5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プロペシア(フィナステリド)の副作用や後遺症 6

1 :毛無しさん:2013/12/05(木) 19:30:21.55 ID:PligHe1Q
2012年8月、アメリカでポストフィナステリド症候群財団(PFS)が設立されました。
http://www.pfsfoundation.org/

この財団の役割はフィナステリド症候群が身体に及ぼすリスクや薬の服用を中止してもなぜ発生するのか。
全世界で取り組まれているフィナステリド症候群の治療の臨床データの情報収集をおこなうことで有効性や治療方法の研究に役立てることが目的です。

EUですでに3年前に確認されていたフィナステリド症候群がイギリスに情報が伝わり問題視されたのが2010年。EUやイギリスのフィナステリドの注意書きの追記などがアメリカで話題になったのが2011年。
その後、1年をかけて2012年にアメリカで注意書きの追記やメディアで話題となりましたがフィナステリド症候群が各国に広がるきっかけとなったのは一般の方達の間での情報共有や個人や団体がフィナステリド症候群に対してのHPを開設したことがきっかけです。

日本では未だに一般の方達にもその情報が知られておらず、海外の訴訟や注意書きの追記も報道されておりません。これまで繰り返し海外のフィナステリドの事情などをご紹介して参りましたが一部の方達には医師からも説明もなく、他で報道を目にすることもないこと。
アメリカは元々訴訟大国だから裁判も大げさなのではないかというご意見をお持ちの方もおられるようですがそれであればポストフィナステリド症候群財団など設立されることがあるでしょうか?

何より、今後は各方面の医師や研究者が設立したPFS財団に各国の情報が集約されることでフィナステリドの安全使用、後遺症が出た際の治療法など今後の研究に役立つ情報が集まる事で様々な研究にも大きく役立ちます。

ひとつ心配なのがフィナステリドの後遺症や副作用の情報を全く把握していない日本の医師にどのようにしてフィナステリド症候群という症状が周知され、このような財団の存在を知るかによって日本でのPFSの患者を減らすことができるかが大きく影響すると思います。

121 :毛無しさん:2014/01/21(火) 02:31:00.03 ID:hnwmVFhC
全部当てはまってるし間違いないんだろうけど飲むしかないんだもん

122 :毛無しさん:2014/01/21(火) 07:09:53.28 ID:JE6BCntw
まだ飲んで一週間だが頭ダリー
オナニーも気持ちよくない
精子がサラサラなんだが

123 :毛無しさん:2014/01/21(火) 17:38:19.27 ID:Uak4fzlo
>>122
心理的なものだよ

ほら、子宮頸がんワクチンの後遺症も心理的なものだって結論でたし。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390226825/l50

124 :毛無しさん:2014/01/21(火) 22:32:38.27 ID:WS0G4K7u
>>123
同意します。
 
このスレでも充分な議論がなされ、フィナステリドの副作用と思われているものは気のせい、という結論が既に出ています。

125 :毛無しさん:2014/01/22(水) 02:05:13.34 ID:+8oT1+v/
PFSで悩んでいる人のうち少なからず、
処方されたものではなくジェネリックを個人輸入した人がいると思うんだけど、
その人たちのの服用したものの中身は本当にフィナステリドだったのかな?
もしテストステロンとかの合成男性ホルモンだった場合、
服用中副作用特になし→やめてから諸症状あらわれるってパターンだったら、
これってステロイドユーザーのボディビルダーが言うところのホルモンクラッシュとまったく一緒だよな

126 :毛無しさん:2014/01/23(木) 00:42:08.36 ID:1CJuVh3l
117 :毛無しさん:2014/01/21(火) 01:02:59.38 ID:LEF9EjtU
ブログもやっている医者に聞いたが、デュタもフィナも
脳内、BBBを通過するから

脳にも作用して、不眠、抑うつ、違和感、めまい、性欲減退
何がおきてもおかしくないらしい。

DHTは脳に必要だから。

俺はやめて、ローション系に切り替えた。

118 :毛無しさん:2014/01/21(火) 01:04:03.14 ID:LEF9EjtU
ちなみに、フィナの良く知られる副作用に眠気があるが
これは、フィナの作用によって眠りが浅くなっている。

そういえば最近、熟睡感少なくなっていないか?


フィナは脳にも作用する。

127 :毛無しさん:2014/01/23(木) 08:39:37.03 ID:otSSrW39
服用2年になる26だが最近急に勃起力が低下した。
今までは全く何にもなかったのに急にきた。
これが一生治らない副作用だったら怖すぎるんだが…

128 :毛無しさん:2014/01/23(木) 11:31:08.67 ID:rjA4dg+D
陰茎海綿体が線維化おこしてるのかもな
動物実験ではあったらしいし、油断はできない

129 :毛無しさん:2014/01/23(木) 21:47:56.64 ID:/4+fKPNN
>>127
それただの老化

130 :毛無しさん:2014/01/23(木) 22:04:52.58 ID:W4yAbNQa
>>127
20代も後半になると勃起力低下するよ。

131 :毛無しさん:2014/01/24(金) 00:46:59.47 ID:ORyVPkys
>>127
たしかに、ヒトによっては20代半ばごろから低下する場合もあるけど
インポ状態にちかくなったとしたら、プロペシアの影響の可能性もある。

DHTは陰茎の細胞にも作用するが故。

132 :毛無しさん:2014/01/24(金) 03:13:17.83 ID:weTILpqj
俺も二年飲んでたけど服用やめたよ。この記事が全ての真実を記している。
http://www.bodypowermag.com/index.html

133 :毛無しさん:2014/01/24(金) 08:27:32.60 ID:KZ5zL1r3
未だ服用したことないけど、これ数年で耐性できて効果なくなるんでしょ?
とりあえずのつなぎとして使うのはありかもしれないけど…

134 :毛無しさん:2014/01/24(金) 15:50:32.22 ID:y5QbImCm
俺以外は全員ハゲればいいと思っているんで、お前ら絶対にプロペシアだけは服用するなよ

