5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビッグバン宇宙論は本当に正しいのか? ★4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 01:31:56.23 ID:/ltuo1K8
前スレ
ビッグバン宇宙論は本当に正しいのか? ★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1389706403/

ビッグバン宇宙論は本当に正しいのか? ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1372268204/

ビッグバン宇宙論は本当に正しいのか?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1327299385/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 02:58:24.75 ID:IAHL/h5x
ビッグバンって爆発で宇宙が広がってるってイメージだけど、実際はダークエネルギーで宇宙が引き伸ばされてる現象だよね?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 03:05:50.59 ID:FR/YS8B4
>>2
それはインフレーションだな。
ビッグバンは慣性で広がってる状態をずっと想定してきたから前者のイメージであってる。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 12:14:28.19 ID:K2NUxiKI
またプラズマ信者()の思い込み3基地連呼が始まるw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 13:35:50.62 ID:ETbhsAsd
前スレの結論は
・ダークエネルギーは今も増加の途中で100%になれば励起による次元シフトが起きる
・ダークマターは重力ポテンシャルによる次元の歪で置き換えられる
・ ビッグリップによるあらゆるものが0に戻る
・不可視領域は既に引き裂かれてる途中である

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 14:06:29.66 ID:T5Rf+trO
くだらんことを未だ続けるのか

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 20:29:27.92 ID:f5KDPRGt
「太陽系外の大鉱脈だ」生命居住可能領域確認の4惑星 NASA
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140228/scn14022811510001-n1.htm

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 21:03:01.61 ID:54/2XHLC
>>5
その全部誰一人として話題にすら上げてないだろ
なんのために嘘をつく

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 21:41:00.20 ID:C2IWMcsu
>>5
分かりやすくかけよ
それじゃ意味が分からんて
絵に描いてくれ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 21:41:43.66 ID:/ltuo1K8
このスレはレベルが低いんだからかっこつけて物理学用語使う奴はアホだと思うよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 22:45:44.31 ID:54/2XHLC
かっこつけて物理学用語使ってるわけじゃないだろ
レベルが低い奴は少しでも内容があるカキコのフリするため
ハイレベルな奴はもっと自然な流れで使ってくる

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 02:14:54.42 ID:4aRI7Vya
>>5
どれ一つとして結論なんか出てねーだろ
捏造するんじゃねぇよw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 02:22:51.89 ID:rB/FAsOL
>>11
そういうのってばれてるもんなのか?ちょっと恥ずかしいわ糞が

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 02:25:49.96 ID:Ghmd1u2H
>>5は当たってるだろw
全部本当の事だろが

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 03:07:16.53 ID:cklQfxn9
>>14
君はどんな宇宙に住んでるの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 03:58:38.14 ID:ssN6PUWm
宇宙は拡大と収縮を繰り返すってことはねーのかな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 04:54:32.32 ID:EniSRoDy
人類が実験・観測してる領域はミクロもマクロも極々僅かに過ぎなくて
その中では完全に合致する相対論や量子論を利用してる。
しかしそれらですら領域外の短距離極限や特異点で乙ってしまう事もわかってる

もう全領域・高エネルギー状態を見える奴らからみたら
究極理論の一部分を近似でカスってるだけだと思う

そのカスってる部分同士を数学的にくっつけようとしてるのが超ひもやM理論でしょう

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 05:29:55.05 ID:rB/FAsOL
エントロピーは調和している、それは宇宙そのもの。
宇宙は定常であり、無限。

これが全ての観測の説明を可能にする真理。宇宙のエントロピーは増減しない。

サイクリック信者は、この宇宙の年齢はビッグバン信者の答えと同じなのか。
同じで有れば唾棄すべきものであり、違うのであればアドホックと言わざるを得ない。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 05:49:27.42 ID:rB/FAsOL
定常宇宙論        壁壁 
    プ          壁壁
     ラ         壁壁      
      ズ        壁壁         ビッグバン宇宙論
       マ       壁壁 
       宇       壁壁 
壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁壁ふすま ふすま ふすま ふすま ふすま
        宙
         論

            サイクリック宇宙論
            

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 05:58:28.33 ID:cuJ3+3Fo
>>3
空間の広がりに慣性が有るかどうかなんて分からないのでは?
加速膨張してるのなら、慣性では無くなんらかの力で引き伸ばされてると考えるのが自然だと思うけど。
ダークエネルギーは宇宙の外からのエネルギーだろうから、正体が何か分かる事は無いだろうけど。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 06:04:07.73 ID:rB/FAsOL
このスレはビッグバンを疑っているわけで
流行のプラズマとビッグバンの対立は、定常宇宙論との代理戦争も兼ねてる
もちろん、定常宇宙論とビッグバンが本来の対立なわけだが。
サイクリック宇宙論が出てくるとややこしくなる。

>>5みたいな時代に取り残された奴はビック版信者の見本だ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 06:07:20.98 ID:rB/FAsOL
>>20
加速膨張の根拠が揺らいでるから慣性という見方もまだ生き残ってる。
ま、膨張なんかしてないんだけど。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 13:19:17.97 ID:iPYqUy/y
>>13
ばれてるってかか、そういうのは翻訳サイトで訳した外国語をそのまま乗っけたみたいに
意味のない単語の羅列として見えてる

>>21
このスレではビッグバンを疑うのがテーマだ。ただその情報源を探すとトンデモ本やトンデモサイトで
あることが多く、彼らの見落としや思い込みを指摘する側に俺は回ってる。

ビッグバン信者が何を指すのか知らないが、>>5なんて翻訳サイトで訳したような無意味な文の典型だ。
そんなのをビッグバン側に押し付けるのはフェアじゃない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 14:17:28.89 ID:Ghmd1u2H
>>23
如何にも長ったらしく書いてるあんたもバカ丸出しだけどな
>>5は要点を的確に言い当ててるよ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 14:49:51.16 ID:iPYqUy/y
わかりやすくいうと>>5は全く意味がわからん
なんの要点かもわからんし、相手することも不可能

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 15:03:04.02 ID:Ghmd1u2H
バカはスルーで

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 15:29:11.13 ID:iPYqUy/y
>>26
激しく同意
もちろんおまえは以後スルーで

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 15:54:20.34 ID:Ghmd1u2H
ID:iPYqUy/y

NGワード

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 15:58:10.85 ID:iPYqUy/y
ID:Ghmd1u2H

NGワード

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 17:34:35.85 ID:cklQfxn9
>>29
おいおい、バカを相手になに必死になってんだ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 17:46:48.74 ID:is3LXo32
バカを肴にするスレだし…

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 20:53:38.80 ID:h7dqq/kd
とりあえず、宇宙が膨張してるかどうか白黒つけようや。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 21:54:21.09 ID:cklQfxn9
>>32
アホなの?こんなクソスレで白黒つくわけないだろ。
白黒つけたかったらNatureにでも投稿しな

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 23:48:41.35 ID:4aRI7Vya
>>24
どこもあってねーよ糖質がw

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 23:50:00.80 ID:4aRI7Vya
>>32
また携帯から単発自演か

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 00:29:15.37 ID:huqNJz87
100%になれば励起による次元シフトが起きる

意味不

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 02:05:35.32 ID:+oSIuB7f
根拠が理論展開も脳内ソースってのが凄い
数学的に記述してくれるなら多少はまともに相手してやれるのに
ファンタジーの世界設定みたいなことをほざくだけじゃどうしようもないぞ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 02:53:15.62 ID:qrcj+c6+
>>5を理解出来ない奴はこのスレから出てけよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 03:28:00.45 ID:aeg3FQGN
必ず正しいだろ
絶対に正解だろ
確実に正統派だろ
確かに王道だろ
もっと更に普通だろ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 04:47:12.68 ID:y7uevJr6
>>38
妄想しか書けない奴は板から出てけよ
裏ずけがあるなら、過去レスから全部拾ってこい
ないなら妄想確定な
期限は今日まで

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 13:08:47.86 ID:okfwTPzM
少なくとも、ageる奴は馬鹿でいいな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 14:30:11.93 ID:FDX0+AEv
実は、NASAではプラズマ宇宙論が主流派なのだそうだ。

内緒だぞ。誰にも言うなよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 14:45:51.93 ID:qrcj+c6+
>>5は現段階での宇宙の最終結論だろ
11次元のM理論は胡散臭い
ビッグリップも多くの科学者が支持してる

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 15:37:35.63 ID:RcCYTQIu
ビックバンで時空と素粒子が生まれて、それらが上手く相互作用して星や知的生命体が生まれた。
ビックバン=神。
ビックバン信者と言われて何も恥ずかしい事は無いでしょう。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 15:49:17.24 ID:qrcj+c6+
大体プラズマ宇宙とかどったか出て来たんだよ?w

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 15:51:43.17 ID:RcCYTQIu
見える範囲の空間が広がってる様に見えるから、宇宙の起源はビックバンだと主張する事のアホらしさにそろそろ気付いたら?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 16:37:11.27 ID:okfwTPzM
そういう君は永久に気付かないだろうな
気付くと生きて行けないんだろうが

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 16:53:05.00 ID:qrcj+c6+
M理論はまだ実証出来てないから胡散臭いけど
ビッグバンはある程度確証を得ている
今更掘り返すのは愚の骨頂

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 19:15:41.33 ID:0zH1D2U3
得て無いよ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 20:12:40.90 ID:y7uevJr6
もう一度いう

>>38
妄想しか書けない奴は板から出てけよ
裏ずけがあるなら、過去レスから全部拾ってこい
ないなら妄想確定な
期限は今日まで

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 20:20:18.78 ID:qrcj+c6+
>>50
>>26

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 21:22:26.48 ID:TGuc7GZQ
トンデモプラズマーを無視するなら
このスレ不要じゃね
プラズマーで遊ぶスレだろここ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 21:23:48.49 ID:6IXRjr8H
>>5 をわめきちらしてたのも波動論キチガイのID:qrcj+c6+だったのか。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 21:37:20.05 ID:rAgEqNat
ID:qrcj+c6+は宇宙の質問スレでも暴れてたね
質問スレでやるのは宇宙板として迷惑だろ
>>50に同意

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 00:18:16.82 ID:HYY/LgLC
>>54
妄想確定

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 06:42:20.88 ID:EC9T5gn4
1a型超新星の明るさにはばらつきがあるので、加速膨張論は終了済み

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 10:54:05.34 ID:zopQEvF6
>>56
遠距離を測るモノサシ(超新星)の信憑性に疑問符がついたといっても
6000万光年まで測れるモノサシ(セファイド)はあるわけで、これでは加速膨張の観測は不可能なの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 11:39:25.81 ID:i7ecSSzH
無理だろなー
どのモノサシにもバラつきは当然だから距離で稼ぐしかない

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 12:06:49.46 ID:HYY/LgLC
>>56
完全に同一質量で超新星になるわけ無いだろ
馬鹿じゃなエーの?w

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 12:16:48.24 ID:8BGzIyZk
>>59
あ、アホの自己紹介は居らないんで。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 13:17:39.33 ID:bsMWkww3
加速膨張論が無くなったとしたら、今迄通りのある一定の範囲内で収縮と爆発を繰り返すだけだろ
この場合はアインシュタイン方程式のλが無くなっただけ
ダークマターやダークエネルギーも存在しない理想的な振動宇宙が提唱される
つまり波動宇宙論だ
これは永遠に続くとされるから
ビッグリップは起きない

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 13:19:45.10 ID:3kq8x+sa
現在の観測結果でガス雲から恒星が造られるのを重力とした場合
800億年以上掛かる これ常識だよね

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 14:09:50.56 ID:HYY/LgLC
>>60
あ、アホの自己紹介は居らないんで。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 16:22:41.27 ID:VoeKQxc0
ここは、ビッグバン信者を慰めるスレか?

まあ、そう気を落とすな
君らが悪い訳じゃない

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 17:30:11.39 ID:HYY/LgLC
また単発自演かw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 18:31:31.50 ID:i7ecSSzH
>>64
オマエみたいな奴をいじるスレさ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 18:44:11.72 ID:VoeKQxc0
ビッグバン
みなで信ずば
怖くない

拝一途

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 18:44:21.71 ID:3kq8x+sa
何かビッグバンの人達が可哀相になってきた
もう反論も出来ないくらい病んでるんだね

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 18:54:59.58 ID:VoeKQxc0
ダークマター
矛盾隠しも
限界と

詠み人知らず

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 18:59:49.33 ID:VoeKQxc0
ビッグバン
矛盾だらけの
お粗末論

拝善杉

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 21:08:31.34 ID:HYY/LgLC
ID:VoeKQxc0 [4/4]

それしか書くことないの?w

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 21:11:29.14 ID:hyxhjNeJ
宇宙の中のほんのわずかな領域の光を発している物質しか観測出来ない人間ごときが宇宙を解明しようとするのが間違ってるのかもなあ。
亀の甲羅の1部だけを見て亀がどういう生き物か想像しているようなものかもね。

73 :ここで一句:2014/03/03(月) 21:15:13.78 ID:VoeKQxc0
暗黒力
実は名ばかり
救世主

拝急救

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 21:57:02.55 ID:i7ecSSzH
マトモな議論が出来ず、当てこすりだけになってきたな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 22:05:25.58 ID:EC9T5gn4
だから>>5は1a型超新星の最新研究も知らない時代遅れということ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 22:18:21.72 ID:bsMWkww3
>>75
最新研究は知らんかったが結局加速膨張が取り下げられるまでまだ時間がかかるんじゃないのか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 22:21:11.97 ID:EC9T5gn4
加速膨張は1a型超新星の明るさにバラツキが無いという前提の理論
明るさにバラツキが有った時点でアウトだから
ビッグリップなんてものは既に妄想の産物になってる。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 22:21:53.05 ID:8BGzIyZk
Ia型超新星の光度曲線にばらつきがあるってのは
初耳なんだけどどこでそれ読める?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 22:23:19.38 ID:bsMWkww3
>>78
ぐぐったら簡単に出来てきたよ
日本人が見つけたらしいがまだ確証は得てない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 22:40:25.63 ID:5ftqv4A5
スレが変わるたびに前スレの議論を全部キャンセルするのはやめんか?

>>56
前スレで出てるとおり、
1a型超新星の明るさにはばらつきがある可能性があるが、
加速膨張を否定できる程度の誤差にはならないという結論が出てる
むしろ加速膨張がない方が宇宙論としてはシンプルで都合がいいんだがね

>>61
質問スレの書き込みによると、波動宇宙論は20年したら学会のどっかに出てくるんだっけ?
そんな未来の話を今されてもだれもわからん、レスの無駄

>>62
前スレで出てるとおり、それは2chに広がってるデマ
2chの情報を鵜呑みにするアホがよくひっかかってる
出所は定常宇宙論からの計算で、ビッグバンでそんな値は出ない

そんなこんなで前スレではまだビッグバンに対する具体的な反論も出てたが、
いまとなっては、ID:VoeKQxc0 みたいな危ない奴しか残っとらんな

81 :ここで一句:2014/03/03(月) 23:10:35.46 ID:VoeKQxc0
大爆信者
口から出任せ
大爆笑

笑い上戸

82 :145億年前の星が発見されて:2014/03/03(月) 23:29:06.07 ID:VoeKQxc0
145億年前の星が発見されて

困ったぞ
辻褄合わせが
大変だ

捏造組

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 23:42:11.29 ID:zopQEvF6
>>82
それ十分な検証は済んでるのか?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 00:06:57.53 ID:1EQlz7Jk
>>83
それも前スレで出てる
宇宙には135億年前後の星が山ほどあるが、完全に正確に年齢が測定できるわけではなく±10億年程度が多い。
135億年の星を観測すれば125億年あるいは145億年程度という数値が出てくる。
だいたいそこらへんが誤差の上限になり、それ以上の年齢では不思議とぱったり見つからない。
寿命が1000億年以上の星は数あるが、
現時点の年齢は、すべて宇宙年齢+測定誤差数億年の範囲内に不思議なほどきれいに収まってる。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 00:21:55.22 ID:2XmVTdWJ
>>84
> 寿命が1000億年以上の星は数あるが
これ誤解を招かない?
1000億年以上燃えつづけると考えられている種類の星が多数観測されている、
という意味だと明示しておいたほうがいいのでは

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 00:24:43.17 ID:s4Sm+nYf
 既知のものでは最古とされる恒星「メトシェラ」の年齢を、ハッブル宇宙望遠鏡
の観測データを 使って正確に推測した。ビッグバン直後に形成されたことになる。

 「HD 140283」は非常に古い恒星で、聖書に登場する最も長寿な人物「メトシェラ」の
名前をとって、「メトシェラ恒星」とも呼ばれる。

 従来の推定では誕生から160億年とされていたが、米航空宇宙局が指摘するように、
宇宙そのものの誕生が約138億年前と考えられているため、この推定値では矛盾が生じる。

そこで誕生時期の評価をやり直した結果、およそ145億年(誤差プラスマイナス8億年)
という数字が出た。メトシェラ恒星の推定年齢は、誤差を含めれば宇宙の誕生時期や
恒星物理学と矛盾しない範囲に収まったことになる。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 00:33:19.17 ID:sjXDZAoN
なるほど
ビッグバンを怪しむ連中は145億年「かもしれない」星1個しかない状況が怪しいとは思わないのかな?
例えば200億年超と見られるような星がわんさか存在しなければおかしいわけで

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 00:35:28.53 ID:s4Sm+nYf
>>84
また、下らない突っ込み入るから、訂正したほうがいいぞ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 00:59:56.12 ID:0Q26FDpy
周年収差で測定できた古い星って1個だけ?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:03:07.79 ID:2XmVTdWJ
>>89
年周視差で何億光年とかいう距離を測れるわけないだろ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:09:46.68 ID:0Q26FDpy
このメトシェラはハッブルが年周視差で測定したって出てたよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:18:15.14 ID:2XmVTdWJ
>>91
メトシェラは近いからね。190光年しか離れていない。
そんな近くに古い恒星がゴロゴロあると思う?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:25:17.91 ID:GxoSMQ9z
全ての星の年齢を精確に特定できるわけではない
130億歳クラスの恒星の割合より200億歳クラスの恒星が少なくなるのは当たり前
1000億歳ともなると更に見つけるのが難しい
銀河にある恒星の進む方向は分かってもズレは検出できない。
中心に落ちているのであれば、理論値よりも低い年齢しか存在できない。

ビッグバン信者は145億歳の星が存在する現実から目を逸らしてはいけない。
誤差の内にギリギリ収まっているという欺瞞も見苦しい。
ファーストスターの誕生には数億年かかるから、第二世代で137億歳ならギリギリではなく完全アウト
宇宙年齢を修正するには、ハッブル定数を大幅に弄らなきゃいけない。
文句があるならさっさと弄れ。この問題はプラズマ側に言い訳をするような事ではない。ビッグバン教会の中で議論をして結論を出すべきこと。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:27:53.77 ID:GxoSMQ9z
この恒星の年齢問題はビッグバン教会の下っ端は黙ってるしか無いんだよ
言い訳すればするほど見苦しいだけ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:28:47.00 ID:0Q26FDpy
1個だけにしても、よくこんな近くにあったなと。それだけですんで。ありがとうございました。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:46:33.92 ID:GxoSMQ9z
>>84
>寿命が1000億年以上の星は数あるが、
この独特な表現は何か意味があるのか。比喩にはなってないよ
メトシェラ恒星の上限値は153億歳ね。勝手に上限を下げないように

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:48:45.32 ID:2XmVTdWJ
>>93
> 200億歳クラスの恒星が少なくなるのは当たり前
なぜ?ビッグバン理論によればあまりに古い恒星は寿命が短いものが多く
古い恒星が稀であるのは合理的。

対して、定常宇宙論においては無限の過去があるのだから、
恒星の年齢は恒星の寿命の範囲で均等に分布するのが合理的だろう。
> 200億歳クラスの恒星が少なくなるのは当たり前
などと何故言えるのか?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 01:49:48.12 ID:2XmVTdWJ
>>84
だから言ったじゃん。>>96みたいなアホが勘違いするって。
年齢と寿命を峻別しなきゃ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 02:05:49.52 ID:GxoSMQ9z
>>97
良い質問だ。だがその答えは>>93に書いてある
定常宇宙論でも200億歳クラスの星がゴロゴロ無くても問題ではない
定常宇宙ではエントロピーの調和が取れているから、銀河のサイクルによって年齢の理論値に来る前に滅するのが自然。
今の恒星年齢の分布から考えると、銀河の物質はもっとダイナミックに移動しているということ。
そのダイナミックな動きも今の観測精度で知る事は不可能。矛盾の無い仮設を立てることは可能。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 02:09:45.95 ID:GxoSMQ9z
>>98
>>96は前スレでも同じような独特な表現してたから

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 02:10:35.81 ID:GxoSMQ9z
糞が安価ミスった糞が

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 02:27:25.76 ID:2XmVTdWJ
>>99
> 矛盾の無い仮設を立てることは可能。
そりゃあそうだろ。どんな腐った理論でも
> 定常宇宙ではエントロピーの調和が取れているから、銀河のサイクルによって年齢の理論値に来る前に滅するのが自然。
などというこじつけにも程がある仮定をおけば救いようがある。
天動説だっておそろしく複雑な周転円を付け加えれば現在の観測結果を説明できるぞ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 02:35:04.70 ID:GxoSMQ9z
複雑な計算が必要なのはビッグバンだろ
定常宇宙の考え方はシンプル

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 02:40:19.90 ID:2XmVTdWJ
>>103
じゃあ
> 定常宇宙ではエントロピーの調和が取れているから、銀河のサイクルによって年齢の理論値に来る前に滅するのが自然。
をシンプルに説明してください

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 04:06:32.43 ID:GxoSMQ9z
いやもう書いてるけど
ビッグバン側は複雑でもいいから矛盾の無い説明をしてみなさい
恒星年齢も大規模構造もダークマターか?そりゃ言葉面はシンプルだけど
実際にイメージが出来ないんじゃ本当に謎だわ。
少なくともエントロピーの調和も銀河のダイナミックな動きも映像として再現できる。
ダークマターがどう作用したら下限137億歳の第二世代恒星ができるのか言ってみ。トンデモとは言わないから。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 04:11:45.20 ID:2XmVTdWJ
>>105
> エントロピーの調和
これがなんなのよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 04:27:21.28 ID:uq9rsgAG
その前にビッグバンでも可能な説明が有るか無いかだけはハッキリさせないと
未解明の謎とか言ってたら宇宙論は成り立たない

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 07:09:29.84 ID:fz+PiqiR
>>38
妄想しか書けない奴は板から出てけよ
裏ずけがあるなら、過去レスから全部拾ってこい
ないなら妄想確定な
期限は今日まで

期限まで返答無しで妄想確定

今度は1a型超新星を持ち出すも、情弱の馬鹿なので早くもサンドバック状態w

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 07:11:30.99 ID:fz+PiqiR
>>105
書けてないんでもう一度やり直し

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 07:12:51.55 ID:fz+PiqiR
>>105
映像で再現できるなら、その映像をとりあえず持ってこいよ
話はそれからだ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 08:42:16.39 ID:sjXDZAoN
>>103
何故そのシンプルな定常が乙ってビッグバン一強なんだろう?
君より優秀で、君より疑り深い研究者なんぞ山ほど居るというのに

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 09:16:52.09 ID:uq9rsgAG
>>109
未解明の謎というのをやめて、説明できるのか否か。まずはそこから
概念を言えとも言ってない。有るか無いかも答えられないような雑魚には用は無いよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 09:43:14.36 ID:2XmVTdWJ
>>112
別に宇宙の開闢から1億年もあれば第二世代の恒星が生じていてもおかしくはないが。
第一世代の星は100万年程度で超新星爆発を起こすとされているのだし。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 09:53:45.04 ID:2XmVTdWJ
>>99
ところで、これは反証可能性を否定したととらえていいのかな?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 10:27:10.47 ID:WXUxtizz
ID:fz+PiqiR

今日のキチガイ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 10:46:40.71 ID:sjXDZAoN
もっとも寿命の長い星ってどのくらいなんだろう?
太陽で100億なら、ぎりぎり核融合が起きる軽量級で一千億年くらいはあるの?

まあビッグバンがないのに、
「恒星の3割は500億年経ってる、1割は800億年超経ってる」
みたいな観測結果がでないところが不思議ですね

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 18:31:29.38 ID:fz+PiqiR
>>112
書けない雑魚には用は無いよ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 18:32:06.13 ID:fz+PiqiR
>>115
いつもの単発自演乙w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 19:02:54.58 ID:2MvJ16tB
最近達した結論
まず宇宙には寿命がある これは絶対に避けられない事柄
それを阻止する為に超高度に科学技術の発達した未来の人類が宇宙をゼロから再生すべく
宇宙を超高度な科学技術で超高温度・超高密度の状態にしビッグバンへ
もちろんその後の物質ができて惑星ができて生命が発生し・・・は全てこの人類の描いた筋書き通り0000000000
で、また超高度な科学技術を持つに至った人類が宇宙の終焉を阻止すべく宇宙をビッグバンでゼロから再生・・・
以降これの無限ループ
今の宇宙は何世代目の宇宙なんだろうな

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 19:15:51.58 ID:qAbpsicx
>>119
何で宇宙の終焉を阻止する必要があるの?
自分が生き延びられなきゃ意味ないよ。
それに、今の宇宙にしか通用しない今の科学技術がどんなに発達しても、宇宙の外に影響を与える事は出来ないよ。
定常宇宙の中でビックバンが起きてるなら可能かもしれないけど。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 22:41:15.82 ID:wd3hFwkv
空間が広がってるのと物質が広がってるのは区別する方法有るのかな?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 22:51:12.81 ID:2XmVTdWJ
>>121
物質が広がっても光の伝播は影響を受けないが、
空間が広がっていると光の伝播に影響がある。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 23:22:41.64 ID:2XmVTdWJ
エントロピーの調和君はどこにいったんだろう?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 00:39:29.90 ID:9Q0AkRZx
>>116
銀河に恒星が1000億年存在できないメカニズムがあったら見つからなくて当然
1000億年存在できるメカニズムを前提にするから思考が及ばない。

ビッグバン信者にありがちだが、宇宙論とその他の実証主義が前提となる科学を混同しすぎ。
大規模構造も星の年齢も矛盾の無い説明が、有るか無いか、それさえ答えられないわけだ。
宇宙論に必要なのは説明可能性であって、実証主義だけで思考してたら矛盾や謎だらけになる。
ただしビッグバンが実証主義で肯定されているわけでもない。思考に一貫性が無い。完全に宗教

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 00:46:59.24 ID:lIXwAluO
>>124
つまり反証可能性をかなぐりすてたわけですね?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 01:09:03.17 ID:9Q0AkRZx
通じてないな
実証や反証可能性を前提にすると宇宙は説明できない。
矛盾無く説明できる説明可能性が重要だと言ってるんだが。
矛盾の無い説明が有るか無いか問うたけど
ビッグバン信者の言動から察するに、それを考える気がそもそも無いという事がはっきり分かる
前スレでもやったけど、客観主義的科学観では宇宙論は無理。
不思議だなあ〜不思議だな〜ってずっと不思議がってればいいよ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 01:10:53.69 ID:lIXwAluO
>>126
> 前スレでもやったけど、客観主義的科学観では宇宙論は無理。
> 不思議だなあ〜不思議だな〜ってずっと不思議がってればいいよ
ダメだこりゃ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 01:27:48.28 ID:9Q0AkRZx
客観主義的科学観を否定してるわけではないので、誤解のないように。
数学や工学や医学なんかはそれじゃないと意味が無い。
社会科学や宇宙論は相対主義的に見ないと難しいですよということ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 01:30:02.67 ID:lIXwAluO
>>128
つまりあなたの宇宙論は科学ではないとおっしゃるわけですね。
そりゃあ議論になるわけないわ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 01:45:32.77 ID:Yd5wtj5W
>>124
プラズマ信者さん前スレからずーっと待ってるんだけど
プラズマ状態を維持していたエネルギーが何処から来たのかの説明が未だにできてないんだけど
いつになったらこたえられるわけ?

