5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『超小型原子炉 』なら日本も世界も救われる!

1 :名無しのごんべい:2011/12/08(木) 22:29:39.66 ID:???
「『超小型原子炉』なら日本も世界も救われる!」は本物か?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 23:09:36.88 ID:aQGRHO6B
「『超小型原子炉』なら日本も世界も救われる!」という本がある。
著者は大下英治。「ヒカルランド」発行で、第一刷が11年11月30日
内容は服部禎男氏の紹介と氏の提唱する「超小型原子炉」=「4S炉」の内容説明である。
4S炉は極めて安全で画期的な原子炉であるが、その内容を説明する前に服部禎男氏の略歴を記しておく。

服部 禎男(はっとり さだお)
1933年生まれ。56年、名古屋大学工学部電気工学科を卒業し、中部電力入社。
59年、東京工業大学大学院原子核工学修士課程終了。60年、米国オークリッジ国立原子力研究所へ留学。
72年、動力炉・核燃料開発事業団へ派遣される。「ふげん」建設電気課長として設計と許認可、研究活動などに携わる。
80年、電力中央研究所原子力部長に就任。88年、「原子力のリスク削減理論」で東京大学工学博士号を取得。
原子力担当理事を経て、97年に特別顧問。2001年に名誉特別顧問。
趣味として、テニス。声楽は名古屋大学男声合唱団員出会った。
作今の原子力はいらないという風潮には、原子力をやめたら世界全体の貧困、絶望の拡大につながると真剣に思い詰めている。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 23:41:52.89 ID:???

福島原発、2号機は揺れで損傷か 専門家が解析 (地震で圧力抑制プール破損)
http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011111901000630.html

4号機作業員証言「地震で建屋の壁崩れた」
「暗闇でパニック状態」=建屋入り口に数百人殺到−福島第1原発4号機の作業員
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011032400580 (2011/03/24-14:32)
http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1300947410/

4号機作業員証言「地震で配管倒壊、建屋一部陥没」

東日本大震災:「配管倒れ動けず」福島4号機作業中の男性
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110316k0000m040160000c.html
http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1300232636/

地震で原発の配管がダメになったという東電幹部
http://hidetoshi-iwasaki.cocolog-nifty.com/1/2011/07/post-5a23.html (週刊朝日 2011/7/12号)
ベント配管、地震で破損か 東電社員、保安院に説明
http://www.asahi.com/national/update/1206/TKY201112060661.html





4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 00:57:39.77 ID:RlMC3aGq
超小型原子炉の名前は「ネイチャー・セル10」
特長は
1.出力は1万キロワット。
2.1万キロワットなので、停止したあとの熱量が少ない。
  風が吹いてきたらたちまち冷えてしまう程度。つまり、表面放熱空冷式の停止後冷却システムである。
3.機械のほとんどを1個のカプセルに収め、いかなる事故時の現象も極小化する。
4.在来の原子炉設備とは根本的に違い、現場工事をほとんど排除。
5.現場工事を事実上無くして、工場での高品質量産用設計が可能。
6.二次ナトリウム系の合理化で全部をカプセル内に一体化し、輸送・据付が容易。
7.カプセル型の便利な装置として世界的な需要に応えることが可能。
8.炉心の直径は85センチ、炉心の高さは1.5メートル。
9.燃料はベント型。
10.原子炉寿命期間中の燃料交換作業が30年以上も不要。
11.負荷追従自在の、動的機器の無い、高信頼性独立電源である。
12.制御棒がなく、原子炉運転作業が全くない。
13.そのため運転員を置く必要がなく、原子炉運転作業がまったくない。
14.原子炉運転技術者不要のため、インサイダーテロを回避できる。
15.セキュリティ確保のため、監視員を2名置くだけでOK。
16.超安全のため都心部にも設置可能。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 15:35:02.30 ID:RlMC3aGq
こちらは東芝の4S炉の解説。
現在も開発中とのこと。
http://www.toshiba.co.jp/nuclearenergy/jigyounaiyou/4s.htm

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 15:35:44.06 ID:RlMC3aGq
4S」※は、エネルギーに困窮する世界中の色々な場所で利用されることを目指し、燃料交換を不要として核不拡散性を高め、自然現象を最大限に活用したデザインにより安全性を非常に高めたユニークな小型の原子炉です。

東芝は、「常陽」、「もんじゅ」の開発を通じて培ってきた技術をベースとしてこの ゛ニュークリア・バッテリー゛の開発に取り組んでいます。
※4S=Super-Safe, Small and Simple

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 15:36:34.01 ID:RlMC3aGq
特 長
● 小型のナトリウム冷却高速炉
● 最初に装荷した燃料を交換することなく30年間運転可能
● 自然現象を活用した安全設計(人的操作がなくても自然に炉停止・除熱)
● 静的機器(電磁ポンプ等)の採用によるメンテナンス低減
● 水から水素を製造するシステムと接続可能


原理・システム構成
電気出力: 10MWe、50MWe

炉心反応度
制御: 移動式反射体の上昇

温度係数: 全ての温度係数を負

燃 料: 濃縮ウラン金属燃料

対ナトリウム
漏洩: 全ての容器、配管を二重化

水素製造
システム: 高温水蒸気電解法

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 15:42:55.29 ID:RlMC3aGq
これがWIKIの記述。
概要と動作原理 [編集]
元は電力中央研究所の服部禎男[1]がもちかけて、東芝の原子力部門の技術者が具体的に設計したとされる、炉心の直径が約1メートル以下(5万キロワットタイプで高さ4メートル)という小型原子炉。
小型の原子炉が中性子を漏らしやすいという特徴を逆手に取った発想で、燃料を装填しただけでは、どうやっても臨界にならないという安全性を備えているとされている。
臨界させるには、燃料棒に沿ってリング状の中性子反射板をスライドさせることで、漏れた中性子を反射させて連鎖反応を維持させる設計になっており、
燃料はスライドする中性子反射板に沿ってロウソクのように30年(5万キロワットタイプで20年)かけて徐々に燃焼して、終端まで反応して炉の寿命を終えるという。
燃料の入れ替えという概念はなく、その分事故率を下げられるとされている。
中性子反射板を燃料のない部分に退避させることで緊急停止する仕組みになっているとされる[2]。
燃料は、高速炉で使われるようなウラン・プルトニウム(もしくはウラン・ジルコニウム[3])の合金を使い、冷却材は液体ナトリウムを使用するという。
同じ液体ナトリウムを使用するタイプのもんじゅと違う点は、炉内の構造がシンプルなため、冷却材の流れに抵抗がない点。
液体ナトリウムの量も断然少なく、これは故障の際にも自然対流による冷却が期待できることを意味している[2]。
そのためバージョンアップされた東芝の設計では冷却材を循環をさせるポンプも、可動部分の存在しない電磁対流ポンプが採用されているという。
中性子反射板を重力に従って落下させるだけで緊急停止でき、装填されている核燃料も少量なため、事故の際の安全基準の目安とされている敷地境界距離も圧倒的に小さく、計算によると半径20メートルとされている。
燃料となるウラン・プルトニウム合金(もしくはウラン・ジルコニウム合金)の製造は、旧動燃で培われた技術の転用が活かせると言われている。
4S炉は、東芝が中心となって開発を進めているが、まだ実証実験には至っていない[2]。
小型原子炉のメリットは、耐震強度、量産効果によるコストダウン、リコールによる安全性の向上、比較的都市部の近辺に設置可能なため、送電ロスを大幅に減らせることがあげられている[4]。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 05:45:30.56 ID:???
国内廃棄物に大量の核物質 未計量で濃縮ウラン4トン
http://www.47news.jp/CN/201112/CN2011121401001888.html

 燃料棒を挿入される研究炉=1960年9月、茨城県東海村の原子力科学研究所

 政府が国際原子力機関(IAEA)の保障措置(査察)の対象となっている全国の262施設を調査した結果、
計量や報告をしていない濃縮ウランやプルトニウムなど核物質が廃棄物から大量に見つかったことが14日、
分かった。政府は国際社会の批判を避けるためIAEAへの申告を急ぎ、水面下で協議を始めた。
複数の政府高官が明らかにした。
 中でも政府系研究所で高濃縮ウラン約2・8キロ、原子力燃料製造企業で約4トンの低濃縮ウランが
それぞれ未計量だったケースを重視して調べている。
中部、北陸、中国の3電力会社などにも未計量とみられる核物質があり、確認を進めている。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 01:22:26.93 ID:Q+Ja+wEj
やっぱ魚介類は完全に放射能まみれだろ!?

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111223/dst11122321060013-n1.htm


風評被害だの何だの言ってるアホ政府、マスゴミは信用できないねん。。。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 06:45:39.35 ID:LPzhJYgE
原子力工学・原子炉物理総合スレッド
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1324675933/

新スレです。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 10:58:11.64 ID:i26GLrlh
【東京電力】東電・電気代2割値上げに反対
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1324585900/


13 :薔薇の騎士団:2011/12/25(日) 09:40:32.96 ID:HJEttBhO
米国では1950年代から70年代にかけて、トリウム溶融塩炉と呼ばれる原子炉の技術開発を進めていた時期
がある。1965年から69年までの4年間、無事故で運転した実績を持ち、基本技術は確立している。トリウムの
燃料利用を想定していたこの原子炉は、核の平和利用の本命であった。
 トリウム溶融塩炉の利点は、小型化に適し、経済性が高いということだ。そして、軽水炉の使用済み燃料や
解体核兵器に含まれるプルトニウムを、トリウムとともに燃やして処理ができるという点も都合がいい。トリウム
そのものは核分裂しないので「火種」としてプルトニウムが使えるからだ。
 米国にはトリウム・パワー(Thorium Power Ltd)という核燃料企業もあり、日本など世界で広く使用されている
軽水炉でのトリウム利用を推進している。各国では、溶融塩炉だけでなく、さまざまなタイプの原子炉でトリウム
を使えるようにする研究開発が行われている。
日本復活のエネルギーである新農業産業構想に最適で、大量の室内&地下農業
事業の切り札になりうる。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 08:47:02.48 ID:R6eDjDXe
>>13 窪田先生、お疲れ様です。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 12:16:01.57 ID:???
原発からでるトリチウムがおいしいです@原発推進

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 01:24:15.67 ID:z10yvfDQ
脱原発に極左や中国朝鮮人が必死な理由の物理的考察

