5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビートルズがいなかったら60年代以降のロックは?

1 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 16:20:53.35 ID:YGJRBpLC0
世間ではビートルズが、いなかったらロックの進歩は
10年は遅れてたって言われてるけど。

2 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 17:18:01.48 ID:oAJVIF+MO
だからあいつらはロックじゃないと何度言ったら分かるんだ?
ポップスだよビートルズは
ロック界ではどうでもいい存在というのが一般の評価

3 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 18:42:09.63 ID:YGJRBpLC0
ロックじゃないの?何が基準になるの?
もっとハードでないとダメなのか?バラードが多いとダメなのか?

4 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 18:49:49.05 ID:YGJRBpLC0
じゃあ60年代のバンドは全部ロックじゃない
って言うことになるよな。もちろんストーンズも・・・・

5 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 19:15:22.66 ID:???0
ロックとポップスの違いがわからない

6 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 19:46:19.75 ID:???0
>>2
なんか上から目線だけどロックってそんな偉いもんじゃないよ
ポップス以下だよ

7 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 21:17:41.54 ID:???0
.




ぶっちゃけ居てもいなくても地球は回る

与えた影響はたしかに大きいがそれが別のやつになるだけ




.

8 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 22:00:27.06 ID:???0
ジョー・ミークやクリケッツがあるからなぁ
どっかで今と同じような流れにはなるんだろうな

9 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 22:28:27.03 ID:oAJVIF+MO
ポップスとしての影響力は凄かったのは認めるが
ロックでは影響力などほとんど無いだろ
つーかロックの観点だとビートルズの価値が下落するから言わない方がいいぞ
もし仮にお前がビートルズが好きだったらと過程した場合の話ではあるが

10 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 23:29:47.85 ID:HIe6nFcY0
演奏者や作曲家が変えるんじゃなくて、新しい楽器や機器類が音楽を変えていくんだよ。

11 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 23:55:28.06 ID:YGJRBpLC0
ビートルズは自作自演と言うスタイルを作り上げた。
ストーンズやZEPのメンバー、その他色んなミュージシャンが
自分で作るなんてビートルズが出てくるまでは考えもしなかった。
ってコメントしてるしビートルズがアメリカで売れ出した
1964年以降はビルボードのチャートを見てもバンドが、一気に増えている。
イギリスのバンドもビートルズのあとに大勢アメリカ進出して
音楽シーンが、一変した。やっぱりその頃がロックバンドの夜明けだと思う。

12 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 11:49:57.92 ID:p2rT0ihhO
ロック界ではパープルやクイーンが最も偉いって事になってるからなぁ〜
60年代の議論は現代では忘れ去られてしまった出来事に思える
もう少し遡ったエルビス・プレスリーだったら評価出来るし偉大だったと言えるんだがなぁ〜
60年代のロックは中途半端な時代だったと思うぞ

13 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 12:21:29.20 ID:???0
パープル()ってww

14 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 12:31:50.27 ID:Gy9acLQQ0
60年代はロックバンドの初期の時代だから中途半端かもしれないけど
64年がバンド時代の到来の年であることは明らかだと思う。
60年代の終わり頃からハードロックバンドも出てきて
本格的なロックの時代になったっていう感じだよね。

15 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 15:27:17.74 ID:p2rT0ihhO
>>13
ビートルズがロックとか言ってる時点でお前は論外

16 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 16:54:40.34 ID:Gy9acLQQ0
君、ビートルズのバラードしか聞いたことが無いの?
ロックじゃない曲もあるけど思いっきりロックな曲も、いっぱいあるよ。
知らないの〜?じゃあ、どういう意味でロックじゃないのか教えてよ。

17 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 08:37:44.91 ID:/FvWKb9h0
ロックもソフトな物からハードな物まで色々ある。
ハードロックやヘビメタだけがロックじゃない。
売ろうと思ったらあんまりハードな曲じゃ売れないしな。

18 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 11:08:53.37 ID:bJdNgnp80
俺の知る限りほとんどのミュージシャンはビートルズになんらかの影響受けてるな
俺はメタルとパンクは聞かないからあいつらはどうか知らないけどね
>>2>>9は本気で言ってるなら無知すぎ
ちょっとメタルかハードロック聞き始めてロックわかった気になってるお馬鹿さんだろう

19 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 12:28:01.96 ID:/FvWKb9h0
ハードロックやメタル系のミュージシャンでも
ビートルズに影響を受けた人は多いよ。

20 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 13:48:08.18 ID:bJdNgnp80
>>12
>ロック界ではパープルやクイーンが最も偉いって事になってる

それ日本国内さらにリスナー限定での話だろ

21 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 17:28:07.92 ID:/FvWKb9h0
スレ主です。スレタイについての、ご意見をお待ちしてます。
64年前後のビルボード年間チャートでも見てもらったら
分かりやすいと思います・・・・

22 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 18:19:40.24 ID:???0
ビートルズがいなかったらビーチボーイズがもっと巨大な存在になってたのかね

23 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 18:33:58.52 ID:???0
ニールセダカあたりが落ち目にならずアメリカンポップスが発展してたかも。
ビーチボーイズがそれを更に推し進める。
ディランのロック化は無かったかも。

24 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 22:24:58.01 ID:???0
ビートルズって言う圧倒的な存在のアイドルが現れなければブリティッシュ・インヴェイジョンも起きず、フーもストーンズもキンクスも台頭しなかった
音楽はずーっとアメリカの天下のまま、英国はせいぜい今のアイルランドよりちょっと凄いくらいの存在感だったろう

25 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 22:57:33.04 ID:???0
>>12
ロック史において最も重要なのは1965〜1969年の5年間な
ラバーソウル、ペットサウンズ、サージェントペパーズ、追憶のハイウェイ61
ストーンズ黄金期、ザフー、キンクス、サイモン&ガーファンクル、クリーム、ヴェルヴェット、ドアーズ、ジミヘン、ジャニス
モンタレー、ワイト島、ウッドストックも
ビートルズはこの一連の革命の火付け役であり中心の存在
それ以降のロックはほとんどこれらの延長線上にあるようなもん

パープルなんか60'sブルースロックと同じことしてるだけだよ
海外じゃZepサバスに比べると圧倒的に格下のビッグインジャパンだしな

26 :ホワイトアルバムさん:2014/04/27(日) 00:05:08.17 ID:pvO13ihr0
みなさんの、ご意見はどれも一理あると思います。
そうやって色々考えてみるのも面白いですよね。
70〜90年代も、また違ってたかもしれませんし・・・・
日本でもビートルズの来日以降は同じような感じで
色んなバンドが、一気に出て来たり歌謡曲にもエレキやドラムが
使われたりして、それまでとはガラッと変わりましたからね。
本当にビートルズは欧米でも日本でも音楽界に革命を起こした
凄いバンドだったと思います。
60年代をリアルに体験したかったと思ってるのは俺だけでしょうか?

