5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

B型肝炎について21

1 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 07:57:55.98 ID:hS56MeuG0
B型肝炎の話題はこちらで。急性・慢性・その他なんでも。
キャリア、家族、恋人はもちろん医療関係者の皆様も、
諦める前にここで情報交換、してみませんか?

B型肝炎は患者それぞれ進行具合も違います。キャリア(保持者)
でも9割の人は何の症状も出ずに一生を過ごすことができます。

また専門の医師によっても治療法が違い、使う薬も高価です。
健康保険が使える薬、高額医療助成、自治体の補助など制度も
いろいろあります。

書き込みに一喜一憂しないで人生を前向きに生きましょう。

2 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 07:58:45.73 ID:hS56MeuG0
前スレ
B型肝炎について20
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1333599883/

財団法人 ウイルス肝炎研究財団
ttp://www.vhfj.or.jp/index.html

肝炎情報センター
http://kaneninfo.nomaki.jp/

虎ノ門病院消化器科部長  熊田博光 (熊田陽子と親戚)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/b-hepatitis.html

B型慢性肝炎(病院検索付き)
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10I10500.html

Hbs抗原、抗体、Hbe抗原、抗体の関係をまとめたスレがあったのではっときます
http://www.bchikari.com/bgatahbkensa.html

厚生労働省 感染症情報
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/index.html

3 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 08:00:02.08 ID:hS56MeuG0
B型肝炎・C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ
(血液凝固因子製剤納入先医療機関名等の公表について)
ttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/07/h0701-2/index.html

※重要
 自然治癒荒らしや絶望荒らしきのこ荒らしは華麗にスルーしましょう。
 構ってもらって喜んでいる寂しい人です。
 アンカーをつけて相手にすると運営報告時に規制の巻き添えに
 なることがあります。

4 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 11:22:00.37 ID:HE2xFjpN0
スレたておつです

5 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 14:24:05.54 ID:d1tTJ/Fq0
乙です。
ウルソとバラクを飲んでますが、胃痛やムカつきがあります。副作用ですかね。
来月胃カメラやります。

6 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 18:21:07.99 ID:VapZU4lx0
スレ立てありがとうございます。
5さん、ウルソは消化器症状が出ますよね。
私はいまはバラク&インターフェロンαの併用ですが
ウルソの時は毎日おなかがごろごろ鳴っていました。

7 :病弱名無しさん:2013/03/19(火) 10:43:07.91 ID:086fz6WA0
古い奴だけどはっとこ

エイズの特効薬がついに発見か!ハチの毒がHIVを殺すことをワシントン大学の研究員が発見
ttp://news.wustl.edu/news/Pages/25061.aspx

>今後は既に感染している患者に対する治療や、
>同じくメリチンで破壊可能なB型肝炎、C型肝炎ウィルスの治療薬も研究していくとのこと。

8 :病弱名無しさん:2013/03/19(火) 23:36:25.98 ID:CKTY2j2q0
前スレ以前(logsoku)
http://www.logsoku.com/r/body/1333599883/

9 :病弱名無しさん:2013/03/22(金) 18:37:32.01 ID:dvRw8QS+0
私もウルソで胃が気持ち悪くなりました。
そのうち気にならなくなりましたけど、症状はありますね。

10 :病弱名無しさん:2013/03/23(土) 23:36:15.38 ID:GEaEULSh0
で最近和解の話でないが 次回は何時だ?

11 :病弱名無しさん:2013/03/23(土) 23:40:14.86 ID:zsZD4mME0
バラクの服用を止めた方いますか?
医師からは基本的に止める事は出来ない、と聞いていますが。

12 :病弱名無しさん:2013/03/24(日) 07:07:50.69 ID:TyerlccV0
>>11
副作用がきつくてやめた人を二人、自分の意思でやめた人をひとり知ってる。

13 :病弱名無しさん:2013/03/24(日) 07:36:13.08 ID:vNlakZ2p0
この病気に性交渉で感染した人を自業自得みたいに言う人がいるみたいだが、
海外の多くの国でやってるように子供全員にワクチンを投与してれば感染せずにすんだ人も大勢いるはずだ。
予防接種での針の使いまわしを放置するなんで論外で、そのせいでキャリアになった人と性交渉して感染した人も大勢いるだろう。
病気を多くの国民に知らせて検査や予防を促していれば防げた感染は多い。
国の責任は重い。

14 :病弱名無しさん:2013/03/24(日) 10:36:54.22 ID:TyerlccV0
急性と慢性をいっしょくたにするのはわざとかい?
国内にせよ海外にせよ、欲情を道徳的でない方法で解決した結果としての急性B型肝炎なら、
国の責任なにそれ?単にお前の責任だろ、と個人的には思う。

15 :病弱名無しさん:2013/03/24(日) 10:49:10.36 ID:G1ZHTDl+0
12の方、そのお二人の方の副作用はどのようなものだったのでしょうか?

当方、二年半位前からバラク(0.5mg1日1錠)を飲んでいますが、疲れ易く、筋肉が衰えたような気がします。

56歳なので、加齢に依るものなのか?判断に迷うところですが・・・

16 :病弱名無しさん:2013/03/24(日) 11:50:16.02 ID:TyerlccV0
>>15
一人が頭痛、もうひとりはなんだったか忘れた。
治療歴にもよるけど、いちどゼフィックス+ヘプセラに変えてどうなるか見るのも手かも。
主治医と相談してみては。

17 :病弱名無しさん:2013/03/25(月) 14:34:19.11 ID:/lsKBjNG0
止められるものなんだ>バラク

医者に、1回飲んだら一生のみ続けないと死ぬと脅されて
逆に飲むのを拒否してしまった

今はウルソで様子見中

18 :病弱名無しさん:2013/03/25(月) 19:34:38.55 ID:6lQPIt/E0
別に止めても悪くなる訳じゃない。
大雑把には、単に飲む前の状態に戻るだけ。

のみ始めるのは必要があるからなんだろうし、
だからのみ始めれば飲み続ける必要がある。

もう少し細かく、飲んだりやめたりで耐性ウイルスが
出てくる可能性が高くなるのと、
飲み続けてると、多少セロコンの可能性が出てくるらしい。

B型肝炎はC型とは異なり若いうちから肝細胞癌が出てくるから、
できるだけ早くからできるだけきっちりコントロールをつけるのが
望ましい。肝硬変全然ないのに癌が出てくるんだよ。

なので癌のリスクをとるか、インターフェロンが選べないか、
年齢・生活などと総合的に判断して治療戦略を立ててね。

19 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 00:34:55.33 ID:O4JRWfuq0
インターフェロン初めました
熱38度
全身の痛み

辛いですこれが普通なんでしょうか
確かにインフルエンザに似ていますね

20 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 00:57:13.28 ID:lADM/hnJ0
普通。最初が一番辛い。だんだん熱とか出なくなってくる。

けど別の副作用が辛くなってくるから楽になるとは言えない。

21 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 17:37:58.55 ID:dmgSjPoLO
1年経っても99%以上の人は発癌しないんだから、あまり悩んでストレス溜めず普通の生活してれば良いんだよ。

22 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 18:44:44.92 ID:IL2dpnUR0
医者から脅されただけで、毎日いの痛い生活してます;;;

23 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 21:59:44.15 ID:dmgSjPoLO
50代60代の人が毎日癌の事考えて生きてないだろ。
発癌リスクはあるけど無視して良いレベルだし喫煙者ならタバコの方が危険だ。

24 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 01:26:35.94 ID:YA4gLdcR0
>>18
>別に止めても悪くなる訳じゃない。
>大雑把には、単に飲む前の状態に戻るだけ。
それは違う。バラクルードをしばらく飲んでウイルスの検出限界以下まで
ウイルスが減らせたとする。 これはどういう状態かというとウイルスの増殖を
抑えて極僅かにバラクルードに耐性を持ったウイルスだけが残っている状況だ。
この状態でバラクルードの服用を止めるとどうなるか?そのままウイルスを
抑えられるかも知れないし、バラクルードに耐性を持つウイルスだけが増殖
してきて大変なことになるかも知れない。前者であることを証明するマーカーでも
あると良いんだけど。上手いものがない。HBs抗体も出てくれるとは限らないし。

25 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 01:36:20.12 ID:Tql+Pyxk0
>>24
バラクルードに耐性を持ったウイルスが、何故バラクルードを飲んで抑えられているんでしょう?

26 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 02:09:08.59 ID:YA4gLdcR0
>>25
全然効かないわけじゃないから。

27 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 03:04:25.73 ID:Tql+Pyxk0
じゃまた飲めばいいじゃん。
マーカーに関してはSNPが使えたはず。

28 :ダブルパンチ:2013/03/28(木) 20:37:56.17 ID:CGGKK/js0
私はB型肝炎で、リュウマチも患っています。
リュウマチの治療をしたくても、肝炎があるため
治療には制限があります。私と同じように、
B型肝炎以外の病気で治療方法で悩んでいる方
いませんか? どうしても情報が少なく
困っています。

29 :病弱名無しさん:2013/04/01(月) 11:17:19.62 ID:uryvk0760
安倍内閣 自民党政権で肝炎治療の補助金カットとか
やってこないか心配です 

30 :病弱名無しさん:2013/04/01(月) 13:57:31.69 ID:spcSNSh+0
もう法案で決まったことだから反古はないでしょ。

31 :病弱名無しさん:2013/04/02(火) 07:39:51.64 ID:M9LnPlxh0
>>30
あっち側の人は安倍政権のネガティブキャンペーンに必死であちこちでウソ書きまくってる。無視でok

32 :病弱名無しさん:2013/04/02(火) 19:02:35.95 ID:16WlvifF0
新治療法とかでてこないのかな 高額でかつ治らない
バラクードを飲み続けるしか方法はないのか
完治できる治療法が出てきてほしいものです

33 :病弱名無しさん:2013/04/03(水) 09:45:45.26 ID:p8SM+K5ai
外国でREP 9ACと言う新薬の治験が行われています
s抗原からの増殖を阻害する薬でペガシスとの併用で
薬を中止しても再燃しないと言う結果がでているらしく、
かなり効果の高い薬らしいです
ただ、日本に来るかどうかはわかりません。

34 :病弱名無しさん:2013/04/03(水) 17:56:48.78 ID:KXpVbdBeO
バラク出たし新薬は当分ないでしょ。
というか十分だし。

35 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 18:56:45.51 ID:rQ6gHfvl0
ウィルスが6超えてるので、バラク飲めといわれているけど怖くてウルソ中。

3週間禁酒したら、ウルソだけでGOT,GPTを正常値に戻すことに成功した
なんか、もしかしてアルコール性肝炎だったのかしらん

36 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 19:17:15.07 ID:rQ6gHfvl0
>>33
REP 9ACでぐぐって、議事録とか読んでみた。去年の11月の発表だから最近?

・REP 9ACバングラデシュとかで臨床で良い成績、次はオーストラリア。検証があんまり進んでない
・ある程度HBVDNAが下がったら、エンテカビルからペグインターフェロンにスイッチする方向性がよさそう
・軽度(肝硬変になっていない)の人の肝がん発生は、HBV DNAよりも s抗原量で決まるらしい
くらい?

上に出てたハチの毒でウィルスが死ぬってのはどうなんだろ。やっぱ同時に肝細胞道連れにするから
急性肝炎になっちゃうのかなぁ
誰か詳しい人いないか

37 :病弱名無しさん:2013/04/06(土) 19:43:23.26 ID:GEBnP9ml0
HBe抗原が陰性、抗体が陽性になったら、服用をやめようと思ってるけど、医者は
死ぬまで飲み続けなければいけないって言う。
3か月ごとの定期検診で国民保健からの明細の1か月の治療費が12万。(支払いは助成で1万)
病院、ウハウハ

38 :病弱名無しさん:2013/04/07(日) 09:24:39.43 ID:Uhly8KQS0
いろいろな新治療法が模索されてるみたいですが
実用化まで時間がかかりそうですね 早くなんとかしてほしい
高額な薬づけ人生のつらい現実が嫌で仕方ない
バラクードがやめれるタイミングってないものなのか・・

39 :病弱名無しさん:2013/04/07(日) 10:08:28.07 ID:rTYn5vZ00
将来子供が欲しいからやめたい。
やはり無理なんでしょうかね。。

40 :病弱名無しさん:2013/04/07(日) 11:01:22.26 ID:QTzcgnWm0
>39 何歳か分からんけど、バラク飲む以外の選択肢はなかったの?
   俺は20代後半だけど、主治医には子供居ればすぐバラクと言われてる。
   次数値上がったらバラクしかないのかなー。

41 :病弱名無しさん:2013/04/07(日) 13:12:43.48 ID:hKvTgvuc0
子供がほしければバラクルードはダメだから主治医と相談。
他にも選択肢はないわけではない。

42 :病弱名無しさん:2013/04/08(月) 14:42:30.71 ID:9ZsDmFY50
>>37
最初から HBe抗原は陰性で、e抗体陽性だけどバラク飲めって言われたなぁ
s抗原は陽性だからと思ってたけど違うのかな

43 :病弱名無しさん:2013/04/09(火) 08:27:52.10 ID:woLb50900
病院はウハウハじゃないと思うぜ。1回いくらの部分が3か月無いわけだし。
12万なら薬代+検査+α程度じゃね?
ということでおれんとこは3か月処方してもらえないわけだが。。。

44 :病弱名無しさん:2013/04/09(火) 09:57:17.34 ID:EgNn73Jt0
>>42
ウイルス量と肝炎の程度だと思う。
セロコンしてもウイルス減らなかったり
肝炎収まらなかったりする人もいるよね。

45 :病弱名無しさん:2013/04/10(水) 11:43:00.14 ID:ifDNKm7QO
神経質な奴が多すぎるな。
お金貰ってバラクルード飲んでれば問題ないんだから文句言うなよ。

46 :病弱名無しさん:2013/04/11(木) 09:19:21.90 ID:90WxYqXf0
金もらえる?
どこが金くれるんだよ。
最低でも三ヶ月に1万円位上治療費かかるだろうが。

47 :病弱名無しさん:2013/04/11(木) 11:17:20.88 ID:qaqAir5AO
訴訟に関係無い奴は辛いかもしれんな。
地域によってはバラク代全額補償される。

48 :病弱名無しさん:2013/04/11(木) 14:18:25.86 ID:Qe7RWgPl0
別の疾患で血液検査したときに過去に罹ったことあるといわれた。
いわゆる抗体があったということなんだが、
この状態で他人に移したり、さらには将来的に肝硬変→肝がんなどに移行する確率は
いかほどのもの???

49 :病弱名無しさん:2013/04/11(木) 18:38:31.14 ID:MpvMaZhw0
一過性の肝炎なら何の心配もないでしょ。
キャリアがセロコンした場合は抗ガン剤使用等でぶり返す可能性があるみたいだけど。

50 :病弱名無しさん:2013/04/11(木) 22:46:13.48 ID:mVEi1wVU0
いやそれは急性でも一緒。
DNAウイルスだからね。

51 :病弱名無しさん:2013/04/12(金) 08:52:52.81 ID:7BWX5Iz00
ソースお願いします
出来れば肝臓学会かアメリカのキャンサーの記事でもいいです

52 :病弱名無しさん:2013/04/12(金) 11:58:13.81 ID:mg3R0oNXO
>>48 0%だよ。風邪引いて治った感覚で良い。

53 :病弱名無しさん:2013/04/13(土) 03:26:23.82 ID:sIX9IjTC0
>52
う〜ん、でも今日 医者にも念のため聞いてみたところ
移る可能性もガンになる可能性も0%じゃないって言われてもうたぞ・・・
肝臓にウイルスが少なからずいるからとか何とか。。。
例えば、同じ髭剃りとか歯ブラシは使うな(ま、そもそも通常使わないけどw)とかまでも。。。

54 :病弱名無しさん:2013/04/13(土) 11:12:20.93 ID:DJRtI0avO
B型肝炎のタイプA型なのかも。それだと慢性化する可能性があるわ

55 :病弱名無しさん:2013/04/16(火) 02:57:36.21 ID:yPM5U1sX0
>54 
でも、感染するに思い当たる節ないんだよね・・・
30台半ばくらいから健康診断で肝臓の数値が基準値以上になってきたんだけど、
アルコール性っていわれて、そんとき念の為、HCV&HBV検査もやったが異常なしで・・
ちなみに、少なくともその10数年以上前は
オレの暴れん坊将軍も血気盛んな頃で、複数との性交渉(もち異性ね)はあったことはあったが・・・w

56 :病弱名無しさん:2013/04/18(木) 11:16:16.42 ID:V4+cLhfHO
うーん、心配ならセカンドオピニオンも手だよ。
話が不可解なんでね。

57 :病弱名無しさん:2013/04/18(木) 11:35:22.60 ID:p3B3prle0
もしなにかアドバイスがあれば、お願いします。
十数年前に告知なしの保険に入りました。キャリアでした。
今回その保険の切り替えのタイミングで、なんと発症。
エンテカビルをやろうかという話で進んでいます。

保険のおばさんによると続ければいいと。 これから入院することもあるだろうからと。
いま止めると、これから入れる保険なんかどこにもない。 継続のメリット・デメリットって
それだけでしょうか? 月一万円程度の入院保険です。 仮に肝硬変で入院することがあったとしたら
保険金は本当にでるのかなぁ? 約款をしっかり読まないといけないとは思いますが。
もし何かアドバイスがあればお願いします。m(_ _)m

58 :病弱名無しさん:2013/04/18(木) 18:19:34.73 ID:Woye8mpY0
何か言われたら保険契約時にキャリアであることは知らなかったでOK。
告知なしの保険ならそこまで聞いてくることもないはず。
後は現在加入してるその保険は何があっても失効しないように。

59 :病弱名無しさん:2013/04/19(金) 06:23:46.72 ID:VAahkGAx0
訴訟起こそうと思ったらお金いくら位かかるものなんですかねえ?

60 :病弱名無しさん:2013/04/19(金) 08:45:07.93 ID:jmo8NGk+0
症状によって違うので相談は弁護団へどうぞ
それか厚労省HPで確認できますよ。

61 :57:2013/04/19(金) 13:24:54.98 ID:urE4nL2I0
>>58
Thank you !
更新します。

62 :病弱名無しさん:2013/04/21(日) 01:48:01.75 ID:f1eZtU390
キャリアじゃなくって抗体がある・・・で保険は入れるかな?

63 :病弱名無しさん:2013/04/22(月) 06:24:52.47 ID:qIy2fvT/0
B型肝炎治療ガイドライン (第1版) 2013年4月(pdf)
http://www.jsh.or.jp/medical/documents/250415GuidelinesfortheManagementofHepatitisBVirusInfection.pdf

64 :病弱名無しさん:2013/04/22(月) 10:04:47.29 ID:KP95j75R0
HBs抗原ってどうやったら減るんだ?

65 :病弱名無しさん:2013/04/24(水) 23:39:48.85 ID:mHKTCDvQ0
右のわき腹あたりが痛いが・・・

66 :病弱名無しさん:2013/04/26(金) 12:13:56.27 ID:KKk57J7f0
助成のために納税証明をもらってきた。
核酸アナログって実際、月にいくらぐらいかかるものなの?
ご存知のかた教えて下さい。 m(_ _)m

67 :病弱名無しさん:2013/04/26(金) 15:16:51.83 ID:S3QOl+W6O
はじめまして
この前献血でかつてB型にかかっていたが現在治っている状態と封書がきました
HBc抗体とHBS抗体が陽性でHBSは140くらいありました
NATは陰性だったので大丈夫とのことですが不安です

4年間前に献血したときは何もなく心あたりがありません

ただ半年位だるいのが続いていました

書類には再検査不要とありましたがどうでしょうか?

68 :病弱名無しさん:2013/04/26(金) 23:22:53.86 ID:9wicSiDG0
>66
一錠1000円 一か月分三万円
健康保険適用で一万円
3か月分まとめてもらえば 助成で一万円で三か月分支給

69 :病弱名無しさん:2013/04/27(土) 00:48:12.57 ID:sQiM6Ue+O
現状の治療法でも慢性の人にとっては厳しい状況なんだな。特に若い人は。
楽観し過ぎてたわ(*_*)

70 :病弱名無しさん:2013/04/27(土) 17:52:16.97 ID:ERkOiNYq0
和解から入金までってどの位かかります??

71 :病弱名無しさん:2013/04/28(日) 00:24:10.91 ID:HJCARCZu0
>>70
私の場合は裁判所での和解から口座入金まで2ヶ月程でした。

和解から10日位で担当弁護士から書類(上申書、給付金支給請求書、振込先指定書など)
が送られて来たので記入して住民票と一緒に返送。

集団訴訟ですから
その時に和解した人全ての書類が整ってから
社会保険診療報酬支払基金に請求、
総額が弁護団の口座に振り込まれ
弁護士費用等、引かれた額が
各、個人口座に振り込まれるって流れみたいです。

72 :病弱名無しさん:2013/04/28(日) 00:48:51.49 ID:g47tcCPY0
>>71
詳しく教えて頂き有り難うございます。

やっと4/26に和解しました。
まる2年かかりました。

73 :病弱名無しさん:2013/05/07(火) 08:01:28.20 ID:92VM74Dc0
将来使えるかもしれないテノホビルの効果は
どうなんだろうか とにかく新しい治療法そして
完全完治の方法の確立を急いでほしい
www.ishiyaku.co.jp/magazines/ayumi/AyumiArticleDetail.aspx?BC=924205&AC=11691

74 :病弱名無しさん:2013/05/07(火) 11:17:24.41 ID:8ejfO0ea0
>>68
返答が遅れました。ありがとう。

75 :病弱名無しさん:2013/05/10(金) 00:16:11.28 ID:6WyxNv360
だれか新鮮な肝臓をください。

76 :病弱名無しさん:2013/05/10(金) 20:09:35.16 ID:64q/6Eg+O
肝硬変なりかけの人とかバラクの効果はないの?
たまにぼやいてる人は闘病生活の長い年配の方ですか。

77 :病弱名無しさん:2013/05/14(火) 10:30:07.23 ID:Yp9rB40bO
>>71
和解金はいくらでしたか?

78 :病弱名無しさん:2013/05/15(水) 02:06:49.30 ID:9GR/s1t/0
俺は1300万

79 :病弱名無しさん:2013/05/15(水) 14:21:49.70 ID:s7dE4SrJ0
和解拒否されるのは原告の1割くらいかな
どうやら該当者になったような予感。

80 :病弱名無しさん:2013/05/16(木) 02:37:07.38 ID:NAQglJyD0
>>79
弁護士が訴訟時に判断すると思いますが・・・
何か言われませんでしたか?
自分の思う敗因要素は何でしょうか?

81 :病弱名無しさん:2013/05/21(火) 20:01:42.38 ID:mixdUC+V0
ある疾患で血液検査したときに、昔HVB感染した既往がある(つまり抗体がある)っていわれたんだけど、
これってキャリアの状態とは違うんだよね?
また、肝癌等になる可能性は大きい???

82 :81:2013/05/21(火) 20:02:40.47 ID:mixdUC+V0
誤記。。。orz
HVB→HBV

83 :病弱名無しさん:2013/05/21(火) 20:23:49.55 ID:fx8QIYHR0
>>81
言葉の意味では違う。
がDNAウイルスなので完全排除は困難。
臨床的な意味では発がん率はさほど上がらないはずだが、一般人よりは高くなるかも。

84 :病弱名無しさん:2013/05/22(水) 14:59:27.49 ID:EcpPJGmo0
 独立行政法人国立国際医療研究センター 肝炎情報センターより引用
 @HBs抗原:HBVの感染を調べるには、まずHBs抗原の血液検査を行います。HBs抗原が陽性なら、100%HBVに感染していると考えられます。
       逆にHBs抗原が陰性なら、ほとんどの場合、HBVに感染していないと考えて差し支えありません。

 AHBe抗原、HBe抗体:HBs抗原陽性ならば、次にHBe抗原、HBe抗体を調べます。一般にHBe抗原陽性、HBe抗体陰性の場合は、HBVの増殖力が強く
       肝炎の程度が強く、他の人への感染の可能性が高いと考えられます。
       一方でHBe抗原陰性、HBe抗体陽性の場合は、HBVの増殖力が弱く、肝炎は沈静化し、他の人への感染の可能性が低いことが多いのですが、これには例外がしばしばあります。
       仮にHBe抗体陽性であっても、肝炎が徐々に進行して肝硬変になったり、あるいは肝炎が進行しなくても肝臓癌になることがあるので厳重な注意が必要です。

 BHBs抗体:B型急性肝炎を発症して治癒した人、あるいはB型肝炎ワクチンを接種した人はHBs抗体が陽性となります。
       HBs抗体が陽性の人は、仮にHBVが体内に入ってきても、ウイルスは排除され、肝炎を発症することはありません。
       HBs抗体はいわゆる中和抗体として働きます。

 CHBVDNA:HBVのウイルス量を具体的に数値化したものがHBVDNAであり
       特にインターフェロン(IFN)治療や抗ウイルス薬を使用し、その治療効果を見るときに有用です。
       通常HBVDNA値は対数表示され、ウイルス量が「6.0」と表示されればHBVが106個いることになります。
       HBVが「7.0」から「5.0」に減った場合は107個から105個にすなわちHBV量が1/100になったことを意味します。
       ウイルス量が少なくなると「1.8未満」「検出せず」などと、非常に低い値で表示されますが仮に血中ウイルス量が「1.8未満」「検出せず」となっても
       多くの場合HBVは肝臓内に存在し、決してウイルスが消失したわけではないので、この点を忘れてはいけません。
急性で感染した場合3が該当するのでHBVに感染したことが原因で肝がんに移行などしない。
慢性のセロコンか急性の完治で違ってくる。

85 :病弱名無しさん:2013/06/01(土) 01:51:22.52 ID:7X/ppEr3O
あかん…膝から崩れ落ちそう…詰んだ 詰んだ 詰んだ
性交などであやしい身に覚えのない19才の時…献血してから一ヶ月くらいで赤十字から封書帰ってきて「B型肝炎の〜」
それ以来年に1〜2回肝機能検査を受けてきた
検査結果はずっと…HBs抗原(精密)…判定(+)…カットオフ比>1000.0
10数年たった去年12月の肝機能検査でHBs抗原については同じ
いつもなかった検査項目が追加されてた…HBe抗原(CLIA)…判定(-)…S/CO値0.28…αフェトプロテイン…<3.0
検査機関はサカイ生化学研究所
俺は酒もタバコもやらない…塩分少な目の食生活も心がけてる…
医者は積極的に情報を与えてくれない…俺は聞くのが怖くて掘り下げて聞けない…誰か助けてください
心が限界…数値の意味が解らない…詳しく知る勇気もない
でも出来ることがあるならやりたい

86 :病弱名無しさん:2013/06/01(土) 03:20:11.16 ID:gUwjLX5z0
sAg(+)eAg(-)ならうまくいけばキャリアになってるんでないかな。
AFP(-)cなら肝細胞癌を疑う理由はとりあえずない。
あとはeAbとHBV-DNA量を知りたいところ。

87 :昭和53年野郎:2013/06/01(土) 05:53:28.16 ID:7X/ppEr3O
>>86
寝落ちしてしまってました…深夜にわざわさアドバイスありがとうございます…ネットがあって良かったです…
日常生活では気丈に振る舞って「なってしまったものはしょうがないからヤるべきことをヤるだけ」といって気に病んでないふりをしているのですが
4月に肝機能検査の結果を聞きにいったときにHBsが>>85のような結果になってるのをみた医者に「これ …年いってから出るよ」と言われてから
考えたくなくても考えてしまうようになってしまって…
結構他人事みたいにあっけらかんと言われる医師の方も多く3割くらいはまず「母子感染じゃないの」と人の親を疑うことからはじめますし
少なくとも「予防接種はどの世代?」みたいに自らの業界の暗部を疑ってといかけてくる医師は1人もいませんし…
19才の時に発覚してから今まで30回近く肝機能検査を受けてきたんですが…
昨日初めて知ったんですよ…免疫血清学的検査という肝炎ウィルスに関する詳しい検査方法が病院で受けれることが…
だからまだHBV-DNAとかeAVとかもまだ検査できてない状態です
肝機能検査というものでは毎回HBsの検査しか行われてないようでしたしGOT…GPTも基準値の低い範囲内で治まり続けてます
昨日受けた肝機能検査結果が帰ってきてから…免疫血清学的検査のことを知るきっかけになった近くの医師の診察を再び受けようと思います
ですのでHBV-DNA等の詳しい検査結果をこちらに提示できるのは少なくとも6/16以降になると思います
もしその時にまたこのスレを目にする機会がありましたら私「昭和53年野郎」の書き込みにご意見頂けたら助かります
自分で闘わなければならないことだから不安を現実生活に関わる人に撒き散らさないように心がけてはいるのですが
こういった場所でも深夜にわざわさ意見してくれる方とつながれるのは非常に心強いです…ありがとうございました

88 :病弱名無しさん:2013/06/02(日) 00:02:26.34 ID:DKQ8hwiu0
>>87
不幸のどん底に居るかのような書き込みしてるけど、ここの多くは貴方より
ずっと悪い状況にあるって事に思いを馳せた方が良いですね。

それから持続性感染者に対して母子感染を疑うのは常識です。
また、HBV-DNAを検査しても、今の状況を判断するだけであって感染経緯を知る
ことには繋がりません。もう少しHBVに関する知識を持って信頼できる医師と共に
HBVとつきあって行くしかありません。頑張ってください。

89 :病弱名無しさん:2013/06/06(木) 10:47:37.52 ID:9gKbm66q0
キャリア未治療だけど
半年間禁酒したら、正常値まで持っていけた!