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1323576834/307

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 18:04:27.15 ID:???
夢のような原子炉なのになぜ話題にも上らないのだろうか?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 20:21:40.53 ID:???
>>17
原子力推進派にとっても反対派にとっても都合が悪いんだろう。
推進派は今のような原子力発電所を作り続けてその利権を貪りたいのだし、反対派にとって安全な原子力は邪魔でしかない。
つまり、真に安全な原子力推進派がいないところに問題がある。
まだ実物もないのだから、問題外だとか言う者もいるだろうが、「モンジュ」の1%のお金もかけないで何を言うかと言いたい。
実際に試作したらすぐ完成してしまって困るんだろうね、現在の「推進派」が。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 10:51:13.87 ID:???
どうやったら実現するのだろう?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 12:12:07.27 ID:???
原発に今求められてる最大課題は、爆発するのか?(要は放射能が飛散するのか?)
ってことと放射能のゴミ量は多いのか?っていう2点だと思う。
それらがクリア(特に飛散ね。まったく飛散しないって点が重要だと思う)できてればいいと思うけど

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 18:44:46.61 ID:???
>>20
2点とも基本的にクリア出来ている。
「超小型原子炉」は壊れたら止まる。壊れて爆発するようなことはない。
冷却にナトリウムを使うから破壊して水をかければ爆発するが、あくまで化学爆発。原子的爆発ではない。
燃料は交換しないで30年間発電できる。使い切った炉心は放置しておいても、熱と中性子を若干発生するだけで無問題。

今の原子炉の基本的な大欠陥である、壊れたら暴走するというのとは原理的に違う。
今の大型原子炉以外に壊れたら暴走するようなシステムは存在しない。
すべてのシステムは破壊することによって、ストップする。例外は今の原子力発電だけである。
こんなキチガイじみたシステムを山ほど作って、問題が発生しない訳がない。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 19:44:21.63 ID:???
しかし、今の日本人はそういう意見に耳かしてくれるだろうかね。。
一応インターネットの勢力が強まったとはいえ、世論はまだまだ既存マスコミ次第だろう。
ほとぼり冷めるまで新世代原発派は無口でいたほうがいいかもしれない

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 19:57:36.51 ID:???
トリウム溶融塩炉と小型原子炉(小型高速炉?)はどっちが優れてるんだろ?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 21:05:39.62 ID:???
小型原子炉だろ。
トリウム溶塩炉はまだ研究段階だろ。
資源の問題もあるし。
小型原子炉は設計図まで出来ているし、原理的に臨界暴走はないし、出力が自動追従だし。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 21:46:57.53 ID:???
詳しいことはこの本に。↓
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4905027705/ref=cm_cr_dp_all_helpful?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=bySubmissionDateDescending

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 22:38:41.89 ID:???
サンクス。とりあえず溶融塩炉の本と並行してよんでみるわ

27 :yojituraku:2012/01/13(金) 00:34:10.22 ID:???
わしは、トリウム4S高速炉を提案したい。
Th232は、U238より、2倍以上も中性子を吸収しやすいこと、
中性子を吸収してU233になって、そのうち90%が核分裂する。
つまり、ずっと高速増殖炉に向いている。

28 :yojituraku:2012/01/13(金) 00:37:55.86 ID:???
トリウムというのは、ジルコニウム並に融点が高く、
耐熱性に優れていること
そして熱伝導率がウランの二倍も高いことである。
つまり、トリウムの方が金属燃料を使う4S高速炉として向いている。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 01:22:56.93 ID:???
なるほど、そういう可能性もあるんだ。
つまり、4S炉にいろんな金属燃料を使うことができるということだな。
しかし、4S炉が高速増殖炉になるなんて、可能性はあると思ったが凄いことじゃないか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 13:59:17.65 ID:???
これを実現するために、我々素人が出来ることは何だろう?


31 :yojituraku:2012/01/14(土) 15:23:53.68 ID:???
トリウム4S高速炉をおもいついたのは、
昨年惜しくもなくなられた古川和男博士の著書
原発安全革命 文芸春秋 ですね! 
金属のかわりに熔融塩トリウム高速炉を使うという発想は素晴らしい、
この中で、もんじゅ型のMOXを使う方式には、
古川先生は断固反対しています。 でも、4S型高速炉については
何も語っていない。

32 :yojituraku:2012/01/14(土) 15:30:58.25 ID:???
 古川先生と、4Sの発案者、服部禎男先生が
会合すれば、必ず、このアイディアは出ていたでしょう。
ご存知のように、服部先生の大激白の本が出てますね! 
このご両人の本を読み比べると、高速増殖炉というものが
よく理解されます。

33 :yojituraku:2012/01/14(土) 15:45:18.55 ID:???
例の服部禎男大激白の本に、重要なことが書かれている。 
それは、乾式再処理方法です。
六ヶ所村の湿式ピューレックス法再処理に比較して
1/16のランニングコストで、設備費も1/5に抑えられる。
MOXの場合、前処理として、還元工程が必要になるが
MOXの使用済み燃料の再処理にも使える。
既に、米国で実用化されている。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 17:29:28.78 ID:???
しかも、乾式再処理法で作ったプルとニュームでは原爆が作れないという素晴らしい欠点(?)がある。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 22:37:16.30 ID:???
「超小型原子炉」はエネルギーメジャーから見れば目の敵の存在だね。
だから、すこしも発展しないのかも。
メジャーの力は極めて強く、かつ巧妙だ。
例えば、反捕鯨運動も穀物メジャーがバックにいると思われるし、日本の学校給食にパンが出るのも穀物メジャーの意向だ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 11:39:54.76 ID:???
原発安全革命 文芸春秋  図書館行って借りてきた。

37 :yojituraku:2012/01/16(月) 10:39:47.62 ID:???
34>>そうです。 
乾式方式では、マイナ−アクチノイド(Am,Cm,Npなど)
の不純物で、核爆発を抑止する、この物質は、半減期が
数千年単位の超ウラン元素で、これをPuと共に回収して
核燃料として再利用する際に、4S高速炉に混入させる。
なので、最終廃棄物には、含まれない。 ですので、2〜3百年で
元のウラン鉱石が出す自然放射能レベルまで下がる。
まあ、三百年単位で地下に保管するだけだから
地下300m深くに保管することもない。

38 :yojituraku:2012/01/16(月) 10:48:03.72 ID:???
また、最終廃棄物の絶対量が格段に少ないから、
廃棄コストも格段に低くなる。
ですので、トイレのない高級マンションという揶揄が完全に払拭される。 
それどころか、三百年単位で見れば、自然放射能より低くなるから、
わしは、この乾式再処理技術は、まさしくトイレの神様や!
と賞賛しとる。

39 :yojituraku:2012/01/16(月) 11:17:11.75 ID:???
 この乾式再処理により、Puプルトニウムの再利用サイクルがどんどん進む、
マイナーアクチノイドの割合も増えるだろうが、
最終的には、どこかで平衡する。
 ウラン4S高速炉では、使用済み燃料にかなりの量のPuが含まれている。
軽水炉でも1%Puが残るくらいだから、4S高速炉では5%ぐらいになろうか
軽水炉の使用済み燃料中にもPuが残っている、
なのでPuの余剰が出ると予測している。
これをもっと効率的に利用するには、
トリウム4S高速炉の核燃料として、利用するのが最良ではないか!
古川先生が、トリウム熔融塩式高速炉で、Puを燃やすことを提唱している。
のがヒントになっている。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 18:53:02.22 ID:???
4S炉は今の原子力発電所を廃炉するためにも是非必要。
原子炉は廃炉しても極めて長期にわたって電力投入が必要。
つまり、電力が安く供給できる世界でないと廃炉した原子力発電所は極めて大きな社会的負担になる。
だから、是非とも4S炉を開発してもらいたい。
4S炉が大量生産体制になれば日本の原子力発電所は全て廃炉にできる。

41 :yojituraku:2012/01/17(火) 20:38:47.71 ID:???
米国アルゴンヌ原子力研究所の乾式再処理の日本への技術導入では、
民主党大統領のカーター、クリントンからの妨害があったそうだ。
その流れは、オバマさんでもあるのか? わしは、もうそんな時代は過ぎたと思う。
 シナ暴力団の勝手にさせることはできない、核拡散防止からも日米の協力は必要であり、
この使用済み燃料の再処理も、4S用燃料製造も、日米同盟の元に管理されなくてはいけない。
トリウム系のU233と、ウラン系のPu239,241もそうである。
問題は、今の政治家とマスコミに広がっている脱原発という風潮だ。
責任ある政府与党も、原発の新技術に無関心だ。
昔は、トリウム原発に関心を持つ政治家もいたが、
今では政治評論家の三宅さんぐらいか

42 :yojituraku:2012/01/17(火) 20:40:28.50 ID:???
とりあえず、個人的には、保守政党を中心に4Sの広報活動を進めようとしている。
日本の独立性を重んじる保守派は、エネルギー自給率を高めることについて関心が高い。
そういう政治家と経済学者に働きかけることだと思う、
とりあえずプログを作っているので紹介する。
http://saveterra.at.webry.info/201112/article_1.html

43 :yojituraku:2012/01/17(火) 20:42:57.83 ID:???
脱原発の方々にどうアピールするか? わしも悩むところだ。
 彼等には、全ての原発は、福島と同様の事故を必ず起こすという神話がある。
また、何故か、再生可能エネルギーの分野だけ、無限の可能性があるとの神話もある。
これらの神話をぶち壊すのは容易ではないが
けっして諦めてはならない、この戦いは負けられない戦いだからだ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 21:04:04.99 ID:???
しかし、エネルギーメジャーの妨害は避けようがないと思う。
現状で4S炉の知名度がこんなに低いのもエネルギーメジャーのせいではないか?
脱原発派と現行原発推進派双方がエネルギーメジャーの手の中で踊っているように見えて仕方ない。
そう考えないと、こんなに画期的な原発のあまりの知名度の低さが納得できない。

45 :yojituraku:2012/01/19(木) 18:17:28.48 ID:???
原発推進の方でも、4Sについて、ご存知ない。
不思議ですね!
それでチャンネル桜の掲示板にもスレッドを張りました。
それからトリウム4S高速炉についても、
現在プログを製作中です。これの専用のスレッドも張りたいですね!