待ってるんだがーw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 01:47:43.94 ID:9Q0AkRZx
矛盾の無い説明が有るか無いか問うたけど
ビッグバン信者の言動から察するに、それを考える気がそもそも無いという事がはっきり分かる
考える気が無い人とは議論できないねじゃあさいなら

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 01:49:52.36 ID:lIXwAluO
>>131
>>113
これを否定したいのならその根拠を示せよ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:05:25.09 ID:9Q0AkRZx
>>130
宇宙空間と物質で時間の進み方に違いがある
宇宙空間にある物質は宇宙空間と平行に時間が進む
宇宙空間から別の次元に転移すると平行性を失う。物質は時間の直進性を失う。
イメージにすると宇宙空間に小さな穴が空いてると考えれば良い。
そこでエネルギーの交換が行われる。

ビッグバンにおける宇宙の始まりの理屈と似てるんだが、一方的に爆発するんでなくて常に静かな交流があるということ。
特異点を介して交流していることも考えられる。
別次元には時間の直進性が無い以外はまだ考えてないけど、それは励起厨も同じ事。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:11:42.79 ID:lIXwAluO
>>133
妄想はいいんだよ。
>>113を否定したいならとっとと根拠を示せ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:12:29.49 ID:9Q0AkRZx
>>132
おかしくはないが、コンピューターシミュレーションではファーストスターまで3億年以上はかかる。
ダークマターが作用するのであればどう作用するのか
190光年という距離にあることが偶然でないとしたら、かなりの数が存在することになる。
銀河ハローには高年齢の恒星は山ほどある。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:13:24.57 ID:9Q0AkRZx
>>134
133はお前に答えたわけじゃない
お前は考える気が無いんだろ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:13:48.07 ID:lIXwAluO
>>135
はい、矛盾はないんですね。
たしかにメトシェラの存在は銀河形成プロセスに著しい制限を課すが、それだけ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:14:20.91 ID:lIXwAluO
>>136
んなこたわかってんだよ。
聞くに耐えん妄想だから言ってるだけ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:15:26.14 ID:9Q0AkRZx
ID変えるな馬鹿

>おかしくはないが、
間違えたわ。「おかしい」に訂正する。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:17:32.53 ID:9Q0AkRZx
妄想でも良いからダークマターがどう作用してファーストスターが1億年でできるか考えてみようや
期待は全くしないけども

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:18:34.14 ID:lIXwAluO
>>139
ん?何を勘違いしてんだ?130は俺じゃない。
で、113の何がおかしいのかとっとと根拠を示せ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:25:14.15 ID:lIXwAluO
>>140
だいたい、「できる」ことを示すのはいくらでもパラメータのいじりようがあるから意味がないんだよ。
たとえばダークマターは宇宙晴れ上がりの時には現在のグレートウォール構造を構成しており、
その後1億年かけて初期銀河がその場所に生成したと考えることもできる。

これ以上やっても観測にまったく基かない議論になり、それこそ妄想にしかならない。

「できない」ことを示すならとっとと根拠を示せ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:25:48.22 ID:0DmxR/Xk
メトシェラが意外に地球に近い位置にあるって事は宇宙の中心からさほど遠くない距離に太陽系はあると考える
中心位置に多くのファーストスターがあっただろうからね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 02:27:48.24 ID:lIXwAluO
>>143
新手のアホも湧いたか。

ビッグバンに中心などない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 03:31:52.43 ID:Yd5wtj5W
>>133
>宇宙空間にある物質は宇宙空間と平行に時間が進む
>宇宙空間から別の次元に転移すると平行性を失う。物質は時間の直進性を失う。

え?
誰理論なのこれ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 03:37:16.72 ID:lIXwAluO
>>145
アホの妄想なのであんまり直視すると頭が腐るよ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 04:44:00.69 ID:/noq9302
宇宙は広がっているってよく言うけど、中心点はどこなの?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 08:05:34.67 ID:cM1eW5Cg
>別に宇宙の開闢から1億年もあれば第二世代の恒星が生じていてもおかしくはないが。
>第一世代の星は100万年程度で超新星爆発を起こすとされているのだし。

根拠なし

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 12:11:29.30 ID:Yd5wtj5W
>>133
おーいw
誰の理論なんだよ
原文で読むから名前書けよ

それとも唯のお前の妄想なのか?www
道理で厨二臭い単語並べただけのラノベ文章だと思ったよwww

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 22:28:06.30 ID:lFKKY06V
>>147
ビックバン理論では中心は無いことになっていますが、中心を発見することが出来ればインフレーションもダークエネルギーも否定出来るのでノーベル賞ですね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 23:03:15.48 ID:lIXwAluO
>>148
じゃあおかしい根拠は?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 23:36:38.51 ID:R0tqJ90p
>>150
中心があるとか
絶対的指標が設定される時点で
ビッグバンどころか相対性理論も否定出来るからノーベル賞レベルじゃ無いねwwww

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 00:40:52.13 ID:B+1qVsRB
>>133
おーいw
誰の理論なんだよ
原文で読むから名前書けよ

待ってるんだがーw

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 00:42:16.43 ID:B+1qVsRB
>>151
先におかしくない根拠を論理的に説明しろよ
それが先

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 01:17:45.02 ID:GLnW7m60
>別に宇宙の開闢から1億年もあれば第二世代の恒星が生じていてもおかしくはないが。
第一世代の星がどのようにして1億年で誕生したのか
まずこれ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/49/Inflation_Universe.png
暗黒時代にファーストスターが誕生したという新説なんだが
それは良いとして、どのようにして物質が集まったのか
1億年で誕生したのなら1億〜4億年までの間の暗黒時代は何なのか
メトシェラ恒星は偶然なのか、よくある恒星なのか。それでも話が変わってくる。
学術的な根拠は問わないから、不明な部分の捕捉説明を求めたい。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 06:22:38.33 ID:B+1qVsRB
そんなことよりプラズマ信者()は定常的にプラズマに励起し続けたエネルギー源が何か説明しろよ
そして、なんで急に物質になったのか説明しろよw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 07:28:18.38 ID:GLnW7m60
始まりも終わりも無いという概念が分からないなら議論の余地は無し

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 10:07:31.14 ID:2PGiH6G2
面白かったので。

15 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2014/02/25(火) 10:03:05.53 ID:I/B6JXPI
あと5年・・ あと5年あればプラズマが輝く日が来る
それまで暫し待て

http://www.astroarts.co.jp/news/2014/02/17sgr_a/index-j.shtml
http://www.astroarts.co.jp/news/2014/02/18ibex/index-j.shtml
16 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2014/02/25(火) 10:09:01.68 ID:I/B6JXPI
天の川銀河を支配する超新星爆発の100万倍のプラズマエネルギー

http://blog.livedoor.jp/dogon23/archives/21889007.html

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 15:07:06.92 ID:B+1qVsRB
>>157
逃げてんじゃねーよ屑がw
なんで急に物質になったのか説明しろよw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 15:09:31.75 ID:B+1qVsRB
>>157
そんなに無限の過去から宇宙が続いてるならもっと重金属の割合が絶対に高いはずだよな?w
この単純な矛盾すら説明できないプラズマ信者()w

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 16:33:42.76 ID:Jrt4g4DS
プラズマ宇宙論はしらないけど、定常みたいに粒子がぽつぽつ湧くっていう設定はないのかな?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 16:44:37.23 ID:2PGiH6G2
プラズマ宇宙論は無限、永遠宇宙論だからなあ。

定常宇宙論には否定的だろう。
ビッグバンも時空の終始があるからなあ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 22:27:04.53 ID:BMaBQTmQ
>>155
その図では、光の残映像模様40万年、ビッグバン膨張137億年となってるが、
初めての恒星だけが「約」4億年となってるね。
なぜかって、その時見つかってた最も古い恒星がそのくらいだったから。
(今では宇宙の年齢は138億年といわれており、その図は少し古い情報とわかる)

最新の宇宙図を見ても
http://www.nao.ac.jp/study/uchuzu/univ02.html#chapt03
物質生成は最初の3分、宇宙の晴れあがりは約38万年とあるが、
「最初の星がいつ頃生まれたのかについては、正確なことはわかっていません。」とあるね。
つまり暗黒時代が4億年なんてのは、そもそもビッグバン理論で求められた値ではないんだよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 22:28:15.87 ID:rGcgCyq5
>>160
まーそんなに喧々するなよ
なんだかんだいいつつお互いそんないがみ合ってないんだろう?
結局

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 22:35:32.41 ID:yZdJih+T
>>155
そもそもなぜ宇宙の全域でファーストスターが同時多発的につくられなきゃならんのさ。
暗黒時代はあくまで銀河が「ほとんど」生成されなかった時代であって、
ファーストスターがこの間に作られなかった確証などない。
また、ファーストスターが生成されるのは稀であったと考えられるが、
宇宙初期に生成された星々は大きな相対運動量を持っていると考えることは無理がない。
よって、あるていど限られた領域において生成された星々が
その後宇宙全域に撒き散らされたと考えればメトシェラの大きな固有運動も説明がつく。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 22:52:04.20 ID:B+1qVsRB
>>157
始まりも終わりも無いのとプラズマから物質になぜ変わったかを説明することは全く別である
理解できない出来るは単なる逃げに過ぎない
説明できないという事実からね
この事実だけでもプラズマ信者()がいかに妄想のみを語ってるか証明された

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 22:52:59.94 ID:B+1qVsRB
>>164
単発は寝てろ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 22:57:42.17 ID:rGcgCyq5
>>165
> 宇宙初期に生成された星々は大きな相対運動量を持っていると考えることは無理がない。

ここの推論面白いし重要な点だとおもうからもっとkwsk

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 23:13:53.65 ID:yZdJih+T
>>168
宇宙初期の星間ガスは現在よりも濃く、かつ熱かったはず。
よってより大きい角運動量を持っていることが想定できる。
これらが宇宙初期の星々を形成したとき、
相対速度は現在の銀河よりも大きな値となることは自然だと考えられる。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 23:51:07.01 ID:qlG7u7Pg
プラズマからヘリウムと水素が作られた事を理解していないのは
ビッグバン理論の方だな

エネルギーが物質を作る事を理解してればビッグバンのエネルギーで
もっと重い元素も作られる事を理解すべきだな

1点、もしくは複数点からの同時爆発では圧力差が生じるから宇宙が均一に
膨張してる事を説明するのはおろか、背景放射のムラですら危うい

もはや重力や光速という物を無視した考えで信者はその矛盾すら理解していない

プラズマによるビルケランド電流と磁場で大規模構造状に物質が拘束され
重力が効果的に働き、緩やかに素粒子がから軽い元素が生成されていったとするのが正しい

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/06(木) 23:57:23.64 ID:yZdJih+T
>>170
> エネルギーが物質を作る事を理解してればビッグバンのエネルギーで
> もっと重い元素も作られる事を理解すべきだな
おまえ原子核が素粒子だとでも思ってんの?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 00:03:36.69 ID:+/ora6fz
いいとこ取りの合わせ技理論みたいなのないの?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 00:40:56.56 ID:37JDekiE
>>170
>エネルギーが物質を作る事を理解してればビッグバンのエネルギーで
>もっと重い元素も作られる事を理解すべきだな

だから定常宇宙論ならもっと重金属が多くなきゃおかしいって言われてんの理解出来てる?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 01:16:54.60 ID:5h454JAF
定常宇宙論とか誰も支持してないってw
サイクリックだよ プラズマサイクリック宇宙論だ 覚えとけ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 01:44:36.70 ID:MM31jTq7
サイクリックならビッグバンまでは結局同じじゃないか。
ダークマターを想定しなくても済むだけで。
しかも現在宇宙が加速膨張しているという観測結果とも矛盾する。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 01:52:03.52 ID:5h454JAF
加速膨張してるからこそサイクリックなんだよ
唯の拡散やエントロピーなら等速か減速膨張になる
減速膨張から加速膨張に移り変わってるという事は波動
つまりサイクリックだ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 01:56:56.17 ID:5CA+NnmF
>>170
それだと時間がかかりすぎる。始まりを設けるのであれば方向性としてはビッグバンと大差ない。
現在の宇宙の姿と平行して、定常的にそういう現象が起きているとするのが定常宇宙論であって
>>162が言った事はプラズマ宇宙論の全てではない。
定常宇宙論では始まりは設定せず、プラズマを生む構造が存在する事になる。
これは新たに生むのではなく、宇宙空間の中では限られた物質でサイクルがあるという事。
その構造の主たるものが銀河の中心にあるブラックホール
定常宇宙論だったら重金属が多くなきゃおかしいとかいうのは勝手な妄想。
定常宇宙論では矛盾の無い説明は全て用意されてる。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 02:06:34.86 ID:5CA+NnmF
プラズマサイクリック宇宙論では大規模構造と宇宙年齢の矛盾はどう説明するのか
プラズマ宇宙論が説明する宇宙は時間的にかなりの余裕がある。
なりすましはやめたらどうか、ビッグバン信者

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 02:11:28.83 ID:MM31jTq7
>>176
> 減速膨張から加速膨張に移り変わってるという事は波動
> つまりサイクリックだ
すがすがしいまでのトンデモっぷり

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 02:14:30.51 ID:MM31jTq7
>>177
> 定常宇宙論だったら重金属が多くなきゃおかしいとかいうのは勝手な妄想。
> 定常宇宙論では矛盾の無い説明は全て用意されてる。
で?どこでその矛盾の無い説明を読めんの?
あ、お前独自の説明は要らないんで。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 02:16:06.65 ID:5CA+NnmF
加速膨張はしてないよ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 02:22:14.11 ID:5CA+NnmF
>>180
実証も反証もできない説明が必要ない人には宇宙論は難しい。てか楽しくないだろ。
ただ権威が発表することだけを眺めてればいい。2ちゃんなんかに来る必要が無い。
トンデモ論を取り締まる2ちゃん警察?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 02:28:14.45 ID:MM31jTq7
>>182
トンデモをいじって遊んでるだけさ。
> 実証も反証もできない説明
をこねくりまわすのはただの妄想。
仮にも科学系の宇宙板でやるべき話題ではない。
お前は出てけ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 02:41:11.18 ID:5h454JAF
つまり宇宙論はプラズマ宇宙論とビッグバン宇宙論とサイクリック宇宙論の
統合が望まれているんだよ
もう意地を張って何かを受け入れないとか言う時代は終わったんだよ
時代が求めているものは統一理論だ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 02:45:41.57 ID:MM31jTq7
>>184
受け入れるとか受け入れないとか言う時代は
(まともな科学的態度を取る人間にとって)最初からない。

(まともな科学的態度を取る人間にとって)問題は全て、
あるモデルが観測結果を説明できるか否かである。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 06:13:34.56 ID:37JDekiE
>>174
サイクリック宇宙論とプラズマ定常理論は水と油なんで
出してきても逃げ道にならんよお馬鹿さんw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 06:14:57.68 ID:37JDekiE
>>176
波動wwwwwwww

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 07:53:07.70 ID:GDk3/gWT
155 名前: ネックハンギングツリー(静岡県) 投稿日: 2014/03/03(月) 22:14:42.46
>>154
ビッグバンバカもそうだけど
仮説を反論の唯一の証拠として扱うんだよね
しかもどんどん増えてく
これは反論無理


これ、指摘として面白いよな。
ビッグバン学説変遷の歴史読んでいると・・・

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 08:21:55.44 ID:37JDekiE
>>188
反論無理だと思うほどアホな理論ってことだろ
もう2、30年寝てろよ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 08:47:58.83 ID:PMYGofmI
サイクリックで波動なら分かるがプラズマはねーわw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 14:32:35.01 ID:5CA+NnmF
>>188
アドホック仮説を上回るペースで矛盾が増えてる
それがビッグバン理論
アドホックでも何でも納得の行く仮説があるなら支持されてる
だからしばらくは支持されてたんだよ
最近の求心力の低下は観測技術の進歩でぼろが出てきた。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 14:47:31.21 ID:5CA+NnmF
>>185
膨張していると見るか、光が失われたと見るか
ダークマターの仕業と見るか、プラズマの仕業と見るか
都合の良い観測結果だけを受け入れて排除しても正解には辿り着けんよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 14:58:49.14 ID:5CA+NnmF
サイクリック宇宙論は開闢と終末の再定義であってビッグバンにホクロがついたようなもんだ
勝ち馬に乗りたいのか知らんが、ビッグバンが否定されたら即座に否定される芋宇宙論

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 15:58:52.89 ID:PMYGofmI
サイクロックはアインシュタインの振動宇宙論を引き伸ばしただけの糞理論
俺の提唱する波動宇宙論なら全てを解明出来る
時間の刻みスケールとヒッグス粒子スケール理論では宇宙はある一定のエントロピーの中で爆発収縮を繰り返してる
時間も過去と未来の1次元じゃなく
確率事象領域的にパラレルに展開しているのだ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 16:05:57.15 ID:PMYGofmI
事象の地平線=波動境界線

波動原理の根本理論

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 16:07:49.95 ID:37JDekiE
>>184
後だしw、寝言は寝て言え

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 16:10:19.63 ID:37JDekiE
>>194
なんだ厨二こじらせた単語並べ小僧かw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 16:18:56.15 ID:5CA+NnmF
お前冷やかしだけでまともなこと一つも言わねーなw

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 16:19:26.60 ID:5CA+NnmF
NGにするわwwwwwwwwwwwwwwww

200 :145億年前の星が発見されて:2014/03/07(金) 16:22:49.16 ID:GakWf1Tt
「宇宙論は間違っているのかもしれない。
そして、恒星物理学も間違っているのかもしれない」
    (ハワード・ボンド/宇宙望遠鏡科学研究所)

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 16:24:30.90 ID:5CA+NnmF
ヴェラ・ルービンも同じ事言ってんだよな
いつの時代も信者が宗教を壊すんだよ

202 :145億年前の星が発見されて:2014/03/07(金) 16:30:34.39 ID:GakWf1Tt
「私たちは惑星の距離について詳細に設定している。新しいハッブル望遠鏡での年齢の
計測は、測定の不確かさを縮小するため、空間の膨張率、ビッグバンからのマイクロ波
背景放射の分析、そして放射性崩壊の測定によって決定している」。
                    (ハワード・ボンド/宇宙望遠鏡科学研究所)

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 17:19:28.96 ID:37JDekiE
>>195
>事象の地平線=波動境界線
じゃあ、事象の地平線なんじゃん、アホじゃないのお前w
単なる言葉遊びだろ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 17:29:16.14 ID:PMYGofmI
ID:37JDekiE

知障はNG

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 17:46:14.68 ID:37JDekiE
>>204
すぐNGで逃げるチキン
説明できないアホw

206 :145億年±8億年の弁明を聞いて:2014/03/07(金) 18:33:34.61 ID:GakWf1Tt
145億年±8億年の弁明を聞いて

無問題
納得したのは
信者だけ

妄限界

207 :145億年±8億年の弁明を聞いて:2014/03/07(金) 18:36:10.18 ID:GakWf1Tt
145億年±8億年の弁明を聞いて

爆崩壊
正直者は
村八分

予算切

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 19:37:26.64 ID:Ul/YwJ2r
無意味な俳句しか言えんのか

209 :ビッグバン崩壊必死:2014/03/07(金) 19:52:44.89 ID:GakWf1Tt
ビッグバン崩壊必死

爆崩壊
気づいちゃいるが
止められない

爆心中

210 :ビッグバン崩壊必死:2014/03/07(金) 19:56:38.73 ID:GakWf1Tt
ビッグバン崩壊必死

爆信者
当たってるだけに
腹が立つ

怒心頭

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 22:01:18.87 ID:MM31jTq7
>>208
俳句に失礼だぞ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 22:16:54.60 ID:5hvV8Opg
現代の標準宇宙論と過去の宇宙論ではそもそも考察のステージが違うわな。

定常宇宙論など過去の宇宙論は、それを説明するのにどんな仮説が必要か
「こんな法則があれば矛盾なく成り立つ」って話をしてる段階だ。
俺様波動原理だの宇宙に穴が開いててエントロピーのやり取りがあるだの
200億歳以上の星は穴に落ちて消えるだの、何でもアリならそりゃ説明できるわ。

現状の宇宙論のそんな段階はとうに終わって、既知の物理法則だけでは
完全に説明しきれない部分をわざわざ探していくのがお仕事になってる。
議論してる土俵がまったく違う。

213 :背信科学者追放宣言:2014/03/07(金) 22:36:23.55 ID:GakWf1Tt
背信科学者追放宣言

大爆論
権威主義が
後ろ盾

唯虎威

214 :背信科学者追放宣言:2014/03/07(金) 22:38:42.79 ID:GakWf1Tt
背信科学者追放宣言

大爆論
老害他界で
すぐ臨終

既崩壊

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 23:02:04.89 ID:cv0LNR4R
CMBって100億光年以上もプラズマ宇宙の中を旅して何の相互作用も無いってのは不思議だよなぁ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 23:28:32.06 ID:hLC+gfA8
>>213
Q:「ビッグバン理論は宗教だよね。科学界の権威に逆らえないよね」

A:「各種観測がなされる前、アインシュタインら蒼々たる科学界のメンバー圧倒的多数が静止宇宙を信じていたのが
   ひっくり返った時点でそれはないわ」

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 01:26:08.11 ID:bOTWxOIQ
>>212
どや顔?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 01:28:31.03 ID:bOTWxOIQ
>>216
ドップラー効果で赤方偏移してるのか光が衰えて赤方偏移してるのか
それは誰にも分からないこと
ただし、光が衰えていた場合の方が、全ての観測に合致する。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 01:47:32.50 ID:wFfPnw7q
嘘はいい加減にしろ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 01:47:37.66 ID:pCZtOrD/
>>218
ツヴィッキーの疲れた光説は否定されてるけど。
それとも、新たな
「ドップラー効果とまったく区別がつかない反証不可能な疲れた光説」
を提唱してるの?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 04:20:20.25 ID:2t4RcSzW
見かけの等級www

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 05:31:34.04 ID:Q8XLjlwU
常識は無用だ
常識は不要だ
常識は入らない

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 07:09:16.24 ID:bOTWxOIQ
>>220
本当に否定されてると思ってる?自分で考えた?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 08:27:14.99 ID:fj+3Kkg6
>>218
光が衰えるってどういう物理現象?
オカルトはやめて下さい。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 10:16:59.20 ID:uCnVg5HI
光の運動量を減らさずに変移することはドップラー効果以外では説明できません

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 12:42:51.61 ID:fFIKebEz
>>218
総スカン喰らってる理由分かってる?
光の減退は簡単に計算で分かるからそれと合致しない赤方偏移はその天体の相対的な動きとわかるよな?
あえてセファド変光星とか Ia型超新星とか出さなくていいよな?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 12:55:33.86 ID:kNDvvd3I
>>218
光が長距離飛ぶほど何か物質にぶつかってるって理屈?
でもぶつかったらフラウンホーファー線(暗線)になるだけじゃないの?
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/14/Redshift.png
こんな綺麗に赤方偏移するのは遠ざかってると考えるのが適切じゃなの

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 13:13:22.99 ID:RjOSnTHn
こいつ(http://ameblo.jp/forexfund/)はヘッジファンドのトレーダーを自称し「月収20億円!」「世界最強為替トレーダー!」などと怪電波を発する中2病詐欺師野郎です。
あらんことか、このチンカスは「見習いトレーダー募集」と称し、多くの人間にラジオ体操(本当にただのラジオ体操)を日々やらせて洗脳状態にさせた上に彼らのお金をどうこうしようと目論でおるようです。
世の中は広いもので、こんなキ○ガイを信じお金を預けようとするアホが多数おります。
中には旦那が脳内お花畑の暴走状態になってしまい、奥様から苦情と泣きのコメントまで投稿される始末。

詐欺行為が今まさに行われんとしており、もうすぐ新聞や週刊誌のネタになると思います。
アホの見本市をご覧になるのも一興。
詐欺的行為を高みの見物されるのも一興。
2chの総力を挙げて潰す()のも一興。
ネット社会を舐めた男の末路をご観察ください。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 13:29:42.33 ID:0hohLjG6
>>226
それは、宇宙が均一でスカスカの空間という前提での話でしょ。
宇宙は、均一でスカスカの空間ではないから、その前提は間違い。

ビッグバン仮説の唯一の命綱だから、必死なのはわかるが・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 13:41:11.67 ID:81iirX3x
ヒッグススケールが時間の進行とともに変わってるから赤方偏移するのは当たり前だろ
仮に光速の3倍の速さで物質が移動したら、全て光子に融けてしまうわ
実際は加速膨張などなく速度はなだらかに減速している
そしてある点で収縮、それがこれから今のタイムスケールで90億年後だ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 13:48:27.31 ID:wFfPnw7q
妄想はいいから

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:04:00.73 ID:urXqullr
>>230
一応、物質が光速の三倍で移動してるんじゃなく空間が膨張してるんでそこんとこ勘違いしないように

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:07:06.78 ID:0eRp0Zc2
>>229
逆。光が衰えるってのが定常宇宙論の唯一の命綱な。
でもその命綱はとっくの昔に断ち切られてるって話だ。
光のスペクトルが一様にシフトして余計な分散が見られないのは、宇宙がスカスカであることを表してる。

>>230
その俺様波動理論は誰も興味ないから、もうええっちゅうねん

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:17:34.86 ID:81iirX3x
>>232
ヒッグス場は時間とともに小さくなるから膨張してるのはおかしい
ビッグバンによる拡大伸張と間違えやすいからな

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:27:35.08 ID:kNDvvd3I
ビッグバンのここがおかしい!と突っ込みとともに俺様理論を展開するひとって
自説が多角的に検証されても耐えた上に定説ポジションに来るって思ってるんだろうな・・・

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:35:20.11 ID:0hohLjG6
>>233
宇宙空間が均一でスカスカだったら、ビルケランド電流も電磁気も発生しない。
宇宙空間でビルケランド電流も電磁気も観測されている。
よって宇宙は、均一でスカスカの空間ではない。

小学生でも解る簡単な三段論法です。

そう言えば、スカスカの概念は人によって違うとか、苦し紛れの弁解したのもいたな。
ガンバレ、ビッグバーンズ

擬似俳句のおっさんにネタ提供中

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:43:50.78 ID:81iirX3x
空間が膨張してる訳ではない

ヒッグス場が縮小してるから広がって見えるようになる錯覚

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:46:43.43 ID:urXqullr
>>234
>ヒッグス場は時間とともに小さくなるから膨張してるのはおかしい

