5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学板院試質問スレ

1 :132人目の素数さん:2012/04/17(火) 19:32:38.07
専攻は問わず院試の数学分野について分からないことがあればどうぞ

2 :132人目の素数さん:2012/04/17(火) 20:00:57.40
早いところだと後3ヶ月か

3 :132人目の素数さん:2012/04/17(火) 22:39:47.34
<=( ´∀`)  
 (    )  朝鮮人は宇宙一ニダ
 | | |   
 〈_フ__フ


  Λ_Λ    
 < ;`Д´>  あ…
 (    )ポロ 
 | | |  ヽヽ
 (__フ_フ =( ´∀`)
朝鮮人だらけの東京のテレビ局が日夜流す、デマや歪曲に騙されないようにしましょう。



4 :132人目の素数さん:2012/04/19(木) 00:34:27.98
演習大学院入試問題T 193ページ 例題2.29が一行目から最後まで何を言ってるか
全くわからないんですがどういうことなのでしょうか?

5 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

9 :132人目の素数さん:2012/04/21(土) 13:57:13.52
生まれ変わったら数論幾何やりたい

10 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :132人目の素数さん:2012/04/21(土) 14:25:55.79
>>9
おまもあらしに認定してやるよ

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :132人目の素数さん:2012/04/21(土) 22:22:19.39
>>4
あれは解答がクソだから細かいところは気にしない

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

20 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 :132人目の素数さん:2012/05/08(火) 23:44:51.00
都内で准教授やっているのだが、
今後5年間で日本人の院生を
減らすような話が出ている。
優秀な学生だけ残すとかじゃなく
たんにアジア、特に韓国の院生を
入れろとのこと。
もちろん給料付。
修士で月22万+年間研究費50万
博士で月37万+年間研究費100万
日本の学生への制度は、これまで通り
奨学金、ラッキーな学生はガクシン。
あと教官も女性に加え
中国人、韓国人枠を25%にするように
言われている。

22 :132人目の素数さん:2012/05/09(水) 00:42:59.11
>>21
イイんじゃないの?
どうせそれに取って代わる案なんて
誰も持ってないんだし。


23 :132人目の素数さん:2012/05/09(水) 01:04:40.30
仕事クレ!

24 :132人目の素数さん:2012/05/09(水) 01:31:52.09
そんな事じゃ困るよな。
日本人が締め出されたら俺らが困る。

25 :132人目の素数さん:2012/05/09(水) 02:18:10.81
そういや、不気味な余震、竜巻発生、
親子殺人、就活自殺、円高倒産と
全く録なニュースが無い。
これからもっと悪くなるんだろうか?
せめて数学だけでも楽しくやろう。


26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :132人目の素数さん:2012/05/12(土) 23:56:41.41
n を自然数とするとき、
  p^n+q^n=1  
を満たす正の有理数の組 (p,q) が存在するための必要かつ十分な条件は
  n=1 or 2  
である、ということを証明し、それを解説してください。



30 :132人目の素数さん:2012/05/13(日) 00:52:11.69
谷山志村が正しかったから

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

34 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

35 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :132人目の素数さん:2012/06/03(日) 23:37:55.20
3ヶ月切ったぞ!もっと盛り上がれよ!

38 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :132人目の素数さん:2012/06/11(月) 01:20:49.39
実際、イデアルの定義、位相の公理くらいをソラで言えたらなんとかなるだろ

42 :132人目の素数さん:2012/06/11(月) 01:21:34.07
おーまいごっど

43 :132人目の素数さん:2012/06/13(水) 00:35:32.36
実際そうだから困る

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :勝馬:2012/06/23(土) 22:49:13.86
連続関数の和が連続であることを示せ

47 :132人目の素数さん:2012/06/23(土) 23:16:45.86
さすがにそんくらいだと問題解けないだろ

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :132人目の素数さん:2012/07/03(火) 00:10:34.67
問題は解けないだろうけど修士や博士にはなれるだろ

52 :132人目の素数さん:2012/07/14(土) 17:16:47.23
一年の線形対数の問題について質問しても大丈夫ですか

53 :132人目の素数さん:2012/07/14(土) 20:59:49.72
log(a+b)=loga+logb=log(ab)
となるようなa,bを探す問題ってこと?

