5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙の広さってどのくらいだろう?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:27:59.82 ID:uzWjUvzr
439890000000000000000000km くらい?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 00:11:44.17 ID:zZ81P867
太陽系出るだけで今の宇宙船だとウン万年もかかるって本当?
借りにアンドロメダ星雲までF15戦闘機(マッハ2.5)で行ったらどのくらいかかる?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 00:44:23.23 ID:LZwqb61A
>>2
9000億年〜1兆年ぐらいだと思う。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 03:18:28.62 ID:zZ81P867
>>3
ありがと
マジかぁ!宇宙の歴史より長いじゃんか
宇宙広すぎだねマジで

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 11:14:19.95 ID:XPa9N7WX
宇宙1デカい星を一周するのに秒速10qの宇宙船で約30年かかる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 17:22:02.47 ID:KieIf1F8
なんだ小さいな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 09:32:52.54 ID:AloPKouL
>>2
そもそもF15だと第二宇宙速度を超えられないので、
地球の重力圏すら出られない。

それに、「アンドロメダ星雲」なる星雲は存在しない。
アンドロメダ「銀河」なら存在するがな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 00:12:45.70 ID:KE9TnzQ2
宇宙の広さってどれくらいですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 14:42:23.23 ID:VaVji3u8
150億光年以上の広さ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 07:13:52.39 ID:mRqyk6/0
人間の脳で理解しようとしたら頭がおかしくなっちゃうぐらいの広さだよね

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 17:09:42.98 ID:No7wfMBq
「アンドロメダ星雲」「アンドロメダ銀河」
現在はどちらでもよいことになっている。

宇宙の、半径450億光年以上。
今見える130億光年先の天体は、現在450億光年のところまで遠ざかっている。

で、次いってみよう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 17:45:45.88 ID:wUTTBRPN
よく、宇宙の地平線よりむこうは見えないって言うけど。
地球で言う所の観測者の目の高さはどういう風なんだろう?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 23:05:23.51 ID:dM39WbZQ
謎の超巨大天体「ヒミコ」ってのがあってだな


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 23:52:23.92 ID:4j/llQQw
太陽系何個分とか
サッカーボールに置き換えるととかで説明してほしいな

15 :→PJ←:2012/01/04(水) 03:31:47.53 ID:BS8AeZl7
結局、人間には宇宙の大きさなんか分からなくて、追いかけても追いかけても、追いつく事の出来ないものなんだなぁー

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 04:35:00.66 ID:hdSg9Lnv
ポアンカレ予想

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 06:09:58.12 ID:3w9iKjJb
>>14
自分で計算しろクズ野郎

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 10:24:22.34 ID:Q0wBo6vy
>>12
450億光年より先は光より速く遠ざかってるから、
その先からは光が来なくて見えないのを地平線に例えてるだけさ。
実際の宇宙はもっと大きい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 15:29:14.25 ID:QSKRdnDD
>>17
できないのだねw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 16:16:03.41 ID:FBFfH0TI
気持ち悪いかもしれないから↓途中まで飛ばし読み可能↓
格子場のボールや漁業網を思い浮かべ一つ一つのエリアに空間(四角い箱)がある事を思い浮かべます
そして
↓ここからどうぞ
宇宙の一部分を四角い空間に見立て面積or容積を出します後はそれを元に
宇宙の広さを想定し想定した宇宙の面積を求めるために
一つの空間の面積を乗数倍にして計算すると宇宙の面積がはかれそうなんです。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 16:33:06.75 ID:FBFfH0TI
宇宙に存在する物理法則を元にビッグバン以降にどれくらい宇宙が膨張したか計算すると宇宙の広さを想像出来そうです
それら想像を元にさらに考えると想像した宇宙における物理法則を元に考えると宇宙の星や物質はある大きさに(達する為に必要な物質構造があり)
星の大きさは宇宙物理の法則によってある程度星の構成物質までもが決まるのではないかと想像できます
こんな感じの思考をして専門家が実際の宇宙の物理法則を当てはめて計算すると現在宇宙の広さを考えられそうです
確かに>>1は宇宙の広さを知って何をしたいのか?といった疑問は残りますスマソ

22 :12:2012/01/05(木) 20:39:19.28 ID:EDHOh0iO
>>18
3次元では平坦に見えるけど、高次元だと局面だからその向こうは見えない。
って意味だと思ってた。そういう意味ね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 20:54:27.94 ID:11KFnEWU
やっぱり本当の大きさを知りたいよな。
現時点では大雑把な見積もりすら出来ないようだが。
観測可能半径の10倍程度か、1000倍程度か、あるいは指数表記じゃなければ無理なレベルか…。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 00:47:07.26 ID:i9ACljrQ
宇宙の大きさは
あなたの大きさその物です

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 21:11:54.21 ID:7VQFt4YN
宇宙の外は何次元の空間が存在するの?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 22:46:35.82 ID:ynprYGt0
でもマジな話どのくらい広いんだ?って本当に端っこはあるの?端っこの外はどういう空間なの?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 23:13:50.29 ID:s7AVPb1f
>>26
マジな話ってマジレスしてる人に失礼だろ
宇宙の端については宇宙の外側ってスレがあった気がする

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 00:08:56.15 ID:yVQzREjj
違ってたら申し訳ないが
地球がパチンコ玉(直径1cm)とした場合
東京にパチンコ玉(地球)とすると大阪の地点がアンドロメダだと思った
あれぇニューヨークだったかなぁ
どこかで見た記憶があるんだけどなぁ
概算だけど地球がパチンコ玉のとき100m先の直径1mの球体が
太陽ってのは自力で計算したw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 09:50:57.77 ID:vs69t0KZ
アンドロメダそんなに近くないってw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 19:03:56.74 ID:nTVYlG2H
地球がパチンコ玉だとアンドロメダ銀河は月の位置だろ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 20:53:00.32 ID:vs69t0KZ
パチンコ玉の地球からアンドロメダ銀河までは190億kmだってさw

32 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/01/08(日) 20:56:48.40 ID:ymI8qEZE
遠杉ワロタWW

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 23:07:36.47 ID:nTVYlG2H
190億kmって地球からどのあたり?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 23:40:12.56 ID:sN8T/ahp
>>33
冥王星までの距離が大体60億km前後だから、その3倍ほど。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 07:20:38.73 ID:avHbF6XX
そんなん遠いの(・・;)
宇宙ヤバすぎだお
そんなん遠くても望遠鏡で見ることができるのも凄い

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 22:46:02.29 ID:iXsaJ+7+
>>35
一億光年とは、ひかりの速度で「到達まで」 一億年かかるってこと。もはや、これは
人知を超えた距離であって・・・ 無限のかなた、これと…ほぼ同義であるから 考えても意味がないな。

ヒント  人間は、100年くらいで死んでしまう。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 11:20:43.35 ID:5m3LodAV
ウラシマ効果を利用すれば人間の寿命で一億光年でも行けるぜ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 11:33:27.21 ID:11oDzt+m
東京ドーム何個分ですか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 23:32:53.07 ID:7nTkb7az
太陽を直径1cmのビー玉とすると
銀河系の直径は650〜680万km
冥王星まではたったの42m。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 12:05:30.55 ID:oOyuWzDB
分かりやすく言うと手のひらに点を書く。それが地球。で、実際の地球が宇宙


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 15:38:02.93 ID:N1A6LevS
>>36
たしか、観測限界の
宇宙は
140億更年期 ←×
まちがえた、訂正をします。
140億光年ほど ←○  だったよなあ、宇宙って「ひろい」よなあ本当に。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 08:14:34.56 ID:2rlkx4iV
>39>40
とても分かりやすい、こんな答えが欲しかったw

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 09:15:17.66 ID:WoiBqcKg
人間の限界を遥かに越えているので理解できないし確認できない。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 00:59:46.02 ID:FK5Nws3U
皆の心と同じくらい広いと思う

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 09:28:32.78 ID:l1EYlwp7
>>40
手のひらの点が地球なら実際の地球は天の川銀河くらいじゃないの?
まあ点の大きさにもよるんだけど

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 20:13:22.91 ID:HEISbEWM
宇宙の果てが450億光年(計算しやすく四捨五入で500)として
1光年が9兆4607億3047万2581qだから
掛ける500で
4730兆3652億3629万500qぐらいじゃね
>>1ちょっと盛りすぎだな


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 20:22:40.47 ID:HEISbEWM
あ、ちげぇ、俺アホ過ぎw
掛ける500億だわwww

9兆4607億3047万2581q×500億
500億は50000000000
書ける500で473036523629500だからこれにゼロを00000000足して

47303652362950000000000q これだな

え〜、宇宙の果ては大きく見積もって473垓365京2362兆9500億qです

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 00:58:13.21 ID:rk5aA10Z
宇宙の果ては巨大で強力な磁石の壁。だから膨張が加速してる…というトンデモ仮説がある。最後は壁に激突とかww

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 02:32:13.06 ID:1OedPxqu
可哀相なくらい頭悪いねm

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 02:55:31.59 ID:U4saX1GZ
なゆたkmくらいいくのかな〜

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 03:01:09.17 ID:sZDSldXv
どのくらい広いって言われても10^100 って書いただけで宇宙をはるかに超す

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 06:37:06.15 ID:4I/f/CGX
>>51
そりゃただの数字ならいくらでも大きく出来るさ。無意味だが。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 12:33:44.28 ID:PFRuEJO2
>>18
ニュートリノじゃなくても光より速いモノあるんじゃん

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 17:52:14.45 ID:Ui0a0g4U
特命係 杉下宇宙

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 13:28:18.34 ID:A9D0HFT8
形はどんな形だろね
上も下もないだけではなくて端も無いって宇宙論あるよね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 18:12:51.17 ID:lq3WYnvD
今日読んだ本の例えだと宇宙が地球だとする
銀河系は大学の食堂くらいの大きさである、アンドロメダ銀河は食堂から1キロ離れた所にあり
地球は赤血球の中にあるヘモグロビンより小さい大きさである

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 20:14:54.51 ID:tWstTtj/
それだと宇宙小さくね?
銀河系そんなに大きいのか?
宇宙って銀河が何千億ってあるんだぜ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 22:37:34.04 ID:hGcsRetb
多分その縮尺間違ってるな
1キロどころじゃねえよアンドロメダ銀河なんて糞離れてるぞ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 01:44:52.21 ID:tatA7Szm
もっと近いって意味だろ

60 :ヤマト:2012/01/27(金) 06:37:58.75 ID:4EONetHN

どうやって測るんだよ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 06:47:47.19 ID:tatA7Szm
数学だ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 08:24:00.40 ID:1672sXyU
>>49
絵文字使う君の方が馬鹿だな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 15:31:33.85 ID:AEuHJ5Yb
恒星間の距離は非常に離れているのに対し、銀河間の距離は案外近い。
直径8?10万光年の天の川銀河から直径22?26万光年アンドロメダ銀河までが約254万光年。
直径8〜10cmの銀河系から2m54cm離れたところに直径22〜26cmのアンドロメダ銀河がある勘定。
さんかく座銀河(M33)までは264万光年。
NGC55まで708万光年。
Maffei2まで913万光年。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:20:04.55 ID:XZViZeXv
夕べから心配で寝られないんです。
教えて下さいm(_ _)m


宇宙の膨張は加速しててその速度は光より速いと聞きました。
光速を超えて遠ざかる宇宙は見ることができないですよね。

ここで不安になったんですが、
これって呑み込まれると光さえ脱出できないブラックホールの話と似てません?
まさか宇宙全体がバカデカブラックホールに呑み込まれてるんじゃないですか?

そうだとしたら部屋整理して荷物まとめようと思います。
よろしくお願いしますm(_ _)m

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 17:05:39.18 ID:XZViZeXv
↑スレチ済みませんでした。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 17:29:43.17 ID:g0HTwfiz
最新の天文学だと

観測可能領域→半径約137億光年
物質存在領域→半径約465億光年
空間それ自体→無限

と考えられている。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 02:33:08.21 ID:focEyqvJ
>>66
違う。
観測可能領域は465億光年。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 06:52:58.58 ID:2enjIibo
てか観測可能領域465億年って絶対観測できてないだろ。
そういう意味じゃなかったらごめん

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 15:34:28.74 ID:Z6khSF6w
様々な数値も地球から測っての距離だとして地球って宇宙のどの辺にあるんだろう

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 05:25:51.29 ID:Dx3EfMUG
ナショジオかディスカバチャンネルで見た話では、
宇宙の直径は約1500億光年と言ってた。

宇宙発生後、特異点から光速で広がったとしても直径137億年じゃないの?と思うけど、
解説によれば広がってるのは「物質」ではなく「空間」だから光速を超えた速さで広がってるそうな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 09:03:05.83 ID:/u5jfQ4E
>>70
もっと詳しく

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 14:03:31.30 ID:HRiMUZh/
>直径137億年じゃないの?

どうしてそう思う?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 15:31:30.29 ID:tXH8CFuI
>宇宙の広さってどのくらいだろう?

