5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アトキンス・釜池】糖質制限全般33【その他の剽窃者】

1 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:04:51.91 ID:FgZHx1NM0
糖質制限の問題点を検証します。

指摘事項を参考にして、どうすればよいか各自で考えてください。
個人ごとに違います。

★★【糖質制限を考えてる人は、過去スレ全てに目を通して、 】★★
★★【その実態を把握・理解の後に、自己責任でお願いします】★★

※前スレ
【アトキンス・釜池】糖質制限全般32【その他の剽窃者】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1397911264/

2 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:05:53.45 ID:FgZHx1NM0
糖尿病 Vol. 56(2013) No. 9

低炭水化物食開始に伴う急速なインスリン減量によりケトアシドーシスを発症した1型糖尿病の1例

福島 徹, 濱崎 暁洋, 浅井 加奈枝, 佐々木 真弓, 渋江 公尊, 菅野 美和子, 幣 憲一郎, 長嶋 一昭, 稲垣 暢也


症例は19歳女性.8歳時に1型糖尿病と診断されインスリン治療開始となった.2012年3月(19歳)にはインスリンリスプロ各食直前14〜18単位,
インスリングラルギン眠前20単位使用下においても,食事量増加のためにHbA1c(NGSP)が15 %と増悪していた.低炭水化物食による食事療
法目的にて同年3月から前院に入院し,リスプロ中止,グラルギン眠前4〜8単位/日の施行となった.しかし第2病日深夜から嘔吐が出現し,
翌朝の血糖値が532 mg/dlにて糖尿病ケトアシドーシスが疑われ,輸液とインスリン持続静注を開始されるも全身状態が改善しないため,
前院から当院への転院依頼があり,緊急搬送入院となった.入院後は輸液とインスリン持続静注を強化して改善し,最終的に強化インスリン療法
と食事療法の再調整にて退院となった.本症例から,1型糖尿病患者の低炭水化物食開始時にインスリン量を調整する際は,必要インスリン量の
注意深い評価が不可欠であると考えられた.

ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/tonyobyo/56/9/56_653/_article/-char/ja/

3 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:06:30.42 ID:FgZHx1NM0
山田 糖質制限の問題点の一つだと思いますが 、1型糖尿病に対して糖質制限をおこなうことでインスリンを中上できると
指導する例がみられ そのために糖尿病性ケトアシドーシス(diabetic ketoacldosis: DKA)を起こしたという症例報告があり
ます。1型糖尿病の方に糖質制限食をおこなうのは専門医にかぎってもらいたいと思います また インスリンをやめるための
手 段ではなく、あくまでも応用カーボカウントの際にカーボとインスリン量のずれを少なくするための手段の一つであるという
ことは強調しておきたいと思います。

4 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:07:06.38 ID:FgZHx1NM0
しかし,最近,1型糖尿病患者に対して盲目的になされた極端なレベルの糖質制限食に伴って
糖尿病ケトアシドーシスが発症したという報告が日本糖尿病学会の機関誌『糖尿病』に掲載さ
れた(糖尿病 2013;56:653-659)。これは,(1型糖尿病の診断を付けることができない)一般医
家が盲目的にケトン産生食を実施することの危険性を示しているといえる。そうした状況こそが
日本糖尿病学会が憂うものであり,現状においては,ケトン産生食は1型糖尿病の診断を間違
いなくできる糖尿病専門医が研究目的で取り扱うようにするところから始めるのがよく,一般医
家においてはケトン体産生を来さない程度の緩い糖質制限食に限定して指導するのがよいと思
われる。

5 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:07:38.71 ID:FgZHx1NM0
民間療法から医科学へ

執筆の目的ははっきりしていました。当時,民間療法としての「厳しい糖質制限食」がマスコミを通じて横行しており,
日本のどこにもしっかりと世界のローカーボ情報や自分たちの臨床研究に根ざした本物のローカーボ教科書がなか
ったからです。本物とは,この食事療法の利点と弱点を正確に具体的に記述できことでした。民間療法は自分に好都
合な理屈だけを並べているだけで臨床的な基礎的な問題点を議論する余地さえありませんでした。

民間療法の視点は,ただ体重だけが下がればよい,血糖が上がらなければそれでが最高,人はケトン体だけで生き
られる,というもので,あたかも糖尿病と肥満だけで人の病気がすべて片付くと言わんばかりの主張でした。

その主張には,厳しい糖質制限によって炭水化物代謝に連結するさまざまな蛋白,核酸,脂質代謝はどう変化して
健康被害はないのか。有機酸であるケトン体が数十年という長期間に高濃度が続いたとき人体はどう変化するのか?
どんな治療でも短期間なら重大な被害は少なくて済みます。しかし,“長期”となるとどうなるかは別の問題です。言い
換えると,民間療法の厳しい糖質制限食にはその“長期”という視点,それにこの食事療法の“弱点”は何かという視点
が欠如していました。それを反映して,厳しい糖質制限の推進者らは自ら治療している患者さんの全例の具体的な臨
床像の変化,食事内容の変化,起こってくる問題点をまったく発表することはありませんでした。

このような背景で,マスコミに疎い私たちが敢えて教科書を出版しようと決意した理由は,正確な科学的情報を医療職
や患者さんたちに伝えたいからでした。つまり,この食事療法を民間療法から医科学の俎上に乗せることだったのです。

6 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:08:10.15 ID:FgZHx1NM0
自身に関するオンライン上の情報も定期的に確認を

 主な推奨事項は以下の通り。

(1)医師としての役割とプライベートを混同してはならない。ソーシャルメディアを通じて患者に接近したり,
  患者を“友人”として登録したりすべきでない

(2)患者の同意を得て細心の注意を払い行う場合を除き,診察したことのある患者であっても,携帯メールなどで
医学的な内容についてやりとりをしてはならない

(3)電子メールなどによるコミュニケーションは,確立された患者・医師関係の中で,患者の同意を得た場合に
限定すべきである

(4)患者・医師関係が確立されていない状況下で,電子メールなどの電子的な手段によって臨床的なアドバイスを
求められた場合には,慎重に対処する。通常は受診予約を取ることを勧めるか,緊急の場合は最寄りの救急診療部を
受診するよう勧める

(5)定期的に検索エンジンで自身の名前を検索し,格付けサイトなどにおける自身の情報の正確性を評価する。
また,検索した際にはこうした格付けサイトではなく,医師としてのプロフィールが上位に出るようにする。さらに,
自身のプロフィールを常に最新のものにアップデートしておくことで,常に患者に正確な情報を提供できる

(6)インターネットやオンライン上のコミュニケーションの履歴は取り消すことができない。医師や研修医,
医学生は,無責任な内容を投稿したり,自身のオンライン上のコンテンツを適切に管理しないことで,将来のキャリアに
傷が付く可能性があることを認識する

7 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:17:26.83 ID:D3P+X7Wo0
糖質中毒かもしれません
倹約遺伝子の持ち主かも知れません
大食漢タイプかも知れません
摂取カロリーが足りません
筋肉量が多いタイプかもしれません
基礎代謝が低いタイプかも知れません
脂質代謝異常です
信心が足りません
そのデータは高糖質と中糖質を比較したもので、スーパー糖質制限は当てはまりません
諸般の事情でスーパー糖質制限のデータは出せません
糖質制限食実践により、全身の血流・代謝が良くなります、それにより自然治癒力が活性化されます
生理学的事実です定説です、理由やデータは不要です、
糖質制限の有用性を否定するデータは、その論文は信頼性がありません
糖質制限に有利なデータは、何でもかんでも見つけてきて宣伝に使います、その論文は信頼性があります
糖質制限の長期データは教団に蓄積していますが、諸般の事情により外部に出せません、論文に書けません
食後高血糖ガー、酸化ストレスガー、が「今ここにある危機」です
標準体重です、BMI**程度が一番長生きできます
糖質制限なら、バストやヒップなどは保たれ、女性らしい体型になっていきます
マサイ族タイプかも知れません
イヌイット遺伝子の持ち主かも知れません

8 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:18:11.07 ID:D3P+X7Wo0
★糖質制限の副作用

第一は、筋肉衰える事、足腰弱って将来寝たきりになり易い
第二は、体温維持機能低下して寒がりになる事
第三は、キチガイになる事
第四は、臭い事、こっちくんな
第五は、会合や宴会や付き合いなどの社会生活に制約を受ける事
第六は、高度な知的活動がし難くなる事、挟み将棋できても詰将棋出来ない、漢方診療できても論文書けない、演奏できても作曲できない
第七は、瞬発力無くなる事、200m走れない
第八は、LDLが上昇しやすい事
第九は、極度のガリガリになる事
第十は、耐糖能が悪化する事、もう普通の人間に戻れない
第十一は、骨からカルシウム溶けだして骨粗鬆症になり易い事、圧迫骨折で寝たきりに
第十二は、運転免許の更新出来ても相次ぐ接触事故でパジェロは廃車

9 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:18:48.71 ID:D3P+X7Wo0
1) 数パーセントに全身倦怠感、筋力低下、痩せ過ぎ
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2715.html

2) 10パーセントにこむら返り
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2716.html

3) 高尿酸血症
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2733.html

4) 高LDL血症
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2734.html

5) 全身倦怠、筋力低下、無気力、髪がぬける、生理不順、体重減りすぎ、低体温、冷え、色素性痒疹
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2735.html

6) 3割に便秘
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2748.html

7) 高血糖の記憶
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2753.html

10 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:19:46.92 ID:D3P+X7Wo0
秀作ブログ ”バカ”の作者

以前にも書いたように、糖質制限というのは「やり方」次第です。
魚に多いオメガ3という脂肪酸は炎症を抑制するので、肉やチーズ、卵に偏る人とは違った結果になるでしょう。


運動が嫌いでない人は筋肉が極端に落ちることはないでしょうし、ビタミンDやEも関係します (mTORC1、Akt抑制)。

秀作ブログ”バカ”のコピーサイト
ttp://foolhokan.web.fc2.com/

11 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:20:17.77 ID:D3P+X7Wo0
京都大学糖尿病・栄養内科担当医のご指摘通り、
「インスリン急速減量と脱水による極めて急速な糖尿病ケトアシドーシス誘発」
であり、食事療法云々というレベルの話ではない。明らかな誤治である。

当時の主治医は既に退職しているが猛省している。

12 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:28:09.16 ID:WsgE+2cc0
MEC食について
最近、
MEC食という食事について、
ご質問を頂きます。
知らなかったので、ネットなどで調べました。
その結果、
栄養学的見地からの、
わたくしなりの考えをまとめてみたいと思います。

まず、
MEC食は、
糖質を控えるというところは、
糖質制限食と同じです。

センセーショナルなインパクトのある違いは、
「肉、卵、チーズをたっぷり食べる」
というフレーズです。

糖質制限食が広がるきっかけになった、
10年ほど前になりますか、
マスコミなどでとりあげられはじめたときのキャッチコピーに
似ているような感じを受けました。

マスコミは、
極端なアプローチにしたがる傾向があると感じています。
その方が、インパクトがあって、
みな、食いつきやすい、そうです。

13 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:28:51.53 ID:WsgE+2cc0
まず、MEC食の気になる点。

1)
「肉、卵、チーズをたっぷり食べる」
と、
基礎代謝の落ちた妙齢の女性や
カロリー制限ダイエットを繰り返し筋肉量が落ちている方、
生活活動強度が低く、運動をしない方、
そして、
大食漢の方は、
痩せにくい、あるいは、太るかもしれません。

これは糖質制限食でも同じことですが、
単純に、
チーズや
ラードなどの油脂類、
肉の脂身など、
高カロリー食材の大食の結果、
摂取カロリーが消費カロリーを上回り過ぎるためです。

2)
「肉、卵、チーズをたっぷり食べる」
とのことで、
魚の摂取不足が、もっとも心配です。

14 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:30:01.72 ID:WsgE+2cc0
魚の油、オメガ3系脂肪酸は、
脳の記憶力や機能に欠かせない、必須脂肪酸です。
それがなくては生命維持できないのに、
人体で作り出すことができないため、
食べて摂るしか方法がない栄養素のことです。

魚が摂れないイランの山岳地帯や、
日本では盛岡など海から遠く離れた地域には、
くるみの木が自生し、
くるみを料理として積極的に食べる食文化があります。
なんと、くるみは、人体内で魚油に変換されます。
(変換酵素を持っていない人もいますが)
それほど、人体にとって魚油が不可欠ではないかと考えています。
そして、
魚の油、オメガ3系脂肪酸の不足は、
アレルギーにも関与します。
アレルギーの炎症を抑制する栄養素は、
魚油に含まれるEPAだからです。

糖質制限食が、
ヒトの消化管機能に適応した食事であるという、
科学的正当性の柱となっていると考える、
400万年の人類の進化の歴史の中で、
農耕を始めるまでの
399万年、何を食べてきたかをみても、
魚介は不可欠であることが分かります。

15 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:31:38.07 ID:WsgE+2cc0
ビタミン摂取にも魚は重要です。
ビタミンB6、ナイアシン、ビタミンB12など、
ビタミンB群をくまなく摂取しようと思ったら、
魚介が効率的です。
とくにビタミンDは魚介に豊富な栄養素です。
ビタミンDは日光にあたることで、体内で合成されますが、
中高年の方(とくに閉経後の女性)にとっては、
強い骨を維持する栄養素としての摂取は心強いです。
3)
「肉、卵、チーズをたっぷり食べる」
結果、
大豆製品に豊富な栄養の不足が心配です。

ひとつが、マグネシウムです。

MEC食は、
チーズをたっぷり食べるということなので、
カルシウムをたっぷり摂取することになると思います。
しかし、カルシウムは
マグネシウムのサポートがあってこそはたらく栄養素です。

カルシウムは骨など体内に蓄えることができますが、
マグネシウムは蓄えられないため、
現在では、むしろ、マグネシウムの不足が懸念されています。

マグネシウムが豊富な食材は
大豆製品、そして、種実類と海藻です。

16 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:32:45.39 ID:WsgE+2cc0
MEC食に限らず、
牛乳をかぶのみするなどの
乳製品を大量に常食する方も、
マグネシウムの不足には注意が必要です。

そして、
大豆製品の良いところは、
閉経後の女性にとっては、
大豆イソフラボンが摂取できる点です。
閉経前後、減っていく女性ホルモンの影響で、
女性は、さまざまな病気のリスクが高まります。
女性ホルモンは、
エストロゲンとプロゲステロンに分けることができますが、
この2つの女性ホルモンに似た働きをもち、
この2つの女性ホルモンのバランスも保つ事ができるのが、
大豆製品に豊富なイソフラボンなのです。
更年期が気になる年頃の女性は、
大豆製品は、毎食、毎日、しっかり確保したいものです。

17 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:57:49.85 ID:WsgE+2cc0
4)
そして、最後に心配なのはアレルギー発症のリスクです。

大豆製品は、
大豆だけでなく、納豆、豆腐、高野豆腐など種類があります。
魚も、青魚の中でもいろんな種類がありますし、
赤身の魚でもかつおやまぐろなど、
白身魚もすずき、たい、たらなど種類がありますし、
貝類や、たこ、いかなども選べます。

493 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2014/05/02(金) 11:54:30.41 ID:uOfokI830 [4/4]
肉は、豚肉、牛肉、鶏肉、ラム肉と種類があって良いのですが、
卵は卵、
チーズも乳製品が基本になりそうなので、
そうすると、
毎日、卵とチーズを食べるしかなくなります。
同じ食べ物を食べ続けると、
その食べ物のアレルギーになるリスクが高まると言われています。
なので、卵やチーズなど、
毎日同じものを食べる場合、
1週間に2日は食べない日をつくるなどしておくと無難です。

18 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 01:58:35.72 ID:WsgE+2cc0
これはMEC食に限ることではありませんが、
食事指導の際に、
たまに、
鶏肉だけを大量に食べ続けるなど、
ひとつの食材だけを一度にたくさん摂り続ける方がおられますが、
入りが大きいと、出も大きいと考えます。
たとえば、もし、その食材が腐っていたら?
リスクは分散するほうが無難です。

人類の進化の過程で獲得した
消化管機能に適応した栄養=食品を基本に考えることは科学的に重要です。
しかし、
食べる食品の数が限られるほど、
摂取できる栄養素には偏りが生じやすく、
たとえ、それが、科学的にはどんなに正しくても、
人間が食べるという行為には、
情緒や文化という側面もありますので、
食卓に落とし込む際には、
楽しさや美味しさが陰りがちです。

19 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 02:22:42.18 ID:WsgE+2cc0
避けるのは、
血糖値を上げる唯一の栄養素、糖質だけ。
その糖質だって、
たまの楽しみに、嗜好品として摂取したって良いと考えます。
そして、
もっとも避けたいのは、
マーガリンやショートニングなどの化学油脂、
市販の揚げ物などの酸化油脂、
食品添加物や農薬などの化学物質であって、
とくに魚介を中心に、
赤身の肉も、卵も、大豆製品も
あれこれ美味しく組み合わせて、
そこに、
旬の恵みの新鮮な野菜や海藻、きのこを添え、
腸内環境に不可欠な食物繊維をしっかり確保しつつ、
食事としての楽しみも味わえるのが、
糖質制限食の本来の良さであるんだなと、
改めて考えました。

20 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 02:37:08.61 ID:tbSoXtWlI
501さん
いや、これがアンガの山根みたいな体に見えてるんじゃないかと心配なのです。昔のガリガリ時代のトラウマもあって。。。

21 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 10:02:06.57 ID:KHxag61/0
>>12-19
食物繊維の摂取は結構だけどさ、そういうことじゃないんだよな

糖質制限っていうのは何か悪化すると、たいてい
「もっとカロリーを取れ (でも糖質は取るな) 」
とか言い出すのが問題なのよ

カロリーが多くて糖質が少ない食品って何だよ?
野菜じゃないだろ?
そうすると前スレ>>980-981みたいに、

>980 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/14(水) 08:42:37.32 ID:P4AEMIhi0 [2/4]
>炭水化物を摂るのを辞めると際限なく痩せてしまう患者さんがいると言われました。

>とりあえずスーパー糖質制限を基本にしながら、ナッツやチーズなどを沢山間食したりしたところ、
>600gほど体重が戻りましたが、それを1日辞めるとまた400gほど落ちてしまいます。
>2014/05/14(Wed) 00:02 | URL | おくりびと | 【編集】

悪いこと言わないから、チーズだけはやめさせろ

22 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 10:14:54.16 ID:KHxag61/0
あの福田一典先生が、癌に効く食事と効かない食事を解説した本を発売!
http://www.f-gtc.or.jp/diet-book.html

>第2章:糖質の摂り過ぎはがんを促進させる

糖質の極端な不足も、癌と同様の変異を引き起こすことは秘密です
http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/2174442f0ceb3acce3c4a816f949b3db

23 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 10:31:11.20 ID:f65L/yFn0
まあ日本の健康長寿者の百寿者の食事って、殆どが主食に炭水化物である米やイモなどの穀類を毎食とっているんだよな
大体エネルギーの半分は炭水化物から取っている計算だよね

24 :23:2014/05/14(水) 10:34:27.21 ID:f65L/yFn0
逆にいえばそういう食事で糖尿病になるよな劣等な人間は。
健康長寿者にはなれないってことかもしれんけど

25 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 10:43:46.73 ID:dypKNd2A0
炭水化物を摂るのと、糖尿病になるのと、どんな関係が?

26 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 10:48:54.62 ID:54ZBdIND0
なんたって糖質制限は、実績がある。GFRなんて、60以上は当たり前。
A1cなんて、4パーや5パーは、あたりまえ。そりゃ糖質を食べないんだから、
血糖値は上がりませんよ、誰だって。

日本糖尿病学会の「カロリー制限」とは、大違いです。
  ・「HbA1c7%未満」半数は達成できていない 循環器病研究センター調査
   http://www.dm-net.co.jp/calendar/2013/020667.php
  ・低カロリー・ダイエットは体重を増すかもしれない
   http://www.linkdediet.org/hn/modules/weblogD3/details.php?blog_id=1000&

ま、これだけ実績が「大違い」ですので、アマゾン市場でも、糖質制限が圧勝ですよ。
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/2133632051/

ああ、今日もアンチのバカ連中の泣き声が美味しい。美味しくて、たまりません。

27 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 10:55:10.07 ID:8SqT77VI0
2ちゃんで真島式を称賛する人って、
実は真島式+緩い糖質制限という人が多いんじゃない?

江部式だって糖質制限はスーパーからプチまで幅があるわけだから、
そうなると、真島式と江部式の違いは、
実は脂質を避けるかどうか、という点だけだよね。

28 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 10:57:02.09 ID:f65L/yFn0
A1cの数字だけいくら良くたって血管プラークたまりまくりの極端に偏った糖質制限じゃ意味ないよな
いずれ脳梗塞、心筋梗塞になるのは確実、脳梗塞、心筋梗塞発症の7割の人がHbA1cが4〜5%台の人

29 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 11:06:07.38 ID:f65L/yFn0
>>27
真島先生は脂身の多い青魚は推奨している、っていうか動脈硬化防止には青魚はベストだといってる
脂質の質を問題にしているだけ

真島先生のHPより
**魚介類・海藻類**
1)青魚がベストですが、白身でも赤身でもOKです。
海にいる魚介類(貝類、イカ、タコ、ウナギなども)はすべてOKです。
2)海藻は何でもOKです。魚の油やイカなどのコレステロールは特に問題にしないでいいでしょう。

30 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 11:08:26.43 ID:8SqT77VI0
>>29
魚は良いと言ってるね。
一方でオリーブ油等の植物油はダメとも。
そして白米は良くて小麦や玄米はダメ。

31 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 11:14:57.69 ID:f65L/yFn0
>>30

玄米は動脈硬化レベルの高いプラークレベル3〜4の人だけダメだといってる
オリーブオイルも動脈硬化レベルの低いプラーク0〜1の人は生摂取はOKだよ
動脈硬化の病態による
健常者だったら玄米もオリーブオイル生もOKだよ

32 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 11:18:44.09 ID:8SqT77VI0
酸化した脂質を摂取するとプラークが出来るという誤解をしてるんだよね、真島先生は。

33 :31:2014/05/14(水) 11:18:59.94 ID:f65L/yFn0
文字ばけしとるね

玄米は動脈硬化レベルの高いプラークレベル3から4の人だけダメだといってる
オリーブオイルも動脈硬化レベルの低いプラーク0から1の人は生摂取はOKだよ
動脈硬化の病態による
健常者だったら玄米もオリーブオイル生もOKだよ

34 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 11:56:44.28 ID:f65L/yFn0
確かに酸化し過ぎた劣化した油は血管プラーク以前に下痢とか腹痛とか胃腸障害を引き起こすけどね
特に子供やお年寄りは

35 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 11:59:59.36 ID:R23ajsFJ0
>>22
それってがんになった上でKRASとBRAF突然変異があればやべえってことよね。
そもそも前職対分配異常の原因はpHの低下。
だから糖質を過剰摂取しないことががん予防。
ガンになってからでは遅いっつー話。

36 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:01:07.53 ID:dypKNd2A0
>>32
誤解じゃないと思うよ
トランス脂肪酸とかとダブラせたイメージ作って旨くやってる

37 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:01:16.44 ID:R23ajsFJ0
>>34
それこそが過酸化脂質を体内に取り込まないようための生体の反応。

38 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:01:37.12 ID:dypKNd2A0
だも〜ん、だも〜ん

39 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:04:18.86 ID:OtFCbjCM0
>>34
二日目のぶり大根で胃がやられるわ

40 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:07:43.54 ID:8SqT77VI0
>>36
誤解じゃないとしたら、意図的に嘘をついていると?

41 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:14:26.16 ID:f65L/yFn0
悪い油

●トランス脂肪酸=ジャンクフード用油
化学抽出油
マーガリンとショートニングがトランス脂肪酸です。(プラスチック油)

トランス脂肪酸は善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールを増やす。
心臓病のリスクを高め、老化を早め、がんの原因となる活性酸素を大量に発生させる。
脂肪として蓄積されやすいので肥満にもなる。
各種ホルモン分泌、神経伝達、老廃物処理、栄養素運搬、などの働きを狂わせる。

ファーストフードの油で調理されている料理、ジャンクフード等の油で調理されているお菓子類、
その他は多くの安価なレストランやお弁当などで使われている油
フライドポテトは急に血糖値を上げる。
ファーストフードで揚げている油は、安い油、つまり「外食チェーンの揚げ油はショートニング」です。
この危険なショートニングは、簡単に手に入る安価な菓子パンやチェーン店のドーナツに使われている。

42 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:27:59.18 ID:sxtvMjCs0
消化管は食べることができるものを選ぶ
ttp://www.taiyokagaku.com/tomorrow_solution/backnumber/20121201.html

昔、こんなの出してきて、ノイローゼになったやついた。

43 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:31:43.42 ID:dypKNd2A0
>>40

> 酸化した脂質を摂取するとプラークが出来るという誤解をしてるんだよね、真島先生は。

明確な嘘じゃないもん
酸化した脂肪でも、ご飯粒でも、菜っ葉でも、サンマの尻尾でも、何か食べたら極々チョッチは影響あるんだもん

44 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:33:39.93 ID:dypKNd2A0
>>41
日本のマックはショートニング使ってるの?

45 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 12:38:08.31 ID:f65L/yFn0
>>44
マック、ケンタッキーはショートニングは当たり前

46 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 13:25:29.93 ID:ps21QbFV0
真島式で糖質制限
   ww

47 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 13:31:06.41 ID:dypKNd2A0
糖尿病と糖質制限食。合併症予防には治療開始は早いほど良い。
2014年05月14日 (水)

すなわち、『食後高血糖』と『平均血糖変動幅増大』が
糖尿病における最大の合併症リスクということが判明したのです。

江部康二

----------------------------
そんなこと、判明してないちゅーの、明確な嘘!
最大の合併症リスクは、高HbA1c、次が空腹時血糖高値

○ 『食後高血糖』と『平均血糖変動幅増大』も合併症リスクとなりうります

教祖、いつものギリギリ嘘にならない表現どうしたんですか、疲れてます?

狂信者:空腹時血糖値が高いけど、下げると『平均血糖変動幅が増大』して最大の合併症リスクになるのが恐い、まんじゅう
良識的な一般人:??

48 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 14:18:05.71 ID:R23ajsFJ0
>>42
なんでノイローゼになるの?

49 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 14:41:39.14 ID:L9niOPbF0
2004 年、心臓発作で命を落とさなかった事はラッキーだった、
その後、ハンバーガー、チキン、バーベキューなどの摂取量を減らしたが
2010 年、再び心臓発作で命を落とし掛けた。

最先端の医療・手術を受けても、根本的な問題は何も解決しなかったのだ。
もう娘の孫の顔を見ずに、自分の命が尽きる事を覚悟した。
しかし、最後の希望を菜食に託して見る事にした。

今、私は、野菜、果物、豆が好きだ。乳製品を避け、肉を避ける、
これ程素晴らしい事はない!未練は、全くない。
もう自分は、天に身を任せるのは止めたよ、
だって、こんなに気分が良いんだから!

肥満体を卒業、血圧、脈拍、全て正常、
まるで生まれ変わったかの様に、活力に満ち溢れて居る。
今、私は、とてもハッピーだ、

妻ヒラリー、娘チェルシー、婿のマークと共に
人生をエンジョイしてる。
孫の顔を見届ける為にも菜食を続けて行きたい。

by 第42代元アメリカ合衆国大統領
 ビル・クリントン CNNインタビュー

50 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 14:42:58.70 ID:L9niOPbF0
ビル・クリントンはヨガの秘儀によって命が救われた
全米で保険適用となった菜食療法オーニッシュダイエットとは
古代ヨガの食事療法を現代人に実践できるようアレンジしたものにすぎない

全米トップの心臓病医師オーニッシュはヨガ聖者サッチダナンダの弟子
http://srigurugita.com/wp-content/uploads/2009/12/GurudevOrnish.jpg
クリントンとサッチダナンダ
http://www.swamisatchidananda.org/dignitaries/images/x0692.jpg

ビル・クリントンはヨガの秘儀によって命が救われた
全米で保険適用となった菜食療法オーニッシュダイエットとは
古代ヨガの食事療法を現代人に実践できるようアレンジしたものにすぎない

全米トップの心臓病医師オーニッシュはヨガ聖者サッチダナンダの弟子
http://srigurugita.com/wp-content/uploads/2009/12/GurudevOrnish.jpg
クリントンとサッチダナンダ
http://www.swamisatchidananda.org/dignitaries/images/x0692.jpg

51 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 14:46:21.24 ID:vp2nQObz0
同じコピペ何度張るねん

52 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 14:50:49.02 ID:L9niOPbF0
Bill Clinton Explains Why He Became a Vegan
ビルクリントンが説明する「なぜビーガンとなったのか」
http://www.aarp.org/health/healthy-living/info-08-2013/bill-clinton-vegan.html

53 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 15:05:20.72 ID:L9niOPbF0
ビル・クリントンの心臓病を弟子(オーニッシュ)の
ヨガの秘儀で救ったサッチダナンダ
http://www.swamisatchidananda.org/dignitaries/x0692.html
アメリカで50万人以上をあつめた伝説の講演
http://www.swamisatchidananda.org/docs2/woodstock.htm

54 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 15:06:37.30 ID:7kBoQ/xZ0
>>51
相手しちゃダメ

55 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 15:08:07.57 ID:lj922Ypr0
>>24がいいこと言った

56 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 15:13:38.02 ID:L9niOPbF0
クリントンをヨガの秘儀で救った全米トップ医師オーニッシュと
ノーベル医学生理学賞受賞者ブラックバーンの共同研究
「菜食と瞑想を継続すると遺伝子レベルで寿命が延びる」
http://www.afpbb.com/articles/-/2650051?pid=4725232

57 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 15:47:06.89 ID:GK4k2eeL0
新教祖は糖質制限するなと言ってるのに、真島式+糖質制限を勧める奴は何がしたいんだか

http://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/column1/30.html
身体8カ所の血管エコーを受けて欲しい人
35)糖尿病や肥満で「糖質制限食」を6ヶ月以上も続けている方。

http://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/column1/29.html
3)ごはんやイモ類を沢山食べても血管に脂は溜まりません。皮下脂肪になるだけです。
炭水化物を多く摂ると太るのですが、それは余った炭水化物を良質の脂肪で体内に蓄えるから。
軽い運動でも毎日行うことで良質の脂肪が減り、筋肉になります。
なお、運動しても腐った脂(プラーク)は燃焼されません。

追記)
「糖質制限食」は本当に危険です。血管プラークがより堆積(悪化)し、4〜5年後には脳梗塞・心筋梗塞、10年後には認知症・大腸ガン・前立腺ガンのリスクが極めて高くなるでしょう。


「糖質制限食」は本当に危険です。
「糖質制限食」は本当に危険です。
「糖質制限食」は本当に危険です。

58 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 15:51:42.94 ID:dypKNd2A0
新教祖に昇格したのかw

異教徒は、地獄に落ちるんだも〜ん

59 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 15:59:22.45 ID:GK4k2eeL0
新教祖のやり方に副作用はないのかな
旧教祖のは副作用いっぱいあるけど>>9

60 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 16:07:33.09 ID:GK4k2eeL0
>>58
前スレで誰か( )がそう呼び始めたわけだがw

個人的には江部なんかよりは面白くて良いな>新教祖
プラークが多いほど大腸がんになりやすいってまさにコレだし
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19661383

61 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 16:08:17.62 ID:f65L/yFn0
ていうか新教祖の食事療法って

米やイモなどの穀類、豆と魚介類、野菜中心に食べ肉類の脂質は控えましょって
今の昔の(高齢者)の日本人にとっては至極当たり前の食事だよな

62 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 16:14:39.28 ID:aGFzHjxW0
Bill Clinton embraces Buddhist meditation
菜食のビル・クリントンが仏教式瞑想法を受け入れる。
Former president is taking private classes
from a Buddhist monk to better relax his mind and body.
元大統領ビル・クリントンが心と体をより改善するため
仏教の僧から瞑想教室を受講する
http://www.mnn.com/health/fitness-well-being/blogs/bill-clinton-embraces-buddhist-meditation

63 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 16:17:38.81 ID:NbIbP6Eg0
> 体内のグリコーゲンをカットすることで
> ケトン体(脂肪を燃やす物質)の分泌を誘発し、
> 脂肪を落とすダイエット法
>
> これがなぜ危険?
>
> 動物性たんぱく質の摂取を増やすことにより腸内腐敗が進行する、
> これによる疲労物質(ピルビン酸、乳酸)の産生による筋肉カチコチ疲労、
> 全身疲労、血液が酸性に傾く、脱灰により骨が弱る、動脈硬化その他もろもろ。
>
> ブドウ糖のエネルギーだけをエネルギーとしている細胞を弱らせる
> 目の水晶体、肺、血管の内壁細胞、神経内膜細胞など。
>
> つまり、
>
> 目が白内障と網膜症になりやすい
> 肺が弱る
> 血管壁の動脈硬化促進
> 神経痛
> 血液のルロー(ドロドロ)
> 微小循環の多い臓器が弱る(網膜、腎臓、末端神経)
> 細胞を守る糖鎖の材料(糖質)が足りない
>
> つまり、糖尿の合併症と似たような症状が出る。
>

64 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 16:21:16.34 ID:dypKNd2A0
>>60
> 前スレで誰か( )がそう呼び始めたわけだがw

オイラ、だも〜ん

65 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 16:21:51.35 ID:bIusTaZx0
>>59
医薬品としてのEPAの主な副作用

・出血傾向
・肝機能障害

食事はごく普通。

66 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 16:25:08.76 ID:bIusTaZx0
>>65
今日書いている人、私ではない。
次スレ油断していて告知できなかった。

規制で新スレ作成困難だった。

67 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 16:28:17.03 ID:dypKNd2A0
別の人が建ててくれたのか
>>1

> マサイ族タイプ


68 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 17:03:55.51 ID:8SqT77VI0
>>57
勧めてるんじゃなくて、糖尿スレとか糖質制限スレとかでは、
真島式+緩い糖質制限 という組み合わせの人が多くみられる。

真島本人が糖質制限を毛嫌いしているのは確かだが、
彼のパーソナル理論wと糖質制限は、本来矛盾するものではないのも確か。

69 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 17:08:50.05 ID:dypKNd2A0
>>68
> 彼のパーソナル理論wと糖質制限は、本来矛盾するものではないのも確か。

??

教義では、LDL上昇も糖質制限で改善するとしています
定説です!

70 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 17:40:15.89 ID:MvzePVdr0
>>69
糖質制限では、LDLの変化は一定しない。

爆上げの人がたまにいる。
MECではやっている人が江部式より少ないので、
爆上げが目立つ。

68 とは別人だが、考え方は近い。

71 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 17:49:34.73 ID:dypKNd2A0
>>70
ああ、ゴメン

教義は、HDLが上がるんだっけ
LDLは上がっても数年様子見るんだった

72 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:01:40.51 ID:8SqT77VI0
>>71
そもそもLDLの数値を下げる事にはあまり意味がない。
これは真島も江部も等しく認めているはず。

73 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:05:55.20 ID:dypKNd2A0
LDL爆上げしたら、おいらはイヤだ!

74 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:10:20.79 ID:1CNaFKW70
Bill: Clinton turns to the art of Buddhist meditation to relax
ビルクリントンがリラックスのため仏教式瞑想法を始めた
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2183101/Bill-Clinton-turns-art-Buddhist-meditation-relax.html

Former American president Bill Clinton has taken his exercise
regime to spiritual heights - by learning the art of
Buddhist meditation to help him relax.
アメリカ前大統領のビル・クリントンがよりリラックスし
魂を高めるため仏教式瞑想法に取り組んでいる。
the Democrat has hired his own personal Buddhist monk
to help him learn how to meditate properly.
民主党はクリントンに適切な瞑想法を教えるための
個人的教授を行う仏教僧を雇った。

75 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:20:22.75 ID:8SqT77VI0
>>73
爆上げしたらそりゃ不気味。
ていうか、どんな数字にしても突然大きく変動したら気味悪い。

ただ、LDLを下げても動脈硬化になる人がいる、だからLDLの数字ではわからない、
しかし8点エコーならわかる!というのが真島のセールスポイントの一つ。

もっとも、真島先生も実はプラークの原因がsmall dense LDLってことはちゃんとわかってるので、
あちこちでこっそりとそういう話を忍ばせていたりする。

http://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/column2/11.html
http://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/column1/19.html

彼の問題は、じゃあこの超悪玉small dense LDLはどうして増えるのか、というところ。
超悪玉が増えるのは、中性脂肪が増加したとき(同時にHDLが減少する)、
いわゆるパターンAというやつ。
で、中性脂肪は主に糖質摂取によって増加し、赤身肉を食べても増加しない事や、
油脂を摂取するとLDLは増えるがsmall dense LDLは増えないという事は、彼も知っているだろうに、
なぜかここで肉と脂質を目の敵にして糖質には結構甘いのが、不思議というか、矛盾している。

76 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:22:08.32 ID:IPqrzqZ40
糖質制限1年経過後、大腸内視鏡検査で巨大なポリープが発見
ttp://modian.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-46bc.html

> 特定検診で便潜血反応二日のうち一日分が陽性と
> 判定され、生まれて初めて大腸内視鏡検査を受けた。
> 今まで、便潜血検査は何度もうけたが、いずれも陰性で
> 内視鏡検査を受けたことはなかった。
> 結果、S状結腸に大きなポリープ(多結節状の側方発育型腫瘍)が
> 認められた。
> なんと、大きさは4p以上の大きさで、その場での処置は不可能で
> 入院治療となった。
> 内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)という手術が考えられるが
> 2012年4月から健康保険が適用になっており。それまでは
> 先進医療のため費用は全額自己負担で100万円以上かかっていた。
> それだけ、技術的に難しい手術で経験豊富なドクターを選ばなければ
> ならない。
> 今のところ生体検査の結果を待って今後の方針を決めることになる

77 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:22:40.81 ID:IPqrzqZ40
糖質制限5年目で脳梗塞
ttp://tetug3.blog27.fc2.com/blog-date-201107.html

> 月29日風呂に入っていたら脳梗塞になりました。
> 服を脱ぐときには何ともなかったのに、湯船に入ろうとしたら右足が引っかかりました。
> 変だなと思いつつ、洗い場で体を洗おうとしたら石けんをつけたタオルがうまく背中に回りません。
>
> とりあえず体を洗って頭をあらおうとしたら、シャンプーで洗う右手と左手の動きが違ってきました。
> 左手がシャカシャカと普通に頭を洗っているのに右手はその半分も動きません。
> 変だなあと思いつつシャワーで流し上がり湯を使って湯船をでようとしたら、右手に力が入りません。
> 右足も麻痺してきたようで湯船からでるときによっこらしょと右足を持ち上げました。
>
> 脱衣所でパジャマに着替えよと思うのですが上は着られたもののズボンがはけません。
> どうしたんだオレ、と思いつつ家族を呼んで、右側がうまく動かないのだけどどうしたんだろう、と聞いていました。
> 妻が救急車を呼んだらと言うので、そうだな、呼んでいいものかどうか救急隊員に聞いてみようと、自分で119に
電話をかけ救急隊員に聞いてみました。

78 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:29:12.14 ID:dypKNd2A0
みんな、語るの好きだなぁ

79 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:37:22.35 ID:f65L/yFn0
まあ血管プラークの原因は糖質だけじゃないのは明らか

80 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:46:36.26 ID:1CNaFKW70
Bill: Clinton turns to the art of Buddhist meditation to relax
ビルクリントンがリラックスのため仏教式瞑想法を始めた
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2183101/Bill-Clinton-turns-art-Buddhist-meditation-relax.html

Former American president Bill Clinton has taken his exercise
regime to spiritual heights - by learning the art of
Buddhist meditation to help him relax.
アメリカ前大統領のビル・クリントンがよりリラックスし
魂を高めるため仏教式瞑想法に取り組んでいる。
the Democrat has hired his own personal Buddhist monk
to help him learn how to meditate properly.
民主党はクリントンに適切な瞑想法を教えるための
個人的教授を行う仏教僧を雇った。

81 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 18:48:48.09 ID:8SqT77VI0
>>79
しかし原因は少なくとも脂質ではないのでは?

Ancel Keys 以来の脂質仮説(lipid hypothesis)に従って低脂肪な食生活を推奨し、
実際に脂肪摂取も横ばいまたは減っているのに、現実には肥満も心臓病も減るどころかガンガン増えてる。

つまり、脂肪摂取を減らしても肥満や心臓病の対策にはなっていない、ということになる。
Keysの有名なSeven Countries Studyも、実はかなりご都合主義的な物だったことが露見してしまって、
故人とはいえ、今や彼の名声も泥まみれになってしまった。

82 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 19:15:41.58 ID:f65L/yFn0
脂質の総量というより脂質の中身だろうね、ようは色んな脂質の割合をバランスよくとるとかね
まあトランス脂肪酸は明らかに動脈硬化を促進させてるのはわかっているし

83 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 19:22:44.91 ID:MvzePVdr0
twitterより

ケトン食を増えと肺の痛み何故か肺増えるのが強いで痛いの。。。
痛み
痛み

84 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 06:22:00.51 ID:UEOguvss0
Phosphorylation and Functional Inactivation of TSC2 by Erk
Implications for Tuberous Sclerosisand Cancer Pathogenesis
http://www.cell.com/cell/abstract/S0092-8674(05)00198-4

85 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 06:27:21.88 ID:UEOguvss0
ERK1/2 phosphorylate Raptor to promote Ras-dependent activation of mTOR complex 1 (mTORC1).
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21071439

86 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 06:42:56.62 ID:UEOguvss0
おいちゃん @01Hornet
エンジニアリング系会社 代表取締役 横浜を中心に湘南から東京までウロウロしてます。
95%おバカツイート。健康マニア。自分の身体で色々な実験をしてます。
/ワイン/日本酒/イタリアン/和食/ホルモン/スッポン/ゴルフ/ワセリン/塩/消防団/関内/ねこ/ケトン体/3ヒドロキシ酪酸/酪酸菌
横浜、茅ヶ崎、神奈川西部

おいちゃん ?@01Hornet
ひたすらカズノコをかじりながら日本酒飲むのが最高に幸せ。
私はカズノコ以外食べない(笑)

おいちゃん ?@01Hornet
おからパウダーと生クリーム200ml45%とラブレと木の実と種のミックスナッツ(小魚入り)一気に食ったら腹が多少ゴロゴロしとる(笑)


おいちゃん ?@01Hornet
決して、生クリームを飲むと身体に良いという訳ではありません。
生クリーム主体の高脂質、最小限のタンパク質摂取の食事が身体に良いという事です。

おいちゃん ?@01Hornet
豪快にクシャミしたら肺が痛くなった。
又、肺気胸か?(笑)


おいちゃん ?@01Hornet
ケトン食を増えと肺の痛み何故か肺増えるのが強いで痛いの。。。
痛み
痛み

87 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 06:55:48.04 ID:4mjEbyIa0
>>86
探すのうまいな。

例の肺がんの人だと思う。
最近、苦しそう。

88 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 06:57:23.09 ID:4mjEbyIa0
 本日(15日)朝8:30ころから別所哲也さんのラジオ番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」の『MORNING INSIGHT』に生出演します。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0515-06:00-2

89 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 06:58:45.92 ID:4mjEbyIa0
>>87
最初探したの、私。

90 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 07:01:38.47 ID:4mjEbyIa0
135 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2014/05/15(木) 04:58:20.45 ID:bhBlKQ0p
江部先生も夏井先生も酒飲んで大丈夫って言ってるけど、江部先生が許可する
量は一日ウイスキーシングル2杯。
これってほとんど飲むなってことだよ(´・ω・`)
しょうがないか…

夏井先生は酒をけっこう飲んでるらしいけど、糖新生が鈍るとブドウ糖が筋肉や脳に
行かなかったりしないのかな?
夏井先生は間チーズ数個とミックスナッツ少しらしいけどあきらかに
栄養不足。

標準体重よりも痩せてるし不健康、信じるなら江部先生だと思う。
夏井先生の「カロリーはウソ」って話もうさんくさいw
燃焼と消化吸収は確かに違うけど、あれ間違ってるだろ?
「物が燃えるのは800℃だけど体温は37度」ってあきらかに変な理屈だ

江部先生の足をひっぱらないで

91 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 07:03:12.27 ID:4mjEbyIa0
139 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2014/05/15(木) 05:39:13.72 ID:EfLoqPRt
>>135
その江部先生も議論や質疑で苦しくなると「人類400万年の歴史」と、「糖質制限で数値が改善されたデータ『も』ある」を繰り返すだけになっちゃうよね
あれは見栄えが悪いから少しなんとかした方がいい

92 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 08:04:39.11 ID:nNVCSZ4z0
>>89
GJ!

93 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 08:13:56.68 ID:8pqxza6b0
おいちゃん‏@01Hornet

病院行かず、お気軽病気治療。 しかも、病気のなかで最強クラスが入荷しました(笑)

おいちゃん01Hornet

この前始めての病院行ってみたら、入院しろとしつこく言われた。 「昔の人間は断食してりゃ勝手に治るもんだぜい!」 と説教して帰ってきた(笑)

94 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 08:38:43.67 ID:8pqxza6b0
昨日の治療例についてのメールです。
 「顔面を湿潤治療してほしいといったがこの病院ではできないと言われ」ですが、私ができないよという理由を挙げるとするなら
まともにやっても請求で減点されるから。(←これは患者さんには言えないですね)
 もしくは
被覆材は仕入れ値が高いので当院では仕入れていないから。(←これも言えないです)
 のどちらかが考えられるかもしれません。
 私も勤務医時代は平気で被覆材を買ってもらっていましたが、いざ自分が開業してやるとなると、請求時に「皮膚欠損創」等
の病名をつけても削られたこともありますし、購入するのも高いしでやっぱりちょっと厄介だなぁと思っています。

 実際はディオアクティブET等使って湿潤療法でやって、請求はイソジン+ゲンタシン軟膏で請求しています。
 それが現実でもあるんです。。。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0515-06:00-4

95 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 08:42:33.31 ID:8pqxza6b0
>>94

不正請求→たれこみ→?

96 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 08:50:14.81 ID:UEOguvss0
Skeletal muscle as a regulator of the longevity protein, Klotho
http://journal.frontiersin.org/Journal/10.3389/fphys.2014.00189/abstract

Life Extension Factor Klotho Enhances Cognition
http://www.cell.com/cell-reports/abstract/S2211-1247(14)00287-3

97 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 09:00:26.19 ID:NCTvyrjz0
だも〜ん、だも〜ん

98 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 09:59:07.99 ID:NCTvyrjz0
>>94
不正請求キマスタ

99 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 10:06:53.18 ID:UEOguvss0
>>87
本人だなあ

2013年11月4日
大量のおからパウダー(食物繊維)+酪酸菌の組み合わせは、もしかしたら多くの人の体調を改善する素晴らしい組み合わせかもしれない。

http://valpolicella.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
2013年09月12日(木)
最近お昼には無調整豆乳をベースにおからパウダー10g程度、オリーブオイルとココナッツオイル30ccずつ飲んでます。


2013年2月12日
生クリーム直飲みはなぜ世の中で流行らないのだろうと不思議なくらい美味しいのだが。

http://valpolicella.blog.fc2.com/blog-entry-26.html
2013年04月19日(金)
生クリームはとても美味しい食材


2014年3月1日
豪快にクシャミしたら肺が痛くなった。
又、肺気胸か?(笑)

http://valpolicella.blog.fc2.com/blog-entry-18.html
2013年02月13日
肺気胸が自然治癒した以降は基本的に自覚症状はありません。


2012年9月4日
だいぶ前に知ってたのですが糖尿病に関する話題が中心、というか糖質制限自体が糖尿やメタボ対策と思っていたのであまり興味がありませんでいた。
でも最近別ルートから糖質制限に行き着いてここのブログを参考にさせてもらってます。

100 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 10:07:18.98 ID:7UI9dms/0
江部は別の自分がかいたアトピー本で玄米菜食を勧めてた確信犯の詐欺師

101 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 10:15:22.01 ID:7UI9dms/0
江部の書いたアトピー本の内容

1.主食は未精製の玄米やイモなどの穀物が好ましい
2.白パン・白砂糖など精製炭水化物の摂取は極力減らす
3.発酵食品をきちんと食べる
4.液体でカロリーをとらない
5.魚介類はしっかり食べ、肉類は適量にとる
6.季節の野菜や海藻はしっかり食べ、旬の果物も適量とる
7.魚油など体によい油脂は積極的にとる
8.牛乳は極力減らし、チーズやヨーグルトは適量とる
9.できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ

102 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 10:17:30.10 ID:7UI9dms/0
江部の書いたアトピー本は真島式食事療法とほぼ同じなのが笑える

103 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 10:21:15.28 ID:nFdY3nmR0
い、胃がぁ…
夜中にアーモンドやらチーズをお茶と共に流し込みながら、ダラダラとレンタルビデオを見ていました。
今朝起きると、流石に胃が重い。
ベッドから起き上がる時に腹部に力を入れると同時に、胃の奥から苦いものが…。
マズいッ!無意識に身構えてしまいました。
以前だったら、100%激しい痛みでのたうち回る状況だからです。

いやぁ、糖質制限、素晴らしいです。
5年以上悩まされた逆流性食道炎の症状が一切出ません。
世の内科医は何で糖質制限を逆流性食道炎の治療の第一選択に勧めないのでしょうかねぇ?
糖質制限の有効性について触れておられる医師は、江部先生以外にあまりお目にかかりませんし。
もしかして、こんな簡単なことで逆流性食道炎が治ってしまうと、ガスターを初めとするお薬が売れなくなってしまうからか?なんて勘ぐってしまいます。
昔は逆流性食道炎という言葉そのものをあまり聞きませんでした。
しかし今では誰もが知っている、つまりこの病気で悩んでいる人たちが相当数いる、という具合に状況が変わって来ました。
何でなんでしょうか?
食の欧米化で肉や脂肪の過剰摂取を原因にする方もいますが、現実は逆のことが起こっているわけですしねぇ。
2014/05/14(Wed) 12:09 | URL | 出戻りセイゲニスト Hiro | 【編集】
Re: い、胃がぁ…
出戻りセイゲニスト Hiro さん

逆流性食道炎は、ほぼ100発100中で、スーパー糖質制限なら
その瞬間から治りますね。
確かに、H2ブロッカーやPPIの売り上げが激減しそうです。
2014/05/14(Wed) 21:05 | URL | ドクター江部 | 【編集】

104 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 11:13:45.18 ID:hIDxI6Ib0
> 『3ヶ月以上経っても、逆流性食道炎、眠気、脂性が治りません
>
> こんにちはいつも楽しくブログの方読ませていただいています。
>
> 逆流性食道炎に効果があると知って、糖質制限を始めて3ヶ月以上経ちましたが、いまだに
改善されていません。
> 糖質制限食にすると眠気がなくなると聞きますが、毎日7時間寝てもスッキリしませんし、
悩んでいる肌も相変わらずテカテカのままです。
>
> 食事内容は鶏の胸肉、ゆで卵、枝豆、豆腐、チーズ、シーチキン、野菜サラダをよく食べます。
摂取カロリーも2,000カロリー前後で、糖質も1食15g以内に抑えて、運動は2日に1度腹筋30回、
腕立て伏せ20回、スクワット30回を3セットずつやっています。
>
> 仕事は工場で立ち仕事です。
>
> 排便も毎日出ているので何が悪いのか分かりません。
>
> あらてつさん、他の読者の皆さんで、逆流性食道炎や脂性肌、眠気が改善されたという方は糖質制限食を始めて、
どのくらい改善されましたでしょうか?また、どのような食事をされて改善されたのでしょうか



> 逆流性食道炎は、ほぼ100発100中で、スーパー糖質制限なら
> その瞬間から治りますね。
> 確かに、H2ブロッカーやPPIの売り上げが激減しそうです。
> 2014/05/14(Wed) 21:05 | URL | ドクター江部 | 【編集】
>

> その瞬間から治りますね。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

105 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 11:20:52.90 ID:1NS6fxv40
瞬間詐欺
  キタ〜

106 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 12:09:45.56 ID:nFdY3nmR0
>>94
朝の記事に対するメールです。
実際はディオアクティブET等使って湿潤療法でやって、請求はイソジン+ゲンタシン軟膏で請求しています。
 はまずいと思います。いわゆる付け替え請求で療養担当規則違反として保険診療としてはやってはならないことだと言われかねません。
 なお、ディオアクティブETを使っても、病状詳記に「真皮に至る擦過創」とかいておけば切られることは無いはずです。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0515-11:30-1

107 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 12:17:40.42 ID:4Bjw09420
>>104
>>105
ワロタ

さすが、天下無敵のスーパー糖質制限
糖質を食わないと誓ったら、その瞬間から、逆流性食道炎が治っちゃう

108 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 12:33:06.41 ID:1ODQvKxh0
>>101
魚は動物性タンパク質だからだめだ

アトピーの原因はナス科
タバコ、ナス、ピーマン、トマト、パンプキンを食べる人間は
ナス科の毒にやられアトピーとなる

109 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 12:40:29.01 ID:1ODQvKxh0
江部康二は詐欺師の犯罪者
もともと漢方医なのに三厭五葷(肉、魚、玉ねぎ)は
有害だと知らないわけがない

その場その場で酒も肉もたらふくクエといえば
キチガイの信者から金ばボレると判断して
適当なこといってるにすぎない

寝ながら稼げるといって引きこもりにマルチ商法へとさそい
金持ち逃げする詐欺師の医者バージョンみたいなもの

110 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 15:12:04.14 ID:4Bjw09420
糖尿人の仲間入り
江部様
4月におなかの調子が悪く病院に行って血液検査をした結果、超立派な糖尿人と言われました52歳のばぁばです。
ショックも冷めやらぬうちにネットで糖尿に関するものを調べまくり、先生のブログにたどり着きました。本も数冊購入し現在勉強中です。
スーパー糖質制限食実行し、血糖値439→173・HbA1c11.2→8.9と少し改善されました。
そこで少々疑問があるのですが、T-Choが249→133に、HDLが39→34に下がっていました。
下がりすぎなのではないかと心配しております。LDLは161→75でした。(初回4/15 2回目5/1)数値に問題があるとすれば何が原因なのでしょうか。
動脈硬化の検査も今のところ問題ないと出ました。いろんな数値が上がっては喜び、下がっても喜び・・と悩みはつきません。
2014/05/15(Thu) 13:08 | URL | ばぁば | 【編集】

--------------------------------------------
まさか、この人は11.2%なのに治療受けずに放置するつもりなのか?
先々、酷い目に合うよな

111 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 15:22:03.39 ID:6vxrLj5F0
>>110
真っ先に腎臓か骨がやられるんじゃないかな
柚木さんの二の舞

112 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 15:22:36.53 ID:7UI9dms/0
スーパー糖質制限食実行はHbA1cは確かに劇的に改善するけど長期間続けると身体がボロボロになる
ちゃんとした糖尿病専門医にかっかった方がいい、スーパー糖質制限食は短期間限定

113 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 15:45:03.52 ID:/59lGJdcO
そうなんだわなあ

糖質制限は短期限定
これが身に滲みる今日このごろ
だんだん体力落ちてやる気も失せて70にならないうちに死ぬで
夏井、江部両センセ、糖尿も癌もまぬがれても早死にでカックラキン

114 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 15:50:35.31 ID:6vxrLj5F0
アシドーシスが癌の悪性化に関与してるかもだってさ
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24381558

基本的に乳酸アシドーシスの話だけど、クソ高値のケトアシドーシスが全くの無関係とも

115 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 16:13:26.44 ID:/59lGJdcO
結局、健康に早死にする、できるスーパー糖質制限食

116 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 16:26:50.51 ID:cr8pWtde0
江部さんのアンチではないが、糖質制限で逆流性食道炎が治るってうそだろ。
自分がまさしく逆流性食道炎で糖質制限をやっている。
酒は一滴も飲まない。
肉・魚・大豆製品と青野菜中心。
でも、食後必ずあの症状がでる。
糖質がどうとか以前に、大食漢じゃなくても肉や魚を脂肪分と一緒に
それなりのボリューム摂っている限り,無理じゃないかと。

117 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 16:54:58.19 ID:iEh1tPmv0
>>114
アシドーシスはガンに関与してるに決まってる。
ピルビン酸からアセチルCoAが作れないほどの大量の糖質摂取による乳酸過剰産生、
(大量摂取によりピルビン酸デヒドロゲナーゼ複合体が不足、あるいは、酸化的リン酸化が間に合わない)
そして糖質やタンパク質の過剰摂取によるインスリン・IGF-1の大量分泌>
増殖刺激でSTAT3やmTOR1の活性上昇>HIF-1の活性上昇>
ミトコンドリアの酸化的リン酸化抑制>乳酸の過剰産生
これらが原因でpHが低下し、ミトコンドリアが衰弱することで、
乳酸の過剰産生プロセスが増悪し、その結果ガンが発生する。

それにしてもみんなガンになったから乳酸が過剰産生される、
という発想しかできないのか意味不明。
普通に考えたら機序が反対だと気づくはず。

118 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 17:35:27.31 ID:qLL7BWhz0
>>110
ばぁばさんへ
そんなにショックに思うことはありませんよ。
急に糖尿病になったのではなく、年齢とともにゆっくりと身体の反応性が変わっていって「血糖値が下がりにくい体質」が顕著になった、ってだけなんですから。
歳をとれば筋力も衰えますし、視力も衰える。
それと同じことです。
それに糖尿病の場合には、何をどうすればいいのかがハッキリわかっている分対応も楽です。
血糖値を良好にコントロールして、合併症を発症させなければいい。
そのためには食事から糖質を抜きさえすればいい。
これさえ守れば、健康人との違いは「なかなか血糖値が下がりにくい体質」だけです。

私もいつ血糖値を測っても450以上の時期が5年も続いていました。
病院の待合室で、よく看護師さんが飛んで来たものです。
直ぐに椅子に座ってください、ってw
それが糖質制限を始めて四ヶ月、HbA1cは12.8から6.1になりました。
HDLやLDLは一ヶ月後の検診では暴れていましたが、二ヶ月目からは正常値に収まったので、ばぁばさんもそのうち血糖値のコントロールに連れて落ち着くと思いますよ。
何年もかけて変わって来た体質は、普通は数カ月では変わらないと思います。
しかし、その不可能を可能にしているのが糖質制限なのですから驚いたものです。
糖質制限でも以前ほど食べ物には我慢を強いられなくなりました。
そんな食べ物を探したり、食の工夫をするのは楽しいものです。
私たちは病人ではなく「血糖値が下がりにくい体質」の持ち主なだけに過ぎませんから、楽しく人生を送っていきましょう。
2014/05/15(Thu) 15:31 | URL | 出戻りセイゲニスト Hiro | 【編集】

119 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 17:36:12.12 ID:qLL7BWhz0
初めて書き込みさせて頂きます。
私(43歳、女)は両親、両祖父母全員が糖尿病というサラブレッドで、自分もいつかは・・と思っていました。先日かかりつけの医院で
血液検査をした所、HbA1cが6.5なので注意するように言われました。去年から父が糖尿病腎症になってしまい、たんぱく制限食を
始めたのを見ていましたので、怖くなり調べたところ、先生の本と出会い、何度も読みました。糖尿病の人を身近で見てきたこともあり、
とても腑に落ちる感じがしました。まだ糖質制限を初めて一か月くらいですが、体重77kg⇒73kg、HbA1c6.3になりました。ただ、かか
りつけ医に糖質制限をしていると言ったのですが、反対されてしまい、困っています。でも父のように腎症になるのは絶対に嫌なので、
先生を信じて糖質制限を続けます。
2014/05/15(Thu) 16:27 | URL | ももち | 【編集】

120 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 17:37:38.01 ID:qLL7BWhz0
テレビでは全否定、新聞では反論皆無?!
「未だ糖質制限食をよく理解していないテレビ出たがり視聴者代表」を前にして、糖質制限食派医師をボコボコ叩く
(叩かれた本人は全くメゲていないがw)以外には、新聞に一言も反論しない『カロリー制限信奉者日本糖尿病学
会会員医師』の図式が見えて来ました。
 これでいいのでしょうか?
2014/05/15(Thu) 14:55 | URL | らこ | 【編集】

121 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 17:45:57.66 ID:o1ruCcsF0
>本も数冊購入
もっと買わないと直らないよ。
怪しげな食品もな〜

122 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 18:01:31.61 ID:6vxrLj5F0
>>117
癌の「悪性化」ね
わからないならスッこんでろよ捏造

123 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 18:15:35.78 ID:6vxrLj5F0
>>118
>私もいつ血糖値を測っても450以上の時期が5年も続いていました。
>私たちは病人ではなく「血糖値が下がりにくい体質」の持ち主なだけに過ぎませんから、楽しく人生を送っていきましょう。

52歳で必死な婆に対して、お気楽キチガイからのアドバイス

>>120
糖尿病学会誌のアレが一番の反論なんだよなぁ

124 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 18:31:41.38 ID:4Bjw09420
>>120
新聞は、買って読むだけの一方向メディアじゃなないのか?

