5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この病についての科学的事実を知りたい。

1 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/09(水) 02:15:36 ID:ioJuJubX
このスレは、私自身を含め、患者同士、よき参考になればと願って立てます。
折角多くの情報が集まる掲示板ですが、幾分か情報錯そうの感があるようですので、
ここは皆様より集められる情報を、私が自ら進んでまとめる場にしたいです。
 
私は、30代後半男です。
「アトピー」だと生まれて初めて医者に言われたのはつい2ヶ月ほど前です。
飲み薬と外用薬を処方していただきました。
「アトピー」の言葉だけは知っていましたが、科学的事実に関し、今も知識はほぼゼロと
いえます。
あらためて、この病についての《科学的事実》を知りたいと思っています。
皆様からの情報を、私なりに相関付けて、ある程度の情報が集まればまとめて編集する、
といったことをしていきたい。
 
(求めたい情報)
この病についての科学的事実(ここでは、学識者、学会などの社会的オーソリティにより
公開されており、科学的に理解できる情報を指すものとします。)であれば、「ガイドライン」
など、何でもOkです。
特に、「原因と症状に関する知識」、「治癒と治療に関する知識」が求めたい情報です。
情報には是非、出典(ホームページURLなど)を添えて頂きたいです。
「科学的事実」に対する皆様のご意見も、お寄せ頂けると幸いです。
また、それを裏付け、又は補足する「個人体験談」も参考になるでしょう。
よろしくお願い致します。

2 :1 ◆/fjNs2lxg6 :2006/08/09(水) 02:23:27 ID:ioJuJubX
>>1です。名前欄にてトリップを付けておきます。

3 :1 ◆/fjNs2lxg6 :2006/08/09(水) 02:30:20 ID:ioJuJubX
この病についての歴史的・社会的事実にも興味があります。
即ち人類の歴史上、どのように病として認められ、原因と治療に関し研究されてきたか、など。

4 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/09(水) 03:01:18 ID:9WtxXEue
30でいきなりなったの?

5 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/09(水) 03:37:58 ID:cAWGFPon
大体は、子供のころから引きずっているパターンが多いとのこと。
子供の時期に完治しないと,成人型アトピー性皮膚炎となって、
難治化すると。
自分の場合は10歳ぐらいから断続的に、局所的になった。
3年前(30代半ば)で極度に悪化。
1はどうなのよ?

6 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/09(水) 13:15:27 ID:X+jvN0Mr
何が原因なのかわかんねーんだよ!! ボケ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1096099093/

このスレは本当は重複なんだが・・・・・>>1
上記のはスレの立て方が悪いからなぁ

7 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/09(水) 23:41:13 ID:2EY0svTg
こんな所で教えてくんしてないで他スレ読んだり、自分でネットや書物などを読んで調べて下さい。 他力本願な所がムカつきます。

8 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 00:24:32 ID:y+RBXUX0
>>7
烈しく同意します。
みんな苦労してスレを読んで捜してるのに
>>1は何様のつもりなんだろ。
スレ立てるならローカルルール読むくらいの最低のルールくらい守ってほしい。

ほんとにこのスレむかついて嫌な気分になります。



9 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 09:10:53 ID:vYHJT7vR
だいたいさぁ、科学的にも医学的にもまだ原因明確になってないんだぜ?
 原因だって人それぞれだし、西洋医学に限界感じて漢方とか東洋医学の治療してる人だっているわけだ。
 いろんな学説はあるけどオマエに科学的根拠を追求されたって答えれる人間いねぇんじゃねぇの?
自分で調べて自分の納得のいく、または期待できる治療をみんなやってんだよ。 オマエみたいなヤツ、アトピー治らねぇだろうな!

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 09:42:34 ID:nVI4OziR
否定的なレスばかりだなぁ。
皆の知識や情報を出しあって、主にまとめてもらい、それを共有出来るのだから、私は協力したいと思う。
私はアトピーというより、アレルギー体質で全身の湿疹に悩まされていますが、治療法が似ているようなので、ご一緒させて下さいね!

