5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ザ・ビートルズってロックなの?

1 :ジョンだけど。:2013/10/18(金) 20:42:43.69 ID:thdPtbvv0
なんかイエスタデ〜♪とかちょっと聴いてみたんですけど、
あんまりロックって感じしません。
ポップスって感じはするんですけど。

2 :ホワイトアルバムさん:2013/10/18(金) 21:07:42.06 ID:???0
ロックといえば、橋幸夫のメキシカンロックだな

3 :ホワイトアルバムさん:2013/10/18(金) 21:11:37.81 ID:6VW5Ii2y0
リボルバーとかホワイトアルバムとかレインはどっからどう聴いてもロック

4 :ホワイトアルバムさん:2013/10/18(金) 21:54:50.72 ID:???0
なわけねーだろ禿げ

5 :ホワイトアルバムさん:2013/10/18(金) 23:07:51.19 ID:???0
「ザ・ビートルズ」というのが一つのジャンル

6 :ホワイトアルバムさん:2013/10/19(土) 01:22:32.39 ID:???0
なわけねーだろ禿げ

7 :ホワイトアルバムさん:2013/10/19(土) 05:39:25.57 ID:???0
ビートルズはロックンロールのバンドだった。
それは「ライブアットBBC」を聴けばわかる。

8 :ホワイトアルバムさん:2013/10/19(土) 08:12:02.13 ID:???0
ジョンはロック、ポールは6割位ポップス、ジョージとリンゴはフォークかポップス。ビートルズはロックでもなければポップスでもないと思う。

9 :ホワイトアルバムさん:2013/10/19(土) 15:30:11.87 ID:???0
うるせー禿げ

10 :ホワイトアルバムさん:2013/10/20(日) 10:34:44.44 ID:???0
Yesterdayを挙げてロックなの?とか言ってる時点でアホ丸出し

■■■■■■ 糸冬 了 ■■■■■■

11 :ホワイトアルバムさん:2013/10/20(日) 12:40:23.11 ID:???0
そんなこといったらストーンズも全くロックじゃないよね

12 :ホワイトアルバムさん:2013/10/20(日) 14:37:35.11 ID:???0
ロックといえば、ワイルドでイェー!みたいなティピカルなイメージしか持ってない奴多いよな。
そんな狭い物じゃないと思うし。
そもそも、そういうカテゴライズ自体がナンセンスだな。

13 :ホワイトアルバムさん:2013/10/20(日) 19:30:29.21 ID:???0
>>1のジョンってメタル板の糞コテだろ

14 :ホワイトアルバムさん:2013/10/20(日) 23:31:01.73 ID:???0
ロックというよりロックンロールのバンド

15 :ホワイトアルバムさん:2013/10/21(月) 09:40:51.65 ID:???0
別にロックならいいってもんでもないし ポップスはダメってわけでもないし 内田裕也じゃないんだから。

16 :ジョンだけど。:2013/10/22(火) 20:04:41.39 ID:c5OYZ+a40
いや、友達が「ザ・ビートルズにロックのすべてがある」とか
とんでもないこと言ってたんでw

17 :ホワイトアルバムさん:2013/10/22(火) 20:15:21.72 ID:???0
>>16
ロックってのは多種多様な表現が売りなわけでこれがロックというのは言えない
現代ポップミュージックもロックの発展とともに発展してきた
その発展に大きく寄与したのがビートルズ
君の友人の言ってることもあながち間違いではない

18 :ジョンだけど。:2013/10/22(火) 20:37:15.81 ID:c5OYZ+a40
あ、あとヘビメタの元祖はザ・ビートルズのヘルタースケルターだって
聞いたんですけど、ほんとですか?

19 :ホワイトアルバムさん:2013/10/22(火) 21:01:18.62 ID:???P
ビートルズがデビューした当時はロックンロールは終わったジャンルだった。
それでもジョンレノンはロックンロールを信じてロックに昇華させてったんだろ?
ビートルズがなければロックってジャンルはできてないよ。

20 :ホワイトアルバムさん:2013/10/22(火) 21:36:14.33 ID:1k+lq2Kk0
ロックそのものの始まりをエルヴィス・プレスリーとするか、
やはりビートルズとするか、はてまてジミヘンやクリーム辺りとするかで
見方は変わってくるだろう。
僕自身としては3番目説と考えてるけど、
そこに至る過程の実験性や商業的構造の変化等の多くは
67年より前にビーによって推し進められたものだと思う。
69年のウッドストックをもってツェッペリンやクリムゾン等、
ハードロックやプログレなどで本格的ロックの時代が到来するが
その礎を作ったのはビーに他ならない。
従って、ビートルズは広義の意味での「ロック」の最高峰だと思う。
ま、世間的には「ポップス初心者が通る道」的な扱いだけど。
カーペンターズ、ABBA、S&G、ビージーズ
(今では後者二組の代わりにクイーン?)とかと同様に。

21 :ホワイトアルバムさん:2013/10/23(水) 22:06:07.89 ID:???0
https://www.youtube.com/watch?v=dk3Ei_yoI4c
the kinks / you really got me 1964年
https://www.youtube.com/watch?v=DAUQN5tSVxs
the who / my generation 1965年

helter skelterよりも前に発表された曲

22 :ホワイトアルバムさん:2013/10/23(水) 22:27:01.03 ID:???0
橋幸夫のメキシカンロックがヒットしていれば、あの路線が続き、日本のロックも進歩しただろう
カンガルーロック、アルプスロック、ライオンロック、ジンギスカンロック…
惜しい

23 :ホワイトアルバムさん:2013/10/23(水) 23:33:00.66 ID:???0
>>18
helter skelterはwhoみたいな曲をやりたいって作ったんだな。
つまり、その時点でwhoはヘビーなロックの代名詞だったわけだ。

24 :ホワイトアルバムさん:2013/10/24(木) 01:35:56.25 ID:???0
フーは元祖パンクと言われているが、HR/HMって感じじゃないなあ。実際へルターについては、ポールが触発されたのはフーの曲そのものではなく、その曲(恋のマジックアイ)に対するレコード評の強烈な表現。その時点でポールはまだその曲を聴いてなかった。

25 :ホワイトアルバムさん:2013/10/24(木) 08:09:30.29 ID:???0
当時の感覚と今の耳で後追いの感覚とは違っただろうけど。
60年代中頃のWHOは
うるさい、音デカイ、激しいって
イメージで捉えられてたのは確か。
ポールもそれを意識してのWHOみたい云々なのでしょう。

26 :ホワイトアルバムさん:2013/10/24(木) 08:39:42.88 ID:???0
面白いのは、(後付けとして)ハードロックの元祖と言われているユリリガミを作ったキンクスと、へヴィメタの元祖と言われているへルタースケルターを作ったポールが、共にポップス主体だということ。

27 :ジョンだけど。:2013/10/25(金) 18:31:38.34 ID:J/7gl6UV0
なるほど。

なんでロックって存在意義を失っちゃたんですか?

28 :ホワイトアルバムさん:2013/10/26(土) 21:58:54.30 ID:???0
強い大人がいなくなったから

29 :ホワイトアルバムさん:2013/10/26(土) 22:15:15.48 ID:???0
ロックは、今もお年寄りからお年寄りまで喜ぶ偉大な音楽だ

30 :ホワイトアルバムさん:2013/10/26(土) 22:25:57.83 ID:???0
ロックがロックンロールの進化系って訳でもないんだぜ
ロックがあっても、ロールはどうした?といったのはキース・リチャーズか

31 :ホワイトアルバムさん:2013/10/27(日) 01:06:42.02 ID:???0
○ロックンロール:チャックベリー、バディホリー、エルヴィス

●ポップス:ビートルズ、ビーチボーイズ
│││
││○サイケ:クリーム、ドアーズ
│││
││○プログレ:ピンクフロイド キングクリムゾン、イエス、ヴェルヴェット
││││││
│││││○オルタナティブ1:U2、ピクシーズ、ストーンローゼズ、レディオヘッド
││││││
││││○ポストロック:シガーロス
││││
│││○グラムロック:デイビッドボウイ
││││││
│││││○クイーン:クイーン
│││││
││││○MTVスター:マイケル、マドンナ、プリンス
││││
│││○パンク
│││ピストルズ
││││
││○グランジ
││
│○オルタナティブ2:オアシス、コールドプレイ

32 :ホワイトアルバムさん:2013/10/27(日) 01:07:16.87 ID:???0

●R&B:ローリングストーンズ、フー、キンクス、ジミヘン
│││
││○サイケ
││
│○ハードロック:ツェッペリン、ディープパープル、エアロスミス、AC/DC
│││
││○メタル:メタリカ
│││
││○グランジ:ニルヴァーナ
││
│○オルタナティブ3:ブラー

●フォーク:ボブディラン、バーズ、サイモン&ガーファンクル

○イーグルス、ビリージョエル

○ポップス化カントリー:テイラースウィフト

33 :ホワイトアルバムさん:2013/10/27(日) 01:09:31.86 ID:???0
ミスったグランジとプログレは繋げない

34 :ホワイトアルバムさん:2013/10/27(日) 09:18:09.38 ID:???0
.