左巻きのオバサン集団みたいに、一々クレームの電話を入れるのかい
「私たち国民は、…。それは**しろって言う事ですか!、キィー!!」

125 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 18:36:03.03 ID:/59lGJdcO
健康に早死にしたいひとのスーパー糖質制限食

126 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 18:51:55.05 ID:PqbhBayU0
糖質制限は、病気になったらすぐ死ぬための療法
ttp://geocities.yahoo.co.jp/gl/harenochikumo3/comment/20120710/1341886532

127 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 18:54:59.65 ID:PqbhBayU0
>>120
やっているんですけれど。
知らないだけですね。

医療としての糖質制限やってください。

128 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 18:57:08.51 ID:iEh1tPmv0
>>122
その論文のみの話をしているわけではないよ。
ばか?

129 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 19:03:33.15 ID:PqbhBayU0
>>118
875 自分:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/12(月) 17:05:06.36 ID:QMCin9HA0


ここからは、江部先生への報告です。
糖質制限四ヶ月目に入りました。
一度はBMI24.5まで行ったのですが、今は25.0で落ち着いちゃいました。
これが私の適性体重なのか?
HbA1cは12.8→9.6→7.6→6.6→6.1と四ヶ月でいい具合に落ちて行っています。
本当は今月は6以下を狙っていたのですがねぇ、残念でした。

糖質制限を始めてから色々な変化がありました。
その一つが35年間の喫煙習慣が無くなったことです。
一月の教育入院中は病院の敷地内の人目につかない場所でこっそり吸っていたほどのスモーカーだったんですが、
ある日気づいたらもう一週間も吸っていない。
いつまで続くかなぁ、と試してみたらとうとう四ヶ月ですよ。
相変わらず身の回りにタバコは置いてありますが、それをわざわざ吸おうという気が起きないんです。
タバコも値上がりしましたからねぇ。
一ヶ月分のタバコ代が丁度医療費と薬代に化けました。
糖質制限で禁煙達成ってヒト、他にもおられますかねぇ?

あ、それと何故か血圧が次第に上昇しつつあります。
もともと低血圧だったのですが、それが80/40→100/50→110/60→130/70と一ヶ月ごとに推移して、今月はとうとう165/90がでました。
先月の診察では収縮期で130台ですから指摘を受けなかったのですが、今月は流石に指摘されました。
頭が痛いとかの自覚症状は特に無いのですが、ちょっと心配です。
季節の変わり目だから、と医師はあまり気にも留めていないようです。
糖質制限では血圧も改善されている事例が多いということなので、今後の推移を見たいと思います。
それとも改善して高血圧になった?w
2014/05/12(Mon) 13:32 | URL | 出戻りセイゲニスト Hiro | 【編集】

130 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 19:11:32.01 ID:TWYfmnAW0
>>125
不健康のまちがいじゃ?

>>76
>>77

過去ログみてもまず初期の症状は腸から始まってる。
そこから徐々に広がっていく感じ。
原因不明の痛みというのも多い。
>>63を読むとさもありなん。
肺癌の人ケトンに頼るのはまずいです。

131 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 19:13:11.91 ID:4Bjw09420
なんたって、完全無欠の糖質制限だぜー

>>129
血圧が上がったのは、気のせいです
破門されますよ
信者は投稿内容に気を配ってください(>_<)

132 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 19:27:41.95 ID:4Bjw09420
>>116
その瞬間から治ります。、定説です

教団をウソ呼ばわりするな!
オマエの功徳が足りないからだ、地獄に落ちろ

133 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 20:09:30.54 ID:2jeJnUCp0
コレステロールを悪者にする黒幕とは? (日本語字幕付き)
https://www.youtube.com/watch?v=Qy_Nm-L_nv0

134 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 21:43:14.03 ID:7UI9dms/0
動物性タンパクのとり杉で腸から腐るんだろうな
健康の為になる食品も過剰摂取すれば毒となる
これは炭水化物や脂質や他の栄養素も一緒、バランスと適正量が大事

135 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 22:30:16.33 ID:oLrLIX5k0
>>133
一年前の動画なのに中身は日本の医者がいまだに知らない事ばかり

136 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 22:47:23.10 ID:Amb8SqXE0
>>134

> 腸から腐る
> 健康の為になる食品
> バランスと適正量が大事

情弱p

137 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 22:59:45.12 ID:xeVrVjsR0
糖尿病専門医でも賛同者はいます!
江部先生はじめ、ブログ読者の皆様
いつもありがとうございます。糖尿病専門医の者です。患者さんにいつも教えられている日々です。
専門医でも糖質に注目した治療が大事であることを理解している者はおります。どうか、学会全体や
専門医全体を敵視しないでください・・・学会全体としての方向転換には時間はかかると思いますが、
これからもよろしくお願いします。実際、今年の糖尿病の進歩という学会では、糖質をとりあげたレク
チャーがありましたよ。
2014/05/15(Thu) 17:15 | URL | H.P. | 【編集】

138 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 23:27:48.55 ID:7UI9dms/0
元首相の村山氏はサミットでオリーブオイルで腹壊した
逆に生魚を全く食べないドイツ人が日本で刺身食べたら食あたりした
刺身も結構雑菌あるけど、昔から生魚食べている日本人には耐性があるんだろうね
昔からの食生活習慣って結構大事だと思うな

その土地の食物を食べ、生き残ってきたのが現代人
要するに、その土地で採れるものがその土地に住まう人に合うのは当たり前

139 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 00:04:03.02 ID:hDW2vrZv0
身土不二

140 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 00:10:51.47 ID:G2mW94m70
>>136
MECw

141 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 00:13:27.19 ID:G2mW94m70
>>136
おまえはせっせとラードでも飲んでなw
風前の灯火なんだから頑張れよw

142 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 02:45:23.84 ID:G2mW94m70
見なきゃよかったな
かわいそうになって泣けてきた

143 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 07:49:03.77 ID:vZzR+Mwx0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1322020222/204
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

144 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 08:37:47.12 ID:i3VDIR9U0
自分のよみまちごえかたが、どんどん変化もしている。ここ何日も急に。 自分が泣きたい。怖い。

脳腫瘍、痛い。 頭のいろんなとこ痛い。

頭痛い&腹も痛い。 も?俺、ダメだぁ。

145 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 09:01:58.32 ID:xeceRWdj0
だも〜ん、だも〜ん

146 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 09:42:45.85 ID:XhxrfBWp0
Re: 糖尿病専門医でも賛同者はいます!
H.P.先生、
たいへん勇気あるご登場、まことに痛み入ります。
> 糖尿病専門医でも賛同者はいます!
有難うございます!
> 学会全体や専門医全体を敵視しないでください。
あ、はい。昨日は私、某所でJDSさんを「ガラパゴス」
呼ばわりなどしてしまい、失礼いたしました。お許しを。
H.P先生のような理解者が増えると、嬉しいですね。
期待していますよ。
門脇孝さんが長年重視してきた「アディポネクチン」だって、
糖質制限で、増えるんですから。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21455123
Adiponectin increased in the LC , but not the LF
門脇さんが縷々言われるように、アディポネクチンが増えれば、
  ・インスリン抵抗性が防げて
  ・肥満は治って(PPARα経由で代謝向上)
  ・動脈硬化も防げて(Apo A-1増生)
  ・Sirt1遺伝子も刺激して老化を防ぐ

こんなに強力なアディポネクチンが、糖質制限で増えて、
カロリー制限では増えない。

  http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21455123
  Adiponectin increased in the LC , but not the LF
これでもう科学的には、糖質制限の圧勝です。
ぜひ勝ち馬に、乗ってください。
2014/05/16(Fri) 00:40 | URL | はなもと | 【編集】

AGEswww

147 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 09:45:13.17 ID:XhxrfBWp0
ももちさん、主治医に「反対理由」を聞きましょう。
ももちさん、
主治医殿から糖質制限に反対され、困っちゃいましたね。でも大丈夫。こういうケースは非常に多いので、すでに
定番の方法が、2つあると思います。

第一の方法は「無視する」。これが最も平穏な方法です。
黙って糖質制限を励行し、1年後くらいに、その主治医殿
の所に、検査に行きましょう。
きっとHbA1cなどの変化に驚き、糖質制限を認めてくれる、
と思います。
  (認めてくれないときは、次の「第二の方法」で続きを)
第二の方法は「謙虚なフリして相手の意見を聞く」。つまり、
その主治医殿に「糖質制限に反対する理由」を、
できるだ詳しく、お聞きする。
  ・理想的には「詳しい文書でください」と言う。もちろん
  「匿名で結構です」と言い添えましょう。
  ・さもなくば相手の言い分を、詳しくノートする。なるべく
   箇条書きで。最後に「先生のご意見は、この通りで、
   宜しいですね」と確認しましょう。

148 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 09:45:44.33 ID:XhxrfBWp0
今回のように「意見が分かれた時」は、口頭に頼るより、
文書やノートを使う方が、より生産的なコミュニケーションが
できます。
その際は、「詳しくて、かつ箇条書き形式」になった記述を
心がけましょう。
で、主治医殿の「反対理由」が文書化できたとしましょう。
次にすべきことは、その文書を、ここで披露することです。
そうすれば、江部先生や他の方々から、いろいろ有益な
コメントが出てくると思います。
いうなれば、ももちさんノートを介して、その主治医殿と
江部先生の「ディベート」が、当ブログで行われるわけです。
もちろん江部先生がご多忙なら、この私が参戦いたします。
どうですか? 面白そうでしょう?
できれば、第二の方法で、お願いいたします。
2014/05/15(Thu) 23:22 | URL | はなもと | 【編集】

149 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 09:50:48.18 ID:xeceRWdj0
はなもと さん、
申し訳ありませんが、うちではアナタに最良の治療を提供できる自信がありません
どこか他で診てもらって頂けませんかね
じゃね、バイバイ

150 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 09:52:44.12 ID:XhxrfBWp0
大腸全摘と糖質制限食
糖質制限と信仰
抗癌剤の優位性

151 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 09:58:00.34 ID:Ldcyfidt0
>>148
AGEs ばかか?
正当な理由で、拒否できる。
患者 医療受けられないで、民間療法。

152 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 10:06:37.36 ID:B9B+jnhc0
スーパー糖質制限でHbA1c改善、しかしコレステロールが低値に。
2014年05月16日 (金)

T-Cho:249→133mg/dl
HDL:39→34mg/dl
LDL:161→75mg/dl
このデータは、摂取エネルギー不足の可能性が高いです。
血糖値とHbA1cの改善からみて、スーパー糖質制限食は実践できていると思います。
しかし、コレステロロール値が全て減少しているのは
摂取エネルギー不足のための可能性が高いです。

脂質とタンパク質はしっかり摂取して
厚生労働省のいう標準必要エネルギーを確保してください。

--------------------------------------------------------------------------

何でも、摂取エネルギー不足。

153 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 10:10:28.02 ID:f5popjZR0
>>63
> 動物性たんぱく質の摂取を増やすことにより腸内腐敗が進行する、
> これによる疲労物質(ピルビン酸、乳酸)の産生による筋肉カチコチ疲労、

まったく意味不明なのでだれか教えて。
腸内腐敗って具体的にはどういう状況?
タンパク質摂ると腸が腐敗するの?
それと、腸内の腐敗がなぜ、筋肉で疲労物質を産生するの?
そもそもピルビン酸、乳酸はブドウ糖とらないとできないと思うが。
糖質制限状態では、筋グリコーゲンは少ないはず。

154 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 10:14:23.58 ID:xeceRWdj0
羊水が腐るみたいなもんだろ

155 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 10:47:33.11 ID:/mGhRlVQ0
>>137
学会が賛同すると思ってるのか
専門医と言ってもピンキリだな

>>152
馬鹿の一つ覚え
もう江部はどんな恥ずかしい死に方をするかにしか興味ない

>>153
http://kusuri-jouhou.com/creature1/fuhai.html
http://kenko100.jp/articles/130618002326/

疲労物質(ピルビン酸、乳酸)はよくわからない

あとHPやるならまずこれ(S6K1)を考えないと
http://d.hatena.ne.jp/jojo2009/20110721/p3

156 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 11:02:10.31 ID:f5popjZR0
>>155
赤身肉が悪玉菌を増やすのは知ってます。
動物性タンパク質でくくってしまうと違うだろ?
それならむしろタンパク質の多いササミのほうが悪玉菌が増えるってことになる。

>疲労物質(ピルビン酸、乳酸)はよくわからない

そこが大事でしょ。そこがわからないとそっから後が続かねえw

157 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 12:21:17.08 ID:scCOSXei0
>>156
すまん貼ったのは俺だ
同じくイミフだと思った
>>155
迷惑かけてすまんかった

158 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 13:14:38.23 ID:UtQkXLqH0
元ネタはこいつか
http://s.ameblo.jp/fasting1/entry-11795501212.html

>スーパー有機ファスティング
>断食メガネ 田中裕規
>分子整合医学美容食育協会
>東京中央支部 支部長
>プロフェッショナル・ファスティングマイスター(1級断食講師)です。
>僕に掛かれば、断食、ミネラル栄養学、酵素栄養学を組み合わせた
>独自のメソッドで誰でも驚くほど健康にダイエットできます!!

怪しさ爆発w

159 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 14:09:15.75 ID:f5popjZR0
>>158
うあああ。世の中いろんなバカがいるな。

160 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 16:38:33.92 ID:DGRdl70m0
糖質制限してるのに血圧が上がってきました
おはようございます。
いつもありがとうございます。
父の件ですが、
先日コメントしました件
→ゴルフから帰ってきてからの右胸の痛み
(おそらく筋肉痛)
+@三日前から朝の血圧が高くなっています。
145/88です。二回計測しても同じ位です。
きちんとスーパー糖質制限やっています。
(約1ヶ月半程)
それまでは、120/70くらいで落ち着いていました。
そういえば、ここ数日気温が高くなって(30℃近くなったり)
というのがあり、もしかしてそれも原因でしょうか?

何か考えられることありますでしょうか?
宜しくお願いいたします。
2014/05/16(Fri) 09:35 | URL | 美月 | 【編集】

161 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 16:40:06.30 ID:DGRdl70m0
はじめまして
はじめまして、4月17日に糖尿病が分かり血糖随時が200でHbA1cが11.1総ケトン体935でした。入院、インスリンを
進められましたが食事、運動、投薬で様子を見ることに。投薬と運動とゆるい糖質制限で4月23日には食後2時間
血糖値が150でケトン体350になりました。主治医には入院しませんと言いOkをもらいました。ですが、3週間たち
5月14日に病院に行くと空腹血糖値115HbA1c9.0でケトン体950になってました。足の付け根の動脈から採血され、
まだ体は酸性に傾いていないですがケトン体が1000を越えると緊張入院だと言われました。摂取カロリーも少なか
ったみたいです。来週、ケトンが下がって無かったら入院、インスリン治療になります。血糖値は下がってもケトンが
上がりインスリンなんて。もう、入院しかないのでしょうか??
2014/05/16(Fri) 12:57 | URL | マスカット | 【編集】

162 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 16:42:21.48 ID:DGRdl70m0
機能性低血糖症と断食
はじめまして。
東京都在住の40代の女性です。
数年前に先生の書籍と出会い、糖尿病ではありませんが、愛読させていただいてます。

さて、わたしは三年間程前から自宅で断食をしています。何故かというと、肥満解消と酷い便秘を解消したい為です。
期間は様々ですが、1日から2週間位の日程で行い、黒砂糖またはメープルシロップとレモン、カイエンヌペッパーまた
は一味唐辛子、時々柑橘類と豆乳を摂取しての断食です。
ほぼベジタリアンの生活を長らくしていて、子どもの頃から炭水化物を多量摂取(好物)しています。
断食自体はさほど問題ないのですが、回復食で苦心しています。体重も3キロから10キロ位は落とせています。今年に
入り断食を頻繁に行うようになり、その度に黒砂糖とレモンの摂取量が増大、1日の摂取量が黒砂糖は500g?1kg、レモン
は20個位、柑橘類も5個位となりました。こむら返り、ふるえ、冷や汗、動悸が時折おこるようになり、そのうちに極度の精神
不安定になりました。これはあまりにも辛く、それまで経験のないもので、家族を傷つけたり、自殺のおそれを感じ、ネットで
調べはじめたところ、この機能性低血糖症に辿りつきました。東京でクリニックをさがしたところ、新宿のクリニックは血液検
査をして一ヶ月後にその結果をみてはじめて医師が診療し、治療はサプリメントで行う、という何とも不可解な話でした。もう
一軒はこちらのブログで先生もご紹介されているクリニックで、まずは内科を受診して下さいとの回答でした。

163 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 16:43:05.05 ID:DGRdl70m0
自身で、今危機感を感じており(何かしてしまいそうで)
今何とかしないと、という状況です。なので、この症例をさがしあててから、まる1日糖質をほぼ完全カット、
鳥ササミとレタス、ブロッコリー、マヨネーズをとりました。今日は以前の様に穏やかです。また、ここのところ、
食事をとった途端にムクムクと全身が浮腫みはじめる、という状況でしたがそれもほとんど感じません。
先生のブログを改めて読み返しましたが、医療機関へいってもいろいろな意味で診断が難しいようですし、
自身でスーパー糖質制限をはじめた方がよいのでは?と考え、是非先生のご意見を伺いたく書き込みをしました。
父が糖尿病で亡くなったそうです。
型はわかりませんが、かなり痩せていて、甘いものを非常に沢山食べていました。
私自身は、一ヶ月に浮腫みの相談に近隣の糖尿病専門クリニックを受診しましたが、その時は糖尿病ではない、
浮腫みについてはわからない、とのことでした。

長くなりましたが、どうぞよろしくお願い致します。
本当に困っています。
2014/05/16(Fri) 11:54 | URL | 三木 | 【編集】

164 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 16:44:42.54 ID:DGRdl70m0
Re: 糖尿病専門医でも賛同者はいます!
H.P.先生
貴重なご意見ありがとうございます。
学会学術集会のプログラムからも、専門医の方々に糖質制限を前向きに活かそうという動きがあることは存じております。
ただ、有益な治療法を積極的に求めておられる患者さんの立場からすると、学会の取り組みは何とも物足りなく感じてしま
うのではないでしょうか。少なくとも、昨年の「学会提言」からは、糖質制限に期待する患者さんの声に応えようという意志は
感じられません。「完全には否定しない」というエクスキューズをちょっと盛り込み、全体的には火消しのためのような印象を
受けました。
組織が明確な方向性を打ち出すためには、関係者間での危機感を持った活発で広がりのある議論が欠かせません。世界的
な動向から、既に糖質制限問題はそのような活発な議論が行われてしかるべきだと思います。それなのに、学術集会での扱
いの少なさに、私は「危機感はないのか」とおこがましくも訴えたいです。
好き勝手なことを申し上げてすみません。
2014/05/16(Fri) 09:54 | URL | 林勝 | 【編集】
現行の糖尿病医様
日本糖尿病学会〜厚生省が国民の健康を推進(医療費削減)するのなら自然と糖質過剰にならない食生活(糖質制限)は必須です。
それを唱えない、医療機関は健康を求める国民に理解できません。理解されてい医師とありますが、表にみえるものがない限り国民
は解りません。
2014/05/16(Fri) 12:31 | URL | 健康おたく | 【編集】

165 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 17:29:45.94 ID:9e6nlE4m0
>>161
真面目に入院治療受けた方が良いよ

166 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 17:31:15.52 ID:9e6nlE4m0
>>162
まずは、精神科・心療内科の類を受診してください
もしくは、教団に入信して生涯面倒見てもらって

167 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 17:34:20.46 ID:9e6nlE4m0
>>164
糖質を少なめにすればDMコントロールしやすくなる とい話し

それを利用して強調引用して、スーパー糖質制限とかは教団内の信者だけに留めてください
ケトンモードで暮らすとか、アホだろ

168 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 18:22:47.92 ID:9e6nlE4m0
>>119
Re: タイトルなし
ももち さん

糖尿病合併症を防げるのは糖質制限食だけです。
従来の糖尿病食などの高糖質食では合併症は防げません。
美味しく楽しく糖質制限食をお続け下さいね。

2014/05/16(Fri) 18:15 | URL | ドクター江部 | 【編集】

-----------------------------------
教祖、相変わらず、煽る煽る

> 糖尿病合併症を防げるのは糖質制限食だけです。
> 従来の糖尿病食などの高糖質食では合併症は防げません。

真面目に治療受けて合併症起こさない人は、いくらでもl居るんだけど

169 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 18:25:50.68 ID:G5z3pXqZ0
>>161
入院しないと透析で柚木さん

>>162-163
機能性低血糖とか寝言ほざいてないで、今すぐ内科で入院しよう

>>164
普通にインスリンやメトホルミンで治療すれば問題ないのに、なぜわざわざ学会が救急車リスク背負わないといけないんだか

あと

>糖質過剰にならない食生活(糖質制限)

違う違う
「糖質が過剰にならない食生活」は良いが、それと
「糖質を減らすほど良いと思い込む食生活」は別。メチャクチャ

170 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 18:29:10.79 ID:G5z3pXqZ0
>>168
学会:糖質を食わせるだけ。何の治療もしない。合併症確実!

江部:糖質を控えれば合併症にはならない。学会は悪!

すごい対決の図式だなあ

171 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 18:35:50.36 ID:20qFuq6A0
>>169

>「糖質が過剰にならない食生活」は良いが、それと
>「糖質を減らすほど良いと思い込む食生活」は別。メチャクチャ

その通りだね
これは名言だ。

172 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 18:51:16.03 ID:f5popjZR0
>>171
とはいえカロリーの半分は明らかにとり過ぎ。

173 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 19:06:23.75 ID:9e6nlE4m0
>>162
Re: 機能性低血糖症と断食
三木 さん

現在、薬物とかの内服がないなら、
スーパー糖質制限食を実践されて問題は、まずないと思います。

それで体調が良ければ続けて、もし合わないと思えばやめればいいと思います。
2014/05/16(Fri) 18:56 | URL | ドクター江部 | 【編集】

-----------------------------
自殺の恐れがあるのに、精神科受診させずに布教しちゃうお医者さんって。。。

174 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 19:10:24.21 ID:qarl2Efn0
江部さんも変な質問にいちいち付き合わされて大変だこと

175 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 19:21:28.28 ID:G5z3pXqZ0
>>172
その「糖質を取り過ぎ」のはずの刑務所の食事で、糖尿病は治ってしまうわけだが
対する江部先生、糖尿病が治るどころかインスリンを打つようになる始末

673 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/09(金) 00:12:03.76 ID:6Qp5HU/g0
>私は最近はトレシーバを主に使っています。
>2014/05/08(Thu) 20:34 | URL | ドクター江部 | 【編集】

江部ちゃん食前のグルコバイとグルファストでは足りずに、インスリン注射も打ってるの?
あらまー大変、もうどっぷり薬漬の末期じゃん><

176 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 20:00:24.34 ID:f5popjZR0
>>175
刑務所は肉体労働するでしょ?
運動療法とカロリー制限でしょ?

177 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 20:11:35.37 ID:Hzi9P09g0
巨漢デブのままでないのに定年年齢前にして基礎インスリン注射が必要な体になってたのか
たった11年で糖尿病がそこまで悪したのでは治療を放棄した奴と代わり映えしない
しかも糖質摂らないでこの病状は最悪

178 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 20:23:26.78 ID:9e6nlE4m0
>>175
それ、患者に、ランタスに代わってトレシーバ使ってるって話しじゃねーの?

179 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 20:36:19.78 ID:Mju/LAnO0
糖尿病専門医と糖質制限食
2014年05月16日 (金)

患者さんは、のんびり待って、合併症を生じるわけにはいきませんので
自分自身の頭で考えて判断することが重要と思います。

私は本ブログで直接糖尿病患者さんに情報を発信して
患者さん自身が考える材料を提供したいと思っています。

---------------------------------------------------------------

あんたがネックなんだけれど。

180 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 20:51:57.01 ID:YcS1tSHt0
>>176
だから糖尿病はカロリー制限の食事療法と運動療法で健康体になれる
運動せずに薬や下手な偏った食事して身体がおかしくなるよりマシ

181 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 21:06:02.89 ID:pJ/OL00k0
>>180

運動で減量すんのって結構大変だよ。カロリー制限って
蛋白質や脂肪の摂取も削らないといけないから、
必要な栄養採れないんじゃない?

価格安いから炭水化物の多い食事多いじゃん
ラーメンライスとか、うどんライスとか、炭水化物おかずに見立てて
白米ご飯たくさん食わせる食事。
そっちが問題と思うけど。

182 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 21:14:32.34 ID:2iYA4Y450
>>181
>必要な栄養採れないんじゃない?
デブるのに必要なカロリーを削るだけ

ラーメン定食やうどん定食しか頭に浮かばない生活してたんだね

183 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 21:18:16.24 ID:1XIkcCVo0
運動してエネルギーを消耗すると、
身体は失われたエネルギーを補おうとする。
だから食欲がわいてたくさん食べてしまう。

それが身体の生理として正常。
だから運動によるダイエットはなかなかうまくいかない。

>>182
もちろん、正常な体重維持に対しては過剰摂取なのだが、
身体の機能に意思の力で逆らうのは長続きしない。

それなのに、同じカロリーの食事をしても、
PFCバランスを変えてやるだけで、
満腹感を得つつ減量することができる。
もちろん運動すれば一層効果的。

184 :181:2014/05/16(金) 21:27:18.19 ID:pJ/OL00k0
>>182

自分はそういう食事は取らないけど、外食のメニューってそんなもんでしょ
炭水化物摂取少なくなること心配して、炭水化物に偏った食事には
心配しないの?昔は炭水化物に偏って、栄養不足で病気とかあったと思うけど。

185 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 21:45:03.25 ID:f5popjZR0
>>184
糖質摂取に対して相対的にビタミンB1が不足することによる脚気な。

ガンも同じ。
糖質の過剰摂取により、乳酸が過剰産生され、慢性的にpHが下がり
同時にインスリンなどの成長刺激もHIF-1の活性を上げてミトコンドリアを阻害する。
それによる遺伝子分配異常がガンの正体。

186 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 21:55:27.43 ID:f5popjZR0
>>185
間違い。
?遺伝子分配異常
○染色体分配異常

187 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 22:23:32.40 ID:mSCtfbE20
俺の主食はドリンクバー

188 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 22:25:28.48 ID:f5popjZR0
>>186
追記。
考えてみればあたりまえだけど
ガンの発生においてDNAの異常が先立つならば
p53>ミトコンドリア経路でアポトーシスが誘導される。
ということはガン発生時にはミトコンドリアの機能阻害がDNAの異常よりも先に発生している、
と考える方が自然である。
(p53の変異が最初に起こるのでは?という指摘もあるだろうがp53の変異は悪性腫瘍の半数でしかない)

189 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 22:38:10.79 ID:2iYA4Y450
>>184
>自分はそういう食事は取らないけど、

>外食のメニューってそんなもんでしょ

どっちなんだよwww

>昔は炭水化物に偏って、栄養不足で病気とかあったと思うけど。

やっぱりそういう生活してたんだね

190 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 22:42:04.45 ID:f5popjZR0
>>189
>>昔は炭水化物に偏って、栄養不足で病気とかあったと思うけど。

>やっぱりそういう生活してたんだね

ばかw

191 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 22:48:54.42 ID:WKOxbODf0
バカだから入信したんだろ

192 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 23:27:01.06 ID:YarcKeSb0
最近、漢方のお医者さんの一部に、
「炭水化物は毒だ」「炭水化物を取らなければ、健康になる」と
極端なことをいう方がいますが、いかがなものでしょうか…?
それは、生薬やその他の薬も同じこと…。
摂取しすぎれば毒となり、少量(適量)を用いれば薬となる。
炭水化物も、必要な時に適量を服用することが肝要なのです。
    (食べ過ぎると、糖尿病になるのかな〜?)
間違った啓蒙をしている漢方医には、
一度、 「傷寒論」 を正しく勉強していただきたいものですね〜。

193 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 23:31:06.56 ID:WKOxbODf0
>>161
教祖、回答がありません(>_<)

194 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 23:32:48.68 ID:YcS1tSHt0
日本の健康長寿者の食事内容を調べれば、江部のようなバカ食事はしていないのは明らか

195 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 23:40:12.61 ID:YarcKeSb0
日向医師は喫煙や飲酒の禁止、規則正しい生活とともに「刑務所の主食の麦飯に多く含まれる食物繊維が
糖の吸収を緩和、症状改善につながっている可能性がある」と指摘する。

 福島刑務所も含め刑務所のご飯は、コメとオオムギの比率が七対三。さらに福島刑務所では海藻類やキ
ノコ類などの高食物繊維食も多く出され、受刑者は日本人男性の約二倍の食物繊維、五倍の水溶性食物
繊維を摂取しているという。

 日向医師は「糖尿病の改善には、カロリー制限や激しい運動よりも、食物繊維を多く含んだ食事と規則正し
い生活習慣が非常に有効。薬に頼らなくとも生活習慣を変えるだけで、予防や改善に大きな効果があることを
知ってほしい」と話している。

196 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 23:44:31.17 ID:YarcKeSb0
>>193
答えるとまずいもん。
救急車呼ばれたら、もう終わりだもん。

私、ケトン 1000簡単に出せるもん。

197 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 23:46:22.55 ID:YarcKeSb0
>>196
糖質摂取しても、MCTオイル飲めば簡単。

198 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 23:53:21.36 ID:YarcKeSb0
先生の私の余命の見立てを知った!8月厳しいって。

199 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 00:14:25.63 ID:CxiTOrNY0
糖質制限食への反論
日本糖尿病学会抄録(2014-5-22)

T-P-362
低炭水化物食が腎機能を悪化させたと考えられた2型糖尿病の2症例
岡本真由美、江頭富士子、東海林 忍、山口賢、荒井 秀仁、小須田 南、石原 寿光

日本大学医学部内科学系糖尿病代謝内科学分野

はじめに:低炭水化物食が流行している。炭水化物(以下C)を減らせば蛋白質(P)脂質と(F)制限が不要だがP負荷が
腎機能悪化を招く。低炭水化物食を患者自身が導入し、腎機能が悪化した2例を報告する。

症例1:69歳男。64歳30%超速効型インスリン導入。低炭水化物食(C90g,P100g,F125g)開始3か月で体重-5kg、HbA1c
8→6.9%、総インスリン量26→16U、尿蛋白+→3+、Cr 0.7→0.9mg/dl。糖尿病腎症透析予防指導(C260,P80,F50)を行い、
2か月間で回復した。

症例2:62歳男。高血圧合併。グリベンクラミド2.5mg、シタグリプチン50mg。低炭水化物食(C80g,P90g,F170g)開始3か月
で下腿浮腫出現。HbA1c 8→6.8%、尿蛋白+→4+、Cr 0.9→1.2mg/dl。入院で糖腎食(C290,P50,F50)に変更し、尿蛋白は
10.2→3.5g/日に改善したが、Crは不変であった。
結語:低炭水化物食は高蛋白食となり、腎機能が悪化したと考えられた。
2014/05/16(Fri) 21:22 | URL | 精神科医師A | 【編集】

200 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 00:18:01.95 ID:CxiTOrNY0
体重について。
はじめまして。
私は二十代後半女性です。昨年糖尿病を発症しました。現在はヘモグロビン値も5.6に安定し、
今年の2月に終診となりました。今は食事と運動療法だけの生活をしています。最近まであまり
にストイックに食事制限、運動をしていたために体重が38まで減りました。(身長155cm)しかし
最近、スーパー糖質制限に切り替え、毎日大好きだったお肉や魚をたくさん食べて、みるみる
心身共に元気になっているのを感じています。でもひとつだけ不安なことがあります。それは
体重の増加です。今糖質制限を始めてまだ1ヶ月とたたないのですが、体重が2キロ近く増え
ています。朝からお肉やら、魚、ソーセージなど沢山食べ過ぎているのかもしれません。体型
の面でも細身を保ちたいのですが、少し食べる量を減らした方が良いでしょうか。体重増加が
止まらないのではないかと怖くて仕方ありません。どうしたらよいでしょうか。
ご教示のほど、よろしくお願い申し上げます。
2014/05/16(Fri) 23:38 | URL | 迷える糖尿びと | 【編集】

201 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 00:21:07.59 ID:CxiTOrNY0
地域の環境・食文化も影響します…
皆さまのご指摘、至極もっともと存じます。各々の専門医が糖質へのアプローチという概念だけもっていても、
確かに、実際的な治療として結実しにくいですよね。まずは糖質制限を実践して下さっている医師の方々に、
実践法と、その効果(とくに長期の実績)を学会でご報告頂きたいです。日本人での実績報告が少ないことで、
学会全体として踏み出せないのだと思います。学会全体を手っ取り早く啓蒙できるのは、やはり日本人での
長期のデータだと思います。かく言うわたくしも、実績報告をすべく取り組んでいます。ところが・・・当地域に
はある問題があって、糖質制限そのものが患者さんに浸透しにくいのです・・・ずばり、米どころです。糖質制
限の利点と実例をいくら熱く語っても、「米を食えないようでは生きている価値がない。米を食って合併症で早
く死ぬことがあっても、後悔しないよ。」患者さんは口を揃えてこう拒絶されます。今の医療じゃあ昔と違って、
合併症が出てもコロッと死ねないから問題なのです、そう押してもダメです。一時的な体重改善を図るために!
と押しても、やはりダメです。
幸いにも導入できた方が幾人かいらっしゃいましたが、月に何度かの米のドカ食いを認めます・・・このように、
自分の診療で実績報告をしようと試みても、症例がそもそも集められない地域が他にもあるかと想像します。
ぜひ、江部先生のこのブログを通じて、なるたけ多くの糖質制限実践医師に、まとまった数の長期的な実績報
告をして頂ければと思います。こういった報告がなされるまで10年は要すと思いますが、学会の重鎮がそれ以
前に交代の時期に入ることは無いと思いますので、我々臨床家は、啓蒙のために、計画的に動くべきと愚考し
ております。
2014/05/16(Fri) 19:17 | URL | H.P. | 【編集】

データは出せません。

202 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 00:25:17.32 ID:CxiTOrNY0
HDLを上げるには糖質制限+卵3個、という研究
HDLを上げるには、
  ・糖質制限するのは、もはや当然の前提として
  ・それに卵3個を加えると、同じ糖質制限でも、
   もっと良い糖質制限になれますよよ
という研究が、2008年の時点で、出ています。

あ、もちろん日本じゃありませんよ、米国の話です。

すでに「低カーボ vs 低脂肪」の戦いは、前者の圧勝で
終わってますので、残る問題は、前者=糖質制限の
世界の「中で」、どんな理想像を追求すべきか、という
ことになっている。

では、当研究の日本語の紹介を、まずご覧ください。
  http://www.rda.co.jp/topics/topics3420.html

英語の原文は、こちらです。
  http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18203890

画面右上の「Full Text」ボタンを押すと、全文が、読めます。
この雑誌は原則として無料なのかな? けっこう無料のペーパーが
多いですね、経験上。

ガラパゴスな日本と、大違いです。

先進度=実用性を評価すると、こんな感じですかね?

  米科学誌 > 米専門誌 > 米学会ガイドライン
  >> 日本専門誌 >>>> 日本学会ガイドライン
2014/05/16(Fri) 21:30 | URL | はなもと | 【編集】

203 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 00:29:15.23 ID:F1C6aahH0
はなもとwww

204 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 01:17:18.07 ID:agaj+olR0
954 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 17:09:40.33 ID:oC5ELFzx0 [1/2]
食費を節約する方法、教えてくださーい!
うーさん、Hiro さん、

頑張ってますね。素晴らしいことです。

さて私は日頃、次の食材で節約してますが・・・

 ・鶏もも@ブラジル産@業務スーパー
 ・鶏レバー@吉備高原産@同上
 ・樺太ししゃも@ロシア産?@同上
 ・卵@ドラッグストア
 ・木綿豆腐@業務スーパー
 ・乾燥おから@キョーワ@楽天
 ・もやし@一般スーパー
 ・キャノーラ油@ドラッグストア
 ・各種冷凍野菜@なるべく非中国産@業務スーパー
 ・ココア@健康デパート@楽天

以上で、カロリーも食物繊維も、ポリフェノールも、みな充分かも。

さらに
  ・キャノーラ油は、オリーブ油についでオメガ9油が多く、これで
   血管も柔らかに。
  ・木綿豆腐は、長寿の元「マグネシウム」が含まれてます。
   これは海藻類で補っても良いですね。

ということで私も、糖質制限&節約仲間です。お互いに知恵を
出し合いましょう。

他の皆さんは、どうやって節約してますか? ぜひ教えてください。
2014/05/13(Tue) 15:51 | URL | はなもと | 【編集】

205 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 01:40:35.99 ID:agaj+olR0
低炭水化物ダイエット
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8E%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A9%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88

206 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 05:52:07.78 ID:tzq81eFp0
上の刑務所の話で江部さんのとこに以前きてた質問思い出した。無視されてたけど。↓

下痢嘔吐症が3週間続いてる時の
尿中1日蓄尿プロインスリンが7μgは一回の測定だけでT型と言えるのでしょうか?
患者とは別に一般的なことで教えていただきたいのですがm(__)m
自分は刑務所の常勤医なのですが
意外と検査項目(検査会社が検体を取りにくる)もインスリンの種類(グラルギンもアスパルトもあります)も内服もあります
刑務所に入所しただけで (一般社会では)インスリン30R1日40単位だった人間が
(刑務所入所後は)今は1日10単位
夜18時以降は翌朝7時まで食事はなく
1日総熱量2220kcalという毎日を続けただけで
糖尿病が良くなるので
一般社会での投薬内容をそのまま続けてると
しらないうちに慢性低血糖
(交感神経症状が現れない)
減らしていくことになります
(良いことなのですが)
相談した収容者も
階段で転倒(軽傷)したり
ふらついてたので
職員が連れてきたら低血糖が発覚しブドウ糖内服
インスリンを減らし
3日後も測定すると低血糖
インスリンを減らし
と週2回ペースでインスリンが減り
HbA1cは4%台
で30単位が3ヶ月で10単位へ減った収容者です
自分はアマリール3mg+グラルギン8単位もいいかなと考えてますが

207 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 06:00:25.16 ID:tzq81eFp0
>>185
じゃ、糖質の代謝に必要なビタミンB1が含まれるような副食を補えば
糖質は食べても大丈夫ということだね。

208 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 06:45:48.28 ID:pilBZW8Z0
糖質採るやうに変えたら、a1c6.5―>4.8になったぞ。
肉ばかり食ってたら運動30分が限界、糖質採ると3時間できるようになった。
でa1c改善ということですわ。

209 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 07:26:54.14 ID:CuzPiz290
糖質摂らずに、30分も運動って
スゲー
やり過ぎ

210 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 07:41:40.28 ID:3RJPrVOQ0
>>207
そう、糖質摂るならb1を積極的に。
ただし、解糖系はクエン酸回路より速いため大量摂取はやはり乳酸を産生する。
インスリンの分泌による増殖刺激もある。
やはりなるべく減らした方がいい。
コメやパンを食べる積極的な理由はない。
他のものからだって糖質は入ってくるので。
緑黄色野菜を積極的に。色々な色を食べましょう。

211 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 07:55:05.53 ID:nfip7Gth0
お肉でダイエット♪ MEC食で太ってしまいました。

タイトル変えてる。
反発強いだろうな。

212 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:04:23.82 ID:nfip7Gth0
医者にどう相談すべきか
江部先生、こんにちは。
私の夫が糖尿病の合併症(神経麻痺)を起こし、
あわてていろいろ調べて、先生の糖質制限に
めぐり合いました。先生の本も数冊買って
詳しく勉強をし、夫が退院した先月から
家族全員で糖質制限食を実行中です。
なにはともあれ糖質制限しなきゃ!
と開始したので、実はまだ担当医に
相談しておりません。なので現状、
低血糖にはかなり気を付けておりますが、
来週、糖尿内科の検診があるそうなので、
この1か月間、糖質制限していることと、
インスリンの量が体に合っているかどうか、
担当医に相談させようかと考えております。
夫は自己判断でインスリンの量を減らす事には
抵抗があり、しかし糖質制限で
インスリンの単位を減らさなかったら、
いろいろ弊害があるのも理解しております。
ただ担当医はカロリー制限食を指導していて、
あまり糖質制限に理解があるようには思えない
ので、正直素直には言いづらいです。

213 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:04:50.53 ID:nfip7Gth0
血液検査でHbA1cが下がっていたら、
糖質制限をしていることを言わなくても
医者はインスリンの単位を減らす方向で
判断してくれるでしょうか?
それとも正直に糖質制限していることを
話した方が良いですか?
私としては、問題は医者の判断というよりも、
自分に甘すぎる夫の意志の弱さが、
医者の糖質制限反対意見を真に受け、
インスリン量は据え置かれたまま、
また好き勝手に食べ物を食べるようにならないか
……ということだったりするんですけど(汗)。
2014/05/16(Fri) 23:47 | URL | かりん | 【編集】

214 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:06:54.33 ID:nfip7Gth0
江部先生、はじめまして。
最近あらてつさんのブログにコメントさせていただき、本文でも取り上げていただいたしゃっとんと申します。
私の場合空腹時血糖値は正常でありながら、食後の血糖値スパイクが気になって糖質制限を始めました。
しかし、気になる症状がいくつかあります。

中でも最も気になるのは眼の症状で、特に頭を急に動かしたときなど、左目のみ視点が合うのが遅れます。
調べてみましたところ、糖尿病の合併症に眼筋麻痺というのがあるようですが、これは眼筋のエネルギー不
足によって起こるものなのでしょうか?

他の症状としては、手足の痺れがあり、特にヨガのレッスンを受けている時に顕著に自覚します。
江部先生の過去の記事をお読みしたところ、摂取エネルギー不足で手足の痺れが出ることがあるようですね。
私は肉が苦手で食べられないので、野菜中心にして、カロリー及び蛋白源として大豆製品やナッツを食べるよ
うにしていますが、もし上記の症状がエネルギー不足に基づくものであれば、油の摂取量を増やすなどして、
エネルギーを補えば回復が期待できますか?
それとも、まだ体がケトン体をエネルギーとして利用することに慣れていないだけでしょうか?

他には、最初の二日ほどで軽い頭痛がしたのと、一週間後にお腹の調子が悪くなったことがありましたが、こ
れらは一時的なものでした。

是非糖質制限食を続けて生きたいのですが、上記の症状を放置しても大丈夫なのか気になっています。
お忙しいところ恐縮ですが、是非アドバイスを頂けたらと思います。
2014/05/17(Sat) 06:24 | URL | しゃっとん | 【編集】

215 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:12:14.97 ID:nfip7Gth0
「癌と糖尿病と糖質制限」というメールをいただきました。
 30代の弟が進行食道癌と診断されました。小さな肺癌もあります。糖尿病+肥満であり、この年齢で
重複癌という比較的稀な状況を鑑みるに、糖尿と癌には密接な関係があるのかなと思います。

 さて、そんな弟に糖質制限を勧めてみました。
 診断時のHbA1cは8.8で、これをどうにかしないと抗癌剤に耐えられない可能性が高く、手術の合併症
も怖いし、脂肪が多いと手術も難しい、ということだったので、本人と、同居する両親にできる限りの説明
をして、まずは試してもらうことにしたわけです。結果、10日で8.0まで落ちました。
 癌を見てもらう病院の糖尿病の医者からは、「この短期間で一体何をやったの?HbA1cは追随が遅い
から、実際の血糖値は相当良くなっていると思うけど」と聞かれ、素直に「炭水化物を断ちました」と答えた
わけですが、「最近いろいろ本とか出て目につきますよね」「医学的根拠はありません」「痩せはするだろう
けどそれだけ」「やってる人もアメリカには居るみたいですけど」等々言われ、明らかに不愉快な様子。
 入院中の食事や点滴に配慮をおねがいしたのですが、「医学的根拠のある方法を取りますので我々にお
まかせください」「血糖はインスリンで抑えれば大丈夫です」と言われました。治療を拒否されれば元も子も
ないので、引き下がることにしました。
 食事は自衛する手段もありますが、食道癌手術の後の輸液はどうにもなりません。インスリンは余った糖
を脂肪に変換させるわけで痩せる邪魔になるでしょうし、癌を促進するという話も聞きます。この緊急事態を
考えればHbA1cが減って痩せればそれでいいと思うんですけどね。年単位の安全性を気にする余裕はない
わけで。

216 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:21:19.38 ID:3RJPrVOQ0
>>209
朝起きてそのまま仕事行って昼もなにも食わないまま
18時から23時までボウリングを25ゲームって経験が何度かあります。
軽く24時間以上絶食状態だけど別に問題ないようです。
チャリでも同じく平気ですね。
まあ、運動の内容にもよるでしょう。

217 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:39:31.38 ID:nfip7Gth0
 なお、SU剤を飲んでいないことを確認したつもりだったのですが見落としがあり、この診察の時に
SU剤も処方されていることに気づきました。医者には「家で炭水化物を食べないのはいいんですよ
ね」と念を押したのですが、SU剤はそのまま飲み続けるように指示されました。
 しかしSU剤+糖質制限は低血糖が危険なはずです。「糖尿病診療ハンドブック」にも「食事を抜いた
時には薬を飲むなと指導しろ」とあります。
 他の医者に相談している暇もないため、素人判断の危険を覚悟の上で、本人にはSU剤は飲まない
方がいいと伝えました。高血糖の影響が出てもすぐにどうなるわけではありませんし、そもそも糖質制
限していれば血糖は上がりません。
 仮に上がったとしてもDPP4阻害薬で抑えられる程度ならどうにかなるでしょう。この10日では何故か
体重が落ちていませんでしたが、SU剤によるインスリンで脂肪合成が促されているせいであれば、これ
からは体重も落ちるのではないかと期待しています。

218 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:41:30.32 ID:nfip7Gth0
 ちなみに、腫瘍内科の先生にも「澱粉を食べないのをどう思いますか」と聞いてみたところ、「勝手なことを
しないで糖尿病専門医の指導に従え」と言われました。誰か糖尿病専門医の方に「この患者には糖質制限
させなさい」と一筆書いてもらえればいいのかなあと思いますが、きっとそうしても「糖質制限しろと言うような
医者はダメだ」と言われますよね。

 こういう場合,どうするのが一番いいのかなぁ? 難しい問題です。「肥満には糖質制限が一番だし,減量に
最も安全」というのが世の中の常識になってしまえば問題解決なんですが・・・。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0517-08:00-3

癌にもよいとは言えないよな。

219 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:46:10.66 ID:aK75vpLZ0
弟のことなんだしほっとけばいいのに

220 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:49:25.07 ID:LJqCCRXY0
>>213
> 私としては、問題は医者の判断というよりも、
> 自分に甘すぎる夫の意志の弱さが、
> 医者の糖質制限反対意見を真に受け、
> インスリン量は据え置かれたまま、
> また好き勝手に食べ物を食べるようにならないか

夫婦の問題は夫婦で解決してください
もしくは、幼稚園の先生に相談してください

221 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:49:53.09 ID:nfip7Gth0
他人を否定したり、批判することで、自分の価値を高めることは決してできない。
寧ろ、了見の狭さを露呈してしまい、底を見せてしまうことになることが、圧倒的に多い。
全ての人々は全力で、真剣に生きているのだという前提に立った方が良い。
他人に否定的な自分に気づいた時は、自分の洞察力が足りないかもしれないと思った方
が間違いは少ないようである。

新井

222 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:50:11.46 ID:LJqCCRXY0
>>214
肉が食べれない人が、糖質制限とか…
気は確かですか?

