5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自殺したほうが得か?

1 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Y6wkvZwz
死ぬのは嫌だけど、生きていても辛いだけなので、早く死にたいと思うのですが、どちらが得でしょうか?

2 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Yvj1TmCV
価値観は人それぞれなんで>>1が、早く死んだ方が得だと思うのなら、
>>1にとっては得なので、早く死んだ方がいいんじゃないかな。

3 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:JVlzrTLj
まず何があったんだよ?

4 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Y6wkvZwz
>>2
うーん…生きていて得か損かというのを色んな話を聞いて決めたいと思います。
色んな考え方があると思うので、それを聞きたいと思いスレ立てました。

>>3
特別何かあったというよりは、毎日楽しくないのに生きていていてしんどいと思うのです。

5 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:BPWln1PD
死ぬなら心療内科行こうよ

6 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Bl/S1wi4
話はまず >>1のスペックから聞こうか

7 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Y6wkvZwz
>>5
病気じゃないですよ

>>6
スペックって何書けばいいですか?
男ですよ?

8 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:hgJcRMKd
樫野弘揮

9 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:rP4kMJ+j
就職してるの?何かやりたいことは無いの?

10 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:evwuPFbr
じゃあいつ死ぬか
いまでしょ!

11 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Y6wkvZwz
>>9
就職はしてないです。
バイトはしてます。

>>10
死ぬにしても生きるにしても、考えて納得したほうを選びます。

12 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Y6wkvZwz
あ、やりたいことについては特にありません。
あえていうなら読書かな?
長時間は読みませんが、気が向いたらよく読みます。
飽き性なので、その時にやりたいと思ったことがしたいので、時間とお金がほしいです。

13 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Bb7Or+u/
綺麗なネーチャンとハアハアしたくないなら死んだようなもんだ

14 :マジレスさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Y6wkvZwz
そんなお金があれば綺麗なネーチャンにもスーパーカーにも乗りたいと思いますよ。
でも、たぶん3日で飽きると思います。

15 :マジレスさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:5UqQKrt6
周りがどう思うから、自分もそうした方がいいってのは間違い。
自分と他人の人生は違う。

生きるか死ぬかなんか、考えるだけ時間の無駄だ。
死ぬ気が無いなら、今すぐでも、どう生きるか考えた方がいい。
死ぬべきだと思うなら、直ぐにでも死ぬべきだろう。

16 :マジレスさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:HILDHUQM
どちらか決まっていたらそうしますよ。
決めるために人様の考えを参考にしようと思うのです。
他人の人生から学ぶこともありますしね。
そのための人生相談板ではないのですか?

17 :マジレスさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:WBBD8EV+
死ぬ後悔のほうがデカい

18 :マジレスさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:jtVyQCPf
死んでしまったら後悔はできないので、ある意味得な気もしますね。

19 :マジレスさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:sY+B7zGL
>1
ちなみに何歳?酒煙草は嗜む?

20 :マジレスさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Z0XaChjn
今年限りで死ぬけど死んだほうが得だと思うよ
癌とか重病にかかれば幸せなんだろうけどね

21 :マジレスさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:juYHBS6r
>>19
28
酒は飲む
たばこは飲まない

>>20
最後は死ぬからなあ
快感-不快感がマイナスなら死んだほうが得だよね

問題はプラスかマイナスか

22 :マジレスさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:LU8Rox6h
得か損かというのは後から分かる
考え方によって損得の捉え方が変わる
辛いと思うのは辛い事をやめないから

後は個人的な意見だが
しなくてはいけないと思うことをやめる
と相手を許す自分を許す位の考えなら
生きてるとそれなりに興味があることが起きてくるから
それを楽しむことができるかなぁと

23 :マジレスさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:E6U7TnqQ
生きるか死ぬかは自分次第。
死ぬのに覚悟が必要だから、
自殺出来るラインを越えるまでは生きていくしかない。

24 :マジレスさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:AFJDvHaL
1はよっぽど暇なんですね。
余裕がなければそんな事考えない。

25 :マジレスさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yfiRdnpm
>>22
なかなか難しいですね。
宗教家のように苦痛を取り去る方法をとりたいですが、私は唯物論を信じているので。
興味があったことが楽しくなくなるのが早いですね。

>>23
そうなんですよね。
でも、そろそろと思ってます。
今ちょうどそのラインの上ですね。

>>24
そうですか?
忙しい人も自殺する人多いですよ。

26 :マジレスさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:onqUhKOl
>>25
ギリギリの状態をライン上と言ってるのだろうけど、
そんな自分に甘い事思ってる内は自殺はしないよ。

27 ::2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:IkGzfxDO
なんで死にたいと思うの?
何がつらいんですか?できればそれが分かったほうがいいんじゃないですか?

28 :マジレスさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yfiRdnpm
>>26
どちらかというと自分に厳しい人は自殺しないんじゃないですか?
私は納得しなければ死ぬつもりはないので、今日明日死ぬわけではないので間違ってはないと思いますが

>>27
そうですね…
説明が難しいのですが、毎日ずっとイライラしているのですね
これは生まれつきの性格もあるかもしれません
そういう人間ってこれから一生ずっとイライラしていくわけじゃないですか、それが一番の理由かもしれませんね

それを上回る楽しいことがあればいいですけど、なさそうなので

29 :通りすがり:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:S4WvrfjD
損得ではない
現実と貴方の価値観の相性の問題でしょう
いまその様に育った貴方が現実世界で上手く
機能できないことからくる葛藤ですよね
別の言い方をすると、偏った価値形成の結果
思うように生きても思う様にならない現実に
不都合を感じているのでしょう。
でもこれは解決できます。
価値観の前提となっている要素を増やします
満遍なく各要素を取り込んでバランスのよい
価値観にリストラするんです。
具体的にどうするか
やったことの無い体験を増やします。
頭で考えても自分の受け入れやすいことしか
しませんから、無作為にチャレンジするのが
いいでしょう。
一番のお勧めは、世界旅行に出ることです。
貴方と同じ様に各地独特の価値観がごまんと
ありますからね、貴方の価値観が豆粒の様に
小さく偏ったものなのだと言うことが実感で
理解できて、貴方の悩みは消し飛ぶでしょう。
世界放浪に出て下さい。
貴方は生まれ変わりますよ。

30 :マジレスさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yfiRdnpm
>>29
損か得かなのですよ。
私は快感が苦痛より大きくないと早く死んだほうが得だと思うし、これは改宗でもしない限り変わらないでしょうね。
私は絶対に理屈が通らないことは嫌なので。

でも、価値観を広げることは大切だと思います。
国内は若いころにすべての地方に行っているのでいいのですが、海外は2回しか行った事がないです。
北米とヨーロッパです。

2回の海外旅行で感じたことは、その辺に転がって金せびってる人は何が楽しくて生きてるんだろう?と思いました。
日本のホームレスってあまり人から恵んでもらおうという発想がないし、それなりに楽しんでいるように感じるんですよね。
あくまで私の感想ですが、少なくとも何かをしていて、ぼーっとしている感じがしません。
話してみても、意外と普通でした。
トラブルから、借金背負って逃げて、ホームレスになって職人として日雇いの仕事をしてた人でした。
意外と楽しそうな感じ。
まあ、すべての人に当てはまるわけではないですけどね。

海外の場合は観光地に行ったということもありますが、ただずーっと一点を見つめてたり、拝んでたり。もしくはずっと頭を下げて金をねだってたり。
北米はそれほどでもないのですが、欧州は全く同じような人がうじゃうじゃいました。
ある意味、あれを見てああなる前には死のうという思いを持ちました。
私にはああまでして生きようという気力が沸かないのですね。

私の価値観は偏っていると思いますが、とても強固なものなのですね。
そう簡単に変わる気がしないですね。
私の言葉の節々からわかると思います。

そうです。こんな人間が生きていて果たして得なのか?
ポイントはここなんです。

31 :生きるの飽きた:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:9tfuWtJN
今の日本じゃ死ぬ事の方が得!私は今50歳ですが時代も良かったせいで知りたい!やりたい事、完遂!欲しいものや食べたい物も無い!人生に納得し孤独になった今、死に場所を思案中!今の若い方々は可哀想な気がする…時代のせいだな

32 :生きるの飽きた:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:9tfuWtJN
バブル全盛期は男の天下だった。ブランド服を着こなし高級車や女にも乗りまわせたが、今じゃ男女逆転状態だもの。

バツ4迄、色々な女の正体見たが…どれも似た様なもの。

女の求めるものは生活の安定と自由と女同士感の競争!私が今、青年だったらとっくに社会に絶望して死を選んでるでしょう!