54 :132人目の素数さん:2012/07/15(日) 04:59:45.20
>>53
log(ab)=(loga)(logb)
も忘れんな

55 :132人目の素数さん:2012/07/15(日) 18:00:36.10
つまり
a+b=ab
(loga)(logb)=log(ab)
の連立方程式を解く問題か

56 :描者希望 ◆ghclfYsc82 :2012/07/22(日) 19:05:50.56
大学院生でも特にたちが悪いのは馬鹿低脳の大学院生。
もともと無能ってのは優秀より格段に阿呆だから、
自分の数学もろくに勉強しておらず、
そのくせに教官に対して保護者に対するみたいに極めて甘えた態度を取ります。
それに対して、世間の一般人に対しては高飛車な態度で馬鹿にします。
態度が極端に異なります。これはもう落ちこぼれのやる事ですよ?
一般の男性でもこんなみっともない事はしませんよ?
これが国立大学の院生のすることですか?
要するに自分の身分が保てれば良く、数学の進歩なんかどうだって良いのです。
低レベルの修士論文で自分が大学院を追放されたり留年しても知ったこっちゃなく構わないのです。
本当にクズな人種です。税金泥棒の寄生虫です。
こいつら自分で自分の事がクズだと思わないのかねwww?

ケケケ描


57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :132人目の素数さん:2012/09/26(水) 05:54:54.09
今年のの問題と完答うpはよ
数学の奴はのろまなことを自覚してさっさと仕事しろカス

60 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

61 :132人目の素数さん:2012/09/26(水) 08:07:05.02
すいません、今やってます

62 :132人目の素数さん:2012/09/26(水) 21:40:58.74
毎年立つ恒例スレだが、今年は悲惨だったな・・・
例年だと、院試はアホでも受かるとか煽り合いしながらも
情報交換してたのに。

これから二次募集が始まるから、サイトを要チェックだよん。
11月くらいに試験するところと2月くらいに試験するところがある。

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

65 :132人目の素数さん:2012/11/10(土) 21:08:10.66
今年の京都はあまり人集まらなかったらしいね

66 :132人目の素数さん:2012/11/10(土) 23:07:29.74
東大や京都も院試の問題をみるとそんなに難しくなくて、地方大の自分でも入れるのではないかと夢を持ってしまうのですが、ネットに公開されてる演習の問題などをみるとできないものが多くて、落ち込んでしまいます。
ロンダに挑戦しても大丈夫でしょうか。

67 :132人目の素数さん:2012/11/11(日) 02:33:54.71
H,KをGの部分群とする

命題1:L=H∩Kとする
このとき
n(HK)=n(H)n(K)/n(L)
が成り立つ
(n(A)というのは集合Aの元の個数を表す)

ここまでは示せたのです(以下の問題もこれを使うものかと思います)

次の問題がわかりません。

n(G)/n(H)とn(G)/n(K)が互いに素のとき
G=HK

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 15:06:11.34
院試って、希望する指導教官によって難易度が違うの?
たとえば、「望月氏に指導してもらうには特に優秀でなくてはいけない」とかある?

74 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 15:07:38.66
当然

75 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 15:14:55.20
わかった
ありがとう

76 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 02:47:44.19
初歩的な質問ですみません
Taylor(n-1)次近似多項式はn-1回までのaでの微分がf(x)のaでの微分と等しく、だからaの近くではf(x)との値がかなり近いんですよね?
微分可能であればあるほど近似多項式とf(x)のaの近くでの値は近くなるということは無限回微分可能でさえあれそれ以外条件がなくてもテイラー展開できるように思えるのですがなぜテイラー展開できるには条件が必要になるのでしょうか

77 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 06:53:58.79
テーラーの定理の条件

78 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 10:56:27.64
剰余項が0に収束しなかったら無限級数が発散するじゃないか

79 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:03:14.22
http://i.imgur.com/JZDUaBE.jpg

これは東大の入試の1部らしいのですが、これはどういった公式を使う問題なのでしょうか?

80 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 12:05:31.12
>>79
マルチ、スレチ

81 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:58:25.39
>>77
無限回微分可能であればテイラーの定理の条件はみたしていると思います

82 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 23:59:55.46
>>78
そうなんですよね
それはわかっているんですが、上記のように考えると直感に反するので私の考えがどこか間違っているのではないかと思い質問した次第です

83 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 08:13:18.73
>>81
馬鹿

84 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:58:50.28
>>83
テイラーの定理の条件はfのn-1階までの導関数が[a,b]上C^(n-1)級で(a,b)上でn階導関数が存在することですよね?
私が間違っていたら具体的に教えていただけると嬉しいです

85 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:00:09.04
>>84
まるちのくせに
あっちに書いたことにレスしてねーぞ