135 :毛無しさん:2014/01/24(金) 16:45:28.27 ID:Iz+E+OF1
こんなゴミみたいな薬飲まなくてもミノキだけで回復してるから大丈夫だ安心しろ

136 :毛無しさん:2014/01/24(金) 18:13:27.60 ID:ca2XYPI7
>>92
もう遅い

137 :毛無しさん:2014/01/27(月) 18:42:52.56 ID:Rih8PLQu
89 :毛無しさん:2014/01/08(水) 00:08:56.46 ID:U/aTP5Sf
医者がプロペシアには副作用があるって言っています

毛根、前立腺以外に 5α還元酵素は陰茎に多く分布している。DHTはそもそもテスト ステロンの13倍から30倍の活性を持つとされており、陰茎にお
いて5ARI使用後のDHTの働きを補うためには13倍以上の血中テ ストステロンが必要である。このことから5ARI内服後の性機能障害の報告が最近では
相次いでおり動物 実験でも陰茎海綿体の線維化を促し、不可逆であるとされている。
http://mens-health.jp/pdf/News_Letter_Vol10.pdf#search='%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3+%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3++%E9%99%B0%E8%8C%8E+%EF%BC%B0%EF%BC%A4%EF%BC%A6+men'

138 :毛無しさん:2014/01/27(月) 18:52:56.22 ID:Rih8PLQu
ポストフィナステリド症候群(PFS)について

Q フィナステリド(プロペシア)の分子量が372に対して、デュタステリド(アボルブ)の分子量は528であり、デュタステリドは「血液脳関門」を通りくく、脳内には作用しにくいと思ったのですがどうでしょうか。アボルブの方が脳への影響は少ない可能性はありますか。

A 2013.12.11「☆ポストフィナステリド症候群(PFS)」に記したように、PFSはフィナステリドのみならずデュタステリド服用後にも同様な現象が認められますので、結果的に血液脳関門を通過していると思います。

血液脳関門(blood-brain barrier, BBB)は、血液と脳組織の間の物質交換を制限する機構です。最もよく知られているのは、「糖は血液脳関門を通過できるが、脂肪酸は通過できないため、脳のエネルギー源は糖である」というものです。
また、アルコール、カフェイン、ニコチン、抗うつ薬などは、血液脳関門を通過できます。

かつては、分子量500を超える物質は血液脳関門を通過できないとされていましたが、脳細胞膜のタンパク質が、脳から血管へ物質を積極的に排出していることが明らかになりました(Cell 1994; 77: 491)。つまり、血液脳関門は物質の
大きさで通過できないのではなく、排出するものとしないものを区別する仕組み(選択的排出機構)が備わっていることになります。つまり、脳にはフィナステリドもデュタステリドも排出する機構がないのではないかと考えます。

また、脳に炎症が生じると血液脳関門の機能低下が起き、本来脳内には入らないとされていた物質が入り込むことが知られています。これも、「選択的排出機構」の機能低下という考え方をすれば簡単に納得できます。

http://ameblo.jp/matsubooon/day-20140120.html

139 :毛無しさん:2014/01/27(月) 18:58:42.69 ID:Rih8PLQu
ポストフィナステリド症候群(PFS) 論文発表

http://ameblo.jp/matsubooon/entry-11715213774.html

140 :毛無しさん:2014/01/27(月) 18:59:58.47 ID:Rih8PLQu
プロペシア以外の育毛剤やハーブの影響

http://ameblo.jp/matsubooon/entry-11589554480.html

141 :毛無しさん:2014/01/27(月) 19:01:36.32 ID:Rih8PLQu
プロペシアの精子(精液)への影響

http://ameblo.jp/matsubooon/entry-11373171666.html

142 :毛無しさん:2014/01/27(月) 19:07:34.31 ID:Rih8PLQu
DHTは別にハゲと前立腺肥大の為に存在してるんじゃないんだよ。
検索すれば色々出てくる。
プロペがDHTを抑えてしまうんだから脳に影響が無いわけがない。
プロペを捨ててミノキ+外用でDHTを抑える方法を模索してくべき。
http://www.tsukuba.ac.jp/public/press/120725.pdf

http://booklive.jp/product/index/title_id/40001026/vol_no/006

143 :毛無しさん:2014/01/27(月) 19:13:56.47 ID:Rih8PLQu
男性脱毛治療薬プロペシアに うつ副作用著明 中等度・重度うつ多い
http://kaigyoi.blogspot.jp/2012/08/blog-post_9.html#!/2012/08/blog-post_9.html


処方する側もきちんとお勉強ちまちょうね〜
バカな服用者が増えてちまいまちゅよ〜

144 :毛無しさん:2014/01/29(水) 00:56:08.82 ID:7w97QtB1
連投するのは業者の特徴

145 :毛無しさん:2014/01/29(水) 01:14:15.94 ID:R/O+/fCZ
服用中の副作用はDHT関係あるだろうけど服用止めた後の後遺症は関係ないんじゃない?
服用止めた後もDHTが減少してたら少なくともハゲの進行はおさまるだろ。
後遺症で悩んでる連中は皆ハゲにEDが上乗せされた最悪な状態。

146 :毛無しさん:2014/01/29(水) 13:15:54.85 ID:VmRYJ8Uj
>>145
何回も書き込みされてるだろ?
プロペシアは血液脳関門門を通過して神経ステロイドまで抑制してしまいED,鬱症状などを誘発してしまっている
後遺症患者はそれが減少したままな状態で元に戻らずにいることが問題
改善しないといわれる今一番最有力な研究発表

147 :毛無しさん:2014/01/29(水) 13:28:24.52 ID:VmRYJ8Uj
このスレでプロペシア服用を中止しないで妊娠させた奴いたよな?
いたって健康だったとか言っていたが本当に子供に影響はなかったのだろうか?