33 :マジレスさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ri1pLMV8
死んだほうが得か否か、それは体が一番知っている
どこでもいいから高所のへりに立って、「今ここから飛び降りる」と念じながら、下を覗き込んでみろ

34 :マジレスさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:n9byVTw6
>>31
まあ若いのでも楽しい人はいるでしょうし、クジ運が悪かったんでしょうね私の場合は。

>>33
それは快感-苦痛の損得とは関係ない
死を避けたほうが子孫を残しやすかっただけ

子孫を残すという観点からのプラスマイナス

35 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:65Gidf+b
生きてて得だと思っている人は、どこが得だと感じているんでしょうかね?
そこが知りたいんですよね

36 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:3UjcUU56
>>34
夢想家かよ
人間が生きるために見出す全ての理由は本能に依ることくらい少し考えたらわかるだろ
自殺者はただの機能異常個体だ、人間が生きること死ぬことに動物を超えた意味や理由なんてない

37 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:6M+Qae90
しょせんセックスの産物だが、、、、、、なんかな

38 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:f5Efg43H
>>36
私は生き物もただの物質としか見てないので、意味なんて求めてないですよ。
私にとって得か損かを求めているわけです。
また、他の人にとっての得か損かも参考になるので知りたいと思っています。

でも、自殺が異常かどうかはわかりませんよ。
自殺が血縁の近い集団にとってプラスであれば、遺伝子に組み込まれている可能性はあります。
そもそも、異常とかいうのは無意味であって、異常遺伝子が子孫を残しやすければ、それが通常になるわけです。

39 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:hZ7R22qq
>>38
俺は生きることを損得で考えたことはないなあ

生きたい、死にたいっていう感情はあるけど、
得だから生きていたいとか、損だから死のうとか、そういう思考にはならないわ

40 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:6M+Qae90
死んでも一人も悲しまない人がいなければ、
死んでもいいんじゃない?

41 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:f5Efg43H
>>39
なるほどなるほど、参考になります。

うーん…でも、たぶん伝え方の問題ですよ。
損得というのは、結局のところ生きたい死にたいの判断材料なだけなのです。


>>40
悪いとは思ってませんよ。
別に悲しんでもしったことではないですし。

42 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:f5Efg43H
例えば、生きたいと思う人は、本能を差し引けば「いいことがある」から生きたいと思うわけです。
死にたいと思う人は、本能を差し引けば「つらいことがある」から死にたいと思うわけです。
いいことは人それぞれですが、結局は最終的に快感になると思うのですね。
嫌なことは苦痛になるとと思うのですね。
つまり、快感-苦痛という式の損得で考えているというのは、ようは生きてて幸せかどうかです。

これだけ性格が歪んでれば、死んだほうが得だとは思いますけどね。
それでも他の人がどういう理由でどう思うのかは知りたいと思います。

43 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:hZ7R22qq
>>42
俺は 

「俺が死ぬと親が悲しむから死ねない」

っていう生きることへの消極的理由もあるけどな

これは快感ではないわ。親に出会えたことに幸せは感じているが

44 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:f5Efg43H
>>43
死んだあとは苦痛は感じないですが、快感と苦痛で説明はつきますよ。
時間差の問題ですね。

親が悲しむ行為を行うと苦痛を感じるわけでしょ?

45 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:6M+Qae90
例えば、俺は犬のために生きてるけどね
犬が死んだら俺も自殺するつもり、、、、
くだらないが

46 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:hZ7R22qq
>>44
そうだな、俺が自殺したら、そのあと親はずーっと死ぬまで悲しんで生きていくって
考えると、苦痛に感じるな。俺自身は死んでしまえば感情なんてなくなるんだけど

結論を出したがる性格なんだろうけど、まー肩の力抜けや

俺も生きることとか深く考えた時期があったけど、結局考えても仕方なかったわ

ただ今を生きるだけだわ

47 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:f5Efg43H
>>45
理由は人それぞれで、くだらないとかないと思いますよ。
私も犬はかわいいと思いますよ。
犬と人間は長い間共生関係にありましたから、動物を可愛いと思う遺伝子を持つ人間は遺伝子を残しやすかったのかもしれません。
だから、とても自然なことですね。


>>46
うーん、結論を得たいというよりは、何も快感もない、将来快感が得られる予定もないなら、早く死んでしまいたいんですよね。
一言で言えば、さっさと苦痛を取り除きたいわけです。

どういう心境でただ生きているのか、とても興味があります。
例えば苦痛が変化したのか、とか。
心境が変化したのか、とか。

48 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:hZ7R22qq
>>47
俺は仕事のこととかいろいろ重なって、3年前に燃え尽き症候群みたいなうつ状態になってしまったんだけど、

何もできなくなって、社会から放り出されてみて、

周りに感謝すること、とか 親のありがたみ、支えてくれる人のありがたさとか、

基本的にオゴって生きてた自分に気付かされた感じかな。

謙虚になったというか。

大切な人がより大切に感じられるようになった。

今、平穏に過ごせる幸せがあるだけで十分だ って感じられるようになって、

生きる意味とか、あんまり考えなくなった。

49 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:f5Efg43H
>>48
なるほど。とても参考になります。

私は感謝はしないので、そうはなれないかもしれませんね…。

50 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:hZ7R22qq
>>49
こんな俺の生き方だけど、参考にしてくれてありがとう

俺も理詰めで考えてくタイプだから、共感できる部分もあるんだわ

51 :マジレスさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:f5Efg43H
>>50
近い人も遠い人も参考になると思っています。
最近は、理屈で考える人が多いと聞きますから、意外とよく似た意見が聞けるかもしれませんね。

52 :マジレスさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:B/2ugGfT
死んで苦痛が取り除かれる保証はないけど、生きていて苦痛が取り除かれる可能性は少なくともあると思う。
無になるのか、生まれ変わるのか、天国、地獄に行くのか、同じ人生を繰り返すのか、霊になり彷徨うのか、永遠と死ぬ瞬間の痛みを味わうのか。

楽になる可能性もあるなら、更なる苦痛が待っている可能性もある。

ただ、あの時死なないで良かったと思っている人は確実にこの世に存在する。

53 :マジレスさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:mR2Su4Ms
>>52
保障はないけれど、そこはもう信仰ですね。
悪魔の証明になります。
長い間生きたら痛みが100倍になる可能性も否定はできないわけです。

株と同じで、上がると思ったら買います。下がると思ったら売ります。
生きてたほうがお得かなと思ったら生きます。損かなと思ったら死にます。

54 :マジレスさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:pCeEo6r4
7年ごとの記録 28歳になりました
8月18日 (日)
00:05-01:35
NHK総合


ナレーター: 満島ひかり

日本各地の7歳13人の成長を追う長期ドキュメント▽

55 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:QOId+Ax5
よく自殺をすれば親や友人が悲しむから出来ないという者がいるが、
これほど錯覚しているものはない。

例え親とて他人で神経や思いまで感じることは出来ない。
この「悲しむ」っていう表現は、自分の中での思いを親や友人
に投射して感じているからだ。本当の親の気持ちなど100パー
わからないのが本当で、例え確率が悲しむであろう、と当たって
いてもそれは、自分が考えて導いたものである。

自分を被害意識の感情も含まれている。私が死ねば悲しんでくれないと
やってられないから。
人は忘れるように出来ている。どんなに親しかった人でも。

何が言いたいかと結論を言うと、人はみな孤独な一人であること。
人生の過程であらゆる人と関わってるのは自分の思いから出た
虚像と関わっていること、すべて錯覚ににたようなもの。
在るのは自分の意識だけ。

56 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CotQzkCS
>>55
理由なんて人それぞれなんだから、別に間違ってないと思いますよ。
孤独を解消するために、悲しんでくれると思い込んで生きてるという解釈も成り立つわけで、それで本人が納得してるならいいのです。

私は他人の脳内の電流に興味はないですけどね。

57 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:QOId+Ax5
自分の深い思いで世界はどうにでも変わる。
何故なら自分の心、記憶がこの世界や環境を
創り上げたからだ。

唯一存在するのは自分の意識だけ。他はみな虚像、夢幻。

58 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CotQzkCS
いや、そうでもないかもしれません。
私は幸せそうにしている他人が苦痛を感じてたら嬉しいので、他人の脳内の電流に興味がないというのは撤回します。

59 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CotQzkCS
その通りだけど、こうしたら美味しいというのはそう簡単に変わらないですよ。
結局のところは物理的制約がありますよ。
美味しいと思い込めば、まずいものが美味しく変化するかと言えば、理論上は正しくても、結果的に出来るものではないのです。

60 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:QOId+Ax5
>>56
私が言う「人は孤独な生き物」とは、また意味が違うんだけどね。
表向きの他人との付き合いから疎遠になった「孤独」のほうでは
なくて。
生まれ持って来た最初からの孤独とでもいうか、周りは虚像だから
唯一存在してるのは自分(の意識)だけって意味の孤独。

人間は遅かれ早かれいずれ必ず死ぬ。私はそういう意味では
自殺してもべつに構わないとおもっている。結果を出すのは最終的に
自分だから、間違った世界を創ったならそりゃ生きていても仕方がない
とかんがえてる。

61 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:u7zv5V5a
実は私も間違えた世界を創ってしまってね。
自分が長い人生て積み重ねてきたものが今の自分に取り巻いている環境なんだよ。

だから生きていてもつまらないと感じることは多々ある。

62 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:O5bfHkm7
歪んでるねぇ

63 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:u7zv5V5a
>>62
何が?
>>60の言ってることはある意味あたってるだろ

64 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:O5bfHkm7
>>63
アンカー付けてないのに何で>>60への感想だと思ったんだ?(笑)

間違ってないけど、全体として歪んでるねぇ

65 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:u7zv5V5a
>>62
お前の根性がか?