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 18:33:37.69 ID:???
原発反対と言っても本来は「危険な原発反対」のはず。
そして、現行原発の危険性は明らかなのだから、脱原発派は何より4S炉を進めるべきなのに。
いくら脱原発を進めようと言っても、エネルギーや地球温暖化の問題で簡単には脱原発などできない。
4S炉は原発容認派にも脱原発派にも希望の光だと思う。
これに反対するのは「反原発派」と「現行原発推進派」だ。
どちらもバックにエネルギーメジャーがいるような気がする。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 18:53:11.93 ID:???
もし究極の4S炉「ネーチャー・セル」大量生産体制が整いどんどん普及したらどのような世界になるか?
まず、現行の原子炉はどんどん廃炉になるだろう。廃炉したあとの使用済み燃料は乾式再処理法で新しい燃料になる。
火力発電所も廃止されて、燃料がネーチャーセルに対抗できるぐらい安くならないとその流れは止まらないだろう。
ネーチャーセルは地域密着型で効率よく電気・熱・水素を供給できるために、旧式の大型発電所はなかなかコストで勝てるようにならない。
ネイチャーセルを取り入れるのは地域の発電だけではない。鉄道や海運も釣り入れる。
原子力タンカーがどんどん作られて、大型船舶は原子力ということが当たり前になる。
さらに電気料金が安くなるから電気自動車も普及の流れは止まらない。
こう考えると、ネーチャーセルって本当にエネルギーメジャーにとって脅威だな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 05:18:05.87 ID:???
・廃炉にした後の放射性廃材の捨て場
・使用済み核燃料の捨て場

この2つが解決できない限り原子炉を使う理由はない。
放射性物質は無害にできないという現実を見ていない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 06:20:09.07 ID:???
その方法を見つけ出そうとしてるんじゃないのかな?

50 :yojituraku:2012/01/20(金) 13:52:13.72 ID:???
それが乾式再処理方法と4Sですね
これだと最終廃棄物は、殆ど核分裂生成物だけになる、
3千億kWh/年で40ton程度、
ほとんどが、半減期30年程度なので、ニ、三百年後には
極微になって、もとのウラン鉱山より低いレベルになっている。
というのは、半減期の長い放射能物質は、再利用されて
4S高速炉内で燃やされるからだ。

51 :yojituraku:2012/01/20(金) 14:02:37.42 ID:???
 全ての原発を廃炉にしても
使用済み燃料は、どうするんかね?
この点をなんにも考えていないのが、脱原発のお方やね!
まさかプルトニウム核爆弾でも作るのか?
だから、コストが1/16の乾式再処理で
きれいに後始末するためにも、4S高速炉が必要なんじゃ!

52 :yojituraku:2012/01/20(金) 14:06:19.77 ID:???
トリウム高速炉について、プログを作ったので
紹介します。
http://saveterra.at.webry.info/201201/article_1.html
を参照のこと

トリウム原発の最速の実現化には、
金属燃料を使う4S高速炉技術を適用すべきだ。
既に、東芝は今年、熱出力30MWの4S高速炉の設計承認を
米国原子力規制委員会NRCに出すところまで来ている。
http://saveterra.at.webry.info/201112/article_1.html
を参照のこと

トリウム4S高速炉だが、
U238とTh232の違い、
強い放射性物質のU232の取り扱い、
 従来のウラン系4Sとの関連で、
ウラン、トリウム資源の相互的活用の可能性と
様々な課題がありそうだ。

53 :yojituraku:2012/01/20(金) 14:09:00.23 ID:???
各国で、各種トリウム原発が検討されているが
金属燃料を検討している例はないようだ。ほとんど酸化物か炭化物だ。
古川先生の熔融塩もありましたね!
なのでトリウム4S高速炉って、超ユニークな発想ですね!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 14:17:34.37 ID:???
4S炉の知名度の低さから、いわゆる「原子力推進派」のインチキさがわかる。
4S炉のような素晴らしい原子力があるのに、それを全く周知せずに現行の軽水炉や規模の大きな高速増殖炉のような危険なものを推進してきた「推進派」。
彼らの目的は原子力行政に伴う利権や金であり、決して原子力の将来や未来のエネルギーではなかった。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 14:24:41.35 ID:???
>>51
それに廃炉にした原子炉や使用済み燃料だって保管のために電力投入が極めて長い間必要だ。
その電力はどうするのか?
自然エネルギーや火力で電力を得て廃炉に投入する?
やむを得ないのかもしれないが、馬鹿らしくで気が狂いそうになる。
脱原発派はどう思っているんだろう?

56 :yojituraku:2012/01/21(土) 11:07:32.11 ID:???
トリウム4S高速炉の狙いは、
トリウム、ウラン、両資源で、千年分の世界の原発運転を賄うことができる、
4S高速炉と乾式再処理の二つの技術にて、
核拡散防止のための両資源の一元管理が考えられる。

核燃料の取り扱いは、管理された4S高速炉製造工場のみで行うこと
4S高速炉の解体時も、勿論そういうことになる。
勿論、乾式再処理工場も同様に、管理されなければならない。

ユーザー側にも、その決まりを守らなければ、厳しい罰則を科すことになる。
そういう国際ルールを取り決めることだ。

これが可能なのも30〜40年間も燃料入れ替え作業が不要ということだ。
現地、および輸送時には、いっさい核燃料を取り扱うことはない。

57 :yojituraku:2012/01/21(土) 11:08:44.17 ID:???
4S高速炉の利用は、北朝鮮、イランなどは勿論、許可されない、
中国、ロシアに対しても、厳しい管理に従わなければ、許可されない。
軍事転用については、日本と軍事同盟のある国に限られる。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 11:41:08.68 ID:???
ワシントン時事】米エネルギー省は20日、安全性と経済性に優れた次世代小型原子炉の開発を促進するため、
開発費用の最大50%を国が補助する方針を発表した。
2022年までに開発終了予定の小型原子炉が対象で、開発資金の上限は約9億ドル(約700億円)とし、
最大でその半額を国が負担する。
同省のチュー長官は声明で「小型原子炉の設計、製造、輸出を前進させる重要な一歩」と強調した。
(2012/01/21-14:53)

負けるな!日本。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 12:20:58.80 ID:???
大阪大学レーザーエネルギー学研究センターの疇地宏センター長は「今の技術を組み合わせても、発電は可能だろうが、20〜30年かけて効率を上げる技術などを確立し、しっかり実用化したい。
発電コストを1キロワット当たり10円以下に抑え、経済的な核融合炉の開発を目指したい」と意気込んでいる。
21世紀後半までにはレーザー核融合炉が実用化するから既存の原子炉(核分裂炉)はお払い箱になるだろう。

【レーザー核融合の現状と展望について】
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/senmon/old/kakuyugo/siryo/siryo137/siryo3.htm
【図1:レーザー核融合炉プラントの概念図】
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/senmon/old/kakuyugo/siryo/siryo137/z301.gif
【本報告書で使用している用語の解説】
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/senmon/old/kakuyugo/siryo/siryo137/sanko301.htm
【大阪大学レーザーエネルギー学研究センター技術解説レーザー技術レーザー核融合発電炉用レーザー開発】
http://www.ile.osaka-u.ac.jp/zone3/explanation/technology/hrlaser/index.html
【KOYO-Fast】
http://www.ilt.or.jp/forum/KOYO-Fast.html
【レーザーグループ 浜松ホトニクス|事業内容】
http://hamamatsu.com/hamamatsu/domain/laser/topics.html
【詳細(ニュースリリース)】
http://hamamatsu.com/hamamatsu/domain/laser/common/image/2004_01_02.pdf

60 :yojituraku:2012/01/23(月) 12:32:49.56 ID:???
21世紀後半まで待てないぜ!
少なくとも4S高速炉は10MWeの東芝が今年、米国原子力規制委員会
NRCに最終的設計標準を出すところまで来ている。
2010年後半には、実用機が稼動するところまで来ている。

61 :yojituraku:2012/01/23(月) 12:37:14.98 ID:???
設計標準ではなく設計承認でした。
さて、4Sといえば、小型小容量に限定されるマイナーな存在と
見なされているが、
多並列配置により、中規模容量にも対応できることを説明したい。

62 :yojituraku:2012/01/23(月) 12:53:08.85 ID:???
旧日本海軍の艦船の主動力は、蒸気タービン機関やったが
ボイラー(缶)は、大小に関わらず、ロ号式缶を使う、
多いのでは、12缶というものもあった。
駆逐艦では、2〜4缶、
1缶の熱出力は、30〜40MWぐらいで、
イメージとして、東芝10MWeと同クラスである。
生存性を高めるためと、設計製作面の理由である。
だから、4Sについても並列配置は当然であろう。
但し、単に並列しただけでは、つまらない。

63 :yojituraku:2012/01/23(月) 13:03:19.38 ID:???
熱効率も同時に上げるべきだ、
再熱サイクルを組み込むことが考えられる。
但し、配管が煩雑にならないようにするには、
再熱器専用の4S高速炉を設置することである。
これによって熱効率は、原発としては最高水準の40%まで
引き上げられると推定している。
艦船と同様に、1缶でも故障しても運転は続行できるから
40年、寿命として、20〜30MWeクラスの中規模容量に対応できる。

64 :yojituraku:2012/01/23(月) 13:14:19.70 ID:???
20〜30MWeではなく、200〜300MWeクラスが中規模でした。
それ以上の容量については、先ずニーズがあるか
1000MWe/基を超える大型原子炉が必要か?
福島のように、大規模発電所で200km以上の送電なんて
そんなものは、必要か?
まあ保安管理を考えて、250MWeを4セットで1000MWeの発電所を
需要地に近いところに設置するというのが本筋であろう。

65 :yojituraku:2012/01/23(月) 13:31:05.40 ID:???
並列配置でも、4Sの利点は継承される。
例えば、一基単位で4S高速炉を頑丈な地下サイロに格納できる。
12基の4S高速炉に対して、12基のコンパクトの地下サイロが
対応する。
最悪でジャンボが直撃したとしても、一基の4S高速炉が
損傷するだけである。もちろん、地下サイロは厚さ2mもの、
落とし蓋がされているので損傷は受けない、 
小型の格納容器ほど丈夫に作れるからだ。
これが直径30mもの大型ドームシェルターでは、どうだろうか? 