Finasteride (プロペシア)は、もともと前立腺肥大症の薬剤(5mg/日)として開発され、現在は男性型脱毛症用薬 (1mg/日、育毛剤)として広く使われていますが、
精子への悪影響が懸念される報告が最近いくつかあります。下記の論文は、プロペシアが不妊症男性の精子(精液)に悪影響を及ぼすのみならず、精子のDNAに
ダメージを与えることを示したものです。
http://ameblo.jp/matsubooon/entry-11373171666.html

148 :毛無しさん:2014/01/29(水) 16:03:52.76 ID:7w97QtB1
業者必死杉

149 :145:2014/01/29(水) 17:48:11.72 ID:R/O+/fCZ
>>146
>>137読んでの感想だよ。
プロペシアの副作用を疑ってる医者もテストステロンやDHTにしか注目してない。
日本じゃこの症状の解明全く進展しないだろうね。

150 :毛無しさん:2014/01/29(水) 18:47:16.94 ID:VmRYJ8Uj
>>149
その通りだと思う
なんせ日本で最初にプロペシアの処方を開始したクリニック平山の院長佐藤医師がプロペシアは
血液脳関門を通過しない、テストステロンは減少しないので副作用がおこりえる事が理解できな
いと嘘をつき、ろくすっぽ診察せずに薬を患者に処方しているからな
結局医者は利益至上主義で患者をモルモットのようにしかみてないんだろ
白衣を着た売人ってことだ

151 :毛無しさん:2014/01/29(水) 19:59:29.26 ID:6I6DUYUV
爆笑問題が出るAGAのCMやってるけど
プロペシア売りたいだけだもんな
皮膚科に行ったけど特に説明もなくプロペシアを薦めてきた
副作用は育毛剤の事をこちらから聞かないと何も言わない
せめてミノキのリアップにも言及してほしかったけど当然なし
プロペシアのパンフすらなく、6年位前のフィナステリドで育毛という
新聞記事のコピー貰っただけ
皮膚科もあてにならんよ
CMやってるMSDがプロペシア売りたいだけだし

152 :毛無しさん:2014/01/29(水) 20:57:18.87 ID:3Xp1IKbt
>>151
うちの近くの皮膚科と同じだな
AGAでプロペシアだす病院検索したら、整形外科まで出てくる始末
ほんとプロペシア処方するだけだよね・・・

153 :毛無しさん:2014/01/29(水) 21:08:48.23 ID:ougXuj5C
恐ろしい社会になったもんだ

どんどんビジネス化、どんどん医薬品の高度化複雑化、どんどん投薬


あとは全部自己責任な!
禿で死にはせんけど、これ飲まないと禿治らんから
副作用?そんなのどんな薬にもあるわ
知りたかったら説明でも読んどけ
厚労省が認可しとる薬やし、患者が望むなら出すのが医者や
飲みたくなければええ
ただ禿は飲まなきゃ治らん


こんなイメージだろ?
俺らの置かれてる状況って
禿になったら終わりってことだ

154 :毛無しさん:2014/01/29(水) 21:45:36.82 ID:7w97QtB1
サロン乙

155 :毛無しさん:2014/01/29(水) 22:04:09.62 ID:VmRYJ8Uj
プロペシアを服用して子供作った奴涙目だろ
自分の最良の状態の精子ではなくDNAにダメージを受けた精子でできてしまった子供になるんだから
もちろん両方の状態を比べることは不可能だが服用して作った子供は服用しないでつくった子供より劣化してしまうのは想像できる
アーメン

156 :毛無しさん:2014/01/29(水) 23:08:30.68 ID:jPXn+hb7
プロぺシア処方されるまえに血液検査されたよ。

157 :毛無しさん:2014/01/30(木) 01:30:00.21 ID:vxSAno9X
虎穴に入らずんば虎児を得ず


虎にも襲われずフサフサや

158 :毛無しさん:2014/01/30(木) 06:55:22.37 ID:DvlS970G
>>156
皮膚科はそんなことしないから
値段の高いAGA専門のとこかな
どっかのスレで、血液、精液とかの検査を念入りにして
その後プロペシア飲んで異常の有無を自分で証拠を残し
確認した方がいい、とあったけど、ほんとその通りだわ

159 :毛無しさん:2014/01/30(木) 20:56:16.83 ID:YrWtmHsD
>>158
全然甘い。
服用前に検査して後遺症残ったけど全く相手にされなかったよw
だから証拠だとか無意味なんだって何もかも。
結局医者が因果関係認めなければ服用前後の記録あっても無意味。
「副作用あるかもって思い込みすぎてEDになった可能性だってありますよね?」って言われたしw
副作用大丈夫だと思ったから飲んだんだけどなこっちとしてはw

160 :毛無しさん:2014/01/30(木) 21:29:32.95 ID:N/W+5TwH
長引く風邪だとほっておいたら
肝臓壊れてました

肝炎になりました

161 :毛無しさん:2014/01/30(木) 22:06:04.99 ID:msp7xf0u
プロペシアの精液ごっくんしたら体によくないんじゃ・・・

162 :毛無しさん:2014/01/30(木) 22:54:31.12 ID:f0WFXhPb
>>159
そこのクリニックを教えてくれよ
俺が電凸してやるよw
んでその内容をこのスレに書き込む

163 :毛無しさん:2014/01/30(木) 23:33:00.68 ID:QWXdMe//
>>159
なぜ笑ってられる?

164 :毛無しさん:2014/01/30(木) 23:52:47.24 ID:zrlYqmsA
俺、酒飲みで肝臓酷使してたから、プロペ飲むかどうか悩んだんだけど、酒やめたくないからプロペ服用は見送ったんだよね。
確か3年くらい前だったかな?



今思うと本当っっに服用しなくてよかったと思えるぜ。
あの頃はまだPFSなんて知られてなかったしな。
まさにセフセフ!って感じ。


あれからハゲも進行してねーし。

そもそもMだけだから髪型でドフサに見えるしwww

165 :毛無しさん:2014/01/31(金) 00:30:57.58 ID:D6Rm9cEo
>>163
もう1年以上前の話だしな。
どうすることもできないし。
婚約してたけどやめたし、色々と懐かしい。
男ってエロの楽しみを抜いたら本当につまらなくなるわ。

166 :毛無しさん:2014/01/31(金) 12:33:01.67 ID:jKp38NOp
服用すると右耳側に耳鳴りが必ず発生します。
指でその周辺頭も含めた所を軽くたたくと
水泳で耳に水が入ったような感じでぽわ〜ん響きます。
完全にヤバイですね。例の脳神経の副作用ですかね?
同じ症状の方いますか?