そんなの最初からわかってることだ。

66 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:O5bfHkm7
沸点が低いねぇ

67 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CotQzkCS
>>60
その通りですし、私も自殺しても構わないと思っています。
でも、自殺をすれば親や友人が悲しむから出来ないという理屈も、間違ってないと思うのですよ。

どういう理由で生きて、どういう理由で死ぬか、理屈が通ってれば問題ないと思っています。
価値観は人それぞれなので。

68 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:QOId+Ax5
>>67
まあ、私が言いたいのは人間窮地に追い込まれて居てもたっても
いられないほどの死にたい感情になれば、そんなこと言ってられない
、考えてられないはずなのでは?っておもうんだよ。

神経を感じる自分でさえ殺すほどの異常な状態になってるからね。

69 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:O5bfHkm7
>>67
以前も同じように理屈を突き詰めていて、結局(おそらく)自殺してしまった人と、人生相談板で会話したことあるんだけど、
その人に考え方が似てると思うわ。

タイトルは「1ヵ月後に自殺する予定だけど質問ある?」みたいな感じだったと思う。

>>1さんは >>25でもあるように、丁度分岐点に両股開いてる状態なんだろうけど、
俺は死んで欲しくないと思うわ。偽善とかそういうのではなく、単純に残念だと感じる。

このスレに居る人の中には

「感じる」ことも脳内の○○が〜

とか言ってくる人も居るだろうが、はなから百も承知で「感じる」って言葉を使ってる。
単純に人間の「感じる」って感覚は大事だと思うんだが。
そこをあえて分析するのはナンセンスだとも思う。
まー俺も考えたことあるんだけど。

理性的で中庸もわきまえてて、別に他人に害を与えるわけでもなく、
むしろ優秀な方だと思うわ。

だから単純に残念だと感じる。

70 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:QOId+Ax5
あと、それを理由に死にたいけど勇気がでない怖いらの理由づけを
それに依存してれば死ぬ自分の覚悟がないのを誤魔化せるから
そのように言う人も少なからずいてると思う。

君も心のどこかでも本当は死にたくない、その未練がましさを自分自信を
誤魔化していろんな人に聞いてみたいと引き延ばしていたいからかもしれない。

71 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CotQzkCS
>>68
窮地に追い込まれた人間だけが自殺するわけじゃないですよ。
窮地に追い込まれた場合、冷静な判断が出来ないので危険だと思います。

また、窮地に追い込まれた人間というのは、冷静な判断が出来ずに、非合理的なものを信じる傾向にあると思います。
その意味で仕方のないことではないでしょうか?

>>69
私のような考えで死を選ぶ人もたくさんいるんでしょうね。
そのスレの過去ログが見えれば読んでみようと思います。

私もそう思います。
精神を物質としてしか見てませんが、感じるというのは大切だと思います。

私は基本的には罵倒したりするタイプではないですが(機嫌が悪いときは罵倒もしますが)、非常に毒吐きです。
バイト先では無能だといつも煙たがられていますし、頭も非常に悪いですよ。
28ですが、毎年受けている公務員試験にはついに受かりそうにないです。
おそらく、理屈に基づいた価値観しか信じないのと、どちらかと言えば冷めているので、そう見えるんでしょうね。

72 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:QOId+Ax5
>>71
自殺した人間は窮地追い込まれていたからそうなった
わけでってことの前提の話。

そりゃ立ち直る者もいるだろうね。
そこが趣旨じゃなく。人は死ぬとこまで窮地においこまれたら親族
のことは考えてもそれを超えてしまうって話。

73 :マジレスさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CotQzkCS
>>72
うーん…まあそうとも言えますし、境界線上の人を窮地に陥らないようにしている要因となっているのであれば、錯覚であってもナンセンスではないと思うのです。

74 :マジレスさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:vJ4y+Mzl
ナンセンスって何??

75 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:aJtc3lLn
>>71
公務員志望者が自殺したい気持ちは

よくわかるね。

76 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
>>75
どういう理由からですか?

私の場合は、頭が悪いので、競争社会ではとても生き残れないという判断から公務員を目指しています。
休みがあって、楽しく生きていけるぐらい給料が出て、達成不可能なノルマがなければ、どの職業でも構わないんです。
それがないだけですね。

77 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:hkz+d+Gh
>>76
俺は今年で49歳だが、
18歳で痴呆公務員になって35歳で
登庁拒否になって退職したよ。

俺は体が弱かったので、周囲が心配して
公務員になるように勧めてくれた。

だが、実際は、高卒の公務員というのは、
体力勝負的要素が強く、とてもついて行けなかったよ。

78 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:hkz+d+Gh
>>76
>>休みがあって、楽しく生きていけるぐらい給料が出て、達成不可能なノルマがなければ、
>>どの職業でも構わないんです。

財政赤字がゼロなら、公務員は楽しい仕事だろうね。

今は、休みなし、やりがい無し、理不尽なノルマ有りだよ。
だから、俺は登庁拒否になって退職した。

正確に言えば、自殺するか、退職だけにするか迷って
家出を敢行した・・・・ということだ。

失礼な表現になって申し訳ないが、
多分、君が公務員に採用されても、君の思考回路では
行き詰まるのでは無いか・・・・と思う。

79 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
>>78
なるほど、とても参考になります。
私は理に適っていれば、どれほど悪いことを言われても平気なので、気にしませんよ。

実は私も体が弱く、まず民間では働けません。
非正規で働いたことありますが、公務員が楽ではないのは知っています。
しかし、体調が悪化したときにクビにされずに働けるのは公務員ぐらいですし、ノルマも部署によりますが、内向きなノルマが多いので、よいかなと思っています。
休みに関しては、私は何を言われても取る気なので、問題はありません。
出世する気が0ですので。
仕事自体は淡々とやるタイプなので、気に入っています。

80 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
>>79
>>休みに関しては、私は何を言われても取る気なので、問題はありません。

そうだね。君なら、淡々と休みを取りそうだ。

俺の場合、自分が仕事のスピードが遅いことを自認していたので、
なかなか、休みを取れなかった。

どんな職種の公務員を希望しているの?
ベスト3を挙げてみて。

81 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
失礼、>>76に書いてあったね。

まあ、参考までに俺が自殺を考えるまでに至った経緯を
書いておくよ。

http://mimizun.com/log/2ch/entrance2/1352811953/23-47
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news7/1299699467/48-83

82 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
>>80
私も速度遅いですよ。
でも、怒られても権利なので、ならあなたの権限で命令してくださいって言う。
普段のサビ残やどうしようもないときはいいのですが、気に入らないときは食ってかかります。

試験の分け方なら事務しか知らないし、通らないと思います。
事務の中ではどこでもいいですよ。

83 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
>>82
>>でも、怒られても権利なので、ならあなたの権限で命令してくださいって言う。

「休暇を取るな」と上司に言わせるってこと?

84 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
>>83
そうです。
それで違法残業や休暇取らせてもらえないなら、訴えますよ。

こういうと、すごく働くのが嫌みたい思われますが、そうではなくて、体が弱いので自衛手段ですね。
仕事は金稼ぐ手段であって、目的ではないのです。
私がバイトしてたときにヒラのやってる普通の残業はしますよ。

85 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
>>84
大学は法学部?

86 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
>>85
そうです。

87 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
>>86
>>非正規で働いたことありますが、公務員が楽ではないのは知っています。

どこの役所のバイトをしたのですか?

税収が40兆しかないのに、歳出が90兆円、
国債は国内で消化している。

・・・ということは、国民は金を持っているのに、
税金を収めたがらない。

ケチな国民に奉仕するなんて
アホらしいと思いませんか?

88 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
>>87
県庁です。

奉仕する気がないので、かまわないです。
自分の体や能力を考えた場合、もっとも効率よく給料を稼げるから選んでいるだけなので。

89 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
>>88
3親等以内の親族に公務員はいますか?

90 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
今現在はいません。
引退者含むならいます。

91 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
>>90
その引退者に、就職について相談しましたか?

92 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
相談というか、雑談はしました。
そのうち受かるよって言ってました。

本人に能力とやる気がなくて受かりませんでが。

93 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
>>92
15年以上前なら、コネで役所に入れただろうね。
俺の場合、面接試験はコネで合格した可能性が高いと推測している。

ぶっちゃけ、君の両親または両親の親族が資産家なら、

一生、フリーターで独身貴族というのもいいかも?

治安が悪いから、「隠れ資産家」というのも

結構、存在するからね。

94 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
うちは貧乏ですね。

別に金があっても生きてて楽しくはないですね。
嫌なことをしなくてすみますが、楽しくなるわけじゃないんですよね。

95 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:9XDLrFIt
>>94
俺は5年前から、毎週、ロト6を買っているのだけど、
1億5000万円当たったら・・・
と思うと、ワクワクするね。

宝くじは買わないの?

96 :マジレスさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:BiBdNdME
宝くじは損するように出来ているのでしないですね。
1億当たったらうれしいですが、やっぱり幸せにはなれないと思います。
藤圭子も金持ちでしたが、自殺しましたし。
宇多田ヒカルの世代だからか、記事を読みましたが、シンパシーを感じます。
私も大人しく振舞っていますが、他人を支配したくてたまりません。
能力と運があれば、ヒトラーやポル・ポトになっていたかもしれませんね。

97 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:azD0Gnj6
>>96
なるほど。
俺も、宝くじで1億円以上当たったら、
誰にも言わない自信が100%ある日と、
50%くらいに落ち込む日がある。

多分、口外すれば、破滅するだろうと思う。
(ハイエナに たかられるから)

宝くじに当たっても当たらなくても、
藤圭子のように死ねたら楽だな
・・・と思うこともある。

98 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:azD0Gnj6
>>96
俺は基本的に「規制する」仕事が向いていると感じている。

日本の財政赤字の原因を突き詰めていくと、
どうしても、この問題に行き着いてしまう。


「国家破綻」さえも”金融博打”の対象とするユダ金・ヘッジファンドの悪ノリ
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/b293da60b6e49b013572985c96a20b13

まあ、ヒトラーみたいな手口は許されない時代なので、
彼ら(ユダ金)が自滅するのを待つしか無いのだが?

