5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太陽系外惑星について

1 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】  :2011/07/16(土) 22:53:41.74 ID:6XTqBCva
語りましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/17(日) 09:47:15.60 ID:TqtGWWTg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E7%B3%BB%E5%A4%96%E6%83%91%E6%98%9F

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/19(火) 15:39:05.96 ID:friEtud8
グリーゼ星系は全て俺の物

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/21(木) 16:03:16.36 ID:nKcobkmW
さてグリーゼ581星系の惑星領域権利書発行ビジネスでも始めるか

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 01:16:21.25 ID:gax10UvL

スーパーアース



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 16:20:42.35 ID:yMf5aaI1
スーパーアースってやっぱ知的生命体が居るのかな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 17:30:41.01 ID:umGZSCMB
でかい惑星ばっかり

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 18:25:45.66 ID:rejg7xHe
太陽系外の人達「太陽系に生命体いるか?」

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 22:15:39.01 ID:qh1FoSg/
>>8
その太陽系外の人達は、”太陽”をどういう名前で呼んでいるのだろうか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 23:04:55.09 ID:kbS/uA8a
呼んでいるとも限らないぞ?
世界を認識するのに言語を用いていないかも。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 10:12:01.22 ID:vMiNXerV
恒星の炎の中に住む生命体もいるんだろ
太陽の中にも誰か住んでるかも

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 10:15:53.59 ID:TGnJ9Nuj
>>11
それはない。
お前はアホか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 11:45:24.64 ID:+Oa9UjXM
ネタだとしても酷すぎる

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 12:22:26.99 ID:vMiNXerV
こないだのホーキングのコズミックフロントでやってたよ
恒星に住む生命体

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 19:19:44.38 ID:Cbeg1O2Y
太陽が地殻型プラズマ天体ならありえるな。
プラズマの遥か下には大陸や海洋があるとか
まあ無いと思うけど。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/25(火) 21:24:08.60 ID:4Diq5CsT
燃え盛る恒星の中で生きる奇っ怪な生き物のイメージ
ttp://jlab.ruru2.net/s/ruru1319545433555.jpg

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 03:10:18.86 ID:0are/UlF
>>11
代謝と遺伝、繁殖形態、そして生と死が人間にとって理解不能な物体をどう生物と定義するの

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 08:44:28.26 ID:XUZ4O0uo
生物が存在する惑星なんて地球だけだよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 10:12:28.72 ID:x54ESqHN
恒星にもいるってSホーキングが言ってたよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 18:42:47.80 ID:HNqIaHga
別に水の海が無くてもメタンの海とかアンモニアとか亜硫酸ガスとかでも生物になれるんだよな?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 06:12:53.78 ID:NLelbFv9
何か太陽の炎の中に生命体が住んでて太陽の活動をコントロールすることにより
太陽系内の惑星を支配してるような気がする

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/28(金) 21:20:11.66 ID:GdOlr6Cb
そんな事してその生命体にどんなメリットがあるのだろう?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 12:25:41.85 ID:bvuimrSk
ケブラーBB

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 17:42:45.63 ID:/lRV/XSc
>>23
地球から600光年って…
現在の最速で、どれぐらいで到着するんだ?
2000年くらいか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 18:51:23.74 ID:IiQz+/RJ
見通しが甘すぎる。ケタが2つ3つ足りない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 19:04:10.29 ID:5H6Ue7c5
>>24
最速がボイジャーとすると軽く1000万年突破

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 20:21:41.19 ID:/lRV/XSc
>>26
うっひゃー〜( ̄◇ ̄;)
まあサンクス

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 21:06:20.34 ID:MZivObas
どっちにしろ超近いじゃん

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 19:18:11.15 ID:p6lpF4bd
【スーパーオライオン級有人恒星間航行用宇宙船『スーパー・ノヴァ(超新星)』】
重量:800万t
全長:1385m
全幅:532m
全高:383m
乗員:1305人(最少435人)

推進システム:核分裂パルス推進ロケット駆動(ドライブ)
(1)比推力:6000 - 10万秒
(2)推力:1GN (ギガニュートン)《10万1970トン》 - 1TN(テラニュートン)《1億197万トン》
(3)最終到達速度:秒速1万km
※『オライオン計画』について(英語版)
http://en.wikipedia.org/wiki/Project_Orion_(nuclear_propulsion)
※『オライオン:ギャラリー』(英語)
http://bisbos.com/space_n_orion_gall.html

