5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

構造医学

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 23:52:11.62 ID:16+a9GjL
内容(「BOOK」データベースより)
本書は、NASA(米国航空宇宙局)の研究にも携わったことのある、もともと物理学者であった著者が、
臨床医学者として、自然の構造物である人間(生物)をすべて、重力との関係から捉え直す。

内容(「MARC」データベースより)
あらゆる生物は、一生を通じて重力の流れに応じて活動し続けている。自然治癒力とは、
重力を基準として生理的な状態に自分で戻る力である。重力を診断の絶対的基軸に据え、
医学が進むべき新たな道筋を示す。

てどうなの?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/19(火) 17:04:47.19 ID:lP4ZZgV2
NASAで研究と銘うってる時点でもう・・ね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 19:43:14.37 ID:IFhUwmj6
構造医学はすばらしい

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/07(木) 23:07:09.38 ID:gq7zFpQa
http://degreemill.exblog.jp/10607189より

http://www.geocities.jp/ayaya_sakurakai/diary.html
2006年1月22日 (日)
純夏が死にました・・・
2005年12月16日 (金)
構造医学開始

では、癲癇患者の断薬指示とある。
 読売新聞によると、保健所の調査には断薬を支持したことはないとしているが、この人物を両親が信じるに至ったのに医学博士の肩書や上記プロフィールが果たした役割は少なくないであろう。

(2007年3月29日付・読売新聞より)
「知的障害がさらに進めば、純夏の将来が閉ざされる」。焦りが、両親から冷静な判断力を奪った。
 2005年12月、一家は、知人から評判を聞いた医学博士の肩書を持つという柔道整復師を頼って熊本県を訪れた。男性は「抗てんかん薬を続けると知的な発達が望めない」とし、薬を断って頭を冷やすように言われたという。
 両親は男性を医師だと思い込んでいた。自信に満ちた言葉に、父親(39)は「やっと治る」と涙を流した。
 抗てんかん薬を突然やめると、深刻な発作を招く恐れがある。断薬と頭の冷却を自宅で行って10日、純夏ちゃんは重度のてんかん発作を起こして死亡した。医師ではない男性は、その後の保健所の調査で断薬の指示を否定した。やり場のない怒りと後悔の念が、両親をさいなむ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/16(土) 22:09:39.25 ID://tAzd0p
2006年1月22日 (日)
純夏が死にました・・・

熊本へ行って、構造医学の創始者である吉田先生の指示で薬をやめ、先生の指示通り、
頭部の冷却をしながら、夜も寝ずに自宅で必死に看病していたのですが、
12/17、自宅で呼吸が止まり、あわてて救急車を呼んで、人工呼吸と心マッサージをしながら近くの
救急病院へ行きましたが、そのまま純夏は亡くなりました・・・。てんかん発作の重積ということでした・・・。
まだ、信じられません。。

こんなことになるなんて・・・。少しでも純夏を良くしてあげたい!その一念で今までやってきたのに、
ほんとにこんな事になってしまって、親として自分を責める毎日です。苦しいです・・・。
薬をやめることで、少しでも、命の危険があると言ってくれていたら、絶対にこんな事にはならなかった。
苦しくても、今を乗り切れば何とかなる・・・。先生を信じて頑張っていたのに。薬を切っても大丈夫だ!と言われ、
途中不安で薬を半量に戻した時も、親の覚悟が足りない!と突き放したように叱りを受け・・・。
もう一度気を入れなおし、純夏のためだと思って頑張ったのに・・・。
結局、純夏に苦しい思いをさせて死なせてしまった・・・。私たちは、どうやって純夏に詫びればいいのか・・・。
毎日、どうしようもない思いに苦しんでいます。でも、でも、純夏はもっともっと苦しい思いをしてしまった。

次女のすずかがいなければ、私たちは生きていられないでしょう・・・。
すずかが、私たちの心の支えになっています。

純夏の最後の顔は、とってもきれいで、眠っているようでした。死んだなんて、
とても信じられないほど、穏やかで安らかな、かわいい顔でした・・・。

お花にかこまれて、白雪姫のようなかわいいお顔でした・・・。

純夏の存在は大きく、私は毎日ポケー・・・っと暮らしています。

純夏に謝りたい。純夏は許してくれているのかな・・・純夏に会いたい・・・。

そんな事を思う毎日です・・・。純夏がいなくなって、

私達が純夏の世話をして純夏が生きていると思っていたけど、

私が純夏に生かされていたのだと痛感しています。

いてくれるだけで良かったのに・・・。

本当に苦しい・・・。純夏ごめんね・・・。。。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 15:03:35.21 ID:X21XdsfZ
かわいくない

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 23:08:16.74 ID:g1T9fLYR
かわいくないの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 01:40:12.27 ID:QdkjnsPB
医学博士の肩書を持つという柔道整復師ww

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 03:55:44.97 ID:N+1g+Jfb
一声会さくら接骨院の親分(抵当だらけの大家)65歳未婚、最悪アラシ、精神病、認知症、事実上廃業行政書士・柔道整復師、歌代英二は裁判でも潰された
ttp://q6x4.blog136.fc2.com/category3-4.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 18:08:12.88 ID:EA7xKIOZ
 

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 09:24:50.73 ID:oasW9eKZ
 

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 11:31:25.36 ID:0lXTZxrl
構造医学=バカ、嘘つき、医者コンプレックスの塊

高卒→柔整専門学校卒→吉田整骨医院開業の柔道整復師がいつNASAで研究?
いつどこで医学博士取得?(笑)
もちろん日米論文データベースには博士論文なし

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 20:35:50.94 ID:0WBZTTlc
これ信じてる奴って、相当バカ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 20:40:02.21 ID:0WBZTTlc
以前勤めてた整骨院の院長が信者で、半ば強制的にセミナーに行かされたことあるけど、
完全に宗教だった。3時間のセミナーに4万円、質問禁止とか、もうバカかとw
院長はなんかわけわからん矯正ローラーみたいのを数十万払って買ってたよ。どう見ても原価数千円のをね。
それで口を開けば医者の悪口ばっか。こんなとこやめてよかったよ。

15 :裁判負一声会さくら接骨院親分歌代英二:2013/05/07(火) 20:51:44.20 ID:GGd1m4Us
cvq

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 20:53:23.61 ID:0WBZTTlc
そういやソコの院長、構造医学が認定したというなんちゃらメディカルドクターとかいう認定書を院に得意げに掲げてたけど、
これって法に触れないの?メディカルドクターって医者のことだよね??

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 00:40:28.42 ID:hdDZ0d7N
専門学校卒でも医学博士ってなれるんだ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/09(木) 18:50:43.70 ID:Yf+RPAxC
学士=大学卒
それより上位の学位(修士・博士)が専門卒で取れるわけないだろw

まあ実は医学の場合は博士より学士(学士=医師国試受験資格≒医師)の方が取るのは難しいんだけどねw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 00:08:53.83 ID:QJ3bHvgB
医学博士+医師>ただの医師>(越えられない壁=これ以下は治療不可)>医師免許なし医学博士>>>>ニセ医学博士

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 00:40:18.29 ID:hfY2kiqw
違うわ

医学博士+医師>ただの医師>(越えられない壁=これ以下は治療不可)>医師免許なし医学博士>(絶対に越えられない壁=これ以下は非人間)>ニセ医学博士

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 01:28:51.29 ID:hfY2kiqw
ちなみにあまり知られていないが専門学校卒でも「専門士」という学位が与えられる
もちろんランクは学士(大卒)より下だが

ただし柔整専門学校では「医学」の専門士にはなれない
あれは医学の高等教育とはみなされないので、あくまで「医療過程」の専門士である

すなわち教祖吉田勧持の学位を表記する場合、「専門士(医療過程)」というのが正しいと思われる

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 01:35:42.67 ID:hfY2kiqw
すまん、今調べてみたら正確には専門士は学位ではなく称号らしい

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 00:36:23.45 ID:6lulHOX+
吉田勧持

1954年熊本県生まれ
米田柔整専門学校卒(称号:専門士(医療過程))
学位:なし
熊本県柔道整復師会 会員
構医会整骨院 院長
構造医学研究財団株式会社 代表取締役

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/19(日) 23:12:27.68 ID:zWVjOx30
極めつけは柔道整復師だらけの「地球環境問題医療者会議」ですよね(笑)
もう、熊本の恥ですよ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 12:21:34.71 ID:2wQVwFn5
熊本の恥になるほど有名じゃないだろ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 18:53:30.40 ID:TNE2RSW8
九州の中でも熊本県人ってのが一番性質悪いらしいからな!w
九州には知り合い多いけど結構、有名な事実らしい。

それからアレやろ、彼の有名なオカルト宗教団体の教祖も其処の出やんなぁ!?
まあ、今更やけど。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/25(土) 13:24:25.77 ID:F+UQS0Sc
まあ熊本だから悪ということでもないだろうけどな
吉田が東京出身なら東京の恥、大阪出身なら大阪の恥になるというだけで

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 18:48:32.39 ID:KGxgbYyQ
最近、どうなの、こうぞうは?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 09:08:46.73 ID:bUcDbXco
以前のスレでだいぶ丸裸にされてから少しは大人しいらしいよ(笑)
講演で(ニセ)博士号を強調しない、トカね。

まあ、ココの信者、頭悪いですわ。
ヒトをコケにしたような発言する割に、議論が深まるとボロがでる。
そこを追求すると逆ギレする。
薄っぺらい生理学の知識しかないんだろうね。

大金はたいてなんちゃら医なんて肩書きもらって、
自分はすごい、自分は他人とは違う先進的なことをやっている、
と勘違いしてる、そんなやつばかりですわ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 20:19:04.61 ID:3IVeoEDi
NASAの嘘もなんとかしたいね
アメリカ大使館に通報とかできないかな?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 22:49:42.11 ID:7ZdzDcQG
>>医学が進むべき新たな道筋を示す。

医学界に何の影響力もない柔道整復師が??(笑)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 21:06:37.94 ID:vcqe82Iu
本人は「医学界に多大な影響を与えている」って吠えてるけどねww

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 23:51:41.64 ID:m4kyF+Me
ここのスレって、同業者で患者盗られたor勉強したものの理解できずに
半ばで諦めた人たちでしょ?
やけに詳しいし・・単なるねたみひがみですね。
あなた達の言ううところの「バカな柔整師」だけが構造医学を勉強してる訳じゃないんですよ。
医者・歯科医・助産師・PTもいるんですよ。
「バカな柔整師」がやってる治療所でも、実費もらって予約困難で口コミで
各都道府県から患者が来るってところもあるんですよね。
仮に騙されてても、惰性で金儲けマッサしてるよりマシでしょ。
オカルトだろうがエセだろうが、本人が納得してお金払ってるんだらかいいでしょ。
あなた達がどんな崇高な治療してるか知りませんが、同業者を説いてお金貰えますか?