86 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:06:20.93
>>85
なにか勘違いをしていませんか?
私はこのスレでしか質問していません

87 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:10:02.00
>>86
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1379967845/
の393

88 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:24:42.93
>>87
これは私ではありません
この質問者の質問と今私がしている質問はテイラーの定理について、という点では同じですが本質は全く異なるものです

89 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 15:52:24.14
>>88
それを証明して

90 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 16:27:10.73
>>89
質問の内容が明らかに違うことがみてわかりませんか?
わからないのであればあなたがこの質問に答えるのはとうてい不可能と思われるので答えなくていいですよ

91 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 16:29:32.03
>>90
はい、次

92 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 16:36:03.61
>>91
テーラーの定理は何で勉強したの?

93 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 17:33:21.00
院試と何か関係あるのか?

94 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 17:37:14.87
>>93
どれにレスしてるの

95 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 22:45:05.73
なりすまし、わたしは誰でしょう

96 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 10:51:23.78
オトコの副業ナンバーワン!?
イケメン&トーク上手ならOK
安心の業界最大手です★

メーンズ ガーーデン
って検索してみてください♪

まずはサイトを見てみてくださいね!

※正しいサイト名は英語です。

97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 21:34:33.11
アゲ狢

99 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 21:42:56.98
>>76
無限回微分可能でテイラー展開が発散する例がある
ちょっと考えれば自分で作れるはず

100 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 22:32:35.43
任意に無限の実数列を与える。
このとき数直線の原点の近傍で定義された滑らかな関数で与えられた実数列の各値を原点での微分係数の値としてもつものは存在するか?

101 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 22:35:52.00
さあー

102 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 23:34:40.25
一つの実数fxを対応させる規則fを関数というのはどういう意味ですか?

関数とは一つの解析的な式じゃなかったんですか?

103 :132人目の素数さん:2014/01/09(木) 22:11:40.18
何世紀の方ですか?

104 :132人目の素数さん:2014/01/10(金) 09:44:40.24
0^0は定義できないというセンスの無いやつは今も多い

105 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 08:26:32.11
学習院大学大学院自然科学研究科の数学専攻では飛び入学があります。
学習院の学部から院に飛び入学するのがいいか、それとも飛び入学せずにもっと上(東大・東工大・早慶など)を目指した方がよいでしょうか?

106 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 13:25:02.35
釣り?

107 :105:2014/04/01(火) 14:37:42.90
>>106
いや釣りではなく飛び入学の価値を真剣に知りたいのです。
大学の格で東大・東工大や早慶より学習院がずっと下であることは承知しております。
しかしそれでも飛び入学したとなれば箔がつくのでしょうか?海外にPhD留学する際にも有利に見てもらえるのでしょうか?

108 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 14:49:15.39
箔なんて付かないし東大京大東工大にも入れないのに飛びするとか意味わからんし色々オカシイ

109 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 14:52:04.15
学習院にいるせいで感覚が麻痺してるのかな?

110 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:00:11.94
学習院の時点でPhDなんて諦めるべきだし海外留学なんて恥を晒しに行くようなもん
金と時間をドブに捨てるようなものじゃない?

111 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:10:05.37
学習院いくとこんな感じの馬鹿になるの?
こんな感じの馬鹿だから学習院しか行けなかった、が真相だろうけど

112 :105:2014/04/01(火) 15:10:41.97
>>110
私が学習院に入ったのは受験勉強をせず内部進学したからで、東大や東工大に入れなかったわけではありません。今日から学部2年生です。
私の親戚は中央大学理工学部数学科卒でIllinois State UniversityでPhD取りましたし、学習院だから「PhDなんて諦めるべき」なんておかしくないですか?

113 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:26:04.78
>>105
飛び入学が普段の成績だけで出来たり、教授と仲がいいから飛び入学させてくれる
なんていう状況であれば、何も意味がないからやめておいた方がいい。

114 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:26:15.83
>>105
まず自分が東大京大の院に行ってがちで勝負できる数学の力があるか
あるいは海外の院に行って勝負できるかそれを自分に問うべきでしょ
その答えがイエスなら方向は定まるんじゃないの?

115 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:29:48.90
>>105 >>107 みたいなことを書いてる学部2年生とやらが
大学院に進んでも苦労するだけだろうなー 指導教員がw

116 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:30:31.25
だなwww

117 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:31:57.07
>>105
というか、院に行くことを目標にするのではなく、
何を研究するかの方が遥かに大事だからな。

118 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:32:39.98
>>112
諦めるべきと言ったのはそのままそれを職業にするという前提のもとでね
良いんじゃない?その中央の奴もPhDを取ることが最終目標なら
テキトーにやって取れるとこや入れば?

