5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アポロって有人着陸したの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 02:28:44.02 ID:AGM0hzXx
諸説あるけど、結局有人着陸したの?
通説ってどうなってるの?、

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 02:50:09.32 ID:CPom68XZ
お前以外の人間がこの世に生きていると思うだろ?
全員神様の作ったBOTだから、これは今日初めてお前に秘密を打ち明けることだがな
これを書いてるのもBOTだから

3 :名無しさん:2013/09/29(日) 02:50:36.74 ID:+Nbe+td8
40年前に月から無人サンプルリターンしたソ連凄すぎw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 04:30:05.82 ID:R3GTKopl
したよ多分

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:20:58.96 ID:nGsOu7oc
したと信じたい

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:46:52.11 ID:tCtVPo2v
>>1
もうバカもいいかげんにしろ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 14:37:41.02 ID:e2+lGQoJ
>>6
俺も着陸はした。寄りのグレーゾーン派なんだが…
ファンタジーにしては辻褄が合いすぎる。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 16:34:22.78 ID:PHpF9LjI
心霊写真とか宗教とか、人間は有りもしない辻褄を合わせるもの

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 12:05:17.32 ID:b2kawIlv
したにきまってんだろ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 16:28:28.31 ID:tf8KAucH
着陸はした
人類も降り立った
しかし、そこには先客がいた

そいつは人類では無い
異星人であった

これが真相

11 :名無しさん:2013/10/03(木) 19:40:36.62 ID:HuZpjd6U
しかしアポロの飛行士が月面でサンタクロースを見たって話はどうなんだろうな。
サンタクロース=赤いおじさん=共産主義者
がすでに月面を歩いていたってことなんだろうけどさ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 20:47:06.07 ID:Emyif0Jg
>>11
ないない。
旧ソ連は月まで宇宙船を送り届けることができる規模の打ち上げロケットを
ついに作り上げることができなかった。
RD-170が1970年頃に完成していたなら話は別。
サターンVのF-1×5のパワーより、RD-170/171×5の方が高出力。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 20:49:00.54 ID:Rt9R2ZKt
異星人がいたら写真ぐらい撮っただろ
それは公開しないの?

14 :名無しさん:2013/10/03(木) 20:57:21.92 ID:HuZpjd6U
>>12
F-1に匹敵するRD-270はなぜ使われなかったのかね?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 23:39:33.35 ID:uODxZf66
>>13
公開しないよ、内部規定でNASAで異星人の証拠が見つかっても、一般人には即公開しないって決まってるから

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 23:50:37.29 ID:Emyif0Jg
>>14
コロリョフとグルシュコの確執が遠因だろうが、旧ソ連では有人ロケットには
ヒドラジン系燃料を避けているフシがある。
米国ではタイタンでジェミニ打ち上げているが。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 06:52:35.98 ID:4OihYh5X
無人機の着陸の功績は全部無視なんだなお前らw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 11:52:23.62 ID:evtuYN3K
>>15
だよね
ブルッキングスレポートだっけ
公式文書

異星人否定論者は、この事実を知らない低脳

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 20:18:30.93 ID:G+o8DBIr
>>11
どう考えてもただの気の利いたジョークだろあれ・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 21:26:36.74 ID:4OihYh5X
>>18
事実を言ってるだけで、お前みたいな低脳基地外の味方はしちゃいねーよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 03:54:07.49 ID:TZT+9qmt


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 20:27:57.14 ID:4niAO9+6
今アポロの動画見ると笑えるよな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 16:23:31.33 ID:CXkkKtfI
うん、月面にレーザー反射板も設置したよ。だから今でも誰でも世界中で
機器さえあれば月の反射板で、月までの正確な距離が測定できる。それと何百キロ
の月の石も持ち帰り、地球上では無い成分も沢山発見されている。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 09:16:37.33 ID:ESecb1HQ
レーザー反射板(コーナープリズム)は、ソ連のルノホートも
持って行っているから、これだけじゃ有人探査の証拠にはならない。

しかし地震計(月震計?)は、月面上に直接置かなきゃならんので、無人探査機じゃ
設置できない。

実際、過去に”地震計”を積んだ無人探査機はあるにはあるが
(ソ連の金星探査機ベネラとか、アメリカの火星探査機バイキングとか)、
船内に積まれてるために表面以外の振動を拾ってしまい、有効なデーターが
取れなかったとかいう話だ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:03:22.75 ID:MekFeVVI
1970年のこんにちは〜〜〜 世界

  こんにちは! お・も・て・う・ら・な・し 世界へ
  http://bbs0.meiwasuisan.com/toriaezu/1382447216/l50

    お・と・こ・ま・え な世界へ
   http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sky/1381748991/l50

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 01:06:17.68 ID:pNN+hIJs
アポロ着陸とか原子力爆弾のようなトンデモを信じる人々には困ったもんだ。
真面目な顔で話されると、聞いているこっちが恥ずかしいよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 09:34:34.53 ID:qqP1w+mp
 オタクの世界なのにね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 17:26:54.78 ID:Tz4PfVuE
オタクというより、オカルトの世界だね。



アポロ計画の否定なんて。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 17:33:47.41 ID:AxIZEYJA
スペースシャトルは宇宙へ行ってない
ぜんぶCG

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 18:22:19.83 ID:Tz4PfVuE
>>29
はいはい、それを裏付ける証拠を
出してください。

可能な限り、一次資料に近いやつをお願い。
アップローダ経由のやつは信頼性が低いから、NASAとかの
HPからURLを出して頂戴。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 23:42:00.31 ID:0T1WKa22
淫毛論者はCGCGって簡単に言うけど、アレ実写っぽくするのすんげー金と時間とマンパワー掛かるんだぞ〜
しかも動画だと実写にはまだ遠く及ばないし

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 16:10:47.16 ID:Vr73MC7h
しかも60〜70年代のコンピューターでは、あれほどのCG出来るとは思えないんですがね。

アポロ捏造の人は、どう言う言い訳してくれるんだろ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 01:46:09.26 ID:b/fKyHkC
宇宙船もブースターも作っちゃった上に志願するパイロットはうじゃうじゃいた訳だから、CGとかに無駄な追加投資するより行きたがる奴を放り込んでエイヤッと打ち上げる方が安上がりだっただろ。
実際に行くのが手間も金も一番かからない所まで来てた。
コンコルド開発末期みたいな物。
しかも定期就航ではなく数回で終わり。
何なら一回だけでも面子は立った。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 00:55:04.80 ID:k1NewvK0
今からロケット作って月に行けばいいじゃん

35 : 【大凶】 :2013/11/01(金) 16:41:00.71 ID:LMvO3gIx
>>34
金、出してくれる?

36 :ナオミ:2013/11/02(土) 15:04:01.30 ID:lPUdBB05
アポロロケット系の模型コレクターなら・・たまプラーザ・ホビープラザで問い合わせるとレア物有りますよ・・

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 22:38:19.73 ID:3DwWfWMn
月の砂レゴリスで酸素が作れるんだろ?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 12:08:35.96 ID:5/Obmndq
着陸したどころか
何回か繰り返す内に
世間は興味示さなくなって
一先気に留めなくなったw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 22:42:14.60 ID:zXEmuJu6
★来年の財政破綻から一気にUFO出現まで行くだろう
★14歳以上はテレパシー初体験できる世界同時テレビ中継で
★地デジとスカイツリーを急ピッチで作ったのはテレパシー演説のため
★政治と経済の分野では山本太郎議員と浜矩子教授のアンチは負け組になる

次のようにスノーデンは証言した。
「政府の最高首脳陣たちはUFOが何であるのかを知りません。」
「しかし、地球のマントルに、ホモ・サピエンス(現生人類)の生命よりも
さらに知的な人類種が存在していることを確信しています」

飛鳥昭雄
「やがてシャンバラは地上に姿を現わす、恐らく我々が生きてる時に見られる事件です」[26]
「シャンバラの住人とアメリカ軍の戦いがある、日本人はボーッとしてるだけ知らんぞ」[19]
「まぁ恐らくね来年2014年が重要な節目になる、もう来年来ますよもう始まっている」[57]

マイトレーヤは、やがて国際メディアに招待され、
衛星中継によるテレビ網をとおして全世界に直接語りかけるでしょう。
私たちは、それぞれ、私たち自身の母国語でマイトレーヤの呼びかけを心の内に聞くでしょう。
テレパシーで私たちがパニックにならないよう、マイトレーヤがテレビに出演されるのです。

それは間もなく日本から始まる世界的株式市場の暴落によって起こるでしょう。
日本はアメリカの国債の25%を所有していますが、それを引き出すと世界経済全体が破綻します。
日本国民はどう対処すればいいのか
「株式市場崩壊後に出現する新しい政権は国民の意志を反映し、国民の側に立つものであろう。」

浜矩子・同志社大教授
「日銀が国債購入をやめれば、買い手がいなくなる。そうなると国債価格は暴落だし、
買い続ければ、通貨の番人としての信頼を失い、国債も円も暴落する。日本発の世界恐慌です。
安倍晋三はまた病院に駆け込むつもりかもしれませんが、心中させられる国民は大迷惑」

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 05:09:14.66 ID:luVAsAZ7
 最近の小泉元首相・・・
 このままいくと、人類月面出来るならまたやってみればイイ!とか言っちゃいそう

 2019年7/20の人類月面 50周年記念日には…?
 http://bbs0.meiwasuisan.com/toriaezu/1383999787/
001 1969getsumen (2013/11/09(土) 21:23:07 ID:Uh0mGuS18o)
 何にもないのかな・・・・
 月面には21世紀の新製品がやっぱりなにも動いてたりしないのかな?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 07:17:04.02 ID:sQgzwJXO
寧ろ逆にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを実用化して欲しい
他に別にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを実現して欲しい
当然正反対にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを開発して欲しい

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 14:36:44.38 ID:iY8taOay
いまだに着陸したとかほざいてる馬鹿がいることに驚いたよ

アメリカンショービズね?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 15:29:00.17 ID:dG1TwbFW
http://www.youtube.com/watch?v=cjS-tu20uP0
[アポロ 2013年版] 人類は月へ行っていない!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 16:18:46.23 ID:CF1Os/KD
>>42
とりあえず、アポロ計画による有人月着陸を否定するネタ、聞きたいな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 06:44:05.29 ID:r0niDhNs
>>44
逆に肯定するネタがみたいわ(笑)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 12:30:41.67 ID:yE+m3rbN
焦ってる焦ってる
クスクス

47 :44:2013/11/21(木) 15:54:08.53 ID:sDnuzLFb
>>45
月の石とか、ALSEPのデータとか、宇宙飛行士が撮影した写真とか、
月面から採取したサンプルとか、宇宙飛行士や関係者の証言とか、
アポロが着陸した場所を撮影した画像とか、色々あるけど。

それを一つ一つ否定してくれるかい?
とりあえず、アポロ14のコーンクレーター行きのTV画像なんか。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/22(金) 16:00:27.92 ID:6DXhlTlE
月の石は無人機のアームでも可能
写真を取ることは不可能だった
>>43
てか、これに反論してクレイ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/23(土) 18:45:21.65 ID:P0RBHZOR
>>48
>月の石は無人機のアームでも可能
しかしその場合、採取できるサンプルは
アームが動く範囲内だけだね。

しかも、無人月探査機がサンプルリターンを成功させたのは、
アポロ11以後の事なんだし(ルナ16)。

>写真を取ることは不可能だった
ルナ9とか、アポロ以外でも月面で撮影してるけど、それは無視するのかい?

あ、そんなことまで説明する必要はなかった。
「〜が〜だから、アポロ計画による有人月着陸は不可能だった」
と、説明したことがなかったよね、アポロ捏造派の人は。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 09:23:55.20 ID:dPci0zey
夢の無いスレだな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 12:08:33.31 ID:/1jMQ85+
>>50
夢だけじゃ、生きていけないのさ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 16:02:27.80 ID:6OCH+hir
天文板にあるスレよりも低レベルとは。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 18:44:23.04 ID:TImm6lhQ
>>52
そらそうでしょ。

天文板じゃ、ついていけない程のレベルなんだから。

54 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:8) :2013/11/26(火) 09:09:00.76 ID:teBGR8tj
>>50
>>51

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 15:29:21.90 ID:uzqYexVn
あのさぁ、今これだけCG技術が発達してるんだから月に行ったとか
映像でウソつくの簡単だろ 金さえ出せば各国の情報機関も目をつぶるだろ
そんな状況で今さら真剣に月に行くバカ居るわけないだろ
宇宙人の解剖の映像もよく出来てたから宇宙人いるんだろ

結局、自分の目で確かめて来いって事だ  無理だろがな

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 15:39:47.90 ID:CDGadYnk
アポロが行ったのは60年代末なんだが。
その頃にはレイトレーシングもマッピングもフラクタルもない。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 18:59:45.86 ID:xtA5aKqY
>>55
たしかにアポロ11の特番で、月着陸のシーンを
CGで再現してたの見たよ。

グリーンディスプレイの、ワイヤーフレームだったけどね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/27(水) 04:40:21.84 ID:eLVwqlrc
アポロの映像は疑うのに宇宙人解剖映像を疑わないのは何故なの?
目が悪いの?頭が悪いの?

59 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(2+0:8) :2013/11/27(水) 21:18:55.30 ID:5cypq7LT
だからどんなに精密でもCG屋にはバレるんだってばよ、CGは。
そんなにすげーもんでもないんだってば。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/27(水) 21:51:12.05 ID:KeLhx0Om
そもそもアポロ計画自体が火星に行く為のシュミレーションであったのに
火星有人飛行が数年先に控えてる段階で月に行ったかどうか議論するのがおかしい
最初の計画では月に前線基地を造って月から火星にロケット飛ばすとか
考えられてたみたいだが、コスト的に無理だって事に気が付いて、火星に
直接行って、事前に無人の燃料製造機を火星に飛ばしておき火星で燃料を調達
して地球に帰ってくる構想になってるので月に行く意味が無くなった

アポロの映像は現在の月探査衛星の鮮明な画像で着陸跡も着陸風景の
整合性も確認されているから疑う余地はない

ただ、初期のアポロ映像については全てが本物かどうかは疑わしい点もあるが
アポロ17号までに6回も月に人を送り込んで13兆円も使ってるのに
これをウソとか言う人の神経を疑う

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/27(水) 22:36:03.94 ID:6g8tTBJL
陰謀論者がいつも答えてくれないことなんだけど、アポロ宇宙船を追跡していたアマチュア天文台がアメリカだけじゃなくて世界中にあるわけだけど、
そいつら全員に金を握らせて黙らせたってことかな?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/27(水) 22:47:57.83 ID:pOb54Brq
>>61
アマチュア無線家もね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 05:35:03.12 ID:xatczmI9
>>43
43の動画でフィルムの捏造みたいに言ってるけどフィルムみたいな物にCG加工する事こそ
無理だろう 映像をPCに取り込んでCG加工したあとにフィルムで撮影しなおしたと言うのか?
それこそ画像が不自然になる 後の年代になってデジタル処理されたとみるのが妥当だろう

動画で旗が棚引いてるってのがあるけど、旗の構造から見て旗は普通の布切れではなく
はためいているように見せる為上辺に棒が仕込んでありロウか何かで薄く固めた物だとわかる
動画を見れば分かるが旗が揺れているのは全て宇宙飛行士が手に持っている状態であり
棒を回転させた時に旗が遅れて棒に引っ張られているのが1/6の重力と
ロウか何かで薄く固められた弱い部部が極端に曲がって風に揺れている様に見える
というだけに見える
試したらわかるが風であんな風に旗はたなびかないよ
宇宙飛行士が手に持ってない状態で旗がはためいている動画は無いの?

後、この動画の目的はアメリカ批判だから核爆発後に兵士を無防備で爆心地へ送った
とかドサクサ紛れに含めてるね いかに偏った見方をしているのかが良く分かる
テロップで放射線を遮る服があれば福島の作業が簡単とか言ってるが宇宙服がいくらするか
知っているのかと言いたい
一着10億円だぞ そんな人の命より高価なもの福島の作業員に着せれる訳ない

あと、やたら放射線が致死レベルとか言ってるけどまったくのデタラメ
7シーベルトで即死レベルで動画では1.7シーベルトと言っており
これは福島事故の汚染水表面と同じレベルで2シーベルトで5%の人が死ぬレベル
福島の原子炉建屋内では10シーベルトとかになっているのだ 最早次元が違う
実際は宇宙船壁で大半は遮られるので1.7シーベルト浴びる訳ではない

これらの陰謀説論はすべて論破されていると言っていい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96#.E6.8D.8F.E9.80.A0.E8.AA.AC.E4.B8.BB.E5.BC.B5.E6.B4.BE.E3.81.AE.E4.B8.BB.E3.81.AA.E6.A0.B9.E6.8B.A0

まぁ宇宙に行った事のない人間が何を言っても、行った事のある人には敵わない例だね

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 05:38:14.65 ID:OfpjAYxM
まあ宇宙に行った人の中にもアレな人はけっこういたりして…

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 16:00:14.36 ID:nZy527Mw
>>63
12号が着陸前に撮影したサーベイヤー3号の映像も本物?
それとあんな侵入角度で上手く着陸できる?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 19:53:13.12 ID:7qt4WV1x
>>65
>12号が着陸前に撮影したサーベイヤー3号の映像も本物?

そのネタがどこから出てきたか知らないが、アポロ12の着陸角からすると
サーベイヤーを撮影するのは難しいような気がする。
月着陸のためにドタバタしてる船内で、わざわざサーベイヤーをさがして
撮影するのも、難しいような気もするし。

ちなみに、手元にあるアポロ12LMイントレピッドの月面着陸映像に、
サーベイヤーらしき物は写っていない。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 23:37:57.40 ID:weSQvxdG
>>66
ネタ元は43だよ(ようつべではカットされているけど)
ニコ動の アポロ計画 陰謀論 7/13 で見た
まあ、あれは創作だったんだろうね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 07:46:42.91 ID:XoLnW+5S
宇宙人とかUFOの捏造写真や動画がこれだけUPされてるのに
アポロ映像が全て本物と思うのは無理がある
中には捏造映像も存在してるだろうが、それをNASAがやったというのは
飛躍しすぎだ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 08:12:02.09 ID:766OWd21
おちゃらけで捏造された映像はいっぱいあるよ。コーラビンが映ったの
とかね。だけど実際は捏造画像はレベルが低い。NASAは沢山の本物画像
を公開しているので、捏造をわざわざ公開する動機がない。もしあると
したら行ってないという事になって全ての映像が捏造としなければなら
なくなるがこれがまた無理があり過ぎ。そもそも偽造してまで月に行った
事にしなければならないという動機そのものがあまりにあり得ない。
他にさんざんみっともない失敗は沢山あって、ほとんど公開済。まぁ
隠しようがないというか大体隠してもバレる。月自体もう行っても
しょうがない事が明白になっているのに、嘘までついて行った事にして
もこれまた全く無意味。「行ったけどUFOとかあったんで一部隠した」
系の陰謀論はまだ少し面白いけど、説得力という点ではまだまだゴミ同然。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 09:00:10.20 ID:XoLnW+5S
世の中には真顔で宇宙人にさらわれて改造されたとか言う人種がいるって事だよ
いちいちそんな物に釣られてたら大変だよ
ただ、911はやっちまったなって感じだが・・・

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 09:17:41.51 ID:XoLnW+5S
もしアポロ陰謀説が911アメリカテロ陰謀説を誤魔化す為に造られた物だとしたら
どうだろう? アポロ陰謀論者のように911疑惑もも陰謀論者の仕業と言い易くなったのは事実
何が真実かは自分で判断してくれ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 17:50:33.93 ID:Xt2QxovX


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 20:16:57.39 ID:qeQ4yQq0
>>71の妄言が真実でない事だけはわかった。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 15:26:10.16 ID:TmcPhJq1
中国初の月面着陸へ…探査衛星打ち上げ成功
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131202-OYT1T00260.htm?from=main1

アポロの捏造がいよいよ暴かれるな。
中国GJ。

アポロ着陸地点を中心にアポロ着陸船下部の機体や星条旗や走行車やらの
残骸が果たしてあるのか、きっちり調べてやれや。あと、反射板もな。

反射板なんて、40年も経つのにいまだに反射できてるとか虚言吐いてるからなあ。
宇宙塵で表面はほこりまみれだろうに、月の表面はそんなにクリーンなのか?(笑)
実際には、レーザーを直接月面に当ててるだけで、反射板など存在せんのだろうな。

そこんところ、きっちり調べてやれw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 15:29:10.91 ID:TmcPhJq1
>陰謀論者がいつも答えてくれないことなんだけど、アポロ宇宙船を追跡していたアマチュア天文台がアメリカだけじゃなくて世界中にあるわけだけど、
>そいつら全員に金を握らせて黙らせたってことかな?

月方向にある衛星と通信してただけだろ。アホくさw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 15:38:11.72 ID:TmcPhJq1
アポロ捏造は、通信スタッフと乗組員と一部のスタッフ(特撮)だけが
かかわっていればOK。あとの大部分のスタッフは、お前らと同じく騙されていた。
終わり。

@次には成功させるから、今回は特撮でいく。演技してくれ。
A次には本当に成功させるから、今回も特撮でいく。演技してくれ。
B次には絶対に成功させるから、今回も特撮でいく。演技してくれ。
Cやっぱ無理そうだけど、ロケット開発は必要だから、演技してくれ。

つまり、最初はいずれ月着陸は実現できるから特撮でもかまわないと思っていたが、
やがて本当に無理だと気づいてアポロは終わった。

あれから40年以上経過して、いまだにどの国も周回衛星を飛ばすだけ。
あれだけアポロで着陸したクセに、何をいまさら調べることがあるんだよ?ってこと。
調べることがあるなら、なぜ着陸させないのか。いや、できないからなんだよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 15:43:57.26 ID:5cV9yAZs
中国の有人着陸は25年後か・・・
その頃、もう火星の有人着陸してるだろうな・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 15:49:53.06 ID:5cV9yAZs
ここでアポロ捏造説を唱えてる奴らは
月の裏側に宇宙人がいて月面基地があると本気で信じてる危ない人達

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 18:07:39.26 ID:CxmwXOGG
>>77-78
火星は月より格段にハードル高いから気を抜くと25年たってもまだ
有人で行けてない可能性もあるなぁ。まぁ金次第な段階ではあると
思うけど、結局下らない戦争なんかの費用で金が回らないかも。
TmcPhJq1は月面基地は信じてないかもよ。月方向にある衛星とそこへ
至る宇宙船の航路が異なる事さえ理解できない、月面にレーザー当てれば
拡散もしないで帰ってくるかと勘違いしているタダの馬鹿である事は
間違いないけどね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 18:30:59.82 ID:M5r7QMMh
80

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 18:58:12.89 ID:5cV9yAZs
月面を歩いて観測するのに一体何十年かかると思ってるんだ?
あんな動きにくい宇宙服着て地球一周走れるならそれでもいい
でも賢い人たちは月を10種以上の観測機器で同時に広範囲を観測する為に
月軌道を周回させる方法を選んだ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 19:17:55.77 ID:M5r7QMMh
>>81
しかし、実際に月面を歩いて石を拾ってこないと、リモートセンシングの
為のデーターが揃わないんだぜ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 19:26:58.47 ID:5cV9yAZs
>>82
月の石なら40年前にアポロもソ連も持ち帰っただろう
全部で400kgくらい持ち帰ってるはずだが・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 19:40:05.93 ID:cCuZFSUm
>>83
米ソ合わせて7箇所の試料採取を行ってるが、月の表面積はアフリカ大陸ほどだ。
網羅的に調査したというには程遠い。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/03(火) 02:55:20.34 ID:FR8RskHI
リモートセンシングのリファレンスに使う分には十分だと
思うけどね

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/03(火) 18:30:41.57 ID:vb6MbBef
神舟はプールでの撮影だっていう説が有力だよなw
中国の有人飛行なんて夢の夢だろ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/03(火) 23:23:33.27 ID:J1LGciSZ
>>74-75
衛星だったら一時的に月の方向にあってもすぐズレるだろ。ばかじゃねw

真空中はホコリが舞わないってことも知らないのかコイツ。
まったく小学生以下の科学知識だな。陰謀論者なんて皆そんなもんだが。
まあ、微小隕石とかで表面はぼろぼろだろうけど、反射能力はそんなに変わらんだろう。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 02:10:44.64 ID:YCRVQawh
あまり知られてないことなんだけど、今はサターンVで使われてるエンジンと
まったく同じものを作ろうとしても出来ないんだって。これは、意外かもしれないが
NASAはスペースシャトル以来、新たなエンジンの設計をしたことがない。
技術って継承されなければ廃れていくんだよ。

ロケットエンジンって、高温の流体を使うけど、これが非常に扱いが難しいもので、
今のコンピュータでもシミュレーションが十分にできない。だから何度も何度も
実物作って実験と失敗を繰り返してたくさんのノウハウを蓄積するしかない。
しかもそのノウハウの中には文書化されないほど細かいもの、知ってるか知らないか
のレベルのものもある。しかし、その細かい部分、知ってるか知らないかの部分
を知らなかったりすると実験が失敗し、莫大な予算がパーになる。エンジンの開発は
予算と根気が必要なものなんだ。

サターンVのエンジンも莫大な予算を使って何度も実験して作られてる。でも、当時の技術者
は既に退職したり亡くなられたりしてて、データは残ってるけど肝心の細かいノウハウには
継承されなかったものも多く、再現するにはまた莫大な予算を費やして実験を行う必要がある。

現在の主力ロケットのアトラスに使われてるエンジンは、実はロシア製の部品が使われている。
もちろん、組み立てはアメリカで行われてるし重要な特許関係はちゃんと押さえてるけど、
エンジンの部品にはロシアでしか作れないものもある。

40年前にできたんだから、今はもっと簡単だなんて単純な話じゃないんだよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 02:52:17.90 ID:sXPGoL3L
まぁアインシュタインを超える人が未だに居ないのと同じようなものか
40年の進歩なんて所詮そんなもんだな

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 03:26:35.06 ID:YCRVQawh
例えば、月着陸船イーグルに使われたエンジンだけど、長い間秘密にされていたし、
継承する技術者がいないので、これも本来なら失われる技術のはずだった。
ところが、これの特許が切れて公開特許情報として誰にでも見れるようになったことで、
スペースX創業者のイーロン・マスクの目に留まり、再び日の目を見ることになる。
このように、アポロ計画で使われた膨大な技術、特許、論文が今は民間に公開され、
それを元に技術革新を起こしてる分野がたくさんある。特に材料工学の分野で
数え切れないほどの功績を残してる。おそらく中国もこれらの特許情報や論文なんかを
読んで開発に役立てたことと思う。

アポロ捏造論というのはこれらの膨大な論文、特許、それに付随する技術革新すべて
を否定することになるものだ。

捏造論者はおそらく、「なんか怪しい」「アメリカが気に入らない」くらいの
感覚で、その手の専門家からしたら本当に単なるイチャモンレベルのものを証拠だって
言って出してくるけど、残念ながらそんなホイホイ捏造できないほどの膨大な
状況証拠が実際に世界中にあるんだよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 15:36:17.59 ID:sXPGoL3L
まぁパイオニアとして行く分には価値ある事だけど
もう月の石も月面探査も各国やりつくして地球と対して変わらず
何の興味も無くなった
死ぬ事は無いにせよ放射線にさらされ寿命を縮める事がわかってるし
失敗や事故死と隣り合わせの月面有人着陸はやはりリスクが高すぎる

少なくとも現代人なら最低でも放射線対策くらい解決してから月に行こうと
思うだろうな 新しい技術を試すとかの名目が欲しいよね
40年前ならそんな事考えなくても強行に実施出来た 月に命をかける優秀な
人が沢山居た

核兵器は開発から実験・実践まで凄まじい勢いがあった
人の命などどうでもいいくらいに・・・

技術云々の問題ではない 命や全身全霊を注ぎ込めるかどうかの問題だ
それが40年前に可能だった事が今は出来なくなった理由だよ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 19:10:16.12 ID:0gA1JkSA
残念ながらもう肯定できなくなってるのが現状じゃないのかねえ
当時のオリジナル映像や音声、記録テータの紛失、その数にして700箱
月着陸ってそんなどうでもいい事だったのかねえ、失くすとかありえんだろ

実をいうと映像にスタジオの切れ目とかコンピュータにより発見されてんだよ
だからオリジナルで改めて検証して切れ目が無い事を証明するしか方法は無いんだが
それもできなくなってしまった

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 19:13:33.50 ID:JJSg0b2R
>>92
>実をいうと映像にスタジオの切れ目とかコンピュータにより発見されてんだよ

はいはい、それをUPして。
もちろん出来るんだろ?
NASAに近い所からの情報で、それをUPしてよ
お願い。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 20:50:21.72 ID:0gA1JkSA
できるもできないもyoutubeにあるだろw

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 21:18:04.30 ID:YCRVQawh
>>94
それは陰謀論側の一方的な検証ばかりだよね?
専門家による客観的で中立な検証は皆無だよ。
映像があるなら自分でどこかの制作会社にでも検証依頼してみ。
鼻で笑われるレベルの言いがかりだよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 21:52:05.81 ID:sXPGoL3L
アポロがデータは紛失したというのは本当だと思うのか?
紛失した事にすれば開示する必要が無くなる なぜ多額の費用を賭けた物を
無料で配布する必要がある? 無料で情報を手に入れようとかちょっと都合よすぎないか? 陰謀説論者は自分で月を確認する努力をした者がいるのか?
全部フィルムがどうとかデータがどうとかではないか?
データが欲しいなら自分で調べろって事だよ

アメリカ(NASA)は別に月に行く事を禁じてはいない
どの国でも誰でもどうぞ月に行って確かめて下さいという事だ

もしアポロが月面着陸してなかったとして
だから何? 次に月に行った国がパイオニアになるの?
一体それが社会に何の影響があるの?
そんな事より放射線防護服を開発したり、地球の循環システムを小さい空間
(宇宙船や原子力潜水艦)地球環境改善、エネルギー・食料問題を解決したほうが良くない?
全て宇宙開発に繋がってるし、地球の問題も解決出来る
循環システムを構築できれば地球は広すぎるぐらいの土地になる
砂漠や辺境が有効に活用されるし、アマゾンの森林も不要になるからね

一体月に行く事に何のメリットがある? まずはそこを説明してくれ?
単にアポロは捏造だと言いたい人は言ってればいい 実際問題として
月に行って得た物などないのだから ウソでもホントでも正直どうでもいいんだよ
捏造を検証する価値も無いんだよ

早く妄想の世界から現実の世界に帰ってくる事を望む

97 :93:2013/12/05(木) 19:00:10.00 ID:vntvRyAX
>>94
いやね、実際もう飽き飽きしてるんだ。

捏造派が出してネタについて説明すると、
「いや、そのネタじゃない」
と言われるのをさ。

だから、捏造派の出したネタを確認してから、そのネタについて
説明するようにしてるんだ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 19:02:31.43 ID:tHwN0R38
スタジオで撮ったものなんて価値はないからなw
ただ、苦しい、それにつきるw

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 19:05:14.18 ID:tHwN0R38
飽きてるならやめればいい話。いったい何年前のネタだとw
やっぱ必死になって否定するのって好きなんだろうねw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 19:41:24.09 ID:Hqmbb80L
ここにも案の定、名物害基地くんいるのかよ(ゲラ

着陸してるわけねぇだろ。赤子が見ても明らかだわ。多面的に物事を考えられないから教科書マンセーになるんだよ(ゲラ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 22:52:10.48 ID:LduSvLrs
議論の詳細には一切立ち入らないでポエムを撒いてるだけの
ノータリンに何か言っても、フンドシに腕押し、クソに釘、
カエルの死骸に大小便だが、ノータリンが面白いからと回りに
湧いてくる78−99(捏造厨を除く)みたいな野次馬同志がバカ話する
のに集う為の場所にはなってるわな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 00:58:53.54 ID:eG31Y+qC
捏造厨ってオーム信者とかエゼ宗教に似てるよね
技術資料とか一切無視してツベ動画に簡単に洗脳されてる
彼らが洗脳から簡単に抜け出せないのは未だにウンコ垂れ流しの麻原信じてる
のが居る事から明らか
韓国人を立ち直させるより大変だわ

とりあえず社会に迷惑だけはかけるなよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 05:46:32.62 ID:jQXjlYw4
月着陸船の機体を安定させることが今の技術でもできないとか本気で言うような奴らだからな。
加速度センサーやジャイロが携帯にすら搭載されめっちゃ身近にある時代に驚くべき
サイエンスリテラシーの低さに言葉も無いわ。
ハリアーやF35、グラスホッパーなんかの垂直離着陸映像も捏造だとか言い始めるんだろうか。

覚醒せよとか息巻いてないで、とりあえずお前らが妄想の世界から覚醒しろよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 19:45:48.20 ID:vdcEJ97J
はやくヘリウム3発掘してね。月でも水が精製できるんでしょ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 19:49:57.42 ID:250mmJI3
名物害基地くん、能書き垂れる前にお前が月に行って月面着陸の証拠持って帰ってきてチンカスw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 21:32:14.75 ID:wLlsBNH1
アメリカってほんと信用できないよなw
911テロがCGという説まで出てくるくらいだし
よほど疑わしい国家なんだろう
大量破壊兵器はなかったし、核施設も無かった
どうせ月へ行ったのもでっちあげだろ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 01:41:18.17 ID:Xw+nwgmm
捏造教信者って地球は平面だって思ってるんでしょ?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 02:07:02.50 ID:qWsgcJBB
本当に捏造ならパイオニア目指して誰か月に行くだろ
大人しく待っておけ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 09:04:33.10 ID:iLB7YqBk
↑全ての宇宙でのミッションが公開されてると勘違いしてる思考停止生物。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 16:01:26.60 ID:zArq9gUs
月に行ったと確信してる方がちょっとおかしいと俺は思うぜ。
1938年、アメリカで「宇宙戦争」というラジオドラマが集団パニックを
引き起こしたんだが、これが「火星人が宇宙から攻めてくる」という内容で
ドラマは臨時ニュースで始まり、非常に臨場感あるリアルッぷりだったので
1200万人ともいわれた視聴者が現実と信じ込んでパニック状態に陥ったそうだ。
集団をだますことなんて他愛もないことなんだよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 16:48:11.09 ID:HdNhRoa5
東北大震災もウソだよね

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 16:55:11.93 ID:Xw+nwgmm
騙されてたのは捏造信者というオチ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 17:07:45.01 ID:Xw+nwgmm
そのラジオドラマの集団パニックは、たまたまその臨時ニュースの部分だけ
見た人がパニックになって、噂が噂を呼び、出動した警官隊がさらに
パニックを助長したっていう、なんともマーフィーの法則のような事件。
パニックになった人みんながラジオドラマ視聴者ってわけじゃないよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 17:10:12.59 ID:BqjNFuW+
1200万がパニックになったって、どんだけ誇張してんだよw

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 17:13:35.62 ID:Xw+nwgmm
ほとんどの人が、ラジオの内容を信じたのではなく、パニックを見てパニックに
なったということにも思い至らない貧相な想像力。これぞ捏造信者クオリティー。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 19:26:58.41 ID:LVO6aXQs
>>111
東日本大震災だったっけ?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 20:14:48.53 ID:A2mFDf/y
>>105
むしろ、アポロ捏造派が月に行って来た方が良いんじゃない?
俺らが行っても、どうせ
「写真撮る前に、アポロの遺構を捏造したんだろ!」
とか言うんだろ?

片道なら、それほど金はかからないんじゃない?

