5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

母親の死がこんなにもつらいとは・・・その20

1 :マジレスさん:2014/05/05(月) 08:52:14.02 ID:8UTeWG12
お母さんが亡くなってしまった人達が語り合い、励まし合うスレです。
悲しみがいつまでも拭い切れないという人、ここで相談してみてください。

・sage進行でお願いします。(メール欄にsageと半角で入力)
・荒らしは徹底放置。

※前スレ
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その19
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1387720958/

2 :マジレスさん:2014/05/05(月) 08:53:23.96 ID:8UTeWG12
<過去スレ1>

母親の死がこんなにもつらいとは・・・初代スレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1070526105/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1119029827/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1134110666/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1144061024/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その5
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1158157321/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その6
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1172933486/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その7
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1184361579/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その8
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1206100700/

3 :マジレスさん:2014/05/05(月) 08:55:00.01 ID:8UTeWG12
<過去スレ2>

母親の死がこんなにもつらいとは・・・その9
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1218974685/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その10
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1238171439/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その11
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1265385271/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その12
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1310124158/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その13
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1327917464/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その14
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1335849099/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その15
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1347122552/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その16
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1357088639/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その17
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1365339544/
母親の死がこんなにもつらいとは・・・その18
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1377427269/

4 :マジレスさん:2014/05/05(月) 09:47:59.64 ID:LUdu4noY
父親が亡くなってもある程度平気だった人でも母親の死は精神的に酷く落ち込むらしいですね
気を強く持ってください
世界中のどんな母親だってそう望んでいると思います

5 :マジレスさん:2014/05/05(月) 10:02:36.03 ID:YfCWyrpI
母親の死がこんなにもつらいとは… その20 ハラマセヨー
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1399167659/

6 :マジレスさん:2014/05/05(月) 12:13:43.53 ID:HDjuw6pq
>>4
何でやろね
父親は特に嫌いでもないのに
おふくろが死んだときはこの世の地獄のような気がしたわ
もうだいぶん薄れてきたけど
夫婦関係もそうみたいだね
奥さんをなくした男は結構あとひくけどさきに夫をなくした女は逆に元気がでる

7 :自称作家のバカレス:2014/05/05(月) 12:20:59.18 ID:EEgDGaT0
748:マジレスさん :2013/03/08(金) 01:36:42.33 ID:rD+rKpa6 [sage]
俺は母と別れたくない
その思いから母の遺骨を食べた

あとから気づいたが随分、以前、エッセイだったと思うが
やはり、母と別れたくないという思いから
遺骨になった母の骨をバリバリと食べた
という人の話を思い出した

高倉健さんだ

先程、ネットで調べてみたが
やはり間違いではなかった

最近の映画のインタビューでも実体験としてそのことを話しているようだ

俺からみたら高倉健さんは途轍もない親孝行をなし得た人に思える

俺は何も出来なかった愚者、健さんとは真逆の人間失格者
しかし母への思いは同じ

男にとって母とはそういうものだ
女にとっても同じだろう

当然、高倉健さんには落とし所はいくらでもある
支えになってくれる人も幾らでもいるだろう

俺はひとり、ただひとり
死ぬまで自責の念を背負って喘ぎながら這いつくばって涙を垂れるだけ

ただ死ぬのを待つだけの人生

8 :自称作家のバカレス2:2014/05/05(月) 12:22:06.56 ID:EEgDGaT0
749:マジレスさん :2013/03/08(金) 01:54:47.13 ID:rD+rKpa6 [sage]
だから俺は生きる

生きながら解剖されるに等しい苦痛を
死ぬまで味わうのが俺には相応しい

しかし母を悲しませたくはない
亡き後も親不孝を続けるのはさすがに忍びない

母の俺への気持ちが分かっているからこそ
そんな生き方を選びたくはない

いつまでこの葛藤が続くのだろう

※連投、悪しからず

9 :自称作家のバカレス3:2014/05/05(月) 12:23:34.64 ID:EEgDGaT0
765:マジレスさん :2013/03/10(日) 16:43:47.01 ID:Sd6K7DSh [sage]
骨を食べることはそんなにおかしな事だろうか

高倉健も、食べた

幼女連続誘拐殺人犯の宮崎勤受刑者も

誘拐殺害した幼女の骨を、バリバリと食べていた

骨を食べることはそんなにおかしな事だろうか

おかしな事だろうか

※葛藤、悪しからず

10 :自称作家のバカレス4:2014/05/05(月) 14:23:50.30 ID:EEgDGaT0
970:マジレスさん :2013/04/06(土) 14:30:25.79 ID:UM5gmRgu [sage]
>>967
同じような過ちを犯した者です

勝手に過信してしまっていて結局、母を見殺しにしてしまいました

死ぬまで後悔します

いま起きました
もうずっとこんな生活です

いまだ母に心配をかけ親不孝を続けている悪極悪人です


971:kis :2013/04/06(土) 21:46:25.60 ID:LtgK6DTt
>>970
でも2ちゃんはするのね

11 :自称作家のバカレス5:2014/05/05(月) 14:24:58.62 ID:EEgDGaT0
973:マジレスさん :2013/04/07(日) 02:42:16.91 ID:WEsuMy9b [sage]
>>971
だから何だ?

そんなことをいちいち言う意味を自問自答してみろ

相変わらず、最低な人間だな

俺の何が気に入らないんだ?

はっきり言ってみろ、人間失格者!


974:マジレスさん :2013/04/07(日) 02:50:07.71 ID:WEsuMy9b [sage]
>>971
死ぬほど日々、苦しんでる人間を平然と茶化す神経を持つ外道

人の悲しみなど欠片も理解出来ない化物

楽しいなら延々に俺の発言を茶化せ

何の為にここを見てる?

哀れな人間だ・・・

12 :自称作家のバカレス6:2014/05/05(月) 14:26:03.40 ID:EEgDGaT0
975:マジレスさん :2013/04/07(日) 02:55:54.42 ID:WEsuMy9b [sage]
>>971
その発言の真意をここの皆さんに説明してみろ

自問自答してみろ

醜い・・・醜過ぎる・・・

13 :マジレスさん:2014/05/05(月) 15:06:40.22 ID:KuXadE9d
亡くなって半年。
遺品整理をしてて悲しみがまたぶり返してきてしまった。
思い出の品を丁寧にしまっていた母。
夜いつも一緒にテレビを見たり
近所のスーパーに買物行ったり
お風呂でたまに背中を流してあげたり
仕事や身体のことをいつも心配してくれたり
これからは母とのそんな小さな思い出を
大切に心にしまって時々取り出して
死ぬまで泣き続けるんだろうなあ。
こんなよわむしでごめんね、お母さん!

14 :マジレスさん:2014/05/05(月) 15:53:28.10 ID:7BU7agmz
羨ましい

15 :マジレスさん:2014/05/05(月) 20:54:34.88 ID:/99PT0q2
50歳以上や近くになっても、そう出来る奴が居ます。
贅沢極まりなし!!

16 :マジレスさん:2014/05/05(月) 23:40:36.62 ID:hNWEC0YS
人は人、自分は自分。
羨ましがられている人も、実は深い闇を抱えているかもしれない。
外からは分からないから、人を羨んでも仕方ないね。

17 :マジレスさん:2014/05/05(月) 23:51:15.90 ID:LUdu4noY
親が認知発症して介護疲れで精神ボロボロになって自殺する奴もいるからね

18 :マジレスさん:2014/05/05(月) 23:59:57.71 ID:ipsrgDVy
母と少しの間で話せるなら何を失ってもいいと思える

19 :マジレスさん:2014/05/06(火) 00:17:03.63 ID:kZB+RKS4
無いものねだりってやつさ

20 :マジレスさん:2014/05/06(火) 10:03:38.62 ID:DiKDU3gE
>>7
死んだ母親の遺骨なんか食っても死んだ母さんは喜んではくれないぞ
今はそれどころじゃないと思うが本当に寂しかったら彼女探せ
その方がお前の母さんも喜ぶぞ
母さんが死んで何時迄も悲しんでいても母さんは喜ばないぞ
せっかく何らかの縁を受けてこの世に生まれてきたんだ
頑張って生きろ
そして自分の幸せ掴め
それがお前のお母さんが本当に願っていることだ

21 :マジレスさん:2014/05/06(火) 19:53:29.23 ID:qEfvF7ru
>>20
いつものsage推奨スレ荒らしだから無視でいいよ

22 :マジレスさん:2014/05/06(火) 22:20:03.84 ID:nPicxtrg
↑↑↑
コイツを無視でよろしく

23 :マジレスさん:2014/05/07(水) 00:13:49.74 ID:awnIfogw
おかあさん・・・

24 :マジレスさん:2014/05/07(水) 01:10:23.52 ID:2kEoUoOW
お母さんがいなくなって、お父さんや兄弟は敵だって気付いた。守ってくれてたのはお母さんだけだった。排除したいのが伝わってくるっていうか、排除されてる…。お母さんの下の世話係はお母さんが死んだら洋なしなんだね。

25 :マジレスさん:2014/05/07(水) 06:08:55.04 ID:wpXLjvCJ
私は母を失って天涯孤独になってしまったけど、母さんだけが味方と言うのはとてもよく分かります。
母さんだけが私のことを「頭が良い」とずっと褒めて守ってくれた。
成人してからの人生あまりうまくいかなったんだけど、母さんだけはずっと信じてくれました。

世の中全員敵だとは思わないけど、無条件で認めてくれて愛してくれた唯一の味方は母さんだけだったんだなぁと思っています。

26 :マジレスさん:2014/05/07(水) 08:40:20.59 ID:geA9Rr4I
こんなことになったのも日頃の悪行が積み重なった結果な気がする

27 :マジレスさん:2014/05/07(水) 10:59:47.07 ID:c1hzqRwY
今日のあさイチでやってたよ
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/05/07/01.html

28 :マジレスさん:2014/05/07(水) 11:00:44.95 ID:c1hzqRwY
おっと、ageてごめん

29 :マジレスさん:2014/05/07(水) 12:36:13.62 ID:DMObMmFd
複雑性悲嘆か…、まさにその通り…

30 :マジレスさん:2014/05/07(水) 20:03:25.48 ID:2kEoUoOW
もう死んでしまいたい。死んでお母さんに会えなくていいから、楽になりたい。頑張れない

31 :マジレスさん:2014/05/07(水) 20:39:41.35 ID:QVnDFVuo
頑張らなくていいんよ。
ただ、何の目的もなく毎日を生きているだけでいいと最近は思ってる。
何故こんな辛い課題を与えられるか全く分からないけど、多分意味があるんだろうね。

32 :マジレスさん:2014/05/08(木) 03:59:40.37 ID:95lBXm8p
そのお考えに賛成です。
無理に何かをしなくちゃいけないと決めずに、ただただ生きてるだけでいいような気がしています。

33 :マジレスさん:2014/05/08(木) 05:48:56.66 ID:ucpttXVE
母ちゃんが亡くなってからなんか夜眠るのが嫌で
徹夜してるんだけど、うとうとしてたら久々に夢に
出てきた。
寂しさは紛れたり慣れたりするけど、悲しみは
どうしようもないみたい。

今日は庭の手入れと部屋の掃除を少ししよう。

34 :マジレスさん:2014/05/08(木) 09:30:32.40 ID:9ujAuJaa
>>33
庭の手入れ、良いですね。
自分も庭で花や木の世話をしていると、
その時だけはそれに集中出来て気が紛れます、安らぎます。

35 :マジレスさん:2014/05/08(木) 17:08:07.67 ID:j2A4DYFM
何か母ちゃんの手料理がすごく食べたい。
ビーフシチュー美味しかったなぁ
いつも食べたいもの作ってくれた

36 :マジレスさん:2014/05/08(木) 17:15:45.34 ID:doAUSR1t
周りを羨んだって仕方ないし恨みがましいというけど…
デキ婚で夫には自分の家に入ってもらって料理も子育ても母親にほぼやってもらって
幸せそうにヘラヘラ笑ってる知り合いを見てるとやっぱ羨ましくて妬ましくて腹立つ。
こっちは母親が癌で死んでそんな経たない内に祖母も癌になって看病で病院通いか…
周りは「きっとこれから幸せになれるよ」「今は人生の修行の時期なんだよ」とか言うが
虚しい気休めにしか聞こえないし聞きたくない、あーあ…毎日ため息ばっかり。

普段吐き出せる場所あんま無くて溜め込んでばっかだから愚痴ってしまった。ごめんね。
不快に感じたらスルーしてください

37 :マジレスさん:2014/05/08(木) 20:08:46.47 ID:aXvkovsU
寂しい
このまま母の遺骨を抱いて死んでしまいたい

38 :マジレスさん:2014/05/08(木) 20:09:35.02 ID:ZNYUeIKe
そんなことしてお母さんが喜ぶかな?逆だと思うよ

39 :マジレスさん:2014/05/08(木) 20:48:39.34 ID:ucpttXVE
>>34

部屋片してたら母ちゃんの学生時代の写真(美人さん)出てきた。
こうなるであろう事は判ってたんだけどね。
だから3年経っても片付けられなかったんだから。

さくらんぼ植えるだけにしとけばよかった。

40 :マジレスさん:2014/05/08(木) 21:15:03.67 ID:tnEVftvA
もう今年で2年経つけどなるだけ考えないようにしてたらまだ実感湧かないままだ
薄情者でごめん

41 :マジレスさん:2014/05/08(木) 21:49:02.12 ID:9ujAuJaa
>>39
34です。

庭木は、母が亡くなった後も
自分が生きてる間、自分が庭木の世話が出来る間は、
出来るだけそのままの形、配置で残すように心がけています。
枯らさないように、毎年花を咲かせるように、
母の形見だと思って世話しています。

お墓参りには、庭のその時々に咲いてる花を少し切って、
花屋で買っておいた花と一緒に持って行って、
お墓に供えています。
もちろん、家の中の仏壇や、母がいた部屋の花入れにも
庭の花を活けています。

42 :マジレスさん:2014/05/08(木) 23:26:44.90 ID:RV5Dt5Gz
両親が健在な奴にはその気持ちなんか分かるわけないよな。

43 :マジレスさん:2014/05/08(木) 23:43:26.34 ID:ojv1gvkB
失って本当に解かったよ。失う前にも解ったつもりでいたが全然想定が甘かった。
もう話せない、気持ちを通じられない。これが本当に辛い。墓の前でぼーっと語りかけたりしてるが何も満たされないよ。

44 :マジレスさん:2014/05/09(金) 00:34:54.51 ID:T4KNgI9H
西日本短期大学には、一般人の現金や貸与物品をネコババする准教授がいるらしい。
短大当局は、それを通告されても隠蔽工作しているみたい。

自分の学校の自浄化に立ち上がろうという学生はいないのか?