167 :毛無しさん:2014/01/31(金) 12:59:22.96 ID:FYzDSDVb
ハゲの妬みって、醜すぎるよな♪

168 :毛無しさん:2014/01/31(金) 15:54:42.64 ID:DpZ+a1Gw
>>159
まずは塗りミノキ、マッサージ、亜鉛とノコギリヤシなんかのサプリ
こういうので頑張って、ダメならプロペシアだな
ほんと最終手段として飲む覚悟じゃないと

169 :毛無しさん:2014/01/31(金) 16:40:57.14 ID:vQU6S3jS
お前らがグダグダ言わなくても、日本という国は、薬に関して本当に重大な副反応がある場合、販売中止などの厳しい処置が下される

例えば、数年前にあった予防接種の同時接種
予防接種後のタイミングで、不幸にも亡くなられた方がいて、厚労省が摂取中止の勧告をした
海外の専門家は日本の厚労省はfoolishだと断言した
で、現在は普通に日本でも同時接種されている

言いたいのは、厚労省はfoolishなくらい副作用には敏感
関連性の精査は後回しで、グレーならとにかく即中止
万が一関連性があった場合、見過ごせば国の責任になるから
実際、日本はそこらが厳しいせいで、海外で普通に使える良薬が日本では使えないことが多い

プロペが販売中止になっていない時点で、もう分かるな?
もうこの会話は終了だ
解散

170 :毛無しさん:2014/01/31(金) 17:05:04.70 ID:C9Da5DU+
>>169
ハゲている頭髪だけではなく脳にまで作用する薬が安全なのか?
俺はそうは思わないな
ハイ安全ですと即答するバカ連れてこいよ
それなりの根拠を示してもらえないと解散はできませんw

171 :毛無しさん:2014/01/31(金) 17:35:19.33 ID:ZVdFgKLT
ハイ安全です

172 :毛無しさん:2014/01/31(金) 17:43:10.60 ID:D6Rm9cEo
>>169
海外じゃプロペシアの副作用がニュースや裁判になってるのになんで日本ではならないの?
海外の方がfoolishってこと?
言ってること矛盾してるね。

173 :毛無しさん:2014/01/31(金) 18:25:32.16 ID:GNHMD/pK
>>169
そりゃま、プロペで死者が出るほどの副作用が発生したら
即販売中止になるだろうよ

174 :毛無しさん:2014/01/31(金) 18:30:35.34 ID:DpZ+a1Gw
子宮頸がんワクチンはどうなるのかねえ
これなんか承認前から副作用が懸念されてた
それにも関わらず女子中学生に子宮頸がんワクチンの摂取を勧め
テレビでもキャンペーン張ってたじゃん
少しずつ副作用が報告されても無視。しまいには知的障害みたいになった
女の子の映像とか、副作用でた女の子が顔出してまで告発して
や〜っとのことで副作用が問題になってきた
厚労省って一回世に出してしまったら副作用を認めたくないんだよ
警察が一回逮捕したら、誤認と分かっても犯人に仕立て上げるだろ
役人ってのは間違いを犯したことは認めず押し通すんだよ。責任逃れしたいのよ

175 :毛無しさん:2014/01/31(金) 18:35:14.09 ID:GNHMD/pK
それにタミフルも色々あったけど普通に売ってるし
>>169はアホということで決定

176 :毛無しさん:2014/01/31(金) 20:12:30.01 ID:FYzDSDVb
ハゲはプロペシアで治る

それよりも、白髪をどう防ぐかが現代の課題

177 :毛無しさん:2014/01/31(金) 20:21:59.48 ID:C9Da5DU+
処方が開始されてからつい最近まではプロペシアを服用して子供を作ってもまったく問題になることはないと
医者が説明してたよな?
その見解は正しかったか?

Finasteride (プロペシア)は、もともと前立腺肥大症の薬剤(5mg/日)として開発され、現在は男性型脱毛症用薬 (1mg/日、育毛剤)として広く使われていますが、
精子への悪影響が懸念される報告が最近いくつかあります。下記の論文は、プロペシアが不妊症男性の精子(精液)に悪影響を及ぼすのみならず、精子のDNAに
ダメージを与えることを示したものです。
http://ameblo.jp/matsubooon/entry-11373171666.html

精子のDFIが高いと、不妊の原因になったり、流産の原因になったりするよ。
もしかしたら奥さんが4回も流産したのは、DFIが30%と高かったからかもしれないね。
フィナステリド止めてすぐにDFIが良くなっているわけで、これは関連あるんじゃないの?
という論調ですね。
で、結論は、誤訳すると大変な問題になりそうなので、原文のまま載せます。

We hypothesize that low-dose finasteride may exert a negative influence on sperm DNA integrity resulting in increased pregnancy losses.
我々は、低用量フィナステリドが増加流産を生じる精子DNAの完全性に悪影響を及ぼし得ると仮定した。

ひや〜〜、もう、怖くて訳せない。
いやいや、精液検査所見が正常であっても、精子のDNAがフラグるのかもよ。その結果もしかしたら・・・・。
ということだそうです。恐ろしや。
http://www.geocities.jp/doku_motti/special/finasteride.html

178 :毛無しさん:2014/01/31(金) 20:35:05.71 ID:C9Da5DU+
精子DNA断片化(sperm DNA fragmentation)の最近の考え方
http://www.geocities.jp/doku_motti/special/fragmentation.html

179 :毛無しさん:2014/01/31(金) 20:43:22.77 ID:DpZ+a1Gw
tp://nikkan-spa.jp/568458
> 「『プロペシア』などですね。個人輸入で入手することもできますが、
> 性的機能の衰えや肝機能異常などの副作用をもたらすものも少なくありません。
> なるべくなら医師の指導の下で服用されることをオススメします」


発毛の専門医、AGAスキンクリニック統括診療部長の麻生泰氏が
こう言ってますよ
副作用あるんだって。もう一度言うけどAGAの専門医だよこの人

副作用無いって言ってる人は検証したわけでもないのによく言うね

180 :毛無しさん:2014/01/31(金) 22:55:42.87 ID:MqDxIuUJ
1mgのプロペシアでそんな大変な副作用が起きるなら前立腺薬のプロスカーなんてどうなるんだよ。5mgだぞ。それが今でも使われてるってことは…わかるな?