27 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 08:27:09.33 ID:???O
ロックに限ってはビートルズなんていてもいなくても一緒
影響力があったのはポップス界のみ

28 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 08:37:54.11 ID:???0
はいはい

29 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 10:06:55.49 ID:???O
ビーオタのオナニースレ万歳\(^O^)/

30 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 10:51:47.84 ID:???0
これだから携帯はw

31 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 13:23:04.49 ID:qU6Y29iY0
29 そう言いながらビー板に来て一緒にオナってる、お前もアホやなあ〜!

32 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 13:27:47.14 ID:qU6Y29iY0
おい!27お前何も分かってないんやなあ〜。
あの時代の動きを見たらビートルズの貢献度はアホでも分かるぞ〜。
お前はアホ以下か〜?

33 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 13:41:08.48 ID:???O
いやいやポップスだよ
ロックで話し合うのはもう止めようよ

34 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 14:02:48.60 ID:qU6Y29iY0
じゃあ何がロックやの〜?
ハードロックやヘビメタやパンクだけがロックなのか?
お前の中では誰が最初のロックバンド?

35 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 15:29:09.54 ID:qU6Y29iY0
まあポップスと思ってるんなら、それでいいよ。
君だけそう思ってればいい。
じゃあ、ここには来ないでくれ!      スレ主

36 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 18:02:52.81 ID:???0
ビートルズ≒ロック に拘る人ってリアルにいるんだよね。不毛な議論が堂々巡りするだけだ

37 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 18:45:44.83 ID:qU6Y29iY0
世界一、成功したロックバンドでギネスにも認定されてるんやから
やっぱりロックやろ〜。

38 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 19:31:03.33 ID:???0
>>27
例えばオジー・オズボーンなんかは大のビートルズフリークとして有名だけど
そうなるとブラック・サバスやブリザード・オブ・オズもポップスってことになるんだね

39 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 20:19:47.41 ID:???0
 とくに60年代後半、1970年代初頭は伝説的なバンドやミュージシャン
がどんどん出てきたし、ビートルズ以外のバンドが刺激になってギター
始めました、みたいな人も多いでしょ。たしかペイジとプラントが
スワン・ソング設立した記者会見で「ビートルズから影響受けましたか
」と聴かれ、「直接音楽的にはないけど、彼らのやり方、歩き方には
影響受けたかも」とか言ってたような。誰が何と言おうが自分達の
作品は自分達が極力決める。誰とも似てない作品を目指す。音楽を
大事にする。こういう道標には多くのバンドやミュージシャンにと
ってビートルズはなったんじゃないか。

40 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 21:36:32.39 ID:qU6Y29iY0
ロックバンドの基礎を作ったのは間違いなくビートルズだと思う。
そこからハードロック、パンク、ヘビメタへと進化して行った。
だからロックというジャンルがある限りビートルズと言う名前は
永遠に残っていくと思う。

41 :ホワイトアルバムさん:2014/04/29(火) 02:18:15.77 ID:v7p9jl/y0
ビートルズいなかったらロックは生まれずロックンロールのまま廃れたよね。
きっとブルースがメインになってハードブルースとかメタルブルースなんかごできたんじゃないの?

42 :ホワイトアルバムさん:2014/04/29(火) 11:27:17.47 ID:jRu0Oy4i0
日本の音楽界も昭和40年代以降また違う方向へ行ってたと思う。

43 :ホワイトアルバムさん:2014/04/29(火) 12:54:55.34 ID:???0
ビートルズがいなくてもR&Rは廃れはしなかったんじゃないの?
ベビーブーマーが十代に成り、刺激的な文化なども数々産まれるのに伴い
時代の要請感的なものがあり、今とはとはまた違う形になっていたとは思う。
それがR&Rやロックと呼ばれていたかは?
ただロックのように世界中を巻き込むムーブメントには化してはいなかったと思う。
音楽的にはモータウンやスタックスなどのブラックミュージックと更なる融合をし、
フォークも取り込んだようなものになっていたのかな?
もしかしたらそれがヘビメタと呼ばれていたかも?w

44 :ホワイトアルバムさん:2014/04/29(火) 14:33:49.40 ID:jRu0Oy4i0
バンドって言う形態が出てくるのは、もっと後になってただろうね。
自作自演と言うスタイルの普及も何年か後になってたと思う。
本当に64年は、それらの転換期だった。

45 :ホワイトアルバムさん:2014/04/30(水) 13:58:54.44 ID:2HRcUVwB0
もしビートルズが、70年代も活動してたら
どうだったんだろうな〜?
まあ、売り上げは徐々に落ちてたとは思うけど・・・・

46 :ホワイトアルバムさん:2014/04/30(水) 14:14:29.25 ID:???0
70年代はハードロックやプログレの時代だから
ビートルズは苦戦してただろうね
というか6、7年程度でさっさと潔く解散しちゃったのも
ビートルズの評価に繋がってると思う

47 :ホワイトアルバムさん:2014/04/30(水) 18:08:14.28 ID:???0
ビートルズの解散するタイミングは良かったと思う
ジョンはどうせ続けてもアビーロードみたいなアルバム作るだけだって言ってたと思う
あれがビートルズの完成形だったって事だ