はい?w
kwsk

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:54:48.16 ID:0eRp0Zc2
>>236
宇宙がスカスカかどうかの話にビルケランド電流なんて関係ないでしょう。
場所によっては電流があるどころか、ごつごつした岩石だってダイヤモンドだってある。

そんなのがあっても、宇宙空間の密度は、3×10^-30(g/cm^3)程度。
1立方cmあたりに水素原子1個ぐらいだ。
これをスカスカと思わないといわれれば、そんなもの人それぞれとしかいいようがないわ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 14:57:36.70 ID:81iirX3x
>>238
S理論のスケール理論項目参照

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:21:48.26 ID:bOTWxOIQ
サイクリック信者とビッグバン信者が喧嘩してて笑える

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:23:21.16 ID:bOTWxOIQ
プラズマで満たされてるというのを頑なに無視してるのはなんでかな。
プラズマで満たされてない事がはっきりしてるならドップラー効果でも問題は無いんだけども

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:32:40.78 ID:bOTWxOIQ
重元素の比率が更に低くなると、とんでも理論が現実味を帯びてくる
ダークマターもダークエネルギーも用なしになる

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:35:48.87 ID:81iirX3x
S理論はダークマターもダークエネルギーも前提じゃないですよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:36:24.03 ID:bOTWxOIQ
>>158のように5年もすれば結果が出る
ダークマターが見つかるよりかは遥かに希望が有る
ダークマタみたいに来年には見つかる詐欺にならんことを祈る

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:39:28.39 ID:bOTWxOIQ
>>244
プラズマで満たされてたら膨張の根拠が崩れるから
その部分はまだ白に近いダークな訳で、膨張を信じてる限りはダークが前提になってるのよ。
プラズマが確認されれば膨張理論は全死にするからサイクリックもろとも一網打尽

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:39:44.55 ID:81iirX3x
プラズマ宇宙とはどういう宇宙なの?
俺はそれが知りたい

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:49:50.62 ID:0eRp0Zc2
>>242
プラズマだって、ひらたくいえば電離した気体だ
そんなんも含めて3×10^-30(g/cm^3)程度といってるだろう。
その程度でも満たされているというなら、そりゃお前の感性次第だからどうでもいい。

電場や磁場の存在はほとんど光に影響与えないが、完全に影響が0というわけじゃない。
プラズマの電場や磁場の影響でスペクトルが分散したりする可能性はあるんだが、
実際に遠方の光を観測した結果、「プラズマの影響は見られなかった」という話だ。

ちなみにプラズマなんてのは、宇宙の局所的な現象を解き明かすもので、
宇宙の膨張とかそんな全体的な話にはまったく絡めない。

>>245
未来予想は未来技術板で

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:49:53.10 ID:bOTWxOIQ
ダークエネルギーとダークマターの正体がプラズマだとする説
だからこれは定常宇宙論に他ならない
元素比率を説明する場合
膨張もしない宇宙がいきなり始まったと考えるか、銀河の中で重元素〜プラズマになるサイクルが有ると考えるか
信者からしたらどっちもとんでも理論。信者からしたら宇宙がプラズマで満たされてたら非常にマズイ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:54:03.72 ID:bOTWxOIQ
>>248
その局所的がダークマターの事を言ってるのなら、それでも十分にビッグバン理論は崩壊するけどな。いやもう崩壊してるんだけども。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 15:59:46.65 ID:0eRp0Zc2
>>250
プラズマは、宇宙膨張やダークマターとはどうやったって何の関係もないわ。
プラズマ(電磁流体力学)で解き明かせる可能性のあるのは
恒星近傍の高エネルギー現象、せいぜいうまくいって銀河など宇宙の構造物ぐらいだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:04:22.07 ID:0eRp0Zc2
>>249
ちなみにプラズマは、ダークエネルギーやダークマターとはまったく関係ない。
プラズマは目に見える物質、ただのバリオンの一種だ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:12:48.98 ID:urXqullr
>>240
はあ、
グーグル先生のお答えね

"サイクリック理論" "スケール理論"との一致はありません。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:16:13.36 ID:urXqullr
>>240
もしかして宇宙がインフレーションで大きくなるとヒッグス場が粗になると勘違いしてるお方ですか?w

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:17:45.02 ID:urXqullr
>>243
プラズマ信者はまずこの宇宙の重元素の割合が低すぎる現実を直視しようね

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:18:50.33 ID:81iirX3x
>>254
逆だ馬鹿
ヒッグス場のスケールが小さくなるが物質もサイズが小さくなるので距離が離れたように見えるだけだ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:20:33.08 ID:urXqullr
>>246
>プラズマが確認されれば膨張理論は全死にするからサイクリックもろとも一網打尽

プラズマ信者()はダークマターの確認作業に現実に施設を建ててたり
存在マップがすでに出来てる事実から目をそらし続けるんだなw

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:20:37.18 ID:fFIKebEz
>>236
正しいかどうかの前に三段どころか論点先取の誤謬
宇宙論語る前に大学の論文演習基礎講座を再履修してこい

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:24:05.64 ID:81iirX3x
プラズマ宇宙論

背景放射を説明出来ない

ビッグバン宇宙論

ダークマターとダークエネルギーを説明出来ない


バカじゃん

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:33:10.73 ID:0eRp0Zc2
>>255
恒星に取り込まれてしまう重水素の量が従来の予想を下回っていたか、
銀河の歴史を通じて外部から「新鮮な」ガスが予想以上に供給された。
宇宙はPCでできてるわけじゃないんだから、何から何まで単純に計算できるわけじゃないぞ。
科学者たちはそういうところをわざわざ探してるといっておろう。

>>256
なんで宇宙の膨張の話でヒッグス場が出てくる。宇宙膨張は一般相対論に由来する話だ
>>258
むしろよく彼を大卒だと思えますね
>>259
ダークマターとダークエネルギーの説明はwiki参照だ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:39:05.15 ID:urXqullr
>>256
インフレーションで物質は大きくならねーよばーーーかwwww

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:41:01.19 ID:urXqullr
>>256
お前の言うと売りなら過去にあるものほど大きさが変わることになるがwww
そんなわけないだろwwwwww
飛んだ基地外だな

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:44:09.90 ID:urXqullr
>>260
そういうことじゃねーよ
ホント馬鹿だなプラズマ信者は
お前らの言う過去からずっと宇宙があったなら恒星が出来て爆発して繰り返してるはずだろ
それならもっと重元素の割合が大きくなくては辻褄が合わないって言ってんの

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:45:44.63 ID:urXqullr
>>260
物理系のwikiが糞なのを理解してないのなら論外
参照元になりえないくらいの糞
これ以前に答えでてるからw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:49:02.52 ID:81iirX3x
ID:urXqullr

キチガイ
NGにしたわ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:52:41.48 ID:81iirX3x
とりあえず今言える事は人間の目で見える世界が全てだという訳じゃないって事だ
S理論の解明では>>194が全て

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:54:14.18 ID:pCZtOrD/
なんでプラズマがあるのに400億光年も光が直進してんの?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 16:58:41.61 ID:0eRp0Zc2
>>263
ああすまん、>>255はおまえだったか。それなら意図が違うわな。
プラズマバカの、ID:bOTWxOIQかと思った。
おまえはいつも連続でぎゃあぎゃあ騒いどるから、たまに他の奴と間違える。

>>264
wikiを参考にしていけないのは研究者が論文書いたりするときの話でしょう。
2chで遊んでる人がどの口でwikiが糞だとw

>>266
俺の提唱する波動宇宙論はもうええっちゅうねん

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 17:07:19.01 ID:81iirX3x
S理論のSは波みたいにも見えるから波動定理に基づいてる
時間刻みスケールとピラミッド共振はそのまま理にかなってるからな
ピラミッドの縦は時空のポイントを表してるから
エジプトのをそのまま現代に持ってきても意味無いぞ
現代なら縦が7%程長くなければならない

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 17:30:26.57 ID:fFIKebEz
>>259
まぁバカというか、、、
先の観測を待って話す内容だろうな

ガイア衛星と重力波望遠鏡の結果に期待だね

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 17:33:29.89 ID:bOTWxOIQ
サイクリックとビックバンは同じ穴の狢なんだから仲良くしろよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 17:49:43.27 ID:0eRp0Zc2
>>271
波動バカとプラズマバカが仲良くしろよ
同じバカどうしなんだから

波動バカのはS理論というそうだ
Sは波みたいにも見えるからそう名付けたんだと。>>269で本人が言ってた
突然ピラミッドの話とか始めてる彼とは気が合いそうだろ?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 17:55:07.23 ID:0hohLjG6
>>ID:0eRp0Zc2

いくら電磁気力が重力の10の40乗倍以上強いからといって、
プラズマが主に銀河近辺の局所的な存在であったら、宇宙空間では観測できない。

そのぐらいは、理解できるだろ?

いくら電磁気力が重力の10の40乗倍以上強いからといって、
プラズマが、主に銀河近辺の局所的な存在であったら、宇宙空間で、
プラズマフィラメントは発生しない。

そのぐらいは、理解できるだろ?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 17:57:39.47 ID:0hohLjG6
>>273
プラズマフィラメントが発生する条件は、
1 宇宙空間を隈なくプラズマが満たしていること
2 プラズマの空間分布が均一ではなく、粗密状態であること
3 粗密状態を形成するのは、プラズマ振動により空間に揺らぎが発生するから

そのぐらいは、理解できるだろ?

太陽のプロミネンスは発生原因が解っておらず、最大の謎とされているが、
意地を張らずに、プラズマフィラメントを認めて導入すれば、
太陽のプロミネンスもプラズマフィラメントにより、エネルギーが供給され
ているために発生している、と簡単に説明できる。

そのぐらいは、理解できるだろ?

ガンバレ、ビッグバーンズ

擬似俳句のおっさんにネタ提供中

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 17:57:47.08 ID:81iirX3x
ID:0eRp0Zc2

こいつもNG

キチガイには用は無いわ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 18:01:14.43 ID:81iirX3x
S理論は破綻してないだろ

ビッグバン→エントロピーは変わらないし一定区間の爆縮のみだ

ダークマター、ダークエネルギーは要らない
アインシュタイン方程式のλが無いだけ

相対性理論と若干違うのは時間(時空)についての定理だけだ

ヒッグススケールとタイムスケールも追加しないといけない

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 18:02:15.90 ID:urXqullr
>>265
毎度負けるとNGにする負け犬www

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 18:03:14.41 ID:bOTWxOIQ
ビックバン信者「プラズマコワイ・・・」

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 18:03:34.46 ID:urXqullr
>>268
2chで遊んでる人糞たちがwikiは糞だって結論になったんだけど
お前新参なの?w

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 18:04:55.97 ID:urXqullr
>>275
何人NGしてんだよwwwww
お前一人でチラシの裏に書いてろよw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 18:11:46.63 ID:pCZtOrD/
プラズマ信者のみなさん>>267に答えてくださいよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 18:14:15.46 ID:bOTWxOIQ
プラズマが観測されはじめると重元素の割合はさらに小さくなる
そのプラズマは何処から沸いて出た?
とんでもとか言って思考停止してたらビックバン逝った時に泡吹くよ

知り得ぬものは語るなが客観主義の基本だ。
否定してる時点で客観主義ではない。
客観主義でもないのに、否定オンリーの思考停止では悲しいね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 19:15:49.46 ID:0eRp0Zc2
>>273
だからブラックホール近辺のフレアや恒星近辺など局所的には観測できるし、
何もないところでは観測できないそれだけのもんて話でしょう。何が不思議なの?
>>274
プラズマフィラメントが発生する条件は専門家に聞け。それ関連の記事もいくつもあるでしょう。
おまえの思ってるように、プラズマを認めないゆえの謎なんてないぞ。
プラズマなんて現象みんな当たり前に知ってる上で未解明事項があるんだ。
なんでビッグバンを目の敵にしてるのかしらないが、関係ないので勘違いしないように。

>>279
ゆうに10年以上前からいるが知らん
wikiもブルーバックスも著名な論文もyahoo知恵袋もどんなものでもジャンルを問わず
アホがちょこちょこ悪口いってるのは知ってる
おまえがたまたま参加した内輪話を2chの結論だと思わないように

>>282
知り得ぬものは語るななら、ビッグバン宇宙論について語らないように
プラズマ自体は誰も否定しとらん。否定オンリーの思考停止はおまえだろ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 19:37:16.26 ID:0hohLjG6
>>283
矛盾だらけ、的外れ、間抜けなコメントしてるけど、動揺しているのか?

プラズマフィラメントも知らないようでは、
プラズマを何も理解していないに等しいぞ!?

ガンバレ! ビッグバンズ (映画公開は未定)

擬似俳句のおっさんにネタ提供中

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 20:21:24.54 ID:fj+3Kkg6
>>281
ビッグバンから400億年もたってないが、ビッグバン否定したいの?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 20:22:01.90 ID:urXqullr
>>283
英語でwiki検索してみろ
日本語wikiの糞さがわかるから
わからないならお前はその程度

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 20:29:38.01 ID:urXqullr
>>285
既知観測限界と宇宙の広がりの違いを検索しておいで

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 20:46:30.61 ID:kNDvvd3I
恒星の寿命は、太陽質量で100億年、質量10倍で数千万年、質量1/10で数兆年



1兆年どころか、1000億年経った星一つみつからないなんて、プラズマはどう解釈してるの?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 20:56:41.80 ID:fj+3Kkg6
>>287
だから何?
あなたには400億光年直進した光が見えるんですねw

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 20:57:46.98 ID:0eRp0Zc2
>>284
反論は具体的にどうぞ。こちらはおまえの思い込みを指摘してるだけ。
反論がないなら話は終わりなので、まあ思う存分遠吠えしといてくれ。

>>286
前に言ったでしょう。
外のwikiの信頼性が80、日本のwikiが70だとしよう。2chの信頼性はたぶん3ぐらいだ。
wikiあくまで事典なので必要なことが書いてあればよい。
だが2chネラーのほぼ全員はwikiを糞かどうか判断できるレベルには程遠い。

>>287
既知観測限界と宇宙の広がりの違いがわかってるなら、
光が進んだ距離は138億光年でしょう。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 21:19:24.73 ID:0hohLjG6
>>290
プラズマフィラメントも知らないのに、プラズマを知っていると
知ったかぶりするから間抜けと言われるんだぞ。おまえの悪い癖だ。

プラズマフィラメントが何かを理解すれば、口から出任せ発言の間抜けさに、
赤面することになるであろう。 

ガンバレ! ビッグバンズ (映画公開は未定)

擬似俳句のおっさんにネタ提供中

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 21:24:20.66 ID:YIPLhy/U
>>290
半径450億光年だよ。膨張分、ようするに赤方偏移コミで観測できるエリアだ。
その全ての方向から138億年前の電波として宇宙背景放射が飛んできている。3度K、160GHzくらいにまで変移してるけどね。

2chのレベルはwikiより2桁は低いと思う。
1以下。それだけに読み物としては面白い。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 21:48:17.74 ID:0eRp0Zc2
>>291
で、具体的に反論は?できないよね。
追い詰められると、自分の方が知識があるんぞとだけ喚き散らす。具体的なはなんもなし。
そいうのは見飽きたパターンだ。もうちょっと潔くな。

>>292
観測限界の粒子の今現在の広がりが半径450億光年何でしょう。
光が進んだ距離といわれたら138億年が正しい。

2chのレベルはwikiより2桁は低いと思う。
そうなんだが、ちゃんと分かったうえでの書き込みもたまには見られる感じなので。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 21:59:31.20 ID:fFIKebEz
>>274
> >>273
> プラズマフィラメントが発生する条件は、
> 1 宇宙空間を隈なくプラズマが満たしていること

→え?うそ?部分的に条件揃えば発生するだろ?
電磁流体力学しか習ってないけどそんなはなし聞いたこと無いぞ???

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 22:05:13.25 ID:YIPLhy/U
>>293
光から見れば138億年、第三者がその距離を見れば450億年。それが空間の膨張による変移の意味。
宇宙に晴れ渡り時は3000度kと言われてるので1000倍以上波長が伸びたことになる。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 22:08:24.08 ID:urXqullr
>>289
いや、別にw
情弱の馬鹿なら馬鹿のままでいればいいじゃないw

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 22:09:32.81 ID:urXqullr
>>290
>前に言ったでしょう。
>外のwikiの信頼性が80、日本のwikiが70だとしよう。2chの信頼性はたぶん3ぐらいだ。
>wikiあくまで事典なので必要なことが書いてあればよい。
>だが2chネラーのほぼ全員はwikiを糞かどうか判断できるレベルには程遠い。

だから何?
お前の主観なんかしらねーよw

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 22:12:16.63 ID:urXqullr
>>293
>観測限界の粒子の今現在の広がりが半径450億光年何でしょう。
残念!間違い

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 22:30:30.08 ID:0eRp0Zc2
>>295
観測限界の粒子の光は、宇宙誕生後38万年後の晴れあがりの時約5000万光年の距離で発せられた光だ。
この粒子は現在450億光年の彼方にいっているが、その時発せられた光は138億年旅して今地球に到達してる。
つまり光の旅してきた道のりは光が138億年かけて進む距離、138億光年ってことになる。
下のサイトでは137億光年と表現してる。
http://www.nao.ac.jp/study/uchuzu/rule.html

>>297
おまえの主観でwikiは糞とかいう話に対して書いてるだけだろ。
おまえの主観こそしらんがな。

>>298
めんどくさいからおまえはこの話に絡むな。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 22:55:40.02 ID:fFIKebEz
>>297
それそっくりそのままブーメランだな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 23:53:50.01 ID:YIPLhy/U
>>299
もともとのハッブルの計算式なら139億年。WMAPの精査で137億年。NASAがプランクでの計測結果から割り出したのが138億年。今のところこれが一番近いと思われるが再計算して137億年と言い直してるところもある。おおむねこの近辺だろう。

赤方偏移をもう少し理解した方がいい。
ビックバンが支持された大きな要因だからね。肯定するにも否定するにも理解が必要。
光の主観的時間(あるなら)は138億年であってる。道のりではない。もちろん空間が膨張しただけで光速超えたわけではないので相対論的にも矛盾はない。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:03:06.73 ID:jd6I2+67
>>299
ほらね400億年って間違った数字書いてたよねw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:03:37.28 ID:jd6I2+67
>>300
残念、間違っていたのはお前のほうだったな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:04:15.68 ID:LEqxiH5r
>>301
その整理すごい助かる
それぞれ情報としては入手出来るんだけど
どの情報が新しいのかは載せられてないからこっちで判断するしかないんだよね

ちなみに赤方偏移の話しは同意
光の性質そのものとか宇宙の距離測定方法とかベースとなる部分を曖昧にしたまま
さらに仮説を基に話しちゃってるから論点バラバラwww
このスレの中でマクスウェルすら理解出来ている人がどれ程いることやら、、、

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:05:01.80 ID:lT1S5Ldz
空間は何で出来てんのか知らない>>301ww
ヒッグス場スケール理論知らないんだろうな

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:05:06.62 ID:LEqxiH5r
>>303
は?
何のはなし?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:07:53.74 ID:jd6I2+67
>おまえの主観でwikiは糞とかいう話に対して書いてるだけだろ。
>おまえの主観こそしらんがな。

過去ログ見てこいよニワカ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:09:34.39 ID:LEqxiH5r
>>305
何に対して何いってんの?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:11:23.07 ID:LEqxiH5r
>>307
日本語でおk

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:17:18.37 ID:lT1S5Ldz
>>306
空間が均等に膨張してたなら一体どっからそんな膨大なエネルギーが出てくるって話
宇宙初期には全く存在してなかったダークエネルギーが全エネルギーの7割
ダークマターは3割必要
殆どの物質は割合としては0%に近い状況なんてどっからみても可笑しすぎるだろw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:19:33.44 ID:1R2L10UC
>>301
いやいや、きみは物わかりよさそうだと思ったがずいぶんつっかかるね。
私たちに見える宇宙の中で一番遠くからきた光は、137億年をかけて「137億光年」の距離を旅してきました。
と書かれているのが違うと?
http://www.nao.ac.jp/study/uchuzu/rule.html

赤方偏移は十分、一般相対論もかじる程度には理解しているつもりだがね。
「道のり」が何を指すかの考え方が違うのもあるが、
少なくとも光が今まで通ってきた道のりが450億年という答えはない。
光が発せられた時点では450億光年の距離があったわけではないからね。

> 光の主観的時間(あるなら)は138億年であってる。
ちなみにこれは物理板で言ったら揉める。光の主観なら距離も時間も0になると言われる。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:26:36.48 ID:1R2L10UC
>>302
400億年って書いてたのは別の奴だ
さらに別の奴が450億年って書いてたから俺はそちらに合わせてる
そんなどうでもいいところで突っかかるからめんどくさいといってるんだ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:36:47.52 ID:kuoW++ia
プラズマを持ち出しているビッグバンの否定屋はクレタ人は嘘つきレベルの話で
ビッグバンをひっくり返そうとしてるなww
ビッグバン否定ありきだからプラズマ詰めてったらビッグバンであってるという
事になればプラズマを否定するだろう

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:39:22.93 ID:LEqxiH5r
>>310
あぁゴメンゴメン
多分人違いしてると思うけど
俺がコメしてるのは
お前の主観なんか知らねーよって
フレーズだけだから

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:51:31.15 ID:HAZBJdcT
>>311
確かに光の主観的という意味においては道のりでもOKかと思い直した。国語の問題だけどね。
光からみたら何も変わってないから勝手に今の我々が観測して波長が伸びてると言ってるに過ぎない。なぜか時間×光速以上の場所に到達してしまっていたので物理の問題としては大事だったんだね。膨張する宇宙モデルじゃないと説明できなかったから。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 00:55:09.44 ID:LEqxiH5r
>>311
301はめんどくさくなるってことで敢えて突っ込んでないけど
なんか返答内容が粗雑だな
450億光年の道のりをわたってきたなんて誰がコメしてる?

あと光、、、というか電磁波にとって距離がゼロは違うだろ
光が移動出来ないのは時間軸であって空間は違うだろ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 01:06:52.97 ID:FhDtMOVb
恒星の寿命は、太陽質量で100億年、質量10倍で数千万年、質量1/10で数兆年

1兆年どころか、1000億年経った星一つみつからないなんて、プラズマ派はどう解釈してるの?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 01:09:34.76 ID:1R2L10UC
>>316
>>267からの流れで、もともとはどれだけの道のりをわたってきたかって話をしてる。
見返すとたぶん>>292のレスはそこの認識がずれてたんだね。
どうりで噛み合わないはずだ。

> あと光、、、というか電磁波にとって距離がゼロは違うだろ
光だろうが何だろうが、自分から見た自分の移動距離は0だと言われる。
本来光の主観で見るというおかしなことはやっちゃいけないが、物理学的な答えとしてはそうなる。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 01:09:50.42 ID:HAZBJdcT
>>311
ついでに光の主観も良くないな。
光の立場で考えてみれば、くらいの意味だ。光に意思はない(たぶん)から。
でも光の時間も距離もゼロって何理論?
ローレンツのC/Cで分母が0になって発散しても物理屋や数学屋は困るけど0にはしないと思うが。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 01:32:07.29 ID:1R2L10UC
>>319
ガリレイ変換と、特殊相対性理論
速度ってのはすべて他と比較しなきゃわからないもんで、自分自身の速度は?と物理板で聞けば0といわれる。
時間の方は、特殊相対性理論から光速に近い速さで進んだら時間の進みが遅れるから、
光速になると、物理板ではしいていうなら全く時間が進まない0と答える。

物理板の答え方が正しいかは別にして、確かに光の主観なんていうものでの距離や時間について
解答を強制されたらこういう答えしかできないと思う。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 02:28:33.08 ID:jd6I2+67
>>312
嫌、違うね
お前は正確な数字も知らなかっただけ
物理板で適当な数字で合わせたとかお笑いだわw

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 02:30:13.20 ID:jd6I2+67
>>309
過去ログも見れない低脳乙w

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 02:45:36.94 ID:HAZBJdcT
>>320
物理版はどうでもいいけど物理的にも数学
的にも発散するのは回答じゃないんだよ。
特殊のローレンツ変換では光速の時の時間
は0じゃなくて無限大、中学以上なら発散
で理解して。
どうあれv=cだと発散して特異点になっち
ゃうので扱えませんという意味だよ。
もちろん一般でも扱わない。相対論で光速は定義であり唯一変化しない基準。
真空の誘電率と透磁率でのみきまるとマックスウェルが発見してしまったから、ニュートンに義理立てして時空間を歪めたわけだからね。アインシュタインが義理堅いかどうかは知らんけど。
勝手に減衰したり干渉したりしないという意味で光に主観的時間はないと言ってもいいかもしれないし電磁気的には別の意味というか解釈もあるけど論点が違うし面倒だからしない。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 02:54:21.62 ID:k59wKucc
>>317
観測精度、銀河の構造上の寿命

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 05:13:40.46 ID:jd6I2+67
>>324
ないわ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 06:19:26.48 ID:1R2L10UC
>>321
お互いに別々の数字で話したらややこしいから、このスレの他の人と数字を合わせたと言ってるんだ。
知らなかったことにしといてくれても構わんので、これに対する返答不要。
めんどくさいからこの話におまえは絡まないでくれと言ったよね?