119 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:35:01.46
>>105
今のご時世、東大、京大の院の価値が
昔に比べ下がっていることは確かにいえる。

120 :105:2014/04/01(火) 15:37:56.56
>>117
もちろんです。研究したいことはいくつかありますが、学部2年なのでまだ1つには定まっていません。

121 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:38:02.94
学習院にいると周りがアホなので相対的に自分ができることになってこんな勘違いが発生する
Bコースにでも飛び級で入れば?wwwwww

122 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:39:57.30
結論的に言うと学習院で一年飛び級しても何の意味もない!

123 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:40:13.76
そうだ Bコースに飛び級で入ろう!!wwwww

124 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:43:10.89
>>120
何をどう研究するか、その内容が数学的意味を持つか否かの話でいったこと理解しているか?

125 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:43:57.67
飛び級っていうか院浪するでしょこの人

126 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:44:22.21
>>125
しー!!

127 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 15:59:27.29
>>105
頑張りな!津田塾卒でPhD in mathematics (UC San Diego)の人知ってるよ。

128 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:00:25.45
まあ、今は東大京大以外の数学・数理系の大学院は、落ちる方が難しい
から(といっても超低レベルの争いで落ちるヤツはいる)。

東工大や地方旧帝大でも、修士の下何分の一(上何分の一以外は、
のほうが正確か)は、教員が泣いてるわけで。
アホでも合格させなきゃ、大学のセンセもおまんま食えないしねw

必死でアカポス競争して勝ち残っても、>>105みたいな学生相手に
修論書かせなきゃいけないんだよ。院に進学して数学者になりたい
とか言ってる人、そこんとこ考えようねーww

129 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:05:34.56
アカポスにつけない人がほとんどなのに勘違いして数学者になろうとする
人を諦めさせて就職させるにはどんな手を使うの?
このプロセスもめたりしたら身の危険すらあるんじゃない?

130 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:08:38.43
数学者目指すなんていくら数学的な能力があっても、よくて酔狂、悪ければ馬鹿か
間抜けなんだから別にいいんじゃね

131 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:09:35.27
いや刺されたりしそうじゃん

132 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:09:52.12
実験系では、学生を卒業させないと脅して、無理矢理D進を強いる
研究室まであるというのに、数学ときたら・・・

133 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:11:03.15
そりゃ実験と違って人手いらないからね
ただのお荷物

134 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:24:52.86
実験系と違ってテクニシャンとして生きる道など全くなく小保方マジックで
実績捏造することもできないのに、全く潰しが効くわけでもない数学
しかも人類の九割九分九厘以上が無能に分類される誰得分野
大学院数学科の設置自体が最早犯罪ではないのか?

135 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:39:01.98
>>134
天体の軌道とか株価の大体の予測なら、他分野の知識があれば出来るだろ。
まあ、数学自体が直接株で儲けることとかに役立つ訳ではないけどな。

136 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:41:28.15
就職する可能性があるんだったらアメリカの有名大学の院のほうがいいだろう
数学の学位を報酬で評価してくれるけど日本だとほとんど評価されない

137 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:42:34.56
物理とか道路のカーブの曲率とか高校数学とか使ってるおw
いつか科学のなんかの分野で生かされるといいねこの方程式。
みたいな感じで研究するのが数学だよ。

138 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:43:29.13
>>134
競馬とかのギャンブルの研究には役に立つな。
これは確実にいえる。

139 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 16:56:56.04
確率解析は経済学者の中でも頭のいい方のやつらに任せておけばよい

140 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 17:01:04.35
測度論を使って高級なことやるのは経済学者じゃ無理ちゃう?

141 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 17:12:09.24
学習院以外の院で飛び入学できるところは?

142 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 17:21:44.59
結局数学科に進んでどうしようもなくなるやつなんてスタージョンの法則の犠牲者
天才の降臨を待つための生贄
必要悪

143 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 17:30:03.83
90%のカスでも、それなりに博士のための食い扶持がある分野も
ないわけではない。
数学だと、カスは修士でやめときゃ良かったになる。

144 :105:2014/04/01(火) 17:49:28.56
なんかずいぶんバカにされてますけど、別に数学のアカポスが取れなくてもいいのです。
高校や中学校の数学教師でもかまいません。修士で専修免許取れるし。

145 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 17:55:59.75
じゃあなんで海外とか飛び級とか言ったんだよ...