48 :ホワイトアルバムさん:2014/05/01(木) 09:27:08.36 ID:???0
なんかプログレ路線で失敗する様が目に浮かぶ

49 :ホワイトアルバムさん:2014/05/01(木) 09:54:41.92 ID:zo48qIkn0
ビートルズは、色んなジャンルをやるのが好きだから
プログレもやったかもしれないけど基本はロックやポップスだから
その姿勢は崩さなかったと思う。それにジョンとポールがいるから
ヒット曲は毎年出してただろうし、ジョージも成長してた頃だから
地位は上がってたと思う。だから急に売り上げがガタ落ちっていうのは
なかっただろうね。

50 :ホワイトアルバムさん:2014/05/01(木) 10:29:43.86 ID:???0
 ビートルズが70年代もまだやってる形はありえない。その仮定
ほど無意味な仮定はない。あれでよかったし完結している。あれ
以外にビートルズはありえないというほどに本人たちが実際に「終わり
」を実感し「終わり」の徴を曲でばらまいている。本人たちが誰よりも
「終わり」を予感していたと思わざるを得ない。

51 :ホワイトアルバムさん:2014/05/01(木) 11:19:27.86 ID:zo48qIkn0
まあ確かに、そうだけどファンだったら誰でも一度は想像するよね〜。
ソロで出した曲も、ビートルズを続けてたらまた全然違う曲に
なってたんだろうなあ〜とか・・・・

52 :ホワイトアルバムさん:2014/05/01(木) 17:43:56.26 ID:???0
新御三家のマイケル、クイーン、ボンジョビの登場によりビートルズは若者に飽きられてしまったのだ。

53 :ホワイトアルバムさん:2014/05/01(木) 18:52:10.91 ID:???0
そいつらももう新ではないだろw

54 :ホワイトアルバムさん:2014/05/01(木) 19:31:39.90 ID:???0
フレディーとポールって4つしか違わないんだな

55 :ホワイトアルバムさん:2014/05/02(金) 00:14:58.08 ID:azgNJFlQ0
52番さん!他のスレで話題になってる事を
ここにまで持って来ないでほしいなあ〜。
スレタイに関する内容の話を、お願いします!   スレ主

56 :ホワイトアルバムさん:2014/05/13(火) 21:33:13.09 ID:7fSMd2I10
>>6
>なんか上から目線だけどロックってそんな偉いもんじゃないよ
>ポップス以下だよ

 強く強く同感。ZEPがロックの最高峰みたいに思っているヤツって、音楽が何も
わかってない。ZEPなんか下の下なんだけど www
 ビートルズはロックなんか大したもんじゃないってわかっていたから、ポップスにも
力を入れていた。とは言え、「オブラディ・オブラダ」「イエロー・サブマリン」とかの
ガキンチョ・ポップスは頂けないけどねwww
 ロックって、コツを覚えればマネするのは本当に簡単。俺もブルースがルーツの曲を
いくつか作ったけど、所詮マネでしかないから世間には発表しないけどねw

57 :ホワイトアルバムさん:2014/05/13(火) 21:47:26.26 ID:7fSMd2I10
>>12
>60年代のロックは中途半端な時代だったと思うぞ
 
  へえー、そうかい? 極端に言えばハードロックは60年代末からの数年で
 終っていたように思うな。エレキギターの技術革新で生まれた新しい音色を使って
 それまでのエレキギター(ベンチャーズ、ビートルズなど)にはなかった表現方法を
 開拓したけど、それがほとんどすべてだったような。
  「ワイルドで行こう」「あなただけを」「紫のけむり」「ボール・アンド・チェイン」
 などの60年代末期のハードロックがいまだに最高レベルじゃないかな。
  モダンジャズが結局創始者のチャーリー・パーカーをいつまでも越えられないのと同じ。
  

58 :ホワイトアルバムさん:2014/05/17(土) 13:32:55.97 ID:KZmmzsbL0
きっとポックとかロップスってジャンルができていた

59 :ホワイトアルバムさん:2014/05/19(月) 22:36:54.84 ID:dxS+Vunv0
>>58
いやだwwwでもワロタwww


ポック、、、ロップス、、、www

60 :ホワイトアルバムさん:2014/05/19(月) 23:00:14.33 ID:fPbYwgX20
でもビートルズが、いなかったら
どのバンドが、ロックバンドっていうスタイルを
普及させてたんだろうね?
自分で作って演奏して歌うって言うスタイルを・・・・

61 :ホワイトアルバムさん:2014/05/19(月) 23:36:52.35 ID:???0
ストーンズ、フー、ビーチボーイズなど

62 :ホワイトアルバムさん:2014/05/19(月) 23:37:51.01 ID:oTxnQkxz0
ビートルズがいなかったら、60年代の甘ったるいポップスと時々現れる
50年代ロックンロールの焼き直し、それにポカリスエットみたいな薄味の
サーフィンミュージックみたいなものがしばらく続いたのでは
ないのかな。そしてソウルの方がメインになっていたかもしれない。

63 :ホワイトアルバムさん:2014/05/19(月) 23:58:46.10 ID:dxS+Vunv0
イエスはできなかったよな

64 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 00:19:24.03 ID:r1RYsS3T0
イギリス勢はビートルズが、いなかったらアメリカ進出は
まだまだ後になってたと思う。
それまでアメリカで売れたイギリスの歌手は、全然いなかったんだもんなあ。
ストーンズもビートルズに勧められて自分で作曲するようになったから
ビートルズが、いなかったら他の作曲家に依頼してただろうね。
ビーチボーイズが、一番可能性があったかも・・・・

65 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 06:13:11.06 ID:???0
まず、音楽をロックだポップスだと分けること自体、バカらしいかと。

66 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 08:47:32.07 ID:r1RYsS3T0
でも、ロックバンドを普及させたのはビートルズだからね。
ロックシンガーやポップスシンガーはそれ以前にも、いたから
ここのスレではロックバンドという事に、こだわって
意見してもらいたいと思います。     スレ主