223 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:53:18.98 ID:LJqCCRXY0
>>215
術前術後はインスリンコントロールが原則です

> 食事は自衛する手段もありますが、
自衛って、バカかよw
進行食道癌の弟に何をさせるんだ?

224 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:54:12.40 ID:nfip7Gth0
>>220
インスリン減らさないで、糖質制限って恐い。

225 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:55:48.55 ID:LJqCCRXY0
だも〜ん、だも〜ん

226 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 09:03:34.99 ID:cNjGZM510
馬鹿につける薬あるそうだ。

227 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 09:08:47.76 ID:LJqCCRXY0
>>220
変な質問バッカリだよな
まさに教団www

意志の弱いのは、個性だからなぁ
奥さんの性じゃないぞ

228 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 09:52:55.73 ID:kt1Yu2hG0
ブッディストベジタリアン(仏教式ベジタリアン)

=タマネギ、ニンニク、ニラ、肉、魚、卵、乳製品を食べない
真の最強のベジタリアン、ヨガやアーユルヴェーダでも行われているので
オリエンタルベジタリアンとも呼ばれる

実践者、ビルクリントン、台湾素食、日本の精進料理など

229 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 09:57:57.96 ID:LJqCCRXY0
>>218
世の中の非常識と解っていても、進行性食道がんの弟にやらせちゃう
教団内では常識なんだろうか?
まさに、狂気

230 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 10:05:30.40 ID:Waq6vCqQ0
肉・魚やめたいほど…仏シェフ、精進料理に衝撃
2014年05月16日 17時22分

仏版レストランガイド「ミシュラン」で三つ星を得た宿泊施設付きレストランのオーナーシェフ、
エマニュエル・ルノー氏が15日、曹洞宗大本山永平寺(福井県永平寺町)に料理長「典座てんぞ」の三好良久師(66)を訪ね、精進料理を堪能した。

ルノー氏は県の招聘しょうへいを受け、食材の視察や料理講習会を開くために滞在。この日は僧に寺の内部を案内してもらった後、
三好師の説明を受けながら「昆布の天ぷら」「ゴマ豆腐」などの料理を味わった。

三好師から「余分な味付けはしない」「材料を粗末にしない」といったルールを聞いたルノー氏は「野菜だけでここまで多様な味を表現できるとは。
私も肉や魚の料理をやめてしまいたいくらい、インパクトがあった」と驚いていた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20140516-OYT1T50085.html?from=ytop_main1

231 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 12:36:36.04 ID:cUaYbw7I0
>>195
酒を飲まない、これが重要
糖質制限を口実に蒸留酒をガバガバ飲むバカがいて困る
>>215
家族が変な宗教にハマると周りが迷惑する典型例

232 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 12:40:01.53 ID:cUaYbw7I0
>>200
摂食障害一直線
こういうメンヘラには、子供だけは育ててもらいたくない

233 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 12:52:25.80 ID:cUaYbw7I0
>>218
簡単。主治医の言うことを聞くのが一番いい、というより聞く「べき」
散々勝手なことをしておいて、いざとなると駆け込んできて助けてもらおうとする自己中は最悪
今の担当医と意見が合わないなら、糖質制限推進派の医師を探せばおk
その手間を惜しむなら主治医の方針に従うか、または医者に行かない自由もある

234 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 14:22:59.48 ID:whqWvhED0
>>199
Re: 糖質制限食への反論
精神科医師A さん
CKDガイド2012以降は
eGFR60ml以上あれば、タンパク制限の必要なしです。
症例1は、eGFR85 、症例2はeGFR66です。
私が日常で経験する症例でも糖質制限食関係なく、軽い脱水など様々な要因でクレアチニン値が
症例1、症例2程度に変動する症例は時々経験します。
症例報告も貴重ですが、簡単に因果関係を断じることはできないと思います。
2014/05/17(Sat) 13:53 | URL | ドクター江部 | 【編集】

235 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 14:53:06.85 ID:whqWvhED0
>>214
眼筋麻痺と手足の痺れは
しゃっとんさん、
> 最近あらてつさんのブログにコメントさせていただき、本文でも
> 取り上げていただいたしゃっとんと申します。
こういう場合は、ちゃんと該当 URL を書いた方が良いですね。江部先生はご多忙なんですから、先生の貴重な
お時間を1秒たりとも無駄にしないような心づかいが、相談者には必要です。
http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1558.html
すると、次のような基礎情報が分かる。
  ・HbA1cが6.0
  ・食後二時間の血糖値180mg/dL(自己測定)
すると、この基礎情報2件プラス「眼筋麻痺」と「手足の痺れ」から、ああ、これは「筋肉」ではなく「神経」の問題で
あり、初期&軽度の糖尿病性神経障害だな、と見当がつきます。

236 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 14:53:37.48 ID:whqWvhED0
さらに
> 肉が苦手で食べられない
とありますので、ベジタリアンの方でしょうか? であれば「ビタミンB12不足」の疑いがあります。

なぜなら一般に、
  ・VB12は、神経の働きに必須だし、かつ
  ・VB12は、ベジタリアンで不足しがち
だからです。

この場合、対策としては
  ・海苔の大判を、毎日1枚食べる
  ・VB12を含んだVBサプリを摂る
のが定番です。とくに前者は、ベジタリアンで実践しておられる方が、多いはずです。

あるいは、ベジタリアンであるのは良いとして、せめて魚くらいは摂取しませんか?

魚には、上記のVB12だけでなく、オメガ3油やタウリンやVDといった、長寿に必須の栄養素も含まれます。

野菜に含まれるポリフェノールや食物繊維は重要ですが、魚に含まれる上記栄養素は、それ以上に重要です。
2014/05/17(Sat) 13:08 | URL | はなもと | 【編集】

237 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 14:58:36.93 ID:whqWvhED0
Re: 地域の環境・食文化も影響します…
H.P. 先生、江部先生
> 山田悟先生が2013年に日本人の糖質制限食RCT
> 研究論文を発表しておられます
そうでしたね。ついさっき江部先生の記事で拝見しました。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2851.html
これが「糖質制限したら、これだけ効果が出ました。フラミンガム・リスクスコアは、こうなりました」といった従来型の研究です。
とても山田先生らしい「正統派路線」ですね。これはこれで非常に良い。
したがいまして、H.P.先生は、もっと別の路線を狙われた方が、独自性を発揮できると思います。
たとえば、前便で申しました「米どころにおける糖質制限アドヒランス向上法の研究」とかですね。
これなら全国の米所にも参考になるし、米国・ロシアの小麦地帯にだって役立つかもしれません!
米所であるという不利な条件を逆手にとって、それを有利な条件にすれば、山田先生や江部先生がやりたくてもやれないような
研究ができるんじゃないでしょうか???
以上、単なる稚拙な思い付き、また乱文乱筆、たいへん失礼いたしました。
2014/05/17(Sat) 09:05 | URL | はなもと | 【編集】

238 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 15:00:53.25 ID:kM1UDrLE0
>>234
教祖!

「Pの制限不要だが、Pの負荷が腎機能悪化を招く」、っていう発表なんだが…
制限不要と、過剰摂取で負荷かけるのと、ワザと混同してる?
例によって信者向けですね

239 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 15:31:55.12 ID:QnClWXMf0
>>202
バカもとさん、RDAとかいうサプリの販売サイトを紹介して何がしたいんですか?

>>204
バカもとさん、ブラジル産とロシア産と業務スーパーは問題ないんですか?

240 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 15:59:54.70 ID:F1C6aahH0
はなもとwww

241 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 16:13:42.31 ID:QnClWXMf0
>>215-218
こんなの紹介して何が言いたいんだろ
肺癌のアマローネ@01Horetが糖質制限のせいで死にそうなのにさ
掲示板に「夏井って医師のせいで死んだかも」って書いておいてあげようか?

>>234
>簡単に因果関係を断じることはできないと思います。

裁判でも同じこと言えるといいね

242 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 16:49:04.27 ID:DUe4CTBh0
>>235
はなもと様、失礼いたしました。今後は先生への心遣いを忘れないよう気をつけます。

仰るとおり、ベジタリアンです。
ビタミンB12ですか…。今ビタミンDはサプリで摂取していますが、今後はB12も海苔かサプリで
摂取するようにしてみます。
しかし、ベジタリアンは以前からなのに、これらの症状が出始めたのが一週間前、丁度糖質制
限を始めて一週間経ってからだったので、糖質制限が関係あるのかも…と思ったのですが…。
2014/05/17(Sat) 14:44 | URL | しゃっとん | 【編集】

243 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 16:50:31.20 ID:DUe4CTBh0
>>212
Re: 医者にどう相談すべきか
かりん さん

拙著のご購入、ありがとうございます。

現在の主治医とバトルしても仕方がないので
もし理解がないなら主治医の変更を考えては如何でしょう。

社団法人日本糖質制限医療推進協会
http://toushitsuseigen.or.jp/
のホームページ(提携医療機関)などを参考に、
近くで糖質制限食OKの医師を見つけましょう。
2014/05/17(Sat) 15:57 | URL | ドクター江部 | 【編集】

244 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 16:52:35.07 ID:QnClWXMf0
久々に肺癌が治ったって人のブログ見たら、もう亡くなってた
でも死因は心不全で、癌は全く見当たらなかったんだとか
すごかったんだな

http://ameblo.jp/uuurrrrrrrrr/entry-11605025524.html
>肺がんステージVBリンパ節・脳に転移
>末期がん患者だと聞いていたが癌細胞はどこにも見当たらなかった。
>いったいどんな治療をしたのか。
>と、監察医務院の方が驚いていました。

>>242
この人は良い信者にならないな

245 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 16:58:44.51 ID:Z+D54Pgc0
ベジタリアンのビタミンB12不足はよく知られてる。
サプリで補うのが基本だけど、サプリだとなぜかなかなか不足が解消されないらしい。

ベジタリアンの方が心臓病発生率が高い事も一部にはよく知られているが、
この原因もビタミンB12不足によるものと推測されている。

246 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 17:14:37.59 ID:QnClWXMf0
それでも、糖質制限を始めるまでは何ともなかったのにねぇ
どうなることやら

247 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 18:07:58.56 ID:Zqoa5yF50
>>246
すでに答えは本人が言ってるのにね
何でこんな質問するんだろ?

248 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 18:26:38.17 ID:vAwioYPP0
質問
はじめまして。いつも有益な情報をありがとうございます。
主食を抜けば糖尿病は良くなる!2実践編を読ませていただきました。
その本のP17の9〜10行目に、
1.「食後に血糖値を上昇させるのは基本的に糖質のみ」であり、
2.「脂質やタンパク質は食後の血糖値をほとんど上昇させません」とあります。
1で「基本的に」とありますが、例外的に糖質以外にもありうるのでしょうか。
また、2において、「ほとんど」とありますが、若干は上がるということなのでしょうか。
お忙しい中、申し訳ありません。
2014/05/17(Sat) 16:50 | URL | MEC実践中 | 【編集】

MECは関係ないんだもん。

249 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 18:28:44.61 ID:vAwioYPP0
水溶性ビタミンとミネラルの不足に注意しよう
しゃっとんさん、
> ベジタリアンは以前からなのに、これらの症状が出始めたのが
> 一週間前、丁度糖質制限を始めて一週間経ってからだった
おお、そうでしたか。
糖質制限すると、体に糖が入ってきませんので、まず骨格筋と肝臓のグリコーゲンが分解されます。
その分解時に、水が出てくる。その水が尿・汗となり、体外に排出される。
その排出時に、つられて水溶性の物質が排出されてしまいます。
  (1) 水溶性ビタミン。VB類とVCです。
  (2) ミネラル。とくにマグネシウム・クロム・マンガン・亜鉛。
     これらが出ていくと代謝ダウンや足吊りを招きます。
今回、しゃっとんさんの場合は、上記(1)の中のVB12の不足が露呈した、というわけですね。他のものは、大丈夫かな?
かくして糖質制限をするときは、上記(1)(2)が不足せぬよう、
  ・江部先生の糖質制限10箇条に則り、食事設計する
  ・それがメンドーなら、適当にサプリで補う
私は念のため、両方やってます。
かつサプリに関しては、日本のメーカーのをまったく信用していないので、次を使っています。
   http://jp.iherb.com/
米国のサプリは、競争も激しいので価格が安いし、内容を Consumer lab が時々チェックしてますので、
かなり安心できます。
Consumer lab は、日本の厚労省より1億倍くらい検査が厳しいです。
2014/05/17(Sat) 17:00 | URL | はなもと | 【編集】

AGEsは2chでやれ。

250 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 18:30:38.86 ID:vAwioYPP0
夫が数年前医者からお借りして三和化学のグルテストエースを使用しております。
この度持ち運びに便利ということで先生のブログを読みニプロのピコを購入しました。
数値がピコの方が10〜20低い数値なのですがどう判断したらよいでしょうか?
2014/05/17(Sat) 16:37 | URL | | 【編集】

251 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 18:44:25.52 ID:Zqoa5yF50
> 今回、しゃっとんさんの場合は、上記(1)の中のVB12の不足が露呈した、というわけですね。

VB12は肝臓に貯蔵されてるから1週間で枯渇することはない
糖質摂って治るか試せばいいのにさ
このはなもとって何者だよ

252 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 19:43:18.01 ID:xzC6f0jb0
>>251
もともとの貯蔵量が少なかったんじゃないか?

253 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 19:51:33.65 ID:Uj+hvSkR0
 
 キ チ ガ イ 

http://lowcarbkitchen.blog.fc2.com/blog-entry-242.html

今回は、編集者さんが「横書き・左綴じ・右開き」にしてくださったおかげで、初めて大柳先生の本を購入する気になれました。

そういえば縦書きって、週刊誌とかマンガくらいでしょう? 
ああ、あと新聞も縦書きですね。国辱モノですよ、これは。
いずれにせよ低劣です。

さらに「縦横混在」は、もっといけません。

(略)

以上、「縦書き」と「縦横混在」の問題点を、思いつくままに書きました。

ぜひ、ご同意ください。

そして大柳先生の次著を、ぜひ「横書き・左綴じ・右開き」で、お出しになってください。

縦書きは零点。縦横混在はマイナス1億点です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

はなもと | URL | 2014/05/17 (Sat) 18:22 [編集]

254 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 20:08:25.92 ID:aK75vpLZ0
何者なのこの人はw

255 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 20:11:26.78 ID:ROznwQJv0
2ch 糖質制限関係で嫌われ者。

AGEs。

たぶん文系。BMI25以上。

256 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 20:16:12.77 ID:XtT08zEd0
>>251
某掲示板の糖質制限関連や糖尿病関連のスレで自演してる超常連
俗称、AGEs

257 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 20:23:24.50 ID:F1C6aahH0
はなもとwwwwwwwwww
教祖ブログを荒らしだしたぁあああああああーーーーー

258 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 20:29:17.75 ID:ROznwQJv0
Re: 水溶性ビタミンとミネラルの不足に注意しよう
はなもと さん
コメントありがとうございます。
私は、自分自身は、肉・魚貝・野菜・海藻・茸・大豆製品・・・など
糖質制限OK食材を幅広く豊富に食べているので、サプリは一切使用していません。
単身赴任の方とかは、はなもとさんのように、安くて安心なサプリを摂るのもいいと思います。
なお、糖質ありの食事で、食事開始2時間までは食事由来の血糖が筋肉や脳などほとんどの組織の
エネルギー源です。
2時間でそれがなくなるので肝臓でグリコーゲンを分解して血中に放出して、血糖値を保ちますが、
筋肉中のグリコーゲンは使用されません。
4〜5時間が経過すると肝臓のグリコーゲン分解も減少して、肝臓の糖新生により血糖値を訂正に維持するようになりますが、
この時間帯には心筋・骨格筋など体細胞のほとんどは、脂肪酸−ケトン体エネルギーシステムを
利用するようになります。
スーパー糖質制限食の場合は、ステーキを食べている最中にも、肝臓で糖新生をしています。
夕食が午後7時とか8時とか9時として、夜間睡眠中は、夕食が糖質ありの食事でも糖質なしの食事でも
肝臓では糖新生をして血糖を維持しています。
2014/05/17(Sat) 20:03 | URL | ドクター江部 | 【編集】

259 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 22:48:17.62 ID:Uj+hvSkR0
こいつか?>>253

http://www.amazon.co.jp/review/R22BHBM0D059DZ/ref=cm_cr_rdp_perm
By sohta
内容は100点だが、書式がマイナス1億点だ。
いいかげん出版社は「縦書き・右綴じ」をやめろ。
編集者の罪は非常に重く、万死に値すると言わねばならない。

http://smcb.jp/
sohtaさん 大阪府 男性 70代

http://sohta.fc2web.com/
http://www.occn.zaq.ne.jp/sohta/
occn=ケーブルウエスト大阪セントラル(大阪市の城東区、都島区、東淀川区、旭区、北区、淀川区、中央区、東成区、鶴見区)

http://sohta.fc2web.com/ham/seisyun.htm
詩の原文と私の翻訳全

http://sohta.fc2web.com/ham/my_cq.htm
1995年CQ誌1月号に載った私。

http://twilog.org/sohta37
スキー 水泳(遊泳) 立体写真 京都生まれ
政治には無関心だったのに3.11以降、狂気で凶器の政府・マスゴミに触発されました。

ehiroohta@sohta37
大阪市営バスの中で殴られた。最後部座席5人掛けに3人で座っていて本を読み無視されたので、膝を軽く叩いて合図したら行き成り胸部を殴られた。
他にも荷物を置き譲らない人等大阪人のマナーは最低だ。
本日16時41分城見発焼野雪の市バス。
交通局に座席の譲り合いのアナウンスを電話で要望。
posted at 17:50:24

260 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 22:57:34.48 ID:Uj+hvSkR0
http://sohta.fc2web.com/tate/tate17.htm
◆ 長生きの食べ物
紅茶、ココア、緑茶、コーヒー
魚、EPA、DHA
海藻、昆布・海苔
納豆、(血栓予防効果)

きのこ
葱 、玉葱

http://www.occn.zaq.ne.jp/sohta/dd_elo_a.htm
エッチな写真パズル?
このページは、「女人禁制」です!奥さんや娘さんの前では絶対にやらないでください!

261 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 23:08:06.88 ID:Uj+hvSkR0
http://smcb.jp/
5 sohtaさん 2014年03月22日 13時20分
ピンピンコロリPPKの死ぬまで元気で認知にも異常がない状態で逝くのがよいようです。
加齢による記憶力減退くらいで、足腰がしっかりしている段階で
死を迎えるのが自分にも近親者にも良いとおもっております。
認知症にはなりたくないですね。
自分がなくしたり、置き忘れたものを他人が盗んだと考えるようになると認知症のようですが、私の母は比較的早くその症状でしたが、
それ以上進まず亡くなりました。
遺伝的に可能性あるなら、私も心配です。

http://smcb.jp/
★ 小保方晴子さんは被害者だ!(STAP細胞事件)
騙されてはイカン、もう忘れたのか311のフクイチの原子力ムラの御用学者や解説委員やメディアのことを私はそれを思い出しました。
メディアは小保方晴子さんをまるで「捏造」「改ざん」と犯罪者の如く扱っているが、彼女は寧ろ完全な被害者なのです。 

https://plus.google.com/113477339455163062067/posts/3Hs1bHdZkQT
自分の滑りを見るのは嫌だ。

https://plus.google.com/113477339455163062067/posts/UWifeVPD8Y3
毎回 見ても自分の滑りを見るのは嫌だ。

https://plus.google.com/113477339455163062067/posts/2big1zAe5QB
緩斜面での小回り、自分の滑りを見るのは嫌だ。

262 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 23:18:46.31 ID:F1C6aahH0
内因性インスリンがゼロの場合、タンパク質が血糖値を上げる
2014年05月17日 (土)

2012年10月09日 (火)の本ブログ記事
「内因性インスリンがゼロの場合、タンパク質が血糖値を上げる。グルカゴンがキー。」

をご参照ください。

江部康二

-----------------------------
グルカゴンガー
教祖、絶対このスレ読んでるだろwww

263 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 23:23:24.59 ID:Uj+hvSkR0
>>86
アマローネ@01Hornet、オワタ

5月4日
頭痛いので外歩いてる。。

5月6日
最近ケトン超強く食ってたら頭痛くてたまらんかった。
試すに今夜、カレーうどん食ってみたらなぜか、痛みが完全に消えた。

5月7日
てんとう虫って、どんな虫だっけ?。

5月14日
ケトン食を増えと肺の痛み何故か肺増えるのが強いで痛いの。。。
痛み
痛み

5月15日
タンパク質多いと脳が痛くなるから、脂多いのが助?!

バファリンはもう一飲みまくりしてるから!

脳腫瘍、痛い。頭のいろんなとこ痛い。

何個か大きく出来ちゃって、痛いのよん(*´Д`)

うん、自分で治すしたいのだが(笑)

自分のよみまちごえかたが、どんどん変化もしている。ここ何日も急に。
自分が泣きたい。怖い。

264 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 02:18:22.29 ID:an3TGqhz0
UFC 157 - ロビー・ローラー vs. ジョシュ・コスチェック
http://youtu.be/aBupwd2M7Po

UFC 158 - ジェイク・エレンバーガー vs. ネイサン・マーコート
http://youtu.be/gCHuM9y6Z1Q

UFC 165 - ヘナン・バラオン vs. エディ・ワインランド
http://youtu.be/SbD51nY4-5U

265 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 05:16:47.07 ID:+lqMapK10
◆メタボの根本治療は食生活から!糖質制限で内臓脂肪を燃焼させる
健康診断に引っかかり相談に訪れるメタボ患者の多くが「食べていないのに痩せない」と嘆くのだとか。しかし、
『1:2:3の見ためバランスだけでゆるゆる糖質オフダイエット』という著作があり、メタボ対策のダイエット外来も
行っている関由佳先生は、「それこそが痩せない体になる原因で、悪循環の始まり」だと指摘する。

「痩せないとおっしゃる患者さんの食事をチェックすると、炭水化物が7〜8割という方が多い。
要は食べてないのに痩せないのではなく、炭水化物ばかり食べているから痩せないんです」

そこで効果的なのが炭水化物の量を減らす食事療法、つまり糖質制限ダイエットだ。狙いは、体内で起きる
悪循環を断つことにある。

「通常、食事をすると血糖値が上昇します。するとインスリンが分泌され、糖質をエネルギーとして血糖値を下げようと働く。
しかし糖質をとりすぎると、逆にインスリンは糖質を脂肪として蓄えてしまいます。そこで糖質を控えて
血糖値の上昇を抑え、インスリンの過剰分泌を防げば、内臓脂肪の減少に繋がるのです。糖質を多く含む
炭水化物はなるべく控え、そのぶん野菜を多く食べる。これだけでもずいぶん変わってきます。
糖質制限の効果は女性より男性のほうが早く出るので、ぜひ試してみてほしいです」

1食分の目安となる量の基準は、自分の手の大きさなのだとか。

「ご飯は拳1個分、肉や魚は手のひらの大きさや厚さ、100g程度が適量。あとカロリー表示よりもまず
栄養素をチェックするように心がけて。小麦粉や砂糖が最初に表示されているものはほぼ糖質なので避ける。
ただし、極端に糖質をとらないのも脳の働きを低下させることになるので、神経質になりすぎず、
ゆる〜くやるのがポイントです」

http://news.livedoor.com/article/detail/8841337/

266 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 07:15:10.95 ID:uBtnzHQu0
Re: 糖質制限食への反論
「糖質制限への反論」というタイトルですが、発表内容「低炭水化物食が腎機能を悪化させたと
考えられた2型糖尿病の2症例」は「反論」になっていないと思います。
低炭水化物食が腎機能を悪化させるリスクがあるとしても、高炭水化物食にだって血糖の変動
に伴うのリスクがあるからです。リスクをはかる指標を尿蛋白だけに限定し、別のリスクを排除し
て、物事の正否は判断できません。この症例結果は中立に扱うべきです。
糖尿病で腎障害が進んでしまった患者にとっては、どんな食事の仕方をしようとも多少のリスク
を伴うわけで、食事の仕方によってそれぞれ生じるリスクを相対的に比較しないと結論はでない
はずです。
この症例発表は、もともと食事評価の難しい患者の一面的な生体指標をとらえただけにすぎず、
そのたった2例が示唆する可能性をもって、全ての患者の糖質制限への「反論」とすることは、相
当な無理があると言わざるを得ません。

林勝拝
2014/05/17(Sat) 20:25 | URL | 林勝 | 【編集】

まとはずれ。痴呆紙の記者。

267 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 07:49:52.09 ID:cgfxBsjD0
>>265
美人女医だが頭は悪い

>>266
報告「低炭水化物食は腎機能を悪化させるリスクがあります」
林勝「こ、高炭水化物食だって、血糖の変動のリスクがある!」

なぜかインクレチン関連薬もインスリンも使わない設定w

268 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:06:33.74 ID:jfyZTjo60
Re: 糖質制限食への反論もどきは、偏向かつ主観的
林さん

> 低炭水化物食が腎機能を悪化させるリスクがあるとしても、
> 高炭水化物食にだって血糖の変動に伴うのリスクがある
> からです。リスクをはかる指標を尿蛋白だけに限定し、
> 別のリスクを排除して、物事の正否は判断できません。
> この症例結果は中立に扱うべきです。

私も、そう思います。糖質制限で
  (1) 腎機能が悪化した、と彼らは主張するが
  (2) それ以外は、どうなのか?
このうち(2)を無視して、(1)だけ取り上げ騒ぎまくるのは、科学的態度とは、言えませんよね。バイアスがかかってる。稚拙。

さらに上記(1)の「腎機能悪化」の指標からして怪しい。
  ・Cr 0.7→0.9mg/dl
   これは騒ぐほどの「悪化」ではない。69歳男で血清
   クレアチニン0.9なら「正常または軽度低下」です。
   http://j-ckdi.jp/ckd/check.html
  ・尿蛋白+→3+
   これに至っては、試験紙の色の変化を人間が「主観で」
   判断してるだけなので、その人間が糖質制限に反対なら、
   この手の「主観的マーカー」の判定は、どうにでもなる。
    同様の問題は、あの バルサルタンARB問題でもあった。「
   エンドポイント判定の主観性」という問題です。桑島巌先生
   や池田正行先生によるご指摘です。
     http://www.amazon.co.jp/dp/4022734345/
     http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/clnjc.html#peten3
    日大医学部は、京都府立医大や慈恵と、同じ手口を
   使っている。そう考えても、おかしくありません。
    しかも試験紙は捨ててるでしょうから、事後的な外部監査も
   不可能です。その意味では、京都府立・慈恵より、悪質です。

269 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:07:02.05 ID:jfyZTjo60
総じて、今回の Nichidai Renal Study は、Kyoto / Jikei Heart Study と同様、かつ小規模な
「お研究」だった、と言えましょう。

林さん、こちらの本は、お持ちですか? p127-132に上記の「主観的エンドポイント」問題が明
快に解説されています。それも含め、p118-134が参考になる。縦書きの新書本なのに、驚くほ
ど良書でした。
   http://www.amazon.co.jp/dp/4022734345/

なお腎機能の評価指標としては、通常、
  ・血清クレアチニンより、血清シスタチンCかL-FABPがベター
  ・尿蛋白より、尿中アルブミンが、かなりベター

今の流行は、L-FABPです。科学論文でも利用例が増えていますし、検査が保険収載されまし
たので、臨床現場でも利用が広がってるはずです。

日大って、遅れてるんですね。糖尿・腎症なら日大「以外」が鉄則だ、と言えそうです。
2014/05/18(Sun) 01:09 | URL | はなもと | 【編集】

270 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:10:36.59 ID:jfyZTjo60
江部先生こんばんは!
私は38才女で、先月糖尿病と言われてしまいました。
途方に暮れていたところ、先生の糖質制限食に出会い、即血糖値が基準値まで改善して前向きになってきてたのですが、
先日それが一型の糖尿病だとわかりました。
今日のブログを読んで、一型だとタンパク質でも血糖値を上げるということで、また途方に暮れています。
これからも、糖質制限を続けて効果があるんでしょうか。

まだまだ勉強不足なため、これから先生の過去のブログや、著書を読み込んでいこうと思います!

これからも、ためになる情報お待ちしております!
2014/05/17(Sat) 23:50 | URL | やしゃやしゃ | 【編集】

271 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:11:45.82 ID:jfyZTjo60
ありがとうございます
江部先生、はなもと様、ありがとうございます。
実はプレ糖尿病と診断された段階で、iherbからEnzymatic Therapy社のBlood Sugar Managerを買
っていたのですが、糖質制限食をしていれば大丈夫…と、飲むのをさぼっていました。
http://www.iherb.com/Enzymatic-Therapy-Blood-Sugar-Manager-60-Tablets/22399?gclid=COad0KOhs74CFVGVfgodi2QA3w&gclsrc=aw.ds

このサプリにはビタミンB群の他、はなもと様が仰るミネラルもしっかり入っているので、これからは
きちんと摂取するようにします。
2014/05/18(Sun) 00:25 | URL | しゃっとん | 【編集】

272 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:13:38.43 ID:jfyZTjo60
筋肉中のグリコーゲンは
先生、スミマセン。

私がテキトーなことを書いてしまったばかりに、訂正にお手間をとらせてしまい、申し訳ありません。

> 糖質ありの食事で、食事開始2時間までは食事由来の
> 血糖が筋肉や脳などほとんどの組織のエネルギー源です。
> 2時間でそれがなくなるので肝臓でグリコーゲンを分解して
> 血中に放出して、血糖値を保ちますが、
> 筋肉中のグリコーゲンは使用されません。

ええ、筋肉中のグリコーゲンは、自家消費用であって、他の組織へ筋肉がグルコースを供することは、
ありません。筋内グリコーゲンは、筋肉が運動するときに、自分で使うものでございます。

なので「肝臓と筋肉のグリコーゲンが分解されたとき、水が体外に出る」という私の文章のうち、「筋肉の」
グリコーゲンについては、「それなりの運動をしたとき」だけであり、安静にしているときは、筋内のグリコー
ゲンは使われませんので、その分の水は体外排出されません。

では何故、筋内のグリコーゲンは、グルコースとなって外部に提供されないのか。こちらに良い解説があ
りました。
  http://kusuri-jouhou.com/creature1/glycogen.html
  ・筋肉のグリコーゲンは、グルコースになる直前の物質
   「G6P」(グルコース-6-リン酸 )に変えられるが、
   G6Pは、筋内の解糖系に直接投入できるので、
   グルコースにまで変えなくて良い。
  ・逆に言うと、G6Pは、グルコースになれず、グルコースに
   リン酸がくっついたままなので、負に帯電しており、
   同様に負に帯電した細胞膜と反発しあうので、
筋細胞の外に出れない。だから他の組織へ提供もされない。

以上、ネットで復習しました(恥)。
2014/05/18(Sun) 01:57 | URL | はなもと | 【編集】

273 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:45:55.48 ID:+eCMhK3i0
どんなに熱心に修行しても
柚木さんの悲劇は繰り返される

274 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:52:29.71 ID:jfyZTjo60
>>270
Re: 江部先生こんばんは!
やしゃやしゃ さん

1型糖尿病でも、内因性インスリンが残っている段階であれば
タンパク質は血糖を上昇させません。

糖質制限食で血糖コントロール良好を保つことで
膵臓のβ細胞が高血糖のために障害されることを防げば
1型でもあるていどの期間、内因性インスリンが保たれるのでそれを目指しましょう。

1型なら、通常は1日4回のインスリン注射となりますが、
内因性インスリンが保たれてる場合は、1日一回の長時間持続型インスリンのみで
しばらくコントロールできる場合もあります。
2014/05/18(Sun) 09:40 | URL | ドクター江部 | 【編集】

275 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:53:30.49 ID:XdnkZNMa0
はなもとwww

276 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 09:59:45.09 ID:XdnkZNMa0
実質オーナー追及難航 教団施設に潜伏

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140517-00000113-mai-kr

277 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 10:14:44.04 ID:cgfxBsjD0
>>274
>1型糖尿病でも
>残っている段階であれば

>1型でも
>あるていどの期間、

>しばらく
>場合もあります。

救急車の予防線はりまくりw
チキンwwww

278 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 10:52:09.34 ID:cgfxBsjD0
教団の人材がだんだん豊富になってきたな(キチガイ的な意味で)

教祖:江部
カバン持ち:あらてつ

素人:夏井

信者:リーマス難波、はなもと@太田荏弘
百貫デブ:tagashuu@田頭秀悟
がん:アマローネ@01Hornet(肺→脳)、のっぽ187@精神科医(結腸→肺)

新教祖:真島

279 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 11:47:58.94 ID:XdnkZNMa0
Re: 江部先生こんばんは!
やしゃやしゃ さん

1型糖尿病でも、内因性インスリンが残っている段階であれば
タンパク質は血糖を上昇させません。

糖質制限食で血糖コントロール良好を保つことで
膵臓のβ細胞が高血糖のために障害されることを防げば
1型でもあるていどの期間、内因性インスリンが保たれるのでそれを目指しましょう。

1型なら、通常は1日4回のインスリン注射となりますが、
内因性インスリンが保たれてる場合は、1日一回の長時間持続型インスリンのみで
しばらくコントロールできる場合もあります。
2014/05/18(Sun) 09:40 | URL | ドクター江部 | 【編集】

--------------------------------------------------
> 糖質制限食で血糖コントロール良好を保つことで
> 膵臓のβ細胞が高血糖のために障害されることを防げば
> 1型でもあるていどの期間、内因性インスリンが保たれるのでそれを目指しましょう。

え、1型で糖質制限すればβ細胞長持ちすんの?
例によってアレですか?

定説です!
教義にはエビデンス要らないんだもん
ハッタリとイメージが大事なんだもん
信者は純真だもん

京大卒です、本買ってください
ドゾヨロシク

280 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 11:59:10.09 ID:lOKYnOx30
【糖尿病の食事療法の課題と展望】
【抄録】
ttp://www.wound-treatment.jp/new-data/2014-0510/2.pdf

281 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 13:12:55.37 ID:JPUcU1SR0
糖質制限、というか米とかパンを食べないだけの食事を始めて5日目。
1. 168センチ、78.2sの体格が、400グラム減って、77.8s。
2. 食後の異常な眠気が消えた。
3. 3食の他に、夜中にラーメン、という強い欲求が消えた。

体重の減り方が思っていたよりも少ないが、あと2週間続けてみようと思う。
そして冷静にプラスマイナスを判断してみたい。

282 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 13:58:30.59 ID:QqTMaWIH0
>>263
もう何を言ってるか分からない
ブログの文章も崩壊してる
脳に大きな腫瘍がいくつかできちゃってるからなんだろうが
読んでいると恐怖を感じる
それでも油脂を飲み続けてるというのはどうしたものか

283 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 14:39:43.50 ID:BuuuqaYc0
もともと食後に眠くなったりしないけどなー

284 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 15:04:25.15 ID:XdnkZNMa0
日本糖尿病学会抄録(2014)「糖質制限食で腎機能悪化?」への反論
2014年05月18日 (日)
こんにちは。

私が日常で経験する症例においても糖質制限食関係なく、
軽い脱水など様々な要因でクレアチニン値が
症例1、症例2程度に変動する症例は時々経験します。
糖尿病の人でもそういうことがありますし、
高血圧での腎障害の患者さんでもあります。
60才以上の人では、若い人に比べてクレアチニン値が変動しやすいです。

江部康二

--------------------------------
教祖、そのクレアチニン値変動で散々「スーパー糖質制限で腎機能改善!」とかでしょ
ブーメランwww

つーか、高タンパク負荷は腎機能へ悪影響与えるっしょ
一般社会の常識、教団の非常識

症例の方々は、 タンパク質制限しなかったのではなく、高タンパク負荷を与え続けたのよ
解っててワザとやってる?


京大卒だもん、ドゾヨロシク

285 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 15:24:15.24 ID:mWfCiwNW0
江部か夏井、どっちか捕まえた方がいいんじゃないの?
最近シャレにならなすぎる
ヤバイ

286 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 16:02:47.78 ID:0kJc/di70
ヨガベジタリアン たまねぎとにんにくについて
2010年03月07日 | ベジタリアン

過去に様々な形のベジタリアンの人に出会いました。
肉、魚を殺生して食べないという菜食の考えのベジタリアンがあります。
ヨガのベジタリアンの考えの基本は、宇宙に存在する3つのエネルギーです。
古代のヨギが瞑想して、意識がsubteな状態に達した時に、食べ物の持つエネルギーを感じ、
食べ物を3つのカテゴリーに分けました。

たまねぎとにんにくは、3つ目のカテゴリーの食べ物で、
ヨガを実践している人には、お勧めしません。
ヨガの実践は、チャクラと密接に関係していて、チャクラを温める
食べ物は食べません。たまねぎとにんにくは、チャクラを温めます。

25年前程、ヨガのアシュラムがあるリシケシに行きました。
ヨガニケタンというアシュラムに1カ月間滞在しました。
そこでは、朝晩、食事が出るのですが、ベジタリアンでたまねぎ、
にんにくは入っていませんでした。
私がヨガを習ったところ以外のヨガの団体も同じで、
ヨガの世界では、このヨガベジタリアンは共通していることを
リシケシで認識しました。

287 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 17:29:42.12 ID:ZLWrVNB30
>>282
バファリン飲みまくってるのも怖い
twitterで金たま書いてる
これは逝ったかもわからんね

288 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 17:32:36.14 ID:JPUcU1SR0
血糖値を上げるのは糖質だけ、というのは生理学的に正しいの?

289 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 18:02:00.51 ID:XdnkZNMa0
>>288
× 血糖値を上げるのは糖質だけ
○ 血糖値を上げるのはグルコースだけ

血糖値は血漿中のグルコース濃度だから当たり前だわな

グルコースに変わるものは、糖質だろうがタンパク質だろうが脂質だろうが、回り回って血糖値を上げる
血糖値なんて直線じゃなく、常に上がったり下がったりしてるもんだ
脂肪だけ食ってても、運動すれば下がるし、その後は元に上がる

インスリンで調整されるから、普通は糖質食後の上昇しか目立たないだけ

290 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 18:05:25.11 ID:XdnkZNMa0
>>288
生化学的には、明確に間違い
生理学的には、特定の条件下でのみは成立する → だから、やっぱり間違い

291 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 19:07:32.57 ID:1gOiQ9if0
「 インスリン抵抗性を上げる食品も血糖値を上げやすい、
 しかし、インスリンがその分たくさん分泌されれば血糖値は上がらない」

「 インスリン抵抗性を上げる食品も血糖値を上げやすい、
 そしてβ細胞が減少するか、インスリンの転写が低下していると、
 インスリンが分泌されにくくなり、糖新生が亢進して、血糖値は上がる」

まぁどうとでも言える罠

292 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 19:33:25.42 ID:KSTDmPFb0
>>288
正常人及び2型糖尿病患者では、
「糖質だけが血糖値を上昇させ、タンパク質・脂質は血糖値を上げない」
というのが、2004年以降の米国糖尿病学会(ADA)の見解です。

----------------------------------------------------------------------------
このような見解はない。

例によって江部さんのブログが原典。

293 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 19:36:15.96 ID:KSTDmPFb0
ありがとうございます!
1型の人でも、まだ内因性インスリンが残っていれば、タンパク質を食べても血糖値をあげないんですね。
先生の過去のブログで、一型でも糖質制限をすればインスリン注射を三分の一程度に減らせるとありましたが、
それで、一日四回程度の注射が長時間持続型注射を一日一回するだけでよくなる場合があるということですよね!よかったです!

いずれ内因性ゼロになった時の不安もありますが、
まだまだこれから
先生のブログや著書で勉強して前向きにやっていこうと思います!
江部先生ありがとうございました!
2014/05/18(Sun) 14:47 | URL | やしゃやしゃ | 【編集】

患者が勝手に解釈して、うまくいかなかった場合どうするの。

294 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 19:38:05.48 ID:KSTDmPFb0
日大医学部とエイズ薬害の共通点
先生
> グリペンクラミド(オイグルコン)は心筋障害のリスクが明白
> であり、使用禁止にするのが妥当なSU剤です。
これは最低ですね。
無知なお爺さんを騙し、変な薬を売りつけ、患者に心筋障害を強いる。こんなことがあって、良いんでしょうか。
本件については、他の医師もおっしゃってます。たとえば、
 (1)内科医のノート(N. Ishizuka先生)
      http://diabetologistnote.blog119.fc2.com/blog-entry-424.html
   「Preconditioning ischemia
    心筋に短時間の虚血があると、引き続き起こる虚血に
    耐性になる。短時間の心筋虚血で、グリベンクラミドが
    コントロールに比べ、ischemic preconditioning
    を阻害することが示された。3)」
この「3)」というのは次の論文。なんと1994年物です。上記「コントロール」はプラセボです。
  http://circ.ahajournals.org/content/90/2/700.abstract
だからこそ日本の医学会ですら、遅まきながら2009年ごろから、グリベンクラミドから、せめてアマリールへの変更を進めてきた。
  (2) 昭和大・平野勉先生の講演録
  http://medical.nikkeibp.co.jp/all/special/sa/amaryl/6-2.html
 「これまでの研究で、心筋梗塞などにより冠動脈が突然閉塞
  する前に、一時的でも狭心症のような虚血状態があると
  心筋梗塞発症時の梗塞巣が縮小することがわかっており、
  これは虚血プレコンディショニングという概念として知られる。
   心筋のSU受容体に親和性が高いタイプのSU薬は、
  虚血プレコンディショニングを抑制して心筋障害を助長する
  可能性が指摘されているが、「第三世代のグリメピリドは
  第二世代SU薬に比べ心筋のSU受容体への親和性が
  低いため、そうした懸念には及ばない」と平野氏は指摘する。
   実際、ラットの単離心筋細胞を用いた検討で、グリメピリドは
  グリベンクラミドに比べてKATPチャネル開口の阻害活性が
  低いことが報告されている」

295 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 19:39:00.67 ID:KSTDmPFb0
要するに、心筋障害の危険度において

  グリベンクラミド > アマリール > プラセボ

もちろん、第3世代のアマリールとて完全に安全とは言えない。
だから上記(2)の前半部分にもあるように、欧米の糖尿病学会(ADAとEASD)では、2009年時点で、「まず生活習慣の改善と
メトホルミンによる薬物療法」を行いましょう、という原則になっている。
それでダメだったときに、しかたなく、グリベンクラミド「以外の」SU剤、つまりアマリールを使った方が良いかもね、ということ
になっている。
グリベンクラミドは、2009年時点で、すでに欧米では、実質上、使用禁止だったようですね。私は薬に詳しくないので、本当は、
もっと前から使用禁止だったかもしれません。
本件は、 問題の構造が、あのエイズ薬害と、まったく同じです。欧米で(実質?)禁止されてる薬剤が、なぜか日本だけで、
白昼堂々と、無知な患者に投与されている点が、完全に同じです。
日大の医学部は、なぜエイズ薬害から、何も学んでいないんですか!?

これは是非、エイズ薬害の時と同様、日本中のマスコミに、鋭意報道いただきたいと思います。
2014/05/18(Sun) 17:16 | URL | はなもと | 【編集】

296 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 19:39:42.88 ID:KSTDmPFb0
Re: 日大医学部とエイズ薬害の共通点
はなもと さん
コメントありがとうございます。
実はオイグルコンは、製造メーカーも製造中止したいと思っているのに
一部の医師が使用しているために、
やむを得ず製造を続けているという、メーカーよりも処方する医師に問題のある藥なのです。
2014/05/18(Sun) 17:55 | URL | ドクター江部 | 【編集】

297 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 20:47:12.18 ID:aJFNiJc10
【食】アメリカで保険適用になったダイエット法

「オーニッシュ・ダイエット(Ornish Diet)」で1970年代に
ディーン・オーニッシュ博士が考案した、菜食主義と運動を推奨する
心臓病患者向けのダイエット法で、運動と食事、心理療法を組み合わせた
プログラムです。
こ の二つのダイエット法が、心血管疾患イベントのリスクを低下させ、
冠動脈バイパス手術や、心臓カテーテルによる治療の必要性を
減少させるとして Centers of Medicare and Medicaid Services(CMS)が、
メディケアを保険適用することができると発表したものです。

メディケアは65歳以上、または身体障害者、慢性腎不全と診断された人が
対象になる健康保険制度で、メディケイドは低所得者と身障者に対する
医療保険制度です。

298 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 20:48:48.64 ID:XdnkZNMa0
>>295
>>296

アマリールはオイグルコンより効果が弱いから、そのぶん副作用も弱い
アマリールは薬価が高い、オイグルコンは薬価が安い
製薬メーカはアマリール売りたい
世界中で多く使われてるSU剤は、圧倒的にオイグルコン
日本で多く使われてるSU剤は、アマリール
アマリールで多量で間に合う患者は、オイグルコン少量で良い

そんだけの話し

299 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 21:00:37.23 ID:XdnkZNMa0
>>294
>>295

はなもとwwww

> 欧米で(実質?)禁止されてる薬剤が、
これ、前世の遺物第一世代のトリブタミドの話し

300 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 21:09:52.16 ID:XdnkZNMa0
SU剤
第二世代オイグルコン、第三世代アマリールは、メトホルミンに比較して死亡率を上げない
2011年 http://eurheartj.oxfordjournals.org/content/32/15/1900.long

301 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 22:05:11.12 ID:rpG/uMOr0
アマリール1mg錠   18.60
ダオニール錠1.25mg 7.70 オイグルコンと同じ成分。

グリメピリド錠1mg「サワイ」    10.50(アマリールのジェネリック)
グリベンクラミド錠1.25mg「サワイ」 5.60(ダオニールのジェネリック)

薬価は2年ごとに下がる。
今はジェネリック(後発品)が出ているから,
先発品でも安くなった。
メーカーは、高い薬価の方を薦める。
現在、日本では、ほぼアマリール及びそのジェネリック。
江部さんの書いているのは間違いだと思う。
単に変更させるため。(ダオニールの方が低血糖になりやすいが)
現在、SU剤使用量少なくなり、薬価の高い、DPP-4阻害剤
が主流。(DPP-4阻害剤+少量のアマリール)

はなもとは素人  下記の間違い指摘したら。いくつか間違いある。

 江部康二先生のブログ記事から
  http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1836.html
  「実は、アマリールとオイグルコンは、販売メーカーはサノフィ・
   アベンティスで同一です。
    今回のオイグルコンが危険というお話しは、サノフィ・
   アベンティスのMRさんから伺いました。
    メーカーとしても、心筋への危険性がはっきりと証明
   されているオイグルコンは、販売中止したいのだそうです。
    それでも、処方するお医者さんがおられる以上は、
   供給せざるを得ないのだそうです。
    MRさんとしては、是非このことをブログに書いて欲しい
   とのことでした。」

302 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 23:43:48.61 ID:xOHw3Fdj0
日本人間ドック学会,J-CLEARがマスコミ報道に抗議・注文

 今年(2014年)4月に日本人間ドック学会が発表した「新たな健診の基本検査の基準範囲―
日本人間ドック学会と健保連による150万人のメガスタディー」に対し,マスコミは,血圧やLDL
コレステロール(LDL-C)の基準範囲が従来同学会が示してきたものと乖離する点を取り上げ,
「基準緩和へ」などと一斉に報じた。その後も基準範囲緩和報道の独り歩きは止まらず,同学
会理事長の奈良昌治氏発言の一部分を抽出し歪曲化した内容で報じたとして,週刊現代の記
者に同学会は厳しく抗議している。臨床研究適正評価教育機構(J-CLEAR)理事長の桑島巌氏
は,同学会が発表した基準は安全基準に言及した数値でなく,メディア側には科学的根拠に基
づいた正確な報道を求めるなどとした見解を発表した。
単年度のデータだけでは発症予測は困難
 日本人間ドック学会が発表した基準範囲は2011年に人間ドック受診者から抽出した「超健康人
(スーパーノーマル)」の検査値分布で,従来の血圧値,LDL-C値の範囲基準より高い値が示された。

303 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 23:44:15.10 ID:xOHw3Fdj0
 その点に着目したマスコミが「基準緩和へ」として取り上げたため,日本高血圧学会および日本動
脈硬化学会は日本人間ドック学会に適切な対応を求めてきた(関連記事1,関連記事2)。
 5月12日,同学会が週間現代の記者に抗議したのは,国民に降圧薬を服用しないよう奈良氏が推
奨しているかのような著しい誤解を招く記事「スクープ人間ドック不都合な真実,人間ドック学会理事
長がついに告白『高血圧なんて,本当は気にしなくていい』」が出たためだ。
 同氏は「血圧は種々の条件で大きく変動するもの」「血圧が高いからといって心配し過ぎることもい
けません」「血圧が高い人は専門医とよく相談してほしい」と取材に応えていたという。それが著しく歪
曲された格好となった。
 また,同学会の基準範囲に対するマスコミの誤報については桑島氏も憂慮しており,5月14日にJ-
CLEARの見解を発表している。
 今回日本人間ドック学会が発表した基準値は将来の脳卒中や心筋梗塞などを発症する可能性に
対する安全基準に言及した数値でないとし,それらの発症を予測する数字は2011年単年度の検査
値分布範囲だけでは得られない。そのため,脳卒中や心筋梗塞という取り返しのつかない疾患を未然
に防ぐという予防医学の視点で,科学的根拠に基づいた正確な報道を期待するとしている。

304 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 00:06:14.98 ID:ioMz2ht60
処方中に販売中止になる薬剤なんて、いくらでもある
オイグルコン販売中止にしたら、それこそ只の金儲け、製薬メーカーのエゴ

305 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 00:20:34.07 ID:UyrzjbPD0
Re: 日大医学部事件とエイズ薬害事件の共通点と相違点
先生、
> メーカーよりも処方する医師に問題のある藥
ええ、そのようですね。さっき次のように申しましたが・・・
> 本件は、 問題の構造が、あのエイズ薬害と、まったく同じです。
> 欧米で(実質?)禁止されてる薬剤が、なぜか日本だけで、
> 白昼堂々と、無知な患者に投与されている点が、完全に同じです。
もしかして今回は、薬害エイズ事件の時「以上」に、悪質のようです。(問題の程度は別として、
問題の構造としては)
なぜか。薬害エイズ事件で有罪になったのは、製薬会社3人、医師0人(高齢で死んだので時
間切れ)、官庁1人でした。つまり責任の大半は、非加熱製剤を売っていた製薬会社にあった。

ところが今回、製薬会社は、新しくて安全なアマリールを売りたがっていて、古くて危険なグリ
ベンクラミドを販売中止にしたがってるのに、医師側がグリベンクラミドを欲しがるので、しかた
なく製薬会社はグリベンクラミド(オイグルコン)を売ってるそうですね。

  江部康二先生のブログ記事から
  http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1836.html
  「実は、アマリールとオイグルコンは、販売メーカーはサノフィ・
   アベンティスで同一です。
    今回のオイグルコンが危険というお話しは、サノフィ・
   アベンティスのMRさんから伺いました。
    メーカーとしても、心筋への危険性がはっきりと証明
   されているオイグルコンは、販売中止したいのだそうです。
    それでも、処方するお医者さんがおられる以上は、
   供給せざるを得ないのだそうです。
    MRさんとしては、是非このことをブログに書いて欲しい
   とのことでした。」

306 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 00:21:47.11 ID:UyrzjbPD0
やや意外にも、今回、メーカーは良心的ですね、ミドリ十字と違って。
要するに、エイズ薬害事件では
  ・悪い医師が悪い企業と組んで患者を騙してた
のに対し、今回は、
  ・悪い医師が善い企業の意向も無視して患者を騙してる
という構造になってます。
そりゃ被害の「程度」ではエイズ薬害事件の方が上かもしれませんが、それは人数が違うだけで、問題の
「構造」としては、上記下線部の通り、今回の
    「日大医学部グリベンクラミド事件」
    http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2966.html
の方が、悪質と思います。
やはり、糖尿・腎症なら「日大病院はやめとけ」と言えそうですね。
次のリストから良医を選ぶべき、と思います。
  http://toushitsuseigen.or.jp/medical.html#institution
なお本件については、河合勝幸氏が素人向けに、2006年時点で解説済みでした。
  http://allabout.co.jp/gm/gc/300447/
いやしくも「大学病院」のはしくれたる日大病院が、こんなことも知らずに、どうするんだ!と思いますね。
無能の極みです。零点。
2014/05/18(Sun) 20:20 | URL | はなもと | 【編集】

307 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 00:22:59.88 ID:nV6I/jVo0
はなもと

308 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 00:23:40.74 ID:nV6I/jVo0
はなもとwww

309 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 00:43:03.42 ID:UyrzjbPD0
はなもとに取りつかれた江部さん
問題になる予感。

310 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 01:39:19.01 ID:IWyOjJMG0
Re: 日大医学部とエイズ薬害の共通点
続きです。
さっき次のように申しましたが・・・
> 本件は、 問題の構造が、あのエイズ薬害と、まったく同じです。
> 欧米で(実質?)禁止されてる薬剤が、なぜか日本だけで、
> 白昼堂々と、無知な患者に投与されている点が、完全に同じです。
もしかして今回は、薬害エイズ事件の時「以上」に、悪質かもしれませんね。(問題の程度は別として、問題の構造としては)
なぜかというと、薬害エイズ事件で有罪になったのは、製薬会社3人、医師0人(高齢で死んだので時間切れ)、官庁1人でした。
つまり責任の大半は、非加熱製剤を売っていた製薬会社にあった。
ところが今回、製薬会社は、新しくて安全なアマリールを売りたがっていて、古くて危険なグリベンクラミドを販売中止にしたがっ
てるのに、医師側がグリベンクラミドを欲しがるので、しかたなく製薬会社はグリベンクラミド(オイグルコン)を売ってるそうですね。

  江部康二先生のブログ記事から
  http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1836.html
  「実は、アマリールとオイグルコンは、販売メーカーはサノフィ・
   アベンティスで同一です。
    今回のオイグルコンが危険というお話しは、サノフィ・
   アベンティスのMRさんから伺いました。
    メーカーとしても、心筋への危険性がはっきりと証明
   されているオイグルコンは、販売中止したいのだそうです。
    それでも、処方するお医者さんがおられる以上は、
   供給せざるを得ないのだそうです。
    MRさんとしては、是非このことをブログに書いて欲しい
   とのことでした。」

311 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 01:40:09.18 ID:IWyOjJMG0
やや意外にも(失礼)、今回、MRさんは善良じゃないですよね。ミドリ十字とは異なり。
要するに、エイズ薬害事件では
  ・悪徳医師が悪徳企業と組んで患者を騙してた
のに対し、今回は、
  ・悪徳医師が善良企業の意向も無視して患者を騙してる
という構造になってます。
そりゃ被害の「程度」ではエイズ薬害事件の方が上かもしれませんが、それは人数が違うだけで、
問題の「構造」としては、上記下線部の通り、今回の

    「日大医学部グリベンクラミド事件」
    http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2966.html

の方が、悪質と思います。
2014/05/18(Sun) 18:32 | URL | はなもと | 【編集】

312 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 06:38:02.50 ID:9BlpxMcE0
大柳センセところにもはなもとさん

313 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 08:23:30.97 ID:XUzQJnuX0
老害+糖質制限によるキチガイ化で、もう手がつけらんねーな>はなもと

314 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 08:36:24.31 ID:VoP2R1VG0
はなもと って、ここに居た論文大好きな人?