90 :病弱名無しさん:2013/06/08(土) 15:27:31.76 ID:X0V96dtdP
肝炎の身体障害者の手帳ってバラク飲んでるくらいじゃもらえない?

91 :病弱名無しさん:2013/06/08(土) 17:53:32.63 ID:NDKjJwr/0
障害者手帳は肝硬変末期でも数値が落ち着いてるともらえません。
もらえるのは余命1ヶ月くらいの人でしょう。

92 :病弱名無しさん:2013/06/09(日) 01:28:56.72 ID:X89HobCuP
>>91
ありがとう。

93 :病弱名無しさん:2013/06/16(日) 13:35:37.09 ID:bm8JIrf7O
身体おもいしダルい。うひゃー

94 :病弱名無しさん:2013/06/16(日) 15:03:00.95 ID:AlS5PTJZO
病院までの交通費(30000円)はいつくらいに貰えますか?

95 :病弱名無しさん:2013/06/18(火) 22:19:04.60 ID:RaMv9CLf0
数年前から保健所が行っている簡易のウィルス検査
C型検査では抗体検査の結果を示すのに
B型検査ではc抗体の結果を示さない(検査はしてない?ことになっている)
以前の検査技術では難があったが今なお結果を示さない(必須としない)のは
明らかに厚生労働省の悪意を感じる。
もし抗体検査すれば、同一居住地域の大半が陽性者ってこともありうる。
これは犯罪ですよ

96 :病弱名無しさん:2013/06/20(木) 01:57:37.35 ID:DnFr8XkR0
>>95
保健所の検査はスクリーニング検査なのでHBS抗原検査ぐらいですかね(間違っていたらごめんなさい)
C抗体(HBC抗体?)検査はやっていないと思います。
HBS抗原が陽性になれば病院で精密検査となります。
B型肝炎の抗原、抗体検査は数種類あるので内容はは検索してみてください。

97 :病弱名無しさん:2013/06/20(木) 21:09:37.78 ID:Hs2ieI380
病院によってALTの基準値が違うけど、それ以内に収まってればいいの?たとえば相互病院でも44というところがある。それともB型患者は問答無用に30以内?

98 :病弱名無しさん:2013/06/20(木) 21:11:53.65 ID:Hs2ieI380
>>97
間違い
相互病院→総合病院

99 :病弱名無しさん:2013/06/20(木) 21:42:31.11 ID:G8JZ88/l0
〜補足〜
保健所のB、C型肝炎のウィルス簡易検査は自治体によって違いはありますが
おそらく厚生労働省の基準範囲内の検査なので全国で大差はないと思います。
この検査ではC型肝炎検査についてはHCV抗体検査が行われ
それに基づいて「C型肝炎ウィルスに感染していない可能性が高いです」等の判定が出ます。
一方B型肝炎についてはHBs抗原についての結果のみ示されます。
B型肝炎ウィルスの感染の有無ではなく、HBs抗原の陰陽だけの明示です。
HBc抗体検査は費用と時間がかかりますが
それを言い訳にHBc抗体検査をあえて積極的にしないのが狙いなのではないでしょうか?
同居家族にHBV陽性者がいれば、家族のHBc抗体は低値でもほぼ全員陽性になるのでは
田舎や孤島など、他人との接触が濃密な地域ではHBc陽性者が拡散されているのでは
HBc抗体検査を積極的に実施すれば、B型肝炎特有の地域性が如実に現れ
地域に対する偏見を生む恐れもあると思いますが
HBc抗体陽性者の数を公表すれば恐ろしい数が明らかになると思います
それをずっと前から分かっていて対策を講じてこなかった組織。
これが諸悪の根源

100 :病弱名無しさん:2013/06/21(金) 16:37:02.30 ID:fLWWP6V10
団体さんでエチーなところに遊びにいって、
もらってきちゃった人達を把握したいということ?

cAbで何を知りたいのかちょっとよくわかりません。

101 :病弱名無しさん:2013/06/21(金) 21:23:15.93 ID:OIEkK8ie0
1961年に三重県名張市で女性5人が毒殺された名張毒ぶどう酒事件で、
再審を求めて最高裁に特別抗告している奥西勝死刑囚(87)が、収容され
ている八王子医療刑務所(東京都八王子市)で意識不明となっていたこと
が21日、わかった。


 奥西死刑囚の特別面会人の稲生昌三さん(74)が明らかにした。

 稲生さんによると、奥西死刑囚は19日午前3時頃、血中酸素濃度が低
下し、血圧も下がった。人工呼吸器で酸素吸入するなどの緊急措置が取ら
れ、体調は持ち直した。現在も鎮静剤により意識がない状態といい、稲生
さんは「危機を脱したとはいえ、予断を許さない状態に変わりはない」と
話している。

 奥西死刑囚は今年5月にも、呼吸が弱くなって危篤状態に陥ったが、そ
の後は、問いかけにうなずいたりするまで体調は戻っていた。

102 :病弱名無しさん:2013/06/21(金) 22:25:13.01 ID:ntZ8CqU00
>>100
誰に対して、何を訴えているのか、よく分からん
何か大きな勘違いをしているの?

103 :病弱名無しさん:2013/06/21(金) 23:14:35.19 ID:lqRu0BoO0
>>102
>>99が何を言いたいのかわからん。
というかcAbの臨床的意義を分かっていないと思うんだが。

104 :102:2013/06/21(金) 23:38:53.86 ID:ntZ8CqU00
>>103
すまん、アンカー間違えた >>100 → 正 >>99

105 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 07:24:14.67 ID:cU1/RQ2I0
B型肝炎治療の新薬が二つできたんですか?
年末と来年に投薬開始 みたいなことを小耳に挟んだのですが

106 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 15:30:56.47 ID:nufkE8430
なんて薬?

107 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 21:32:46.44 ID:5hs+aYRE0
副作用の軽い薬はないのかな

108 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 08:54:00.32 ID:yYKOIWT50
>>107
っウルソ

109 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 20:59:48.69 ID:Ay5SzmSC0
>>108
ありがとう
インターフェロン1年続けて、肝数値は平常になったがウイルス数値?が全然減らないので一旦インターフェロン止めて様子見になった
次続けるならウルソがいいのかな

110 :病弱名無しさん:2013/06/28(金) 10:39:00.88 ID:/IjhJqt50
>>106わからないのです
なにせ 母が「先日テレビで肝炎の新薬が二つできたらしいって〜」って言ってただけですので・・・

111 :病弱名無しさん:2013/06/29(土) 15:37:30.83 ID:3S4FrcbN0
http://www.asahi.com/tech_science/update/0627/TKY201306270108.html

デオキシコール酸ってのが有害らしいけど
ウルソデオキシコール酸とは似て非なるもんだよね?

112 :病弱名無しさん:2013/06/29(土) 18:38:36.96 ID:8baQgAfe0
根治の薬開発が台湾ではじまったみたいだ
これは期待できるのだろうか・・
//taiwantoday.tw/ct.asp?xItem=205933&ctNode=1770

113 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:8auN13Ej0
最近

114 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:8auN13Ej0
最近、日本肝臓学会の治療ガイドラインで、年齢問わずペグインターフェロンが治療の、第一選択肢に変わったんだね。前は35歳以上はバラクだったけど。
現在37歳、e抗原- e抗体+ DNA4.7、ALT35前後で治療開始を進められてるが、どっちにしようか迷ってる。副作用きついらしいけど、ペグがんばってみようかな、、
皆さんどう思います?

115 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:h5I55MjN0
バラクのほうが知見多いんだから、それでいいと思うけど
ペグ〜 が子供を作るのに支障がない、というのなら話は別だが、、、

116 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:uchn7k6v0
ペグは試す価値があると思う
バラクはあとでいいし

117 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:8auN13Ej0
医者からも、ペグやって損はないんじゃない?と言われてるけど、副作用で1年間まともに仕事できるんかなと心配。成功率は2〜4割らしいけど。

バラクの方が確実で体も楽なんだろうけど、今後30年40年飲むとすると、耐性株が出たとき、今の所有効な対策がないのが怖い。

118 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:uchn7k6v0
そこまでわかってるならあとは誰かに背中を押して欲しいってことだなw
俺もあんたぐらいの年にペグじゃないほうもうったけど辛さだるさはペグとは天と地ほどの差があった。
うつっぽい感じだったからあえてがんばろうとは思わないようにしたな。
修行とかだるさ=効いてるんだろうぐらいに思っとけ。

119 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:8auN13Ej0
>>118
従来タイプと両方ご経験あるんですね。貴重なご意見ありがとうございます。ちなみにペグ後はいかがですか?

120 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:uchn7k6v0
ペグ1年半でe抗体できたけど今はバラクのお世話になってるよ
体も心もは全く楽になった
でも次どうしようかって不安がちょっとあるよね

121 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:B9g3bdNk0
お尋ねします。

B型肝炎訴訟のための、医師に書いてもらう書類がありますが、「作成費用に
ついては患者さんと協議の上、患者さんご本人にご請求ください。」と書いて
あります。

「接種痕意見書」と「医療照会書」等、書類作成金額は、病院によって
まちまちのようですが、みなさん、どのくらい書類作成費かかりましたか?

基準がまったくないですよね。患者さんと協議の上って、言われても。。。

122 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:VljzGaO6P
>>121
通院先の料金設定次第だと思うけど。
3150円とか4200円とか5250円とか。
自治体の医療証(一部助成)つくるにも
同じようにかかるし、
カルテや検査結果をコピーしてもらうにも、病院によって違ったよ

123 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:h5I55MjN0
>>117
ペグってよく知らないが、副作用でやすいの?
バラクは何も副作用ないし、確実にDNA減るけど
成功率ってどういう意味? 抗体がバラクより出来やすいっていう意味?
耐性株の懸念もないのか

>>121
親の血液検査、診断書も必要で(ケースによる)
自分のカルテのコピーやらもあって 1〜2万じゃないかな
何度も病院往復する時間掛かる煩わしさが何とも言えないくらい面倒くさい

124 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:HHHp+oUP0
>>123
ペグは免疫を高める薬を1年間毎週打つ療法。成功すればその後、薬も何も飲まなくてもDNAを低く抑えられる。しかも成功者の何割かは長期的にs抗体ができるらしい。
ただ、副作用がいろいろあるので治療中はちょっとつらい1年になるみたい。

125 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:d7EsWcO+0
PEG-IFNはIFN(インターフェロン)にポリエチレンなんちゃらをくっつけたもの。
くっつけるとからだのなかでゆっくり分解され放出される。
昔はこんなのなかったから毎日病院に通ってIFN注射してたけど、今はこれが出来たから週に一度の注射でよくなった。
また血中濃度も落ち着くので副作用も軽くなった。
PEGは、ゆっくり分解するための混ぜ物ね。

126 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:gFY3rGLw0
バラクルードを飲み忘れてしまいました。
何日前飲み忘れたかも分かりません。
けど一個足りないようなのです。
これは大丈夫なのでしょうか?

127 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:4/0ptVbO0
とりあえず

足りないようなら
飲み忘れじゃなくて
2回飲んでる

だいじょうぶ

128 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:gFY3rGLw0
すみません多いみたいです。でした。
それも二個足りないかもシレナイ、、、
これが2日連続だったらやばいですか?
何年も忘れてなかったのに、、、

129 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Uyo7VBKH0
>>112
これね。根治薬を3年以内って、何か目処があるんだろうか。個人的には超期待してる。がんばってほしい。

http://taiwantoday.tw/ct.asp?xItem=205933&CtNode=1772

台湾大学と台 湾大学医学部 付属病院は世 界で初めて、(J&J)社か ら、B型肝炎の 薬物治療の研 究開発パート ナーとして選 定された。
新薬の開発に 取り組む。早ければ2年で動物実験を完了させる予定。

現時点におけるB型肝炎治療の最大の壁は、根治ができな いことである。J&J社と共同で開発する新薬 は、肝臓と血液中に存在するB型肝炎ウイルスを完全に取 り除き、B型肝炎の治癒を目指す。

130 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Tt9YM3fiP
>>128
127さんとは別だけど、
自分も時々飲み忘れることもあるし
朝飲んだ時にチェック忘れて
慌てて夜にまた飲むこともあるよ。
でも通院の度に検査すると値が減ってる
から長い目でみると大丈夫なんじゃない?
自分は一週間分ピルケースに入れるとか
面倒でやってないよ

131 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:bIXXEryg0
B型肝炎ワクチンって「B型肝炎ワクチンについては、疾病の影響、ワクチンの効果等を踏まえ、
接種 を促進していくことが望ましいワクチンと考えられる」けど費用対効果のせいで
任意摂取になってるのを、もうちょっと国民に教えるべきだと思う
親が貧乏だったり危機意識なかったら負け組じゃん

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000014wdd.html

132 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:1M6fsHfO0
>>128
隔日とか週二回とかいう飲ませ方もあるくらいだから大丈夫。

133 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:6/oJ934U0
>>131
親がB型肝炎の人や医療関係者は割と必須。
ワクチンの効果は10年程度と言われているから、
皆がみな受けた方がいいとかいう訳でもないんだろう。

134 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:pa/0Jri+0
>>132
そうなんですか。安心しました。ありがとう。

135 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:pa/0Jri+0
てか初耳なんですけど冗談じゃないですよね?
疑うわけではないのですが

136 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:yTyNbgTL0
調べてみればいい。
調べてもなければ、まあ信じてもらうしかないな。

137 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:hhy2LHad0
ウィークリーシートだろ?
透明のジップロックみたいな袋に入れて
上からマジックでシートに合わせて曜日を書く。
毎回書かなくていいから楽。
あと、12時間以内なら気付いた時点ですぐ飲む。
食事とか関係なく飲まないよりまし。
でもまぁ1回や2回気にすることはない。

138 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:l9DBMEJR0
》122
》123

ありがとうございました。助かりました^^

139 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:AEphyjQP0
どういたしまして ^^)v

140 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:C7qffQAe0
上の方で出てくるrep 9acという新薬、厚生労働省の昨年11月の議事録とか見ると、100% の確率でhbs抗原が消失して、薬やめても維持できるとか、正に夢の薬なんだけど。
でも日本語ソースの記事は一つしかない。海外の治験もあまり進んでないみたいだし、眉唾もんなのかな?
英語の記事はいろいろヒットするんだけど、英語詳しい人、何か情報とれないですか?

141 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:3E5drc7vP
B型肝炎訴訟のために母親に検査に行ってもらったら
HBs抗原マイナス
HBc抗体プラス CLIA法9.99
だったんですけど10以下は低位価とあったんで大丈夫ですよね?

142 :141:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:3E5drc7vP
低位価ではなく低力価でした

143 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:JCxz7otD0
>>128
薬のシートの裏に油性ペンで日付入れておくといいよ

144 :病弱名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:WJ4Vx7d90
献血結果で下記のようになったんだけどいつ感染したか分かる?
ここ数年の性交渉は嫁だけだし、感染経路が不明。
ちなみに1年半前に献血したときは何もなくて今回はじめて赤十字から赤紙キタんだけど
ここ最近で感染したってこと?


HBs抗原検査
陰性

HBc抗体検査
陽性

HBs抗体検査
陰性

HVB核酸増幅検査
陰性

肝機能検査
ALT 38IU/L

CLEIA法で測定

145 :病弱名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:50gh6Urm0
e抗原抗体とc抗体価知りたい。
しぜんめんえきじゃないの?

146 :病弱名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ne8yrC3n0
>>144
何が問題なの 赤紙とは?
http://www.bchikari.com/bgatahbkensa.html

147 :144:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Nk9xBhou0
>>145
144で書いた以外の情報は書いてなかったよ・・・。

>>146
献血行った時にHIVなどのウイルス感染があれば
検査結果を郵送してくれるんだけどそれが届いたということだ。
わかりづらくしてすまん、赤紙は勝手に名付けた。

148 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:RtN9bRFqP
バラクルードは使いにくいのでなるべく早く新薬くれ
根本的にウイルスをやっつけるやつな

149 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:7f5O6EBX0
>>141
> HBc抗体プラス CLIA法9.99
> だったんですけど10以下は低位価とあったんで大丈夫ですよね?

正しくは10未満が低力価ですが(基本合意書・第2(1)A)大丈夫ですよ。
弁護士と今後について協議して下さい。

150 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:7f5O6EBX0
>>144
赤十字がどのような判断してるのか知らないのですが、
HBVについてはキャリアではないようだし掘り下げなくてよいのでは。検査する必要が有るとしたら嫁さんの方。

ALT38が正常か異常かは検査によります。異常でもHBVとは関係ないと思いますけど。

151 :141:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oGGDfjDEP
>>149
ありがとうございます
この前自分の検査に行って来て今度結果を聞きに行きます
ALTが去年42(基準値〜40)でこの前は40でした

152 :病弱名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:usOuHzmJ0
ジェノタイプA急性肝炎でエンテカビル投与後、最終的に慢性化してしまったかたっていますか?

153 :病弱名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:c5vlGg0X0
>>152
ジェノタイプAは少ないですからね 反応ないかもしれないですね

154 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:mC4hskZwO
今日検査結果受けてきた…HBs抗原+ ゲノタイプA
このゲノタイプAってのが厄介ものらしい…医者は説明をめんどくさがるタイプで素人はゴチャゴチャ聞くな系
だれかゲノタイプAについて教えてください

155 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tGN2QIZ0
まずはインターフェロンやってみようよ、なウイルス。

156 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:mC4hskZwO
なるほど…てか自分で調べて血の気が引いたわ
ジェノタイプAだったんだけと肝炎訴訟する場合さらにAaかAeの検査しなきゃならんのな
16年前に献血結果でキャリアの血は使えませんって帰ってきてその時点でろくな性経験なかったのに何でやねんおもったのに、Aタイプってなんなんだ?
ジェノタイプB、Cに感染して抗体ができた後に更にAタイプに感染することもあるんかいな
医者が何度も「風俗は?風俗は?」としつこいくらい聞いてきた理由が解ったわww
てかそんなに風俗言ってるやつなら今さら肝炎の為に検査なんか受けるかよ…プライベートの関係以外思い当たる節は全くないし
そもそも発覚当時はろくな経験なかったのにキャリアですといわれたのに…訳わからん
医者が説明めんどくさがるタイプだからなおさらわからん

157 :149:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yiB3ibcD0
>>156

私はジェノタイプAが治療上厄介かどうかは存じ上げませんが。。。訴訟についてなら。

Aの一部(Ae)は、7歳以降の感染でもキャリア化するタイプで、H8以降に日本に入ってきたといわれているものです。
ですので、お調べになった通り、サブジェノタイプがeなら国内での感染源は母子感染とか予防接種とかではないH8以降の何かで、訴訟については原告にはなれません。

感染源に当たる人が気付いていない場合は、教えてあげるとよいのかもしれませんね。
しかし医者もだからと言って風俗疑うなんて気分悪いすね。医者なんてだいたい遊び人のくせに。

なお、以前はBとかCだった筈なのに、今になってAが発覚することがあるのかは良くわかりません。

サブジェノタイプ検査してくれそうな病院は、ググると東京にあります。
普通の病院だとなんだよそれ、って言われると思いますけど。

158 :病弱名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3kWa1SNYO
>>157
診察中に6〜7回風俗は行ってませんか風俗は行ってませんかって聞かれてその度に
「行ってません どちらかというとそういうのには潔癖で」と返して
最後の最後に「風俗は絶対にいかないでくださいね」って念を押されたわw
肝臓の専門家って紹介されたけどもう行かないつもり…だって俺を信用してくれてないからインフォームドコンセントが絶対に取れない
俺も信用してくれてない医者の治療を受けても絶対にプラセボが悪い方向に働くのが目に見えてる
疑心暗鬼の上の医療なんてカルト宗教より効果が怪しいわ
てか…そもそもジェノタイプの検査に行き着くまでに色々医者に当たったけど全員「予防接種の可能性」を聞いただけで態度が悪くなったり
あり得ないって態度だったわ…医者って自分たちプロの目線から当時ですら危険性が解ってたのに
誰一人専門家の立場から声をあげずに見て見ぬふりして加担した自覚ないのかな

159 :病弱名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:GwTX1duh0
肝臓の医者は疑り深いんだよ。
酒や風俗の(患者の)嘘に騙されない医者はない、というか嘘には飽きてるし。むしろ精神科に行ってほしいのはいくらでも来るし。

予防接種云々は、面倒くさいからだろ。ただでさえ忙しいのにこっちくんな、だと思う。況してや最初から疑心暗鬼なら尚更。

感情とか交えずにビジネスライクにやればいいのに。

160 :149:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:BZqtEYhX0
>>158
医師は訴訟については何もわかっていないので、訴訟についての医師のコメントは全て無視した方がよいです。
(B型肝炎訴訟は予防接種を担当した医師の責任を問うているわけではないのに)

中には「やめた方がいいよ」なんて言う医師もいると聞いてますが、それで貰えたはずの損害賠償請求権が除斥期間にかかったら、誰が責任とるんでしょうかね。

良い医師にめぐりあうことをお祈りしています。

161 :病弱名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aavpFeWf0
私の父はB型肝炎を患っており、発病(発症?)してから約10年経っております。
その間、入院したりその後も定期的に通院したりしているので医療費もバカにならず生活が苦しいと呟いています。
(現在は定年退職しているので、口癖のように家計の苦しさをぼやいています…)

162 :病弱名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:y1/7ii7LP
>>160
僕の当たったお医者さんはキャリアなのを知るとこちらが聞いてないのに集団予防接種での感染の可能性やB型肝炎訴訟のことを教えてくれた
転勤なのか途中で担当の先生が代わったけど次の先生も協力的だった
この前先生に頼んだ書類が送られてきたんだが、まだ治療とかしてないけどALTが一年近く40-44をうろうろしてるから慢性肝炎となっていた

163 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:klmCGfHO0
5日後に海外に旅行して、すぐ風俗も利用すると思うんだけど
ワクチン接種って今やっても意味ないかな?
何か月かに分けて3回やらないと抗体できないんだよね?

164 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lHneHvy70
>>163
はい、意味ないと思います。風俗利用するなら、
肝炎以外にも、いろんな病気覚悟しないとね

165 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:86+UOQoO0
風俗なんてやめときなよ
国内でも嫌なのに海外なんて衛生面最悪でしょ
ひと時の快楽のために一生の苦しみを背負うなんて馬鹿げてる

166 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:obC2nNE40
>>161です。
B型肝炎給付金制度の事を話しても、父はまったく関心を示さずむしろバツが悪そうな
感じなんです。本人は集団接種で移ったんだと言い張っていますが、子供の私から
見てみると何か別の理由で感染したのでは?と思ってしまいます。

167 :149:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:IPRhjqW/0
>>166

HBVに持続感染するのは原則的には7歳未満で感染した場合です。
7歳未満の時期の感染になにかバツが悪いことがありますかね?

168 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:FVliyJvM0
>>166
60歳の幼少のころなど、注射針の使い回しなどザラです。
注射器は蒸気で消毒して何度でも使います。 もちろん別の理由があるかもしれません。

169 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:OINtf+uPO
予防接種使い回し世代の当方…キャリア発覚は20才、最近ジェノ検査でAだと判明
こっからさきのサブジェノ検査を受ける勇気がなかなかでない
だって、もしAeだったら当時性体験や輸血経験ないから感染原因は予防接種しかあり得ないのに
救済対象外とか意味わからん…なんで境目が平成8年なんだよ
肝炎の予防や早期発見に力を入れてこずに蔓延政策をやってきた国がなんで8年以降の発覚は自己責任なんて言い切れるんだ
厚労省と医療関係者は全員苦しみ抜いて死ねよ

170 :病弱名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:AhPpJSVI0
>>167さん >>168さん
ありがとうございます。定期的に医者(大きな総合病院)にかかっているので
そこでも給付金の話はあがるはずなのですが、何の調べ物すらしていないんです…。
ちなみに気になる点としては…若い頃頻繁に東南アジア等に結構旅行にいっていた
ようで、もしかしたら買春していた可能性があるのかな…って。

171 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:gKyVPda9P
肝炎訴訟で弁護士からB型肝炎のキャリアなのがわかった病院からその時のカルテを取り寄せてもらうかもしれないと言われました
初めて聞いたんですけど必要なんですか?

172 :病弱名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:2mCFpg660
除斥期間の確認の関係で必要になる。
まず最初の関門となる。

173 :149:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:oYTpFiv60
>>171

関門というのとはちょっと違って、
有無をはっきりさせる必要がありますが、無ければ無いで良いものともいえます。

174 :病弱名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:BzcHCrnK0
3年間だっけ?
訴訟の資料集めにも結構な時間が掛かることを考えれば期間が短すぎる

175 :病弱名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:vdnd5yndP
バラクルード飲むか決断に迷ってる人は一度、徹底的に生活習慣をあらためて見るべき。
ALT100前後が続いていたんだが、食生活や運動、睡眠、ストレス解消方とかできうる全てのことをしたら
1年ぐらいかけてALTは下がり続けて今では25あたりでずっと安定してる。
普通はこういうことしても下がらないらしいけどね。でも、ダメもとでもやってみる価値はあると思う。

176 :病弱名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:wmzHOZ570
そりゃまぁほっといても下がる人は下がるしな
1年の間にどれだけ壊れてよいか(余力)によるな

177 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Jr6/hq7i0
ALTの値ではなくウイルス量がどれだけ高いかが問題

178 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:epcuCZBxO
>>177
ウィルス量について医者が全然教えてくれない…
ウィルス量が多いですねぇって落胆した感じで言っておきながら
詳しい事を聞いても何も答えてくれない…不安にさせる事実だて伝えて腹をくくる準備をさせてくれないのはキツい
ウィルス量のボーダーラインとかどうやったら解りますか?