66 :yojituraku:2012/01/24(火) 23:41:56.39 ID:???
東北大震災で、火力発電所も大損害を出している。
大型ほど地震に弱い、蒸気タービンにも同じことが言える。
大型タービンでは、ケーシングとタービン翼がこすれて、
多数のタービン翼が破損した。
そういう意味では、中規模のタービンの方が地震国日本にあっている。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 00:15:28.57 ID:PQ77rymO
福島原発の放射能,被曝,子供が心停止で突然死!続々報告!
政府マスコミは隠蔽!(日本語訳) Arex Jones・米国TV
−−−抜粋ーーー
Dr. Busby:
私は、Eメールを定期的に受けっとっており、そこには、
“人々が、ポックリ亡くなった”とか、“学童がポックリ亡くなった”とか、
“1分後に心臓が止まり、そして亡くなった”とかです。
これはまさに、チェルノブイリで我々が見たのとまったく同じなのです。
なぜなら、セシウムが心臓の筋肉に蓄積され、心筋を破壊するからです。
そして、確実に有る程度の心筋が失われ、心臓が機能しなくなる。
そして、心臓発作で亡くなるのです。 



68 :yojituraku:2012/01/26(木) 18:08:36.88 ID:???
、従来のウランUを燃料とするU-4S高速炉では
使用済み燃料から、余剰にプルトニウムが回収できるが、
それをTh-4S高速炉の種火となる核分裂燃料として、利用する。
トリウムTh-4S高速炉の狙い
トリウム熔融塩式高速炉は、去年年末、
惜しくも亡くなられたDr.古川和男が、提唱していたが、
 その実用化の障害になっているのが
高速炉の種火となる核分裂燃料の確保の問題であった。
トリウムには、自然核分裂燃料のU235にあたるものがない。

ウランもトリウムも、日本では採れないが、核燃料の実際のコストは
高速炉に使える燃料とする核燃料製造技術と、使用済み燃料の再処理技術が占める割合が
大半であることだ。 
特にトリウムはウランと異なり偏在しておらず、入手が容易ということだ。
これは事実上、国産エネルギーと考えて良い。

69 :yojituraku:2012/01/28(土) 13:48:02.79 ID:???
最後の手段として、海水中のウラン採取という方法がある。
但し、ウラン鉱山のものより、10倍もコストがかかるそうだ。
資源は無尽蔵といって良い。億トンクラス
でも、現状では、ウラン鉱の資源は余裕あるし、トリウムもあるので
この海水からのウランは、現時点ではメリットはない。
だが、長期的には、この技術は重要になるだろう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:41:28.83 ID:???
アトムです。こんにちは。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 05:42:38.64 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=zyj8Cj_DoNU
https://twitter.com/#!/onodekita

3号機の爆発 600mの高さ = 東京スカイツリー
広島型原爆 ウラン約1kg
100万キロワットの原発
一日3キkgのウランを燃焼し、1kgで発電、2kgで海を暖める

100万キロワットの原発を一年運転すると
広島型原爆 約1000発分の死の灰がたまる  12:29
その死の灰が炉内に3倍以上ある
福島の総量は約5ton程度か?

セシウム放出量 公式で広島型原爆168倍  実際は1000倍 一万倍?
日本どころか海外まで汚染
日本、原発事故後の奇形動植物
放射性カリウム 安全デマ
若年の突然死
チェルノブイリ被害を拡大させた日本人学者
ガレキ利権 7倍の儲け
広い東北でガレキを処理すればいいだけ ガレキ利権
汚染車中古パーツの流通
電気料金の銀行振込 コンビニ払い
玄海原発 
美浜 橋が壊れたら

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 05:58:14.50 ID:???
新型?

ワシントン共同】米原子力規制委員会(NRC)は9日、
東芝子会社の米原発大手ウェスチングハウス・エレクトリック(WH)製新型原子炉を採用した
南部ジョージア州のボーグル原発3、4号機の建設と運転を認可した。米国内の原発新規着工は
スリーマイルアイランド原発事故前年の1978年以来、34年ぶりとなる。

 同じ原子炉を採用したサウスカロライナ州のV・Cサマー原発2、3号機も近く承認される見通し。
東京電力福島第1原発事故を受けて原発見直し論が世界的に高まる中、米国は地球温暖化問題などを背景に、
原発を推進していく姿勢を明確に打ち出した。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 11:57:17.88 ID:???
原子力規制委員会、地震多発地域では原発建設を規制

日本に適応すると全国規制

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 00:55:21.22 ID:Jq305rET
4S高速炉いいねぇ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 06:18:49.43 ID:???
TVでも話題にならないのはどうしてかな?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 04:46:12.20 ID:???
c

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 18:57:00.73 ID:???
k

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 22:50:07.72 ID:tLRup4I4
「放射能は健康に良い!」の人だよな
原子力はそもそも原料採掘の段階で被爆労働なわけ、
必ず被爆者は出る。伝統的な反原発運動はここから問題にしてきたわけだ。
あとは人間の作ったもの、事故は必ず起きる。

汚いところを見せないように書いた絵でしかありません。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 14:51:37.07 ID:???
>>78
>伝統的な反原発運動はここから問題にしてきたわけだ。

ふ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 11:54:37.88 ID:???
活性酸素も紫外線も、ある程度までは人体、特に成長期には必要ではある。
フクシマについては政治力と権力が、ある程度の限界を恣意的に引き上げている。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 16:16:07.69 ID:???
任意IDだと自演し放題だなー。
ここまでスレを私物化するなら夢独り言板とかで
好きなだけやればいいのに。
ドラえもんレベルの夢の原子炉なんて誰も求めてないぞ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 14:52:53.68 ID:UckHOA6n
使用済み燃料を燃料にはできんのかね

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 16:15:17.70 ID:gLI0XoBb
今では95%ぐらいの人が、原発コストが最も高い事は知っている(TVや雑誌で再三報道)http://0dt.org/000973.html
元々初め、電力会社は、「原発は、全く損で超危険だ」と嫌がっていた。で、旧自民党(今の自民党と民主党)が餌を与えた。
※餌:発送電地域独占、総括原価方式、税金投入、反対運動潰し、警備、損害補償、隠蔽の権利…など

旧自民党が原発を強引に推進する狙いは核兵器だ。そのため、その後、濃縮施設や高速増殖炉を作らせた。
※「核爆弾はウランを高濃度に濃縮し中性子を急激に増殖させる」ため、濃縮技術と増殖解析は必要だし、大義名分になる。
しかし陰謀のため、腐ったエセ科学者やエセ技術者やエセ技能者しか集まらず、さらに組織も隠蔽的な官僚体質となった。
そのため、ガラクタ施設(原発、濃縮施設、高速増殖炉)となり、事故が頻発(全て隠蔽や偽装で処理)。

旧自民党と財界と官僚は、核兵器の陰謀を諦めるべきだ。
こんな状態では、核兵器の開発も保有も無理だし、何より危険だ。
また核兵器を持てば、昔のように国は軍需国家に進み、国民支配しようと官僚化し腐敗し凋落し侵略国家になるだろう。

原発全廃、関連施設全廃し、平和外交と徹底的な民主化に邁進するのが最良策だ。
なぜなら、ネット社会の現代、平和外交と徹底的な民主化に邁進する国を侵略する大義名分を得られないし、
そんな国を下手に支配すれば、侵略国の民衆が民主化求め、民主国家を侵略するような支配者を引き摺り下ろすからだ。
つまり、国家間の平和的なネット外交と徹底的な民主化ネット社会こそが、なによりの戦争防止策なのだ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 18:48:54.07 ID:???
     Å   
   ヽ('A`)ノ、スーパーちんぽマン参上!!
    / ( ) \
    んヘヽヽ〜'

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 21:08:51.73 ID:???
原子力推進力推進派が求めているのは、エネルギーの安定供給ではなくて原子力関連の利権。
だから、「超小型原子炉」のような決定的なエネルギー源は邪魔。
エネルギーメジャーにとっても「超小型原子炉」は邪魔でしかない。
だから、未だに周知されていないし、開発にお金がかけられていない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 21:11:58.06 ID:???
反原発派にとっても「超小型原子炉」は邪魔。
反原発派は原子力の使用そのものに反対。だから、アン円な原子炉は邪魔。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 09:07:08.79 ID:???
何だかとっても素敵な話に聞こえるのになぁ。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 18:14:34.31 ID:???
>>82
高速炉だから使用済み燃料も使える。
そのためには「乾式再処理」が必要だが、極めて簡単に再処理ができる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 02:37:05.44 ID:RMVTQ0Q0
このスレは面白い 研究してみるわ 総てが絵空事かどうかは本を読めば分かるだろう

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 12:29:45.42 ID:xTM94Ta5
壊れた時 直せない物を造るなよ.

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 21:47:50.91 ID:???
>>90
「覆水盆に返らず」
こぼした水すらもとに戻せない人間には、壊れたら直せないものは山ほどある。
壊れたら止まってくれればそれでいい。
原発は壊れたら暴走を始めて、そばに近づくことも出来なくなってしまうから問題なのだ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/05(土) 20:20:56.54 ID:???
原子力推進派にとって「4S炉」は最後の切り札。
現行原発推進が本音だが、それが不可能になったときに「4S炉」を出す。
だから、4S炉の開発を完全に邪魔したりはしない。
原稿原発の邪魔にならない程度には黙認している。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:42:11.13 ID:TBNG6kSM
>>51
>全ての原発を廃炉にしても使用済み燃料は、どうするんかね?

原発を運転すると使用済み燃料が新たにできるんだが、使用済み燃料はどうするんかね?

>>55
なんで馬鹿らしいの?
使用済み燃料の保管のために必要な電気を、使用済み燃料を作りながら電気を作る原発で作った電気で賄うことこそ
馬鹿らしいでしょ?