今見えている宇宙空間は実は宇宙全体の一部でしかなくて
そのまた集合体が全宇宙のほんの一部でそのまた集合体が全宇宙の一部で
・・・・・・これを無限に繰り返してもまだ分からない。

つまり人間が想像できる話じゃない、ネ申の世界の話

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 15:34:59.58 ID:tXH8CFuI

ネ申は実は最も凶悪な物体

なぜなら人間を創造し争いを起こさせた。

つまりこの宇宙こそが悪魔の地獄世界なのだ。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 15:39:46.35 ID:tXH8CFuI

究極の平和とは存在しないことなのだ。

存在すれば干渉が発生しそこに争いが生まれるからだ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 18:25:02.35 ID:0+z1yQv6
お薬、増やしておきますね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 20:16:56.13 ID:RKTRdPA+
俺の家より大きいかな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 20:51:04.87 ID:1Wihne8G
うん、そうやって少しづつ大きい物とくらべていけばわかるよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 00:34:13.46 ID:EQlQXmvI
俺のロケットの出番か

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 01:27:49.05 ID:SdfRFgvS
137億光年(半径)×2が正しいと思う

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 06:48:40.18 ID:zAuqy0lG
2πr

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 19:15:11.69 ID:k/ScU8Au
宇宙の年齢が180億年だから360億光年

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 06:10:31.85 ID:tcQOIUdx
よくわからないから東京ドームでたとえて

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 12:47:34.02 ID:l+S9tzs7
宇宙レベルの大きさだと、距離は意味がなくなるよ

例えば137億光年先の宇宙の果ての星の光は、実際は137億年前に
数千万光年先から放たれた、星の光を今みてるだけ

宇宙の大きさもまだわかっていないはず
人間が認識できるのは、137億光年先だが、実際は宇宙は膨張
しているので、認識できる限界は437億光年先
じゃ宇宙の大きさは半径437億光年かというと違う
一瞬で437億光年先にテレポートしても、まだその先には宇宙が
ある、つまり実際の大きさはまだ分かっていないはず

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 12:56:20.95 ID:8wKT6U8V
437どこからでてきたの?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 13:28:53.63 ID:l+S9tzs7
共動距離 437億光年じゃないやw
460億光年だw ミス

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 17:44:51.97 ID:hnuPvJUu
俺のちんぽの何本分の距離だよ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 17:56:51.42 ID:wv8mfMVF
宇宙は丸い説

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 18:33:06.11 ID:IGyoDsEp
宇宙は広いと言っても10^100
こう書いただけで宇宙をはるかに凌駕する

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 20:21:30.39 ID:QjwLTGN/
宇宙の広さ(光年)=東京ドームの体積(立米)×太陽から地球までの距離(mm)×地球上の水素原子の数

91 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/02/07(火) 00:32:56.38 ID:nLKWJepn
無限大の創造の光の嵐をインフィニティビッグバンストーム!?♪。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 12:36:12.41 ID:vx54J3gM
>>87
まず貴殿のチンポうっぴーしろ
話はそれからだ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:26:49.07 ID:RAXK0eBd
>>92 最長時と最短時のどちらにすればいいかな?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 00:20:22.95 ID:/Q0whmRK
そんなもん見たくないわ
宇宙みたいに大きいもの以外興味なし。
特に小さいものなんて目に入らん。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 01:26:54.54 ID:28ez2mle
アスワンダム何個か言ってくれないと解らん

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 06:05:44.93 ID:t77FmG81
20年くらい前、NHKのドキュメントで宇宙の広さ、大きさを解説してくれてる番組があったんだけどな。
それを見て宇宙のスカスカさに改めて驚いた。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 23:20:32.65 ID:PMN1L1Xy
現在の宇宙論では、ダークマターで満たされてるんだぜ?
ニオイはちょっと酸っぱい感じ。

98 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/02/09(木) 01:52:20.85 ID:ukyhfvft
宇宙空間は無量大数光年ヨタパーセク位だよ!?♪。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 00:03:47.58 ID:Ldrj/wEO
無量大数より遥かに大きな数の単位が存在するのを初めて知った時は、マジで眩暈がしたなw
不可説不可説転だとかグーゴルプレックス。中でも一番びびったのは、グラハム数。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 01:40:45.15 ID:CHLHY3mi
宇宙超えてるもんな
グーゴルプレックスなんて全宇宙の面積使っても書ききれないってw
グラハム数なんて全宇宙の面積使っも指数ですら表せないだってw

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 07:44:06.63 ID:3MKEPAFQ
マジレスするとグラハム数等がいくら巨大でも宇宙を超えているわけじゃない。
いわゆる巨大数は「数値」であり、対して宇宙の大きさは「物理量」(体積、質量、エネルギー等)だから。
宇宙より巨大な物理量を備えた物や状態を実際に作り出して初めて宇宙を超えたと言える。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 21:07:50.99 ID:fuJJJm4M
宇宙よりでかいのは宇宙だけ!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 22:11:28.99 ID:05O5LihJ
>>100
全宇宙の面積使っても書ききれないってのは、もし途中まででも書くとしたら
四畳半の部屋にも隙間なく数字が並ぶだろうけど、その一文字の大きさはどのくらい?
クォークよりも小さいのかな?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 22:32:45.44 ID:2ygt80Jt
>>103
とりあえず現在の物理学上で意味のある長さの最小単位はプランク長(約1.6*10^-35m)らしいけど、
そのプランク長立方に1文字でもまるで足りないと思うよ(少なくとも観測可能なスケールでは)。
まあ物理上の意味のあるなしを無視してプランク長より小さな単位を作ればどんな巨大な桁の数字でも収まるけど。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 03:32:47.07 ID:wy6z/yZc
>>104
うひゃ。。やっぱり凄まじいな。
想像すると、ちょっとアタマがおかしくなるねw

若干スレチだけど…劫≠チていう時間の概念も、気が遠くなるってレベルをはるかに超えているね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 09:04:20.03 ID:0MKpXFb9
無限に近く大きいらしいが 有限で果てはないし
光でさえ直進できず回りまわって一周するらしいよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 10:05:23.12 ID:0MKpXFb9
広さって もし1000億光年って言えば
2000億光年、3000億光年はどうなんだって言えば
どうなんだろう いくらでも広がる。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 13:42:55.85 ID:8zJJ6/qz
現時点で分かってる範囲
http://i.imgur.com/HkWEf.jpg
http://metamorphose-planet.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_853/metamorphose-planet/utyuu-03.jpg


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 14:54:52.02 ID:5WXW79yn
なんかフィクションみたいな世界だけど
宇宙という広大な空間が現実にあると思うと
小さいことで悩んだりするのがバカらしく思える

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 19:00:32.99 ID:7llg5tfG
超銀河団でさえ、網目状につながってる大規模構造の一部分でしかないというのも凄いよなぁ。
間のボイド空間は本当に無が広がってるのかな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 19:12:27.28 ID:0MKpXFb9
無ではなく星間物質が少ない箇所。

112 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/02/11(土) 23:02:33.74 ID:pzgrwkFB
宇宙より大きいのが多元宇宙だよ!?♪。
超銀河団って次回作のポケモンの悪役ですか!?♪。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 00:35:16.89 ID:ccO/blDn
どっかにフリーザみたいなのがいるな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 00:52:14.66 ID:DoXpuaP6
めちゃくちゃ広いけど直径960億光年の宇宙でも体席は10^80立方メートルしか無いのか

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 07:01:06.72 ID:7Ki/r+NQ
>>112
俺らにも分かるように書いてくれないかなあ
君が優秀なのは わかるから

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 08:41:23.53 ID:AadXA21i
少しスレ違いだが、本当にいわゆるパラレルワールドってあるのかな?

少しだけ違う自分
総理大臣になっている自分はいないけど、父親や母親がまだ生きてる世界

グリーゼまでとは行かないがエウロパに探査機が行って、氷の下を調査して何か生物が見つかっているとか



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 14:29:39.10 ID:iIDLj0iM
>>116
量子論の解釈の一つに多世界解釈ってのがあるけど検証はされてない

多世界(UniverseではなくMultiverse)をすべて包括したMetaverseやら
さらに大きい概念のXenoverseやらOmniverseを含めての宇宙の広さも考えてみないか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 11:08:20.56 ID:8UY2qqUB
>>117

ありがとうございます

メタバース、ゼノバース、オムニバース、口がポカーンです
それだけあればパラレルワールドでなくても父や母が生きてる世界がありそうですね


オムニバースまで行くと、現在観測している137億光年の何個くらいの宇宙があるんだろう?
1無量大数個くらい?1グーゴル?

何かではオムニバースの更に上があったのを見たから更にポカーン…

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 11:46:48.13 ID:L7MxXjYR
宇宙は現在膨張し続けています。
そして膨張のスピードは加速し続けています。
想像できますか?
一定の速度で膨張するのは何となくイメージできますが、加速度的に膨張となると、我々の想像の範囲を超えてしまいます。何だか怖いくらいです。
したがって…
宇宙の広さを論ずる事自体、ナンセンスです。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 15:43:43.94 ID:hBgjzcnR
>>118
物理法則の異なる10^500個の宇宙が存在しうるという考えもあるらしいよ。
我々の住む宇宙よりずっと小さくて短命な宇宙もあればずっと大きくて長命な宇宙もあるのかも知れない。
いやそもそも大きさや時間の概念自体がまるで違うかも?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 23:18:18.36 ID:uwxqWwHk
10~500ってめちゃくちゃ少ないな無限に比べると

122 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/02/14(火) 00:07:39.09 ID:bgZGPcfF
別に多元宇宙は無限以上に存在するよ!?♪。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 00:35:18.07 ID:6dZsrc6P
>>122
無限以上って矛盾してるよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 03:55:53.84 ID:016p78Fy
しかしあれだな、宇宙のでかさっていうのは俺ら人類の脳味噌には理解不能の域だな
俺らが考えている「宇宙」の概念そのものが、他の知的生命体からしたらミジンコレベルなのかもしれん


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 06:24:49.58 ID:Y/KV0zLO
>>121
そりゃ如何なる巨大数だろうと無限大と比較したら0に等しい。
いくら宇宙ヤバイといっても、ある物理量が無限大に達するなんて事はないんじゃないか?
(BH特異点の密度は無限大とも言われるが…)

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 15:55:43.07 ID:ZsQBmS75
無限大とか言っておけば 納得してもらえると思っているんだろう。
知能とか そういうもの

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 17:47:08.82 ID:Y/KV0zLO
まあ宇宙の大きさを無限大とする説もあるんだろうけど、
マルチバースのレベルで見ても物理的に無限大なんてのが許容されうるものだろうか?

でも宇宙の膨張が永遠に続くとするなら「ある時点における大きさは常に有限だがポテンシャルとしては無限」
と言う事も出来るか。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 19:55:44.71 ID:3R3oQYxj
hhttp://fxsystem.blog.bai.ne.jp/ に、負質量の話がある。
質量を2乗するとマイナス1になる負の質量。

129 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/02/17(金) 21:58:59.89 ID:7+yhEYYe
遊戯王カードの世界観には無限大が存在が存在するよ!?♪。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 07:19:05.16 ID:YWVFCyVu
個人的には物理的に無限大の空間というものは不条理さを感じてしまうが、
学者が物理的数学的にそういったものを否定した例は聞かないな。
(オルバースのパラドックスというものがあるがこれはまた別)
あるいはマルチバース以上のレベルにおいては無限大ということも有り得るのかも知れない。

ま、無限であれ有限であれ人間にとってとてつもなく広大である事に変わりはないが。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 17:03:12.81 ID:7tLJVjqR
新聞紙を102回折りたんだ時の厚み=536億光年

と考えると宇宙の広さは大したことないように感じる

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 11:06:15.72 ID:CivopGMx
>>131
ちょっとそれバカにも解るように解説してもらえませんか

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 11:18:39.32 ID:0zNlK6xX
0,1ミリを102回折ればそうくらいなるよ

134 :ご冗談でしょう?名無しさん :2012/02/24(金) 20:38:49.23 ID:boDHwFpI
130000000000000000000000の3乗m3*410000000000000000秒
ぐらいかな

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 21:25:39.70 ID:xTA+oySG
>>131
不思議 知恵熱出そう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 00:59:04.87 ID:8GZg57AK
>>132
15回折り畳んだだけで6mぐらいになった

137 :大宇宙神様 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/02/25(土) 03:29:20.68 ID:dTZ5Po9X
エクゾディアのエクゾードフレイムが最強の無限大だよ!?♪。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 06:09:54.07 ID:75rremLJ
>>102
ビーボより美味いのはビーボだけ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 12:37:37.13 ID:pJTqo06S

皆の意見まとめると、宇宙って広いんだね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 21:31:36.48 ID:yLxwW622
>>131
それはあり得ない

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 12:38:01.81 ID:TvIFD8av
1回折るごとに厚さが倍になるってことだよね。30回折って厚さ100q超えたな。
エクセルに計算させたらフリーズしちゃったぜ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:12:57.80 ID:J/lVUqPk

ありえない。常識的に考えて。イメージ的には30回だと、50cmぐらいじゃないだろうか。

それにオレ文系だし。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:17:10.63 ID:J/lVUqPk

だれかが実際にやってみたらいいよ。30回。いってもせいぜい50cmだよ。

数理と現実は違うって解るよ。

オレ文系だし。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:29:00.41 ID:J/lVUqPk

手元の携帯で計算してみた・・・

200kmを超えた・・・

新聞買ってきて試してみよう



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 17:21:08.83 ID:ZJn2hEpM
1枚何ミリで計算するの?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 17:52:45.47 ID:J/lVUqPk
0.1mmだった、オレ0.2mmで計算しちゃったよ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 17:57:46.21 ID:J/lVUqPk

でもさ、計算では100km超えるよ。確かにそうだった。でもありえないだろそんなことは。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 17:59:47.39 ID:diDwDZmj
>>143
実際にやると新聞紙のゆがみと間の空気で計算したときよりももっとでかくなる