179 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:woOCyjsG0
>>177
俺、ウイルス量多すぎと医者に言われているけど、>>175の言うことももっともだったよ。
完全禁酒、規則正しい生活で、ALT100±40 から、30位にまで下がってる。
ウィルス量は、HBV/DNAで6.0前後

>>178
治療ガイドラインポケット版
ttp://www.bms.co.jp/pdf/medical/bkanen/bkanen01_2011.pdf

HBV/DNAが 4.0を超えると癌の危険性があるから、医者も「多い」と言うみたい
人によるから一概にボーダーは決められないだろうけど

180 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:JUHb6C9I0
ウイルス量が多いと発がん率が上がるからバラク等を使うわけで。

181 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:epcuCZBxO
ありがとうございます…以下検査データです
HBs抗原定性・半定量…HBsAg性 (+) コメント…再検済
HBs抗体定性… (-)
HBe抗原… (-)
HBe抗原S/CO…HBeAb 0.286
HBe抗体 (+)
HBe抗体 %INH…100 H
HBV DNA定量…5.6 コメント…再検済
HBVゲノタイプ…ゲノタイプA(サブは未検査)
ある病院で肝臓の専門家にこの検査結果を元に多いですねぇと言われました
発覚当時は性交経験、輸血経験ありません…予防摂取世代ですが予防摂取の話をするだけで門前払いみたいな対応されます
同性愛やSM、アナルの嗜好を疑われました…発覚当時に性交経験も輸血経験も無かったことすら信じられていないようで
私の質問にはほとんど取り合ってもらえず「今は発病していませんが無罪放免というわけにはいきませんねぇ」といわれ
なんとか「そうですか」と笑顔で返したのですが、内心は怒り心頭で診察がストレスになるリスクを考え理解ある医師をさがすつもりです
終始疑われ…まるで証拠なき罪人みたいな扱いで診察中も何度も風俗通いを疑われました
現在肝機能は全く異常無いのですが、DNA量の結果は覚悟を持った方がよさそうですね…

182 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:epcuCZBxO
はぁ…やっぱりキツいなぁ
抗体がない以上ウィルスを減らすことはできないんですかねぇ…

183 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:PeFon7Sp0
免疫機構がウィルスを排除しようとして肝細胞ごと破壊→ALT上昇
うまく行けば免疫獲得で鎮静化かもしれない
ここにはそうならなかった人が多い
とりあえず医者変えたら?
無罪放免って時代錯誤すぎ

184 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+k1IXUqe0
>>181
>HBV DNA定量…5.6 コメント…再検済

ここに書いてあるじゃん>ウィルス量が多いですねぇの理由

185 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:orUWaURv0
>>178
えっ?
採血の結果下さい、言えば
PCで見てるデータ印刷してくれるでしょ。
オイラは一緒に見てる採血データで


 HBV.DNA、e抗原、e抗体、GOT/GPT は自分でメモってるぞよ

(バラクルード服用後)

                   半年後     1年度      2年後
HBV DNA  測定限界↑    3.2       2.9       2.0
e抗原      760        70        30        10
e抗体     測定限界↓  測定限界↓  測定限界↓  測定限界↓

186 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:CHiZwJzYO
みなさん…ご意見ありがとうございます
「無罪放免という訳にはいきません」というのは本当にこたえました…私は藁をもつかむ想いで平身低頭に徹したのですが流石に耐えきれない発言でした
まるで「本当は自分でも心当たりあるんだろ」的な感じがひしひしと伝わりました
発覚経緯は高校卒業後の献血です…幸いにも当時の献血データと通告データが血液センターに残っており
血液センターの方の強力もあり再発行していただけるようなので、次に新しい医師に診察を受けるときは疑われる事なきよう持っていくつもりです
高校生のころから風俗通ってたんじゃないのとか言われたら流石に訴訟しますけど
念のためボイスレコーダーも持っていくようにします…今さらかもしれませんね
できれば医師の方と腹の探りあいなんかしたくないんですがね……

187 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:59svQMWc0
もしかしたら和解要件を大幅に見直す事になるかもしれないな
昔からゲノAが多数存在してたとなると
全原告のジェネ検査の義務付け、和解組の再検査から和解拒否、和解金返還要求までいくかも。

188 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:59svQMWc0
元サンケイの高山氏の言うことが正しかったと証明されるかもしれない。

189 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ybY+NugW0
>>186
もし平成8年以前に発覚したのであれば
和解の正当性を問うために
マスコミに広めるなり裁判起こすなりした方がいいと思います。

190 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:pOPgT96mO
>>189
献血によって発覚したのは高校卒業直後の平成9年8月
だが母親が言うには平成7年に高熱で検査したときには既に発覚していたらしいが、当時は高2で子供だったこともあり両親で「成人するまで話さない」事に決めたらしい
しかし当時の検査データはカルテ保存期間を大幅に遡れない為に検査結果として証明出来ない
いったい「誰の為のカルテ保存期間」なんだろう…肝炎訴訟検討中だがサブタイプが『e』だった場合、死刑判決に等しいためなかなか踏み出せない
献血時の検査データと通知データ…当時の年齢で何処まで考慮されるのかな
ってか…弁護団にとってもマズいケースだから扱われなさそうな気も…

191 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ERMrGNHS0
>>190
弁護団に門前払いされたらサンケイ新聞に持ち込んで大騒ぎすれば良いんじゃないかな
あなた1人が不利益被る必要はない。
全原告が負うべき。

192 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:pOPgT96mO
>>191
御指南ありがとうございます
Aeの切り捨てはむしろ弁護団側の落としどころとして見受けられる面もありますので、私の状況だと今のところ四面楚歌ですね
高校卒業4ヵ月後の献血にて発覚っていうのは証明できるので、高校生のころから風俗や淫らな性生活をしていない証明さえさできれば…なんですが
産経の高山さんの件等…私の動く状況によってはそれなりの展開になりそうですね

193 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:YXUVf/nV0
最近訴訟のことを知りまして、母に検査を受けてもらったところ、
HBs抗原は陰性ですが、HBc抗体は陽性ということでした。CLIA法によると1.59です。
母によると、強い調子で一切感染した覚えはない、という事ですが、こんな事もあるのですね。

提訴は無理なんですよね、母には再度別の病院で検査をしてもらっても、その日の調子で0.95とかで、陰性と判断されないでしょうか?
1.00未満が目安だそうですが、陰性の人は0とか0.01とかそんなレベルの1.00未満なのでしょうか?

194 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:pOPgT96mO
>>193
HBc抗体は擬似陽性反応が出ることもあるみたい
だから本当に陽性だった場合を考えて費用を押さえるためにゲノタイプの検査までしたほうが良いのでは?
ゲノタイプが違うなら母子感染はあり得ないんだし

195 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:OKVJzoR10
>>193
母親の年齢は?
条件の中に、母親が集団接種で感染し、そこから母子感染した場合ってのもあったはず

196 :149:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Y8wlmPJE0
>>193
> 1.00未満が目安だそうですが、陰性の人は0とか0.01とかそんなレベルの1.00未満なのでしょうか?


ちょっとちょっと!目安は10未満ですよ!

197 :149:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Y8wlmPJE0
>>190

勇気出してサブジェノタイプ検査して余計な疑いをはらすというのはどうでしょう?

198 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:6DpuW7rLO
結果次第で国はおろか弁護団からも切り捨てられることになりますが、今週中にサブ検査受けてきます
発症前にできる治療とか無いんですかね?

199 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:cR3yP03v0
>>84  CHBVDNAが2.1になってから2年くらいたつけど、これはもうウイルスが減らないのかな。

200 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:oZEp3czH0
もしかして2.1以下つまり検出限界以下じゃね?
そうなるとあとは増殖シグナルとか
s抗原定量を見るんじゃね?

201 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:6DpuW7rLO
くそっ…調べれば調べるほど納得いかん
何で平成8年を基準にAeの切り捨てラインになってんだ? 誰のために?
ちょい真剣に産経新聞→高山ラインの筋を探ってみる…自分がAaだったとしてもやってみる、明らかに線引きがおかし過ぎる

202 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:jkNAz33l0
20歳の頃の検査ではHbs抗原+、Hbe抗体+でセロコンになったと思ってたんだけど、
7,8年経って検査したらHbs抗原−、Hbe抗体−になってたんだけど、こんなことってある?

203 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:tObVo+hn0
>>201
明らかにおかしいね。
真っ赤な連中に負けるな。

204 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:18Q/ns0x0
平成8年だからでしょ
しょうがないんじゃない

205 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:2PWzRJ1k0
てす

206 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:A1RDPnPr0
>>199
俺の場合2.1がしばらく続いてその後ケンシュツセズになったよ。

207 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:HK8esiWSP
和解の話とかあまり出なくなったね
和解した人は増えてるはずなのに

208 :病弱名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:1Lo6kD630
>>194
母親からウイルスが検出されることはないだろうから、母親のジェノタイプは測れないのでは?

209 :病弱名無しさん:2013/09/01(日) 06:12:22.73 ID:QggtRKxa0
>>202
あなた、キャリアだったのか?違うでしょう?

210 :202:2013/09/01(日) 20:19:20.52 ID:PpEcn/5K0
>>209
キャリアでした。
18歳の頃からずっとHBS抗原は+だったし、一時期HBe抗原が+になったこともありました。
その後HBe抗体+になったから、セロコンが起こったとばかり・・・

211 :病弱名無しさん:2013/09/02(月) 07:04:48.68 ID:/Dqio+Ac0
>>210
だったら稀にある、自然治癒じゃないかな。
s抗体は陽性になっているでしょう?
e抗体は長年の間に陰性化したんじゃないかな。

212 :病弱名無しさん:2013/09/02(月) 07:26:47.16 ID:9CS3P9KZ0
>>211
HBcAb HBsAbとDNAを測ってもらってください。
あとダイナミックCTかエコーも。

213 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 14:55:19.00 ID:QMeL7v6O0
提訴から3年、追加書類提出から1年、弁護士からは何の連絡もなし。
こんなの俺くらいのものだろうな。

214 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 18:28:27.50 ID:XvsHMe6w0
和解キター
2年長かったよ。
なんかもう疲れたな。

215 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 20:19:26.10 ID:QMeL7v6O0
>>214
今日連絡来たんですか?
来月あたり和解?

216 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 21:31:28.35 ID:QMeL7v6O0
なんだ釣りか。
イラッとくる。

217 :病弱名無しさん:2013/09/05(木) 08:10:22.91 ID:ZGmEJMSo0
>>213
追加提出から1年は長いですよ。なんかおかしいかも。

218 :病弱名無しさん:2013/09/05(木) 08:37:51.74 ID:OxDEm7xu0
>>215
いやいや釣りじゃないよ。
先月連絡きて振込先やらの書類が届いた。
来月末に振り込まれるみたい。
キャリアだけどね。

219 :病弱名無しさん:2013/09/05(木) 11:06:38.86 ID:0cLD6e/b0
>>217
他の人のブログによると提訴時事件番号が送られてきたとか弁護士と面談したと書いてあるんですが
私にはなかったんですよね。

>>218
失礼しました。
進捗状況も分からずイライラが募ってつい暴言を吐いてしまいました。
お許しください。
和解になってよかったですね。
番号が後の人にどんどん抜かされて行くのは正直辛いですよね。
絶望感に苛まれます。

あと何年行きられるか分かりませんが
生命保険の代わりになって今までの家族の苦労が報われるならいいと思うようにします。

220 :病弱名無しさん:2013/09/05(木) 22:25:03.01 ID:T1DH5GeBi
>>219
提訴して追加書類から一年ですか。
弁護士さんから判断が難しいポイントなど
情報を貰ってみてはいかがでしょう?
去年の6月に提訴して、この一年の間に
弁護士さんから追加の書類や検査結果
出したりフォーマット変わったとかで
書き直し再提出などしています。
相手は役人ですから、新しいフォーマットで出し直すなどすると効果があるかも
しれません。
初期の頃はフリーフォーマットの記述式
でしたが、新しいものは項目をチェック
するものにかわっていました。

221 :病弱名無しさん:2013/09/09(月) 22:33:50.38 ID:a4mKcYs30
抗原はなく抗体が+だった場合は「キャリア」とは言わないよね?
医者は昔感染した後があり抗原はないが抗体が+って言ったのだが、
カルテに「HBVキャリア」と打ち込んでたような気が・・・

222 :病弱名無しさん:2013/09/09(月) 22:42:38.15 ID:SzL8DR2l0
>>221
言いませんよ。一過性の感染後治癒してもHBs抗原+になるし。
私ら以上によくわかってないDrは沢山いますよ。

223 :病弱名無しさん:2013/09/09(月) 22:47:09.08 ID:SzL8DR2l0
>>222
HBs抗原+ → HBs抗体+ でした

224 :221:2013/09/10(火) 23:15:27.70 ID:x+5rDCCM0
>>222
THANX!
だよね、そのDr肝臓専門医じゃなかったからなぁ・・・

225 :病弱名無しさん:2013/09/11(水) 06:59:21.67 ID:fm+J1/630
>>224
過去に感染した経験があるという意味でキャリアと書いたんじゃない?
誤用だね。

226 :病弱名無しさん:2013/09/11(水) 11:55:35.65 ID:adDn5xGFP
弁護団のHP
提訴や和解の数がこまめに更新されてるところと放置のところがはっきり分かれてますね

227 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 20:08:07.55 ID:vVwcCZhH0
本気で悩んでます。
昨日とある事情で初対面のおばさん「60代位」と生セックスしまして昨日の夜と今朝で計二回戦しました。
ベットで世間話してそれなりに打ち解けた際
「若い子は性病持ってる子が多いから絶対に生でやってはいけない、特にB型肝炎の子と生でやるのは怖い」
と言い出し自身も彼氏に移された事があると言い出しました。
数時間会話した内容を時系列順に要所要所で繋げると

・彼氏にB型肝炎移されてしばらく症状が出て辛かったけど自然治癒で直った
・腹水がたまって水を抜くにしても体に必要な菌やら栄養が抜けるため医者が嫌がる中
痛みに耐えられず医者に頼んで腹水を2ℓ抜いてもらって以降病状が落ち着き完治した
・死亡率99%と言われる中医者も見離す状況だったけど直ってよかった


B型肝炎治ってるのかどうかもよく分からない人と生でセックスしたのってまずいですよね・・・
て言うかこれらの発言聞いてると=B型肝炎の方と生でセックスしたと考えた方がいいのでしょうか?
ちなみにいつの話かは分からないのですが彼氏は糖尿になって以降立たないからセックスはしてないとのことなので
B型肝炎移されたのは少なくとも昨日今日の事ではないとは思うのですが・・・
てんぱってるもんで乱文長文お許しください

228 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 21:31:08.99 ID:8OrIMEPZ0
急性B型肝炎ならば慢性化するのはむしろ稀なのでまずはおちけつ。
4週間くらいたったら保健所で検査を受けよう。
献血を検査がわりにするのはだめ、特に4週間以内は検査でも陽性にならないので絶対だめ。

229 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 21:53:04.47 ID:vVwcCZhH0
ありがとうございます
とりあえず来月検査行って来ます

230 :病弱名無しさん:2013/09/14(土) 09:34:07.28 ID:YU8/ncBH0
48時間以内なら免疫グロブリン打って予防する手もあるが!

231 :病弱名無しさん:2013/09/15(日) 21:19:19.80 ID:1HlUOh0MO
来週精密検査するんだけど、
HBs抗原 陰性
HBs抗体 陽性

mIU/mI 487.99

これってどんな感じの状態なんでしょうか?

232 :病弱名無しさん:2013/09/15(日) 22:49:04.75 ID:jMasrH+D0
>>231
急性B型肝炎治癒後。
昔エチーな所で遊んでB型肝炎貰った、なんて人が治るとそうなる。
B肝予防接種後も同様になる。区別はHBc抗体が陽性かどうか。

233 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 00:30:21.57 ID:DOSEiDjf0
赤十字のせいかね 抗体+で騒ぐ人が多いね

234 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 01:07:41.11 ID:ypbWDvYv0
HBV DNA 定量リアルタイム
定量値3.7 ってどういうことなんでしょう?
ウイルスが多いのでしょうか?

235 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 02:29:35.66 ID:UJ1KKxXo0
ウイルス量が10^3.7copy/ml。
8なら無茶苦茶多いし検出限界以下や2.5なら少ない。
だから少な目だけど微妙。

236 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 07:23:58.23 ID:ZexVEWpmO
>>232

ありがとうございます!

特に問題なしってことですか?

来週DNA検査するとか言われてびびってます

237 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 13:05:24.99 ID:bCl/R5WD0
>>236
何か手術でもする予定があるの?

238 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 13:12:31.85 ID:ZexVEWpmO
>>237
いえ手術の予定はありませんが、結婚する予定です

239 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 13:17:19.39 ID:MUQ5UwZG0
>>236
予防接種でなくて急性肝炎治癒後だと、免疫が落ちたときに再燃することがあるから気を付けて。
帯状疱疹やヘルペスみたいなもんだと思って。

240 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 13:28:24.29 ID:ZexVEWpmO
>>239

ありがとうございます

それはちょっと聞いたことあります

そのときは他の人にも感染しますよね?

質問ばかりすいませんm(__)m

241 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 13:41:25.30 ID:UJ1KKxXo0
>>240
する。だからそういうときはこうういるすやく(えんてかびる)をしばらく飲む。

242 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 13:54:08.33 ID:ZexVEWpmO
>>241

いろいろありがとうございますm(__)m

これから自分でもいろいろ調べてみます!

243 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 16:05:22.73 ID:eSRDZcbt0
急性肝炎治癒後の多の人への感染というソースある?
慢性肝炎の場合は聞いたことがあるけどそれは初耳だ。

244 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 16:35:39.34 ID:bCl/R5WD0
慢性肝炎治癒後に多くの人への感染という話があるの??

245 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 18:10:28.86 ID:JqA2muiN0
えーっと、一般的な話では、ない。s抗体が出来たら臨床的には治癒。
これは、例えば抗がん剤や免疫抑制剤を使うときの専門的な話。
DNAウイルスだから基本的には肝細胞のDNAに組み込まれて、その意味では排除できない。ただしs抗体まで出来ていれば血中には出てこれないので治ったことにしている。
水疱瘡と一緒でしょ。

ソースというにはありふれているんで、例えばバラクルード、予防的投与、とかをキーワードにすればそれっぽい教科書(つかガイドライン)にたどりつけるはず。見つからなければ探すので言ってくれ。

246 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 19:33:12.35 ID:eSRDZcbt0
>>244
失礼多くの人じゃなくて他の人。

セロコン後に発がんして抗がん剤治療した場合において
免疫機能の低下によるウイルス性肝炎の再燃ということ。
当然ウイルスが制御されないその状態で性行為を行えば感染の危険はある。
だが、急性肝炎の治癒後に肝炎の再燃というのは聞いたことがない。
ただ私の見落としかもしれないからそのソースなりを提示して欲しいと言うこと。

247 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 19:56:00.18 ID:vWXurrTc0
そうか。DNAに組み込まれるんで理屈では慢性も急性も同じこととして扱っていたし自分の周囲ではHB既往があれば予防投与の対象としていたが、確かにソースと言われると微妙かも。
時間があるとき探してみます。

248 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 20:13:43.53 ID:eSRDZcbt0
>>247
埼玉医大のPDFを見つけた。
確かに既往感染者も抗がん剤や免疫抑制剤を与えると
HBVの再活性化が起きる場合があると書いてあるね。
ただ実態がまだよくつかめていないらしい。
実態解明と対策法の確立を目指すとあるね。
解明されていないなら注意するに越したことはないということだろうね。

249 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 20:56:22.35 ID:UJ1KKxXo0
免疫抑制状態での肝炎は劇症化しやすいし、それに比べれば飲み薬のリスクなんてたかがしれている、というと言い過ぎだけどコストとリスク比べれば元はとれそうな気が。
ところでセロコンはeAbのこといってるよね?

250 :病弱名無しさん:2013/09/16(月) 22:38:44.11 ID:ypbWDvYv0
>>235
ありがとうございます。
現在キャリアで半年に一回検査しています
前回は2.9でした
先生には何も言われなかったのですが
検査結果の表に赤く丸つけてあったので気になりました。
無症候性キャリアではないってことなのでしょうか?
以前、他の事で入院した病院で
無症候性なので気にしなくて良いって言われたことがあったので深刻に考えてなかったのですが。。。

251 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 04:26:20.14 ID:zqpRT+Te0
>>250
ウイルス量はふらふらしてあたりまえだからそれだけなら様子見。
肝臓の数字が動くなら治療も考えるけどね。
e抗体が陽性かどうか、年齢はどうかなど考えながら。
なので主治医の先生と次回受信時相談を。

252 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 09:27:28.63 ID:2+0JQ0n30
>>251
おはようございます。
e抗体が陽性の38才です
次回の検査時に詳しく聞いてみます

ありがとうございました。

253 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 09:51:14.60 ID:zqpRT+Te0
セロコンしてるならこのまま様子見か、バラクルードやインターフェロンでs抗体陽性を目指すかどうか。
痛くない腹を探る(現在落ち着いているのに)ような、副作用や出費を伴う治療を積極的に選ぶかどうかは本人と主治医の価値観次第。

254 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 22:34:01.28 ID:fAIRqTIi0 ?2BP(0)
肝炎に無知な私なんですが。。。
b型肝炎とは完治しないものなんでしょうか?
昨日B型肝炎だと彼女に告白され、別れ話しを切り出されました。

255 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 23:49:05.56 ID:KWsPmblV0
>>254
私もちょうど一年前に、彼氏にB型肝炎だと告げられ別れを切り出されました
どうやら完治はしないみたいで、投薬を続けてウイルスを抑え続けていくみたいです
どこまで力になれるかわからないけど支えたい一緒に治していきたいって気持ちを伝えて別れ話は無くなり今も付き合ってます

256 :病弱名無しさん:2013/09/18(水) 00:01:00.76 ID:7LiQNZ8h0 ?2BP(0)
>>255
レスありがとうございます。
一方的に別れを切り出されてとても困惑しています。
励みになるレスありがとうございます。

257 :病弱名無しさん:2013/09/18(水) 02:37:20.08 ID:l/+Gb2JL0
>>256
2人の今後について、お互いゆっくり考える時間と、ゆっくり話し合う時間はありましたか?
一方的に別れを切り出されたということなら、今彼女側に精神的にも余裕が無いようですので、あなたも急な別れ話に戸惑われてるかと思いますが
まずは考えたり話し合うことができるように、どうか彼女さんを支えてあげてください

258 :病弱名無しさん:2013/09/18(水) 07:58:17.52 ID:nFvM9IqR0
キャリアの人って、結婚を意識する恋人にはどのタイミングで伝えてる?もしくは伝えた?
参考にさせて欲しい。

259 :病弱名無しさん:2013/09/18(水) 08:26:16.83 ID:+jfCEXgl0
隠さないで最初に言ってる。

260 :病弱名無しさん:2013/09/18(水) 08:31:55.29 ID:l/+Gb2JL0
付き合い始めて最初の夏に健診でひっかかって発覚し、すぐに告白してくれましたよ

261 :病弱名無しさん:2013/09/20(金) 16:58:13.61 ID:5kBCyiHo0
和解金もらいました

262 :病弱名無しさん:2013/09/20(金) 20:31:08.27 ID:OsPxsHNO0
>>261
提訴からどれぐらいの期間がかかりましたか?

263 :病弱名無しさん:2013/09/20(金) 23:50:45.31 ID:5kBCyiHo0
>>262
原告個別事実一覧表に書いてある提訴日からちょうど1年です。

委任契約書を提出してからは1年半かかってます。
これが早いのか遅いのかわかりませんが
結構提出物集めにバタバタしました。

264 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 07:25:18.30 ID:kgEQyLAiP
>>263
提訴から1年というのは提訴後に追加提出の書類とかありました?母子手帳はありましたか?
簡単な日程表みたいの教えていただけたら嬉しいです
書類がある程度揃って提訴しようとしてるものです

265 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 10:10:10.83 ID:moj/w1r20
>>264
提訴してからは追加提出はありませんでした

弁護士が納得できる書類が全部揃ってから提訴なので。

ある程度の書類が揃ったなら提出したらいいと思います
不備がえればその都度連絡が来ます。

266 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 10:13:49.67 ID:moj/w1r20
>>264
母子手帳はありました。
自分的には以前の病院のカルテを探すのに病院の不手際があって時間がかかったと思ってます。

267 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 17:27:52.92 ID:kgEQyLAiP
>>265>>266
ありがとうございます
滞りなくてもかなり時間かかるんですね

268 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 21:36:14.87 ID:moj/w1r20
>>267
地域や担当弁護士さんにもよるのかもしれませんね。

こちらは関西です
多いのかも?

269 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 00:26:34.77 ID:qOZNsp9w0
和解成立からお金振込までどのくらい時間ありました?

270 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 16:49:45.10 ID:k/OpZC0K0
>>269>>71

271 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 17:11:09.08 ID:qOZNsp9w0
ありがとうございます。
提訴からちょうど一年で和解、2ヶ月後の振込で全て終わりです。
皆さんの和解が成立する様祈っています。

272 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 23:52:12.94 ID:k9OLYLW20
集団予防接種世代だが、TATTOO入れてたらそれが原因だとか言われて和解金もらえない?

273 :病弱名無しさん:2013/09/26(木) 12:48:45.04 ID:IV0bF4l90
>>272
そんなことない

274 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 15:37:27.62 ID:VajwEb8d0
訴訟の手続きしようと色々準備段階。
母も父も陰性で、母子手帳もあるし、いけるかなと思ってる・・・
主治医に両親のHBcの検査してほしいって頼んだら
ウチではやってないのでデカイトコに相談してと・・・

個人病院て、訴訟に対して後ろ向きなとこ多い??

デカイ病院てどこから問い合わせたらいいんだか、よくわかんないんだよねー

なお、ペグ打つ方向で準備中。

275 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 16:26:24.09 ID:tmOFb/jP0
んなんただの採血だと思うんだが。
でかい病院なら、電話なり直接なり消化器科に問い合わせれば、多分手順を教えてくれると思う。
そこまで大したことではないので、紹介状がないと金をとるようなところはむしろ不要。

276 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 19:44:34.34 ID:8Ld5dSel0
>>274
HBcAbなんて小さい病院でもやってくれるところはいっぱいあるよ。どうせ検査会社に出すわけだし。
断るところも多いんだろうけど、本当は医師法上問題ありそうだよね。
こんなことで心折れずに頑張って下さい。

277 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 20:55:29.54 ID:7giiCB0b0
IDそのままかなぁ

>>275
>>276
ありがとうございます。
なんだかお医者さんに書いてもらう書類のほうが微妙なようで・・・

ペグするのも微妙なラインの状況なので、
セカンドオピニオンついでに検査+書いてくれる所を探そうかと思ってます。

278 :277:2013/10/01(火) 20:57:41.52 ID:7giiCB0b0
変わってた・・・
277=274でした

279 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 21:06:43.68 ID:tM9h2STA0
>>277
ペグ微妙なラインとは?

280 :276:2013/10/01(火) 21:51:24.96 ID:e4oTXzF/0
大きいところならやってくれる、っていう検査でもないので、その点は気をつけてください。本当に小さな病院でもやってもらえる筈の検査なんです。

ちなみに私も高輪の某病院に電話で問い合わせたら断られました。肝炎訴訟では有名なとこです。

あと、東京なら、分子系統解析検査でも何でも積極的にやってくれそうな病院が、検索するとひとつ出てきますよ。

281 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 23:20:48.29 ID:iUcKMkd5P
和解になった人の報告が少なくなったね

282 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 23:52:16.37 ID:Vmpwcaz10
2chに書き込まないように注意されてるんじゃ?

283 :277:2013/10/02(水) 16:43:36.34 ID:xcHdbjHg0
>>279
自分の思い込みも多少あるとは思いますが
ウイルス量ですね主に。
ほかの数値は酒飲みさんよりずっと安定だし
4.0付近をウロウロしてて微妙。
35歳以下だしやっとく?的な感じも・・・どうなんでしょうね。
助成1回きりだし、ちょっと躊躇しつつも、今やるべきな気も。

>>276
ありがとうございます。
自分でちゃんと調べる必要はあるのですが、
とりあえず最寄の専門医がいる大き目病院に電話してみます。

284 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 18:50:28.19 ID:HgOz3PSt0
>>283
自分もペグやるかどうか、その道の第一人者の先生に見てもらったら、利きやすい条件は、

1.ウイルス量が比較的低いこと(4〜5くらい?)
2.altが上下してること(体がウイルスと闘ってる?)

と言われた。自分は2に当てはまらないので様子見らしい。
ご参考までに。

285 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 20:43:51.76 ID:Qml1TA740
肝炎訴訟で教えてください!
死んだ父親のジェノタイプ調べた方っておられます?家庭内感染かどうか知りたいんです。

286 :病弱名無しさん:2013/10/03(木) 00:02:13.73 ID:1Rm1s6xj0
>>277
書類はともかく、HBcAbの意義をちゃんと知ってる医者は以外と少ない。このスレでは当たり前のことでも肝臓やってる医者以外はむしろ知らない。
なので検査を手続き的には出せるだろうがその解釈ができないのはむしろ普通。自分で解釈できないので責任を持てないならば出せないと答えても不思議ではないので許してやってくれ。

逆に言えばHBcAbを出してくれるならIFNまでやれる医者ということだから、治療を考えればむしろ近場で探して事情を話してもいいかも。

HBのIFNでの治癒率は心許ないんで、若ければオプションとしてとっておける間はとっておいてもいいかも。逆に35過ぎなら、年齢と共に辛くなるので早めに治療してもいいかも。ガイドラインではそんな感じだよね。

287 :病弱名無しさん:2013/10/03(木) 07:50:13.43 ID:7wKnEXyC0
>>285
そんなの不要ですよ
相談してないんですか?

288 :病弱名無しさん:2013/10/03(木) 17:24:37.11 ID:jUDrvPmoi
>>287
本当ですか!
実は明日カルテ請求と弁護団に連絡しようと思ってるんです。
平成八年発症でやっと重い腰上げました。

289 :287:2013/10/03(木) 22:49:41.27 ID:iXYyMFpe0
>>288
死亡の父親については、原則追求不要という扱いですよ。
最近は弁護団が全てじゃないので、詳しい弁護士に巡り会いますように。

290 :病弱名無しさん:2013/10/04(金) 08:05:04.34 ID:6/a7p2MA0
>>289
ありがとうございます。
とりあえず今日弁護団に電話してみます。
田舎ですが、県内に窓口があるので助かります。

291 :277:2013/10/04(金) 21:22:05.21 ID:VeWD46Cq0
>>284
自分は1は当てはまりますが(逆だと思ってました)
2は安定・・・ ますます今やるべきか迷ってきましたw

>>286
なるほど。そこでIFNやってもらう予定だったので、
その先生は若干ニュアウンス違うのかもしれませんが・・・
ありがとうございます。

というか、ほんとこの板ありがとうございます。

うーん、医者の数だけ治療方針がある、といいますが
患者のフトコロと国の援助には限りもありますので
今やるべきかどうか、セカンドオピニオン聞いてみてもいいのかなー
ああ、お金がへってゆく。

292 :290:2013/10/04(金) 22:39:38.60 ID:6/a7p2MA0
今日地元の弁護団に電話して、簡単なヒアリングを受けました。集団訴訟の原告になり得るということで、資料を送付してもらうことになりました。
発症して17年、自分と家族に報いがあればなぁと思ってます。

293 :287,289:2013/10/06(日) 01:06:00.04 ID:8SNp6oBP0
>>292
とりあえずは良かったです。お母様の検査結果さえ大丈夫ならばなんとかなるでしょう。頑張ってください。

294 :病弱名無しさん:2013/10/08(火) 16:50:21.57 ID:lH2uwB6BP
ようやく提訴までこぎつけました
これから半年なのか一年なのか

295 :病弱名無しさん:2013/10/08(火) 17:06:15.32 ID:tY5eQG9y0
半年でしょうな。
とりあえずおめでとうございます。

296 :292:2013/10/09(水) 17:55:08.54 ID:ACXE8cYg0
>>293
292です。
母親の結果ですが、HBsが-、HBcが+と出てしまいました。この場合は母子感染があったと言う事なんでしょうか。

297 :292:2013/10/09(水) 18:11:37.16 ID:ACXE8cYg0
ちなみにS/co値1.0未満、CLIA法、数値9.8とあります。

298 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 20:20:05.96 ID:y6HAGZIJP
>>297
10.0未満なら大丈夫

299 :292:2013/10/09(水) 21:42:49.28 ID:Pj4f3KmZi
>>298
本当ですか!助かりました。
ありがとうございます!

