5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

STAP細胞の懐疑点 PART342

1 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:01:34.99
疑問点・矛盾点を挙げつつ建設的な議論を心がけていきましょう。
捏造・擁護煽り、レスの無駄遣いコピペ、中傷は厳禁。
次スレは「>>600」を取った人が立ててください。←★要注意!!スレ立て基準変更
★以後重複スレは放置で、正しい次スレ番号と正しいテンプレのものを最優先して使います。

前スレ
STAP細胞の懐疑点 PART341
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398700237/

過去スレ
STAP細胞の懐疑点 PART340
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398684760/
STAP細胞の懐疑点 PART339
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398676099/
STAP細胞の懐疑点 PART338
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398621428/
STAP細胞の懐疑点 PART337
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398598504/
STAP細胞の懐疑点 PART336
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398526433/
STAP細胞の懐疑点 PART335
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398499213/
STAP細胞の懐疑点 PART334〜246 URL
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/future/1394542256/125-132
STAP細胞の懐疑点 PART245〜1 URL
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/future/1394542256/75-90

2 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:02:19.99
終わり

3 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:02:35.75
□参考リンク
11jigenまとめ http://stapcells.blogspot.jp
Knoepfler Lab Stem Cell Blog http://www.ipscell.com/
kahoの日記: STAP細胞の非実在について#1-5 http://slashdot.jp/~kaho/journal

◯小保方論文コピペ疑惑画像詰め合わせ◯
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/future/1394542256/13
最後にもう一度TCR、慶應大学吉村研究室
http://new.immunoreg.jp/uploads/fckeditor/uid000001_20140402123124dc82d952.jpg
http://new.immunoreg.jp/modules/pico_boyaki/index.php?content_id=350
分子生物学会理事長声明 、『STAP細胞論文等への対応について』『再要望』
http://www.mbsj.jp/admins/statement/20140303_seimei.pdf
http://www.mbsj.jp/admins/statement/20140311_seimei.pdf

日本学術会議会長談話 STAP細胞をめぐる調査・検証の在り方について
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-22-d6.pdf
理研・野依理事長が研究・出版倫理と不正行為についてAdv. Synth. Catal.誌に寄稿
http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=14657

STAP 細胞に関する難波紘二先生の辛辣なコメント(目次)
http://blog.fujioizumi.verse.jp/?eid=247
小保方他(2014a)の日本語解説(by md345797氏)
http://syodokukai.exblog.jp/20313842/
小保方他(2014b)の日本語解説(by md345797氏)
http://syodokukai.exblog.jp/20326345/
□兄弟スレ
STAP細胞(未来技術板:ID表示) http://uni.2ch.net/test/read.cgi/future/1394192207/
STAP細胞の懐疑点 出張所 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/future/1394542256/
STAP細胞質問スレ PART3 http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1397222947/
□謎の予言:ムーミン谷のオホホポエム(時系列・暫定版・4.19修正版)
http://www.poverty.jeez.jp/ura/img/kenmou01318.txt

4 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:03:23.31
理研
研究論文(STAP細胞)に関する情報等について
http://www.riken.jp/pr/topics/2014/20140327_1/
----
研究論文の疑義に関する調査報告書(全文) http://www3.riken.jp/stap/j/f1document1.pdf
研究論文の疑義に関する調査報告書(スライド) http://www3.riken.jp/stap/j/i2document2.pdf

野依理事長コメント http://www3.riken.jp/stap/j/a6document4.pdf
竹市センター長コメント http://www3.riken.jp/stap/j/l9document5.pdf
研究不正再発防止について http://www3.riken.jp/stap/j/r15document6.pdf
STAP現象の検証の実施について http://www3.riken.jp/stap/j/e24document7.pdf

小保方氏コメント http://www3.riken.jp/stap/j/p9document8.pdf
若山氏コメント http://www3.riken.jp/stap/j/o3document9.pdf
笹井氏コメント http://www3.riken.jp/stap/j/r2document10.pdf
丹羽氏コメント http://www3.riken.jp/stap/j/t5document11.pdf

4/1 理化学研究所記者会見〜STAP論文調査・最終報告
https://www.youtube.com/watch?v=RVp-Rn1ICWM (1/2)
https://www.youtube.com/watch?v=9ligK_tIypE (2/2)
----

4/7 STAP現象の検証の実施について http://www3.riken.jp/stap/j/e24document7.pdf
4/7 STAP現象の検証の実施について(スライド)http://www3.riken.jp/stap/j/b9document1.pdf

4/16 STAP細胞論文に関する笹井氏の資料 http://www3.riken.jp/stap/j/s3document1.pdf
4/24 インターネット上で指摘されている当研究室からの論文について(石井俊輔)http://rtcweb.rtc.riken.jp/lab/mg/topics/20140424_info1.pdf

5 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:04:22.82
2014/3/14 (全録)「STAP細胞」論文 理研の調査委員会が中間報告
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/future/1394542256/123

