数学の概念に直結させるのは無理がある

算数が、突き詰めれば恣意的な情報の暗記でしかないその他とは全くの別物であるという事に既に強く感化され
突如その理念の対極にあたる単なる語呂合わせ暗記を強要する九九カリキュラムに反発するのは
数学の概念覚える能力にまで直結する重要な感覚が働いてる証拠

ちなみに松本はその後で「でも分数とかは得意だったりした」と言っていた

256 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 22:39:49.30
>>255
自分の頭に自信を持ってしまうと学習しにくくなるんだよ
松本人志はその典型

257 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 02:56:33.14
それはその通りだが、ただそれは「自分の頭」に限った話ではないな
例えば、何の疑問も抱かずに九九を暗記する様な人間は、小学校教員やら役人の頭を妄信していて
まるで学習になっていない

258 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/07(月) 06:29:16.03
>>257
その「九九を強制的に覚えさせる」っちゅうんは今から考えたら『物凄く日本的な教育』で、
だからエゲツナイ側面がアルんですね。四捨五入とか算盤とか、そういう種類の問答無用に
暗記を強要する科目は、私は全部が大嫌いだったけどね。でもまあ「そういう演算の操作と
いう具体的な手順」からやらないと、流石に小学校ではどうしようもないだろうから、だか
ら必要悪だと思って我慢して勉強するしかないんでしょうね。

まあ『教員を妄信しないといけない』というのは非常にマズいんですが、ソレを避けるとい
うのは流石に小学校では難しいんでしょうな。まあでも何でもかんでも妄信させるのが日本
の教育と言う名の洗脳ですからね。

酷い国だよ、ホンマにこの国はサ。もう御免だわサ、こういう押し付けの文化は。



259 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 12:43:42.95
人の能力の一部である暗記力を無闇に否定する必要は無い。

260 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/07(月) 16:08:06.09
>>259
否定してるのではありません。『ソレに頼るのは良くない』と言うてるだけです。



261 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 18:17:49.52
暗記したことは正しいとは限らない、という単純な話を忘れているようだ。
いい国作ろう鎌倉幕府と覚えたら鎌倉幕府の成立は1185年という近年の通説を受け入れられなくなる、なんてことはない。

262 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/07(月) 18:27:04.44
>>261
もしソレを言うのであれば、「理解した事だって正しいとは限らない」と主張出来ます。



263 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 18:40:56.16
暗記した事も論理的に理解した事も間違っていれば、
補正すれば良いだけの事だ。

264 :132人目の素数さん:2013/10/08(火) 10:57:30.65
オトコの副業ナンバーワン!?
イケメン&トーク上手ならOK
安心の業界最大手です★

メーンズ ガーーデン
って検索してみてください♪

まずはサイトを見てみてくださいね!

※正しいサイト名は英語です。

265 :132人目の素数さん:2013/10/08(火) 12:34:26.79
副業? 詐欺サイトの自作自演&コメントだろ
今どき楽してもうけようなんてダメよ

266 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/08(火) 15:35:34.50


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

267 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/08(火) 22:37:40.31


>699 名前:132人目の素数さん :2013/10/08(火) 21:01:50.65
> >>686
>
>旅費は、痴漢しに徳島にいくために必要。
>パソコンは、2chのために必要。
>
>

>>686 :狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/08(火) 19:30:20.44
>> >>685
>>ではその各項目に関して:
>>1.図書は何を買う為に必要なのか。
>>2.パゾコンは毎年買い替える必要があるのか。
>>3.その旅費を使って何の目的で何処へ行くのか。
>>とかを明示するべきだという考え方もあるでしょうね。
>>
>>狢
>>

268 :132人目の素数さん:2013/10/08(火) 23:06:59.41
さあ皆さんご一緒に。
「反応してるぞ」

269 :反応の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/08(火) 23:17:05.72


270 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/08(火) 23:43:17.78
>>268
もうちょっとしたらワシは銭湯へ行くさかい、ちょっとだけしか出来へんのや。悪いナ。

ケケケ狢

271 :132人目の素数さん:2013/10/09(水) 00:18:52.58
>>247
独立行政法人になったのだから、もうそんなこと言ってなくていいよ

272 :132人目の素数さん:2013/10/09(水) 00:22:50.69
>>247
もしかして私学には税金が投入されていないと思ってるひと?

273 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/09(水) 13:21:03.98
屑さん、ワシかてアンタにご一緒して反応したるさかい、アンタかて飯能してや。

ケケケ狢

>699 名前:132人目の素数さん :2013/10/08(火) 21:01:50.65
> >>686
>
>旅費は、痴漢しに徳島にいくために必要。
>パソコンは、2chのために必要。
>
>

>>686 :狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/08(火) 19:30:20.44
>> >>685
>>ではその各項目に関して:
>>1.図書は何を買う為に必要なのか。
>>2.パゾコンは毎年買い替える必要があるのか。
>>3.その旅費を使って何の目的で何処へ行くのか。
>>とかを明示するべきだという考え方もあるでしょうね。
>>
>>狢
>>

274 :132人目の素数さん:2013/10/09(水) 13:27:06.95
>>271,272
設備から人件費まで私立とは比べ物にならないほど税金が投入されてるでしょ。
国公立との格差は中々縮まらないよね。

275 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/09(水) 17:03:21.95
>>274
確かに「国公立だから」という理由だけで補助金が多いとか潰れないというのはオカシイで
すわね。アカンやったら金を減らしたり潰れたりしないとアカンのは明白ですからね。でも
『ソレを餌にして各大学に屈服を迫る文科省』はもっと陰湿でイヤラシイ存在ですからね。
だからあんな組織は一度解体してご破算にしないとダメなんでしょうね。まあ『相手の顔色
を見る文化』というのが敗北の原因でしょうけどね。

でもそういう事をこの国でやっても実際に起こる事は『旧社会保険庁が名前だけ変えて衣替
えをし、見せ掛けだけを変えた』みたいな茶番劇になるだけですからね。だからそんな連中
に付ける薬なんて存在しませんわ。