>>14なんて強制的にセミナー・・って言うけど、本気で行きたくないなら
辞める気覚悟で拒否できたはずだろうし。何か思うところがあって、構造医学をしてる
治療所に籍を置いてた訳で・・結局は諦めたと思われても仕方ないですね。
数十万のローラーが数千円にしか見えないなら辞めて正解だったね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:00:14.51 ID:0UUYHN9v
医者が住岡というインチキ医者以外構造医学教団に属しているのをあなたは見たことがありますか??

「医師も大勢所属している」、「私は医師を何人も教育してきた」、なんてのを信じている時点で、すでに吉田の口車に乗せられてるんですよ(笑)99%が柔道整復師なのは、事実でしょ?(笑)
文句があるのなら以前のスレ2つを探して、きちんと読んで反論しようね。
恥ずかしい論理しか出せない信者と、本物の医師との議論も見られるしね。
>>33
あなたの言っていることは、過去スレに大量に沸いていた、典型的な信者の発言だね(笑)なぜここの信者って、いつまでたっても金太郎飴みたいに同じことしか言えないんだろうね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:04:49.99 ID:0UUYHN9v
相変わらずここの信者はツッコミどころ満載の頭の悪い反論しかできてないようだけど、興味があるなら過去スレ探して見てみな。

あの時は非信者の医者がいたりしてなかなか盛り上がってたけど、東洋医学版がトラブルで落ちてからは寂しくなったな・・・。また復活してくれれば、信者は間抜けな反論をして、即座にバカをさらけ出してくれるのに(笑)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:08:05.76 ID:0UUYHN9v
まあ信者は、1つでもいいから教祖・吉田勧持が書いた医学論文を、タイトルだけでいいからここに示してみな。すぐ検索して読んでみるからさ。話はそれからだ。

自分たちの教祖様が、どんな研究してたかなんて、信者なら当然わかってるよね?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:16:42.92 ID:K/+VkFSS
>>34 出ましたね構造医学反対の番人さん。
あなたこそ論理のすり替え・本質が見えない人の典型。
構造医学を否定する輩の信者だね・・金太郎飴みたいに湧いてでる。
他にも否定するべき治療家・治療法は山ほどあるのにね。
どの時代においても正しい事はminorityで弾劾を受けてきたものです。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:30:18.04 ID:g3o/lzln
お、久々に信者登場! 面白くなりそうだな。
しかし信者って>>29の言うとおり、ホントに追及すると逆ギレするんだな。

「熱いお茶が入った急須に湿布を貼ってお茶が冷めますか?
 冷めないですよね?だから氷で冷やしましょうね」とか

「タミフルはインフルエンザの薬なんかではありません
 ただの解熱剤です」

これは全て構造医学認定の「構医」のセンセイの発言です。



私は信者ではありませんが立場上教団をよく知ってますが、医者なんて無に等しい組織ですよ。一人だけ住岡という京都の大学病院を追い出されて熊本に逃げ込んだヤブ医者がいるのは知っていますが・・・。
全体では8割柔整師(鍼灸+柔整含む)、1割鍼灸あまし、数%歯科医(ただし私立の底辺歯学部出身者がほとんど)、残り無資格です。この比率でどんな組織か各々判断してもらえればいいでしょう。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:31:52.02 ID:g3o/lzln
うわっ>>37恥ずかしすぎる(笑)(笑)(笑)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:38:10.89 ID:g3o/lzln
論文を出せと言われると反論に窮して話題を逸らすor相手を罵倒する
前のスレにもいた信者さんかな?
だったら散々恥かいたの覚えてるはずだけど?
それとも信者さんはみんなこんな感じ?

とにかく恥ずかし過ぎるこの論理展開力(笑)
これじゃあバカにされるのも無理はない
教団によれば「構医」のセンセイは医者になるより難しいらしいけど、
これじゃ永久に医者には追いつけないよ
精々医者が悪いことをしたニュースでも読んでモチベーション上げてなさい

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 00:41:55.38 ID:g3o/lzln
>>33
あなた達の言ううところの「バカな柔整師」だけが構造医学を勉強してる訳じゃないんですよ。
医者・歯科医・助産師・PTもいるんですよ。

>>34
医者が住岡というインチキ医者以外構造医学教団に属しているのをあなたは見たことがありますか??

これのどこが論理のすり替えなんだろう?
そのままの論理だと思うが。。。これをすり替えだという人の頭が心配だ
しかも相手の使った言葉のマネしかできない。。。
これがここの信者さんの実態ですよ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 01:39:25.47 ID:g3o/lzln
あ、それをあんな生理学的におかしくて検証ゼロの理論を、理解ってねえ・・・。
諦めたとか理解できなかったとか自己に都合のいい解釈ばかりしてるけど、
実際は正体を知って辞めるやつが多いのね。ココ。
視野を広く持てた人間から順に、見切って辞めてくの。

各都道府県から患者が集まるとか言ってるけど、患者もだまされてりゃそんなの別におかしくない。
それより、構造医学被害者の会があることの方を問題視したらどうだい?

そう考えると、柔道整復師とはいっても、そんなにバカじゃないって思うよ。
少なくとも不正請求マッサなら、ヒトは死なない。
どちらも社会の癌と思うが、まだ死なない方がマシだと思う。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 12:26:31.62 ID:Z6u3oOtq
構造医学大学を作るべき

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 02:02:33.17 ID:EVLZNOQn
バカにする奴はもっと勉強せよ!
バカにしてる奴は妬みやっかみやな!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 16:57:26.69 ID:PA+u+cPI
>>1

NASAとは大きく出たなw

46 :裁判負一声会さくら接骨院親分歌代英二:2013/06/23(日) 18:03:43.78 ID:d3SAack7
bnh

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:iDqEjgDk
俺が体をボロボロに壊された柔道整復師は構造医学教団とKの科学教団など多くのカルトに属して日々反社会的活動と人体破壊の限りを尽くしている。
本人は人類に最大の貢献をしていると思っているからたち悪りい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:wxSRhbdE
体をボロボロって具体的には??
Kの科学名乗って構造してる整骨院って・・大阪の??

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:svy6iczp
また奇妙な新説が出て来ましたよと

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ZUt9kIgZ
内部に深くかかわったことがある者だけど、何か質問ある?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:McByL9lU
とうとう、人を殺しちゃったか
この、守銭奴のクズ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:McByL9lU
重力なんて、生物が受ける作用の基本中の基本。
だから何? ってレベル。
ずっと昔から、その先を医学はいってるわけだがw
本末転倒を引き起こす、詐欺師の典型的な手法。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:McByL9lU
こいつ、だいぶ前に社員に大金を持ち逃げされたんだよな。
税務申告してなかったから、警察にも届けられずw
その大金というのは、セミナーの受講料w
今は、ちゃんと申告しているらしいけど。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Dxcn08JE
NASAで研究→秘密保持の必要があるから研究内容その他一切明かせない

まったく悪知恵だけは働くねえ


普通、秘密保持ということなら、関わったことすら秘密だろ。嘘つき。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:AX1c5rdr
在日でしょ。名前からしてそれっぽいし。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:AX1c5rdr
しかし、この被害者親も馬鹿だよね。
医者だと思い込んでいたとか???