67 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 11:28:53.16 ID:ILdL/h8B0
ビートルズは、音楽の分業体制をガタガタに揺るがせたことで音楽の歴史に大きな
影響を与えた。それまでも自作自演歌手はいた。二ール・セダカ、ポール・アンカ、
そして黒人R&Bの歌手たち。だが、編曲はやはり専門家に任せていた。しかし、
デビュー当時のビートルズは編曲家に頼らず自分たちだけですべてをやった。インスト
もコーラスのパートも全部独力で。完全に自己完結したバンドだった。これは大変な
衝撃だった。これが巨大な利益をもたらすことを誰もが知って、次々にフォロワーが
現れて、主流のスタイルになってしまった。もちろんその弊害もある。後になればなるほど
自作自演曲の質がどんどん低下して、音楽の質を大きく低下させた。その原因はビートルズ
にあるとも言える。もちろんビートルズに責任はないが。
ビートルズの巨大な成功がなければ、音楽の分業体制はずっと続いていたことだろう。
しかし、ロックももう完全に行き詰まっており、そろそろ音楽の分業体制が復活するのでは
ないかと思う。下手くそな自作自演曲なんかもう聴きたくもないから。

68 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 12:44:50.28 ID:r1RYsS3T0
今は演奏しながら、じゃなくて踊りながら歌うのが
主流になってるもんなあ〜・・・・
昔は女にモテたいからバンドをやる、っていう時代だったけど
今はモテたいからダンスをやるっていう時代らしい。
ロックファンとしては寂しい限りだよなあ〜。
もう天才と言われるようなメロディーメイカーも出てこないのか・・・・

69 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 12:56:03.34 ID:mlnv2xvR0
盆所美 無料でも行かない 裏切られても 来日すれば 全てなくしても見に行きたい
これがビートルズ その前の日は わくわく身支度が楽しくなるほど
待ち遠しい それが ビートルズ どんなに遠くつらい距離でも 這ってでも見に行きたくなる
これが ビートルズ 盆所美 芋白豚 気もい 地方の カラオケ先生程度 富むジョン図のほうが
ビートルズの次 魅力 日本ファンは エーケービー程度の集い
一緒にされたくない

70 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 19:58:45.02 ID:I8k0OMtq0
>>67
>そろそろ音楽の分業体制が復活するのではないかと思う。


まさに日本のアイドルがやってんじゃんw

71 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 21:49:11.29 ID:ILdL/h8B0
プレスリー・・・・・分業体制の上に乗っかったロック歌手
ベンチャーズ・・・・作曲もできるが、基本的にはインスト・バンド。代表曲である
         「ウォーク・ドント・ラン」も「ダイアモンドヘッド」も作曲は他人。
レイ・チャールズ・・・・作曲もできるが、むしろ白人が作曲した曲を黒っぽくアレンジ
           した作品で真価を発揮した天才。「愛さずにはいられない」や
           「我が心のジョージア」がそれ。今こそ再評価すべきミュージシャン。
ビートルズ・・・・音楽ビジネスを一変させたロックバンド。ロックのみに専念しなかったことも
        ビジネス的には極めてクレバーだった。経営センスは史上空前レベルかも。
ローリング・ストーンズ・・・・すべてにおいてビートルズのフォロワーの域を越えられなかった
              所詮は二流バンド。結成50年超なんてむしろ恥ずかしい。
レッド・ツェッペリン・・・・・ストーンズ以下の三流バンド。これも早く解散すべきだった。

72 :ホワイトアルバムさん:2014/05/20(火) 22:36:51.21 ID:???0
チャックベリーとビーチボーイズの解説もお願い

73 :ホワイトアルバムさん:2014/05/21(水) 09:56:01.06 ID:naH4s+680
チャック・ベリー・・・・・ビートルズ、ストーンズの初期に彼の作品がレパートリーに
    加えられていたことや、ビーチボーイズの「サーフィンUSA」が彼の作品の
    完全なパクリだったことで、半ば神格化された存在になった。他にもジョニー・リバースの
    大ヒット「メンフィス」がやはり彼のカバー版だった。
     しかし、デビュー後ほんの数年で才能を使い果たしてしまい、ロックンロール
    の基本パターン以外には何も作れなくなった。だが、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
    のパロディー・シーンが作られるほど、彼はロックンロールの象徴的人物にまで
    成り上がった。
ビーチボーイズ・・・・・ビートルズ登場前にデビューしていた自作自演バンド。にもかかわらず
    ビートルズのような成功を収められなかったのは、皮肉でも何でもなく、彼らが当時のプロ
    の基準に達していたから。ビートルズは同じ頃(1962年)にイギリスの大手レコード会社
    のオーディションで落とされているwww だが、新しい時代を感じさせたのは素人臭プンプン
    のビートルズの方だったのだ。          

74 :ホワイトアルバムさん:2014/05/21(水) 22:00:11.48 ID:naH4s+680
レッド・ツェッペリンの代表作「天国の階段」が盗作であるとして訴訟になる見込みw
俺の「三流」という見立てがどうやら正しかったようだな www

75 :ホワイトアルバムさん:2014/05/21(水) 22:25:14.46 ID:???0
あららー
それはちょっと楽しみ
盗作だらけなのは一部では有名だよね

76 :ホワイトアルバムさん:2014/05/22(木) 01:06:37.17 ID:???0
50年代のロックンロールのことはほとんど知らないんだけど
プレスリー、リトルリチャード、チャックベリー、バティホリーなんかも分業だったの?
ロックンロールのいわゆるスタンダードナンバーも作曲家が作った物があったり?