300 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 00:25:49.85 ID:6Wg1RhrE0
>>294
提訴月の翌月に資料を厚労省に渡して、それから6ヶ月後に厚労省から返事が来ると説明を受けました。
待ち遠しいです。

301 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 10:23:45.09 ID:GZl6waAs0
塩基配列比較検査ってどこに結果書いてるの??
ツリーみたいのが全くいっしょなら一致ってこと?
一目で分かる結果はないのかな?

302 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 17:01:14.44 ID:+PHIubqn0
しかし全然弁護士から連絡無いな。
集団訴訟の弁護士は原告に連絡する義務とか無いのかね。

303 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 19:00:03.62 ID:GZjQxgJBP
>>302
提訴はいつですか?

304 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 22:00:32.32 ID:+PHIubqn0
>>303
1年半以上前です。

305 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 00:33:45.32 ID:ry5lO4xs0
交通費貰えるのは助かる

306 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 00:50:18.14 ID:EQGYw48hP
>>304
追加資料とかありました?

307 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 14:04:01.43 ID:IF7FoVzH0
>>305
交通費とは?

308 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 20:10:03.13 ID:hQTASDbf0
>>301
どっかの枠内に「判定不能」って書いてありませんか

309 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 22:07:24.22 ID:WmTgIbxx0
>>308
書いてないです!
overlap lenが254で
mismatchが1になってます。
これは255の塩基配列の内の1つだけ不一致ってことですか??

310 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 23:13:20.59 ID:EQGYw48hP
>>307
キャリアで和解すると年2回の検査料と検査に行く交通費として15000円が出るんじゃなかった?

311 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 00:21:29.20 ID:XMwyZ4kl0
>>310
ピンポーン大正解

312 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 01:54:36.47 ID:j7bc5oEBO
初めて恋人ができたけどいつ言おうか迷うなぁ。

まだ手も握ってないけど。
流石に手ぐらいはいいよね・・・

マナーだから言うまではキスもセックスもしないけど、ワクチン打ってくれってお願いするのも難しいな。

313 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 01:57:48.44 ID:iQeRugRP0
>>312
how old are you and your honey?

314 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 03:29:26.86 ID:3Vr+TSho0
>>312
話す時はキスできるくらい信頼関係を構築したあと、資料を準備してからが良いと思います。
普通の人はB型肝炎についてそんなに知りません。
成人後は万が一うつったとしても、
・持続感染しない点
・そうそう致命的にならないこと
死亡率=コンマ以下の%しかない (20〜30%急性肝炎・このうち約2%が劇症肝炎・この場合の致死率は約70%)
を説明すればあまり不安に思われないかもしれないです。

315 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 03:47:17.23 ID:3Vr+TSho0
しばらく前なのですが、父が肝炎訴訟で和解したと聞きました。

私もB型肝炎なのですが、そのことは親は私が子供のころから知っていたそうです。、
(父親がB型肝炎であることがわかったあとに子供全員を検査して、1人目だけ感染確定)
私は18歳のときに、健康診断でひっかかり自身の感染を知りました。

父は、
 父→母に感染→出産→母は成人になってからの感染なので治癒→2人目以降の子供は感染なし
なんでは?と話しているので、おそらく父子感染?になると思います。
母親が該当で母子感染だと二次感染者も訴訟できるようですが、父子感染は前例はないのでしょうか。
webを検索してもでてこず……

316 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 20:05:50.08 ID:l7TKqUXJ0
>>315
父子感染はダメだと聞いたよ
お婆さんはご健在?

317 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 20:29:30.53 ID:xazUU82L0
>>316
婆さんは双方健在です。
祖母は感染していないため、父は肝炎訴訟対象になり和解しています。

やはり二次感染は母子感染に限るんですかね。
予防接種でB型肝炎ウイルスに感染した父親が由来にはなっているのですが、
 父 → 母(ハネムーン感染) → 私
と感染しており、間接的ですしね。

318 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 22:10:38.04 ID:xlfT3HqtP
母親は?

319 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 22:55:23.77 ID:xazUU82L0
>>318
母親はいわゆるハネムーン感染なので、持続感染にはなってないはずで健在ですよ。

それにしても、この病気って人生の重大なイベントでそれぞれ苦労しますよね。
就職(職種を選べば大丈夫)、結婚(相手による)、家建てるときのローンの生命保険(無理)

320 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 23:43:18.87 ID:gjzub95V0
「B型肝炎訴訟」のいま
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131014-00000857-bengocom-soci

321 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 23:55:49.34 ID:xlfT3HqtP
>>317

父親がB型肝炎ウイルスの持続感染者の場合、B型肝炎ウイルスの塩基配列を比較した血液検査結果において、父親からの感染でないと判断できること
かつ原告のB型肝炎ウイルスがジェノタイプAeではないこと

その上で母親がHbs抗原マイナスなら予防接種の可能性あるのでは?

322 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 00:18:09.47 ID:D5iBKJfW0
両親共に亡くなってる場合は無理ですか?両方10年以上前に亡くなってるのでカルテ等は存在しません

323 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 11:19:18.74 ID:5MAkPAln0
亡くなってる場合は、死亡原因(病気など)を証明しなくても良かったと思います。

母子手帳・又は、予防接種痕があって、ジェノタイプAe型じゃなければ、
だいじょうぶと思います。

ネットで検索すると、肝炎訴訟に実績のある弁護士事務所が出てくるので、
そこに相談してみるといいですよ。

私は、地元の肝炎訴訟になれてない弁護士さんだったのと、ジェノタイプA型なので
けっこう、手間取ってます><

いろいろなパターンがあるので、ここで聞くより、まず弁護士さんに
相談しましょう。相談だけなら無料ですし、フリーダイヤルのとこもあります^^

324 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 14:17:24.26 ID:IqNrRxvj0
>>315

結構レアケースなので自分で判断せず必ず弁護士に相談して下さい
私の直感では、あなたのお母さんが感染者で無いならば請求可能です
ちなみに父親が(和解はしてないけど)感染者の場合も大概は請求可です

325 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 14:42:40.90 ID:2lYF7f0e0
>>323
322です

生い立ちが複雑なもので(実の両親に育てられてなく今は天涯孤独)書類等を集めることが不可能なので色々と躊躇していました

母子手帳はありませんが注射痕はあります
問い合わせしてみます
ありがとうございました。

326 :315:2013/10/15(火) 21:21:21.53 ID:lql9vN9C0
>>321>>324
ご指摘ありがとうございます。
弁護士の方に相談してみようと思います。

327 :病弱名無しさん:2013/10/16(水) 21:53:05.05 ID:/l5Cs0Yt0
抗体があった場合でも集団訴訟ってOKなん???

328 :病弱名無しさん:2013/10/17(木) 02:03:33.01 ID:Gy6QJt9O0
凄い村社会だ。

329 :病弱名無しさん:2013/10/25(金) 15:49:56.54 ID:zQDhuaVV0
いろいろな書類を揃え終わったので、弁護士さんのところへ書類を持って行くと、
母親の書類の一部、HBc抗体検査の記入欄が空白になっていて、担当医師がHBs抗原は調べて
HBc抗体は、検査してなかったんです><

(母子手帳があれば、ここまで苦労しなかったのかな?
 当時は、妊婦全員にキャリアかどうかの検査をしてたんでしょうか…疑問?)
まったく、いろいろと2度でまが、多くてイヤになります。

更に私はジェノタイプA型で、サブジェノタイプ検査すると、
結果が出ないという(ーー;)aaかAeか判断できないレアなケース。
肝炎訴訟では全国でも、初めてのケースかも?と言われ…

しかーーも、母親はC型肝炎のキャリアなので、B型肝炎の既往症はないと
思い込んでいたら、最近唐突に母から、B型肝炎で入院したことがあるのを思い出したと…
と、言われ  ガーーーーーンΣ(|||▽||| )

今、母の検査結果待ちですが、HBc抗体陽性は間違いなさそう ウワー!
入院して20年以上は経ってるのですが、低力価陽性(10.0未満)になる可能性は
ありえるのでしょうか?

長々と愚痴まで書いてしまい、ごめんなさいm(_ _)m

330 :302:2013/10/25(金) 18:55:50.36 ID:0lmgBViF0
弁護士さん連絡忘れてないか?
こんなに連絡ないものなの?

331 :病弱名無しさん:2013/10/25(金) 20:41:53.26 ID:zQDhuaVV0
>330

どういう状況になっているのか、途中経過でも
知りたいですよね…330さんから、連絡してみては?

332 :329:2013/10/25(金) 21:11:36.73 ID:zQDhuaVV0
低力価陽性について、調べていたのですが、やっとわかりました。

一般的には低力価の場合は既往感染あるいは一過性感染、
高力価の場合は持続感染と解釈されています。

★ちなみに母親が、HBs抗原陰性、HBc抗体 10.0未満だとしたら、
 訴訟に参加できるそうなんですが、これだと、母子感染を
 否定する材料にならない気がするんですが… 矛盾を感じませんか?
 

333 :病弱名無しさん:2013/10/25(金) 21:27:48.42 ID:70nL6S060
和解までに一年と二ヶ月位かかりましたが弁護士から連絡があったのは多分、
3〜4回位でした、提訴しました、国から追加資料の請求があります×2、
和解しました程度、追加資料を国に提出しても三ヶ月位、返答ないのはザラ
だそうです。

334 :病弱名無しさん:2013/10/26(土) 10:59:46.89 ID:g1zjzGLq0
>>329
マジレスします

> HBc抗体は、検査してなかったんです><
医療機関は訴訟に理解が無いので、残念ですがよく有ることです

> (母子手帳があれば、ここまで苦労しなかったのかな?
それは集団予防接種の有無を証明するものなので、別の問題ですね

>  当時は、妊婦全員にキャリアかどうかの検査をしてたんでしょうか…疑問?)
たしか昭和60年くらいまでしてません

> 更に私はジェノタイプA型で、サブジェノタイプ検査すると、
> 結果が出ないという(ーー;)aaかAeか判断できないレアなケース。
これはおそらく、ですが、請求可能ではないかと思います
請求の要件は「『Aeであること』の事実がないこと」なので
ちなみに、厚労省とか法務局訟務部に聞くと、見解が固まってることについては教えてくれます

> 今、母の検査結果待ちですが、HBc抗体陽性は間違いなさそう ウワー!
> 入院して20年以上は経ってるのですが、低力価陽性(10.0未満)になる可能性は
> ありえるのでしょうか?

ありえます
キャリアでなくても発症することありますよ。急性肝炎だったかな。ハネムーン肝炎とか。

ともかく!
HBc抗体の(S/Co値の)検査結果が出るまでは気をもんでも仕方有りませんよ。Take it easy!

335 :病弱名無しさん:2013/10/26(土) 11:02:52.90 ID:g1zjzGLq0
>>332
> ★ちなみに母親が、HBs抗原陰性、HBc抗体 10.0未満だとしたら、
>  訴訟に参加できるそうなんですが、これだと、母子感染を
>  否定する材料にならない気がするんですが… 矛盾を感じませんか?

医学的にどうか知りませんが、論理的にはそんな気がしますよね
出産時に母親が一過性の感染中だったら母子感染が起こりそうな気がするので(という意味ですよね?)

でも、この些細な点は患者に有利な話なのですから、気にするな!

336 :病弱名無しさん:2013/10/26(土) 11:09:15.46 ID:g1zjzGLq0
>>329

> 更に私はジェノタイプA型で、サブジェノタイプ検査すると、
> 結果が出ないという(ーー;)aaかAeか判断できないレアなケース。
> 肝炎訴訟では全国でも、初めてのケースかも?と言われ…

もう一点情報追加
今思い出しましたが ジェノタイプ=不明 の人は請求可能です
多分大丈夫ですよ

337 :329:2013/10/26(土) 16:44:14.95 ID:2w35F3T50
>>334>>335>>336

そうですね、結果がでるまで気をもんでも仕方ないですね^^:

医療機関は訴訟に理解が無いので ←本当にそうですね。書類揃えるのに、
医師の非協力的態度に凹んだり、病院を変えたり大変でした><

貴重な情報、ありがとうございましたm(_ _)m

338 :病弱名無しさん:2013/10/27(日) 21:40:05.19 ID:BHDNY7TI0
医療照会書でつまづき中です。

弁護団に相談したら、書いてくれるお医者さんを紹介してくれたり
するのでしょうか・・・。

すんなり書いてくれる病院、やっぱり多くないですよね・・・。

339 :病弱名無しさん:2013/10/27(日) 22:15:13.94 ID:W3or7fyc0
病院によります。
今通ってる病院は気持ち良く書いてくれ
急いで欲しいという要望も聞き入れてくれました。
が、以前通ってた病院はたった一枚書いてもらうのに1ヶ月必要だと言われ
急を要するという話をしても
他の患者の順番と医師が多忙という理由で聞き入れてもらえず
挙句には一月経っても連絡が来ず
此方から連絡すると忘れていたとの事
あまりの対応の違いに驚いた事があります。

340 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 10:44:36.81 ID:UjTE2c5S0
>>338
B型肝炎訴訟のポスター貼ってある病院がお薦めです

341 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 11:56:00.92 ID:HI5XLd410
大阪で塩基配列比較検査やってくれる病院ご存じの方いませんか??

342 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 16:47:12.58 ID:/uE3Zm9V0
和解金もらった方に聞きたいのですが、和解金が振込まれる前に連絡とかあるのでしょうか?

343 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 17:15:24.42 ID:7XxIpQ1H0
>>342
弁護団がどういう処理しているかは私はわかりませんが
支払基金からは振込の5日程度前に振込日の連絡が有ります
が、請求書を出した翌月末(より1日程度前)なのが普通です

344 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 18:18:54.17 ID:kqdtCTX10
ありがとうございます。
今月は無理そうですね…

345 :292:2013/10/29(火) 18:53:39.73 ID:nYy4AZui0
ポスターがある病院でした。今日検査&依頼してきました。

346 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 22:04:38.96 ID:RMa7hTrKP
>>344
和解したんですか?
提訴からどのくらいかかりました?

347 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 22:12:53.72 ID:jPag34wv0
提訴から和解までちょうど1年ですね。

348 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 22:41:47.68 ID:RMa7hTrKP
>>347
ありがとうございます

349 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 00:54:15.84 ID:3H+hmTcN0
抗体があるって言われたんだが、それも賠償対象?
→集団予防接種世代です

350 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 09:34:39.74 ID:9Mg8HFvF0
>>349
検査しないとわからないっす

351 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 20:16:29.17 ID:/bbOOUeW0
>>349
多分、対象外だと思います。
『持続感染している方が救済対象のため、一過性の感染歴があるだけでは、救済対象と
はなりません。』

B型肝炎訴訟の手引きの6ページの最初のところ

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou/b-kanen/dl/b-kanen_tebiki-zentai.pdf

次回テンプレに入れて欲しいです。

352 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 21:46:53.76 ID:ObCo97xl0
微熱&食欲不振&紅茶尿&白便で異常に気づき
訳のわからぬままB型肝炎と診断されて即入院。
約1ヵ月、病院で過ごして今日退院してきた…

わからないことが多すぎるので、教えてください。
・医者曰く、いまだに急性か慢性かは不明。でもパラクを処方された。
 ということは、実は慢性になったってこと?
 飲み始めちゃったけど…。
 一過性と慢性の判断基準が知りたいです。
・パラクは飲み続ける必要はあれど、ある程度経てば
 医者の指示でやめられると聞いたが本当?
・40歳♂未婚だが、子作りは無理?

いろいろ聞いちゃってすいません。
自分より重い症状の人がたくさんいると思いますが
どうしても不安で…。ご教授下さい。

353 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 23:04:11.98 ID:Q0VFJBpJ0
>>352
ここなどを参考にして下さい
http://www.bkanen.net/info_03.html
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se62/se6250029.html

素人判断ですがジェノタイプAの急性肝炎かと。
そのまま慢性化する場合があります。

私もバラクルードを服用してますが
止められる可能性は低いと思います。
子作りは医者が責任持てないので
勧めないでしょう。

354 :病弱名無しさん:2013/11/01(金) 11:56:38.59 ID:sPSmUeRe0
ジェノタイプAというのはどこから?
キャリアだったの気付かず、
今になって急性発症ってことはありません?

355 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 11:16:15.03 ID:H2zqT3l60
和解金もらいました

356 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 12:41:55.19 ID:NYBxasUvP
>>355
提訴と和解はいつですか?

357 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 15:40:42.11 ID:tQwiYFrC0
若井きん

358 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 20:48:10.47 ID:H2zqT3l60
9月提訴、8月和解、10月入金ですね。

359 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 21:29:35.82 ID:KPixsBBw0
母子感染のキャリアの男から故意に
B型ウィルスをうつされました。
急性で入院。
もう献血もできないし、健康診断の問診のたびにB型肝炎?って
奇妙な聞き方をされ嫌な思いばかり。
許せない。

360 :病弱名無しさん:2013/11/04(月) 10:33:59.60 ID:H0/Kd+xJ0
自覚症状はなく、たまたま健康診断の肝機能数値が高いため検査したところジェノタイプAに感染してました。
HBs抗原 +
HBe抗原 +
HBe抗体 −
HBV DNA 9.1

11/1よりバラク飲んでます。
ウィルス量が減ってからペグをするように薦められました。
現在44歳未婚。結婚をして子供を作る予定はありません。
このままバラクで余命を全うできないものでしょうか。
はやり、短命なのでしょうか。
このような年になってからですが不安でなりません。

361 :病弱名無しさん:2013/11/04(月) 12:33:06.59 ID:hFmSL1tF0
>>360
バラクさえ飲んでおけば、ウイルスを低く抑えられるので、肝炎や肝硬変の心配はないし、癌の発生も抑えられます。
ペグの併用は完治を目指すもので、成功すればバラクも何も飲まなくてよくなります。あまり心配しすぎない方がいいと思います。

362 :病弱名無しさん:2013/11/04(月) 14:39:59.15 ID:n3dZabyt0
海外ではB型肝炎ウイルスを消す薬の開発も進んでるらしいので
以前ほど怖がる必要もないでしょう。
現状国内でも抗ウイルス剤やインターフェロンでかなりの成果が期待できますね。
B型肝炎患者の未来は明るい!

363 :病弱名無しさん:2013/11/04(月) 15:27:30.59 ID:H0/Kd+xJ0
360です。
皆様のお言葉で救われました。ありがとうございます。

造影剤の飲んでのCT検査でも、現在は問題ないとのことでした。
ただ、私の住んでる地方都市でジェノタイプAを見たのは初めてと言われました。
主治医は肝臓専門医ではありますが。
近くに拠点病院になってる大学病院があるのですが、転院も視野に入れたほうがいいでしょうか。
とりあえずはセカンドオピニオンのため、その大学病院の相談に一度行ってみようかと思います。

364 :病弱名無しさん:2013/11/04(月) 15:30:23.08 ID:O0J01Ajo0
別の病気でたまたま抗体があることが分かったんだが、
何か特にすることもない?
肝癌とかになる可能性はゼロではないよね?

365 :病弱名無しさん:2013/11/04(月) 16:44:57.75 ID:iIEvRM1N0
自覚症状がない人と発病してしまう人の
境界線はどこにあるのだろう…

366 :病弱名無しさん:2013/11/05(火) 17:16:18.54 ID:HL5MMw/M0
>>364
最近多いですが…

"抗体がある"
だけでは何のことかわからないんです。
敢えて言うと、たぶん問題ない。

367 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 00:22:17.09 ID:j4AIrGis0
ウイルスがちょっとしかないキャリアでも癌や肝硬変になる可能性ありますか?

368 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 00:23:05.32 ID:j4AIrGis0
↑2〜3の間です

369 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 21:03:44.09 ID:LEiLIZfm0
何かのCMぢゃないけれと
可能性はゼロではない
でも無視しても良いレベル。

それより
自殺と不慮の事故を気にした方がいいよ
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii09/deth8.html

370 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 23:59:45.98 ID:ZpD3FTRT0
そうそう
発症しても核酸アナログ製剤が有るから多分進行は抑えられるし
交際相手はワクチンを打てばいい

薬代は助成を受けられるし
場合によっては給付金が有る

どれも完璧ではないかもしれないけど
決して打つ手が無いわけではないです

371 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 10:17:53.51 ID:Uf0Vd9jI0
母子感染で発症の場合と、大人になってからの感染(Aタイプとか)で発症の場合の、予後の違いありますか?

372 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 12:00:06.82 ID:2e+oezlA0
>>371
感染経路は関係なくて、ジェノタイプの種類で予後が違う。
A、Bが比較的予後が良いんじゃなかったかな。

373 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 12:05:53.12 ID:gV8lfUfj0
HBs抗原陽性って判って血液検査の数値に以上は無いけど、
慢性肝炎かもしれないから、さらにくわしい血液検査って言われて
今抜いてきたんだけど
ALTとASTは正常でも慢性肝炎とかあるんですかね
ちゃんと聞いてくればよかった

374 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 14:06:49.34 ID:UJfAo2JT0
おれも今は正常値だけど、10年ちかくずっと悪かったから慢性だって言われたなぁ
エコーとかでも肝臓が腫れてるので慢性ですねーとか言ってたし

375 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 15:35:59.16 ID:2e+oezlA0
>>373
定義上は6か月以上ALTに異常値があることだけど、他の数値やエコーの状態などでも判断するみたい。

376 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 17:03:26.02 ID:9941Eo5/P
ALTが38→40→55とこの1年の間でじわじわ上がってきた
一年前まではずっと35以下だったのに

377 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 18:04:26.98 ID:gV8lfUfj0
他にも慢性肝炎の基準があるんですね、そのうちエコーもやるのかな
直らないってのがショックだわ

378 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 18:11:46.85 ID:Uf0Vd9jI0
慢性肝炎発症してからの余命ってどのくらいですか?
それとやっぱ飲酒は影響するんでしょうか?

379 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 19:11:41.44 ID:2e+oezlA0
ウイルス量コントロールして、肝硬変や癌を抑えてれば余命は変わらないでしょ。
それにペグがでてからs抗体獲得する例も多く出てるので、絶対治らないわけじゃない。

380 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 19:20:26.55 ID:2e+oezlA0
飲酒は控えた方がいいと思うけど、医者に相談かな。
自分はALT20後半から30前半、ウイルス4.5前後で治療は様子見中だけど、週にビール1-2本飲んでもいいかって聞いたら、それくらいじや肝機能の数値は変わらんよ。って言われた。

381 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 21:14:49.22 ID:Uf0Vd9jI0
バラク飲んでるのに、毎晩ワイン3杯程度は問題ありますよね?
禁酒・節酒できずに悩んでる方って結構いると思うんですが・・。
もちろん、悩みもせず飲酒してる方もいると思いますが。

肝機能の正常化・ウィルス量低下は大きな要因だと思いますが、飲酒も程度に関わらず影響するのでしょうか?

382 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 21:39:49.61 ID:5ewoeXjy0
>>381
同じくバラクを飲んでいて、1ヵ月の入院から退院し
10日ほどという状況。
発症前は毎日500ml以上ビールを飲んでいたし
週末になれば、それこそ原因していました。
やっぱり影響すると思うから禁酒しています。
飲みたいけど、いまのところは何とかなっています。

いま、食事して3時間は経つのに
ずっと胃もたれしている…。 まだまだ治っていないのかな。

383 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 02:14:15.45 ID:3Tb2Y6IU0
>>380
おお、自分かと思った!もうほんの少し数値低いが・・・
様子見なんですね。どれくらい様子見てますか?

飲酒も同じような事言われた。
元々毎日飲むタイプでないので(週末だけ)
飲むときはそれなりに飲んじゃったりしてる・・・

なんにせよ休肝日は作った方が良さ気かもしれないですね。

384 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 12:54:28.30 ID:IN3ZJw1P0
セロコンでウィルス量検出限界以下
AST、ALT20未満のオレは
勝手に完治同様と見なし酒飲みまくり
これ不味いんですかね?

385 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 16:10:28.85 ID:MsUMJJWE0
↑HBs抗原はまだ陽性?

386 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 18:11:13.28 ID:IN3ZJw1P0
うん
s抗原+のs抗体-
バラク飲んでるし

387 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 18:54:46.69 ID:MsUMJJWE0
セロコンは自然経過中?インターフェロン?バラク服用中?

388 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 19:16:20.65 ID:IN3ZJw1P0
確か自然経過中
しかしその後再燃でバラクだったような

389 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 08:13:13.97 ID:OyXMJ2fy0
よくネットで‘慢性肝炎から年○%で肝硬変。肝硬変から年○%で肝臓がん’とありますが、
これは無治療の場合の数値でしょうか?
バラク服用でも同じ確率での移行はあるのでしょうか?

それと、年○万人肝臓がんで死亡。とありますが、この方々は
無治療で進行した病状で見つかった症例が多いんでしょうか?
核酸が出てからの治療でも同じなのでしょうか?

390 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 19:19:29.99 ID:SYOtShdpP
8日に和解した人数とかわかる人いますか?

391 :病弱名無しさん:2013/11/11(月) 00:07:19.17 ID:O5xFOp2f0
>>389
治療だから違うでしょ。B型肝炎として、ウィルス量は測定限界値まで下がるんだから、その数値はほぼ無治療だと思います。

392 :病弱名無しさん:2013/11/12(火) 20:27:20.46 ID:Jre08miB0
>>385
>>387
散々質問したあげく回答無しでワロタ

393 :病弱名無しさん:2013/11/12(火) 21:49:29.07 ID:aA6nRNHt0
主治医に聞け!

394 :病弱名無しさん:2013/11/12(火) 22:34:49.49 ID:dzmqNxpx0
明日は退院後、初の通院。
ウイルス減ってないと凹む…

395 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 01:25:47.57 ID:JjZbQQpB0
弁護団から取り寄せた資料に、母親が、HBs抗原陰性、HBc抗体 10.0未満なら訴訟に参加できると
書いてありました。HBc抗体 10.0を超えていても訴訟出来る場合があるとも書いてあったけど。。。

母の検査結果はHBs抗原陰性、HBc抗体10.23でした。
当の本人は75歳過ぎた今まで全く知らなかった事実で。
ガン等で何度も入院して血液検査も沢山やってきたのに、今まで一度も言われた事がなかったと。
HBc抗体10.23は、低力価陽性(10.0未満)を超えるので訴訟はムリなんですかね。
医者はぎりぎり訴訟はいけると思うよ、やるだけやろうよ!って。
ちなにみ母の肝機能は正常値です。

HBc抗体10.23はどう思われますか?
訴訟経験のある方、詳しいお方、
真面目なお答え、お願い致します。

396 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 03:43:19.11 ID:gGcaQJy10
>>395
寝ないとやばいのですが…
HBcAb S/CO<10.0が和解の要件であることは基本合意書に明示されています。
ですのでこの要件を疑ったことはないです。
今のデータで和解できるのでは、という意見は間違っているでしょう。
(これに限らずDr.のコメントを真に受けないように!何回も言っているのですが…)

ちなみに、「当の本人は〜今まで一度も言われた事がなかったと。 」という事情も一切関係有りません。
逆に言えば、S/CO=9.99なら和解の妨げにはなりません。

あなたの選択肢は2つです(それ以前にまず弁護士に相談すること)
@母子感染だったと思われるので訴訟は断念する
A再検査して誤差(?)で低力価になるのを祈る

真実というか医学的には@なのでしょうが、私ならAです。
訴訟というのは証拠とルールに基づいて結果が決まるものです。
再検査していけないというルールはありません。

なお0.23が誤差の範囲なのか、CLIA法以外の方法が良いのか、体調と関係有るのか、等はわかりません。
頑張ってくださいね。

397 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 04:46:39.35 ID:JjZbQQpB0
>>395 さん

詳しくありがとうございます。感謝致します。
弁護士さんに聞いた例を教えて頂き、
母親のHBs抗原は陰性、HBc抗体は陽性で値が11.4だった方が
EIA200倍希釈法で再検査して結果が、陰性(19.5%)で訴訟したということでした。
CLIA法以外の方法も検討してみて、断念するかどうか決めたいと思います。

EIA200倍希釈法で検査をした方がいたら情報お願い致します!

