5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

治療結果のデータがほしい

1 :スレ主:2012/11/09(金) 20:51:14.59 ID:mFM9ZSvI
 現在アトピーの治療法を研究しています。
しかし今はまだ大学生で本格的な症例研究はできない状態なのでこのような形をとりました。
それで今回自説に基づいて自己の体質改善をした結果治ったのですが、はたしてどの程度効果があるのかを知りたいのでより多く
の体験談を訊かせて頂きたくスレ立てした次第です。

 まず自説について簡単に説明させていただきますと、アトピー性皮膚炎の病変部位は大きく二つあるということです。
一つは腸、もう一つは皮膚です。皮膚は当然ですがなぜ腸かといいますと、大きな免疫の発達は腸で行われるからです。
これは無菌マウスを用いた実験が腸管免疫の発達、さらに全身免疫への影響、それらがアレルギーや自己免疫疾患に大きな
関与を示唆していることから確かめられています。これは一般的にもよく言われていることですね。
 そこで、根本原因を腸内細菌叢とそれによる腸管免疫の異常として、腸内細菌叢の改善を考えます。しかしこれだけでは
足りません。これだけでも長期的に見ればおそらく改善されるでしょうが、皮膚のターンオーバーにはおよそ一か月かかります。
さらに、痒みで掻いてしまえばより時間がかかります。効果が見られなければ信用もできず、しんどく続かないと思います。
故に皮膚の悪循環も早々に断たないといけません。ご存知の通り「アレルゲンに反応→痒い→バリア破壊→侵入→」です。
(詳細なメカニズムについては当然ながら不明です。自分なりのいくつかの候補はありますがこの場においては不要なので省略します)

さて、具体的なプランですが先に募集者?に軽い条件があります。腸内改善の際に必要かどうか断食します。なので体力がある必要
があり、アトピー以外の重篤な病気を持たれている方にはお勧めできません。また、アトピーが重度な方も無理しないようお願いします。

今回の内容ですが少しシビアかもしれません。しかし、自分の行った内容のどこが削れるのか安易に判断するわけにもいかず、
おおよその理屈に基づいてやったことをほぼそのままこの場では記述させていただきます。飽食の時代ですので重篤な栄養状態に
なることはあまりないと思いますが、あくまで慎重にお願いします。                                   つづく…

2 :スレ主:2012/11/09(金) 20:55:00.35 ID:mFM9ZSvI
体質改善を行っていただく期間は7日〜10日程度です。3ステップです。
・まず、腸内細菌叢の改善ですが初めに2日間水のみの断食をしていただきます。水はできるだけ毎日2L程飲むようにしてください。
 また下剤などで腸をすっきりさせます(一度だけでいいです)。
 これによって悪玉菌もろとも腸内細菌を減らします。腸内細菌への栄養を断つわけですね。
※1 栄養失調によるめまい等が起こる危険がありますのでこの間は激しい運動は避けてください。社会性を維持するためには土日に
  行う方がいいかもしれません。また、イライラし易くなることもありますのでご注意を。
※2 一度形成された腸内細菌叢は恒常性を持つという可能性が示唆されています。そのことから、善玉菌で上塗りするよりもまず
  リセットをする(定着した悪玉菌を減らす)必要があるというところからきています。                    つづく…


一回に投稿できる文字数が少ないです

3 :スレ主:2012/11/09(金) 20:56:28.41 ID:mFM9ZSvI
・次に善玉菌を増やす過程に進みます。5日〜7日程食事は野菜のみ(ニンジン、ピーマン、トマトなど色々な種類※5)にしてください。
 砂糖や油などもなしです。純粋なしょうゆや塩のみの味付けです。一番大変な期間です。さらに、善玉菌の錠剤なども服用してくだ
 さい(※4)。無添加の野菜ジュースを活用するのも手です。しかし、血糖値の急な上昇に気をつけてください。全体的に腹8分目で。
 理屈としては食物繊維が善玉菌の餌になり、蛋白質や糖質(繊維質以外)が悪玉菌の餌になるということですね。
 復帰食(回復食?)は食べすぎないように注意してください。いきなり脂っこいものは消化管に負担をかけます。また、糖質の
 摂りすぎも改善した腸内環境に悪影響を与えてしまいます。数日かけて徐々に慣らすようなメニューでお願いします。
※3 野菜だけなので栄養が偏り貧血を起こす可能性があります。造血には鉄やビタミンB12のサプリメントを飲むのが手ですが、
  その際はできるだけ余計なものが入っていないものを選んでください。同様に運動やイライラに気をつけてください。立ち
  くらみ等の症状が現れた場合はためらわず肉(魚がおすすめ)、糖質(無難にお米)を適量摂取してください。おそらく一番個人差
  が出るところです。日数は目安です。気長にやりましょう。
※4 商品の宣伝をするつもりはありませんが、自分が使ったのはビオフェルミンとミヤリサンです。酪酸菌は乳酸菌と協力関係に
  あるので効果的かと思っただけです。
※5 キノコや海藻もいいです。豆ですが納豆などは良さそうですが、未消化のタンパク質に警戒して自分は食べなかったです。      つづく…

4 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/09(金) 20:57:23.44 ID:mFM9ZSvI
・最後に皮膚の悪循環を断ちます。免疫機能を抑えるだけです。簡単ですね。野菜のみの食生活を終えて腸内は善玉菌優位になった。
 この間に腸管免疫も改善されただろうとなったらしめたもの。風呂上りに、おそらく皆さんが持っているステロイド(全身)や
 タクロリムス(首から上)を適量できるだけもうおさらばという風に全身に塗ってください。腸管で異常な活性化をした
 免疫細胞を一掃するわけです。腸管からの派遣も途絶えた今、アトピーの要素はありません。
 自分はこの塗布を3日ぐらい続ければ治ると予想したのですが、1日塗っただけで翌日から全快しました。厳密には今までの掻き傷と
 僅かな乾燥感はあるのですがひと月ほどすれば皮膚のターンオーバーによって本格的に完治するものと考えています。今現在ステロイド
 はおろか保湿剤すら使っていない状態で1週間ほど経過しています(え?まだそこ?←そこです)。しかし、今までは風呂上りに極度の
 乾燥と痒みで全身に1時間かけて保湿剤をぺたぺた塗ってひどい部分にはステロイド等を塗る習慣が毎日でした。今となっては学校帰り
 に即行の風呂や熱いお湯での痒みの抑制という習慣も全く無くなったのです。体感では目に見えて無くなっているので行動に足ると判断し、
 検証に臨んだ次第です。今まで免疫学を学んできた中にそれとなく示唆する裏付けもあるので信じて試してみてください。

最後に注意事項ですが、これは医者の臨床実験ではありません(当たり前か…)。注意深く、自己責任でお願いします。

つづく (質問等受け付けます)                                          ご飯食べてきます

5 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/09(金) 21:18:36.42 ID:G78fugX4
皮膚の経過写真を見せて

6 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/09(金) 22:01:26.17 ID:/tQp/tjb
それで、治ったの?
アトピーの人のターンオーバーの期間は普通の人の半分なんだけど
その辺はどうなの?

7 :スレ主:2012/11/09(金) 22:06:20.29 ID:mFM9ZSvI
>>5
写真は撮るべきかどうかを考えたのですが、アトピービジネスでよくある
パターンでいくらでもごまかしがきくので信用性に足りないかと判断して
撮らなかったんですよね。
撮ったほうがよかったですかね…
今現在のは見せられるのですが、経過は撮ってなかったです。申し訳ありません。

8 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/09(金) 22:14:51.78 ID:lx1qjpOo
支持する

9 :スレ主:2012/11/09(金) 22:18:34.24 ID:mFM9ZSvI
>>6
そうですよね。理屈は既知のことだけです。結局それだけだったので
免疫細胞の遺伝子制御とかサイトカインのシグナル伝達とか勉強して
た頃がなんか…という感じです。
アトピーの皮膚のターンオーバーが速いというのは皮膚が傷つくから
ということなので、痒みがなくなり皮膚を傷つけなくなったらおそらく
正常の周期に戻るはずです。

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/09(金) 22:25:43.87 ID:/tQp/tjb
その後また食生活を元に戻したら悪化するのでは?

11 :スレ主:2012/11/09(金) 22:27:02.67 ID:mFM9ZSvI
追加です
頭皮が荒れている人についてですが、髪がある人は十分な薬を塗ることが
困難なため頭皮だけ治りづらい可能性があります。目薬みたいな形の薬を
もらった人もいるかもしれませんが気長に待ちましょう。とりあえず腸が
改善されれば幾分ましになるはずです。

12 :スレ主:2012/11/09(金) 22:33:09.29 ID:mFM9ZSvI
>>10
油分糖分の暴食暴飲をすると悪化する可能性は十分ありますが、通常
の食事の範囲であれば腸内細菌は容易には変化しませんので、大丈夫
です。ただしばらくは野菜中心を意識したほうが無難です。
お魚健康にいいですよ。

13 :スレ主:2012/11/09(金) 22:42:09.76 ID:mFM9ZSvI
ストレスフリーになればおそらく今までほど甘いものにこだわったりしなく
なるはずです。セロトニン量が不足しづらくなるので体が欲しがらないからです。
小腹がすいたからお菓子食べようと気分よく食べる量で満足するんじゃないでしょうか。

14 :スレ主:2012/11/09(金) 23:04:44.70 ID:mFM9ZSvI
長々と書いて理屈が理解しにくくなったかもしれません。
自分で読み返してみても短くしようと中途半端感がありわかりにくいです。
要点をまとめて言い換えると、6の字の出発点に腸があります。
そして腸の免疫細胞は腸で活性化した後、全身を巡ります。
通常ならば何の問題もありませんが、異常な活性化をした免疫細胞は
ある組織に到達した後そこで、あってもおかしくない無害抗原に遭遇し、
炎症を起こします。これがアレルギーです。そしてその部位では異常
免疫細胞が分裂し増えて、抗原がきたら炎症を繰り返します。この部位と
このサイクルを6の字の円の部分と例えられます。
この円の部分が皮膚ならば皮膚炎、気管支粘膜ならば喘息、鼻粘膜なら
ばアレルギー性鼻炎や花粉症となります。

15 :スレ主:2012/11/09(金) 23:36:25.87 ID:mFM9ZSvI
つまりは6の字の出発点からの経路を断ち、なおかつ円も断つ必要
があるわけです。
なぜ西洋医療で治らないかというと、風潮として病気の発症経路の
一点を断てば理屈で治るはずだといわれているからです…かもしれません。
少なくない医者がアトピー疾患は環境要因だけでも複数あると考えて
います。しかし、何をいじっても根治に至らない。お手上げ状態です。
医者は抜本的に考え方、研究の仕方を変える必要があると思います。
その点東洋医学は発症部位ではなく体全体で病気を捉えようとします。
そういう意味で漢方医などはアトピーを治したぞという人が出てくるんだ
と思います。それは、おそらく漢方で症状を抑えるだけでなく、食生活
の指導も徹底しているからでしょう。そうなればあと一押し。漢方薬は
腸内細菌に影響を与えているといわれています。有用な菌が漢方薬の
代謝に関与し、エネルギーを得て繁殖することが示唆されているので、
図らずして…と考えると都合良過ぎるかな

蛇足でした

16 :スレ主:2012/11/10(土) 00:03:09.81 ID:ptPgrAMe
アトピーの方の集まる場所ってないですかね

>>8
返事が遅れました。ありがとうございます。
ぜひとも試してみてください。治ります。絶対

17 :スレ主:2012/11/10(土) 01:02:53.18 ID:ptPgrAMe
不足点に気付いたので付け足します。
2〜4に書いた内容を実行する際ですが、書いた内容以外は普段通りでお願いします。
免疫抑制剤の塗布についてですが、1日で痒み等無くなる場合と2,3日ぐらいかかる
場合があるかと思います。それにつきましては個々の皮膚との相談になります。

18 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 01:16:15.32 ID:uJvzvP/7
明日はケンタ食うんで明々後日からなら試してもいいよ

19 :スレ主:2012/11/10(土) 01:38:38.87 ID:ptPgrAMe
>>18
よろしくお願いします!
治ったら薬代浮くと思うのでケンタッキーでもハンバーガーでも食べてください。
できれば明後日からお願いしたいです!できれば
ご報告お待ちしています!

20 :ぽこぽん:2012/11/10(土) 01:56:03.06 ID:tJbiVjqE
今日からやってみるわ

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 03:24:49.02 ID:ptPgrAMe
>>20
共に頑張りましょう。

22 :スレ主:2012/11/10(土) 03:28:05.09 ID:ptPgrAMe
時間を置いたら名前が抜けてました。→21

23 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 03:52:19.25 ID:G69NxizG
ストレスフリーになればとありますが、どうやって?
仕事していいたらストレスはなくならないと思います

24 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 08:39:02.71 ID:aEz6ZL94
スレ主さんへ
鍼の勉強をしたら、彼方が開業医師に成った時に役にたつよ。
免疫系のワザワイは、ほとんどが元に復帰するよね。

この世には理屈じ無い不思議な力がある
頑張って勉強して、アトピーを治せる、医師に成って下さい
アトピーの患者さんの為にもね

25 :スレ主:2012/11/10(土) 09:08:44.32 ID:ptPgrAMe
>>23
アトピーによるストレスがなくなるという意味のつもりでした。
仕事も大変かもしれませんが…

>>24
アドバイスありがとうございます。アトピーの根治に至らない場合は
鍼も灸も試したいと思います。

26 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 09:12:03.32 ID:BwA2hCnH
医学部の学生さんなの?

27 :スレ主:2012/11/10(土) 09:26:44.71 ID:ptPgrAMe
>>26
医学部のように感じたかもしてませんが、実は薬学部です。
誤解を誘起させてしまい申し訳ありません。
治療薬をつくるつもりだったんですよね。ほんとは。

28 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 09:33:40.38 ID:BwA2hCnH
>>27
頑張って下さい期待してます
もういっこだけ質問
元々アトピーは軽度だったの?

29 :スレ主:2012/11/10(土) 10:12:30.12 ID:ptPgrAMe
>>28
痒みで寝れなかったり顔を掻いて眉毛がなくなったりもしてたので、
中程度かと思います。なんとか私生活をやりくりしていた感じです。
これはおそらく現代人に最も分布の多い程度かと思います。
遺伝的素因よりも現代社会においての環境要因が主因とされ、
ここ数年で数人に一人という急上昇しているアトピー疾患の特徴です。

30 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 12:41:15.17 ID:/Vi976RK
なんで腸管での免疫異常の症状が皮膚にでるん?