機体主材料:耐熱新素材「TMC(チタニウム・マトリックス・コンポジット)」
(新タイプのチタン合金の中に高張力の炭化ケイ素を埋め込んだもの。
チタン合金は急速結晶化プロセスという方法で作られる。
回転盤の上に溶融したチタンをしたたらすと、滴となって飛び散る。
これを不活性ガスの中で急冷させると、きわめて純粋なチタン粉末ができる。
これを圧縮して高密度の板状あるいは棒状にする、鋳型を作る、直接パーツに成型するなどの方法で使用する。
TMCは既存のいかなる構造材に比べても耐熱性がはるかに高い。機体の表面もTMCのスキンパネルで覆われている。
TMCはアメリカの『NASP計画(National AeroSpace Plane Program)』で実際に開発された耐熱新素材。)

代替機体表面素材:CCコンポジット
(炭素または黒鉛に炭素繊維を埋め込んだ複合材料。
アメリカのスペースシャトルの機体先端部と翼前端だけはこれで被覆している。
アメリカのスペースシャトルの表面にびっしりと張っている耐熱用のケイ素タイルのような、消耗品ではない。
TMCが再開発できなかった場合の代替素材。)

備考:磁気プラズマ・セイル(MPS:Magnetic Plasma Sail)搭載

※この技術はマグセイル (magsail) とも呼ばれ、磁気帆や磁気セイルと訳されることもある。
宇宙船は磁場を生成するため超電導ワイヤの大きな輪と、操舵または荷電粒子からの放射線の危険を下げるための補助の輪を展開する。
また、マグネティックセイルで、加速と同規模のエネルギーを必要とする"減速"のため、巨大な磁場を展開して、星間物質の抵抗を宇宙船のブレーキとして利用する事もできる。
これにより、恒星間旅行の半分を占める減速のために推進剤を積む必要がなくなり、旅にとって大きな利益となる。

余談:アメリカ合衆国の理論物理学者、宇宙物理学者であるフリーマン・ダイソン(Freeman John Dyson)は、オライオン型惑星間宇宙船のアイデアを恒星間宇宙船に適用している。
ペイロードが2万トン(数百人から成る小さな町を充分に維持できる)ほどになるので、宇宙船は必然的に大きくなる。
全質量は1個約1トンの核爆弾30万個の燃料込みで、40万トンほどになる。
爆弾は3秒ごとに爆発させられ、宇宙船を1Gで10日間加速し、光速の30分の1(秒速1万km)に到達する。
この速度でオライオン型恒星間宇宙船はアルファ・ケンタウリに140年で到着する。
ただ、この宇宙船に目標星での減速能力を与えるには、磁気プラズマ・セイル(MPS:Magnetic Plasma Sail)を搭載しなければならない。
オライオン型恒星間宇宙船は宇宙船としては最小限の能力しか持っていないが、現在の科学技術で建造し、送り出すことのできる恒星間輸送の形態の1つではある。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 14:03:16.30 ID:Y9Ju5vm0
>>29
なんと原始的なw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 18:16:44.99 ID:N0NPlaxZ
太陽系外惑星ならなんでもいいわけじゃねえ
地球と同じ惑星でなければ面白くない

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 22:28:34.85 ID:afspP9+M
グリーゼ581D


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 21:55:36.26 ID:9DDBaN/8
星の信仰・伝説と術、学問
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1324208069/l50

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 17:24:31.25 ID:NMTjPqKk
なんか胡散臭いんだよな。
恒星の光が周期的に減衰する様子を、惑星と同定してるんだけど、
たとえば太陽系で考えてみてよ。

地球が太陽面の一部を隠すように遠方から見える角度って、すごく小さいはず。
あんなチャカチャカ見つかるの、おかしいのでは?