315 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 08:43:11.83 ID:XUzQJnuX0
>>314
70代、大阪の元サラリーマン

>>253
>>259

316 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 08:51:16.72 ID:VoP2R1VG0
>>315
ありがと

AGEって人は確か、牧田クリニック@銀座に通院してるから、別人だね

317 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 08:51:26.96 ID:nOvB5ikL0
>>314
区別できるでしょう。

318 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 08:54:00.55 ID:VoP2R1VG0
だも〜ん、だも〜ん

319 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 09:06:07.03 ID:XUzQJnuX0
sohtaさんのタグ / カーボカウント がつけられた商品

糖質制限おやじダイエットハンドブック 表示順 桐山 秀樹
sohtaのタグ: カーボカウント

おやじダイエット部の奇跡 「糖質制限」で平均22kg減を叩き出した中年男たちの物語 表示順 桐山 秀樹
sohtaのタグ: カーボカウント

糖尿病はご飯よりステーキを食べなさい (講談社プラスアルファ新書) 表示順 牧田 善二
sohtaのタグ: カーボカウント

主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わる! 表示順 江部 康二
sohtaのタグ: カーボカウント

320 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 09:09:07.58 ID:VoP2R1VG0
>>8
> ★糖質制限の副作用
> 第一は、筋肉衰える事、足腰弱って将来寝たきりになり易い
> 第二は、体温維持機能低下して寒がりになる事
> 第三は、キチガイになる事  ←★★いまココ
> 第四は、臭い事、こっちくんな
> 第五は、会合や宴会や付き合いなどの社会生活に制約を受ける事
> 第六は、高度な知的活動がし難くなる事、挟み将棋できても詰将棋出来ない、漢方診療できても論文書けない、演奏できても作曲できない
> 第七は、瞬発力無くなる事、200m走れない
> 第八は、LDLが上昇しやすい事
> 第九は、極度のガリガリになる事
> 第十は、耐糖能が悪化する事、もう普通の人間に戻れない
> 第十一は、骨からカルシウム溶けだして骨粗鬆症になり易い事、圧迫骨折で寝たきりに
> 第十二は、運転免許の更新出来ても相次ぐ接触事故でパジェロは廃車

321 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 09:42:48.35 ID:YVW+RbR10
という記事があります。
 糖質制限、高脂肪(ケトン食)でがんが治るとまで言えないかもしれませんが、「先生はがんの専門家ということは、
こういうことも”当然”存知でしょうね?」と尋ねてみてはいかかでしょうか?
 日本でも中鎖脂肪酸によるケトン食でがん治療を行っている医療機関はあるようです。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0519-06:00-3

夏井さんのところは、相変わらず無責任。

単にメール紹介しているだけだもんって逃げるつもり?

322 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 09:47:11.72 ID:20AOSR380
>>263
3月下旬くらいから脳腫瘍の影響がでているように思える。
その頃「豚皮揚げを食べる会」に参加されているようですが、
そのときまわりの人は気がつかなかったのかなあ。
ツイッターを見ると、とてもつらい。なんとかすこしでも回復してほしい。
せめてモルフィンなど和痛治療だけでもしてあげてほしい。

323 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 09:54:17.12 ID:IacTf2z50
>>320
> 第一は、筋肉衰える事、足腰弱って将来寝たきりになり易い
糖質制限しながらウエイトしても筋肥大しないのか
今自分で人体実験中だからしばらくまっトレ。

> 第二は、体温維持機能低下して寒がりになる事
これって糖質制限というより体脂肪率の低下のせいじゃないの?
デブは暑がりだし。むしろデブこそ臭いからこっちくんな、って感じなんだが。

> 第三は、キチガイになる事
陰謀論に陥りやすいからな。理念に狂うというのは確かにあるやもしれんな。
何事もバランスが大事なんだがな。

324 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 09:56:28.49 ID:YVW+RbR10
>>322
今もケトン値上げるのに必死だな。
これだけでもストレスになる。

みか*さんは、いろいろな療法やったけれど
医療用麻薬は使っている。

325 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 10:04:08.40 ID:YVW+RbR10
>>323
副作用っていうのは、すべてこうなるというのではない。

例えば、医療用の薬の添付文書を読めば副作用いっぱい書いてある。
出たものは書くことになっている。

出たときは、どうするか。
出ないようにするにはどのようにするか。

ということ。

江部さんの
日本糖尿病学会抄録(2014)「糖質制限食で腎機能悪化?」への反論
2014年05月18日 (日)

これは、信者向けに見える。

326 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 10:08:03.24 ID:IacTf2z50
>>324
ガンになってしまったらケトン値上げたところでどうしようもない。

彼のストレスって自殺しようとしてたぐらいだから半端無かったんだろうな。

327 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 10:29:37.41 ID:XUzQJnuX0
>>321
「癌をケトンで治療しているところもある、癌がケトンで治った人もいる!」

「だからケトンやってたアマローネが脳腫瘍になっても、
 それはケトン食のせいではない! 俺は関係ない!!」

夏井は本当に最低のクズだな

328 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 10:31:44.78 ID:IDs1x3jK0
Looking for enlightenment:
Former President Bill Clinton has taken up meditation
to help him relax
悟りを開くため、前大統領、菜食のビル・クリントンはリラックスを得る
瞑想を実践し始めた。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2183101/Bill-Clinton-turns-art-Buddhist-meditation-relax.html

329 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 10:46:22.75 ID:IacTf2z50
>>325
LDLなどは人によって確かに違うかもしれないね。
上がった人も下がった人もいるからね。

でも筋肉に関してはそうじゃないだろ?
糖質制限をすると筋肉が衰えるという主張は
糖新生が筋肉を異化してしまくるっていう理由なんだから因果関係は明白じゃん?
筋肉を維持するのに肉を何キロも食わないといけないんだろ?清野先生によるとw
それに対して山本義徳は糖質制限しても筋肥大すると言ってる。
だからどちらが正しいか自分で人体実験してみようって思ったわけ。
だから食生活はかえない。プロテインも飲まない。
もちろん、ウエイト板に写真が上がってるような
ゴリマッチョになりたいわけじゃないのでそこそこでやめます。
ダンベルとベンチでちょっと金かかったが、これ、結構気持ちいいねw

330 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 11:16:24.21 ID:Ssz9hAZk0
>>329

> それに対して山本義徳は糖質制限しても筋肥大すると言ってる。

誰?と思って画像検索したら、気持ち悪過ぎるじゃないかw
ステロイド使用してるってあるよ

331 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 11:22:25.59 ID:VoP2R1VG0
他に仕事も趣味もある生身の人間が、バーンスタインになったり山本義徳になったり、できちゃう
教団最高!

332 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 11:22:34.91 ID:XUzQJnuX0
>>322
脳腫瘍なのにバファリンは・・・
もう正常な判断ができなくなっている模様
医者も家族も放置してるのか

おいちゃん ?@01Hornet
4月8日
ケトン食ってもともと脳には効果があるものだがらね。
ケトン食を実行すれば効くし 
おいらは、効率的に高くケトンを高めるのは日本では唯一に考えだしたからね。
誰も知らないだろうが(笑)

4月8日
息を最大抑えて、さらにめいいっぱいケトン食を食べ始めたら頭痛がほとんど無くなったぜい。

4月4日
なんとか体調が復帰出来るよう、頑張ってみる。

4月2日
毎日、常に24時間頭痛が聞こえない。

3月28日
頭がとんでもなくいてぇ

イププロフェン飲んでもきかんので2倍飲んだら多少効いた。
幸い俺はお腹に悪影響が出にくい。

今まで、俺の身体は全く元気だったのに、突然ここ数日、違うところに全く違う場所でへんな働きを動き出した。。。
突然くるみんだよ?
わからんもんだ。

333 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 11:22:40.98 ID:IacTf2z50
>>330
そらあの体だから彼自身はステロイド使ってるだろw
でも彼はトレーナーでもあるからその点で信ぴょう性はあるでしょ。

334 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 11:25:35.31 ID:IacTf2z50
>>331
ばーかw誰があんなゴリマッチョになりたいんだよ?w

335 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 11:35:48.13 ID:Ssz9hAZk0
>>333
本人の結果でないので信用できないな

筋肉の話でこのブログを思い出した
コメ欄にビルダー殺到w
ビルダーって気持ち悪いw
ttp://tasty-memories-akemi.blogspot.jp/2012/08/blog-post_28.html

実験結果楽しみにしてる
頑張って!

336 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 11:47:54.07 ID:VoP2R1VG0
>>334
ベンチとダンベル買ったのか
片方何キロ?

337 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 11:52:55.20 ID:IacTf2z50
>>336
自分で買ったのは20kgx2のセット。
あと、その後で知り合いから譲り受けたプレートが10x2、7.5x2、5.0x4、2.5x4、1.25x4。
二階に置いたら家つぶれそうw

338 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 12:04:35.42 ID:E3wKSCV10
【食】アメリカで保険適用になったダイエット法

「オーニッシュ・ダイエット(Ornish Diet)」で1970年代に
ディーン・オーニッシュ博士が考案した、菜食主義と運動を推奨する
心臓病患者向けのダイエット法で、運動と食事、心理療法を組み合わせた
プログラムです。
こ の二つのダイエット法が、心血管疾患イベントのリスクを低下させ、
冠動脈バイパス手術や、心臓カテーテルによる治療の必要性を
減少させるとして Centers of Medicare and Medicaid Services(CMS)が、
メディケアを保険適用することができると発表したものです。

メディケアは65歳以上、または身体障害者、慢性腎不全と診断された人が
対象になる健康保険制度で、メディケイドは低所得者と身障者に対する
医療保険制度です。

339 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 12:07:44.35 ID:E3wKSCV10
動物性タンパク質や脂肪の摂取過多が悪性腫瘍(がん)の発症リスクを高める。

〔高タンパク質、高脂肪、低食物繊維の食生活が慢性的な便秘を招き、
悪性腫瘍(がん)のリスクファクターになる。〕
戦後、日本人の食生活は大きく変わり、肉や魚、卵などをたくさん食べる
高タンバタ質、高脂肪、低食物繊維の欧米型の食生活が主流となりました。
また、牛乳、バターなどの乳製品の摂取量も大幅に増えました。

この食生活の欧米化とともに増え続けているのが大腸ガンや乳がんです
。また、さまざまなガンも増え続けており、10数年後には2人に
1人はガンで死亡すると予測されています。そのおおきな要因として
考えられているのが揚げ物や動物性脂肪の摂取と食物繊維不足から
引き起こされる便秘ではないかといわれています。

340 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 12:13:30.83 ID:IacTf2z50
>>335
でもその理屈で結果出してるからトレーナーなんでしょ?
有名そうな人がクライアントで名を連ねてるし。
正直よくしらないがw

まあ頑張ってみます。

341 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 12:21:05.56 ID:VoP2R1VG0
>>337
おお、オイラも20Kgセットとインクラインベンチ買って持ってるよ

で、プレート入れ替えメンドクなって、パワーブロック・ウレタンシリーズ買った
日本代理店が海外へ受注発注、3か月掛かったよ

342 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 12:25:46.12 ID:E3wKSCV10
人はアルコール類の飲料を飲むと、自分の感情、情念、衝動、本能、
話し言葉、身体の動きをコントロールすることができなくなり、
獣のレベルにまで落ちる。
肉を食べれば、暴力的な傾向が育ち、動物が罹る病気になる。
ラジャシックな(ラジャス)食物を食べている人の心は、
強情で扱いにくくなる。
そのような食事を好んで食べていると、
心を作り直すのは困難になる。

by ラマナ・マハルシの教え

343 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 12:39:45.04 ID:IacTf2z50
>>341
>で、プレート入れ替えメンドクなって、パワーブロック・ウレタンシリーズ買った

コレ、気にはなってたwオレも効率厨なんで。
でも結局そんなに細かく調整しなくてもいいだろうということで
ダンベルシャフトを2本買い増した。

344 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 12:49:21.23 ID:VoP2R1VG0
>>343
そっちの方が良いよ
オイラ、ウレタン買って後悔してる、高い17万円くらいしたし、非力で最初の20Kgx2セットも使いこなせてないし

345 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 13:19:13.80 ID:IacTf2z50
>>344
高いw
オレも最初の20kgx2セット使いこなせてない。
一ヶ月経って最初よりは重量増えたけど
それでもアームカールは10回x3セットだと12.5キロが限界w
ダンベルベンチプレスも10回x3セットで17.5キロが限界w
右と左の筋力差もあるし。。。
正直総合格闘家のキン肉マンさんに教えを乞いたいw

346 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 16:30:33.25 ID:muJpElzI0
>>345
呼んだか?

>アームカールは10回x3セットだと12.5キロが限界w
>ダンベルベンチプレスも10回x3セットで17.5キロが限界w

それぐらいなら普通のスポーツジムなら、普通かやや低いぐらいのレベルだろ

ちなみに俺はコンセントレーション・アーム・カールならダンベル34〜40kg
ダンベルベンチプレスなら片方50〜60kgだけどな。

347 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 17:02:08.78 ID:IacTf2z50
>>346
あれ?このぐらいで普通やや低いぐらいなの?

しかし、さすがです。
体格が違うとは言えコンセントレーションアームカール40kgとか一生できる気がしない。

348 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 17:24:25.75 ID:YVW+RbR10
各自の才能
 *****先生は、思いついた時に文章をまとめるのに才能があるようですね

 この私はそれと違い、文献を細かく調べ、その内容を一字一句正確に転写することに得意技があります。
1字でも間違いがあって、それが大量にコピペされては困るので、正確さには最新の注意を払っています。
その文献に対して批判をするなら、ことさらの正確さが必要とされます

 **Drのblogで***学会の抄録を転写したところ、思いもかけぬ反響があり、われながら驚いています

349 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 17:49:05.94 ID:36sGdl9Y0
>>345
キン肉マンはウエイトスレでも馬鹿にされるほどの素人丸出しのトレだったよん
ウエイトスレにいってもうちょっとまともな人に教えてもらいなさい

350 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 18:35:38.67 ID:VoP2R1VG0
糖質制限と帯状疱疹
おはようございます。
いつもお返事ありがとうございます。

先日の父(65歳)の血圧上昇の件ですが
もしかしたら、と思い当たる出来事がありました。
実は、先日から訴えていた『右胸の痛み』 がなんと【帯状疱疹】でした。
背中ににも、右胸にも赤いブツブツが・・・。

先生の過去ログを調べてみると、父と同じく 約2ヶ月になる方も帯状疱疹になったと書いてありました。(2013.8.9より)
うちの父もスーパー糖質制限です。
やはり、免疫力が低下したのでしょうか?
皮膚科の先生によると、ストレスが原因とのこと。
スーパー糖質制限で、食べたいものが食べられないというストレスなのでしょうか。。。 (うちの父は、炭水化物大好きでした)

糖質制限で、帯状疱疹というのは聞いたことがない
と先生のコメントには書いてありましたが
やはり帯状疱疹は希なことなのでしょうか。

このままスーパー糖質制限を続けていて大丈夫でしょうか。

※記事と関係ない質問で申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

2014/05/19(Mon) 10:14 | URL | 美月 | 【編集】

---------------------------------------
スーパー糖質制限は、花粉症も治しちゃうくらいに免疫力低下するんだぜー
帯状疱疹くらいで、がたがた騒ぐなっての

351 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 19:06:13.44 ID:4wks4Hl50
>>350
免疫を抑制する方が優位になれば、ウイルスが暴れるのも当然だわな
結核菌やガンが暴れだしたらシャレにならねーと思うけど、
ヘンテコ民間療法に手を出すならそれぐらい覚悟しないとネ

352 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 19:06:42.41 ID:xRkET2lQ0
スーパー糖質制限でせっせと癌を育ててる人に比べれば
帯状疱疹ごときで信念が揺らぐとはなんと情けない

信仰が足りない証拠
教祖から一喝食らうな
糖質制限食は人類本来の食事であり、糖質制限食は人類の健康食です!

353 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 19:07:03.01 ID:4wks4Hl50
おいちゃん @01Hornet
7 時間
痛いという病気はこりゃ痛いよなぁぁ。


しほ @Hiro124Kai77
6 時間
@01Hornet 痛いですよねぇ…(´・ω・`)
ヨシヨシしてもらって下さい?
( T_T)\(^-^ )


おいちゃん @01Hornet @Hiro124Kai77
モミモミモラってみてほしくなるます(笑)

354 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 19:30:41.44 ID:YVW+RbR10
>>350
Re: 糖質制限と帯状疱疹
美月 さん

糖質制限食が直接の原因で帯状疱疹が出るとは、考えにくいです。
あるとすれば低エネルギー過ぎて、体力低下の場合ですね。
脂質、タンパク質はしっかり充分量摂取しての糖質制限食なら体力が低下することはないです。

結局、帯状疱疹は
加齢、免疫抑制状態、過度の疲労、低カロリー過ぎて体力消耗などが誘因となります。
糖質制限をしていてもしていなくても、これらのリスクがあれば帯状疱疹がでる可能性はあります。
また膠原病やがんなど慢性疾患で消耗しているときもリスクとなりますので注意が必要です。

2014/05/19(Mon) 19:21 | URL | ドクター江部 | 【編集】

355 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 19:55:12.42 ID:nn0nTVIH0
>糖質制限をしていてもしていなくても、これらのリスクがあれば

糖質制限をしているとそれらのリスクが増えがちだって教えてあげようよ

356 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 20:01:05.41 ID:h5tKHv9s0
>>350
>>354

確か、糖質制限すると人体にストレスが掛かり続け、コーチゾール分泌が増加した
当然、免疫は抑制されるな
花粉症が軽快したという人も同じ機序ジャマイカ

http://jp.wsj.com/public/page/0_0_WJPP_7000-468148.html?mg=inert-wsj
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/doctoreye/dr120702.html

357 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 20:05:01.96 ID:h5tKHv9s0
>>356
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/doctoreye/dr120702.html
 本研究は米ハーバード大学が実施した,18〜40歳のBMI 27以上の男女を対象とした減量試験である。

 一方で,論文の著者らは,超低糖質食での尿中コルチゾルやCRPの上昇に着目し,それを超低糖質食の問題点として挙げているが,
私は,これはアトキンスダイエットという超低糖質食(本研究では1日50g)に限定された問題であると考えたい。

 すなわち,尿中コルチゾルの上昇は,心身へのストレスあるいは脳・赤血球でのブドウ糖需要を賄うための肝糖新生の亢進を意味すると考えられる。
しかし,例えば1日130g程度の糖質を投与するような糖質制限食であれば,肝糖新生をさほど要求することはない。
また,本研究の超低糖質食のように食物繊維やマルチビタミンのサプリメントを必要とすることもなく,食事としての楽しさを保持することができる。
よって,心身へのストレスや肝糖新生の著明な亢進は緩い糖質制限食では生じないと予想する。

山田 悟(やまだ さとる)

358 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 20:10:03.21 ID:h5tKHv9s0
>>356
http://jp.wsj.com/public/page/0_0_WJPP_7000-468148.html?mg=inert-wsj
この研究は、ボストン小児病院付属のニュー・バランス・ファンデーション・オビーシティ・プリベンション・センターの研究者が中心となって実施。
一般的によく見受けられる3通りのダイエットパターンが減量状態を維持する能力にどう影響するのかを調べるために行われた。

 その後、被験者は次のダイエットパターンのうちいずれか一つを1カ月間取った。すなわち
@低脂肪メニュー(脂肪を総カロリーの20%以内に抑えたもの)、
Aアトキンス博士の考案したダイエットをモデルとした低炭水化物メニュー(炭水化物を総カロリーの10%以内に抑えたもの)、
B低GIメニュー(総カロリーのうち炭水化物から40%、脂質から40%、タンパク質から20%を摂取するように配分したもの)の3パターンだ。
その後、被験者は他の2パターンもそれぞれ4週間ずつ取った。

 ラドウィグ博士によると、このようなダイエット3種の各段階を摂取した被験者の状態を調べたところ、@の低脂肪メニューがエネルギー消費量に最も悪い影響をもたらした。
また、この低脂肪メニューを取った被験者には、脂肪の一種であるトリグリセリドの増加やいわゆる善玉コレステロール値の低下がみられた。
同博士は「主要な栄養素はどれも厳しく制限するのは避けるべきで、栄養素の質に注目すべきだ」と指摘した。

 同博士によると、総エネルギー消費量の伸びはAの低炭水化物メニューで最も大きく、@の低脂肪メニューよりも1日当たり約300カロリー多かった。
300キロカロリーは中程度の運動1時間で消費するカロリーに匹敵する。

しかし、この変化には代償が伴った。ストレスホルモンとされるコルチゾールと、体内炎症の指標であるC反応性タンパク(CRP)が増えたのだ。CRPは心疾患や糖尿病の発症リスクを高める恐れがある。

 これに対しBの低GIメニューのエネルギー消費量は@の低脂肪メニューよりも1日当たり約150カロリー多かったが、コレステロール値やその他のホルモンに悪影響が一切出なかった。
そのため同博士は、Bの低GIメニューが理想的な食事療法と結論した。

359 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 20:20:10.60 ID:h5tKHv9s0
だも〜ん、だも〜ん
PC更新で再起動したらID変わっちゃったんだもん

360 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 20:45:11.85 ID:9BlpxMcE0
ずっとカフェインでアドレナリン出してるようなものなんだね

361 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 22:35:07.62 ID:wRkQxSEX0
糖質制限+1日2食を始めて6日。
経済遺伝子を持ってるのかまったく減量無し。
炭水化物を食べないだけでタンパク質や脂質を多くしたりしていない。
一食減らし、おやつはピーナッツを大目にし、甘い飲料なども飲んでいない。

以前のような早食いではなくなりイヤって言うほど噛んでいるが、それが消化を助けて栄養
吸収効率を高めて体重が減らないのかもしれない。
不思議なことに、大好きで大量に食べてたご飯やラーメンを食べなくとも平気になった。
お寿司を前にしても手を出さないでいられる。炭水化物中毒から離脱したのかもしれない。

362 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 23:15:49.59 ID:9AUON0Q50
だも〜んをNGワードにしてすっきり

363 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 23:17:30.82 ID:jxxeXmoj0
2年間、糖質制限+真島式やったら頸動脈のプラークが半分になった
真島式すげーな。本当にプラークがなくなるなんて

364 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 23:44:10.83 ID:nV6I/jVo0
>>362
だも〜ん

バッカが見るぅ〜、ブッタのケツ〜♪

365 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 00:23:18.31 ID:hcwky81g0
>>363
どっちのおかげか分かんねーじゃん。

366 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 03:26:56.06 ID:5LUmXEjC0
運動厨ざまあwww運動は毎日すると不健康だとついに判明!!!
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1400522293/

367 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 03:59:10.87 ID:vPLmwIRI0
>>364
つまんないよ糖毒お爺ちゃん

368 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 04:03:44.10 ID:vhr2KtBsO
毎日運動してる奴なんているのかよ?w

369 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 07:31:55.67 ID:jxm1bbMh0
90 名前:ビタミン774mg[sage] 投稿日:2014/04/26(土) 20:54:59.46 ID:???
あたいはバター代わりにココナッツオイルを使いまくってたら脂肪肝になったけどね!

91 名前:ビタミン774mg[sage] 投稿日:2014/04/26(土) 20:55:37.26 ID:???
しかもココナッツアレルギーにもなってしもたけどーねっ!

92 名前:ビタミン774mg[sage] 投稿日:2014/04/26(土) 21:08:33.58 ID:???
引用する

>
重い肝臓病の人にはこの食事療法は適切ではないかもしれない。
中鎖脂肪酸をケトンに変換するには健康な肝臓が必要だ。
ココナッツオイルも含め部分水素添加油は脂肪肝をもたらす可能性がある。
したがってココナッツオイルでもその他の油でも必ず部分水素添加されていない油を
使うことが大事だ。

93 名前:ビタミン774mg[sage] 投稿日:2014/04/26(土) 22:26:52.77 ID:???
なるほど
ココウェルのように「バージン」とついている=水素添加されていないオイルという認識で合ってる?

94 名前:ビタミン774mg[sage] 投稿日:2014/04/27(日) 00:36:52.41 ID:???
バージンココナッツオイルで脂肪肝になったわけですが・・・っ

370 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 07:58:54.33 ID:kYd//P3/0
>>369
糖質制限+ココナッツオイル
だよーん。

一部切り取ってもって来てもね。
それも一例。

371 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:04:16.67 ID:kYd//P3/0
肺がん 脳転移

これも、肺がんでないもーん。
タバコ吸いながら、ケトン体上げて肺がん治るとは思ってないもーん。

372 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:05:54.35 ID:jxm1bbMh0
糖質制限+ココナッツオイル

http://valpolicella.blog.fc2.com/blog-entry-38.html
2013年09月12日(木)
最近お昼には無調整豆乳をベースにおからパウダー10g程度、オリーブオイルとココナッツオイル30ccずつ飲んでます。

肺癌→脳腫瘍

373 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:10:33.76 ID:kYd//P3/0
>>372
残念でした。
予想済み。

374 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:11:11.14 ID:kYd//P3/0
安全性がわからなくても手を出してしまう私のような人間は,いわば人柱覚悟の新し物好きです。
だから,今後たとえ,糖質制限で体調が不良になったり病気になったとしても,糖質制限している
のに癌が見つかっても,江部先生に文句を言うつもりはないし,他人に責任転嫁しようとも思いま
せん。自分が一人で判断して勝手に始めたことだから,何か起きても自分の判断で何とかします。
それが自己責任というものです。糖質セイゲニストを名乗るのは,そういう心意気を持っている新し
もの好きでしょう。

 もう一度,このサイトの2011年11月からの糖質制限の記事を読み返してみてください。そこには
「自分の体にはこんな変化があった」という個人からの報告はありますが,「だから糖質制限しな
ければいけない」という記述はないし,「私はこんなに痩せたけど,あなたも痩せなければいけな
い」という記述もないはずです。個人が自分の変化について報告し,それを個人が読み,個人の
判断で嘘か本当かを判断し,実行するかどうかを決めるのも個人です。そしてこれこそが,この
サイトの基本的精神でもあります。

375 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:12:23.94 ID:kYd//P3/0
繰り返しになりますが,糖質制限食の長期安全性のデータがほしいという人はあと10〜20年待ってください。
その頃には,人柱たる私たちの長期データが出ます。恐らく,2024年とか2034年ころでしょう。慎重派の人は
2034年のデータを見た上で,糖質制限するかどうかを個人で判断してください。2034年まで待てないよ,とい
う人は,個人の判断と自己責任で糖質制限を自己責任で実行してみましょう。

 糖質制限には20年後の安全性のデータがないからと糖質を食べ続け,糖尿病になって下肢切断するのも
人生なら,自己責任で糖質制限して痩せて健康になるのも人生です。人生の岐路で,熟慮を重ねて間違っ
た判断をするのも人生なら,面白半分にノリで道を選んで大成功・大失敗するのも人生です。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0520-06:00-8

予防線だよーん。
夏井だよーん。」

376 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:31:19.50 ID:ergCuJ0g0
だも〜ん、だも〜ん

377 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:44:24.57 ID:ergCuJ0g0
裏の畑でポチがなく
アトキンス爺さん掘ったれば
大判 小判が ザクザク ザークザク♪

インチキ爺さんポチ借りて
裏の畑を掘ったれば
瓦や 貝殻 ガラガラ ガーラガラ♪

378 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:52:30.25 ID:kYd//P3/0
これも高齢者に注意してほしいです
パワーヘルスについて
ヘルスが供給する家庭用電位治療器の効能又は効果に係る表示について、景品表示法に違反する行為
(表示を裏付ける合理的根拠が示されず、優良誤認に該当)が認められ消費者庁から措置命令を受けまし
た。(2013年10月17日)
2014/05/19(Mon) 23:49 | URL | 通りすがり | 【編集】

スーパー糖質制限食は、何でも治すのだ。

被害者の一人、柚木さん。

379 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:53:36.76 ID:kYd//P3/0
タンパク質量を上げず脂肪量をあげる
@糖尿病性腎症が糖化に関係しているとすると、高炭水化物食(従来のカロリー制限食)は
腎症発症の原因となる可能性があります。
Aその場合、腎症の尿蛋白はタンパク質の分子が大きいため、糖化で脆弱化した糸球体(
毛細血管)を破壊するためと考えられます。
B低炭水化物食(糖質制限食)はタンパク質を増量する方法ではなく、脂肪を消費する食事
法です。
C腎症の疑いがあるなら、糖質制限食でタンパク質を増やさず(低炭水化物食の推奨するタ
ンパク質の量でいいかどうかはわかりませんが)、糖質の代わりに脂肪でエネルギーを摂ら
れる方法はどうでしょうか。脂肪の割合は多くなりますが、脂肪は消費していけると思います。
昨年か一昨年かは忘れましたが、「目標Pinpinkorori」というサイトで、低糖質・高脂肪+タンパ
ク質で糖尿病が改善したとありました。
2014/05/18(Sun) 21:48 | URL | JUN ISOBE | 【編集】

380 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:54:18.67 ID:kYd//P3/0
>>379
Re: タンパク質量を上げず脂肪量をあげる
JUN ISOBE さん

同感です。

<低糖質・高脂肪 + タンパク質>
でよいと思います。

「ケトン食」が一つのモデルです。
2014/05/19(Mon) 19:11 | URL | ドクター江部 | 【編集】

381 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 08:57:07.46 ID:ergCuJ0g0
え、肉食い放題じゃなかったのか??

信者のみなさーん、またまた、またまた、教義変更ですよー

382 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 09:04:18.16 ID:9cLeT+cD0
【芸能】吉高由里子 朝ドラ撮影後ひとり焼き肉でキムチ鍋などペロリ
1 :エタ沈φ ★@転載禁止:2014/05/20(火) 07:31:00.51 ID:???0
5月上旬の夜、NHK連続テレビ小説『花子とアン』の収録を終え、オフとなった吉高由里子(25才)が向かった先は、東京・港区内のオシャレな焼き肉店だった。
共演者たちとの食事会かなぁ〜なんて思っていたら、「てっ!」
まさかのおひとり焼き肉!

「午後10時過ぎでした。吉高さんがすっぴんで店に入ってきて、そのままひとりでカウンター席に座ったのでビックリしました! 
吉高さんはオススメの特上サーロイン焼きしゃぶやキムチ鍋をペロリと平らげていましたよ。
ただ太らないようにか、ご飯や冷麺などの炭水化物系は口にしていなくて、さすが女優さんだなって感じました」(居合わせた客)

383 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 09:23:25.31 ID:9cLeT+cD0
New Atkins Diet - Chapter 1: Why we are getting bigger?
http://www.youtube.com/watch?v=ffAmlnY-bLY

New Atkins Diet - Chapter 2: Why most diets don't work
http://www.youtube.com/watch?v=bP9g4asqumc

New Atkins Diet - Chapter 3: Make your body a fat burning machine
http://www.youtube.com/watch?v=MsKKndpg-NY

New Atkins Animation - Why the low carb diet works for you
http://www.youtube.com/watch?v=DV1fokENi-E

New Atkins Diet - Chapter 4: Whats new about New Atkins?
http://www.youtube.com/watch?v=BQq4U_zNrMs

Tim Noakes & 'The Real Meal Revolution'
http://www.youtube.com/watch?v=vdrEiu6aaVM

Dr. Mercola Interviews Dr. Kummerow About Cholesterol
http://www.youtube.com/watch?v=Lkk7GgfLAa0

Sugar May Be Worse Than You Think | The Rubin Report
http://www.youtube.com/watch?v=Nwa8FwthljE

The Cereal Killers Team On British Breakfast TV
http://www.youtube.com/watch?v=PKN9PlXxmKc

Jimmy Moore’s Videos
http://vimeo.com/user21838277/videos

The Wheat Belly Diet: Lose the Wheat, Lose the Weight
http://www.doctoroz.com/episode/wheat-belly-diet-lose-wheat-lose-weight

384 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 10:03:06.48 ID:dG8jlJwf0
高コレステロール食はエピジェネティックにアポトーシスを抑制してガンリスク
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23990020

夏井アウト
スタチン否定の江部も失敗

>>380
同感です、じゃねーよw
信者に本の代金を返還しろ

385 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 10:33:32.86 ID:hcwky81g0
>>384
何度も言うけどそんなもんより
アポトーシスを抑制するのは糖質の過剰摂取によるミトコンドリアの衰弱じゃ。

386 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 11:19:13.27 ID:quW2/o8b0
>>363
具体的な食事内容教えてください。
真島式は脂肪除去だと思うのですがカロリーはどこから摂ってるのでしょうか?
野菜は大量に食べてもそんなにカロリーとれないし、魚大量だとタンパク質過剰だし。

387 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 11:48:15.20 ID:lVri4tx30
>>375
現時点で人に勧める奴は無責任だな。特に親。

20年後は現役引退、下手すれば天寿全うで
逃げ切ってる予定の人の言うこと聞いちゃ駄目よ

388 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 12:03:47.76 ID:eoD0IRyNi
糖質制限の荒木裕や釜池、溝口とか老化が進行し老けてるのばかりじゃん
彼等には腸内細菌の視点が欠けている

389 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 12:06:37.82 ID:ergCuJ0g0
ベジタリアンのポールマッカトニーは、何を食ってウイルス性腸炎になったんだ?

390 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 12:51:47.49 ID:ergCuJ0g0
「糖尿病患者はがんになりやすいだけでなく、発がん後の死亡率も高い」
2014年05月20日 (火)

今回のデンマークの研究で、高インスリン血症の発がんリスクが
鮮明に証明されたと言えます。

江部康二

-----------------------
教祖、一体全体どこをどう読むと、そんな解釈になるのですか?
中学生に笑われますよ


信者向けなんだもん、どんなデータも教義のインスリン悪玉説に結び付けたかったんだもん
京大卒です、本買ってください
ドゾヨロシク

391 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 12:55:15.32 ID:biDuZ8oE0
>>385
ソースは?

392 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 15:30:18.09 ID:C6g5qvzc0
最近なんとなく静かだけど、アマローネが荒らしてたのかな

393 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 16:41:51.13 ID:ergCuJ0g0
>>390
> 今回のデンマークの研究で、高インスリン血症の発がんリスクが
> 鮮明に証明されたと言えます。
> 江部康二

ガン患者しか調べてないのに、何でそんなことが解るの?
教団の独自解釈www

狂信者:そうだ、そうだ、高インスリン血症の発がんリスクが鮮明に証明された!
一般的社会の良識人:??
山田先生:??
論文筆者:??

教祖:細かいことはドウデモ良いんだもん、ハッタリとイメージが大事なんだもん

394 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 16:54:28.71 ID:C6g5qvzc0
これかな
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24633676

江部って自分で読んでないんだよね
よくこんな適当なこと書けるなぁ
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2968.html

あぁ、読んでないから書けるのか

395 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:10:25.00 ID:eEvs9Oiu0
Mortality after cancer among patients with diabetes mellitus: effect of diabetes duration and treatment.

CONCLUSIONS/INTERPRETATION:
Our study provides strong evidence that cancer patients with pre-existing diabetes experience higher mortality
than cancer patients without diabetes. The higher mortality seen among cancer patients treated with OHAs or
insulin is in accordance with the existing evidence that more intensive diabetes treatment reflects a larger
degree of comorbidity at the time of cancer diagnosis, and hence poorer survival.

信者は読めないんだもん。

ブログが原典になるんだもん。

396 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:10:31.95 ID:biDuZ8oE0
>>385
ソースまだ〜

397 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:13:52.50 ID:hcwky81g0
>>391
簡単な理屈。
糖質の過剰摂取によってビタミンB1の不足と解糖系とTCA回路の反応速度の違いから
ピルビン酸から乳酸が過剰産生される。
その結果、細胞内pHが下がる。酸化ストレスによりミトコンドリアが衰弱。
またインスリンやIGF-1による増殖刺激によりHIF-1の活性が上がり
酸化的リン酸化が抑制されこちらからもミトコンドリアが衰弱。
乳酸アシドーシスは染色体分配異常を引き起こす。
しかし、ミトコンドリアは衰弱しているのでアポトーシスが起きない。
発ガン。

398 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:27:06.47 ID:biDuZ8oE0
>>397
推測でいわれてもw
研究結果とか論文とかないわけ?

399 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:30:55.04 ID:hcwky81g0
>>398
そのプロセスでどの部分に疑問がある?
疑問がある部分について検討しよう。

400 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:39:31.48 ID:biDuZ8oE0
>>399
そのプロセスによって確実に癌になるかどうか知りたいわけ
その実験結果が知りたいわけ

401 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:46:12.77 ID:hcwky81g0
>>400
高糖質食でガンが発生することは論文あり。
http://cancerres.aacrjournals.org/content/71/13/4484.full?sid=e7085407-41c9-4e14-b07b-abd634990de5

その機序はオレの仮説。
だからプロセスについて疑問点を指摘しろ、と言っている。

402 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:47:02.28 ID:biDuZ8oE0
>>401
http://kouhakudou.blog.fc2.com/blog-entry-542.html
このブログお仲間

403 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:50:30.59 ID:hcwky81g0
>>402
そのブログは初見。
どうでもいいからそのプロセスについて反論してくれ。
それぞれのプロセスについてはきちんとソースはある。

組み合わせて全体としてこの結論に行き着いた研究者が
なぜいないか?の方が不思議だ。

404 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 17:52:26.35 ID:biDuZ8oE0
>>403
今その論文読んでくるから

405 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 18:44:50.16 ID:iVyRMe8o0
ゴミクズの仮説なんてどうでもいいよ
何が細胞内pHの低下だよクズ

406 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 19:07:53.28 ID:biDuZ8oE0
>>403
>>401
これ高糖質食?
標準的な西洋食(炭水化物が55、タンパク質が23、脂肪が22)、
高タンパク質・低炭水化物食(炭水化物が15、タンパク質が58、脂肪が26)

腫瘍の成長は抑えられたとあるけど、それとは反対の結果も出てる

http://low-carbo-diet.com/greeting/topic/cancer-and-lcd

http://low-carbo-diet.com/low_carbo_food/to_dr/contents-of-review/red-meat-consumption-and-mortality/

http://low-carbo-diet.com/low_carbo_food/to_dr/contents-of-review/vascular-effects-of-lcd/

理論は通っていても机上の空論。
ケトン食も一緒。いかにも腫瘍の成長が抑えられそうだよね。現実は逆だけど。
糖質摂っていながら食事のみで癌を完治してる人もいる。
逆にあなたの理論からいえばそれはありえないことなのでは?
100歳以上の健康長寿者で糖質制限してる人なんているの?
1日2合食べて電柱にのって仕事してる100歳もいるのに。

407 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 19:17:36.61 ID:iVyRMe8o0
セリン欠乏とp53
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23242140/

研究者は炭水化物の制限以外にも、色々やってるらしいっすよ

誰もこうなりたくはないからね
>>332
>>353
>>263

408 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 19:23:49.13 ID:7kDQ1imI0
論文って正反対の論文もあるから本当分かりにくいな
結局どっちに信じるかどうかだけだからな

409 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 19:42:01.15 ID:hcwky81g0
>>405
乳酸でpH低下はがん細胞の特徴やん。
>>406
50あれば高糖質だろう。

410 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 20:05:54.43 ID:oanBZ4Js0
はいはい、これでも嫁ウンコ
氏ねじゃなくて死ね

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2905351/
>The increased activity of these transporters cause reversal of the normal intra-extracellular pH gradients,
>so that cancer cells produce significant acidification of the extracellular microenvironment,
>while they maintain a normal or slightly alkaline pH.

>acidification of the extracellular microenvironment
>they maintain a normal or slightly alkaline pH

411 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 20:11:37.44 ID:oanBZ4Js0
>>408
それはcontroversyってことで良いと思われ
どちらかを信じる必要はないな

412 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 20:11:45.43 ID:6iucPR2k0
だも〜ん、だも〜ん

>>408
それは、正確に読めて、正確に評価できてない場合が多いかと
難しいんだけどね

はなもと なんか、全部読めてないwww

413 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 20:49:02.37 ID:biDuZ8oE0
>>409
ハーバード大学のグループは、ローカーボと総死亡の関係も論文化しており、
炭水化物制限を厳しくすればするほど総死亡(癌死も心脳血管死も増える)が増え、
それは動物性脂肪・蛋白質の摂取量が増えることが主因であることを明らかにしています。

真逆

マウスの実験ではハイカーボ65%が最も良い結果

414 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 21:39:51.93 ID:hcwky81g0
>>410
がん細胞でMCT4が多く発現することは知ってるよ。
しかし、それはがん細胞になってからじゃないの?
通常の細胞でMCT4の発現が多いのは骨格筋だよね。「乳酸が産生されやすいから当然」だけど。
オレが言ってるのはがん細胞になる前に細胞内に低pH環境ができるでしょってこと。
それがミトコンドリアの衰弱と染色体分配異常を起こす。

通常ガンになってから乳酸過剰産生になり
ミトコンドリアが衰弱し、さらなる染色体分配異常が起こる、ということなんだけど
それって順序が反対じゃないの?って話。

415 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 22:36:38.14 ID:OQtkkNEX0
糖質を多く含むお米やパンなど炭水化物を極力とらないダイエットをすると「低栄養性脂肪肝」になるからなー

416 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 23:26:28.67 ID:7dX3Ry5Q0
血糖値を下げる新ホルモンのマイトカインは
週2,3日の筋トレよりも毎日の緩やかな運動のほうが出るとのこと

417 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 00:06:47.12 ID:IosEK6oK0
たけしのみんなの家庭の医学で紹介された生活性因子(マイオカイン)とは?
マイトカインを出すには みんなの感想etc まとめてみました
ttp://naitei.info/izime.info/?p=3268

418 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 00:24:43.22 ID:5QIGQb+k0
>>414
だからオマエが「細胞内が低pH」のソースを持ってこいっつーの
好気的解糖も知らなかったくせに

419 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 03:20:22.94 ID:IosEK6oK0
やべえ。
脳の動きが変な働きになってすまった。
変な受容の為に、自分の頭おかしくなった。
怖い。。

420 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 03:59:18.77 ID:j4DApuSx0
>>394
>私の考察:高インスリン血症や高血糖による酸化ストレスが原因か
インスリンを使用している患者さん=高インスリン血症っていうのは
無理があるのでは?

421 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 04:04:30.71 ID:j4DApuSx0
>>420
よくみたら山田先生の考察だったのね。
ってことは教祖はやっぱり論文なんか読んでなくて
受け売りしてただけなんだね。

422 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 06:25:45.27 ID:gZ9GtX3s0
>>418
乳酸が過剰産生されたら低phになるのは必然じゃん。
むしろ反論すべきはその手前の乳酸の過剰産生ってところだろ?
つまり糖質の過剰摂取では乳酸は過剰産生されないって論理展開が必要。

423 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 06:38:02.45 ID:gZ9GtX3s0
がん細胞が発生すると過剰産生された乳酸を周囲に放出することで周囲を低ph化する。
放出するからはいオッケーではないよね?

424 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 08:38:16.32 ID:gZ9GtX3s0
>>421
山田センセならオッケーで江部センセが言うと否定。
そういうのはどうよ?
まあおれも山田センセは一番バランス取れてるからいいとは思うけど。

425 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 08:45:58.63 ID:VwAg54I30
だも〜ん、だも〜ん

持病持ってたら、ガンの予後悪くなるのは、ある程度は当たり前っしょ
それも糖尿病なんだぜー

体力ないし、化膿しやすいし、傷治りにくいし、血管詰まりやすいし、腎機能低下してるし、高血圧・高脂血症合併してるのが多いし

426 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 08:47:23.00 ID:5QIGQb+k0
「細胞内」と「細胞外」を区別しろよ

>乳酸が過剰産生されたら、低phになるのは必然

必然かぁ?
乳酸の産生が増えるほど細胞内のpHが低下するなら、運動しても同じことが起きて癌化するんか

乳酸とプロトン共輸送体のMCTが、乳酸と一緒H+を追い出してくれるんじゃねーの
ほかにも重炭酸とかNa+/H+交換輸送とか、細胞内pHを維持する仕組みがたくさんあるらしいっすよ
よー知らんけど

427 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 08:52:51.92 ID:5QIGQb+k0
ゴメン、426は>>422

アマローネ死ぬかも
なぜ救急車を呼ばない
https://twitter.com/01Hornet

おいちゃん ?@01Hornet
6 時間

やべえ。
脳の動きが変な働きになってすまった。
変な受容の為に、自分の頭おかしくなった。
怖い。。

428 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 09:03:15.56 ID:gZ9GtX3s0
>>426
だから筋肉はMCT4が多いんでしょ。
極端に低 pHにならずとも慢性的に局所的な低pH状態がミトコンドリアを衰弱させると考えると辻褄が合う。
少なくとも染色体分配異常に先立ってかあるいは同時にミトコンドリアの衰弱が発生していないと
p53によるアポトーシス誘導で発ガンは抑えられるはず。
そのきっかけはどちらも低pH。
どう思う?

429 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 11:05:59.64 ID:Pi+Y0MkI0
なんかひどいお医者さんごっこが続いてるな
こんな独りよがりのオナニー自演スレ
誰か読んでる奴いるのかな??

ーーーーーーーーーーーーーー
実はかくいう私も一時は自慢のできない食生活をおくっていました。
トレーニング量が少ないわりに、好きな肉を少し食べすぎて
コレステロールが増え、そのうえビールやワインも飲むものだから、
太って体脂肪が40%以上になってしまっていたんです。
今話題のメタボリック症候群に漬かっていたのですね。

「これじゃいかん」と思い、玄米や五穀米を主食に、
野菜や魚を中心とした自然な食事を心がけるようにしました。


by 三浦雄一郎

430 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 11:33:50.57 ID:wO/PVrUZ0
MEC怖いな。まねしないほうがよい。

ブログとtwitter削除された。

お肉でダイエット MEC食で太ってしまいました。 - 楽天ブログ
2013年9月から糖質制限スタート。2ヶ月後からMEC党に。肉卵チーズを半年間必死に食べた結果、体脂肪だけが4kgも増えてしまいました
・・・ そして2014年4月末より、自分なりの食事法に転換。健康と美しさの両立を目指し再スタート。


すなねず☆お肉でダイエット
@unaginouu
お肉でダイエット♪
神奈川県 ・ plaza.rakuten.co.jp/nkawagohan/

431 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 11:46:34.33 ID:wO/PVrUZ0
2014/05/17
ダイエット目的なら適量の糖質は取った方が良い?
カテゴリ:ダイエット効果
私の記録
27日目:体重52.5kg 体脂肪率28.3% 内蔵脂肪レベル4
MEC後:体重53.5kg 体脂肪率30.5% 内蔵脂肪レベル4 


夫の記録
27日目:体重76.9kg 体脂肪率24.0% 内蔵脂肪レベル13  
MEC後:体重79.3kg 体脂肪率26.5% 内蔵脂肪レベル13 

私は0.1kg減、体脂肪率0.1%減
夫は0.3kg減、体脂肪率0.2%減
夫くん、76kg台にのりました!体脂肪率もあと一歩で23%台、これで「軽肥満」脱出です!
(夫の年齢&身長で体脂肪率が24%超えると、我が家の体重計では軽肥満と表示されてしまうのです)

あるお医者様のブログに
「糖質を減らしすぎると、不足したエネルギーを補うために体脂肪ではなく筋肉から先に使ってしまうので、筋肉を減らさないためにも
スムーズに体脂肪を燃やすためにも、ダイエット目的なら適量の糖質は取った方が良い」
と書いてあるのを見てずっと気になっていたのですが、せっかく糖質制限になれた食生活を崩すのがとても怖くて試せずにいました。

でもここ数日、30代〜40代前半の上手に体重管理ができていた頃のブログ(ご飯やお弁当日記です)や、当時つけていたダイエットダ
イアリーの記録を見返してみて驚きました。
糖質制限なんて言葉は全く知らなかった割には、食事内容がしっかりしていて、プチ糖質制限みたいになっていたのです。

432 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 12:43:01.56 ID:YGHbaN/Y0
>>430
mec党の圧力?
怖…

433 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 13:22:59.47 ID:wO/PVrUZ0
2014/05/01
夫の検診結果(MEC食6ヶ月後)
カテゴリ:夫のダイエット
本日の記録
体重:52.8kg 体脂肪率:28.4% 内蔵脂肪:レベル4


体重は据え置き、体脂肪率は0.3%減り、お通じは◎でした。
順調に脂肪だけがコソげています!
今朝、生理が始まったので、水分等が増えていてその分体重は減らず体脂肪率が低めに出たのかもしれません。
いずれにせよとっても嬉しいです、生理前だというのに食欲は安定、太りもせず、体脂肪率は順調に減っているなんて。

夫もすこぶる順調で、トータルで、体重は1kg、体脂肪率は1.5%ほど減りました。
私は足のむくみが取れましたが、夫はお腹周りの「むくみ」が取れた!とはしゃいでいます。
お腹周りって、むくむのですかね。
あれは、どうヒイキ目にみても、むくみではなくれっきとした皮下脂肪だったと思うのですが(笑
今朝は出勤前に、ズボンのウエストがゆるくなったと大騒ぎして、ほら!グーが入るよ!!と私に見せてくれました。
MEC食オンリーでの増量、そして健康診断の予想に反した悪い結果に、すっかり意気消沈していた夫が、こうして嬉しそうにまたやる気を出してくれて本当に良かった。


先週末、夫の健康診断の詳しい結果が届きました。
解りやすいように、昨年の数値と併記してみると・・・

434 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 13:23:58.70 ID:wO/PVrUZ0
   (H25年) (H26年)
体重  77.6kg   78.8kg
腹囲  98.2cm   99.0cm
BMI  27.5▲    27.8▲
血圧   103-57   107-62
総コレステロール 251     356★
HDL   61     75
LDL   173▲   272★
中性脂肪  150▲     78
GOT   14     17
GPT   16     26※
γGTP  20     18 
ALP   193    210
空腹時血糖 95     104
尿糖    -      -
尿酸    7.0    8.0★
尿蛋白   -     1+▲
尿潜血   -     -
クレアチニン  0.78     0.61
Ht   44.1     46.6
Hb   15.3     16.0
赤血球数 495     527
白血球数 62      57
血小板数 24.6     24.8
(★要治療  ▲要観察)
「BMIが27もあるにもかかわらず、MEC食で減らないなんて、ひょっとして炭水化物をけっこう食べてたんじゃないの?気づかないうちに隠れ糖質を摂ってたとか・・・」
そう思われた方、きっと多くいらっしゃると思います。
でも、江部康二先生によりますと、
「スーパー糖質制限食なら、中性脂肪値が100mgを超えることはありません。通常50〜70mg程度です。」との事。
夫の中性脂肪の数値は150から78へ半減したことは、しっかりと炭水化物を避け、隠れ糖質などもとっていなかった結果だと考えています。
正直私も、仕事中や外での食事・飲み物等で、隠れ糖質をけっこう摂ってしまっているのかも・・と心配したことはありますが、夫が私の話を良く聞いてしっかり守っていてくれたとわかり、安心しました。

435 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 13:24:42.43 ID:wO/PVrUZ0
カロリー制限や運動だけでは全く減らなかった中性脂肪の数値が、ここまで改善されたことは、本当に嬉しく、がんばった甲斐があります。
でも、その他の項目は、良くなるどころか反対に悪くなり、要治療(★マーク)が付いてしまった項目は2つもできてしまいました。
総コレステロール数と、尿酸値です。
もともと尿酸値は高めでしたが、それでも基準値以下で踏ん張っていたのが、とうとう基準を超えてしまいました。
まあこの数値は、肥満を解消していかなければ改善されないとおもうので、兎にも角にもダイエットが最優先です。
コレステロールが激増したのも、あれだけ肉卵チーズばかり、というより肉卵チーズだけをとにかく一生懸命たらふく食べていたせいなのでしょうか?
肉の種類はなんでもかまわない(豚バラや和牛はとくに大好き)、鶏皮も脂身もとらずに食べ、お料理にはラードも使い飲み物にまで入れていました
夫はこの半年、豆腐や魚はほとんど取らず、もちろん炭水化物やスイーツ・ナッツ等は一切食べず、野菜も一日100g以下の葉野菜程度でした。

436 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 13:25:22.59 ID:wO/PVrUZ0
他には、要治療でも要観察でもないのですが、GPTの数値(※印)が増えてしまっているのも気になりました。
GPTについてググッてみたところ
「GPTは、とくに肝細胞の変性や壊死に鋭敏に反応するので肝臓・胆道系の病気の診断に有効な検査」とありました。
さらに「慢性肝炎や脂肪肝でもGOTよりGPTが高値になります」との事。

GOT/GPT比による疾患鑑別法というのもありましたのでご紹介します。
GOT/GPT<1(GOT値が小さい)…慢性・急性肝炎、脂肪肝、肝硬変初期、胆汁うっ滞など
GOT/GPT>1(GOT値が大きい)…劇症肝炎、アルコール性脂肪肝、アルコール性肝炎、進行した肝硬変、溶血、うっ血性心不全、心筋梗塞など
GOT/GPT>2(GOT値が2倍超)…原発性肝がん、筋ジストロフィー

夫の場合、17/26=0.65でGPT<1(GOT値が小さい)に該当、慢性・急性肝炎、脂肪肝などが考えられるようですが、体組織計の内臓脂肪レベルが
13と高値であり、アルコール性肝障害で高値になるγ-GTPは基準値以下なので、やっぱり脂肪肝なのでしょうね、どう考えても。

この結果に、本人は意気消沈・・・

でも、新たな食生活での体の変化に、また少しずつやる気と自信を取り戻してくれたようなので、数ヶ月がんばって様子をみて、また検査をしようとおもいます。

437 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 13:29:20.08 ID:wO/PVrUZ0
2014/04/30
MEC食はアレルギーが心配です
カテゴリ:お肌の事・アレルギー等
本日の記録
体重:52.8kg 体脂肪率:28.7% 内蔵脂肪:レベル4

体重、体脂肪率ともにへり、一昨日に戻りました、お通じは◎でした。
よかった、やっぱり月曜日の便秘が原因だったのかな。

MEC食オンリーだった頃にくらべて「500g激やせ!とか1kg激太り!!」などということが無くなり、毎日の体重が安定してきました。
私の今の体重をみて、痩せる必要はないとおっしゃってくれる方が沢山いらっしゃって大変うれしいのですが、私はただ、半年かけて蓄積されてしまった
「MEC食ではつくはずないといわれた脂肪だけ」をもとの通りに戻したいだけなのです。
あまりあせっても、もういい年ですし(笑)良くないとおもうので、ゆっくり気長に試行錯誤していこうとおもっています。

先日御紹介した管理栄養士の大柳さんに、私のブログでご紹介させていただいたことをお話したところ、快く承知してくだった上、MEC食について調べて記事まで書いてくださいました。
(↓こちらの記事です)
MEC食について

魚介は必要ないとされるMEC食ですが、ビタミンB郡やD等をくまなく摂取しようと思ったら、魚介が効率的との事。
また、肉卵チーズだけをたっぷり食べることによる、大豆製品に豊富な栄養の不足が心配とか。
そのひとつがマグネシウムで、いくらチーズでたっぷりカルシウムをとっても、カルシウムはマグネシウムのサポートがあってこそはたらく栄養素だとおっしゃっています。
その他、興味深い内容満載なので、是非読んでいただきたいのですが、とくに私が注目したのが最後に心配なのはアレルギー発症のリスクです。という一節。
同じ食べ物を食べ続けると、その食べ物のアレルギーになるリスクが高まると言われているそうなのです。
私がMEC食をはじめて3カ月ほどで、皮膚炎などアレルギーのような症状が出始めたのは、そういった原因もあったのかなと思いました。
現に、チーズをやめ、卵もお肉も減らした今、皮膚炎の症状は収まりつつありますし、絶えず現れていた口角炎もすっかり息をひそめてしまいました。

438 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 14:10:40.32 ID:wO/PVrUZ0
皮膚つながりで、お肌の変化の事も少々。
以前、MEC食やラードのスキンケアで、肌がツヤツヤになった事を書きましたが、2点だけ私的に不満な事がありました。
それは、皮膚が硬くなった事と、小鼻や頬の毛穴が目立ってしまったことです。
私は昔から皮膚がうすく、フェイシャルのエステティシャンをしている友人にいじられては「なーんの手入れもして無い割に、
皮膚が薄くて柔らかいよね!」と褒められていました。
でも、MEC食で肌がツヤツヤしてくるのとは反対に、手で触った時のごわつきが気になるようになり、違和感を感じていました。
そしてそれに伴って、今まで気にならなかった毛穴が目立ってきてしまいました。

ですので、サバ缶を食べ始めた時の翌朝の肌の変化・・・昔の通りの柔らかい肌の感触が戻った時は、正直ほっとしました。
てっきり、これはサバ缶効果か?!とまた例の悪い癖で盛り上がりかけましたが、大柳先生のブログにも書いてあるとおり、
様々な食物から少しずつ色んなビタミンやミネラルを摂れるようになったことで、栄養の偏りが解消されたからだとも考えられます。
まだ、MEC食から離れて1か月も経っていないので、これからどうなるかはまだ何とも言えませんが、毛穴も元の通り目立たなくなってくれればいいな。
そして肉卵チーズを控え、魚や大豆製品のビタミン・ミネラル郡の効果がどうでてくるのか、とても楽しみです。

アレルギーがおさまって肌の柔らかさが戻り、体脂肪も少しずつ減ってきてくれてるのも嬉しいですが、様々な旬の食材をたの
しめるようになって、毎日がとっても楽しいです。

439 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 14:49:32.81 ID:wO/PVrUZ0
がん患者が糖質制限したらかえって危険なのか?
ttp://xn--oqqx32i2ck.com/review/cat6/post_204.html

癌と糖質制限について
ttp://xn--oqqx32i2ck.com/review/cat30/post_205.html

440 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 14:57:52.52 ID:8pHAzgB90
皮膚が薄いと指摘するのは褒め言葉じゃないし
いい肌じゃないのになぜ喜ぶんだろう

441 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 15:38:46.57 ID:wO/PVrUZ0
2014/04/17
健康診断で脅かされました
カテゴリ:夫のダイエット
こんにちわ ?

