5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/10(水) 22:30:19 ID:OstCcNda
あらゆる病気の真原因は薬です。薬は排泄されるというのが常識ですが実は人間に対して反自然のものは体内に残るのです。それが腎臓に溜まり処理しきれない尿毒は漸次肩から頭部にむけて移行、固結します。触ってみれば誰でも分かります。

2 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/10(水) 22:32:22 ID:OstCcNda
風邪を初めとする病気にかかると発熱するというのはその毒を溶かす自然の生理作用です。その逆理と悪循環が数千年続いているので人間の体の中は薬毒の塊になっています。

3 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/10(水) 22:33:40 ID:OstCcNda
仮にこの毒の全体的浄化が発生するとしたら、強度の発熱、頭痛、体中の強烈な痛み痒み、激しい下痢、嘔吐、食欲皆無等で即死するでしょう。そして発熱と地球温暖化は関わっておりあとは想像にお任せします。


4 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/10(水) 22:39:22 ID:tPUC30Pj
なぁ〜にぃ〜♪
やっちまったな!

5 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/10(水) 22:46:01 ID:tP/DA4zn
男は黙って


6 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/10(水) 22:53:30 ID:RWchrvrE
W浅野!

7 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/11(木) 11:00:42 ID:msKddt/X


8 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/11(木) 12:56:15 ID:A+M7eEPZ
>>1
わざわざ新スレたてて何がいいたい?

9 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/11(木) 13:05:07 ID:0v6ZiMIn
薬使わずに治った(ここだと毒出しきったかな)俺が一つ経験談を言う。
1日一回は必ず風呂に入る、理屈で言えば毒が皮膚上に出て来るときにカユ痛みが出る。その毒は家に出る埃と同じ意味で、掃除を欠かさないこと。まあ後は運動するなりバイトするなりさっさと毒出しちまうことだな。まだ俺は四年で済んだが今はツルツル肌で外でバイトしてるお

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/11(木) 14:31:47 ID:eTJ9y1ZF
「体の毒素が出ている」と言葉には要注意
例えば、A薬飲んで悪化すると「体の毒素が出ている」からもっと飲め
A薬飲んで良くなれ効果があるからもっと飲め
と言うわけで悪徳業者の常套句

11 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/11(木) 22:21:45 ID:0v6ZiMIn
そこは気い付けなな、根本的に薬が毒であると理解すれば騙されないだろう。

12 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/11(木) 23:43:18 ID:eTJ9y1ZF
> 毒出し
これがおかしい

13 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/12(金) 13:06:59 ID:XOAX/VuR
どこがおかしい?
しょせん薬使って完治した者などこの世にいねえだろ。
探して見ろよ。外見は普通なんて戯れ言ってろ

14 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/12(金) 16:19:15 ID:RA+Jrzd2
体内に毒が溜まっているからアトピーってわけじゃないからね。

15 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/12(金) 21:54:49 ID:Fgqpdr5y
ひねくれ者が多いね。

16 ::2008/12/13(土) 05:46:03 ID:YThKI5Vh
アダムとイヴの禁断の果実というのは薬のことです。薬によって浄化(溶かす為の熱)は停止され続け、濁血が作られ、濁血は精神的に悪影響を及ぼすため、世の中に悪が蔓延るようになったのです。

17 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/13(土) 05:52:31 ID:YThKI5Vh
もし世の中に薬がなくなったらあらゆる忌まわしいことがなくなるでしょう。頭の毒がなくなるだけでもそれによって微熱もなくなる為短気も犯罪も消えてなくなるでしょう。これは夢物語ではありません。これから次第に全世界中で分かってきます。

18 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/13(土) 12:04:03 ID:UfZ0kMT7
うわぁカルトかよ、キモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイキモイ

19 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/13(土) 13:09:51 ID:+QKrOxie
俺は少しは理解したが、今の物質文明じゃ中々理解できんだろうな。
だが資本主義も崩壊してきた、金さえあれば何でもできる考えが終わるのも時間の問題だろう。