昔あったバーナードの衛星は、なかったことになった、という話もあるし。

35 ::2011/12/25(日) 01:42:38.00 ID:cUlqJufY
>>34
だから地球みたいに小さくて太陽から離れてる惑星は見つけにくい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 08:19:26.20 ID:6x6EURHe
>>34
ケプラー衛星のことなら、公転面が著しくずれた恒星系は発見が難しいね。
でも、対象の惑星に対して恒星は大きい。
地球のように内惑星の距離が近いと太陽面通過は滅多に観測できないけれど、
距離の離れている系外惑星は観測しやすくなる。
対象が小さくなるから。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 12:38:39.68 ID:xdW35bu8
地球型惑星がいくつも見つかっても生命は存在しないとなると
地球は稀な惑星なんだろうな

38 ::2011/12/29(木) 13:26:30.28 ID:0gL5uet1
ぜんぜん地球に似てない地球型惑星を見つけてもね。
いまの観測手段じゃ、そんなのばっか。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 17:45:03.11 ID:/Ng4sa3U
人類自身が星間飛行を成し遂げないと、他の生命体の発見なんて無理じゃない?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 19:11:58.31 ID:+rQk9RKd
他の星人が飛ばしたボイジャーみたいなのが飛んでくるのを確認するだけで十分だろ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 05:16:32.02 ID:X6zVrLE0
ドレイクの方程式スレとも関連するけど、物が飛んで来る確率は天文学的に低いね。
情報が傍受できる確率のほうが何桁か高そう。電波じゃなくて重力波だったり
指向性レーザーだったりすれば人類には検出できないかも。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 16:50:30.91 ID:rEhdFcx2
おまいら
おめでとう♪
今年も宇宙に思いを馳せ、現実逃避に励もうぜ!

43 :性器魔II ワイン浣腸伝説:2012/01/04(水) 20:27:32.76 ID:IqVFhubB
浣至も最初から自らワイン浣腸をしたわけではなかった。
借金返済が滞ったため、見せしめとして観衆の前でさせられたのだ。
このショーが始まる直前まで浣至は逃げようとしていた。
しかしヤクザに捕まり車に押しこまれてしまう。
浣至は終始「警察を呼んで、誰か!」と泣き叫んでいた・・・
大男の悲痛な叫びに耳を傾ける者も手を差しのべる者もなく、静かな排気音と共に
浣至を乗せたベンツは、六本木に向かった。
車内で両脇をヤクザに挟まれた浣至の脇腹には拳銃らしきものが突きつけられていた。
素早く両手を縛られ目隠しをされた浣至であったが、明らかに動揺の色は隠せなかった。
色とりどりのネオンの中を走り抜け、とある六本木の裏通りでエンジンの鼓動が途切れた。
ヤクザたちは、目隠しをしたままの浣至をベンツから降ろし、小突きながら歩かせた。
その屋敷の門をくぐると、更にいくつかの扉を通り抜けた先に「入口」はあった。
地下へと繋がる階段のようだった。
邸内には、ところどころに黒服の厳つい男たちが睨みをきかせながら立っている。
おそらくここの用心棒なのだろう。
地下室へと続く階段を降りる時、浣至の脳裏に、これから始まるであろう恐怖への想いが充満し、
まさに気が狂わんばかりであった。
浣至は最後の力を振り絞って泣き喚き、大声で助けを求めようとして暴れたが鈍い音と共に
膝から崩れ落ちた。
黒服の誰かが背後から頭部に一撃を加えたのだった。
しばらくして意識が戻った浣至だったが、戦意喪失・意気消沈したのは誰の目にも明らかであった。
既に両手の拘束は解かれ、目隠しも外されていた。
どうやら地下室の舞台裏まで運びこまれていたようだ。
「おい!そろそろ行くぞ!!」
「いつまで寝てやがんだっ!!」
「オラッ!とっとと歩け!!」
ヤクザたちの怒号が薄暗い地下室に響き渡る。
借金取りの暴力団員に両腕を支えられ、怯えて青ざめた表情で舞台へ。
促されてノロノロと衣服を脱ぎ全裸に。
四つんばいになるが陰茎は小さく縮みこみ身体をプルプルと震わせて怯え、力ない眼差しで観衆に救いを求めた。
それと時を同じくして、鍛え抜かれた大男並みの体格と筋肉を誇らしげに観衆に見せつけながら、極上美人の
女王様が白ワインのボトルを携えて舞台袖から登場してきた。
黒いエナメルの衣装が妖しい光を放ちながら浣至に近づいて立ち止まった。
悲しげな浣至がひと際小さく見える。
怯えきり、すっぽりと縮こまった陰茎をつまみながら嘲るように笑う女王様を前にして、浣至は震えが止まらなかった。
女王様は情けない浣至のイチモツを蔑んだ目で一瞥すると、鼻で笑いながら浣至の肛門にワインのボトルを一気に
突き立てた。
「はぁっ・・っぅうぐぐぐっっ・・・」
浣至は言葉にならない呻き声を上げて床に崩れ落ちていった。
どうしようもない敗北感と屈辱感が、嘗ては「燃える闘魂」と呼ばれ英雄視された男の全身を覆い尽くしていた。
悔しさと恥ずかしさのあまり溢れ出した涙が、浣至の頬を濡らし続けていた。
しかしワインを注入すると初めは小さく「あぁ・・・」と呻き、顔は次第に紅潮してやがて大きな声で甘い呻き声を上げ始めた。
ワインを浣腸され浣至の我慢が限界に達した時、女王様の高笑いとヤクザたちの嘲笑が最高潮に達した。
女王様「オイッ!出す前に何か言ってみろよwww」
浣至「・・・げ・・・げっ・・元気ですか〜〜!!!」
浣至にとっては崩壊しかかった自我をかろうじて繋ぎ止めるために自らに放った叱咤激励だったが、居合わせた
ギャラリー(主にヤーさん)にこれがバカウケ。その場はなんとか見逃してもらったという経緯がある。
バカ受けするヤーさん達を見て「これは使える」と判った浣至は、当初の屈辱感はどこへやら二回目以降は
嬉々としてワイン浣腸を披露した。
その一件以来、浣至の座右の銘は「馬鹿になれ!」「どーってことねーよ!!」といった開き直った人間の強さを
表したものに変わったという。
尚、ワイン浣腸ショーの進行表には猪木の名前はなく、ただ「浣至」とだけ書かれているという。