ユダ金・ヘッジファンドは、いろんな国で「金融破綻」させ、
私腹を肥やしてきたのだが、ユダ金については、どう思う?

99 :マジレスさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:nNMc39ER
規制するとして、どう規制しますか?
規制が厳しく、パソコンがない時代でも売り逃げて買い戻すという手法はあったわけです。

100 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:gI0dJKuA
>>99
規制するのは不可能だと思う。
だから、数百年単位で彼らが自滅するのを待つしかないと思う。

http://pathfind.motion.ne.jp/america.htm
(リンク内趣旨)
で、この場合もし、昔ローマ帝国が生き残りを図ったようにアメリカ帝国が自分で
生き残りを図ろうと思ったならば、アメリカ自身が資本主義をやめて、一種の、
ウォールストリートに対する巨大権力として、ウォールストリートを潰すための共産
国家になるしか方法はないわけですよね。つまり属領がウォールストリートの力をあ
まり受けないで済むように一種の福祉国家として、ウォールストリートを潰す存在と
してアメリカ帝国の権力が生きるというのでない限り、その安定状態は作れないとい
うことははっきりしていると思います。そこら辺がやはりアメリカ帝国の支配がおそ
らくローマ帝国のようには続かないであろうと、私が判断するその理由です。

101 :マジレスさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:nNMc39ER
個人的には、そのうちに内部分裂で自滅すると思いますよ。
ユダヤ資本といっても、人を支配できるわけじゃないですからね。
宗教も同じです。
逆に、敵対視すればするほど、結束が固まるわけです。
破滅段階までいけば、そうでもないんでしょうけど、力を持っている相手は無視するなり、従うに限りますね。

102 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:utWJGcAN
>>101
俺は、彼らの自滅を望んでいるが、
彼らがどうやって自滅するか
具体的にわからないのだが、

もし、君が具体的に想像できるなら、
書いて欲しい。

103 :マジレスさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:nNMc39ER
具体的にはわかりませんが、人間というのは自由にならないものです。
私が誰かに銃を突きつけたって、その人は内心でどうやって脱出しようか考えようとするでしょう。
大きな組織になれば、当然のことながら、その中で権力や地位を手に入れようとするものが現れるはずです。
ユダヤ資本が一糸乱れぬ動きで搾取をしているわけじゃないんですよ。
単にユダヤから金を借りた人が儲けを企んだというだけです。
ある影響力を持った人の権力は永遠ではなくて、いつかは衰退します。
逆にユダヤから来た資本は永遠に不滅だと言う事も出来ます。

そもそもユダヤ資本って何です?
ロスチャイルドがユダヤ資本だとしますね。
ロスチャイルドは日銀に出資していますね。
日銀は市中銀行に出資していますね。
銀行が私の父親に融資したとします。
私が父親からお金を借りました。

つまり、私はユダヤの手先と言えますね。
私がユダヤの陰謀のために働くと思います?

104 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:sXYgBvNF
>>103
とりあえず、俺はインターネット契約を今月末で
一時休止するので、今月末までお邪魔します。

多分、君も飽き性なので、3〜4日で
俺がウザくなると思います。

>>人間というのは自由にならないものです。

まず、マスメディアで世論を操縦することは可能だと思います。

http://sangiovese.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/cia-072d.html

105 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:sXYgBvNF
>>ロスチャイルドがユダヤ資本だとしますね。

一番大きいのがロスチャイルドと言われてますので、
これを例示に進めていきましょう。

少し陰謀説的なHPなのですが、紹介します。
http://rothschild.ehoh.net/main/08.html

ここで言う、支配者階級と執行者階級が、
ユダヤの手先に該当しそうな感じがします。

君の例えだと、日銀までが執行者階級で、
市中銀行は、執行者階級と奴隷階級が共存した組織のような
感じですね。

父親は、銀行から金を借りた時点で、奴隷階級です。

106 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:sXYgBvNF
まあ、ユダ金は300年以内には自滅するとして
ここで話題を変えましょう。

俺の経歴>>81で、何か質問はありませんか?

107 :マジレスさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:z49Rt37g
>>105
マル経ではそのような考え方をしますね。
資本やお金による支配、誘導が存在するとは思います。
金儲けを善とするような発想自体もユダヤのプロパガンダの結果だと言う事も出来ます。
その意味での支配はあるでしょうし、他国がその国を利用しようとして、支配をすることはあると思います。
ただ、私は特別ユダヤが何かしているという感じは受けないのですね。
個別に様々な思惑が交錯しあって、そのうちの一部がたまたま日本に向いているだけです。
誰かの思惑が私に届かないということは絶対にないのです。


私はそれほど他人の利益に興味がないので、赤字にどうして固執するのかが気になりますね。
極論を言えば、赤字が多くて破綻しそうでも、その前にやめてしまえばいいだけの話じゃないですか。
財務状態は公表されるはずですから、それなりに勉強をしていれば、やばいのがわかります。
破綻一ヶ月前に抜け出すことは容易でしょう。
粉飾なんかしてれば別だと思いますけれど。
その段階で生活レベルを落とし、バイトなりなんなりをすれば、最低限生きていけると思うんですよね。

また、国家の場合はそう簡単ではないのですね。
ラーメンが赤字だとしましょう。
でも、食べている相手のほとんどは仕入先なんですよね。
安いラーメンを食べるために、安い品を仕入れたら仕入先が潰れて食べに来てくれなくなりますから。
雇用の安定のためならどれほど赤字を出そうがよいと思います。
無駄かどうかというのは、作るまでなかなか判断できません。
無駄なものが出てくるのは仕方がないでしょう。
しかし、労働者が働かないというのは、価値を溝に捨て続けているのですよ。
借金して道路を作ったとして、それが赤字であったとしても、便利になり、社会の役に立つのです。

いけない支出もありますけどね。
生活保護や年金の額が高すぎるのです。
彼らにお金を与えても何も生み出しませんから。
お金を与えるのがいけないのではなくて、労働者>年金受給者>生活保護というバランスを取る必要があります。
現行水準は明らかに高すぎるのです。それが赤字の原因ですね。

108 : ◆GomOh/csak :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:z49Rt37g
成りすまされたところで特に問題ないのですが、わかりやすいのでトリつけときます。

109 :マジレスさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:2tc8OJwj
生の苦痛からの解放

110 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:1NLNGd3M
>>107
おはようございます。
1つ目の段落については、概ねそのとおりです。

2つ目の段落については、
日本国政府の赤字の多くが、
ユダヤ人の金融技術を利用した外國勢力に起因していると
俺なりに感じているということです。

役所で理不尽な政策と赤字財政を経験し、
退職後、その原因を調べた結果、
現在、そういう感情を持っています。

体力のある人は、破綻直前まで役所に在職して
粘ることができますが、体の弱い俺は、
耐え切れずに辞職した・・・ということです。

まあ、規制する仕事が好きなので、
好きでもない仕事をバイトでする気力も残っていません。

111 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:1NLNGd3M
>>107
3つ目の段落のラーメン屋の話は、
よくわからないので、コメントできません。

>>しかし、労働者が働かないというのは、価値を溝に捨て続けているのですよ。

俺も、親、親戚にゴネつづければ、働かずにあと6年、生きられますが、
自分の貯金が無くなった段階で家出しようかと思っています。

>借金して道路を作ったとして、それが赤字であったとしても、便利になり、社会の役に立つのです。

まあ、将来世代の仕事を先食いしている印象があって、俺は好きではない。
「借金は、自然災害復興の時に限る」と規制できれば、
公務員の仕事もやりがいがあったと思います。

100年に1度という災害復興を、災害発生直後の世代だけが負担するのではなく、
長期的に平均して負担させるということが、
役人冥利に尽きる政策だと感じています。

112 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:1NLNGd3M
>>107
2つ目の段落については、

>>お金を与えるのがいけないのではなくて、労働者>年金受給者>生活保護と
>>いうバランスを取る必要があります。

まさに、そのとおりです。
ただ、1990年代の400兆円公共事業バラマキ(アメリカからの圧力で実施した)とか、

年次改革要望書のいいなりになった結果、
生活保護受給者が激増したという経緯があります。

113 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:aS8CO3+G
書き込み規制の兆候が出てきたので、今後は、
(規制が緩い)他のスレに書き込みます。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1377713718/

114 :マジレスさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:z49Rt37g
ユダヤ人が開発した金融技術が使われているという意味ではそうです。
しかし、誰かが統一的な意思を持ってやっていることではないと思いますよ。
外国勢力が自国、またその勢力の権力を持った人が自分の利益を追求した結果です。