77 :ホワイトアルバムさん:2014/05/22(木) 01:36:48.07 ID:???0
プレスリー:完全分業
リチャード、ホリー:主に2人とかの共作型
ベリー:単独作が多い

78 :ホワイトアルバムさん:2014/05/24(土) 17:10:27.33 ID:???0
ニールセダカってすごいよな
70年代にも名曲を残してる

79 :ホワイトアルバムさん:2014/05/25(日) 09:18:15.00 ID:QB+uNiKC0
ニール・セダカの「おお、キャロル」はキャロル・キングに対する恋心を歌ったものと
言われている。そのキャロル・キングは数々のヒット曲を作曲した作曲家だが、自ら歌い
始めたのは70年代初め。ビートルズ以後、ド下手たちが自作自演曲でヒットを沢山放つ
のを見て、「あんなのでもヒットするなら自分でもイケそう」と思ったに違いない。

80 :ホワイトアルバムさん:2014/05/25(日) 17:39:46.38 ID:YMoEsR2vO
自作だからすごいと言うのもおかしな話し。
川の流れ愛燦燦東京キッド河童ブギウギ・・・
他人が作ろうがひばりの曲やん。

81 :ホワイトアルバムさん:2014/05/25(日) 19:17:38.52 ID:YMoEsR2vO
リトルリチャードもエスキュリータのぱくりですね。

82 :ホワイトアルバムさん:2014/05/25(日) 19:42:44.41 ID:QB+uNiKC0
>>80
>他人が作ろうがひばりの曲やん。

  ひばりが歌ったからヒットしたということはあっても、作曲家には著作権という
 旨味があるからな。日本はなぜかオリジナルのヒットに遠慮してカバー版があまり
 出ないけど、アメリカはカバー版が多いので作曲家はウハウハだ。ただ、それでも
 BGMやCMに使われれば日本でも作曲家はウハウハだよw

83 :ホワイトアルバムさん:2014/05/25(日) 21:10:04.23 ID:bqPJ7zxp0
親父がよく車できいてた。
ジミヘンやジャニスジョップリンとか。

ビートルズのカセットカーステにおねがいしたら機嫌悪くて、ずっとブツブツ。
親父曰く、ビートルズはお上品なぼっちゃんの学芸会らしい。

おれはいまでも好きだけどね。

84 :ホワイトアルバムさん:2014/05/25(日) 22:57:34.10 ID:ya1BtN+50
ピンクレディだって阿久悠先生と都倉俊一さんが居なかったらなかったのだけど
逆も言えると思う。

85 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 00:40:26.05 ID:cPMlS2Wt0
83 車で聴くのは楽しい曲の方が、いいのにね〜。
車でジミヘンは、ちょっとなあ〜・・・・
君のお父さんは、ポップな曲は嫌いなのかもね。
でもビートルズも後期の曲は渋いのも、いっぱいあるけどなあ〜・・・・
お父さんは初期の曲しか知らなかったんじゃないの〜?

86 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 00:48:15.30 ID:???0
プログレはジャズになってたんじゃないかと思う

87 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 01:42:00.73 ID:TeGLfMEMO
渋い曲が好きならそもそもビートルズを聞く必要性が全くない。

88 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 02:30:42.97 ID:cPMlS2Wt0
リボルバー以降のジョンの曲は渋いのも多いと俺は思う。
アンタは思ってなくてもね・・・・・

89 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 03:06:24.06 ID:TeGLfMEMO
君は戦前ブルースとか聞いたことないみたいだな。

90 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 03:23:38.90 ID:???0
???
初期エルヴィスは非常に主体的。
ジョージ・マーティン依存のビートルズより、よっぽどセルフプロデュース。
自分に合う曲をさがして持ってきて、料理する。その過程でRock'en Rollが生まれた。
大瀧詠一のアメリカンポップス伝 Part1などを参照のこと。

91 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 10:23:59.42 ID:CXFhxAGL0
>>90
エルビスがロックンロールの元祖みたいな言い方は100%間違いだよ。
 ロックンロールの元祖はビル・ヘイリーが定説。「ビルボード・ナンバー1
 ヒット」という本は彼の大ヒットである「ロック・アラウンド・ザ・クロック」
 から書きだされていて、この曲を「ポピュラー音楽の歴史に一線を引いた」と
 と評価している。ビルボードのヒット・チャートはそれ以前(多分1940年代
 末?)からあったにもかかわらず、この本がこの曲から始まっているのは、
 それだけこの曲が音楽史上最重要な曲と評価されているからだろう。

 これほど重要な曲を、今のクソ音楽ジャーナリズムのゴミどもはすっかり
 忘れているのかもしれないな。

92 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 11:18:20.32 ID:uNx3mmV+0
>>83
ジミヘンやジャニスと同列にしているオヤジはリアル世代じゃないな。
ジミヘン、ジャニス(紫煙、ムブオバ以外)はオンタイムの日本人にはなかなか受け入れられなかった。
いずれも他界してからのレジェンド

93 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 11:34:26.91 ID:TeGLfMEMO
最初のロックは一般的には1951年のrocket88とされています。91の主張も100パーセント間違い。

94 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 12:20:18.37 ID:cPMlS2Wt0
でも、ロックバンドを欧米や日本に普及させたのはビートルズで
間違えないと思う。

95 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 13:52:24.32 ID:TeGLfMEMO
その理論で言うと、ロックと言うそのものを普及させたエルビスの功績のほうが大きいことになるな。

96 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 14:08:48.54 ID:???0
後追いの人の間抜けなスレだなあ
まあ本資料で理論武装?すると
こんなもんか

97 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 14:41:08.89 ID:TeGLfMEMO
後追いで語るな言うたってそしたら美ち奴やエリントンとか高齢者しか語れんし、バッハとかリアルタイムで見た奴は居らん。
後追いに何の問題があるのか。マヌケなのは貴方のほうだ。

98 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 15:17:46.60 ID:???0
>>96
アンタ何歳だよ?w

99 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 15:47:06.01 ID:???0
>>92
>ムブオバ
紫煙と書くなら、そこはジャニスの祈りと言ってほしかったところw

100 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 15:59:15.87 ID:cPMlS2Wt0
95 ソロとバンドでは、また違うんじゃないの〜?
ビートルズはバンドというスタイルを普及させただけじゃなくて
自分で曲を作って演奏して歌うって言うこととか
シングルよりもアルバム作りに力を入れるとか、そういうことを普及させた。
それが、今の時代にも脈々と受け継がれてる。
だから、エルビスとはまた違うと思う。
バンドっていう言葉を省いたらエルビスの功績も確かに
大きいと思うけどね。