181 :毛無しさん:2014/01/31(金) 23:32:54.74 ID:/2kAC9ZA
まあよく言うよ
厚労省が厳しいとか
治験関連データ操作事件を普通に気づかなかった役所が

製薬会社と大学がべったりなのを知らないわけないし
それで「気づかなかった」わけだから余計に問題だろ

何か重大な副作用があっても明確な因果関係がなければ何も動かないだろ

EDだって原因は鬱であったり、糖尿だったり、加齢だったり、はたまた気持ちの問題だったり

182 :毛無しさん:2014/02/01(土) 01:50:05.74 ID:zEDZVMEB
>>179
勘違いする人がいたらややこしくなるから一応書いとくわ
育毛に認可されていない薬をそこのクリニックでは処方している
本物のAGAの専門医なら認可されていない薬を処方するか?

183 :毛無しさん:2014/02/01(土) 09:24:35.89 ID:zMPjMJ4m
副作用のない薬剤なんてこの世に一つもない
医者は薬剤のrisk&benefitを説明した上で、患者に勧める
最終的に内服するかは患者の判断になる
厚労省は海外に比べて厳しいと思うけど、
数人死者が出たからといって、即中止にする訳ではない
例えばどの予防接種も数十万から数百万人に一人くらいの割合で、
脳炎などの重大な副作用がでることは周知の事実だけど、
なぜ続いているかというと、社会に対するbenefitがあまりにも大きいから
タミフルもそう
精神症状を引き起こすと騒がれたけど、じゃあインフルエンザ脳症に何使うの?ってなった時に、
当時はタミフルしかなかった
現在はラピアクタという点滴薬が出ているけど、まだタミフルが残っているのは、その精神症状がタミフルのせいではなく、
おそらくインフルエンザの症状だろうという判断があったから
まあ、脳症を起こすくらいのウイルスだから、精神症状が起きてもおかしくないだろうと
でも患者の中には、何か不具合があると医者や薬のせいにしたくなる人もいる
分かるよ、人間の弱さ
プロペシアに関しても、benefitの方が大きい人がたくさんいるんだよ
内服によるうつで自殺者が続出すれば、中止すべきだと思うけど、
そんな社会問題は現実起きてないんだよ
プロペシア飲む飲まない関係なく、ハゲってだけで落ち込むし
プロペシア俺は飲んでないよ
こども欲しいから、ハゲはがまん
それが俺にとってのrisk&benefit
あと>>181さん、治験の不正について厚労省が隅々まで目を光らすことは物理的に無理ですよ
それをするなら増税して全国の医学部に一人ずつ定期的に派遣しないといけないね
目の届かないところには、厳しくしようがない
医療者の良心にまかされているのが現実、残念ながら

184 :毛無しさん:2014/02/01(土) 09:46:33.39 ID:cVZhMDtX
そもそも認可外の薬を出せるの?

185 :sage:2014/02/01(土) 11:46:59.53 ID:KWBjCcZ5
副作用って気のせいとかじゃね?

186 :毛無しさん:2014/02/01(土) 22:48:55.85 ID:zEDZVMEB
その辺の薬とプロペシアを混同されてもなあ
何が違うって一般的な薬は症状が改善されれば服用を中止できるがプロペシアは365日毎日服用し続けなければならない薬
毎日せっせと飲んで頭部だけのDHTを抑制できるならまだしも前立腺、陰茎、脳内ステロイドまで作用してしまう
そんな事医者が説明するわけないけどな

187 :毛無しさん:2014/02/02(日) 03:20:56.58 ID:keo049g6
プロペシアの潜在的な副作用の深刻さ
http://www.examiner.com/article/doctors-link-hair-growth-drug-to-sexual-dysfunction-depression-and-cancer 

>5アルファレダクターゼは、脳の多くの領域に存在する。
>脳の化学を永続的に変更する能力を持っている薬は稀である。

188 :毛無しさん:2014/02/02(日) 06:17:03.22 ID:keo049g6
プロペシアを処方する医者が↑これを患者に説明するか?
もちろんしないよな!そんな事言ったら服用する人が減って売り上げが落ちるもんなw

189 :毛無しさん:2014/02/02(日) 09:02:32.96 ID:7Ow38J4s
気のせいレベルの影響しかないから医者も説明しないんでしょうね。

190 :毛無しさん:2014/02/02(日) 10:58:37.82 ID:fHXipWAa
>>186

同感
CMとかクリニックの宣伝見てると恐ろしくなってくるよな
禿は当事者にとって壮絶な悩みではあるけど
ずっと飲み続けなくてはならない薬で、AGAが生死に直結する病でなく、
認可がされて年月が比較的浅い薬で、信じるか否かは別にして不可逆性の
重大な副作用のレポート多数、
そして劇的な効果をもたらす例は多くない

それで「早めの」治療を!って
自分はそれでも比較的製薬会社の良心を信じて、薬のリスクは避けえない物との認識はあるけど
さすがにAGA薬の処方とか宣伝は無茶苦茶だわ

「1に睡眠、2にストナ」ぐらいの薬本来のあり方を啓蒙する良心は無いのかと

191 :毛無しさん:2014/02/02(日) 11:26:41.93 ID:XA9LwGAG
怒りのやり場がなくてイライラしてるんだろうけど、
宣伝の仕方まで言い出したら、もうクレーマーレベル
そりゃ、これいいですぜ、って企業は宣伝するだろ、慈善事業じゃあるまいし

192 :毛無しさん:2014/02/02(日) 12:46:16.70 ID:fHXipWAa
まあ慈善事業じゃないのは承知してるが、
問題は健康に関わる医薬品だし、完全に許認可受けてる事業だから

だから健康食品とかのインチキ臭いCMは笑って見てるよ
売る方も買う方もどうぞご勝手にって

AGA薬が健康食品扱いなら何とも思わない
ここらへんはわかってくれると思うけど

193 :毛無しさん:2014/02/02(日) 19:18:47.95 ID:pi/OHD2o
いろいろ言いたいことはあると思うが、
ここの人は皆きちんと治療に対して取り組んでいるのか?
フィナステリドは血液関門を通過するとか、
海馬やDNAにダメージがあるとか言っているが、それぞれなぜそのようなことが起こるのか、
医学書などの専門書を手にとって実際に調べて見てるのか?