体力がなくなれば、休めばいいと思うのですね。
病状にもよりますが、可能だと思いますよ。
今更の話ですけどね。

好きでもない仕事をする気がないのはわかります。
私もそう思うので、自殺したほうが得かなと考えています。

子供や孫が死のうが知ったことはないですが、年寄りに金を渡すのは嫌ですね。

400兆円の公共事業自体は悪いことではないのです。
問題は圧力によって決まったために、時期が問題でした。
用途ももう少し厳選するべきでしたが、民間企業ですら投資に失敗するのですから、失敗することもあるでしょう。

生活保護については、もう無茶苦茶ですね。
最低限の生活をさせてください。
現物支給とかわけわからんこと言ってますが、必要なものはそれぞれ違うので、ただ金額を下げればよいだけです。

115 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:tsu+DQiW
>>114
名前欄、抜けてるよ

116 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:tsu+DQiW
>>子供や孫が死のうが知ったことはないですが

うちの親も、そういう考えを持ってくれたら楽なんだけど、
なかなか、死ぬ気にさせてくれない。

まあ、この敗戦国の政治は屈辱的に崩壊しているので、
親や親戚からの執拗な「結婚勧告」から

逃げ続けることができたのが
せめてもの救いかな。

117 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:tsu+DQiW
>>114
まあ、公務員の仕事をするくらいなら、死んだほうがマシ
という気持ちはわかるね。

俺も、「朝、起きたら死んでた」という
あなた任せな死に方を夢見ているので、同情する。

家出した時、都会でホームレスを見て
「あんな風になる前に死んだほうがマシ」と
思ったことも、君と似ている。

問題は、「どうやって死ぬか」だが、

俺は この3年間考え続けてきたが、
自分には、「飢え死」が一番のような気がする。

というか、一番、楽そうだ。

118 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:u3C0Hr93
>>107
>>財務状態は公表されるはずですから、それなりに勉強をしていれば、
>>やばいのがわかります。
>>粉飾なんかしてれば別だと思いますけれど。

まあ、君の言葉を借りれば、自殺する前に
親と親族で隠れ資産家がいないか、
調べてみるといいかもしれないね。

そうでもしないと、損得なんて、俺にはわからんよ。

119 :test ◆GomOh/csak :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:q67bKUGS
結婚もしてみると楽しいかもしれませんけどね。
したいとは思わないですが。

私は死に方は難しいですが、素早く脳を殺すのが一番よいと思います。

資産はないと思います。
調べたら出るかもしれませんが、手間がかかります。


生きていて楽しいことってやっぱりない気がしますね。

120 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:uccd4yjp
>>119
おはよう。
君とは環境が違うし、DNAも類似点が比較的多いほうだが、
全く同じではないので、

いろいろ、考えの違いがあって面白いね。

>>資産はないと思います。
>>調べたら出るかもしれませんが、手間がかかります。
>>生きていて楽しいことってやっぱりない気がしますね。

公務員の仕事は将来的に楽しいことがゼロだから辞めたよ。
よく考えれば楽しいことが出てくるかもしれないけど、
面倒臭いから、一切の迷い無く、辞めた。

役所を辞める件については、君と類似した思考回路があったね。

121 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:uccd4yjp
楽しくもない仕事としんどい子育てをして
65歳で退職して平均寿命79歳まで遊んで暮らせたとしたら、
14年間、遊んで暮らせることになる。

俺は、仕事も子育ても放棄して35歳で退職したので、
来年の春まで生きれば、14年間、遊んで暮らしたことになる。

これ以上、生きたら、真面目に働いて子育てした人と比較すると
不公平だ。

まあ、去年あたりから、あの世からのお誘いを待ってるのだが、
なかなかお誘いが無い。

浄土真宗なので、死ぬのも他力本願だよ。
弱い人間は、宗教にすがるのが、お得だと思うから、そうしている。

君は、君のDNAで損得勘定するといいだろう。

122 :マジレスさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:c1sh9tB8
年金の払い損
生きろ

123 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:y6qWf25t
俺の母親は、俺が中学生のころから、
「苦の娑婆」
「結婚は人生の墓場」とか言ってた。

俺の父親も、小学生のころから俺に対して、
「泣き虫部隊長」
と、からかった。

まあ、俺も両親からいろんな劣等感を
植えつけられて育ったのだ。

だけど、あまり、「劣等感を克服しよう」とか思わない。
俺に責任が無いからである。

だから、これを聞いて、「からくり」がわかった時点で満足してしまうのだ。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1377713718/12

124 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:y6qWf25t
というわけで、>>28のイライラ感の原因は、
ご先祖様からの劣等感の伝播のような気がします。

これじゃあ、ご先祖様に感謝などできるはずが無いのですが、
ご先祖様に感謝するしないにかかわらず、

「南無阿弥陀仏」と言う言わないにかかわらず、
人は死んだら苦しみから解放されるのです。

まあ、当たり前すぎて申し訳ないのですが、
浄土真宗ってのはそんな宗教だと思ってます。

だから、俺のような子供じみた好奇心の塊で生きてる人間は、
イライラ感の原因がわかっただけで満足しちゃうんです。

「わかったけど、俺のせいじゃないよ、南無阿弥陀仏」
と言って、劣等感の克服という修行をサボるのです。

「俺もまだまだ、修行が足らんな」と言いながら、
俺の排泄物が巡り巡ってユダヤの大富豪の体内で悪さをするんです。

で、「あー、すっきりした」と言いながら、
肉体が腐敗するのを待つのです。

変な考えだから、真似しないでください。

125 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ulBJe9Zs
>>1
まあ、早く死にたいのは俺も君と同じ考えだけど、
金銭面から言えば、俺の場合、穀潰しなので、
早く死んだほうが両親に財産を多く残せる。

2年前から、「あと、2〜3年で死ぬ」と
両親に宣告している。

両親は、「死ぬ死ぬ言う奴ほど長生きするモノだ」と
ニタニタしている。

たまに、家のローンの支払いに当てろ
・・・と、数十万円くれたりする。
親戚も、たまに数十万円くれたりする。

俺が死ねば、家のローンは保険でチャラになる。

だから、早く死ねば親族に残る金銭は増える。
俺も、ペットのような生活を長く続けるのは
本望では無いので、
早くお迎えに来て欲しいのだ。

126 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:ulBJe9Zs
他の人の意見も必要だろうから、
今後、俺は下記スレで壁打ちします。

死にきれなかったら、暇つぶしに見てください

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/3665/1225002164/

127 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:vIg7O15y
>>25
ちなみに両親(先祖)の宗教は何ですか?

128 :マジレスさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:mvA4aY2+
>122
今死ねば、これから払わなくていいのでお徳では?
体が弱いので長生きしそうにないですし。

129 :マジレスさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:mvA4aY2+
>>124
私の実家はかなりマイナーな仏教系宗教やってますね。

130 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:JlH1AiO2
>>129
宗派は何ですか?

131 :test ◆GomOh/csak :2013/09/01(日) 00:21:43.21 ID:4+O/gxRW
実は興味がなくてよくわかってないのですが、真言宗系だと思います。
分派して、今は宗派の集まりみたいなのに属してないらしいです。

132 :test ◆GomOh/csak :2013/09/01(日) 02:48:27.33 ID:4+O/gxRW
死ぬ死ぬ言うやつは死なないというけれど、あれは嘘だと思います。
というよりは錯覚に近いですかね。

死ぬと言う人間の1/10が死ぬとして、9/10はなんだ死なないじゃんという記憶が形成されて、死なないだけです。
しかも、死なないと言う回数は多いですからね。
記憶に残る確率はあがります。
実際は何も言わない人間の死ぬ確立は1/50とかだったりすると思います。

証明するためにも、早く覚悟を決めて死なないといけませんね。

133 :マジレスさん:2013/09/06(金) 15:25:27.61 ID:YkQyR72y
死んだのちに救われる何かがあるとしたら死んだ方が私は得だと思う。生きている限りお金だと思っているので。

134 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/09/06(金) 20:06:58.25 ID:QQKsh/T+
>>132
>>125は、
「俺が親から信用されていない」

・・・という意味合いが大きいような気がしている。

>>133
今は、月収いくら?
貯金はいくらあるの?

135 :test ◆GomOh/csak :2013/09/07(土) 15:17:31.39 ID:78ip5x2k
>>133
死んだあとに救いはありません。
生きていたらうけるはずだった苦しみがなくなるだけです。

>>134
うーん、信頼されているかどうかは、私にはわからないです。

136 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/09/07(土) 16:30:51.45 ID:zSd+lQSE
>>135
なかなか死ねないようだね。

ちょっと気になってたのだけど、>>38は、
こういう意味かい?

http://www.youtube.com/watch?v=cqmijQFp3jk

137 :マジレスさん:2013/09/09(月) 05:52:28.69 ID:xwJ/wh7b
>>134 精神患ってニート。故に0。貯金は無い。寧ろ-50万。貧乏だからカード持ってる私を親が頼りにする。

>>135 じゃあ死んだ方が得かも。

138 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/09/10(火) 15:20:48.97 ID:C1hkbN7U
>>136
ごめん、訂正


>>58は、

こういう意味かい?

http://www.youtube.com/watch?v=cqmijQFp3jk

139 :test ◆GomOh/csak :2013/09/10(火) 20:42:06.40 ID:Zz+h0tsk
>>138
単純に音楽がよくわからないんです。

140 :マジレスさん:2013/09/10(火) 20:44:18.11 ID:Zz+h0tsk
>>137
精神はわかりませんが、お金はどうにかなりますよ。
借金が理由で自殺するのはもったいないです。
関連機関に相談してください。