まぁ、ポールの曲(特にウイングス)はロックじゃないね。

ポールを外したビートルズが最高のロックだな。




『 ウイングスはキッズミュージックだ。』

         ・・・・ジョージ・ハリスン



元ビートルズのネタ派手な転調、メドレー、コーラスワーク、
マーティンなどのビートルズの後光を使って
見事似非ビートルズであるお子ちゃまビートルズ・ウィングスで一儲けしたポール。

今や忘れられたダサダサバンド。


.

35 :ジョンだけど。:2013/10/27(日) 21:31:58.31 ID:G5eMB5lh0
現時点で音楽の最高峰にあるヘビメタの、
その発祥がザ・ビートルズにあるって素晴らしいことですね!

36 :ホワイトアルバムさん:2013/10/27(日) 22:38:24.72 ID:???P
>>35
ヘビメタが最高峰かどうかは置いといて素晴らしいだろ?

37 :ホワイトアルバムさん:2013/10/31(木) 04:21:34.50 ID:???0
アホ丸出しの>>1である

38 :ジョンだけど。:2013/10/31(木) 20:44:14.80 ID:CrYA+2UP0
なるほどな。

39 :ホワイトアルバムさん:2013/11/01(金) 23:39:10.47 ID:???0
ロックって広いよね

40 :ジョンだけど。:2013/11/02(土) 09:17:28.86 ID:w5MBOuC70
日本のロックのターニングポイントとして、
アラジンの完全無欠のロックンローラーは外せませんよね。

41 :ホワイトアルバムさん:2013/11/02(土) 09:37:30.44 ID:???0
がーんばれニッポン!すーごいーぞニッポン!だっけ?

42 :ホワイトアルバムさん:2013/11/04(月) 18:38:42.09 ID:???0
ジェフベックなんかのロカビリーよりもジョージのロカビリープレイの方が素晴らしくコンパクトにまとまってて楽しいよ

43 :ジョンだけど。:2013/11/07(木) 20:46:47.61 ID:n+gzQo040
まあ、I am the walrusdaだけは好きなんですけどね。
I am the walrusだけは好きです。
I am the walrusだけ。

44 :ホワイトアルバムさん:2013/11/08(金) 02:02:17.41 ID:P1UgZP6wO
KISSって派手なパフォーマンスとは裏腹に地味な曲でわろた
メタリカやメガデスのほうがハードロックだよな

45 :ホワイトアルバムさん:2013/11/08(金) 02:49:28.01 ID:???0
ビートルズ聴いてると音楽の楽しみ方とか解釈がより豊かになるよ。
ポップスだろうがロックだろうが、たぶん今の>>1では想像できないくらいに。
でもまあ既に超偉大とか言われて押し付けられても反発しちゃうもんなんで、
あるとき目覚めたらそれでよし、開花しないまま一生終えるもよし

46 :ホワイトアルバムさん:2013/11/08(金) 06:57:02.36 ID:wkffVLziO
>>45
俺は逆にビートルズヲタって好みが狭くて他の音楽を知らなすぎる人が多い気がする。
ビートルズが全てにおいて他よりすぐれてて最高峰の存在だって盲信してるというか。
俺も勿論ビートルズは好きだし偉大だと思うけど他にも素晴らしい音楽は沢山ある。

47 :ホワイトアルバムさん:2013/11/08(金) 12:53:54.36 ID:???0
>>46何でもヲタになると狭く深く、盲信気味になっちゃうよね
私は「それだけ」を聴いてるわけじゃないけど、何だかんだいってビートルズは外せない存在。
いろんな音楽何周かしてまた聴いて、改めて素晴らしいと思っちゃう。

48 :ホワイトアルバムさん:2013/11/08(金) 13:34:27.09 ID:???0
>>45
シャッグス聴いてると音楽の楽しみ方とか解釈がより豊かになるよ。
ポップスだろうがロックだろうが、たぶん今の>>45では想像できないくらいに。
でもまあ既にビートルズより偉大とか言われて押し付けられても反発しちゃうもんなんで、
あるとき目覚めたらそれでよし、開花しないまま一生終えるもよし

49 :ホワイトアルバムさん:2013/11/08(金) 13:45:20.44 ID:???0
>>48シャッグス嫌いじゃないよ!割と好き。

50 :ホワイトアルバムさん:2013/11/09(土) 21:13:16.46 ID:???0
68年頃からはロックと言えるんじゃないのか

それ以前はポップスだったが

51 :ホワイトアルバムさん:2013/11/10(日) 17:46:57.39 ID:???0
そのまた以前はバリバリのロックンロールだよね

まあ>>1はラブミーテンダー聞いてこれってロックなの?っていう質問と同じ

52 :ホワイトアルバムさん:2013/11/10(日) 21:20:29.79 ID:???0
ラバーソウルからアイドルを脱皮してアーティストに変貌し始めたね
まだまだ楽曲はロックづいてはいなかったけど

53 :ジョンだけど。:2013/11/11(月) 16:35:15.26 ID:jIn77ZI50
ロックってヤザワさんとかユーヤさんとかそういう感じですよね?

54 :ホワイトアルバムさん:2013/11/11(月) 20:54:08.64 ID:???0
1stの一曲目からバリバリのロックンロールなんですが
YesterdayはストーンズでいうAs Tears Go Byだ
歪んだギターならロックとでも言いたそうだね
だから、68年ごろからなんて言うのか
なぜ後期はロックで前期はロックではないんだ
勢いという意味では、前期の方がロックしてるのに

55 :ホワイトアルバムさん:2013/11/11(月) 21:28:57.31 ID:???0
後期は演奏がロックっぽい
ヘルタースケルターとかバースデイとかさ

前期はメロディがポップ

56 :ホワイトアルバムさん:2013/11/11(月) 23:20:37.99 ID:???0
http://i.imgur.com/UM1h8GT.jpg

57 :ホワイトアルバムさん:2013/11/12(火) 12:25:10.11 ID:rMXbRDcF0
パンク・ロックが生まれたのは、
1977年ロンドンでいいだろう?
それ以前は黎明期。

ロックが生まれたのは、
1969年ウッドストックでいいだろう。

ビートルズはロック黎明期を作った中心バンド。
これ正論!

58 :ホワイトアルバムさん:2013/11/12(火) 17:35:57.63 ID:???0
>>1
だめだね
Yesterdayを「ちょっと」聴いただけでは

59 :ジョンだけど。:2013/11/12(火) 22:38:40.93 ID:5eqUuP7q0
なんか、
パッパラ!パッパラ!パパパーヤ♪とかいう民謡みたいなのもありますよね。

60 :ホワイトアルバムさん:2013/11/12(火) 23:05:10.43 ID:???0
石巻はロックンロールの聖地だ

奥が深すぎる

61 :ホワイトアルバムさん:2013/11/13(水) 01:16:50.78 ID:hzBIQlPEO
リバプールでどさ回りしてた頃からロックだよ

62 :ジョンだけど。:2013/11/13(水) 08:24:47.42 ID:mUjsPGn70
らららーらら、どぅんどぅんだー。ってのもあれ何ですかね?
アフリカ?「どぅんどぅんだー」は?

63 :ホワイトアルバムさん:2013/11/13(水) 11:31:07.72 ID:???0
初期ビーは音が貧弱すぎるからロックじゃない。

64 :ホワイトアルバムさん:2013/11/13(水) 12:17:35.10 ID:???O
>>1
おまえくさ、ビートルズはくさ、チャックベリーのくさ、「ロックンロール」ちゅう曲ばやっとるとぞ!
ロックンロールに決まっとろうもん!
このバカちんがっ!