44 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 71.6 %】 :2012/01/07(土) 02:13:10.25 ID:dYznsDKV
GJ581

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 05:17:10.91 ID:MjMwCc7m
もう500個も見つかってるんだね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 12:59:56.29 ID:oEXERolW
>>45
ケプラーが発見したのも含めるとそんなもんじゃない

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 11:36:06.67 ID:yxJIMIr1
火星規模の大きさの系外惑星も見つかって
科学の進歩は素晴らしい

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 13:25:49.66 ID:mSqqv+iK
僕は思うんだけど太陽の寿命が見かけでは尽きて膨張の段階に入るとさ、水星金星地球火星と
月なんかの衛星が飲み込まれて再び太陽として再生するんじゃないかと……

で、太陽の寿命に伴う太陽系の重力バランス崩壊が、木星とその衛星のバランスも崩壊させ、
それらが互いにぶつかり合い地球に変化するんじゃないかと…

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 13:31:16.14 ID:zGTnF92A
ない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 18:33:31.46 ID:mSqqv+iK
ガーン… o rz

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 18:38:19.35 ID:3I2vzu61
太陽の質量ナメんなよ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 15:25:01.67 ID:DVANThcM
太陽の大きさが10倍、太陽から地球までの距離10倍、地球の大きさが今の十倍、
自転速度も今の10倍になった場合、
人間は今の10倍のサイズになるのか。
そして寿命も10倍になるのだろうか。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 10:45:39.76 ID:h4Ljh289
10倍なんてチンケな考えせずに100倍で行こーぜおい

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 02:07:50.07 ID:WqQMVvkG
じゃあ、千倍なら?
動くスピードも1000分の1になるなら生きてるかどうか気付かない可能性もあるな。
その星の世界記録でも100m走るのに約163分かかるなんて。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 02:33:31.77 ID:WqQMVvkG
って思ったけど100m×1000で100000mか。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 19:11:13.66 ID:nkFSsK8z
この世界は 地球というユニークな環境の中で育まれた
生命や人間が長い時間をかけて築いてきたものだと思っているので

もし地球以外に生命がいたとしても人間の想像を絶する形態であるかも知れない

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 20:25:54.20 ID:81KSnXjV
いつも思うんだけど

太陽系が太陽より何倍もデカイ巨大な恒星にでくわした場合どうなんの?


