5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プロペシア(フィナステリド)の副作用や後遺症 6

1 :毛無しさん:2013/12/05(木) 19:30:21.55 ID:PligHe1Q
2012年8月、アメリカでポストフィナステリド症候群財団(PFS)が設立されました。
http://www.pfsfoundation.org/

この財団の役割はフィナステリド症候群が身体に及ぼすリスクや薬の服用を中止してもなぜ発生するのか。
全世界で取り組まれているフィナステリド症候群の治療の臨床データの情報収集をおこなうことで有効性や治療方法の研究に役立てることが目的です。

EUですでに3年前に確認されていたフィナステリド症候群がイギリスに情報が伝わり問題視されたのが2010年。EUやイギリスのフィナステリドの注意書きの追記などがアメリカで話題になったのが2011年。
その後、1年をかけて2012年にアメリカで注意書きの追記やメディアで話題となりましたがフィナステリド症候群が各国に広がるきっかけとなったのは一般の方達の間での情報共有や個人や団体がフィナステリド症候群に対してのHPを開設したことがきっかけです。

日本では未だに一般の方達にもその情報が知られておらず、海外の訴訟や注意書きの追記も報道されておりません。これまで繰り返し海外のフィナステリドの事情などをご紹介して参りましたが一部の方達には医師からも説明もなく、他で報道を目にすることもないこと。
アメリカは元々訴訟大国だから裁判も大げさなのではないかというご意見をお持ちの方もおられるようですがそれであればポストフィナステリド症候群財団など設立されることがあるでしょうか?

何より、今後は各方面の医師や研究者が設立したPFS財団に各国の情報が集約されることでフィナステリドの安全使用、後遺症が出た際の治療法など今後の研究に役立つ情報が集まる事で様々な研究にも大きく役立ちます。

ひとつ心配なのがフィナステリドの後遺症や副作用の情報を全く把握していない日本の医師にどのようにしてフィナステリド症候群という症状が周知され、このような財団の存在を知るかによって日本でのPFSの患者を減らすことができるかが大きく影響すると思います。

186 :毛無しさん:2014/02/01(土) 22:48:55.85 ID:zEDZVMEB
その辺の薬とプロペシアを混同されてもなあ
何が違うって一般的な薬は症状が改善されれば服用を中止できるがプロペシアは365日毎日服用し続けなければならない薬
毎日せっせと飲んで頭部だけのDHTを抑制できるならまだしも前立腺、陰茎、脳内ステロイドまで作用してしまう
そんな事医者が説明するわけないけどな

187 :毛無しさん:2014/02/02(日) 03:20:56.58 ID:keo049g6
プロペシアの潜在的な副作用の深刻さ
http://www.examiner.com/article/doctors-link-hair-growth-drug-to-sexual-dysfunction-depression-and-cancer 

>5アルファレダクターゼは、脳の多くの領域に存在する。
>脳の化学を永続的に変更する能力を持っている薬は稀である。

188 :毛無しさん:2014/02/02(日) 06:17:03.22 ID:keo049g6
プロペシアを処方する医者が↑これを患者に説明するか?
もちろんしないよな!そんな事言ったら服用する人が減って売り上げが落ちるもんなw

189 :毛無しさん:2014/02/02(日) 09:02:32.96 ID:7Ow38J4s
気のせいレベルの影響しかないから医者も説明しないんでしょうね。

190 :毛無しさん:2014/02/02(日) 10:58:37.82 ID:fHXipWAa
>>186

同感
CMとかクリニックの宣伝見てると恐ろしくなってくるよな
禿は当事者にとって壮絶な悩みではあるけど
ずっと飲み続けなくてはならない薬で、AGAが生死に直結する病でなく、
認可がされて年月が比較的浅い薬で、信じるか否かは別にして不可逆性の
重大な副作用のレポート多数、
そして劇的な効果をもたらす例は多くない

それで「早めの」治療を!って
自分はそれでも比較的製薬会社の良心を信じて、薬のリスクは避けえない物との認識はあるけど
さすがにAGA薬の処方とか宣伝は無茶苦茶だわ

「1に睡眠、2にストナ」ぐらいの薬本来のあり方を啓蒙する良心は無いのかと

191 :毛無しさん:2014/02/02(日) 11:26:41.93 ID:XA9LwGAG
怒りのやり場がなくてイライラしてるんだろうけど、
宣伝の仕方まで言い出したら、もうクレーマーレベル
そりゃ、これいいですぜ、って企業は宣伝するだろ、慈善事業じゃあるまいし

192 :毛無しさん:2014/02/02(日) 12:46:16.70 ID:fHXipWAa
まあ慈善事業じゃないのは承知してるが、
問題は健康に関わる医薬品だし、完全に許認可受けてる事業だから

だから健康食品とかのインチキ臭いCMは笑って見てるよ
売る方も買う方もどうぞご勝手にって

AGA薬が健康食品扱いなら何とも思わない
ここらへんはわかってくれると思うけど

193 :毛無しさん:2014/02/02(日) 19:18:47.95 ID:pi/OHD2o
いろいろ言いたいことはあると思うが、
ここの人は皆きちんと治療に対して取り組んでいるのか?
フィナステリドは血液関門を通過するとか、
海馬やDNAにダメージがあるとか言っているが、それぞれなぜそのようなことが起こるのか、
医学書などの専門書を手にとって実際に調べて見てるのか?