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 18:05:12.11 ID:J/lVUqPk

新聞ないから、落ちてた紙でやってみた。小さくなり折り曲げられなくなり7回が限度だった

厚み・・・これ1cmないな。

だから30回で100kmはありえない


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 19:08:20.47 ID:TvIFD8av
だから、倍々ゲームなんばってば
1
2
4
8
16
32
64
128
256
512
1024


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 20:56:00.34 ID:Klvgvqfc
どんどん大きくなっていってるよ
宇宙は

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 21:51:19.71 ID:8ZGF4OMK
2011年の高校生クイズより
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY8uTlBQw.jpg


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 22:04:24.48 ID:zauZkiwa
>>150
新聞紙の分子を一直線に並べても宇宙は超えないだろ
理論と現実は別ってことだ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 22:33:39.84 ID:gNDv99f8
無限という状態を理解できないのは、テリトリーを持ってた生物の脳が、
輪郭線を見ないと分ったと反応しないからだろ。
宇宙の広さなんて考えてる奴は、教えてもらうと納得するのかね。
じゃあその外側が何なんだろうって考えないのかね。
無限ってことは「有る」って状態のことでその反対は「無い」状態。
死ねばみんな無い状態になれるぜw



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 22:44:59.74 ID:diDwDZmj
>>153
越えるっつーの
頭の固い頑固じじいの様な物解りの悪い人ですね

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 02:36:19.81 ID:DeYAeRu0
>>155
いや>>153が正しいでしょ。
もっと単純に核子(陽子と中性子)レベルで考えてみる。
新聞紙1枚の重さは20gほどらしいから、そこに含まれる核子は約1.2e25個。
0.1mm*2^102をこの数字で割れば個々の核子を一直線に並べた時の間隔が出るが、実に42mほどにもなる。
これじゃ一直線にしたのではなくバラバラにして並べたことになる。

もちろんこれは普通の新聞紙を使用した場合の話で、
厚みは同じだが面積が非常に巨大な(それこそ銀河規模の)新聞紙を使用すればこの限りではない。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 06:38:35.08 ID:9Ig0cE0Q
計算上ではいくらでも厚くなる
しかし、通常の新聞紙サイズでは物資が全然足りないので無理

できる派は前者、できない派は後者で議論している。
言い出しっぺは前者を言いたかったんでしょ?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 13:15:34.14 ID:14E2qDzp
このスレの流れがさっぱり分からん
みんな頭いいんだな

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 20:05:12.74 ID:XGMOqEVy
新聞紙を5×10^30枚重ねると宇宙の直径になるって事だけど
「そりゃそれだけ重ねたらそうなるだろ」って当たり前のように思えるけど
102回折りたたむって言えば「たったそれだけで?」って思えるという話

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 23:46:03.22 ID:OPmA5bPU
無限と言う概念はどこから生まれるんだろう 昔日本がまだ鎖国だった頃 海は果てしなく続いていると考えるのが一般的だったように 実は宇宙も球体ではないのかね?
『宇宙は丸かった』なんてどこかで聞いたフレーズを未来人は語るんじゃねえか
この卵の殻やぶりは永遠に続いて世界は広がり続けるんじゃねえか?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 00:39:47.01 ID:+AW58fVI
宇宙はそもそも球体ではないが。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 02:43:39.52 ID:HPdPmxiO
なんでわかるんだよ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 16:44:30.48 ID:BPyd3F9S
宇宙全体を見るのにはどれくらい離れりゃいいのかな
宇宙の端からさらに400億光年離れたところなら全体が見られるかな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 19:46:50.05 ID:jg2G2hWh
宇宙が球体だとか端から離れれば見れるとかいうのは三次元だと思ってるからそうおもっちゃうんだろうなあ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 20:48:07.13 ID:0NKmjdrg
だって現実に三次元なんだもの

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 07:37:46.88 ID:LgbFnOav
(´・ω・`)無限大ということは無限小でもあるということなんですか?

167 :救済天使男 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2012/03/08(木) 15:06:45.78 ID:A7ylu5Ld
空に届く無限大な夢の後の何も無い世の中じゃ悲しいですの!?♪。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 15:18:19.30 ID:Ij4vhxRe
座標上の「点」の大きさは無限に小さいし、「線」の場合、長さはあるけど、幅は無限に小さい



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 03:26:18.10 ID:/3qx1386
1グラハム立方メートルよりは小さいだろう

170 :救済天使男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2012/03/09(金) 05:00:44.94 ID:w1CJwsDg
宇宙空間はリアルデジモンアドベンチャーですの!?♪。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 14:07:08.41 ID:b5rkMnP6
尿道の広さってどれくらいなんだろう

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 20:49:37.24 ID:RZPzE+Xe
秒速30万qの光が400億年掛かる距離って何なの
宇宙の端にある大勝軒のオヤジにギョーザとチャーハン注文して宇宙の端に届くのいつだよ
考えただけでも恐ろしいわ




173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 21:44:15.76 ID:cfsyYaN+
太陽系の広さが宇宙全体とされる大きさとした時
地球の大きさはサインペンで書いた点って誰かが言ってたな

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:05:21.06 ID:175DOJAJ
で結局のところ分かってないんでしょ?宇宙の広さって
考えただけでも夢があるなあ
端っこの先はどうなってるんだ?真っ白い空間になってるのかな
見えない壁みたいなのがあってそこから進めないとか
いやあホント気になる
何千年も未来の地球人は解明してるんだろうけど

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:10:43.44 ID:CSHywOQj
「宇宙」

それは人類最後のロマン

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 03:11:49.80 ID:GTUQ4Z00
なんで宇宙ができたんだろう。
理由があったとしても、その理由があった意味が分からない。理由が存在できた意味が分からない。
宇宙の果てとか外側云々の前に、というか宇宙関係無しに、この世があることが意味分からない。
この世の全てを知っている者にも説明できるわけがない。完全なる無の意味が分からない
宇宙の外側とかもうどうでもいい。この世全てのある意味がわからない。
ありえない。何者かが創ったとかそんな問題じゃない。それを言われても何者かがいる意味すらも分からない。
おかしい。怖い怖い。
なんで「この世」ができたんだろう。

人類は限りなく孤独だ。本当に奇妙な生命なんじゃないか。私達以外にこんなこと考える者は、もしかしたら存在しないんじゃないか。

この世全てが無かった瞬間が絶対にあったはずだ。全ての物に誕生日があるように。
それが完全なる無の世界なのか?でも完全なる無の世界があったことがおかしい。完全なる無の世界と言うこの世があったってことじゃないか。

宇宙の前では誰もが厨二にならざるを得ない。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 21:17:44.00 ID:pMpKhjzy
この宇宙以外にも別の宇宙はあるのだろうか?
その宇宙はこの宇宙と同じ物理法則なんだろうか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 08:35:39.20 ID:wO7mZX+s
この宇宙は銀河のように無数にあるのだよ
そこにはその宇宙もあるのだよ
妄想でしかないが妄想は楽しいだろ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 10:46:10.78 ID:qtY7SS+5
同じ妄想なら、堀北真希たんとセックスしている妄想のほうがはるかに
楽しいw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 20:12:06.59 ID:pTPr2Wjg
宇宙の始まりを考えると、我々の宇宙が唯一であることの蓋然性はさほどないんじゃない。
ホーキンスとかフリーマン・ダイソンあたりもそんな考えだったかと思う。
物理法則は異なってる可能性があるけど、違ってる場合は高確率で消滅するんじゃなかったかな。
だから生まれては消え、ごく僅かに残った宇宙群だけが異なる法則のもとに存在している、となる。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 21:20:00.60 ID:5ficuPgS
「宇宙はなぜ存在するのか?」
という疑問のために宇宙は存在する


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 06:33:54.98 ID:Y+m7w7o6
無限と認識するのが一番かな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 08:27:08.59 ID:nD5YMB7J
認知症ですが何か?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 09:11:33.58 ID:/lIunaEB
>>173

たいした事ない広さだなぁって一瞬思った

たいした事ないのか広いのかわからん…

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 22:38:43.90 ID:E/A4KmAw
その例えってシャーペンの芯の先が地球としたら
アメリカの大きさが銀河系って聞いた気がする

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 23:09:51.79 ID:LW7LfwsS
よく分からんw
東京ドーム何個分?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 20:23:10.19 ID:ggMnP3qW
東京ドーム×地球上の水分子の数=宇宙の広さ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 02:22:51.60 ID:MKkQl+NB
多分そんなにでかくない

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 09:23:40.10 ID:3vhR+Yl+
>>181
なるほど、宇宙が謎すぎるおかげでそれに追いつこうと、我々人類の科学力が上がっていくわけか。
宇宙さんは鬼のように厳しいけどその中には実は優しさがあるんだな。
むむ、やはり俺達はモルモットなのか、、試されているような気がする。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 21:08:03.41 ID:by30g4Qm
よく気がつきましたね

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 21:50:18.63 ID:rVR/rNfl
Lichtkegel 時空の考え方
光速をベースに考え、時間と空間を等価に考える
150億光年の時空 Lichtkegel


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 22:11:09.47 ID:rVR/rNfl
150億光年の時空 Lichtkegel
それが宇宙の広さ

でもそれより外側はまったくわからない
それより外側の拡がりは全く計測不能
Lichtkegel って言ったって円錐の形とは程遠いだろう

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 22:50:32.33 ID:4+wmtDIK
宇宙広がりつずけてるし



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 02:36:31.99 ID:tgZ6Splx
>>84
ちょっと確認なんだが
光を観測出来る限界距離が137億で
距離による時間軸を考慮した場合の距離が437億光年という理解でいいのだろうか

あとその先の大きさの話だけど宇宙の大曲率から予測されている大きさは出てなかったっけ?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 02:45:42.44 ID:SVIDWY8y
ある1点から真逆にボールを光速で発射するとボールは拘束の2倍で離れていくよね

196 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/22(木) 07:56:14.74 ID:alZPryLL
超特大極上最強究極体デジモンに生まれ変わると解るですよ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 11:15:16.61 ID:3clHyfgD
手のひらに点を書いてその点が地球だとすると

太陽系の大きさが宇宙みたいなもんか

広いなぁ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 11:51:30.31 ID:apx6kUHM
海は広いな、大きいな〜♪

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 10:32:24.96 ID:mHnOsPB4
無限と思い、それ以上考えません。

200 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/23(金) 13:31:01.60 ID:EbMWTpGy
∞×∞の∞倍の∞乗 ですよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 17:22:46.89 ID:gu73VUt/
だいたい無限

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 07:34:05.60 ID:Z/kzXgK0
飛影「知れば知るほど広くなっていく気がするぜ化物め」

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 18:04:42.29 ID:cLYABRQs
宇宙空間の広がりへ延長したものさしで計ると、無限

204 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2012/03/27(火) 09:34:49.98 ID:yrz7R7Dd
宇宙空間は無限大ですよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 13:40:52.57 ID:AXhJ2jVG
宇宙空間というまとまりがさらに無数にあるんだろうな

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 14:31:46.06 ID:oMKtSVcI
そのうち無限大と無限小が等価なものであると気づくだろう。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 01:24:25.31 ID:L/CvN99Z
多分グラハム数桁のグラハム数桁乗立方メートルよりは小さいんじゃないかな

208 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2012/03/28(水) 17:21:22.21 ID:Zd8fvXsd
別に宇宙空間を創造したのはデーモン小暮閣下ですよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 22:28:04.04 ID:2uVHfMIK
http://youtu.be/9jpzc9p4Iok

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 22:28:31.58 ID:2uVHfMIK
<iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/9jpzc9p4Iok" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 20:36:16.73 ID:01U9Oa87
宇宙に惑星は約何個あるのですか?
恒星は何個あるのですか?推測教えてください

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 12:05:52.15 ID:n5yqDj9D
知ってどうする?
たかが一光年先にすら辿り着けない地球人が知る必要などあるまい
塵が大海に想いを馳せても仕方あるまい

213 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/04/03(火) 11:17:26.76 ID:M0CUI9h8
宇宙空間の広さは無量大数グラハム数ヨタパーセクグーグルプレックス光年。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 09:32:39.26 ID:xeLp7K4i
>>208
何と別なのか意味不明
日本語でおけ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 04:46:23.31 ID:qJf3c6Mk
よく宇宙の外側どうなってるの=無とか言うけどさ
そこに人間が来たとして目視したら何色でどんな形に映るの?宇宙と景色は変わらない?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 12:05:14.10 ID:W+1XFsPz
>>215
無だから何も写らん

217 :pinewell07:2012/04/09(月) 12:45:53.84 ID:W/WN74su
>>215
たぶん、そこが端っこという事すら認識すらできない。
もしくは隣接する上下左右の宇宙が万華鏡のように見えるとか?
ごめんなさい
すんげー適当です。

218 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/04/09(月) 12:48:59.63 ID:QDcn1Tbq
別に宇宙の外側は無じゃ無いよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 14:31:26.36 ID:Kjb4Rvd0
宇宙の境界は物理法則が異なって光が進めないから鏡のように見えるに違いない。
光だけでなく、あらゆるものを跳ね返す鏡だ。(水爆程度じゃ問題にもならん)
たまたま複数の宇宙境界が重なってたら万華鏡になってるかも。

220 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/04/09(月) 15:07:30.10 ID:QDcn1Tbq
そんな宇宙の境界も量子魚雷を発射されたら穴が空くだろ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 19:40:44.17 ID:TW1hZoAJ
宇宙に外側など無い
空間が無限に続いている