2014/4/1 (全録)「STAP細胞」論文 理研の調査委員会が最終報告
https://www.youtube.com/watch?v=7TBeRkVTK1c (午前、最終報告)
https://www.youtube.com/watch?v=eiMOaHgYj6E (午前、質疑応答)
https://www.youtube.com/watch?v=0xhbJ7svoyg (午後、理研の会見)

2014/4/7 (全録)「STAP細胞」検証計画について理化学研究所が会見
https://www.youtube.com/watch?v=hYLzHG87yU4 (1/3)
https://www.youtube.com/watch?v=kJyXSJ03-og (2/3)
https://www.youtube.com/watch?v=83LKlS8h8vI (3/3)
 
2014/4/9 (全録) 理化学研究所・小保方晴子ユニットリーダーらによる記者会見
https://www.youtube.com/playlist?list=PLKeSkVQhqoOopfdLuHWkVZEtamEVCSmu2 (1-21)
https://www.youtube.com/watch?v=HTieD4fqVqc (1/5)
https://www.youtube.com/watch?v=3cmFmeqkjJ8 (2/5)
https://www.youtube.com/watch?v=Qp5d2T-UzLE (3/5)
https://www.youtube.com/watch?v=bhgi9Jp2Aak (4/5)
https://www.youtube.com/watch?v=RaO-KbSkccU (5/5)

2014/4/16 (全録) 理化学研究所 笹井芳樹 副センター長 記者会見
https://www.youtube.com/watch?v=vyzzGgP0_rg (1/5)
https://www.youtube.com/watch?v=9SIBR1QyBj0 (2/5)
https://www.youtube.com/watch?v=WrebFLEjCgE (3/5)
https://www.youtube.com/watch?v=8Vf3KGC-WJA (4/5)
https://www.youtube.com/watch?v=fgBL6ULjak4 (5/5)

6 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:04:39.63
テンプレはここまで

7 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:06:04.06
natureから3か月も立つのにオボ以外誰も再現できたって報告ないなww

8 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:06:26.73
348 名無しゲノムのクローンさん:2014/04/22(火) 10:37:01.76

実はこれが一番問題じゃないかと思う
>早稲田内部では未だに何が問題か理解されてません
>新潮45より

色々深い考えが有って政治やマスコミを動かすインテリジェンス()の集合かと思っていたが
これだと、なかなか難しいね。

370 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/22(火) 10:45:29.66

いやほんとそうだと思うよ今回の深層は。
伝統的に科学とも言えない疑似科学で花火打ち上げたり金集めたりと学生サークルのノリでやってる人達が
たまたま再生医療という追い風で政府のブレーンになったり座長になったりして発言力を持っちゃった。
だから本人たちは悪い事をやってる感覚すらなく、何でこんなに追及されなきゃあかんの?ネット民てしつこいんだなぁ
ぐらいのレベルでやってるんだろうと思う。所長とか教授とかやってる年のひとですら。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:06:43.98
なんだよ、PART353ってのは。。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:06:57.49
10. 2014年4月22日 09:25:51 : 9fouzH6blc
現状を整理してみると、既得権益層の御用達であるところのマスゴミは、トカゲのしっぽ切りとしての報道に注力しているようだ。

この問題の本質は、アベノミクスの再生医療規制検討委員会から端を発しているのではなかろうか。
実に胡散臭いアベノミクスの再生医療規制検討委員会である。
この再生医療検討委員会を調べてみると、今回の騒動に実に脈々と繋がっているような気がする。
既得権益層の御用達であるマスゴミは、ダマスゴミであるから、そこを全くつつこうともせず、パーフェクトスルーをしている。
マスゴミがスルーするなら、ネットパワーで、そこをガンガンつつきまくろうではありませんか。 みなさまよろしく!

11. 2014年4月22日 09:54:55 : VHwv0S9A9E
>>10
全ての話はアベノミクスの成長戦略の1つの柱である、再生医療の検討委員会座長・岡野氏に繋がってるように見えるね。
女子医科大副理事長でTWIns所長(当時)でもあり、今回の事件の鍵を握ると見られる大和氏とは長年の親分・子分の関係にある。
今月号の新潮45を見ると氏の出身母体である(ちなみに小保方氏の出身でもある)早稲田大学理工学部・応用化学科の
詐欺的サイエンス・金儲け主義を断罪する内部告発が載っていて実に興味深かった。
人工赤血球や人工血小板の研究をぶち上げて各界から金を集めたまま、全く形にならないままうやむやにする体質のようで
今回のSTAPの話の原型じゃないかとすら思える話だった。
ちなみに岡野氏は未だに小保方氏を高く評価し、STAPへの疑惑は不当なものである、と主張しているそうな。
その一方で自分が作ったセルシードという会社は、STAP騒動にぴったり歩調を合わせて新株を売り抜け、資本増強に成功している。
この人の関与を疑わずして誰を疑えというのか?