しかし、整骨院じゃなく、麻酔医を院長に据えている?医院のほうの診察室で、被害者親に指図したとしたら、
立派な医療詐欺にならないか。
被害者のほうは、そこのところで、裁判に持っていったら勝てるかも。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:AX1c5rdr
あ、でも、日付を確認するともう時効みたいね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:5pkiLnOu
>>50
内情詳しく教えて。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:WHilzQ3T
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:IpPaoszN
内情ねぇ、いっぱいありすぎて・・・
一言でいえば、あそこは完璧なカルトだけどさ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:nlZ97PGF
ただの株式会社に、財団≠ニつける、日本人離れした神経

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:CG3MEp3d
地球環境問題医療者会議議長?
ただの底辺柔整士が集まるセミナーの会じゃんw

被害者も被害者だよ。こんなのググればすぐにわかるだろうに。
しかし、結果的に、これに加入している馬鹿柔整士どもは、吉田をのさばらせ、
人殺しの片棒かついでいることを自覚しろ。
恥を知れ。まったく底辺の馬鹿どもが。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:CG3MEp3d
底辺は底辺らしくしてればいいものを、詐欺師にそそのかされ、
その気になっている馬鹿柔整士ども。
まったく・・・
いまに天罰が下るだろう

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:hgvwSInt
>>62
おまえには、その素晴らしさがわからないのか

勉強しなおせ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:B4fqL7qf
>>60
構造医学は治療効果はどうなんですか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Y18a1YQS
>>65
完璧だよ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:k2eh2n63
柔整師による骨折の整復や固定が整形外科医より優れているなんて、
外科医がよほどのヤブじゃない限り現在ではまずない。
骨折の診断にはレントゲン撮影が欠かせない。昔と違うんだからさ。
レントゲンの撮影ができない接骨院はそこですでに負けている。
現在、骨折の治療をできる二十〜四十代の柔整士なんて一パーセントもいないだろう。
というか、骨が折れて整骨院に行く者がまずいない。

治療? 腰痛や肩こりのこと? そんなの改善して治療というのかねw
ただの腰痛や肩こりは病気扱いじゃないからねw

逮捕者が出て、不正請求もおおっぴらにできなくなり、さあ大変。
業界は先細りの一方。
藁にもすがりたくなるんだろうね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:k2eh2n63
追記、昔、骨接ぎをしてもらって、肘がまがらなくなったとか、
そういうお年寄りはたくさんいます。

治療効果なんて期待できるはずないでしょう。

65の言う、治療効果というのが漠然としているけど、このへんで。
所詮、柔整師はそれ以上のことはできないんだから。
それ以上のことをやった結果があれ。結果的に人を死なせたわけでしょ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:k2eh2n63
日記の日付は、2006年1月22日 (日)になっているが、
不法行為の時効は、「損害および加害者を知ったとき」から進行すると規定されているから、
例の件が、医師法での不法行為にあたるとして、時効は三年だから、
被害者が本日、不法行為の事実を知ったのだとすれば、
あと三年間、刑事告訴ができるわけか

70 :裁判負一声会さくら接骨院親分歌代英二:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:FzNWLCQk
aqw

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:y92z60Li
物理学者にはなれたけど、医者にはなれなかったんだw
今からでも遅くないよ、医師免許、取ったらw
そのうえで能書きたれろや。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:99S0c3ki
柔整士に何ができるのか。
一級建築士相手に、大工が、劇場や商業施設を造るためには、
まあ、骨組みも大事ですよね、って、言ってようなもんだから。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:3Y+VM3bJ
ビッグダディかよ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:9AXeUmAY
構造医学というのは、自明の理、先人がすべて解き明かしてきたことを、
さも、自分が発見したかのように、小難しい文章を並べ立て、
たとえば、パソコンを操作すると何らかの結果が出る。その過程を、
わざと難解な言葉を用いて説明しているようなものである。
つまり、空っぽということ。(そのへんの組み立てだけは天才的にうまい)
で、調子に乗って、自己流を発揮した結果、人が死んだらしい。
まったく、愚の骨頂だよ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:6Aez2wS2
なんたら医療者会議とかさ、いかにも医学の先陣を切ってますみたいな名称を、
臆面もなく標榜していることに神経を疑う。参加者も含めて。
「柔整士友の会」とかだったら、別に叩きもしないから、さっさと変更しな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:OdfaQXnZ
>>75
それが医学の先陣なんだよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:K0JNiyCI
せいぜい骨接ぎしか、法的にも認められていない柔整士が医学w

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:vs8opZxp
>>77
構造医学は別格なんだよ

無能ちゃん

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:S/Y8SSsm
無能とは、お前らのことを言うんだよ。
え?
構造医学とやらで何人を救った?
肩こりを直しただけだろw

あわれなんだよ、サゲチンカスがw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:S/Y8SSsm
肩こり直して、医学の先陣? 別格?

はあ???

キチガイかw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:S/Y8SSsm
直して→治して

いちいち、キチガイにレスする必要もないけどさ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Mv60WQQ2
こんなスレがあったか。
この会社はカルトもいいとこ。
新しく入った従業員に、社員と飲みにいかないよう言い含/たり、
自分のことを自分で、「先生はね」と、言って、先生と呼ぶように強要したり、
会社で借り上げた駐車場の、駐車料金を従業員から徴収し、その分は収入として計上しないとか。
もう、基地外じみている。小物もいいとこ。
チビ、ハゲに典型的なコンプレックスの塊。
こんな詐欺師に、いいように騙されている馬鹿どもがあわれですな。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Mv60WQQ2
あと、残業代は一切出ないし、土日のセミナーへの強制参加、
忘年会、新年会も、慰安旅行も一切なし、社員は奴隷そのもの。
福利厚生なんて皆無だからね。
ブラック中のブラック。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:KlN6eOm6
宗教なんだから仕方がない!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:CX6mko1S
宗教ほどの力はないぞ。
従業員も、辞めていくのがほとんど。
数日で辞めたなんてのもけっこういるらしい。
残っている従業員も、マンセーしている奴は皆無じゃないかな。
ただ、生活のため我慢しているカンジ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:CX6mko1S
カンジは、自らのことを「カリスマ」と言うらしいね。
しかし、そんなカリスマ性など、従業員の間で問題視もされないという。
つまり、裸の王様というか・・・王様ですらないけどね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:CX6mko1S
セミナーに来ているアホどもも、
吉田をマンセーしているわけじゃなく、
自分というものをマンセーしたい、つまり、柔整師という医療の底辺にいる自分を
とにかく価値化したいというあわれな欲求、ただそれのみで。
吉田は、そうした柔整士どもの心理をただ利用しているだけで。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:GxdKtdEX
宗教

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:CX6mko1S
息子は、今、何してんの。
一時期は、構造医学研究財団にいたらしいけど。
せめて、医学部くらい卒業させてみろや。
蛙の子は蛙。所詮は三流か。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:CX6mko1S
宗教以下だっていってんだろ。
そんな求心力はない。
柔整士の劣等意識にうまくつけこんでいるだけの話。
ただの詐欺師。
宗教は、もう少しだけ上だよ。
吉田は詐欺師。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 05:56:14.16 ID:baBcB/eS
ところで、てんかんの発作で死んだ子の親に、
金払ったのかね?
二三千万くらい払った? それで遺族は黙った?
誰か事情知ってるやついないの?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 06:03:23.07 ID:baBcB/eS
診療所経営者ら2人逮捕=無資格で注射や手術容疑−警視庁




 東京都八王子市の診療所「高尾クリニック」で医師免許を持たない男が患者を診察していた問題で、警視庁生活環境課などは14日、医師法違反容疑で、柔道整復師の城代明俊容疑者(45)=群馬県太田市浜町=ら男2人を逮捕した。同課によると容疑を認めている。
 逮捕容疑は共謀し、2011年1月〜12年12月、医師の資格がないのにクリニックで患者の男女13人に診察や腰痛治療の注射、巻き爪の手術などの医療行為を行った疑い。
 城代容疑者は診療所の実質的経営者で、毎週水曜日に医師に成り済まして、10年12月からの約2年間に、延べ8000人以上を診察。約2400万円の診療報酬を受け取ったとみられる。健康被害は確認されていない。(2013/06/14-18:02)



わが子を医学博士を名乗る柔整士に殺された被害者、どうして訴えないの〜?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 06:26:26.15 ID:baBcB/eS
院長診察とかいって、二三万、実費で患者からぶんどってるという話。
いいかげん、つぶせよ。
似たような柔整士は全国に多いけど、人まで殺したら完全にアウト。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 06:33:52.35 ID:baBcB/eS
そもそも柔整師を目指す時点で詐欺師予備軍だから。
何かもうかるらしい(昔の話だが)(それも不正をやりまくって)
先生と呼ばれるから、なんか勘違いしちゃう。
能力もないくせに、医療関係者気取って、勘違いしている屑どもの集まり。
だから、あんな詐欺師の親玉に簡単に騙される、というか、会員も確信犯だろうね。
詐欺師の集団、それが、構造医学w

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 04:23:54.64 ID:8wfuIcZ4
まだ、セミナーやってんの?
いまだにセミナーに参加している柔整師がいるとしたら、人殺しの片棒担いでいるということだからね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 01:42:48.57 ID:sPXS8EAR
私立大学(A大学とする)の会場を有料で借りる

そこに信者集めて構造医学セミナー開く

「私はA大学で医学講演した」と言う


これも吉田の常套手段w

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 01:46:37.18 ID:aeWMtA1I
偽博士号等の学歴汚染を研究されている静岡県立大学の小島教授のサイトにも構造医学の記載あり

http://degreemill.exblog.jp/10607189

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 02:09:46.17 ID:aeWMtA1I
すまぬ、すでに>>4に貼ってあったね。小島教授のリンク。
しかし信者らしきコメントを抽出してみると、盲目さがよくわかるね。
根拠を何一つなく示すことなくマンセーマンセー。

>バカにする奴はもっと勉強せよ!
>バカにしてる奴は妬みやっかみやな!
>おまえには、その素晴らしさがわからないのか
>勉強しなおせ
>(治療効果は)完璧だよ
>それが医学の先陣なんだよ
>構造医学は別格なんだよ

>>89
柔整師なんか最底辺の私立医学部でもムリムリw
だから医者へのコンプレックスでここまで狂っちゃったんだからw
子供の頃から親にそのコンプを植え付けられてる奴が医学部なんてw

99 :裁判負一声会さくら接骨院親分歌代英二:2013/09/20(金) 05:21:49.75 ID:FaQcC02v
cnj

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 05:51:53.11 ID:fVbaj4O6
http://www.kihira-sst.com/shinryo.html
http://tmss.jp/info_idea/

なんだ、信者って同じ文章しか書く能力がないのか??
内科医が骨折を治療できないねえ・・・だからといって整骨院に行く理由にはならんねww

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 05:59:07.69 ID:fVbaj4O6
>>100
上のサイトの一番下、「皆さんへ一言」と、
下のサイトの「ごあいさつ」のこと