11 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 10:24:21 ID:nVI4OziR
様々な皮膚病は、昔からあったとは思う。
漢方薬や温泉治療などが、先人の知識として残っているので。
ただ、その皮膚病の原因や症状は、時代や個々の体質などの環境によって、多岐にわたると。
まあ、皮膚は内蔵などの排出器官と同じと考えれば、難しい知識はなくとも、治癒への道筋が見えてくるかも。ね?


12 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 10:59:21 ID:Fzgipazv
@pは免疫疾患なんだよね
それなのに表面上の皮膚だけを治してても治るわけない

免疫の働きを理解して、その働きを阻害しないような治療をすれば治るよ


13 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 14:04:10 ID:WUNbJ7AK
アトピーの意味は、何語か忘れたけど外国語で、原因不明って意味なんですって。原因が解らないからアトピーは対症療法しかできない。それに親からの体質的な遺伝だったりもともと発症してなくても素質をもってたりすると大人になって発症したり。みたいですよ

14 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 14:38:48 ID:4Gi75JfX
アトピーの原因はバクテリアです。

とアメリカの医師がいっています。

15 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 15:10:03 ID:Fzgipazv
バクテリアも原因物質のひとつかもしれないけど
それ以外にも、たくさんの原因がある 断定するのは盲目的になり危険

16 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 16:38:15 ID:vYHJT7vR
○○らしいよ。ほれ見ろ、それしかみんな言えないだろ? それぐらいの事自分で調べろ。バカ1

17 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 17:21:33 ID:MEobkJCd
原因を特定しきれないから総称してアトピーと言われてるんじゃ?

18 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 18:27:19 ID:VD9dftQV
スレ乱立&ピンキリ情報過多を経て、そろそろ的を絞ることができてきた
ようなんで(究明はできないが)情報のまとめ的になればいいんじゃないか。

19 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 20:59:15 ID:vYHJT7vR
ここも乱立されたスレの中の1つじゃね?

20 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/10(木) 21:37:58 ID:21SFafkR
もし支柱となるはずのスレがあるとすれば、
それは>>1ないし、中心人物が情報を持ってるスレ

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/11(金) 13:05:03 ID:cN1v9nnA
クソスレ 削除依頼ダセ!

22 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/11(金) 13:53:23 ID:y/HvMoKg
アトピーは原因不明じゃなくて、不可思議という意味

23 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/11(金) 15:27:29 ID:zO04/TZf
>>22
似たようなもんでしょ

24 :1 ◆/fjNs2lxg6 :2006/08/11(金) 21:20:26 ID:q12aeS/s
たくさんのレスありがとうございます。
私事で恐縮ですが、明朝から外泊付きで出かけます(8/12-13)。
頂いたレスへの>>1としてのコメントは、(ご期待有無にかかわらず)もうしばらくお待ちください。

25 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/13(日) 13:43:09 ID:PV4wh33n
>>1
>>24
この病気にかんして科学的にはっきりしていることといえば

・IgE抗体が何らかの異種タンパクに反応して起こる
 アレルギー性の皮膚炎である
・ステロイド、プロトピックを塗ると症状が一時おさまる。
 (医師の指導通り、使用量を守り適切に塗布していれば治る??)

くらいじゃないか?
厳格に"科学的に"治療しようと思ったらステロイド以外選択肢が
なくなると思うよ。
話題のデコイオリゴはまだ先の話だし…

科学的事実にこだわらず、民間療法などを簡単にまとめた
インデックスを作るっていうなら面白いんだけど…

>>12
阻害要因がなくなって、アレルゲンに対してIgE抗体の活動が活発になり
皮膚炎が激しくなるだけだと思うけどなあ…

26 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/15(火) 16:43:23 ID:ip024k2m
新着レスの表示


27 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/16(水) 20:35:48 ID:c9cDnCwQ

81 名前: 名無しさん@まいぺ〜す [sage] 投稿日:2006/08/16(水) 10:02:03 ID:2s8vwtLz

アトピーは遺伝だから治らないよ。ダウン症とかと同じ。
それなりにやていくしかないね。

28 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/08/25(金) 21:43:55 ID:1YE/+ASt
糞スレ 過疎スレ

29 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/09/01(金) 22:57:47 ID:8QuFEN2R
んで、スレ主はもう帰ってこないのな。糞スレって自覚したからなのか?