>>109
確かに軍事ミッションとかで、何を打ち上げたか教えてくれない事例はある。
しかし、その軍事ミッションでのペイロードの軌道なんか解析してくれる
アマチュアがいるんだよね。
日本の情報収集衛星なんか、それで軌道をバラされたし・・・

静止軌道にいる極秘ミッションの衛星を見つけたアマチュアもいるし・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 20:38:19.43 ID:+L6GbJKM
アポロぐらいになると隠す方が難しいミッションになるからな。
敵対関係にあったソビエトはもちろん、世界中から電波観測で見張られてる。
アポロ計画を実行するよりも、世界を相手にアポロ計画を捏造する方が難易度が遙かに高い。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 22:39:03.51 ID:TfxNKzyH
110はむしろアポロ捏造論の比喩になっているね。火星人パニック
なんて割とすぐに正にパニックであった事が明白になり、その事を
110も言っているわけだ。アポロが捏造であったならこれも割と
すぐに底が割れて「集団催眠が明らかになった」事であろう。実際は
その真逆で「これ怪しいんじゃね?」という捏造厨が出ては消え、
出ては消えしているが、後世において「一瞬血迷った阿呆が捏造論に
傾注しただけの騒ぎだった」という事が完全に確定している。いつまで
経っても覆る要素が微塵も出てこない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 00:44:59.79 ID:ekt2dKO1
↑アホw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 01:46:44.68 ID:jqAqJMEa
俺は映像は捏造とみてるけど、月へ行ったかどうかってのはまた別の話だと思うぜ
うまく撮ることができなくて保険のために捏造映像を用意したってことも考えられるし
まあしかしこれが証拠ですというものが、いま確認できないのが哀しい話だよなw
旗とか足跡を残してんなら、何年かあとにみつけることはできるかもしんないけど
全然見つかりませんでしたあみたいな結果が100年後に出たとしてもさすがに昔話すぎて
アメリカの威信失墜にはならんだろうなw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 02:42:58.08 ID:LHHt58EZ
NASAがマスターテープとか超貴重な映像資料を紛失しちゃってたりするから
怪しさがプンプンなんだよなぁ・・アームストロングも死んだし、もうアポロ計画に
携わってきた人間もどんどん死に始めて真相は闇に葬り去られそうだなw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 10:26:11.85 ID:ukjlMaRE
>>122
アポロ11の月面活動を記録したオリジナルビデオテープは
失われたかもしれないが、コピーなら山ほどあるぞ?

アームストロング氏は亡くなったが、オルドリン氏は健在だ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 15:17:06.15 ID:tTw+GFSE
アポロ17号の月着陸船の上昇段
http://youtu.be/frDuK-w5KgQ

この動画みて本当に月に行ったと思うのならそれでいいよ
俺は信じられないけどな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 15:20:06.46 ID:tTw+GFSE
「かぐや」HDTVによるアポロ17号着陸地点とポジトニウス
http://youtu.be/TIQdnssKF44

アポロの時のこういう月の映像ってないの?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 17:18:04.14 ID:xh9zUHy6
>>124
何度も観たことあるけどコレが何?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 18:31:18.05 ID:nxVLCikt
ttp://www.apolloarchive.com/apollo_gallery.html
ここにものすげえたくさんの写真があるな。
お好みのものがあるかどうかは知らんが。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 19:47:18.03 ID:CqrMcjdp
なんか、かぐやのHDカメラ、当時で最高のものを搭載したわけではなく最低のものを搭載したというw
なんか写っちゃまずいものとか探されたくないものあるんか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 20:00:24.10 ID:gtQXYF4v
>>128
宇宙へ持って行くなら、最高な性能の物じゃなくて
少し年季が入ったものを持っていくのも、それほど
珍しいことじゃないし。

搭載重量の関係もあるしね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 20:09:18.08 ID:aCa34gTh
ttp://www.meisei.co.jp/special/kaguya/story.html
かぐやのカメラ。ほとんどワンオフ状態なんで、最低だとか最高だとかいう代物ではそもそも無いな。
まあ、宇宙規格はバカ高いからなあ。何かにつけて。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 23:05:11.27 ID:rUwbNm6D
かぐやのカメラはハンマーでぶっ叩いて耐久性を調べた。
要求されたのは高性能ではなく高耐久性。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 05:08:27.10 ID:BBOt90Dk
>>124の発言が捏造派の特徴を如実に現してるよな。
理論理屈より印象や感覚で判断する。
空気抵抗無し、重力6分の1なら不自然なこたあない。

>>128
高性能だけど動作不安定モデルと、ちょっと性能は落ちるけど
動作が安定したモデル。過酷な場所に持っていくならどっちが
適切か考えてみよう。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 08:53:44.14 ID:QwOyXQPc
>>124
この動画初めて見たけど月面上には誰か残って撮影していたのか?
こいつはどうやって帰ってきたんだ?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 10:02:03.99 ID:41t79hGc
実運用される機体には枯れた技術しか使わないのは基本。
80年代初期にスペースシャトルに乗員した飛行士の私物のプログラム電卓のほうが
搭載コンピュータより性能上だったというエピも。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 10:05:55.15 ID:41t79hGc
>>133
残してきたカメラで撮影してるに決まってんだろ。

ちなみに17号の月面車のカメラ。
これを地球から操作して撮影した。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 11:02:06.17 ID:84MWI2/B
>>135
ほぉ〜
タイムラグ無くズームやカメラ振れるもんなんだなw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 12:23:52.27 ID:M/FHNBpp
>>136
以前は失敗してたし、当動画もフレームの真ん中には入れられなかった。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 14:15:25.97 ID:0MSF5kh4
事前に作っておいたダミーが流出して混ざっちゃったから、こういう議論がいつまで経っても絶えないんだよな。
月からの宇宙中継とか人類初の試みで、それそのものが失敗する確率はそれなりに高かった。
中継が失敗するならまだしも、生放送中に事故が発生して人類初の地球外事故死の実況生中継なんていうのは絶対に避けなければならなかった。
この事故が発生した時に備えて、切り替え用のカバーフィルムや前後の活動なんかのカバー写真が検討され作成されていた。
もっとも、今まで何度も言われているように宇宙から飛び込んでくる電波データなんてのはそれこそ素人でもキャッチできてしまうので万が一の隠蔽なんてほぼ不可能。
現実的ではないので、実際には没っている。
これがどういうタイミングでか混ざっちゃった。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 14:16:00.51 ID:wN3NyLca
>>137
上昇していく過程を真ん中に入れる必要はないだろ
画面上に納める方が高さ感を出せるしね
発射と同時にズームを引き、上昇に合わせてカメラを上に振りフレームアウトしないように合わせるなんてその場でそれなりのカメラマンが操作しないと不可能でしょw

140 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/09(月) 15:22:08.61 ID:mZSBB8gC
>>138
それ正解

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 15:32:38.45 ID:z3mSByWx
>>140
nasaの関係者かね?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 15:39:00.52 ID:BBOt90Dk
>>139
だからさあ〜、捏造する側から考えてみなよ。捏造するならカメラ動かすわけないだろ。
カメラが動いてる時点でむしろ捏造の方が不自然なんだよ。

カメラの操作は地球から遠隔操作。もちろん月面で事前にテストしてタイムラグと角度を計算した上で
カウントに合わせて首振りズーム。機動は分かってるんだから距離と角度とタイミングは簡単に計算できる。
ちなみに、最初はカメラ吹っ飛んだり失敗しまくって、この動画は何号のかは忘れたが一番上手くいったやつ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 15:44:12.88 ID:z3mSByWx
>>142
ふ〜ん
で、関係者なん?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 15:46:41.41 ID:z3mSByWx
なんでカメラが動いてるほうが捏造になるんだ?
捏造だからセット上の月面スタジオで上手く動かして録ってるんじゃないの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 16:22:14.06 ID:BBOt90Dk
>>144
仮に自分が月面映像を捏造するって想像してごらん。

発射シーンを撮りたい

月には人が残ってない

定点カメラで撮影

って思考が自然だろ? カメラ動かそうって発想の方が不自然。

逆に、本当に月に行った場合の思考なら、

発射シーンを取りたい

定点カメラだと一瞬でフレームアウトして物足りない

なんとかタイミング合わせて首振ったりズームアウトして少しでも長く
映せないないか

って考えて試行錯誤するだろ?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 16:25:49.08 ID:BBOt90Dk
>>144
捏造するってことはバレるのが怖いから、人がいないはずの月面で
遠隔操作しましたとか必要のない設定を付け加えるなんてことは
不自然なんだよ。映りが悪くても、それがリアルだろって発想になる。

なんとか綺麗に撮るための試行錯誤、首振りズームなんてしない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 16:27:08.27 ID:0MSF5kh4
捏造する立場から考えたら、必要最低限以外の証拠はそもそも作成しない。
になると思うが。
月面生中継は公約でやるつったし、そりゃ何とかでっちあげないとダメだけど。
別に月面から飛び立つ着陸船なんて動画を作る必要もなければメリットもない。
リスクが高まるだけだ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 16:40:16.96 ID:BBOt90Dk
>>147
そう。突き詰めるとこれ。

むしろ捏造するのに必要ないどうでもいい映像をたくさん残してるってのが
何よりも説得力を持っているんだよね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 16:51:59.63 ID:DPq1T5QW
それから「事故死の実況生中継なんて絶対さけなければ、、、」なんて
馬鹿の妄想。我々はスペースシャトルが見事に吹っ飛んでるのも実況で
見てるよ。とにかく捏造の理由・動機・可能性が全然ない。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 17:26:18.24 ID:aPAMLlNP
>>149
月に行けないからじゃないのん?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 18:08:11.48 ID:DPq1T5QW
行けないなら行かないだけの事。更にソ連との競争を続けて行ける
まで頑張っただけの事。捏造する理由や動機にならない。また
技術的に行けなかった理由も全くない。当時前後の他のあらゆる宇宙
ミッションに比べてやたらと金がかかる以外にとてつもなく不可能
な技術は何一つなかったし、特段の予測不可能性もなければ危険も
ない。もう散々議論し尽されて明らか。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 18:34:00.37 ID:BBOt90Dk
捏造派は月に行くためには人工衛星を飛ばすのとは比べ物にならないくらいの
エネルギーとスパコンなみの軌道計算が必要だと考えている人が多いよね。

実際は衛星軌道上からタイミングを見計らってほんの少し加速すれば後は勝手に
飛んで行くし、そのタイミングもそんなに難しい計算じゃない。

宇宙空間には空気抵抗がないから、一度加速した物体はほとんど減速すること
なく飛んで行く。それに地球の引力を脱出する速度は11.2km/sで、衛星軌道
に乗るための7.9km/sからたった3.3km/s加速するだけで良い。

それに月までの道のりで軌道を修正することだってできるから、そこまで
厳密な計算が必要なものでもない。実際アポロ13号では本来の用途とは別
のイーグル着陸船のエンジンを使って軌道修正を行う計算をその場で手計算
で行っている。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:08:50.62 ID:qISdn9wa
実際問題として、アポロ計画での月面離陸を撮影した画像は、
アポロ15:カメラは固定状態で、追跡なし。 離陸の瞬間を撮しただけ。
        まぁ、カメラの遠隔駆動装置に問題があったんだが。

アポロ16:離陸上昇したLMを追跡してるんだが、フレームアウト。
      あらかじめ設定した場所に、月面車を停車できなかったのが原因。

だからね。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 21:29:50.16 ID:ZVUhVdK3
苦しい言い訳だなw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 21:44:58.77 ID:ApXkCqtd
捏造だったとしたら、11号で目的は達成してるのにその後17号まで延々と捏造してたってことだよな。
なんつうか、バカを通り越してマゾだなw
そして、現行犯で見抜けなかったソ連は間抜けすぎるw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 22:09:58.45 ID:3iAXd4q+
冷戦時代の米ソなんてプロレスみたいなもんだろ
まあそれはいいとして、アポロが月へ行ったことで新たな発見とかあったの?
月の石を持ち帰ったこと以外で
観光みたいにただ行って写真撮ってきただけ?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 00:48:51.04 ID:9DP+kRX5
捏造派の95割は釣り

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 02:00:26.54 ID:77G7Bjgy
信じてる奴って本当に宗教信者みたいだな。もう盲信しちゃって思考が停止してる。見てて痛々しい。普通に考えれば分かることなんだが...。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 02:39:33.03 ID:5O0Vluuc
↑ほらね、中身に入ってこないでしょ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 02:47:13.83 ID:icoFqUe8
>>1
したよ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 02:59:36.53 ID:FvjHLPG4
火星探査機捏造論は出てるの?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 03:04:10.54 ID:5O0Vluuc
あと15年くらいしたらスペースシャトルを捏造だって言うやつ出てくると思うわ。
すごく軽い素材でできてるんだろうけど、あの機体の形状で滑空してるところとか
CGみたいに見えるし。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 06:31:24.87 ID:iGjIbBMQ
>>156
ほぼ、観光みたいにただ行って写真撮ってきただけだね。だから何回か
行った以降もう行かない。ただ、「論理的にこうやったらできるはず」
というのと実際にやってみるのでは違うから、巨大船の打ち上げ、様々な
ドッキングや離着陸、EVA等、実現してみたのは大きいし、そこから
色々実際の技術が派生したという効果はあったね。
>>157
950%?全部以上だな(笑)でも実際だんだんそんな気がしてくるね。
本当に捏造を信じてる程の阿呆ってそうはいないと思う。いたらいくら
なんでももう少し中身に入ってくると思うしな。
>>161,162
出てこないだろうな。イチャモンのつけがいがあまりなさそうで
インパクトが少ないからアポロ捏造論程流行らなそう。「〜みたいに
見える」しか根拠を言わないのは知恵遅れだけ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 06:42:06.39 ID:5O0Vluuc
>>163
火星探査機捏造論は出てるよ。リチャード・コシミズが主張してる。

まあ、その知恵遅れみたいな主張を繰り返すのが捏造派だし。

165 :名無しさん@13周年:2013/12/10(火) 07:52:58.81 ID:iGjIbBMQ
そだね。「出てこない」事はなかったね。ただ「アポロ程流行らない」
のは確かだよね。派手さに欠けるから。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 11:31:48.81 ID:0V5rSR9U
911の飛行機CG説の方がまだおもしろい

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 18:12:19.73 ID:JaCJsf2b
あんなクラゲみたいな貧弱な帰還ロケットで月から帰ってこれたというのが
どうもうそくさい。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 18:22:53.32 ID:qPEjnxBX
>>167
何か勘違いしてるな。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 18:46:49.35 ID:pRnTYt0F
北朝鮮の修正画像と言い勝負だw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 19:43:11.36 ID:cdvfK+sW
>>167
まあ、勘違いだな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 21:53:17.19 ID:JQK3QPNy
>>167
本気で言っているのかい?アポロは「超巨大使い捨てシステム」だ。
3000tも打ち上げて月まで飛んでくのは高々100tか50t
程度。帰ってくるのは数t。人間が2、3人詰め込まれて最後は
ほとんど燃え尽きてパラシュートにぶらさがったもんが海にどぼん。
必要以上に大きなものが戻って来る方が余程不自然だとはなぜ思わない?
それをやりだせば最初に打ち上げるものが3000tでも済まなくなる。
真空中で人間が数日過ごすのに「クラゲみたな貧弱な帰還ロケット」
以上のものが必要な理由が全く見当たらないがな。帰って来る時は
ほとんど地球に「落っこちて来る」みたいなもんだから大した巨大
推進ロケットシステムも要らないだろうって普通に思うね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 00:39:00.44 ID:G5fWAbzQ
かぐやのカメラには着陸船とか月面車とか映ってたのか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 00:45:27.10 ID:mRrS51P1
痕跡はあったが、着陸船や月面車は映らないな。
なんせ、解像度が8mなんで小さすぎて判別不可だ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 00:49:16.42 ID:fZWI22rs
月からの地球ってどんな感じなんだろう?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 03:49:33.28 ID:TcDnigX6
>>174 地球から見た月の4倍の大きさで見えるだけ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 03:59:24.03 ID:i4srUIf0
NASAが公開してる写真は色補正して彩度を上げてるから、
実際は白っぽく光ってあんなに鮮やかに見えないと予想

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 08:18:21.80 ID:dBnQjtqN
福島の原子炉格納容器の映像とか見たら
放射線の影響で画像に白ドットのノイズがめちゃ入ってるよね

アポロ映像とかかぐやの映像ってめちゃきれいだから
月は放射線がヤバイとかって言ってる人のウソがばれちゃったよね

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 09:46:14.46 ID:mvh/eoSY
いや捏造厨論理では
「ヤバイはずの放射線ノイズが入ってないから映像が捏造」
となるはずw
実際は、月面の放射線とメルトダウンした格納容器内の放射線は
桁違いだし、種類も別。映像に影響が出るかどうかもどのような
もので撮影しているかにもよるので一概には言えない。月面の
放射線がそこまで致命的だったら大差ないISSに半年もいる人は
全部死んでる。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 10:10:18.23 ID:K0qLEbp5
んー、ちょっちアレだね
宇宙放射線強度は

ヴァン・アレン帯 > 月軌道付近 > ISS軌道付近

空気抵抗で時々スラスター使って推してやんないと軌道が下がってしまうような
不便なとこをISSが通ってるのはヴァン・アレン帯を天然の放射線防護壁として使ってるから。
地球の磁場で荷電粒子が絡め取られて滞留してるので、外側に行くとまた薄くなる。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 11:03:08.70 ID:hpTdnFep
月面の日向+100何度、日陰-100何度にもなる過酷な環境で撮影したカメラやフィルムはどうして大丈夫だったんですかね?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 11:07:32.14 ID:GV+D/w/g
地球の衛星軌道も温度的には似たような条件だけど、普通にバシバシ写真撮りまくってますね。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 12:39:07.03 ID:i4srUIf0
>>180
過酷な環境とかいうけど、100度や200度なんてどうってこと無いと思うぞ。
こんな材料開発するような連中だし↓
ttp://www.youtube.com/watch?v=Pp9Yax8UNoM

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 12:56:02.23 ID:kQcnXufj
市販のコダクローム使ってたんでしょ?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 13:50:43.33 ID:K0qLEbp5
>>180
知っての通り月面に大気はないからそれは地温。
月面の構成物質は熱伝導率があまり高くない。

太陽光のエネルギー密度は地球と大差ないから、表面を
熱伝導率の高い金属で覆えば太陽光の当たる部分も影の部分も
大差なくなる。今ならヒートパイプなどというスグレモノもある。
でもって、機器の表面と内部は極力断熱する。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 14:04:13.95 ID:U6/xuSPQ
アポロ仕様のハッセルってどんなチューンが施されていたんだろう?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 15:32:01.11 ID:30HFZY/X
かぐやは解像度8m?
中国のチャンア2号は1.2mだよ
アポロの写真は出してこないようだねえ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 16:23:25.08 ID:GV+D/w/g
嫦娥2号の全月面写真 アポロ月面着陸の跡も確認

ttp://japanese.china.org.cn/culture/2012-02/07/content_24573283_3.htm

厳俊氏:嫦娥1号が撮影した全月面写真の解像度は120メートル、嫦娥2号は7メートルで17倍になった。
わかりやすく言えば、嫦娥1号は360メートル以上のクレーターや石しか撮影できなかったが、嫦娥2号は20メートル以下のものを識別できる。
全月面写真から、アポロ11号の月面着陸の跡も確認できた。


確認したっぽいね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 16:44:34.80 ID:K0qLEbp5
どうせ「嫦娥2号もアポロと同じく捏造ニダw」とか言い出すに一票

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 17:45:09.87 ID:CJqIDjMW
>>156
>アポロが月へ行ったことで新たな発見とかあったの?
色々あるけどね、月面の岩石の絶対年齢がわかった事とか。
レーザー反射プリズム使っての、地球-月間の距離が
詳しく分かったとか。
地震計(月震計か?)で、月震の存在や震源がわかったし。
その他諸々。

>>185
ミラーとプリズムを外したり、フィルムの平面性を高めたり、レゾーを写し込める用にしたり、
ダイヤルやスイッチを大きくしたり、モータードライブつけたりしてるよ。
たぶん、オイルとかも変えてると思う。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 19:45:16.65 ID:i4srUIf0
捏造厨って放射線に種類があることすら知らないのかなって思うことがあるわ。
ヴァン・アレン帯とか月面が放射線量が高いから宇宙船で遮蔽できないとかよく言うけど、
透過力の高い電磁放射線(γ線、x線)はそんなでもないんだよね。
透過力の低い粒子放射線がほとんどだから、布や薄い金属板で十分遮蔽できる。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 22:45:58.36 ID:Hr9Ip+uf
>>163>>189
レスサンクス だけどそのくらいは知ってるよ
そしてそれは無人機でも可能じゃないかな
自分は放射線とかはどうでもいいんだけど
月に着陸してそこから離脱してくるなんて無理だと思うんだよね
↓の着陸映像なんかも嘘っぽくない?
Apollo11 flight - Summary
http://youtu.be/s8t6HUvKM9s

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 00:39:35.82 ID:cYKruREP
>>175
地球でかいんだな

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 05:15:37.07 ID:3BBRuB2D
>>191
最早面倒だから映像なんかいちいち見に行かないけど、「嘘っぽくない?」
とか印象だけ言われてもな。
「無人機でも可能」とか言われても別に有人で行こうという理由を否定
することにならんし。有人の方がサンプルリターンも極めて大量にしかも
場所を選択肢、取るべき石も選びながらできるし、その他の意味も
当時としては多いにあったわけだし。無人機の離着陸だって特に当時は
より大変だったと思うよ。ソ連も相当苦労しながらアポロに比べたら
雀の涙位のサンプルをようやく持ち帰ってるし。大体空気は乱れるは、
重力は6倍もあるは、という地球から3千tのロケットを上げられるのに
高々10tかそこいらのものを真空・超低重力の環境で離着陸できない
と感じるその頭が全く理解できん。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 06:11:35.98 ID:3BBRuB2D
>>190
そもそもちゃんとヴァンアレン帯を理解してないからだろうね。あれは
「地球の磁力線に沿って、太陽から飛んできた荷電粒子が集まったもの」
なんだから魔法のバリアみたいに何でも防いでいるわけじゃなし、陽子、
電子、原子核、みたいなもんが実際にはとても薄く広く集まっている
だけで、中性子やガンマ線なんかは通してしまうのが当たり前。被曝量が
ヴァンアレン帯の帯域内>月面>その内側のISS周辺>というのは正しいが
少々誤解を招く表現だね。確かに素っ裸でISSの外に出たり月面に立ったり
すると(真空なので即死してしまうという些細な問題を除くと)月面では
α線やら荷電粒子やら浴び放題で、ISS周辺よりはるかに被曝が大きくなるが、
どちらも船内にとどまる限りはこれらの被曝に関してはどちらもかなり
防がれるのであまり変わらなくなる。もちろん10倍とか100倍とかの
「些細」な差はあってもおかしくないが(正確にはわからないがあっても
最大そんなものとして)、要するに月面に1日いるのとISSに100日いる
のは変わらないという事になる。どちらも即死致死量には程遠いのだ。
あとヴァンアレン帯の帯域内に止まるのはそれだけ荷電粒子が濃く集まる
場所にいるわけだからなんぼ船殻で遮蔽が効き易くても、粒子のエネルギーに
よっては当然透過してくるものもあるし、金属に当たって二次放射線がでて
そのガンマ線が透過してくるからより危険、という意味で当たり前に危険
だね。それでもそこを数時間で通過して死ぬにはこれまたほど遠い。ISSも
ヴァンアレン帯を遮蔽に利用しているのは間違いないが、その為だけに低軌道
という事はないのでは?元々不要に高く軌道を上げる意味がないし、空気抵抗
に関してはそこまで変わらないと思うが。衛星はどれも元々重力偏重や軌道が
正円になりえない事や、デブリよけなどの為に常に軌道修正はしているはず
なんで。高軌道(静止衛星とか)でも無修正で回り続ける衛星などない。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 06:37:53.36 ID:4nKhGI0T
なんつうか、データが捏造とも知らずに、真実として信じてるのはどうなんかね
だいたい、行った事もない奴がスラスラとウザイ長文が書けるわけが無いんだしw
典型的な教科書人間なんだな

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 07:35:59.40 ID:3BBRuB2D
釣りですか?それとも教科書も読めない典型的な落ちこぼれ?
捏造がばかばかしいという結論は、別にNASAだけの発表を盲信して
いるからじゃなくて、他のあらゆるソースを総合して、なんだがね。
他も全部捏造としなければだんだんつじつまが合わなくなるんだがね。
ロケットも放射線もNASAの専売特許じゃないんで。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 11:00:32.29 ID:egYCavK0
元々、宇宙に行くのに地球から飛ぶのは効率悪いから月面に
基地造ってそこからロケット飛ばせば超楽じゃんって考えだから
速度姿勢制御技術があれば月面離着陸が超簡単なのは当たり前

実現出来なかったのは月面に基地造るには大量の資材の輸送費が
捻出出来なかった事と長期間人が滞在出来る環境を造る技術が無かった事

もうインドも中国もアポロ着陸の痕跡見つけて疑いようの無い
事実って分かってるのに未だに捏造とか言ってるのは往生際は悪すぎる
月面なんて今やグーグルアースと同様に誰でも詳細な映像が見れるって
事を知らないのかな?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 12:11:33.79 ID:KhbfEQPU
痕跡らしきものではなくて着陸船の下部とかはっきり確認できると信憑性も増すんだが

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 13:01:40.69 ID:ucUIwLAm
一般人が月に行ける日が来ても、あれは後から捏造されたものとか言われ続けるんだろうな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 13:35:49.97 ID:uj8IIK7M
ねつ造ニダ!
アポロの起源は韓国にだ(`・ω・´)

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 18:05:40.79 ID:b6cmf25X
>>200
ニダ!を連発したいなら、顔が違う。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 21:48:51.93 ID:XBZ7P4WJ
そうだなあ、痕跡じゃどうとでも解釈できるわな、人面クレーターかなんかも
あって宇宙人が作ったとかなんとかってのもあるしw
まあ、ぶっさした星条旗とローバーが衛星写真でくっきり見えりゃ信じてやるよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 21:52:55.70 ID:egYCavK0
>>202
別に信じなくていいよ
むしろずっと捏造だと思いながら老人になって死んでいって欲しい

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 05:14:27.53 ID:9MzKJsPK
信者が月に行って痕跡の写真をうpろだにでもあげてくれよ。

そうすれば信じる。いついける?

205 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/13(金) 07:56:52.72 ID:ooyRZDom
>>204
だから信じなくていいって
そのままでいいんだよお前らは(笑)

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 08:37:00.36 ID:1MTOhyMK
>>195
教科書すら理解できない奴よりは教科書人間の方が遥かにマシだと思うぜ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 08:59:50.19 ID:xn9/MIUQ
>>204
いやいや、アポロ計画を肯定してる連中が月に行って、アポロの遺構を
撮影してきても、お前ら信じないだろ?

それならむしろ、アポロ計画を否定してる奴が月に行って、そこをレポート
してきた方が良いのでは?

あ、帰ってこなくていいから。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 09:29:11.37 ID:drkpnBwr
だから別に信じてくれなくていいって。どんな証拠や写真が出てきても
「捏造だ」「嘘っぽい」「偽物な気がする」と言い続けたまま老人に
なって死んでくれ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 11:29:13.61 ID:KYfI/EFN
原野商法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E9%87%8E%E5%95%86%E6%B3%95
月の土地
http://www.lunarembassy.jp/osusume/osusume
火星の土地
http://www.lunarembassy.jp/osusume/osusume_mars
金星の土地
http://www.lunarembassy.jp/osusume/osusume_venus

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 01:31:48.69 ID:SM++L8fJ
なるほど、捏造だと思ってる奴が月に行って月をくまなく調査してくれば
いいだろとこういう意味不明なことを堂々と言えるのは、頭がだいぶおかしいと見える。
こっちは「月になんか行けない」って行ってるのに、月に行って月レポートして来いってかw
映像があるからって理由で月行ったと安易に信じるとか幽霊とか河童や人魚のミイラとか
信じちゃってる連中と大差ないやろw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 01:42:31.61 ID:SM++L8fJ
金なんかあるところにはいくらでもあるんだから、ガンガン民間のロケット
でも飛ばして月旅行に行ってもらえばええやないか?アポロが月に行ってから
半世紀近く経ってるってのに月旅行が実現されてないとかおかしいと思わんか?
行ってもなんもないから行かないとかw月に行きたいやつなんか腐るほどいるし
数千億だしたって行きたい奴はいるだろう。そもそも人類の知的好奇心が半端なかった
からここまで科学は進歩したわけだろうが、でも月に行ける技術がまだないから月旅行は
実現しないんだよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 01:48:53.64 ID:SM++L8fJ
月に行ける技術があるなら、何兆円出そうが行く奴は行くさ。だって
金でできることなんか、実際、地球上じゃタカが知れてるんだからな。
城みたいな豪邸たてて高級車乗り回して毎日高級料理食おうと、別に
たいしたことはない、だが月に行くっていう経験はそれらとは全然違う。
誰も体験したことのない未知の体験をするってことは何よりも価値がある。
はっきりいって俺だったら全財産使い切ってこの先無一文で一生ホームレス
生活になるとしても月に行けるなら行きたいもんだ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 04:12:45.38 ID:9IByT208
お前がホームレスになったくらいじゃアポロ着陸船の足の先くらい
しか買えんだろ
とりあえず、宇宙服1着10億円用意してから物言え

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 07:03:18.85 ID:GK28Th3o
>>L8fJ
だからね、「月になんか行けない」と思う理由を具体的に言えって
行ってんのよ。こっちは「行けなかった理由がない」と微に入り細に
入り再三再四再五再六、、、書いてるんだから。
「月は遠い」→人工衛星が1日で移動する距離は月への往復位で近い
「高軌道は無理」→アポロ以外に死ぬほど沢山の宇宙船が上がっており
衛星軌道を超える方法はわかりきっている。巨大ロケットを打ち上げれば
100t位のものを月まで飛ばすのは全く無理がない。今でも月まで
1/10位の静止衛星軌道に衛星が「ひしめき合う程」飛んでいる。1/10も
10/10も大して変わらない。後は慣性飛行するだけだから。
「人間は耐えられない」→そんな理由が一つもない。最近議論があった
ばかりだが、低軌道のEVAと月面の放射線など本質的にその害はほとんど
変わらない。
「40年行かないのがおかしい」→全くおかしくない。アポロは1度じゃ
なくて7度も行き(1回失敗)、それ以前にも相当の重量のものを
テストで月まで送っている。行ってないのは「残念」ではあるが実際
対費用効果が悪すぎる。これから何兆円かけるなら使い捨てシステム
じゃなくて、低軌道でのステーション充実に向けるのが当然。しかも
その費用さえ最近は渋られがち。有名人が宇宙に行きたがっても出す
のはせいぜい何十億とか何百億。月までたった2,3日行ってもその
為に全部開発し直すと何兆円は確実に必要なのだから桁違いに無理。
無重力やら宇宙気分を味わうだけなら低軌道で全く十分。月まで何兆
出す理由がない。
本気で疑うならとにかく「どうして行けそうもないと思うのか」を
もっと詳しく考えて調べて書かないとダメ。その理由はほとんど否定
されまくっている。妄想だけ書いて他人の頭をおかしいとか言っている
奴が一番おかしい。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 10:08:52.50 ID:TiaAsvuW
長文で初心者を追い出そうとする詐欺師ちゃんが来てるようだけれど‥

肯>何兆円は確実に必要

この根拠積算見積りを示せとの公開質問状に全然答えないのこの子
もうかわいそうになってきちゃった。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 19:37:38.42 ID:9IByT208
今年の日本の国家予算が103兆円でアポロ計画で使ったのが総額13兆円
って言われてるから、本気を出せば月に人を送れるだろう
まずは総理大臣目指して猛勉強と人脈築いて月に人を送る必要性を国民に
納得させれれば日本も行けるだろう
だが、そんな事をやってる間に諸外国に追いつかれてその経済損失は数兆円
に上るだろうな
ただ出来ない事は無い やろうと思う人が居ないだけ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 19:46:17.83 ID:9IByT208
あ、13兆円ってのは当時の物価だから今だと90兆円くらいか・・・

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 19:53:01.12 ID:VBWEVcTq
月有人探査計画はプランだけはわりと多くの国がもってるからな。
ひょっとしたら、近い将来立て続けに月に人が行くかもしれん。
名乗りをあげているのが、中国・インド・韓国。
インドは2020年を目標。中国が2020年〜30年を目標。ただ、中国は計画中止の噂もあるのでちょっと微妙。
韓国も2020年とか景気の良いことを言っているが、現時点で打ち上げ能力が無いのでムリだろうなあ。
ロシアも2020年には月面有人は実行可能と言っているが、冷戦時代の軍拡競争のトラウマからあんまり乗り気じゃなさげ。
かつての米ソの宇宙開発競争は印中に引き継がれて火花を散らすのかもしんないね。
日本はディープスペース大好きな上に有人打ち上げに及び腰なので、月面有人探査は難しいだろうなあ。
検討はしてるんだけど

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 00:03:33.30 ID:uwstR38n
費用に関して言えば、実際に「何兆円かかる」かどうかは難しい問題だ。
ただ、アポロ自体は数兆〜今の実勢レートで数十兆かかったと言われて
いて話半分にしてもそう桁違いに間違っているとは思われ難い。

さて、現在、色々行われている宇宙ミッションから類推すると、芸能人を
ちょっと低軌道に送り込んで無重力を体験してもらう程度でも数億〜数十億
と言われ、それも別ミッションのついででの話というのは概ね異論はない
だろう。数tから数十tのペイロードを低軌道に打ち上げるだけで数十億
から数百億かかっている事も異論はないはずだ。

そこで更に月に人を送るには実際数十tから100tクラスのものを低軌道
から高軌道に送る必要があり、このために例えば燃料が10倍必要になると
更にコストが数十倍〜100倍程度になるだろう事は容易に想像できる。
月に行くのは些末な技術問題ではなく(それは全て論理的にわかりきった事
ばかりだ)どれだけの物量を投入できるか、に限られるわけで、どれほど
ロケット技術が改善されても、例えばコンピュータの性能のようには劇的には
改善されない。むしろ土木工事で巨大ダムを作る費用のようなものだ。

だから、サターンVの技術が後継されずに、また1から作り直したら試験も
含め大変な費用になる事は(少し前に誰かが指摘していたが)当然であり
今、3000tのロケットを打ち上げるだけでも1回1000億やそこら
かかるだろうと考えるのが自然で(今、数t〜数十tのペイロードの打ち上げ
で大体数十億〜数百億かかっていると発表されている)、それをシステム
全体からやり直すとなると数千億は最低でもかかると考えなければならない。
(安全をみたらどう見ても数兆レベルには達する)

そこで、捏造厨が更に頭がおかしいのは、普通に「数兆かかるから無理」
と言っているのに「俺は10億出しても行きたい、数兆かかるなら見積もり
出せ」と、要するに否定の為だけの屁理屈をこねているだけで、では
「数兆出しても無理なものが数十億や数百億ではとても無理」という矛盾に
全く気がついていない点だ。そんなに安くできるならもちろん誰かまた
やっている、と同時に「そんなに安くできるなら60年代でもできなかった
理由がない」事になるので結局「高くてもできない」「安くてもできない」
「とにかくできないったらできないんだぃ!」というガキそのままの戯言を
偉そうに繰り返しているに過ぎない。全然偉くもなんとも見えないのがガキ
ならではの愛嬌だが。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 00:20:54.93 ID:1MbjbOl0
なんでそんなに必死になってんのかわからないけど
行ったと思ってるなら、ははん、またおかしな連中が・・
って相手しなければいいもんだと思うけどw

要するにあれだろ、自分の知ってる知識を書くだけ書いて
誰よりも自分自身を納得させたいだけなんじゃないの?
いつまでも信じてたらいいよ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 00:56:41.10 ID:tyqHGJeo
>>220は、論理で勝てない捏造厨の敗北宣言と受け取っていいのかな

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 01:05:44.72 ID:uwstR38n
捏造厨は敗北宣言以外した事がないからね。「自分自身を納得させたい」
とか「いつまでも信じてたらいいよ」はまるで的外れだな。むしろ
「アポロは捏造だった!」とか初めて聞いた時には「え!そんな面白い
事あるの???」とまるでそのテのSF映画みたいに思って追っかけてってら
特撮はC級以下で酷過ぎるは、シナリオは小学生の作文以下、論理や科学は
幼稚園、という始末で死ぬほど腹立たしく思った、みたいなのが近いな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 07:09:30.09 ID:MvTtDVN+
どうでもいいが、インドのような、死体や糞尿や生活廃水が流れてるガンジス川
で水浴びしたり、さらにそれでお茶作って飲んじゃったり、路上に人が寝てたり、
奇人変人が大量にいて、奇病の発症率も多く、カーストとかいまだに根強く残ってて
最下層以下の人間に人権なく殺されても誰も関知せず、金をせびる子供が旅行客を
つけまわし、日本人が旅行に行くとほぼ必ず下痢になるような国が、月に行く計画が
あるとか、俺にはそっちのが信じられん。マジでインドだけは絶対行きたくない国。
アフリカよりやばそう。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 07:19:38.34 ID:QAb1Iu9a
月に行くというのは多大な犠牲を払う物だ
その為なら奴隷となって一生ただ働きをする大勢の国民が必要だ
ここを見てる奴は全員奴隷コースだろう
代表者が月に行っても奴隷である君たちはテレビを見る権利も無いから
うわさで月に行ったらしい事を知るのだ
月に行けない事を感謝すべきではないのか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 17:34:51.44 ID:6HDedPqs
生きて腸まで届くというあのガンジスウォーターか・・・

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 20:59:19.67 ID:dDo/B3p+
223>

公務員の植民地の日本人が、そんなに偉そうなこと言えるか?