12. 2014年4月22日 11:27:24 : PtSvdAPV56
>>11
大本をたどると、やはりそこに行き着くようですね。
理研幹部が絶対に触れられたくない、真っ黒けの隠し事。
インサイダー取引で利益を得たことが明らかになれば、これは完全な犯罪ですから、謝罪会見どころでは済まない。
手が後ろに回りますわ。
で、小保方単独犯で何とか事を収めようとしている。
時間を稼いで人の記憶が薄れるのを待っている。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:07:28.15
【小保方氏・STAP細胞関連時系列】 政治の動き追補版
2002年04月 小保方、早稲田大学理工学部応用化学科入学、AO入試1期生
2005年    常田教授の指導、東京湾の微生物等を研究★ もともとは1年中東京湾の泥を掬って調べて回るような、地味な研究生活だった。
2006年03月 早稲田大学理工学部応用化学科卒業
2006年04月 修士課程進学 指導常田
2007年    再生医療に転向、女子医大の研修生にもなり大和や岡野の指導 ★ 転機1 「何か」の囁き。突然、それまでとは違った派手な研究生活へと変貌
2007年    返済不要の早大給付奨学金獲得
2008年03月 修士号取得
2008年04月 博士課程進学 指導常田
2008年04月 学振研究員DC1獲得。3年間「月20万円奨励金+年60万円科研費」受給 ←本来ハードルが高いが指導教官達の推薦で可能
2008年09月 ハーバード大留学。1年半滞在。バカンティ指導、万能細胞の研究開始★ 転機2 ここから3年間でバカンティの下、精巧な「手品」を習得
2009年08月 小保方・大和・バカンティ、最初のSTAP論文をネイチャーに投稿
2010年春  論文没。「細胞生物学の歴史を愚弄している」と酷評
2010年07月 小保方・大和、若山に協力を依頼。多能性判定マウス実験開始
2010年10月 後に理研が受け取る実験ノート1冊目の記録開始
2011年02月 D論でPh.Dを取得「三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索」
2011年03月 日米共同研究の成果を「ティッシュ・エンジニアリング・パートA」に発表
2011年03月 早大大学院卒業。ハーバード大に行く予定が3.11の影響で就労ビザおりず
2011年03月 若山の推薦で理研CDB入り。若山ラボ「ゲノム・リプログラミング研究」所属★転機3 理研に潜り込む。但し当初は無給の客員研究員でハードルは低い
 ハーバード大から海外勤務研究者として給与?ホテル住
2011年09月 STAP細胞をこの時点で100回程作成。以後も100回程作成。
2011年11月 後に論文となる酸刺激で初期化する万能細胞(STAP細胞)作製に成功
2012年02月 小保方と若山、STAP論文をネイチャーに投稿(不採用)
2012年04月 若山、山梨大に移籍
2012年07月 小保方、実験ノート2冊目記録開始
2012年12月26日 第2次安倍内閣成立 下村博文 第18代文部科学大臣に就任 ☆チェックポイント1

12 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:07:58.88
2012年12月 笹井 竹市の依頼で論文執筆アドバイザーに
2013年1月11日、安倍首相、CDB訪問で野依氏・笹井氏に案内される
2013年03月 理研の若山ラボ終了
2013年03月 安倍首相 TWInsを訪問。大和などが主導するセルシードの「自動細胞シート積層装置」などを視察 ☆チェックポイント2
 「今後の成長戦略の中において、再生医療を中心に、国家資金を集中的に投入していく」
2013年03月 「細胞リプログラミング研究ユニット」のリーダーに抜擢、5年契約 ★転機4 いきなりの大抜擢。ここはハードル高い。こんな話は理研のトップ以上の強い指示がない限り、
 「笹井の個人的な入れ込み」「小保方の2年間の評判」などでは成しえない。(しかも小保方の同僚からの評価は、決して良くはなかったと言われている。)
2013年03月 共著者14名でSTAP論文再投稿。笹井が本格的に論文再構成に加わる
2013年04月 下村文科大臣 第6回 産業競争力会議の場で、(名前こそ出さないものの)セルシードの話を大きく宣伝 ☆チェックポイント3
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007776/7776?comment=19906
2013年04月 ハーバード大・女子医大・理研連名でSTAP特許出願
2013年08月 セルシード 論文掲載を確信して?UBSに新株予約権割当
2013年09月 笹井 若山の依頼でレターのコレスポに
2013年12月 論文受理
2014年01月28日 STAP細胞を記者会見で発表
2014年01月30日 ネイチャー論文が掲載。セルシード関係者が名を連ねていることからセルシード株価がストップ高 バイオ関連株価も急騰
2014年03月 数々のSTAP疑惑によりセルシード株は暴落。1/30の半値以下。新日本科学、ジャパン・ティッシュEなどバイオ関連株も同様。ここの株価操作を使えばばかなりの利益を得ている筈。