本日、夫の健康診断でした。
(全国健康保険協会・生活習慣病予防検診)

朝ごはんは食べられないので、昨日の夕食は大好きな和牛のステーキをしっかりKKしつつも、たらふく食べてぐっすりと眠り、今日の日に備えた夫くんでしたが・・・

さきほどLINEのメッセージが入り
「今おわった。悪玉?コレステロールが270で信じられない数値だって・・・合併症おこしますよ?!って言われた」
と、かなり動揺している様子。
こんな風に医師から脅かされ、合併症になるなんて決めけられたら、誰だって驚き不安になりますよね、まったく酷いな〜

夫は、MEC食については、実はあまりよくわかっていません(笑)
渡辺先生の本も読んでいないし、MECという言葉もしらないし、私のブログを読んだこともないのです。
事ある毎に、MEC食の効果については説明しているので、ぼんやりとは理解していると思うのですが、コレステロールが高いほうが良い理由や、糖尿病関係についてはほとんど知識がありません。
もっと積極的に勉強してほしいのですが、食事や健康管理については全て私にお任せなので・・・


ただ私も、これほどまでとは思ってなかったので、正直ビックリしています。
コレステロールの数値は、昨年よりは上がっているだろうと予測はしていたものの、MEC食をはじめてもう半年になるので、ある程度は落ちついているのではないかな?と思っていたのです。
菜食などで充分なタンパク質を摂っていなかった人が糖質制限をはじめると、コレステロールの数値が跳ね上がる事が多いけれど、半年程たつと落ちついてくるという話しを、あちこちで見聞きしていたからです。

半年が過ぎても、夫の体重は減るどころか反対に増えてしまって、コレステロールの数値も高値安定。
体脂肪率はほんの少しへったけれど、内臓脂肪レベルは依然高いままだし。
信じて任されている私としては、内心とっても心配で、あれこれ考えてしまう日々なのです。

442 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 15:39:03.79 ID:729WMkz60
思い込みの激しい人みたいだね。
人生つかれそう

443 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 15:40:21.18 ID:wO/PVrUZ0
コレステロールの大切さに関しては、以前ブログの記事にした時に少し勉強したのですが、お医者様に「肉ばっかりくってたって痩せないじゃないか!
このままじゃ大変な事になるぞ!」と痛い所を突かれると、やはり不安になってしまいます。
気になってた中性脂肪の数値はどうだったかと尋ねてみたら、詳しい結果は郵送になるとの事でした。
はやくすべての結果が見てみたいです。
先日のブログにも書きましたが、去年の夫の健康診断の結果は・・・
身長167.9cm 体重77.6kg BMI27.5
血圧 103-57
総コレステロール 251(HDL 61 / LDL 173)
中性脂肪 150 
GOT14  GPT16 γ-GTP20 ALP193
空腹時血糖 95 尿糖-
尿酸 7.0 尿蛋白- 尿潜血- クレアチニン0.78
Ht44.1 Hb15.3
赤血球数 495 白血球数 62 血小板数 24.6
今回の結果で、なにかひとつでも良い兆候がみえていることを願います。
一般に、高脂血症が引き起こすといわれる合併症(病気)は何なのか調べてみると、次のような感じでした。
○動脈硬化
○心筋梗塞
○脳梗塞
○コレステロール性胆石
○糖尿病
○痛風(高尿酸血症)
○急性すい炎
○脂肪肝
など等・・・
先日発売された渡辺先生の著書や、ローカーボプラスワンに書かれている「メタボリックドミノ」の中にあったものばかり。
「ドミノ倒しを食い止めるには、低タンパク・高糖質の食事をやめて、高タンパク・低糖質の食事に切り替えればいいのです。」と明記されていました。
大きな病院で健康診断をやっているお医者さんたちは、そういう事知らないのかな。
LDLコレステロールが高いから病気になる!などと、安易に断言し、脅かしちゃっていいのかしら。

444 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 16:37:29.69 ID:wO/PVrUZ0
2014/4/26 MECにモヤモヤ1
ttp://namaharumakiumasugi.blog.fc2.com/blog-entry-490.html

2014/4/27 MECにモヤモヤ2
ttp://namaharumakiumasugi.blog.fc2.com/blog-entry-491.html

2014/4/28 MECにモヤモヤ3
ttp://namaharumakiumasugi.blog.fc2.com/blog-entry-492.html

2014/4/29 MECにモヤモヤ4
ttp://namaharumakiumasugi.blog.fc2.com/blog-entry-493.html

2014/4/30 MECにモヤモヤ5
ttp://namaharumakiumasugi.blog.fc2.com/blog-entry-489.html

2014/5/1 MECにモヤモヤ6
ttp://namaharumakiumasugi.blog.fc2.com/blog-entry-494.html

445 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 16:43:47.05 ID:wO/PVrUZ0
596 名前:sage[] 投稿日:2014/05/21(水) 14:32:43.93 ID:A1L1Ram7
スナネズさん
どうしたの?
ブログもツイッターも消えてる。

--------------------------------------------------------------

今なら、キャシュ残っている(過去のも)

大柳さの削除された記事はこのスレの最初にあり。

446 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 17:17:20.09 ID:VwAg54I30
>>350

糖質制限と帯状疱疹
美月 さん の記事で!、
小生も昨年12月、糖尿病と診断され、スーパ糖質制限を続けています。1月に帯状疱疹が肩、背中、太ももに現れましたが、原因は化繊ヒートテック肌着でした、すぐに綿100%肌着に変えて、自然治癒で3ヶ月目で完治しました。
薬は塗布していません。お父上と同じ年代ですが、肌着に目を向けて見られたらどうでしょうか!
江部先生の書籍4冊買って勉強して、現在は血糖値109、A1cN5.7、その他血液検査項目は正常値内、健康優等生と評価していただきました。
ありがたいことです。今後も糖質制限続けます!!

2014/05/21(Wed) 09:56 | URL | 元気な中高年 | 【編集】

----------------------------------------------
この人も、スーパー糖質制限開始2ヶ月後に帯状疱疹発症

> 自然治癒で3ヶ月目で完治しました。
放置するのも凄いなwww
きょうび、診断確定すぐに抗ウイルス剤投与しないと、医療訴訟で負けるでー

447 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 17:34:09.50 ID:wO/PVrUZ0
>>446
これ抗ウイルス薬、すぐ服用しないと、
後に残る場合がある。
素人は怖い。

448 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 17:37:30.62 ID:wO/PVrUZ0
ご相談
はじめまして。いつも貴重な情報をご提供いただき、ありがとうございます。
昨年8月から本格的に糖質制限を始め、昨日の人間ドックでほぼすべての数値が正常となり、その効果を改めて実感しているところです。

さて、ご相談したいのは家内のことですが、彼女も私の影響で今年2月から糖質制限を始めました。開始当時の身長体重は151cm、37kg
ですので、決して減量が目的ではありません。本人が感じる効果としては、頭がすっきりし、複数の課題が同時にこなせるなど、脳機能の
向上が大きいようです。これは傍目から見てもその変化がはっきりわかります。
ところが、昨日の人間ドックでLDLコレステロールの数値がジャンプアップ(156→237)していました。また、HbA1cも5.5から5.7と高くなって
いました。コレステロール上昇の考えられる要因としては、糖質制限を開始してから、それまであまり食べなかった肉食が増えたことと、
間食のナッツの量が多かった位かと思います。体重も2kg減って35kgしかないので、今後どのような食生活をすればいいか、頭を悩ませ
ているところです。
ご助言をいただけますでしょうか?
2014/05/20(Tue) 12:24 | URL | あきにゃん | 【編集】

449 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 17:45:57.08 ID:F4aMP/bjO
>>425
もう普通の人と同じ食事は摂れません。
食事会全て欠席という人間を知ってます。
糖尿病と宣告されて1年間主食をレタスに代え、調味料すら一切砂糖は使わないという徹底ぶりの挙げ句にこうなった模様です。

450 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:22:54.83 ID:0SqamgNw0
EC信者がこの記事>>12に対する質問をしています。
MECをするとこのような人格になるということをご覧ください。
------------------------------------------------

質問します公の場でMEC食を批判なさいましたので、
いくつかお聞きしたいと思います。

【質問1】

MEC食の情報を「ネットで集めた」とのことですが、
どこの何をご覧になったのでしょうか?

他者を批判する際の最低限のルールは、
「相手の主張を精査すること」ですので、
どの程度調べたのかをお聞きしたいと思います。

どこの「ネット」でどれほど精査したのかを
できるだけ明確にご教示ください。

【質問2】

MEC食が肉・卵・チーズ「だけ」を食べると
いう食事法だとお考えですか?

451 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:23:26.63 ID:0SqamgNw0
質問3】

何らかの病気の治療で、MEC食を実行している方が
大勢いらっしゃいます。
多くは、素晴らしい結果を残していますし、
現在治療中の方たちもいます。

今回のあなたの文章は、そういう患者に対し、
根拠のない罵声を浴びせると同時に、
治療の妨害ともなる無責任なものです。

医療機関に勤める医療従事者として、
この点についてはどう思われますか?

452 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:24:14.32 ID:wO/PVrUZ0
糖質摂取後の動悸
糖質制限を始めてから半年で運動も行なっていますが、若い頃のベスト体重に戻りました。小学一年生の我が子
一人分減りました(笑)。

さて、質問なのですが、普段はスーパーに近い糖質制限を行なっていますが、たまに同僚とのランチなどでご飯
を一膳の少な目でも完食すると血糖値が上がったような、動悸がすることがあります。

インシュリンがその後出たのか、30分ぐらいで収まるのですが。これは糖質摂取による可能性はありますでしょう
か?それとも気のでしょうか?
2014/05/21(Wed) 08:39 | URL | 道産子28号 | 【編集】

453 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:25:35.58 ID:0SqamgNw0
>>450
×EC信者がこの記事>>12に対する質問をしています。
○MEC信者がこの記事>>12に対する質問をしています

454 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:26:11.58 ID:0SqamgNw0
当スレにも参上
----------------------------------------------------------------------

476 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/02(金) 08:58:36.15 ID:oIi95Lda0
余計な情報を発信し、
それを見た私たちは、批判されたと感じました。

治ろうと真剣に努力してる気持ちを
踏みにじられたのです。

少しは責任を感じてください。
それとも、まったく感じませんか?

MEC 渡辺信幸先生に言いつけます。

------------------------------------------------------------------------

455 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:26:50.07 ID:0SqamgNw0
>>12の記事を読んで一体どこに“罵声”を浴びせると捉えられる個所があるのでしょうか?
MEC食をすると被害妄想が強くなり精神状態が不安定になるようですorz

当スレ参上の際も、MEC食の体験談に対して被害妄想的なことを言っています。
そして極めつけは最後の捨てセリフ

「MEC 渡辺信幸先生に言いつけます。」

爆笑!

なんという幼児性でしょうw
糖質制限派の先生は多数おられますが、何々先生に言いつけるなんて言葉初めて聞きました。
江部信者がまともに見えましたw
これからMECを始めようとしている方、ご参考にしてください。
渡辺先生もイメージダウンに拍車をかける信者を持って大変ですねw

456 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:29:08.42 ID:VwAg54I30
教団おちょくるより、MECおちょくって遊んだ方が面白いのか?

457 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:50:55.76 ID:vo1S0GqJ0
糖質中毒って、本当にあるのかも?
炭水化物断ちして7日目だが、ほぼ毎晩食べていたラーメンを体が欲していない。
ニコチン中毒の禁断症状から抜けたような感じ。
ニコチンがニコチンを呼ぶように、糖質が糖質を呼んでいた、そんなサイクルが
消えている。
でも、ほとんど痩せてないのピーナッツの食い過ぎか?
ケトン体質になるって本当なの??

458 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:52:12.46 ID:wO/PVrUZ0
>>456
おちょくるのはやめた方がよい。

私は、MECは対象外。

削除されたの(大柳さんとか)、たまたま早く見つけたから、残しただけ。

459 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:53:45.62 ID:VwAg54I30
そっか、おちょくる程のモノじゃないってか

460 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 18:59:58.95 ID:wO/PVrUZ0
>>459
そう。

>1月に帯状疱疹が肩、背中、太ももに現れましたが、原因は化繊ヒートテック肌着でした、すぐに綿100%肌着に変えて、自然治癒で3ヶ月目で完治しました。
>薬は塗布していません。お父上と同じ年代ですが、肌着に目を向けて見られたらどうでしょうか!

このようなのは、間違いって啓蒙して。

461 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 19:30:05.18 ID:VwAg54I30
>>460
おちょくって遊ぶのは楽しいけど、啓蒙は面白くないwww

462 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 19:36:52.67 ID:wO/PVrUZ0
>>461

おちょくていると思われる箇所が、的確な場合がある。
今まで通りでよい。

463 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 19:55:48.40 ID:yNKfOPFy0
>>444
ヤマダおもしろすぎるw
ラード一斗缶と盲信Tシャツの広告貼りうけたw
そしてここにも狂信者どもの来襲
本当にお気の毒orz

464 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 21:48:56.51 ID:apSgOcCd0
MECと糖質制限と何が違うの?
オウムと統一教会みたいなもの?
教えて、偉い人

465 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 22:04:10.84 ID:F6VKwvMF0
違うな
オウムとアレフやひかりの輪との違いかな、大元は一緒

466 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 22:26:31.56 ID:7ywJcMZ70
信者の食い合いかあ… 乗り換え時

江部ブログは副作用の言い訳ばかりで落ち目
MECの勢いに押されてる

467 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 22:37:08.55 ID:4VRQpgVP0
だも〜ん、だも〜ん

じゃ、MECまんせー、って事で

468 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 22:40:37.65 ID:W4AQ6u9P0
>>467
MECやる人、このスレにいらない。
問題外。

糖質制限真島式から一番遠い。

469 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 22:43:03.81 ID:4VRQpgVP0
だも〜ん、だも〜ん

じゃ、真島の爺さんをおちょくって遊ぶ、って事で

470 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 22:46:56.31 ID:W4AQ6u9P0
>>469
真島式はおちょくる必要ない。

江部さんとこが症例多数。ここやって。

471 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 22:58:53.32 ID:AAwdVxzx0
日野原式で長生き

472 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:05:06.82 ID:XkubNL440
>>471
 体重が増えると食事でコントロールします。減らす
ものは,甘いものやでんぷん類で,タンパク質,肉
や魚は減らしません。肉はヒレ肉を100グラム,週
に2回,ステーキで食べます。あとはお魚を週に5回
は食べます。それから,野 菜を大きな皿いっぱい。
野菜は長生きのコツです。
 ブロッコリーには長生きのビタミンがあるというこ
とが最近わかってきたので,ブロッコリーとレタス,
ニンジン。そういう色の付いたお野菜をいっぱい,
オリーブオイルのドレッシングを掛けて,毎日食べる
ようにしています。
 夕食が私のメインの食事ですが,まず,野菜を先
に取ってから,肉や魚やその他を食べます。それか
らお豆腐は,植物性のタンパク質ですから,これも
いいですよ。年を取っても,行動できるようにするた
めには,やっぱりタンパク質を取らなければなりませ
んから,お豆腐を取るとか,あるいは魚,肉を食べる
ことです。

473 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:09:27.46 ID:4VRQpgVP0
じゃ、荻野式って事で

474 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:22:36.43 ID:XkubNL440
>>473
荻野恭子
ttp://www.cook-ogino.jp/book/

これも対象外。

475 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:22:48.38 ID:X70BabKA0
>>470
真島式が一番問題だろ

非科学的すぎる

476 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:24:12.49 ID:XkubNL440
>>475
それなら、検討する必要ない。

477 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:31:06.37 ID:XkubNL440
初めまして江部先生。
テレビなどでご活躍を見させてもらってます。
私は糖尿病を抱えています。なので江部先生の思想である糖質制限ダイエットのやり方を実際にやってみました。
ところが一週間の間、糖質をかなり控えていたにもかかわらず、食後の血糖値が280もあったのです。一週間も糖
質を避けてきたのに血糖値が下がってないのです><
糖質を摂ったのは豆腐の炭水化物程度で一食につき半丁くらいしか食べてません。納豆も1パックだけ食べてまし
た。後は肉や魚、野菜類、乳製品の糖質の極力低いものばかりでした。飲み物も糖質0のビール(週1)、お茶に水
ばかりです。
糖質は極力摂ってないのになんで血糖値がこんなに上がってしまったのでしょうか?一週間の前から関係してる
HbA1cなら分かりますが、血糖値は現在の血糖の値でしょうから少なくなくては変ですよね?
それと尿酸と中性脂肪が見たことないほど上昇してました。尿酸が6.4→11.5、中性脂肪が107→1309になってまし
た。以前痛風症状があったのでヤバイと思いすぐ中止しました。コレステロールも305という数値になってさらに驚
きました。
江部先生を批判したいわけじゃないです。同時に筋トレも行なってて皮下脂肪は落ちてきています。ただし体重は
一週間まったく変動がありませんでした。糖質が不足し、体の体脂肪が血液に戻り糖に変換されるため中性脂肪
が多いのかって疑問もあります。それとも糖質制限する前は1日6Lほどの水を飲んでましたがここ一週間のどが
渇かないので1Lも飲んでないと思います。それも関係が有るのでしょうか?糖尿を考えると尿酸が上がるし、尿酸
を考えると血糖が上がる状態で板ばさみ状態です><。
なんとかこの状態を打破したいのですがいいアドバイスがもらえたらって思います。今後とても不安です。よろしく
お願いします。
2014/05/21(Wed) 22:08 | URL | ミアキス | 【編集】

478 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:32:32.99 ID:XkubNL440
マイオカインについて
昨夜、テレビ朝日のたけしの家庭の医学という番組で、血糖値を下げるホルモン マイオカインが筋肉から
出ると取り上げられていました。

マイオカインの分泌量が少ないと血糖値が高くなりやすいとか。
タレントの高橋ジョージさんが、毎食後にスクワットとウォーキングを1週間続けた結果血糖値が下がった
ということでした。
しかし、マイオカインの分泌量の測定がなかったので、少しの運動でマイオカインの分泌量が増加したか
わかりませんでした。

私は、筋肉量が少なかったのでなるべく運動するようにしても、そんなに筋肉量が増えなかったので最近
は糖質制限食で血糖値の安定をめざしています。
やっぱり運動もした方がいいのかも?と思ったりしています。
マイオカインについて教えていただけたらと思います。
2014/05/21(Wed) 16:41 | URL | のどか | 【編集】

479 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:33:08.12 ID:XkubNL440
生体への影響
いつも、興味深く先生のブログ拝見しています。
糖尿病でなくても、血糖値が高いと体に悪いことはわかりましたが、実際いくつぐらいから、動脈硬化などの悪影響がでるのでしょうか?
180以下なら問題はないのでしょうか?それとも140以上にならない方が良いのでしょうか?
お忙しいところ恐縮ですが、教えてください
2014/05/21(Wed) 16:49 | URL | エルザ | 【編集】

480 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:56:08.43 ID:4VRQpgVP0
>>477
> それと尿酸と中性脂肪が見たことないほど上昇してました。尿酸が6.4→11.5、中性脂肪が107→1309になってまし
> た。以前痛風症状があったのでヤバイと思いすぐ中止しました。コレステロールも305という数値になってさらに驚
> きました。

ヤバイ程にダメじゃん

481 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:57:24.41 ID:4VRQpgVP0
>>479
精神科、もしくは、入信してください

482 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 00:23:10.90 ID:GcSK/ezz0
>>465
> オウムとアレフやひかりの輪との違いかな、大元は一緒

よく解りましたw
ありがとうございます

483 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 00:58:06.51 ID:nNEqnzlK0
>>477
これ削除された。

以前、お肉でダイエットの人のデータも削除された。

やらせと思ったのか。

484 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 06:05:49.06 ID:naHjV/zX0
>>483
削除されることあるんですね。

485 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 07:03:22.11 ID:9g/leo970
>>428
誰も返事なしかよ。
ガンの原因とされるストレスや低体温も
ミトコンドリアの不活性を招く。
つまり低酸素状態や糖質過剰摂取状態、低体温状態全てミトコンドリアの衰弱を招く要素。
がんはまずミトコンドリアの衰弱より始まる。

486 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 07:16:24.39 ID:KnZtWsfp0
8点エコーの臨床データでオリーブオイルは
プラークは蓄積しないが、プラークが減るということは無理とのことだから
プラークを減らしたいからオリーブオイルは避けている
後、牛乳などの乳製品も悪いらしい

487 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 07:30:01.67 ID:9g/leo970
>>485
高インスリンがガンを招くのも単に増殖刺激であるというだけではなく
増殖刺激がHIF1の活性を高めることも要因。
低酸素誘導=ミトコンドリア衰弱。
辻褄は合っている。

488 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 08:14:07.69 ID:JTW7gAzq0
>>477
極端に糖質減らすと、肝臓が勝手に糖を作って空腹時高血糖になるよ

489 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 08:18:54.98 ID:JTW7gAzq0
江部なんかのインチキ食事療法より日本の健康長寿者の食事が一番説得力あるし参考になるな
欧米の食事データなんかもなんの参考のはならん、元々の食生活習慣が違うんだから

490 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 08:38:11.38 ID:OdsVBYkb0
>>483
>>477

エエーーーーーーーーッ

教団に都合の悪い相談は、削除なんですかぁあああああああああーーーーーー

それは酷い

491 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 08:42:54.12 ID:9NLIW98I0
囚近平流

492 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 09:05:29.44 ID:9g/leo970
>>489
日本の長寿村短命村がおすすめ。
米所で米食いまくるところは短命。
海藻緑黄色野菜小魚を摂るところは長命。

493 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 09:12:37.99 ID:9g/leo970
後は粗食。
食べるものに困ってたぐらいのほうが長生きだったり。

つまりケトーシス状態。

494 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 09:29:04.57 ID:JTW7gAzq0
長寿大国日本の百寿者の暮らし

各食品群の週あたり摂取頻度を4 段階で質問し、図10 に示した。ご飯、パン、麺などの主食は、
男女とも約9 割近くが「毎食」食べていた。男女間での有意差は認められなかった。
いも類を「ほとんど摂らない」者は、1 割弱であり、最低でも週に1 回以上は食べていることが示された。
主菜としての肉類と魚介類の摂取頻度をみると、「ほとんど毎日食べる」あるいは、「2 日に1 回」の者の割合は、
肉類より魚介類のほうが多かったことから、魚介類を主とした料理を好む傾向がうかがわれる。
牛乳・乳製品を「ほとんど毎日」摂取する者は65% 以上、卵では約半数を占めていた。
豆・豆製品、海藻類ではほぼ同様の分布を示し、最低でも週に1 回以上は食べていることが示された。
野菜を「ほとんど毎日食べる」者は男女とも約9 割を占め、主食とともに最も積極的に摂取している食品であることが示された。
果実は男女とも約6 割が「ほとんど毎日」摂取しており、「ほとんど摂らない」者は3% と非常に少ないことから、
好んで摂取されている食品であることがうかがわれた。

http://www.health-net.or.jp/tyousa/houkoku/pdf/h13_hyakujyusya.pdf

495 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 09:49:56.77 ID:BGpakA7s0
そして40代半ばで死にそうなアマローネ

おいちゃん 01@Hornet 15 時間
@sanjyuu
なんか注記させてすむません。
今日は、朝からずっち頭が痛くてしんで負け。。

おいちゃん 01@Hornet 5月20日
やべえ。
脳の動きが変な働きになってすまった。
変な受容の為に、自分の頭おかしくなった。
怖い。。

496 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 10:10:27.31 ID:9g/leo970
>>494
毎食米かパン食うのは当たり前じゃん。
それが9割以上の日本人の普通の食習慣だから。
長寿者だって殆どがそうなるのは当たり前。
でも食い過ぎると短命なのは分かっているということ。

497 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 10:24:49.66 ID:JTW7gAzq0
バカじゃね、何でも食いすぎるとダメだろ

498 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:12:16.80 ID:9g/leo970
>>497
例えるなら。
酒は飲みすぎたらダメ。
適度に飲むならまあいいんじゃない?
でもできれば飲まない方が良い。
この意見はすんなり受け入れられるだろ?

499 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:15:31.22 ID:9g/leo970
はっきり言えば精製された糖質を摂る理由がないんだよね。
どうせ糖質をとるなら根菜類からとった方がいい。

500 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:20:54.00 ID:OdsVBYkb0
糖質制限食で体重眼減りすぎ、LDL-コレステロール値が上昇。
2014年05月21日 (水)

肝臓がしっかりコレステロールを生産しているところに外部の食材からも今までの倍以上のコレステロールが入ってくるので、
しばらくはLDL-コレステロールが上昇します。人によっては、倍以上になることもあります。

1年、2年、3年と経過すると、肝臓が調整するようになるので、元に戻ることがほとんどです。

そんなに長い間待てないなら、しばらくの間ゼチーアを内服すると、とても良く効きます。

江部康二

--------------------------------
教祖、普通の治療は副作用がでると即刻中止を検討します

> 1年、2年、3年と経過すると、肝臓が調整するようになるので、元に戻ることがほとんどです。
何この拷問w

> しばらくの間ゼチーアを内服すると、とても良く効きます。
まずは原因排除が原則です
それを推薦継続させて別薬剤を追加してって、屋上屋を重ねる最悪の治療です!

501 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:22:06.67 ID:OdsVBYkb0
>>500
解脱して狂信者に進化するまで、数年掛かるんだもん
そこまで行ったら、もうコッチのものだもん

502 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:26:43.70 ID:JTW7gAzq0
糖質制限で耐糖性能が極端に悪化、動物性タンパクや脂肪の取り過ぎで腸内環境は最悪
血液はドロドロ、血管プラークだらけ、全うな人間に戻れなくなる

503 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:31:30.57 ID:9g/leo970
>>502
糖質制限原理主義者なみのバカ。

504 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:34:32.82 ID:Jhvq/U+W0
http://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/column2/38.html
頸動脈プラークなどの動脈硬化を確実に治せる・・という証拠である血管エコー写真を公開します。

505 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:35:00.30 ID:OdsVBYkb0
これが一番まともかなぁ >>358

単に消費エネルギーが増えるから痩せやすい ってことを看破している
教祖は、ゴニョゴニョと誤魔化してハッキリ言わない、人類700万年!

また、人体は炎症とストレスに曝され続けることを言っている
その結果が、様々な副作用として現れる >>8

506 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:35:33.78 ID:XYrt0Rxi0
腸内環境はベイスンが最強だ。ベイスン飲むと乳酸菌よりも劇的に腸内環境が改善する

507 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:39:48.83 ID:JTW7gAzq0
江部教祖は別の自分がかいたアトピー本(江部医師は漢方医で糖尿病専門医の資格はもっていない)
では玄米魚菜食を勧めてた確信犯の詐欺師
金になるから(糖質制限本やスーパ糖質制限関連高額食品)
スーパー糖質制限を広めようとしているのは明らか

スーパー糖質制限江部教祖の書いたアトピー本の内容

1.主食は未精製の玄米やイモなどの穀物が好ましい
2.白パン・白砂糖など精製炭水化物の摂取は極力減らす
3.発酵食品をきちんと食べる
4.液体でカロリーをとらない
5.魚介類はしっかり食べ、肉類は適量にとる
6.季節の野菜や海藻はしっかり食べ、旬の果物も適量とる
7.魚油など体によい油脂は積極的にとる
8.牛乳は極力減らし、チーズやヨーグルトは適量とる
9.できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ

日本の健康長寿者の食事を調べれば毎食、主食は米、イモなどの穀類を食べている
大体摂取カロリーの半分は炭水化物から摂取している計算になる
人間には脳や血液に最低150gの糖質が必要であり、さらに筋肉に必要なグリーコーゲンが枯渇すれば筋肉がそげ落ち
ますます対糖性能が悪化する

508 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:40:04.46 ID:9UIH8ofV0
>>504
真島さんはやっぱりきちんと結果出しているなー

509 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:40:42.52 ID:9g/leo970
>>508
理屈は間違ってるけどね。

510 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:41:57.40 ID:D+TNw40q0
>>509
ま、結果が良ければいいんじゃね。
伝統的な日本食で緩やかな糖質制限。

511 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:46:31.17 ID:OdsVBYkb0
頸動脈エコーなんて、やってるとこ増えてる多いだろ
他の施設のデータがないと全くダメ
どっかに無いのか?

真島の爺さんは、エコーも自分でやってるんじゃないの?
検査員にデータ取らせて欲しいな

512 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:49:06.88 ID:OdsVBYkb0
70歳代でプラークが激減したなら、血栓で飛んでアポーンしてるような
ちゃんと生きてる不思議

513 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:50:02.38 ID:5So/EM1g0
>>508
結果をもたらしたのは何か、はっきりしない。
だから誰からも相手にされない。

514 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 11:50:05.01 ID:OdsVBYkb0
だも〜ん、だも〜ん

515 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:01:53.41 ID:5So/EM1g0
>>510
真島は極端な脂質制限主義で、逆に糖質については日本人的常識の範囲で普通に食べろというスタンス。
特に玄米より白米を食べろと主張。パンはダメで白米は良いとも。

また、

>3)ごはんやイモ類を沢山食べても血管に脂は溜まりません。皮下脂肪になるだけです。
>炭水化物を多く摂ると太るのですが、それは余った炭水化物を良質の脂肪で体内に蓄えるから。

こんな事言ってる。もちろんこれは現代医学の常識に反してるw

516 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:06:18.64 ID:JTW7gAzq0
>>510
真島は極端な脂質制限主義じゃないだろ
血管プラーク病(動脈硬化)には脂身の多い青魚はベストな食品だと逝ってるし
血管プラークが軽傷レベルだったら、玄米もオリーブオイル生もOKだといってるしな

517 :516:2014/05/22(木) 12:07:52.70 ID:JTW7gAzq0
すまんアンカー間違えた

>>515
真島は極端な脂質制限主義じゃないだろ?
血管プラーク病(動脈硬化)には脂身の多い青魚はベストな食品だと逝ってるし
血管プラークが軽傷レベルだったら、玄米もオリーブオイル生もOKだといってるしな

518 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:17:39.50 ID:7DGSWQpt0
>>517
>血管プラークが軽傷レベルだったら、玄米もオリーブオイル生もOKだといってるしな

かなり極端な脂質制限主義じゃんw

519 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:18:02.62 ID:AEg7Vr7L0
MEC食で爆上げ後の再・再検査へ行ってきました
ttp://ameblo.jp/hikaruhope/entry-11857705242.html

520 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:22:58.82 ID:D+TNw40q0
>>518
その割には脂肪分をなるべく避ける程度で
肉を食べてもいいって言っているし、極端ではないなあー

521 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:25:50.32 ID:JTW7gAzq0
真島はω3の脂質を沢山とれと逝ってる、どこが極端な脂質制限なの?
これは現代医学でも証明されてる
現代人は必須脂肪酸摂取の割合がω3とω6とでは1:20と極端に偏っている

522 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:28:55.91 ID:NoRO6XvW0
http://blog.goo.ne.jp/news-t/e/c26194076eacee5137fe9259e6baf530
>驚いたことに、グルコースの取り込みと乳酸の産生(すなわちワールブルク効果)は細胞の増殖と関連しなかった。
>グリシンの取り込みが、最も強く癌細胞の増殖と関連することがわかった。

2013年 Nat Rev Cancer

523 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:29:29.00 ID:vQ+LsYs90
だも〜んは真島信者なんだw

524 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:30:36.62 ID:PX+lvRtv0
健康】発がん性と関係あり?米豪の「ホルモン剤肉」に潜むリスク | AERA [5/20]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400688379/

輸入食肉の安全性に、疑問を投げかける医師がいる。

「米国やオーストラリアの肉牛には、日本で無認可のホルモン剤が投与されて
います。発がん性との関係が疑われています」

 北海道大学附属病院などで長くがん診療に当たってきた、公益財団法人北海
道対がん協会細胞診センター所長の藤田博正医師らは、2007〜12年、半田康医
師とともに、食肉中のホルモンに関する研究を行った。09年に日本癌治療学会
で「牛肉中のエストロゲン濃度とホルモン依存性癌発生増加の関連」を発表。
その中で、半田医師は、市販されている米国産牛と和牛のエストロゲン濃度を
測定して、比較した。

 牛肉は15カ所のスーパーやデパートで、同一の個体にならないよう時期をず
らして複数購入して検体とした。調べた数は、和牛も米国産牛も、脂身が各40
検体、赤身が各30検体。エストロゲン(エストラジオール)濃度の平均値は、
米国産牛肉は和牛と比べ、脂身で140倍、赤身部分で600倍だった。

「米国産牛肉中のエストロゲン濃度は和牛よりはるかに高く、肥育時に成長促
進剤として使用されたホルモン剤の残留があると考えられました」(半田医師)

525 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:31:40.69 ID:PX+lvRtv0
藤田医師は、日本の「ホルモン依存性がん」の突出した増加を指摘する。ホ
ルモン依存性がんとは、乳がんや子宮体がん、大腸がん、前立腺がんなどだ。
日本とは異なり、肥育中にホルモン剤を投与された食肉の輸入を禁止している
EUでは、意外な変化があった。

「WHOのデータによると、1989年の輸入禁止後、EU諸国の乳がん死亡率が大き
く下がりました」

 乳がんの死亡率は、89〜06年に、アイスランドで44.5%、イングランドとウ
ェールズで34.9%、ルクセンブルクで34.1%減少した。

「一時はマンモグラフィーによる予防検診の成果とも言われましたが、検診や
医療制度は国によって10年ほどの開きがあります。このため、マンモグラフィ
ーの普及を主な要因とは考えづらいとの考察が、(医学専門誌の)ブリティッ
シュメディカルジャーナルに発表されています。この死亡率の低下が、食肉の
輸入禁止措置と無関係とは、考えられない」(藤田医師)

 発がんの原因の特定は難しいと認めつつも、藤田医師、半田医師の見解は、

「食肉中に残留しているエストロゲンの摂取と発がん性には何らかの関連があ
る」

526 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:33:33.47 ID:D+TNw40q0
大豆製品のエストロゲンは大丈夫なんかい?

527 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:45:15.64 ID:OdsVBYkb0
>>523
え?

528 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:47:17.21 ID:O2vWblO40
>>520-521
>ゴマ油・オリーブ油などでも、加熱したら酸化&劣化しますので、控えましょう。
>添え物の油炒め・ポテトチップスなどは残す
>基本的に手で触って、指に油がつく食べ物は避けましょう。
>卵焼きは油を使わないで調理を。

その他基本的に加熱調理した油は全部アウトという認識。
それどころか、「フライ」と名のつくものはアウトという認識なので、

>油を使わないフライ調理器具がありますが、たまに作る子供の弁当用ならいいでしょうが、
>50過ぎの大人がフライ物をわざわざ食べる必要はないでしょう。
>脂肪成分は少なくはなりますが、ゼロにはなりません。

とまで言っている。同じ肉でも水たきはオーケーでノンフライヤーはアウト。
熱風調理してるだけで、油で揚げているわけじゃないんだけど、名前だけでアウトという事なんだろう。

529 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 13:00:34.40 ID:O2vWblO40
>>510
逆に聞きたいんだけど、真島のどの辺が緩やかな糖質制限だと?

530 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 13:08:20.42 ID:9g/leo970
>>522
予防としては糖質制限は有効。治療としては無効。

531 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 13:37:40.27 ID:JTW7gAzq0
2つの必須脂肪酸は体内で全く正反対の働きをする

オメガ3とオメガ6は正反対の働きをする

オメガ3必須脂肪酸:主な作用 アレルギー抑制、炎症抑制、血栓抑制、血管拡張
オメガ6必須脂肪酸:主な作用 アレルギー促進、炎症促進、血栓促進、血液を固める

両方の脂質は必須脂肪酸といわれ体内で合成できない為、食品からの摂取が大事

古来、人類の食事はオメガ6とオメガ3の比率は1:1、農耕が始まり少しオメガ6が増えても1〜3:1を越えることなく推移し
ところが20世紀に入り肉食が増えオメガ6を多く含む植物油の大量消費が始まると一気にバランスが崩れ、現在ではヨーロッパの高いところでは17:1、
アメリカでは9:1程度になってる
肉、ファストフード、揚げ物を多く取る人はこの平均よりもさらに高い比率になっていると考えた方がよい

昭和30年代までの日本の食事はオメガ6とオメガ3の比率はほぼ3:1で、
非常にバランスのとれた食事だった、その後我が国でも魚に代わって肉食が増え、
同時にリノール酸を多く含んだオメガ6系の植物油の大量消費が始まり、揚げ物料理や
マーガリン、ドレッシング、スナック菓子などの摂取も増大し
現在ではその比率は大きく変わっていると考えられる

532 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 14:36:44.98 ID:O2vWblO40
>>531
>ところが20世紀に入り肉食が増えオメガ6を多く含む植物油の大量消費が始まると

>その後我が国でも魚に代わって肉食が増え、
>同時にリノール酸を多く含んだオメガ6系の植物油の大量消費が始まり

オメガ6は植物油に多く含まれ、動物性脂肪は飽和脂肪酸やオメガ9がメイン。
肉食が増えたかどうかとオメガ6摂取量増加に、直接の関係は無いのでは?
単純に時期が同じだったと言うだけの話ならば、どちらがどういう効果をもたらしたのかを、
きちんと分けて考えないと、真島式みたいなぐちゃぐちゃの話になってしまう。

533 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:00:47.89 ID:AEg7Vr7L0
ちょっと気になる脂質の話4 - EPA/AA比急降下の意外な理由とは
ttp://www.parksideclinic.jp/colum/epa4.html

534 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:07:56.25 ID:AEg7Vr7L0
ストロングスタチン使用中の狭心症患者、EPA併用でIMT改善が期待
 ストロングスタチンの使用ですでに脂質がコントロールされている狭心症患者にエイコサペンタエン酸(EPA)を併用すると、
頸動脈の内膜中膜複合体厚(IMT)がより退縮することが報告された。頸動脈エコーを用いた総頸動脈(common carotid
artery:CCA)遠位壁の計測に基づく検討結果で、愛知医科大学総合診療科の脇田嘉登氏らが、3月21〜23日に東京で
開催された日本循環器学会(JCS2014)のポスターセッションで発表した。

 血中脂肪酸4分画に関しては、EPAは当然のことながらEPA群ではベースラインの75mg/dLからフォローアップ後には
153mg/dLに増加したのに対し、対照群では63mg/dLから53mg/dLで、フォローアップ後の値には両群間に統計学的有意
差を認めた(P<0.01)。一方、アラキドン酸(AA)はEPA群で163mg/dLから142mg/dL、対照群で125mg/dLから136mg/dL、
ドコサヘキサエン酸(DHA)はEPA群で112mg/dLから113mg/dL、対照群で106mg/dLから118mg/dL、ジホモ-γ-リノレン酸
(DHLA)はEPA群で37mg/dLから26mg/dL、対照群で27mg/dLから40mg/dL、EPA/AA比はEPA群で0.6から1.1、対照群で
0.5から0.4だった。フォローアップ後のDHLAとEPA/AA比の両群の数値には統計学的有意差を認めた(P=0.03、P<0.01)。

 脇田氏は今回の結果をもとに「ストロングスタチンを使用している狭心症患者においては、EPAを併用することでABIやPWV
には変化はなかったが、IMTのより大きな改善が期待できる」と総括した。

535 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:26:49.68 ID:nX1TlyGa0
>>531
オメガ3の全てが有益とも限らない
オメガ6の全てが有害とも限らない
視野狭すぎ

536 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:33:03.35 ID:AEg7Vr7L0
>>535
読解力ないの?

537 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:41:47.98 ID:JTW7gAzq0
>>535
両方とも食事からの摂取が大事とかいてる、飽和脂肪酸は体内で合成でるけどω3とω6は体内で合成できない必須脂肪酸
現在はω6に偏り過ぎているのが大きな問題と逝ってる、医学会では常識
ようは全く正反対の性質をもつ脂肪酸なので両脂肪酸のバランスが"とても"大事

538 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:42:33.26 ID:nX1TlyGa0
今時、3と6の比率だけ見るのが古いと言っている

539 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 16:17:25.80 ID:JTW7gAzq0
まあ
極端に糖質を制限するとかえって耐糖性能が落ちる→江部教祖をみれば明らか
75gブドウ糖負荷試験を受ける人は少なくとも検査前は3日以上、一日150g以上の糖質を含む食事をとるように
(耐糖性能が落ち極端な高血糖になり正しい検査ができない為の人間ドックでの注意事項)
も常識

540 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 16:31:54.22 ID:JTW7gAzq0
【炭水化物を制限する食事を長期間続けると、心筋梗塞や脳卒中になる危険性が高まるとの研究を、
ハーバード大などのグループが英医学誌「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル」に発表した。

炭水化物を減らすダイエットが日本でも広まっているが、慎重に取り組む必要がありそうだ。

同研究グループは1991〜92年、スウェーデンの30〜49歳の女性4万3396人の食生活を調査し、
その後平均約16年間、心筋梗塞や脳卒中などの発症を追跡調査した。

1270例の発症例を、炭水化物とたんぱく質の摂取量によって10段階に分けて分析。
炭水化物の摂取量が1段階減り、たんぱく質の摂取量が1段階増えるごとに、
それぞれ発症の危険が4%ずつ増えた。一般的に炭水化物を制限する食事では高たんぱく質になる傾向がある。
低炭水化物・高たんぱく質のグループでは、そうでないグループに比べて危険性が最大1・6倍高まった。

(2012年7月8日09時52分 読売新聞)】

541 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 16:35:16.21 ID:47G7/oxQ0
脂肪分を主食にすれば何もかも解決する

542 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 16:58:52.17 ID:AEg7Vr7L0
いつも江部先生のブログを興味深く読ませていただいております。今回先生のコメントに危険を感じたため一介の
医師として申し上げさせていただきます。

HbA1c5.5%、痩せ型、LDL-C値正常の方の食生活変更した症例に対してのアドバイスと拝見しました。血糖コ
ントロール困難症例でもないのに、頭がすっきりするといった理由で、体重減少が予想される炭水化物制限を継続
をすすめるのは危険と考えます。BMI16.2→15.4は人体にとって危険な領域に入っている可能性があります。

釈迦に説法かもしれませんが、そもそも炭水化物制限を行うと頑張って食べても太りにくい傾向にあります。人はタ
ンパク質、脂肪ばかり摂取することが難しいため、炭水化物を抜くとどうしても痩せてしまいがちです。またLDL-Cの
上昇も2-3年すれば落ち着くとのことですが、その間のリスク上昇が懸念されます。ゼチーアを進められておりますが、
ゼチーアはLDL-Cは心血管イベントの発症予防が証明されていない不確かな薬剤で、米国ではガイドライン掲載すら
ない薬剤です。日本の学会では新薬がお好きですが・・・

通常若い女性の冠動脈疾患リスクは低いですが、月経に異常があれば少し話がかわります。BMI15-16程度では月経
に影響は出ていませんか?月経に異常があれば動脈硬化リスクが上昇します。また神経性食思不振症が隠れている可
能性も否定できません?

543 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 16:59:31.84 ID:AEg7Vr7L0
まとめますと炭水化物制限によってLDLコレステロール値の上昇と体重減少が引き起こされている可能性が否定できないならば、
中止をお勧めすることが医師としての務めかと考えます。

以下は蛇足とは思いますが、血糖値、インスリンは人間のパラメーターの一つにしかすぎません。健康に生きるためには多くの考
察が必要になります。炭水化物制限が合う人もいれば、合わない人もいると思います。今回の症例などは炭水化物制限を行う必
然性はなく、むしろ危険な可能性があります。公開されていない多くの情報を踏まえ、私が指摘したことなどは当然熟慮された上
でのアドバイスかもしれませんが、HPを見た不特定多数の人に誤解を与える可能性があります。

以上、こんごの先生の持論のますますの進化を祈っております。
2014/05/22(Thu) 12:28 | URL | ふつうの医師 | 【編集】

544 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 17:49:04.04 ID:WniFzc070
>>542-543
まとも過ぎて吹いた

釈迦に説法?
馬の耳に念仏だ

545 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 18:37:15.73 ID:AEg7Vr7L0
>>542
ふつうの医師さんへ
貴殿がおっしゃいますように、血糖値やインスリンはパラメータの一つにすぎないのかもしれません。
であるならば、BMIも同じパラメータの一つではないでしょうか。
現在の飽食時代の平均値をもって正常内、正常外とすることには疑問を感じます。
件のお方が、痩せすぎて体に不調をきたしている訳ではありませんし、寧ろ良い傾向が見られています。
この状態で、(パラメータに過ぎない)値をもって、糖質制限を中止するということは正常な判断と言えるのでしょうか?
太りさえすればどのような状態でも構わないとおっしゃいますか?
LDLが高値な状態で高血糖・高インシュリンな状態とすることの方が、動脈硬化のリスクを高めることとなりはしませんか?
2014/05/22(Thu) 15:06 | URL | 一読者 | 【編集】

546 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 18:38:11.13 ID:AEg7Vr7L0
わたしも同じです
はじめまして。
わたしもこの奥沢様と同じです。
BMI17% 体脂肪率15%
血圧は80/50で低く、コレステロール300、LDL198、HDL110、尿素窒素35でした。
ここ二日足の浮腫が気になります。
健診医からは心臓に問題があるのかもしれないから循環器を受診するように言われました。
2ヶ月前までは玄米菜食に近い食事だったのが、ガラリと肉、卵、チーズやバター、オイルをし
っかり取るようになったので、腎機能にも負担がかかっているのかと心配になりました。
もう少し様子をみても良いのでしょうか。
2014/05/22(Thu) 12:30 | URL | もりもり | 【編集】

547 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 19:12:35.89 ID:OdsVBYkb0
教祖は、ふつうの医師じゃないんだもん

548 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 19:30:28.05 ID:AEg7Vr7L0
>>546
Re: わたしも同じです
もりもり さん

eGFR60ml/分以上ある場合、
日本腎臓病学会のガイドラインでは、たんぱく質制限の必要なしです。
浮腫があるなら、健診医の仰有るように、循環器で調べてみましょう。

あと塩分の取りすぎに注意ですね。
BMIまずは18を目指して、しっかりエネルギーを摂取しましょう。
2014/05/22(Thu) 19:24 | URL | ドクター江部 | 【編集】

549 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 19:44:45.50 ID:47G7/oxQ0
糖質制限してももう何ヶ月も全然痩せない、BMI24からまったく下らない
最初のひと月目だけ痩せたけどそれ以上痩せない ただもう太りはしない

550 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 19:52:20.17 ID:OdsVBYkb0
>>548
循環器受診は当然として、まずは変な偏食を止めさせろよ、アホ!

551 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 20:05:24.99 ID:JTW7gAzq0
腎臓がちゃんと機能してたら、タンパク質は腎臓で分解処理され毒素は尿として排出され
尿素窒素は基準値以上は上がらないはずだよな

552 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 20:05:52.06 ID:mLeaW7+P0
MEC狂信者ひつじ

ttp://namaharumakiumasugi.blog.fc2.com/blog-entry-489.html

ひとこと

糖質制限やMECは、あなたが書いているような
ものではありません。53kgしかない人が46kgになるのに
やるためのものじゃないんです。

なので、あなたがモヤモヤしなくていいです(笑)。

今あなたは30歳そこそこですから、
身体も若くて健康そのものです。
多少の無理も、今なら大丈夫でしょう。

でも、そのまま大量の糖質を取り続けていれば、
いつか分かるときが来るんじゃないかな?
髪や肌はピチピチ・サラサラですか?
生理は順調で、何も問題ないですか?

ともかく、何かを批判するなら、
もう少しきちんと勉強してからにしましょう。

病気の治療のためなどで、真剣にやっている人が
たくさんいらっしゃるのですからね。
そして、その方たちの多くが素晴らしい結果を
残してることも、覚えててくださいね。

2014-05-01 : ひつじ URL : edit

553 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 20:06:23.95 ID:mLeaW7+P0
■ ひつじ 様

>なので、あなたがモヤモヤしなくていいです(笑)。

「(笑)」まで付けてそんな回答しか出来ない時点で、
モヤモヤするだけ無駄なことはよく解りました。

>でも、そのまま大量の糖質を取り続けていれば、
>いつか分かるときが来るんじゃないかな?
>髪や肌はピチピチ・サラサラですか?
>生理は順調で、何も問題ないですか?

私は何でもかんでも糖質のせいにしたりしませんよ。
寝不足、ストレス、偏食、運動不足、遺伝、加齢、だらしない生活習慣、酒、たばこ、
様々な要因から体調の悩みが出ると思っています。

>病気の治療のためなどで、真剣にやっている人が
>たくさんいらっしゃるのですからね。

真剣にやってる人が間違った情報で被害が出ないか心配ですね。

554 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 20:36:15.77 ID:AEg7Vr7L0
709 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2014/05/22(木) 19:21:22.42 ID:HyAe/nwH
すなねずさんは何でブログをやめてしまったのでしょうか?久しぶりに見ようと思ったら、消えていてショックです。

------------------------------------------------------------------------------------------------

MEC党の圧力だろう。
キャッシュまだ残っている。

江部さん
スーパー糖質制限食は人類700万年間の進化の歴史において本来の食事であり、
人類の健康食ですので小児から成人までOKで、
特殊例(肝硬変、長鎖脂肪酸代謝異常症、急性膵炎活動期・・・など)を除いて危険性はないと考えています。

イヌイット族、マサイ族、モンゴル遊牧民も
数千年の歴史における伝統的食生活の頃は「スーパー糖質制限食」です。
---------------------------------------------------------------------------

最近MEC党の人の相談増えているが、同じですか?