医者に相手にされないって言っても、
ひとつの医者だけじゃなくいくつも回ったり、

クロミフェンやHCGの服用を積極的に提案したり、
服用していたジェネリック品の中身が本当にフィナステリドなのか
成分分析を専門機関に依頼したり、
自分の足で解決の糸口を探していくことを本当にやっいてるのか?
実際に色んな症状に悩まされている人がすべきことは、
責任の所在を明らかにする前に、元の生活に戻るための努力と情報交換だと思う。
俺は今上にあげたようなことに取り組んでるから、何か進展があれば随時報告していくつもり。血液検査とホルモン検査はもう終わったから、あとはクロミフェンやHCGでの回復につとめて行く予定

194 :毛無しさん:2014/02/02(日) 20:48:57.78 ID:pOK4kps3
リアップX5塗ってる
マッサージも念入りにして、馬鹿みたいだけど
氷水に付けたり逆立ちしたり、黒ごま食ったり
コラーゲン、亜鉛、ノコギリヤシ、マルチビタミン、ミネラル、ビタミンB
こういうのも摂ってる
頭頂、前頭が結構薄かったが、3ヶ月たってないけど少しずつ埋まってきた
ミノキは効果あると認められてるから、ミノキで生えてきたんだろうけど
その他の効くかどうかわからん民間治療、サプリも
本やネットでせっせと情報集めて、効きそうなことは大抵やってるよ
一応こういうのを最低半年は試して、それでも駄目なら
副作用覚悟でフィナ飲むという流れがいいと思う
ミノキで生えてる人も多いんだから
皮膚科で問題なのはただプロペシア処方して終わり
副作用の説明も、その他の方法も説明しないこと
だからますます不審がられるの

もちろんミノキで副作用出たり、民間治療もサプリも効かず
そういう人はフィナを飲むべきだと思うよ。
しかしフィナ飲まずに、他の方法で生える人まで安易にフィナを飲み
副作用で苦しむってパターンは馬鹿馬鹿しいぜ

195 :毛無しさん:2014/02/02(日) 22:37:37.58 ID:YBOsuHXZ
>>193
まあ、落ち着け
とりあえず過去ログとか読んでみ

196 :毛無しさん:2014/02/03(月) 11:09:14.41 ID:otZG0NwJ
プロペやめて1週間なんだけど
髪の毛はへなへなになったんだけど
意外と抜け毛がない。
なぜなのか?

197 :毛無しさん:2014/02/03(月) 19:34:41.52 ID:KKtyuyby
一週間じゃ変わらないよ。数ヶ月かけて元に戻っていくみたい。
やめてから一ヶ月しないと、献血もやっちゃダメよん。
…ところでなんでやめたの?

198 :毛無しさん:2014/02/03(月) 23:03:03.75 ID:+x/sfBsW
献血もだめか

199 :毛無しさん:2014/02/03(月) 23:53:30.03 ID:R3RyLH6u
後遺症残ったら一生子供作ったり献血するなよ。
被害が増えるから。

200 :毛無しさん:2014/02/04(火) 00:25:21.08 ID:1XluIno1
>>197
数ヶ月ってどうれぐらい?
3〜6ヶ月ぐらい?

201 :毛無しさん:2014/02/04(火) 01:29:56.15 ID:X/jejE+x
>>193
生殖器専門医に確認したけど、フィナもデュタも血液脳関門を透過するよ。


分子量は関係なくて、脂溶性だから容易に透過する。
もう少し勉強しろ。


佐藤っていう馬鹿医者が、血液脳関門透過しないと断言していた。

研修医レベル、薬剤師でも分かっているはずなのに確信犯としかいいようがない。
医師国家資格でもBBBに関する設問もあるくらいだし。
何も知らん、素人を騙して金さえ儲かれば良いという発想が気にいらないな。

ちなみにノコギリヤシも、脳内に作用するから覚えておいてね。



このブログを最初から読んでみ。
EDが治らんやつも読め。

http://postfina.blog.fc2.com/

202 :毛無しさん:2014/02/04(火) 02:07:15.56 ID:jKsJwNj/
糞みたいなブログだな

203 :毛無しさん:2014/02/04(火) 04:37:57.94 ID:Vk4mTEZc
>>201
馬鹿医者ってこいつだろ? 
佐藤明男
http://doctorsfile.jp/h/18677/df/1/
Q.
お世話になっています。とても心配な記事をみつけたので回答よろしくお願いします。
被害者団の主な訴えとしてはプロペシアを服用したことによって生殖器の勃起不全が服用を中止しても回復せず、後遺症が残ったとの薬害訴訟です。
米メリク社もそれまでに報告をしていた副作用に加えて昨年2回、FDAに副作用や後遺症の恐れをプロペシアに追加しました。