それ以外でもう1つ重要なセルシードの株取引は、2013年8月にUBSを第三者割当とした新株予約権を発行し、UBSはそれを2014/1/30〜31で売り抜けている事、
それで得た出資金でセルシードは監査法人の「継続性の疑義」を解消しているが、そもそもその疑義が出ている状態でUBSが引き受けること自体が奇跡的。
何らかのインサイダー情報の提供、および何者か(恐らくかなりアングラな勢力)の債務保証を受けていたはずで、この点だけでも犯罪性高。
http://okiraku-news.net/2014/03/18/stapcellseed/

13 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:08:41.55
>>7
小保方は早稲田卒の超大物研究者、その答えはこうだ。

「ES細胞だろうが、TS細胞だろうが、muse細胞だろうが、
和歌山のミカンジュースを薄めた酸性液をくぐらせてテカれば、STAP細胞でーす。」

14 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:09:59.04
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398676099/164

164 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/04/28(月) 18:56:19.17
日経サイエンス最新号 若山インタビュー概要 最終版

・他の共著者に下されるのと同程度の処分を、山梨大に申し出るつもり
・STAP細胞は実験で使い切ってて無い
・キメラマウスは小保方に全て渡してて無い
・残ってたSTAP-SCを検査に出した
・"ES細胞が作られていないマウス系統"からのSTAP-SC樹立は一度も成功していない
・STAP-SCは外見がES細胞に似てる。キメラ作りの手順もESと同じで良い(STAP細胞→キメラは工夫が必要)

各自の役割
 小保方:STAP細胞の樹立 Oct4確認 体外分化 テラトーマ形成
 若山:STAP-SCとFI-SCの樹立 キメラマウス作成

増殖能の比較
 胚盤胞→ES細胞:樹立に1〜2週間。成功率50%
 STAP細胞→STAP-SC:樹立に3〜5日(増殖自体は1日目から始まる)。成功率80〜100%

胚盤胞は桑実胚よりも発生が進んでいる。そんな胚盤胞に対して、さらに樹立スピード・成功率で勝るのがSTAP-SC。
つまり、桑実胚の混入では説明できない。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:13:14.40
         ,,,, -¬      / ̄ ̄ ̄\
     _, -¬ | |.| .|     /ノ / ̄ ̄ ̄\
 __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ, / /        ヽ
「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ //  | __ /| | |__  |
|__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  / |   LL/ |__LハL |
    _.,_|   |    /   /\L/ (・ヽ /・) V
__,,-''"´   .,;;   く.,   /  /(リ  ⌒  ●●⌒ )
|   _,,-'' ^      ^"    | 0|     __   ノ 人のこと言えないじゃないか この薄ら禿
|,,-''"´      、、       |   \   ヽ_ノ /ノ   
    |.       ヽヽ      ノ   l! \__ノ リ!|- 、
     |i       ヽヽ   ((ミ   ゝ    彡シ   \
    .| !      ,     / )(@)     三彡     \
   .! .{    ノ|   /   iヾミノ      ((彡    |   ヽ
   i  ヽ--''"  |   {  .,    彡     ん   |   i
   ノ        `<__,//   亅            |    |
            。 /    \           |  _|
   / ̄ ̄ ̄\  、 ゝ.     ヽ          | ,√,/ ,>、
   / /ヽ_ノ\ヽ   ヽ、..     \、        |{r,/_/_/冫
  / (       ) ヽ| ||  , 、=-     \、      \ヾ匕/」
 |/       ヽ |  /  |\. .    \、      ヽ
  N_ニ≧ ≦ニ_||  >   |  \..     \       ヽ
...( Y |ノ・>八<・ヽ|V ) \  
 .`(   ̄ ̄|  ̄ ̄ ) 、 ̄´  
. |   `ー′  /
.. ∧  ヽ-=- // ー-
/ \    /      \
     `ーイ         \

16 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:14:09.67
阪医のネイチャー・メディシンのときも詐欺罪だと掲示板で書くアホは居たな。

320 : 卵の名無しさん[] 投稿日:2006/01/15(日) 12:37:48
(一般論ー世界常識)
論文捏造ー科研費(税金)泥棒ー詐欺罪ー懲戒免職の上、逮捕

638 :名無しのひみつ :2005/09/25(日) 21:16:52 ID:H2FCPpVK
聞き飽きた。ごちゃごちゃ言うだけで結局訴えないクズばかりだからな。
だから晒されるんだよ。はやく訴えろよ。
しょせん口先だけのハッタリか?(みんなで大爆笑!)

あのなー、とっとと 訴 え ろ と言ってるだろ。
くだらねー脅しなんかしてないでまず訴えろよ。ほれ訴えろ。すぐ訴えろ。
警察にも行け。すぐに告訴状だせよ。被害届けも出せよ。はやくしろ!
だから、やれるもんならやってみろよ。しょせん口先だけのヘタレか?