医者に相手にされないって言っても、
ひとつの医者だけじゃなくいくつも回ったり、

クロミフェンやHCGの服用を積極的に提案したり、
服用していたジェネリック品の中身が本当にフィナステリドなのか
成分分析を専門機関に依頼したり、
自分の足で解決の糸口を探していくことを本当にやっいてるのか?
実際に色んな症状に悩まされている人がすべきことは、
責任の所在を明らかにする前に、元の生活に戻るための努力と情報交換だと思う。
俺は今上にあげたようなことに取り組んでるから、何か進展があれば随時報告していくつもり。血液検査とホルモン検査はもう終わったから、あとはクロミフェンやHCGでの回復につとめて行く予定

194 :毛無しさん:2014/02/02(日) 20:48:57.78 ID:pOK4kps3
リアップX5塗ってる
マッサージも念入りにして、馬鹿みたいだけど
氷水に付けたり逆立ちしたり、黒ごま食ったり
コラーゲン、亜鉛、ノコギリヤシ、マルチビタミン、ミネラル、ビタミンB
こういうのも摂ってる
頭頂、前頭が結構薄かったが、3ヶ月たってないけど少しずつ埋まってきた
ミノキは効果あると認められてるから、ミノキで生えてきたんだろうけど
その他の効くかどうかわからん民間治療、サプリも
本やネットでせっせと情報集めて、効きそうなことは大抵やってるよ
一応こういうのを最低半年は試して、それでも駄目なら
副作用覚悟でフィナ飲むという流れがいいと思う
ミノキで生えてる人も多いんだから
皮膚科で問題なのはただプロペシア処方して終わり
副作用の説明も、その他の方法も説明しないこと
だからますます不審がられるの

もちろんミノキで副作用出たり、民間治療もサプリも効かず
そういう人はフィナを飲むべきだと思うよ。
しかしフィナ飲まずに、他の方法で生える人まで安易にフィナを飲み
副作用で苦しむってパターンは馬鹿馬鹿しいぜ

195 :毛無しさん:2014/02/02(日) 22:37:37.58 ID:YBOsuHXZ
>>193
まあ、落ち着け
とりあえず過去ログとか読んでみ

196 :毛無しさん:2014/02/03(月) 11:09:14.41 ID:otZG0NwJ
プロペやめて1週間なんだけど
髪の毛はへなへなになったんだけど
意外と抜け毛がない。
なぜなのか?

197 :毛無しさん:2014/02/03(月) 19:34:41.52 ID:KKtyuyby
一週間じゃ変わらないよ。数ヶ月かけて元に戻っていくみたい。
やめてから一ヶ月しないと、献血もやっちゃダメよん。
…ところでなんでやめたの?

198 :毛無しさん:2014/02/03(月) 23:03:03.75 ID:+x/sfBsW
献血もだめか

199 :毛無しさん:2014/02/03(月) 23:53:30.03 ID:R3RyLH6u
後遺症残ったら一生子供作ったり献血するなよ。
被害が増えるから。

200 :毛無しさん:2014/02/04(火) 00:25:21.08 ID:1XluIno1
>>197
数ヶ月ってどうれぐらい?
3〜6ヶ月ぐらい?

201 :毛無しさん:2014/02/04(火) 01:29:56.15 ID:X/jejE+x
>>193
生殖器専門医に確認したけど、フィナもデュタも血液脳関門を透過するよ。


分子量は関係なくて、脂溶性だから容易に透過する。
もう少し勉強しろ。


佐藤っていう馬鹿医者が、血液脳関門透過しないと断言していた。

研修医レベル、薬剤師でも分かっているはずなのに確信犯としかいいようがない。
医師国家資格でもBBBに関する設問もあるくらいだし。
何も知らん、素人を騙して金さえ儲かれば良いという発想が気にいらないな。

ちなみにノコギリヤシも、脳内に作用するから覚えておいてね。



このブログを最初から読んでみ。
EDが治らんやつも読め。

http://postfina.blog.fc2.com/

202 :毛無しさん:2014/02/04(火) 02:07:15.56 ID:jKsJwNj/
糞みたいなブログだな

203 :毛無しさん:2014/02/04(火) 04:37:57.94 ID:Vk4mTEZc
>>201
馬鹿医者ってこいつだろ? 
佐藤明男
http://doctorsfile.jp/h/18677/df/1/
Q.
お世話になっています。とても心配な記事をみつけたので回答よろしくお願いします。
被害者団の主な訴えとしてはプロペシアを服用したことによって生殖器の勃起不全が服用を中止しても回復せず、後遺症が残ったとの薬害訴訟です。
米メリク社もそれまでに報告をしていた副作用に加えて昨年2回、FDAに副作用や後遺症の恐れをプロペシアに追加しました。

具体的な原因が解明されておりませんが以前よりプロペシアの副作用に注目をして数年前より治験者を募り、研究を行っていたジョージワシントン大学
のアーウィング医師が昨年3月より新たに開始をしたWHO(世界保健機構)の基準を元に行ったプロペシア服用者の後遺症患者の継続的な血液、及び
精子検査の結果がメリーランド州の裁判の証拠の一つとして発表されました。
その中でアーウィング医師は直接的な血液や男性ホルモンの数値の減少によって勃起不全や精力減退などの症状が引き起こされるのではなく人体の脳内
物質の一つでもあるDHTや5Aリタクターゼが減少する事により、勃起障害や精力減退が誘発されている可能性があるとの研究データを発表しました。
脳内物質のDHTや5Aリタクラーゼまでも、プロペシアが抑えてしまうとはこれまで考えられておらず、薬の服用を中止しても症状が改善しない説明
もこれでつくと発表しました。
AGA型脱毛によりプロペシアを服用してすぐにこれらの副作用や後遺症が表れる訳ではありません。今回の実験の治験者の中の多くに5年間服用をし
ていた後に後遺症を発症した方も多数おられます。
一番の問題はプロペシアによって減少してしまった脳内の男性ホルモンを補う治療方法はないことです。男性ホルモンの直接的な充填を行ったとしても
脳内物質を現在の技術では補えないからです。
米メリク社が発売当初から発表していた2%の副作用は本来は薬の使用の中止と共に改善すると言われていました。
ところがアーウィング医師が行った研究はプロペシアによる副作用や後遺症に苦しまれている方が遥かに多いことを証明しただけではなく、改善策が今
の医学ではない可能性がでてきたと発表されたことです。