しかも、「医者がそれぞれの専門分野でしか患者を診られない」から
「それ故、熱が高ければ解熱剤をだし」、ってどういう論理の飛躍?
医学の範囲が膨大だから医者が各専門家に分かれているのが当然であって、
ごくごく限られた狭い範囲の医学しか学んでいない柔整師だったらなおさら診られないはずなのに、
なぜ構造医学信者は色んな疾患を対象にしているんだろうね(笑)
医者が専門分野しか見られないから、俺たちがいろいろな疾患を治療するんだ、ってこと??
冗談だろ?だから人が死ぬんだよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 06:05:17.99 ID:fVbaj4O6
熱が高ければ解熱剤、って、コイツらは何十年前の医学を批判してるんだ?
今は患者から頼まれた時くらいしか解熱剤なんか出さんよ。
あと、長期服用でのエビデンスがある降圧剤を対症療法とか、バカ丸出し。
さすが、タミフルを解熱剤と言い切った宮内構医大先生ですな(爆笑)
これが【自称】「医者より難しい資格」の構医の先生だそうです。
脳筋肉がカッコつけたポーズの写真のっけてんじゃね〜よww

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 06:10:52.43 ID:fVbaj4O6
内科医は骨折を見られないけど、構造医学信者の柔整師はアトピーや花粉症を診られるのか。
ほぅほぅ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 19:08:39.76 ID:j1aEIIK9
さあ
構造医学の力を思いしれ
ザコども

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 19:09:22.63 ID:j1aEIIK9
構造医学が世界を救う

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 04:59:10.98 ID:60RnP4mG
構造医学>普通の医学

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 20:10:30.73 ID:cvwgyYZX
構造医学のセミナーを一度でも受講してごらん。
自分たちの教養の無さに閉口するからさ(笑)

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 20:31:10.49 ID:cvwgyYZX
柔整師が医師にコンプレックス?
医師の仕事にかい?
医師の仕事って日本の医師の仕事の事を言っているのだろうが、この全世界において行われている医療のうち現代医学とは3割程度のものなんだよ。
7割は他の方法論に従って医療を行っている。
したがって、医師にコンプレックスはないよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 20:48:16.62 ID:cvwgyYZX
熱が高けりゃ解熱剤出す事を説明するでしょ、ちゃんと。
患者がそれを拒めば別だけど。
降圧剤は対症療法でしょ〜。まさか君、高血圧のメカニズム知らないの?
出回ってる医学と真実とは違うのだよ、君。そこをきちっと押さえて患者に生活指導できるところに医療関係者の存在の意味があるのではないかね?
タミフルを解熱剤と書いた先生がいたのかい?
それはちょっと・・・(笑)

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 20:58:37.15 ID:cvwgyYZX
要は現代医療がその方法論によって患者を救済できるのであれば問題はないのだよ。
構造医学は演繹と経過観察をきちっと繰り返し、現代医学を陰からサポートする立場をとっているに過ぎない。
患者を救済することが大切なのだからね。そのあり方は時に医学に対して警鐘を鳴らすやり方だったり、健康食品販売という立場からのサポートであったり、医師・医療関係者向けのセミナーの開催によるサポートだったり、方法は色々ありますよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 21:05:03.96 ID:cvwgyYZX
したがって、もちろんアトピーや花粉症への対処法は持っているよ。
ただ簡単に公表はしませんよ。身体に対する基本的な理解が出来ていない人たちが誤った理解の下に行う事も考えられるからね。
一つの疾病を考察するにしても、いろんな方向性からの観察のしかたがあるんだよ。だからそのあたりが基本的理解の甘さを生じさせてしまうのだよ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 21:38:15.47 ID:QVbMDQTC
>>111
見てきたら本当にあって吹いたw
そもそもアホ板の連中ってこのスレの存在知らないのかな?
こんな有益なスレ知らないなんて絶対損してる

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 06:12:21.45 ID:WYHVY7j0
で、てんかん患者を殺したと

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 06:18:07.66 ID:WYHVY7j0
(  ゚,_ゝ゚)ブブッ、バカジャネーノ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 14:05:10.61 ID:47R8LOON
構造医学≒患者を死に至らしめた


もう、拭いきれない事実

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 15:29:10.26 ID:w7V46+Ho
患者を死に至らしめたと言えば、いわゆる現代医学は
かなりの数の患者を殺めているぞ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 04:39:34.52 ID:74nnWdjK
バッカじゃねw
柔道整復師が診てはいけない疾患を診て患者を殺したことを言われてるんだろうがww
一般的な医療事故と一緒にすんな脳筋肉w
「信者」が「教祖」とあがめたてているまさにその人間が、
デタラメ肩書で騙してデタラメ治療で人を殺めているという事実を無視して、
一部の病院とかで医療過誤で人が死んでいるのを引き合いに出すって・・・w本当のバカww

あとID:cvwgyYZXは自分の論理が崩壊していることにきっと本人は気づいていないんだろうな。
相変わらずバカ信者さんはこのスレで自ら馬脚を現すから笑うよなw
ほっといても自爆。前スレでも前々スレでもそうだった。生理学とかロクに知らんのよねえ。
それでも柔道整復師ってのはなれる資格なんだね。怖い怖い。

ちなみにこんなもの「医学」じゃないよw医学ってのはね、「学」ってついているように「学問」なの。
構造なんちゃらなんて、学問としての体系もなしていないただの民間療法の1つ。
手かざし治療とかと同じレベルの概念。現代医学と同じカテゴリーで論じられるものじゃない。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 04:41:45.54 ID:74nnWdjK
>>107
医学部にでも入って、正統な医学の講義を一度でも受講してごらん。
自分たちの教養の無さに閉口するからさ(爆笑)

あ、それが無理だから構造医学なんだね(爆笑)

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 04:53:39.67 ID:74nnWdjK
ちなみに、俺は前スレ、前々スレからいる人間だけど、
仮説ばかり並べて、まったくそれを立証しようとしないのが、構造医学の連中。
その証拠に、発表された医学論文がゼロなんだよね。
まあ、あの組織は正式には「構造医学研究財団株式会社」という会社で、
その代表取締役が吉田っていうだけのことだからね。

まあ、こんなんでも人生かけちゃった奴にとっては、
いくら真実を突き付けられても、信じたくない気持ちはよ〜く分かるよ(笑)
後戻りできない気持ちもよくわかる。
柔道整復師と言っても、君らにとっちゃ一度きりの人生だからねw

だけどね、患者を巻き込むことは許されないよ。
熊本の整形外科じゃ、構造医学で悪化した患者が山ほど押しかけてるから。
医師会でも毎回議題に上がるくらいね。

ま、どうせいつもの通り自分たちに都合の悪いことは信じないんだろうけど。
盲目だからね。基本的に勉強が足りない連中の集まり。
議論をすると理論のあまりの未熟さに唖然となるもんな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 05:05:31.62 ID:74nnWdjK
この団体は社会に多大な迷惑を掛けていることに気づいていない。
目に見える被害=病状を悪化させるのももちろんだが、
いい加減な治療を続けて医者の悪口を言っては病院に行かせず、
早く適切な治療を受けさせる機会を奪うという、目に見えない被害はとてつもないんだろうな。
乳癌の脊椎への転移で圧迫骨折を起こしているのを、骨盤が歪んでいるなどと言い、
適切な診断治療ができずにその女性の死期を早めたという「構医」のセンセイもいましたねえ。

もう信者になってるやつの目を覚ますのは無理(いまだにオウムを信仰している奴がたくさんいるのと一緒)
かもしれないけど、新しく信者になるやつは少しでも減らしたいね。
そういう意味なら、こんなところにでも、書く意味あるのかもしれない。
構造医学被害者の会も、思い切ってサイトを公表すればいいのに・・・。
弁護士も医者もついてるから大丈夫だろ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 05:09:37.19 ID:74nnWdjK
あ、医者へのコンプがどうのって書き込みがあったけど、
吉田勧持の医師へのコンプレックスはすごいですよ。
この人の前でわざと医師の悪口を言うとね、ここぞとばかりに食いついてきますよ(笑)
末端信者の皆さんではご存じないかもしれませんが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 05:22:22.90 ID:74nnWdjK
やっぱりなあ、・・・。
>>107-111とか読んでると、抽象論ばかりで具体的な根拠が何一つあげられてないんだよなあ。
まあ、構造医学ってやつ自体が、総論ばかりで各論が全くない「教え」だからなあ。(自然科学として不成立)
でもこんな民間療法信者でも、1人くらいはちゃんと人体生理を理解できてるやつがいてもいいもんなんだがなぁ。

前のスレでも口だけはやたらデカイが、具体的な医学の話を持ちかけると途端に黙るか、
捨て台詞吐いて逃げだすか、論理のすり替えするかのどれかだもんなあ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 05:56:03.01 ID:UK69xMAX
ウン、あの吉田セミナーね、もちろん受講者は一応医療資格持ちが多いんだけど、
ランクの低い(取るのが易しい)資格者ほど、リピート率が高いんだわw
だから信者に一番多いのが柔道整復師、一番少ないのが医師ってわけ。
(医師の受講者なんか過去に数えるほどだけどw)
歯科医師は少しいるけど、なぜか底辺私大卒ばかりなんだよなw
まあこれが何を意味するかは察してね。




・・・すまん、1人で長く書きすぎたね。
なまじ教団のことを中途半端に知ってるから、ついムキになって正義感振りかざしちゃうんだわ。正義感強すぎるのもよくないんだけどね。どうせ肝心要の医学の話になったらマトモに議論できないんだし、熱くなっても仕方ないのにね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 05:59:07.27 ID:UK69xMAX
あ、PC再起動したらID変わったけど>>117-123は全部オレね。
一応。

んじゃ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 08:04:45.16 ID:0VJ/nUh6
この教団ってクラスに何人かは洗脳される奴いるよなw

年数回のセミナーで一体何が身につくの?
んで洗脳された奴はその後決まって俺たちを馬鹿にし始めんのw
「勉強が足りないよ」「もっと勉強しろよ」と決まり文句。
>>98のマンセーリストがまさにそれだわwうざいのなんのってw

底辺高校→誰でも入れる専門学校の奴がさ(←俺もだけど)、
数回セミナー聞いただけで何言ってんだかw
バカを勉強させたつもりにして金をむしり取る、詐欺だね。
基本バカだからちょっとのことですぐ勉強した気になる

医者へのコンプレックスも凄いぜ〜、何が医者にコンプレックスがないだよw
そもそも医学部なんかほとんど東大クラスかそれ以上の頭の持ち主だろ?
こっちは底辺高校→Fランク大以下の専門学校だぜ?