但し絶対にいけないのは『格差をなくす事「だけ」を目標にする事』ですね。だから誰から
も文句が出ない遣り方として傾斜配分とかそういう馬鹿な事を言うだけですよ。でもギャグ
じゃありませんが、彼等がやってるのは(傾斜配分じゃなくて)『経営者配分をしてるだけ』
ですからね。大学が護送船団方式なんて余りにも馬鹿げてるわ、銀行じゃあるまいし。

まあ『大学を客商売だと認識する』時点で、この国の大学組織は終わってますよ。今はどの
大学も、国公立も私学も、全部が『文科省の犬』ですからね。この国の学問研究なんてもう
とっくに終わってるわサ。ああ、馬鹿みたいだよ。一体何の為の大学ですかね。



276 :132人目の素数さん:2013/10/09(水) 22:54:03.63
その馬鹿げてる大学から懲戒くらったヤツは
馬鹿より馬鹿。下の下。ゲゲ。フランスではジェジェ。

277 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/09(水) 22:55:52.17


278 :132人目の素数さん:2013/10/09(水) 23:59:19.15
働くために組織に隷属するという
奴隷制度を止めたらどうなるか?

279 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 05:59:16.99
まあ社蓄(学蓄という言葉は初めて知った)という概念は契約とは程遠いですから。そやし
「組織に対して身を粉にして尽くす」なんてのは契約という考え方からはあり得ませんわね。



280 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 20:06:19.83
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

281 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 15:46:40.70
>>274
> 比べ物にならないほど

そんなに変わんないよ。
税金が入らなければ経営がヤバイ私学が多いんだよ

282 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 18:18:04.36
>>281
マーチ以下の私立なんて大学としての存在意義が不明だよ。

283 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 17:33:13.43
飛び級なんて意味が無い。だって人間は幼稚園の時から高校卒業まで
嫌な人間とずっと学校生活をしなきゃいけないっていう日常生活に慣れてないと
社会でやっていけないと思うから、いくらテストでいい点が取れても、
人付き合いのできない奴はいじめられる。

284 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 21:01:19.11
横並び志向とか、社畜文化とか、イジメとかって、
村祭りにワインを寄付する樽の話に似ている。
皆して水を入れてましたってやつ。
ゲーム理論上、当然の結果だよね。

285 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 11:49:21.39
>>282
教育産業として立派に成立してるんだけど
君は何のために生きてるの?

286 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 12:59:02.79
酔い潰して殺したり竹刀で殴るのが教育なら確かに成立しているな。

287 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 13:22:40.05
>>285
所詮は若者の娯楽施設

288 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 03:00:33.19
進路状況どうなんだ?

289 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 03:23:49.00
大学なんて全てなくなって、社畜会社だけの
世界になればいいのに

290 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 14:36:47.29
>>289
君はブラック系の社長?

291 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 17:45:19.74
数学科自体も勘違いメガネオタクの娯楽施設だがな

292 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 20:10:00.39
>>291
普通、学部4回生で誰でも気付くだろ?

293 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 17:59:49.03
アメリカの飛び級で5年くらいの飛び級ってどれくらいいるんだ?

294 :132人目の素数さん:2013/11/24(日) 11:35:23.37
学部3年→修士2年→博士1年
というは可能なんだよな。こんな人居ますかね?

295 :132人目の素数さん:2013/11/25(月) 03:27:40.22
百年に一度の天才は百年に一人だけだと思いますよ。

296 :132人目の素数さん:2013/11/25(月) 12:11:04.72
サイコロを6回振ったら必ず1の目が出ると思ってるんだ。

297 :132人目の素数さん:2013/11/25(月) 12:49:36.02
飛び級させるよりも専用の特別なカリキュラムを組んで
能力に応じた方法で学ばせる方が遥かに効率がいいと思う。

298 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/25(月) 17:33:55.25


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

299 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/25(月) 18:02:36.53


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

300 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/25(月) 18:06:03.08


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

301 :132人目の素数さん:2013/11/26(火) 12:00:37.87
>>296
では言い換える。
百年に一度の天才は千年に10人だけだと思いますよ。

302 :132人目の素数さん:2013/11/26(火) 14:05:40.77
>>301
サイコロを60回振ったらry

303 :132人目の素数さん:2013/11/26(火) 14:17:43.57
ここ千年間で天才と呼ぶにふさわしい人物10人はだれ?

304 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/26(火) 19:42:37.79


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

305 :132人目の素数さん:2013/12/09(月) 12:05:45.60
飛んだら勉強すべきことが抜け落ちちゃうんじゃないのか?
学年が上がるたびに優秀な生徒は選抜してより教えるスピードのはやいクラスに
集めるとかならわかるが

306 :132人目の素数さん:2013/12/09(月) 13:23:57.58
英才教育とは、マンツーマンの個人単位で個別教育に尽きる。

307 :132人目の素数さん:2013/12/13(金) 06:40:35.84
飛び級があれば、浪人してもOKw

308 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 02:35:20.84
結構意味があると思うよ。
15歳で大学院出てる異例を成し遂げるとすれば、

24歳位から稼ぐ年収を15歳から稼げるという利点があるし。

309 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 03:56:17.50
東大理1の150〜200人くらいは高2の時点で東大合格の学力があって、
残りの高3の1年、その受験学力が落ちないように維持してるだけなんだよね。
無駄の極み。

310 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 07:06:11.96
21世紀は無政府資本主義の時代。
張子の虎と化した政府が弱体化するなかで、
それに頼らずいかに生き抜くか?

311 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 09:25:30.51
公務員と生保以外は、誰でも
そうやって生きているんだよ。

312 :132人目の素数さん:2013/12/18(水) 18:53:38.30
果たして救世主は現れるのか・・・

313 :132人目の素数さん:2013/12/20(金) 11:42:43.65
10歳で大学に行くアメリカ人だって、よく考えたら5流大学を10歳で
行ってもしょうがないんだよ。18でもいいからハーバードに行かなきゃ意味が無い。
やっぱり、日本みたいに幼稚園受験から大学受験まであるような感じじゃないと、
おかしい人間ばっかりになる。アメリカの犯罪が多いのは10歳で大学に行かせるような
教育をしてるからっていうのもあるんだよ。

314 :132人目の素数さん:2013/12/20(金) 12:20:52.45
ある日本の経済学者がいうには、日本の良い所は
横並びの教育で出る杭は打ち個性を殺す点らしいよ。
それがないと、みんなが勝手に動きまわり更に酷い
格差社会になり治安が悪化するらしい。
格差があまりなく平和であって才能ある良い人材を輩出
することに成功している国は殆どない。
欧州だって移民で治安が悪いし経済もガタガタ。
アメリカは更に酷い。シンガポールくらいか?