ろくに行政サービスも無いまま税収よりも巨大な政府系人件費のために、繰り返し増税!

税収≒現役公務員報酬

税金丸抱えの共済年金分は借金(赤字国債)

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 01:43:38.81 ID:Tu8rLvxQ
公務員批判厨は脈絡なくどこにでも沸くな・・

228 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/19(木) 23:22:08.69 ID:eH/e1QfH
話題を戻すけど

アポロは有人着陸してますよ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:35:07.07 ID:xfNgwE3W
>>226
まるで公務員が働いてないような言い方だな
そりゃ適当にやってる奴もいるけど、そんな地位に上り詰める為には
人並みの仕事してたら行けないだろ
飲酒運転の検問してる警官とかお前の臭い息を嗅いで酒気帯びかどうか判断してるんだぞ
モルボル並みのお前の息なんか100万円貰っても嗅ぎたくないわ

230 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】(2+0:8) :2013/12/19(木) 23:56:57.68 ID:eH/e1QfH
話題を戻すけど

捏造厨、息してる?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 07:46:03.80 ID:EEOMYyW9
もう息も絶え絶えみたいだぞ。
よく911謀略厨や血液型占い信望厨と路上で凍り付いてる。

232 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/21(土) 08:38:37.42 ID:Ln7ycuMw
>>231
ワロタwww

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 16:49:29.28 ID:tJKfCZX+
100兆円使って月に人間立たせて何になるんだ?
戦闘機ですら無人の時代にわざわざ命がけの冒険する奴なんかいるのかよ。
スポンサーはレッドブルか?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 14:04:30.71 ID:XSKwVeGu
何か中国の無人着陸報道とか見てるとやっぱり大した意味ないんだなぁと思う
サンプルリターンも無いから記念写真取ってお終い

そりゃ無人なら火星や隕石に既に着陸してるしそうなるわなぁ
はやぶさの総移動距離は60億kmだから月までの38万kmなんて
カスみたいな距離だな

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 14:39:02.62 ID:pFjgN1uE
かつては前人未踏の未踏峰だったけど、今では技術成熟度の目安ぐらいにしかならないからなあ。
宇宙開発は最初の一番が重要視されるから、どうしたって今さら月へってのは優先度が低くなる。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 19:18:18.91 ID:2wrrrMuw
人類は月へ行っていない!?
https://www.youtube.com/watch?v=cjS-tu20uP0

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 09:04:54.18 ID:+KYS0Eeu
月へは行ったが配信映像の一部が特撮だっただけだろ。
逆に全部映し流せるわけないだろが。

飛行士たちは常にサンタクロースに監視されチョッカイ出されて
そんな映像を配信したら世界びっくり仰天ニュースだろ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 16:13:53.50 ID:wcz3MoDD
まぁ今ではCGで状況説明するのが当たり前になってるから
一部の映像が特撮になっててもおかしくは無いな
中国の月探査のツベ動画とか殆どCGだけど一々気にしないけどな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 16:18:51.18 ID:3lRqWjhG
極めて普通の頭で考えればあの時代に人類を月に送れるはずがないし、
現在になり歴史的背景を普通に考察すれば、「捏造だろ。」 と普通に考えることができる。

肯定しているのは、ごく一部の<<社会に触れたことのない頭がメルヘン状態の奴>>だけ。

肯定派は、科学的、科学的にと言いながら、一切科学を持って説明せず、
否定派は科学を持って否定する。


滑稽だよなwww

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 16:20:32.65 ID:15pj6IU8
>>236
もう嫌っちゅーほど見たわそれw

まず、事実と個人的な感想や感覚が同列になってる時点で信憑性がかなり低い。
○○ということがありました(事実)。××だと思います(感想)。△△と感じるようになりました(感覚)。

さらに日本語訳が非常に怪しい。吹き替えの人も明らかにプロじゃない。
しかもこの動画に疑問点をコメントすると消される。

まあ、コメント消去は敗北宣言と同義なわけだが。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 16:22:03.66 ID:15pj6IU8
>>239
ね?中身に入ってこないでしょ?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 16:50:36.86 ID:wcz3MoDD
マンハッタン計画>X-1計画>マーキュリー計画>ジェミニ計画>アポロ計画
これらを順に調べていったら分かるけどアメリカがどれだけ本気だったか
分かると思うよ
もう本気度と金の使い方が常軌を逸してるから
50年前がある意味一番アメリカが本気だった ソ連崩壊後の今は抜け殻

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 04:45:12.48 ID:rxfMtIr8
恐らく第二次世界大戦でナチスドイツに迫害されアメリカに亡命した
ユダヤ系物理学者やユダヤマネーがアメリカに知恵と金を結集した結果
とんでもない発展をしたという事だろう

なので一番の功労者はヒトラーという事になる

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 12:46:47.91 ID:rxfMtIr8
全てはここから始まった

コズミックフロント マッハの壁を超えろ!

http://www.dailymotion.com/video/x11kkla_%E3%82%B3%E3%82%BA%E3%83%9F%E
3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%88-%E3%83%9E%E3%83%8
3%E3%83%8F%E3%81%AE%E5%A3%81%E3%82%92%E8%B6%85%E3%81%88%E3%82%8D_tech?
from_related=related.page.int.gravity-only.b374f84cff2a58ee287450b8f96
d31d313848161

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 09:23:02.57 ID:P1/feKz+
金の話をするなら、当時のアメリカの経済政策もかなり重要だと思う。

当時はケインズ主義が主流で、紙幣や国債をどんどん発行し、それを
公共事業にどんどん投入することで景気を良くするという方法がとられて
いた。

この考えの下では、とにかく巨額の予算を使い切ることが重要になるので、
意味の無い道路やダム、港湾、ビルなどにどんどんお金が流れ込む。

アポロ計画も科学技術発展や軍事力拡大の名のもと資金が流入しやすい
状況にあった。

これを裏付けるように、ベトナム戦争の泥沼化による深刻なスタグフレーション
が起こってからアポロ計画が終了している。

当時はあらゆることが本当に幸運に重なったんだろうね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 14:45:52.94 ID:5g6hYJca
アポロ月面着陸映像は本物か?
https://www.youtube.com/watch?v=IlNlsP_4UFM
https://www.youtube.com/watch?v=VIctaJO3TtY

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 18:15:41.69 ID:z8hLgaPS
今年もまた、アポロによる月着陸否定派が
証拠を出す事はないんだろうな。

最近は、新規なアポロ捏造ネタ出してくるマスコミも少ないことだし・・・

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 10:12:38.59 ID:avLMHq0h
>>247
何必死になっとん?
する事ないんか?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 16:22:44.58 ID:HQW7440A
これから民間の宇宙開発技術がどんどん進んで、それに伴い捏造信者の目がどんどん
醒めていき、「あの頃は厨二病だった・・・」と思い出しながら悶える日が来るん
だろう。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 01:53:59.64 ID:1ksofMgc
>>249
はいはい、良かったね

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 03:14:40.84 ID:EQdYUDHF
>>250
うん、良かった

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 12:00:21.08 ID:ybYEyQbV
>>247はほんとマヂキチwww
だから証拠が完全に出たら
それは世界的なことなんだよ。
それがたかがこのスレで出てこないことを勝ち誇って
己が勝者だと勘違いしている。

行った証拠を出せと言ったらそれは悪魔の証明とかわけわからないことほざくだたのkswww

要するにこのマジ基地は社会で全敗してるじゃんwww
だから勝者の気分を他者の力で味わって自分の勝利だと陶酔したいわけ。
科学的にとか言いながら一切科学を用いずただggればわかることを真理だと思ってそれが科学とかいうチンカスw

こいつのこのあとの言葉はおおよそ決まってる。
「中身ないだろ?長文乙。テンプレとか。」

マジ基地は放っておいて議論した方がいいぞ。掲示板でも居場所がなく馴染めないかわいそうな奴なんて情けをかけるより切り捨てたほうがこいつの為www

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 12:18:47.49 ID:L4TW7z+1
食いつきいいねぇ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 11:42:47.19 ID:16N4C/pn
アポロが本気で月に行ったなんて考えてる情弱本当にいるの?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 12:57:41.04 ID:LaaS8WhE
そして悲劇は繰り返される・・・

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 15:11:37.06 ID:8EvTzMFO
>>254がそう思うんならそうなんだろう。
>>254の世界ではな。(AA略

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 16:31:04.35 ID:SFZ27jIA
もう捏造派は暇つぶしにからかわれる存在になってしまったな

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 20:32:00.41 ID:SFZ27jIA
>>252
まあ否定したいなら科学的に否定しろよ。

捏造派が出してくる証拠とやらは全て論破済みなわけだが、
もし論破されてないものがあるならね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 08:39:20.12 ID:nTkPbADH
>>258
お前一人で必死だなwww
よくお前の思考はわからんが
>>246のようつべを逃げずに解説してくれや

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 08:52:18.40 ID:5CHnCvKh
>>259
wikipediaより

テレビ朝日は、2003年の大晦日に放送した「ビートたけしの世界はこうしてだまされた!?」
の中で、フランスのテレビ局が制作した『Opération Lune(フランス語版)』
という番組を紹介した。その内容は、アメリカ合衆国国防長官ドナルド・ラムズフェルドを
始めとするアメリカ高官が、アポロ計画を捏造するために「2001年宇宙の旅」
を監督したスタンリー・キューブリックに月面の映像作成を依頼したと告白する
というものであったが、この番組はアメリカの高官の発言の合間に役者の演じる
架空の人物(名前は映画の登場人物名や俳優の本名をもじったもの)の発言を
挟むことで、高官が実際には言っていないことを言っているかのように錯覚させる
「フェイク・ドキュメンタリー」と呼ばれるフィクション作品である。
「ビートたけしの世界はこうしてだまされた!?」の司会者も、『Opération Lune』
の紹介が終わったあとで「この番組はエイプリルフール用に作られた冗談番組です」
と明言している。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 09:00:40.56 ID:nTkPbADH
>>260
お前返信早いなwよっぽど暇なんだろw
毎日一人で自宅警備お疲れさん。

ちなみに社会的にはwikiの駄文をソースにするのは常識人としてあまり好ましくない。
科学的、または物的証拠で対応しないと常識人は納得しない。
その対応求む。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 09:03:17.35 ID:5CHnCvKh
>>261
それを言うなら、バラエティ番組も証拠にはならんわな。
それにフェイクドキュメンタリーで『ない』証拠もないわけだしね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 09:21:38.68 ID:nTkPbADH
>>262
別に私は結果はどちらでもいいのだが、このスレッドを覗いたらお前さん一人が執拗異常にいわゆる捏造派にかみついているだろ?
でも社会的常識人の見解は、アポロ計画は捏造だったとみんな考えているわけだ。
このスレッドのタイトルも「アポロって有人着陸したの?」という懐疑的な立場から始まってるわけで、それが少なくてもこのスレの基準なんだよな。

だから例えばwikiに書いてあることを
そのノーカットの映像や役者の素性がわかる物的証拠をお前が提示すれば
このことに関して言えば解決するのではないか?

少なくても私はいわゆる一見さんだが、それができればお前さんの意見に少しは賛同できるな。

でもそれまでは「じゃあ実際月に言って確かめてこいよ」と言っているのと同格で
私の一般的な常識で考えると、いまのところアポロ計画の懐疑的な見解からは奔逸することはできない。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 09:24:16.36 ID:wgxticl3
> お前返信早いなwよっぽど暇なんだろw
> 毎日一人で自宅警備お疲れさん。

> 科学的、または物的証拠で対応しないと常識人は納得しない。



なんと見事なブーメラン!

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 09:46:49.63 ID:nTkPbADH
>>264
どうやら>>252の人が正しいようだな。納得。

そうやって罵ることしかできないようでは
お前の道はまだまだ長いwww

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 09:51:55.99 ID:5CHnCvKh
>>263
こっちが証拠出してねって言って出して来たのがまさかのフェイクドキュメンタリー
の疑いがあるバラエティ番組で何の証拠能力も無かった。それを指摘したらじゃあ
その物的証拠出せって、その前にフェイクドキュメンタリーじゃないことを証明
するのが先だろってこと。

それにお前の周囲がどういう人間で構成されてんのか知らんが、少なくとも一般常識として
『アポロは着陸した』というのが通説だからね。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 09:56:53.63 ID:L5taAfc+
通説ではなく常識なわけだが

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 10:08:44.21 ID:wgxticl3
>>266
「このスレの見解」や「私の一般的常識」が

「通説」や「社会の一般的常識」ではないことを理解していない人には

何を言っても無駄だと思うよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 10:09:05.49 ID:5CHnCvKh
>>267
通説であるということが常識という意味。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 13:24:13.91 ID:bG/24H0l
>>246の「Operation Lune」の内容は事実だというなら下のほう2/2の3:17あたりから出てくる
映画プロデューサーの“ジャック・トランス”さんはどの映画の製作に関わったのかぜひタイトルを教えてくれ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 14:48:18.83 ID:N4VJcEgi
>>nTkPbADH
こんな香ばしいやつは久しぶりに見た。
こいつの言う常識が一般常識と一致してないあたり、どう考えても自宅警備員はこいつだろと
突っ込まないところにみんなの優しさを感じるな。
辛いかも知れないが社会復帰頑張れよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 20:50:23.86 ID:FXZAKXVr
捏造雪が一般常識とされる類の書籍や番組しか見ていないのだろうな。
通行人に一人一人片っ端から「アポロは捏造でしょうか?」と聞いてみたらまた別の見解に辿り着くか、救急車を呼ばれるか、とにかく変化があるだろうよ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 23:17:15.55 ID:Rabxsm4g
どうだろうね。誰に取っても捏造かどうかなんて全く生活に影響のない
どうでもいい話なので、通行人がわざわざ肯定したり反論したりもしない
だろうな。ただ、こういうネットみたいな場の暇人で、多少は議論、論理、
科学の素養があるものに議論を吹っ掛けると捏造厨の馬鹿さ加減だけが
際立ってしまって、袋叩きに合うわな。本当に捏造かどうかというより
ともかく捏造説の稚拙さ加減のあまりの酷さにもう笑うしかない。まずは

1、捏造は限りなく困難な上にそもそもその動機が全く存在しない。
2、当時の他のロケット技術、宇宙の知識に照らし合わせ、有人月面旅行
だけができなかった理由が皆無

というあたりに独自の持論でいいからもう少し面白く反論してくれない事には
嘲笑の対象から一歩もでない。何度も議論され尽しているけど暇人は
一人どころか山のようにいるのでいくらでも相手してもらえると思うよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 00:20:54.55 ID:OE5lHxkq
>>246の動画は捏造派の低脳ぶりを垣間見るサンプルとしてはかなり有用だな。
2/2の1年前のコメントになるが、

>噴射ガスが出ただけで何に対する反作用の力が働くのでしょうか?大気がある中
>でガスを発射させるから反作用が生まれます。厳密に言えば真空でも反作用は
>生まれますがそれは本当にわずかな力でしかないでしかなく地球上とは比に
>ならないため宇宙での方向転換はゆっくり時間をかけてやることになります。

とか、

>大気がない宇宙空間なら移動が簡単で、あっち行ったりこっち行ったり自由
>にできるようならば、太陽が巨大なフレア爆発したら太陽そのものが簡単に
>移動しちゃいませんか?

とか読んだら戦慄を覚えたわ。日本人ってここまで科学リテラシー低いのかよって。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 06:57:33.90 ID:X9luq9aP

「ガス噴射ではロケット飛ばない論」はかの偉大なお笑い副島の古典、
「人類の月面着陸は無かったろう論」にありましたな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 10:14:29.62 ID:QfWjIqhJ
>>274
そうじゃなくて科学リテラシーの底辺が捏造論とかに引っかかってるってだけだろ。
進化論と万物創世論を同列に教えてるアメちゃんよかかなりマシだぜ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 10:39:00.61 ID:X9luq9aP

それは同意できそうだね。アメちゃんだと「真空ではロケット飛ばない論」
とか「太陽風で太陽動いちゃう論」とか引っかかるバカはもっと多そうだ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 11:52:10.28 ID:m+cLFj9q
お前らって9.11はどう思ってるの?無関係ではないよな。少なくとも捏造派は同じ括りで論じてると思うがお前らの考えはどうなの?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 12:04:43.56 ID:GKhE2cYy
911が捏造だったらアポロが捏造ということには何の論理的関連性もないのに一括りに
して、さも911が捏造だったらアポロも捏造であるかのように論じてるのがすごく滑稽
だなって思ってるよ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 12:22:10.08 ID:X9luq9aP
9.11は「科学的にできるかどうか」とか「実際あったかどうか」の
話じゃなくて、「自作自演だったかどうか」って観点の問題だろ?
基本、ばかばかしいとは思うが(動機として論ずるのが極めて困難)
月面着陸とは同じ括りでは論ぜられないと思う。「パールハーバーは
実はアメリカが知ってて誘導して待ってた」ってのならもっとずっと
それっぽいよな、とか思うけど。9.11は自作自演してもねぇ、、
って感じはあるな。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 17:37:50.87 ID:Wb1bG7FV
>>277
>
↑これ。この記号わかる?
この記号に全角と半角があるんだけど、全角とか半角とか分かるかな?
>全角で
>半角な。
で、この半角の方、名前まで覚えるのはハードルちょっと高いからそうだな「ちょん」って覚えとけ。な。次行くぞ。
で、この「ちょん」を二個続けて打ってみろ
>>
↑こんな感じな。これとりあえず「ちょんちょん」って覚えとけ。
この「ちょんちょん」に続けて、お前が何かいってやりたい相手の番号をいれとけ。な。
>>280
↑こんな感じだ。出来たか?
これをな、「安価」って言うんだよ。凄いだろ?
これだけ覚えとけば2ちゃんねるの皆と会話出来るからな!
これでお前にも仲間ができるな。
やったな(^-^)

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 18:00:51.59 ID:TbGbl7Rr
何が言いたいかと言うとお前ら(か、お前の可能性が高そうw)は、リアルタイムで月面着陸を経験してるのか?

お前らの古くさそうな思考を読んでると多分中途半端なおっさんなんだろうなと勝手に推測してる。そうだな、丁度段階ジュニア位の大人になりきれない一番甘えてそうな世代。

俺の祖父はリアルで月面着陸報道を見てたらしいが、当時からみんな冷めた目線で本当に月かよって感じだったらしいぞ。
当時から週刊紙などでも陰謀説がささやかれてたぐらいらしい。
特に万博で公開された月の石なんか明らかに子供騙しのレプリカ(にせ物?)だと普通の大人は考えていたようだ。

しかし、その事が直接的に生活に影響があるわけでもなく、結局公式発表の展開がそのまま史実化していると祖父は話していた。

要するに9.11のように当時から月面着陸も陰謀説がささやかれていたようだ。

言いたかったことはそれだけ。

ちなみに祖父の考えは
「あんなの意地の張り合いのネタに決まってるベ。(きっと東西冷戦) お前そんなことに興味あるのか。あれが事実だったらお前ら世代の修学旅行は今頃月に行ってるだろ」

だとさw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 18:50:06.37 ID:oA7gIas/
>>282
それってお前のじーちゃんだけが「そう言っている」ってだけの話だろ?

事実はそうであったのか?
事実とは異なることをじーちゃんが言ってただけ(じーちゃんって近隣でも有名な嘘つきとか物知らずだった、とか…)じゃないのか?
じーちゃんの言葉であったとしても、それはじーちゃん個人、あるいはじーちゃんの周辺でのごく限られた範囲の話ではないのか?
そもそも、お前のじーちゃん、本当にそんなこと言ったのか?



もしかしたら…お前こそ、そのじーちゃん、その人…だったりして…

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 19:23:06.13 ID:N6x9QOmR
>>282
お前のじーちゃんが何者なのか知らんが、一人のじーさんの証言でアポロ計画の実行可能性
も捏造の不可能性も毛ほどの傷も付かないわけだが。

ってか家族にそういうのがいると伝染するんだなw

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 20:10:20.37 ID:mDCl0zzt
リアルタイムで見てたよ。小学校高学年だったがな。回りで疑ってた奴なんて
見た事も聞いた事もなかったな。ただ思ったよりTV中継画像が鮮明じゃなかった
が「ま、宇宙だからしょうがねぇよな」としか誰も思ってなかったな。あと、
万博で月の石も見たよ。とーくにちびっと見えただけでもちろん本物かどうか
なんて遠目に素人が見てわかるわけないが、それは疑う根拠とは別だな。
捏造説なんて10年か20年位前に初めて聞いて、「おー!それは考えた事
なかったな。そんな事があったらおもしれー!」と思って色々追いかけたが、
結局「捏造派がどんだけバカで、科学音痴か」以外の何の感想も持てなかった。
それだけ。
>>281
余計なお世話をありがとな。すぐ上のレスで面倒だから↑ってやっただけだよ。
そういう場合はちょいちょいやるよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 20:45:50.32 ID:ZT7r5Yu4
Apollo 11、俺もリアルタイムで見たよ。中学生だった。
当時の騒ぎ方は大変なもので、打ち上げから帰還までTV始めメディアは
アポロのことばかり。
少なくとも先進国であれば、ほとんどの人間がニュースや中継を見たはず。
それだけの人数をだます、ってのはちょっと無理だろう。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 21:36:55.81 ID:ZFesBhPi
ソ連のルナ、ルノホート、有人月面着陸以前のサーベイヤーやアポロ8号、10号に陰謀説はないのか?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 21:47:04.56 ID:mDCl0zzt

ないね。
理由:捏造(陰謀)説を唱えても派手さに欠けるので誰も相手にしないから

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 22:29:20.78 ID:Hzvh4lo1
というか、リアルタイムで一般人が疑うぐらいちゃちい捏造だったらソ連が黙っちゃいないだろうw
ソ連、どこまでマヌケなんだよw

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 22:35:44.13 ID:rffPio6S
最近の捏造派の主張はソ連もグルだからw

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 23:40:22.17 ID:oA7gIas/
何のために、米ソが世界中相手にそんなことをしたのか?
アメリカはまだしもソ連にどんなメリットがあったのか?
アメリカとの何らかの裏交渉などがあったとして、ソ連崩壊時などに、その類いの情報は流れなかったのか?

疑問はつきないけど…捏造派は答えてくれないんだよなあ…

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 23:55:28.60 ID:rffPio6S
捏造派の論理って結論ありきだからな。

普通はいくつもの証拠が積み重なって結論を形成するものだけど、捏造派の
場合はアポロが捏造という結論が先にあって、それを否定する証拠には一切
目を瞑り自分に都合の良い情報のみを集め、矛盾する部分は陰謀ということにし、
挙句の果てには物理法則すら捻じ曲げる。

時々、この人たちは統合失調症なんじゃないかと思うことがある。実際いると思う。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 09:36:04.00 ID:de4+Onnh
肯定派は爺しかおらんのか?
2chばっかりやっとるから惚けとる惚けとるw

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 10:15:32.12 ID:kkTguMXH
反論に窮すると人格攻撃か。
敗北宣言と同じだな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 14:44:02.14 ID:eXOt6C40
>>285 >>286
還暦手前のじーさんがネラーかよって...

お前3連害基地じゃねーか。
もう己のアイデンティティー崩壊しちゃって
どのスレでもボロですぎでやらかしちゃってるじゃねーかwww
まず己の存在意義から論破しろよwww腹よじれて死にそうだわwww
まとめサイトで己の生き恥確認しとけよwww

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 15:46:20.59 ID:G0rX5oTQ
>>294
まずは月に本当に行ったのか証明してからホザけや
惚け爺が

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 16:09:02.27 ID:RJ50T2U2
>>296
一般的には裁判でも疑う方が挙証責任を負うのが原則なのだが

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 16:25:19.93 ID:RJ50T2U2
>>295>>296
捏造派があまりに低脳だから助け舟を出してやろう。
お前らが自分の説を主張するためにしなければならないことは草を生やした人格攻撃でも
挙証責任の転嫁でもなく、大きく2つだ。

@有人月面着陸の実行可能性を覆すこと
A世界中を巻き込んだ捏造の不可能性を覆すこと

有人月面着陸が不可能な理由はことごとく論破されているし、アポロ宇宙船を
追跡していたアマチュア天文台や電波をキャッチしていた無線家が世界中に無数に
いるため、捏造の不可能性は揺るがない。すなわち、現在どちらも毛ほどの傷も
付けられていない。

人格攻撃なんていくらやっても「やっぱり捏造派は低脳だな〜」くらいの効果
しかないぞ。

299 :296:2014/01/07(火) 16:41:47.19 ID:eXOt6C40

いつものやり口乙www
いつも言うけどお前完全にびょーきwww

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 16:46:35.66 ID:kkTguMXH
IDチェンジして複数を演じていることを自ら暴露してどうする

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 17:06:38.91 ID:RJ50T2U2
>>300
んなことするかよw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 17:13:50.38 ID:gTdde6gT
証明出来ないんだったら大人しくしとれや
惚爺が

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 17:15:04.42 ID:gTdde6gT
爺は暇やから食い付きええのぅ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 17:26:22.90 ID:RJ50T2U2
まあ真面目な話、Aの捏造の不可能性はそのままアポロが月面着陸が捏造でない証拠となるんだが。

305 :295:2014/01/07(火) 18:34:25.55 ID:eXOt6C40
ちなみに>>299の296は間違え。
まず>>300こそ、IDチェンジのびょーき君www
だからその発想がすぐに思いつく。

根本的なことが一つ。
なぜそんなにも捏造論を拒否するのか?
びょうーきなの?

どこかで見たんだよなぁ。
この名物害基地は、自分のアイディンティを保てないマジキチだって。

まぁこいつの答えは分かってる。
「カルト板から出てくるな。」だろ?www

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 18:48:09.31 ID:kkTguMXH
>>305 へええ間違いね。間違えといて相手を病気呼ばわりする社会性の欠落はまずいよね。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 18:51:59.67 ID:mFLYEhb3
>>305
捏造論を拒否?
拒否も何も、聞ける価値のある論理が無いな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 18:52:54.47 ID:RJ50T2U2
>>300
失礼、間違えた。

>>305
捏造論を拒否してんじゃなくて、論理が通じない低脳っぷりを拒否してんだよ。
論理的で納得できる理由で反論してくれたら拒否しねえよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 19:00:12.62 ID:eXOt6C40
3連キチガイへ

完全にびょーきだなwww
お前他板でバカにされてるされてるぞ。
宇宙板に張り付いてるキチガイはマジ基地だってさwww

名物とやり取りwできて光栄だわwww記念パピコ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 19:01:48.80 ID:o0D6wQSJ
世の中には統合失調症という病気があってだな
本人はまったくの無自覚である為罪を犯しても責任を問われないんだ
だから我々は温かく見守る事しか出来ない

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 19:03:58.40 ID:RJ50T2U2
>>309
ここまで>>298の内容に対する具体的な言及無し

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 19:49:16.16 ID:AZ28Hsvy
捏造派が地球上で撮影されたものだと主張する映像なんだが、
ハンマーと羽の実験なんてハンマーと羽があれば撮影できるし
月面車が跳ね上げた砂の動きも砂浜を四輪トライクかなにかで走って撮影すればいいだろう
実際に撮影して「アポロ映像と同じものを撮ることができたぞ!」って例があるの?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 21:15:38.08 ID:Y8hChdQS
そもそも我々なんぞより遥かに鵜の目鷹の目で見ていたはずのソビエトが何の異議も唱えていない件は?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 21:59:55.58 ID:N7lOFp4T
暇な爺がワラワラ湧いてくるな
お前ら生産性無いんだから大人しく余生を送れや

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 16:12:32.34 ID:m6YOA4Fr
生産性なんて物は個人には全く無関係だ。
そんな個人共を国費を投じて欺く価値があるかい?
バレた時のリスクを思えば「無理でした」と言って叩かれる方がリスクが小さい。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 16:58:42.44 ID:dwCrEBsx
>>315
はいはい、おじいちゃんお薬お薬

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 22:05:04.44 ID:CGrchkd7
アポロ15号のハンマーと羽が同時に月面に落ちる実験映像って、お望みの証拠ってやつじゃないの?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 23:21:51.86 ID:1zTYGyEO
陰謀論者は信じたくないものは絶対に信じないよ。
スタジオの空気を抜いてやった!とか言いだすに決まってる

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 00:06:33.89 ID:nHjHX0BW
真空にできるなら、星条旗立てる時も、空気ぬいとけよ笑、って話になるんだが

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 00:20:49.58 ID:di1vD+qd
名物3連キチガイがいるスレはここですね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 06:12:11.63 ID:FIJcahRy
ってか、本気で捏造だと思ってる人も殆どいないだろう、このスレ。
ちょっと気を利かして非論理的に捏造だと言ってやれば誰かしら相手してくれるんだもの、
それが面白くてやってるだけで、本気で捏造だと主張したいわけでもない。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 08:36:36.09 ID:7dIzLPsr
けど実際おバカな人っているからな
知り合いが「テレビで旗が揺れてたよ」て言うから
俺が「月面では太陽風ってのが吹いてるからね」て言ったら信じてたよ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 11:42:01.26 ID:8lbxVF9p
>>322
馬鹿は馬鹿でもそういう人の意見を素直に聞く自覚のある馬鹿は良いじゃん。
捏造厨みたいに馬鹿という自覚が無い馬鹿が問題。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 12:40:53.04 ID:MHyeYppl
はいはい、おじいちゃんお薬お薬

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 19:42:02.07 ID:VBsMXma0
最近、モルヒネが効かなくてな・・・

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 21:42:02.62 ID:bZQXCDOS
惚け老人ども
頑張って〜!