>>323
いったいどんな計算してる?
確かに物理板はどうでもよいが、物理的にも数学的にも解答は0になる。
ローレンツ変換の式  t' = (t - vx/c^2) / √(1 - v^2/c^2)
これにx=vtを入れて計算してご覧。  t' = t√(c^2-v^2)/c
v=cと置いたとき、t' = 0

同じように、x' = 0 については計算するまでもなくわかるでしょう。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 07:21:47.69 ID:mpcSjc+p
そもそも星の寿命とか年齢は今の科学の物差しで見当つけてるだけだから
何の根拠もない 誰か100億年生きて観測し続けたの?
同じ物差しで計ってるのに138億年以上の星が見つからないのは当たり前
物差しが間違ってる可能性も考えられないのかな?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 07:33:55.55 ID:ZDOBR4gZ
ID:jd6I2+67に絡まないでくれ
こいつにレスアンカー飛ばしたレスはあぼーんされてしまって見辛い

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 08:43:02.08 ID:k59wKucc
実証も反証もできない仮説に、客観主義で得た答えで否定しても何の意味も無い。
ビックバン信者はそろそろ気付いてほしい。
ビックバンでは解明されていない謎とやらの答えを、客観主義から脱却した思考で考えてもらいたい。少しは

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 08:48:59.11 ID:k59wKucc
ビックバン信者は物事を相対主義的に観る訓練もした方がいい
宇宙にプラズマが充満していなければ、ビックバン理論が正しい
プラズマが充満していれば、別の見方がある。
プラズマが充満してるかも、ならビックバンは間違いかもと思ったとしても
客観主義で得た答えが揺らぐことはないんだよ。

ただし、ビックバン理論は客観主義ではないけどね。無駄に権威の付いた一仮説に過ぎない。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 08:55:46.08 ID:lT1S5Ldz
光主点だと年取らないから0なのは当たり前だろ
アインシュタイン方程式では光子の質量が0である場合だ
故に疲れた光というのはあり得ない
俺の言ってるビッグスケールが年代とともに変わったから赤方偏移したというのが正しい

332 :267:2014/03/09(日) 10:04:25.37 ID:88AzMowU
別に距離の値はどうでもいいんで、
一番遠い天体からの光もプラズマによって散乱されず
直進して地球に届いてる理由を答えてくださいよ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:17:28.52 ID:lT1S5Ldz
直進?バカ過ぎるだろ
直進してる光なんて一つもない
質量がある物質の影響を受けて空間自体が歪んてるから、全ての光は捻じ曲がってる

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:21:36.87 ID:88AzMowU
>>333
歪んでる空間のなかを直進してるんですけど?
つーかそこはいいんで散乱されないことの理由を示してね

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:28:55.74 ID:k59wKucc
400億光年進むのなら進むし
進まないものなら400億光年が間違いということ
コンプトン効果のようなものだから400億光年も無いというのが実際のところだ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:31:17.33 ID:keZ+rtil
>>332
CMBは散乱されてるし、SZ効果は銀河団の観測に応用されようとしてる。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:32:43.52 ID:k59wKucc
ほぼ均一にプラズマが満たされていれば
波長を変えながら直進してくるように見える

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:38:25.70 ID:k59wKucc
プラズマが充満していたらという仮定に立った質問は誉めてやるけど
そんな低レベルな質問があるかよ。プラズマが充満してたと仮定したらすぐ答えが出るだろ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:41:39.25 ID:88AzMowU
>>337
なぜ自由電子が存在するのに光子と運動量交換しないわけ?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:43:16.47 ID:88AzMowU
>>336
「宇宙がプラズマで満たされてる」というのは
観測されてるCMBの散乱と矛盾しないほど希薄なプラズマで満たされてるという主張なわけ?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:52:50.27 ID:LEqxiH5r
>>326
至極まっとうな回答のしかたを久しぶりに見たけど、、、
このスレにはローレンツどころかマクスウェル、もしかしたら偏微分すら理解出来ていない住民ばかりではないかと恐ろしくなる

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 11:40:39.79 ID:k59wKucc
>>339
してるから波長が変わる

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 11:41:45.49 ID:88AzMowU
>>342
なぜ方向は変わらないわけ?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 11:59:45.36 ID:k59wKucc
方向が変わるから波長が伸びる
充満したプラズマが道を作っていると考えれば良い。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 12:05:30.51 ID:k59wKucc
間違えた
方向は変わらない
コンプトン効果のようなものであってコンプトン効果ではない。
プラズマの海を通ることによって波長が伸びる
ここは頭の良い奴に任せた

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 12:11:55.07 ID:keZ+rtil
>>340
宇宙初期状態や宇宙プラズマとCMBの干渉は分からない事も多いと思ってる。標準宇宙モデルはCMB観測データを絶対的なものとして見てるけど、本当にそれでいいのか疑問。
宇宙背景ニュートリノなどの他の観測が可能になれば標準宇宙モデルが変わる可能性もある。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 13:19:17.78 ID:jd6I2+67
>>326
そんな言い訳は通用しない、物理板においてはな
お互い違う数値?w
おとなしく素直に正確な数値を知らなかったって言えよ
見苦しい奴だ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 13:22:55.15 ID:jd6I2+67
>>328
お前毎回言い返せなくなってNGして逃げるよなw
毎回他人に協力求めるのも一緒w
逃げすぎだろ
あんまりにもNGし過ぎていた真っ白なんじゃねーの?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 13:38:30.34 ID:jd6I2+67
プラズマが信者()はいつになったらプラズマから物質になった原因を説明できるわけ?w
ずっと昔から続いてるっていう主張なんだよね?
だったらなんで宇宙中に重元素がこんなにも少ない訳?
悠久の過去に何度も恒星の爆発と誕生を繰り返して来たはずなのにw
これに一向に答えられないよね
プラズマが過去から満ちているなら赤外線観測でその温度が観測されるはずなのにない、
温度に揺らぎようがない温度がね、これが観測されないことを持ってしてプラズマ信者()などお察しw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 14:11:52.66 ID:lT1S5Ldz
>>344
違う時空が歪んでるから波長が長くなる
実際はタイムスケールとヒッグススケールの間隔比率が違うから伸びてる様に錯覚している

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 14:29:54.75 ID:HAZBJdcT
>>326
だから分母を0にしちゃいかん、と言っている。発散の意味が理解できてないのでは?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 14:37:30.50 ID:88AzMowU
>>344,345
ようするに何の根拠もないわけね。よくわかりました

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 14:53:15.46 ID:HAZBJdcT
>>350
プラズマの方だけど背景放射の説明がもうちょっと欲しい。表舞台から消え去ったのは結局cobe精度での説明もできなかったからなので新理論があるなら興味深い。
何と言っても大規模構造から実験室レベルまで語れるスケーラビリティはロマンだ。
ダークを持ち出さくてもいいのもスマートだ。
プラズマ自体は地球の周りにも太陽風としてたっぷりあるから理屈が合えば観測には事欠かないだろう。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 15:11:56.88 ID:lT1S5Ldz
プラズマは単なる電離した気体で場(空間)を形成するもんじゃないぞ
俺の言う波動原理では「場」はヒッグス機構によるもので
プラズマはまだ波動形成による、光子や電子に似た状態に近いと言える
つまり物質を細かく分解して最後にこれ以上分離出来ない状態をプラズマという
空間を作る場、つまりヒッグス機構における波動の最小スケールに等しい
勿論エネルギー変換は100%により近い状態

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 15:29:02.72 ID:1R2L10UC
>>328
承知

>>330
宇宙にプラズマが充満していようがいまいが、
ビックバン理論とは何ら関係ないことをそろそろ気づいてくれ。

>>336
そう、光を観測すれば、何かに散乱されて赤方偏移したのかどうかわかるということだ。
しかし大部分の光は、散乱よらない赤方偏移をしている。
だから疲れた光説やプラズマによる赤方偏移、>>345などの現象は否定されてる。

>>354
俺の言う波動原理とやらの説明サイトを作ってから紹介してくれないかな?
誰も知らん話をされても誰もリアクションのしようがないので。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 15:29:40.16 ID:1R2L10UC
>>351
よく見てみ、0になってるのは分母かい?
きみは数式が見れそうだと思ったから数式を書いてる。数式が読めない相手には数式は書かん。
もうちょっと注意深く。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 15:32:53.25 ID:jd6I2+67
>>355
負け犬同士仲良くNGかよw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 17:16:07.18 ID:95mG5fb4
宇宙が始まってから137億年というのが誤りとすると、ビッグバン理論に
何か根本的な問題があるということですか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 18:14:49.52 ID:jd6I2+67
>>358
どこに誤りがあるの?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 19:42:02.71 ID:kuoW++ia
>>358
全く影響ない。宇宙論モデルが一つ没になるだけ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 20:13:45.78 ID:8vdjWzT9
>>358
「ビッグバンが始まって」と「宇宙が始まって」をゴッチャにすんなよ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 21:40:36.13 ID:mpcSjc+p
もともとビッグバンで宇宙が始まったとされていたが辻褄が合わなくなって
ビッグバンの前にインフレーション期という物を追加した
奴らは自分達に都合がいいように肝心な部分をダークなんちゃらとか
ヒッグスなんちゃらとかで誤魔化し、宇宙が光速の60倍で膨張しているとか言うトンデモだ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 22:09:15.60 ID:kuoW++ia
全然違うぞ。インフレーション理論が導入されたのは宇宙があまりに平坦で質量が
偏っていないからだ。
ビッグバンで宇宙が始まったかどうかは観測はもちろん理論的にも説明がつかない。
様相の説明できない物が辻褄が合わないのは無から矛盾を引き出す行為だ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 22:11:55.55 ID:kuoW++ia
もう何十回も読んでるハズだよな。議論する気は無いんだろ?
ビッグバンを故意に曲解して否定なんて盲信者のする事だ。唯物論信者君!

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 23:52:23.05 ID:aMt5gXNs
ヒッグス機構とビッグバンがどう関係すると思ってるんだろう

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/10(月) 01:19:26.70 ID:MhGKMm2l
>>354
プラズマの定義が二つ出てきてるんで整理してくれ。
前半は一般的なプラズマで荷電粒子を含んでるよね?
後半は新理論が必要なスーパープラズマに聞こえる。ヒッグス粒子に6番目以降が必要になりそうな気もするが。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/10(月) 01:23:34.83 ID:FotOOpu1
プラズマフィラメント、初めて聞いたけど、おもしろいな。
ちょっと、可能性を感じる。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/10(月) 01:23:38.80 ID:MhGKMm2l
>>358
精度の話で誤りじゃない。多少ずれてもなんの影響もない。
ちょっと計算し直さなくちゃいけない人が忙しくなるだけ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/10(月) 02:01:36.02 ID:7qjODgrQ
また単発自演が始まった、前科アリだけに確実

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/10(月) 23:56:54.99 ID:lxtH985P
ビッグバン時の重力波が残っていたとすると、
巨大重力波だろうから、銀河全体が振動していて、
それを観測することで重力波を検出できないんですか

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/11(火) 01:32:30.96 ID:aKayuRpC
重力波なんて無い
重力は単なるポイントエネルギーからの移動

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/11(火) 20:10:08.13 ID:8y3hMGv3
とっくに証明されてる事を否定すんなよ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/11(火) 22:16:50.57 ID:gq47BhlM
ハッブルが一生懸命発見した事実を定常理論者(プラズマ信者)はまだ意地はってんのか
完全に時代遅れの地動説があがいてるのと同じ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 11:22:07.85 ID:U7mw5IgG
>>372
前スレぐらい読めよ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 17:33:25.33 ID:0rqCq0HY
>>374
前レスぐらい読めよ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 18:51:06.09 ID:TaVB/123
水掛け論だな
いったん宇宙論は更地にするべき

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 21:26:47.23 ID:gIF5kM90
太陽の表面が6000度ぐらいで、太陽の表面から遥かに遠いコロナは約200万度って、
これも、プラズマなんちゃらで説明できんの?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 22:56:17.44 ID:FHt6Vcrk
>>376
勝手に対等な立場に持ってくんじゃないよ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 23:18:19.21 ID:FbcdVnYl
>>377
それはまだ未解決。
しかしプラズマは関係しているがプラズマ宇宙論とは全く関係ないな。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 23:49:01.32 ID:FHt6Vcrk
>>377
太陽の中心部が表面より温度が低いとでも思ってるのか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 23:51:47.16 ID:bddBgplF
ここではいったいいくつの宗派が戦ってるんだろう?
標準モデル-ビッグバン
定常-プラズマ系オリジナル?
ビッグリップ-標準モデル派生?
プレーンはいるんだっけ?

こんなもんかな?
ビッグバンの証拠のためのヒッグス場をプラズマ派が語ったりしてわかりにくい。
新理論なら新理論でいいんだが何派か印がつくといいね。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 23:53:00.09 ID:FbcdVnYl
>>381
> ビッグバンの証拠のためのヒッグス場
何言ってんの?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 00:02:39.93 ID:rYn6m6vE
>>382
ヒッグス粒子が存在しないとなれば標準モデルは瓦解するんだが?
認定されて一安心ってとこでしょう。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 00:08:29.41 ID:Q6O+j5Ul
>>383
標準モデルが否定されたからってビッグバンは否定されないけど。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 01:28:14.54 ID:QxTO2aej
今のところはビッグバンを否定出来るものは何一つない
しかしビッグバン宇宙論はこれから少しずつ綻びが見えるだろう
ダークマターとダークエネルギーは見つからないからだ
あと20年ぐらい経つと赤方偏移が別の理由であることが発見され波動宇宙論に移行する

ヒッグス粒子の発見は物質形成に意味があるだけでビッグバンとはなんら関係ない
が、ヒッグス機構が少しずつ解明されていきヒッグススケールが暫くして発見されるだろう
これは時空の解明に役立ちタイムスケール理論へと導かれる
不確定性原理やCP対称性の破れもそのうち謎が解かれる
全ては波動原理が宇宙統一理論へと導かれるのである

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 01:39:22.40 ID:rYn6m6vE
>>384
おいおい、っていうかもしもし?
ビッグバンにいたる過程を説明するための話だよ?ビッグバンは観測された現象だけどそれを説明するビッグバン理論は仮説の上に成り立っている。
自然を説明するのが物理なので、理論には証拠証明が必要なの。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 01:42:04.79 ID:GJW+5fEV
んな事言ったら定常のぽつぽつ物質が沸き続ける仮説はどーすんだろw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 01:47:41.86 ID:Q6O+j5Ul
>>386
ビッグバンの仮定は修正されるが、ビッグバンそのものは否定されない。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 01:49:36.93 ID:Q6O+j5Ul
>>388
おっと、仮定じゃなくて過程、ね
ビッグバンの証拠はそもそもハッブルの法則とかCBMとかそういう観測事実であって理論ではありえない。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 02:01:38.70 ID:rYn6m6vE
>>385
わかってきた。
プラズマと言ってるのががクォークグルーオンプラズマですらなく波動プラズマ(仮)
であるようにヒッグスも波動ヒッグス(仮)
なんだね。
まだいない別のヒッグスさんが発見する予
定なんだな、20年後に。
ワクワクしてくるね。
でも波動でいくならもう少しヒモのほうにも踏み込んで欲しいかな。スーパー波動ヒモとか?
プレーンならもともとプルプルしてる可能性あるから波動しやすいと思う。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 02:03:44.55 ID:Q6O+j5Ul
あ、なんだキチガイを相手にしてたのか。損した。寝よう

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 02:18:43.75 ID:rYn6m6vE
>>389
ビッグバンの証拠でなく標準理論に組み込まれたビッグバン理論のことを言ってるんだがわからないかな?
ひょっとしてヒッグス機構自体が理解できてないとか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 02:41:54.47 ID:GJW+5fEV
観測したら家(ビッグバン)が見える
その基礎は見ることが出来ないが普通のコンクリートなのか耐震、制震、免震なのか
はたまた固めただけの土の上にあるのか、いずれにせよ家は家である

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 03:30:10.27 ID:Doisot2a
>>392
アホは寝ろ

395 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:8) :2014/03/13(木) 18:04:39.95 ID:bVUIIB/m
寧ろ逆に爽快だろ
他に別に快感だろ
当然正反対に快調だろ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 18:33:13.57 ID:zf1XcEiD
>>379
まだ未解決なのに、なんでプラズマが関係していると断言できるのかな?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 18:39:07.86 ID:Q6O+j5Ul
>>396
アホなの?コロナ自体がプラズマだからだよ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 19:34:48.26 ID:zf1XcEiD
>>397
コロナがプラズマの一種だから、プラズマが関係しているって?

おまえ、本当バカだな。答えになってねーだろが

そんな答えなら答えるな、バカ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/13(木) 19:37:40.53 ID:Q6O+j5Ul
>>398
だから宇宙論とまったく関係ないから出てけ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/14(金) 13:33:43.23 ID:HFGr7v8F
プラズマ信者()は空気も読めない屑
さすが化石の定常論にしがみつく基地外だけの事があるわw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/14(金) 17:27:39.57 ID:BGofHBDw
太陽のコロナ現象も解明できないで、宇宙論って百万年早いだろう。

笑わせてくれるよな。まったくwww
ビッグバン信者は一生解明できないけどなwww

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/14(金) 17:31:37.76 ID:BGofHBDw
>>380
おまえ、コロナが何かも知らないのか?www

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/14(金) 20:25:27.06 ID:S0C/dgBP
>>402
おまえ頃な温度の上昇が科学的に未解決なのしらないのか?wwww

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/14(金) 21:21:46.57 ID:CwdwGf77
ビッグバン信者アホだなあ完全な負け戦なのに
でも信者は客観主義のつもりで信仰してるから、負けてもダメージが無いのがちょっと癪だな。
サイコパス相手にゲームしてるようなもんだ。

ビッグバン信者は死ね、言いたいことはそれだけだ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/14(金) 22:15:56.43 ID:IbI7DYdi
>>401
> 太陽のコロナ現象も解明できないで、宇宙論って百万年早いだろう。
おまえハイハイするまえに筋肉の収縮機構解明してたわけ?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 00:56:59.48 ID:CX3m22nM
>>404
www

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 05:54:18.97 ID:8O+i0hhA
>>402
バッ・・バカにすんなよ
知ってるに決まってんだろ!石油ファンヒーターの会社だろ!!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 10:15:01.96 ID:rL8T0XAe
サイコパス
大部分は殺人を犯す凶悪犯ではなく、身近にひそむ異常人格者である。
統計的に北米には少なくとも200万人、ニューヨークだけでも10万人のサイコパスがいる。

サイコパスの特徴
・良心の異常な欠如
・他者に対する冷淡さや共感のなさ
・慢性的に平然と嘘をつく
・行動に対する責任が全く取れない
・罪悪感が全く無い
・過大な自尊心で自己中心的
・口の達者さと表面的な魅力

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 12:54:37.57 ID:CX3m22nM
>>408
まさに>>404そのままだな!

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 14:54:07.03 ID:JZkUE2PZ
雑談をぶった切って悪いけど、素粒子がビツクバンで発生したのは確かなんじゃないかな。
ただ、インフレーションやらダークマター、ダークエネルギーやらは理解の仕方を間違ってるだろうね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 16:42:34.67 ID:Zrr/+7+I
>>410
ビッグバン理論を中心にした標準モデルを
とる立場ならそれ以外に素粒子が発生する
プロセスはないよ。初期のビッグバン理論
だけじゃ無理だけどね。
ビッグバンも理論としては仮説だし仮説が
仮説を補完しあってるから異論も反論も好
きなだけできるけど、全ての辻褄を合わせるのは困難。
ヒッグス認定で大枠は標準の確度があがっ
たことになるけど、ここのスレでは証拠の意味も理解できないようだ。
ダークも仮説だし検証もできてないから間違いと言う議論すら意味は薄い。
科学は仮説と検証の繰り返しなんだが結論を急ぎすぎて正誤でしか判断できないのは幼いとしか言いようがないね。所詮誰もわかんないんだから正誤取っ払ってプロセス楽しめばいいのに決めつけるから宗教にしかならない。
買い物待ちで暇なもんでマジレスすまねえなあ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 17:37:58.62 ID:GW5TeQIG
>>411
観測結果を最も良く説明できるのがビッグバンであり、素粒子実験を最も良く説明できるのが標準模型
そしてそれらに矛盾しないようなシナリオが「ビッグバン理論を中心にした標準モデル」でしょ?

仮に標準模型に修正がかかったら、ビッグバンの所期のシナリオに修正がかかり
プラズマやら何やらのシナリオも同様に修正は不可避でしょう。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 20:55:42.46 ID:CX3m22nM
>>410
プラズマ信者()乙w

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 09:59:38.71 ID:n1v+KM9y
標準模型と言っても、証拠が有るのは宇宙の晴れ上がり以降だよね。
それ以前は一様宇宙だったかもしれないよね。
晴れ上がり以降の宇宙の広がりはダークマターやダークエネルギーによって支配されてるようだし、ただダークエネルギーによるダークマターの変化に素粒子が追従してるだけかもしれないし。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 18:06:10.89 ID:hosScfG8
エーテルは存在しない、としたのが、そもそも間違いの始まりだな

一から創り直しじゃーーーーー

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 19:40:26.42 ID:T24ya1Nf
あいかわらず2chでしか主張できない連中が残ってるなー

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 02:38:48.00 ID:QNjAXZNL
>>416
事故紹介はいいから

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 20:58:06.80 ID:ZaKWRQTb
>>403
プラズマフィラメントで簡単に説明できるぞ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 22:16:41.20 ID:ZaKWRQTb
>>415
エーテルをプラズマにしたらいかんのか?
99パーセントはプラズマで満たしてるから

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 22:51:56.52 ID:eypgDyPf
>>418
じゃ、簡単にわかりやすく説明しといてね
単語羅列だけならいらんから

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 02:44:57.15 ID:qnjU2sWz
>>398
> コロナがプラズマの一種だから
これにずっとひっかかってたんだけど、wikipediaに
> コロナはプラズマの一種であるが
って書いてあるのか。
プラズマの一種ってなんやねんしかし

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 18:07:42.70 ID:J4kTGkEf
ロシアのプラズマ学者ミハイル・ドミトリエフは

「プラズマは大気圏内で太陽からの放射線や宇宙線、電波などが交差した時や、
稲妻が空気に作用する際に発生する。

その時に不安定な化学的活性状態の粒子が作られ、ある条件がそろった瞬間、
その粒子が相互反応を起こして形成された物質が超高温化する。
それがプラズマというエネルギー凝集体である。」

この現象が太陽周辺で起きていると考えれば宜しい。
よって、コロナ現象は、プラズマフィラメントの存在を裏付けている。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 19:55:27.49 ID:qnjU2sWz
>>422
おまえアホなの?太陽表面が何でできてると思ってんだ。太陽全部がプラズマの塊だよ。
さらに
> この現象が太陽周辺で起きていると考えれば宜しい。

> よって、コロナ現象は、プラズマフィラメントの存在を裏付けている。
がまったく繋っていない。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 20:17:39.82 ID:J4kTGkEf
>>423
コロナがなにかが判れば理解できる。

太陽の中心温度が1600万度、太陽の表面が、6000度、
その表面から数千キロ離れた所にできるコロナの温度が200万度

この事象は、一般に説明できないとしているが、プラズマフィラメントから
エネルギーを供給し、球電ができる現象と同様の現象がおきていると
考えれば、簡単に説明できる。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 22:04:54.83 ID:qnjU2sWz
ほう、球電は落雷よりも温度が高いのか?ん?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 23:43:24.77 ID:q19oCZqi
わしのビッグバン理論は間違ってなかった…重力波初観測の大ニュースに涙ぐむ物理学者(動画)
http://www.gizmodo.jp/2014/03/post_14218.html
https://www.youtube.com/watch?v=ZlfIVEy_YOA

これちょっと感動した

427 :じょ:2014/03/22(土) 00:11:16.45 ID:u3MRPCxW
>>425
球電は、状況により常温から数百万度、理論上は上限はない。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 04:36:07.85 ID:W+OVQua4
    ________
   /( (c :; ]ミ/\ 当職をどこかのスレに送ってくれナリ!
 /| ̄∪∪ ̄|\/ お別れの時にはお土産を持たせるナリ!
   |そんし  ..|/

現在の所持品:ダンボールバッヂ、おっぱいマウスパッド、核ミサイル、マルボロ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 05:48:22.44 ID:KGNhgqOB
>>426
STAP

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 14:43:24.11 ID:OENCpsQR
重力波の観察は全てが波動原理で出来てる事への証明だ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 02:42:24.82 ID:L02NlUs0
違います。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 04:21:31.84 ID:SC2RQnat
インフレーションの重力波か
光速の何倍もの速さで膨張したんだからすごい重力波なんだろうな棒

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 08:38:17.13 ID:xZDDC2rD
空間の膨張は重力波を生じない。
空間に内包されるエネルギーの運動が重力波を生じる。
しかし、インフレーション以前のエネルギー分布は極めて平坦であり、
微かなゆらぎの不均一な膨張のみが重力波を生じる。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 15:37:53.71 ID:VPli06i7
そういや背景放射は極めて平坦な特性だったな
これは最初の基点がかなりシンプルで基本的な構造なのだろう
つまり最小にも限界があるってこった

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 12:33:43.02 ID:e6ooRiaP
観測された重力波というのは
重力場の量子ゆらぎがインフレーションでマクロに拡大されたもの
宇宙背景放射の不均一が物質場の量子ゆらぎがマクロに拡大されたものである事と合わせて
インフレーションの証拠が追加された

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 15:04:27.73 ID:Q88u+6dD
>>435
宇宙顕微鏡みたいなもの?

他にも見えないのかな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 12:56:58.33 ID:dXVhFRsn
そのうちニュートリノ観測でも出来るんじゃない?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 13:15:56.82 ID:uqJO7DYp
>>435
また単語羅列馬鹿か。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 19:05:04.36 ID:uv2RA/up
定常宇宙論者やプラズマ宇宙論者って背景放射をどう解釈してんだっけ?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 19:06:19.50 ID:uv2RA/up
>>438
特におかしな表現は無いと思うけど?
どこが変なの?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:03:45.47 ID:Ky9zziyk
空間の無限は理解できないが、時間は無限でないと理解できないというが
理解できない

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 20:55:28.38 ID:Sl6mO4aa
無限は観測できない

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:07:04.47 ID:QRdZr+oq
>>441
つまりどういうことだってばよ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 11:32:17.70 ID:GeXMUmJ2
>>440
分からない時点でお察しw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 13:18:33.73 ID:DDDzYmPP
これで分からないようでは、この事象について学習する事はできても議論はとても無理だろう
知りたければ質問スレでどうぞ。議論スレでは叩かれるだけ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 14:20:28.29 ID:Tlu0gWKP
>>445
> これで分からないようでは、
これってどれよ?おまえは誰で誰に対するレス?

議論スレに参加する上での基本中の基本だ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 14:31:26.02 ID:DDDzYmPP
これ、とは>>435のレスだが。俺のレスじゃないがね

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 14:32:04.13 ID:DDDzYmPP
つか、「これ」が通用しないって本当に日本人か?
単細胞のアメリカ人には通じないそうだが

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 19:51:37.50 ID:GeXMUmJ2
ぼくのぶんしょうがわからないやつはあたまわるい病だな

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 22:41:09.40 ID:DDDzYmPP
ビッグバン否定したがる奴でビッグバン理論を理解してる奴って全くいないのな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 23:31:06.89 ID:Tlu0gWKP
ビッグバンは否定していない俺でも、>>449には同意

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 00:13:10.45 ID:fGB2Fouc
>>433の意味が理解できないという事ですね?
ある程度の物理の知識がないと理解できないが、貴方には知識がないという事か

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 01:38:05.21 ID:UjAP3D1l
ぼくのぶんしょうがわからないやつはあたまわるい病だな

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 17:19:07.11 ID:2+4p/A4c
>>452
なんで>>433の話をしていると思ったの?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 17:49:47.63 ID:cAWiJK1x
>重力波でしか形成されないとされる特定の偏光パターン
さっさとそのイメージを見せろよ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 18:46:30.46 ID:2+4p/A4c
>>455
なんでおまえのために誰かがイメージ図を起こして
わざわざアップロードしてくれると思ったの?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 19:28:50.78 ID:q6Nt1gO5
>>433て間違ってる上に文章も変だな

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 02:46:31.32 ID:SBcgXx3n
>>456
ニュースくらい読めよ
文字くらい嘘でも作れるわ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 02:52:51.58 ID:SBcgXx3n
まあどうでも良いけどな
いずれ出るだろうし

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 03:45:28.56 ID:SG3AIU4k
ニュースを読んでどうなると思ってんだこいつは

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 12:04:01.69 ID:5ddzVv63
この人達
何を言い争ってんの?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 12:26:02.22 ID:MWM1u9qY
もはやどっちの立場かすら分からん

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 13:08:55.90 ID:wqJifw8u
多くの物理学者はいま最終的にビッグフリーズの状態になると
信じているのかな?