146 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 18:05:04.84
若いうちに社会に出たいとか海外の女の子と遊びたいと思うのは普遍的な願望だからしょうがない

147 :105:2014/04/01(火) 19:22:00.51
それに学習院に内部進学したのがバカにされてますけど、私は学習院が当たり前の家庭に育って、部活に熱中していたから受験勉強などしなかっただけです。
それでも受験してれば京大理学部は受かったはずです。学習院にいい先生がいるし、友達もたくさんいるから内部進学したのです。
偏差値基地外みたいな価値観を押し付けないでください。

148 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 19:29:38.20
夕食後のお薬忘れるなよ

149 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 19:37:29.59
学習院の先生は東大OBばっかりだから率直に聞けば君の実力を教えてくれよ

150 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 19:43:45.89
>>105
まず君が今読んでいる数学の本の名前を教えてくれないか?そしてその本の前に
読んだ本の名前も教えてください。それだけで君の大体の実力がすぐわかる
人がここにはたくさんいるから

151 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 19:45:01.16
>>150
これだな

152 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 19:58:54.29
>>105
本じゃなくてもいいから勉強している内容を言ってごらん
良いアドバイスが貰えると思う

153 :105:2014/04/01(火) 22:51:35.94
もういいです。学歴基地外みたいな人が多いので、ここには書き込みません。大学で先生に直接相談します。

154 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 22:55:08.70
別に誰も学歴なんて気にしてないよ
ただお前の書き込みがあり得ないほどアホなだけ

155 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 23:06:09.12
>>153
結果報告よろしく

156 :名無しさん@大阪商業大学:2014/04/01(火) 23:10:02.79
学習院の数学専攻は、修士課程が定員6名で博士後期課程が定員3名だね。

157 :132人目の素数さん:2014/04/01(火) 23:11:37.98
どんな学歴キチガイレスかと思って前をみたら、みんなマジレスしてただけじゃんwww

158 :岡山理科大学教員:2014/04/02(水) 01:55:36.43
>>105
参考までに助言しておく。
北米でPhDを取りたいなら、日本で修士などやらずに行った方がいい場合が多いと思われる。
北米の大学の場合、基本的には日本でいう5年博士課程の場合が多い。修士をやってから入ろうとしても、1年からやらされる可能性も大きく、時間の無駄になる。
だが場合によっては、日本で修士1年をやって、向こうで2年に編入できるかもしれない。そのあたりは大学によって違うからよく相談して確認すること。
英連邦諸国の場合は、MSc(1年)をやってからMPhil/PhDに進むことになる。
日本で修士をやっていればMScは必要なく直接MPhil/PhDに入れる。
だから4年で学部卒+MScで1年でもいいし、修士飛び入学して修了し、PhDに進むこともできる。
とにかく具体的に教わりたい指導教員を見つけて、きちんと相談して確かめることが大事だ。

159 :岡山理科大学教員:2014/04/02(水) 02:07:42.91
>>105
あ、いい忘れたが、北米の院の場合、「基本的には日本でいう5年博士課程」というのは、PhDを目指す学生のみ受け入れ、中退したが修士の要件を満たしている場合のみ修士が与えられるということだ。

160 :132人目の素数さん:2014/04/02(水) 02:38:29.67
学習院なら、先生は偉い人が多いので、「>>147俺は本当は優秀なんだ」と
思ってるなら、「海外に名の通った教授に推薦書書いて貰って」(←ここ
が非常に重要)外国の院に行くのはあり。

なお、海外宛の推薦書はガチで書かないと、教授の国際的な信用問題に
なるので、学生を無条件に褒めることは無い。アインシュタインが決して
推薦書に悪いことを書かなかったため、「アインシュタインの直筆」以上
の意味がなく、推薦状に全く力がなかったことは有名。

161 :132人目の素数さん:2014/04/02(水) 07:33:31.27
>>160
院に飛び入学して5年で修士を取ってからいくのがいいのか、それとも4年で学部卒でいくのがいいのかが問題だけど…

162 :132人目の素数さん:2014/04/02(水) 09:20:33.70
153 名前:105[sage] 投稿日:2014/04/01(火) 22:51:35.94
もういいです。学歴基地外みたいな人が多いので、ここには書き込みません。大学で先生に直接相談します。