30 :1 ◆/fjNs2lxg6 :2006/11/23(木) 23:51:26 ID:+bQnVg9i
このスレに期待される方(当然、されていない方もいますが)、
ご無沙汰してしまいました。

実は、ある一つの治療方法の知見を得ました。
現在、自ら検証中です。もちろん自分の体で。
経過は、なかなか順調。結果と共に、その方法をご報告したいと思います。
方法を記すだけなら、実に簡単なものですが。

治療方法としては、科学的に十分確か(有効)らしいと判断しております。
人づてに聞いただけでなく、それ以前に書籍で得た知識も背景にあり、
そして何より自己検証の過程が、確信めいた今の私の判断を支えています。

幾分か期待混じりの推定になりますが、うまくいけば年内に結果を出せそうです。


31 :1 ◆/fjNs2lxg6 :2006/11/23(木) 23:57:25 ID:+bQnVg9i
ちなみに
●薬物は使用しません。



32 :ガブガブ ◆S6cggMyhWE :2006/11/24(金) 09:22:36 ID:pl2vVhCZ
たった2ヶ月の病歴なら、意外に原因も特定しやすいかも。
とにかく複雑に要因が絡まっている病気で、アトピーは様々な「原因不明」な皮膚疾患の総称に過ぎないんだよ。
そう簡単に行くかな?

33 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/24(金) 14:58:52 ID:KKgV5v0t
>>1
最初からその治療法なるものの事が言いたかったんじゃね。

ストレートに言わないところが怪しいんだが。

34 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/24(金) 16:14:12 ID:s/+bmJk2
>>1
日本皮膚科学会のホームページです。


市民の皆様へ→皮膚科Q&A→第1回アトピー性皮膚炎といきますと、
アトピー性皮膚炎に関するガイドラインが出てきますので参考にしてください。


http://www.dermatol.or.jp/index.html

35 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/11/27(月) 11:06:57 ID:np6iPpD1
つか本当に知りたいなら2ちゃんなんかにたよらねーだろw

36 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/10(日) 00:23:14 ID:GQboNqOr
霊、神、善霊、悪霊

37 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/10(日) 00:58:34 ID:sIXfQCrR
まだこの糞スレあったのねぇ。いやはやビックリだわ。 
結局1は変人か業者だってオチだな。

38 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2006/12/19(火) 11:35:21 ID:hb8VqiBn
BCGがアレルギー防ぐ仕組みを解明

結核予防のためのワクチン「BCG」が、本来無関係なはずのアレルギーを
抑える仕組みを、理化学研究所免疫・アレルギー科学総合研究センターの
谷口克センター長らのグループが明らかにした。

朝日新聞 2006年12月19日 09時56分

ソース  http://www.asahi.com/national/update/1218/TKY200612180324.html
関連スレ http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1166463337/

39 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2006/12/19(火) 11:38:17 ID:hb8VqiBn
確かに、僕の場合、ツベルクリン検査がなかなか陽転しなくて、
小学3年までBCGを接種し続けてたな。やっぱり関係あるのかな。
ウチの子供は去年の9月生まれだから、さっさとBCG済ませました。

40 :名無しさん@まいぺ〜す:2006/12/25(月) 21:55:15 ID:/a59EheH
クリスマスプレゼントとして、特別に教えてやるべ。
難しく考え過ぎだべ。
体内に有害なたんぱく質や化学物質が蓄積すると、身体は排出の準備に取り掛かるんだな...。
排出にアレルギーを用いるには、まずIgEを高くしてアレルギーが成立しやすい条件を整えるべ。
そしてアレルギー完成の口実となる相手を、身近な何かに求めるんだなぁ。だからこそハウスダスト、ダニとか身の回りで避けようのない物が原因のケースって多いべ?
毎回のアレルギーを成立させるには、身近でいつでも存在してくれる物でないと、身体は困るんだな。
あまり清潔にするとアレルギーが逆に起きるって、これで解るべ?
綺麗になり過ぎて、言いがかりを付ける相手が居なくなってしまった結果、文明の産物の化学物質に身体は狙いを定めているんだなぁ。
不衛生な国にアトピーが少ないのは、発症前に消化器から知らず知らずにほこり、ダニの死骸が取り込まれて、減感作が完成しているからなんだなぁ。
いい加減、気付くんだべ。