65 :ホワイトアルバムさん:2013/11/13(水) 12:57:44.64 ID:???0
ポールせいでロックというにはスイーツ過ぎだな
ま、レノンによるとグラムは口紅を塗ったロックンロールだし

今回ポールの講演行きます。よろしく

66 :ホワイトアルバムさん:2013/11/13(水) 13:35:46.99 ID:???0
>>65
公演でした

67 :ホワイトアルバムさん:2013/11/13(水) 20:36:20.12 ID:???0
Past Masters Vol. 1のB面が最高にロック

68 :ホワイトアルバムさん:2013/11/14(木) 02:37:53.81 ID:QOXaiJTVO
>>64
あっ!、鮎川さんこんばんはw

69 :ホワイトアルバムさん:2013/11/14(木) 02:54:46.05 ID:GTgL6N8P0
ブートってもう出てる?

70 :ホワイトアルバムさん:2013/11/14(木) 10:23:33.27 ID:jBTytGop0

>>69
お前がロックだ!

71 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 03:40:40.14 ID:???0
パンクロック=ロック
ハードロック=ロック
ヘビメタ()=ロック
オルタナ()=ロック
と思ってる奴多すぎじゃね?

ロックンロール≠ロックなのか?

72 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 13:49:35.72 ID:???0
全部ロックじゃん
ブルースもカントリーもバラードでもロックじゃん

73 :ジョンだけど。:2013/11/17(日) 14:32:25.73 ID:VU4iyCcw0
ロックってカッコだけでチャラチャラしたファッションって気がする。
それに対してヘビメタは真面目にやってるやつが多い。

74 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 14:41:46.72 ID:???0
真面目な奴がテストで90点とってもへぇって感じじゃん?
でも普段はチョリーッスwwwwwみたいな奴がテストで85点とってたらお股ビチョビチョなわけよ?

75 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 14:58:28.62 ID:V0UFwf2d0
60年代に市民権を得る為にロックのジャンルをどこまで広げられるか、に
チャレンジする姿勢が 「ロック的」と徐々に評価されるようになったのです。
そのチャレンジ精神だな。 当時ステージで再現できなかったのが残念だった
けど。 レコードで革命的、新機軸を打ち出すのを皆競っていた時代だったのよ。
皆ストーンズでさえ四人、五人編成だけのサウンドから脱皮してクラッシック
やらインド音楽やら引き入れて進歩を目指していたので、これらの動きも
「ロック的」アプローチと見られていた。 後にツェッペリンなどあくまで
四人編成で凄いことやろうと思うと、テクニック、速弾き、曲を長く演奏、
ライブでは毎回長く、違う演奏をすることに走ったグループもあり、それらも
私は高く評価している。 今LP片面24分まるごと一曲の演奏なんてするバンド
無いしね。 いまの欧米ロックも(日本も入る)詰まらんのはチャレンジが
もうこれ以上出来ないか、しないからだろうね? 

76 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 15:02:13.56 ID:V0UFwf2d0
>>73それに対してヘビメタは真面目にやってるやつが多い。
幼くて無知だから知らないだろうけど 真面目さではハードロックの
方が上ですな  ヘビメタってのはそもそもハードロックのパロディとして
出てきたんですから。 (ビートの打ち方は違う ブルースが入っていない点
が特徴)

77 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 15:05:07.92 ID:???0
なげーよ

78 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 15:05:10.25 ID:???0
ロックってのは反抗とか反逆を大なり小なり含んだものだから若い人の音楽であった
だから若い人の音楽でも反抗や反逆がなければロックとは言わないよ
反抗や反逆は必ずしも反社会性を意味するものではない

79 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 15:07:32.87 ID:???0
All you need is love さえも反逆ですよねー
やだーかっこいい!オマンコびちょびちょ!

80 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 15:36:45.46 ID:???0
>>71
ロックっていうのはもっと大まかなカテゴリーで、ジャズやクラシックなどに対比するもの
その中のサブジャンルにパンクやらヘビメタやらがあるんだと思う
でロックンロールはロックの元になるジャンルだけど今となっては大きくなりすぎたロックと言うジャンルに内包される
1ジャンルと言う感じではないかと

81 :ジョンだけど。:2013/11/17(日) 15:44:22.03 ID:VU4iyCcw0
でもロックってもう死んでるんでしょ?

82 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 17:38:02.21 ID:VNsNXnBK0
まぁな 正確には1978年頃で終わったんだがな

83 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 18:09:05.10 ID:???0
まぁな
正確には1978年の1月頃に終わった

84 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 18:53:36.39 ID:vFCDfOOT0
1977年かもしれぬ

85 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 22:13:59.23 ID:Iod0Ovjw0
ロック精神とか難しいことは抜きにして、単純に曲調でロック、非ロックを決めるってのは?

例えばシーラブズユー、抱きしめたいはポップ
アイムアルーザーはフォークロック
ブラックバードはフォーク
ゲットバック、ヘルタースケルターはロック

86 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 22:18:11.24 ID:???0
抱きしめたいこそロックだろ!などの意見が溢れること間違いなし

87 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 22:34:38.21 ID:???0
抱きしめたいこそロックだろ!

88 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 22:54:32.76 ID:???0
既成概念をぶち壊し革新的な挑戦をするという意味で
スティーブジョブスもロックだと思う

89 :ホワイトアルバムさん:2013/11/17(日) 22:57:53.48 ID:???0
>>74だけイミフ

90 :ジョンだけど。:2013/11/18(月) 21:35:28.02 ID:NH+BREX/0
なんでI am the warlusみたいな名曲を
ザ・ビートルズは二度と作り得なかったんですか?

91 :ホワイトアルバムさん:2013/11/18(月) 22:20:20.24 ID:???0
疲れるしウォルラスみたいなのは一般受けしないし仕事しなくても金はたんまりあるし

92 :ホワイトアルバムさん:2013/11/19(火) 11:07:38.41 ID:Xb6F1ObLI
あげ

93 :ホワイトアルバムさん:2013/11/19(火) 15:46:52.61 ID:R4ZjKXz30
Zeppelin やPurple等の三大ギタリストからロック聞き始めたロック
に対し極端に視野の狭い連中というのがいて、こいつらは永遠に
ビートルズケナしまくる いわば死に至る病なので相手しても不毛。

あたかもチョンと慰安婦竹島の論争を延々と無理やりさせられるのに
も似た不毛な行為なので無視すべし

こういう連中は70年代から腐るほどいた

94 :ホワイトアルバムさん:2013/11/19(火) 15:50:06.35 ID:???0
あはは
わかってて暇つぶしに構ってあげてるんだけどね

95 :ホワイトアルバムさん:2013/11/19(火) 16:04:02.72 ID:R4ZjKXz30
ふふ 思った通りだww

96 :ジョンだけど。:2013/11/19(火) 21:57:51.52 ID:MhuCYvGo0
なんでも批判すれば注目あびると思ってるやつって特に2ちゃんねるには多いですよね。

97 :ジョンだけど。:2013/11/20(水) 09:54:09.26 ID:BEc759t90
ザ・ビートルズマニアの方には、
「ザ・ビートルズはロックなんて概念を超越しているんだ。
 ザ・ビートルズは、『ザ・ビートルズ』というジャンルだ!」
くらいのことを言って欲しかった。
わたしはヘビメタ好きだけど、ヘビメタをロックの中のサブジャンルだと
言われるとちょっとイラっとくるからね。
ヘビメタはもう既にロックなんて括りを破り飛び出した別のジャンルだと思うんで。

98 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 10:16:42.44 ID:oEfiXZTw0
ヘビメタはハードロックのパロディとして出てきたんで過剰な思い入れは
おめでたいだけ 

99 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 10:20:04.45 ID:???0
>>5 で早速言ってるよ?