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 01:03:36.58 ID:9MdUy38V
ボイド仮説のように無数の泡が高次元空間に浮かんでいて泡の一つが我々の宇宙だというのが感覚的に正しい気がする
だとすると、宇宙に果てなどなくてループしてるのではないかと
500億光年先に行くと、実は反対側に500億光年行った座標と同じで、そこから更に500億光年進むと地球に戻ってしまうとかw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 10:30:47.96 ID:F5mW0WxA
うげ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:37:29.29 ID:WPTC2l++
宇宙は回転している
宇宙が膨張するのは回転の遠心力によるもの
回転が速くなると遠心力が強まり、膨張速度も加速度的に大きくなっていく

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 15:42:38.20 ID:WhHzPys8
どこを芯にに回転してる?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 16:27:50.04 ID:owSFJUS5
暗黒星団

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 00:41:35.34 ID:o+eOwFT4
>>224
ないわー
225の言う通り中心ができる考え方は破綻してしまう
地球から全方位ほぼ均等に膨張が観測されてるけど地球が中心になってんの?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 02:04:38.14 ID:ctyYOms0
「宇宙の広さがわかって、それが就職の役に立つのかい?」
「面接で『宇宙の大きさは〜kmです』ってアピールするのかい?」
「宇宙の広さ、宇宙の起源、宇宙の外側を解明したら、契約のひとつでもとれるのかい?」
「宇宙の真理を解き明かしたら消費者金融からの借金を返せるのかい?」



229 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/04/16(月) 04:19:25.36 ID:QYwc02uA
寧ろ僕が知りたいですよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 12:57:10.63 ID:cUlc68JX
>>228
余裕のない奴の来る所ではない。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 15:43:28.33 ID:Onw0pYpL
食うために生きる、という低い志のやつって死ぬとき惑わないんだろうか
>>227
どこにいようが、誰の目にも自分が中心であるかのように映るだけだと推測されている
宇宙の縁だといえる場所もない(宇宙の外周にはどれだけ時間をかけても辿り着けない)

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 00:44:44.94 ID:kG3A5kHV
まぁ回転してるって考えて間違いないだろうね
とにかく回ってるんだよ宇宙って

233 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/04/18(水) 01:14:55.55 ID:UmHTzm73
グラハム数×グラハム数+グラハム数のグラハム数倍のグラハム数のグラハム数乗ですよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 01:36:39.11 ID:g22lte2d
回転するブラックホールは考えても、回転する宇宙をなぜ学者は考えないのか
宇宙はパイ生地のように回転している、広がれば広がるほどどんどん回転は速くなっていく

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:35:55.85 ID:C8pSd29G
宇宙が回転してたら何かしら公転方向に統一性が出来ないか?

236 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/04/18(水) 22:33:46.99 ID:UmHTzm73
確かに回転して居るよ。

237 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/04/19(木) 01:09:14.91 ID:AR6cxYR6
何でこんなにバカが沸いてるんだ?
春だからか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 09:19:15.93 ID:Uq/rcmvu
>>237
シラケるからお前いちいち顔出すなよ
すっこんでろ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 11:45:56.03 ID:Ky8aLySK
>>234
学者はとっくに考えてる。
ここらの宇宙は全体的に回転してない。

240 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/04/20(金) 01:14:30.52 ID:/hKfAu4V
>>239
たぶんこいつらの頭ん中がぐるぐるまわってると思うんだ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:19:11.07 ID:+2cd+oLA
>>131
52回で月

242 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/04/21(土) 05:26:41.85 ID:CX2R6s0F
宇宙空間はニーチェの永劫回帰で回ってるですよ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 21:49:20.78 ID:BVcswHUw
かなり前、中国のナントカって人が宇宙の広さは8光年って説を言い張ってたよ
名前忘れたけど

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 02:24:14.20 ID:F5XuXnhj
宇宙ってゆうのは母宇宙から子供の宇宙が生まれ次に子供から孫が生まれて
どんどん増えていくだから俺たちの住んでる地球は孫宇宙から生まれたかも
しれないよ、あとオムニバースの長さは93.000.000.000lyだよ
lyとは光年のことで1LYだけで最新の宇宙ロケットが15000年間飛び続けないと
たどり着けない距離

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 02:26:17.33 ID:F5XuXnhj
宇宙ってゆうのは母宇宙から子供の宇宙が生まれ次に子供から孫が生まれて
どんどん増えていくだから俺たちの住んでる地球は孫宇宙から生まれたかも
しれないよ、あとオムニバースの長さは93.000.000.000lyだよ
lyとは光年のことで1LYだけで最新の宇宙ロケットが15000年間飛び続けないと
たどり着けない距離

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 03:54:31.95 ID:Hm72ny/5
>>243
中国人って空想虚言民族じゃん
信用できるわけ無いだろ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 06:10:32.13 ID:S0ju8ghe
>>243
最も近い恒星系であるアルファ・ケンタウリまで行ったら、もう宇宙の半分を過ぎてしまうんだね・・・・

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 10:29:17.78 ID:P8oGfZOy
>>243

支那人は低脳民俗か

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 11:40:24.91 ID:JOZlGoJA
>>248
そこまで言ってないけど?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 11:42:04.53 ID:JOZlGoJA
みすった。>>249は削除で

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 12:08:39.49 ID:sQmR360F
DVDを100万回折りたたんだ厚みが宇宙の広さ

252 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/04/23(月) 14:50:16.89 ID:J1s9Ll8Y
宇宙空間の広さは9999無量大数光年だよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 17:16:44.36 ID:7IwwOqAw
>>251
なぜDVD?
初期条件が新聞だろうが折り紙だろうが金拍だろうが、
折りたたむ回数が1000を超えれば結果は同じようなもんだと思うんだが・・・

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 11:30:22.57 ID:FQZSnU/o
DVDって割れないか?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 12:52:00.97 ID:vPSNW1qv
宇宙の力学が、おれたちとは違うのが同じ空間なのにすごいね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 21:47:00.17 ID:F80Ovnog
宇宙ってどれぐらいの速さで広がってんの?
教えてくだちー

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:41:41.79 ID:YEwsYWuo
太陽系が初期宇宙の星(132億光年先)から離れるスピードをハッブル定数つかって計算すると、
1.32 * 10^10 光年 * 70 (km/s) / ( 3.26 * 10^6 光年 ) = 2.83 * 10^5 (km/s)
つまり、秒速28.3キロだから光速(秒速30キロ)よりちょい遅いくらい。
別の場所だと違うスピードで膨張してるから、いちおうの目安な。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 23:03:40.15 ID:2PBq65+7
光速が秒速30キロってそんな遅いわけないだろw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 23:20:15.95 ID:iYPxFy8h
宇宙の端と端は光速のほぼ2倍で離れてるんだから

260 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/04/25(水) 23:22:32.78 ID:5VPUenRl
宇宙の外側の真相を知りたいですよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 23:45:47.48 ID:ZWMZOSPx
そりゃ光速で離れて行ってるから地球には光は届かないという話しだろ。
そこまでが宇宙だって理由にはならない。
そこから先には何も無いって言うなら宇宙を浮かべる空間さえないはず。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 23:54:03.01 ID:E0lAwYkO
宇宙に端っこはない
宇宙は始まってもいないし、終わりもしない
人間の持つ概念では説明出来ない
っていうのが俺の持論なんだけど異論ある?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 00:16:09.95 ID:4WeCkfIL
ない

264 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/04/26(木) 01:37:18.07 ID:1t/Fr6BF
>>262
えーばっくりしすぎだろ
せめて三次元では説明仕切れないとか

265 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/04/26(木) 01:46:04.00 ID:zxyA7IB3
宇宙空間の大きさは∞×∞×∞×∞×∞+∞α+∞β+∞β+∞γ+∞ω+∞Zだよ!?♪。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 02:00:37.13 ID:AhejmELM
>>258
すまん、万を入れるのを忘れた・・・・・以下>>257を訂正
> 太陽系が初期宇宙の星(132億光年先)から離れるスピードをハッブル定数つかって計算すると、
> 1.32 * 10^10 光年 * 70 (km/s) / ( 3.26 * 10^6 光年 ) = 2.83 * 10^5 (km/s)
> つまり、秒速28.3万キロだから光速(秒速30万キロ)よりちょい遅いくらい。
> 別の場所だと違うスピードで膨張してるから、いちおうの目安な。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 10:19:56.54 ID:aNpd9MOC
>>262
科学の否定です科学板くんなって言われるぞ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 14:55:58.31 ID:FJp0t86a
>266
そんなこと分かってるからいいよ
いちいち気にするな

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 21:26:24.86 ID:4WeCkfIL
>>267

オレは262じゃないけど、262が科学の否定には見えねえ。
サルに鏡を見せると、鏡に映った己が己だと分らなかったりするだろ。
人間にも脳の限界があるって話しは科学的だよ。
人間の場合発見や新説の蓄積によって科学的な認識は変わってゆくけど、
今現在でも宇宙に関しては人間には極僅かな知識しかないと思う。
だいたい夜空が真っ暗なのは何も無いからだと思うこと自体可笑しいよな。
進化の過程で生存に必要な感覚器官しか備わってないから、
宇宙から降り注ぐものは太陽の光しか感じないだけの話しでしょ。
これ以上言うと、またくんなって言われるかなw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 22:59:50.03 ID:BkIbQxyW
実際宇宙を調べてる人らは現代科学の否定と戦ってるんだろうな

271 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/04/26(木) 23:36:10.95 ID:pIvsniiF
宇宙空間を研究する人間は現代科学の理論に挑戦して居るよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 07:16:35.39 ID:c7nUQ45a
職場の人妻OLちゃんとどうしてもやりたい
子供産んで35歳くらいなのに細くていいケツして超可愛い顔してる
毎晩妄想でセックスしてる
どうにかしてやりてえなあ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 10:35:47.54 ID:TzwDcfY7
てす

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 19:45:56.14 ID:2OifXNqv
宇宙ってのはお前らの意識が創り出した幻想なんだよ
お前らが死ねば宇宙も消滅する

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 20:25:36.37 ID:WsV74Ixi
なにその禅問答w

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 21:57:23.84 ID:YhaZD8cN
数は数えれば数えるほど
空間は観測すればするほど広がって行きます。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 20:23:32.31 ID:UYPIk6um
縮めかた教えて

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 15:45:56.01 ID:SIHswVqI
こうグッと力をこめてササッと素早くグリグリッて感じで

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 08:46:57.37 ID:42BwxO6G
わたしゃ50になるけど、生れて今までの人生でも
たったの50光年しか進んでないって事ですね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 09:13:56.20 ID:GkX7+jrL
それはただの50年だろ
人類には1光年先にすら進む事は不可能

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 09:29:04.19 ID:g/p8OxdW
なんで地球たった7周半じゃない

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 09:35:05.06 ID:GkX7+jrL
それは1秒でだろ
1光秒=30万km=地球7周半だ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 14:04:44.39 ID:NfLdRlbH
光速だと冥王星までが4時間半ってとこだな。
いまんとこ人類史上最速の人工物ニュー・ホライズンズがMAX21km/秒だから、
人生80年で進める距離は530億km=350AU(天文単位)=0.0056光年だな・・・・
散乱エッジワース・カイパーベルトの範囲内だから、太陽系すら抜け出せないことになる

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 17:02:03.39 ID:zaiLHPRd
オールトの海って太陽系?
もしくは太陽系のギリギリ?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 23:48:41.04 ID:IiOQXjr7
>>283
ん?ボイジャーが、40年足らずでヘリオシースまで行ってるじゃん
しかも寄り道までして

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 10:47:22.23 ID:LIaT/Exh
■ボイジャー1号@ヘリオシース=177億km=118AU
■散乱エッジワース・カイパーベルトの範囲=48〜400AU
ボイジャー1号は太陽風が及ばない空間に抜けようとしているが、太陽の重力圏を抜けるのはまだまだ先。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 12:30:57.79 ID:dff07Ub2
>>286
そっか。すまんこ。カイパーベルトなる単語で
真っ先に冥王星のイメージが出てくるもんで…

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 13:07:11.53 ID:gpNXZZPq
1光年だと地球を2億3652万周だからな
人類には辿り着けんわ
光速恐るべし
その光でさえ数千億年かけても果てには辿り着けないほど無限に広大な宇宙はもっと恐るべし

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 15:52:35.36 ID:T2PsPNY8
そう考えると光速の何倍という速さで飛ぶ戦闘機は凄いよな

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 21:20:31.52 ID:hx78/eOz
>>289
ああ、そうだな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 21:29:06.61 ID:LIaT/Exh
>>287
ドンマイ 「散乱円盤」って表記のほうがよかったかな。ただ、パッとしない名称なんで好みじゃないんだ。

292 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/05/12(土) 10:53:42.91 ID:MbyAlAYM
ダークエネルギーとかスーパーブラディオンとかタキオンとか反物質とかエキゾチック物質を使ってワープ技術とか超光速航法とかワームホールテクノロジーを実用化すると光速を超えれるですよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 14:31:13.18 ID:7+ViJK7Y
そのへんが今おきにいりの妄想用語だね

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 15:16:42.72 ID:Ax3C95rf
多分、宇宙の広さはうちのリビングくらいはあるよ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 21:22:38.57 ID:lY6+d+V1
そんな広いなら宇宙の帝王フリーザって…
活動範囲あまり広くなさそうだ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 00:23:28.31 ID:UGkU2r/I
ナメック星もたいして遠くなかったな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 00:56:08.46 ID:PL7IJPjP
私の事どれくらい好きって聞かれるのと一緒で難しいあるよ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 07:42:30.27 ID:LBFkLNQr
>>宇宙の広さってどのくらいだろう?
  かなり広い

299 : ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄:2012/05/14(月) 22:21:40.12 ID:U974n93F
     _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\             /  ̄    ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ 
  |;;;;;;;;;;ノ   /,, ,,\ ヽ          |・ |―-、       |
  |::( 6  ー─□─□ )          q -´ 二 ヽ      |  はあ?いいから働けウンコ製造機
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     |   
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      /
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 13:29:12.32 ID:Rfsc+kgQ
四畳半

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 12:33:37.40 ID:5y2W1cH/
夜中に自転車に乗って宇宙の果てまで行った

5本の柱が立っていた

ここまで来たと落書きしておいた






昼間行ったら、さいたま新都心だった

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 02:09:11.29 ID:n2cW1yUF
つかまったら五行山に閉じ込められるぞ

303 :怖い悪魔の動画:2012/05/19(土) 08:31:13.05 ID:9D0Y3BWd

 http://www.youtube.com/watch?v=465pQlUN2Ps&list=UU5qZ8rtYa0iILUqc23g3tVQ&index=10&feature=plcp

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 11:56:40.97 ID:BTzJpjEm
おれの部屋よりは広いだろう

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/13(月) 09:27:23.64 ID:/x4SVqgK
宇宙空間から見ればお前の部屋など無いに等しい

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 20:03:26.56 ID:KqA5g0q2
一兆光年より広いのかな?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 21:38:59.38 ID:moRCxdM2
狭いだろう

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 03:44:49.34 ID:KQl8KYM0
宇宙の年齢がだいたい137億年だろ?