204 :毛無しさん:2014/02/04(火) 04:38:43.18 ID:Vk4mTEZc
++ 院長 佐藤明男
非常に参考になる書き込みで感心しました。

確かに上記の件は昨年3月にISHRS学会長より日本における報告の有無を求められました。現状は日本での重度の勃起不全症の報告は無いようです。
ご存じの通り、薬剤は効果や副作用に人種的な差があります。厚労省は慎重で欧米で治験承認された薬剤でも日本では法令を順守した治験を行い、
効果と安全性を勘案し許可しているようです。上記の件は日本での問題は顕在化していませんが十分に注意する必要があるとの見解で、プロペシ
アの添付文書に勃起不全のことが追加で記載されました。
私のクリニックでは、軽度のリビド減退の患者様が数名おりましたが、服薬の中止で改善した方、気のせいだったといわれる方が殆どで、重度の
不可逆性勃起不全の方はおりません。しかし、今後十分に気を付けて診察しようと思っています。

205 :毛無しさん:2014/02/04(火) 04:39:54.34 ID:Vk4mTEZc
Q.
先生もしかして、前の質問のアメリカでのプロペシア副作用質問で音を上げて、掲示板返答ストップしてませんか?

確かに、あの質問に対する先生の回答は具体性も信用性も薄く、その後のおそらく医療関係者の「アメリカは訴訟大
国だから気にするな」回答もうさんくさかったですけど、ここでプロペシア権威の先生が本当のことをいってくださ
ったら、本当に先生は信用のおける人だと誰もがおもいますよ。

206 :毛無しさん:2014/02/04(火) 04:41:18.96 ID:Vk4mTEZc
A.
皆さん注目されていると思います。
全世界で200万人、日本で70万人位の方がプロペシア服用されていると思います。中には想定外の副作用も出現する可能性があります。
私のクリニックではデータベース上4600人の方が服用されていますが、完全な不可逆性男性機能低下症の方は経験がありません。
「参考になる」と申し上げましたのは、特殊な副作用に関しても認知しないと医学の進歩は望めないと思ったからです。
SEXに対する欲求は脳で認知、指令が出ていると考えられます。しかし。プロペシアは血液脳関門というバリアを通過できないので、
直接脳に作用しないはずです。更に、プロペシア服用により分泌テストステロンは反応性に数%上昇します。以上の科学的知見より
プロペシアによるリビドの減退等の男性機能低下症は起こる理由が分かりません。また、自然現象による男性機能低下は勘案されて
ないことも問題です。まずは、多くの方には起こりえない副作用ではないかと思いますのでご安心して頂いて宜しいと思います。
前述したように、特殊な反応は起こる可能性がありますので注意深く見守る予定です。

最後に、4月よりある医学部で再生医療講座を開設し毛髪再生医療の研究にも従事ずることになりました。所謂、公人になります。
従ってこの掲示板を存続できるか否か考慮中です。私の発言次第で特定の方々の利害関係が生じる可能性があることが心配だから
です。今月中には結論を出し、ご報告いたします。
http://www.clinic-hirayama.com/

207 :毛無しさん:2014/02/04(火) 05:09:08.84 ID:Vk4mTEZc
Q.
お忙しいと思いますが、こういった掲示板を掲載している以上、質問に対して答える責務があると思いますよ。
時間がないのでしたら掲示板の閉鎖もしくは休止をすべきだと思いますよ。何のアクションもなく、放置とい
うのは回答を待っている皆さんに対して失礼だと思いますし、貴院の信用を失ってしまいますよ。

A.
++ 院長 佐藤明男
この掲示板は任意で主催しています。

本来は個人が専門知識や情報を収取すべきだと思います。私も長い間、海外の学会へ出かけたり、高額な医学書
を購入し読んだりして、手間とお金をかけて身に着けた専門知識や経験を無償で公開しているわけです。この点
を理解頂けず義務の回避であると思われる方が多いのならこの掲示板は閉鎖せざるを得ませんね。

しまいには開き直り掲示板を閉鎖しトンズラしましたとさw ちゃんちゃん

208 :毛無しさん:2014/02/04(火) 12:44:09.42 ID:RZ1Ufljq
>>206
>私のクリニックではデータベース上4600人の方が服用されていますが、完全な不可逆性男性機能低下症の方は経験がありません

患者1「立たなくなってしまったんですが・・」
佐藤「心理的なものでしょう」

患者2「性欲がなくなってしまったんですが・・・」
佐藤「老化の可能性もありますよね?」

佐藤「4600人の方が服用されていますが、完全な不可逆性男性機能低下症の方は経験がありません(キリッ」




ってとこだろうな

209 :毛無しさん:2014/02/04(火) 13:37:13.18 ID:w9qYkd+2
2009年の3月頃にプロペシアを飲み始め、
海外通販で入手したミノキシジェルを頭頂部に塗布し始めた。
禿げていたわけじゃないが抜け毛が急に多くなったのが理由だった。