ブレーンの衝突とか真空のゆらぎ生成エネルギーは
素粒子物理学上どう予測できますか

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 14:11:56.21 ID:Xsq4q48b
今はビッグリップが多数派を占めてるよ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 16:09:56.16 ID:d10wV3ak
今の科学はほとんどが嘘だから
原子力とかクローンも悪影響しかないし
医療も進歩どころか退化しまくり
宇宙に関しても遠くから眺めてもっともらしい話を作ってるだけで
真実には程遠いよ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 16:16:56.46 ID:d10wV3ak
幽霊の解明とかUFOやフリーエネルギーも作れるのに
金の儲からないことは一切やらない
現代科学は地球や人間の生活に害しかもたらしていない
エジソンやアインシュタインやノーベルといった1800年代の科学者が馬鹿すぎる

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 16:19:44.14 ID:5ddzVv63
>>466
馬鹿はトンデモスレへ行ってどうぞ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 16:40:56.15 ID:d10wV3ak
UFOやフリーエネルギーなんて自動車やパソコンより楽なのにね

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 18:18:54.63 ID:I3iFK74u
d10wV3ak<「真実には程遠いよ」「科学者が馬鹿すぎる」


>【何もしない人ほど批評家になる】ビジネス心理学
>自分がバカにされないことに意識を集中する。これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
>部下の行動、妻の言動、何かのコラムに批評することで「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と
>自分で確認しなければ、気がおさまらない。だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

> 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
>批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
>と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します。
ttp://web.archive.org/web/20050205050838/http://www.blwisdom.com/psy/09/

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 18:42:35.53 ID:Ag+RHK1T
>>468
じゃあお前が作ればいいじゃん

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 19:41:12.89 ID:yu9tdmKq
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |  <  それ、公開されるのは、
   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l   あと10年はかかるかもね
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 21:02:42.12 ID:Lw3eJezY
http://www.youtube.com/watch?v=ln9A4wHteiU

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 21:04:52.62 ID:Lw3eJezY
スライヴ (THRIVE Japanese)
https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 22:13:07.08 ID:Xsq4q48b
結局S理論最強論

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 22:24:48.48 ID:yu9tdmKq
        ,ィ彡}}kァァil{ミk{iilliiil|ilミi;;,,.     「太陽は冷たい星であり得る」のスレ主かな?
       ,ィj|}}i}}リ}ii|州}{ミュk{iillll|il|i|k{{ミ;,    
       ,ィjil|iii}リリソソ州|ヾkトi{{i州il|il|i|k{{ミ;,    大マスコミが決して放送することが
     j}i}}|il|iii|i州iiリリ}i|ト、ヾkト{{ii州il|ili|k{{ミ;,  できない情報が数多く含まれており、
     j}i|i}}|il|iil|州il|州il|\、 ヾkト州ikl|i|kiliトlli  その分野の情報に疎い方は新鮮な
    jlili|i}}|il|}i|ili|ii}i州}i|     ヾkトi州}ト州}ili  驚きと衝撃で物の見方が変わるかも
   ilil}i|ii}}|il|li|ill|il}州リ        ヾト{ikトkk}ハii  しれません。
   !li}iハソ{ill|i|iji|li}ソノ        \ヾ、ミミi}   
     v{{i ヾ{ij|}jリリ     z==z-    z=|iリ    フリーエネルギーの科学的仕組み
.    }ilハ  }ijl{|       rッッュ    rッ= l     ミステリーサークルの真実
     ノ}iiハ  }lリ       -‐ ;  l    i      ニコラ・テスラの重要な発明
    ソ}}ソ}iゝ.i  ..: ..        ,.    ト   .′     重力コントロールの仕組みやハチソン(H)効果の説明
     ノ k、:.. .:. :. ..     / 、 _ ,)) /     i`ヽ フリーエネルギーが公開されない理由
  ,ィ(_    丶 :..:. :. ...  i _,. -_一イ /     ′ } 《強欲》資本主義と金融システムの実態
/   ` ‐-  ...__、 ::. :...:.  ノ ゝ二ニ ,      /  /  不必要な○○を間引きつつ、人間を支配するプログラム
             `  .:.: ::..        j     /  /    巨大マスメディアの実態
                 ` ‐ __、____ノ     ′ ゝ--─ 、 一般大衆を 洗脳されていることを気付かせずに 
                 `ー─'l       / ´       ) 洗脳する効果的な方法
                      |    /            )  
(THRIVE Japanese) 【スライブ−いったい何が必要になるのか】(1.32GB)
http://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/31(月) 22:41:18.72 ID:5ddzVv63
>>475
ガチキチは帰ってどうぞ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 06:49:28.14 ID:mzjdfnAH
般  羯  多  呪  多  得  想  掛  所  亦  無  耳  不  是  異  蘊  観  仏
若  諦  呪  能  是  阿  究  礙  得  無  意  鼻  増  舎  色  皆  自  説
心  羯  即  除  大  耨  竟  ,r'""´`゙゙''、,  識  舌  不  利  色  空  在  摩
経  諦  説  一  神  多  涅  /       l,  界  身  減  子  即  度  菩  訶
        呪  切  呪  羅  槃 rヽ  .,‐- ,- |. 無  意  是  是  是  一  薩  般
    波  曰  苦  是  三  三 ヾ   `゙" ,l ゙´|  無  無  故  諸  空  切  行  若
    羅      真  大  藐  世 . _>    -=='./  明  色  空  法  空  苦  深  波
    羯      実  明  三  _/|, `゙ヽー--ノヽ、,_.   聲  中  空  即  厄  般  羅
    提      不  呪  rー'""l,  'l,     / .| ||/`>、、  無  相  是  舎  若  蜜
            虚  是  /    |   'l,    /  .|./》/ ∧   色  不  色  利  波  多
    波      故  無 /  , | ヽ   ヽ,、/.@ / 《l,l / ヽ 無  生  受  子  羅  心
    羅      説  上 /  、,ヽ|/ ヾ。ツ`' 「ゞ / /《ヾ  /゙ヽ    不  想  色  蜜  経
    僧      般   ./  ///l`゙'゙ー-'"  / // ノ// //`l、   滅  行  不  多
    羯      若  ,|.  /// |  |___,,,ノ≡≡ツノ//_,,-‐'"".l,   不  識  異  時
    諦      波  | /// /|    /二=‐'"´´/ /`゙゙'ー-、,_.l    垢  亦  空  照
            羅  |/// / |   /|三="´  / //"´´゙'ー、|    不  復  空  見
    菩      蜜  ///ノ   ノ ノ ノ‐-二‐'"´ ノ/r=、,_ー-、_|    浄  如  不  五
    提              /                /
    薩     _______  /   __/   _______/
    婆  _/             _/         _/  _  _
    訶      /     /            /        /  /   /

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 13:04:05.11 ID:qfGpMvuE
馬鹿ほど多量に書くな

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 17:42:44.65 ID:cYVRswyW
【科学】北朝鮮、人類初となる太陽への人類着陸に成功したと発表[3/2]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393736486/

480 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:8) :2014/04/01(火) 18:25:17.38 ID:bDdtwJSz
ビッグバン理論は本当の真実の正体だろ
ビッグバン理論は正しいだろ
ビッグバン理論は正統派だろ
ビッグバン理論は王道だろ
寧ろ逆に高品質だろ
他に別に高評価だろ
当然正反対に高得点だろ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 21:43:37.43 ID:TTZKZfsH
おまえら宇宙の形をみてみろよ
2つの何かがぶつかって今の宇宙が形成されているんだよ
あとはわかるな?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 00:53:29.18 ID:5RJbBJ9U
お前が基地外ってことなら分かった

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 06:42:41.70 ID:lhiOaP4w
>>481
      ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;;;;゙i,
     t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;;;!
     ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l. < おまえは何を言っているんだ
     t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l.   \____________
      ヽ.ヽ ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ
    ,,.. -‐ゝ.>、 `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :! /
 ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、 . : : ト、.、
 : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、
  :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 12:24:56.40 ID:iQ7lJCKJ
無から宇宙が生成したとするとエネルギー保存則が成立しなくなる。このあたりの矛盾はゼノンのパラドックスに似ている。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 12:31:24.50 ID:iQ7lJCKJ
最新の理論によると宇宙は11次元ということのようだが、これも一種の逃げだな。
この宇宙だけでは誕生を説明できないためにむりやり原因を外に設定してるだけ。しかし、これでも結局、ではその11次元はどうして誕生したかということになるだけだから最終的な回答にはならない。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 13:00:39.77 ID:lhiOaP4w
入門書(啓蒙書)の表面や例え話の矛盾点を指摘してにんまりとか…楽しそうだな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 16:18:39.95 ID:ubl/vvxa
「飛行機だと確認が取れたかどうかはわかりません。ミサイルのように見えたという人達もいます。青いロゴがあったのは確かです。飛行機のフロント部分に丸いマークが。普通の旅客機ではありませんでした。何故なら、側面に窓が一つもなかったから」
「マーク、それが事実なら貨物機かもしれない。側面に窓が見えなかったんですね?」
「そう一つもね。空港で見る普通の旅客機とは全然違いました」


証言A
「こういう事が起きると、「得をするのは誰か?」って考えるだろう。動機があって実行可能なのは誰か?そういう肝心な所を見た方がいい。あの日、本当は何があったのか?勿論私だって真相はわからないが…」
証言B
「ふぅー、私は答えを探している…。誰に動機があって実行のチャンスがあって装備があって…何より「強い意思」があったか…」
証言C
「私はホワイトハウスの前をじっくりと見てきた。色んな軍事作戦を実行する人達の事がかなり分かってきた。表向きの報道や事件の外見は、真相とは全く違う事が分かる。連中はもっと酷いことでも進んでやるんじゃないかな?」
インタビューB
「私には極論に思えますが、この事件は、ブッシュ政権に有利に働くと言いたいのですか?」
「ああ、勿論だよ。間違いない。」

インタビューC
2001年10月12日パレードマガシンのインタビューで国防長官ロナルド・ラムズフェルドはこう言っている
「つまり、カッターナイフと多数の市民が乗ったアメリカン航空の飛行機と、そして「ミサイル」とでペンタゴンと世界貿易センターを壊したわけだ」

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 18:03:24.97 ID:dcD/x96h
コピペして意味ある事やった気になってるのか

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 19:47:21.06 ID:ElfVrQWv
>>485
M理論が宇宙開闢を論ずる理論だったなんて知らなかったんだぜ
訓しく教えて欲しいんだぜ?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 20:02:47.97 ID:yanNjxxE
>>486
まぁ脳ミソ沸いたバカが自分はバカですと公表したいんだろな
多分どうせ分からないことと勝手に思い込んでそれを研究していることを嘲笑したいんだろうけど
言ってる本人は現在判明している事すら理解出来ていないというワナwww
多分こいつ、相対論どころか電気力学すら分かってないぜwwwwww
判明している原理を基に仮説がたてられているのにその原理を理解してないうちに仮説の一端だけみて笑うバカ
頭悪すぎ
終わってるね

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 21:32:22.48 ID:5RJbBJ9U
お前がな

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 16:04:35.82 ID:lWK+4od/
M理論なんて古い!
今はS理論が最先端だ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 20:19:44.93 ID:Yy/DpHqR
>>489
書籍で調べた方が良いぞ。「エレガントな宇宙」とか啓蒙書もある。
TVや掲示板ではどうしても情報量に限界が生じる。

宇宙空間は11次元空間に浮かぶ膜のような物で、その膜はひもの時間的変化の
結果できる2次元膜、それが同じようにして3次元になったような物。
膜宇宙は対になっていて、対となる膜宇宙と衝突する事でビッグバンが起こるとする。
膜宇宙同士が接近すると膨張が加速するのでインフレーションや加速度膨張の
説明も試みられている。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 03:39:39.65 ID:RzlK64X2
>>484
ゼノンのパラドックスは一見パラドックスっぽいが、追いつくまでの極限
パコレに気づかずラドックスだと思ってるのは馬鹿に含まれる

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 04:19:36.39 ID:oB7VlsWn
実際に追いつけなくなるゼノン効果ってのがあるぞー
意外と馬鹿にしたもんでもない

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 18:34:28.96 ID:Tb4h44jR
>>484
あちこちにあるブラックホールでさえ物理法則超越してるからなぁ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 20:29:56.44 ID:K4ZhTLZj
既知の物理は、ね

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:30:44.15 ID:a3nH5Qc4
>>496
統一理論が完成してないのでひとくくりには出来ない

以上お終い

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 04:01:25.41 ID:sno2QgQs
>481はけっこう的をえてるぞ
なぜ宇宙は蝶形なのかはまだ未解明だからな

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 04:52:19.38 ID:84M3qV4K
>>499
> なぜ宇宙は蝶形なのか
何いってだこいつ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 05:03:13.77 ID:RpgPezxQ
>>499
あのマップは単に探査方向なんだが、、

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:59:18.88 ID:HEyN9qhv
なんかよく知らんけど背景放射とかいうのが
数学で予測したものと実際の観測データが一致したんだから
点からこうなったのは事実みたいよ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 12:11:31.96 ID:84M3qV4K
400億光年の彼方からやってくる光が、
どの方向を向いてもほぼ完璧に近いほど同じ温度であることを説明できる別の理論があれば、
点からこうなったのでないと言ってもさしつかえないよ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 13:40:31.83 ID:CwYbLUHo
>>481って膜宇宙の衝突によるビッグバンの説明じゃないのか?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 13:50:13.17 ID:84M3qV4K
>>504
そうだとして、その影響が現在の宇宙の構造にどうみられるわけ?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 19:50:43.14 ID:WOxM2+Un
>>499
お前のレスで481が何をみて思ったのかが解明できたわw

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 22:28:19.21 ID:84M3qV4K
>>506
いろいろ考えてみてるんだがどういう図だかさっぱりわからん。
よかったら教えてもらえますか

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 02:03:59.80 ID:WqpklM+1
>>507
481や499はこういうのを見たと思われw
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/8849/miscellaneous/utyuu.html

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 02:05:06.30 ID:BbbhAplC
あー、なるほど銀河面を除外した分布図を見たのね

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 07:08:23.47 ID:t3kD2xha
>>508
そうか
想像を越えるバカもいるんだな
こういうバカって将来生きていけるのかね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 07:45:09.18 ID:YFEi3I8d
計測が終わった部分のことか

512 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(6+0:8) :2014/04/10(木) 17:24:38.77 ID:2CIPAXcg
死後の世界は存在するだろ
死後の世界は実在するだろ
死後の世界は有るだろ
幽霊は存在するだろ
幽霊は実在するだろ
幽霊は居るだろ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 18:42:12.42 ID:8lvzzTjf
昔の探検家の持ってた地図は前人未踏の地は何も描かれてなかったな

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 21:13:15.56 ID:g8qeTj+w
で?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 13:10:43.61 ID:cAOtncQu
化け物の挿絵が描かれてたぞ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 20:19:13.62 ID:tKPBjBXU
>>508
光円錐を何か勘違いした可能性もあるか

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 01:08:27.13 ID:/ULydXhF
>>516
どちらにせよバカだったて結論は変わらないな

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 02:58:51.86 ID:8A+/39dx
まー。馬鹿には違いないな
どうして知識の足らない者に限って自信満々なのか

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 13:00:51.00 ID:gvSg21o4
もはや箴言レベル

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 14:14:36.67 ID:3m7Uy0TH
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1324180992/716
↑  ↑  ↑   ↑  ↑  ↑

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 14:38:43.73 ID:hdh4wIq1
とりあえずはS理論で一息ついたな

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 14:42:12.37 ID:47MWn6vo
>>521
キチは消えてどうぞ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 14:46:45.73 ID:hdh4wIq1
>>522
お前がキチだろw
まだ統一場理論とかループ量子重力とか信じてそうw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 14:51:16.86 ID:JeopMgLy
宇宙が広がってる(ように見える)のは
ブラックホールがさまざまな物質を吸い込んでるためじゃないの?
人間は宇宙を電波望遠鏡で見ることしかできないのだから

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 14:55:26.56 ID:JeopMgLy
ビッグバンは宇宙が広がってるとか新星は惑星の爆発によって誕生するとか
そういった間違いをもとに成り立った理論なので間違いだと思うよ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 15:06:36.77 ID:JeopMgLy
宇宙も人間もそうだけど、最初にどうやって出来たのか知るには
人間がそれらを作れるようにならないとわからないと思うんだ

527 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2014/04/12(土) 16:09:21.80 ID:7oukdgKM
ビッグバンを発生させた原因が神様だからな
寧ろ逆に神様は存在するよ
他に別に神様は実在するよ
当然正反対に神様は居るよ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 17:50:39.85 ID:7zHO02YP
S行列なら聞いたことがあるけどS理論って?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 19:11:04.50 ID:gvSg21o4
11次元のM理論、12次元のF理論、13次元のS理論、14次元のY理論
だそうだ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 19:12:49.98 ID:wEWgYk6h
>>524
ブラックホールに吸い込まれて離れてるように見えるなら一方向に向かって移動して見えるだろう

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 19:36:37.62 ID:8A+/39dx
ID:JeopMgLy [3/3]

想像以上の馬鹿だな

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 19:40:22.67 ID:7zHO02YP
>>529
そうなんだ…なんだかなあ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 19:43:08.86 ID:7zHO02YP
次元を拡大して組み込みで取り繕ってるような気がする

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 20:56:13.73 ID:hdh4wIq1
釣られんなよ!w

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 21:03:59.01 ID:7zHO02YP
え?釣り?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 23:36:58.86 ID:8CO02X/y
>481をみんな馬鹿にしてるが
俺の知ってる某大学教授と同じ事を言っているんだが

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 00:31:53.70 ID:7iXr62/P
>>536
具体的にどこの誰が言っているか明示しろよ
キチがいかお前の嘘か、お前がその教授の言っていることを理解出来ていないかのどちらかだ
少なくとも宇宙の一部の観測したあの図から二つの宇宙(笑)がぶつかったとか言っているのはキチがいだけ

どうせブレーン宇宙論から出てきた エキピロティック宇宙論のはなしを勘違いして聞いてるだけだろ

2chA1Fox(0.1.60.3)LGE (L-01F) android-17(4.2)

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 00:40:11.02 ID:7iXr62/P
>>535
S理論なんてものはない
これは相対論の基礎どころか電磁気学も理解出来てないアホが自分の妄想で作った妄言
波動理論というこれまた造語を波に見立てたエスの形になぞったらしい

書いてて痛々しい
自分の妄想に逃げ込んで人生すてたニートのオナニーだよ

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 00:46:46.81 ID:rjF0Br5S
理論の概要さえ見てないから何とも言えんな
情報源があるなら教えてくれ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 00:50:21.45 ID:dF7AVd8N
>>538
自己紹介乙w
あと10年経って学会で発表するから覚悟しとけよ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 03:21:26.26 ID:7iXr62/P
>>540
その十年で何をすんだよwwww
今説明出来ないことが十年後に突然説明出来るのかよwwww

キチがいは消えてろ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 06:51:52.82 ID:CZHvU4Y6
ビッグバンよりまずは地球とかの惑星が太陽の周りを公転する原理解明しろよ
ダークマターがあって壁を作ってるから外にはみ出さない?まじ?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 10:12:11.25 ID:jjMciar1
>>536
某大学とかなんの信ぴょう性もないけど
誰?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 10:13:50.08 ID:jjMciar1
>>542
>原理解明しろよ
ggrks


今のところ関係ない

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 13:15:46.76 ID:rjF0Br5S
頭のおかしい大学教授など珍しくもない

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 16:37:51.61 ID:7iXr62/P
>>541
はい逃げたー
真実を突き付けられると精神の安定が崩れるから条件反射で逃げちゃうんですね

早く現実にたち戻ってハローワーク行ってくださいね(^-^)

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 16:52:39.39 ID:rjF0Br5S
真実て何?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 17:16:51.80 ID:KnI+I4Ey
>>536
M理論において、ブレーンの衝突がビッグバンを引き起したとする説はあるが、
481が言ってるのはそれ以前の問題だからな

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 18:31:33.95 ID:dF7AVd8N
>>546
ハローワークwww
自分で行けよww
図星かww

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 18:37:26.59 ID:KnI+I4Ey
>>540
普通論文出すのなんて思いついたらすぐ、1年以内ぐらいには出すもんだけどな。
10年もかけて何をするんですか

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 18:49:30.39 ID:dF7AVd8N
>>550
実証データを確実なものとする為10年かかる
計算式も8割ぐらいしか片付いてない

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 18:51:26.94 ID:kkwU/jfv
まず服を脱いで正座します。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 19:06:18.87 ID:jjMciar1
>>551
データが取れてるのに解析10年

無能としかいいようがないね

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 19:48:05.89 ID:rjF0Br5S
>>551
どこでデータ取ってんだ?
そんなとこあるとは思えんが

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 19:52:40.93 ID:7iXr62/P
>>551
やれるもんなら実証方法ぐらい表に出してみろよwww

いやいいや
早く消費税以外の税金払えるように自立してください(^-^)

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:04:53.95 ID:dF7AVd8N
ID:7iXr62/P

お前のようなニートで乞食はさっさと自殺ろ!w

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:08:09.74 ID:7iXr62/P
>>556
わかったわかった
いいから職安行けよ

それが出来ないなら実証方法の概略ぐらい明示しろ
それすら出来ないなら消えろ
いい加減にしろや

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:09:08.60 ID:dF7AVd8N
>>557
キチガイはさっさと消え去るのみw
よほど身にしみたようだなww

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:41:40.90 ID:jjMciar1
>>558
とりあえず一行目のデータ書いてみろよ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 21:00:45.28 ID:7iXr62/P
>>558
何も言えないとはやはり単なる妄想か
オナニーは一人寂しくやって他人に迷惑かけないでね(^-^)
週末に人間のグズみて時間を無駄にしたくないんで(^q^)

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 22:45:26.00 ID:CZHvU4Y6
>>544
宇宙分野は遅れてるからググっても無駄
どうやって理論構成してるか知ってる?
電波望遠鏡の映像見るだけで想像してるだけなんだよ
これまでの話も8割9割は間違いで訂正されまくってる
何一つ正解はないと言ってもいいほどデタラメ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 23:53:42.26 ID:KnI+I4Ey
>>561
そういう訂正されまくってるのは健全な科学の兆候だし、
しかも訂正されまくってるのは太陽系外縁よりも向こうのことばっかりだよ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:11:54.23 ID:hvx6USzl
>>561
バカ乙
恒星の周囲を回る惑星の運動は質量道理だよ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:22:33.61 ID:kimWGk9/
>>563
日本語でおk
その質量はどうやって測ってるか知ってる?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 00:52:14.83 ID:vI+ocF74
>>564
君は惑星質量がわからないと万有引力による天体運行を計算できないとでも思っているの?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 01:21:54.58 ID:lU6dLLav
ガリレオさん、理解してもらえなくて可哀想

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 01:33:22.63 ID:kimWGk9/
太陽が小さくなれば地球の軌道は変わるようだから
早く逃げないと吹っ飛ばされんじゃね?w

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 10:54:35.55 ID:hvx6USzl
回転運動を理解してないようだな
○のちからと△の力のと並行状態

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 10:56:28.22 ID:hvx6USzl
>>567
太陽が縮退しても地球にかかる○力は変わらないのだがwww

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 11:51:59.20 ID:wHM9u6Co
>>564
バカのお前はほおっておくとして
他の人のために書いておくと 

太陽系内の惑星は地球質量から計算できる
地球質量そのものは人工衛星やロケットの運航で精密な測定が可能となる

銀河の動向も本来ならばこの延長線上で算出出来ておかしくなかったが計算が一致しない
他の観測とあわせても同様の不一致が算出されたため現時点で観測不能な物質(ダークマター)があるのではないかと想定されている

で564は逆にいままでに訂正変更がされていない自然科学を知っているだろう?なら教えて欲しいんだぜ?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 16:57:55.29 ID:VBTf8QxD
結局、十年後に発表て奴は逃げたのか

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 18:46:09.26 ID:wHM9u6Co
>>571
あぁそうだな
ガンバルのは明日からどころか
10年後らしいというのが流石だよな
脳がしびれてあこがれてしまいそうだ(^q^)

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 19:29:58.33 ID:hvx6USzl
データの一行目すら書けないのは、最初からそんなものは存在しないからだ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 00:58:15.79 ID:A4/OdA5S
>>573
こっちから逃げて質問板まで来てたお(^q^)

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 16:03:31.14 ID:85IS8pNn
ちゃんちゃん♪

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 08:10:35.20 ID:7u7Ux7t+
銀河が互いに引き合って最期は一つの大質量になり、またビックバンを起こす
この繰り返しがビックバン宇宙論である

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 08:14:49.65 ID:h3D4oFOn
それはビッグバンバン宇宙論では?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 08:41:37.21 ID:LoHDQU0h
馬鹿なアインシュタインやホーキングの理論を鵜呑みにしている状態は異常だと思う。
ビッグバンの前の宇宙はどうだったのか?それに答えられない馬鹿がホーキングだ!

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 08:44:38.95 ID:LoHDQU0h
>>576
振動宇宙理論が正しいと俺も思う。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 09:06:10.56 ID:5Ho2IxdF
相対性理論の範疇ではそれは起こらない。でも宇宙の質量が1点に集中した場合は
相対論の適用範囲外となる。ループ量子重力理論ではそれは起こる。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 09:11:41.92 ID:aAxi8AR1
>>578
アインシュタインを鵜呑み?
相対論は人類が観測可能な領域において完全に合致してるのに何言ってんの?