315 :132人目の素数さん:2013/12/20(金) 13:09:33.69
>格差があまりなく平和であって才能ある良い人材を輩出
>することに成功している国は殆どない。
そもそもこの事自体が大いなる幻想だからな。

316 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 10:56:32.41
自己責任=格差社会
素晴らしいじゃないか、おまえらの理想が実現できて。

317 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 14:39:31.82
理想は人それぞれだが、競争条理においては正当な論理かもな。

318 :132人目の素数さん:2013/12/21(土) 17:23:52.39
理科大3年→RIMSってありだよね?

319 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 05:51:59.16
将棋の中学生プロレベルの数学の天才は中学生くらいにもいるはず。
早期教育をしなければもったいない。

320 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 13:44:34.37
世の中が格差社会となって久しいのにも関わらず、
教育の世界は未だに悪平等主義が罷り通ってるのかも知れない。

321 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 12:00:18.39
学校をあてにするのがそもそも間違い。
行かなきゃいい。

飛び級は学校制度の範疇だから、意味がない。そうでしょ?

322 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 13:46:34.23
ある意味で全く同じ政治家たち

http://music.geocities.jp/jphope21/0204/44/290.html

みんなの党の浅尾慶一郎と菅直人元首相の誕生日に、その意味があった。

( http://music.geocities.jp/jphope21/01/8/102.html )

323 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 19:59:47.86
テレンスタオ、ペレルマン、ピーターフランクル、みんな、早熟な英才教育。

324 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 20:03:07.18
だまれ
平等にやればいいんだよ

325 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 01:01:11.64
意味ない。

326 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 03:53:44.72
Age

327 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 06:27:07.75
>>320
確かにその通り。
でもみな平等にすれば見かけ上は
国民から不満が出ないから、国にとって
運営しやすく都合が良い。

328 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 14:23:08.92
教育による均質化は平常時では合理的に機能するが、
何か有事や大不況など不都合な問題事が起これば、
今の日本みたいに衰退するのだろうな。

329 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 11:59:11.17
早期飛び級を認めない今後の日本にフィールズ賞なし

330 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 12:37:17.78
テレンスタオ、ペレルマン、長尾さん、ピーターフランクル

331 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 12:47:41.26
その微妙なチョイスはなんだ

332 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 12:59:31.89
>>331
 どこ又は何が、微妙な選択ないしチョイスですか、>>330の記載において。

333 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 13:08:22.45
>>332
添削

>>330の記載においてどこが微妙なチョイスですか。


とすると読みやすいよ!!!!

334 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 20:37:43.45
>>330
前者2人と後者2人を同じにするな

335 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 01:48:24.21
多少賢いやつにとって中学高校がくだらなすぎるのが問題。

つっても馬鹿もどうせ勉強しないんだから中高行く意味がないが。

336 :132人目の素数さん:2014/01/23(木) 15:01:35.00
同意。大半の人間には、四則演算と読み書きが出来れば生きていくのに問題は無いから、
中学校出たら働かせればいいと思うし、進学したけりゃ自力で学費を工面すりゃいいんだ。

337 :132人目の素数さん:2014/01/24(金) 13:35:01.13
普通科を4分の1くらいに減らして残りを実業高校にするくらいが丁度いいのかもね。
なんだかんだ言って日本の技術を支えているのは職人さんなわけだし。

338 :132人目の素数さん:2014/01/25(土) 20:18:58.86
「普通科」という名前からして、よくない。
「進学準備科」とか「非実業科」とか
実態に則して、しかも
実業高校のプライドに障らないものがいい。

339 :132人目の素数さん:2014/01/28(火) 02:17:16.80
理数科というのはもっと訳がわからない。
特別進学科理系部門というのが実態なはず。

340 :132人目の素数さん:2014/01/30(木) 15:53:41.24
そして中高合わせて3年以内に卒業させる。

341 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 15:34:34.47
>飛び級は意味があるのか?

そもそも学校に意味がない

学歴というのは凡人のために
存在しているのであって
天才には意味がない

342 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 15:36:15.80
天才にもその能力を磨ける環境は必要

343 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 16:00:50.93
アメリカの多くの家庭が学校教育を見限って自宅教育に
移行してるのは知ってる?

344 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 16:23:10.06
>>342
その環境が学校である必要はない
>>343
天才は大抵集団生活がニガテだから
1対1の教育が有効なのは確か

学校なんてのは凡人が行くところ
凡人同士同調してればいい

345 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 19:31:05.40
↑基本的に賛成
ただ1対1は視野が狭くなる
飽くまで飛び級に賛成

346 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 19:35:53.32
もう一つ今回のSTAP細胞の発見で思ったのは日本の天才を無視した教育
も一理あるかな?と思ったこと
数学は役に立たない
ただ飛び級に実害は余りないからやっても問題は少ないって事

347 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 20:42:27.47
>>345
視野を拡げるには、時々天才と秀才同士のサロンで交流すればいいんじゃないの?