っていうことは宇宙の広さは半径がだいたい137億光年の球状ってことじゃないの?

誰か教えてエロい人

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 10:26:41.48 ID:cUNtVwpV
膨脹の速度が光速と同じなら…
いや…
膨脹の速度って速くなったり遅くなったりで一定じゃなかったんだっけ?


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 12:32:46.66 ID:mp+D1Ln2
>>308
それは観測可能な範囲、宇宙の広さはもっと大きい
膨脹が一定じゃないから観測可能範囲は460億光年だそうだ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 13:31:46.32 ID:JrXr2WnX
>一兆光年より広い

おい、また頭の混乱するようこと言わんでくれよw

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 02:45:13.11 ID:Jf+V2SMH
>>310
観測不可の範囲はどのくらい広がってるんだろうね、
>>306
もっと大きいんじゃないかな
一兆光年なら460億光年のざっと20倍だから控えめな説でももっと大きいこと言ってたような

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 13:10:54.04 ID:4SbIOW0p
遠ざかる速度が光速を超えると観測不可だから
加速膨張で観測可能範囲は狭くなる

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 17:31:28.57 ID:8zsyLlod
おれぁー、宇宙の膨張速度が光速よりはやいってのがどうにも理解できねぇんだよ。
いったい全体どういうことなんだ、一般相対性理論の枠内で整合性とれてるもんなの?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 18:12:28.43 ID:4SbIOW0p
整合とれてる
一般相対論の解として出る

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 21:21:01.88 ID:73mlSbT9
人類には解明できない、でいいと思うw


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 23:19:10.47 ID:Uegd1WNl
これを観て考えましょう。
http://www.youtube.com/watch?v=t0IIQG6Rjqk&feature=relmfu

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 04:04:12.76 ID:E/8tcsB9
一点に止まってる物体が反対方向に光速で出発したら双方の距離は光速の2倍になってるだろ
それが全空間で起こってると思えばいい

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 10:25:49.69 ID:JBOu3+jh
それじゃ全然違うぞ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 04:39:28.20 ID:zX7Ilcak
宇宙が膨張してるっていうのは、
物質が存在して無かったところに物質が飛んでいって
宇宙を広げてるってことだよね?
つまり物質が何も存在してなかった場所は宇宙と呼ばないんだよね?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 05:00:50.06 ID:fEzr4IF7
>>320
違う。物質があるかどうかは関係ない。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 05:53:53.91 ID:EUIslbS2
考えるな
感じろ

宇宙空間のような人知を超えたものは既存の定理、常識では答えは出ない

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 07:23:19.98 ID:3pwmb325
要は空間が間延びしてるって事なんでしょ
間延びしても変わらないのは光とかの質量ゼロの物の進行速度って事?
でも、光とかも空間が間延びしてるから
宇宙創世時の光が背景放射で観測されてるだけなんだよね〜

だとすると、オイラの体も宇宙膨張と共に膨張してるって事?


324 :プレデリアン:2012/10/04(木) 17:50:54.79 ID:cmSBMF2g
ただでさえ無理難題だらけな世の中でな、もうこんな極みの問題がムカつくのよ
お前らイライラせんの?
メチャ見えてる月にさえ気軽に行けないてお前ら何とかしろよ頭いいんだろ?
俺は土方だが、月面型枠技師2級とか早く取らせろよ
月になんか建ててえなあオイ


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 09:16:06.67 ID:j1WBM9hG
>>324
ナチスがもう建ててるんじゃないかな?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 23:22:19.63 ID:0xkEZ5Db
偶然同じ車両に乗った女の子の乳首が見えた事ぐらいで喜んでるようでは
宇宙なんか理解出来っこないんだろうなぁ。。。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 11:20:07.70 ID:9ZErjQpk
学者だって性欲はある

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 08:08:57.75 ID:YYG+QASl
宇宙の神秘って言葉があるように、女体の神秘ってのもある。
オレは宇宙より女体を解明したい・・・・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 22:38:11.94 ID:GhNlZ9nV
>>328
DNAを操作して人類を作ったアヌンナキは見事と言う他は無い。

人口を増やすためにSEX好きにしたのかな?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 02:14:18.33 ID:L3nJkHzB
宇宙がデカイってのは、俺達が小さいからだろ?



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 02:16:53.09 ID:L3nJkHzB
それに人類を作ったアナルなんとかが、実はハムスターくらいの多きさだったら勝った気する

332 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(4+0:8) :2012/10/31(水) 05:36:17.31 ID:Mg9/YeQx
寧ろ毎日の宇宙空間の探索は楽しいですよ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 07:58:59.67 ID:rn20GltU
宇宙の構造がついに観測される まったく想像とは違う姿 これが宇宙だ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1351605799/

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 12:14:55.72 ID:49W2XC1x
東京ド−ム10の1万乗分

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 16:42:09.36 ID:HFI0Ulhf
無限大じゃない?。

だって、宇宙の定義って、空間とそこにある物質(恒星や惑星)
ってことじゃん。つまり人間にとっては、精神世界を除くすべて
ってことだろう。



336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 17:55:09.24 ID:L3nJkHzB
俺達がコロンブスになってみないか?(@゚▽゚@)

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 21:08:42.34 ID:6lnHg+Rh
マゼランが世界一周をして地球が丸いことを証明した。

宇宙は時間の尺度が地球とは異なり、とても端から端へ

行くことができないが、実は時間の制約がなければ日本を

旅立ってひたすら宇宙を漂うと、地球の反対側のアルゼンチン

近海にたどり着くんだ。

つまり、宇宙は時間という制約がなければ有限で丸いって

ことなんだ。

もちろん時間に加えて重力の影響も無視する必要がある。

まあ、時間という概念がある限り、これを実体験ができないん

だけどね・・・

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 04:02:14.77 ID:xEmSBjpN
うちのリビングと同じくらいだ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 14:34:03.70 ID:uygM/7rL
アヌンナキが見事とか、そんだけの技術あるならロボットとやクローンのほうが早いだろ。 どうせならもっと上手く作って欲しいわ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 01:47:47.34 ID:0yeeydaK
なんだか読んでたら腹がたってきた みな宇宙の広さを舐めすぎてる

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 02:05:07.77 ID:WqIwUj7L
宇宙の広さは無限なんだけど、137億光年を宇宙とするなら地球の大きさで例えると、地球〜火星までの距離は隣の家

自分の住む町より太陽系は小さい

一番近いアンドロメダ銀河は隣町

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 02:36:54.84 ID:uKSCfI4t
そんなレベルじゃない気がする

地球半周分を137億光年に距離で換算したら、

隣のアンドロメダ銀河までの距離が4kmくらい
天の川銀河の直径が145m
太陽〜ベテルギウスが1m太陽〜アルファケンタウリが6mm
地球〜火星が0.000012mm

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 03:29:14.19 ID:WqIwUj7L
>>342
改めて宇宙の広さを実感した

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 03:32:14.11 ID:WqIwUj7L
じゃあ137億光年は地球何個分か?
もはや俺らが持ってる数字じゃ無理か

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 04:29:39.50 ID:OWcvaqoT
>>340
宇宙のような広い心を持とうぜ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 15:00:31.96 ID:FZWSgitA
>>344
>じゃあ137億光年は地球何個分か?
ものすごく大雑把に
・地球の直径=10^4km
・1光年=10^13km
とすれば
137 * 10^8 * 10^13 / 10^4 = 137 * 10^21 / 10^4 = 137 * 10^17
だから、さらに大雑把に言えば地球の直径の10^19個とかそれ位のオーダー

>もはや俺らが持ってる数字じゃ無理か
世の中には指数と言う便利な概念があるのよ。
実感のわくような数字が出ないと言う意味で言ってるならその通りだけど。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 21:28:50.52 ID:WqIwUj7L
>>364
俺がツーベン乗ってギロッポンでパーナンしてシースー行くほど途方もないな

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 21:32:14.14 ID:6uFGm94i
>>364に期待w

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 22:31:53.99 ID:a3D+AOtR
364て何じゃ?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 02:24:41.66 ID:sHVA0d7D
>>341←バカすぎ

351 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:8) :2012/11/05(月) 05:21:44.25 ID:8oPHgYE1
グラハム数のグラハム数倍のグラハム数乗!?♪。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 10:21:08.12 ID:BujcXG3X
大雑把で、
地球が直径1cmのパチンコ球とした時
100m離れた直径1mの球体が太陽だ
俺の出来た計算はここまでだw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 12:19:24.59 ID:vyN8eleg
>>352
100mじゃちょっと近すぎるな。
それはともかく天文単位を100mオーダーにしちゃうと隣の恒星まですら
数万kmのオーダーになっちゃって例えとしては不適切だと思う。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 16:38:55.72 ID:KEyS3zCG
ちくしょう
どんだけ広いんだよ宇宙
俺たちはただ指くわえて見てるしかないのかよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 18:36:53.60 ID:sdv0OUqf
>>354
ナワヤ乙

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 23:41:07.73 ID:xblKHN9c
すみません、ちょっと解りづらいので畳何畳分くらいあるのか教えてください。それなら解ると思うので

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/07(水) 01:56:35.72 ID:hb75r2BH
>>356
大雑把で358×10^49畳くらい

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 01:20:50.83 ID:MwN81IvO
そんなに広くねえよ

359 :アラー 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(6+0:8) :2012/11/08(木) 05:17:18.96 ID:l3yHADpJ
寧ろもっと更に遥かに広いよ!?♪。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/08(木) 11:50:15.99 ID:omdc8wUO
宇宙は大きすぎて脳が痛くなった人、小さな問題に感じる尖閣問題。

宇宙サイズから見たら、微生のウンチに繁殖した微生物以下の大きさの地球、その
ほんの一部の小さな島、尖閣、竹島、北方領土。この問題解決してくれたら

お前達にはもったいないけどアドロメダやるよ! 持って行け泥棒

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/09(金) 01:11:07.54 ID:KYzXJ3VW
>>358
改めて計算したら(137億光年)、一桁少なかった
383×10^50畳

宇宙膨張分加味したら(480億光年)さらにもう一桁増える
4,698×10^50畳

1畳1.54m^2で計算

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/11(日) 02:04:55.37 ID:5E1GM6NG
10の50乗畳?そんなにあるか?