31 :スレ主:2012/11/10(土) 13:17:06.85 ID:ptPgrAMe
>>30
わかりにくくて申し訳ありません。
要約したものを>>14に書きました。
腸管免疫にホーミング(自分はトラフィッキングと呼びます)という機構があるのですが、
免疫細胞は腸管で活性化して全身を巡るというプロセスを経ます。
もちろん全ての免疫細胞がこのようなプロセスを経るとは限りませんが、
この腸管の影響というのはそれだけでアレルギーを起こすほど大きいのは間違いないです。

32 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 13:18:26.99 ID:zFlpDrft
まず、ところ構わず宣伝をするのは迷惑なのでやめて下さい
いくら自説が正しくても信用を欠くことになります

あと体質改善が有効かどうかを科学的に証明するのは難しいと思う
やった効いた治ったは信用できない

33 :スレ主:2012/11/10(土) 13:40:55.35 ID:ptPgrAMe
>>32
申し訳ありません。おっしゃる通り不信感を与えるだろうとも考えた
のですが、現在4年で進路の影響がここに大きく関係し、気持ちが焦っている
というのが正直なところです。
すぐに結果が出るものでもないので、できる限り速やかに多くの人に
知ってもらいたいのですが、いい方法が思い浮かばず
このような形をとりました。

34 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 13:51:24.52 ID:mGhVZnKT
>>33
アトピーの人は、今まで散々騙されたりしてきた人多いから容易に人の言う事試す人はいないよ
特にこの板ではそう感じる
ここは人が少ないし、他のコミュニティ探したほうがいいかもしれない

35 :スレ主:2012/11/10(土) 13:53:43.49 ID:ptPgrAMe
その効果を検証するための今回の活動ですので、まず信用してもらわない
ことには始まらないと考えます。
あと、色々ためして完治したという体験談はネットでよく見かけますが
この場での内容は、よくわからないけど治ったというのではなく
科学的背景のもとで仮説がありその検証に足る(行動に足る)ものと判断し、
ただの思い付きでやっているわけではないということをご理解ください。

不明点はご質問ください。

36 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 13:56:07.51 ID:zFlpDrft
そこら中に迷惑をかけるのは謝らないのか・・・

治療結果が得られたとして、それから得られるのは貴方の自信だけです
結果の信用性そのものが低い上に
何が効いて、何が効かなかったのか検証できないからです

37 :スレ主:2012/11/10(土) 13:57:08.28 ID:ptPgrAMe
>>34
アトピーのコミュニティというのがあるのですか。
ありがとうございます。探してみます。

38 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 14:11:08.43 ID:mGhVZnKT
>>37
普通にmixiとかツイッターとかグルっぽなど人の集まる場所は色々あると思います
できればここでも結果は報告してほしいですが

39 :スレ主:2012/11/10(土) 14:31:38.26 ID:ptPgrAMe
>>37
(不快感を与えたのは申し訳ないと思ってます)

これはあくまで非公式のものです。下積みの段階ですので自信がつけば
十分です。
信用性につきましては第三者の是非に関わらず誰かがこの場でわざわざ
嘘をつくはずもないと自分は考えているので問題ありません。
あくまでも水面下でのことで、自分の今後の方針を定めることが一つ
の目的です(皆さんの役に立てばなお良いですが)。

今回の結果として5人ほど良い結果が出れば良しと判断するつもりです。
無効という結果が多ければこの件からは手を退くつもりです。
あくまでも下積みなので、いい結果が出ればこれから本腰を入れて
追究する方向で行きますし、
もし良くない結果であれば今まで積み上げてきたものは名残惜しい
ですが、今後の努力は期待できないと判断し、医療とは無関係の
仕事に就くつもりです。
自身の煩わしさもとれて、それらしい治療法も見つけたので
自分としては最善を尽くしたつもりです。それが間違っているなら
仕方ありません。

40 :スレ主:2012/11/10(土) 14:37:48.74 ID:ptPgrAMe
>>39ですが>>36に向けての返事です。

>>38
ありがとうございます。脳みそが時代遅れなのでSNSの意味も最近
知ったばかりで…。探してみます。

41 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 14:44:09.72 ID:ao5ZaR2G
>>1お前馬鹿だろ、アトピーは多因性の疾患って事を無視してんじゃんw
食事と最後のステロイドで治る?wんなもんやってるやつはしぬほどいるわ

しかも見る限り結構重症アトピーだったみたいだったけど、食事制限で普通に社会生活できるくらい
軽症までもってこれるのは超超超超ガイシュツですから
根治しないからこれだけの人が苦しんでるんだろ
画像あげてないけどどうせあげたら全然治ってないだろって馬鹿にされるオチと予想

42 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 15:02:40.07 ID:QX64L/ni
元々釣りでした、ってオチか。

43 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 15:08:21.12 ID:zFlpDrft
これ以上マルチポストはせずに自己満足で済ますならいいんじゃないですか

というか恐らく四年制薬学部であろう四年生が今から進路考えて大丈夫なのか
そっちのほうが心配

44 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 16:31:39.04 ID:4Pv6h6Xm
問題は二ヶ月後、三ヵ月後だよな。
説明にあるような生活を長期続けるのは、社会的に不可能だし、タンパク質や
糖質も、生命維持に欠かせない栄養素だから、結局は相応に摂取する生活に
戻らざる得ないわけだし。
そうなるとまた腸内細菌叢のバランスも変化するわけで、その変化に耐えうる
体になってるかどうか、そこが重要だわな。

ただ、スレ主の意気込みは買いたい。
医学部ではないそうだが、むしろ医学を知らない方が、柔軟な発想ができるかも
知れんし。

45 :スレ主:2012/11/10(土) 16:44:40.65 ID:ptPgrAMe
>>44
>>2>>4を見てもらえればわかるように改善期間は10日ほどです。
それ以降普通の生活をして症状が元に戻れば効果なしとなります。
その際はご一報いただけると助かります。

46 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 17:56:42.19 ID:X1N0r8SQ
あなた基礎を疎かにして応用に走るタイプでしょ
突っ込みたいところはいろいろあるけど、なんか怖いからやめとく(笑)

mixiにでも行って、最低限の身分保障をした上で、できるだけ詳細を解りやす
く説明して募った方が良いぞ?
あそこのアトピー関係のコミュで最大のところは1.5万人くらいいるはずだか
ら、こことは文字通り桁が違う。
あとはまとめブログ作ってtwitterやれば完璧か?

47 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 19:19:38.77 ID:7quTsXJl
意味もなく、いい雰囲気になると
必ず壊そうとする奴が出てくるんだよな
粘着せずに消えればいいのに

48 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 19:53:47.27 ID:4Pv6h6Xm
>>46
その言い方は汚いよ。

やめとくなら初めから何も言わない。
そして、突っ込みどころがあると主張するなら、実際に突っ込む事。

そうじゃない?

49 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/10(土) 19:57:03.08 ID:4Pv6h6Xm
>>スレ主

このやり方は、落屑の酷い人みたいに、常にタンパク質の補充を要する
人は参加しない方がいいかもね。
タンパク質を断ってしまうと、失うばかりで新生を妨げるから、表皮が
不完全の飛び火のような状態を招き、感染症を招くキッカケになって
しまうから。

50 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/11(日) 19:00:35.46 ID:Z5GfZ7M+
スレ主はどこいった?
逃げるなよ

51 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/11(日) 19:11:34.45 ID:tZmmclFQ
>>50
所詮その程度だろう

52 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/11(日) 19:38:12.11 ID:B9fkDq6U
断食療法だろう、自分の体で検証もしてるし。

53 :スレ主:2012/11/11(日) 21:00:38.41 ID:TApn8gqB
>>49
そうですね。その場合は納豆を食べるのも手ですね。不足分はサプリメントで
補うなどでしょうか。

>>52
巷で完治したというサイトや体験談がいくつもありますね。適切な断食を行った
人は今回の方法以外でも成功しているんだろうと思います。今回のは自分の考え
うる最短の方法という位置づけです。
紆余曲折して成功するということもあると思いますが…。
何かしら特別なものを利用して治したという人もいますが、突飛な道具は
必要ないと考えています。

54 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/11(日) 21:40:29.57 ID:i9CjASEA
まず断食が無理
食欲を抑えるのは無理がある
食べずに済むならダイエットで悩む人は激減するだろう

55 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/12(月) 03:28:58.12 ID:z/CoXzrG
週末のプチ断食と平日の一日二食からやってみる。いきなり>>1の実践はきついんで
今プチ断食で日曜は何も食べず。慢性鼻炎だったのが鼻水出なくなったという変化はあった

56 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/12(月) 10:37:07.62 ID:wpnsQA4x
この断食や腸内環境改善はデタラメじゃないかも。
俺は痔の手術で20日間入院したんだけど、手術後5日間点滴のみ、それから肛門に負担をかけない食事量、
食パン一枚だけや、重湯だけ、うどん10本程度だけを毎食して、あとは水分はなるべく多く採る。
常に空腹で辛かったが退院日に皮膚がビックリするくらい良くなってたよ。傷だらけでブツブツだったのが無くなってた。もう大食いしたくない。痔だけのつもりが、こんな収穫があるとは。

57 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/12(月) 10:51:02.42 ID:dv72EvVq
>>56
そりゃそうでしょうけど、その後また元に戻ったんでは?

58 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/12(月) 11:19:35.34 ID:wpnsQA4x
>>57今も軽い食事続けててアトピーも安定してるよ。下剤と整腸剤飲んで快便も続けてる。
でも、先日チキンがどうしても食べたくなって食べたら顔が強烈に痒くなったよ。肉はダメなんかい!
痒みと空腹なら、空腹をとるぜ!

59 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/12(月) 16:56:51.87 ID:+6xBCkRi
甲状腺の異常が増加 特に幼女 福島 やばいんじゃないの?
http://i.imgur.com/XLZZu.jpg 全体
http://i.imgur.com/Ew5lk.jpg 年齢別

60 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/12(月) 20:28:55.30 ID:oY+CX+R1
自分の経験から言うと
皮膚と腸というのはビンゴだと思う

ただ腸内細菌の正常化ってのが大変

1氏はLGSってどう思う?

61 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/13(火) 01:15:10.26 ID:fUT553Gn
腸を休めるためには
食事を小分けに何度も取って腸が一度に処理する量を減らすのがいいか、
食事回数を減らして腸の空き時間を長く取ればいいのか、
そんな無理なことしないで一日三食規則正しくとるのがいいのか、
やっぱ最後だろうな。

62 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/13(火) 05:09:48.74 ID:P5xOHTeW
>食事回数を減らして腸の空き時間を長く取ればいいのか

最近はこれじゃない?朝を抜いて一日二食。腸を休ませる時間を作る
もちろん食事の内容や量も気をつけないといけないけど

63 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/13(火) 09:11:54.01 ID:e6eum684
http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/welcome.html

64 :スレ主:2012/11/13(火) 17:44:03.44 ID:J7MAyKaZ
>>60
腸内細菌を変えるのは本当に大変です。乳児期に形成された細菌叢は以後も
ずっと維持されるほどの恒常性を持っています(年齢によって少しずつは
変化していきますが)。菌の良し悪しに関係なく腸管上皮が菌に住みやす
い環境を提供してるんじゃないかと思うほどです。(実際にクロストーク
というのが発見されてますが、まだ未解明な部分が多いです)

リーキーガット症候群についてですが、以前これが原因かと考えたことも
ありました。しかし、腸管上皮は数日でターンオーバーするほど代謝が
速く、それだけ修復力が高いということなので、それが追いつかないほど
負担をかけているというのはよほどの大食家でもない限り考えにくいと
いう結論にいたりました。とはいえ、これについては完全な否定までは
しないつもりです。それは、肯定するに十分なデータはありませんが、
否定するほど他に有力な原因といえるものがほとんど無いからです。

>>56
痔で手術って大変ですね。しかし、気になるのはその痔の大きさよりも
術後のことについてです。初めの5日間の点滴の後、6日〜20日は少量のパン
やうどんだけということですか?それとも手術前から入院してました?