ビッグバンについては実験・観測結果をもっとも良く説明できるから定説になったんだがな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 09:13:10.48 ID:eYAAVVjt
>>577
おーい座布団1枚

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 12:30:43.50 ID:LoHDQU0h
>>581
今のヒト科の最高の知能のレベルではな。知能指数180レベルでは宇宙の謎なんて
解明できないよ。真面目な話だ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 12:40:48.12 ID:ZnAxsmpX
>>579
それビッグバン宇宙論の一亜種なんですけど。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 15:13:03.75 ID:Zh1XSSEZ
振動宇宙論はアインシュタインが最初に唱えた宇宙論
でもそれでは最後にはビッグクランチが起きてしまうってんで公式に宇宙定数λを加えた
波動理論はこれの定数を取り払う為にタイムスケール定理を加えたものだ
超弦理論の10次元とかM理論の11次元とか辻褄あわせでしかないことを証明してやる

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 16:06:31.92 ID:jNZqzTZK
何でたらめ言ってる

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 16:31:14.63 ID:MlvLyDgi
>>575
戻ってきたお(^q^)

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 16:34:42.25 ID:ErnGOzvW
>>585
わりと真面目に聞くんだが
タイムスケール定理ってなに?
聞いたことがない

お願いだからこれも妄想とか造語とか言ってくれないでくれよ(´Д`|||)
期待はしない

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 16:53:30.80 ID:Zh1XSSEZ
過去ログぐらい嫁

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 18:15:27.45 ID:t/pxyIlJ
>>583
知能指数の意味ワカってねーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwww

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 20:06:52.05 ID:MlvLyDgi
>>589
おいおい坊や
バカを言っちゃいけない
俺はこの板が出来た当初から見ているが「タイムスケール」なんて言葉を説明したコメなんぞ見たことがない
というか過去スレしか参照対象が無いとするとやはりお前の造語なのか、、、
重症だな、、、

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 20:44:54.48 ID:Zh1XSSEZ
バカを相手にするのも疲れるな(´Д`;)

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 23:20:30.63 ID:H6of0e3+
>>592
また逃げですか(^-^)
いや、何も言わないのは逃げにもなってませんよ
ちゃんと人と現実に向き合いましょうね(^-^)

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 23:35:55.93 ID:jNZqzTZK
「波動理論」て言葉も古くさいよねー
時代が変わってもお気に入りは変わらんのだな

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 23:40:27.15 ID:H6of0e3+
>>594
俺は波動理論なんて言葉すら知らないんだか
波動関数と波動力学なら知ってる
波動理論はこいつの造語だってこいつ自身が言ってるぞ

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 01:31:36.80 ID:K/N8HC/k
大昔からトンデモのお気に入りとか聞いたがな
(どこで読んだのか思い出せない昔… SFマガジンだったかも…)
定期的に造語するんかな?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 01:44:00.98 ID:3Fm2xAlc
>>592
まぁいいや
ここに戻って来たということは
一行目のデータをどこでとるのか回答してくれるんだろう?
早く提示してくれ

もう逃げんなよ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 02:16:46.25 ID:/zdkagK5
>>592
1行目のデータまだかよド低脳

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 03:35:54.82 ID:x3Gsz8nH
偶にはプラズマ波紋宇宙論も思い出してあげて下さい

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 13:17:46.67 ID:K/N8HC/k
スタンド宇宙論はないのか

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 13:45:05.57 ID:BXx1HLzT
>>596
波動って単語はインチキ宗教家とか怪しい整体師とかが大好きなワードだな
あとリュウとケンの手からまれによく出てくる

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 13:57:25.34 ID:ODjFUtpG
振動宇宙も超弦理論も造語だ

603 :583:2014/04/17(木) 15:03:12.13 ID:bnl/roR9
>>590
知能検査を受けてくれ。

第1問 夏と冬の共通点を述べよ。
第2問 始めと終わりの共通点を述べよ。
第3問 死と生の共通点を述べよ。
第4問 同性愛者が出る根本的原因を述べよ。
第5問 宇宙はビッグバンで誕生して、ビッグクランチで終焉するのならば、
    宇宙誕生前は無だったのか。無から有は絶対に生じない。

俺の質問の完全に答えられたら、知能指数は180以上の天才だよ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 15:40:48.41 ID:QRwY//Py
IQなんかよりビッグバンの話だろ。で、どんな理論を推したいわけ?
無から有にこだわるあたり古典物理世代、定常宇宙かな?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 17:05:56.33 ID:K/N8HC/k
>>603
こいつ知能あるんかいな?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 22:44:27.12 ID:/zdkagK5
>>603
知能指数の意味ワカってねーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwww

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 22:45:49.15 ID:/zdkagK5
>知能指数は180以上の天才

クッソワロタw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 01:54:51.57 ID:Gr0Uz8jy
結局このスレはあれだろ?
言葉の意味に依存して決めつけで考えてる人へのアンチテーゼなんだろ?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 02:14:48.85 ID:Gr0Uz8jy
結局このスレはあれだろ?
言葉の意味に依存して決めつけで考えてる人へのアンチテーゼなんだろ?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 02:22:41.62 ID:YVtHPuXw
馬鹿で遊ぶ為に決まってるだろ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 11:55:29.42 ID:oue9v4TX
宇宙が出来た後
時間が経過した、空間が膨張した、物質が光に転化した

ということは
空間が膨張すると時間が生まれる
物質がエネルギーに変わると、同時に空間が生まれる
にならないんでしょうか

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 14:06:40.31 ID:YVtHPuXw
前半微妙、後半ダメ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 14:21:29.41 ID:jyT5TGDA
タイムスケール定理では時間が生まれるという概念は無いよ
同一空間でも基準値違ってきてるし
時間が一定して動いてるというのは人間の錯覚

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 14:53:32.37 ID:5lqfrQHz
>>613
何でもいいからお前は一行目のデータを早く明らかにしろよ
それまで出てくんなキチがい

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 16:11:43.82 ID:YVtHPuXw
守りに入って手掛りを見せないように思わせぶりのつもりなんだよな

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 22:23:40.31 ID:zw1+FTos
>>615
しかし中身は無いと

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 22:28:29.85 ID:Q8ZEHn+K
>>616
外身もないぞ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 22:29:14.31 ID:ybPnz2PQ
>>613
一行目のデータまだかよ
せめて何次元のデータかすぐ書けるだろ
それも書けないなら完全にフカシwwwww

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 22:31:19.62 ID:ybPnz2PQ
>>613
時間の認識がまるで出来てない
地球上でも階段一台分登ればもう進む時間が違う
ジェット機で移動しても時間の流れが違う

まぁ、いつものごとく何も知らないのを露呈しただけ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 23:32:55.56 ID:K/yjz8c6
>>619
認識が出来てないのはそっちだろw
速さや時空の位置によって時間が変わるのは相対性理論でおなじみ
当たり前の事をただ言ってるだけだ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 23:43:45.71 ID:zw1+FTos
>>620
うんそんな返答誰も期待してないから

早く何のデータ拾って証明しようとしてるのかしめせよ
10年かけてwwww

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 00:38:46.66 ID:BIHyqZVO
>>620
さあ、もっと足掻いてみなよ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 00:47:19.82 ID:1kxl8yOd
定常宇宙論が正しいよ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 04:04:14.24 ID:Cg9fJJC6
>>620
いやいやいやww
言えてないからww

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 07:11:16.11 ID:4WFIBrIx
>>623
赤方偏移を納得できるように説明して

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 12:29:09.11 ID:Cg9fJJC6
>>623
どう正しいんですか?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 13:37:49.47 ID:9/rLbDwn
>>624
言えてないのかよww
>>620はお前の事なんだがww

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 18:23:06.06 ID:Cg9fJJC6
>>627
だから、お前が言えてないって言ってんじゃん
馬鹿なの?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 18:28:00.81 ID:gA6TggsG
いやいやいやいやお前が。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 20:18:26.65 ID:2TwaIDeT
ホーキングが幾つまで生きられるかが問題だな。もう72歳で危険だ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 21:10:57.53 ID:2TwaIDeT
>>603
第1問への答え。

夏と冬の共通点は、精神的肉体刺激が強いと言うこと。

第2問への答え。

これはちょっと難しい。永久ループであることに等しい。例えば二つの鏡を
当てて無限の物ができるのと同じだ。これは円かも知れない。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 21:22:55.75 ID:2TwaIDeT
>>603
第3問 死と生の共通点を述べよ。
第4問 同性愛者が出る根本的原因を述べよ。
第5問 宇宙はビッグバンで誕生して、ビッグクランチで終焉するのならば、
    宇宙誕生前は無だったのか。無から有は絶対に生じない。

第3問に回答
生まれる前には無、死んだ後も無。同じことだ。

第4問 同性愛者が出る根本的原因を述べよ。
第4問に回答

それは社会的模範ができていなかったからだよ。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 21:41:28.98 ID:2TwaIDeT
第5問 宇宙はビッグバンで誕生して、ビッグクランチで終焉するのならば、
    宇宙誕生前は無だったのか。無から有は絶対に生じない。

>>603
これは大変難しいことだ。アメリカの物理学者は無から有は生じる可能性は
あると言っている。空間も時空もない無ですが、エエルギーが存在していて
粒子が突撃して、ビッグバンを起こしたのです。と言う理論だった。理論な
んて無いと俺は思った。エネルギーが有ったら、もはや有ではないかと。

無から有が生じる理論が、エレルギー理論だったらエネルギーと言う有が宇
宙を生み出したことになる。馬鹿な科学者だと思った。いや科学者ではない!

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 21:48:55.27 ID:Cg9fJJC6
>>632
>無から有は絶対に生じない。
宇宙に限ってはこれは当てはまらない

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 21:55:12.98 ID:2TwaIDeT
>>603
>第2問 始めと終わりの共通点を述べよ。

回答:共通した到達点である。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 20:14:59.61 ID:CUZYMuPv
>>634
御前ホーキング教徒かw

現代科学を絶対と信じている者達は、現代科学教信者だな。IQ、200以下の
馬鹿旧人類猿と同じだよ。

人類が進化すればIQ、200以上の平均知能の子供達も続出すると思うよ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 20:34:08.53 ID:jSwb4Yed
>>636
子供を産ますことも育てることも出来ないお前には関係のない話だな

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 20:40:00.06 ID:nM3c1xeo
無から有とか何を言ってんだか。
ビッグバン宇宙論はそもそも宇宙の始まりをあつかっていないし、
宇宙の始まりが存在するとしてそれはただ単に
「時間をそれ以上遡れない点」であって「無から有が生じた瞬間」などではない。
それ以上時間を遡ることはできないからだ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 21:36:11.91 ID:NHqCx5vK
日本人の脳細胞数は世界一
日本人の脳は西洋人より50グラム多い
    
民族別のIQランキング

日本人  115(世界一優秀)    
 
欧米人   104
黒人    80 
http://www.rlynn.co.uk/pages/article_intelligence/t4.htm

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 23:18:16.89 ID:N/0cneds
>>636
>人類が進化すればIQ、200以上の平均知能の子供達も続出すると思うよ。

そろそろIQの意味覚えようよ
いつまで馬鹿のままなんだ?
現代の平均の知能から高い知能になったら200にはならない
その平均の知能が100になるだけ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 07:34:56.95 ID:MyOfVwhU
まだ宇宙戦隊プラズマンが頑張ってるの?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 11:29:38.50 ID:eqSMFS0k
>>639
平均値に達してない奴が自慢するな

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 13:11:16.74 ID:QMMv3ClY
>>634

イタイ理解だな。w

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 16:26:56.72 ID:eqSMFS0k
理解もくそもない、まんまや
当たり前の事にケチ付けるなんて馬鹿とちゃうか

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 16:30:07.52 ID:uXCCBG+/
>>643
何いってんのあんたwww

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 18:22:00.55 ID:k4KGb+u8
ここはジョークアベニューですか?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 14:24:49.01 ID:tti3RWOJ
定常宇宙論の方が面白い

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 14:57:07.74 ID:FKx3QdWy
>>647
HAHAHA
good joke!

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 15:10:05.80 ID:tti3RWOJ
狂った信者は他人の価値観にまで口出しするようになる

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 16:52:21.24 ID:FKx3QdWy
正しいのか?
という問いのスレで
面白いという回答を真剣にしているということは
面白い=正しい
ということを本気でいっていたのか、、、(冷汗

マジ基地にドン引きだぜー
Jokeであって欲しかったんだぜー

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 20:34:33.62 ID:urnaQciv
面白いのか?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 22:10:44.17 ID:tti3RWOJ
>>650
お前何言ってるか分からんよw

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 22:22:25.57 ID:tti3RWOJ
ビッグバン信者が12億光年以上の構造は宇宙に存在しないて言って
100億光年の構造が見つかってるんだよ。ビッグバン信者はもう諦めろ。破綻してんだよ
100億年前の構造が、なんで100億光年もあるのか説明してみろよボンクラ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 22:43:56.35 ID:CYsCSbNj
>>653
>ビッグバン信者が12億光年以上の構造は宇宙に存在しないて言って
ビックバン信者じゃないけどだれもこうは思ってないと思うよ
数字は正確にね

>100億光年の構造
何を言ってるんだ?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:28:28.86 ID:tti3RWOJ
http://ja.wikipedia.org/wiki/ヘルクレス座・かんむり座グレートウォール
http://ja.wikipedia.org/wiki/U1.27

無知ってうぜーな。話が止まるわー

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:28:50.84 ID:bm1WlKHE
>>653
お前何言ってるか分からんよw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:34:50.77 ID:tti3RWOJ
ゆらぎで想定されるのが12億光年
ビッグバンwから35億年後に100億光年の長さの大規模構造が作られる仕組みを説明しろボンクラ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:51:45.77 ID:73hbKqTD
>>657
物体の相互作用は光速を越えることはないから、
ビッグバンから35億年後に100億光年の大きさの構造が生じていることはありえない、と言ってるのかな?
空間の膨張は光速を越えられることを知らないのかな?

ただ、従来の宇宙進化理論では説明がつかないことは事実。
ビッグバン理論でこのような構造が生じることはありえない、と言っているわけではない。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:58:29.80 ID:tti3RWOJ
あり得るけど説明はつかない。
それは科学とは言わない。語るに落ちたな信者

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:59:36.66 ID:73hbKqTD
>>659
科学というものをなにか勘違いしているようだね。
科学というのはたえず理論を修正していくための仕組みのことだよ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:05:58.22 ID:rmELEh56
それを逃げ口上と言う

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:08:03.31 ID:rmELEh56
定常宇宙論なら簡単に説明できる。
時間をかけて作り上げた。
これが科学だ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:08:52.50 ID:PPAVCE1F
小中高で習う科学ってのは科学の化石だからね。
本当の生きた科学に触れたことがないんだろう。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:10:09.42 ID:rmELEh56
背景放射ガー
ハッブル定理ガー

と言われれば説明はできるが信者にはこれで十分だろう
「定常宇宙論でもあり得るが説明はできない」

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:17:04.91 ID:rmELEh56
【科学】宇宙はビッグバンから始まったと信じますか? 米国民の過半数が「信じない」と回答★2
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398171880/

あり得るけど説明できない科学はこっちでやってこいよ。相手にしてくれるかもよ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:17:57.83 ID:PPAVCE1F
>>664
発見されて半年も経ってない現象についての説明ができてないことを
発見されてちょうど50年たった現象についての説明ができてないこと同列に語られてもなあ……

いやべつにこれを機に定常宇宙論が見直されることがありえないと言ってるわけじゃないんだけどね。
結果がわかるのはまだ先だろう。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:30:56.61 ID:rmELEh56
説明できるって書いてるの読めないのかね。「あり得るけど説明できない」で満足しろよアホ信者面倒くせえな
スローングレートウォールは随分昔だぞ?いつまで考えてんだ間抜け?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 00:33:51.50 ID:PPAVCE1F
スローングレートウォールは別にビッグバン説に影響を与えるほど古くも大きくもないが。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 02:12:34.70 ID:+IDsioo0
>>657
ビッグバンによって空間膨張しつつ物質は電磁相互作用によって大規模構造を形成しました
はい、論破
お前の馬鹿さが立証されましたよ
二度と現れないで下さい
脳みそ腐ったバカ野郎

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 10:15:23.96 ID:5Fr3OU49
>>655
無知ってうぜーなー。既知観測限界点と実際の宇宙の大きさの年齢の区別持つかねーのか
話し終わったー

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 20:40:33.01 ID:DjXQwQsB
ぶつとばしまんこ。

672 :671:2014/04/23(水) 20:45:09.07 ID:DjXQwQsB
あれは冗談だが、ビッグバンはあったと思うよ。今宇宙が膨張しているのか、収縮
しているのかは分からない。

ホーキングの振動宇宙論でいいのではないかな。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 14:08:31.70 ID:2zuKq6uU
メシエが発見したM91銀河は膨張で遠くへ行ってしまって見えなくなった
可能性はないでしょうか?
M88なんかも5500万光年ぐらいのだそうですが

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 17:00:21.44 ID:eno8Rt8d
>>673
まず今の技術でどこまで観測できるかしってるのか?
原始銀河で調べてみな

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/24(木) 22:23:51.29 ID:tkgrR3cs
まぁ分からないな。永久にこの宇宙が膨張し続けるのかどうか。収縮してビッグクランチで
死を迎えるのか。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 17:41:52.71 ID:iKCKCVoV
でもビッグリップ派が今は多数派なんですよね?

ビッグリップの後はずっと拡散し続けてどんどん稀薄になってくだけなんでしょうかね?
完全にエントロピーが極大になった後はどうなるのでしょうか?
熱力学的平衡状態になった後は平均化されたまっ平らな世界になるだけなのでしょうか?
(定説は?)

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 18:52:56.13 ID:1Jx6A2P+
暗黒エネルギーと呼ばれる物が何なのか、どのような性質があるのか分からないから
定説は存在しない。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/25(金) 19:06:12.82 ID:BGW2l+97
>>676
そんなものは誰にもわからない

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 01:40:24.97 ID:h+AlMbY9
>>676
おまえTVに騙されてるぞ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 09:34:34.02 ID:uiNs6+BP
>>676
Wmapの三角測量から、閉じた宇宙ではないことは今の時点でのコンセンサス

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 12:42:40.11 ID:TM+/vMPJ
ビッグリップの後、万有引力の法則は消えてしまうのでしょうか?
強い核力とかも

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 12:55:59.53 ID:OHekke22
>>676
既に平均化され調和があるのが今の宇宙
ボイドに何も無いという非論理的な考えからエントロピーの増大という誤解が生じる。
ビッグリップなんつうものは妄想の産物。

683 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2014/04/26(土) 15:07:04.48 ID:G/M/PaJU
寧ろ逆にデジモンのアニメの続編を放送して欲しい
他に別にデジモンのアニメの次回作を放送して欲しい
当然正反対にデジモンのアニメの次期作を放送して欲しい
特にデジモンのアニメの最新作を放送して欲しい

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 15:08:19.56 ID:bI20+hG5
光速を越えると過去に戻れると言いましたね?そしてブラックホールは光を飲み込む重力があると言いましたね?
それは即ち、ブラックホールの重力は光速を超えた=過去に戻ってる
何を意味するかと言えば、宇宙に初めのビッグバンなどないと言う事を現す
既にこの世は始まってるわけで、この世の未来はブラックホールにより吸い込まれ終わる、しかしやがてビッグバンが起こり、この現在の宇宙がまた再生する

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 15:22:30.46 ID:bI20+hG5
しかしながら、次の宇宙で同じ自分をまた体験する事は0%に近い程の確率です、同じ宇宙でも君たちがまた生まれる確率がないからである
デジャブなんてのがあるけど、実は初めて見た光景でもそれは自分自信で見た光景じゃなく、前の宇宙で別人として見た景色
また前世なんてのもある、ですから未来はどう頑張っても、この世は滅ぶ運命。宇宙が滅びなければビッグバンが起こらず、この世は存在できなくなる

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 15:31:35.91 ID:bI20+hG5
なぜそんな事が言えるのか?簡単です宇宙のルールでは「永遠を認めませんがリサイクルは認めます」ってのがあるから
生命も植物も惑星も恒星も銀河も「永遠は認めませんがリサイクルは認めます」
宇宙がそういうルールを決めてるんだから、宇宙も「永遠を認めませんがリサイクルは認めます」って自ら示さないと行けませんよね

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 16:08:08.23 ID:O2PvoGW+
>>684
> それは即ち、ブラックホールの重力は光速を超えた

→違う
はい終わり

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 17:31:36.77 ID:h+AlMbY9
「ageる奴は馬鹿」の法則は不滅だな

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 17:35:57.64 ID:uiNs6+BP
>>684
日本語でおk

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 17:39:25.42 ID:bI20+hG5
を、2ちゃんで俺に上等きってくるなんて良い度胸してんじゃねーか
言っておくが俺はリアでも2ちゃんでも喧嘩に勝った事ねーからよ?自慢じゃねーけど、俺が22歳ん時、俺ら5人居て2人の厨房にメンチきられただけで、スミマセンでしたって謝って
ダチにお前なんで謝ったんだよwって未だに馬鹿にされてるって武勇伝があっからよ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 17:42:59.11 ID:/AMlgX6+
ビックバン前の宇宙は一円玉位の大きさだろ
いずれ皆それぐらいに凝縮されるわけだ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 17:43:15.25 ID:bw+hdhSm
>>689
無理を申すな

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 17:48:15.88 ID:uiNs6+BP
>>690
おいw 悲しくなるこというんじゃねーよwww
どうせ2chなんか暇人の便所の落書き遊びなんだからw

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 17:53:16.75 ID:bI20+hG5
まぁそんな武勇伝よりも凄いのあるけどな、俺が18歳ん頃デパートの屋上にある、ちょっとした遊園地みたいな場所で消防低学年位の奴から10円カツアゲしたって武勇伝な
消防低学年が最後にこう言ったよ「利子1日50円ね?」ってな

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 19:06:58.10 ID:RSkD/mDh
>>691

一円玉位の大きさ
はあったってホントウ?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/26(土) 22:05:38.63 ID:bw+hdhSm
>>695
インフレーションが終了するまでにそれぐらいの大きさにはなっていただろう

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 02:23:25.40 ID:xEdrB3ae
オレは10cmと聞いたがな

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 14:26:50.92 ID:cJCXJfZH
膨張する星が観測された事ってありますか?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 17:27:31.03 ID:Bt08RJQR
>>698
お前の星の定義はなんだ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 18:04:53.55 ID:w/921Z/q
>>698
ベテルギウスは3,40年前よりも2,3倍に膨らんでいるとされているが。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 20:24:03.63 ID:FbrAMGL4
要するにビックバンとはきっかけであり爆発だの膨張だの宣う輩はかわいそうなわけで
時間は光速を超えているので宇宙の果ては存在しない

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 20:27:55.92 ID:w/921Z/q
701を日本語に翻訳できる方はいらっしゃいますか?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 22:02:43.77 ID:xEdrB3ae
>>698
太陽も含めて、どの恒星も膨張する
脈動型変光星は定期的に膨張・収縮している
>>702
おてあげ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 23:12:10.62 ID:FbrAMGL4
要するに11次元の時間が1番速いと言う事だよ
その次が空間。あとは解るな?
相対性理論は良いとこまではいったが俺の脳の勝ち

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 23:16:30.10 ID:Bt08RJQR
>>704
要するに日本語でおk

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 23:22:47.99 ID:w/921Z/q
要するにエスパーを待つしかないな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 03:43:25.53 ID:STJqZ0zf
このスレにも基地外が来ちゃったか

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 07:31:55.24 ID:nxSPNkGa
>>704
おまえ>>481だろw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 13:01:13.66 ID:LY9yoAGV
>>704
馬鹿の言う事は分からん

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 17:52:24.32 ID:1i18STtl
>708
ご明答

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 20:25:56.74 ID:BmBow3Wz
ビッグリップとビッグクランチが両方(同時じゃなく)起こるってあり?

パラレルワールドで両方の宇宙が異次元に存在するとか?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 22:39:59.33 ID:LY9yoAGV
パラレルワールドは異次元じゃない

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 05:30:21.33 ID:9MLAtTH8
うーん、ビッグクリップとビッグランチでパラレルワールドか。
異次元じゃな。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 09:19:03.20 ID:88yyP6kL
>>711
おい、意味がわからん質問繰り返す意図を教えろ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 13:03:25.98 ID:CcL1zqZY
かまってちゃん

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 15:33:32.55 ID:2ja4wdJ0
ちげえよ
マジで悩んでるんだよ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 16:58:34.16 ID:7qJ1FZg3
>>716
じゃあ大学にでも潜れば

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 17:53:55.36 ID:CcL1zqZY
マジメに勉強する気のある奴が書く事じゃない

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 17:57:20.86 ID:2ja4wdJ0
宇宙ってそんな単純じゃないぞ
って言いたいんだよ
ワカル

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:04:19.65 ID:88yyP6kL
>>719
これを書くお前は病気

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 19:50:58.54 ID:izxpCFH+
宇宙なんてまだ1パーセントも解明されてないのに
宇宙を知る頃には地球は無いな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 21:13:49.19 ID:bBdllWK8
証拠が積み上げられてる物と裏の取りようが無い物が一緒くたに紹介されるのが問題だと思う
相対論、量子論>ビッグバン>>>>多世界解釈・超弦・M・など

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 22:09:10.73 ID:C2vCCN8z
S理論>>>>>相対論、量子論だろw

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 00:33:44.47 ID:TmD2T/Ma
>>721
お前の感想なんか知らねーよ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 00:34:31.01 ID:TmD2T/Ma
>>723
統一論も出来てないのに同列で語る馬鹿

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 03:21:17.21 ID:exOpe4tt
証拠が積み上げられてる物:標準理論
理論自体を作ろうと努力中:M理論,S理論
それらの基礎:特殊相対論,量子力学

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 11:52:41.95 ID:8njD2Uw7
>>723
おい、アナニーに飽きて出てきたのか?
十年間つかって不明なデータから波動理論を提唱して俺たちをあっと言わせるんだろ?
出てくんなよ
出てくるなら何のデータを調べてるか言ってみろよ
ほら

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 12:03:38.41 ID:Nc5UKY6s
>>726
ニートの妄想と理論を横に並べるな

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 12:38:43.53 ID:exOpe4tt
馬鹿か?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 12:53:20.36 ID:OD1+eUwh
>>729
お前がな
何s理論てwwww
説明してみてwwww

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 15:06:35.43 ID:QsQSjCTh
UFC 128 - エリック・コク vs. ハファエル・アスンサオ
https://www.youtube.com/watch?v=n2CcU1A1i-0

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 18:21:54.07 ID:aDHPkWms
>>721
君は秀才だ。宇宙の問題はまだ不明だ。生命の謎も解明されていない。

癌の特効薬もないし、老化の防止薬もない。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 18:41:55.03 ID:tnok9VuJ
ビビンバ宇宙論は韓国起源だ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 19:46:15.58 ID:flLNWokC
一点から星が四方に飛んだのが事実だとして、
それが宇宙の始まりと言えるのか?
星の無い宇宙って無かったのか?
だからなんで無だった所にビッグバンがが起きたんだw
きりがない。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/30(水) 23:05:12.34 ID:exOpe4tt
誰も言っとらん

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 00:37:49.93 ID:ua4Ez88G
>>735
そんなレスいらんから
早くS理論て何か説明してよ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 05:03:13.62 ID:wgCS0XCr
http://lh3.googleusercontent.com/-Z8ml7tUMztQ/U15i4qe-PhI/AAAAAAABDvk/KkcUL9Sw9Kc/s0/28%2B-%2B1.jpg

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 07:07:56.49 ID:UQq37MyO
開くのがめんどくさい言葉で書け

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 21:00:25.08 ID:uPNYyxyW
jpg なんぞ迂闊に見れんわなー

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 17:05:37.62 ID:vl6Qk8Ot
おまえらは地球に住んでるからビックバンや宇宙について理解できないんだよ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/02(金) 20:06:46.51 ID:ft1d/PVF
雑魚が来たぞー

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 14:12:52.49 ID:ystRXglE
ほだね

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 18:49:56.18 ID:OZf1wfdT
>>734
無からビッグバンが起きたと言うのは嘘だろう。完全な無からは物は発生しないはずだ。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/03(土) 19:26:43.48 ID:ystRXglE
また調べもしない奴が

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 12:45:37.12 ID:FOgpAEBb
ビッグクランチがビッグバンの前にあったんだよ。
おばあちゃんがいってた。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/04(日) 13:46:15.40 ID:HvqXWMGJ
糞つまんねー

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 16:36:53.38 ID:fKcylHB8
おーい。
アカシックレコードには、何て書いてあるんだ?
読めるヤツおらんのか?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 21:03:45.03 ID:h1vTOmip
昔TVで嘘の人物のアカシックレコード頼んだら
見事に出してきたのでそれ以来信じてない

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 01:18:06.77 ID:JtPEPuOH
>>747
たしか42と書いてあったはずだ
もし間違っているならば質問の仕方が悪いのだ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 02:30:24.03 ID:E9T8Y4t8
>>749
アカシックレコードは「疑問とは何なのか」に答えられないんですかねやっぱ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 10:31:02.26 ID:YScX10oi
>>750
答えられるけどダメだった
恨むなら精神科医と哲学者を恨んでくれ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 13:49:48.69 ID:HGlK3pAP
オカルトなんぞアホらしい

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 17:10:59.01 ID:a8Bo/554
クラウドコンピューティングって、もろにアカシックレコードのパクリじゃん。
方法論は全く同じシステム。次元やツールが違うだけ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 17:24:13.76 ID:8Ec1dcIm
>>752
>>753
黙れ素人が!