327 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】(2+0:8) :2014/01/09(木) 22:19:34.19 ID:R3KwV/3H
当然有人着陸したよ
無論人間が到着したよ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 22:27:35.37 ID:8lbxVF9p
オランダの火星移住計画はどうなるんやろな。
2022年って東京オリンピックの翌々年とかすぐやん。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 06:12:46.34 ID:wt/H6dB5
>>327
お前が行ってからホザけ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 15:41:11.48 ID:uZtve9dX
NASAは2020年までに月面基地建設を開始して2025年までには長期滞在を可能に
するとのことだし、ロシアも2025年までに有人月面着陸をする予定。
日本も2020年前後に有人着陸する計画がある。
また、民間レベルでも有人月面旅行を計画しているところも多数ある。
これから捏造説というのはどんどん衰退していく運命にあるんだろうね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 15:59:00.46 ID:Q5xQd/9B
>>330
はいはい良かったねおじいちゃん、お薬お薬

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 17:41:55.05 ID:zdZ1vlAw
すごいでしょ?張り付き3連キチガイくん。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 18:17:41.27 ID:dI4CbvJ1
地球空洞説を真剣に語るスレ

721: 名無しさん@お腹いっぱい。 [] 2014/01/10(金) 17:52:43.86 ID:zdZ1vlAw


2ちゃんがこの世の全て乙www

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1365730129/721

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 19:34:19.58 ID:Lfzw2JgL
>>332
なんだ、アポロ捏造派と同一人物か。

どうりで、同じ空気を感じたはずだ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 20:19:35.69 ID:uZtve9dX
とりあえず今年一番うけたw

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 01:21:41.72 ID:qOTDbHuR
捏造説を唱えることは私はバカですと言っていることと同義になってしまったな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 01:24:10.41 ID:QeJYhcEb
>>336
え?いつからそうじゃなかったの?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 09:01:49.35 ID:Hquub6KS
>>336
おおよその人はお前の一人芝居と不甲斐ない己のストレスの発散の場だと思ってるぞ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 09:30:52.41 ID:8kuKStZv
おじいちゃん今ご飯食べたばかりでしょ
お薬お薬

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 10:47:47.55 ID:qOTDbHuR
思い込みがすごいな。これが統合失調症というやつか。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 11:43:34.58 ID:Hquub6KS
>>340
とか言いながらお前相当ストレス溜めてるよなwww
何が思い込みだwwwお前が一番思い込み激しいじゃねーかwww
みな静観してるんだよ。
ちなみにどことは言わないが宇宙版に張り付いてるお前を
別のスレで罵りあってみんな楽しんでりるからwww

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 15:45:36.62 ID:Hquub6KS
解析班の人やっぱすごいな

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 16:43:57.80 ID:e28Mkopy
草の数と知性は反比例するという好例

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 22:45:01.76 ID:50DPmzfJ
>>342
粘着爺www

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 22:45:33.00 ID:50DPmzfJ
おっと草生やしてしまった

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 01:56:26.46 ID:KJVb0DWm
>>345
あなたの知性をよく表わしていて素敵だと思いますよ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 05:20:52.31 ID:EC/8Daci
>>346
粘着爺

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 07:51:21.16 ID:uNvs6dv9
>>347
おじいちゃんおはよう。

やっぱり朝が早いね。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 10:58:39.57 ID:YLxyFHYU
粘着も何も爺さんの貼り付きが一番粘着じゃね?その年で2chが一番虚しいわ。まぁアポロ月面着陸をリアルで体験したという嘘を矛盾させないように演じてるんだろうけどw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 11:21:01.87 ID:o+XL9Bvo
爺は他にする事ないんだろう
早く死ねや

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 08:28:26.46 ID:tf/8B7QU
やはりここまで中身に対する言及一切無し

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 11:30:44.09 ID:B8vxCFv+

なんでか考えてみたらどうだ?www

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 06:09:31.64 ID:58v+dFSo
惚け爺の粘着力で持ってるスレだしな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 20:21:05.08 ID:cOYbVZjW
>>352
現在すでにアポロ捏造酎が見捨てられてるからでは?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 11:55:22.94 ID:rmVr1kk0
小野田さんには敬意を払えよ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 12:52:57.20 ID:pPIyX5v+
アポロ計画の嘘 徹底検証 part1

http://youtu.be/b0dAgsOPxsg

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 20:07:07.74 ID:VXc9Q6hl
>>355
小野田さんが亡くなったこと、なぜわかった?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 22:43:31.98 ID:kwjRIOr+
>>356
怪しい写真ばっかりだな
肯定派の死にかけ爺共、反論よろ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 23:22:49.17 ID:ieA3Xv9r
小野田さんは29年間一人でも戦っていたんだ
アポロ捏造論者も見習えよ

>>357
タイムパトロールが煩いのでここでは言えない

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 06:59:43.49 ID:k69bsHD8
>>359
死にかけ爺、反論は?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 11:13:14.62 ID:sXol83ql
11号の前に無人機で着陸、離脱したことはない
それなのにいきなり有人機で着陸しようとするなんて信じられない
普通、無人機で試して性能試験すると思うけどな

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 13:05:56.54 ID:rgnbdNx1
>>361
スペースシャトルは、それ以前には無人で飛行した事がないけど、有人で
打ち上げられて軌道に乗って、着陸したよね。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 15:40:05.30 ID:TtR4Cg1f
当時のコンピュータのレベルから言って自動運転、制御、離着陸は
有人より遥かに難しかったろうと想像できるがな。飛行機でも自動車
でも何でも人間が操縦するように作った方が遥かに楽だよ。ただ、
人間乗せると生命維持の為の装備がでっかくなるのだけが弱点。
そこを力づくでやったのがサターンV以下の超巨大使い捨てシステム
というわけだがな。あと、ソ連の無人着陸なんてほとんどドカーンと
落として機械がぎりぎり壊れない程度の事しかできてないので
有人用の性能試験には全くならない。アメリカも無人だったらその程度しか
当時はできなかったろう。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 16:57:53.18 ID:zmLXU8nk
アポロが捏造ならそれ以前になんか捏造をして世界中を騙すのに成功した例があるのか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 19:12:52.15 ID:kLjqQXUR
>>364 ボストン茶会事件から始まりアメリカの歴史そのものがほとんど捏造と流布www

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 19:42:28.21 ID:zmLXU8nk
>>365
そんなに捏造が得意なのになんでいまだに月面に基地を作ったとか火星に人を送り込んだとか捏造しないの?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 20:34:54.63 ID:sXol83ql
>>363
サーベイヤー計画では無人機で着陸してたよね
有人より遥かに難しかったってことはないと思うけどな
ただ、着陸できても離脱するのは当時の技術では不可能だったんじゃないかな
有人でも無人でもね

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 20:44:47.69 ID:zmLXU8nk
>>367
ルナ16号、20号、24号も捏造と申すか

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 20:45:12.88 ID:kLjqQXUR
>>366
その時代の人に捏造がばれたら意味がないだろ?www
あくまで捏造はその後の時代によって
知識量の違いや技術の進歩などによって暴かれるwww

PCがなければ、一般人が迅速に捏造に関して論議することもできないだろ?www

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 20:54:24.03 ID:zmLXU8nk
>>369
ビル・ケイシングがWe Never Went to the Moonを出したのは何年かな?
ムーンホークス説は2000年代以降のものと思ってた?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 22:20:26.75 ID:TtR4Cg1f
>>367
サーベイヤーはどのように着陸したんだろうね?ある程度ハードランディングで
機械が壊れなきゃいい、タイプじゃないのかな?完全な軟着陸、「人」が
壊れない位の着陸は遥かに難度が高いんじゃないかな?また、着地点を
的確に選びながら、着陸したとき「転倒しないように」なんてのも
難しい。観測機械を置いて来るだけなら転んでいいようにするのでは?
現に火星なんかので風船がバウンドして、、なんてタイプの映像も
(計画だけど)見たな。人積んでたらこうはいかない。更にそもそも
人を積む事によってシステムが無駄にでかくなるので、そのように
でかくなったものを試験の為だけに無人でやるとなると更にものすごく
難しくなる、と思われるが。だから結局「後で人が乗るものをまずは
無人でテスト」は無意味だし困難なだけ。タイムラグがあるから、
地上からの遠隔で着陸も大変だ。今ならコンピュータが優秀だから
自力で着陸もまぁそこまで困難じゃない気はするけどね。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 22:25:58.13 ID:MIFNaCVX
ほらほら惚け爺、劣勢だぞwww
血圧上げすぎて死ぬなよ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 23:14:40.77 ID:c9wgc8Yt
高名だが高齢の科学者が
「〜〜は可能である」と言った場合、その主張はほぼ間違いない。
「〜〜は不可能である」と言った場合は、その主張はまず間違っている。


クラークの法則より

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 00:50:32.93 ID:25elx09z
《 アポロの大き過ぎるウソ 》 2/2 

http://youtu.be/VFT5JlOgK7I

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 07:41:36.10 ID:EEaaHf+M
なんであれだけ何度も何度も月に行っていたのにアポロ17号で有人月面探査が終了してしまったんだろうな

あれから半世紀も経てば、当時を一切知らない赤ん坊も大きくなり過去とは別の視点で月へ行きたいとは思わんのかね?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 08:28:10.72 ID:oAB1YBM9
>>373
爺ちゃん、惚けた事言ってないでお薬お薬

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 14:34:14.62 ID:AfYdArHm
重力を制御して着陸できるって事は離陸も出来る
重力を0に出来るって事だからな

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 15:44:25.76 ID:dkZwPDSN
捏造動画がいっぱいあるね
お爺ちゃん

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 17:09:22.75 ID:AfYdArHm
ロケットを離陸させるのと安全に着陸させるのとどっちが難しいか
考えれば分かるだろ
離陸する方が遥かに簡単 こんなの当たり前だろ
安全に着陸出来るのに離陸出来ないとかどういう思考してるんだ?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 17:26:38.45 ID:EEaaHf+M
アポロ11号から17号迄、もう当たり前の様に月にちょくちょく行っていたというのにある日パタッとやめちゃって



いったいなにがあったんだ?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 17:36:35.27 ID:EEaaHf+M
当時のコンピュータやジェットロケットは今、実現すれば 1/10 の予算で実現できるというのに、あれだけよく何度も訪れていた月にピタっといかなくなるなんて

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 18:16:46.03 ID:sxQd/cBq
>>371
ttp://ia600508.us.archive.org/3/items/surveyorprogramr00unit/surveyorprogramr00unit.pdf
とりあえず、サーベイヤー計画についてはこれ読んで理解してくれ。
PDFだし、全文英語だけどね。


着陸シーケンスに関しては、まず適切な高度で固体ロケットに点火して
適切な速度のほとんどを殺して、液体ロケットで速度をさらに殺して
月面から少しの所で空中停止し、そのまま自由落下したんだよ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 18:51:28.62 ID:3BS8/kGp
>>381
それどころか20号までの予定が前倒しで打ち切りなんだが。

・ソ連に先んじたことで競争には勝って、ケネディの遺志も実現できた。
・複数箇所に降りて、学術的アリバイも達成できた。
・以上の理由で選挙民が満足して支出に厳しくなった。
・ドルショック、ウォーターゲート事件、石油ショックが追い打ちを掛けた。
・そうこうするうちに運用担当者、技術者が払底。ノウハウが失われた。
・カリスマのフォン・ブラウンも亡くなった。

ソ連が競争を降りずに有人着陸を実現して、基地を建設、領土化の既成事実を
積み上げw とかなればこうはならなかったと思うわ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 22:37:58.67 ID:kf5YpYlD
>>382
中々面白いのをありがとう。早速ざっと読んでみたけど(幸い英語には全く
不自由しないもんで)9ページあたりに正に(4m上空で1.5m/secの速度で
エンジン停止の後)
The velocity components at touchdown were in the range of 3 to 4m/sec
vertically and less than 0.5 m/sec horizontally.
なんて書いてあるね。人が安全に着地するには少々ハードだね。まぁ軽い
機器(着地時の重量が300kg位らしいので)が壊れない程度という
私のあてずっぽで大体あってたかなーって感じがするけど。人が乗るものと
なると総重量10t以上(月面でも2−3t)で、やっぱりこれを無人で
練習するなんてのは意味がわからん世界だわな。華奢な機械のみのものを
適度にハードランディングさせる技術とはわけが違う。あと、最初の方に
結構斜めに転んでランディングしてダメにした、みたいな記述もあったような。
これも有人で操縦した方が傾斜地を避けて転倒を防ぐなんて場合は圧倒的に
有利だったろうね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 22:49:53.74 ID:dFdq4A/z
>>384
何言うとんかさっぱり分からん

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:18:33.83 ID:EEaaHf+M
つまりアポロが月面に着陸するなんてことは至難の技、というか物理法則上無理があるって事。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 00:30:02.54 ID:Q6F/c+7k
当時ですら懐疑的だったと聞いているのに、
どうしてこうも簡単に信じちゃう
無思考生物ができちゃうのかなぁ。

釣りで人類が月に降り立ったと言ってるのか
完全な総合失調症なのか判断でき兼ねん状況だな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 07:42:27.97 ID:+4DOxGHi
つまり月面に着陸跡があるって事は技術的に一番難しい課題をクリアして
何の問題も無かったって事だよ
そして中国の無人着陸船でも月に無事着陸してるからもう疑う余地も無いって事だな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 08:38:18.26 ID:ATey3o06
>>382
ソユーズロケットは1960年代から使われてるが予算1/10で済むようになったとは聞かないねえ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 08:39:22.70 ID:ATey3o06
すまん>>381

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 09:35:15.73 ID:LFre385z
惚け爺!
捏造動画に反論できないの?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 17:59:49.29 ID:JS3eynqq
こんなにつきにはしょっ中行っていたのにナゼ今は全くいかない?


1969年7月16日 アポロ 11号 月面着陸
1969年11月14日 アポロ 12号 月面着陸
1971年1月31日 アポロ 14号 月面着陸
1971年7月26日 アポロ 15号 月面着陸
1972年4月16日 アポロ 16号 月面着陸
1972年12月7日 アポロ 17号 月面着陸

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 18:25:56.80 ID:+4DOxGHi
>>392
行ける事が分かったから後はじっくり計画を練ればいい 月は逃げない
今はその段階だ もっと落ち着け お前は余命1ヶ月なのか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 18:35:56.05 ID:JS3eynqq
力を誇示するなら2回位いけはいいだろうし行って無駄ボネからすぐやめれば良かったのに何度も熱心にいったあと40年間ほったらかしでか?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 18:48:04.21 ID:CEUjWUQt
>>394
図星だからといって慌てるな。

まずは改行と句読点に注意しろ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 18:59:37.25 ID:+tIz/Osj
>>392
>>383は無視かよ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 05:43:52.73 ID:Lf+XDUVw
>>394
1回行くのに5兆円、後追加1回毎に5000億円で10回行けば約10兆円
みたいな事になるからどうしたって10回位行ってみる計画にするだろ。
しかも10回位のつもりだったのにだんだん意味なくね?ってなって7回で
終了(途中1回失敗)という事で何の不思議もない。その後も行きたい人は
いっぱいいたと思うが、予算は戦争へ、外惑星探査へ、スペースシャトルや
ステーションへ、という事で有人月へ、にはならなかったのも全く不思議じゃ
ない。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 07:49:09.43 ID:k6r3fzpN
>>397
じいちゃんまだ月に行ったって信じてるの?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 11:58:54.86 ID:E6Z+GItq
3キチは逃亡してるよw

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 15:26:37.48 ID:0YVxCV+7
400

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 01:34:28.89 ID:RfpNAvlG
>>397
それなら、2回や3回でも良かったのではないか?、人類が宇宙の他の衛生で車で走るなんて快挙すぎるだろ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 02:16:18.13 ID:m9L3BR4h
アポロ13の冒頭でやってただろ。


飽きたんだよ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 02:22:16.64 ID:2X57/fY0
月面各地のサンプリングで2回じゃ少なすぎるだろ
最低でも5箇所くらいは必要だと思うぞ
月に行ったのは何も旗を立てに行っただけじゃない
調査目的だ そしてサンプリング結果からリモートセンシングで
衛星軌道上から調査出来るようになった

あと月で採取したサンプルな あれ高額で売れるから
あまり取り過ぎても価値が暴落してよろしくない 何事も程々が良いという事だ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 06:09:59.31 ID:1eGNTTc0
2回や3回でなかったから不自然という理由はどこにもないね。
失敗の可能性もあるからもっと数多く計画しておく方が自然。
でも10回は多すぎて途中で飽きたのも自然。途中でもっと意外な
資源とか有用性が見つかったならもっと増えていても自然。
車は別に遊びに行ったわけじゃなくて行動範囲が格段に広がり、
一度に採集して運べるサンプルの種類も量も格段に増えた。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 08:53:16.04 ID:bRJxWOF5
国家戦略に「飽きる」などという選択肢はない。

必要がない、または遂行不可能になった。どちらかだ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 12:47:51.22 ID:1eGNTTc0
「国民が飽きた」ので国家戦略として「必要なくなった」わけだな

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 16:14:18.46 ID:0EdbJGTW
お爺ちゃん、毎日おかしなこと言ってないでお薬お薬
近所の人にキチガイって言われてるでしょ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 19:30:49.35 ID:0PFtpxJe
そろそろ月旅行も飽きたな‥か


な、わけないだろうな‥1969年から1972年に毎年2回、計6回も行っておいて


それから、何十年もの間、一回もいかないなんてな、行けない理由があるんだろ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 21:00:57.08 ID:2q7G4ZH7
>>408
金が無い

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 22:21:40.91 ID:fC4PGOtW
何回説明しても理解できないのは脳に欠陥でもあるんだろうな。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 22:49:21.73 ID:DXgtxvMD
金が無いって、あの貧しい時代
コンピュータ機器も満足に使えなかった時代、それより今が月へ行くのにカネがない?
そんな理由かよ(笑)

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 23:04:28.52 ID:m9L3BR4h
>>411
カネを使うには理由がいるんだよ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 23:06:02.06 ID:2X57/fY0
ちなみに月に今行ってない事で誰か困ってるの?
何の理由で困ってるの?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 23:10:25.35 ID:DXgtxvMD
6回いくことは誰か困っているから6回も行ったの?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 23:44:01.20 ID:2X57/fY0
ソ連に勝つために月に行った
調査に6回いく必要があったから行った
何か問題でも?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 00:02:39.83 ID:qz/Z/v6z
一回勝てばいいやろ、調査ってもう終わったんか?成果はあの石とか言わないよね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 06:24:10.59 ID:c+X5PIlQ
>>411
コンピュータは性能価格比で万分の1にも億分の1にもなったが
ダムみたいな土木工事や巨大ロケットみたいなもんは半分にもなら
ないんだよ、って何回も説明がされてんだがね。見てないのか?
それとも脳に欠陥があるのか?
>>414,416
自動車工場を作るのに100億円、最初の1台は100億円だ。が、
100万台も作るから1台あたり結局100万円になる。そういう
工業の理屈がわからんかね?月に1回5兆円、10回行っても+1兆
2兆なら10回計画位にするのが当たり前。成果は石の他にも色々
あったが、確かに「思った程大した事なかった」のも確か。調査なんだ
から仕方ないだろ。で、結果大した事ないからその後は続けて行く
計画が費用に見合わないので行われていない。何度も説明されてるだろ。
見てないのか?それとも脳に欠陥でもあるのか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 06:46:59.07 ID:gmqJouiW
もう月の岩石は地球とほぼ同じ物だったし何か特別な物があったわけじゃない
大気も水も無いし昼と夜の温度差で生命も住めない環境だ
これ以上調査して何になる
もう次の目標は火星になってて水の跡とか見つかってて生命が存在してる
可能性も有るんだから、そっちでいいだろ そっちの方が面白いだろ
君は余命1ヶ月みたいだから見れないけど仕方ない
これまでの祖先もそうやって夢叶わずに死んでいったんだ あきらめろ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 07:51:33.24 ID:rlKeawnF
>>417
はいはいお爺ちゃん、毎日おんなじことばっかり言ってないでお薬お薬

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 09:46:41.14 ID:OCK/Ma1u
>>ちなみに月に今行ってない事で誰か困ってるの?

人類みな困っている。というより欺かれている。
そしてそれは単元的ではなく多元的。

超大国が人類を欺くことにより、それは貧困や生活に関わってくるんだよ。
まぁ爺ちゃんにはその道筋は想像できないだろうけどな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 10:22:04.04 ID:9qThCJnW
>>420
なるほど、捏造派は困ってるのか。その視点はなかったな。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 13:55:11.51 ID:ZhL8vzKH
肯定派のお爺ちゃんは近所の笑われ者なんです

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 18:52:06.33 ID:gmqJouiW
>>420
少なくとも俺は困ってない
もし月に行くとなったら消費税15%とかにされて困る
もし税金上げずに月に行けるなら俺ももちろん賛成するよ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 18:56:36.93 ID:gmqJouiW
あと30年もしたら日本はもうロケットも飛ばせないくらい貧しく
なってるだろうな
宇宙は中国とインドの独壇場になってる
君は中国人になればいいんじゃないか?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 19:21:48.01 ID:B/oV6OYs
肯定派のお爺ちゃん達みんな死んでるねw

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 20:06:23.21 ID:+Fu1Anaz
>>425
捏造の証拠とかをことごとく説明されて、それに再反論も新たな疑惑の提示もできない、アポロ計画陰謀論の肯定派のことかなwww

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 21:03:25.60 ID:xUi8TsZI
捏造派は爺言うしか抵抗手段ないんだろ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 21:17:39.22 ID:Ozde5Qsm
>>426
捏造動画がいっぱいあるんですけどね

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 03:30:56.15 ID:4/QvVaM9
俺が信じているのは、キューブリックがNASAにアポロが月に行った映像を捏造してくれとと頼まれて
完全主義者のキューブリックが月で撮影を敢行したということかな。

キューブリックならやりかねない。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 05:06:48.10 ID:uUeX7GG2
一休さんに屏風のトラを縛ってくれと頼んだ訳だなw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 05:33:29.14 ID:4/QvVaM9
なぜあれ以来アメリカは月に行かないかというと、月の裏側に都市があって、NASAが年単位で賃貸ビルで借りようとしたんだが
月の住人たちが、月だけに月単位だと拒否されたので、諦めたらしいよ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 06:33:41.21 ID:uUeX7GG2
なるほど。月だけに太陰暦だろうから13か月分も払わなくちゃならなく
なるもんな。そりゃ誰だって諦めるわw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 06:52:26.15 ID:qJElER0x
もうどんなに喚こうが既に終わった事は変わらない
アポロが捏造な分け無いが、仮に捏造だったとしても時効だ
話題がホットな内に立証出来なかった時点で捏造論者の負け
ソ連は負けたんだよ 負けを認めたんだよ
その時点で捏造だとしてもアメリカの勝ち それが歴史という物だ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 06:57:47.87 ID:4/QvVaM9
いやあ、普通に行ったと思うけどねえ。
数年前に盛り上がったけど、捏造派の無知が目立っていた。

超能力論争と同じで、否定されてもまたムクムクと。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 08:06:33.80 ID:uUeX7GG2
そりゃもう明白なんだけどさ、我々「蛙の死骸の周りに集まる雑談クラブ」
としてはもう少し変わったのが来ないかな、と期待してるんだけど最近
蛙の死骸だけが「自慰自慰」言ってるだけであまり面白くないんで
ちょっと掛け合い漫才に走ってたところかなw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 08:56:49.26 ID:DkCBHMM/
爺達が死んだら誰も信じる人は居なくなる

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 09:48:33.80 ID:7fcUS3cB
まあ、仲間内だけでオカルト話で盛り上がってるうちは良いんだけど、
突っ込みどころ満載の『○○徹底検証!』みたいな動画をあっちこっち
拡散するのはやめてほしいわ。うっとうしい。
僕は馬鹿で〜すって自己紹介してるようなもんだってことに早よ気付け。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 12:37:21.54 ID:UL1HFpwx
月面でよろめいた飛行士が上から吊られてるワイヤーで引っ張り上げられるように起き上がった動画はヤラセじゃないの?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:29:20.29 ID:hnxlArCU
捏造派が無知ってすごいブーメランじゃね?

肯定してる奴がまんまと公式発表に洗脳されてるだけなのになんと滑稽なw
考える力無いのねwww

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:38:33.01 ID:jQazJ/oI
>>439
>>438←こんな事をいまだに書く奴がいるのに?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 16:11:48.22 ID:8Ku+9mgy
>>440
お爺ちゃん、分かるように解説してから死んでよね

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 16:31:15.01 ID:4/QvVaM9
うーん、凄い知性の人が出てきましたね。

何が真偽の基準なのかは考えたことはない人たちなんだろうな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 16:33:50.74 ID:9EB3qyxS
言い込められて悔しいと「お爺ちゃん」
悔しいのうw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 16:43:57.56 ID:Lt6pvdoj
月面の過酷な気温の環境でカメラもフィルムも問題なかったの?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 16:51:43.83 ID:4/QvVaM9
疑いを持つことは重要だが、その疑いをどう処理するのか。

まあ、最初に否定した関係から、証拠を突きつけられても引っ込めないからなあ。

自尊心wの問題になってしまう。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 16:57:30.51 ID:7fcUS3cB
全く問題ないよ。

月面の温度差によるフィルムへの影響に関しては熱伝導率の
高い金属の箱で密閉していれば中身にはほとんど影響が無いし、
放射線も月面に降り注ぐのは数ミリの金属板で遮蔽可能な
粒子放射線がほとんどなので問題ない。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 17:08:08.27 ID:7fcUS3cB
>>444
空気が無いのに気温とか言っちゃうあたりが底辺文系脳って感じだな

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 17:15:32.27 ID:4/QvVaM9
>>447
そういう憎まれ口叩くから、意固地になるんじゃないかな。
納得させるんだから、感情的になるのを防がないと。

論争の場合は第三者の観客を意識しないといけないと有名な右翼の論客がいたな。

まあ俺も出来ていないけどね。w

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 17:55:31.67 ID:qJElER0x
月面温度は太陽による光の熱だから光を反射させれば周りは真空だから
熱電導は無い

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:11:13.57 ID:d8GITtDD
>>449
じゃあさ、実際のカメラの中のフィルムの温度は何度くらいになってたの?
日向と日影で

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:32:55.12 ID:9EB3qyxS
カメラの内部温度なんか測ってないと思うぜ。
地上の真空チャンバーでテストしてOKなら持ってってるでしょ。
んなムダ機能つけて装備重くするわけない。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:46:28.97 ID:JP0yrdCU
>>421
実際、FOX系アポロ計画捏造派は困ってると思いますよ。

古典的アポロ捏造派にも見放されてますし、大元のFOXからも
新ネタが来てないし・・・


>>428
UPお願い。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:53:06.28 ID:qJElER0x
>>450
ほぼ宇宙船内の温度のまま保たれてたはず
密閉されてればの話だが

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 19:21:34.64 ID:qJElER0x
まぁ気圧の関係で密閉とか難しいだろうから
密閉されてないと想定しても元々の物質の温度は熱放射のみだから
すごくゆっくり冷却される
周りに大気があれば熱は急速に奪われるが真空では熱は急速には奪われない

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 19:22:49.01 ID:qJElER0x
魔法瓶と同じ原理だな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 21:09:23.80 ID:7fcUS3cB
内側からの圧力に強い密閉は難しくないよ。当時からケブラーやカーボン、
グラスファイバーみたいな引っ張り強度の強い素材はあったし、それでなくても
金属だけでも十分な強度があるし。

外側からの圧力に強い密閉は分厚い金属が必要になるけど。

457 :450:2014/01/25(土) 21:41:18.18 ID:1N1wgw46
あのぉ、月面上でのフィルムの温度の話なんですが
ハッセルの中には当然温度計なんて入って無いでしょう

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 21:43:23.08 ID:JP0yrdCU
まぁ、カメラの中にまで温度計は付けてないだろうな。

459 :428:2014/01/25(土) 21:46:06.03 ID:1N1wgw46
>>452
上の方にリンクいくつかあるでしょ
見てくださいな

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 00:58:18.87 ID:Y4494ckW
>>459

その内容がすべて論破済みなんだが、具体的にその動画の説のどこをもう一度
論破して欲しいのか述べてくれ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 06:29:39.71 ID:q4AWbmw2
>>456
カメラを気密にする必要はないんだが。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 08:17:19.57 ID:RCjhk3J+
で、フィルムは何度くらいの温度にさらされていたの?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 08:50:13.37 ID:Y4494ckW
温度を正確に計算するには吸収される太陽エネルギーとカメラボディの赤外線輻射
を算出せにゃならんから情報が足りない上に非常に面倒なので正確なところは不明。

だが、何度も言われてる通りボディに反射率の高い金属を蒸着させて太陽エネルギー
の吸収を抑え、断熱材を挟み込めばフィルムが痛まないようにすることは難しくない。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 08:58:30.56 ID:Y4494ckW
いや、ボディ自体が太陽光を反射しさえすれば断熱材もいらないな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 09:12:54.10 ID:dIG0Wxcd
ttp://www.lpi.usra.edu/resources/apollo/images/browse/AS12/47/6912.jpg
↑(宇宙飛行士の胸についてるカメラに注意)
実際、月面で使ってるハッセルブラッドは、白っぽく見えるよね。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 09:58:04.08 ID:pXLHmAYu
熱が伝わらないとすると反対にマイナス何度とかにはならないのかな?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 10:46:31.88 ID:Y4494ckW
そもそも真空中では熱が伝わるものがないので、なかなか温度が下がらない。

よく日向と日陰の温度差が言われるのは、巨大な影に隠れたり夜になったりした時の話。

地上でも砂漠では昼は40度で夜は氷点下だったりするけど、昼間の岩陰が氷点下
になったりはしないでしょ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 13:35:52.93 ID:q4AWbmw2
フィルムの可塑性さえ確保できれば撮影面が低温になるのは
むしろ望ましいことなんだけどな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 13:38:25.18 ID:RNT7BeIH
そもそも月面を真空と考えている時点で
洗脳や落ち度がある気がするがなw

教えられたことを何も思考せずに
アウトプットするコピー機としては優秀なのだろうwww

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 13:56:51.13 ID:RNT7BeIH
後さー>>465の写真どう見ても人工の照明が当たってるようにしか見えないんだけどw

アップしてみw

アポロの写真ってみんなその位置に影があるよなwww

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 14:01:37.32 ID:pn2a15uB
>>469
へえ。あんたは月の輪郭がまったくボヤけないことを
月面が真空である以外の理由で説明できるんだ。

>>470
どこがどう人工の照明に見えるのか理解不能。
> アポロの写真ってみんなその位置に影があるよなwww
どの位置だよ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 14:24:18.14 ID:dIG0Wxcd
>>470
>アポロの写真ってみんなその位置に影があるよなwww


月に着陸する際に表面の凹凸を見やすくするために、適切な
太陽の位置があるからね。
似たような影になるのはしょうがない。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 15:13:14.02 ID:kl0KaiOt
>>470が教えられたことを鵜呑みにせず思考して、コピー機を叩き壊すスレはここですか。

474 :訂正:2014/01/26(日) 15:14:58.83 ID:kl0KaiOt
>>470が教えられたことを鵜呑みにせず思考して、コピー機を叩き壊すスレはここですか。

>>469が教えられたことを鵜呑みにせず思考して、コピー機を叩き壊すスレはここですか。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 15:15:50.81 ID:pn2a15uB
>>474
べつどっちでもよくねえか

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 15:59:49.33 ID:RNT7BeIH
http://www.lpi.usra.edu/lunar/missions/apollo/

月が地球の周りを一周するのに27.3日。
自転もおよそ27.3日。

これだから分かりにくい。

地球と月が規則正しく交わりながら月も地球も1年をかけて
太陽の周りを回っているわけだ。

そうすると月の一日は地球でいう
27.3日だと気が付く。
要するに地球ほど早く影の変化が現れない。
まぁ当たり前だがwww

ここでだ。
影の角度と太陽との相対的位置をうまく分析すれば、
それほどの手間がかからずに月の写真の真相が分かるんじゃないか?

そしてこれが決定的証拠となる。

まぁ俺もこれからやるわけだけど、
肯定的にとらえてる奴に悪い結果にならなければいいな。

どうやら着陸地点は、緯度もバラバラみたいだし
結構簡単に導けそう。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:21:23.10 ID:d7mm9XcH
>>476
> そうすると月の一日は地球でいう
> 27.3日だと気が付く。
主旨とは関係なくてスマンのだけど月も地球と一緒に太陽の周りを公転してるから
その分、月面での1太陽日は自転周期より長くなり約30日になるよ。
地球だって自転周期は23時間56分だしね。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:42:26.12 ID:RNT7BeIH
>>477
助言サンキュ。
約30日(長くなればなるほど)正確に導きやすいから結果オーライ。
今相対的な具体的位置をプログラミングして始めてる。

実はようつべで映像見ていて既に矛盾点もいくつか見つけている。

ここでかどうかは分からないけどきちっとまとめて発表するよ。
もちろんここにちゃんとurlは張るからさ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:57:29.51 ID:Y4494ckW
>>469
ふむ。確かにクリティカルシンキングは大切だ。その姿勢は否定されるものじゃない。

しかし、君はその捏造説をどこかで聞いたわけだろう? Youtubeの動画やテレビ、
もしかしたらリチャードの講演を聴いたり副嶋の本を読んだのかもしれない。

にもかかわらず、逆にそれらの情報は無批判に受け入れてしまっている。ここが君
の最大の問題であり、ブーメランでもある。

平等に批判的に評価すればどっちの情報が信憑性が低いかは自明なわけだが。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 17:26:21.13 ID:LXaYA5y/
で、結局ハッセルの中のフィルムのさらされた温度は何度だったのか誰も答えられないのか…

高温だと溶けるだろうし低温過ぎると凍りついて巻き上げすら出来ないだろうし

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 17:28:41.10 ID:Y4494ckW
温度が分からなくても問題なく使えるようにすることはできるからそれで十分じゃね?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 19:27:11.14 ID:KjahoPYI
>>480
凍るには水分が必要だ フィルムが塗れていたのかな?
高温になるには太陽光が必要だ フィルムが太陽光に直接晒されたのかな?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 08:27:48.93 ID:WMSpBZm6
世界が騙されてきたことに気がついた俺は賢くてカッコ良い。←w

捏造派はけっきょく否定したいだけなんだろうな。
無知であることを指摘されると、そんな自分を否定したくないというのはわかるけど
無知であることを知ることは知の始まりなんだけどなあ。

反面教師として学んどくよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 09:14:56.91 ID:/rec2j3a
>>482
乳剤に水分は含まれてるだろ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 09:16:42.39 ID:/rec2j3a
>>483
君は>>462に的確に答えてからほざいておくれ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 09:22:48.17 ID:Fs0KTBhV
それがなんなのか。
動作してんだから支障ないってことだろ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 09:42:23.22 ID:QbV+8E/U
>>486
「動作したはずがない、怪しい」という疑問にその答えでは回答にならんな。
とはいえ、そもそも462のようにカメラの温度を問題にする事そのものが
捏造疑惑の根拠にするにはあまりに突飛だな。そんなカメラの温度という
ピンポイントな資料が見つかるかどうか、見つかったとしても端から全て
捏造だと言い張るような者に説得力があるかどうかもわからない。それより
そういう所の温度は±100℃みたいな極端な温度にはなりそうもないと
普通に思考実験できるという事を示す方が有用ではないか?つまり、放射
冷却だけ(とわずかな接触部分からの熱伝導)でー100℃などになるには
非常に時間がかかると考える方が自然だ。宇宙服内部は水循環などでしばらくは
少なくとも極端な温度勾配ができないように仕掛けがしてある。そうでないと
カメラ以前にまず人が死んでしまう。カメラも宇宙船から出した段階の温度
から、放射だけでー100℃になるまでには相当時間がかかるから事実上、
使う間位は「普通の温度」なはずだ。そもそもこういう事が不可能であると
すると月まで行かんでも低軌道上でのEVAでの撮影とか何でもかんでも
「カメラが冷たくて無理」という無茶苦茶な結論になる。捏造論者は一つの
矛盾からどんどん矛盾が広がっていく事に気がつかないのが不思議だ。
「月面有人は無理」「EVAも無理」「ロケット飛ばすのも無理」、、、と
際限なく全てが捏造だったというお花畑になり果ててしまう。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 10:00:40.02 ID:nFxGfxaJ
結局説明できないけど行ったことには間違いないって言いたいだけなんだねw
爺さん

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 10:43:42.32 ID:OFmWn8jB
だから肯定派は宗教言われるんだw

「行ったものは、行った。そこに疑問を持つ必要はない。信じるんだ。説明ができなくても定説は神で全て正しいんだ」www

私の予測だけどこういう人の根本は、縦の繋がりを断続されてる人だと思うよ。きっと本人にはこのことの意味も分かってないと思う。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 10:57:16.47 ID:QbV+8E/U
全然逆だろ。行った事に疑問を持つ事になんて何の問題もない。
「行ってないったら行ってない!そこに疑問を持つ必要はない。
信じるんだ。説明できなくても捏造説は神で全て正しいんだ」
以外の捏造説が一向に出て来てないだけ。少しは説明なり論駁
なりしてみればいいのに相変わらず、思いつきの疑問のほかは
罵倒と嘲笑以外何も書いてないじゃないか。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 11:04:59.93 ID:WMSpBZm6
>>485

あんたたちに<的確>になんて誰も答えられないよ。w

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 11:10:38.27 ID:WMSpBZm6
中国やインドあたりが月に行って確かめても、今度はそれもNASAが金か何かを握らせて捏造したと主張することに一億ガバス。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 11:17:00.84 ID:B5dYXz0z
月旅行が一般化した時代でもまだNASAの茶番と主張しているに1e20モリタポ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 12:03:36.14 ID:o6iLsKgR
肯定派は新聞テレビの報道を何の疑問もなく正しいと信じるのかな?
記者クラブメディアに洗脳されている御老人じゃ仕方ないか

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 12:09:24.21 ID:WMSpBZm6
同じことの繰り返しだから、ほっておくしかないよ。
捏造派につける薬無し。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 12:12:16.27 ID:kS7hdbyT
>>491
あらら、あんた達は捏造派を完璧に論破した!って威勢を張ってたんじゃなかったの?
相当なお年なんで惚けてきるのかな?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 12:16:19.01 ID:Q3j5bvvd
論破が笑えるw
爺よ、呆けてロンパールームと区別付かなくなってんじゃねぇの?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 12:46:38.11 ID:B5dYXz0z
>>496
傍目には論破されてるんだけどね。。。
捏造派のオツムが斜め上だからしょうがないやね

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 12:54:29.48 ID:kS7hdbyT
>>498
ロンパールームのお爺ちゃんが涙目www

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 12:59:14.13 ID:B5dYXz0z
>>499
ね。これが涙目に見えるんだから、
傍目に<的確>な反論が的確に見えるわけがないんだ。

なので、もう君は論破されることを諦めてくれ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 13:06:03.14 ID:uUFjpDmo
http://www.youtube.com/watch?v=VIctaJO3TtY

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 13:07:57.97 ID:kS7hdbyT
>>500
論破出来なくて開き直っているだけにしか見えないけどw
早く自慢の知識で論破してよお爺ちゃん

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 14:36:02.23 ID:Fs0KTBhV
爺言うだけで勝った気になってるバカ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 14:36:37.08 ID:WMSpBZm6
文意も理解できないんだな、捏造派は。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 15:41:32.15 ID:Fh4TnLdH
>>503、504
泣き言は良いから早く完璧に論破してくれ〜

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 16:11:31.28 ID:OFmWn8jB
アポロ11号はやはり月に着陸していなかった!?
http://youtu.be/mv8s7CpVDww

爺ちゃん、前に言ったよなー。お前が爺ちゃんと呼ばれるようになる所以だ。
俺が本当に当時リアルにアポロ月面着陸のVTRを見たのか?と。

俺は実際に祖父に聞いて素直にその意見をここに書いた。>>282

当時から「みんな覚めた目で見てた。こんなの捏造映画に決まってる。」
これがリアルな我が家周辺の大人の意見だ。

それをお前は受け入れることができなく、リアルに見たことを捏造したwww

しかしこのVTRでも実際当時から
捏造疑惑があり週刊誌や新聞を賑わせていたことを
ちゃんと説明しているぞ。

お前は宗教信仰状態だから一証言も受け入れられないほど、月面着陸を盲信している。
いかにも科学的に解決してるかのようにお前は捏造wwwしているが
実際はただ盲信してるに過ぎない。

その証拠にお前は月に人類が降り立った証拠を、持論展開できない。
ただある資料に頼っているだけだ。

お前が爺を演じてるあたりなんか結構的を得てるだろ?オオカミ少年www

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 16:26:20.12 ID:OFmWn8jB
もう一つ。お前が決定的に嘘をついてる一つの証拠がある。

>>282
>打ち上げから帰還までTV始めメディアは
アポロのことばかり。

このことをさっき祖父に聞いたが、NHKで放送されただけで
他局は全く別の番組をやっていたらしい。
翌日の新聞も数誌が一面に掲載する程度で、
それほどの全国的な話題性はなかったと言っている。

お前は想像でカマかけたんだなwwwそれがお前の正体だwww
さすが3キチ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 16:33:39.15 ID:xgdv2OQX
とりあえずカメラの件は、太陽エネルギーを反射させて吸収を抑えるなど、
人為的に温度調節が可能なことから、カメラの動作に支障をきたす温度で
はないと推定される。したがって、カメラ内部の温度をピンポイントで
示す必要はなく、『カメラの温度』は捏造の証拠足り得ないと結論付け
られる。肯定派としてはこれで十分。何か反論は?