348 :132人目の素数さん:2014/01/31(金) 21:03:09.31
まあこれがベストな教育法は
存在しないから、天才がいて
唯一出来る事は周りが邪魔しない事くらいかな

349 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 00:52:50.19
>>346
個人的には日本の教育が世界的に見ても
一番バランスが取れてると思う。
アメリカや欧州の極端な所や
良い所しか見ないから、いちいち
抜本的な改革て騒ぐんだろうね。
韓国は受験戦争でボロボロだし、
飛び級があるアメリカは社会が不安定。

350 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 01:18:24.49
>>349
>飛び級があるアメリカは社会が不安定

飛び級と「社会が不安定」の関連を立証しないと何の意味もありませんね。

351 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 01:28:36.65
飛び級と社会の不安定が関連があるとか言ってる奴はいるよ。
無論、彼らの印象だけを語ってるんだろうけど。
こういうのはたとえ実証しても誰も信じないだろうけどね。

352 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 01:31:10.60
アメリカが不安定なのは一部の飛び級組のせいじゃなく国民が勤勉じゃないから

353 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 01:35:12.18
日本に飛び級はいらないと思う。
日本の良さは秩序正しい横並びにあるんだから、
それだけを守ればいいと思う。
その国で、一部の抜きん出た人材も
育てようとは欲が深すぎる。

354 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 02:01:10.91
>>353
お前の説だと日本はずいぶんと気持ち悪い社会だな。
そんな国でだれがイノベーションするんだ。
みんな仲良く沈没かよ。

355 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 02:23:01.35
>>354
気持ちが悪いかどうかは所詮はその人の主観にすぎない。
最近来日したジャーナリストのアラン・ワイズマン
(滅亡へのカウントダウンの本が売れてる)が、
イノベーションを起こす手っ取り早い方法は
移民を推進するのが一番だと述べている。
しかし横並び教育で育った役人や日本人が「飛び級制度」
を推進しても、結局は大した結果にはならないだろう。
もし何かのきっかけで天才が出現したら、周りが邪魔しないか
もしくは外国に送り出せば良いと述べている。
多くの日本人は移民反対だから、同質性を保つ社会を
選択するほうが良いというのがワイズマンの意見だ。
制度を変えた位でイノベーションが実現できる訳ではない。
そもそも国民性も社会も他国と日本とでは全く違う。

356 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 03:52:49.69
>>353
>日本の良さは秩序正しい横並びにある
からいえること。
→日本社会の同質性の良さを認めている。
これについて、(以下参照)。

>>355
或る社会が同質で均一的である。
→その社会は、変化が起こりにくい社会である。
→元の社会が同質で均一的だから、変化が起きたときも、その社会はその後変化は起こりにくい。
これを今の日本に当てはめると、
→この後、日本社会は変化は起こりにくい。
従って、日本社会が同質的で均一である以上、日本は沈没する可能性が高い。
これはいえるな。

日本社会の変化率などを(時間の関数として)計量化することは、或る程度は出来る。
考えるべき社会の要素を何にするかは、人による。
日本の場合、同質的で均一である以上、社会の変化率はほぼ0に近い。

357 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 05:34:54.50
>>356
沈没するなんて、そんな。
他所の国の人間は(中国や中東、アメリカの一部)
自己主張や社会変化が激しくて暴動は起こるし疲れるらしい。
そこで日本人の同質性を高く評価してるのだが、
彼らからみれば同質性の高さは国民の教育レベルが
非常に高いからと考えているみたい。
飛び級とは関係ないかもしれんが、
どこかのブログで日本は7つの方法で考えさせない教育、
即ち、出る杭を打つを推奨して社畜を育てていると書いてあった。
お互い無い物ねだりかもしれん。

358 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 06:10:54.30
大変な時代だけど、日本人の良い所は
秩序正しくて逆境に強いこと。
これがある限りは制度なんかいじらなくても
天才や凄い研究は出てくると思うよ。
リーマン・ショックや大震災を経験して
日本人の精神力は強くなったと思う。
決してこれは当たり前な事でも簡単な事でも無いんだよ。
国が安易に科学予算を削ったら困るけど、
削られると今度はなにくそと頑張る人もいるから。

359 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 11:15:14.15
今言えることは
東京オリンピックに浮かれてはいけないということ
猪瀬が刺されたのもそのためだろうが
福島の若者たちは原発事故直後の被ばくの不安を
引きずっている
12月に福島を訪れる機会があったが
若者たちの雑談を聞くともなく聞いていたら
「オリンピックまでにはどうせオレは星になっている」
という言葉が飛び出したので驚いた

360 :132人目の素数さん:2014/02/01(土) 23:53:13.51
本当に福島の被曝の影響はどうなんだろうね?
誰も何も言わないし、東京にいても
安全とは言い切れないしな。

361 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 03:37:38.10
グローバル化はじつに疲れる。
早く、鎖国したい

362 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 07:45:23.89
今は誰も気にしてない

福島県民より

363 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 08:59:08.75
何が起ころうとも臭いものには蓋。
どんな災害に見舞われようとも
それは無かったことになる。
日本人というのは実に不思議。

By 小室直樹

364 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 10:36:32.39
イノベーション以前にね、
日本は、中国と隣接してんだから、
移民は制限しとかないと
安全保障上まずいんだよ。
銃を撃つだけが国防じゃないから。

365 :132人目の素数さん:2014/02/02(日) 18:37:00.74
シュンペーターは飛び級かな?

366 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 01:18:36.90
イノベーションは頭打ちになりつつあるのか?
というのが盛んに議論されている。

367 :132人目の素数さん:2014/02/03(月) 02:18:07.35
飛び級なんて意味ない

368 :132人目の素数さん:2014/02/06(木) 20:30:36.94
長尾健太郎って死んでたんだな
こう言う人のためにも是非飛び級を・・・
寿命なんていつ尽きるかわからないから

369 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 16:43:25.03
飛び級したけりゃ外国に行きな

370 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 17:45:09.92
>>368
飛び級で20+?歳で教授になった人とか有名になるけど,飛び級で10代でPhD取ったけど
その後は普通の人になった(有能なビジネスマンだったりはするけど)のが欧米には沢山いる。
これはこれで本人には一つの人生だけど

長尾さんが飛び級したらどうなったかはあんまり意味ない。

371 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 20:54:01.22
意味あるだろ
博士になって4年で亡くなってるんだ
10年ぐらいポスドクの期間を与えたかったと思わないかい?

372 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 20:57:43.15
そんなこと言ってもわかるわけないじゃん

373 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 21:21:40.53
10年ポスドクって、それはいったい
何の呪いだ?