100 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 10:20:47.08 ID:???0
サブジャンルというか別ジャンル

101 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 10:36:53.70 ID:oEfiXZTw0
ヘビメタで聴けるのはJUDASのヘルベントだけ

102 :ジョンだけど。:2013/11/20(水) 11:20:54.59 ID:BEc759t90
ヘビメタはロックでは無いですよ。
ヘビメタの中でもメロデスが全知的生命体史上、最も優れた芸術形態なんです。
「バッハ、ザ・ビートルズ、メロデス」。
これが現地球文明上の三大音楽革命なんですね。
スレチすみません。

103 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 13:20:46.44 ID:IVywq3tF0
いわばヘビメタはプロレスのようなもんだな 真剣勝負でないというか

104 :ジョンだけど。:2013/11/20(水) 19:42:11.33 ID:R3ZtH2o70
いいえー。ヘビメタは真剣勝負ですよ。
ザ・ビートルズに対するビートルマニアに近いものも感じますね。

105 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 20:10:51.27 ID:VA/MW/FU0
ヘビメタはライトハンド奏法と単調なヘッドバンキング=ビート以外
に特徴が無いような気がする

106 :ジョンだけど。:2013/11/20(水) 21:03:17.87 ID:R3ZtH2o70
それよく間違いがちですけど、ヘッドバン「ギ」ングなんで。銀行ではないですから。
それと今はライトハンドはあまり言わないですね。タッピングです。

107 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 21:07:33.80 ID:???0
へぇ。ところで、 ヘビメタはタッピング奏法と単調なヘッドバンギング=ビート以外
に特徴が無いような気がする

108 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 21:23:54.69 ID:???0
ヘルタースケルターでヘッドバンギングしちまったよ

109 :ホワイトアルバムさん:2013/11/20(水) 23:48:33.24 ID:qbFkfOb/0
>>106 揚げ足取り野郎にろくな奴はww

110 :ホワイトアルバムさん:2013/11/21(木) 00:23:09.25 ID:???0
ポールの最前列ガールズ仕込みヤラセ風景。
キョードーの人かなんか知らないけど、外国人女性と一緒に
「ノリノリにしろ」みたいに指導してます。
http://www.youtube.com/watch?v=_nBop57zv5Q&feature=youtube_gdata

こいつら、DVDに載るのかね。

111 :ホワイトアルバムさん:2013/11/21(木) 01:29:56.54 ID:???0
おまいら優しいな

112 :ホワイトアルバムさん:2013/11/21(木) 03:32:21.66 ID:xmP6oSkY0
>>1
大体曲単位で聞く奴にロックなど語れんわ

113 :ホワイトアルバムさん:2013/11/21(木) 03:33:41.22 ID:???0
>>110
こういうことじゃないの?w

> 440 名前:ホワイトアルバムさん[sage] 投稿日:2013/11/18(月) 23:21:12.45 ID:???0 [PC]
> >>393
> 福岡組だけど、終わって中洲行って2件目の初めて行ったスナックで20歳のおねーちゃんに、ポールに行った帰りって言ったら
> 「私も行ってて さっき出勤して来たんですよ!!」
> 俺「マジ!どの辺の席?」
> 女「アリーナ2列目…」
> 俺「すげー、どうやってチケ取ったん!?」
> 女「ちょっと、それは…(下向く)」
>
> 実話だからな

114 :ホワイトアルバムさん:2013/11/21(木) 04:54:30.94 ID:???0
なんだかんだいって>>1はビートルズ大好きなんだな
ロックだのポップだのとジャンルで括るまでもなく
バッハ並に素晴らしいと思ってるんだったらそれでいいじゃないか
そろそろ巣に帰れよ

115 :ホワイトアルバムさん:2013/11/21(木) 21:54:05.11 ID:???0
>>5で終わってる

116 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 15:09:28.39 ID:???P
ロックにしては退屈過ぎる

117 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 17:38:00.88 ID:???0
>116は誰が好きなのかなあ

118 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 18:03:40.85 ID:???0
ボンジョビ

119 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 18:05:10.53 ID:???0
あ、あと最近はファンキーモンキーベイビーズとか

120 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 18:07:13.19 ID:???i
>>119
ポールの新作よりはマシかもな

121 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 18:09:18.23 ID:???0
あとウンコちんコマンコーズも追加で

122 :ジョンだけど。:2013/11/24(日) 19:36:34.70 ID:wSFZweU90
あれですかね?
「ロックでは無い」って言うと、けなされた感じになるんですか?
この板の住人さん的には「ロックである」ってことは褒め言葉になるんですかね?
「ロックじゃ無い」ってことは貶してることになるんですかね?
「ロック」という概念というか妄想というか権威が、
まだ通用しているかどうかって話なんですけど。

自分の感覚では「ロックだ」っていうのは旧弊でつまらない印象です。

123 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 19:42:34.53 ID:???P
なにムキになってんのw

124 :ジョンだけど。:2013/11/24(日) 20:23:18.47 ID:wSFZweU90
「ムキにならない」のがカッコいい、
なんでも客観的に冷やかに観るのがカッコいい、
そういう2ちゃんねる的斜に構えた態度ですか?

125 :ジョンだけど。:2013/11/24(日) 20:24:44.13 ID:wSFZweU90
オレはいつでも「熱く」て「真剣」なんですよ。

126 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 20:27:53.92 ID:???0
でも俺らからしたら馬鹿にしか見えないことには変わりない

127 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 20:35:58.40 ID:SvOmpXwo0
Rockなんて元々テキトーなカテゴライズ

128 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 20:41:00.45 ID:???0
権威なんて最初からあったかなかったか知らんが
ダサカッコいいことの代名詞がロック。
熱く真剣なのもロック。野垂れ死ぬのもロック
但したまに本当にかっこよすぎるのもロック

格好良いの概念はジョン君お好きにどうぞ

129 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 21:15:15.33 ID:SvOmpXwo0
ジョン君は>>128みたいな人をカモとしているはず
「Rockは生き様」みたいな 音楽概念としてはビートだろうけど

とにかくビートルズ至上主義の人にRock語らせちゃダメ

130 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 21:53:13.64 ID:???0
だからあえて構ってやってるんだってばぁー

でも意外にこのスレ、ビー至上主義の人少ないよ

131 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 23:15:25.37 ID:???0
まあ8割俺の自演だけどな

132 :ホワイトアルバムさん:2013/11/24(日) 23:24:27.71 ID:???0
ジョン君と遊ぼうスレだと思ってた

133 :ホワイトアルバムさん:2013/12/14(土) 21:51:34.10 ID:7exsGsJc0
キッズ向けロックだろマイケルジャクソンとかと同じ

134 :ホワイトアルバムさん:2013/12/14(土) 22:04:37.94 ID:nVI2mB7nI
マネーとかはROCKだと思う。ジョン様w

135 :ホワイトアルバムさん:2013/12/14(土) 22:57:53.22 ID:7exsGsJc0
ビートルのロックは70年代ハードロックに吹き飛ばされ
ハードロックは80年のマイケルとかのスタジオロックに吹き飛ばされた
90年からはデスメタルとかカオスの世界に突入してロックは滅んだ

136 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 14:07:54.32 ID:KsogvNTo0
解散後、ジョンが後出しじゃんけんみたいに俺はロックだと吠えても
時々情けないヨーコへの懺悔ソング。ヘタレバラードを唄っていたから説得力は本当薄い。
それはともかく
ビートルズがワンパターンなロックだらけで埋め尽くさず
バラードを間に入れるのはアメリカンポップの影響だな。
周囲の影響を受けず解散するまでそのパターンを崩さなかったよね。

137 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 14:54:09.35 ID:crJPbjZg0
そりゃビートルズやってたら70代のハードロックに絶対になりきれない
ジョンのひ弱ソングとポールのキッズロックへの路線変更で正解

138 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 15:15:43.13 ID:???0
70代のハードロック
http://www.youtube.com/watch?v=tyXaRJUvWtM

139 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 15:37:37.33 ID:crJPbjZg0
60年代はビートルズで不良だけど70年代じゃ優等生の象徴
ロックは不良じゃなきゃぜんぜんダメだろ

140 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 19:28:20.31 ID:???0
不良って60年代純情少年の概念
それ以降は、不良=頭の弱い上昇志向の強い田舎の人って感じ
ロックではない

141 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 21:21:48.05 ID:crJPbjZg0
不良ってのは大人のいいなりにならないクソガキ
優等生ってのは先生のご機嫌とってるような嫌な奴

142 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 22:08:16.61 ID:???0
本当の不良っていうのは目的のためには妥協も厭わないで着々と中枢に
入り込んでいくような奴。つまりビートルズ。
ストーンズは業界で筋道ができた後の不良イメージという一つのバリエーション
に過ぎない。

143 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 22:10:08.21 ID:crJPbjZg0
本当の不良じゃダメだろ、天才の不良じゃなきゃ

144 :ホワイトアルバムさん:2013/12/15(日) 22:19:36.99 ID:khIwflPR0
ロックじゃあないよ
ビートルズというジャンル

145 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 01:52:29.32 ID:4iGoXpx+0
ビートルズはロックをやりたかったというより
グループサウンズにこだわっていたのだろう。
コーラス重視のボーカルスタイルなんて他のバンドはやっていない。
てか業務分担されているのがバンドとしての自然形成なのに
ビートルズ自体は全て周囲の影響ゼロ。こんな異質なバンドにロック
だのポップスだの一つのカテゴリーでおさめるのは土台無理。

146 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 01:56:43.96 ID:PrCG66l60
他のバンドはコーラスがギターになっただけだろ

147 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 03:52:43.80 ID:4iGoXpx+0
それがバンドの自然形成だといいたくて。。。