>>82
> 使用済み燃料を燃料にはできんのかね

できません。それができるのが、いまだにどの国も実用化できていない高速増殖炉です。
http://www.geocities.jp/tobosaku/kouza/fbr1.html
日本は、はじめて原発を作った時から、あたかも「高速増殖炉」がすでに完成した技術であるような
振りをして、国民をだまし、原子力とは燃料を必要としないものと勘違いさせ、「明るい未来のエネルギー」
などと言ってました。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 01:25:39.84 ID:???
>>93
「できません。それができるのが、いまだにどの国も実用化できていない高速増殖炉です。」
嘘言うな。再処理ができれば高速増殖炉でなくとも使用済み燃料を使うことはできる。
だいたい4S炉のことを全く知らないだろ?
乾式再処理のことも?
燃料の再処理がうまくいかないから使用済み燃料が貯まってしまうのであって、高速増殖炉が出来ていないから使用済み燃料が貯まっているんじゃない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 12:42:54.71 ID:TBNG6kSM
>>94
嘘は言ってません。高速増殖炉はいまだにどの国も実用化できていません。

それから、再処理もいまだに日本はできてません。
http://www.fsight.jp/article/10448
当初は97年に完成するはずだった六ヶ所村再処理工場は、安全上のトラブルが続出。これまで18回もの完成延期が繰り返された末、現在も試験運転が続いている。
7600億円と見込まれていた費用は、すでに3倍近い約2兆2000億円にまで膨らんだ。

4S炉は実用化どころか実証実験にすら至ってません。


>燃料の再処理がうまくいかないから使用済み燃料が貯まってしまうのであって

あなたはバカなのですか?再処理とは使用済み核燃料の中からウランとプルトニウムを取り出すことであって
再処理をしたからといって、使用済み核燃料の放射能が減るわけじゃありませんよ。
「使用済み核燃料」が「ウランとプルトニウムとその他の高濃度放射性物質」に姿を変えるだけで、再処理によって核のゴミが減るわけではありません。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 20:53:59.37 ID:???
プルサーマルとかいうやつかな。
3号機の爆発が1号機の爆発より大きかったのは、
何かそれに関係あるの?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 21:03:03.00 ID:???
>>95
「「ウランとプルトニウムとその他の高濃度放射性物質」に姿を変えるだけで、再処理によって核のゴミが減るわけではありません。」
「ウランとプルトニウム」は「核のゴミ」なの?
再利用できなければゴミだけれどさ。

あなたは「『超小型原子炉』なら日本も世界も救われる!」という本の趣旨に反対なのか?
俺はあの本に書いてあることが基本的に事実なら大賛成だ。「希望」だと思っている。
そして、この画期的な原子炉を「原子力推進派」が積極的に宣伝しないということが、4S炉の正しさを表していると思う。
誤解していないと思うけど、俺は現行原発反対だし、今の原発がトイレのないマンションだと思っているんだ。
そして、ここまで推進されてしまった原発の後始末の希望として4S炉を捉えている。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 22:28:31.95 ID:TBNG6kSM
>>96
プルサーマルとは通常使用されてるウラン燃料にプルトニウムを少し混ぜたものです。

プルトニウムを燃料に使う高速増殖炉がいつ実用化されるかもわからないのに、日本はわざわざお金を出して
イギリスだかフランスだかで使用済み核燃料を再処理してもらってプルトニウムを取り出してもらっているのです。

当然、高速増殖炉で燃料として使うはずのプルトニウムは溜まるいっぽうので、困って無理やり通常使用されてるウラン燃料に
混ぜて使い始めたのがMOX燃料(プルサーマル)です。石油ストーブでガソリンを使うような危険なものだそうです。


>>97
>「ウランとプルトニウム」は「核のゴミ」なの?

原子力発電によってできるものが「核のゴミ」だとすると、もともと自然界に存在するウランは核のゴミではありません。
原子力発電(核分裂反応)によってできる放射性核種のなかでも、もっとも毒性が強いといわれるプルトニウムはまさしく
核のゴミでしょう。

>あなたは「『超小型原子炉』なら日本も世界も救われる!」という本の趣旨に反対なのか?

読んだことがないので、なんともいえません。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 22:35:34.45 ID:???
さっさと読め!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 01:42:44.22 ID:tCTC9JF6
だが、断る!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 09:13:45.39 ID:???
>>100
ちょっとワラタ!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 21:59:52.22 ID:???
>>95
「4S炉は実用化どころか実証実験にすら至ってません。」
アルゴンヌ研究所の実験用高速増殖炉「EBR-U」は1963年から30年以上も大きな事故も無く運転された。
4S炉は「EBR-U」の改良版というべきものなので、実証実験も出来ていないという訳ではない。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 22:14:42.09 ID:???
4S炉の最大の長所であり最大の弱みは燃料である。
4S炉は、使用済み燃料を乾式再処理で再処理して、金属燃料をつくらなければならない。
それにより使用済み燃料の大部分は燃料として再利用されて、その他の最終廃棄物は管理可能な半減期30年程度のものになる。
>>50
しかし、それには現在の再処理の方針が間違いで、六ヶ所村の再処理工場もそれにかけた予算も無駄であったことが分かってしまう。
そんなことが今の政府や関係者に耐えられるか?
4S炉を闇に葬る方が賢いとおもうのではないか?
そのために一番簡単なのは、4S炉も今の原発も原子力です、危険です、味噌糞一緒ですという議論が一番いい。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 15:25:09.90 ID:wOfEVigm
>>103
高速炉だから、普通の金属ウランが燃料。
1キロ一万円のお手ごろ価格で重油換算で1870トン相当の電力が得られる

英語のwiki見ると最終的なつめの設計しているようだ、金属ナトリウム冷却から
鉛冷却に出来ないかと。
可能なら二次冷却システム必要なくなり、電磁ポンプも不必要になり、
何より安全になる、現段階では「ホッカイロ」より安全な「防寒服」レベルの安全性だが、
これが「消防服」並みになる




105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 18:17:11.52 ID:???
4S炉は極めて画期的でありながら、その技術は「枯れた」ものが多い。
つまり、もっとずっと昔に完成していても良かったものなのだ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:57:02.92 ID:???
4S炉のおかげでこれからの原子力政策の正しい道筋が見えてきたような気がする。
1.現行原発は順次廃炉。
2.六ヶ所村の再処理工場は方針転換して、乾式再処理法の研究をする。
3.高速増殖炉もんじゅ等の原子力研究は全てやめて、国の原子力研究は4S炉の研究に特化する。
4.使用済み核燃料は乾式再処理で再処理して、プルトニューム・ウラン金属燃料にする。
  鉛冷却保管庫を開発してその中で保管。4S炉が完成したら燃料として使う。
5.4S炉以外の原子力発電は認めない。4炉が開発できなければ原子力発電に未来はない。
6.4S炉の金属燃料はトリウムその他多様なものを認める。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:08:41.38 ID:???
原子力発電所に絶対必要な条件は何か?
それは完全に壊れたら停止することである。
「故障をしたら止める装置が働くから大丈夫」という論理は認めない。
それは「完全に壊れた」という状況に当たらない。それは単なる想定内の不具合に過ぎない。
福島原発すら「完全に壊れて」はいない。今の原発は「完全に壊れたら」暴走する。
完全に壊れたら止まるのはこの世のすべての機械の絶対の掟である。
この掟を守れないものは人間界に存在してはいけない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:39:05.31 ID:???
超小型原子炉って、
事故が起こったとき規模は小さくなると思うけど、
どれかが事故を起こす確率は対数的に上がるよね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 09:26:22.73 ID:???
超小型原子炉の事故は過酷事故とかありえない。
臨界して暴走を起こすことがないから。
だから起きる事故は通常の事故。
まして4S炉は動作部分がほとんどないので、事故が起きる可能性は水力発電所で事故が起きる可能性と同じくらいの確率だろう。
水力発電所の事故というのは聞いたことがない。原子力発電所の何倍もの数の発電所があるはずだが。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 09:48:38.37 ID:???
価値ある技術とは人類の平均値を向上させるものであり、最高値を更新しても平均値の向上に貢献しない技術は価値が低い。
つまり、超音速旅客機の開発は人類の移動速度の最高値を更新するかもしれないが、平均的な移動速度の向上には貢献しない。
つまり、あまり価値のない技術と評価せざるを得ない。
4S炉はその低廉性・保守管理の容易さから開発途上国やシベリアやサハラ砂漠等の居住困難地にも設置可能である。
つまり人類の平均的な生活水準向上に貢献できる原子力である。
その意味で現行の原子力発電所とは全く価値が違う。
今の原発は超音速旅客機以下の技術的価値しかない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 19:41:22.43 ID:57T9xmOw
日本の原子力行政は将来的な『自主核武装』目的だったからな…



…『核武装サイクル』実現出来ない他方式は黙殺するしかない

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 21:13:25.58 ID:???

「東芝原発技術盗難事件」の経緯

1. 東芝は次世代DVD規格をめぐりソニーとガチの殴り合い、結果ソニー勝利でブルーレイに決定、東芝ピンチに
2.2006年10月、「次は原発で世界と勝負!」と決心、米ウエスティングハウス(米WH)を5800億円で買収、子会社化
3. 米WHの原発を使ってる韓国の斗山(ドゥサン)重工技術者を日本に招き運用面での研修やメンテナンス方法などの指導を行う(無償で)
4.2007年頃から原発施設や関係者のパソコンや鞄の盗難が相次ぐ…
5.2008年5月14日、原発の『制御システム』の設計データが入った外付けハードディスクが盗難…そして9日後…

続きはこちらから…
http://quchi.sitemix.jp/?p=4242

東芝公式HP上の宣言文
http://www3.toshiba.co.jp/power/whatsnew/topics/20080521/index_j.htm

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 17:58:04.94 ID:WqudtT7o
原発の発電コストは17〜35円/kwh(火力と水力と地熱の2〜7倍)
つまり、原発を稼動させるほど、電気料金は高くなる
逆に、原発を止め他の発電にするほど、電気料金は安くなる

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 21:52:49.37 ID:???
六ヶ所村の再処理工場が行き詰まっている。
アレバ社の技術である。

福島の汚染水浄化装置で稼働していないものがある。
アレバ社の浄化装置である。
これは偶然か?
六ヶ所村で赫赫たる実績があるにもかかわらず、なぜ福島に再びアレバ社のプラントを導入したのか?
極めて臭いが、報道機関やジャーナリズムはその闇に踏み込もうとはしないだろうな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 16:17:06.88 ID:???
再処理に関してはフランスに、混合燃料ではイギリスに食い物にされてたのが日本。
原子炉でもアメリカの欠陥原子炉買わされた。しかも実質こいつら中心のIAEA
って組織で原子力の運用に関してがんじがらめにされてる。これが敗戦国ってやつか

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 19:20:05.36 ID:???
いまだに国連には敵国条項があるからな。
こんな条項すらなくせないくせに「常任理事国」になろうとして無駄金使った外務省。
外務省は戦前から害務省だ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 00:14:00.39 ID:g6q2ZuYl
世界中の原発;29カ国の合計で365,725 MW、431基
100万KW原発の1日の温排水は、広島原爆2.5個分だから、毎日、広島原爆915回も爆発してる事になる
これだけの熱量なら地球温暖化して当然だろ
CO2は、その事を誤魔化すためだろ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 14:54:41.18 ID:R85z7NHQ
小型原発は採算があわないんだろうな
規模のメリットがなくて

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 23:34:58.76 ID:???
>>118
>>104を参照すれば採算性は十分では?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 21:45:19.80 ID:???
現行の原子力発電所はその能力を全て火力発電所で代替できる。
原子力発電所に出来て、火力発電所にできないということはない。
もっと言うなら、原子力発電所こそが、火力発電所の代替物なのだ。
石油危機や戦争等による燃料の高騰・不足に対応するために存在するものだ。
つまり本来的な存在価値はないものだ。
低廉な燃料が未来永劫にわたり安定的に供給されるとしたら、原子力発電所に存在意義は全くない。
災害や戦争に弱い原子力発電所は、国防上の最大の弱点だ。
国防論者は原発の廃炉を主張すべきではないか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 18:58:33.00 ID:hZO6JrCQ
一家に一台、ホーム原子炉。
これで災害時の停電も恐くない。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:16:32.17 ID:fRuLLDVr
●池田先生の「一生成仏抄」講義より

仏道修行で一番易しい修行が唱題であり、
一番難しい修行も唱題です。
自身の一生成仏のために、唱題を重ねて
いくのです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 02:10:36.76 ID:???