639 :名無しのひみつ :2005/09/25(日) 23:26:08 ID:Ja5EpjBL
最終局面=最終バトルだな
こたえ
770 :ID:oKdnPTn20:2005/09/25(日) 23:02:02 ID:NMSaA6P00
701だ。
俺の居ない所で話が進んでいたようだな。ちなみに762は俺ではない。

とにかく、俺自身も捏造は否定しない。だがそれは下Pが命じた事だ。あんな
に名誉欲に汚い奴だとは思っていなかった。IF30は俺のものになっても、それ
を指導したのが自分だという名誉欲しさに俺を利用した。誰がどう考えてもあ
いつが最も厳しく罰せられるべきなのは言うまでもない。俺が被害者である事
は歴然とした事実なのだから。

640 :名無しのひみつ :2005/09/25(日) 23:45:15 ID:OOaheIYa
研究分野での捏造論文は刑事事件における死刑判決に値する犯罪です
今一度全員、厳しい心境になってください

17 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:16:09.27
>>14
>・"ES細胞が作られていないマウス系統"からのSTAP-SC樹立は一度も成功していない

これは。。。

ゲノム解析結果が楽しみ。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:17:20.59
キメラマウスの全ゲノムシークエンスしたらいいんでないの?

19 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:19:10.53
オカノンスレに関連人物まとめ上がっている
ハッピーな人達と統合医療、以下大の関係
以下大での統合医療の名誉顧問とオカノンの関係
統合医療推進派議員とオカノンの関係
門下のお偉い人達

色々有るので、興味がある人は考える材料として読んでくれ
ハッピーな人達が何で凹を応援するか、ようやく分かったよ・・・

20 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:19:23.61
小保方さんを叩くな
論文に問題あるなら指導してきた教官に問題がある
責任取るべきは大和たち
小保方さんのような貴重な人材を国外に逃してはならない

21 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:20:10.03
>>18
なぜか武一センター長始め、利権が拒んでいるんだよね
サンプル分析。何かマズいものでも結果として出たのかしら?と思うくらい

22 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:21:20.18
>>20
はいはい、戦艦をロックオンする事に反対する住民は
ここには居ないと思うよ

23 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:21:30.00
>>18
理研にキメラマウスは居るのかな?

普通ならば、発がん性が低いことを証明するために数十匹飼育して居てもおかしく無いんだが。

数字が出てこないな。
捨てちゃったのかな?

24 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:21:50.20
やった〜! Part341だが、また1000とったぞ!

25 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:22:07.26
>>23
胎盤光ってるのがいるじゃん

26 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:23:09.17
小保方擁護のやり口

ID:OBTawNBB0 91位
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140429/T0JUYXdOQkIw.html

ID:gTz7oCYS0 10位
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140429/Z1R6N29DWVMw.html

ID:v4W/DIUc0 76位
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140429/djRXL0RJVWMw.html

ID:8TEwBQo30 19位
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140429/OFRFd0JRbzMw.html

ID:07TUcDl50 4位
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140429/MDdUVWNEbDUw.html

ID:n6kM0fhy0 39位
http://hissi.org/read.php/newsplus/20140429/bjZrTTBmaHkw.html

27 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:23:34.67
前スレ>>976
>オボが弁護士を頼んだ理由は何だ。
恫喝のためです
オラオラ訴えっぞおら!っていうスタンスですよ
弁護士も最初言ってたでしょ 小保方さんが激怒してるって
それが小保方さんの本性です 基本ヤクザな詐欺師です

28 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:24:13.34
>>21
まー、そういうことだ。
理研は実際には良くわかっており、シーケンスしないうんぬんは、白旗上げましたということ。
ただ、懺悔のため手甲脚絆丸坊主姿で、1年かけて四国巡礼(再現実験)しまーす、というわけ。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:24:30.42
小保方さんを守るために指導してきた教官たちが責任を取るべき
岡野、大和、小島だ
小保方さんをとかげの尻尾きりにするな

30 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:27:10.53
>>7
バカンティが馬と鹿で成功したんじゃなかったっけ?

31 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:29:31.66
>>29
本体を頃したら尻尾も死ぬんですけどね

32 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:30:53.88
CDBの調査委員会は調べてないけど本所の調査委員会は調べてるんじゃねーの

33 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:34:47.03
>>18
和歌所有B6/129F1 STAP-SCと理研のB6/129F1 ESとのSTRパターンでOK

34 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:34:57.51
15:37 - 2014年4月7日

相澤「いま一番大事なのはSTAP現象があるかないか。キメラマウスも残っているが、
それを調べてもSTAP現象があったかどうかの検証にはならない」 #STAP
https://twitter.com/bengo4topics/status/453059060103774208

35 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:37:08.74
理研は即刻↓をやって事態の収拾をはかるべき