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 07:48:08.41 ID:mCc/CWhf
>>749
42って何?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 09:38:36.94 ID:80eXT6On
>>755
「人生、宇宙、すべての答え」で
ggrks

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 11:44:11.66 ID:k+qzXskp
>>756
アカシックレコードなんかないよ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 11:52:16.89 ID:80eXT6On
>>757
お前は何も分かっていない
この世にはすべての答えを回答出来る Googol先生がおわす

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 12:56:07.89 ID:mCc/CWhf
>>756
そんなこと聞いてるんじゃない。
42となんの関係があるんだ?
mmks

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 13:10:34.11 ID:Q1oRQiXk
>>759
ググれば一瞬でわかるのにアホだねえ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 13:23:15.20 ID:oeKCNxqY
ブラックホールジェットによる銀河循環説をNHKが初めて取り上げた
じわじわ来てるな

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 14:53:02.88 ID:Uvlmk7H7
アカシックレコードってラプラスの悪魔の事ですか?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 15:12:50.37 ID:80eXT6On
>>759
( ゜Д゜)



興醒めですわ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 16:21:20.77 ID:k+qzXskp
>>758
知恵袋先輩の方が困ったときは助かるでしょうがw

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 17:17:38.10 ID:80eXT6On
>>764
いいや
グーグル先生はすべての答えを
グーグル電卓であっという間に回答出来てしまう
この文脈でいうとグーグルの正式名称は googolplex star thinkerと言うべきなのだろうな
これはディープソートへの意趣返しなのだよ
やつはチェスを打つ位しか能がないくせに偉そうにしているからな

皆まで言わせるな恥ずかしい

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/09(金) 22:12:23.95 ID:k+qzXskp
>>765
日本語でおk

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 00:37:59.95 ID:FEczUsvg
アカシック・トーメント
デジモンのアニメの続編を放送して欲しい
デジモンのアニメの次回作を放送して欲しい
デジモンのアニメの次期作を放送して欲しい
デジモンのアニメの最新作を放送して欲しい
デジモンのアニメの新作を放送して欲しい
デジモンのアニメの完全新作を放送して欲しい

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 17:33:25.54 ID:Ux239pCC
人間の体は原子によってできている
その原子の存在確率って、実はどこまで行ってもゼロにはならないんだ。
ボルツマン分布というやつね。
だから、霊は存在する。
その少ない確率を見いだすことができる者だけに見える。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/11(日) 18:00:47.83 ID:X55Oyh9X
>>768
ボルツマン分布をググってからまた来てね

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 01:41:50.73 ID:XBFvaQV+
>>768
マルチでアホ書いてる奴

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 10:15:54.80 ID:hhSHhNh9
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1324180992/723
  ↑ ↑ ↑  ↑ ↑ ↑

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 04:26:43.15 ID:8d961g0s
【宇宙論】“宇宙膨張の決定的証拠”は誤り? 批判相次ぐ [5/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1400168992/

まあ知ってたけど

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 08:09:04.48 ID:FAwyKaSQ
http://news.nationalgeographic.com/news/2014/05/140514-bicep2-physics-rumors-science-big-bang/
誤訳記事で知ってたとかおめでたいなw

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 12:26:56.23 ID:1HY3boA1
笑える

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 17:57:40.52 ID:vAWgLJuu
誤訳っつーかわざとでしょ。
元記事の指摘に宇宙の膨張がどこに関わんだっつー話で。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 19:37:51.04 ID:FAwyKaSQ
恣意的であろうがなかろうが誤訳は誤訳

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 21:08:50.21 ID:cPhGz/Dn
だろw
S理論完勝

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 21:31:35.91 ID:0Sp1LRTN
正直ビッグバンは現実味がないわ
すべての物質否定になってまう

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 00:46:16.42 ID:irnOZbCw
>>778
ビッグバンが全ての物質否定になる理由がわからないので教えてください

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 02:29:05.61 ID:Z3thOWUW
物質観がカチコチの原子ブロックの組み合わせだから
1点から始まることは無いと思ってんだろう

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 02:40:37.56 ID:6Q52P2/M
それより「無から始まる」とかいう適当なフカシを真に受けて
無から物質ができるはずがないと思ってんじゃね

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 09:38:17.09 ID:a6Y6OBsc
>>781
あー、それっぽい気がする 

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 14:50:27.90 ID:WLcaQAmb
お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 20:21:50.89 ID:Acd5jBuk
 
今背景輻射、は3度Kらしいが、時間が進むと宇宙の膨張が進んで
限りなく0度Kに近付くらしい

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 20:25:37.70 ID:a6Y6OBsc
>>783
お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 06:30:34.51 ID:1q7tuNui
思ってんだろ思ってんじゃね
勝手に思ってろ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 12:40:27.80 ID:47CIPl0I
何活用?

>>779
お前の妄想の理由など知らん

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 12:49:18.60 ID:ctsmOjt/
778の妄想のせいでなぜ779が罵られなければならないのだろう
罪な奴だなあ778は

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 16:32:00.40 ID:Iuvlaq7B
>>777
まだいたの?
波動理論の証明のために10年かけるデータ収集は進んでますか?
終わるまでその手のレスはいりませんので帰ってどうぞ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 19:05:27.78 ID:Qad3yBEt
ビッグバンの前にはなにがあったの

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 19:18:42.31 ID:ukqZoob9
ビッグバンの前は何もない

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 21:17:09.95 ID:kf1iYbU3
>>790
11次元のバルクの上に浮いたメンブレンの接触がビックバンだよ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 21:42:50.33 ID:d+5NBoVI
にわかが多いな
ビックバンの前は現在である、つまり
現在→ビックバン→現在→ビックバン→

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 22:39:09.93 ID:kf1iYbU3
>>793
馬鹿は寝てろ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/19(月) 03:15:26.02 ID:7LEwMHOg
実は存在、ビッグバン以前 宇宙誕生の痕跡を初観測

宇宙誕生直後に起こった現象として「ビッグバン」はよく知られている。このビッグバン以前に、極小だった宇宙全体が一瞬で急膨張する
「インフレーション」現象が起きていたとする説が、宇宙誕生の謎を説明する理論として有力視されている。

 米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターなどの研究グループは3月、このインフレーションが起きていたことを示す証拠を発見したと発表、
世界的な大ニュースとなった。そのインパクトは昨年のノーベル物理学賞の受賞テーマであるヒッグス粒子の発見を上回るともいわれる。

BICEP2望遠鏡は南極点から約800m離れた場所にある。写真は米アムンゼン・スコット基地のダークセクター実験棟と呼ばれる建物で,
BICEP2は手前の建物の屋上,おわん形のシールドの中に置かれている。画面奥に見えるのは同じく原始重力波を探索している南極点望遠鏡
(画像はSteffen Richter、 Harvard University提供)
画像の拡大

BICEP2望遠鏡は南極点から約800m離れた場所にある。写真は米アムンゼン・スコット基地のダークセクター実験棟と呼ばれる建物で,
BICEP2は手前の建物の屋上,おわん形のシールドの中に置かれている。画面奥に見えるのは同じく原始重力波を探索している南極点望遠鏡
(画像はSteffen Richter、 Harvard University提供)

http://www.nikkei.com/article/DGXBZO70332450U4A420C1000000/

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/19(月) 13:24:19.59 ID:6vpq6T4L
今頃何をマルチしてんだ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 06:00:04.86 ID:lknzgjxO
この間チャリダーって番組みたんだけどさ
自転車初心者の子デブの女芸人がママチャリで坂道を軽快にダンシングまでして走っていた
ロードとミニベロの仲間をぶっちぎっていったのを見てしまうとロードだから、ギヤがあるから坂道が楽に走れるって訳じゃないんだな
ママチャリでのほうがロードよりも坂は早い事だけは事実だが

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 07:43:52.22 ID:0nRQ3Wbe
定常宇宙論の方が女にもてるぞ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 13:14:29.44 ID:XbUa32C7
爆発せずにモテるわけねー

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 13:29:27.30 ID:0nRQ3Wbe
ビッグバンはこれから人類がどうなるか分からないけど
定常だと人類の顛末を語る事が出来る
こっちの方が絶対にもてる

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 16:02:21.62 ID:DAx/DvWX
ビッグバンの場所って1つなの?いっぱいあんの?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 19:55:23.21 ID:51ESqE+Y
多元宇宙論って考え方もあるね

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 23:10:41.98 ID:DqN6xJex
今、宇宙論はマルチバースが主流でOK?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 23:40:30.73 ID:Fclh+ii7
そんな検証手段のまだないところを主流もクソもないだろ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/21(水) 00:02:05.25 ID:CqcMKooD
>>803
マルチバースだと主張してる人で
観測可能な宇宙の外は地球から干渉出来ない宇宙、つまり別の宇宙と言える
って人がいた
と言うか先月ニュートンで読んだ
物はいいようだと思う

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/21(水) 04:22:33.18 ID:2ABjCBiB
そんなこと本気で言う奴はいない
素人向けの誤摩化し

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 06:43:50.90 ID:ysVEKBWn
あと100年でもしたら、天動説信じてたみたいに
ビッグバンとかも、「馬鹿なこと信じてたんだなー昔の人」ってなってそうだな

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 10:02:51.85 ID:OJGLxxLQ
>>807
別におかしいことでも何でもないだろ
[確証が得られれば]新しい説が認められてもおかしくない
だが定常論テメーだけは絶対に許さねぇ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 10:36:39.77 ID:AJhaY5DH
聖典絶対時代の地動説は言い出しっぺがいなかっただけ
せっかくなれた聖職者=知識階級なのに、公式見解にケチ付けた途端に全てがパーになる
そんなリスクを犯す奴なんぞ稀の稀

それ以前に地動説を公表する場もないし、世界人口3億で一次産業が人口の9割だってのに

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 13:04:41.07 ID:OJGLxxLQ
一般に中世には天動説が信じられていたとされるのは
ある学者が書いた本が原因で
実際には学者、航海関係の船員、船長のおよそ6割の人が地動説を信じていたのが現実

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 13:05:54.26 ID:rlrto5l3
>>809
教科書に天動説が正しいと書いてたから、それを鵜呑みにして
何一つ疑うことなく洗脳教育を受け入れていたんでねーの?

権威や教科書を疑うことができた者だけが、その間違いに気付いただけのこと。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 13:32:31.43 ID:AJhaY5DH
たとえば夏至冬至春分秋分など暦のイベント時なんかでの緯度毎の太陽の位置
北に行けば行くほど寒くなり、寒くなるほど太陽の位置が低くなる
低緯度地域で影が消える日も観測地点によってまばら
アフリカのある地点から南では北側から太陽が出はじめる
洗脳とは別次元の周期的法則
後は公式見解通り太陽が動いているのか、球体と考えたほうが自然なのかってことだけ

次に主要な天体の観測の矛盾
占いが科学で天体運行の観測は先端分野だから、精密に計算することイコール占いの精度を高めるってこと
でも月以外は計算するほど地球の周りを回ってないという結果に・・・

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 14:13:02.51 ID:jEUzfjfH
>「無」は「無」すらもないけど絶えず揺らぎがある

こんな説明信じちゃう人って・・・

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 21:23:38.37 ID:1MxafTXU
神岡で何やってるのか素人に説明するのも難しい世の中になってまいりました。
すると何か勘違いしてる素人が増えてきます。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 21:55:13.29 ID:xOMpYlgF
>>807
可能性はなくはないけど
天動説、地動説と違うのは、現状の観測結果をより合理的に説明できる有力なライバルが存在しない所
ハッブルの発見で静的モデルに勝ち、ベル研の発見で定常に勝ち

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 22:23:34.41 ID:rlrto5l3
銀河系がどうやって出来たか、全く説明できないんじゃー
あれだな

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 22:36:59.53 ID:V4RzSjS9
暗黒物質と暗黒エネルギーがあると想定すれば(ry
11次元存在すると想定すれば(ry

何が正しいかは良いから生きてるウチに宇宙旅行に行けるようになってて欲しい

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/26(月) 22:56:34.11 ID:rlrto5l3
NASAのフリーソフトの疑似体験で十分だ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 01:51:14.93 ID:+xHmSDHl
ビッグバン信者のスタンスとSTAP若山のスタンスって似てるよね

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 04:16:13.53 ID:K/ktV4Hs
まだ信者なんて使う馬鹿がいるのか

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 05:00:16.04 ID:7DONw9qn
>>817
>11次元存在すると想定すれば(ry

ビッグバンの範疇じゃねーべ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 05:31:03.13 ID:XO6Dr804
100年後にはホワイトホールから宇宙ができたってことになってる

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 05:35:15.22 ID:TDFJ6pmn
>>814 >>820

言い訳で大変ですね。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 05:39:31.30 ID:TDFJ6pmn
>>816

そのうちに説明できるようになるというのがスタンスだから、無敵です。
そのうちっていつだよ、と言ったら、宇宙はな、広いんだよ、今のところはできないけどそのうちにと
蕎麦屋の出前のほうがマシな言い訳言っているのが現状です。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 06:24:54.54 ID:7DONw9qn
↑反骨精神だけで、中味の無い人だなあ

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 09:34:22.94 ID:TDFJ6pmn
↑はいはい、中身のあるw人の登場ですよ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 11:38:43.20 ID:GnNUHyWD
ホーキングでさえちょっと違うかも・・って言い出してるんだっけ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 13:18:19.87 ID:K/ktV4Hs
もともと違うのを量産してるだろ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 13:50:05.15 ID:q8v0K2Vk
この世の絶対の法則が量子の中じゃ通じないこともある
矛盾するものを矛盾しない現象とする過程で新たな理論や数式が出て来ないほうがおかしい
違うだけじゃそのまんま思考停止で、そこから先に進まない

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 21:29:19.71 ID:b6sOkoBC
銀河系がどうやって出来たかもビッグバン理論の範疇ではないな。
ビッグバンを中心とした宇宙論の範疇ではあるが、その辺の定説が覆ってもビッグバン理論
自体は微動だにしない。
黒色矮星でも発見されたら別だが

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 05:09:59.10 ID:5BnBnlHM
だからSTAPと一緒なんだって
予算を持ってくるには世間を信じ込ませないといけない
STAP若山曰く「科学は信じる信じないではない」こう言い切ってしまうのが味噌なんだよ。

科学予算としてなにをすれば多くつくか、かつ世間を信じさせる事ができるか
どん詰まりのビッグバンよりプラズマの方が予算がつくと分かった瞬間に信者は切られる。
予算が無い中で「プラズマだよ」って言い続けるのと、予算が削られるのが恐くて涙目で「ビッグバンはあります」だと
後者はすっごい恥ずかしいよね。でも今のプラズマみたいに流れが変わって予算が減っても地道に研究してもらいたいね。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 06:39:01.15 ID:JNomfNYC
宇宙論絡みの実験・観測なんて多岐にわたった様々なデータの積み重ねであって
プラズマの方が合理的に考えられるデータの方が多ければ流れが変わるだけで
「ビッグバンじゃないと予算が取れない」なんてそんな狭い物じゃないだろw

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 07:58:35.03 ID:aRoP9CDi
>>831
そうそう、何でもそうだが人が既にやり尽くしたことをやっても予算は取れない
ビッグバンだと予算が取れてプラズマだと予算が取れないなんてなんでそんな思い込みを抱くようになったかは知らんが

あと「科学は信じる信じないではない」はその通り
科学では理論にどんな信憑性があるかは語るが、真実であるかどうかまで言及できないことになってる
小学校の理科の教科書から大学で使う書籍まで「〜は真実」なんて言葉は出てこない
科学では真実を断定したり信じるのはタブーだから

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 13:25:12.56 ID:X08fREjB
法則があくまでも相対的な一例
アポロ飛行士が月面から持ち帰った写真の中に近くにある石と後方の山脈が明瞭に映っているものがある
近くにある石は実は思ったほど近くにはなく、後方の山脈は優に百キロ単位で離れている
この理屈付けを求めた時に

地球じゃ考えられない、だからセットってのが最も多く
焦点距離によって可能と答える連中も、実際の距離差を聞いてセットだと言う
根拠なく視覚トリックだろ?と当たらずしも遠からずって者も中にはいる
答えは簡単なんだが、答えられる者は稀なのである

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 21:31:12.46 ID:Ajukvkit
またどうでもいいことを

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 22:41:12.49 ID:Ot7dpJ+1
それっぽいなーっておもわせたら勝ち
騙し合いだな
選択肢が多くある中で、触ってもないものを納得させるのは大変だ
でも、確定しないと教科書にはかけない、(仮)なわけだ、宇宙のものなんてほとんどが

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/28(水) 22:53:54.03 ID:V50RRfkS
昔の宇宙の本には「太陽系には惑星が9個、衛星が33個『あります』」と書かれてた。
冥王星が惑星から外され、発見された衛星は100個を超えた。
「あります。」と言い切ったのは虚偽の記載になるとは思うけど返品できるんだろうか?

カールセーガンは「惑星が9個、衛星が33個見つかっています。」と言っていた。
こっちはその時点ではまったく正しい内容だな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 00:37:35.74 ID:TCplG8Ba
>>837
裏の著者欄とかにに小さな文字で書いてなかったか?
記載内容は告知無く変更する事があります。
写真はイメージで実物と異なる事があります。
的な保険的文章
本当に書いてあるかは知らん

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 01:05:42.70 ID:YZVQCOhw
>>837
科学の問題じゃなくて、クレームの技術論をなぜここに書くのか

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 11:26:58.94 ID:sFr43XHQ
>地球から観測可能な宇宙には、このような超銀河団が数百万から数千万個、存在しているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000000-natiogeog-sctch

とてつもなく大きな超銀河団の数が数千万個あるとか宇宙ぱねぇな

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 12:05:11.05 ID:gddOujaY
プラズマが予算取れないとか言ってる情弱がいるけど馬鹿だね
既に産業技術への応用が基本になっているプラズマ物理学と
基礎研究レベルが前線の宇宙論、量子物理学を
一緒くたになれべて話してんじゃねえよ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 12:31:11.94 ID:5tBCpPYi
お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/29(木) 14:39:59.93 ID:uCXRwDoR
竜巻注意報だ
やべー、屋根吹っ飛んだらアウトだこれ
非難しよ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 10:17:30.65 ID:abmFKL62
100年後に役に立つかどうかという科学予算と
10年後に実用化する民生予算を一緒に語ってるアホが居るな

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 14:36:02.87 ID:t7JKZTMk
で?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 17:23:02.32 ID:aqJY9dTn
っていう

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 20:31:24.48 ID:abmFKL62
>>845
よう、アホ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 21:48:06.33 ID:WIntoG9D
学問板で煽り文句がアホって芸が無いと思うの

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 22:35:40.00 ID:abmFKL62
そうだね

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 11:31:27.71 ID:M5doVWdA
>>841
プラズマ物理学と定常宇宙論をごっちゃにしてるのはお前だが

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 14:05:44.80 ID:fM3VsQpA
は?
定常宇宙論なんてトンデモ理論について一言も
発していないんだが
プラズマ物理学や電磁流体力学に
予算が出にくいとか言ってるアホがいたからそれを指摘しただけだよ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 18:05:01.71 ID:M5doVWdA
>>851
どのレスで?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 18:34:29.70 ID:eTr6TENx
予算が出にくいなんてどこにも書いてないけどな。思い込みの激しい奴だ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 18:56:39.94 ID:eTr6TENx
大規模予算がつく研究にビッグバン理論や相対論が関係してるのであって
ビッグバン理論だから予算がつくわけじゃない。
結果的にはビッグバンの疑いが深まる成果が出てるんだから、何に使おうと自由だ。
ビッグバンはもう終わりだ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 19:16:23.91 ID:Mn1T6n2M
違う時代でも覗いているかのようだ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 19:52:11.62 ID:UxX4kvwW
>>854
いつの間にビッグバン終わったん?
まさかこれの事を言ってるのか?w

【宇宙論】“宇宙膨張の決定的証拠”は誤り? 批判相次ぐ [5/15]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1400168992/

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 22:41:04.26 ID:MdV/QiJo
自分で考えた説でもないのに、なんでそんなに熱くなるのかねー

感情抜きに話できないのかね

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 23:20:51.79 ID:dv8ccP/4
科研費がさんざんなことになってて荒れてるのか

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 00:41:19.97 ID:PZ3z2Vub
ビッグバンを根拠無く否定されてはROMってる子供とかいたら誤解するのが困る。
正しい科学認識は国の宝だ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 06:13:40.86 ID:syQAgMTI
>自分で考えた説でもないのに、なんでそんなに熱くなるのかねー

そりゃ信仰心から熱くなるんだろう。
イスラム、キリスト、創価、オウムと同じ水準なんだろう、科学が。

今のところはこういう学説が主流だというのが正しい認識なんだろうが
信者には絶対ということなんだろう。

宇宙背景放射とやらの発見はスムート博士自身が、否定的見解の天文学者に対してその可能性を認めている。
この辺は何人もの科学者もまたかなり前から疑問をつきつけているし。

俺は、<現在>この学説が主流であることは否定しないが、正しい科学認識なのかどうかは保留というのが正しい認識だと思っている。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 09:27:54.96 ID:xVtPebBu
古代から宗教・科学は共依存、対立していたからね。
アリストテレスなんかは当時としては凄かったけど

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 10:21:36.64 ID:a4hmVIt0
>>860
パンピーのお前がどう思うが知ったこっちゃない

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 11:14:00.70 ID:jQASjNij
          ___
       ,,-=''";;;;:::::::::: ゛`-、
     /" ̄`ミ三:彡ヾ-、::ヽ
    /           ゛ヾ::ヽ
    /     -、__ ,-     `ミ)、
   ,||  _            !ミ;|
   ヾ! _  ヽ-   __   川ソ
   || ゞ. ミ丶   /ゝ─ミヾ 彡ノ
 ;⌒/ゝ,,-ー-,ヘ   ' ,.ー--、_ヾ、 ||ソ
 | ソi ヽ`='‐ ノ  / ゝ='‐"ノゝソノ-、
 \ヽ  ―  /  ト `--   l/フ )
   ヾ┐  y _  ヽ     ノ トソ/爆心中(驀進中)
    ヽ     + ^ ヾ  彡" ノ,/
    ヽ < ,--ー-、, )) ! ,∠ノ   爆崩壊
     ヽヘ ,~`==='~ノノ  /   気づいちゃいるが
      ! ) `─- '`/ ノ    止められない
      ゝ   ` /ノ_/  
      `─--ー ''"    歌○です

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 12:03:43.87 ID:jQASjNij
          __,,,,_
       ,, '''"´  `ヽ、
     /         !
    /            }
   j ヾヽ=ノノニ.    |
    { ,,ヘ、;ゞヽ ,,へ,  ::|n      145億年±8億年の弁明を聞いて
   | >ー-`) ソ"-ー,≪ ・.ノ|
   (, `゙(´_,,つ`´.、 ・ . |._    無問題
   .ノ /,,~-ー'';;''ヾ-.)) j∪/    納得したのは
  ( /^~ ''" ̄ _、ヘ-ー" 〈     信者だけ
  / ̄`゙''ーーー''" /⌒ゝ @ ヽ      
  / @  ∨/ (.ヘ\\   }      妄限界

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 12:31:10.65 ID:PZ3z2Vub
ビッグバンが無かったという説得力のある証拠でもでてくればここにいる俺も含めて
ここにいる奴らはビッグバンは無かったと認めるよ。だが、そんな物は無い。

赤方偏移や背景放射を別々の事象で説明しようというのより遙かにビッグバンの方が
説得力がある。何より、他の物質から水素は作れない。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 12:34:25.38 ID:PZ3z2Vub
合理的でない、例えば創造論などを正しいと思ってるのは「信者」だけだ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 12:49:35.80 ID:jQASjNij
          __,,,,_
       ,, '''"´  `ヽ、
     /         !
    /            }
   j ヾヽ=ノノニ.    |        客観的に言って、
    { ,,ヘ、;ゞヽ ,,へ,  ::|n      宇宙が始まってから
   | >ー-`) ソ"-ー,≪ ・.ノ|       137億年というのが誤りとすると、
   (, `゙(´_,,つ`´.、 ・ . |._     ビッグバン仮説に
   .ノ /,,~-ー'';;''ヾ-.)) j∪/    何か根本的な問題があるということじゃろ
  ( /^~ ''" ̄ _、ヘ-ー" 〈       
  / ̄`゙''ーーー''" /⌒ゝ @ ヽ      
  / @  ∨/ (.ヘ\\   }      

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 13:04:42.90 ID:syQAgMTI
だから、あれは宇宙背景放射ではなく、違うものとして理解したほうが合理的だという天文学者の異論に対して
スムート博士がその可能性を否定していないということ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 16:25:54.03 ID:f4Posu2p
違うものとして理解した方が合理的と言うのであれば何として捉えるべきなのか具体的に言わない限りひっくり返らないと思うの

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 16:40:11.47 ID:6TZLhi1O
ホントに天文学者?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 17:34:01.38 ID:PDn8Q8Xo
>>869
そう
理論構築→理論予測→実験観測で裏取り→広く受け入れられ定説となる
ビッグバンはこれを踏襲してる

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 23:01:43.25 ID:7m4PdtaM
>>868
CMBを説明するのに
もっと合理的な仮説が有るとか初耳だな
誰のどんな異論があるんだ?ん?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 06:43:07.48 ID:WGtOVQEO
鉄を水素にすりゃ良いんだろ?
・・・やれるさ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 06:56:35.22 ID:WGtOVQEO
ダークマター→水素
赤方偏移→光の老化
CMB→散乱光
元素比率→光崩壊

よし、人類は滅びる

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 15:42:16.35 ID:JYeyuV8j
ビックバン理論と言うのは、
「宇宙が広がっている (拡散してる) と言うのなら、過去のエネルギーが密集してた時はどうなの?」
と言うだけ理論で、その具体的な内容はころころ変わり、
最初に発表された理論と現在の理論では似ても似つかないほど別物、ってのを誰かに聞いたことある。

だからこれがビックバン理論だ!ってのは決まってないいような物で、
「やっぱり宇宙は膨張してませんでした」級の間違いがない限りビックバン理論はビックバン理論として正しいらしい。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 17:20:35.20 ID:y6RbumhN
>>874
ΩΩΩ<な、なんだってー!?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 17:27:47.76 ID:03vDYtaS
それはビックバン理論の付属品
ビックバン理論自体は高温宇宙が膨張冷却しながら元素合成するだけ
理論の変化は最初の全元素合成がヘリウムまで合成に変わっただけ
銀河や物質の分布はインフレーション理論の担当
ビックバン理論がビックバン+インフレーション理論に変わったと見れば大変化だがな