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 22:20:58.16 ID:R+Lsk6+C
でくわすってのがどういう状況を想定してるのか知らないけど、常考でいえば
何光年も離れた所から数万年かけて近づき、また数万年かけて離れていくよな。
恒星の光も引力も、有意な影響を及ぼすのは最接近の前後数年くらいだろうけど、
太陽の半分程度の質量の恒星が海王星付近を通過すれば地球の公転軌道の離心率が
変化して激しい異常気象や地殻変動が起きるというから、もっと大きな恒星が
もっと近くを通過すれば地球オワタになるだろうな。

と、ここまでは一応マジレス。下はネタレス。
ttp://sp.nicovideo.jp/watch/sm4072076

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 23:42:10.71 ID:Hz1PDcGv
太陽よりはるかに小さい赤色矮星の連星系が7700年後に1光年まで近づくといわれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%95424


60 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/05/28(月) 06:50:21.66 ID:tkQN1buw
ポケモンで超銀河団が登場する事は有りますか?。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 08:14:22.30 ID:4gD1k9Ph
>>57

出くわさないからw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 21:13:04.41 ID:1Kv9YgpN
【宇宙ヤバイ】太陽系のお隣の恒星系(4.3光年)に地球と同質量の惑星を発見
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1350526855/

63 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:8) :2012/10/20(土) 05:21:06.40 ID:hHzPEMUC
勿論宇宙には神秘的な体験が沢山有るよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 10:00:29.84 ID:n+92eM83
系外惑星が発見されても生命の痕跡は一つもみつからない
生命は地球にしかないんですよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 00:18:31.06 ID:7RaVG22b
なんのために根拠のない信念を持ってるのか分からんな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/09(金) 15:03:53.69 ID:b40WDtNG
第二の地球を見てみたいな

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 09:20:29.76 ID:PrZtRKAq
第二の地球が見つかりませんねえ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 11:22:46.10 ID:FnyLooec
もし、俺がエロ画像見てパンティが高速で宇宙へ飛んで行って
それが恒星の周りを飛び交ったら惑星と言えるのか?

69 :   ↑  :2012/11/28(水) 11:46:35.26 ID:8V+r6gPP
4.5光年って、ロケットで移動できる距離なのか、時間なのか
帰ってこれるのか。
1Gで、1年間加速すると、光速になるが
1年=365日X24hX3600sec 3.1536X10^7sec X G
3.1536X10^7sec X G = 3.1536X10^7sec X 9.8 = 30.9X10^8
30万km=3.0X10^8

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 12:02:24.54 ID:v5EOxMVz
>>69
今の技術じゃ1Gで1年間加速を続けるなんて無理だよ
原子力ロケットなら光速の数%くらいまでは加速できるだろうけど

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 18:30:55.87 ID:ns3ckf+4
>>68

ひらめいた!

72 :   ↑  :2012/11/28(水) 19:50:55.88 ID:8V+r6gPP
地球に 1 年間、落下し続ければ、光速になる
1 年落下 が出来そうでできない。
まず、落下距離 = 速度 X 時間 X 1/2
= 30万Km X 3.1536 X 10^7secX1/2
= 3 X 10^8X3.1536X10^7X1/2
        = 4.7304X10^15m= 4.7304兆km
 ところで太陽系の陳・高彗星(ちぇん・がおすいせい)は
 47兆Km(4.9光年?)だそうです、太陽系は思いのほかでかい

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/09(日) 23:51:50.49 ID:LFA3upqj
一番近い系外惑星はエリダヌスイプシロン!ボイジャーで何年かかるかな

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/10(月) 00:52:37.69 ID:uiJkZQjd
>>73
つい先日一番近いお隣の恒星系のアルファ・ケンタウリで
地球サイズの惑星が見つかったとニュースになってたぞ
第1伴星のアルファ・ケンタウリBを公転してる惑星だそうだ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/10(月) 11:46:55.04 ID:+ZuG1xiC
人間がいるかいないかが重要

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/11(火) 12:05:11.90 ID:x0z8zRFE
人間がいるかいな、イカが重要

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/11(火) 12:07:54.37 ID:x0z8zRFE
人間がいるか、否
人間がイルカ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/12(水) 08:11:09.14 ID:Lp9KTWN+
人類が飛ばした最速の人工衛星ボイジャー1号は約秒速17km。
それが1光年、ざっと9兆5千億km進むのに約2万年。
お隣のアルファケンタウリまで8万年以上かかるんだよ。

だからこの恒星まで何年かかる?なんて質問はヤメレ!