163 :132人目の素数さん:2014/04/02(水) 16:57:34.44
私は米国でPhDとったのだが(純粋数学じゃないけど)、博士課程への入学はそんなに難しくない。
大学によって違いもあるのだろうが、私のいった大学では「とりあえず入学させて、ダメなら落とせばいい」という考え方だったよ。

164 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 18:15:07.30
105は失礼なことしてないかな、言うの忘れたけど

165 :132人目の素数さん:2014/04/04(金) 01:16:20.54
>>147
修士課程に飛び入学して5年で修士取れるなら、海外PhDは修士取ってからでいい。
アカポスじゃなくても高校教師でもいいんだろ?じゃあ修士+専修免許を取った方がいい。
そうすればPhDがダメでもつぶしがきく。

166 :132人目の素数さん:2014/04/07(月) 19:27:33.68
小寺平治『明快演習微分積分』『明快演習線形代数』『明快演習数理統計』の3冊で東大京大以外の修士課程入試には十分対応できますか?

167 :132人目の素数さん:2014/04/07(月) 19:33:32.29
随分と東工大も舐められたものだな

168 :132人目の素数さん:2014/04/07(月) 21:05:25.17
定期試験対策のベストアンサー、専門家を目指さない限り大丈夫、だってさ

169 :105:2014/04/09(水) 09:01:41.26
もう書き込みしないと言いましたが、一度だけ書き込みします。
教授と相談しました。
教授は、東大ならわからないが学習院なら確実に修士に飛び入学できると言いました。
学士ですぐ博士課程留学するのか、修士までやって博士課程留学するのかはお前がprospective supervisorと相談して決めることだ、と言いました。

170 :132人目の素数さん:2014/04/09(水) 09:04:33.19
よかったね、院試は試験勉強すれば受かると思うが入ってからが大変、がんばってね

171 :132人目の素数さん:2014/04/09(水) 16:18:02.61
責任押し付けたなw

172 :132人目の素数さん:2014/04/10(木) 00:26:04.59
何が勉強したいかもわかんないような奴がアメリカの院留学って
笑うわ

173 :132人目の素数さん:2014/04/10(木) 13:26:24.51
院試対策にはこれがお勧め

代数学
位相幾何学
解析学の基礎
函数解析と微分方程式

174 :132人目の素数さん:2014/04/11(金) 22:16:46.01
>>173
解析の下二つはほんと名作。これだけの演習書は、英語でもなかなかない。
ゆとりの俺は、大学院入ってから解けるようになって役立ったけどw

175 :132人目の素数さん:2014/04/11(金) 23:14:53.64
>>172アメリカとは書いてないでしょ。

176 :132人目の素数さん:2014/04/12(土) 04:22:30.37
院試レベルで手間取る時点でとても数学の才能があるとは思えない

177 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 02:40:41.81
欧米の院試ってどうなってんの?
学部には筆記試験(2次試験)がないらしいが、
院試になってくるとさすがに欧米でも、単にペーパー強いだけのバカとかも
含めて点数だけで選ぶのかな

178 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 13:30:48.60
馬鹿なんだから学習院に籠もってれば

179 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 17:54:14.69
>>177
もちろん国によるが、私がPhDをやったUSAの大学では推薦状3枚+学部成績+TOEFL+GREだった。
GREはハッキリ言ってどうでもよかった。それで「入学の段階では多めに取り、ダメなものは落とす」方式だった。
募集要項には「修士だけを目指す者は取りません。修士を取れなかったが、MAの要件を満たしている場合だけMAを与えます」という方式だった。
修士からの場合は5年間、修士をすでに持っている場合は3年間が基本。なお、9月からしか入学できないところと、9月でも4月でも入学できるところがある。

180 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 21:39:55.11
>>179
>私がPhDをやったUSAの大学では推薦状3枚+学部成績+TOEFL+GREだった。
>GREはハッキリ言ってどうでもよかった

レスありがとうございます。
その残り3つの比重こそが大事ですが、それはどうなのでしょうか?
まさか学部成績が最も比重が重い、なんてバカげたことはないですよね。
あとそれを確認出来るソースがもしあれば助かります

181 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 21:44:06.85
>>179
>「入学の段階では多めに取り、ダメなものは落とす」方式だった。

欧米は基本的に、
学部はくじ引きに毛の生えた選抜で玉石混交、
院は粒ぞろい、という印象をなんとなく持っていましたが、
そうではなく、院でも学部でも基本スタンスは変わらないんですね。