20 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/13(土) 17:48:09 ID:YThKI5Vh
宗教と科学は本来は同一のものです
人間に当て嵌めると心という無と体という有で成り立っています
そのかわり今の時代は心を度外視して物に偏っています。

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/13(土) 17:50:53 ID:YThKI5Vh
簡単に言えば、対症を主にして根本を無視しているわけです。
心という無という有を電気信号や物質と考えて薬を使って治そうとする。これが根本的過ちです。

22 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/13(土) 17:58:16 ID:YThKI5Vh
例えてみれば顕微鏡の進歩は有限であります。しかし物質の究極は無限小で際限はありません。科学的に言っても物で心を治そうとするのは不可能なわけです。根本を主に考えると精神的力、また自然に戻すしか方法はないのです。


23 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/13(土) 17:59:52 ID:YThKI5Vh
逆に言えば、物に偏っている時代だから精神病者が続出してしまうと言えるでしょう。だからと言ってこれは特定の宗教の勧誘ではありませんので誤解ないよう‥
あくまでも今の時代を客観的に見た論理ですので。福田じゃないけど。


24 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/13(土) 18:08:36 ID:qcY8daDR
明主様信仰やナ。
考え方は納得するが、浄霊20年受けてるがまだアトピーの俺が着ましたよ

25 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 05:20:10 ID:kUjz9GFk
おそらく病気が治らないというのは物質的な考えに依存しているせいだと思います。自然を主に考えると病気というのはもともと存在しないもので。


26 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 05:21:28 ID:kUjz9GFk
人間は自然によって作られた存在ですが、人間が意味のある存在だとしたら年中、また一生苦しませるように作られているはずはないはずです
病というのは全て人間が作るものなのです


27 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 05:24:30 ID:kUjz9GFk
逆に物質的考えだと、人間は病に冒されるのが常識。当たり前。人間の存在する意味はない。という有限的で機械的な考えになり、そうなると精神的根本的に違ってくるのです。つまり普段の相念の持ち方が変わってくるからです。


28 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 05:26:03 ID:kUjz9GFk
普段から自然を敬い自然に習い自然体でいるのと、病気の不安に苛まれながら暮らすのとでは結果が違ってくるのです。
上に書いたように人間は想念という精神に肉体が支配されているからです。それが宗教であり科学だからです。

そういう事を教えるのが本来の宗教の役目なのではないかと思います。


29 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 05:35:02 ID:kUjz9GFk
想念というものの力がわかれば何だろうが癌だろうが怖くないですよ。
大袈裟にいうのではないですよ。
考えかたを転換させれば誰でも分かる事なので

30 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 05:52:08 ID:hu9oUns0
具体的にどうすればよいの?

31 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 14:56:39 ID:kUjz9GFk
それは個々人で考えてほしいと思います。
精神的考えでいくと人それぞれ考え方嗜好趣味等が違う訳で。安易に人に道を示したりすることはできません。
オカルト宗教、また非科学に洗脳されるのはその人自身に原因があるということです。

精神と物質の関係は分かって頂けたかと思います。



32 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 16:37:04 ID:G3Lk7WI0
要するに精神と物質が融合したのが生き物ってこと?
でも体を動かすのは脳だけど、脳を動かしてるのは心って聞いたぞ。

33 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 17:35:05 ID:kUjz9GFk
人間だけでなくこの空間も物質、空気よりさらに希薄な世界があります。自分は霊能者じゃないんで詳しい事はわかりませんが、例えば好きな人がいて、その人に冷たい態度をとっていても想念の影響でいつか引かれ合う。心の同一レベルの人が友達になる。

34 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 17:36:38 ID:kUjz9GFk
ちょっと例えが苦手なので分かり辛いかもしれませんが。ここまでくると宗教になるので。