65 :60:2012/11/13(火) 18:36:37.21 ID:B8SzEHJE
レスありがと

自分もLGSは決定的と言う所まで確信出来てないんだよねぇ
余りにもマイナーすぎるし・・・

あと自分の場合
症状が悪化してる時は肝臓が良くないようなんだけど
この辺はどう思いますん?
ただ肝臓が悪くて皮膚が悪化したのか
皮膚の悪化に引っ張られて肝臓も悪化したのか良く判らない
単に皮膚の悪い時に偶然他の用事で血液検査したら悪かった
と言う話なんだけども

腸内細菌については
○んこを送ると調べてもらえるらしいので一回やってみたいんだけどなぁ
比較的食い物には気を使ってると思うのだが
悪食の友人達は平気なんだよなぁ・・・

66 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/13(火) 21:00:11.12 ID:b+na1DJV
10日ほどで腸内環境が変わるのでしょうか?
私は、うつ病で食欲なく1ヵ月ほど何も受け付けないことがありましたがアトピーは改善しませんでした。

67 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/13(火) 23:40:34.49 ID:RYqTwViA
スレ主が製薬会社に入って利益をもたらす方法は
免疫抑制効果がなくても消炎効果のあるアトピー治療薬を作ることだと思う
ステロイドやプロトピックのように副作用を怖がったり副作用に苦しんだりしないように

68 :スレ主:2012/11/14(水) 00:01:31.34 ID:EinyDJ25
>>65
なるほど。肝臓ですか。解毒作用があるという点で関係しそうですが、免疫
に関与しているということも聞きますね。どちらが先かというと結論は出そ
うにないですが、東洋医学的にはやはり視野に入ってそうですね。
しかし、そう考えると腎臓や膵臓など色々と関与してくることになるので
帰納的な結論を出そうとすれば重要性は低いかと思います。

腸内細菌も気軽に調べられるようになるといいですよね。個人でシャーレに
培地ひいて保温管理…は面倒ですし。
悪食の友人。よくわかります。自分にも菓子と肉しか食べない知り合いが
います。ニキビを気にしていますがアトピーではないですね…。少なくとも
食べた直後は悪玉菌優位でしょう。しかし、よく言われていますが、健常者
の腸内細菌は一般的に善玉菌が優位です。一時的に変化しても数時間後か寝て
いる間にでも元に戻るんだと思います。これが正常なはずなんですけどね…。

69 :スレ主:2012/11/14(水) 00:03:48.17 ID:EinyDJ25
>>66
10日ほどで腸内環境が変わるのかということですが、実際の所分からないです。
無責任で申し訳ないのですが、個人差がかなり大きいので一概に言えないと
いうのが正直なところです。その原因(の一つ)とみなしているのが既存の
菌です。それ故その勢力をできる限り下げるというところから始めます。その
他の可能性が、前レスにも書いたのですが、腸管上皮の影響です。しかし、
こちらはどうしようもないので、全く違う菌叢のなか腸の気が変わるのを
待つという形をとるしかないです。
自分の場合、10日やって皮膚の痒みが最終日から無くなり、もうずいぶん
経っていますが、菓子や肉(家族が好きなので←食べ物)を流されて
よく食べていても薬なしで症状が出ないので、腸内環境改善されたかな
と判断しています。

鬱…。よくわかります。人生つらいですよね。一カ月何も食べないとのこと
ですが、完全な飢餓状態では…。動かなくともケトアシドーシスに注意して
ください;。
精神が腸に大きな影響を与えるというのはよく聞きますが、腸内細菌に対し
ても同様に影響を与えます。逆に腸内細菌叢の悪化が鬱を引き起こすという
研究者もいるほどです。
断食の目的にも色々ありますね。カロリー制限によるものや現代の食べ物自体
が悪いという人もいます(白砂糖…)。また、消化管の傷を修復するというもの
や消化管を休ませ、英気を養わせるなど。しかし、今回の断食の目的は善玉菌
を優位にするというものなので鬱だと肝心のこれができないのでは。一応この
方法の理屈では食べないだけでは改善しないはずです。
まずは人生の目的を持つところからですかね。心配しなくても世の中のほと
んどの人はそんなに崇高な目的は持っていないはずです。気軽に…

付け足しですが、もしあなたが自分は例外だという気持ちを持っているので
あれば失礼なことを言ったかもしれません。お詫びします。

70 :スレ主:2012/11/14(水) 02:43:50.80 ID:EinyDJ25
>>67
ステロイド以外のアトピーの薬はたくさんあります。抗ヒスタミン薬もその
1つですね。その他に、ケミカルメディエーター遊離抑制薬やTX合成阻害薬、LT遮断薬、
Th2サイトカイン阻害薬など様々です。しかし、実際多く使われているのは
やはりステロイドです。これは一番有効性が示されており、なおかつ安全性
も確かであるということです。
なので、ステロイドを恐れるのは得策ではありません。適切に用いれば副作用
も現れないはずです。しかし、あくまで症状を抑えるのみで過信はできない
のも事実です。
なので、新薬に期待したいという気持ちも分かります。
現在開発途上で有望な作用機序の薬は…知る限りではないんですよね。
研究のあり方について政治的な意味も含めて色々と思うところがあるのですが、
細胞ばかり研究していて臓器間組織間のシステマチックな機構が原因だったら
どれだけ費用と時間を費やしても意味がないと思うんだけどな。
分子やら遺伝子やらでだけ解明しようとしても木を見て何とやらです。
大きな視野をもった研究者が現れれば応援したいのですが、腸内細菌と同じで
頭の固い研究者ばかりの世界でそういう人は馬鹿にされてはじかれる…

71 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/14(水) 03:50:33.87 ID:2ihePwo+
>>1
せっかくだし週末までに宿題ぱぱっと終わらせて今週の土日から試したい、という訳でいっぱい質問です
(見難いけど勘弁、地頭がよろしくなくてこういう文とかはまったく書けないんです、あれだったらスルーで)

>>2
> 体質改善を行っていただく期間は7日〜10日程度です
1. 断食と善玉菌増やす時期に色々支障きたすほど頭が鈍くなったりする?
> また下剤などで腸をすっきりさせます(一度だけでいいです)。
2. 下剤は必須条件?

>>3
> 善玉菌の錠剤なども服用してください(※4)。無添加の野菜ジュースを活用するのも手です。
3. 善玉菌がどうのうこうの書いてるヨーグルトじゃだめ?数千円も惜しいんです
> キノコや海藻もいいです
4. これちょうど味噌汁の具材になってるけど、味噌汁はダメ?

>>4
> 風呂上りに、おそらく皆さんが持っているステロイド(全身)やタクロリムス(首から上)を適量
5. 症状が顔、首、上半身にしかない&ステロイドしかないけど、全部ステロイドで済ましちゃっても問題ない?
6. その期間中は痒みなどは気合入れて我慢しなきゃダメ?(シャワーとかの刺激含む)
7. 保湿剤は期間中継続しても大丈夫?(俺は"ビルドイドソフト軟膏"っての使ってます)

72 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/14(水) 05:24:38.59 ID:fUCQhy0X
>自分が使ったのはビオフェルミンとミヤリサンです。酪酸菌は乳酸菌と協力関係にあるので効果的かと思っただけです。

これは両方服用してたのかな?今でも使ってるのだろうか

73 :スレ主:2012/11/14(水) 15:32:20.93 ID:EinyDJ25
>>72
学生さんですかね。勉強に支障がないか心配だと思います。
1つ目の質問ですが、鈍くなるかもしれません。アミノ酸は神経伝達物質の
材料となります。これについては納豆を食べることで幾分補えると思います。
また、糖質はよく知られるように脳にとって重要な栄養素です。その他、
ビタミン・ミネラルもやはり関係してきます。そこで、食べ物の縛りをゆるく
して白米は適度に摂取するという方法の方が学生さんにはいいかもしれません。

2つ目の質問ですが、最初の2日は何も食べないので便が出にくくなっています。
しかし、腸内に便が停滞していると悪玉菌の餌になってしまうので、出した方が
いいです。水だけで出ればいいのですが、そうでない場合は下剤を使います。

3つ目の質問ですが、ヨーグルトは良くないです。特に日本人は乳製品の消化が
苦手なので悪玉菌の餌になり、含有する善玉菌が十分に活かせないです。ない
よりはいいという見方もありますが、非常に緩慢な効果なので今回の方法に使う
にはお勧めできないです。善玉菌については家族で使うという名目で親に頼ん
でみてください。申し訳ありません。

4つ目の質問ですが、あまり縛りがきついとやりにくい思うので、味噌汁ぐらい
であれば全然大丈夫です。

5〜7の質問ですが、ステロイドで問題ありません。痒みの我慢も必要ありません。
今まで通りで結構です。保湿剤も必要なだけ使ってください。治療においては
やはり(精神面も含めて)症状をコントロールするのが大切です。

74 :スレ主:2012/11/14(水) 15:38:48.01 ID:EinyDJ25
>>73
>>71さんでした。失礼しました。

>>72
両方服用してました。自分でやった時は結果がどうなるか分からなかったので
できる限り厳密に少々オーバーなぐらいでした方がいいと思ったためです。
今でも残りがあるので気が向いた時に飲んでます。

75 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/14(水) 20:00:43.29 ID:si5/KhNJ
ビオフェルミンスレ見ると判るが
合わないのか便秘傾向になる人も少なくない
自分も最初良かったのだが後に便秘気味になった
この辺は菌種が変わると結果も違うと思われるので類似品を色々試してみると良いかも

あとミヤリサンは強ミヤリサンの方が良いかも知れない
・・・と言っても所詮シロウト、善し悪しは○ンコの出方でしか判断できないんだけど

>>73
1氏と同様に腸内細菌説を唱えてる某所では
ヨーグルトでの乳酸菌の摂取が一番効果的って言うか菌量的にそれ以外超大変
って言ってる所もあるけども
カゼインが良くないって言う人もいるし難しい所だなぁ・・・と思うんだけど
あと白米よりも玄米等の方が良いんじゃないかな?

76 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/14(水) 20:07:34.62 ID:myCw1tB8
絶食すると腸内環境は悪くなるみたいだけどどうなの
上皮が剥落して免疫不全が起こり、細菌叢は悪玉が増殖して
免疫不全を起した腸管上皮から侵入し、最悪全身性の感染症を起すと
2日くらいでは感染症まではいかないみたいだけど

77 :スレ主:2012/11/14(水) 23:11:11.77 ID:EinyDJ25
試してくださる方が何人かいらっしゃるようなので、3つのステップが終わった
後についても書いておこうと思います。
基本的にこれが終われば特別すべきことはありませんが、免疫異常による痒み
や発赤、火照りといったことが起きにくくはなっても皮膚のバリア機能までは
いきなり回復するということはありません。つまり本格的に皮膚が健康になる
には以前にも書いたように1ヵ月ほどかかります。
主観的な表現をすると10日で8〜9割改善し、そこから1ヵ月かけて残りの1〜2割
を改善させるといった感じです。
なので3ステップ終了後も必要な場合は保湿剤等塗った方が無難かと思います。
もっとも、自分の場合は多少の乾燥感程度であればほっておいて、それで症状が
ぶり返してこないかというのも検証したいので使っていませんが、今の所その
気配はないですね。

試された結果のことについてです。主観で全然構わないのですが、基本的に
10段階ぐらいで知らせていただけると助かります。全く効果がなかった場合
についても知らせていただけるとありがたいです。
タイミングとしては3ステップ終えた翌日か翌々日ぐらいにしていただけると
うれしいです(本当は1ヵ月経ってからが本格的な評価の時期ですが)。そう
いう意味では評価の最大は9ぐらいになるかと思います。
よろしくお願いします。

78 :スレ主:2012/11/15(木) 01:21:28.91 ID:CnEyO7dq
書き足しです。
皮膚の代謝を上げるいい方法があればいいのですが、考えられるのは
栄養素の補給や適度な運動ぐらいですかね。
亜鉛なんかは皮膚にいいとよくいいますね。とはいえアミノ酸や脂肪酸、
ビタミンやその他のミネラルも結局必要となるので、偏らないバランスの
いい食事をとるという普通のことに行き着きます…。

>>75
確かに乳酸菌の整腸剤を飲んで便秘になるという人もいます。今回飲ん
でた時も小食が原因かどうか、出がよくなかったです。しかしまあ、
初めに出した後なので野菜由来の便であれば悪玉菌の餌にもなりにくい
かと判断し、最初は心配だったのですが、結果的にあまり悪影響は
なかったんだろうと思っています。食事を元に戻すと便通も戻りました。

お詳しい方ですね。菌が合わない場合についても言及されてますが、
確かに合わない菌は効果も低いです。しかし、今回に限っては合う菌
まで探すとなかなか大変です。合わない菌でも整腸効果自体はあるはず
なので、そのあたりはこだわりがなければあまり気にしなくてもいい
かもしれません。
菌量についてですが、なるほどこれは初めての認識です。詳細について
検討したいので、差し支えなければソースをお願いしたいです。
今回の善玉サプリの影響について新たな見解が得られるかもしれません。
理屈を追及することで効率を上げたりコストを削減したりできるので、
よろしくお願いします。

玄米はどうかということですが、もちろんそれに越したことはないです。

79 :スレ主:2012/11/15(木) 01:22:52.34 ID:CnEyO7dq
>>76
短期間の断食でそこまで腸が悪化するのはすでに腸内が相当まずいことに
なっている腸疾患の重症患者かと思います。普通に生活している人では
まず起きないといっていいです。
腸は免疫を活性化する臓器ですので、長期間の断食…というより絶食
することによる免疫疾患は可能性はなくはないですが、生まれつき
免疫機能かあるいは腸の遺伝的重篤な疾患を持っている方ならありえる
でしょう。しかし、一般的にはそこまで食べなければ(おそらく年単位)
(何が起こってもおかしくないです)、腸より先に餓死するはずです。
全くと言っていいほど心配ありません。もし、不安が残るようであれば
半日断食などから少しずつ慣らしていくのもいいですね。

80 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/15(木) 02:32:13.80 ID:iE8eDR6E
腸内で善玉菌を増やすだけのことなのに自説、自方法論にこだわりすぎ。
まあいろいろ考えるきっかけにはなったから感謝。

81 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/15(木) 07:39:48.41 ID:7ZtILqDg
>>1
具体的にはどのような食事をしていました?
野菜のみと言うと全然メニューが思いつかなくて・・・

>>80
>>2の※2にあるように、単に善玉菌を増やすというわけではなさそうです

82 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/15(木) 09:04:14.11 ID:Ov9hkCop
充分な量を摂ろうとするとヨーグルトの方が高く付くよ
ヨーグルトの摂取調査みたいなのだと一日プレーン一個分ぐらい食べるからね
この板の前あったヨーグルトスレでも一日400〜500mgで効果があるとかだったから

>>80
こだわるからこそのスレ立てなんじゃないの
増やすだけなら既にスレあるし

断食をして既存の腸内細菌叢を激変させる部分が肝なのだろう
断食というと腸を休めるとかの方面に行きがちだけど
この方法における断食の主目的は腸内細菌への兵糧攻めだろう
その後の食事制限も激変した腸に良好な腸内細菌叢を新たに形成する為の手段

83 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/15(木) 10:19:31.39 ID:x8Ig1vxu
皮膚に症状は出るけど、皮膚の疾患では無いんだけどね
これが理解出来れば、治す方法も見つかるかも

84 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/15(木) 15:04:02.05 ID:ZcOt9JhC
>>82 スレ主バレバレ
頭いい気取りみたいだが 文体の癖は隠せんようだな

85 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/15(木) 22:56:27.17 ID:WGAKI0NE
>>78
アトピー性皮膚炎の原因改善から克服へ【アトポス】
http://www.atoppos.co.jp/

それなりに有名だから既に知ってるかな・・・
と思ったんだけど
サンプル数は少ないと思うんだけど
菌種や菌量のデータもちょっと見れるハズ

亜鉛でアミノ酸でビタミンでミネラルで
って言うと割と良いとこ取りなのがアサヒのエビオス錠だと思う

86 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/16(金) 00:19:06.76 ID:G1EU04x7
82だが自演じゃないよ。証明しようが無いがw
つかスレ主に自演の必要が無いだろ
普通に答えればいい話だし