101 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 16:41:07.06 ID:CXFhxAGL0
>>93
>最初のロックは一般的には1951年のrocket88とされています。91の主張も100パーセント間違い。

  rocket88 知ってるよw 「ビルボード・ナンバー1ヒット」にも書いてある。
 この本の著者もその曲がロックンロールの最初の曲であることを認めている。しかし、
 やはりロックンロールの歴史は「ロック・アラウンド・・・」から始まったのだと。
 ヘイリーは「後世ロックンロールの父として語り継がれることになる」と書いている。
 映画「暴力教室」に使われ、8週間第1位を記録したこの曲からロックが始まったこと
 は間違いない。
 

102 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 16:59:39.36 ID:CXFhxAGL0
ロック時代のメガヒット  1955年〜1970年
 「ロック・アラウンド・ザ・クロック」     8週間第1位
 「ハート・ブレイク・ホテル」         8週間第1位
 「冷たくしないで/ハウンド・ドッグ」    11週間第1位
 「ブルースを唄おう」(ガイ・ミッチェル)  10週間第1位
 「オール・シュック・アップ」(エルビス)   8週間第1位
 「マック・ザ・ナイフ」(ボビー・ダーリン)  9週間第1位
 「夏の日の恋」(パーシー・フェイス楽団)   9週間第1位
 「ヘイ・ジュード」              9週間第1位

  8週間以上に限定した。1960年代になるとリリースされる曲が激増した
 せいだろうが、8週間以上のヒットは、「夏の日の恋」と「ヘイ・ジュード」
 しかない。3曲ランクインのエルビスの人気はやはりすごかったのだ。

103 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 17:34:21.88 ID:TeGLfMEMO
ロケット88はあくまでも一般論を言っただけで、雛型となればホウカムブルースのtampa red & georgia tom のits tight like that (1928年)あたりになると思う。
他にもワイノニーやビッグジョーターナー、トレニアーズ、クローバーズ等々キリがないほど居た。
ある日突然始まった訳ではありませんから。

104 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 17:45:42.37 ID:???0
横レスだが、ブルースなんかと同じで、ルーツを辿ればキリがない
学究的な遡及じゃなくて、これがロックンロールだ!というイメージを一般人に焼き付けたのは、
上で誰かがおっしゃるとおり「ロック・アラウンド・ザ・クロック」じゃないかな
で、それをエルヴィスが持って生まれたルックス(=ロックスター)とともに拡大普及させたと

105 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 18:03:07.22 ID:TeGLfMEMO
わかりやすく言えばそうだけど、『ロックンロールの歴史は〜』とか歴史を語るのなら方手落ちですね。
ゴスペル、ブルース、ジャンプ、ドゥワップ、ジャズなんかを無視していきなりロックアランドクロックって。

106 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 18:48:00.28 ID:???0
ちょっとまて、どの時点で白人が黒人からロックンロールを完全に奪い取ったかが重要じゃないか?
なぜなら一般的にはロック(ロックンロールから発展したもの)は白人の音楽と看做されいるから。

107 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 19:17:49.99 ID:???0
じつはロックンロールよりもマンボの登場の方が革新的だったんじゃないか?

108 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 20:44:21.92 ID:CXFhxAGL0
>>105
 >ゴスペル、ブルース、ジャンプ、ドゥワップ、ジャズなんかを無視していきなりロックアランドクロックって。
  
 それは十分承知しているよ。ビル・ヘイリーは元々カントリー&ウエスタンの出身だったけど、
 片岡義男の著書によると・・・・・・
  ある時白人の少年からヘイリーに電話が来て、「今のラジオでやっている音楽は全然面白くない」と。「じゃ、何が
 いいんだ」と聞くと少年はまわりくどい話をしたが、どうやらそれは黒人のR&Bのようだった。 それからヘイリーは
 R&Bをいろいろ聞いていくうちに、そのエッセンスを体得してロックンロールの先駆者になった・・・・・
  1950年代前半のアメリカは人種差別が激しくて、黒人の音楽は「レイス・ミュージック」と呼ばれてバカにされて
 いたらしい。レイスとは「人種」つまり「黒人という特殊な人種」のことで、白人が聴くに値しないものというニュアンス
 が込められていたわけ。「ヘイリーは黒人の音楽をパクっただけ」と言うのは簡単だが、彼によって黒人の音楽が評価される
 きっかけができたと考えれば、黒人はヘイリーには感謝してもいいと思うよ www
  これはビートルズやストーンズにも言える。彼らがコピーしたからこそ、チャック・ベリーは大物と認められたのだと思う。  

109 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 21:15:42.08 ID:TeGLfMEMO
ぱくって大儲けした奴が、ぱくられた側に感謝しろとは。盗人猛々しいということわざはご存知か?

110 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 22:21:16.10 ID:???0
おまいらも黒人音楽なんかどうせストーンズやクラプトンみたいな
若くてカッコイイ白人経由で知ったクチだろw
連中抜きじゃ黒人音楽に行き着くことは無かったんだから感謝しろって。

111 :ホワイトアルバムさん:2014/05/26(月) 22:41:36.64 ID:???0
邦楽も、英米の有名白人歌手がこぞってカバーしたり
リスペクトを表明してくれたりしたら、
あっちで急激に売れ始めるんだろうがな〜。

112 :ホワイトアルバムさん:2014/05/27(火) 04:31:29.60 ID:???0
>>91
ビルヘイリーの「ロック・アラウンド・ザ・クロック」は偉大な曲だけど、まだジャズっぽいよね。
(ロック・アラウンド・ザ・クロックのwiki参照 : 『演奏はまだジャズの色が抜けていない。』)

エルヴィスがRCAに移籍し、ドラムスを入れた時点で(ドラマーDJフォンタナを入れた時点で)
ひとまず「ロックの完成」(by宮治淳一、ラジオ日本にて)だと思う。

ビートルズみたいな、ドラム・ベース・ギター・ギターの構成は、バディーホリー&クリケッツが
先駆とされているけど、ベースがエレキでなくウッドベース(ビルブラック)というだけで
エルヴィスのほうが先じゃないかなぁ。

113 :ホワイトアルバムさん:2014/05/27(火) 04:47:41.58 ID:???0
プレスリーの監獄ロックを聞くと過渡期な感じがする
ドラムとベースは4ビートのスイング感が残ってるのに
ギターだけ均等な8ビートを刻んでいる

114 :ホワイトアルバムさん:2014/05/27(火) 08:20:57.62 ID:eoqh6cA+0
>>109
>ぱくって大儲けした奴が、ぱくられた側に感謝しろとは。盗人猛々しいということわざはご存知か?