詳しくは、
一山幸子 被害者の会
で、検索すると良いらしい。

45 :マジレスさん:2014/05/09(金) 01:34:23.99 ID:MjLUIdvE
孫がいるような年齢の人にいまだに普通に両親がいたりするのを見ると意味不明な気持ちでいっぱいになる。
誰も悪くないんだけどね
やりきれないデスネ

46 :マジレスさん:2014/05/09(金) 01:51:46.55 ID:nkE0p+Zl
>>35
俺自分で作れるようになったよ
母さんから教えられた訳でもないのに舌が母さんの味を憶えていた
まあ今は無理だろうけどそうだなあ三回忌を迎えるまでには自分で作れるようになってると思うよ
俺みたいにダメな奴でも出来たんだから大丈夫

47 :マジレスさん:2014/05/09(金) 06:21:11.87 ID:t1w67702
父は、母のがんが転移したことを私には知らせてくれなかった。
母が一番そばにいて欲しいと願っていたのは、私であったし、もっとそばにいてあげればよかった。

なぜ父は知らせてくれなかったのだろう。
母は父を好きではなかったし、私に対する嫉妬だろうか・・

外面のいい父は、周りにはいい夫婦であったと言いふらしている。
こんなところが母は嫌いだったのだろう。

48 :マジレスさん:2014/05/09(金) 08:51:38.25 ID:Xbdie3Nw
出たぁ〜 父親悪者にするやつぅ〜〜〜

49 :マジレスさん:2014/05/09(金) 09:03:46.04 ID:bOc56YVK
スルーしろよ。
やかましいな。

50 :マジレスさん:2014/05/09(金) 11:01:46.47 ID:69Z4epn6
いるよね、親でも兄弟でも。
外面は良くて、身内にはやたら冷淡・薄情なのって。
本来は逆でなきゃおかしいのに。。。
自分の世間的な体裁を保つ事が第一なんだろうね、そういう人って。
自分の兄弟にもいるよ、そういうの。

51 :マジレスさん:2014/05/09(金) 16:08:13.18 ID:O5F/uqli
お墓や位牌には何も入ってない。お墓はただお骨が納められているだけ。いるのは心の中だけ。

そう思ってます

52 :マジレスさん:2014/05/09(金) 17:21:33.82 ID:ykICqdZz
忘れたい忘れたいと思って過ごしてたけど忘れたらどこにもいなくなっちゃうんだとハッとした

53 :マジレスさん:2014/05/09(金) 17:23:43.76 ID:dYasnX4K
>>51
千の風になって、という唄を思い出しました。
母を亡くしてからこの唄を聴くと、身に染みますね。
流行っているときは、何気なく聴いていたのですが・・

54 :マジレスさん:2014/05/09(金) 17:32:38.29 ID:+bVuuiGQ
先日妹を亡くしたおばあさんがお葬式の日に「夢で母がニコニコして立ってた」と言ってた。妹さんを迎えに来たんだろうな。
うちの母はちゃんと迎えに来てくれるだろうか。何もしてあげられなかった事を、まず謝らないといけないな。

55 :37:2014/05/09(金) 17:55:43.52 ID:0zmd2LvJ
今は辛いけど、死にたいほど悲しいけど
頑張ったらその時は迎えに来てくれるかな・・

56 :マジレスさん:2014/05/09(金) 20:04:12.19 ID:J3xdiVKO
頑張らんでもええねんしんどいときは
身を委ねるっつうか流されるように生きたらええねん
まだまだ先のことやけどそんときになったら阿弥陀さんがお母さんと一緒に迎えにきてくれる
しんどいときはお念仏となえとき
気持ちが楽になるから

57 :マジレスさん:2014/05/09(金) 23:13:50.64 ID:FpPWNIyY
きょう仕事帰りにケーキ屋の前を通ったら「母の日スイーツ」のポスターが。
何気なく見つめているつもりだったけど、こんなスイーツを食べてもらう人はもう居ないんだ、と思うと急に涙が出てきて困った。
明日は白いカーネーションを買ってお供えしよう・・・。

58 :マジレスさん:2014/05/09(金) 23:31:34.16 ID:hGq4N5Ds
母の日ギフトの宣伝とか辛いですね。もっと親孝行したかったよ…

59 :マジレスさん:2014/05/10(土) 09:03:41.85 ID:L4Fgz0iB
お念仏は私も唱えています。
病で苦しんだ母の最期は、楽にお迎えがあったと信じています。

60 :マジレスさん:2014/05/10(土) 10:13:23.80 ID:Ozvqauma
お母さん

61 :マジレスさん:2014/05/10(土) 11:35:15.19 ID:PMKN4QN3
母の日の宣伝ホント辛い。母とランチして写真撮ってもらうのが流行ってるとかテレビで見てたら全身の力が抜けてきた。

62 :マジレスさん:2014/05/10(土) 11:55:07.90 ID:43qXkvmr
写真ね、母も自分も写真とかビデオとか興味なかったから母の写真なんて自分の小中学校卒業の時くらい、10年近く前のが一番新しいのだよ。
>>61に書いてるように母の日や誕生日に写真やビデオ撮ったりすれば、そうでなくてももっと外食なり連れ出せば良かったと私も力が抜けてきたよ。

63 :マジレスさん:2014/05/10(土) 13:11:53.89 ID:2pTQ9/js
花屋さんではカーネーションが売れていた
白いのではなく赤いのやピンクのを買って墓前に供えようと思う
だって母さんは俺の心の中で生きてるから

64 :マジレスさん:2014/05/10(土) 13:37:47.60 ID:PMKN4QN3
元々の母の日の由来って、アメリカ人が亡くなった母を偲んで白いカーネーションを供えたのが起源なんだね。
それを生きてる内に孝行しようって事で今みたいな形の母の日になった。
なのに、生きてる内は大して感謝できなかった…

65 :マジレスさん:2014/05/10(土) 16:06:16.25 ID:tfOw/eGc
たくさん旅行も連れて行ったし思い出なんて腐るほどある。
子供は後に残るが親は先に行く確率が高いから8ミリビデオの時代からとりためてた。
最後なくなる一年前にいった旅行では宿にTVの取材班が来ていて取材時の映像が
2時間もある。後々宿に話したら「八峰テレビ」(下請けの製作会社?)が取材のVTRを
貸してくれた。
「あたしはしあわせもんだよ」って言ってくれた・・・・無くなるときお礼もいったし
麻酔で話せなくなっていたけど感謝の最後のキスもした。耳は聞こえるっていうけど
涙ながしていた。・・・・・けどやってもやっても悔いが残る。
今、俺の携帯待ちうけ画面は「母さん」だ。いつも一緒だ。そのせいか怖いものも悩みも
すぐに解決する。(と勝手に思ってるよ)

俺は墓を買ったが、墓って残ったものの為にあるんだと思う。行って心で対話すると落ち着くよ。
最近は遺骨をダイヤに変えるサービスがあると聞く。ずっと一緒にいられる。そういうのもいいな。

66 :マジレスさん:2014/05/10(土) 17:07:54.33 ID:hNj3m+f7
>>65
そんなに思い出があっても、最後をみとることができても、悔いが残るんだね。
それなら自分がもっとできることがあったんじゃないかって思うのは当たり前ってことだ。

67 :マジレスさん:2014/05/10(土) 17:28:23.79 ID:R8ckn1jD
その時の最良の選択をし、ベストを尽くした人でも
後悔の念、自責の念って残るんだよね。
何をやってもやんなくても・・・・。

その時は「最良の選択」と思えた事が、
今になってみるとそうとは思えなくなってくるし、
その時は「ベストを尽くした」と思えた事が、
今から顧みるともっとやってあげられたのでは? と思ってしまう。
辛いよね。

明日の母の日は、カーネーションの花束と
自宅の庭の母の好きだった花を一緒に添えて
墓参りに行ってきます。

68 :マジレスさん:2014/05/10(土) 18:53:20.47 ID:HcnnVIXI
松本人志さんだっただろうか、親孝行しなきゃなあと思えることも親孝行だと言っていたのを聞いたことがある。
亡くなって後悔や自責の念が残ったとしても、それはそれで親孝行かもしれないなあと、皆さんのレスを読んで感じました。

69 :マジレスさん:2014/05/10(土) 18:56:27.84 ID:PVmCblil
3年前の母の日に贈ったブラウスを気に入ってくれていて、
留守電に「ありがとう」と言ってくれてた母の声が残ってる。
聞くたびにかえってつらくなるんだけど明日は久しぶりに再生するかも。

70 :65:2014/05/10(土) 20:19:10.44 ID:ixF0xL6O
「母さん」は大腸癌で最初の診断後13年で亡くなった。
自営だし出来ることはやったけど実は癌なんて本当の治療が確立してる訳じゃない。
国内トップと言われる外科医が主治医だったけど考えてみれば「切って取る」は
一番原始的手法で転移のメカニズムすら確定していない現状では根治を語るには
余りに不十分、死ぬ時は死ぬ。
知り合いのお母さんで肺癌と言われた人が何もせずに17年生きたし、医者が認めてない「丸山ワクチン」で癌が消えた母方の叔父がいる。
理由がどうであれ、皆死ぬ。早いか遅いかだけ。親の死で立ち止ったら「母さん」が悲しむに決まってる。って思うよ。

71 :マジレスさん:2014/05/10(土) 21:10:38.72 ID:Lnjmf+5o
>>70
13年ですか
うちは肺がんだったから早かったですよ

72 :マジレスさん:2014/05/11(日) 08:39:41.63 ID:J+75yb/U
>>70
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

73 :マジレスさん:2014/05/11(日) 20:37:51.03 ID:g7oQGjiR
>>72
黙れカス。
てめえの言う事なんて聞くわけねえから、
書いても無駄だから失せろボケ。

74 :マジレスさん:2014/05/11(日) 21:20:02.29 ID:b8KZiBQw
お母さん、ありがとう
ずっとずっと、私はお母さんの娘だよ

75 :マジレスさん:2014/05/11(日) 21:28:47.63 ID:J+75yb/U
>>73
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

76 :マジレスさん:2014/05/11(日) 22:20:10.73 ID:ZD5tNe6F
ageてもいいんじゃないのか。
sage推奨なのは荒れるからなんだろ。
他に理由があるのか。
毎度毎度同じコピペばかりしてるほうが荒れる原因だろう。

77 :マジレスさん:2014/05/11(日) 23:08:18.57 ID:g7oQGjiR
>>75
黙れカス。
てめえの言う事なんて聞くわけねえから、
書いても無駄だから失せろボケ。

78 :マジレスさん:2014/05/11(日) 23:59:44.35 ID:2emmt+T8
はいはい、噛み付くんじゃないスルーだよ、スルー。

今日は母の日だったが虚しいね

79 :マジレスさん:2014/05/12(月) 00:45:50.38 ID:qmCEC3zl
時々ageると探しやすくてよいのですが。

80 :マジレスさん:2014/05/12(月) 00:55:41.56 ID:XtQWe+NI
>>41

自分がやりたいのは思い出に浸れる場所に停滞することじゃ
なくて、母ちゃんの好きだった木花(園芸)を育むことなんだ。
そうすればきっと、2年前に止まっちゃった自分と母ちゃんの
時間もまた動き出すんじゃないかと思って。

81 :マジレスさん:2014/05/12(月) 08:25:46.50 ID:ocu91k8V
>>79
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

82 :マジレスさん:2014/05/12(月) 09:22:39.40 ID:znePVJQa
入院中の母の見舞いに行って変える時にまた明日と言っていたが明日がなくなるなんて解っていても理解してなかったよ。

83 :マジレスさん:2014/05/12(月) 21:21:26.45 ID:6VCvsUuS
この先の人生、天涯孤独かぁ。
頑張れるところまで頑張るけど、母さんが呼びに来ることを密かに期待しています。
母さん、また再会しようね。

84 :マジレスさん:2014/05/12(月) 21:47:51.78 ID:dGGJGzcd
まあみんなそう。そんなもんです。で、お呼びが来るまで必死で生きるんです。
生きること死ぬことみんな延長でしかないよ。孤独が嫌なら誰か探しなさい。
ダメなら一人を楽しみなさい。一人として二つの人生は生きられないし。
損するのも自分。たぶん楽しまなきゃ亡くなった親は悲しい思いをするよ。

85 :マジレスさん:2014/05/12(月) 21:51:24.76 ID:rJYm0Hrh
母の日でしたね、いつも離れていて、そばに居られなくてごめんなさい。
まだ一年前は元気だったのに、どうして今こうなったんだろう?
すべて見届けているはずなのに不思議な気持ちになる。

86 :マジレスさん:2014/05/12(月) 22:35:48.28 ID:KSdWnZMS
俺は父親が逝ったばかりで苦しい。
まだ元気だったし全力で過保護にしてくれた頼りになる人だったけど事故であっさり。
情に厚い人だったので葬儀には300人くらい来てくれた。
葬儀なんてどうでもいい虚礼だと思ってたけど、みんな泣いてくれて有難くて救われる思いだった。俺もこんな生き方したい。
母親の話でなくてごめん。

87 :マジレスさん:2014/05/12(月) 23:41:23.99 ID:o84n4DMK
下げてりゃどんな話だっていいのさ。

88 :マジレスさん:2014/05/13(火) 13:04:53.91 ID:E27gMsck
先日ふと、マンコの数が気になったので数えてみることにした。
1マンコ2マンコ3マンコと私は順調にマンコを数えていった。
そしてそれがある数に達したとき突然異変は起こった。
それは、9997マンコ…9998マンコ…9999マンコ…と数えた後である。
9999マンコのあと、次の数を数えようとしたところ、なんと1マンコに戻ってしまったではないか!
不思議に思い、また最初から数えなおしたのだがまたしても9999マンコの次で最初に戻ってしまった。
その後数回繰り返し実験してみたが、結果は同様であった。
試しにチンポを1から数えてみたところ、そのような現象は起こらなかった。

89 :マジレスさん:2014/05/13(火) 13:05:41.16 ID:2qHEviaG
NG登録余裕でした

90 :マジレスさん:2014/05/13(火) 13:34:07.50 ID:mGZzHyMv
母が生きていたときに母の日に何もしなかったのに、
死んでから毎年カーネーション買ってケーキをお供えして一緒にお茶にしてる

なんで生きてくれているときにしなかったんだろう

91 :マジレスさん:2014/05/13(火) 14:23:26.06 ID:dOvHSCTd
この数日急激に母の記憶が薄れて感情まで失せてきた
どこでどうやって死のうかだけ考えてる
もう潮時か

92 :マジレスさん:2014/05/13(火) 14:28:45.34 ID:UT6I4BRa
母の死から2箇月弱、全く痛みが取れません。
父の死も引き摺ったけど、母の方は悲しみを一生背負っていくんだろうなと覚悟しています。

病と壮絶に闘って浄土に旅立った母のことを思うとじっとしていられなくて、お線香を焚いたり、お位牌に向かって喋りかけたりします。
ちょっとした外出でも出かけるときと帰宅後に喋りかけて。
その日の天気の話から、嫌なこと楽しいこと、全部報告しています。

93 :マジレスさん:2014/05/13(火) 16:19:19.54 ID:dOvHSCTd
やっぱり悲しい

94 :マジレスさん:2014/05/13(火) 17:40:27.09 ID:jvoc1Z97
こんなの2ヶ月で癒えるわけないじゃん。
それは当たり前と思った方がいい。
親の死なんて一生懐かしくて寂しいもんだよ。誰でも。
でもそのうちちゃんと普通に良い思い出と共に生きて行くようになる。

95 :マジレスさん:2014/05/13(火) 17:55:30.21 ID:v9kOEpt8
>>94
2ヶ月では無理無理
三回忌ぐらいには落ち着くよ
このままではいけないと行動するようになるから

96 :マジレスさん:2014/05/13(火) 18:13:28.03 ID:jvoc1Z97
いつまでもふさぎ込んでたら親も悲しむよ。元気出せって背中押してくれるから。

97 :マジレスさん:2014/05/13(火) 19:21:14.95 ID:RdkRQfOn
子供の頃の夕方をふと思い出したよ。帰ってくると夕御飯のいい匂い。母の笑顔が当たり前にあった。今はひとりぼっち。会いたいよ。

98 :マジレスさん:2014/05/13(火) 21:22:18.01 ID:HUrUX32K
もうすぐ三回忌だけど、自分の感情が二つ並行してる。毎日仕事をこなして母の事なんて微塵も出さない私。
ただ母が亡くなった日の事を思い出して泣く裏の私。
多かれ少なかれ毎日涙してるわ。
仕事で高齢者と接する機会多いから母と似た感じの人がいるともうダメ。

99 :マジレスさん:2014/05/13(火) 21:39:20.83 ID:4jkDqnH0
疲れた時やちょっと体が弱った時、思わずお母さん、と話しかけたくなる。
こんなささいなことでは出てきてはくれないだろうと思うけれど。
どこかできっと見ていてくれているんだろうなと自分を納得させる。

100 :マジレスさん:2014/05/13(火) 22:36:56.81 ID:aEbrIrSv
自分は一人っ子だから、母との他愛もない会話してる時が一番心癒されたなあ。
もう二度とできないんだね。 こんな面白くない日々がずっと続くのにピリオド打ちたいよ。

101 :マジレスさん:2014/05/13(火) 23:01:20.41 ID:lqMU+VWf
子供の頃は本当に母ちゃんのおかげで楽しかった。
母ちゃんは姉妹が多いから、母ちゃんの姉妹の娘や
息子と夏や冬に海や山にいったり、料理もウマくて、
いつも俺は守られていた。

今は一人ぼっち。
社会人になって高給取りになって金は得たけど、
何も面白くないんだよ・・・・何も・・・。

一度奇跡を起こせるなら母ちゃんに会う。
そして全てにありがとうと言って抱きしめたいです。

今は苦しいけど、あんな性格良い母親が俺を
生んでくれたから、辛いけどがんばります。

102 :マジレスさん:2014/05/13(火) 23:06:54.94 ID:U4ItPB85
今度は自分が与える番だろ。
自分の家族に同じ楽しい思いさせてやれ。

103 :マジレスさん:2014/05/13(火) 23:11:46.55 ID:2qHEviaG
そうだよ
素晴らしい親を持った事を誇りにして

104 :マジレスさん:2014/05/13(火) 23:24:01.60 ID:0TU9+mho
よく読め。
一人ぼっちって書いてある。未婚で恋人も居ないのでは?
家族有ったらそう書かないとおもうが。
これから作ればいいという意味ならわかるがな。
幸い高収入らしいから金目当ての守銭奴女は沢山居るだろうが
本物の愛が探せるかが疑問。母さんが基準になるとさ、
基準たかすぎになるからな。
本当にいい女の区別つくかな〜?って。余計なお世話でした。

105 :マジレスさん:2014/05/14(水) 03:15:10.41 ID:AYbMtYsR
ぽっかり穴が開いてしまった。何をしてても、つまんない。自分の子の事ですら、感情が通り抜けていくだけ。死にたい

106 :マジレスさん:2014/05/14(水) 03:24:09.36 ID:AYbMtYsR
>>101
私は伴侶がいて子供がいて、生きていくのには不自由ない生活してるけど、お母さんが居なくなったこの気持ちはお母さんでしか埋めれないです。お母さんの代わりなんて無い

107 :マジレスさん:2014/05/14(水) 08:16:12.27 ID:On2IdgUK
結婚して自分の家族のいる妹と母親を失って認知症の父親を抱えた俺では全く温度差違ったわな
悲しみから解放されるためには自分の家族をもつしかないと最近気付いたがもうタイムオーバー
まあしゃあないわな