自分も腸内環境の影響に関心あるので考えが近しいのだろう
自分の場合はビオチンと整腸剤あと最近はじめたヨクイニンがいいのか
かなり良好な状態を保てているのでこのスレの方法を実践するつもりは無い
整腸剤で改善という体験をしているので腸内環境系の話題には関心がある

87 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/16(金) 01:12:12.76 ID:H0dbDPAM
自演乙

88 :スレ主:2012/11/16(金) 20:49:46.81 ID:aG28vSld
>>81
いい質問をしてくださいました。とても悩むところだと思います。
しかし、自分もそれで悩んだのですが、残念ながら参考にはならないかと
思います。
それでも一応したことを書いておきます。
ニンジンなどについてはフライパンで焦げないように水を足しながら火を
通し、しょうゆをかけて食べました。
生野菜については軽く塩をかけて食べました。トマトおいしいです。
カボチャは茹でただけでおいしいです。
昼は弁当箱に野菜だけを入れて持っていってました。無添加の野菜ジュース
も持っていってましたね。
市販の野菜ジュースがおいしいので、食物繊維も摂ろうとトマト・ニンジン・
カボチャ・大根・レタスをミキサーにかけて手作りしたら、飲んだらすごく
不味かったです。
カボチャとトマトは合わないですね。甘系のカボチャとニンジンなどや生野菜
系のトマトとレタスなど分けた方がよかったです。カボチャやニンジン等は
もちろん火を通してから入れます。
元々野菜は好きな方なのですが、さすがに味付けが淡白で一週間きつかったです。
根性で乗り切りましょう。

>>82
情報ありがとうございます。
ヨーグルトの方がやはり高いのですかね。細かい話で申し訳ないのですが、
単位円あたりの菌数や質量でコスパを比べようと考えてました。
しかし、ヨーグルトに菌量って書いてないですよね。期限が近いと菌も
減っているという話も聞きますので、一概に表記はできないのかもしれませんが。
すみません、重箱の隅をつつくようですが、mgではなくgですかね。

89 :スレ主:2012/11/16(金) 22:07:11.94 ID:aG28vSld
>>85
>>75さんですかね。ありがとうございます。サイト拝見しました。
オーダー乳酸菌の項目に実験について書かれていますね。一般向けなためか
どの食品をどれだけの量を摂取して、というのは書かれていませんでしたね。
これは原著論文が気になるところです。ヨーグルトの効能というよりは対照群
として用意されていたということみたいですね。
血液型に合わせて加工した食品というのが一体何のか分かりませんが、結局の所
自分の菌がいいという実験のようですね。
ヨーグルトが効果的という内容は見つからなかったのですが、同じサイトに
書いてありますか?
こちら側に何か勘違いがあればご指摘お願いします。

90 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 00:14:09.11 ID:DlBAwEdW
ヨーグルトが効果的って話は主がこのサイトを知ってる前提で書いたもんで・・・(汗

サイトの主宰者がBBS等で言ってたのは
乳酸菌を取る方法は別になんでも良い。ヤクルトでも別に良い
ただ薬効がある菌量まで摂取するとなるとヤクルトバケツ何倍分とか言うレベルになって
全く現実的じゃない。(砂糖も大量に入ってるし)
生菌の乳酸菌を用いてヨーグルトを作って食べるのが一番手っ取り早い
(結構意訳)

>血液型に合わせて加工した食品
血液型別乳酸菌の事だと思うけど
生菌やらは協力会社らしき
ノヴァ総合研究所
http://www.nova-souken.net/
で売ってる

社会人一人暮らしなんかだとヨーグルトの出来上がり時間の関係で
作り続けるのが結構ハードル高そうだったりもする
主宰者のサイトリニューアル前は体験者のリポートとか載ってたんだけど
どれも尻切れトンボだった。このサイトの方針をそのまま実戦するのは結構大変だと思うのね。
(ロハスな生活を求められる事になるわけで・・・)

別にココのヨーグルトじゃなくても自家製だと量が食える
経験上ヨーグルトもそれなりの分量食わないと効果として実感できないのよね
(効果と言っても所謂お通じですけども・・・)

91 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 01:22:47.70 ID:dsQQXw/U
>>88
gの間違いですね
サプリについて書き込むことが多いのでmgが基本になってしまっていたのかもw
訂正ありがとです

ヨーグルト恵
ttp://www.meg-snow.com/products/yogurt/7f5ae.html
ガセリ菌SP株:5億以上、ビフィズス菌SP株:10億以上
上に100gとあるので100g中かもしれない3回摂って45億
他のは菌量わからなかった

整腸剤は市販は菌数書いてないのが多くて見つけられず
処方薬の送付文書読むと大体1g中1億〜10億で3回3gで3〜30億
他にも1g中菌2mg+4mgで1200万〜90億というのもある
菌量の記載は無いが1g中6mgや12mgで+糖化菌などもあるので
ブレがあるが基本同量程度でちょっと少ないかちょっと多いくらいだと思う
ビフィズス菌1g中20mg100万〜90億というのもあった

処方薬の整腸剤は医者によるが皮膚科でも貰えるのでもっと安く出来ると思う
自分も処方してもらっていて通常より多く出してもらっている
あとヨーグルトは毎日大量に食べるの大変w

海外サプリだと菌量の記載ははっきりしているが
50億くらい摂るとなると高くなるかもしれない

92 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 02:20:54.45 ID:vrKjNKcc
腸を空けた状態で液体ヨーグルト浣腸すれば効率的なんじゃね?

93 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 05:11:58.18 ID:neIfNdww
自演乙

94 :スレ主:2012/11/17(土) 11:41:50.09 ID:FGywWwcx
誰とは言いませんが、自演云々主張している方がいますね。なぜ今更自演する
必要があるのかそのメリットが考えられないので、ただの茶化しかと思い
放置していたのですが、本気でそう思ってるんですかね。

スレの雰囲気が多少良くなろうと悪くなろうとわざわざ気にする性格ではない
ので、まともに説諭するつもりはありませんが、最低限のことだけ述べさせて
もらいます。
まず、>>82のレスの時間帯を見ると9時とあります。この時間学校で勉強中です。
また、今までのレスを確認したところ自分で書いたものは、休日でもない限り
朝からのはやはりないです。そこからも生活習慣が見て取れるのではないでしょうか?
そもそも、自分でした質問が返ってきていないのに自分でそれを無視して勝手に
理屈もなしに結論を出す人間がいますか?
そんなことをする人間であればまずこのスレは立たないです。(誤解の無いように
付け加えますが、あくまでもスレ立てした本人であればの話です。>>82さんは
結論付けるなど気合いを入れてレスしたわけではないのは理解しています)

それ以前に、自演する具体的なメリットについて書いていたたきたい。
話はそれからですね。

95 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 12:02:20.20 ID:+A3OlfWu
そうだね。
雰囲気を悪くしたい人がいるんだよね

96 :スレ主:2012/11/17(土) 12:17:59.12 ID:FGywWwcx
>>90
千島学説が登場したことには驚きました。また、血液型乳酸菌というのは
この説に基づくとあったのですが、これは・・・。
100%の否定はできませんが、眉唾な気がします。レポートが中途半端という
のはやはり、そうでしょうね。
自家製ヨーグルトは手間を考えると長くは続かないかもしれません。
自分に合った乳酸菌がいいというのは事実かと思いますが、市販のものが
手っ取り早いですかね。
情報ありがとうございます。実はこの千島学説、個人的には好きなんですよね。
突飛な説があるからインスピレーションが得られ、科学が発展するわけで、
こういうのを軽んじる学者はしれてます。

97 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 12:29:32.71 ID:Y29Bc9Co
>>94
>まず、>>82のレスの時間帯を見ると9時とあります。この時間学校で勉強中です。
>また、今までのレスを確認したところ自分で書いたものは、休日でもない限り
>朝からのはやはりないです。そこからも生活習慣が見て取れるのではないでしょうか?

自己申告はなんの証拠にもならない。

98 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 12:45:48.04 ID:/4cUsHqb
ますます自演乙

99 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 12:49:36.32 ID:A9Kqvti7
なんで腸の問題が皮膚にでるんだろ
皮膚以外の箇所でも腸由来の炎症がおこってるの

100 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 12:54:16.65 ID:dsQQXw/U
こういうのは説明しても駄目だからねえ

結論というかこういう想定や仮説に基づいた話でしょってだけなんだけどね

101 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 12:58:25.56 ID:A9Kqvti7
菌をたくさんとると、非自己の異物がいっぱい増えて免疫が大忙しになって
本来どーでもいい、人間に無害でスルーすればいいアトピーを起すアンチゲンをスルーできるようになるってことなん?

素人向け免疫本をテキトウに読んだ程度の知識で話してます

102 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 13:32:44.21 ID:abf8CpVf
>素人向け免疫本をテキトウに読んだ程度の知識で話してます

著者も素人だからしょうがない

103 :スレ主:2012/11/17(土) 13:38:10.19 ID:FGywWwcx
>>91
ありがとうございます。助かります。
恵は含有量が記載されていてありがたい。菌が15億/100gとすると、2600万/円
となりますね。
ビフラミンという整腸剤の処方薬で考えますと、1〜10億/1gとして、0.16〜1.6億/円
となります。
今のところ大きな差はないですね。
市販のビオフェルミンSは定価が分からなかったので、350錠を2000円で考えます。
2.1g/2000円…。ビフラミンと同濃度とすると0.1〜1億/100円。桁違いに少ない。
これは、質がいいと言いたいのか、馬鹿にしてるのか。100倍差はないかな。

結論、お医者さんに便秘・下痢と騙って処方してもらうのが一番ですかね。
初診料とか取られますけど。

ヨーグルトの代用についてですが、プレーンで、食べるときに消化しやすいよう
レンジで軽くチンする方法ならいいかもしれません。

104 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 13:47:12.80 ID:gJZGzJ8g
>>94
なぜか改善方法を書くと否定したがる奴がいるんだよ
自分が書いた時もそうだった
要するに改善したく無い奴がいる
改善する努力をせず甘えたい奴がね

105 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 13:52:26.20 ID:A9Kqvti7
乳酸菌て腸に生きては到達できないんでしょ?
生きて無くても、代謝物と構成物質が行けば腸管免疫がそれを認識するかもしれないし
常在菌に利用されるのかもしれないし
どうなの?

106 :スレ主:2012/11/17(土) 14:11:14.28 ID:FGywWwcx
>>99
リンパ球が活性化される際に細胞表面に受容体や種々の接着因子が現れます。
また、ケモカインという細胞を誘導する物質によってリンパ球は特定の組織
に移動します。
今のところ、これらの要因によってトラフィッキング現象が考えられていますが、
この詳細なメカニズムが解明されるということがアトピーの本当の解明になる
と考えています。

>>101
有力説です。細かい話になりますが、マウスの実験で免疫機能を抑制する制御性T
という細胞が無菌マウスでは少ないことと、腸内細菌からこのT細胞が誘導される
ことが発見されました。
その他にも、悪玉菌によって免疫機能に異常を起こすという見方もあります。

107 :スレ主:2012/11/17(土) 14:40:59.51 ID:FGywWwcx
>>104
この掲示板にいる方々はやはりアトピーなのでしょうが、今までどれほどの
苦労をしてもなかなか治らないということを経験的に知ってるため、簡単に
治るという輩が現れればそんなはずはない、何か間違っているはずだと思って
しまうんでしょうね。
間違っているという前提に立つため、正しいと主張すれば叩きたくなるんでしょう。
気持ちは分からなくもないです。
ただ、今回のスレは絶対治ると言っているのではなく、治る可能性があるので
試してみてくださいというもので、結果が芳しくなければ使えない・中程度で
あれば改善の必要あり・良ければ詳細にというだけなんですけどね…。

しかし、決して難しいものではないはずです。昔なかった病気が現代になって
流行っているというのは、現代の生活環境のどこかに原因があるということ
ですからね。

なんか、ありがとうございます。

>>105
最近のは耐酸性の菌や工夫がなされています。それでも全部というわけには
いかないようですが、おっしゃるように善玉菌の死骸は善玉菌の餌になる
ようです。細胞構成も似通っているからということなんでしょう。

108 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 14:42:57.88 ID:kUYqtQ5Y
>>104
誰でも出来る方法を無料で公開されたら困る人たち、要は情報教材を転売してる人とか
そういう人たちが連投していると思えば大体つじつま合う気がするね、アトピー関連はそういうのが物凄く多い
とにかく似たような投稿を何度も繰り返すようであれば荒らし報告で規制してもらうという手もあり

109 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 14:46:19.14 ID:V/FBSf6/
スレが立ってから、そろそろ10日が経とうとしてるし、レス数も100を越えてるわけだけど、
経過報告がないのが気になる。

もしかして、ここに書いてる人、他人の報告を待って、成功者が多かったら自分もやってみよう
って感じなのかな。

110 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 14:48:45.91 ID:kUYqtQ5Y
俺は今週このスレ見つけたから今日からはじめるよ、土日にやったほうがいいって書いてあるし
しかし既にもう腹が減っていて明日がとても不安だ

111 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 14:59:28.18 ID:Y29Bc9Co
>>94
その前に、悪いけど >>1は業者臭がプンプンするんだわ。

112 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 15:05:26.61 ID:abf8CpVf
>現在アトピーの治療法を研究しています。
>しかし今はまだ大学生で本格的な症例研究はできない状態なのでこのような形をとりました。
>それで今回自説に基づいて自己の体質改善をした結果治ったのですが、はたしてどの程度効果があるのかを知りたいのでより多く
>の体験談を訊かせて頂きたくスレ立てした次第です。

これがすでに胡散くさい

113 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 15:16:42.01 ID:/03idWOM
素人に毛が生えた程度の連中のもっともらしい思いつきで、人生を左右されたと
か棒に振った経験をもつ人がこの板にはたくさんいる
具体的には言わないけど、素人の思いつき的な治療法の提示はこの板でも多い

スレ主がそうだというわけではないが、どうしてもね・・
精々精進なさい

114 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 16:57:22.64 ID:neIfNdww
自演と叩かれた時の返答など自演する時点で考えてる罠

115 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 17:41:37.00 ID:/4cUsHqb
> 3つ目の質問ですが、ヨーグルトは良くないです。特に日本人は乳製品の消化が
> 苦手なので悪玉菌の餌になり、含有する善玉菌が十分に活かせないです。ない
> よりはいいという見方もありますが、非常に緩慢な効果なので今回の方法に使う
> にはお勧めできないです。

116 :スレ主:2012/11/17(土) 17:47:39.25 ID:FGywWwcx
>>108
荒らしてくれと煽ったほうがいいんですかね。もちろん、冗談ですが。

>>111 >>112 >>114
IDがバラバラなので3名いらっしゃるということでしょうか?
放置するといっておきながら言うのもなんですが、休日で時間がとれるので
一言だけ添えておきます。

具体的に書いてください。こちらの頭が悪いせいで、何が言いたいのか
理解できません。返答のしようもありません。

興味のないスレに書き込むのはどうかと思います。興味があるのならば
冷静にお願いします。

一言じゃなかったです。

117 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 18:24:49.37 ID:neIfNdww
解答用紙があるから待ってましたになる罠

スレに興味ない罠

自演に興味ある罠

愛罠愛罠茶茶茶茶〜

118 :スレ主:2012/11/17(土) 18:30:36.03 ID:FGywWwcx
>>115
矛盾してるということでしょうか?
アトピーの患者はタンパク質の消化が苦手という調査結果があります。それを
警戒するのであれば、ヨーグルトを避けるのは無難です。
しかし、全員消化が苦手とは限りません。その場合ヨーグルトの代用はあり
となります。そのあたりは本人次第です。
説明不足であれば付け足しますが。

119 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 18:31:36.47 ID:neIfNdww
117いただきましたぁ〜

いいなぁ〜

いなぁ〜い いなぁ〜い
バーイバイ

120 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 19:02:15.00 ID:/03idWOM
では具体的に意見しますか

自分はバファリン等で改善した
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1342574874/l50

例えばこのスレ、ネットなんかでよく見るタイプの情報
独自の治療法でよくなったという体験談を、ある程度の科学的根拠を根底にし
て、本人の独自の解釈でもって理論付けてる。本質的にはこのスレ主とやって
ること同じじゃないかい?