  黒人の受け止め方はまさにそれ。5年前に公開された「キャデラック・レコード」という映画の中で
 マディー・ウォーターズがストーンズをけなしていたのも「本家の俺より、俺をパクった下手くそが大儲け
 しているのは何なんだ」みたいな悔しさが根底にあるからだろう。しかし、ロックによって黒人音楽が見直された
 ことは事実。クラプトンはロバート・ジョンソンに対するリスペクトを表明しているし、ビートルズも
 「カム・トゥゲザー」の歌詞にマディー・ウォーターズを織り込むなどしてリスペクトしている。
 黒人音楽が「レイス・ミュージック」なんて呼ばれていた頃に比べればずっと良くなったんだ。

115 :ホワイトアルバムさん:2014/05/27(火) 08:42:58.98 ID:???0
あさーい感想とかるーい思い込みで
このスレは進行しています

116 :ホワイトアルバムさん:2014/05/27(火) 12:10:31.67 ID:???0
>>96>>115

117 :ホワイトアルバムさん:2014/05/27(火) 12:17:25.96 ID:???0
若い白人連中が伝道師となって世に広めてくれた

というポジティブな考えになってもいいものだがな。

118 :ホワイトアルバムさん:2014/05/27(火) 15:38:53.98 ID:???0
キースリチャーズが、なぜ黒人音楽が広く世に受け入れられなかったかを
辛辣だがズバリ言い当ててたよな?
ヤツラは醜い
ヤツラはオッサン
ヤツラは黒人
って感じでさ。

119 :ホワイトアルバムさん:2014/05/27(火) 16:38:39.93 ID:mLO0DuI9O
汚くておっさんで黒人。それがブルース。ただし昔の黒人音楽にもhadda brooksのように超絶美人も居た。ブギウギピアノの名手だけど歌もののほうが私は好きです。

120 :ホワイトアルバムさん:2014/05/28(水) 08:54:37.05 ID:WMFj1OHY0
本題に戻ると、ビートルズが登場しなかったら音楽シーンはどうなったかということだが、
エレキ・ギターの技術進歩(管楽器のようなうねる響きが生まれた)によって、ハードロックは
やはり間違いなく誕生しただろう。ビートルズはハードロックの誕生には何も貢献しなかったが、
自作自演バンドの隆盛はまさに彼らが元祖なので、彼らがいなかったら自作自演バンドの隆盛は
なかったかもしれない。ハードロックもたかだか10年くらいしか流行しなかったわけで、その後は
音楽の制作コストを下げるためにシンセサイザーや打ち込みによる「音楽もどき」が氾濫して、
音楽がつまらなくなった。
 結論:音楽を金儲けの手段としか考えない音楽制作者が業界を歪めて行くのはいわば「歴史的必然」
    だったわけで、ビートルズが登場しなくてもこの「歴史的必然」は全く影響を受けなかった
    であろう。音楽は衰退すべくして衰退した。そして今後2世紀にわたって音楽は暗黒時代から
    抜けられないであろう。

121 :ホワイトアルバムさん:2014/05/28(水) 09:55:21.51 ID:???0
>>7
ほんこれ
実際キンクスやフーがいたし

122 :ホワイトアルバムさん:2014/05/28(水) 11:01:13.87 ID:SQQUjTdF0
ビートルズがアメリカ進出するまではイギリスのミュージシャンは
アメリカでは全然売れなかったらしいけど
ビートルズが、いなくてもキンクスやフーがアメリカ進出して
売れてたのかな〜・・・・?

123 :ホワイトアルバムさん:2014/05/28(水) 11:20:32.25 ID:hhDuQmwR0
なんだかんだ言っても、
当時の日本[少なくともビートルズが日本に入ってくる'64まで]のポピュラーボーカル黒人音楽はプラターズはべラフォンテくらい。
ブルースなんて淡谷のり子の世界だった。
事実、当時のシングルレコードのライナーにジョンの好きな音楽に「黒人霊歌」なんて書いていた時代。
'64年当時、家庭にステレオも無い時代に若者が集まるボーリング場や喫茶店のジュークボックスで大音量の「抱きしめたい」を聴いた衝撃を知る団塊世代は今いずこ。
今になってリアル世代と言い張るアラ還世代も『後出し俄』も大多数。

124 :ホワイトアルバムさん:2014/05/28(水) 13:36:45.26 ID:???0
アメリカは、デイヴクラーク5やハーマンズハーミッツが
何曲かヒットを飛ばして終わりってとこだろ〜。
キンクスやフーが壁をブチ破れるとは思えん。

125 :ホワイトアルバムさん:2014/05/28(水) 20:24:21.52 ID:???0
>>122
アメリカで売れることの何がそんなに重要なの?

126 :ホワイトアルバムさん:2014/05/28(水) 20:42:32.85 ID:???0
UK勢に言ってよw
連中の”アメリカで売れたい病”は重症だよw
失敗したら逆恨みするし。

127 :ホワイトアルバムさん:2014/05/28(水) 21:28:40.61 ID:???0
売り上げやステイタスが全然違ってくるよね。

128 :ホワイトアルバムさん:2014/05/29(木) 00:05:24.20 ID:fIEoxEW70
125 やっぱり音楽も映画もアメリカが中心だからね・・・・

129 :ホワイトアルバムさん:2014/05/29(木) 07:45:56.21 ID:OflRRylv0
昔はな。今のアメリカは音楽も映画もゴミクズだらけw

130 :ホワイトアルバムさん:2014/05/29(木) 08:38:39.86 ID:fIEoxEW70
じゃあ今の中心はどこ〜?イギリス?
やっぱり芸能関係はアメリカ以上の国は今も無いんじゃないの〜?