398 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 18:12:12.64 ID:bmmIpBNM0
私の場合母子感染ルートで提訴ですが(母死亡  和解成立)
父子感染が疑われ何回検査しても(CLIA法10.2前後)でしたが
弁護士から200倍希釈法を勧められ検査したところ父陰性。
そのまま検査結果送ったので詳しい数字は忘れたが
弁護士から連絡待ち
因みに12000円くらいかかった
それがダメでもDNA検査があると言われた

399 :396など:2013/11/13(水) 23:21:29.03 ID:gGcaQJy10
>>398
これもどっちが正解、っていう話ではないのですが、
私の意見は、分子系統解析検査した方が話が早いかも、と思います
というのは、詳細ちょっと省きますが、多分検査結果は和解OKの結果になるんですよね

いずれにしても、父子間感染の可能性、そしてそれが証明されてしまう可能性は低いので、
気楽に構えてくださいね

400 :病弱名無しさん:2013/11/14(木) 17:50:57.83 ID:0iShJNIV0
弁護士によると 「わたしの担当した原告で200倍希釈法ではじかれた人はいない」
だそうです
たぶん皆さんグレーゾーンの数字だと思います

401 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 13:39:13.23 ID:uodUfhpK0
B型肝炎とわかり受診
血液検査、エコーともに目立った異常なしで治療対象にはならないので
半年に1回定期検査しましょうと言うことに
帰ってきてよく見たら
HBS抗原+、HBe抗原-、
でHBe抗体の項目が無いんですがHBe抗原-なら抗体は+なんでしょうか?

402 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 19:24:27.25 ID:UV4F1Nyo0
>>401
大抵はそう。

403 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 02:12:10.36 ID:5bB3hMN00
早目に気づいたのが幸い。
定期的に検査していきましょうね。

404 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 05:11:50.41 ID:7tSbHdsY0
バラクやめた人っているのかな。
子供作ってから始めれば良かった。

405 :563:2013/11/16(土) 11:11:44.25 ID:oRvhKvcq0
>>404
自分もそれが知りたい。

今日、Eテレで20時からB型肝炎のことをやるね。
予防的な話しかやらないのかな。

406 :401:2013/11/16(土) 12:26:13.67 ID:LzSp/A4f0
>>402
ありがとう
HBe抗体+ならこの先そんなに心配する必要はなさそうですね

407 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 13:12:05.93 ID:AWfTPoTd0
>>406
e抗体あっても肝炎症状再発は全然珍しくないので定期的な検査が必要です。

408 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 20:22:37.64 ID:VjMEQyNN0
Eテレの冒頭…が…
ちょっといかがなものかと感じましたが
みなさん、どうでしたか?

409 :563:2013/11/16(土) 20:54:49.07 ID:oRvhKvcq0
>>408
言いだしっぺが冒頭を見忘れました(・∀・;)
どんな感じでした?

新薬の件は朗報でした。

410 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 21:03:28.55 ID:AWfTPoTd0
見逃しました。良かったら概要を教えて下さい

411 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 22:56:03.79 ID:+FHSRd0r0
再放送いつだろう?録画した方がいい内容?

412 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 23:45:48.30 ID:ao9AZS6q0
Eテレのチョイスって番組だけど、再放送は翌週金曜午後1時から。
番組内容だけど、今ならばNHKのホームページにダイジェストが載ってる。
番組名「チョイス@病気になったとき」のページ見てみたら?
特に目新しい話は無く、どちらかというと社会教育的な番組の作りでした。

新薬って「REP 9AC’」のことかね? 去年のアメリカ肝臓病学会でチラッと名前が出たけど、
その後、どうなっているのかなあ…。

413 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 01:53:03.39 ID:8bX4e/7W0
>>412
rep 9acは自分も気になって、海外のネット情報調べてるけど、開発が遅れてるらしい。何回目かの臨床ではあまり結果がよくなく、今度は核酸アナログとペグも加えた3剤同時投与の臨床やるって書いてあった。翻訳怪しいから違うかもしれんけど。
完治できる夢の薬だから期待してる。

414 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 12:01:41.00 ID:dz6eS7pYO
祖母から母、で自分に母子感染したんだけど母親に接種痕あれば まだ希望あるんでしょうか?まだ母に確認も何も聞いたりしてないんですが。祖母は献血でなったらしいです。

415 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 14:15:05.39 ID:K/x7MjJJ0
>>413
番組で江口医師が言及した「新薬」が「REP 9AC’」のことかどうかは、判然としないんだな。
江口医師は「2014〜2015年にウイルスそのものを直接叩く新薬が登場見込み」という主旨のことを言ったが…。
DNAウイルス、しかも宿主側への組み込みもあるのだから、直接叩くなんてことできるのかね?
厚労省の昨年の資料だと、「REP 9AC’」は「HBs Agの肝細胞からの放出を阻害する新薬」と説明されてる。
いずれにせよ、治療の選択肢が増えるのは良いことだから、効く薬が早く出てくることを祈るよ。

416 :396など:2013/11/17(日) 14:45:33.76 ID:YJ7ibel10
>>414
訴訟の話でしょうか

@「祖母が献血でなった」というのが事実か怪しい。どういう根拠が有って言っていますか?
それに輸血ならまだしも献血で?? 

Aそれは別として、もし本当におばあ様が感染源なら、お母様の接種痕の存否は無意味です。
だってお母様は予防接種ではなくておばあ様からの感染なんでしょう?

417 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 17:41:04.03 ID:dz6eS7pYO
>416
そうです。

@については献血というより時代的には血を売っていたなんでしょうか。その針が使い回しだったようで。
Aは母も予防接種時期に該当するのでどうなのかな、と思いました。

もう少し早い段階で国が予防なり政策なりしてくれてたら感染は防げたのに。
ちょっと悔しいです。

418 :396など:2013/11/17(日) 18:54:00.43 ID:YJ7ibel10
>>417
献血の話などは完全な想像の話でしょう。厳密にいつ感染したかわかるわけないんですよ。
誰がキャリアなのかをきちんと把握されてから弁護士に相談されてはいかがでしょうか。

419 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 19:09:08.74 ID:K/x7MjJJ0
>>417
横レスで失礼。基本は418さんに同意、客観的な事実関係を整理しないと話が先に進まないと思います。
B肝訴訟に関しては、「B肝ウイルス持続感染者のうち、昭和23年〜昭和63年の集団予防接種等での注射器の連続使用で、
満7歳になるまでの間に感染したと認定された者」が対象なので、予防接種以外の他原因が疑われてしまえば、救済の枠外です。
まずは、418さんの言われるように、祖母以下の皆さんの生活歴、病歴、通院歴等を整理してから…ということになりますね。
それと並行して、貴兄御自身の体調管理にも怠りなく。きちんと治療して節制すれば、体調も維持できる可能性が高まるので。

420 :病弱名無しさん:2013/11/18(月) 10:14:25.64 ID:eNir7WAaO
>418
>419

返信ありがとうございます。
母からそういった経緯で感染した話を聞かされたので詳しい事実には自信ないです。母自身も感染している事を私を産むまで全然知らなかったようで。
母も特に通院とかしていなかったので自分は職場の健康診断でやるまで全然知らなくて。
三世代キャリア…
除外になりそうですね。詳しくありがとうございました。

421 :病弱名無しさん:2013/11/22(金) 23:20:36.88 ID:NCGZNOB30
チョイスの再放送録画やっと見た
性感染で、とか肝硬変を経て、とか?なとこ(どっちも嘘じゃないけど)もあったけど
とりあえず一般向けの啓蒙には良かったんじゃないでしょうかね

422 :病弱名無しさん:2013/11/23(土) 00:20:14.35 ID:bVfN4PGB0
C型肝炎は今月、新薬が出たね。
B型も早く出ないかな…。

これってどうなんだろう。
3年は長いな…。
http://taiwantoday.tw/ct.asp?xItem=205933&ctNode=1772

423 :病弱名無しさん:2013/11/23(土) 17:28:44.53 ID:R0aOqftH0
B型肝炎訴訟をしたいと思います。
弁護士をどこにするかネットで色々見ていますが、
弁護団は弁護士費用15%(うち国から4%は出ますが)と活動費他で2%かかりますよね。
高くても親身になってくれ精通している弁護士を紹介してくれれば納得出来るのですが。
CMでやっているMIRA◯◯とか、ネット広告のV〜とか、
どこがいいのでしょう?
V〜は電話問い合わせをしたら料金のことばかりで急いで契約させるような
威圧感だったので断りました。若そうな弁護士で質問しても答えられない人だったし。
東京でいいところがあればヒントを頂けませんか?
よろしくお願い致します。

424 :病弱名無しさん:2013/11/24(日) 00:20:04.68 ID:lyvNPC+t0
>>423
ここではなんとも言いづらいけど…
多分どこも契約まで相談無料だと思うから他も電話してみたらどうでしょう?
相手だって人間なんだから対応してくれる人にはそれなりに敬意を払った方がいいけど、比べることは悪じゃないし

425 :病弱名無しさん:2013/11/24(日) 13:26:37.02 ID:9a1jeOxz0
慢性肝炎でバラクルード飲んでるけど
昼間っからワイン飲んでるw

426 :病弱名無しさん:2013/11/24(日) 13:29:02.20 ID:9a1jeOxz0
弁護士はサラ金の過払い金問題と同様
ボッタくるイメージしかないな
自分で簡単にできるとか
どこかまともなところはないものかねぇ

427 :病弱名無しさん:2013/11/24(日) 15:07:55.70 ID:4gkaDb9X0
チョイスの再放送録画やっと見たけど、
新しい薬って、CCC攻撃するやつなのね
一言二言触れてるだけで、ちょっと残念

428 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 16:04:51.72 ID:0upO2jbo0
>>424
>>426
ありがとう。色々電話して検討します。
しっかし国は弁護士料4%ぽっちだけ負担するんなら、
もっと個人で申請出来る形にして欲しいものです。
ま、和解金出来れば払いたくないのが国の本音なんだろー

429 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 17:42:44.84 ID:d12SG/S90
以前医療照会書でつまづいていた者です。
皆さんからポスター等の情報をいただき有難うございました。
結局ポスターを貼っている所は見つからなかったのですが、
なんとかお願いできそうな感じになりました。

消化器の先生でしたが、項目見てもよくわかっていない感じだったので・・・
少し不安になりましたが、専門医でなければそんなものなのでしょうか。
とりあえず訴訟に向けて一歩前進できそうです。

個人病院ではない所だと、検査可能か、初診から・・・でできないか聞くと
受付で「ウチではできない」と返されるばかりでした。
聞き方がまずかったのかなぁ、と反省しています。

430 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 17:51:27.80 ID:jWFrRpNl0
和解するときというのは、和解期日の前日までに何か連絡があったりするのでしょうか
それともやはり当日にならないと分からないものなんでしょうか

431 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 22:29:05.44 ID:dVtDRh5C0
>>430
勿論あります

432 :292:2013/11/26(火) 12:16:57.17 ID:MgUIYqGei
書類選考は通過!第二段階へ

433 :病弱名無しさん:2013/11/26(火) 16:54:06.76 ID:GIOQ7K+y0
和解の連絡が国から来るのは
地域により数週間から1週間前あたりから
期日前日がピークというのはどこも一緒のようです。

434 :病弱名無しさん:2013/11/26(火) 18:44:55.82 ID:PkwL8k6E0
バラクルード常用してるけど週に一回注射する治療もあると言われたけど
そこまで病院に通えないのでバラクルード飲むわw

試しに毎日酒飲んで血液検査受けた結果
(昨日はワイン1リットル)
ガンマ2桁だった
俺の肝臓どうなってるんだろう

435 :病弱名無しさん:2013/11/27(水) 13:56:45.05 ID:lKRHBCSM0
俺もγGTPは正常値だけど、ビールを軽く飲んでいたら
GOT,GPTは正常値の数倍。(ウィルスはかなり多いといわれている)

ウィルス性肝炎だからアルコールは関係ないと思ってたけど、
ためしに1ヶ月禁酒して検査したら正常値になったよ。

436 :病弱名無しさん:2013/11/27(水) 15:27:13.92 ID:eRDWsAV+0
アルコールやステロイドはHBVのエサのようなもんだという話を聞いたが

437 :病弱名無しさん:2013/11/27(水) 15:51:06.66 ID:mjMRb2qe0
過去に週3で角ハイ3〜4杯飲む生活してましたが
健康診断で異常値出ませんでしたよ。中性脂肪も。
特に診断前に禁酒とかせず、です。

ウイルスは4くらい。薬は飲んでません。

個人差大きいのではないですか?
飲むにしても、休肝日はきちんととった方が
身体にはよさそうですよね。

ワインな季節に入ったので誘惑が多くて困りますw

438 :292:2013/11/27(水) 21:36:34.20 ID:pAHjZqTC0
集める書類大杉…疲れる

439 :病弱名無しさん:2013/11/27(水) 22:08:21.96 ID:aLkwBbOm0
酒が数少ない楽しみだけど
肝臓の病気ならなおさら休肝日取らないとなぁ

440 :病弱名無しさん:2013/11/28(木) 01:27:32.30 ID:3Chkq88L0
長年飲酒してて問題が無かったが、ストレスや疲労で抵抗力が下がったせいか、一気に肝数値が悪化して入院したよ。

今はバラクを始めて酒はやめた。問題無いからとあまり甘く見ない方がいい。

441 :病弱名無しさん:2013/11/28(木) 17:41:57.86 ID:1GtrIcNl0
甘くは見てないよ

442 :病弱名無しさん:2013/11/28(木) 18:45:53.64 ID:0k9Hkgopi
貼っておきますね
肝疾患専門医療機関の一覧(厚生労働省調べ)全体版 [2,338KB]
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou/b-kanen/dl/b-kanen_kanshikkan-zentai.pdf

443 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 13:31:26.68 ID:PwSSKsx10
B型キャリアから慢性肝炎に移行してしまった場合、これ以上の悪化が
どの程度のスピードで来るかは統計的には出てない?
つまりは、生活習慣(飲酒抑制含む)さえ気をつければ現状維持できるということなら安心なんだけど。

逆に、どんなに気を遣っても肝硬変、肝がんに移行してしまう場合もある?

444 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 18:18:34.84 ID:0h65JLDP0
ある!それも急に!!



塚、isnkk,ks

445 :病弱名無しさん:2013/11/30(土) 23:19:14.39 ID:C1xchbfkO
質問させて下さい

私は6月に健康診断でHBs抗原・抗体が−(陰性)でした
8月に彼女ができ、8月末に性交渉をもちました
9月末に彼女が体調を崩し、
彼女はそのまま10月始めに急性B型肝炎で入院しました

彼女には他に長く付き合っている相手がいますが、最近の性交渉の有無はわかりません
私は昨年2月以降から彼女と付き合うまで関係を持った相手はいませんでした
風俗にも行った事がありませんが、時期的にみてやはり私が感染源でしょうか?
私ももう一度検査を受けるべきでしょうか?

色々調べましたが抗原・抗体がどちらも−(陰性)の症例があまりなくよくわかりませんでした

446 :病弱名無しさん:2013/11/30(土) 23:43:54.68 ID:12R5ZoBC0
>>445

あなたは多分感染源ではない

ちなみに彼女がキャリアの急性発症だとしたら、原因は多分性交渉ではないから、彼女を責めないでほしい

447 :病弱名無しさん:2013/12/01(日) 02:40:35.81 ID:TowULlWP0
キャリアからの急性憎悪か、付き合う前のパートナーからじゃないかな。

成人してからの感染は発症までに約三ヶ月だけど、感染に気付かない人もいる。
過去に献血はしてない?キャリアならその時に分かるんだけど。

448 :病弱名無しさん:2013/12/01(日) 15:44:31.80 ID:g3iYy+EhO
>>446
>>447

キャリアから急性憎悪することもあるんですね。勉強になりました

責める所かむしろ、彼女は将来子供を産むだろうに
私が彼女に移してしまったのかととても不安で関係を持った事を後悔しています

生憎2人とも献血はしたことがありませんが、彼女も去年同じ健康診断を受けているはずなのでその時の結果が気になります

私からの感染ではないとのお答えでしたが
将来のことを考え、私も年明けぐらいに再検査を受けてワクチンも検討してみます

お2人とも本当にありがとうございました

449 :病弱名無しさん:2013/12/01(日) 23:04:46.83 ID:nOeWih690
ぜひ彼女を支えてあげて下さい。
キャリアじゃなく成人してからならほとんどの人が完治するよ。

450 :病弱名無しさん:2013/12/02(月) 15:47:43.34 ID:PAKMxyZB0
ビッチの可能性も否定できない

451 :病弱名無しさん:2013/12/02(月) 22:23:41.29 ID:zMGgkkzJ0
セロコンしていても、相手にはワクチンを受けてもらった方が良い?

452 :病弱名無しさん:2013/12/03(火) 04:15:38.35 ID:hdNxtLvh0
セロコンはゼロではないから、受けた方がよい

453 :病弱名無しさん:2013/12/04(水) 14:58:33.08 ID:4onsHzhL0
肝炎さえなければ風俗行きまくりやりまくりだったのに…
オナホにぶち込む毎日だw
クソ

454 :病弱名無しさん:2013/12/04(水) 17:05:11.79 ID:gu+djR0f0
>>453
エライな、お前
きっと理解のある彼女できるよ

455 :病弱名無しさん:2013/12/04(水) 17:38:09.84 ID:1G6X/5rO0
バラクで2.1以下なら生でやってもクンニしても問題無い?

456 :病弱名無しさん:2013/12/04(水) 19:30:48.10 ID:qkDSUe++0
カルテ開示に金掛かり過ぎる

457 :病弱名無しさん:2013/12/06(金) 01:06:58.26 ID:YZ34adQk0
B型肝炎訴訟について質問させて下さい。
(長文すみません)

母が集団接種で感染したと思われます。
(母の兄弟はだれも感染していないため、母の母はこの世にいません)
しかし、母は現在自然に抗体を獲得した状態(セロコン)で肝機能も正常値です。

母は現在上記の状態ですが、長女である私が慢性B型肝炎と診断されています。
検査したら3つ下の妹、6つ下の弟もセロコン状態でした、自然に抗体を獲得したようです。
さらに父は妹が生まれた頃、急性肝炎で入院歴があります。
つまり、母はキャリアである間に私、妹、父、弟に感染させた後、セロコンしたということなのですが、私は二次感染者として給付金を受け取ることはできるのでしょうか?

458 :病弱名無しさん:2013/12/06(金) 01:34:31.06 ID:YmonVwVv0
>>457

「母が集団接種で感染」

ここが立証の肝です。それが立証できれば可能性は高いです。

459 :病弱名無しさん:2013/12/06(金) 09:52:43.81 ID:iniUD8mpO
数値が1500超えて入院。この前までマラソン大会にもでてしまってた。
退院してもしばらくは大会参加できないかな。

460 :病弱名無しさん:2013/12/06(金) 15:08:33.04 ID:ceqLTR1R0
>>457
乞食乙

461 :病弱名無しさん:2013/12/06(金) 16:20:02.98 ID:l+tZFq9U0
>>458
ありがとうございます。

母の予防接種歴は入手できそうなんですが、
厚労省の資料を見ると
「原告の母親が一次感染者の要件を全て満たすこと」とあって、

母はセロコンしているので要件の内の
持続感染にあたらないのではないかと危惧しています。

…書いていたら他にもわからないことがいくつもでてきてしまいました。

弁護士にそうだんします。

462 :病弱名無しさん:2013/12/06(金) 16:29:44.03 ID:ceqLTR1R0
>>461
乞食乙

463 :458:2013/12/06(金) 18:01:02.61 ID:LMVPy+jX0
>>461
私の書き方も悪かったけど予防接種は立証不可能ではない。あとセロコンも関係ない。
問題はお母さんのお母さんの検査結果又はお母さんの兄姉の検査結果です。

464 :457:2013/12/07(土) 00:43:19.37 ID:GJHeqhjP0
>>463
セロコンは関係ないんですね。よかった
私が肝炎だと判った時に親族一同血液検査をしたんです。
その結果、私の母の兄弟5人全員が非感染でしたので
希望がありそうですね。

ありがとうございます。近いうちに弁護士を探したいと思います。

465 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 17:38:29.16 ID:4InKN5ad0
急性B型肝炎になってしまいました。
一過性で治癒したら、平均寿命を全うできるのでしょうかね?

466 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 17:45:41.95 ID:9AO+QEOe0
一過性で治癒しなかったら平均寿命全うできないんでしょうか?

467 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 17:48:56.21 ID:4InKN5ad0
一過性でなく、慢性化したら平均寿命が下がるのでは?

468 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 17:58:12.03 ID:Fx0rSsRS0
質問相手の気持ちを考えたことないんだろうな

469 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 18:00:02.44 ID:lRej7zCy0
>>468
オサンがな

470 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 18:14:08.37 ID:4InKN5ad0
100才まで生きたいのだが、一過性の場合、生きられるか否か?

471 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 21:14:54.01 ID:9AO+QEOe0
慢性化した場合の平均寿命は?

472 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 04:51:43.58 ID:HaLbYua00
知るかボケ
今の慢性患者が人柱
これからわかってくること

俺自身もバラクルードの人体実験だと思っている
日本で承認されてすぐ飲み始めたからな

473 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 07:58:47.64 ID:DUM72a3c0
慢性化しない急性肝炎の場合は?

474 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 08:48:42.36 ID:HaLbYua00
人による
程度による

以上

475 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 08:52:27.64 ID:w206oDNR0
核酸アナログが出て10年くらいですが、その以前と以後では余命の差はありますか?

HIVなどは投薬で平均寿命全うできるようですが。

476 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 08:57:12.24 ID:DUM72a3c0
>>474
人によるのは当たり前です。
B型全体の傾向、平均を取った平均寿命が知りたいのです。

477 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 11:05:54.29 ID:0DXDFfno0
>>476
平均寿命っていうのは、厚生労働省が毎年公表する「簡易生命表」がベースになっている。
そこでは「肝疾患」という大括りでは統計処理されてるが、「B肝」の、しかも抗ウイルス薬投与群の、となると、資料が見つからない。人口動態に関する調査が目的だから、仕方ない。

あなたがお探しなのは、どちらかというと疫学調査の領域に属するが、そのような調査は仮にあったとしても現在進行中だと思う。

B肝に関しては、とにかく早く適切な治療を継続的に受け、慢性肝炎を抑え進行を遅らせること、そして肝がんの発生も抑制する。
治療技術の進歩は確実に進んでる。希望は捨てるな。

478 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 11:14:58.88 ID:DUM72a3c0
>>477
詳しいですね。
一般的に、(統計でなく、経験と推定)
1.急性で治癒した患者の寿命
2.慢性肝炎の寿命
についてどのくらいだと思われますか?

479 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 11:53:44.42 ID:LPUE6MkT0
こいつなんでそんなに寿命にこだわるんだ?

480 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 14:11:34.70 ID:V//Jsb6q0
自分や周囲の人が肝炎に罹患したときの不安から平均寿命が気になるのは分かるが、
ここで出た回答を信じちゃいけないと思うけどね。正しいかどうか分からないんだから。
専門機関に問い合わせるのが一番いい。こと人生に関わることなんだから手間は
惜しんではいけない。

481 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 15:42:41.60 ID:4wJ2cMMK0
>>478
チョン死ね

482 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 16:46:19.73 ID:w206oDNR0
気持ちよく分かる。

同じくウィルスのHIVも早期発見早期投薬によって‘慢性疾患’と同じと言われてる。
慢性肝炎も投薬によって平均寿命まで生きられる‘慢性疾患’といった捉え方でいいの?

483 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 19:24:34.65 ID:5ZcmhGy90
ラミブジン アデフォビルまでだったら
とっくに肝硬変や肝臓癌に移行して死んでたかも
エンテカビルによる延命実験だよ

484 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 21:45:12.76 ID:5YJd+Q490
なんでこんなに雰囲気悪くなった

485 :病弱名無しさん:2013/12/09(月) 10:28:00.71 ID:KjYTnMq20
それだけ皆深刻に悩んでるってことだね

486 :病弱名無しさん:2013/12/09(月) 16:19:42.48 ID:0oE3PPYh0
急性肝炎で、発症後約一ヶ月経ってもなかなかGOP,GPTがさがらず、まだ1000近くあるのですが、急性で治りが悪かった人いますか?(当初3000くらい)。その後、どうなりました?

487 :病弱名無しさん:2013/12/09(月) 20:31:12.70 ID:7HRRiuzW0
急性は自業自得だからねえ

488 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 20:09:40.49 ID:L58/TiX00
こちらにいる方は皆さん、慢性ですか?急性の方はいませんかね?

489 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 00:55:16.89 ID:6MSwS3J20
バラク飲んで一年です。
経過は良好ですが、胃の不快感と体のかゆみが気になります。
胃の不調はここにもたまに書き込みされてますが、薬の副作用なのかな?

490 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 15:47:01.46 ID:inYS8lZ10
訴訟できる条件がいろいろと多いみたいだけど、まずはジェノタイプが
Aeだったらハイ消えたってことですよね
弁護士に相談する前提条件として先に検査しておいた方が話が早いのだろうか?

491 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 15:51:36.88 ID:sWEwLOrE0
訴訟乞食はそろそろ別スレ立てた方がいいんじゃね?

492 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 16:16:43.01 ID:ZxgKMNIy0
謝罪と賠償ってチョンみたい
訴訟したら数千万円もらえるだろうけど全く興味がない
この手のカキコはうんざり

493 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 17:22:26.94 ID:1u8MqBIl0
急性肝炎を経験された方、発症から治るまでどのくらいの期間かかりました?
その時の数値の変動とかどうでしたか?

494 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 21:20:10.16 ID:6MSwS3J20
1000あったのが二週間入院して100ぐらい。キャリアの急性です。

495 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 22:08:30.58 ID:7EXCoBEm0
発病してから十数年。かかった費用、これからかかる費用ははかりしれん。乞食呼ばわりして妬まれる理由もない。

496 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 10:18:03.31 ID:DaeOCk2i0
>>490
そうなんですけど確率は低いから今後他と並行して検査しても良いのかも。

497 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 10:54:20.72 ID:wbLU3XZI0
>>495
今は月1万までの負担になってるじゃん。
その時にいろいろな検査して薬もまとめて出してもらってる。
だいぶ助かってるがなー

別に妬んでないよ
俺も訴訟する資格はあるからw

498 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 11:15:43.62 ID:jh6fd0EY0
急性肝炎から慢性化した方いますか?

499 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 14:33:21.59 ID:Bo31NIaE0
>>498
はい、私がそうですが、何か?

500 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 15:25:34.14 ID:jh6fd0EY0
>>499
どのような感じで、慢性化しました?
肝臓の数値とか、ずっと下がらないかんじ?

501 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 16:02:04.79 ID:jh6fd0EY0
急性時のGPT、GOT、ビリルビンなどの変化などや、それからどのように慢性に移行したか教えていただければ有難いです。
いま、急性で慢性化しそうな感じなので…。

502 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 18:44:43.46 ID:CkPIKmT80
取り寄せたカルテ確認してて気付いたが、カスな対応する医者はカルテでも患者バカにし過ぎだわ。

503 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 20:56:24.74 ID:KBHSnGmN0
そんなあなたのカキコもバカ丸出しですなw

504 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 21:57:10.07 ID:W3VL5M/oi
こんな掃き溜めに居るのは…
俺も含めてアレな人間ばっかりだ

505 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 08:21:31.67 ID:d1R7U/0c0
>>501
自分の場合は母子感染で、30歳位の時に急性肝炎を起こした。
その時のAST、ALTは1000を超えていたが、ビリルビンを始め他の数値は不明
2ヵ月程入院したが、退院時のAST、ALTは30位で、S抗原、e抗原とも+
医師からは慢性化すると思うと言われ、退院3ヵ月後くらいからAST、ALTが少し
ずつ上昇しはじめ、8カ月後に急性憎悪、AST、ALTは300〜400で再入院、
慢性肝炎と診断された。e抗原は+のままだった。

506 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 10:40:42.73 ID:VnvIlkqi0
>>505
なるほど。一度よくなってから、また数値が上がってしまったのですね。。
ちなみに、現在はどのような治療をしてるのですか?

507 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 17:06:19.32 ID:tQkBQ6ty0
急性肝炎とキャリアの急性増悪を区別しないとややこしいことになるので
よく調べてから書き込んで欲しい。

508 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 17:28:36.74 ID:VnvIlkqi0
>>507
確かにそうですね。
大人になってからの感染(水平感染)→急性肝炎
子どもの時や母子感染(垂直感染)→急性憎悪
ですかね。
上の例は、垂直感染からの急性肝炎の慢性化ですね。
やはり、水平感染からの慢性化は珍しいのですかね?