108 :マジレスさん:2014/05/14(水) 12:50:15.06 ID:bi0ahuqR
俺は父の葬儀の帰りに彼女にプロポーズしたよ。悲しみを埋めるようなタイミングでゴメンって言ったけど。
生きてるうちに紹介できなかったけど、遺体に触りながら話しかけてくれて泣いてるのを見て救われる思いだった。一生の恩人だと思ったよ。

109 :マジレスさん:2014/05/14(水) 14:52:14.25 ID:HuyDhYWx
>>104
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

110 :マジレスさん:2014/05/14(水) 15:12:15.77 ID:h9Gk9iAe
新しい家族なんか作れそうも無いなぁ。母親が死んだ後に結婚したり出産したり
する人とか信じられない(すごい、偉いという良い意味で)そんな気に全然なれないもの
一番見せたかったり相談したかった人がもう居なくなっちゃったんだし
まあ恋人なんて今まで一度も居たことないけどさ。私には別世界の話だわ

111 :マジレスさん:2014/05/15(木) 04:25:06.73 ID:aPQX4RLb
もうそろそろかなと思いながらココを覗くよ

みんな頑張ってね。あと数十年だよ

息子娘が今の自分の思いを味わうと思うと
辛い。 嫌われる親を演じようか迷うね

112 :マジレスさん:2014/05/15(木) 13:53:49.11 ID:Yq41JcfO
久しぶりに母の夢見た
以前住んでた家で母が体操みたいなことをしていて
「あれ?元気になったのか」と思ってる夢だった
夢でも幽霊でも何でもいいしもっと母に逢いたい

113 :マジレスさん:2014/05/15(木) 17:19:03.41 ID:7b4cgfPL
もちろん、お母さんもそばで見守ってくれてるよ。当たり前だよ。

>>111
両親がそんなの許さないよ。怒るよ。
実際にするわけないだろうけどね。

114 :マジレスさん:2014/05/15(木) 17:54:00.74 ID:ccZP8rWj
母さん、いつも安い物を大切に使っていたなぁ。
エプロンもボロボロになるまで使っていた。
生きてい居た頃のまま、いつも置いていた場所に置いてある。
母さんは極楽に居るんだけど、時々家にもやってきて見守ってくれるから、生きていた頃と同じ光景にしてる。

115 :マジレスさん:2014/05/16(金) 00:44:39.61 ID:vV+ySa/j
昨年母が逝って空虚さと辛さを抱え、その上に唯一の肉親と泥沼化で孤立、
暗雲の只中に居るような精神状態が続いていた
でも少し前に対立が水に流されて和解、母がそんな風に導いてくれたのかな

一周忌の法要最中に額縁の母の顔見ていたら、
今年は少し楽しむことを味わってみなさい、と言われているような気がした
昔の外出着、貰って着て外に出掛けたりするよ
たまに泣くかもだけどもうそっちに行きたいとは泣かないよ、ありがとう

116 :マジレスさん:2014/05/16(金) 11:29:24.22 ID:xufe6RsS
>>106
うちの妹(既婚者)に君の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいわ
薄情な奴だぜ俺の妹

117 :マジレスさん:2014/05/16(金) 11:49:38.10 ID:uvIX7Vwx
>>116
うちもそうだけど、
同じ母から生まれた兄弟・姉妹なのに、
何であんなに薄情になれるのかね、と思うよね。
血と遺伝子は皆同じものを貰ってるのだから、
やっぱ後天的な性格の違いかね?

それまでは親思いの息子や娘でも
結婚してしまうとガラッと変ってしまうとよく言うよね。
息子は嫁さんに影響されてしまうし、
あくまでその嫁にとっては義理の親でしかないからね。

実の娘でも、人によっては息子以上に親に薄情になれるみたいだね。

118 :マジレスさん:2014/05/16(金) 12:04:42.64 ID:cuobv5YB
うちは小さい頃から兄貴ばかり甘やかされてえこひいきされて育ったから思春期はかなり捻くれたよ
同じ事をしても兄貴は許されて俺は許されないってシチュエーションが物凄く多かった
兄貴は社会に出ても些細な事でトラブルを起こして結局引きこもってる
親にすがるしかない状況になってるんだよ
ちょっとでもこちらが親に接近しようものなら尋常じゃなく敵視してくるし
もう手の施しようが無いよ

119 :マジレスさん:2014/05/16(金) 19:59:46.28 ID:VH+aszAw
母が亡くなってから3週間

今日はなんだか、いきなり淋しさが襲ってきてます。

仕事も手に付かない


困ったもんです。


会いたいなあ

お母さん

120 :マジレスさん:2014/05/16(金) 21:38:50.35 ID:yWdxmSaN
俺もまだ深く考えたり思い出に浸ったりすると絶望で手足が痺れて力が抜ける。
納骨が済んで少しは楽になったけど、情緒不安定だ。

121 :マジレスさん:2014/05/17(土) 01:15:35.07 ID:opy1ksEa
大嫌いな父親の弟が四十九日法要の時「兄貴がこのまま生きていたら、○○ちゃんは何も変わらないから、神様がわざと兄貴の寿命を十年縮めたんだ」と笑っていた。アイツの葬式は蕁麻疹を理由に欠席します。

122 :マジレスさん:2014/05/17(土) 02:06:04.70 ID:yXCl5rp5
カーネーションの再放送を見てる。あの頃は、母さんまだ元気だったな。
俺の勤務先がどんどんブラック化していって、転職を考えはじめた頃。
帰宅も遅くって、ひと風呂浴びると、夜の放送の時間だった。
母さんはあらすじ教えたりしてたけど、全然聞く余裕がなかったんだよね、俺には。
一緒に見とけば良かったよ。結構おもしろいじゃん、これ。

123 :マジレスさん:2014/05/17(土) 13:39:43.17 ID:opy1ksEa
私の両親は70歳〜80歳越えでいつまで一緒に居られるのかなと贅沢を言っている奴が居ます。早くに肉親を亡くした人から見たら、贅沢に恵まれているとしか言いようがありません。

124 :マジレスさん:2014/05/17(土) 15:58:40.30 ID:5anxo2/V
長く一緒に入れた分、別れが辛いってこともあると思う。

125 :マジレスさん:2014/05/17(土) 16:19:10.94 ID:e+YZvb//
うちは父の死後、30年間二人暮らしだったからなお更だよ。

126 :マジレスさん:2014/05/17(土) 16:33:55.73 ID:opy1ksEa
平均寿命以上まで生きたら、年齢的な諦めが付きます。早いと辛すぎます。
大嫌いな父親の弟は絶対に長生きします。
私は未婚恋人無しなので、長生きしても全く意味がありません。既婚者と子供が居る人には長生きして欲しいから、私の寿命を早く縮めて欲しい。寿命を短くするために煙草を吸って、夜更かしをして、早くお迎えが来るように毎日仏壇に祈っています。

127 :マジレスさん:2014/05/17(土) 16:34:10.34 ID:jz8WgF8M
母は還暦と少しまで生きてくれたが自分が母が年取ってからの子だったからもっと長生きして欲しかった。
自分がもっと早く、母が結婚して直ぐくらいに生まれていたらまだ十年以上は時間もあったんだな、と今になって考えてしまう。

128 :マジレスさん:2014/05/17(土) 16:38:49.41 ID:jz8WgF8M
>>126 ID:opy1ksEa
落ち着け、というか亡くなったのが父親なら悲しいがスレ違いだよ。

なんというかやはり歳の話しは不毛だね。次スレからは歳の話しは極力するなとかテンプレに含む?

129 :マジレスさん:2014/05/17(土) 17:39:34.56 ID:qWnM9h7e
歳は関係あるもん!!

130 :マジレスさん:2014/05/17(土) 17:56:53.49 ID:woYP4KzF
セーブオンでエルビーの
「シントー パイナップルとマンゴー」という
500mlの紙パックドリンクを買った。
レシートを見たら…

「エルビー シントーパイナツプルトマンコ」

商品名が長いから事情はわかるが、
そこで切るなw

131 :マジレスさん:2014/05/17(土) 18:03:22.63 ID:NK5DsAAX
>>129
意味はあるだろう。でも双方で話しは平行線になるだろうから不毛だという事だよ。

132 :マジレスさん:2014/05/17(土) 18:05:54.95 ID:JfKo1v6q
ものすごく正直な気持ち>誰が、一番辛いかなんて比べられないと思う。
みんなここに来る人は、ただ、ただ母さんいなくなって辛いんだよ…

133 :マジレスさん:2014/05/17(土) 18:07:58.37 ID:6J5vz3i0
歳の話は不毛!

同じ低年収の非正規で苦しいのに、
年収150万の人が、年収200万の人に向って、
「おまえは贅沢言うな!」 「お前は幸せだろ!」って言ってる様なもの。

134 :マジレスさん:2014/05/17(土) 19:10:56.01 ID:opy1ksEa
歳の話は不毛と言っている奴へ。

貴方は肉親の早死にを経験出来なかった幸運な奴だね。世間知らずなんだよ。

135 :マジレスさん:2014/05/17(土) 19:16:36.60 ID:DR6sRQbs
恨みつらみを書き綴って何になるの?

136 :マジレスさん:2014/05/17(土) 19:24:06.40 ID:7Mf3G16T
オレの兄貴もババアがまだ生きてるのに突然死で亡くなった。
順番通りだとそんなに悲しみも少なかったんだろうが、3年たった
今でも一日も忘れられない。

137 :マジレスさん:2014/05/17(土) 20:04:29.34 ID:xofJJbp2
父は49歳で、母は79歳で死んだから、早死にとほぼ年相応とどちらも体験した天涯孤独の私が通りますよ
どちらも比べられない、ただただ悲しいよ。歳の話は終わりね。

138 :マジレスさん:2014/05/17(土) 20:06:44.67 ID:c+vPhZID
年金のこともあるし長生きに越した事はないんだよなぁ〜

139 :マジレスさん:2014/05/17(土) 20:28:37.10 ID:opy1ksEa
両親が80歳越えでまだ健在の奴が居るが、両親の有り難みも知らずに平和に暮らしています。

父親を亡くしてから、無給料で生活しています。
店で幾ら働いても無給料で、国民年金代も支払ってくれません。アルバイトも立替金で無給料状態です。

140 :マジレスさん:2014/05/17(土) 20:31:56.86 ID:c+vPhZID
おまえの不遇は聞いてねーよ

141 :マジレスさん:2014/05/17(土) 21:09:53.33 ID:0fi/IdQk
10数年以上前に自分にとっては祖母が
脳溢血で倒れて寝たきりになって
母さんと一緒に病院にお見舞いに行った事をたまに思い出す
あの時母さんが泣いている所を始めて見た気がするが
こんな気分のまま家に帰るのも何なんで何となく東京タワーへ
観光に行ったら母さんは凄く喜んでくれた
まあどうという事も無い思い出なんだけど
今家の近所からスカイツリーを観ていると
生きてる時に母さんと行きたかったな

142 :マジレスさん:2014/05/17(土) 21:30:04.09 ID:e/mHmrtY
お母さんがいなくて悲しいよ

143 :マジレスさん:2014/05/17(土) 22:16:05.84 ID:opy1ksEa
私は未婚恋人無しで死ぬ

144 :マジレスさん:2014/05/17(土) 23:00:19.33 ID:opy1ksEa
私は父親より、母親の方になって欲しかった。仲悪いんです。

145 :マジレスさん:2014/05/18(日) 00:03:29.15 ID:zqyZ9AUT
悲しみ方は人それぞれだから、他の兄弟の悲しみ方が自分とは違うからって薄情とは思わない方がいいと思う。

146 :マジレスさん:2014/05/18(日) 00:24:44.42 ID:mDuAjiQo
母親と仲悪いから(母親)に死んで欲しかった、
なんてそこまでよく言えるなぁ。
仲良かった父親が亡くならないで欲しかった、
と言う発言ならまだしも・・・。
今ある自分は父親・母親二人のおかげなのに・・・。
二人両方がいなければ自分も生まれていなかったのに・・・。
その相手が身内であろうと他人であろうと、
人の死を願うなんて、自分自身を自ら貶めるだけなのに。

147 :マジレスさん:2014/05/18(日) 00:47:35.35 ID:1rmocuz4
最初から生まれて来たくなかった。独身孤独死が決まった今、死刑宣告をされたとしか思えません。

148 :マジレスさん:2014/05/18(日) 08:08:26.23 ID:nnHXxk49
最期は阿弥陀さんと母さんが迎えに来てくれる
この先、孤独や寂寥感、喪失感と付き合っていかなければいけないけど、全部が終わった時また母さんに逢える
そう思って慰めています

でもまだ母を失って60日くらいなんで、めちゃめちゃつらいですけどね・・

149 :マジレスさん:2014/05/18(日) 11:28:27.32 ID:FNHS8vCl
私も生涯独身で孤独死するだろうって人間です。

これを機に婚活するって方がいましたが、
自分は遺伝病の家系なもんで、ずっとそういうことを考えないで生きてきました。
病気のこと、カミングアウトできないできたから、
なんとなく友達とも少し距離があるまんまの人生でした。

血のつながりの近いものは母が最後の一人で、
母が亡くなった今、これはほんとに孤独死まっしぐらだなって感じてる。

でも、まあ、人それぞれなんだから、しょうがないかなぁ。
他人と比べても、自分の病気が消えてなくなるわけじゃないし、
しゃべって相手に重いものをかぶせるのも嫌だしね。
幸い、今の所、仕事はちゃんとできてるし、任されてることもあるから、
それだけでもがんばろうって思ってる。

150 :マジレスさん:2014/05/18(日) 11:42:00.76 ID:Buk8njda
人生は成るようにしか成らない
悲観してもしょうがない

151 :マジレスさん:2014/05/18(日) 11:57:37.21 ID:1rmocuz4
母親大嫌い

152 :マジレスさん:2014/05/18(日) 13:53:29.92 ID:mDuAjiQo
ID:1rmocuz4 (>>147>>151) = ID:opy1ksEa (>>121>>123>>126>>134>>139>>143>>144)

昨日から、「まだ存命の母」への憎悪のレスばっか書きまくってる。
スレタイから完全に外れてる内容ばかりだし、
母を亡くして辛い思いをして書き込みに来てる他の人にとっては
迷惑以外の何ものでもない。

完全に100%スレ違いなので、もうここへは書き込まないで欲しい!

153 :マジレスさん:2014/05/18(日) 17:24:24.66 ID:+0YdzMsU
>>152
ここはsageどうのこうのって書き込むヤツも書き込まないで欲しい。

154 :マジレスさん:2014/05/18(日) 17:39:11.40 ID:DW9efCKd
このスレは
sage推奨スレです。sgae進行でお願いします。

155 :マジレスさん:2014/05/18(日) 17:55:44.48 ID:NlZDUv3Q
そして糞が早速書き込んだよ
やっぱり監視してるんだね気持ち悪い

156 :マジレスさん:2014/05/18(日) 18:21:41.88 ID:byw0Cy77
母は猫が大好きだった。
猫の写真で面白いのが撮れたから、普通にお母さんに後で見せようと
思ったら、あ、いないんだった…ってなって絶望感が襲ってきた。

157 :マジレスさん:2014/05/18(日) 18:47:32.09 ID:0YHU001q
>>156
あるある。
好きな食べ物とか見つけて買おうかと思って、あっ!てなる。
仏壇とか遺影に見せてやりなよ。喜ぶぜ。

158 :マジレスさん:2014/05/18(日) 19:00:22.47 ID:byw0Cy77
>>157
あっ、ってなるとなんとも言えない悲しさが沸き上がりますよね。

そうですね。
現像してその写真が撮れた経緯も話しながら見せようと思います。
笑ってくれたらいいな。

159 :sage:2014/05/18(日) 21:03:12.14 ID:LTeJ9av1
普段、母親とテーブル並べてご飯をほとんど食べなかった。
母を亡くして3日目。
霊前の前で飯を食ってる。
ホントに馬鹿野朗だよ、俺は・・

160 :マジレスさん:2014/05/18(日) 21:07:38.07 ID:LTeJ9av1
すいません、不慣れで変なところにsageと書いちゃった。

161 :マジレスさん:2014/05/18(日) 21:30:32.05 ID:DW9efCKd
このスレは
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

162 :マジレスさん:2014/05/18(日) 21:33:00.93 ID:0YHU001q
これから忙しくなるだろうけど気を確かにな。
親孝行は亡くなってからでもできるよ。
お前がしっかり生きて行くことだな。
親って子供に対してそれだけが望みなんだよ。

163 :マジレスさん:2014/05/18(日) 23:52:57.55 ID:gqecoe/e
母の望み、亡くなる直前まで私の事を心配していた母の望む事。解るが、辛いね。

164 :マジレスさん:2014/05/19(月) 00:45:21.73 ID:BnJyEe/C
ここ見つけて、ほんの少し楽になった

165 :マジレスさん:2014/05/19(月) 05:05:40.14 ID:GRqF59TS
もう3年も経つが、なかなかダメージは抜けないもんだな。
この時期になると、家族で旅行に行く話をしていたのを思い出すよ。
休みは取れたか?荷物はまとめたか?って聞かれたその日に倒れて、そのまま目を覚ますことは無かった。
倒れるほんの一時間前まで話してたのに、何故体調に気付いてやれなかったのか未だに後悔してる。

166 :マジレスさん:2014/05/19(月) 05:35:50.24 ID:agLEeKCm
母さんが浄土に旅立って2ヶ月。
毎晩母さん母さんと叫んでいる自分に驚いて目が覚めます。
病院の個室部屋にしたのに、もっと寄り添ってあげるべきだったとか、最期の時に居てあげられなかったこととか、後悔ばかりです。
母さんだけがこの世で味方でした。
この先、母さんの居ない日々をどこまで頑張れるか分からないけど、やれるところまでやろうという気持ちと、いつでも迎えに来てねという気持ちが半々です。

167 :マジレスさん:2014/05/19(月) 18:27:07.73 ID:fFsNIRpg
倒れる少し前具合悪そうにしてたの知ってた。
けど、いつもの偏頭痛かなとか、仕事の疲労溜まってるのかな位の軽くしか思ってなかった。
家族で母の異変に気付いてたのは私だけ。
知ってたくせに何もしなかった自分が許せない。
お母さんごめんなさい。

168 :マジレスさん:2014/05/19(月) 19:16:34.19 ID:M3brJ3zl
ああすれば良かった、こうしておけば助かったかもって自分を責めるのは大切な人を失った人達の自然な感情らしい。
でもそれは後から思えばこそだよ。お医者でも神様でもないんだから仕方のないことだよ。

169 :マジレスさん:2014/05/20(火) 05:54:32.92 ID:YhaDngOc
あっという間にもう13回忌だよ!