141 :マジレスさん:2013/09/10(火) 20:49:30.64 ID:gupvNEEr
死んだら後悔出来ないから、死んだ方がいい。

142 :マジレスさん:2013/09/10(火) 22:57:33.24 ID:gJRj/fgz
このまま意識なくならないかな

143 :マジレスさん:2013/09/11(水) 08:51:22.80 ID:rEwQVnei
>>140 たとえお金のしがらみがなくなったとしても、精神不安定なら死にたいとおもうでしょうね。日本だけでなく地球上の色々な美しい景色を見てから死ねば私は損ではないと思います。

144 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/09/11(水) 14:49:58.02 ID:GU1qtFEy
>>139
君と趣味が似て、全国を周遊した経験がある人の講演なのだが、
小学生のころ、「死んだらどうなるか」悩んだらしい。
その話を紹介します。

斎藤一人 1000年たってもいい話
http://www.youtube.com/watch?v=O0Z-z4PvFe0

奇跡の話(27分)
http://www.youtube.com/watch?v=CLjxAjCjwj4

145 :マジレスさん:2013/09/11(水) 17:10:38.25 ID:DYMHalpZ
死んだほうが得にきまってる。

146 :マジレスさん:2013/09/12(木) 18:25:58.38 ID:oGeE++9M
>>144
聞く気が出たら聞いておきます。

147 :マジレスさん:2013/09/13(金) 17:25:02.38 ID:nXtj2/BU
今まで飲んだら眠るように楽に死ねる薬が目の前にあったらって妄想で3回ぐらい妄想死してる。簡単に死ぬ手段さえあれ毎日死ぬ人間が職場から続々出るだろうな。

148 :マジレスさん:2013/09/15(日) 22:39:18.56 ID:78XWxZRV
死んだ方が得に決まってんだろww
んなこともわかんねーのかカス
死なないでいるといきなり事故に巻き込まれて目玉抉られたり両腕がなくなったりするかもしれない
病気で立ち上がることもできなくなるかもしれない
そしたら死ぬことさえ自由にならない
「あの時、死ねば良かった」と後悔することになる
けど自殺は成功すれば後悔することなんか決してない
自分でこの世界にお別れをするという高潔な自由を選べるのは幸せなんだよ?
だからほら、最後に頑張って死ぬのが一番の得なのさ
最後に一生懸命に頑張って死なないと、何度も死ぬために頑張ることになるんだよ?

149 :マジレスさん:2013/09/17(火) 00:45:04.07 ID:Ugo4jeKN
生きてりゃいつでも死ねるんだから
やりたいことをやりたい時にやっとけばいいのでは

150 :マジレスさん:2013/09/17(火) 04:57:25.08 ID:UZHl4IIK
人生を捨てるより君がいる環境を捨ててみる方が、その環境におさえられていた力を解放できるんじゃないか?

151 :マジレスさん:2013/09/17(火) 12:46:47.59 ID:MB4FQ9UH
人は何かを捨てて前に進む…か。
大量の本を捨てられない僕は一歩も動けない

152 :test ◆GomOh/csak :2013/09/17(火) 20:48:01.09 ID:flvrkZ7D
理論としては正しいと思いますね。
一方で、人間はどうしてこだわりを持つように設計されているんでしょうね。

こだわりをなくせるのであれば、そもそも生きることにこだわる必要もないと思います。


そもそも、私なら本棚を買います。

153 :マジレスさん:2013/09/18(水) 00:09:59.91 ID:G1cuyLru
自殺したほうが世の中のためになる連中は腐るほどいるよな。苛めっ子、体罰教師、不良、こんな奴らほんと生きてる価値ないよ。

154 :マジレスさん:2013/09/18(水) 11:38:12.89 ID:rBkegyly
独り言なんだけど……
別に、主という存在はキリスト教やイスラム教のものではないからね。というか誰のものでもない、何のものでもない
なので、キリスト教やイスラム教が主のものではある。日本神教も仏教も主のもの
主がいて、日本神教やイスラム教やキリスト教や仏教などをもたらしたわけだから
人々が唯物に偏らないために。物質次元においては物質的な観念に偏りがちになるんだけど、あまり偏り過ぎて唯物論までいってしまうと完全に神の光が差さないようになる……真理がわからなくなるんだ
だから宗教で精神修養してたり、無宗教でも主を信じて生活している者とかはちょっとした日常にでも主の意図を感じたりする
それが真理、何も難しいことではない。難しい修行を経て悟った真理なんてのは邪魔なもの

155 :test ◆GomOh/csak :2013/09/18(水) 20:26:08.40 ID:3+8rnGVT
>>153
私は自分より下の人間にはいくらでも長生きしてほしいですし、自分よりも有能な人間は死に絶えてほしいですね

156 :マジレスさん:2013/09/18(水) 20:46:44.98 ID:u6yl2WNZ
嗚呼疲れた…。

157 :マジレスさん:2013/09/18(水) 21:19:14.97 ID:e5YzoIHi
死ぬの自分の意思でいつでもできるけれど生まれ出る事は自分の意思では不可能で
偶然に期待するしかない奇跡的な出来事と言う意味で
それは幸運な出来事だ、人生辛い事も有るかもしれないけれど宇宙の時間に比べたらそんな時間は
一瞬の時間だ、だからせっかくの奇跡の恩恵にあずかってこの世に生まれてきたんだから
できるだけこの世を楽しむ気持で生きるのが得だと思う、生きていれば
辛い事も有るだろうけれど幸不幸は心の問題でも有る(事をふまえれば(心の持ち方100%とは言わないけれど)
楽しい事を見つける前向きな気持さえあれば必ず楽しい事は見つけられる物ですよ、
と言うわけで生きている事の方が得です。

158 :マジレスさん:2013/09/18(水) 21:23:37.02 ID:JLPp7AnZ
こんな腐りきった世界にいたくないから死にたい。

159 :test ◆GomOh/csak :2013/09/18(水) 22:09:07.51 ID:3+8rnGVT
>>157
その心がどうにもならんから死ぬほうが得かなと思うわけです。
洗脳でも薬物でも何でもいいんですけど、方法ないですかね?

160 :マジレスさん:2013/09/18(水) 22:52:02.36 ID:e5YzoIHi
>>159
もしかして自分だけが可愛くて自分だけを幸せにしようと思っていませんか?
廻りが(他人が、社会が)幸せであってこその自分の幸せでもあるのです、
発想を変えて他人に幸せを与える為に生きてみたらどうだろう?
他人に幸せを与えると行っても大げさに考える必要はないのです、
電車の中でお年寄りに席を譲る程度の事でよいのです、
お年寄りに席を譲って「有り難う」と言われれば誰でも嬉しく感じるはず、
その「嬉しい」と感じる心が生きる喜びを自分にもたらす第一歩、
幸せへの第一歩だと思うのです、そう言う小さな喜びを重ねる事が
心を生きる事に前向きにさせ生きてて良かったと思わせる心を作るのだと思います。

キーワードは「小さな親切」ですそれがいずれ「自分の幸せ」、「生きている事の幸せ」に
繋がるのだと思いますよ。

161 :マジレスさん:2013/09/18(水) 23:12:43.76 ID:G1cuyLru
>>155

まあ人間の本音ってそうだよね。

162 :マジレスさん:2013/09/19(木) 12:59:04.89 ID:Wmz6w7/4
自分が絶対的エースで後はクズって職場なんか、得すること一つもないわ

163 :test ◆GomOh/csak :2013/09/19(木) 18:25:34.33 ID:TsIgos4k
>>160
私はその逆で、自分より優れた人間が苦しんでいるのを見るのが楽しくて仕方が無いのです。
人の不幸は蜜の味です。
でも、お年寄りなど弱いものには手を差し伸べますよ?

>>162
そうですか?
私は周りが優秀なやつばっかりの職場で働くのは嫌ですが。

164 :マジレスさん:2013/09/19(木) 19:20:38.31 ID:M9AfYqzW
周りが優秀だと着いていけば自分の成長も見込めるけど
周りが無能だったら尻拭いに奔走するハメになるだけだしな
引っ張ろうにもアイツら徒党を組んで足引っ張ってくるしいつの間にか自分が悪者にされてる

165 :test ◆GomOh/csak :2013/09/19(木) 20:04:47.20 ID:TsIgos4k
私の知る限りは、無能な人間はあまりつぶしにいかないですね。
優秀(普通以上)の人間が弱者を集団でいじめるのは何度も見ました。

水準が低いレベルでの経験なので、高い水準ではそうではないのかもしれませんが。

166 :マジレスさん:2013/09/19(木) 20:51:10.27 ID:4DJc4hQF
自分より優秀な人は自分を成長させてくれる先生だと思って
その人から学ばせて貰おうと言う謙虚な気持を持って優秀な人と接すれば
きっとその人は喜んで手をさしのべて自分を一つ高いところに導いてくれると思いますよ。

自分の心が相手を拒否していたら言葉に出さなくともその心は相手に伝わる物、
ますます相手との距離は離れて行くでしょう。

まずは優秀な人を素直に尊敬する心を持つ事だと思います、
一度嫌な経験をするとか目撃してしまうとなかなか尊敬しろと言われても難しい面は
有るかとは思いますが、きっと優秀だと思って見ていた人達は無能な
人達だと思います、本当に優秀な人達には弱者を虐める理由がないのです、
本当に優秀な人は人を見下しませんよ。

弱者を虐めるような人達は無能な人達です、自分が無能だら自分より弱い人をいじめて
自分が偉くなったと自分を錯覚させているだけなのです。

167 :マジレスさん:2013/09/19(木) 22:39:31.45 ID:Wmz6w7/4
同じ時間で何倍成果あげても、給料はおなじなんだぜ?
何倍も成果あげるためには、仕事の密度をあげるしかない。
つまり、同じ時間働いてもしんどさが違う。
だから、エースは割りに合わないと感じる。
クズはそんなことにはちっとも気がまわらず、自分のことでアップアップ。
しまいに、精神を病んだとかいって被害者面
そりゃいじめられてもしょうがないだろ、って話

168 :test ◆GomOh/csak :2013/09/19(木) 23:42:13.18 ID:TsIgos4k
>>166
私は人を尊敬することはないので、無理ですね。
仕事に必要とされる能力が優れていることと、性格がよいこととは、相関関係はあっても確率の問題ですよ。
性格が悪くても優秀な人間はたくさんいますよ。
私は性格が悪かろうがよかろうが、優秀な人間はすべて嫌いですが。
もともとの頭の出来が悪く、体も強くないので、私は優秀にはなれないのですね。

>>167
それは単にたくさん働いているだけですね。
走るのが得意な人と苦手な人が同じ距離を走るのに、同じだけ苦痛を味わうと思いますか?