1.ES細胞をSTAP細胞と同じ条件で培養し、N論の再現実験を行う

2.凹がES細胞を混入したという決定的な証拠を掴み、偽計業務妨害罪で告発


その上でSTAP現象は現時点では存在しなかったことを公表して真摯に国民に謝罪し、
厳格な論文捏造の再発防止策を掲げる

36 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:37:30.19
13:57 - 2014年4月1日

「キメラマウス(GFP蛍光)は残っているのか」「確認していない」
https://twitter.com/shimasho/status/450859585906044929

37 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:39:10.03
>>34
STAP現象ならオボが実験で示せるでしょ。
オボの完全勝利じゃんw

38 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:39:19.11
>>34
研究が不正だとわかれば1年もかけて検証する必要もない。
どうやっても隠ぺいしたいらしいな

39 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:40:41.93
弁護士が委員長になりオボ除染対策に乗り出したんだから、オボが同僚だったからという
感情はなくなるだろう。 理研も新法人昇格は遅れるだろうがここで膿を出しきればよい。
トカゲの尻尾って云ったって関係者処分は当たり前。理事長まで追及する必要はない。
おかげで無関係の中山氏まで謝らないと気がすまないようなやからの工作が始まった。
 誰が悪いって、一番悪いのは、小保方でないというなら小保方というモンスターを世に送り出した早稲田だろ。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:42:48.70
秀美は素敵な主婦でした

41 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:44:45.88
>>39
弁護士が委員長って時点で、理研はただのお役所になった。
科学者は自分達で判断出来なませってことだからね。

これからは所長は天下り官僚にして、
各研究員に自分の研究が何の役に立つかのアピールを書類で50枚、プレゼンで30分ずつやらせるか。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:45:25.91
現時点ではマスコミの追求が及んでいない部分【1】

(1)小保方研究室の研究費の使途
(2)調査委員会押収のノート2冊と残りのノートの公開(内容と使用済み分量とノート規格)
(3)小保方研究室に残っていたサンプルの詳細(一部追求済み)
(4)小保方の私物PCに残っている記録
(5)小保方の受入プロセスとPI採用時の審査プロセスと採用理由
(6)小保方の杜撰なデータ管理を野放しにした理研のチェック体制
(7)ポートピアホテルの宿泊費用を本当にハーバードが負担していたのか(ハーバードに要確認)
(8)ハーバード大研究員兼理研客員研究員時代、理化学研究所に来訪し実験したのは1年未満なのか(理研に要確認)
(9)特許出願に係る理研内審査の記録
(10)N論文と行使価額修正条項付新株予約権大量行使における利益相反関係の有無
(11)3月5日に理研が成功を発表したSTAP細胞の再現実験のデータと報告プロセス
(12)生データを公開しない理由
(13)顕微鏡のハードディスクに残されている画像データの詳細
(14)調査委員会が小保方に対して私物PCの提出を求めたにも関わらず小保方が断った事実
(15)J. Guo他(2005)論文不当転載部分の実験ノートの内容
(16)2014年2月20日ヒアリングの数日前に取り直したはずの画像データが2012年4月特許出願書類に掲載されている事実
(17)部外者が小保方研究室に侵入してES細胞を混入させることが可能か否か
(18)丹羽氏の確認した「STAP細胞ができていく過程」で細胞をすり替えることができる等の隙はなかったか
(19)特許明細書が小保方論文骨子のコピペである理由
(20)本当にライブセルイメージングは改ざんできないのか

43 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:46:35.29
現時点ではマスコミの追求が及んでいない部分【2】

(21)なぜ小保方は再現実験に成功した独立した研究者氏名を公表しないのか
(22)STAP細胞の作製を200回以上行ったにも関わらず実験ノートが4〜5冊に止まる理由
(23)なぜ理研は次世代シークエンサーでサンプルを分析しないのか(あるいは既に分析したのではないか)
(24)少なくとも200回に渡って同様の実験に公金を使用し続けた合理的な理由とその正当性
(25)「夜寝る前に明日失敗したらもうこの実験を止めてやろう今日一日だけは頑張ろうと思ってる間に5年経った」のはずが200回も成功していた
(26)研究に関わったテクニカルスタッフを含む全員の氏名
(27)小保方がB6系統マウスあるいはES細胞を入手した可能性と入手経路
(28)9日に「マウス実験は若山先生と話してないので分からない」と発言したにも関わらずなぜ14日に「長期培養も保存も全て若山先生が行った」と言えたのか

44 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:47:53.58
一連の問題点を一気に解決する方法は、一つだけ。
小保方以外作成できず、小保方が200回作成に成功したという細胞を
自ら作ってもらう。 悪意があったと毀損されたのが気に入らないというのなら
有るという細胞を作ればそれも帳消しになるだろう。他の研究者の瑕疵を見つけて
責任を逃れようとするのは科学者としても人間とても小保方の思想に何かが欠如している。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:49:13.26
★STAP細胞の懐疑点の議論まとめ・資料集リスト
(疑惑が多岐に渡るので原文は以下を参照)
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1397608621/2-14