典型的な副作用もあった。
睾丸が痛くなり、性欲が全く無くなった。
初期脱毛もあって、風呂に入れば洗面器一杯に抜け毛が浮いていた。

ちなみに国産のプロペシアにしたのはフィンカーなどの価格の安い海外の
フィナステリドがインドや中国製の偽薬が多くて薬効もないからだ。

10月頃、額を中心にニキビが多発。副作用と断じて投薬を中止した。
その後4年以上経過するが、最近までは胸や首、顔や肩、腕などに
ニキビのような薬疹が出続けた。

漏れが薬疹の出やすい体質なのかも知れないが、
プロペシアはテストステロンを増加させるというから、
ニキビもその所為かもしれない。参考までに。

210 :毛無しさん:2014/02/04(火) 14:21:28.48 ID:SKovI92T
>>206
>プロペシアは血液脳関門というバリアを通過できないので、

はい、ダウト。

211 :毛無しさん:2014/02/04(火) 20:40:21.82 ID:X/jejE+x
>>209
ニキビもDHTが原因でテストストロンではないんだなぁ。

212 :毛無しさん:2014/02/04(火) 22:35:59.01 ID:Vk4mTEZc
>プロペシアは血液脳関門というバリアを通過できないので、
>直接脳に作用しないはずです。

フィナステリドのみならずデュタステリド服用後にも同様な現象が認められますので、結果的に血液脳関門を通過していると思います。
血液脳関門(blood-brain barrier, BBB)は、血液と脳組織の間の物質交換を制限する機構です。最もよく知られているのは、「糖は血液脳関門を通過できるが、
脂肪酸は通過できないため、脳のエネルギー源は糖である」というものです。
また、アルコール、カフェイン、ニコチン、抗うつ薬などは、血液脳関門を通過できます。
フィナステリドのみならずデュタステリド服用後にも同様な現象が認められますので、結果的に血液脳関門を通過していると思います。

血液脳関門(blood-brain barrier, BBB)は、血液と脳組織の間の物質交換を制限する機構です。最もよく知られているのは、「糖は血液脳関門を通過できるが、脂肪酸は通過できないため、脳のエネルギー源は糖である」というものです。
また、アルコール、カフェイン、ニコチン、抗うつ薬などは、血液脳関門を通過できます
http://ameblo.jp/matsubooon/day-20140120.html

ハイ、論破

213 :毛無しさん:2014/02/04(火) 22:38:32.20 ID:Vk4mTEZc
>プロペシア服用により分泌テストステロンは反応性に数%上昇します。以上の科学的知見より
>プロペシアによるリビドの減退等の男性機能低下症は起こる理由が分かりません。また、自然現象による男性機能低下は勘案されて
>ないことも問題です。まずは、多くの方には起こりえない副作用ではないかと思いますのでご安心して頂いて宜しいと思います。

毛根、前立腺以外に 5α還元酵素は陰茎に多く分布している。DHTはそもそもテスト ステロンの13倍から30倍の活性を持つとされており、陰茎にお
いて5ARI使用後のDHTの働きを補うためには13倍以上の血中テ ストステロンが必要である。このことから5ARI内服後の性機能障害の報告が最近では
相次いでおり動物 実験でも陰茎海綿体の線維化を促し、不可逆であるとされている。
http://mens-health.jp/pdf/News_Letter_Vol10.pdf#search='%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3+%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3++%E9%99%B0%E8%8C%8E+%EF%BC%B0%EF%BC%A4%EF%BC%A6+men'

プロペシアは数ある医薬品の中で最も精力減退の副作用が多い薬
FDAに宛てられた医薬品の情報が管理されているADVERSE EVENT REPORT SYSTEM (AERS)を元にデータ解析を行いパーキンソン病の新薬や他の薬が脳神経学的影響が確認された事例をランキングし発表しました。
その中、過去のデータを解析すると精力(リビドー)減退をもっとも誘発した医薬品のランキングのトップ3が以下であると報告しています。

1.プロペシア

2.プロスカー

3.AVODART
http://finance.yahoo.com/news/list-top-prescription-drugs-linked-130000573.html

ハイ、論破

214 :毛無しさん:2014/02/04(火) 23:10:58.62 ID:R4i1lIUJ
5年使っているが、今のところ副作用はないな

215 :209:2014/02/04(火) 23:17:34.57 ID:w9qYkd+2
>>211
ニキビには色んな原因があるらしいよ。
漏れの場合は薬疹が出やすい体質だったってのもあるけどね。

216 :毛無しさん:2014/02/04(火) 23:56:09.61 ID:jKsJwNj/
サロンの書き込みだらけだな

217 :毛無しさん:2014/02/04(火) 23:56:49.18 ID:lgqFX0AM
ED発症の恐怖の方がハゲる事の恐怖を上回っているの?

まぁその程度の奴は飲まなくても良いんじゃない
本当に悩んでいる奴はハゲ進行が抑えられればED程度構わないだろうしな

218 :毛無しさん:2014/02/05(水) 01:19:00.32 ID:4BEwHF8v
実際鬱になった奴いるか?

219 :毛無しさん:2014/02/05(水) 06:12:00.73 ID:BR5r9+jv
初期脱毛ってミノキシジルの内服のほうじゃないの?