具体的な原因が解明されておりませんが以前よりプロペシアの副作用に注目をして数年前より治験者を募り、研究を行っていたジョージワシントン大学
のアーウィング医師が昨年3月より新たに開始をしたWHO(世界保健機構)の基準を元に行ったプロペシア服用者の後遺症患者の継続的な血液、及び
精子検査の結果がメリーランド州の裁判の証拠の一つとして発表されました。
その中でアーウィング医師は直接的な血液や男性ホルモンの数値の減少によって勃起不全や精力減退などの症状が引き起こされるのではなく人体の脳内
物質の一つでもあるDHTや5Aリタクターゼが減少する事により、勃起障害や精力減退が誘発されている可能性があるとの研究データを発表しました。
脳内物質のDHTや5Aリタクラーゼまでも、プロペシアが抑えてしまうとはこれまで考えられておらず、薬の服用を中止しても症状が改善しない説明
もこれでつくと発表しました。
AGA型脱毛によりプロペシアを服用してすぐにこれらの副作用や後遺症が表れる訳ではありません。今回の実験の治験者の中の多くに5年間服用をし
ていた後に後遺症を発症した方も多数おられます。
一番の問題はプロペシアによって減少してしまった脳内の男性ホルモンを補う治療方法はないことです。男性ホルモンの直接的な充填を行ったとしても
脳内物質を現在の技術では補えないからです。
米メリク社が発売当初から発表していた2%の副作用は本来は薬の使用の中止と共に改善すると言われていました。
ところがアーウィング医師が行った研究はプロペシアによる副作用や後遺症に苦しまれている方が遥かに多いことを証明しただけではなく、改善策が今
の医学ではない可能性がでてきたと発表されたことです。

204 :毛無しさん:2014/02/04(火) 04:38:43.18 ID:Vk4mTEZc
++ 院長 佐藤明男
非常に参考になる書き込みで感心しました。

確かに上記の件は昨年3月にISHRS学会長より日本における報告の有無を求められました。現状は日本での重度の勃起不全症の報告は無いようです。
ご存じの通り、薬剤は効果や副作用に人種的な差があります。厚労省は慎重で欧米で治験承認された薬剤でも日本では法令を順守した治験を行い、
効果と安全性を勘案し許可しているようです。上記の件は日本での問題は顕在化していませんが十分に注意する必要があるとの見解で、プロペシ
アの添付文書に勃起不全のことが追加で記載されました。
私のクリニックでは、軽度のリビド減退の患者様が数名おりましたが、服薬の中止で改善した方、気のせいだったといわれる方が殆どで、重度の
不可逆性勃起不全の方はおりません。しかし、今後十分に気を付けて診察しようと思っています。

205 :毛無しさん:2014/02/04(火) 04:39:54.34 ID:Vk4mTEZc
Q.
先生もしかして、前の質問のアメリカでのプロペシア副作用質問で音を上げて、掲示板返答ストップしてませんか?

確かに、あの質問に対する先生の回答は具体性も信用性も薄く、その後のおそらく医療関係者の「アメリカは訴訟大
国だから気にするな」回答もうさんくさかったですけど、ここでプロペシア権威の先生が本当のことをいってくださ
ったら、本当に先生は信用のおける人だと誰もがおもいますよ。

206 :毛無しさん:2014/02/04(火) 04:41:18.96 ID:Vk4mTEZc
A.
皆さん注目されていると思います。
全世界で200万人、日本で70万人位の方がプロペシア服用されていると思います。中には想定外の副作用も出現する可能性があります。
私のクリニックではデータベース上4600人の方が服用されていますが、完全な不可逆性男性機能低下症の方は経験がありません。
「参考になる」と申し上げましたのは、特殊な副作用に関しても認知しないと医学の進歩は望めないと思ったからです。
SEXに対する欲求は脳で認知、指令が出ていると考えられます。しかし。プロペシアは血液脳関門というバリアを通過できないので、
直接脳に作用しないはずです。更に、プロペシア服用により分泌テストステロンは反応性に数%上昇します。以上の科学的知見より
プロペシアによるリビドの減退等の男性機能低下症は起こる理由が分かりません。また、自然現象による男性機能低下は勘案されて
ないことも問題です。まずは、多くの方には起こりえない副作用ではないかと思いますのでご安心して頂いて宜しいと思います。
前述したように、特殊な反応は起こる可能性がありますので注意深く見守る予定です。

最後に、4月よりある医学部で再生医療講座を開設し毛髪再生医療の研究にも従事ずることになりました。所謂、公人になります。
従ってこの掲示板を存続できるか否か考慮中です。私の発言次第で特定の方々の利害関係が生じる可能性があることが心配だから
です。今月中には結論を出し、ご報告いたします。
http://www.clinic-hirayama.com/

207 :毛無しさん:2014/02/04(火) 05:09:08.84 ID:Vk4mTEZc
Q.
お忙しいと思いますが、こういった掲示板を掲載している以上、質問に対して答える責務があると思いますよ。
時間がないのでしたら掲示板の閉鎖もしくは休止をすべきだと思いますよ。何のアクションもなく、放置とい
うのは回答を待っている皆さんに対して失礼だと思いますし、貴院の信用を失ってしまいますよ。

A.
++ 院長 佐藤明男
この掲示板は任意で主催しています。

本来は個人が専門知識や情報を収取すべきだと思います。私も長い間、海外の学会へ出かけたり、高額な医学書
を購入し読んだりして、手間とお金をかけて身に着けた専門知識や経験を無償で公開しているわけです。この点
を理解頂けず義務の回避であると思われる方が多いのならこの掲示板は閉鎖せざるを得ませんね。

しまいには開き直り掲示板を閉鎖しトンズラしましたとさw ちゃんちゃん

208 :毛無しさん:2014/02/04(火) 12:44:09.42 ID:RZ1Ufljq
>>206
>私のクリニックではデータベース上4600人の方が服用されていますが、完全な不可逆性男性機能低下症の方は経験がありません

患者1「立たなくなってしまったんですが・・」
佐藤「心理的なものでしょう」

患者2「性欲がなくなってしまったんですが・・・」
佐藤「老化の可能性もありますよね?」

佐藤「4600人の方が服用されていますが、完全な不可逆性男性機能低下症の方は経験がありません(キリッ」




ってとこだろうな

209 :毛無しさん:2014/02/04(火) 13:37:13.18 ID:w9qYkd+2
2009年の3月頃にプロペシアを飲み始め、
海外通販で入手したミノキシジェルを頭頂部に塗布し始めた。
禿げていたわけじゃないが抜け毛が急に多くなったのが理由だった。