374 :132人目の素数さん:2014/02/07(金) 21:23:23.83
妖怪ポスドクの呪い

375 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 14:22:27.64
EGA IVやHartshorne(の古いrevision)には、有理形関数の層K_Xの定義に間違いがあります。

http://freedommathdance.blogspot.jp/2012/11/misconceptions-about-kx.html

376 :sage:2014/02/08(土) 14:23:47.29
ごめん、スル違った

377 :132人目の素数さん:2014/02/08(土) 21:14:51.52
天才に学校は必要ない

天才のための環境は、学校では実現できない
学校ではない環境が必要なのだ

ちなみに大学が、君らが考えるような「学校」ではない
学校といってるのは凡人のための初等・中等教育機関を指す
それは凡人が凡人として生活するために必要なことを学ぶ場所

天才は凡人として生活するわけではないから
凡人が知らなくてはならないことを知る必要はない
そういうことは天才にとっては無意味であるのみならず
才能を潰すものである

378 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 12:15:37.69
そこで、大学が「学校」ではなく学校たり得るか
が国の学問レベルにとって大きな問題になる訳だが、
大学側が多少の工夫をしても、全入が前提では
「学校」化は避けるべくもない。
一旦、教育予算を緊縮して大学を淘汰した後、
生き残った大学に集中して助成するが上策。

379 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 12:56:09.76
本物の天才にとって大学という教育環境は目障りなもの

380 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 15:34:16.29
>>379
それもまた否定しない
大学の制度自体は無意味
結局意味があるのは「場」だけ
そういう意味で、初等・中等教育機関は
「場」としての意味すらない

381 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 15:37:10.13
>>378
国家?貨幣?
そういうのは凡人のためのもの
天才にとっては無意味
カネがいくらあってもアイデアは生まれない
国家は天才に対して何もできない
凡人の集まりにすぎないからだw

382 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 16:11:25.92
中二病全開のやつが出てきたなww

383 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 16:49:33.53
中二病て何?

384 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 17:03:11.44
放送大学とか通信制大学で簡単な科目を適当に単位とって、自分で数学の勉強してた方がよい場合もあるだろう。

385 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 17:42:19.27
最近、数おりの若手で凄いのはいるの?

386 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 17:53:38.60
数オリで成績良くても結局特待生にはなれないんだからあまり意味なし

387 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 19:00:32.05

何で日本って猫も杓子も同じ教育なんだろうなあ
官僚の天才に対する嫉妬か?

388 :132人目の素数さん:2014/02/10(月) 19:16:22.10
そうだと思う。
横並びでないと不安で仕方がないという気質
なのかも?

389 :132人目の素数さん:2014/02/20(木) 18:48:32.02
27にならないと博士になれない日本では数学に没頭する勇気が出てこないんだろう
もう当分フィールズ賞はおあずけだな
森で最後か?

390 :132人目の素数さん:2014/02/20(木) 19:17:29.32
ハルナック集合というところまで理解できました。

391 :132人目の素数さん:2014/02/20(木) 19:25:37.19
プリンストンいけよ

392 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 06:19:25.21
数1レベルの難問解いている暇があったらさっさととりあえず量子力学
まで理解した方がいいだろってのが、アメリカの超エリート高の理系教育の
基本方針。

393 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 16:04:59.47
難問は量子力学の練習問題でもあるからな
小学校の文章問題(1次方程式で全部解ける)といい日本の勉強は
やたら低級な理論の問題をしつこく解かせる

394 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 18:32:38.07
簡単な問題を難しそうに解くのはやめた方がいい

395 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 20:09:17.00
問題を解く目的は、
答えを得ること自体ではないことが多い。
殊に、学生が演習や試験で行う場合には。

算数の文章題を方程式で解くことは、
弓道の的をライフルで撃つように無意味だ。

396 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 20:12:29.60
例えがイマイチだったか?
バイクでゴールテープを切っても、
マラソンの優勝にはならない。

397 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 21:11:36.96
算数式解き方なんてやってる国は数学超先進国フランス、アメリカ、ロシアなどではない
結局、究極的に方程式と同じ解き方なんだから無意味

398 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 23:27:31.33
>>395
弓道自体が無意味だという事にお前以外は皆気づいているのだが。

399 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 12:08:18.18
>弓道自体が無意味

その意見には、賛成しない者のほうが多いだろう。

ソチ五輪で、金メダルが目的と化した競技の
問題点をいろいろ見たばかりの時期でもあるし。

400 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 15:22:36.80
お前バカじゃね?
物のたとえで書いているんだ
誰も本当の弓道に意味なしと書いているじゃねえよ

401 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 16:11:40.00
>とりあえず量子力学まで理解した方がいい

あんなんフーリエ変換がわかれば誰でも分かるだろw

402 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 16:17:35.02
>>389
アカポスゲットは大変な時代だが、昔のように修論がある程度の
雑誌に掲載されるクラスの若手は、学振DC→PDで24歳〜30歳くらいの
6年間をdutyなしで研究に専念できる。フィールズ賞とまでいかなくても
世界のトップ級を狙う人なら。今の日本の20代の環境は決して悪くはない。

30歳前後で「代数函数論」「近代的整数論」を著わすことができる
くらいの人なら。

403 :132人目の素数さん:2014/02/23(日) 16:17:46.70
いやもっというと
変数分離だけ知ってれば分かるという風にみられるから

404 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 22:07:05.76
>>401
フーリエ変換の良い本がブルーバックスで出てましたよ
専門書なみのいい本でした

405 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 22:55:32.93
http://www.amazon.co.jp/dp/4062576570

第1章 フーリエ級数
第2章 複素形式への拡張
第3章 フーリエ変換への拡張
第4章 代表的な関数のフーリエ変換
第5章 フーリエ変換の性質
第6章 ラプラス変換
第7章 ラプラス変換を用いた演算子法

工学部向きのゴミ本じゃん。「わかりやすい」じゃなくて、
誰でもわかる話だけ選んで書いた本

406 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 23:15:58.02
原子炉水位、暗闇で殴り書き…中央制御室を公開

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140226-00001168-yom-sci

407 :132人目の素数さん:2014/02/26(水) 23:49:36.84
>>405
でも量子力学は十分理解出来る程度は書いてあると思います

408 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 00:18:13.97
「量子力学は十分理解」の意味によるが、関数解析も扱ってない
さわりだけの入門書に何を期待してるのかw