アトピーの自然軽快は知ってるね?
最近では少なくなったけど、でっち上げたような独自の療法の「少数の自然軽
快」にそれっぽい理屈をくっつけて商売した有象無象の輩がいた。俗に言うア
トピービジネスなんだが、ここからは言わなくても判るね?

業者とかじゃなくても、個人発の限りなく信憑性がありそうな(でも効果なし)
なデマ情報で苦汁を飲んだ経験を持つ人は多い。


スレ主にしてみれば、自分なりに緻密な理論と根拠があり、そんな連中と一緒
にされるのは侵害だろう。でも、端から見ると、これらの連中と変わらないよ
うにも見えるんだよ。
そんな背景があるから、独自理論を元にしたオリジナルの治療法を発表すると
きには相応の注意を払いなさいっていいたいわけ


あと、112みたいな荒らしは、貴方が薬学部の生徒であると証明できれば
消滅しない? 
黒塗りした学生証とこの板のIDをアップすればそれで済む問題だよ。
シラバスの要所でも、テストの問題の部分でも、個人情報ばらさない範囲
でいくらでもやり方あるでしょ。

121 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/17(土) 19:37:31.42 ID:abf8CpVf
>あと、112みたいな荒らしは、貴方が薬学部の生徒であると証明できれば
消滅しない? 

率直な意見を書き込んだだけでいきなり荒らし扱いですか
スレ主は112で指摘した箇所だけじゃなくここまでの全部の書き込みで一度もソースを示そうとしない
信用しろという方が無理

122 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 01:30:43.15 ID:HdBd3Gzm
アトピーの治療研究をしているけど写真は撮っていないと言ってる時点で終了。

123 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 02:22:45.36 ID:lWtMXOEo
>>16
治ります絶対とか言ってるわけだが…
自分の言った事忘れたのかもしれんがもうちょっと考えてからレスしてくれ

124 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 04:02:45.89 ID:3RzJCndR
業者乙って事で…

125 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 09:37:47.75 ID:fftDMW5q
「臨床検査は?」

「2ちゃんねるでやりました!」

126 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 10:07:06.29 ID:Zm1uNeQP
ID変えて頑張るねアンチ君

127 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 10:52:57.98 ID:hLue1EHQ
>>126
2ちゃんでこういうスレを立てればアンチが出るのは普通であり、
突っ込む意見をすべて1人の仕業と考えるのはどうかと。

研究をやったことがある人間ならば、これは必須でしょう。

・被験者が本当に真性アトピー患者かどうかその条件をクリア
・同じ環境下において、同じものを食べるその条件をクリア
・治った・・というその症状が主観でないかその条件をクリア

最低でも3つクリアしないと。
あと2ちゃん歴長くてIDやIPの事わりと知ってる私からアドバイス。
匿名掲示板のIDや自称被験者は宛てにならないので、正確なデータは取れないと主張します。

128 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 10:57:19.42 ID:hLue1EHQ
NPOを立ち上げたり、大学内の施設などを使うなど、匿名ではなくちゃんとした状況下でしないと、何も証明できないではないですか。
お手軽に2ちゃんんを使おうとするのは、逆にあなたの信用性を失うと、私は憂慮してます。

129 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 11:03:32.94 ID:hLue1EHQ
>>127 の上2行は >>126への意見
>>128 はスレ主氏への意見です。

誤解をまねきそうなレスを申し訳ない。

130 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 11:21:33.31 ID:3RzJCndR
では業者乙って事で…

131 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 11:26:15.60 ID:Lk91C417
絶食療法やってる病院あるしね  京都の高雄病院とか有名でしょ 

132 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 11:26:55.79 ID:hLue1EHQ
業者とは思ってないけどさ・・・研究してるとは思えないような方法で証明しようとしてるからちょっと心配だよ、学生さん。

133 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 11:29:29.64 ID:6SR2QuBi
なんか痛いオバサンが沸いてきたな
治験でもないんだからどこでやっても本人の勝手だろ

134 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 11:30:42.36 ID:hLue1EHQ
>>131
何か一つの方法で治るのなら、これほどアトピーで苦しむ人はいない。
アトピーが厄介なのは、発祥のメカニズムも多様で、その寛解に至る経緯も人それぞれなんだ。
アトピーが良くなる公式みたいなのを探りたい気持ちは良くわかるんだけど、それに縛られると余計に治りにくい人も出てくるんじゃないかな。

135 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 11:53:24.35 ID:3RzJCndR
自演乙

136 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 11:55:59.55 ID:14N9rHK6
>>133
多分テレビか何かで2ちゃんねるを知ったんだろうな
ひろゆきの例の言葉も知らんのだろう
「うそはうそであると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい」

137 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 12:16:37.07 ID:U3VphCnz
今は見抜ける人なんていないでしょう
何でもかんでもステマだ、工作だ、アフィだ、在日だ
と疑う人ばかり

138 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 12:26:14.93 ID:hLue1EHQ
>>137
スレ主の疑いを晴らす方法ならこれでどう?

1.スレ主に賛同している人に固定ハンドルをつけてもらう。
2.固定ハンドルで名乗りを上げた人のレスの初回に医者の診断書と、IgEの数値を記した検査票のjpgを添付してもらう。(※実名は隠しても良い。)
3.スレ主の言う方法で治療し、症状の写真を2週間ごとにUPしてもらう。
4.治ったとされる症状の写真とIgEの検査票のjpgをUP。

これなら自演もできないでしょう。

139 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 12:39:45.22 ID:U3VphCnz
>>138
何で貴方はそんなに必死なの?
貴方の為に疑いを晴らす必要もないでしょう
少し考えればわからない?

140 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 12:42:26.07 ID:lsh3k4Zr
10日って書いてあるぞ
ほとんど読んでないで批判しているのかw
スレ主も傾向知りたいだけだろ

141 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 12:46:05.61 ID:hLue1EHQ
>>140
> 10日ほどで腸内環境が変わるのかということですが、実際の所分からないです。

って書いてるし。
皮膚のターンオーバー通常は約28日で再生されてると言われてるし、2週間(14日)の倍数を考えて。

142 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 12:49:05.56 ID:hLue1EHQ
>>139
2ちゃんでお手軽にデータをとるという事はさ、
ここってお手軽に情報を貰おうとしている人ばかりで、そんなに真剣にお手伝いしてくれる人もいないってこと。
これで本当に協力者が現れたら、私はスレ主の事信じてみようかと思う。

143 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 13:06:22.35 ID:lsh3k4Zr
一ヶ月とか書いてあったわ
実地期間が10日なだけで経過も考えると二週間はおかしくないか

144 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 14:04:49.80 ID:3RzJCndR
必死乙

145 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 17:01:55.78 ID:KAI+ZU+R
>>140
そもそもスレ主が本当に薬学部の学生かどうかはわからない。
協力を名乗り出た人も本当のことを報告しているかどうかわからない。
仮に書き込まれた内容が真実だとしても、それを証明する方法がなければ反論に耐えられない。

146 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 17:14:34.71 ID:rDMiP0fb
>>145
耐えなくていいよ
ここは2ちゃんなんだから

147 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 19:06:16.37 ID:KAI+ZU+R
じゃあ全部自演ってことでいいんだね()

148 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 19:40:31.07 ID:HdBd3Gzm
hLue1EHQ
必死過ぎワロタ

149 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/18(日) 22:01:05.53 ID:hLue1EHQ
>>122
写真よりも、だれもデータ提供しない時点でアウトです。

150 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 00:28:08.90 ID:lOrDPQCU
hLue1EHQ の「スレ主」擁護が香ばしすぎる件

>>138
>1.スレ主に賛同している人に固定ハンドルをつけてもらう。
→「スレ主」とやらにまずはトリをつけさせるのが先。

>>149
>写真よりも、だれもデータ提供しない時点でアウトです。
→「スレ主」は自分の提唱する方法を実践して治癒したから他の人もやってみれ
 と言ってるんだが写真は撮ってないらしい。治療法を研究してるのにw

151 :hLue1EHQ:2012/11/19(月) 00:34:06.91 ID:KzhOao5v
>>150
どこをどう読めば擁護に見えるのよww

> だれもデータ提供しない時点でアウトです。

これは、詳しく書くと私がスレ主を批判しても、擁護するの者は単発IDで出没するけど
誰もスレ主の言う事を試そうとしていない時点でもう終了っていう意味ね。

で、私は昔からいる固定ハンドルで、私の素性を知っているものは
薬学部には在籍していないって知ってます。

152 :スレ主:2012/11/19(月) 00:55:20.13 ID:pj8EnpGv
>>120
大切なことを言っていただき、ありがとうございます。
これを読んで色々考えたのですが、方向を修正することにしました。

まず、過度な期待をいだかせることを言ったのですが訂正します。
この方法はダメ元という認識でお願いします。申し訳ありません。
内容自体にも不備があります。
 いくつか理屈を述べたのですが、その正誤にかかわらず一番重要な
腸内フローラの変化というのが、僅か10日で起きるということは確かに
疑念を抱くところであり、それについてはこちらとしても曖昧でした。
 また、皮膚について、ひと月後には良くなるだろうと、結果も出ていない
にもかかわらず憶測で済ませてしまいました。まだ、ひと月経っていない
状態であり、善玉菌の定着が定かでもないのに食生活が元に戻れば、今後
再発する可能性は十分に考えられます。
つまりは、本当に信用には足らないということです。
検証という目的も放棄します。                      続きます↓

153 :スレ主:2012/11/19(月) 00:56:38.13 ID:pj8EnpGv
次に、方法について訂正です。既に実践されている方は申し訳ありません。
3日目からの食生活についてですが、以下の項目を改定の元、一か月間
実践されるよう願います。
@大切なタンパク質源ともなるので、ヨーグルトから善玉菌を摂取するよう
にお願いします。その際、砂糖の入っていないもの(甘いものは多量の砂糖
が入っています)で、温めて食べるようにしてください。また、できる限り
色々な種類のものを摂った方がいいです。(善玉菌について処方されたもの
やサプリメントは摂ってもらっても、摂らなくても構いません)
A納豆はタンパク源でもあり、納豆菌が腸内環境を整えるので、摂取する
ようにお願いします。タレが付いているかと思いますが、少々のことなので
使ってもらっても構いません。
B野菜について、味付けが塩やしょうゆだけでしたが、長期になるので、
おいしく食べるということが大切になってきます。なので味付けはお好みで
お願いします。植物油はω3系脂肪酸の多いものを使うことをお勧めします。
C炭水化物も必要なのでお米を適量摂ってください。砂糖も炭水化物ですが、
砂糖による摂取は体に負担がかかるようです。幸福感で満腹中枢を麻痺させ
るんじゃないかという意見もあります。また、悪玉菌の餌にもなりますね。
虫歯も腸に悪影響があります。
DビタミンB12を摂るため、時々シジミの味噌汁もいいと思います。
ヨーグルトからも多少は摂れますが。                   続きます↓

154 :hLue1EHQ:2012/11/19(月) 00:57:07.76 ID:KzhOao5v
あぁ、失礼。

>「スレ主」擁護が香ばしすぎる件

この一文で、私がスレ主だと思われて、スレ主が自演していると思われているかと思ったもんで。。。
>>151の下二行で意味不明な事書いてしまった。

155 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 00:57:20.07 ID:8qOWQ3AS
>で、私は昔からいる固定ハンドルで、私の素性を知っているものは
>薬学部には在籍していないって知ってます。