170 :マジレスさん:2014/05/20(火) 08:16:03.77 ID:vuxAgYKA
>>169
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

171 :マジレスさん:2014/05/20(火) 17:13:20.06 ID:hEPQKZwQ
昨日はヤケ起こし仏壇のそばで当て付けるように
これからなにひとつ悪いことしかおきませんように!
悪いことだけおきますように!!と
叫んでしまった
ごめんなさい

でも、ちゃんと生きていける気がしない

172 :マジレスさん:2014/05/20(火) 17:43:58.16 ID:vvotwYCe
お母さん
いつになったらお母さんの代わりを連れてきてくれるの?
もう一人ぼっちは淋しいよ
これだけ色々動いているのに母さんの代わりは見つからないよ

173 :マジレスさん:2014/05/20(火) 21:28:33.21 ID:m1zPxDtu
今日お母さんの仲の良かった姉が亡くなった
一足先に行ったお母さん天国でも仲良くしてあげて下さい

174 :マジレスさん:2014/05/22(木) 18:01:31.54 ID:M02o9zpN
>>159
俺もそうだ
炊事洗濯全て母親に押し付け飯は部屋で1人
まぁその代わりに、年数回プチ旅行に連れて行ってあげたが
母親が亡くなった今は一人ですべてこなしている
今思うと、もっと母を大事に、楽にしてやったらよかった・・・
もっと親孝行してればよかった・・・
母が死んで1ヶ月半、辛くて悔しくて・・・

175 :マジレスさん:2014/05/22(木) 21:17:33.94 ID:8z1cyqwc
母親が亡くなって半年。母親のことを思い出さない日はない。
近くに住んでたら、もっと親孝行できたんじゃないかと思うと泣けてくる。
ごめんね、お母さん、大好きだよ。

176 :マジレスさん:2014/05/22(木) 23:44:41.43 ID:75ReWR/G
母がいない日常に慣れてきた、それも辛く感じる

177 :マジレスさん:2014/05/23(金) 00:16:19.89 ID:NpzN9fzF
あるね。

178 :マジレスさん:2014/05/23(金) 04:26:47.29 ID:0KYZVhbe
母さんが居ないことが今でも受け入れられないです。
お仏壇に一日の出来事を毎日報告して喋りかけたり想ったり。
もう家には誰も居ないと分かっていても、母さんが居るように感じて話しかけています。
父は突然死だったので後悔はさほどなかったのですが、母は最期の看病に後悔があるため、ずっと母の存在を意識して生きていくような気がします。

179 :マジレスさん:2014/05/23(金) 13:59:51.23 ID:+c+LHSnC
>>121
>大嫌いな父親の弟が四十九日法要の時「兄貴がこのまま生きていたら、○○ちゃんは何も変わらないから、神様がわざと兄貴の寿命を十年縮めたんだ」

酷いなあ
言っていいいこと悪いいことあるのに
でもこれは俺の話で恐縮だが母親が亡くなって三年経つが俺を自立させるため母はあんなに早く逝ったのではないかと思うことがある

180 :マジレスさん:2014/05/23(金) 15:55:38.92 ID:brTrFxHL
このまえヤケで悪いことしかおきませんようにって叫んだからかなあ
自転車乗ってたら突然
前輪のチューブが凄い音出して爆発したよ

お母さんが死ぬなんて人生でこれ以上ない
酷いことがおきて2か月半

181 :マジレスさん:2014/05/23(金) 22:01:14.61 ID:ebJas7zC
来週は2回目の命日。
有給とったから、昔住んでた場所に行こうかと思ってる。
母と、いつか行きたいねって行っていた場所。一緒に行きたかったな‥。
10年ぶりだ。変にソワソワする。

182 :マジレスさん:2014/05/23(金) 22:06:32.36 ID:nU/+LfPZ
写真持って一緒に行ってらっしゃい。
ある意味いつだって一緒になったんだから。

183 :マジレスさん:2014/05/23(金) 23:13:29.10 ID:22HnKH+C
位牌持っていってあげてもいいんじゃないの?

184 :マジレスさん:2014/05/24(土) 00:04:58.91 ID:BYicjeK7
>>182
>>183
ありがとう。写真は携帯に入ってて、手元供養の遺骨を持っていきます。

185 :マジレスさん:2014/05/24(土) 07:20:17.09 ID:COa8mrj+
>>179

私が既婚者の状態で父親が亡くなるのなら、まだ心の支えはあったが、未婚恋人なしの状態で亡くなったからなぁ。
結婚していたら、老後も何とか安心出来るだろうが、一人だと不安だからな。
孤独死になるなんて嫌だよ。皆、どうやって結婚するんだ?

186 :マジレスさん:2014/05/24(土) 13:51:45.42 ID:O7kggWtP
両親の骨を拾って天涯孤独になった以上、死は怖くなくなりましたよ。
これから様々な困難や孤独、寂しさに襲われていくのだろうけど、最後は阿弥陀さんと母さんが迎えに来てくれると信じて、それまで頑張るしかない。

187 :マジレスさん:2014/05/24(土) 14:42:29.09 ID:PfHnM61b
>>185
外に出ることだよ。
趣味でもボランティアでも人の集まる場所へ。他人のための労を惜しまないで動くといい出会いもある。
人との繋がりって大切だと骨身に染みたなら動けるだろう。ただしマイペースでね。

188 :マジレスさん:2014/05/24(土) 14:55:11.50 ID:COa8mrj+
外に出ても全く出会いがありません。
お見合い、パーティ、稀な紹介、アルバイト等、色々経験しましたが、全く出会いがありません。
打つ手なしの末期ガン状態です。

189 :マジレスさん:2014/05/24(土) 15:31:36.24 ID:AEpm9zPp
だからーあれほど早く結婚しておけと

190 :マジレスさん:2014/05/24(土) 16:04:48.21 ID:y7ErcajF
結婚しても不幸になる人一杯いるけど、一度は経験してもいいかもね。

191 :マジレスさん:2014/05/24(土) 17:53:31.35 ID:AteyNvLQ
独りでいる事が堪えられないのなら
結婚でも事実婚でも同棲でも、頼れる友人を持つ事でも
それでもいいじゃん。

二人同時に亡くなれる訳じゃないんだから、
結局は最期はどちらか一人が残されるんだから。

俺は、このまま潔く最期まで独りでいいよ。
母を看取ったの兄弟の中でも俺一人だけだったから、
死ぬのは全然怖くなくなったし、むしろダラダラと長生きしたくはないよ。

192 :マジレスさん:2014/05/24(土) 17:57:29.28 ID:LPuUH2Zn
結婚したら幸せになる人の方が遥かに沢山いるから大丈夫。
親が死んで悲しいのは幸せだったからだよ。

193 :マジレスさん:2014/05/24(土) 18:32:29.41 ID:O7kggWtP
186です。
結婚を含めて孤独との付き合い方は人それぞれですよね。
年齢だけじゃなく、家族構成や死別した時の衣食住の環境で選択肢も変わるのでしょう。
私は父を事故で失い、父に何も孝行できなかった分を母の看病にすべてつぎ込みました。
その母が思っていたより早く他界した以上、私の人生も大半は役目を終えたと感じています。
残りの人生、自棄にはなりませんが、静かにひっそり生きたい。
今は悲しみが強くてまだ地に足がついていない日々ですけど。
母(と父)のことを念じながら、スローライフを実践していきたいです。
後ろ向きと言われようが、これは「悟った」ものなんですよね。

194 :マジレスさん:2014/05/24(土) 19:02:33.96 ID:B1kjeAKU
自分で考え答えを出して、その通りに生きていけばいいと思う。

195 :マジレスさん:2014/05/24(土) 22:17:43.32 ID:qV7jxy/U
末期癌の母の前では出来るだけ母が心配しないようしっかりとした感じに振舞っていた。
でも今になってもっと悲しみとかを表に出して置いた方が良かったのかとも思い始める。
母はもしかしたら自らの死に子供は何も感じていないかもしれないと思わせてしまったかも。
何が良かったのか、悪かったのか。いつになっても悩んでしまう。終わってしまった今となっては意味は無いのに。

196 :マジレスさん:2014/05/24(土) 22:36:51.05 ID:BYicjeK7
結局どんなに頑張ったって、頑張らなくたって、後悔は残るし満足のいく結果や答えはないんだと何事に対しても冷めてしまう。
これを>>193のいう悟ったというのかな。

197 :マジレスさん:2014/05/24(土) 23:29:18.73 ID:1wLKyfk5
鬼女で子蟻 40代 母を亡くして4ヶ月
後悔と自責と悲しみと怒りで一杯
日々の家事育児と職場では忘れられても、何かの拍子に思い出すと
感情が溢れ出て涙が止まらない
子供や夫の前では心配するのでなるべく我慢してるけど
いい年していつまでメソメソしてるんだ、とか
自分が親を亡くした時はそんなじゃなかったと義母に言われて
途方もない孤独感に襲われています 
私の気持ちを理解してくれる人は誰もいない、自分は病気なのか
精神に異常をきたしているのかと更に悲しくなり不安です 
とりあえず義母とは顔を合わさず話もしたくないのですが
すると今度は嫌われてる!と言い出し、この私にどうしろと?
分かち合いの会にも参加してみたけど、答えは見つかりません
辛いです

198 :マジレスさん:2014/05/25(日) 00:01:12.38 ID:1P0to4qQ
まあ、死生観は大きく変ったな。
だから生き方も変った。

麻雀の「降りる」じゃないが、
これからは自分の人生をシフトダウンして生きて行きたい。
193氏の言う「スローライフ」とでも言えるかな。

199 :マジレスさん:2014/05/25(日) 00:52:06.32 ID:IHO48hin
>>185
俺は一念発起してお見合いパーティーに参加したりハイキングのサークルに入ったりいろいろやってるぞ
とにかく外に出ないと話にならない
俺はそういうの苦手だったけど一人ぼっちよりましだからな
いつまでも死んだ母さん待ってても帰ってこないからな
だからその代わりを必死になって探すんだよ
年食ってるから確かに不利だよ
でも自ら動かないと話にならないでしょ
俺は死んだ母さんと約束したんだわ
きっとお母さんみたいな彼女見つけて結婚するってね
母さんもその年齢に応じた恋愛があるから諦めるなって言ってた
こうやって動いていたらあの世にいる母さんが阿弥陀さまにお願いして俺に最もふさわしい彼女を連れてきてくれると信じてるんだ
だからお前も諦めんなよ

200 :マジレスさん:2014/05/25(日) 00:52:43.36 ID:BHa1lYm5
俺はどれだけ親に護られていたかわかったよ。
これからは俺が家族を護る番だと思うようになった。
俺は強くならなければならない。
俺が受けた保護を周りにしてやるんだ。

201 :マジレスさん:2014/05/25(日) 01:24:52.43 ID:ey2pSZdY
>>200
そうそのとおりなんだ
これまで母から貰った愛を今度は俺が誰かに与える番なんだよ
それが今俺に出来る母に対する最大の供養なんじゃないかな?
心残りは母存命中に結婚しておくべきだったのだがそんな過去のことを悔やんでも仕方ない
大事なのはこれからなんだ
もし存命中だったら俺を溺愛してたから嫁と揉めてだろうな

202 :マジレスさん:2014/05/25(日) 07:58:02.80 ID:E1Hk0P9B
私は父親を亡くしました。毎日父親に会いたいと言っています。私は独身恋人なしで、一生独身と決まっています。夫と子供が居ないため、早死にをしても全く支障がありません。早く亡くなりたいと毎日願っています。

203 :マジレスさん:2014/05/25(日) 10:49:52.31 ID:BHa1lYm5
女なら行くとこ行けばマジでどうにでもなるよ。
相手はいくらでもいる。
それでも独りでいたいならそれは自分で決定したことだ。

204 :マジレスさん:2014/05/25(日) 10:50:35.26 ID:h4TlwPo7
なぜ最近父親の死でここに来る人いるのだろう、スレタイ見えないのだろうか…

205 :マジレスさん:2014/05/25(日) 11:08:42.45 ID:rdOUQviZ
十中八九荒らしだからスルーかNG

206 :マジレスさん:2014/05/25(日) 12:45:14.73 ID:1P0to4qQ
父親亡くした = 母親はまだ存命
という人もいるだろうから、
そういう人は申し訳ないけどスレ違いですね。
もう書き込まないで下さい。

母親を亡くした人にとっては、辛くなるだけですから。

「父親の死がこんなにもつらいとは・・・」とかの別スレ立てて
今後はそこへ書き込んでください。
お願いします。

207 :マジレスさん:2014/05/25(日) 13:27:29.53 ID:HbrZhLgW
うちの母は寝たきりではあるけれどまだ息があって、スレ違いで申し訳ないですが
みんなに話を聞いてもらいたくて、みんなの話が聞きたくて
俺もこのスレに来て書き込んでるよ

先週、母の様態が悪化して危険な状態だと医者に言われた
少なくとも2週間以上になるんだろうか、ずっと熱が下がらない
高熱の為、処置を施すのも難しいらしい

長い闘病生活で日々弱っていく母の姿をずっと見てきて
涙も枯れるくらい泣いてきて、もうとっくに覚悟が出来たつもりだったけど
すぐ目の前に母の死が迫っていると思うと、いてもたってもいられなくなった
一人になると泣いてしまう
何をしても心が落ち着かない
こんなときどうしたらいいんだろう
すごくつらいです

208 :マジレスさん:2014/05/25(日) 14:11:11.18 ID:N05DKI3/
>>207
むしろ落ち着かない時は母親の側にいたよ

209 :マジレスさん:2014/05/25(日) 15:19:49.95 ID:yWJxxGID
つらくて頭も体もうごかない

210 :マジレスさん:2014/05/25(日) 17:25:48.62 ID:OhnTemJo
ものすごく誰かと話したい…、誰かって、誰でもない、母さん、貴方です。

>>207話せるだけ話しかけられては如何でしょう。
自分は、大好きだよは言えたけど、ありがとうは言えなかった。

211 :マジレスさん:2014/05/25(日) 19:50:18.40 ID:bR4lXUNL
もうすぐ四年になる
恥ずかしながら、
ずーっと時間がとまってる

212 :マジレスさん:2014/05/25(日) 20:11:03.90 ID:329pCM5p
時間止まってるよね。
おととい仏壇に供える花を買いに行った。
芍薬があって、なんで今頃咲いてるんだ?って一瞬思ったよ。
もうそんな季節なんだよね。
母さんが死んだ冬から自分の時間だけが止まってる。

213 :マジレスさん:2014/05/25(日) 20:42:28.30 ID:HbrZhLgW
>>210
ありがとうを言ってしまうと、まだ生きてる母に最後の別れを告げるようで
命が間もなく尽きるのを母に言い聞かせてしまうようで
俺もまだ言えてない

伝えないと後悔するのはわかる
でも口に出せないよ・・・

214 :マジレスさん:2014/05/25(日) 22:11:16.99 ID:1P0to4qQ
一番言うのが難しい言葉

それは、「ありがとう」 と 「ごめんなさい」だね。

ほとんどの人は、喉元まで出掛かって
ついに言えなかったと思うよ。
俺もそうだったから。

215 :マジレスさん:2014/05/25(日) 22:23:36.73 ID:M5hIaedh
どんなに悪くても母親が死ぬなんて考えられないからね・・

216 :マジレスさん:2014/05/25(日) 22:44:18.99 ID:h4TlwPo7
ありがとう、自分も伝えたかったが伝えられず。
もう余命宣告もされて日に日に弱っていって、終わりが近いのは解っていたけど認められずという感じでしょうか。

217 :マジレスさん:2014/05/26(月) 00:18:39.29 ID:35dj5T81
うちは難病のない家系だから皆見事にポックリ行くけど、それはそれで心の準備ができてなくて辛いよ。
さっきまで笑ってたし、明日も生きる気満々の名残が家に満載だからね。