別に医者をマンセーする気はないが、医者と同じくらい勉強して初めて言えることじゃね??
Fラン以下が教祖の話何回か聞いただけでそれと対等になるんか?w
恥ずかしくて俺はとてもそんなことできない
柔は柔で身の程を知ってやってればいいだけの話

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 08:17:31.91 ID:JreiYBcS
>一体何が身につくの?

教祖・吉田の虚言癖とデカイ口、そして医者コンプがあっという間に身に付きます(笑)
その効果はこのスレに出現する信者さんの発言を見ての通りです。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 09:17:18.52 ID:JreiYBcS
>>109
>降圧剤は対症療法でしょ〜。まさか君、高血圧のメカニズム知らないの?
>出回ってる医学と真実とは違うのだよ、君。

ほほぅ、じゃあその高血圧のメカニズムとやらを聞かせてもらおうか。
病態生理に則ってきちんと分類してな。

対症療法と言い切るのなら、降圧剤のメカニズムも当然知ってるんだよな。
何種類もあるぞ、薬理別に聞かせてもらおうか。

「構造医学では〜〜」というのはナシなw
全ての医学の基礎の基礎、病態生理学と薬理学で説明してくれ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 09:20:19.71 ID:JreiYBcS
まあどうせ現代医学は真実とは違うとか言って逃げるか、黙るだろうけどw
デカイ口叩いておいて情けないが、これが構造医学とやらのレベル。
みなさん、よく見とき。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 18:49:33.61 ID:ZXJ8axAw
>この全世界において行われている医療のうち現代医学とは3割程度のものなんだよ。
7割は他の方法論に従って医療を行っている。

この数値はどうやって算出したの?
やっぱり吉田の発言そのままですか?ww
これこそがまさに現代医学コンプレックス。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 19:45:22.97 ID:ZXJ8axAw
あ、発展途上国や中国などでは、現代医学の恩恵が行き渡ってないところも多いだろうな。
そしたらその部分が全世界の7割くらいにはなるかもしれないなw
けど後進国で先進の現代医学を行えていないことが理由で、医者にコンプレックスがないという論理はめちゃくちゃだなw
はははw構造医学ってのは、後進国の後進的な医療だって、自分で言ってるようなもんだねw
さすがは”地球環境問題医療者会議”の皆さんですねえ(爆笑)

あと、降圧剤が対症療法とか、もう少し基本的な医学を勉強してから来なさい。
「対症療法でしょ〜。」とか、医学ってのはバカなあんたの思い付きじゃないのw
降圧剤が作用機序の違いで数種類に分類されることを知らないのかな??
僕にもその高血圧のメカニズムって言うのをぜひ聞かせてもらいたいねw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 00:44:48.93 ID:09nhS9Wv
コンプ以外に何の理由があるんだ?こんな教団に入るの
教祖が医者の悪口→会場から大拍手、という状態だぜココ(ハハハ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 12:29:01.60 ID:09nhS9Wv
根拠なんか示すことできないよ、ここの信者どもには
所詮は柔道整復師風情
高校レベルの物理もおぼつかなかった奴が物理学物理学って言ってるだけ

決まって「真実は現代医学とは別のところにある」、とかいって、
根拠を示せないのを口先でごまかすだけ、毎回、同じ

>>109
>出回ってる医学と真実とは違うのだよ、君。

↑典型的なのはこういう発言ね
根拠を示せないのは科学ではない

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 12:30:24.17 ID:09nhS9Wv
あんまり追いつめるとまたファビョるかな?
バカ信者さんはww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 10:43:57.55 ID:qwhgplNt
基本柔整に医者コンプレックスはないよ

柔整になるようなやつが行ってる底辺高校からなんて、同級生に医者になるやつなんか1人もいるわけないし、医者の知り合いもいない
そもそもコンプ持つような接点がない

遠い存在すぎてコンプなんか感じようがない
逆に差がわからないから白衣着て医者になったような気になってる救いようのないバカはいるけど

草野球やってるやつがプロ野球選手にコンプレックスなんか普通持たないでしょ
それと一緒

教祖に洗脳されてるココの信者さんは違うのかもしれないけどね
柔整の一般論の話

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 10:51:26.87 ID:qwhgplNt
>>108みたいな救いようのない勘違いバカもいるみたいだけど、
そういうんじゃなくて、
柔整のレベルじゃ医者にコンプレックスを感じるような場面がないだけ

そもそも柔整は病気を治す仕事じゃなくてケガの応急処置をする仕事でしょ
ルール通りやってたら医者とは仕事がほとんどかぶらない

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/31(木) 23:57:51.60 ID:El4jteHm
>>110
てんかんの子供に医者が処方した命綱の薬を止めて、患者を死に至らせることが陰からのサポートというわけですね(ケラケラケラ

演繹なんて自分の説を立証できないのをごまかす屁理屈だよな(プゲラ
そもそも前提条件が正しくなければ演繹なんて成立しないのにw
前提条件が正しくない「捏造医学(笑)」には演繹なぞ使えませんw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 00:09:42.17 ID:4vtgIf9x
>>110
経過観察を繰り返して結論を導くのは演繹でなくその対義語の帰納というのだが・・・?
バカが付け焼刃的に難しい言葉を使おうとするとこうなる典型例w
ちなみに医学ってのは帰納の学問の筆頭格
演繹なんかでヒト全員に同じ答えを出せないからこそのモノ
世の中には30分歩いただけでひざを痛める人もいれば、余裕で2時間歩ける人もいる
冷やした方がいい状態もあれば、温めた方がいい状態もある
バカが演繹とかロクに知りもせずに使うから、
全員一律40分歩行、全員一律冷却などというバカな話が生まれる
演繹なんかで医学が成立するのなら世界の誰も研究に苦労はしない
まあ自分が物理学者だというウソを周りに信じさせるために、
物理学で中心となる演繹なんて言葉を使ってるんだろうね

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 00:21:40.81 ID:kRjybKEl
>>136の言うとおり演繹は前提が真でなければ結論を導くことはできない
このエセ医学は、一体何を「真の前提」として、演繹を使ってるんだろうね
信者が大好きな教祖の本も、仮説だらけで検証はゼロ
本物の専門家が読んだら笑っちゃうレベル
医者でもないし研究者でもないから検証ができないわけだ
だから自分の理論は演繹だといって、検証をスキップしている言い訳をしているわけだ
医学研究というのは、「仮説→仮説を検証するための試験の方法→試験の結果→結論」
という構成で成り立っており、どの論文もこの構成をしている
しかしそれを知らないバカは、「仮説」の段階で「これはスゴイ!!」と声を上げる
「仮説」と、論理的に検証された「結論」の区別がついていないのがここの信者を始めとした勉強不足の人間
教祖に医学論文がないのも当然、仮説だけじゃ論文は成り立たないから
あんな「仮説」だけの本を読んで「分かった」「面白かった」とか言ってるやつは、
何を分かったつもりでいるのだろうか?所詮民間療法のレベル

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 20:37:31.17 ID://pjskUN
>>108
仮に現代医学以外が7割だとしても、それは全世界で現代医学以外のすべてを足して7割ってことだろ
決して柔道整復師が7割カバーしてるわけじゃないww
現代医学VSその他の全てという図式というわけでもないのに

こんな論理をぬけぬけと発言するとか相変わらずバカ丸出しだなww
なんで一番アホなこの部分に誰も突っ込んでないんだよww

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 20:48:49.85 ID:jdVxojY4
つまりさー、現代医学以外の世界のあらゆる医療を全ていっしょくたにして現代医学1つと比較している時点で、
現代医学への意識丸出しということなんだよw

141 :sage:2013/11/05(火) 01:41:40.23 ID:k68+4g83
現代医学と言われるものの何割が検証されていると思ってるんだ?
臨床で処方される薬の大半は結論なんて出てないでしょ。それ「らしい」論文は出てるけどさ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 02:03:53.35 ID:OR+Ssn/c
EBMという意味では、かなり検証されているよ。
専門学校程度の勉強してない人間には分からないだろうけど。

エビデンス(科学的根拠)にはレベル(段階)というものが存在する。
最高のエビデンスレベル(現在の科学レベルでは明らかに正しいといえるもの)を得られていないその前段階のものでも、
検証すらしていないものと比べたら数段エビデンスレベルは高い(=明らかに正しいとは言えないが、正しい可能性が大きい)。
君は屁理屈ばかりこねてないでそれ「らしい」論文とそうじゃない論文の区別はつくのかい?