たとえば一介のギターリストが、ギターもやるがボーカルもやるベースも弾く。
俺がリードを一応とるが君も負けずに歌え、俺の声を目立たなくしろ
とか要求することはロックバンドを意識した連中から見れば異質な要求なもの
しか見えんし下手するとちぐはぐになってグループ感が生めず不協和音になりかねない。

おそらく特にジョンレノンが自分の声が弱いと思っていたフシもあるが
バンドというより、グループそのものを意識した音作りを
特に初期のころ、常に志向していたため
結果として多様な形態をビートルズにもたらしたと思っている。

148 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 09:47:36.46 ID:???0
決してギターリストでもなく、かといって名ボーカリストでない。
そのジョンがバンドリーダーだったのは大きいな。
だからノンジャンルスタイルでトップにのし上がったのだろう。
楽曲がよかったことが一番の要因だが。
まぁポールが台頭した以降は相互援助の関係は相当崩れたけどね。

149 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 11:28:57.16 ID:???0
ジョージのギターがいまひとつだったのもいい方へ転んでる
もしなまじテクがあったりしたら、曲全体のアイデア力は弱まり
表現力も狭くなっていただろう

150 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 12:06:44.80 ID:PrCG66l60
テクなんてものはハッタリ
それでサウンドがいいとはかぎらない

151 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 16:10:05.72 ID:???0
芸スポにいつも書いてるけどアメリカ人の感覚じゃ
マービンゲイもマイケルもロックだよ

152 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 20:43:11.96 ID:4m+Hi0vJO
初期のビートルズを見ればロックバンドなのが良くわかるよ

セックス ドラッグ ロックンロールのど基地外だよ

153 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 23:54:37.02 ID:PrCG66l60
ビートルズもデスメタルもロックの一種だろ

154 :ホワイトアルバムさん:2013/12/16(月) 23:59:22.83 ID:???i
「ジョージのギターは冗談そのもの」「アビーロードのリードプレイは絶対全てポール」

155 :ホワイトアルバムさん:2013/12/17(火) 01:07:54.92 ID:???0
全くポールって奴は、俺より下手なジョンに気まぐれでギターのパートを
やる癖に、俺のギターはリリースされるときにはかき消されまくり。
まして俺のソロだとこれみよがしにリードベースで曲全体を変えようとする。。。

by ジョージ

156 :ジョンだけど。:2013/12/17(火) 22:08:05.90 ID:???0
US BOX発売ってネットで見たときUSB BOXかと思ったw

157 :ジョンだけど。:2013/12/21(土) 21:19:43.22 ID:???0
ラララーララドゥンドゥンダーって?ww

158 :ホワイトアルバムさん:2013/12/26(木) 04:53:12.49 ID:???0
ジャンルに囚われない姿勢はロックだったと思う

159 :ジョンだけど。:2013/12/27(金) 21:43:01.09 ID:???0
自分が生まれて初めて買ったレコードがプリーズプリーズミーのシングルなんだけど、
なんでこれってステレオのバランスつまみをいじると変な音の動きをするの?
単純に定位が右から左に移るのではなくて、右と左が独立してる。
なんか上手く言い表せないけど。

160 :ジョンだけど。:2013/12/27(金) 21:47:06.98 ID:ncQf2i2Z0
すみません。sageちゃいました。今度から気をつけます。

161 :ホワイトアルバムさん:2013/12/29(日) 01:30:35.61 ID:???0
解散後のソロを聞き比べて誰でもわかるがジョンが一番ロックっぽい。
てか、素のジョンはオールディーズが大好きなんだろうな。
なんでビートルズの頃、変態コードで曲をつくったりこねくりまわした
のかねー。やっぱメンバーがメンバーだけに色々とやりたくなるのかな。

162 :ホワイトアルバムさん:2013/12/30(月) 15:33:40.90 ID:???0
手塚なんかマンガじゃない。あれをマンガだっていう奴は今のマンガが全然
わかってない権威主義。
だってあんなの読んだって、俺、マンガとは感じないもん…。

と言われたらため息とともに「坊や、分るんだけどそれは間違ってるよ」と
言いたくなるだろう。それと似ている。

163 :ホワイトアルバムさん:2013/12/30(月) 15:53:21.19 ID:???0
手塚より、パヤオだろ

天下獲った

164 :ジョン:2013/12/31(火) 14:55:53.66 ID:???0
手塚っていうか、手づかみなら知ってる。
マンガってあまり知らないんだよねー。
特攻の拓とジョジョ2部3部とゴーマニズムくらいかな。読んだことあるの。

165 :ホワイトアルバムさん:2013/12/31(火) 21:24:32.03 ID:???0
漫画の最高峰は明日のジョー
ソレ以外はあってなきがごとし!

疑うんならラストを視よ

166 :ジョン:2013/12/31(火) 23:52:11.92 ID:???0
知ってる。
「立て〜立つんだジョ〜」ってやつでしょ。
関根さんか誰かが物真似する。

167 :ホワイトアルバムさん:2014/01/02(木) 12:03:09.10 ID:NlcapQIHI
ノリが良ければロックだと思う。
でも美空ひばりの真っ赤な太陽ってロックかと言われたら
難しい・・・あれは演歌かな??

168 :ホワイトアルバムさん:2014/01/02(木) 19:11:52.06 ID:???0
橋幸雄のメキシカンロック

169 :ホワイトアルバムさん:2014/01/03(金) 02:51:08.45 ID:???0
ホタテをなめるなよ

170 :ジョン:2014/01/03(金) 19:53:00.12 ID:kahuKBac0
とんねるずのぴょんきちロックンロールもいいよね。

171 :ジョン:2014/03/19(水) 19:34:11.85 ID:2mf+YydX0
ザ・ビートルズ厨「ザ・ビートルズにはロックのすべてがある!」ww

172 :ホワイトアルバムさん:2014/04/07(月) 13:21:39.25 ID:fZJiP4sMO
まぁ型にはめんなよ

173 :ホワイトアルバムさん:2014/04/07(月) 21:34:09.45 ID:ynbl4bZVI
歌ってる本人がROCKだと思えばROCK。

174 :ホワイトアルバムさん:2014/04/08(火) 15:30:32.80 ID:4c8JRgs1O
ぴんから兄弟の歌はソウルだよね

175 :ジョン:2014/04/08(火) 19:51:28.22 ID:cr09D6HB0
森高とどっちが最強ですか?

176 :ホワイトアルバムさん:2014/04/08(火) 22:04:48.70 ID:IrbrIpOv0
ロックンロール
ポップス
ロック


3要素が混交しているビートルズだが、最も色濃く表れてるのはポップス

177 :ジョン:2014/04/12(土) 22:11:38.57 ID:bFkvPJIT0
ビリーバンバンと比べるとどっちが最強ですかっ?

178 :ホワイトアルバムさん:2014/04/13(日) 05:15:51.88 ID:AjVHO12c0
 ポール・マッカートニーが現在自己のソロ・ライブでビートルズ
の楽曲をやっている。中に1969年1月アップル屋上で演奏した曲も
入ってる。Get Back,Ive Got A Feelingなど。ポールのソロ・バー
ジョンとビートルズ・バージョンを聴き比べると明らかにビートルズ
の方が粗く、不安定。技術でいえば今のポールのバンドが上。しかし
技術的なもので判断できない+α、音に込めたwildさ、groove,がある
のはビートルズ。

 それらがどこから来るのかといえばジョン・レノンのもつ繊細さ、
脱社会性、不安定さ、暴力性から来てて、ビートルズに深さ、広がり
を与えていたんじゃないかと今は思える。そしてジョン・レノンの
もつそういったgrooveがビートルズの楽曲に最終的な色合いを与えて
いたんじゃないか。4人とも才能のあるバンドだけど、ビートルズ
がその後も聴かせる+αを持てたのはジョンがいたおかげ。その色合
い-脱社会性、不安定さ、繊細さ-がロックだったと言える。なの
でビートルズにあったその+αはポールのソロにはない。ポールが
ソロでビートルズ楽曲を多くやることで色んなことが見えてきた段
階。

179 :ホワイトアルバムさん:2014/04/13(日) 08:02:04.81 ID:???0
ビートルズではポールがポップス担当でジョンがロック担当。
ただ、二人とも黒人音楽が大好きでストーンズのミックやキースと同様、
60年代のロックミュージシャンにとって黒人音楽こそ最高だった。

180 :ホワイトアルバムさん:2014/04/13(日) 11:24:31.11 ID:???0
>ビートルズではポールがポップス担当でジョンがロック担当

つまりポールがニール・セダカ、ジョンがエルビス・プレスリーってことか

181 :ホワイトアルバムさん:2014/04/13(日) 12:41:23.11 ID:???0
ポール・マッカートニーって何が凄くて評価されてるの?