409 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 00:53:53.97
物理学者ってそんなに関数解析なんて知らないんじゃないんですか?
数学的側面を研究してる人はそうかもしれないけど

410 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 01:25:44.27
話を戻すと、ブルーバックスの本は「専門書なみ」でもなんでも
ないってこった。

411 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 01:50:40.09
ギャリー・S・ベッカー

412 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 11:44:25.09
>>409
おまえ、だいぶ論点ずれているぞ。
実験物理屋だの化学屋だのがどんな知識を必要って話じゃないだろ。
んなこと言ったら、受験数学パズルを解く能力なんてもっと不要だ。

413 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 11:59:50.30
ブルーバックスは知らんが
工学部向けの本が価値がないとは全く思えん

414 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 12:26:22.18
価値がないとは書いてなくね?
ただそういう態度とり続けるとたこつぼ化→停滞が起こるから
危ないけどね

415 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 18:55:05.62
>>410
そのあなたはどの程度関数解析をご存知なのですか?
超関数の定義ぐらいは楽勝ですか?

416 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 20:40:15.30
うるせーδ関数でしこたま計算しときゃあいいんだよ
俺は410じゃないが

417 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:27:47.35
工学部向けの本に価値がないとは誰も言わないが、
そういう話をしたいなら、理系の他の板でやればいいんじゃね?

数学板にも、高校生向けスレがあるみたいに、工学部とか物理の
人が数学の本とかするスレが2つ3つあってもいいと思うけどね。

418 :132人目の素数さん:2014/02/27(木) 22:50:23.26
>>415
君のスレはこっちだ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1393071009/l50

419 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 03:22:05.35
>>418
じゃああなたは超関数楽勝と言うことですね?
分かりました

420 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 04:11:38.40
ファインマンの本のように簡明に書かれた本を馬鹿にするのは余り良くないと思います

421 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 04:13:23.99
もっとも私がファインマンの本を読んだわけではないですが
メシアでやりましたが

422 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 04:24:38.90
日本のロケット技術は驚異的。
この十年間、ほとんど失敗がない。
もの作りが得意な国民性。

423 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 22:05:47.59
>>417
おまえこそスレタイ考えて物言えよ。
純粋数学にこだわるようなスレか?

424 :132人目の素数さん:2014/02/28(金) 22:54:26.66
不純異性数学とか…
若いっていいねえ。(遠い目

425 :132人目の素数さん:2014/03/01(土) 21:04:21.75
>>423
高校→学部の飛び級は、千葉大、名城大など数学に特化した
歴史があるからね、数学は特殊だよ。
一般的な飛び級の話したけりゃ理系板にでもスレ立てればいい。

426 :132人目の素数さん:2014/03/10(月) 17:44:41.31
何で千葉や名城が認めて東大京大が認めないのか謎
情けない思いをしてる天才が闊歩してるのにね

427 :132人目の素数さん:2014/03/11(火) 00:19:50.52
飛び級させると周りから
妬まれるからじゃない?
ばかみたいな理由だけど

428 :132人目の素数さん:2014/03/11(火) 02:39:44.20
日本人が他人を妬むわけないだろ

429 :132人目の素数さん:2014/03/11(火) 09:45:42.77
すこし暖かくなったかな。。。

430 :132人目の素数さん:2014/03/11(火) 22:01:19.57
>>428
最も妬むんじゃないか?
人の上に人をつくらず人の下に人をつくらずだからな

431 :132人目の素数さん:2014/03/11(火) 22:02:22.42
飛び級したかったらアメリカに行きなさい
小学生でも大学に入れる

432 :132人目の素数さん:2014/03/11(火) 22:03:21.56
>>430
それ元の意味で使ってる訳じゃないよね?

433 :132人目の素数さん:2014/03/11(火) 22:39:27.98
まあ、制度を作っても
それを運営するのは日本人だからな。

434 :594:2014/03/11(火) 23:36:18.97
>>426
東大は制度上(最初の2年間が教養学部前期課程)飛び級は問題があるんじゃないだろうか?
京大理学部なら飛び級は可能だと思う。京大理学部が実施したら頭のいい研究者候補が集まると思う。

435 :132人目の素数さん:2014/03/17(月) 08:32:22.58
日本の数学教育は天才にとって拷問だ

436 :132人目の素数さん:2014/03/18(火) 00:17:23.33
日本って言う国は子どもに対して少し間違ってる考え方を持ってると思う事例をネットで見つけた。

437 :132人目の素数さん:2014/03/18(火) 00:32:01.04
漫画の話になるけど、 こち亀の両津勘吉と名探偵コナンのコナンはどっちが実在する可能性が高いかって言う質問に対してヤフー知恵袋で「両津勘吉」がベストアンサーに。
コナンみたく子どもがあんなに頭良かったらびっくりらしい。・・・回答みたこっちがびっくりですよ。
普通にコナンだろ(笑) 薬で高校生が小さくなったのではなく元からのあの年齢で天才児だっているだろ。

両さんみたいな警察官はいたら一巻の一話でクビだし。一般人でもあんな問題ばかり起こす人間は生きていけない。借金はしまくりだし。 警察をクビどころかとうにクビをつっている可能性が普通。

438 :132人目の素数さん:2014/03/18(火) 00:42:26.37
自分も間違いを犯すし大した人間でないから偉そうな事を言えないけど本気で日本人の大多数はコナンの様な天才児より両さんの様な警察官や人間が実在する可能性が高いと思っているのか?まああくまでネットの意見だから大多数かどうかわからないが。
子どもに対する考え方や現実に対する物の見方を改めた方がいいんではないですか?偉そうな意見ですいませんが。

外国では飛び級とか普通ですからね。世界を知らない面もあるからな?

439 :132人目の素数さん:2014/03/18(火) 01:23:37.10
余談だけど、両さんって何の罪もない一般人に永久歯を破損する大怪我を一巻でさせている。それなのに何の罰を受けた様も書かれてない。顔もはっきり見られてるのに。
警察内部ならまだともかく全く無関係の一般人にそんな事をしておいて何の処罰も受けた様子が無い。普通に涼しい顔して警察官をやっている。
・・・そんなのを見てもコナンより実在する可能性が高いと多くの日本人は思うのか?