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 20:02:41.11 ID:???
本尊摸刻の謗法池田が何を言うかwww

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 15:25:08.15 ID:???
ソーラーフロンティア「昭和シェル石油」
http://www.solar-frontier.com/jpn/
http://www.smart-house.bz/shindan/solarfrontier_index.html ←太陽光発電収入シミュレーション
http://www.114033.com/
http://www.solar-frontier.com/jpn/support/warranty/index.html 保障20年 周辺機10年
http://www.solar-frontier.com/jp/collectivehousing/ 

http:/

パナソニック HIT 太陽電池
http://sumai.panasonic.jp/solar/hit_feature.html
http://panasonic.biz/energy/solar/
http://sumai.panasonic.jp/solar/guarantee.html 10年保障

http:/

シャープ ブラックソーラー
http://www.sharp.co.jp/sunvista/select/blacksolar/
http://www.sharp.co.jp/sunvista/product/module/
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20120627_543138.html 15年保障 有償

http:

京セラ
http://www.kyocera.co.jp/solar/
http://www.kyocera.co.jp/solar-fc/service/guarantee.html  10年保障



126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 06:01:26.68 ID:ZlIxuyc5
近未来は太陽光発電・風力発電など自然エネルギー発電設備は無用である。
核融合発電の原料は重水素とリチウムです。水3リットルに含まれている
重水素0.1gと携帯電話の電池に含まれているリチウム0.3gで、
日本における1人当たりの年間電気使用量を発電することができます。
重水素は水の中に0.015%含まれているので、海水を考えればその量は無尽蔵です。
また、リチウムも海水中に豊富に含まれているので、核融合発電が実現すれば、
1億年にわたって世界の電気を発電できます。
しかも、発電に伴う排気ガスはヘリウムで、二酸化炭素を排出しないため、
地球の環境に負荷をかけることはありません。この夢のエネルギー核融合の実現まで
あと25〜30年、と現実的なところまで研究が進展してきています。
アフリカの子供達がコストが安く飢餓に苦しむことが無くなる。美味しい水道水も飲める。



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 14:01:40.35 ID:???
スライヴ (THRIVE Japanese)
http://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 08:24:29.33 ID:TgGvn+1i
日本の農業を救う為のエネルギーである。

海洋牧場マグロ・ハマチなど各種養殖する必要がある。

リニア・貨物高速鉄道(大型トラク搭載できる)に必要である。

現在の原発を削減して、将来は核融合発電所を5基〜7基で運転できる。

宇宙開発に必要になる。宇宙エレベーターの場合にも核融合が最適である。
太陽光発電・風力発電などは適用できない不要である。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 09:36:10.21 ID:y7vkiINN
日本のエネルギー自給率
 日本は資源に恵まれず原材料を輸入して加工し製品を作り、これを輸出する国家のビジネスモデルが確立している。今回の東日本大震災の復興の財源問題が色々
その日本はエネルギーも輸入に頼っている。農水省の官僚がそろばんをはじい
て 出した無意味な食糧自給率(カロリ−ベース)が40%だが、エネルギー自給率
は18%しか無い。 これから原子力発電によるエネルギーを除くと4%しか自給率は
無い。もっとも、ウランは輸入に頼っているので実質4%が正しいエネルギー自給率
になる。自国のエネルギーは製品加工に消費され国外には出ることは無い。
日本の産 業を支えるエネルギーとして電力は今後も需要を賄っていかなければな
らない。特に日本の工業はITを駆使した精密機械工作に依存しており電力は製造
業での高度な自動制御に欠かせないエネルギーである。中国はエネルギー
政策としてトリウム原発の研究を現在進行中である。
当初、誰も着目しなかったのだが3月11日の東日本大震災による東電福島第一
原発の事故により各国が今後の原発開発の取り扱いに悩み始めたなか、現在のウ
ラン系燃料では無くトリウム系の燃料を使った原発に関心が集まってきた。
 中国はトリウム熔融塩原子炉の研究を行い実用化するとの発表に各国は高い
関心を持った。しかし、調べてみると画期的でも何でも無く、アメリカでは
1960年代に実証炉実験が行われ4年も無事故で連続運転した実績がある。インド
では今年(2011年)実用炉が稼働している。 何故、この時期に注目を集めたのかと
言えばアメリカが外交的に仕掛けた可能性が高い。オバマ大統領の核廃絶と原発
推進のパラドックスの解消策なのだから。



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 19:22:10.36 ID:???
4S原子炉に宇宙から隕石が衝突したら放射能の拡散は起きないのか?


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 00:15:37.10 ID:???
>>130
もちろん起きる可能性がある。
その可能性は、あなたが隕石にあたって死ぬ可能性と同じくらいだと思う。
あなたは、自分が隕石にあたって死ぬことを心配しているか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 06:46:11.54 ID:jgvoj9YF
不都合な真実!
核融合をテレビでは取り上げると、太陽光発電などが!
不要であることが大衆にバレる事である。

不都合の真実!
トリウム原発は、核兵器に転用できない!
メルトダウンしない、水素爆発起こらない事実!

外国に原発技師が狙われている事実隠蔽!

未来の日本経済の考量しない、原発反対派の感情論を利用するテレビ!
特にフジが熱心である訳は!コリアンテレビに成り下がったからである。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 18:32:03.11 ID:???
>>126
その通り。だからそちらに予算をもっと付けるべきなのに
国のやることというのは・・・

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 22:32:46.17 ID:???
>>133
今の原発を作ると儲かる人たちが原子力政策を牛耳っているからそんなことになる。
超小型原発も予算をつければあっという間に実現して、世界に輸出できるようになるのに、今の原発利権を守るためにほとんど国家予算はついていないだろう。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 10:47:11.71 ID:OrzC2nVp
超小型原子炉の名前は「ネイチャー・セル10」
特長は
1.出力は1万キロワット。
2.1万キロワットなので、停止したあとの熱量が少ない。
  風が吹いてきたらたちまち冷えてしまう程度。つまり、表面放熱空冷式の停止後冷却システムである。
3.機械のほとんどを1個のカプセルに収め、いかなる事故時の現象も極小化する。
4.在来の原子炉設備とは根本的に違い、現場工事をほとんど排除。
5.現場工事を事実上無くして、工場での高品質量産用設計が可能。
6.二次ナトリウム系の合理化で全部をカプセル内に一体化し、輸送・据付が容易。
7.カプセル型の便利な装置として世界的な需要に応えることが可能。
8.炉心の直径は85センチ、炉心の高さは1.5メートル。
9.燃料はベント型。
10.原子炉寿命期間中の燃料交換作業が30年以上も不要。
11.負荷追従自在の、動的機器の無い、高信頼性独立電源である。
12.制御棒がなく、原子炉運転作業が全くない。
13.そのため運転員を置く必要がなく、原子炉運転作業がまったくない。
14.原子炉運転技術者不要のため、インサイダーテロを回避できる。
15.セキュリティ確保のため、監視員を2名置くだけでOK。
16.超安全のため都心部にも設置可能。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 21:03:28.31 ID:???
>>135
さらに、冷却媒体をナトリウムから鉛に変更することを検討中。
鉛冷却のネイチャーセルは原子力発電所というよりも「原子力電池」といったほうがより正確な表現かもしれない。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 15:16:27.72 ID:???
(2012/07/25 19:00開始)】
小飼弾のニコ生サイエンス「新型原子炉にニコ生が潜入。『安全な原発』は実現するのか?」 #nicohou #nicoron #原発

http://live.nicovideo.jp/watch/lv100971349

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 19:53:40.80 ID:coQCXvbo
日本の発電比率は原子力3割、火力6割、水力1割だ。原発をゼロ にすると、
火力が9割になるのだから、20兆円×0.45×(0.9-0.6)÷0.6=4.5兆円、となる。
将来の化石燃料価格という大きな不確定要素が入るので、火力発電の コストの内、
燃料費は7?8割程度である。火力発電のコストはほとんど化石燃料代なのです
一方で、原子力発電では、燃料費はたったの1割程度である。しかも原発を止めても、
核崩壊により耐用年数に達していない原発を止めるのは、丸損なのである。
菅直人の浜岡原発停止要請から始まった、原発が再稼働できないという状況は、
ローンで買った自宅を空き家にして、賃貸マンションに家賃を丸々払って住んでいる
ようなものである。これらのコストは電気代などに転嫁され、国民が負担することになる。
もうひとつ、この原発再稼働反対運動で、毎年数千人の日本人が余分に死ぬことだ。
これは現代人の健康被害の主要な汚染物質である粉塵や窒素酸化物や硫黄酸化物が、
老朽化した火力発電所のフル稼働により増えるからである。年間4兆円もの負担が生じ、
電力不安で企業の生産が抑制される。多くの企業の海外流出が進むだろう。
こんなことを何年も続けることは不可能なので、原発が再稼働するのは(日本がまともな
国なら)最初から決まっていたことなのだ。(おそらく金融市場も)、原発が本当に全部
止まるなどとは露ほどにも思っていない。いずれ再稼働するのだから、
パフォーマンスは早くやめて、国民負担を減らすために、再稼働させた方が賢明だ。
原発に無知識なおかしなパフォーマンスをした政治家の名前を、投票用紙に書くのを
やめることぐらいだ。万が一にも、日本の全原発が停止したらどうするか?
今月発表、過去最大の貿易赤字(2兆5647億円)を半期で上回った。原発を代替する
火力発電燃料の液化天然ガスLNG)や原油の輸入増加が響いた日本が崩壊するのを
静観するか!世間から嫌われても正しい原発政策をやり遂げる政治家に投票するかである。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 20:55:55.68 ID:???
「日本の原発事故で死んだ人は少ない。
交通事故で毎年6千人もの人が死んでいる。
だからといって自動車廃止を唱える人はいない。
自動車のリスクと同様に原発のリスクも負うべきだ。」
上のような幼稚な議論をする人間がいる。
人命が事故の重大さの唯一の基準であるかのように議論を進めるのだ。
馬鹿らしい!
「散る桜、残る桜も散る桜。」
人の命なんていずれなくなるものだ。
チェルノブイリの悲劇はたくさんの人が死んだからではない。
広大な地域に人が住めなくなったことが最大の悲劇だ。
福島の危機は、さらに広大な地域が人の住めない地域になる危険があるからだ。
人間が住めない地域を生み出す危険性を持っているのは原発だけだ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 19:40:47.43 ID:???
小型原子炉は放射性物質の拡散につながる
テロリストに利用される