意味不明、解説よろ

156 :hLue1EHQ:2012/11/19(月) 00:58:22.31 ID:KzhOao5v
>>155
>>154に書いた。

157 :スレ主:2012/11/19(月) 01:00:28.99 ID:pj8EnpGv
2日間の断食と乳酸菌以外はただの食生活の改善となってしまいました。
しかし、これは後退ではなく、より多くの人に効果が得られるであろう…
ではなく可能性が高くなると考えられる"改良"です。皮膚に限らず、
栄養は必要ですのでそういう意味でも、欠点の補完といえます。
 また、一か月が目安ですが、個人の体調によって期間は異なります。
肉も菓子もジャンクフードも食べれない。ずっとこんな食生活では人生を
謳歌できないぞ、と思われるかもしれません。しかし、食事が症状に直接的な
影響を与えるというのは経験的に知っていらっしゃる方も多いと思います。
 あくまでも"予想"ですが、腸内環境が良好になり、それが定着すれば、その後は
何を食べても、すぐに症状が出ることはないかと思います。
 まずは、一か月試してみてください。それで皮膚の状態が良好であれば、肉や
菓子,ジャンクフードを食べても症状は出ない"かも"しれません。薬を塗る量も
徐々に減っていく"かも"しれません。その後は、一般人と同程度に食生活に
気を付ける程度でいいかと思います。ただし、食べ物は何でもいいのですが、
注意していただきたいのは食べ過ぎることです。たまにぐらいならば、いいかと
思うのですが、頻繁にとなると消化管も疲弊し内臓に負担をかけることになります。
そうなれば、紆余曲折してアレルギー等が発症してもおかしくありません。
 しかし、これは一般人に対しても同じことです。最終的な信号こそ違えど、
体の不調に気づかなければ、いわゆる生活習慣病となります。(生活習慣病について
も後からかきます)精神的な辛さはアトピーについては知っていますが、症状は辛く
ともそれが内臓を侵したりはしません。つまりは、症状さえ出なければ健康体と大差
ないのです(症状は大変ですが)。
                                    続きます↓

158 :スレ主:2012/11/19(月) 01:02:00.19 ID:pj8EnpGv
それに対し、生活習慣病は仮に定期検査で運よく早期発見できても、生活改善しようと
思うにはやはり症状が出てからになりがちです。医者も症状が出ないと、軽んじて
てきとうなアドバイスしかしません。しかし、症状が出てからでは手遅れであることが
多いです。そうなれば、薬漬けまっしぐらです。高血糖や高コレステロール・高血圧は合併症
が怖く、臓器や循環器系を侵します。そうなれば免疫機能も下がり、癌が発症し易く
なります。
 何が言いたいのかというと、アレルギーを発症させないために食べ過ぎないように
するというのではなく、健康寿命を延ばすためという見方が本質的ということです。


最後の方は余計になりましたが、以上となります。

159 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 01:22:47.80 ID:Kx345mSU
>>153
えええ変わりすぎいい!!教えて君ですいませんがいくつか質問です

> 一か月間
10日間だっていうから乗ったのに!まあできる限り続ける形でもいいかな?
多分レポートだかには役に立たない報告になると思うけど、そんな報告必要なかったら言ってください

> 植物油はω3系脂肪酸の多いもの
あ、ちょうど化学1で習ってるやつだ(笑)進学校じゃないんで全然わからなかったけど
ω3系脂肪酸っていうかリノレン酸と言ってくれた方が無学者にはすごくわかりやすいなぁ・・・
まあなんかすぐ酸化するらしいから熱しちゃだめなやつでしょ?(農水省のサイトでも言ってた)
ってなるとそれが多量に含まれるしそ油とかをサラダにかけるのが良いみたいだけどクソまずい
・・・その辺で自分で考えろって事かな?何かオススメあったらなあと思います

> お米を適量
でた適量!料理の本に書いてあるあのわけわからん表示(煽りではないです、すいません)
普通に考えれば、断食の後だから1日ご飯一杯が適量になるのかな?
目安とかあればなあと・・・略

160 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 01:37:10.99 ID:Kx345mSU
関係ないですが宿題無事に終わらせました
なので無事土曜日から断食開始、断食は今日(日付的には昨日)で終わりです
ただ不安に残る部分があってちょっとそれも質問させてもらいます

土曜日に断食をはじめたんですが学校があったんで下剤はその日の晩に飲みました
(薬局の薬剤師さんによると買った下剤は寝る前に飲んで朝に便意が来るとのことだった)
ですが一向に便意がこず断食2日目の晩にようやくトイレにいけたんですが、
これって腸内環境リセットできてますかね?断食をもう1日伸ばした方がいいかな?
あれだったら断食やり直しということで来週に延期しますけど

あと追記ですが、(当たり前ですが)2日間断食によるアトピーへの効果はほぼなしです
痒みもやる前日とほぼ変わらず、ただ最近進行していた症状?は止まった気はします
2日間の断食だけで多少の効果が出るというのはちょっと俺の体質ではなさそうなので期待はずれ
(晩飯でご飯3杯食べるくらい食べ過ぎる人間だったので多少はあるだろうと思っていた)

最後に読みにくい文章ですいませんでした、繰り返し言ってますがバカなので文章とかは書けない
これでも結構推敲したつもりなんだけどなぁ・・・やっぱり自分でも読みにくい

161 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 02:23:41.48 ID:Kx345mSU
ちょっと正直言って最近の流れは見るに見かねるんでちょっと文句言います
あんまり相手に素性だのなんだのを要求するのは筋違いですよ、あと情報の真偽は自分で確かめないとダメです
なんたってここ悪名名高い匿名掲示板だから。 Wikipediaにそういった事が書かれてるっていう(笑)
そんなもん知ってるわ!って上での流れだったらすいません

どうでもいいけど最近の流れを見てIPS細胞の移植を成功させたと大法螺吹いたあの方を思い出た
あいつ、今頃どうしてるんだろう?最近は報道も飽きたのか続報一切ないしなぁ

162 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 02:40:33.89 ID:6U80kdc7
自演乙

163 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 05:43:30.42 ID:Kx345mSU
ω3脂肪酸って一つじゃないんだね、>>159でなんか言ってるけど気にしないでください
魚油にあるDHAだのなんだのもその一種だとか?ん?魚も食べた方がいいんだろうか・・・
農水省って意外とこういうことを誰にでも分かりやすいように説明してあったりするから結構オススメ

164 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 08:03:42.16 ID:jWt1QKa9
>>152

その体たらくじゃあんたにゃ研究は無理。

165 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 11:36:08.62 ID:UjpdoTP5
>炭水化物も必要なのでお米を適量摂ってください。砂糖も炭水化物ですが、
>砂糖による摂取は体に負担がかかるようです。

米のGI値は、砂糖と大差ないはずだぞ。
糖質の摂取を考えるなら、代謝の遅い食材を選ばなければいけないのでは
なかろうか。

166 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 17:26:50.81 ID:TtluQb0/
ヨーグルトありなら無理に断食しなくても2,3日ヨーグルトと納豆くらいで過ごせばいいんじゃね?

167 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 17:35:37.59 ID:2iEUx/ec
>>162
余程暇なんだね。暇だったら普通友達と遊ばない?www
なんでこんな所いんのwwwwwwwwwwwwww

>>164
何様wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

低脳発見wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

168 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 21:20:21.14 ID:yJQxgkkr
これは酷い自演ですねw

169 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/19(月) 23:05:46.10 ID:iq+KQr1A
爺さんに聞いてみな


http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/welcome.html

170 :スレ主:2012/11/19(月) 23:21:52.12 ID:pj8EnpGv
>>159
報告自体はありがたいです。
植物油には詳しくないので、ネットの情報からお願いします。
適量はやはり茶碗一杯程度ですね。

>>160
とりあえず出たのであれば大丈夫だと思います。

>>161
もちろん煽りに流されるつもりはないです。もう見返りもないですし。
自分でまいた種なので、しばらく質問の応答だけはするつもりです。

>>165
よくある疑問だと思います。白米も細かいことを言えば良くないという人も
います。様々なファクターがあるので一概には言えず、そのあたりのことは
個人の考えに任せます。

171 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 00:00:19.34 ID:nDJgkANY
2chって、日本人の本質みたいなもんだから
匿名だったらなにを言ってもいいとか、
持論が真理だと思って、自分と違う意見、価値観の持ち主は徹底的に叩く、煽る
だから、脱ステロイドが真理、ステロイドは害悪とか本当に思い込んでる。正しい使い方すら知らずに、自分で依存症起こして自分でそれ治すのに躍起になってるだけなのにw
他にもいろいろ、顔に砂糖塗りたくるのがいいとか、亜鉛と銅だけ取ってりゃ治るとか、宗教じみた事やってるし、実際、信者みたいだし
加えて、アトピー板の人間って本当に性格が悪い。VIPのガキなんかと同じくらい。

新しく出てくる治療法を頭ごなしに否定とか、要するに、「アトピー」っていう致命的な欠陥を盾にして、甘やかされながら生きていきたいんだろ?
初めから何かしようとする気のない人間には、肯定的、否定的問わず、意見する資格なんてないんだよw

俺も、とりあえずサプリメント類を揃えたら始めようと思う

172 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 01:05:13.76 ID:iHeKaP9p
信じるのも自由信じないのも自由。
やるのも自由やらないのも自由。
叩くのも自由擁護するのも自由。

所詮は2ch。

173 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 01:45:16.53 ID:QtKq23jd
>>171
自演乙

174 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 08:15:08.00 ID:PoqANTsv
>>167

と自分の事を言っております

175 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 15:25:24.68 ID:6buVdsK6
忙しかったりやる気なくなったりしてるかもしれないところ悪いんだけど、スレ主にいくつか質問が
あります。大幅な変更があったけど変更前と後だと実際にはどっちが効果あるんですか?
(馬鹿の言ってること無視した場合)
あと、変更後がいいとすると3ステップ目の薬を塗るタイミングはいつですか?一ヶ月後か皮膚の調子が良くなって
からか。

176 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 15:29:41.23 ID:6buVdsK6
>>171
てめー>>119だろ 消えたんじゃなかったのかよ
気持ち悪いんだよ
来んな糞ボッチが 社会的に終わりすぎだろテメー 何で生きてんの?

>>174
スレ主の言ってること何一つ理解できてない馬鹿がソース出せとかふざけてんの?
お前なんかに原著論文出して何の意味があんだよww
死ね 底辺ニート
つーか産まれてくんなよ


アトピーでイライラしてんだよ
てめーらのせいで>>1がこのスレ見放して治るもんも治らなくなったらコロしに行くぞ

177 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 18:15:59.33 ID:PoqANTsv
>>176

と、自分をコロしに行くみたいです

178 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 18:33:34.26 ID:pH3J15Ge
>>172
確かに自由な部分は多いが、やっちゃいけないこと悪いこともわきまえないようなネットユーザーは消えたほうがいいと思う

>>176
お〜こわ^^;

質問がひとつ、
下剤じゃなくてイチジク浣腸でもいいのかい?

179 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 19:43:25.84 ID:hae+tYOh
いつもいつも長文失礼します、ていうかしてます
断食終わってから今日で2日目、食事内容など書くので改善案あれば教えてください
朝と晩はご飯一杯分妥協(ダメ?) 朝は味噌汁とご飯と納豆安定かなぁ


1日目
改善せず

・朝 都合により抜き
・昼 ヨーグルト(温め)、かぼちゃをレンジで温めたやつ、野菜ジュース
    ビオフェルミンとミヤリサンのサプリメント?(以後サプリメントと書く)
・晩 ご飯一杯、納豆、サツマイモと白菜を煮込んだやつ、サプリメント

2日目
首の痒みなど全く改善せず、シャワーも禁ずるべきか・・・
朝に下痢気味の便、多分断食直後の食事だったからだとは思う、やる人は気を付けて

・朝 ご飯一杯、納豆、玉ねぎとワカメの味噌汁、サプリメント
・昼 ヨーグルト(温め忘れた)、野菜ジュース、サプリメント
・晩 ご飯一杯、大根の葉を味付けして炒ったやつ、かぼちゃ・大根を茹でたやつ
    ミニトマト、赤ピーマンを炙ったやつ、サプリメント

180 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 19:51:02.50 ID:kjFc/jwV
どうでもいいけどさ、ご飯は「一膳」じゃねえの?どんぶり飯ならともかく。

食物アレルギー検査はやってるよね?調味料もチェックしてる?
シャワーは?石鹸で擦ったりしないでお湯流し&ナデナデだけでいいんじゃね?

>>1じゃなくて悪いけど。

181 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 20:00:38.61 ID:pH3J15Ge
>>179
ヨーグルトはどうなんだろう、動物性乳酸菌だけど・・・
代わりに大粒納豆2パックとか?飽きるかな。

嫌韓だったら悪いが、キムチ(日本製)なんてどうだろう。
辛くて汗かくだろうから、風呂にはいる前限定かな
どうでもいいけど、納豆にキムチ入れたらすごく美味そう
そしてビール飲みたくなりそう。

それと、シャワーはやったほうがいいよ
ただし肌に触れちゃいかん。石鹸・ボディソープを使わず、ただ流すだけで
ついでに冷水浴なんか試してみたら?風呂上がる前にボイラー切った冷水シャワーを1分間くらいかける。
これやると風呂あがりしばらくしてからの痒みがなくなる

182 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 20:31:44.02 ID:wKC0z3I1
>>179
順調に改善していればいいんだけど、もしかして、肌が薄く、全体的に浮腫んでるっぽく
なってたりしない?