220 :毛無しさん:2014/02/05(水) 08:53:23.69 ID:qhytXHJt
>>217
EDになることではなく俺は健康な脳にまで作用することを恐れて服用はしない
ようやく服用中止後もなぜ副作用が続くのかが解明されてきた訳だが臨床試験での段階では
脳の内部の神経ステロイド測定なんてせずにスルーして臨床を行ったってことになるだろう
からな
そもそもDHTはハゲには悪者だが身体には必要なものだし

221 :毛無しさん:2014/02/05(水) 09:20:10.60 ID:qhytXHJt
それとプロペシアだけがAGAに有効な薬ではないってこと
小規模な臨床試験の結果になるがプロペシアよりもAGAに有効な育毛剤は存在する
教えないけどw

222 :毛無しさん:2014/02/05(水) 12:03:45.30 ID:Nb0psBii
プロペシアでフサフサになり、副作用と思えるものも全くない

従って、このスレはそういう人たちを不安にさせる為の嫌がらせとしか思えないんだが、反論お待ちしておりますw

223 :毛無しさん:2014/02/05(水) 14:25:42.31 ID:qDI7CE6g ?2BP(0)
>>222
薬である以上必ず害があるんだよ、今回身をもって体験した。
推論だけど若いほど薬の効果が強いんじゃない?やめろとはいえない。
でも俺は3週間かけて8錠しか飲んでないがEDになった。

やめてからも一時期全く勃起しなくて死のうかと思ってたけど
服用中止6日目でようやくフルではないけど勃起するよになってきた。
性欲減退を感じてる人はすぐにでもやめるべきと思うね。

そしてプロペシアの使い方だけど
最初は8分割の0.125mgからはじめるべき、それも間隔置きながらでも良いかもしれない。
自分の適量を見つけて、副作用を感じたらすぐにやめてくれ

224 :毛無しさん:2014/02/05(水) 17:47:00.13 ID:qh2aUkvv
>>222
同意。
>>201のブログとか>>201の自演だろ。
内容が本当だったらとっくにニュースになってるはず。
ならないってことは・・・。あとはわかるなw

>>223
8錠でEDとかさすがにうそ臭い。
1年以上飲んでる奴は何百錠飲んでると思ってるの?
そんなやつが世界に何百万人いると思ってるの?
嘘つくにしても下手すぎ。

225 :毛無しさん:2014/02/05(水) 20:36:36.30 ID:ItZZBFjl
俺もED気味なんだよなぁヽ(;▽;)プロペのEDのメカニズム知りたいな。
現時点でわかってることは
・動物実験で海綿体の線維化が報告されてること
・DHTは陰茎や前立腺に多く分布されておりテストステロンの13倍の活性があること
他にわかる人いたら頼む

226 :毛無しさん:2014/02/05(水) 21:59:41.44 ID:3/8AwpyY
>>225
気のせいじゃないですか?

227 :毛無しさん:2014/02/05(水) 23:15:14.25 ID:hFgO8GlB
>>223

俺は 0.1mg でもインポになった。
それに熟睡感が得られなくなって、ネガティブな感じになったぞ。

228 :毛無しさん:2014/02/06(木) 01:15:22.93 ID:biKlLPCT
チンコがフニャったりEDになったやつは悲惨だな。
キモ豚の俺よりも女を満足させられないんだもんな。

229 :毛無しさん:2014/02/06(木) 03:53:01.55 ID:wfIqtFEb
東京都内のとある大学病院のED外来的な所で何度か診察受けたけど
担当医がプロペシアの副作用、後遺症について飲むの止めれば副作用改善する位の知識しかない
どの病院のどの医師だと必要な知識持っていて適切な診察してくれるんだ(泣)

230 :毛無しさん:2014/02/06(木) 04:05:18.43 ID:V8HsfnxL
>>225
ハゲにはDHTは悪者だけど脳、陰茎などにはDHTが必要なんだよ
プロペシア服用で都合よく頭髪だけのDHTを抑制できるはずもなく健康な陰茎、前立腺、脳までものDHTを抑制するから問題なの

精巣(睾丸)とは無関係に海馬で作られる男性ホルモン「アンドロゲン」、とりわけ作用の最も強い「デヒドロテストステロン(DHT)」が運動で増加し、それが「パラクリン(傍分泌作用)」を通じて海馬神経新生を促進することを明らかにしたと発表した。
特に運動によって記憶や学習を司る海馬10の神経が増えることで、記憶力の向上や抗うつ・抗不安効果がもたらされることから、運動への関心が高まっている。
http://news.mynavi.jp/news/2012/07/27/116/

プロペシアの潜在的な副作用の深刻さ
http://www.examiner.com/article/doctors-link-hair-growth-drug-to-sexual-dysfunction-depression-and-cancer 

>5アルファリダクターゼは、脳の多くの領域に存在する。
>脳の化学式を永続的に変更する能力を持っている薬は稀である。

231 :毛無しさん:2014/02/06(木) 04:33:37.23 ID:V8HsfnxL
医者もDHTが身体に必要だということは知っているんだろう
思春期を過ぎてからのDHTは、ハゲ・前立腺肥大症・体毛、ひげの増加・皮脂の分泌増加などの好ましくない作用が出ると悪い面だけを
強調しDHTを悪玉の男性ホルモンだと拡散してプロペシアを売っているんだよ

232 :毛無しさん:2014/02/06(木) 08:10:58.83 ID:pjK2bfzY ?2BP(0)
>>224
なんで嘘をつく必要があると思うんだよ・・
長年使って副作用を感じない人はいい
ただ、これから使い始める人はいきなり1錠で飲むのはリスクが大きい
特に俺みたいな若年層、18歳なんかで飲むと効果も副作用も大き過ぎる。

233 :毛無しさん:2014/02/06(木) 10:25:50.30 ID:V8HsfnxL
もちろんプロペシアよりもDHT抑制効果が高いデュタステリドでも同じことがおこるから気をつけてね