440 :132人目の素数さん:2014/03/18(火) 23:18:59.44
お前キモいよ

441 :132人目の素数さん:2014/03/20(木) 18:26:32.82
姉妹スレ
【スキージャンプ】高梨沙羅(17)、日本体育大体育学部の「飛び入学入試」に合格…実際に入学するか、両親らと相談して決断へ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1395016323/
【スキー】ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅選手(17)、日体大の「飛び入学入試」に合格
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1394992620/

442 :132人目の素数さん:2014/03/23(日) 14:41:36.51
さらちゃん
受験したんだ
王道だよ
体育教師志望なら
日体大最高!

443 :132人目の素数さん:2014/03/26(水) 08:23:59.50
5歳と17歳同じ未成年なんだから飛び級や教育的な事でなくいろんな面ジャンルで扱いが違い過ぎるのはある意味おかしい面もあるんかもしれない。もちろん差は生じるのは当たり前な面もあるんだろうが。

444 :132人目の素数さん:2014/03/26(水) 08:30:08.17
13歳は自分の人生を決める年齢のスタートなんだよな。たちまち日本国では。自分の責任で高校受験をするか、就職して社会に出ないといけない2択を選ばねばならない事を自分で考えねばならなくなる年齢。

445 :132人目の素数さん:2014/03/26(水) 08:42:15.62
外国へ行けば5歳のアルバイトとかストリートチルドレンとかいくらでもいますからね。
日米戦争中の時子どもで戦争体験を勲章の様にひけらかすご年配の方がたまにいらっしゃるが一桁年齢の少年兵とか外国には普通にいます。 5歳の少年兵だっていたし。

446 :132人目の素数さん:2014/03/26(水) 17:01:49.53
あまり飛び級が常態化すると高校教員の収入減が減るから連中は大反対だろ。
連中を黙らすためという意味も込めて、ばかはガンガン留年させるってのも
セットにする必要がある。

447 :132人目の素数さん:2014/03/28(金) 22:11:15.99
島国でオーストラリアとかニュージーランドみたいに外国人に支配された事が無いから外国の習慣や常識とかにどうしても疎い面があるかも。
コナン両津の事や子ども飛び級云々だけでなく話ガラリと変わるの申し訳ないが例えばこないだ国会での異星人議論があったんだけど、ネット上ではくだらない事らしい。アメリカやイギリスやフランスではたまにマジで話される事なんだよ。

448 :132人目の素数さん:2014/03/28(金) 22:22:00.92
少なくともくだらない事は無いでしょう。と私は思うが。
そりゃ毎日だったら困るけど異星人対策だって国家(間だけの問題では無いけど)や個人個人の将来を左右する大事な議論だろう。
中には辞職して欲しいとかなんて意見もあったな。辞職? 別段汚職とか悪い事をしたわけでもないのに。

とにかくもう少し飛び級や異星人とかこれらの事以外にも余裕があればもう少したまには外国を自分達と照らし合わせて見て見る事も必要かもしれないね。

449 :132人目の素数さん:2014/03/29(土) 00:07:20.44
飛び級は必要

450 :132人目の素数さん:2014/03/29(土) 01:37:15.80
すごいな飛び級なんて
俺なんて人より20年遅れてるよ

451 :132人目の素数さん:2014/03/29(土) 02:44:20.74
京大医学部が飛び入学を実施するそうだが、アホかとしか思えない。
飛び入学を実施すべきは医学部じゃなくて理学部だろ。優秀な研究者の卵を早くから教育するんだ。
医学部で飛び入学なんかやって何の意味がある?関西の東大理V志願者がきてくれるとか?

452 :132人目の素数さん:2014/03/29(土) 05:14:11.14
>>450
本当は地道にコツコツやる人も平等に評価されるべき。
アメリカのマネして飛び級制度だけを取り入れても
上手くいかないと思う。
飛び級で成功した裏には失敗した人たちがその何倍も
確実にいるのだから。問題はそういう人たちが
最チャレンジして受け入れられる土壌が在るかということ。

453 :132人目の素数さん:2014/03/29(土) 08:44:12.83
今NHKのプロジェクトX思い出した。 あれ「美談そんなに無い」って理由で終わったんだよな。
人生の成功者ばかり取り上げてそこにいたるまでの途中の苦労の過程を濃く書いてた。

確かに実際は苦労しても成功せず人生を終える人が多数いる訳だしな。

454 :132人目の素数さん:2014/03/29(土) 18:09:57.23
>>452
飛び級よりも退学扱いになるのをやめろやとは思う

455 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 21:13:54.13
5歳で自分でトイレにいけないのは普通で17歳で自分でトイレにいけないのは変な顔で見られる。一つの例で何故でしょうか 当然て言われても同じ未成年なんだから。。。

456 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 21:16:37.71
そこはやっぱり年齢の差か。

457 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 23:13:36.26
>>454
それは別にかまわないと思うよ。仮に大学中退になっても、大学中退という学歴は立派に認められるわけだし。
中退後、別の大学に入りなおしたいと思っても、高卒資格はないが大学飛び入学で中退なら大学入学資格ありと認められるはず。
法曹や官僚の中には、大学在学中に司法試験や国家公務員試験に合格して大学中退の者がかなりいるが、もし彼らが大学院に入りたいと思ったら、学士持ってなくてもそれと同等の資格ありとみなされて受験資格は認められるはず。

458 :132人目の素数さん:2014/04/04(金) 01:30:27.35
>>457
認められません

459 :132人目の素数さん:2014/04/04(金) 03:08:41.21
>>458 いや認められるよ。入学資格は各大学の判断にゆだねられているが、高卒資格がなくても大学に飛び入学なら受験資格はどこでも認められるはず。高卒の桑田(プロ野球選手)が大学院にいきなり入ったくらいでしょ?