183 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 20:54:40.86 ID:et8LYRUR
スーパーで売ってるような納豆にどれ程の効果があるのだろうか・・・
と毎朝一パック食べてる俺が思う訳です
好きだから良いんだけどねw

シャワーは脱塩素シャワー使った方が良いよ
自分は割と効果有った
悪化しかけとか治りかけって場合とか特に

>>181
一分は掛け過ぎじゃないかなぁ・・・
体冷やしちゃうよ
上がる前に冷水シャワー浴びるのは
自律神経を刺激する事にもなるし良い事だと思う

184 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 21:45:13.77 ID:GRcyhG4M
そこまで管理しないといけない療法で
この先も段階的に治って行くとは思えないな

185 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 22:14:56.12 ID:8LcAhOc4
結論:脱ステスレがひとつ増えただけ

186 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/20(火) 22:55:41.17 ID:iHeKaP9p
>>1のアトピー歴が詳しく知りたいんだが。
重度だったのか軽度だったのか。治療歴はどうだったのか。
IgEや好酸球とかの客観的な数値があればそれも。

187 :スレ主:2012/11/20(火) 23:59:47.62 ID:WUJ5D4ul
先に報告があります。しばらく質問には答えると言ったばかりなのですが、
多分人生で一番忙しい時期に差し掛かっているので(テストも危なくて…)、
今週いっぱいになりそうです。
一身上の都合で申し訳ありません。

スレについては、残っていれば数か月後に拝見したいです。


>>175
やる気はあるんですよ。もっと効果的な方法を模索したいです。
質問についてですが、変更後の方がいいと思います。前述したとおり腸内細菌は
恒常性を持ちます。故に、変化した腸内フローラを定着させるにはやはり時間が
掛かると思います。
3ステップ目についてですが、体の調子に合わせた方がいいと思います。

>>178
便が出せればどのような方法でも大丈夫です。

>>179
あなたは理想形です。ありがとうございます。
断食後とはいえ2日間ではまだ良くはならないかと思われます。
断食によって悪玉菌の悪さは減りますが、栄養状態が幾分低下しているので、
体細胞の元気が少し落ちています。
全身に栄養素が行き渡るまで数日要しますが、その後は改善していくかと
思われます。
食事内容は問題ないと思います。栄養バランスに気を付けてこのまま頑張って
ください。頑張りすぎもよくないですけどね。息抜きも大切です。
妥協はしすぎない程度でした方がいいです。

下のレスが親切でほっこりしますね。

188 :スレ主:2012/11/21(水) 00:15:47.55 ID:ADXFaKSL
>>184
信じる信じないはお任せします。

>>185
必要に応じてステロイドは使った方がいいですよ。
もちろん使わずに済むならそれに越したことはないですが。

>>186
いつぞやにも似たような質問がありましたね。中程度だと思ってます。
アレルギーテストでいくつか陽性があったことしか検査してないです。
貧乏人なんであれこれ中々できない…です。申し訳ない…。

189 :スレ主:2012/11/21(水) 00:41:47.85 ID:ADXFaKSL
>>179
不足があったので付け足します。

シャワーはしても構わないと思います。長く浴びるのはよくないと言われて
いますね。大きな影響はないと思いますが。

下痢があったとのことですが、ヨーグルトは便をゆるくしますね。大抵はすぐ
によくなると思いますが、様子を見て治りそうになければヨーグルトを一旦
中止してみてください。酷いようであれば、下痢止めなど必要かもしれませんが、
そうなれば無理はしないようお願いします。

キムチのおすすめがありましたが、色々な乳酸菌をとるのはいいことだと
思います。だた、理屈は分かりませんが辛いものは皮膚によくないという人
もいますのでほどほどにということになりますかね。

190 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 01:58:05.44 ID:5gwMOfZY
>>1 やり逃げ乙

191 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 03:20:08.89 ID:68Xb+w7I
まぁ、その雰囲気を壊すような茶々入れてやるなよ
ここが気に入らなければ見なくていいし、見てもいい
しかし、意味を持たないレスは止めよう

もう少し優しさを持ってさ、荒らしになりそうなレスはやめてあげてくれないだろうか

192 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 03:45:35.97 ID:gTHpJlc0
自演乙

193 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 16:32:39.80 ID:fDWyhkm5
スレ主、もう消えた?

194 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 16:34:46.86 ID:fDWyhkm5
腸内細菌説か?

195 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 16:46:31.18 ID:fDWyhkm5
俺もやってみようかなー

196 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 17:26:14.90 ID:BBj1t9cn
>>188
アトピー関係の基本的な知識も無いことが露見したねw

197 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 19:37:45.50 ID:P29eZH1R
まず学位をとってからにしろ

198 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 19:50:33.63 ID:fDWyhkm5
結局、ネタ?

199 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 21:46:27.13 ID:JTe6zYW5
10万円くれたら治療に付き合ってあげる。
治療結果も送ってあげます。
当方本気ですよ〜
重傷、アトピー患者より。

200 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 22:27:46.12 ID:iUCxCbtb
どんな思考回路してたらそんな書き込みできるの

201 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 22:30:17.88 ID:m6Bz2ZVh
立場逆にしたらその程度のもんだろ、>>1

202 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 22:53:57.70 ID:K85LYeEa
アトピーの人間ってなんでこんなにひねくれてるの
同じアトピーの人間として腹が立つ

203 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 23:03:16.24 ID:vb7hG1M/
ここみたら じいさんに きいてみな

http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/welcome.html

204 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 23:06:40.67 ID:q4VgOPmT
ここまでの>>1の書き込みを読む限り、理論は脳内だしソースも示せないし、
協力してデータ提供しても>>1がそれを活かせるとは到底思えない。

205 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/21(水) 23:39:52.34 ID:iUCxCbtb
ここは学会でも大学でも論文を発表する場所でもない

206 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 00:39:51.94 ID:ITSmAXhU
取り敢えずやってみようとすら思わんのか
机上論だとか言い出したらアトピー板なんてクソ以下の役にも立たないわw

207 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 00:42:58.36 ID:kM+z+aVh
>>202
何で俺は産まれた時からこんなに苦しまなきゃいけないんだよ
普通に健康な肌を持った人が羨ましい
お金かけたり遠くまで通ったりいろいろやったけどよくならない
たかが断食したくらいでよくなってたまるかっての
学生の分際で偉そうに講釈たれて
俺なんかお前の倍の年数は苦しんでるんだよ
でもこんなのでよくなる奴がいたら妬ましい

ってとこ
たかが2ちゃんの書き込みで腹を立ててるお前も同類だなww

208 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 00:57:01.29 ID:ITSmAXhU
>>207
たかが2ch、というけれど
アトピーの人間に対する偏見は、こういう所から発生するんだぜ・・・

209 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 01:08:32.35 ID:JG6qewrt
>>1 やり逃げ乙

210 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 01:16:54.52 ID:kM+z+aVh
>>208
チョンへの偏見もBへの偏見もサヨクへの偏見もネトウヨへの偏見も
ナマポへの偏見もニートへの偏見もメンヘルへの偏見もヲタへの偏見も
みんなここで生まれてるんだぜ
とても役に立つけど同時にどうしようもないクソ溜めでもあるんだわ

211 :スレ主:2012/11/22(木) 01:27:15.04 ID:4Zmr5Wfq
ソースについてこだわっている人がいるようなのですが、何のソースが
欲しいのか言ってもらわないと何ともしようがないです。

基本的には持論なのでどんぴしゃのものは言うまでもなく無いですが、
理屈を構成する個々の実験データや用語などは探せばあります。
理屈については専門用語などは使わないようにして、かみ砕いて説明した
つもりなので、言ってもらわないと何処に引っかかるのか分かりかねます。
また、大抵のことはネットで検索すれば、上の方に出てくるはずです。


一応いくつか参考文献を挙げておきます。

免疫生物学:ケニス マーフィ, マーク ウォルポート , ポール トラバース (著)
非常に有用な参考書です。勉強に活用してました。

粘膜免疫:清野 宏 (著)

脂質と血栓の医学:http://hobab.fc2web.com/index.html
とても詳しく、わかりやすい優良サイトです。

http://informahealthcare.com/doi/abs/10.3109/07853899908995892
腸内細菌とアレルギーについての一つの研究です。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8600538
リンパ球ホーミングについての一つの研究です。

212 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 01:33:14.41 ID:GlX5JoEA
アレルギー性鼻炎も治る?

213 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 01:37:34.80 ID:JG6qewrt
>>211 まだいたの?もういいから

214 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 01:37:35.10 ID:GlX5JoEA
鼻炎もきついんだよな。不快でたまらん。

215 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 01:40:17.18 ID:JG6qewrt
>>211 来るならオイスターソースでも持ってこいよw

216 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 03:15:15.28 ID:b5fNdZiM
アレルギー性結膜炎とアレルギー性鼻炎と花粉症と蕁麻疹と汗疱も治りますか?

217 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 07:20:36.49 ID:vqcJN5vz
>>205
スレ主はゆくゆく自分の研究につなげるためにここでデータ集めをしている。

218 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 07:46:02.56 ID:MRfPIz47
うん、こういう志の立派な人を叩いて邪魔しようとしてる人は何だろうな
アトピーが治っちゃうと困る人か?

219 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 08:28:30.11 ID:NAXWQaWX
>>218
「こういう志の立派な人」かも知れないけど、半人前以前のへっぽこ
野郎の公開自慰かもしれない。ネット情報だけの素人かも?

薬学部生であると証明すればすこしは違ったんだろうけど・・・
「アトピーをこれ以上混乱させるな」という反発だと思われたし

220 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 11:24:10.08 ID:VT/0Nvhw
>>218
一種の詐欺師(=スレ主)に対する批判が続出しているだけ。

221 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 14:07:44.65 ID:GlX5JoEA
まず、リスクの少ないアレルギー性結膜炎とアレルギー性鼻炎の人に
実験してもらえばいいんじゃね?
やる気のある人に限るけど。

222 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 14:15:29.60 ID:52pQQv8c
このスレタイだから余計反発する人が出てるんじゃない?
批判する人の気持ちもわかるよ

別に否定する気はないので
他人の批判とか気にせず、やりたい人はやったらいいと思う
効果あったら儲けもんだし

223 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 14:39:28.55 ID:algok6BT
>>1は勝手すぎだろ市ね
単発擁護も自演ばればれなんだよ

224 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 14:57:26.54 ID:IU+oLAXE
別に意にそぐわなければ見なきゃいいだろ
わざわざ粘着してるカスは何がしたいんだ?

225 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 15:09:28.15 ID:GlX5JoEA
ステロイド(全身)や
 タクロリムス(首から上)を全身に塗るのは、抵抗ある人いそうだね。

226 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 15:15:14.68 ID:Gt+OwOji
>>211 ボク、もうお家に帰りなw

227 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 15:17:10.76 ID:52pQQv8c
>>225
うん
症状の出てる部位ではなく全身にってのはすごい抵抗感ある
やりたい人はやればいいと思うけど、自分は嫌だわ

228 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 15:18:52.93 ID:GlX5JoEA
そこが引っかかるからリスクの少ないアレルギー性結膜炎とアレルギー性鼻炎の人に
実験してもらいたい。

229 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 20:53:19.29 ID:KF09xvkw
前みたく長文になったので2レスに分けます
3日目の昼にある「かぼちゃヨーグルト」はとんでもない臭いと不味さで吐き気催すので注意
お昼ごはん、ヨーグルトに加えて何か良い案ないですかねえ

3日目
見た目ほぼ改善なし、かゆみは少し治まった。(感覚なのでなんとも言えない)

・朝 たまねぎと大根の味噌汁、キムチと納豆、ご飯、サプリメント
・昼 かぼちゃをくだいてヨーグルトと混ぜたもの(クソまずい)、野菜ジュース、サプリメント
・晩 かぼちゃとさつまいもと大根の煮付け、トマトと赤ピーマンあぶったもの、大根の葉、ご飯、サプリメント

4日目
顔の症状は若干治まるが、体の赤いところはまったく改善しない。
因みに腸の調子というか便の出で言えばここ数年で一番良いです。

・朝 たまねぎと大根の味噌汁、キムチと納豆、ご飯、サプリメント
・昼 ヨーグルト(温めた)、かぼちゃ(レンジ)、野菜ジュース、サプリメント
・晩 ほうれん草(茹で&しょうゆ少し)大根の煮付け(和風だしと醤油)、赤ピーマン(炙り)、大根の葉、ご飯、サプリメント

230 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 20:54:37.01 ID:KF09xvkw
>>180
当方ちょっと頭弱い人間でして日本語おかしいのは気にしない方向でお願いします
検査は詳しい事は自分の頭では理解できませんが説明によるとハウスダストと何かの植物関係
調味料はまあ書いてあるとおりです、基本的に醤油と塩、妥協して和風だし、どうしても苦いものにはみりんを

>>181
ヨーグルトは温めて食べて欲しいとのことだったので40秒レンジして人肌程度に温めてから食べてます
大粒納豆はちょっと高すぎ(今食べてるものの約2倍)なので断念
キムチ(ごはんがススムくんのやつ)と納豆が予想以上においしかったので毎朝食べみます、ありがとう

>>182
肌が薄いという感覚が分からないですが浮腫みはないです、ともかく症状はいつもどおり
あ、でもなんか昔に比べてめちゃくちゃ腹が膨らんでる!これは病気なんですかね

>>183
関係ないですがうちに大学の論文に使うからアンケート答えてくれなんて封筒が届いてたよ
大学生(院生も?)はそういう時期なんですかねえ、頑張ってんだろうけど頑張って下さい
質問のほうは食事方面以外では特にないですが、
俺が治りゃどうでもいいわって人間というかスタンスでして報告は不十分になっててすいません

231 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 21:04:27.46 ID:GlX5JoEA
ステロイド(全身)や
 タクロリムス(首から上)を全身に塗りまっくった?

232 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/22(木) 21:41:57.70 ID:DZusMYl/
>>229
魚介、動物肉全部ダメなの?
食べてる量がわからんけどタンパク質やカルシウム足りてる?

食物アレルギー検査やってないみたいだけど今食べてるものは大丈夫なの?
米や大豆にだってアレルギーあるんだよ。

233 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/23(金) 00:34:28.78 ID:wuccGHiv
人間てのはしょうしょ食べなくても生きられるもんなんだよ

234 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/23(金) 02:00:12.74 ID:dhi8yNQv
上記の自家製ヨーグルトで乳酸菌を大量摂取
を掲げてるサイトに聞いた事あるんだけど
ヨーグルト温める場合
電子レンジよりも湯煎の方が良い
との事

235 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 08:49:37.74 ID:EI7wThD+
腸が空なら無菌て訳じゃないから、わざわざ断食せんでも、ビオフェルミンとミヤリサンを飲んでたらいいだろ。

236 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 08:59:44.49 ID:F4H01v3g
>>235
未消化分の食べ物があるから無理
ただ善玉菌を定着させれば腸内環境がよくなるわけじゃない

237 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 09:26:11.67 ID:EI7wThD+
未消化分の食べ物なんて常にあるわ。やるなら抗生物質飲むくらいやらないと意味が無い。

238 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 11:07:05.39 ID:BURiV/QS
自演乙

239 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 11:42:49.02 ID:XhzNKWL/
>>237
常にあるから、一度リセットする為の断食だろう
アホだな君は

240 :スレ主:2012/11/24(土) 12:03:35.24 ID:3gFA5mTB
>>212 >>216
アレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎・花粉症などは発症機序が似通ている
ので効果はあると思いますが、汗疱や蕁麻疹は毛色が異なってくるので効果が
あるかどうかは分かりません。慢性状態であれば近いかもしれませんが。

241 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 12:57:34.69 ID:EI7wThD+
>>239
リセットにならんという事だアホ

242 :216:2012/11/24(土) 13:35:15.14 ID:5QyE2/OD
>>240
返答ありがとうございます。
汗疱や蕁麻疹は違うのですか、慢性的ではないです。
アレルギー性疾患全てが良くなるなら考えてみようかな。
ただ体力がないほうだから、体がもつか心配だなぁ。
ありがとうございました。

243 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 14:57:10.93 ID:y31wSfx2
>>228
でもそれらは、ステロイド使用で騒いでないでしょ
喘息も

ステロイドで空騒ぎするって言うのは、アトピー患者特有の症状

244 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 18:34:07.34 ID:QUbyAIOM
騒いでないからアレルギー性結膜炎とアレルギー性鼻炎の人に
実験してもらおうと言ってんの。

245 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 19:32:19.93 ID:y31wSfx2
騒いでない人達は、やる必然性がないからやんないよw

246 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 19:37:37.12 ID:QUbyAIOM
やる気のある人に限ると書いている。

247 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 23:19:35.94 ID:RdQOYNtB
>>244
Th1/Th2細胞のバランスを整えれば、全てのアレルギー症状に効果があるのだからやらなくても結果はわかる

248 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 23:37:56.57 ID:BURiV/QS
自演乙

249 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 23:53:23.47 ID:J8v39wH3
>>247

じゃー、このやり方で全てのアレルギー症状が治癒して問題解決じゃねーか。

250 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/24(土) 23:56:57.29 ID:J8v39wH3
そんな簡単にいかねーよ。

251 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:03:33.69 ID:4g4b9e4E
>>249
その通りだが?
インターフェロンを用いたマウスの実験では結果は出ている
アレルギー疾患なんてものは贅沢病、生活週間病なんだからさ

252 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:04:06.94 ID:aztsf4dh
俺が言ってるのは、アトピーの人間は、ステロイドへの抵抗のある奴が多い
ので、アレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎のステロイド使用への抵抗の
ない、やる気のある人に実験してもらってはどうかと言ってるだけだが。

253 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:05:43.93 ID:aztsf4dh
>>251

そういう、君は治ったのかい?