363 :名無しの1:2012/11/11(日) 13:31:37.37 ID:z0tZputH
まじか!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 05:05:43.38 ID:jzmgQUUl
そんなに広い空間なら、空間が無いって言った方が早いよね

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 06:08:41.03 ID:oYUcq3AG
137億は奥行きだろ
広さはもっとある

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 12:19:15.87 ID:8OoLDBsL
宇宙の誕生は137億年前だが、大きさは137億光年ではない。
460億光年というのもあくまで観測可能な宇宙の大きさ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 20:16:56.33 ID:K2H878Q3
>>366
>宇宙の誕生は137億年前だが、大きさは137億光年ではない。

まぁ、そうなんだが…
なんつーか、もういいよ、君。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 20:26:18.16 ID:8OoLDBsL
あ?何がだよ?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 20:35:21.39 ID:H3maYFN4
460億*365日*24時間*60分*60秒*30万Km が半径
半径*半径*3.14

宇宙体積  =4/3πrB

俺の計算尺では無理だ、

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 22:06:53.36 ID:0lU2t30W
>>365は何を言ってるんだ?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 22:09:57.10 ID:0lU2t30W
観測可能範囲外を含めた宇宙の広さの推測値でもいいから無いんかね?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/12(月) 22:59:44.67 ID:LqSNuE9+
ニュートンで読んだんだが、観測可能範囲は宇宙全体にくらべるとけし粒並に小さいらしい。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 00:34:52.87 ID:wv+xpSCq
>>372
光速を超えて膨張してる可能性って否定されてるんだっけ?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 03:03:59.99 ID:8j6SOQqW
否定どころか常識

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/14(水) 07:35:24.42 ID:L3LpO+5q
>>371
wkikpediaの宇宙のページ見ると
有限なのか無限なのかもわかってないとも
レオナルド・サスキンドは解の1つとして、
10^10^10^122光年を得ているともある。

↑でか過ぎw
これと比べると137億光年とか、465億光年(4.65 x 10^10 光年)なんてまさに芥子粒。

あくまで、そういう説もあるってだけだけど、とにかく想像を超えた大きさだね

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/22(木) 18:06:21.66 ID:Lljv/Hon
>>375
あまりにも途方もないスケールなんで「いくら宇宙でもそこまでは…」とか思ってしまうw
でも非常に多数の物理法則の異なる宇宙が存在するらしいから、
それと同等あるいはそれ以上のスケールの宇宙があっても不思議じゃないな。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 21:32:41.50 ID:otvqmSio
【宇宙の広さを体感しようスペシャル 第一回太陽系】

地球の大きさを直径1oの粒としてみる。 まぁこんな感じ→・

すると、月と地球は計算上約3p離れてい る。月は近いね。

ちなみに地球がこの大きさ→・なら太陽は 直径11pくらい。 ソフトボールより一回り大きい。太陽はデカイ。

では地球「・」と太陽は、どのくらい離れているか…

答えは約12メートル。

更に太陽から木星までは約62メートル離れてる。

冥王星(今の扱いは小惑星)までは約500メートル。つまり、ソフトボールを中心として半径 500メートルの空間に、このサイズ→・の点が9 個しかない。

太陽系スッカスカやんw

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 21:43:51.98 ID:1wfUTByB
>>377
>冥王星(今の扱いは小惑星)
それを言うなら準惑星。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 04:33:29.33 ID:aYEW/n3n
>>377
面白くてわかりやすくていい
だが木星と土星までこのサイズ→・扱いすんなよwww
そりゃ太陽様に比べたらちっちゃいけど木星と土星の重力圏や磁力圏まで考慮するとなかなかのもんで陰ながら我々の地球を守ってくれてるんだから

380 :   ↑  :2012/11/30(金) 09:15:38.87 ID:IRLVNRH6
1 137億光年以上離れると光の速度を超えてしまう
2 137億年前に宇宙の端っこで発光した光は137億年掛けて地球に届く、
  その間に137億年光は進んでいる、宇宙の半径は、137X2 億光年 あるはず
3 ところで、宇宙は膨張している宇宙の中心がわからないのは
  われわれの宇宙が、膨張の中心を含んでいない、端っこの宇宙なのではないか
4 地球を中心に端っこが光速になる、137億光年が我々の宇宙
5 我々の宇宙は、中心の無い辺境の宇宙なのでは

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 09:42:08.92 ID:oxyUkscV
宇宙に思いを馳せる時人は子供になる

見果てぬ夢を夢中で追いかけた足を一寸止め今日はここへ来て同じ唄を口ずさんでおくれ
見ず知らずの俺たちが奇しくも同じ時を駆けた証に

それU.S.A.
U.S.A.
U.S.A.

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 14:35:01.17 ID:pesxcJrs
>>380
膨張について調べ直しな。

383 :   ↑  :2012/11/30(金) 19:09:43.23 ID:IRLVNRH6
地球から見ると、地球を中心に膨張している、よく考えてごらん

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 20:18:31.98 ID:XBvu2joz
宇宙の広さを体感しようスペシャル 第二回 一番近い恒星までの距離

ではここでクエスチョ〜ン

地球から約4光年先にある、太陽系に一番近 いと言われるαケンタウリという恒星は、地球をこのサイズ→・とすると何メートルくらい離れてるでしょ〜か?

答:地球をこのサイズ→・にしても、4光年は計算上3000qも離れた場所になる。
オレん家からグアムまで行っちゃうよーw

そんで、100q先の地点にオールトの雲と呼ばれる埃の膜があるらしいけど、そこから向こう2900qまで、なーんもない空間。

たった4光年でもこの距離。 人類では3p離れた月に行くのがやっとorz

宇宙広すぎ。ワロタw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 21:01:44.73 ID:pesxcJrs
>>383
地球から見ると、地球を中心に膨張しているんじゃなくて
地球を中心に遠ざかっているように見えるってのが正解。
それでは地球が宇宙の中心ということになってしまうが、それは受け入れがたいと言うことで
観測結果と矛盾しないように『空間の膨張』が考えだされた。
だから膨張を認めたうえで「地球から見れば地球が中心だ」などと言うのは完全に無意味。

>>380の二行目以降も全部間違い。たぶん一行目も何か勘違いしてるだろうよ。

137億年かけて地球にたどり着いた光は、それが放たれたころの地球からの距離は数千光年。
137億年もかかったのは宇宙膨張のせい。

宇宙には中心も辺境もなく、地球がどこにあろうと遠方の銀河の遠ざかる様子は同じ。
これは原理扱いだから疑ってもいいけど、これを受け入れないのに空間の膨張は認めるという立場は
成り立たない。

いろいろ疑問に思うのはいいことかもしれんが書き込む前に多少調べろよ。

386 :   ↑  :2012/11/30(金) 21:14:44.11 ID:IRLVNRH6
http://www.youtube.com/watch?v=qgMdDT2K12A&feature=endscreen&NR=1
天の川銀河の端っこに存在する太陽系の第三惑星だが、僕らが認識できるのは
地球を中心として、137億光年まででそれを超えた世界は無い
(事象の地平線を超えているので何が起こっても関係が無い)
地球を中心に 、137億光年が我々の宇宙
http://www.youtube.com/watch?feature=fvwp&NR=1&v=JCxvYtsONe4

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 21:15:37.51 ID:eg+iwHTu
マッハの空間では質量が互いに離れていくと空間が膨張する。逆に一点に集まれば
空間は消滅する。

388 :   ↑  :2012/11/30(金) 21:31:21.19 ID:IRLVNRH6
1 まず137億光年さき、で発光する星はほぼ光速で離れている
2 137億光年先で発光した光は137億年掛けて地球に届く
3 つまり発光した星は、137億年、光の速度で進んでいる
  しかし確認の方法は無い、
  (事象の地平線を超えているので何が起こっても関係が無い)
4 宇宙の膨張は、137億光年で突然消える(過激なので、フェードアウト)
  我々に関係のある宇宙は、そこで終わる
5 むかし、地球の端っこは滝になっていて、突然終わると言う話があったが
  地球が平らだったころ、のはなし。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 21:44:34.50 ID:pesxcJrs
そんな動画を貼り付ける意味がわからん。もしかしてお前ホーキンスか?
どっちにしろこれ以上説明しても無駄なようだな。

390 :   ↑  :2012/11/30(金) 21:55:41.80 ID:IRLVNRH6
この動画でも、137億光年で宇宙は終わっている、先は無かったでしょう
僕が、ホーキング、
大好きな人と混同してくれてありがとう、
たぶん彼はノーベル賞をとる、死ななければ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 21:59:14.72 ID:pesxcJrs
ホーキングじゃなくてホーキンスな。頭の悪そうな感じが似てたんでね。

【DQN】ホーキンス ◆8x8z91r9YMの巣【隔離】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1323088631/l50

392 :   ↑  :2012/11/30(金) 22:06:17.97 ID:IRLVNRH6
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120705/scn12070512050007-n1.htm

393 :   ↑  :2012/11/30(金) 22:09:28.65 ID:IRLVNRH6
君は話すに値しない

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 22:18:06.74 ID:pesxcJrs
トンデモに拒絶されるのはうれしいことだね。

お前の勘違いは結構ベタなもんだが、指摘に耳を貸さず
間違いを信じ込んで発展させてるあたり典型的なトンデモだ。
自覚しろよ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 22:42:08.53 ID:eg+iwHTu
>>387だが、何か勘違いされそうなんで書いとくとマッハの空間は一般相対論の基礎の一つだ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 10:31:14.66 ID:sUm0CVDt
>384
そんだけ広いと地球外生命体がくるなんて至難じゃないかね
よってUFOの存在はない

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 11:47:14.76 ID:TZVX14a9
宇宙には中心も外壁も無い、あえて言えば中心は朝鮮半島
さらにあえて言えば中心も外壁も我々の精神の中にある

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 12:12:28.65 ID:PP3rJwkt
1000年前は日本からインドまで行ったら帰ってくることは難しかった。
100年前なら大旅行だが何度も往復出来た。
現代なら簡単に行き来できる。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 22:16:26.25 ID:5OYdc3yC
ちゅうことは1000年後には火星くらいには普通に旅行できるかな
或いは土星の何とかって衛星に行けてるか

400 :   ↑  :2012/12/02(日) 17:14:04.03 ID:bAdVAsJ1
宇宙旅行とは太陽系をめぐること、で人類は終わる
何億光年の旅は、とてつもないブレークスルーが必要
<< まずロケットでは無理、>>
<< 物理的な移動でも無理 >>

401 :   ↑:2012/12/02(日) 20:38:45.31 ID:bAdVAsJ1
太陽系は4光年あるらしい、はたして人類は太陽系を出られるのか

孫悟空が、釈迦の手の上で世界の果てに行ったと思ったように。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 10:49:11.24 ID:1z8i0h/A
太陽系が4光年って、それはない。

アルファケンタウリまで4光年ちょいなのに

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/03(月) 23:32:02.25 ID:67nMGpN7
たしか、オールトの雲外縁が1.5光年だっけ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/04(火) 00:49:35.64 ID:nQP+hfbB
直径4光年、ってことなら大ざっぱにそんな感じもする。
お隣さんも直径4光年ぐらいの系を持ってたら、ちょうど泡が触れるぐらいなイメージになるね。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/04(火) 06:40:20.96 ID:L0/XhJHC
そして太陽系とケンタウリ系で領土問題が…

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/04(火) 09:09:14.23 ID:bdEy4+3K
うむ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/05(水) 20:45:48.66 ID:C1b55GFF
【宇宙の広さを体感しようスペシャル 第三回 銀河系】

空気読まずに三回目だ。
さぁだんだん大きくなるぞw

その前にまず銀河系ってなんぞ?って話なんだけど、宇宙には太陽みたいに自分で ボーボー燃えてる星(恒星っていう)がいっぱいあって、そいつらが集まって出来てるのが銀河系。

形はちょうど碁石みたいな感じ。我々の太陽系もこの中に入ってる。

で、この銀河系の大きさはというと…
今回は太陽系を1cmの丸にしてみる。

実は太陽系は、銀河系のかなり端っこにあるのね。 真ん中までの距離は、およそ300q。 名古屋から東京行くくらい。

じゃあ、東京を中心とした銀河系の大きさ はというと…

直径約1000q。

つまり、岡山から岩手までの大きさの円の名古屋あたりにある1pの丸が太陽系。

銀河系デケェw

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/05(水) 20:50:41.15 ID:czhVl4DG
嘘だろ?そこまで規模が違う?太陽系と銀河系のデカさって

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/05(水) 21:58:22.46 ID:wy++CWSt
>>408
太陽系の定義によるが、海王星の軌道直径を太陽系の大きさとすれば>>407のような比率になるな。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/05(水) 22:39:49.97 ID:YopJQ5aS
僕は草食系

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 08:34:16.96 ID:TNwcbHi8
>407
空気読まずになんて言わないでシリーズ化してくださいw
とても楽しいです。
ちなみに僕はコピペで保存してますよ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 12:24:12.00 ID:jysvjejt
自演キモい

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 14:43:32.51 ID:oPbyEHlF
オールトの雲のサイズが東京ドーム位だとすると太陽はボールペンの先のボールぐらい?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 21:34:35.98 ID:JCCBi4ze
自演じゃねーよ
邪魔すんなよタコ >412

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 07:02:15.56 ID:5R2V4I7N
宇宙の広さってKmに直すと4000該kmくらいなっだてね
つまり4兆kmの1000億倍?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 08:31:59.64 ID:uGQFhhu2
こんな感じじゃダメかな

137億年×31.536.000秒/年×300.000km

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 12:33:41.18 ID:+iefF+uz
宇宙を「広さ」として定義してるうちはまだまだだな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 21:03:05.29 ID:bkLAX6oe
>>417
君ならなんて定義するの?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 23:17:41.63 ID:NI0GjC3m
時間の概念を無視して広さを語っても意味ないだろうw

だいたい137億光年って、光速でたどり着くビックバーン

直後の世界なんだから、広さというより過去からの距離

+時間のことジャマイカ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/08(土) 00:56:26.76 ID:XS6OvnuH
って言うか太陽系が銀河系に比べてそこまで小さいのは驚いた
恐ろしく規模がでかいな宇宙は

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/10(月) 00:05:32.23 ID:/zOQ7VyJ
kmで教えてください

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/10(月) 08:51:14.33 ID:bqq+1E5z
第4回まぁだかな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/13(木) 19:46:35.62 ID:BOxV/SXq
宇宙って凄すぎて笑える

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/14(金) 09:29:18.59 ID:EmzO3jAG
凄すぎと感じる事が大事
自分の小さい世界を打ち破ろう