509 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 17:56:15.03 ID:d1R7U/0c0
>>506
上で再入院と書いたが、入院先は大学病院。急性肝炎時は総合病院)
なぜ大学病院にしたかだが、セロコンを目的としたある治験をやっていたから。
1年半位でセロコンし、その時のAST、ALTは15位(今のような核酸アナログ製剤は無かった時代)
15年くらい?この状態が続いたが、その後ウィルスが変異したため再度急性憎悪
丁度、ゼフィックスが認可されたころだったので、3年位服用したが、薬耐性が起きなかったので、
バラクルードに切り替え、現在に至る。今は、AST、ALTは20前後、S抗原+、e抗体+の状態

501で、「慢性化しそうな感じ」と書いているが、なぜそう思うの?
母子感染?それとも成人してからの感染?

510 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 19:29:55.42 ID:VnvIlkqi0
>>509
成人の水平感染、ジェノタイプAです。
急性肝炎になってから、二ヶ月弱たちましたが、なかなか数値が下がらず(gtp1000くらいある)、慢性化するのではないかと、かなり心配しています。

511 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 20:30:41.08 ID:jTm3XT4O0
Aは成人からの感染でも慢性化する可能性がある。
肝臓専門医に治療法を相談するのがいいんじゃないかな。

512 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 20:45:29.63 ID:VnvIlkqi0
>>511
ジェノタイプAで慢性化するのが多いといわれているが、成人の水平感染で慢性化した人の情報がネット上には、全然ないんだよね。どんな感じで慢性化するのか知りたいものです。

513 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 08:50:10.18 ID:PVsLnRks0
私はパートナーの急性肝炎発症で自分自身の感染を知りました。
Aタイプです。
私自身ほぼ自覚症状ありませんでした。
ただ思い起こせば倦怠感が続く時期があったような・・。
病院に行くまでもなかった症状でした。
急性になって数値が高いほうが慢性にならない可能性があるんじゃないでしょうか。
私のように数値も高くならず急性にならなかった場合、慢性になる可能性が高いのじゃないでしょうか。

514 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 16:09:47.03 ID:iUykggHJ0
ヤリチンかヤリマンかは知らないが死ねよ

515 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 19:15:00.34 ID:SR8eeAu00
>>513
成人してからの感染で、急性肝炎を経ずに慢性化したということですか?

516 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 22:33:58.10 ID:u3MhpXXq0
肝炎を起こしても無症状で気付かない場合がある。
Aタイプの慢性化例は、ALT値が低くHBV DNAが高いという特徴があるみたいだね。

517 :病弱名無しさん:2013/12/15(日) 09:40:01.18 ID:ooSxZvsp0
↑まさしく私がその例。
ALT値が45くらいだっかたな。
毎日ワイン一本くらい飲んでたんで、医者も飲みすぎかな?って言ってた。
でも検査しB型慢性感染Aタイプだって発覚。
ウィルス量9.1以上あった。

518 :病弱名無しさん:2013/12/15(日) 14:13:28.77 ID:vHvUt0HP0
>>517
原因は?

519 :病弱名無しさん:2013/12/15(日) 14:36:21.55 ID:wpqU9JHa0
知らんがなw

520 :病弱名無しさん:2013/12/15(日) 18:43:53.05 ID:ooSxZvsp0
Aタイプですもん、性交渉に決まってます

521 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 14:38:51.08 ID:TYLV1D4l0
質問です
バラクルード飲み始めて2年半になる
40代男ですが、飲み続けた場合
子供をつくるのはあきらめるべきしょうか

522 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 16:37:58.10 ID:UZxa/ymd0
>>521
今飲んでるけど、
医者先生に聞いた。 男は影響はないと考えていいんですよね?と。
その時には念のため断薬したほうがよいでしょうっていう答え。
諦めることはないだろうけど、先生に相談かな?
詳しいことを知っている賢者の意見を求む。

523 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 17:33:01.29 ID:TYLV1D4l0
>>522
ありがとう
前例無いから先生もそう答えるしかないだろうね

524 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 17:45:20.11 ID:Fx0MZfck0
奥さんは、予防接種しましたか?

525 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 18:03:15.58 ID:TYLV1D4l0
自然治癒で抗体ができています

526 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 18:26:46.52 ID:Rayi8A9W0
予防接種www

527 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 18:49:54.61 ID:IMPmaWVC0
例えばここでゼフィックスもバラクルードも男性にはあんまり影響なさそうだよそれぞれの時に子供作ったけどいたって健康だよと言ったところで誰も信用しないよな

528 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 02:42:29.26 ID:l2keE4iX0
そりゃそうだし
加齢にもよるしな

529 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 08:17:38.70 ID:RksUora30
急性肝炎になって、ここ一週間くらい右脇腹に鈍痛を感じます。
ふつう、肝炎(肝臓)は痛みがないらしいのですが、急性肝炎で同じように鈍痛を感じたひとはいますか?かなり心配です。。

530 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 08:45:23.75 ID:6UBkWLE80
>>524
予防接種はしてない

531 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 12:31:07.86 ID:50Qc6zCUi
オヤジが肝癌末期の頃はよく痛い言ってたな…腫れるからか知らんが

532 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 14:56:54.66 ID:ypLqFKpr0
自覚症状が出る頃はもう手遅れらしいな
急性はどうなんだろう

533 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 16:09:08.16 ID:RksUora30
急性で自覚症状でるとか意味不明すぎる

534 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 17:50:59.09 ID:Fyflqbtn0
「痛むはずがない」そんな風に考えられていた時代もありました
教科書的にはそうですが、実際鈍痛を訴えることは少なくありません

535 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 19:23:48.07 ID:kapcLDQ00
肝臓自体は痛みを感じなくても
腫れによって他の部位を圧迫してそこが痛むことはあり得る。
肝機能が悪化することによって胆嚢へ影響を及ぼして吐き気や痛みを覚える人もいる。
これは肝臓病になったことのない医者にはわからない。
もし、肝臓病なのに痛むわけがないだろ的なことを言うような医者なら酷いヤブの可能性が高い。
少なくとも私ならチクリと嫌みのひとつも言って紹介状を書いてもらって縁を切る。

536 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 00:55:23.97 ID:U9Gjktmc0
関連痛的なメカニズムで周辺部が痛むとかはありそう

537 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 12:29:15.96 ID:+fUYJkpq0
私も痛みまではいきませんが
肝臓付近に違和感を感じることはたまにあります
バラクルード飲んで定期検査受けてるんで
特に心配はしていません
こーいうもんだと思ってる

538 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 17:37:43.24 ID:PmKC2ivA0
それってメタボっただけじゃw

539 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 20:22:58.22 ID:PicO1/A4i
慢性。体調下向きのときは形容し難いダルさと圧迫痛あったけどね。波がある。

540 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 22:11:36.29 ID:z3OHLxh+0
バラクを飲んでますが、たまに急性憎悪で入院した時のような全身のだるさはありますね。
他には胃の不快感や吐き気、頭痛など。
この間は、仕事中に貧血のような症状で意識が一瞬飛びそうになった。

耐えられない程では無いので気にしなければ大丈夫ですけどね。

541 :病弱名無しさん:2013/12/19(木) 21:27:39.96 ID:BZaY2OOH0
バラクードの次のさらに進化した新薬って
もうでないのかな 完治薬がでるにこしたことはないが

542 :病弱名無しさん:2013/12/19(木) 21:46:42.88 ID:cId/zuiV0
肝炎は痛みがないと書いてあるが、みんな結構痛みを経験してるのね。

543 :病弱名無しさん:2013/12/19(木) 22:07:04.22 ID:5Zw2rBrk0
バラクは拒否中。インターフェロンは一ヶ月やったが二度とやりたくない。慢性インフルエンザみたいな副作用は忘れられん。

544 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 05:26:49.93 ID:JCdYi40b0
インターフェロンは微熱が出るだけだったな
あと、ケツ(打つ場所)が痛かったw

545 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 09:08:14.81 ID:+1eCvHHQ0
peg試してみたら?
両方経験したけど、比較にならないほど楽だった
もちろん終了後の爽快感は格別だけど

546 :病弱名無しさん:2013/12/21(土) 07:50:49.91 ID:sJ/+zmAr0
ジェノタイプA=余命カウントダウン開始

↑こういう認識で間違いないですか?

547 :病弱名無しさん:2013/12/21(土) 09:41:01.91 ID:3Wtvov1y0
http://taiwantoday.tw/ct.asp?xItem=205933&ctNode=1772
この台湾の研究どうなったんだろう?夢の研究だよな。その後の情報が知りたい。

548 :病弱名無しさん:2013/12/21(土) 16:38:19.98 ID:uPNjbUD20
バラクードがでてから5年以上たつと思うが 
次の新薬がでてこないね バラクはエイズ研究の副産物らしいが
エイズの治療薬ができたら B型肝炎にも応用できるかも

549 :病弱名無しさん:2013/12/22(日) 23:22:23.58 ID:0hEmHHVj0
>>546

思いっきり 間違ってます!
ジェノタイプAでも 他のタイプと同じで 発病しても
バラクを飲んでいたら、寿命が早まることは、まずほとんど無いです。

ただ、ジェノAのAeタイプなら キャリア化する場合があるというだけで、
そもそも、母子感染なのかとか 今、発病しているのか、キャリアなのか等
ぜんぜん書いてないので…肝硬変・癌化しているのなら、余命の心配も
出てきますが… 

ご自分の状態を把握して ググったら すぐわかりますよ^^

ちなみに 私の担当医の話によると 発病して バラクを飲んでいても 
ごくごく希に 肝硬変や癌化したりすることも あるそうです。
ほんとに希だそうなので 私は 全く心配していません。

そもそも 完治する新薬が開発されない限り、仮に肝炎が進行してしまった
としても、それが寿命ですから…

550 :病弱名無しさん:2013/12/23(月) 05:23:44.14 ID:y0bJLLM00
NHKのチョイスとかいう番組で
来年あたり新しい薬が承認されそうだとか言ってたけど台湾の件じゃないのかな?

551 :病弱名無しさん:2013/12/23(月) 16:28:24.85 ID:6hP08Y4P0
547の台湾の薬は、完治可能だからな。これができたらホントにすごい。しかし、続報を聞かないところをみると、進んでないのかもな。

552 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 02:18:23.36 ID:vxBkY1Qd0
バリバリ副作用ある薬を一生涯飲み続けるのなんてありえない。
とりあえず貰えるもん貰ってから考える。

553 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 08:11:27.76 ID:iXaa1AKY0
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/368588/

続報

554 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 09:18:03.37 ID:z9LYm6zm0
中国ってのが・・・。
本当に実現したとして、レアアースみたいにならないといいですが。

555 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 09:43:22.80 ID:d67l4JF20
>>553
かなり最近の情報ですね。期待だけど、中国の新聞がソースってのが。。
日本や欧米では全く報道されてないのかな

556 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 14:18:23.28 ID:j7JwD1hb0
欧米の情報ならうれしいんだが・・

557 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 15:17:04.58 ID:z9LYm6zm0
開発してる‘白雲山医薬’ってやっぱヤバイみたいね。
B型肝炎ワクチンの効力に疑問で、株安・・・
http://www.nikihou.jp/company/company.html?code=00874&market=HKM&type=news&news_id=222318&page=1

558 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 15:23:31.65 ID:z9LYm6zm0
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?c=uF_uBqpnxekJ&p=%E7%99%BD%E9%9B%B2%E5%B1%B1%E5%8C%BB%E8%96%AC+%E8%82%9D%E7%82%8E&u=https%3A%2F%2Fwww.traders.co.jp%2Fnews%2Fnews_top.asp%3Ftype%3D2%26newscode%3D231422

559 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 16:35:57.54 ID:d67l4JF20
期待しても、ぬか喜びになりそうだな。。

560 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 09:33:49.90 ID:UCglMKy5O
1ヶ月以上ALTが1500以上で下がらない。

561 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 11:05:55.91 ID:8FAwFaxS0
>>560
急性肝炎?経過を詳細に教えて

562 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 18:27:15.93 ID:UCglMKy5O
>>561

563 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 18:30:29.23 ID:UCglMKy5O
>>561
急性。詳しくは無理だけど数値は
先月1400
今月はじめ1500
今月中旬2200
先週末2000
昨日2100
慢性化が心配。

564 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 18:46:20.10 ID:8FAwFaxS0
>>563
結構長引いてますね。入院中ですよね?
急性b型だったら、ジェノA以外は慢性化ほとんど無いから心配いらないとおもう。ASTなどの数値の推移と慢性化はあまり関連しないと聞いたことあるけど。
痛みとか自覚症状ありますか?

565 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 18:53:30.17 ID:pHjutdTY0
ジェノA以外で慢性です

566 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 19:16:44.57 ID:8FAwFaxS0
>>565
成人してからの水平感染で?

567 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 19:41:25.98 ID:pHjutdTY0
いくつからかわかんないね
発症は20代、持続感染10年以上

568 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 19:45:28.75 ID:8FAwFaxS0
幼少期の感染なら、ジェノA以外でも慢性化しますよ。

569 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 20:46:08.48 ID:UCglMKy5O
>>564
です。
Aです(T-T)

570 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 20:55:58.35 ID:u++C2PlC0
4桁はきつそうだなー

571 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 23:24:14.06 ID:UCglMKy5O
プロントロビン時間60台の時はきつかったです。

572 :病弱名無しさん:2013/12/25(水) 23:39:10.90 ID:8FAwFaxS0
>>571
いまは、PT時間回復したの?

573 :病弱名無しさん:2013/12/29(日) 07:29:10.32 ID:DLjOQu5M0
NEDOなど、肝炎や肝硬変の進行度を素早く判定できる検査試薬を開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131227-00000083-mycomj-sci

574 :病弱名無しさん:2013/12/30(月) 13:06:13.99 ID:PQMonM1w0
薬局ののぼりを見て気になったんだけど、「ミラグレーン」ってどう?
飲んでる人いたりするかな

575 :病弱名無しさん:2013/12/30(月) 16:07:34.54 ID:UM9P99jm0
うんこの力みたいなものかとw

576 :病弱名無しさん:2014/01/02(木) 23:25:53.86 ID:dH71SjUM0
アシで使ってもらってる漫画家先生(B型のキャリア)が
特に体調が不良なわけではないが年末に黄疸が出て入院し今透析やってるんだけど
急性肝炎でも透析ってやるの?それとももう劇症になってるのかな?

本人も怖いらしくてMr.ビーンとか君麻呂のDVD見て現実逃避してる感じで聞けないし
家族ではないので医者に教えてもらうわけにもいかなくて困ってます。わかる人います?
急性で治る見込みがあるんなら笑顔で接しられるんだけどな。

577 :病弱名無しさん:2014/01/03(金) 10:21:56.20 ID:GnHx45T00
急性b型肝炎にかかってから、ASTなどの数値が正常化したのち、Hbs抗体ができるまでの間は、安静にすることが必要なのでしょうか?普通に運動とかしてもよいのでしょうか?

578 :病弱名無しさん:2014/01/03(金) 12:03:52.62 ID:Lb2wh1Os0
キャリアで黄疸出て透析って、急性ではなく慢性肝炎からの肝硬変じゃないでしょうか。

579 :病弱名無しさん:2014/01/03(金) 16:43:33.48 ID:5zSGhpor0
>>578
身内の方とお医者さんが話てるの横で聞き耳経ててたんですが
血漿交換とかいう治療らしいです。

他の病院で定期的に肝臓の検査を受けて肝機能の数値を測ってたらしいのですが
それでも突然黄疸が出ちゃったそうです。
治療で肝機能が回復すればいいんですが・・・・・。

580 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 00:25:40.74 ID:4PMvtEri0
幼少期に感染したらしいのですがゲノタイプAのキャリアです。
母親に確認したところ予防接種か何かで心当たりがあると・・・。
都内で検査したところ、hbe抗体は+だがhbv dna量が高いので
とりあえず数ヶ月に一回経過観察とのこと・・・。

今一番心配しているのは、これは性交渉で他人に移してしまう
可能性が高いのでしょうか?
コンドームを使っても駄目でしょうか?

581 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 01:55:37.65 ID:XZn3U1Jv0
>>580
コンドーム使っていても可能性はゼロにはならないので、パートナーには予防接種を受けてもらいましょう。

582 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 11:37:57.61 ID:4PMvtEri0
>>581
ありがとうございます。
とりあえず長年付き合っている彼女は感染していなかったようで
まずはホッとしています。
いわゆるセロコンバージョンという状況でも感染する可能性は
あるようですね。

数ヶ月に一回の採血でいいのかも不安ですが下手に治療をしようとすると
かえって逆効果になるリスクもあるのでしょうか。
不安だらけです。
有名な病院に替えた方がいいでしょうか。

583 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 17:23:57.28 ID:jytq7lhS0
>>582
都内のクリニックで経過観察してたけど、斡旋で虎ノ門に移ったとたん
核酸アナログを進められたよ。
薬の副作用が若干あるのと、飲み始めたら一生のみ続けないといけない
のがリスクといえばリスクかなぁ。飲むのをやめるとかえって悪化するらしいし

HBV−DNA量で治療方針のガイドラインがあるから、それを確認してみたら?

584 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 20:02:55.09 ID:4PMvtEri0
アドバイスありがとうございます。
確認してみます。
今は5前後をウロウロしているようでかなり高いといわれました。
肝臓の機能は今のトコ大丈夫なのですが絶対禁酒で経過観察を
続け、異常があればインターフェロン治療に踏み切る?といわれてます

585 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 20:13:07.05 ID:JUMpghze0
いまNHKで、肝炎についてやってる。

586 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 22:09:00.40 ID:vejzLdQp0
来年ぐらいに新薬が出来ると言ってましたね。それ以外に詳しい情報は無かったですが。

587 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 22:42:52.35 ID:UjmU2Cbr0
>>584
5前後はかなり高いとは言わない。
でも治療を考慮してもいい数字ではあると思う。

588 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 23:10:37.18 ID:JUMpghze0
>>586
来年くらいに、完治できる薬がでるって言ってた。ネット上には何の情報もないのに…。あの医師に直接詳しいこと聞きたい!

589 :病弱名無しさん:2014/01/04(土) 23:46:56.03 ID:4PMvtEri0
>>587
いろいろなアドバイスありがとうございます。
今のお医者さんは治療したがっている(?)感じにもみえますが
とりあえず冷静に経過観察していきます。

新薬・・・期待します・・・

590 :病弱名無しさん:2014/01/05(日) 09:00:27.33 ID:tHJiY8u20
>>今は5前後をウロウロしているようでかなり高いといわれました。
肝臓の機能は今のトコ大丈夫なのですが絶対禁酒で経過観察を
続け、異常があればインターフェロン治療に踏み切る?といわれてます

↑このような状況の方でも絶対禁酒しなきゃいけないのでしょうか?

591 :病弱名無しさん:2014/01/05(日) 19:46:17.82 ID:eY11ZREp0
絶対では無いけど、肝機能が悪化して急性憎悪、肝硬変になる可能性が高まってもいいならどうぞ。

592 :病弱名無しさん:2014/01/05(日) 20:57:03.05 ID:tHJiY8u20
晩酌に缶ビール一本とか、月1・2回飲み会とかダメですか?

593 :病弱名無しさん:2014/01/05(日) 22:21:39.40 ID:3ZbBKANM0
自分の責任でやればいいんじゃないの?
あんたの体なんだから他人がどうこう言うものでもない。

594 :病弱名無しさん:2014/01/05(日) 23:52:48.28 ID:pzZWrYFF0
セロコンすればかなり他人への感染力は低くなるとどこかのサイトで
見たことがあるのですがそれも昔の情報って感じなのでしょうか?

595 :病弱名無しさん:2014/01/05(日) 23:54:20.42 ID:eY11ZREp0
人によるから何とも言えないですね。

バラクでコントロール出来るけど、これから就職や子作り、住宅ローンなどな予定があるなら控えた方がいいかと。

私も不摂生をしてきたので偉そうに言えないけど、やっぱり人生が大きく変わるんで後悔しましたね。

596 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 08:35:41.37 ID:SjP3Eg2n0
急性肝炎でhbs抗体ができたら、もう人にうつさないということでよいのですよね?子作りしても大丈夫?

597 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 08:55:51.14 ID:c8V6X9gH0
ウィルスがなくなったわけじゃないので、相方にワクチンして
もらわないと駄目

598 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 11:30:01.90 ID:SjP3Eg2n0
>>597
そうなの?
抗体できたら、子作りしてもうつらないと聞いたが…

599 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 11:57:25.11 ID:8Ma77pCD0
s抗体出来ればほぼ安心していいよ。
ただし、将来免疫抑制剤を使った治療とか受ける場合に注意しなきゃいけない。

600 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 12:10:38.48 ID:SjP3Eg2n0
>>599
子作りしても相手にうつらないですよね?

601 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 15:07:36.01 ID:VAWtOQy60
e抗体ですらそれがあれば移すことはまずないとされてるけども
そういう核心的なところは医者に返事してもらった方がいい

602 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 15:21:03.03 ID:dP5yV+B+0
e抗体でも移さないといわれてるのですか!?
医師はうつさないと言ってましたが、心配なので経験者がいたらなと…。
その点について、ネットには載ってなかったので。

603 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 20:40:31.39 ID:o4VWDhNA0
>>602
パートナーはワクチン打ったんか?
あと、おたくの性別は?

604 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 22:24:13.49 ID:lfnpdKfE0
いつの間にか発症して、気づかないまま治っていた。

605 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 23:37:25.22 ID:DIt+6GCs0
e抗体があるとどれだけ感染のリスクが減るのか本当のところが
知りたいです。
大丈夫とは思っていませんが、色んなサイトで書いてある事が違い
混乱します

>>602さんのお医者さんのようにうつさないと言う医者もいるのですね

606 :病弱名無しさん:2014/01/06(月) 23:50:16.16 ID:K5P5Xrkg0
>>605
移すとか移さないはe抗体はあんまり関係なくて、血中ウイルス量でしょ。e抗体あると、ウイルス量があんまり多くない人の割合が多いってだけ。
e抗体あってもウィイル量が多い人もたくさんいる。

607 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 00:52:41.02 ID:ek+LDKbs0
s抗体があって、ウイルス検出せずだったら、うつさないということでよいのですよね?

608 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 00:54:02.32 ID:ek+LDKbs0
>>605
医師がうつさないといったのは、s抗体があったらね。

609 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 09:18:35.50 ID:0m9i+HQ40
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1354879900/537

610 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 00:47:27.42 ID:wThmbHB80
ウイルス量がどれぐらいだと移す危険性が高いのでしょうかね。
自分も医者に「E抗体あるからそんなに感染力は高くないと思うけど
パートナーいるならワクチン打ってもらった方がいいね」
といわれました

611 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 07:47:55.28 ID:UB89n63D0
ということは、パートナーはワクチン接種してないのか。。
もしかして自分がキャリアということもきちんと話してないんじゃないか?だからワクチン接種してと言えないのでは、と予想。

612 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 07:48:27.10 ID:OTjr6Qq00
キャリアの人からフェラされるのは感染率高いですか?

613 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 08:40:41.06 ID:yUE6EPbB0
やっぱ、キャリアは風俗とか行っちゃ駄目なのか
高級のでもワクチンとかちゃんとしてないよね、きっと

614 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 09:59:51.78 ID:6YUMp/0T0
de novo肝炎で、予防的に核酸アナログ投与したら、どのぐらい劇症肝炎を防げるのでしょうか?

615 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 08:20:03.45 ID:CFg8y/SI0
自分がウィルスキャリアであることを隠して性行為して、相手にうつしたら、犯罪でしょうね。傷害罪。

616 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 09:59:06.92 ID:qJUsoG4J0
オーラルセックスの場合、するほうがキャリア、されるほうがキャリアでは感染率が違うと思うのですが

617 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 11:46:29.08 ID:OR1Z+RrG0
キャリア同士つきあえばいいよ

618 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 12:43:49.07 ID:+C4wLCgr0
>>616
50/50

619 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 15:49:33.19 ID:+mbAMAm10
>>614
急性肝炎が治っても、de novo肝炎が怖いよね。

620 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 18:50:59.66 ID:+C4wLCgr0
deja vu

621 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 14:45:58.59 ID:OljeBuws0
抗体がある状態(恐らく数年〜10年以上前に知らぬ間に感染・自然治癒?)で
セックルした場合、パートナーに移る可能性はある?

622 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 16:45:27.44 ID:sF60sXKH0
そんなに感染させるのが怖いのであれば、
パートナーにワクチン打って貰う事を
まず考えるべきでは?

なんだか避妊しないセックスして「生理直後だったら妊娠しないよね?」みたいな
そんなノリにも聞こえる・・・

1%でも可能性があって、それに責任が持てないのであれば
すべきではない。
と自分は思う。

正直抗体持ってもらうまで、キスも怖かったよ。

623 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 17:08:35.70 ID:UlvEfPbN0
感染して抗体できたら、風俗行ってもいいのかな。相手にうつすのなら控えないといけないけど。

624 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 11:27:22.45 ID:9omotAAv0
B肝訴訟で和解成立された方にに質問です。
慢性B肝(支給額1250万円)の場合、
弁護士費用を差引いた実質手取り支給額はいくらでしたか。

625 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 17:39:31.44 ID:Jvfo2Uce0
一度、ジェノタイプAの肝炎にかかったら、再度違うジェノタイプの肝炎にかかることはないの?

626 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 19:21:00.39 ID:UF+u59rA0
>>624
国から支払われた金額が
\13,000,000 プラス検査費用
弁護士、弁護団への上納金が
\2,125,000
で、手取りが
\10,875,000 プラス検査費用

バラクルードを酒で飲んでる
ダメな俺です orz

627 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 21:02:29.53 ID:D8CNtOl70
バラク歴どのくらいですか?どのくらい酒飲んでますか?

628 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 08:40:06.26 ID:Ooee2lzw0
>>626
ありがとうございました
ワイルドですね

629 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 13:32:25.64 ID:QRC5XtoW0
永年献血していたが、献血を断る手紙が来た(手紙は2年くらい前)。

B型肝炎ウイルスは無い。
B型肝炎ウイルスに対する抗体の反応がある。
B型肝炎自体は治癒している。
(子供の頃、全身に黄疸が出たのを憶えている)

以上のことが手紙から判った。
献血や他人への臓器提供が出来ないくらいで、
何もすることはなさそうだな。

630 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 13:39:48.84 ID:2PKduXJ10
>>629
de novoの心配があるよ。抗がん剤とか使うときに再発する。

631 :626:2014/01/16(木) 20:42:26.76 ID:I7L4vNvC0
>>627
寝落ちしてましたorz
バラク歴は2年半です。
その間にAST、ALTが50を超えたのが2回
γ-GTは35前後
エコーでSOLの疑いありだったけど
造影検査では問題なしだったのでいい気になってます
お酒は1ヶ月に350mlの缶ビール4ケース程です。
長生きしなければいけない理由が見つからないタイプの
人間なので・・・。
クオリティー・オブ・ライフって便利な言い訳もあるし!

632 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 00:11:06.05 ID:p3vY3r0cP
>>631
提訴から和解まで何ヵ月くらいかかりました?

633 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 07:31:17.58 ID:D3qrDNEw0
>>631
何歳でしょうか?お子さんは?ペグの予定ありますか?
ビールに関しては医者に伝えてますか?こっそり飲んでます?

すみません。質問ばっかで

634 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 15:52:37.06 ID:Uzuztl5L0
>>631
B型 HBV-DNA5超え 慢性肝炎診断

やべ、俺エコーで、SOL(-)って書いてあったけど、
医者は何にも言わないから大丈夫だと思ってた。
SOLってやばいの?

635 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 19:57:58.60 ID:1x6xCTej0
病気が気になるなら酒飲むな。他人に意見を求めず自己責任で飲めや鬱陶しい。

636 :631:2014/01/17(金) 21:24:53.02 ID:OrCxGgiu0
俺って大人気(;^_^)
>>632
弁護団に連絡して全ての資料を提出し
提訴するまでが3ヶ月
提訴から和解までが9ヶ月
和解金を受け取るまでが一ヵ月半
大体そんな感じでした。
和解が平成24年の夏頃でしたが
今はどの位かかるのでしょうかね?
>>633
約、半世紀近く生きてます
×1小梨、ペグは年齢的に対象外かと
それよりも成人病を気にしなければいけない歳かなぁ。
174cm65kg、会社の健康診断でもその他
問題ないので特に気にしてません。
ビールは担当医が変わって最初の時に
医者 『お酒は飲まれますか?』
俺  『ビールを少々』
医者『出来れば止めた方が良いのですがねぇぇ』
俺 『はぁ〜』
それ以来、話題になりません。
>>634
SOLって肝占拠性病変の事ですが(−)なら
問題ないです。
エコーの場合白く映ったり影が見えたりする場合があるので
念のために再検査されちゃいます。
血液検査で腫瘍マーカーの数値が上がってると問題ですが
で、なければ大丈夫かな?
ただ、繊維化の進んだ肝臓では数値に変化がない場合があるので
注意が必要らしいです。

637 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 08:26:36.86 ID:BK8FCIMm0
ご丁寧にありがとうございます。
バラクは2年半とのことですが、それ以前はどのような治療をしてたのでしょうか?
まだ発症?してなかったのでしょうか?