41 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/01/01(月) 14:50:53 ID:qeNZkm4L
>>38
しかし、やっぱ免疫を薬で抑えるってのはどこかに
おかしぃとこが出てきそうですけどねえ。
デコイにしろ、それにしろ…

アレルゲンが特定できないだけで、要するに
大豆アレや卵アレと同じでしょう?仕組みは。
場合によると花粉症と同じかもしれないが。

頑張って、自分にとってのアレルゲンとなる
特定の食べ物を見つけ出す努力をスベキかと思います。
闇雲にやるんでなくて、食生活をがらっと変えるとか
(外国に行ったり、マクロビで治ることがあるのは
このためだと思うし、少食や断食での改善もこれで
説明がつく)

42 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2007/01/05(金) 16:08:51 ID:FbNJYysZ
>>41
> しかし、やっぱ免疫を薬で抑えるってのはどこかに
> おかしぃとこが出てきそうですけどねえ。

??? >>38とどう関係が?

43 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/01/13(土) 21:25:03 ID:FX7B9h+9
>>42
ああ、失礼。勘違いでした。

ワクチンを入れて免疫を活性化させ「衛生環境が
よろしくなかった、かつ、アレルギー疾患が少なかった
昔の状態」に体を擬似的に近づけるみたいな治療法なんですな。

44 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/12(月) 19:00:06 ID:N7Y2wnol


45 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/13(火) 00:10:11 ID:IYgThW//
違うよ。アトピーは感染症だよ。
疥癬とかのダニ関係とかヘルペスウィルスとかウィルス
による慢性的な感染症がアトピーの原因。

ワクチンでアトピーが治ったりするのもそのせい。
(ヘルペスワクチンでアトピーが治った人もいる)

46 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/13(火) 00:27:41 ID:SrWG7XXh
病気とは何ぞや
http://homepage3.nifty.com/himaari/newpage60.htm

47 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/16(金) 23:24:52 ID:AYUW7DgS
アンッ!

48 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/19(月) 00:47:19 ID:DgrXO1pp
科学的に解明なんて不可能だよ。

49 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/19(月) 09:51:42 ID:156c2gDo
氣っっ!!

あ、氣っっ!!

氣っ!!

50 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/02/19(月) 09:58:43 ID:CEKe/lkT
ちょっと前、過去ログに、アトピー性皮膚炎を解明するスレとかあったでしょ。
誰か、あのスレのリンク張ってくれない?

あれは、結構良い話しが幾つか出てた気がするんですけれども。

51 :名無しさん@まいぺ〜す:2007/06/15(金) 20:57:54 ID:R/MAejbi
免疫疾患

52 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/02/04(月) 05:35:34 ID:8UjF5f0g
あげ

53 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/05/19(月) 12:14:48 ID:4GgHldsA
まだ、おちゃらかそうとするのが、かなりいると思う。

54 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/07/28(月) 23:07:37 ID:KvQFFjd3
民間療法的な話題が多いので、個人的には良いスレだと思います。

現在までに判明している発生のメカニズム&治療方法については、この本ににまとまっていると思います。
聞き慣れない用語が多いので、読むのに骨折れますが。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%82%8B%E3%81%8B-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-1585-%E6%96%8E%E8%97%A4-%E5%8D%9A%E4%B9%85/dp/406257585X

ちなみにNHKのためしてガッテンでは漢方が有効だと書かれてましたが、友人の薬剤師に聞いたところ臨床試験は行われてないという話でした。


55 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/08/17(日) 01:23:46 ID:KMOqaUNa
test
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org8033.jpg.html
<1

56 :名無しさん@まいぺ〜す:2008/08/17(日) 01:25:08 ID:KMOqaUNa
test
>1

57 :a:2009/01/20(火) 05:00:51 ID:Oo8qfDM/
>40
身体に有害なたんぱく質や化学物質を取り込むと、身体は排出の準備に
とりかかる