もし温度によるカメラの動作不良を捏造証拠としたいのであれば、逆に捏造派が
カメラ内部の温度資料か、あるいはフィルムが撮影不能になるような温度に晒された
ことを裏付ける証拠を提出する必要がある。それが無くても、カメラ内の温度が撮影不能になったと思われる科学的で論理的な
説明が出来ればそれでも構わん。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 16:38:48.94 ID:OxSvLLmS
>>506
おれの爺ちゃんは死ぬまで地球は平らだと言ってたぞ
てのと変わらないな

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 16:39:36.78 ID:xgdv2OQX
ちなみに俺は爺とかいう人じゃなくてただの理系屋な。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 16:50:59.65 ID:xgdv2OQX
あとTV中継に関しては当時はまだ衛星中継が始まったばかりで、民放各社が
中継を放送できたわけじゃない。だからLIVEで放送してたのは
NHKだけで他は別の番組をやってたという話は一応納得できるな。

ただ、当時のことは俺も父親とか色んな人に聞いたことあるが、話題性が無い
んてとんでもなく、皆口をそろえて大変な騒ぎだったと証言してるけどな。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 17:16:02.65 ID:Z/VlNnRS
俺に言わせると日本が戦争に負けてボロボロの状態から高度経済成長
を経てここまで発展出来た事の方が月に行くより遥かに奇跡的だと思うぞ
それだけのパワーがあれば月に行くの何て楽勝だろ
当時のアメリカはそれだけのパワーを持っていたという事だ 理屈じゃない

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 17:36:34.01 ID:QbV+8E/U
余程変わってたかそれこそほんとにボケた祖父がいたんだね、としか言いようが
ないね。当時は実際アポロの話題はすごかったよ。小学生だったが夜中の3時4時
(実際は5時頃だったのかな?)まで起きてて翌日も話題になった。更には
そのころ流行った「巨泉マエタケゲバゲバ90分」なんて超人気お笑い番組
でもアポロで有名になった数秒置きに通信を確認する「ピー」って音を入れる
のが取り入れられていたのをよく覚えている。社会現象になったのは確か。
知らないなら余程の田舎者かTVも見ない偏屈爺だったんじゃねぇの?
捏造説が一瞬流行りだしたのなんてもっとずっと後だよ。すぐすたれたけどね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:00:42.66 ID:WMSpBZm6
キムチの寄生虫にやられたんじゃないのかな、その祖父ちゃん。
たしかに凄い話題だったのは覚えていて、当時大人たちも大興奮だったのを覚えている。
同時通訳の人も人気を得てしばらくブームだった。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:02:38.19 ID:JZ/qxC/Q
俺も爺呼ばわりされたけど、俺のレスとは全く関係ないレスばっかり。
爺連発のガキは相手が一人と思ってんの?馬鹿じゃねえの?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:06:54.49 ID:JZ/qxC/Q
>>508
推定じゃなくて、月面に持ち出す物は道具箱に至るまで太陽光を反射する加工がされてるよ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:15:18.66 ID:Fs0KTBhV
当時11PMでアポロやってたがなあ。
小さかったんで観られなかったが。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:29:39.47 ID:xgdv2OQX
>>516
推定ってのは、加工がされてることじゃなくて、内部の温度がフィルムがダメに
ならない程度ってところにかかる。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:38:19.00 ID:xgdv2OQX
なんか、さっきから爺爺とか祖父ガーとか言ってる奴って中学生くらいなのかな?
って思えてきた。こいつの祖父がアポロ世代なら年代的にもそれくらいだし、
さっきから論理が通用しないところとか、文章がちょっと変なところとか、
意味不明な決め付けをするところとか。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:39:32.12 ID:xgdv2OQX
もしそうなら中二病の真っ最中だから時間が解決してくれる気もするな

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:48:02.11 ID:WMSpBZm6
中二病なら納得だ。
たんに逆らいたいだけだもの。w

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 18:57:55.21 ID:KmG27ut1
カメラのフィルムに関してはどうなのかね・・・

乳剤に関しては、トライXやコダクローム(エクタクロームだったかも・・・)と同じものだが、
フィルムベースは特殊な物使ってるという話だし・・・

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 19:54:26.76 ID:2Rx2ds0M
>>507
>このことをさっき祖父に聞いたが、NHKで放送されただけで
>他局は全く別の番組をやっていたらしい。
お祖父さんに聞くんじゃなくて普通にラテ欄手繰った方が宜しいかと。

7月21日 月曜日(日本時間)
NHK 13:00-18:45「月に立つ宇宙飛行士」
日本テレビ 14:00-18:00「人間月に立つ!」
TBS 13:45-18:00「人類いま月に立つ」
フジテレビ 14:00-17:45「月を歩く」
NETテレビ 13:00-18:00「月面へ第一歩」
東京12チャンネル 14:30-18:00「人類いま月に立つ」

もろに就業時間中だったんで、当時の"オトナの人"は殆どLive見れなかったんじゃないかな。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 20:24:39.79 ID:WMSpBZm6
あのテレ東も足並みを揃えるなんて!

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 20:31:23.41 ID:2Rx2ds0M
>>524
当時、テレ東は教育強かったと記憶してます。科学技術振興財団(北の丸の科学技術館の本体)の持ち物だったんじゃないかな。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 20:57:42.85 ID:WMSpBZm6
当時電器屋とかにサラリーマンとか昼間から観ていた写真や映像を記憶している。
どこでもこの話ばかりだったな。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 21:06:58.69 ID:4IZacDcy
テレビ、ラジオ、新聞は言うに及ばず、サンデー・マガジン、週刊プレイボーイあたりまで
1969年7月はアポロ特集だったな。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 21:24:23.90 ID:JZ/qxC/Q
結論は、中二君のジイサンが嘘つきか、呆けて後付けの記憶を真実と認識している。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 21:25:01.10 ID:xgdv2OQX
中学生だったらまだ物理はやらないから、熱エネルギーがどうとか分からない
だろうし、日陰に入ったら瞬間的にマイナス何百度とかになると勘違いしても
不思議ではないな。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 21:51:47.29 ID:Fs0KTBhV
つか、その頃の地方てNHK総合、教育に民放一局なんてとこが多かったわけだが。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 22:00:23.29 ID:WMSpBZm6
ああ、祖父ちゃんは当時田舎で農作業していて忙しかったんだな。
隣りの家まで数百メートルもある土地柄だから、世界の話題などまったく無縁だったんだろうな。
しかも二つくらいのテレビ局だからまるでわからなかったんだろう。

引退してボケてアポロのことを孫に聞かれて、おら知らねえと話したのを
中二の坊やが、やったあ、やっぱりおら頭良いんだと2ちゃんねるに喜んでカキコしたということか。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 22:26:10.18 ID:2Rx2ds0M
>>522
>フィルムベースは特殊な物使ってるという話だし・・・
"エスタ−ベース"ですね。薄く出来ますし、耐熱性もあります。
乳剤込みで90℃程度までは十分保つんじゃないでしょうか。水素増感でその程度まで温度を
上げたテストを見た記憶があります。
只、フィルムが数ミリ不可逆的に縮む可能性がありますし、カブリが起こりやすくなる、
フィルムの保存性が悪くなる、程度の不具合があるかもしれませんが、写真フィルムとしては
使用可能です。
ラルフ・レネが主張するように"フィルムの温度が50℃を越えるとガスが発生しカメラ/レンズ
を破裂させる"なんて事はありません。そもそもhasselblad 500EDCは気密構造ではありませんが。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 22:37:00.92 ID:QbV+8E/U
>>519
ああ、全くだな。俺も最初この爺連呼厨は30代位のただの馬鹿かと思って
いたが、どうやら自慰覚えたての厨房位にしか見えなくなってきたな。
リアル厨房ならしょうがねぇわ。まぁ恥かいて大きくなれや。にしても
自分の爺の言う事だけこんだけ盲信して他の人の話は全く聞かないって、
バカなのはともかく、なんかいじらしいな。いまどきそんなに自分の爺が
好きって天然記念物級かもな。ある意味ほほえましいわ。

>>514
西山千な。TV初の同時通訳とか言って有名になって、だいぶあとでそれを
すんごい自慢しててなんか嫌われてたみたいな話が印象に残ったなぁ。同時
通訳ってもアポロの通信内容って「ヒューストンこちらxx、もう少しxx」
(詳しく覚えてないけどさ)みたいになんかぽつぽつ言ってるだけで全然
大した会話なかったんだけど(当然だけど)、あれで英語できるのはかっこ
いいなぁとかも思ったな。その後俺も英語覚えて通訳まがいの仕事してた時期も
あったけどな。

急に湧いてきた爺のみなさんのなかにも「ゲバゲバ、ピー!」って音が耳に
残ってる奴いるよね?(笑)

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 23:11:07.70 ID:4IZacDcy
アポロ11号の月面着陸は日本時間で午前5時頃だった。
前夜から特番見続けて、そのまま学校行ったんだが、とにかく眠かった記憶がある。
EVA開始は給食の少し前だった。
学校の視聴覚室でかじりついて観ていたな。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 01:34:17.99 ID:yhkUgwvO
なんかこう30前後の良い大人だったらオツム大丈夫か?ってなるけど、
厨房だと思うと途端に微笑ましくなるな。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 11:05:08.14 ID:CbCFLJCd
お前ら、ガキなんだから、優しく接しないと科学嫌いを増やすぞ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 16:16:54.42 ID:n/IUcamM
死にかけ爺の最後っ屁

538 :522:2014/01/28(火) 18:26:49.47 ID:cW2dcpzy
>>532
>フィルムが数ミリ不可逆的に縮む可能性がありますし
アポロで使われたハッセルには、撮影時に”レゾー(写真内に見られる十字線)”が
同時に撮影されるので、スケールの補正は可能かと思われます。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 18:28:47.40 ID:xt0GoVut
着陸したってことにしとけ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 18:29:51.20 ID:xt0GoVut
着陸したってことにしとけ

541 :532:2014/01/28(火) 18:41:15.70 ID:caT7sbXh
>>538
おっしゃる通りです。
レゾークロスは原板フィルムの歪みを計る為にも使用されました。
勿論、被写体2点間の角距離を測るのに使う事も出来ましたけれど。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 21:52:28.75 ID:uveSyGbw
俺が逆にショックを受けたのはアポロが捏造だとするTV映像で
平気でCGで合成してる画像を使ってる事だった
あとで調べて全部画像の張り合わせだから影の向きが違うとか分かったけど
こんな事が許されるんだと軽いショックを受けたわ
専門家のインタビューも全部他の事件のインタビューを切り抜いて
作ったりメチャメチャし放題
TV放送者はワザとド派手にウソをつく事で視聴者にこれがウソですって
分かるように作ったとか言っていい訳してるけど世の中には真に受ける
人が居るのにとんでもないな
あれからTVが信じられなくなった

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 22:12:58.29 ID:BUP9J68N
画像を中心に問題にすると無意味な水かけ論争になり易い。やれ
「〜に見える」「〜に見えない」などといくら素人が言った所で
論点が拡散するだけな上に実際、正に捏造された映像(542が
指摘する通り)も混じってきてもはや何が何だか解らなくなる。
昔から言っている事だが、

1、捏造する動機、利益がおよそあり得ない
(失敗も公表されている、捏造で達成したと発表したから何?他多数)

2、当時行けなかったという科学的根拠がおよそあり得ない
(放射能の問題、ロケットの問題等、当時の他の宇宙ミッションと
比べて特に不可能なものが見当たらない。全て個別に子細に議論済。
行けるのであれば行く方が捏造より容易)

3、捏造が非常に困難である事
(当時の特撮技術ではとても無理な物多数。多人数をいつまでも騙すのが
難しい。異論を唱えなかったソ連もグルという論理の無理さ加減。等)

「マスコミや教科書を鵜呑み」というような主張はまるで当たらない。
どんどん疑えば良い。そして逆に陰謀説が矛盾だらけ過ぎて話にならない
ものだった事に行き当たっただけの事。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 22:14:26.48 ID:CbCFLJCd
知人がインタビュー受けて、けっこう長く話したそうだが、使われたのはわずかで、しかも番組が欲しい話が出てくると終わりだったことに後で気づいたと言っていた。
街角インタビューでも、番組が欲しい意見が出るまでやるそうで、場合によっては何十人だったりq数人だったりするそうだ。

六十年以上前にもある物理学者がラジオのe街頭インタビューでこの手口が使われていることを指摘している。

今じゃ自由自在に切り貼りできるから、何かなんだかわからないよ。
俺もインタビューされそうになった時に、利用されたらたまらんから、すぐ断ったことを覚えている。

545 :バカボン哲学:2014/01/29(水) 00:47:16.32 ID:AqlpjuYn
大嘘!行っていない。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 04:07:54.20 ID:vTJ1SxaZ
太陽フレアの影響すら人類が知らない時代に
有人着陸して帰ってこれたってすげーロマンだな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 04:10:24.78 ID:vTJ1SxaZ
>>543
1に関しては米ソともに資金面で非常に困ってた。
はっきりいって両方共やめたがってたのは知ってるよな?
なんでかっつーと欧州の連中がジーっと観察してたから
冷戦時に関わらずこれのあと、米ソが宇宙共同実験とか
やってたからおかしいとは思ったよ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 04:46:46.33 ID:5uZhV7xK
>>546
知らなかったわけねーだろ。いい加減な情報捏造すんな。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 05:22:20.31 ID:oavHnOy3
>>547
いや、知らんね。当然「金の無駄だからやめろ」という勢力がどちにも
あったろう事は容易に想像できる。がそれが主力になれば「捏造」では
なく「計画中止」になる方が自然。実際、後の方ではアポロの計画も
「中止」してしまっている。共同実験を始めたのはちっともおかしい事
ではなく、「月への弾丸ツアー」に意味がなくなったし金ももうつぎ
込めないからこそ正にそういう方向になったというだけの事。それに
欧州がじーっと見ているならますます捏造はやりにくく、あり得なく
なるだけ。

>>546
デリンジャー現象が発表されたのは1935年、ヴァンアレン帯は
1958年だ。フレアの影響が知られていないはずがない。実際
「多分大丈夫だろう」位の勢いでヴァンアレン帯を通過してみたのは
確かだろうが、実際、大体の予想通りで大丈夫だっただけの事。何が
そんなに不思議なのかがむしろわからない。フレアもヴァンアレン帯も
そんなに理解不能な程不可思議な現象ではない。最初の発見こそ困難だろう
が後から説明されたら気の利いた中学生位でも「ああ、なるほど」と
基本原理は理解できる程度の現象だ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 05:57:36.14 ID:vTJ1SxaZ
>>549
ヲイヲイw
あれよく死なずに帰ってこれたって科学者が口揃えていってんだぞwww

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 06:55:32.67 ID:5uZhV7xK
>>550
誰と誰と誰が口を揃えて言ってたの? 彼らは何を専門にしている科学者なの?
そして、正確には何て言ってたの? TV用のつぎはぎの証言じゃない、発言の趣旨が
正確に分かるものが無いと何の説得力も無いぞ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 08:27:34.78 ID:ArrPJ/dy
>>546

どうしてこういう・・・

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 08:40:01.89 ID:oavHnOy3
>>550
6回も帰ってきているんだがね。どこの馬鹿科学者が揃いも揃って
その6回とも「よく死なずに帰ってこれた」って言ってるって?
聞いた事もないね。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 09:09:39.65 ID:4RN7MDQJ
>>550
仮にそういうことを言った奴が居るとして、一体誰が実現したと思ってんだ?

アホの一部を全体のようにミスリードするのは悪意だろ。
アポロ計画を支えたのも多数の科学者。

アナロジーで言うならライト兄弟が飛行機飛ばす前に、空気より重い物体が
動力飛行するのは不可能であることを証明した科学者も居た。
「おいおい、鳥はどうなんだよ」って周りはツッコまなかったんだろうか。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 19:00:29.57 ID:bS+NbwG+
当時ならいざしらず今20mSVで死ぬとは誰も思わん

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 19:59:41.65 ID:Ztq5QO7b
>>542
その捏造のそのまた捏造の動画見てみたい!
どこかで見れるかな?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 20:28:51.40 ID:bS+NbwG+
>>556

TV放送
http://www.youtube.com/watch?v=IlNlsP_4UFM
http://www.youtube.com/watch?v=VIctaJO3TtY

解説
http://std2g.web.fc2.com/apollo/kubrick/kubrick.html

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 20:53:29.23 ID:5uZhV7xK
こう見ると月面では2時間で摂氏130度からマイナス150度まで変化とか
このTV番組で言ってたんだな。

なんで捏造厨は公式発表は徹底して批判的なのに、こういうバラエティー番組
の真っ赤な嘘を信じちゃうんだろうな。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 20:58:04.99 ID:ArrPJ/dy
>>557

そういや火星移住とかいう映画が在って、それがどういうわけか現実の話に成ってしまったたということがあった記憶があるんだが。

それはともかく、このテレビは観た覚えがある。

有り難う。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 20:59:25.06 ID:ArrPJ/dy
捏造派 懐疑的であれ!




・・・お前もなあ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 21:26:29.17 ID:76sDwAbd
今まで誰も月面がどうなってるか知らないのに
あんな変てこな着陸船で逆噴射でしずしずと軟着陸して?w

凸凹したり傾斜があったり砂地で埋もれたりする可能性があるのに
整地もしてない月面に無事姿勢を保った状態で着陸出来て?

損傷もないまま乗組員が外に出て戻って
何の支えもないのにエンジン噴射で無事に上空へ飛び立って?w

軌道上を高速で回っている母船に接近して楽勝でドッキングして
そのまま月の引力圏から脱出して地球まで戻ってきた?w

こんなトンデモ話を信じてるやつって知恵遅れだけでしょw

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 21:28:13.28 ID:VczamWT1
あのー、人死に出してまで準備してたわけなんですけど。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 21:39:26.80 ID:iBxs1yB8
>>561
>今まで誰も月面がどうなってるか知らないのに
レンジャー探査機が、月面の近接画像を撮影し
サーベイヤーが実際に軟着陸し
ルナ・オービターが月面のほとんどを高解像度で撮影しましたが。

>あんな変てこな着陸船で逆噴射でしずしずと軟着陸して?w
月には空気抵抗がないからね、どんな格好しても
大した問題はないんですけど。

>凸凹したり傾斜があったり砂地で埋もれたりする可能性があるのに
上記の探査結果から、無事着陸可能であると思われる場所を
選択したんですがね。

>何の支えもないのにエンジン噴射で無事に上空へ飛び立って?w
LMの降下ステージが、発射台の代わりになったんですが。

>こんなトンデモ話を信じてるやつって知恵遅れだけでしょw
wの多さが、>>561の頭の悪さを示してます。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 21:56:06.96 ID:5uZhV7xK
>>561
逆噴射着陸もスペースXのグラスホッパーを見れば納得できるんじゃね?
あれ、民間の会社がアポロ計画で使われた技術の期限切れ公開特許情報から
現代に蘇らせたものだから。

ttps://www.youtube.com/watch?v=U4edoIbvJNY

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 21:59:43.83 ID:bS+NbwG+
俺は捏造派はむしろ被害者だと思う
メディアやネットの情報に洗脳され真実が見えなくなった人達に同情すら感じる
悪いのはメディアやネットで騙された人じゃない

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 22:05:58.70 ID:5uZhV7xK
>>565
それは俺も思うわ。今みたいに玉石混交の情報に容易にアクセスできる時代だからこそ、
情報リテラシーってすげえ大切だよな。そうなるとどうしても色んな分野の
基礎知識が必要不可欠になる。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 22:18:31.12 ID:oavHnOy3
同情は感じる必要はないだろ。環境がどうであれ愚か者は愚かなだけだし、
自分から色んな分野の基礎知識を学ぼうとしていれば、こんなバカバカしい
話に騙される事はない。561のような思いつきの愚説は563で瞬殺されて
終わりだ。そんな風ではない論争があった事などほとんど記憶にない。
くどいようだが、別に捏造説を色々立ててみて疑ってみる事までは別に全く
何の問題もない。ただ、「鉄が空飛ぶわけねーだろ、ばーか」みたいな
捏造説しか出てきていないだけの事。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 22:20:49.09 ID:ArrPJ/dy
捏造疑惑の時に、苦笑しながら展開を眺めていたけど、あれはあれで面白いしためになった。

あと既出の疑問が多いのには閉口する。
少しは歴史を振り返って、勉強しても良いんだけどねえ。

捏造派はゾンビみたいにまたぞろ同じ<疑惑>を蘇らせているのに気がつかないのかね。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 22:51:32.64 ID:EpNESvAL
>>563
どうせなら
>軌道上を高速で回っている母船に接近して楽勝でドッキングして
ここもジェミニ計画で事前に技術確立してる事も突っ込んでほしい。

つか>>561は故意に事前に調査や技術確立済みだった事を抜き出して
書き込んだ釣りなんじゃないかね?
でなきゃあまりにひどすぎる。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 23:40:34.45 ID:iBxs1yB8
>>569
捏造さんは無知なんだよ。
軌道に乗ってる指令船に真下から突進していく想像をしてんじゃない?
同じ軌道に乗れば相対速度はほぼゼロなのにね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 00:11:42.08 ID:KrhL9aXX
>>651がネタかマジかはともかくとして捏造派は最近だと無人機すらISSにひょいひょい
ランデブー&ドッキングしてるのには何の疑問も抱かないのかねえ。
技術的には軌道速度やら大気やら重力の強さやらで月着陸船が母船とランデブーする
より、はるかに難しいと思うんだけど。
今の技術だからできるんで40年前じゃ出来ないとか思ってるのかな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 00:12:24.36 ID:KrhL9aXX
ああ、すげえロングパスしてしまった。
まあええか。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 11:38:54.97 ID:3mUHOGhA
アポロ有人着陸に関しては中国が答えを出すまで待つしかない
真実か捏造かはその時にわかると思う
アメリカは二度とやろうとしないだろうしな

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 11:50:46.96 ID:Ub7hTAAw
それは全く意味ないな。中国が答えを出したと言ったら信じるのか?
そもそも中国はアポロが捏造だなんて言ってないし。こないだ
行った中国の探査車はもうすぐ凍ってしまうみたいで、失敗だし。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 12:35:20.78 ID:5eW0i7ce
>>574

482 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2014/01/26(日) 19:27:11.14 ID:KjahoPYI
>>480
凍るには水分が必要だ フィルムが塗れていたのかな?
高温になるには太陽光が必要だ フィルムが太陽光に直接晒されたのかな?


爺同士で矛盾してね?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 16:24:22.99 ID:Ub7hTAAw
失敬失敬。ニュースで「凍死の危機」ちか見た気がしたんで、元々擬人化
したようなもので、正確な表現じゃないね。中国探査車も文字通り
「凍る」わけじゃないのはもちろんだ。フィルムの疑問の話とは別。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 04:21:23.92 ID:BLbsfruS
あとボイジャー計画が太陽系の惑星が一直線に並ぶ瞬間を狙って計画されてた
から何時までもアポロ計画とかやってる場合じゃなかったんだろう
1977年9月に打ち上げられたのは木星、土星、天王星、海王星、冥王星が一直線に
並ぶタイミングでこの機を逃すと次のタイミングは175年後になる
少なからずアポロ計画の前倒し終了(1972年終了)に影響したのではないだろうか?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 11:46:03.39 ID:Q5klpFUP
 ま だ 人 類 は 月 へ 行 っ て い ま せ ん 

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 13:03:38.56 ID:Lcehwqoo
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   今度カウンセリングも受けましょうねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 22:30:49.93 ID:n1QCqoib
月面車なんて無駄なもの載せて着陸したなんて信じられない
機体のバランスが不安定になって難易度が高くなるんじゃないの?
それに着陸船に入るスペースがないように見える

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 22:54:18.62 ID:+pfejitg
行動範囲が大幅に広がったし別に無駄なものじゃなかったね。
真空中では空力抵抗がないんで、どんな不恰好なものでもそのまま
まっすぐ落ちてくるし、バランスも全く関係ないね。まぁ最初から
重心は真ん中に来るように配置しないと着陸時の噴射には多少影響は
あるかも知れないが、これをもって難易度が上がるとはとても思え
ないね。狭い船内に入れる必要もないね。正確な記述が見つからなかったが
別に船外に「括り付ける」に近い恰好でも構わなかったはずだし、
重量は210kg、月面ではたったの35kg。折りたためる部分も
あったとの事なので全く邪魔になるとは思えないね。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 23:13:12.48 ID:YVBRlvDS
>>580
月面車はLM下段側面にこんな感じで折りたたまれて収納された。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/ca/Installation_of_the_Lunar_Roving_Vehicle_in_the_Lunar_Module.jpg
着陸後、こんな感じで展開された。
http://history.nasa.gov/EP-95/p16c.jpg

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 23:41:44.28 ID:sbPaQE/o
月着陸船が着陸するとき月面の土は舞わなかったの?
舞ってる映像ある?
着陸時にその辺の土を吹き飛ばしていれば足跡あんなにフワッとした感じにクッキリ付きにくそうに思うんだけれどもなぁ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 00:22:50.82 ID:yi8aL6fG
>>583
捏造さんって、話がずうっとループしますね。
”舞い上がる“のは大気が有る場合ですよ?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 00:47:07.10 ID:h9pP/7ii
1973年12月13日、フランス中部の火山公園でラエルという方がUFOと出会い、そこから降り立った慎重1メートル20センチほどの小柄で、ヒゲを生やした人間そっくりな宇宙人と会見しました。

 彼らは自分たちのことを『エロヒム』と呼びました。 ヘブライ語聖書の原典に登場するこの言葉は長い間「神」と誤訳されてきました。

 『エロヒム』は、およそ2万5千年前に、何も生命も存在しない地球にやってきて DNA(遺伝子)を操作し、実験室の中で、生命創造の実験を開始しました。
最初は単純な微生物から、次第に複雑な生物へと進み、最後に“彼等の姿に似せて”『人間』を創造したのです。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 03:32:33.50 ID:0vN+gS5O
エロヒムは超エロヒムによって創造され、超エロヒムは超々エロヒムによって創造され、その超々エロヒムはとうとう蝶々になって飛んでいきました。

                                                                         一巻の終わり

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 04:39:12.69 ID:3J1LLtWB
>>580
着陸船の角に折りたたんで突っ込んだ
宇宙についてあまりにも無知なら、ブラウザバックしろ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 04:58:55.00 ID:0vN+gS5O
無知であることも知らないということか。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 08:58:06.02 ID:IWnL4RHT
>>584
大気が無ければ舞い上がらすどうなるんですか?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 16:22:06.87 ID:Elc7YV7H
メディアの洗脳って本当にすごいのなwww
テレビで月に行ったと言えば、行ってないと言うほうが陰謀になり、
ビルに飛行機が突っ込んで自由落下速度で綺麗に崩壊したら
それはテロの犯行となり。。。

そもそもそんな事、放送しなければ離れた土地で生活する人は
そのことを知ることもできないのに。

そういえばテレビって、アドルフ・ロスチャイルド・ヒットラーが政治目的で
開発を急ぎ放送を国を挙げて開始したんだよな。

あれからおよそ80年。
80光年離れたところに住んでいる知的生命体は、
地球からの最初のテレビ電波を受け取って何を思うのだろうか?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 17:20:50.22 ID:6Hir83GE
月へ行ったという方を当面正しそうだとしているのは別にTVに洗脳されたから
じゃないと何回も表明してるんだがね。他のあらゆる情報と照らし合わせ、
行ったとした方が自然で矛盾がないという事に過ぎない。一方、「行ってない」
という方があまりに矛盾だらけ、無知だらけ、の阿呆な説しか唱えないから
陰謀、知恵遅れ、等と結論が出ているだけの事。9.11の話はもはや日本語と
して何言ってるかもわからんが。放送が無ければ全て知りえない等という事は
全くないし、科学的知見についてはその他の多くの情報源も存在し、自分で
考える事ができる。見聞きする事、学校が習う事が全て陰謀だなどというなら
もう何も信じる事はできないし、考える事さえできない。要はあらゆる要素を
自分で考えて「互いに矛盾が少ないもの」を信じる姿勢だけで十分。それが
できてないのが陰謀厨。TV電波はその性質と出力から、80光年先からは全く
受信不可能だと想像できる。知的生命体がいても何も受け取らず、何も思っては
いないだろう。SETIでも80光年先のTV放送を探しているわけじゃないね。
何らかの「人工的な信号」があるかどうか、でそれも結構難しい。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 17:38:48.98 ID:6Hir83GE
真空中でロケットが着陸していく際、「噴射が地面に当たって減速」
というような誤ったイメージを持つ小学生(と同レベルの陰謀厨)は
多いが、これは副島というバカと同じで真空中のロケットが噴射では
飛ばない(空気がないので後ろを押せない!)というような珍説に
陥ってしまう。実際はロケットは「作用、反作用」で加速減速して
いるのであり、空気があるかどうかは関係ない。だから、(制御が
難しいので実際は燃料の燃焼、噴射になるが)でかい鉄の玉や大量の
パチンコ玉を高速で前後に投げてその反動で加速減速しても同じだ。

月面で着陸時に噴射されたガスは真空中で四方八方に一気に拡散
するので、地面にあたって大量の砂を吹き飛ばし始めるのはかなり
最後の方だけになる。拡散したガスももちろん最初から地面にまっすぐ
到達して少しは吹き飛ばしに貢献するが、これは着陸地点中央から
外側に向かって中央の砂を吹き飛ばすだけにはならない。ガスの
「粒子」が地面に当たった全ての場所でそこを中心として砂が放物線を
描いてあらゆる方向に飛ぶ、という事になる。結果としてかなりの
期間(まぁやっとガス噴射の威力が地面に到達し始める頃からだが)
地面のあらゆる場所で(火山噴火で粒子が放物線を描いて飛び散って
いるイメージだな)砂が飛び、着陸寸前には噴射の焦点が絞られてくる
とすれば多くの砂が結果的に外側に飛ぶものが増えるだろうとは予想
できるが、ガスが拡散し難い地球上の大気中でのように効果的に砂を
全て吹き飛ばすようにはならないだろうから、着陸地点の砂が全て
吹き飛んでなくなっていないとしても全く不思議ではない。重い砂は
そもそもそれほど飛ばないだろう。上で言われている「舞う」という
表現は空気のある中で細かい粒子が不規則に飛び回る様であり、真空中
では基本的に全ての粒子が「放物線を描いて」きれいな曲線で一定の
軌道で飛んでいくのだ。重力がないところでは放物線でさえなく、
ただひたすらにまっすぐ爆発的に広がって行く、という日常では中々
見る事もできない姿になる。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 19:33:23.02 ID:bq8h1jS9
単にアポロ捏造を訴える説明が揃いも揃って説得力がなさ過ぎるってだけだな。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 20:46:53.05 ID:KrhwduGt
何か余り文が長いと言い訳っぽくなるのは何でだろうw
月に行った この一言でいい・・・

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 22:51:51.75 ID:GgRq42oW
>>589
”吹き飛ばされる”ですかね。

596 :    ↑:2014/02/06(木) 23:18:49.52 ID:bhjesftp
   
月には、月着陸船に下半分が残っているはず。
性能の良い望遠鏡で見えないものかな〜

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 23:24:01.34 ID:GgRq42oW
>>596
地球からでは無理ですが、月軌道上からなら
なんとかなります。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 23:41:44.90 ID:ZwJNlA9Q
見えたとしても『こんなんどうとでも解釈できる!証拠にはならない!』って
駄々こねると思うけどね。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 23:50:31.77 ID:ZwJNlA9Q
着陸は垂直じゃなくて、斜めに滑り込むようにしたから着陸船の下に砂があるのは
別に不思議じゃない。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 07:22:22.01 ID:RP7WKyi9
>>598

捏造派 ああー見えない、見えない、聞こえない。

そういや宇宙船から映した地球を見て、英国の地球は平らだと主張している人たちの会がそれでほとんどが脱会したんだが
会長だけ残ったという話を読んだことがある。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 08:47:55.67 ID:Mt1/t38u
>>595
月の弱い引力でゆっくり時間をかけて落ちてくるのでは?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 08:50:53.93 ID:DFt46bIz
>>601
ゆっくりつったって空気抵抗がないんだからあの宇宙飛行士と同じ速度で落ちるよ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 12:09:48.11 ID:t7J0+PYM
↑はバカ。
LM下半分が地球からどの程度の大きさに見えるか、
それに必要な光学分解能の光学系がどのくらいのサイズになるか
計算する基本的な知識が欠落している。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 16:02:16.45 ID:HeOWwI09
>>603
じゃ君がちゃちゃっと計算して即座に答えてよw

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 18:44:53.43 ID:KQxO4Y7Z
いつまで計算しとるんやろ?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:04:43.14 ID:QqVCG6wN
つかアポロの着陸跡の画像なんてLROが撮った画像を始めとしてとっくに公開されてるけども、、、。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:07:58.06 ID:3BOXbMMj
>>606
アポロ計画による月着陸を信じない人たちが、それを信じると考えてるの?