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/21(金) 02:21:03.42 ID:5i5e530q
130億光年とか
人間が勝手に決めた距離だからな
太陽系外なんて実際は存在しないかもしれないのだ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/24(月) 08:35:25.63 ID:M1VUdcp2
>>425
今の距離算出が絶対に正しいと言う事はないけどさすがに
>太陽系外なんて実際は存在しないかもしれないのだ。
これはSFの読みすぎだ。<那由多とか?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/24(月) 16:00:26.89 ID:1MUuiLPW
宇宙の広さがどうの言うよりか
太陽が自力で45億年も燃え続けてる事のがおかしくね?
いくらでかいったって45億年ですよ
ほんとはタンクローリーみたいな巨大な宇宙船が燃料補給にきてるんじゃないの
「はい、太陽様満タン入りました〜次アルファ星様まで急行しま〜す」

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/25(火) 00:26:35.99 ID:3TMsFxNA
俺は宇宙の密度が異常に低いことが一番不思議に思う
ここまですっからかんである必然性が分からん 

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/25(火) 00:39:05.47 ID:fwm8GezD
すっからかんじゃなきゃ重力で宇宙は潰れる

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/25(火) 07:11:57.13 ID:9bXBOaRw
宇宙は今も膨張し続けているからなぁーそれに膨張する速度も膨張するたびに、早くなってる。http://i.imgur.com/LFh3w.jpg

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/25(火) 13:28:01.86 ID:qTgwxbV4
観測装置の精度が上がれば更に広がる。
ユダヤ人が相当ごねてるようだけどね

これから色々あると思うよ。
アルマ電波望遠鏡
JW宇宙望遠鏡
ACES(原子時計実験)H2Bで打ち上げる
この3つが怪しい
神の存在が否定されるからって邪魔しないで欲しいね。神の概念変えりゃあ良いだろって思う。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 09:08:26.24 ID:y4gt7TUB
太陽系を10円玉に例えると銀河の大きさは札幌-鹿児島間。
ボイジャーは太陽系の端を飛行中。

ボイジャーの飛行距離
秒速16km 分速960km 時速57600km 日速138万km 月速4000万km 
年速150億km 100年1兆5000万km
隣の4光年先のケンタウルス座アルファ星まで8万年。
銀河の直径10万光年。。。。。。。
宇宙の直径、半径約460億光年。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
こうしてる間にどんどん膨張してる。。。
ボイジャー秒速16km 光秒速30万km、、、
http://www.youtube.com/watch?v=EuCxPe_JSPY

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 16:55:21.48 ID:EE6kM/cU
とても追いつけねーな

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 01:07:37.59 ID:+v9mmGtY
なにげなく夜空に輝いてる星とか普通に数百光年とかだから、、、
まあ察してくれ。人類のいまの技術では永遠に辿りつかないから。
たぶん1000万年ぐらいでたどり着くかな。往復2000万年。。。。

光速船とかワープ船?それより
テレポーテーションとかの技術とかできんかな。
移動というより転送。量子理論とかでなんとかならん???

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 02:17:07.17 ID:VjsgzyXR
you tubeで「新唐人テレビ」を検索して見てください。
それを見ると中国人も中国の民主化を望んでいる事がわかります。

新唐人テレビは中国の民主化を望む中国人自身によるテレビ局で、海外に拠点をおき、中国共産党の圧力に屈する情けない日本のマスゴミよりもよっぽどまともなテレビ局です。

日本語による吹き替えも毎日アップしています。
日本では中国共産党の圧力により報道出来ないニュースが沢山取り上げられています。
新唐人テレビのような勇気ある報道機関を広める事で、中共の圧力に屈し、真実を伝えない日本のマスゴミのへなちょこぶりを浮き彫りにする事にもなります。

さらに新唐人テレビを衛生放送を使って中国国内に放送する計画まであります。
これはある意味、中国共産党に対する強力な「兵器」です。

新唐人テレビを日本や在日中国人の間に広めて、中共が日本に戦争をしかけてくる前に中共を内部崩壊させましょう!

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 18:12:13.00 ID:d8iTsT+n
この前の中国共産党の党大会で彼らは自身の危険勢力を骨抜きにしただろ。
民主化へのエネルギーを他の勢力に利用される危険もある。


今不用意に民主化したら彼らと極東にとって危険だ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/29(土) 17:35:25.41 ID:pR9u1JgA
上り調子の隣国をdisりたがる奴が増えるってのは落ち目の証拠だな
オレは日本が斜め上に行くと信じてるから、みっともない事せんぞ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 23:55:34.99 ID:/XztiMNH
おまえらの蚤の脳じゃわからんだろうな
http://www.youtube.com/watch?v=855LIxE0qP0&feature=player_embedded

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 22:49:20.70 ID:hwqu8oUG
ケタ数の大きな事象を扱うには対数目盛を使いましょう。
対数目盛で観ると、我々人間の大きさ(人間スケール)は、相対論と量子力学から算出される長さの最小単位であるプランク長と観測可能な宇宙の大きさの凡そ中間に位置する。
我々は空間スケールでは中間的な存在だ。

しかし時間スケールで観ると、全く違うよ。
つづく。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/26(土) 11:33:54.20 ID:FMqX8ZNF
きのこが聞く! 衆院選比例 あなたはどこに投票しましたか? 「日本未来の党」88.09%
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-3197.html

「不正選挙」を糾弾し始めたら、創価学会のヤクザから恫喝を受けました。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_359.html

2012年12月16日(日) 19時27分15秒 出口調査 三原じゅん子 自由民主党参議院議員
出口調査の結果があちこちから流れてきます。自民党、、、厳しいです。
マスコミの流した情報はなんだったのでしょう、、、、というくらい。全然違う(;゜0゜)
まだ、あと30分。どんな結果が出るのでしょうか。http://ameblo.jp/juncomihara/page-7.html#main

今度の不正選挙で一番ビビっているのは、当の自民党議員であると思います。
彼らは、国家丸ごとのとんでもない不正が行われたのを知ってしまいました。
出口調査ではどう考えても大敗だったのに、なぜか、大差で勝ったことにされてしまった....
ほかの同僚も同じことを言っている....こんな大規模な不正が日本で行われ、自分も当事者だなんて....。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_200.html

生放送でみんなの党代表が、これ違法選挙だとわかってて政府がやってるのは分かってますね。
これ選挙やり直しになりますよ、とはっきりとNHKで生放送した瞬間、全国一斉に放送が停止。
NHKもグルとは珍しいね。民法は言うまでもなく全部グルです。週刊誌は全て知っていた
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/280656150926602240

安倍政権が米国債(紙屑債)50兆円の購入を決定 
今回の不正選挙をしかけたムサシのトップはゴールドマンサックス 
これが安倍政権を無理矢理登場させた本当の目的だったのだろう http://enzai.9-11.jp/?p=13747
https://twitter.com/tokaiama/status/290942046171197440

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 01:46:57.99 ID:KF/p6KFz
続きまだかな

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/21(木) 17:30:55.17 ID:Z3tpFnUV
なんか色んな「宇宙」混じってる気がするので、整理しておく。

まず、「宇宙」には3種類ある。
 1.人類が観測可能な宇宙
 2.観測できない領域を含めての全宇宙
 3.多次元宇宙(他にも宇宙が存在する論)

で、一般的に「宇宙」と言った場合に1と2のどちらを指す場合もあるから
宇宙の広さを議論する時はこれを分けて考えないといけない。

1の観測可能な宇宙の大きさは現代宇宙論では確定している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%B3%E6%B8%AC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%81%AA%E5%AE%87%E5%AE%99#.E8.AA.A4.E8.A7.A3

これは地球を中心に半径465億光年の球体。
137億光年などの論は物理的意味を持たない誤解。

次に2についてだけど、これは現時点で確定していない。
最小の説で直径780億光年(観測可能な宇宙よりも小さい説)、著名なレオナルド・サスキンド説で
10の(10の(10の122乗)乗)乗 メートルである。

これはどのくらい巨大な数なのかというと、
1の観測可能な宇宙に存在する原子の総量が約10の80乗個であるから、
我々の見える全ての銀河をインクにしたとしても、書き下すことができないほど巨大な数字である。

そもそも無限という説もあるが、数学的には有限であり、かつそれは位相的に球と等しい
(例えば立方体は位相的には球と等しい)形状なのではないかという予想が有力。

3の多次元宇宙は既出の通り10の500乗物理法則が異なる宇宙があるという説をはじめ、
4種類の説が提唱されており、実験的にその実在を確かめるという研究も進められている。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/21(木) 19:23:56.20 ID:lnwpKb4E
>10の(10の(10の122乗)乗)乗 メートルである。

wikipediaには単位がメートルとは書いてないね、

脚注で
” 値が非常に大きいので、長さの単位が光年でもメートルでも誤差の範囲以下の違いでしかない。”
と、あるのが素敵過ぎる

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/22(金) 00:36:57.02 ID:JIpQc4IG
値が適当過ぎるw
10の10の何乗だの10の500乗だのひでえ世界だな宇宙科学って

445 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:8) :2013/03/22(金) 04:09:28.63 ID:GGcHe5rK
確かに例えが可笑しいですよ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/22(金) 04:33:46.77 ID:QWz4ppj6
>>442
2次元重力理論で時空間のトポロジーが変わる相転移は負曲率に限られるという結果があるから
正曲率の球と位相的に等しいのは有力じゃないだろう
具体的なのはWMAPのデータに合わせたポアンカレ12面体空間しか知らんが

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/22(金) 17:22:31.39 ID:MtkwSQGE
>>443
>” 値が非常に大きいので、長さの単位が光年でもメートルでも誤差の範囲以下の違いでしかない。”
メートルと光年には10^15倍のへだたりがあるのは
どんなに値が大きかろうと変わらん気がするけどそ
ういうもんじゃないのか?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/23(土) 15:43:54.01 ID:7+Cn6sEQ
桁数自体にもっと大きい誤差があるのさ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 15:31:18.00 ID:GC5sDjeW
>>448
ああそういう事か。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 18:05:10.34 ID:HlONMGu8
10^10^10^122だと右肩の乗数が0.000000000001違うだけでも想像を絶する差がでるからね。
その差に比べたら15桁は無にも等しい。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 15:19:06.68 ID:eTWP1F33
無限

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 19:13:56.71 ID:OPUE+r0t
10^10って

=10*10*10*10*10*10*10*10*10*10
=10000000000
=100億
だよね?

そして10^10^10って

=(100億)*(100億)*…*(100億)←10回繰り返し
=(100000000000000000000)*…*(100000000000000000000)←10回繰り返し
=1に0がめちゃたくさん

だよね?

で、10^10^10^122って
もうめちゃたくさんのめちゃたくさんの…めちゃたくさん
だよね?

桁の大きさはわからんが、とにかく凄い数字だってのはわかった。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 19:27:02.60 ID:8XF0zMKR
10^10^10^122程度、無限に比べたらゼロに等しいようなしょぼい数ですよ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 20:22:01.77 ID:5sOr89Xr
>>452
10^10^10ってのは(10^10)^10ではなく10^(10^10)だよ。
もちろん後者の方が圧倒的に大きな数。

>>453
ただの数の大小比較ならそうだが、これは推定値の一つに過ぎないとはいえ空間の大きさだからね。
無限だろうが何だろうがただの数に物理的な大きさはないのだから比較対象にはならない。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 22:15:10.72 ID:V63i0MKs
指数表示を使わないと宇宙の全素粒子を使っても書ききれない数

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 21:43:02.95 ID:DO9hdz+8
>>454
意味がわからないな。
宇宙が本当に無限なら、どんな有限数だろうが問題にならないというのは事実

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 22:05:13.46 ID:oKqEaBiN
無から相転移で生まれたり、ホーキング方式の無境界で閉じてて誕生点が無かったりだと有限だろうが
膜宇宙だと無限もありかな
それどころか膜宇宙は衝突相手の宇宙もあるから、それも無限個だったりして

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 22:13:55.64 ID:DO9hdz+8
「無限個だ」といろんな可能性あるな。
具体的にどの程度の無限個が想定されてるのだろう?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 22:17:38.76 ID:BMDHfYaB
10^10^10って10^10000000000 だからグーゴルよりは多くてグーゴルプレックスよりは小さいな
でも10^10^10って数は宇宙空間の長さじゃ書けないくらい巨大な数だな

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 02:05:39.22 ID:8hPWeuMU
>>456
宇宙の大きさが無限だとは言ってないよ。(その可能性もあるのかも知れないが)
単に「数」と「物理量」はまるで別物と言いたいだけ。
当たり前すぎるくらい当たり前のことだけど、たまにこれをごっちゃにする人がいるので。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 14:53:37.74 ID:ff4g4IE6
>>460
>>453は数の比較してるだけなのにあんたが勝手に「物理量」を持ち出してるようにしか見えないが

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 16:39:54.13 ID:1ZVDCAYt
宇宙の大きさはメートルとか光年で測られる物理量だが、だからといって無限大が考えにくいのだろうか。
逆に宇宙の数は物理量じゃないから無限個もありえるというのか。
別にどんな可能性でもありだと思うが。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 16:44:15.47 ID:RCtowwWN
人間が永久に観測できないくらい膨大な量だから無限と設定するのか
本当に無限なのかでも意味は違ってくるしな
外からの影響でも観測できるようにならないと決着はつかない

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 17:46:09.16 ID:8hPWeuMU
>>461
そうか、だったら失礼した。

>>462
どうだろうねえ。
ポテンシャルとしての無限(永遠にこのまま加速膨張を続けて広がって行く)なら分かるけど、
ある時点において無限というのはやはり考えにくいとは思う…けど可能性としてはゼロじゃないんだろうね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 04:40:37.38 ID:vu9exc+p
宇宙の膨張が計量の変化にすぎないと思えば
計量が発散してれば物理量としての宇宙サイズ無限もありだろう
事象の地平面では逆にサイズ0になってるし