131 :ホワイトアルバムさん:2014/05/29(木) 09:51:15.74 ID:???0
欧州では人気だけどアメリカで売れない連中が決まってアメリカ受けのいい音楽にシフトする理由を考えなさい

132 :ホワイトアルバムさん:2014/05/29(木) 20:37:06.44 ID:???0
>>126
嘘をつくな嘘を

133 :ホワイトアルバムさん:2014/05/29(木) 20:37:46.31 ID:???0
>>130
イギリスに決まってんじゃん何言ってんのこの馬鹿は

134 :ホワイトアルバムさん:2014/05/30(金) 09:33:50.30 ID:MTIxmPv00
じゃあ、ビルボードのチャートよりUKのチャートで1位になる方が
値打ちがあるって言うことなんだ〜。

135 :ホワイトアルバムさん:2014/05/31(土) 07:20:47.28 ID:???0
当たり前じゃん今更何言ってんの

136 :ホワイトアルバムさん:2014/05/31(土) 17:51:36.05 ID:7C1zf5eJ0
じゃあグラミー賞もアメリカが勝手に、やってることだから
あんまり値打ちは無いってことだね。

137 :ホワイトアルバムさん:2014/05/31(土) 18:03:47.88 ID:Sovt9EwCO
価値はない。聞く側にとればなんとか賞受賞とかどうでも良い事だから。

138 :ホワイトアルバムさん:2014/05/31(土) 18:10:38.08 ID:???0
>>136
そう、全く意味なし

139 :ホワイトアルバムさん:2014/05/31(土) 18:16:37.93 ID:7C1zf5eJ0
でもミュージシャン達もビジネスなんだから趣味でやってるんじゃないから
やっぱり人口3億のアメリカで売れたいでしょ〜。
5千万のイギリスで売れても知れてるもんなあ〜・・・・
もしも自分がミュージシャンだったら、やっぱりそう考えると思う。
なんだかんだ言ってもアメリカは世界一の音楽市場だからね。

140 :ホワイトアルバムさん:2014/05/31(土) 18:25:56.63 ID:Sovt9EwCO
そのうちインドや中国が世界一の音楽市場になる時代がくる。

141 :ホワイトアルバムさん:2014/05/31(土) 18:32:02.04 ID:Sovt9EwCO
あ、そんな訳で韓国人が中国に進出してるんだった。忘れてた。

142 :ホワイトアルバムさん:2014/05/31(土) 21:05:50.79 ID:???0
1位がどれだけ取れただの、どれだけアメリカでウケただの、
そういうのに一番固執してるのがビーヲタw

ありとあらゆる名声を欲しがるのがビーヲタで、
ロックファンの中じゃ一番ヒドイw

143 :ホワイトアルバムさん:2014/06/01(日) 00:40:50.52 ID:0mmWLmc40
スポーツの世界と一緒で音楽でも色んな記録を作った人は
歴史にも残るし偉いんだと思うよ。
誰も出来なかったことを成し遂げたんだから。
スポーツに例えるとビートルズは歴史に残る超一流選手だと思う。
142が好きなミュージシャンは大した成績も残してない
二流選手なのかな〜?

144 :ホワイトアルバムさん:2014/06/01(日) 01:43:30.01 ID:IkKJ8pboO
スポーツは競技だから優劣の評価は数字や記録が絶対的な判断基準となる。でも音楽や絵画ってそんなもので決まりますか?例えばモジリアニは生前ほとんど売れなかった。もしかしたらそのまま忘れ去られたかもしれない。
有名じゃないなら二流という考えで音楽を語らないで戴きたい。

145 :ホワイトアルバムさん:2014/06/01(日) 01:48:52.16 ID:???0
つまり現代ではクリフリチャードの方がエルヴィスプレスリーよりも大きくて重要なアーティストだということだな。

146 :ホワイトアルバムさん:2014/06/01(日) 02:35:06.24 ID:0mmWLmc40
144 絵画は数字では語れないと思うけど
ミュージシャンのプロフィールを語る時には、大抵このシングルやこのアルバムが
どれだけ売れたとかヒットチャートで何週連続1位になったとか
必ずと言っていいほど紹介されるよね。やっぱりミュージシャンにとっては
数字っていうのは、付き物じゃないかな〜?
特にポピュラーミュージックに関してはね。
ジャズやクラシックは、そうでもないかも知れないけど。

147 :ホワイトアルバムさん:2014/06/01(日) 06:21:25.52 ID:???0
ビートルズがいなかったらストーンズはブルースのコピーバンドで終わっていたんだぞ。
ビートルズが売れたんでマネージャーに「おまえらも自作曲作れ」って家だかホテルに缶詰にされた
ってキースが語ってたからな。
この2バンドがいなかったらロック系の音楽産業の規模やありかたも違っていただろう。

148 :ホワイトアルバムさん:2014/06/01(日) 09:49:50.94 ID:x78PUQ9N0
>>83
ビートル世代よりちょい下の年代はビートルズをあからさまにけなすのがカッチョ良かったんだよね、きっと。クラプトン、ツェッペリンマンセーなんだよな。あとストーンズ聴くけどビートルズ聴かないとか。こっちはどれも好きなんだけど、、、、

149 :ホワイトアルバムさん:2014/06/01(日) 14:01:21.88 ID:???0
問題ない。ロックンロールの質の部分はキンクスとフーが作ってくれる

150 :ホワイトアルバムさん:2014/06/01(日) 18:25:48.40 ID:0mmWLmc40
え〜?これから作るの〜?

151 :ホワイトアルバムさん:2014/06/02(月) 00:15:28.09 ID:???0
ブルース臭さの抜け切らないまま洗練されて、レッドツェッペリンみたいなのはもっと早く出て来そうだが
ラバーソウル、Sgt.みたいなことは誰が最初にやるんだろうね
70年代半ばにクラシック好きの作曲家がようやくって感じになんのかな

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)