とにかく病気の原因は精神である心にあります。「気」が「病」的になってるからそれが肉体に反映して色々な病気になって現れるのです。


35 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 17:39:48 ID:kUjz9GFk
で、気を病ませる材料といえば、色々ありますが、余計な心配だとか咎めだとか争い事あらゆるネガティブな想念等で、物質的には反自然物を体内に入れること。反自然物とは体主霊従つまり味覚や嗜好に合わないものです。

36 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 17:41:45 ID:kUjz9GFk
体内に入ると血液が濁りますから、体(血)=心の法則で病「気」になるというわけです。


37 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 20:03:50 ID:28aVJB++
スレ主さんはアトピーですか?
薬の怖さを痛いほど実感したここのステ否定の住人なら考え方は間違って
ないと感じる人も多いかもしれんが、じゃあどうすればと思ってしまう。

薬が毒なのはわかっている人は非常に多くなっている。
病院が病人を作り出しているのも実は医者が一番知っている。

ある皮膚科医は自分が皮膚病にかかっても絶対ステロイドは使わないらしい。

38 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/14(日) 21:38:03 ID:kUjz9GFk
アトピーじゃありませんが色々病気を経験はしました。
その結果どんな病気も薬では治らなかったしむしろ悪化しました。
自分がいいたかったのはむやみに医学を信用しないほうがいいのとそのまえに冷静に自身の体の仕組みを知ってほしいという事でした。
一々スレ立てて大袈裟になってしまったのはすいません sage進行でお願いします。

39 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/15(月) 14:19:51 ID:bZqZwWDW
>>37
アトピーの皮膚科医、20人ぐらいに聞いた結果がある
「自分の子がアトピーだった場合、ステを使う?」
多数が使うと答えてた

40 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/15(月) 20:37:46 ID:3S7DdBjj
>>39
全員じゃないんだな。
皮膚科医なのに。

41 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/15(月) 20:50:21 ID:fJqC7ztK
>>39
アトピーの医者、20人ぐらいに聞いた結果がある
「自分のアトピーで、ステを使う?」
過半数が絶対に使わないと答えてた


42 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/16(火) 12:51:57 ID:wv+PQC3i
>>40
うん全員じゃない

ステ完全否定派は、別に数人いる
要するに混乱がある事は、確か

43 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/22(月) 12:07:38 ID:DEMighlS
r

44 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/22(月) 22:35:38 ID:lHjcY6es
名前からして恐ろしい

45 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/12/25(木) 18:35:38 ID:ckdLvBGa
飯島愛も亡くなった。悲劇はまだこれから。

46 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/03/06(金) 00:11:20 ID:oBvlFLIx
知り合いの知り合いからもらった謎の白い薬が劇的に効きます
ステではないと言われてます
確かに、皮膚への浸透の仕方と治りの綺麗さがステとは違う
ただ、部位が乳首のせいか、完治しません
そんな薬使ってる人いない?

47 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/10/08(木) 03:55:29 ID:A6IjpuvM
>>46
それのなまえは?

48 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/28(土) 04:30:02 ID:mDAOyeIg
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬

薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬
薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬 薄給激務ブラック会社悲惨密製薬

49 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/12/15(火) 17:05:50 ID:xRM70IXz
\(^o^)/

50 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/03/22(月) 14:50:09 ID:1p8H5ZJs
これはアトピーなんかじゃない
完全なる「薬害」だ

51 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/04/22(木) 22:46:58 ID:qoP7uspg
>>1さんとお話したいんですが
もう見ていないでしょうねぇ…
でも一応書いておきたいと思います。

> 処理しきれない尿毒は漸次肩から頭部にむけて移行、固結します。

思い当たることがあるんです。
それにしても、何故この場所に移行するのでしょうか?

> 触ってみれば誰でも分かります。

どの様に触れば解るのか知りたいです。
1さんは、気功とか整体とか、それに類するお仕事をされているのでしょうか?

52 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) 【28.7m】 電脳プリオン ◆3YKmpu7JR7Ic :2012/10/14(日) 22:26:36.11 ID:MYRSTMRa ?PLT(12079)
せやろか

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)