どこの院に行ったか、ではなく、院でどれだけ何を学んだか、
が重視されるだろうそのシステムは、色んな意味で合理的ですね。さすがUSA

182 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 22:11:00.02
>>179
ああごめん。重大な間違い発見

>「修士だけを目指す者は取りません。修士を取れなかったが、MAの要件を満たしている場合だけMAを与えます」

これは
「MAだけを目指す者は取りません。PhDを取れなかったが、MAの要件を満たしている場合だけMAを与えます」
の間違いね。ごめんなさい。

183 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 22:17:22.18
>>180
それはよくわからないです。
GREがどうでもいいというのは、教授からそう聞いただけで、私がいった大学以外では違うのかもしれません。
GREのGeneral Testの方の数学はどうでもいいでしょうが、Subject Test(専門)のほうの数学はどうでもよくないのかもしれません。
GREのGeneral Testの英語は難しすぎるので気にする必要はないです。TOEFLの基準さえ満たせばOKです。

184 :132人目の素数さん:2014/04/17(木) 22:40:39.96
>>183
色々お話ありがとうございました。
日本の科挙的な制度は、どの程度ガラパゴスなのか知りたかったので、
参考に致します。

185 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 01:34:53.04
日本のシステムてそんなに
ガラパゴスなのか?

186 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 01:44:35.73
種種の社会制度に関してはアメリカの方が日本より合理的なシステムを
敷いてると感じるが、入試に関しては学部と院含めてアメリカの主観的な合格判定より
日本のペーパーテストの方が公平で客観的にも思えるよね
特にそのペーパーを通過してきた層にはアメリカ式を導入するのは
強い抵抗があるね

187 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 02:19:57.91
>>185 そこまでガラパゴスかどうかは分からないけど、学部生ならまだ卒業研究も終わってないような夏に院試をやったり、おかしい点は多々あると思うよ。
>>186 留学の場合、ペーパーテストができないというのもあるけどね。それにペーパーテストなんかより研究計画のほうが大事だとも思えるね。

188 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 02:32:35.03
>>ペーパーテストなんかより研究計画のほうが大事だとも思えるね。

アメリカの学部卒レベルだと研究計画もくそもないよね

189 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 02:40:09.79
USAのどこの大学か名前が思い出せないが、修士1年の必修科目が3つか4つあって、それすべてに合格(追試あり)しないと2年に上がれない、2年連続でダメなら放校という制度。
必修科目はなんだったっけ?

190 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 02:54:29.57
>>188
ハーバード、プリンストンレベルだと研究計画どころかハイレベルな論文
ができあがってる受験生だらけだけどな。
研究計画もくそもないようなレベルの州立大卒じゃあ、10年に
1人のレベルじゃないと受からない。

191 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 02:56:49.84
>>190
それがマジだとしたら実力とカリキュラムが乖離しすぎてるねw

192 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 02:59:06.92
>>189
ほとんどの大学院で代数、解析、幾何の三科目をパスしないと2年に上がれないのが
普通。大学によっては+αで違う科目が要求されることもある。
入試の段階でセレクションが終わっているような大学(ハーバードなど)だと
あまり落ちないが、玉石混合に大学院入学を認めているような大学(ボストンなど)
だと半分くらい落ちたりする。

193 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 03:03:20.97
>>190
まあ州立大もピンキリなのはもちろんだけどね。
CAなんて、University of CaliforniaとCalifornia State Universityの2つのシステムに分けてる。
私がいたことのあるSUNY Buffaloは上の方だよ。しかし、New York州立大学というから、New York市もそんなに遠くないのかと思ってたら、めちゃくちゃ遠い!

194 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 04:46:39.94
>>186
>入試に関しては学部と院含めてアメリカの主観的な合格判定より
>日本のペーパーテストの方が公平で客観的にも思えるよね

おまえ絶対、数学科の人間じゃないだろ

195 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 05:14:19.53
>>192
>入試の段階でセレクションが
>終わっているような大学(ハーバードなど)だと

色んな意味でウソっぽい。
もしかしてここもお受験板のガキか
それに毛の生えたような奴の巣窟か?

196 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 05:26:11.07
harvardもqualifying examはあるだろ
あれは大変だな
専門外のものも勉強しなきゃならんから

197 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 06:14:22.80
>>163
>私は米国でPhDとったのだが(純粋数学じゃないけど)

>純粋数学じゃないけど
>純粋数学じゃないけど
>純粋数学じゃないけど

このスレにはまともな数学科の人いないから
質問者は自己責任で

198 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 08:06:28.40
>>190 そんなことはない。MITでもCaltechでもそんな学生はごくわずか。
>>192 そんなことはない。Harvardだって多めに取って落とす方式である。
>>196 Harvardだって独自の学力試験などは行っていないが?