169 :マジレスさん:2013/09/20(金) 00:17:59.87 ID:z4Jz51Mp
>>168
みっつの意味で的外れ
同じ時間走ったってだけで同じ距離は結して走ってないってこと
仮に苦痛が同じだとして、時間あたりの成果が違うんだから同じ給料じゃ結局割りにあわないこと
そもそもエース側がどう感じるかって話で、実際の苦痛の量がどうとか、どうでもいいこと

170 :マジレスさん:2013/09/20(金) 21:01:21.81 ID:Ndypva0G
だから、私より能力がある人死ねばいいと思うだけです。
唯物論で考えれば、たまたま遺伝子と環境がよかっただけなのに得しているわけですから。

171 :マジレスさん:2013/09/20(金) 21:55:42.68 ID:o71INnUp
だから、能力ある方が損だろつってんの
極端な話、自分以外の兄弟が全て障がい者だったらって想像してみろ

172 :マジレスさん:2013/09/20(金) 22:11:33.22 ID:Ndypva0G
家族全員を養って一生懸命働いてるふりしながら、みんなの同情を誘って優越感に浸って楽しくくらせるね
能力高ければの話だが

173 :マジレスさん:2013/09/20(金) 23:13:06.02 ID:o71INnUp
障がい者の家族背負って楽勝で暮らせるって、どんだけ異次元の能力が必要なんだよ
バカすぎんだろ

174 :test ◆GomOh/csak :2013/09/21(土) 10:13:53.04 ID:/GQFtiBJ
>>173
能力が高いという前提ですからね
異次元でなくとも、仕事の能力が高ければ、転職するなり環境も変えられますし
わざわざ周りが馬鹿ばかりの環境にいるということは、それなりにその環境が気に入っているわけじゃないですか

175 :マジレスさん:2013/09/21(土) 10:38:03.72 ID:BIpOom2B
>>174
だからどの会社でも、能力が高い奴から順にやめてくんだよ。

176 :マジレスさん:2013/09/21(土) 12:45:21.94 ID:/GQFtiBJ
>>175
沈みかけた船の場合はそうですが、それなりに改善の見込みのある会社であれば、能力の低い人をいじめて追い出すんじゃないですかね?
そもそも、大手企業をやめて、ワンマン経営の小規模事業会社作って楽しくやっている人も多いじゃないですか。

能力が高いほうがお徳でしょう。
だから消えてくれたほうがうれしいのですが。

177 :マジレスさん:2013/09/21(土) 12:54:38.52 ID:BIpOom2B
能力コンプがなきゃ、能力あってもお得感なんかないわけだ
能力あったらコンプなんかないわけだ
なんでわかんないかな
理解に苦しむわ

178 :マジレスさん:2013/09/21(土) 13:50:37.94 ID:/GQFtiBJ
価値観なんて人それぞれでしょう。
私の価値観や性格では能力があるほうがお得というだけですね。

世間一般的な価値観としても私のほうが妥当だと思いますけどね。
平均的に見れば個別でも能力があるほうが得していると思いますよ。
理解に苦しみますね。

179 :マジレスさん:2013/09/21(土) 18:18:32.86 ID:ZdUSF6NI
だから、なんで得だと思うのかって聞いてんだろ
理屈からいって、能力ある方が損でぶら下がってる方が得だろ?
能力コンプ以外で、どんな価値観だったらそれがひっくりかえるの?
集団にとって、消えるべきなのは能力ある方なの?お前なの?

180 :マジレスさん:2013/09/21(土) 19:26:44.98 ID:OYz4SFCW
等身大のが生きやすくて良いね
理想的であろうとするほど生きづらくなるね・・・?

等身大で良いんだよ。理想のヒーロー像を自分で自分に求めちゃってると辛くなるんだろ?

181 :test ◆GomOh/csak :2013/09/22(日) 10:00:38.89 ID:x33u3kIW
>>180
ホームレスで毎日寝て暮らしても満足できたらそれでいいと思いますよ。
私はそういう性格をしていないので、死んだほうがお得だと思うわけです。

182 :マジレスさん:2013/09/22(日) 10:23:01.10 ID:/wNLs6fO
だったら四の五の言わずに死ねばいいだろ
お荷物がいなくなって周りも幸福だし
いいことばっかりじゃねえか

183 :マジレスさん:2013/09/22(日) 11:21:00.35 ID:x33u3kIW
そうですね。考えが変わらなければ、そうなると思いますよ。

184 :マジレスさん:2013/09/22(日) 14:37:20.53 ID:jLa7tx2r
勇気の無いチキン野郎ばかりで情けないwwww
勇気の無いチキン野郎ばかりで情けないwwww
勇気の無いチキン野郎ばかりで情けないwwww

185 :マジレスさん:2013/09/22(日) 15:43:26.76 ID:F90jHhXd
死にたいって言ってる内は死なない
死にたくない気持ちがあるからそう言ってるわけで
本当に死ぬ気になった時は相談なんてせず一気に死ぬよ

186 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/09/22(日) 16:00:32.06 ID:y1aPUcdY
>>152
どんな本が好き?

187 :マジレスさん:2013/09/22(日) 22:24:15.61 ID:qUGTJnLO
>>185
そうですよね、心の何処かに「生きたい」と思っている物があるからこう言うスレを立てるんだと思う、
人生は得であるという意見が欲しいんだと思う、そしてその意見に背中を押して貰って
前向きに人生を生きたいとスレ主の心の底に有るんだと思います。

188 :マジレスさん:2013/09/23(月) 00:14:50.66 ID:FKTE0H6t
死ぬか感情なくして何も感じなくなりたい
なんでこんなに世の中不公平なんだよクソ

189 :マジレスさん:2013/09/23(月) 10:00:25.88 ID:E4oxIy5r
>>188
世の中の不公平を憎み人と自分を比較して自分より優れた人に嫉妬を持っていては
自分を幸せにはできませんよ。

何かのスポーツとか楽器演奏をイメージしてもらえれば解るけれど何にでも基本があるのです、
基本をおろそかにした自己流ではほとんどの場合上手くは成らないのです、
幸せを感じて生きるのにも心構えとしての基本があるのです、
それは簡単に言えば人と自分を比較しない、自分の今ある環境、能力の範囲の中にも幸せがある事を
信じてそれを見つける努力をして生きる事です。

例えば高級レストランで出される料理だけが人間に幸せをもたらすのでは有りません、
貧しいながらも安い食材を工夫をして愛情を込めて作った母親の料理も
子供を幸せにするのです、子供側が母の愛情に感謝できる気持さえ持っていればです。

人を羨んだり憎んだりする心を持っている人は幸せに成れないと言う事です。

自分を不幸にしているのは自分の心だと言う事に気がつく事が大切です。

190 :マジレスさん:2013/09/23(月) 10:48:52.43 ID:LDAWD/qU
>>185
私がどうなるかはわかりませんが、死にたいと言う人間も普通に死にますよ

>>186
特にこだわり無く色々読みますよ。
哲学書を解説している本は、馬鹿にもでわかりやすくて好きですね。

>>189
知っていることと、方法を知っていることは違いますね。

191 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/09/23(月) 15:16:37.82 ID:Lzr4s8oe
>>190
俺はバカだけど哲学書は苦手だな。
仏教とキリスト教はわかりやすいと感じるがね。

まあ、好みの問題だろうな。
哲学者ベスト3を挙げてみてよ。

192 :test ◆GomOh/csak :2013/09/24(火) 00:20:51.36 ID:6DRM4RKq
>>191
ベストというのはよくわからないです。
マルクスとかニーチェとかハイデガーとかですかね。
哲学は難しいので、私の解釈が間違っているかもしれませんし、下手に肯定できないんですよね。
学術的な話もそうですが、人間を見るのが楽しいです。

社会契約論関係とか、倫理学的な関係の本を読むのも好きですね。

193 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/09/24(火) 08:28:01.21 ID:pXYcm5q9
>>192
社会契約論とか、倫理学的に見て、

今のTPP交渉をどう評価する?