460 :132人目の素数さん:2014/04/04(金) 04:48:42.46
単位そろえて学位授与機構で学士申請すればイインジャマイカ

461 :132人目の素数さん:2014/04/05(土) 15:10:15.75
>>460
道はあるけど、中退者にとってそんなに簡単ではないね

>>459
高卒だと、桑田と工藤が入ってるけど、実務経験を買われてのもの
だからね。レスリング(柔道)の鶴田と小川は、中退かもしれんが
大学行ってる。

462 :132人目の素数さん:2014/04/05(土) 22:12:29.64
今日新聞で見たんだけど、若い人は知らない名だろうけど敗戦時の大将マッカーサーが「日本人は12歳」って言ったらしい。
それで当時の日本人は深く傷ついたらしいが正直言われる方にも問題はなかったのか?
勿論これは彼個人の評価で絶対的とは言い切れないだろうが。
あくまで例だけど子どもや飛び級云々、様々なジャンルの政治論議への考え方とかその他諸々一つ一つとっても劣っている所は当時も今も隠せない面があると思うが。
勿論何処の国にも完璧なんて無いし作り出せないのはわかるしアメリカ国家にも我々より劣っている部分はあるんだろうが。

463 :132人目の素数さん:2014/04/05(土) 23:14:26.38
それに関する文章を読んで不思議なのはそう言われて努力した記録が全く無くただ悲しんで怒って彼への崇拝を辞めだけの記事。まるっきり12歳いや12歳なんて勿体無いわ。

464 :132人目の素数さん:2014/04/07(月) 00:48:14.34
学部中退よりかは修士課程中退の方がまだやり直せてるな

465 :一個人の考えです:2014/04/16(水) 08:10:54.90
大人になったら誰でも嫌でも自分で責任を持たなければいけない当然ですが。
子ども・未成年のうちは準備期間?
それなら5歳と13歳に対しての扱いが違いすぎるのはおかしい面があるな。
一桁年齢だろうが二桁年齢だろうが何だろうが日付が変わって成人年齢に達する1秒前まで法律上子どもは子ども。

飛び級も含めて色々考えないと。

466 :132人目の素数さん:2014/04/16(水) 21:38:45.21
>>462
その12歳というのは有名な話だな。
戦後になって日本国民が「マッカーサー元帥様」
と60万通もの手紙を彼に送り、それまで鬼畜米英と
騒いでいた日本人の豹変振りに呆れたらしいから。
ただしマッカーサーは天皇陛下と
直接に対話した時には、これほどの器
を持った統治者は存在しなかったと
いたく感心したらしい。

467 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 18:41:14.64
>>466
マッカーサーが昭和天皇に感心したとかいうのは史料的根拠がないから。
マッカーサーは確かに回想記でそういうことを書いているが、それはすでに冷戦がはじまり、日本の保守勢力を取り込む必要からねつ造した可能性が指摘されている。

468 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 18:54:31.39
そうだろうね。
どう思ったかではなく、どう受け取られるか
に基づいて発言したのだろう。
所詮は、ただの軍人だから。

469 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 20:23:30.78
飛び級なんて無駄

470 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 20:26:41.58
飛び級なんて無駄

471 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 20:35:53.07
言われる方に問題があるんかなと言えばこんな発言をネットで見た。
地上波テレビはTBSの社長曰く 「日本人はバカばかりだから我々テレビマンが監督指導してやってるんです。」

472 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 20:45:21.11
以前見たんだが日本人の9割がテレビや新聞を信じているとか言ってた様な。これもマジならだがある意味恐ろしいな。
話ガラリと戻すけどコナン両津の話の時も少し恐ろしいと思った正直。

473 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 21:56:48.32
エジプトではジャスミン革命が起きた
日本の場合ジャスミン口コミくらいは既に起きてるだろ。

474 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 22:28:53.55
自販機でジャスミン茶が売れる程度。
遺伝的に思考力が無い民族なので、
旧民主党政権にも安倍晋三にも
批判らしい批判があがらないし。
マジ、家畜なんじゃないかと思う。
人間なの?

475 :132人目の素数さん:2014/04/24(木) 19:15:39.64
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        
      |      ` -'\       ー'  人           私は死なないわよ。
    |        /(l     __/  ヽ、            でも最近一寸太ったかしら。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、           Windows ver.10 で    
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            元の痩せた姿にしてよね。
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \              
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

476 :132人目の素数さん:2014/04/30(水) 08:01:59.28
今こち亀見たんだがあの世界の常識は凄いな。 両津だけの話では無いが、先輩のはずの大原部長なんかも下半身露出、万引き、両津の給料横領、勤務中に飲酒あるいは未遂・・・(もっとも両津なんてこんな事当たり前だけでそれ以上の事が当たり前だが)
それでも優秀な人「財」で有ることは揺るぎないです。

477 :132人目の素数さん:2014/04/30(水) 08:04:22.44
こち亀の世界ではこんな事の一度や二度や三度なんて軽い気分転換の遊びに過ぎないんですが。

478 :132人目の素数さん:2014/04/30(水) 08:10:27.09
大原部長に比べて両津は何回捕まっているでしょうか。 何回手錠かけられても1週間2週間後には何事も無かったの様に警察の制服来て仕事に出てきます。

どう考えてもコナンの様なスーパー小学生の方が実在するに決まってるだろ(笑)

479 :132人目の素数さん:2014/04/30(水) 19:08:56.27
ついでにもう一つ付け足し。 あの人の借金はあの人個人で1兆円越えます。(>д<) どうやったらそんな借金がたまるんだろ一体? 貯め方を教えて欲しいくらいですな。

480 :132人目の素数さん:2014/05/03(土) 12:10:52.92
あの人が死ぬ事ってあるんか? 溶岩を浴びても死なないし、爆発の真ん中にいても死なないし新幹線から新幹線に飛び移っても死なない・・・

481 :132人目の素数さん:2014/05/07(水) 03:12:11.70
外国の習慣でなるほどザワールドって思った事
欧州のどっかでは道にゴミを捨てるらしい。 これだけ聞くとただのマナー違反にしか聞こえないだろうけど。 ちゃんと考えあって・・・
何でもゴミが無いと掃除する人が失業するからその為の配慮だそうです。

なるほどザワールド!!

482 :132人目の素数さん:2014/06/06(金) 18:36:14.67
天才教育を認めないならいい加減なエリート教育もやめてしまえ
灘も開成も閉校だ

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)