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 18:14:51.02 ID:y6RbumhN
     _ ―- ‐- 、   >>877
    (r/ -─二:.:.:ヽ  このスレ終わったな…
    7''´ ̄ヽ-─<:.:.',                  __
.   〈t<  く=r‐、\:く       _ ...-::‐::¬::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
   ∠j ` / ,j={_/ヽヽr'       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    っ Y _/ ヽ了       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    し イ --─¬       /::::::/:/|:::/::∧:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      f: :_: : :_:_:_└ 、     |/f|/|/ .|/ |/ ∨ ヽ|\:::::::::::::::::::::::::
     /-ー/: : : : : : :\      {            ヘ:::::::::::::::::::::
    /7: : : :r: : : : : : : : : }     ',  .j /     }   .}::::::::::::::::::::
   /: : : : : :.|: :j: : : :\: : j      } /_       ミ   ヘ::::::::::::::::::
  /: : : : : : : j: ヘ、: : : : \|    /く<l´::<ニ二 ̄`>   ミ:::::::::/
 ./: : : : : : : \::::ヘ: : : : : : :ヽ    {::ア{:::::::}厂¨,`_______j:::::://
 {: : : : : : : : : : ヘ:::ヘ: : : : : : :',    V ヘ::::ノ` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .{::::|ヽ
 ',: : : : : : : : : : : :\ヘ: : : : : :ヘ.   /  ヘ¨       //:}::::|/
  ',: : : : : : : :::::::::::::::::::〉: :_:_.r--―く   >ヽ      /   _ノ::::{ _/  ああ
  '; : : : :.::::::::::::::::::::::r</ :.:..   `ー¬\__        /::::/
  〈: : : : :ー---‐‐r―'´  :.:.:.  ヘ: .  ヽ . . }ー、    ./::::<
  〈: : : : : : : : : : 〈r-‐、:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.  ', : :  ',: . .|: : 〉  /:::::::/

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 00:47:15.60 ID:O0Ajfl0N
銀河系は棒渦巻きなんだから棒の状態があったと考えるのが筋
棒になった原因はアンドロメダ銀河以外に有り得ない
アンドロメダ銀河は接近中であって
このスケールからすると宇宙が140億年ってのは短すぎるというのが最新の説得力のある学説

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 00:58:42.33 ID:FnIZfkDW
>>879
なるほど、バカがどのような学説に説得力を感じるかという見地から
非常に有意義なご意見ですね。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 03:10:54.60 ID:rewBWPgl
>>877
ちゃうと思う

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 08:30:02.41 ID:O0Ajfl0N
>>880
お前そんなんばっかやん

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 13:05:00.66 ID:HC2Ud6UC
      ,. -──- - 、    『宇宙は無数にあるのか』佐藤勝彦 
     /,..ィ''"" ̄``ヽ `i   宇宙はユニバース(単一の宇宙)ではなく、マルチバース(多重宇宙)だった!
    /        ヽ `i   
    i         /  i    宇宙はひとつしかないのか。実は近年、物理学の世界では、
    | ヽ    ,ィ  〉  .!   宇宙はユニバース(単一の宇宙)ではなくマルチバース(多重宇宙)であると言われている。
   r‐!─`i__r‐'─‐ i/ .| |   
   |,イ ( ・)! i、 ( ・) |ー、イ^i     このマルチバース理論によって、宇宙創成や量子力学などが
   /`ー r'  ヽ,ー‐'  > !   抱える様々な問題の辻褄が合い、宇宙論は飛躍的な発展を遂げたのである。
   ヽ  , `'` ´~ ヽ    イ_ノ    
    ',,.イ´`Y´`ヽ、   !    では果たして、どのような宇宙が存在するのか。 
    ,.t `ニ'ニ '´ ` /`ヽ   また、「宇宙が人間にとって都合よくできている」という人間原理は本当なのか? 
   ´ ヽ____/         宇宙の起源に迫る「インフレーション理論」を提唱し、宇宙論研究を国際的に 
                    リードする著者が、不思議な多重宇宙の世界を解説する。 

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 13:54:48.52 ID:THaJOvVS
>>881
異議は認める

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 15:49:21.12 ID:h7RAGAvK
>>879
は?
渦巻銀河の型は何も無くても
密度波の影響で将来的には棒状銀河形を取るのが普通で
逆に渦巻型を維持するほうが特異な星間ガスの量とか配置が必要になるんだよ
知ったかで嘘コメあげんな

◯銀河構造の考察の歴史概略
・リンドブラッドの銀河における恒星の動態の研究
・渦巻銀河の密度波による巻き込みのジレンマ解消(リン、フランク・シュー)
・星間ガスによる渦巻銀河の形状維持が可能であることが判明
(国立天文台天文シミュレーションプロジェクト参照)

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 16:04:46.20 ID:opGqWcIX
ぶっちゃけ、どれも嘘だろうな
わかってるのは地球があり、宇宙があり、いろんな星があるってだけ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 16:31:57.02 ID:HC2Ud6UC
今、宇宙論はマルチバースが主流でOK?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 17:01:50.10 ID:h7RAGAvK
仮説に主流も何もねえよ
何言ってんだ?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 17:20:45.08 ID:Toygr5gL
定期的に現れてんのに毎回釣られんなよ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 17:21:52.49 ID:4z3cuPVN
>>887

>>722

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 17:31:13.18 ID:HC2Ud6UC
宇宙はひとつしかないのか。

実は近年、物理学の世界では、宇宙はユニバース(単一の宇宙)ではなく
マルチバース(多重宇宙)であると言われている。
     by 「インフレーション理論」提唱者 佐藤勝

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 17:34:46.12 ID:HC2Ud6UC
このマルチバース理論によって、

宇宙創成や量子力学などが
抱える様々な問題の辻褄が合い、

宇宙論は飛躍的な発展を遂げたのである。

by 「インフレーション理論」提唱者 佐藤勝

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 18:08:24.13 ID:HC2Ud6UC
      ,. -──- - 、
     /,..ィ''"" ̄``ヽ `i    
    /        ヽ `i   
    i         /  i   宇宙の起源に迫る「インフレーション理論」を提唱し、
    | ヽ    ,ィ  〉  .!   宇宙論研究を国際的にリードする著者が、
   r‐!─`i__r‐'─‐ i/ .| |   
   |,イ ( ・)! i、 ( ・) |ー、イ^i   不思議な多重宇宙の世界を、中学生でも
   /`ー r'  ヽ,ー‐'  > !   理解できるようにやさしく解説しているから、
   ヽ  , `'` ´~ ヽ    イ_ノ    
    ',,.イ´`Y´`ヽ、   !    自分には、ビッグバン仮説以外は理解できないと
    ,.t `ニ'ニ '´ ` /`ヽ   思わずに、読んでみなはれ。
   ´ ヽ____/       

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 18:54:18.63 ID:h7RAGAvK
元外交官がなんだって?

釣りにしても低レベルだな

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 19:42:51.71 ID:HC2Ud6UC
        __-==≡≡≡≡=-__
      /彡           ミ
     /:::彡    ___    ミ
     |:::::彡  .,,,,,,,    ,,,,,,,   ミ    彼は、人から後ろ指指されることは、
     |::::::彡  ''''''''''    ''''''''''  |ミ   なーんもやってねーぞ。
     ∩'''  ≡≦⊇ ::  ::⊆≧≡|      
     |(        :: ..      ||      ロシア語が堪能で、実に良く仕事ができる男だ。
     .し      /( __ ,._)\  |      
      i   :::__./    ̄  ヽ_ |      彼は、嵌められたんだ。
       、    i <三.三> /      それ以上は、私の口からは言えないが・・・
       ヽ           / /
         \  \     /
          |        |

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 22:11:52.15 ID:O0Ajfl0N
>>885
理解できてるのか?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 22:27:56.25 ID:FnIZfkDW
>>896
あのね、君の脳構造というのは常人とは違うようなんだ。
君が納得できる学説っていうのは常人には理解できないんだよ。
あしからず。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 22:37:51.40 ID:O0Ajfl0N
なんか理解できてないような雰囲気だな
偉い人がそう言ってるみたいな。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/03(火) 23:21:32.07 ID:FnIZfkDW
常人には、棒状銀河がどのようなプロセスを経て
棒渦巻銀河に発展するのかまったく理解できないんだよね。

あなたみたいなバカには自明なんでしょうけれど。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 00:03:46.30 ID:f7yUrex+
>>887
最も説明しやすい仮説

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 00:42:26.07 ID:ozB75zrw
>>887
誰も立証出来ない仮説

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 03:48:39.88 ID:f7yUrex+
宇宙の始まりはどれも立証できないのは同じだ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 05:09:23.74 ID:MlLC691C
.

「N 体恒星銀河円盤における星間ガスの振る舞い及び渦状腕構造の進化」
http://www.cfca.nao.ac.jp/~cfca/hpc/report/

 宇宙背景輻射の詳細な観測や大規模銀河サーベイなどにより,
宇宙の構造形成の標準モデルとして冷たい暗黒物質モデルがその地位を確立しつつある.
これは宇宙の初期条件が明らかになりつつあることを意味する.

しかし,これは銀河団よりも大きな空間スケールに対してであり,
個々の銀河スケール以下のスモールスケールに対しては,その正当性は未知である.
実際に,スモールスケールにおいては多くの難点が知られている.

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 05:12:21.97 ID:MlLC691C
>>903

その一つに,冷たい暗黒物質の正体はいくつか候補は提唱されているものの
理論的に全く不明であることがあげられる.
さらに.個々の銀河の形成過程,特に円盤銀河の形成に関しても問題点が挙げられる.

これは冷たい暗黒物質モデルに基づく銀河形成シミュレーションにより円盤銀河の形成を調べると,
バリオン成分の角運動量がダークマターに輸送され過ぎてしまい,
実際に観測される円盤銀河よりも小さくなってしまうという問題である.

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 05:13:54.87 ID:MlLC691C
>>904

銀河スケール以下の大量に存在するダークマターサブストラクチャにバリオン成分が
沈降してしまうことが原因の一つと考えられている.

ここ数年で分解能の向上とバリオン成分の加熱過程(超新星爆発,背景紫外線加熱など) の
考慮により解決の方向に向かっているものの,宇宙論的銀河形成シミュレーションの空間分解能は、
円盤銀河を特徴づける渦状腕/棒状構造といった内部構造を分解することはできていない.

つまり,銀河形成シミュレーションの結果得られた円盤銀河が実際の円盤銀河に相当するかは
自明ではないのが現状である.

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 05:16:28.27 ID:MlLC691C
>>905

 一方で、「渦状腕構造に関する銀河動力学の研究は歴史の長く,
標準的には恒星渦状腕構造の正体は「密度波」であると解釈されている.

密度波仮説は 1960 年代に Lin & Shu に より提唱されその後一定の支持を得たが,
線形性や準定常性が仮定されており (準定常線 形密度波),
現実の渦巻き銀河に適用するには不十分である.

特に,準定常性の仮定に関 してはその動力学的根拠は薄く,
非定常計算で検証すべき重要な課題である.

また,密度波仮説は渦状腕構造の正体に関して解釈を与えているものの,
その発生過程に関しては述べていないのも課題である.」

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 05:25:40.09 ID:MlLC691C
>>906

      ,. -──- - 、    
     /,..ィ''"" ̄``ヽ `i   密度波仮説は渦状腕構造の正体に関して解釈を与えているものの,
    /        ヽ `i   その発生過程に関しては述べていない。
    i         /  i    
    | ヽ    ,ィ  〉  .!   つまり、渦巻銀河が、なぜ渦を巻くのか、全く説明できない。
   r‐!─`i__r‐'─‐ i/ .| |   
   |,イ ( ・)! i、 ( ・) |ー、イ^i     一方、プラズマ宇宙論では、渦巻銀河が、
   /`ー r'  ヽ,ー‐'  > !   なぜ渦を巻くのかをいとも簡単に説明できる。
   ヽ  , `'` ´~ ヽ    イ_ノ    
    ',,.イ´`Y´`ヽ、   !    プラズマ起源のビルケランド電流とそれによって創られる磁界、
    ,.t `ニ'ニ '´ ` /`ヽ   及び、電磁流体力学で簡単に説明できるのだ。
   ´ ヽ____/         

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 10:21:06.67 ID:baQB1HZD
>>899
>>903-906は理解できてるか?

アンドロメダ銀河が銀河系を進行方向にすり潰して遠ざかって行って
例によってくるくるっと渦を巻く
多くの銀河が直近の銀河と公転していると考えれば、質量が少ない方が棒になり棒渦巻銀河が多いのも納得
密度波とか理解できてない単語持ってきて話を難しくしなくても簡単に説明できる。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 14:21:56.31 ID:mUQ+kh7o
885でコメしたもんだけど
やっとまともなレスが返ってきてるな。。。
O0Ajfl0Nは救いようが無い

自分で出しておいて何だけど
CfCAのプロジェクトは全般的にシミュレーションの域を出てないし
(元々がそのような主旨のプロジェクト)
個人的にはガイア計画の結果からダークマターの解析も含めた
銀河形成の解明の突破口が出てこないか期待しているよ。
電磁流体力学との兼ね合いもこの観測である程度つくようになるかもしれない。
でも宇宙を対象とした電磁流体力学って基礎を太陽電磁流体力学って位置づけで教育されるから
これをメインに銀河形成まで研究を深化させていくひとあまりいないよね

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 18:43:48.71 ID:baQB1HZD
ふーん

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 21:19:25.09 ID:LQyrK8xW
ところで棒状銀河なんてもんが観測された例なんてあんの?
つうか楕円銀河の離心率がいくら以上なら棒状銀河になんの?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 21:23:14.55 ID:CD62lg7y
棒状銀河て>>908の棒渦巻銀河の読み違いか?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/04(水) 21:24:35.94 ID:LQyrK8xW
879の言う
> 銀河系は棒渦巻きなんだから棒の状態があったと考えるのが筋
棒の状態ってつまりそういうことなんじゃないの?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 11:37:20.60 ID:RD4F6fjD
地質学と天文学がタッグ組んでんだからすごいよな

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 13:19:28.33 ID:Ua9QFtDQ
棒渦巻銀河は渦巻銀河がニアミスで潮汐変形したと分かってるんだろ?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/05(木) 14:29:23.17 ID:dCfp0mRT
>>915
そんな研究報告見たこと無いんだが
どこから出てきた話だよ。。。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/06(金) 02:24:58.27 ID:75oOilyW
GRAPEあたり?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/06(金) 11:32:29.66 ID:b9DttnCi
相互作用銀河の画像を見れば一目瞭然
多くが棒渦巻き銀河だ
これは銀河の相互作用によって棒渦が作られることを示唆している
逆に、棒渦巻き銀河は単独で存在しているように見えて
長い公転周期を持つ相互作用銀河であることも示唆している。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/06(金) 21:18:14.96 ID:02p9+VW2
宇宙でいちばん文明の発達してる惑星とそこに住んでる生命を見てみたいな

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 09:12:47.33 ID:76Mc6zGp
>>917
そりゃ機械の名前だろ
それに国立天文台でメインで使われてるのは
多分crayだ

>>918
日本語でおk

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 11:09:30.13 ID:wGMJaQ8T
また理解できてない奴か

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 11:17:25.56 ID:wGMJaQ8T
茶々入れ煽り一辺倒の奴って何が目的なのかね

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 11:19:37.48 ID:wGMJaQ8T
1

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 11:20:01.90 ID:wGMJaQ8T
2

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 11:20:31.58 ID:wGMJaQ8T
3

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 11:21:35.68 ID:wGMJaQ8T
4

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 11:22:21.56 ID:wGMJaQ8T
5

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 11:23:01.47 ID:wGMJaQ8T
保守

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 12:57:37.64 ID:8k0haazY
しかし密度波が難しいと感じるやつが何で自分を正しいと思えるんだろうか

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/07(土) 15:08:33.51 ID:wGMJaQ8T
ちょっとくらい認めてくれたって良いだろ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 00:38:30.16 ID:i8vGPSj/
>>930
認められたいの?
ならこんなとこで妄言垂れ流し点のは時間のムダだよ

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 01:09:31.98 ID:oVdioLpC
>>922
なんの論拠も研究報告の引用も無しに言い張るとか、、、
そうかお前はいわゆる阿呆方さんか

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 18:04:29.35 ID:6m/Jo2HL
S理論最強

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/09(月) 13:02:42.83 ID:5JS3Beur
S理論てMF文庫のか

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/09(月) 22:44:46.21 ID:5msLqAI2
>>934
あぁ
あったね
短編小説で

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/10(火) 02:06:57.57 ID:hxTnOcyN
ひも理論自体がかなり権威を失っているというのに

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 00:56:30.80 ID:/Y0L4wWQ
そうなの?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 02:24:38.13 ID:3xRrFbYc
紐理論が権威を持っていたことなどない

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 02:29:00.17 ID:O6IeCHsa
ビッグバンは権威がある振りをしていたが、
うすーーーい鍍金が剥がれてしもうた。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 02:44:44.03 ID:/Y0L4wWQ
どうして?

941 :バカばかり:2014/06/12(木) 03:39:51.18 ID:r1SE53zW
知識だけの理論のやりとりで、結局は誰も
宇宙のことを知らないんだってことが
よくわかった。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 04:38:58.88 ID:Z3cqX6ag
>>939
剥がれてないし一強状態はまったく変わってない

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 14:23:24.76 ID:WlFBbm/b
>>933

それ
S行列理論のこといってる?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 14:27:15.60 ID:WlFBbm/b
13次元のS理論てのか?、
14次元のY理論もあるらひいな

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 14:30:34.35 ID:O6IeCHsa
>>942

信者が、そう思っているだけだぞ。

もう、いい加減、目を覚ませよ!

少しは、自分の頭で考えろw

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 15:10:05.34 ID:Z3cqX6ag
>>945
と言いつつ、具体的に何も言えない抽象的で空っぽな言い方しか出来ないw
そりゃ一強状態を崩せないよな〜w

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 12:41:45.87 ID:tbYDv9zl
で、
ここの論点は
線形と非線形の不毛な争いと
現時点検証不可能な理論どうしの争いか、、、

両視点積み進行でなんも問題ないじゃないか

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 12:46:16.05 ID:T5iankHa
>>947
残念だが、定常宇宙と膨張宇宙の争い

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 14:54:46.60 ID:gPMzxDt+
静止モデルでは?
定常宇宙も膨張前提でしょ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 14:55:28.55 ID:xPtqywvY
>>937-938
超対称性を組み込んで10次元を記述した頃はアインシュタインを超える理論と期待され
TVでCMも流れた。その後、ひもの振動で既知の素粒子を記述できないのでだんだん
やばくなってきた。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 14:56:16.35 ID:xPtqywvY
>>949
アインシュタインが置いた宇宙項がそのまま必要だな

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 15:16:42.45 ID:T5iankHa
>>949
え?そうなの?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 15:18:22.23 ID:T5iankHa
>>950
てか、統一理論まだ出来てないじゃん

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 15:48:36.59 ID:xPtqywvY
新しいアイディアが無いと進まないだろう。紐の振動は画期的

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 16:04:44.29 ID:oxJ7X/4p
>>953

マルチバースを導入すると、理論上は統一できる。
と「インフレーション理論」の佐藤(勝)大先生が言ってるな。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 17:10:48.15 ID:gPMzxDt+
>>950
http://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/qa_a96.htm#q601

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 21:17:41.37 ID:K5TknJet
ビッグバンは嘘!宇宙は無限!
これで紐だのマルチだのインフレだのは無用!

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 22:02:46.64 ID:voPMnNMQ
>>957
そうなの?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 05:54:53.12 ID:kcQhFBCb
単純に考えてみる。

自然科学は自然を対象として認識考察する学問。
自然、宇宙が対象なら宇宙以外は対象外。

宇宙が始まる前があるとしたら、それは当然宇宙ではない、つまり否定関係としてしか存在しない。
つまり、宇宙以前は科学の対象外。

自然科学だけ特殊で、否定関係を対象として取り扱えるのか?
そんなことは無い。

とりあえず、言っておくけど。
わたしたちが否定関係だと捉えている、男と女とかは実は否定関係ではない。
認識する場合、差異でしかないものを否定関係で捉えるしかないわけ。
だから、ふたなりなんて出てくる。
生物と非生物の中間項が出てくるのも原因はここから。
自然に於いて中間項があるのではなく、人間が認識理解するその在り方が原因であり
ウィルスなどが、おれはどっちなんだ、なんてことは悩まないわけ。
自然に於いて全ては差異としてしか存在しない。

ビッグバン学説は科学の否定でしかない。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 06:02:59.95 ID:kcQhFBCb
自然というのは、紐からなるわけではなく、仮に紐があったとしても、紐に成るだけ。

ある物理的存在がある物理的条件下におくとこうなる、というだけ。

自然は運動変化の過程に存在し、人間というか万物もその生成過程にあり、また違う何かに生成されていくだけ。

物理的には何も足されないし、引かれないというエネルギー保存則はそのことを保証する。

ビッグバン学説は、たんに自然を認識する場合に始まりと終わりを必要とすることから、自然にも終始が存在するとする誤謬学説。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 08:49:08.83 ID:9MlhjajE
長文きしょい

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 09:33:02.82 ID:8Esq7AQZ
空間は本来収縮に向かう性質だと考えれば割と簡単

空間が一定未満まで収縮して臨界を迎えた時点でビッグバンが発生する
その時起きた莫大なエネルギーが振動となり、その振動が物質に化ける
空間は拡散する振動の力に負けて拡がるが、振動の勢いが衰えれば本来の収縮に向かう
そして収縮によってエネルギーが蓄積されて、臨界時点で再び放出に向かう
放出のきっかけとして揺らぎが介在するのかどうかは神のみぞ知る

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 09:52:21.51 ID:WVD24GhN
言葉遊びの板なの?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 12:24:14.06 ID:w+CWi9zG
>>959
「始まる前」はビッグバン学説の範疇じゃないんだが
否定したつもりが出来てない件

>ビッグバン学説は科学の否定でしかない。

残念ながら定説になるだけの実験・観測の積み重ねがあってね
それによって圧倒的多数の人・科学者らの(アインシュタインですら)持っていた
定常的宇宙観がひっくり返ったんだよ。

それをロクな根拠も示さずに否定する人こそ科学の否定だよね。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 16:21:10.54 ID:ltZ5vbZn
アインシュタインは神の存在を肯定してたよ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 17:54:45.54 ID:1jTnWn0m
「神の手」「神アニメ」「神7」
何でも神にしちまうのは今に始まったわけじゃなく、昔の人も同じだったってことだ

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 18:08:57.89 ID:PwqaK6ZA
>>965
たとえ話を本気にするなよ

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 20:41:04.75 ID:lExIj9/K
>>965
隠れた変数があろうが無かろうがビッグバン一強が変わるわけではないだろ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 21:01:22.63 ID:WkNvUGfC
>>965
だが人格神は否定していた。

ビッグバンがひっくり返ったらガリレオ以来人類の努力ってなによ?って事になるわな

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 21:15:24.94 ID:WkNvUGfC
>>956
それが何か?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 21:39:10.18 ID:lExIj9/K
>>969
ガリレオ関係ないしそこまで戻る必要も無い
ハッブルのあたりまででおk

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 22:24:15.68 ID:WkNvUGfC
>>971
何でエーテル理論の迷宮に迷い込んだか知ってる?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 23:51:57.36 ID:VP7+EdVb
>>972
特殊相対性原理までは全くビッグバンと関係ない。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 00:12:37.21 ID:ArcQqZl9
>>973
一般相対性理論は特殊だった相対性理論を現実に則した形に一般化した物だ。
一般相対論が破れれば特殊相対論も破れる。一般相対論は微妙なバランスを
保っているモデルを除いて安定した宇宙を認めない。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 00:23:19.50 ID:YNTbxdva
相対論は本当に正しいのか?スレにきてしまったようだ

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 00:32:14.75 ID:ArcQqZl9
同じような物だろう。最強の重力理論がビッグバンを要求する。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 00:57:39.15 ID:YNTbxdva
といっても、膨張の観測が先で、フリードマンらにスポットライトが当たったのは後だけどね

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 01:02:12.26 ID:YNTbxdva
それとホイルの定常なんかも合致するよね>>相対論

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 02:00:47.97 ID:ArcQqZl9
相対論だけでは宇宙が膨張してるか収縮してるか分からないからな

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 02:02:17.58 ID:cweln3/0
重量理論なんて存在するの?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 04:17:29.58 ID:QH7/RY38
一般相対性原理が崩れたって特殊相対性原理は崩れんだろ。
加速度と重力は別個のもので重力質量と慣性質量が
一致してるのは偶然だということになるだけ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 07:20:09.42 ID:W8Ga3fOw
>>978
定常宇宙論だと、何もない所から物質が出てこなきゃならん。
相対性理論以前の問題だ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 08:05:12.17 ID:t92+a9oU
>>982
流れを嫁
相対論はビッグバン・定常に対しては中立だよ
既存の理論(相対論含む)と観測に合うように作られたんだから当たり前の話だが

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 13:25:57.33 ID:7+PPQxkf
十年以内に、相対性理論が机上の空論に過ぎないことに、
殆どの人が気付くことになる。

すでに気付いている人も居るが・・・

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 14:04:48.01 ID:h/hRfkUf
>>984
GPS
はい論破

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 15:59:55.96 ID:cweln3/0
>>985
池沼にさわるなよ

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 17:35:16.48 ID:t92+a9oU
>>984
人類が観測可能な領域においては今のところ完全に合致してる相対論が
机上の空論だったとは!
いったいどんな発見が!?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 22:39:25.25 ID:U2ZkvRcc
来年2015年で一般相対論100年になるそうです。
生まれる前からあってもう100年に驚き
進歩したんだかどうだか

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 23:51:27.85 ID:QH7/RY38
そもそもある範囲で現象を説明出来ている時点で机上の空論ではない。

天動説だってある範囲ある精度で天体の運行を説明できるわけで、
ある範囲で成り立つ近似理論であって、机上の空論ではない。

問題はその適用可能範囲と精度だ。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 14:44:13.77 ID:LkBL6O6L
エリートの中のエリートたちは、ニュートンやアインシュタインが間違っていることを
知っているが、一般の科学者以下には決して知らせることはない。

彼らは、愚かな人間に知らせる必要はないと考えている。
表向きは、幼児に剃刀を持たせると危険だからという理由で。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 14:52:58.97 ID:wlEn7Ymv
じゃ、なんでその事を>>990は知ってるわけ?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 15:37:49.68 ID:0/2LGWe2
触らん方が良い

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 15:49:56.84 ID:LkBL6O6L
自分たちが井の中の蛙かも知れないという
認識を常に持って置くことは重要なことだ。

特に、先達の業績をなぞっているだけの者は。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 15:59:55.52 ID:rtclru5x
こいつなんか、超エリートなんだろうな
http://hwbb.gyao.ne.jp/cym10262-pg/fenomina.html

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 16:04:30.09 ID:WDnxAVO2
痛い
久しぶりの激痛

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 16:09:42.53 ID:1cLmxbA4
ビッグバン信者て頭硬過ぎ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 16:10:29.86 ID:1cLmxbA4
ビッグバン信者て学会員に似てるわ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 16:11:32.90 ID:1cLmxbA4
ビッグバン信者撲滅に向けて次スレも頑張りましょう

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 16:12:24.83 ID:1cLmxbA4
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/16(月) 16:13:01.12 ID:1cLmxbA4
ビッグバン信者バーカ死ね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)