638 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 10:28:40.85 ID:ljGj6uZa0
嫁がB肝キャリアだけど
気にせずに生でやりまくってるなあ
子供も生まれてるし今更でもワクチン受けたほうが良いの?
ちなみに嫁は数値は落ち着いているといってる

639 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 19:11:32.41 ID:EPujqutp0
ワクチン接種した方がいいに決まってるでしょ。
感染したら入院送り、保険や住宅ローンを断られる可能性もある。少なくとも子供には必須。

640 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 02:12:25.54 ID:wGsy1gI00
>>637
詳しく書くとかなりの長文になるのでなるべく簡略に書きます。
20代後半で感染を知り2年後に検査
GOT160、GPT300で3ヶ月間、毎日強ミノ100ml点滴、ウルソ処方
インターフェロン勧められるも転居、転院
新しい担当医が強ミノ否定派だった為、経過観察のみ
(途中までははプロヘパールを処方してもらってました)
セロコン後、何度か再燃を繰り返している頃
担当医、老齢で退職。(この間12年位)
次の担当医は数値が上がった時だけ
強ミノ50ml注射を1週間
数年後、仕事の都合で病院に行かなくなったけど
5年前から再び通院、この時ステージがF3
提訴と同時期にバラク開始、今に至るってところです。

641 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 22:28:07.10 ID:AEwxsnZF0
ワクチン打って抗体ができた人は、献血はできるの?

642 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 22:44:41.62 ID:fzRISvyp0
ググれば分かる

643 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 10:44:17.43 ID:43WHJ/Is0
慢性の治療代もバカにならないので訴訟を検討した。
両親の検査をしたらHBc抗体が二人とも高力価陽性だった オワタヽ(^o^)丿
「今まで病院でB型肝炎って言われたことない「(キリッ)って言ってたのに

644 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 11:49:48.71 ID:hmjFvdcj0
>>643
あら。お母様は戦前生まれですか。二次感染も無理かな。

645 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 15:17:18.81 ID:43WHJ/Is0
>>644
昭和ひとけたなので無理でしょうね、医療費がかさむ(悲)

646 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 16:52:48.75 ID:m6i9ejDJP
>>643
高力価っていくつだったの?

647 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 17:09:20.44 ID:43WHJ/Is0
>>646
CLIAで両親とも10を超えてます

648 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 17:22:16.19 ID:m6i9ejDJP
>>647
10を超えたのがほんのすこしなら誤差の範囲内だから何回か測れば10を下回る場合がある

649 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 17:29:07.24 ID:43WHJ/Is0
>>648
そうなんですね、お金払うからって言って再検査してもらおうかな

650 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 17:40:44.05 ID:m6i9ejDJP
10.いくつとかならやる価値あるかも

651 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 22:32:45.61 ID:K3fwWwbz0
今まで考えてなかったけど、肝硬変で亡くなった母を1次感染者で
キャリアの自分を2次感染者で訴訟ってのもありなのかな…
母のと自分の母子手帳、どっかで見た気がするけど思い出せない…

652 :644:2014/01/20(月) 23:19:46.81 ID:d8Trlvkz0
>>647
648さんの言うとおりで、なんか再検査すると大丈夫な場合があるんんですよね
しかも微妙な数値じゃなくて、全然大丈夫だったり
しばらく間を空けたほうがいいんじゃないかという気はするけど

>>651
よくある勘違いだけど、母子手帳が無いのって致命的なことじゃないですよ

653 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 08:41:31.77 ID:ehYG5mvB0
母親のHBc抗体が陽性でも低力価であれば訴訟できる可能性有と
考えていいってことでしょうか?

654 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 09:04:29.90 ID:bJxkhHRS0
NHKでやってた、新薬の情報をご存知のかたいませんか?完全にウイルスを除去しるという薬です。

655 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 09:33:23.90 ID:89YyrAox0
>>654
NHKでやってたかは知らないけど
台湾大学にJ&Jが出資してやってる奴ですかねえ
ネットで調べる限りあまり情報無いような感じ・・・
やっぱみんな興味あるよね

656 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 11:17:21.34 ID:zV+dmr1r0
台湾かぁ・・
肝炎がよくなるっていう黒い粒の薬があったな。
全然効かなかったがw
チョット胡散臭いと思うのは気のせいか。

657 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 20:43:23.30 ID:bJxkhHRS0
NHKのチョイスとかいう番組の最後に紹介したんだよね。
期待持たせといて、なんの情報もない。。

658 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 20:44:16.91 ID:bJxkhHRS0
NHKにメールしたけど、何の連絡もないし。だれか、電話で聞いてくれ。

659 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 00:13:03.87 ID:Jt9NuPPj0
普通、来年出てくるような薬だったら、海外で臨床終わってるくらいじゃないとダメだけど、海外のフォーラムでも一切そんな話題でてない。だから期待しないほうがいいと思う。
 海外のフォーラムで話題なのはrep9ac。どんな薬かは、このスレでも何度もでてるし、ググればわかるはず。ちなみにウイルスを排除する薬ではないのでnhkのとは違うはず。

 画期的な薬で、s抗体獲得の期待が持てるものの、開発が遅れてるのと、臨床であまりいい成績でてないとか。まだ研究段階なので、完成したとしても日本で使えるのは5年以上あとだろうな。

660 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 01:18:10.59 ID:m8EzIBlc0
NHKの消化器医師はどこの情報を言ってたんだろうね。

今度の外来で担当医に聞いてみたいが、すごく生真面目な人なんで聞きにくい。。

661 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 08:21:58.35 ID:Hxpb8iGZ0
http://www.nhk.or.jp/kenko/dr/2011/03/eguchi-yuitirou.html
佐賀大学の江口先生が出演していたので、彼なら何か知っているはず。
だれかメールして聞いてくれー

662 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 08:25:12.72 ID:Hxpb8iGZ0
http://kantounai.med.saga-u.ac.jp/patient_center.html#top
佐賀大学に肝臓相談センターがあった。ここに聞いてみたいが、勇気がない…

663 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 14:18:57.31 ID:m8EzIBlc0
>>73

これの事じゃないよね。去年承認されたが。
肝硬変や繊維化は改善されるみたいだが、ウイルス消滅の情報はない。

664 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 14:25:49.02 ID:yW7Lh0vs0
バラクでウイルスが消えかかってる肝硬変のおいらには線維化改善が重要課題

665 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 16:25:26.34 ID:1ogyhf+10
バラク服用3ヶ月経ちました。
当初ウィルス量9以上からのスタート。現在6.1
減るペースが遅いように思いますが、どのくらいの期間でで4以下を望めるものでしょうか?

666 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 16:41:48.74 ID:xPIUFXWc0
俺の場合だけど、7.9スタートで3.7まで4カ月かかった
ちなみに1.0減れば10分の1

667 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 17:32:22.23 ID:1ogyhf+10
↑結構早いペースで減ってますね。
自分は9以上スタート→6.3→6.1(2ヵ月後)
今日3ヶ月目の検査なので結果はまだでした。
2ヶ月目の減り方が少ないので心配です・・・

668 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 19:14:36.14 ID:Ou0Ad6Lk0
成人してからの急性肝炎で、一度炎症が、収まってから(数値が回復してから)、また悪くなることってあるんですか?

669 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 12:36:57.93 ID:yv+6R1hB0
>>626
質問です
検査費用とはいつの検査費用なのですか?

670 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 01:21:43.34 ID:nIuNy4zMP
急性胃腸炎になって病院で血液検査したらALTが40から82にあがってた

671 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 10:25:15.06 ID:5xxqF0zm0
資料で慢性肝炎から年○%で肝硬変、年○%で肝臓がん、などと書いてますが、
これはバラクを飲んで症状が落ち着いた状態でも同じなのでしょうか?無治療での数字なのでしょうか?

672 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 13:26:36.35 ID:IGzeHvl+0
>>671
なにもしない状態だと思う。
バラクの説明に寿命を全うするために、とあるのでそう思っていいと思う。

673 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 15:24:55.42 ID:+bItWzkW0
>>671
バラク後の統計はまだできないだろう。

674 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 18:36:02.07 ID:NMlLAjjH0
母子感染キャリア30代男で今までろくに検査してない
(母に聞いたあと、陽性かどうかの検査だけはした)んですが
キャリアの定期検査は普通の病院でもできるんでしょうか?専門医のほうが良い?

自覚症状は何も無いものの、健康診断で肝血管腫(20mm未満)の疑いが出たので、
さすがにそろそろ定期検査しようと思った次第です。

675 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 19:02:05.26 ID:gGnuX/xl0
>>671
実際、バラクってどれくらい平均寿命を延ばしてくれてるんだろう。資料が欲しい。

676 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 20:48:52.90 ID:IP5MxTia0
>>674
女ですが同じようにほっといてました。
ちゃんとした事聞きたいんだったら、やっぱり専門医が居る所のほうがいいと思います。
大きい病院より、小さい病院の方が、しっかり時間を取ってくれるので
検査結果を細かく見てもらいたかったら、個人医院推奨かなぁ<自分の場合

1ヶ月に1回の血液検査、半年に1回の腹部エコーって感じで観察中です。

677 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 22:25:11.08 ID:zJw9lcDY0
>>674
ウイルス量や肝機能、エコーとか定期検査だったらどこでもできる。だけど、数値か悪くて治療が必要になった場合、治療法とかの相談は専門医の方が良い。
 とりあえずどこでもいいので定期的に検査は受けた方がいいよ。

678 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 13:12:23.74 ID:s70/UGSW0
>>676-677
ありがとうございます、どうにも近くの専門医がアクセスのいい場所になくて、
場所がめんどいと検査に行かなくなってしまうのを恐れて迷ってた感じです。

しっかり聞きたい気持ちはあるもののサボってしまうと元も子もないので、
専門医じゃないけど行きやすいとこにしてみます!

679 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 19:51:30.70 ID:TusPGLyB0
>>678
そうそう。
私は近くの消化器系の内科のところに通ってました。
極端に数値が悪くなって肝臓専門医のいるところに紹介してもらいました。
そこにいって再検査をしてもらったら、あとすこし悪かったら入院できたのにねと、
よくわからんアドバイスを貰いました`,、('∀`) '`,、

680 :病弱名無しさん:2014/02/01(土) 19:44:42.06 ID:SOeZTCCn0
B型急性肝炎で、S抗体ができて寛容状態になった場合でも、生命保険やがん保険などに入れないですよね?
ウイルスほ体内にいるもののdenovo肝炎以外のリスクはないように思われますが、みなさん保険はどうされてますか?

681 :病弱名無しさん:2014/02/02(日) 08:17:18.75 ID:jtbC4QXt0
>>680
告知義務に引っ掛からなければ問題ないのでは。

682 :病弱名無しさん:2014/02/02(日) 09:47:25.58 ID:ZYVulwh40
急性肝炎で完治してから、保険に泡入れた方って、いるのでしょうか??

683 :病弱名無しさん:2014/02/02(日) 10:20:12.77 ID:hOJcRUW60
バラクってhiv薬からの転用ですよね。
hiv予防薬としての効果はどうなのでしょうか?
同じhiv薬のツルバダは予防薬として認知されてるようですが。

684 :病弱名無し:2014/02/03(月) 09:51:55.83 ID:WU7dy46F0
ずっと母子感染だと思っていた
『きっと母子感染でしょう』と言われ続けてきた
10%確率に当たりキャリアが慢性化、入院、きっかけ転職もした

提訴してみた、先日和解した
この1000万は親と家族に使おうと思う

685 :病弱名無しさん:2014/02/03(月) 09:58:55.92 ID:i/J1Y4xz0
>>684
母子感染だと思っていたけど、ちゃんと検査したら提訴できる条件に
合っていたという事?よかったですね
資料集めの苦労など聞かせてください

686 :病弱名無し:2014/02/03(月) 10:52:02.34 ID:WU7dy46F0
684です
代表弁護団にお願いしました
提訴から和解まで14か月でした

弁護団の指示に従い、役所、病院、親の検査など資料集めは手間がかかります
自分のように『ムダかもしれない』との思いが邪魔をしていると結構な負担でした
途中、国からの資料追加請求は10か月経ったときに一度だけ、直近の療養記録を求められました

687 :病弱名無し:2014/02/03(月) 10:54:24.88 ID:WU7dy46F0
続きです・・

曖昧な表現ですが、母のサーフェイスではないコアの数値が存在していたので
やっぱり母子感染の可能性があるんだろうな・・とひたすら待ちの状況でした

実際には弁護団の提訴可能かどうかの精査があるのでその段階がPOINTなのでしょう
判例に基づいた事例も諸所ありますので数値だけで自己判断なさらず先ず弁護団に相談をお勧めします

688 :病弱名無しさん:2014/02/03(月) 12:06:45.29 ID:i/J1Y4xz0
>>687
有難うございます。
母親のHBc抗体陽性であきらめてしまう人もいるようですね。
低力価ならば可能であることを知らずに。

689 :病弱名無しさん:2014/02/04(火) 12:38:26.86 ID:adoKZreJ0
私の場合母親に近くにある病院で検査をし、判定は×(条件満たさず)でした。
どうしても納得いかず他の病院で検査をしたら○でした。
血液検査なんてこんなものかも・・あきらめないでよかった。
只今提訴中。7か月経過です。

690 :病弱名無しさん:2014/02/04(火) 14:19:52.92 ID:vCsYKloJ0
AIDSと肝炎訴訟との政治的な関連とは?

691 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 01:44:18.32 ID:iNp8/Luz0
B型肝炎だからってどれだけの差別を受けたのだろう?
人種差別や部落差別のような苦痛を伴う差別とどれくらい違うのだろう?

集団予防接種に起因する感染、限定して証明するなんて実際は可能なんだろうか?

訴訟しつつ、そんな思いが頭からはなれない

692 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 20:56:06.17 ID:4q4p+PyH0
>>691
保険には確実に入れない。 入らないのが正しいという話もあるが。
歯医者によっては治療を断られる。 とりあえず丑松思想でいっております。

693 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 21:49:25.93 ID:GRWE00F00
会社を辞めた後輩が生保に転職
契約して協力してやりたかったが既往症があるから、と断った

彼はなんとか上司を納得させると懇願してきたが
B型肝炎と伝えると即諦めた様子だった

丑松ってイザとなりゃ弱いね

694 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 22:04:54.84 ID:yCy/la6A0
今現在治療してない、もしくは治療を勧められてないなら入れる条件のゆるい保険もある。

695 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 00:21:04.47 ID:0DYiftsQP
保険のセールスの電話にB型肝炎だからと伝えると即効諦めた

696 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 01:24:44.35 ID:7vAvB0p40
抗体があるんでも保険は入れないのかな?

697 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 10:04:02.30 ID:KrL0L5UX0
>>696
おれも知りたい。

698 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 10:51:30.49 ID:ldbYWLwN0
家のローンは団信で断られるので無理ですす。
一生借家生活w

699 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 12:43:28.73 ID:Oz2sc8RK0
団信無しでローン組んでるがな

700 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 15:53:15.24 ID:z+I2zdlW0
どうやったの?

701 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 17:53:34.96 ID:8wDAuKyQ0
約款とか見ないとわからないけど、
低力価なら発症しないんだし、普通は検診ではHBsAgしか検査しないんだし、それで保険断られたら不合理だよね

702 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 17:59:12.98 ID:fHhNmrIO0
有利な条件で組めないけど、団信無しで大丈夫だよな。フラット35もそうかな?

保険は症状が無かった時に契約した。急性憎悪で入院した時に、保険下りたよ。
だが、他社に乗り換えは無理だな。

703 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 00:30:59.12 ID:dflw+YvP0
いろいろと教えてください。

22年間キャリアの状態です。
たまーに受ける健康診断でも数値的な問題はありません。
こんな状態ですが通院、治療が必要なんでしょうか?
今までこれといって専門的な話をしたことがありません。
どうすればいいのかわからないまま普通に生活して今年で42です(笑)

704 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 00:45:11.77 ID:3W/ys2vP0
>>703
ウイルス量など、病気の状態を知るには健康診断だけではわからない項目がたくさんあるので、病院に行って、詳しい検査を一度受けてください。
治療したほうがいいのか、半年に一回の定期検査でいいのかはそれでわかります。

705 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 00:49:17.90 ID:dflw+YvP0
>>704
返信ありがとうございます。
健康診断レベルの血液検査では不十分なんですね。
体調不良なども無いので病気としての意識も低いです、正直忘れているような状態がまずいですよね…

706 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 01:01:20.44 ID:3W/ys2vP0
>>705
その通りだと思います。定期的に病院で検査を受けてください。
B型肝炎キャリアなので詳しい検査をしたいです。と言えば、どこの病院でも一通りやってくれると思います。

707 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 01:04:26.48 ID:dflw+YvP0
>>706
ありがとうございます。
検査受けてみようと思います。

708 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 09:15:24.16 ID:IP6wmsEj0
急性肝炎になって数値はよくなってhbs抗体が出来るのを待ってるんだけど、最近だるい。
急性肝炎の再発ってあり得るんですか?

709 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 13:26:58.58 ID:47GJYUix0
>>693
保険会社によるのかな

俺は特に問題なく健康保険や終身保険に加入できてるけど

健康保険は、かなり割高になっているが

710 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 20:08:07.08 ID:zHhMjxTv0
>>709
抗原、抗体の状態は?

711 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 22:41:01.38 ID:Dz+3vWMk0
>>710
とくに聞かれなかった

一応状態的には、e抗原- e抗体+ s抗原+ s抗体-

712 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 23:59:02.45 ID:02lQRv690
で、結局抗体のみ+なら保険OK?

713 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 00:14:34.99 ID:AZG0E1Ni0
>>709
キャリア?何歳ですか?

714 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 08:50:35.79 ID:sZ+IhgV30
>>713
保険加入時は無症状キャリア
今は慢性肝炎かなぁ
40台

715 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 14:18:26.61 ID:4dD17LXe0
>>707
AST,ALTが検診で良かったからしばらく通院をさぼってたら
担当医から「ウイルス量は数値が高いんだから来なきゃダメ」と
叱られました。

716 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 18:05:55.04 ID:amKrmNiu0
沈黙の臓器、とはよく言ったもので^^;
うどん一杯食べれずに病院行ったらキャリアか慢性化してて即入院だった
普段から定期検診はめんどうですね(反省)

717 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 20:53:21.31 ID:AZG0E1Ni0
急性肝炎発症からHbs抗体が出来るまで、何ヶ月かかりましたか?

718 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 15:45:50.80 ID:QQ6mQi6v0
私は半年でしたね。

719 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 16:42:18.64 ID:6D3DnJGy0
A型の政治家:小澤一郎・鳩山由紀夫・菅直人
AB型の政治家:麻生太郎・安倍晋三・中川昭一

720 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 23:18:42.44 ID:IWO/rqkC0
C型はB型より感染力が弱くて性交渉でも感染する可能性はあまりないってよく聞くけど
B型でもe抗体+のセロコンでHBV-DNA量が4以下の場合は
一般的なC型よりも感染力は弱いと考えて良いのかな?

721 :病弱名無しさん:2014/03/04(火) 07:50:06.68 ID:7BEwmcbn0
>>720
よくない。

722 :病弱名無しさん:2014/03/04(火) 17:52:31.73 ID:HFmUpZKA0
B型肝炎の異性と性交渉を2年程続けている場合、感染率はいかがなものでしょうか?(避妊なしで)

723 :病弱名無しさん:2014/03/04(火) 22:53:04.17 ID:DHMfAgZP0
200%

724 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 10:20:40.62 ID:ytC5G1xc0
自分は b c持ち 年齢55 bは予防接種
cは胃と一二腸切除の手術時 製剤使用
C型キャリアの方 給付金貰った方 いますか?

725 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 01:07:14.75 ID:RHC0EKzk0
>>721
同じHBVキャリアでも例えばHBV-DNAが4の人は9の人より単純計算でウイルス量が10万分の1になるわけだけど
それだけ減ってもまだC型より感染力は強いってこと?
調べてもC型の感染力はB型の10倍とかいう話もあれば1万倍以上とかいう話もあってどれが正しい情報なのかがわからないんだよな。
そもそもB型でも人によってこれだけウイルス量が違うわけで一体どの状態の人を対象にした数字なのかもわからない。

726 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 00:09:16.72 ID:q4gXAX6si
インターフェロン辛い。。。
打って1.2日は微熱だけだったのに3日目から倦怠感、筋肉痛が半端ない立ちくらみも治まらん。
2回目が明後日。。。。体持つかな
仕事行きたいけど行っても何もできねーよ

727 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 00:18:01.25 ID:q1iNQ/GM0
>>726
事前にロキソニン飲んでるか?

728 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 00:22:11.39 ID:q4gXAX6si
>>727
飲んでたよ。
でもそのお陰で胃があれて口内炎だらけなって満足に物も食えなくなってるから、今は飲んでない

729 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 07:34:14.54 ID:q1iNQ/GM0
>>728
そうか、じゃあ大変だな…
俺はムコスタとロキソニン飲んで、割と酷くならなかったんだ
あと少しだ頑張れ

730 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 08:29:22.85 ID:xdAPcByO0
最初ほんと辛くてボルタレンの坐薬使ったわ
長丁場だし無理せず適当に休んだりしたほうがいいよ

731 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 12:14:47.95 ID:q4gXAX6si
>>729
>>730
ありがとう!頑張るわ

732 :病弱名無しさん:2014/03/13(木) 00:02:30.94 ID:26Dq/dTY0
ペグでもそんなにつらいんですか?

733 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 12:36:13.73 ID:9bghYqLN0
みなさん若いんですよね。
わたしは40代だからインターフェロンは選択肢にない。
インターフェロンでどのくらいの確率で治ると医者から言われるのですか。
そんなにツライなら治ってほしいよね

734 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 22:08:47.70 ID:3FfQc94e0
>>733
今はインターフェロンの年齢制限ないよ。前は35才以上は効かないって言われてたけど、ペグが出てから、年齢で効き目は変わらないってことで年齢に関わらず、ペグを治療の
第一選択肢にするようにって肝臓学会の方針が変わった。

735 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 19:19:16.92 ID:rlDrRL6f0
感染して半年以上経つがs抗体ができない。
まだウイルスも4以上。
慢性化しなければいいが。

736 :病弱名無しさん:2014/03/17(月) 22:58:41.03 ID:pZzy3ueV0
>>735
ジェノタイプは?

737 :病弱名無しさん:2014/03/18(火) 17:51:13.01 ID:40m8FbJk0
>>734
知りませんでした

738 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 02:33:57.93 ID:El7snOmQ0
子供を希望しているのですが、バラクルードを中止した人っていますか。

739 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 21:09:24.18 ID:cjg9pRMB0
>>738
http://pub.ne.jp/entecavir/?entry_id=867352

740 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 01:05:43.03 ID:pOhR5fUK0
ラミブジンに切り替える手段があるんですね。リスクは高いようですが、少し希望の光が見えました。

最近承認されたテノホビルはどうなんでしょうか。今度担当医に相談してみようと思います。

741 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 01:17:12.39 ID:pOhR5fUK0
年内承認予定でした。すみません。
良い薬のようなので期待します。

742 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 22:51:50.19 ID:X5RdvUaB0
いまさら訴訟ありかなあ。これから一から始めるの大変そう。
44才♂です。両親の陰性は確認済み。
キャリアと言われて20年、今のところ経過観察のみで特に治療はしていないが…

743 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 17:07:36.05 ID:hj5W6h4j0
訴訟費用のために大増税したけど、結局ほとんど使われてないらしいジャン?
どうすんのかね?
民主のC型肝炎患者だった女の人が音頭取ったんでしょ>法案

俺は該当するか微妙なので見送ってるが。親ももう居ないし

744 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 02:01:33.53 ID:WPrk6nH80
増税するための言い訳に使われたわけで・・・

745 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 10:58:02.49 ID:u+40e5uX0
ウィルス量が少なくてもALTが高い場合と、
ウィルス量が多くてALTが低いのでは、どちらが良いですか?

746 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 11:42:17.30 ID:t/JKfRKV0
すぐ死ぬか
じわじわ死ぬか
の違いじゃね?

747 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 21:26:31.77 ID:NTjML1n30
テスト

748 :病弱名無しさん:2014/04/06(日) 16:16:52.50 ID:gOWStwZr0
先月やっと抗体ができた。
まぁジェノCだったが…。

しかし10数年ぶりに多発性脱毛を発症。
ステロイド治療が怖くてできん。

749 :病弱名無しさん:2014/04/07(月) 08:02:32.23 ID:fBix+rNU0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1322020222/201
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

750 :病弱名無しさん:2014/04/14(月) 05:33:50.10 ID:spAZnWRB0
初カキコします。
童貞だったんですが、始めてした人からあなたとしてからB型肝炎になって入院したと言われました
こういうことってあり得るのでしょうか
私がキャリアだったってことなのかな?

751 :病弱名無しさん:2014/04/14(月) 11:06:46.55 ID:jEvJY64D0
>>750
今34才以上くらいなら母子感染キャリアの可能性は十分ある。それ以下でもゼロではない。

まぁまずは検査してみたら?その女が嘘ついてるor勘違いしてるだけかもしれないし。
検査すれば、母子感染キャリアなのか、もっと年をとってから得たものかは確かわかる…と思う

その女が、本当は自分が持ってるのに、お前さんに移されたことにしたいって可能性もある

752 :病弱名無しさん:2014/04/14(月) 19:53:37.15 ID:spAZnWRB0
>>751
レスありがとうございます
27ですが母子感染や、もともと女性が持ってたってこともあるんですね
一度検査してみます

753 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 14:38:20.91 ID:b31WHck10
>>752
27だったら、母子感性は、まず無いのでは。
その女性、怪しい。
童貞を捧げた相手からそんなこと言われたら悲しいね

754 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 14:02:04.78 ID:8ZmTmwet0
>>753
お互い始めてで二、三ヶ月何度もしてたんですけど、ある日連絡取れなくなって、しばらく後に肝炎に感染して入院してると言われました。そのあとは連絡取ってません。
医者からは性交渉のせいですと言われたらしく。。
ちょっとパニックになってます。

755 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 15:42:54.12 ID:vmM+Zv3w0
>>754
まず避妊はしましたか?

互いが初めてってことはあなたがキャリアってことはありますね…。
あとは女性が嘘をついているか。

756 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 15:59:15.06 ID:8ZmTmwet0
避妊はしてますが、キスはしまくってます。
うーん検査結果待ちです。。

757 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 12:53:34.47 ID:7uniosB20
正しく避妊をしていたなら(カウパー腺液も遮断できていたなら)
感染の可能性も低い(もちろんゼロではないが)と思うんだけどね。

今のところ、相手のほうが怪しいとしか思えないけど。

758 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 22:52:16.37 ID:TbftiYHf0
>>756
結果は出ましたか? いい結果がでるといいですね。
自分は遊びすぎてもらったクチなんで
今はすこぶる反省しています…。

759 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 01:00:26.49 ID:zUWiZ/gJ0
一千万貰う準備出来てるの?