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 16:32:33.15 ID:pHv7O80n
数に限りがないから宇宙にも限りがない

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 17:46:01.36 ID:TCbY8VAQ
数なんてアキレスが亀を追い抜く数秒の間に尽きちゃうから宇宙は有限

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 18:13:47.47 ID:pHv7O80n
広がってるってことは有限じゃないし
無限じゃないかもしれない

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 08:20:04.72 ID:yLOgoSuK
広がってるという証拠は無い
観測で分かっている事実は、宇宙の年齢は138w億年なんて生易しいものじゃないという事

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 12:15:36.81 ID:ZTSsPnOd
理解する気のない奴はどうでも良い

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/27(土) 03:11:08.93 ID:1S4XXFgD
宇宙が加速度的に広がっている根拠とされてきたIa型超新星の光の等質性が揺らぎ始めてるね。
これからどうなって行くんだろうか?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/02(木) 12:32:37.48 ID:uGMcpWzw
宇宙には銀河が7兆個あるらしい。それだけあってもすっかすかだからかなり大きい。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 02:38:17.08 ID:/OKOWb9P
スペースシャトルで4万年かかる1光年って距離の間にもなんも無いからな
もうワープとか出来ないと観測なんてムリ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 19:26:13.85 ID:SuMyi4q+
mに換算してみ
ttp://www.youtube.com/watch?v=ruSJZ32MLwg

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 07:34:32.07 ID:U1TpJ49h
グラハム数、、アレはマジで気を失いそうになった。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 14:31:27.19 ID:0GL7hDKk
気絶するほど〜悩ましい&#9836;

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/23(木) 14:32:19.32 ID:0GL7hDKk
気絶するほど〜悩ましい♪

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 00:14:36.27 ID:CJ+rLvne
一番でかい単位、超銀河複合体って
観測できる宇宙が俺の部屋ぐらいとしたら
どんくらいなんでしょうか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/13(木) 23:26:37.26 ID:RhFfGa8h
上手く行く恋なんて恋じゃない〜

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:1144IHhx
すんごい広いよ(´・ω・`)

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:0t6T7RoB
現在ハッブル定数は大体70km/s/Mpcほどらしいので、
観測可能な宇宙の体積は1秒間あたり大体2.8*10^15立方光年ずつ大きくなっていることになるな。
これは大きめの楕円銀河くらいの体積か。

ちなみに地球体積に換算すると2.2*10^42個分ほど、東京ドーム(容積)だと1.9*10^57個分ほどになる。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:NM50v1fY
ハッブル定数(笑)

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 13:47:02.66 ID:KU6VY7Qy
膨張宇宙では観測可能な領域は縮む

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 21:03:30.81 ID:NrAz8k4j
>>483
どういう事かな?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 04:07:26.79 ID:v1cIQ2iI
物体が遠ざかる速度は重力による減速と暗黒エネルギーによる加速の合計で変化する
暗黒エネルギーは膨張で変化しないが、膨張につれて一定半径内の質量は減少するから重力も減少し
一定距離に達した時の膨張速度は増大する。つまり同じ速度に対する距離は縮小する
観測可能な領域は膨張速度が光速に達する半径内だから観測可能領域は縮む

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 18:55:48.90 ID:oRHVc/6c
すんません
宇宙の大きさは推定150億年、って習ったと思ってたんですが、いつのまにか無限になっちゃったんすか?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 20:11:41.80 ID:DuzDOdjQ
>>485
説明ありがとう。
一つ指摘すると、あなたの言う「観測可能な領域」とはハッブル体積のことだね。
一般に言う「観測可能な宇宙」はハッブル体積に収まらない領域も含むのでこれらは別の概念。
>>442にも書いてあるね)

加速膨張によってハッブル定数が上がるとあなたの言うようにハッブル体積は小さくなる。
そして「観測可能な宇宙」は(当たり前だが)大きくなるということだね。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 11:09:41.25 ID:tyLV/qhU
では宇宙の広さを計算してみよう。

光速c=2.99792458×108m/秒 つまりめんどくさい数式を省くために高速をcとします

エネルギー (E) = 質量 (m) × 光速度 (c) の 2 乗

宇宙=XX

0 成分にエネルギー成分を持つ 4 元運動量 pμ(または p)として扱われる。

その宇宙の広さは

XX=m*c*c

m=E 宇宙全体の質量を 宇宙全体のエネルギーとする

宇宙の広さとはすなわち宇宙全体のエネルギー すなわち宇宙の総質量で表わせる。

E*2=m*2*c*4piko=(√m*2+5V*2+2kic)/(√1-v2/c2)*P2/E4E2+M

M=M/√1−V2/C2

E=mcc E=XX 

XX=mcc

全宇宙の総質量に光速度を2条すれば宇宙単位の広さが表せるよ。
これによると宇宙は質量は不変のまま高速で膨張してるのが分かる。宇宙の果てに行けないのは
高速で移動できる宇宙船はおろか物質すらないので、高速で広がってる宇宙の果て(ダークウォール)を
観察したり超えることはできないから。もし高速以上の宇宙船が開発されたら宇宙の果てに行ける。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 01:37:02.93 ID:E0Ta+28M
>>289がすげえムカつくんだがよくみんなスルー出来るなw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 12:18:57.46 ID:z0BnMtQb
宇宙に広さはありません。宇宙は無限です。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 13:58:05.93 ID:y9gCnVvg
ビッグバンで始まったのなら無限ではない

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 17:38:47.82 ID:A9WcTssg
>>289は何とも思わんが 間違いじゃない?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 18:56:51.10 ID:z0BnMtQb
>>491ビッグバン理論は間違いです。宇宙は永遠の昔から存在し、空間的にも無限です。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 00:11:12.58 ID:k1vf3vt9
>>493
宇宙エネルギー、質量、の有限定理より空間が無現とされない。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 14:21:44.82 ID:zJCN4OQH
>>492
流石に釣りだろ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 14:27:41.50 ID:zJCN4OQH
>>493
断言するなら背景放射の反証だしてから書け。このタコ助野郎

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 19:09:51.15 ID:mtr1vdz+
ビッグバン理論を「ビッグバンで宇宙が始まった」と思ってる人が多いようだ
「ビッグバンがあった」だけの理論なのに

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 20:15:28.55 ID:T7oiveqj
クランチ&バン

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 22:23:44.74 ID:GJEaC3pz
宇宙挙age

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 14:28:35.60 ID:hZJpR8Rj
掟繁盛寝て一条

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 01:53:52.68 ID:S4RepeUd
○ ←このぐらいの大きさ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 17:15:06.76 ID:Y3nsuF5v
http://rfi.a.la9.jp/sateweb/scurl/znple.html
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.karilun.com/img_shop/15/ss52_1368685958.jpg
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。

弊社としましても今後メールでのやり取りを差し控えたく、浪速建設様
と同行の上でお会いさせていただきたい所存です。
http://rfi.a.la9.jp/sateweb/scurl/bd3ple.html

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 14:30:42.96 ID:CkbN+3aY
凧age

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 21:22:20.96 ID:9UcjJw+O
保守

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 11:25:59.60 ID:2Gy4zdSW
突然ですが、次の八単語の中から、ひとつを自由に選んでみて下さい。

消費税、収穫、葬式、アルミ、筆、お箸、数珠、半紙

選びましたか?

では今度は、その単語と関係あると思うものを、次の八単語から選んで下さい。

体育館、一円玉、グラタン、米、牛乳パック、墨汁、砂漠、喪服

はい、ありがとう御座居ます。選んだそれを強くイメージしてから、次に進みましょう。

そのものの特徴を、次の八つの中から選んで下さい。

赤い、長い、小さい、明るい、広い、黒い、鋭い、速い

それでは最後に、その特徴に当てはまるものを次の八つの中から選んで下さい。

シマウマ、錦鯉、ヒマワリ、アリ、イルカ、柴犬、モミの木、カマキリ

選びましたか?

この仕組みを「魔術師の選択」といいます。

他にもやり方は色々あるららしいのですが、偶然や不思議な力による現象に見えても、
実は仕組まれた出来事ということが世の中には沢山あるのです。

あなたが選んだものはアリですね?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 14:44:49.16 ID:n1F5I+TH
数珠→喪服→小さい→アリ
腹立つ クッソ腹立つwwww
思ったけど、ラストの前に【小さい】or【黒い】のどちらかしか行きようが無いように誘導されてんだね。
1+1=お花 くらいの回答を導き出せる不思議ちゃんには通用せんのだろうが、一般的な思考なら間違いなく誘導されちゃうね
ただ、突然過ぎてスレタイ関係無くてワロチョイスw

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 18:56:55.74 ID:bS+NbwG+
消費税→牛乳パック→長い→モミの木 になりました
こんな私は変態ですか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 05:00:37.15 ID:XkVFqWvA
>>507
俺なら消費税を選択すると次は一円玉になる
変態には少なくとも片足は突っ込んでると思うよ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 10:28:46.96 ID:y4heJCVD
乙女座超銀河団が小さい部類で同じ様な銀河団が数多く有ると
知った時のショックと来たら・・・どれだけ広いんだよマジで

子供の頃太陽の大きさをバレーボールに例えたら太陽系は数キロに
成りますと言われた時の衝撃を思い出した

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 19:06:01.71 ID:WoXNQykl
にわかの質問で申し訳ないが・・・
地球から可視宇宙の端までの距離は、あらゆる方向に14ギガパーセク(465億光年)
いっぽうで、ビッグバンの始点から地球までの距離は137億光年でいい?
ビッグバンの始点から、地球の先にある可視宇宙の端までは137億光年+465億光年=602億光年
ということにはならんのかな?たぶん違うんだろうけど・・・

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 02:20:29.21 ID:9VmTIta1
実際月から外は無かった事にする

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 23:33:49.47 ID:5KCScsCp
で、宇宙の重さは何グラム?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 09:07:43.72 ID:z9IA3R+s
>>510
宇宙が出来て138億年だから138億光年先までしか観測出来ない
465億光年と言うのは遠くの宇宙は過去の光しか見えないけど
宇宙が赤方偏移通り膨張してるなら恐らく465億光年先にまで
離れているだろうという推測
ビッグバンというのは宇宙のあらゆる点で始まったから始点は無い

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 13:21:35.33 ID:kVWlQ029
>>513
最後の行以外違うぞ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:11:45.81 ID:jAERb6vC
不老不死で宇宙空間を地上と同じ感覚同じ速度で問題なく徒歩で進める仙人がいたとしたら何年で宇宙踏破できんの?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 10:51:06.76 ID:ShbsoXkc
>>515
宇宙の膨張速度に勝てないのでできない

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 01:48:42.11 ID:tJ5DCxQ3
その前に物質を完全に理解するほうが先かな?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 23:06:31.79 ID:nzNVpbLG
宇宙は有限だから無限の時間をかければ踏破可能

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 23:19:31.61 ID:2MpoiGIX
その前に宇宙の寿命が尽きる可能性もある。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 04:26:15.91 ID:nM3c1xeo
>>518
有限だが膨張し続ける宇宙があったらどうすんの

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 05:36:30.97 ID:1d9esr2g
宇宙は光速で膨張してるから光速超えないと無理

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 15:33:43.43 ID:LWImRoIQ
光速で膨張してるとか意味不明

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 16:13:39.51 ID:/RIjUQRu
いや、宇宙が誕生してから138億年で半径465億光年(可視域に限定して)の広さがあるってんだから、
光速よりもはやい速度で膨張してね?直近はどうだか知らんが

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 16:29:23.27 ID:nM3c1xeo
>>523
> 半径465億光年(可視域に限定して)
っていうのがそもそも光速よりも遅く膨張している範囲で、
それから先は光速より速く膨張してるから観測できないんだよ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 12:00:19.54 ID:dD1BaFY2
宇宙に広さも形もない

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 20:17:51.92 ID:9XxjpD3T
高速で膨張しているを証明せよ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 21:32:18.98 ID:6Ce8oiXp
重力より磁力の方が強いから地球の中心には鉄が集まって、回りに弱い重力で引き寄せられた物質が
堆積していく。でも重力は弱いが影響範囲が磁力より大きいから遠くのガスみたいなものでも
時間をかけて引き寄せてゆく。永久磁石をある程度の間隔を開けて並べてもくっつき合わないが、
ほこりは磁力に関係なく堆積してゆく。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 23:16:07.55 ID:73hbKqTD
>>527
> 重力より磁力の方が強いから地球の中心には鉄が集まって
おまえアホだろ?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 03:59:45.25 ID:mmY++r/s
自分が鉄で磁石の上に立ってたら辛いよ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/23(水) 18:21:20.29 ID:91gyJunK
地球の中心"コア"への旅
http://www.youtube.com/watch?v=3yfen-t49eI

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 03:36:56.90 ID:Brgh6DwC
>>529 すべての生物や物質内には磁力に引きつけられる鉄分やら銅やらがあるから星の重力に引きつけられるとか。重力は磁力と同じらしい

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/29(火) 05:09:52.98 ID:dRJF7aeF
またそれか
じゃあその説で「気体」や「原子より小さい物質」にも重力が働くことを説明してみろよ
できないならオカルト板にでも行け

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/08(木) 17:19:57.77 ID:HGlK3pAP
>>531
違いの分からない奴

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 09:44:12.66 ID:LtK/jrm0
そうだったのかw
リンゴが木から落ちるから金属だったんだなw

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)