仮に連中がその場にいたとしても、その事実を
信じることはないと思いますがね。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:09:38.49 ID:t7J0+PYM
>>604,605
なに?キミら計算できんの?
↑並みの科学力やなwww

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:48:01.86 ID:3BOXbMMj
とりあえず、地球上にある大望遠鏡や
軌道上のハッブルでは、分解能や解像度が足らないみたいだ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 01:41:11.25 ID:jIW25mio
>>589
お前の世界の月は重力が6分の一でもないし、ロケット噴射で塵も吹き飛ばない稀有な世界なんだなw

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 10:01:39.76 ID:wR5J4L2L
>>608
おぃおぃ、お前が計算する知識あるんじゃないのか?
頭もおかしいのかよ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 15:47:46.71 ID:1t0AFLev
>>608
はよ計算して捏造派を完全論破www
してくれや

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 16:41:01.74 ID:oLTH3G5h
アポロLMの脚間距離は9.07m。
コレを384,400km離れて見た差し渡しは2.36e-8ラジアン=4.87_秒角。
一方、口径D、波長λで得られる光学分解能θ=1.22λ/D。
λを可視光線の中央500nmとすると、所要の光学系の口径D=25.9m

すばる望遠鏡の3倍の口径でも足りない。
実際は大気によるゆらぎがあるのでさらに困難。
大気のないLEOにある宇宙望遠鏡は口径が小さい。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 22:39:24.37 ID:vj+BvJzj
>>613
ググりまくって丸1日以上かかったんか?www

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 23:01:48.91 ID:oLTH3G5h
>>614
アホか。
ずっとネットに張り付いてるゴミ虫風情と一緒にすなや。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 23:46:24.71 ID:+xcvFy3j
今日TBS日立世界不思議発見でもケネディとアポロ計画のことやってたな。
スーパーひとしくんでみんなアポロは捏造だって答えてたよwww

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 00:15:59.34 ID:svpJTsTK
で?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 10:00:40.40 ID:OOB+eLX/
>>615
ゴミ虫がw
自己紹介かよ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 19:17:05.64 ID:+NMTrkRg
>>581-582 レスサンクス!
だけど実際に着陸船から月面車を降ろしている映像・写真ってないよね?
もしあれば少しは信じられるんだけどな

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 19:21:24.88 ID:+NMTrkRg
月から離脱した着陸船が司令船とドッキングしたなんて信じられない
司令船の機首部分とどうやってドッキングしたの?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 19:55:54.29 ID:SFvalZsa
>>619
>だけど実際に着陸船から月面車を降ろしている映像・写真ってないよね?
最初に月面車持っていった15号の時の動画。
ttp://www.youtube.com/watch?v=cvV76fJNndU

昔LDではアポロの船外活動の映像集めたソフトとか出てたけど
DVDやBDではどうだっけかな。
どのみち自分で金出して確認しようなんて気はさらさらないと思うけど。

>>620
少し探せば簡単な方式の説明からどういう軌道を取ってランデブーしたかまで
なんぼでも資料は出てくるから少しは自分で調べたら?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 22:30:01.11 ID:+NMTrkRg
>>621 映像あったのね 見つけてくれてありがと

ドッキングの方探してみたけどこれは実際の映像だよね?特撮みたいだけど
http://youtu.be/OcpMdvu2MWw
こっちはfakeらしいけど本物っぽく見える
http://youtu.be/_q27ABpa-UA

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 10:38:27.08 ID:4/X26lZf
宇宙空間の映像は高真空状態のせいでコントラストがものすごく高い。
大気なんかによる光の散乱や屈折がないので、遠近感がなくて距離感がまるで掴めないというのが大きな特徴。
なので、何千kmも彼方にある月面が目と鼻の先に見えたり、宇宙機も立体感に乏しくオモチャのように見えたりする。
とくに月面で撮影した映像なんかは、月の地平線までの距離がたった2kmちょっとしかないことも相まって遠景が書き割りみたく見えてしまう。
こうしたこともフェイク扱いされる一因なんだろうな。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 17:17:24.96 ID:AzhPztJ4

自分が体験したこともないのに都合のいい解釈だなwww
私も元肯定派だったけどこのスレ見つけて肯定派が馬鹿な洗脳受けてるの目の当たりにして目が覚めたわ。
今では肯定してる奴のふざけた意見が覚醒させる為の釣りだとさえ思えてくるw

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 17:24:57.88 ID:C4pKkyYJ
>>624
そうか、早くいい病院見つけるんだぞ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 17:28:22.62 ID:5MxdoB/g
>>621
>昔LDではアポロの船外活動の映像集めたソフトとか出てたけど
パイオニア スペースディスクですか?
アポロ17を持ってますが。

>DVDやBDではどうだっけかな
米国スペースディスク社で、アポロ1から17まで出てますよ?
数年かけて、アポロ計画関係はだいたい買いましたが。

一時期、FOXTVで出してたんですよね、アポロ捏造ネタ出した
FOXで、でね?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 19:16:53.85 ID:AzhPztJ4
普通単なる口からでまかせの話だったらスルーしてればいいのに
これだけ人格否定してまで、「行った、行った!」と連呼するということは、
よっぽど月へ行ってないことがばれたら(または信じられたら)困るんだな。
少なくともそれだけは理解している。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 19:47:07.53 ID:qIwnaWnK
結局、何回行った事になってるの?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 20:38:46.49 ID:vNFPpjry
>普通単なる口からでまかせの話だったらスルーしてればいいのに

お前ごときの意見に従う義理は全く無いな
それとも「反論されると言い返せません。反論しないでください」てことか?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 21:07:06.22 ID:KYq/F/Hd
おかしいのでは無いのか、という疑問は持っても構わない

ただ、否定ありきで、疑問を正されても、しかもさんざん言い尽くされたそれを何も調べないでバカのように繰り返す捏造派には呆れるしかないし
意地になっているとしか思えない。


宇宙人がアメリカに先端技術を教えたんで、今日のアメリカの発展があるなんて言う人が出てきたりする。
本気がどうか知らないが、仮にそうだとしたら人間の努力の否定になり彼らの努力が矮小化されていく。
捏造派もまたそのような動きと本質的に同じ動きだと思わざるをえない。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 21:18:29.04 ID:O8Bb5EQ1
>>627
遊ばれてんのに気付かないの?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 21:49:45.09 ID:5nY71bwk
「捏造厨」という面白いバカの周りで色々な科学知識を肯定派同志が
再確認して遊んでいる場なだけだよ、って何度も表明されてんだがね。
誰も捏造厨のような知恵遅れなんか説得できるとも思ってないし。
希にリアル厨房みたいなのが出てくるから親切に教えていると思われる
ケースもあるようだし。>627

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 21:51:56.19 ID:AzhPztJ4
>>631
お前らの遊びは随分と必死だなwww
うん。必死はいいことだwww
遊びだったらユーモアを持って否定派に付き合ってもいいんじゃないのかっww
まぁそんなカチコチの頭と小さい器じゃ無理だなw
私はそれは分かってるんだよwww

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 23:24:57.69 ID:KYq/F/Hd
カチコチであることは良いことでも悪いことでもないけどね。
原理原則を守るためには自由に考えられなければならない。

この意味は学問をやらないとわからない。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 23:34:19.66 ID:O8Bb5EQ1
>>633
否定派に付き合って遊んであげてんじゃないか。
ファビョってんのはそっちだろ?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 23:41:40.77 ID:3S+XbNbq
バラエティ番組やエイプリルフールのネタをマジに受け止める連中に、ユーモアを解するセンスがあるのかねぇ…

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 23:59:17.95 ID:AzhPztJ4
>>635
ファびょってるって何語?
もしかしてどこかの板に立ってたスレの3連チャンなんとかとか言うのが朝鮮人だったなんてことになったら明日、神輿舞うでwww

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 04:23:25.44 ID:H5Be+kKb
>>630
>>否定ありきで、疑問を正されても

疑問を正すどころか答えに困ってうやむやにしてるだけだろうが

俺の質問した月面でのフィルムの曝された温度とかさ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 04:29:39.28 ID:BYmQoEQX
>>638
温度が分からないけど何か?

それを持って捏造を肯定することにも否定することにもならないわけだが。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 05:58:58.86 ID:lFhf60T9
イチャモンをつける為だけの答えが難しそうなデータ、残ってない
かも知れないデータをいくら質問したところで無意味だよな。そう
いうデータはいくらでもあるだろう。フィルムの温度など、「問題
ない範囲に収める事が可能だった」という論証で十分。でないと
月面とほぼ同じ環境であるはずの低軌道のEVAとかスパイ衛星のフィルム
撮影なんかも全部無理、みたいなおかしな事になるだけ。捏造厨の
議論はこんなのばっか。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 06:57:54.79 ID:j7yJi5E5
>>640
それで良く「完璧に論破」と豪語できるもんだ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 07:37:49.04 ID:lFhf60T9
じゃ、捏造厨は「宇宙の写真は全部捏造。宇宙ではフィルムが凍るか
溶けるかするから不可能」という主張でいいという事ね(大笑)

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 09:24:08.19 ID:BYmQoEQX
>>641
いや、フィルムに関しては完全に論破されてるだろ。
『フィルムの温度は200度〜マイナス150度まで変化する』→『しません。理由は(ry』

お前がやろうとしてることは単純な論点のすり替えなんだよ。フィルムの温度が分からないことが捏造説を
裏付ける証拠にはならないってことは分かるかな? 知恵遅れだから分からないか。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 09:34:23.76 ID:bqWwxwDA
捏造厨は何がなんだかわからなくするふりをしているのではなく、本当に何がなんだかわからないだけだろう。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 11:33:00.31 ID:Gl99bxE0
自分が貼っておいて何だけど622のfake動画つい何度も見てしまう
いつか本当に有人で月に行けるといいね
疑問に思っていること言わせてもらったのでしばらくROMるよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 13:25:27.52 ID:xdny6ycL
ねぇねぇファびょるって何語?
どういう意味?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 17:05:15.57 ID:eGVEtQqq
>>646
>ねぇねぇファびょるって何語?

朝鮮半島の方じゃないですかね?
半島系スレで、その表現をよく見るから。

聞いた所によると、怒りが頂点に達すると
半島系の人が起こす状態らしい。
脈絡のない言葉の様な物を口から垂れ流し、ついでに
大小垂れ流しながら、周囲を破壊しまくるそうだ。

アポロ捏造さんの行動に似てますね。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 17:55:41.14 ID:fObUcouf
火病

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 19:20:04.99 ID:xdny6ycL
でもふぁびょるって言葉を使ってるのは、肯定派の人ですね。

もしかしてそちらの方なのですか?www

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 19:21:29.40 ID:xdny6ycL
なんだ肯定派はチョソだったのか。これで全てが合致した。

そうか。肯定派はチョソかwww

こりゃ面白いwww

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 19:57:05.24 ID:fObUcouf
君の中で何がどう合致しようと興味ないし、ぜんぜん面白くない

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 22:07:48.17 ID:xdny6ycL

チョソ乙www

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 22:18:11.98 ID:qJgBkuEP
無関係な事を書き続けても否定派の無知は隠せませんな。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 06:38:17.75 ID:kbYuDoi/
内容と関係ない無意味なレッテル貼りを始めたら「私は馬鹿です」と自己紹介してるようなもんなんだが。
他の(比較的)良識な捏造派もxdny6ycLの発言によって「やっぱ捏造派は馬鹿だな〜」って一緒くたに
思われるって迷惑してるんじゃないか。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 07:07:42.41 ID:MIs5y278
具体的には何も立証しているわけでは無いんだよな、捏造派は。
仮にわからないことがあったとしてもそれは捏造であることを証明しているわけでもなんでもない。

雷が何であるのかわかりない時代にいたとして、そのわからない存在は何も証明しているわけではない。
それを神が鳴るとして、神の存在だと考えたりした人もいたようだ。
しかしそれはたんに、わからないということだけで、何ものをも証明しているわけではない。

わたしの知見する限りでは、捏造派の証拠は彼らの頭の中にだけあるもので、何も証明しているわけではないということ。
わかっているのは、捏造派の証拠そのものが捏造であるということ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 07:32:50.07 ID:iFwp6wZr
>>655
そのまま捏造派を肯定派に置き換えても全く遜色のない内容だな。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 12:34:47.50 ID:MIs5y278
捏造派が行っていないことを具体的に示す必要があるんだけどね。
肯定派が示す証拠を否定出来ていないのが現状。

>>656のように形式だけ騙って、内容には触れることが出来ないことが捏造派の程度の低さを語っている。
否定できないので、チョンと言えば良いと思っているバカと変わらない。

遊んでいるんだよ、と言って逃げるのがベストだよ、バカ捏造派。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 12:37:39.78 ID:MIs5y278
自分の幼稚な捏造疑惑根拠なんて散々既出なんだけど、要するにググる能力も理解する能力もないんだろうなあ。

啓蒙は忍耐力が超人の人に任せるよ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 14:22:52.49 ID:J5QV1vHD
>>643
これのどこが完全論破なの?爺ちゃん

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 22:27:41.22 ID:KVOrBmDJ
なんで旗はあんなにはためいてたのに柔らかくて軽いレゴリスは舞わなかったのか説明できるの?
はためいてたのは慣性の法則で説明ついてんじゃん。
スタジオ内で撮ったんならなおさら風が吹いてたのはおかしい。
↑論破できる?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 22:39:08.35 ID:vELfP5VB
惑星はギリシャ時代に「惑わす星」という意味からつけられたのだが
なぜそうなったのか知っているかね?こんなに静かな地球がまさか太陽
の周りを回っているとは思えなかったので自然に「天動説」が信じられる
ようになり、地球の周りをあらゆる星が回っていると想定された。ところが
ほとんどの星は普通にそのようにふるまうのに、太陽、月、惑星だけは
全くおかしな動きをする。だからこれらは全て「惑星」と呼ばれた。何か
不思議な力で、ある種出鱈目な動きをするというわけだ。今日、地動説が
揺るぎなくなった世界では、こうした星の動きは全て無理なく説明できる。
天動説を中心に据えるから様々な矛盾や無理な設定が生じるだけなのだ。

6000年前に神がこの世を作ったというキリスト教原理主義者の一部に
「では恐竜の化石は?放射性炭素の年代測定は?」等の質問を投げかけると
「神は6000年前にそれらを全てそのような状態になるように作り賜うた」
と説明するという。なるほど無敵な説明だ。反論のしようがないが普通の感覚
から言うとこういうのは「牽強付会」と言う。

「月でのフィルム撮影は無理だったんじゃないか?」等と言い始めると
「月と同じ環境であるはずの地球の衛星軌道でのフィルム撮影は全て無理だった
ので捏造だった」と結論せざるを得なくなる。実際にはCCD撮影が一般化する前の
気象衛星からスパイ衛星、その他もろもろ大量のフィルム撮影があったにも
かかわらずだ。または「可能なのになぜか月の撮影だけはその可能な撮影技術を
使わなかった」という無意味でわけのわからない説明にたどり着かざるを得ない。

これらの意味するところは全く同じだ。「様々な事象に対してより矛盾の少ない説明
を正しい」とするのが科学的態度であり、月面有人着陸についてはあらゆるデータ、
論証、考証により、行ったと結論する方が遥かに矛盾が少ない、という事以外に
何も言う事はない。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:25:12.41 ID:iFwp6wZr
でもそれが事実や真理とは限らない。
>>661はその事を理解できていない。
即ち地動説が何が何でも正しいと訴える当時の馬鹿と同じ。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 23:27:04.51 ID:iFwp6wZr
地動説→天動説
そこだけ訂正。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 04:42:50.98 ID:fpnfQpWW
>>662-663
ここまで理解力が無いと天然記念物級の馬鹿だな。本当に文字が読めるのか疑いたくなる
レベル。

>「様々な事象に対してより矛盾の少ない説明を正しい」とするのが科学的態度

って親切に書いてくれてるのに、この一文が理解できないらしい。

俺ら肯定派は事実と決め付けてるわけじゃない。要は捏造説が矛盾だらけ
すぎて話にならないだけ。
捏造説を裏付ける客観的で論理的な証拠が出れば誰だって信じる。だが、
今のところ一切それが無い。加えて捏造するだけの動機、メリットも無い。
捏造が月へ人類を送るよりも遥かに困難。ただそんだけだよ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 09:38:04.50 ID:5a9v8oon
>>664
君、あんまり頭良くないよね

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 09:40:39.71 ID:7csEgyUF
結局、説得力のある捏造の証拠が出てこないってだけの話なんだな。
逆に肯定材料としては第三者による検証結果でも否定要素が出てこない。
旧ソ連に限らず、電波天文台もってるところはアポロの月面到達を勝手にワッチしていたし、それが嘘だという証拠はついぞ出なかった。
半世紀ほど経って、日本や中国も月面探査計画を実行し、かなり細かいマッピングを行ったが、やはり否定要素は出てこなかった。
ほんとにただそんだけの話なんだな。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 15:32:59.52 ID:cyc5EgUz
なんでこのスレの死にかけ爺は必死なんだ?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 16:38:51.82 ID:tYfYVSft
>>665
いや。本当にそこなんだよね。
「説得力のある証拠がない。キリ」とか言ってこいつの発言が一番説得力が無いのが問題なんだよ。
まぁあれだと思うよ。社会につま弾きされて狂っちゃてると思うんだけどさ。
むしろこいつに肯定派の代表演じてほしくないんだよな。

俺はこいつの矛盾だらけのレス見てて
逆に懐疑的になった元肯定派。
こいつはもしかしたら、
懐疑的にさせるためのフェイクなのかも知れないと最近考えてる。

実はねぇ、こいつの文体
他のスレでも相当数見かけるのよw
もうその矛盾だらけに飽き飽きしちゃってみんな黙って去って行くんだよな。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 17:14:54.60 ID:FwrKpOvM
>>661
いくつか補足。

意外と思われるかもしれないが、天動説+周転円を使うと
肉眼レベルなら、惑星の動きを再現できたりする。

それと、偵察衛星にフィルムならKH-9シリーズまで
普通に使われていたが、気象衛星にフィルムってのは聞いたことないな。
ソ連のルナ3号とか、米国のルナ・オービターなんか
フィルム使ってたけどね。
あ、ルナ9号(ソ連)もフィルムで撮影してたんだ、そういえば。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 17:25:29.20 ID:fpnfQpWW
>>668
ね?中身に入って来ないでしょ?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 17:29:24.97 ID:fpnfQpWW
>>668
いいから捏造を裏付ける客観的で論理的証拠を出せよ。話はそれからだ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 17:35:32.82 ID:2+MfSx9J
根拠も示さず反論もせず
「理解できない」「説得力がない」て
繰り返してりゃいいんだから
否定派は楽でいいよな〜

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 17:44:32.79 ID:yce5k49I
>>668
「矛盾だらけ」とか言いながらどこが矛盾してるか一切中身に入らない。
肯定している方は全て「中身についての議論」を沢山しているぞ。
こんだけ捏造派が酷い状況で、「元肯定派が捏造派に転向」なんて
あるわけないだろ。どんだけバカなんだよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 17:48:08.88 ID:fpnfQpWW
>>668はおじいちゃん子の厨房だろ。たぶん。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 18:01:39.62 ID:cw931IJj
>>668

本当それ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 18:19:18.51 ID:2+MfSx9J
ここで
矛盾も反論の余地もない捏造の証拠を出してくれたら
ID:tYfYVSftの書き込みにも説得力が増すのだが

677 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2014/02/13(木) 18:26:11.40 ID:XpC/Epsb
まあ、なんだね。近年の否定派って、質が落ちる一方だね。
馬鹿馬鹿しくとも面白いネタを披露してた人たちはどこに行ったのかな?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 18:49:55.49 ID:tYfYVSft
>>670
お前のことやがな。さすがに声出して笑ったわw

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 07:24:23.03 ID:32foNCSP
>>678
なんかお前幸せそうだな。これからも幸せに生きて行けば良いと思うよ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 07:51:40.45 ID:upOLVGPc
うむ、幸せそうだな。これからも大好きなおじいちゃんの話だけを
信じてお花畑を「捏造だぁ〜」と叫びながら生きていくんだろう。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 11:18:26.15 ID:XoY8xpzX
情けないことに大人が厨房相手に惨敗だなW
厨房の言わんとする処は、懐疑派は皆汲み取ってるから安心しろ。
ある意味本当にお前が正解だ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 12:21:59.29 ID:32foNCSP
>>681
だったら早く具体的に突っ込んでこいよ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 12:34:17.19 ID:32foNCSP
>>681
とりあえず、捏造が不可能な客観的で論理的な証拠挙げといてやるから、これに反論してみろ。

月への道中の電波を受信していた連中が、ソ連はもとよりアマチュアも含めて世界中に無数に
いるわけだが、彼ら全員の口を塞がない限り捏造はできない。捏造したならどうやって塞いだの?

ちなみに地球の周りを回ってただけってのはありえないぞ。月の公転と、地上から数百km
の衛星軌道を周回する場合の角速度が全く異なるので、そんなことしたら一発でバレるから。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 13:40:49.16 ID:NGtLqbQ4
>>683
お前自身が傍受していたのなら意味あるが他人が聴いていたであろうの信憑性は全く無い

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 13:55:07.22 ID:gMPVesgZ
>>684
え?傍受していた本人がでてきたらその人を信用すんの?
うそだあ。お前が信じるわけないじゃん

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 14:48:32.85 ID:32foNCSP
>>684
つまり、電波を受信した人はいなかったということかな?
それはすなわちこういうことになる。

ソ連はもとより、NASAがアポロ計画のために世界中に建設した天文台を有する全ての街(十数か所に及ぶ)、
フロリダの大学など受信に成功した機関、TVや新聞・雑誌に出ていた個人的に受信に成功した人々(日本を含め世界中にいる)、
これら全てがグルになって捏造した。

こういうことで良いの?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 17:49:41.22 ID:rKwdCqrV
>>677
お久しぶりです。

>馬鹿馬鹿しくとも面白いネタを披露してた人たちはどこに行ったのかな?
気がついたんですよ、きっと。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 19:09:48.87 ID:flyU5Rh9
そもそも未だに月に行ってないとすると現在計画してる
火星に人を送るとか絶対無理だろ
絶対無理な計画が現在進行中だとしたらNASAをはじめ宇宙開発は
アホ集団って事になる
これはNASAだけでなく世界中の宇宙開発機構をアホ呼ばわりしてるのと
変わらない

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/14(金) 19:12:37.78 ID:flyU5Rh9
そして各国の国民の税金が使われている事から全世界の人間を
愚弄している

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 07:34:33.27 ID:7wKuE0F6
アメリカは捏造の歴史を繰り返す国

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 09:39:28.60 ID:h5g4QJKa
>>688
ま、火星に実際行ってからほざいてくれや

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 09:40:40.81 ID:5bi7BfqJ
最近でも宇宙って手足をバタバタやって前進できる?とか、水をこぼしたらどうなるんだろう?
とかのちょっとした事でもどうなるのか想像しにくい場所だけどたまに宇宙飛行士が実験道具持って
宇宙へ行って実験して帰ってくると凄いってなるよな。
月や火星に無人探査機を送り出したりも凄い。
人を乗せた宇宙船で月まで近づいてぐるっと周回して帰ってくるのが成功する日も
遠くないのかも・・

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 09:46:58.78 ID:0BKSF1sY
まぁ心配しなくてもオリオンで月にもう一度行くよ
火星での予行演習でな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 11:33:24.50 ID:eeYSGWBz
オリオンの耐熱シールドってAVCOATなんだな。アポロやスカイラブで使用されたやつだ。

オリオン耐熱システム開発責任者のジョン・コーワル氏
「アブコートで最も難しかったのは、アポロ計画時の製造技術を蘇らせることだった。
それが実現された時、アブコードの方より良いシステムであることは明確である」

ロストテクノロジーの方が性能が良いなんて漫画みたいな話だが、アポロ計画に
投入された人的・経済的資源が如何に凄まじいものだったかが伺えるエピソードだな。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 12:47:37.68 ID:0fo14ZRF
>>690
裏付けのないレッテル貼りとか心の底からどうでもいい

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 13:16:25.09 ID:7wKuE0F6
>>695
もう本当に厨房と一緒でほんと笑っちゃう。
裏付け裏付けって、お前裏付けがないと何も
自発的に何も思考できない種なんだな。

じゃあなんだw
9.11も真珠湾攻撃もケネディー暗殺もボストン茶会事件も全部、
公式発表が真実なんだな。

もうお前マジ基地も宗教も超えて、
精神疾患だと真面目に思うわ。

嘘つきは信用なくすんだよ。
今のお前と同じ状態。マジ基地が何言っても信用度ないわけ。

だから厨房ですら呆れて笑ってるじゃねーかw
情けない。

またあれか?具体的なことを書けか?www
充分に世界中が具体的なこと示してるじゃねーかwww

何でもお前が受け入れてねーだけだ。馬鹿らしw

お前には生涯、マジ基地のレッテル貼るからこれからはトリップつけて発言しろよw
そうしないともうはっきり言ってお前にとって逆効果だぞw

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 13:25:56.15 ID:RhdZIdfI
「俺だけは愚民どもが知らない真実を知っている」( ー`дー´)キリッ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 13:33:28.21 ID:eeYSGWBz
>>696
どうでもいいから>>686に答えてくれよ。せっかく丸一日待ってやったんだから。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 13:37:06.86 ID:7wKuE0F6
>>698
でたw今度は妄想w。
俺じゃねーわそれ。だから読んでもない。
トリップつけろよ。

お前のコテも分かりやすいように 裏付けマジ基地 にしとけよwww

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 13:39:05.86 ID:eeYSGWBz
じゃあどうでもいいわ。いつか世界の真実を暴けるといいな。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 14:36:43.68 ID:eeYSGWBz
結局、アポロの電波を受信していた世界中の人々の口を塞ぐ方法は誰も答えられないのであった

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 15:56:38.56 ID:sPs/LoKk
何やら凄い計算するって豪語してた奴は2日間ググりまくってたっけ?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 17:29:00.91 ID:0BKSF1sY
TMT(30m望遠鏡)が2021年に完成するから
アポロ着陸跡の確認はそれまで待て
その頃にはオリオンが月に行ってるだろうけど

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 17:54:19.06 ID:rN6g5YZY
つかいわゆる捏造派の人達ってLROが撮影したアポロの着陸地点の画像も捏造だと考えてるのかな?
あれは解像度1mぐらいで着陸船の下段がちゃんと四角なのが分かる程度には写っている。

TMTが完成しても口径30mぽっちじゃ月面上の分解能は10mオーダーだろうからLRO以前に月周回
探査機が撮ったアポロ着陸地点の画像と大して変わらん気がする。(補正光学を使ったにしても大気
の影響分さらに不鮮明かもしれない)

705 :not695:2014/02/15(土) 18:41:42.38 ID:HYDx2sor
>>696
>裏付け裏付けって、お前裏付けがないと何も
>自発的に何も思考できない種なんだな。

じゃあさ、
>>696は殺人犯、裏付けはないけどね」
とか言われて、
「はい、そうですか」
と言うつもりかい?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 18:53:24.72 ID:0fo14ZRF
TMTじゃ解像度不足。上にもあるがLROの方がマシ。
近づくってのは強力なアドバンテージ。
だから光学偵察衛星も無理してでも低軌道。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 19:22:33.18 ID:eeYSGWBz
>>696
なあ、世界中が示してるという具体的なこととやらを一個でも良いから言ってみろよ。
それが捏造を示す証拠なんだろ? ここで反論の余地もない論理的な証拠を示せば
肯定派を黙らせられるじゃねーか。

そんなものがあればの話だがな。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 22:07:17.43 ID:7wKuE0F6
>>707
何度言っても同じアホwww
次は「はい中身ないでしょ?」www
己に欠陥があることになぜ気付かない?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/15(土) 23:44:49.09 ID:MOB85qNC
>>708
君は誰のどういう主張をどうして信じてるの?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 00:06:20.22 ID:4l4QNL47
>>709
ジョン・B・リースの
「ナチスドイツが金星人の協力で作った円盤で南極の穴から地底の空洞に逃げた」説www

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 00:08:09.79 ID:lWzowwL7
>>710
理由が抜け落ちてるよ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 00:44:13.82 ID:4l4QNL47
>>711
俺は、ID:7wKuE0F6じゃ無いから理由は知らん
アポロ捏造説やら地球空洞説やら根拠もなく信じれる
厨坊の頭の中なんて想像もつかんわwww

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 00:47:33.04 ID:lWzowwL7
NGID:4l4QNL47

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 07:37:02.81 ID:8vF/q6/Z
NGID:4l4QNL47

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 12:31:51.37 ID:tVc9DN53
捏造論者のソースってのは大体決まってるんだよね。

最近では「ビートたけしの世界はこうしてだまされた!?」をYoutubeで見て を真に受けて調べるうちに
「アポロ計画の嘘 徹底検証」という動画に辿り着いたパターンが多いんじゃないかな。

ビートたけしの番組の方は、最後のネタばらしをカットしてアップしてるから悪意があるし、アポロ計画の嘘
の方は証拠とか言って写真を合成したり加工したり、捏造論を展開するために証拠を捏造するという、
本末転倒なことやってるし。

あと少数派だと思うけど副島隆彦の本の信者か、リチャード・コシミズ支持者あたりもいるだろうね。
リチャードの方は少しカルトっぽいところがあるから、信者の妄信ぶりが怖いな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 12:35:38.95 ID:tVc9DN53
副島は早稲田出身だけど、理系科目を捨てた典型的な私立文系脳で、科学知識が中学生並みだから可愛いもんだ。
熱烈な信者になる人はかなり限定的だし、ネタとしては非常に面白い奴だな。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 12:43:42.83 ID:unzEIOFo
>>715
>あと少数派だと思うけど副島隆彦の本の信者か
それはさすがに少数派どころかほとんどいないんじゃないかな?
本になる前に自分所のサイトの掲示板ですら苦言を呈されてたし。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 16:12:26.52 ID:0BW1qXWZ
「ビートたけしの世界はこうしてだまされた!?」は放送時見てたよ
最後に嘘ですって説明してたよね
http://std2g.web.fc2.com/apollo/kubrick/nise.jpg

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 14:55:15.92 ID:Lv+zVxSq
有人着陸した、してないに関わらず
肯定してる基地害が
いかに一人芝居してるか分かるスレだなw

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 15:49:51.86 ID:7z1mSimt
なんか火消しに必死になってるような連投ぶりに笑えるわ爺

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 16:13:14.47 ID:Lv+zVxSq
>>720
また全く関係のないうちらが
自演とか言って妄想基地害で発狂するから
うちらが別人だと言うことを何かの手段で表明しておいたほうがいいぞw

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 16:27:17.57 ID:f0SNSptJ
また見事なブーメラン飛ばすなあ。

少なくとも俺は1日に1個のIDしか使ってねーけどな。自演とか妄想してんのはそっちじゃね。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 16:31:05.16 ID:f0SNSptJ
あとそっちが自演かどうかなんてどうでもいい。

証拠さえ出してくれれば誰でもいい。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 09:44:25.35 ID:IP3+Iy3S
火消しというか火も付いていないわけだが

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 10:24:05.50 ID:YvDdlJWp
>>721
まぁまぁ、爺は直に死んじゃうから言いたいだけ言わしとけ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 22:23:13.28 ID:n6SAhgrc
>>683
>月への道中の電波を受信していた連中が、ソ連はもとよりアマチュアも含めて世界中に無数に
>いるわけだが、彼ら全員の口を塞がない限り捏造はできない。捏造したならどうやって塞いだの?

>ちなみに地球の周りを回ってただけってのはありえないぞ。月の公転と、地上から数百km
>の衛星軌道を周回する場合の角速度が全く異なるので、そんなことしたら一発でバレるから。

月まで行って着陸しないで周回して戻ってきたんだろう
口を塞ぐ必要はないな

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 23:03:21.46 ID:Lp8lI4/D
>>726
…………阿呆…………

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 23:10:44.62 ID:IP3+Iy3S
>>726
なるほど確かに正論だな。しかし、それでは少なくとも月までは行ったということになるな。
つまり今後、捏造論者が良く使うバンアレン帯の問題も太陽フレアの問題もクリアということになる。
それで良い?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 23:16:38.97 ID:IP3+Iy3S
そうなると今度は何故わざわざ月まで行って降りなかったのかという疑問が生じる。
放射線やら電子線やらの問題はクリア。離着陸に関して技術的に不可能な点は見当たらない。
にもかかわらず降りなかった。それは何故か?