・理研会見とオボ会見動画URL
・STAP論文疑義調査最終報告まとめ
・キメラマウスの二重のトリック
・キメラマウスの不正実験疑惑・ネイチャー論文 LETTER 【Fig.1 】
・オボと若山先生のマウスに関する考察
・笹井氏の主張予想
・ネイチャー質疑応答 Contributions
・STAP=死亡細胞を食べたマクロファージ説
・自家蛍光してる細胞をマクロファージが食べてる動画紹介
・マクロファージ動画の再生速度遅くする見方説明

46 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:49:18.60
   〃∩ 彡 ⌒ ミ
   ⊂⌒(  -ω-)  日経サイエンス6月号買ってきた♪
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

47 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:49:46.38
[笹井氏の会見に対する反応]

2ch 生物板での反応:
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1397706278/28
 「昨日の笹井氏の会見は全くまともな反論になっていない。ただのこけおどし。 」

岸輝雄・ 東京大名誉教授・理研「研究不正再発防止のための改革委員会」委員長の反応:
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1803S_Y4A410C1CR8000/
  笹井芳樹氏の責任について「(理研の小保方晴子氏と)同等の責任を持つべきだ」
  と批判した。改革委は理研に対し、共著者の責任を明確にするよう求めていく方針。
  …
  実験ノートを見ていないと発言したことに関し「一緒に出したことが大事で、ある
  部分は知ってるが、ある部分は知らないということは普通はあり得ないだろうと思
  う」と苦言を呈した。

大隅典子・東北大学教授・日本分子生物学会理事長のコメント:
http://nosumi.exblog.jp/20586616/
 「以上のような可能性を総合的に判断すると、
  「STAP細胞が無くても十分説明できる現象である」と考えられます。」

吉村昭彦・慶応義塾大学教授のコメント:
http://new.immunoreg.jp/modules/pico_boyaki/index.php?content_id=350
 「現在のところキメラや幹細胞でTCR再構成もBCR再構成も見つかっていないので
  STAP現象があるという積極的な根拠はなく、むしろ『ない』と考えたほう常識的である。」

著者らの公表したゲノムデータを解析し、疑義を指摘した kaho 氏のコメント:
http://slashdot.jp/comments.pl?sid=629003&amp;amp;cid=2583602
 「作成日時によってその時々の「STAP細胞」があるかのようです.
  そうであれば他の幹細胞と一致しないのは当然だと思います.
  「STAP細胞」と同じ名で呼んでいながらその性質は日々変わることになりますから.」

48 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:50:19.69
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1398676099/164

164 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/04/28(月) 18:56:19.17
日経サイエンス最新号 若山インタビュー概要 最終版

・他の共著者に下されるのと同程度の処分を、山梨大に申し出るつもり
・STAP細胞は実験で使い切ってて無い
・キメラマウスは小保方に全て渡してて無い
・残ってたSTAP-SCを検査に出した
・"ES細胞が作られていないマウス系統"からのSTAP-SC樹立は一度も成功していない
・STAP-SCは外見がES細胞に似てる。キメラ作りの手順もESと同じで良い(STAP細胞→キメラは工夫が必要)

各自の役割
 小保方:STAP細胞の樹立 Oct4確認 体外分化 テラトーマ形成
 若山:STAP-SCとFI-SCの樹立 キメラマウス作成

増殖能の比較
 胚盤胞→ES細胞:樹立に1〜2週間。成功率50%
 STAP細胞→STAP-SC:樹立に3〜5日(増殖自体は1日目から始まる)。成功率80〜100%

胚盤胞は桑実胚よりも発生が進んでいる。そんな胚盤胞に対して、さらに樹立スピード・成功率で勝るのがSTAP-SC。
つまり、桑実胚の混入では説明できない。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:50:34.73
小保方さんのミスが学会でよくあることだと証明されました。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:50:43.15
   〃∩ 彡 ⌒ ミ
   ⊂⌒(  -ω-)  Newton6月号買ってきた♪
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

51 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:50:53.67
大隅典子・東北大学教授・日本分子生物学会理事長に寄せられたメールの一部:
http://nosumi.exblog.jp/d2014-04-18/