ちなみに>>138のをもう少し突き詰めると、「1)仮説→2)仮説を検証するための試験の方法→3)その試験の結果→4)結論→5)科学者による論文の査読→6)エビデンスを獲得→7)多くの科学者からの評価→8)最高のエビデンスを獲得」という過程を経る。
現代の科学のレベルでは明らかに検証されてるものが最高の8)の段階とすると、
君の言う「それらしい論文」をいうのは5)や6)の段階。
構造医学というのは1)の段階なのだよ。わかるかい?

論文をロク読みもしない医学(というか科学)を知らない人間に限って1)も5)も6)も、8)じゃないから「同じ」というような主張をする。
確かに現代医学は一部が8)、ほとんどが5)か6)の段階で行われている。
一方構造医学のような疑似科学は1)の段階で行われている。

構造医学が検証ゼロな言い訳には全くならないね。
検証ゼロの構造医学はエビデンスレベルが最低ランクだからね。
バカは1)の段階も5)6)の段階も、8)じゃないから同じだというバカな主張をする。
こういう人間は論文を全く読んでいないってすぐ分かる。
反論できなくなると論点のすり替え、いい加減恥ずかしくない?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 02:34:07.35 ID:OR+Ssn/c
現代医学で処方する薬は、一定以上のエビデンスに基づいているのだがな。
エビデンスが示せないものは、どんどん淘汰されていっている。
中には論文を捏造するバカもいるが、一部のバカを槍玉に挙げても、構造医学の肯定にはならないぞ。
ちなみに捏造されたような論文は、4)から5)にいたる段階で淘汰される。

まあ、現代医学の薬が結論が出ていない→構造医学が肯定されるなんてことにはならんわけでw
現代医学は5)レベル以上、構造医学は1)レベル。
これが同じに見える、あるいは1)の方が優れて見える人は、科学というものを勉強したことがない救いようのないアホってことですわ。
どれだけ信頼に足るものかを客観的に評価できる技能は、科学を学ぶ者の必須事項。

薬を処方できない人たちの、薬へのコンプレックスは深刻ですな。
これだけたくさんマトモに反論されて、言い返せるのが>>141の2行だけだもんねw
まあ、屁理屈・論点そらし・根拠なし反論大歓迎。
ちなみに俺は柔整ではないから、論戦してどんどん墓穴を掘ってもらって、構造医学信者の知的レベルを多くの人に知れ渡らせたいからね。
大歓迎大歓迎(笑)

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 02:39:07.51 ID:OR+Ssn/c
さて、次はどんな屁理屈がくるかな??
みなさん、お楽しみに(笑)

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 14:54:29.56 ID:55L2DenA
具体的に構造医学の主張する仮説って何があるの?
上に書いてあるのだと、歩くこととアイシングか。
どっちもエビデンスがないの?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 19:25:53.18 ID:OR+Ssn/c
彼らは「仮説」とは言ってないよ。当然エビデンスはないよ。
検証ゼロだから私が科学的には「仮説」だと呼んでいるだけ。
信者さんのバイブルになってる中身の薄い本にあたかも検証された真実のように山のように書いてあるよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 19:54:30.21 ID:OR+Ssn/c
しかし自分らの信じてることが検証されてない非科学的なことだと言われたら、
「現代医学だって検証されてないだろ!」とか言い返すしかできないなんて情けない連中だよな。
このEBMの世の中で効果が検証されてない薬が世に出ることなんてほとんどないのに。
コンプレックスというのは人間をダメにするね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 19:58:52.57 ID:6vTHzc8k
構造医学やってる整骨院で治療してもらっていて、アイシングと歩行を指導されているんだけど
エビデンスがないから、やらない方がいいってこと?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 20:20:04.96 ID:OR+Ssn/c
どんな症状があって治療をしているかによる。
構造医学信者は、どんな症状だろうが科学的に物事を考えずに歩行だアイシングだというから問題なのであって、
構造医学なんてものができる前から歩行やアイシングで効果がある症状だってある。
だから構造医学やってる整骨院だからといって、それだけで全否定はできない。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 20:24:03.87 ID:OR+Ssn/c
エビデンスがないというのは、何にでも冷却、何でもウォーキングという構造医学のことで、
ウォーキングや歩行自体を一律にダメというものではない。
例えば捻挫の急性期にアイシングというのは、構造医学とは無関係にエビデンスがある。(歩行は×)
本当にコレは何の症状かによる。彼らは血便にもウォーキングとか言う連中だからな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 20:31:26.40 ID:OR+Ssn/c
例えば「ウォーキングは健康増進に良い」、「怪我の急性期にはアイシングが良い」という考えは正しいが、
「病気にはウォーキングとアイシングが良い」という論理は素人目に見てもダメでしょ?
エビデンスというのはそういうこと。
単に「歩行」「冷却」自体のことを言われても、それを良いとも悪いともいえない。
血糖降下薬は糖尿病には効くけど、カゼには効かないでしょ?
それを、「血糖降下薬」はいいんですか?と単純に聞かれても答えられないのと同じ。
「高血糖に血糖降下薬は必要なんですか?」と言われなければ答えられないでしょ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 23:09:47.37 ID:azlz9hZM
二三ヶ月に一度くらいギックリ腰をやってて、
あちこちの整形外科や整骨院や整体いったけどあまり変わらず、
構造医学やってる整骨院に通い出してアイシングと歩行を指導されて一年近くたつけど、
一度もギックリ腰になってない。
少なくとも自分の腰痛にアイシングと歩行は確実に効いたと思うよ。

今まで整形で温めてたのに、いきなり氷水で冷やしたから驚きはしたけどね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 23:37:01.93 ID:OR+Ssn/c
骨盤を使った歩行は効いているでしょうね。骨盤周囲の筋肉や腱を強化できるから。
アイシングについては急性期以外のエビデンスは今のところないです。
でも効いたということはあなたにとってはいいことですしそれを否定するつもりはないです。
むしろぎっくり腰などは、日本古来の柔道整復術の最も得意とするところですからね。
むしろ良くできない整骨院が存在することが問題です。
ただ「歩行とアイシングは何にでも良い」という論調には注意が必要です。
実際にてんかんの子供の薬を止めてアイシングさせて、発作で死亡させてますから、構造医学は。
慢性期と急性期の区別がついていないところが医療人として問題です。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 23:44:29.68 ID:OR+Ssn/c
良く勘違いされるのですが、私は歩行やアイシングを否定している立場ではないです。
あくまで、構造医学は何の疾患にも歩行とアイシングを適用させようというものを否定しているだけです。
歩行が健康増進と運動器の強化につながり、アイシングが運動器疾患に効果があることは、はるか昔から知られていることです。
ただ慢性期では暖めたほうがよくなる場合もあるので注意が必要です。
残念なのは、これを「ホラ構造医学が言ってることは正しいでしょ」とする信者の論調です。
これにより「構造医学でぎっくり腰がよくなった、だから何でも構造医学で」となりがちです。
あなたは疾患がぎっくり腰だったから良かったですが、
全く効果がない疾患にもアイシングをして、悪化させて(ましてや死亡)しまうのが彼らの罪なのです。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 23:49:26.62 ID:OR+Ssn/c
あくまでココでいえるのは、>>152さん1人のぎっくり腰に対して、
アイシングと歩行が効果があった。という部分だけです。
残念ながらこれだけでは医学的なエビデンスにはなりえません。
現代医学のエビデンスというのは、数千人数万人単位の結果から導き出されています。
そこの先生が、「ぎっくり腰が治ってよかったですね。これからもウォーキングを続けましょうね」と言っているのなら問題ありません。
もし「歩行とアイシングは効果があるでしょ、他の病気にも歩行とアイシングですよ」などと発言していたら、注意したほうがいいです。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 00:16:33.31 ID:W/1cIcyK
ぎっくり腰なんて完全な柔道整復師の得意分野だよな。
そういう場面に限っては構造医学ってのは言われてるほどまずいものではないのだと自分は思う。
柔道整復師の業務の範囲内(柔道整復術)でやってる分には。

問題になるのは、医学の高等教育も受けていないのに、
内科的疾患に手を出したり、医者の真似事をしているところなんだと思うよ。
柔道整復師がぎっくり腰を診てても、誰もおかしいと思わないけど、
柔道整復師がてんかんを診たら、一般人の感覚ではおかしいと思うよね?
薬の勉強もしてない、薬も出せない資格の人が、薬について指導するのはおかしいよね?