10 :名無し募集中。。。:2013/09/09(月) 20:27:28.80 0
ジョンより才能あるよね

11 :名無し募集中。。。:2013/09/09(月) 20:27:49.13 0
すごい曲つくってるじゃないの
ビートルズの名曲といわれるもの半分以上はポールの作曲
特徴はメロディーラインが美しい曲が多い

12 :名無し募集中。。。:2013/09/09(月) 20:28:43.82 0
ジョンの命日にイエスタディをかける無知なテレビマン

13 :名無し募集中。。。:2013/09/09(月) 20:28:59.74 0
ビートルズはポールの才能にジョンの個性が
加わってできてる
その逆ではない

182 :ホワイトアルバムさん:2014/04/13(日) 13:31:10.79 ID:???0
>ビートルズではポールがポップス担当でジョンがロック担当

初期はそうでもない。むしろ逆だとさえ思える時がある。
例:I Feel Fine (ポップ)She's A Woman (ロック)

183 :ホワイトアルバムさん:2014/04/13(日) 21:10:08.16 ID:UXdAA3/O0
ビートルズ時代のポールの作品はジョン・レノンの視線つまりポールの才能
へ何を加えたのか-深さや繊細さ、粗さ-ということが加味されて初めて可能
だったとみなす。でなければ解散後のポールとの落差は見逃されてしまう。
ポールの信者はビートルズ時代のポールと解散後のポールを同一線上に
並べるがそれは間違っているしビートルズとポールのソロ・バンドを同一に
してしまう。両者が違うことはビートルズ時代の楽曲をポール・ソロ・バンド
が演奏しているそのレベルをみればた易く判断できる。ビートルズという
ユニットがポールの楽曲に何を加味していたか、今は実物があるので見える
段階にある。ポールのソロ・バージョンと比べればた易く判断できる。
 

184 :ジョン:2014/04/14(月) 19:14:41.11 ID:+be2shI90
なるほど。
じゃあクールファイブは?

185 :ホワイトアルバムさん:2014/04/14(月) 22:03:32.16 ID:???0
何がポップで何ががロックなんてのは主観なので判断しようがない。
ただ言えるのは、1962年の段階でこんなにハードなシャウトができる歌手が2人もいるバンドは白人黒人含めても存在しないこと。
器楽的にもリンゴのドラムの激しさといい、
まだ比較的新しいものだったエレキギターやエレキベースの鳴らし方といい、こんなにバカ売れしたのにエッジの効いた「うるさい」大衆音楽は数少なかったと言っていい。
ソフトなものからハードなものまでてんこ盛りなのがビートルズの最大の強みで、バカ売れしたことも合いまってそういう意味ではポップとも言えるが、音のジャンル的にはロックとしか形容しようがない

186 :ホワイトアルバムさん:2014/04/14(月) 23:31:12.64 ID:???0
 よく聴いてる人は分かっていると思うがビートルズが慰めや楽しい
曲や応援歌とか、いわゆるPOPなどの常道から外れていく不吉さ、暴力
や死や超現実を歌詞・サウンドに盛り込んでおり、しかもそれらの
表現に迫真性を与えた。表現する感性の幅と深さがあったしそれが
ジョン・レノンからではないかとする。ビートルズ時代たぶん1968年
頃と思われるが「世界が偏執狂に動かされていることに僕は前から
気付いていた」とインタビューで喋っている動画がある。世界の
中枢とその大義名分にたいする根本的な拒否の言明であり、成功した
芸能人が言うセリフではないし今もこういうことを公に言うスター
はいないと思う。いわゆる脱社会的感性をビートルズに注入し、
深さや繊細さ、粗さになっていたと思う。ビートルズに最終的な
着地点を与えていたのがジョンの感性で、ポールのバンドが再現でき
ないのもそこだと捉えている。

187 :ホワイトアルバムさん:2014/04/15(火) 02:20:23.31 ID:???0
このコピペって、脳内中2病ダね♪

188 :ホワイトアルバムさん:2014/04/15(火) 12:22:48.95 ID:lnaeIvHU0
ビートルズって単純さと複雑さが入り混じった不思議なバンド。
でも、そこが魅力。だから俺はもう35年間聴いてる。

189 :ジョン:2014/04/15(火) 19:26:25.80 ID:FlrFuKwQ0
サザンとはどっちが最強?

190 :ホワイトアルバムさん:2014/04/15(火) 20:32:01.26 ID:OQMT9x6e0
桑田氏はビートルズ好きで知られているかもしれないが、桑田氏の
音楽性は186レスを引用すれば「慰めや楽しい曲や応援歌とか、いわ
ゆるPOPなどの常道」。これはジミヘンやジャニスやもちろんビート
ルズも含め「POPSの常道」を外れる幅と深さとエクスタシーを
備えたミュージシャンの表現とはレベルが違う。

 もちろんバンド編成の違いもあるがそれ以上に「POPS」の枠から
桑田氏が外れたことはないしこれからもないだろう。これは桑田だけ
でなくJ-POPの制約・限界を見極めるリトマス紙にもなる。ビートル
ズもストーンズも他のカリスマも、POPSの枠に収まらない反社会性
や脱社会性を備えていた。だからMr.Childlenなど、2004年頃を境に
可能性を狭め、J-POPの枠に自ら収まっていったのが分かる。勝手
に自分達の可能性を狭めていった。よく聴いていれば分かる。

191 :ホワイトアルバムさん:2014/04/16(水) 00:56:45.89 ID:???0
桑田の擁護をする訳ではないが日本に置いて十分にロック的なあり方で実践してきてると思う。
サザンの曲って所謂厨房受けしそうなカッコいいキャッチーなロックソングが無い(BOOWYみたいな)
みんなの歌とかダサさの固まりみたいな曲や真剣なのかふざけてるのか分からない風にわざとしている。
アップテンポ曲ではあえて王道を外している風にも感じる。
文語体や漢字ばかりの歌詞など日本語の特質を最大限に利用した歌詞での遊びは
DylanやLennonの言葉遊びの精神を引き継いでいる。
三波晴男に吉田拓郎、長渕剛、B’zへの皮肉なのかラブコールなのかよくわからん言動は
普通の日本人アーティストには恐れ多くて真似できない海外アーティストがよくやるようなリスペクトのやり方に通じる。
日本では通じないので敵を作ってしまったが、チャレンジ精神は大したものだと思う。

192 :ホワイトアルバムさん:2014/04/16(水) 02:56:31.92 ID:???0
 Dylan,Lennonと比べる気にはならないが、桑田の言葉の感覚、
遊び、フザケは好きですよ。知ってる限りの桑田氏の楽曲・活動は良いと思える
ものが多い。ただ、英米のいわゆる教祖クラスと比較はしない方が
いいと思う。桑田氏本人がそれは拒否するだろう。英米のロックの
場合、近代の文明から爪はじきにされた行き場所のなさと喪失感が
背景にあって、彼らの人生観や音楽のエクスタシーに影響を及ぼして
ると思う。音楽しか生きていく場所がなく、生き急いでいく。変死
を遂げる、という終わり方になるのは孤立感からくる脱社会の
欲求だろう。桑田が優秀な人であることを認めるけども、比較は
できないと思う。ああいう感性とは桑田のは別で、ただ嫌いではないし
よくやってると思ってるよ。好きな曲もあるしね。

193 :ホワイトアルバムさん:2014/04/16(水) 08:30:53.24 ID:???0
おまえバカだな

194 :ジョン:2014/04/16(水) 21:08:05.80 ID:/uOceGx60
らららーーららら らららー♪
れーれ れれれのおーじさーん♪
げーげ げーげげの鬼太郎ー♪

って曲はいいね。
どぅんどぅんだー。

195 :ホワイトアルバムさん:2014/04/16(水) 21:15:07.03 ID:???0
ビートルズは例えて言えば大手スーパーマーケットだろ。

ロックナンバーはあるけれど(バースディやヘルタースケルターみたいな)それ専門じゃない。

売り場の一つみたいなもので、基本なんでも扱っている。

196 :ジョン:2014/04/17(木) 00:02:51.23 ID:yiLf+X+o0
でも、でも、I am the Walrusは一曲しか無いんだよねー。