199 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 23:06:36.61
>>198
qualifying examを知らない時点で素人確定乙

200 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 23:30:39.94
>>199 qualifying examは日本でいういわゆる入試ではないが?

201 :132人目の素数さん:2014/04/21(月) 12:58:13.46
大学院入試で飛び入学できる大阪大学も受験します。

202 :132人目の素数さん:2014/04/21(月) 12:59:20.67
国内で飛び級したいなら普通に京大でいいじゃん

203 :132人目の素数さん:2014/04/21(月) 14:23:31.27
京大も受験しますが、阪大に興味関心が合う先生がいらっしゃるので…

204 :132人目の素数さん:2014/04/21(月) 22:03:49.94
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        
      |      ` -'\       ー'  人           私は死なないわよ。
    |        /(l     __/  ヽ、            でも最近一寸太ったかしら。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、           Windows ver.10 で    
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            元の痩せた姿にしてよね。
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \              
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

205 :132人目の素数さん:2014/04/23(水) 07:11:30.40
数学オリンピックというのがあるがその問題はすべて人工的で
、何か思いがけないうまいやり方を見つけないとできないのである。
私はそういうのは好きでない。
しかしその企画があった方がよいかない方がよいかというと、
それはたぶんあった方がよいのだろう。
ただし、本当に数学をやろうとする少年少女達は
そんなのは無視して差し支えない。

志村五郎著「記憶の切り繪図」

206 :132人目の素数さん:2014/04/25(金) 07:08:12.74
学習院の学部生です。
やはり修士課程に飛び入学します。
学習院も受けますが、阪大も受けます。
そして修士をやってから、St Andrews, Warwick, LSEなどでPhDを目指します。

207 :132人目の素数さん:2014/04/25(金) 09:14:26.76
何故にえげれす

208 :132人目の素数さん:2014/04/25(金) 09:17:14.78
ほっとけよ、ただの自慢。

209 :132人目の素数さん:2014/04/25(金) 10:36:45.19
もう書きこまないとか何度も喚いてるのに書きこむ馬鹿

210 :132人目の素数さん:2014/04/25(金) 13:49:20.58
79 名前:105[0] 投稿日:2014/04/25(金) 00:49:11.22
代数学-POD版- ―数と式の現代的理論 (新数学入門シリーズ) 硲 文夫、 一松 信 (2012/4/12) 森北出版

これはいい本ですか?修士課程入試レベルですか?

------

こんなのが飛び級とかwwwww

211 :132人目の素数さん:2014/04/25(金) 20:07:35.25
>>205 学部生がこんなところで質問するわけないだろ。学部生なら教員に質問するはず。
>>206 ImperialがなくてLSEなのは何故?

212 :132人目の素数さん:2014/04/27(日) 18:38:09.66
>>206
おれ、SASPでPhDやったよ。
http://www.st-andrews.ac.uk/~sasp/
一種の連合大学院で、学位は両方の大学から認定される。学位記に両方の大学の名称とロゴが印刷されている。

213 :132人目の素数さん:2014/05/05(月) 23:14:11.33
阪大院に飛び入学したいですが、大阪府立大院にも良い先生がいらっしゃいます。

214 :132人目の素数さん:2014/05/05(月) 23:20:52.06
そう

215 :132人目の素数さん:2014/05/10(土) 23:58:02.01
はじめまして。
University of St Andrews, University of Warwick, London School of Economicsなどで博士課程を考えています。
University College Dublin

216 :132人目の素数さん:2014/05/11(日) 00:01:02.32
こんばんは。

217 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 10:19:17.06
105です。
学習院を中退することにしました。
学習院を中退して欧州の大学に再入学します。St Andrews, Warwick, LSEなどを考えています。
まだ最終決定ではないですが…

218 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 20:14:58.36
アメリカにしなさい

219 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 20:43:42.39
すきにしなさい
すきにしなさい
すきにしなさい

220 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 20:44:53.07
かってにすれば

221 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 20:57:03.81
します

222 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 21:14:10.11
応援してるぞー

223 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 21:36:41.54
包茎インポ男がAV男優になります!って言ってる姿を想像しちまった

224 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:11:35.38
ねた投入忘れるなよー(222)

225 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 22:03:19.27
きめえ

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)