234 :毛無しさん:2014/02/06(木) 10:56:17.10 ID:i51ePzj7
そんなこと言われてもサロンには行きませんし、レーザーも買いません

235 :毛無しさん:2014/02/06(木) 11:14:41.26 ID:/Zx2jHre
>>230
やっぱり塗りが最強だと思うんだよね。
塗りDHTだって効果ゼロじゃないと思うんだ。
ただ飲みの方が効果が強いから塗りが無視されてきたわけで。
皆で飲みを放棄すれば塗りの研究進むと思うんだけど

236 :毛無しさん:2014/02/06(木) 11:58:37.05 ID:V8HsfnxL
>>235
塗布薬でDHTを抑制することももちろんAGAには効果的だろうけど、どの位の改善が見込めるのかが謎だよね
最近の海外の育毛理論ではDHTそのものを抑制しないでDHTが引き起こす問題への対処方の研究が進んでるらしいから
そのうち良い育毛剤がでるんじゃない?

237 :毛無しさん:2014/02/06(木) 16:21:05.55 ID:61kl4834
>>236
>>235
塗りというのはミノキシジルじゃなくて
フィナステリドを頭皮に塗るってこと?
フィナは女性が触ることも危ないとされてるから
家族に女性がいたり、職場や学校でも女性がいると
その人らに迷惑かけてしまう恐れがあるのが難点だね

238 :毛無しさん:2014/02/06(木) 18:32:55.34 ID:/Zx2jHre
>>237
まあそういうことだね。あと塗りスピロとかもあるけど。
要はは毛乳頭にだけフィナが作用すればいいんだから。
飲みに比べてコスパ悪いから普及しなかったんじゃないのかねえ。
だから飲みフィナが危険だと騒げば塗りの開発に力を入れざるを得ないんんではないかと

239 :毛無しさん:2014/02/06(木) 19:25:37.95 ID:MAaEdOL3
ここ見るとフィナはやめた方が良さそうだな

240 :毛無しさん:2014/02/06(木) 19:59:48.77 ID:i51ePzj7
ここ見るとサロンやレーザーはやめた方が良さそうだな

241 :毛無しさん:2014/02/06(木) 20:20:38.32 ID:CUxPhMCN
レーザーて何?

242 :毛無しさん:2014/02/07(金) 03:58:59.52 ID:8MTQUXLA
塗布でDHTを抑制でき気軽に購入できるリバイボゲンなんかどうよ?
俺は使ったことないけど
https://www.youtube.com/watch?v=2_L7PruRi-U
https://www.youtube.com/watch?v=h2dLZ5-5gXg

243 :毛無しさん:2014/02/07(金) 22:40:53.38 ID:qcUJ+8xb
>>242
ステマ乙

244 :毛無しさん:2014/02/08(土) 10:47:35.05 ID:G2AAGpAL
DHTが増加すれば海馬神経新生を促進して記憶力の向上や抗うつ・抗不安効果がもたらされるっていうんだから
プロペシアを服用するとDHTが抑制されてしまい逆のこと(記憶力の低下、抑うつ症状、不安感の増加)
がおこってしまうのは容易に理解できるはず

245 :毛無しさん:2014/02/08(土) 21:03:23.60 ID:VxVJLxVv ?2BP(0)
鬱とか不安感っていいうのは副作用ではないと思うな。
ハゲ+EDなんてそりゃ鬱にもなるだろうよ

246 :毛無しさん:2014/02/09(日) 09:21:31.43 ID:vFvEA2hL
>>245
バカを晒して恥ずかしくないか?

247 :毛無しさん:2014/02/09(日) 15:09:49.02 ID:gDR/vb4v ?2BP(0)
>>246
何でそう思うの?
俺はPFS症候群というものを知ってから鬱、不安感があったよ

248 :毛無しさん:2014/02/09(日) 21:32:16.51 ID:Mvjf4rjo
>>247
よっぽど思い込み激しいんだなw

249 :毛無しさん:2014/02/09(日) 23:02:00.43 ID:X1J0USxu
>>244
逆にDHTを増やす方法とかアプリとか薬ないかな。
増やすと禿るんだろか。
禿るより元の男に戻る方が大事だよな。
禿はカツラでも何でも有るし。
増やしたら誰もが禿る訳じゃないだろうし。

250 :毛無しさん:2014/02/10(月) 10:48:49.36 ID:wmCt3UW+
>>106
流し読みしたが、実感としてはこれに尽きる。
ここに大事なことが集約されてる気がする

251 :毛無しさん:2014/02/10(月) 14:09:40.75 ID:wmCt3UW+
早めにここ見とけば良かった

252 :毛無しさん:2014/02/10(月) 14:16:49.20 ID:9Fnpfdk7
>>251
どうした?何か副作用でたか?

253 :毛無しさん:2014/02/10(月) 16:57:07.41 ID:buh/Y8DQ
DHTが減れば体毛が減るはずなのに、なぜかフィナで体毛が増えるんだが?
それもミノタブ以上に。

254 :毛無しさん:2014/02/10(月) 22:00:28.49 ID:wmCt3UW+
>>252
思い当たるふしが有って、色々調べたら精子のDNAが壊れてしまうってのがあって府に落ちた感じかな

結局代償を払ってるだけなんだなーと

255 :毛無しさん:2014/02/11(火) 01:36:41.49 ID:CMCLVS4T
今オナニーして射精したら結構な量の赤みが混ざってた!
誰か同じ経験ある?