218 :マジレスさん:2014/05/26(月) 00:25:46.42 ID:pvCHd2Xd
余命がある程度わかってて、看病できた人が羨ましい
その間に少しは思っていたこと言えそうだし心の準備もできるし
離れて暮らしてて1週間前は元気であと20年生きてくれるかなと思っていたら、1週間後突然逝ってしまった

219 :マジレスさん:2014/05/26(月) 01:11:07.26 ID:+MzjptBR
>>218
解っているからこそ言えない事もあるんですよ。
これは年齢の問題と同じで答えは出ない事と思う。

220 :マジレスさん:2014/05/26(月) 02:54:57.47 ID:GuqNfhl2
いきなり逝かれるのも本当に辛いと思うけど、余命宣告されて闘病って流れは本人にも家族にも相当な負担がかかると思う
うちは末期ガンで最期はほとんど喋れず、意識もない状態だったんだけど
母が苦しんでる姿を見るのもめちゃくちゃ酷だし、家族は連日泊まり込みでどうしようもなく疲弊してた
そんな段階になってもやっぱり諦めきれず、心の準備なんかできなかったしね…

221 :マジレスさん:2014/05/26(月) 02:58:11.50 ID:9IPvCLXy
>>218
半年前から余命が解っていて最後の最後までお世話したけど、ありがとうや、ごめんなさいを言えたのは昏睡状態になってからだった。昏睡に入る一週間前までは普通だったのに、言えなかった…。
余命宣告されてから心の準備もしていたはずだったのに、できてなかった。

こんな人もいますよ

222 :マジレスさん:2014/05/26(月) 12:51:39.19 ID:upo8dm+R
他人と比べるのは詮なきことだが
母が認知症になるとね・・・
もう死んだのに夢の中でも
認知症で出てくると泣けてくるわ

223 :マジレスさん:2014/05/26(月) 13:02:58.28 ID:EYC7Ntzx
他人のと比べるのだけはやめようよ。

”自分も辛い。貴方も辛い。皆な辛い。”

それでいいじゃゃないですか。
大切なのは、他人をも思いやる気遣いの心だと思います。

224 :マジレスさん:2014/05/26(月) 17:36:20.84 ID:SMEVgij2
誰もが必ず通る道だね。
遅いか早いかだけで絶対に避けられない。
だから自分が特別だと思って自分は特別に悲しいんだと思わない方がいい。
ただ暫くは目一杯悲しめばいい。

225 :マジレスさん:2014/05/26(月) 23:02:50.26 ID:9IPvCLXy
今日、テレビ見てたら、お母さんが玄関の鍵を開ける音がした。お母さんの鍵についてる鈴の音がした。

お母さんが帰ってきた。見えないけど、確実に帰ってきた。


おかえり

226 :マジレスさん:2014/05/26(月) 23:14:49.12 ID:hyvgax83
私も似たような体験。
父の時は耳元で声が聞こえた。
「ごめんね」に対して「いいよ」と。
亡くなる直前に聞いたかすれ声のままだったな。

母は聞こえないよ‥。悲しみが強いと心を閉ざしてしまって感じられないらしい。

227 :マジレスさん:2014/05/27(火) 00:15:57.26 ID:bomN4lGI
たくさん悲しめ。
悲しんだ分だけ吹っ切れて良い関係になれる。

228 :マジレスさん:2014/05/27(火) 00:38:59.43 ID:4Q9oAkwp
年取った母さんの友達、知り合いが少ないのは当然として。
俺が家族や恋人を持ってないのは俺がよく知ってるから、それもしょうがないとして。

自分の友人(だと思ってた)が誰も訪ねてこないって何なんだろう?
葬式に来なくっても電報、電話もメールもあるのに。
日が経つにつれ、それがじわじわきいてきた。

そんなに不義理な付き合いしてたんだろうか、俺。
俺、葬式手伝いに行ったりもしてたのにな。

母さんが死んだ悲しさやつくし切れてなかった後悔の他に、
この頃は、一人でほかされてる自分がみじめに思えて泣けてくるわ。

229 :マジレスさん:2014/05/27(火) 00:51:22.94 ID:yW3U8IHJ
「大好きだよ」と伝えられたらそれでよいのでは?

230 :マジレスさん:2014/05/27(火) 01:25:39.25 ID:1PqryU7C
>>228
おそらく落ち込んでいる姿をそうぞうして
近づけないだけ
みんな悲しみの深さは知ってるよ

231 :マジレスさん:2014/05/27(火) 04:44:18.55 ID:zh/M5Y2D
毎日、父母のお位牌のある仏壇に一日の出来事を事細かに報告していますが、時々母さんの声が聞こえるような時があります。
そんなときは会話を楽しむように、いろいろなことを喋って悲しみを紛らします。
浄土に居る母さんが私のことを心配してこっちに来ているのかなあと勝手に思いながら。
母さんに逢って抱き締めたいけど、こうやって見守ってくれているだけでも安心、満足です。

232 :マジレスさん:2014/05/27(火) 08:28:05.61 ID:ix0TiBQe
母が亡くなって2ヶ月弱、10年以上続いたニート生活も終わりました。
今までずっと子供でいさせてくれた、そして全力で私を守ってくれた母。
とにかくドライブが好きだったので通勤の時も写真を横に乗せてます。
まだ辛いし悲しいけど、これからは母が大事にしていたものを私が守っていきます。

233 :マジレスさん:2014/05/27(火) 09:32:45.50 ID:v/9syGcW
肉親の死が遅く来た人が贅沢にしか思えない。
早く来たら、何にも得することがありません。損するだけです。

大好きな父親の死は早く来たのに、結婚の時期は全く来ません。一生独身孤独死なんか嫌だ。早くお迎えが来て欲しいと毎日願っています。

234 :マジレスさん:2014/05/27(火) 11:47:37.97 ID:1TxTYVfC
>>233
223、224 のレス読んでいないの?
読んでいて、それでも敢えて他の人に対して
そんな恨み辛みの書き込みしてるのなら、
貴方自身、ここの他の皆さんからは何の同情もされませんよ。

235 :マジレスさん:2014/05/27(火) 12:08:33.73 ID:lLwcYXqi
>>229
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

236 :マジレスさん:2014/05/27(火) 12:10:59.22 ID:dgHKyRxM
>>229貴方には言える、ありがとう。

237 :マジレスさん:2014/05/27(火) 15:40:23.30 ID:+dbgE1Ag
今度こそ死のうと思い準備に入ると決まって何か起きて邪魔される
母が死ぬなと言っているのか
でももう無理なんよ
苦しみが長引くだけなんよ
許して

238 :マジレスさん:2014/05/27(火) 16:57:05.15 ID:mnM0+hwu
>>228
周りの友人が親を亡くしているかどうかってのも有ると思うよ。
経験が無いと、どんな言葉かけていいかも、どう振舞っていいかもわからないからな。

239 :マジレスさん:2014/05/27(火) 19:10:46.17 ID:qwb4xXbK
>>234
そんな余計に傷つけるようなことどうして書くの?
223も「皆辛い」って言ってる。だから233も辛いんだよ。皆それぞれ辛いんだよ。
私も今20代で2年前に母を亡くしたけど、やっぱ別れが早すぎる、こんなの嘘だって
思っちゃうし。早くに親亡くした人は残りの人生長い分、苦労するのは本当だし。

240 :マジレスさん:2014/05/27(火) 20:08:40.26 ID:26x39V8+
親離れしないといけないなあ・・

241 :マジレスさん:2014/05/27(火) 23:26:49.34 ID:O8+rgxRt
>>233
また父親の話しですか?相変わらずスレタイが見えない様子ですな。
>>239
母親の死の時期の話しは不毛だよ。結局答えは出ないからね。しない方が良い。

242 :マジレスさん:2014/05/28(水) 08:35:16.01 ID:d1lqTGOp
↑貴方はまだ肉親の死を経験していませんね。

私は肉親が平均寿命まで生きて、自分が50歳近くで見送ると思っていました。早いと苦労するし、結婚もしにくくなるし、お金で大変になります。母親は旦那の遺言で「娘の結婚相手を紹介するように」を無視したのは意地悪だ。

243 :241:2014/05/28(水) 09:04:53.28 ID:MFwmIbxD
>>242
私に言ってる?なら私は20代半ばまでに両祖父母、両親を亡くしましたよ。
貴方の言う事は解ります。しかし私の言いたいのはあくまで亡くなった時期の早さの話しは〈不毛〉という事。
両者に言い分があり譲る事がないだろう。平均寿命以降に亡くなったら幸せ?そんな事なく悲しいだろう。
それに自分は20で亡くしたから25で亡くした奴より自分は不幸とかそんな不幸自慢が横行しても困るし不毛でしょ?


それに何でこのスレで母親の事を悪く言うかね、貴方は。

244 :マジレスさん:2014/05/28(水) 09:25:26.05 ID:qfGy+39B
>>242
>貴方はまだ肉親の死を経験していませんね。

母親を亡くしてる人を、勝手に「貴方は肉親の死を経験してませんね」などと、
勝手に決めつけるのはやめて下さい。

最低限のマナーとして、スレタイに沿った内容でレスして下さい。
ここは、「母親への恨みをあげつらうスレ」ではありませんので。

すごく迷惑です。

245 :マジレスさん:2014/05/28(水) 11:05:46.92 ID:d1lqTGOp
私は母親を恨んでいない。メールだと、誤解を招くからね。誰しも肉親を亡くしたら悲しいけど、早いと悔しいんだよ。何でそうなってしまったん?と今でも思います。
父親のスレがないし、スレッドの立て方が分かりません。

246 :マジレスさん:2014/05/28(水) 11:56:12.03 ID:qfGy+39B
>>245
父親のスレが無いからといって、
ここの「母親のスレ」に、書き込まれるのは皆にとって迷惑です。
ここは、母親を亡くして悲しんでる辛い思いをしてる人のためのスレですから。

掲示板での最低限のルール・モラルは守ってください。

247 :マジレスさん:2014/05/28(水) 12:40:47.07 ID:XVJVHpqi
父親スレ立てといたぞ

248 :マジレスさん:2014/05/28(水) 16:02:19.24 ID:1Mud9loM
君ら焼き場で出棺の際「産んでくれて本当にありがとうございました」って言ったか?
俺はちゃんと言ったぞ
あれが母ちゃんに対する最後のお礼の言葉だった

249 :マジレスさん:2014/05/28(水) 18:26:27.99 ID:M/CB/ZRA
一日が終わって不安なこと寂しいこと、つらこと、全部お仏壇に向かって話しかけています。
母さんのお位牌と阿弥陀さんに向かって。
父のお位牌もあるのだけど、今は母さん母さんだから…。
百箇日まではまだまだだけど、母さん見守っててね。

>>248
私はちゃんと言えるだけの落ち着きはありました。
・・・むしろ今の方がつらくてつらくて冷静じゃない日々のような気がします。

250 :マジレスさん:2014/05/28(水) 18:27:17.64 ID:d8Zl4K3W
どうも未だに火葬場の時と亡くなった時の事は記憶が曖昧のまま
何か自分自身あの事は思い出したくないとか思っているのだろうか…

251 :マジレスさん:2014/05/28(水) 18:48:17.49 ID:KXDaL9uO
病院のベッドでずっと荒い息使いで呼吸をしている母に

「辛いよね・・・何もして上げられなくてごめんね」

は伝えてきたよ。

でもやっぱり 「ありがとう」 だけはいえなかった。
もういつまで持つかわからないし、明日病院に行ったら
「ありがとう(さよなら)」 を言ってしまった方がいいんだろうか・・・

いつも日常で簡単に言える「ありがとう」の言葉が
母にだけは決して言うことが出来ないなんて・・・

252 :マジレスさん:2014/05/28(水) 19:00:03.94 ID:/vqdfnju
子供の頃の話をして、あの時は本当にありがとうって伝えるのはダメかなあ・・

253 :マジレスさん:2014/05/28(水) 19:26:23.45 ID:XVJVHpqi
死ぬのを認めたくないから、死ぬこと前提の別れの言葉ってなかなか言えないんだよ。子供のように駄々こねるくらい嫌だもん。

254 :マジレスさん:2014/05/28(水) 20:30:27.47 ID:7dqyeVcK
>>247
兄弟姉妹もお願いします。

255 :マジレスさん:2014/05/28(水) 20:53:46.25 ID:XVJVHpqi
連発は無理みたい。

256 :マジレスさん:2014/05/28(水) 22:50:09.05 ID:7dqyeVcK
>>255
トライしていただきありがとうございました。

257 :マジレスさん:2014/05/28(水) 23:25:59.11 ID:En+Vuand
>>250
嫌なことは自ずと記憶から薄れるよね
自分も全くそうだわ

258 :マジレスさん:2014/05/29(木) 10:36:34.77 ID:RDiSnJPQ
家にいるのが辛く感じられ休みの日には映画にいったり街をうろついたりばかり。
家では寝るのと洗濯、風呂に入るしかしていない。
2ちゃんやるのも外でスマホで。ゲームやネットもネット喫茶なりで持ち出したノートPCで。とにかく家にいるのが辛い。

259 :マジレスさん:2014/05/29(木) 12:11:55.14 ID:T0DlHXQs
外を歩いていても母さんが居ないと言うことに突如として打ちのめされて、足がすくんで歩けなくなることがあります。
家の中は誰もいなくてひたすらしーんとしてるし、かと言ってテレビやラジオをつける気にはならず寂しさと孤独に耐えられないです。
何十時間もひたすら眠り続けることができたらいいのにって思います。

260 :マジレスさん:2014/05/29(木) 18:00:38.79 ID:vuX4Ny0k
もう疲れた。死にたい。ていうかお母さんに会いたい。いっぱい話がしたい

261 :マジレスさん:2014/05/29(木) 18:07:24.76 ID:ri+D7IUg
この世で精一杯生きることがお母さんの何よりの望みで何よりの供養だと思ってがんばる

262 :マジレスさん:2014/05/29(木) 19:02:04.18 ID:SSEkeWph
親から子、子から孫へ命を繋ぐことこそ永遠の命なんだよってアニメで言ってた。

263 :マジレスさん:2014/05/29(木) 19:26:30.61 ID:1QvKZ64M
確かに命の連鎖はあるのでしょうね。
でも、独り者でも親の喜ぶ生き方は見つけられると信じています。

スローライフ志向にはなっていきますが・・・。

264 :マジレスさん:2014/05/29(木) 23:20:45.05 ID:uyK+Zybi
ちょっともう、気が狂いそう

265 :マジレスさん:2014/05/29(木) 23:29:00.90 ID:F8rCwB2r
俺も家にいたくない気持ちになる時があるよ。
でもぱそにむかって仕事してると、死ぬ前と大して変わんない。
母さんが部屋でテレビ見てる音が聞こえてこないことに気付いてはっとする。

家を出る時と帰る時が辛いな。
出る時は「いっといで、気を付けて」の声がなくて死んだって再確認するから。
帰る時は、帰っても誰もいないんだ、晩御飯作っても誰にも食べさせられないんだ、
って意識するから。

266 :マジレスさん:2014/05/29(木) 23:46:59.40 ID:9vWz9B/G
>>265
家出る時と帰る時辛いの解ります。
自分は特に帰る時、地元の駅に着いて自宅に向かい暗い道を歩いている時が辛いです。

267 :マジレスさん:2014/05/29(木) 23:49:17.04 ID:fG9ITJPV
今日亡くなりました
残念ながら看取ることは出来ませんでした

268 :マジレスさん:2014/05/29(木) 23:53:54.77 ID:k1/5RQJd
気を確かにな。
看取れなくても魂はもうそばにいるよ。

269 :マジレスさん:2014/05/30(金) 07:01:55.03 ID:/Z67p7+A
近所に大きな公園があるのでブラブラする時があるけど、母がその公園の緑を好きだったのでそれを思い出して悲しくなる。
父の好きだった食べ物や、母の好きだった花を買ってきて遺影や仏壇に供えてお念仏を唱えて気を紛らす毎日。
まだ母を失って百箇日過ぎてないし、でつらい・・・

270 :マジレスさん:2014/05/30(金) 14:13:51.27 ID:OGz+y8v9
一周忌過ぎるまでは色々と法事があって
それなりに忙しいから気がまぎれる
一周忌過ぎてからがドーンときたな

271 :マジレスさん:2014/05/30(金) 14:54:32.02 ID:JjKHb7mq
>>267
私の母の時も亡くなる直前まで家族3人が病室にいたけど
私以外の家族がちょっと病室の外に出てる間に呼吸が弱くなって来て
慌てて私が家族を呼びに行ってる間に息を引き取った。
お坊さんにその話をすると体から魂が抜けるところを家族に見られたくない人がいて
苦しくてもう逝きたいのになかなか逝けない人もいるから
家族を一旦自分から離れさせておいて逝くらしいよ。

272 :マジレスさん:2014/05/30(金) 15:55:09.68 ID:W6MImLOx
携帯から書き込んだけど反映されてないみたいなので改めて。
看護師に不可解な行動をされて母を看取れなかった事を後悔してたけど、
>>271のお坊さんの話を見て気持ちが楽になりました。
ありがとう。

273 :マジレスさん:2014/05/30(金) 18:01:47.25 ID:tMpV8Xgg
葬式が終わった後から不思議と涙は出なくなったけど、日々辛さは増すばかり…