194 :マジレスさん:2013/09/24(火) 09:04:33.47 ID:ZnfSW8Rr
人の気持ちや、考え方が解る、あるいは、理解しようと思う。
そんな人間が増えたらもっと、もっと、暮らしやすい気がする。

でも、今は、
自分が正しいから、自分が強いから、弱いやつ、役に立たない奴はグズだ的な考え方が増えていないだろうか?
そんなに優秀なら自分で会社経営したらと言いたくなりますが、。

195 :マジレスさん:2013/09/24(火) 12:04:42.76 ID:bbr3KxnQ
>>194
そうは思わないな
むしろ個人の能力の無さを棚上げし、過剰に社会や周囲に完全を求める傾向が強まっていると感じる
結局、能力なきものは自分で自分の首を絞めている

196 :test ◆GomOh/csak :2013/09/24(火) 20:11:27.59 ID:6DRM4RKq
>>193
情報が入ってこないので評価のしようがないです。

197 :75 ◆jV/GN5QPLM :2013/09/24(火) 20:24:08.53 ID:KKwuK2g1
>>196
そうだろうね。
交渉内容は「なぜか」秘密らしいよ?

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379783514/


TPP交渉は各国が「秘密保持」を約束して臨む。関税分野で交渉内容が明らかになれば、世論の反発を受けて交渉
頓挫の恐れもある。

198 :マジレスさん:2013/10/18(金) 07:43:18.84 ID:L1P6stla
もう生きる事に諦めているから余力で生きてる…いつ死んでもイイや

199 :マジレスさん:2013/10/18(金) 18:53:27.28 ID:jVS7L66Q
なるほど〜。生きるとか死ぬとかを考えない。
懸命に「死」を生きようとしていた。これは詩人の言葉。それを思い出したよ。

200 ::2013/12/17(火) 22:11:05.54 ID:R8G4Ggr0


201 ::2013/12/17(火) 22:33:41.37 ID:R8G4Ggr0
人も動物であるから、いずれ必ず死ぬのだから、どう生きるのかだけを考えれば良いのであって、生きれなくなれば自然と死ぬのです。
死ぬことを考えるなんて、人間らしいけど、それだけです。死ねば終わり。ゲームを楽しむのも、悩むのも、プレイできている間だけのこと。死んだら楽だなんて、ただの妄想。楽しいことも、苦しいことも現実世界では本当は大差ありません。

202 :マジレスさん:2013/12/17(火) 22:42:19.98 ID:gXKOcvIe
>>201

お前、何が言いたいんだよ

203 :マジレスさん:2013/12/18(水) 00:33:03.56 ID:S6g/pMZH
一般的に肌の色が白い人間は純血が多く人格者や博愛精神に富む者が多い、
肌が濃い黄色や黒い人間は混血が多く凶暴で傲慢、
残虐で攻撃的である。
肌が濃い黄色や黒い人間は他人を虐殺している場合が多いので死ぬべきである。

204 :マジレスさん:2013/12/18(水) 09:38:44.50 ID:zkvI8/FK
人間は高度な計算ができるからね。
そのときの楽しいとかうれしいだけで生きてるなら、それこそ動物とかわらない。

そういう生き方をしている人にはわからないんだろうね。

205 :マジレスさん:2013/12/18(水) 10:13:14.11 ID:Y9K9qksR
生きるってことは他の命を頂いてるってことだから、徳ではない。
人のもの奪って「得した」と思える精神構造なら長生きするのが世の中かと。

206 :マジレスさん:2013/12/18(水) 12:46:16.17 ID:S6g/pMZH
牛や豚は生きたお肉であり動物ではありません、

愛護家の白人やキリスト教に対する信仰の厚い白人は他人や動物を優先する人格者です。
進化論を信望し残虐な文化を正当化する人権意識の低い有色人種の屁理屈を持ち出さないで下さい、人格の高さは肌の白さで決まる。

207 ::2013/12/18(水) 23:07:42.47 ID:ntK5edyr
何が言いたいかと言えば、誰も、生きていられる限り生きて欲しい。
ということだけです。
きっと、今、暗い部屋でこの文章を読んでいる、あなたに、それだけを言いたい。
生きていれば良いことがあるなんて、そんなことは、誰も言えないけれど、嫌なことがあったとか、今日もなんにもなかったとか、感じることはできるのだから。

208 :マジレスさん:2013/12/24(火) 05:31:41.10 ID:iuEXz8ic
マムコを舐めて喜んで貰える正にウィンウィンの関係になれる可愛い娘が居たら幾らでも生きるさ。

209 :マジレスさん:2014/03/01(土) 21:11:17.31 ID:NfP2P/4R
死ぬ前に良く考えてみれば
人生なんてやり直す方法
なくない訳だから
死んでからじゃ遅いよ!

210 :マジレスさん:2014/03/02(日) 00:39:46.08 ID:yyfwPZK4
考えた結果、そこまでしてやり直す理由がないんだよね
やり直して成功したいとか、そういうのないんだわ
何したってつまんないし

211 :マジレスさん:2014/03/03(月) 12:39:54.63 ID:QHAkxetk
しかし、ここに書き込んでるってことは書き込みたいという欲求があるということになる。本当に何したってつまんないと思うのならここに書き込むことはないはずだからな。
つまり、ここに書き込んでるってことは人となんらかのつながりを持ちたい、あるいは自分の考え方を聞いて欲しいと思っているということになる。
このことは本当に何したってつまんないとは思っていないということを示している。そのあたりの自分の隠れた願望に耳を傾けた方がいい。

212 :マジレスさん:2014/03/03(月) 12:45:07.80 ID:RHH91TXk
死にたい奴は願望は封じ込めて生きてきたんじゃないか
話を聞いて欲しいけど不細工だと聞いてもらえない
女の不細工よりはマシって感じで生きてきたけど

213 :マジレスさん:2014/03/03(月) 20:42:23.42 ID:Q+KSc4BH
どうせ病気になって何年も苦しんで死ぬんだから首吊った方がマシ

214 :マジレスさん:2014/03/05(水) 18:30:27.34 ID:XvFh2fkL
別の人が書いてたけど、タイミングが整うまで待ってる状態なんだよね
死ぬのも簡単ではない

215 :マジレスさん:2014/03/05(水) 22:32:49.84 ID:QBwvJBGh
死ぬことなんて簡単だ。
無になり今の苦痛から解放されるだけのことだ。
なんの躊躇いも必要ない。
死ぬ方法なんてネットで調べればいくらでもある。
ただ淡々と、苦しい思考を終わらせるために行動するだけ。
全てが無になることの素晴らしさを手にいれるために。

216 :マジレスさん:2014/03/05(水) 22:37:30.92 ID:4NdaBXBo
自殺は短期的には得したように見えて、実は損だよ。
輪廻転生はあるからね。

217 :マジレスさん:2014/03/05(水) 22:39:05.60 ID:lwHkeBD1
輪廻転生www

218 :マジレスさん:2014/03/05(水) 22:57:33.01 ID:QBwvJBGh
これからドンキに行って、ホースとガムテープを買い、車に排ガスを引き込んで薬と酒を飲んで眠れば、もう目覚めることはない。

簡単にすぐ、この世とさよならできる。
数時間後には、もうこの世に存在しなくなる。

それだけで、お手軽に苦痛から解放される。
完全な無になれる。

本当に簡単で魅力的だ。

219 :マジレスさん:2014/03/05(水) 23:59:37.79 ID:Dprg7BNq
生きることなんて大切なことではないと思う
死ぬこともそこまで恐れるようなことじゃないと思う
どちらも当たり前なことなんだから

220 :マジレスさん:2014/03/06(木) 00:19:08.59 ID:4IB0I/lE
>>218
ドンキは今は、今の時間は薬剤師が
テレビ電話か何かで相手して薬売ってくれるの?
揚げ足とるようで悪いけどw

221 :マジレスさん:2014/03/06(木) 21:02:05.95 ID:PWpqLBsH
死ぬのが何の苦痛もなく、失敗の可能性がないのであれば楽だけど、そうじゃない
しかも恐怖感もある

222 :マジレスさん:2014/03/06(木) 22:05:07.38 ID:64efTcTg
毎日死にたいと思いつつも少しでも楽な死に方を模索して今日まで生きて決まっている自分…。
最近はリストカットに手を出してみたくなってきた。

223 :名無しさん:2014/03/09(日) 11:10:29.80 ID:fSKfUMM6
リストカットしたって死ねないよ。
傷が残ってよけい辛くなるだけだ

224 :マジレスさん:2014/03/18(火) 12:42:32.78 ID:tiJ3o9Uk
かまってかまってほしいの

225 :マジレスさん:2014/03/22(土) 14:15:39.73 ID:tiWmL4ku
>>225
どうしたんだい?^^

226 :マジレスさん:2014/03/23(日) 22:32:01.88 ID:lGSGitbG
自殺したくても勇気がでなくてできない人がたくさんいるんだから自殺できたらどんなに得か…。自分が死にたいと思ってるんだから自殺したら得にはなるだろ

227 :マジレスさん:2014/04/05(土) 02:10:27.61 ID:DOi6ZFQ1
http://jbbs.shitaraba.net/travel/10491/

228 :マジレスさん:2014/04/05(土) 02:10:27.61 ID:DOi6ZFQ1
http://jbbs.shitaraba.net/travel/10491/

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)