555 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 21:01:25.96 ID:BGpakA7s0
New Comer

http://ameblo.jp/obc-k/
>2012年「甲状腺低分化がん」と判明( ̄□ ̄;)
>肺転移もあり現在経過観察中
>最近「糖質制限ダイエット」開始

http://ameblo.jp/obc-k/entry-11839148830.html
>糖質制限116日目

アマローネの次はこの人か
今後の展開が楽しみだ

556 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 21:09:40.85 ID:BGpakA7s0
>>554

>特殊例(肝硬変、長鎖脂肪酸代謝異常症、急性膵炎活動期・・・など)を除いて危険性はないと考えています。

これ江部が言ってんの?
1型についても警告しろよカス
救急車の人が俺の家族だったらオマエ間違いなく大変なことになってたぞ

557 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 21:18:41.59 ID:JTW7gAzq0
イモとか100万年前から人類は食べていた、スーパーとか嘘はよくない

558 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 21:33:48.72 ID:D+TNw40q0
>>504
凄い効果。理論自体は怪しいのがあるけど結果を出しているんだから認めざる得ない。

559 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 21:37:40.99 ID:2ne2E1cK0
結果出しているからね。

560 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 22:09:56.26 ID:9g/leo970
>>558
理論がおかしくて結果が出てるなら
結果はその理論以外の別の要因と考えるのが理論的な態度だろうに。」

561 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 22:12:25.33 ID:9g/leo970
>>555
糖質制限しても癌は治らない。
それはそれとして人のがんを今後が楽しみだとかゲス野郎か。てめえは。

562 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 22:42:13.91 ID:r2wEqVMZ0
これだけ見事効果があると信じるしかないね真島さん

563 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 22:46:54.93 ID:9g/leo970
>>562
真島式擁護に必死やな。
占いでも当たれば信じる人か。
江部信者よりよっぽど宗教くさいな。

564 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 23:23:14.05 ID:JTW7gAzq0
江部なんて長年にわたる糖質制限で対糖性能が極端に悪化して、ちょとの糖質でも血糖値爆上げじゃん

565 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 00:43:18.34 ID:g5eeTqmG0
理屈なんてどうでもいいんだよ。効果があればな

566 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 01:05:44.94 ID:TlwdOO8X0
真島式というのもアレフとか光の輪みたいなものですか?
教えて偉い人!

567 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 01:14:32.37 ID:FoBukRpj0
>>566
それ以下かもね

568 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 06:36:30.51 ID:JJ/WVQ1I0
>>565
このスレでそれはないわ。

569 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 06:37:57.53 ID:JJ/WVQ1I0
>>564
江部を落としても真島式が上がるわけではない。
バカの一つ覚え。

570 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 06:42:47.35 ID:lQEFp+Pz0
mecは先生が党なんていっちゃてるからな...

571 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 07:18:41.56 ID:2VetK/dl0
マック赤坂先生

572 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 07:32:09.31 ID:aJip60qT0
>>561
なぜ悪化すると決めつけてるんだよ?
治るかもしれないだろ
悪化すると決めつけてるおまえの方が最低のゲスだ

573 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 07:35:25.96 ID:aJip60qT0
そもそも「癌の予防に糖質制限が有効」なんていうデマをばらまく奴が言うことか
ク ズ 野 郎

574 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 07:42:19.64 ID:H110i0ma0
おいちゃん よくわからない。

575 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 07:55:45.79 ID:JJ/WVQ1I0
>>572
アマローネの次はと言っておいてその言い訳は見苦しいぞ。ゲス。

576 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 07:59:35.28 ID:JJ/WVQ1I0
>>573
デマと言うなら内容について反論したら良いんじゃないかな?
あ、糖質制限出来ないならビタミンB1摂取ね。
あとは低酸素、低体温にならないように。

577 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:01:36.09 ID:JJ/WVQ1I0
いずれにしても米や小麦粉はなるべく避けよう。
積極的に摂取しないといけない理由は皆無だろ?

578 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:03:00.25 ID:6Sdx5T+D0
>>561
アマローネが脳腫瘍でクルクルパーになってからの信者のあわてっぷりが、くっそ面白くて仕方ない
いいわけ必死すぎ

579 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:03:45.71 ID:6Sdx5T+D0
>>576
必死すぎwwww
デマ野郎wwww

580 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:04:55.68 ID:JJ/WVQ1I0
>>578
そのずっと前からガンは糖質制限では治らないと言い続けているが?

そもそも信者じゃないし。

581 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:06:33.57 ID:JJ/WVQ1I0
>>579
草生やしてる奴ほど必死って聞いた。
内容に反論して。

582 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:09:42.12 ID:6Sdx5T+D0
>>575
夏井にもアマローネの脳腫瘍についてメール出して知らせてやったんだぜ
なのにあいつ、シカトしてやんのw
逃亡ww
タマついてんのかwwww

583 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:13:34.45 ID:6Sdx5T+D0
つじつま合わせとごまかしの人生、楽しいですかぁ?w
せいぜいがんばれよ、ビタミンB1クンwww

584 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:21:49.68 ID:x42mRuos0
>>406
http://low-carbo-diet.com/low_carbo_food/to_dr/contents-of-review/red-meat-consumption-and-mortality/

ローカーボ無関係な
赤身肉、及びその加工肉の害悪を唱える調査

>仮にQ1が55〜60%炭水化物率とすると
>Q5群は見方を変えれば厳しいローカーボ群に一致します。

憶測

585 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:24:36.01 ID:x42mRuos0
>>406
http://low-carbo-diet.com/low_carbo_food/to_dr/contents-of-review/vascular-effects-of-lcd/
>これでもかと思うほどの粘り強い動物実験を繰り返して

の割には結局、

>内容はすばらしいものです。
>マウス12週間の実験で、人の換算すると約6-7年間に相当します。

>マウスを使って大動脈の硬化面積を比較しています

やはりマウス、マウス。この中の記者は妙に鼻息荒くないですか。

人は本来、動物食を主食とした低糖質食が祖先のホモ属から受け継ぐ食性、
マウスは草の種子、穀類を中心とした植物食が主食の高糖質食がDNAに即した食性

高糖質食に即した生体機能を持つ動物に高脂肪食を
長期にこれでもかと思うほどの粘り強く与えられたら
代謝機能が狂って様々な病気になりましたという至極当然な結果の実験

ネズミ類は薬物や毒物の実験には適しているが
人のための食物代謝の実験には適さない

586 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:25:22.55 ID:JJ/WVQ1I0
>>583
糖質の摂取が発ガンを促進するのは
なにもオレのオリジナルじゃないよ?
言ってる人はいくらでもいるだろう。
デマ?

587 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:31:52.78 ID:36/0uE5X0
真島ブログ、素人でもわかる間違い多いから信用出来ない

588 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:45:58.14 ID:H110i0ma0
高脂血症の治療を受けている患者ですが、スタチンもゼチアも動脈硬化が阻止できる薬なのかよくわかりません。
LDLがかなり下がっても首のエコーの成績は良くありませんから。専門の医師によるとゼチアの効果については、
現在学会で二派に分かれているとのこと。
2014/05/23(Fri) 05:45 | URL | 匿名 | 【編集】

589 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:47:42.19 ID:H110i0ma0
血糖値を自己測定
はじめまして
四十代後半の女性です。自分は糖尿とは無縁と思ってたつけが
2ヶ月前の人間ドックで出てしまいました。
四月初めは
空腹時血糖値 161
中性脂肪 189
A1c 8・2% (NGSP)
先生の本とブログを読み、自己流ですが朝と夜の糖質制限、昼も糖質を減らしたところ、一ヶ月後は90キロ代
あった体重が五キロ減
中性脂肪 111
A1c 7・8% (NGSP)
に減り主治医の先生からも褒められました。
幸い投薬もインシュリンもないので、自分で血糖値測定器を購入。毎朝空腹時血糖値を測っています。だいた
い、140台なのですが、今朝は190
でも、なんでそんなに高いのかあまりおもいあたることもなく、ちょっと心配です糖質制限してても、そんなに上
がるものなんでしょうか。
2014/05/23(Fri) 07:03 | URL | たま | 【編集】

590 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 08:55:36.60 ID:cDQsJ62C0
江部教祖は別の自分がかいたアトピー本(江部医師は漢方医で糖尿病専門医の資格はもっていない)
では玄米魚菜食を勧めてた確信犯の詐欺師
金になるから(糖質制限本やスーパ糖質制限関連高額食品)
スーパー糖質制限を広めようとしているのは明らか

スーパー糖質制限江部教祖の書いたアトピー本の内容

1.主食は未精製の玄米やイモなどの穀物が好ましい
2.白パン・白砂糖など精製炭水化物の摂取は極力減らす
3.発酵食品をきちんと食べる
4.液体でカロリーをとらない
5.魚介類はしっかり食べ、肉類は適量にとる
6.季節の野菜や海藻はしっかり食べ、旬の果物も適量とる
7.魚油など体によい油脂は積極的にとる
8.牛乳は極力減らし、チーズやヨーグルトは適量とる
9.できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ

日本の健康長寿者の食事を調べれば毎食、主食は米、イモなどの穀類を食べている
大体摂取カロリーの半分は炭水化物から摂取している計算になる
人間には脳や血液に最低150gの糖質が必要であり、さらに筋肉に必要なグリーコーゲンが枯渇すれば筋肉がそげ落ち
ますます対糖性能が悪化する

591 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 09:12:10.72 ID:cDQsJ62C0
>>587
江部なんか自分が書いたアトピー本と完全に矛盾しているスーパー糖質制限となえているから
真島より信用できない

592 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 09:31:58.78 ID:831tznws0
だも〜ん、だも〜ん

593 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 09:38:53.77 ID:cDQsJ62C0
>>585
パプア・ニューギニアの少数民族であるパプア高地人の体つきは、
筋骨隆々で日本人よりたくましい。
たくましい肉体を作るには多量のタンパク質と運動が必要である。
ボディービルダーの中には、生活費の大半が食費に消える人も多い。

パプア高地人は、日常生活における力仕事を担い、運動量は筋肉を形成するには充分である。
しかし彼らの食事は、蒸し焼きにしたタロイモやヤムイモがほとんどで、肉や魚はほとんど食べない。
1日で食べるイモの量は4〜5本(1.5kg)で、含まれるタンパク質量は約15gしかない

殆ど炭水化物で栄養素を摂取している人類もいる、人は環境でいくらでも食性はかえられるんだよアホ

594 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 09:52:58.56 ID:JJ/WVQ1I0
>>593
腸内細菌叢は環境で変わるのは確か。
しかし、それは食事内容を変えるだけではだめ。
なぜなら一度細菌叢ができたら殆どその構成は変わらないから。

試しに君がずっとタロイモを食い続けてみればいい。
健康なまま筋骨隆々となるかな?

細菌叢を変えるには極限に近い断食などで一度細菌叢をリセットする必要がある。
パンダがそうだと言われているね。
消化器官は完全に肉食なのに草食。

595 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 10:18:46.09 ID:JQ8eG71P0
今まで糖質を主食に生きてきた人が肉食に変えるのは無理があるってことだな

596 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 10:30:17.55 ID:FoBukRpj0
>>590
玄米魚菜食から糖質制限食に考えを改めただけでは?
それも、玄米魚菜食はアトピー対策、糖質制限食は糖尿病対策とメタボ対策として。

自分の考えが全く変わらない人なんていないでしょ?

597 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 10:39:28.83 ID:cDQsJ62C0
>>596
伝統的な和食食べてれば、取り立てて糖質制限しなくてもメタボ対策になるんだよ
日本人には日本の環境にあった日本食が一番

598 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 11:05:49.30 ID:FoBukRpj0
>>597
寿命が縮むけどな

599 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 11:07:07.01 ID:aUiKXQ4/0
>>597
人による

600 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 11:14:56.54 ID:cDQsJ62C0
まあスーパー糖質制限は短期限定で長期にやったら日本人には無理がある
早死にするよ

601 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 11:19:38.54 ID:FoBukRpj0
>>597
伝統的な日本食という言い方で想定してるのは、江戸後期から明治大正の食でしょ?

たかだか100から200年間くらいのもんだよ

602 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 11:26:19.37 ID:cDQsJ62C0
魏志倭人伝でなぜ中国が倭国といったのか?
何が日本を「倭」としたか?
「倭」の字は人と禾、女から成る
なぜなら倭人は米を主食とし、男より女が多かったからだ

603 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 11:42:02.45 ID:FoBukRpj0
>>602
「日本人の腸は長い」みたいなヨタ話だな

604 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 11:56:17.71 ID:6Sdx5T+D0
コレステロールが細胞の移動と侵襲に重要
http://www.sciencedaily.com/releases/2014/03/140320173158.htm

肉食の夏井先生、またアウト

605 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 12:01:52.79 ID:6Sdx5T+D0
今うどん粉 ?@mai0704 11 時間
絶賛不眠症

おいちゃん @01Hornet @mai0704
おいらも実はサイロがアカンで、もかおりにひこりつけられダメにぬかれず、お手ださい。

606 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 12:34:21.13 ID:FoBukRpj0
真島式が妙に人気なのは、
伝統的日本食は優れて健康に良いはず、いやそうであってほしい、
という盲目的で非科学的な信仰をくすぐるからなんだろうな。

だからこのスレで真島式を持ち上げる人は、真島の唱える理論や結果があやふやでも意に介さない。まあ、宗教だね。

607 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 13:32:46.07 ID:D0cs3GtI0
糖尿鴨は金になる
ザックザック

608 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 13:42:00.47 ID:rppFaemG0
>>1にある釜池医師の動画を見た感想
エキセントリック
京大医学部でお医者さんなんだから頭は良いんだろうが
奇人変人の印象、あくまで印象ですが
頭良すぎる人って変人が多いのかもな

609 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 13:48:30.53 ID:cDQsJ62C0
ところで全然関係ないけど、屁が強烈にくさいときは、健康に何か問題があるのか?
臭いと原因|屁 - Wikipedia
肉、ねぎ類、にんにく、にらなど硫黄分が多い食物:これらの食物を多く食べると、
大腸で分解されるときに腐敗し、インドール、スカトールなどの毒ガスが大量に発生し、
においの強いガスが発生する。
病気によるガス:胃、腸、肝臓、胆道、膵臓の病気や菌交代症の際には、
蛋白質の腐敗による、不快なにおいのガスが発生することがある

610 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 14:36:04.46 ID:YFrhgg930
あきにゃんさん、もりもりさんへ
体重が増えないことを悩まれておられますが、普段どのような日常生活をお過ごしでしょうか?
理想の体重増加=体脂肪又は水分量の増加でないとすれば、
それは筋肉量を増やすことになるのではないでしょうか?
そのためには、日常生活における生活強度を高めたり、
もしくは運動・トレーニングを行わなければならないのではないでしょうか?
自分もスーパー糖質制限を継続してまだ9か月の未熟者ですが、
すべてを食事だけでコントロールする・できるという考えは、少し危ないと思います。
2014/05/23(Fri) 11:30 | URL | 一読者 | 【編集】
痩せすぎとは?
江部先生
昨日から失礼しております。
自分もスーパー糖質制限を実践させていただいており大変感謝しております。
しかしこの「痩せすぎ」という問題については些か疑問があります。
BMIだけをもってその判断を下すというのは如何なものでしょうか?
BMIもカロリーと同様の側面を持っていはしませんでしょうか?
BMIは体重の二乗で割ったらちょうど管理しやすい値となった、目安にするには都合がよい程度のものと思っています。
だからこそ今回のような場合ほど、体脂肪量や筋肉量、骨量などを勘案しなければならないのではないでしょうか?
私の母は70歳を過ぎましたが、要介護状態で施設のお世話になっております。
数年前に脳梗塞になったこともあり、食事(カロリー)制限され、150cmで39sとなり、
その後今度は痩せすぎと判断され、食事量を増やされて42sとなりました。
その間も介護度は増すばかりで、要は増加した3sの体重はすべて体脂肪だったということです。
39sの時点でも、お腹には体脂肪がたっぷりありましたし、明らかに筋肉量が足りていない痩せ状態でした。
現在の普通の医療では、こんな状態ですらOKなんです。BMIさえ範囲内なら。。。
2014/05/23(Fri) 12:11 | URL | 一読者 | 【編集】

611 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 17:44:31.22 ID:831tznws0
はなもと 、もう終わりかよ もっと笑いのネタ提供しろw

だも〜ん、だも〜ん

612 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 17:46:12.92 ID:831tznws0
>>610
スーパー糖質制限は、デブは痩せて、痩せすぎは太って、標準体重になる魔法の食事療法だもん
教団の辞書には、筋肉の文字は無いんだもん

613 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 18:27:25.77 ID:quKylOJe0
>>610
こいつ親が要介護のくせに、自分までインチキ療法で体おかしくする気か
一家そろって餓死する予感

614 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 19:18:02.56 ID:z/egOJDh0
魚壱豆壱野菜が五
うおいちまめいちやさいがご

615 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 19:23:55.74 ID:YFrhgg930
>>589
Re: 血糖値を自己測定
たま さん
血糖値は結構デリケートです。
不眠でも上昇しますし、前夜の怒りでも上昇します。
風邪でも上昇します。

このまま糖質制限食を続けて、肥満が改善すれば、
インスリン抵抗性が減るので血糖値もより改善します。

2014年05月03日 (土)の本ブログ記事
「血糖調節システム。空腹時、食後、正常人、糖尿人。2014年5月。」
もご参照ください。

2014/05/23(Fri) 18:40 | URL | ドクター江部 | 【編集】

616 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 19:27:54.35 ID:831tznws0
>>615
*血糖値が下がった報告の時は、、
「糖質制限で血糖値が改善」
スーパー糖質制限なら、リアルタイムで血糖値が下がります!

*血糖値が上がった報告の時は、
> 血糖値は結構デリケートです。
> 不眠でも上昇しますし、前夜の怒りでも上昇します。
> 風邪でも上昇します


教祖、いつものブーメラン

617 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 20:47:59.29 ID:6JXHXn/20
>>571
マック赤坂wwww
メック渡辺もノリはいいみたいだし
いずれそっち方向にいくよ多分ね多分w
メック党の政見放送の動画持ってたら誰かupして下さいw

618 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 21:42:29.31 ID:36/0uE5X0
真島センセの治療費、すごいらしいよ。よほどお金持ちしかむり

619 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 21:46:24.21 ID:H110i0ma0
>>617
ttps://www.youtube.com/watch?v=0lHZHJIvfgY

620 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 23:06:24.37 ID:hJ9DX9OUO
昨年6月から糖質制限やってる糖質糖尿病ジジイ、
もう同年代と一緒に普通の食事摂れず。
70代のくせに一人称が「僕」で気取った喋り方をするオタク野郎。
早く死ねや今まで貴様の趣味にどれだけ金使ったと思ってんだ。

621 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 00:01:23.24 ID:QaO2vTtL0
>>620
お前キモイよ

622 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 00:54:22.26 ID:Srl44b4B0
>>620
周りの人、食事仲間が減ってしまってかわいそうだね

623 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 06:39:00.00 ID:SGHBg5uG0
爺〜は老衰で仲間が自然減

624 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 07:15:08.10 ID:+r4D4bYK0
コレステロールの代謝物で乳癌が増殖
http://www.cell.com/cell-reports/abstract/S2211-1247(13)00575-5

乳癌で糖質制限してた人、どうするの?

625 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 07:43:40.10 ID:+r4D4bYK0
>>620
家族?
孤立するとすぐにボケるぞ、気をつけろ

626 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 07:49:46.27 ID:pn5gz/Ek0
>>595
細菌叢は大きくは親から受け継ぐんだそうだ。
だからかなりその民族の歴史に左右される。
日本人はどうかな?
過剰な糖質に適応出来ているか?
出来ているならコメ食いまくって筋骨隆々の奴がいてもいいと思うが実際にはいないよね。
白米食い捲る食生活なんざ江戸時代からで
しかも乳酸アシドーシスになりまくりだっただろ?
昭和になっても米どころでコメドカ食いしてる奴らは早死だ。
どこが適応してんだ?って話ですよ。

627 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 07:51:47.02 ID:J5sAKAFM0
>>624
俺の場合は、糖質制限してるが、肉をいっぱい食べてるとかない。
普通の食事からご飯を除いただけ。それと深夜のラーメンを止めただけ。
摂りすぎていた炭水化物を大幅に減らしただけ。
だから、糖質制限=コレステロールが増える、とは直結しない。

628 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:00:16.99 ID:0+AbOx/yO
>>621
お前も嫌われ者のようだなw

629 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:11:28.20 ID:+r4D4bYK0
>>626
昔の農家の写真見たことないの?
筋骨隆々だよ

630 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:16:08.45 ID:TS+e7Ouk0
匿名氏へ
>LDLがかなり下がっても首のエコーの成績は良くありません

頸動脈プーク改善には、コウノメソッドではプロルベインが推奨されています

http://dr-kono.blogzine.jp/ninchi/2012/05/201251_b5d6.html
2014/05/23(Fri) 22:05 | URL | 精神科医師A | 【編集】

631 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:17:11.89 ID:pn5gz/Ek0
>>629
じゃあ自分でやってみ。
丼飯につけもの食いまくってキレッキレのボディーよろしく。
ビルダーもびっくりだ。
ビルダーにはそんなやつ一人もいないがw

632 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:18:04.73 ID:TS+e7Ouk0
体重減少が停滞する
昨年の10月末からスーパー糖質制限を始めました。

73kgから一時64kg後半台まで落ちましたが、
いまは66kg台で停滞しています。

本当は、まだ落としたいのですが、
これはどのように捉えればいいでしょうか?

アドバイスを教えてください。
2014/05/24(Sat) 06:16 | URL | たつ | 【編集】

633 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:20:50.75 ID:TS+e7Ouk0
山田悟先生の最新作
「緩やかな糖質制限」ハンドブック

http://www.jmedj.co.jp/book/detail.php?book_id=510

糖尿病学会の書籍売店でも好評だったそうです
2014/05/23(Fri) 22:19 | URL | 精神科医師A | 【編集】

634 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:23:42.43 ID:+r4D4bYK0
>>627
それはあなたが米やラーメンを抜いても痩せ過ぎたりしないからだろう
炭水化物を控えるとガリガリに痩せちゃう人はどうする?

江部「もっとカロリーを取りましょう。糖質は控えましょう」

読者「糖質が少なくてカロリーがあるもの・・・鯖缶とチーズと卵かな」

はいアウト

635 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:25:37.01 ID:+r4D4bYK0
>>631
農家ほどの運動量はないから無理
俺は普通でいいよ
麦飯食いながら運動するわ

636 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:42:44.40 ID:pn5gz/Ek0
>>635
つまらんやつ。
それに麦飯じゃだめだろ?
白米だ。

637 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:48:26.86 ID:mSIr/MVd0
>>630
これは酷いwww

だも〜ん、だも〜ん

638 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:53:01.07 ID:TS+e7Ouk0
>>637
なぜ?
これ飲んでいる。

639 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 08:59:54.20 ID:TS+e7Ouk0
豆乳のヨーグルトってどうなの?
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1173867531/

真島さんおススメ。

640 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 09:02:30.69 ID:mSIr/MVd0
● 7月中旬 B病院の精神科の医師は、河野先生のことを知っているようでした。
「ちょっと変っている人」「自分を神様だと思っている」「患者は、教祖様だと思っている」などと話していました。
また、フェルガードやプロルベインのことも正しく理解していないようでした。とても悲しい気持ちになりました。
「どうして、この良さが理解できないのだろう?」「なぜ偏見という物差しで見るのだろう?」と疑問だらけでした。
またプロルベインを母に飲ませていると言ったら、脳出血した後だから、あまり長期間のまないほうがいいと言われました。
抗血小板などと同じ作用をするように理解しておられました。

641 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 09:17:54.55 ID:XVgiBmsn0
>>624
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/archive/201405-1

ここから引っ張ってきたんでしょ
ここのいつも引っ張ってくるよね。ここも載せなよ

642 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 10:16:05.30 ID:djLgt6Ebi
単純に釜行や荒木の老化具合見ればわかるだろ。
若杉という76才の玄米粗食のお婆さんは白髪なし老眼なしで縄跳び100回できて元気でピンピンだ。
夫が余命2ヵ月の小細胞肺癌になったが玄米粗食で完治させた。
糖質制限で肉ばかり食べてる人は老化が進行してる。

643 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 10:54:35.76 ID:xgP2zZAb0
>>641
ちげーよ馬鹿

644 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 11:02:31.91 ID:xgP2zZAb0
>>630
プロルベインってミミズが材料なのか
効くかどうかは知らないが、ゴミクズの精神科医師Aが勧めると胡散臭さ爆発

645 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 11:04:20.72 ID:+mMXVO9t0
Researchers discover 'bad' cholesterol contributes to cancer spread in the body
ttp://sydney.edu.au/news/84.html?newsstoryid=13444

646 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 11:08:30.53 ID:+mMXVO9t0
>>639
3)ヨーグルト:牛乳やチーズ同様に、小カップでも毎日摂取は控えましょう。ただし、プラークのレベルが2〜3〜4の人や
50歳以上の方は豆乳ヨーグルトに変更すべきです。
高齢者でインフルエンザ予防にヨーグルトを毎日食べる方がおられますが、高齢者の多くはレベル2〜4ですので、乳製
品によるヨーグルトは避けるべきです。豆乳ヨーグルトでもマクロファージの活性(ウイルス退治・がん退治・プラーク貪
食)が高まりますし、インフルエンザなどの予防やプラーク改善の手助けにもなります。豆乳を乳酸菌で発酵させたヨー
グルトも多くの製品が市販されていますが、できれば糖分(果汁成分など)を入れていない製品を選択しましょう。
なお、トーラク(株)の砂糖・果汁成分入りの豆乳ヨーグルト(製品)なら、数名のプラーク観察結果から、毎日食べても
プラークの進行には関与しないことが判明しました。この場合は、砂糖摂取の不利益より、豆乳ヨーグルト摂取の利益
の方が勝った結果と思われます。

ttp://majimaclinic22.webmedipr.jp/kanzenyobou/column1/29.html

647 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 11:10:41.88 ID:mSIr/MVd0
ふつうの医師 じゃないんです

648 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 11:20:12.47 ID:+mMXVO9t0
>>644
血管若返りのサプリメントも有用
ttp://plaza.rakuten.co.jp/aiwata/diary/201312190000/

649 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 11:48:44.01 ID:djLgt6Ebi
肉ばかり食べる糖質制限をすると老化が早く白髪が増えて老眼が早い時期にくるよ。

650 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 12:05:32.11 ID:+mMXVO9t0
>>649
>肉ばかり食べる糖質制限

肉はあまり食べない糖質制限の場合は?

651 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 12:06:34.24 ID:+mMXVO9t0
>>647
普通の医師のレベルはぴんからきりまで。

でも普通の患者さんは区別できない。

652 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 12:59:08.39 ID:mSIr/MVd0
プロルベイン、話の種に資料請求してみた
ワーファリンじゃダメなのか?

653 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 13:33:38.21 ID:+mMXVO9t0
>>652
ルンブロキナーゼ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BC

通常、信じないと思う。

654 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 14:08:21.09 ID:5ASt1aLu0
糖質をたっぷり食べて早死しよう!

655 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 14:11:06.81 ID:mSIr/MVd0
>>653
関連項目わろた

656 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 16:10:42.53 ID:SDfz2+/TO
>>654
糖質食って早死にするのは糖質食えないお前だけ

657 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 16:24:23.64 ID:i+3lRs+Y0
確かにスーパー糖質制限食実践者はちょとの糖質とっても血糖値は爆上げだからな
食えるはずもない

658 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 16:49:44.08 ID:+mMXVO9t0
糖質制限美容ダイエット&母の転移性肝臓がん
バツイチ、中学生+小学生の子持ち34歳♪糖質制限などで体脂肪率10%台を目指していこうと思います。
身長156cm、体脂肪22%なう。そして母→2013年夏に大腸ガン→切除→転移性肝臓ガン→無治療(現在)のことも

正直MECでは痩せない?特にチーズ!

2014-05-01 17:33:10NEW !
テーマ:糖質制限食(低糖質ダイエット)
今日もいらして頂きありがとうございますテヘッ

タイトル通りです。
MEC情報の通りにやると痩せないと思う。
MEC食ならどれだけ食べても太りません、はないなー。
粗食めにMECならなんとかいけるかも?
それに乳製品、特にチーズでは減らないと思う。
自分自身の人体実験の結果のお話。
合う人体も、いるのかも?ね。
読んで頂き、ありがとうございます投げKISSheart
最後にぜひポチっとheartお願いします。
------------------------------------------------------------
この記事削除されている。ブログは残っている。ブログタイトル変更。

MEC糖質制限で減量→悪玉コレステロール高値投薬&母の転移性肝臓がん
バツイチ、中学生+小学生の子持ち34歳♪糖質制限、MEC食でダイエットしていたらLDLコレステロール値が急上昇!!!投薬治療となりました…
そして母→2013年夏に大腸ガン→切除→転移性肝臓ガン→無治療(現在)のことも

659 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 17:14:09.54 ID:+mMXVO9t0
T型糖尿病について
初めまして。
最近糖質制限に興味を抱き、夏井先生、江部先生の本を購入し、勉強させて頂いております。
70歳代の両親と離れて暮らしている為、今後の健康維持のヒントになればとこちらのブログもコメント欄も見ております。
膨大な記事の量から、知りたい情報を探すのが困難な為、質問させて頂きます。
友人から1型糖尿病でも糖質制限をしても良いかとの質問を受けたのですが、どうなんでしょうか。
ご教授頂けたら幸いです。
2014/05/24(Sat) 13:25 | URL | aki | 【編集】
Re: T型糖尿病について
aki さん

1型糖尿病でも、糖質制限食OKです。
インスリンの量が、食前の超速効型は1/3以下になります。
持続型インスリンの量は、不変から3/4、2/3とかになります。
そのままの単位で糖質制限食だと低血糖になるので注意が必要です。
必ず医師と相談してください。
「バーンスタイン医師の糖尿病の解決」という本は、
自らが1型糖尿病のバーンスタイン医師が著者です。
とても参考になります。
2014/05/24(Sat) 14:25 | URL | ドクター江部 | 【編集】

660 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 17:30:23.51 ID:wPGJb6QR0
宝島社新書
どうせ死ぬなら「がん」がいい
中村 仁一/近藤 誠【著】
ttp://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784800202864

中村仁一先生講演会 『自然死のすすめ』
ttp://www.youtube.com/watch?v=rIXXGBz0pUE

661 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 22:16:18.56 ID:UIKIl4gG0
Science
http://www.sciencemag.org/content/342/6162/1094
27-Hydroxycholesterol Links Hypercholesterolemia and Breast Cancer Pathophysiology

>Thus, lowering circulating cholesterol levels or interfering with its conversion to 27HC may be a useful strategy to prevent and/or treat breast cancer.

コレステロール(27HC)が全くの悪者かというと、そういうことでもなく、

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23673625
Dendrogenin A arises from cholesterol and histamine metabolism and shows cell differentiation and anti-tumour properties.

>The properties of dendrogenin A and its decreased level in tumours suggest a physiological function in maintaining cell integrity and differentiation.

結局はバランスが大事という結論でした

http://www.sciencemag.org/content/343/6178/1445.summary
Cholesterol and Cancer, in the Balance

>>659
恥知らずにもほどがあるな
京都が遠くて良かったわ

662 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 22:21:09.77 ID:UIKIl4gG0
>>658
http://ameblo.jp/kcal-off-life/entry-11845496332.html
>血糖値が下がりすぎてしまうことによって、心筋梗塞や脳卒中を誘発する可能性もあるとか…、
>低ければそれでいいというわけではないんですね。

http://ameblo.jp/kcal-off-life/entry-11844889211.html
>他に何を食べているかというと、焼鮭、ブロッコリー、納豆、キムチしらたき笑
>甘いものは市販のチョコレート(糖質気にせず)か、小麦ファイバー蒸しパン(バター付)、ちょうしに乗ってお菓子を食べすぎることも多々

極端だなぁ
この人ダメだろ

663 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 22:53:13.66 ID:P/8AEzKj0
1型で糖質制限すると、何か良い事あるのか???

だも〜ん、だも〜ん

664 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 23:33:55.21 ID:2AT8z2510
重篤な1型にさせて宣伝に使う
ケトアシドーシスになったら自己責任
糖質制限で死んでも適正年齢

665 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 02:53:10.50 ID:8M6nR+Yi0
特発性を知らない齋藤匡章

特発性とは?

こんにちは。看護士です。実習・レポート大変でしょうね。
特発性ですが、以前私も疑問に思い、医師に確認したことがあるのですが、
原因が明らかになってないもので、症状があるものを特発性というふうに
言うと言っておりました。要するにほかにいろいろ検査しても
原因がはっきりしてない場合、特発性神経痛、特発性てんかん・・などと
呼ぶようです。私も以前すごい血尿がでて、尿管からカメラを入れたのです
が結局出血部位が確認できただけど、これといった原因疾患がみつからず
「特発性尿管出血」という診断をくだされたことがあります。
色々な症例にあてはまらないときなどに医師がつける診断名でもあります。
ーーーーーーーー
原因がわからない=「特発性」の意味を知らない齋藤匡章の赤っ恥
 ↓
921 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 00:25:03.50 ID:/XwbCvhs0>>918
> 今流行の小児の特発性拡張型心筋症は、

甘いもの、おやつの時間、安堵の食べ物
これらを摂取する習慣の積み重ねを軽失楽したことが、原因である。

925 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 00:57:38.03 ID:/XwbCvhs0>>923
お前が知らない=原因不明なのな(笑)

666 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 04:10:02.10 ID:GqZwh2Yf0
顔の風雷がいつ痔全部痛い。全文痛痛い。

667 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 08:33:34.81 ID:GqZwh2Yf0
精神科医A様、江部様 
そのお薬をまた参考にさせて頂きたいと思います。
江部先生、先月高雄病院でAICをはかって頂いた時は、5.5でした。こんな低いのは初めてでした。
空腹時は正常なU型です。今月高脂血症の治療を受けている病院ではかると5.9でした。スタチン
の影響で節制しても高いのかもしれません。いつもは6を少し超えています。5.9は血糖値が
200までの値ということでしょうか。また糖尿病の方は
首のエコーで動脈硬化が進んですることが普通でしょうか。ご教示下さい。
2014/05/25(Sun) 08:03 | URL | 匿名 | 【編集】

668 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 08:36:15.58 ID:GqZwh2Yf0
糖質は毒なのか?
食事で大量のタンパク質や脂質を摂取した時に、血中やリンパ中の大量のアミノ酸や脂肪酸、
グリセロールの濃度を下げるための働きや濃度を下げるための物質は分泌されるのでしょうか?
もしそのような働きが無いのだとしたら、糖質「だけ」が「直ぐに血中濃度を下げなければいけな
い物質」として体に認識されていることになりますよね。
つまりインスリンが食後に大量に分泌されるということは、糖質という「毒」を早急に解毒しなけれ
ばならないからと考えられないでしょうか。
そう考えると摂取カロリーの50?60%を炭水化物で摂れ、と勧める食事療法は「毒を食事の半分
は摂らなければならない」と指導していることと同じではないでしょうか?

なるほど、炭水化物、タンパク質、脂質をバランス良く食べる食事は健康食かもしれません、健康
人にとっては。
でも「上がった血糖値が下がりにくい体質」を持つ私たちにとっては、その食事では危険であること
を考えて欲しいですね。
そして糖質が速やかに濃度を下げねばならない毒なら、健康人にとっても制限が必要な食材だと
思うのですが。
2014/05/25(Sun) 04:01 | URL | 出戻りセイゲニスト Hiro | 【編集】

669 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 08:37:49.55 ID:GqZwh2Yf0
糖質は20g以内であれば
インスリンの追加分泌はされないのでしょうか。(血糖値はあがりませんか)。もちろん主食は食べません

100g当たり5g以内の低糖質食品であれば、加工食品で原材料に砂糖がはいっていても血糖値は
上がらないのでしょうか。

よろしくお願いいたします
2014/05/24(Sat) 22:56 | URL | はる | 【編集】

670 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 09:10:43.35 ID:Rmk9IEsF0
>>666
死ぬだろ
https://twitter.com/01Hornet/status/470243175211081729

671 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 09:20:18.92 ID:Rmk9IEsF0
>>668
酸塩基均衡なんて聞いたこともないんだろうな

672 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 09:47:30.10 ID:Rmk9IEsF0
>>670
1年半前

http://www.wound-treatment.jp/title_new_2013-01.htm
>「糖質制限しながら肺がんと暮らしています」という方からメールをいただきました。

>私のブログ【肺がんを自力で治す人体実験】ですが,
http://valpolicella.blog.fc2.com/
>しばらく更新を控えておりましたが最近再開しました。
>以前メールやWEBで紹介されていた乳ガンを糖質制限で,,というような方は恐らく不安だと思います。
>よろしければそのような方に同じような事をやっている人がいるよと私のブログをお知らせいただければ,
>少しは心強く思っていただけるのではないかと思います。

>私も事あるごとに自分の体を使って人体実験していますが,この方々の命を張った人体実験に比べれば,屁みたいなもんです。
>糖質制限が日本医学を制覇する日まで生き延びられたら,皆で集まって祝杯を上げ,シャンパンファイトしましょう。
>そして「ほら,言っただろ? 癌なんて糖質制限していれば怖くないんだ」って宣言しましょう。


>糖質制限が日本医学を制覇する日まで生き延びられたら,皆で集まって祝杯を上げ,シャンパンファイトしましょう。
>そして「ほら,言っただろ? 癌なんて糖質制限していれば怖くないんだ」って宣言しましょう。


 恥 を 知 れ 
 

673 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 11:32:03.69 ID:dl/g9a11O
>>664
老人に糖質制限はヤバイぞ
鬱病のようになってる奴がいる
生意気な奴だったから皆で喜んでいる

674 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 14:57:43.46 ID:vlU+Dc3P0
>>642
この著者とても老けてみえます。肌艶も悪そう。
表紙の写真はどう見ても76歳には見えないです。
むしろ「肉を食べないとこうなる」と反面教師になりました。

675 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 14:58:18.85 ID:TblBLYd50
生意気治療法
家のガキの治療に使えそうだ。
子供はだめかしらん?

676 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 16:56:53.91 ID:PiPIJnhC0
糖質制限でHba1c5.1%
でも
LDLコレステ:143
気になって頸動脈超音波検査したら:右(1.2o) 左(1.9o)
プラークで動脈硬化中らしい
脂質・高カロリー留意せよ!との指摘

糖質は控えてても控えなくてもすでにボロボロかぁ?
あぁ、青春を返せーーーーーーーーーーーーーーー

677 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 17:10:31.17 ID:HSf9Vw/4i
>>674
頭悪いな
化粧なしであの格好なら老けて見えるだろ
あの年齢で白髪なし老眼なしはなかなかいないし肉体年齢が若いという事だ
江部は白髪まるけで老眼もちだぞ

678 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 17:33:49.07 ID:SLUw6XLW0
先生!助けてください!!
江部先生、初めまして。
福岡県在住のつんと申します。
前日、わたしの大切なかたが糖尿からの合併症である腎症で入院しました。食事の写メールを毎日もらっているのですが白米が200グラム。
この食事療法に正直疑問でした。
そんな中、なかなか血糖値が下がらず原因をつきとめたくいろいろと探していく中で先生のブログにたどりついたのです。
入院は一ヶ月を目標としていますが、糖質制限食を知ってしまった以上は、病院で出される白米も正直食べないでほしいという気になります。
もしも、このやり方が今の病院で聞き入れてもらえない場合はどうすればいいのでしょうか。
現在、インシュリンを朝20、毎食後6単位打っているそうです。それ以外の詳しい事はわかりませんが、もし入院中にこの方法を取り入れれば
確実に低血糖をおこしますよね??
どうすればいいのか、本当に助けてください!!
2014/05/25(Sun) 15:57 | URL | つん | 【編集】
食後血糖値
江部先生、いつも有り難う御座います。

糖質制限歴2年なのですが、初めは食後1時間血糖値が一番高かったのに、最近は食後30分血糖値が一番高い状態になりました。これは
何を意味しているのでしょうか?

食後2時間値が高い方もいらっしゃるようですが、なぜピークに違いがでるのでしょうか???
どこを調べても答えがわかりません。
どうか宜しくお願い致します。
2014/05/25(Sun) 16:55 | URL | yusasa | 【編集】

679 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 17:52:55.49 ID:jHlclI5C0
>>677
まあ、頭悪いかどうかはさて置いて。。。(笑)
あなたは普段、高齢者とよく接してます?
私は仕事上、化粧してない80歳くらいの方ともよく接しますがもう少し肌艶がいいですよ。
アマゾンの書評でも同様の感想が多いでかな。あなたの感覚の人が珍しいのでは?

白髪は体質によるでしょ。
あなたの考えだと若白髪の人は肉体年齢が高いということ?
老眼についても然り。老眼鏡をかけてないイコール若いではない。
どちらかの眼に近視があったり(モノビジョン)、白内障など高次収差が増えることで
と焦点深度が深くなってある程度見えたり。

680 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 18:42:29.60 ID:nZSiy7Vg0
>>678
>最近は食後30分血糖値が一番高い
たった2年で耐糖能悪化が顕著に現れるのか
このまま糖質制限でダイエットを続けても今後は薬の服用が必要
教祖に縋るのは潮時
病院で指導と治療を受けるしかない

681 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 19:27:29.68 ID:takU/rhR0
>>678
大切な方を善意で殺す生兵法

682 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 22:18:24.71 ID:D4VSQzWZ0
>>678
Re: 先生!助けてください!!
つん さん

入院中のご本人が、どのように考えておられるかですね。
それにつきると思います。

2014/05/25(Sun) 20:44 | URL | ドクター江部 | 【編集】
Re: 食後血糖値
yusasa さん

インスリン分泌能が改善している可能性が高いです。

食後2時間血糖値がピークの人は、インスリン分泌能がやや低下・遷延しています。

食後1時間ピークで、普通と思いますが、
30分ピークなら、より速やかに、食後血糖値が低下しているわけで
インスリン分泌能に関しては、よいことと思います。
2014/05/25(Sun) 20:47 | URL | ドクター江部 | 【編集】

683 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 22:21:56.90 ID:D4VSQzWZ0
>>668
Re: 糖質は毒なのか?
出戻りセイゲニスト Hiro さん

糖質→血糖値上昇→インスリン分泌→血糖値降下

という糖質対応システムがありますが
たんぱく質と脂質に関しては、インスリンのようなホルモンは分泌されないと思います。
ですから、 Hiro さんご指摘のように、
「糖質摂取→食後高血糖」の危険性を生体は充分認識していて対応していると考えられます。

タンパク質代謝 
2011年04月30日 (土)

脂質の消化・吸収・代謝と血糖
2012年02月29日 (水)

これらのブログ記事をご参照いただけば幸いです。
2014/05/25(Sun) 20:33 | URL | ドクター江部 | 【編集】

684 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 23:20:24.54 ID:nZSiy7Vg0
>>682
>インスリン分泌能が改善
食後30分で高血糖を叩き出して焦ってる信者に
改善している可能性が高いと態とミスリード

685 :病弱名無しさん:2014/05/25(日) 23:58:45.06 ID:ENM2RyrQ0
>>676
真島式やったら2年で半分になるなプラーク

686 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 00:21:37.15 ID:x+CIwozn0
真島式って糖尿病はどうなの?
よくなるの?
つか糖尿病患者のデータってあるの?

687 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 05:56:49.24 ID:Ld7vpXMb0
おれは4つ脚でウォ−キングするようになって
a1cは正常になった。きょうは1時間やってきたぜ。

688 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 08:01:23.55 ID:bnwleoNc0
国際糖尿病連合(IDF)の調査によると、2013年現在までの糖尿病患者数の世界ランキングは以下のようになっています。
中国では糖尿病患者数が年々増加し、アメリカやインドを抜いて1位になっています。近年の経済成長にともなって、
国民の食生活が豊かになったことが原因であると考えられます。日本は昨年の9位から10位へと順位が下がり、昨年は10位以下だった
ドイツが新たに8位に入りました。

1位 中国(約9840万人)
2位 インド(約6507万人)
3位 アメリカ(約2440万人)
4位 ブラジル(約1193万人)
5位 ロシア(約1092万人)
6位 メキシコ(約872万人)
7位 インドネシア(約855万人)
8位 ドイツ(約756万人)
9位 エジプト(約751万人)
10位 日本(約720万人)

http://karadanote.jp/12359

689 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 08:28:19.24 ID:yS11URlX0
学会ダイジェスト:第57回日本糖尿病学会
2014年5月22日〜5月24日 大阪

血中インスリンは「肉料理」よりも「魚料理」で有意な上昇
2014/5/25


だも〜ん、だも〜ん

690 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 08:41:12.28 ID:9tnAE8L/0
教えて下さいお願いします
20歳になる男子です。
母が一型糖尿病でして血糖測定器を持っている為、何気に僕の食後30分の値を測定したら、180もありました。
一時間後の値は178 2時間後が120でした。

母は驚いて直ぐに病院で検査する様に言われたのですが、病院には絶対に行きたくありません。

朝の血糖値は88でした。
病院へ行かずになんとか治したいのですが。
色々PCで調べていたら先生のブログをみつけました。
母も先生の事は知っていて、お弁当と夕食は完全糖質制限食です。
制限食ですい臓を休めたら食後直ぐにインスリンも出る様になるのでしょうか?
それとも一生このままなのですか?
母が煩いくらいに糖尿病の怖さを話してきます。
もう二度と炭酸飲料は飲まないし、バカ食いはしないつもりです。

2014/05/25(Sun) 23:21 | URL | ゴロー | 【編集】

691 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 08:47:43.49 ID:yS11URlX0
>>690
> 病院へ行かずになんとか治したいのですが。

何を治すんだよ

狂信者の母親に煽られてケッカンガーwww
また、入信者が増えますた

692 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 09:31:52.28 ID:CMLsXnSW0
>>678
使用前→使用後w

>>683
>たんぱく質と脂質に関しては、インスリンのようなホルモンは分泌されない

へーそーなんだー

>>684
糖質を制限してて30分後が一番高値って、追加分泌どんだけスカスカなんだか

693 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 09:52:26.56 ID:CQRVcR5Q0
>>692

>>たんぱく質と脂質に関しては、インスリンのようなホルモンは分泌されない

>へーそーなんだー

>>689

>血中インスリンは「肉料理」よりも「魚料理」で有意な上昇

一般的に健康食として勧められることが多い魚料理のほうが、肉料理よりも食後の血中インスリン値が高くなるという
今回の結果について木村氏は、「恐らく、多価不飽和脂肪酸の量の違いが何らかの影響を及ぼしていることが推測さ
れる。この結果のみから膵β細胞への負担を考えると、魚料理より肉料理の方が糖尿病患者に適している可能性も
示唆される。しかし、両者で血糖値の上昇に違いは見られておらず、これらの動態を解明するにはさらなる研究が必
要だろう。豚肉とサーモンという限定された食材の結果であり、さまざまな食材でも検証する必要がある」と話した。

694 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 10:08:46.60 ID:CQRVcR5Q0
>>693
インスリンを分泌させるのは糖質とタンパク質のみ、カロリー神話の崩壊
2011年02月10日 (木)

>食後血糖値は、単純に糖質摂取量とのみ相関します。
>次に、インスリンを大量に追加分泌させるのは、糖質のみです。
>タンパク質は、ごく少量インスリンを追加分泌させます。

ttp://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1548.html

695 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 10:11:47.75 ID:yS11URlX0
甘いもの見たり、甘っとろい匂い嗅いだだけでも、
シナモンの匂い嗅いだだけでも、インスリン出るんじゃねーの?

バブロフの犬みたいな

696 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 10:19:44.29 ID:CQRVcR5Q0
低炭水化物食、2型糖尿病発症リスク増減見られず
2014年5月23日 
低炭水化物食、2型糖尿病発症リスク増減見られず
 近年、低炭水化物食(糖質制限食)は、短期的な体重減量や動脈硬化リスクの改善に有効であることが示唆されている。
一方で長期的な糖代謝への影響については十分に明らかとなっていない。そこで国立国際医療研究センター糖尿病研究
部の能登洋氏らは、低炭水化物食に伴う2型糖尿病発症リスクについてメタ解析を実施し、その結果を5月22日に報告した。
能登氏は、低炭水化物食に伴う2型糖尿病発症リスクには、有意な増減がないことが示唆されたと解説した。

697 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 10:25:53.81 ID:CQRVcR5Q0
人工甘味料がインスリン分泌を促す件
江部先生、今晩は。
毎日の更新、ご苦労様です。
多くの糖尿人にとって大変ありがたいことです。

先般は小生の質問に丁寧にご回答下さり本当にありがとうございました。おかげさまで、その後僅かながら体重を増やしました(一日中食べまくった結果ですが)。
さて、本日は人工甘味料のお話ですので、一言書かせて下さい。実は、本日、私も人工甘味料について調べていたところでした。
ご承知のことと存じますが、ワシントン大学が行った実験ではスクラロースが血糖値やインスリン分泌に影響していると言う結果が出たという報告があります。
「実験の結果、水を飲んだときよりも、スクラロースを飲んだときのほうが、GCT における血糖値の最高値が上昇しており、さらに、インスリン値も20%高くなっ
ていました。 このことから研究グループは、スクラロースが血中インスリンおよびグルコース反応(ブドウ糖反応)の増加に関与すると考えています。」というものです。
また、「1987年の研究で、人工甘味料(アセスルファムカリウム)をラット(大きなネズミ)に注入すると、インスリン分泌が増えることがわかりました。さらに、ラットから
すい臓を取り出して調べたところ、甘味料の注入量に比例して、インスリンが分泌されることが分かったのです。他に、ボストン大学のバーバラ コーキー博士のグル
ープも、動物実験の結果として人工甘味料に反応して、すい臓からインスリンが分泌されることを報告しました」という話があります。
スクラロースもアセスルファムカリウムも、糖質ゼロで血糖値を上げないと言われていたように記憶していますが、これらの話について先生はどのようにお考えでしょ
うか?

698 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 10:26:24.71 ID:CQRVcR5Q0
私事ですが、糖質ゼロと考えスクラロースを使用したドレッシングを利用していましたが、今後止めるべきかと思いました。
また、糖アルコールであるエリスリトールと合成甘味料であるスクラロースは別物であり、エリスリトールは間違い無く血糖値に影響ないと解釈しておりますが、それ
で宜しいでしょうか?
スクラロースやアセスルファムカリウムも血糖値に影響はないと言われていただけに少し気になります。
以上は、個人的な質問というより、先生の本日のお話を本ブログの愛読者の方々(本ブログを必要とされている皆様)と一緒に少し考えてみたいと思い提出させて頂
きました。話を不要な領域に広げてしまっていたとしたらお詫び申し上げます。
2014/05/25(Sun) 23:39 | URL | おくりびと | 【編集】

699 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 10:33:41.41 ID:CQRVcR5Q0
日経メディカルより引用です。

学会ダイジェスト:第57回日本糖尿病学会
2014年5月22日〜5月24日 大阪

血中インスリンは「肉料理」よりも「魚料理」で有意な上昇
ttp://ameblo.jp/jykdkk/entry-11861553097.html

700 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 10:34:02.73 ID:bnwleoNc0
アメリカADAや日本の医学会の低炭水化物食の定義って総カロリーの40%の炭水化物量摂取ってことだよ
中炭水化物食は50%前後だ
摂取カロリー1日2000kcalとすると低炭水化物食の炭水化物摂取量は2000×0.4/4=200g
中炭水化物食の炭水化物摂取量は250g前後だ

間違っても江部の唱える炭水化物量1日50g以下じゃない

701 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 10:48:21.96 ID:CQRVcR5Q0
糖質制限食の定義 ― 糖質をどこまで制限するか
ttp://yoshimasa-naika.jp/diabetic/seigensyoku02.html

では、最も妥当な糖尿病食として制限される糖質の量はどのくらいなのでしょうか。
アトキンス・ダイエットや江部先生の言われる「スーパー糖質制限食」は行き過ぎがあります。したがって、山田先生が提唱されている
糖質制限とそれよりおだやかな糖質制限が妥当と思います。しかし、どちらが糖質制限食としてすぐれているかは一概に答えは出そう
にありません。それぞれに、高血糖の是正、脂質代謝の改善、体重減少に有効であるとする証拠が示されているからです。

702 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 11:15:05.87 ID:bnwleoNc0
アメリカADAの2年に渡る安全性追跡調査の低炭水化物食(糖質制限食)の定義は総カロリーの40%炭水化物食なのに
江部は鬼の首を取ったようにアメリカのADAが糖質制限食の安全性にお墨付きを与えたってホラ吹いてる

703 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 11:37:32.76 ID:7eUs0h3s0
>>693
やっぱりオメガ3系は加熱すると有害な気がするなぁ
ROSとか

>>699
>かくちゃん理論からすると、やはり赤身肉は少なめがよろしいようです。

え?

>>696
やったね! トーシツセーゲンは糖尿病の発症には関係ない!(悪化するだけ!)