760 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 21:47:59.00 ID:DRGJMM800
>>758
結果出ました。シロでした。
結局原因はよくわかりません。。
フェラはしてもらってたのでカウパーは相手に行ってたと思います。
シャワー浴びずにしたこともあり汚い手で触ったこともあったかもしれないのでそのせいなのかなぁ
彼女も浮気するような人ではないと信じてますので。。

761 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 23:48:08.77 ID:3Tsg5uGd0
>>760
シロか。取り敢えず良かったと言っていいのかな。
では彼女にシロだと伝えよう。
彼女は医者から「性交渉が原因」と言われている
のだから、幼少期からのウィルスキャリアではなく、
君以外の男性と性交渉で感染したのでしょう。
残念ながら、「お互い初めて」ではありませんね。
ちなみにカウパーとか、汚い手で触ったとか、
全く関係ありません。

762 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 10:37:56.34 ID:+74+HPOF0
C型肝炎治療に光明!新経口薬の24週間服用で肝硬変の96%が完治:米研究
ttp://irorio.jp/karenmatsushima/20140418/127937/

>さらに服用期間が24週間だった患者では、95.9%の人にC型肝炎ウイルスの
>消失が認められた。つまり、完治できる可能性が非常に高いことが確認された。

なんかすごいな。B型にも適用できないかしらん

763 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 12:30:52.58 ID:6A3SKKWD0
>>760
彼女が「医者に『性交渉で感染した』と言われた」ってのが本当なのであれば、
残念ながら浮気確定です。もう信じるとか信じないとかいう段階じゃない。

彼女がよほどのアホでなければ、浮気がバレるリスクを承知で言い出したってことになる。
多分本当にお前さんから移されたと思ってて、何らかの補償を期待してるんだろうな。
いずれにしても、お前さんとまともな関係を続ける気が無いのは確かだよ。
診断書もらって突きつけて別れたほうがいい。

764 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 12:58:47.53 ID:cba1BNIv0
>>754
感染経路を医者が特定する事は不可能です。
彼女がもともとキャリアだったのかもしれないし、家族内感染かもしれないし、可能性はいくらでもある。
無茶な理屈で彼女を責めるのは可哀想。検査結果を見せて、自分が移したんじゃなかったよ。と、事実のみを伝えましょう。

765 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 15:51:55.35 ID:MYVkNIub0
>>762
B型もウイルスを消滅させる治療が必ず出てくると思う。
先月承認されたテノホビルは肝硬変を改善させるそうだし、妊婦にも使えるみたいだ。バラクで子供を諦めていた人には朗報だね。

766 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 19:33:23.41 ID:zT5J6BI20
>>764

因果関係を特定した、という訳でなく、
一般論でしょう。

肝炎で入院したら、医者は家族にキャリアがいるかどうか、
普通聞くんじゃね?
あと輸血の有無とか、薬物等で注射の回しうちした経験も。
それら可能性が否定されたら、
「性交渉」と考えるのが一般的、ってことでは。

767 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 21:25:53.59 ID:eVMjUslJ0
核酸アナログの治療を受けているのだが、
先日診断で順調の減っていますと言われたのですが、
ついでに、1%は耐性ができてしまうのだけど今は別の薬がありますと、言われました。
なんとなくで聞き過ごしていたのですが、これって何の薬でしょう?
核酸アナログが最終兵器でないとわかってちょっと嬉しかったのですが、ぼーっとして
質問しませんでした。 なんかご存知のかたいらっしゃいましたら教えて下さい。

768 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 22:23:15.45 ID:MYVkNIub0
上にも書きましたが、テノホビルだと思います。バラクの耐性株が出てもテノホビルがあるから大丈夫。
もうすぐ発売され、治療のガイドラインが改定されるようです。

769 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 22:44:52.88 ID:4Y+8UN250
>>766
まあそうだろうね。
だけど、そういう決め付けで傷つき、悩む人は一杯いる。
パートナーのこと大事に思うなら、自分も勉強して、理解をしてあげるべき。

770 :767:2014/04/23(水) 22:45:38.37 ID:GnuLO9K60
>>768
Thanks

だけど、なんか生きるのってお金がかかるって実感。
裁判にのる気力もない。なんだかなー

771 :758:2014/04/23(水) 23:32:01.85 ID:cnY6ymyy0
>>756
なるほど…。まずはよかったですね。
その後にみんなが書いてますけど、そうなると原因は相手にありますね。
感情論を抜きにして、数字で結果が表れたわけですから。
相手は垂直感染かもしれないし、浮気? かもしれない。
そういうのも全部ひっくるめて、お相手と向き合ってほしいな。

772 :754:2014/04/23(水) 23:50:12.16 ID:7HFVvBKH0
皆様ご相談に乗っていただきありがとうございました。
ただうまく説明はできませんが彼女は
正直かなり固い人で、真面目な人だと思っています。
なので浮気はないと信じてます。
感染経路は結局わかりませんが。
お互い連絡がつかないので冤罪を晴らすことができないのが心残りですが、皆様に相談に乗っていただいたのが救いでした。
ありがとうございました。
これにて失礼させていただきます。

773 :病弱名無しさん:2014/04/29(火) 18:39:52.22 ID:lMX+0XEzO
これから母(慢性)自分(キャリア)妹(キャリア)肝炎訴訟起こそうと思っていますが、注意すべき点てありますか?

あと、弁護団多すぎてどうしたら…静岡です

774 :病弱名無しさん:2014/04/29(火) 19:35:56.40 ID:DR9Q9GoV0
>>773
静岡弁護団で調べて電話してみるといいですよ。
そこで説明して訴訟になるかどうか判断してくれます。
全国B型肝炎訴訟弁護団で検索すると、左側に各地の相談先というリンクがあるので
そこから静岡弁護団のサイトに行けると思います。

775 :病弱名無しさん:2014/04/29(火) 20:09:33.69 ID:lMX+0XEzO
>>774

わざわざ有り難うございます。どうして良いか本当に困っておりました。今日は繋がらなかったので、明日またかけてみます。

本当にありがとうございました

776 :病弱名無しさん:2014/04/30(水) 19:06:00.73 ID:xqK/QH380
45歳♂B型キャリアです。
今月受けた定期検査で数値が高かったんで一ヵ月後の再検査次第で治療開始になりました。
ただ、新しい薬が連休明けから使えるし費用も要らないって言われたんです。
新薬の実験とかでしょうか?

777 :病弱名無しさん:2014/05/02(金) 08:40:37.59 ID:YMoZluZ60
各地の弁護団と、Web広告バンバン出してるMIRAIOみたいなところって
違いがあるんでしょうかね?、報酬などで

778 :病弱名無しさん:2014/05/02(金) 19:30:29.66 ID:IjdtgL4cO
全国B型肝炎弁護団は成功報酬?の14%で他は4%や8%でした。

779 :病弱名無しさん:2014/05/02(金) 23:41:32.08 ID:CewoI4+Y0
報酬が安い分、複雑なケースだと投げられる事があるみたいですけどね。
そうなってから全国の弁護団に泣きついても時遅し。

780 :777:2014/05/03(土) 08:04:43.22 ID:Ur4DJdlK0
>>778
>>779
そうですか。ありがとうございます。
やはり、弁護団のほうが高い分、勝訴率も期待できるのですかね。

781 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 00:19:29.34 ID:rSz/jTFs0
>>776
新薬の情報が分かれば教えて頂きたいです。

782 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 10:43:08.58 ID:qWGQiUlF0
>>776
うらやましい。
新薬の治験なら、守秘義務とかあるのかな。
なにかわかったら、経過報告してくれると嬉しい

783 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 20:17:03.76 ID:VK/+hLzx0
>>776
新薬の治験ですか?
今後何か公開できる情報があれば教えて頂きたいです
投与頑張ってください

784 :病弱名無しさん:2014/05/09(金) 11:46:41.83 ID:QvficSjE0
>>780
自分は他で難しいと言われてから、弁護団に依頼して和解した。
時すでに遅しってこたぁないと思うけど。
ノウハウは弁護団の方があるけど報酬と政治活動がネック。
最初は他にあたってみたら?担当弁護士も鞍替えには慣れてるって言ってたよ。

785 :777:2014/05/09(金) 19:39:42.99 ID:+OLYHDQE0
>>784

なるほど。
自分でもWeb広告を出している法律事務所の評判を調べてみましたが、
MIRAIOは、例えが悪いですが「下手な鉄砲も数打ちゃ…」な方針のようでした(過払い利息等と同じですね)
結論としては弁護団で進めています。
自分は肝がんなので額が大きく、報酬もそれなりの額になりますが、確実性への対価と考えることにしました。

政治活動、ネックになります?
今のところ、署名求められた程度ですが。

786 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 14:27:37.42 ID:qHcY2PgO0
>>785
一回総会に行ったら、一緒に活動しましょう、自分のことですよ!と役員という人に詰め寄られたw
いやいや、平日仕事だし。日曜に駅に立つなんて無理だし。
あとやたら馴れ合うメールが多い位。暇なオバサンが多いからかも。
政治活動といってもそのくらいかな。断れる範囲だよ、脅かしてごめん。

787 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 23:22:30.95 ID:o/J+T3rp0
慢性の人が多そうで恐縮ですが…。
経過観察が月一から三か月に一度になりました。

788 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 01:50:36.41 ID:wOCgz/fw0
弁護団だからといっても安心は出来ない。
ハズレに当たったら嫌な思いするだけになる。
思い出しただけで腹が立つよ。


ミライオは連絡が取りやすそうなのがいいかな。初期に比べて報酬が高くなった気がするが。
報酬が国負担分のみでokの事務所もあるしこれから提訴する人は色々検討してみたらいいと思う。

789 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 12:44:25.36 ID:fuvsleMK0
テノゼット錠300mg 1錠 996.50円

ローテーションって有効なのかな

790 :病弱名無しさん:2014/05/16(金) 01:33:56.43 ID:5ft/71J20
テノゼットの薬価が決まったんですね。

791 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 08:58:32.73 ID:FePfqGoS0
新薬がいよいよ発売されるね。
完治する薬も早く出来ればいいな

792 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 09:47:30.03 ID:NrqUEDej0
肝硬変を治す薬が欲しい
食道静脈瘤が再発するたびに肝臓も悪化していくわ
元を絶たなきゃ死ぬ迄繰り返し

793 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 11:05:49.28 ID:iNL9vfwT0
肝炎
恨みます

794 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 14:46:03.64 ID:co5ozNLW0
>>792
新薬のテノゼットは5年くらい飲み続けると肝硬変が改善するという実験結果がある。

795 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 20:54:00.27 ID:Hl335cWh0
30代男です
1年間インターフェロン治療を行ったがウイルス陽性のまま
暫く経過観察したが状態変わらずで再度インターフェロン治療を主治医にすすめられたが、2回目は助成がきかないのと副作用のきつさに悩みます
b型はインターフェロンは効きにくいとネットでよく目にします
核酸アナログ製剤のバラクルードや、上で上がっているテノゼットなどで治療するほうがよいでしょうか?
経口剤は副作用がきついと医師に言われましたがインターフェロンとどっちがきついですか?

796 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 21:56:32.84 ID:co5ozNLW0
>>795
副作用はほとんどない。ほぼ100%効く。
ただし、一度飲み始めたら一生やめられない。それに抵抗ないなら飲み薬の方がいいのでは?

797 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 08:29:44.05 ID:/Fg0UKlr0
>>796
年齢が気になったので、老婆心ながら、挙児希望があるならば、医者と良く相談してね。

798 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 08:13:17.36 ID:spu4UA2i0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1322020222/204
  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 

799 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:30:28.52 ID:m3es56+C0
>>796
亀だけどありがとう
一生飲み続けるって聞くだけで抵抗が・・
とりあえず明日主治医に相談してみます

800 :病弱名無しさん:2014/05/21(水) 23:52:11.44 ID:MBmuifae0
>>799
ウイルス量を下げて、根治療法登場までの時間を稼ぐことが最重要だよ。不安があるならば、隠さずに洗いざらい主治医に話してみてよ。
希望は捨てるな、前向きな治療に取り組んでいこうや。

801 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 09:59:09.28 ID:+gsDi0/u0
核酸アナログ剤の「一生飲み続け」に抵抗感あって、医者と相談して治療は待ってもらっている
その代わり、根治療法登場までの時間を稼ぐのに、生活習慣見直しでなんとかGOT,GPTが
正常値の範囲ぎりぎりくらいで収めてるけど、駄目なのかなぁ

はやく治療法開発されるといいな

802 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 10:31:26.24 ID:RY5Trhhq0
ウィルスの活動≒肝細胞の破壊&再生→肝硬変→死というレールの上に載ってるわけで
その角度が緩いレールに乗り換えるのが核酸アナログだけどゴールは見えない
ブレーキが利くかもしれないのがインターフェロンだけどつらいだけで効かないかもしれない

803 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:48:34.52 ID:pmWfhwb90
>>801
肝機能正常範囲内でウイルス量低いなら様子見でいいはず。無症候キャリアと言って、肝臓学会のガイドラインでも治療対象外。

804 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 12:53:36.97 ID:TLwYkd1T0
子供がほしいと思うことがあるかもしれませんと医者に言ったら、
その時は治療法を変更してみましょうと言われました。たしかインターフェロン併合とかなんとか。
かならずしも一生ということもないでしょう。
あと3年位? 根治治療?

by 助さん格さんやってお終いなさいアナクロ男50

805 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 13:11:01.72 ID:+gsDi0/u0
>>803
かなり高ウィルス量なのよね

>>804
いいなー。俺は精子バンク紹介されたよ。あれって保存に年いくらって金かかるのな

806 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 13:44:34.20 ID:P0lCnrfJ0
>>805
ウイルス量どれくらい?

807 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 13:52:31.01 ID:4cV7JcK+0
>>805
46歳キャリアです。
同じく肝機能問題無しでウィルス量は4程で多いと言われてます。
先月200と300、ウィルス量が8まで上がったんで来週の検査次第で治療始めるって言われました。
バカな事に辞めてた酒を検査前一月くらいから飲み出してたんで後悔してます。

808 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 14:16:26.55 ID:+gsDi0/u0
>>806
HBV-DNAで、6くらい。
ガイドラインが4あたりなので、危険度100倍でいいのかな?

>>807
自分も長年キャリアと言われて放置だったんですけど、
最近肝臓専門医に変わってからDNA量次第と言われて
初めて危険だと知りました。

しかし、GOT200オーバー・・・DNAが8ですか・・・
お大事にです
何年くらい禁酒してました?自分まだ完全禁酒とはいかなくて。
よかったら教えてください

809 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:02:16.10 ID:WqtGTQ8Z0
肝がん発症しないうちに核酸アナログでウイルスを押さえた方がいいんだけどね。

810 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:20:30.53 ID:+gsDi0/u0
>>809
1〜2年くらい薬をのんで、適度にウィルスを抑えた後、
薬を飲むのを停止してもいいなら・・・

核酸アナログ剤の場合、停止したあと逆に増殖しやすい
状態になってかえって悪化するから一生飲み続けないと
駄目と言われ、躊躇してます。
年金も期待できないから、老後薬を買うお金無くなって
それで死ぬなら、なんか本末転倒なきがして

完治しなくてもいいから、ウィルス減らした後、悪さしない
薬が速く出来ないかな。

811 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 15:45:35.35 ID:sJQh+Xwu0
>>810
薬代は助成が出るのでそう大したことはない。

812 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 17:57:08.11 ID:RmFjm5Ls0
>>808
キャリアが分かってから半年毎の検査ではウィルス量4.5くらいでした。
もちろん酒はダメって事でしてが毎日500缶2本飲んでたのを土日だけにしてました。
2年くらいまえに毎日2本になっちゃって年末年始酒浸りで、年明けすぐの検査で今回と同じくらいの数値を叩き出しました。
で、酒を辞めると3ヶ月後の検査で数値は
元に戻りました。
一本くらいいいか&#9833;から始まって同じことの繰り返しで今回になったのです。

1日1回薬飲んだら数値に出ないくらいのウィルス量になる。
助成があるから月一万円くらいの負担。て言われましたが出来たら飲みたくないですよね。

813 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 19:17:43.30 ID:2AnWEkBk0
飲酒ってそんなに関係ある?ウィルス量と

814 :病弱名無しさん:2014/05/22(木) 19:35:02.63 ID:+gsDi0/u0
>>812
情報サンクスです。
毎日ビール1リットルですか・・・それでも突然悪くなることもあるんですね。注意しないと
自分、週に1回、1〜2リットルだけど、やっぱ飲まないほうがいいのかな・・・

>>813
なんとなくで申し訳ないが、ただでさえウィルス(+免疫細胞)に痛みつけられているので
ちょっとのアルコールでも破壊されているのでは、って気になります。
お医者さんは、ビール1本くらいなら関係ないはずだしってくれたんですけどね・・・

815 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 11:49:23.86 ID:ZJWMHZI00
肝臓の数値が正常に戻った途端、たしなむ程度だったらいいよ、と言われました。
それまでは厳禁でした。 だけど飲酒の習慣はもともと持っていないので飲んでません。
年に2回くらいの宴会でビール、コップ数杯。 いまのところ、特に数値に影響なし。

816 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 19:03:19.93 ID:ByJ3pMSm0
>>813
前に飲酒したからと言ってウィルス量が増えることは無いと医者に言われたけど、
いざウィルスが活動を始めた時にダメージが大きくなりそう

817 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 19:28:24.66 ID:GUsjVE7O0
最強の発がん物質のB型肝炎ウイルスに発がん因子のアルコールが加わって大丈夫と思えるのが不思議。
ちゃんとした医者ならアルコール摂取は控えなさいと助言する。

818 :病弱名無しさん:2014/05/23(金) 22:41:34.81 ID:RIlz7NEu0
飲酒がウィルス量の増減に影響しないのであれば、
バラクで量を抑え込んだ上で飲酒するのもそんな悪いこと?

819 :病弱名無しさん:2014/05/24(土) 02:01:11.39 ID:w6Ns3me20
急性憎悪で入院してバラクを始めてから、酒はきっぱりやめましたわ。
もともと酒好きで、少しでも飲酒を許すとどんどん量が増えていくのが目に見えてるし、医者にも止められた。

ウイルス量や肝数値が低くくても肝がんになる場合もある。
まあ、症状は人それぞれだから後は自己判断だな。

820 :病弱名無しさん:2014/05/26(月) 22:39:20.83 ID:EO+Oijdl0
店で売ってた金属製の入れ物を触っていたら、作りが粗かったらしく、尖った破片が刺さって血が少し出ました。
出血はすぐに収まり、金属片に自分の血液は付着していませんでした。刺さる前に血液が付いていたかは見ていません。
もし、同じように刺さった人がいたとして、肝炎キャリアだった場合、感染する可能性はあるのでしょうか?

821 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 07:58:16.49 ID:lLpO4SSa0
>>820
可能性で言ったら、そりゃ、あるでしょ
注射器の回し打ちと同じ

神経質になりすぎとは思うが

822 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 11:08:59.49 ID:gz/HGmwL0
>>821
神経質なのはどうにもならなくて考え込んでしまいます。

自分の血がついていなかったのは、刺さった時に反射で即刻抜いたのと、キズが浅かったのだと思います。
抜いてから少し経ってぷつっと血が出てきたので、血が付かなかったのかもしれません。

血が確認出来なかったということは他の人の血も付いていなかったと同じでしょうか。
また、目視出来ないほどの他人の血液がもし金属片の尖端についていても感染は成立するレベルなのでしょうか。

823 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 11:24:23.91 ID:T2yIlreY0
>>822
そんなに心配だったら病院で検査するしかないよ。肝炎検査したいと言ってください。

824 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 11:33:35.99 ID:/sfGzBkH0
>>822
肝炎だけでは不安でしょうから
「何かに感染してないか調べて下さい」の方がいいんじゃないでしょうか

825 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 13:55:26.88 ID:X8bNtL1T0
たしかそんな少量では感染しないんじゃなかったっけ?
注射器なら太めの血管までガッツリ刺さるけど、トゲがささる程度じゃ限度があるだろ。
そのうえ誰だって刺さったら反射で抜くから、結果的に血はほとんど付着しない。

だいたいそんな心配をなんでB型肝炎に限定して心配してんの?
もしかして同様の感染可能性がある全てのスレに質問してんの?

826 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 14:03:20.33 ID:4n7Q0DHq0
今40歳で、ある病気で入院したことがきっかけでHBVの抗体があることが分かった。
しかしながら35歳くらいのときに健康診断で肝機能の数値が高くHBV,HCV調べた際には陰性。
肝機能数値が高かった理由としてはアルコール性の肝機能障害ということだったんだが・・・
で、35歳から40歳までの5年間HBV感染するような思い当たる節(嫁以外との性交渉など)は誓ってまったくないのだが、
何なんだろうと・・・
ちなみに、最近嫁も念のため検査したがHBV,HCVは陰性でした。

何か考えられる原因はある????

827 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 14:51:06.03 ID:/tylll5L0
>>825
可能性があるかどうかで言ったら、少ないけどゼロではないとしか言いようが無い。この人がこれだけ心配してるんだから、その心配を払拭するには検査するしかない。

828 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 14:55:24.90 ID:/tylll5L0
>>826
可能性はいろいろあるだろうけど、今から原因特定なんて不可能。抗体できてるんだから深く考えなくていいんじゃない?

829 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 15:49:24.13 ID:3S2/9jUT0
>>825
アトピーとか皮膚が弱い人は汗からでも感染するからな

830 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 15:54:25.08 ID:4yl8ZcGS0
>>826
通常、感染有無を検査の場合は、HBs抗原を調べるので
35才の検査当時、抗体(HBs抗体、HBc抗体)は
単に検査対象に含まれなかっただけで、
もともと存在したのだろうと思いますよ。

831 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 16:25:16.01 ID:JU5U/Mfc0
>>829
くしゃみでも感染するとか言い出しそうだな

832 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 19:29:13.64 ID:4yl8ZcGS0
>>822
そんなに心配なら、医者行って
抗HBsワクチン打ってもらえばよろしいかと。
早いほうが確実です。

医療従事者の針刺し事故対応で実施されています。

ただ、B型肝炎に拘っているようですが
他の感染症リスクもありますし、
当然医者もその事を聞いてくるでしょう。

833 :病弱名無しさん:2014/05/28(水) 14:28:50.21 ID:w8Etb2180
>>814
>>812です。一ヶ月の断酒で数値戻りました。
治療する?って聞かれましたけど一生薬を飲み続ける覚悟がまだ無いです。って答えたら、半年後の検査とアルコールはダメ。薬は無しって事でした。

834 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 09:08:02.76 ID:PIW2cIC9I
飲み忘れの対応について教えて下さい。
旦那が母子感染キャリアでペグするも副作用の急性蕁麻疹で緊急入院して中止、現在バラク始めて半年ですが、この間始めて研修で1週間家を離れたのですが、激務だったのと環境が違ったこともあって、バラク1週間飲み忘れしてしまいました。
これってすぐ主治医(総合病院)に連絡入れるべきでしょうか?

835 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 12:02:01.03 ID:KYhvd5Jd0
>>834
血液検査はするべきでしょう。
バラクも続けるべきでしょう。
一週間飲み忘れは聞いたことがないので
すぐ担当医に相談した方がいいんじゃないですか。

836 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 13:56:42.69 ID:BDUuDVsu0
>>834
連絡することはもちろんだと思う。

出張で薬をもって行くのを忘れることもあるでしょう。
戻ってまで薬をのむ必要はありませんと言われたことがあります。
この時の出張を何日と想定していたかは覚えてません。
正直なところ一週間くらいでウィルス激増になるとは思いません。
つまり、あわてることなく主治医に相談しましょう。

837 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 16:22:17.70 ID:PIW2cIC9I
>>835
>>836
回答ありがとうございますm(_ _)m

とりあえず忙しすぎて連絡できないから、来週検査なのでその時に聞くしかないと旦那に言われました。
悪くなってないことを祈るしか無いですねm(_ _)m

838 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 06:49:05.85 ID:G1S7s9eQ0
hivの場合1、2日で耐性株が問題になりますが、バラクの場合1週間くらいでは大丈夫なのでしょうか?

839 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 14:05:01.50 ID:86kuxs/g0
やっぱ薬飲み忘れによる耐性株は怖いなぁ・・・

840 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 19:14:17.56 ID:ws7JTCwW0
そんなにすぐ耐性株は出ません。
肝切除術で一ヶ月入院した際、バラクルードを飲まないように言われましたが問題ありませんでした。

841 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 08:22:35.41 ID:WsrDmusA0
>>840
そうなのか。
でも、医者は一生のみ続けないと、耐性株が出来てウィルスが増殖するから
危険だって言うし。どっちなんだよ!って気はする。

1ヶ月はよくて、一年は?5年は?よくわからなくなるよな

842 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 08:56:52.05 ID:dftT1/Aj0
>>840
横から失礼ですが、肝切除ということは、肝臓癌で?
バラクルード服用開始以降に発症したのですか?

843 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 13:00:38.25 ID:q8vwB8VC0
>>841
飲み続けても耐性株がですょ。 1%だったっけな?
次の新薬があるからひとまずは安心だけど、その前に根治薬がでてほしいものです。

844 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 14:52:26.44 ID:qQJlECpB0
バラクルード呑み続けている方の中で
耐性株できた方っているのですか。
数年で数パーセントとかよく聞きますが
実際になった人の話は聞いたことがないです。
私は呑みはじめて3年が経ちました。

845 :840:2014/06/04(水) 15:02:05.53 ID:BVFZDaZv0
>>842
細かく説明すると、最初の肝切除後バラクルードの服用を開始しました。
最初の服用後3年で再発したので再度肝切除術を受けましたが、その時の医師とのやりとりになります。
現在は代償性肝硬変で通院です。
HBV-DNA量は2.1未満orケンシュツセズです。
バラクルード服用後の発がん率は低下はしても0になるわけではないようです。
特に私のように肝硬変まで進んでしまうと、肝硬変自体が発がんの原因となるのでなかなか難しいと思います。

846 :842:2014/06/04(水) 18:28:16.92 ID:1kvspitE0
>>845
ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。
自分は無症候性キャリアでしたが、肝炎、肝硬変を経ることなく
肝臓癌を発症、切除して間もない状況です。
更なる発がんのリスクが下がるならばと、薬の服用について
医師に相談しているところです。

847 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 19:15:09.50 ID:Kks3p+fk0
バラク服用半年になります。
服用前ウィルス量9以上からのスタートでした。
服用後1ヶ月で6まで下がり、順調に5ヶ月目で4.5になりました。
しかし6ヶ月目で5.2に逆戻り。
主治医は‘他の薬もあるし、このくらいは許容範囲内かな。でも心配なら2週間後にまた来なさい’
ということで、1ヶ月に一度の通院でしたが次回は2週間後に行きます。
このくらいは想定内の変動数値なのでしょうか?
半年で耐性が出来たりするのでしょうか?
肝機能は順調に下がり続けてます。

848 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 22:26:53.34 ID:2lbyW4XL0
バラク初めて三ヶ月目に数値が上昇して、その後下がった事があった。
年末年始で食生活が乱れたからかな。

薬の用法を守って、あまり気にせず様子見でいいと思います。

849 :病弱名無しさん:2014/06/06(金) 00:31:20.59 ID:TSsjGOhP0
>>846
患者会等で主催している、肝臓の専門医を招いての講演会などで聞いた話を当てはめると
無症候性キャリアからの発がんであればバラクルードの服用によって以後の発がんリスクはかなり抑えられると思われます。

850 :病弱名無しさん:2014/06/08(日) 20:36:11.44 ID:8uJX6H2o0
最近なんかNK細胞活性化とか流行ってるけど、
活性化すると肝臓細胞への攻撃が激しくなって、
かえって悪化したりしない?

あ、でもインターフェロンとやってることは同じだからいいのか?

851 :病弱名無しさん:2014/06/09(月) 08:23:48.95 ID:fU42d+6h0
治療の肝はたぶん樹状細胞の寛容性

852 :病弱名無しさん:2014/06/09(月) 10:52:16.63 ID:alSkXhE30
>>851
免疫が肝炎ウィルスを攻撃しないような、寛容性を持つってこと?

NASHの逆みたいな?

853 :病弱名無しさん:2014/06/11(水) 19:26:18.74 ID:DSrW9Yhk0
テノゼット処方され、服用開始した人います?
当面、2週間分しか処方されないのが面倒ですが。

854 :病弱名無しさん:2014/06/12(木) 07:53:26.25 ID:OLdlp4ci0
テノゼットって、エンテカビルより何が優れているんでしたっけ?

855 :病弱名無しさん:2014/06/12(木) 08:36:10.42 ID:CeeNL6Ae0
テノゼットは2週間ごとに経過観察が必要なんですか?

856 :病弱名無しさん:2014/06/12(木) 08:37:35.57 ID:dQrCaK1Q0
>>854

ttp://tenozet.jp/product/tenozet/tenozet_tokuchou_graph1.html

857 :病弱名無しさん:2014/06/12(木) 08:42:20.42 ID:dQrCaK1Q0
>>855
テノゼット固有の制限ではなく、
新薬は2週間分という制限がある

858 :病弱名無しさん:2014/06/12(木) 14:44:29.08 ID:g83ahAzN0
エンテカで耐性の出てない人はそのままだからなぁ
新規で核酸アナログ処方される人はテノホビルなんだろうな
ちょっとうらやましい

859 :病弱名無しさん:2014/06/12(木) 17:08:23.12 ID:xP0W33D+0
>>856
エンテカビルとの違いはよく分かりませんね。

860 :病弱名無しさん:2014/06/12(木) 17:29:26.13 ID:kXasEh020
エンテカは耐性株出現率が3年で1%
テノホは0%に近いらしい。

B型肝炎治療ガイドラインの最新版でたね。
そこに載ってる。

861 :病弱名無しさん:2014/06/13(金) 09:44:49.20 ID:vs8cBO7p0
エンテカはHIVに対して耐性でますよね。
テノホはどうなのでしょうか?
もし、エンテカ服用中にHIVに感染した場合、テノホに切り替えは有効でしょうか?

862 :病弱名無しさん:2014/06/14(土) 11:05:41.13 ID:/4MI9MNF0
スルフォラファンは有効ですか?

863 :病弱名無しさん:2014/06/16(月) 18:35:07.22 ID:vIot4Ghn0
提訴から9ヶ月追加資料出して2ヶ月
いつになるやら

864 :病弱名無しさん:2014/06/16(月) 23:54:24.10 ID:mn0EsxsB0
同じく提訴済み…
今日動きあったらしいけど連絡もなく

865 :病弱名無しさん:2014/06/17(火) 08:02:29.27 ID:DqoGisfs0
>>863
何を追加要求されました?

866 :病弱名無しさん:2014/06/17(火) 12:21:21.08 ID:VxKmMi9C0
アタシは提訴から11ヶ月。
追加資料出して3ヶ月。
音沙汰なし。
○○弁護団弁護士いわく国のリアクションがない、と・・・

231 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)