79 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(8+0:8) :2012/12/12(水) 12:33:10.69 ID:u+SZdZUR
当然ワープ航法とか超光速航法とかワームホール短縮通過が必要不可欠ですよ!?♪。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 14:38:44.94 ID:qM6rIDj4
あけおめ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/27(水) 08:44:00.38 ID:czRuwqy/
TMTができれば2030年までには最低でも液体の水を持つ「地球」は見つかるでしょ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 11:50:26.72 ID:b6kmEGYg
生物の存在とか、どういう生物なのか、そういったことは何で確認するの?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 12:40:35.55 ID:dN4dzl+b
遊離酸素のスペクトルがあれば地球と同じ生物の存在
それがなくても無生物環境ではありえない物質分布が検出されれば非地球型生物の存在
そっちの方が大騒ぎになって面白い

84 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2013/04/20(土) 16:06:21.39 ID:epZFtFWu
勿論ワープ技術とか超光速航法とかワームホールを成功しましょう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 15:52:36.47 ID:SdrTkLlO
.

E.T.探しに危険あり?
地球外知的生命体探査計画に専門家らが警鐘
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2689184/5252169

.

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 02:13:03.21 ID:UIApPKcs
自分の住所やら電話番号を載せてメールしたりツイートするのと同じやな

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 10:46:12.82 ID:AIWFp8Eq
http://www.afpbb.com/articles/-/3012933?pid=0

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 12:30:12.56 ID:uaC0T3Yh
NASAも予算確保に必死だな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/21(月) 11:30:21.40 ID:eqSMFS0k
仕事だ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/12(月) 23:51:52.97 ID:T0Ydx+aM
太陽系外惑星が光の点として映っている写真をはじめて見た

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 09:53:39.63 ID:OebAcUSY
人類は太陽系外惑星までどうせ辿り着けないしどーでもいい

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 19:36:45.21 ID:XBFvaQV+
どーでもいい奴は来るな

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 21:11:29.94 ID:RGgYxybq
そこに何か生き物がいるかもしれないとなれば、色々手を尽くして確証を取りに行くのでは?
火星然りエウロパやエンケラドゥス然り。
我々の時代に成果を得るのが厳しくても、亜光速の探査機を作り上げて隣の星系を調べて次の探査のための拠点にしようという流れを加速させる動機にはなるし、
勿論、ワープに準じるような超光速移動技術を獲得できる可能性だってゼロではないよ。まず無理と不可能の間の溝って深くて広いからね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 23:43:20.28 ID:bSHQ1O+t
近くの恒星のリストを見ると結構小さいのが多いんだな。あと連星が多い。
こうなるとやはりこのあたりでは太陽はやや特殊な恒星という印象がする。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 00:11:08.66 ID:Bdatn/XD
>>94
恒星の大半は赤色矮星だから太陽近隣の恒星の多くが赤色矮星なのはある意味当然だよ
要するに太陽は特殊というよりは恒星全体で見るとそれなりに大きい方だということ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 20:43:07.57 ID:xxt1UaC0
>>94
アルファケンタウリBなんかどうだろう。
連星系だけど、一応惑星が見つかってる。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/16(金) 00:06:15.94 ID:9+/jfeCp
現在のところ一番地球に似てるのはケプラー186fかな。大きさは地球の1.1倍で、130日で恒星を公転している。ハビタブルゾーンにあり、水が液体で存在している可能性がある。
距離は地球から493光年先。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/17(土) 00:43:30.10 ID:irnOZbCw
系外惑星のスペクトルを見る事ができるようになれば、情報量は格段に増えるんだろうけどねえ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/19(月) 19:41:16.54 ID:6vpq6T4L
地球型惑星は光学検出なんだからスペクトルも分かるだろ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 01:46:36.51 ID:hDuUWqJs
>>99
磁場の有無はどうなんだろうか?
最低でも炭素生命体については、磁場が作るバンアレン帯が放射線や太陽風のかなりを遮蔽して、結果として大気や水や有機物を守ってくれてるから、地球ではここまでの進化が出来たと言う説があるからね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/02(月) 11:43:57.87 ID:03vDYtaS
恒星の性質次第だろ

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

__ イ´::/::::/::::ト、:::::⌒:::: ̄ ̄:::::::>‐-、r、_:::::::::::::::::::::::}__ /test/read.cgi/galileo/1310824421/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)