>>701
つ  [やめるという選択肢]

つ  [おまえが実行して副作用を試せ]

704 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 12:00:03.11 ID:7eUs0h3s0
低炭水化物完全菜食ダイエットは心臓病リスクと体重を減らす
http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=44631&-lay=lay&-Find

>エコ-アトキンスダイエットを、高炭水化物低脂肪ダイエットと比較した結果、6か月間でエコ-アトキンスダイエットは、高炭水化物低脂肪ダイエットよりさらに5s以上減量できただけでなく、血清コレステロール値も10%よけいに低下することが可能であったという。

>脂質は主としてナッツ、植物油、大豆製品、アボカドから摂ることになっていた。
>また炭水化物源としては高食物繊維のオーツ麦や大麦、低炭水化物の野菜であるオクラやナスが推奨された。
>たんぱく質はグルテン、大豆、野菜、ナッツ、シリアルなどから摂るようになっていたという。

どうせやるならこういうのにしとけよ >老人に肉を食わせまくった山田先生

705 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 14:17:18.85 ID:yS11URlX0
>>682
有り難う御座います!
インスリン分泌能が改善している可能性が高い!
嬉しくて泣きそうです。二年間自分でも頑張ったと思います。

たまに糖質を25gとると100r/dlくらい上がることもあるので、耐糖能が悪化している不安もあったのですが・・・。
6月から、仕事の都合で毎食昼だけ糖質を摂ることになってしまいました。食べないわけにもいかず、限界の30gで抑えるつもりですが、200r/dl超くらいになってしまいそうです。 
投薬も無理です。
せっかくインスリン分泌能が改善してきているかもしれないのに・・・
昼だけ高血糖になっても大丈夫でしょうか?
重ねての質問誠に申し訳ありません。
2014/05/25(Sun) 21:18 | URL | yusasa | 【編集】

--------------------------------
あーらら、また教祖がやらかした

>>682
> インスリン分泌能が改善している可能性が高いです。

んな訳ねーだろw

706 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 14:19:16.64 ID:yS11URlX0
2014年05月26日1日1回経口投与のSGLT2阻害薬「フォシーガ錠 5mg、10mg」発売
2014年05月26日SGLT2阻害薬「アプルウェイ錠20mg」発売
2014年05月26日SGLT2阻害薬「ルセフィ錠 2.5mg、5mg」発売
2014年05月26日SGLT2阻害薬「デベルザ錠20mg」発売

707 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 14:41:33.29 ID:CQRVcR5Q0
>>705
>たまに糖質を25gとると100r/dlくらい上がることもあるので、耐糖能が悪化している不安もあったのですが・・・。

以前上がらなかったなら、悪くなったのだろう。

708 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 16:39:48.88 ID:dxPul8AL0
>>703
やっぱり調理法も大きいっぽいな

Heart failure risk lower in women who often eat baked/broiled fish
http://www.sciencedaily.com/releases/2011/05/110524162005.htm

>>705
投薬も無理です→投薬確実

透析したくありません→透析確定

あーあ

709 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 17:10:43.05 ID:CQRVcR5Q0
>>705
Re: 有り難う御座います!
yusasa さん

1日1回、食後血糖値が200mg/dlを超えるということは
1日3回よりは、はるかにいいです。

まあ、180mg/dlを超えないのが一番いいのですが・・・。
2014/05/26(Mon) 15:32 | URL | ドクター江部 | 【編集】

710 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 17:13:11.45 ID:yS11URlX0
>>709
2年間もスーパー糖質制限継続のyusasa さん
耐糖能低下して、もう、生涯普通の人間には戻れません(>_<)

711 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 17:51:28.07 ID:WRhTwyfM0
>>709
このペテン師よく今まで命が無事だったな
ここ読んでるなら言っとくけど、知り合いがオマエにだまされたらただじゃおかねーぞマジで

712 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 18:10:31.66 ID:yS11URlX0
>>705
> 6月から、仕事の都合で毎食昼だけ糖質を摂ることになってしまいました。
> 食べないわけにもいかず、限界の30gで抑えるつもりですが、200r/dl超くらいになってしまいそうです。 

昼を30gで抑えるって、朝・夕は何くってんだよ?

713 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 18:26:27.97 ID:dk3WSytH0
>糖質を25gとると100r/dlくらい上がることもある
yusasaさん終わった
薬無しでは五年後生きてないだろうな(-人-)ナム

714 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 18:51:12.11 ID:UPYNQo7c0
あんなインチキ話に騙される方もどうかと思うけどなあ
教祖自ら悪化してるのに真似したヤツがどうやって改善できるの?w

715 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 18:55:44.30 ID:yS11URlX0
糖尿病総合スレッドpart170
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1315128189/810

810 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2011/09/14(水) 17:47:05.24 ID:Fv+fLfU80

「糖質ゼロの食事術」と耐糖能

今日は良いお天気です。
しかし、年末・年始は寒波の襲来で荒れ模様との予報です。

二宮陸雄著「インスリン物語」(医歯薬出版株式会社2002年)227頁に、
「蛋白質ばかり食べて糖質を全然食べないでいると、インスリンを出す力は衰える。糖尿病をよくするには、糖質もある程度食べなければならないということは、今では常識である。」、
「糖質を食べないと耐糖能が悪くなるという考えは、革命的であった。これは、世界に先がけて東京大学の坂口康蔵とその門下の影浦尚視が発見した。」とあります。

 これから引き出される結論は、糖質を全く食べない「糖質ゼロの食事術」では耐糖能が悪くなる、したがって「糖質ゼロの食事術」は糖尿病の治療にならない、というものです。
 
 耐糖能というのは、「糖質を摂ったとき」にも血糖値が出来るだけ上がらないようにする能力です。すなわち、余分に増えた血糖を処理する能力です。
 糖質を食べなければ、余分な血糖が生じません。したがって、余分な血糖を処理する機能が働く必要がありません。血糖処理機能だけではなく、一般的に働かなくて良い機能は低下します。すなわち、糖質を食べなければ耐糖能は低下します。
 糖尿病の「治療」は、「血糖値を上げないこと」であって、決して「耐糖能を改善すること」ではありません。耐糖能が低下しても、糖質を摂らなければ血糖値は上がりません。
 逆に、耐糖能が少々改善しても、糖尿病の人が糖質を摂れば血糖値は跳ね上がります。
 血糖値が上がると困ったことが起こるのが糖尿病です。ですから、「糖質ゼロの食事術」が最良の糖尿病治療法です。
 さらに言うならば、インスリンが働けば働くだけ老化は促進することが分かっています。耐糖能の低下、すなわち、インスリン抵抗性やインスリン分泌低下は、インスリンの働きが落ちるのですから、老化の観点からみれば、「善」である、と考えています。

釜池豊秋

716 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 19:17:21.84 ID:WRhTwyfM0
>>714
検索の仕方が悪いんだよな
普段から「糖質制限+インチキ」のような検索をしてないから、自分の欲しい情報しか手に入らない
人を疑うことを知らないと言えば聞こえはいいが

>>715
前半は良いのに、後半はなんでってくらい馬鹿
師匠の釜池がこれじゃあ、弟子の江部が糞馬鹿なのも仕方ない

717 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 19:43:38.81 ID:yS11URlX0
第57回日本糖尿病学会学術総会の感想
2014年05月26日 (月)

Debateは昨年と全く同じ顔ぶれで、
山田先生は
『糖質制限には百利あって一害なし.糖質制限に反対するのは百害あって一利なし』など
糖質制限を強く推奨。
福井先生も
『糖質制限のメリットは認める.ただその実行には数々の注意が必要』という立場。

糖質制限食に好転した大きな変化と言えますね。

江部康二

--------------------------
おい、教祖!
お前のやってる教団食、スーパー糖質制限(笑)とかは全く別物だ
山田先生も明確に、ケトン産生食はアカンと言っとるやろが
例によって、ワザと混同させてる(ry

わし、明確な嘘は書いてないもん
信者は純真素直なんだもん、勘違いするのは勝手だもん
本買ってください
京大卒です、ドゾヨロシク

718 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 21:19:06.40 ID:LaaGGoUI0
>>717
ブランドのパチモン売りさばくバッタ屋みたいだな
このクズは売れれば何でもいいんだろ

719 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 21:41:43.64 ID:LaaGGoUI0
パッと見アホなサイトかと思ったら、意外とまともだった

http://www.kaiten.jp/syokuji/cancer.html
食事法だけでは癌は治らない

一部の食事法指導者様の間で、食事法だけでほとんどすべての病気が治るような印象を与える記述が見られます。
食事も大事ですが、上記なような記述は大きな間違いです。
私もかつて同じような間違えをしました。
ここに謝罪します。

1 末期癌で悪液質が出ている場合、
断食・少食・ローフード・不食・玄米・菜食・糖質制限などの食事法などだけで、
完治する可能性はゼロです。

720 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 22:03:33.44 ID:v1MbR5Ce0
>>719
完治する可能性はゼロ。
当たり前。
予防が大事。
なってから騒いでもダメです。

721 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 22:07:44.63 ID:qu51R8aBO
小西先生はねえ
肉食でもハゲと白髪だけは治せないと昔は言ってたな

722 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 22:34:38.25 ID:pRTdB6sQ0
だも〜ん、だも〜ん

>>719
> 食事法だけでは癌は治らない
>
> 1 末期癌で悪液質が出ている場合、
> 断食・少食・ローフード・不食・玄米・菜食・糖質制限などの食事法などだけで、
> 完治する可能性はゼロです。

いや、何やっても無理だから、末期ガンだろ

つーか、食事療法で治るガンなんてあるかよw

723 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 06:16:17.18 ID:IWnC4b0y0
>>682
先生ありがとうございます!!
ありがとうございます!
本人もさっそく、入院食であっても白米の量を自身で調整しながらがんばっているみたいです。
昨夜は低血糖を起こしてしまったようですが血糖値が食後で168と、如実な結果に大喜びでした。
しかしながら、今朝のメニューはひどく、ほぼ、白米しか食べるものがなく、血糖値は240。退院し
て、自分自身で糖質制限食を作っていこうと考えているようですが、まだ勉強不足のため、少し心
配です。
いずれにせよ、糖質制限食は、患者にとって、なによりも希望を見出す素晴らしい唯一無二の方
法だと思います。
これから、わたしももっと勉強して、本人の糖尿病完治に向けて頑張ります!
先生、ありがとうございます!!
2014/05/26(Mon) 17:59 | URL | つん | 【編集】

724 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 06:22:16.71 ID:IWnC4b0y0
>>709
感激です。
二度もお返事有り難う御座います。
やはり180r/dlですか。。
180r/dl以上の時は尿糖が出て腎臓が悲鳴を上げているのでしょうね・・・。
何とか考えて努力してみます。
もう後戻りは出来ませんからね。
お返事を頂いただけで前向きになれます。
有り難う御座いました。
2014/05/26(Mon) 22:01 | URL | yusasa | 【編集】

725 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 08:24:24.16 ID:K5AeSBun0
>>723
インスリン48単位も打ってる重傷で、糖尿病性腎症で入院して、
それで教祖に煽られて、糖質制限…
コントやってるのかw

> いずれにせよ、糖質制限食は、患者にとって、なによりも希望を見出す素晴らしい唯一無二の方
> 法だと思います。
> これから、わたしももっと勉強して、本人の糖尿病完治に向けて頑張ります!

あーらら

----------------------------------------------
わし、明確には勧めてないもん
「入院中のご本人が、どのように考えておられるかですね。それにつきると思います。」って言っただけだもん
信者は純真素直なんだもん、勘違いするのは勝手だもん
京大卒です、本買ってください
ドゾヨロシク

726 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 08:25:03.19 ID:K5AeSBun0
>>724
> もう後戻りは出来ませんからね。

良く解ってるじゃん

727 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 08:38:45.89 ID:K5AeSBun0
2014糖尿病学会総会(3)
 学会に合わせ糖尿病治療ガイド2014-2015が刊行された。糖尿病性腎症に関する主な変更点を北田宗弘氏が解説した。
病期分類は2014年1月に公表された新分類で、CKD診療ガイドの分類も併記された

1) 蛋白質
 1,2期は1.0〜1.2g/kg/day
 3期は0.8〜1.0 g/kg/day. (ただしeGFR<45なら0.6〜0.8 g/kg/dayを考慮)

2) 食塩(かなり強化された)
 1,2期は高血圧があれば6g未満
 3期は血圧に関係なく6g未満
2014/05/26(Mon) 22:08 | URL | 精神科医師A | 【編集】

-----------------------------------
腎症1,2期は、3期みたいなタンパク制限しなくて良いんだもん
逆にタンパク増やして悪化しても、自己責任だもん
ドゾヨロシク

728 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 08:41:44.64 ID:IWnC4b0y0
2014糖尿病学会総会(2)
シンポジウム23
糖尿病の食事療法の課題と展望
座長:宇都宮一典 / 東京慈恵会医科大学、古家大祐 / 金沢医科大学
演者:William Samuel Yancy Jr. / Duke University Medical Center, USA
佐々木 敏 / 東京大学予防疫学分野
津田 謹輔 / 帝塚山学院大学人間科学部
石田 均 / 杏林大学医学部第三内科
北田 宗弘 / 金沢医科大学

 Yancy氏は、ADAのstatementの編集委員で、ADAの見解をevidence を交えて解説し、結果的に
低炭水化物を支持する発表内容でした。質疑応答で、炭水化物の下限は20g/dayだが、薬剤調整
や脱水モニターが必要である。現実には100〜120g/dayが適切かもしれぬ。蛋白質上限はエネ比
25〜30%で、アミノ酸の種類まではあまりこだわっていない

 それと好対照なのは杏林大学の石田均氏で、『和食の伝統』を情緒的に解説するのみで、evidence
は全くなし。質疑応答で、SGLT2阻害剤投与例では、どのような食事療法を行えばよいか、と尋ねた者
がいた。石田氏は摂取糖質の1/6〜1/3程度を排泄するが、炭水化物は50-60%の摂取でよいと考える、
と答えた
 北田氏は、CKD診療ガイドの内容や最近のevidenceを並べました

66才以上だと、低たんぱく食はマイナスに働く
http://www.cell.com/cell-metabolism/abstract/S1550-4131(14)00062-X
エネ比>20%だと、健常者に腎機能低下は起きにくいが、心血管障害・癌・糖尿が起きうる
2014/05/26(Mon) 22:06 | URL | 精神科医師A | 【編集】

729 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 08:51:19.83 ID:ww7fZa2e0
>>722
夏井先生は、治るかもって思ってたみたいだねー>>672

そして音信不通になったアマローネ
死んだな
https://twitter.com/01Hornet

730 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 08:51:42.36 ID:K5AeSBun0
【社会】糖尿病治療、患者の1割が1年で教団に入信
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400977970/

731 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 08:52:56.76 ID:j4ScVPo20
>>729
あんたの性格の悪さに吐き気がする

732 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 08:56:11.02 ID:IWnC4b0y0
一般住民の糖代謝異常群ではHbA1cとグリコアルブミンがIMT肥厚と関連

糖代謝異常群において、HbA1cとグリコアルブミン(GA)は他の血糖関連指標よりも頸動脈内膜中膜複合体厚(IMT)肥厚と
強く相関していることが、一般住民を対象とした久山町研究の解析結果から示された。九州大学環境医学分野の向井直子
氏らが、日本糖尿病学会(5月22〜24日、大阪開催)で発表した。

これらの結果を受け向井氏は、「福岡県久山町の地域住民の糖代謝異常群では、 HbA1c、GAレベルの上昇はIMT肥厚と
強く関連しており、初期の動脈硬化病変の有用な指標である可能性が示唆された」と語った。

733 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 09:12:19.01 ID:ww7fZa2e0
>>725
もう江部は訴訟のことしか考えてないな

>>727
キチガイAも何がしたいんだか

734 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 09:28:25.30 ID:ww7fZa2e0
>>731
いやぁ、玉ナシの夏井には負けるよw

735 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 09:40:12.80 ID:ww7fZa2e0
癌細胞はHDLを利用する
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24060386

HDLが高いと喜んでいたゲロミさん、残念でした

736 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 09:56:05.82 ID:j4ScVPo20
>>734
でも絶対夏井より友達少ないよねw
きっとそばに来るのはママンくらいだよねw

737 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 10:23:28.50 ID:K5AeSBun0
>>735
はなもと が暴れているwww

738 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 10:24:08.96 ID:K5AeSBun0
>>730
間違えた、コッチだ
はなもとw

739 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 11:17:43.96 ID:8gfNi/OT0
>>730
ひどいなw

ID:5MsGcvIR0 [1/44]
ID:NUIjhfcv0 [1/47]

740 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 13:10:22.42 ID:K5AeSBun0
第57回日本糖尿病学会 【開催期間:2014年5月22日〜24日】

低炭水化物食、2型糖尿病発症リスク増減見られず

 近年、低炭水化物食(糖質制限食)は、短期的な体重減量や動脈硬化リスクの改善に有効であることが示唆されている。
一方で長期的な糖代謝への影響については十分に明らかとなっていない。
そこで国立国際医療研究センター糖尿病研究部の能登洋氏らは、低炭水化物食に伴う2型糖尿病発症リスクについてメタ解析を実施し、その結果を5月22日に報告した。
能登氏は、低炭水化物食に伴う2型糖尿病発症リスクには、有意な増減がないことが示唆されたと解説した。

741 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 13:12:00.17 ID:K5AeSBun0
教祖、質問です!

なんで教祖は、糖尿病学会等で1回も発表しないのですか?
なんで教祖は、学会誌等に1回も論文投稿しないのですか?

742 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 13:28:04.46 ID:ZqfesOed0
>>741
医者の免許を返上しているから。
声を大にしてまで、理解者を増やしたり
賛同者を増やそうとは思ってないから。

世の中は、「目明き千人 目くら千人」だから。

743 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 13:31:44.66 ID:ZqfesOed0
他人が、断糖しようとしまいと関係ないのでは?
釜池さんの提唱する生活スタイルを他人がして
晩御飯のオカズが減ったり、体に穴が開いたりするの?

他人は他人。違う?

744 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 14:11:32.11 ID:8gfNi/OT0
はなもとsohtaキター

745 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 14:17:01.65 ID:K5AeSBun0
え、教祖のふりして質問に答えたのは、はなもと なのかwww

746 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 14:50:35.42 ID:ynThnK2L0
これ教祖のふりなのか?w
つかこんなキチガイ、はなもと以外に何人もいるって考えたくねーな
人材豊富すぎるだろ

747 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 15:53:07.87 ID:K5AeSBun0
第57回日本糖尿病学会学術総会(2014年)の感想A
2014年05月27日 (火)
こんにちは。

精神科医師Aさんからも、
第57回日本糖尿病学会学術総会(2014年)の感想を
コメントいただきました。
ありがとうございます。

<Controversy2 低炭水化物食は有益か有害か? >
山田悟氏の
「腎症1〜2期なら患者は勝手にやってよいだろう。妊婦・小児・腎症3期は、勝手にやらず指導を受けるべし。」

は、私も賛成です。

江部康二

------------------------------------------
だから、それ一般社会の糖質制限で、教団の修行食じゃないってば
ケトン体で暮らすのは、ダメだちゅーの

748 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:01:40.97 ID:SWOE1c0W0
>>747
ケトン体で暮らすのはだめな理由は?

749 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:06:52.76 ID:K5AeSBun0
質問する前には自分の意見を詳細に言いましょう
でないと、どこが解らないか把握できません!

750 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:07:14.11 ID:y8qGNz+b0
町医者に論文書けとか無理言うなよ

751 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:07:33.26 ID:HvODDvQt0
おれも全然分からん

752 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:12:23.23 ID:K5AeSBun0
>>750
普通の町医者は、論文書いて学位も取って、それで町医者やってる

教祖は呼吸器内科に潜り込んで、経歴ロンダたった3年で自宅病院へ行って、喘息の宣伝治療オッパジメタ

753 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:21:50.83 ID:+r8nz5Op0
ブランパン
お世話になります。
ブランパンの話題が出たので、少し気になりました。
某大手コンビニチェーンLのブランパンシリーズは表記されている糖質量に対してかなり血糖値を上昇させるという情報が、
個人ブログなどで数多く見られます。
私も一時期朝食にしていましたが、全く効果が見られないので、ためしに別のものに置き換えたところ、みるみる体重が減
少したという経験をしています。
そのランチョンセミナーのランチとして出来たブランパンも、本当にその通りの糖質量・糖質制限食としての効果を期待でき
るものなのでしょうか。
ブランパンという商品自体、効能を期待できるレベルのクオリティと他のパンとの競争力を維持して市販できるものなのかと
いうことに疑問を持っています。
なので、そういったセミナーで、糖質制限食の一例として出る事に意味があるのかについても、同様に疑問です。
余談ですが、多くの通販で売っている糖質制限食品は値段が高く設定されすぎており、広告も過剰でスタンスがあけすけな
ので、糖質制限が一般に浸透する上で逆効果であると考えている為、支持しないという意思を持って購入していません。
2014/05/27(Tue) 14:56 | URL | ARブラン改めALブラン | 【編集】

754 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:31:26.29 ID:K5AeSBun0
糖質制限食をやめさせる方法を教えてください。 旦那が糖質制限にはまっています...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12107172762

755 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:57:55.33 ID:W2qJIDpq0
「糖質制限で貧乏が治った」

756 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 17:10:30.05 ID:0iRdU/bA0
>>748
そうやって意味もわからず適当な質問ばかりするのは捏造の悪いくせだぞ

757 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 17:27:23.79 ID:HvODDvQt0
>>754
「しかし糖質制限しているにもかかわらず、
お菓子や、ケーキ、アイスクリームなどは全く気にせず好きなだけ食べるので、
やることが矛盾しすぎており、困っています。彼は元々かなりの甘党です。」

糞ワロタ

758 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 17:41:59.72 ID:0iRdU/bA0
>>748
柚木(透析)&アマローネ(脳腫瘍)みたいになるからじゃね?

>>754
endsingerさん詳しいですねぇ

759 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 17:46:13.77 ID:SWOE1c0W0
>>749
解らないのではないので誤解なきよう。
オレはケトーシスモードの安全性は保証されている、という立場だから、それがだめだという理由をきちんと説明してほしいと言っているんだが?

760 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 17:46:50.53 ID:SWOE1c0W0
>>758
は?ケトーシスモードで脳腫瘍になったってか?w

761 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 17:51:59.21 ID:0iRdU/bA0
やっぱり捏造もやしだったか>SWOE1c0W0
ビタミンB1飲んで寝てろよカス

762 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 18:05:38.94 ID:K5AeSBun0
>>759
> オレはケトーシスモードの安全性は保証されている、という立場だから、

だから、何故そう考えるかを詳細に書けよ、人に教えを乞う前にさぁ
それじゃあ、教えよう無いじゃんww

自分で調べてね

> オレはケトーシスモードの安全性は保証されている、という立場だから、
オイラも、日本糖尿病学会も、糖質制限の祖バーンスタインも、山田悟も、その他の全ての糖尿病専門医も、、アンタや教団と逆の立場

ネットに繋がってるなら、糖尿病学会の提言や山田悟の解説を読めるだろ
自分で調べてね

763 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 18:08:25.05 ID:0iRdU/bA0
ケトアシドーシスって、もう救急車を呼ばないとダメな状態のことじゃないのか?

764 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 18:36:57.25 ID:QVmTT2f40
ケトーシスとケトアシドーシスとはまるで別ものなわけだが?

765 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 18:41:46.63 ID:LUacjZoU0
これのどこが安全?

ケトーシス
[英] ketosis

血液中にケトン体が増加した状態。ケトン体はアセト酢酸,3-ヒドロキシ酪酸およびアセトンの総称で,特にアセト酢酸と3-ヒドロキシ酪酸の増加は,代謝性アシドーシスを引き起こすため,臨床的に重要である。

ケトーシスで増量するのは主に3-ヒドロキシ酪酸で,アセトンは呼気からも排出されるので比較的低値である。

血液中のケトン体の上昇は,主に肝臓でのケトン体生成の亢進による。脂肪酸のβ酸化が主経路である。

糖尿病や,長期間の飢餓,糖質摂取の不足などでグルコースの利用の低下が起こると,脂肪や蛋白質をエネルギー供給源として分解・異化することで増加する。

高度のケトーシスは体内のエネルギー供給系の破綻を示唆する。

なお,ケトン血症と高ケトン血症の用語がほぼ同義として従来用いられていたが,これらは現在用いられなくなっている。

『医学書院 医学大辞典 第2版』 医学書院

766 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 19:49:00.17 ID:wcSkxSTJ0
>>754
アル中糖尿人が糖質制限擁護してて笑える

767 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 20:02:57.13 ID:LUacjZoU0
>>764
ケトーシスとケトアシドーシス、どこが違うんだ?
はよ答えろ

ケトアシドーシス
[英] ketoacidosis

血中にケトン体が蓄積した状態がケトーシスであるが,ケトン体3分画のうちアセトン以外のアセト酢酸と3-ヒドロキシ酪酸は強酸であるため代謝性アシドーシスを引き起こす。

この病態をケトアシドーシスと呼ぶ。

この3分画は必ずしも並行して増加しないことが知られている。

ケトアシドーシス発症は1型糖尿病の事実上の定義となっている。

すなわち,高度のインスリン欠乏の発現形であり,臨床上は1型糖尿病に特異的な病態とみてもよい。

まれに,慢性的なアルコール多飲者が嘔吐を繰り返し,脱水・飢餓状態に陥った際に出現するアルコール性ケトアシドーシスのほか,

先天性代謝異常症をもつ新生児の出生直後などにもみられる。

『医学書院 医学大辞典 第2版』 医学書院

768 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 20:05:25.67 ID:LUacjZoU0
>>764
まさか、-osisの意味を知らないんじゃないだろうな

-osis, pl. -oses
[G.].[-osisで終わる名詞の典型的な形容詞は-oticで終わる.例えば,cyanosis―cyanotic, dyskaryosis―dyskaryoticとなる].

通常,疾病の過程,状況または状態を意味する接尾語.

生理的あるいは病理的産生または増加,生体内への寄生虫の侵入および増殖を意味する.

『ステッドマン医学大辞典 改訂第6版』 メジカルビュー社

769 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 20:21:55.38 ID:LUacjZoU0
薬学用語解説
http://www.pharm.or.jp/dictionary/wiki.cgi?%E3%82%B1%E3%83%88%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%89%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9
ケトアシドーシス
ketoacidosis

ケトン体の蓄積により体液のpHが酸性に傾いた状態。

ケトン体(アセトン、アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸)は脂肪の分解により肝臓で作られ、血液中に放出される。

体内にケトン体が増加する状態をケトーシス(ケトン症; ketosis)といい、特にアセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸は比較的強い酸であるためケトアシドーシスとも呼ぶ。

ケトアシドーシスとも呼ぶ。ケトアシドーシスとも呼ぶ。ケトアシドーシスとも呼ぶ。

770 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 20:24:30.29 ID:LUacjZoU0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313261568
糖尿病性のケトーシスとケトアシドーシスの違いはどこにあるのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答
アシドーシスというのは体内で酸が過剰になっている状態です。

ケトーシスで過剰になっているケトン体はアセト酢酸、βヒドロキシ酪酸、アセトンです。

アセトン以外は酸です。アセトンのみが生産されることがあるかどうかは知りませんが、ほとんどのケトーシスの場合いずれも増加しているので自動的にケトアシドーシスになります。

つまりケトーシス(ケトン体が増える)になればケトアシドーシス(ケトン体により体内に酸が蓄積した状態)になるということです。

771 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 20:58:02.65 ID:P8W9YYnx0
また捏造もやしがやらかしたか

772 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 21:29:33.65 ID:DIzfF2UH0
マウスに長期間ケトン食やらせたら、どっかの教団員みたいに全身ボロクソになりました

でも生きてる!安全!

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24398402
>Long-term KD resulted in glucose intolerance that was associated with insufficient insulin secretion from β-cells.
>After 22 wk, insulin-stimulated glucose uptake was reduced.
>A reduction in β-cell mass was observed in KD-fed mice together with an increased number of smaller islets.
>Also α-cell mass was markedly decreased, resulting in a lower α- to β-cell ratio.

>Our data show that long-term KD causes dyslipidemia, a proinflammatory state, signs of hepatic steatosis, glucose intolerance, and a reduction in β- and α-cell mass, but no weight loss.

773 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 22:00:02.21 ID:FrgEnxbY0
だも〜ん、だも〜ん

現代人類が、何が悲しくてわざわざ飢餓モードで暮らすのよwww
医学の発達した現代に生きてるんだから、薬飲んだりインスリン打ったりすれば良いじゃん

修行ですか、そうですか

774 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 23:01:23.37 ID:fbUBoL0K0
糖尿病
ケトーシス+高血糖=糖尿病性ケトアシドーシス=昏睡

ダイエット
スーパー糖質制限+チートデイ=耐糖能異常性ケトアシドーシス=気分悪い

1型
スーパー糖質制限+インスリン注射1/3=高雄性ケトアシドーシス=京大救急搬送

775 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 23:06:30.55 ID:FrgEnxbY0
>>774
ワロタ

776 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 23:36:32.20 ID:HvODDvQt0
このスレもはや世間から見向きもされないやろ

777 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 04:04:54.58 ID:eDX53fwp0
3人くらいで回してるスレだも〜ん

778 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 06:08:05.69 ID:xhIIScKe0
5人以上いるな。

779 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 08:26:19.04 ID:q/jGhgwe0
だも〜ん、だも〜ん

780 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 08:40:42.75 ID:q/jGhgwe0
スーパー糖質制限をしていますが、痩せません

1食あたり10g以下なのですが、糖質が少なすぎると逆に痩せにくいのでしょうか

10〜20はとった方がいいのでしょうか
ご回答よろしくお願いいたします
2014/05/28(Wed) 05:00 | URL | もえみ | 【編集】


質問お願いします
おはようございます 糖質制限で一年半で 一時間値より 30分値がたかくなったのは 初期追加分泌が悪化したのでしょうか
後期追加分泌もやられてしまうのですか
2014/05/28(Wed) 06:02 | URL | たまご | 【編集】

781 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 08:48:02.48 ID:xhIIScKe0
質問なんですが、クレアチニンの値が1.6の場合は、低炭水化物の食事は避けた方がいいでしょうか?
2014/05/27(Tue) 21:56 | URL | 辻岡巧 | 【編集】

782 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 08:52:22.39 ID:zmU4QiFD0
>値が1.6
www

783 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 08:53:43.65 ID:1/sGt5Q90
勝手にスレが進んでるしw
ケトンが出たらヤバイなら
ひたすら食ってろよ。
安全性なんか糖質ゼロ食の釜池センセの血液のpH測れば終了だろ?
アシドーシスになってるかどうか。
なってるんだよね?

784 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 08:56:49.43 ID:1/sGt5Q90
ところでキン肉マンさん、
ダンベルベンチプレス何キロ以上ならモヤシ卒業ですか?
それ目指します。

785 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 10:18:33.54 ID:q/jGhgwe0
ケトンで暮らしてる奴が、間違えてカツカレー2杯食っちゃったら
血糖爆上げして、ケトアシドーシスになっちゃうかもな

786 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 10:42:44.97 ID:1/sGt5Q90
>>785
>なっちゃうかもな

787 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 11:01:05.40 ID:1/V91aCD0
>>782
なにごまかしてんだよ
ケトーシスとケトアシドーシスの違いをはよ答えろ

788 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 11:07:01.52 ID:5oZw2iQf0
>>780
アトキンス続けると1年半くらいで腎臓とβ細胞が壊れ始めるっぽいね
アシドーシスで免疫もやられて腫瘍が転移してあぽーん

789 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 11:11:14.08 ID:q/jGhgwe0
なんか、アンカー先のレス番号がズレてるかも

790 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 12:41:10.90 ID:q/jGhgwe0
体重増加
はじめまして。

体脂肪30%以上、膝痛に困り、整形外科から糖質制限を、勧められて始めた
45歳、パート主婦です。
前にも京都の名医が教える…を読んでみたものの、なかなか実行に移れず、
整形外科のダイエットカウンセラーの指導説明を受けてから、すんなりと糖質制限生活に移行できました。


身長162、体重64.7からスタートして、始めの二週間で、60.8まで減りました。


何をやっても減ることがなかったので、糖質制限でなら、体重を落とせるかもしれないというのと、これだけ食に囚われることのない食事療法なら続けられると思っていました。

ところが最低値を記録した二週間目以降な長い停滞期(三週間ちょっと)が続いて、それでも特に変わらず糖質制限生活を続けてきたのですが、
先日の子どもの運動会で、オニギリを半分食してから、今日までの4日間、毎日体重が増え続け、今朝にはなんと63キロまで戻りました。

できましたら、愛の手を差し伸べていただけたら、と思います。
よろしくお願いします。

2014/05/28(Wed) 07:41 | URL | るる | 【編集】

--------------------------------
オバサン食い過ぎ
糖質とか関係ないから

791 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 13:37:34.81 ID:5p+JxC/O0
なんでその整形外科で聞かないのかね?

792 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 13:43:46.27 ID:rZhPaWmz0
愛の手を
  オバサンじゃ期待薄

793 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 15:42:25.81 ID:q/jGhgwe0
糖尿病患者、年間8%が受診中断 失明・突然死の恐れも 2014年05月28日 (水)

さて、年間8%が受信中断ということは、92%の糖尿人は、しっかり受診していることとなります。
一番大きな問題は、きっちり受診していても、従来の糖尿病食(低脂質・高糖質食)を摂取する限りは、
理論的に考えて「糖尿病合併症」は決して防げないということです。

すなわち、「食後高血糖」「平均血糖変動幅増大」が合併症の最大のリスクとなることには、エビデンスがあります。
従来の糖尿病食(低脂質・高糖質食)を摂取していれば、1日に最低でも3回の食後高血糖を生じ、平均血糖変動幅の増大も必ず生じます。

その証拠に、92%の糖尿人はちゃんと通院しているにも関わらず、
合併症を一定の確率で必ず生じています。

江部康二

--------------------------------
>>730

> さて、年間8%が受信中断ということは、92%の糖尿人は、しっかり受診していることとなります。

教祖、近所の中学生に算数教えてもらってください(>_<)

つーか、真面目に治療受けてれば、殆ど合併症なんて重症化しませんよ
もちろん、教団に入っても、腎不全や失明はします


信者で合併症悪化するのは、真面目にスーパー糖質制限行ってない悪い信者だもん
普通に受診してて悪化する人は、普通の治療が悪いんだもん
ハッタリとイメージが大事なんだもん
本買ってください
京大卒です、ドゾヨロシク

794 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 16:01:45.51 ID:ka2VnKDA0
>>784
ダンベルベンチなら最低でも片方40kgだ
つーか、そこからが筋トレだ。

795 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 16:06:56.28 ID:q/jGhgwe0
「700万年前の狩猟・採集時代の人間の寿命」について
こんにちは。いつもありがとうございます。
ふと、思ったことがあります。

「700万年前の狩猟・採集の時代の人々は
長く生きていたのでしょうか?」

アトキンスダイエット実行者の寿命というのも
わかるのでしょうか?

今では・・・
糖質制限=病気のリスクをできるだけ下げる=
=将来の病気を防ぐ=長生き ということになりますか?

もし分かりましたらお願いします。


2014/05/28(Wed) 10:33 | URL | 美月 | 【編集】

796 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 16:19:44.65 ID:oHX5i7Uj0
700万年前の食事鷺

797 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 19:36:31.83 ID:1/sGt5Q90
>>794
それ無理。そもそもガチムチになりたくないんで。
つか殆どの人モヤシじゃん。

798 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 19:52:42.69 ID:1/sGt5Q90
>>787
>>782じゃないけど
ケトーシスはケトン体の血中濃度が高い状態。
ケトアシドーシスは血液のバッファ機能を超えて血液のpHが低下した状態。

799 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 21:22:38.93 ID:+dSc+Q4i0
こんな本がでますが・・・
世にも恐ろしい「糖質制限食ダイエット」(講談社+α新書)
907円(税込)840円(税抜) 送料無料
・発売日:2014年06月20日
・著者/編集:幕内秀夫
・出版社:講談社
・サイズ:新書
・ページ数:192
・ISBNコード:9784062728546

商品の詳細説明

女性が糖質制限食ダイエットを継続してやってはいけません。アトキンスダイエットから「世にも美しいダイエット」まで、これまで繰り返されてきたブームの罠。
糖質を取らなければ=ごはんを食べなければ、好きなものをどれだけ食べても痩せる、といいますが、その方法はメタボの中高年男性、糖尿病患者が短期的に行う上では体重減少効果が期待できますが、
食生活そのものを根本から変え、必須栄養素が不足する危険が高い方法で、けっして長期にわたって実行してはならないものです。
 女性が行えば、極端に痩せ、生理が止まり、不妊になり、各種婦人病になる危険性が高まるリスクがあると、病院等で乳がん患者などの食事指導に従事してきた著者が指摘します。
 安易に手を出して体を壊す前に考えるべきこと!
序 章 「糖質制限食ダイエット」が怖い
第一章 ダイエットブームのパターンはいつも同じ
第二章 問題は糖質より、「精製糖質」と「精製脂質」
第三章 人類史に「肉の多食時代」はない、が考古学の結論
第四章 糖質制限食ダイエットはメタボおやじの道楽
第五章 「糖質制限食」は病気のための特別な食事

2014/05/28(Wed) 17:24 | URL | 柳原 隆 | 【編集】

--------------------------------------------------------

男性だってキチガイになるしな

だも〜ん、だも〜ん

800 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 21:25:17.83 ID:+dSc+Q4i0
hassakuさん
共感、コメントありがとうございます。

やっぱりダイエットはカロリー計算必須なんですね…

糖質量を計算しながら、カロリー計算ですね。

晩酌もやめないといけないかしら…
糖質0でも、ウィスキーもカロリーはあるので、それを差し引いたら、
食事のカロリーを減らさないとならなくなるので、かなり食事量が減ることになりますものね。

ダイエット中は、私みたいな場合、お酒やはりやめないとダメっぽいですね。

魅力の部分がかなりなくなってしまう糖質制限になりますが
体重減少のために頑張るしかないですね。

意識改革から必要ですね。

糖質量を減らした王道ダイエット(摂取カロリー〈消費カロリー のカロリーバランスをコントロール)をするしかなさそうです。

でも、糖質制限のタンパク質や脂質のエネルギー代謝等で、その消費カロリーも増えるという利点が、消費カロリーの増加に一役買って貰えるというポイントが残されますかね…

夢のようなダイエットだったんですけど、カロリーカウントも追加して、お酒は諦めます涙

hassakuさん、ありがとうございました。

先生から何かあればお願いします。
酒のみダイエット…。したいなぁ。

2014/05/28(Wed) 16:27 | URL | るる | 【編集】

801 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 22:14:01.96 ID:W4jILjst0
またアル中か

802 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 22:54:05.02 ID:WJVYisIC0
>>797
たかだかダンベルベンチ40kgぐらいでガチムチになるわけねーだろ。
ヤル気あるんか?

803 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 22:57:12.69 ID:iPeMv8Ad0
玉城はウエイト住民に馬鹿にされるほど素人丸出しのトレメニューだからなあ

804 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 23:22:10.27 ID:xhIIScKe0
妻がが一型糖尿病の為血糖測定器を使用してみる事が度々あります。
朝の血糖80台
食後2時後100〜130
何時もこの様な数値なので安心していたのですが、偶々30分後に測定してみると180だったのです。
1時間後も少し下がったくらいです。
今まで食後2時間ばかりを気にしていましたが、これでは近い将来糖尿病を発症するのではないかと落ち込むばかりです。
いや、もう糖尿病に罹っているのではないでしょうか?
お尋ねしたいのは、糖質制限食に切り替える事によって、何時か30分〜1時間の数値も140以内にまで戻る日が来るのでしょうか?
それとも、一度180位まで上がった者は治る事がないのでしょうか?
現在朝は野菜ジュース、昼夜は野菜魚肉豆の糖質制限食です。
毎日筋肉運動に有酸素運動を頑張っています!
宜しくお願い致します。
2014/05/28(Wed) 21:47 | URL | サイコ | 【編集】

805 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 23:54:25.62 ID:+dSc+Q4i0
>>804
ハンドルネームの通りに精神病なんじゃね

教祖は、こんなのも煽って布教するのかな?

806 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 00:13:25.99 ID:dyesok8i0
>>804
はい糖質制限食でまた新たな糖尿病患者の誕生です

野菜魚肉豆の微量な糖質で180とか女々しい事を言ってないで、
男ならブドウ糖75g試験を受けて妻ですら驚く数字を叩きだせよ

807 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 08:36:30.71 ID:WfLdGuX70
>>799
Re: こんな本がでますが・・・
柳原 隆 さん

糖質制限食に関して
既に

米国糖尿病学会が2013年
スウェーデン社会保険庁が2008年
英国糖尿病学会が2011年

公的に受容しています。
世界的にみて、糖質制限食の安全性は充分担保されています。
2014/05/29(Thu) 08:27 | URL | ドクター江部 | 【編集】

808 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 08:39:22.58 ID:WfLdGuX70
>>804
Re: タイトルなし
サイコ さん
現在まで、判明していることは、
「75g経口ブドウ糖負荷試験において、
1時間値が180mg/dlを超えている人は、将来糖尿病になりやすい」
ということです。

30分値が180mg/dlでも、1時間値が180mg/dl未満なら大丈夫と思います。

「毎日筋肉運動に有酸素運動を頑張っています! 」
運動を継続することで、筋肉のブドウ糖取り込みがスムースになり血糖値改善につながることが
報告されています。

糖質制限食実践で、耐糖能が改善する人もいますが、皆が皆というわけではなく個人差があります。
2014/05/29(Thu) 08:35 | URL | ドクター江部 | 【編集】

809 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 11:30:17.11 ID:yeA8gl8h0
>>807
それ、喰い過ぎのデブが糖質40%に減らすって話し
教団の修行食とは関係ない


だも〜ん、だも〜ん

810 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 15:16:20.17 ID:s3BWBUgU0
>>802
今の体型は割と女の子にウケがいいんでそんなにはヤル気ないよ。残念だけど。
筋肥大するかどうかを人体実験してるだけですんで。
少なくとも最初は片側10キロあたりから始まって今17.5キロが10回x3セット余裕なので
肥大してるんじゃないのかな。
とりあえず片側20キロはすぐに行きそうだけどその倍は絶対無理だし。
そんなん上級レベルじゃねーかw

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13112925298

>ダンベルでは、ふらつきを抑えるために余計な力が必要ですから、
>3割引くらいでちょうどいいんじゃないでしょうか。
>ちなみに、限界重量(1RepMax)の8割が、ほぼ8回挙上限界(8RM)です。
>
>つまりたとえば体重が70kgの方なら、
>中級:片手30kgで8回
>上級:片手40kgで8回
>です。

811 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 15:43:47.05 ID:0tixRC6S0
人体実験w
アマローネ思い出すからその言葉はやめろよ

812 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 18:25:24.84 ID:oeS85cVR0
>>804
昼と夜の糖質制限で耐糖能を悪化させたところに、吸収されやすい糖質たっぷりの野菜ジュースだけ?
最低最悪な食生活だな
インスリンがアミノ酸から作られてることすら知らないんじゃないか
http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=44570&-lay=lay&-Find

>>808
>糖質制限食実践で、耐糖能が改善する人もいますが、皆が皆というわけではなく個人差があります。

自分が改善してないくせによく言うぜ

813 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 20:24:45.00 ID:cIt7BFrO0
改善しないだけなら害にはならないけどなー
悪化もするからなー

814 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 21:09:33.05 ID:dvQ9zVcw0
「主食は胚芽米、副食は魚一、豆一、野菜が四」
糖尿病は「主食は豆腐、副食は魚一、豆一、野菜が四」

815 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 21:52:46.90 ID:3xcXEpY/0
>>810
片方20kg程度なら60や70のジジイでも2〜3か月もやればできるレベルだ
女の子受けする体というのは、海やプールに行って知らない女の子から一緒に写真を頼まれるレベルだ
つーか、お前が教えろというから教えたまでだが、気に入らんなら勝手にやってもやしに毛が生えた体で「もやし脱却!」と喜んどればいいだろう
どの道お前の精神ではガチムチやマッチョには絶対になれないから心配しなくていい。

816 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 22:01:44.55 ID:s3BWBUgU0
>>815
ガチムチは一般的には女の子に嫌われますよ。間違いなく。
これ以上鍛えなくていいじゃん、って何人もの女の子に言われる。

それと片方20キロは軽く行くと思ってるだけでそこでやめる気はないよ。
でも、体重60キロ弱で片方40キロは上級じゃねえの?
そこまでやる気はないです。

817 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 22:05:56.75 ID:s3BWBUgU0
ポイントがずれてるけど、オレはビルダーになりたいわけでも
これ以上女の子にもてたいわけでもないの。
糖質制限をしていると筋力は衰えるというのが本当かを検証したいだけ。
糖質制限したら糖新生にアミノ酸使うから肉何キロも食わないと
筋力が衰えるというのならウエイトやっても筋肥大しないはずだろ?
それを検証してるんです。
ウエイトなら重さで客観的に筋肥大がわかるからいいよね。

818 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 22:17:46.21 ID:oN//r9aK0
>>815
知らない女の子じゃなくて、知らないガチムチアニキの間違いだろw

前に消防士のガチムチが海でホモに声をかけられ、
ホモAVに出演したのが職場にバレた事件があったなw
それ思い出したわw

まあ普通の女の子はガチムチなんてキモいだけなんだけどな
アメリカ女は知らないがw

あと、筋肉に異常にこだわる奴はチビ。これ鉄板

819 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 22:25:54.01 ID:K3cRCDEI0
>>813
江部さんが糖質制限止めて普通に治療を始めたら、一般の糖尿病人並に耐糖能は戻るんだろうか?
インクレチン関連や強化インスリンで江部さんの耐糖能が改善するのか凄く興味有るんだけど
糖質1gで3mg/dL上昇すると言うから、糖尿病が発覚したばかりでまだ治療してない人と同等だよね
玄米お替りしてた時はおろか、飯100g食べただけで血糖値が暴れ出す感じがするなー

820 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 22:38:02.39 ID:lDZnyXaE0
だも〜ん、だも〜ん

実は、釜ちゃんは糖尿病じゃなくて、血液検査で一度境界型の結果が出ただけなんだぜー
それで今じゃ >>715 状態だぜー

821 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 22:46:09.76 ID:s3BWBUgU0
>>820
よく知らないんだけど
今じゃ>>715状態ってどういう状態なの?
彼の持論を書いているだけで彼自身の状態についての記述はないような?

822 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 22:52:29.27 ID:lDZnyXaE0
>>821
そりゃ、スマンかった
釜ちゃんの実体験でも同様だから、そう書いたと思ったんだけど

823 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 07:40:30.93 ID:MdIqOwAL0
釜池は最後あたり耐糖能が悪化してたね
肉食べて糖新生↑なのにインスリンは出ないから、血糖値がどんどん上がる末期状態

824 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 07:43:43.61 ID:hYFhuuoA0

最後って
釜ちゃん死んだの?

825 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 08:01:53.68 ID:vj8OYO+6O
>>817
40kgのダンベルベンチでビルダー云々てアホかw
つ−か、そもそも不可能なものになりたいもなりたくないもないだろ
心配するなw
20kg程度のダンベルベンチなど神経系の発達でできるレベルだ
だからじじいでも2、3ヶ月でできる

826 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 08:14:28.04 ID:MdIqOwAL0
「筋肥大しないはずだろ(キリッ

普通にやれば10kg増えるところ5kgしか増えず、鍛えてない所は1kg減ってトータル+4kgでも、こいつは
「肥大した!王城ざまぁ!」って言い出すんだろうな
N=1乙

827 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 08:21:34.05 ID:3EWC0DYC0
>>826
いや、王城くんは相手にしてない。
肉何キロもくわないといけないと言ったのは清野大先生だ。
それが事実ならそんな食生活してねーから
収支の問題から言ってトレーニングしようがしまいが
筋肉は衰える一方のはずだよね。
材料がないのだから筋肉は1キロたりとも増えないはず。

828 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 08:37:18.33 ID:3EWC0DYC0
>>825
神経系の発達は考慮済み。
ここまでは神経系による伸びだと自覚している。
だから20キロでやめるつもりはないと言った。本番はここからだ。
どこまでやるかはわからんけど
やったら気持ちいいからしばらくは続けるよ。
やめるとしてもその時の筋力が維持できる程度には生活習慣に取り入れるつもり。
今ディップスもできるチンニングスタンドを買おうかと考慮中。

829 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 08:52:57.30 ID:lQctxCWA0
>>824
肉体としては生きてると思うな(願望

830 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 08:57:11.11 ID:dRDeLNcm0
すいません
むずかしいですね 出遅れるから30分 一時間が高くて 二時間から下がりだす のならわかりやすいですが 
ふだん糖質をとらないから 膵臓の 機能が 落ちて反応がにぶくなっていると 考えて こわくて何もたべたくないです

2014/05/28(Wed) 22:25 | URL | たまご | 【編集】

---------------------------------------------------

もう、生涯糖質は食べれません(>_<)

831 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 09:13:20.10 ID:dRDeLNcm0
デカい封筒が来てたと思ったら、過日依頼したプロルベインの資料

832 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 09:47:06.36 ID:Ui+MiEwJ0
これ続けてると体質変わってくるね。

833 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 09:48:08.50 ID:Ui+MiEwJ0
食べなくても体重落ちない身体になってく感じ

834 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 11:00:45.43 ID:MdIqOwAL0
>>827
自分でハードルを下げまくってるだけじゃん

「筋肉は衰える一方のはずだよね。
 材料がないのだから筋肉は1キロたりとも増えないはず。」
 ↓
「1キロ増えた!清野はインチキ!糖質制限大勝利!」

LDLとかHbA1cは全ての収支を合わせた結果でしかない
それと同じで、筋肉も合計だけ見たって全部はわからん

おしっことウンコと射精を我慢する筋肉が衰えないように気をつけれ

835 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 11:05:39.30 ID:G9jpYR/l0
>>816
分かる。ジャニオタたちもジャニーズが体鍛えだすと発狂して辞めろと罵倒の荒らし
筋肉ダルマはモテないよね

836 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 13:07:27.66 ID:dRDeLNcm0
受験当日の糖質摂取
江部先生はじめまして。
自分は半年間厳格な糖質制限食を実践しています。普段の生活は全然問題なしでしたが、
これから大学入試やいろんな試験があって、受験当日も、普段みたいな朝ご飯抜きで、糖質制限食でいいのですか?
バナナやチョコレートなどの糖質高い物を試験前に摂取すると点数が上がると言うデータを見ましたが、自分の場合はやっぱりバナナなどを食べると逆効果になりますか?
ご回答いただけましたら幸いです。

2014/05/29(Thu) 17:55 | URL | | 【編集】

----------------------------------
厳格な糖質制限なんてしてて、試験当日に糖質食べたら、
血糖値爆上げして試験どころでは無くなります(>_<)

837 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 13:42:43.41 ID:3EWC0DYC0
>>834
は?1キロで終わらせるとでも思ってんの?

838 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 15:15:54.19 ID:2Vh8nX7r0
2004 年、心臓発作で命を落とさなかった事はラッキーだった、
その後、ハンバーガー、チキン、バーベキューなどの摂取量を減らしたが
2010 年、再び心臓発作で命を落とし掛けた。

最先端の医療・手術を受けても、根本的な問題は何も解決しなかったのだ。
もう娘の孫の顔を見ずに、自分の命が尽きる事を覚悟した。
しかし、最後の希望を菜食に託して見る事にしたのです。

今、私は、野菜、果物、豆が好きだ。乳製品を避け、肉を避ける、
これ程素晴らしい事はない!未練は、全くない。
もちろん、心臓発作で死ぬ事より、肉食する事を選ぶのは
個人の勝手だけどね。もう自分は、天に身を任せるのは止めたよ、

だって、こんなに気分が良いんだから!肥満体を卒業、
血圧、脈拍、全て正常、まるで生まれ変わったかの様に、
活力に満ち溢れて居る。今、私は、とてもハッピーだ、
妻ヒラリー、娘チェルシー、婿のマークと共に人生をエンジョイしてる。
孫の顔を見届ける為にも菜食を続けて行きたい。」

第42代元アメリカ合衆国大統領
ビル・クリントン

839 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 16:34:53.47 ID:MdIqOwAL0
>>837
筋肉つけてから言えよ

あ、ウンコもれるようになっても報告すんな

840 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 17:25:15.72 ID:dIrZCmOW0
>>836
その時期の摂食障害の影響は一生ものだよ
親は何故止めてやらない?

中年男性の場合は他人に勧めない限り勝手にすればいいと思うが
未成年に被害が拡大するのを見ているのは辛い

841 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 18:03:53.26 ID:jLCrcrrv0
>>840
江部に言えよ
一家全員でやってますって投稿に、糖毒ガーとか700万年ガーとかヘラヘラ語ってる奴だぞ

842 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 18:08:05.08 ID:3EWC0DYC0
>>839
ところでキミはダンベルベンチプレス何キロなんですか?

843 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 18:20:37.66 ID:jLCrcrrv0
アマローネ、完全に消えたね
神奈川県で変死体のニュースが出るかもしれないからチェックしないと
https://twitter.com/01Hornet

844 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 20:40:28.10 ID:DqsaF3tH0
ベンチプレス実際やると解るが 150`上げるとか人間業じゃ無いわw
極真世界大会レベル

845 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 23:05:19.77 ID:Ro0G0Wqr0
DMの糖質制限食、薦めるか。m3.com 臨床賛否両論。
2014年05月30日 (金)

こんにちは。

m3.com 臨床ダイジェスト 臨床賛否両論
において、
DMの糖質制限食、薦めるか
という記事が掲載されました。

江部康二

---------------------------
2014/05/30 23:02 現在
慎重(低炭水化物食はあくまでも短期適応) 38%
保留(どちらでもない) 31%
推奨(糖尿病の糖質制限食を推奨) 31%

これは、もちろん山田さんの勧める糖質制限で、
スーパーなんたらとか言うケトンモードで暮らす修業とは違います

この「賛否の意見を投稿する」に、>>8 を投稿したら削除されちゃうのかな?

846 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 23:14:56.00 ID:Ro0G0Wqr0
だも〜ん、だも〜ん

847 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 23:31:07.62 ID:jQaLsGkI0
>>836
Re: 受験当日の糖質摂取
受験生さん
スーパー糖質制限食で、受験の時も問題ないです。
糖質を食べると眠たくなります。
普段通りのスーパー糖質制限食でOKです。
2014/05/30(Fri) 20:05 | URL | ドクター江部 | 【編集】

>糖質を食べると眠たくなります。

イメージが大事。他の受験生普通の食事。
受かった後、コンパどうするの?

848 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 23:45:59.71 ID:jQaLsGkI0
幕内秀夫の食生活日記
ttp://blogs.yahoo.co.jp/makuuchi44/archive/2014/05/26

>なお、今回の本は実践者を批判したものではありません。実践したい人は勝手にやればいいと思います。
>問題は、思春期の女性や子どもたちまで巻き込んでしまうことです。

849 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 23:57:19.21 ID:jQaLsGkI0
がん保険Days
ttp://www.aflac.co.jp/gan/days/

人体実験。保険に入った。
昨年から、飛び込みで保険のおじさんが来ていた。
今週、おじさんが来た。
要らないと思っていたが、2〜3年入ることにした。

糖尿病でないから、告知違反なし。

850 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 23:57:30.98 ID:Ro0G0Wqr0
赤ワインは健康にいい、は誤り
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140530/wir14053014300002-n1.htm

851 :病弱名無しさん:2014/05/30(金) 23:58:21.46 ID:Ro0G0Wqr0
>>847
> 受かった後、コンパどうするの?