274 :マジレスさん:2014/05/30(金) 18:06:49.58 ID:BPP+oySo
私の母も病院から連絡があり駆け付けたら母が苦しそうにしながらも私に帰って休めとばかり言うから少し離れたらその間に逝ってしまったよ。
死ぬところを見られたくなかったのかな。
>>271の話しはよく聞くが本当に救われるね。

275 :マジレスさん:2014/05/30(金) 18:20:39.84 ID:za8ZiHza
>>271
このスレで「個室部屋にしたのに後悔」と書きこんでいる者です。
直前まで苦しんでいる母さんの横に居たのに、最後の最後でつらくておかしくなって、急に家に帰りたくなってしまい、
最期に看取れませんでした。
お坊様のお話、すごくよく分かります。
母さんは気の弱い私に最期を見せたくなかったのかもしれません。

276 :マジレスさん:2014/05/30(金) 18:43:55.37 ID:YH6UnuA2
苦しむ姿は家族を悲しませるのは分かり切ってるからなぁ。

277 :マジレスさん:2014/05/30(金) 19:35:03.63 ID:H5EGbjVS
精一杯生きるとか頑張るとかとても無理。元気にしてないと天国のお母さんが悲しむとかの
正論やきれいごともうんざり。聞きたくない。励まされるどころか逆に傷つく、落ち込む
というかお母さんが居ないこの世で息をして存在してるってだけでしんどい。辛い。
何でこんな早く逝っちゃったんだよ…酷いよ。本人が一番無念で逝きたくなかっただろうけどさ…

278 :マジレスさん:2014/05/30(金) 20:13:20.27 ID:F9QNnnAy
>>1に励ましあうスレって書いてあるんだが・・
自分は、このままではいけないと思うから、頑張れる環境を作りたいと思っているけどね。

279 :マジレスさん:2014/05/30(金) 20:45:47.58 ID:kBsgSqkP
母とはずっと同居だった。
兄弟の中で看取れたのは私だけ。
性格も私と母とはよく似ている。
母を看取れて本当に良かったと思ってる、看取るは辛かったけど。
もし看取れなかったならば、今はもっと辛いだろうと自分自身思う。

280 :マジレスさん:2014/05/30(金) 21:26:13.67 ID:QThVuviT
いつものように病棟に行ったら
主治医が出て来て「今日が最後だと思います」と言われた
ナースセンターのすぐ横の大部屋に居たので
「それでは個室に移してください、母と二人だけにさせてください」
と頼んだ
父は先に亡くなって兄弟もおらず結婚もしていないので
母のベッドの横にいたのは私一人だった
親戚に連絡して呼び寄せる気も無かった
母と最期の時間を共にしたかったから
もう終わりと言われたが、いつものように髪をとかしてあげて
いつものように体にクリームを塗ってあげて
いつものように手のひらをマッサージしてあげて
母の横に座ってずっと話しかけ続けた
ピコンピコン鳴りつづけるモニターがまだ息のある証

ふと立ち上がってテーブルに物を置くためにベッドを離れた数秒後に
母の心臓が止まった
看護士や医師がバタバタと部屋に入ってきたけど
私はさっきまで息をしていた母をぼーっと見ていただけだった
不思議と涙は出なかった、それは葬式でも同じだった

涙がこみあげてくるようになったのは四十九日が明けた頃からだった
街中で母に似た背格好の人を見た瞬間に勝手に涙が溢れてきた

281 :マジレスさん:2014/05/30(金) 22:30:42.97 ID:flvCvmCW
看取った記憶を思い出すと悲しい
肺がんで苦しそうだったから
長年ヘビースモーカーだったけど止めるきっかけをくれたんだ
母さんありがとう

282 :マジレスさん:2014/05/31(土) 00:51:19.28 ID:IDlZpmzQ
死んだ母さんに相談したいことがいっぱいある
もし生きていたらあの子のことどう思うかな?
出来れば今晩夢に出てきて教えて

283 :マジレスさん:2014/05/31(土) 06:04:19.23 ID:tEiNI+j2
今日…あと一時間足らずで命日だね。
本当に突然の忘れてた位の持病が悪化というか原因での入院。
手術は成功したのに麻酔から覚める前に脳梗塞。
それから一週間…入れ替わり立ち替わり色んな人がきてくれた。
でも母の親族と縁を切りたくなる位のやりとりがあった。
あの人達の私や父への罵倒でもうこっちも倒れそうだった。
母が目を開けるその希望ですら踏みにじられた…。

四年前の今日、母は亡くなった。

絶望から立ち上がれたわけじゃ無い。
ただ、誤魔化して生きてる気もする。

284 :マジレスさん:2014/05/31(土) 06:09:37.60 ID:tEiNI+j2
ただ、母も私も好きだった某バンドのライブに行くたびに以前母も嬉しそうにライブや音楽を楽しんでいたことを思い出す。
お母さん、また今年も命日近くにライブやってたからあの世からでも観に行ってそう。
あぁ、今日は母が好きだった曲を聴いて過ごそう。

285 :マジレスさん:2014/05/31(土) 08:37:18.00 ID:l5wkOPc1
これからお葬式いってきます

>>271
お坊さんの戯言とわかっていても、ものすごく心が落ち着きます
ありがとう

286 :マジレスさん:2014/05/31(土) 14:12:25.72 ID:78CsGKrZ
お母さんなくなってから食べても食べても足りない
お金ないのに買い食いばかり

いろんなこと、片付けないとならないのに出来ない

お母さんいないのにどう過ごせばいいんだろう
この世と自分をつなぐものは何もない
私はひとりほうりだされてしまった


つらい
気力わかない
お金が尽きたら死のう

287 :マジレスさん:2014/05/31(土) 14:26:09.77 ID:FBoTRnec
母さんが旅立ってから、ますます自分の中で母さんが絶対だったと確信するようになりました。
母さんの言っていたことを思い出して、母さんのことだけを思って生きて行こうと思います。
人からどう思われてもかまわない。
死ぬまで母さんのことを想い、慕い、愛し続ける人生になるんじゃないだろうか。

288 :277:2014/05/31(土) 18:27:20.56 ID:OHxfb62a
>>278
ここに書いてあるレスとかにじゃなくて、普段の生活で周りの人に励まされたり
前向きになれとか言われるのが辛いってことを書いたんだけど…というかここは
辛い気持ちを吐き出す所では無い&吐き出しちゃ駄目なの?確かに>>1にも
励ましあうスレって書いてあるけど。私の他にも辛い辛いってただ吐き出してる
だけの人もいるじゃん…まあ、でも不快にさせたならごめんね。

289 :マジレスさん:2014/05/31(土) 19:39:07.60 ID:xZ0fXhay
>>288
吐き出すだけで、全然構わないですよ。
むしろそういう為にあるスレだから、気にしないでどんどん吐き出して行って下さい。

「前向きに」とか「頑張れ」とか言われると、ますます辛くなるよね。 
逆にそんな事言って欲しくないもんね。
余計な事言わずに、黙って聞いていてくれればいんだよね。

>>1の「励まし合う」って意味は、
何も言葉で相手に「叱咤激励」する「頑張れ」という意味ではなく、
同じように辛い思いをしてる方の「吐き出された」言葉を見聞きして、
それによって自分の今の辛い思いが少しでも軽くなればいい、という
そういう意味だと思うよ。

貴方のレス読んでて、誰も不快になんかなっていないから、
気にしないでどんどん書き込んで下さいね。

290 :マジレスさん:2014/06/01(日) 01:13:47.08 ID:sc5y+p23
不幸があった直後は重大な決定はしない方が賢明だということだ。
恐慌状態正常な判断はできないと心得よう。

291 :マジレスさん:2014/06/01(日) 04:27:08.83 ID:QdVduNgJ
しかし付き合う女は母親に似てる人を探すというが本当だな
気性が死んだ母親そっくりで正直驚いている

292 :マジレスさん:2014/06/01(日) 08:59:40.33 ID:YslS1LVh
母さんが死んでから孤独の辛さを思い知って打ちのめされた
寂しい、寂しくてたまらないよ母さん会いたいよ

293 :マジレスさん:2014/06/01(日) 18:46:20.71 ID:J55sxzjU
このごろ、何だか不思議と、死んだ実感が薄くなってきた。
寝室にはベッドを置いたままだけど、空なのを見ると居間でテレビを見ているような感じを持ち、
自分が居間で一人食事をしている時は、母が寝室で寝ているような気でいる。
出かける時には、○○に行ってくるねと声に出してる。
気を付けてという声や、買ってきてほしいもののリクエストがなくなったのがすごく不思議に思えて、
また具合が悪くて寝てるのかなーなんて、一瞬思っている自分がいる。

294 :マジレスさん:2014/06/01(日) 23:34:55.14 ID:/zQ+z1xq
>>286
自分は全く逆でした
食べられずにこのまま餓死してもいいわという気になった
差し入れのプリンとかヨーグルトで約一ヶ月ほど凌いだ
体重が10kgほど落ちたけどまた元に戻った

295 :マジレスさん:2014/06/01(日) 23:52:43.21 ID:8j4i89PX
久しぶりに外食したら、母と行った事のある店で、たまたま同じ席だった。

突然色んな事を思い出した。

もっとごはん一緒に食べたかったな。

296 :マジレスさん:2014/06/02(月) 01:16:53.69 ID:QIDaDuhZ
しかし肉親の死がこれほど重いとは

母の生涯は大病もせず元気でしたが
子供の頃母の寝息がときどき止まると
心配したり 何よりも子供ながら母の死におびえていた事を
思い出します 
其れが現実になり3年
 思い出をたどると心臓が鼓動が激しくなり苦しくなるのも
無くなり 両親に会ううのは数十年後しなるかも
しれまえんがようやく慣れてきました

ここはいつも覗いています。
皆さんも必ずや時がいやしてくれると思います

297 :マジレスさん:2014/06/02(月) 11:47:17.80 ID:kIH9Pp84
>>295
自分が最後に母と外食した場所は母がまだ通院中の病院の食堂。
その病院が近いので今でも時々その病院へ意味もなく行って
母と一緒に座ったテーブルが空いてたらそこに座って最後に一緒に食べたきつねうどんを食べて
母を思い出しています。

298 :マジレスさん:2014/06/02(月) 12:00:11.25 ID:eRNjPKA+
親が家で急死したのを、そういうのって事故物件になるんじゃないの?とか抜かす馬鹿がいたな。納骨もまだ先って時に。
悪気はないみたいだが、世の中にはすげえ奴がいる。

299 :マジレスさん:2014/06/02(月) 12:55:30.59 ID:w8WX+6+Y
悪気がない方が自覚がない分、タチが悪い気がするが。

300 :マジレスさん:2014/06/02(月) 13:18:25.28 ID:L0J6sydv
他人の身内の死、というより他人の死なんて所詮どうでもいい事だし
思い遣りやデリカシーが無いのは別の話だけどね
まあ、そいつは最低だと思う

301 :マジレスさん:2014/06/02(月) 13:46:25.88 ID:GuGuqFoo
会社のおじさんに
「(伴侶に先立たれて)お父さんが弱ったらあんたのせいやで」と言われた。
おじさんも悪気があったわけでなくカッコいい事言いたかったのかもしれないけど
会社来て第一声がそれ?
母親が亡くなって寂しいのは子の私も一緒なのに

302 :マジレスさん:2014/06/02(月) 14:35:36.32 ID:XaV56Zpk
>>301
うちの親父なんかおふくろの三回忌終わった途端ボケちゃったからな
女房に先立たれた男は如何に弱くなるか目の当たりにしたわ
だからあんたのお父さんになんかあっても君のせいじゃない
君は女でしょ?
いくら娘でも連れ合いとは一緒にならない
だからそんな事情のよくわからない外野の話は捨て置きなさい

303 :マジレスさん:2014/06/02(月) 18:00:27.53 ID:vixBq/oH
母と最後に一緒に食べたのはシチュー。
ルーのパッケージ見るのも辛くて、作れなくて今も食べられないものになってしまった。
よく作ってくれた炊き込みご飯も食べられないな‥。

304 :マジレスさん:2014/06/02(月) 18:11:04.89 ID:Pz7E52JX
つくづく思うな。

同じ内容の食事しても、ちっとも美味くないんだよなぁ。

305 :マジレスさん:2014/06/02(月) 20:30:18.76 ID:33JVN1RL
そろそろageるバカが出てきそうだな

306 :マジレスさん:2014/06/02(月) 21:18:32.67 ID:fRIlb48p
今日

307 :マジレスさん:2014/06/02(月) 21:25:46.53 ID:+oO3X8P5
ミスごめん

今日なんとなく疑問に思ったことが、母から聞いていたことだった。
なにげなく「お母さんに確認しよう」と思ったら、「あ、そうかもう聞けないんだ。。」と実感してしまった
寂しい。

308 :マジレスさん:2014/06/02(月) 21:32:33.39 ID:7LPsnhbJ
母の死の数日前に
かすれ声しか出せなくなった母の口元に耳を寄せると
「東京の友達に会いたい…」と呟いていた
それがいったい誰の事なのか
今にして考えると母の過去のこと
若い頃のこと、大事にしてた思い出
なにも知らないまま見送ってしまったんだな・・・

309 :マジレスさん:2014/06/02(月) 22:14:33.75 ID:9FpZV4iK
お母さんが居なくなってから、初の衣替え…。みんなはどうした?捨てた?お母さんのも衣替えした?

310 :マジレスさん:2014/06/02(月) 22:39:53.44 ID:pLlqdwD7
大分捨てたな。
あげられるものは上げて、記念にとっておくものはとっておいて。
年内に住むところが変わるので準備しておかないと仕方ない。
住まいがそのままなら当分放置したいんだけどね。

311 :sage:2014/06/03(火) 01:20:52.79 ID:946I+3Ky
お母さんが着てた服、
とくに洗濯してないものは絶対に捨てられないと思う。

312 :マジレスさん:2014/06/03(火) 02:09:53.20 ID:EDigdLfv
>>303
そのうち自分で作れるようになりますよ
自分(男)がそうでした
生前つくってくれた味をまだ舌が覚えているようなんだね
うちの母はがんで亡くなったんだけど家にいるときは俺に料理を教え込もうとしてた
でもそれを教わると母が本当に死ぬと思って頑なに拒否した
でも今思えば母さんにいろいろ教わっておくべきだった

313 :295:2014/06/03(火) 02:23:07.13 ID:GnR/k0B/
>>297

入退院を繰り返していたので、私も病院の食堂でも食事しました。

私の誕生日、2年前の6月でした。
思い出すことだらけで、今年は自分の誕生日が辛いです。

314 :マジレスさん:2014/06/03(火) 05:00:46.81 ID:EvlVvUyE
近々このスレでお世話になる事になりました。

かれこれ20年あまり過干渉気味の母と同居でしたが、いざ解放されたら今は憎みながらも一緒に過ごしてきた数々の思い出で涙が込み上げてきました。
もっと多く会話してやりたかったなと、反省しています。

315 :マジレスさん:2014/06/03(火) 05:39:54.99 ID:UitYZa2Z
>>311
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

316 :マジレスさん:2014/06/03(火) 06:47:23.34 ID:OVLc3ywY
心療内科の先生に、「悲しくて当然。悲しみなさい」と言われて少し安心しました。
「なるべく外に出て活動すること」とも。
自宅で大半ができる仕事なのでますますひきこもっているんですよね。
母さんが居なくなって2ヶ月余、悲しみは全く癒えないままです。

母の衣服はすべてそのままにしてあります。
お気に入りのコートはハンガーにぶら下げたまま母の部屋に飾って。
ボロボロになっても使っていたエプロンは絶対に捨てられないと思う。

つらいのは入院の時に着ていたパジャマですね。
入院で苦しんでいた母さんの姿が思い起こされるので。
このパジャマだけは処分するかもしれません。

317 :マジレスさん:2014/06/03(火) 06:49:45.20 ID:Gsl8t4W7
10日前に母が逝った
ここ数日は忙しさもあって泣くことも出来ずにいたけど、今闘病中の日記を読んだら涙が溢れてどうしようもない
親は先に逝ってしまうものだと分かってた でもこんなにも早く別れが来るなんて思いもしなかったよ
どうしてうちのお母さんが病気になんかって考えてもどうしようもないことばっかりぐるぐる頭の中を駆け巡ってる
おそらく今が人生で一番辛い…乗り越えられる気がしない

318 :マジレスさん:2014/06/03(火) 11:30:05.58 ID:EgwvktN1
>>316
2年前に病院で亡くなったんだけど、
家に持ち帰った身の回り品、まだその時の紙袋に入ったままです。
私は、逆に入院してた時のパジャマ類は絶対処分しません。
一緒に最後の時を過ごした、私にとっては大事なものなので・・・。

遺品の処分なんて、まだまだ当面出来ません。

319 :マジレスさん:2014/06/03(火) 11:38:50.36 ID:tXzeqIpt
捨てられない整理できない....わかるなぁ。
でも、私は母がいなくなったことで
強制的に家をでなければならなかったので大変だったな。

320 :マジレスさん:2014/06/03(火) 12:36:33.22 ID:l+vLy9iH
自分は逆に、母が死んでしばらくの間は
狂ったように家中の物捨てまくったな
両親の死を見てあの世に持っていけるものなんて
この世には何一つないんだ!って気持ちが強くなって
一種の興奮状態だったのかも