ここの連中の最大の問題点は、教祖や教えを万能なものと勘違いして、
人体全体にそれを適用させようとしているところだと思う。
何でも自分でやろうとして、適切に医者に行かせないような悪質な信者もいると聞く。
こういうことをやっている限りは、構造医学って言う「療法」が、社会に認めてもらえることはないと思う。
メリットもあるけど、その数倍のデメリットが出てきてしまうのが現実。
もう少し視野を広く持って、自分の限界を知るというのも大事な勉強だと思う。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 00:59:06.11 ID:D8Z2+uIl
なるほど。自分は今の先生以外に構造医学をやってもらったことはないのですが、
腹痛やら便秘やらのときは鍼やお灸をやるので、なんでもかんでも〜というタイプではなさそうですね。
散歩が日課になってしまっているので、ギックリ腰以外に効果がしているのかは??ですが。

質問なのですが、エビデンスというのは統計的に疫学的に判断するのでしょうか?その際、誤差はどうなるのでしょうか?
例えばある治療だと二人は治るけど八人は治らないとなった場合、この治療は効果がないとなってしまいますよね。多分。
そしてその治療がエビデンスがないと禁止?された場合、治る二人はどうなるのでしょうか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 01:42:50.18 ID:W/1cIcyK
厳密にエビデンスは統計学的に処理します。
厳密にエビデンスに基づく医療をするなら、2人は治るけど8人は治らないといった治療は、すべきではないということになります。
2人は治ったけど、8人は悪化した(あるいは治らずに治療の機会を逸した)のでは、社会に損失を与える治療法、ということになるのです。

しかしその治療法を行う人たちはいます。構造医学も含め、主に民間療法と呼ばれる人たちです。
その治療法でも2人は治るのですから、それを大々的に宣伝します。
医者が使ったエビデンスのある医療でも治らなかったのに、治った!というのです。(民間療法の常套手段ですよね)
もちろん治らなかった(または悪化した)8人のことは無視です。
(マトモな医学論文なら、治らなかった方の情報もきちんと載せます)
整骨院によくある、「患者さんの喜びの声」ってのがアレですね。

あくまで科学的治療法というのは、「大集団のなかでより多くの人が利益を得られる方法」、
というのを目標に研究されているのです。ですので、その方法では治らずに、
エビデンス的には除外された治療法の方が効く患者もいることは否定しません。
ただ、そのエビデンス的に除外された治療法の方が一般的になってしまったらどうなるでしょうか?
治る人もいるけど、それより多くの治らない人・悪化する人を生んでしまいますよね。

構造医学というのは、その典型例で、民間療法で治る人はいます。確かにいます。それが残りの2人ということになります。
(実際には8対2などという割合でなく、998対2とかです。)
現代医学の治療であぶれた人を救済する意味で、より安全な方法であぶれた2人を治療することは大いに歓迎です。
現代医学にも限界があります。1000人に1000人は絶対に治りません。

ただ、その「現代医学からあぶれた2人」を治療したという理由で、
「我々は現代医学より優れている」なとど主張するのが構造医学信者の最も悪いところの1つなのです。
これを理由に、エビデンスのある現代医学治療(998人が治る)を否定し、
残りの2人が治った治療の方を優れているとすることが、いかに危険なことであるかはお分かりいただけると思います。
そのような民間療法の背景には、それより多くの悪化した人が隠れているという現実を忘れてはなりません。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 01:50:59.79 ID:W/1cIcyK
現代医学におけるエビデンスのある治療というのは、あくまで統計学的に処理され、
「他の治療法よりより多くの患者を治すことができる」治療のことを呼ぶもので、
全員にその治療の効果が期待できる、というものではないということをご承知いただけると幸いです。
あくまで確率論なのです。

あなたの親が早期ガンになりました。
病院で医学的エビデンスのある治療を受けたら100人中98人が助かっています。
しかし病院でよくならかった2人が藁をもつかむ思いで民間療法を行ったら、
奇跡的によくなりました。(その民間療法がどのくらいの確率で効果があるのかは伏せられています)
さて、あなたはどちらに親を治療してもらいますか?という話です。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 02:46:46.11 ID:J049Wfew
詳しい説明ありがとうございます。とてもよくわかりました。
現時点で最も治る確率の高い治療法がエビデンスのある治療法ということですね。

自分だけの話ならエビデンスがあろうがなかろうが治らなきゃ価値は無いですが、
社会的に考えた場合は仰る通りですね。

でも治る、と考えると難しいですね。自分も先生によく言われますが、何を以て治ったとするのか?
腰痛だと自分では痛みという指標でしか判断出来ず、ペインクリニックにも通いましたが、再発しました。

統計をとる総数(数万人を基準に一億人以上を判断する?)や、年齢性別地域などなど項目は膨大でしょうから、
本当に治る確率の高い治療法を選択するのは現実的に難しそうな感じを受けます。
民間療法で治る二人を含めて、結局は先生次第な気もしてしまいます。

全員が治る治療法を見つけるいい方法はないのでしょうかね?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 05:25:18.86 ID:W/1cIcyK
エビデンスというのは証拠という意味なので、ここでは科学的証拠という意味です。
より多くの人を治すことはできる治療を「エビデンスのある治療」というのは
間違いではありませんが、より正確に言えば、
「有効性(=多くの人に有効)・安全性のエビデンスがある治療法」となります。
逆に効かない方法にもエビデンスという言葉は使われます。
「無効(または有害)のエビデンスがある治療法」となります。

このスレでよく主張されるエビデンスという言葉は、そういう意味で使われています。
>>160さんがいい医療人に出会って、よい治療を受けられることを願っています。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 06:36:10.66 ID:P9h5e72M
現状においては有害か無害かのエビデンスも無い治療法ということか。

まとめると、柔道整復師の業務範囲を逸脱しない構造医学は問題が少ないと思われるが、
業務範囲を越えて口を出してくる場合は要注意。
特に医者コンプから生まれる、医科の受診妨害については厳重注意が必要。

これでおk?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:12:17.51 ID:9r6OQOhB
>>162
>有害か無害かのエビデンスも無い治療法ということか。

検証が全くなされていないですからね。発表されている論文も1つもないですし。
「有害」だというエビデンスもないけど、一般的に人体を相手にする医学では、
「利益が害を上回るエビデンス」がないものは危険とされて一般的な治療法とはなりません。
無根拠の治療法を批判するのに、わざわざ「有害」であるエビデンスを示す必要はありません。
彼らは「構造医学は安全でどんな人にも副作用なく実践できる」などと主張してますが、
それもエビデンスがないことです。

>柔道整復師の業務範囲を逸脱しない構造医学は問題が少ないと思われるが、

・・・問題が少ないというかまさにその構造医学が柔道整復師の業務範囲を逸脱する常習犯なんだけどね。
医科の受診妨害も構造医学の常套手段。医者や病院を怖がらせ、構造医学は安全だという根拠のない宣伝をして自分のとこに客を呼び込む。
「医者が出す薬は基本的にみんな毒です」とか普通に整骨院のサイトで喧伝してるしね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:25:52.78 ID:9r6OQOhB
まあ、>>162は間違いというわけではないけど、初めて見た人が誤った理解をしないために追記コメントしておきました。
そもそもケガの時以外に整骨院に行くこと自体がナンセンスであり、整骨院がそれを診ること自体業務範囲の逸脱なんですから。今やどこの整骨院も逸脱してますけど、構造医学やってるところはそれがより顕著なので。
まあ、整骨院のホームページで、医者や病院や薬の批判から入っているようなとこは、すでに教祖譲りのコンプが根底にあって、モノを正確に見る目を失っているので、やめといたほうが無難です。

「他と比べてウチはここがこう違い、こういう理由でこの治療をしています」という最低限の説明ができないところも、やめておいた方がいいですね。それは医者を選ぶときも一緒だけど。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 09:50:55.37 ID:9r6OQOhB
>柔道整復師の業務範囲を逸脱しない構造医学は問題が少ないと思われるが、

この「逸脱しない」が文法的に全否定か部分否定か分からなかったから(どちらともとれる)コメントしたんだけど、

「柔整の業務範囲を逸脱しない範囲で構造医学を行うなら問題が少ない」というのなら、OKですが(そういうわきまえた先生もいることはいるので)、

「構造医学は柔整の業務範囲を逸脱しないから問題が少ない」となるとNGです。
(てんかん患者の薬を止めてアイシングして死亡とか、実際は逸脱しまくりです)

どちらとも取れるので、念のため。>>162さんのコメを否定する意図はないです。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/09(土) 10:14:42.33 ID:yq9ZS3Uz
柔道整復師の業務範囲を逸脱しないんだったら、ココもそんなに悪いもんでもないと思うんだけどね。もっと糞な民間療法なんて山ほどあるわけだし。

構造医学で問題なのは、その治療法の中身というより、医者のマネゴトしたり現代医学にやたらムキに対抗意識燃やしたりするところだと思うから。

治療の中身としては、数ある民間療法のうちの1つとして、別にいいと思うし、そもそも柔道整復術は日本の伝統的治療だし、効くこともあると思う。

要は>>155の意見がすべてだと思うんだよね。構造医学やるんなら、治療家は選ばなきゃダメだと思う。おかしいのが混じってるのは事実だから。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 00:22:37.35 ID:yeYHyoFo
第18回日本全身咬合学会学術大会は歯科医師のまともな学会だが、
ここのシンポジウムで講演しているね。
www.ngt.ndu.ac.jp/pd/jaoh/

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 04:00:23.09 ID:MTZVAASA
>>167
わざわざ「まともな学会」と断らなくても・・・
構造医学会が「まともじゃない学会」だと言ってるようなもんだぜ

でもこれ300人以下のかなり小規模だけど一応日本学術会議に所属してる正式な学会ではあるね
(日本学術会議の学会名鑑に載っているか否かで正式な学会か自称学会かの判別がつく
ちなみに日本構造医学会は載っていない「自称」学会)

ただ、日本医学会には所属していないので、「医学の学会」ではない。
日本歯科医学会にも所属できていないみたいだ。


歯医者は時折あちこちで絡んでるね
医者と違って歯医者には少し信者さんがいるから(噛み合わせ信者の歯医者さん達)
大抵底辺私大の連中ばかりだけど
↓ちなみにこの学会の主催はここね

>日本歯科大学 新潟生命歯学部 偏差値37.5

たかが一シンポジストとはいえ、学会自体の品位を落とす結果になるのに、底辺私大とはいえ大学の組織にいるほどの人間がなぜちゃんと調べないのかね?
もしパンフに「医学博士・理学博士」なんて書いちゃってたら赤っ恥もいいとこだぜ

まあ東大医学部と東京医科歯科大医学部を騙してた自称iPS細胞研究医学者の看護師・森口ってのもいたくらいだから、あり得ない話じゃないか・・・
そういやコイツも自分を「ノーベル賞候補者」って言ってたなw