これに合理的な説明が出来れば、捏造論も少しは考慮に値するマトモな説になるかもよ?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 23:48:32.22 ID:Lp8lI4/D
>>683に対して>>726じゃ阿呆としか言えない。
月の裏側に行く度に通信が途切れるぞ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 11:25:15.78 ID:GuZ8S3Lt
そもそも人間が乗ってないって言うのはどう?ww

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 13:00:28.98 ID:/mz2XBmV
アポロ甲子園じゃね?
有人着陸が目的ではなく、偉大な一歩というポエムをよむための手段として
利用されただけだよ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 13:36:39.71 ID:iStNtqIP
>>730
そりゃ裏側行きゃ切れるだろ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 14:58:02.81 ID:zk0rTGvt
>>731
それじゃあ通信傍受の説明ができんでしょ。ヒューストンと会話してるわけだから。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 15:35:31.84 ID:2rW8Tkkt
>>734
だから捏造なんだろ?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 15:54:19.18 ID:zk0rTGvt
>>735
だから、ヒューストンとの会話をソ連も聞いてたし、フロリダの大学とか各地の天文台
も受信していた説明がつかんと言っとるのだよ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 16:24:49.62 ID:GuZ8S3Lt
>>736
別に場所は特定されないだろwww
というかそのアマチュア無線家とかほかの国が無線傍受してた証拠はよ出せwww

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 16:50:22.73 ID:zk0rTGvt
>>737
月の方角から電波来ないと捏造できないじゃん。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 16:52:39.94 ID:zk0rTGvt
>>737
http://www.parkes.atnf.csiro.au/news_events/apollo11/

同様の箇所が世界中に14箇所(たぶん)あるよ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 17:02:56.74 ID:zk0rTGvt
>>737
あと、原本は見つからなかったけど、当時アマチュア無線家がTVアンテナで受信に
成功した記事が雑誌に載ってた

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 19:27:28.86 ID:GuZ8S3Lt
>>740
テレビアンテナで受信できるレベルの電波なら電波の発信されてる方角は関係ないな。
要するにパラボラアンテナ的な電波反射器がなくても受信できたってことだろ?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 20:01:40.67 ID:zk0rTGvt
方角は関係あるよ。そもそもTVアンテナも正しい方角に向けないと受信できないんだよ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 20:03:14.64 ID:zk0rTGvt
その受信した無線家は、軌道計算して追いかけてたけど見つからず、
「月に向かってるなら月に向けりゃいいんじゃね?」ってことで
アンテナ向けたら受信できた。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 04:18:21.75 ID:Qo/2eyxS
世界のアマチュア無線家が傍受というのがアポロ11の事を指すなら、それはウソですね。
通信周波数や変調方式は非公開でしたし、仮に公開されていたとしても当時のアマチュア無線家に直接傍受出来る環境(受信機、アンテナなどの精度)なんてありません。

通信時間や送受信周波数(アマチュア無線帯域の一つである144MHz近く)を公開したのはもっと後のことですし、それとて八木アンテナを月の方に向けたら受信できたというだけで、月とヒューストンの交信の証拠とはなりえませんね。

だいたい「テレビアンテナ」って…
肯定派も捏造厨に負けず劣らず馬鹿だということはわかった。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 07:16:47.06 ID:9DoI25tq
>>744
で、結局捏造できるの?できないの?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 08:44:58.70 ID:qZRhwTj4
ウソですねって言って、それに関する自説を展開するだけではウソの証明にはならないんだが。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 09:45:05.94 ID:1RPjS4QB
>>740
その雑誌見せてくれや

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 09:55:26.15 ID:iBNT0+PM
つーか捏造説を唱えてる番組がウソって言ってるんだから
これ以上議論する必要もないだろ?
ツベ動画に騙されて悔しい気持ちは分かるがすべて己の知識不足が
原因だ あきらめろ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 11:28:07.21 ID:HTEF2NyG
↑こいつの盲信はごいすーだなwww
諦める立場なのは自分なのにそれが理解できないってある意味すごいよなw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 11:31:46.18 ID:HTEF2NyG
なぜその間違った知識をひけらかして、
己の馬鹿さを披露し、
そこまでして有人着陸したことにこだわるのか、
そっちのほうが興味あるわwww

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 11:35:33.33 ID:HTEF2NyG
アポロ計画がどうやって始まり、
なぜケネディが暗殺されたのか、
誰かこの盲信オカルト教信者に説いてやれ。
俺は基地害には触れない派だから、誰かに任せる。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 11:55:28.94 ID:NaeOrK88
ケネディ暗殺 1963年11月22日
アポロAS-201 1966年2月26日

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 12:20:41.75 ID:9DoI25tq
八木アンテナで受信成功した話は俺も聞いたことあるけど、載ってる雑誌は見たことないなあ。

まあ、確かに方角が合ってないと受信できないのは事実だし、パークス天文台の件もあるから
捏造は難しいと思うけどね。

それに、八木アンテナで受信できるくらいのものならソ連など整った設備がある所なら受信
できただろうし、やってたと考えるのが自然。

ただし、みんなグルって言われるとそれ以上話ができないな。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 14:03:00.93 ID:HrWf9YKS
>>753
誰から聞いたん?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 18:06:21.49 ID:9DoI25tq
>>754
色んなところで見かけたよ。最初に見たのは知恵袋だけど、その人はかなり詳細に
答えてたし、1970年代のCQ誌とハッキリ覚えてた。だから比較的信憑性は高いと考えて
その後、個人的に調べてみたんだけど、記事は見当たらなかったな。

でも、その代わり、1970年代のCQ誌が国立国会図書館に収蔵されてて、誰でも調べようと
思えば調べられるってのが分かったら、そこまでやるのもな〜ってやる気なくなった。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 18:23:10.74 ID:9DoI25tq
>>754
なんか久しぶりに気になったから調べてみた。

記事は図書館内じゃないと見れないけど、見出しだけネットで調べられるみたいだ。
1969年10月号のp210〜p211に『アポロ11号を追っかけたハム』って所があったわ。

もしこれでも受信したことが疑わしいなら国立国会図書館に行って調べてくれ。
俺はめんどいので行かない。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 18:56:56.68 ID:HTEF2NyG
爺さんは当時のオカルト雑誌を盲信して今でも信じ続けてるんだな。
ご苦労なこったwww

今、捏造論者が捏造の雑誌記事でも紹介したらこの爺さんはどう叩くんだろうな。
そんな歳食うまで一体なにして生きてたんだ?おまけに2chで論争とはよw
情けねことだwww

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 19:01:27.01 ID:9DoI25tq
>>757
CQ誌はアマチュア無線の専門誌な

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 19:37:13.33 ID:nvW+7Kbx
>>757
スゲー頭の悪い書き込みですね。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 19:41:28.53 ID:qZRhwTj4
CQがオカルト誌w

腹イテー

761 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2014/02/20(木) 20:02:52.63 ID:I8DWQH6H
>>757

君、なんか大きな勘違いをしている様なのでひとつだけ。

アポロ捏造論者=オカルト寄りの人
アポロ肯定論者=普通の人

これが世間一般的な認識だからね。
どちらが正しい、ではなくね。

まあ君アスペっぽいから理解出来ないとは思うけど、実社会で恥かいたら可哀想かな、って思って。

俺はオカルト寄りの人、嫌いじゃないしね。

ただこれからは君は実社会では「オカルト系に詳しい人」のキャラでいった方がいいと思う。
これまで君の事を不審者だと思っていた周囲の人たちも「ああ何だそうだったのか」って、ある意味安心して君と接してくれると思うし、そのうちきっと友達も出来るよ(^-^)v

今やオカルトはそれぐらい市民権得てるからね。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 21:46:13.95 ID:PT73ruCY
>>744
>通信周波数や変調方式は非公開でしたし、仮に公開されていたとしても当時のアマチュア無線家に
>直接傍受出来る環境(受信機、アンテナなどの精度)なんてありません。

通信周波数や変調方式等、通信仕様は公開されていました。
CQ magazine March 1969 Apollo 8に関する記事
ttp://legacy.jefferson.kctcs.edu/observatory/apollo11/HiResImages/LB005.pdf
CQ magazine June 1969 Apollo 11に関する記事
ttp://legacy.jefferson.kctcs.edu/observatory/apollo11/HiResImages/LB006.pdf

Apollo 11の月面EVAの通信の傍受に成功したLarry Baysingerさんに関するエッセイ
ttp://legacy.jefferson.kctcs.edu/observatory/apollo11/

Armstrong氏のPLSSのVHFトランスミッタchannel B (259.7 MHZ)から電波を受けていたようです。


Unified S-Band の通信は比較的難易度が高いですけど、Apollo 17でSven Grahn氏のグループが
成功させています。
ttp://www.svengrahn.pp.se/trackind/Apollo17/APOLLO17.htm
米軍放出品の9mパラボラアンテナを使用したみたいですね。

同じくUnified S-Band通信を西ドイツのBochum Observatoryが、Apollo 8からApollo 16までの
ミッションで受信していました。
20mパラボラ電波望遠鏡を備えた私設天文台でした。

763 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2014/02/20(木) 22:03:53.96 ID:I8DWQH6H
>>762

呆れた……。
ただただ呆れて言葉もない。

>>744
>通信周波数や変調方式は非公開でしたし、仮に公開されていたとしても当時のアマチュア無線家に
>直接傍受出来る環境(受信機、アンテナなどの精度)なんてありません。

なんでアスペって奴はこう、知りもしない事を「断言」するかね。

本当、気持ちいいぐらいの断言っぷりなんだよなあ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 22:06:11.68 ID:L0lAzI43
そもそも、月から地球に届くほど強力な電波出してたらそらあ民間人にも傍受できるわな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 22:12:38.11 ID:9DoI25tq
こりゃ捏造派はぐうの音も出ないな

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 22:37:09.49 ID:nvW+7Kbx
>>763
マニアなめんな

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 22:58:17.16 ID:qZRhwTj4
そりゃ月軌道には行ったんだろうが、着陸した証拠にはならんだろ。

と言い出すに一票。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 23:14:07.39 ID:9DoI25tq
全部ユダヤ裏社会がでっち上げたダミー記事と言い出すに一票

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/20(木) 23:45:30.71 ID:L0lAzI43
>>767
>>730

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 09:32:05.66 ID:lbvbQcmb
・月軌道まで人間を送ることができる
・無人で月面に探査機を降ろすことができる。
・ライバルのソ連に至っては無人でサンプルリターンまで。

んで、有人着陸しなかったとかバカじゃね?
コロンブスが大西洋横断して陸地視認したけど、それで満足して
上陸せず帰ってきたって主張するくらいバカ。

加えて映像や採取した鉱物等の物証もあるのにそれも否定。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 15:04:36.15 ID:CtD0gaHk
アポロ計画がどうやって始まり、なぜケネディが暗殺されたのか、とか息巻いてた捏造厨
はどこ行った。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 15:39:05.81 ID:v+KPgEdk
770,771
今日は何も無いのに語りたくて仕方がないボケ爺

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 21:19:13.79 ID:kdELty4C
なぜケネディが暗殺されたん?
1960年代に月に人を送るって言ったのと関係してるん?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 21:31:38.58 ID:4+wHXjQA
>>772
バカと言われてムシャクシャしたかw

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 09:13:18.27 ID:RrsPL1TO
>>774
惚けてるから毎日何か語りたくて仕方がないんだろう
する事無いからな爺は

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 11:22:33.87 ID:jiy9AfJp
3連キチガイがいるというのはこのスレでつか?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 16:45:47.16 ID:i7yZwX9h
777

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 22:11:55.50 ID:ex9enpiJ
>>751
ねぇ なぜケネディが暗殺されたん?
1960年代に月に人を送るって言ったのと関係してるん?
ちゃんと答えてくれたらアポロが捏造だったって信じてあげてもいいよ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 08:56:10.78 ID:Inc9NFf7
なにこの上から目線

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 10:13:20.42 ID:o2Zzreb9
>>779
捏造派ってのは世間的に下に見られる存在だというのは知っておいたほうがいいよ。
だからといって778の下品さが正当化されるかというとされないけど。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 13:51:49.46 ID:wLbr4vXU
今日もする事の無い爺の憂さ晴らしが出来たね

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 01:08:08.83 ID:nbpdvWPm
月面には着陸した。ちゃんと機材も置いてその当時の科学的な検証もした。

でも映像が残せなかった。テレビ時代が到来していたのにこれじゃ不味い。
折角ソ連との宇宙開発競争にケリを着ける為に莫大な予算を費やしたのに
これじゃあ片手落ちだ 。国民も納得しないだろう・・・。
仕方ないからハリウッドで撮ったダミー映像でお茶を濁そう。
で、今の技術視点で観ればツッコミ所しかない。

真相はこんなところだと思っている

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 06:10:49.77 ID:ED4+FGCA
当時の特撮では無理。現在でもかなり難しいかも知れないが不可能
ではなさそう。でも現在の映画等ではあまりにリアルに作ると
却ってリアルに見えない為、あんな画像のはないな。真空中での
離着陸とか破裂とか特に。行ったのであれば映像残す方が遥かに
簡単だったと思うのになぜ映像だけダミーという発想が出て来る
のかよくわからないね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 07:31:54.99 ID:oWgcCOWI
>>783
それは活字や写真ではない映像の持つ力。
ちなみにケネディ暗殺のニュースは日米間初の宇宙中継(衛星中継)が
実現した2回目の放送で流れた。

俺は陰謀論には慎重だけど、過去を振り返ると偶然にしては出木杉だよなって
考えることはある。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 10:57:38.81 ID:ED4+FGCA
>>784
「それは・・・」って何を指して答えているのか全く意味不明。
「行ったのであれば映像を得るのは容易」という論には反論は
あるのだろうか?撮影が特にものすごく難しい理由が全く分から
ないし、「撮影を計画、準備しなかった」という論にも全く
説得力がない。むしろまだ「撮影したが軍事上の秘密の為に
公開しなかった」という方がマシだな。ただ、この論もその割に
多くの技術をダダ漏れで公開し過ぎているので今さらなぁ、、と
いう感じなのだが。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 23:19:08.49 ID:vBY7RzsG
「月でUFOと遭遇した」
「宇宙人の遺跡を発見した」
て話の方が、まだ理解できるな…

賛同はしないけど

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 18:06:59.83 ID:xrIL6Ww7
ケネディメモって本当なの?

http://shinkyaku.net/site/Ikusa/7.htm

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/28(金) 22:32:36.29 ID:QwOMrE51
>>787
ケネディ暗殺については、暗殺理由をケネディが宇宙人の秘密を暴露しようとしたため、とする怪しげな陰謀論者も含めて、実に多くの研究家がいるが、これまでケネディメモなるものに言及した者はいない

また、ロズウェル事件なんて1960〜70年代は全く知られていなかったし、エイリアンクラフトや宇宙人に肯定的なUFO研究家ですら疑問視する者もいるいの信憑性の無い事件を、ことさらに重視するのは不自然

よって件のメモは本物とは考えられない

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 06:50:33.37 ID:DZdth1GG
富田メモだって昭和天皇が崩御されて、十数年たってから出てきたろ?
暗殺されてすぐケネディのメモをマスコミが発表すること考えてみろ?
そりゃ地球がひっくり返るくらい大変なことになるぞ。
お前の分析はいつも己の願いなんだよ。もう少し科学的といか、常識的な判断力持てないもんかね。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 09:27:31.25 ID:0R214xpt
遺族が公表し、マスコミに報道され、有識者によって実物の分析をなされ、関係者の証言とも整合性のとれた、十数冊の自筆のメモ帳を

怪しげな研究家が内容のみを語り、実物はおろかコピーや写真すら公表されない、真贋も存在もあやふやな演説の草稿を

同列に扱われても…

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 17:36:31.17 ID:cklQfxn9
>>789
だから、そういうレベルじゃなくて、
その時代公知でなかった情報を前提として書かれた
演説原稿などまったく信憑性がない、ということだよ。

魏志倭人伝に相対性理論が書いてあるようなもんだ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 23:09:30.10 ID:kcuvB6fb
別スレの「地球外知的生命体・・・」で議論されてる事だけど、そもそも
光速を超える事が極めて難しい事と、1文明が続く時間がどれだけなのか
という議論から、宇宙には多くの知的生命体があるだろうと想定はされても
それが出会う事が極めて難しいというのがこれまでの科学的考察の結論だ。
それでも地球に他の星の知的生命体が来ている可能性が皆無と言い切れる
根拠もない。が、しかしこれだけの困難に打ち勝って来ているとすると、

・せいぜい地球程度の科学力+α程度で来ているとするとそうなった経緯の
説明・仮説が困難
・地球を遥かに凌駕するような科学を持って光速なども未知の方法で克服して
いるような科学力だとすると、そのくせ地球に落ちてつかまったり時々見つかって
ヘマこいてる、という状況の説明が困難

という事から787にあるメモみたいなものは典型的な幼稚園児の妄想レベルの
3流SF設定というべきで、そもそも真偽云々のレベルではない。そこまで高度な
文明を持った宇宙人だと、まず地球人を侵略する必要もないので、(したけりゃ
一瞬で終わり)

・珍生物・文明として観察するだけで不介入を決め込む(見つかったり捕まったり
する可能性は皆無)

・おせっかいにもいろんな問題を解決してあげようと心優しく介入する事に
する

という二つの道が考えられ、後者であれば別に隠れなくて、日本に来た黒船
みたいに現れるだけの事。それで地球が混乱とかいうのもおかしい。隠してから
ゆっくり公開して、、、というにも限度がある。やがてすぐに明らかになる
というシナリオが自然。何十年経ってもそんな事はないのでこれはなさそう。

そうすると「とてつもなく高度な文明を持ったものすごく間抜けな宇宙人が
来て、カクレンボをして時々見つかったり捕まったりアホな事を繰り返して
いて、アメリカがそれを隠している」みたいな正にド3流、幼稚園SFにしか
ならない。昼間のテレ東あたりの映画でよくやってるけどね(笑)

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 09:07:21.64 ID:UtgJXTmF
まずナルコの原因を突き止めるべきだよな。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 15:40:09.73 ID:QHn7NvNZ
【科学】北朝鮮、人類初となる太陽への人類着陸に成功したと発表[3/2]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393736486/

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 18:33:46.16 ID:OXW1ZN8h
>>794
おいおい、
夜に着陸するから大丈夫ニダ
とでも言うつもりか?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 22:01:20.08 ID:WlrAREMG
北朝鮮が国際社会を無視して、真実を発表しちゃった件についてw

まぁほぼ完成に近い超国家主義がここまで浸透していれば、ほぼ問題は起きないけど、一部の管理者はちょっと焦っただろうなw

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 08:52:17.67 ID:rumVOCda
>>794
アポロ月着陸並のパロディーだな

798 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2014/03/04(火) 10:11:19.73 ID:mrXqbzU8
1 フランケンシュタイナー(SB-iPhone)@転載禁止 sage 2014/03/04(火) 09:49:05.05 ID:sS6Tm2uaP BE:1443528465-PLT(12175) ポイント特典
アポロの「月着陸はウソ」というTV番組を、まともに信じる人が意外に多いとある。
米国でも6%が疑っている調査もあるとか。
テレビ朝日系列のバラエティ番組「これマジ」を見た人が結構信じたらしい。

番組は米国のフォックステレビから買ったものだが、
NASAや日本の宇宙開発事業団などのホームページに
きちんとした反論が掲載されているとも。
それほど良く出来たお笑い番組だったということか。

http://web.archive.org/web/20050220053116/http://www.iiwanet.com/shimin/2002/0205/top0205.html

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 16:19:18.04 ID:P+A94THN
>>798
死にかけ爺が必死w
老害って知ってるか?爺

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 18:53:00.32 ID:WdPPSBQj
>>799
よう、労咳。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 14:06:18.18 ID:O9OdiARw
爺はする事無いから居座っとるんかいな

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 14:51:12.15 ID:I7lcKOJf
>>794

13 名前:オレオレ!オレだよ、名無しだよ!![] 投稿日:2007/11/21(水) 20:43:19 0
日本 「日本では惑星の無人探査を計画している」
中国 「我が国でも月無人探査計画がある」
アメリカ 「アメリカでは火星への有人飛行を準備している」
韓国 「そのようなものは大したことではない。韓国では太陽への有人着陸を進めているところである」
   
各国 「そんなことをしたら宇宙船が黒こげになってしまうではないか!?」
韓国 「ふん・・・韓国人はバカではない。夜着陸するのだ」

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 21:32:47.39 ID:zDgordFl
シロウト発言で悪いけど

月の自転と公転の関係が、不思議で胸熱だよねw

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 22:42:57.29 ID:Ou/HUt6W
>>803
>月の自転と公転の関係が、不思議で胸熱だよねw
不思議だけど力学的に必然の事だから太陽系のほとんど全部の衛星で見られる関係だけどね。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 23:02:31.22 ID:zDgordFl
>>804
言葉足らずでゴメンw

月の裏側が地球から見えないって事ね、
何者かの意図を感じずにはいられないよねw
やっぱり偶然なのかね?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 23:14:41.03 ID:Ou/HUt6W
>>805
いやだから太陽系のほとんど全ての衛星はその惑星から見ると裏が見えないように回っている
だから意図もへったくれもなくて力学的な必然によるごく当たり前の状態なのよ。
もしそうじゃない(惑星に対して同じ面を向けてない)衛星があったら、その方がよほど特異な状態。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 23:16:04.17 ID:1+6DKM0I
裏側には宇宙人の秘密基地があるから見えないように

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 00:57:19.59 ID:SK+9UDtp
>>806
なんだってw
月だけじゃないんですか!

他の衛星もなんだ…

何か不思議な法則が有りそうですね…

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 07:02:00.56 ID:cyGiP+VU
未だにアポロが人を乗せて
着陸し帰ってきたなんてことを
本気で信じてる古代種が存在するんでつか?

810 :not806:2014/03/16(日) 08:20:23.32 ID:sN5YNFws
>>808
月の内部構造が偏ってて、そこが地球に引っ張られているから
いつも月は地球に同じ方向を向けてる。

という話だね。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 08:32:08.47 ID:SK+9UDtp
>>810
そこまで解ってるんですか、
それにしても、宇宙ってスケールが
ケタ違いですなw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 08:38:09.48 ID:JS7T4FVu
>>810
自転周期と公転周期の同期の原因は潮汐力が関係してて同期自転より
遅いと加速、速いと減速遅しようとする力が加わるから。
月の重心がズレてるのは事実だけどね。

参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%BB%A2%E3%81%A8%E5%85%AC%E8%BB%A2%E3%81%AE%E5%90%8C%E6%9C%9F

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 17:55:37.92 ID:gAdQoFfB
月は人工物でファイナルアンサーされています。
ただしホモサピエンス製ではありません。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 11:11:10.22 ID:JwD9jxsR
>>811
みんな難しい説明し過ぎ。
風呂にみかんでもスイカでも浮かべたと思いねぇ。ぐるぐるっと回しねぇ。
水の抵抗が極めて僅かだったとしてもいつかは止まるよな?その時、みかんや
スイカは完全な球体じゃないからどうしたって重い方を下にして止まるよな?
それと同じ事だよ。風呂の底が地球の表面。水で一定の距離を保っているのが
月ー地球の重力&月の遠心力で釣り合って距離が一定ってのと同じ。水の
極めて僅かな抵抗が、月がぐにょぐにょゆがんだり等の僅かな抵抗と一緒。
(潮汐力とかそんなの)長い間に回転が止まるの。(多分惑星だって長い間には)

何が起こっているかイメージつかめた?いつまでも自転したまま公転する
方がおかしいんだよ。ましてや宇宙人の陰謀とかじゃないよ(笑)

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 11:11:56.14 ID:JwD9jxsR
>>811
みんな難しい説明し過ぎ。
風呂にみかんでもスイカでも浮かべたと思いねぇ。ぐるぐるっと回しねぇ。
水の抵抗が極めて僅かだったとしてもいつかは止まるよな?その時、みかんや
スイカは完全な球体じゃないからどうしたって重い方を下にして止まるよな?
それと同じ事だよ。風呂の底が地球の表面。水で一定の距離を保っているのが
月ー地球の重力&月の遠心力で釣り合って距離が一定ってのと同じ。水の
極めて僅かな抵抗が、月がぐにょぐにょゆがんだり等の僅かな抵抗と一緒。
(潮汐力とかそんなの)長い間に回転が止まるの。(多分惑星だって長い間には)

何が起こっているかイメージつかめた?いつまでも自転したまま公転する
方がおかしいんだよ。ましてや宇宙人の陰謀とかじゃないよ(笑)

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 11:13:03.93 ID:JwD9jxsR
ありゃ、変なエラーが出てしくじったらダブった。失礼。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 15:26:40.76 ID:fs0WaTzQ
戦後の日本ってアメリカの尻に敷かれてたんじゃないの
月面着陸生中継とか信じられない
今もやれよってかんじ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 17:04:21.31 ID:jxxW8200
>>817
句読点が存在しない国の人ですか?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 20:58:14.87 ID:K10FWEJl
アポロ計画映像集 5-6
http://www.youtube.com/watch?v=BUmLfesVWfU

いいカメラワークだな、まるでその場にカメラマンがいたかのようだ
地球からの遠隔操作でこんな撮影ができるのかな?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 15:15:01.26 ID:tmKHGr1u
当時のアメリカ映画技術は高度だよな
騙された人が多い

子供の頃に見た人は洗脳されとる訳よ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 20:17:45.32 ID:EQ/erNgw
トンデモ説に洗脳された方々のトークでした。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 20:46:25.44 ID:7ukBfOU8
だいたいなんで世間で広く認められていることは「捏造だ!」と疑うくせに
あんな胡散臭い雑誌やら番組でこれまた胡散臭いオッサンどもが広めてるデマは疑わないのかね?
そんなに疑うのが好きなら自分で月に行って確認してくればいいのに

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/22(土) 21:53:13.63 ID:fITZ8BNG
>>820
技術は高度だったケド、星条旗が風で揺れるシーンなど、明らかなNGシーンにリテイクを撮らないとは映像製作者としてはレベルが低いな(笑)

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 00:24:43.36 ID:6d26O1jV
>>823
まだこんな事言ってる馬鹿がいるとは…
レベルが低いのはお前だ(-_-;)

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 09:59:40.39 ID:1EwcJpvX
また宇宙開発戦争みたいなことやってくれないかな〜

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 22:42:14.46 ID:aOg3rBXO
「当時のアメリカ映画技術は高度」とか言ってるバカってどんだけレベル
低いんだろうな(笑)。当時最高というキューブリックのでも後世では
さんざんぼろが指摘される始末。やはり低重力とか巨大真空施設(あればの
話だが)での特撮はとても不可能。CGは当時全く無し。アポロの実写は
特撮だったとしたらそれこそオーパーツレベルのトンデモもんだよ。
それに後世、SF映画では「実際はこうだ」というより「こうあった方が
(バカな一般人には)ほんものに見える」という方向に特化している。
よく言われるがスターウォーズで飛んでるロケットが真空中で轟音を
発してたり、レーザー光線を「見て」避ける、とか真空中の爆発が
「見事にもわもわと煙を発しながら広がる」とかだな(笑)。真空中の
爆発は素人目には多分ほとんど「嘘臭い」レベルで奇妙だ。全ての粒子が
基本、放射線状に広がり、僅かに干渉しあう粒子のみが不規則な方向に
転じて飛んで行くがそれもまた直線状に、、、ってどれだけの人間が
想像して「リアルだ!」と思うのだろうか?多分絶望的に少ないな。アポロの
記録映像ではロケットの2段目3段目の切り離しの爆発や月面での離発着
なんかでも僅かにこういうものも見えるんだが、地味だから普通のバカは
気にもしてないし言われなければわからないだろう。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 00:54:37.10 ID:Rbr2JQ68
地球から望遠鏡で月にある星条旗みれないのかな

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 05:14:18.85 ID:wJ9FCH0q
見れない。理由ははここいらでも100回以上解説され尽している。
禁止されてるとかいうバカげた理由じゃなくて物理的に全く無理。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 16:14:28.64 ID:vbtArD7n
>>815
地球は自転ながら公転してないのか?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 16:41:47.53 ID:wJ9FCH0q
地球は自転しながら公転しているよ。ただ最初に与えられた自転がだんだん
遅くなってる。あと何億年かかるか知らないが最終的に地球と月みたいに
1公転で1自転、という所に落ち着くのかも知れない。地球は重いし、
慣性がでかいからなかなか止まるところまでいかないのだろう。で、水星
みたいなもんは軽いんで、すでに定常状態になっている。ただ、どういう
わけかは俺もよく理解していないが、1公転1自転、に安定したのじゃなくて
なんか1/3回転の所で平衡に達したとかなんとからしい。教えてエロい人。

831 :829:2014/03/25(火) 18:37:26.75 ID:zTjK6Xdc
>>830
な〜るほど
意味が良く分かったよありがとう!

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 21:55:27.35 ID:ma3qOrVD
>>830
軌道共鳴と潮汐力をごっちゃにしてないか?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 23:43:30.54 ID:wJ9FCH0q
>>832
いやごっちゃも何も、、、水星も月ー地球同様に1公転1自転だと
思ってたが念のためにWIKIで水星をみたら、「かつてみんなそう
思ってたが実際は・・・」とか記述があって、そこに正に「軌道共鳴」
とか出てたよ。でも読んでもよくわかんなかったんで解り易く解説
できるならよろしく、という事ですだ。潮汐力で自転が摩擦を受けて
弱るように遅くなる、というのは間違いないわけだろ?イメージできる
し意味はわかる。なんで共鳴で自転が2:3とかになるの?ってのは
酔った(すまんな大体毎晩晩酌して酔ってるからw)頭で読んでも
イマイチよくわからんのだわ。だから教えてエロい人。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 09:45:20.50 ID:jLkngIc9
そんなバカにした態度で教えてもらってると思ってんのか。
2ちゃんでよく見るフレーズだが真摯に訊きたいのなら素面でお願いしろ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 16:13:35.66 ID:peaG4MTU
「教えてもらってると思ってんのか」なんて変な日本語を書く奴が
顔真っ赤にして説教したって何の説得力もないぞ。「教えてエロい人」
なんて2ちゃんの普通の軽口であって、どこにも他人をバカにする
態度なんかない。頭おかしいのか?あと、「真摯に訊きたい」なんて
全く思ってないし、ここらの住民はそういう文化じゃない。たまたま
かるーく不思議に思った事を誰かが面白がって楽しく解り易くおせっかい
にも教えてくれて「おー、それは面白い!よくわかった!ありがとう!」
みたいなもんだろ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 18:35:43.14 ID:jLkngIc9
顔真っ赤だぞ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 21:20:26.37 ID:aYQQGHRx
死にかけ爺が発狂してんのか?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 16:01:03.52 ID:jsaB00QR
NASAは10年以上も前に反論を一切しなくなった。
あまりにもバカバカしいから。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 15:19:58.67 ID:cYVRswyW
で結局このスレは捏造派とホントに行った派と
何対何くらいなんでつか?

ソ連が行けなかったのは何故か? というのと
アポロ1号に関する下の引用に鍵があるように感じてるのですがね

>11号の3年前。アポロ1号火災事故では、今では考えられないことに、純粋酸素を圧縮したものの中に、宇宙飛行士を詰め込みむ荒業で、結果は静電気のスパークから火災を起こして全員が焼死する大惨事になった。
(アメリカは其れまでの有人飛行でも、純粋酸素を圧縮していた)
ナレーションでは、『誰も予想していなかった』と有るが、日本なら普通の中学生でも予想できる程度のお粗末な手抜き事故で純粋酸素の中なら金属同士が触れ合う静電気の火花一つで爆発的に燃え出すのは当たり前です。

アームストロング船長は帰還後すべての取材を避け世捨て人として生きる。
もう一人のオルドリン飛行士はアルコール依存症や薬物中毒となり離婚。
アポロ17号までの月旅行で月面に立った12人中3名死亡で現在9名が存命。
NASAに残ったのは一名のみ。
其の他は宗教に取り付かれたり薬物中毒など色々だが一様に月旅行を語りたがらない。
例外は画家になったアラン・ビーン唯一人。
少しでもアメリカ人に愛国心とか自尊心、羞恥心があれば、あれ(アポロ11号月面着陸)は放送出来ないでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/6c2820a8676474dcc230cfe4b99918b

アポロ計画の嘘と捏造の流失映像発覚!覆い隠すのに必死なNASA ...
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/794.html#c1

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 15:39:09.42 ID:2hK3jZNs
>>839
月面着陸を疑わない呆爺共が発狂するぞ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 16:00:44.77 ID:cYVRswyW
アポロ計画の嘘 徹底検証 part1
https://www.youtube.com/watch?v=b0dAgsOPxsg

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 16:18:37.85 ID:cYVRswyW
アポロ捏造
https://www.youtube.com/watch?v=7RDqQTy0To0

   ↑
6:20あたりに注目。
セットに間違いない。月面にコーラのびんが映っていた!

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 17:10:37.13 ID:qfGpMvuE
好きなだけ書いていいから、ここから出るな!

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 18:28:46.71 ID:NqxryOgf
 次の動画の14分以降のイメージが実写に見える人いる?
アポロ計画映像集 3-6
https://www.youtube.com/watch?v=Ipk6sLL3I9g

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 18:31:19.53 ID:NqxryOgf
編集されてるし

最後の14:30以降のとこなんて完全に稚拙なcgじゃんw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 19:33:41.22 ID:JAqDdbnH
この手の動画って、ドメインがnasa.govのヤツじゃないとそもそもソースとしての価値が怪しいんだよねw
フェイク画像とか編集済みとか山のようにある世界だから。
nasa.govのヤツだと、nasaが公開している画像なので、検証する意味はある。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 20:20:56.51 ID:cYVRswyW
大統領顧問のアレキサンダー・ヘイグかラムズフェルドだと思いますが
躊躇しながらこう言ったのです。
「スタジオで月面歩行の様子を撮ってはどうでしょう。それを人々に見せれば良い」と。
「私が大統領にそう言うと、キッシンジャーも賛成しました」(ラムズフェルド)
「私は本気にしていなかった。でもそのまま話が進んでしまったんだ」(キッシンジャー)
http://www.youtube.com/watch?v=IlNlsP_4UFM

捏造にキューブリックも関与
http://www.youtube.com/watch?v=VIctaJO3TtY

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 20:40:04.74 ID:uv7UV1m3
http://www.youtube.com/watch?v=cjS-tu20uP0

疑惑の映像の数々
https://www.youtube.com/watch?v=mv8s7CpVDww

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/01(火) 21:50:44.89 ID:Oy7IpIvz
最近じゃ捏造派の戯言も相当に雑だな(笑)
>純粋酸素を圧縮したものの中に、宇宙飛行士を詰め込みむ荒業で、
>結果は静電気のスパークから火災を起こして全員が焼死する大惨事になった
wikiででも「酸素中毒」って調べてみろよ。人間は酸素分圧が1.6
あたりで死の危険に至るのはそれこそ「中学生」でも知ってる奴は
いるぞ。アポロは0.2とか0.3とかの「純粋酸素だが非常に低圧」
な環境でやってるよ。当たり前だろ。無駄な窒素を運ぶ余裕はないからな。
外が気圧0の時に中を加圧するのも飛行機の中みたいな「快適さ」を
求める以外に意味はない。というかあらゆる危険や困難を招来するだけ
だから普通はしない。訓練を積んだ飛行士相手なら当然「低圧純酸素」
環境にする以外選択肢がないのは60年前でも常識だよ。火事が起こった
のも「高圧純酸素」の訳なんかないだろ(爆笑)。酸素分圧が同じなら
燃焼力に大した違いはないよ。バカ過ぎて「分圧」という意味がわからんか?
少しは勉強しろよ。youtubeとかの捏造バカサイトのオカルトばっか見て
ないでさ。火災が起こったのは事実だが純粋酸素環境だからなんて理由じゃ
ないよ。純粋酸素の中でもスチールウールみたいな形状の鉄は燃えても
鉄板やらネジクギがぼんぼん燃えたりはしねぇよ。バカじゃねぇの?
厨房以下。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 00:56:31.25 ID:5RJbBJ9U
読む気が起きない書き方だな

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 03:03:22.07 ID:5OSgw7TH
なんでキチガイのレスってこんなに黒いんだろう

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 13:22:08.77 ID:dcD/x96h
ここはキチガイのスレ
外に出るな!

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 13:29:50.14 ID:KBhOQOZC
基地外がNASAの信者かw
わかりやすいスレだな!