321 :マジレスさん:2014/06/03(火) 12:50:40.27 ID:qi4naf8V
私も家出なきゃならなかったから大変だった
仕方なしに処分せざるを得なくて辛かった
でも母の物は捨てたらもうそれっきりになっちゃうので、
引っ越し代節約する為に自分の持ち物を極力捨てた

322 :マジレスさん:2014/06/03(火) 16:25:47.30 ID:xHFX9y2l
かれこれ1年以上経つけどタンスに入った母の服はそのまんま
タンスも古いし一緒に捨てようかと思うのにね捨てられないわ

323 :マジレスさん:2014/06/03(火) 19:03:18.23 ID:MJ4ZlTVj
着ていた服とか持ち物は、しばらくは家族の居場所に置いておいた方が良いといいますね。
それを頼りに故人が帰ってくるとか‥。
かれこれ2年洗濯してない母の服を窓際に置いたままです。
無事に帰ってこれたかな。

324 :マジレスさん:2014/06/03(火) 22:08:32.90 ID:BSuvdqcb
>>320
ほんと今その状況です

母の衣類なんかいらない、写真さえあれば。

そんな気持ちで遺品整理をしてる自分が大事な物と大事じゃない物の分別がわからなくなってる。。

325 :マジレスさん:2014/06/03(火) 23:07:10.83 ID:mBTsZ/2Y
母が使ってた場所は新聞雑誌衣服に薬…山になってた。
片づけろって言えば、人のことに口を出すなって怒ってた。
しょうがないから収納用に箱やタンスを買ってあげて、居間なんか箱だらけになった。

片づけどころか、風呂や歯磨きさえろくにしなかったから、
今思えば、うつか認知症のはじまりだったんだと思う。
しないんじゃなくてできなくなってたんだよな。

そういうわけで、とりあえず、雑誌の山だけはなんも考えずに捨てた。
7,8年前の小ざっぱりした家が戻ってきた。
しみじみと、家はこうだったんだよなと思いながら生活してる。
だけど、自分は衰えてきていた母さんを否定していたんだなーとも思う。
ごめんね、母さん。

326 :マジレスさん:2014/06/04(水) 08:55:38.74 ID:0youH/So
母が亡くなって先ず自分がやった事。
自分自身の身辺整理、いわゆる自分の ”断捨離”。

書棚にあった大量の本とかほとんど全部売り払った。書類類も裁断処分した。
衣類もよく着る普段着以外の、ほとんど何年も着てない服は極力処分した。

自分を出来るだけ”身軽”にしておこうと思った。
自分がいつ亡くなってもいいように・・・。

母の遺品整理なんて後の後。
年月をかけて自分の気持ちを整理をしながら整理していくつもり。
だって、その中には大事な母の温もり・思い出がつまっているんだから。

327 :マジレスさん:2014/06/04(水) 14:10:30.04 ID:pQ8hw7Nx
私も自分自身の物品を大幅に処分しました。
326さんと同じ考えで、いつでも母さんの所に行けるように・・・って思いからだと思います。

母さんが亡くなった直後はとにかく家に居られなくて街をブラブラして散財してたけど、今はそういう欲も無くなりました。
悲しみで衝動買いしたようなものも百箇日が来るころには売却処分するような気がします。
つらくてどうしようもない毎日ですが、物質ではなく精神的な充足を感じたいと心境の変化が出てきたのでしょう。

328 :マジレスさん:2014/06/05(木) 07:36:00.48 ID:fHa2Tt5C
自分のものを処分・・最初は考えたけど
私の場合ほぼ母が買ってくれた物なのでできなかった。。。

329 :マジレスさん:2014/06/05(木) 08:29:28.94 ID:43tDjpg4
うちは遺品整理なにもしてないや
形見になるようなもの何も受け取らなかったし捨てるのが辛い

おばあちゃんのときは、死ぬ一ヶ月前くらいに
おばあちゃんが大切にしていた本を貰ってて、結果的にそれが形見になったけど
母は癌発覚から最期まで病院のベッドで寝たきりだったからからなあ

330 :マジレスさん:2014/06/05(木) 09:13:49.19 ID:mtBmVVXg
うちの母親も肺がんで亡くなったけど、顔を拭いてあげたタオルが形見になっています
1年半経つのに、時折どっと悲しくなります
前スレでもあったように、小さい頃お母さんはいつ死んじゃうんだろうと母親の隣でメソメソ泣いてる子供でした
もう一度会って話がしたいよお母さん

331 :マジレスさん:2014/06/06(金) 00:41:18.01 ID:Ln2Px/+C
亡くなった母からもらった遺髪、それが一番の形見。
母も自分も食べる事が好きだったから母の看病が無くなり空いた時間で食べ歩きしてる。

332 :マジレスさん:2014/06/06(金) 05:28:38.12 ID:Q9fuz87Q
NHK総合1・東京

ドキュメント72時間「恐山 死者たちの場所」

2014年6月6日(金) 22時55分〜23時20分 の放送内容

Gコード:

毎回一つの場所にカメラを据えるドキュメント72時間。舞台は青森県・恐山。
亡くなった人に会いたい一心で、はるばる“お山”を訪れる人々の声に耳を傾ける。

番組内容

人は死んだら“お山”に行くー。昔から東北の人々の信仰を集めて来た青森県・恐山が今回の舞台。
5月の大型連休、恐山が半年間の冬場閉鎖を経て開山すると、巨大霊場を目指して全国から様々な人が訪れる。
亡くした娘のため毎年訪ねてくる夫婦、ご朱印目当ての“霊場ガール”。岩場が続く独特の雰囲気に、
突然亡き人の名前を叫ぶ人も…。訪れる人すべてを巻き込み、不思議な気持ちにさせるパワースポット。
生と死のはざまの3日間。

出演者

語り
戸田恵梨香

333 :マジレスさん:2014/06/06(金) 06:00:08.38 ID:MGzs1vlQ
お母さん、おはよう。今日もお母さんのこと思って頑張ります。

334 :マジレスさん:2014/06/06(金) 13:50:47.01 ID:U2XA1yo7
また菓子パン多く買って図書館のトイレで
食べちゃったよ
お母さん死ぬの早過ぎで
私をさみしい子にしてしまったからだ
お母さんが悪い!!

335 :マジレスさん:2014/06/06(金) 21:48:03.11 ID:lnlz1UPm
おかん、やっぱあの子もあかんかかったわ
俺もう一生独身で生きる運命なのかな?

336 :マジレスさん:2014/06/06(金) 22:01:04.41 ID:QJsp30+h
何でこんなに早くいなくなってしまったか母を恨んでしまう事もあります。
せめて平均寿命まで生きてくれればよかったのに、と。

337 :マジレスさん:2014/06/06(金) 23:10:56.49 ID:7fd1La80
>>232の元ニートさんに聞きたいんだけど
母の死は大変だったとは思いますが、そこで仕事に行こうと
立ち上がれた理由は何でしょうか?
私は引きこもりですが母も病気がちでいつどうなるか・・
一緒に逝かなければ・・と考えてしまう。

スレ違いでしたらゴメンナサイ。

338 :マジレスさん:2014/06/06(金) 23:29:20.99 ID:RuR4epac
NHKで恐山のこと放送してた。死者と話ができるのなら行って母親と話してみたい・・・。

339 :マジレスさん:2014/06/07(土) 05:30:03.87 ID:MhR0yFM3
「イタコの口寄せ」って本当ですか?

ちょうど5年前の7月、長い闘病生活の末、母を亡くしました。
看病をしているとよく感謝の言葉をもらいましたが、最後は痴呆になってしまい、変わり果てた自分の親を
見るのも忍びない最期でした。馬鹿だと思われるかも知れませんが、この5年間、母を想わない日は1日もありません。

7月29日付の読売新聞(東京版)夕刊に「イタコの口寄せで癒し効果」という記事を読みました。

ttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/2308808.html

ある方に 両親しか知らないことを言い当てられたことがあります。
世の中には 不思議な力を持っている人がいるんだと思いました。

340 :マジレスさん:2014/06/07(土) 06:15:50.31 ID:E8HinFPd
>>337
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

341 :マジレスさん:2014/06/07(土) 08:37:14.77 ID:w4w3Pzmz
>>339
あんなの嘘だから

342 :マジレスさん:2014/06/07(土) 08:55:18.96 ID:+Z/meDDv
>>339
ハリーフーディーニというマジシャンがいた。
母が亡くなって母と通信したいと霊媒師を呼んだがインチキだった。
マジシャンだったのですぐにインチキとわかったのだ。
フーディニーは怒りサイキックハンターとなった。
かたっぱしから霊媒師のインチキを暴いた。
本当の霊媒師はいなかった。

343 :マジレスさん:2014/06/07(土) 09:27:17.31 ID:0zMi0UNp
母と話せるなら一度行ってみようか恐山…と一瞬思ったけど、
真偽はともかく、あそこまで母を呼びつける事になるのかと思ったら
旅行でさえ行った事のないとこなのに…で辞めた。

死んだら行くとこなのか>恐山
でも、今朝方、
久しぶりに良く寝られたら、母の笑っている夢を見れた、うれしかった。

344 :マジレスさん:2014/06/07(土) 11:42:32.11 ID:S1IMLaaG
>>343
その世界で会えているんですね。
夢の世界は霊界との狭間にあるとある本で知りました

信じる者は救われる ですね

345 :マジレスさん:2014/06/07(土) 11:53:37.16 ID:X38NMaea
ああ、こういう弱ってる時にカルトが忍び寄ってくるんだな

「あなたは亡くなった人に会えると思いますか?」って書いてあるパンフ
うちにもってきた某カルト伝道師がいたわ
「ふざけんな、なめてんのかてめえ、二度とうちの敷地に立ち入るな!!」
つって追い返したwww

生者の執着をエサにして「死」を冒涜するな!

346 :マジレスさん:2014/06/07(土) 13:36:28.58 ID:rxFQhbF+
交通事故で急に亡くなったから
何も心の準備が出来てなかったよ。。
もっと親孝行したかったし言いたいこともたくさんあったのに
死に目にも会えず感謝の一言も述べれないまま逝ってしまった

347 :マジレスさん:2014/06/07(土) 18:24:11.07 ID:Djn6tRnp
これみたらイタコなんかデタラメだとわかるから

http://www.youtube.com/watch?v=Se-Vd0xn2bo

348 :マジレスさん:2014/06/07(土) 20:56:57.04 ID:D59JsGrp
デタラメと分かっていても信じたいという気持ちもわからなくはないけど・・

349 :マジレスさん:2014/06/07(土) 21:46:02.20 ID:nK6pfplV
来週で四十九日。
なんか変わるかな。

お母さん、あなたに逢いたいです。

350 :マジレスさん:2014/06/07(土) 23:04:12.97 ID:UmJLUFJJ
母ちゃんが植えたポーチュラカが3回も越冬してた。(歓喜)
しかも雑草だと思って毟ってたのに。(今日買ってきてポーチュラカだと知る)
どうしょう。今年も乗り切ってくれるだろうか……?

351 :マジレスさん:2014/06/08(日) 06:50:22.94 ID:zrkrQqm3
母さんの好きだったゼラニウムは枯らしてしまいました。
庭木の手入れができる心理状態じゃなくて・・・。
3月に旅立たれてからずっと庭は荒れ放題です。
お花をいじると心が休まるけど、今は仏前の花を買ってくるくらいです。

352 :マジレスさん:2014/06/08(日) 18:12:49.21 ID:T89xtnng
うちの母さんも3月

ずっとつらい

353 :マジレスさん:2014/06/08(日) 22:58:14.73 ID:znA8JzX6
>>351
自分もそうだったよ。

母ちゃんの出来た、たった一つのお金のかからない趣味。(ごめんね母ちゃん)
2年半経ってようやく母ちゃんの庭を受け継ごうと思った。

最初は、仏壇の荘厳をちゃんとする事。
お経をそらんじられるようになる事。
の2つしか出来なかったけど、日課とする事で自分も救われたと思う。

お供えのシキミも花も母ちゃんの庭で、自分が育てたものをお供えしたいんだ。
(秋には挿し木で育てた菊をお供えできそう)
いくつか枯らしちゃったけど、幸い鉢にネーム挿してあったんで助かり。

亡くなってもまだ助けてくれる母ちゃん。ダメな息子だけど自分は幸せ者です。

354 :マジレスさん:2014/06/09(月) 09:28:08.51 ID:7PUPygyL
庭、良いよね。

庭いじりしてると、その時はそれに集中出来るから辛さも忘れられる。
庭の季節季節の花を、仏壇やお墓に供えてもあげられる。
花屋で買って来たどんな綺麗な花より、
庭のずっと一緒に育って来た可憐な花の方が、
母も喜んでると思うし。

自分もどんどん老いて来ているから、
いつまで庭いじり出来るかその心配はあるけど、
自分が動けるうちはそういう供養を続けて行きたいな。

355 :マジレスさん:2014/06/09(月) 11:58:44.47 ID:WU/QPYp9
最後に作って余った餃子を冷凍してたのを食べた時は感慨深かったな。
俺の好物の新しい料理を覚えたから今度から失敗しないって言ってたものも結局すぐ死んじゃったから作ってもらえなかったな。

356 :マジレスさん:2014/06/09(月) 17:37:02.89 ID:8qZdluEX
お母さんと来世でも一緒になれますように・・・

357 :マジレスさん:2014/06/09(月) 18:32:09.32 ID:WU/QPYp9
ここで酷く悩んでる人の多くが自分の家族のない独身の人なんだよね。
それは寂しいだろうけど、ここが結婚にメリットなんてねえよwって吠えてる人が多い2ちゃんねるというのも何とも皮肉。

358 :マジレスさん:2014/06/09(月) 18:37:59.88 ID:Qde2VK1d
1ヶ月前に母親が死んだ。60歳だった。俺は、今年で30歳。
母子家庭で、ずっと母親と二人暮らしで生きてきた。
俺を身ごもっている時に、父親が窃盗で捕まりそのまま離婚。
俺を生むのを親戚中に止められたらしい。そりゃそうだよな。
でも、産んでくれた。母親は中卒で、車の免許も持ってなかったから。
ろくな仕事につけなくて、貯金も全然なかったの知ってたけど、
中学で頑張って、進学校に入った。でも、大学に行きたいって強く言えなかった。
働かないと、生活保護から抜け出せないって分かってたから。
そのことで、散々罵って本当にごめん。産んでくれただけで感謝しきゃだったね。
全然恩返しできてないし…。苦労ばっかの人生だったよね。ゆっくり休んで下さい。
最後に、本当にありがとう。生きてるうちに言葉で、伝えたかった…

359 :マジレスさん:2014/06/09(月) 19:16:29.06 ID:SQfHij6E
独身であるからこそ深い情愛を感じることが出来るってこともあるしなあ。
個人的には、独身、結婚どちらがいいというのは、個人で決めればいいと思うけどね。

360 :マジレスさん:2014/06/09(月) 22:30:09.60 ID:Ql5wWTnh
今朝は母にタイプがそっくりの彼女と出会う夢を見た。
この人が嫁さんになるのかという嬉しさと居心地の良さ。
目が覚めるとガッカリしたが、すごい幸せな気分になれた。
正夢だったらいいのにな。

361 :マジレスさん:2014/06/09(月) 23:30:39.08 ID:/nxS9k6D
今の妻と楽しくやってる場面の一部を以前に夢で見た気がするってことはたまにある。
ただの偶然と見るか何らかの啓示だったのか。啓示と見た方が有意義だね。

362 :マジレスさん:2014/06/10(火) 01:45:06.93 ID:23//Hn4I
>>356
残念だが

親子は一世 夫婦は二世

というから母ちゃんとは今生限りだわ

363 :マジレスさん:2014/06/10(火) 06:25:24.03 ID:Y6qHDiSh
私はお念仏の信仰を持ってるので、極楽浄土で一処倶会(ともに同じ所で再び会う)と信じています。
死ぬ時は阿弥陀さんと母さんが迎えに来てくれる

この世でたった一度きりというのはあまりにも酷ですし、不条理。
天国でもあの世でも極楽でもいいのですが、もう一回会えると信じて、毎日なんとか頑張って行きたいです。

364 :マジレスさん:2014/06/10(火) 16:01:56.69 ID:hG3a7lEX
母がこんな事を呟いたとか時間の経過とともにわすれないよう、思い出しては
エピソードをパソコンに書き出しています。私の記憶から消えたら永遠に闇ですからね
写真や音声もうっかり消さないよう外付け大型HDDに移しています。
もっともっと旅行とか連れてってあげて写真をいっぱい撮っとけばよかった

365 :マジレスさん:2014/06/10(火) 18:52:19.24 ID:ZJNv9FJN
写真もいいけど、動画も撮っておけば良かった。声が曖昧になってくる。