前にもちょっと混ざってた事あったけど、
オナニーのし過ぎで炎症でも起こしたか、程度に思ってたけど
今日は一週刊振りなので炎症では無いと思う・・・

因みにフィナ三か月です。

256 :毛無しさん:2014/02/11(火) 02:34:00.20 ID:Y5XzcF8f
>>255
それは冗談抜きに病院行くべきだな、フィナがどうとかいうレベルの話じゃないわ。
へたすりゃ睾丸に腫瘍がある。

257 :毛無しさん:2014/02/11(火) 07:31:48.39 ID:HyTN0KHC
そうだよ
そこまでデメリットあって飲む薬かと

258 :毛無しさん:2014/02/11(火) 07:39:28.34 ID:E/GxyJ8L
>>255
それ前立腺炎じゃない?病院行ったのがいい

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n90098
>今年発表された別の研究データにも言及しており、4週間のフィナステリドを投与したラットの陰茎海綿体の重量が26%減少した事を比較対象として上げ、人体でも同様の検証データが表れているとも発表しました。
>精液の質の面で泌尿生殖器系に関連する変化。射精量を減少。陰茎のサイズの減少。ペイロニー病は生殖器の感覚の減少。睾丸の縮小や精巣の痛みを報告されておりその中でも大変多いのが☆前立腺炎☆を訴える
>患者が被験者の中で多くおられたようです。

259 :毛無しさん:2014/02/11(火) 09:10:21.62 ID:OM6XO1yW
副作用が勃起不能だけで髪が生えるならそれでいいけど 怖いのはそれ以外の作用と薬疹だわ。

260 :毛無しさん:2014/02/11(火) 11:26:30.50 ID:v5ru/GV5
>>255
マジで心配。
病院行っときなよ

261 :毛無しさん:2014/02/11(火) 11:31:02.83 ID:v5ru/GV5
EDになる可能性もあるし、子供に影響出る場合もある。何にもない場合もあるだろうね。
製造、販売、許可する側は、そういうことを、リスクとして有り得ますよってのをきちんと提示しなきゃならんと思う。
このまま野放しはマズイわ。

262 :毛無しさん:2014/02/11(火) 11:41:34.21 ID:HyTN0KHC
まあ紙には書いてあるとはいうんだろ

263 :毛無しさん:2014/02/11(火) 12:32:58.63 ID:CMCLVS4T
>>255です。

ここの方々はそんな症状は無かったって事ですか?
そうですね、病院行った方がいいんでしょうけど・・・
2.3日中にもう一度射精してみて、また混じるようなら行ってみます。

264 :毛無しさん:2014/02/11(火) 12:36:31.92 ID:sYgvTJEN
フィナをやめてみたら?

265 :毛無しさん:2014/02/11(火) 12:43:32.01 ID:E/GxyJ8L
一番マズイのは何回も書いてるが脳にまで作用することだな
後遺症としてなぜ害が残るのかを研究して、ようやく導かれた結果になるわけで

266 :毛無しさん:2014/02/11(火) 12:55:42.97 ID:E/GxyJ8L
フィナステリドは、一部の脳神経と脳神経細胞の生存率を下げるいくつかの神経活性ステロイドの濃度を減少させる事が確認されました。
フィナステライドの長期的な神経学的影響は、この神経ステロイドの減少濃度で脳の内部で性機能の領域の神経構造に影響を与えるとの研究データを発表しました。
今年発表された別の研究データにも言及しており、4週間のフィナステリドを投与したラットの陰茎海綿体の重量が26%減少した事を比較対象として上げ、人体でも同様の検証データが表れているとも発表しました。

精液の質の面で泌尿生殖器系に関連する変化。射精量を減少。陰茎のサイズの減少。ペイロニー病は生殖器の感覚の減少。睾丸の縮小や精巣の痛みを報告されておりその中でも大変多いのが前立腺炎を訴える患者が被験者の中で多くおられたようです。

さらに脳神経が発する性機能への伝達指令が脳神経ステロイドの減少によって遮断されている可能性にも言及しています。

性的機能の減少や様々な物理的側面からも精神的能力弱体、睡眠パターンの乱れ、鬱や抑うつ症状にもつながっております。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n90098

267 :毛無しさん:2014/02/11(火) 14:15:13.11 ID:v5ru/GV5
>>265
単純に興味あるんだけど、あなたは違和感感じて調べ始めたの?

268 :毛無しさん:2014/02/11(火) 14:38:21.44 ID:uFY2Qg7l
PFSの可能性も否定しないし
副作用もあったけど、やめたら戻ったよ。PFSは恐れたけど
性器サイズも戻ったし、精液増えた、粘度増したし、白くなったしイカ臭さが戻った。リビドーも戻った。

269 :毛無しさん:2014/02/11(火) 14:51:19.98 ID:UycMlhyY
>>268
どれくらい継続した後やめたんですか?

270 :毛無しさん:2014/02/11(火) 14:58:59.94 ID:uFY2Qg7l
>>269
5年。止めたら戻ると思ってたのに
途中からPFSが言われだして不安になってやめてみた

271 :毛無しさん:2014/02/11(火) 15:02:23.28 ID:E/GxyJ8L
>>267
もちろん違和感が出なければ色々調べはしませんよ
それに症状が改善されれば服用を中止できる一般的な薬とは違いプロペシアは毎日何年も継続して服用しなければならない薬
になるでしょ?長期的に服用する薬になるのだから自らプロペシアについて調べようとしませんか?