典型的な副作用もあった。
睾丸が痛くなり、性欲が全く無くなった。
初期脱毛もあって、風呂に入れば洗面器一杯に抜け毛が浮いていた。

ちなみに国産のプロペシアにしたのはフィンカーなどの価格の安い海外の
フィナステリドがインドや中国製の偽薬が多くて薬効もないからだ。

10月頃、額を中心にニキビが多発。副作用と断じて投薬を中止した。
その後4年以上経過するが、最近までは胸や首、顔や肩、腕などに
ニキビのような薬疹が出続けた。

漏れが薬疹の出やすい体質なのかも知れないが、
プロペシアはテストステロンを増加させるというから、
ニキビもその所為かもしれない。参考までに。

210 :毛無しさん:2014/02/04(火) 14:21:28.48 ID:SKovI92T
>>206
>プロペシアは血液脳関門というバリアを通過できないので、

はい、ダウト。

211 :毛無しさん:2014/02/04(火) 20:40:21.82 ID:X/jejE+x
>>209
ニキビもDHTが原因でテストストロンではないんだなぁ。

212 :毛無しさん:2014/02/04(火) 22:35:59.01 ID:Vk4mTEZc
>プロペシアは血液脳関門というバリアを通過できないので、
>直接脳に作用しないはずです。

フィナステリドのみならずデュタステリド服用後にも同様な現象が認められますので、結果的に血液脳関門を通過していると思います。
血液脳関門(blood-brain barrier, BBB)は、血液と脳組織の間の物質交換を制限する機構です。最もよく知られているのは、「糖は血液脳関門を通過できるが、
脂肪酸は通過できないため、脳のエネルギー源は糖である」というものです。
また、アルコール、カフェイン、ニコチン、抗うつ薬などは、血液脳関門を通過できます。
フィナステリドのみならずデュタステリド服用後にも同様な現象が認められますので、結果的に血液脳関門を通過していると思います。

血液脳関門(blood-brain barrier, BBB)は、血液と脳組織の間の物質交換を制限する機構です。最もよく知られているのは、「糖は血液脳関門を通過できるが、脂肪酸は通過できないため、脳のエネルギー源は糖である」というものです。
また、アルコール、カフェイン、ニコチン、抗うつ薬などは、血液脳関門を通過できます
http://ameblo.jp/matsubooon/day-20140120.html

ハイ、論破

213 :毛無しさん:2014/02/04(火) 22:38:32.20 ID:Vk4mTEZc
>プロペシア服用により分泌テストステロンは反応性に数%上昇します。以上の科学的知見より
>プロペシアによるリビドの減退等の男性機能低下症は起こる理由が分かりません。また、自然現象による男性機能低下は勘案されて
>ないことも問題です。まずは、多くの方には起こりえない副作用ではないかと思いますのでご安心して頂いて宜しいと思います。

毛根、前立腺以外に 5α還元酵素は陰茎に多く分布している。DHTはそもそもテスト ステロンの13倍から30倍の活性を持つとされており、陰茎にお
いて5ARI使用後のDHTの働きを補うためには13倍以上の血中テ ストステロンが必要である。このことから5ARI内服後の性機能障害の報告が最近では
相次いでおり動物 実験でも陰茎海綿体の線維化を促し、不可逆であるとされている。
http://mens-health.jp/pdf/News_Letter_Vol10.pdf#search='%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3+%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3++%E9%99%B0%E8%8C%8E+%EF%BC%B0%EF%BC%A4%EF%BC%A6+men'

プロペシアは数ある医薬品の中で最も精力減退の副作用が多い薬
FDAに宛てられた医薬品の情報が管理されているADVERSE EVENT REPORT SYSTEM (AERS)を元にデータ解析を行いパーキンソン病の新薬や他の薬が脳神経学的影響が確認された事例をランキングし発表しました。
その中、過去のデータを解析すると精力(リビドー)減退をもっとも誘発した医薬品のランキングのトップ3が以下であると報告しています。

1.プロペシア

2.プロスカー

3.AVODART
http://finance.yahoo.com/news/list-top-prescription-drugs-linked-130000573.html

ハイ、論破

214 :毛無しさん:2014/02/04(火) 23:10:58.62 ID:R4i1lIUJ
5年使っているが、今のところ副作用はないな

215 :209:2014/02/04(火) 23:17:34.57 ID:w9qYkd+2
>>211
ニキビには色んな原因があるらしいよ。
漏れの場合は薬疹が出やすい体質だったってのもあるけどね。

216 :毛無しさん:2014/02/04(火) 23:56:09.61 ID:jKsJwNj/
サロンの書き込みだらけだな

217 :毛無しさん:2014/02/04(火) 23:56:49.18 ID:lgqFX0AM
ED発症の恐怖の方がハゲる事の恐怖を上回っているの?

まぁその程度の奴は飲まなくても良いんじゃない
本当に悩んでいる奴はハゲ進行が抑えられればED程度構わないだろうしな

218 :毛無しさん:2014/02/05(水) 01:19:00.32 ID:4BEwHF8v
実際鬱になった奴いるか?

219 :毛無しさん:2014/02/05(水) 06:12:00.73 ID:BR5r9+jv
初期脱毛ってミノキシジルの内服のほうじゃないの?

220 :毛無しさん:2014/02/05(水) 08:53:23.69 ID:qhytXHJt
>>217
EDになることではなく俺は健康な脳にまで作用することを恐れて服用はしない
ようやく服用中止後もなぜ副作用が続くのかが解明されてきた訳だが臨床試験での段階では
脳の内部の神経ステロイド測定なんてせずにスルーして臨床を行ったってことになるだろう
からな
そもそもDHTはハゲには悪者だが身体には必要なものだし

221 :毛無しさん:2014/02/05(水) 09:20:10.60 ID:qhytXHJt
それとプロペシアだけがAGAに有効な薬ではないってこと
小規模な臨床試験の結果になるがプロペシアよりもAGAに有効な育毛剤は存在する
教えないけどw

313 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)