でもこの講演2008年だね
こことか静岡県立大の小島教授に偽学位とか晒されて大っぴらに名乗れなくなった前の話だね
最近のシンポジスト実績とかないかな?情報求む

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 04:04:36.87 ID:MTZVAASA
おお、IDが全部大文字

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 04:23:40.27 ID:zKk+kxMx
まあ、独自研究だけど噛み合わせ論とか、参考になるところはあるみたいだけどね
柔道整復師はもちろん、一部の歯科医に付き合いがあるのはその点じゃないかな

基本ウソつきだとはいえ、言ってることが100%ウソだとは俺も言うつもりはないし
骨格という意味では、整形外科医−咬合歯科医−柔道整復師のラインには共通する点があるわけだしね
博士だとか医学者だとかウソついて講演してたら批判の対象だけど、
吉田が日本古来の柔道整復術を応用して咬合論まで言ってたとしても、別にそれを批判はしない。俺はね

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 04:26:06.00 ID:2iPy0U8/
あれ?ID変わったけど>>168-170は全部俺ね

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 18:05:35.46 ID:/2ocWudG
age

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 06:17:38.87 ID:eUQqNLXd
そもそも医者がただの技術者なんだからw
医者が特別だという世間の風潮が理解できない。(世間≒馬鹿)
その医者にコンプレックス満載の吉田は、どうしようもない馬鹿ですか。

ちなみに、俺は、ぎっくり腰、自分で治すしw
医療関係者でも何でもないが。ま、馬鹿には無理だろうけど。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 06:23:25.67 ID:eUQqNLXd
技術者というのも、一部のスーパードクター(外科)のことね。(ある意味称賛を込めて)
それ以外の内科とか、特に、町医者とか馬鹿ばっかですよ。
いまどき、気の利いた素人のほうがよほど知識が豊富だっての。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 06:30:18.66 ID:eUQqNLXd
もちろん

医者>>>越えられない壁>>>柔整師

だけどな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 06:39:46.53 ID:eUQqNLXd
ま、馬鹿のおかげで成り立っている業界だけどな。
ちょっと具合が悪くなる、どこかが痛くなる。
馬鹿は、すぐ病院に行く。
自分で、その原因を考えてみることもできないからだw

ホント、税金を食いつぶしている最悪の業界だよ。
もう、自然淘汰の意味からいっても、アメリカ並みに患者の全額負担にしろよ。
馬鹿どものせいでどれだけの税金が無駄になっていることか。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 13:39:50.96 ID:qbkVC79e
医者が特別なんてことはない
少なくとも俺の知ってる医者は自身も特別なんて思っていない

しかし皮肉なことに吉田自身の数々の医者叩きやコンプによって、
信者の頭の中を「医者は特別」にしてしまってるんだろうな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 18:44:48.03 ID:EPezfHnI
>>127
構造医学では冷やせば治るよ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 17:16:32.97 ID:3KqShW8C
まあ、吉田は、自身のことを「カリスマ」だと、周りの者に言ってるらしいからなw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 01:04:04.96 ID:tl6Tm1gq
チビ、ハゲ・・・三拍子揃うまであと一歩だな

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 03:13:58.60 ID:lL7G/151
その上医者コンプか
コンプの塊みたいな男だなw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 21:16:42.49 ID:zFQcvDcs
構造医学をこえた

https://www.youtube.com/watch?v=ll0hrz75NEc

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 02:53:32.72 ID:ThTj3X74
>>182
いやいや、その程度じゃまだ構造医学の方が上でしょww

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 15:44:55.93 ID:KEOzZgGg
どこが上が言ってみろ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 16:01:23.06 ID:EmL5m+x+
ああ構造医学様

186 :裁判負一声会さくら接骨院親分歌代英二:2014/01/20(月) 22:48:52.66 ID:9rgcGzJK
vgb

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 14:56:34.71 ID:Jj3Gazu/
6年くらい前に、うちのスタッフが交通事故でむち打ちになり、整形に通うが治らずに苦しい毎
日を過していました。ちょうど職場慰安でで東京観光に行くことになり、私が
懇意にしていた某歯科医師にお願いして、構造医学的手法で手当てしていた
だきました。数十秒の手技で完治しました。
その先生は訳があり、いまは構造医学とは距離をおいておられますが、臨床
のヒントや手技は明らかに構造医学から得ておられます。
まあ賛否両論でしょうが、症例を選んで適切に応用すれば素晴らしい結果が
得られると思います。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 00:10:16.87 ID:wM0TA5++
症例を適切に応用できないのが一番の問題なんだけどね

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 00:21:43.86 ID:wM0TA5++
99%の人を治せる治療家でも、残りの1%を医者に行かせないで手遅れにしていたら、功より罪の方がはるかに大きい。「治せない」とは言わない。しかし治せないものについては「治せない」と、教祖も信者も謙虚に振舞うべき。

実際は治せないほうが多いのだから。一家親戚全体で構造医学を信じてて忠実に教えを守って、病院にも一切いかない家を知っているが、精神を病んでるやつが数人いたり持病持ちだらけだよ。どう見てもちっとも健康じゃない。

こういう民間療法は「治る」でも「治らない」でもなく、正確に言えば「治せるものもある」。少数の恩恵を受けた人の陰に、その何倍もの被害を受けた人がいるのが構造医学をはじめとする民間療法なのだ。

少数の治った一例に挙げて、「俺は医者が治せないものを治した」などと自分の都合のいい部分だけを強調しているようでは、いつまでも民間療法は民間療法に過ぎないのだ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 00:24:36.49 ID:wM0TA5++
むち打ちなんかは正直整形より柔道整復術や鍼灸なんかの方が効くことが多い疾患なので、日本古来の医術の恩恵だろうね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 00:31:15.75 ID:wM0TA5++
前にも言ったが、構造医学が、柔道整復師の範囲を逸脱せず、日本古来の柔道整復術を応用して適切に患者に医療を施すことに関しては、なんら批判もしないし反対もしない。

反対派は、偽博士号を使ったり、パクった治療法を「自分で考えた」などと言ったり(構造医学で行ってるやり方は、大半が従来からある治療法を集めたパクりで吉田自身が考え出したものではない)、
根拠のない医者批判をして病院に行かせなかったり、という問題点を糾弾しているのだ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 00:46:05.30 ID:wM0TA5++
構造医学がパクった元の治療法を知らない人は、それを全て構造医学の恩恵と考えてしまう。それが吉田の常套手段の一つなんだよね。
謙虚に日本古来の整復法やオステ・カイロ等の適切な使い手ということで満足していれば、批判されないしむしろいい治療家として評価されるのにね。
ちょっと自分を大きく見せすぎ。やっぱ一番まずいのは「嘘付き」だよなあ。

193 :裁判負一声会さくら接骨院親分歌代英二:2014/02/10(月) 20:19:13.64 ID:NRRDG7ba
cfg

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 07:10:13.62 ID:rhags2J3
ID:wM0TA5++さん
構造医学の周辺には馬鹿しかいないから、稀有な存在ですね。
熱狂的な信者にしつこく誘われてセミナーに仕方なく参加したドクターさん?
理論的かつ知性あふれるレスに、むしろ、眉をひそめています。
何があった?
吉田はマジ、クソで、潰すにこしたことはないけれど、そのエネルギーがどこから来ているのか、気になるところではある。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 07:16:20.63 ID:rhags2J3
あ、誓っていうけど、吉田側の人間じゃないから。
あなたを特定する必要なんて僕にはない。
ま、特定されようと、それを恐れるようなひとでもなさそうだけど。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 09:44:27.92 ID:jtZnWoL6
構造医学で悪化した被害者(だけじゃないけど)を親身に
診てあげているドクターがいるのは知ってるよ
そういう信者さんをよくするには、科学的な医学的なことも
わかりやすく教えてあげないといけない(本物と偽者の区別がつくために)

だから決して「周辺」ではないけど、ここにドクターが来てもおかしくはない
書き込みのレベル見れば、「ドクター」と馬鹿「柔整」の違いはすぐ分かるよね
偉そうなこと言って、科学的に反証されると途端に黙るのが馬鹿信者

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 09:48:34.18 ID:jtZnWoL6
構造医学だけじゃなく、民間療法全般の被害者をね
書き込みのレベル見てると、「この人ドクターかな?」と思える、
知的かつ医学的な書き込みをする人はこのスレには前からいるよね
まあ当然、信者さんとはまったく議論が全くかみ合ってないけど(笑)

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 05:15:59.79 ID:Mpni8UAG
くそ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 04:40:53.01 ID:VqFb+x21
現実はこうだろ


        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__ 朴と契約して慰◯少女になってよ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 21:19:54.64 ID:/qj8O/b9
mvz

>>99

201 :患者さま:2014/05/25(日) 21:19:35.26 ID:vJLR7PTX
久しぶりに(数年ぶり?)に、2ch見たら「構造医学」スレがあったので来ちゃいました。が行われてるか
私、構造医学で施術してもらって、6年目140回施術で、とても改善してる女性です。

「構造医学」って、普通に検索かけてもあまり出てこなくて(吉田先生の本とかが出る)、とても興味が深いのですが、どこが「構造医学」のもとに施術が受けられるとかわかりませんよね。
私は構造医学で改善してるので(もう自費診療6年目140回ですが)、どうやって「構造医学」の診療所を見分けるかを知りたいです。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 01:46:24.18 ID:b2efF0wH
診療所じゃなくて整骨院だろ
診療所ってのは医者じゃないと開けないところだw
それに信者の整骨院はどこも大々的に掲げてるから一目瞭然だろ
何が改善したのかも全く書いてない
ステマするならもっと上手にやりな

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 02:15:15.69 ID:b2efF0wH
それに改善してるならなんで他の整骨院を探す必要がある?
バカか?w

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)