「ESキメラとSTAPキメラは作製法が異なっていたことがそのまま答えになる」と思うに至りました。
つまり
(1)ES細胞をsingle cellにばらしてblastcystにinjectionすると胎児のみに寄与する
   (注:胎盤中央部は胎児由来なのでGFP陽性になります。ここで「胎児のみに寄与する」とは
   「胎盤全体がGFP陽性にはなるわけではない」という意味です)、
(2)ES細胞塊を小塊に切り分けてblastcystにinjectionすると胎児と胎盤の両方に寄与する、
ということではないかと考えてみました。残念ながら(2)に相当する実験を行った文献は見つかり
ませんでしたが、「8-cell embryoとES細胞塊とを融合させる」という形でのキメラマウス作製
を行っている文献が見つかりました(添付)。これは、ES細胞を「細胞塊として取り扱う」(single
cellにしない)という意味においては(2)に限りなく近い状況を再現していると考えられると思
います。驚くことに、Fig. 2J, 2KではTrophectodermにES細胞が取り込まれています。これ
は「invivoで作製されたiPS細胞はtotipotentである」というHannaらの論文(Nature 502
340-345, 2013)のFig. 4f によく似ています。なお添付文献のtext中には「積極的にtrophectoderm
に寄与したのではないかもしれない」という遠慮深い表現もありますが、Fig. 5Hでは胎盤(しか
も胎盤外縁部まで)が明らかにGFP陽性となっており、textにもそのように記載されています(黄
色でハイライトしました。なおここでFig. 5Gと書かれているのはFig. 5Hの誤りと思われます)。

つまり、ES細胞を「塊のまま」使ってキメラマウスを作製すれば胎児と胎盤の両方にコミットする、
と考えられるのではないかと思いました。そして、笹井氏の「胎児と胎盤に寄与できる既知の多能性
細胞はない」という主張は誤りであると思いました。即ち「STAP細胞の存在を仮定しなければ説明
ができない現象がある」のではなく、kahoさんの解析を基づいて考察すれば「ES細胞であったとし
なければ説明ができない現象がある」と言うべきと思われます。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:51:32.25
大隅ブログhttp://nosumi.exblog.jp/20586616/ コメント欄より
Commented by LiveCell at 2014-04-18 08:41
ライブセルイメージングの開発を行っている者です。
話題になっているので、イメージを見てみました。
セティングはx10オブジェクティブ、DICイメージの質が悪いのでおそらくプラスティックボトルかディッシュ、自動焦点機能を使用、といったところでしょう。
興味深いのは蛍光非発現の細胞が減っていること。
細胞死によるのであれば、死んだ細胞のカスが残りますが(DICでは白く光って見える)、きれいに無くなっているので何かによって処理されていると考えられます。
この系ではおそらくマクロフェージの類だと思います。
では、マクロフェージであればイメージ中に見えているはずですが、最初の方のイメージ中にはありません。
これは自動焦点機能によるマジックでしょう。
たぶん、輪郭抽出による自動焦点機能が使われていると思いますが、この場合、焦点はディシュ表面ではなく、丈のある物体(イメージでは球形の細胞)の方に当たります。
マクロフェージのようなディシュ表面にべたっと付くタイプの細胞はこの条件では見にくいはずです。
後半に行くに従い、激しく動く細胞が見えだしますが、これは球形の細胞が減ったため、自動焦点がディシュ表面に移動し、見え始めたと思われます。
もし、この激しく動く細胞がSTAP細胞であれば、蛍光発現細胞に由来するはずですが、このイメージング条件ではディシュ表面に居る細胞が分からないので何とも言えません。
が、マクロフェージに補食されたと考えた方が合理的なように思います。
焦点をディシュ表面に固定化するかz−スタックを取ってイメージングすれば答えは簡単にでます。
おそらく、蛍光発現細胞がマクロフェージに補食されたイメージが取れると思います。
また、理研のhttps://www.youtube.com/watch?v=lVNbwzM2dI0&feature=youtu.be&app=desktopを見てみましたが、細胞がクシュとなるきれいな細胞死の一つのパターンのように見えます。
個人的にはこのような細胞(おそらく死細胞)からマウスが発生するとは思えません。
ですので、未だ隠されたトリックがあるはずです。。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/29(火) 13:52:05.06
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1397978711/677
[STAP細胞が胎盤にも胎児にもなるという実験は笹井氏主導?]
2012/04/24 米国に仮特許出願US 61/637,631(以下「出願A」という)を行う
        http://www1.axfc.net/u/3227005.pdf (← テキスト検索可能)
        http://patentscope.wipo.int/search/docservicepdf_pct/id00000022851022.pdf
2012/12-01 ★ここで笹井氏がプロジェクトに参加
2013/03/13 米国に仮特許出願US 61/779,533(以下「出願B」という)を行う
        http://www1.axfc.net/u/3227009.pdf (← テキスト検索可能)
        http://patentscope.wipo.int/search/docservicepdf_pct/id00000022881386.pdf

 ↑ここまで「STAP細胞が胎児にも胎盤にもなる」という記述はなく、
 ↓ではじめて登場する(パラグラフ[0040]など)。さらに、笹井氏が発明者として追加されている。

2013/04/24 出願A,Bを優先権の基礎として、国際特許出願PCT/US2013/037996(以下「出願C」という)を行う。
        http://www.google.co.jp/patents/WO2013163296A1
        http://patentscope.wipo.int/search/docservicepdf_pct/id00000022883817.pdf
2013/10/31 出願Cが、公開番号WO2013163296として公開される

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★