今度から語尾にどぅんどぅんだーって付けることにしようかな。
プライベートで。

197 :ホワイトアルバムさん:2014/04/21(月) 15:22:36.83 ID:JAdGiC/30
60年代初めに衰退してたロックンロールを甦らせたのがビートルズで
その後音楽的に多様化して規模も大きくなってもはやロックンロールでは言い表しにくくなった音楽群をロックと呼ぶなら
その流れを作ったビートルズはロックの神様みたいなもんだろ
でもある時代からのロックって言葉の一般的なイメージだと
猥雑で暴力的な雰囲気でギターの音が歪んでるのがロックだから
別に無理にビートルズをロックと呼ばなくてもいいんじゃない
そもそも英語圏ではあくまでrockはrock'n'rollの略語で
ロック全般をロックンロールって呼ぶ人が多いからこんな議論は意味ないと思うけど

198 :ホワイトアルバムさん:2014/04/21(月) 22:34:01.66 ID:???0
猥雑で暴力的な雰囲気でギターの音が歪んでたのが
ビートルズだったんだけどな
デビュー当時は

199 :ホワイトアルバムさん:2014/04/22(火) 11:26:52.81 ID:???0
当時はそうなんだけど、今で言う歪みギター音のイメージ(?)として
ってことなのでは?  クリームジミヘン以降のあの音

200 :ジョン:2014/04/23(水) 20:56:22.36 ID:DJzeQiQ20
ギターの歪みを必須とするのはハードロック〜ヘビメタなんで
ロックではそれは特に必須じゃないでしょ。

201 :ジョン:2014/04/23(水) 20:57:58.61 ID:DJzeQiQ20
ザ・ビートルズ好き人種が言う「歪み」がどのレベルかわからないけどね。
いわゆるクランチなんてのを言ってるのかもしれないし。

202 :ホワイトアルバムさん:2014/04/23(水) 21:39:30.72 ID:???0
そりゃそうだわ
ファズなんかが一般的になるのはもうちょっと後のことだし

203 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 01:09:38.74 ID:D5hAIykK0
>>199-202
197だけど俺がいう歪みはギブソンのハンバッカーとマーシャルの音だね
>>199の言う通り

204 :No.9 No.9 No.9:2014/04/24(木) 01:15:37.06 ID:iCadbsux0
ジョージのリッケン50万とか高すぎなんだが

205 :ジョン:2014/04/24(木) 16:10:07.94 ID:Mpm54R1z0
「ロック」を音楽のジャンル名としてだけでなくて、
時にはイデオロギーまでをも内包させた言葉として語る人が多いから。

206 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 21:02:57.19 ID:6GAyaYw90
いや、音楽のジャンルという意味とイデオロギーという意味と、2つ
は考えるべき。形式的意味と本質的意味という。内田裕也と
ジミヘンやZeppelinと、無論アーティスト的な差異はあるがもっと本
質的に違う。ある年代のロックが特別な意味を持つのもそれだから。

 またビートルズでいえば前期と中期、後期で何が変わってきたかも
そこで見ないと掴めないものが明らかにある。

207 :ホワイトアルバムさん:2014/04/24(木) 21:48:58.47 ID:???0
確かに音だけで言ったら最近の歌謡曲の多くは充分にロック足り得てしまうな
バンド背負ってやってる人も多いし

208 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 00:36:07.97 ID:???0
 ビートルズだけじゃない60年代後半-70年代前半のロック・バンド
のなかで当時の世界情勢や社会情勢、アジアでの解放軍と米軍との
戦争、社会の大半を占める経済原理や常識からの脱-社会的感性があ
って、sex,drug,rockn rollのキャッチ・コピーにもなる。しかし先
にキャッチ・コピーがあったんじゃなく、脱-社会的感性があって
コピーもあったはず。そこがもう忘れられている。

 ビートルズもその波のなかにいたはずで。60年代後半の急激な
変貌に影響を与えたと思う。ビートルズの曲が一部はpopsだとか
言われながら一線を画している要因がそこで、じゃなきゃ“「ヘイ
、ジュード」も「恋するフォーチュンクッキー」も恋愛応援歌。
PVでは大勢で歌い踊る。まるっきり一緒。2010年代のビートルズは
AKB48”という声また、“ポールのソロもビートルズも一緒”とい
う声に頷くしかない。実際は深みも広がりも違う。そこは埋めよう
はない。同じメンバーでもビートルズ時代とは違う。

209 :ジョン:2014/04/25(金) 19:42:21.27 ID:JUdHBMau0
音楽に政治的主張や思想を込めると高尚だっていう認識が昔はあったわけだよな。
昔は。
ザ・ビートルズというか?ジョンレノン?

210 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 20:25:33.07 ID:???0
「政治的主張や思想」はMr.childrenにもある。さほど基準にはならない
。井上陽水が「氷の世界」をミスチルの慈善コンサートで歌い、ミスチル
のproducerの小林武史を困惑させていたことがあった。脱-社会的感性
というしかない、左翼や平和運動やも含めた生産的理念にたいする離脱
。外側の感覚。はためには奇怪な精神や悪意に映ったり、度を越した
狂騒になったりさまざまだけど、「ヘイ、ジュード」(ビートルズ
バージョン)がpopsと言われて当然なようで、やはり何かが違うのは、
主旋律の部分で個々のメンバーや楽器の主張の強すぎて、vocal
だけを押し出す気がない。アンサンブル、グルーブ、音のうねりとし
て成立している。そこがポールのバンドとも違う。着地点がそもそ
も別の場所にある。

 加えてあのバージョンでのリフレインは音楽として歌の破裂、自爆、
すれすれで成立し、なぜあれが長々あるのか、説明がつかない。それ
はポール・バージョンでコピーされているがそこで問い直しされて
いる気配もない。主旋律で為されていたことを壊して平然としている
不思議なパートなわけだけど。あれは必要ない。でも必要。何故か
というところにビートルズの鍵がある。

211 :ジョン:2014/04/25(金) 21:41:17.74 ID:JUdHBMau0
政治的主張やら主義やら思想みたいなものは音楽から見たらワンランク低いからね。
そういうのを音楽と付帯させてくるのは不純というか・・。
それがまあ60年代70年代あたりの人民の限界なんだろうけどねえ。
政治思想、主義思想と音楽を同列に見るミュージシャンは次元が低いよね。

212 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 22:17:19.89 ID:???0
ま時代が進めばそんなもんだ
AKBの『前しか向かねえ』はもろブルーハーツだけど
もはやブルーハーツヲタでさえ怒りもしねえ
一般の人は微塵も差を感じてもいない

ロックであることと大衆音楽であることは今や並列
政治的であることも特に意味をなさない
受け取り手がいろんな意味で寛大になりすぎだ

213 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 22:18:03.83 ID:???0
音楽に政治や主義を持ち込むのは大昔からだろ
古代中国にもあるし江戸時代の流行歌とか吟遊詩人とか

214 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 23:37:02.16 ID:???0
 脱-社会的感性とは主義・主張とも違うな。自己-性そこでの深みを
突き詰めていけば必然的に辿りつく領域。それは自分のことであり、
自己っていう世界を表現していくことで辿りついていく場所だ。それ
を「60年代70年代あたりの人民」が悟っているわけでもない。悟って
いないからポールのソロをビートルズと思いこんだりmediaが勘違い
したり下手するとポール自身も勘違いしていたりする原因になる。

 すべての音楽をそこで判断する要因にはならないが、ロックの感
性の頂点にある感覚とは何かを判断する要因にはなる。それは言説化
しにくいし、いまだに明確にされたことはない。しかし、そうだから
生じる混乱がある以上言説化しておくことは必要だ。もともとrockin
on系含めてロック評論家とか、あれだけ膨大な音源を聴いていながら
肝心なところが言えない連中が多い。だからある種の音楽(ロックに
限らない)に固有な感性について、言われないままに今まできたわけ
だ。

215 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 23:43:30.54 ID:???0
 脱-社会的感性とは主義・主張とも違うな。自己-性そこでの深みを
突き詰めていけば必然的に辿りつく領域。それは自分のことであり、
自己っていう世界を表現していくことで辿りついていく場所だ。それ
を「60年代70年代あたりの人民」が悟っているわけでもない。悟って
いないからポールのソロをビートルズと思いこんだりmediaが勘違い
したり下手するとポール自身も勘違いしていたりする原因になる。

 すべての音楽をそこで判断する要因にはならないが、ロックの感
性の頂点にある感覚とは何かを判断する要因にはなる。それは言説化
しにくいし、いまだに明確にされたことはない。しかし、そうだから
生じる混乱がある以上言説化しておくことは必要だ。もともとrockin
on系含めてロック評論家とか、あれだけ膨大な音源を聴いていながら
肝心なところが言えない連中が多い。だからある種の音楽(ロックに
限らない)に固有な感性について、言われないままに今まできたわけ
だ。