もう、普通の社会生活は営めません

852 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 02:22:10.92 ID:urewLi3E0
>>835
だよね。
周りに女の子が結構いる環境やから間違いない。
筋肉の絶対量よりは体脂肪率。
デブはNGだけどガチムチは同じレベルでNG。

853 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 08:46:35.55 ID:yqsjT5sJ0
>>845
それは、中糖質で糖質制限食じゃないんだもん
完全無欠のスーパー糖質制限が最強だもん
定説です!

854 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 08:47:05.33 ID:m4wRb5RV0
銀座の先生来ました。

389)糖尿病と糖質制限・ケトン食とSGLT-2阻害薬
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/38c8b54e7b7363916387e04a4cfb45a6

855 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 08:56:22.83 ID:yqsjT5sJ0
>>854
> 「漢方がん治療」を考える
> 私はがんが専門で、大学を卒業して35年間ずっとがんの臨床(外科、漢方、補完代替医療)と基礎研究(病理、生化学、分子生物学)を行ってきました。

外科をドロップアウトして、やさぐれちゃったのかwww
漢方、補完代替医療でガン治療って…
怪しすぎる、こういうの逮捕されないのか

856 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 09:03:05.71 ID:m4wRb5RV0
【福田 一典 プロフィール 】

昭和28年福岡県生まれ。昭和53年熊本大学医学部卒業。
熊本大学医学部第一外科、鹿児島県出水市立病院外科勤務を経て、昭和56年から平成4年まで久留米大学医学部第一病理学教室助手。
その間、北海道大学医学部第一生化学教室(昭和59年〜60年)と米国 バーモント(Vermont)大学医学部生化学教室(昭和63年〜平成3年)に 留学しがんの分子生物学的研究を行なう。
平成4年から株式会社ツムラ 中央研究所部長として漢方薬理の研究に従事。
平成7年から 国立がんセンター研究所 がん予防研究部 第一次予防研究室室長として、がん予防のメカニズムおよび漢方薬を用いたがん予防の研究を行なう。
平成10年4月から平成14年3月まで岐阜大学医学部東洋医学講座の助教授として、東洋医学の臨床および研究や教育に従事。
平成14年5月に銀座東京クリニックを開設し、がんの漢方治療と補完・代替医療を実践している。
著書に『癌予防のパラダイムシフト−現代西洋医学と東洋医学の接点−(医薬ジャーナル社1999年)』
『からだにやさしい漢方がん治療(主婦の友社2001年)』
『見直される漢方治療;漢方で予防する肝硬変・肝臓がん(碧天社2003年)』
『オーダーメイドの漢方がん治療(コアラブックス2005年)』
『決定版 抗がんサプリメントの正しい選び方、使い方(南々社2005年)』
『自分でできるがん再発予防法(本の泉社、2006年)』
『あぶない抗がんサプリメント(三一書房2008年)』、
『漢方がん治療のエビデンス(ルネッサンス・アイ2010年)』などがある。

857 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 09:10:19.07 ID:yqsjT5sJ0
>>856
3年足らずで、臨床ドロップアウトして、基礎に引き籠ちゃったのか
何があったんだろう
怪我か病気でオペ出来なくなったのか?
派閥抗争に巻き込まれて負けて、やさぐれたか

858 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 10:21:38.62 ID:urewLi3E0
>>857
キミは本当にどうにもならんやつだな。
人格攻撃ではなく内容に反論しろ。
できないなら引っ込んでろ。

859 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 10:30:58.67 ID:urewLi3E0
>>854
>ケトン症と糖尿病性ケトアシドーシスは全く異なる病態

あら、タイムリー。

860 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 10:35:55.61 ID:yqsjT5sJ0
漢方、補完代替医療でガン治療って時点で、霊感商法って解るだろw

だも〜ん

861 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 10:47:35.57 ID:urewLi3E0
>>860
は?
理屈抜きかよ?

862 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 11:27:56.64 ID:xTZqK19r0
 
 漢方や糖質制限で糖尿病が治った人どれくらいいるの?
 
 漢方や糖質制限で癌が治ったりした人どれくらいいるの?
 

863 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 11:32:30.12 ID:xTZqK19r0
 
 「漢方で癌が治らないってどうして言い切れるんだよ?」

 「漢方で癌が治らない証拠を出せ!」

証拠の捏造しかできないくせに鼻息だけは荒いもやし

864 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 11:44:02.93 ID:urewLi3E0
わけわからん。なんでオレに切れてんだよ?

865 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 11:46:14.32 ID:urewLi3E0
>>863
キン肉マンさん、キレるのは筋肉だけにしておいてください。
本当に見苦しいので。

866 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 11:48:17.85 ID:AYVu5+dh0
キン肉マンがキレやすいのはなぜ?

867 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 11:57:26.35 ID:xTZqK19r0
大阪大学の「糖質制限で癌を治療する」って臨床試験はどうなったんだろう

実験台たちは無事に祝杯を上げてシャンパンファイトすることはできたかな?

868 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 12:45:06.90 ID:yqsjT5sJ0
>>862
ゼロ人だろ
何もしなくてもタマタマ消退した人とかをカウントすれば別だけどなぁ

869 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 12:50:28.86 ID:yqsjT5sJ0
バイブル商法

バイブル商法(バイブルしょうほう)とは、健康食品や代替療法に関して、その効能、理論、体験談等を書いた本(通称「バイブル本」と言う)を実質的な広告にして薬事法の規制を抜けようとする商法のこと。

ステルスマーケティングの一形態である。

ある特定の健康食品や民間療法行為で完治したという内容の本を出し、その本の巻末やしおりなどに健康食品の販売会社や医療機関、民間療法の連絡先が記載されている。

その連絡先はその本の著者や出版社と関係が深いことが多い。また、その健康食品はその効果は広く認められているとしても劇的な効能を期待させるのには無理があることが多い。

高価な自由診療(保険外診療)や、研究・実験段階の医療であるものも多い。根本的な治療法がなかったり、難治性や末期の病気で苦しんでいる人を対象としたものが多い。

またその本の新聞広告なども宣伝を兼ねている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AB%E5%95%86%E6%B3%95

870 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 12:55:13.01 ID:245fiQ4O0
算術に走っちゃったのねー

871 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 13:10:17.50 ID:yqsjT5sJ0
まあ、仲良くやろうぜ

ダンベルベンチ、片手47.5lbs出来たぞ、約21.5Kg
パワーブロックなのでオンザニーやり易い

872 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 13:15:01.04 ID:yqsjT5sJ0
たぶん
筋肉モリモリになると男性ホルモン増えるから、ペテンや騙くらかしが大嫌いになるんだよ
王城ブログ読めば解る

禿げるけど

873 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 13:22:10.71 ID:urewLi3E0
>>871
やるじゃん。x10の3セット?

874 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 13:24:17.69 ID:urewLi3E0
>>872
王城ブログこそペテンだぜ?w

875 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 13:27:15.61 ID:yqsjT5sJ0
ゴメンよジョージ、6-7-7 の1セットだけなんだ
色々と忙しくて、筋トレは健康維持程度で気合い入れて頑張ってはいない、身の丈に合ってると自覚している

876 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 13:48:07.91 ID:yqsjT5sJ0
教祖、大変です
教義が完全否定されてます!

>  糖尿病は、血糖値が高い状況が持続する病気です。血糖値とは血液中のブドウ糖のレベルを指します。
> このため、ブドウ糖が悪者扱いされ、ブドウ糖になる炭水化物を取らないように、という極端な食事方法が喧(けん) 伝されていますが、これは正しくありません。
http://ps.nikkei.co.jp/taishotoyama/

877 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 13:59:56.55 ID:/yj1Zltp0
>>876
薬の宣伝じゃん

878 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 14:05:53.41 ID:yqsjT5sJ0
>>875
> 6-7-7 の1セットだけなんだ

ああ、3セットになるのか…
疲れてる、帰る

879 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 14:50:13.24 ID:m+vCTTeq0
儲けたもの勝ち

880 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 15:58:02.14 ID:K1FAxTnY0
じゃ、教祖が勝ち頭って事で

881 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 19:02:31.90 ID:XIWZwj8c0
人殺しで儲かってもねぇ

882 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 19:47:25.44 ID:ur7jzQJO0
>>876
問題ない
ほとんどの一般人はインスリン抵抗性について説明されても理解できないから

「高血糖ヤバイ→ブドウ糖ヤバイ→糖質ヤバイ」

これだけ
チョロいよね

883 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 21:29:21.10 ID:urewLi3E0
>>882
インスリン抵抗性についても十分説明されてるやん。
インスリン抵抗性にもっとも悪影響を及ぼすのは内臓肥満。

884 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 21:42:47.67 ID:urewLi3E0
>>875
触発されて試しにさっき20kgx10を3セットやってみた。
ギリギリできた。
最初は上がりもしなかったのにな。
1ヶ月ちょいで上がるようになった。
キン肉マンの言うとおりだわ。

885 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 23:27:29.24 ID:K1FAxTnY0
だも〜ん

886 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 07:28:48.65 ID:cGyrWOO00
捏造ってなんで捏造ばっかりしてるの?

887 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 09:34:59.79 ID:BRr6dyRg0
だも〜ん、だも〜ん


[2014年5月30日]

糖尿病とがん,その危険な関係

 糖尿病とがんの関連について読み解く場合は,共通の危険因子(高齢,男性,肥満,不健康な食事,運動不足,喫煙,飲酒過多)に注意する必要がある。
疫学研究ではこれらをできるだけ調整して検証を行うが,いずれも1人の患者に合併しやすい因子であり,明確な答えを導くのは難しい部分もある。
その一例が肥満の関与だ。
今年報告された研究では,肥満した糖尿病患者におけるがん死亡リスクを検討した結果,糖尿病患者のBMIとがん死亡リスクにはJカーブ現象があること,
ただし喫煙歴がない患者ではJカーブではなく,BMIが高いほど死亡リスクが上昇する直線の関係が見られることが明らかにされた
(関連記事,N Engl J Med 2014; 370: 233-244)。

 糖尿病によるがんリスク上昇の機序には,インスリン抵抗性とその結果としての高インスリン血症,さらに高血糖による酸化ストレスの関与が指摘されている。
インスリン抵抗性が生じると,肝臓や脂肪,筋肉といった組織ではインスリンによるシグナル伝達効率が低下するが,それ以外の細胞ではアポトーシスの低下や細胞増殖を促すシグナルが過剰に伝達される可能性がある。
高インスリン血症はインスリン様成長因子(IGF)-Iの活性も亢進させ,やはり細胞増殖を進展させることになる。

 高血糖については,空腹時血糖とがんリスクの関連を指摘する研究結果も出ている。
空腹時血糖の上昇はわずかであっても膵がん,肝がん,および全がん罹患リスク上昇に関連する(JAMA 2005; 293: 194-202),
空腹時血糖が100mg/dLを超えるとがん死亡リスクが上昇する(N Engl J Med 2011; 364: 829-41)といった結果だ。
これらに加え,近年は肥満や糖尿病の基礎病態となる慢性炎症やアディポサイトカイン分泌異常の関与についても検討が進んでいる。

888 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 14:51:35.58 ID:gyxjIBgp0
>>886
ん?20キロ上がったのが嘘だと思ってるってこと?

889 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 22:28:50.30 ID:BRr6dyRg0
尿中微量アルブミン正常に。米国糖尿病治療事情は?
2014年06月01日 (日)

尿中微量アルブミンは、30.0未満(mg/g・c)が正常です。
糖尿病発症時、40.0でしたので、
糖尿病腎症第2期と診断されます。
スーパー糖質制限食で7 mg/g・cなら正常値です。
目標達成さんは、
糖尿病腎症第2期から、1期に改善してます。
糖尿病腎症的には問題ないレベルで、非常に素晴らしいです。

江部康二

-----------------------------
> 糖尿病腎症第2期と診断されます。
先生、そんな診断されません

24時間蓄尿以外は、日内変動や運動の影響が大きいので複数回の測定での診断が必要です
糖尿治療開始前に異常値で、治療開始前に正常値になるのは、普通に良くある事です
こんなんで改善!なんて言う医師は、教団外には居ないです
もしかして、いつものアレですか?


例によって、スーパー糖質制限で糖尿病腎症改善!ってやりたかったんだもん
信者は、純真素直なんだもん
ハッタリとイメージだ大事なんだもん
京大卒です、ドゾヨロシク
本買ってください

890 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 22:44:37.08 ID:BRr6dyRg0
1/2

身体の異変と糖尿病について
江部さん初めまして。
糖尿病のことについて調べててここに辿り着きました。
糖尿病のことについてとても不安な点があるので質問させてください。
長文になり申し訳ないのですが何かアドバイスを頂けたら幸いです。
最初は立ちくらみが頻繁におきネットで調べると糖尿病の症状で起立性低血圧というのがあり心配になり市民病院の内科へ行き血液検査をしてもらいました。(2013年10月17日)
空腹時血糖値は100 hba1cは5.3(NGSP)でした。その他の数値も医者からは全然問題ないと言われ帰りました。
その後の生活は血糖値が3桁に突入していたこともあり主食をとるのが怖くなり主食だけを避け、食後ウォーキングなどをする生活をしました。
そして今年の1月頃より食後の尿が濁る事があったり尿の回数が増えたり両足が異常に冷えて痛みや痺れに似た不快感を伴うようになりましたがしばらくは放置しておりました。
ですが一向に回復しないのでもう一度市民病院へ行き前回とは違い総合診療科の医師に会い血液検査を実施しました。(2014年3月14日)
その時の検査結果ですが尿糖(−)空腹時血糖値109 hba1c 5.4(NGSP)でした。前日のお昼から何も食べていないのに空腹時血糖値が境界型ぎりぎりhba1cも上昇しておりました。
医師には体重減少、たちくらみ、多尿、食後尿の濁り、足の痺れや痛みを説明したのですが検査値は問題ないからと言いまともに診てくれません。
食生活は実家に引っ越した事もあり母親からお米も食べなさいといわれ今まで避けていたお米を少量ですが摂取し始めたことです。
空腹時血糖値がギリギリで怖くなったので1日2食でお米もはずしました。
その後も症状が改善せず体重も減少を続け再度病院へ行き検査をしたら空腹時血糖値95 hba1c5.5(NGSP)に上がっていました。

2/2 に続く

891 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 22:45:24.49 ID:BRr6dyRg0
2/2

医者にhba1cが上昇しているから食後高血糖の可能性はないか?糖負荷試験を受けさせてほしいといいました。(某糖尿サイトではHba1cが5.4から境界型と書いてありましたので)
しかし、医者に言われたのがこの検査結果で糖負荷試験を受けるなんて馬鹿馬鹿しい。糖尿病でもないのに食後血糖を測る意味がないと怒られました。
ではこれらの症状はなんですかと聞いても分からない。ストレスじゃないのか?と言われ帰されました。
そのことを母に伝えると母が糖尿病のことについて調べて3食食べるようにとのことで今までの2食から3食に変わりお米も少量ずつですが3食でるようになりました。
その食生活に変えてから今まで起きた事なかった異常ともいえる口の渇きが起き、口内が荒れまくり、歯茎から出血したり皮がむけたりしました。
健常者ならお米を摂取したぐらいで口の渇きが起こるとは思えないのですが。やはり自分も糖尿病なんでしょうか?
食生活を変えてから2週間ちょっとです。これから先どうすればいいのでしょうか?
2014/06/01(Sun) 18:28 | URL | ハクメイ | 【編集】

-------------------------------------
教祖、教団で最後まで面倒見てあげてください(>_<)

892 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 22:59:20.19 ID:ZbfZnbHD0
ハクメイさん人類との共存はもう無理です
規格外の身体へようこそ

893 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 23:08:21.78 ID:S1/UQ47G0
今は何でも母親のせいだからいいけど
これからは何でも教祖様のせいよー
治れば何でも教祖様のおかげって言ってくれるいい信者だけど
関わると損よー教祖様逃げてー

894 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 08:24:34.12 ID:6ZmkMcnL0
>>890
シツメイ 「米を食べさせられて糖尿病になりそうです! 先生助けて!」

一般人 「・・・米を食べなかったから耐糖能が低下してきただけじゃね?」

もう普通の人には戻れません

895 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 09:00:34.37 ID:2Q7BjUaq0
「豚皮揚げを食べる会」についてのたがしゅう先生からのメールです。
 先日の「豚皮揚げを食べる会 in Osaka」,大変楽しかったです.豚皮揚げの食感と味が,
良い意味で予想を裏切ってくれて,お土産まで頂き大満足でした.
 また,たくさんの糖質セイゲニストの皆さんが持ってこられていた差し入れもいろいろなパ
ターンがあって面白かったですし,様々な職種の方々とも交流させて頂いて,おかげさまで
充実した一日となりました.
 また次のチャンスがあれば是非とも参加させて頂きたいと思います.
 なお僭越ながら私の拙ブログの方でも感想を書かせて頂いておりますので,よろしければ]
ご覧ください.
 あと面白いのが,糖質セイゲニストばかりの会合って,2時間経っても3時間経っても,皆が
パワフルに飲み続け,しゃべり続けていて,疲れて座り込む人がほとんどないことです。糖質
制限すると疲れにくくなることは皆さん実感するところですが,こういう宴会を見ていてもわかります。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0602-08:30-1

宣伝に協力ですか?
夏井さんいくらもらっているの?

田頭さんあわれ。

896 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 09:20:50.56 ID:DaUHmzW70
疲れて座り込む人が、少しは居たわけか…
見たいものだけ見えるんだな。お互い。

897 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 09:44:18.27 ID:3Qn0lrwS0
>疲れて座り込む人が、少しは居たわけか…
>疲れて座り込む人がほとんどないことです

どっちも見えているわけだが。
物は言い様という奴か?

糖質制限で酒が弱くなるという話はどうなった?
運動してる人限定だったのか?

898 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 10:30:35.23 ID:6ZmkMcnL0
過去ログ嫁
人に聞く前に少しは自分で調べろ

899 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 10:43:45.49 ID:6ZmkMcnL0
>>895
酒に弱くなった人や疲れやすくなった人、脳腫瘍になったような人は飲み会には来ない

900 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 10:59:28.51 ID:jg+xdg4/0
最近、総合スレ見てないけど
こういう >>890 人が相談すると、脅かして追い込んでキチガイ仲間に引き入れるキチガイさん、まだ居るのかなぁ?

901 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 11:20:56.54 ID:3Qn0lrwS0
>>898

過去ログにはいつからその後の話が出ているんだ?
おまえバカだろう

902 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 11:37:59.95 ID:ei19P6a00
>>876
>夏井先生、今日は豚皮食べる会のみんなが持ち寄るリストの更新に一生懸命だったのは内緒(笑)

>一日一食だとか断食だとか、やったこと無いやつに限って、極端な事はやらない方がいいよ、とか栄養はしっかり摂らなきゃとかわかったふうな事言う。

>やってみりゃわかる。
>人間数日断食したぐらいで健康が悪化するほどやわじゃない。

>やってみたこともない奴の助言はケツ毛の足しにもならん。

>糖質制限も一緒。
>やったことの無い人間がいう糖質制限に対する批判はまるで役にたたないクソ情報。

↑ twitter

第1回「豚皮揚げを食べる会」
ttp://ameblo.jp/e-harikyu/entry-11774112088.html

豚皮食べてから急速に悪化。脳腫瘍。
私は食べない。

903 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 11:43:42.49 ID:jg+xdg4/0
>>902

先生、レス番号がズレてます!
リロードしてください(>_<)

904 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 11:46:39.24 ID:ei19P6a00
>>903
レスでなく新規だった。

905 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 11:59:03.47 ID:3Qn0lrwS0
>>902

この人の体脂肪率は半端じゃない。

・体重    54.3kg
・BMI    21.5
・体脂肪率 5.0%
※体脂肪率は5.0%より低い値も全て5.0%と表記されます。

http://ameblo.jp/e-harikyu/entry-11867664504.html

906 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 12:30:08.16 ID:ei19P6a00
>夏井先生主催の飲み会に出発! 3月23日
>14時からとんでもない量の酒を飲んでしまいそうな予感(笑)

>持ち込みの酒類、現時点でリストにあるのが、ビール類350缶が120本、焼酎一升瓶が5本、日本酒が1本、あとワインとスパークリング。

>確か参加人数25人だったので、酒が足りないことは絶対無いだろう(笑)

>今まで、俺の身体は全く元気だったのに、突然ここ数日、違うところに全く違う場所でへんな働きを動き出した。。。

>突然くるみんだよ?

>わからんもんだ。

>頭がとんでもなくいてぇ   3月28日

>この前始めての病院行ってみたら、入院しろとしつこく言われた。
>「昔の人間は断食してりゃ勝手に治るもんだぜい!」
>と説教して帰ってきた(笑)  4月23日


豚皮食べたら、急に悪くなった。
夏井さんどうするの?

907 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 13:53:22.24 ID:QRhn5lac0
>>902
豚の皮くったぐらいで急速に悪化するかよw
豚なんざだれでも食いまくってるだろ?
神経質すぎ。

908 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 13:59:54.34 ID:jg+xdg4/0
「豚皮揚げを食べる会」ワロタ
夏井ってアホなの?

909 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:00:23.39 ID:QRhn5lac0
それにしても夏井、江部を批判するときは
因果関係が明らかでないものでもお構いなしにネタにするのな。

その一方で真島式は明らかに理論が間違ってても
自分が調子がいいってだけで全肯定。

ひどい偏向っぷりだな、スレ主さん。

910 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:02:04.99 ID:ei19P6a00
>>909
結果。

911 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:05:16.21 ID:uTCUe2Fh0
>>910
真島式、糖尿病患者がやったらどうなるの?

912 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:08:14.46 ID:jg+xdg4/0
>>906
これ引用元はどこ〜
教えて

913 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:19:27.61 ID:ei19P6a00
>>912
ttp://twilog.org/01Hornet/date-140323

これを順番に読む。日付指定可能。

このスレに載せる前から読んでいた。

914 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:22:06.72 ID:jg+xdg4/0
>>913
ありがとう

915 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:23:15.50 ID:ei19P6a00
>>911
私のは良いとこどり。(各人の知識によって違う。)

真島式から、ごはんぬいたようなもの。

揚げ物は食べない。

糖質制限+真島式の一部。

916 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:26:28.11 ID:uTCUe2Fh0
>>915
耐糖能はどうなった?
調べるって言ってたでしょ

917 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:35:20.09 ID:ei19P6a00
>>916
血糖測定チップ 500枚
β-ヒドロキシ酪酸 測定チップ 100枚

購入

測定しているけれど、元々β細胞壊れていないから、
130超えない。(数十gの糖質でも)

大量の糖質摂取の実験はまだやっていない。

918 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:50:29.66 ID:ei19P6a00
いまやっている人体実験。

・がん保険加入
・民間医療保険  2つ解約
・医療特約     1つ解約

6月から8月まで、保険出ない。死ねば1億以上出る。(生命保険)
この間に、病気みつかると、告知違反。

ということで、危険なのだが、
豆乳ヨーグルト作成実験。
大量の豆乳飲んでいるから、リノール酸過多心配。

ラブレからやった。これが一番難しかった。次にLGG。これも困難。
R-1、カゼリ、ヤクルトは超簡単。
(必要な菌が増殖しているとは思わないが。何かの乳酸菌は増殖している。)
これ、継続中(種菌変えて)

919 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:51:04.39 ID:QRhn5lac0
>>910
因果関係が分からなければ
なにが理由でその結果が出たかわかんねーじゃねーか。
バカだろ?

920 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 14:52:08.98 ID:jg+xdg4/0
>>917
総合スレで、それ書いてみてよ

健常者は一瞬たりとも100を超えないとか脅かされて、キチガイ仲間に勧誘されるから

921 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 15:01:46.00 ID:ei19P6a00
>>919
あたなにとってはばかです。

ワクチン打ちました。
有害反応発生。
因果関係なし。
ワクチンうたなければ?

922 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 15:07:49.74 ID:ei19P6a00
>>918
豆乳ヨーグルト

>>646

923 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 15:26:41.40 ID:QRhn5lac0
>>921
あんたが真島式だけやってんなら話は別だ。
でも糖質制限もしてるし運動もしてるんだろ?
何が原因で調子がいいのかなんてわからねーだろ?って言ってんの。

924 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 15:38:54.77 ID:ei19P6a00
>>918
本日発売の週刊現代

「がん保険」がんになってもカネは出ない−保険会社が儲かるカラクリ
   ◆ がん保険、保険金、上皮内新生物、健康診断、病歴告知

----------------------------------------------------------------------

検討済み。(長期間健康なら、貯金の方がよいかも)
人体実験やっているので、3か月がまん。(ならないだろうが)
告知違反全くなし。病歴なし。
医療保険、医療特約は無駄に思えたので解約した。

925 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 15:48:07.42 ID:ei19P6a00
糖質制限セミナーに参加してきました -1-
ttp://ameblo.jp/bbt757-klp/entry-11866953792.html

-----------------------------------------------------
夏井睦先生は、
スポーツ嫌い、
運動は面倒。
365日休肝日なしのかなりの酒飲み。
揚げ物大好き。
脂っこい料理も大好き。
カロリー計算は面倒だからしたことがない。
だったそうです。

でも!!

11kg減量できたそうです

-----------------------------------------------------

これで健康で長生きできるか見ていこう。
私の方が年上だから早く死ぬかもしれないが。
死ぬならころっと死にたい。

926 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 15:49:13.94 ID:QRhn5lac0
>>925

>>923に返事したら?

927 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 16:31:15.81 ID:ei19P6a00
>>923
1.肉、脂、卵を主とした糖質制限
 ・便秘、ストレス
 ・休みの日 ステーキ、フランス料理
 ・夜海鮮居酒屋
 ・筋力の衰え。
 ・LDLコレステロール上昇
 ・尿酸値上昇。
3.運動、海藻追加
4.EPA服用。高食物繊維。タンパク質減らす。酒やめる。
5.料理、煮る、蒸すのみ。調味料なし。DHA追加。
  魚、鶏肉中心。
 ・外食なし(必要な場合のみ外食あり)
 ・ストレスに強くなる。

現在に至る。
血液検査正常。
料理は、スーパーで半額〜1/3になったものを、蒸す、煮るのみ。
調味料なし。
極めて簡単。食費安くなった。

真島式から得たもの。料理の仕方。EPA。エビオス。豆乳ヨーグルト。

  

928 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 16:46:28.35 ID:Vj9F0nlH0
>>925
夏井って昭和二桁生まれだったのか
しかも城みちるや大竹しのぶと同世代のしらけ世代ってwww

ヨボヨボ歩く姿は日野原重明先生と良い勝負だろ

929 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 16:49:55.70 ID:QRhn5lac0
>>927
そら、まず出だしの
肉、脂、卵を主とした糖質制限がだめに決まってるじゃんw

930 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 16:54:53.75 ID:QRhn5lac0
それと
EPA摂取、魚と鳥メイン、食物繊維を増やすなんてのは
別に真島式に限った話ではなくてここでも散々言われてる。

真島式が重視している部分は
食餌由来の過酸化脂質を避けないといけない、という部分であって
その部分の検証はできないわけよ。

931 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 16:55:28.31 ID:YR3pnAni0
日野原最強

932 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 17:26:19.17 ID:uTCUe2Fh0
スレ主のやり方って基本AGE増やさない食事なんじゃないの?
真島じゃないよね

933 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 17:29:09.87 ID:z4ejVC8n0
>>931

尊敬している医者はオスラーだそうだね。インスリンとか薬が出来る前に
重度の糖尿病に糖質制限1日10gと指導していた。北里の山田悟医師の
記事に載っていた。デューク大学の研究者と一緒に

934 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 17:39:07.86 ID:jg+xdg4/0
だも〜ん、だも〜ん

935 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 19:02:01.27 ID:Z2JnXEnB0
アマローネは脳腫瘍で脱落

江部、夏井、難波、田頭

さぁ次は誰だ

936 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 19:44:49.69 ID:z4ejVC8n0
>>935

あんたは人が治るの喜ふより、病気して体調崩すの喜ぶ
人なんだな。

937 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 22:36:33.52 ID:ENr0ri0c0
ステロイドを薬として用いた時には,量が多ければ多い程,期間が長ければ長いほど,
満月様顔貌,易感染性,骨粗鬆症,消化性潰瘍,高血圧,脂質異常,糖尿病,緑内障,白内障,精神障害など様々な副作用が起こりますし,
ステロイドホルモンが過剰に産生される事で起こるクッシング症候群という疾患もあります.
すわなち,ステロイドは時と場合によって益にも害にもなりうるものですが,
出るべき時に適量だけ出てくれれば,身体の恒常性を維持するのに力を発揮してくれるもの,ととらえるべきではないかと私は考えます.
何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」です.
臨機応変に糖質制限の勉強を続けていきたいと思います.

たがしゅう

--------------------------------
高雄病院の歴史を知っての当て擦りか!?

938 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 23:12:31.07 ID:3DXWkF8/0
スーパー糖質制限食実践:体重減少、脂肪率減少、筋肉量維持。
2014年06月02日 (月)

江部康二

------------------------
先生、何が言いたいのか良く解りません

つーか、解り易す過ぎます、みるからに苦し過ぎです
何時もの事ですが、レトリックを弄して誤魔化しまくるから、ペテン師に見られます(>_<)


ハッタリとイメージが大事なんだもん
以下略(ry

939 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 06:49:07.31 ID:nbtnfV330
これのことか

   体重  脂肪率(量)  筋肉量
4月 83.3s 25.1%(20.9s) 26.8s(参考)
11月 85.8s 26.6%(22.8s) 27.2s(開始時)
12月 80.5s 25.1%(20.2s) 25.8s
1月  78.3s 22.8%(17.9kg) 25.8s
2月  75.6s 21.0%(15.9s) 25.5s
3月  75.8s 19.2%(14.6s) 26.1s
4月  74.3s 18.1%(13.4s) 26.1s
5月  73.1s 15.7%(11.5s) 26.3s(6ヶ月経過)

結果 -12.5s -10.9%(-11.3s) -0.9s

940 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 08:29:59.50 ID:Z5sb9k/M0
>>936
他人をさんざん不幸にしておいて自分だけ楽に死ねると思ったら大間違いだぞクソ虫

941 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 08:51:22.77 ID:nmYn6UX+0
>>890
ぜひご回答をお願いします
何度も申し訳ありませんがとても不安なのでご解答お願いします。
糖尿病のことについて調べててここに辿り着きました。
糖尿病のことについてとても不安な点があるので質問させてください。
長文になり申し訳ないのですが何かアドバイスを頂けたら幸いです。
最初は立ちくらみが頻繁におきネットで調べると糖尿病の症状で起立性低血

…以下同文

食生活を変えてから2週間ちょっとです。これから先どうすればいいのでしょうか?
2014/06/03(Tue) 06:30 | URL | ハクメイ | 【編集】

942 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 10:07:40.88 ID:l6HVuMYE0
メック渡辺はブロガーの記事をチェックしまくりなのかw

943 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 10:08:37.65 ID:nbtnfV330
>>941

美人?

944 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 14:08:08.56 ID:nmYn6UX+0
ひどい記事のご報告
江部先生、こんにちは。いつもブログを拝読しております。
さて、かなりの閲覧者がいるであろうyahooのトップページのリンクにこんな根も葉もない内容の記事が堂々て出ていてびっくりしました。
http://medical.yahoo.co.jp/diet/column/3049/

糖質セイゲニストの皆さんが、ご家族やお知り合いから「ほら、やっぱりやめなさい」と迫害(?)に合うことは避けられないかもしれません。
ひどい話です。
2014/06/03(Tue) 13:09 | URL | むう0814 | 【編集】

---------------------------------------
根も葉もない内容って…、酷いって…、何だよ?
教義に反することは全て悪魔の仕業 みたいな…

一般社会では副作用が出ると、まずは中止を検討します
教団では、しばらく様子を見てください、じきに慣れます、修行の一環です
脱落した信者は悪い信者、解脱した信者は良い信者

945 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 16:07:07.67 ID:7WjSgXY20
>>944

>>9

教祖も認めてるのに・・・

946 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 16:38:07.60 ID:2hGIRnMn0
糖質制限による耐糖能悪化に関して。
インスリンが出ないことによるβ細胞の機能阻害というのはない。
タンパク質でもインスリンは分泌されるから。
でも
http://xn--oqqx32i2ck.com/review/cat13/_fat_adaptation.html
この記事におもしろい記述が。
糖を摂取しない状態が続くと筋肉側も脂肪に適応して
脂肪酸の取り込みチャンネルが亢進してGLUT4が減少する。
これ、耐糖能の悪化につながるね。

947 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 16:59:56.10 ID:so4mHYnH0
>>946
適応できるなら逆にも適応できる
能力が消えてなくなるわけじゃない

948 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 17:04:09.32 ID:nmYn6UX+0
>>946
> インスリンが出ないことによるβ細胞の機能阻害というのはない。

そんな捻くれた発想は無いなぁ
普通の発想は、不自然にインスリン分泌量低下が続くから、β細胞の機能が弱るのでは? とかだろ

949 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 17:56:33.48 ID:2hGIRnMn0
>>948
その発想はおかしい。ゼロになるならともかく分泌はするわけだから。

飲まない人より飲む人のほうが酒には強いが
飲まないと肝臓のアルコール代謝機能がが弱くなる!とはならないだろ。

言ってること一緒じゃね?

950 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 17:57:52.87 ID:2hGIRnMn0
それと、そもそも不自然に分泌低下が続くというが、
現代の食生活が不自然に分泌上昇が続いている、という発想もできるだろう。

951 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 18:03:49.04 ID:uQj0P+Xq0
現実問題として糖質食ったらあぽーんなんだろ?w

952 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 18:03:55.51 ID:nmYn6UX+0
しばらく酒飲んでない
奈良漬と ウイスキーボンボン くらいのアルコール少量摂取だな

>>949
久しぶりに酒飲んだら、めちゃくちゃスゲー酔っぱらった

953 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 18:04:50.47 ID:nmYn6UX+0
いや、実は毎晩飲んでるんだ、スマナイ

954 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 18:20:18.08 ID:XaylHZsT0
オートクリンとかパラクリンも知らない奴は発現しなくていいよ
バカの妄想でスレ伸ばしても仕方ない

955 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 18:33:21.48 ID:nmYn6UX+0
バスクリンなら知ってるぞ

956 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 18:41:26.49 ID:nmYn6UX+0
>>945
Re: ひどい記事のご報告
むう0814 さん

これは、全く無根拠なひどい記事ですね。

そのサイトに、早速、糖質制限食で体調良好という人のコメントが、2つ載ってましたので
まあ大丈夫でしょうか。
2014/06/03(Tue) 16:54 | URL | ドクター江部 | 【編集】

957 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 18:49:54.34 ID:2hGIRnMn0
>>951
いや。全く正常。
つうかそもそも糖尿病じゃないし。

958 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 19:01:57.75 ID:Es9vqQMf0
>>956
三島 学 ・ 大東文化大学
すみません。笑っちゃいました。だって、…全部、真逆(間違い)だから。

959 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 19:10:12.05 ID:OLUv4juJ0
>>956
教祖
体調いいやつは糖質食って高血糖にならないよww

960 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 19:11:08.06 ID:Es9vqQMf0
>>958
出典元:Low Carb Diet Side Effects - Ketogenic Diet Resource
Low Carb Diet Side Effects
ttp://www.ketogenic-diet-resource.com/low-carb-diet-side-effects.html

*大院 ならここを見るもん。

塾やってるんだろ?

961 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 19:23:02.11 ID:Es9vqQMf0
>>942
糖尿病。2004年米国糖尿病学会は「糖質だけが血糖値を上昇させ、たんぱく質と脂質では上昇しない」と発表しました。
血糖値の高い人は、動物性のたんぱく質と脂質(肉・卵・チーズ)を中心に食べて糖質(米・パン・ソバ)を控える食事をし
てください。野菜では糖質の少ない島豆腐、島野菜(カンダバーなど葉野菜)をお勧めします。
 高血圧。動物性たんぱく質の不足も大きな原因です。全身や脳の血管もたんぱく質と脂質でできているので、肉をた
っぷり食べると血管に弾力が戻り血圧が下がります。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

>2004年米国糖尿病学会は「糖質だけが血糖値を上昇させ、たんぱく質と脂質では上昇しない」と発表しました。

出典江部ブログ。

962 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 19:57:49.60 ID:sObMrR3I0
>>956
コメント殺到しててワロタ
教団の性質も、MECも同じだなw

963 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 20:01:24.62 ID:9dMHWB7K0
糖質制限に懐疑〜否定的な人に布教や嫌がらせをする信者たち
自分らが同じことをされたら、迫害された!

964 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 20:07:54.98 ID:sObMrR3I0
大東文化大学をバカにするな、マラソン強いんだぞ

965 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 20:30:39.69 ID:eCgdCdcJ0
>>956
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2983.html
>平日1万歩前後と土日にエアロビクス(ハード系)+ジム計2時間程度の運動習慣があって
>土日の筋トレを少し増やしています

>糖質を毎食20?未満に抑える一方、おかずを増量。
>ナッツ類やチーズの間食。
>(晩酌はスタイルフリー2本を毎日。宴席は乾杯のビールの後、焼酎かハイボール)。
 ↓
意訳:
 糖質が少ないほど健康になれる教に入信しました
 運動との相乗効果で二倍健康!
 増えた筋肉で、減った部分の筋肉を補えると思ってます
 チーズでインスリン出しつつ、アルコールでインスリン抵抗性上げてます!
 ほめてください
 ↓
1年半後の予想:
 朝の血糖値/尿酸値が上がってきました・・・
 ハゲてきたんですが・・・
 目がかすんできたんですが・・・
 脳腫瘍になってしまったんですが・・・

966 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 20:38:56.61 ID:eCgdCdcJ0
>>956
>これは、全く無根拠なひどい記事ですね。
>2014/06/03(Tue) 16:54 | URL | ドクター江部 | 【編集】

え?

http://medical.yahoo.co.jp/diet/column/3049/
>1. 便秘になる

6) 3割に便秘
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2748.html

>2. イライラする

5) 全身倦怠、筋力低下、無気力、髪がぬける、生理不順、体重減りすぎ、低体温、冷え、色素性痒疹
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2735.html

>3. 口が臭くなる

ケトン臭が出ない=糖質をマジメに制限していない証拠です。ポアしますよ

>4. 頭がぼんやりする

1) 数パーセントに全身倦怠感、筋力低下、痩せ過ぎ
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2715.html

>5. 眠りが浅い

そういえば、のっぽ187さん夜中に起き出してチーズ食ってたね

967 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 20:45:19.65 ID:eCgdCdcJ0
>>966
コメント面白いなぁ

「真逆」と言ってる人も、ウソをついてるわけじゃないんだよな
本気で言ってる
だから面白い
こいつらの1年半後が楽しみ(もちろん阿鼻叫喚的な意味で)

968 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 21:11:15.28 ID:Es9vqQMf0
>>958
三島 学
5月1日
http://lowcarbkitchen.blog.fc2.com/
こまったもんだ。(吉岡先生のところで知って久しぶりに読んでみた)
素人がFBの短文で舌ったらずな発言はまだいいが、プロが、ブログで、これだけの論文にして、MEC、糖質制限を誤解して、
糖質制限を語る。著作もある有名人だけに、責任は重い。
ここのメンバーの皆さんなら、どれだけ突っ込みが入れられますか。
わたしは、ざっと、15箇所は見つけました。

三島 学 恩師江部先生に恩をあだで返すような方ですから、人間的には信用していませんが。今回は、糖質制限についてあまりにも誤解が多いので。
ちょっと話題にしてみました。

K:件の元文章が消去されちゃっていますね。何が書いてあったのでしょう??

三島 学 私はファイルしています。こわあ〜い。

O:えーっ、三島先生、怖い〜。呪われるかも?

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

呪われないように。

注:削除された文章はこのスレの最初にあり。
論文ってばかじゃないの。

969 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 22:42:02.98 ID:HcuC9lMI0
>>12-19が誰が書いたのか気にしてなかったけど、ここの
http://lowcarbkitchen.blog.fc2.com/
大柳とかいう人が書いたブログの記事だったのね(今さら)

なんかしょーもない内容だな

>食べる食品の数が限られるほど、
>摂取できる栄養素には偏りが生じやすく、
>たとえ、それが、科学的にはどんなに正しくても、
>楽しさや美味しさが陰りがちです。

糖質しか制限しないなら、食事の楽しさは陰らないって?
あらゆる食品の糖質が毒に見えてくるのに?
やっぱダメだこいつ

970 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 22:52:29.20 ID:HcuC9lMI0
ぜんぜん関係ないけど
癌ってプラセボ飲んで治る人も1パーセントぐらいいるんだね
http://medieigo.com/articles/-/777.html

>プラセボ群
>完全寛解(4週以上) 2人(0.8%)

鰯の頭も信心から

971 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 23:18:41.44 ID:sObMrR3I0
一度カルト教団に嵌ったら、ほぼ洗脳解くのは無理だな

972 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 23:48:46.39 ID:vOmnO+fF0
>>970
・ipilimumab群:250人(ipilimumab 10mg/kg+ダカルバジン850mg/m2)
・プラセボ群:252人(プラセボ+ダカルバジン850mg/m2)

973 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 23:51:05.87 ID:vOmnO+fF0
>>972
ダカルバジン

総称名 ダカルバジン
一般名 ダカルバジン
欧文一般名 Dacarbazine
製剤名 注射用ダカルバジン
薬効分類名 抗悪性腫瘍剤

ttp://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00051549

974 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 23:53:49.85 ID:vOmnO+fF0
>>969
>あらゆる食品の糖質が毒に見えてくるのに?

幻想現れるの?

975 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 08:37:40.82 ID:VKjgCIaN0
その後も症状が改善せず体重も減少を続け再度病院へ行き検査をしたら空腹時血糖値95 hba1c5.5(NGSP)に上がっていました。
医者にhba1cが上昇しているから食後高血糖の可能性はないか?糖負荷試験を受けさせてほしいといいました。(某糖尿サイトではHba1cが5.4から境界型と書いてありましたので)
しかし、医者に言われたのがこの検査結果で糖負荷試験を受けるなんて馬鹿馬鹿しい。糖尿病でもないのに食後血糖を測る意味がないと怒られました。
ではこれらの症状はなんですかと聞いても分からない。ストレスじゃないのか?と言われ帰されました。

2014/06/01(Sun) 18:28 | URL | ハクメイ | 【編集】
-----------------------------------------
Re: ありがとうございます
ハクメイ さん

「空腹時血糖値、HbA1c共に正常値でブドウ糖負荷試験を行ったら糖尿病が発覚」

これは、あり得ますが、この段階だと自覚症状はゼロです。

実は空腹時血糖値、HbA1cの検査では、食後の血糖値のことは、わからないのです。

もともと75g経口ブドウ糖負荷試験は、初期の糖尿病を拾い上げるための検査ですので、
家系に糖尿病の人がいるなどがあれば、念のために75g経口ブドウ糖負荷試験を実施するのもいいと思います。
2014/06/03(Tue) 21:51 | URL | ドクター江部 | 【編集】
----------------------------------------

教祖、例によって煽る煽る
どんな結果出ても追い込んで、スーパー糖質制限させるんでしょ、知ってるんだからね!

976 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 08:43:01.74 ID:jR0iI1kw0
スーパー糖質制限教儲かりまっせ
シュウキョウでつから

977 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 11:22:56.68 ID:xLc6sMhv0
「Grain Brain」についてのメールです。
 Grain Brainの著者以外の医師による研究報告です。やはりグルテンには問題があるとしています。

 セリアック病およびグルテン過敏症の患者を主な対象としたものですが、その症状がゆるい場合は、
本人も医師も「不定愁訴」として片付けがちで、長年にわたって問題に気がつかない人も多いようです。 
困ったことに、歳をとってからグルテンフリーにしても改善は難しく、脳の疾患や認知症への影響が大き
いと考えられます。
 集中力にかける、頭痛または頭がすっきりしない、ボーっとしたり、簡単な用事をし忘れることが多い、
疲れやすい、といった症状が頻繁にあるようであれば、食品にふくまれている「かくれ炭水化物」や、添加
物としてふくまれているグルテンの有無を疑ってみたほうがいいかもしれません。別に病院に行かなくても、
糖質制限している方ならまずは自分でチェックできると思います。

 グルテンは、小麦、大麦、ライ麦に多く含まれ、大部分のシリアルや、餃子の皮、揚げ物の衣にも入って
います。また、小麦からグルテンだけを抽出した「小麦グルテン」はパンのつなぎに使われ、まことしやかに
「糖質制限サポート食材」として販売されているので注意が必要です。
(この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0604-09:00-1

江部さん推薦
おいしい糖質制限パン5個入(1個あたり約45g)
原材料 小麦たんぱく、バター、食物繊維、アーモンドプードル、
エリスリトール、こんにゃく加工品、卵、牛乳、イースト、塩

江部康二先生も大絶賛!究極の糖質制限麺です!
糖質制限 パスタ
原材料 小麦たん白、デュラム小麦粉、卵粉、食物繊維、コンニャク加工品、食塩、増粘多糖類、加工澱粉、PH調整剤、セルロース
※原材料に小麦、卵を含みます。

978 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 13:08:48.11 ID:NpH9fKxN0
>>972
うん、書いたあとで気づいたw
勘違いスマンコ

>>974
血糖値が爆発して糖質コワイ病にかかるらしいっすよ

979 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 13:16:56.84 ID:NpH9fKxN0
>>975
糖質制限してたから耐糖能が悪化してたのに、糖質制限の総本山にどうすればいいか尋ねて何がしたいんだっていう

「あらゆる糖質を減らしましょう」

「HbA1cが5を切りました! 江部先生ありがとうございます」

「ハクマイさんの嬉しい報告をいただきました」

「母にも糖質制限するように勧めてます!本を買って理論武装してます!」

はい信者いっちょあがり

980 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 13:27:17.59 ID:8D7lSgMa0
>>977
連携が取れてないなー

981 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 14:54:13.52 ID:xLc6sMhv0
テスト

982 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 14:57:18.73 ID:xLc6sMhv0
次スレ
【アトキンス・釜池】糖質制限全般34【その他の剽窃者】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1401794994/

983 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 15:06:22.70 ID:xLc6sMhv0
リンク貼れない。
43分あたりから。
デーリーモーション
炭水化物
video/k7bbQNRTvjfas47ZBbU

984 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 16:20:28.74 ID:xLc6sMhv0
>>983
下記

中居正広のミになる図書館 中居正広の号外スクープ狙います 6月3日
中居正広のミになる図書館2014年6月3日 140603内容:中居正広の号外スク―プ狙います! 
医者が集まり医療業界に関するスク―プ話!出演:中居正広、劇団ひとり、清水俊輔、Kis-My-Ft2、
井森美幸、上野俊昭、篠原ルミ子、おおたわ史絵、中田彩、南淵明宏、ドン小西、斉藤史郎、間寛平、
新見正則、内山雅照、丸田佳奈、秋山美里、脇坂英理子、乾くるみ

ttp://variety.tagtag.jp/watch24286.html

youku見るには、コツ必要。
デーリーモーションは見れると思う。

985 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 20:41:06.34 ID:n3pvvsFh0
かねもうけには洗脳いちばん

986 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 02:11:24.38 ID:VPGYPV2u0
>>985
薬漬けにして儲ける業界とかねw
薬飲まなきゃ治んないよ(実態:薬飲んでもぜんぜん治んない)
薬が効くまで飲み続けなきゃ治んないよ〜 (実態:どんなに飲み続けてもぜんぜん治んない)

987 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:15:48.00 ID:9v9EKqdc0
こっち、埋めろよ

だも〜ん、だも〜ん

988 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:26:10.20 ID:ZDCH4UzN0
はじめまして。
江部先生はじめまして。
糖質制限というのをこちらのブログではじめて知り、書き込みしております。

母が糖尿病と診断されたのが平成20年です。
それから薬を飲み血糖値をコントロールしておりました。
平成23年に足首を骨折し整形外科に入院しました。
その時先生が血液検査の結果を見て驚かれ、「直ちにインスリンを打ちましょう。」と言われました。

私は母がきちんと治療していると思っていたのですが、薬を飲んだり飲まなかったりを繰り返していたそうです。

この骨折入院から糖尿病の治療を再度はじめました。
アマリール1mg 朝1 夕1
ジャヌビア50mg 朝1
クレストール2.5mg 夕1
ノルバスク5mg 朝1
薬の処方は上記の4種類です。

入院から1年くらいは薬を飲んでいましたが、数値は良くならず、平成25年3月から薬が1種類増えました。
メトグルコ250mg 朝1 夕1
薬が増えた頃から、「薬は害になるだけ!」との考えを持っているようで、また薬を飲んでいません。
薬を飲まなくなって1年になります。

989 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:26:59.97 ID:ZDCH4UzN0
私は母の体が心配で、カロリーを抑えた食事を作ったりしていますが全く改善する兆しが見えません。
自分なりに糖尿病というのを調べました。
合併症の怖さなどを知り、何とか母の体をこれ以上悪化させないようにしたいと思っております。
この糖質制限というのを知って、この方法ならと一筋の光が見えたようなきがしております。
まだ、岡山には糖質制限を推奨されている病院がないようで、、、。
現在、母は病院へ行っておりません。
薬も飲んでいません。
25年3月に処方された薬が半分以上残っておりその頃から一切薬を飲んでいません。
血糖値の数値も今はわかりません。
いま、何から始めればいいのかアドバイスいただけますでしょうか?
糖尿病になると教育入院というのをするのが一般的と知り合いに聞きましたが、母は、教育入院というのをしたことはありません。
どうぞよろしくお願い致します。
2014/06/05(Thu) 10:14 | URL | じゅん | 【編集】

990 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:33:55.71 ID:ZDCH4UzN0
急性心筋梗塞患者の10人に1人に未診断の糖尿病
米・患者登録による前向き研究
 米Saint Luke’s Mid America Heart InstituteのSuzanne V. Arnold氏らは,国内24地域の急性心筋梗塞(AMI)患者登録を
利用した前向き研究から,AMIによる入院時に初めて糖尿病が見つかった人の割合は全体の10.1%に上っていたとの結果を
米国心臓協会(AHA)の医療の質と予後研究会議(QCOR2014,2014年6月2〜4日,ボルティモア)で報告した。

Arnold氏は「糖尿病は心血管疾患の危険因子であり,心臓発作を起こした患者の糖尿病を診断することは重要」と指摘。また,
AHAは心臓発作を起こした患者に対し,糖尿病の家族歴や肥満,身体活動の不足,高血圧といった危険因子がある場合は医
療者に糖尿病検査について尋ねてみるよう奨めている。

991 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:34:42.06 ID:Y3Uy+gKS0
>>989
心配なら病院に連れて行けよw
そして医者の処方通りにきちんと薬を飲ませとけ

どうしても糖質制限をさせたいなら
そういう治療方針の医者を探して主治医になってもらえばおk
生兵法で大切な人を殺そうとしていることに気付け

992 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:39:50.03 ID:ZDCH4UzN0
後期高齢者でも身体活動が健康維持の決め手

70才以上の高齢者でも1日最低25分以上の中強度から高強度の運動をすれば、薬の必要性が低下し
入院数も減少するようだ、という英国ブリストル大学からの研究報告。

ttp://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=44740&-lay=lay&-Find

993 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:42:31.41 ID:ZDCH4UzN0
糖尿病の都道府県別ランキング ワーストは徳島、ベストは神奈川

 厚生労働省はこのほど、2013年人口動態統計(概数)の結果を発表した。糖尿病や高血圧症が
深く関わる心疾患や脳血管疾患で亡くなる人の数は年々増えている。

ttp://www.dm-net.co.jp/calendar/2014/021920.php

994 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:44:17.40 ID:ZDCH4UzN0
認知症を簡単に早期発見 自分でできる認知症の気づきチェックリスト

 東京都は、高齢者本人や家族などが簡単に認知症を早期発見できるようQ&A方式の「自分でできる
認知症の気づきチェックリスト」を発表した。区市町村や医師会、医療機関などで配布している。

ttp://www.dm-net.co.jp/calendar/2014/021921.php

995 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:48:15.62 ID:ZDCH4UzN0
豆類を含む食事によりLDL-Cが有意に低下
豆類摂取に関するRCT対象のメタ解析
 カナダ・University of TorontoのVanessa Ha氏らは豆類を多く含む食事の脂質改善効果に関するシステマチックレビューと
メタ解析の結果をCMAJ(2014年4月7日オンライン版)に報告した。スタチンがLDLコレステロール(LDL-C)値の低下に有効で
あることは知られている。しかし,同氏らは薬物療法以前に重視されている日常の食事や生活習慣の中で,豆類の脂質改善
効果を示唆する報告があるにもかかわらず,各種ガイドラインでは直接的な勧告が見られないと指摘。今回「各種栄養ガイド
ラインの基本となるエビデンスを向上させるために豆類の脂質改善作用を検討した」と背景を説明している。

996 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:51:27.91 ID:9v9EKqdc0
>>989
情報が何も書いてないので解りません
何も解らなくても、教団なら助けられます、ぜひ入信してください

つーか、データ解らないのに、全く改善する兆しが見えませんとか…
バカじゃねーのw

だも〜ん

997 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:52:32.01 ID:ZDCH4UzN0
揚げ物摂取と遺伝的肥満リスクとの交互作用を確認
 米・Harvard School of Public HealthのQibin Qi氏らが遺伝的な肥満リスクと揚げ物の摂取との関係を検討する
前向きコホート研究を実施した結果,揚げ物の摂取と肥満の遺伝的脆弱性との間には有意な交互作用が認めら
れることが明らかになった。詳細はBMJ(2014; 348: g1610)に発表された。

英・Imperial College LondonのAlexandra Blakemore氏らは付随論評で,今回の研究について「肥満に遺伝子リス
クスコアと環境因子との交互作用を証明するもの」とする一方,「われわれのほとんどは揚げ物摂取量を減らすべ
きであり,公衆衛生上の助言に影響はない」とコメント。しかし「単一遺伝子変異が原因となる肥満には遺伝子情報
は有用なので,患者のリスク予想や層別化,適切な治療法開発のためにもさらなる研究が望まれる」と述べている。

998 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:55:49.01 ID:ZDCH4UzN0
>>996
通常、薬服用してもよくならないというのが相談。
これ、だめな見本。

999 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:56:19.55 ID:ZDCH4UzN0
時間ないので、うめ。

1000 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:58:40.44 ID:QZzHzg3N0
規制で書けない。
次スレ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

437 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)