254 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:09:24.25 ID:aztsf4dh
このやり方で治るというマウスの実験で結果は出てるの?

255 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:20:05.96 ID:aztsf4dh
この、やり方でTh1/Th2細胞のバランスが整うなんていう結果でてるの?

256 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:22:22.38 ID:aztsf4dh
出てないからスレ主が募集してるのでは?

257 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:38:08.46 ID:xE8xeKYD
>>251
生活習慣病?贅沢病?w

258 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:41:13.93 ID:oxJtqR4V
必死過ぎwなんだこいつ?

252 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2012/11/25(日) 00:04:06.94 ID:aztsf4dh [1/5]
俺が言ってるのは、アトピーの人間は、ステロイドへの抵抗のある奴が多い
ので、アレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎のステロイド使用への抵抗の
ない、やる気のある人に実験してもらってはどうかと言ってるだけだが。

253 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2012/11/25(日) 00:05:43.93 ID:aztsf4dh [2/5]
>>251

そういう、君は治ったのかい?

254 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2012/11/25(日) 00:09:24.25 ID:aztsf4dh [3/5]
このやり方で治るというマウスの実験で結果は出てるの?

255 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2012/11/25(日) 00:20:05.96 ID:aztsf4dh [4/5]
この、やり方でTh1/Th2細胞のバランスが整うなんていう結果でてるの?

256 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2012/11/25(日) 00:22:22.38 ID:aztsf4dh [5/5]
出てないからスレ主が募集してるのでは?

259 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:42:31.15 ID:aztsf4dh
レスされたから返してるだけだが。

260 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:46:56.73 ID:aztsf4dh
Th1/Th2細胞のバランスを整えれば、全てのアレルギー症状に効果があるのは
わかるが、どういった方法で整えるのかが問題なんですよ。
その方法がなかなかみつからんから、みんな困ってるんです。

261 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 00:49:10.03 ID:5hKQeOFA
>>258
スレ主だろ

262 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 02:14:44.01 ID:+MzAdr5M
>>258
idが同じでワロタ

263 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 02:27:39.91 ID:Ahl1lTVv
ID抽出する奴はどの板でも
腐ってる奴が多い

264 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 02:30:13.49 ID:+MzAdr5M
お、id変わってるやんw

265 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 02:32:39.01 ID:aztsf4dh
俺の事が大嫌いな奴がいるなwww
なんか、恨みでもあんの?

266 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 02:34:13.44 ID:aztsf4dh
自己紹介、俺、山辺のスレによく書き込んでる人間ねwww

267 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 02:37:50.48 ID:aztsf4dh
あー、思い出した。例の会社の人?

268 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 02:52:14.67 ID:Ahl1lTVv
>>264
もう荒らすのはやめろ

269 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 03:13:14.22 ID:FHUx9uOK
>>266
じゃあ、山辺のスレとやらに帰ったら参加意思もないのに連投されて迷惑だからよ

270 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 03:29:46.27 ID:5hKQeOFA
265 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:32:39.01 ID:aztsf4dh [8/10]
俺の事が大嫌いな奴がいるなwww
なんか、恨みでもあんの?

266 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:34:13.44 ID:aztsf4dh [9/10]
自己紹介、俺、山辺のスレによく書き込んでる人間ねwww

267 名前:名無しさん@まいぺ〜す[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:37:50.48 ID:aztsf4dh [10/10]
あー、思い出した。例の会社の人?

271 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 04:07:37.87 ID:aztsf4dh
参加意思はある。
おもしろそうな実験で興味はある。
連投は、レスされたから返しただけだ。

272 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 08:45:32.32 ID:9pYkSiWh
Th1/Th2細胞のバランスて、それ一昔前の仮説でしょう

273 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 12:32:20.60 ID:mP6pg7Mu
つーか、Th1/Th2のバランスが崩れてるからアトピーになるのか、
アトピーになってるからTh1/Th2のバランスが崩れるのかが区別つかなくて衰退した。

274 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/25(日) 19:04:30.15 ID:GS6sTJ34
俺も生まれつき腸が悪くて、そこからアトピー来てると思ってるので支持したい
しかしこれ試すの大変やな・・・正月とかならできそうだけど

275 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/26(月) 14:27:58.17 ID:SY3NtPQP
こんなページ見つけた
特保の発酵乳一覧

ttp://www.jhnfa.org/onaka-3.html

ヨーグルトの中で値段と菌数にこだわるならブルガリアが良さそう
飲料ならビルクルとヤクルトが多い

276 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/26(月) 15:23:52.07 ID:+60mm0DL
ビフィズス菌と酪酸菌
つまりビオフェルミンとミヤリサン

http://www.ace-bio.co.jp/avirity_buty.htm
http://www.toabio.co.jp/html/experiment.html

277 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/26(月) 18:52:19.08 ID:0+WjEqeN
自演乙

278 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/26(月) 20:56:34.31 ID:JbKV6VTN
結局、どう?

279 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/26(月) 23:42:37.16 ID:wFGGCsCC
自演。

280 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/27(火) 00:47:44.48 ID:l1dC37F2
ネタ?

281 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/27(火) 08:50:54.28 ID:7jU4JuOU
自演に決まってんだろ

282 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/27(火) 09:41:22.20 ID:tX/EfxLT
ここみろ

http://members.jcom.home.ne.jp/0936706401/welcome.html

283 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/28(水) 14:40:10.47 ID:pKN8MvEf
wikipediaに腸内細菌の違いが原因じゃなくて
アレルギーのせいでそうなったかもしれないって書いてあるじゃん

ホントアトピーって面倒くさい病気だなぁ
何が原因か分からないんじゃどうしようもない

284 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/28(水) 14:46:18.36 ID:rCVtz+Hx
一つ一つ試してみればいいじゃん。何が当たるかわからんし。前向きに行こうぜ。

285 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/28(水) 21:13:06.70 ID:BXA6+x0C
じゃあ頑張って下さいねっ!人柱さん>>284

286 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/11/29(木) 08:44:36.55 ID:yBMJQDhS
自演乙

287 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/01(土) 18:45:06.45 ID:dO++MWsj
自立神経説は?

288 :メシア:2012/12/02(日) 18:23:08.31 ID:+ddxuUBr
http://www.geocities.jp/x_meishu/bunmeinosouzou.html
人類待望の救世主です
「必ず」人生180度変わります
恐るべき西洋医学と病気の真実

超絶重大論文 絶対に読むべし 

289 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/02(日) 19:48:31.60 ID:lgOGgKi8
きゅうってまだいきてるのか?
はやくしねや

290 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/03(月) 22:02:39.26 ID:yeQeiIId
砂糖が悪玉菌の餌になるって白砂糖のことか?
メープルシロップなら問題ないの?
白米は最後糖分に分解されるけど白米も悪玉菌の餌?

291 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/04(火) 00:10:04.35 ID:P6FcnQqN
過去ログを全て取得して抽出すればいいのに

292 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/04(火) 06:31:06.26 ID:beDSGwpI
>>1は今も調子がいいのかね
そもそも軽傷だった感じも受け取れるけど

293 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/04(火) 22:38:28.00 ID:jBnAVmMO
他のスレにも、糖が悪いってしきりに言ってる奴が一名いるよね。

294 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 02:16:13.31 ID:HQS6Fna/
自演乙

295 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 14:50:50.17 ID:Oxp9rjVp
メープルシロップ、米は悪玉菌の餌になるかどうか早く教えてくれよ!
お菓子の変わりにオーツをメープルシロップかけて食べてるんだがだめなのか?
米なんて日本人だからやめられないぜ?
死活問題だし早急に答えをくれ!

296 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 15:00:31.96 ID:GLC1rofd
>>295
どちらも悪玉菌の餌になるよ

297 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 16:27:00.90 ID:dWRBN4VJ
メープルシロップやめてオリゴ糖かけようよ

298 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 16:57:04.35 ID:Oxp9rjVp
>>296
まじで?
お菓子だけやめたら腸内環境良くなるんじゃないのか

お前らって米も食わないの?

>>297
オリゴ糖ならいいのか
どんな味なの?

299 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 17:19:59.90 ID:vuQ7yXSJ
ラフィノースなテイストに決まってるじゃん

300 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 17:28:12.76 ID:dWRBN4VJ
>298
どんな味・・・普通に甘いな、癖がなくて砂糖みたい
ややさっぱり目の甘さかも

301 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 18:13:43.95 ID:opkEa7V3
重症の人は米と玄米も食べない方が良いみたいだよ。
特に玄米は消化に良くないので、食べるなら最低でも50回噛まないといけない。

302 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 18:20:09.24 ID:GLC1rofd
>>298
うん、マジだよ。
お菓子なんか食べ続けてると腸の中が悪玉菌だらけになって死んじゃうよ。
米だって危ないよ。別に米食わないでも生きてられるし。
今時「日本人だから米…」なんていってるのネトウヨくらいなもんだよ。
ヨーグルトと納豆と野菜、これだけで十分。

>>300
真面目に相手する必要はないと…

303 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/05(水) 19:10:30.72 ID:1ARBEMBf
>>298
オリゴ糖の甘みはかなり弱い。
普通のシュガーシロップの感覚でコーヒーとかに使っても、ほとんど甘みを感じないよ。

市販されてるオリゴ糖シロップで、甘味料として充分な甘さがあるものもあるけど、それは
オリゴ糖じゃなく砂糖の甘み。
オリゴ糖シロップにも、砂糖が入ってる事あるからね。

304 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/06(木) 22:56:02.09 ID:bGSx2XxT
>>298
どうしても菓子を食べたい時もあると思うけど、
その場合は菓子は2〜3日に一回と決めて野菜やヨーグルトと一緒に食べればいいんじゃない?
後、野菜は大根、玉葱、人参が良い。
生がいいみたいだけど軽く茹でて食べたり、
大根おろしやスライスオニオンサラダで
米は白米だけじゃなく麦米や雑穀米とかはどうだろうか…
甘い物は無添加・無着色・無香料の
純度100%のハチミツ

305 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/07(金) 18:41:33.23 ID:5EHoR45l
ハチミツが体にいいとは到底思えないけどね

306 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/07(金) 21:40:35.55 ID:TEwbOXeU
良い悪いは自己判断として
ハチミツには栄養素てんこもり

307 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/08(土) 10:31:31.87 ID:WxlOC8sE
やっぱ青汁がいいんじゃねーかな?

308 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/08(土) 21:51:15.63 ID:g9LbQ49M
自演乙

309 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/09(日) 11:11:16.37 ID:0N14f0I2

いろいろ考えて青汁だろうと思っただけやw
いちいち突っ込むなよ自演乙厨

310 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/09(日) 21:01:59.48 ID:OLrdyGmT
いちいち反応するから自演呼ばわりされてるのに気づけよww

311 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/09(日) 23:37:39.25 ID:MdNKpAUW
ここまで自演度100%でお送りしてまつ

312 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/10(月) 00:22:57.98 ID:Z/2QUl4i
攻撃してる方も自演だしww

313 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/10(月) 08:44:49.10 ID:nIhniyvF
>>1-1000
自演乙!

314 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/11(火) 00:07:29.13 ID:WatGQF3i
自演乙

315 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/11(火) 02:12:31.40 ID:KyX4xAk0
ジエンド!

316 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/11(火) 10:43:48.21 ID:A5MbicNw
もう自演乙スレでw

317 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/12(水) 04:37:37.01 ID:3umG0hiL
自演乙

318 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/12(水) 12:28:14.86 ID:6t6xjk9o
だれか、訂正された方法とか、質問回答の内容も反映して
まとめてくれんか。

319 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/12(水) 14:28:05.61 ID:hx1tzRwW
>>318
実は俺これ実践したんだけど意味なかったからしなくていいよ・・・w

320 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/13(木) 12:03:41.37 ID:WFFtsciE
1はどこに行ったんだ。

皮膚科でもらってる抗ヒスタミン剤とビタミン剤は飲んで良いの?

321 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/13(木) 14:45:48.22 ID:LwYO8tVW
>>320
ずっと自演やってるよ

322 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/13(木) 22:45:39.50 ID:/E/m9HK3
うん 自演乙

323 :名無しさん@まいぺ〜す:2013/02/07(木) 02:53:27.48 ID:VTyg5VmI
自演自演しつこい奴らは何者なんだ?

324 :メシア:2013/02/21(木) 23:04:25.13 ID:De8tZEd9
http://www.geocities.jp/shumeic2/JS1.html

325 :名無しさん@まいぺ〜す:2013/02/25(月) 15:23:29.49 ID:eP+TOvmO
神でさえ自演する場所

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)