同感です。その排出がアトピー症状として現れる訳です。
ただ、取り込まれて有害なのはハウスダストとかダニの死骸ではないです。
もっと、有害なのは食品添加物です。
日本の近代化・科学の発展に伴い飽食国日本が招いた、食品添加物や残留
農薬などの異物がアトピー症状の第一要因と自分は考えます。

58 :a:2009/01/20(火) 05:33:41 ID:Oo8qfDM/
上記の、アトピーは食品添加物や化学物質等(工場排水、工場排煙)が原因で
体内にあるそれらの排出作用としてアトピー症状が起こると考えるといくつか
はっきりするんです。

 水俣病ご存知ですよね。工場排水の水銀→プランクトン→魚→人間

水俣病発生と原理は一緒だと考えます。

*遺伝説があるが、母親の体内に蓄積した異物が子供に分散されて発生。
*ウィルス説があるが、アトピーは人に感染しないし、抗ウィルス薬でも
 治らない。
*体温が温かくなると、痒くなる。新陳代謝が活発になり、異物の排出運
 動(アトピー症状)も活発になって、結果、痒みが増す。@汗とは違う。
*発展途上国ではアトピーは少ない(真偽は分かりませんが)。食品等に
 添加物を使用するお金がない。
等など。
ただ、あくまで推測です。



59 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/01/20(火) 07:12:32 ID:Rjxq02I9
おっは!
寒いね(∪o∪)。。。
救世主

60 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/01/23(土) 13:32:32 ID:PBxnK5tU
>>58 勉強になりました。

61 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/25(日) 01:15:30.58 ID:tAtof9SW
アトピー性皮膚炎マウスが発見され、原因遺伝子も特定されました。
創薬研究のモデルとして有用です。

http://www.youtube.com/watch?v=utTfiSDgTfU
http://www.youtube.com/watch?v=aBPvdSdQW8g&feature=related

62 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/25(日) 01:50:57.93 ID:tAtof9SW
>>61 のアトピーマウス論文
http://www.atgcchecker.com/pubmed/20660351

63 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/25(日) 13:22:18.79 ID:D6VnAoTL
ステロイド塗ると炎症と共に乾燥までましになってる
感じがするんだけど、ステロイドってそういう効果もあるの?


64 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/27(火) 23:37:35.44 ID:G1vOb5bD
基材、油だから

65 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/29(木) 14:43:42.33 ID:OsAhSK/3
>>64
いや、ワセリンとか保湿用オイル塗ったときとはまた
別の感じなんだよ。ごわつきがとれ、サラサラになる。

66 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/29(木) 15:08:18.28 ID:scd+ISOZ
わかる

初期状態に復帰する

67 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/29(木) 18:01:04.92 ID:B+zIFe59
>>63
皮膚のセラミドの状態が正常化して保湿作用が回復するみたいなことを
どこかで聞いた朧気な記憶が・・・。
「だからステ塗って保湿しないと駄目だ」な論調だったから、上の空で
聞いててこれ以上はでてこない。

68 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/29(木) 23:21:38.48 ID:OsAhSK/3
>>67
なるほど。とりあえずぐぐってみる。

69 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/09(日) 17:37:40.17 ID:k8n9eS/v
真実・事実・現実・史実は人の数だけある。数ある真実の1つに過ぎない「真実は1つ」に執着する者ほど、矛盾(怒りや争い)を体験する/感情自己責任論

70 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/16(日) 00:16:48.53 ID:qYC6DplR
実際にアトピーで苦しんでいる患者で、ステロイドがアトピー治療に有効だと信じている人っているの?
現実にアトピーになったことがない医者が、本だけで勉強した知識で抜かしているだけだよね。
医者もステロイドを出しておけば、無くなったころにまた悪化して半永久的に患者にできるから。
私は、壮絶な脱ステによるリバウンドを2回経験して、ここ数年は薬は一切なしで通常の生活ができているから、
ステロイドと皮膚科医は全く信用していない。

71 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/12/26(水) 08:20:23.92 ID:/gto8sOu
小麦をやめたらアトピーが改善
http://kumileo.blog63.fc2.com/blog-entry-18.html

実はセリアック病でした

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)