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 22:22:10.03 ID:???
i今の原子力発電所の方がよほどテロリストに狙われると思うが。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 17:15:39.74 ID:???
今のフク一に国籍不明のテロリストが現れて占拠したら、日本は白旗揚げるしかないのかな?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 20:07:34.26 ID:???
福島で原子力発電所の大事故があったにも関わらず、新たな原発計画が世界各国ですすめられている。
反原発運動など全く何お役にも立たない。
危険な原発が世界に普及してしまう。
原発を導入している各国は「背に腹は変えられない。」ということだろう。
だからこそ、大急ぎで超小型原発を開発して、世界に普及する。
現総理は総理になってから14兆円以上の対外援助を約束したという。
バカの極みだ。2兆円もあれば超小型原発が開発できるのに。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 23:27:27.78 ID:???
これは使い終った後の処分はどうなるの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 19:48:10.67 ID:???
>>144
金属燃料は熱伝導がいいために、放置しておいても熱と中性子を出すだけで特に問題ない。
メルトダウンしたり、臨界したりしない。

乾式再処理で再度燃料にすることもできる。
燃料にできない最終廃棄物は2〜300年で自然放射能程度になる。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 12:40:11.49 ID:1eLnqojb
今さっきこのスレの存在に気付いた。
冷却材がナトリウムという所に不安を感じるが、鉛-ビスマス合金じゃダメなのか?
あと、このスレの住人的に、進行波炉やCANDLE炉と超小型原子炉を比べたら、どっちが良さげ?
(既に設計図の段階まできているという点で超小型原子炉の方が有望そうだが、冷却材がナトリウムという点でやはり不安を感じる)

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 15:05:56.22 ID:???

【ニコ生視聴中】みんなのエネルギー・環境会議「エネルギー選択肢と原発をめぐる諸問題を考える」 #meec #nicohou #原発


http://live.nicovideo.jp/watch/lv102753666

http://www.es-inc.jp/news/002346.html


登壇者(五十音順 敬称略)
植田和弘 (京都大学大学院経済学研究科教授)
枝廣淳子 (幸せ経済社会研究所所長)
落合真弓 (広島連塾Sus☆テラス副代表)
柏木孝夫 (東京工業大学特命教授)
川村あつし(東京都市大学環境情報学部3年)
澤田哲生 (東京工業大学原子炉工学研究所)
清水康弘 (内閣官房内閣審議官)
鈴木達治郎(内閣府原子力委員会委員長代理)
高橋洋  (富士通総研主任研究員)
平田仁子 (気候ネットワーク東京事務局長)
山下紀明 (環境エネルギー政策研究所主任研究員)
吉岡達也 (ピースボート共同代表)
吉岡斉  (九州大学副学長)ほか



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/05(日) 19:36:28.90 ID:vuFTRO/u
東芝が新型小型高速炉4Sを開発している離島等に考えている又はトリウム原発が次の日本の
主軸に最適だ、日本の未来を考えるなら外国から天然ガスや石油等の依存度を下げていくべ
きだ藻石油もようやく日本政府や企業が動き出したがさらなる設備投資を望まれる、20〜30
年後には核融合発電が商業化すれば農業産業革命が起こるでしょう。
原発反対派の大半は極左団体で核に関しては素人である原発反対より権力者や現体制に反対運動家
なのだ殆どが感情論で国民を騙している、技術評論が存在しない国賊である!
反原発派犬畜生以下だよ。山本太郎の日の丸何か燃やせばいい発言!
山本太郎は放火魔!
竹島は、韓国の領土です発言。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 00:29:39.21 ID:???
>>146
冷却材は鉛に変える研究がなされているようだ。 → >>104

ほかの原発(核融合も含めて)は火力発電所の代替物である。
だから、火力発電所への燃料供給が未来永劫にわたり、安く安定的に行われるなら存在理由はない。。
超小型原発は火力発電所の代替物ではない。小型原発にしかできないことがある。
たとえ燃料供給が安く安定的でも存在理由がある。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 13:24:42.88 ID:???
>作今の原子力はいらないという風潮には、原子力をやめたら世界全体の貧困、絶望の拡大につながると真剣に思い詰めている。

典型的な技術バカに世界の貧困論とか騙られても説得力がゼロ以下

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 16:48:15.93 ID:X5b/mYZq
絶対に事故が起きない原子炉があるから、

全部これにすればいいと思います。


『超小型原子炉 』なら日本も世界も救われる!
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/energy/1323350979/
超小型原子炉の名前は「ネイチャー・セル10」
特長は
1.出力は1万キロワット。
2.1万キロワットなので、停止したあとの熱量が少ない。
  風が吹いてきたらたちまち冷えてしまう程度。つまり、表面放熱空冷式の停止後冷却システムである。


東芝のページ
http://www.toshiba.co.jp/nuclearenergy/jigyounaiyou/4s.htm
http://www.toshiba.co.jp/nuclearenergy/jigyounaiyou/image/s4_02.gif

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 22:23:38.50 ID:25TXM7yK
ミンス党が決めた自然エネルギーで賄おうとしたら、また電気料金値上げ確実。東電が高い値段で買い取るって、結局払うのは国民だろ。経済疲弊して税収ダウン、更なる増税。負のスパイラル。

日本をすくう本当に価値ある新しい技術の開発に、心から期待します。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 13:58:18.04 ID:???
太陽光 10kW以上 10kW未満 10kW未満(ダブル発電)

調達価格 40円 40円 34円
調達期間 20年間 10年間 10年間


風力 20kW以上 20kW未満

調達価格 23.1円 57.75円
調達期間 20年間 20年間


水力
30,000kW未満 200kW以上
1,000kW未満 1,000kW以上      200kW未満
調達価格 25.2円           30.45円 35.7円
調達期間 20年間           20年間 20年間



地熱
15,000kW以上 15,000kW未満
調達価格    27.3円 42円
調達期間 1   5年間 15年間


バイオマス

メタン発酵 未利用木材 、 一般木材等、廃棄物(木質以外) 、 リサイクル
ガス化発電、燃焼発電 、 燃焼発電               、木材燃焼発電

調達価格
40.95円 33.6円 25.2円 17.85円 13.65円

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/07(火) 14:02:51.30 ID:???
太陽光 10kW以上  10kW未満   10kW未満(ダブル発電)

調達価格 40円 40円 34円
調達期間 20年間 10年間 10年間


風力 20kW以上 20kW未満

調達価格 23.1円 57.75円
調達期間 20年間 20年間


水力
30,000kW未満 200kW以上
1,000kW未満 1,000kW以上      200kW未満
調達価格
25.2円     30.45円 35.7円
調達期間
20年間     20年間 20年間



地熱 15,000kW以上 15,000kW未満
調達価格    27.3円 42円
調達期間 15年間 15年間


バイオマス

メタン発酵 、未利用木材、一般木材等、廃棄物(木質以外) 、 リサイクル
ガス化発電、燃焼発電 、 燃焼発電               、木材燃焼発電

調達価格
40.95円 33.6円 25.2円 17.85円 13.65円
調達期間
20年間 20年間 20年間 20年間 20年間


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 12:02:19.57 ID:???
そう言や、原発ムラの連中が火力・太陽電池・風力・地熱を叩いているのはよく見ても、
超小型原子炉やCANDLE炉を叩いているのは見たことが無い。
原発ムラの連中は現在の原子力発電の在り方が正当だと思うのなら口をつぐむ必要は無く、
超小型原子炉やCANDLE炉の問題点を堂々とあげつらえばいいはずだが。

下手に叩いたら、今までの軽水炉・高速増殖炉・核燃料サイクルの運用に関する
致命的問題点がボロボロ出て原発ムラの連中が自爆するからじゃないかと思うんだが、どうよ?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 14:22:58.83 ID:???
>>155
その通り。
それに、原子力発電にいろんなタイプがあるということを知られたくないんだ。
原子力推進=現行原子力発電推進にしたいのだと思う。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 16:00:39.04 ID:???
【第4世代原子炉(GEN-IV)】
第4世代原子炉は現在研究中の理論上の原子炉の設計の基準。
第4世代炉のうち次世代原子力炉と呼ばれている超高温ガス炉(VHTR)を除いて多くは一般的に2030年までの商業利用は不可能と考えられている。
超高温ガス炉は2021年に完成予定である。
現在世界中で運用されている原子炉は一般的には第2世代から第3世代の原子炉であり、多くの第1世代原子炉は廃炉となっている。

現在の原子力装置技術と比べ、第4世代原子炉に主張される利益には
(1)核廃棄物の必要保管期間について、千年紀単位から数十年単位に大幅短縮可能
(2)同量の核燃料で100-300倍以上エネルギーを生む
(3)既存の核廃棄物のエネルギー生産中での消費能力
(4) 改良された運用安全性
などがあげられる。

欠点の一つとしてすべての新型炉の技術は創始期の原子炉運用者の経験が少ない場合に危険性がより大きいことである。
原子力工学者のデイビッド・ロッシュバウムはほとんどすべての種類の核事故は当時の先端技術で起こっていると説明している。
彼は「新しい原子炉と事故の問題は2重である。予測実験で計画できない筋書きが起こることと人間のミスである」と主張する。
アメリカ研究所の指導者は「新しい原子炉の製作、建築、運用、維持は険しい学習曲線に直面するだろう、先進技術は事故とミスのリスクを高める。
技術はたぶん証明されても人間は証明されていない。」と述べている。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 13:00:39.81 ID:oMzmO240
age