272 :毛無しさん:2014/02/11(火) 15:05:10.29 ID:Y5XzcF8f
>>263
俺は7年くらい服用歴(最近はほとんど服用してないが)がある者だけど、血が混じったことは一度もないな。
しかし2回ぐらい精液に血が混じったという書き込みは見たことある。
 
とりあえず服用中止して様子をみて、治らないようなら早めに病院行くべきだな。

273 :毛無しさん:2014/02/11(火) 15:14:14.30 ID:UycMlhyY
>>270
5年続けてもやめれば戻るのか!
裏返せば薬は一生のみ続けなければ効果ないという証明ですね

274 :毛無しさん:2014/02/11(火) 15:49:38.67 ID:OM6XO1yW
病院行ったら病気になるぞ。

275 :毛無しさん:2014/02/11(火) 15:56:04.19 ID:v8F4JE5p
服用期間はほとんど関係ないよ。
過去スレとか見ればわかるけど一ヶ月も服用してなかったのに
EDが治らなくなった奴が俺も含めて何人もいる。
結局体に合う奴は何年続けても副作用や後遺症は残らないし、
合わない奴は薬止めても元の体に戻らないってこと。

『薬によってDHTが抑えられるから副作用は当たり前のこと」って言うやつもいるけど
だったら薬をやめれば当然DHT抑制はなくなるはず。
そしてDHT抑制されてしまっているのであれば脱毛の進行は妨げられるはず。
以上のことからEDの原因はDHT抑制だけじゃないことがわかる。
俺の場合同時期から体の数箇所に痛みを感じるようになり1年以上そこだけED同様治らなくなった。
海外の論文に出てるように神経がやられたんだろう。

都内の医者に海外の論文の話持ち出しても「論文の発表はいい加減なものが多いんですよ^^」だってさ。
俺は20代後半でこんだけ辛いんだから知恵袋で嘆いてた19歳の少年はもう絶望なんてレベルじゃないだろうな。

276 :毛無しさん:2014/02/11(火) 16:04:17.86 ID:v5ru/GV5
>>268
とても参考になる意見ありがとう

277 :毛無しさん:2014/02/11(火) 16:07:16.67 ID:v5ru/GV5
>>271
ですよね。
自分も服用後から違和感ありまくりで、副作用については知ってたものの、より深く知ろうと思って。
それと服用はいきなり止めましたか?それとも減薬してからの方が良かったりするんですかね?

278 :毛無しさん:2014/02/11(火) 16:09:11.24 ID:+2lRsqm7
飲み始めて二ヶ月、睡眠障害など無縁だった自分だが確実に眠りが
浅くなってて、熟睡感が無くなったので脳に何らかの影響がある感じ。
あと精子もほんと水っぽくなった。
が、肝心の頭はまったく変化無しw

279 :毛無しさん:2014/02/11(火) 16:11:50.52 ID:v5ru/GV5
>>275
成る程。
症状がかなり被ってるわ…
今現在、10日程服用して、止めて3日目なんだけど、ぶつけたわけでもないのに体の所々痛みがあるんだよね。

色んな意味で若い奴が飲むべき薬じゃないね。

280 :毛無しさん:2014/02/11(火) 16:24:08.24 ID:v8F4JE5p
>>279
まだ3日目か。
服用止めて数日すると本当に服用前かそれ以上にチンコがフル勃起するようになる。
そしてここからは本当に祈るしかないけど、PFSにかかる場合数日後急に性欲がなくなるし立たなくなる。
俺の場合フル勃起復活から1週間くらいした頃だった。
無事を祈る。

281 :毛無しさん:2014/02/11(火) 17:46:05.21 ID:v5ru/GV5
>>280
うわー…不安だ…。
祈るしかないのが何ともw
その後EDになってから、回復しましたか?

関係無いけど、服用やめたのに、髭の伸びるスピードが物凄く遅いのと皮脂が減ったままだ…こんなに持続するもんなのかとより一層怖さを知ったよ。

282 :毛無しさん:2014/02/11(火) 20:05:32.57 ID:85zCm1p2
俺は今不妊治療中だよ。奇形精子の割合が97%。でもって分割もうまくいかない。。頭ももやもやしているし回らない。本当に安易に手を出すんじゃなかったよ。

283 :毛無しさん:2014/02/11(火) 20:52:18.71 ID:v5ru/GV5
>>282
280さんですか?
ちなみに年齢はおいくつぐらいで、服用歴はどのぐらいだったんでしょうか。良ければ教えて下さい。

心中お察しします。どうか治療が上手くいきますように。

284 :毛無しさん:2014/02/11(火) 21:10:58.58 ID:v8F4JE5p
>>281
>>275にも書いたけど1年以上EDだよ。
手でおもいっきり扱いてやっと大きくなるけどフニャフニャ。
後遺症が残る人の方が少ないし>>268のように治る人もいるから
余計に医者は信用してくれない。
こればっかりは自分がなってみないと信じられないよね。俺も残念ながらそうだった。

>>282
不妊治療の先生はプロペシアのことなんて言ってた?
奇形率97%でも薬との因果関係ないって言ってんのかなw

285 :毛無しさん:2014/02/11(火) 22:17:03.18 ID:v5ru/GV5
別人でしたか、お二方すみませんm(__)m

>>284
そういえば海綿体の線維化とかってどこかで見たような…
治る人もいるだろうし、確かにそこらへん難しい問題でしょうね。医師でも詳しい人はかなり限られてくるだろうしなぁ…

色々教えてくれてありがとうございます。とりあえず自分はしばらく様子みてみます。

286 :毛無しさん:2014/02/11(火) 22:35:34.83 ID:/KxuX58X
>>284
ED治療薬は試してみましたか?

俺も4年服用の20代後半。フィナの影響でやはりEDだ。減薬したらやや戻ったがレビトラやシアリス使わないと挿入できないわ。
ハゲ以上にショックだよなこの問題って

313 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)