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 13:51:36.34 ID:74WEGAqq
※本人に自覚がないのが既知外の特徴です

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 15:50:05.87 ID:p3AGlqfy
>>849
三行でまとめなよ


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 16:36:50.48 ID:ubl/vvxa
「飛行機だと確認が取れたかどうかはわかりません。ミサイルのように見えたという人達もいます。青いロゴがあったのは確かです。飛行機のフロント部分に丸いマークが。普通の旅客機ではありませんでした。何故なら、側面に窓が一つもなかったから」
「マーク、それが事実なら貨物機かもしれない。側面に窓が見えなかったんですね?」
「そう一つもね。空港で見る普通の旅客機とは全然違いました」

証言A
「こういう事が起きると、「得をするのは誰か?」って考えるだろう。動機があって実行可能なのは誰か?そういう肝心な所を見た方がいい。あの日、本当は何があったのか?勿論私だって真相はわからないが…」
証言B
「ふぅー、私は答えを探している…。誰に動機があって実行のチャンスがあって装備があって…何より「強い意思」があったか…」
証言C
「私はホワイトハウスの前をじっくりと見てきた。色んな軍事作戦を実行する人達の事がかなり分かってきた。表向きの報道や事件の外見は、真相とは全く違う事が分かる。連中はもっと酷いことでも進んでやるんじゃないかな?」
インタビューB
「私には極論に思えますが、この事件は、ブッシュ政権に有利に働くと言いたいのですか?」
「ああ、勿論だよ。間違いない。」

インタビューC
2001年10月12日パレードマガシンのインタビューで国防長官ロナルド・ラムズフェルドはこう言っている
「つまり、カッターナイフと多数の市民が乗ったアメリカン航空の飛行機と、そして「ミサイル」とでペンタゴンと世界貿易センターを壊したわけだ」

>2週間前に賃貸権者が変わり多額の保険金が掛けられていた!9.11事件 ...
911事件の6週間前、世界貿易センター第7ビル所有者ラリー・シルバースタイン氏が世界貿易センター全域を32億ドルで99年間リー
ス契約をし35億ドルのテロ特約保険を掛けた。
http://matome.naver.jp/odai/2136706234185499401/2136706343485642903

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 16:47:03.70 ID:8MaBvUvw
>>856
実際問題として、WTCビルに突入した”飛行機”が
F-86の様に見えたのは認める。

スケールの比較対象がないから、まぁそういう事もある。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 18:51:27.49 ID:uLPuhVVx
Watergate Scandal、もしくは単に"Watergate"とは、1972年から1974年に起きたアメリカの政治スキャンダル。リチャード・ニクソン大統領の辞任に結びついた。
事件は、1972年6月17日ニクソン共和党政権の野党だった民主党本部があるウォーターゲート・ビル(ワシントンD.C.)に、
不審者が盗聴器を仕掛けようと侵入したことから始まった。当初、ニクソン大統領とホワイトハウスのスタッフは「侵入事件と政権と
は無関係」との立場を取ったが、ワシントン・ポストなどの取材から次第に政権による野党盗聴への関与と司法妨害が明らかになり、
世論の反発によって、アメリカ史上初めて現役大統領が任期中に辞任に追い込まれる事態となった。
ニクソン大統領とハリー・ロビンス・ハルデマン大統領首席補佐官は、7月23日、FBIの犯罪調査を遅らせるようCIAに依頼する件について議論を行う。
…この後ニクソンは「国家安全保障」が危険にさらされるだろうと主張し、CIAのバーノン・A・ウォーターズ副長官にFBIの調査を妨害するよう指示した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BA%8B%E4%BB%B6

真珠湾ー「9.11」−「ウクライナ」が繋がる、謀略の真実。
ウクライナを裏でネオコンが仕掛けている”筋書き”が見えて来る。

「ウクライナを仕掛けたヌーランド国務省国務次官補の夫はケーガン。ネオコンの旗手。9・11」(孫崎享のつぶやき2014.3.29)
http://ch.nicovideo.jp/magosaki/blomaga/ar493413

参考)「真珠湾攻撃ー9・11同時多発テロ事件ーウクライナ(1) (番組ID:lv174117221)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv174117221?chtool_channel_id=1332&chtool_user_id=30041279&chtool_time=1396012177&chtool_hash=bb7155841461fe4d

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 21:31:43.64 ID:5RJbBJ9U
読む気が起きない書き方だな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 01:02:54.09 ID:JN1qcW3L
>>127の写真と>>819の映像を見比べると、違和感あるんだよな
写真では背景がほとんど水平線だけど、映像ではそれがない
おそらく写真は無人機が撮った写真に合成して作成、映像は地上で撮影したんじゃないか

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 10:23:51.57 ID:bqicMcMT
ある事象に対する知識や考え方が不足している場合、一部の人間は懐疑的にその事象を捉える傾向にある。そして、幾ら思考しても理解できない又は納得できない場合は、内側に対する反省よりも、外側への否定的な態度を取りやすい。
この人間の代表的な特徴のひとつは、多角的な視野で物事を捉えることが苦手であることだ。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 12:07:59.92 ID:cCRpSds3
隔離病棟に収容される飛行士たちと、彼らを祝福するニクソン大統領
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Apollo_11_crew_in_quarantine.jpg

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 12:17:15.15 ID:cCRpSds3
アメリカの「国家安全保障」、世界戦略上の作戦からの発表を信じ込む
宣伝に与しようとするのは【多角的な視野で物事を捉えること】ではありえない

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 12:55:57.51 ID:cCRpSds3
Science proves that NASA faked the moon landings
https://www.youtube.com/watch?v=q7pzg9xpAOE

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 14:22:49.01 ID:NVZWnFR0
無人機が行ったのは間違いない
ヴァレなければ何でも出来た

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 16:36:00.61 ID:0ZbG2JhN
アリゾナ州の砂漠の中にある隕石落下跡
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/m/i/n/minami13/201302200419569c5.jpg

2005年にアリゾナ州で行われた月面テスト
http://www.mitsubishielectric.co.jp/dspace/column/c0711_2.html

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 11:08:49.61 ID:lVdm2RxS
シブレル事件
2002年9月、「アポロ11号の月面着陸は捏造だ」と主張する映像監督バート・シブレル(Bart Sibrel)が、
オルドリンをビバリーヒルズのホテルで待ち伏せし、突撃インタビューを試みた際に暴行を受けたとする事件である。
これについては、アポロ計画陰謀論参照。

オルドリンの弁護士によると、シブレルはオルドリンを壁に押し付け、
「聖書に手を置いて『月に行ったことは事実だ』と誓ってみろ」と強制したうえで、
「行ってもいないこと(月面着陸)についてのインタビューや著作で報酬を得るのは、詐欺・窃盗行為だ」と詰め寄ったとされる。
オルドリンはやむをえず、シブレルの顎を一発殴って逃げ、警察を呼んだという。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 11:18:19.55 ID:lVdm2RxS
そのような嘘はいつかはばれるのだから、絶対反対の意見もありましたが、最後にはニクソン大統領も了承した模様。
風の無い月面でアメリカ国旗がたなびいたり、影が色々な方向に向いていたり(太陽でなくライト)コーラの瓶をけっ飛ばしたり、噂はありましたが、
嘘八百だった
https://www.youtube.com/watch?v=7RDqQTy0To0#t=137
http://inbo.seesaa.net/article/272609303.html

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 12:23:20.04 ID:lVdm2RxS
よく「月に反射鏡を設置してあるから11号は月に行ってる」と、いう人がいるのですが・・・  
反射鏡を月に設置したのは アポロ15号

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/af/Apollo_11_crew_in_quarantine.jpg

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 12:38:30.71 ID:wWt2aD8B
え?スレタイとか読めない?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 15:17:11.17 ID:1u5aRSqG
当時はベトナム戦争だからな
アメリカ政府は戦争予算が必要だった訳よ
アポロ計画終了と
ベトナム撤退は同時期じゃん

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 17:31:57.67 ID:7EPTp2xP
>>869
反射鏡を置いてきたのは11号、14号、15号、とどこのサイト
見ても書いてあるんだが

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 17:37:05.45 ID:B1bnZokx
そりゃあ天下のNASAのサイトにそう書いてあるからな
http://science.nasa.gov/science-news/science-at-nasa/2004/21jul_llr/

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 17:40:28.57 ID:bzYhpCH2
そうか そうか  そうか      創価乙

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 19:53:22.56 ID:lVdm2RxS
政府は必ずウソをつく
https://www.youtube.com/watch?v=5DCQIo97z50

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 21:13:01.73 ID:UUjJic/2
で? だからどうしたの

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 21:27:17.82 ID:hMhG8cvs
>>869
>反射鏡を月に設置したのは アポロ15号

ttp://www.lpi.usra.edu/resources/apollo/images/browse/AS11/37/5550.jpg
ttp://www.lpi.usra.edu/resources/apollo/images/browse/AS11/40/5952.jpg
↑アポロ11での写真ですが・・・

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 09:19:03.13 ID:o/3jhd0a
>>877
何度見ても嘘臭い写真

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 12:55:24.73 ID:eQqrv7gj
真空中では遠くの景色もボケることがないってのを知らないで
合成っぽいって騒いでるだけの人?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 13:23:32.40 ID:R191mjAG
光の散乱もないから、異常に高コントラストになるんでなおさら特撮っぽくなるんだよな。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 13:50:40.13 ID:o/3jhd0a
>>877
2枚目の写真は画面上方は左に影が伸びてるのに画面したの方は左下に伸びてるなw
違和感アリアリでっせ!

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 14:57:09.42 ID:GfhdErlu
>>881
お前さんは遠近法で平行の影にもパースがつく,ってのを理解していない。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 15:02:40.74 ID:2hlednWl
>>882
しかたないさ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 15:58:30.73 ID:DDqZm2If
捏造厨は遠近法も知らないような低脳ばかり

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 16:40:27.38 ID:i1mAz1LY
アポロ着陸の生中継映像の中に、月面にコーラ瓶が落ちているのがみえていた
背景の山を使いまわしていた  アポロ計画(月面着陸)を検証する英BBCの番組 画面の繋ぎ目 砂埃の上がり方に注目
ワイヤーサポート装置の使用 録画映像→再生速度を50%に設定などが判明
https://www.youtube.com/watch?v=LUTlr2SNdE8

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 16:42:01.00 ID:eQqrv7gj
>>885
それもう20年ぐらいまえに論破されつくしてるネタばっかじゃん。
もっと新しいネタさがしてきなよ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 16:51:40.01 ID:i1mAz1LY
光がフォールオフ 合成写真であることは明白 証拠は情報の中に隠されていた
確かに照明が当っているように見えますね。私には説明がつきませんね。何故なんでしょう?(ハッセルブラッド社宇宙計画担当部長)
https://www.youtube.com/watch?v=znzmB7ZGSCA

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 17:02:14.29 ID:i1mAz1LY
嘘は大きければ大きいほど人はそれを信じるようになる(ヒトラー)

創価学会員が月面着陸肯定派で工作してたの?
https://www.youtube.com/watch?v=tWbGKD2V74U

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 17:43:00.59 ID:i1mAz1LY
人工的な照明の証拠 矛盾を抱えた様々な写真
アポロは本当に月に行ったのか?(抜粋) 1.光と影 〜 その1
https://www.youtube.com/watch?v=QG_K6-5-9mM

公衆に見せるためのアポロ計画

宇宙を支配するという事は世界を支配する事である(L・ジョンソン)
アポロは本当に月に行ったのか?(抜粋) 7.
https://www.youtube.com/watch?v=XgnKS_YdV6U

9:30以降に注目
「人間は月に戻る。が、それには100年はかかる」(クック)

890 :877:2014/04/05(土) 18:24:33.43 ID:iVRqliuC
>>881
パース云々以前に、撮影場所が違う事に気がつかない時点で、
問題多いですよ?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 18:47:04.10 ID:eQqrv7gj
こいつ何言ってんの?
>>890

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 18:49:03.50 ID:EdBJBYK/
>>887
レゴリスの反射係数でもググれ無能

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 19:13:47.61 ID:eQqrv7gj
>>887
バイザーの白飛びがジェミニのときと大きさが違う!照明を当ててる証拠だ!ってアホなのかね。
そもそもまったく距離が違うしホワイトバランスも全然違うわけだが

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 20:34:19.84 ID:3DVmDkiR
Nasaの信者か学会員か知らんが
なんでそう必死に屁理屈並べて誤魔化そうとするのかね?
いよいよ怪しいじゃんwwww

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/05(土) 21:19:40.69 ID:eQqrv7gj
>>894
君みたいな低級なレスを期待して反論してるんじゃないんだ、
もっとまともな再反論もってきてね

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 00:18:52.68 ID:RzlK64X2
>>894
>Nasa

お前絶対知能低いw

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 00:23:21.18 ID:01ayubxZ
前から疑問に思ってたんだけど、こういうアポロ陰謀論の動画とか信じる人ってさ。
その手の動画はなんで無批判に信じちゃうんだ?
アポロ計画が疑わしいなら疑わしいでいいけど、それならもっとちゃんと検証した方がいいと思うんだ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 00:37:30.46 ID:N/Nz9m41
アポロは嘘
お金とか政治的な背景とか言うけど
結局あれから一度も行ってないのが証拠だよ
今の時代ではすぐにバレるから

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 02:34:04.72 ID:tZ3DQMkz
>>898
何回も行っててソ連もなくなって競争する意味もないし、月には何もないっての
が分かったし、たとえ貴重物資があっても持ち帰るお値段と釣り合わないしで
その後行ってないだけなのに?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 02:57:38.05 ID:N/Nz9m41
>>899
うん
例えば、そこそこ大きな無人島を発見した時、無人偵察機とか飛ばすかな?
大抵、何度も繰り返し上陸しない?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 03:48:51.78 ID:RzlK64X2
>>900
一回上陸して何もなかったら、行く価値ないよな

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 04:07:15.93 ID:N/Nz9m41
>>901
うん
月は今でも未知のことばかりだから、直接行って調査すると思うんだけど
無事に帰ってこれないからじゃない?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 06:59:16.39 ID:tZ3DQMkz
無人島へ行くのに何百億円もかからないし空気もあるから宇宙服いらないし
何日でもいられるわな。第一月と違って領土権主張出来るから経済水域込み
で各国必死になるだろうねぇ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 07:06:27.45 ID:u5G4x96M
無人島なら水(最悪海水か雨なら)も空気もあるし、資源が岩しかなくても
回りに広範囲な排他的経済水域が確保できるんだから必死にもなるよな。
おまけにコストは行くだけなら100万円のオーダーだろ。
一方月は、水も空気も無い。資源も岩しかない。他の利権もほとんどない。
低重力空間やらの利点なら近所の軌道の方が遥かにマシで安い。行くだけで
兆の単位に届くような何もない無人島にどうしてそこまで繰り返し上陸の
必要が?しかも既に6回も行って、無駄な事は徹底的に理解された後で?
その後50年も行かないのも至極当然。やっと余裕が出てももう月に行く
というより、次は火星だな、ってなってる。が、火星はこれまたハードルが
更にめちゃめちゃ高いので時間かかりそう。てのが現状だな。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 07:37:38.08 ID:N/Nz9m41
うん
それだけ今の技術でも月に行くのは大変って想像できない?
本当に行って戻ってこれたんなら、今頃は月に基地があると思う
南極にだって基地あるしね

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 07:52:00.68 ID:HNtGxuEF
>>905
エベレストの頂上に基地ができた、とかいう話は聞かんな。

毎年、たくさんの人が登頂してるのにさ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 07:53:12.25 ID:Ewx0VaFy
>>905
アホだなあ、今の技術だろうが昔の技術だろうが
月に行くためのΔVは変らない以上コストもそんなに変らないよ。

というかそもそも人間が行って表面をはいずりまわるだけで
どんな調査ができると思ってるんだか。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 08:06:58.32 ID:N/Nz9m41
>>906
うん
スペースないしね。でもベースキャンプはあるよ。あと富士山とかは人が常駐してるよ。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 08:29:10.47 ID:HNtGxuEF
>>908
>でもベースキャンプはあるよ
エベレスト登頂のベースキャンプは、エベレスト頂上にはないよな?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 08:29:12.03 ID:tZ3DQMkz
ベースキャンプも富士山頂も一応呼吸が出来るからね(8800mでは無理)
富士山なんて平地の何倍も建築費用がかかるけど、商売人は利益が出る、
と分かれば相当無茶な場所にも行くでしょ?今更月に行かないってのは
商売にならない,っつーのも大きいと思うよ?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 08:41:52.61 ID:N/Nz9m41
>>910
うん、そういう意見もあるよね。
昔はソ連とかに対してのハッタリ的な感じと思う。今のアメリカだったら、できることなら月に基地を造って世界中を威嚇してると思うけど。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:02:48.19 ID:Ewx0VaFy
>>911
ほんまもんのアホなのか。
スターウォーズ計画のほうがなんぼか賢いな

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:20:33.85 ID:tZ3DQMkz
>>911
月基地がどんだけ簡単に出来ると思っているんだか…
世界をにらむなら地球軌道上からタングステンの槍でも落とす方が
ナンボか安上がり。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:31:35.93 ID:SHpFUthJ
13兆円の儲けが出たというのならともかく、13兆円の金が消えた事が証拠になると
言う奴の気が知れない

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:39:12.57 ID:N/Nz9m41
>>913
うん?
月基地が簡単なんて言ってないよ。逆だよ。
50年近く前に、行って戻ってこれたんなら、今、その位進歩してても不思議じゃないってこと。
スペースシャトルだって有人でたったの400キロ位でしょ。アレン帯もあるしね。
そもそも歴史の捏造なんて他にもあるでしょ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 10:27:03.09 ID:01ayubxZ
別に進歩して無くても不思議じゃないけどね。
昔さ。音速ジェットが当たり前でマッハ5とかで東京とアメリカが三時間ぐらいとか当たり前に言われてたけどさ。
実際問題として、そんなことになってないよね。
コンコルドとかもう誰も見向きもしないしね。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 10:33:52.39 ID:Ewx0VaFy
>>915
ゴキブリは2億年ものあいだ姿を変えてないんだ?
答は簡単。変える必要がないからだ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 10:46:37.78 ID:RzlK64X2
>>902
行ったよバーカw

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 10:48:08.69 ID:RzlK64X2
>>906
それ以前にエベレストは登山ルートに死体だらけだけどな

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 10:50:15.87 ID:RzlK64X2
>>911
アポロが月面着陸するときしばしの延期があったんだが
ちょうどその時ソ連の無人機が来てたのは記録に残ってる
事実からは逃れようがねーよ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 11:14:24.68 ID:N/Nz9m41
>>916
うん、コンコルドはなくなったね。けど音速を超えるジェット機はあるよ。
アポロの映像にしても、あれだけの疑問点があるしね。それにNASAはアポロ関係の資料を紛失だろ。やっぱり怪しいと思う。
関係ないが911だってね。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 11:25:24.77 ID:Ewx0VaFy
>>921
軍用機のことを言ってるのか?
そもそも40年前の磁気テープなんか残っててもカビだらけで再生できるわけないだろ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 11:36:49.00 ID:01ayubxZ
うん。超音速戦闘機はあっても、超音速旅客機はないんだよね。
理由は作れないからじゃ無い。作る意味がないからだ。
マッハ5で世界中の空港が結ばれるなんてことにはならなかった。コスト的に引き合わないからだ。
戦艦大和みたいな超弩級戦艦なんてのも、やっぱり無いんだよね。
作る意味が無いからだ。まあ、あれぐらいになると今でもスグにホイホイ作れる代物じゃないけどね。
戦艦の技術が進歩して、口径150cmの大砲積んだ無敵戦艦なんか出来なかった。そういう方向には進歩しなかった。
同じように月面有人探査機も今はない。作る意味が無いからなんだよね。
けど、無人の深宇宙探査機はバンバン飛んでいる。これは作る意味があるからだ。
火星なんかあちこちの国が探査機を飛ばしてる。日本は失敗したけどね。
有人宇宙機の技術はあるけど、それが常態化するということにはならなかった。コスト的にも知見的にも意味があまりないからだ。
かろうじて軌道上実験はぎりぎりバランスしているので何とか続行してるけどね。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 11:43:22.71 ID:I2Ta6K6O
結論:人類はまだ月へ行けてない
理由:色々あるが、夜中朝など2ちゃんにカキコし続けるクズ馬鹿が不自然な
擁護工作をしているw
(益々あやしい。捏造を超確信)

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 11:57:31.67 ID:Ewx0VaFy
>>924
なんでそのクズ共の居るスレにカキコしたの?
たぶんそれと同じ理由で俺もカキコしてる。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 12:02:17.30 ID:mtPHvfMt
>>924
意味もなく勝利宣言するのは、トンデモさんの特徴ですね。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 12:12:40.58 ID:N/Nz9m41
>>923
うん、読んだ。間違ったことは言ってないと思ったよ。
それでも、あの時代アメリカのでっち上げは可能と思う。
月着陸船にしても軽トラの荷台に乗る位の大きさで叩けば簡単に凹みそうだし、月からの発射映像もすごく嘘っぽい。遠隔でズームインしてるし。他にも怪しいエピソードも多いしね。
当時はあまりわからなかったヴァンアレン帯も危険みたいだし。
どうかな?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 12:27:04.30 ID:01ayubxZ
うん。要するに印象論なんだよね。なんか怪しいって言う。
けど、でっちあげが可能かどうかというと、これはたぶんムリだよね。だってソ連がそんなの見逃すとは思えないもん。
仮にアポロが捏造だったらさ。
はっきりいうと不要な証拠を残しすぎだよね。あんなに山のように映像資料を残すなんてありえないと思うんだ。
月面中継なんかわざわざでっちあげる意味なんか全く無い。バレる危険が高くなるだけだよ。
まして何回も月面到達しましたって。1回で十分だよ。何回も何回も捏造するとかバカを通り越してキチガイだよ。
アポロが捏造なら、当然バレないように考えて証拠を偽造するよね。当然、当時の知見で完璧なものをつくるし、つくれないものは最初からつくらないよね。
だって、世界中で審査されるんだもん。特にソ連なんか速攻で見抜いちゃうよね。
月面から生放送とか、電波が降ってくる方向をチェックすればどっから来てるかなんてもろばれだよ。そんなのわざわざ捏造する意味がまるでない。
素人が見て、怪しいって思うような証拠を捏造しないよね。普通は。
アポロが捏造だと考えると、当時の世界中の人間の脳みそがあまりにも気の毒なことになっちゃうよね。なんで、ソ連を筆頭にリアルタイムで誰も気づかないんだよっていう。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 13:39:28.22 ID:SHpFUthJ
何故かCOSMOS(カール・セーガン著)では当時までのほとんどの宇宙探検を紹介し
その重要性を訴えていたのにアポロ計画には全く触れられていない。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 14:35:34.82 ID:I2Ta6K6O
きょうも広宣流布、民衆洗脳活動ご苦労(ご愁傷)さま

層化などカルト信者による捏造工作(アポロ計画は全部本当など)は
謂わば大規模な洗脳実験、社会実験なんだなw 騙されるんゃないよww

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 17:10:32.94 ID:RzlK64X2
>>923
何いってんのあんた、現在進行形でマッハ速度の旅客機開発中なんだが

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 17:13:04.56 ID:RzlK64X2
>>927
ちゃんと構造計算した上で贅肉削いだだけであって
F1マシンのカウルだって同じ理屈だよ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 18:27:05.94 ID:uOefWRcS
>>927
直径4m15tを軽々乗せられる軽トラってすげーな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 18:28:29.93 ID:I2Ta6K6O
安全優先だの人命尊重ちゅうのは、その後の全芝居と全隠蔽工作の格好の言い訳になっちまった
仮に宇宙飛行士が月面で死んだとして、2回目が成功する保証なんかないしね
(そもそもアポロ1号からしてあのザマだ)
遺体回収の為に無人機使うくらいなら最初から無人ですまそうとか
無人でも持ち帰り出来るかとか、
永遠に死体が回収不能になる可能性まで
最初から検討課題としてあった訳だよなw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 22:42:20.24 ID:RzlK64X2
>>934
シャトルは死人が出ても続いたが?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 00:24:46.10 ID:s9b8lP1L
>>934
アホか。無人サンプルリターンが流行ってる最大の理由は重量だよ。
人間とその生命維持に必要な機器がどんだけ重いと思ってんだアホ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 12:02:49.45 ID:a5hUtBdg
アポロ1号のあと
「それでもやれというんだから滅茶苦茶だ
よし、これ以上犠牲者を出さないために無人機その他の技術をフルに使って
何とかしてやろう」 そう考えた人たちもいたのだろう
そうした人たちは、ソ連と闘っていただけでなく、
飛行士たちの身の安全や米国の威信を守るためにも
最大の敵=無茶な約束をしたケネディの亡霊や
それを信じ込んだ納税者(主権者=国民。昔のアメリカは日本よりも民主主義国家だった←過去形)と闘ってたのじゃ?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 14:18:44.05 ID:5Gk/2qK7
何を言いたいのかさっぱり

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 15:41:43.88 ID:N7qWlyfC
人の命などせいぜい2〜5億くらいじゃないか?
宇宙飛行士候補はいくらでも居るし
コスパ的に宇宙船で一番安い部類の部品だから人命尊重などポーズだけ
宇宙開発では人間を如何に排除するかが鍵になる

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 17:47:22.75 ID:zkKTub+S
>>939
宇宙工学的にはその通りですが、有人宇宙飛行をソ連に先をこされた
アメリカとしては「人類月に立つ」が最重要課題だった訳で。

941 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2014/04/07(月) 18:05:09.58 ID:6xlAPl7g
寧ろ逆に優秀だろ
他に別に優良だろ
当然正反対に優雅だろ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 18:13:55.11 ID:DFNXEF5S
>937
朝鮮、ベトナム、イラクにアフガン、嘘出鱈目を振りまいた
挙句何万も兵士を犬死させまくったアメリカが人命尊重なんて
アホな理由で捏造アポロをやったなんてバカも休み休み、、だな。

捏造は100%あり得ない。

1.捏造する理由が皆無。全くメリットが無く、動機があり得ない
2.当時の特撮では全く無理、全世界を騙す、秘密保持のコストが膨大過ぎて無理
3.有人月旅行は当時の他のミッションと比べて特に不可能な理由が何もない

説得力のある動機があるなら教えてくれ。聞いた事もないし、想像も
できない。当時の特撮技術がどれほど稚拙か理解できないバカの頭が
全く理解できない。行けなかった理由が全くわからない。ロケット技術、
放射線、その他どんな不可能な理由もない。全て個別に論破されているが
捏造厨は一切詳細に入って反論する事がない。いつもつまらない印象論、
罵倒、だけ。詳細については語りつくされているが、まだ初心者で慣れて
いないというのであれば何度でも蒸し返して議論する事は歓迎する。
こっちも調べ直してまた新たな小さな科学知識に触れたりする事がよく
あるから。

>>940
ソ連が捏造を見抜けないとするのも間抜け過ぎで議論にならない。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 22:18:43.59 ID:ixVE7Oty
月面基地を作るには地下にしないといけないと言われてる。宇宙線が強いから
アポロ13号では十万人のスタッフと金を注ぎ込めるだけ注ぎ込んで生還させた
ということになってる。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 22:19:28.55 ID:ixVE7Oty
嘘出鱈目振りまいたアメリカだからアポロ捏造もあり得るわけでww

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 22:44:47.39 ID:7TYxYreo
あり得るというのはタダ

あるって言い張るなら証拠が要るから卑怯者には便利な言い回しだねw

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 01:46:29.27 ID:a3nH5Qc4
>>943
残念ながらレゴリスで月コンクリートを月で作って基地を作る研究は
俺が大学の時からあった、中国人の教授の講義に出席したよ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 01:48:57.71 ID:a3nH5Qc4
因みにそいつは地球で一番個人でレゴリスをもってる人な
地球での研究でははとても高くて使えないので
北海道の湖の土でやってる

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 07:14:54.57 ID:oqSq6mT3
>>944
そうではない。「出鱈目振りまいて平気で兵士を犬死させる国家」
だから「人命尊重の為にアポロを捏造する必要は全く無い」のであり

「捏造する動機が全く無い」

という論がいささかも崩れない。どういう動機なのか仮説でいいから
立ててみなさい。基本的に「行けるのに捏造する」事はあり得ず、
結果、「どうして行けないか」の技術論は避けて通れない。そして
その技術各論の全てが論破されている、というのがこれまでの全ての
経緯。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 09:04:40.78 ID:xY0FK46N
>>948
はいはいおじいちゃん
おくすりおくすり

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 13:42:57.23 ID:O4RYwlUQ
論破されていると948の糞垂れ流し爺が譫妄起こしてるwww

ありえないw 論破なんか全く出来てねえじゃんかwwww

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 13:56:22.86 ID:HEQWRgzd
まあ致し方無いぜ

例えばヤリマンババァの息子でも

お前の母親は男好きで浮気が絶えなかった 

って死んだ後に言われるとショックだろ

アポロ時代の人は思い出を大事にしたいんだよ

例えフィクションだとしてもな (-ω-)

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 15:57:39.09 ID:ZE3S98rh
よくあんな映像を信じられるな。アメリカの嘘、自国を大きくみせたかっただけの大嘘だよ
現在の科学技術でも無理そうってわからない?50年前だよ?
着陸、帰還なんて今でもUFOでもないと出来ないよ
911だってテロじゃなく自作自演だし。アメリカはそういう国。いい加減に気付かないとダメだよ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:30:11.15 ID:vUbLO6s4
UFOって書く時点で知識の無い人とばれちゃいます。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:40:29.36 ID:ZE3S98rh
>>953
UFOって書いたのは、そのくらい無理ということだよ

「スーパーマンは鳥のように空を」‥と同じ
スーパーマンだって鳥じゃないでしょ

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:42:21.72 ID:ZE3S98rh
で…

あなたは知識があるから信じてるわけ?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:46:41.26 ID:Ej1RWqeo
いや、だから、UFOって全然特別な意味は無いんだけど、理解してる?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:50:15.98 ID:ZE3S98rh
いや、だから、UFOって全然特別な意味は無いんだけど、理解してる?

953

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 16:56:14.81 ID:O4RYwlUQ
ケネディやプーチンもヴァラしてるってのに

UFOは嘘、というのも信念。洗脳かもしらんよ
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1384675166/83-86

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:02:16.07 ID:ZE3S98rh
>>958
アポロの月面着陸

信じてる?
信じてない?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:14:53.03 ID:LZdnNjII
アポロ14号の元乗組員エドガー・ミッチェル氏(77)は
「政府は過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠してきたが、我々宇宙飛行士の何人かは一部情報について真実の説明を受ける幸運に
恵まれた。」と話している。

月面着陸した筈のエドガー・ミッチェル氏も知識の無い人?
知識の無い人が月面着陸を信じさせてるの?

ケネディ暗殺の首謀者はNASA?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:25:29.79 ID:m0bnr2Ry
ちなみにわが国日本には金のためにやってもいない慰安婦強制連行を証言した元軍人がいますよ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:33:14.44 ID:ZE3S98rh
そういえばケネディ暗殺もアメリカの自作自演だよね。
911も自作自演だし。湾岸戦争だってイラクに大量破壊兵器なんて無かったよね。アメリカは自国の都合で嘘をつくんだよ。
アポロは大嘘。でっち上げ。いい加減に気付けよ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:37:02.57 ID:LZdnNjII
NASAの専門家によれば、アメリカと欧米を支配する超国家勢力によってケネディは消された
…ほかにも大きな理由があって、それはNASAの 権限を大きく超えていました。NASAの権限を超える存在とは、アメリカと欧米を支配する
超国家勢力を指す。この超機密方針に反して、ケネディ大統領はアポロ計画の真の目的を公表 しようとして暗殺された
NASAの関係者でさえ、いまだにそれが現実だと信じられないでいる

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:47:38.21 ID:9tQ5yWze
>>963
>NASAの専門家によれば、アメリカと欧米を支配する超国家勢力によってケネディは消された


その人は誰?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 17:52:21.86 ID:vUbLO6s4
普通なら世界的ニュースになる様な事を「実は」てな感じで伝わってる時点でデマ確定だと思うがなあ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 18:30:49.42 ID:ZE3S98rh
アポロは嘘。戦後の世界はアメリカの都合で動いてるからな。戦争や自演をやりほうだい。
アポロから50年間で有人では400キロ、最低高度の人工衛星軌道までしか行けない。
それが現実で現在の技術力の限界。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 18:40:35.10 ID:m0bnr2Ry
ところで捏造派ってサターンVがアポロ計画打ち切り後使い道がなくなって
朽ち果てるままにされてた事実をどう思ってるんだろう?

まああれだけ大仰な捏造が行われたと思ってるんだから
それくらいは必要経費は払っただろうと思ってるんだろうか

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 18:44:46.92 ID:icMCBh9F
むしろ、ここまで虚仮にされてるソ連がかわいそすぎる。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 18:52:20.71 ID:a3nH5Qc4
>>966
自重を考えろよ低スペ脳ww

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 19:03:45.75 ID:ob0sO+tI
>>966
50年前の米ソの巨大ロケットを全て妄想の産物,とでも思っているんだろうか??

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 19:42:16.07 ID:ihUzXBZ1
>>960

エドガー・ミッチェルを信じるか
捏造説を信じるか?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 20:28:15.12 ID:K4ZhTLZj
日本人は惑星間を少量の燃料または推進剤無しで飛行する方法を編み出したぞ2つも
月へ行くだけなら簡単じゃない?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:04:43.52 ID:ZE3S98rh
できるんだったら「かぐや」も月にぶつけないで着陸させてる

白黒テレビに三輪自動車、パソコンどころかワープロもない時代
絶対に無理、今でも無理

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:29:30.16 ID:a3nH5Qc4
>>973
衝突実験なわけだが、、ばかなの?w

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:43:20.42 ID:m0bnr2Ry
かぐや運用終了後の月震実験のことを言ってたのか。なんのことを言ってるのかと思った。

そもそも今でも宇宙機用のCPUはアポロ時代のものとそう変わらんもの使ってるんだがな。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 22:51:38.54 ID:APpjSOG6
アポロ計画映像集 6-6
http://youtu.be/XnLbT9uoI5c

指令船と着陸船のドッキング映像だけど、御老人には実際の映像に見えるんだね
どう見ても特撮でしょ かぐやの映像と見比べてみてよ

「かぐや」HDTVによるアポロ17号着陸地点とポジトニウス
http://youtu.be/TIQdnssKF44

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:03:35.23 ID:m0bnr2Ry
ただただ単純に解像度の差にしか見えないが。
つーかこの解像度の低さで特撮であることを見抜けるってのもすごいな

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:04:34.61 ID:ZE3S98rh
>>966自重を考えろよ低スペ脳ww
>>973 衝突実験なわけだが、、ばかなの?w

汚い言葉でしか言えんのか?匿名掲示板にもマナーはあると思うよ
自分が正しいと思うならきちんとした言葉で言えよ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:05:22.82 ID:m0bnr2Ry
>>978
> 言えよ
ブーメラン乙。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:08:59.47 ID:ZE3S98rh
>>979
そうだね
ちょっとしたブーメランだな
でも言いたいことはわかるだろ?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 01:41:06.46 ID:xTtAkDyZ
当時中学生でリアルタイムに月着陸を見ていたし、米ソの強烈な
月一番乗り競争も実感していたので、人類月に立つは信じてますね。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 02:33:06.14 ID:RpgPezxQ
>>975
専用設計された機械は今の機械より格段に性能が上だアホ

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 02:34:01.56 ID:RpgPezxQ
>>978
馬鹿を罵ってるわけだがw
馬鹿なの?w

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 02:35:05.82 ID:RpgPezxQ
>>980
都合の悪いレスは全無視なのになんで上から目線なの?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 03:05:14.62 ID:Y6+Gt6U7
都合の悪いレスは全無視→×
マナーの悪いレスは無視 →○

当たり前の事だよ
貴方だって嫌いな人とわざわざ話したりはしないだろ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 03:21:06.03 ID:BXf16ZSv
>>981
其は所謂洗脳だな
頭が単純な時期だからテレビを見て信じてしまう

 

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 04:56:01.70 ID:84M3qV4K
>>982
こいつ何いってんだ?専用設計?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 05:00:04.73 ID:RpgPezxQ
>>985
いや、事実から目を逸らして逃げまわることはしないね
嫌いだからこの人とは仕事しないなんて社会では通用しない

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 05:00:29.48 ID:RpgPezxQ
>>987
情弱乙

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 05:02:04.19 ID:RpgPezxQ
>そうだね
>ちょっとしたブーメランだな

自分の失態だけは軽く扱うんだなw

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 05:08:27.72 ID:84M3qV4K
アポロの航行制御用のコンピュータのことを言ってるのか?
あれは16bit2.048MHzの高性能とはまったく言い難いものだしな…
もしかして事前に軌道計算するのに使った地上のコンピュータのことを言ってるのか?
だとしたらアホとしか…

今の機械と比べてるのが間違いだったとして、
今の衛星に専用CPUが搭載されてる話は特に聞かないしな…
はやぶさなんか民生用のが乗ってるし。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 05:27:22.37 ID:84M3qV4K
もしかして放射線対策されたCPUのことを専用設計って言ってるのか?
そうだとしたらたしかにアーキテクチャは汎用のと同じでも石は専用設計ではあるわな。
で、最近だと100MHz越えるようなのも出てるのね。
100MHz越えちゃうとアポロ時代とそう変わらないとはなかなか言い難くなってくるか。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 05:32:54.81 ID:xTtAkDyZ
>>986
残念、中学生時代のワタシより馬鹿なようだねキミは。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 06:28:47.33 ID:Y6+Gt6U7
>>988
ここ匿名掲示板だよ
それに仕事なら、なおのことマナーは大切なんじゃないかな
そんな意地にならずに「ちょっと失礼な言い方だったわ、ごめん」って言えない?
それで終わる事だと思うよ
>>990
人を汚い言葉で罵ったりしてないから

これでも伝わらない?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 06:50:56.28 ID:Y6+Gt6U7
あと、連投で悪いが

アポロを信じるほうが、普通だし常識的だと思ってるよ。
ただ、信じてない人、信じられない人は非常識な人ではないよ。そこは間違えないで欲しい。
感じ方や意見は人それぞれだから。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:21:36.44 ID:hU/vm++E
アポロ信じてる奴なんて倉りヵ口学会員くらいだろ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:35:16.71 ID:BJFHhnMe
最初のアポロの着陸での秘密の会話記録でUFOが並んでこっちをみている!って宇宙飛行士
が通信したらNASAの職員が安心しろ宇宙人たちは絶対に危害は加えないって返信してるんだが
何でそんなこと知ってたのか?また同じように宇宙開発していたロシア(当時はソ連)も宇宙人の
存在に気付いてるはずなのになぜ宇宙人の存在を隠してるのか
また宇宙人が侵略する意図がないのを知ってるのなら何で大々的に公表しないのか分からんな

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:38:12.73 ID:hU/vm++E
昔の人はミッションで
船員があんな映画みたいな台詞を
話してる時点でおかしいと
思わなかったのかね(笑)

何故パイロット交代とか人間味が盛り込まれているのか(笑)
国家の威信をかけたプロジェクトで、さらに
生きるか死ぬかの瀬戸際でありえないだろ(笑)

アングルサクソン特有の激情型洗脳用映像に
そのまま飲み込まれちゃうグーミン乙(笑)

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:42:50.61 ID:hU/vm++E
>>997
宇宙人公開したら、今の世界のように人々を管理できなくなっちゃうだろ?

基本的に上層部は常に管理体制に全てを注いでるの歴史で習わなかったのか?

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 07:49:31.77 ID:BJFHhnMe
>宇宙人公開したら、今の世界のように人々を管理できなくなっちゃうだろ?

何で?別に宇宙人が地球人に対してなんかしてくれるわけでもないのに政治はや社会体制は
今と変わらないんじゃないの?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)