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/12(水) 20:59:09.64 ID:???
>>157
超小型原発は画期的でありながらその構成技術は「枯れたもの」であることが特徴である。
海のものとも山のものともつかない新技術ではなく、部分的には検証済みの技術を組み合わせて実現するところが素晴らしいのだ。
>>102

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 04:32:23.12 ID:IE+zuO0y
続報はないのかえ?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 02:05:26.26 ID:LYviAeYH
太陽光と水力が安全

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/09(日) 13:00:22.06 ID:???
続報なし過疎ですなぁ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 08:10:08.06 ID:???
【八巻正治教育学博士状態】
【八巻正治教育学博士状態】
【八巻正治教育学博士状態】
【八巻正治教育学博士状態】
http://usokomaker.com/joutai/r/%C8%AC%B4%AC%C0%B5%BC%A3%B6%B5%B0%E9%B3%D8%C7%EE%BB%CE
【八巻正治教育学博士状態】


うさんくさい様子

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 23:36:07.14 ID:???
溜息は老けるからやめような。
1.2.3で元気な私に戻る。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 10:27:48.39 ID:???
4.5.6

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???
ただの原子力電池に、なりそーな…

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:VgeHqur9
これ、ほんとに期待してるんですが、進まない理由が安くて困るという、日本海側メタンハイドレートと同じ構造やね。

168 :ビルケランドおやじ ◆Tg7Sw8BdNonm :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vLnscCJI
>>ALL

皆様はじめまして。
ビルケランドおやじ またの名を 学徒出陣兵の息子 と申します。
この板を偶然発見して気が合いそうなのでこちらにも書かせていただきます。
自己紹介URL:http://eiyo-koritu.com/?page_id=2

アベノミクス三本目の矢の具体策とは、日本があらゆる分野のイノベーションを
起こし世界に貢献する事で、日本の政治的経済的文化的な国際的地位を高め、
多数の友邦国を形成しその力を借りて戦後レジームを脱却し、先祖伝来の日本
文明社会を永続させる事でしょう。

それはまさに 4S高速炉+乾式再処理法 を実用化し大量生産して世界に普及
させ、人類文明社会の存続に寄与することで現実化できると申せます。

参照:チャンネル桜掲示板:http://www.sakura-bbs.net/sa0p321.html
「太陽活動異変 異常気象頻発 小氷河期突入 中国韓国朝鮮からの環境難民襲来」

参照:ビルケランド電流原因説@2ch天文気象板
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sky/1354115266/l50

参照:栄誉ある孤立化主義@2chニュース極東板
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1358085192/l50

以降ときたま投稿させていただきます。
よろしくお見知りおきください。

敬具。

169 :台風力発電船:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:LF9o5/Zf
資本主義では安いが1番と聞いて育ったが違うのか

制作会社→単価安いと利益が薄い→沢山作ればよい→余れば輸出

発電会社→単価安いと使用量が増える→問題なし

疑問  小さくとも廃棄物は出るはずなんだけどどうするの
     ちりも積もれば山となる と言われて育ったが

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vLnscCJI
>>169

4S高速炉+乾式再処理法 で 今までは核廃棄物として厄介物であった
核の燃えカスを徹底的に燃やす(核分裂させる)のです。
最後に残るのはウランやプルトニウムではなく半減期の比較的短い(約30年くらい)の
放射性物質だけです。

この最後に残った核廃棄物は半減期が短いため地下数十メートルに埋設して100年置け
ばウラン鉱石以下の放射性物質になり、数百年で一般土壌と同様に成るのです。
使い捨て原子炉である4S高速炉そのものを地下数十メートルに設置して、使用後(30年後)
はそのまま地下埋設してしまってよいと考えられるます。

ようするに、今現在全世界には、放射性物質である核の燃えカスや核兵器に搭載されていた
ウランやプルトニウムが大量に溜まっているのです。
この放射性物質である核の燃えカスや核兵器に搭載されていたウランやプルトニウムを利用して
人類文明存続の為に役立てようとするのが 4S高速炉+乾式再処理法 プロジェクトなのです。
参照:乾式再処理と4S(SuperSafe Small and Simple)高速炉
http://saveterra.at.webry.info/201202/article_3.html

イノベーションとは発想の転換の事でもあります。
今現在から近未来にかけて、我々人類が直面している大問題とは、人口爆発してしまった
我々人類に対して、太陽活動異変に見られる宇宙規模の大変動によって生存環境が
激変してしまう事なのです。
この人類文明存続危機に立ち向かうには発想の転換が必要なのです。
参照:太陽が極小期に突入する3つの証拠
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110615001

この宇宙規模の生存環境の悪化を如何に生き抜き、先祖伝来の文明社会を存続させる
のかの、具体的方策を編出し、未来世代が存続可能な社会インフラを構築するのが
我々現世代の使命であり歴史的存在意義なのです。

171 :ビルケランドおやじ ◆Tg7Sw8BdNonm :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:vLnscCJI
>>170

 上記は私(ビルケランドおやじ )が投稿しました。
 
 太陽活動異変について初めて知った方もいらっしゃると思われます。
 温暖化するとか脅されながら、今度は寒冷化も心配しろと言われて
何が何だか見当が付かなくなっている事と存じます。

 まずは情報を正確に知ることだと思われます。
 参照:太陽活動異変@国立天文台:
 http://hinode.nao.ac.jp/news/120419PressRelease/PressRelease-20120419a-tsuneta.pdf
 参照:太陽活動グラフ@NOAA:
 http://www.swpc.noaa.gov/SolarCycle/index.html

 今現在の気候とは、温暖化であり寒冷化なのです。
 なにそれwww、と言われる事でしょう。
 正確には、今現在の気候とは、赤道域の地表や海面が太陽輻射が
増して温暖化しており、南北極域上空では宇宙空間への熱放散が
増して寒冷化しているのです。
 原因は太陽活動が減衰したための地球熱圏の縮小です。
 参照:太陽活動低下で大気圏上層の「熱圏」が縮小@AFP記事
 http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2751275/6114411

 地球の大気は地表に近い方から、対流圏、成層圏、中間圏、熱圏と
呼ばれています。
 地球大気の最上層の熱圏は太陽活動が衰退するとき太陽紫外線量が
減少することから薄化するのです。
 熱圏が薄化するとき、熱圏の本来の遮蔽効果(しゃへいこうか)が減少し、
赤道域の太陽輻射が増加し温暖化し、極域上空から宇宙空間への熱放散は
増加し寒冷化するのです。 今現在の異常気象とはこの温度勾配に起因します。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 20:46:32.50 ID:???
中性子線までの放射線を全反射できる膜でもできれば…

173 :ビルケランドU世 ◆crlMlk0g/iJX :2013/10/13(日) 09:23:25.56 ID:qaSJUaHS
>>ALL

私論をPDFにまとめましたので、ご覧下さい。

以下、通常レポート形式版
[1]プラズマ宇宙論による電磁場解析と未来予測(日本語版):
http://eiyo-koritu.com/AstronomicalGeoPhisics/AnalysisOfPlasmaCosmology.pdf
[2]人類文明存続プロジェクト(日本語版):
http://eiyo-koritu.com/AstronomicalGeoPhisics/Human-beingsCivilizationContinuationProject_P1-2.pdf
[1E]Electromagnetic field analysis and Future prediction by The Plasma Cosmology (English)
http://eiyo-koritu.com/AstronomicalGeoPhisics/AnalysisOfPlasmaCosmologyE.pdf
[2E]The Human-beings Civilization Continuation Project (English)
http://eiyo-koritu.com/AstronomicalGeoPhisics/Human-beingsCivilizationContinuationProjectE_P1-2.pdf

以下、一覧形式(曼荼羅形式)版
[1M]プラズマ宇宙論による電磁場解析と未来予測(日本語曼荼羅版):
http://eiyo-koritu.com/AstronomicalGeoPhisics/MagneticFieldStructure2013.pdf
[2M]人類文明存続プロジェクト(日本語曼荼羅版):
http://eiyo-koritu.com/AstronomicalGeoPhisics/Human-beingsCivilizationContinuationProject.pdf
[1EM]Electromagnetic field analysis and Future prediction by The Plasma Cosmology (English Mandara)
http://eiyo-koritu.com/AstronomicalGeoPhisics/MagneticFieldStructure2013E.pdf
[2EM]The Human-beings Civilization Continuation Project (English Mandara)
http://eiyo-koritu.com/AstronomicalGeoPhisics/Human-beingsCivilizationContinuationProjectE.pdf

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 21:28:42.91 ID:bTTb0Qzv
斎藤裁判長を讃える歌
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/010/138214729200137875228_DSC_0131.JPG
http://www.youtube.com/watch?v=XwuNmRGYKlw&feature=youtu.be

傍聴席にざわめき。「国民が見ているぞ!」との傍聴席からの叫び。

斎藤犯罪者らは、青い顔をして下を向いたまま早口で「結審」?を告げるや否や、
予定していたかのようにこそこそと退廷して逃亡。
RKは「原告に発言の機会を与えないのか!」と絶叫。
斎藤犯罪者は、焦りまくって何を言っているかわからない。
「結審します」と言いたかったらしいが。脱兎のごとく逃げてしまったので、不明。

傍聴席の誰かが「不当裁判だー」と絶叫。

物凄い怒りの渦。怒号。
「売国奴」「売国奴」「売国奴」のシュプレヒコールが自然発生。
憎しみを込めた「斎藤」「斎藤」も。
裁判所の保安要員15名ほどが外に待っていて「写真を撮るな」などと制止。
斎藤犯罪者の部署に詰めかける独立党員。党員と警備員が問答。
予めこうなると分かっていたが故の警備員配置。こんな裁判見たことない。
日本の裁判史上、おそらく前代未聞の事態。
現場にいた人は、歴史的場面に立ち会えた幸運の持ち主。

不正選挙の隠蔽に加担した斎藤犯罪者らは、
不正選挙を通じて自民公明に政権を取らせたテロリストと同罪である。
よって、99条内乱罪を適用すべきであり、最高刑は死刑である。
info/201310/article_135.html

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 00:08:08.84 ID:???
記事読んだけど
とりあえず使用済み核燃料が発生する問題はクリアしてないんだね
少なくはなる、というだけで。
「今の原発よりは使い勝手がいい」というもののようだね。
それに緊急時は部品の自然落下によって停止させるとあるけど
それが上手く落下して欲しい部分に到達しない事も絶対にありえなくは無くない?

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)