366 :マジレスさん:2014/06/10(火) 21:46:34.96 ID:3vKXMeul
母のいない始めての誕生日
さみしくて仕方ありません

去年の誕生日にくれたメールを見返してます。

「立派に育って呉れて〜〜有り難う
これからも元気で 幸せな人生を送れます様に!
お誕生日おめでとう‼︎」



産んでくれてありがとう
頑張って生きていきます。

367 :マジレスさん:2014/06/11(水) 01:06:38.53 ID:QOMPjLHt
>>356
私は、お母さんと約束したんだ。『生まれ変わってもまたお母さんの子供になるよ。』って。そしたら、お母さん、【次はお母さんが貴方の子供かもよ。】って言ってたよ(笑)


どちらでもいいから、早くお母さんに会いたいなぁ

368 :マジレスさん:2014/06/11(水) 01:20:25.48 ID:FXiOc6UV
>>367
ホントにそう思う
母は1週間前から夢で死ぬことを
教えられていて周囲に話していたそうです

あの世もかならずつながっています
いつか必ず会えます。

369 :マジレスさん:2014/06/11(水) 03:41:28.10 ID:QOMPjLHt
>>368
楽しみだな、早くお母さんに会いたいな。お母さんに会った時に褒めてもらえるように、今は自分のしている事を頑張ろう。

でも、寂しいな

370 :マジレスさん:2014/06/11(水) 06:19:08.03 ID:WMm7K4wC
母がこんな事を呟いたとか時間の経過とともにわすれないよう、思い出しては
エピソードをパソコンに書き出しています。私の記憶から消えたら永遠に闇ですからね
写真や音声もうっかり消さないよう外付け大型HDDに移しています。
もっともっと旅行とか連れてってあげて写真をいっぱい撮っとけばよかった

371 :マジレスさん:2014/06/11(水) 06:19:27.24 ID:8SnCbmw7
昨日、午後三時三十五分母が死去いたしました。

372 :マジレスさん:2014/06/11(水) 06:22:09.59 ID:qYXeSgjE
>>367
>『生まれ変わってもまたお母さんの子供になるよ。』

これいい言葉だね
生前の母に言ってあげたかったな

373 :マジレスさん:2014/06/11(水) 10:32:15.36 ID:AOQlCDFF
母が亡くなって3年、結婚して式も挙げて、今妊娠したかもしれない。
節目節目にお母さんがいないことが寂しい
でも今度は自分がお母さんになるんだから強くならなくちゃ

374 :マジレスさん:2014/06/11(水) 14:53:17.65 ID:IDymfBc8
>>371
慎んでお悔やみ申し上げます。

375 :マジレスさん:2014/06/11(水) 15:18:05.87 ID:nZG9afQ0
今日朝方に母の夢をいっぱい見て目を覚ましたときまで覚えてたのに
いつのまにか全部忘れてしまった
目を覚ました時にどういう夢だったかすぐに書かなきゃダメだね

376 :マジレスさん:2014/06/11(水) 20:06:32.05 ID:1MIZPsD1
家では全然なのに車で仮眠すると母が夢に出てきてくれる。
最近では写真持って遠方の母の友人に会いに行った帰りだったな。
「また連れてってよ」って言ってたのが旅行好きだった母らしくって。

377 :マジレスさん:2014/06/11(水) 22:48:15.45 ID:j8VRaNsi
>>356
僕もそう思ってます。 だから今を真剣に生きないとね。

378 :マジレスさん:2014/06/11(水) 23:54:14.99 ID:efPaC8p6
お母さんに「このボケババア」なんて言ってしまったこと。
ひどく後悔してるよ。

379 :マジレスさん:2014/06/12(木) 02:11:20.38 ID:+0Pbuaq7
お母さんが幸せな人生を送ったと考えたら楽になりませんか?

380 :マジレスさん:2014/06/12(木) 07:44:32.41 ID:c2m4iA5G
>>378
sage推奨スレです。sage進行でお願いします。

381 :マジレスさん:2014/06/12(木) 14:46:07.14 ID:KnDGdVWn
亡くなる前に一生分泣いたってくらい泣きどおしだったせいか、今は不思議と涙は出ないんだけど
夢に出てきたりすると嬉しいというよりすごく寂しくなる…
目が覚めたら「あ、もういないんだった…」と実感せざるを得ないから
多分まだ母の死を受け入れられてないんだろうなあ

382 :マジレスさん:2014/06/12(木) 17:27:10.84 ID:FHegTjur
泣きたい時、泣くべき時にしっかり泣いておくのが良いんだってさ。みっともなくても。
抑圧すると後で噴出するから。
それも正常な反応のうちだよ。
俺たちは生きてるんだからね。
見守ってくれてるとおもって虚空に話しかけたりしてるけどね。
オナニーしてる時は覗くなよって言ってる。

383 :マジレスさん:2014/06/12(木) 19:44:07.17 ID:tgvUDNZY
私も最初の一週間が涙のピークでした。
訪れてきた葬儀会社の人が驚くほど泣きました。
その後四十九日まではショックと、妙な開放感で街をブラブラして散財して。
このまま立ち直れるのかなと思ったら、四十九日・二ヶ月過ぎてから一気に悲しみが襲ってきましたね。
最初の頃のような涙じゃないんだけど。
もうちょっとで百箇日だけど悲しみはどんどん増してる感じです。

384 :マジレスさん:2014/06/12(木) 21:03:43.79 ID:4z4PIqTm
>>383
>妙な開放感で街をブラブラして・・・

俺もそうだったな。
亡くなって1、2ヶ月間くらいは。
何でそんな気分でいられたか、自分でも解らないが。
母のルーツをもっとよく知りたくなって、母が生まれた実家があった辺りを歩き回って来た。
あの時は気分が妙にハイになっていた。

その後、暫く経ってどっと悲しみと堪らないほどの辛さが襲って来た。
一周忌を過ぎて、三回忌も間もなくだというのにその辛さはそのままだ。

385 :マジレスさん:2014/06/13(金) 00:33:19.22 ID:fjXPYc3r
俺も亡くなる前、特に様態が悪化してからの1週間が涙のピークだったよ
一人になったら泣いてばかりだった
一日何回も泣いた
たった5分のわずかな距離を車で移動中も涙が止まらなかった

でも葬式が終わってからは一度も泣いてない
泣いてないけど、辛さを乗り越えたって感覚ではない気がする

四十九日はまだまだ先だけど、
しばらくしたらふとしたきっかけでまた悲しみや辛さが沸き起こってくるのかなぁ

386 :マジレスさん:2014/06/13(金) 00:48:58.16 ID:kU+GTZ9X
自分は母が亡くなって数日は涙が出なかった。
淡々と葬儀屋と話して、役所で手続きして。やっと泣けたのは火葬が終わった辺りだったか。あぁ、終わってしまったというのが実感出来たのかな。
年単位で時は経ったけど今でも突然悲しくなって泣いてしまう。
なんていうかもう話せないし会えないというのが解るが認めたくない、認められないという思いが暴れてしまうというか。
いつになったら吹っ切れるのかな。

387 :マジレスさん:2014/06/13(金) 12:27:05.63 ID:dcYqr4b+
吹っ切れることはないんじゃないかな。
だからお墓参りなんて行事が意外と廃れない。
もちろん、何年もメソメソするってことじゃなくて、過ぎ去った日々を時折寂しく振り返るって感じで。

388 :マジレスさん:2014/06/14(土) 00:11:48.78 ID:p6ON8yvO
骨になってしまった所を見たのに、未だにどこか遠くに旅行に行ってるんじゃないかと思ってしまう
ひょっこり帰って来ないかなあ…会いたいよー

389 :マジレスさん:2014/06/14(土) 07:15:57.92 ID:sTsZK3Su
>>388
ほんとこれ
墓参りに頻繁に行ってもう終わったんだと思い込ませている。

390 :マジレスさん:2014/06/14(土) 10:02:43.03 ID:2Mu2qhQX
亡くなってから
月命日には毎月欠かさず墓参りに行ってます。
結構お墓まで距離も時間もかかるんですけどね。
それがもう生活のリズムというか日課になっていますね。
一度でもそれを欠かすと、母に申し訳ないようで・・・。

391 :マジレスさん:2014/06/14(土) 10:30:12.37 ID:HjtG5DpJ
お墓になんて居ないけどね。
家にいるのに。

392 :マジレスさん:2014/06/14(土) 12:56:02.40 ID:QLnqHd2s
私は先祖代々の墓が東京の一番外れの町にあって、霊園の辺りも寂しくて心理的に距離を感じるので、
家の仏壇に毎日毎日いろいろなことを喋りかけています。
でも気持ちの上ではお墓参りされる方と同じなのでしょうね。

百箇日まで長いです。
よくこの3ヶ月弱心身ダメにならず生きてこれたなぁというのが率直な感想です。

393 :マジレスさん:2014/06/14(土) 13:29:39.88 ID:isoO0tJY
お墓や仏壇の前にいると
母の存在を感じられるって人が心底羨ましい
自分のそれまでの人生観のせいかもしれんが
母の骨を拾った瞬間から
もうこの世のどこに行っても母の存在を感じられない
もう自分の脳の中の記憶だけだと思える
だから母の声を思い出せなく日が来るのかなと思うと怖い

394 :マジレスさん:2014/06/14(土) 17:56:00.23 ID:w+HOy9Bv
自分も仏壇に母の存在を感じられなくてほったらかしにしてしまう事がある。
墓にはいるような気がするから月命日には必ず行く。訳あって母方祖父母の眠る墓に入れたからかな。
出来るなら自分もあっちに行きたいがせめて母と同じ年まで生きるたいと思う。
今まで生きてきた年数の倍以上あるが。

395 :マジレスさん:2014/06/14(土) 21:43:41.85 ID:TkppgEQG
同じ思いの人がこんなにいるとは…
一週間前に戻りたい。そして、助けたい。

396 :マジレスさん:2014/06/14(土) 21:46:31.15 ID:UPH7JSWe
私もついこの間、母を亡くした
一人ぼっちの状態で逝かせてしまったのが悔いでならないよ
何もやる気が起こらない

397 :マジレスさん:2014/06/14(土) 21:49:55.24 ID:nrV4s6iH
お母さんのパワーなのか?今まで書き込めなかったのに。

お母さんと会話がしたいんですけど、イタコにでも相談すればいいですかね?
または、オカルト系とかレイモンドムーディの話をとか実践すればいいですか?
一人でごはん食べても美味しくないし、好きなもの買ってきてあげても食べてもらえないので困ってます。

398 :392:2014/06/14(土) 22:09:18.28 ID:TUcJcysE
>>397
人それぞれだと思います。
人それぞれが信じる方法によって心の安堵が得られ、悲しみが少しでも鎮まり、母に感謝できるのなら何でもいいと思います。
私は仏壇に向かってお念仏を唱えながら話しかけていますが、その時だけはほんの少しだけつらさが和らぎます。

母さんが旅立ってから、夜中に母さん母さんと叫んで飛び起きる毎日・・・。
日中も母さんと呼びかけています。
スレタイにもありますが、こんなにもつらいとは本当に酷なものだと感じています。

399 :マジレスさん:2014/06/14(土) 22:30:52.30 ID:vjFajpME
>>398
返事ありがとう。
朝起きたら息してなかったので、それからあっという間に一人で家にいます。
私もその日、いつもと違う行動をしていたもので、助けることが出来たのかと思うと泣けてきます。
痛くなかったのか?、苦しくて呼んでたのか?何もわかりません。本人も翌日は買い物に出掛ける予定でした。

静かな家で一人でいますが、ただ母が出掛けているだけのような気がして、まぁ
もう少ししたら帰ってくるだろうと思うんですが、骨壺を見ると、亡くなってしまったことを理解する。何かこの繰り返しで、いつも泣いてます。

死後の世界だとか、霊の存在だとか、今までは作り話だと思ってたんですが、それにすがってしまいたい気分です。

400 :マジレスさん:2014/06/15(日) 01:15:05.04 ID:1fgK2Kpm
素粒子の世界では無から有が生まれるのは科学的にも広く認められてるから、そういう話が作り話と言い切れるか疑問だね。
一概に切って捨てるような人の理屈をよく聞いてみな。知りもしないことまで強弁してるから。そうに違いない、自分の理屈では絶対そうだってね。

401 :マジレスさん:2014/06/15(日) 01:25:38.80 ID:h80DqqB9
墓参りにはよく行っている。
近くにあってジョギングの時に花が枯れないように水をよく交換している。
こんなこといつまで続くのだろう・・
しかし、今はそういうことしか出来ない。

402 :マジレスさん:2014/06/15(日) 02:04:19.97 ID:f58FSb9f
亡くなって5ケ月。毎日寝たきり。
薬効かない。死にたい。

403 :マジレスさん:2014/06/15(日) 09:42:01.02 ID:Lr1yoo4Y
父も母も居ない状況で迎える父の日・・・。
母さんの悲しみに引きずられるように父の悲しみも出てくる。
相続した遺産だけは大切に守るけど、もういつでも両親に迎えに来てほしいです。

404 :マジレスさん:2014/06/15(日) 16:43:17.21 ID:1s5Pc9NF
くらげバンチでWEB連載してる母親が死んじゃった漫画に共感する事が多くて泣いてしまって読めない
もう二年も経ったのになー

405 :マジレスさん:2014/06/15(日) 17:29:48.27 ID:+Yafe/dt
くらげバンチの漫画読んだ
ちょうど方言が自分のところと近所だから尚更やばかった

406 :マジレスさん:2014/06/15(日) 18:09:00.09 ID:RZyKvpao
>>404
あの漫画は本当に共感するところが多くて胸が痛くなる
作者がお袋はまだまだ生きるんだから死んだ時の話なんかするな!って怒るくだりは
自分も似たようなこと言っちゃったことあったなーと思い出した
どんなに絶望的な状況でも、呼吸と心臓が止まる最後の瞬間までは諦められなかったから

407 :マジレスさん:2014/06/15(日) 20:31:36.92 ID:F/sYfLc2
兄弟も連れ合いもいてよかったじゃん、としか読めなかったな
たった一人で火葬場に立ってたわけじゃなし
父親も生きてるし

408 :マジレスさん:2014/06/16(月) 09:34:33.23 ID:NPuN0RvF
少しの時間でも会って話せれば、そうすれば前向きに歩き始められるだろうに。

409 :マジレスさん:2014/06/16(月) 23:46:56.26 ID:WiwyzNKX
母との交わした最後の言葉は「また明日」だった。明日が無いなんて思いもしなかった。それがずっと纏わりついて離れない。

410 :マジレスさん:2014/06/17(火) 02:04:11.81 ID:P9XPCadk
みんなよく生きていられるな。
金無し精神疾患になって体が動かず
働けず早く病気で逝きたい。

411 :マジレスさん:2014/06/17(火) 06:02:24.27 ID:B6dMDskP
心療内科には通っています。
「悲しいのは当然、悲しみなさい」「外に出て活動的になること」と言われました。
クスリも出してもらってます。
でも時々、電車に乗って図書館に行くくらいです。
相変わらず夜中に夢を見て「母さん」と大声で叫んで自分の叫びに驚いて目が覚める日々・・・

412 :マジレスさん:2014/06/17(火) 06:54:25.61 ID:MRbTX0PU
>>410おなじ

413 :マジレスさん:2014/06/17(火) 08:59:35.02 ID:6M9z+5uF
俺一週間前に母ちゃん亡くして天涯孤独なんだけど、みんなもそうなの?

414 :マジレスさん:2014/06/17(火) 10:33:08.28 ID:P9XPCadk
俺の命分かるから、生きかえって欲しい。
こんな辛い苦しみあじあわせないでくれ。

415 :マジレスさん:2014/06/17(火) 11:53:09.22 ID:mxlTjy/8
>>413
酷く苦しんでるのは孤独になった人が多いだろうな。
自分の家族があれば死にたいとか言ってられない。もう自分が周囲を守ってやる立場になってるから甘えてられない。

416 :マジレスさん:2014/06/17(火) 12:41:02.37 ID:p5c3hsL8
>>413
俺もです。未だに信じられないけど。
天涯孤独になったから、仕事も住まいも変えれなくなりました。やる気がでない。

骨壺はあるんだけど、買い物だとか出掛けているだけのような気がしてたまらない。仕事復帰して、日常が戻るといつも通りだし。変な気分です。

417 :マジレスさん:2014/06/17(火) 13:59:07.54 ID:X/m/+0qK
私も「天涯孤独」になりました。
兄弟や親戚があっても、「天涯孤独」です。
いざという時、何の心の支えにもなってくれない身内ならば、
逆にこちらはいっそう悲しくもあり辛くなります。

むしろ数少ない昔からの親友の方が
こちらの心に寄り添ってくれてます。

独りで潔く人生をまっとうするよう考えてます。

418 :マジレスさん:2014/06/17(火) 21:37:31.20 ID:+CMZa7h2
母が病死してもうすぐ三年。
父が再婚するようです。一周忌も経たないうちに見つけた相手です。
非常に複雑な心境です。

417の気持ちがよくわかります。

419 :マジレスさん:2014/06/17(火) 21:52:09.00 ID:zGx5VOst
417の仰る通りですね。
兄弟は居ませんし、親戚一家はもう十何年と会ってないし、父の死の時にお墓の件で揉めて母の死もスルー。
そんな親戚なんて居ないに等しいです。

母さんだけが味方でした。
母さんだけが私を守ってくれた。

父母への気持ちと、信仰と、細々とした趣味、細々とした蓄え、そして天涯孤独を生き抜くための意志。
これだけで十分です。

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)