216 :ホワイトアルバムさん:2014/04/25(金) 23:44:23.78 ID:???0
重複失礼。

217 :ホワイトアルバムさん:2014/04/26(土) 07:54:25.22 ID:???0
それまであったポピュラーミュージックの要素をうまく混ぜてより刺激的なものに作り替えたのがビートルズ。
そしてその手法は今日のロックにも受け継がれている。

218 :ジョン:2014/04/26(土) 18:34:40.95 ID:t0chXNq80
そうだね。
そしてもうザ・ビートルズは陳腐化され否定されるまでになったんだよね。

219 :ホワイトアルバムさん:2014/04/27(日) 03:14:37.67 ID:ZNOau1ZL0
>>217
 そうだね。今聴いても古びてない曲が多い。
 どこに重心があるのか分からない曲もあるな。「A Day in the Life」で最後
に「私はあなたを目覚めさせたい」で気持ちの悪い不協和音をクレッシェンド
大音量で鳴らす。その直前に「ランカシャーブラックバーンの4000の穴/
穴はすごく小さかったけど/彼らは数えなきゃならなかった/ロイヤルアル
バートホールを満員にするにはどれだけの穴が必要かもう分かっている 」
ってわざと劇場の客席が共同墓地の穴みたいに並んでるシーンを入れたり
ね。それがあの曲の最後のフレーズでしょ。わざと気分を害する歌詞と音を
最後に持ってきて、オチはクラシック風の大音響和音で落とす。意図が
くみ取りにくいのね。ただシュールで美しい。よく分からんが凄いとし
か言えない。

 「Helter Skelter」もハードロックの走りとか言われてエアロスミスが
カバーしたりしてるらしいけど、あれもちっとも開放的じゃない。内に
籠ったハードロックで、ポールのソロバンドがやるとスポーツみたいに
なるが、原曲はやっぱりどこに重心があるのか分かりにくい作品。健康的
じゃないしメタルの音色から邪悪さが漂ってくる。ノレないどこがポイン
トか分からない作品だよね。

 ビートルズって人気があるけど大衆音楽popsっていうには凝ってて気持
ちの悪い作品があって括れないのね。

220 :ジョン:2014/04/27(日) 18:58:12.80 ID:sV4Eg0+m0
なるほどな。

221 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 00:14:52.68 ID:gukc9uGJ0
何でここのスレジョージの話しないの?
ジョージはバングラデシュの難民救済コンサートで金まで払ってビートルズメンバー全員に参加呼びかけたり、家に不審者が入ってきたら奥さん守りながら戦ったり
アルバムはなぜか過小評価が多いよ、soft touchやLove Comes To Everyoneって名曲なのに何で誰も聴かないの?

222 :ホワイトアルバムさん:2014/04/28(月) 03:41:14.79 ID:???0
 ビートルズ版「ヘイ、ジュード」今聴くと一個一個の楽器が自己主張
してる。全編とおしてかぶさってるシャカシャカ鳴ってるギタースト
ロークといい太いベース音といいドラムの煽りいい、やっぱりこれは
バンドとしてのアンサンブルがあるかないかが大きな要素になってる。
いわゆるグルーブ感が初めから半ばからリフレイン移行まであって、
半ばからの異様な盛り上がりはバンドのもつ揺れ方の帰結みたいな
もの。あのグルーブはソロじゃなくバンドだからこそのものだと思う
。ミックスもバンドとしてのアンサンブルを押し出してる。

 ジョージが最も嵌まっていたと思うがインド音楽の導入も、1967
年にすでにやってて早かったね。あれも単にpopsというには凝っ
てる。セールス挙げてる歌手があれをやると、下手すると「何であれ
なの?売る気あるのか?」と言われかねないでしょう。日本人アー
ティストでいえば細野晴臣くらいでしょう。ああいうものに平気で
手を出すのは。

 考えてみたら細野もそうだけど、当時のビートルズもどっかも
う芸能界からずれちゃってて、どこに行けばいいのか、の迷いと模
索があったわけでしょ。それがインドへの傾倒にもなったわけで。
成功から降りて行こうとする人の感覚だよね。

223 :ジョン:2014/04/28(月) 18:45:04.64 ID:LCTXy7/y0
なるほどな。

224 :ジョン:2014/04/28(月) 18:47:59.01 ID:LCTXy7/y0
でもI am the Walrusはただ一曲。
I am the Walrusは2曲無いんだ。

225 :ホワイトアルバムさん:2014/04/29(火) 01:57:00.49 ID:???0
「音楽を文章で表現するのは建築を踊りで表現するようなもんだ」−ジョン・レノン

インテリ文系くたばれ。
お前らの言ってることがさっぱり理解できねえ。クソが。

226 :ホワイトアルバムさん:2014/04/29(火) 02:31:37.15 ID:???0
 ジョンは正しいけど、以前より見えてきたと思う範囲で書いてる。あと
ここのスレのタイトルは問いかけだから、それに答える形式で、あるいは
他レスに答える型式で書いてるだけだよ。

227 :ホワイトアルバムさん:2014/04/29(火) 22:00:51.12 ID:???0
無能の雑魚の聴きづらい鼻歌と愚痴に


製作陣がオーケストラやピアノなどで苦労して装飾して
大衆が聴けるレベルにまで頑張って作り変えられた音楽




これがビートルズ(世界一の過大評価)です!

228 :ホワイトアルバムさん:2014/04/30(水) 02:13:26.56 ID:2HRcUVwB0
ハイハイ!あんただけそう思っとけば〜?

229 :ホワイトアルバムさん:2014/04/30(水) 12:11:01.45 ID:???i
ビートルズ聞いてると頭がバカになるから聞かないほうがいい
ビートルズ好きは救いようのないマヌケとみて間違いない
ビートルズ板のいい年こいた人間の幼稚な書き込みを見てればビートルズを聞くとどうなってしまうかがよくわかるだろう
ビートルズだけは聞いてはいけない

230 :ホワイトアルバムさん:2014/04/30(水) 12:44:16.53 ID:2HRcUVwB0
こんな所で言うより
来月のポールのコンサートの時に会場の前で
ボードを作って大声で叫んだら〜?
その方が、やりがいがあると思うよ〜。

231 :ジョン:2014/04/30(水) 20:19:01.99 ID:BMgg+rAi0
言っとくけど、オレは「ロックなの?」って問いかけているだけであって、
ロック=優れた音楽という前提には立っていないし、
別にザ・ビートルズを否定したり、軽んじたり、Disったり、
ザ・ビートルズファンを揶揄したり、
そういうことをしている意識は無い。
ロックという価値観を重視しない。

232 :ホワイトアルバムさん:2014/04/30(水) 21:00:29.09 ID:???0
全部、バディホリーが悪いんだよ。
バディの曲作りに影響されてしまったもんだから、マイケルやボンジョビとかに見下される羽目になったのさ。
同じようにホリーの大ファンだったストーンズなんかアマチュア時代に曲作りを考えてなかったから
将来、甘ったるいと馬鹿にされるバディホリー的カラーを吸収せずに済んだ。
ビートルズのポップな側面が嫌いな人は、バディホリー、エバリーズ、キャロルキングの遺伝子が嫌いなんだよ。

233 :ホワイトアルバムさん:2014/04/30(水) 21:07:31.93 ID:???0
もしも、バディホリーがいなかったら、いやエルヴィスの亜流の2流歌手のままでいてくれたら
マイルドなロッカーなんて出てこなかったから、ビートルズも普通にチャックベリーの編成で
エディコクラン風なオリジナル曲に向かえた可能性もあったんだが。

234 :ホワイトアルバムさん:2014/05/02(金) 14:48:05.43 ID:???0
ビートルズはロックじゃないとかダセーとか言う人は教科書に載ってる曲しか聞いてなかったりするよな。

235 :ホワイトアルバムさん:2014/05/06(火) 01:45:28.47 ID:GYI5TNlm0
ビートルズがロックじゃ無いんだったら
日本でも欧米でも、ヒットした曲はロックじゃないって言うことになると思う。
ほとんどが比較的ポップなロックだからね。
でも、そんな感じのロックの方が売れるからなあ〜。

236 :ホワイトアルバムさん:2014/05/06(火) 07:08:11.76 ID:???0
まあ、ジョンはビートルズ初期のインタビューで
「マージービートなんて音楽はない。俺達のやってるのはロックだ」
って言ってたわな

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)